FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです その33(ラストバトル)

ブログトップ > ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです > ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです その33(ラストバトル)

4768レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 22:21:37.45 ID:t9XF014I





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.




4769レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 22:25:41.84 ID:t9XF014I

    ..f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    ..| 聖杯戦争の事実上の優勝おめでとう…….|
    ..乂_________________ノ


  |:: :|: .::| .:|:. l:|
  |::.,: :r.:| ::|:. l:|,,;;:,;;:, ;;;:;ミx、, ;;;::;:;";;:;;:;" :, ;ミx;; , ;ミx、          |:.:: ;;:::ll|    |:::;l;l|    ゞ;;;!.::;;.:::;ll ゞ;;ヾ;;|.:ll;.::;;il:;l||;;;シ
  |: |:: |::.. ::. j:|;;;;ゝヾ;ゞ":::"''''⌒ヾゞゞ`:;;:;;:::::; :;:;;:;;:::::             | .:::;i;;::l|    |;;.::ll|      .|;;;::.;l::l| ゞ;;;:;;|.:;;.:::;;;l:;l||;/
  |: |::. ::| .:|: ::|:ヽ;;":::"''''⌒ヾゞゞ`:;;;;;ゝ);;));ヾ;;) ノ::::::::::::.ゞ        |:: ::;l;;:ll|   ,; :::.|.:;;l;l|::   .; :;|.:::,;;::ll|    .|;;il.::;;ll:;;l|| ;;
  |: |::. ::l .:|: ::|i;;ゞ,:;.:;'.:.:;”:;ヾヾ:;;:;::`〃;;:;;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ)。ゝヾ;;,     |::. :;;:.;il|  ;:: ,;; | ,;::ll|   ;;:.  |;;..il;::;l| ;;::.   |.;ll;:.::;l;;:l|!.::.
  |:i ::| :: :| l |;.:;,゚:,",,iiゞ~,.'.:ソj'~;;;;:;;"'"",;)ヾミゞ((;;;ゝヾゝ ヾ;;;       |: l|;;:::;;l|;;::. .:;;ノ.:::;;lリ、 .:::: ;;|.::;;:::;ll|  .::  |.:;,.::;;ll;;:l|! ,v
  |:|: :| ::| :: ;| ||;;;; ゞゞ`ヾ;:〃;;;彡ソ;;;ゝ);;));ヾ;;) ノ::::::::;;ヾ;;ヽ;;;;ゝ      |.:;l,;:.::;ll|     .:::  ''';;;::::..  |.::.;:;;:ll|    .::|;;:i;;;:.;;l:;l|!
  |:|: :| ::| :: :| |l;;;;;:":::"''''⌒ヾゞゞ`:〃;;:;;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ)          | :: ;;:;;ill|           ..ソ;;::.:;;;llハ .:::;;; |:;:l.::;;ll:;;l||
  |:|: :| ::| :: :{ |,:;、,:;.:;'.:.:;”:;ヾヾ:;;:;;;;ゝ);;));ヾ;;) ノ::::::::ヾ;;ヽ;;;;      ノ ::.::;;i;;ll|;;、 .;;:::..    .:::.   ..:::  ;;;;, :::"´ |.::;;:;;;:li::l|!
  |;}   : :| :| :: |'"゙:.:,",,iiゞ~,.'.:ソj'~;;〃;;:;;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ)ゞ                w,,、、x,,、イv、,, ,,     .::;;; |.::;;:il.;;:;;l||
  |: .:| ;n ::| :: |゙,:;、ゞゞ`ヾ;:〃;;;彡;"'"",;)ヾミゞ((;;;ゝヾ                 w,,、、x,,、,!|lil|v//、,,、八ゞiv,l|V::从X、_;l||
, . |: ::| ::{リ ::! :!:| ,,.:;;"'";:;;:;;";;:;;;:;;;: ヾミ;ソ(;;;;;;フノハ:;:;ミ;;              ―=、八ゞiv,l|V::从|lililレ/X、_、八ゞiv,l|iv:l;,イイ、八
; , | .::| ::r : :| :i | .:;;::;;;. ,;:. ,.                              ハiv:l;,イイ、八ゞiv:l;,、八、、八ゞ、八ゞiv,l|V::从X、
;; /.::/ :::|i :.:| :l;ハ._,,. ,,::;;.:.      ,;:.,,. ..      ,.,,.                iv:l;,イイ、八iv:l;,イイ、八ゞiv:l;、 iv:l;,イイ、八ゞiv:l;,イイ、
ノ,;ノ : ::八 :ゝ::ヽ\_,,.,. :,                ,.vVw,           ノv,l|V::从X、八ゞiv,l|V::从Xイ、八ゞiv:l;,イイ、八ゞiv:l;,
;:´.:: :/.::::ヾ::\::\::ー、 ,;;::..      ,,:;;;.. .,::             ,;..,,.. .. ,イiv:l;,イイ、八ゞiv:l;,イイ、八iiv,l|V::从;、lW:八ヘ{V::从XゞV






          ,..ィ:::::::::::::::::::..........、
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≦
        ,.:.:::::::::::::::::::::l\‐-::::::::::::ヽ、
        i::::::::::::::::\::{ /,>_:::::i:::::{
        l:::::::::\::::::トヾ、イ彷ト:::l:::::ゞ、       って、言うのは気が早いか、クリス?
        {:l:::::::::::l\:l     V }::ト
        リ{::::::::::{  リ ヽ    i.イ:リ
         l:::::ト:ハ   -  `  /i:::/
         lハリ ヾi从ト _  / V }、
            /  ハ    ノハ  ヽ _
          /   /ゝ==ニ ´  }     \
        _  \   /       /        > 、
       /    / /        \       /  '
          / '           ヽ        ヽ
      {    l  /             V    l     }
       〉   l /              \
     r '    i l
       \/ l l                 \ V     ヽ
   / -=ミ  il                 /\
  /     ¨ /                 /   l ヽY
    ,/  ,;  {  /        .:           ハム      \
 /         /         .; :    /       ii \      \






4770レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 22:30:11.47 ID:t9XF014I



::::::::::::/三三/ミ/: :/ /: :/   |: |: : : |l : : : : : : : : : : : : : : : : : :|ヽ : : : :|: : : : : : : : : : ヽ三::::::::::::::::r-
三三三三/ソ―、/_,|: /    !: !: : :.||: : : : 、 : : : : : : : : : : : : :l  、 : : :| ,: : : : : : : : : : |三三三三三
三ヽー―r-'´ : : : / !:メ.、    !: : : :.|、: : : : :ヽ : : : : : : : : : : :,:  !:,..イ : : : : : : : : |: : トミ三三三三
、ヽ三、  ヽ : : : : |!  ト/ニ_`ヽ、 ヾ: : :| 、 : : : :ヽ : : : : : : : : : /  ,イ:_:,|、 : : : : : : : :| : :|ニニT ̄
ニ\三、  ヽ : : :i>イ!彡=ァミミヽヾ: :|  ヽ: : : :ヽ: ! : : : : : : / ,.ィ''ヾミ| !: : : : : : : :/: :/ニニ|
ニニヽ三ヽ ヽ : : K//   / ハ'ヾミヽ!_  ヽ:i: : : :!:| : : : : :,ィ/ハ{_,|  |リ } : : : : : :/i|: /ニニ/    当たり前だ!!
ニニニ、三、   、: :.! ヾ!   | c;;;;;ゝイヽミヽ- ,入 : : : |: : : : /|c;;;;;;i |  / .,:! : : : :/ミ/:/ニニ/
ニニソ三三>  |: :.、    V !;;;;;;リ |  `    \: :|: : : : /! i;;;;; /   ,: |: : : / V:イニニ/       勝ちを譲られたままで終われるかよ!
ニ/三三ソ / : : :、    V ゝンV         V: : : / |弋i /    /: /:./: :/:Vニソ\
>三/ _/ : : : : : :ヽ  、_ ゝ= '´         /: /  ゝ=''   / :/ィ : : : : : : Y三三ヽ      あたしはともかく、ブレイバーは……
三三三ヽ : : : : : : :\: ヽ              //        /: :ノ : : : : : : : : :ト-r三、
=::::::::ヾミ三ヽ : : : : : :ヽ: \           `' ハ       /:/ : : : : : : : :|: :.|::::::三ミ、
:::::::::::::::::ヾ三ミl : : : : : : : ヾ:.:ヽ、           ヽ       '´/: : : : : : : : : : :.|.: :|:::ノ三//
:::::::::::::/三i / : : : : : : : : : ヽ`ー                  /: : : : : : : : : : : /!: :|/三ノ/
:::::::/三三/ : : : : : : : : : :i: :|   ヾ_ー―――― ァ       /: : : : : : : ,: : : :/三|:!三ソ´
===,三三/: : : : : : : : : : : .|: |     `ー――  '´     ./: : : : : : : /: : : : /三ミ|/'´
三三三,〈: !: \: ヽ: : : : : :|: ト、              ,. :': :|: :/|: : : : : /: : :/   /
:ーr―'  ヽ: :ヽ\:、: : : : :,リ.  `ヽ、        _, イ: : : : :!: ト:|: : : : /: /    /
: /     !: : !  \: : : :/ \   `ヽ、   /  ̄`ヽ: : : :V: ヾ: : /'´








                          ______
                     ,、.- '''"´          ` ' ‐ 、,
                  ,、 ''"                    `' .、
                ,、 '"          .......................         \
              /       ..........::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....... ...   ヽ
            /      ....:::::::::::::::;;::::::::::::::::;:::;、r'" \:::::::::::::::::.....::..   ヽ
.          /      ..::::::::::::::::::::/ `ヽ,:/ノ     \ィ'ヽ:::::::::::::::..   ヽ
.         /      ..:::::::::::::::::::;、:ィ'    `  ヽ        ヽ  \:::::::::::::..   ',
        , '      ..:::::::::::::::;、r':/,'    .....          ヽ   ヽ::::::::::..  '
.      , '      ..::::::::::;、 '" / ,'  / ,、-ヽ          ',    ヽ::::::::.. /
      /      ..::::::::/  /  ,'  //   ヽ.   ヽ    ヽ ',     ヽ::::::::/
     /     ...::::::::/  /    ;   /      ヽ  ヽ  ヽ 丶 ',    ヽ/
    /     ..::::::::::::i゙  /     ,'  i          ヽ ヾ、  ヽ \',    ',        戦い、勝利を積み上げる事が目的ッ!
.   /   ....:::::::::::::::::i../    ,、 ,'   | ,.、----- 、, ',  ',.\  ヾ' 、ヽ    ',
  /   ..:::::::::::::::::::::/   ,、 '" ,'   |´         ',  !.. ‐ヽ ヽ ヾ 、   ',        さあ、始めようじゃありませんか!
 / ....::::::::::::::::::::::/  ,、 '".--、i //!. |  ,、--=,、'-   ', l ‐'7=テ ',、. ', ` 、 ',      ..、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_.人
  \::::::::::::::::::::/ ,、 '" / ,r''''''|〃  | |,.イ_」二z_    ', |,ィ7ネソ ノ:゙,ヽ|   | \ ',       )                            (
   `' 、:.:/ ,、 '" |.  │ ! /~|   l l=ィ=テ7_;;ラF     lノ   -`"´ /!   |   \      )...晴れ舞台を飾る最後の戦いをッ!!.  (
    ,、r'ィ"‐-:、;;;_|   ヽ ヽ、|    i` ヽ ゞ=-'′             i .|    lヽ !       .)                            (
   ´       ,'     \ l   、     ̄          ,     __j_ .     ', ヽ !        .⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒..Y
          /       ` l   \                 / ヽ _` 、 ', .ヽ!
.         /         l    ヽ、   t‐-- 一'_,フ ´   丶.` 、 \',
         /        ,、 -',    ',‐‐―┐  ̄ フ´       ! \ ヽ ヽ
       , '     ,、- '''´   ',    ',    ヽ二>′        ヽ、 / { |
      /      ll       ',    ',  /_/         __ ,ィ勹、 〉 人 l
    /        '',         ',    ', ├/        ,イ/  `\// \´ ',
  /   /     ヽ       ',    ',│|        i/   /   `‐′|  ヽ ヽ



4772レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 22:32:16.80 ID:t9XF014I



ニニニニニニ≦                  _
三三三ニニニニヽ、        jI斗==/ ̄三二ニ=-
ニニニニニニニニニヽ   /.:. ___〃=ミ.:.:.:.、\
ニニニニニニニニニニ゙、 /.:.:.:く::く ̄ ̄:≧:丶.:.:.\\
二三ニニニニニニニニニУィ´:.:.:.>:':.、:.:.:、.:.\:\.:. \ー-                    よかろう
    ̄  ==ニ二二ニ/.:.:/.://.:.:.:.:|.:.:.\:.\:. \:\.:.: 、
             ̄`/.:./: /〈: .:.:. :{:.: : :.:ヽ:. : :. :.ヽ:. ゝ..\                    我が全身全霊を以って相手になる……!
              { : : : {: Λ: : : V:、: \',:、 : : :.゙,lヾー ̄         _   ___
                V :. :|:',: :!:、: :∧、{<_ヽ:ヽ.:.|〉{_ゝ==‐- 、___, <三ニ三ニ/        ―――ねらう緒、私はお前との契約は遂行した
            ,.:<;ヘ:、:', ヾ{.,_゙、:.∧ゝ _,. `、l゙、|:^D>:._ニニニニニニ三ニニ{
         x<//:;{`ヾ、ゞ==''ヾ\≠=''"/:^':.::{:::\、:>、二二二ニニニ≧- _
        /iベィ´>" Ⅵ:!∧    . `  /;'.}::.:.::}`''<.\、:/、ニニニニニニニニ> 、
          {:{|  }{{,     Ⅵl:.:.\ _、:, _ //.:':.:.:.リ    `''>" ./ニニニニニニニニニ>、
         ',::} {゙{∧     Ⅵ::::.:.:.ヽ二イ>'.:.:.::;イ!    ,/   /二二二ニニニニニ>''"´
          `}ヽ∨;∧     ヾ:.:.:.::::::.:.:.:.:.:.:.:.::〆ツ     /;'   /ニニニニニニ> '"´
           ゝ ゙' V';∧、   `ヾー:、--zー>'´    /:'  . {ニニ>''"´⌒
             }`゙`:{ヾミマミzx,rz、...>ィィ'"´___,,.._ /   / ノ ̄
             '! ┌`=- :\ヾィ'~,.´ィ'" ̄ヾ:.ヽ ゙\ {':/´ ,.:イ
        _ -≦! `>ー‐:ァー≧'"        }:.:.:}   `!' .. '".,/
___  -=≦三ニニ{  ゙で/  ,.:'′       /:.:/_;;_  {´ . '/
ニニ三三>-‐ ''"´l  :´:/           ノ=‐゚--゚-ユj!   /
>イ"´      ∨ '    ,    ,. イ´  ``  {:!   /
ニく、          ∨  _〆_,,...:<´,`''<,_     ヾ   /
 ̄`ヽ≧=≠ニミ、   ゙ー;'"ゞzz::zッィゞ王王;≫- .,_.   / !     __ ィ≪=ー--ゝ、__
     ``ー≠二≠==!    ̄   `'ー''^゙ゞ=≠'^` "   |二二三二二二二ニニニニ、-=Z、
             `{゙、       {           イ           ´ ̄´ ̄ ̄ 〆′
             ! `. 、      }゙、       / |
            ;  .:  ` - .,_  { ∨ __.. - ":.   !
              !  :     /  ̄   ゙∨    :.  !
                !  :    /′       V     :  l
            i´:  :   .Λ           ∨   :  |
           ヽ`ゞ.,_, "ノ            ∨   :   |
           冫 7`ー‐ '7´           ∨   :.  l、             _/ ̄
        √  ,'ニニニ:/             }'   :  iΛ        _ノ≠=-√
 、     、〆  iニニニ/             ' 、  、_;.ノ ノ     〆
  ヾ≠=- 、`\ |ニニ,'、                }}ト-‐ '"',      ヾ\
        \ 》,,!ニニ,' }}、              /∧ニニ、ニ!       〉/
        ヾ{{|_rニj √                 ヾ, Vニノニ:! r 、、  〉/
.         ,yヱ7ニニ! 7            /∧ 》/:ゞ十≠⌒7/
         《 {/ミミニニ|≠、              〆≠∨ ',ニニ:!    //
         〉イゞミニニ/            √    ヾ ',ニニ! ,、 //
        {ニニニ/                      ` }:=7lヘ_〆
.       `="                         {:ニニミ:、
                                ∨ニニミミ:、
                                 \ニニニ}
                                    `="



4775レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 22:37:08.50 ID:t9XF014I


    ....f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    ....|. .だからこそ、この勝負……最初で最後に、 |
    ....乂__________________ノ




                  /.: .: .: .::/.: .: .: .: .: .: /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :ハ:. : : : }
                ノ.: .: .: .: .::/.: .: .: .: .: .: .:./.: .: .: .: .:.: .: .: .: .: : / .: :, : : :〈
__           -―   7:.: .:./.: .: .: .: .: .: .:./ .: .: .: .: .:′.: .: .: .::/ .: .:.:}:. : :ハ
ニニニ=-  _        /.: .:./イ.: .: .: .: .: .:/.: .: .: .: .: /.: .: .: .: .:/ .: .: .: }.: :/.:.:}
ニ ニ ニ ニニニ 、    /.: .:./!.: .: .: .: .:/.: .: .: :/.:.:/ : : : : : :/ .: .:/.: ,: .:/.: /!     私、個人としてお前に付き添い、
ニ ニ ニ ニ ニ ニ\ /: :/′:!.: .: |.: :/.: .: .:/,:.:〃: .: .: .::/ .:.:/'.: .:.:/.: /.:|
ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ // ′.::,!.:.:.:.|.:/// / /.: .: .::/// /.: :/.: /.: :!      突き合わせて闘うことを宣言しようッ!
ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ く / .:/!.: 〉 :.:.|' <__亜 斗/.:.:..:/え 亜__>.: .:/:. :. |
冖 ミ ニ ニ ニ ニ ニ/ // !.{ Ⅵ        / .:/     /.:/ノⅥ:. :|
    > ニ ニ ニ く_  ′    }八 rハ     /./        ´ ′} リ:|\|
  / ニ ニ ニ ニ ≦_       |.: .:\` .     /   ~      /.´/ !            ―=== ニ ニ7
  ′ニニ ニ ニ ニ ニ  ̄ 二 =|.: .:. ィ:`ヘ       _____      /イ:. !     __     /ニ ニ ニ ニ ニ/
く ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ リ/ニⅥ ヘ   /`´ ̄`^',   /:.:.:ハ:.|    ノニ\ / ニ ニ ニ ニ 二 /
 \ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ /′二ィ}:.:|ゝ.\ {r、____.rj  /ノ〉/、リ /ニ ニ ⌒ー`ニ ニ ニ ニ/ニ/
   \ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ {ニ`<}:.|   ` \` ̄ ̄´ / ´ //>>くニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ〃 ニ/
    \ ニ ニ ニ ニ ニ ニ /_Ⅵニ ニ≧=- __`   イ´_ィ≦´二 {ニ \ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ/ ニ/
        、 ニ ニ ニ ニ ノ {_`<∨ ニ ニ ニ ニ ̄二≦=ニ __.ノニ/_>ニ〉ニニ ニ ニ ニ ニ/ ニ/
       ヽ ニ ニ> ´   〉 ニ 、≧=< ニ_ニ ニ ニ ニ=-‐ ≦ ニニ/、ニ ニ ニ ニ ニ/ニ ニ〈
          ` ⌒    _く 'ニ ニ\ ニ ニ <ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニノニ\ニ_ニ ニ /ニ ニ ニ〉
      ___  ,,., -=≦ ̄> <ニ ニ\ニ ニ ニ ニ < ニ ニ ニ ニ >-~<:: ̄:≧=- ニ__ニ/ _
.   /γ...r:::r~ 、 、<´    /` <ニ \ ニ ニ ニ ニ ニ <ニ /  丶    ` ー<=::ミ::ヽ ̄::::\
. γ゙〉~―‐ 、} /、}ハ        ′   ``ー\ ニ ニ ニ ニ > ´       、         ` ーァー‐┴‐<
 }´′     `}' Λ{ !     /           ``ー=== ´           、            /      .{
 }^!      }/ /,{ !     ′            /乂__ノ             、       ′      {
 } |       }/^>{ !                  ///|                          ′       .{



4776レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 22:39:01.57 ID:t9XF014I



                               x.≦: : : : :>、
                                /: : : : /: : : : :| :ヽ
                            /: : : : : /: : : : : : :| : : :\
                              /: : : :/. / : :/.: : :ハ : : : : ∧
                          〃: : :/ イ: : .;'}: : :/: :〉: : : : : |
                          { /. : { : :|∠、/: :///'|: : :|: : :|
                          Ⅵ: : |: : l弋刈: :/リ ル : |: :八
                             /Ⅴ:.|: : !   |/ r弐 ': /:./:/     そうか……そういえば、”契約”じゃなくて、
                             _ニ=〈  \ヘ.;{    ,  ¨/:./: / :{
                      x≦.    ‘,  \ ¨`_ ..イ: /|:/ヽ:.!       個人として協力し合うのはこれが初めて、か
                   /  ヽ    ∨  /l/¨\//l/ /   ソ
                  /     }i      \/ lト、 / .l
                /        j       ,  ,.イ  ∨ヽ|\
              /        /   <   ,X_ _ }/、 ‘,
            ,イ.z<´     ,.イ      丶 |   ̄/   >  }
           ,z<     ./_/ .|.      ` |   !  /´ y !
          /       ./´   .l          }!    ! /  / V
         ,‘      /       .|        リ   レ  ./  .〉
        イ       /       |       ./     |  /  /
.     /       ,‘           }__      /      .l / ,,イ
   /      , ,イ         x≦ ̄     /      |,〈 /
  {7\    //        /  _   ./      l | {
  ./.  \  /        ./ テ  ̄ 7   /         | l.|
 /     {ヾ/      /         ./        l. |.|
./   _  }      /         ./         |. |.|
{/ / /__| /    <          /、           l ∧l
| / /   ! {> ´           ////≧x       八' ∧
K 〈   ゞ               .////////≧x      .〉' ∧
 ゝ‘               ///////////////////¨{  ' ∧
                    ////////////////////∧.   \
\                //////////.∠l//////////ニ}.    \
.  \                ,/////////∠ニニ|/////////ニ|.       >
    \          /////////ニニニ.八///////ニニ.!     /
      }         .//////// ̄ ̄¨-////////'ニニ!    /




┏┓                                                  ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃               System Message                     ┃
┏╋───────────────────────────────╋┓

       安価下1~3までを採用。
       長文じゃなくてもOK。
       この作品における恐らく、最後の会話安価です

┗╋───────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                                 ┗┛




4777隔壁内の名無しさん2015/01/07(水) 22:40:59.93 ID:lxtdweHq
そういえば、今まで様々な敵と戦ってきたが
友と肩を並べて戦ったことはなかったな
行こうアサシンこれが僕たちの最後の戦いだ!


4778隔壁内の名無しさん2015/01/07(水) 22:41:11.35 ID:vBnA69VC
君のおかげで僕は自分と向き合えた。感謝している。
よろしく頼むよ、相棒。


4779隔壁内の名無しさん2015/01/07(水) 22:43:10.41 ID:urVR0Koq
魑魅魍魎跋扈するこの地獄変
乗り越えられたのはお前のおかげだ感謝するアサシン
さあ決着をつけようブレイバー、クリス。ねらう緒とアサシンはここにいる!

イクサ爆現!


4781レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 22:54:34.48 ID:t9XF014I





          ,..ィ:::::::::::::::::::..........、
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≦
        ,.:.:::::::::::::::::::::l\‐-::::::::::::ヽ、
        i::::::::::::::::\::{ /,>_:::::i:::::{      ―――分かったよ、アサ……いや、アンドロマリウス
        l:::::::::\::::::トヾ、イ彷ト:::l:::::ゞ、
        {:l:::::::::::l\:l     V }::ト      なら、僕も宣言しよう! 友として君と肩を並べて闘うと
        リ{::::::::::{  リ ヽ    i.イ:リ
         l:::::ト:ハ   <  7  /i:::/ 
         lハリ ヾi从ト _  / V }、
            /  ハ    ノハ  ヽ _
          /   /ゝ==ニ ´  }     \
        _  \   /       /        > 、
       /    / /        \       /  '
          / '        _ , -ヽ        ヽ
      {    l  /      /ィ / < V    l     }
       〉   l /       l      r\
     r '    i l        i       ニニト
       \/ l l       ノ      ' -、 \ V     ヽ
   / -=ミ  il _,,.-''"/      イ ` ¨´ /\
  /     ¨      {  _,, - '´      /   l ヽY
    ,/  ,;       ト- /         }     ハム      \
 / \            V   .; :    /       ii \      \





                   r:;=‐- ..,_
                    |:!   斗- ≧‐==‐- .,
                 ,.!{':´:.,:-‐ニ二:_: : : : : : :ヽ
                _ ...∠ュ゙∠ニ´: :_ : : : : >:、: : : : :\
              ,:´: : : : : :,:' : : :. : : : : :`ヽ: :.:.:.::.. \: :.. ::..\
              ! : : : /: /,' : : : ;: : : ::. : : .:.:. : : :.:.:.:.:\ :.. :.:.:.\
.           | : : :,': :,'..l. :: : : ',:. :. : :.:.:. : :.:.:.. : :.:ヾ、:.\:.:、ー-ヽ
             | :. :i : i : ',: :.: :.: :,:'; :.:. :.:、.:.:. :.:.:.:. :.:.ヾ;`:‐-:!ヽ
           } :. l : :l: : }. .:.:.:.:.:.',.:'、:.:.. :、、:.:. :.:.:.. :.:.}:゙、:. .!、',      ふっ、言うようになったな
             /ヘ:. ',l、!v、:i゙、:.:.:.:.ム゙,:斗、:、くヽ:.: :.:.: ;:.ト:. :..|
              ゙{V、ⅵ;弋;ヅ|:.:.∧ /弋;ヅ'彡ヽ:.:.:/}l :} :!|        もう手はかけんぞ、付いて来れるか?
               ` V、ii`゙ ̄´ヾ\ム   ´  'i:/,. ノ ,'|!
               ``ハ     . ``        r::'!:.:./ ′
                     .    、.、         /:. }:./、,..-.、     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      〉、      ,  /  イ》}::}:::::ヽ:.、    |  ―――僕は、君のお陰で自分と、自分が作った呪縛と向き合えた   |
                 イ.;イ:\` ̄ ̄´ / . ィ ´,ィ':.:リ{ミ::、:::∧   乂____________________________ノ
                  〃:、/::::::::} \_,/' ´,..:<ィ´:.:イ::ゞ、::ヽ:∧
               ∨:,:,`>ミュ..,_`i!_,.イ´:.::::::::::/.:.:::::゙:::}:.:.;ヾ:.:\
              ,:〉、:ヽ:二>.:.:´:.:.:::::::::::x≦^ :.:::::::::::/゙○.:、::::.:.:\
              _,. ィ.:.':、::、.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::://.:.:.:::::::::〆``'<ミ:.≫'=::ヽ_
      _ 斗‐≪.ィ_:入:.:.:.ヾミ::::、:.:.:.:.:.:.:/イ.:.:.:: ::: >´       ``'<ミ:..、≫ー;、
     , {≪ィ'彡 "´ /゙、.:.:.:=ニ>彡.:´:.:::::::::::::>'"       ヽ.   ``'<〆 ハ
    j 乂{´     /   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::>'´           \:.     j:'   !
.     ,' ,乂!.{ .:/ .:'        `''ヽ:,:.::::_>´                  :ヽ:..   l:.    {
.   j 乂!i l./           ,{(ツ)                  :ヽ::.. !:!    |
   l j乂l i !            /{                       :゙:::...!:}   j
    l  乂!i、i゙、          //}                        .:.:.:l::i     {





4782レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 22:56:17.33 ID:t9XF014I


                                   ___
                                <’> ’
                             <’> ’         ___
                           /:::/      _,,.. : ::::::::::::::::::::::::::::::
                                  >:::::::::::::::_〃:::::::: ̄::::::;::::: :\
                         /:::/     /::::::::: /::::::::::::::::::::::::`ヽ:::::::::::::::::::\
                      {:::/::‘,   /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::0::::::ハ
                     i:::::::::::―::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::。::i::::::::::::ハ
                    ≧s。___> /::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::}0::::::::::}:::::::i:::::ハ
                            /:::/::::/::/:i:::i::/0::::::::0::::::0。::::::::::j{::::::::::::j{:::::j{:::::ハ
                        /:::/:::::::::::::::|::i|:i::::::::::::ヘ:::::::::::::::::::::::j{::::::::::::j{:::::j{ヤ::ハ
                      ____,,./:::/::::::j{:::j{:::i:::i:::::::::::i、:::::::i、:::::::::::::i:::i|:::::::::::j{::::/i:::i:::::j、     ―――感謝している
               .r 、___ーニ三j{:::::::::::::j{::::i三ミ、:::::::::|_,x ≦´三≧=-i:::::::::/::::/::i!::::::::iハ
               .'、^ ≧ s。_ニニハ::::i:::::::i:::::::::ハ:ヤ、::::::!. ´\'. ヾ丶:i:::j{::/ /::::/::::|i:::::::::jハ     だから、見くびるなよ
                .ヾニ>。ニ` .j{ i: !::::::i!::ハ::|キ仍ハ::::::i _,.斗=ニミ./:/:/i:/::,.イi: : |i::!::::/
               `トニ≧s、|iニヤi、::::i::|::ヤ ヘ辷' i、::::ヽ 仍i:j刈/イ:::':://-イ,:;:ヘ::i::/   |      僕が君について行くんじゃない
                      ` 、ニニヽニヤ',::::j:{::: iヘ.    ヾ::::. ` - '/::::::/イ´:::i:{:::ヽ::::ヽ
                       __ヽニニヤヽ:::ト::::::ト` /   `   /: / i:::::::::::i:::i、:ヤ` `
                       ヾニニニ三ニ}ヽ'.:'.:::ヘ  _  -   // __,,..i. ‐,::/::|.ヘヘ
                     `ヽニニニ|:::ハ::::::::ト\  ー ´  ―ニ ――,  , ヤ  >。.
                              |/ }:::: i| i`ヾ 、|i /       ヘ ヘ
                             i  .i:::::::|/  ,. i´/          ヘ \
                              }::::::{―  ヽj{            Y /,
                              i::::/     i!                i  ヘ
                              |:/     イヽ           i!
                                /     / | ヘ           .i >。.i
                                    i .{  ヘ        /   .|
                                    | {            /    /
                                    | j{       .\   ./    /
                                    |j{          /.   ./






4783レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 23:04:46.26 ID:t9XF014I



      、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
      )                         (
      ) 今度は君が、僕について来いッ!!   (
      )                         (
      ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y





―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____
                           (::)////// >、
                           Y///    \ _  :::::::::::::::::::::::::::::::::...、
                           ///<       \::::::::::--==ミ::::::::::::::::::::ヽ
                      __/ >//////\     /:::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\
                     (////////////\  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                    / -==ミ//////////ヽイ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                /\/ イ >=ミ \////./ /   :::::::::::::::::::::::,ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
              / //// (::::::::)i l///  i:::::::::::     :::::/ l:::::::::::,ィlV:::::::::::::::::::::l    魑魅魍魎跋扈するこの地獄変
             /⌒><>/// > ,ト=イノ j/    l:::::::::::l:::::::::::::::::::::/ l:::::::::/ l:l ヽ:::::::::::::::::::l
          γ v'  /////\/ ///     l::::::::::::l:::::::::::::\/  l::::::/ l:l  \::::::::::::::l    その夜明けを担い、乗り越えた
          l  l  {////// \<//       l::::::::::::l:::::::::::::/__\_ l::::l/ zリ匕  }:::::::::::人
         _ l  ヽ_ノ///////// ゝ(        {:::::::::::l:::::::::::,イ 弋ツフl/l/   ノ炒 フ l:::::l ::l      僕達がここに居る!!
         ( ヽ__ノ////// r--=//        イハ:::::::l::::::::::l  `¨´ l{     `  ̄  Y i::::l
         \)/////// (   ヽ         リ l::::ト::}::::::::::l              ハノ:/
        ////////////ヽ   }           {从:j:::::::::::l      、_     /::::/
  /> -く V///////// ´ ¨´   /           lV/ V::::::::ト、         /::::/
  | Y\/i} |///// /      /        _ /    l ヽ:::::l \ ` こ ´ /l/
/ {、  }  \///ゝ、 :::.... ノ/ハ __     /  l     .{  \{   ヽ ___ イ l ヘ \_
l ///\{\  \ 八     / /    -イ    l      l\\         :l  V   - 、
ノ/ \\/\\ /  \__  ノ /          ヽ     l  \\        l   V   }  \
</// /\ /          /            \   .l   \ `  --- イ    l   /    \
 \<>  / /         /               \  l_,    `  ---- '     l /       ヽ
   \/ /          /               /   l               l \
   /   /          /               /    l               l  /        i
   /  /          /                \   l              l  /         l
―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____






4784レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 23:08:59.70 ID:t9XF014I


                  / /             \_人_人_人_人人_人_人_人人_ _/
                  / ∠=─=彡}      ≫                     ≪
             _/  _.  -──<"   ......; ≪ ―――イクサ爆現ッ!!  ≫     ..;;;;;;;;;l゙  .|  / ./
               / ハ fア¨¨⌒ヽ≠ }: \ ;,ン'"゛ ≫                     ≪       ;;;; ! : /.!  !./
            { {、ンイ: : : : : :/   | (_) ,   /Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y \ ;     : ;;/...,i「;;│i|'" ,i
                乂{ヽ_人r≠¨´/レ' ゝ イ|                      ;.!;;;     .;;;,!./ ;;;;./   .,イ
            \V{⌒ヽ /〈 `ヽ  |      x─‐==ミ         / .      ;;;;'";;;.;〃  ./ .l
           ,r'  〔⌒ヽ _V /\  }⌒ヽ    // ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ     ,lへ      ,イィ  ;;;;;;,i".... _,.イ
             /  ,., `¨¨{ _ 廴_/≠ ̄ > //         }      /;;;;     /  し―'ーヘ ^)ノ )、
           ,ilレ';,r'"    \/::::::::rイ _  / //           ′  ,y;;/;;;;      l、_ィ'´ ̄7/./   ,i  jノ
      、 ,ノ./      x‐=  ̄   }^{/ {   x ──==ミ  / : ,i'スr";..         ,..;;; //.″ .'"             _,.イ
     ,-] /ン′     ∠ニ=ミヽ厂 ̄}_}/⌒´:::::::::::::::∧ \:∨  ,!;'";;.      トィヘ_,ィ_,//  ト、j7__,ィ  ,イ ,ィイ    `i :|
    ,iシ"..テ゛     / ‐=ミ  } } { ̄ ̄\ \\:::::::::::::::::::::∧   V、,、/;;;;       ノ   .__/    >ィr―'  し' (ノrイ  ノ |
   ./゛          /./イ⌒Y  | |::′   「|\ }::::{:::::::::::::/:: ∧  ’,;!゙        '⌒' ̄   ;;;i!i「 .  <_ノ:|」     _,.ノ /  ^)/
  ._、        ,. イ{  廴丿ノ .//:′   //  〔⌒ヽ:::/:::::/::∧ ;;;゙;;;;;;      |しイ      ;;;;;;/" .l'"  ./.       /´ ̄   _,
..,iシ"       /_/ { ゝ     //::厂 ̄ `ヽ〉  }   ⌒ヽ/:::::::::::∧   ’,    J(´     ;;;;;;;;;,./     ...,iリ            ⌒)ノ
          {   | |:’,    .//::/    .//  _/      \:::// x=ミ       ....;;;;;,i./;,./   ,./ /
        \ :! V∧  .//:::{⌒ヽ .//  /          / ヽ/ /⌒ヽ ノ(⌒ヽ    ;;;;;/..-'゙./ : ,r'";;;;;/
            ヽ /\\//::::/\ \/  /       ./   ∨::::>"´ ヽ ∧   ;;;,/".;.,ilト.;:../;;;;;;./     ,ン|
           { /⌒ヽ::/::/  ̄ |`¨厂¨¨¨¨¨´「ハ./     {/     \ソ┐;;;ゞ;..;:.;;;セ../ ;;;;;./     ,./ /゛
            ∨:::::::r‐┐≠「 ̄>=ミ{        {∧}ト、   /            | :| ;.  ....;;;ilゞ...;;;;;./   .,_--゙ /
            } ̄>‐┴‐=ミ }::::{:::::|::::|`¨¨}─ 「ヽ┐}廴厂}.{      ./⌒ヽ :|./       ;;,/,i  ./.;  : ./
           └==ニニY⌒Y::::}:: |::::|::::::::|::::::: \ | |::l 冂「lハ    /::|::::|::::∨        ;;;;キ  l .,ノY′ ._.,
           |::}二ニ=廴.ノ::::{::::」::::|__」──‐L廴| |:」|」 V⌒Y:::::|::::|::::イ      ;;;;;;;;;;;;;/  .〃ゞ   .,ノ./
              /|::廴ニ=r<¨¨¨¨´ ̄ノ  __    >─── |__|/>=ミ/   ;;..;;;;;;;;;;;;./ : , .゛     .iレ゙
          / r‐< 廴廴>"´{ ̄{_ <∴}       \ /f::::::::::\::::::∧     ;;.;;;;,./ .,./
         / |__// /|:::::::::::::└‐=ミ `ヽ        /ヽ:::∨:::::::::::::}/::::::}    ;;;;;;;;t彡'".!           _,,/|
         ,      |/丿:::::::::::::::::::::::::::::::\ \     /  }::/ヽ::::::::/::\/   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./   〟   ./´  /
      /`⌒ヽ ./ | ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ >‐=三「⌒ {::::::/「⌒∧:::::::}   ;;;;;;;;;;;;;, /   /|゙   /  /
      /     ./ /:!.ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}三三三廴/廴/ソ::: /::∧::/   ;;;;;;;;;;; /  ,_,i |!    ィツ'"





4785隔壁内の名無しさん2015/01/07(水) 23:10:12.57 ID:urVR0Koq
この台詞だけは機会があれば入れようと決めていた……!


4786レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 23:11:58.53 ID:t9XF014I



             /》__
          //==ミ  >┴ 、            ”最期”を飾る相手として力不足とは言わせない
.          , / //|  /  =ニ廴_
         i {,// l| '  〈//\///\          ―――決着をつけるぞ、クリス、ヘルヴォル!!
         | / /\|l  |l廴__ `ニニヽ{〕ト.
         ト.i::i |ヽ.人._|l///У、__ノ   ̄} \
          \l\{〃 ゝ--∧/    .八_y’
             〕丶   /i:i:》     /!77《
               | ∨{/「「/   .イ !///ト.        _
             》"i:i:\/《  .≪   {///ノ  \      迄jリ
            /li:ヾi:i:i:i:{{≫" 厂 ̄ヽ ノヾ「  __{{ロハ      .///
              |≧ュi:i:i:i:i/777777ヽ/   \{   .∧   ///
              LLl_レイ/////////l{、     ヽ    、 _///
             「L「l=|i:i:i:i:i:i:i:i:i}_〕i:仇      \__ノ{////〕
               >一j i///////∧V          }i:i:i://r<
              ./  /ィ ////////∧ 、        ≦//「\ソ
                にス////////////∧》    rくヽ∨///イ
            _/_ | |//////////////∧    ⌒廴j\じ、
          〈  《∧∨////イ//////「{  、     乂「ヽ//\
          /\/  〉〉///  ∨////∧ゝ.∧       \「 ///\
         ./\   ./∧//    ∨/////爪 〔       ヾ///fУ
        /、 《/./イ///      ∨//////∧          }//ォ/
       .∧、_/イ/// ′     ヾ///////{!         ̄
       〃/777/////}         }i:i/////∧

              {                                            {
         \    |l|w/L ,r_/                                 \    |l|w/L ,r_/
          \\{w└ ¨ ´ /                                   \\{w└ ¨ ´ /
            \´     彡x                                    \´     彡x
三 ≡ = - 三 ≡ = - >  ; ’  ∠─ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 >  ; ’  ∠─ - 三 ≡ = -
           /      }|                                       /      }|
           /´ヾ,  r、r‐|^`                                      /´ヾ,  r、r‐|^`
.               //  }´                                             //  }´


    |:::/|ハl::::|:::::::::::'.  \:::::::::.Vl,
    |/.::ト.l::::|::::::::::::.'.   \:::::.Vl,          ,. - 、            __
   r「::::|:::l::::|::::::::,.ィi,'.    \::.Vl,       /    ! ,. へ -─ァ '´ . . . : : .|
   Vi::::|:::l::::L....}iIiIiIi}'.     \lノ      /  ,.ヘノ . : . : >‐'- 、 . : . : : : : |
    Vi: |:::l,. イ ::}iIiIiIi},:'.             /. :/ . : : /,;;;;;;;;;;;lハ: : : : : : /ー‐z
.    <Vi:|:::liIiIi| l::}iIiIiIiI},:.'.              / .,.ィ八_,:/Yi「`ヽ;;;;;l/! :. : :. :/ \ヽ、       ハッ、男子三日会わざれば刮目して見よ
      Vl / ̄ | l::}i,ヽIiIiI},:'.           ,.///^ ー‐¬ハヽ、」;;;;l/.:_,. -─- 、ミ=-
     N    | l::}i, YiIiI},:'.        /,,,;/ . . : 、 lヽ: :V>-r '". :  . . : ://ヽ、         ―――だっけ、か
         | l::}i,  YiIiI},:'.  ,.r‐- 、  l イ .: . . : :ハl , Y ト/  !: . . . : : //. ヽ ̄    //
.          | l::}i,   YiIiI},:'. i':「 ̄`l   l .l. . :l: / l/ j丿l> 、`二二二∠ .,_ \ '.   //     もう認めるぜ、テメェは……
           | l::}i,   YIiI},:'. l::|::: :. .l   八 :l: : :N、/,_,..ィ  l: :/ ,.へ;;;,\:: :. : .\:lヽl //
.            | l::}i,   lヽiIiI},:'i´:::::: :. .l   ヽl \:丶 7'′ノ 〈;<   };;;;;;| :: :: :. . .ヽ'"´∠ニニニニ
.          | l::}i,  ,.ゝViIiIiIiIi, :: : . l       ` ノ   ̄l::::\Y´,;;/:: :: :. . . ノ <
           | l::}i, ri 「 ヽ__ IiIiIiIi,:. : .\        ヽ ノ  l:::l∧l ̄ l__  ̄ ̄   `丶:.丶、
.            | l::}i, l ! l ⊂ニl、`YIi「 : : . \    ノイ :`i>、 ,.ヽl イ´ /  7^ヽ      \:\
             riT:::l Vソ ;/:::::::l YIi, : : : : . \  八: 〈l    /ZiV,ノ     l   '.    __  \:\
           | l:::::!_ ,.ィ'::,. - '  YIi, : : : : : . . >、   `¨´ ,.- }}<7       l   l / .::. l   \:.
.            | l::└┐V.::::::::ハ YIitzz=¬ニニノ ,. -‐ ┴ '  .|       !  r' .::::::::::: l
             | l:::::::∧ Y::/.::ハ |ニニニ>''"´,r'/    . . . : : |/   ヽ  l,.へ| ::::::::,. 7
           | l::::/.:∧ Y :/.:ハ└ ''"    / イ . . . : : : : : : :|_      ∨.:::::::::::/.:::/
.            | l::::::/.:∧ Y.:/.::ハ     / l:::l: : : : : : : : : : :/,;,\    l>、::::::/.::::::/
             | l::::::::/.:/  Y.::/.:::.\   l ::.ヽ:\: : : : : : / \;;;;,ヽ   /|;;;lヽl:::::::/
.              | l:::::::::/    Y.:::::::::::::.ヽ.八::::::.` ファ- ァ'.:::::::::::::.ヽ;;;;;} ノ |;;;l l ̄l
              | l::::::/    ヽ::::::::::/,;;;;;;;`¨T´.:/ / .:::::::::::::::::: レ' __ |;;;l l::::::l
            Ll/      ヽ::/,;;;;;;;;;;; ,. -l ::l /.:::::::::::::::::::,.' / ⌒ヽ`i ;;l l::::::l
                       ー‐ ''"   l :::j /.:::::::::::::::::::::l l   /..:ノ ;;l l::::::l



4787レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 23:13:45.20 ID:t9XF014I



                                            、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人 人
                                            )                                                (
                                            )  正真正銘、あたし達にとって最大最後の好敵手だってな……!!   (
                                            )                                                (
                                            ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒YY
                            ,、  , 、_ .ィ≧x、__
                          ィ≦`イニ7二二ニ>≦心  __  /7 n
                         ん二二ニ入二二{二二ニ孑二二二ニ〕:::>ク              _..  -――-
                         {{⌒>-'"   ̄  寸二/>―く〉二ア≦>イ            -ニ   ---  _
                         ヽン  メ   i /.ィ  L L_/孑<ア  ̄         ,, '"´
                          |∧ト、{ィ泌、 |イ孑弐 //7二心`'<イ          ,,/
                            ン`} ゞ', \ 辷ル八 {二ニハ「/         ,, イ
                           ト、太  r ¬/  r≦ミx <刈        ,,'"
                           /_  >、 、_,/ _ ∨ニ>ミヘ「       ,, '" イ    _..  -―――-  .,
                           `'<}/ニ.>、_|/イ>| `7二心〕__,, '" ∠二二.. ̄  -―――-  .._  ` 、
―-ミ                            / |  //} |二二ニ>、 x≦、'" ̄                  ̄ 、
―- \                            i /|∨   `r≧x二 >;,≦ >、
    `\                      斗‐┴<|/    Ⅵ二>:::/二二二∧
        \                  ィ≦ア      .l   ̄` 、 `トく/二二二二 ∧
        \                イニニ∨        l     >、::::`<二二二二ニ∧
          \            {二二{       l 、   . '   ヽ::::寸二ニニニニ廴
           \、             Ⅵニ∧       イニ心 /     ∨7_>≦二ー-二≧=-x、
             \ ._        寸ニニ>、_.. イ二`''<レ      `レ二二二二二二二二ニ>、             /
              `  .,ー――  ⌒>rイ∧ {二二二.{_ノ⌒:.   `'<二二二二二二二二ニ>、         //
                   ̄ 二=-  イ^∨ ∧ ∨二二ニV ヽ::ヽl     `'<二二二二二二二二≧x、       //
_..  -= ニ二二二二二二二二二,''"       Ⅵ∧ ∨二二ニ>、 L_/    へ   ̄   -二丁::::::::::::::`'<> ., //
  -ニ,,'" ̄                        }二 } Ⅵ二>⌒`'<   x≦二≧x      .|二∧::::::::::::::::::::::::`'<> .,
-''"                          |二人_j二7      `'<二二二二ニ≧x   |二ニl:::::::::::::::::::::::::::::::::>i∧
                            ∨}二廴_{、        >、二二二二二≧|/二ニl::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|≦―--






                    【―――これより戦闘を開始します】










4788レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 23:14:07.25 ID:t9XF014I


   【原作式ステータス:筋力D 耐久C 敏捷A 魔力B 幸運B 宝具A+】


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:アンドロマリウス        【レベル】:70       【アライメント】:混沌/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20      【耐】:30      【敏】:50      【魔】:40      【運】:40       【宝】:60
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:闇闇  【貯蔵魔力】200/200  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


              <''ニ=‐-
                __ヾ.:<二ミ:.-...、_
            _..∠:|:`: ´: : : : : `:ヽ:ヾヽ、
          //: :/:l : : 、\:\: : : ヾ! ゙:、,\
          /:/;i.: : 从 !',:',: :\:ヽ: : : :! : 、、`
         ノ:イ:'i: :,: l'{:Ⅵ.:.、、、:. ヾ'! i: : |:、:.',`
          ´  |:i|: :|゙:.|、!{Ⅵ:!\`>、ヾ:!: リヾ:.:',
.            | lⅥ,く芯ァⅥ:.''代ツ7}: /}ヘ}゙ヾ
            }:i、ヾ:、   ヾ:、  ノ:/.イ
           ′ミヽ    .、.     j7/{'' _
               .ィ:`゙:.、 、_  .イ,イ、ヾ:.:ヽ_,,...-:-:.-....,,_
          //:.:.;バ\ _ ....ィ<:.:.:.イ;}:::::.\ニニニニニニニム
            〈;.:.`:≠:.ィ≠´:.:.:.:.:.:.:/;.:イ:ゞ;:::::.:.\ニニニニ二二∧
             _〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/イ:.:.:.:.:.:.:/r 、,_:.:``ニー-ニ_ニニニ∧
.       ,.-‐ニ-‐ヾ`ヾ、:-‐:.:彡:'´:.:.:.:.::::::.:.ノヽ、'_ー=≧<:_ニ``ニ三≧=-...._
      イ{i|      \:.`:.":´:.:.:.:.:.:.:.:>"´     ``''ーヽ.ュニ┴、ニニニニニニニ≧:...._
     |x|i.|      ヾ;.:.::::::>'"´             /´       }ニニニニニニニニニニ>.、
      |x|i {        ノ○´                 /        ヾニニニニニニニニニニニニ\
.     jlx{!.i'、    /;|     ____    /:!         ヾ≧-二ニニニニニニニニニニ\
    { !x.!゙、ゝv:.、,.イ/,|    └{:::::::::::::├┘  {.j .ィ _,.. . -ーヽ〕ニニ{ ``ヾニニニニニニニニ>
     }マム ヾ弖ォ''"/ミ:○     j:<二'、:」      ゙:'".イ´:_,: : -ー‐'=.、三ゝ   \ニニニニニニ/
    |マム }Τ ノi'//´  ∠´._ヮ__cr、`ゝ   ...,,_ ̄       Ⅵニ!    ヾニニニニ7"
.      | |ヾ:ゞ┴:";:イ!:l○    |::`ー":j      \ヽ二'=      ∨7      /ニニニニ7
.     | | 》ァ''"´ j.l |      }:::Ο:::::|         /゙ 、         ヾ    /ニニニニ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

   ○気配遮断:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
    1手目のステータス比較時に、敵陣のステータスに「-20」のペナルティを与える。
    また、調査ターンに行う情報収集判定を「+30%」する。
    サーヴァントとしての気配を断つ。隠密行動に適している。

  ○神性:- (種別:一般 タイミング:常時)
   かつては盗賊の神として信仰されていたが、悪魔へと零落してしまった。

  ○正義の伯爵:EX (種別:権能 タイミング:特殊)
   対面している相手の「謀略、陰謀」を見破る事ができる。
   心が読める訳ではなく、クラス・知名度補正も相まって感覚的な察知に留まるが、
   これにより相手が「罰」を下すべきか瞬時に判断可能。

   準備ターンに使用を宣言することで、
   居場所の判明しているアサシンが「罰」を下しても良いと判断する陣営1つから好きな礼装2個を奪う。
   礼装がない場合は代わりに魔力を「30」奪い取る。

   正義を司る悪魔であり、悪と不正(窃盗、陰謀や謀略など)を見破り、それを行った者へ罰を与える。
   また、隠された財宝を発見する事にも長ける。彼の場合、物品だけではなく
   魔力を始めとする無形物すらも奪い取る事が可能で、気配遮断も相まってこれを防ぐ事は不可能に等しい。

  ○魔力放出(雷):A  (種別:一般 タイミング:メイン 消費魔力:20)
   セットアップに魔力を消費して使用を宣言する。
   戦闘中【筋】、【敏】の自陣のステータスに「+20」する。
   武器ないし自身の肉体に魔力を帯びさせ、瞬間的に放出することによって能力を向上させる。
   ソロモン72柱は魔術と魔力放出に長けており、アサシンは魔術と掛けあわせた雷の魔力放出を得意とする。

  ○黄金律:A (種別:一般 タイミング:ターン行動)
   奇数ターン時に任意の礼装「1個」を入手する。
   また、このキャラクターの貯蔵魔力に「+100」する。
   身体の黄金比ではなく、人生において金銭がどれほどついて回るかの宿命。
   悪から没収した物もさる事ながら、財宝を見出す事が得意であり、生涯金に困る事はない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○【夜明け担う、我が正義 (マグリブ・アンドロマリウス)
     ランクA+  種別:対人宝具  タイミング:特殊  消費魔力:1は0。3の効果が「40~100」】
    この宝具は複数の効果を持つ。
    以下の中から効果を選択し使用を宣言する。別々の効果毎に1度ずつ使用可能。

    1:敵陣にアサシンが「罰」を下しても良いと判断するキャラクターが居た場合のみ使用可能。
      戦闘結果が算出された後に使用可能。
      勝敗に関わらず敵陣が令呪を使用した場合、その数/2だけ自陣に令呪を補給する。
      端数が出た場合、50点だけ自陣の魔力を回復する。

    2:魔力を「40~100」(20の倍数でなくてはならい))まで消費出来る。
      「消費した魔力÷2」(端数切り上げ)分、ランダムステータスの自陣のステータスに「+」する。
      アサシンが「罰」を下しても良いと判断するキャラクターが居た場合、
      この効果の消費魔力を半分にし、自陣の勝率に「+20%」する。

   アンドロマリウスが司る正義の権能。
   因果応報による「正義の鉄槌」であり、相手の力を一時的に奪い取る。
   その性質上、相手が”悪”であるないし悪行を行えば、その力はより強大となる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4789レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 23:15:06.11 ID:t9XF014I


原作式ステータス:【筋A 耐B 敏B 魔C 運D 宝A+】


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ブレイバー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ヘルヴォル              【レベル】:70       【アライメント】:中立/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50     【耐】:40      【敏】:40      【魔】:30      【運】:20       【宝】:60
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:呪  【貯蔵魔力】100/100  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

    /                                 \
.   /                 ,、                      \
  /              ト / ヘ__     , へ              ヽ
             | ヘ    ヽ `ー一 '                    ヘ
 ’         __ |  \               `             ハ
          /.  `{   `         \     `
'         /   ハ   ヘ.   \   \   \ \    `        ’
         /|   アヘ    \  ハ\   \   ヽ  \‐ <  \    }
.         '/{   .|イ  ヽ    ヘ\ ヘ \ __\  ヘ   \. \ ヽ
'          '//i.   | |   \  ヘ \ヘ/\ `寸  ヘ、   ヽ  \ヘ  ’
       ,イ } |..  | |  -‐‐ \. ヘ  \z云气ミx.\ ヘ \  ヘ    \/
. ’     /,イ ハ   | /,ィ云z、  \ ヘ  ´'任阿ヽ寸、 ヽヘ ',ヘ ハ   /\
  \_/ィi.|.| | Ⅸ. 〈 ,ィ/任迅`   \ヽ、 辷ソ ' 人 |\| |ハ } /
   \/イ{ | | | |ヽ Ⅵ{ 弋,少      `  _    /ハト }  i { X〈
..    \ .|' Ⅳ.| | \ヘ` ´     '           /_| リ  .|ハ´ i }
      `ト、 { .|. ',  介ヽ、      , - =ァ    /".|   | ハ /
        、 ヽ|  ,  .㌦     ぐマ  ソ     .イ  |   |  ヘ __
.          \ ハ    | \      ¨       /| |   |/ ̄ /
       寸―- ,  ,   ト __>         /{¨ ̄ ̄|   |   /ヽ
        \  ハ    ,   ̄圦 >x___ィ__|    |   |   /   \
           入 ハ ハ     rイチ ̄{    ノ  )ヽ.. |   |. ハ    \
        / .∧ハ  ヽ ヽ  .} `i  ヘ  {  ( ノ  , .j.   | / , -――‐-- 、
    / ̄ ̄ ¨` 圦  i\ヘ,イィ. { ̄` }=-} __ハ__//|  .|"
   /          ヘ   V \' ハX二二二ミx/イ/イ .|  .|
              ヘ  ヘ   \ { {     } }  /'  |  .|>
 ’   i       ヽ ヽ  ヽ   ゝ廴__ノ人     |  .|
 {   |        ヘ  \  \ ' /ノ || | ヽ、    i.  |
 |   | ヽ       \  \  `//  .|| |  ヘ...   |  |
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○対魔力:C (種別:一般 タイミング:常時)
   同ランク以下の「種別:魔術」のスキルを無効化する。
   第二節以下の詠唱による魔術を無効化する。
   大魔術、儀礼呪法など大掛かりな魔術は防げない。

  ○勇猛:A (種別:一般 タイミング:常時)
   戦力の比較で【筋】が選択された時、自陣の数値に「+10」する。
   また、自陣へのペナルティを合計で「20」まで軽減する。
   威圧・混乱・幻惑といった精神干渉を無効化し、格闘ダメージを向上させる。
   ブレイバーのクラススキルでもあり、その相乗効果でランクが上がっている

  ○嵐の航海者:C (種別:一般 タイミング:常時)
   戦闘中に対軍宝具が使用される度、自陣の勝率に「+10%」する。
   また自陣の勝率に「+このキャラクター以外の自陣の戦闘参加人数×5%」の補正を得る。
   船と認識されるものを駆る才能。船を持ってきていないため、軍略とカリスマの効果のみを発揮する。

  ○魔力放出(炎):B (種別:一般 タイミング:メイン 消費魔力:10)
   ステータス選択において、自らが任意で選択したステータスに「+20」する。
   武器ないし自身の肉体に魔力を帯びさせ、瞬間的に放出することによって能力を向上させる。
   セイバーのそれは炎の形を取って吹き出す呪いの奔流である。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○【抜剣開放・黄金鎮守(ドローイング・ヘルヴォル)
    ランク:D 種別:対人宝具 タイミング:メイン 消費魔力:20】
   ランダムステータス選択において自陣のステータスに「+30」する。

   多くの人間の血を吸ってきた黄金の魔剣の力を開放し、攻撃に上乗せする。
   彼女の父や息子と異なり、セイバーは魔剣の力を完全に制御することができる。


  ○【約束された破滅の剣(ティルフィング)
    ランク:A+ 種別:対城宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:70】
   この宝具の使用には、前提として【抜剣開放・黄金鎮守】をその戦闘で使用している必要がある。
   「自陣の戦力の劣位の数×30+50%」の勝率補正を得る。
   これを使用した戦闘で勝利した場合、敵陣の各陣営は令呪を一画ずつ消費しなければならない。
   消費できなかった陣営は直ちに「敗北ないし死亡」する。

   魔剣の力の完全開放。剣に溜め込まれた呪詛と怨念を滅びの炎として放つ。
   他の担い手と異なり、セイバーは自らの魂を呪いに蝕まれることは無いが、
   引き換えに莫大な魔力を魔剣に注ぎ込む必要がある。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


4790レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 23:15:18.62 ID:t9XF014I

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:雪音クリス            【レベル】:30      【アライメント】:混沌/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10       【耐】:10     【敏】:20      【魔】:40      【運】:00         【宝】:20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                ,,'"                          `  .
               /             /               \
           . '  /               /   i               、
             / /               '    .|                 :.
             .'      ̄i`       /    /|
             |∧    、∧     ./ 丁  メ、.|                 :.
             、  斧气.  i /  _/ _/   ト、
               ヽ  {' んハ  |'   / イ=ミx、, .|                  :、
          ___/`乂 l斗へ .|    /_ノ:.:.泌/         i         、 :、
         `¨ア  | ̄    `|   .んn::../ン'            |   i      \、\
          /    j         -ゞ.沙'/           /   |    、 ‘. ̄
            /    l       ー―=''"        /  ∧     |     ∧ |
           ./     } `  . _,   `¨ア¨¨´      /./  / }   ./    /  '、|
         | .i  //l        /        / /  / /  ./ ./  /
            、 :|/ .| .l      . '     ィ  /  / ∠彡  ./  /イ≦ ̄ ̄|
         ヽ|   .|/ヽ..____/   / / イ乂_/イ ./   / /: : : : : : : : /l
                        |  /  .//  }  /  ./  /イ: : : : : : : : : ://
                        | / ̄`¨¨ー---/イ、  /アイ: : : :/: : : : : : //
               ___  .∧{≧=-、_____} /: : : : :ー< : : : : : /:/ ̄ ―- _
            x≦三三三≧=-<三三三三三∧/: : : : : : : : : : :ア⌒<:/\         ̄  ―-
          .ィ三三三三三三三三三三三三三三{: : : : : : : : : :/ー⌒ヤ: : : :\
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【スキル】

  ○破壊工作:B (種別:一般 タイミング:襲撃時)
   個人を対象にした情報収集に成功した場合、その相手に「工作カウンター」を1つ載せる。
   工作カウンターのあった相手への襲撃時、自陣の勝率に「+20%」する。
   また、陣地による相手への補正がある場合、自陣の勝率に更に「+20%」する。

   戦闘の準備段階で相手の戦力を削ぎ落とす才能。
   クリスの場合は「待ち」ではなく、強襲能力。そのバトルセンスは高い。

  ○シンフォギア・イチイバル:EX (種別:対人宝具 タイミング:メイン)
   このキャラクターの「宝」のステータスに「+10」する。
   相手の選択するステータスを任意ではなく、ランダム選択に変更する。
   (ランダムステータス選択に関与する効果も発動する)
   このスキルは同時に「ランク:EX」の「対人宝具」としても扱う。

   北欧神話に登場する狩猟の神「ウル」が持つとされるイチイの弓。
   その一部を所持しており、それを触媒として用いる魔鎧「シンフォギア」を纏う。
   主となるエネルギー源は装着者の奏でる音楽であり、魔力消費が大きく抑えられている。

  ○仕切り直し:C+ (種別:特殊 タイミング:特殊)
   このキャラクターはランダム表での遭遇or襲撃時の戦闘に限り、
   聖杯戦争中に1度だけ令呪の消費なしで自身とそのサーヴァントは撤退が出来る。
   撤退能力というより、アクシデントへの対処能力にクリスは優れている。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4791レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 23:16:00.88 ID:t9XF014I



┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ねらう緒               【レベル】:60       【アライメント】:中立/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━━━━┓
  【筋】:30       【耐】:20       【敏】:20      【魔】:50       【運】:40          【宝】:20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━━━━┫
                                 __
                                く 丶 |ト ,
                               _Y│ !! {             ._......
                            ヘ./__ノ八ヽリ |        .z.≦ ..:.:.:.:.:.`:......-‐-ミ
                      f'____ヽ ⅳ  ー1   ..../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \:.:.:.:.:.:.:.`:..、
                     | \  {{: : : : :辷くo}> ┘  / .:.: /:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ\
                     _     |  \廴: : : : : :}Y/: :}_ィ  ./:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,:.:.:.: ‘,.:.:.:.:.:.:.:.. ,
                xく:∧      }≧s. ̄}企=彡'个彳/  . ′:.:.:./ :.:.:. i ト、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.
              xく:i:i:i:i:i:∧     ′/ \  ̄Ⅵ  !/ /   i.:.:.:.:.:.′ :.:.:.i |. \ .:.:.:.:i|:.:.:.:.: ‘ i.:.:.:.:.:.:.:.、
           xく:i:i:i:i:(__):i:i∧  /__//i:i\ \_ⅵ_iⅣ_ 二...|:.:.:.:.:i:.:i| :.:.:.i | /\ .:リ:.:.:.:.:.:.:i:| :.:.:.:.:.:.:.ト
.          xヘ:i:i:i(__):i:∧Vxく    Yi:i:i三≧=¬r‐=ニ /.  i|:.:.:.:.i|:.:i| :.:.:.i |  ,.ィf㍉i:.:.:.:.:.: i:|¨ヽ:.:.:.:i |
.        ィ∨∧:i:∧∨xく ‐==ミ /「{xvxv||斗<{{_//   .i| :.:.:.i|:.八:.:.:.N .癶,_cノ |: /:.:.:.从_) } :.: i:|
      / \∨∧i:ixく   / ___{_!」ェェ‐‐㍉  Ⅳ′    .i| :.: 八{_\{      |/|:.: /'   / :.: 从
     /乂/ ∨xく   x'  /______  \_\_||{   二ニ..i| /{:.:.:.ヽf゙㍉         |:./   「|i .:.:.{
.   /     ≧=彡ヘ   !{i//≫==ミ __\ i}   __i廴/i:i:i:i:i:i八{: V .:.:.:.'¨´、   __  ノイ    八 从
 /      / /:/ ∧ i/o/7       \__Ⅵ ̄i! | |i:i:i:i:i:i:i:i:込__V..\ .:{\  ´        .イ  .   -- ミ
. {    /  /i:i{  i:i:i:Ⅵ /7γ   ヽ  }三三圦__夊i:i:i:i:i:i:i:i:i:/厂 ̄...\ |`:. .   / ̄`ー< _____ ヽ
.∧_彡'_彡゚==冖==≪|_|_{   Y⌒Y   }___! ̄ Ⅵ ̄i≧ 冖彡'        !.:从.:!` /       .::::::..    ` ‘、
              }三}  弋_ノ    /___}   } }  } \___|       |/  ソ /              .::::: :::.. \
                { Ⅵ!入  _,ノ /___/ー‐/__/ /    }        .!    〈            ,;::     .:: :.:::::::::::\
                   ' Ⅶ、      /___/  / / /     ′          /‘,            .:::.    ...::::::::::::::::::ヽ
                  V\j>、  /___/  / / /     /              レ´‘,        、  ‘, ....:::::::::::::::::::::::::.
                \ \j>彡'/≧=《二二ニ=-  __/                i i        \ ,;;:::::::::::::::::::::::::::::::::.
                 \/⌒´:i:i:i:i:i:i:i乂_} !    │               | |         Y..:::::::::::::::::::::::::::::::::i
                      {| |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≫'_ノ       !YYⅵ            .│|      ;:    ..::::}.::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                     |し__:i:i:i:i:i:i:i:i円 ̄「i「≧s.__| ! | | !            .l :ソ  . z<    ,;::∧..:::::::::::::::::::::::::::/∧
                  八}冂_}===ミ.__Ⅵ  ! | }ー┤「\|_|_!            .| {≦:::::::::....   // ‘, .:/.:::::::::::::::::,′:. \
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○I.X.A(Intercept X Attacker) (種別:魔鎧 タイミング:セットアップ 消費魔力:1:0 2:30 3:50)
   セットアップに使用を宣言し、以下の効果から選択する。
   1:このキャラクターの【耐】のステータスに+「20」する。
   2:このキャラクターの【運】以外の全ステータスに「+10」する。
   3:このキャラクターの【運】と【耐】以外の全ステータスに「+20」する。

    代々血族が継承してきた「サガの鎧」をねらう緒が勝手に命名し直し、文字通り魔改造した物。
    防御力と効率重視のセーフ。燃費を犠牲に力を開放したバースト。
    防御力を投げ捨て、攻撃能力に特化したライジングの三形態の使い分けを可能としている。

  ○Roots of the King:B (種別:一般 タイミング:常時)
   このキャラクターの合計ステータスに「+30」されている。(計算済み)
   吸血鬼とされる種族の1つファンガイアの混血で、数少ない王の血を継ぐ者だが本人は気にしていない。

  ○ライズアップ・フィナーレ:A (種別:一般 タイミング:クリンナップ 消費魔力:20)
   ステータス比較による戦力値の合計が敵陣を上回っていた場合、
   自陣の勝率に「+40%」する。

   イクサのツールを用いて、全エネルギーを一点集中させ放つ切り札。
   ただし、使用の際には放熱及び魔力の制御・循環が追いつかず、
   装着者に負荷がかかる為に、連発や安易な使用は出来ない。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

   【使い魔:「情報収集」の成功率を「+30%」する。後出し+重複可能。】
   【タリスマン:消費することで戦闘結果以外の%判定を1度だけ振り直す事ができる。】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4792隔壁内の名無しさん2015/01/07(水) 23:20:03.72 ID:lxtdweHq
最後だし、ねらう緒メインで行くか
実はステ合計だけならねらう緒メインの方が高い


4793レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 23:24:36.24 ID:t9XF014I


    【メイン・サブをどうぞ。安価下2。
     ※ねらう緒メイン時のステータスメモが見当たらないので、宜しければ合計ステータスもお願いしたいです】




4794隔壁内の名無しさん2015/01/07(水) 23:25:25.08 ID:lxtdweHq
暗陣営(アサシンメイン、魔力放出(雷)、I.X.Aの効果3補正済)
【筋】:65 【耐】:40 【敏】:90 【魔】:75 【運】:60 【宝】:80

暗陣営(ねらう緒メイン、魔力放出(雷)、I.X.Aの効果3補正済)
【筋】:80 【耐】:35 【敏】:85 【魔】:90 【運】:60 【宝】:70

ねらう緒メインで
ステ合計はこうですね


4795隔壁内の名無しさん2015/01/07(水) 23:26:35.29 ID:urVR0Koq
計算はええよ!?
ねらう緒メイン


4796レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 23:28:35.47 ID:t9XF014I


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         【推奨BGM:ttps://listenonrepeat.com/?v=CD2ceHgxz_E#Kamen_Rider_Ixa%3A_Don_t_lose_Yourself_MV
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






            【セットアップはオートで進行・省略!
             メインプロセスの処理を開始します】





   、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
   )          ガトリング                 (
   )  挨拶無用の乱れ打ちだッ!!        (
   )                            (           _   _  /:.ヽ
   )   捌けるモンなら捌いてみやがれっ!!   (          / 7 ̄〈:. :. V へ/             ____
   )                            (           _ノ:. :. /、ー〈///イ __              ̄ ̄
   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y           〈:. :.:ト ' | 才ミイ:ノ<:. /           /
                                       r⌒v 八 _V 伐ソ人_彡'        / /
                                       \八{  伐ソ ' ァV 从_{>―  ,, /         / /
                                            ¨{\ 心 `  ̄ < /:>‐<:. :. > ,,         i '
                       ____             >―/:.|    }:. :.|  ―  <:. :. > ,,――八 {
                 /    ―――――― ``丶、      /===-{、:|    イ:|:. :.| ////ハ      <:. :.> ,, \
                /   /              \、    八、: : : ノ:-〉=彡:. :|:. :.| v////ソ   x-=ミ  <:. :.>
                    /                      -=彡 ' >: : : :| /: :.:_|:. :.|  `¨¨¨´   {/////}  ノ:. :.
                  \(          ――=ミ             //〉|:./:.|∠ _:|:. :.|        乂__彡' /:. /
                   ―――<  ̄ ̄ ̄V―― ⌒ヽ ―=彡 ―へ::. :./: : | |:. :.l x-=ミ、         /:. ////
                  ____ ) )   /:. /「∨:./ >―<'///__\:. :. | |:. :.| {//// リ     /:. / 、////
                 /   ――― ニ=-∨   /:. じ{__| ∧: : : /:.:/ ̄ ̄|:. :.l 乂__彡'     /:. /    \/
                / /_/ /- ‐ …V∧:. :.i  /、:. :. :. :.:.:/ : ∨___\: : : : : |:. :.|         /:. /    ///
   _   - ‐ …:. :. : ̄/      _'' <:. :. V∧:. ∨/// \:. / / ̄',   /  `´∧:. :. ___ ,/:. /    /////
  へ\:. :. :. :. :. :. :. : : /- ‐…      _ >''" -ミV//へ:/⌒´    、      〉_〉____彡イ    ///////
  O ヽ\:. :. :. :. //``丶、 -‐… //>''_  ''"  〉ノ /:./\       \人    {,i     \///∧    /////////
  O O_ノ==---//_ヽ  〉 > ,/  >  __:./://  Vハ      ,, イ ノ \   |,l     \/// 、//////////
   ̄      \\ _// -‐…  ''    /://|: /    Vハ  <__//    ⌒ヽ、      ∨゙//////////:./
   _  -‐…・・:. :>― <          /:. :. :. /ノ    _ -=≦:. :. :. //        \    |//////////:./
   O O| |:. :. :. :. :〉:. :. :. :. \  _  -‐… ''  ̄/    '" > _   イ/               \   ://////゙,/:./  /
    O/ /:. :. :. :. /_:. =-                /    / //////////             /''\ |////゙/:./  /
    乂_{ =-‐                     /    ノ /////// /             (i__  \///:./  ///ハ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


メイン:ねらう緒(バースト)
サブ:アサシン
【筋】:80 【耐】:35 【敏】:85 【魔】:90 【運】:60 【宝】:70
※魔力放出込み


●:ブレイバー陣営
「筋65 耐45 敏50 魔50 運20 宝60」
※勇猛込み


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  <メインプロセス1>

   最初の【使用パラメーター】を選択して下さい。
   その後、敵陣営側も【使用パラメーター】ひとつを選択します。

     ―――が、クリスのイチイバルでランダムに!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    【敵陣は【耐】を選択!】



   【筋=1 敏=2 魔=3 運=4 宝=5となります。
     安価下2。ダイスをどうぞ】


.



4798隔壁内の名無しさん2015/01/07(水) 23:29:45.35 ID:urVR0Koq
【1D5:3】


4800隔壁内の名無しさん2015/01/07(水) 23:30:34.71 ID:lxtdweHq
うっしゃ!最善来た!


4801レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 23:39:42.62 ID:t9XF014I



          \ .\            ヽ  ヽ     .ヽ ..l、         l l、                  |  ,!
         \ \         ヽ  ヽ     ...l  l             l !                :!  l
           \ \            ヽ  ヽ     ヽ ..l,            l !     l,             |  !
            \ \         ヽ  .ヽ     ゙'. l,         l !    ル             ,! │
              \ \        ヽ  .ヽ     '、 ヽ            l .l    |.!             l │
.ミ'、、            \ \        ヽ  ヽ    ヽ ヽ         ! .!    .l.l      .l    '! l
 `' |-、               \ ヽ          ヽ  ヽ    ヽ ヽ        ! }   .| !     .!!   .|.lタ
   `' !-,            \.ヽ,       ヽ  .ヽ.    ヽ  l        ! l    l l     !.l   .|||
     .`' !i、               \\       .ヽ  ヽ   .ヽ . l           l .!   ´.!    .|│   .″ l
\,     `'.li、            \ヽ,         ヽ  .ヽ   .ヽ l,        l l   ! l     | .!     .!
、 \,     `'.li、           ゙'、\      .ヽ,  .ヽ   ヽ ゙l、       .!.l   .! l    .! .|     !
. ゙'-、. `'-、     `!ti、              ヽ\      .ヽ  `'、   . l ヽ       !.!   | !    ! .|    ,!
   .`'-、 `'-、    `''=、             \'、.      ヽ  .ヽ   ヽ. l       l.!  .! !    .| .,!   │
.`'‐、,   ゙ゝ、 \      .`-、          ゙' \      ヽ.  ヽ   '、 .l       .l.!  l |    .| .,!    ! .l
''-、 `'-、.  `'-,,゙'-、     \             ` |'、     ヽ  ヽ.  ..ヽ.l       |.l  l.|    .! .|    ! .|
  `''-、、゙''-、  `'-.\,                `〈>,     .゙‐  ヽ  ゙Λ      リ、 ||    .! .|   .l .l゙
     `''-、.`''-、  .`''ミヽ、               ゙' !、     ヽ  ヽ  ...lヽ      リ.     l .,!   l .l l
        .`''-、,`'-、.  ゙'' !;;、               ` l、    ヽ, ヽ  ゙'|.     ll、     .!│   | ,!/
.ミー、、       .`''-、`'-、. `'!lii、              `.li、    `'、 .゙l,  "        ll    l  | .!   .l゙.! !
  `''-ミ>、、       `'-.. \   \               'x、 .゙')i、   .ヽ `、           ゙|  :ll  |│  .|i! |
     .`''ーミ>..、      .`''-ミゝ、,              `.l,,, `!ュ    .ヽ \          l  .|.!  .| |   .“│
           `''-ミ;;-、,      .`''-ミヽ、            ゙'.l、 .゙ヘ,    ヽ .ヽ       .!  |.! │!   │
               `''‐ミ;;-,,.      ゙''' |;; 、              `.l-、ヽ,   ヽ .l,       l  l|  .|.l   ││
'';;-..,、               `'''ニi;;、、     `''ニ;;、             ` !-. ヽ   ヽヽ    .i,  .|, l!  .!  .、 ! !
  .`゙''`-tiii..,,,            `゙'!!=iii_,     `'!=ii、         `〈;;、''、   ゙゙Λ   .゙h    |  ! .l、 .l !
.ー ..,,_    `゙''!≒iii_、           `~'- ,,、    `゙'-、,        `'.li、\   ゙'ミ、  ...lL  |  .′l}  !/
    `゙''''ー ..,_    `'''ー ..,_                 `''         ゙'!t、  、 ゙"   .l.l     l.! .〃
          `゙'''ー ..,,、  `'''‐    ゙'≒ii..,,、        \    、,     ″  .゙.l、    l l    l.!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    雨霰のようにこちらへ向かう魔弓イチイバルの絨毯爆撃さながらの砲撃。
    機動力で勝ろうと、気配を消せようと……それを捌くなど不可能だ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4802レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 23:42:40.49 ID:t9XF014I


    ┌────────────────────┐
    │それに対してとったアサシン達の判断は―――  │
    └────────────────────┘



―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____


                     `  ‐= :;__ ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : :≧:- .,       \ :\
                    -=≦ ____: : : : : : : : : : : : : =‐:≦ : ̄ ̄\     〉: : }
- _                       -=≦: : : : : : : : : :>:´: : : : : : : : : : : : : \ /: :/
ニニニ- _               -=≦_ : : : : : : : : : : : : : : / ァ: : : : : : : : : : : : : : :=-‐":< _
二 ニニ 三ニ‐  _         _  ニ=-: : : : : : : : :/´〃: : : : : : : : : : : : :´ /; : : : : : : : .:}
ニ ニ ニ ニ ニ ニ>        _ ≧=‐: : : : : : : : : : : : :/:イ: : : : : : : : /: : :// : / :/: : : :/
ニ ニ ニ ‐=ニ 二〈___      > :, : : : : : :‐- ニ:' : : j/‐!: : /: : : : : : : :/'": : : :/: :/: : : /
ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ≧=-  _  \ : : : : : : : ‐= / , リ: :/: : : : : : /: :___彡ノ.:/: : :〃{
ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ\-‐: : : : : : : : : :{ (//′.: : .:/ ´  r< く/: : /{.:l }!
ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ-Λ_ヽ: : : : : :> "\ヽ|:. .:.:/       丶{i〉': / : イ/ |!    奇襲は通じない、な
ニ二三__ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ 二 ‐Λ: 廴>´     ` |:.:〃       /: イ.:/ :/ ノ
_     ̄  ‐=二 ニニニ丶ニ ニY´ニ ニ ≧- .,   |/′       / ´   V:/ ´       ならば―――
、 `ー≠⌒ー=≦、三三二ニ=-r~、_{^ミ 、ニ ニ ニ >、 :.            ,.  イ
. \  \ ,      \r~===ヘニ⌒vニニ\-ニ ニ ニ \゛:.    ⌒ 、 !
丶 丶    ′     \⌒ー==ヘ ニ ∨ニ ニ ニ ニ ニ ニ\         /´
  丶 \  ′      Ⅵ:i:i:i:>ヘ ニ∨‐二 ニ ニ ニ ニ ニ>    /
   \ 丶 ′      }人{´   \ニ\ 二二 二 ニ ニ ニΛ >-
     丶   ′     }人{Λ   .: `<丶 ニ ニ ニ ニ ニ ニ〉
       丶         ,:}人{VΛ .:      ` \‐ニ ニ ニ _/
                / }人{ ∨Λ          \ ニ 二 ニ|
、 ̄`丶         /   }人{ .: ∨Λ        \ ニ ニノ
 >、     > ´    }人{   ∨Λ          ヽ〃{i:,
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____

              _......
             .z.≦ ..:.:.:.:.:.`:......-‐-ミ
.          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \:.:.:.:.:.:.:.`:..、
       / .:.: /:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ\
.       /:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,:.:.:.: ‘,.:.:.:.:.:.:.:.
        ′:.:.:./ :.:.:. i ト、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       i.:.:.:.:.:.′ :.:.:.i |. \ .:.:.:.:i|:.:.:.:.: ‘ i.:.:.:.:.:.:.:.、       ああ、無茶だが答えは単純だ
       |:.:.:.:.:i:.:i| :.:.:.i | /\ .:リ:.:.:.:.:.:.:i:| :.:.:.:.:.:.:.ト
.       i|:.:.:.:.i|:.:i| :.:.:.i | ´ ,.ィf㍉i:.:.:.:.:.: i:|¨ヽ:.:.:.:i |         一丸となって真正面から―――
     i| :.:.:.i|:.八:.:.:.N .癶,‘.ノ |: /:.:.:.从_) } :.: i:|
     i| :.: 八{_\{      |/|:.: /'   / :.: 从
     i| /{:.:.:.ヽf゙㍉         |:./   「|i .:.:.{
.      八{: V .:.:.:.'¨´、      , .ノイ    八 从
          \ .:{\  ー=  ´    .イ  .   -- ミ
          \ |`:. .   / ̄`ー< _____ ヽ
            !.:从.:!` /       .::::::..    ` ‘、
             |/  ソ /              .::::: :::.. \
.               !    〈            ,;::     .:: :.:::::::::::\
               /‘,            .:::.    ...::::::::::::::::::ヽ
                   レ´‘,        、  ‘, ....:::::::::::::::::::::::::.
                 i i        \ ,;;:::::::::::::::::::::::::::::::::.
                 | |         Y..:::::::::::::::::::::::::::::::::i
                 │|      ;:    ..::::}.::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                 l :ソ  . z<    ,;::∧..:::::::::::::::::::::::::::/∧
                 | {≦:::::::::....   // ‘, .:/.:::::::::::::::::,′:. \
―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____




4803レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 23:45:11.16 ID:t9XF014I



  \_人_人_人_人人_人_人_人  _/
 ≫                ≪
  ≪ 一気に駆け抜ける!! ≫
 ≫                ≪
  /Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y \


       .|..|リ' .| } .`'‐i、 ゙'"'-、、  .l), .!   l ー ..,_  ,r-,, `゙'''ー-..,,,、 | .l    . `゙"'― .. /   !
、       |".l .,! !-、 .!} ゙''-、、 .iミ' !..l .ヽ  /    ´l゙  .\      | . l- ..、      │  /ー ..,,_.
..ヽ    .i、   ."|  .!  l゙.! 、」  ,!.l.,│ [' .ヽ/    lリ、   .! '',, ..,,、 ,!  l   |l'''ー ,,,_  ヽ .l゙     `゙"'
../ i゙''-、 .|.!.l     .l. !│ !l 、│.l .,! .|_  `''ー、、 ! l`'、  ! リi,  `"!  l   | l    n`゙''.ヽ( ,,_     ./
、 ..l,  .] ! .l.     l. ! .l .! l .、l .! |  l`' .|.l .ll、 : | l,,,.ヽ. |  ! .l.  ,!  .l`" l l,,,  ,!.!     .`゙''~ ,!
 l" ゝ ! .| .l.     l} .! l! !l l.!  !.!  .l .!│| l .,! .l `'''㍉, |  l.  |   .} l  l ´ .,! |..,,、          !
、 `';」 ̄l¬--、__      'l′ ` .″ !!   .!_l .l.l l .!  l    ,!  l !   l .|  l  l゙ .|  .`゙''ー.i,,,、   ! /
..゙/゛.l  ヽ   ..l 、          |!   l!  ll  .! .l  .l゙゙'ili..、|   .l !   .|.!   !  .l .!    !.! `゙'' ! /
 |. .ヽ  ヽ   l,.!.ヽ                 !  .! !   | l゙.l .│   l|       │ ,! |    l !   .!.l゙
   ̄l \  . `''  l!、 ゙)、                    l,!   .l! l .,!            !- |  !   ! .|   .! _
\  .ヽ .`イ,,,,、,,,..ノ.!  | .ヽ                  リ   ゙  | |            ! !  !-、, .l゙  !   .´
 ,!   ヽ l´  .!  "!  |  .ヽ  n                     |,!               !亅 |  l   .|
、,l    .ヽ.l_  l  ,!  l   7V !   l`''-、           ゛            l ! | l   .|`'ー、,、
      ヽ `" l../iミ  \/ .l゙ !.l  .!  ┌────────────────────┐ .|   `'''ッ
.'t¨ ̄>  .ヽ  . ! l \  .l'┘ l゙ !  .\, │ 力には力を、ゴリ押しによる一点突破……!   │  !  、 /!
 l ヽ  `''ー、ヽ !  l  ゙'-!/ .ヽ,  l ./ー-、 └────────────────────┘  ! xil|  !.|
 .ヽ ヽ    .`''-、 ..l,,_ .|、  .\."lo、 .ヽ                           ″     .| .,リ.| l .|
  .゙{x .ヽ、    .ヽi'"  ゙゙''|.    ヽ.!.l.`'-,ヽ   .|.l                               |iチ.! ,! !
l,  . l\. `'ッ、.   ゙.l___ . l´.゙'''~..,_ ...l ヽ  ゙'-、 │.'l、           /゙ヽ                 ″ l l  !
..l   l `-,,.! `'-、  .ヽ `{ \   `".! .ヽ   \ l  l,          l  ヽ                    |/  !./
 l.  .l.  `''-、、 `'-、ヽ .`-;;ーヽ,,.  .l |ヽ   .|  ./、 .〟         !    ヽ             ,l′ l/ .1
 ..l   .l     `''-、、゛. l   `''i 、,゙゙'‐、|. | ヽ  l゙  ! l .l l、     .ヽ   /                 ″.i゙
  l.   l,       `゙'''゛   く、.,ミハ l.゙  ヽ .l  ,,l  l「  ヽ      .ヽ  ./                  l゙
   .l   .l            ヽ-'L   |   `;;、  │ .i!′ l   ヽ      .ヽ/                     ll'
   l,   .l.      .. / . ,i".l.  ゙'-、,, .}゙'ミヘ .',゙ .,r、  /,    |!、                        l「
    .l   l    /   / __l      .ヽ、\  ″ .\l゙..l   .,! ゙L
    l,   l  . /    ./   .,i′      .>.゙' l   !  l  .|  l
     .l   . l ,i′   ./   ./ ヽ    .,/  .\. |  /  .l  .!   .l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▲選択ステータス:【耐】【魔】【】

メイン:ねらう緒(バースト)
サブ:アサシン
【筋】:80 【耐】:35 【敏】:85 【魔】:90 【運】:60 【宝】:70
※魔力放出込み


●:ブレイバー陣営
「筋65 耐45 敏50 魔50 運20 宝60」
※勇猛込み

戦闘判定:1戦力の優位! 1戦力の劣位!

   ○気配遮断:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
    1手目のステータス比較時に、敵陣のステータスに「-20」のペナルティを与える。
    また、調査ターンに行う情報収集判定を「+30%」する。
    サーヴァントとしての気配を断つ。隠密行動に適している。

  ○勇猛:A (種別:一般 タイミング:常時)
   戦力の比較で【筋】が選択された時、自陣の数値に「+10」する。
   また、自陣へのペナルティを合計で「20」まで軽減する。

  ○魔力放出(炎):B (種別:一般 タイミング:メイン 消費魔力:10)
   ステータス選択において、自らが任意で選択したステータスに「+20」する。

1手目 【耐】:35VS65
2手目 【魔】:90VS50
3手目 【】:VS

【自陣営との戦力値差分:】(※+が優位、-が不利を意味する)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





4804隔壁内の名無しさん2015/01/07(水) 23:45:59.84 ID:lJWn8wiP
基礎能力が高いからこそできる行為やな


4806レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 23:50:49.00 ID:t9XF014I




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   広範囲の”面単位”のまばらな攻撃を得意とし、ぶつけてくるのならば
   逆に”一丸となった強固な点”の攻撃で対抗し、最短距離を突き進めばいい。
   無茶な理屈ではあるが、ねらう緒たちにはそれを押し通す強さと覚悟がある。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




          ./         , -ー/:`ヽ__        ヽ
          |       .イ: : : :.イ!: : :',: : : : :.丶、      ヘ
          丶、   .イ: : : : : :.ニ.|: : : i: : : : : : : :ヽ、     .ヘ
            ヽ、 /: :/: : : //´`.|: : : |: : :.',: : : : : : ヽ、     ヘ
             /: :/: : : //.   ! : : :ヘ.: : ',: : : :ヽ: :.ハ      ヽ
           , イ: : : 7: : : :/    |: : i: :ハ: : :.',: : : :.',: : !l       l
         ∠イ:,ラシ./: : : :.| `丶、 .|: :.|::!| .',: : ハ: : : :.',: : ',     /
              ,': :ハ: :.ir=ー 、. ',:.ハ7 ´.',: ナヘ:弋: :ヾ: :ヽ- ´
              /:i: : :ヾ!トl!:ソク7    πテ又,ソl: :ヾ: :.|ヽ: :ヽ、     ッ! 絨毯爆撃の弱点を……!
             ./: :|: : :.|!.ヘヾンノ    弋ヾン.//: : :|ヾ.! ..ヾ: ヽ
            /: : :|: : :ヘ      ,      .!7: : :.i|      ヾ
           /.ー-ヘ: : :!|.ヽ、.  __    ./: : : :.人           ┌─────────────────────┐
         /   - ヾ: :ヽ .i丶      イソ: : : /_: :`丶、        │  ―――そう、無理が通れば道理は引っ込む!!  │
       ./ /       ヽ: ヽ::::.` .― ´:/./: : :./   ヽ、: :`.丶      └─────────────────────┘
     / ノ   , -ー-.、 ', .',ヤ∧ー-.ン: ツl: ン /  ヽ ヽ: : : : `.丶
    .ノ   イ /     ', ヾ ヽ、  /    /     ', .',: : : : : : :
  /  .::::: / ´!l       ヽ、   シ           / ヽト、
 /    .::::/ イ  l        ヘ /  _   /ニヘ        ヽ ̄ ̄ ̄
./     / l     , -ー- 、 ヘ /  ヽ .,' ,' ハ   ン  ノ  ヽ
     ./  l    ./テ ーナ-ヽ ヽ     ナ = 7__  /  `丶、__
_ ,-、,-、_____イ´ l l  i  トヽにヘ_//  イ.T ./―――――――――
  >..l  l´`l     | .| | .|  .|  l! | .l l.7 ./ l { |....._
 / l .|  |  ',    ヽ .', .', .ト、 ',___',_',__./ /  ',_',/シ´      , ゙ ´ ̄ ̄
...ヽ.', .', ',  `.ラ ̄l ̄`-ヽ.ーナ´ン  ., lー.l  /: : :|___ ,<´   ヽ、
` ー弋ヾ-―´: : :./   ヽ ニ シ´  , ン: :|  | /: : : : :.八    ヘ     7
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  <メインプロセス3>

   ランダムで、最後の【使用パラメーター】を残り4つから1つ決定します。
   残り3つの能力値は、戦闘における使用から排除されます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   【筋=1 敏=2 運=3 宝=4となります。
     安価下2。ダイスをどうぞ】

              【 安価↓3 1~4までのダイスをふってください】





4808隔壁内の名無しさん2015/01/07(水) 23:51:19.72 ID:urVR0Koq
【1D4:3】


4809隔壁内の名無しさん2015/01/07(水) 23:51:24.40 ID:lxtdweHq
下2か3かどっちだw

【1D4:3】


4815レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 23:53:32.19 ID:t9XF014I
……両方共同じ、ですと……!?
―――では、3を採用で。お騒がせしてすみません。



4816隔壁内の名無しさん2015/01/07(水) 23:54:19.71 ID:lxtdweHq
はーい
令呪切って勝率95%だな


4817レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/08(木) 00:01:58.24 ID:b0mmAFHa



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    更に、同時に発動していたアンドロマリウスの宝具によってクリス達の機動力は削がれ、
    元から差がついていた高い敏捷性+マスターもサーヴァントに迫るスペックを持つ事による、
    総合機動力に大差がつく……!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                       /: : : : : : γγ     .i}i i i i }: : : : : : : :}        -‐===ミ /i i i i i i i i
                        /: : 。s≦〔]i| |       リ -‐==‐-   _ノ       . : : : : : : : : : :」i i i i i i i i i i
                 //_二ニ7⌒^|iL! -‐=彡 : : : : : : : : : : : : :``丶  /: : : : -‐=/i i i i i i i i i i i i
                 /:/^        └─‐‐,./V/: : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : :/ニニ/i i i i i i i i i i i i/
                 /: _/        X 、  /  V/: : : : : : : : : : : : : :/: : : :/ニニ/i i i i i i i i i i i i/ /
             (L,//       :!..:/=ミ\ .{   \: : : : : : __,,..  -‐⌒ニ==彡 /__i i i i i i i i i,/ /
               〉     {  :| :/:ぅく 癶}\ ィi〔{}〕iト : : : : : `  、./ /    \i i i i / /
             ′    |  V/ :|/}んリ  ノ  /i( ⌒``丶.i \: : : : :/ /       ヽ,/ /        なっ……嘘、だろ?
               i:{   :|  ..:\{  ゞ _彡/ Vi i\    \i i\/_彡          }/
            _ ノ|!   :L,,..____\  ⌒7   Vi i i \__彡 i/                 /__,,,...  -‐===   あたしの方まで距離を―――
             ⌒7{ `` =‐-/んハ   ̄  __」     \i i i i i_j_彡:′            /__,,,...  -‐====
                ′i    :癶乂:リ }、 / r:|  /__V/ ̄ ̄  .:            /・・・・…‐-ミ
               { 乂___彡 ^   / /| /⌒   /V/    {             /i          、\
              V/i i_j_ノ  ∧ u ⌒  {    _   V/     :.           .:  !          \
               /:V/⌒7    /≧s。       /^\ V/    \        ./
/            /: : : :V/i{   |:,  {  }:≧s。 "/  \V/  ノ /-〕 -‐=‐- {     \
   r=ミ     /: : : : : : :\乂_ L\(Lノ_彡) ,/  ィi〔⌒ヽ  。 <        丶   ヽ
   |{: : :〕iト,/: : : _,,..  -‐=彡^“⌒      / 彡 {: : 乂  / /  \        \.     _
   |〕iト ,<: __/[__,,..                ^{    乂__/ ./ /i i i /^ V/          ヽ   ´
====〔   /i i i∧ノ   {    _,,..  -‐= ^“ .{    __}/'′i i /: : : : :V/            :.    _
: : : : : : 〕Vi i_j_j_j} }γ⌒ >=ニニ7ニ\     > ´   /i i i / : : : : : : : V/           L   ´
。s≦   7i i i i i }∧i i Vニニ-=ニ介マニ\  /       {i i/ : : : : : : : : : : V/           }〕iト 」

                             `
                              \ ,,_人、ノヽ
                               )ヽ    (
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ - <       >━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                               )     て
                              /^⌒`Y´^\


                 _
                  、   ',ミ‐ヾ 、                  ,.ィ彡´ ̄}}
                   |:',  ',.\  \ 、       ,、  ,.イ  /  /
           ',ヽ     .|: :',  ゝ `ヽ.  \ゝィ´  ̄ ミ ゞイ  /   ./
          '; :ヽ    _ゞ:.{ _ミ   〉           ,イ   ./            ―――下がって、クリス
          ';_: ノ ,.イ,-<テ≦―ゝ ,イ/,イ             ,.イ,ィノ
   _        .,.Xイ    .ヾj   \/   {       \ `ヽ<              貴方が接近戦になって倒される前に……
   `ヽ:>.、 .,.イ;イ ゝ〉   `ミー‐彡  オ  l .{        \  \       -ミー-ミ 、
     `ヾ_≧//    __二ーイ ,. -イ/ ,.イ{  l 、    、\  ∨   \      ミ    ` ヽ
         /人-、,ィ ´   / /オ// ,/イー、ゝ.∨{    ヽヽ  ゝ、  `ー- 、_ヾ\    \
    ィ 、  ,',' /     /ゝ=イ  / 人`≠‐ヾl {ゞ、   ', ',   ゝ、_ rir、   `ミ
  <: : : : 〉={:{,イ    /     .イ //{ ∧    ,ヾ .\   }ヾ `ー--f.} .j .l | _
          X /   .,イ{  , イ ,r ‐〈 (- { {イ〉=- 、r ,   / ヽハー、\ .l | | .| | f } ヽ    \
:      ./ /   ./:::/r^:、≦⌒ヽ  ゞ、二二_ 、ミ,.イノ_}  } イ`ー、l | | .| | | |   \    \
      r-‐r‐、r、/::::{イヾ:ヾ\ \ \  ゝイ `ミ‐///  j  .jノ,.イ.,イ ,} {_j .j.ゝj l \.   \
.、____/ , , , ./人:ノ  .ノ:::::y――――――――――――――――――――――――――
:_::_::_::_::_{ .{ 〈 〈.〈_:ニ:::〈ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
´    / `ゝゝゝ-.イ::ゝ `)::::人__________________________
    /     .∧:::::{/ /::::八   ∧∨ゝ/./,イ///,イ    ∧  ノ \ ∨V/V/〈   `ヽ  \
   j      / ∧:::{ イイ≧   ,イ  ゝ:///イ//,イ//   /{_ヾ_〉  >,ゞ=-イ \    ヽ  \
   l  / / ./ .ノ .∧ゝ    /     .\////イ//   ///// ヽ   \ \   \    \
   .j /j_/,イ /   ヾ    /        .ゞ////:{   ///イ } ',    \ \   ゝ
  イ//  /       ./        }/////| .//////{ .j  ',     ',  ',    .',
      ./        /        j/////:{(//////八   ',     ',  ',    ',
     ./         /          ///////////////:∧.   ',     ',  ',    ',
  ,.イ          /       //////////////////:\  ',       ',  ',    ',
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▲選択ステータス:【耐】【魔】【運】

メイン:ねらう緒(バースト)
サブ:アサシン
【筋】:80 【耐】:35 【敏】:85 【魔】:90 【運】:60 【宝】:70
※魔力放出込み


●:ブレイバー陣営
「筋65 耐45 敏50 魔50 運20 宝60」
※勇猛込み

戦闘判定:1戦力の優位! 1戦力の劣位!

  ○【抜剣開放・黄金鎮守(ドローイング・ヘルヴォル)
    ランク:D 種別:対人宝具 タイミング:メイン 消費魔力:20】
   ランダムステータス選択において自陣のステータスに「+30」する。

   多くの人間の血を吸ってきた黄金の魔剣の力を開放し、攻撃に上乗せする。
   彼女の父や息子と異なり、セイバーは魔剣の力を完全に制御することができる。

  ○【夜明け担う、我が正義 (マグリブ・アンドロマリウス)
     ランクA+  種別:対人宝具  タイミング:特殊  消費魔力:1は0。3の効果が「40~100」】
    この宝具は複数の効果を持つ。
    以下の中から効果を選択し使用を宣言する。別々の効果毎に1度ずつ使用可能。

    2:魔力を「40~100」(20の倍数でなくてはならい))まで消費出来る。
      「消費した魔力÷2」(端数切り上げ)分、ランダムステータスの自陣のステータスに「+」する。
      アサシンが「罰」を下しても良いと判断するキャラクターが居た場合、
      この効果の消費魔力を半分にし、自陣の勝率に「+20%」する。

1手目 【耐】:35VS65
2手目 【魔】:90VS50
3手目 【運】:110VS50

【自陣営との戦力値差分:+70】(※+が優位、-が不利を意味する)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





4818レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/08(木) 00:06:32.25 ID:b0mmAFHa

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    ブレイバー=ヘルヴォルはともかく、クリスがねらう緒ないしアサシンと接近戦をするないし、
    1VS1の形になれば彼女たちに勝ち目はない。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



           :.   \    ...:: ´  ...::--- ― ,ァ ャー -- ...  __  `゙'' : ..、  /  /
              ::.   ( ...::´  ....::::´  ハ    〈  〉     ハ  :::...、   ヽノ  /
            :.ー、  ´ ,...: ´    /  i    ∨/     /     ::...、    マ
             /´ ィ} `ヽ.     ,   }     /      ,   ∨   __メ ,... 、  \
             / /  乂   ',:   ノ   |/i        iV    V  /  {  \  \
            / /     ` ̄   ,   / .′        |′    V ′ /     、  ヽ
           ´             ′  .′i         |      '⌒        ::.  :.
        ..:' .:             i      }    __  |      i               :..  ∨ __
 ――、   / /                 |    .ム- v ´    ` !      }            :. :.V
 \   ー.′/_,.へ             |    ,:  } ト.      .|     !          , --   __  /
    `⌒/ .:    \            |   ./  _レ′ヽ.__   |     ′        /_/ ': :. `
       /⌒ー―              !  /⌒´ハ{     `ヽ:.    /        _     :. ':
    ,′ ′      / }        :, /  ./ーV       \   へ       乂 ー _ }_:._    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    .;  ,:    >  /       / V   ,′ ∨  {     ヾ ´  `::...__  <        <_   | ドローイング・ヘルヴォル |
  _.:__.;_,,. ィ"  ∠.イ    > ´  ,   { \_∨ ',      ∨        ̄ ̄             |   抜剣開放・黄金鎮守   |
  ヽ          /__,,.> ´    ./ j  {マ弐メヽ. ',    ',  ', ∨                           乂__________ノ
   >                ∠__ イ  N     j\ト、   ', 乂{                    / ヽ
__⌒)                   }  , ヽ     _  \  ヽー`                , -- 、ヘ  }
          ,,.. --― ..、       ノ/ ,.ィ个::.. ´ ___} >- ゝ   __,,. ィ }       {    V ¨´
       > "´       `゙ー― 彡<"´  〈-{、i`_ー\/ /  /> ´ /´ ̄ く    ノ ヾ´ヘ    ノ
     /    /⌒''ー-- ==<   \   ハ: {: :}: :./ / /__ノ⌒<      > ´   レ ⌒
     ./     /     /      _≧===-- === _彡 .' / _    __,`-<> ´  ><´
    {  /  {    /     > ´     ハ/____/__      // _.ィ⌒ ´    V > ´   ゝ
     、 .{   i   :′   /       ノ} ∨ .マ }`ヽ  .〃{:i′    、  ヽ i ´  \  (_ノヽ
     ヾハ   乂_ {   /--ォ___,..ィ^X/  ∨ iハリ / .〉 ハ { !   i   ',   }_ノ     \    {
ー-- ,,_  >-- ´ iハ  {.:'':´ : : : : : :〉    、 :__} ⌒ヽ_{/> ´:}   {   j__ノ/!        \   〉
           ,.ィ'/ヽ \: : : iヽ.ノ    ノヽ!    ノ ''´   ..:ヽ..__ノー ’ア ' /        \
     ..-― 、__ /:/: : : / ⌒ `: : :〉   r--へj: : :{ > ´  >ヘ´_:_:_:_>-- ´_/
  r'⌒´     /: :.′: : :{: : : : : :/  .rヽ}: {: :_:_r r ´   >~ヽ 乂: :./
  ,ゝ       {: : { : : : : :',: : :/   乂_:_:∨  ヽヽ> i´:/: : :}  __∨
:.、{       ハ: : :、 : : : : /         ___ ノ:}: : : :.イ、: : 〈   、 V
  \      . ヽ: : ヽ:./    /   ´ /≧=--=≦_ノ \: :\ \}
             `¨/      {  ´    {: : : ハ_ノ´     \: :\_/
             > ´     ,..:: ´      `¨¨   _  --、 ヽ:′
       > ´            __,,.. --、  {: : : :ヽ.}: :/: 7
    > ´           >. : ´i: : : : : : }: : : ヽj : : : : : :/: : :′
 > ´          >i: :´: i : : : 乂: : : : : 、: : : :| : : : : :,メ: ミ{
          > "´/ ハ: : :} : : : : : ヽ : : : : :}: : :',: : ,.ィ≦///ヽ
       > ´   / {/,乂:, : : : : : : :{ : : : :,..j--=≦ミ、//////ハ
    > ´      ,  }////≧x、: : : ,.ィ//{//{///////ヾ/////∧
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    故に適切なタイミングには程遠くとも皮肉にも縋るしか無い。
    最後の切り札、約束された勝利と破滅を齎す剣に……。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



4819レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/08(木) 00:11:03.38 ID:b0mmAFHa


: : : : :. : : : :. : : :. : : : : : :. : :.:.:. : :\: : : ∧ ゙:.V: :∧:.:.:.:|:.:.ト、
: : : : : :::、 : : :.:. : : : : : : : : :.:. :.:.:. : !:ヽ: : :∧. i.}:.:,、Λ:.:.{:.:.:}::ヽ,_
::. : : :. : :.\ : :゙、、:. : : : :. : : : :.:. :.: |\゙、_、: ,Vリ::.:',ヾヘ:ハ:.∧:.:.:.:: ̄
\:. : : ::. :∧、 :∧` <: : :_:斗_: :.:.:.! {ヾV\{、:. :.:',::``リ:.:.:{:\:.:.:.
_<'、: : : :.: ∧ヽ: ヘ,x七汐´∠<: :.:.| ` ^Уj l:.\:.:',:.{/:.:.:.:γ‐\     ―――とはいえ、ヘルヴォルだけは例外だ
、 匁汐、: : :.:.ヘ´へヽ--‐彡"´ `ヾ:! r:.'´ ,' |:/:.:.ヽl:.l.:.:.:.:.:.:.〉__ノ
ミミー‐ `: 、: :.:.ヽ  `丶        ; : / リ':.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:7、. 丶      彼女は唯一無二、破滅の呪いに打ち勝っている
\``   ! ゙'< :ヽ            /  :/ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:{ \
`゙、    }    `ヾ:.、      /: / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:ト、         …………覚悟はいいな、後は託すぞ
:.:.:.ヽ  :l                /:../ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j:.:.:.:.:.リ   \
:.:.:.:.:.:\ ``''ヽ´          イ/   /:.:.:.:.:.:.:.:.:>":.:.:.:.:/
V:.:.:.:.:.l:.:\  、._   _.. -‐ /´   _,/;.:,___>":.:.:.:.:.:.:./
:∨:.:.:.:.l:.:.:.:.:\  ̄    /、 _,ィ ー二ミ ーヽ、\- 、:.:/
:.:.∨:.:.::l:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ..  イ゙':.;7´⌒フ''"´  ̄ ̄ > ―- <
:.:.:.:ヽ:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__;∠_('(¨゙´   , <ー > ´ o   o  o \
:.:.:.:.:.:ヽ:.:l.:.:.:.:.:.:,,ィ'ニィ'´ `⌒¨´   `゙ゝ -- <  ̄ 丶 o  ー
V:.:.:.:.:.:.ヽ{.:.:.:.:.ゝゞ,_ ,. ィ:´ ̄:.`<    ``ヽ>、     \ o
.∨、:.:.:.:.∧V_;.イ´:.:.;.、,:ィヽ-ィ 、;: 、.:.>、     ツ`    ^ゝ
 ゙、 \:.:.:.:\:.:.:γ'´ィー ''゙ ̄``ヽ-´`゙´ `
ヽ ヽ  `'ーーヾ//   、 _..ィ
、ヽ 丶    /イ   /丁 ` ー-、'
.\ゝ-\   ゞニ'彡/ハ、 _  `ヽ
/,、<ー}_ヽイ´//.レ′ 〉::.. ヽ    `<_
. ヘ._ゞ=三彡イ>jノ    j ゝ=-'′       ゙、
ーベ二> > /_.べ、   ./ / リ:|'、  ,,.....  -‐个ー
    ̄´⌒´   ヽ  ///リ /

              {                                            {
         \    |l|w/L ,r_/                                 \    |l|w/L ,r_/
          \\{w└ ¨ ´ /                                   \\{w└ ¨ ´ /
            \´     彡x                                    \´     彡x
三 ≡ = - 三 ≡ = - >  ; ’  ∠─ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 >  ; ’  ∠─ - 三 ≡ = -
           /      }|                                       /      }|
           /´ヾ,  r、r‐|^`                                      /´ヾ,  r、r‐|^`
.               //  }´                                             //  }´
                             ____
                      「|      ヽ   ',
                      | !         ',
                     r┐ __  | | r、   -‐__|    |ミx
                ト,/\イl :|   | [l |'´   /__|    |    、
                || |:::l::::| |l :|   } ∧ \// ノ    }     」_
                || |:::l::::| |l,'  「 | {   ̄      ノ   //|
                || l:┼::| |l   | :|  ',r‐┐__,. <    //  ′     ……ああ!
                || |:::l::::| |l   Ⅵハヽ{ア´: : : : : : 〉 //  / }
                || \/ |l   ,Ⅵ | : : : : : : : / / /   /}/ :|       破滅を齎す最強の魔剣だろうが、何だろうが―――
.              __{{二}二{二}}     , {、: : : : :/ / /   /   .ノ
             / :| |     :|l      \{`マ⌒<⌒:|「  /く ̄  ヽ
           {__,| |..,/\ |l       ',\_} 二\i}/_ /\__ノ
         x=ミf⌒} | |{>  | |l        {\二}/ / /    }
      r‐〈⌒}::::::}廴ノ__| |  <}| |l        、__/ ̄,, ─=====ミ
      rヘ__} ̄|¨´ /_,} |{>  | |l      __ ///}  //       ___}
      マ{   ̄  /::::::__} |  <}| |l──‐┴ ,.∠__/∧/{ {,,-‐  ´ / ⊂⊃   ̄`丶
     マ{_,, "´ ::::::〔_// ̄ ヽ||\   /厂} //⌒> \   /  ______\
       /::::::::::::::::::::/}      ヽ|\ / ,/ア/`ヽ / ',   }__/cc,,´___  ──=ミx
.       {二二二二}′      { 厂/}/ /\ />─}─イ {__/\_/ ̄\ ̄ ̄/ヽ }
       |::::::::::::::::::::{        ',{_/x==ミ> ´ ,.r"´丁¨丁´{  {   _     {´三ヽ ,//
       |:::::::::::::::::::∧       {〃  } }二二 〕 ̄/ ̄/ //⌒ー<_ \_/ `¨「´,//
       |::::::::::::::::::::::∧       /{{  ノ ノ二二二二二二{/|        ̄ ̄「⌒く二/
.        ', ::::::::::::::::::::::∧       |/`´/ \ r/厂 ̄\ | | :|   |      |   |





4820レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/08(木) 00:16:37.68 ID:b0mmAFHa


―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____

. !   .i   │    !   辷 ┌┘   ̄〉 \__,,..  /     /  _,,.  -‐     /       ,/
. l       , ‐くヽヽ\__〕└r‐…f'"¨    //(/      /"´   /      ./        /゛
 ^⌒⌒^l-┴┴ヘ..Lrく }[,  ┌ゞ…ゞ…┐/ /       /   ./     ./      ,/
 / ̄ ̄`マ二ニ=-ー| } ̄ ̄〕└┌‐-=¬冖ニニニZ     / /     /      /         ,..-'
 ...l.! ll || L}/∧__彡'゙   〈/ ̄]|          ̄――/ /     /      ./゛          ,..r'"
.   !| || .|.! { ∧∨ ̄〕    /   /|       \     >―z   . /      / . ,, ‐     ,..-'´
..Λ.l ! .l.! !.! ∨∧∨〈    /   ∧l          `_        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  /    ,/´
... \}     ∨∧∨  /  ;\ ',      ,   `_  ./   . /     .,/ ,y!″   ,.. \_人_人_人_人人_人_人_人人_人_人_人人_人_人_人  _/
、゙‐ }     L,/V  /} |l勹ミ ', {   {   `_           _,,.二   ._/´   ≫                                ≪
   ´,    _,..=ミj{  / 丿 人 [ゾ , {   { \  { {   ーz=¬二 ̄ "  .,..-'´    ≪  約束された破滅の剣(ティルフィング)ッ!!   ≫
 -‐…,    "⌒"\|/__)/|  「  ∨∧  |  \{  \二⌒\  ン'ン', /      _..- ≫                                ≪
 __j:,          `'<┌-. ┌     \|          \    \ '´     .,..-'"゙.,,i/Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ \
   _]込,,__          ̄>ヘ、 、__)  / ̄\「\ 〈\ト--\   \  _..-'"゙,.. ;;メ!'"_,, -'"゛
  '⌒\ ⌒-.,_           ̄]ニ=- /___ \「\∨ \<⌒     \.-''彡彡-'"゛
. {__     _,..  -‐…==…‐-  .,_     ̄\\__,> :,∨) }L,_     l、   \ '´                 _,,..
  )_,フア⌒ニ= ̄―_ ‐- .,_⌒  ..,_   ∨\__j/    )    l、              _,,, -‐''"゛
    / /   _]L二ニ≠:::/"^::..、⌒ ..,_ ⌒ .,,__j_,>`     _,..く      l、      _,,.. -‐'''"゛
   / /  /:::/::::::;:::/::::::/:::::::/::::\   二ニ=一…=ァ=¬j升=ミ\    l、-‐''"´         _,,,.. -ー''
  l{ {  ,'{::::{:::::::{{|:::::::;:::::::::{:::::::::::l\\      ∧_彡_/|   \\\ l、    ._,,,.. -ー'''''"´
  八{ :|:{::::{:::::::{{l:::::::{:::::::::{:::::::::::{::::|ト     /__-= ̄(  /         \\ '''''"゙´
  /∨{八l::::l、:::::::j、::::l,::::::::l,::::::::::{:::八 _-=′{ {\  ̄ ̄)        /|
  /  _,.ノ\:::\:::::j\::l、:::::l、:::::イ_-=、_/   {  \  ー(_   /〉 / {
    '⌒   7/'"/'":::/'":::/'"::__-=::::/:::/     {    \   (   / {/  | ニニ===──────
   {      |i!::::j!::::::j!:::::::j!:::-=:j!:::::j!:::/}     \    \_) /  |  {  ―――――――――――‐
   \    {::::::{:::::::{::::::::{:-=:::::{::::::{::/ \         ..,,_\/   {

              {                                            {
         \    |l|w/L ,r_/                                 \    |l|w/L ,r_/
          \\{w└ ¨ ´ /                                   \\{w└ ¨ ´ /
            \´     彡x                                    \´     彡x
三 ≡ = - 三 ≡ = - >  ; ’  ∠─ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 >  ; ’  ∠─ - 三 ≡ = -
           /      }|                                       /      }|
           /´ヾ,  r、r‐|^`                                      /´ヾ,  r、r‐|^`
.               //  }´                                             //  }´



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                   ___
                                <’> ’
                             <’> ’         ___
                           /:::/      _,,.. : ::::::::::::::::::::::::::::::
                                  >:::::::::::::::_〃:::::::: ̄::::::;::::: :\
                         /:::/     /::::::::: /::::::::::::::::::::::::`ヽ:::::::::::::::::::\
                      {:::/::‘,   /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::0::::::ハ
                     i:::::::::::―::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::。::i::::::::::::ハ
                    ≧s。___> /::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::}0::::::::::}:::::::i:::::ハ
                            /:::/::::/::/:i:::i::/0::::::::0::::::0。::::::::::j{::::::::::::j{:::::j{:::::ハ
                        /:::/:::::::::::::::|::i|:i::::::::::::ヘ:::::::::::::::::::::::j{::::::::::::j{:::::j{ヤ::ハ      そんな物に僕の命運を握らせはしない……
                      ____,,./:::/::::::j{:::j{:::i:::i:::::::::::i、:::::::i、:::::::::::::i:::i|:::::::::::j{::::/i:::i:::::j、 
               .r 、___ーニ三j{:::::::::::::j{::::i三ミ、:::::::::|_,x ≦´三≧=-i:::::::::/::::/::i!::::::::iハ   \_人_人_人_人人_人_人_人人_人_人_人人_人_人_  _/
               .'、^ ≧ s。_ニニハ::::i:::::::i:::::::::ハ:ヤ、::::::!. ´\'. ヾ丶:i:::j{::/ /::::/::::|i:::::::::jハ  ≫                                 ≪
                .ヾニ>。ニ` .j{ i: !::::::i!::ハ::|キ仍ハ::::::i _,.斗=ニミ./:/:/i:/::,.イi: : |i::!::::/   ≪  運命は、未来が僕がこの手で掴み取るッ!! ≫
               `トニ≧s、|iニヤi、::::i::|::ヤ ヘ辷' i、::::ヽ 仍i:j刈/イ:::':://-イ,:;:ヘ::i::/   |   ≫                                 ≪
                      ` 、ニニヽニヤ',::::j:{::: iヘ.    ヾ::::. ` - '/::::::/イ´:::i:{:::ヽ::::ヽ    /Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y \
                       __ヽニニヤヽ:::ト::::::ト` /   `   /: / i:::::::::::i:::i、:ヤ` `
                       ヾニニニ三ニ}ヽ'.:'.:::ヘ  _  -   // __,,..i. ‐,::/::|.ヘヘ
                     `ヽニニニ|:::ハ::::::::ト\  ー ´  ―ニ ――,  , ヤ  >。.
                              |/ }:::: i| i`ヾ 、|i /       ヘ ヘ
                             i  .i:::::::|/  ,. i´/          ヘ \
                              }::::::{―  ヽj{            Y /,
                              i::::/     i!                i  ヘ
                              |:/     イヽ           i!
                                /     / | ヘ           .i >。.i
                                    i .{  ヘ        /   .|
                                    | {            /    /
                                    | j{       .\   ./    /
                                    |j{          /.   ./
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____




4821レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/08(木) 00:17:33.05 ID:b0mmAFHa



   【―――各スキル・宝具の計算に入ります】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  ○【約束された破滅の剣(ティルフィング)
    ランク:A+ 種別:対城宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:70】
   この宝具の使用には、前提として【抜剣開放・黄金鎮守】をその戦闘で使用している必要がある。
   「自陣の戦力の劣位の数×30+50%」の勝率補正を得る。
   これを使用した戦闘で勝利した場合、敵陣の各陣営は令呪を一画ずつ消費しなければならない。
   消費できなかった陣営は直ちに「敗北ないし死亡」する。

  ○嵐の航海者:C (種別:一般 タイミング:常時)
   戦闘中に対軍宝具が使用される度、自陣の勝率に「+10%」する。
   また自陣の勝率に「+このキャラクター以外の自陣の戦闘参加人数×5%」の補正を得る。
   船と認識されるものを駆る才能。船を持ってきていないため、軍略とカリスマの効果のみを発揮する。


   【敵陣の合計勝率補正は+115%】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ○ライズアップ・フィナーレ:A (種別:一般 タイミング:クリンナップ 消費魔力:20)
   ステータス比較による戦力値の合計が敵陣を上回っていた場合、
   自陣の勝率に「+40%」する。

   イクサのツールを用いて、全エネルギーを一点集中させ放つ切り札。
   ただし、使用の際には放熱及び魔力の制御・循環が追いつかず、
   装着者に負荷がかかる為に、連発や安易な使用は出来ない。

   【自陣の合計勝率補正は+40%】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



4822隔壁内の名無しさん2015/01/08(木) 00:19:55.21 ID:hzw9z0TZ
いつも思うが、使用に条件無くて劣位数で勝率上がるってあたまおかしい


4823レイカー ◆EGuTIFNiYg2015/01/08(木) 00:21:05.12 ID:b0mmAFHa
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 <戦闘結果表>

   スレ主が1~100までの数字をこのレスのトリップで指定します。
   なお、1と100の両端はループしています。
   安価で選択した数字をトリップ指定数字と合算し、その下二桁が一定の範囲に
   入っているかどうかで成否を決定します。(00は100として扱います。)

   また、パラメーターの合計値が相手より1優位ごとに確率を+1%し、1劣位ごとに-1%します。
   (=パラメーター差が30を超えた時点で、2戦力の勝利でも100%が確定します)


 <戦闘判定表>
  3戦力の劣位 =基礎勝率0%
  1引分、2劣位 =1~20 で勝利(=20%)
  1優位、2劣位 =1~30 で勝利(=30%)
  2引分、1劣位 =1~40 で勝利(=40%)
  戦力引き分け...=1~50 で勝利(=50%)
  2引分、1優位 =1~60 で勝利(=60%)
  2優位、1劣位 =1~70 で勝利(=70%)
  2優位、1引分 =1~80 で勝利(=80%)
  3戦力の優位 =基礎勝率100%

 ※合計戦力が1大きいごとに、勝率+1%、低い毎に-1%。
 ※両陣営の最大レベルを比較。高い方に「高い方のレベル-低い方のレベル」%の勝率補正が付きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【戦闘判定:70】
【自陣営との戦力値差分:70】
【レベル差分:0】

   【以上の勝率合計が+140%】

   【スキル・宝具による合計勝率補正の差し引きにより、
    合計勝率……65%。
    ―――ですが、最後に両者が令呪をフル使用。よって……95%!】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   【安価↓3  1~100までのいずれかの数字を指定して下さい。】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




4824隔壁内の名無しさん2015/01/08(木) 00:21:39.38 ID:hzw9z0TZ
【1D100:60】


4825隔壁内の名無しさん2015/01/08(木) 00:21:42.27 ID:YF2lOiR+
まぁ、クソ燃費だし多少はね?



4826隔壁内の名無しさん2015/01/08(木) 00:21:54.14 ID:MUwrDtQs
【1D100:25】


4827レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/08(木) 00:25:31.20 ID:b0mmAFHa




             :: :: .;:|;.               ::;                 |.:. :.:
             :: :: .;:|;.             ::;                   |.:. :.:
             :: :: .;:|;.               ::;                 |.:. :.:
             :: :: .;:|;.              ::;                  |.:. :.:
             :: :: .;:|;.               ::;                 |.:. :.:
             :: :: .;:|;.               ::;                 |.:. :.:
             :: :: .;:|;.            ::;                    |.:. :.:
             :: :: .;:|;.               ::;                 |.:. :.:
             :: :: .;:|;.               ::;                 |.:. :.:     .┏━━━━━┓
.             : :: .;:              ;::                    |;.:. :.:     ┃圭圭圭圭圭┃
.             : :: .;:i                             :.:. :.:       ┃圭圭圭圭圭┃    ┏━━━━┓
             :: :: .;:|;.               :;:                 |.:. :.:     .┃圭圭圭圭圭┃┏━┫圭圭圭圭┃
             :: :: .;:|;.               :;:                 |.:. :.:     .┃圭圭圭圭圭┃┃圭┗━━┳━┛
             :: :: .;:|;.               ::;                 |.:. :.:     .┃圭圭圭圭圭┃┗━━━━┛
.             : :: .;:              ;::                    |;.:. :.:     ┃圭圭圭圭圭┃
.             : :: .;:i                             :.:. :.:       ┃圭圭圭圭圭┗━━━━┓
             :: :: .;:|;.               :;:                 |.:. :.:     .┃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭┃
             :: :: .;:|;.               :;:                 |.:. :.:     .┃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭┃
             :: :: .;:|;.               ::;                 |.:. :.:     .┃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭┃
.             : :: .;:              ;::                    |;.:. :.:     ┃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭┃
.             : :: .;:i                             :.:. :.:       ┃圭圭圭圭圭┏━━━━┛
             :: :: .;:|;.               :;:                 |.:. :.:     .┃圭圭圭圭圭┃
             :: :: .;:|;.               :;:                 |.:. :.:     .┃圭圭圭圭圭┃
             :: :: .;:|;.               ::;                 |.:. :.:     .┃圭圭圭圭圭┃
.             : :: .;:              ;::                    |;.:. :.:     ┃圭圭圭圭圭┃
.             : :: .;:i                             :.:. :.:       ┗━━━━━┛
             :: :: .;:|;.               :;:                 |.:. :.:
             :: :: .;:|;.               :;:                 |.:. :.:
            ..: :: .;:;:          iV i|                    i:.:. :.:     ┏━━━━━━━━━━━━━━┓    ┏━┓
             .,:: :: .;:|          |  レ'}    /           |:;.:. :.:     .┃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭┃┏━┫圭┃
;、});、;、 ;、;、;、 ;、.: :: .;:i           |i    |  /(_イ              .:. :.: .;、;、;/;.┃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭┃┃圭┃圭┃
彡';、;、;、;、;、 ;、; .:: :: .;:|;.             }    |iV  /               |.:. :.:、;、/;、; .┗━━━━━━━━━┓圭圭圭圭┃┃圭┃圭┃
;、;、;、;、;、;、 \;.: :: .;: .;:            |i    i/ /             i:.:. :.:...y;、;、;、;、;、;、;、;、/;、      ┃圭圭圭圭┃┃圭┃圭┃
;、;、;、;、;、;、;、;、 : :: .;:          |i    l / /   /  /  /  ..|;.:. :.:./;、;、;、;、;、;、/,/;、;、;、    ..┃圭圭圭圭┃┃圭┣━┛
;、;、;、;、;、;、;、;、; .: :: .;:i         l、ノ    (__/レ'i//  |/(/i    / :.: . =ミ ;、;、;、彡 ´(;、;、彡'      .┃圭圭圭圭┃┗━┛
;、;、;、;、;、;、;、;、;.: :: .;:,:|          |i         /  /  /i   レ' /(___/ /ノ≧==≦;、\  ̄         ┃圭圭圭圭┃
;、;、 ;、;、;、;、;、;、;.: :: .;:i        .i |i   i|     i/   トiノ     /(/   /レ' / ;、;、;、;、;、;,)          .┃圭圭圭圭┃
;、;、;、;、;、;、;、; : :: .;: ,:|   .、   i  i|/  iノ|i    /|  i/|           //{ .;、;、;、;、;、;、;、;、)       ┃圭圭圭圭┃
;、;、;、;、;、;、;、; : :: ‘,     i\ノ|\/l   ノ| i|   /|(/|  。゜  ・       / .从;、; .┏━━━━━━━━━┛圭圭圭圭┃
;、;、;、;、;、;、;、; : :: .;: .;..\ノ  i|  \      /i/                 /.:.:; .;、;、;、.┃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭┃
;、;、;、;、;、;、;、; : :: .;: |  }\        ‘    、               /;;.:. :.:: ./彡 ┃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭┃
;、;、;、;、;、;、;、--=ミ;、./i 、i    i  ,′         `           /(/ /;、;、;、;、.┗━━━━━━━━━━━━━━┛
\;、;、;、;、;..\   、  / iレ'\                            {/(_//...;、\;、;、;、;、;、;、;、
;、;≫;、_;....\)\ノ\  \ノ                        ゛   / /レ' .ヽ__;、;ノ;、;、;、;、;、;、;、;
;、;、;、;、;、._ノ\   \iレ' \                         ;       /__ ;、;、7;、 /-=ニ;、;、;、




4828隔壁内の名無しさん2015/01/08(木) 00:26:19.64 ID:MUwrDtQs
ランダム二連続で最善取ったとはいえ
対城ブッパされてなお優位なねらう緒たちも大概だと思うw


4836レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/08(木) 00:42:05.10 ID:b0mmAFHa




  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  |  ……まったく大した方たちです  |
  乂_____________ノ




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ィ : |: : : |i      !  i、: : :l  、
       _ イ: : : :.:|: : : |!、________ノ.   i!\:.|   `¨¨
  ≧≠______>|: : : |!      l   ヾー――
.              |: : :从
.              |: : : :八    、               こちらの最大火力に対して、アサシンさんを囮にして
.              |: : : : :7\     ̄ ̄
.              |: : : : ;: : :.:\          イ       後方のクリスではなく無茶をして
            .イ: : : :;----≦ト、 _  _  ≦./ニ
          / .;: : : :;   / /7 ヽ__  .≦ニニニ        宝具を使っている最中の私をねらう緒さんが突く……
.         ,   ; : : ,   / /ニ∧  | @ニニニニニ
.          |   .;: : ,   / /ニ / ̄ ̄≧ノニニニニ/      。  ゜ o °   。
           !  ;: : ,.   / /!ニ./ : : : : : :/ニニニニ/:::
         i ;: :.,   / /7ニ j-  .__/ニニニニ/:::::     γ⌒ヽ
            V: :/  / /7 /   |  ,ニニニ /:::::j      :'、  ノ         γ⌒ヽ
            / /  / イ/.     |.  ,ニニ /:::::::i           ◯        '、  ノ
            /:/  ∠ _ 〈¨7ー‐- 、 l  ∧ニ/::::::: ,         γ ⌒ヽ         .
        /イ   />、7´  /   l/_  Y:::::::::::,'        i    i
.        /   〈、     /     | マ_」::::::::イ./        ヽ ___,ノ     γ⌒ヽ ◯
       /   <_\\.  /.      |  .,::::≦                     '、  ノ
.       l     i::7:⌒l/≦/ ̄ ̄7 __/::::::::7
       。    i: |::::::::|∨ニニニ/|/´:::::|::::::::/ ⌒                ゜ o °
.        、  .八 l::::::::|:::∨./:::|::::::::::::::::|:::::/\_        γ⌒ヽ
         \  \::::::|:::::Y:::::::: |::::::::::::::::|:://            '、  ノ
          ゝ   \|::::::|::::: : :|::::::::::::::/                  ◯
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         _
.                    \;;;;;l < □}          ヽ;;} l;;/
                      );;;) }  }   |\       };l l;l
                      (;;{   │  }.─.{  |      (;;;し';{
                       ヽ /;} #}.;.;.;{  {;\    l;;;/
                    ,,_..ノ"ヾノ   }.;.;{  ゝ へ,,._,;,/|
                .  /   # ̄ ̄#  ./∧    ̄ ̄  # .|
                 ゝ----ー―┬―´ ◆/`─┬一----ノ
                    .{丨 ⌒ \三 ∨ 三 / ⌒ 亅}        ああ、完全に裏をかかせて貰ったよ
                   _ 八::::ヽ:/::、:ⅤIiiIⅤ:::::::::::::::::::几_
.                |\iiiiiii¬\:l:::::::::||::::::::::::/¬iiiiii/│      ―――そして、この勝負……
                 |   ̄ │iiiii\::::ノ=ゝ:::::/iiiii│ ̄  │
.                 V.\   \iiiiiiii{   }iiiiiii/   /∨
                     \   ]iiii{   .}iiii[ # /
                     │\  ]ii{.__.}ii[  /│
                    --┴┐!\]三=三[/!┌┴--
                 /〓   ││!!!!!!!!!!!!!!!!!││  〓 \
                ,,[────\_◎【□】◎__/───]、
          ___/#  # #/ /    ] [ #  \ \     ヘ____
    /´´ ̄´    │  ## / /    /⌒\    \ \    │  ###  ´ ̄ゝ\
 <二                        .⌒                        二>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━












             「|
             | l r n
             | l |_| l
             l ヽ└'           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             | lヽ \           | ええ、紙一重で、わたしの、勝、ち……です   |
             | l  ヽノ            乂___________________ノ
             |_j
            _「l「L. _
           └‐┐i r‐┘
              L| |
             └‐'
               n
               U
                   0
                    O



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   【 リザルト 】

   【 トリップ:#75Finale 】

   【 安価指定ナンバー=25  】



   【―――合計100。よって……ファンブルにより、】

  ※判定方法はトリップに突っ込んだ数字に、安価で取った1~100の数字を合計し下二桁を求める。
    この二桁が、勝率より低ければ勝ち、高ければ負けです。
    01はクリティカルとなりますが、00はファンブルです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



4830隔壁内の名無しさん2015/01/08(木) 00:37:34.76 ID:hzw9z0TZ
すげえ!www


4831隔壁内の名無しさん2015/01/08(木) 00:39:04.69 ID:TBiZl24w
すげえ!いいもの見れたわ


4832隔壁内の名無しさん2015/01/08(木) 00:39:40.36 ID:MUwrDtQs
まさかのw
意地を見せたなあw


4833隔壁内の名無しさん2015/01/08(木) 00:40:04.14 ID:z3xdH/8h
すげぇ、同盟無しでヘルヴォルが優勝した唯一のスレだここ



4834隔壁内の名無しさん2015/01/08(木) 00:40:39.65 ID:z3xdH/8h
同盟でならクリス救済と仙人スレで優勝してたけど


4835隔壁内の名無しさん2015/01/08(木) 00:40:59.39 ID:94ygRKNV
間違いなく最強のライバルだった・・・!


4837隔壁内の名無しさん2015/01/08(木) 00:42:56.01 ID:hzw9z0TZ
ヘルヴォルも悔いはないだろうなw
タイマンで完全に勝ち残ったんだからw


4838レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/08(木) 00:43:18.43 ID:b0mmAFHa




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     こうして最後に……精一杯戦った末の僕達の敗北。
     そして、ヘルヴォルと雪音クリスの勝利で……聖杯戦争は幕を閉じた。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛










                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.



4839隔壁内の名無しさん2015/01/08(木) 00:43:58.25 ID:MUwrDtQs
おめでとう!


4840隔壁内の名無しさん2015/01/08(木) 00:44:17.62 ID:YF2lOiR+
これヘルヴォルさんどんくらい勝ち星あげたんだろ
間違いなく最優だった


4841レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/08(木) 00:45:08.64 ID:b0mmAFHa


               __
           , イ´:::::::::::::::::`::...、
           ,. '. : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::\
.        /::::::::::::::::::::::/:ハ::::::::ハ::';::::::ヽ:ヽ
      ./::::::,::::::::::::/::::// }::::::i:::i:::ハ:::::ハ:::ハ
      i:::/:;イ ::::::| ::((  j‐;-!-廴:ハ::::ハ::::ハ
      |/:/:::/!:_;:斗ヾミ  ´⌒ ´   l::i:::::::i:::::ハ       それでは今日の投下はここまでです
     /:/:::/八゙゙`        ィァ==ェk'|:::::::i:::::::ハ
.     {:::{::::{:::バ  ,ィ≡     :::::::::.` |:::::::ト、:::::ハ       皆さん、お疲れ様でした! で、その……あれ、です
     V:\!:::ヘ 〃.....  ,       小::::!::ハ :::ハ
.     |::::::::iハ:::ヘ ::::::     ,    /i/::: ,':::::ハ : ハ
.     |::::::::i:::}::::::ヽ、   ` ´   ,イ:/:::::/:::::::::ハ : ハ
.     | ::::::::/:::::ノ:::::::> 、 _, ' .|,':::::/:::::::::ヘ、 : ::ハ
     .i::::/:::/::::::::::/::i:::::| __,ィ/::::: |\_:::ヘ\: :ハ
     .,/:::/:::::::::::::; イ:スV\,/::;イ ::! |  `ヽ、 :::::ハ、
    ´/:彡',:::::::::, イ:/ / }::::/ 川 川/     `ヽ:::ヘ、
    ,':::::::::/:::::/!  イ´ {/:::::|/   \      / ハ::\、
.   / :::::::/::::://\  V:::/  , ィ<´  ヽ   /    }::::::ヽ
   ::::::::/::::/    :\ V, ィ<´     .:::.ヾ /    :|::::::::::ヽ
    ::::/:::/      oV  . . . . . : : : : . . : : :i:    |\\::::}
   ::://::{. : : : : : : : : : ::i: : : : : : : : : : : : : : : : :i:    |\ハ :::!







              //                                        ヽ
            -=ニ       ---- 、r‐'⌒ヾー― 、 ..,,
         -=ニ      ,.  ‐く  j / {     ノ、r'’ 八⌒>                    }
    -=ニ          イ ̄〈   ∨乂_____く}⌒¨´: : : ー ´: : : い、_                      }
/          ィ-、  乂/ゝ..ノj{: : : :| : : : : : : : : : i|: : : : j|: :|:i`¨}                  /
              ん}:ーr‐'|i: : : : : i|: : : :| : : : : : : : : : i|: : : : j|: :|:}‐く                  /
             ;  :| : |i________i|: : : :| : : : : : : : : : i|: : : : j|__jノーヲ
               ′: | : : : : : :.|、 ー┴:、 :.;,___j|斗 ア´ | ゞ=ァ              /     1年半以上スレを続けて、
             ′:..:| : : : : : :.| \__〉  / /_,ノ/: | |厂               /
             ,  :..:.| : : : : : |             ′:| |             ニ=-           初めてのファンブルが、
.、           ′ :..:.| : : : : : |        }    {: : | |         ニ=-
. \           ,′ : :..:| :  : : : :|   u          /: : :| |      ニ=-                 このタイミング……ですと!?
   丶        ′ : : :..| :  : : : :ト、          イi : : :| |   ニ=-
        -=ニ./  : : : :.|    |!: :| `  .,    イ: :../l: : : | |=-
         .′ : : : :..:|    |!: :|二ニニヽ `´ノ.}: ://: l: : : | |
_,.   --――/  /: : : : :|    |!: :{    \Υ/{:.://: : l: : : | |
.     --―/  / : : : : :.|    |!: :ハ_____   レヽ  ニ=- .l: : : | |
二ニニニニニニ/  /.  -=ニ..|    |!: : ハ   //::::::\ ........l: : : | |___, 、
ニニニニニr‐ュー< \.    |    |! : : ハ   入:、::::::/、.......l: : : | |> 〈 〉
}ニニニ厂⌒} / ヽ \  \  |!: : :..ハ―┴<\./> ー‐l: : : | | } }={



4842隔壁内の名無しさん2015/01/08(木) 00:45:09.16 ID:hzw9z0TZ
というか、ヘルヴォルさん黒星ないぞw


4852レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/08(木) 00:51:21.86 ID:b0mmAFHa
>>4842
一応、ロイ達が追い払ったよ!
※ただし、クリスのスキルで無償撤退かつ余力をあえて残した敗北
  勝ったロイはボロボロ


4843隔壁内の名無しさん2015/01/08(木) 00:45:26.72 ID:TBiZl24w
確殺じゃないとこういう事が起きるのがおもしろい
最低勝率保証で起きるのはおもしろくないがこういう接戦での薄氷の勝利はすごく見応えがある


4844隔壁内の名無しさん2015/01/08(木) 00:45:55.30 ID:hzw9z0TZ
いいタイミングでしたなw
負けられない戦いで起きたら荒れるってレベルじゃないw


4845隔壁内の名無しさん2015/01/08(木) 00:47:05.14 ID:MUwrDtQs
ダイスの神は盛り上げるのが好きだなあw
最低勝率保証で負けたらちょっとモヤっと来るけど
ギリギリ残った勝率で勝たれたら文句は出ないw


4846隔壁内の名無しさん2015/01/08(木) 00:47:50.79 ID:YF2lOiR+
ランダム最善+最善
から意地で持ってかれた感じやなw


4847隔壁内の名無しさん2015/01/08(木) 00:48:25.72 ID:z3xdH/8h


最悪負けても良い戦闘でファンブル出ても文句ないわ


4848隔壁内の名無しさん2015/01/08(木) 00:48:39.89 ID:hzw9z0TZ
そうか、並行世界のクリス達の不幸は
ここのクリスが吸っていたからだったのか


4849レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/08(木) 00:49:02.49 ID:b0mmAFHa


    【そして、浮上する大砲持ち女子最強説。
     ……何気に歴代主人公に打ち勝ったキャラクターって女性の大砲持ちばかりという。
     カマエルさんとヘルヴォルさんに至っては完全勝利(主人公を脱落させた的な意味)までしている模様】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ( 人ノ_, イ ,ノ⌒)ノ三三三三三三三三\ニニニニニニ|: ノ  | | : : : : : ヽ:\: : : : \ニニニ/
 ;;:;;:;:;,,,...,      人_ 从_ _ノ(__ト、   __\ニニニニ_ィ´   ノ:.|、: : : : : : |\|: : i \: マニ/
;;::;:;:;:;:;:;;         >―――――<____ ̄ ̄Y´(ニ\/⊥廴\\ : |,ィ灯Ⅳ: : :|i |T´三三/7====ァ――/三ニ=- _
;:;:          ;;:;:/     / ̄>、      _> ≒‐‐<| : : l:l笊卞ミ、ヽ|弋) lヽ: |l |リ >´ ̄ ̄\三'三三=′三三三三
     ,,.,.,.       /    /  /   >―‐/二ニニニニ=/ : : 八乂ソ   __’ | l |l 「У        \ー---{三三三三三
;;;:;::;;;;:::;         ′  /ノ( /         ,ニニニニニニ=∧\ : : \    /ヽ} ノ リ|ノ/   /⌒ヽ  \   ー-=ニ三三
__;::: _  ;;:; //   /  し-イ      /ニニニニニニニ/: : \\: \_  └ / ̄ ̄>-/\        \'⌒  \
  レ'  ) '⌒´/ _,/) ;;: / ―-- /ニニニ=-‐  ̄: : : : /: \(\\7/ /‐/ ̄ ̄/   |           \   ノ
         /  /: : : : )'⌒: : ̄ ̄ ̄ :  ̄ ̄: : : : : : : : : : : :/: : : /¨¨¨/  / ̄ イ:i:i:i:i:i/         / _)\|  〈
.      /    |_: : : -‐: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : /  /   ,′ /:i:i:i:i:i:i/   / /  /   )     \
   / /     }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : / /    /  /:i:i:i:i:i:i/   //  /     :::::;:;:::;:::;:;:::;:\
. /: : /     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : :.:/∨     厶イ:i:i:i:i:i/   /-―      \_) :::::;:;:;:;:;:;:;:;:; (
/: : : /     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : :///     /:i:i:i:i:i:i:i/   /ト\  \__人_ ノ(  :;:;:;:;从::;:;:;:;::ノ
: : : /     {/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : イ//     |:i:i:i:i:i/     ノ   \  \     ;:;:;ィ ⌒)ヽ:;:;ヽ
: : ∧     \ : : : : : : : : : : : --―――/: : : : : : :/ /     /i:i:i/   / 厶イ       ̄ ̄¬_:;:;:;:;ノ(    _):;:;:;:;
: / | ̄\     \: : : : :/        /: : : : : : :/ /     / ̄ _____厶ィ  ̄ ̄ ̄ ̄/\      ⌒て   (:;:;:;:;ノ
: l  |: :.::.| ヽ     \/     __/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     /  ̄ ̄|:i:i:i:i:i:i:i/  ____∧:i:i:i:i、          ノ:;:;/
: l 八 : :|: : :|       ̄ ̄ ̄ ̄       ________/     |====/  /:i:i:∧、\ ̄||:i:i:i:i|          ̄ ̄
\  \|: : :|              //           ___/\i___l  |:i:i:i:/ / | >  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
     \: \           /: :/          <____________l  |:i:i/ /  /       _/
.        \: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|: : :/                /\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i八 ┴――      __/       /\
 .        \             |: :/     / ̄ ̄ ̄\ /___\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\          /\/ ̄ ̄ ̄ ̄/   \
                     |:/   / ̄ ̄>、        \____/\       /   \    /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   /::/::::/:::/:::::::|:::::::::::\\:::::::∧:::::::::: : \
                  /::/::::/:::/::::::::::: l:::::::::::: : |:::::|:::::::::{:::::::::::::::: : i
                /::::/:::::::/::::::/::::::::::::::::::l::::::::::::::/l:::::!:::::l::::}::::::::::::::::: 八
             /:::::::/:::::::/:::: //::::::::::::::::/::::::::::: /|/:::::::!:: !::::::::::::::::/
              /:::::::/:::::::::i:::::/:i::::::≧ュ、/::::::::::,x≦ /:::::: /:::,':::::::::: : /
.             /:::::::/:::::::イ:::/::::l:::::: ,弋リ__/ ゝソ:::::::/::::/__ ≠
             /:::::::,′:/ i/ i::::/!:::/∧  、    /::::/::/:::::::::::::::::: }____
         /::::::::::i/:::/  |/人/  ヘ   r 7 //:::::ヽ::::::::::::::::::::::|――――>、
  _____′_ト、____| |____>, イ-≠=====i!::::::‐===:: !::::::::::::::::::::::: : ≧ュ_____
 |圭圭圭圭r{ ヽ圭', .i圭圭圭/,| |圭圭圭圭/,//:: : / /:: : |::::\:::::::::::::::::::ヽ-----:::::::: ,イ圭圭圭圭圭
   ̄ ̄ ̄二 ', ヘ ヘ ノ ヘ7 ̄ ̄..|_| ̄ ̄ ̄≠/,/:: : / /::::: : l::::::::::ゝ―――‐\――一   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       \ \ `  --/   /::::::::::: ///} i:::::::/ /::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::./:::::::::::::
.          \ /:::::::::_}___/::::::::::: /   ./:_/::::/ /:::::: : /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ::::::::::::::::::::::::
.          {::::::::::::/::::::::> ‐‐ _ /:::/::::/ /::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i ̄ ̄ ̄ ̄:
          \::::/:::::::::::::::::::::::::::::: : ` /::::/ /:::::::/:!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : !:::::::::::::::::::::::
            /`ヽ 、::::::::::::::::::::::/:::::::::/ /::::/:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::
             /::::/: : ` <、:::::::::{::::::/ノ:/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::
               i:/:::::::::::::::::::::: ` < ___/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : /:::::::::::::::::::::::::
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : /::::::::::::::::::::::::::
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : \:::::::::::::::::::::::.
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       , -―==ー- 、
                        /  ___     ヽ     .: ィ .:.:
                     / /::::::::::::::`ヽ   ヽ,.ィ.: /./ .:.:
                     { /:::::::___::::::::::::\> ´ "´/      .:.:.. :.:
                    > :´ : :-.、:  > ´    /     __,,..ィ⌒フ .:.:
                  >.:´.:.: : : : : : : ヾ      ,. < ',    .:. > __,,≦ :.
                ,ィ.:.:.:ハ: ヽ: : : : : :',: :ヽ 、 ,.イ!:::}  }   .:.: ノ/ .:.
               /.:.:.:.;ィ:.:.ヽ: :\: :', :丶: } ヽ ヽ.__ !  .: /'´ .::  .:.
                /:/!.:.:./ |:.:.: : ト、 __`ー- ..,, !  ヽ   `> :: __ .:: /i ::
              //,':.:.;{-‐',:.:.: :', ´',: :`:}¨ー-ゝ    ` < :: - = ..,,` v, j .:
                〃:.:!:.:.:.!,,..__',{ヽ:{  ィ手!アj: : !-、=- ..,,_ > ::.  r`ャ、 ヽ ::
              /:.:.|:.:.:ド マr!    込リ.ィ: : :'9/:. ',  ', ::..     レ' .',. ', rー―ァ::
             /:.:.:.:.:.i!:.:.{ヾ:ゞ' ,    r-/: :/<: : ',  ',、 ::.      ノ , r、/ ::
            ∠:.:ィ ´  j:.:.:!:.::ハ    _ ,  !/: :,'    >  ヽ ヾ` 、 ::    `¨ ', ',
                 <ノ:.:.:込。.   /: :./   /   ', \   `ー- ..,, :: ハ. マ
               /:,':.:.:.:./  .>-/  /..:.:.::.:{    ヽ \  、   ー-- ァ ::._ ::.
                  /:.;':.:.:.:./:ゝ、 }:i:i:/  /"´ ̄ ̄`ヽ.   ヽ  ヽ  ヾミ、 ̄ ̄ ´} =ァ,> :.
            /:.:/:.:.:.:/:./ { ノ:i:// , ,'         ',` ̄`ヽ     `''ー- ..,,__ .:.:
           /:.:/:.:.:/ ,ノィ;,ァ:.//  .'         V   ` 、 ヘ  `ヾニ.. ̄ `゙   ::.. ..
          /:.:/:.:./ /:.:.(_(,ノ;.{ {! ハ         `ー ..,, _,,.--ァ、   ヽ `゙ー- ..,,_   ::. ,.イ
        /:.:.:,:.:.:.:.:/ /{:.:.:.:.||:.:.:.Ⅵ {:.:.}    -=彡     ー=    ̄"´ ゝ.,,_____ ー-= ,,_ 二ニ =- } ::.
         /:.:.:/:.:.:.:/./ ,八:.:.:..||:.:人:! |:.:.|         ,.ィ"´ -=-      リ _r 、 ヽ      ___ ノ / /}
       ./:.:.:/:.:.:.:/ 乂  } `T:.:i:.:.i.:.i ,リ:.7___   ,ィ ニ ミー -    .:: / /、_ヽ. \ __,..ィ´   彡´ /
       ,:.:.:/:.:.:.:.,'   ヽ/,  i:.:.i.:.:i:.:レ:.:.:i:.:.:.:./.:ハ   ̄´ ミー- .. `''ー-<´ ̄ `ヾ´ ̄ ̄ \.\ ::,      ,.イ
       ,::.:'.:.:.:.:.,'   ./    |:.:.i.:.:i:.:.:i:.:.:i.:.:.:,'.:/ ',    !: : : : ` ̄ "''ー- 、   `゙     ヽ ヽ ::, =-ー '
       {:.:.:.:.:.::.!    /    ,!:.:.i..:.i.:.:.i.:.:.i.:.:.i.:.{  ',.    ',: : : : : : : : : : : : : :ヽ._ ,,.. -― ''´ ', ',
       ',:.:.:.:.:.|  ./    / }:.:.i.:.:i:.:.:i:.:.:i:.:.i.:.ハ  ハ    V:_:_:_:_:_:_:.,.=-― ''´         .: }  !::.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4850隔壁内の名無しさん2015/01/08(木) 00:50:21.41 ID:lcHEnZ7o
真ん中は絶許


4851隔壁内の名無しさん2015/01/08(木) 00:51:05.76 ID:hzw9z0TZ
真ん中は並行世界でも株を下げましたな


4853隔壁内の名無しさん2015/01/08(木) 00:51:40.87 ID:MUwrDtQs
真ん中はとりあえずセイヴァーさんに土下座しに行こうか


4854隔壁内の名無しさん2015/01/08(木) 00:53:31.75 ID:z3xdH/8h
真ん中はどこぞのサイトに謝れ
腐敗してたクシャトリヤは皆殺しにされても仕方ないが、あいつは善良だったのに


4855レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/08(木) 00:54:31.89 ID:b0mmAFHa


:::::::::::::::::::\:::::::::::::∧ \:::::::::::::::::::::\::::::::::\:::::::∧::::::\
::::::::::::::::::::::: \::::::::::∧  \::::::::::::::::::::\:::::::::::\::::∧::::::::\
:::::::::::::::::::::: : / \::::::∧   \:::::::::::::::::::::\::::::::::\∧::::::::::::\
:::::::::::::::::::::: / / \:::∧    \::::::::::::::::::∧:::::::::::::ヾ{::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::/ /     \:ハ_   \::::::::::/::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::: / /  .ィ≦三V}三ミ.x  }\::::::/::∧:::::::::::::::::::::::{<::::::::::::\         何故だ、他所のスレでの設定はともかく、
、:::::::::::: / イ  .ィ/     ヾ `ヾ}}  V:::\:::/::∧:::::∧::::::::::|:::::::` <:::::::\
∧:: r.、./   / 〃云心       `|.  ∨:::::\/::::|::/::∧::::::::|:::::::::::::::::: <::::\       >>1のスレではそんな悪いことはしないぞ!!
::∧::: /    / {{:::ハ::::ハ    ノ   }::::::::::::\:|:::::/:∧::::::|:::::::::::::::::::::: \` \
::: ∧/:     Ⅵし{i}イ刈  /⌒ヽ  |::::::::::::::::::\:::/::∧::::!::::::::::::::::::::::::: : \       クシャトリヤ虐殺とか、主人公痛めつけすぎて
:::::::∧        ∨::ゞ::しリ  ゝ-゜'   |:::::::::::::::::::::::::::::/::∧:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::∧        ヾノ:_彡イ       :|::::::::::::::::::::::::::::::::/:::{ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \      スレ民を絶望さ……
::::::::::::∧                      |:::::::|:::::::::::::::::::::::|、::ハ: \::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
:::::::::::::::::\                   |:::::::ト::::::::::::::::::::::|ハ::::|   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 ̄ ̄ ̄ ̄                |:::::::|ハ::::::::::::::::::::| V|    \::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
                        |:::::リ .Ⅳ::::::::::::::/  ヾ      \::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   、                      |:::/  |:∨:::::::::::|二\        \:::::::::::::::::::::::::::::::::
           _           |/  :| }:::::::::::::!二二ヘ         \:::::::::::::::::::::::::::::
           /´: : : : : `: : .     /    | |:::::::::::リ二二二゚.        \::::::::::::::::::::::::
         イ: : : : : : : : : : : : : :>.       八.|:::::::::/二二二ニ{          \:::::::::::::::::::::
   _ . <: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ   /ニニ|::::::/二二二二ニ\           \::::::::::::::::::
〃::/.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}  ./二=:|::::/二二二二二二}           \::::::::::::::::
{'::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :リ /二二:|::/二二二二二二二ミt、           \:::::::::::::::
|::{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :イ .イニニニニ:|/二二二二二二二二ニ≧ュ、          \::::::::::::
V|: : : : :: : : : : : : : : : : : : : : :> ’ /二二ニニ/二二二二二二二二二二二≧o。、        \::::: .









.      /:/:::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::/ヽ::::::::::::::::\
     /:/:::/:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/__/:::::::゚,::::::::::::::::\
.    /:/ :/:::/::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : \`ヽ::::゚.::::::::::::::::::::::\
   /:/ :/:::/ ::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::ヽ V::}::::::::::::::::::::::::::
.   / i:| /:::/::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::::::::::::::::: :} /::/:::::::::::::::::::::::::::::::      ………………私が悪かった(震え声)
  | l:|'::::::l::::::::::::::/\::::::::::::::::::::::::::::::::/::: l:::::::::::::::::::i/::/:::::::::::::::::::::::::::::::::
    `\::| / .へ. _,\:: : /:::/ハ:::// l:::::::::::::::::::| /二\::::::::::::::::::::::::::..
.     /:ヽ|/ / \ `ヽ /  レ′'   |:::::::::::::::::::|二二二二二二l:::::::::::..
    /: : /  '  ´ ̄ヘ   ノ'.         l:::::::::::::::::::!二二二二二二!:::::::::::::.
.   /:::::: |    了` }           u. l:::::::::::::::::/二二二二二二}::::::::::::::..
   /::::::::: |     lゝく            l:::::::::::::::/二二二二二二/:::::::::::::::::.
.  /::::::::: : |    /゙> > . --、    l:::::::::::::/二二二二二二/::::::::::::::::::八
 八::::::::: : |     / l|/::::::::::: ≧ュ.、、/ l:::::::::::/二二二二二二/::::::::::::::::::/
.  ゚,:::::::::|     ! /::::::::::::: /二二二ヽ:l::::::::/二二二二二ニ/::::::::::::::::::/



4856隔壁内の名無しさん2015/01/08(木) 00:56:10.04 ID:lcHEnZ7o
おう、多分絶対にスレ民は忘れないぞ


4857隔壁内の名無しさん2015/01/08(木) 00:57:09.54 ID:hzw9z0TZ
絶許


4858レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/08(木) 00:57:53.14 ID:b0mmAFHa
と、まあ、後はエンディングだけですね
早ければ明日には終わります。

とりあえず、質問コーナーとかは受付中とは
……今作、途中からグダグダ+ダイジェストなのでそのあたりの需要はある……筈


4859隔壁内の名無しさん2015/01/08(木) 00:58:01.17 ID:MUwrDtQs
絶許


4860隔壁内の名無しさん2015/01/08(木) 00:59:08.06 ID:z3xdH/8h
レイカースレの三代許さないキャラ(バランス面で)

筆頭:アルジュナ
次点:バラシュラーマ
三番目:綺麗なルノーかラブクラフト?

筆頭と次点は直ぐ浮かぶが、三番目が微妙だな


4861レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/08(木) 01:01:50.38 ID:b0mmAFHa
ヘルヴォルさんの戦績

VSセイバー:二度勝つ
VSキャスター:カットされたが最大強化のニンスレ組という戦闘力上位ランカーを確殺
VSライダー:不本意ながら数の優位で闘うが勝つ
VSアーチャー:負けたが余力を残した撤退
VSアサシン:5%の勝率を掴みとる

勝ち逃げされたアーチャーとそもそも出会ってすら居ないバーサーカー以外には勝利している模様


関連記事

 

まあパラシュラーマに関してはヴィシュヌも悪いから多少同情できなくもない

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/2078-5ba86d25

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /