FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです その25

ブログトップ > ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです > ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです その25

3826レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/22(水) 22:36:40.72 ID:lRXnbPzT
投下を行おうと思いますが、ヒトは居ますか?


3827隔壁内の名無しさん2014/10/22(水) 22:41:37.61 ID:udLc4mtO
化け物どもよ来い


3828隔壁内の名無しさん2014/10/22(水) 22:42:32.12 ID:HHa/NJHV



3829レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/22(水) 22:48:51.40 ID:lRXnbPzT
とりあえず、やれる範囲まで投下をしますねー



3830レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/22(水) 22:49:02.71 ID:lRXnbPzT






                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.



3831レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/22(水) 22:50:15.32 ID:lRXnbPzT


   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   |  さて、彼らの誘いを断った以上は…… |
   乂________________ノ



┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |/││    | ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |/││    | ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |─┘├――| ||  |
┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ |┴―┘ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ||  |
──┐ | ┌――─────┐ | ┌――─────┐ |──┐ |          | ||  |
__,」 | l_________,| | l_________,| |__,,| |_____| ||  |
____|___________|___________|____l==========\||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                   /                                  \
               /                                \
                 /                                    \
             /                                        \
                l二二二二二二二二二二二二二ニ二二二二二二二二二二二二l
                  | |l                                l | |
                  |_,,ソ                                 !,|_,ン





                         _」:::::::::/::::ヽ
                     /////////マ:::::::7{
                        -=〈////////////\::::;::::}
                    /    ></////////ハ;::ノ_
                    , '         ><///////厂:.:.:)
                /     ィ    イ    ト<///:.:.-‐7
               //   /从  / |     iト   ヾ:.:.:/
              /     イ≦ 彡イ   | /   八 ミ   Y
       -‐=      //////ハ `ー=z ル   ィ   |  i |
   /          ィ/////////}     レ`=zj  |   jリ      我々だけでセージを打倒しなくてはなりませんね
            / {////////イ         从 レ
  {        (  )//////マ へ  σ   イ             この際です、お互いの能力を包み明かさず明かしませんか?
              Y////////Vニ0゚_ー_壬 人    \
  ∨        {/////////〉《 丞 》∠彡_              力を隠したまま勝てる程、相手は甘くありません
  /          从////////  >薔≦/////V      \
  /          乂///// イ:::从:::::::\////V  \    \
              ){/// (⌒у::: ヽ:::::::..<//∧.  \    \
 {                レイ   /:::::::ノ::::\::::7:::)//∧
         {     /   i  (:::::::>::::::::}:::::::jィ////∧
         {           |   7::⌒:ヽ::ト::ノ ム,/////∨        )
  ゝ \        {  / l    ゝ::::::::::)    { }/////∨    ハルイ
     \ ゝ  从レイ  |         i     | j//////〉  ル
      /::::::::::::::::::::::ヽ i         i    i ///////八         ノ
      ;::::::::::::::::::::::::::::::::::j             :////////  )   彡
      i::::::::::f三三ニニ=-{       i    {///////
      |::::::::::{三三三ニニト           乂///


3832レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/22(水) 22:52:27.60 ID:lRXnbPzT



           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i      ……まあ、構わないさ
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l
        l::::::::::::::::::::/  l::ル'   .l「Y:::::::j       久々に本気でやらないと勝てない相手なのは確かだ
      l:::::::::::::::::/==' レ' `=='゙.|}.ノ:::::/
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/
.      レ' ヽ::::::|、  ⊂⊃ ., '::::::/             【異論は恐らくなさそうなのでオートで、
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/               データの情報交換を行います】
    (⌒'彡' ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ
   (⌒  `) ./:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
   `ー~゙ ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}




3833レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/22(水) 22:53:52.52 ID:lRXnbPzT



┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:クレア・ドロセラ         【レベル】:10       【アライメント】:混沌・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10      【耐】:10       【敏】:10      【魔】:10       【運】:10      【宝】:--
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫


 r. . .‐-. /二二二二二二二ニ―             \
 {: : : : : V二二二二ニ>‐ ̄                 \
  、: : : : : \二>"爪     ├ ‐- ミ     ト       、
   、 : : : : : 〉¨          ヽ   >ミ   }  \
   ヽ: : : /       {     i ヽ) < _≧
    {: : ;'     ハ \   }/ィ笊う示刋} ハ |   }へ    ,
      .: :{ ト     イ⌒≧ \ リ   弋:ン  V  Ⅵ  ,' ^う〉   ’.、
     ヽ{ !ルイ   笊そ斥  ソ    `¨   /    | /い 八     \
      V: :八  从 k:り          /    レ しノ       \
      .: : : : :\  ヽ`¨ ヽ             /  ィ爪    \    \
      i : : : : : : ) イ            {   ( イ     \  \
      i : : : : : :( (人    v⌒>   八   、 川   i   \  ミ=ー \
      |: : : : : :j |ヽ ) \         ゝ   ヽ     i
      |: : : : : :i | イ   >      /  ≧  Y    人     ー=
      |:/\ :| |:八       > ーイ r.<........) ノヘ     ミ           \
            ⌒ )        へ竺ヘ....‐=彡" >_       _      \
             /    人  〃/).》{..ト...\  /二二二ニニ―ニ二二ニニマ      \
             /     _,,,,竺 /./ l..| \.〉二二二二二二二二二二二ハ\
                >ニ二二ニ/ 〈./ |亅  /二二二二二二ニニ二二二二二i  \
            /二二二ニ7       _ニ二二二二ニ/ニニ二二二二二}
        {   /二二二ニ7_rfスケ、_.{二二二二二ニ二二二二二二二八
              /二二二二厂 (攵ろり廴 }二二二二/二二二二二二二ニ/
         Vニ二二二ニ/  ゝこン   }二二二∨二二二二二二二ニ/\
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○Roots of the King :A+ (種別:異能 タイミング:常時)
   戦闘開始直前に、敵陣の各陣営は「40」点だけ消費魔力を消費する。
   これにより魔力供給の不足が生じた場合、そのペナルティを相手はうける。
   更に戦闘終了時にこの能力で消費させた分の魔力を自陣の貯蔵魔力に加える。

   吸血鬼とされる種族の1つファンガイアの純血種にして、現代のファンガイアの女王。
   身体能力は優れていないが、ファンガイアが持つ魔力吸収を始めとする異能の扱いに恐ろしく長ける。
   その威圧により、相対した敵は多大な消耗が発生する。

  ○空間操作:C (種別:異能 タイミング:常時 消費魔力:30)
   自身の拠点に何らかの“陣地”を設置している場合、その補正を得ることができる。
   ただし、同時に【陣地で戦っている】という裁定となるため、敗北すると陣地が破壊される点に注意すること。
   また、周囲の地形環境をある程度変更できる。

   空想具現化に類する異能、周辺の世界の環境の一部を一時的に書き換える。
   遠くにあるモノを取り寄せるアポート能力も兼ねており、セットしていた陣地を転送する事も可能。

  ○瞬間移動:B (種別:異能 タイミング:特殊 消費魔力:30)
   事前に一つまで霊地を「マーキング」出来る。
   マーキングした場所にターン行動の消費なしで移動が可能。

   自陣が戦闘に敗北し、撤退処理と魔力消費を計算した後に1ターンに1度だけ、
   自陣に勝利した陣営に対し、即座に再戦を挑む。
   ただし、この際は自陣はクレアを含む3名までしか参戦させられず
   「Roots of the King」の効果は半減し、「20」の吸収となる。

   テレポーテーションの異能。事前の準備等の条件や様々な制約はあるが、
   任意の座標に対し、自分を中心に人と物を転送する。

   これにより自陣が戦闘可能な状態を保てる撤退を可能とし、撤退を行った瞬間であれば、
   自らに勝利した敵手の居場所が分かっているのは当然。
   ───それ故に、回復の暇を与えること無く連戦を挑める。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:セイバー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:楠木正成            【レベル】:60     【アライメント】:中立/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:40       【敏】:40      【魔】:20       【運】:30      【宝】:40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】: 【貯蔵魔力】200/200  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                         __
                     _,,,,∠三  ≧ー、_
                  rべミ"ー         \ヽ、
                   / /  /      _       \
                〃 /   /  天Fー    \       \
               ,ク /     /  イ l \  ー< \  、   ヽ
                j /    /ク   | |;  \   下, \ ヾ   ',
               N   ||   | |l |  ∨ 从\  才l  ¦
                 |     |十ー<r公ミマ 辷彡 厶w | |   |
                 |     L廴_上_ \ Yィ" ̄¨`  刈|   |
                 |     ┝'¨ ̄"^ ;          N!   |
               い     |      |   :.          |    {
                     Wハ ヽゞ      .:ト 、;:          |   ,rク
                    ム心、\     ::.`             || ィW
                  ヾミ ヒ_            ,   从W
                    弋ハ `ー=二二テ^" ̄   /ィl|rク
                     从|\    ー ー     ,厶刈《
                     ヽリ三\       /////ド
                     ∧三三\____///////|
                   /  \三三./////////   | ト、
              ---ーー……ぐ¨    \三.//////    || \
                   ヽ      \/////       川   `ー、
                  \      ヽ       \//    _,4rク|      \
                   \       \     \     // / |        \
                   \       \     \  八/  /         \
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○対魔力:B (種別:一般 タイミング:常時)
   同ランク以下の「種別:魔術」のスキルを無効化する。
   毘沙門天の加護により、B以下の魔術は全てキャンセル。
   事実上、現代の魔術師ではセイバーに傷をつけられない。

  ○護国の鬼将:A++ (種別:一般 タイミング:ターン行動)
   霊地1つを選び、そこを『自らの領土』とする。(聖杯戦争開始時の自陣の霊地は自動的に領土となっている)
   ただし、敵キャラクターがその霊地に居る場合は、即座に領土の作成は出来ず相手に気づかれる。
   この「領土」内での戦闘において、セイバーは全ステータスに「+15」され、
   敵陣が「対軍・対城宝具」を使用した際に自陣の勝率に「その数×+20%」する。

   あらかじめ地脈を確保しておくことにより、特定の範囲を『自らの領土』とする。
   この領土内の戦闘において、将であるセイバーは高い戦闘力のボーナスを獲得する。
   また領土内での敵の攻撃への対処、ゲリラ戦などを行う場合にも有利な補正を得る。

  ○破壊工作:A+ (種別:一般 タイミング:メイン・サブ決定直後)
   『自らの領土』での戦闘に限り、敵陣の「サブ」に参戦しているキャラクター1名を選び、
    そのキャラクターを戦闘から除外する。
    ただし、そのキャラクターのマスターorそのキャラクター当人が令呪を1画消費することで、
    この効果を無効化する。

   戦闘を行う前、準備段階で相手の戦力をそぎ落とす才能。ゲリラ戦の名人。
   ランクA+ならば、事前に下準備が行える戦場では常に相手の先手を取れる。
   加えて、戦闘開始前後に六割近い兵力を戦闘不能に追いこむ事も可能。

  ○仕切り直し:B (種別:一般 タイミング:戦闘時 使用回数0/2)
   このキャラクターとそのマスターだけは令呪1画での撤退が可能となる。
   このスキルは聖杯戦争中2回まで使用可能。

   戦闘から離脱する能力。不利になった戦況を立て直す事が可能であり、
   セイバーは相手を欺く、誘い出すといった用途にも優れる。

  ○毘沙門天:B (種別:異能 タイミング:常時)
   自陣の勝率に「+20%」する。このスキルはCランクの神性としても扱う。
   毘沙門天の化身として、その加護と力を授けられている。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○【小竜景光
    ランク:B 種別:対人宝具 タイミング:メイン 消費魔力:30】
    このキャラクターの貯蔵魔力に「+100」し、魔力の消費を常に「20」軽減する。
    【運】、【魔】以外のステータスの比較時に使用できる。
    その自陣のステータスに「+30」する。この宝具は種別「対軍宝具」としても扱える。

    竜の力を封じ込めた楠木正成の刀。国宝としても認定されている。
    真名開放により伸縮自在のドラゴンレーザーソードへと昇華される。
    対人宝具だが、伸ばした刀を振るうことで多数の敵にも対処可能。

    常日頃から大気中のマナと使用者の余剰なオドを吸収・蓄積しており、
    燃費は非常に良く、竜の魔術炉心に近い魔力製造タンクとなっている。


  ○【七生報国
    ランク:B 種別:対人宝具 タイミング:特殊 消費魔力:30 使用回数0/7】
    ランダムステータスの選択時、戦闘中1度だけ振り直すことが出来る。
    また、自陣の振り直し全般は無効化されない。

    戦闘結果の判定に敗北した際に魔力を消費する事で、その判定を振り直す。
    その判定で敗北しても再度使用可能だが、この効果は聖杯戦争中に7度までしか使用できない。
    この宝具を使用した際の【貯蔵魔力】が「-100」以下になる場合は再使用することができず、
    敗北した場合セイバーは「消滅」する。

    また戦闘結果の振り直しが行われる度に、自陣の勝率に「+20%」する。
    更に、上記の効果による戦闘結果の振り直しを1度でも行わされた敵との再戦時、
    このキャラクターのステータス全てに「+10」する。

    楠木正成と弟正季が死の間際に誓い合った「七生滅敵」から生まれた言葉にして、宝具。
    死に至るまでは万全の状態で戦闘続行可能かつ、7度までは死に至ろうとも蘇る。
    ただし、あまりにも強力な攻撃を受けた場合は余分に生命ストックを消費する必要がある。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 【解説】

  「良将は戦わずして勝つモノ」と言い放ち、軍略と破壊工作を駆使したゲリラ戦術を多く用いた智将。
  千剣破城での防衛線では百万を越える敵軍をわずか千人足らずの小勢で迎撃したという逸話もある。

  だが、智将であっても「外道」とは程遠い人格者、義理堅い忠義の士。
  最後まで一貫して朝廷に使えたが、自身の策略を「天皇の権威を貶める行為」であるとされ、
  受け入れられずに圧倒的な兵力差での戦いを平地で強いられ、倒れる。

  戦国時代でも優れた武将は「今楠公」と褒め言葉として呼ばれた程の名将。
  また、毘沙門天の化身であるという逸話も存在する。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3834レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/22(水) 22:56:17.89 ID:lRXnbPzT


            lニニニl   l  l _,. -‐-  ., `丶;_/ /\ ノ  /
             lニニニl     l  l       ` 、 :.----― ´ /
                lニニニl     !  l           \ ___   イ::\
            lニニニl      !  l              `ー― --- 、 ⌒;
             lニニニl     、=-': ̄::≧‐-.....,_ __ __  ⊥.ノ /\
         __Ⅵニ=┴=冖アГ:: }:: :: :: :: ::| l::∨: ̄:: :=:-  ., ______ /::ミ:: ::\
-‐==ニ  ̄    〃{:: :: :|: :: :: |:{ | : :从:: :: :.: :.:l_ 、::V:: :: :: :: |:: ::/:: :: :: :: :|:: l   ̄´
           {{ V:: ::l: :: :: |:| |::/ ` ∨:: :: :::l  \\:: :: ::|: :/:: :: :: :: :.:|:: :i
          | ∨:: !:: :: :l:| j/ ̄"' ∨:: :: :|" ̄   \:::|:/!:: :: :: :: :: :!: : !       なるほど、良く噛み合い、良く考えられている
                 \::V:: ::l ====-‐ 丶:: :::| 'ー-====j/、!:: :: :: :: ::∧:: ::,
                   \、:: ′       / \:|      /  |:: :: :: :: /::/\:.:.       サーヴァントの戦闘力だけを求めるのではなく、
                  `\′     〈     ′          |:: :.:/::/: /   `′
                  Λ'\,     `                l:: /!:/:.:/            相性を考慮した人選か……
                      `:.                      jノイ//::{
                     ∧                   〃:: :: :/|:: !
\_                    厶  `  ̄ ̄ ’ ー   ///:; / l: |
 Ⅵ ヽ                Λ、           イ /' {、 ヽ Ν
  Ⅵ ' \‐-、                 >'!ヘ      . :       / У|
:.  Ⅵ ,  \ \___      > ´ /.! ` ‐- ´     / /   :|_
 :. ∨ ′  {    \-=r ´   〃  } :.        /  l    |ト、 \
.  :. ∨′  }      \Ⅵ Θ  }  人. :.     /    ]|   ノ  ′ ` <
   :. Ⅵ,  |         Ⅵ     | {\ヽ :.   ノ ⌒{    l  /   ′   ` <
   :. Ⅵ,  |         Λ[] /| / :. ` `、:. /  l   !   __ /      ′      ` <
     ` ,  !      /  '/ ´ l/  :. (_) ∨  !  / ̄          '



3835レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/22(水) 22:58:56.96 ID:lRXnbPzT



              ⌒у⌒) _
             /:::::::/::::////////ハ
            ,':::::::::::///////////,仆
            |:::::://///////////人  `
            |::://////////////     \
            i/////////////
         r: : :-=: : {//////////イ           ヽ
          、: : : : : : {//////>´ j         \
         ヽ: : : : : 〉/>イ  /^i         ヽ      }
          Y: : V      /  |        ト、   :.
             {: : ;'    斗-―{''    i  ┼―- }  |  |       王たる者としてこのくらいの采配は当然……
           ゝ:i     { {   八 ト、 |  ノ  ヽ、j  人 |
             j| i、   从 t‐=='' ゝ{ )ルz-==' У ィ、  |        何処かの自称策士より賢い自信はあります
           八{: \   ` ゝ         /イ     ト
            |: : : : : ) у )     '      ノ 小  人 j  \       誰とは言いませんが♪
            レヘ: ソ ( 仆    、  _ォ   λ(       \
                ´   )八   > __  イ、ハ)   \  \   \
           /    >―≦<⌒yヘー…_ト ー--≧ミ \      \
         /     ////////ィ jヽ〉 ̄ i////////ハ \
        /    Y////////〈/ レ     |//////////}
            l////////_ィヌ^)__ 」//////////j             ゝ=ー
      ´  /   j/////// /::ゝイ::ヽ  从//////////,           ⌒ミヽ
      {         //////,/ :::/::::::::::::::::\  \V//////」     )     人  ソ
     、   |   //////〈、::::::/::::::::::i:::::::::::::〉   Y//////|
      \ V  ////////〉:::/ :::::::::::i::::::::::∧    }//////|   /    /
        ヽ、 /////////:::/:::::::::::::::ト:::/:::::〉   i//////j      /
       _V////////ゝ〈:::::::、::::::::|::::〉ー"     ハ//////     {(
      f:::::::////////:‐i  ー^ー" ¨      /‐}////人_    ミ\
      i:::::////////::::::j                 /:::::j//////ハ::‐-..   \
      }::////////:::::::ノ            〈::::::::|///////ハ::::::::フ 八  \









    .../ 〃\::::::::{{
:::::::::::::::/  〃   ` ー-- 、
.   /   jハ  \「{{ ̄ ̄
   |   ∧ ∨   ヽ
   |   //ノ.∧     \
   |   ∧´  /ヽ    ヽ
   |  /トi  l| ィ灯ト、  「` ー      クィーン、いい加減にしないとグレて革命を起こしますよ
.     / | |  リ V ノ ハ |
.  / /_|/,,.  /   〃{ | ト          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
. :/::::rぅてヾ |/   、 ∨リ{}           |  では、今すぐ首切り(物理)にしましょう  |
:/ /V辷ソ /    ′ 从::::{}          乂________________ノ
 .∧`ヽ.        ノ / i |::::::{}
 |l  ヽ >   ー  ./ | |::::::::》          ちっ
 リ \ー---⌒丶-ヘ : | |:::::〃_
..∧\ 三ニニ=-- 、 V:八彳(__)
/レ ::......................   \{:{ リ | (__)
、___/ ̄ ̄ ̄`ヽ ヾ:{:::| (__)
三三三三ニニ==彡⌒ ー \{ (__)




3836隔壁内の名無しさん2014/10/22(水) 23:00:40.47 ID:CzZHdUHC
なんだかんだ言って楽しんでんだろオマイラww


3837レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/22(水) 23:01:14.82 ID:lRXnbPzT



           _,-‐" ̄ ゙゙゙̄'''‐-、
          /          ヽ、
        /             i、
         ,/   i        i! i   i
      / .  i i        i! i    i        ただ、令呪もないのうったし、
       //   i i∧i i i!  i! i i i   i
     / i i i i! i/`ト、i!  i!i i!i\i!  i         種も割れとるからゲリラ戦やテレポートの活用は出来へんけどね
.       i.! i ト, ´/ ̄ !i゛レ i/i i丿\i  i
        ! lト.i |         i  ヽ\i         ハッキリ言う手、正面からぶつかるしか無いんが現状や
              | ...   ,    / /二二二'-‐、
            ̄L ‐"   //     __ヽ
             `ヽ  / "_,,-‐‐‐'''""    \
              ヽ/'"             \
              /                 \
            /                   、 \
           /-‐‐"゙\        i       /:::::\  \
          |  /::::::::::::::\       i!     /-‐‐‐-ヽ  i
          i i::::::::::::::::::::::::\     i!   //ー====ゝ i!
          i i:::::::::::::::::::::::::::::::゙''' 、   i! /::::i  _______ ト,i::ヽ
            i |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ i!〈:::::::::i  ゙゙゙゙゙゙゙゙゙  _|:::::i!
           i!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i i! ゙゙\l ヽ≡≡≡/i:::::::i
.            i!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::i i!   \________/ i:::::::::i
           i.i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::.i i!     \:::::/  i:::::::::::i
           i i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::!i i     ヽ´   i::::::::::::i
            i i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!::::::::i! i!        i::::::::::::::i
            i .i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::i. i!        i:::::::::i::::::i
             i i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::i i         i::::::::;i!:::::i



3839レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/22(水) 23:04:26.15 ID:lRXnbPzT



                  -‐‐‐--
                : : : : : : : : : : : `ヽ
              /: /: : : : : : : : : : : : : 、
             ,: : : /: : : : : : : : :.}: : : : : : :.
             ,': : : ,': : : : : : ∧: :} : : : : : : .i
.            : : : : |: : : : : :/_|/.|: : : __: : :.i
            /: : : :|: : : : :/ .__|: : :} }: ∧     そうだな……と、なると問題はライダーの能力か
            /: イ: : |: : :/   |::::| .|: : :}/:/
           ____/|: |/     `´ |: ://        今ある情報で真名を当てるのは出来そうか?
           |   |{:/ ≧ ‐--‐≦从
           |   |   {___}  {___}
           |__r、_|  // {.。___。} |`ヽ
           { } / / .{.。___。} |  \
          {ニニ}  /  {.。___。} ‘\  .}
           |   ヽ/   .{   } ‘:/  .}
           廴_/|    .{   }  ‘:、/
                   _{   }_    ' ,
               {  /     `ヽ__  ',
               {/ \___/}//\ ',
               {/|:::::::::::|/∧:::::::::∨///ヽ
                 |:::::::::::|//∧:::::::::∨////}
                 |:::::::::::|///∧::::::::.∨///.}
                 |:::::::::::|////∧::::::::.∨//.}








                      i{i:i:i\    .。s≦ニニニニニニニ‐` 、
                      i{i:i:i:i:i:i:.、xくニニニニニニニニニニニニヽ
                 /⌒ 、j{i:i:i:i:i:i:i:i:マニニjI斗-、ニニニニニニニニニム
               'i:i:i:i:i:i:i/⌒ 、i:i:i:i:i:}.ァ'゙ .. .. . . マニニニニニニニニニ‐}
              {:i:i:i:i:i:i:′ .. .. ヽi:i:/ .. .. .. .. .. ..}ニニニニニニニニニ;`` 、
              {i:i:i:i:i:i:{.. .. .. .. .. V ,ァ . . . . . . ;ニニニニニニニニ/    \
            Ⅷi:i:从 .. .. ⌒i´ } / . . . . . . /ニニニニニニ≫''゙ 、     ヽ
             Ⅶi:i:i:i:}.. .. .. 人,」゙ .. .. .. . . 「ニニニニ‐..<    ヽ
                ー―}. . . . / 、 .. .. .. .. ..ノニニ=孑 {:               ‘, Ⅵ
                L.._/ /. . \ .. ../       /{:        i  :}      }. Ⅶ
                / /. . ′. . ‘,`¨´   .′__,___从__ i{、    |  :}      }
                  / /.. . .. . . . . . ,:i{    {  ./   丶i{ \  | ‐ノ、 ;   ;  i
              / /.. .. ゙.. .. .. .. .. :i{    { /芹芋芋ミ   ヽ ノ/}.i /    ノ
                /  ′.. i{.. .. .. . . . 从.   Ⅵ {  '  ハ    '´ ァ芹レ'  /レ'゙     英雄としての傾向は判明していますが、
                  ゙  .. . . i{.. .. .. .. .. { {、:.、   、   乂 ッ'       以 i{/
           /   {L..、.i{.. .. .. .. .. {i 、__ \  丶          i 乂          歴史に名を残す将や軍師は数多い
           /         \、_/⌒` 、{  込、)  ,)           '     ヽ
                      /      / ,..イ             勹   }         正直まだ、ライダーの正体は健闘がつきません
       /  /       /      /´j}  : .      ´ ` / 乂__彡'
.        ′/       /        ,、/⌒7⌒ 、ぅs。.   ィ  i  人
.        {/       /   jIニ=- -=彡ム /(辷)、 .}ニ]、  j  .|    \
      ゙       /    ´⌒ 、ニニニニム〈∧ヽL} `マ≧=-ミ |     ヽ
.      /        /   ./ニニニニ\ニニニ∧ V    マニ‐iニヽ 、
     /               7ニニニニニニヽニニ‐∧     r 、 、‐iニニム \    }
.     ′     ./     .{ニニニニニニニ‐マニニニ   jIニ7v包トミニニ}.  \  ノ
          ′    /{ニニニニニニニニⅦニニ}''´/i:i:i:辷rく\i:` 、,}     \
            {.      ∧ニニニ/ニニニニ}ニニ‐; 'i:i:i:i'゙i:i:i:i:i::ヽ:ヽi:i:i〉       ヽ
   i      {   /  / 〈 ー=彡ニニニニ‐}ニニ7/i:i:i:i:i{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/}
   |        /   ′ .}ニニニニニニニ;‐ニニ/ {i:i:i:i:i:i{i:i:i:i:i:i:i:i:i:irくニ.、       }



3840レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/22(水) 23:06:21.66 ID:lRXnbPzT


      _
    ´  `ヽ
  /      |
. /         i_, -‐-  _
    /⌒"´      `ヽ
   /
''"´                   i
フ                      |
. /  /    i,_     i.    !        ふっ……王の名が聞いて呆れますね
/ / /   /-(::::::)― ∧    人
. / ./   /! / !!  ,'i,,斗ヤ ,/ト、 `ヽ、      そんな事だから力不足であると腹心に見定められるたんですよ
/ ,/!  7オメ、|. /´rャ赱!   |. \   !
. /! i  汽示テ.! /    ̄/   ハ≧=-、
/ .!∧ i::ヽ ̄ l/ 、  / /⌒' ,.   )     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 / ハ !::个 、  rっ ./ /    i.   /      |  では、貴方には健闘がついているのですか、ミト?  |
    リ:::::ト;:::::`:ーr f.i イ ,z===x,'.  !      乂_____________________ノ
    /:l:::::l;.-‐--ノ  | i〃   /'ii}
  /::::l:::/   `ヽ ,/| イ"    .il!
  \::// リ      |.!   ,' 〃
.   /`!V   x===xl .i   .!彡"
.   ! !》ー≦三三三i.{     |
  /| |三三三三三=!    i
  i∧ V三三三三三|   |





3841隔壁内の名無しさん2014/10/22(水) 23:07:31.84 ID:CzZHdUHC
宝具だけ判明してて真名割れてないという・・・


3842レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/22(水) 23:08:37.41 ID:lRXnbPzT




              、_ __
                  \
     \             }
       、` ‐- 、 -‐- 、  /
        >‐-  `ヽ   `Y
      /                `ヽ
     /
   /         /           ヽ          ええ、今ある情報から導き出せるキーワードがあります
  / 7´    ハ-(::::)--      \    \
    /  ,ィ ./`メ、/ i A-‐--       \ iヾー`- 、       それはあのライダーが”多体一”との戦闘に優れた英雄だと言う事
.  /イ ./ i/テメミ   l/ V\ `i≧=-- \\
    !/ ,川 {り   气弍=x\_V-ミ  i\≧ミ=-‐        考えても見てください
   /   从       辷ン´ i iに ! 乂_ヾヽ _ ___
.      (( \  _  r‐-、   ! l_,ソ∧iミ`ヽ::::::::::::::::::::::::;}i
.      i \. ヽ _`,/ ○ `ヽ ○O ハ:::::::::::::::::::::::::::::/,ノ
.      { \\   ,// _○,○ `>‐-=x::::::::::::::::::// i
        `ヾ\ </,´  `ヾ::...     \\::::::://   .}
.           >i .{       \≧=x     ̄    /
        イ 仁|ミハ        \三ニー-       /





3843レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/22(水) 23:11:04.82 ID:lRXnbPzT



            /                              __\
.         /                             ''"´ _ .二}
      /                      / _ ェ:::::´:::::::::/
.      /                     ,, ''"´__/   `ヽ:::::/
    /                    /   ,, '':::::Y_     ∨
     i                    /  , イ 从::::ノi   !  ヽ
     | /                 /  ∠」_ |   | /| i  ト、   \
     l/              ´   イ/ ! `!   /7「.|  i/` ー ‐ `ー-
    /            _/   ,ィf=≠テミx. !   /ヤl/!|  }\         出る杭は打たれるのがバトルロイヤル
.   /           _,, '"´   ィ个卞i辷リ   / ./ |り/ i  / 厂
 /       , ''"´  _,, 彡 | .! |   ` //  冫,' /l. /ル’           ……その出る杭が、能力の吸収という
. {_       /   ィf千: :ィ  i |. | |     /    从l l//
  `ヽ、  /  イ三三l /:i.  | i. | |          //: :\              恐ろしい物を持っていればどうなるか?
     \./      ̄`マ::∧ ,ハ. !. i !、    ̄, イ イ.: : : :.\
       >-‐='"´ ̄`ヽ/ ii 乂_ヘ |. `≧‐f´ 川 i !: : : : : : :})
      /         \{ミメ、 .i`ヽ,  〉,i ! / .!.!.l !'"´ ̄ ̄○
.    / _,, -‐===‐x   寸ミメ  } /l_ノV彡イ,ノ .|\    ○
    {/         _Y'"´ ヽ ヽ \i/ .|{_彡イ ,ノ }      ○
    〈  ー=‐-_,, '"´ _{ l⌒i iヘ   } ハ≧‐-‐ チ- 、 !    ○
.    〉ー一 ''"   イ人 `ー' ノ ∧  !./ .〉‐-‐=7´ ̄`ヽ









                  /.: .: .: .: .: ミ:.:.:.:.:`リ、
            /.: .: .: .: ´.: .: .: --ミ:、 ----   、
            /.: .: : : /.: .: .: .: ´.: .: .: .: :. 、:. :. :. ⅰ
            /.: /.: /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: !゛:. :. :. |
       ∠ -‐イ:.:/.:/.:. .: .: .: .:.: .: .: .: .:' .: .: :! :',.:. :. :.¦
           /¦-:イイ.:.: .: .: .: .: .: .: .: ://.: .: .: :′:! :. :. ;
.            j !.: .:ⅰ.: .: .: .: .:/.:.:.://.:.:. .:. /′:;. :. .: :;、
            l.: .:/!.::.:.:. .:.//ィ//′.: : //:ィ/}:i.: .:,/`     盤面の状況にもよるが、今の我々のように
.             ⅰ.:{ Ⅵ.:.:〃`弋;ヅ``/.: .:/‐逸ナ从.:/
               |!V::..`∨′      /.:/    ̄ イ.://        対セージに向けての同盟が組まれる可能性は高い
               Ⅴ.:l`ヽ      ´  .     /レ ′
               Ⅴ| :ヘ         --               ……なるほど、それをアイツが予見出来ていない筈はない
              〈` .  \   ____
                    }  > .\ ` ̄ ̄´/
              _j        >  ィ j
             ノ 人          ||  /、
         _ < " ′ >       ⅱ / `  .
    _  -‐  ̄   .:            ̄   ´     \:>
-< ̄                    (C)      丶 :.   >
 ',         .:                        丶 :.     >‐
       . :                             : .  :.   ! !
  l   . :                               :..  i: ハ
  :..!  . :                                   :. ⅰ ⅰ



3844隔壁内の名無しさん2014/10/22(水) 23:11:17.66 ID:HHa/NJHV
流石に優秀やな。
ポンコツだけど……。


3845レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/22(水) 23:12:58.79 ID:lRXnbPzT



                 /⌒丶
               /     \
                 i             ヽ
             {\          }
              \ `ー- ,,___   /
             _,, ,≧-      `Y ー- 、
     `ー=二 ̄  _
          ,, -‐ '  ̄`                \
         /                      \
.      /                           ヽ
    / ィ'     / , ┃   、       ⌒\       ,ゝ
.   / //     /{ i┝●━┥ヽ         \    }
.   / / ,/!   /ミト、! ! ┃   |  !  i        \ .!         正解です。だからこそ、セージは大英雄クラスの中でも
     { /  ! /|/ ! i メヽ    i  !  ∧ i ! `i、   ヽi
.       |l  i il::i .汽テトミ \ ,斗‐七二丁T .|   |≧ー -`=ー       多体一の戦闘に優れたモノを呼んだと見ていい
      !   ! .i l:l  弋:c}   \!z====ァzi. }  |ミ    |
        __」 .i 从   `"    ´ 弋:::{c}〃 .∧  |:::ヽ  ハ           私もそう読んだからこそ純粋に単独戦闘力に優れた
.     /  |. |.:il lヽ    j        ̄ .i /y ! .|:::::::X  }
      }   | |. il li::::\   _         ルー..7i  i::Y ハ !           ドゥルヨーダナを手駒として選んだ
      l  /.;i !. | .|:/:::::::>  `     イi l::::/ :i  !::i /::;乂
     / ,/  i|. \\<  l`ー= チ   N ハ∧ ;!..│:// ,}. ` ー
     {  |   !   ∧ ∨ ノー0‐‐    ドY ,∧i .|/ \ /
    \ \   / ∧ }´        / ̄`ー __i !   ∧
.     |\ \ ,/ / | i ヽ , -一  /     i .| ,/ i}




3846隔壁内の名無しさん2014/10/22(水) 23:13:43.89 ID:HHa/NJHV
ほえー色々考えていたんだなあ……
なお


3847レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/22(水) 23:15:03.83 ID:lRXnbPzT


          ,..ィ:::::::::::::::::::..........、
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≦
        ,.:.:::::::::::::::::::::l\‐-::::::::::::ヽ、
        i::::::::::::::::\::{ /,>_:::::i:::::{
        l:::::::::\::::::トヾ、イ彷ト:::l:::::ゞ、      確証はないが……成る程、良い推理だ
        {:l:::::::::::l\:l     V }::ト
        リ{::::::::::{  リ ヽ    i.イ:リ         僕との修行の成果だな!
         l:::::ト:ハ   <  7  /i:::/
         lハリ ヾi从ト _  / V }、
            /  ハ    ノハ  ヽ _
          /   /ゝ==ニ ´  }     \
        _  \   /       /        > 、
       /    / /        \       /  '
          / '        _ , -ヽ        ヽ
      {    l  /      /ィ / < V    l     }
       〉   l /       l      r\
     r '    i l        i       ニニト
       \/ l l       ノ      ' -、 \ V     ヽ
   / -=ミ  il _,,.-''"/      イ ` ¨´ /\
  /     ¨      {  _,, - '´      /   l ヽY
    ,/  ,;       ト- /         }     ハム      \
 / \            V   .; :    /       ii \      \







       __
    ''"´    `ヽ
  (          \
   _\-‐  -
"´         `ー=ェ一
              `ヽ、
/       i     ⌒\ \
  /  _Y:⌒:Y     \ 丶
.〃_,/孑ヤ人;_;.:ノ ̄     ,i`ヽ、
/ /. |∧  !./i.\ハ    ',  \
l ,xテ示卞 i. / ハ/`ト、 i  ハ i
K 弋廴リ ! / 行心|  } i ル'!         アッハイ、そうですね……
| l       l/  弋:り } ./ .}  |
:!.i       '      /イ ./   !         (変なエクササイズもどきによる修行との因果関係の無さを
:i !  u   r‐‐ ,  ,/! i| /
从       ̄    ,i/!/i              指摘したまーた面倒な事になるんだろうな……)
/::丶       ,,  く/ イ .!
      ≧f爪l:l:川/  | |
  ー-O/ /i!//l/  ! |
 _   〈` <,,_i /   | }
\ `ヽ x};    `ヽ /  ハ




3848隔壁内の名無しさん2014/10/22(水) 23:17:01.44 ID:CzZHdUHC
健康的でいいんじゃないかね(他人事


3849隔壁内の名無しさん2014/10/22(水) 23:17:32.70 ID:fxSGfNR/
イクササイズによりが活性化する→脳も活性化する→名推理
なんでや因果関係あるやろ!


3850レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/22(水) 23:18:37.63 ID:lRXnbPzT




                 /                 \
           /                   ヽ
              //          i l       ',
          /´//   j l i | |l |l|| |i     l  ′
              /イ| i   l|ヘl | || リ jハ|l | |i | |i、|
            l | | | l|_ヽヽ  |l /イ厂儿L|l | l|ハ|          ついでに言えば、僕やアサシンとは縁もゆかりもない
            | | l l |「l_\ヽl// 彡'" ̄ 川ハl}|リ
            l八いト{〃  ̄ミ           ノ|            英雄でもない、と……ギリギリ絞れるかもしれへんね
                \{ヽ       l           爪{
               ',       ヽ       ノ / |ハ!        /「|     まっ、詳しい考証は明日調査してみてからでええと思うけど
                ヽ     ,..._ _/ / .| ̄`ヽ    /「l`|^!
        「ヽ、       \ ー<二 ´   ′ |::::::::: |\  l `|||
        | | lヽ     /「::::\         |:::::::::|  './「| |||
        |_| | l     / .|::::::::::|\   /     |\::::::|   l `| |||
        | 「`,|   / |::::::::|ヽ  ̄          | ∨   | | |||
        | | || /   |:::::::/| }          |   | |   | | |||
        | | ||/ /´| |::/|        ′ | |   | | |||\_
        | | || {  | |   |          |  ノ |   |     〉  ` ー- 、









           ィ〟 _。z-‐===z〟
             /ii[i}/////////////ハ
          r‐〈iiiiレ////////////////ム
         人: :/⌒V///////////>   \
         〈: : Y: : : : 〉///////>¨   ヽ  \
        ゝ〈: : : : ://////,,イ           ,
       /: :/れ : /¨¨厂爪 {    }  |  }   ’
       ‘: : :/ |: : Y ' ,''^大'  、 -‐ハ‐-    }
     レへ/ | : : ト { { yfか\ゝィrf卞抃      }        そうですね。出来ればライダーの真名や能力について
         レヘト ゝ ハ Vリ    V::ソ リ从
            /Y 从   '     ノイノ     人         知るまではセージへの襲撃はやめるべきでしょう
           /  r ┴⌒テ‐-。   イ  八      \
           , '   /二γ';;;(⌒);;;;) イ | /  `  ミ、  \       ……問題は、相手から攻めて来そうな事ですが
        {  / { r 人;;;;rv^k近ニニ圦A_ ミ   ヽ  \
        、   {   イr i { ぃ }    厂/////ヽ  ハミ
            ミ { j  ,,八    ハr,,,,__{////////}  i   }
           >|¨¨^〈 ]ヘ   ト V;;) V//////人  川
            〈入i   ノYハ`…%ト };;、 //////イ   /  ノ
            〈 ハ  λ/〈 ハ  ∧ ム;;;V//////爪  /彡
            ト  V 〉//入 V厂 ////ヾ,/////   {
            しヘ〈 ///(   厂///////∨//_ 人
              \y///て  厂/////////〉/;;;;;;;;;;;7
             《≫ゝし勹//////////;;;;;;;;;;ノ
           /f≧z圦 _ク¨¨ ̄  ¨¨f≦三ミ)
      __ ィ///≫《%゚       /《jト≪彡≫
_  ィ≦/////r‐マ///..::、             从ヾミ》;;;ヽ
///>''¨¨   辷 ]¨¨"       ..::     《¶八彡く;;/^;;;;ー、
ヘ¨         廴 ]       ...::::      {////∧;;;;;;;;;;;;;;;;;〉
入         廴人   .....::::::         j/////∧≦;;;;;ノ
辷ヽ  -‐=   ヽ  ><              小/////∧
廴 \       ⌒ゝ ノ⌒Y ̄厂><  /////////从



3852レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/22(水) 23:21:33.08 ID:lRXnbPzT



       / /  /       /   /  / //,,ト、
     `≠=彡 ー彡   イ.   / /  / //{::::| \
    ー≠≦ _,, ≦ -‐爪,从. ,//  /_ ,≦∠,_/`ー|, }`゙ヽ
     /≦  彡  /,ル.イ∧ .i  丁 ̄ //  /  ,/ ハ          セージは一応アレでも超重症病人なので、
    r f爪7''"´ ̄ ` ヽ{ i/ ∧ V 六气示テヽ / /l/ !
   , '  /_7         V:/l:∧ `ヽ、   ̄`/イ <_            連続的な襲撃は不可能ですが、既に一日経過していますからね
  /   {ニi           乂≧三ミメ、\       >__ _ ̄ `ヽ、__
. /   |ニ|                 `丶)   /      ̄ ̄`ー - 二ニミ、   ……明日、こちらの居場所を知ればまず攻めてくるかと
/.    |ニ|                     ` < r f `iヘ ミ_            \
     |ニ|   __,,. -‐ .,                  `しイ i .ハ           )
      マハ "´∠7´ /7`≧  ..               し'l_/ミi ト、_
      マハ /ニ/  .|ニ!,_   //≧ュ ,_               `マ:::::::)
      ヾ=彡´   |ニ| >// ノ/ ≧  ,,_          }::::く
      /   _,, イ''´ /イ/i/    ノノ  `≧ー -- ‐く:::::::::)






     ,  -====‐-  ,.
   ,.:'           `:..、
.  /               ヽ
  ′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
.  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
  ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::|      ふんっ、その時は返り討ちにしてやるまでさ
..  V::::::::::::::::::::::::::::::::::, '  !:::::::ハ::::l
.   V:::::::::::::::::::::::::::::人__,イ::::::′jノ
.    }::::::::::::::::::::::::/  .|::::/レ゙
    }ハハルヘハハ〈 __/レ゙
   ./ ̄ ̄ハ|   }ハ¨l
  ../__/  |-、 }.∧|`、
 /     ./|ゝ、ノ|V l ハ
 },r'´ ̄``ヽ〈 .|   .| 〉 l ハ
 |       i ',|   .|/  .l  }




3854レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/22(水) 23:25:39.58 ID:lRXnbPzT



.: .: .: .: .: .: //.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :. :. :. .:.‘:. :. :.\
.: .: .: .: .: .//.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:/.: .!.: .: :. :. :. :. ‘:. \:. :’
.: .: .: .: .://.:.:.: .: .: .: .: .:/.:.: .:.: .:.:/.: .:.j.: .: !:. :. :. :. :.!: :. :.\:.’
.: .: .: .: //.:.: .: .:.: .: .: .:/.: .: .: .: /’.: :/.:.:.: j!:. :. :. :. :|.:., :. :.'‘.:.!
.: .: .: .://.: .: .: .: .: .: .:/.: .: .: //.:..:/!.: .: /| .: .: .: .: !.:.}.: .: l }ノ
.: .: .:_〃l.: .: .: .: .: .: ./.: .: ///.:.∠_}.: .:/ⅰ.: .: .: .:,’:,ハ.: .:j
.:.:/ ァ|{`'!:.:.:.'.: .: .: .:‘.: //// ..,, }.:./‐ⅰ.: .: .: /.:/ }.:./
.: { , |!ハ.: .‘ .: .: .:.!'" ´  ´     }:/   }.: .: .:./.:/   !/      現状やれる事は限られるな……
.八 ( | `∧.:. ’.: .: .|   ≦荵リ ̄` ′  ,: .: .://   ′
.: : \ー 'Λ.:Λ.: .:|           /.: /、            他陣営と交渉する手もなくはないが
.: .: .:.r丶 Λ{ \{            //   \
.: .: .:{   `¨ヘ              ´    イ
.: .:..:{        :.                   /
.: 从ト       \                / ̄` 、
.:./     > . _  ≫ .    ,,  ~´/   :.   \
゙{           ̄ ̄ > .,     {    :.   ’
\             } ノ  ≧=≦     :.  ’
.  `            〃            丶  :.  ’
        =-    ...   -У            \ . i
                  (ツ)           ゛、. l
                                :. .!







            /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                '::::::/::::::::/:::::: /::::::::::::∧::::::::::、:::::::::::::::::::::::}
            ::::::::::::::::/:::::::/ :::::::::::/ ヘ:::::::::|::::::::::::::::!:::::::
           /:: :::::::::::/:::::::7:::::::/::/   、::::::| :.:::::} ::::|:::::::|
              ′ ::::::::::::::::_/_{::::::从{ _ -―ヽ、{::::::/::::::.|::.::::|
          { :: ::::::::::::::::ム_}:/    - __」:::::::::::::.':::::::{      交渉か……やるなら、ブレイバーとキャスターの二択だな
           }ハ ::::::::::::/乂ソヽ     ィ乂::ソ 7/::::::::::/ }:::从
               lイ:::::: /{  ̄         ̄  ハ::::::::/ /lイ        (仮にやるならやるで、何を求めるかは決めないとな
             }:::::/:ハ      |        /:::::/ ´:レ
              |:::/:::::∧           7/::::::ィ'            良い案が思い浮かばなければアサシン達と話を続けるか)
             }ハ.::: !::::\  ‐ -    / /:::ハ}
                  }:ハレ'}::/ヽ      イ   |/
                      __ l >- <     !:ヽ、_ __
           _  -- : : :./!         ∧: :\: : : : : : : <
          /: : : : : : : :.:./ : :ト、       ,7 : : : : :\ : : : : : : :\
            /: : : : : : : : :/: : : :.:|::::、    //: : : : : : :./.: : : : : : : : ハ
        /: : : : : : : : :<: : : : : :.:|:::::ヽ /::::/.: : : : : : :/.: : : : : : : : : :.{
        /: : : : : : : : : : \. : : : :!::::::::`´::::: /: : : : :.:./: : : : : : : : : : : :!
       .: : : : : : : : : : : : : :〉: : :.:|:::::::::::::::::::{: : : : : :く : : : : : : : : : : : :.|





3867レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/22(水) 23:40:21.92 ID:lRXnbPzT



                            ___
                          _ ...∠´.:.:.:.:.:.¨::.:..、
                  /´.:.:-.:=:ミ:.:.:.:.:.:>:.:ニニ:.:.:.、
                 /.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄:.:ミ、:.:.:.\ `ヽ
                    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶:.:.:゛.:.:.:.:.:.
                     .::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.、:.
                |.:/.:,:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.i:.:.:.:.:.:.:.:.:!、`     これは推測だが……ブレイバーは、味方にはつかんだろう
                Ⅵ/.:.:.:.:.:.:i.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:!゛
                   /.:.:.:.:.:.:.:j:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:|       例え、セージが強大で勝ち目が薄くても「自分たちが弱かった」
                    /.:.:.:.:.:./:i:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Λ!
                  / i:/、:.:.:!:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ′        そう認めて潔く正面から戦い散るような英雄と見た
                     ′ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
                         Ⅵ:.i 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Λ
                         Ⅵ-\:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:./{ `,二 ー-  .
                          r‐〉、   V\:从∨   /          `ヽ
                         ノ >、     ′  ..: ´       :.、   Λ
                     <  ´    ー     ´          丶 、!ハ
                    ´ . :           : : .              ヽ:| !
             / . :                : .             i:〉 ∧
            γ´‐ く                   :.                  }! ,  ',
              ′                    :     '            リ/  Λ
            ′      、             ;    .: .        /′ / Λ
              |      ハ                ′    : :.       /   /^ ヽ
              |        :.             /     .: .:.::..       /   〃   .{




         . : : 二;`i
     .  -.ィ∠´...,,_ !:.|
  _,.ィ.:ィ´.:/´: ‐-: :_: `|リーイ`!.-:‐:.
ニ; : '´: : : : : : : :, -:‐:::::`':'":: : : ト、: : l
/ : : : : : : : : /:/': /:7/l::::: : : |: ゙; : !
:,ィ: / : : : // : /': : : : .!': : i::: : : l.:| }: i
': /イ: : :i :,': : ,' : : : : : l : :リ|:: : :,'!从:リ
:/!::!: : ::|::! : :.': : : : i :リ:._/⊥:..,'jイ}V
'::l::!: .:.:i!::!:.: : ',: : : :!:/!7'_z,|: / ゞ, i       ……ただ、それは彼女個人の価値観や行動だ
.::i::!:i.:.:.l:Λ::: ; V : l/jイツ,!/   `ヽ
ⅵ:!.:',: :l:γV::':、ヽ:! ^¨´  ′   .イ       マスターである雪音クリスを含めれば話は変わるだろう
. V::',.',: l::Vrヾ:、:ヾ:、       ,. |
. ∨',:',:.!:/ゝニュヾ!`     _/" |        要するに話し方と求め方次第では有効に活用する事は不可能ではない
 ィヘ::ヾV、      > ...,,_   ノ
´  Ⅵ:i゙:、`> ..,___,. <|  ̄           ―――上手くやらない限りは面倒だとは思うが
.   Ⅵ! ゙'、        人
     ゙l| \,__  _,. イゞ、>、
    /`      ̄'"   /   \ \
..   /                \ \
...   ′                       \
....                     \ \
:. :. ! ゙:.                       >''⌒ヽ
V:.:. ',  ゙::.                /       }
:.V. :.:',  ゙::.             /        |
:.:.∨ :.',    ゙::..              /       !



3869レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/22(水) 23:42:48.50 ID:lRXnbPzT



           ,.-─:: ̄ ̄::─- 、
         ,..<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>..,
.       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::   /::::::::::::::::::::::::::::::::::;::ィ:、::::ヽ: ヽ
     /:   /  ::::::::::::::::::::::::::/ /::/ヽ:::::V ∧
     l::::.  i   .::::::::::::::::::::::::/¨ /::/ ̄`!:::::V::∧
     |::::::....l.....::::::::::::::::::::::::テ〒.{:iリ.行テミ::::l小/     つまり、考えがあるんなら話してみるのもあり、か……
     .!::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::/:::ソ V ク::リ.!イ/
      V:::::∧:::::::::::::::::::::::::|     ;   |::|         後キャスターの方は上手く言っても、相応の物を要求されそうだな
      ∨::::∧::::::::::::::::::::::|      _  ノ::|
       .∨ハ、:\ト、:::::::::::|   ´  . ´ V
        ヾ!ハ:::`ハ:\:::::| ___/
          / ̄ ̄ハヽ|   | ̄ハ
         ム___/ }.__  __| .ムム
        ,:r<   .,ィ| `´ |〈  `ヽ、
      / .ヽ   ./ |`ー‐'゙| V  「ヘ
     ./     ヽ  /  .|    |  ∨ l .∧
      ./     〉.∧ ..|    |  /  l ∧






3878レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/22(水) 23:55:59.00 ID:lRXnbPzT
うん、これは多数決の方が良さそうですね

   【安価下1~3。ブレイバーとキャスター、どちらに会いに行きますか?】

.


3889レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/23(木) 00:08:22.19 ID:5B4tQMl7
ちょっとややこしすぎるのでもう一度

   【安価下1~3。ブレイバーとキャスター、どちらに会いに行きますか?】


3890隔壁内の名無しさん2014/10/23(木) 00:08:50.14 ID:XzQIvViM
ブレイバー


3891隔壁内の名無しさん2014/10/23(木) 00:09:17.62 ID:0oKKk21d
ブレイバー


3896レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/23(木) 00:22:51.93 ID:5B4tQMl7
どういう風に話を持ち込むか?

【安価下1~3までを切り貼りして採用します、どうぞ】


3897隔壁内の名無しさん2014/10/23(木) 00:27:08.59 ID:0oKKk21d
セージの能力を全ブッパ、相手の危険性を訴える
サーヴァントが落ちれば落ちるほど強くなる相手でありすさまじい搦め手を使ってくる
セージ陣営を倒すまでの間だけ共闘を願いたい
堂々と戦って勝ちたいだろうがすでにセージ達はミト達のスキルを奪って強化されてるしずっこい
セージ陣営は悪だ、勝ち残らせては無辜の民に被害が出る、協力を願いたい
戦闘の対価として礼装なども出すしそちらが望むならセージ戦後の1vs1の戦いも受ける


3898隔壁内の名無しさん2014/10/23(木) 00:41:42.17 ID:XzQIvViM
相手は強制されたくないだろうから、促しても上から目線はやめて提案程度の気持ちでいったほうがよさそう、最終決定権は間違いなく向こうにあるし
報酬は出す出さないは相手の反応しだいかな、金で買われるは嫌って方向に流れたら洒落にならんし


3899隔壁内の名無しさん2014/10/23(木) 01:17:07.18 ID:XG+okDc3
セージ達に、複数陣営で当たるのは卑怯である、それは認めよう。
しかし、絶対に許してはいけない、悪の陣営がある場合には
勝利の為に、あえて優先する事もある。
こちらの都合を押し付けるつもりは無いが、こっちにも
事情があるのを知ってほしい。





3908レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/24(金) 22:06:32.63 ID:tSt5s5ry

   【―――教会】


   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   | 柊聖十郎にライダーか   |
   乂__________ノ



                     -‐   、__,   ‐-
                ´       l::::::::::l
                 /:::/       .//\\       \::::\
           /:::/        //    \\       .\:::\
           /:::/       //        \\      .\:::\
         ., ':::::, '        //          \\        ヽ::::ヽ
        /:::::/         /:::/                ヽ:ヽ        、::::、        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.       /:::::/         /:::/                   ',:::',        ',::::',       | ……ちっ、確かにこいつはとんだバケモノだ  |
       /:::::/       ,':::,'                   ',:::',       ',::::',      乂__________________ノ
.      ,'::::::,'       l::::l                    l::::l        l:::::l
      l:::: ,'          l::::l                   l::::l          .l:::::l
:     l:::: l        l::::l                    l::::l       |:::|
.      !:::::l        |::::|                       |::::|          |:::::|
\   | :: |          |::::|                    |::::|          |:::::|   /
  \ |:::|          |::::|                  |::::|          |:::::|  /
   \l_|          |::::|                  |::::|          |_l/
      l__/"" ''' ‐-  ,―、.___________  ,―、   -‐ ''' "ヽ_!
     | |          `!!´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ll´         | |
     | |         ||         _         ||         | |
     | |         ||          | |           ||         | |
     | |         ||          l二  二l          ||         | |
     | |         ||          | |           ||         | |
     | |         ||          | |           ||         | |
     | |         ||          | |           ||         | |
     | |         ||          ̄         ||         | |
     | |         ||                    ||         | |
     | |         ||                    ||         | |
     | |         ||                    ||         | |
     | |         ||                    ||         | |
     | |         ||     [  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ]     ||         | |
     | |         ||       | ̄ ̄| ̄| ̄ ̄|       ||         | |
     | |         ||      _|__|_|__|_      ||         | |
      「二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二l
     |       「二二二二二二二二二二二二二二二二二 l        |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|l :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|l   |l_ ──────────────‐_l|   l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |l   |_」 ─────────────‐ L_|   l|



3909レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/24(金) 22:08:51.79 ID:tSt5s5ry



            /. . . . ./ . . . . . . . . . . . . . . . . . . .\. .|. . .\
.         /. . . . . . ′ . . . . . . . . . . /. . . . . . . . . . . .∨. . . . .\
         /. . / ./. ./. . . . . . . . . . . . ./. . . . . . . . . . . . .│ . . . . . . \
        . /l/ . .| ./ . . . . . . . . . . . . .′. .| . . . . . . . . . . |│. . . . . . . . .
      j/ .′. .∨. . . . . . . . . / . . ¦. . .|. . !. . . . . . . .│|. . . .│. |. .|
.      / ̄|. . . l│. . |. . . .\/|. . /|. . .│.│. . . . .¦.│l. . . .│. |. .|
      |:::::: |∧. |│. /l. . . . . .| |. /  |. . .∧.│. . . . . j∧|_j_. . . . .| . Ν|     アンタ達が、あたしを味方につけたい理由は分かったよ
      |:::::::::::. V|人{. |│. . .j∧|\人 . |   |. . . . /|/|人. . . ./. ./,ノ′
     \_/人{.:.:.:|∧. . . Υ ̄) r!ト l-‐│. .j/斗<./|. . ./|/        ……門前払いはしねぇが、味方につけたいってんなら
      _]/.:.:.:.:.:.:.:|¦\ . 乂 j___ヅ   丿イ ]_jヅ /丿イ
    ___|:.:.:.:.:.:.:.:/ ̄|│. . .>- <⌒      j     ,′. .N             色々注文はするぜ
_/. . . . Х/ ̄\:: 人| . . . . . . 「       `   ∧ . .│
ア. . . . ./  |::::::::::: : .\:人|\. . . .|\    _,   . イ. |. . .八
. . . ./ ∠ ̄ ̄ ̄\:: .\::::::.). .丿   、 ′ <}:::.∨./|::::|\
. . /|  / ̄ ̄ ̄\:::::.\::::.\ ̄\    /T⌒V/.::/f´.:::/.:/.:::::ト、









           ,.-─:: ̄ ̄::─- 、
         ,..<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>..,
.       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::   /::::::::::::::::::::::::::::::::::;::ィ:、::::ヽ: ヽ
     /:   /  ::::::::::::::::::::::::::/ /::/ヽ:::::V ∧
     l::::.  i   .::::::::::::::::::::::::/¨ /::/ ̄`!:::::V::∧
     |::::::....l.....::::::::::::::::::::::::テ〒.{:iリ.行テミ::::l小/
     .!::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::/:::ソ V ク::リ.!イ/     ああ、こちらの都合を押し付けるつもりは無い
      V:::::∧:::::::::::::::::::::::::|     ;   |::|
      ∨::::∧::::::::::::::::::::::|      _  ノ::|        ただ、柊聖十郎は悪、勝ち残らせてはならない類だ
       .∨ハ、:\ト、:::::::::::|   ´  . ´ V
        ヾ!ハ:::`ハ:\:::::| ___/           その点も考慮して……
          / ̄ ̄ハヽ|   | ̄ハ
         ム___/ }.__  __| .ムム             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        ,:r<   .,ィ| `´ |〈  `ヽ、          | うーん、そう言うのが”こちらの都合”じゃないのでは?   |
      / .ヽ   ./ |`ー‐'゙| V  「ヘ        乂_______________________ノ
     ./     ヽ  /  .|    |  ∨ l .∧
      ./     〉.∧ ..|    |  /  l ∧




3913レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/24(金) 22:11:46.90 ID:tSt5s5ry




              _   -――-   _
           '″         ゚' 、
.          '′   ___,/`~=ミ      \
.       /     /ヘ/l.:.:.:.:.:.:..: \___    \
.     ′  ,.イ.:.:/W{|.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.\\     \
.    │   ,/.:.:.:.√~ ',.:.:.::}ヾ.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:、     ヽ
.    │  /.:.:i{:.:|_彡'V.:.ハー、.:.:\.:.:,:.:.:、     ゚,
.    八. 厶イl.:.:{. __` Ⅵ::| _ヽ:i.:.\、.:.::、   ,ノ
       \.〈「ト,::l弋ツ  Ν弋ツ刈ノ |〉{⌒ヽ/       ハッキリ言って、私はライダー達が魂喰いをしようが、
       /:}| | 「lヽ ̄  }   ̄イ| | } |i∧./
        /.:.:.} ; 圦         丿; ; 八.:‘,           聖杯に世界征服を願おうが、関心はあまりないです……
.       /.:.:.八   \   ⌒  /   ,.仏.:ヾ‘,
      厶::/)イ.:\   `ぅ;=f ´  /|.:.:{乂.:.:‘:、         ”戦争”においては当たり前でしょう?
.    /_彡′ノ.:.:ム「`:.....__ノ圦_,.....彡圦.:.’, `⌒ヽ
.  /    /.:.:./V^::ー:::-t' {-‐:´:::::l{ハ.:.:.\   ‘:,、
.   {.    /.:.:./.ハ:::::::::::::ノ} {ヘ:::::::/ ‘,‘,:.:.:.:.:ヽ  八
.  ∧   {イイ/ ∧__/ リ八.し'′.  ‘,从ハ:.:.:} .∧.:.\
 //∧     /.      ,'∧ }:.、    ‘,.  }ル ∧:i.:.ヾ.:
./.:.:.:.:∧   /         { }::{ |.      ‘,.   ∧.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.: /∧ /.         l }::{ |       ‘,. ∧.:i.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:./:.{ ∨         丿}:::{.|        ∨ }.:.:.:.:.:.:.:.:






                   _
                    , -´一-- ` 、
              /           ヽ
             /   /  ii     ヽ ヽ
                i  ./ /,/!l  i   i!i! ', ',
                 l / / { うl i l  /lメ} l ',', ,}
            __  ノ∥/〃l,- l l l /ー、l ll l l ,'
         / `〈////' li .!!!!从'  `从lノ/     ……勝てば官軍、負ければ賊軍
        !¨`、  ヾ、 i .ハ   ヽ、   l
   _, <.    ト、  ヾ、l  ::::::..   ヽ=-¨`        ”正しさ”や主張なんてのは二の次なんが戦争やね
_,. <        i ',.  ', i! :::::::::へ.  ,'´
     ,.,      ! l.  l::i! .:: ' ´   ` '             せやけど、そういうのが嫌っていう気持ちは分かってくれへんかな?
-一=ニ三ニ',     l.  l:::i!〈iト、
三三三ニiニ:}    i  l   l:::i! i!l i
三三三;/三l    l  l   l::::i! 〉! l
三三ニ/ニ三l   ,' , .l   l::::i!' .li!.l
三三/ニニ三!   l l l   l::::i!.::l i!l
三三lニ三三i!、  i'  l   l::::i!:::l .i !
三三l三三='} .}. }  l   l::::i!::l  i !
三三l三ニノ/ /./  l.  l:::::l:::l  i!
三ニ:lニニ/ノ ノ/  ノ  l:::::::l:ノ  i!
三ニl=/ /'/   /  ノ::::::y   l



3915レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/24(金) 22:15:10.34 ID:tSt5s5ry


  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  |  そうですね。私は英雄であっても、正義の味方ではありませんが……   |
  乂_____________________________ノ





    r '´                `ヽ、
    i                     ヽ、
    i  /i                    ∧
    i!  {:{、_,. -‐=ニニニニニニ==- 、        ∧
    ∨ .〉i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ `      ∧
      У:::V‐‐‐‐く<´:::::ヽ、:`<::ヽ、        ∧
     /::i!:::::::i、:::ヽ::ヽ≧弍うトミ≧⌒i::>、     ∧      そういう事は分かりますよ。
      i:/i: : : :i `ヽ::ヘ}  ゙じ イ!ヘ::::∧ .i::::::::\    }
     i! .i:{、::ヘ!fヘうr==---'´ iハ:::::::V::::::::::::::.、―‐'        世間様の常識だとか理を気に食わないと思ったことも、
      リ V:iヘ`ー'`       i!:::::i!::::::::::::::::::\
    _ ='ヘ<ニニ ‐‐っ 、-.. '   .,i: : :iマアi::::::::::::::::`..、        実際に叩き壊してあげた事も山ほどありますから
  rイ/⌒ ヘ‐‐ 二´⊃ ´   ,.ィ .i::::::i∧i!}:::::::::::::___:::::`...、
 .i//   _}}二ニつ::〕ト、,ィ'r'>=-i!:::::i ∨ 7ィ'´/  `ヽ::::::\
 .| i  >'´    V::::::::::::/i:::} i! i!|:::::i  ^V / /     i::::::::::\      ―――あー、それと私個人の意見は先程の通りですが……
 .l |  i!    /::::::::/ T i ゝ、,ィi::::i! X i! i        i::::::::::::::::\
 .i i   i   /::::::/:::/ / }  i、__{{ i:::::i ii.{ i      .i:::::::::::::::::::::\
 .| |  i ./::::::/:::::i j./ ノ/  ./::::::i i!i i      i:::::::::::::::::::::::::::\
 .i i   V::::/::::::::://   / /:::::::::i   i i      }:::::::::::::::::::::::::::::::\
 i! i    i::/:::::::::/   //:::::::::::::/   i         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 i  i    /:::::;イ    / /:::::::::::::::i!:!  i!      /:::::::::::::::::::::::i\:::::::::::::::::\
 i  i   ;::::::/{ {   / i   |:::::::::i!:::/リ  i!      ∧::ト、::::::::::::::::!  \::::::::::::::::\
 i! i!  i!::::{ i i  .{ !   i::i::i::ハ/i i!  i //ー   / V  \:::::::::::!    \::::::::::::::::..、
 i! i   V:::i  V  V i  i从i   V  j!//    /      V::::::::i     \:::::::::::::::i
 fV i!   V:i\ V.  \       ノi! }}     ;       .V::::::i        i::::::::::::::i
. { {V-、  .V ,厶ニ=‐  ≧==--==≦ {彡′   /       .V:::::i      i::::::::::::/
 、`ゝ/´Tー⌒} 二二ニ== ‐――        /           }::::::!      .!:::::::::/
  `ー.{  {___j____________ノ             }::::/       i:::::::/
           i! }}  } |          }、         }::/       }::::/
              } }   } }           i         リ′       i::/
             j! i |   | |              i!                 i/
            /  | |   | |           \
         /  .! |  | |              ∧



3916レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/24(金) 22:17:47.72 ID:tSt5s5ry



     /.:     /  / ./  .:/    . .::::l:::::  !  ヽ      :
.    l// ..::   /  /`.:/、.::/    .: ..:::::::l:::::  l    :     l :
.     !/ :/:: .::′  l .::/lハ/    .::::/.::::::!:/   ! l    l      '. :
      l :/l::: .:,'  . l:::' ! ∧  ..:::::/.:::::://l:: / l    l     '. :.
     Vl l::::/  .: :N_、Vl^'  .::/.:___/,.' l::.:/l:: !    !:.      '.、 \     ……私はそうじゃねぇからな
.       ∨l .:l :|l: 八,心、l : .::/´ ‐/< /`:/ l、 /l : ハ:.  l   . l  ̄
        N .::V l: l Vノ ! ::::/:, '_´_  ノイ  l::/ !/l/ /ハ  l :  l: l        テロリストもどきが何言ってんだって話だが
        l l::: . ヽl    Vl::l/ ーァ弌x、   l/ /,.-ァ'7、l :l:: /l:/
        lハl:: 〈    ′ N   r'i7ノ`¨7'ァ / // / / /|l.:/:// l/          こっちの注文だが―――
         八 l::::∧          `¨  ´ / ..:::/ ,' l //j/l/イ
            l::/ ハ   r...、    ー=ニ二 - /,. ' / l lく〈:::r'
         j/   ゝヘ `"    ,. '7> '"´ ,.′ / /∧」」ノ
          ,. -─'‐ ァァ` ーr‐ /,. '´(       //.::::::`7\
        /l;;;;;;;;;;;;;;//,;;;;;/7,;;;;;l/         / 二二ニニ==ミ









     |  |  |         \   ハ\ !\ ヽ   \      ヽ  ! l   ヽ
     |   ハ  !          ヽ  ハ ∨/\ !    \   ヽ  !、 ト、|  |ヽ.!
      l  ∧             ヽ   ハ. ,イレ≠_ノハ     ヽ   '. l |/ ! λ .j !|
      ,'   丶  ヽ         \!  ノ/,ィチ、、 ヾソ',     ', ヽ.l / ´ |/.l ./ |'
    '  |   ヽ  ヽ   \      ∧ /ィ/i0`ヽヾ, |! |      !  !l!'    /、|/       組むとしてもライダーを一度叩きのめすまで
    l  l    \ | \  \     ノ、 i|! ヾ\ソノj,’ ,'   /  l. ,' | /、/  \
    |  l、  ヽ   \ー-Y、_`ヽ、 \ バ   `ゞ''"   /   /   | / |/\|\  \      二度目は保証しねぇ
       !ヽ   \  ‐ァ/ヌホミミー- __  !      / /    !/  /、 .\.\  \
     ∨ | 丶 .     l ヾ\\ゞi、    `ヾ     /,イ     ,'  _!ゝ-ニニ==.、\       裏切りがないように魔術契約も結ぶ
     ヽハ  ヽ \. | ヾヽ" ゞテ  :!     l   ´ ∧  /  /,ィニ三三三三三=ヽ\
      \、  \ \.l   _.ヾ、._        人   |  / /三三三三三三三三ニ=、
       \  ヽ、|  , { `ー.─`-  ー  ,.     ∨ l./三三三三三三三三三三
             j  {ヾ   丶._          /ヽニ三三三ィ三三三三三三三
             !.ト、| ` __λ{ `   ‐- ..__/_/三三三//三三三三三三
             |,レ='' ̄  '.``ヽ    ハ !ヾ/三三三7,/三三三三三三
            , ' ,ry'ヽ     '. ハ    ∨ /三ニ≧≦7三三三三三三三
          /,// ",' f゙ヽ  :  ハ     ∨ニ/三ニ7三三三三三三三
        _, '/,.,.' ,' / .j .}   ;    |    /ニ'_,ィ≦´三三三三三三三
       f  f!  l/  ; ,' ./ .{  ..'   !  _,ィ='二三三三三三三三三三
       ヽ |  /  :.| /  ! , '   / .;佳三三三三三三ー─二



3917レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/24(金) 22:19:14.56 ID:tSt5s5ry



                      ___ _ }!
                  _ /_==-_!:.v: ̄: -:.、
                ,ィミミr' _V: : : : : : : : : : : :ヽ
            ,. -=ニニヽミ-=: : /: : : : : : : : : : : : :ヽ
        , =ニニニニニニニLミミ/:/:/: /: : : : : : :|: : : : : : ヽ
       rニニニニニニニ/ /: : /: : !/:/:|: |: : :/:/:, |: i: : |: : : ヽ    それとライダー倒した後に、テメェ等の同盟の解散も約束して貰う
      !ニニニニニ/   !: :/: : :.!: :ト<V!: : /: :/ |:ハ: :|: : : : :ヽ
      ヽニニニニ\   V |:i: : :|: :レ 元ヽ: { -ィ元ヾ: :!: : : :i: リ   ハッキリ言って、テメェ等二組のペアもライダーも
       ヽニニニニ入   ヽヽ:!: : 、弋リ ヽ:! 弋リ /: :リ: :/ノ
        ヽニィr-' _\_  |:!: : :ヽ  _'__  -r: : : iノ´      危険度はあたし等にとっては大差ねぇからな、じゃなきゃ割に合わねぇ
         \ _rvソクニニニニ、:、: ト、 i!_) ノi: ィ リ:ヽ
           ヾミクノニニニニニV:/ トヽ_-'_,|  !: :| ヽ:.、
           /ニニニニニニニニニ|ii}二ヾ三=ィ、_ヽ:,|_ヽ:.、      最後に使い魔以外の礼装2個か、それと同等だと思える物
            |ニニニニニニニニ/ii/: :\ヽ: :/:_: ,-、ii|ニニヾ、
            \ニニニニニ /i/: : : : : : ,X: : : : : :|ilニニニ.!ヽ
            /:/:ハニニニi/: : : : : : : :{ii}: : : : : :.Vニニニヽヽ:、
           /:/  /:/iニ/: : : : : : : : :ヾ/: : : : : :ヽニニニ,ヽ ヽ、
          /:/  ./:/ |ニヽ、____: :|: : :    ヽニニニハ ヽ:.、
          /:/  /:/  {三三ニニニニニミ三ミニニニニイニニイ  ヾ、 \:..、
         /:/   /:/   ヾ三三三三三 ハ三三三ィニニニ|    ヾ、 ヽ:.、
       . /:/   /:/      iヾ二二二ソニヾ二二ソvニvリ     ヾ、  ヽ: 、
       /:/  /:/       ヽニニニニ/ニニヽニニニ | |,、,、,、,|       ヾ、  ヽ:.、
      /:/   /:/         |ニニニニニニニニニニニ,! |ニニニ,|     :  ヾ、   ヽ:!







           / :/  〃   ⌒ヽ       ヽ
        / :/   /                  ´
          / :/ ..:/  {      ヽ⌒ヽ       _
       / :/ .::/|   {         }   :.      ´
.      / :/  :/..:| { :{      :}   i       .、
      ′/ .::/ .:L_{ ∧    :}  :} ) . |   i    :. ヽ     ―――以上だ、無茶ぶりだと思うなら
     i :/  :′ :|/. =ミ´ , ノ.┼-}/f七|   |  .:.:| ‘:
      { i   i  (〃 んハ   、 .:|/ィ示ト.|   |-  :|:|ノ リ     他を当たりな。義理人情で動いてやれるほど、
.      |   .:!  .:\ 辷:リ   \| 辷リ .リ/ :レ/ノリ
..     乂{.人   トミ    ,.   }  __彡   |彡          アンタ等とは付き合いもねぇんだ
       `` .〉.、⌒ヽ    _    ⌒7    ノ|
           / /_):ノ   ( _〕    { {/{..:|
        / / 7´ /   〕≧  .イ 人( 「{..:|
          / / / :/  _{ミ == 彡|   ` :|{..:|
       _ニニニニ7^7¨¨´:{ :  ̄ : : 〕iト ..,,」 {. |
       _ニニニニ7i:/`⌒¨ ト : : : : _」 . -‐ V∧ニニ=_
     _ニニニニニ7:i:′: : : :.乂 : : : ノ : : : : : V∧ニニニ_



3918隔壁内の名無しさん2014/10/24(金) 22:19:51.00 ID:055yuQ50
元々その予定だったからOK-


3919隔壁内の名無しさん2014/10/24(金) 22:19:59.90 ID:HOaifoht
あざっす


3920レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/24(金) 22:21:17.58 ID:tSt5s5ry



                   r:;=‐- ..,_
                    |:!   斗- ≧‐==‐- .,
                 ,.!{':´:.,:-‐ニ二:_: : : : : : :ヽ
                _ ...∠ュ゙∠ニ´: :_ : : : : >:、: : : : :\
              ,:´: : : : : :,:' : : :. : : : : :`ヽ: :.:.:.::.. \: :.. ::..\
              ! : : : /: /,' : : : ;: : : ::. : : .:.:. : : :.:.:.:.:\ :.. :.:.:.\
.           | : : :,': :,'..l. :: : : ',:. :. : :.:.:. : :.:.:.. : :.:ヾ、:.\:.:、ー-ヽ
             | :. :i : i : ',: :.: :.: :,:'; :.:. :.:、.:.:. :.:.:.:. :.:.ヾ;`:‐-:!ヽ
           } :. l : :l: : }. .:.:.:.:.:.',.:'、:.:.. :、、:.:. :.:.:.. :.:.}:゙、:. .!、',
             /ヘ:. ',l、!v、:i゙、:.:.:.:.ム゙ュ:ュ:、:.tヽ:.:. :.:.: ;:ト:. :. |      『……一見、無茶ぶりに見えるが妥当な注文だ
              ゙{V、ⅵ、,_ⅵ:.:.∧ _,._,,..z ヽ:.:.:/}l :} :!|
               ` V、ii`゙ ̄´ヾ\ム  ̄     'i:/,. ノ ,'|!        彼女からしてみれば我々とライダーの潰し合いを
               ``ハ     . ``        r::'!:.:./ ′
                     .    、.、         /:. }:./           見守るだけでも得になる
                 ヽ        /  イ〉
                      \ '' ̄ ̄` / ,.ィ ´ {             先ほど、我々がロイを蹴った時と状況は似ているからな』
                    } \_,/' ´      !
                      ,゙、 `i!        ;ミヽ_
                     <' `、  i!      ィ"  :``:> .
              . <:/     :┴:‐ ''        ::..    > .
         . <  ..:/      (ニ)´              .      >- ,.、
     , -<  .:  .::/      ´  ヾ:.            ヽ:.      / ハ
    j :i   .:;.: .:/                          \:.     i:'   !
.     ,'  :!  .:/: .:'                           :ヽ:..   l:.    {
.   i   .:! :/:                              :ヽ::.. !:!    |
   i   ::! :':                                   :゙:::...!:}   j
    |   ::'::!:              (ニ)                       .:.:.:l::i     {



3921隔壁内の名無しさん2014/10/24(金) 22:21:20.53 ID:C0Pd5MIS
向こうの譲歩分は人情分だよな


3922レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/24(金) 22:22:23.92 ID:tSt5s5ry




        i: : : : : Y二二二二二二二ニj        \  ヽ
      、: : : : :i二二二二二二二フ      \
       ): : : : :二二二二二ニ‐               }
       (: : : : :入二二二ニ彡| ト、 、 |  :ト   ヽ      i
        \:/:/ ; ̄ ̄  ‐-厶L_\`.i! :| }  >z‐ V    |     『我々は彼女との真っ当な面識はありません
        /: : 〃'      Vf汽卞芯㍉、 iハjチそ泛下 ィ   |
      〈: : : : :{i {  {    |、乂::ツ  ソ  K::ツ 从 人  |      故に、この場での交渉は基本、貴方に任せましょう
      ` 、: : :i! ', ;.   从 `¨¨    、    / イノ
           V   乂  八{ ゝ         /  八      ;       ……頼めますね?』
               ) ゝ   ) 个。    - ‐ (   {     V
   ..  ⌒ ー …   ) /  _>     へ        、
‐=彡 '⌒ ー …フ   / / ,ヘ`vへ ー≦ -‐]≧ヽ Y     \
               _,,,λ/ Yニ{ 〉二 ー ¨/二ニ)ノ二ニ=ー_    ー-
 /           ニ二二ニ//7 ∨    イ二二二二二二二ニ   ヽ  ミ=-
      /     /二二二二Ⅳ {_」       i二二二二二二二二   八     =-









            /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                '::::::/::::::::/:::::: /::::::::::::∧::::::::::、:::::::::::::::::::::::}
            ::::::::::::::::/:::::::/ :::::::::::/ ヘ:::::::::|::::::::::::::::!:::::::
           /:: :::::::::::/:::::::7:::::::/::/   、::::::| :.:::::} ::::|:::::::|
              ′ ::::::::::::::::_/_{::::::从{ _ -―ヽ、{::::::/::::::.|::.::::|     『当然だ、ヒーローを嘗めるなよ』
          { :: ::::::::::::::::ム_}:/    - __」:::::::::::::.':::::::{
           }ハ ::::::::::::/乂ソヽ     ィ乂::ソ 7/::::::::::/ }:::从
               lイ:::::: /{  ̄         ̄  ハ::::::::/ /lイ       (まったく……聖杯戦争という奴は以外と頭を使わされる
             }:::::/:ハ      |        /:::::/ ´:レ
              |:::/:::::∧           7/::::::ィ'           まあいい。僕の手にかかれば―――)
             }ハ.::: !::::\  ‐ -    / /:::ハ}
                  }:ハレ'}::/ヽ      イ   |/
                      __ l >- <     !:ヽ、_ __
           _  -- : : :./!         ∧: :\: : : : : : : <
          /: : : : : : : :.:./ : :ト、       ,7 : : : : :\ : : : : : : :\
            /: : : : : : : : :/: : : :.:|::::、    //: : : : : : :./.: : : : : : : : ハ
        /: : : : : : : : :<: : : : : :.:|:::::ヽ /::::/.: : : : : : :/.: : : : : : : : : :.{
        /: : : : : : : : : : \. : : : :!::::::::`´::::: /: : : : :.:./: : : : : : : : : : : :!
       .: : : : : : : : : : : : : :〉: : :.:|:::::::::::::::::::{: : : : : :く : : : : : : : : : : : :.|



┏┓                                                  ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃               System Message                     ┃
┏╋───────────────────────────────╋┓

       安価下2~4までを採用。返答をどうぞ
       長文じゃなくてもOK+
       長文も可能ならば6行分以内に抑えてくれると助かります

┗╋───────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                                 ┗┛




3924隔壁内の名無しさん2014/10/24(金) 22:23:45.87 ID:C0Pd5MIS
ありがとう、それで受けよう
返礼としてはいつか全力で戦う事で示そう


3925隔壁内の名無しさん2014/10/24(金) 22:23:56.52 ID:IzPCteE/
その条件でかまわない。短い間だがよろしく頼む


3927隔壁内の名無しさん2014/10/24(金) 22:25:53.47 ID:055yuQ50
その条件で頼む
感謝する


3929レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/24(金) 22:27:08.01 ID:tSt5s5ry


                -―━━―-
           ,ィ ´::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::へ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::..、
.          /:::::::/:::/::::::::: イ:::::::::::、:::::::、:::::::::ヽ
        イ::::,'::'::::' :::::/ {:::ハ,ラ弋、:::::::::::::::::ヘ      その条件でかまわない
.          i::::::::,:::::::::::/‐- レ  ィ=ァtァ,:::::::::;:::::::::}
          |::::::ィ::::i:::::/i.フ',    .ト'ij レ' l:::::::::l:::::::::|       短い間だが、よろしく頼むよ
          |:::i:|:::::l::::j.」''ノ    ``'"  |::::::::|:::::::::l
.        !::i:::::::l::::|   '         .l::::::::l::::::::;'       ―――返礼に正々堂々、全力で戦うことを誓うさ
.           V:::::、l:::::l    _     .,'::::::リ:::::ノ
         ヾ、::ヾ::::l、       ノ;:ィ"ソ⌒`ヽ
           `> 、;|>.   イ,r',' "       \
           /    /`i¨´<  i        ヘ
             '   <   ヘ   ヽ i        ヘ
            {      ヽ  }` ´ ヽ.',        ヘ
          ∧     ヽ  }===イ}. ',     {/  .ヘ
              ∧  ヘ  .ヘ ノ     .l. ,イ     i    ヘ
             ∧   l   レ゙    |   l      .|    i
            ∧  |   l      .|  |       l     }







                ,,'"                          `  .
               /             /               \
           . '  /               /   i               、
             / /               '    .|                 :.
             .'      ̄i`       /    /|
             |∧    、∧     ./ 丁  メ、.|                 :.       よし! 決まりだな!
             、  斧气.  i /  _/ _/   ト、
               ヽ  {' んハ  |'   / イ=ミx、, .|                  :、      とりあえず、最低1回は味方になってやる
          ___/`乂 l斗へ .|    /_ノ:.:.泌/         i         、 :、
         `¨ア  | ̄    `|   .んn::../ン'            |   i      \、\     期待してな
          /    j         -ゞ.沙'/           /   |    、 ‘. ̄
            /    l       ー―=''"        /  ∧     |     ∧ |
           ./     } `  . _,   `¨ア¨¨´      /./  / }   ./    /  '、|
         | .i  //l        /        / /  / /  ./ ./  /
            、 :|/ .| .l      . '     ィ  /  / ∠彡  ./  /イ≦ ̄ ̄|
         ヽ|   .|/ヽ..____/   / / イ乂_/イ ./   / /: : : : : : : : /l
                        |  /  .//  }  /  ./  /イ: : : : : : : : : ://
                        | / ̄`¨¨ー---/イ、  /アイ: : : :/: : : : : : //
               ___  .∧{≧=-、_____} /: : : : :ー< : : : : : /:/ ̄ ―- _
            x≦三三三≧=-<三三三三三∧/: : : : : : : : : : :ア⌒<:/\         ̄  ―-
          .ィ三三三三三三三三三三三三三三{: : : : : : : : : :/ー⌒ヤ: : : :\



3932レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/24(金) 22:31:10.84 ID:tSt5s5ry



              <            >
           /                  \
.           /          -‐====‐         ヽ
          /     ./二二二二二二二ヽ     `ー,
            i     /ニニ>. : :´:ヽ: : : : : : \ヘ      }
            l      |/: :l 、.:.: : : :斗< : : : : ヽ{     ./
        八    |: :.:斗‐\ : : : | ィ云ミゝ:|\ /
           ヽ   l: : : :|,ィ芯ミ、: : l 弋_ツ|: : |、: : `ヽ _  _,.ィ      正直乗り気じゃないけど、
.            \ ./ : : : ト代_リ _ン=ー‐ ¨´!: : !:ヽー----― ´
             / : |:_ィ今ァ‐‐´  ′,  /: :|: :\            今回は良しとしましょう!
            /:/イ,ケン:|:\.   `  /|: |: :!: : : : \
           /イ ノ二`Y_: l‐--≧==‐チ=lヽ: :|: : : : : : :\          ブレイバーのサーヴァント、ヘルヴォルです
          ´   /ニニニイ,.イ |//ニト、_}{__>ヘ ヘ:ト : : : : : : : 丶
.            ,ム二二/|: |/ />=「 ̄」ニニ∧ ヘ  `ヽ : : : : : ヽ
         /レ⌒ミ}¨i .|:| /乏ヽ Y⌒マヘニ| ヘ   λ : : : : : : ,       ―――用が済んだら、白黒ハッキリつけましょうね
          |! .j二二〉.}/:∧ | {_  し'   `く}! .ハ /|: : : : : : : :.
          ト/ニニニト、|/ .ヤ!二} _厂ヽ  厂.ノ / ',   |: : : : : : : : :        お二人共
          | ヽニニニ! .i   マヘニニ}}ニ`¨ニ/:.|つ) l   |: : : : : : : : :
          l   \ニ|/|   マ:ヘニノ'ニニ/:./   .|   /: : : : : : : : :
          |    `}八.    マ:.ヘ }}ニ/:.:/.    八 /: : : : : : : : : :
        ノ     ノ /ヽ   ヽ:.ヽイ:.:/    / ./: : : : : : : : : : :
 、       入    /: λ`    \!/‐-    イ /ハ: : : : : : : :|: :
  ` ー‐ チ/:`ヽ.イ: : : /     ノ{       / ./|  ;. : : : : :.:ト、:
   ̄ ̄ / : : : : : : : :/    /:.|:.ヤ     イ ./ .|   ; ヽ: : : : : ヽ
.    /: : : : : : : : /    ,.イ:.:.:.:.:.:.:ヤ     .八  |   ; :ヘ.: : : : :
  / : : : : : : : γ      / .:.:.:.:/:.:.:.:λ     ヽ  |    ; : |、: : : :
./: : : : : : : : : :/     /:.:.:/:.:.:/|:.:.:.:.:|:.:マ.       、|     ; :l  . : :
: : : : : : : : : : :./   /\/:.:.:/ニ!:.:.:.:.:!:.:.:.ヽ      ,|     i: |  |: :
: : : : : : : : ィ:/  ./ニニ二ヽ:.:/=|:.:.:.:.:レ<ニ\     i     l: |  |: :
: : : : : //:./ ./二二二二∨ }} レ<二二二ニヽ    ,   .|:ノ  |: :
--‐ ´./ク' /-‐  ̄ ̄ <ニニ}}γ>―…―<ニ\. ′   /   .|: :
  イ  /イ ,-‐…l ̄ ̄ト、 ヽ ム' ___     ヽニiヽ. ,       !: :
 ̄ ̄ / .レ     l|マア|! ヽ /=テ元=アミ 、.  ヤj  i     .ノ: /
   /.   |      l|/ヽ|!   / /></    ヽ  /   ト   /イ
.  /    |      l|\ノ|! ./ /></       У    .!\\
  /    .|      l|/ヽ! ./ /></        /     .|.  \\



3934レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/24(金) 22:33:53.26 ID:tSt5s5ry



         . : : 二;`i
     .  -.ィ∠´...,,_ !:.|
  _,.ィ.:ィ´.:/´: ‐-: :_: `|リーイ`!.-:‐:.
ニ; : '´: : : : : : : :, -:‐:::::`':'":: : : ト、: : l
/ : : : : : : : : /:/': /:7/l::::: : : |: ゙; : !
:,ィ: / : : : // : /': : : : .!': : i::: : : l.:| }: i
': /イ: : :i :,': : ,' : : : : : l : :リ|:: : :,'!从:リ
:/!::!: : ::|::! : :.': : : : i :リ:._/⊥:..,'jイ}V       戦い自体に興味はないが……
'::l::!: .:.:i!::!:.: : ',: : : :!:/!7'_z,|: / ゞ, i
.::i::!:i.:.:.l:Λ::: ; V : l/jイツ,!/   `ヽ       それがそちらの要望であれば応えよう、魔剣の使い手よ
ⅵ:!.:',: :l:γV::':、ヽ:! ^¨´  ′   .イ
. V::',.',: l::Vrヾ:、:ヾ:、       ,. |
. ∨',:',:.!:/ゝニュヾ!`     _/" |
 ィヘ::ヾV、      > ...,,_   ノ
´  Ⅵ:i゙:、`> ..,___,. <|  ̄
.   Ⅵ! ゙'、        人
     ゙l| \,__  _,. イゞ、>、
    /`      ̄'"   /   \ \
..   /                \ \
...   ′                       \
....                     \ \
:. :. ! ゙:.                       >''⌒ヽ
V:.:. ',  ゙::.                /       }
:.V. :.:',  ゙::.             /        |
:.:.∨ :.',    ゙::..              /       !







            /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                '::::::/::::::::/:::::: /::::::::::::∧::::::::::、:::::::::::::::::::::::}
            ::::::::::::::::/:::::::/ :::::::::::/ ヘ:::::::::|::::::::::::::::!:::::::
           /:: :::::::::::/:::::::7:::::::/::/   、::::::| :.:::::} ::::|:::::::|
              ′ ::::::::::::::::_/_{::::::从{ _ -―ヽ、{::::::/::::::.|::.::::|     (後は、どの礼装を渡すかだが……)
          { :: ::::::::::::::::ム_}:/    - __」:::::::::::::.':::::::{
           }ハ ::::::::::::/乂ソヽ     ィ乂::ソ 7/::::::::::/ }:::从
               lイ:::::: /{  ̄         ̄  ハ::::::::/ /lイ       【安価下2。使い魔以外の礼装を2つどうぞ】
             }:::::/:ハ      |        /:::::/ ´:レ
              |:::/:::::∧           7/::::::ィ'
             }ハ.::: !::::\  ‐ -    / /:::ハ}
                  }:ハレ'}::/ヽ      イ   |/
                      __ l >- <     !:ヽ、_ __
           _  -- : : :./!         ∧: :\: : : : : : : <
          /: : : : : : : :.:./ : :ト、       ,7 : : : : :\ : : : : : : :\
            /: : : : : : : : :/: : : :.:|::::、    //: : : : : : :./.: : : : : : : : ハ
        /: : : : : : : : :<: : : : : :.:|:::::ヽ /::::/.: : : : : : :/.: : : : : : : : : :.{
        /: : : : : : : : : : \. : : : :!::::::::`´::::: /: : : : :.:./: : : : : : : : : : : :!
       .: : : : : : : : : : : : : :〉: : :.:|:::::::::::::::::::{: : : : : :く : : : : : : : : : : : :.|


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

   【使い魔:「情報収集」の成功率を「+30%」する。後出し+重複可能。】
   【魔宝石×3:消費することでサーヴァントの魔力を20点回復する。】
   【タリスマン:消費することで戦闘結果以外の%判定を1度だけ振り直す事ができる。】
   【強化符:消費することで戦闘時、最終勝率に+10%できる。(重複時は+5%)】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3936隔壁内の名無しさん2014/10/24(金) 22:35:09.26 ID:IzPCteE/
魔宝石 強化符


3937レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/24(金) 22:40:18.87 ID:tSt5s5ry



     |  |  |         \   ハ\ !\ ヽ   \      ヽ  ! l   ヽ
     |   ハ  !          ヽ  ハ ∨/\ !    \   ヽ  !、 ト、|  |ヽ.!
      l  ∧             ヽ   ハ. ,イレ≠_ノハ     ヽ   '. l |/ ! λ .j !|
      ,'   丶  ヽ         \!  ノ/,ィチ、、 ヾソ',     ', ヽ.l / ´ |/.l ./ |'
    '  |   ヽ  ヽ   \      ∧ /ィ/i0`ヽヾ, |! |      !  !l!'    /、|/      OK、確かに受け取ったぜ
    l  l    \ | \  \     ノ、 i|! ヾ\ソノj,’ ,'   /  l. ,' | /、/  \
    |  l、  ヽ   \ー-Y、_`ヽ、 \ バ   `ゞ''"   /   /   | / |/\|\  \     で、何時仕掛けるんだ?
       !ヽ   \  ‐ァ/ヌホミミー- __  !      / /    !/  /、 .\.\  \
     ∨ | 丶 .     l ヾ\\ゞi、    `ヾ     /,イ     ,'  _!ゝ-ニニ==.、\      あたしは、そっちに合わせるつもりだからな
     ヽハ  ヽ \. | ヾヽ" ゞテ  :!     l   ´ ∧  /  /,ィニ三三三三三=ヽ\
      \、  \ \.l   _.ヾ、._        人   |  / /三三三三三三三三ニ=、
       \  ヽ、|  , { `ー.─`-  ー  ,.     ∨ l./三三三三三三三三三三
             j  {ヾ   丶._          /ヽニ三三三ィ三三三三三三三
             !.ト、| ` __λ{ `   ‐- ..__/_/三三三//三三三三三三
             |,レ='' ̄  '.``ヽ    ハ !ヾ/三三三7,/三三三三三三
            , ' ,ry'ヽ     '. ハ    ∨ /三ニ≧≦7三三三三三三三
          /,// ",' f゙ヽ  :  ハ     ∨ニ/三ニ7三三三三三三三
        _, '/,.,.' ,' / .j .}   ;    |    /ニ'_,ィ≦´三三三三三三三
       f  f!  l/  ; ,' ./ .{  ..'   !  _,ィ='二三三三三三三三三三
       ヽ |  /  :.| /  ! , '   / .;佳三三三三三三ー─二










                  -‐‐‐--
                : : : : : : : : : : : `ヽ
              /: /: : : : : : : : : : : : : 、
             ,: : : /: : : : : : : : :.}: : : : : : :.
             ,': : : ,': : : : : : ∧: :} : : : : : : .i
.            : : : : |: : : : : :/_|/.|: : : __: : :.i
            /: : : :|: : : : :/ .__|: : :} }: ∧    何時、か……ライダーについてちゃんと全てが明らかになってから
            /: イ: : |: : :/   |::::| .|: : :}/:/
           ____/|: |/     `´ |: ://       あるいは明らかにならなくても数の正義で、
           |   |{:/ ≧ ‐--‐≦从
           |   |   {___}  {___}           さっさと潰すかといった所か
           |__r、_|  // {.。___。} |`ヽ
           { } / / .{.。___。} |  \
          {ニニ}  /  {.。___。} ‘\  .}
           |   ヽ/   .{   } ‘:/  .}
           廴_/|    .{   }  ‘:、/
                   _{   }_    ' ,
               {  /     `ヽ__  ',
               {/ \___/}//\ ',
               {/|:::::::::::|/∧:::::::::∨///ヽ
                 |:::::::::::|//∧:::::::::∨////}
                 |:::::::::::|///∧::::::::.∨///.}
                 |:::::::::::|////∧::::::::.∨//.}




3938レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/24(金) 22:43:10.31 ID:tSt5s5ry



           ,.-─:: ̄ ̄::─- 、
         ,..<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>..,
.       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::   /::::::::::::::::::::::::::::::::::;::ィ:、::::ヽ: ヽ
     /:   /  ::::::::::::::::::::::::::/ /::/ヽ:::::V ∧
     l::::.  i   .::::::::::::::::::::::::/¨ /::/ ̄`!:::::V::∧
     |::::::....l.....::::::::::::::::::::::::テ〒.{:iリ.行テミ::::l小/
     .!::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::/:::ソ V ク::リ.!イ/      (前者は握手ではないが、情報収集に拘り過ぎて
      V:::::∧:::::::::::::::::::::::::|     ;   |::|
      ∨::::∧::::::::::::::::::::::|      _  ノ::|        動きが鈍くなった隙を突かれる恐れはあるな
       .∨ハ、:\ト、:::::::::::|   ´  . ´ V
        ヾ!ハ:::`ハ:\:::::| ___/            ……さて、どうしたものか)
          / ̄ ̄ハヽ|   | ̄ハ
         ム___/ }.__  __| .ムム
        ,:r<   .,ィ| `´ |〈  `ヽ、
      / .ヽ   ./ |`ー‐'゙| V  「ヘ
     ./     ヽ  /  .|    |  ∨ l .∧
      ./     〉.∧ ..|    |  /  l ∧




┏┓                                                  ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃               System Message                     ┃
┏╋───────────────────────────────╋┓

       安価下2~4までで多数決。
       1:情報収集をしてから地道に攻める
       2:情報が出揃う前でも速攻でかたをつける

┗╋───────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                                 ┗┛




3940隔壁内の名無しさん2014/10/24(金) 22:44:07.41 ID:S653pGYQ



3941隔壁内の名無しさん2014/10/24(金) 22:44:12.94 ID:IzPCteE/



3942隔壁内の名無しさん2014/10/24(金) 22:44:16.70 ID:Y6b4c42i



3944レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/24(金) 22:46:00.38 ID:tSt5s5ry

   【原作式ステータス:筋力D 耐久C 敏捷A 魔力B 幸運B 宝具A+】


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:アンドロマリウス        【レベル】:70       【アライメント】:混沌/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20      【耐】:30      【敏】:50      【魔】:40      【運】:40       【宝】:60
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:闇闇  【貯蔵魔力】/200  【魔力供給の不足】:40
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

ですね。ただ、このターンは確か戦闘を行ってはいないのでエンド時に+30回復します


3945レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/24(金) 22:48:09.99 ID:tSt5s5ry




          ,..ィ:::::::::::::::::::..........、
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≦
        ,.:.:::::::::::::::::::::l\‐-::::::::::::ヽ、
        i::::::::::::::::\::{ /,>_:::::i:::::{
        l:::::::::\::::::トヾ、イ彷ト:::l:::::ゞ、      ……此処は速攻でいく
        {:l:::::::::::l\:l     V }::ト
        リ{::::::::::{  リ ヽ    i.イ:リ         いくらライダーが多数との戦闘に優れた英雄でも、
         l:::::ト:ハ    r _ョ /i:::/
         lハリ ヾi从ト _  / V }、         サーヴァント3騎がかりを凌げる事はありえないだろう
            /  ハ    ノハ  ヽ _
          /   /ゝ==ニ ´  }     \
        _  \   /       /        > 、
       /    / /        \       /  '
          / '        _ , -ヽ        ヽ
      {    l  /      /ィ / < V    l     }
       〉   l /       l      r\
     r '    i l        i       ニニト
       \/ l l       ノ      ' -、 \ V     ヽ
   / -=ミ  il _,,.-''"/      イ ` ¨´ /\
  /     ¨      {  _,, - '´      /   l ヽY
    ,/  ,;       ト- /         }     ハム      \
 / \            V   .; :    /       ii \      \








            /                     ` 、
              '  ____                  \
           l イ::::::::::::::::::::::::::ヽ                  \
           | ,.--――=- _:::::::\                 \
           |/二二二二二ニ≧ト、\                  ,
             /‐: |\:ト、二二二二ニ≧、                  ,
          /: : :.:|: :..\: : : :`<二二二\                  ,
        ∠|: : : |∨: : : ':,: : : : : `<二二ニ\
          /: : |: : : | \: : : ':,: : : : : : ::`<二二\                '
       /: ,: :.|: : : |   ∨: : :':,: : : : : : : : ',`.<二 \              '
     .,ィ/,.イニヽ.i! :.:|芹ぅミ∨: : :':,: : : : : : : :',: : : \二 \:....            |     同感ですね、ちゃちゃっと終わらせましょうか
   .,ィニ /'ニニノ |ト、:.,_.f::心 ∨: : :ト、: : : : :. : ',: : : : ヽ二7\:::::::::::.....       |
,ィニニ二二ニ∧ L__ノ:.乂ノー‐|∨:.「: \: : : : : \: : : :.|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
二二二二ニ/ }   \|     .l: ∨|: : :ト、: : : : : : :\:.:.|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
二二ニ≧ ̄ (          i: : :\: :| ト、     \ヽ_________.. ----‐‐‐.´
二ニ/     l r フ      ∨: : : :.:l.ノ: : :`: :.、   ` 、
ニ/      {          ∨: : : : : : : : : : : :`ヽ、   ` 、
/ |       |         .イi!: : : : |\: : : : : : : : : `ー‐ 、 `ー---
.∨l       `7‐---、 イ________i!: : :.:.|: :.:\: : : : : : : : : : \ `  、\
./        /:ハ: : :〈l「r------∨: : :\: : :\: : : : : : : : : : :\  \l
         l: | \: :|.|@二二ニ∨: : : :\: : :\: : : : : : : : : : :`>- ___
          ヾ_---/ |二二二ニニ\: : : : :\: : :`ー‐‐‐--: : : `ー―----- ̄ ̄ ̄: ̄≧
__   _ ----<二/./二二二二二/\: :\: : : : : :`ー―――--: : :___ト、: :: : : `:..、
≧` ̄/    〈ニ/⌒7二二二二ン"/ / ` 、: \: : : : : : : :\: : : : : :\    \ト、\: : :
  /  ィ=--イ7ハイ二二二ン":/イ   ̄ >、: : : : : : :ト、\: : : : :.∧     \ .\:
   ,--イ ノ  /__ノ二ニ>": : /         .∧: : : : : ∧ ヽ: : : : : : :i!        \
   )--->-=‐)ノ、〉<: : : : イ    /.,ィ       |⌒∨: : :.| l:/: : : : :.|
  ,イ:": : : : : : : : : : : : ,イ☆))S  /イ       ノ  |: : : ノ: /  ∨/ : :|



3946レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/24(金) 22:51:52.35 ID:tSt5s5ry


         /: :/:./: : : : : :/:.!: ヽ: : : ヽ: : : \: : : :\
         .|/: : /: : : : : : !: :.ト: : ヾ、: : !: : : : : \:ヽ: :ヽ
         /: : :,|: i: : : : : |: : | !: : :|\: :!: : : : : : :ヽ:ヽ: :ヽ
         /: : :.|:!: |: : : : : !: / |: :,!_, -- !: : : : : : : ヽ:!: !: :ヽ
       /: : : : |:ヽ:ヽ: : : : V ,イ:/, =__ヾ!: : : : : : : : !: |: i、: :!
       /: |: : : :!: |,--、: : : {   イc'ヽ i/!: : : : : : |: .| !: :|ヽ:!     なら明日には襲撃だな
       |: ハ: i: : |: | =,ミヽ: :ヽ   i V リ、 ,!: : : : : : :|i: |.|: :| リ
       !:,! ヽ:!: :!:Vく rハ! `ヾ   ゞ''  /: : : : : : :,!:リ: |i:/        まっ、少しの間だが仲良くしようぜ
       ヾ ヽ,!: : :ヽ 弋ソ  '    -=:.r:': : : : : /:/:/ '
          |: : : ヽヽ、     -‐'  |: : : :/: :レ:'/:,イ
          |:i: : : : :..   ´      ,!: : :./: /: i:| i: |
          !:|ヽ: : : : `ヽ、    /!:|: //|: ハ: :!: !
          `  ` ヽ:.|ヽ:! `r- ヽ ___,,i: |===V |:!: |
               レ   |: : :/|三三!ニニ入,ィ ニニニニニニ\
                   |: :/イ´:.:.:._:. -':´,イ/ニニニニニニニニニヽ
              イニ>,=<:/:.:./:.:.:.:.:.:/// ニニニニニニニニニニニヽ
             /ニニ/i/:.:.:.:|:./:.:.:.:.:.:.:.:.{iiiii|ニニニニニニニニニニニニニヽ
            /ニニ/iii/:.:.:π:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!iiiii|ニニニニニニニニニニニニニニ
           /ニ/iiソ:.:.:./ケ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽiiii|ニニニニニニニニニニニニニニ








              _......
             .z.≦ ..:.:.:.:.:.`:......-‐-ミ
.          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \:.:.:.:.:.:.:.`:..、
       / .:.: /:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ\
.       /:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,:.:.:.: ‘,.:.:.:.:.:.:.:.
        ′:.:.:./ :.:.:. i ト、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       i.:.:.:.:.:.′ :.:.:.i |. \ .:.:.:.:i|:.:.:.:.: ‘ i.:.:.:.:.:.:.:.、      ああ、こちから誘ったんだ
       |:.:.:.:.:i:.:i| :.:.:.i | /\ .:リ:.:.:.:.:.:.:i:| :.:.:.:.:.:.:.ト
.       i|:.:.:.:.i|:.:i| :.:.:.i | ´ ,.ィf㍉i:.:.:.:.:.: i:|¨ヽ:.:.:.:i |       仲良くするし、頼りにもするさ
     i| :.:.:.i|:.八:.:.:.N .癶,‘.ノ |: /:.:.:.从_) } :.: i:|
     i| :.: 八{_\{      |/|:.: /'   / :.: 从        そして、明日の戦いを刮目するといい
     i| /{:.:.:.ヽf゙㍉         |:./   「|i .:.:.{
.      八{: V .:.:.:.'¨´、      , .ノイ    八 从
          \ .:{\  ー=  ´    .イ  .   -- ミ
          \ |`:. .   / ̄`ー< _____ ヽ
            !.:从.:!` /       .::::::..    ` ‘、
             |/  ソ /              .::::: :::.. \
.               !    〈            ,;::     .:: :.:::::::::::\
               /‘,            .:::.    ...::::::::::::::::::ヽ
                   レ´‘,        、  ‘, ....:::::::::::::::::::::::::.
                 i i        \ ,;;:::::::::::::::::::::::::::::::::.
                 | |         Y..:::::::::::::::::::::::::::::::::i
                 │|      ;:    ..::::}.::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                 l :ソ  . z<    ,;::∧..:::::::::::::::::::::::::::/∧
                 | {≦:::::::::....   // ‘, .:/.:::::::::::::::::,′:. \








                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                   | 僕が本物の正義のヒーローだという事が良く分かるはずだ  |
                   乂_________________________ノ






                        【聖杯戦争4日目、コミュターン終了】




                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.




3948隔壁内の名無しさん2014/10/24(金) 22:52:22.82 ID:Y6b4c42i
フッ、幾らライダーと言えどのこの集中攻撃にはひとたまりもあるまい


3947レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/24(金) 22:52:17.20 ID:tSt5s5ry

   【聖杯戦争5日目】


         ┏───────┳───―――――――――――――――――――――――┓
         │ ナレーション: │  「1~10」までのダイスを降ってください。 ↓2   ↓4 .  │
         ┗───────┻───―――――――――――――――――――――――┛

            ※↓2=PC用、↓4=NPC用。
              ダイスは!1D10 で振れます(実際にやる際は!は!にしてください)



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼


<ランダムイベント表(PC用)>

   0.主人公に幸運が訪れた!
   1.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好的)
   2.他の参加者1名とランダムに遭遇(非友好)
   3.GM指定の参加者1名と遭遇(反応もGM判断)
   4.他の参加者同士が接触してる場面に遭遇(2者および感情はランダム)
   5.何も無し
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.主人公が不運に見舞われた!


<ランダムイベント表(NPC用)>

   0.遠くで主人公にとって幸運な何かが!
   1.他の参加者同士が遭遇(友好)
   2.他の参加者同士が遭遇(非友好)
   3.他の参加者同士が遭遇(中立)
   4.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   5.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.遠くで主人公にとって不運な何かが!


▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



3949隔壁内の名無しさん2014/10/24(金) 22:52:56.58 ID:Y6b4c42i
【1D10:1】


3951隔壁内の名無しさん2014/10/24(金) 22:53:40.40 ID:055yuQ50
【1D10:2】


3952隔壁内の名無しさん2014/10/24(金) 22:53:56.53 ID:055yuQ50
争え……争え……


3953レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/24(金) 22:56:09.82 ID:tSt5s5ry


   1.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好的)

     1:セージ(友好接触という名のバトル) 2:キャスター 3:クレア(コミュターン的なアレ)
     4:バーサーカー(友好接触という名の……) 5:アーチャー(安牌)


          【安価下2。ダイスをどうぞ】


.


3955隔壁内の名無しさん2014/10/24(金) 22:58:12.07 ID:055yuQ50
【1D5:3】


3957隔壁内の名無しさん2014/10/24(金) 22:59:23.09 ID:S653pGYQ
コミュやなw


3958レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/24(金) 22:59:37.81 ID:tSt5s5ry


    「クレアとのコミュターン的なアレを行います
     それとライダーがセージのスキルでランダム表から外れていたのを失念していました、失礼」



3981レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/25(土) 19:00:44.44 ID:ZOjunvh9


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   1ブレイバー 2アーチャー  3キャスター 4バーサーカー 5セイバー

   【安価下1と2。1d6のダイスをどうぞ。
    同じものが選ばれたら安価下2の方を下にズラします】

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



3982隔壁内の名無しさん2014/10/25(土) 19:01:49.29 ID:sY4FunqC
【1D6:1】


3983隔壁内の名無しさん2014/10/25(土) 19:03:51.66 ID:UPGMFigB
【1D6:5】


3984レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/25(土) 19:08:58.56 ID:ZOjunvh9
ブレイバーとセイバーの非友好は……えっと、流石にこの場面でそれ真面目に描写して
反映させるとシャレになりませんし、おかしいのでブレイバーだけ採用でズラしますね


   1アーチャー  2キャスター 3バーサーカー


3986隔壁内の名無しさん2014/10/25(土) 19:19:40.21 ID:x7kNuuSS
【1D3:1】


3987隔壁内の名無しさん2014/10/25(土) 19:20:25.05 ID:x7kNuuSS
あっ・・・
アーチャーが死ぬ・・・?


3988隔壁内の名無しさん2014/10/25(土) 19:23:05.84 ID:u+Zj3btT
【悲報】ロイハード追加


3989隔壁内の名無しさん2014/10/25(土) 19:46:51.18 ID:5C4eLiF/
割と真面目にアーチャー組は、洒落にならないw


3990隔壁内の名無しさん2014/10/25(土) 19:56:36.37 ID:Q6MYIcAt
何気に潜伏しているバーサーカーに草生える


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/2070-239086bc

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /