FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです その32

ブログトップ > ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです > ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです その32

4687レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/06(火) 12:32:37.45 ID:uw16bYWD
今後の展開シミュレートしましたが、キャスターVSブレイバーが確定なので、
宜しければ計算を手伝ってもらえると助かります。

と、言い残してしばらく落ちますね


4688レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/06(火) 12:34:15.36 ID:uw16bYWD
条件ですが、魔力面は互いに万全。
令呪の使用はなし。(お互い1画ずつですし、展開からして使用するようなアレにならない)
クリスは襲撃補正なし、ただし自然地形補正もニンスレ側はなしで


4689隔壁内の名無しさん2015/01/06(火) 19:32:35.56 ID:wlxQdC7O
計算しろと言われても、ランダム2回やる都合上、パターンが20通りもあるんですが……w



4690隔壁内の名無しさん2015/01/06(火) 19:39:52.46 ID:wlxQdC7O
とりあえず、最善のパターンと最悪のパターンだけ計算
最善でもニンスレさん勝率50%ですな
最悪だと-30%


4691レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/06(火) 19:41:40.37 ID:fuu2O0RZ
ら、ランダムステータスだけはふります

ブレイバーは、ノータイムで宝選択

【1D5:3

   【筋=1 敏=2 耐=3 運=4 魔=5となります。】

●:ブレイバー陣営
「筋65 耐45 敏50 魔50 運20 宝60」
※勇猛込み





4692レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/06(火) 19:42:00.66 ID:fuu2O0RZ
   【筋=1 敏=2 運=3 宝=4となります。】
で、【1D4:3


4694隔壁内の名無しさん2015/01/06(火) 19:43:32.34 ID:wlxQdC7O
想定してた最悪パターンですねw
ニンスレさん確殺ですw


4696レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/06(火) 19:47:23.32 ID:fuu2O0RZ
犠牲になったのだ……素のレベル50+スキルで実質合計ステ+30=合計ステ150
更に、そこからキャスターのお陰で+120。しかも合計ステータス更に+80スル強化持ち!!

とかいう、キャスターが宝具でのマスターパンプ持っているせいで、
アホみたいな事になっていたんですが、流石にクリスちゃん達には分が悪いか……


4697隔壁内の名無しさん2015/01/06(火) 19:48:16.99 ID:wlxQdC7O
というかヘルヴォルさんの宝具が鬼畜すぎますw


4698レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/06(火) 19:51:25.19 ID:fuu2O0RZ
とりあえず、今日は投下をするつもりです

ちなみに、同盟とかの難易度ですが、論外がセージ、ミト、グリムジョー。
困難が、クレア(ただし、セージに対してだけはやや別)とクリス。

変動するのがロイ(序盤までに合えばチョロイ。)、相手と状況限定なニンスレ組(ただ、基本は無理)だったりします
特に、クリスは一度事前に友好的な接触なり、借りなり(霊地追い出しに素直に応じるとか)を作っていないと
ブレイバーの方針もあってVSセージにすら関与しない有り様だったり。

後、ミトは本編ではあんなですがセージに協力する可能性が唯一ある奴なんで、
チョロくはないんです! ……犠牲になりましたがね……w


4699隔壁内の名無しさん2015/01/06(火) 19:54:54.35 ID:zBt1JXR6
今盤面に誰が残ってるんだっけ


4700レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/06(火) 19:56:17.60 ID:fuu2O0RZ
クリス、ニンスレ、ねらう緒の3名ですね
ぶっちゃけると、ニンスレさん負けたんでラストはねらう緒VSクリスとなります

…………まさかの最終決戦相手がクリスとは……w


4701隔壁内の名無しさん2015/01/06(火) 19:56:30.95 ID:wlxQdC7O
ミト様、セージ、ロイ、グリムジョー、クレア、ニンスレさんが退場して
クリスとねらう緒だけだな


4702隔壁内の名無しさん2015/01/06(火) 19:57:42.92 ID:x4JDdvtX
お互いの意地賭けての勝負になりそうやなw


4703隔壁内の名無しさん2015/01/06(火) 20:08:53.53 ID:wlxQdC7O
そういえばイチイバルでランダムステ強制ですけど
ヘルヴォルさんやアサシンのランダムステ上昇宝具はイチイバルの効果か本来のランダムどっちかにのみ適応でいいんでしょうか?


4704レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/06(火) 20:12:02.00 ID:fuu2O0RZ
>>4703
本来のランダムオンリーに適応で。
でないと計算面倒+強すぎるので


4705隔壁内の名無しさん2015/01/06(火) 20:17:48.75 ID:wlxQdC7O
了解です
ねらう緒との戦闘ざっと計算したけど
やっぱヘルヴォルさんの宝具が鬼畜過ぎるな、勝率低いわ


4706レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/06(火) 20:24:34.88 ID:fuu2O0RZ
やっぱり、聖杯戦争ルールにおいて大砲は正義
一応他所のスレや過酷作と比べれば燃費やらの総合含めると少しデフレはさせたんですけどね……

ただ、それでも強いというか元ネタが最高クラスの魔剣+それを唯一完璧に扱えるヘルヴォルさんなんで、
あれ以上弱くは出来なかったのもありますが


4707隔壁内の名無しさん2015/01/06(火) 20:33:58.74 ID:zBt1JXR6
令呪今誰が何画もってる?


4708レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/06(火) 20:38:18.36 ID:fuu2O0RZ
ねらう緒2,クリス1ですね


4709隔壁内の名無しさん2015/01/06(火) 20:43:58.85 ID:zBt1JXR6
あれ、ロイとグリムの令呪奪わなかったのか


4710隔壁内の名無しさん2015/01/06(火) 20:45:57.66 ID:x4JDdvtX
だって悪性じゃないからブン盗れないし・・・


4711隔壁内の名無しさん2015/01/06(火) 20:46:35.41 ID:zBt1JXR6
あぁそうか


4712レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/06(火) 20:50:09.13 ID:fuu2O0RZ
ロイ達:一言で言って無理。ロイ相手なら強引にいこうといけば(魔術師だし)いけなくもなかったけど、
     そもそも残り令呪1画で2画消費している

バーサーカー組:暴れたがりやだが、ねらう緒に対してはグリムジョーは上記の話のためにも
            試すとか、見極めるため、後はやるせない気持ちでのバトルで悪意とかはなし
            狂っているバーサーカー相手に悪認定も……ケースバイケースではやれるんですが、
            今回は無理




4713隔壁内の名無しさん2015/01/06(火) 20:53:01.25 ID:zBt1JXR6
正直悪人認定結構厳しいな


4714隔壁内の名無しさん2015/01/06(火) 20:55:37.53 ID:wlxQdC7O
ほいほい悪認定したら逆に危ない人だよw


4715レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/06(火) 20:58:46.03 ID:fuu2O0RZ
悪認定いけるのは、確定がセージ+ミト。次に、クレア(大抵の状況で可能)

ケースバイケースが、ロイとグリムジョー。
難しいのがクリスとニンスレ(キャスターがストッパーになっているのと、
                  今作のニンスレさんは原作で言えば、ある程度落ち着いた時期の頃をイメージ)

って、具合ですね。



4716隔壁内の名無しさん2015/01/06(火) 21:00:00.11 ID:x4JDdvtX
悪認定しやすそうなの魂食いとか無辜・無関係の人々を巻き込んだときくらいやなwww


4717隔壁内の名無しさん2015/01/06(火) 22:54:34.60 ID:2Mj1WveJ
俺に逆らうのは悪だ
という理論に持っていかない限りは悪認定はポンポン出来るものじゃないからね
それが出来たら強すぎるし
とはいえセージとミトという絶対に潰したい相手に有効だったので問題なかったかと

こういう言い方はアレだけど
もう絶対に勝たないといけないわけじゃない
正々堂々と戦って勝っても負けても気持ちのいいクライマックスを


4718レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/06(火) 23:28:28.12 ID:fuu2O0RZ








                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.



4719レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/06(火) 23:29:47.39 ID:fuu2O0RZ



      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      | 七生報国……七度、黄泉がえり国に報いる |
      乂__________________ノ




           _,-‐" ̄ ゙゙゙̄'''‐-、
          /          ヽ、
        /             i、
         ,/   i        i! i   i                  誓い
      / .  i i        i! i    i          それが僕の宝具なんやけど……
       //   i i∧i i i!  i! i i i   i
     / i i i i! i/`ト、i!  i!i i!i\i!  i           一度の戦いで七度殺される羽目になるとは大した子や
.       i.! i ト, ´/ ̄ !i゛レ i/i i丿\i  i
        ! lト.i |         i  ヽ\i
              | ...   ,    / /二二二'-‐、
            ̄L ‐"   //     __ヽ
             `ヽ  / "_,,-‐‐‐'''""    \
              ヽ/'"             \    囗 ロ  。
              /                 \   ロ []     ロ。
            /                   、 \   ロ ロ   ロ ロ
           /-‐‐"゙\        i       /:::::\  \ 囗ロ []  []
          |  /::::::::::::::\       i!     /-‐‐‐-ヽ  i  [] ロ    囗
          i i::::::::::::::::::::::::\     i!   //ー====ゝ i!  □ □ []   ロ
          i i:::::::::::::::::::::::::::::::゙''' 、   i! /::::i  _______ ト,i::ヽ 囗 []   ロ
            i |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ i!〈:::::::::i  ゙゙゙゙゙゙゙゙゙  _|::: 。   [] ロ  [] 。
           i!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i i! ゙゙\l ヽ≡≡≡/i:::::::i   囗 ┌┐[]
.            i!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::i i!   \________/ i:::::::::i   囗└┘
           i.i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::.i i!     \:::::/  i:::::::::::i    囗 ロ ロ
           i i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::!i i     ヽ´   i::::::::::::i  □ []
            i i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!::::::::i! i!        i::::::::::::::i   囗ロ
            i .i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::i. i!        i:::::::::i::::::i    ロ
             i i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::i i         i::::::::;i!:::::i




4720レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/06(火) 23:32:45.57 ID:fuu2O0RZ


                              ______
                         ,、.- '''"´          ` ' ‐ 、,
                      ,、 ''"                    `' .、
                    ,、 '"          .......................         \
                  /       ..........::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....... ...   ヽ
                /      ....:::::::::::::::;;::::::::::::::::;:::;、r'" \:::::::::::::::::.....::..   ヽ
    .          /      ..::::::::::::::::::::/ `ヽ,:/ノ     \ィ'ヽ:::::::::::::::..   ヽ
    .         /      ..:::::::::::::::::::;、:ィ'    `  ヽ        ヽ  \:::::::::::::..   ',
            , '      ..:::::::::::::::;、r':/,'    .....          ヽ   ヽ::::::::::..  ',
    .      , '      ..::::::::::;、 '" / ,'  / ,、-ヽ          ',    ヽ::::::::.. /
   /      /      ..::::::::/  /  ,'  //   ヽ.   ヽ    ヽ ',     ヽ::::::::/
  /       /     ...::::::::/  /    ;   /       ヽ  ヽ  ヽ 丶 ',    ヽ/
. {      /     ..::::::::::::i゙  /     ,'  i           ヽ ヾ、  ヽ \',    ',        えっ、やっぱりそう思いますかー!!
. ヽ. .   /   ....:::::::::::::::::i../    ,、 ,'   | ,.、----- 、,  ',  ',.\  ヾ' 、ヽ    ',
   `   /   ..:::::::::::::::::::::/   ,、 '" ,'   |´          ',  !. ‐ヽ ヽ ヾ 、   ',        ふふっ、どうです! 私、もとい
     / ....::::::::::::::::::::::/  ,、 '".--、{ヽ!l'}‐、 |            ', l   ヽ. ',、. ', ` 、 ',
      \::::::::::::::::::::/ ,、 '" / ,r''''''| ! !' ! !ヽ|ィ===ミ、    ', |, -ノ-、  /‐!   | \ ',        我が一族は凄いでしょ!!
       `' 、:.:/ ,、 '" |.  │ ! /~! ! i! l |              lノ===ミ、 /l |    |   \    ヽ
        ,、r'ィ"‐-:、;;;_|   ヽ ヽ:/./ ./ / |',\\\             { l i lヽ !         }
       ´       ,'      /./ .l  i!  i、'、          ,  \\\!| l  ! ',ヽ !         /
              /      {   '  ´ /、ヽヽ              |!| ヽ .| ',.ヽ!       /
    .         /      |        {  ! `ヽ  、_..-、_,  /.ハ. V  ',          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             /       、      ∨',‐‐―┐          / /   |   ',         |  せやね、二重の意味で大した子やわ  |
           , '     ,、- '''´∧     ヽ',    |.       ィ ´  /    |ー-、_ ',         乂_______________ノ
          /      l   :∧        }',  ト> ‐ <´_!    /     / / ',
        /        ',    ∧.       | ', ├---゙ニi゙、.,,,,,{  /     / / |\ ',
      /   /      ヽ    〉      !  ',│ ||  ||  ||ヽ      / ト, |  ヽ ヽ
    '"    /        >    /     /    ',ヽ. ||  ||  ||:}      /   | l. l   ヽ '



4721レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/06(火) 23:36:12.62 ID:fuu2O0RZ


                      ___  _
                       ,ィニニニニv':::゚。
                       ,{ニニニニ}:::::L__ __
                      / ∨ニニニニ}:::::i::::}i_}i
                      ,     、ニニ=`<:::ノ「}i
                  {       ` <ニニオ}L}i
                      、/.:       ̄ } ∧{
                _ ,. "         : . L{_ }i       ッ! ……………わたし、が……負けた?
                    ' . . . . ′        : : . . . ` -=ミ
                   乂 : . . {: . . . . . . . . . .}: : : . . . . 、 . .ヽ    こんな、道半ばで……
                     ヽ: : :、: : . . . . . : : : : : : . . . . }: : : ,
                    _ ノ: 、: 丶. . : : : :': : : : . . . /: :/
                (: : : : :\: : : : : :/ : : : : : /: : : (            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 ̄ ヽ: :`: : :`: : : : :_:_:´ : : :_:_:ノ         | ああ、僕らの完敗や   |
                   。o┴=ミ: : : : :/i:i:i:゚。=rL             乂_________ノ
               ,ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:゚。-/i:i:i:i:i:i:i:i:Vニ}
                 {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iv{__
                    Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:-}=i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ニニ', ′
                   、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅵ/i:i:i:i:i:i:i:i:i{ニニニV
                    }Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}≧=r'
                __」ニVi:i:i:i:i:i:i:iノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,ニニト、
                    {ニニニ〉o。i:i:iイ{ニVi:i:i:i:i:i:イニニニニ゚。 /
                     ¨>=/i:i:i:i:i¨:i:i:}=/i><:i:i{ニニニニニ∨ ′
                     斗/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{ニニニニニV /
                    'ニ/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{ニニニニニ∨
                 /ニニ{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{ニニニニニニ丶
           /ニニニ`<i:i:i:i:i:i:i:i:i}i:i:i:i:i:i:i:i:i>'ニニニニニニニニ\
            'ニニニニニニLi:i:i:i:i:i:i:トvi:i:i>´ニニニニニニニニニニ',
          {ニニニニニニニ=- -={- 「ニニニニニニニニニニニニニ}
             、ニニニニニニニニニ|  Vニニニニニニニニニニニ/
           _)ニニニニニニニニニ|  Vニニニニニニニニニ>´
            丶ニニニニニニニニ|   }ニニニニニニニニニ{_
                \ニニニニニニニト --}ニニニニニニニニニニ}
                 }ニニニニニニニ|i:i:i:i:i}ニニニニニニニニニ/
                    \ニニニニニニ|i:i:i:i:ハニニニニニニニ>´
                 丶ニニニニ|i:i:i:i{ }ニニニニニ=ィ´
                    \ニニニ「i:i:i:i| }ニニニニ斗´i:{
                         \ニ{ |i:i:i:i }ニ>´ }i:i:i:i|
                        ヽ{ |i:i:i:il  ̄     }i:i:i:i|
                        i|i:i:i:i:{      |i:i:i:i{
                        l|i:i:i:i:{       |i:i:i:i:i:、
                        l|i:i:i:i:i:',    |i:i:i:i:i:i:i゚。
                          Vi:i:i:i:i:i}    {i:i:i:i:i:i:i:i:i]
                         ̄  ̄      ̄  ̄



4722レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/06(火) 23:38:55.21 ID:fuu2O0RZ



        i: : : : : Y二二二二二二二ニj        \  ヽ
      、: : : : :i二二二二二二二フ      \
       ): : : : :二二二二二ニ‐               }
       (: : : : :入二二二ニ彡| ト、 、 |  :ト   ヽ      i
        \:/:/ ; ̄ ̄  ‐-厶L_\`.i! :| }  >z‐ V    |
        /: : 〃'      Vf汽卞芯㍉、 iハjチそ泛下 ィ   |    くっ、貴方は悔しくはないのですか! 楠木正成!!
      〈: : : : :{i {  {    |、乂::ツ  ソ  K::ツ 从 人  |
      ` 、: : :i! ', ;.   从 `¨¨    、    / イノ       国の為に戦うも、勝者の手によって貶められ、
           V   乂  八{ ゝ  u      /  八      ;
               ) ゝ   ) 个。    - ‐ (   {     V      後の世で国主を建てた際の出汁に……!
   ..  ⌒ ー …   ) /  _>     へ        、
‐=彡 '⌒ ー …フ   / / ,ヘ`vへ ー≦ -‐]≧ヽ Y     \                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               _,,,λ/ Yニ{ 〉二 ー ¨/二ニ)ノ二ニ=ー_    ー-          | 勝てば官軍、負ければ賊軍   |
 /           ニ二二ニ//7 ∨    イ二二二二二二二ニ   ヽ  ミ=-      乂____________ノ
      /     /二二二二Ⅳ {_」       i二二二二二二二二   八     =-





4723レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/06(火) 23:42:23.70 ID:fuu2O0RZ


                         、
                  , '"  ̄ ̄"'''-.ゝ
                 /         ¨ r-、
               /: : : : : : : : :        \
             ィ : : : : : : : : : : : : :       `、
.            /: : : : : : : : : : : : :         l`ヽ
           , ''´i : : : : : : : : : : : : :        |
.              !: : : : : : : : : : : : : ∧       !        ……負けた僕らが悪い、世の中は無情や
             ノ、 : : : : : : : : :/!/  !   !ハ ./
              ! : : : : : : :/ ィ" ̄¨! ,' ./ .| ./_____       せやからって自分の都合だけ見て、癇癪起こすんは間違うとる
.              ヽ ハ //      ル'}ノ/ .{';';';';..ハ
                Y、 V丶       /从从';';';';';} |       それに勝った方が悪者のままやったら経緯はどうあれ
                 ヽ 、__/ ./   ヽ、/ .{
                   \    ./     /   ゝ       争いの火種になってまう。そんなん色んな意味で”救い”がないやろ
                   / ヽ_ へ     /    丿 ̄ヽ
                   l!;';';';';';';';';{   /          \
                   |!;';';';';';'/ |ト、  .i     ,'       へ__
                   |!;';';';';'/ | ;.  |    , '          "'''-.
.                   /.!;';';';/  |   |   ,'              ヽ
                  / |;';';/  |  ./i  ,'    :.:.:.:.:.::.:.:.:        !|
                  / !.|;';/   |  / | , '    :.:.:.:.:.:           !|
                 丿 i .!;/    | ./  .|    :.:.:.:.:.:  ,':.:.:.        !|
               /  .! .!    |/   !   :.:.:.:.:.:  ,':.:.:.:.:.:        !
            _., '    ! . |.     !   }   :.:.:.:.   ,':.:.:.:.:.:        ゝ、
        , -'''""      |  .!    |   /  :.:.  ,.'  ,':.:.:.:.:.:        ! メ、
       , '         .:.!  |.    l  ./      '  ; :.:.:.:.:.:        /   .i
     /          :.:.!.  !.    l /   , '    `       ー - ′   }
              .:.:.:.::.|   |.    |./  , '                     !



4724レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/06(火) 23:45:21.19 ID:fuu2O0RZ





              . -―…―-  .
            /           `ヽー 、
            /                \
.         /      /                  ヽ
        / / , ,   /  :/   .:/         ‘,
.       / /.:/ ,   /  :/  .: .:i    :ハ      :.
      / /.:/ / :〃  :/|  /  :|  , : / ‘,    :.
.       ' 〃イ : : |:| . :/ l| :/:| ::i | :/ :/   |}:. .:}   .:;
.      i:|// | i: . !|:| :// l|/ | ::| |/ :/{    !|:. .:|:. :} .:!      それに僕らを倒した尊氏の奴は、僕の見立て通り
.      |:|.:{ | |: . !|:|//⌒|\:| ::| | ://⌒V |:. .:| :/ :.′
        |ハ | |: .从|ィ⌒``ヽИ!:| |/ i,ィ⌒メ、|:. .:|/Y/       ”後”を任せてもええ子やったしね。それは歴史が証明しとるし、
        | ∨ ,:{`V::|!      |i | |    /  :} ∧ノ{
         ∨∧ハ|!        l | i      ノ:./ 小         僕はそう納得出来とる。言うたやろ? 化けて出てきた訳やないって
           j/ ハ,八     .::|       / イ_/j
             jヘ   ,    ``      ,  ハ{
            | |ヘ ` ー―― ―一 ´ イ . :|
               |/|\    ー‐     /|!i .:八
              /从 . :ヽ      /  :!{ /
             / //{   .:.:\__/     |{ \
            ///{    .:.:.:.:.:.:/    :l{:   \
      . イ     ////|i    .:.:.:.:/      jハ    ヽ、
  .   ´ /     /////|i    .:.:.′     //∧     '.` ー
.      /     //////|{,    ::{       ////∧     '.
     /     ///////|∧ \   /-//////∧      '.
.    /     ////////|/∧       ,////////∧      '.
   /     /////////|∨∧     ,//////////∧      '.




4725隔壁内の名無しさん2015/01/06(火) 23:47:44.23 ID:wlxQdC7O
セイバーもまた英雄だった……


4726レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/06(火) 23:49:09.14 ID:fuu2O0RZ



              |   乂:. :.:.:/ i           |    ヽ ',   ', i
              |  /   ̄|   | | |         |  、    ',   ', |
                フ'    |   |,/| |  |     |  `、
                /      |   | | |  |     | \  `、  i   i i
.               / i |  i  i| ̄ ト人_! j| \  ,斗   < ̄ |   | |      ……ならば、貴方は本当に……ただ、
               /' | |  | 八  |  _八  ヽ /     ', ,'  | |
           /  | |  |/| |\|      \ |/ ̄    | /'  | |      かつての友との誓いを果たす為だけに、
            i   | |  l从八 __ ,,x    /  x ,,__,/   | |
            |_ |人   ヽ ',`¨¨⌒´      `⌒¨¨¨    /'|人      見知らぬ存在の従僕として蘇ったのですか?
             \_彡、  |ヽ         ,       /   / ,   、
               / 〉   、            ,     /    \
               / /  ヽ ハ           i   i /|         \
                  /    /' ノ   u    ⌒    |   |   |          \
.        _     /    // \             へ人  、     \   \
     /    ―=彡     //            イ   ヽヽ \     \   \
   /   ̄/    _彡' /      _ 〕  ,,_,,. ´ |     ) )   、      \
  / /  ,   /     /      / V7 v―=彡| _ 彡'      \      \
  i i  /   /     /      </ ハV ∧ V_,,人_             \        ',
  | |     /    /       -=ニ |/ /i 〈 し    / \_         \
  | | i   /    ,    /-=ニニニ 〈/_,,| 〉  /  -=ニニニ=-           i  i
  | | |   i        -=ニニニニニ|   |,/     i-=ニニニ===-    |     |
   ∨  |    |   i-==ニニニニニ|           |-=ニニニニニ |     |     |  /
.  、 、   |    |   |-==ニニニニニ|__ ro)__,|-=ニニニニニ |     |     |/
    \\人   |   |-==ニニニニニ|>''":.:.しへ   |-=ニニニニニ |   ノ     人



4727レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/06(火) 23:51:45.33 ID:fuu2O0RZ


                         __
                     _,,,,∠三  ≧ー、_
                  rべミ"ー         \ヽ、
                   / /  /      _       \
                〃 /   /  天Fー    \       \
               ,ク /     /  イ l \  ー< \  、   ヽ
                j /    /ク   | |;  \   下, \ ヾ   ',
               N   ||   | |l |  ∨ 从\  才l  ¦
                 |     |十ー<r公ミマ 辷彡 厶w | |   |     君、君たらずといえども臣臣たらざるべからず
                 |     L廴_上_ \ Yィ" ̄¨`  刈|   |
                 |     ┝'¨ ̄"^ ;          N!   |      それに一度死んだ身や、相手を選べんくらいで済むんなら
               い     |      |   :.          |    {
  囗 ロ  。         Wハ ヽゞ      .:ト 、;:          |   ,rク       安いもんやろ? 君がそんな小さな事を気にしすぎとるだけや
   ロ []     ロ。      ム心、\     ::.`             || ィW
     ロ ロ   ロ ロ       ヾミ ヒ_            ,   从W
     囗ロ []  []           弋ハ `ー=二二テ^" ̄   /ィl|rク
     [] ロ    囗         从|\    ー ー     ,厶刈《
      □ □ []   ロ         ヽリ三\       /////ド
      囗 []   ロ         ∧三三\____///////|
    。   [] ロ  [] 。       /  \三三./////////   | ト、
       囗 ┌┐[]  ーー……ぐ¨    \三.//////    || \
        囗└┘         ヽ      \/////       川   `ー、
         囗 ロ ロ \      ヽ       \//    _,4rク|      \
        □ []      \       \     \     // / |        \
         囗ロ       \       \     \  八/  /         \
          ロ


4730隔壁内の名無しさん2015/01/07(水) 00:18:35.61 ID:Xfud7Mad
セイバーさんやはりいい英霊だったか
正直第一印象は「なんかうさんくさい」でしたごめんなさい


4731隔壁内の名無しさん2015/01/07(水) 00:28:40.61 ID:9qflID0R
ほぼいいとこなしで終わったなクレア…


4734レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 01:02:03.69 ID:t9XF014I




      |     ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i.,--==ミ
      |   ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,   Y
      | ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,  ,
      }/i:i:i:i:r‐ ' "^  ̄ `ヽ  ̄ ̄ `"≪:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}
.     斗               \    `"≪:i:i:i:i:i:i:iリ
                    \     `"≪:i:/
  /     /                     `
            人       \
 {     {  /  }L           \                私が、気にしすぎている……
 {      ー‐≦_]_ |\
       { ^r{|  }〉  ,>  } |             |
  \  ノヽ) 以   / /} |\           |
   } r     ^~   { イ7 从.  \     |           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   从          乂乂   r‐=彡   ]     八    |  周りに生き方を望まれた、自分たちの血族がどうのこうの     |
   |            ) )ーく       |       \   |                                         |
   |    _      //   ノ )                  |   大変なのは認めたる。けど、今君を直接縛る物はあらんやろ  |
   | ∧       { {   /                   乂___________________________ノ
   | / /:,      乂」  {    /   \
   |   ∧-- ┬ .r ´    [  /       \
   └―==ミ___/\}-=ニ二八.          \
      /厂/ / }_,,...-====ミ:.,,_
      \_,/ ,仁二二二二二二_.\
       //>=二二二二二二二ニ_ ...\
    _  >/二二二二二二二二二}.........\
   [薔/ 〃二二二二二二二二二:]...............\






   /   /   /      /   /       ,′ イ   |     | i     ,′,/ ∧
.  /, .  /   /      /   /      ,′/ }!   |  _ | l     ,イ 〃∧ !
 /イ,′ /   /,     , /   /!       / ,′,}   |/   i!| !   / }  /ー' ヽ
 || | ./,′  / |!   // },  / } i    / //ィ'/ , /リ   _, リ |!  / }  /ヽ   }
 || |/イ   / |!   //=/ /、 } !    / /´ / / / __zィ彡"イ! / ,′/' ) }/
 |! |! |  /.| ll   //ヾ==-゙/,  ./ /  ,イ'/ /-=="  ノ '} ./ / /′{r'^/      あるとしたらそれは自分自身や
 | ! .! ./ ! |i  |/! //  // / ./ /'´/,/=-     /!/ /!/    /
 |  l ./{ /| .ハ! ∧! 〃  //イ   /   /イ′      //′ /′   _,:′       ―――自分の生き方を決める権利は自分にある
 |  |イ { | | .| レ´! !/′ 〃 /  /    / ′        ′     /´
 ヽ  !ヽ{ | | .l | {  i、 / //´|                    ,′           せやのに、誇りやら”それしか”知らんとかで
     ハ| ヽ! | {、.|  /´   |                      /
     '   !   \!ヽ!∧     |                 /   /,              流されたら駄目や、ハッキリ言うて君は物を知らん
             ヽ  丶    \‐ ´              /   //
               ヽ    `           /    //,
                 \\_____    _/     ///
                  ヽ               ////
                      ヽ              /'////
                     ヽ        /―‐-、
                         \       /


4735レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 01:06:20.74 ID:t9XF014I





              ⌒у⌒) _
             /:::::::/::::////////ハ
            ,':::::::::::///////////,仆
            |:::::://///////////人  `
            |::://////////////     \
            i/////////////
         r: : :-=: : {//////////イ           ヽ
          、: : : : : : {//////>´ j         \
         ヽ: : : : : 〉/>イ  /^i         ヽ      }
          Y: : V      /  |        ト、   :.
             {: : ;'    斗-―{''    i  ┼―- }  |  |      チョコドーナツより甘い味方ですね
           ゝ:i     { {   八 ト、 |  ノ  ヽ、j  人 |
             j| i、   从 t‐=='' ゝ{ )ルz-==' У ィ、  |       私は王としてー――
           八{: \   ` ゝ         /イ     ト
            |: : : : : ) у ) u   '      ノ 小  人 j  \        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            レヘ: ソ ( 仆    、  _ォ   λ(       \          |  その”どーなつ”すら知らんかった箱入り娘が良く言うわ  |
                ´   )八   > __  イ、ハ)   \  \   \     乂_______________________ノ
           /    >―≦<⌒yヘー…_ト ー--≧ミ \      \
         /     ////////ィ jヽ〉 ̄ i////////ハ \                  わ、私の見識は狭く深いのです、セイバー
        /    Y////////〈/ レ     |//////////}
            l////////_ィヌ^)__ 」//////////j             ゝ=ー
      ´  /   j/////// /::ゝイ::ヽ  从//////////,           ⌒ミヽ
      {         //////,/ :::/::::::::::::::::\  \V//////」     )     人  ソ
     、   |   //////〈、::::::/::::::::::i:::::::::::::〉   Y//////|
      \ V  ////////〉:::/ :::::::::::i::::::::::∧    }//////|   /    /
        ヽ、 /////////:::/:::::::::::::::ト:::/:::::〉   i//////j      /
       _V////////ゝ〈:::::::、::::::::|::::〉ー"     ハ//////     {(
      f:::::::////////:‐i  ー^ー" ¨      /‐}////人_    ミ\
      i:::::////////::::::j                 /:::::j//////ハ::‐-..   \
      }::////////:::::::ノ            〈::::::::|///////ハ::::::::フ 八  \








                   _
                    , -´一-- ` 、
              /           ヽ
             /   /  ii     ヽ ヽ
                i  ./ /,/!l  i   i!i! ', ',
                 l / / { うl i l  /lメ} l ',', ,}
            __  ノ∥/〃l,- l l l /ー、l ll l l ,'
         / `〈////' li .!!!!从'  `从lノ/       なら、広く深く知ることや
        !¨`、  ヾ、 i .ハ   ヽ、   l
   _, <.    ト、  ヾ、l  ::::::..   ヽ=-¨`          そしたら、一々敵を作って喧嘩するんが馬鹿らしいって気づくやろ
_,. <        i ',.  ', i! :::::::::へ.  ,'´
     ,.,      ! l.  l::i! .:: ' ´   ` '              ―――それに付き合えんのが心残りやけどね
-一=ニ三ニ',     l.  l:::i!〈iト、
三三三ニiニ:}    i  l   l:::i! i!l i
三三三;/三l    l  l   l::::i! 〉! l
三三ニ/ニ三l   ,' , .l   l::::i!' .li!.l
三三/ニニ三!   l l l   l::::i!.::l i!l
三三lニ三三i!、  i'  l   l::::i!:::l .i !
三三l三三='} .}. }  l   l::::i!::l  i !
三三l三ニノ/ /./  l.  l:::::l:::l  i!
三ニ:lニニ/ノ ノ/  ノ  l:::::::l:ノ  i!
三ニl=/ /'/   /  ノ::::::y   l



4736レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 01:10:04.91 ID:t9XF014I



 /. . .\:.:.:.:/ . . . . . . }////////////// ̄ヽ     \
〈. . . . . . . ヽ/. . . . . . . /////////イ´ ̄      ヽ ヽ   ヽ
`\. . . . . .ハ. . . . . . . {///ィ ̄ハ ヽ  ヽ  ヽ }  ヽ ヽヽ
  ゝ. . . . {._ヘ . . . . . . V /l__/_ヽ_ l \ ヽ ハ ノノ  }  ハ }
  /. . . . . . 人. . . . . . .} i´! {   ヽ ̄ \} ァH‐ト  ! ハノ
  {. . . . ./.l . .\_.イ V/示冗〒テミ\  ノノテzz,i_ノ  } }
  \./. . /. . . . ヽ  \  V///リ   ノ,ノ ん'リ / ノノ//      …………そう、ですか
    /. . . ./. . . . . . i\  `ヽ`="      弋ソ イノノ
  /. . . . .l . . . . . . .ゝヽ ̄ヽ  )      丶   ,'\ \ヽ      ―――お疲れ様でした、我が剣よ
 イ. . . . . { . . . . . . .}  ̄ヽ//            /  > V
/ /. . . . . .{ . . . . . . .ハ//、       __    イ / イ´
 レへ. . . | . . .i . . . ! { (i_ノ ヽ、    ´    イ (  イ__入
( (     'ーL/⌒ヽ.」  \二フへ->-  < ノ \ヽ彡 ヽ
`\         ノノ _レく 人 Y人 ヽ ノ ノ ノ )     ヽ
  ⌒ヽ       >'77///\ トハ\´ヾ< ノ ノ ノ  ノ  )
\    \  ///////////L ハ__〉 ‐_〉77< /   /   /
  )     ) //////////////∧  ,く@〉―--<  ノ  ノ
,ノ   ノ  ノ {/////////////////:.:.:.〉∧:.:\:.:.:.:.:.Y <_ノ)
   / / ////////////////:.:.:./:/:.∧:.:.:.:ヽ:.:.ノ  ヽ彡ノ





4737レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 01:12:48.17 ID:t9XF014I



                         _」:::::::::/::::ヽ
                     /////////マ:::::::7{
                        -=〈////////////\::::;::::}
                    /    ></////////ハ;::ノ_
                    , '         ><///////厂:.:.:)
                /     ィ    イ    ト<///:.:.-‐7
               //   /从  / |     iト   ヾ:.:.:/
              /     イ≦ 彡イ   | /   八 ミ   Y
       -‐=      //////ハ `ー=z ル   ィ   |  i |         私に聖杯を掴ませなかった失態は
   /          ィ/////////}     レ`=zj  |   jリ
            / {////////イ         从 レ            これまでの振る舞いと活躍に免じて不問とし、
  {        (  )//////マ へ  σ   イ
              Y////////Vニ0゚_ー_壬 人    \           その苦労をファンガイアの女王、クレア・ドロセラとして労います
  ∨        {/////////〉《 丞 》∠彡_
  /          从////////  >薔≦/////V      \
  /          乂///// イ:::从:::::::\////V  \    \        ―――私から貴方に授けられる事はそれだけです
              ){/// (⌒у::: ヽ:::::::..<//∧.  \    \
 {                レイ   /:::::::ノ::::\::::7:::)//∧
         {     /   i  (:::::::>::::::::}:::::::jィ////∧
         {           |   7::⌒:ヽ::ト::ノ ム,/////∨        )
  ゝ \        {  / l    ゝ::::::::::)    { }/////∨    ハルイ
     \ ゝ  从レイ  |         i     | j//////〉  ル
      /::::::::::::::::::::::ヽ i         i    i ///////八         ノ
      ;::::::::::::::::::::::::::::::::::j             :////////  )   彡
      i::::::::::f三三ニニ=-{       i    {///////
      |::::::::::{三三三ニニト           乂///
        Y三三ニ=(⌒ン从   ー ┴-‐ イ.i ト\‐=ニス__
      |三三三ニY⌒ス          L| トヽ 〉=ニ三):::::::::ヽ
       >ニ=ー/ /ハ ]〉          レ i///<::::::::::::::::厂ヽ
     /////////〈//                 |/////\::::::::::::::::::::\
   /////////////               |///////\::::::::::::::::::::)
  //////////////                  |/////////\ー  ̄
///////////////                 j///////////\
///////////////             rィス辷ス辷ソ/////////////\
//////////////ス辷ス辷ス辷スこン ー=^⌒^ |///////////////)
/////////////Yこンこンこンー=^⌒^       |///////////////
/////////////j                     |//////////////
/////////////                  |/////////////
////////////       .::            |///////////
///////////         rィス辷ス辷スこン|/////////
 ̄ ̄ ⌒Vス辷ス辷ス辷スこンー=ヘ人こンンー=^⌒^\ ̄
      Yこンこンこンー=^⌒^       \    \
      /      /                 \    \



4738レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 01:18:43.84 ID:t9XF014I

                 /                 \
           /                   ヽ
              //          i l       ',
          /´//   j l i | |l |l|| |i     l  ′
              /イ| i   l|ヘl | || リ jハ|l | |i | |i、|         おおきに。敗残の賊軍には身に余る言葉をご丁寧
            l | | | l|_ヽヽ  |l /イ厂儿L|l | l|ハ|
            | | l l |「l_\ヽl// 彡'" ̄ 川ハl}|リ           座の方にも色つけて伝えますわ
            l八いト{〃  ̄ミ           ノ|
                \{ヽ       l           爪{             ただ、贅沢を一つ言わせて貰えるなら……
               ',       ヽ       ノ / |ハ!        /「|
                ヽ     ,..._ _/ / .| ̄`ヽ    /「l`|^!
        「ヽ、       \ ー<二 ´   ′ |::::::::: |\  l `|||
        | | lヽ     /「::::\         |:::::::::|  './「| |||
        |_| | l     / .|::::::::::|\   /     |\::::::|   l `| |||
        | 「`,|   / |::::::::|ヽ  ̄          | ∨   | | |||
        | | || /   |:::::::/| }          |   | |   | | |||
        | | ||/ /´| |::/|        ′ | |   | | |||\_
        | | || {  | |   |          |  ノ |   |     〉  ` ー- 、




4739レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 01:24:06.47 ID:t9XF014I




   /   /   /      /   /       ,′ イ   |     | i     ,′,/ ∧
.  /, .  /   /      /   /      ,′/ }!   |  _ | l     ,イ 〃∧ !
 /イ,′ /   /,     , /   /!       / ,′,}   |/   i!| !   / }  /ー' ヽ
 || | ./,′  / |!   // },  / } i    / //ィ'/ , /リ   __,リ |!  / }  /ヽ   }      さっきの僕の話、騙されたと思うて
 || |/イ   / |!   //=/ /、 } !    / /´ / / /___,ィtテア"!イ! / ,′/' ) }/
 |! |! |  /.| ll   //ャz=t‐-゙/,  ./ /  ,イ'/ /―ゞ=‐" ノ '} ./ / /′{r'^/        真に受けてくれん?
 | ! .! ./ ! |i  |/! ヽ=ゞ// / ./ /'´/,/ ̄        /!/ /!/    /
 |  l ./{ /| .ハ! ∧! 〃  //イ   /   /イ′      //′ /′   _,:′           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 |  |イ { | | .| レ´! !/′ 〃 /  /    / ′        ′     /´   。  ゜ o °    | ………………女王としての労いはしました  |
 ヽ  !ヽ{ | | .l | {  i、 / //´|                    ,′               乂__________________ノ
     ハ| ヽ! | {、.|  /´   |                      /   γ⌒ヽ
     '   !   \!ヽ!∧     |                 /   /,    :'、  ノ         γ⌒ヽ
             ヽ  丶    \‐ ´              /   //         ◯        '、  ノ
               ヽ    `           /    //,        γ ⌒ヽ         .
                 \\_____    _/     ///       i    i
                  ヽ ``二二ニニ=' ´     ////         ヽ ___,ノ     γ⌒ヽ ◯
                      ヽ              /'////                  '、  ノ
                     ヽ        /―‐-、
                         \       /                        ゜ o °
                                                γ⌒ヽ
                                                 '、  ノ
                                                       ◯



4740レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 01:30:26.61 ID:t9XF014I








      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      |  ―――よって、クレア・ドロセラ個人として……  |
      乂____________________ノ








┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     ―――生まれた時から独りだった。
     柊聖十郎の計画、夢の一部として受けた”生”と縛られた運命。

     個人として見てもらえたことも、扱われたこともない。    歯車
     様々な感情や扱い、態度を取られたが……その全ては、”女王”に向けられた者。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛






4741レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 01:37:55.76 ID:t9XF014I




    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃―――”自分”に本当の意味で対等に触れ合ってくれる存在は……   ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



       〃:/::::Y:ヽ /二二二ニニ‐_
       {:::::::::::::;:::::}/二二二二二二ム"  ‐-
       {:::{⌒'〈::::::i二=ヘ二二二二二ニ      \
       ';:::{   Y::j/  }二二二二二_j       、
        Ⅵ  ノ{f     {二二二二二人       "^\
          }  ‐{ ト     仁二ニニ― "           、
           「  .ゝ{    { ̄         }      ト }
          し.イ .|\  人  厶_ノ     `‐A,,__     i )ノ
         |  | |  |Y ''"/  Vヘ i , /  V    j       その言葉、には……応えます
         |  | |  |从 Vc‐==、 ソノノz=-}   ル
         |へ| |へ|  ヽヽ""         ""ノイ イ} 、         ―――貴方は、私の初めての騎士ですからっ……!
           .:::      ) )      `    八 } `,
      /   ..::   /  ( (へ   r ュ   /  )人  ’
     / /  ./  / _-ニニ‐ゝx_≧o。   。<   ((    、
      (   /    Y二二二ニ〈ハ=ヘ〉二]ヘニ二二ニ_    \  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   (             二二二二∨ハ〉    V二二二      ┃ 一番欲しい存在と巡り会えた事は”この聖杯戦争まで”一度もなかった ┃
    、  Y  (   {二二二|「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||二]       )┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    ∧  |    、 }二二r;;;、L           ||二{   ノ イ
       人    )〈二ニf;;;;;;;;;/ フ^ヽ       ,,,||二j  (  小
   /         |ニ二(;;;;;;/ ( ̄/二>ー<⌒);;;;;;;;ヽ    ; ゝ=‐
                |二二二|| ノ`/,,イ二二ニj ^( ヾ;;;;ノ    人
  {            |二二ニ人-<ニ二二二」  )二ハ
                |二二二二二二二二二「 イ二,        )
    \ \  }   ゝニ二二二二二二二二j ノニ/ 八
     \)\人     ̄T  ̄ ̄¨¨ T    ̄て 彡   )  /
        ´    >ー= _ノ       i     V      /









━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 |  l ./{ /| .ハ! ∧! 〃  //イ   /   /イ′      //′ /′   _,:′
 |  |イ { | | .| レ´! !/′ 〃 /  /    / ′        ′     /´
 ヽ  !ヽ{ | | .l | {  i、 / //´|                    ,′
     ハ| ヽ! | {、.|  /´   |                      /        ……約束守れんくてごめんな、クレア
     '   !   \!ヽ!∧     |                 /   /,
             ヽ  丶    \‐ ´              /   //         ―――ありがとう
               ヽ    `           /    //,
                 \\_____    _/     ///
                  ヽ               ////
                      ヽ              /'////
                     ヽ        /―‐-、
                         \       /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                  |  お陰で……安心して逝ける、わ……   |
                  乂________________ノ




         . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..                                           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .                     .                     . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                           .                           . ..:.:.:;:;:.
                               :゜
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                    ゚:                          . ..:.:.:;:;:.
                              .*:゜
                               ゚・:。
    .:;:;:.:.:.. .                        ..。:*゚                     . .:.:;:.
                           ゚・*:。..
                               : ゚:*.
                               .。 .:. .:。:・
              . .. ... . .. ..... .. . . .:*. .:.:::.:..:.... . . . .. ..... .. . ... .. .












                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.



4742隔壁内の名無しさん2015/01/07(水) 01:42:24.46 ID:Xfud7Mad
さらばセイバー
そしてクレアもお疲れ様

もしかしたらねらう緒にとってのヒロインになる可能性のあった少女よ
妖怪ボタン毟りじゃなきゃそういうロールもありだったのかもしれんがな


4744隔壁内の名無しさん2015/01/07(水) 01:43:07.20 ID:lxtdweHq
さらばセイバー


4743レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 01:43:06.08 ID:t9XF014I


       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       |  師匠、朗報です!! |
       乂_________ノ



┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |/││    | ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |/││    | ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |─┘├――| ||  |
┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ |┴―┘ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ||  |
──┐ | ┌――─────┐ | ┌――─────┐ |──┐ |          | ||  |
__,」 | l_________,| | l_________,| |__,,| |_____| ||  |
____|___________|___________|____l==========\||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                   /                                  \
               /                                \
                 /                                    \
             /                                        \
                l二二二二二二二二二二二二二ニ二二二二二二二二二二二二l
                  | |l                                l | |
                  |_,,ソ                                 !,|_,ン




                        . -‐===- 、
                      ,          v ,
.                      /          ∨,
                  (      ,′              i/}
              \,_    \`'ー-{--‐==ニ二いぃ 、⌒|く!
              \ ー-=ニ二ニ=-‐         \|) )
              \_  _ニ=-‐           / く
           -  -‐=ニ二´            .    \
           _ ニ=-‐__,/ /  // /  i : :,      .
          / _/¨¨ア ///≠7Y⌒ ; /i i :|      }i
      ー=≠ニ二二/ / / , / / 7人__ノ 厂ア7|        {       力不足の口だけお飾りクィーン(笑)のクレアが、
 .         / ̄/  ,′ / 厶=( 、′〃 / /// i  ,      \
       /  /  _//i{ {/「 ん(Y{ // ‐;z.,_  } /   :   ト、\_,ノ   クリス達にぼこぼこにされたようです、ざまーみろ!!
           _ =ニ {八 {、、乂ツ V   /x‐‐ミY{厶   ;   !
        _.-=== ア {/∧{    ,      'ら_ッ} }}ァ / /  ,   、
     .-=- ̄    /   //{\ r‐       ` ーく/'^ / /Yi iト、|ヽ.
.   / ̄,..、   /   /‐=へ. |       ヽ ","      ノ:i i|∧|  \
      / }  ,    /     \ 、    ノ / / /{ { リ i| ]}
.  r 、 / / ///)        ,心,__ー=彡く / /( .\\,リ  !
  \ 'く._// _,.>''" ̄)   /  /厶」 /⌒'ー─<   \\\\
  ,.-ヘ `  'ー─一'"¨¨゙'く__/く_ (_/^),_    ヽ\  ヽ、 \\
../     >、         ヽ一  ¨¨)⌒)、         iト、 、 `
_{     く._          }    ‘ー=ミ))           ,″\ \ .
_`        _)                /《 /       /     ヽ. ヽ .
  ':,  :  (_          ,    _,..:く 》'  /  _,/′     .   .;
  /   i   _)         厂厂 ̄〉_〈_〈~‐-=' //      ii  ii
 {_   {_, '"         , ′ ̄¨¨´: : : :∨  / :/         |!  ||
.  _> '" _,..:‐=ニ7   __,/: : : : : : : : : : : : :}./: : ;.′        j   }!
 (.. -=1 ノ /⌒'′  , ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/              ノ
.    ‘′^ニ=-:...,_/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
           |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/





4745レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 01:45:15.83 ID:t9XF014I






           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i      自棄になりすぎだろ……クレアは唯一の希望じゃないのか?
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l       お前の目的からすると   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        l::::::::::::::::::::/  l::ル'   .l「Y:::::::j                       | あっ……あぁっ!!  |
      l:::::::::::::::::/==' レ' `=='゙.|}.ノ:::::/                         乂_________ノ
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/         
.      レ' ヽ::::::|、  ⊂⊃ ., '::::::/
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/            、
    (⌒'彡' ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ
   (⌒  `) ./:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
   `ー~゙ ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}






                  -‐‐‐--
                : : : : : : : : : : : `ヽ
              /: /: : : : : : : : : : : : : 、
             ,: : : /: : : : : : : : :.}: : : : : : :.
             ,': : : ,': : : : : : ∧: :} : : : : : : .i
.            : : : : |: : : : : :/_|/.|: : : __: : :.i
            /: : : :|: : : : :/ .__|: : :} }: ∧     よし、その反応。やはり、まだ良からぬ考えを持っているな
            /: イ: : |: : :/   |::::| .|: : :}/:/
           ____/|: |/     `´ |: ://       雑巾がけ100回追加だ
           |   |{:/ ≧ ‐--‐≦从
           |   |   {___}  {___}
           |__r、_|  // {.。___。} |`ヽ
           { } / / .{.。___。} |  \
          {ニニ}  /  {.。___。} ‘\  .}
           |   ヽ/   .{   } ‘:/  .}
           廴_/|    .{   }  ‘:、/
                   _{   }_    ' ,
               {  /     `ヽ__  ',
               {/ \___/}//\ ',
               {/|:::::::::::|/∧:::::::::∨///ヽ
                 |:::::::::::|//∧:::::::::∨////}
                 |:::::::::::|///∧::::::::.∨///.}
                 |:::::::::::|////∧::::::::.∨//.}




4746隔壁内の名無しさん2015/01/07(水) 01:47:19.99 ID:ZKmRkiHF
相変わらずで安心したw


4747隔壁内の名無しさん2015/01/07(水) 01:49:13.06 ID:QcAuQo7I
ミトはどこまでも残念だな……AAは可愛いのに


4748レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 01:50:49.52 ID:t9XF014I



..\
ヽ \  _                      くっ、誘導尋問とは卑劣な手を……正義の心はどうしたんですか!?
 ><,,_ `ヽ
彡   ノ  `ヽ、 \                  そもそも、掃除は既に散々……
/. /     \ \
. /  !    / |\ \                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
//|  i   / .N  i\ \_.                  |  それはそれ、これはこれだ  |
/  i  |    i }.汽示テ=x_ `ー__                  乂____________ノ
'  | /|i    ! i\ 乂 ・八`ー< `ヽ
   !| !    !. ヘ:::::`ー一'':::::\  |`ヽ、\
   || iヽ   i .∧::::::::::::::::   \|   \.\
.   | i!:::ハ  !/ .ハ::::::::::::  ヽ      \ \
      lト;;..\{ ./ 人:::::::           \ `ーx___
     リ. \ / {l:l:l> 、    - 一-   u  >‐-=x__ `ヽ
    / /`i\\l:l:l{  l i≧::..       / / / ノ`ヽ \
.      }  ノ.  Y \|  l i }l:l:l:l>   /   / // ./\ \
     / (    |, `\ l | /l:l:l:l:l:l:l: ̄(   / /イ /  ,ノ\ \







           ,.-─:: ̄ ̄::─- 、
         ,..<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>..,
.       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::   /::::::::::::::::::::::::::::::::::;::ィ:、::::ヽ: ヽ
     /:   /  ::::::::::::::::::::::::::/ /::/ヽ:::::V ∧
     l::::.  i   .::::::::::::::::::::::::/¨ /::/ ̄`!:::::V::∧
     |::::::....l.....::::::::::::::::::::::::テ〒.{:iリ.行テミ::::l小/      それと掃除だが、君が色々と手を抜きすぎているのが悪い
     .!::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::/:::ソ V ク::リ.!イ/
      V:::::∧:::::::::::::::::::::::::|     ;   |::|          心を綺麗にするように廊下全部を綺麗にしなさい
      ∨::::∧::::::::::::::::::::::|      _  ノ::|
       .∨ハ、:\ト、:::::::::::|   ´  . ´ V            ―――じゃないと、ニンスレさんに”インタビュー”を……
        ヾ!ハ:::`ハ:\:::::| ___/
          / ̄ ̄ハヽ|   | ̄ハ
         ム___/ }.__  __| .ムム
        ,:r<   .,ィ| `´ |〈  `ヽ、
      / .ヽ   ./ |`ー‐'゙| V  「ヘ
     ./     ヽ  /  .|    |  ∨ l .∧
      ./     〉.∧ ..|    |  /  l ∧




4749レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 01:53:54.02 ID:t9XF014I



---‐ ´   /   /  /     ヽ  \    ` ー   _   \_人_人_人_人人_人_人_人人_人_人_人人_人_人_人  _/
>--- <´   /   ,ィ   i|! |   \  ヽ         /   ≫                               ≪
    / /  /    /| /--に二)  ヽ  ヽ         /    ≪  今すぐやります! やればいいのでしょう!!  ≫
    / /  /    〃1.|  | i|! |  「 \  \  ヽ   /      ≫                               ≪
   ′/  /   //、| |  | .|  |  \/ハ       〈       /Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ \
  i ,′ /    ィミメ、 ー 'ヽ  ト-イィ≠ミメ }       ハ
  | .l  /  / c--っ≠ヽ   \{ ィラ=r‐‐-、 |l \   i
  | |!  ′ /   `¨´   ____   `¨´  .リト     |
  / :|  i  j (/////) /      ヽ  (/////) ヽ  八
. /  |  \ 1 |     ′       i     7 ヽ \  ヽ
   /  イ | 从     {        }    イ \ \ \
 // リ r '⌒ ヽ_  .i        |   /r'⌒ヽ\ \ \
 /   ィ-' ´ ̄   `ヽ        j < イ^ー-ミ ヽ
     /          >  __  /        ハ







            _ -‐: : : : : : : : : ‐-: : _
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       ./: : : : : :/ : : : : : : : : : : : : ∧: : : : : Y
       ,: : : : : :/ : : : : : : :.// : : :./ ‘,.:.:.:. : :|
       .′: : : : | : : : : -‐‐- //: :/⌒¬: : : :.:|
       |: :| : : : :| : : : : : :/ / /: /    :|:.: : : :|      わかればよろしい!
       |: :| : : : :|:.: : : :.斗=ミ//   x=ミ; : /:.:.|
       |: :| : : : :| : : : : : |            |:./: :.:.|       ……これで残ったのは僕、クリス、ニンスレさんか
       |: :| : : : :| : : : : : |           ,j/}: :.:.八
.       Ⅵ: : : : |.:.: : : :.:.|  r   ┐   , ′/         ―――と、なると不味いな
       j/\: :∧:.: : : :.:|  ゝ __ ノ  /: :.:/
          }/__,∨.:.:.: :|≧=-  __/ ∨: :{
          |  ∨: : :|¨¨}   {  ≧=∨ハ
          |:   ∨: :|  }   `、   /|
         x≦〕ト  ヽ:.:|  }   ∨ ト |
.         /       \__乂__丶,|i \
       /               {    ∨  ∨
       〉     〉      {       }
.      /     /       .{       }  | ‘,
.       /     /         {       }  | ‘,
     /     /        {       }  |  ‘,
      /     /          .{       }  |   ‘,
.    /       ∧         .{       }  |   ‘,
   /     / 〉         /       }  |    ‘,
.  /     / /         /      ,ノ  |    ‘,




4750レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 01:55:37.66 ID:t9XF014I


           ,.-─:: ̄ ̄::─- 、
         ,..<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>..,
.       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::   /::::::::::::::::::::::::::::::::::;::ィ:、::::ヽ: ヽ
     /:   /  ::::::::::::::::::::::::::/ /::/ヽ:::::V ∧
     l::::.  i   .::::::::::::::::::::::::/¨ /::/ ̄`!:::::V::∧
     |::::::....l.....::::::::::::::::::::::::テ〒.{:iリ.行テミ::::l小/     ハッキリ言ってもう聖杯戦争に拘る理由がなくなってしまった
     .!::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::/:::ソ V ク::リ.!イ/
      V:::::∧:::::::::::::::::::::::::|     ;   |::|        そうだろ、アサシン?
      ∨::::∧::::::::::::::::::::::|      _  ノ::|
       .∨ハ、:\ト、:::::::::::|   ´  . ´ V
        ヾ!ハ:::`ハ:\:::::| ___/
          / ̄ ̄ハヽ|   | ̄ハ
         ム___/ }.__  __| .ムム
        ,:r<   .,ィ| `´ |〈  `ヽ、
      / .ヽ   ./ |`ー‐'゙| V  「ヘ
     ./     ヽ  /  .|    |  ∨ l .∧
      ./     〉.∧ ..|    |  /  l ∧




4751レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 01:58:05.08 ID:t9XF014I


                    _| : : `:´ : : : :.:`.:.、`:.:.、
              , : : :  ̄| : : :. : :. : : :. : :.\:..\
                  ′.: .:.:/.:l:. : :. :.:. : ':. :. :. : :.:. :.:.:.\:..\
               |: .: .: .:'.: :l:. : :.:. :.:. :. ',:.:. :.:.:. :.:.:.:.:.:.、\:ー
               l :.: .:.:. :|.: i:.:.: :.:. :',::.:.:. ',、:.:. :.:.:.:. :.:.:.:.:.',:`:`:.゛、
               ∧:.: .l.:.:.|.: :{.:.:.:.:.:.:.:,、:.:、:.:.\:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.::,:.:,ー :.     私も同感だ、しかしねらう緒
            ノ´Ⅴ:.:. :.:|:从\:、.:.:.:, >\:.、\:.:.:. :.:.:.|ヾ:. ',  `
                 Ⅴ.:\!えエ斗\.:,  えェエ>ヽ:.l:.:,Λ:.:|`′      聖杯……キバの鎧はいいのか?
                    ゛\从     \         ',:/ノ }/{
                 ヽ',       :.          '- ノ′
                    Λ    ` ´      .:::7.:.:/
                   ∧    __       .:. ⅰ/
                       丶 └‐ ‐`  /  ノ7
                      〈<\     / <  ′
                      Λ ` ー ´       {
                      γ:〉   ||       人` 、
                       <.:   、 ||    _    ´   :. >
             _  <   /       ̄          . :.   >  _
       __.     ̄    /        (ツ)                  ̄    . _
      / !        /          : .            :、.      / ハ
      /  |   /   .:                             :、.      /   !
       ′ !  ′ .                                 :、.    .′  ⅰ


4752レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 02:01:41.78 ID:t9XF014I



           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i     あー……忘れるところだった
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l
        l::::::::::::::::::::/rr.l::ル'--rrァl「Y:::::::j      願いはどうでもいいが、キバの鎧は回収すべきか
      l:::::::::::::::::/ .l」.レ'   l」ノ|}.ノ:::::/
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/       その辺りはクリス達と相談しないとな
.      レ' ヽ::::::|、   _   , '::::::/
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/
          ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ
          /:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
        ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}








             >:.:.:.ィ:/ .: .: --ミミ::/ノ. -- 、
             /.:.:/:/.:. .: ´.: .:/´.: .: .: .: :ⅰ
            /':.://′.: .:: .: .:/.: .:. .: .: .: .: ;、=:┐
.         /.:.'//.:/ .: .: .:..: .:/.: .: .: .: :/.: .: ..: /: :! |
      ∠/.:/イ.:.:.:/ .: .: .: .: :/.: /.: :/ / .: .: .: :/.: j. !
       ′´/.:.:.:.:.:7.:.: .:.: .:.:./.://.://′: : : /:リ: /. ⅰ
         /'{.:.:.:.:.:|.:.:.: .:.:.:.:/ ´ ノ'"/:./.: .: .: :/ イ.:/.:. ′
            Ⅴ.:.::Λ:{.:.:.:/;′ `ー==ミ/.: ,:. ://レ.:/.:/       では、彼女たちに連絡を取るとしよう
            Ⅴ.:.{ i}ハ/         ''/ 个ー=‐7イ /
            Ⅴ:ゝ` 〉          :.   彡ベ        ―――色々と苦労はしたが、一先ずこれで……
           Ⅴ::::::i :┐        ‐ ノ  /
              }:::::::! :ヘ     _      /
              Ⅴ「`   \  ` ー -'  ′
              Ⅴ    > 丶     ..:
             /          >. イ
            _ ノ ̄ 、        ∥ /
    _  -=  ̄ /    ``  _   ∥.〈 、
-=   ̄     /           ̄ ̄´  >
 、         .:                (ツ)      >
  ゛.                               >-. 、
    ,                                  :.ハ
  . ,                                   i  :,
    :,  .                                 ⅰ ¦
   :. , .: .                    (ツ)          ¦ ⅰ



4753レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 02:03:20.07 ID:t9XF014I





             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             |   聖杯戦争における我々の目的は完遂されただろう。  |
             乂______________________ノ









                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.


4754レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 02:08:53.31 ID:t9XF014I



         /: :/:./: : : : : :/:.!: ヽ: : : ヽ: : : \: : : :\
         .|/: : /: : : : : : !: :.ト: : ヾ、: : !: : : : : \:ヽ: :ヽ
         /: : :,|: i: : : : : |: : | !: : :|\: :!: : : : : : :ヽ:ヽ: :ヽ
         /: : :.|:!: |: : : : : !: / |: :,!_, -- !: : : : : : : ヽ:!: !: :ヽ
       /: : : : |:ヽ:ヽ: : : : V ,イ:/, =__ヾ!: : : : : : : : !: |: i、: :!     じゃ、そういう事で!
       /: |: : : :!: |,--、: : : {   イc'ヽ i/!: : : : : : |: .| !: :|ヽ:!
       |: ハ: i: : |: | =,ミヽ: :ヽ   i V リ、 ,!: : : : : : :|i: |.|: :| リ      明日になったら早速始めようぜ
       !:,! ヽ:!: :!:Vく rハ! `ヾ   ゞ''  /: : : : : : :,!:リ: |i:/
       ヾ ヽ,!: : :ヽ 弋ソ  '    -=:.r:': : : : : /:/:/ '
          |: : : ヽヽ、     -‐'  |: : : :/: :レ:'/:,イ
          |:i: : : : :..   ´      ,!: : :./: /: i:| i: |
          !:|ヽ: : : : `ヽ、    /!:|: //|: ハ: :!: !
          `  ` ヽ:.|ヽ:! `r- ヽ ___,,i: |===V |:!: |
               レ   |: : :/|三三!ニニ入,ィ ニニニニニニ\
                   |: :/イ´:.:.:._:. -':´,イ/ニニニニニニニニニヽ
              イニ>,=<:/:.:./:.:.:.:.:.:/// ニニニニニニニニニニニヽ
             /ニニ/i/:.:.:.:|:./:.:.:.:.:.:.:.:.{iiiii|ニニニニニニニニニニニニニヽ
            /ニニ/iii/:.:.:π:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!iiiii|ニニニニニニニニニニニニニニ
           /ニ/iiソ:.:.:./ケ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽiiii|ニニニニニニニニニニニニニニ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     その後の話し合いは実にスムーズだった。
     聖杯に願いをかけようと思っているのはクリスとニンジャスレイヤーの2組だけ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




                _  -―- 、
            _ -=///////////ヽ     __
            /////////////- ヽハヽ / //ー ヽ
        ///////////,/´ , -、-‐サ////-‐==リ ',
      /////////////, ィ''/ l l l/,l // / /_二 >  l
     //////////ニニ ̄`ヽl l/,l l`, l// /, -_ -= 、 l         異論はない
    ///////// , イl///ヽ   ヽl/lハ l lヘ//,l派、>=三'/
   //////////,i 〈ヘ////〉    l/lハ l 'ヘKラヒ_\ミ>'"ヽ           では、ねらう緒よ
  ,///////////l,ヽ \///,≧-//l }/ハ l lヘヽー'l////,l  l.、 ,r ソ -、
 ///////////,トヽゝミ二≧-テ/,∧ヘヽヽ、  \シ//ノ////、/`/l〉      勝敗に関わらず、キバの鎧については―――
,////////////\\ミ三彡/l//,ヘヽ \ヽ l,  二'/ニ/_/,`/,/
///////////∧ \ー='',、ゞl彡'l/,l\ \`ーニニ彡/>/、\/`/"/
///////////,ヘヽ\ー/  ,` ー─`―`―`´-ニ' ゝ'\l`ミヾヽ/ //
/////////// ,l\\゙/,,,,,,/三三三ニニ三三三三三ヾ ヽ\ヾ` /; l、ト _
///////////ヽヽヽ//// ニニ ニニ三三二二二 l /ハ/, ///〉/lヽ\`ヽ
///////////'、//ヽ l //ll三三三三三三== ==l/,ll////ノ// ニヽl l,i
/////////' /li l〉/ハヾ_,lニニ三ニニ==──==ニ 、/´  \,ィ//〈〉//
////////l/イヘ i/ヽ ヘ´\//// lハ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     よって、聖杯が欲しい組同士で一発勝負。買った方が聖杯を使える。
     クリスの方が勝てば僕らとエキスビジョンマッチを行いはするが、
     勝敗がどうなろうと、ブレイバーとアサシンは消える。
     キャスターはとりあえず、受肉はOKで……という話になった。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



4755隔壁内の名無しさん2015/01/07(水) 02:11:05.66 ID:qImA8S5m
全員がwin-winというのは美しいね


4757レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 02:14:10.67 ID:t9XF014I



                -―━━―-
           ,ィ ´::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::へ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::..、
.          /:::::::/:::/::::::::: イ:::::::::::、:::::::、:::::::::ヽ
        イ::::,'::'::::' :::::/ {:::ハ,ラ弋、:::::::::::::::::ヘ
.          i::::::::,:::::::::::/‐- レ  ィ=ァtァ,:::::::::;:::::::::}     ああ、願いを叶えた後もしばらくは預けるよ
          |::::::ィ::::i:::::/i.フ',    .ト'ij レ' l:::::::::l:::::::::|
          |:::i:|:::::l::::j.」''ノ    ``'"  |::::::::|:::::::::l      ただし、用が済んだら半年以内には返して貰う
.        !::i:::::::l::::|   '         .l::::::::l::::::::;'
.           V:::::、l:::::l    _     .,'::::::リ:::::ノ        アサシンだって手伝ったんだ、それで十分だろ?
         ヾ、::ヾ::::l、       ノ;:ィ"ソ⌒`ヽ
           `> 、;|>.   イ,r',' "       \            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           /    /`i¨´<  i        ヘ        |  無論だ、かたじけない  |
             '   <   ヘ   ヽ i        ヘ        乂_________ノ
            {      ヽ  }` ´ ヽ.',        ヘ
          ∧     ヽ  }===イ}. ',     {/  .ヘ
              ∧  ヘ  .ヘ ノ     .l. ,イ     i    ヘ
             ∧   l   レ゙    |   l      .|    i
            ∧  |   l      .|  |       l     }
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       聖杯……月の欠片は、限定的ではあるが絶大な力を誇る。
       そんな物をそのままにはしておけないとかで……まぁ、細かい事や事情が色々あるが
       機能の解体なり、制限なり……
       最悪、動力源の月の欠片を壊す形(埋め合わせはして貰う)で引き渡すという話はまとまった。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



4758レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 02:19:23.25 ID:t9XF014I


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    アサシン……アンドロマリウスには最初の「叶えられたいい」とあげていた
    受肉や信仰復活について訪ねてみたが―――

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 >.:´:.:.:ァ.:.:.: ̄:.:.:ミ::.、 ノ/  _
              /.:.:.://.: .: .: ´.: .: .: .: ̄:¨´.:. :ⅰ
.           /.:.:.://.: .: .: .: .:/.: .: .: .: .: .: ;- 、
.          /:/.:/.:./.: .: .: .: .:/.: .: .: .: :/: .: .: 7ヽ..ⅰ
       /'.: ,//:/.: .: .: .: .:/.: .: .: .: :/.: .: :/.: :| :ⅰ
       〃/イ.:.:.イ.: .: .: .: .: /.: :/.: //.: .: :/.: .: ! :ⅱ
.        /イ.:.:.:.:.!.:.:.: .: .: :/j//:///.: .: .:/イ.: /.: :7!
        ′{.:.:.:.:.}.:.:.: ::.:イ' 戈t:ッ ミ゙/.: .:.: :/7/: : /リ      いや、私は当初の望み通り十分悪に報いを与えた
           Ⅴ:.:{ 从:. .:′      ̄ /;://ッ-、′:/
           Ⅴヘ ー V,          ´ :  ̄ 彡べ         些か名残惜しくもないが、残るなら私ではなく
           Ⅴ:.`::..ミ、           _ .〉   ´ ′
            }:.:.:.:|  ',           ´  /             彼女の方が良いと考える
           }i:г、  \  ー-  . _   ′
            Ⅴ  > .\
               7      ` 丶. _/
          ァ=、         V´/
      _  <´′ ` 、 .       ∥/、
  -‐   ̄    .:       ー- ┘^ >
           .:             (ツ)    >
丶                              >   _
  ,                               :. ヽ
   ,                               :.  ,
  . ,   .                              ⅰ '
  :. ,  . :                             ¦ ⅰ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      ―――と、アイツらしくキャスターの気持ちを汲んで譲ってしまった。
      ……反論はしたんだが、完全にいなされてしまった。
      思えば、最初から最後まで分かりやすい奴なのに底が知れなかったというか……。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



   ┌───────────────────────┐
   │ あー、それと現金な奴でもあった。キャスターが……  │
   └───────────────────────┘



            _ -──- ..
          , "' ̄,r' ̄':ヽ、:.:.≧:..r、r、
         /:/:. :./:. /:. :.|:.:\:.:.ハー~)
        ':.:./:. :./:. :./| :/|:.:.:.:.:ヽ:.`ヾチ\
       / /   '   |:.| !:.:.:.:.:.l、:.:. ヽヽ\
       ,':.:.:':.:.:.:.:.':.:.:.:.:|/|:.:.| |:.:.:!:.:i! ヽ!:.:.:.ト:.丶ヽ
      .':.:.:.l:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:ィ'i!T厂 !.:.l:.:|!⌒lハ:.:.lヽ:. ヽ|
      ,':.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.l|' |_Yzx l:.:|:.|lチぅx.|:.:|! |:| ||    ええ、無職じゃ食ってけませんからね
     ,:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.!:、:.:.;|rそぅヾ l\|l{_ソ_,.!/|/|:! |!
     .:.:.:.:.:.:iハ:、:.:.:.\:寸t._ソ         }' |' |l ノ     昔みたいに人助けをしつつ楽しく、正しく生きさせて貰いますよ
      :.:.:.:.:.:.|:.:.ト、:.:.: |:.\\       ′ ,ハ-=ヘ.
    :.:.:.:.:.:.:l!:.:.!i!:\:!、:.:.ヘ:.、   ` ´}!Yl└r‐''「
    | :.:.:.:.:.|!:.:.|!:.:.:.:.|::ヽ:.:.ハー≧ーチ| |:|.r┴=彡       ┌────────────────────────────┐
    | :.:.:.:.:.|!:.:.|!:.:.:.:.|:::| ヽ:.:.\ |:λV! |:|`}二彡}      │ と、自分の分まで働いてくれる事を見越しての判断だったりもする  │
    | :.:.:.:.:.|:!:.:|!:.:.:.:.|'二二`ヽ:.ヽ|::!:リ ,!-≦}リ:.:.ト、,r.、   └────────────────────────────┘
    | :.:.:.:.|::!:.|!:.:.://´   ヽ. ヽj、ヽ! ´ー─}:l:!`"´
    |   :.:.:!::!:.ii:∨,'     ゙:、  ヽ!    fァ|:リ
    | |:. ...|::i:.:|!:.|:ハ      ハ /,{     ノ<≧- 、
    | | :.:.:.:|:::i:.|!:.|ト、!       |リ'/ l   ,.'   `ヾ. \
    | | :.:.:.:|::::i:|!:.l|ヽ}  __.K´  j   !      ヽ. ヽ
    | | :.:.:|:::::i|ヽ|トr≦三三三7:.,イl   !         i! }
    | |  : :!::::::i! \寸彡==ミ|/iil    !   , . . : : : i!:.,'
    | |  :.:.!:::::::iト、 ヽ.     /| ||:..  |: : :/: : : :/: : //
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4759レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 02:23:56.90 ID:t9XF014I


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    /                                 \
.   /                 ,、                      \
  /              ト / ヘ__     , へ              ヽ
             | ヘ    ヽ `ー一 '                    ヘ
 ’         __ |  \               `             ハ
          /.  `{   `         \     `
'         /   ハ   ヘ.   \   \   \ \    `        ’
         /|   アヘ    \  ハ\   \   ヽ  \‐ <  \    }
.         '/{   .|イ  ヽ    ヘ\ ヘ \ __\  ヘ   \. \ ヽ
'          '//i.   | |   \  ヘ \ヘ/\ `寸  ヘ、   ヽ  \ヘ  ’
       ,イ } |..  | |  -‐‐ \. ヘ  \z云气ミx.\ ヘ \  ヘ    \/
. ’     /,イ ハ   | /,ィ云z、  \ ヘ  ´'任阿ヽ寸、 ヽヘ ',ヘ ハ   /\
  \_/ィi.|.| | Ⅸ. 〈 ,ィ/任迅`   \ヽ、 辷ソ ' 人 |\| |ハ } /
   \/イ{ | | | |ヽ Ⅵ{ 弋,少      `  _    /ハト }  i { X〈
..    \ .|' Ⅳ.| | \ヘ` ´     '           /_| リ  .|ハ´ i }
      `ト、 { .|. ',  介ヽ、      , - =ァ    /".|   | ハ /
        、 ヽ|  ,  .㌦     ぐマ  ソ     .イ  |   |  ヘ __
.          \ ハ    | \      ¨       /| |   |/ ̄ /
       寸―- ,  ,   ト __>         /{¨ ̄ ̄|   |   /ヽ
        \  ハ    ,   ̄圦 >x___ィ__|    |   |   /   \
           入 ハ ハ     rイチ ̄{    ノ  )ヽ.. |   |. ハ    \
        / .∧ハ  ヽ ヽ  .} `i  ヘ  {  ( ノ  , .j.   | / , -――‐-- 、
    / ̄ ̄ ¨` 圦  i\ヘ,イィ. { ̄` }=-} __ハ__//|  .|"
   /          ヘ   V \' ハX二二二ミx/イ/イ .|  .|
              ヘ  ヘ   \ { {     } }  /'  |  .|>
 ’   i       ヽ ヽ  ヽ   ゝ廴__ノ人     |  .|
 {   |        ヘ  \  \ ' /ノ || | ヽ、    i.  |
 |   | ヽ       \  \  `//  .|| |  ヘ...   |  |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    ちなみに、ブレイバー……ヘルヴォルについてだが、彼女の願いは
    「一族に錦を飾るために自らの力を誇示すること、その方法としてマスターを優勝させること」事。

    祖先や子孫たちの救済などは考えていないし、一族の事を含めて誇りを大切にしている。
    だから、一族の一人たる自らの力を誇示し、こんな自分を生み出した一族は凄いのだ的な
    そういう形で一族を持ち上げようという、戦士脳な願いで……要するに”聖杯の中身”には興味がない。
    後、受肉とかもする気は皆無らしい。

    ―――クリスは残念がっていたが。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




4760レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 02:29:16.23 ID:t9XF014I


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     ―――と、このようにおおよその取り決めが決まり(ロイ達の事は本題からズレるので省かせて貰う)、
     遂に聖杯戦争にも……終わりの時が来た。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛







                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.



4761レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 02:30:04.39 ID:t9XF014I

            /                     `ヽ
           /              ‘,       ,
                   |         ′   ‘,   ′
       /        !    |  l| !  │   ′   :,
       .′        |   ∧  」斗-- |     |    ′      これにて今日の投下は終わりです
        i       :|   |  │1´人ノ |__!     !    '.
        |    |  :|  ム  { ^ __≫=f=x    ト、           皆さん、お疲れ様でしたー
        |    i  1´ハ__ゝ‐'^  ´ ノ rリ |     | l}    i|
        |   八 :イ/_x≦k       ` ´ |     |/     i|        次の投下ではクリスVSねらう緒をするか
        |  1 └ ヘ八ノ_rリ           |     | |  :i| :i|
        lハ  ! :| | ヽ      ,        |     | |  :i| 八        それすらも省いてエンディングの予定です
        └┴ TT′ :、     ,.  ‐ァ   |     | |  :i|   \
          | |    |ゝ.    ` ´  │    | |  八   \
          | |    |: |` :  .   .ィ|    ト、__(  \    \
          | |    |: |   |  |ハ¨´ jリ    | |ニ|ニニニニアニニヽ `ヽ
           ′   :|  _ -=ニハ /      リ !ニ|ニニ∠ニニニニニハ i
           / /     |ニニニニニ7  V'|      { /ニ:|∠ニニニニニニニハ {
.          / /     :!ニニニニニ7 /ニ|     |ニニ/ニニニニニニニニニニi ヽ
         / /      |ニニニニニ! /ニニ| |     :|ニ,/ニニニニニニニニニ二  i
.        / /       :lニニニニニレ 〉=〈! l     :|_/ニニニニニニニニニニニニ  |




4762隔壁内の名無しさん2015/01/07(水) 02:32:34.77 ID:cej+TeWc
乙です


4763隔壁内の名無しさん2015/01/07(水) 02:32:41.02 ID:lxtdweHq
乙っした―


4764レイカー ◆ldWJRU2.V22015/01/07(水) 02:34:04.54 ID:t9XF014I
とりあえず、ラストバトルを蛇足と取るかとらないか……
クリスとのバトルまで描くが、悩みどころではあります


4765隔壁内の名無しさん2015/01/07(水) 02:53:31.84 ID:i7YZyuej
乙でしたー
個人的にはラストバトルも見たいなって感じですな


4766隔壁内の名無しさん2015/01/07(水) 13:04:11.54 ID:Hs84IRgy
おつでしたー


4767隔壁内の名無しさん2015/01/07(水) 18:30:44.43 ID:Xfud7Mad
乙でした

個人的にはラストバトルはサクッとでいいから見てみたいな
演出とか拘らなくてもいいから


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/2077-c04f1b35

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /