FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです その32

ブログトップ > ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです > ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです その32

2737◆QT3WSrTnRE2015/03/29(日) 21:18:56 ID:bc5oeEoW

    22時から投下開始しましょう。 事実上、セイバーとの決戦。



2738名無しさん@狐板2015/03/29(日) 21:43:40 ID:Vd3Ft9ca
わぁい



2739◆QT3WSrTnRE2015/03/29(日) 22:11:55 ID:bc5oeEoW


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




2740◆QT3WSrTnRE2015/03/29(日) 22:18:23 ID:bc5oeEoW



    彡ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ
   彡ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;ヾ
  彡,ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ::
 彡;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;:::ミ
巛‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰;●‰‰‰‰‰‰●‰‰‰ミ
  | | |   |  |   ||   ||   |               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  | | |   |  |   ||   ||   |               |::::::::  ~ 飲むのだ ~  :::::|
  | | |   |  |''"""'||"'''""||"""'''|               |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  | | |   |  |:;::;::;::;||:;.:,;:;.,:||.:;,.:;:;.,|               |『茶』 |   ヽ     『茶』 |
  | | |   |   ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄              .|::::::::::: | ::::::: ヽ ::::::::::::::::::::::|
  | | |   |                             |:::::::::::: ゝ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  | | |   |                          .|::::::::::::::::::::::::::::::  |- :::::::::::::::::::|
  | | |   |                           .|:::::::::::::::::::::::::::  α_ ::::::::::::::::::::|
  | | |   |_________________.|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  | | |  /                      . . . |::::::::::::::::::::::: ┌┴┐ :::::::::::::::::::|
  | | |/                     .  . . . |:::::::::::::::::::::::::::::::  丿::::: ∧∧::::::|
      ,―──────―─―,―、     . . . . |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (=゚ω゚)丿:|
── ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~|| ̄||` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄●二二二二二二二二二(∪茶)二●───
 '、 '、',゙;: .;' ;'、',゙ '、',゙;: .;' ;'、',゙ ;: .;';  '、',゙;: .;' ;'、',゙ ;: .;';  '、',゙;.;' ;'、' ゙ ∪`∪ 、 .;' ;'、',゙ ;: .;';
 '、',゙;: .;' ;'、',゙ ;: .;';  '、',゙;: .;' ;'、',゙ ;: .;';  '、',゙;: .;' ;'、',゙ ;: .;';  '、',゙;: .;' ;'、',゙ ;: : .;' ;'、',゙ ;: .;'



2741◆QT3WSrTnRE2015/03/29(日) 22:20:04 ID:bc5oeEoW



                          __
                         ,ィ;;;;;;;;;;;;;;;;-<
                      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
                      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
                     ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i‐、;;;;∨
                    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ Ⅴ;;;∨
                   ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;/};;;ノ   Ⅴ;;;乂
                  //;;;;;;;;;;;;;;;;;∨/ニェェ、`ヽ  ィ',ィ');;;;;|ヽ
                 .///;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧;;;乂シ丿  (シ /;;;;;;;|
                 ///;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝヾ|iゝ   ,  i、_;;;;;;|
               //´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧;;;iヽ、  -‐ ./;| ヾi|、       ───セイバーを襲撃しましょう。
             ./.ノ;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;λ;i.、ヽ>- .´;;;;;;i
             /.,ィ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}.∧;、ヽ、/ゝ-‐.|;;|-、          順当に行けばおそらくはランサー陣営と衝突してる。
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;><..、∧;、_.Ⅶ、ミ〉;;;;;ii|i.∨
         ,ィ'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄.\´ヾ.、};;Ⅷi、{三ミ彡i|i、∨         ……今なら魔力が枯渇しているわ。
       ,ィ'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ/.///、ヽェェ};;;i彡ヽ>‐\i|i、ゝ
     ,ィ'´/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ./////ヽ.i彡};;|>.´\..、ミッ、.∨
   /  ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;≧_ノ./////;}..,ィ'/;/三三三ヽヽミ}i|i、
  //  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ゝ,//////}ミ/;/三三三三;;}.}ミ/\∨
 //  .>;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;////////./三};/三三三三ミ}.}ミ| ̄\ッ、_
./;;,;ィ'´;;;;;;;;/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.|////////三//三三三彡ィ''.|.|ィ.{ ィヽ \]
i;;;i ./;/i;;;i .|;/|;;;;;;;;;;;;/ .i;;;;;;;;;/ .i////////|Ⅳ;/≡≡ィ''">≦Ⅴミ}/  .|\..|
{;;;| .i;i i;;;i ∥ |;;;;;;;;;;/  .i;;;;;;/  ノ/////;/ |;;;Ⅴミ彡三三三三Ⅳミ}ノ  ∨;;》
ヽ| .i´ i;;i .∥ |;;;;;;;;;|  i;;;;/ ..//////}  i;;;;∧三三三三三三Ⅴミ}"\|シ
 \  乂ノ  .i;;;;;;;|乂 |;;;| ./シ-‐‐´ .{ ノ;;丿∧三三三三三三|.|ミ}  .i´
      .\_ Ⅴ`|  ノ;;| ./      | /;;/  ∧三三三三三ミ|.|三ッ、{
         乂 ゝ ..Ⅴ´i‐‐--<_//;;/   ./三三三三〉v三|.|三ミゝ
              .{ ./__/ / |;/   ./三三三>´ ⅤミⅤ三;∨
               ./   / ̄`  .|   /三三三、 ィ、。ノ三ミⅤ三ミi、


2742◆QT3WSrTnRE2015/03/29(日) 22:29:53 ID:bc5oeEoW



               V≧=‐-..._ /  /   /~>Z>Z>z、_  ` 、 /
              Vニニニニニニ≧/  ,  /`"´/    `~<Zヽ、、. \
              ..イVニニニニニ/  / /   ,.'   /    | `ーL} V `ミニニ
           <三三V二ニ7   /  .'  !  /    '     :,' |  ヽ V  ヽ:/
    _...-─≦\-≦ >、Vニニ7  '  / >、:| .':   /     .:/  ' |  ゙.V:.:/
_..ィチ    .:.:.:.:.:,'.: \ /ニニV7 ' /_'_/|  |\:  ,'      /  / .'   ヽ.、.V
:::/     .:.:.:.:./二二≧=-、=v l  `Yィ示≧!、 |:\/    .' l .'  !  !、\|
/      .:.:.:/´       ̄ヽ|.,' | /| lc:::;;;;;;|ヌi!:!|: !   / / / |:  |  |:ヽヽV
      .:.:./:.:.    .:.:..       |  l:.| 、:ヽ’:ノ| ii!:|!: |  , '>、' |,'  ,'|  |//ハ
      .:.:.,イ:.:    .:.:.:.:  :   |  |:.!  ``"´    l  | /_//>、 /:.|  |彡≦ ̄
    .:.:/ |:.    :. :.: :   リ |:l:|        / -チ≧x/ |\://!        ……魔力が不十分だろうが、それはこちらも同じだ
    .:.:. : :|:       : !   ,' .lハi!           /c,;;;;ハV // .ノ           (ライダー陣営の貯蔵魔力は90点)
   .:.:. : : |\      :    /  リハ     ´    ヾニ-" ィY,ィ'  /
   .:.:. : : :ハ :ヽ     :   /  ,'  :.   `      `"´イノ,'.|            それ以上に今が好機なのは言うまでも無かろう
  .:.:. : : :,':∧ :.゙:、     !:.:/.!  /|   丶..__    _...イZZア /
 .:.:.:.:.:.:.:.:|、l   :..∧   |:/:.,'  ' |!_...-ァ‐≦:.:.:|「| ̄「:./ ̄//'
.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノニV\ .:.:.:ヘ   |'-/ /| |イ /:.:.:.:.:.:|iii!::ノ />-─<:|
:.:.:.:.:.:/ニニニ|:.:.:}:.:.:.:.:.\リ:/ /|:,'|、.|.イii|:.:.:.:.:.:.:.!iii!:/´ 、_z、_ V
:.:.:/\ニニリ__..-─'/ /:::/ |ニト、L二二二/   、_  `、
'´`~( )/:::::/>‐'::::|; ' , '/∠ニ:!ニヽ:::}rァ'´     、__ ̄ヽ V
 ̄ ̄` ─- 込{__/_/∠ニニリニニア       __ \ }./


2743◆QT3WSrTnRE2015/03/29(日) 22:32:35 ID:bc5oeEoW



                    /    /    /ア_/‐イ|     ゙. \\L___
                /     '    |,ィ´ / ハ       | ゙.  ヽ ヽニニ/
                ,'__  |    l/  '  | l     | l    ゙.Vニ≧-._
             <三三三三≫y|    |  / ,' |, '|  !    |l| |!   l Vニニ>’
             \><ニニニ.!    | '  | l! !  !゙.   |!| l|:    !  V´
              .イニニニニニニニ!.     !,'. !,'、!__|_|_ l |  レfT「 ̄  |  |ヽ
            <ニニニニニニニニニ|    --|‐ァ'| ̄|| Lヽ| ヽ. ! ,'_.L|_!   |   ハ. ゙、
             `/77ヽ.ニニイ|  | !/_..xzzl≦ミヽ\Y|/タ心ヾ> /.//..リ...l\\
            ///ニニ`´ニL!   !_.ィf';;;;;;;;;;c} `` \|リイ;;,リ/〃//.../......l  ヽ.ヽ     反対は、当然無いよな?
           //   ̄ ̄\ニ7t|.  |⌒lヽ:じ’::リ       Vソ{'../..l/、/..........l   ゙ . ヽ
_______/./    /    ゝニコ  |  |  ヾ=-       、 `"{........| ヽ..........:.    ゙..:.
──‐_─ァ _./    /   /............l  l  l             ハ........l  ゙........:.     V..:.
-‐≦  -..../   /  _..-".............>|  :. l\        rァ   イ从.......!   :..........:.    V..:.
___...-''    ./_...-.".................../ ,ヘl   :. l  ` ._      / ||...ハ......:.   V...!...:.      l....l
   /    _./..´.......................,ィチ {  :.   l:. l   /、≧:...-イ  V..!|....∧... :.   !...|....:.     j.....!
-‐ "  _...-/...............................,'ii!  l  :.   !_:..! / ゙. ≧、    v' !.....ハ... :.  |...!V.:.   ,.'....リ
  _..-'"./..............-'".........../|iii!  ゙.  :.  | :!{_L..亠─ァ≧ | | |.... | !... :.  |...! V|   ,....../
‐''"...../...........-'"...............∠...._Vハ   \ :.  ! ><ニニニ7ニK / |、|....リ |lV...:. ,'..'| il|  ,...../
........./..........イ.........../γ´    ̄` 、 ヽ\:.  Kニニ:.ニニ77>’'   V/  ||. V./:.|,'  !|  ノ/
..... /...../ /........../...../         \ \:.  !ニニニ\{ヲニ<    l     リ  \ヽ  リ/´





      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶:::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ,'イ:::::::::::::::::::::::::::ハ::λ::::::::::::::::::::::ハ:::::ィ 、::::::::::::::::::::::λ,
     /:::::::::::::::::::::::::::/ !::! !::::::::::::::::ハ !/、::ハ:::::::::::::::::::::::::::!
   /:::::::::::::::__ / !::! ∧:::::::::::∧ィ  _、ハ::::::::r`ヽ:::::::!
    !/|:::::::::::::::::::/ ̄ !::!= ∧ ハ:::::.∧r' イ卅仆::::::::!  !λ!
     λ:::::::::::::::.!/!幵ハ ヘハ:::::.∧ .又夕! ヽ::::!  /::ノ
     ,::::.ハ:::::::::ヽ  卅リメ   \:::::! 弋_イ  }::/ /::/
      !ノ  !:::::::::.! 丶弋_ノ     ヽ!      ィ ':::::!               ……ああ、当然だとも。
          !λ::::∧  `     !           /::::リ::/
           リ`ハ              厶 イ                 ただ、戦力を遊ばせる余裕はないだろうから
             \入        r‐-.、   , '|::::/
                !> 、    /`\/ .|::/                  サクラたちも同行して欲しい。
                     ヽ:::.`/ イヘ ィ  イ-- ' ̄\
              /  },'  ̄ ̄ ̄ヽ  |     /  ゝ
              , '    リ   ̄ ̄`ヽ  λ   / ___\―、
    -―、_  /  \   /   ̄ ̄`ヽ   冫 !/        \
  /       ̄     人 !    ̄冫 , '   ,'  \              \
/                 / /!     λ,'   /    冫           `、
             ヽ/   !   /    //   /             ヽ


2744名無しさん@狐板2015/03/29(日) 22:33:14 ID:Vd3Ft9ca
ハラハラするぜ


2745◆QT3WSrTnRE2015/03/29(日) 22:34:00 ID:bc5oeEoW


                  ---、...--<¨\-...、
                    /:::: --::::::::::--\::\::\
               //:::::::::::::::::::::::::::::\::\::\
                /´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::.
.               /::::::::::::|:::::| ::::::::::::::::\:::_|:::::::::::::::.
               l\__::::::|:::::|:::::::::::、l:::_:_::Ⅵ::::::::::|:::::.
               l_/::::::_l:イ|\::::::::|:\::::〉|::::::::::|::::::.
                八:::::::´:::l八|   ̄ =苧芹|::::::::::|:::::::
               |`¨Τ=苧芹     V_ノ |::::::::::|:::::::|         ん、どういうことだ?
               |::::::::::. V_ノ        l:::::/|:::::::|
               |::::::::∧    '       イ::::::|:::::::|         私たちは特に戦力にはならんし、
.              八/i:::::::.、    rっ   /|:::::::|:::::::|
               |::::::::个::....    /|::::|:::::::|:::::::|         そもそも私に至っては戦場に同行する必要すら無い。
               |::::::::::|::::::::::Τ    ∨|:::::::|:::::::|
               |::l:::::::|:::/У     り:::::: l―┴ 、
               |::|:: 斗{/-、 , -/|::::::::::|   /-、
            ┌‐  ̄    |´ ̄ ̄/  :|::::::::::|--//
               ∧  \    |  /    .::::::::::///    |
              { `ト  \   l /   . -=/:::::::/´ /     {
           ノ |二ニ=- {  -=ニ二/:::::::::{  /      \
          /  /\二二ニ、∠二ニ= i::::|::::::|         }
            /  /   >‐〈ニニ/ニニ\ |::∧::::|    \__/  /
.          ∨ {  /二ニ/¨¨゙\ニニニl/、∨|  l「 ̄ ̄ ̄ `く
           ∨--/二ニ/  }  `¨¨¨¨¨   /{ニニニニニニニ |
              } 厶=イ    〉          /::|_ ┬―‐┬v'
          /__}     {         /::::::`¨|   :|¨′


2746名無しさん@狐板2015/03/29(日) 22:35:33 ID:SI+6ljxo
お、アサシンが自動で説得してくれるのか


2747◆QT3WSrTnRE2015/03/29(日) 22:36:48 ID:bc5oeEoW



                ------
          ,  ´           `   、
          /                 \
        {
        乂_-- \               ヽ
       /: : :` ー-\                    '.
    -- ´/ : /: : : _: : :\                   }
       ' : /: :/: :ィ∧: : : :\              ハ
      |: / : /: ,:'  |: |:i| : : \_______ノ: }
      |: |: : | : |   |: |:i| : : : : |/: : : : i: : : : : : : : :/
      {: |: : | : { , -|イ:.i|: : : : /: : : : : |: : : : : : : : '          念には念をって奴だよ。
      |八: : : ∧   }:/|: : : /: : : : : / : : : : : : : /
       ヽ \:〉:∧ }_,ノ|: : /: : : : : /: : : : : : :/: {           アレが同盟を組むとは思えないけど、一応、ね。
         |:\:ノ ´   j:イ: : : : : :/: :/: : : : ∧: |
         |: : :ヽ    /: : : : : : |: /|:/⌒´ \
         |: |: : :\` /: : : : : :.:/|/ {'
         |: |: : :|: :`_{: /: :/}/―┴、
         l从: : / |/|/::::::::::::::::::::::}
         |  ∨ _}/-く____ノ
             「....} /´    `ヽ ヽ
             ∧ノ/          }  '.
           /../ |          |
          / '⌒´  |          |  |
         ,       ∨         /
          {       }\____,ィ   ,
        :.         ∨//////{   /
        \       ー--- r'   /
          ` r-  ´  }    |  ,
              }     |    |  /
              |     |    | '
              |     |    {/⌒\
             }     }     |..............\


2749◆QT3WSrTnRE2015/03/29(日) 22:37:45 ID:bc5oeEoW


  .:.:.:.:.:/         / /ミ、 ,=、 l
 :.:.:.:.:.:/         / ./`ヽ|ィ^! l l
:.:.:.:.:.:./     /   / /     l l /|
.:.:.: _イ     l   イ L._    l   l
/'^l      /l / l_L、`  l   l
{ /´l    / |/v'"/タ`  /^   l
ハヽl    /  l `┴'  (/   l       はあ、まあそう言うことなら構わないけれど……
 ヽl  l  l          ヽ  ! l
  |. !l l         - ノ  l l
  l | ! .l       、 -r┘l /l l
  l l l. l、     `ノl /l / |
\ ヽl l | >r.、.,____/ ノ/ l/  !
\\ .乂l |::::l : :\〃  !




.i.::.::.::{.::.::!.::.::.::.}::.}!::.::.i}::.::.:}i::.::.:.',:.ハ
.!.;:.::.::{.::.::i:i:.::.::.}!::}i::.::.}i:リ::.}i::.::.::.::,ハ
{.::.::.::.{.,i;;;;!};;;;;;;;}!;;} !;;_}ェz-チ}::.::.::.:i:ハ
.i.}.:',.::ヽ乍示勿    ゞ=゙'チ.::.::.::.:.i}从
.ヾ!',.',.:::ヾー ´        i::.:i::.:i;;;i゙
 }.i.:;ヾ;:.ゝヽ   丶    ハ;;i尤リ!
 i:.}.ヾ,,ヽヾ、     ‐ -  イ::.::!::.ii}i         …………
. i::}::.:l:.::.:::.::}>:..  _. .: '.:{.::.::.:i::.i}::!
  !::i::.:!i'´`ヾー 、::. , '.: ./、::.::.::.:i.!::!
. {::.i::.:{  ::.. i≡ヾ   :.iノメ.ヾ、::i.i::i
,メi:::i : !   :i.:  :.ゝ  i./:. ヽ,冫i::i
//i:::.!/ヽ、  !ヾ、: : :ゝ、. }ゝ : .i ノリ从ゝ、
//i:::::!///ヽ、! ヾ、 ::〈 .iノ.:}. i }/////i//ヽ
/、 i::::i/////ヽ  ヾヤ三廾} i.}/////i///ハ
/.ヽi::::i、 /////ヽ  .ヾ≡=} i.!////冫///y




2750◆QT3WSrTnRE2015/03/29(日) 22:43:39 ID:bc5oeEoW



                  _.........._
             ..-≦ ̄__>‐≦≧.>、_
              / /  /≧ァフク夊二><\\
          .イ  '   ///ァチ   }   \  `\!、
           /  /   |イ/   / ハ   ゙.  \\
         _..-ニ≧|    | /    ,イ ,' !   |l   ゙ .lヽ
    _..-ニニニニイニ|    |' _/|//|/! !V/  !|  ゙.  lハ:.、
   <ニニニニイニニニ|    |  !//ー//、|_|/|  /_L..... !  i|ニ|!ニ>
     ̄/.、ニニニ|    | /|/__// 、!リ' !. /´ハ  | ,'.|..イ´
     /ニニニ>、ニ!|  ー<テ斥赱气ミ /  ! ∟Lハ リ '...!.、|
    ` ̄ ̄|´./ニ(l!|   l |\oじリ  `′ |,代7テ'|/|/.....|ニヽ
       ' /ニニニヽ   l |  `"´        じ’',':/:,イ.|.....|'⌒`      ……まあ、居て損になるわけでも無し。
       ,' '´ ̄ ̄||   !|         ′ /::.........|.....i|
      ,'      !|    |\    r ァ    イ::::::.......|...,'.|        本人が構わないって言ってるし、きても良いんじゃないかしら。
            !| :.   ヽ 丶      ..イ: :!:::::::!.....|.,'...|
      '      .ハ ::.   |ヽ   r-:<::!:::::::|:::::::|...../ /|!
     '      ,':::ハ ::.  l ヽ   ト、::::::::|:::::::::::::::ハ./,イ...|!        あとは、番外アーチャーの方ね。
     /      /∠-<!  !   ‘Tiiヽrf─‐、::/:::|/ハ..i!
        ,r<\iii、|iiii|   ii\  |iiiiiiiヾi、 | / 、//| ゙:ハ        襲撃に反対はしないわよね?
   /    /   ヽ.ヽiii、ii゙、 ii、、iiii≧、L_iiiilii!/ //、.!  ゙:ハ
.  /     { ヽ   \!iii、iii\ii iゝ\ヽ|:! `ヾi!´ '/ L:.   ゙ハ
 /      |:  \   !iii!ヽiiiiX\  /fr:ヽ、 }i/'  |:ハ  V:.
./       }   \  |ii≧`、_ /:/|:lヾ\<iiハ.  /ヽ、!  V:.
'       ヽ─ヾ二二ヽiiiiiiiiiiiiiiiii7:/ヽ:!__|イiヽ、iiiY/∠ゝ-ゝ V:.
        ∧  >' ̄ヽViiiiiiiiiiiii{:{iiiii|:|iiii|レ'イiiiii}'   ー‐'┐ V:.
         /...ハ <_イ´⌒ヽ.!iiiiiiiiiiiiiiiiヽイ::!iiii|::!iiiiiii/    \|  V:.
      /.........:. \<二ヽiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|::!iiiii|::!iii/    ,イア.ハ.   V:、
      ,'.............:.  :\__ヽ !ヽ、,-、iiiiiiiL|_i-≦<    .ハY:::ハ    ヽ:\
../    '................:.     ≧L..-‐ア⌒ヽiiiiiiiiiiiiiヽ .イ   !::::ハ.     \:\
,'     |..................:.   //       Liiiiiiiiiiiii}´  \  }::::∧      \:\

※次、安価を取ります


2753◆QT3WSrTnRE2015/03/29(日) 22:48:37 ID:bc5oeEoW



                , <   ̄  ̄ > 、
                 /   _____   \
               /  ム<::::;;;;;;;;;;;;:::::> 、  ヘ
                /  //  ̄     ̄ \ハ ハ
               .i  /.i | | ト. i  | .i イ.|  ハ
               .| .i .ト ト、{ヽ|、|∨リノリ,イノノリ   .|
                ノ .{ トゝ ´二` ゞ'´ ´二'イイ .リ {
           ト-イ  `トミ ´込リ`    込リ`彡イ   ト- ィ     (一応、ごねてみても構わないんですが……)
          `フ/,ト_ノ ハ          / ト、_,ィ\
            // / ゝイ ∧    `    ∧ ∧ハ ヽハ
           {'| /! ./ { ,イゝヽ、   ̄ `  イ  ゝ、} .| } ト,}
          リ ヽトλ{ト、) ,ェl > __ <,lェァイノ{.レリイノ.リレ
                  Y-rt――、_Y
       て乙て乙て乙> `У |: : : i ハフ` <て乙て乙て乙
         { てェァ<_    /: : !: : : ! :ハ   _>ィェ乙て.j
       〉、_L_{ l  l 乙て./: : :.|: : : | : :ト,乙て!  !.| } _, 〈
        /::::::::::::> - ==._/ : : : |: : : | : : ヘ_,== - <:::::::::::∧



                                         }
   、                                    ,:′
   ヽ                                    _,、く
     ヽ                             _, ‐''´   ヽ
   _ッ''"⌒ヾ                         _, ‐''´          ,
,、 '"       )、              _,   -‐''" /    }         }
;;       リ⌒7''ー-----‐ ''" ̄l         /   }  八  lヽ    リ
;;;,,     ,,,;;;/  /          ノ|       ′ ハ /-‐ヘ. | ハ l/
  '''''''"  イ          / |        l  // _,,.ィf''゙ヽ { /
    _,,.  ''{  /       /  / |       │./ 弋´ V}   ∨         (アサシン陣営もセイバー陣営は討伐対象。
'''''"´    ノ\{            /ィ|      |/            ヽ
    /\、 \_彡     {  |       |            /           とはいえ、私たちが最大戦力である以上、
、,,,;;;;/)、  \  `ー-辷_____人,_|       │          ;、
 //  \  \/   \    |       |           イ .l             【何が何でも襲撃しないと言えば、取りやめになる】のは
. /      `ーァヘ      丶、  |      |           /  l,
         /   丶     丶|      ト .      _」ノ  〉             間違いないだろう。
  /     /\    `丶、    |      | ハ 「~ ¬ ´   /
. /    ,´/   \       丶、|      |~´ }  /      八              ……心象はともかくとしてな)
     ' /      \      |  |      |  丿 /    /  }
    , ' /          \     |  |     |/     /    |
    /             \  、| │    |∧    /      |
/ /             \ |  i|    ├┴-‐ '′     |
              -‐…‥…‐-\ i|    │          |


2754◆QT3WSrTnRE2015/03/29(日) 22:48:54 ID:bc5oeEoW


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     下3~5チョイスミックス、返答

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




2756名無しさん@狐板2015/03/29(日) 22:52:35 ID:Vd3Ft9ca
ああ、こちらも異論はないぞ。
しかし、そうだな…こちらとしては一番矢面に立つ以上、便宜はあると嬉しいとぬかすだけはぬかしてみようか。
まあ魔力休息するまで待ってもらったんだ。問題ない。


2757名無しさん@狐板2015/03/29(日) 22:54:14 ID:sDSs9zYA
いや、反対する気はないさ。
私たちにとってもこの機会はチャンスだ。
この状況でセイバーを討つことに否は唱えんよ。


2759名無しさん@狐板2015/03/29(日) 22:55:02 ID:u/rO43Vj
これから毎日セイバーを焼こうぜ?


2761◆QT3WSrTnRE2015/03/29(日) 23:00:11 ID:bc5oeEoW



  ,'     !       / ',          ,       /           i
  ,'     ,'      , '   i            ,'      /       ,     .|
. i    ィ      , '    |         ,'      /!       i      |
 i   〃    /     |       /      / ',         |i      |
 |  〈/    /       |      ,イ     ./  .',        i.',     |
 | /.7   イュ、.       !     / .',     /   ',     i ',     |
 | /./  /   `゙`ヾ=ュ,,_  |    ./  i     ,'    ',     |  ',     !
 レ_/./       ‐--ゞミ、|    /   ',   ,'  ___,,,,,,ッム    丨""ヘ    !
 K`ニニニャ===-=-ュ__.  `、 .!  , '     ',   i ル'''ニ´- ‐ \  !   ',  .,'       まさか。
 八   弋 ̄辷ノ`チミ==ュァ,' , '         ',  .|  ´___,,ィ=-===ャ レ――', ,'
 | ゝ  ヾ廴__゚ノ    ゞレ'            ', |  ヂ弋 ̄辷ノ´ラリ ̄ ̄ラy        この機会を逃すようなヘマは考えんよ。
 |.   ヽ        .            . ヘ | "  ヾ廴_゚ノ    ノ  i
 .i      ¨ ¨ ¨             ,'   `     .....  '´  .i        今更、否とはいわんさ。
  !                                        i
  ',                      ,'                   ,'
  ',                     ,'                   !
   ',                    i:.                 ,'
   ',                    };;                 ,'|
    ',                       /;:                  / |
    ',                  /;;:                / .|








2762◆QT3WSrTnRE2015/03/29(日) 23:06:14 ID:bc5oeEoW



  /\,ィヽ、   ,'          .イ                `ヾミ三三三三ミ/
 /::::::::::::::::::ゝ,:'        /,'  ,'  ,                 `ヾミ彡'
./::::::::::::::::::::::/     ,'    ,'  ィ   イ   ,ィ                ト´
ヘ:::::::::::::::::::/    ___,'    i /,' / |  / ',     i   ィ       `、
 ∨',_:::::::::i   ./,-.i    .|/7 .,ヘ‐┤ ,'  ',    λ   八   ,'  ヘ `、
    \,-|   | | r|    | レ__  ヘ ト=、_.',   ,' ',  ! ',  .イ  .,'  \ 、
       |   | ! (|    |  〒乏=テヘ|__ `ヽ  /   〉 ト-‐', /'i  ,'    ヽ
人_    ',   ', ',.|.     |  ゝ 又歹 `    ∨  ィム|=テ=i/ュ| ,彳          まあ、強いて言うなら、こちらが一番魔力を消耗するんだ。
::::::::\/',ヘ_i  ,' ',_i     |   `¨ ‐        ´又歹 丿乂 |
:::::::::::::::::::::人 ,'   |      |              i   ` ¨  /   |          便宜を図って頂きたい、というのは有るな。
::::::_,ィ-‐ヘ´::::\_ |     ',               `        /   |
ィ´   /,ゝ―‐‐シラ       ',.              /        /   .|
   .,ィ'´     /::!     ',                 /    |
 ,ィ'´       ',::::',       ',      ‐‐- -      イ     |
/            ',:::',      ',\      -     ,.< ',     |',
           `ゝ      i\ ヽ、      , <.    ',    i i
             \    ', `ヽ、≧  イ   `ヽ、   \   .| |





              /  /  /ニィ >チ´ _≧=-\ヽ
              /  /   /ク´/__/⌒ヾ <⌒ー-、ヽ\
            /   '     '/' ノ/     ! |   \    \:.
              /   '      !|イ/     ,'  !   | ゙.   \ヽ\
         _../-.、__|     |i /      /  ,   |  !    ハ ヽ \
     _..-≦ニニ><:!      ||'     / イ  ,1 | /  |    ! ヽト.゙、
    /ニニニニ/ニ:/l:!     _|__|_/__// / ! ハ/  ハ    |  |lニハ-、
  <ニニニニ/ニニ/ニV:!      |   !' / ̄>-!、|/|  ,' |LV_ !   |i!ニハニ>
      /ニニニハニハ:|     | _,イ/ /_/_ ヽ| /`|  /´リ |   | | ハ!-'T´
     /ニニニ>、ニニ,イ     イチ/示77ハ\,イ'  | '斤z-x!. /リ /::. ! |
   ∠--─‐r</ニニ{〈!     |ヾ! ◇:::,:リヾ /  |/yチ'⌒ヌゝ' | /::.....|ヽ|
        | /ニニハ.| |   |  | ヽ 乂_ソ      / / c,ジ:|/://|::.. . |ニハ         ライダーをメイン参戦させるわ。
        | ,'ニニニニ:! !   !  !  `""´           乂/,':/イ':...|:: . |/ ̄
       ,' レ' ̄ ̄´ | |  ゙. |  """        丶 ,,, ハ::../.......|. : ,' !           宝具込みなら一番ステータスが高くなる。
       /      | |   V \             八::::|::..... !....' !
        /       |l !:.   V| \       ´`   /:::::|::::!::......|...' ,|
.      /       |:! !:.    ゙.   丶.     ..イ:::::::::::::|:::|::!.....|,' ハ!           あとは、強化符を作り溜めしているから何とか。
     /         .|ハ l::..   ∧    ` r.、..イ::::::|:::::::::::::::V|::!.....,' ,' :|
.    /           |....l.|:::.   ∧     !::::: | ::::::|:::::::::::::::::リ |....,  ' :!           ……魔宝石とかは品切れだから、そっちで工面して頂戴。
   ,         ,'.....|.|:,ィ    |、:、    !}\!__L::-‐、::::/:/|../ ハ:.|
   /     _..-─<-─ハ7 V  ハ \‐,<_V\:\  /:/ .'/  ' V|
.  /     /    \/::ハ  V   ∧/ニV|ニニ≧‐:ァ:::ヽ/:/ /  .'!  ゙.|
 /     /      |::::::|ヘ. V  ∧ニ/!|ニニニニ/x.\:V /| /|  |


2764◆QT3WSrTnRE2015/03/29(日) 23:08:05 ID:bc5oeEoW



                          __
                      ,. -:::'"´::::::::::::::::`:::::..、
                   .,..::":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                . /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 /:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::ヘ
              .  /::::::::::::::::::::::/::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヘ
                ,':::::::::/::::::,:::/:::l:::::::::::::/:,、::,::::::::::::::、::::::::::ヘ
               ./::::::::/:::::::,'::,'l:::::l::::::::::,':::,'ヘ/.、:::::::::::ヘ:::::::::ヘ
              ./::::::::,':::::::,':::,' l:::l::::::::::::l:::l  .ヘ::::::::::::∧::::::::゙,
              .//::::::,':::::::,':::l_,..l::l:::::::::::::l::l  `.-ヘ:::::::::::∧::::::::l
             .,':'l::::::::l:::::::l::::ll .ヘ::::::::::::::l::l    ヽ::::l::::::l:::::::::lヽ           話は決まったみたいね。
             ,':::l::l:::::l:::::::l:,' l   ヘ:::::::::::リ     ヽ:l::::::l:::::::::ト、:ヽ
            .,.', ':l::l:::::l:::::::l ,-7=-、 ヘ:::::l   ,.ァ==y.、:::::::l::::::::,'l ```、         では───
            /.'. ,'::l:l::::::l:ヘ:::l ヘヘっ::l  .ヽl   .lっ::ノ ',::::/::::::::,'::l
              l:::リ:::::::l:::ヘヘ.  ` .'        ` ´ ,',':::,'::::::,':::::l
             ,':::::::::::::l:ヘ .``、            ,'.'_/.)::::,'::::::::l
             l::::::::::::::l;;;;;;`=ヘ      ゙      ./-";;l::::::::::::::l
             ,':::::::::::::::l;;;;;l::::::ノヽ、  ` -- ´   /;;;;;;;;;;;l::::::::::::::ト、
            ,.'l:::::::::::::::::l;;;l_, '"ニ.ヘ`  、    , . ' ,'.,'`-.、;;;;;;l::::::::::::::l:ヘ
           ./ノ::::::::::_,.-'"ニニニヘヘ ヘ   ̄  / ,'.,'ニニ.`=- 、_::::::::l::::ヘ
          ./::::,'::::::::/、ニニニニニヘヘ ヘ   ./ .,'.,'ニニニニニフ::::l::::::ヘ
         ,.:'::::::,':::::/Y .ヾニニニニヘヘ` ヘ __ ノ.´,' ,'ニニニニニ/ ヘ:::l:::::::::ヘ
      . ,.:'::::::/:::/:::l   l 、ニニニニ ヘヘ.'´:.:.:.`=,'.,'ニニニニ/l  l:::l::、::::::::ヘ
      ,.:'::::;/:,':::/:::::l   .ヘ:.`-.、_ニ ヘヘ:.:.:.:.:.:/.ノニニ _,..-':.:/  /::::l:::ヽ::::::::ヘ
   .  ,.:"::/::::::l:::/:::::::ヘ    .l_,... -ニ=--ヘ/--=ニニ__l  /l:::::::l:::::::ヽ::::::::ヘ
    ,..":/::::::::::::l/:::::::::l;;;l    .,'.  ヽ _,.- '"ヘ:.:.ノ` ‐-=='  .ヘ   /./:::::::l:::::::::::::``ヘ:ヘ
   ,.'::/::::::::::::::::l:::/:::::::l;;;;゙l    ,'     ./:/´ヘヘ、     ヘ  ,';l::::::::l:::::::::::::::::ヘ ヘ:ヘ
  ./:,." ,':l::::::l::::::::l::/::::::::l;;;;;;l   .l    /:._/  ヘ、:.ヘ     l   ,';;;l:::::::l:::::::::::::::::::ヘ .ヘヘ
. ,', '   ,':l::::::l:::::::::l':::::::::::l;;;;;;;ヘ   ヘ   /,-"´     .ヘl     ,' .,';;;;;ヘ:::::l ヽ::::::::::::::::ヘ .ヘヘ
.l/:l  ,':::l::::::l:::::::::l:::::::::::l;;;;;;;;;ヘ   ヽ              , .' ,.'l;;;;;;;;ヘ::::l .ヽ:::::::::::::::l .lヘ.l
l::::l  l::,'.l::::::l:::::::::l:::::::::::l;;;;;;;;;;;;l    .\    ヘ \     /  / ./;;;;;;;;;l:::::l  ヽ::::::::::::l l:::::l
l:::::l  .l::l l:::::::l:::::::::l::::::::::l;;;;;;;;;;;;ヘ      l         イ   ./ ./;;;;;;;;;;;;l::::::l   .ヽ:::::::::l l:::::l
ヘ:::l  .l:l .\:::::ヘ:::::::l::::::::::l;;;;;;;;;;;;;lヘ     l          l  ./ ./;;;;;;;;;;;;;;;l::::::l    .ヘ::::::l .l::::::l
 ヘl  .リ \:::/ ヘ:::.l.、::::::l;;;;;;;;;;;;ヘヘ    .l         ./  ./ ./;;;;;;;;;;;;;;/.l:::::l     .l:::::l l::::::l


2765◆QT3WSrTnRE2015/03/29(日) 23:09:31 ID:bc5oeEoW















                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                  |       ───決戦、と参りましょうか。        |
                   \_____________________/
























2766◆QT3WSrTnRE2015/03/29(日) 23:13:59 ID:bc5oeEoW


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




2767◆QT3WSrTnRE2015/03/29(日) 23:15:56 ID:bc5oeEoW



                                    ト.
                                   } i
                       _,,..   ..,__     j! .イ
                    _,:≦ニ=- V⌒ミ({:i:i:.、  }!/ ,;
                      / :) }「 -‐=ミヽ `'^ ーくiト、 l Ⅳ ;
                     /ー=彡く{_.ノ  r宀'⌒¨^^Vハ:l|{  ′
                 /       ;辷^´ -‐=¬=ミ ㏍{k,:/
                   ! :  r=え >.;´    i  ;  `V }/
                  ,'  ノノ^^>'´.   .′: l|  ! ;  Y
                   { { {{〃´ '  ,'  /;ト{」_」!」i仏斗!
                 寸_;ナ   ;  {  ;x恣ミ`  r念 i:| i
                  V{   {  乂 代_ソ    t_ソ 从 :|
                  `゙  ,   .:! \     ;   ノン^ ;         決戦前に、礼装をどうぞ!!
                    ;  、   个:.   ___  .イ! ノ
                   _.ノ;∧ ;.  ゙:,  、__...ィ´ :jノ
                 。≪ノ  ; i\ ヘ 、 く_]ヾ{i ィ
               /⌒ヽ\)八 ;\:. n } | ;|i |>、 _
                  /    ` )^ヾ)リ /¨ス; い八|/ハ/fニヽ、
               /      ⌒(叱)l   ニ} ⅥG:  :| {_r‐ ヘ
                  ′      /.:フノ    /_彡く;ヘ 八 ^(/ }
             .      〈三/:./イ   /; rf‐…Ⅵ:! }) 、 /
            /      へ /./ イ八/}^Y } }   lⅥ〃  h
          x ´       \V.:/{ :{乂_>' ,//   ノ }人ーく/
       .イ___\     [三ア"´ 乂__/ソ^ Y⌒_.彡くr'ソ乂二}〉
    / 爻※___\     .:/      .:i:il、 / //^Y /  ` T´
  r‐く::\※ 爻 ※__\  {:{    /:i:i:|:Vノ:i:i//:八 ′   /
  ^Y;\::ヾ、 爻 ※___≫{:{   /:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:/      .:i|
    \)\::::.※ 爻 ※-={:{ー:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:〈    `ー彡ハ
     \_\:\ 爻 ※//:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧:i:i:i:i:i}     :. |^Y ハ
       }く^\:.\  //:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:ハ:V:i:i:ih    卜j/ }




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

       下3~5多数決。欲しい礼装をどうぞ。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




2770名無しさん@狐板2015/03/29(日) 23:20:26 ID:Vd3Ft9ca
強化符


2771名無しさん@狐板2015/03/29(日) 23:20:45 ID:y8P45Hl5
連戦になるっぽいし魔法石でいい?


2772名無しさん@狐板2015/03/29(日) 23:21:23 ID:sDSs9zYA
魔法石


2774◆QT3WSrTnRE2015/03/29(日) 23:22:43 ID:bc5oeEoW




  /三三三三三三三三三三三三三三ヽ
 /三三三三三三三三三三三三三三三ミ〉
 {三三三三三三三三三三三三三三三ミ}
 ヘ三三三三三三三三三三三三三三三|
  ∧三三三彡"゙´ ̄  ヽ、 ̄i ̄゛`ヾミ三}
   .}三彡'´ i  ∧ .|\__ト i    .i  λ
   ∨ i λ .,' 入|'´_レ,' |    .ト-、 ',\
    | .∧ ハ |  代ひヲノレ.|    .|´}.| .',ミ`ャ、        連戦確定だし、魔宝石を頼む。
    ', 代牟ユ、|   `‐´   |    |レ.ノ |ッ ミヽ、
.     Y .Kじノ         |    |イ , /シミ彡 ミ
     | i  〈        |    | //三ミ  ミ
     | .ヘ   `        |   .|シベ´   シ彡
     | ヘ   マつ      |   |:::::::ソ\ミ三彡
     |   `ゝ、  `    ,ィ行   |彡――-t、三
     |   .|  \__ ィ'´,,ィ-‐|   |     | ',
     ノ   .|  >'´゙|:::T::::::::::::',   ',  ,ィ-ラ┴―
.    /    .,'/   ノ::::i::::::::::::/',   ',-'´ ∧三三/
   /     ,'´  /:::::::t:::::::::/ |   ', ∧三三∨
   ,'    ,':ゝ  {:::::::::::/:::::::::{.  !    i三三/∨
  ,'   i ,':/  /:::::::::/:::::::::,'   ,'    |三三∨ ,
.  i i  l//   /:::::::::/:::::::::/   ,'    ,'/三∨/,'


                   ,  ―- 、, --
                , <         `ヽ、
              /   , <::::::::::::::`:ヽ   ヘ
                 /   /:::::::::, ====::::::::\ ヘ
             ,'   ./::> ´       `ヽ:::ヘ ハ
             i    レ´           i  ヽ.} i }
                .|  ヘ. {  、 ト、 ト、{ ト, i ,イ  } , }  } |
             | .λヘヘハ从ササ- ヾリレ'ナフサリ ノ !
               丿  .トヾゞ,ィ伝心、   ィ伝心 彡'  |
           {ゝ-くノ  .ノ .ハ  乂;;タ       乂;;タ. ∧  乂_ノ!
         ゝ≠ 〉-イ  .}       ,     / ヘ`´ メ<          魔宝石がこれで7個もある計算に……
         / / `7   ハ              ∧ ヘ¨ \. ヽ、
        {/ ,イ / {  ∧ ゝ、   ゝ ̄ ア  .ノ .ト、 ハ  ヽヘハ         本当に連戦できそうですねぇ。
        У レ{ { トゝ、ヽ ナ __i> 、     イ  ノノ)}∧ }リ ツ
          `ゝトヘ、ト(ヽトゝ| ̄廴rt≧.≦rhつ从ノ }ノ )ノ
                   rヒx__,=.L___L=.L イ
         ___    , <ヽ`ー{  {  } Yノ}- 、  __
     ⊂ニ孑  ,´><        |  λ j  |    > カ-ュsz___
     ヽ{ }乙カつi        イ    ノ  ト、  __ is‐‐t-カT⌒ゞ
       {  { ' |乙カ个z、   / {        | ハ乙  { } | ノ |   ノ


2776◆QT3WSrTnRE2015/03/29(日) 23:23:42 ID:bc5oeEoW




┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ターニャ・アクロウ       【レベル】:40     【アライメント】:混沌・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20       【耐】:10        【敏】:40      【魔】:40       【運】:10       【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【礼装作成】:100%
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                        _______
                     _,ィ-‐'´ミミミミミミ`、
                   ζミミミミミミミミミミミヽ
                   イミミミミミミミミミミミミミ}
                  {ミミミミミミミミ__,,_,_ミノ
                  λミミミミ,zィ‐'´ ,'  , i `´\
                __,ッハミツ'´/./.i 〃.ィュ7. ノ|.λ、.、ヽ
            _,ッィ-ォ'"ミ{  }ッノ/./ ィ .トイ弐テγ 从レ乂 \
         ,ッィフ´  ζミミ::t l .,'/, '/./ 弋ノ゙   斥i 、|
        ζ彡7  χ,,ミzム_,ソイ/ ,.'   `´   .セ´|l i.|
        λミミ`ゞv'_,z-‐フイ/ , '、ゝ        ´ ハ  i|
         `~'ンッ'´  , '´ .'´  /`ゝ' ヽ、    ̄.,イ | i |
      ___,ィッ'´     κ'´ , ム-'ヾヾ`、__≧r-ィ´   | | |
   ,ィ-‐'´/       {.ィ./ フγ::::::::::::::::::彡`、     | | |
  ,ィ','´ ,.'´   , ,zィ,ニ-从l /`:::::::::::::::,:::::::λξ〟   .刈 丿
. 乂/ ,   , './    r-'ニ--‐‐‐ィ_'_,ノ:::::::`iλミ   .从レ'
   | γ  ,' イ      〉:::::::::_,ィ イラ-'__,ィ:::::}ξ `ヽ、
   乂  .人 ヘ  ,ィ-イ´:::::::'´::::/:::::::::::i:::::γ {::::.   ヽ、
   弋 / 从|  r´:::::::::::::::一::::,/:::::::::::::::,ゝζミ:::::::::::::::   i  _
    从    |::::::::::::::::::::::i::rム-vw‐'`´ _,γ´::::::::::::::::::.  i、r'´ク)
       rミヘηュ、_:::::::, .〈 `ゞvt-'~ ̄:::::::::、:::::::::::::::::.  イ::|  )'
       _|      ``ヽ_/   `|::::::::::::::::::::::`ヽ、  イ::::人´
      ,メ         |     |:::::::::::::::::::::::::::::::`く::, ィ'´,彡
     彡        ζ      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|-'`'
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○マフィア式魔女術:C (種別:特殊・支援  タイミング:行動フェイズ)
   このスキルは「種別:魔術」としての効果と、「種別:一般」としての効果がある。
   「種別:魔術」として陣地での戦闘で、自陣の勝率に「+20%」する。
   「種別:一般」として陣地での戦闘で、自陣の勝率を「+15%」する。
   これらの効果は「1回」行動を消費して、このスキルの使用を宣言することで適用される。

   魔術と科学をごちゃ混ぜした要塞を作り上げる。
   魔術師が見てもそうじゃない人が見ても完全にゲテモノの類であるが、
   戦闘に限れば実用性は非常に高い。


  ○昆虫使役:B  (種別:異能・支援  タイミング:常時)
   情報収集を行う場合、その成功率に「+20%」する。
   戦闘時は敵陣の「メイン/サブ」に「レベル30以下」のキャラクターが存在する場合、
   「-その人数×10%」の勝率ペナルティを与える。

   昆虫使役の異能。彼女が操るのはいわゆるGである。
   群れをなして動くそれは手足となり情報を集め、戦闘時には多少の援軍にはなる。


  ○軍用格闘術:B  (種別:一般  タイミング:メイン)
   【筋】または【敏】の戦力値に「+15」する。
   ただし、敵陣の「メイン/サブ」に「サーヴァント以外のキャラクター」が存在しない場合は不発する。

   対人戦レベルには通用する軍用格闘術。
   銃器の扱いに特に優れる。
   ただし、神秘は一切無いので、サーヴァントには全く通用しない。


  ◯ロロライナ・フリクセル  (種別:友人  タイミング:行動フェイズ)
   行動フェイズに好きな礼装をロロナに作らせて自分の懐に収める。
   当然、ロロナが働くので行動消費は無い。
   礼装をいっぱい作ってくれる錬金術師の友人(※レベル10)。
   ……ところで、彼女はよく泣いているがどういうことだろうか(ターニャ並感想)。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】
  魔宝石×7


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


2777◆QT3WSrTnRE2015/03/29(日) 23:24:12 ID:bc5oeEoW
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アーチャー(番外)
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:板額御前            【レベル】:70       【アライメント】:混沌/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40       【耐】:60       【敏】:30      【魔】:10       【運】:20       【宝】:80
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:弓弓  【貯蔵魔力】:60/230
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


     、                        __   x‐=‐ 、
= 、   |∧                      /     `´        \
\  \.|ニハ                     /    . ─── 、\   ヽ
  \_ヽ二|                / / /: : : : : : : : : : : : : : ',    ヽ
      ̄∨ヽ             / //: : > ´ ̄ ̄ ` <: |     ハ
       ∨//〇 .             |: : :/             |     |
          ∨─、/ > .       |   |/   Ⅳ  | /l/ ∠∨|     / |
         ',   ` <///>    |   |、 ヽ\{ 、\ lV 才´  _  |   / 八
          ',      ` <///>|  ∧ ヽ{ __` ヽ{   rf爪_)ヽ|/ソ   \_ ノ
           ',           ` <∨  ミ 〃んハ      辷 ソ  |  |  |   \イ
            ',              ゝ三   辷ソ  |          l  ゝ─イ   `ヽ
             ',            .人  |∧       l          |∧ ヽ/    `ヽ\
              ',        .ゝ二 // ∧         __    /  \ ヽ   |  |/
               ',           / ゝ‐イ   、      ̄      イ    } /  | | ∧/
                ',       / /   .|     > .       / |    リ | /从|
                 ',        |  | |  .|/ | |  |  |≧  イ=、f ̄|、|/从//
                  ',.       \{∨ヽ/\/ヽ从/f ̄fヽ-| |  | ./
.                ',      マヽ |\|\∧∧∧ .〉イ7─/⌒|二二l__
              ',       \\ |  | | | |/ /  /  .|       ,ィ丶__r=r─r 、
               ',   |> 、\ヽ> ´ ̄/  .| ./   /_r─、_ /   |    ___/
               ',   ',    ̄ .|:.:.:.:.:.:/   |/   / |   ./ . -‐=ニ三三三ヘ
                ',   >───|:.:.:.:/   /   ./|_.-=ニ三三三三三三三三|
                 ', /.三三三 .|:.:./           / |三三三三三三三三ニ=‐"|
                  \/ ̄ `ヽ.|:/ _  r─‐、/  .|三三三/l ̄`ヽ>"     .|
              r=/     /0ゝ'.:.:.:/>'.∧三|__/〇三/. : .|   |        \ !
              |/     /. : 7´ゝ∨.:.:.:.:.:.:.:.∧/   /`ー'. : . : .:|  .|        \
                /       /. : /   .∧.:.:.:.:.:.:.:.:.∧  ./. : . : . : . : ∧ .|          |
              /    /   /. : /   ./::∧.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ |. : . : . : . : . : .\|         |

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○単独行動:A (種別:一般 タイミング:常時)
   このキャラクターは消費魔力の計算時のみ、レベルを40点下げて「レベル30」として扱う。
   ただし、自らの宝具を使用した戦闘ではこの効果は適用されない。
   また、マスターを失ってもルール上の消滅条件を満たすまで現界を維持できる。
   (ただし、マスターが居ない場合、貯蔵魔力の最大は0となり、現界補助も得られない)

   マスターからの魔力供給を断ってもしばらくは自立できる能力。
   ランクAならば、マスターを失っても一週間程度現界可能。


  ○対魔力:E (種別:一般 タイミング:常時)
   敵陣のEランク以下の「種別:魔術」を無効化する。
   Dランクの「種別:魔術」も数値降下を「半減(端数切り上げ)」する。
   削減能力が低く、このランクではほとんど気休め。


  ○心眼(真):B (種別:一般 タイミング:常時)
   敵陣が「対軍」以上の宝具を使わない場合、以下のどちらかの効果を適用可能。
   ・自陣は「10%」の最低勝率が保証される。
   ・戦闘結果に敗北した場合、それを振り直すことができる。

   修行・鍛錬によって培った洞察力。
   窮地において自身の状況と敵の能力を冷静に把握し、その場で残された活路を導き出す“戦闘論理”
   逆転の可能性が数%でもあるのなら、その作戦を実行に移せるチャンスを手繰り寄せられる。


  ○武芸百般:A (分類:一般 タイミング:メイン  消費魔力:10)
   ランダムステータス決定で【筋】【耐】【敏】が選ばれたときに発動可能。
   選ばれたその戦力値に「+20」する。

   アーチャーは女性で有りながら、当時としては珍しく弓術を中心に多くの武芸に精通していた。


  ○戦闘続行:B (種別:一般  タイミング:クリンナップ  消費魔力:10)
   戦力比較に使用されるステータスが全て確定したあとに発動可能。
   ランダムステータス決定を振り直すことができる。

   瀕死の傷でも戦闘を可能とし、決定的な致命傷を受けない限り生き延びる。


  ○軍略:B (種別:一般  タイミング:常時)
   自陣営、もしくは敵陣営で【対軍宝具】が使用された場合、自陣の勝率を「+20%」する

   一対一の戦闘ではなく、多人数を動員した戦場における戦術的直感力。
   自らの対軍宝具の行使や、逆に相手の対軍宝具に対処する場合に有利な補正が与えられる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○【中たるの者死なずと云うこと莫し
     ランク:A+++  種別:対軍宝具  タイミング:メイン  消費魔力:160】

   この宝具の効果は敵陣の最大レベルに応じて、異なっている。詳細は以下。

   70未満:自陣の勝率に「+30%」、自身の【筋】ステータスを「+20」する。
   70以上:自陣の勝率に「+100%」、自身の【筋】および【敏】ステータスを「+20」する。

   幕府という強大な敵に対し反乱を起こし、女性ながらも討伐軍を手こずらせたアーチャーの宝具
   あの時は両足に矢を受けてしまったが、この戦は……

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2778◆QT3WSrTnRE2015/03/29(日) 23:24:47 ID:bc5oeEoW


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:桜小路ルナ           【レベル】:50     【アライメント】:混沌・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋】:20       【耐】:30       【敏】:30      【魔】:60       【運】:10      【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【礼装作成】:100%
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                                 // ∠zZ>><⌒ヽ、
                          // //ー/` ̄`ー<ハ \
                       ___/ ' ,イ´   ' , '  ! |   `゙. ハ
                     <ニニニ7  , /   / イ  ,' !    | l |
                      Уニ7  //_/:| / !  / / !  ! ! ! !
                    /ニニ7  ,','// >|─| /X/ ∧ | | l i!z-、
                      ̄フ≧  .' |Kチ≧=ミ  | / |/`><!_ | | |\ニ\
                     /ニニ|   ハ `之ソ ` /' /イヌメx |V:! , l!ニハ>‐'
                      /ニニ:! l |ヘ      ,   之ソ )X:リ  ,'||
                      /ハ! | !:ハ.          /∠/ ' ハ!!
                     ,'/::∧ ! |i::::::::、  ' ヽ   /´:/ .' '|-|!
                     /:://∧ V|:::::::| \    ..,..<:::::::/ .' '|:| i!
                      /::///::ハ V!::_,..|   `‐ ´|::::|:::::::/,' ' /::|ハ !
                    ,.':,.'.//:::::__| |</ハ      /ヽL/:/ .' / :::!、:::.|
                  //⌒>-/::/゙. | |\ \  /  |' Y  /_::| ヽ:|.
                 ,イハ.   /::/  ヽヽ. >''TT::-<. ! '  /  ハ. ハ
                //.:::.   /::/    <:::::::才ト、:::::/У/|:、 (  X ゙::、
              ,ィ/|:/  /_:::≧-../XXV/:::||::::VXX/>'::::ゝ X. ハ ゙:::、
             // /     V|,'>::::>、X/::::::!!:: Vx\::ヽイ´   ' \! ::::、
           /.:.//.. -─- ..  Y/:/ /x/::::::::||::::::::Vx \::\ /   \|l:へ
            .:/ { '        /:::/  /XX|l ̄  ̄|XXハ _.ゝ::::>  ⌒ヽ ヽ\\

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○錬金デザイナー:B (種別:魔術 タイミング:常時 消費魔力:-)
   使い捨て礼装の効果に数値がある場合、その数値を「1.5倍(端数切り上げ)」にする。

   錬金術だが作るではなく、思考分割してデザインして改良を加わえる。
   作るのが苦手な彼女が得意分野を生かした結果である。

  ○魔術師:B (種別:魔術・支援 タイミング:メイン 消費魔力:10)
   ステータス比較時に【魔】が選択された場合、勝率に「+20%」の補正を加える。

   古き時代から何代にも続く家門の跡継ぎ。
   同世代に比べても圧倒的であり、オートドックスな魔術は幅広く秀でている。

  ○魔獣「ミルヒオーレ」 (種別:一般 タイミング:行動ターン 消費魔力:-)
   情報収集時、常に「+20%」の補正を加える。

   魔獣クラスの使い魔を使役している。
   戦闘ではなく、諜報に特化している。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】
  ????


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2779◆QT3WSrTnRE2015/03/29(日) 23:25:09 ID:bc5oeEoW



┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:足利義輝            【レベル】:60    【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【筋】:60      【耐】:30      【敏】:50      【魔】:20      【運】:20       【宝】:60
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:剣剣剣    【貯蔵魔力】:90/250
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                 >-‐======‐<
              >;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧
            /;;;;;;;;;;;;/;;;;/"''.|i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
           ノ;;;;;;;;;/|;;;;;;;i´  Ⅴ;;;;;;;;;;;;;;;;iii;;;;;;;;;;;i
        ._,,ィ''i;;;;;;;;/"''ノ;;;;;/    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;iii;;;;;;;;;;;;i
          ノ;;;;;;;;Ⅵ|i ∨   ̄i/;;;;;;;;;、、ノi;i;;;;;;;;;;;;;i
         /;;;;;;;;i 匁シ    'んミッ};;;;;;;;;;;乂;;i;;;;;;;;;;;;|i
        //;;;;;;;;{  ,     匁シ´;;;;;;;;;;;/;ゝi;;;;;;;;;;;|.i
         イ''"".、 、_    //;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;|..i
            .∧  `'''  .´''"",-.イ;;/;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;| i
            .|;;`---‐ ''" .ノ;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;∧;;;;;;;;| i
         , r-、_i;;;;;;;/、 ,,}   ./;;;;;;Ⅴ;;;;;;;;;;;;;;;∧;;;;;;;| i
        / /.三シ;;;;;/''"丿  .i;;;/;;;;;;\_;;;;;;;;;∧;;;;;Ⅵ
        i .{ミ.シ;;/i    ../;/;;;;;;;;;;;;;/Ⅴ;;;;;;;∧;;;;、i
       .i /ィイ,<ミ.i__ '""/.i;;iゞ-.<.i/ .i;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;i
       /ィ'三三ミ./ .ヽ.´彡ミ|;;|三ミシ´   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;、
      //_ヽ三|/../三三ミ.|;;|シ'´    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
     /  ∨_`ヾ|/三三彡ィイi;;;i /     };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽヽ、
     {    )(´.)、 ̄ ̄ ̄`>-.i;;;;i      |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i、;ヽ ヽ、
    /;i  ィ ´ ./´、 `>-<´  .、;;;、     .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iⅤ;;i \;\
   .// i /  /  .Ⅴ        ヽ;ヽ    |;|i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、;;i  \;\
  //  i | /.Ⅴ  }         `、;、   .|i 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\i   \\
  //  .i .|イ   .∨ i          i|`、i   .| i;;i、;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;\   ヽ
...//   |      ヽ         /;| .|;i   .| i;;iヽ;;;;;;;;;;;i ヽ;;;;;;;i、\  ヽ

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○対魔力:C (種別:一般 タイミング:常時)
   敵陣のCランク以下の「種別:魔術」であるスキルを無効化する。
   Bランクの「種別:魔術」も補正値を「半減(端数切り上げ)」する。
   魔術詠唱が三節以下のものを無効化する。 大魔術・儀礼呪法などを以ってしても、傷つけるのは難しい。


  ○騎乗:B (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
   ステータス比較で【敏】が選択された場合、自陣の数値に「+15」する。
   騎乗の才能。 馬などごく一部の動物なら乗りこなせる。


  ○宗和の心得:B (種別:一般 タイミング:クリンナップ  消費魔力:20)
   ランダムステータス決定で戦力の劣位を得ている場合に発動可能。
   その劣位を「互角」に変更する。

   同じ相手に同じ技を何度使用しても命中精度が下がらない特殊な技能。
   攻撃が見切られなくなる。


  ○心眼(偽):A (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣に発生する数値的ペナルティを効果ごとに「20点」ずつ削減する。
   また、このスキルは危険察知系スキルであり、同じランク未満の「暗殺」を無効にする。

   視覚妨害による補正への耐性。
   第6感、虫の報せとも言われる、天性の才能による危険予知である。


  ○征夷大将軍:A (種別:一般 タイミング:常時)
   自分以外の「味方」であるキャラクターはあらゆる判定の成功率・勝率に「+10%」の補正を得る。
   この効果は戦闘中のみならず、戦闘外や離れた場所にあっても効果を発揮する。
   また、同じ判定に関わっている場合は重複する。
   なお、ここで言う「味方」とは、このキャラクターの主観により決定される。

   分野を問わず、味方が持つあらゆるスキルの性能を本来のランク以上に引き出す。
   数多の守護大名を統括し、かしこきところの代理人を務めた者の才覚。
   ───実際、将軍家の復権まであと僅かだった。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○天下五剣
  ランク:A+  種別:対人宝具  タイミング:常時  消費魔力:なし

   このキャラクターの【筋】【耐】【敏】ステータスはいずれも「+10」されている(反映済み)。
  戦闘時は、自陣側の選択したステータスに「+10」のボーナス修正を加える。
  選ばれたステータスが【宝】の場合、この修正を「+20」に変更する。
  さらに、自陣の得た「戦力の優位」が「2つ以上」であれば、勝率に「+10%」する。


  足利将軍家が代々所有した天下に名高い5振りの刀。
  厳密には担い手と言うより所有者に近いこと、セイバークラスで呼ばれていないことが祟り、
  真名の解放は不可能だが──それでも十分な性能となる。


  ○剣豪将軍一の太刀
  ランク:A 種別:対人宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:50

  このキャラクターのステータスを全て「+20」して
  同時にレベルを「80」へ変更する。
  剣聖塚原卜伝から直接師事を受け、会得した奥義。
  セイバーはかの剣聖、上泉信綱からも師事を受けたていたとされる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





2780◆QT3WSrTnRE2015/03/29(日) 23:25:37 ID:bc5oeEoW
┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:坂井悠二               【レベル】:10       【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:0       【耐】:10      【敏】:10       【魔】:10       【運】:0       【宝】:10
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【礼装作成】:0%
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶:::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::ヽ
                   ,'イ:::::::::::::::::::::::::::ハ::λ::::::::::::::::::::::ハ:::::ィ 、::::::::::::::::::::::λ,
                   /:::::::::::::::::::::::::::/ !::! !::::::::::::::::ハ !/、::ハ:::::::::::::::::::::::::::!
                  /:::::::::::::::__ / !::! ∧:::::::::::∧ィ  _、ハ::::::::r`ヽ:::::::!
                  !/|:::::::::::::::::::/ ̄ !::!= ∧ ハ:::::.∧r' イ卅仆::::::::!  !λ!
                    λ:::::::::::::::.!/!幵ハ ヘハ:::::.∧ .又夕! ヽ::::!  /::ノ
                    ,::::.ハ:::::::::ヽ  卅リメ   \:::::! 弋_イ  }::/ /::/
                    !ノ  !:::::::::.! 丶弋_ノ     ヽ!      ィ ':::::!
                       !λ::::∧  `     !           /::::リ::/
                         リ`ハ              厶 イ
                          \入        r‐-.、   , '|::::/
                             !> 、    /`\/ .|::/
                               ヽ:::.`/ イヘ ィ  イ-- ' ̄\
                             /  },'  ̄ ̄ ̄ヽ  |     /  ゝ
                           , '    リ   ̄ ̄`ヽ  λ   / ___\―、
                   -―、_  /  \   /   ̄ ̄`ヽ   冫 !/        \
                 /       ̄     人 !    ̄冫 , '   ,'  \              \
               /                 / /!     λ,'   /    冫           `、
                            ヽ/   !   /    //   /             ヽ

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○一般人:E (種別:支援 タイミング:常時)
    このキャラクターは戦闘時、メイン・サブとして戦闘に参加する事は出来ない。
    この効果はいかなる手段を以てしても無効にならない。

    魔術師達の決闘に巻き込まれ、命を落とした筈の元一般人。
    それなりに場数を踏んだ結果立ち回りを覚え、邪魔にならない程度には動くことが出来るようになった。
    居るだけで戦いの邪魔になる、などという足手纏いにはならずに済む。

  ○零時迷子:A (種別:特殊 タイミング:効果参照)
    自身の【宝】を「+10」し(修正済み)、以下の効果を得る。
    ・このキャラクターの【魔】ステータスを、魔力消費の計算時のみ「100」として扱う。
    ・自身に何らかの状態異常が付与されている場合、それをターン終了と同時に解除する。
    この効果は自身が【死亡】していない限りターン終了時に必ず発動する。
    ・行動フェイズに行動を消費する事で、「グランマティカ」と「封絶」のどちらかの使用回数を回復させる。

    死の間際、魔術師によって埋め込まれた特殊な礼装。
    「一日に起きた劣化と消耗を否定させる」という効果を持つ。
    これを埋め込んだ魔術師は既にいない為、謎の多い代物。

  ○グランマティカ:A++ (種別:異能・異能 タイミング:効果参照 使用回数:1)
    聖杯戦争中「1回」まで使用する事が出来る。
    このスキルは令呪による命令・魔力回復・撤退以外の全ての効果として使用する事が出来る。

    黒く燃える魔力の断片を内に容れた透明な煉瓦状の礼装。それらをいくつものブロックとして組み合わせることで、
    様々な効果を発揮する。 術式を実際に組み立てながら使用する、変則的かつ多岐万能な魔術。
    ……と言うより、魔術も搦めた異能に近い。
    但し本人の「理屈っぽくて極端」なところが反映されているのか、
    組み合わせた術式で発動させている効果以外のことには効果を発揮しない。

  ○封絶:A (種別:異能・支援  タイミング:任意  使用回数:1  消費魔力:50)
   「対軍」「対城」宝具による町への被害が発生しなくなる。
   シーン全体に結界を張ることにより街、人への被害を無効にする。

   魔力でドーム状の壁を作り、内部の因果を世界の流れから切り離すことで、
   外部から隔離、隠蔽する因果孤立空間を作り上げる。
   人払いの結界の強化版。この結界の中では破壊されたという事実すら「なかったこと」となる。
   外部の人間の意識からも封絶展開場所は「なかったこと」になり、内部を観察したり進入したりすることはおろか、
   思い出したり、存在に気付くことさえもできなくなる。
   開放された後も、その空白の時間がなかったかのように意識が修正されるので、
   封絶があったということにさえ気付けない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2781◆QT3WSrTnRE2015/03/29(日) 23:26:08 ID:bc5oeEoW
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:無銘               【レベル】:60     【アライメント】:混沌/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20      【耐】:20       【敏】:50       【魔】:20       【運】:60      【宝】:40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:小小  【貯蔵魔力】:70/170
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

              ,   -------
              ,ィ7_          `ヽ、
              ィ' / ィ__    、        \
          / l|  r- '     \           ヽ
          ∨|__ }======== イ\
         rく_.......〉'、____>: ´/N\         }
       /   〉ノ: : :/: :|:__|: : /  |: }` <__ノ
     ,  ´  ,.:' {: : l: :|: |:从:{ 从:{  -l/、:}:/: :、: 、:\
   /   /  V: : :|: : :ィ雫ミ   ィ雫ミ:イ: : ,:| : }⌒
  〈   -く    八: 、}、 : {Vり     ヒリ '/: :/:ハ:/
    \   \_   }ハ: :\〉、   '   ムイ∧/
     \    }:::Y ̄`∨: : :.l ` ´   イ: : : ∧
      \_/:::ノ   `ヽ: :|` -r≦⌒\: : : :|
       乂_,イ      /从 ̄Y⌒\`ヽ`ヽ: |
       {       〈     {ノ   ノ  '.  リ
        乂__,..  ∧   /八\/ ヽ  ヽ、
           \__, 〈 \_//  \ _〉   '.
               ∨  ⌒\{::::::....:::V::: }   /
              ∨ /      ,.::..  人,/-く
             ∨          ∧::::::_,r'
                 〉     \   〈V∧  ':、
             〈  、    `ー   ⌒}.  '.
             /⌒}  \          \  }
           /..........|     \:::...      \l

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○気配遮断:A  (種別:支援 タイミング:常時)
   自陣の行う情報収集の成功率に「+20%」する。
   同時に自陣に対して行われる情報収集の成功率に「-20%」のペナルティを与える。

   気配を消し相手に気づかれにくくなる技能。
   当然攻撃態勢に入ればこのスキルは発揮されない。

  ○単独行動:B  (種別:一般  タイミング:常時)
   このキャラクターは魔力消費を計算する場合のみ、レベルを30点下げて「レベル30」として扱う。
   ただし、自らの宝具を使用した戦闘ではこの効果は適用されない。
   また、このキャラクターはマスターを失ってもルール上の脱落条件を満たすまで現界を維持する。
   (ただし、マスターが居ない場合、貯蔵魔力は0となり、聖杯からの現界補助も得られない)

   マスターからの魔力供給を断ってもしばらくは自立できる能力。
   2日程度の現界が可能とされる。

  ○義賊:EX (種別:一般 タイミング:ランダムイベント)
   遭遇した陣営の“主導権を握っているキャラクター”が「秩序・善」「秩序・中庸」「中立・善」「中立・中庸」
   のアライメントを保有している場合に発動する。
   感情を一段階良化させる。
   具体的には敵対的を中立的に、中立的を友好的に変更する。

   ”あらゆる物を分け与えた”逸話の具現。
   対象が一般人に近い感性を持っている限り、不思議と心を開かせる。
   広義的には精神干渉の一種だが、いかなる精神耐性を以てしても防ぐことは不可能。

  ○忍法:B (種別:魔術 タイミング:メイン  消費魔力:20)
   戦闘時、【魔】が選択された場合、その敵陣の戦力値を『-10』する。
   また、【筋】【敏】が選択された場合、その自陣の戦力値を『+10』する。

   伊賀の里で培った間諜の秘術。
   忍者八門と呼ばれる基本技術に加え、潜入、逃走に最適な忍術を身に付けている。


  ※※宝具効果で得たスキル※※
  ○心眼(偽):A (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣に発生する数値的ペナルティを効果ごとに「20点」ずつ削減する。
   また、このスキルは危険察知系スキルであり、同じランク未満の「暗殺」を無効にする。

   視覚妨害による補正への耐性。
   第6感、虫の報せとも言われる、天性の才能による危険予知である。

  ○戦闘続行:A (種別:一般 タイミング:クリンナッププロセス  消費魔力:20)
    使用パラメーターの確定後、ステータスのランダム選択を振り直すことができる。
    この効果で選ばれたステータスに対し、自陣の戦力値に「+10」する。
    往生際が悪い。瀕死の傷でも戦闘を可能とし、決定的な致命傷を受けない限り生き延びる。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ◎我が誇りは色褪せず (イミテーション・ファンタジア)
    ランク:B+  種別:対人宝具       タイミング:効果参照        消費魔力:40

   この聖杯戦争に参加しており、そのスキルの存在を知っている場合発動可能。
   指定した任意のスキル一つを取得し、自陣の勝率に「-5%」(無効にできない)する。
   この宝具は複数回発動可能だが、1人のキャラクターからコピーできるスキルは1つまでとする。

   様々な戯曲や作品等で”題材”にされたことで発現した”知名度”の宝具。
   飽くまで模倣であるため、効果は落ちるが、使い方次第では化ける。

  ◎我が存在は捉えられず
    ランク:C    種別;対人宝具       タイミング:撤退時     消費魔力:30

    指定された魔力を支払うことで、令呪を消費せずに【撤退】出来る。
    この宝具は敵陣に【この宝具の存在を知るキャラクターが居る場合は使えない】。

    様々な場所に侵入し、捕えられるまでは逃げ続けた逸話の具現。
    危険を察知して逃げる手腕に優れる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2782◆QT3WSrTnRE2015/03/29(日) 23:27:03 ID:bc5oeEoW


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:春野サクラ           【レベル】:30     【アライメント】:中立/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20      【耐】:10        【敏】:30     【魔】:10      【運】:20      【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【礼装作成】:100%
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                             ,.r...< ̄ ̄ ̄ ̄>-、
                            //::/   `¨¨¨¨´   ‘,
                         / /:/    /ヽ  ∧    ‘,
                      /  {:/     {____∨___',  |
                          ′ |′     l {      ':, i
                         ′ :|      ハ{       } /    ',
                        /    |    /、.,_    _ノ}ハ   │
                    /    |    ,代zハヾ    イ;ツノ!   |
                       //|  :|    { `¨      ¨´ }   }
                      |  |    {       l    }  Ⅳ
                      |ハ | ハ  .{       ` ´  ./}  }
                        V∨:∧ }、   -==-   .イ :}: /     __
                          _,. -‐::::∨、>  .,   .ィく }ノV    (:():)
                       ,. -<::::::::::::::::::::::\ / }`:´::: } V' 〉     r´-‐ 、
                  /     \:::::::::::::::::::::\.}:::::::::::}/ 〉/     rミr-─ ヽ
                      ′     l:::::::::::::::::::::::::{}:::::::/ 〉/∧     ヽ-ヘ-─ }
                     i         }:::::::::::::::::::::::::{}:::/ // ハ ':,    \ゝ-‐、 }
                      /        .}:::::::::::::::::::::::::{}/ノ /./  \    }ヽ、V/\
                 /      / }:::::::::::::::::::::/    i/!    \   }  ∨/∧
                   /        /  /::::::::::::::::/    /:::}     /\/    ∨/∧
               / ̄\    / _∠ニ=  ´    __./::::/\  ./  .∧    Ⅳ/∧
                  /_,. -‐ > ' ´        ,.。≦:{}:::::: /   \/   {  `¨¨¨´} \;∧
              /     /           ,. ::´::::::::::∥::::/       \       /.  \}
                /      {     ,. :::´::::::::::::::::::::∥::/         \    /
            〈      \ ,. ::'´::::::::::::::::::::::::::::::∥/            ` -‐ ´
                ` ‐---‐= ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○医療忍術:B (種別:忍術・支援 タイミング:ターン終了時)
    このキャラクターは魔力消費の計算時のみ【魔】ステータスを「+30」し、
    同時に自陣が何らかの状態異常・ペナルティを受けている場合、解除する。
    このスキルで解除できるものはBランク以下のスキル・宝具に限る。

    体内のチャクラの乱れを感知することにより、人体に害を及ぼす根源を看破。
    その要因を吸い出すと同時に、外部からの損傷部を治療する。
    加えて、額のチャクラを全身に行き渡らせ、身体能力や回復力を極限まで上げることが出来る。
    優れた地頭と難解な学習に耐える根性、そして優れたチャクラコントロールを駆使することで、
    医療スペシャリストと言われた師匠から、十分以上にその術を学び取っている。

  ○桜花衝:B (種別:魔術・忍術 タイミング:メインプロセス 魔力消費:30)
    ランダムで確定した自陣側の数字に「+15」加算する。
    その時優位を獲得した場合、さらに勝率を「+15%」加算する。

    最大チャクラを体内で一気に練り上げ、瞬時に拳に全集中して放つパンチ。
    練り上げたチャクラを無駄なく使用するため、その威力はすさまじく、燃費の良さも最大効率となる。
    医療忍術を応用した術で、非常に燃費効率がよく、絶対的なチャクラ量が多くないサクラでも乱発できる。
    春野サクラは、この術を修得することにより、「怪力」と恐れられるようになった。

  ○幻術の素質:A (種別:一般 タイミング:常時・任意発動)
    彼女に精神干渉が行われた場合、同じランク以下ならばその効果を無効化する。
    ただし、魅了だけは跳ね返さず、確実に作用する。

    陰遁とも呼ばれるもので、相手に精神的なダメージを与えることができる……が、サクラは術を覚えてない。
    サクラは一流の幻術使いになる可能性を持つ……が、特に術を覚えているというわけではない。
    素質はあくまでも素質であり、それ以上でもそれ以下でもないのだ。
    ただ素質はあるので、誰に教わるでもなく、こうした精神干渉に掛からず見破ることが出来る。
    ……ただし、この子は面食いであるが故に、魅了系だけは判定なしで引っかかる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】
  タリスマン×1

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2783名無しさん@狐板2015/03/29(日) 23:27:09 ID:Vd3Ft9ca
うーん、問題はリーゼロッテ結構強化符貯めこんでそうなんだよね


2784◆QT3WSrTnRE2015/03/29(日) 23:27:58 ID:bc5oeEoW


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    データは以上です。なお、ライダーさんがメイン参戦したがっており、

    レラジェさんは参戦する気無しです(矢を撃つだけに留める気)

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    それを踏まえて……メイン・サブをどうぞ。   下3~5多数決。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




2787名無しさん@狐板2015/03/29(日) 23:32:50 ID:Vd3Ft9ca
メイン:ライダーサブ1:御前様 サブ2:アサシン
メイン:ライダーでも問題ないよな…?いやこうフレーバーな動き的に



2788名無しさん@狐板2015/03/29(日) 23:35:01 ID:u/rO43Vj
メイン:ライダーサブ1:御前様 サブ2:アサシン
さて、何を仕掛けてくるつもりかな?


2789名無しさん@狐板2015/03/29(日) 23:40:20 ID:bYgQuK07
メイン:ライダー
サブ1:御前様
サブ2:アサシン

これでメインにたったから一番功績上げたうちが聖杯持つ権利がある、とかあとから主張するような阿呆な真似はせんだろ。


2794◆QT3WSrTnRE2015/03/31(火) 21:46:07 ID:PJuk3glQ

   よし、では地獄の2連戦を開始します。まずはセイバー戦を始めましょう。

   ちなみに敵はメイン:ベルンカステル  サブ:セイバーの布陣となっています



2796名無しさん@狐板2015/03/31(火) 21:47:58 ID:wZ5imrP4
なんでマスターがメインやってんですかねぇ


2795◆QT3WSrTnRE2015/03/31(火) 21:46:52 ID:PJuk3glQ


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




2797◆QT3WSrTnRE2015/03/31(火) 21:52:57 ID:PJuk3glQ






                ┓┓
         ┃     ┛┛         ┓     ┓
         ┏━━┛            ┛    ┃
         ┃           ━┃           ┏┛  ┛┛┃
         ━━━┛     ━━┛    ━━┛      ┃


――――――――――――――
        ―――――――――――――――――――
                                 \::::::::::\;;;;;;;;;\____________________   ,,,>`;;;;;;,,,,,,
         ――――――――――――ニ二二三三[r________________________llll<――――< >
                                 /,,,,,,,,,/,,,,,,,,,/                               >,,,;;;;;;'''''""
        ―――――――――――――――――――
――――――――――――――








2798◆QT3WSrTnRE2015/03/31(火) 21:56:16 ID:PJuk3glQ



                              ,i、、
                    i.ー''';  .,, ゝ、, ゙,!
                       l  . l  i,゙ `'''ッ ゛         _,,,,.. -一''''"ヽ
                        !  . !  .`''''"       T^゙´  _,,,,.. -  ./
                     !  .l,,、            ゙‐'''"´   ./   /
                        !    `゙'''ー ,,_              /   /
        .,..             l   r‐- ..,,_ ./          /   /
      /               !  .l    ´             /  ,,,  ゙ヘ、,
     / `'ー、、            !  .!             ,i′ / .`''-、、 `'''i
     |`''-、、 .`''-..、            l ,,,,,,〉              /  /      ゙''-ヾ._、ィ'''、 ,,
         . ゙''‐、、 .`''-、、                      `″          ヽ.゙l..゙‐' ! フ
            `''-..、 .`''-、、                             `   .( /
               `''-、、 .`''-..、                                 `゙
                     `'ー..、 .`''-..、
                        `''-..、 .`''-、、
                           `''-、、 .`''-..、
                              `''-、、 .`''-vr‐''''"'''ー ,、
                                 `''‐、、 .`''-、、    `'''-、、
                                   l ゙゙'-、、 .`''-、、    ゙゙'ー ,,,
                                    l、  `'ー、、 .`''-..、  ._..┘
                                  `''-..、  `''-..、.‐゙'r'"
                                     `'-、、   `'l'"
                                        `''-..、│
                                           `''′






2799◆QT3WSrTnRE2015/03/31(火) 21:59:19 ID:PJuk3glQ




            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"














                    ,、 .  _,  . 、  /7〃 ,__ ,,
              ,.-‐―――=ニ=-、 /  ' /
           ,. ,ィ ´        、`ヽ ヽ、   / ・ ..
         ; ,イ               \ \`ヽ
           ;/                 \:.ヽ'ヽ-、,.、 ... ,.,..
        } i            ,  、 ,. ヾ、゙i ;;#uヽi´ ̄ ̄ ̄ ̄``i {
        ; i          i   , i  iV| , i iヽ!==.、|:.  ゙      |.;          ガハッ───また私狙い!?
         i! 、   ,i ;;#:| : : :/ i: :,':i| ,,|ィ :l ト∨__ `ヽ!:     ,,, `!:
  __;ゝ‐‐ィ`ノ! ヾ、.,ノ.イ!.::l : :,'"i:  /! !iu/リ!:.∨ \|!: # _,ノ',. :| ,         ホント、しつこい射手ね……!
' ̄'./"´.,ィ/¨,',ト. ヾ.  ノィ!l:,.‘! u i! i!. //' .ノ!//'ノ!:./.;#;:. \,ィ'´ー'´    |
'´.:/#;; /_,〈,ィ'.ノヾ.、__ノ,'ヘ!!';.!、. i! i !' '  ノ'イ/#i/#;‘  ' 〉;ゝ=#:. .  :| ;
.;:/ . /_iメ√'ト、ミ.` __,ヽ.||、 !ヽi! !'_, -イ/!l!'、:';/;  .. ,/. |;   #   :|
/ , /i,メiノ´ナ'| ヾゞ、´'ヽゞヾ∧ 〈v'´./'ii:!i!ム/' ;. : . # !, .i,.  ,.  ∧‘
 彡i_i/´ノ´ ;:' |  ヾー=、三ヾ.、∧>‐,'ノ'!i: i'゙i#, ノ .: i!:|  ノ#,  '_ ∧.}
..彡/'´ノi´ ,:' .|,#.,:.ヾ ` ̄ ̄iト、\'メ|「|,i!:#iノ:/ . '  ! | ;〈#'  .'´,,..ィメ、/,


2800◆QT3WSrTnRE2015/03/31(火) 22:00:24 ID:PJuk3glQ


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ベルンカステル         【レベル】:80     【アライメント】:混沌/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30       【耐】:20       【敏】:30      【魔】:40      【運】:50      【宝】:70
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【礼装作成】:100%
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                      /.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :':.
                      .′.:./:.:.:.:i:.:.:.:l:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.i:.:.|:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.: '.
                        i.:.:.:.:′:.:i:l:.:.: !:.:.:.: l:.:.:.:.:.: |:.:.|:.:.:. i:.:.:.:.i:.:.:.:l:.:.:.:.:i
                          l:.:.:. {:.:.:.:.!l:.:.:.:!:.:.:.::i!:.:.:.:.:. :|:.:.|:.:.:.:.|:.:.:.:.|i:.:.:.l:.:.:.: i;
                      l:.i:.:.:| :.:.:.|l:.:.:.:|―‐l|.:.:.:.:.: リi:.:l.―-!.:.:._:|l:.:.:j:.:.:.:.:i!        うーん、流石にココまで来ると……
                        l:.l:.:.:.!__j ーz:===ミー‐一'└ィr===ミ┬‐-1i:.:.:. li
                          l:.l .:.:::|.:.:. i イ.{ ::::::刈       {::::::::::}汽:.:.i:.:.l:.:.:.:.i:!         セイバーさん、弱体化激しすぎません?
                      l:.l .: :::|.:.:. { ゞ--- '′     ゞ-- ' }:.:.:l.: l:.:.:.:.:|:!
                        l:.l.:.:.::::|.:.:.小.       ,        イ:.:.:l:.:l:.:.:.:. |:!
                    l l.:.:.:::::|.:.:.:.:! ヽ        __      イ::!.:.: : :!:.:.:.:.:.|:i
                       l l.:.::::::::|.:.:.:.:|::::::> .         .イ:::|::|:.:.: : li:.:.:.:.:.|:l
                         l ! .:.:.:::::|.:.:.:.:|:::::::::::|_j>ー―‐< j:::|::::|::|:.:.:.:.:|i|:.:.: : |:l_
                      l |.:.:.:.::::::| i.:.:.|:::::::::::i `ー‐、 .r‐v´:i:|::::|::|:.:.:.: |:l|:.:.: : | !:`i: .、
                  .r≦! | .:.:.:.:::::l |:.:.r―- .廴_  Y    .ム-―-, i:|:.:|:.:.: : | i:i:i:i:i:i丶.
             r――一<:i:i:i:i:! |.:.:.:.::::::」:|:.:.i : : : : :.:.:.ミーrーr≠´: .: .: .: .i:: l:|__j_:.:.:.:.|:.l:i:i:i:i:i:i:i:i≧ュ。.,___
             i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:才´:| |.:ィ´ ̄::l:|:.: '. : : : : ー-::.j  !-‐≠ : : : :リ: l:|:::::::`ヽ:.! |`”''气i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`i
             |i:i:i:i:i:i:i:i/ : : :/:::::::::::: : !|:.:. } : : : : : : : .ィ―ト、: .: .: .: .: :{:.:.l:|:::::::::::::::ヽ:!: : : : :`''冬i:i:i:i:i:i:i:i:|
          八i:i:i:i/ : : :/:::::::::::::::::::::::li:.:.{: .: .: .: .:.イ !   ! ヽ、: : : : :}:.:l:|ヽ::::::::::::::ヘ : : : : : : : `'守:i:i:i八
         /i:i:i:i:i:/ : : : .イ::::::::::::::::::::::::::::|l:八____:.イ: .: .|  |: .: . ーr¬'′ | !:::::::::::: : ヘ: : : : : : : : :.`寸i:i:i:ヽ.
.        /i:i:i:i:i:i:/ : : : /::::::::::::::::::::::::::::::::r‐‐<_i三三三三三i: : : :i  !::.l:::| ! }:::::::::::::::::ヘ: : : : : : : : : : `守:i小.
       /i:i:i:i:i:i:/ : : : /:::::::::::::::::::::::::::::/___ H二二二二二}: : : :': |::.l:::| i ハ::::::::::::::::::∧ : : : : : : : : : : Ⅵ:i:i:'.
       :′:i:i:i:i/: : : : :{:::::::::::::::::::::::::::: i   `抓――――‐:′: .: .Ⅵ: l:::| i r'::::::::::::::::::::ハ: : : : : : : : : : :.Ⅷi:i:i;
       i:i:i:i:i:i:i:′: : : : ∨:::::::::::::::::::::::::l    ̄)=ヽ.    .イ : : : : :ハ!: l:::| ! }::::::::::::::::::::㌢: : : : : : : : : :: : }:i:i:i:i
       |i:i:i:i:i:i{{ : : : : : : ヽ::::::::::::::::::: : l   ̄ノ/:.:.i`iニニニi´ |: .: .: : : :}::.l:::|ノ/:::::::::::::::::/: : : : : : : : : : : : : :!:i:i:i:|
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○伝承保菌者「氷結界の龍トリシューラ」:☆
   相手の手札(スキル)・フィールド(敵陣営のキャラ)・墓地(宝具)のカードをそれぞれ1枚まで選んで除外できる。
   「最強のカード」        ……もちろんフレーバーだよ!
   データ的な効果なんて、無いよ!

  ○「満足同盟」:☆
   「4」回まで自身及び契約サーヴァントの死亡を満足同盟が肩代わりする(フレーバー)。
   満足出来ないからね!!しょうがないね!!!
   データ的な効果? そんなもの無いよ!

  ○「対魔忍:ベルンカステル」:☆  (種別:一般  タイミング:戦闘後)
   戦闘で敗北した場合、貯蔵魔力が「最大まで」回復する。
   エロゲ仕様。

  ○混血「帝」:☆
   「対魔忍:ベルンカステル」をリリース(無効化)した場合にアドバンス召喚(発動)出来る。
   アドバンス召喚に成功した場合、 フィールド上のカード1枚(キャラクター)を対象として発動する。
   そのカードを除外し、相手に1000ダメージ(敵陣営の魔力1000減らす)を与える。
   除外したカードが闇属性モンスター(アライメント悪)カードだった場合
   そのコントローラー(契約マスター)の
   手札・デッキ・エクストラデッキ・墓地(全陣地)から同名カード(アライメント悪)を全て除外(一ターン行動不可)する。
   帝との混血であり、その中でも「怨邪帝ガイウス」との混血である……と本人は思ってる。
   つまりまあ、データ的な効果は全くない。

  ○死徒:A  (種別:魔性  タイミング:クリンナップ  使用回数:1)
   戦闘結果をシナリオ中一度のみ振り直せる。
   死徒とのダンピールである。だからどうした。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



2801◆QT3WSrTnRE2015/03/31(火) 22:01:30 ID:PJuk3glQ
┏━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:セイバー
┣━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
 【名前】:ローラン         【レベル】:80-60     【アライメント】:中立/善
┣━━━━━┳━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━╋━━━━━━━━┓
 【筋】:50-30  【耐】:100-30  【敏】:40-30     【魔】:20-30    【運】:40-30   【宝】:70-30
┣━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━━━┫
  【令呪残数】:聖聖  【貯蔵魔力】:50/310   ※令呪を魔力に変換済み
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

       .'´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
.      /         `ヽ.  .(Y.! ;
   /           ゙ヽ.i、__rl |、 .
  ,.'/ ./  ,  ,    、  、.i 、 ノ i ドi! {
  ,'/ヘ. /  ,' /, 、i、 . i!i ,i i:ヾi ' /i!.;
 /  ヘi  i i. i i トi;i i ,i,レ,ィi'i:. 〉ミ、/'´i :    ,ゝ、
   /:i! .l |. l l l! |iルレ.从li |/. :ヾ゙iゝ!    .|はi
.  /. :iハ .|、!、 i i、 i! リV!/!ノリi!!: : : ゙ル'イ‘   i ぁ.|
  /. : :ヘ!、、!ヽi、、トf二`i'イ!:ノil i|: : : :.〉: | ;   ゝ‐'
  ヾ=、: :!:ハ. ト.!=ヽ`¨!´メ)/. l| i!: : :./; :ノ              どいつのせいよ、どいつの・・・・・・・!
   \: :ヾ:ト. !:!: :ヾ'-'、/. : |! i!:./,:'. |′ ,ゝ、
    `>、:|i! |: : : : : : :ヾ、: :i|! i!.: /: : :!{ .|はi
    ,'. : :l|! !: : : : : : : :ソ. :ii!i |:/. : : :!.; i ぁ.|
     i: : : !|l |,ゝ‐‐、_,ゝ'"!i | !: : : : :|., ゝ‐'
     |: : :.|!i .!、:/メミ_彡ノi |!.|: : : : :!;
    〈: . :ノ'i .|‐゙ィi;;;;|;;;;;/.;;'/i |:i|: : : : :| {
    i!: ;'/ノ |: : |;!;;;|;;/;;;'/;;;| !:i!: : : : :!.;
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○対魔力:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
    同じランク以下の「魔術」スキルを無効にする。
    A++ランクの「魔術」スキルも、数値的な効果を「半分(端数切り上げ)」にする。
    宝具であるベリサルダによってランクが上昇している。
    現代の魔術師ではセイバーに傷をつけるのは不可能。

  ○天性の肉体:EX (分類:一般 タイミング:常時)
   このキャラクターの【耐】ステータスは「+50」点されている(反映済み)。

   生まれながらにして金剛石と称される無双の身体を誇る。
   このスキルにより肉体面の健康性は当然、主であるシャルルマーニュと同じくローランも不老である。

  ○戦闘続行:A (種別:一般 タイミング:クリンナッププロセス  消費魔力:20)
    使用パラメーターの確定後、ステータスのランダム選択を振り直すことができる。
    この効果で選ばれたステータスに対し、自陣の戦力値に「+10」する。
    往生際が悪い。瀕死の傷でも戦闘を可能とし、決定的な致命傷を受けない限り生き延びる。

  ○勇猛:A (分類:一般  タイミング:常時)
    戦闘時、自陣の【筋】戦力に「+10」する。
    また、敵陣の同ランク以下の精神干渉スキルを無効化し、
    数値的なペナルティを効果ごとに「10点」削減する。

   威圧・混乱・幻惑といった精神干渉を無効化する能力。
   ?また、格闘ダメージを向上させる効果もある。

  ○無我の境地:A (分類:一般 タイミング:メイン 消費魔力:20)
   ランダムステータスの比較時に、自陣のステータスに「+20」する。

   雑念が消えた理想の集中状態(ゾーン)を発揮する能力。
   理性と本能が一体化した瞬間処理による”正確な疾さ”により、相手の先を取る。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  ○【不滅ノ天剣(デュランダル)
     ランク:A++  種別: 対人宝具  タイミング:効果参照  消費魔力:効果参照】
   この宝具は3つの効果がある。使用タイミングと消費魔力は別途参照すること。

   ・常時効果  消費魔力:なし
   このキャラクターは戦闘後の魔力消費を「20点」削減する。

   ・メインフェイズ効果  消費魔力:70
   メインフェイズに魔力を消費して宣言する。
   【筋】、【耐】、【宝】の戦力の比較の中から一つ選びその敵陣の戦力値を「-50」する。

   ・カウンター効果  消費魔力:70
   敵陣が同じランク以下の「対軍」以上の宝具を発動した時に、同時に発動できる。
   その宝具のステータス・戦力値・勝率への影響を「0」に変更する。

   高い加護と強力な魔力炉としての機能を有する天剣。
   「切れ味の鋭さデュランダルに如くものなし」と伝えられるように、”純粋な剣”としての極。
   不滅の概念さえも頑丈さを極めた際の付加物に過ぎず、不滅とされる守りすらも打ち破る。

   真名開放は、最強の幻想と称される程の出力を放出ではなく、
   刀身に極限まで収束し、森羅万象を断ち切る究極の剣と化す。
   だが、単なる刀身の強化に過ぎず、当然の事だが己の剣技によって敵に当てる必要がある。


  ○【黄金ノ絆(オリファン)
  ?   ランク:B 種別:対人宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:40】

    セットアップに使用を宣言する。
    【宝】を除く全てのステータスに「+10」する

    また、更に魔力を「40点」追加で支払う事で、戦闘終了後のこのキャラクターの死亡ないし
    令呪1画を引き換えに、自陣の勝率に「+40%」する。
    敵陣が対軍規模以上の宝具を戦闘中に使用しなかった場合、更に勝率を「+40%」する。

    味方に救援を要請する黄金の角笛。術者の魔力(生命力)を糧に、
    救援の知らせを音に乗せ、かつての仲間・友の残影を呼び出す。

    対象となる人数が多いほど負担も増え、時には深手を負うが、
    令呪により「呼ぶ力・空間転移」の補助を行えば消耗を大きく落とせる。

   【運命狂わす破滅の魔剣(ベリサルダ)
   ランク:A++ 種別:対人宝具  タイミング:常時 消費魔力:なし】

    このキャラクターの対魔力をBランクからA+ランクに上昇させる。

    湖の乙女モルガンとその弟子により、星(月)によって鍛えられた魔を絶つ魔剣……。
    同じ製作者の下、月の加護で鍛えられたエクスカリバーの姉妹剣でもある。
    その力は、あらゆる幻想を実在させる根源の魔力自体を断ち切り、装備しているだけで対魔効果を持つ。

    元は魔女が扱う為の魔剣であるが故に魔力を力に変換し、様々な攻撃が可能。
    真名開放の一撃は、あらゆる魔力を無効化し、眼前の敵全てを無数の剣閃で敵を切り裂く。
    だが、魔を操る力もベリサルダには求められる為にローランでは満足に扱いきれていない。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



2802名無しさん@狐板2015/03/31(火) 22:04:38 ID:rcHkIcIG
エグイなあ


2803◆QT3WSrTnRE2015/03/31(火) 22:04:46 ID:PJuk3glQ




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     //  |:. i   ト、   ト、、    |: |    |! ト、 ト、  _,.ィ|'、   ヽト、\ノ , ノ:.ヽ:.
      | |   |::.l   |   i|     |: l   i!_|_心ィメ≠=ォ!―' ゙|!、\∨/:.:.:.:.:i:.
   //|ハ.  l:::.!i   |  、 :|\、   |! |   -ヘイ、:::::⊂ィ /´ト、   ト、゙ У:.:.:.:.:.:.|:.
   /'.:.:!:.ヽ.  :::.!.! i  |    !  \、  .!l.|     i.|ー=‐'ヽ. |\、  ト、メ´:.:.:.:.:.:.:.:.|:.          まあ─────
  /.:.:.:.:.:.|:.i\ ::!、ヽト、!   .!   \ !i| 、   リ     メ、 !:. \ |:.iヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:i!:.
  ,'.:.:.:.:.:.:.:!/,:.:.ヽヾ、 ト、\.  !     ヽ!i! l   ′   ィ;;;;ヘ!、 ヽハ!:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.
 {.i:.:.:.:.:.:.:.レ:.:.:.:.:.\゙、!\、.\!\.    ヽ      , </;;;;/.|;.、ヽ \!:.:.:.:.:.:.:.:/ノ´
 !i:.:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:ヽ!ヾ.ヾ、゙ヽ;;;;> ..     . <.::::::/;;;;;' .ノ,ゞ、丶 、\:.:.:.:/´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━









   !:::::::::::::::::::::::|          |:::::::::`‐-、:::!               |::::::::::::::::::::::|
  |:::::::::::::::::::::::l           |:::::::::::::::::::::::|    .        !:::::::::::::::::::::l
  i:::::::::::::::::::::::l             !:::::::::::::::::::::::l             |::::::::::::::::::::,r'
  l::::::::::::::::::::::!            |::::::::::::::::::::::|    ..       l:::::::::::::::::::i
 /:::::::::::::::::::|               !::::::::::::::::::::l           ,.!弌='ィ,::::::::::::|
/_::::::::::::::::::::!                |:::::::::::::::::::|          、==ft (,! !、_,r'
ヽ、:::、:::::::::l                  i:::::::::::::::::::!        _,r'´ ̄ ゙i゙ッ,r'´ニi;;;:::
、ヽ、ヾ、:::|               |:::::::::::::::::::|、   .  (゛'‐‐ー゙_、,r'´;;;::::
:::\::\:::ノ               l::::::::::`ー==!        ̄ ̄ ̄
ヽ、:::ヽ:::!                  ヽ::::::::::::::::::::|              ザッ…
 /`ヽ__/                  i:::::::::::::::::::l
 ̄´ ̄ j;;:::                      |::::::::::,ィ'=弌!、
¨ ̄´                    ヽ_ノ !ノ tf==、;;:::
                        iニ`ヽ〃/  ̄`ヽ_;;:::
                           `ヽ、_゙ー‐‐'");;:::













2804◆QT3WSrTnRE2015/03/31(火) 22:15:38 ID:PJuk3glQ




メヘー、ゝ ̄`ヽノ`ー'\,、ノ\、ー、
ノ`乂〉    `ヽ ゛  ,,-‐―`ヽ-'\,.....、
 .:弋ハ   ゛   ,ィ'´        `ヘ., `、
. ::::〈ハ,〉.   、_.,'イ,  .         ∨ ヘ
: :::::〈メ〉:    /,;/.ノ′. ,ゝ    ,   、.|:::. l
 :::::∨)::   ヽノ'/ ..,/""/" ,.,イソ, i 、i.ヽ, i
 :::::::メ、ト、,._ ,ィメ√=‐'/' ,イ__,イ/ /'!ノ!゙ノ!.ノリ.:`\
. .::::::::::.ゞルヌミこ厶彡i'yーィf赱メ` ノ'ヒソルノi^v,、__.::::_ヽ.        問題の、射手のお出ましとはね。仲間まで連れて。
:.:::::::::::::::::ト、゙,ク'´ ゚ヾ :〉,i,' '    丶 ' イi!|ヘ. i ヽ,、メ、_》
::::::::::::::::::,|..>'ヾ.   `ヾ≧、 ー‐'/!トi!i¨` ゝヘ ゝ、i!!
`ヽ、丿.,,,'/.:バ ヾ .._ `ヾト≧ハi ´ `乂`´ヽ-ーゝ'



               ,. '" ,. 、\ ,. -‐ 、
             /  /  `    ´`  \
             /                 \ヽ
          ,.'    '    /  i !     ヾ
           / '    l  / ,'./   l. !|    !   ゙ l
         ' /    .l / //    'l l !    l !   !l
.           ' .'     l/ ー '-―_-' リ└- _!,!_   ! !
          ' l     l イ~~~下     ,.二、、ー,、/l! l
         l .l       l ヽ ノ     'i  リ ヽ.!    l
.         l | !     l!          ` "   l    l
         l l ー- _!         ,     l    l.!
.        l  !     |                ト、    |!
       l l !    .l.ヽ      , ― 、    ,. |  ` ┘         ───集団でゾロソロしてるのはともかく、
        l   !     !.l 丶      ⌒     .イ !
         !  l    l ! .!           <   .!              私がこうして出しゃばってるのは不本意だよ。
.         l l  !     ゙、 i   `   ´       !
       l l   !    ヽ 、      .!    !    !
        l  /ヽ.    ヽ  \  l、   !    l
        l./  、 丶    ヽ.   \ヽ` 、 l
      ,.'     丶ヽ   ヽ    \_.ヽ、 ノ
.      l        ヽ\   \     ヽ ヽ\ 、
      l           \   丶    \ヽ   ヽ
.      l           i  ヽヽ.  \、.   ヽ .   l
     /          l   ヽ ヽ  ヽ.\.   ヽ  lヽ
.    /          l,'    ` ヽ.  ヽ \  ゙  ! !


2805名無しさん@狐板2015/03/31(火) 22:17:05 ID:rcHkIcIG
残当


2806◆QT3WSrTnRE2015/03/31(火) 22:23:19 ID:PJuk3glQ



      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶:::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ,'イ:::::::::::::::::::::::::::ハ::λ::::::::::::::::::::::ハ:::::ィ 、::::::::::::::::::::::λ,
     /:::::::::::::::::::::::::::/ !::! !::::::::::::::::ハ !/、::ハ:::::::::::::::::::::::::::!
   /:::::::::::::::__ / !::! ∧:::::::::::∧ィ  _、ハ::::::::r`ヽ:::::::!
    !/|:::::::::::::::::::/ ̄ !::!= ∧ ハ:::::.∧r' イ卅仆::::::::!  !λ!
     λ:::::::::::::::.!/!幵ハ ヘハ:::::.∧ .又夕! ヽ::::!  /::ノ
     ,::::.ハ:::::::::ヽ  卅リメ   \:::::! 弋_イ  }::/ /::/          そこな狙撃手の心情はまあさておき。
      !ノ  !:::::::::.! 丶弋_ノ     ヽ!      ィ ':::::!
          !λ::::∧  `     !           /::::リ::/             ともかく、こうして囲んで棒で叩かれる羽目になったのは、
           リ`ハ              厶 イ
             \入        r‐-.、   , '|::::/                普段の行いとかその辺だ。
                !> 、    /`\/ .|::/
                     ヽ:::.`/ イヘ ィ  イ-- ' ̄\             セイバー、いや、ローランは不本意だろうが────
              /  },'  ̄ ̄ ̄ヽ  |     /  ゝ
              , '    リ   ̄ ̄`ヽ  λ   / ___\―、
    -―、_  /  \   /   ̄ ̄`ヽ   冫 !/        \
  /       ̄     人 !    ̄冫 , '   ,'  \              \
/                 / /!     λ,'   /    冫           `、
             ヽ/   !   /    //   /             ヽ




                  ⌒>-: : : : : ` <   \         \
                  /:/: : : : : : , --: `: :<_\          ヽ
                  /:/:/: : : :/: : : /: : : : : :八
                /' ' : 〃: : : :/: : /: /: : : : /:,ィ、: :.\        '.
                 /:/.' : : : /: :,.ィ: /: : : : /:/ヽYl| : |: \        }
                  {'   | : : : |: ,: |: { : : : /:/    } : |: : : \     ノ
                    { : : : |: ト、|:∧ : /|/   /: :/: :|: : : :`: : :T ´
                   ∧ : : {イ雫ミーV:{ 、__,./斗}: :/ : : : : ' : /
                  ∧八:八 Vソ   \ イ雫ミ、 /: イ: : : : :/: /
                  /: : 乂:{ー'`¨       Vソ ノ / : : : イ/
                 ,: : : : |:圦    '    ¨ ´ /: : : :イ:イ
                  {: : : : |: :个    ´ ヽ  -=r=≦ : : : /         まあ、そこはマスターが悪かったと思って諦めてよ。
                _,.|: : : /⌒ r:} \ __   <: : : /: : : /
               / {: /`ヽー{:::\___{:、    \/: : /
             ,:    |/_,....---.、\___}_---、/: /
          , - ´    {..................... ̄}......}..........`ヽ/:イ
           /       乂............/⌒L__」⌒\...........〉
           {          ∨.............../  |................./ '.
          乂         ∧..........イ  乂.........../   }
          /:::::⌒\     /...`ー'...../   |.......ーく   ヽ
           /⌒\::::::::>ー 〈__...... ,:     |...............〉     }
          ,    /ー' }     \/     ∨⌒ 7   /
       /   ,    /             ..::::イーr  ´
      ,    .:'     ,            r r ´:::::::|
        {    {     /            {  { ̄ {
       |    |,..---ノ             /  '.   '.


2807◆QT3WSrTnRE2015/03/31(火) 22:30:07 ID:PJuk3glQ




                ....-..=::::=::::=..‐...
                ,..イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>:..
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
.            ,::::::::|::::::::::::::l::::::::|:::::::::::l::::::l::::::::::::::::::::i
.             |::::::::|:::::::l::::::| ::::::|::::: |:::|::::::|:::::::::::::|:::::|
.             |::::::::|:::::::|:::: l::::::::|::::: |:::|::::::|:::::::l:::::|:::::|
.             |::::::::|_:_:_|::‐:|¨:::::l:::::::|:::|¨:-l_:_:_l:::::|:::::|
.             |:::::|::::::| T::::T ̄  ̄  ̄T:::::T l:l::::|:::::|       ふむ、つまり囲まれるほど私も人気が出たと言うことか。
.             |:::::|::::::|  、:::ノ      、:::ノ lリ::::l:::::|
.             |:::::l:::::ハ              イ::::::::l:::::|
.             |:::::l:::::::|::ヽ         ., ':::|:::::::::!::::|
             }::::ハ::::::!:::::.` 、   __  イ.:::::::|:::::::::!::::|
           /::::::::}::: |::::::::::|`ー、 r‐v'i::::::::::|:::::::::!::::|、
.          /::::_:_:_!::: lr― 廴_ Y  .ム -―ュ::::::|:::ハ_
.           /////|:::: i: : : : : ミvーv≠´: : : : i!:::::|////ヾ.
.          ,〃/////|:::: |': : : : : -j  !-≠: : : : リ ::::ハ////∧
.         ////////|:::: }: : : : : : ィ―ト、: : : : : :ハ:::∧/////.∧
.        //////∨ |:::八:_:_:_:_:イ!  !:.丶:_:_:ム:::::| ∨////.∧




 ,′ |   ,',′   i.i   ゙、   `ヽ\   ヽ.、ヽ  `ヽ.\  ヽ
 i   i i  .!i    リト.  、、    _,=メヒ=―-、、ヾ.    ヾ.∨  ヘ
 |  i l !  !i   /_i!=!=-ト、   ´ -ヽ‐、-  ヾ!ヾ、   、ヽ  ヾ、
 |  l l l   |  ,iイ'´ノ ‐ヾ. iヾ    _,二土在=ェ、ヽ、`、   ハヾ、、 ゙、ヽ.
 l  l ヘ l  l '´!,′!ェニ==、ヘヽ、  "ヒ'゚:::ヽ:il!メゞ-ト、::.ヽ  i ヘト.ヽ.\、\
 '.  !  ヘl   ヘ i,ィ'チ´:::::il!, ヾ.ヽ.ヽ  〝¨¨¨¨¨、´ヽ.i゙.i ゙:::ヽ  l ノiヾ、ヽ \ヾ.、
 ヘ、 ゙.  ヘ __,ィメゞ゚ー=≠"  `ヽ、 \     ゛  !ノ リ :: ヽ .!   ! ヾ.\ i `ヽ.
  '.i i.   i、  \ ゛゛        .:l  ヽ      ノi!.'´ 、. ヘト、 i  ゙i  \ヽ  `
  i ! ゙、  i!゙、 ヽヽ.       `'         iイ!、  !  iヽヽ !  i!   ヾ、
  .i|. ヘ  !ト、  ヽ.、\   、     ノ     人゙.ト、  ゙、 ゙、_ヽ. i!    ヾ、        ……そのりくつはおかしい。
   !i! _ヾ.__i.!:.!  ヾ.\ヽ   ` ー  ´    .∠=ヘヒヽ  ヾ.ヽィ 〉.\     ヾ、
   ||、〈  ̄-| ヒi   .ヽ.\.、        .ィ.´ ̄ ̄ヾヽヽ  ヾ.ゝ'   ヽ       ハ!
   !i i ヾヽ.! |::i   ヾi `i>\.、.   / .!___ `ヾゝ、 ヽヾ.、
  ノ' `ヽi i:i i!:::i    ト.!.┤  `ヽ\¨´  |_,..ィ'  〉 `ヽ、 ヾ.、\
 /'    ∨ノ::::|    トリ ̄` ー---`ヽ、.,ィ'´     (:::::::::::::\、 \ー`ヽ、
. '        !i、、::|    iノ′三三三三三\ 三三三ゞ.、::::::::://\、 ヾ、`ヽニニ.、
 __.==ノノゞ.i!   ノノ  三三三三三`ヾ.、三三 'ノヘ::://  ̄ ヽ. ヾー‐-.、 ヾ.、
´.::::::::::::::::://:::::/  //、  三三三三三三 ヽ\三ノ ;;;;i//:::::::::::::::ヽ ヾ.、:::::i.ト. \ヽ.





2808◆QT3WSrTnRE2015/03/31(火) 22:32:33 ID:PJuk3glQ



            _,  -::――::-
         ,.ィ升::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
        /:::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、
      , ':::::::::::::::::/ ::::i::::::::::i::::::::::、:::::::::::::::::::::ヽ::::ヽ
      ./:::::,'::::::::/:/::::::::l:::::::::::i:::::::::::',::::::::ヽ::::::::::::ヽヽヽ
     ∥::::i:::::::/::,'::::::::::i::::::::::::l:::::::::::::',::::::::::',::,::::::::::',:::ヽ',
    ∥::::i:l:::::/::,'::::::::::::l:::::::::::}!:::::::::::::i',::::::::::',:l',:::::::::',:::::',ヽ
    j!::::::i::l:::/::::i::::::::i::::l!:!::::::j!l:::::::::i::斗f七I::::!.',:::::::::',::!:}
    i:::::::i:::l::i:::::::i,、x┼七I ̄j!.i::::::::i::l ,x==xミ、 i!::::::::i::i!i
   .i::::::::i:::l::i:::::::i:::::,x=.=xミ'  ー‐一'イ:::::::::i   !i:::::::::::i.i!
   i::::::i::i::::l::iヽ:::i.,イ:::::::::::i        弋::::ソ  .!一‐┘       しかしまあ、ちょっと不思議だったのはアレかなー。
   i:::::i:::i:::::l::::::::::',弋:::::::ソ            i:i::i:|
 /::i::::i::::l:::::::i::::::::::',         '         i:!:i:i:!_          ・ ・ .・ ・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ ・
イ:::::,ィ!::i:::i:l:, =-i:::::::込            , -、=、^iヽ=,        そろそろ撃たれるのは私だと思ってたのだけれども
_,/:::i:j!::iy三三',:::,ィ r‐r‐r‐、    r、   .i.i .i i i .仁i
:::::::::::i,':::/三三三{ .| | | ' _     \-='   ' ' '.ノニii
:::::::::/:::/三三三ニヽ ' ' '    ̄`ヽ i´..\  _,、x≦三ニi
::::::/:::∥ニ三三三ニ ヽ _ _     i.i  r‐゙ヽ´ゝィ三三lli
:::/:::::∥三三三三三三>、:::::::rΤ   ii  ヽィ´ `i{三三ニ}i,
/::::::::ヽ三三三jI斗.三三ニ>、|`i^i´ヽ i ィ`iヽ _ ィ.',三≧ニゞ
::::::::/::::ヽ三≧´三≧三三/`|   `!/^i.!-' /`   .i三ニ「




.i.::.::.::{.::.::!.::.::.::.}::.}!::.::.i}::.::.:}i::.::.:.',:.ハ
.!.;:.::.::{.::.::i:i:.::.::.}!::}i::.::.}i:リ::.}i::.::.::.::,ハ
{.::.::.::.{.,i;;;;!};;;;;;;;}!;;} !;;_}ェz-チ}::.::.::.:i:ハ
.i.}.:',.::ヽ乍示勿    ゞ=゙'チ.::.::.::.:.i}从
.ヾ!',.',.:::ヾー ´        i::.:i::.:i;;;i゙
 }.i.:;ヾ;:.ゝヽ   丶    ハ;;i尤リ!          ────ご想像にお任せするよ。
 i:.}.ヾ,,ヽヾ、     ‐ -  イ::.::!::.ii}i
. i::}::.:l:.::.:::.::}>:..  _. .: '.:{.::.::.:i::.i}::!
  !::i::.:!i'´`ヾー 、::. , '.: ./、::.::.::.:i.!::!
. {::.i::.:{  ::.. i≡ヾ   :.iノメ.ヾ、::i.i::i
,メi:::i : !   :i.:  :.ゝ  i./:. ヽ,冫i::i
//i:::.!/ヽ、  !ヾ、: : :ゝ、. }ゝ : .i ノリ从ゝ、
//i:::::!///ヽ、! ヾ、 ::〈 .iノ.:}. i }/////i//ヽ
/、 i::::i/////ヽ  ヾヤ三廾} i.}/////i///ハ
/.ヽi::::i、 /////ヽ  .ヾ≡=} i.!////冫///y





2809名無しさん@狐板2015/03/31(火) 22:34:30 ID:rcHkIcIG
アレねえ…


2810◆QT3WSrTnRE2015/03/31(火) 22:35:40 ID:PJuk3glQ


                  _.........._
             ..-≦ ̄__>‐≦≧.>、_
              / /  /≧ァフク夊二><\\
          .イ  '   ///ァチ   }   \  `\!、
           /  /   |イ/   / ハ   ゙.  \\
         _..-ニ≧|    | /    ,イ ,' !   |l   ゙ .lヽ
    _..-ニニニニイニ|    |' _/|//|/! !V/  !|  ゙.  lハ:.、
   <ニニニニイニニニ|    |  !//ー//、|_|/|  /_L..... !  i|ニ|!ニ>
     ̄/.、ニニニ|    | /|/__// 、!リ' !. /´ハ  | ,'.|..イ´
     /ニニニ>、ニ!|  ー<テ斥赱气ミ /  ! ∟Lハ リ '...!.、|
    ` ̄ ̄|´./ニ(l!|   l |\oじリ  `′ |,代7テ'|/|/.....|ニヽ
       ' /ニニニヽ   l |  `"´        じ’',':/:,イ.|.....|'⌒`
       ,' '´ ̄ ̄||   !|         ′ /::.........|.....i|
      ,'      !|    |\    r ァ    イ::::::.......|...,'.|          (ベルンカステルを撃ったら、格上殺し宝具が機能しなくなるでしょ?
            !| :.   ヽ 丶      ..イ: :!:::::::!.....|.,'...|
      '      .ハ ::.   |ヽ   r-:<::!:::::::|:::::::|...../ /|!             だから、昨日、ちょっと気を遣ってあげたわ)
     '      ,':::ハ ::.  l ヽ   ト、::::::::|:::::::::::::::ハ./,イ...|!
     /      /∠-<!  !   ‘Tiiヽrf─‐、::/:::|/ハ..i!
        ,r<\iii、|iiii|   ii\  |iiiiiiiヾi、 | / 、//| ゙:ハ
   /    /   ヽ.ヽiii、ii゙、 ii、、iiii≧、L_iiiilii!/ //、.!  ゙:ハ
.  /     { ヽ   \!iii、iii\ii iゝ\ヽ|:! `ヾi!´ '/ L:.   ゙ハ
 /      |:  \   !iii!ヽiiiiX\  /fr:ヽ、 }i/'  |:ハ  V:.
./       }   \  |ii≧`、_ /:/|:lヾ\<iiハ.  /ヽ、!  V:.
'       ヽ─ヾ二二ヽiiiiiiiiiiiiiiiii7:/ヽ:!__|イiヽ、iiiY/∠ゝ-ゝ V:.
        ∧  >' ̄ヽViiiiiiiiiiiii{:{iiiii|:|iiii|レ'イiiiii}'   ー‐'┐ V:.
         /...ハ <_イ´⌒ヽ.!iiiiiiiiiiiiiiiiヽイ::!iiii|::!iiiiiii/    \|  V:.
      /.........:. \<二ヽiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|::!iiiii|::!iii/    ,イア.ハ.   V:、
      ,'.............:.  :\__ヽ !ヽ、,-、iiiiiiiL|_i-≦<    .ハY:::ハ    ヽ:\
../    '................:.     ≧L..-‐ア⌒ヽiiiiiiiiiiiiiヽ .イ   !::::ハ.     \:\
,'     |..................:.   //       Liiiiiiiiiiiii}´  \  }::::∧      \:\






                   ,  ―- 、, --
                , <         `ヽ、
              /   , <::::::::::::::`:ヽ   ヘ
                 /   /:::::::::, ====::::::::\ ヘ
             ,'   ./::> ´       `ヽ:::ヘ ハ
             i    レ´           i  ヽ.} i }
                .|  ヘ. {  、 ト、 ト、{ ト, i ,イ  } , }  } |
             | .λヘヘハ从ササ- ヾリレ'ナフサリ ノ !
               丿  .トヾゞ,ィ伝心、   ィ伝心 彡'  |
           {ゝ-くノ  .ノ .ハ  乂;;タ       乂;;タ. ∧  乂_ノ!
         ゝ≠ 〉-イ  .}       ,     / ヘ`´ メ<     (それは、どうも……)
         / / `7   ハ              ∧ ヘ¨ \. ヽ、
        {/ ,イ / {  ∧ ゝ、   ゝ ̄ ア  .ノ .ト、 ハ  ヽヘハ
        У レ{ { トゝ、ヽ ナ __i> 、     イ  ノノ)}∧ }リ ツ
          `ゝトヘ、ト(ヽトゝ| ̄廴rt≧.≦rhつ从ノ }ノ )ノ
                   rヒx__,=.L___L=.L イ
         ___    , <ヽ`ー{  {  } Yノ}- 、  __
     ⊂ニ孑  ,´><        |  λ j  |    > カ-ュsz___
     ヽ{ }乙カつi        イ    ノ  ト、  __ is‐‐t-カT⌒ゞ
       {  { ' |乙カ个z、   / {        | ハ乙  { } | ノ |   ノ


2811名無しさん@狐板2015/03/31(火) 22:37:11 ID:rcHkIcIG
お前そいつのマスターじゃ(まだ)ないやろ!


2812◆QT3WSrTnRE2015/03/31(火) 22:37:20 ID:PJuk3glQ




                   , -, -.'" \
- 、__              ,-'´/   ,.-<´   ____
ニニニ=--- ..,,__      / ./ ,. - '",.-', -'"´:::::::::::::::::::::::::::::``::-.、
ニニニニニニニ> 、  l /./ ,.- '´/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>.、
.、ニニニニニニニニニ`>、 .Y, '//::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ニヽニニニニニニニニニニヘr- /::/::::::::::::://:::::::::::l:::::::::::`:-:、:::::::::::::::::::::::
ニニヽ -、ニニニニニニニニゝ/:/l:::::::::::///:::::::::::::l:::l::::::::::::::::::`-:、__:::::::::
ニニニヽ_ヽニニニニニニニ.//::l:::::::::/ l:,'.l::::::::::::::lヘl 、::::::::::::::::::::::::::`゙`::
ニニ,.'l:.:.:,l:.ヽ、ヽニニニニニ.l/l::::l:::::::/ l,' ヘ::::::::::::l  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::
ニ///:, ',.', 'l:.,.-====.、ニニニ.l::::l:::::::l-,..、  ヘ:::::::::ヘ  ,.- ヽ`::‐---‐:'''"
ヽ:.l l://, ',,'-=///////∧ニニニl::::l:::::::l.lっ:)  ヽ、___ヘ.........,,,ヘ:::ヘ::::::ヽ、:::
.ヽ:l .l /./////////////l、ニニ.ヘ::l、::::l `´      .lっ:::/フ.ヘ:::::ヘ:::::::ヘ::         もはやこの段階に来て、語ることはなし。
 `l  ////////., -.、// ヽ、ニlニ ヽヘ    ,     .ゞ='   .l:::::::ヘ:::::::::
  .l  ,'///// ,. './  .` 、  .).'ニ.//ヽ   ,....,,_       , .l:::::::::ヘ`:、:
  .l  l/////</`、 ゙ .、   ` 、./-- l .ヽ l r-.ヘ   _,..-,.'./ヘ:::::::ヘ::::`
 . ヘ ヘ/////ヽ  ヽ ` 、   `  、 ヘ / ヽ`==' ‐ ' _,,-"./ニニヘ:::::::l` -
    Y´:.`゙ --.< .ヽ   ` .、.` .、    .> 、==== - .'"ニ//ニ ,.-,.' 'ヘ::::l
   l:.:.:.:.:.:.:.:./.ヘ  .ヽ   .` .、 ` .、     > .、ヽヽ././/ニ,. lヘ.l
   ,':.:.:.:.:.:.:/ニニ ヘ.   ヽ    .` .、 ` 、     .> 、 /ニニ./__.)
   丶:.:./ニニニニ.ヘ   .ヽ     ` .、 .` 、      .> 、\===ァ
    ヘ/ヘニニニニニヽ  ヘ.` 、     ` 、 ` 、      .> .、---=
      ヽニニニニニ ヽ lニニヽ、      ` 、 .` .、       > 、
       ヽニニニニニニヽ、ニl l` .、      `゙`--.` - .、
        ヽニニニニニニニ`.-.'ニニ ヽ、            ` -.、
         .ヽニニニニニニニニニニニ ヽ、             `
        .   ヽニニニニニニニニニニ./` 、
            .ヽニニニニニニニ ./ニニニ` 、
              .ヽニニニニニ./ニニニニニニ.l.` .、
               .ヽ----‐ イニニニニニニニl    `. 、
                  lニニl lニニニ ,....... .---.ヘ    ` .、     ───チャキ
                  ,'ニニ.l lニニニlニニニニニヘ  


2813◆QT3WSrTnRE2015/03/31(火) 22:38:22 ID:PJuk3glQ


  /\,ィヽ、   ,'          .イ                `ヾミ三三三三ミ/
 /::::::::::::::::::ゝ,:'        /,'  ,'  ,                 `ヾミ彡'
./::::::::::::::::::::::/     ,'    ,'  ィ   イ   ,ィ                ト´
ヘ:::::::::::::::::::/    ___,'    i /,' / |  / ',     i   ィ       `、
 ∨',_:::::::::i   ./,-.i    .|/7 .,ヘ‐┤ ,'  ',    λ   八   ,'  ヘ `、
    \,-|   | | r|    | レ__  ヘ ト=、_.',   ,' ',  ! ',  .イ  .,'  \ 、
       |   | ! (|    |  〒乏=テヘ|__ `ヽ  /   〉 ト-‐', /'i  ,'    ヽ
人_    ',   ', ',.|.     |  ゝ 又歹 `    ∨  ィム|=テ=i/ュ| ,彳
::::::::\/',ヘ_i  ,' ',_i     |   `¨ ‐        ´又歹 丿乂 |       ───
:::::::::::::::::::::人 ,'   |      |              i   ` ¨  /   |
::::::_,ィ-‐ヘ´::::\_ |     ',               `        /   |
ィ´   /,ゝ―‐‐シラ       ',.              /        /   .|
   .,ィ'´     /::!     ',                 /    |
 ,ィ'´       ',::::',       ',      ‐‐- -      イ     |
/            ',:::',      ',\      -     ,.< ',     |',
           `ゝ      i\ ヽ、      , <.    ',    i i
             \    ', `ヽ、≧  イ   `ヽ、   \   .| |




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   戦闘前会話です、何かあればどうぞ。味方に話すことでもOKです。

   下3~5チョイスミックス

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




2814名無しさん@狐板2015/03/31(火) 22:41:37 ID:rcHkIcIG
――やれやれ、色々と予想外の気苦労の多かったが……
そうだな、とりあえず今は当初の目的のバカ騒ぎを楽しむとしようか。
アーチャー、頼む。この戦い、勝ち戦にするぞ。


2817名無しさん@狐板2015/03/31(火) 22:49:55 ID:SYQoEDL1
・・・・そういえば賞品の事を聞いていなかったな。
聖杯はどこにあるのか聞いておいてもいいか?
さすがに倒したあげく行方が分かる人間がいなくなって聖杯がどこにあるか分からないでは笑えないからな。


2818◆QT3WSrTnRE2015/03/31(火) 23:00:15 ID:PJuk3glQ


  ∨三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三}
   {三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ヨ
   ∨三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ヲレ-ィ‐ニ三三ミト‐-ュ、
   {三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミi三三} }三三ヨ  ミヨ
   .i三三三彡ゞ'´ ̄ ̄::::::.       ∨ ̄ ̄ ̄`ヾミ三ノ三三ノ  ヲ三三  ミヨ
    }彡        .   '.,:::.      大、    、 ヽ  }ミ三}   }三三'  彡
    /   .:ィ ,ヘ  ト、:.  i:::i     ヘ`i.    `ヽ、\ ト、`ヽ    i三彡'"シ彡ヨ
   ./   .:/i レ"ヽ,、ャ `、:. i:::',     ヘ }:.    ::ヽ }:::ト'´\-‐'´ ̄ '´       ───そう言えば、賞品のことを聞いてなかったな。
  / ,イ .:{ ',.|イィ彳`〉ャ ヘi::::.',      `、:::::::::.......::.ヽ.!:::::::::::::〉____
 .メ/  ', .:ハ ' .弋j /    ヘ::::.',        ヽ::、::::::::::::::::!:::::;;:::::}    ``ヽ       聖杯はどこにある?
      ',:{. ',   ¨      ヘ::. ',        ヽ:`ヽ、__/;;;;;;;;::::;i::::.    、
        ノ          ヘ. ',       \:::::/;;;;;L;;;,ィ-、_::::::::..  ``ヽ、_
        ., '            ヘ         メく三〉‐'   \:::::::::::::::........
       `ヽ、          .::ヽ         \´      },-‐―‐-ャ、_
          '、 _ . -‐      .::::::::::\   .     ヘ    ,ィ'´//////ムャ、
           ´、_     ...::::::::::::::::::ゝ   ::.    ' ,.ヘ   ,イ////////////
                ヘ   _,,ィ"´ヘ、:シ'´  \ ::.     ',、.∨/////////////
             `-≦∧  〈      ,ィヘ i::.     ハ ∨////////////
              ,ィ≦:∧ 、 ∨   {   ', .i:::.    i `、∨///////////



            _,  -::――::-
         ,.ィ升::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
        /:::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、
      , ':::::::::::::::::/ ::::i::::::::::i::::::::::、:::::::::::::::::::::ヽ::::ヽ
      ./:::::,'::::::::/:/::::::::l:::::::::::i:::::::::::',::::::::ヽ::::::::::::ヽヽヽ
     ∥::::i:::::::/::,'::::::::::i::::::::::::l:::::::::::::',::::::::::',::,::::::::::',:::ヽ',
    ∥::::i:l:::::/::,'::::::::::::l:::::::::::}!:::::::::::::i',::::::::::',:l',:::::::::',:::::',ヽ
    j!::::::i::l:::/::::i::::::::i::::l!:!::::::j!l:::::::::i::斗f七I::::!.',:::::::::',::!:}
    i:::::::i:::l::i:::::::i,、x┼七I ̄j!.i::::::::i::l ,x==xミ、 i!::::::::i::i!i
   .i::::::::i:::l::i:::::::i:::::,x=.=xミ'  ー‐一'イ:::::::::i   !i:::::::::::i.i!       ああ、電子レンジの隣に置いてあるわ。
   i::::::i::i::::l::iヽ:::i.,イ:::::::::::i        弋::::ソ  .!一‐┘
   i:::::i:::i:::::l::::::::::',弋:::::::ソ            i:i::i:|
 /::i::::i::::l:::::::i::::::::::',         '         i:!:i:i:!_
イ:::::,ィ!::i:::i:l:, =-i:::::::込            , -、=、^iヽ=,                      \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
_,/:::i:j!::iy三三',:::,ィ r‐r‐r‐、    r、   .i.i .i i i .仁i                  ≫                               ≪
:::::::::::i,':::/三三三{ .| | | ' _     \-='   ' ' '.ノニii                    ≪    ずいぶんと雑な扱いだな、おい!!!         ≫
:::::::::/:::/三三三ニヽ ' ' '    ̄`ヽ i´..\  _,、x≦三ニi                  ≫                               ≪
::::::/:::∥ニ三三三ニ ヽ _ _     i.i  r‐゙ヽ´ゝィ三三lli                  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
:::/:::::∥三三三三三三>、:::::::rΤ   ii  ヽィ´ `i{三三ニ}i,
/::::::::ヽ三三三jI斗.三三ニ>、|`i^i´ヽ i ィ`iヽ _ ィ.',三≧ニゞ
::::::::/::::ヽ三≧´三≧三三/`|   `!/^i.!-' /`   .i三ニ「




2819名無しさん@狐板2015/03/31(火) 23:01:17 ID:SYQoEDL1
お前もう少しはまともな扱いしてやれよw
聖杯ぐれるぞw


2820◆QT3WSrTnRE2015/03/31(火) 23:02:55 ID:PJuk3glQ




                        jI斗===‐x、,
                     x<:::::::::::::::::::::::::::::::>、
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                       //::/:::::/:/::::,:,:,::::::,:::,:::::::::i:::::::ヘ
                /,ィ´::::/:::::/:/:::::,ィ//::/:/:::!::::::i:::::::::ム
                    ,'//,:::::/:::::,'::/:::::,':/,'::::,'ィ/::i:::::/:::i:::::::::i
                 / ./::i:::::i:::: ―/-/,//-'゙―‐:i:::/:::::i:::::::::|
                    `ヽ::_::::::{r≠、   ,ィ=≠x!/:::::::i::::::::::!
                   /::::::`゙::代_ソ    弋_ソ/:::::::::i::::::::::|
                    /:/:/:::::八   '       /'::::::::/:,!::::::::i       ぶっちゃけ私にとってこれは壮大な暇潰し。
                     ∥j/:, -、:::::ヽ  ‐‐  ィ'::::::/:::::i::::::::|
                 /:,:'::/三ミ}‐x .ー≧=≦::::::/ーx:::::!:::::::!        どうなろうと知ったことじゃないし、興味も無い。
             ィ´:',:'::r1 ┌''{:::::::゙::.x..‐/:::::/三三ニヽ::i::::::|
          ,、<::,::'::,:':r/ .', /`.冫::::::,':,'/::::::::/三三三三i::!:::::!         使いたい奴が使えば?
       ,、<;'::::;::;:':::,:'::// // .ィ´:::::::::{:i/::::::::,仁三三三三.ヽ,::|
    ,ィ::´:::;::''::;::':;:':::;:':::r' i // ,ィ´゙''''''''´/::::::::/:i三三三三ニ. /::|
 _、< ::::::/ : / :;'::::;':::r'/~ // i    /::::::::∧´三三三三ニ/ :::!
'':::::::::::::;ィ':::: /: /:::/:: {r' //  ヽ_ _ _ i::::::::/三>、三ニ/ ̄`',:::::::|
:::::::::/,:':::::/:::::: {::,':::::{/_j´,!'   .i仁三i::::::::i三三三三>,    ',::::!
:::,ィ´ ./::: ;:':::::::::::i,':: ,ィ:}r‐'~    |三三|::::: {三三三/´::∧  ,'~,.',::
// ,:':::,ィ::::::::_,、::::::/,'::`ー―< ̄{三三i!:::: i三三三!:::::::::∧ / .',!




       ______
      /// ̄`ヽ/ ̄ヽ
      / / /     _  _ ヽ
    / ./ /    /‐┴―‐| |
.   / ./ /   | /     .| ハ
  /  |/    V         レ  ',
. /   r.|    |ニヽ    ニ|   |
 |   {│    |_|i|ヽ   イi|T|   |      (どんな顔をすれば良いのかわっかんない)
 |     レ1    !     〈  |/ Ⅳ
./ ∠:_:_:_:_!    |      ′ / .|
|/|/|  .| /、 .!   弋フ / ∧|
    . |/.レ ヽト、___∧/
     /  \   |\ V
  く ̄ \   \ 〈__ハ_


2821◆QT3WSrTnRE2015/03/31(火) 23:07:31 ID:PJuk3glQ



            --------
      ,   ´             `  、
     /                  `  、
    {            \               \
    乂二二二二二二二\              ヽ
--: : ,´: : : : : : : : : /: ,: : : : : ` <          }
`-/: :, : : : : : : /: : /: : : ,ィ_: : : : :` <_____ノ
 ' : /: : : : /: /: /: /: : : :∧ハ: : : : : V: : : : : : : :'.
/: :/: : : : : /: : |: l: : |:|: /:/  | : : |: : |: : : : : : : : :|
': / : : : : : : : : :|_:_:|:|イ/   _|:_:_/: :/: : : : :V: : : }
:/|: : : l: : : | : ´|: : : :|:| {   ´ }: /ヽ: | : |: : : |: : : '
{ ,: : :ハ: : :|: : ∧: :从{    /イ|: :/ |: /: : : ,: : /            だからこそ、こうして私たちは包囲網を誣いた。
  '.: : |∧: :VI:|__\} \  ___}/__ }/: : : /: : :
  \} 八: 从{Vzソ`     ´Vzソ ノ,': : /: ,: :.|            ───悪く思わないで頂戴よ?
     /:\}.     ,      /: イ: : :/: 从
     ,: : :/:人          /⌒7: : : /: /
     {: : {/: : :>  ^       イ/: : : ,:/
     |: : |: /    ` --r=≦__{: : : /'
     |: :/', ----- 、_ 「:::::::::::::::|: : /}ー 、
     ∨/          \:::::::::::|: /:ノ    ー 、
      ,         ,...... ̄ ̄`Y|/Y´⌒\   `⌒ヽ
       |      /.....................{.......}..............\       '.
       |       {......................乂..ノ、.................}     }
       |      ∧...............イ.../ {....\.........ノ ヽ    ,
      ヽ    / `7 ̄´......./  |........... ̄.}   V   /





  / /∧| |::::::::::... /|::::::::::::㍉
,.イ:::::....::::::::::::::|::::::::::::厶|:::::|:::::::::::ヽ
..::::::|::::::::::|:::: :::| :/rく下 |:::::|ヘ::::::::::::ヽ
::::::::|::::::::::|从N|/   ト少|:::::|ノ:::::::::::::人
::::::::|::::::::くr==x      |:::::|::::::::__rく_}__
乂ノ::::::::::::\少′ノ  |:::::ヘ/:::::::::::::::::::... ̄`ー┐                     囲んだ程度で粋がるのね。
 j::::::::::∧::::::ト、     ,イ:::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::.   |
,::'::::: ::/ |::::::|:::::::::>く」||:: :::|\:: ::::::::::::::::::::::::: ::::::|_                    何人も、そうやって───私を破ることはできなかった。
::::::::::/  ,':: : |::::::: :::::::::::||:: :::|_ヘ:::::::::::::::::::::::  /::rく            _r─
:::::::::i  |:::: ::| ::::::::::: /||:: :::| . / ヽ:::::::::: ::::: /:::/  \_    __/ ̄
:::::::::|   |:::: ::|::::|:::::::::\||:: :::|_/   '.___/:::/\      ̄ ̄\∠二二二二
:::::| :|   |:::: ::|::::|:::: : ::/|:: :::ト、     ∨: :{_}┐                                   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
:::::| :|   ∨ ∧」|:::::::/ |:: :| ヽ  \}::::::::::ヘ                __r─                |  お前に向けた台詞じゃないよ。     >アサシン
:::::| :|   ∨::∧| : / /}:::::::ヽ }   /:::::::::::::::::ヽ                                  ゝ________________,ノ
:::::| :|   ∨:::∧/  |:::∧::::::::∨  /::::::::::::::::::::::::\       '.
:::::| :|     V::::::トへl::::|ハ ::::: |__/:::: :::::::::::::::::: :::::::\      '.
:::::|:::',.     V::::∨ ::::: |  }:::::::| |\_/:::::::::::::::::::::::::::\   ::.   \_
:::∧:::':,    V:: :Ⅵ :: |  ヘ:::::| |  ヘ:::::: /:::::: :::::::::::: ::::::\  :::..    \\_/      ───なんと。
::::::∧:::':,.    ∨::: ::::: |   ヘ}} |   }/:::::::::::: :::::::::::: ::::::::::::\:::::..      \\
:::::::::∧:::\   ∨::: ::::|.       |   |::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::\:.       |Ⅵ




2822◆QT3WSrTnRE2015/03/31(火) 23:12:17 ID:PJuk3glQ


                  .ゝ ―-、 ,...、
               ,.'.´      ´  `ヽ.
              , ≠ィ             ヽ、
          _..'´/ ,ノ ,   .     、  、 ヽ.
          ´ / .:/  ,' , ハハ   i.i ヽ.  ゙i  ゙.
           ゙.  イ  .'  !i゙゛"i i  !i.i i : i.  ゙.
           ! ,'i! i.  !_i.|  ーi-‐ナiナト|.i ト.  i !
           i  ,l: l、'´!_リ`  リ´ィテ'‐テメ-ト.ヾ.li:i
          ノ ノ!ト.!ハメ弋刃゙ ´!/ '¨¨´ノ! ,'ノ、 i| ゙.、
         , 'イ ./ iト.!: ヽ.゙、   ' ´   /ィ' !:、! . ト. ヽ.、
       ., '´,' ./.  l! !、:i !メ、` -、 ‐ァ,'' .| 、i ノ!i ヽ. `丶      ───私向け、だね。
      ,. '  / ./  ノ/)゙!i' i!'> .   , イ!: i`ヽノ ノ'
        {../  .'´//ry!: i|、:. ,ノ/≧l  ,''! :|彡'イ,、           まあ、うん、戦のならいみたいなものだし、気にしなくて良いよ。
        ゙、!  .,' i' ノi!: ,'ヽ:.ゞ、´¨¨¨メ.i! :!':.,ノ ヽ、
         !  i  ' iノ, ノ.、rヶメ、::......;ィヽ! l,イ  _.゙、
            !  ノ,'/メイハ===. _.:::!. |ィ,ゝ'´,, `ヽ
           i′=,'/'ゝ`,":::::::..y.:::: ̄メヽ. ヽ'''''    ∧
           ィイ¨゚ナ'`ヽ 乂::::::/.::::;イ"´ 'ブ、゙ヽ.    /
             i,ゝ'ノ'  '!.. ヾ、:;':.;イ'   / .`、 ハ    ,ノ
             /,.'/    ヘ;;;;;:...》《::::::::...../ ,,ィ ヾヘ  r'
        ,. 'ノイ      `、/';;;ヾ、;;;;ノ,,ィ''    ヽ.゙くメ,
     _., ,.' ' ´  ヽ.        ヽ、,ィ'"¨¨´       ,ィ'ヾ、ヾi
'´`ー=≠‐'     `ヽ      ;i!        ,イ,|  `ゞミ=-..__
             ト、     i!       ,∠=-'  `(メ、)  ゙̄=ニ二.====―-.._ 、
            __i ヾ、   ;     /i       ^リメ、       ̄` ヽ. ̄、`ヾ `ヽ.
            ノ .:!  ゙、ヽ、       /;;;;;;|、       ヾハ┐         ヽ. ヽノ' `ヽ)
          ,ノi! .::!   ヽ. ヽ.___,/_.ィ‐'゚/        `トヽ.         ノ /   '
        ,ィ'´  ,ゞj、   `  ヽ,i ̄    'ー、       〈ハ.i       , ."´
   ,=-―=キ  ,∠::.`ヽ      ヽ        / ̄ ̄ ー =、 〉、)      ,'
/` ̄   ....::::ヘ/ ,ィ´.:::゙、        ゙、.    /::.......     `ヾ、)
i  ,  .::::::'  ,...:::':::::::::::::ヘ       ヘ. /、:......       `ー`ヽ、_
ゝ‐'    , '...:::::::::::::::::::::::::::::∨      ∧'::::::::::`:::..ー- _         ` ー- 、
´   /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨   ,  、∧:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、ー- 、        ` ヽ
ハー'.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨ ,イ,ィ⌒ヽトノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..〉   ` ヽ 、          ` ヽ、
`i .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨i';;;;   ;;i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/        `ヽ .
. ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!、!;;;;;;;,,_;;」:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;´            `ヽ、
メノ〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ー=≠ ̄´ヽ.:::::::::::::::::::::::::::/i/                ヽ.
´  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ノ    . ト./゙iヽ:__/´                   `ヽ、
   `ヽ、__::::::::::::::::::::::::::::r‐、::::ィ' ´..-, ., ノ i | |
      ヘ`´`ヽ、,-‐、/′ ゙i¨゙i´   /./i ,'i .|`' !
.       ヘ ,ィ'¨¨¨¨¨¨`ヽ.! i、 (// ,' ! |.  !
        ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i .|;;;ー-.t/-.∪‐' }


2823◆QT3WSrTnRE2015/03/31(火) 23:15:58 ID:PJuk3glQ













              /               \                     /   /_ /   ___/
              /             ヽ                        /   /  ノ   ///
.           /    /                                  _/__  '"  /   ̄``丶、
                   ハ ,ィ    |  |  i               ´       イ〕        〉
          '  /  /     /'⌒ i     | i|  |               _/――― <//(   ___ /
.        /  /  /      '    |   jI斗ミ´lハ  i       -=ニニ /           ̄ )  ヽ
       /  /  /イ  ¬ト/..,,_   |  ィ乂ソ   |/ |    /:/-=ニ / ̄ ̄ ̄) -==---―‐  _ノ
.      /  /  / i     ,' 乂 ソ/j/     }  ハ 人   / : /-= /  -=≦ヽハ/ ノ ´ ̄
     /  ,   / /|   /ハ     '    _ ,  ,- / ̄〕/:. :. .イ-==i   イ//V// イ¨¨´             ───もう難しく考えるのはやめだ。
      // / ∨|  イ   、   、   ノ/  ハ/-=/:. :. :.:/:.|-=ニ|//////-=ノ
.      '   /'  /|/ / ̄ ̄:. >、    イ  /-=/:. :. :. : / : | ,, <///,/-=ニ/                やはり私はそういうのは向かない。
      {    /  //:. :. :. :./:. :. :. :.>  ̄:. :./ : : :. :. : / ,, <//// / ̄ ̄: イ
.         /  /  ,:. :. :./:. :. :. :./:. :/=/:. :. :. :. :////////,'/-==≦彡'                  きなよ───
      /  //  :. :. :. :. :. :. : / : /=/:. :. :. :. / \/////,/:. :. :. :. :/
...   /  / /  ノi:. :./:. :. : /:. :. /==/:. :. :. :. :.//ハ  〕///:. :. :. :. :/




2824◆QT3WSrTnRE2015/03/31(火) 23:18:05 ID:PJuk3glQ









                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                    |   ──今や吹けば飛ぶ程度に弱体化したけれど   |
                     \_____________________/













                            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                           |   それでも容易く越えられる壁と思うな───     |
                            \_____________________/
















                   , -, -.'" \
- 、__              ,-'´/   ,.-<´   ____
ニニニ=--- ..,,__      / ./ ,. - '",.-', -'"´:::::::::::::::::::::::::::::``::-.、
ニニニニニニニ> 、  l /./ ,.- '´/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>.、
.、ニニニニニニニニニ`>、 .Y, '//::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ニヽニニニニニニニニニニヘr- /::/::::::::::::://:::::::::::l:::::::::::`:-:、:::::::::::::::::::::::
ニニヽ -、ニニニニニニニニゝ/:/l:::::::::::///:::::::::::::l:::l::::::::::::::::::`-:、__:::::::::
ニニニヽ_ヽニニニニニニニ.//::l:::::::::/ l:,'.l::::::::::::::lヘl 、::::::::::::::::::::::::::`゙`::
ニニ,.'l:.:.:,l:.ヽ、ヽニニニニニ.l/l::::l:::::::/ l,' ヘ::::::::::::l  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::
ニ///:, ',.', 'l:.,.-====.、ニニニ.l::::l:::::::l-,..、  ヘ:::::::::ヘ  ,.- ヽ`::‐---‐:'''"
ヽ:.l l://, ',,'-=///////∧ニニニl::::l:::::::l.lっ:)  ヽ、___ヘ.........,,,ヘ:::ヘ::::::ヽ、:::
.ヽ:l .l /./////////////l、ニニ.ヘ::l、::::l `´      .lっ:::/フ.ヘ:::::ヘ:::::::ヘ::
 `l  ////////., -.、// ヽ、ニlニ ヽヘ    ,     .ゞ='   .l:::::::ヘ:::::::::
  .l  ,'///// ,. './  .` 、  .).'ニ.//ヽ   ,....,,_       , .l:::::::::ヘ`:、:
  .l  l/////</`、 ゙ .、   ` 、./-- l .ヽ l r-.ヘ   _,..-,.'./ヘ:::::::ヘ::::`
 . ヘ ヘ/////ヽ  ヽ ` 、   `  、 ヘ / ヽ`==' ‐ ' _,,-"./ニニヘ:::::::l` -         ───上等!
    Y´:.`゙ --.< .ヽ   ` .、.` .、    .> 、==== - .'"ニ//ニ ,.-,.' 'ヘ::::l
   l:.:.:.:.:.:.:.:./.ヘ  .ヽ   .` .、 ` .、     > .、ヽヽ././/ニ,. lヘ.l           足利義輝、推して参る!
   ,':.:.:.:.:.:.:/ニニ ヘ.   ヽ    .` .、 ` 、     .> 、 /ニニ./__.)
   丶:.:./ニニニニ.ヘ   .ヽ     ` .、 .` 、      .> 、\===ァ
    ヘ/ヘニニニニニヽ  ヘ.` 、     ` 、 ` 、      .> .、---=
      ヽニニニニニ ヽ lニニヽ、      ` 、 .` .、       > 、
       ヽニニニニニニヽ、ニl l` .、      `゙`--.` - .、
        ヽニニニニニニニ`.-.'ニニ ヽ、            ` -.、
         .ヽニニニニニニニニニニニ ヽ、             `
        .   ヽニニニニニニニニニニ./` 、
            .ヽニニニニニニニ ./ニニニ` 、
              .ヽニニニニニ./ニニニニニニ.l.` .、
               .ヽ----‐ イニニニニニニニl    `. 、
                  lニニl lニニニ ,....... .---.ヘ    ` .、
                  ,'ニニ.l lニニニlニニニニニヘ  


2825◆QT3WSrTnRE2015/03/31(火) 23:20:46 ID:PJuk3glQ





  /\,ィヽ、   ,'          .イ                `ヾミ三三三三ミ/
 /::::::::::::::::::ゝ,:'        /,'  ,'  ,                 `ヾミ彡'
./::::::::::::::::::::::/     ,'    ,'  ィ   イ   ,ィ                ト´
ヘ:::::::::::::::::::/    ___,'    i /,' / |  / ',     i   ィ       `、
 ∨',_:::::::::i   ./,-.i    .|/7 .,ヘ‐┤ ,'  ',    λ   八   ,'  ヘ `、
    \,-|   | | r|    | レ__  ヘ ト=、_.',   ,' ',  ! ',  .イ  .,'  \ 、
       |   | ! (|    |  、    ヘ|__ `ヽ  /   〉 ト-‐', /'i  ,'    ヽ
人_    ',   ', ',.|.     |  ゙ャ、_____,     ∨   ', |  i/, | ,彳
::::::::\/',ヘ_i  ,' ',_i     |   ` ̄ ̄´        ヾ、____ノ 乂 |
:::::::::::::::::::::人 ,'   |      |              i   ` ゙゙̄´ /   |       ───やれやれ、予想外の気苦労が多かったが。
::::::_,ィ-‐ヘ´::::\_ |     ',               `        /   |
ィ´   /,ゝ―‐‐シラ       ',.              /        /   .|         漸く馬鹿みたいに騒げるな。
   .,ィ'´     /::!     ',       ____      /    |
 ,ィ'´       ',::::',       ',        ( _ ア       イ     |
/            ',:::',      ',\      -     ,.< ',     |',
           `ゝ      i\ ヽ、      , <.    ',    i i
             \    ', `ヽ、≧  イ   `ヽ、   \   .| |





 !二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 l
 |二二二二二二二二ニ=-―¬''''""""""'''''¬-=ニニ二二二二二二 l
 l二二ニニニ=‐''"     l   l     ! ! / /  /./ /`ー=ニニニ二 l
. !ニ.‐ ̄,'    /    i !    !  .!  l ! , /l  // ./ ! !  `ヾ.ニ二 l
  `,'   /     /     l !   !   ! l l   / l  /l ./ヽ! .l   | .! .、ヾ、,l
.  .   /  ,' ,'  l .l! !   !   ! .! ! /,.-{ / .l/ . l l !  l .l  l  ヽ
 /  /  / ./   l .l! !   l   l ! .l { 了!V¬、ヽ l l !  .! !l  |  ヽ
./ l ,'  / ./    ! .l! !   l  l ! ll  ヾ }  {!` |!  ! .l ;,..! l! ! i l
'  l    , /   l _ .l! l    !  .l ! ! !゙、  丶   !  l ,'/ l! l:l l l.!}
  l   / '    / 、ヽ .l     .l   l .l. l !          }/ 、_;!l/::}  !.リ
  !   .i  !   .' '   l .l    .!   ! .! |l            '::::::.ヽ`:::! ノ          ───この戦い、勝ち戦にするぞ。
 .!  .{  !   { ! 、 l .l    .!  ! | リ             /;:l;:'}, '
 .{   、 .、   iヽ丶.ヽ! l    .!  ! l'′              : |
.、 ヽ  ヽ   l \  l      .!  l .!             _    :  ,!
ヽ、 \_,...ヽ_ l ! T´l       !  l .!             _ ` .  l
   Y//////77ヽ; ,'  !   i  .l  .l .!            ,' .| .!
.   }////////_/∧.__ l   .l  .!  .l .!             /!  l l
   {////r'"´  `゙〈二ニヽ   l! .!  .! .l             / i   li !
  / ̄了:.       ゝニニヽ   !l .l   l !....          / .!  .!.!|
. ノ /'  } ::::...     `' ;ニ、  .!.l l   .! l::::;::::..._    ノ  |  l .! }
 ,〃  ;' :::::::::.. .::..    `ヽニ、  ! l !   !,}!ニヽ、 ゝ; l!    ! .! ,!ノ





2826◆QT3WSrTnRE2015/03/31(火) 23:21:09 ID:PJuk3glQ




                 /  /<:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::>、    ヘ.              |/////|
                    ハ  /:::::; - ´  ̄      ̄` ヽ、::::::ヘ     ヘ              |/////|
                  j  .レ ´.i .i i  j  i     i    `ヽ|     .ハ            |/////|
                    l   f i { .l l  |  ,イ i,ィ .,イ / /   }      |            .|/////|
                l  人 Ⅳト、Nヽ、ト、{ ∨' }ノ }.ノレルイノ!      .|           |/////|
                  j ゞ、ヽ―-メ = _ ゝ、 ___' ==-=チ-レイ /   .|             |/////|
                    |   ゞ个 ィ=ェァc、ヽ   ィ , =ェァc 、.ノィク    λ   ,ィ.      |/////|
                  ノ    ヘ ` 込汐         込汐 /  {   i  ゝ- ク       |/////|
            ゝ=ィ   ノ .ト                   f  i ゝ=イ  弋´         .|/////|
            xく ゞこ´/  jハ.                   λ .ハヘ¨´ヘ   \        |/////|      ───当然!
            //   .7  / `ヘ     `           /人 ハ )  ヘ  ハ.ヘ      |/////|
           j.´{ ,イ  ,イ  f   ゝ、  ` ー ‐-    ./  ヽ }  ,  ヽト、ハ.}.  .__|/////|__
              | f { N{ゝ、.ト、f i   ヽ、        , イ |、_」._ノ},.イ ノ}.ハ リ.)∨ , <__.|/////|  ̄
 ∧ ._____    レ' ゝト、 ヽトヘハト.〉乙ニ_ト> .__ , ≦_っ乙ーナ/ ゞr,レ }ノ  , イ /   |/////トx_
ノ.:.:.У      `ヽ、_    ゝ、 ヘ}}.}=入y乙て厂て乙て> ´_} {/ーzノ乙! ―ァ´/./ー   |/////|
.:.:.:./   ー-==x __ \厂乙sx≧ノ/,// ̄フ´::::Ζ二ニィ≠ >イ  У:::::/フ /  i    リ |/////|
.:{:/   、__   ヽ`x _ヽi_/_∠ナ7::::/::::::/::::::::/   ノ,く~T´  | /::::::/ ./ ./   ノ    j__.|/////| 、__
.:/    `ヽミェ 、 `ゝつ  ./::::/::::/:::::ノ::::::::/  sz_, -イ .!  /:::::::::/   f  .f    ノ ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
/    ヽ、  ハ.!.:.:`t-イ て.x./:::::::/::::f:::/:::::::::/__て  |  | /::::::::::::;イ      ゝ t-イ
   、  `ヽノ|.:.:.:.:.ゝ、  /::::::::::::::::レ':::::::::::λ  ヘ  ! ィ::´::::::>イ ノ       Υゝ、 __       __
ゝ--<ミ=イ .ノ.:.:.:.:.:.:.:.:>/::::::::::::::::::::::::::::::ノ ヘ  , < ̄:::::::; イ   f    {    {  i    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




2827◆QT3WSrTnRE2015/03/31(火) 23:24:12 ID:PJuk3glQ
     `゙''― ,,,"'ー、、         ヽ   ./l  / ,i′       _/゛./  .'丶ー- ..,,_     _,, ー''"゛.,,, -''"
        ,  `゙''ー.ミヽ..、       ヽ  l ! ./ . /       . /  /         ..二=ミ,,、 _..-'"゛
        /      `'-、ヘ..、     l .| !,iゞ ./      ./゛ ,..-'′      ,,, -''"゛   ._..-“゙''ー ..,、
       /      、   \ `'''゙‐''、  ll゙lゞ / ,i .,..=". /       ._..-''"゛     ., /       `゙''ー ..、
       /     ヽゝ ''=i..、`'-、 .\/゛  .! i|.┘  ,/     _..-''"       .,/゛
       !          `''ミ"ー.\      |./    /      .'",i‐7     _,,,,ィニ--―¬''''''''゙゙゙゙゙゙゙ ̄ ̄ ̄ ̄
      l                \ .l ヽ        l゙         ilr'"._..-‐'''" /
      .!               ゙广         `'ーて         .'"
      !             ─=二_             `'''ー-....--┐_,, -'ア -.---..........,,,,_
     l                   )            ( `゙゙''ー ..、  ___く            ⌒"''― ..,,,_
     .l    、              ,/.              ヽ.   `゙´ 、,´゙゙''ー-..,,,               `゙''''
     l  .,/゛           ∠           r‐,,r、.    ..\     `''-、   .`゙'ー ..、
    ,|-'´                 /    ,r‐-、  .!  ゙! l   ,i、 \       `'-、    `゙'ー、,、
  .,/゙.!          、     ,.rシァ   て  .!   .\   .|, .,∧ l、\ .\ `'-     .`'-、      `''ー、、
/  .|      : -"    ./'",,‐_x'''厂゙″  ┐ ,..―=、 ゙'ゞ l|  `へ,゙.、       `'、、  ゙'-、   `''-..、
   │             / .,,‐/ .}./      l, 'i     ゙'-. .、    ゙' \         .\.    \     .゛
    !      ,. ./   .iジ  / ヽ      l .!        ヽ     ヽヽ         \.    `'-、
   .! ._.  .,/ ./    .〃  ./   ヽ     ! !        ..l     ヽ'、             \     \
   .,|-'゛   ゛ ./     ./   ./     .ヽ    | ,!       .、 . l,     ヽヽ      、.   .\     .゛
  '" !    /     .  l   ./   ,、  ヽ   ,!.|   ヽ   .、 ゙'- l      ヽ.l   '、,  . \    \
   .l   ./     ./ . l   ./  / │   .ヽ  .| !   .ヽ  ..l   l      ヽ.l,   .ヽ,    \   .\
  │ ,/      ″ /   /  .‘       .ヽ .l.|       ,  ..l   .l,    . 、  lヽ    .゛     .\.,,, ノ=''"
   l‐゛   ..     ./   l、          ヽ:!|      ゙''-、,    !   .l .ヽ .ヽ.l      _.. -''"゛.\  `
. /.!    ,i′    ./   .` ヽ    .'' 、     .゙l(,      、  `'-、 .l   ..l   . l l   ,, ‐'″      `-、
″ !   .゛      l      ヽ    `'-     \     `'-、  .`'' l、   .l   . l l
  .|         /       .ヽ.     `'-、    .\.      \   ! \      . l.l,
  .|         /         ヽ.      ゙'-、    `-      `'-,,}  `'-、  ̄´゙'.lヤ― ..,,,,_
  .|        /          \         \.            ...l'-、  .\.  .゙l.l     . ´゙''''ー- ..,,、
  .l      |  l            \       `'-、          l. .`'-、. .\. ..lL



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

       ───戦闘を開始します。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




2828◆QT3WSrTnRE2015/03/31(火) 23:27:35 ID:PJuk3glQ


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   とりあえず、初期戦力値を開示

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

自陣
戦力値 :【筋】90 【耐】70 【敏】90 【魔】35 【運】60 【宝】120


敵陣
戦力値 :【筋】45 【耐】55 【敏】35 【魔】35 【運】55 【宝】90


2830名無しさん@狐板2015/03/31(火) 23:32:07 ID:rcHkIcIG
いけるやん


2829◆QT3WSrTnRE2015/03/31(火) 23:32:06 ID:PJuk3glQ



i:i:|:i:i   i:i:i:i:i  i:i:i:i  i :l}i  i:i: |:i |:i: |:i:i:i  iい
:i:|:i:i   i:i:i:i:i  i:i:i:i  i :l}i  i:i: |:i |:i: |i:i:i   j:i
i:|:i:i   i:i:i:i:i:  i:i:i:i ⅰ:l}i  i:i: |:i |:i: |:i:i  イi:i
:|:i:i    i:i:i:i:i:  .i:i:i:i ⅱ l}i  i:i: |:i |:i: |i:i  / i:i:i
|:i:i    i:i:i:i:i  i:i:i:i ⅱi l}  」_,ノ_,ノ-=个ト ' .i:i:i
|i:i    i:i:i:i:i  i:i:i:i __jツんぅノィ広斗ォァj:i:i:  i:i:i
|:i    i:r~…≠ニざミヽ   彳 _j'〃,i:i:i:i  .i:i:i
|i    :i:|フ癶弌  _jL     ¨´   ハi:i:i  .i:i:i
|i    :i:|、  ^⌒¨¨´            厶i:i:i  .i:i:i
|i    :i:|^ 、         '   乂「 |i:i   i:i:i:i
|i    :i:N^V> ,、     ィァ . ィ升i「 |:i   i:i:i:i                    ───圧倒的では無いか、敵陣は。
|i    :i:|i} '⌒メ=ミ=z‐--=≦i「i「斗ぅミ|i   i:i:i:i
|i    :i:|i 、    ⌒マW{>┴≪/////|  i:i:i:       , -===- 、          まあ、それでこそ、と言うモノよ。
|__{   :i:|i> ´ ̄ ̄`Yヘ-=ミ  ` </,|  i:i:i      {{      }}
/八   i∧       /}_人   `ヽ    〉|  i:i:k      ドミ  _彡'
//∧   i∧     {_/ }、 丶 __,  Y/,|   i:i:i'∧    }        {            よし、戦闘後に令呪1画出してあげるから、
///∧   i∧     / \     八゙|   i:i//介ミ、 .′. . . . . . . ',
////∧   i∧     ′  ∧   ,′ :|   i:i'/////} i:.:.:.}⌒.:.:.:.:.:.:i              オリファンを全力で開帳なさい。
/////∧   i∧、_/}   j、 丶 _/   |   i:i////,リ |:.:.:.}:.:.:}:.:.:.:.:.:|
//////∧   i∧ / リ  j八   、   |   i:i'////{__八:.:.':.:.:.':.:ー:.:.ノ、
///////∧   i∧ ″  j{  丶   ヽ |   i:i/////,rヘ `ト、r─一'  i
////////ハ   iハ{{   {{    `   _j|   i:i辷弋ノ⌒ 八 }>‐一 人


2831◆QT3WSrTnRE2015/03/31(火) 23:36:09 ID:PJuk3glQ



      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     ..|       不退転、と言うことで良いね───      |
      \_____________________/





            r 、     __    _ _
                 \   } ノ--><人人⌒vへ
                \\ 〈  // ノ    `\人
          __   \\</( /       V )
         ノ  '"  ̄  \\ ⌒ヽ        >メ)
       '" /     -=ミ_\ ┓r- 、       〉ヘ)
    /  /    //人/ー=≠ へ= \      〉-{                  \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
    '       / '     ―<///ヽ⌒Y     ( メ )                ≧                             <
          '/     /_ ,/>'V/〈 /へ    メ-〈              ≧     ならば見せよう、私の全力を!!!   ≦
   |   i_//   __/ / イ///V/ ゞ'   _r メ ノ /              .≧                             ≦
   |   |i //   /  /// -‐……‐-ー  _r__彡' '            /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
   |   |//   /  //'",,;;;,‐ /;;;;,,,,,,,,,,,,,      /
   |   |/    ' /'' {           \ ー< )___
   |   |    ,゙ | /,,,;;; \           ヾ  ヽ\ ̄ ̄
          / / | |,;;;;;;                   /' ヽヽ
    \   \/   、| /       \     __,/ i i }   _            __
        、  | j  / '  |  _{\ \   \   | //_ //// \    __< へ__r-、>―――――――
    _ ',  l八  '  |   |   \;/\ \   \``丶、:. :. :.\/// |_ ( _ノ//\ {__L|人ハ―――――――
  /    ', 人: \|  |   l   |' \ \ ――    __  ニ=-ハ// <///////ノ-'< ____ >
 '       〈\ ―'|  |\ ∧   ',  \ \   ____ \:  ̄|///|//ハ v////
/         ヽ トァ |  灯㍉、、  ',   \ -〉、∨:. |:. :. | ̄ ̄:. :.|///∨//} / /
{        //:|  | }乂ソヽ  , ,.斗ャァ7   v:.:|:. :. ,:. :. :. :. :.|_=---‐  ̄
|        //__ 人 ∨     \   `ー' /  ハ i:. :. :. /:. :. / ̄/  /
     //   }  }ヽ 、     , \  /イ ,:.| }|\:.__彡'"   /  /
  \   ___|、/-==\   _ ,    / /:人 、 ____彡  /
    ̄ - ―――- ミ <'\     <   / '   \ ――  ,
//--<      -V///> ,, `¨´ー    ,       ――
/    \ 、 __、V////>\ ―― /
         ――ヽ、/////// トー '
              }\/////,
              ー<__彡'


  ○【黄金ノ絆(オリファン)
     ランク:B 種別:対人宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:40】

    セットアップに使用を宣言する。
    【宝】を除く全てのステータスに「+10」する

    また、更に魔力を「40点」追加で支払う事で、戦闘終了後のこのキャラクターの死亡ないし
    令呪1画を引き換えに、自陣の勝率に「+40%」する。
    敵陣が対軍規模以上の宝具を戦闘中に使用しなかった場合、更に勝率を「+40%」する。

    味方に救援を要請する黄金の角笛。術者の魔力(生命力)を糧に、
    救援の知らせを音に乗せ、かつての仲間・友の残影を呼び出す。

    対象となる人数が多いほど負担も増え、時には深手を負うが、
    令呪により「呼ぶ力・空間転移」の補助を行えば消耗を大きく落とせる。


2832◆QT3WSrTnRE2015/03/31(火) 23:39:22 ID:PJuk3glQ



                             ____
                         ,   ´       `   、
                       /                 `ヽ、
                        {_______           ヽ
                        乂       ̄ \
                           >: ´ ̄ ̄` <\         \
                        _/: : : : /: :.| : : : ハ:r、:`:<         ヽ
                       ⌒/: : : : /:, : :|: : :.||-''-V: : 、`: :<_    }
                      /: /:/: :{ :|: :∧: : |{   }:ハ: :V: : : :|: :` Tー'
                        {:,イ:/: : ||:从ト从: :|\ ム斗: | : : : , : : : }             だろうと思ったよ、迎撃するよ!!
                       {ハ : l:|{ : ィ斧ー、{ ーイ斧ミ}イ: : : /: : : /
                         VI八八ヒリ  \ Vzツノ }: : :/: : ,: {       __   -  _
                          / : \〉 '        /: イ: : /从  -=≦//////> ´ ̄   - .
                           _{: : :込、  ` `    ィ:_,. '-=≦/////>  ´       ___   \
                      , -- ´ |: : /:/>  _ -=≦////>   ´       _,.     "´     ̄ ̄
                      ,.-┴-、   |: /}/ -=≦////>  ´    _,.   "´
               , ―-- ⌒\:::>-=≦///>  ´    _,.  <
           , ---<--、   -=≦///>  ´   _,..  <.「..}...............}
         r ´     >-=≦//>  ´  _,.  r l´......../ノ|⌒\........{ ヽ
        / l  |   /´:.:.:乂ノ/´  _ r "´  /  乂.../..イ.. |  V\_ハ }
       { l l| {   {:_,. r ´〈_,. ´  `  ーく    /.............. |   \.......V
   _,.  -=乂、 \ \_ノ__ノ             ∨ /................./     人__〉
  /:.:.:.:.:.:.:.:,....> ー' ̄                 ∨ ̄ ̄\..../   イ::::::::}
  {:.:.:.:./´                    _∨           ∧ ̄´{
  乂_/                  r<................ノ           { :.   \
                      {................/          '.  、   '.
                         \...../               ヽ \    ,
                        /               \ \   '.
                       ,              |      \ 、_,ハ
                         /                 |\      \{::::::〉
                     /               ||  \     \フ
                      {                ||'.__,.\     \
                     |                 |{ ∨// ∧        \


2833◆QT3WSrTnRE2015/03/31(火) 23:40:37 ID:PJuk3glQ



                                 ____
                       ____ >´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
         ________> ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
         ̄ ̄"''''‐‐ァ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;人;;;;;;\
           > ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ \;;;;;;;Ⅴ      .\ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
    >===´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;/  /_}Ⅴ;;;;;Ⅴ     ≧                             <
      ,> ´<>´;;;;;;>;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//  ,ィ示i };;}、;;;;    .≧    ──当然、出し惜しみはなしだ!!   ≦
    //  /;/ >´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,>;;´;;;;ゞ≧ミ   ゞ-'/;;;;i、;;ノ   ....≧                             ≦
    /;;;i  //./;;;;;;;;;;;;;;;;>-───--=、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ{、弋_ソ   `  .|;;}     ./Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
    乂ゝ´//;;;;;;/;/       .〈壬三三三"''‐─‐戈};i      _ ィ } //
     /;;;;´;;;;/ィ/         \>''"二二二二>ゞ>.、  乂_ノ./ヽ;、                 __
    /;;;/;;;;;/ {;i´       >;;´.ィ<i''" ̄ ̄ ̄"''‐‐‐‐彡シvミ>‐-イ ̄ ̄ ̄ ̄""二"'''‐‐--=ェェ___/''//\\
  ==;/ |;;;;;|  .i;;、     >;´イ    ゝ,ィ─────''''""ヽ,三( ̄ ̄""''''''─--=ェェ_  ̄"" ─  //イ,ィ'ノ彡ミミシ´`ゝ⌒ゝ‐、
.. ̄ ̄   Ⅴ}  ゞ`  >イ/         } |i Ⅷ//三ミ∧ ∨v,ヽ,   /;;ノ      ̄""'''‐-=ェ_i´/// // ´     ´`''〈
       ∨}    /,;/ ___i ̄"'i<, .  ∥|ii、Ⅴ三三三ミ≧ェ三ヽ、>´<             .{ {`i .∧〈__/         ./''‐‐ェ、
        )}、    //>´v  Ⅴ_Ⅴ_i`ヽノi||ミi.Ⅴ、三三三三三三≫ェェェェェ__>‐==‐‐<ゝ<,__Ⅴ>-<、        .>´''"] >┐  <
        ノ }    //\  〉´三===ノミ、、三.、.\三三三>イ三三三三三>、     > 、.>、     \    ./  <´./ イ,-''"]__>´`<,
             〉 、  `}三三三三ミ/三三、Ⅷ三>ヽ,三三三三三三三三三三三>.、     \ ∨  _,,,,,,/ / イ  > 、   ./イ" |_/ _ィ‐''''""ヽ,
            /,  \_|三三三三シ三三三ゝ、三≫/∨三三三三三三三三三三三三シ   //-‐''"---イ          > 、  .i.   .ヽ'ヽ,"''ヽ,.∨
             />、  .|三三三三三三三三三三シ、 .∨三三三三三三三三三三./  .//   >- 、               >-.、 >}  },ィ' .} }
            ./_  >,Ⅷ三三三三三三三三/ ヽ、  .∨三三三三三三三三>ィ=--イ´ ィ''''''"´    ∨                 >‐-┘ヽ/ ./
            . }  ̄"''''乂三三三三三三>イ乂_/\  ∨三三≧≫''''" ̄        彡、___i''""二i                    .\//、
             〉r------> 、三三三三/ .ヽ<三三.∨                  >、_    ,ィi ´ >-‐‐‐''"" ̄ ̄ ̄""''''''''<      /./、 ∨
           _ <三\___>´}三三./ /三三三三〉                     "'''''''ヽゝ__><"'..<、 ̄ ̄ ̄ ̄"''''‐-="">.イ_ <_ノ ノ
        _ <三三三三ヽ____.|三彡シ´                                        .> 、 `"''''''''二二彡干千''">、__/
     , イ三三三>''" ̄      ./> ´                                               ̄ ̄
    /三三ニ> '           ゙゙



  ○剣豪将軍一の太刀
  ランク:A 種別:対人宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:50

  このキャラクターのステータスを全て「+20」して
  同時にレベルを「80」へ変更する。
  剣聖塚原卜伝から直接師事を受け、会得した奥義。
  セイバーはかの剣聖、上泉信綱からも師事を受けたていたとされる。




2834◆QT3WSrTnRE2015/03/31(火) 23:46:36 ID:PJuk3glQ




自陣
戦力値 :【筋】110 【耐】90 【敏】110 【魔】55 【運】80 【宝】140


敵陣
戦力値 :【筋】45 【耐】60 【敏】40 【魔】40 【運】60 【宝】90


                      ___
                 / ̄′  ` .、
                ' /        ミヽ
                   i | i.| i/!イMi iヽ \
                   |iハ(| l≧リ,∠! |、  }
                 !ヘ! | トz_ .ィリ!ハ }ヾ{
                ,ィ从 V:|孑℡ }′}|
   _ ___________ |: : : :ヾマ:>ゞ=ミ≦-、_            (とは言っても、3vs1じゃ厳しすぎか……!)
../y - -――――――‐「:ー=彡:} }: : i: : ト:}: : : 》、Y┬┬┬-ュ
´  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}: : : : :z{} }: :,}/: |;;}ト,-くt'/ ̄ ̄ ̄´
           _ _,√/: : : :/∨イ:/!:ノ;;;レ
     _,=y‐くヌ彡弋ヘノ: : : / `=二∠;;;;;;;;;〉__
 _,z辷彡ー'^⌒´    「: : : :〈   _}: : : :|: :ト-{: :{
㌣‐′            |: : : ノ{  」:/: `:/`Yi^Y〉
㍉            |: : : : :| /. : : : : /  j |!L!
 辷r-、  _ r::yマ     j: : : : :{ : : : : : /  ,/ }} 、ヽ
   `⌒くゞメY:::::>   /: : : : : V: : :/ノ  〃/{、 ヽ.\
      ⌒V-{_゙>.:へ: : : : ノ: /「/   /〈  }ハ   寸
       >、フー=、: :|`()´|イ「ノ/_. / /   Y{_ 斗_Υ
      /.: : : ⌒>'く'!゙=彳__∠ノ;ト. ̄λ___/ ..У`
   _∠ニ=-: : : : : : :/ヽ、/<ヘ_(①)、/_ l! |∧/:i:i:i:i‘.
  ノ.: : : : : : : : : : : :/⌒ヽ:´: : ∧゛了、爻寸辷ー=二:i_:i:‘.
 }イ: : : : : : : : :>‘     ヽ:/:i:i}ノ:i:i/`:i==≦三三三ニ=‐-=___
 /:/: : : : : :/        /:i:i:i:i:i:i:/: : : : :/    ヽ:i ̄ ==≧三三Ξ二ニ=――-―‐ァ
 V〉: : : ;、/          /:i:i:i:i:i:i:/1:ハ: ;ィ:|      ∨:i:i:i:i‘.   ̄¨¨ ==‐-ニ二三ニ= '′


2835◆QT3WSrTnRE2015/03/31(火) 23:49:53 ID:PJuk3glQ





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     //  |:. i   ト、   ト、、    |: |    |! ト、 ト、  _,.ィ|'、   ヽト、\ノ , ノ:.ヽ:.
      | |   |::.l   |   i|     |: l   i!_|_心ィメ≠=ォ!―' ゙|!、\∨/:.:.:.:.:i:.
   //|ハ.  l:::.!i   |  、 :|\、   |! |   -ヘイ、:::::⊂ィ /´ト、   ト、゙ У:.:.:.:.:.:.|:.
   /'.:.:!:.ヽ.  :::.!.! i  |    !  \、  .!l.|     i.|ー=‐'ヽ. |\、  ト、メ´:.:.:.:.:.:.:.:.|:.       ───よし、決めた。今決めた。
  /.:.:.:.:.:.|:.i\ ::!、ヽト、!   .!   \ !i| 、   リ     メ、 !:. \ |:.iヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:i!:.
  ,'.:.:.:.:.:.:.:!/,:.:.ヽヾ、 ト、\.  !     ヽ!i! l   ′   ィ;;;;ヘ!、 ヽハ!:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.
 {.i:.:.:.:.:.:.:.レ:.:.:.:.:.\゙、!\、.\!\.    ヽ      , </;;;;/.|;.、ヽ \!:.:.:.:.:.:.:.:/ノ´
 !i:.:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:ヽ!ヾ.ヾ、゙ヽ;;;;> ..     . <.::::::/;;;;;' .ノ,ゞ、丶 、\:.:.:.:/´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







            r 、     __    _ _
                 \   } ノ--><人人⌒vへ
                \\ 〈  // ノ    `\人
          __   \\</( /       V )
         ノ  '"  ̄  \\ ⌒ヽ        >メ)
       '" /     -=ミ_\ ┓r- 、       〉ヘ)
    /  /    //人/ー=≠ へ= \      〉-{         ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
    '       / '     ―<///ヽ⌒Y     ( メ )        令呪2画とも寄越せ。
          '/     /_ ,/>'V/〈 /へ    メ-〈
   |   i_//   __/ / イ///V/ ゞ'   _r メ ノ /        願いとかあったけど、そんなことより
   |   |i //   /  /// -‐……‐-ー  _r__彡' '
   |   |//   /  //'",,;;;,‐ /;;;;,,,,,,,,,,,,,      /           良いとこ無しで終わる方が我慢ならない。
   |   |/    ' /'' {           \ ー< )___
   |   |    ,゙ | /,,,;;; \           ヾ  ヽ\ ̄ ̄
          / / | |,;;;;;;                   /' ヽヽ
    \   \/   、| /       \     __,/ i i }   _            __
        、  | j  / '  |  _{\ \   \   | //_ //// \    __< へ__r-、>―――――――
    _ ',  l八  '  |   |   \;/\ \   \``丶、:. :. :.\/// |_ ( _ノ//\ {__L|人ハ―――――――
  /    ', 人: \|  |   l   |' \ \ ――    __  ニ=-ハ// <///////ノ-'< ____ >
 '       〈\ ―'|  |\ ∧   ',  \ \   ____ \:  ̄|///|//ハ v////
/         ヽ トァ |  灯㍉、、  ',   \ -〉、∨:. |:. :. | ̄ ̄:. :.|///∨//} / /
{        //:|  | }乂ソヽ  , ,.斗ャァ7   v:.:|:. :. ,:. :. :. :. :.|_=---‐  ̄
|        //__ 人 ∨     \   `ー' /  ハ i:. :. :. /:. :. / ̄/  /
     //   }  }ヽ 、     , \  /イ ,:.| }|\:.__彡'"   /  /
  \   ___|、/-==\   _ ,    / /:人 、 ____彡  /
    ̄ - ―――- ミ <'\     <   / '   \ ――  ,
//--<      -V///> ,, `¨´ー    ,       ――
/    \ 、 __、V////>\ ―― /
         ――ヽ、/////// トー '
              }\/////,
              ー<__彡'




2836◆QT3WSrTnRE2015/03/31(火) 23:50:48 ID:PJuk3glQ


           ______
       ,  : : ´: : : : : : : : : : : :`. .、
     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
   //: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
  //::/: : /: : : : : : : : : : : ∨: : : : : : : : : 丶
  /: :/: : /: : : : : : : : : : : : : : :∨: : : : : : : : : ::Ⅴ
    ′/{: : :/: : : : : {: : : : : : : : :∨: : : : : : : : : :Ⅴ
   /: :/-|: :/::/: : : : |: : : : : : : : : ::Ⅵ: : : : : : : : ::.Ⅴ
  |l||,' !: : , ; ;l|: : ::|: : :i: : : : :Ⅵ: : : : : : : : : }
  /V7^Nl !: :{ : :|: ::l| : : :|: : ::l: :l : : |l: : : : : : : : : :|       よしきたー!
  l { {んハl|: : : ::{: : :l∨: :|: : ::|: :lV∨: : : : : : : : : :{
  ! >=く::::::\_xv7弌v个¬^Y: :/: : : : : : : : : : : Ⅴ        令呪2画でブーストォ!!
  { :::::::::::::::::::::::: 弋r リv'li l | i|: : : : : : : : : : : : : : ::Ⅴ
 .从   、_'      `¨¨´:|: :| l::l: : : : : : : : : : : : : : : : : Ⅴ
   :.  マァ  ┐     |: :l l : : :| : : :/|j : : : : : : : : : : Ⅴ
   :. , .ヽ.__ノ     _.! !: : : : |: :l///: : : |∨: : : : : : Ⅴ
    込。 __  --‐ァ'゙ /: : : : j|: :{///: : :〈 : : : : : : : : : :Ⅴ
       /∧. / /: : : : : /i|∨/ {: : Ⅴ: : : : : : : : ::`、
       /// 〉´  /: : : : : :/ |  \! : : Ⅴ: : : : : : : : : `、



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

      令呪2画を全て勝率につぎ込みます。「+60%」

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




2837◆QT3WSrTnRE2015/03/31(火) 23:52:02 ID:PJuk3glQ



  /三三三三三三三三三三三三三三ヽ
 /三三三三三三三三三三三三三三三ミ〉
 {三三三三三三三三三三三三三三三ミ}
 ヘ三三三三三三三三三三三三三三三|
  ∧三三三彡"゙´ ̄  ヽ、 ̄i ̄゛`ヾミ三}
   .}三彡'´ i  ∧ .|\__ト i    .i  λ
   ∨ i λ .,' 入|'´_レ,' |    .ト-、 ',\
    | .∧ ハ |  代  ̄,ノレ.|    .|´}.| .',ミ`ャ、
    ', 代牟ユ、|   ゞ=彡  |    |レ.ノ |ッ ミヽ、        サーヴァントも捨て身か、クソ!
.     Y .K=彡    il|  u |    |イ , /シミ彡 ミ
     | i  〈        |    | //三ミ  ミ
     | .ヘ   `        |   .|シベ´   シ彡
     | ヘ  r-‐‐'´)     |   |:::::::ソ\ミ三彡
     |   `ゝ、ヽ⌒´   ,ィ行   |彡――-t、三
     |   .|  \__ ィ'´,,ィ-‐|   |     | ',
     ノ   .|  >'´゙|:::T::::::::::::',   ',  ,ィ-ラ┴―
.    /    .,'/   ノ::::i::::::::::::/',   ',-'´ ∧三三/
   /     ,'´  /:::::::t:::::::::/ |   ', ∧三三∨
   ,'    ,':ゝ  {:::::::::::/:::::::::{.  !    i三三/∨
  ,'   i ,':/  /:::::::::/:::::::::,'   ,'    |三三∨ ,
.  i i  l//   /:::::::::/:::::::::/   ,'    ,'/三∨/,'




                 /  /<:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::>、    ヘ.              |/////|
                    ハ  /:::::; - ´  ̄      ̄` ヽ、::::::ヘ     ヘ              |/////|
                  j  .レ ´.i .i i  j  i     i    `ヽ|     .ハ            |/////|
                    l   f i { .l l  |  ,イ i,ィ .,イ / /   }      |            .|/////|
                l  人 Ⅳト、Nヽ、ト、{ ∨' }ノ }.ノレルイノ!      .|           |/////|
                  j ゞ、ヽ―-メ = _ ゝ、 ___' ==-=チ-レイ /   .|             |/////|
                    |   ゞ个 ィ=ェァc、ヽ   ィ , =ェァc 、.ノィク    λ   ,ィ.      |/////|
                  ノ    ヘ ` 込汐         込汐 /  {   i  ゝ- ク       |/////|
            ゝ=ィ   ノ .ト                   f  i ゝ=イ  弋´         .|/////|         焦るな。
            xく ゞこ´/  jハ.                   λ .ハヘ¨´ヘ   \        |/////|
            //   .7  / `ヘ     `           /人 ハ )  ヘ  ハ.ヘ      |/////|         それでもこちらが有利。
           j.´{ ,イ  ,イ  f   ゝ、  ` ー ‐-    ./  ヽ }  ,  ヽト、ハ.}.  .__|/////|__
              | f { N{ゝ、.ト、f i   ヽ、        , イ |、_」._ノ},.イ ノ}.ハ リ.)∨ , <__.|/////|  ̄       順当に詰めますよ。
 ∧ ._____    レ' ゝト、 ヽトヘハト.〉乙ニ_ト> .__ , ≦_っ乙ーナ/ ゞr,レ }ノ  , イ /   |/////トx_
ノ.:.:.У      `ヽ、_    ゝ、 ヘ}}.}=入y乙て厂て乙て> ´_} {/ーzノ乙! ―ァ´/./ー   |/////|
.:.:.:./   ー-==x __ \厂乙sx≧ノ/,// ̄フ´::::Ζ二ニィ≠ >イ  У:::::/フ /  i    リ |/////|
.:{:/   、__   ヽ`x _ヽi_/_∠ナ7::::/::::::/::::::::/   ノ,く~T´  | /::::::/ ./ ./   ノ    j__.|/////| 、__
.:/    `ヽミェ 、 `ゝつ  ./::::/::::/:::::ノ::::::::/  sz_, -イ .!  /:::::::::/   f  .f    ノ ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
/    ヽ、  ハ.!.:.:`t-イ て.x./:::::::/::::f:::/:::::::::/__て  |  | /::::::::::::;イ      ゝ t-イ
   、  `ヽノ|.:.:.:.:.ゝ、  /::::::::::::::::レ':::::::::::λ  ヘ  ! ィ::´::::::>イ ノ       Υゝ、 __       __
ゝ--<ミ=イ .ノ.:.:.:.:.:.:.:.:>/::::::::::::::::::::::::::::::ノ ヘ  , < ̄:::::::; イ   f    {    {  i    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





2838◆QT3WSrTnRE2015/03/31(火) 23:53:50 ID:PJuk3glQ


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

      メインフェイズスタート

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

                   , -, -.'" \
- 、__              ,-'´/   ,.-<´   ____
ニニニ=--- ..,,__      / ./ ,. - '",.-', -'"´:::::::::::::::::::::::::::::``::-.、
ニニニニニニニ> 、  l /./ ,.- '´/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>.、
.、ニニニニニニニニニ`>、 .Y, '//::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ニヽニニニニニニニニニニヘr- /::/::::::::::::://:::::::::::l:::::::::::`:-:、:::::::::::::::::::::::
ニニヽ -、ニニニニニニニニゝ/:/l:::::::::::///:::::::::::::l:::l::::::::::::::::::`-:、__:::::::::
ニニニヽ_ヽニニニニニニニ.//::l:::::::::/ l:,'.l::::::::::::::lヘl 、::::::::::::::::::::::::::`゙`::
ニニ,.'l:.:.:,l:.ヽ、ヽニニニニニ.l/l::::l:::::::/ l,' ヘ::::::::::::l  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::
ニ///:, ',.', 'l:.,.-====.、ニニニ.l::::l:::::::l-,..、  ヘ:::::::::ヘ  ,.- ヽ`::‐---‐:'''"
ヽ:.l l://, ',,'-=///////∧ニニニl::::l:::::::l.lっ:)  ヽ、___ヘ.........,,,ヘ:::ヘ::::::ヽ、:::
.ヽ:l .l /./////////////l、ニニ.ヘ::l、::::l `´      .lっ:::/フ.ヘ:::::ヘ:::::::ヘ::       その意気や、良し!
 `l  ////////., -.、// ヽ、ニlニ ヽヘ    ,     .ゞ='   .l:::::::ヘ:::::::::
  .l  ,'///// ,. './  .` 、  .).'ニ.//ヽ   ,....,,_       , .l:::::::::ヘ`:、:
  .l  l/////</`、 ゙ .、   ` 、./-- l .ヽ l r-.ヘ   _,..-,.'./ヘ:::::::ヘ::::`
 . ヘ ヘ/////ヽ  ヽ ` 、   `  、 ヘ / ヽ`==' ‐ ' _,,-"./ニニヘ:::::::l` -
    Y´:.`゙ --.< .ヽ   ` .、.` .、    .> 、==== - .'"ニ//ニ ,.-,.' 'ヘ::::l
   l:.:.:.:.:.:.:.:./.ヘ  .ヽ   .` .、 ` .、     > .、ヽヽ././/ニ,. lヘ.l
   ,':.:.:.:.:.:.:/ニニ ヘ.   ヽ    .` .、 ` 、     .> 、 /ニニ./__.)
   丶:.:./ニニニニ.ヘ   .ヽ     ` .、 .` 、      .> 、\===ァ
    ヘ/ヘニニニニニヽ  ヘ.` 、     ` 、 ` 、      .> .、---=
      ヽニニニニニ ヽ lニニヽ、      ` 、 .` .、       > 、
       ヽニニニニニニヽ、ニl l` .、      `゙`--.` - .、
        ヽニニニニニニニ`.-.'ニニ ヽ、            ` -.、
         .ヽニニニニニニニニニニニ ヽ、             `
        .   ヽニニニニニニニニニニ./` 、
            .ヽニニニニニニニ ./ニニニ` 、
              .ヽニニニニニ./ニニニニニニ.l.` .、
               .ヽ----‐ イニニニニニニニl    `. 、
                  lニニl lニニニ ,....... .---.ヘ    ` .、
                  ,'ニニ.l lニニニlニニニニニヘ  

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   ステータス選択をどうぞ。 下3~5

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




2841名無しさん@狐板2015/03/31(火) 23:56:25 ID:rcHkIcIG



2842名無しさん@狐板2015/03/31(火) 23:56:46 ID:qYoDc5XQ



2843◆QT3WSrTnRE2015/03/31(火) 23:58:22 ID:PJuk3glQ


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    自陣側、敏ステータスを選択!!

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



`ヽマム、                           _ _ _
   二ニ `≧Oー- ___               /, --- 、 >ー≠ー ノ
ー=ニ≪ニ≫―――――--ミ≧x 、         /.{´r-‐==ヽヽ、> 、ニフ
                   `ヽミ≧x.、    .{ {´iλト,从サ.ト、} ゝ、__フ´
                       `ヽミ≧x.、ゝト{ノェァ` `ア´,!-ミゝ、ト、{ .,ィ       ───援護します。
                       fナ⌒>`ヽミ≧x、 丶_ f  }ヾ , イ.:ノ
                  _ , ---f{-   、  ゞヘ, `ヽミ≧ゝ、 厂メt;/         そのままライダーは突破を!
                   ゙チケ,r‐'~ゝ、  \  />yУ⌒У ./ , `y'~:.>
                     ´     ー ´`ーf‐'::/:::ト-ィ=‐ト<_/.ノ ≧x 、
                            `マ´::::::ス:::|ゝ、  ヾ    j  `ヽミ≧x 、
                            `ト、_:,イ {.:V.:.:.:ド ー __ イ       `ヽミ≧x 、
                             ト、 ヘ_ }.:.:.:.:.:.:ヘ,イ              `ヽミム、
                             | lilヘf/》、.:.:.:.:./ーヘ.                 `ヽ>x
                             | }ilil|!Yv/ゝ、:{///∧                  `ヽ>x
                             j.jililil| |.:.ヽ、__.ノ///∧                    ` マ> 0
                             /{ilililリ |.:.:.:.:.:.:.ゝ.'///∧                           ` マ型明> 、
                            f!Ψ´  |.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ'///∧                        弋≪マリムx
                              jj j    l.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ'///∧                         ヾxヾx
                               イ |     .l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨//∧                            `ヽゝ
                              jj  |    l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ⌒ う
                               ||  |     l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ‐´
                                ||  |      l.:.:.:.:.:.:.:.:.> ´





2845◆QT3WSrTnRE2015/04/01(水) 00:00:18 ID:XGLqBmnz



        ,,,,__      ゙゙゙̄¨″'"~¨゙~゙゙゙゙゙゙゙゙´ ゙̄ ̄゛ ―-:::::  ._,―''"''"、
 ._.. ー'¬ー-.. ―-、;:;:;:;:;::             --'''''''''''''゙冖    ::::::::::  .ー'''''''''''''''''  :   :;:;:;:;:;:: ´゛  `''''―--.  ..
=xii_,_        i.ー冖'ー..,,,,,  `'ー、、  ゙'-、     .\        !.|:  / / / .〃  ,r゙/
    `゙"'`-=t;;ii ..,,_.  `-.>゙,゙''/ ,,_゙'''ー.  ."    `'-、    ヽ.      .!./  .;"/./ . /   / ."  . /
_、         `゙''''´゙''ii,,;;`゙,,,.゙゙''ー二ー ..,,.丶      `'=i、   \     !./ . "., ./   :'   ,/゛
`゙''“'┴- ..,,,,,_                  `''ー二ー..,,,      `ゝ    ゙'.    -  :   .゛    '"   ._...
.''''''―-- ......,,,,_i〃."ー.‐‐ .y. ....,,,,_        `''''ニニッr_へ .,,,          .丶           ._..-'"゛
`^''''''¬―-- ..i、 ̄二'ニニl゙ ., , 、  . ̄"'''―- ..,,,,_  .゙'ゞ';;フt./           :               _,, -‐
            "ヽ‐-.-v゙l-'             `゙゙"''―-.ミ',..,                     _.. -''゙゙_,,,..
                                                        ´   ゛
_,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,     _
--ー‐ー‐ ―‐¬'' ''''''' '''"  `                              jl-
               __,,.... .;;;;,,ッ-一゛''                      ll
   . _,,,,.. -;;ニニ`-ー'''"゙´                 ,,,r'"|            iリ
二`-‐'''"゙´                         _..- .l゙.,..-',゙メ..,,,、       ″     、       .゙.'.‐
       . _.....‐                 _..-'"゛ .,..-'゙y‐゙_,.. -'"                ミ(.l. l      :  ..
 _._..ぃー''"´                ,.. ‐'″  .,..-'゙. / .`'./              ,    ゙!.l,゙tヽ        .ヽ
゙~               _..-'"゛   ._ / .,/゛  ./              |      .l .l.ヽ       `
             _,, ‐'"    , / ,..‐"   ./       .'       |      .l,..l,ヽ
            ,..-'"゛    ._ / . _/゛   /   ,丶  , /         |       l, .l ヽ
      ._..-'"゙,/]   , /  .,/゛    ./   ./  ././          .l        .l, ヽ l  .
  ._..-'"゛ . /   .,! _ir'"  ,/゛    ./    /    / "   :       .|     .'、  ゙L..l,.ヽ  ''、
-'"゛   ./    .'″ ゙l. /      . /     /    ,i'゙               ,!      .l  .,,ハ、" ト、 ヽ
    ./   .,-   , /       /      /    ./               !      .!  ヽ ゙'ゞ |.ヽ
   ./    く .  .ヽ.    ./      /    : '゙               |       .!  .\_.ノ  l
  ,,,l゙        _..-'"  ./      /     :                   !       |       .ヽ
-'" .ゝ .......... ー''"゛   /       /     :                  !      : : |       ゙‐


2846◆QT3WSrTnRE2015/04/01(水) 00:20:38 ID:XGLqBmnz




            \ー< ̄ ̄    .   \
              \          `ヽ }ヽ
        、--――'             Ⅵ_
          \               }/   `丶
           > 、              --- 、\
          /-――`   `丶=ニ二フ /      :! '.
.        ./___≧=- __      ̄ ̄         |  '.
        '  _ノ___彡'/ _〕ト ._            |\
            __/ { ヒリ -‐  ̄ ̄         |    '.-- 、
          ⌒7ー=ニ二___          リ   \i   \              後衛から矢を射かけてそして
        O /i  厂     ` ー―‐、―一ァ    /\\ }---- ノ´ `Y.`iミ、ヽ
       , ' C | ト、     、   ヒリ }_/    / \ヽ/   /   / / `ヾイヽ       剣士が突撃────
.       / / /} iヽ\ ____\___∠   / `ー一'   /  / ̄    .ゝ、iミヽ
      / / /.l.i j//` } ,`>     ./  /._`ー―‐‐‐ / ̄ ̄         `.、iミ
     ./ / / l.| 、\___!_ノ´ ̄ ̄ ∧  /..ノハ 人___彡'二二二>- 、___
    / / /   l .! ー―――‐イ./  / ニ∠二二二二二二二\二ニ\ニ{: : : :`: :
.   / イ ,'    l l .       ../  / 二二二二二二二二二二\ニニ}/: : : : : : : : :        鉄板で、それ故隙が無いわね!
.    { 八 {    ヾ、  ..<二 .., '  /.二二二二二二二二二二二ニニヽニ「: : : : : : : : :
    ヽヾ l     ヽ       ., '  / 二二二二二二二二二二二二二}リ: : : : : :_:_/:
     ``ヽ、        ., '   /.,'.二二二二二二二二二二二二二二}___∠二/: : :
        ヽ、._   , <./ / / !..二二二\二二二二二二二二ニニi二二/: : : : :
             /二../ / /.l l .二二二ニ\二二二二二二二二二!二/: : : : : : : :
             {  ./ / / l ! .二二二二二\二二二二二二ニニ!二{: : : : : : : :




2847◆QT3WSrTnRE2015/04/01(水) 00:21:26 ID:XGLqBmnz



                                 ____
                       ____ >´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
         ________> ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
         ̄ ̄"''''‐‐ァ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;人;;;;;;\
           > ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ \;;;;;;;Ⅴ
    >===´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;/  /_}Ⅴ;;;;;Ⅴ
      ,> ´<>´;;;;;;>;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//  ,ィ示i };;}、;;;;
    //  /;/ >´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,>;;´;;;;ゞ≧ミ   ゞ-'/;;;;i、;;ノ       ───お褒め頂き光栄ってやつね!
    /;;;i  //./;;;;;;;;;;;;;;;;>-───--=、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ{、弋_ソ   `  .|;;}
    乂ゝ´//;;;;;;/;/       .〈壬三三三"''‐─‐戈};i      _ ィ } //
     /;;;;´;;;;/ィ/         \>''"二二二二>ゞ>.、  乂_ノ./ヽ;、                 __
    /;;;/;;;;;/ {;i´       >;;´.ィ<i''" ̄ ̄ ̄"''‐‐‐‐彡シvミ>‐-イ ̄ ̄ ̄ ̄""二"'''‐‐--=ェェ___/''//\\
  ==;/ |;;;;;|  .i;;、     >;´イ    ゝ,ィ─────''''""ヽ,三( ̄ ̄""''''''─--=ェェ_  ̄"" ─  //イ,ィ'ノ彡ミミシ´`ゝ⌒ゝ‐、
.. ̄ ̄   Ⅴ}  ゞ`  >イ/         } |i Ⅷ//三ミ∧ ∨v,ヽ,   /;;ノ      ̄""'''‐-=ェ_i´/// // ´     ´`''〈
       ∨}    /,;/ ___i ̄"'i<, .  ∥|ii、Ⅴ三三三ミ≧ェ三ヽ、>´<             .{ {`i .∧〈__/         ./''‐‐ェ、
        )}、    //>´v  Ⅴ_Ⅴ_i`ヽノi||ミi.Ⅴ、三三三三三三≫ェェェェェ__>‐==‐‐<ゝ<,__Ⅴ>-<、        .>´''"] >┐  <
        ノ }    //\  〉´三===ノミ、、三.、.\三三三>イ三三三三三>、     > 、.>、     \    ./  <´./ イ,-''"]__>´`<,
             〉 、  `}三三三三ミ/三三、Ⅷ三>ヽ,三三三三三三三三三三三>.、     \ ∨  _,,,,,,/ / イ  > 、   ./イ" |_/ _ィ‐''''""ヽ,
            /,  \_|三三三三シ三三三ゝ、三≫/∨三三三三三三三三三三三三シ   //-‐''"---イ          > 、  .i.   .ヽ'ヽ,"''ヽ,.∨
             />、  .|三三三三三三三三三三シ、 .∨三三三三三三三三三三./  .//   >- 、               >-.、 >}  },ィ' .} }
            ./_  >,Ⅷ三三三三三三三三/ ヽ、  .∨三三三三三三三三>ィ=--イ´ ィ''''''"´    ∨                 >‐-┘ヽ/ ./
            . }  ̄"''''乂三三三三三三>イ乂_/\  ∨三三≧≫''''" ̄        彡、___i''""二i                    .\//、
             〉r------> 、三三三三/ .ヽ<三三.∨                  >、_    ,ィi ´ >-‐‐‐''"" ̄ ̄ ̄""''''''''<      /./、 ∨
           _ <三\___>´}三三./ /三三三三〉                     "'''''''ヽゝ__><"'..<、 ̄ ̄ ̄ ̄"''''‐-="">.イ_ <_ノ ノ
        _ <三三三三ヽ____.|三彡シ´                                        .> 、 `"''''''''二二彡干千''">、__/
     , イ三三三>''" ̄      ./> ´                                               ̄ ̄
    /三三ニ> '           ゙゙




2848◆QT3WSrTnRE2015/04/01(水) 00:22:10 ID:XGLqBmnz



               _、-ゝマニム辷孑フ>.7: : : : : : : :/ニ,rくノー'  r': :.,, '′、ニー――=ァ一'"___,/:/
            _、-イー'^´         |/: : : : : : /¨´ ..,, ''"´ ,, ''" / ー―一'^7Y 、:::::::::::::__
            .r<ニ厂           /: : : : : : / ,,::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::/:::::::/::::!';\_ ̄:::::::::::`ヽ
         .rくソ´             〈: : : : : : :{ .i:::::::::::::::/:::::::::::::/.::::::::/ .′ <:::::::::,::::i、::::: ̄`丶 /
.      ,イ-'゜               にニニ=ヘl、|:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::〉/:::::!:::::::::::::::::::::V
.       _r'メ′                j   {ミミミミ:}.|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ .:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::`゙  、      ───けど、こちらもただでは終わらない。
      {ソ}               rヘ.  ムミミ...〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ .::::::::::::::|/_,/   \:::::::::::::\
     〈.ソ  _    ___      ノノ ヽ. 刈リ   :::::::::::, "::::::::::::::::::::/  .::::::::::::::::::::´::::::::::::::::::::::\:::::::::::::\
     └Yム{:i:i>/:i:i:厂`     .// /;Y.}彡     :::::/:::::::::::::::::::::::/   .::::::::::::::::::l:::::::::l :.::::::::::::::::::丶:::::::::::'
     .r:i7ハ:i:i:i:ir-、:iノ        .// ∧;什      V::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::∧/、
     .∨:i:i:i:}:i:i:ハ  )       . ノノ ./ノ::::l|     ./ `゙''ー― .,_/:::::::::::i::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::.:::::::::,,'′::l
.       ⌒ヽ:' ノイ    ..// /' ::::/      /:: : : : : : : : l  `゙'' :::_|::::::::::::::::::::::::   !_, 一'′...ニ ヽ
           (      //  ..::::/     ./ 、: : : : : : : /       .i ` ー  _,L  '^゙ |: : : :トヒ〈  l
            ,   '      .::::/         /: : : : : : : : ./        ,': : : : : :|      .|: : : :ト- 〉  |_..  ,、
        . r            .::::/       /: : : : : : : : /       /:: : : : : : |      .|: : : :トミミ ノ  ., 、会、
         /           .::::/        / : : : : : : : にニo>ニニ./...: : : : : : :|        |: : : :|  `云 (   )寺ュ,、
       /         .:::::/       /: : : : : : : : にニo>ニニ/ : : : : : : : :.|        |: : : :|    l 冫- '、  寺;ュ,,、
      /           ..::::::/       /: : : : : : : : : :i; ; ; ; ; ; ;./.: : : : : : : : : にニo>ニニ|: : : :|     ヒ三寺会ェ,,`圭会
   ./          ..:::::::::/       /: : : : : : : : : : !; ; ; ; ; ; / .: : : : : : : : : :にニo>ニニl: : : :|        `.寺圭圭圭
... /:::::..      ....:::::::::::::/       /: : : : : : : : : : :i; ; ; ; ; ;./ . : : : : : : : : : : :i; ; ; ; ; ; ; .;|: : : :|          `.寺圭圭
./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/          /: : : : : : : : : : : !; ; ; ; ; / . : : : : : : : : : : : : i; ; ; ; ; ; ; |: : : :|            `.寺圭
ヽ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/        /: : : : : : : : : : :._i; ; ; ; ; / ..: : : : : : : : : : : :.:.:..!; ; ; ; ; ; .|: : : :|



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

      ───敵陣、耐ステータスを選択。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




2849◆QT3WSrTnRE2015/04/01(水) 00:23:40 ID:XGLqBmnz


            ‐ = =‐ ‐ =       |      == ‐ ‐= =‐
                       ,;;;';'".:;i i:;
                     ,.;:;';" . :il li: .
                 ,.;;:':.;:;'" : : ::ll ll: :
                ,.;;:':;::.'"  : : ::ll ll: . .
              ,.;';:;;:.':"   : : : ;ll ll; : .
             ,.;';:;';::'."   : : : : ;ll ll; . : .
            ,:';;:.:;:':."    : : : : ::;li il;: : : .
            ,:';::;:;;':;."    : : : : :.:;li il;: : : .
          ,:';::;:;:;':;."     . : : : : :.:il: :li: : : :.
          ,';::;:;:;':;.'' .     : : : : : ::ll: :ll:: : : :.
         ,:';:;:;:;:;':;''   :   . : : : : : ::ll: :ll:: : : :
        ,';::;:;:;':;:.:''.    :   : : : : : : ::li il: : : .
        ,';::;:;:;':;:.::.''     :   .: : : : : :li il: : : .
       ,':.:.:;:;:;':.:;' '.     :  : : : : : : :li il: : :
       ,'.:.;:;:;:;:;':;.' , .    :   : : : : : :li il: : :.
      ,'.':.;::;:;:;':;.' :,  .   :  : : : : :;li il; : :.
      .'.:. .:.;:;:;;':;. : .  .    : . : : : : :.;li il; : :
     ,' .: .::.;:;:;':;.'. . .;. .   .: : : : : :.;li il; : .
     ' . :;.; ;':;: ' o     .   . : : : : :.:;li il;: :.                 デュランダル
     :o'. : .:;.:':;. ,.、   .,.  .    . : : : ::.;li il; : ::.            ───不滅ノ天剣
     ; . ::;.:;  `.' 。        : : :.;li il; : .
     : . : .;. .,、 o .: : , .       :.:;li il;: :.
      : .,. ;:`.'   : : :.;. ゚      // ̄ ̄`ハ
      : ': ;.  。  ,,、 ,,,,     /´,'_,'-==-<` 、
      : . .,.  ゚ o `;´: : `ヽ. l ソ-=ー- 、 )ノ
     . : . : : . .   l:: :. . ; .l |l,:'"`ー=-、 )
       ' : .: ;. . . ゞ、._;;:_ノ  |i ,;;;;;;ッー-ィ、
       :  : . 。 o .   .,:  l' il::::r'.;‐==__゛ヽ
        : :  : :   : . . : : i,;::ハ;;r´  ___ヾ`i
        : :: : : :  : :  l :i;; ; ,ヒ ̄ _ ,` .l
          :: . . .,. ,、 :  :  l ;::;  ヒ´ ̄     l
          : : : :: : :   i ;::::; |`=ニ=イ,;,;'  ヽ
          : : : : : :   : : | ;::::;  |.   i:::::.   丶




2850◆QT3WSrTnRE2015/04/01(水) 00:33:07 ID:XGLqBmnz


            ヾ.    {                               /.|
              ゙゙'-、 .L             ,〟                     /   |     ,i'゙ ./
                 ヽ l         / .ヽ       人       ,/゛   ,!    /./
               l, ゙l,        /  ..l      ! /    .,/゛     l   .,/ノ゛
  ______      l,│       ゙l,  /"      .〃   ,r'"       ,!  .,〃
  `"<       ̄ `" - ._          } .l゙   .,rl      / :!       ,./  .〃
      `ヽ     、       `  、    l:,r′  / l     /  .|      //  ./
.          ヽ       、.         ヽ  ,″  ./ │ .,イ ./    !   . /  /          ,, v
           ヽ     ` 、       ヽ\   /  .゙‐'゛ ,ゞ     .! .,/   ,/   .,,イ    .//
            ヽ      \       ヽ ̄   . /     ,/"     /   / そ
             `ヽ、    \      ヽ、  /       /      /  ./__て
                 ヽ、     ` 、       ./       ./     //´ /        ,,っ,
 ̄ ゙゙゙''''''''―-- ..,,,,,_,       `>、    `ヽ   ッ′    /     ./    .l       ,/  .,l´
             `゙゙''''ーr‐''"   ヽ、     ヽ /       /     ./    : /    _... ! . /
                _,,./      `ヽ、  /     ./      ./、   廴/ '゙/´   ゞ゛
           ー'''''“''';;> .,..-¬''''i   .`/      /      ,/  > - ._  廴__イ
           ,/'"゛ . /     ,i′  ./      . /      ./   l´ ̄`ヽ  ̄ ヽ_ _
            /    ./     〃⌒¨/      ./       /     .j    ノ      ¨ ̄ヽ、 √≠
       ,,;;彡_   /        /       /      / 二二Уヾニ≦、__ .ノ , -     `
     ,..-″    ゙'゙        /       ./      / ヽ、 ′  `  ヽ、_.ノ
   . /                  /       ./      ./    .ト、_..-   r― - ,       ,
. /                    /       ./       /`l,   .!  >、/    く  ノノ <
.            _z--Y  /       /       /   !   廴 / i  <==-、  \.__   >
          / . ,,/  /       ./       /   )_  / ′ 〈 _.≧==== ≦》     ヽ
         / /   . /       ./       ./       .l / /  .r'"          `ヽ
        ,//    ./        /        ./         l. |! '   .|!               ヽ、
       ,i!'゛    . /        ,i′      ./           i |!.    V              ヽ
      ゛     ./        ./        /            ! |!    ∨
            /        ./       ./             y ∨    ヽ.
            /         /       ./           |.l ∨     ` < _




2851◆QT3WSrTnRE2015/04/01(水) 00:35:21 ID:XGLqBmnz



                     ------
               ,   ´         `  、
              /                      `ヽ、
             /                         \
           {          >- 、
           `<ー------  ´    >- 、        ヽ
              >、____,>: : : : :}ハ:`: <___   ノ
           _/: : ,: : :/: : :/:l|: : : : : : : :|´ Y: : :.V : V: 「´
           ⌒/: :/ : /: :|: :{:八: : : : : :|: |  |:| : : |: : :|: :、
              .': :/ : : |: : |: :|\:.\: : : |: | /V: :|: : :|: : \
              |: ハ: : : |: : :VI`≧=-\: }、}イ_):ハ|: / : ∧: |⌒\
              |: |l|: {:八: : 从イ_):ハ   \  Vり}イ: :./: :|、{
            VI八:\:\:ミ、 Vり       彡イ:从:} \            _            ───対策済みだよ!
             `} /\}:>-:、     '  ,  /: : : /リ            <//∧
              ,: : : : : : :/:个_.   `   , ' : : : イ⌒ヽ     </////////∧
               {: : :/}イ.................≧=--={:/:/_     }<//////> ´ //  '.
               |: :/   \................\::::,ィ|'}/.......>//////>   ´  /  /    .
           __,ィ从{     `ヽ...............}..}....., </////> ´       /
          /           }............/ノ<////> ´   /      // __   --、 |
            {  , --<⌒    乂-r<////> ´/   /  _ >  ´       \|
            ∨__::::::V--- 、<:.:ヽヽ:.}-く  //   >::::「
         /     〉´ \ヽ }:.:.:.:>'´..| ∧、 / > 「::::::::人
       ,  ´   r::´:<\ } } }ノ´/........./ /..∧>  人 ̄  `ー 、
      / ´ ̄ ´,..<:.:.:.:.:.:.:.〉イ <..........//.././   イ   ':、      \
    ,     rく:.:.:.:.:.:.:>_´∧   ⌒V/....../   「  _  `   .    ヽ-、
     {       V}:.:.:./´.........`∨    ⌒}/    ∧/........>   ` -く:::::ノ⌒ー、
     ー -  ´乂_/..................rく}           / |---´--  _      ̄乂_,ン'
          _ ⌒\.........| ヽ         / , |        `  .
        /...........`ヽ、ノ.../    \     / / ,.::            `  .
      /...................._/       \  ..::/ /                   \
       ⌒\.......//              \ー' '                    \
           `´ /                 \_______                ヽ
          ,                     \     ∧   `  、
            /                   \__/:::::'.       \           }、
         ,                        \::::::::::'.        \       ' \
          /             ----            \:::::::,          }         \
       /         /´                  \::'.         |              ヽ

  ※二人分重複します
  ○心眼(偽):A (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣に発生する数値的ペナルティを効果ごとに「20点」ずつ削減する。
   また、このスキルは危険察知系スキルであり、同じランク未満の「暗殺」を無効にする。

   視覚妨害による補正への耐性。
   第6感、虫の報せとも言われる、天性の才能による危険予知である。




2852◆QT3WSrTnRE2015/04/01(水) 00:36:28 ID:XGLqBmnz



                   ....-―――-....
                 /:::::::::::::::::::::::::\:::::`ヽ
                /:::/::::/::::::::::!,::::::',::::ヽヽ::∧
                 /:::/::::/:::::::::::ハ::!:::',::::::',:'::::∧
                 ,'::::,'::::,_!:::::::::/ァエト、}:::::::}:|:::::∧
                  i:::::{:::ノェz‐‐'' ィfテエァ!::::::'::!:::::::ハ
                  ト::´弋マソ   ゝ一" j::::/:::!:::::::::::.
                 /:/:::::',   `       '::/:::::l:::::::::::::.
             , ‐-='、__;ノ:、 ` ´    ノ/::::::::}::::::::::::::.          ───あれま。
       __,,,-ァ〃 ̄` ー‐、/::\  ,,<イ::::::::/:!:::::::::::::::.
        ! ヽ_ /ヽ   ,r=‐┐ }::::::ノ ¨, -―/:::::::/_}:}ヽ:::::::::::::.
        !  ヽ ヽ./ ヽ::/イノ`rェ;;´;;;;;;;;;/::::::, 'ニノノニ',:::::::::::::.
        ! ,r‐イ__,ノ   ノ;;;;;;;;;;;;{;;};;;;;;;;;;;/:::::, '/イニハ::::',:::::::.
        !イ /,  / ィフゝ;;;_; イ'/\;;;;/::::::/´≦ニニニゝ::!:::::::::.
       /' ヽ{ \_/ フ _ノ;;;_ノ/;;;;;;;;|`{:::::::{ニニニニニニ〉|ヽ ::∧
     //    \__ノゝ; ‐ ´ /;;;;;;;;;;! 乂::::ゝニニニニ/ニ/:::! ヽ:::ハ
.    /:,'       フ/   /;;;;l;;;;;;;;l  丶ミ=-/==〈ニ≧、  ヽ::ハ
   /::f     イ;;;;;/__  /;;;;;;;!;;;;;;;;',_,,イ ̄`¨´ ̄`¨´ 〈|   ヽハ



                   '"  ̄``丶、
               /             \
              '/
                // /        ヽ \   ',
            / ' /     ハ{ { |
.               〈    斗十  、 十…   i  i
             i |   x==ミ  x==ミ、 |  |
             |人  从 vソ     vソ|  | )
             | | ト ゝ  '     从   i |
             | lヽ| 込   、 ,  イ' | ,/人
             人 V | 〈:. :> -イ /|  |  〉
                 -| \: 〉////{i /|  | /、
                 /: |  〈:r//////゙ |  |: : :\
               i: : | r メっ/////゙| |  | : : : : \
               |: ://^i////〕ト = ハ|  |: : :/: : i         ───ワンチャン、あるかないか、か。
             〈: /: \|//////{,,し|  |: :/: : : : |
             /:./: : : : |// /: : :  ̄ヽ V: : : : : :|
              /^,'{: : : : :Y, /: : : : : : : : ;   : : : : : |
              ノ: 八: : : : : |/{: : : : : i : : : | /:|: : : : : :|
           , : : : : :ヽ: / //∧: : : : | : : : /:/|: : : : : :|
           i: : : /:y : ////∧: \__ / : : : : : :|
          、: : iへ { : i///// \: : : 〉=〕 i : : : : |
             i: : |__/ヘ)- //////// ̄//,{   |: : : : : 、
           \:∨{ヽ〉///////,'ニ==-―ヘ |: : : : : :i
            ¨ヽ〉7 |―――|i      _} |: : : : : : 、
              /: : /: :|―――||: : : :./ ̄ヽ|: : : : : : : .
              \/: -:|      |l==彡: : : : : :|: : : : : : : :i
            i: |: : |人 _ ,人: : : : : : : : : :、: : : : :―<
           /: : : ://///////i:\: : : : _: : :Y///,'| |i
           /: : : : , //////////,: : :\: : :r 、: : |////し'|l
       , . : : : : : /////////////,: : : : : : -=|: : r=====ノ
     . : : : : : : : ///////////////i: : : : :./-=ミ (_   ノ
   /: : : : : : /////////////////, : : : /-= |, ハ }|_r'"
  /: : : : : : /: :.:\//////////////i : : /-= 人ノ,「: :|
. : : : : : : :./ : : : : :.└―///r--,/////|:, -=ニニ 「 |: : |
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄i    ̄ i /-==ニ{ |  |: : |
: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : :___/-===ニ /: :.| /: :.:|
: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : :∨ '"-==ニニ/: : : ゝ : : : |




2853◆QT3WSrTnRE2015/04/01(水) 00:46:29 ID:XGLqBmnz


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

      ランダムステータス決定   下3  4面ダイス

   1:筋  2:敏  3:魔  4:宝

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




2856名無しさん@狐板2015/04/01(水) 00:49:54 ID:FTAIgxHs
【1D4:4】


2858名無しさん@狐板2015/04/01(水) 00:51:54 ID:FTAIgxHs
宝具使うまでもなくだな。
大将軍が効いてる


2859◆QT3WSrTnRE2015/04/01(水) 00:52:51 ID:XGLqBmnz


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    うむ、確殺ですねー。と言うことで次回演出しますー。では

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




2860名無しさん@狐板2015/04/01(水) 00:56:05 ID:x2tKun7u
乙ー


2861名無しさん@狐板2015/04/01(水) 00:56:46 ID:FTAIgxHs
乙でした


2862名無しさん@狐板2015/04/01(水) 00:58:43 ID:/XmnOJga



2863名無しさん@狐板2015/04/01(水) 01:02:39 ID:ml5qDUCy



2864名無しさん@狐板2015/04/01(水) 12:06:23 ID:AFAJzjzH
乙でした


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/2782-7ce68c5f

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /