FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです その19

ブログトップ > ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです > ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです その19

3055レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/08(水) 22:24:13.57 ID:y+ecMurV
突然ですが、人は居ますか?


3056隔壁内の名無しさん2014/10/08(水) 22:24:56.83 ID:rd/Qewrs



3057隔壁内の名無しさん2014/10/08(水) 22:25:10.03 ID:SgLKI2W5



3058隔壁内の名無しさん2014/10/08(水) 22:25:10.23 ID:zB7CmAnG



3059隔壁内の名無しさん2014/10/08(水) 22:25:27.65 ID:yAujDVmH



3060隔壁内の名無しさん2014/10/08(水) 22:27:39.19 ID:a3ssN2H+



3061レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/08(水) 22:35:05.35 ID:y+ecMurV
では、ちょっとペースはゆっくりですが始めていきますね
……とりあえず、南極でカマエルさんの同人誌が描かれる事がなくて、どうコメントすべきか……w


3062隔壁内の名無しさん2014/10/08(水) 22:38:16.24 ID:a3ssN2H+
そういえば南極のガブリエルはレイカーさん製だったっけ…なんであんな変態を送ったんだ!(理不尽)


3063レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/08(水) 22:40:25.02 ID:y+ecMurV
南極のガブさんはね……その、うん
ローランと何処で差がついたんだろう、アイツは……w



3067レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/08(水) 22:50:36.85 ID:y+ecMurV






                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.



3070レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/08(水) 22:52:52.79 ID:y+ecMurV



                   r:;=‐- ..,_
                    |:!   斗- ≧‐==‐- .,
                 ,.!{':´:.,:-‐ニ二:_: : : : : : :ヽ
                _ ...∠ュ゙∠ニ´: :_ : : : : >:、: : : : :\
              ,:´: : : : : :,:' : : :. : : : : :`ヽ: :.:.:.::.. \: :.. ::..\
              ! : : : /: /,' : : : ;: : : ::. : : .:.:. : : :.:.:.:.:\ :.. :.:.:.\
.           | : : :,': :,'..l. :: : : ',:. :. : :.:.:. : :.:.:.. : :.:ヾ、:.\:.:、ー-ヽ
             | :. :i : i : ',: :.: :.: :,:'; :.:. :.:、.:.:. :.:.:.:. :.:.ヾ;`:‐-:!ヽ
           } :. l : :l: : }. .:.:.:.:.:.',.:'、:.:.. :、、:.:. :.:.:.. :.:.}:゙、:. .!、',
             /ヘ:. ',l、!v、:i゙、:.:.:.:.ム゙ュ:ュ:、:.tヽ:.:. :.:.: ;:ト:. :. |
              ゙{V、ⅵ、,_ⅵ:.:.∧ _,._,,..z ヽ:.:.:/}l :} :!|       そうか……ならば引き止めはしない
               ` V、ii`゙ ̄´ヾ\ム  ̄     'i:/,. ノ ,'|!
               ``ハ     . ``        r::'!:.:./ ′       さらばだ、ドゥルヨーダナ
                     .    、.、         /:. }:./
                 ヽ        /  イ〉
                      \ '' ̄ ̄` / ,.ィ ´ {
                    } \_,/' ´      !
                      ,゙、 `i!        ;ミヽ_
                     <' `、  i!      ィ"  :``:> .
              . <:/     :┴:‐ ''        ::..    > .
         . <  ..:/      (ニ)´              .      >- ,.、
     , -<  .:  .::/      ´  ヾ:.            ヽ:.      / ハ
    j :i   .:;.: .:/                          \:.     i:'   !
.     ,'  :!  .:/: .:'                           :ヽ:..   l:.    {
.   i   .:! :/:                              :ヽ::.. !:!    |
   i   ::! :':                                   :゙:::...!:}   j
    |   ::'::!:              (ニ)                       .:.:.:l::i     {








           _,,  -‐-丶              `ヽ
     ー=二_ ̄              /         \
          `ヽ_,,             __/              \
         ,, ''"´        __Y´:::::`i__          \
     ,, "   /    ,,イi /l  人::::::;ノ      `ヽ     \ `ヽ
 ー=≦.. _,,ィ     //_」Z斗'´,ハ./ ト、 ハ  ハ     !    i
       /    /'7´ん心`i/ ∧ i  \i ,/ !    !     .!
        /  /  /ヽ弋c:;ノ    ヽキテ气卞ミメ    |      ト、      なっ、何を勝手にランサー!
.      / /.|   ,'       ノ      !{c:::::i  }!.   ,'     .,' ヽ
.     ,'/   i /.!       `     `ー‐' /!  /    /  `ヾ     貴方にも願いが―――
.     /    .ル':Vi    r..,ー -  、       / / .,'   , '|     i
          /:::::::人    |/       i  u.  / /l  / ./ .,'     ,ノ
.      /:::::::/⌒'\. i.      !    /イ `゙! / イ   /       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.     /:::::::::/      \ヽ_   _,ノ  ./!' |  j//-リ-         |               ライバル                               |
   , '::::::::::::::{.     \ |.i`ヽ  ̄  _ イ. .i  i //      `ヽ    |...俺の願いは、生前の宿敵であるビーマ達との正当な決着をつける事  |
.  /:::::::::/l::::::i      メ/    ̄「     」  |//             乂_____________________________ノ
  /::::::::::/ l::::::::.   i // `ヽ       / i.  i/           i
. /::::::::::/ .!::::::ハ  i 〈〈        /   .!  i             ,'
/::::::::::/  |::/   ',  丶!i          /|.  i i/        /




3071レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/08(水) 22:55:57.58 ID:y+ecMurV



/////////////////////     _____-'//////////////,
////////////////////‐=----------,/////////////,
//////////}/////////-------------〉////////////,          ―――策や利に固執するのではなく、
/////////-}////////----------><∧///////////,
////////,-ヨ///////,------∠弋ノフフ-ノ,//////////,--___        もう少し人を見る事に目を傾けろ
////////ニユ/////}/}-/ニ<------- /ニ}//////////}ニニニニ‐____
///////,r‐=}////-'ニ}-\ニニニニ=‐‐:イニニニ}///////}/'} .!ニニニニニニニニ    このような願いを持つ英雄が、この局面でおめおめと
///////,、/!///-ニニ}---ヽ:ニニニニニ7ニニニユ///////,ニユ iニニニニニニニニ
ス/////----!//-ニニユ----:ニニニニニ7ニニニユ///////,ニニ:} .!ニニニニニニニニ    負けた相手に従うと思うのか?
ニ∨//∧---!/` =、ニヨ--->‐ ´ ̄}ニニニ7///////'ニニニ! iニニニニニニニニ
ニニ∨//∧-∧   \/       ! ニニ7///////ニニニニ} .iニニニニニニニニ
: ニニ∨∨/,、-∧  ー-   ‐…   ./ニニ∧/////'ニニニニニヨ .!ニニニニニニニニ
ニニニニニ∨/'>‐ゝ  ` ̄ ´   ζニr'ニニ∨∨ニニニニニニユ .!ニニニニニニニニ
ニニニニニムニニニニニヽ         /:ニニニニニ7ニニニニニニニニヨ .!ニニニニニニニニ
::ニニニニニム ニニニニニ7ヽ _ _.-ニニニニニニニ7 ニニニニニニニニヨ .iニニニニニニニニ
: ニニニニニ7ムニニニニ7 i    \ニニニニニニ7_、\ニニニニニニ' .ノニニニニニニニニ
\`‐=ニ;7 ムニニニ7  i     ∨ニニニ7/ ニ\.\ニニ‐¨/ニニニニニニニニニ



3073レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/08(水) 23:01:38.11 ID:y+ecMurV



      _
    ´  `ヽ
  /      |
. /         i_, -‐-  _
    /⌒"´      `ヽ
   /
''"´                   i
フ                      |
. /  /    i,_     i.    !
/ / /   /-(::::::)― ∧    人
. / ./   /! / !!  ,'i,,斗ヤ ,/ト、 `ヽ、     …………
/ ,/!  7オメ、|. /´rャ赱!   |. \   !
. /! i  汽示テ.! /    ̄/   ハ≧=-、
/ .!∧ i::ヽ ̄ l/ 、 u / /⌒' ,.   )     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 / ハ !::个 、  rっ ./ /    i.   /      |  それに俺はこうも言った、戦場において清廉潔白さ等甘さに過ぎない  |
    リ:::::ト;:::::`:ーr f.i イ ,z===x,'.  !      乂_____________________________ノ
    /:l:::::l;.-‐--ノ  | i〃   /'ii}
  /::::l:::/   `ヽ ,/| イ"    .il!
  \::// リ      |.!   ,' 〃
.   /`!V   x===xl .i   .!彡"
.   ! !》ー≦三三三i.{     |
  /| |三三三三三=!    i
  i∧ V三三三三三|   |







  /////////////////////////////////
  //////////////////////////////////
. }//////////////,へ'/////////////////
. ',////////////// ' '⌒ ' '//////////////
  }/}//////////     / ̄ 〉'//////////
  }' .!/////////!     ノ--イニ=∨////////      故に、策を用いる事は構わん
  i {/////////}  _-ニ/ -∥ニニ=∨///////
  ' !////////}ヒニ ニ/-/ニ,ィワ-}:∨//////       だが、”卑劣”な事には手を染めぬ、許しはしないと
    '////////iニニノ/_ィチ-=´-/ニ:∨/////
    '///////,iニ〈-'ニニ=----イニニ ∨// }/        ……話は以上だ、ミト・ジュエリア
     '///////! ニ〉 --=ニニニニヨ:ニニ=∨' }/
     ∨'/////!〈 ∧--=ニニニ=‐}ニニ=/'  /
       ∨//,i∨\、-- /   }}_/  〃-
        \/}   ヽrヽ-‐_  ´   /-=ニ
         ヽ      \   /-=ニニニ
                  ` ´ノ-=ニニニ二
                 -=ニニニニニニ二二
               -=ニニニニニニニニ二二
              -=ニニニニニニニニニ二二



3074レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/08(水) 23:06:56.53 ID:y+ecMurV






              ,.ゝ-'/:::::⌒ヽ、
               //:::::::::::::::::::::ヽ::::ヽ,
            ///;:::::;:::::::;::::;'::::'::::;:ヽ`
            /ニニ!:::;'::::::;i:::;'::;:;!::::i:';:::',
           ´iニニ!i:i;i::::;'ニ/:;'ニリ:iiニ',',i          本当に一族の再起を図ろうと思うのならば、
            イニニi'ニ,:'ニニi;'ニニi'ニニ}!
    囗 ロ  。    V',二二二二二二V            愚劣な行動に出ぬ事だ
     ロ []     ロ。 ニ´ニ ̄ ̄ニ`ニヌ
       ロ ロ   ロ ロ  升二ニニニニニニニニニ=--ュ_
       囗ロ []  [] ニニニニニニニニニニニニニニヤニニ ヽ
      , [] ロ    囗ニニニニニニニニニニニニニ'ニニニニ !
     iニi  □ □ []   ロ ニニニニニニニニニニニ'ニニニニ} i
     !ニi  囗 []   ロ ニニニニニニニニニニニニ!ニニニニュ 、
     ム 。   [] ロ  [] 。 ニニニニニニニニニチニニメ、ニニ/,'
     マムモ! 囗 ┌┐[]  ニニニニニニニニニニム、ニニニニニ、'、
     〉 マヨニニ囗└┘ ニニニニニニニニニニニニムニニニニニニ,.',
    'ニ、ニメ二  囗 ロ ロ 二二二二二二ニマ∧ニニニニニ, i
 .   /ニニニニホ  □ [] 三三三三三三三三マ ヤ三三三,,i
   iニニニ三ム三 囗ロ 三三三三三三三三/  '三三三三ヽ
   /三三三マ}三 ロ 三三三三三三三三ニi   三三三三〈、











      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      | ではな、因果の執行者よ。貴様が己の使命を何処まで果たせるか   |
      乂____________________________ノ



         . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..                                           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .                     .                     . ..:.:.:.:;:;:;:;:.  | これより先は、天にて見届けるとしよう  |
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                           .                           . ..:.:.:;:;:.  乂________________ノ
                               :゜
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                    ゚:                          . ..:.:.:;:;:.
                              .*:゜
                               ゚・:。
    .:;:;:.:.:.. .                        ..。:*゚                     . .:.:;:.
                           ゚・*:。..
                               : ゚:*.
                               .。 .:. .:。:・
              . .. ... . .. ..... .. . . .:*. .:.:::.:..:.... . . . .. ..... .. . ... .. .




3075隔壁内の名無しさん2014/10/08(水) 23:07:56.63 ID:zjVLMcoz
さよなら・・・ドゥルさん


3076レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/08(水) 23:11:49.59 ID:y+ecMurV



             >:.:.:.ィ:/ .: .: --ミミ::/ノ. -- 、
             /.:.:/:/.:. .: ´.: .:/´.: .: .: .: :ⅰ
            /':.://′.: .:: .: .:/.: .:. .: .: .: .: ;、=:┐
.         /.:.'//.:/ .: .: .:..: .:/.: .: .: .: :/.: .: ..: /: :! |
      ∠/.:/イ.:.:.:/ .: .: .: .: :/.: /.: :/ / .: .: .: :/.: j. !
       ′´/.:.:.:.:.:7.:.: .:.: .:.:./.://.://′: : : /:リ: /. ⅰ
         /'{.:.:.:.:.:|.:.:.: .:.:.:.:/ ´ ノ'"/:./.: .: .: :/ イ.:/.:. ′
            Ⅴ.:.::Λ:{.:.:.:/;′ `ー==ミ/.: ,:. ://レ.:/.:/
            Ⅴ.:.{ i}ハ/         ''/ 个ー=‐7イ /        ああ、言葉ではなく、行動で答えて見せよう
            Ⅴ:ゝ` 〉          :.   彡ベ
           Ⅴ::::::i :┐        ‐ ノ  /            ……これで残るはミト・ジュエリアだけだが、
              }:::::::! :ヘ     _      /
              Ⅴ「`   \  ` ー -'  ′              クレア・ドロセラ。君の意見を聞こう
              Ⅴ    > 丶     ..:
             /          >. イ
            _ ノ ̄ 、        ∥ /
    _  -=  ̄ /    ``  _   ∥.〈 、
-=   ̄     /           ̄ ̄´  >
 、         .:                (ツ)      >
  ゛.                               >-. 、
    ,                                  :.ハ
  . ,                                   i  :,
    :,  .                                 ⅰ ¦
   :. , .: .                    (ツ)          ¦ ⅰ



3077レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/08(水) 23:14:06.51 ID:y+ecMurV




         {::::::Ⅴ:::::‘, jI斗 ‐……‐- ミ
         {:::::::::Ⅶ::::i}´ニニニニニニニニ` 、
         r 、{::::::::::i|::::::i}ニニニニニニニニニ‐ム `` 、
         |i: :\::::::i|::::::/⌒ヽニニニニニニニ}     \
         |i: : : :ヽ::i|/. : : : : : ‐ニニニニニニ7      丶
         |i: : : : 厂{ : : : : : : : }ニニニニニ-才゙          ヽ
         |i: : : .': : ;: : : : : : : : ‐ニニ-..<
       从_,ノi⌒'く: :. :. :. :./‐‐=≦       Ⅵ        Ⅵ
         /: :| i|: : i\_,才゙ .j{  ,ハ   ‘,    Ⅵ        Ⅵ
.        /: : :| i|: : |  ′ .i{ __{__Ⅵ_.、 ‘, ‘, _}i__、_}   i}
       /: : : :| i|: : |  {   从 {  Ⅵ「\{、 i} 从 )} `  ;  i}  }
.        ′ : : ; .i|: : |  {    {iァ'竿芸芸   \{/芹芋ミ  /  .; /         王の判決を言い渡す、死だ
.      {.: : : :/Ⅶ: :|.八.   从  乂 少        辷ツ レ'}   ,レ'
        ゙⌒ヾ  i{: : :|   、   ヽ             {  }iイ            ……と、言ってもいいんですが、
             「⌒゙    У  / ""     ′  "" Ⅷ  ト、
            | ./   .:/  /           ,     从___j____、           此処まで哀れだとちょっとそういう気もあまり……
            l/    ′ .{公      ⌒^'゙     イ }i:ir‐ ミi:i:i:ミ*、
            /    人  乂 个ト ..,    .. 升_,ノ´ -‐- 、ー 、i:iハ
         /       \{⌒゙ ノ⌒L /`` 、  {i:i:i:{. .:゙  \  V. .}i:i:}         ―――首(物理)よりは首(解雇)の方針でいこうかと
.         /      jI斗 ‐‐匕{  /^^ 、  }ニi{i:i:i:{. .{.   \ }. .廴.}\
         /      /ニニニニiトく 辷__彡ー 'マ从i:i:i} .乂____r‐i⌒マ. .ノ .ァ:} 、
       ′ ./     ‐ニムニニニ| /⌒ハ ゙ヽ Ⅶ:.、i:ヽ. .. .. .ⅥⅥ∧' /::;゙. \
          /  ,  ‐ニニiニニ‐| i{__,/ r 、ー ゙  iニ‐个ト r 、-ⅥⅥ∧/:::; ヽ  ヽ
.      { /  /  ‐ニニ‐|ニニ‐|zzzrく辷匀zzz.!二二|ニ.人::\ⅥⅥ::゙::::,
.         V  ′  ‐ニニニ|ニニ‐|: : 人 r 彡\: :|ニニ‐|ニニ\::`:::::::::::::::{  }   i}
.       /  .    ‐ニニ‐|ニニ‐|/ / 厂 Ⅵ \ニニ|ニニニi .}::::::::::::::::::i   :}   ′
      /   {.   ‐ニ二二|ニ‐/  / /    Ⅵi. \ニi|ニニニi {:::::::::::::::::::}  }
.       ′  {:.   ‐ニニ二| /  ./ ′   Ⅵi.  ヽ| jI斗-八:::::::::::::::::}  }  i
         {:   ‐ニニニニ|゙⌒iー〈 i{斗 ‐‐ ミj}   r'゙|゙ニニ/i 乂:::::::::::ノ   :}   |
     {i   .{  ‐ニニニ‐|ニノ  个ト≧」 !  )__,,才゙\ニニi从   `¨'く   }
     {i      ‐ニニニニ|ニ゙⌒ 、__i|ー‐‐‐L... 斗 --匕^ニニ| ‘, /  }     人
    从     ‐ニニニ二|ニニニ|.: : : : : : : : : :.|ニニ‐|ニニ|   }   ,ノ    、  \
         、   ‐ニニニ二|ニニニ|.: : : : : : : : : :.|ニニ‐|ニニ|  ノ   {      \  丶



3078レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/08(水) 23:19:15.20 ID:y+ecMurV



..\
ヽ \  _
 ><,,_ `ヽ                 ……そのような事を言っていいんですか、クィーン!?
彡   ノ  `ヽ、 \
/. /     \ \                  今が一番組織にとって大切な時、代わりも居ないのに
. /  !    / |\ \
//|  i   / .N  i\ \_.           私のような有能な幹部を解雇通告など、絶対にクーデー……
/  i  |    i }.汽示テ=x_ `ー__
'  | /|i    ! i\ 乂 ・八`ー< `ヽ
   !| !    !. ヘ:::::`ー一'':::::\  |`ヽ、\
   || iヽ   i .∧::::::::::::::::   \|   \.\
.   | i!:::ハ  !/ .ハ::::::::::::  ヽ      \ \
      lト;;..\{ ./ 人:::::::           \ `ーx___
     リ. \ / {l:l:l> 、    - 一-     >‐-=x__ `ヽ
    / /`i\\l:l:l{  l i≧::..       / / / ノ`ヽ \
.      }  ノ.  Y \|  l i }l:l:l:l>   /   / // ./\ \
     / (    |, `\ l | /l:l:l:l:l:l:l: ̄(   / /イ /  ,ノ\ \










            ∧  /:.:.)  __
             /:.:.:》.:.:.:>ニ二二二二ニ-_
          ':.:.:.:.:.:/二二二二二二二ニ_
         i:.:.:.:.:.:ニ二二二二二二二二ニト
         {:.:.:./二二二二二二二二二ニ   、
     r. .¨¨ミY:./二二二二二二二二二ニ八  "^
     |: : : : :  }[二二二二二二二二ニイ      ヽ
      〈: : : : :  〉ニ二二二二二ニ‐ ̄
      ヽ: : : : :   7  ̄ ̄爪 {           、     \
       }: : : :/       -/‐‐ヽ-      | ト  、 ヽ.   \
       : : : ;'    {  { 厶__ 八    } j ‐}-μ_   }  ト、 .
         У:{i    ト   f卞だか ゝ i ' _厶_ ヽ       i ソ    では、首(物理)の方にしましょう♪
       /: :      从 、 v:::ツ   )ノjノ''え心刈  .人  j
        . : : : :ゝ、  小 ヽ ゝ      ,   い:ツ从イ   ノ
     /: : : .; '  Y  个 )ノ          /人ノ  イ
     〈 L:/   :     人    rァ  ,  (              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     彡′  ノ   イ:.   。        イ 、ヽ   人       |  クーデターなんて起きる訳ありません! 信じてください! |
  /     イ         i > ー  i゚゜  )ノ           乂________________________ノ
      /        _/^v'‐yヘー-- i、    八
{   (       >ニ二二ゝイ>ニ≦ 〉 ー‐ 竺ニー-_       \
  / .       _二二二二ニ< ハ\    ,二二二二ニY       \
 V 八     |二二ニv二二i  ∨   ,二二二二二_|       \
     \  ゝl|二二二V,二上 _rオ、__仁二二二二二|
   У⌒ )    二二二Y>.: ̄.:迅必:. ̄.:<二二二二          ,
 /  (   { 从二二ニ/:、:.:./:.:.:.:.:i!.:.:.:.:.:.:.:.:.:\二二/  \    、  ’
    イ y 人  二二λ:.:Y.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:\::ノニ二/
  /:.. (    、 V二ニハ(:.⌒ヽ:.:.人.:.:.:.:.:.:.:.:.イニ二V     ハ    )ル



3079隔壁内の名無しさん2014/10/08(水) 23:20:28.85 ID:SgLKI2W5
ミト様ェ…


3080隔壁内の名無しさん2014/10/08(水) 23:20:31.06 ID:yAujDVmH
芸人みたいになっているが大丈夫か?


3082隔壁内の名無しさん2014/10/08(水) 23:21:55.95 ID:HjxH32DY
何だろう、ミト様がすごくポンコツかわいいぞ?


3083レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/08(水) 23:21:57.03 ID:y+ecMurV



        /                \
        /./                 ヽ
     //                    i
    /::/i::::::::::/::::::::::::..          ..:::::::::::::::ヽ
    .i::/.i:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ:::::::::::::::::::::::::',
     v i::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ノ::::}. \:::::::::::::::::::::}
     i:::::Y::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::/   `、:::::::::::::::::l
     .i::::::::!::::::::::::::::::::::::::/  ./:;ィノ __/ `、:::::::::::::!     ……まあ、ボタンをくれた上で無罪放免じゃなければ僕としては、
     i:::::::::i:::::::::::::::::::::::/\__ レ゙  ._____l:::::::ト::i
      i::::::::',::::::::::::::::::::tッ─┬    、せ'_,イヽ:::i V       それでいいんだが、こいつを聖杯戦争に残すか、残さないか
     {::::::::ヽ:::ト、::::::::::|-一´   、    /:} ハ:::l
     {::ト、:::::ヽ!::ヽ:::::::|           /:/ノ .i/         それについてはどうする?
     ∨ ヽl:::ハ:::::\:::|     _   //
         i/ / ̄ヽ!     ´ _ イヾ¨ヽ-.、
     , -― ―/ , ヘ !   `   .ハ.! /、_\ヘ ヽ
    /-     //  l !  ヽ  / !/  `ゞ .l i
   .i  ヽ      / l ̄ ̄` ´ ̄.lヽ    i .i
    l  ヽ     /  .ト----- ― 'l .ヽ   i  |
    >  ヽ    /   l         l   >  i  |
   !    ヽ   ヽ  l        .l  /  .i  |




3084レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/08(水) 23:23:51.32 ID:y+ecMurV

              . -―…―-  .
            /           `ヽー 、
            /                \
.         /      /                  ヽ
        / / , ,   /  :/   .:/         ‘,
.       / /.:/ ,   /  :/  .: .:i    :ハ      :.
      / /.:/ / :〃  :/|  /  :|  , : / ‘,    :.
.       ' 〃イ : : |:| . :/ l| :/:| ::i | :/ :/   |}:. .:}   .:;
.      i:|// | i: . !|:| :// l|/ | ::| |/ :/{    !|:. .:|:. :} .:!     猫の手も借りたいし、魔術師相手なら
.      |:|.:{ | |: . !|:|//⌒|\:| ::| | ://⌒V |:. .:| :/ :.′
        |ハ | |: .从|ィ⌒``ヽИ!:| |/ i,ィ⌒メ、|:. .:|/Y/      セルフギアスとかいう便利な契約書があるみたいやしね
        | ∨ ,:{`V::|!      |i | |    /  :} ∧ノ{
         ∨∧ハ|!        l | i      ノ:./ 小        ―――それでも僕は、聞くことだけ聞いた後に、
           j/ ハ,八     .::|       / イ_/j
             jヘ   ,    ``      ,  ハ{          聖杯戦争に関与させんようにするんが話が早い思うとるけど
            | |ヘ ` ー―― ―一 ´ イ . :|
               |/|\    ー‐     /|!i .:八
              /从 . :ヽ      /  :!{ /
             / //{   .:.:\__/     |{ \
            ///{    .:.:.:.:.:.:/    :l{:   \
      . イ     ////|i    .:.:.:.:/      jハ    ヽ、
  .   ´ /     /////|i    .:.:.′     //∧     '.` ー
.      /     //////|{,    ::{       ////∧     '.
     /     ///////|∧ \   /-//////∧      '.
.    /     ////////|/∧       ,////////∧      '.
   /     /////////|∨∧     ,//////////∧      '.



3085隔壁内の名無しさん2014/10/08(水) 23:26:50.18 ID:gbggel+u
せやね


3086隔壁内の名無しさん2014/10/08(水) 23:26:53.22 ID:m69ZgXlB
こんな(ある意味)逸材の出番をここで終わらせるなんてもったいないな


3087隔壁内の名無しさん2014/10/08(水) 23:28:28.83 ID:yAujDVmH
残って画面を賑やかにして欲すぃ……。
でも多分いると色々画策して邪魔……。ぐぎぎ。これもGMが仕掛けた巧妙な罠か!


3088レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/08(水) 23:28:38.28 ID:y+ecMurV




            ''"´           `ヽ
       ,, '"´                   \
`ー一=≦
      >‐                        `ヽ、
.   /                          \
.  /               |               `ミー-一
/ イ  /    / /    _,!_         \       i`ヽ、
´ ,ノ  ,/      , {  i__Y.: : :.Y__   、   \      }  \
./i.  / /   / i / !  ,人:_:_:人      `ヽ   \  乂
.  ! / /    / ./|_|斗ャ'´  |i\个ー-=ミメ   \  i   }\      お願いします! このまま退場したくはありません!
  i/イ   /  7´i ! !,ハ  | \/`ヾi |-ミ    }  .|  i
/从イ:|  ハ  ,;汽==zxA,  i 孑'´    lノ   ヽ, .メ、 i  ,ハ        皆さんの為に、罪滅ぼしを……
. /  }/|  .i:::i. |j’    |圦  | l| 爪!  .i      i/  \{ / .!
  /`i|.  !:::l ハ.////U \| lし' /  ./  /  ,      ヽ  |
. 〈: : : :.\ト、.i /八゚。          \ イ  / ,イ_     V`:ヽ
  i.: : : : :.:\//∧\   r‐-- -―-‐ ぅ.`Yiー i///ハ    マそえ
.  !: : : : : : : ∨/∧. i>.、`ー一' ー~´</  /| ///: :' ,   ヾ ):}
  i: : : : : : : :.∨/∧.マミニ≧ー-‐≦´ニ{   i//// :んハ   fて: 〉
  |: : : : : : : : :∨/∧.}しイえ     しう´{l  !/// :'ーうんイY): :人
.   〉: : : : : : : : :∨/∧マ\ `ー一ひりノ|.  |.//: : : { : i`て`<: : :\










         . : : 二;`i
     .  -.ィ∠´...,,_ !:.|
  _,.ィ.:ィ´.:/´: ‐-: :_: `|リーイ`!.-:‐:.
ニ; : '´: : : : : : : :, -:‐:::::`':'":: : : ト、: : l
/ : : : : : : : : /:/': /:7/l::::: : : |: ゙; : !
:,ィ: / : : : // : /': : : : .!': : i::: : : l.:| }: i
': /イ: : :i :,': : ,' : : : : : l : :リ|:: : :,'!从:リ
:/!::!: : ::|::! : :.': : : : i :リ:._/⊥:..,'jイ}V         なるほど、確かにこのまま引き下がれば左遷は確実
'::l::!: .:.:i!::!:.: : ',: : : :!:/!7'_z,|: / ゞ, i
.::i::!:i.:.:.l:Λ::: ; V : l/jイツ,!/   `ヽ         だが、聖杯戦争における働き、成果次第では返り咲きも夢ではないか
ⅵ:!.:',: :l:γV::':、ヽ:! ^¨´  ′   .イ
. V::',.',: l::Vrヾ:、:ヾ:、       ,. |          理由はともかく、罪滅ぼしをしようとする事は良い事だ、応援しよう
. ∨',:',:.!:/ゝニュヾ!`     _/" |
 ィヘ::ヾV、      > ...,,_   ノ            、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
´  Ⅵ:i゙:、`> ..,___,. <|  ̄              )                                     (
.   Ⅵ! ゙'、        人                 ) 応援する気なら、余計なことを言うなこの悪魔っ!!  (
     ゙l| \,__  _,. イゞ、>、               )                                     (
    /`      ̄'"   /   \ \             ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
..   /                \ \
...   ′                       \
....                     \ \
:. :. ! ゙:.                       >''⌒ヽ
V:.:. ',  ゙::.                /       }
:.V. :.:',  ゙::.             /        |
:.:.∨ :.',    ゙::..              /       !



3089隔壁内の名無しさん2014/10/08(水) 23:29:43.84 ID:SgLKI2W5
サンキューアサシン
いやーわかりやすくていいわー


3090レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/08(水) 23:30:33.68 ID:y+ecMurV



           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l     (……さて、僕としてはどう意見するかな
        l::::::::::::::::::::/  l::ル'   .l「Y:::::::j
      l:::::::::::::::::/==' レ' `=='゙.|}.ノ:::::/       正直、今のミトに対して興味はないんだが―――)
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/
.      レ' ヽ::::::|、  ⊂⊃ ., '::::::/
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/
    (⌒'彡' ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ
   (⌒  `) ./:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
   `ー~゙ ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}


┏┓                                                  ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃               System Message                     ┃
┏╋───────────────────────────────╋┓

       安価2~4までを採用。
       長文じゃなくてもOK+
       長文も可能ならば6行分以内に抑えてくれると助かります

┗╋───────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                                 ┗┛




3092隔壁内の名無しさん2014/10/08(水) 23:32:50.10 ID:yAujDVmH
そうだな。確かに僕は今まで悪を倒すことに注力してきた。
しかし、それだけではいけないという試練だと僕は受け取った。
そう!これは試練だ!この悪女に正義の心を植え付けろという天からの試練だ!
ついてこい、ミト!僕が正義を教えてやろう。


3093隔壁内の名無しさん2014/10/08(水) 23:34:04.42 ID:m69ZgXlB
解雇は結構だがそのまま放置というのもな
悪事を働くかもしれないし、逆になんか勝手に哀れな結末を迎えそうな気もするし
チャンスをやってもいいんじゃないか。問題があったら容赦しないが


3094隔壁内の名無しさん2014/10/08(水) 23:34:12.33 ID:gbggel+u
OK、元悪に僕が正義というものを教育してやろう
これも正義の仕事だ


3096レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/08(水) 23:40:52.14 ID:y+ecMurV


     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     |  そうだな。確かに僕は今まで悪を倒すことに注力してきた  |
     乂________________________ノ



                  -‐‐‐--
                : : : : : : : : : : : `ヽ
              /: /: : : : : : : : : : : : : 、
             ,: : : /: : : : : : : : :.}: : : : : : :.
             ,': : : ,': : : : : : ∧: :} : : : : : : .i
.            : : : : |: : : : : :/_|/.|: : : __: : :.i     だが、それだけはいけない……という天からの試練を感じ取った
            /: : : :|: : : : :/ .__|: : :} }: ∧
            /: イ: : |: : :/   |::::| .|: : :}/:/      解雇は結構だが、そのまま放置というのも駄目だろう
           ____/|: |/     `´ |: ://
           |   |{:/ ≧ ‐--‐≦从          それに人間には無限の可能性がある、罪を償えばチャンスがある
           |   |   {___}  {___}
           |__r、_|  // {.。___。} |`ヽ
           { } / / .{.。___。} |  \
          {ニニ}  /  {.。___。} ‘\  .}
           |   ヽ/   .{   } ‘:/  .}
           廴_/|    .{   }  ‘:、/
                   _{   }_    ' ,
               {  /     `ヽ__  ',
               {/ \___/}//\ ',
               {/|:::::::::::|/∧:::::::::∨///ヽ
                 |:::::::::::|//∧:::::::::∨////}
                 |:::::::::::|///∧::::::::.∨///.}
                 |:::::::::::|////∧::::::::.∨//.}




3097レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/08(水) 23:43:18.01 ID:y+ecMurV



\                                   /    /
  \                                       /
                                         /
\ \                                    /、         _  -‐ ´
    \.                                         -‐'"´


           /::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
      \    .ゝ‐<::.::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::>ク::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
.    \ 〃 / _  ヽ::::::::::::::::::::::::::\::>'´/:::::::::::::/V::::::::::::::::ヽ::ハ
      {{ / / __ ヽ ',::::::::::::::::::::::::/` ./:::::::::::::/  V:::::::::::::::::l:::::l
.   ──  |  ! /r ) } |::::斤テ左≠ォz /:::::::::::/__ -‐ ¨!::::::::::::::::::|::::l     喜べ、ミト……いや、弟子一号!!
.        ∧ ヽヽ _/ /:::::::レヘ :::/::::/ /::::/レ゙      |::::::::::::::::::|::::l
.     , -―ヘ  `ー   イ::::::::::rー'゚/::::/ //   .テ左≠=ヵ:::::::::::::::::|::::l      元小悪党に、僕が正義という物を教えてやる!
____/   {     /l::::::::::::ゞ辷zン       う。::::::7 /イ:::::::|:::::::::|::::l
彡_/     ヽ    イ:::|::::::::::::::/           /ヘ:::::::/  |:::::::|:::::::∧::l
〃   V    ヽ    ヽ::|::::::::::/            ヾ辷:ン /:l::.::./!::::/:::ヘl
 l    {      ∨  }__|:::::;〈     <!          /  .|:::/ l:::/
 ヽ   ヽ     {      ̄ ̄ ̄`ヽ _      _, イ   .|:/ j/
、 \   \    }           ) / ̄ ̄ ̄      .l′/         \
                                                 \
                                                 \  \







---‐ ´   /   /  /     ヽ  \    ` ー   _
>--- <´   /   ,ィ   i|! |   \  ヽ         /
    / /  /    /| /--に二)  ヽ  ヽ         /
    / /  /    〃1.|  | i|! |  「 \  \  ヽ   /    、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
   ′/  /   //、| |  | .|  |  \/ハ       〈      )                                  (
  i ,′ /    ィミメ、 ー 'ヽ  ト-イィ≠ミメ }       ハ      ) なんで勝手に私の師匠になっているんですか!!?  (
  | .l  /  / c--っ≠ヽ   \{ ィラ=r‐‐-、 |l \   i     )                                  (
  | |!  ′ /   `¨´   ____   `¨´  .リト     |     ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒YY
  / :|  i  j (/////) /      ヽ  (/////) ヽ  八
. /  |  \ 1 |     ′       i     7 ヽ \  ヽ
   /  イ | 从     {        }    イ \ \ \
 // リ r '⌒ ヽ_  .i        |   /r'⌒ヽ\ \ \
 /   ィ-' ´ ̄   `ヽ        j < イ^ー-ミ ヽ
     /          >  __  /        ハ




3098隔壁内の名無しさん2014/10/08(水) 23:43:48.78 ID:yAujDVmH
悪人に人権はない!(迫真)


3099隔壁内の名無しさん2014/10/08(水) 23:45:12.70 ID:zjVLMcoz
うーん、このゴーイングマイウェイ系男子よ・・・


3100隔壁内の名無しさん2014/10/08(水) 23:47:45.61 ID:gbggel+u
その言葉が聞きたかった(ゲス顔


3101レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/08(水) 23:48:46.73 ID:y+ecMurV



                 .,,;⌒γ;;;;;;;;;;)__
          _ /;;;;;;/;;;x<二二二二二≧。
            「: : :{;;/;x<二二二二二二二二ミ。
          i : : {;;/二二二二二二二二二二ニ〉
         λ: : 〉二二二二二二二二二二二人
          /: : V二二二二二二二二二二二‐
       . : : : : :{二二二二二二二二二=- ̄へ   \
        {: : : :{: :>ーニニ三三三==― ̄
       .: : : :ゝ: /     /        i       \    ,
       ∧: : : : /     / .{      | ト、    ト      ’
      .: : :.、: : ,'      ̄T''卜   :   |v ヽ   |  ヽ}    }
      ノイ: : :j: :{ i      ル_八   { 斗-―Vヘ |           ふむ……確かに、おめおめと帰らせるより、
       |: : /}: :vi!  笊佗刈 、  Vリィ  ___ Vj        j
       |: / .|: : :iⅣ へ V::ソ  ゝ、( イ亦 )刋 j fへ     ∧     聖杯戦争でこき使ってあげた方が私も良いと考えています
       j/  |: : :j ゝ{ ハ ¨      込ツ  ノ  い八
         |∧/ > 圦   '       / /ー         \   ―――ですが、ミトを貴方達に託すというのは賛同できません
                    、    . ' イ:::   .i   :..   \
            {   __> __  ィ { ( {:::    .:i    ヽ       少なからず、私の手を知っていますしね
             乂_ニ二二ニ≧ry―-ゝ= ‐ム     .:i
                _二二二二/ /i.\ ̄  /二ニ‐_        \  \
            /  _二二二二ゝ/ j \ >_ィ二二二二ニー_
          /  _二ニyニニ二/ ^V| 」   i二二二二二二二ニ     )\
           _二二7二二7  rf元、  i二二二二二二二二二_
          _二二/二二/  〈f包才  {二二二二二二二二二‐_ /
   /    /二ニ∨二二_/: :)ゞ必: : :\二二二\ニi二二二二ニ
  /     _ニ二二V二二/: :/: : : : : `:‐-:\二二二V二二二二二i
    /   /二二/二二〈: : :f: : : : ::. : ::. : : : : :Y二二二V二二二二ニト
〃//   /二二(⌒_フニ/>:し⌒:、i::. : :ノ::⌒):ノ \二二]二二二二二ニ
{     /二二ニゝイ/: : : : :: : : : : `ー:": : :八    厂./\二二二二二ニ_
   {   _二二二ニY: : : : : : :i::. : : j: _: :j : : : : .   //   ∧二二二二二ニ_
     {二二二二V;⌒ヽ: : j:: : 彡   ̄) : : : : :) ∧ 彡'',,,,,,,;;∨二二二二二ニ_
    、 二二二二二i;i;i;i:.ゝー   i!   (: :へ/   V;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i〉二二二二二ニ_
    \二二二二ニj;i;i;i|::..    i!           V;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iハ二二二二二ニ
      二二二二{;i;i;i;j ::、   i!          /    V;i;i;i;i;i;i;i;i/  V二二二二二ニ



3105レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/08(水) 23:52:42.70 ID:y+ecMurV




         . ´             ` 、
     /      ,'        \
     ,イ                 ヽ
   /,'                     ハ
   〃 /                     i
   '//i   .!           ,、  ;     l
   i,' .!   l   /     ,ィ,' ハ  l     l         それに君らに預ける……って事は、
    li l  il イハ     ///;' -キ ! l  , .!
     lj |  Ⅳ\.V  ./ / _i', l リ ./〉l ‐- 、       ミトの能力を利用する機会の主導権を与えてしまうしな~
.     λ!. li=ミ`V / ´ ./ ̄.川Ⅳリj/l lヾ、
_,.. -‐''´ヾ、!l  ` V  ´      j´ヘN liム
       l八    i        /.:.:.::│|三
         l\ .、 ヽ _,   , ´ イ.:.:.:.:: | !三
、        |  \ヾニニン /..:.:.:.:.: | l三
ム       !  F\   /.:.:.:.:.:.::   | l三
liム        !  F三ヘーく..:.:.:.:.:.:.:.:  j .!三
三ム     │  |三三! l ヽ.:.:.:.::   / /三
三lム  l   │  |三三| l        / /三
三三ム l    !   l三三ム 、     / /三三
三三lム_}.   l  V三三ム  、  / /三三
三三三ム1   !  V三三lム ヽ / /三三三









                 /                 \
           /                   ヽ
              //          i l       ',
          /´//   j l i | |l |l|| |i     l  ′
              /イ| i   l|ヘl | || リ jハ|l | |i | |i、|
            l | | | l|_ヽヽ  |l /イ厂儿L|l | l|ハ|       あっ、せやけどそれらの問題解決出来る提案してくれるんやったら
            | | l l |「l_\ヽl// 彡'" ̄ 川ハl}|リ  
            l八いト{〃  ̄ミ           ノ|         文句はあらへんよ。煮るなり焼くなり好きにしたってや
                \{ヽ       l           爪{
               ',       ヽ       ノ / |ハ!        /「|
                ヽ     ,..._ _/ / .| ̄`ヽ    /「l`|^!
        「ヽ、       \ ー<二 ´   ′ |::::::::: |\  l `|||
        | | lヽ     /「::::\         |:::::::::|  './「| |||
        |_| | l     / .|::::::::::|\   /     |\::::::|   l `| |||
        | 「`,|   / |::::::::|ヽ  ̄          | ∨   | | |||
        | | || /   |:::::::/| }          |   | |   | | |||
        | | ||/ /´| |::/|        ′ | |   | | |||\_
        | | || {  | |   |          |  ノ |   |     〉  ` ー- 、



3106レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/08(水) 23:55:21.40 ID:y+ecMurV




           ,.-─:: ̄ ̄::─- 、
         ,..<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>..,
.       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::   /::::::::::::::::::::::::::::::::::;::ィ:、::::ヽ: ヽ
     /:   /  ::::::::::::::::::::::::::/ /::/ヽ:::::V ∧
     l::::.  i   .::::::::::::::::::::::::/¨ /::/ ̄`!:::::V::∧
     |::::::....l.....::::::::::::::::::::::::テ〒.{:iリ.行テミ::::l小/
     .!::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::/:::ソ V ク::リ.!イ/       そうか……まあ、セルフギアスを使うのは確定として、
      V:::::∧:::::::::::::::::::::::::|     ;   |::|
      ∨::::∧::::::::::::::::::::::|      _  ノ::|         どうするか……少し考えさせてくれ
       .∨ハ、:\ト、:::::::::::|   ´  . ´ V
        ヾ!ハ:::`ハ:\:::::| ___/
          / ̄ ̄ハヽ|   | ̄ハ
         ム___/ }.__  __| .ムム
        ,:r<   .,ィ| `´ |〈  `ヽ、
      / .ヽ   ./ |`ー‐'゙| V  「ヘ
     ./     ヽ  /  .|    |  ∨ l .∧
      ./     〉.∧ ..|    |  /  l ∧


┏┓                                                  ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃               System Message                     ┃
┏╋───────────────────────────────╋┓

     安価下6~8までを採用。相談、タイムあり

┗╋───────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                                 ┗┛




3112隔壁内の名無しさん2014/10/09(木) 00:08:38.35 ID:5Dux0Rxf
本格的なセージに対する同盟を提案。
セージを倒した後は置物になって正義を学んでもらう。
お互いがいないときはミトの利用ができないようにギアス。


3113隔壁内の名無しさん2014/10/09(木) 00:08:57.16 ID:yahGwNpZ
ミトは対セージ戦でのみ使用可能
それ以外の陣営に使うの禁止
セージを倒したら街から出て行ってもらう

他の陣営に警戒されたくないし
現時点でクリス側と完全最期まで組む事が決まったわけでもあるまい


3114レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/09(木) 00:18:49.84 ID:8DKJlfo3
もう安価はない感じです?


3115隔壁内の名無しさん2014/10/09(木) 00:19:33.56 ID:zmBgNUoL
なさそうだな


3116隔壁内の名無しさん2014/10/09(木) 00:20:00.99 ID:p1et3dxr
まあセージ関係以外でミト使おうとしたら条件ガチガチに組まないといけないしこれが妥当やな


3117隔壁内の名無しさん2014/10/09(木) 00:20:59.28 ID:5NEkURmX
セージしばき倒した後で考えまひょ


3119レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/09(木) 00:24:49.84 ID:8DKJlfo3


          ,..ィ:::::::::::::::::::..........、
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≦
        ,.:.:::::::::::::::::::::l\‐-::::::::::::ヽ、
        i::::::::::::::::\::{ /,>_:::::i:::::{        ミトは対セージにおいてのみ利用可能
        l:::::::::\::::::トヾ、イ彷ト:::l:::::ゞ、
        {:l:::::::::::l\:l     V }::ト          それ以外の事に使うのは基本は禁止
        リ{::::::::::{  リ ヽ    i.イ:リ
         l:::::ト:ハ   -  `  /i:::/          セージを倒したら街から出て行って貰う。これでどうだ?
         lハリ ヾi从ト _  / V }、
            /  ハ    ノハ  ヽ _
          /   /ゝ==ニ ´  }     \
        _  \   /       /        > 、
       /    / /        \       /  '
          / '           ヽ        ヽ
      {    l  /             V    l     }
       〉   l /              \
     r '    i l
       \/ l l                 \ V     ヽ
   / -=ミ  il                 /\
  /     ¨ /                 /   l ヽY
    ,/  ,;  {  /        .:           ハム      \
 /         /         .; :    /       ii \      \









       __
    ''"´    `ヽ
  (          \
   _\-‐  -
"´         `ー=ェ一
              `ヽ、
/       i     ⌒\ \
  /  _Y:⌒:Y     \ 丶
.〃_,/孑ヤ人;_;.:ノ ̄     ,i`ヽ、
/ /. |∧  !./i.\ハ    ',  \
l ,xテ示卞 i. / ハ/`ト、 i  ハ i
K 弋廴リ ! / 行心|  } i ル'!      (……どうしてこうなった……)
| l       l/  弋:り } ./ .}  |
:!.i       '      /イ ./   !
:i !     r‐‐ ,  ,/! i| /
从       ̄    ,i/!/i
/::丶       ,,  く/ イ .!
      ≧f爪l:l:川/  | |
  ー-O/ /i!//l/  ! |
 _   〈` <,,_i /   | }
\ `ヽ x};    `ヽ /  ハ




3120レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/09(木) 00:28:22.76 ID:8DKJlfo3



                   _
                    , -´一-- ` 、
              /           ヽ
             /   /  ii     ヽ ヽ
                i  ./ /,/!l  i   i!i! ', ',
                 l / / { うl i l  /lメ} l ',', ,}
            __  ノ∥/〃l,- l l l /ー、l ll l l ,'
         / `〈////' li .!!!!从'  `从lノ/
        !¨`、  ヾ、 i .ハ   ヽ、   l       妥当な所やね。ほな、それに加えて裏切りとかが
   _, <.    ト、  ヾ、l  ::::::..   ヽ=-¨`
_,. <        i ',.  ', i! :::::::::へ.  ,'´          できないようにする誓約を書いたセルフギアスに、
     ,.,      ! l.  l::i! .:: ' ´   ` '
-一=ニ三ニ',     l.  l:::i!〈iト、                判を押して貰えば話はまとまるんやけど……ええよね?
三三三ニiニ:}    i  l   l:::i! i!l i
三三三;/三l    l  l   l::::i! 〉! l
三三ニ/ニ三l   ,' , .l   l::::i!' .li!.l
三三/ニニ三!   l l l   l::::i!.::l i!l
三三lニ三三i!、  i'  l   l::::i!:::l .i !
三三l三三='} .}. }  l   l::::i!::l  i !
三三l三ニノ/ /./  l.  l:::::l:::l  i!
三ニ:lニニ/ノ ノ/  ノ  l:::::::l:ノ  i!
三ニl=/ /'/   /  ノ::::::y   l









    .../ 〃\::::::::{{
:::::::::::::::/  〃   ` ー-- 、
.   /   jハ  \「{{ ̄ ̄
   |   ∧ ∨   ヽ
   |   //ノ.∧     \
   |   ∧´  /ヽ    ヽ
   |  /トi  l| ィ灯ト、  「` ー       セルフギアスの中身について意見するのは……
.     / | |  リ V ノ ハ |
.  / /_|/,,.  /   〃{ | ト     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
. :/::::rぅてヾ |/   、 ∨リ{}     |  YESとNO以外の口答えが許されるとでも。NO=首ですが   |
:/ /V辷ソ /    ′ 从::::{}     乂_________________________ノ
 .∧`ヽ.        ノ / i |::::::{}
 |l  ヽ >   ー  ./ | |::::::::》         アッハイ
 リ \ー---⌒丶-ヘ : | |:::::〃_
..∧\ 三ニニ=-- 、 V:八彳(__)
/レ ::......................   \{:{ リ | (__)
、___/ ̄ ̄ ̄`ヽ ヾ:{:::| (__)
三三三三ニニ==彡⌒ ー \{ (__)




3121レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/09(木) 00:30:10.53 ID:8DKJlfo3



           ,.-─:: ̄ ̄::─- 、
         ,..<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>..,
.       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::   /::::::::::::::::::::::::::::::::::;::ィ:、::::ヽ: ヽ
     /:   /  ::::::::::::::::::::::::::/ /::/ヽ:::::V ∧
     l::::.  i   .::::::::::::::::::::::::/¨ /::/ ̄`!:::::V::∧
     |::::::....l.....::::::::::::::::::::::::テ〒.{:iリ.行テミ::::l小/
     .!::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::/:::ソ V ク::リ.!イ/     (後は、同盟の内容を詰めるのと
      V:::::∧:::::::::::::::::::::::::|     ;   |::|
      ∨::::∧::::::::::::::::::::::|      _  ノ::|        ミトに対して聞きたいことがあれば聞く程度だな)
       .∨ハ、:\ト、:::::::::::|   ´  . ´ V
        ヾ!ハ:::`ハ:\:::::| ___/
          / ̄ ̄ハヽ|   | ̄ハ
         ム___/ }.__  __| .ムム
        ,:r<   .,ィ| `´ |〈  `ヽ、
      / .ヽ   ./ |`ー‐'゙| V  「ヘ
     ./     ヽ  /  .|    |  ∨ l .∧
      ./     〉.∧ ..|    |  /  l ∧

┏┓                                                  ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃               System Message                     ┃
┏╋───────────────────────────────╋┓

       安価下1~3までを採用。
       長文じゃなくてもOK+
       長文も可能ならば6行分以内に抑えてくれると助かります

┗╋───────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                                 ┗┛





3122隔壁内の名無しさん2014/10/09(木) 00:32:29.54 ID:zmBgNUoL
この聖杯戦争が終わった後は弟子としてついてきてもらうが、決めポーズと決め台詞は一生ものだからしっかり考えておいた方がいいぞ


3123隔壁内の名無しさん2014/10/09(木) 00:33:03.55 ID:x88DqPXh
そういえば、なんで曲がりなりにも仕えてた主に黙ってセージに協力してたんだ?
言えなかったと言うことは、なにかファンガイアの繁栄とは関係ないお前自身の思惑があったようだが


3124隔壁内の名無しさん2014/10/09(木) 00:33:04.34 ID:yahGwNpZ
人間という種族に対してどう思ってるんだ?
腹の中でどう思ってようが実際になにかやらかさん限りは放置するから
思ってる所を素直に言っていいぞ

なんなら俺にたいする負け惜しみ、もとい言いたい事があったら言ってもいいぞ


3126レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/09(木) 00:36:18.75 ID:8DKJlfo3






                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.



3127レイカー ◆ldWJRU2.V22014/10/09(木) 00:36:40.68 ID:8DKJlfo3

            /                     `ヽ
           /              ‘,       ,
                   |         ′   ‘,   ′
       /        !    |  l| !  │   ′   :,
       .′        |   ∧  」斗-- |     |    ′
        i       :|   |  │1´人ノ |__!     !    '.      では、今回の投下は此処までです
        |    |  :|  ム  { ^ __≫=f=x    ト、
        |    i  1´ハ__ゝ‐'^  ´ ノ rリ |     | l}    i|       皆さん、お疲れ様でした
        |   八 :イ/_x≦k       ` ´ |     |/     i|
        |  1 └ ヘ八ノ_rリ           |     | |  :i| :i|
        lハ  ! :| | ヽ      ,        |     | |  :i| 八
        └┴ TT′ :、     ,.  ‐ァ   |     | |  :i|   \
          | |    |ゝ.    ` ´  │    | |  八   \
          | |    |: |` :  .   .ィ|    ト、__(  \    \
          | |    |: |   |  |ハ¨´ jリ    | |ニ|ニニニニアニニヽ `ヽ
           ′   :|  _ -=ニハ /      リ !ニ|ニニ∠ニニニニニハ i
           / /     |ニニニニニ7  V'|      { /ニ:|∠ニニニニニニニハ {
.          / /     :!ニニニニニ7 /ニ|     |ニニ/ニニニニニニニニニニi ヽ
         / /      |ニニニニニ! /ニニ| |     :|ニ,/ニニニニニニニニニ二  i
.        / /       :lニニニニニレ 〉=〈! l     :|_/ニニニニニニニニニニニニ  |




3128隔壁内の名無しさん2014/10/09(木) 00:36:48.80 ID:p1et3dxr
乙―


3129隔壁内の名無しさん2014/10/09(木) 00:36:55.70 ID:zmBgNUoL
乙です


3130隔壁内の名無しさん2014/10/09(木) 00:36:58.58 ID:x88DqPXh
乙―


3131隔壁内の名無しさん2014/10/09(木) 00:37:05.03 ID:yahGwNpZ
乙でしたー


3132隔壁内の名無しさん2014/10/09(木) 00:37:22.94 ID:T4CMNdyy
乙でした


3133隔壁内の名無しさん2014/10/09(木) 00:40:16.40 ID:XGYBZ9HI



3134隔壁内の名無しさん2014/10/09(木) 00:42:31.68 ID:5NEkURmX
乙ん!


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/2061-bab43303

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /