FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

「Fate/Cross Horizons」 50バーサーカー

ブログトップ > 「Fate/Cross Horizons」企画 > 「Fate/Cross Horizons」 50バーサーカー
※ネタバレ注意




狂化前
【筋B 耐C 敏B 魔C 運E 宝C】

狂化後
【筋A 耐B 敏A 魔B 運D 宝C】

50*3+30=180

AA:ランサー(Fate)

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:バーサーカー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:タム・リン            【レベル】:50       【アライメント】:中立/狂
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40+10  【耐】:35+10   【敏】:40+10   【魔】:35+10   【運】:0       【宝】:30
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:愛愛愛  【貯蔵魔力】100/100  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                   ______           k.、
                   `ヾ、: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'''''ヽ.ヾヽ、
                   _,,r''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`’:.:.`ヽ、 k.、
               _,,r''''´:.:.:.:.:.:.:.:_.:.:.:.:ヾヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、ヾ;、
             <,;,_;r:.:.:.:.:.:.;,_:.:.`、 ̄''''`ヾ、:`ー-,;,;,;,iヾ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヾ:`.、   /!
             ,r'´:.:.:._,;r--;,ヾ'''''''ヾ、:.:.:.:.:.:.`ヾ、:.:.:.ヾ!:.`:.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、/:,!
            /-‐''''´:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヾ、:.:.:.`ヾ、:.:.:.:.:.::`:、:.:.`、:.:.:`ヾ:./!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
            i,`ヾ,;_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー:.;r‐--:.,_.:.:.:.`ヾ:.`:.:.:.:.:V:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,!
            !:`、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    >ー-、:.:.:.:.:.:.:.:,!:.l:.:.:.;r‐'''7,r'''7
            l.、:.:`:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_;/   ,r'';´    `>;、.:.:.:.:.:.l.:,/:./.:.:.:.:/
               !:ヾ.:.:.:`ー--:.:.:.:,r‐'''´___  / /   ,r'´;/ `ヾk_,;',;,;,;,;,rz,;.:/
             !.:.`、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;7     ̄'l'7-、   !:.:,/ ',    ,' `、 `x;!
                l:、:.:`:、,;_:.:.:.:.,/ ー- 、-' _,レ--.,`、 l:.:,!  ',   ;   iヽ/ヾ'i
             !:`、/ r、 `、;! '''''''''''ヽ `、  ,r‐,、ヽl.:.l    ;  ,'   !:.lヾ!l:.!
             l,:.:,! ,r'´`、      ヽヽ ヽ.'_ノ l;/ヽ  ; ;  ,,r'l:/-レレ
               !.:! i `ー-/        `ー‐‐''   -、  ; ,r',;--レ、,r'
              !:.! l   i _,,,r'''''''''‐‐--        ` ``'!'7_,,ノ /
              ,rl;ヽヽ  !                 i l``ー-´ !
       ____,,,,,.-‐'" l. Vヽ`ー''      /`          ! ! 、  i
_,,r‐''''''' ̄ ̄:.:.:.i i    y'  l''''7´i  ,r‐'   ト、           ! !  i_ ./
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽヽ  _,/  l-l’; !,/     ト、,,,`'''‐‐-..,,___^ _,r''´  /
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._ゞ'''´/   l  ! , ` 、/    ヽ _ ̄''‐-- ,,_ /   /
:.:.:.:.:.:.:.:.:_,;r‐'''''''´ /';''/   !  l ,   `、      ̄''‐-- ,,_/ ,ri'´
_,;r‐'' ̄     ,/  `.、  l  ! ,    ` 、     `   ,ri' l
        ,/′    `ヽ、!  ! ;     ` 、     ,r'’ l  l
      __,/          ! ,!,,__       `ー;‐-- '′  l  l
_,,,,,,..-‐" ' ,         `''′  ̄!       ,'_,,!ヽ     l  !
       ' ,              /`ー‐‐--‐l   ,!     l ,!
          ' ,         /`ー┐,r--l  l_      `’
           ' ,       /:.:.:.:.:.:! l:.:.:.:.!  | `ヽ、
               ' ,    /:.:.:.:.:.:.:! l.:.:.:.:!  l   ヽ、
             ,r‐''7>--'ー-、:.:.:.;! !_,r-l  /     `ー<'''''‐--.,_
           _,r'''´:.:.:.:.レ:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、l レ:.:.:.:.`''ト、        `ヽ、  `ヽ、
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○狂化:B (種別:一般 タイミング:常時)
   レベル及び【宝】を除く全てのステータスに「+10」する。
   但し「30レベル」以下のキャラクターは、「サブ」参戦してもステータスを戦力値に足すことができない。
   戦闘終了時の「消費魔力」に「+20点」の補正が加えられる。
   パラメーターをランクアップさせるが、理性の大半を奪われる。

  ○精霊の加護:B+ (種別:一般 タイミング:常時)
   【運】の比較の際、自陣の数値に「+20」する。
   「戦場の地形が【森林】である場合、さらに「+20」する。」
   精霊からの祝福により、危機的な局面において優先的に幸運を呼び寄せる能力。
   バーサーカーの身を蝕む呪いは、緑深い森の中で一際強く彼を愛する。

  ○魅了:E (種別:魔術 タイミング:常時)
   敵陣に「敵陣の女性キャラクターの数×5%」の勝率ペナルティを与える。
   異性を惹きつける見目の美しさ。
   宝具の影響によりその美貌は大きく損なわれている。

  ○陣地作成:E (種別:一般 タイミング:常時)
   【森林】を陣地にしている場合、消費魔力が「-10」される。
   魔術師ではなく、森の番人として自らに有利な陣地を作成する。
   狂化の影響により周辺のマナを吸収しやすくなる程度に劣化している。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○【求めるはただ熱き抱擁(ロマンス・オブ・カーターホフ)
    ランク:C 種別:対人宝具 タイミング:メイン 消費魔力:20】

   この宝具はステータス比較一回ごとに一度まで使用を宣言できる。
   使用した比較において、自身のステータスを「+20」する。
   また、バーサーカーは自身へのあらゆるペナルティを無効化するが、
   無効化する度に魔力を「20」消費する(魔力消費を避けるため無効化しないことを選択してもよい)。
                              ア   イ
   バーサーカーにかけられた、妖精女王の祝福にして呪い。
   その身体を魑魅魍魎や灼熱の無機物へと変えることで、その身を脅かす外敵を駆除する。
   本来はバーサーカーが危機に追いやられない限り発動しないが、狂化の影響により暴走している。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 【解説】

   スコットランドの叙事詩に歌われる妖精騎士タム・リン。
   元々は人間だったが、ある時落馬したところを妖精女王に攫われ、妖精の国の住人となった。
   昼はカーターホフの森の番人をしており、うっかり近づいた若い娘は彼に拐かされ、
   緑のマントか金の指輪を代わりに差し出さない限り純潔を奪われてしまうという。

   そんなある日、王女ジャネットもまた迂闊にも森の中に入り、薔薇を摘んでいたところに彼と出会い、
   その純潔を奪われてしまうものの、その憂いを帯びた美しい顔に一目惚れしてしまう。
   再び森に戻ったジャネットは彼に愛を伝えるも、彼にかけられた森から出られない呪い、
   そして七年に一度の地獄への生贄に自分が選ばれ、次のハロウィンに死ぬことを教えられる。
   しかしその夜にジャネットが自分を泉の中に投げ入れられたのなら、呪いは解けるとも。

   ハロウィンの夜、生贄を運ぶ騎馬の列に飛び込んだジャネットによってタム・リンは抱きしめる。
   妖精女王が呪いをかけてタム・リンを猛獣や焼けた鉄の棒、果ては赤熱した石炭などへと変貌させて
   その手を放させようとするも、どれだけタム・リンが暴れ、周囲を焼こうとジャネットは決して放さず
   彼を泉へと投げ込むことに成功する。こうしてジャネットの愛により人間に戻ったタム・リンは、
   ジャネットとともに幸せに暮らしたという。

 【このキャラの設定】

   聖杯戦争に招かれた理由は、彼の幸せを妬んだ妖精女王の呪いによるもの。
   英霊の座へと召し上げられた彼を呪いによって縛ることで、己のものとした証としたのである。
   狂化の呪いによって訴える理性は喪失しているものの、この解呪こそ彼が聖杯に求める願いである。
   もっとも、自らの生前は幸福なものであったため、善良なマスターのためならばその身を投げ出すことも
   厭わないだろう、特に美しい女性マスターであったならば!!

   狂化しているため特に性格などが表出することはないが、必要な場合はAA元をナンパにした感じでOK。
   戦闘スタイルは武器を使った普通の戦闘AAと、炎や動物のAAなどを駆使する感じ。

 【弱点】

   「彼を真に思う者の抱擁」。愛さなくても呪いを解きたい、と思っていれば可。
   誰か一人を抱きしめ要員にする間、バーサーカーは精霊の加護が消え、撤退不可能になる。
   抱きついている人は伝承上の関係でバーサーカーによっては傷つけられないので安心安全。

   面倒だなーって場合は水場に叩き込んだり水をかけたりしたら宝具使用不能とかでも良し。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/2549-b30114ba

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /