FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです その2

ブログトップ > ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです > ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです その2

1レイカー ◆ldWJRU2.V22014/09/13(土) 16:02:11.97 ID:Hg3jQwiB


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.           i!i !i !i !i / . . , , ,, ..... . . .:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiii||||
.           i !i !i Ⅹ  : : : ;;:''  ::::::::: ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiii||||
          ii !i Ⅸ  .. :   '' .... ...:::::::::: :::::::::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiii|||    .┌───┐      r‐i
.        ii !i/      .:::::::: :::::::::::'' ::: ::::::::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiii|||    .`ヽ 「`ヽ│      l |
          !i∧    .:::::::',::::::: ::::: ...  . : :::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiii|||       .| | _ l_| _  _| |__
.          i,′     .::::: ::::::::::::::::::::: : ::: : :: ::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiii|||      | |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,
.         φ;; ;;  ::::::::::: :::::::::::::::::::::: : : :::::: ;;;;;;;:::::;;;;;;;;;!!iiii|||       | _  ! {  }:| | . | |.イ f;;;;i i
        i,, ;;   ::::::::::'':::::::::::..::::::::::::. :::::::::: ;;;;;;;;'''';;'';;;;;;;iiii|||       | |`; l. 冫'´, | . | l. | ┌─┘
         |;; , '',.  :::::: :' :::::::::::::::::::::::: : :::::::: ;;;;;;;; ; ; ;;;;;;;;;!!!|||       | | .l_|イ / l | . | |._l !  __
         l;;;;  ;  :: .. ... : : : : : : ::::::::: : ::::::: ;;;;;;'' ; ; ; ;;;;;;iiii|||      __j 〔_.{  じ .| 乂_,人 `ー' ノ
.        キ;;  ;  ::: :::::: : : : : : : : : : ::::::..: ;;'', . :,,;; ; ;;;:::iii||     └――┘`ー'^ー'     `ー'
.         Ⅷ;;,,,  :::::::::::; ...:::..  : : : : ::: ' ' . .; ;; ; ; ;;;;;:;:;;;iii||                     ┏━┓ ┏━┓
          !Ⅶ ;;  ::   : :::::::::: : : :  ,::::' .;;;;;;::: ::: ::;:;:;;;:;:;i||  ┏━┓.┏━┓  ┏━┓.┃━┫ ┃━┫
.          !iⅥ;;      : : : : ''.::::... .:::::: ..;;;''': : ;::;:;:;:;:;;;;;:i||   ┃━┫.┃┏┛  ┃┃┃.┣━┃ ┣━┃
           !iⅨ;       : : : ::::: : : ::::::::: ;;;;;::;;;:;;' ;:;;;;;:;;:ii||   ┗━┛.┗┛  ┗━┛.┗━┛ ┗━┛
        !i !i Ⅹ      : .. . .:: :: .:. : : .: ':;;;;;;;;;;;;;, :,;,;,;;;;;ii||
        !i !i !i ヽ     .:.: :::...: : : ' ' ' ': :;;;;;;;:::::;;;,,, '',;,,;;!||   ┏┓             ┏┓.┏━┓           ┏━┓
        !i !i !i !i \  . : '.'.' : '' . . : ;;;;;;;;;;;;''''''''';;;;;;;;;;;;;;; i|||  ┃┗┓.┏━┓ ┏━┓ ┣┫.┣━┃ ┏━┓.┏━┓ ┃━┫
          !i !i !i !i !i ヽ、  . .. : : : : : :::: :::::;;; : : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''' ,  ┃┃┃.┃┃┃ ┃┏┛ ┃┃.┃━┫ ┃┃┃.┃┃┃ ┣━┃
        !i !i !i !i !i !i !i `ミ<: :    : ::::::::...:::::::::::;;;;;;;;;;:: .rf〔   ┗┻┛.┗━┛ ┗┛   ┗┛.┗━┛ ┗━┛.┗┻┛ ┗━┛
        !i !i !i !i !i !i !i !i !ii !`≧=‐-=ニ二二ニ=孑≦
        !i !i !| i !i !i !i !i !i !i !i !i !; ; ;i !i !i !i !i !i !i !ii!!ii!!ii!i!i!
        !i !i !|  i !i !i !i !i !i !i !i !i ! ; ;i !i !i !i !i !i !i !ii!!ii!!ii!!ii!i!
        !i !i !|  i !i !i !i !i !i !i !i !i !i ;i !i !i !i !i !i !i !ii!!ii!!ii!!ii!!i!
        !i ! !|  i !i !i !i !i !i !i !i !i ! ;i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i
        !i ! !|  i! i !i !i !i !i !i !i !; ;i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i
        !i ! i|      i !i !i !i !i ! ; ;i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i
        !i ! ii      i !i !i !i !   ;i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !ii!
        !i !|      ! i ! i !i !   ;i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i
        !i  i       ::      ;i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i
        !   i       ;        ;i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              【安価】ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです【Fate/聖杯戦争】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                 __
                                く 丶 |ト ,
                               _Y│ !! {             ._......
                            ヘ./__ノ八ヽリ |        .z.≦ ..:.:.:.:.:.`:......-‐-ミ
                      f'____ヽ ⅳ  ー1   ..../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \:.:.:.:.:.:.:.`:..、
                     | \  {{: : : : :辷くo}> ┘  / .:.: /:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ\
                     _     |  \廴: : : : : :}Y/: :}_ィ  ./:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,:.:.:.: ‘,.:.:.:.:.:.:.:.. ,
                xく:∧      }≧s. ̄}企=彡'个彳/  . ′:.:.:./ :.:.:. i ト、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.
              xく:i:i:i:i:i:∧     ′/ \  ̄Ⅵ  !/ /   i.:.:.:.:.:.′ :.:.:.i |. \ .:.:.:.:i|:.:.:.:.: ‘ i.:.:.:.:.:.:.:.、
           xく:i:i:i:i:(__):i:i∧  /__//i:i\ \_ⅵ_iⅣ_ 二...|:.:.:.:.:i:.:i| :.:.:.i | /\ .:リ:.:.:.:.:.:.:i:| :.:.:.:.:.:.:.ト
.          xヘ:i:i:i(__):i:∧Vxく    Yi:i:i三≧=¬r‐=ニ /.  i|:.:.:.:.i|:.:i| :.:.:.i |  ,.ィf㍉i:.:.:.:.:.: i:|¨ヽ:.:.:.:i |
.        ィ∨∧:i:∧∨xく ‐==ミ /「{xvxv||斗<{{_//   .i| :.:.:.i|:.八:.:.:.N .癶,_cノ |: /:.:.:.从_) } :.: i:|
      / \∨∧i:ixく   / ___{_!」ェェ‐‐㍉  Ⅳ′    .i| :.: 八{_\{      |/|:.: /'   / :.: 从
     /乂/ ∨xく   x'  /______  \_\_||{   二ニ..i| /{:.:.:.ヽf゙㍉         |:./   「|i .:.:.{
.   /     ≧=彡ヘ   !{i//≫==ミ __\ i}   __i廴/i:i:i:i:i:i八{: V .:.:.:.'¨´、   __  ノイ    八 从
 /      / /:/ ∧ i/o/7       \__Ⅵ ̄i! | |i:i:i:i:i:i:i:i:込__V..\ .:{\  ´        .イ  .   -- ミ
. {    /  /i:i{  i:i:i:Ⅵ /7γ   ヽ  }三三圦__夊i:i:i:i:i:i:i:i:i:/厂 ̄...\ |`:. .   / ̄`ー< _____ ヽ
.∧_彡'_彡゚==冖==≪|_|_{   Y⌒Y   }___! ̄ Ⅵ ̄i≧ 冖彡'        !.:从.:!` /       .::::::..    ` ‘、
              }三}  弋_ノ    /___}   } }  } \___|       |/  ソ /              .::::: :::.. \
                { Ⅵ!入  _,ノ /___/ー‐/__/ /    }        .!    〈            ,;::     .:: :.:::::::::::\
                   ' Ⅶ、      /___/  / / /     ′          /‘,            .:::.    ...::::::::::::::::::ヽ
                  V\j>、  /___/  / / /     /              レ´‘,        、  ‘, ....:::::::::::::::::::::::::.
                \ \j>彡'/≧=《二二ニ=-  __/                i i        \ ,;;:::::::::::::::::::::::::::::::::.
                 \/⌒´:i:i:i:i:i:i:i乂_} !    │               | |         Y..:::::::::::::::::::::::::::::::::i
                      {| |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≫'_ノ       !YYⅵ            .│|      ;:    ..::::}.::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                     |し__:i:i:i:i:i:i:i:i円 ̄「i「≧s.__| ! | | !            .l :ソ  . z<    ,;::∧..:::::::::::::::::::::::::::/∧
                  八}冂_}===ミ.__Ⅵ  ! | }ー┤「\|_|_!            .| {≦:::::::::....   // ‘, .:/.:::::::::::::::::,′:. \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○企画趣旨

  ――――それは、けして交わることのない《境界線上》の聖杯戦争。

  複数作者により、同一舞台を用いて、異なる主人公を出演させる『擬似的な別ルートもの』の企画です。
  クロス企画ではなく、あくまでパラレル企画ですので、細かい調整は必要ありません。
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  参加を表明し、スレを立て、「同じ舞台」「同じ人物」の聖杯戦争を自分の責任のもとで自由に描いて下さい。


○基幹設定

 『舞台設定に関して』

 ・Fate/Apocrypha、あるいはそれに近似した世界において、柊聖十郎が企図した聖杯戦争である。
 ・大聖杯の正体は月(ムーンセル)の欠片、最高純度のフォトニック純結晶体です。

 『人物に関して』
 ・???……NPC(7番目)と主人公(8番目)。自由決定枠。
 ・柊聖十郎(相州戦神館学園八命陣)……黒幕・主催者枠。傲慢な利己主義者。
 ・ニンジャスレイヤー(ニンジャスレイヤー)……別名、魔術師スレイヤー=サン。魔術師は悪、いいね?
 ・グリムジョー(BLEACH) ……巻き込まれ枠であり、混血。選ばれし馬鹿?
 ・ロイ・マスタング(鋼の錬金術師)……外来の魔術師。錬金術を得意とする。
 ・雪音クリス(戦姫絶唱シンフォギア)  ……ゲリラ(フリー)の魔術使い。綺麗な切嗣をイメージ(変更もOK)
 ・ミト・ジュエリア(マテリアルパズル・ゼロクロイツ)……舞台となる街のセカンドオーナー。

 上記6名をマスターとする聖杯戦争に、7、8番目のマスターにスレ主指定の主人公+NPCの合計2名が係わる形になります。
 ただしスレ主が望むのであれば、キャラクターを入れ替えてもよいでしょうし、
 主人公を7番目にして通常の聖杯戦争通り、合計7名で開始しても構いません。


 『サーヴァントやマスターに関して』
 企画主である「レイカー ◆ldWJRU2.V2」に対して、
 雑談所(ttp://jbbs.shitaraba.net/otaku/12368/ にてレイカーで検索してください)で連絡を取って頂ければ、
 基本ベースとなるデータ・ルールをお渡しします。

 また基本ベース(サーヴァントやマスター等)を必ずしも踏襲する必要はありません。
 スレ主が望むのであれば、召喚されるサーヴァントをシャッフルしたり、刷新したりするのもよいでしょう。

 ※後々、基本ベースを用いた作品が公開された場合は、
 「レイカー ◆ldWJRU2.V2」と連絡を取らずにそのデータを流用しても構いません。

○参加手続き
 存在しません。自スレにおいて、「Fate/Cross Horizons」企画に参加するとの明言があれば事足ります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




2レイカー ◆ldWJRU2.V22014/09/13(土) 16:04:02.84 ID:Hg3jQwiB

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    このスレは『TYPE-MOON』のFateシリーズを原作とした安価スレです。
    以下、簡単な注意事項。

    ・『Fate/staynight』等の設定はお借りしていますが、>>1独自による解釈や一部設定があり、
      雰囲気がかけ離れたモノになっているかもしれません。ご理解の程をお願いします

    ・あくまで二次創作であり、
     このスレで登場する設定に関しては、「このスレ独自のモノ」としてお考え下さい。
     原作関連作品で言うなら原作者がそのように言っているプリズマ☆イリヤ的な具合です。

    ・書き込みは落ち着いて余裕を忘れずに。

     【以下重要事項やスレにおけるルールとなります。
      これらの注意事項を守られない場合、
      最悪、警告無く参加者として計上しない処置を取る可能性があります。ご了承ください。】


   ・礼儀正しく紳士的に。問題が発生しても言葉を荒げずスレ主に提言し裁定をお待ちください
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   ・自治はスレ主の専権事項とします。自治活動に対する自治も禁止とします
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   ・一時的な不利、失敗の類で声高にネガるのはお控えください。
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

※また、最近の安価スレでは常識ですが、
  基本的に多数決安価等では同一IDの複数票は無効。
  安価が雑談で獲られた場合は下にずれます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

>>1の関連スレ
●【レイカー◆ldWJRU2.V2の加速世界】 雑談スレに当たります
  最近まではやる夫雑談に、最新スレは狐版にあります。

   【以下過去作
    初見で過去作を読んでみたいという方は七重or戦乱からをオススメします】

●【やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです】(処女作)
●【彼らは七重の聖杯戦争を行うようです】(二作目)
●【Fate】貴方は戦乱の運命を断ち切るようです【Paralelle Lines】(6作目)
●【安価】彼らは正義を貫くようです【Fate/聖杯戦争】(前作)
※上記4作品は、やるバウト様「ttp://yaruout.blog.fc2.com/」にてまとめられています
また、下記の作品も後々まとめてくださる予定だそうです

●【Fate】貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです【安価】(3作目)
  1スレ完結:ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1387278481/

●【Fate】星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです【安価】(4作目)
  1スレ完結:ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1390123125/

●【Fate】アカツキ聖杯戦記【安価】(5作目)
  ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1393414133/
※私の至らなさ故に途中から一部荒れている箇所がありますが、
  それについてはスルーして頂けると助かります


●有志の方が立てて下さった自作品のまとめWiki
  編集者が現在、少ないので宜しければ是非編集をお願いします

  【1:ttp://www57.atwiki.jp/moon_lotus/pages/1.html
   2:ttp://www60.atwiki.jp/inhureika/pages/1.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


3レイカー ◆ldWJRU2.V22014/09/13(土) 16:05:30.59 ID:Hg3jQwiB


            /                     `ヽ
           /              ‘,       ,
                   |         ′   ‘,   ′
       /        !    |  l| !  │   ′   :,
       .′        |   ∧  」斗-- |     |    ′   初めまして、スレ主のレイカーと申します、よろしくお願いしますね
        i       :|   |  │1´人ノ |__!     !    '.
        |    |  :|  ム  { ^ __≫=f=x    ト、        当スレは俗にいう原作Fateシリーズの聖杯戦争スレです
        |    i  1´ハ__ゝ‐'^  ´ ノ rリ |     | l}    i|
        |   八 :イ/_x≦k       ` ´ |     |/     i|
        |  1 └ ヘ八ノ_rリ           |     | |  :i| :i|
        lハ  ! :| | ヽ      ,        |     | |  :i| 八
        └┴ TT′ :、     ,.  ‐ァ   |     | |  :i|   \
          | |    |ゝ.    ` ´  │    | |  八   \
          | |    |: |` :  .   .ィ|    ト、__(  \    \
          | |    |: |   |  |ハ¨´ jリ    | |ニ|ニニニニアニニヽ `ヽ
           ′   :|  _ -=ニハ /      リ !ニ|ニニ∠ニニニニニハ i
           / /     |ニニニニニ7  V'|      { /ニ:|∠ニニニニニニニハ {
.          / /     :!ニニニニニ7 /ニ|     |ニニ/ニニニニニニニニニニi ヽ
         / /      |ニニニニニ! /ニニ| |     :|ニ,/ニニニニニニニニニ二  i
.        / /       :lニニニニニレ 〉=〈! l     :|_/ニニニニニニニニニニニニ  |






.            /       r'⌒ー'´___ /\_}\            ハ
         /     r‐ミノ}. ´: : : : : : : `ヽ , (ァ‐ミ     /  }
               __) ア /: : :|: : : : : |: |: : :∨  }_
       /      {  `/ i: :i: : :_|_:_:_: : :|: |: |: : ∨‐‐}      /
.        ′      r〉‐.′|__|厶=-ミ  ̄` ニ\|:|\ {:       ′     そして、主人公などについてですが……前スレ
.       |{       乂. i: : i : |` ‐一  { <__ノ:|「ノ ノ
        八           ゝ|: : i : |       〉   .: :ノ´     /        私の過去作品のスレにて既に行いました。
         \          |: : i : |         八|i    ,..
         \      ,: : :i : ト.、      /: i |i -‐               具体的には823~1430辺りです
.             `  .. __: : | i : ∨ ≧o。 イ___ : i |:i
                .: : |: i: : :V⌒ヾY^´Y i: i |:.i
                  /: : :|: :i : : ∨ _,}i{_ノ :i: i |:.:i___
          . 斗-=く \´∨:!: : : | 〈 〈..:..:)〉 \|: :i‐- .. __      ttp://yaruoshelter.saber.jp/test/read.cgi/yaruo001/1404575485/
.         /ニニニ(Y辷V〉 \: :i:|__,〉、〉〈厶   |ノ //乂}トミ
      /ニニニニ/ `辷V〉  〈ヽ. . -=}〉-. . ..┐ //乂}ニニ\
     〃ニニニニ ,   辷V〉/{. . . . / oヽ . . 、レ'./乂ノ ニニニ `、
     //ニニニニニ.′    辷V〉_八__/   \.ノ}乂ノ   ニニニニ`.
      |{ニニニニニ    :   /^ー' {{           ⌒´}} ∨ / ニニニニ:}|
      |{ニニニニ/{   ::. {   ...:{{:::::::......  o .....::::::}}::... }/  ニニニニ}|



4レイカー ◆ldWJRU2.V22014/09/13(土) 16:06:50.51 ID:Hg3jQwiB



              //                                        ヽ
            -=ニ       ---- 、r‐'⌒ヾー― 、 ..,,
         -=ニ      ,.  ‐く  j / {     ノ、r'’ 八⌒>                    }
    -=ニ          イ ̄〈   ∨乂_____く}⌒¨´: : : ー ´: : : い、_                      }
/          ィ-、  乂/ゝ..ノj{: : : :| : : : : : : : : : i|: : : : j|: :|:i`¨}                  /
              ん}:ーr‐'|i: : : : : i|: : : :| : : : : : : : : : i|: : : : j|: :|:}‐く                  /
             ;  :| : |i________i|: : : :| : : : : : : : : : i|: : : : j|__jノーヲ
               ′: | : : : : : :.|、 ー┴:、 :.;,___j|斗 ア´ | ゞ=ァ              /
             ′:..:| : : : : : :.| \__〉  / /_,ノ/: | |厂               /
             ,  :..:.| : : : : : |             ′:| |             ニ=-       ただ、それを見てくれ……と、
.、           ′ :..:.| : : : : : |        }    {: : | |         ニ=-
. \           ,′ : :..:| :  : : : :|               /: : :| |      ニ=-              言うのも不親切なので、
   丶        ′ : : :..| :  : : : :ト、          イi : : :| |   ニ=-
        -=ニ./  : : : :.|    |!: :| `  .,    イ: :../l: : : | |=-                      それらについての解説などは入れます
         .′ : : : :..:|    |!: :|二ニニヽ `´ノ.}: ://: l: : : | |
_,.   --――/  /: : : : :|    |!: :{    \Υ/{:.://: : l: : : | |
.     --―/  / : : : : :.|    |!: :ハ_____   レヽ  ニ=- .l: : : | |
二ニニニニニニ/  /.  -=ニ..|    |!: : ハ   //::::::\ ........l: : : | |___, 、
ニニニニニr‐ュー< \.    |    |! : : ハ   入:、::::::/、.......l: : : | |> 〈 〉
}ニニニ厂⌒} / ヽ \  \  |!: : :..ハ―┴<\./> ー‐l: : : | | } }={






.            /       r'⌒ー'´___ /\_}\            ハ
         /     r‐ミノ}. ´: : : : : : : `ヽ , (ァ‐ミ     /  }
               __) ア /: : :|: : : : : |: |: : :∨  }_
       /      {  `/ i: :i: : :_|_:_:_: : :|: |: |: : ∨‐‐}      /
.        ′      r〉‐.′|__|厶=-ミ  ̄` ニ\|:|\ {:       ′
.       |{       乂. i: : i : |` ‐一  { <__ノ:|「ノ ノ
        八           ゝ|: : i : |       〉   .: :ノ´     /        ですが、いきなり解説もアレなのでまずは
         \          |: : i : |         八|i    ,..
         \      ,: : :i : ト.、      /: i |i -‐               OPの投下から、始めさせて貰う予定なのですが、
.             `  .. __: : | i : ∨ ≧o。 イ___ : i |:i
                .: : |: i: : :V⌒ヾY^´Y i: i |:.i                 これから用事があるので投下は最速で7時頃とします
                  /: : :|: :i : : ∨ _,}i{_ノ :i: i |:.:i___
          . 斗-=く \´∨:!: : : | 〈 〈..:..:)〉 \|: :i‐- .. __              とりあえず、ルールなどから書き置きしますね
.         /ニニニ(Y辷V〉 \: :i:|__,〉、〉〈厶   |ノ //乂}トミ
      /ニニニニ/ `辷V〉  〈ヽ. . -=}〉-. . ..┐ //乂}ニニ\
     〃ニニニニ ,   辷V〉/{. . . . / oヽ . . 、レ'./乂ノ ニニニ `、
     //ニニニニニ.′    辷V〉_八__/   \.ノ}乂ノ   ニニニニ`.
      |{ニニニニニ    :   /^ー' {{           ⌒´}} ∨ / ニニニニ:}|
      |{ニニニニ/{   ::. {   ...:{{:::::::......  o .....::::::}}::... }/  ニニニニ}|



5レイカー ◆ldWJRU2.V22014/09/13(土) 16:07:51.98 ID:Hg3jQwiB

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼


 ◎基本的な進行ルール
  1日1ターンのターン制で進行します。


◎1ターン(1日)の進行概略

   1.ランダムイベント……ランダムイベント表2種類を処理します。
       ↓
   2.諜報ターン……各陣営、基本1度の情報収集判定を行います。
       ↓
   3.行動ターン……任意の行動(準備や襲撃)を行い結果を処理します。
               また、当然ながら主人公以外の組も何かしらの行動を取ります。
       ↓
   4.コミュターン……他マスターや自陣営と情報交換や交渉を行います。
       ↓
   5.消費魔力の確認……自陣営の魔力消費を確認し、次ターンへ移行します。

○ランダムイベント

   下記の「PC用」と「NPC用」のランダムイベントを1回づつ振り、状況を処理します。
   場合によっては戦闘が発生する可能性も存在します。


<ランダムイベント表(PC用)>

   0.主人公に幸運が訪れた!
   1.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好的)
   2.他の参加者1名とランダムに遭遇(非友好)
   3.GM指定の参加者1名と遭遇(反応もGM判断)
   4.他の参加者同士が接触してる場面に遭遇(2者および感情はランダム)
   5.何も無し
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.主人公が不運に見舞われた!


<ランダムイベント表(NPC用)>

   0.遠くで主人公にとって幸運な何かが!
   1.他の参加者同士が遭遇(友好)
   2.他の参加者同士が遭遇(非友好)
   3.他の参加者同士が遭遇(中立)
   4.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   5.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.遠くで主人公にとって不運な何かが!


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼



6レイカー ◆ldWJRU2.V22014/09/13(土) 16:14:11.65 ID:Hg3jQwiB

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼


<調査ターン・情報収集>

   調査ターンでは「情報収集」を行い、情報を入手することができます。
  判定の基本成功率は「50%」で、そこにスキル等による修正値が追加されます。

  【広く浅く】、【狭く深く】、【その他】の3つしか有りません。
  また、情報収集に成功した対象に「移動」を行った組が存在する場合、その移動先を把握します。

  【広く浅く】
  全陣営に対して50%の情報収集判定を行います。
  ただし、成功した場合で分かる情報は「直に出会った際に分かる基本的な情報」のみです。

  『狭く深く』
  特定の霊地を一つ選び、そこに居る陣営の情報(スキルデータ)が部分的に開示されます。
  この情報収集は重複可能で、重複させる事でより多くの情報を入手可能です。

  【その他】
  上記2つに該当しない場合はこちら。
  GMが可否を裁定します。


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼



7レイカー ◆ldWJRU2.V22014/09/13(土) 16:18:16.53 ID:Hg3jQwiB


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼


○行動ターン

  準備ターンは以下の5行動(+α)のうちから、1つを選んでを行うことができます。

  1.使い捨て礼装の作成
  2.サーヴァントへの魔力供給(休息)
  3.サーヴァントへの魔力供給(魂喰い)
  4.拠点移動
  5.他陣営への接触(含・襲撃)
  6.その他
  以下、詳細。


<1.使い捨て礼装の作成>

  使い捨ての礼装を作成することができます。
  判定の基本成功率は「マスターの【魔】×2%」です。
  礼装は複数を同時に消費する事で、効果を累積させる事もできます。

  『使い捨て礼装一覧』

    【使い魔:「情報収集」の成功率を「+30%」する。後出し+重複可能。】
    【魔宝石:消費することでサーヴァントの魔力を20点回復する。】
    【強化符:消費することで戦闘時、最終勝率に+10%できる。(最大5回まで)】
    【タリスマン:消費することで戦闘結果以外の%判定を1度だけ振り直す事ができる。】

<2&3.サーヴァントへの魔力供給>

  2:休息
   霊地での休息を選択する事で、サーヴァントの魔力を回復することができます。
   その霊地の格に応じて「回復量:10~回復量:50」の補正が付きます。
   この補正は更に「工房」などの効果で上昇します。

  3:魂喰い
   一般人から魔力を奪うことで、一律「150点」の魔力を回復できます。
   ただし魂食いを行う場合、「30%」の確率で他の全参加者に現在地を察知されることになります。(情報収集扱い)
   察知した陣営は、魂食いを行った組へ「敵対的介入」を行うかどうか選択することが可能です。
   「敵対的介入」が選択された場合、その相手との戦闘が発生します。
   この戦闘に敗北した場合は魂喰いは失敗となり、勝利した場合は成功となります。

<4.拠点移動>
   読んで字の如く。現在居る霊地から移動し、別の陣地へ移動します。
   ただし、陣地の移動はそのターンに情報収集をしていた陣営には移動後の所在地がバレてしまいます。
   当然ですが、既に移動場所へ他のキャラクターが居る場合、自動で交渉or戦闘が始まるので注意。

<5.他陣営への接触or襲撃>

  読んで字のごとく。
  位置を知っている陣営もしくは土地に対して、接触or襲撃を行います。
  接触した後に、戦闘か交渉か各々の陣営が判断することになります。

  また、同盟などを結んでいても襲撃を受け、戦闘になった側は、
  同じ陣地に居ないキャラクターを基本的には戦闘に参加させる事はできません。


<6.その他>

   GMが認める範囲での行動を行えます。
   一例としては特定対象との会話を行うなど。

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼


8レイカー ◆ldWJRU2.V22014/09/13(土) 16:19:13.10 ID:Hg3jQwiB


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

 ○コミュターン

   自陣営や他陣営のうち面識がある、あるいは拠点の位置を知っている相手と交流をはかれます。
   ただし、必ずしも友好的な接触になるとは限りません。
   ことに他マスターとの接触の場合、その場で攻撃を仕掛けられる可能性も十分に考慮すべきでしょう。

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

 <消費魔力の確認>
   各英霊(サーヴァント)は強力な力を有する代償として、活動に要する消費魔力が存在します。
   ターン終了時および戦闘終了時に消費魔力を確認し、供給不足があればキャラクターシートに記載します。
   計算方式については以下の記述を参照。

 <貯蔵魔力>
   サーヴァントにはそれぞれ「貯蔵魔力」が設定されています。
   「貯蔵魔力」は「一律100」点を上限として、最大まで保有した状態で召喚されます。
   サーヴァントは戦闘や宝具の使用、あるいは現界を維持するだけでこの「貯蔵魔力」を消費していきます。
   消費魔力の計算、及び供給不足によるペナルティに関しては以下を参照。

  ●【サーヴァントがターン中に戦闘を行わなかった場合】
   ターン終了時、「マスターの【魔】+【聖杯からの供給50】-契約しているサーヴァントの【レベル】」の計算を行い、
   その計算結果をサーヴァントに設定してある「MP」に加算します。
   (つまり計算結果が正ならMPは増え、負ならMPは減っていきます)

  ●【サーヴァントがターン中に戦闘を行った場合】
   戦闘終了時に「英霊のレベル-マスターの【魔】」だけ「貯蔵魔力」から消費されます。
   そのような宝具/スキルを使用した場合は更に「MP」から差し引いていきます。


 <「魔力供給不足」によるペナルティ>
  「貯蔵魔力」が「-20」蓄積するとごとに、英霊のレベル以外の各パラメーターは「-10」されます。
  このペナルティは累積します。(ただしパラメーターは0以下にはならない)
  この「MP」のマイナス値が「-100」に達した場合、その時点で英霊は消滅します。
  なお、消滅タイミングはターン終了時の魔力計算後で、それまでは-100でも生きています。


▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


9レイカー ◆ldWJRU2.V22014/09/13(土) 16:19:55.09 ID:Hg3jQwiB

   【以下消費魔力のまとめ】

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

 <消費魔力の計算方法>

  ●【サーヴァントがターン中に戦闘を行わなかった場合】
   ターン終了時、「マスターの【魔】+【聖杯からの供給50】-契約しているサーヴァントの【レベル】」の計算を行い、
   その計算結果をサーヴァントに設定してある「MP」に加算します。
   (つまり計算結果が正ならMPは増え、負ならMPは減っていきます)

  ●【サーヴァントがターン中に戦闘を行った場合】
   戦闘終了時に「英霊のレベル-マスターの【魔】」だけ「貯蔵魔力」から消費されます。
   そのような宝具/スキルを使用した場合は更に「MP」から差し引いていきます。

  1:休息
   霊地での休息を選択する事で、サーヴァントの魔力を回復することができます。
   その霊地の格に応じて「回復量:10~回復量:50」の補正が付きます。
   この補正は更に「工房」などの効果で上昇します。

   【各マスター+サーヴァントの魔力消費一覧
    ※戦闘に宝具等を使わない簡易なモノです】

【ねらう緒組】
戦闘がないターンは【魔力が30回復】/【戦闘を行えば-20】

※その他、現在は不明

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲





10レイカー ◆ldWJRU2.V22014/09/13(土) 16:24:59.14 ID:Hg3jQwiB


     【準備ターンの補足、敵陣行動、行動順等】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 <行動順>

   他陣営の行動は、自陣営の行動後にスレ主が処理します。
   判定に関しては基本はシェルターのダイスを用います


 <ターン中の行動順>

   1.回復や準備行動 2.接触or襲撃  3.最後に魂食い

   という順番とします。プレイヤー陣営含め。

    また、基本的に陣営Aが「自陣側の別陣営への接触or襲撃」を選択した際に、
    陣営Bが陣営Aに対して「他陣営の接触or襲撃」を行った場合は、陣営BとAの遭遇が起こります。

    陣営A側は戦闘後に、「礼装作成」のみを行える物とします。
    (半ば襲撃の行動がキャンセルされてしまう故の救済措置)

   ・「接触or襲撃」が出来るのは、「現在位置を知っている陣営」か「霊地」に対してです。
    あるいはランダムでの接触。


 <同盟の処理>

   ・同盟を組んだ際、「同盟相手の霊地に移動する」かどうか決めることが出来ます。

   ・同盟を組んでいても「同じ陣地に居なければ」基本的には、
    .同盟相手が襲撃を受けても駆けつけて助力する事は出来ません。

   ・同盟している陣営が、同盟相手を同行させて「接触or襲撃」を行うことは出来ます。
     この場合同盟相手の承諾が必要になり、同行した同盟相手の行動は無効化されます。


 <撤退の処理>

   ・「戦闘敗北後、敗北した後に、自分の陣地から撤退に成功した場合」
    これについては撤退した側が、敗北した場所以外の霊地一つを選び、そこへ移動します
    NPCの場合、他の霊地の情報を持っていなければ逃走先はランダムになります

   ・「戦闘敗北後、敗北した後に、自分の陣地以外から撤退に成功した場合」
    自分の陣地に帰ります。


 <敗退の処理>
   ・マスターは基本的に令呪を所持し続ける限り、「参加者」として数えられます。
   ・マスターが敗退したい場合、他者に令呪を譲渡したり、使用するなどして、令呪を0にする必要があります。
   ・サーヴァントは無条件で「参加者」として数えられます。
   ・サーヴァントと契約している人間も、令呪のあるなしにかかわらず、「参加者」として数えられます。
   ・サーヴァントが敗退したい場合、ロスト以外に道はありません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



11レイカー ◆ldWJRU2.V22014/09/13(土) 16:25:15.11 ID:Hg3jQwiB


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

   戦闘について

  1.戦闘に使用するデータ
   基本的に「メイン1名」「サブ2名」の合わせて3名までのキャラクターが参戦することになります。
   メイン戦闘キャラの数値+(他のキャラの数値合計)÷2が戦闘で使用する『戦力』となります。

   戦闘の基本は、彼我の「『戦力』の数値差+スキルの効果」を加味した上での【ダイス勝負】となります。
   使用するパラメーターは【筋】【耐】【敏】【魔】【運】【宝】の6つのうちから、3つを相互に決定して使用します。

  2.非参戦キャラクターの扱い
    特別な記述が無い限り、あえて配置しなかったキャラクターは戦闘に関わることはできません。
    戦闘に参戦しないキャラクターは「タイミング:常時」のスキルのみ、使用することが可能です。

  3.『戦闘』の手順
   1.使用タイミング:セットアップの宝具、スキルを処理します。
     敵陣または後攻側から処理を行います。

   2.【使用パラメーター】1つをプレイヤー側が決定。
   3.【使用パラメーター】1つをGM側が決定。
   4.最後にダイスでランダムに使用するパラメーターを残り4つから1つ決定。

   5.使用タイミング:メインの宝具、スキルを処理します。

   6.クリンナップの処理に入ります。クリンナップのスキルなどを処理、
     彼我の3つの【戦力値】を比較し、<戦闘結果表>から勝率を計算。

   7.最終的にダイス判定で勝敗を決定します。

   ※ 特別なものを除き、同一の宝具、スキルは1戦闘に1回しか使えません。
   ※ 同一効果のスキルが同じタイミングで発動した場合、「相殺」されます。
      例:敵と味方が同一のスキルによる戦闘結果の振り直しを行った際、など。

   8:戦闘に参加する人数次第ではGMの判断で別々に分けて戦闘を開始します。


 <戦闘判定表>
  3戦力の劣位 =戦闘に敗北
  1引分、2劣位 =1~20 で勝利(=20%)
  1優位、2劣位 =1~30 で勝利(=30%)
  2引分、1劣位 =1~40 で勝利(=40%)
  戦力引き分け...=1~50 で勝利(=50%)
  2引分、1優位 =1~60 で勝利(=60%)
  2優位、1劣位 =1~70 で勝利(=70%)
  2優位、1引分 =1~80 で勝利(=80%)
  3戦力の優位 =戦闘に勝利

 ※合計戦力が1大きいごとに、勝率+1%、低い毎に-1%。
 ※両陣営の最大レベルを比較。高い方に「高い方のレベル-低い方のレベル」%の勝率補正が付きます。


  判定方法はトリップに突っ込んだ数字に、安価で取った1~100の数字を合計し下二桁を求める。
  この二桁が、勝率より低ければ勝ち、高ければ負けです。01はクリティカルとなりますが、00はファンブルです。


▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▲



12レイカー ◆ldWJRU2.V22014/09/13(土) 16:25:26.15 ID:Hg3jQwiB

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
【令呪ルール】

 サーヴァントに対する絶対命令権。3画まで存在。
 以下の使用法が存在します。

1.契約しているサーヴァントがメイン・サブで参戦している場合、勝率に「+30%」

2.戦闘におけるランダム選択ステータスの振り直し。

3.戦闘終了時まで、契約しているサーヴァント1名のステータス全てに「+10」。

4.任意のタイミングで使用し、英霊に即座に「+100」の魔力を供給。

5.戦闘に敗北時、戦闘に参加している自陣営の数×「2画」の消費で、撤退が可能。
  サーヴァント一騎を殿としてロストさせる事で、
  そのマスターは死亡せずに撤退することが出来ます。
  そのマスターが戦闘開始直前に令呪を1画消費し撤退を宣言すれば、更に2名まで撤退可能。


令呪使いきり後の現界ルール
1.マスター側から供給を切らない限り、マスターからの魔力供給は続く。
2.ただし、聖杯からの供給は打ち切られる。
3.マスターはサーヴァントに対する命令権を失う。

 なお、令呪は合計3画。
 令呪をすべて失ってもサーヴァントは消失しませんが、マスターはサーヴァントに対する抑止力を失います。
 今作では、【所有者自身が同意すれば、令呪の移譲は可能である】とします。
 また、複数のサーヴァントと契約した場合、令呪は共用となります。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



13レイカー ◆ldWJRU2.V22014/09/13(土) 16:27:20.57 ID:Hg3jQwiB


               ____
           '´        `  \
        /  |       ヽ     \
        ′   |.      \           ヽ
.      /  /   |ヽ  丶   \ \\     :.
     /   ' / i |   i 、 ヽ    _ 丶 ヽ     :.
.        | |  | |  リ \ ´ ̄    \|     :.
.   |    i |斗‐  ̄       .rt==-、   |     :.
.   |   | |  ,.rtぇ       込v刈 〉 .|   |  |       そして、最後にMAPなのですが……
.   |   ヽ' 〈 V乃            |   |  |
.   |. ',   ',     ,             |   |  |        市や施設名の命名がまだですので、安価で募集しようと思います
.   |   ',   ,        __         |   |  ,
   八/  ', 人      ´           ノ|   |  ,        今から【安価下1~18までを候補にしますね】
.    /   |  |                /  |   |
   /   .|  ,  > .        イ./.   |   |    |
  , -‐‐- _ |         |`   ´   ‘    |   |    ‘
∠ニニニニニ|   '  /\‐-、    ‘    |   |     :.
二ニニニニニ'   マム.  ゝ, |   ‘___   |   |     ‘
二二ニニニム   マム.     |ヽ. |/ /   |   |      :.
ニニニニニニ|ム   マム   /\|__L |    ,   ,      \
ニニニニニニ|=ム   マ ム/ ヽ./   マ }.   ,   ,         \
ニニニニニニl=, ム   マニ≧-ヘ.  マム.   ,    ,        \
ニニニニニニl/ニム   マニニニニム⌒マム、   ,    ,          \
二二二二/ニニム     マ二二ム  マ ≧ヽ ,    ,           \



15隔壁内の名無しさん2014/09/13(土) 16:32:51.96 ID:65CXkS2e
BAKU☆弾正寺


17レイカー ◆ldWJRU2.V22014/09/13(土) 16:40:58.27 ID:Hg3jQwiB
突然ですが、テンプレがないよりはあった方が良いとお隣さんのスレを見て気づいたので……

【町の名前】:○○町
【拠点名】:○○ショッピングセンター

などという形で書き込み下さいませ。
それと私の安価範囲内の書き込みは全て数えない物とします



19隔壁内の名無しさん2014/09/13(土) 16:43:26.72 ID:RPkceoxL
【町の名前】:呉島市
【拠点名】:地下廃坑群・アンダータウン


20隔壁内の名無しさん2014/09/13(土) 16:44:06.43 ID:uAHihNmN
【町の名前】:世紀末処刑都市
【拠点名】:地下タワー


21隔壁内の名無しさん2014/09/13(土) 16:49:00.64 ID:x1UlZPLk
テンプレができたので書き直しで

【町の名前】:本田市山葉郡鈴木町川崎区
【拠点名】:ギリシャ風インド料理屋「アサード」


22隔壁内の名無しさん2014/09/13(土) 16:49:11.48 ID:uSvx/K5P
【町の名前】:黙示録村
【拠点名】:教会


23隔壁内の名無しさん2014/09/13(土) 16:51:13.11 ID:MAuLfpVK
【町の名前】:霊牙町
【拠点名】:人狼研究所



24隔壁内の名無しさん2014/09/13(土) 16:53:29.89 ID:bqG3xMs+
【町の名前】:第三新熱海市
【拠点名】:遊園地「カルキランド」


25隔壁内の名無しさん2014/09/13(土) 16:55:46.24 ID:1Z0NC7Cu
【町の名前】:煉査町
【拠点名】:高速道路入口


26隔壁内の名無しさん2014/09/13(土) 16:58:41.19 ID:cw7/XwtB
【町の名前】:新月町
【拠点名】:廃校舎


27隔壁内の名無しさん2014/09/13(土) 17:04:37.93 ID:sya2+ygZ
【町の名前】:空蒼市
【拠点名】:釣堀「チップス」


28隔壁内の名無しさん2014/09/13(土) 17:08:01.32 ID:YnGhywda
【町の名前】:曽呂紋市
【拠点名】:ホテル「アーチボルト」



30隔壁内の名無しさん2014/09/13(土) 17:24:23.93 ID:pJhuyMrE
【町の名前】:和合市
【拠点名】:とら○あな


31隔壁内の名無しさん2014/09/13(土) 17:39:32.45 ID:wML/K6HL
【町の名前】:錨町
【拠点名】:牢獄博物館



33レイカー ◆ldWJRU2.V22014/09/13(土) 19:03:12.09 ID:Hg3jQwiB
現在施設名吟味中ですが……牢獄とか地下~とかどんな施設なんですかね()


34レイカー ◆ldWJRU2.V22014/09/13(土) 19:09:03.47 ID:Hg3jQwiB
うん、もう少しだけ拠点名は募集しますね!
地下タワーとかまるで訳がわからんぞ! も、もうすこしだけ施設名みたいなのを……w


35隔壁内の名無しさん2014/09/13(土) 19:10:08.13 ID:vGnst4ym
【町の名前】:戦部町
【拠点名】:服飾店「753」


36隔壁内の名無しさん2014/09/13(土) 19:11:11.67 ID:Db93jtk2
牧場 肉の森


37隔壁内の名無しさん2014/09/13(土) 19:11:56.56 ID:wML/K6HL
旧ソ的なアトモスフィアを感じる
じゃあ【拠点名】海洋旅館クジラっくす


38隔壁内の名無しさん2014/09/13(土) 19:13:44.50 ID:exFBDufr
【拠点名】:軽食屋「サニーサイド」


42レイカー ◆ldWJRU2.V22014/09/13(土) 19:18:20.40 ID:Hg3jQwiB
失礼、ミスがあったので。
MAPですが、下記のように設定しました。


    【―――霊牙町MAP】


/\森/\森 | 森/\/\/\森/\森  i/\/\/\/\森/\森/\森/\森/\/\森
/\/\/\ i  森/\森/\森       //\/\/\/\         /\/\森森/\森
森/\森    ノ                 /森/\/\/\森   <大霊地>  森/\森/\森森
/\森    (               , - '   森 /\森/\森   【廃校舎】    森/\森\森
            ヽ             /
<小霊地>   .i            /       <小霊地>
 【とらのあな】 ヽ、          , '     【ギリシャ風インド料理屋「アサード」】
          )ヽ         i
         / : .`ー-、_   ノ                              <中霊地>
         / : . : . : . : . : .`て_                            【遊園地「カルキランド」】
       ( : . : . : . : . : . : . : . : .)   <中霊地>
       ヽ : . : . : . : . : . : . : (  【高級ホテル「アーチボルト」】
        i : . : . : . : . : . : . : . \                  <小霊地>
―-、___ノ . : . : . : . : . : . : . : . : )                  【服飾店「753」】
. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : /                               <小霊地>
: : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : /                              【海洋旅館クジラっくす】
. : . : . : . : . : . : . : . : . : _, -一'´      <小霊地>
: : . : . : . : . : . : . : . : /           【釣堀「チップス」】
. : . : . : . : . : . : . :/
: . : . : . : . : . : . /   _          __
. : . : . : . : . : . : .`i_(   ヽ    _, --一'´ : . : .ヽ         /`ー-、      <霊脈の要>
: . : . : . : . : . : . : . : . : . : .(   /. : . : . : . : . : . : .`ー-、     ( : . : . : i        【教会】
. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .ヽ (: . : . : . : . : . : . : . : . : . : .`ー-、   ) : . : . |
: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . `´: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .`ー' : . : ./
. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . /
: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :i   /⌒ヽ
. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .ヽ  ( : . : . : .ヽ
: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . \ノ : . : . :. : 〉

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  ※<霊脈の要>=魔力回復量50:ターン終了時に魔力が「+20」回復。
  ※<大霊地>  =魔力回復量40:ターン終了時に魔力が「+10」回復。
  ※<中霊地>  =魔力回復量20
  ※<小霊地>  =魔力回復量10

   ※霊地=その付近には何もないというわけではありません。
    大抵は町並みとかあるよ!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





41隔壁内の名無しさん2014/09/13(土) 19:17:40.88 ID:vGnst4ym
アーチボルトが地味に高級ホテルにwwwwwwww


43隔壁内の名無しさん2014/09/13(土) 19:18:29.17 ID:JyyiMlcL
おつっす


44隔壁内の名無しさん2014/09/13(土) 19:19:00.07 ID:aAiBaOvR
なんか凄く爆破されそうなホテルですね


47隔壁内の名無しさん2014/09/13(土) 19:21:16.39 ID:sya2+ygZ
お、採用された
ありがとうございます


49隔壁内の名無しさん2014/09/13(土) 19:21:40.97 ID:wML/K6HL
霊地に立つことに定評のある「とらのあな」


50レイカー ◆ldWJRU2.V22014/09/13(土) 19:22:35.84 ID:Hg3jQwiB






                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.



51レイカー ◆ldWJRU2.V22014/09/13(土) 19:22:46.38 ID:Hg3jQwiB




                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      |  ――――――― これは人が月へと至るまでの昔話   │
                      ヽ________________________ 乂_



.           i!i !i !i !i / . . , , ,, ..... . . .:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiii||||
.           i !i !i Ⅹ  : : : ;;:''  ::::::::: ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiii||||
          ii !i Ⅸ  .. :   '' .... ...:::::::::: :::::::::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiii|||
.        ii !i/      .:::::::: :::::::::::'' ::: ::::::::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiii|||
          !i∧    .:::::::',::::::: ::::: ...  . : :::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiii|||
.          i,′     .::::: ::::::::::::::::::::: : ::: : :: ::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiii|||
.         φ;; ;;  ::::::::::: :::::::::::::::::::::: : : :::::: ;;;;;;;:::::;;;;;;;;;!!iiii|||
        i,, ;;   ::::::::::'':::::::::::..::::::::::::. :::::::::: ;;;;;;;;'''';;'';;;;;;;iiii|||
         |;; , '',.  :::::: :' :::::::::::::::::::::::: : :::::::: ;;;;;;;; ; ; ;;;;;;;;;!!!|||
         l;;;;  ;  :: .. ... : : : : : : ::::::::: : ::::::: ;;;;;;'' ; ; ; ;;;;;;iiii|||
.        キ;;  ;  ::: :::::: : : : : : : : : : ::::::..: ;;'', . :,,;; ; ;;;:::iii||
.         Ⅷ;;,,,  :::::::::::; ...:::..  : : : : ::: ' ' . .; ;; ; ; ;;;;;:;:;;;iii||
          !Ⅶ ;;  ::   : :::::::::: : : :  ,::::' .;;;;;;::: ::: ::;:;:;;;:;:;i||
.          !iⅥ;;      : : : : ''.::::... .:::::: ..;;;''': : ;::;:;:;:;:;;;;;:i||
           !iⅨ;       : : : ::::: : : ::::::::: ;;;;;::;;;:;;' ;:;;;;;:;;:ii||
        !i !i Ⅹ      : .. . .:: :: .:. : : .: ':;;;;;;;;;;;;;, :,;,;,;;;;;ii||
        !i !i !i ヽ     .:.: :::...: : : ' ' ' ': :;;;;;;;:::::;;;,,, '',;,,;;!||
        !i !i !i !i \  . : '.'.' : '' . . : ;;;;;;;;;;;;''''''''';;;;;;;;;;;;;;; i|||
          !i !i !i !i !i ヽ、  . .. : : : : : :::: :::::;;; : : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''' ,
        !i !i !i !i !i !i !i `ミ<: :    : ::::::::...:::::::::::;;;;;;;;;;:: .rf〔
        !i !i !i !i !i !i !i !i !ii !`≧=‐-=ニ二二ニ=孑≦
        !i !i !| i !i !i !i !i !i !i !i !i !; ; ;i !i !i !i !i !i !i !ii!!ii!!ii!i!i!
        !i !i !|  i !i !i !i !i !i !i !i !i ! ; ;i !i !i !i !i !i !i !ii!!ii!!ii!!ii!i!
        !i !i !|  i !i !i !i !i !i !i !i !i !i ;i !i !i !i !i !i !i !ii!!ii!!ii!!ii!!i!
        !i ! !|  i !i !i !i !i !i !i !i !i ! ;i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i
        !i ! !|  i! i !i !i !i !i !i !i !; ;i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i
        !i ! i|      i !i !i !i !i ! ; ;i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i
        !i ! ii      i !i !i !i !   ;i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !ii!
        !i !|      ! i ! i !i !   ;i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i
        !i  i       ::      ;i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i
        !   i       ;        ;i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i
        !                :i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i
        !                :i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i
        !                :i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i
        !                    :i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i
        !                :i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !ii !!i !i
        !                :
        !                ;
        !                 :




.


52レイカー ◆ldWJRU2.V22014/09/13(土) 19:23:05.31 ID:Hg3jQwiB



            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
            |  人の命が無価値に貶められ、人の尊厳が踏みにじられた暗黒の『世界大戦』  │
            ヽ__________________________________ 乂_




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
∨    l  `'Λ                         | l         │  │         i′
    .l   ゙'レ    |.l                 リ l             lr'゙} ._.!        .il|
     !    `    从                 l,!            ! .|リ       /!  ./ |
____..!         l l                  リ           ,ト |     l |しイ {
/////ヘ.,   |.l     .! .l       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
//// !ヘ  ゙l l   .、│ . l      |  その時代に“冬木”と呼ばれる地で、人知れずある「魔術的儀式」が行われていた。 |
.i/i/   ',____..  廴)  .ヽ     ヽ____________________________________乂_
/i/ II iI  ,;;;;;;∧.l  ! ノ⌒i 廴                ノ|       .l./ ,! .|         │ {
 ̄i      |;;;;;/ ヘ_! ...l .!.  +.そ               l゙ .l゙       l.l / レi        ノ イ il゙
  | ┌┐ | ;.; i ヘ\_BOX ||  ヽ           ! .,!        リ /  ,/     /  し' {
,.,.,| |!+!|. |;.;.;.;_ ', \ ̄ ̄|`i    __   ___   | .l,〃    ....i´| ̄ ̄i___.`Y    l
;.;.;.;  ̄. ..;.;.;.;.;.||| |  ̄|ii ii | | ,,:,,,,, |I|__ト、./   ',  /  て     |...| ii ii|´ II   II.  }   .|
;,;,;,;,__ ;,;,;,;,;,;iii....| |`i|..  | ii.|,;,;,;,,, ..|I.ノ (. |¨|. ',┌──┐   ./|...| ii ii`i   ___.../    .ヽ,
;:;:;:;:;ii || ii |;:;:;:;; ̄ .|  `.|i.、   ,..|;:;:;:;:;.`Y   |..____________ | //// ノ      廴
 ̄`i`i ̄ ̄ ̄i`i ̄ ̄i''/i.,ノ)i| ̄ii ̄i ̄|.|   人 TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT| ̄ii ̄i ̄`i
_二.|..|..二.. ,..|..|二 `Y´( i/ ̄'.  ̄'l.,/    く、  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.ヽ、  /i_|  ) 、.::: /       }. ̄ ̄ ̄...丿)   ̄ ̄ ̄ ̄`--i:::::..、..
:::::::::.__,ノ )./'__./ (_,ノ).: (::::::::::::::::::::::  \ノ!.::: ;../ (.;;;;;;;;;;;;;.ノ!.;;;;;;;;\ ̄.   ,ノ).:
::::::::.(.  (_,/     (__)    ::::::::::::::::::::::ゝ/  ,).. _-.| \.=  \..`Y´(
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



53レイカー ◆ldWJRU2.V22014/09/13(土) 19:23:38.61 ID:Hg3jQwiB



    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    |  ―――その名は、第三次聖杯戦争。  |
    乂________________ノ





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                           , - 、
                          ノ{;;;;;;}ヾ、           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                       .γ´ : p}{q: : `ヽ          | 魔術師達が英霊の分身であるサーヴァントを使役し……   |
                    、、ヘ、_ノ : : : : ハ: : : : : `ヾノノ7     乂________________________ノ
                   ノゝ-ゞk- _: :ノ: : :ゝ_/⌒ゝ-メ、
                  ソ::::::::::::::::::::::`}: : : : : {::::::::::::::::::::::ヽ
                  /:::::::::::::::::::::::::メミニ===ニミ:::::::::::::::::::::::::ヽ
                 ゝ ⌒ヽヘ_::/: : :/ : : : : : \ゝ- ⌒ゝ-ヘ
                      / : : : /: : : : : : : :. \        為、
         心          / : : : : / : : : : : : : : : : : \       ,攷心       為
 k       為心        ,ィ劣心: : : /: : : : : : : : :,為心 : \   刈圭心、     為丞
 圭      為圭心     ,ィ劣圭ミ心, /: : : : : : : : ,為圭心: : : :\ 炸淤圭心    ,劣圭心
代l圭     為圭圭心、  ,ィ劣圭圭圭圭心、   ,為圭圭心、_,ィ劣圭圭圭心、 ,ィ劣圭圭心
圭l圭垈、 /淤l圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭心
圭iア代、心圭圭圭_ ,,... -‐心‐ ー ----──,.-- 、──----- ‐- ...,, _圭圭圭圭圭圭圭圭 l{。.
圭ミi圭llミ  >''__´___為ll心_____,.__'´___`__、________`¨ ''_<_圭圭圭,ィ劣
圭ミl|l圭ミ´    ゛ '' ‐-為l圭心   ,. '´        ` .、    _ ,,... -‐ '' "´   `丶、,ィ劣圭
圭圭圭圭        為lll圭心゛'' ‐- ..,,_      _ ,,... -‐ ,'' "       ,ィ劣心    ),ィ圭圭ミ
圭圭圭淤t      /淤l圭l丞/      `>‐<´_     \      刈圭り心、,ィ劣圭圭圭
Ⅵ圭圭圭ヘ    /淤圭圭圭圭_,..-‐'''"~     ,ィ劣"'' ‐- ,,.._\  代 /淤圭圭圭圭圭圭圭III)
 `寺圭圭圭><圭圭圭圭圭圭圭心、_     ,ィ劣圭圭ミ、   ゛''為圭圭圭圭圭圭圭圭リ㌢´
   `''寺圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミゝ、 ,ィ劣圭圭圭圭圭圭圭リ㌢´
     `゙''寺圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭リ㌢´
        > 圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭斧:㌢´


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





54レイカー ◆ldWJRU2.V22014/09/13(土) 19:23:49.85 ID:Hg3jQwiB



       .l;;i′      /     .!;;/ .イ、;;;;;;;;;;;;;;./ |;;;;;; /         .r' /     ,イ゙ .,〃     ../; /
       .|/       ノ      .l;;; !  l;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ !;;./           ,,ilr'"     ,i'./        ,./ ,/ .,.
       :l゙                 | !  /;;;;;;;;;;;; /  /./         '″      .,l./        ,,ノン"  .フ;;
              _,,          !゙.,,.,i";;;;;;;;;,./  .iУ                             ,i'/ .,..r'";;;;;
   .i}′        / ;;,! .,      /;゙;;;;;;;;; /   .l″            ,ν         / /_..-'";;;;;;;;;;;;;;
   `           i";;;,/ /      /;;;;;;;;;;;;/                   il l′         _..-";;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,.
           l /  ."、    / ;;;;;;;;;;/               _    ,,i!!″     .,..r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;.,,,r‐ー'″
          /./    l「    .../ ;;;;;;;;; /              ,,il f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     .,i''l   .,〃    .〃 /  ./ ;;;;;;;;;./    .,.     _ /″ |  たった1つの“万能の杯”を巡り行われた、殺し合い  |
    ,lゾ  .〃   .,〃 ./  ,i";;;;;;;;./     ./     ,r'./    乂______________________ノ
   .〃   ./l   、〃 ,ir / ;;;;;;; /    .,〃    .,ノン′  .,,ir'"  _/丶;;;;;;,ン'″    ,, ;;二二r‐''''、;;;;;;;.
   〃  .,ノ~;/  .,/./ .,ノ/ / ;;;;;;;;;;;;l  .,.. |″    ,i'ン"   ,ii'" .,..-'";;;;;;;;;;;,/゛  _,,,,,__ ,ir!'"       `'''″
  .il″ / ;;;;;/ ,ノ゙''゙,i彡'゙i/'";;;;;;;;;;;;;;;;;゙‐''"./     ,-/'" ,.. ;;/!"._./ ";;;;;;;;;;;.,./ _..-、., />'"゛
. ,i|′ ,/;;;;;;;;l゙./ ;;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'|  ,.il!ン''/...-彡 '',゙..-'";;;;;;;;;,..;;二―'",,/'!'"
// ./;;;;;;;;;iレ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; / .,. |/‐ンン'∠゙‐'゙´;;;;;;;;;;;;,i;;iU゙‐'''^゙゙''″         _..i
/r'";;;;;;;;;;; 〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>'";;゙´,iテ '´;;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;フ"      _,,,...i;;;;iv=ゞ´
;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'“;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /   __..;;メ`-ー'"゛            _,,.. -ー'''''゙゙''゙ ̄,゙/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i 彡‐''゙,゙.. /               ,..-''゙´;;,,..、;;;;;;;;;;;___,,,,,,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,./ '´             _..- ._,,./ ;;;;_,,./   .゙'''゙゙゙´ ,,-''"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,./ ″   ._,,,,_,,,..;;ニニ!゙彡''彡-‐'"゛        ‐‐‐'"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;./ ._,, ー'''゙゙´;;;_.. ;;ニ`- ゙゙゙̄‐'"゛
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_.. `-'''''"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiijj⊇....--‐',゙,゙,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,..r‐ '" ̄゛ . _..yrー''“''''"    . _,,.. -;;ニニコニ;;r‐
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_..-‐'' 二ニ  ―ニニ`-'”'"゛     .,_iiir=`-''''"´



55レイカー ◆ldWJRU2.V22014/09/13(土) 19:24:21.56 ID:Hg3jQwiB








   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   |  ―――それは”今”からもう70年前の出来事    |
   乂_____________________ノ









                                  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                  | 大聖杯を強奪したユグドレミアがその後どうなったかは……  │
                                  乂__________________________ノ






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ヽy::::::::ハ  、    {;イ ゝ::l:从
            }::{::::ム  _  - '   /l:::::人
            ゞ乂::::>、 ''   ,.イ l:::::}ヾ   __
               ソ __\_ イ__|ゞソ:::::::::::::::::::::::::::::::.....
                ハ }  ∧   ト 、  ̄ ヾ:::::::::::::::::ヽ
           __  -=/ ヽ l__/  ヽ  /  i --  _}_ヽ::::::::ハゝ
             / l  イ//ム/ \/   l       >、:::l                            ・ ・ ・ ・ ・
       /    /  l  {///   / \-- ヘ     /  l:::ノ     その前後に、術式を手に入れていた俺には関係のない話だ
       i     {    l ,ィ-=/  /     〉     /
           l   l ////  /    /      /    l
      l  l    i   l////}/    /
      l  }    l   {///    /       l
      l {    ヘ  V/    /         l     l
       } l     ヽ/   /                l
        l     /  /
      / il     l /              l      l
      / i     l ^               l      l
     l  l     i ○               l      l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │






56レイカー ◆ldWJRU2.V22014/09/13(土) 19:24:38.78 ID:Hg3jQwiB


          lll          llll               llll
     llllllllllllllllllllllllll llllllllllllllllllllllllllll      lll,   llllllllllllllllllllllllllll      lll,        ,lll,        ,lll,
        ,llllllll        ,llllllll    llllllllllllllllllllll,     ,llllllll    llllllllllllllllllllll  lllllllllllllllllllll, llllllllllllllllllllll   ,,,,,   ,,,,,,   ,,,,,,   ,,,,,   ,,,,,,   ,,,,,,
      ,,llll'' llll      ,,,llll'' llll       ,,llllllll    ,,,llll'' llll       ,,llllllll      ,,lll'llll     ,,lll'llll     llllll   llllll   llllll   'lllll'   lllll'   lllll'
    ,,,llllll''   lll    ,,lllll'''   lll    ,,,,llll'' lll   ,,llllll'''  lllll    ,,,llll''' llll    ,,,llll''' llll    ,,,llll''' llll
     ''  ,,,,,,llll......|..゙''''  ,,,,,,,llll |.. ''''' ,,,lllll    '''  ,,,,,,lllll.゙/....'''''' ,,,,llll   '''''' ,,,lllll   '''''' ,,,llll..   |  |    |   |
       '''''''''   |   l゙'''''''''.....|.     '''''''        ''''''''' /   |   '''''''       ''''''' . 、|.    '''''''゙|≧ 、!   |    |   |
       |    |   ゝ _   |      |≧ 、     / /   .|  |   ` <      |      |   |  |    |   |
       |    |        |      |       ≧ 、    .|  |____〉   |` ̄|      |` < !   | ≧ 、 |   |
       |    |   _       .|      |` <       ≧|  |   .// |   |   :|      |   |  |    |   | ̄ ̄ ̄ ̄
       |    |  | | ._     .|      |    . |` <:  .:|  |≧〈〈  .|   |   :|      |   |  | ` < !    |____
       |    |  | | | |    .|      |____ !  !   /´ ∧//. :.|   |   :|      |   |  |    |   |
       |    |  | | | |    .|      |___ |  |  ./__∧.´  .:|   |   :|      |   |  |    |   |
       |    |  | | | |  , <  ̄ ̄ ̄ > 、   .|  |.  ` |ー=|´     |   , <  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ > 、  .|    |   |
       |    |  | | | | |           |:  :|  |    r|__.!ァ、    .|  |              |  |    |   |
       |    |  | | | | |           |:  :|  |   lゝ _ノ、 }    :|  |              |  |    |   |
     , <  ̄ ̄ > 、 .| | |           |:  :|  |   /!} ll ゞハ'     |  |              |  |  ., <  ̄ ̄ > 、
      |        | .! ! !            |:  :|  |  > = <     .|  |              |  |: .|        |
      |        | .! ! !            |:  :|  | 〃:: :   .. : ヽ   |  |              |  |: .|        |
      |        | .!_! !            |:  :|  | ;:: ::. .   .. : ハ  |  |              | ̄ >|        |
      |        |:  .:|           |:  :|  | 、: : ...  . : .:: ,   .|  |              |     |        |
      |        |:  .:|           |:  :|  |. ,:: ... . :. ::,  , < ̄|              |     |        |
      |        |:  .:|           | , < ̄> 、> = <   .|   .:|              |     |        |
      |        |:  .:|           | | _r≦三ミ/-{ ̄}`ヽ_|   .:|              |     |        |
      |        |:  .:|           |__r'r=='二/二二二二二∧ニニニ|              |     |        |
      |        |:  .:|           |彡'二二/二二二二二二∧ニニニ.|              |     |        |
      |        |:  .:|           |二二ニ/二二二二二二二∧二 !               |     |        |
      |        |:  .:|           |二二/二二二二二二二二∧二 !               |     |        |
二二二|        |二ニ|           |ニニ/二二二二二二二二二∧ニ|             |     |        |二二
―――|        |―‐‐!            |二/二二二二二二二二二二∧.|             |     |        |――





57レイカー ◆ldWJRU2.V22014/09/13(土) 19:24:50.47 ID:Hg3jQwiB




          _                              /:.:.:.:
        /:::: :::::\                            、 /::.:.:.:.
            ::::::ヽ                         |:.:.:..:.    \
             .::ノ                         ヽ;.;..:.:    ..:.:)
           ‐<                          __て:.:.:__/
           ...::::::)                               ヽ
        , -=   ::::ヽ       _r----_r-------ヵ、_、_     (:.:.::::   _ノ
       (:::::::::::   :::::ノ.     //    l l       .∧',',      ...:.:.::_,)
        >::::      ::j   //    l l,       ∧',,       ..: :.::_
       (_::::     :::::r'  //    l l        ∧ム     .(_)
          ̄ (.       //     l l,'          ∧;ム
              Ο  /./       l l,          ∧:ム                   _  l'''l         _  l'''l     /:l
          ...    /./       l l,'            ∧ム     |;;,,.             | ∟,|::|_,、  ,_   ,| ∟,|::|_,、 ,、|:::L
          .    /;/       l:l;,'     .r======ヵ .∧;ム |;;,,. ヽ;;l           |::;――-;::/ ,.、_|::/_  |::;――-;::/ |/7:/
           .     /l/        lll,'    i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!  ∧;ム  ヽ;;l    _、-''7.     ヽl   /,;/ /:;.―-;::::/ ヽl   /,;/    !/
'´ ⌒``ヽ、.      /;;/       l;;l,'    └===┘  .∧;:ム___、-'''゙´:::,、-゙、;:::::''7. (   .∠-'  `´   /::/    ∠-'
       ヽ     /;;/        l;;ll               ∧;;:ム::::::;;、-''´  _ニコ::!―i         / ´
   :::     )  .  /;;/       /;;/マ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨∧´     |,,;;;,、-''''゙゙´  .`ヽ
    `:::::::::::: ノ   /;;;;ム──── /;;;;ム───────────∨∧      ).::.:.   .:.:.:::::::::)
       ヽ,       ∨  r≡≡≡仏ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニマ.     く.:.    .:.:.::::::  ⌒
        --、    ∨ .∨ ,ィ<二二≧≦二二>、 ./ /::::::::::::.   ...::::::::::::::::::: ヽ  .:.:.:::::::.:. .:.:.::::::
          `ヽ、 .∨ .∨  _,/ ¥ ∨_  / /`:::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : ).:.:.....
        ..::: .    ∨ .ヾ>_、__二二二__, ィ<./ /       `;:::::::::::::: _r'⌒    .:.:.:::::::::.
  ..::     ...::::::::.... }. .ムニニニニニニニニニニニゝ .............::::::::::: _r‐-、!  ....    .:.::::::::::...:.:
 ...::::: ::::::::::::::::::::::::::::::<. .       ムニ /    ......:::::::::::::::::::::::    _ノ .:::.....  .:.:.:.:.   .:.:::::::.:.:..
.:´    ` :::::::::::::::::::::: ヽ.           {   .....:::::::::::::::::::..    _,.-‐'.:.:.::::::::::::::..    ... ..:.:.:::::::.:.:.:
        `;::::::::::::::::...........:`ヽ_.      >ー  ::::::::::::::::::::_rヾ⌒Y´    .:.::::::::::::::...     :.:.::::::
   .......    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ::::..   __r'  .:.::.:.:.   .:.:.::::::....   .:. .:.:.:..... .:.:





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             `ヽ、
                   `
  .,,)~"';.,_,.             `
   "~ヽ::、,,..ヾ               `
  人,._.,)   .,;):、._ .//        `ヽ                 γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
ソ'`"~⌒"'(,,.、ソー;~`"'- ー             、               |  ――――時は来たか   |
     ‐- ..     /                 \               ゝ___________,ノ
           ̄/  /             \ \
         ´  /   ,__ {     }         ヽ   、
      /     ,{   }__{    }  、       ',   ` 、                                ,.;'"~⌒'"~
.     /   y-‐''´{     !  !     !`⌒ヽ、|    ',     ヽ                          _ _.,_,,('"     (⌒ヾ
 ̄ ̄ ̄'   ノ ̄ ̄|    } ̄~',    ', ̄ ̄ l     iヽ.{,     } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.     ^'ノ⌒ヽ,,._ソ''"
     {  'ヽ    ',    ',  ',    ',     {     ! ゙',    {                        _ _,.,_,人⌒`'"~
    ヽ   }     ,    }   ,     }    ',     |   ゝ._ノ                        ~^`"'ー- 'ヘ.,_,.ソ'ヽ(⌒"'
       ゝ-'     ゝ._ノ   ゝ._ノ    ゝ._.ノ.          ___                         (.., 、
                                       _,ノゝ ̄ ̄                           ヾ,....ソ
        __てゝ,_ _.             ┏┓┏┳┓      .⌒ヽ\
           ̄)'⌒Y             ┏┛┗┻╋┛           \   __,..,_ _,.;'"'⌒'`^~(⌒ヾ、_,, _
.         /    |          ┗┓┏┓┃                  ~"'^(.,_,.ノ'"~`ヾ.,_ソ'
        ,/     l           ┃┃┃┃  ┏┳┳┓
━━━━━━━━━━━━━━━━┗┛┗┛━┗╋┛┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                ┗━┛



.


58レイカー ◆ldWJRU2.V22014/09/13(土) 19:25:03.52 ID:Hg3jQwiB


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ヽy::::::::ハ  、    {;イ ゝ::l:从
              }::{::::ム  _, -_ュ  /l:::::人                  病に蝕まれし我が身を
              ゞ乂::::>、     ,.イ l:::::}ヾ   __
                 ソ __\_ イ__|ゞソ:::::::::::::::::::::::::::::::.....      冷たき眠りに委ねて幾年月か…………
                  ハ }  ∧   ト 、  ̄ ヾ:::::::::::::::::ヽ
             __  -=/ ヽ l__/  ヽ  /  i --  _}_ヽ::::::::ハゝ、
  '´ ⌒``ヽ、.        / l  イ//ム/ \/   l       >、:::l                 _r'⌒(
         ヽ   /  l  {///   / \-- ヘ     /  l:::ノ               ノ`...:.:::::ヽ
     :::     ).  {    l ,ィ-=/  /     〉      r‐‐‐--、           r' .:     `ヽ
      `:::::::::::: ノ   l   l ////  /    /   -‐''''''´     ヽ_.         ).::.:.   .:.:.:::::::::)
        l.ヽ,.     i   l////}/    /   . /           ``-、.     く.:.    .:.:.::::::  ⌒
        l.  --、  l   {///    /     ,:´      ::::::::::::::.   ...::::::::::::::::::: ヽ  .:.:.:::::::.:. .:.:.::::::
        l {   `ヽ、  V/    /     l       `:::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : ).:.:.....
         } l ..:::   ヽ./   /        j              `;:::::::::::::: _r'⌒    .:.:.:::::::::.
    ..::     ...::::::::.... }  /          !/       .............::::::::::: _r‐-、!  ....    .:.::::::::::...:.:
   ...::::: ::::::::::::::::::::::::::::::<.           /    ......:::::::::::::::::::::::    _ノ .:::.....  .:.:.:.:.   .:.:::::::.:.:..
  .:´    ` :::::::::::::::::::::: ヽ.           {   .....:::::::::::::::::::..    _,.-‐'.:.:.::::::::::::::..    ... ..:.:.:::::::.:.:.:
       l.   `;::::::::::::::::...........:`ヽ_.      >ー  ::::::::::::::::::::_rヾ⌒Y´    .:.::::::::::::::...     :.:.::::::
     .......    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ::::..   __r'  .:.::.:.:.   .:.:.::::::....   .:. .:.:.:..... .:.:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                   /7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.、
                  / /:::::::::::::::::::::r-=-w:::::::::/:::::::::::i l
                 / /:::::::::::::::イ:/   /::::::::/:::V::::::::i l
                 イ::::::::::::::::/_,/   /::::://ヽ::V:::::::ハl
              /:::::::::::::::::::::/ ̄` --,..:::/--/‐‐ Y::::::::::::::.      マ ナ
             , イ:::::::::::::/::::::/<υ_>:イ   ィ _n_ヽ/l:::::::l::::::::l       魔力は満ち、戦場への道が開かれる…………!
            / i:/::::::::,ィ:::::::::/:ハ   / ; l     /:::k::::l::::ハ:;}
            { /:::/:::/ Vl:::::/ ヾ:.、   , 、   /:::/ l::l::/l ;:     月より零れ落ちた、万能の力を巡る戦争の……!!
            {::::::::::{  l::::::ヽ ノ::} 、  __   /:::ノ/_ /::/:::l  il
             lヘ::::ヽ lヘ::::::/::イ,  ` ^ ‐-`-/ ' _,,rイ:::::::ノリ
      __       ヾ:.、 ゝハ::::::ゝ       f,.ィ::::::://               ト   /`ヽ
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...-...::::::::::ヘ \    , イ/=-' _/            | i / /
  /:::::::::::_, --===≦_ _ > -= _::::::::::::i  `  ´ _l                    | レ' /   __j|_
 /::::::::::/                /.∧   /\......\                   /  く       ̄/「 ̄        ォ  ォ  . .
/::::::::/               / {........lミ....V...../ミ、....lY\- _.        //1 .へ.\    / l|  _j__  才
/::::::/               /   l\/ミ/三≫彡.....V./  \  - _.     `   | |   \\        /|
 {::::l            _ - /   _ イ..........V-=ミ/.........../ \ _\    =- _   | |    \\
 ゞ::.、       _ -=  / -=/   l...........l ニニi........../    \          l  |_|     \\
   ヾ、    r        /    \.....lニニニi....../      \       /l          \ヾ
         }、      >       ヽ l ニニニi../       /     /  i
         /ヘ        \      V ニニニ/       /      /
       / ∧         \     Vニニ/      /       /     l



59レイカー ◆ldWJRU2.V22014/09/13(土) 19:25:36.05 ID:Hg3jQwiB





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                     ‘:,‘:、.      / ./
                       \\____//
                   //ー―‐} }
             _       { { __,ノノ
.           ん:.:.:.: Y     rォ/二}厂      _
        _乂:.:.:Cノ≧====彡≧ {ハ}    /:.:.:.:`ヽ  _____________________
      /: : : \ o゚/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧s。.≧=≦ {{:.:.:.:.:.:.:}.γ´  コ  ン  ピ ュ  ー  タ  ー                 `ヽ
      \:_:_:Cノ8/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、パ。≧=≦_ |  雷の力で駆動する絡繰り仕掛けに接続するだけで  |
       γ:::::ヽ8′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} :} 8/: : : :ゝ_______________________,ノ
        {C:::::::} |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / /。゚_\:_:_:_:/
        ≧ ≦ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : / /〃:::::`ヽ≦
         んハ}}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /{{:::::::::C}}
           ‘:、‘:、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: __/ /==ミ≧=≦
.           ‘:、‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /  :/>='ノ }    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      \  /   }}{ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<   /}__,>'′   |  この身を永の眠りにつかせた、『月の欠片』よ――――  |
        ×   〈0{ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:/>'′         ゝ_________________________,ノ
      /  \  .∨8 ,:.:.:.:.:.:.:. /:/ r'′  │
             V8ヘ≧=≦≦(,ノ ノ   ─+─
              ∨{ O 。o/ ̄.      |
             ∨/ }フ /
                 {_//
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







60レイカー ◆ldWJRU2.V22014/09/13(土) 19:26:30.20 ID:Hg3jQwiB


                         /:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::...、
                      /::::::::::::::::::::::::/i:::::::::::/i::::::::::::::::::::::ヽ
                   _,..ィ::::::::ィ:::::/::::::/ /:::::::::/ l:::::::::::::::::::::::::::::..、
                      /::::/::::::/   /::::::/__ {V::l:::::::::::::::::::::::::,
                     /:/:::-- 匕  /:::/_´__ ヽY::::::::::l:::::::::::::::l
                     /:://:Y弋_o> ,::/ / rッ `>/::::::/:/::::V:::::::ハ           エサ
                   /::/::::::::::'  r  {:i  `  ̄ `゙ /:::::::::/:::::::::::::V:/      七騎の英霊を招き集め、
                 /:,:イ:::::::::::'   i 丶ヾ    /::::::/lゝ::::::::::::::\
--=====-  __        /:::::/::::::::::::::::i  _,. ─-  _  /::::/ヽ:::l }:::ミ:=-:::ヘヽ.     我が手に奇跡を齎し……!!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......、   ゝ::}ハ:::::/:::::从  },´_ ̄__--ヲ>{::/   ヾ /:::::::::::::::::::, :}
_ -- _:::::::::::::::::::::::::::::::::::\  /ノ _, ):{::::::::::ム ` ̄ ̄ ̄   ゞ.  _ノノ::::::::::::::::::::::::V
    ` ヽ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:)::::::ハ          }:l/::::::/:/::::::::::::/
       \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i_   _   -‐ /ノ>::::::::::::::::, -=イ
        ` -- ─  ≧==--─ /ハ ≧= -- _  /  ̄  ̄ \   __                  _
             <ィ '⌒     / {: : ノ /{: : : : ::/     _,,. -‐''"´   ` >            _  '   ` 、      --
          __,,ィ彡´    __ ィ: /;;;;>;;;;;;;/_: =- <                   ,.::::::::::::::イ;;;;;;ム/ /      /  /     l
              _, '  ,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;ノ- '      ヽ                /:::::イ;;;;;;;;;;;,  '   /  _   / /  l     l
        , - -- ─ __ 〉 /;;;;;;;;;;'''''      _   -‐''"´             /,- <   _ /    人  \_  //    l.     l
      /    /  /;;;;;;;''ィ  _  -‐                      ,::/   `      、  ゝ __, ィ      l     l
     /   // /;; __,,. -‐''"´             /          /:ハ /ノ  }      :.           ィ 弋 __ ノ
   /   /,  /- '                    {           {::/ }/   /       '、           ̄ ̄
 /     / /                                  l:::.、ゝ --イ     ト  _  \
       /                         ゝ、        ヽ::::.、        l      \       ---─ゝ、
      /                              =-  _     \:::::..、  _   ノ                    ゝ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ''''' '''';;;;;;;,,,;;;;;;'''''';;;;,,,,       ''';;;;,,,        ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,    ,,,,,,;;;;;;;''''''
      ,,,;;;'''''' '''';;;;;;,,,, '''';;;;,,,,      ''';;;,..゙‘:,‘:、.   ,,,,;;;;''''./ ./.. ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''
     '''''''''     ''''''';;;;;;,,,, ''';;;;     ;;''..  \\____//     '''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
                ''''''''';;;;;;;;,,,,   ;..    //ー―‐} }.  γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
''''';;;;;;;,,,,,,,                    _       { { __,ノノ.   |  俺の為に、聖杯戦争を引き起こせッ………!!   |
   '''''''''''';;;;;;;,,,,,,,     ,,,;;;,,,...... ん:.:.:.: Y     rォ/二}厂     ゝ_______________________,ノ
    ,,,,,,;;;;;;;;;''''';;;;;;;;,,,,,,;;;'''''  ''''_乂:.:.:Cノ≧====彡≧ {ハ}    /:.:.:.:`ヽ ,     ,,,,,;;;;''''''                 )ヾ
    ,,,;;;;'''    ''';;;''.     /: : : \ o゚/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧s。.≧=≦ {{:.:.:.:.:.:.:}}''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,. .r、     ,,,;;''    r'{ノー'.. :.'ヘ
,,,,;;;;;;'''''''       ;'      \:_:_:Cノ8/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、パ。≧=≦_ '  '';;,,. .f{_,,ノ..::ーヘ;;'''''.      ヽ..: .rォ. rヘ.:j
            '        γ:::::ヽ8′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} :} 8/: : : :\  ';,. .).:.r-ャ.: .:.r、.:j.          Yノ..:.{
     ''';;;,,,,,        ,,;;;;゙{C:::::::} |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /。゚_\:_:_:_:/..    .^Y ,ノ:..: :{';,,,;';,,;''      <:::,イ.:(
        ''';;, ,,,,,,,,,,;;;;;;;''''''''....≧ ≦ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:r┘L:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /〃:::::`ヽ≦.       <.:..オ:..(_           Y j...:.ゞ
'';;;;;;;'''';;;;;,,,,,,,,;;;;;;''''''''''''       んハ}}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.7/゙´:.:.:.:.:.:.:.:. / /{{:::::::::C}}   ';,      j.::.::f.      r.:ゞ     ""
                     ‘:、‘:、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: __/ /==ミ≧=≦.     ''''';;;; ,,,;;;''';""       j:.:{
                        ‘:、‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /  :/>='ノ }         }.:ア'''';;;;;    ,,,,;''r'{ー‐'. :.て-、
   ,;,,    ,,,,,,,;;;;;;;''''''';;;,,,,,;'.      }}{ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<   /}__,>'′     f.:{ー.:'.:ム一ァ.''';;;,,,;'''  ). r‐オ.: r、.:r'
,,,,;;;;'''''';;;;;,,,,;;;;'''''',,,,;;''             〈0{ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:/>'′..        ).:r-ァ.:.:.r‐ ' ;'  ''';;;;,,, ^Y ノ:. : .{ "
;;;;;''  ''';;;;;''';,,,,;;;''';             ∨8 ,:.:.:.:.:.:.:. /:/ r'′.          ⌒/.:: .:{  ,,,;;;    '''''';.<.:.r'}: .ゞ
      ;;;'';                 V8ヘ≧=≦≦(,ノ ノ              <.:.:rイ.::て  .''''';;;;,,,,,,  ''';;Y !.:j
                        ∨{ O 。o/ ̄                j.:r'             "
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





61レイカー ◆ldWJRU2.V22014/09/13(土) 19:26:53.55 ID:Hg3jQwiB



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━
       __/.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
     _ ノ.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:./.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
     i.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.,入.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.、__人__人__人__人__人__人__人__,
.     |.:..:..:..:..:..:..:..:..:/  ヽ、.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.._)                  (_
      |..:..:..:..:..:..:..:..:.|    ヽ.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..._)  ユグドミレニア公よ!  (_
.      |.:..:..:..:..:..:..:..:|      \.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.._,,. -‐'7.:..:._)                  (_
      | :..:..:..:..:..:..:.|     _ _,ヽ、.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:./ , ' ̄/.:..:..:.⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
       }j.:..:..:..:..:..:.| it _,イ´_ _,.  ヽ.:..:..:..:..:..:..:..:..:.く  f  //.:..:..:..:..:..:..:.
       |.:..:..:..:..:..:.ヽ、 < ィ=t:;ォ‐ァ 》.:..:..:..:..:..:..:..:..:.ヽ、〉 /.:..:..:..:..:..:、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
       }.:..:...:..:..:..:..:.j ヽ` _´ ̄ ´ ィ´.:..:..:..:..:..:..:..:.jヽ.:..:〉 /ヽ、.:..:..:..:._)                         (_
     __ノ.:..:..:..:..:..:..:./         ノ.:..:..:..:..:..:..:..:./ イ:/@   〉.:..:..:..:._)  この俺が手を貸してやったのだ!  (_
    /:..:..:..:..:..:..:..:..:./         /.:..:..:..:..:..:..:..:./ /:/    |.:.,イ.:..:.._)                         (_
   /.:..:..:..:..:..:..:..:..:./         /.:..:..:..:..:..:..:..:.《 f.:〈 .     l.:.| |.:..:..⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
   {.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:`ー-、-     〈.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.ゝl.::t     |.:.| |.:..:..:..:..:.
   \.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.i      `ーへ、.:..:..:..:..:..:..\     {:.f  \_.:..:..:.
     >.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..ゝrニニ‐v一'   \.:..:...ト..:..:..:..:\   、_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_,
   /.:..:..:..:..:..:..:..,イ.:..:..:..:..:.>--‐'        )..:.j 〉.:..:..:..:..:..:.> _)                                       (_
   .:..:..:..:..:..:..:..:./ |.:..:...:..:./l|.:..:..:.{     /://.:..:..:..:..:..:./ _)  当然、貴様の宿願には手を届かせたのだろうな!!?  .(_
  .:..:..:..:..:..:..:..:../  |.:..:.:..:..:i j}.:..:..:.`ゝ_,≠.:/ /.:..:..:..:..:..:../. _)                                       (_
.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.{   ノ.:.:.:..:..:..| /.:..:..:..:._,.-/:/  /.:..:..:..:..:..:..〈∠ ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
\.:..:..:..:..:..:..:..:..メ´.:..:..:..:..:..:./.:..:._,.-'´ {.:..:f 〉 (.:..:..:..:...fヽ.:..:\二二//
   ̄ ̄\.:..:..:..:..:..:..:..:..:./ ̄     ヾニニ≧ ヽ、.:..\ヽ、.:..〉
       }.:..:..イ´j.:...:./      ∠二ノ   〃  /.:..:..:..:..:| /.:./
     /.:..:..:.∨.:..:..:.\ ∠二二/    ヾ  ヽ.:..:..:..:..:\.:.ヽ
    /.:..:..:..:..:..:..:..:.∠二二二二∠二二二二ヽ、 \    |\
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━




62レイカー ◆ldWJRU2.V22014/09/13(土) 19:27:05.19 ID:Hg3jQwiB



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━
       /  ヾ、ィ   ,ィ'  t、ヽ ̄`ヽ、
      .}   ヾ!  /    ヾ ヽ  ミヽ、、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_,
      .l   }ミt、  ,ィチ圭ヘ    }  ミ ミ _)                          (_
      i   }=- ゝ'-----ミ!  }  }   ミ _)   始まりの地"冬木"の老害どもよ!   (_
      i  /     /  .i .i  i} !.   _)                          (_
     .i  /  ヽー' _,ィ  ,ィ} !  .i! }  ミ ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
     / /`ヽ `} .i´,-ェチ_´_,イ.l}   }V!  ミ ミ.i   /              \
     i  }!ィェrミ!、,ィYチ圭圭ム! i   .r-、  ミ ミ !. /              、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_,
    .}  }圭タアレヾ`ヾZタ'.ヾ! i   }ヘ`ヽ  ミ .i,ノ、          ,′      _)                               (_
    .i  <、_ イ   ヽ  、_}   .!V ./  ミ ミ!.|  \      /.         _)  褒めてやる、よくぞ俺の役に立った!!  .(_
     !  }ム ヽtェ、ヽ    ム!    } Vt、  ミ ミ!|          .′      ,,._)                               (_
     i  {iム、{     ヽ、/ i  V  !',',ヾミ! ミ .}|       ,    -‐ '"  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
     !  Kミム ――. ヽ  ./!  ソ .}ム.',ヾミ!ri}ミ_:,      ':,  |  ,.:::'   ,.   ,.:':.:.:.:.:/
    .i  {キミイヽ  `´,  ,ィチ} /  ! i. ',',ヾミキt ∨ \ :::..':,│ ,:':,:'  /  ,::.:.:.:.:.:/
     ! リZキ! ヽ!ヽ' ヽィ ,イ   i} }  ヽゞミZi.〈    `丶::::..:::::/  __,   !.:.:.:.:./´'.
     ! .}キニ!} i ! i ! i i ! i ム'   ム }   !Z圭 . {:ミ\     〉::f  ''"´    ヽ.:./ 7/
     { .{圭i}.i,} i リ、 i /イィ /ムメ! i    ヾミ._У ゝ=` 、∧ r\__,,,.. -rrrァ::'’''  /
     } !圭レ{,、!リム リi {.ノ'.i ィ ムマ } !    /::小    '"::} r''ヾミ¨三¨´:ミ、 /イ:、
    _} .{圭! 'イ∧ミt、!リ { Kキア!  ___//:.:.:/: }:, r‐r‐< / | :、.     、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人___,
  /   ! !ヾ! .ノ' ヾア  ノイタノ' / : :.:.:.: ':.:.:./: .ハ.!ト、_   ヽ__/ `7''>:、. _)                               (_
                   /: : : :.:.: : i:.:.:.' : . : l\ ` ー======ア _)  そのまま妄執を抱えて朽ち果てるがいい!!  .(_
                  ´: : : : : :.:.: : :! :.:.l : . : .! lヽ´ ̄ ̄`ヽ  イ´_)                               (_
                  : : : : : :: : : : :! : :.!: . : . l l:.:.:.`ー― '":.:.:.:./../⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━




63レイカー ◆ldWJRU2.V22014/09/13(土) 19:27:16.79 ID:Hg3jQwiB



|| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i |
l!  i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ. 、__人__人__人__人__人__人__,
                    /7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト._)               (_
                   / /:::::::::::::::::::::r-=-w:::::::::/:::::::::::i _)  喜べ、凡愚ども!  .(_
                  / /:::::::::::::::イ:/   /::::::::/:::V::::::::i_)               (_
                  イ::::::::::::::::/_,/   /::::://ヽ::V::::::: ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
               /:::::::::::::::::::::/ ̄\ ,..:::/ ィ  ̄ Y::::::::::::::..
              , イ:::::::::::::/::::::/< 芯_>:イ   ィ込ヽ/l:::::::l::::::::l      、__人__人__人__人__人__人__人__人__,
             / i:/::::::::,ィ:::::::::/:ハ   / ; l     /:::k::::l::::ハ:;} .       _)                       (_
             { /:::/:::/ Vl:::::/ ヾ:.、   , 、   /:::/ l::l::/l ;:      _)   この俺、柊聖十郎が!   (_
             {::::::::::{  l::::::ヽ ノ::}  、__ _   /:::ノ/_ /::/:::l  il.     _)                       (_
              lヘ::::ヽ lヘ::::::/::イ,  ` ‐- --`/ ' _,,rイ:::::::ノリ.         ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
       __       ヾ:.、 ゝハ::::::ゝ       f,.ィ::::::://
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...-...::::::::::ヘ \    , イ/=-' _/
   /:::::::::::_, --===≦_ _ > -= _::::::::::::i  `  ´ _l.            、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
  /::::::::::/                /.∧   /\......\          _)                         (_
  /::::::::/               / {........lミ...V..../ミ、....lY\- _.    _)  正しき手本を教示してやろう!!  (_
  /::::::/               /   l\/ミ/三≫彡...V./  \  - _)                         (_
  {::::l            _ - /   _ イ..........V-=ミ/.........../ \ _\ .   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
  ゞ::.、       _ -=  / -=/   l...........l ニニi........../    \          l
    ヾ、    r        /    \.....lニニニi....../      \       /l
          }、      >       ヽ l ニニニi../       /     /  i
          /ヘ        \      V ニニニ/       /      /
        / ∧         \     Vニニ/      /       /     l
|| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i |
l!  i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |




64レイカー ◆ldWJRU2.V22014/09/13(土) 19:27:35.11 ID:Hg3jQwiB



                _  -‐  ̄/ニヽ-、二   ‐-  _
             _ ‐ _ ‐   ̄l l'i ,'; , //l   ̄ - _`  、
           / /   _ 、、,、_ゝ`ー"/_ヽ‐;ゥ、-、    ‐ _` 、
          / /   、_,、l'ヽ'_゙ -‐  7 ヽ ―- _ニ -'`、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
          / /   ,- '゙ , - ´ 、'ヽ  / / ヽヽ  l_ミ 〉`. _)                          (_
        /./   ,イ' ∠ _  i,'ー  / /   ヽヽ 'ー'' _.  _)  さあ、我が聖杯に群がる蒙昧共よ!  (_
      / /  ;‐`ソ/ヽ- ニ`_  ‐' / . _ _  ヽ\ニ_ -‐_)                          (_
    / '/  、;`y -= 、     //=‐_ニ_‐- ヽ    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
    ' /   ー、) , lヾ'_'-∧  _ ' / / ニ \ ` 、\  //_、' メ/ハ、∧   、 、
   ' '/  、‐゙ / ヽ`'‐`' ,、 ', //   //-⌒― 、 ヽ  ヽ  `' / ニ / ヽ}_'l  _、 、
   ' ' '― 、i_ミ'/   _ ‐´ /、// _ /l: /'l、,〉ー'-、)l _ ヽ ' / ‐ _‐ _  l /―、l
  .','´ウゆヽ l l_ ‐ _ - ´  ',l ' '==' / 、、 ヽ '  //ヽ`ー`ヽi/    ‐ _` 、 l l(-`,' ,ヘ'l
  l K,、 ,ノ ,'ll 、` - _     /, 、_゙ ' l  `ゝ ー_´イ、  l` /l l、   ‐ _ ‐ l 、ヽ_ j、l l
  l lー-' '_/ll   ` - _` 、//、、 `,、、_  } ,二 ) ) '‐;// // 、 ' /   , l ` ーl l l
  、 、 ̄ ,'う',',  /二_ヽ, /、 、、  、、ー-、、-_ 彡ソ'/ ,// ,、 '"/- 、ヽ , l 、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
  .、 、   ラニ'、//-; ,-; / /  、ヽ 、 ` _‐- -‐ _/ /,//  、、 r'-.〉 ゙l'l'/. _)                      (_
    、 、  `テヾ、 ヘ‐シ/ /   ヽ\`_‐- ニ -‐_///     、、ー`‐'/ /〉 _)   この地に集まるがいい!!  (_
    、 、   ゙乍'、、 ―.' /  _ ‐\‐_ -―- ニ/ / ‐-  _  、、ニ,//,'i' _)                      (_
     .、 、   'lヾ、ヽ / '‐ _  -‐ ´ヽ\      / / `、、 ‐- ニ ',/ ∧_l   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
       、 、   `‐,、 ,\ ´    ,,._-;  ヽヽ   / /  、ヽミ    / イij'`''    ///
       \\    'ヽ',ゝヽ 、 l ',、)   ヽヽ / /  ;_/';,〉 /r、____ l7l7 ., '
        \\     ' イ 、ー、` - _   \' /  _  - "、 i, ̄ ̄ ̄||  /       __」l__             __」l__
         ヽ ヽ    `" `‐_ィ_,ニ ;- , ̄  ̄-‐l l、.ヽヘl'ヽ     /′  __」l__    |「 ̄||    __」l__    |「 ̄||    r、__   ,、
           ` 、 ` 、        ソ //:; :‐、.ヽ '`'       _ - '/    |「 ̄||.      /'    |「 ̄||.      /'    ̄ ̄  //
            ` 、 ` - _    ll l,、ソ', iヽ)l   _  -  _ ‐.          /'            /'.           r、__//
               ` -  _ ` ‐'ゝ_゙'ヽハ' ' ´  _ -‐                                  ̄ ̄ ̄


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
::::::::::::::::::::::::::::::::::::У::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::=-:::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,::::
_::::__:::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::≧-::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_彡/ソ::::::}
  l ` - 、__:::: イ::::=-:::__::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=-::::_:::::::::::::::::::_,,.::::::-‐:::_, -‐''ヽ´   イ::::::l
  l /    {:::::::::::::::::::::>===---=≦:::::::::::::::::::::::≡≡=-::::,,. -'"´ {ll`\\  i:::::::l  、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
  //     ノ-= _:::::::/::::::::::::::::/:/:::::::::::::::======-彡- '   ;.   {  彷 }  l:::::/   _)                           (_
/ /     /     {::从-y:::::::::::イ:/l::::::ハ }   //  {     '   \ィ_ '_^ i::::/   _)  この俺の糧にしてやるのだ!   (_
  il     {   `ゝ---===^~/{ノ/  il  /     i       _,...:::  r':/   _)                           (_
 il      l     /   /  乂    / /      .:   -‐   :::::::::.. 〈/.     ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
.:il       l    /   /               .::   /  ,:ィ- 、 ::  ヽ
.il      |       ..:         /\      ..:  / /  ゝ, ヽ ´_, -‐
li      .|  /  ..:          /  \        /__    \_〉_イ
l       il/  ...:           }    \.::    {_:::..ヽ ,..:::::::::::::l
       l                         ゝ\¨´/:::::::::::/l::l
        l         __, __ -=ニ =---  __ 、   ` -i:::::::::.、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
----==ニ 7/       /  / .ハ           \   .ノ:::::::/_)                                   (_
/////ム /--=======イ   / ./  i            \ /:::::::/´._)  奇跡に手を届かせる夢くらいは見せてやる!!  (_
//////ヘ////// ヽ   / /              /::::_.:: '    _)                                   (_
///////ハ///   V  / /    i       --=彡        ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
/////>イ/     l / /     l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




65レイカー ◆ldWJRU2.V22014/09/13(土) 19:27:45.51 ID:Hg3jQwiB




                、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人 人
                )                                    (
                )  さぁ、俺に差し出せ! 寄 越 せっ ! !  (
                )                                    (
                ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                  ‘:,‘:、.      / ./
                          l             \\____//
                       - + -             //ー―‐} }
                          l   _       { { __,ノノ
                           ん:.:.:.: Y     rォ/二}厂      _
                           _乂:.:.:Cノ≧====彡≧ {ハ}    /:.:.:.:`ヽ
                         /: : : \ o゚/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧s。.≧=≦ {{:.:.:.:.:.:.:}}
                         \:_:_:Cノ8/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、パ。≧=≦_
                          γ:::::ヽ8′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} :} 8/: : : :\
                           {C:::::::} |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /。゚_\:_:_:_:/
                           ≧ ≦ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:r┘L:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /〃:::::`ヽ≦       │
                            んハ}}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.7/゙´:.:.:.:.:.:.:.:. / /{{:::::::::C}}     ─+─
                        ‘:、‘:、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: __/ /==ミ≧=≦          |
              \  /       ‘:、‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /  :/>='ノ }
                ×          }}{ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<   /}__,>'′      、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
              /  \        .〈0{ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:/>'′           _)                               (_
                              ∨8 ,:.:.:.:.:.:.:. /:/ r'′             _)    貴 様 ら の 輝 き を ォ ! !   .(_
                          V8ヘ≧=≦≦(,ノ ノ                _)                               (_
                           ∨{ O 。o/ ̄               ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
                                ∨/ }フ /
                              {_//
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






66レイカー ◆ldWJRU2.V22014/09/13(土) 19:28:08.09 ID:Hg3jQwiB





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.



67隔壁内の名無しさん2014/09/13(土) 19:28:17.87 ID:JyyiMlcL
さあここのセージは出オチなのかそれともちゃんとラスボスなのかどっちだ?


68レイカー ◆ldWJRU2.V22014/09/13(土) 19:29:35.41 ID:Hg3jQwiB



         /         / /: :      /   /  }           :.
            ′         /_     /   /  /}          :.
         |     /     | :/│:: :`i≧/ 、   ′ /│.:          :.
         |    :|     |/ .|: :  j:/ l | \:{   / .| ::          i
         |    :|     |  ー</ { |  :|  {  |: __:}           |
         |    .::|     | ===ッ.、 丶乂 :|  {   ハ: : |`:ヽ..|  |    |
         |   : ::|     |     `~'㍉   ヾ|∨| / } : || |  |  |    |
         |   .: :.;    .|:.:.:.:.:.:.:.:             ___ \}}ハ :|  |   ,′
         |  : : :′     |:.:.:.:.:.:.:.:          ==ミ:、  }: |: : |   /     ―――以上で、OPを終了します
        .′ : :/      |                 `ヾミ. 入|: :.:.′/イ
        /  : : / : :.../              ,.     :.:.:.:.:.:.:./: }: :// /      本投下ですが、夕食後にしますので、
.       /  .:: :/: : : /    l       、        :.:.:.:.:.,:′: ノイ
      / .: : :/: :/: : :.    |、      丶       / : : :   |           およそ9時からが再開すると思ってください
.     / : : :ノ: :/: /:..:.    l \           イ |: {: : :    |
 __/γ´: : : :/: /: : :    l   \     .....: : :/ / |:/: : :   |
ニニニニニ`ヽ\:_:_/: /!: : : :.   │     丶 <: : |: : / { 〃.:..:..:  |│
ニニニニニニニ\\{ :{::|: : : : :.  } } |    ∧: : : : :|:..:′ :| 〃|..: : :  |∧
ニニニニニニニニ=\い |: : : : : : } } ト.、   { ∨ : : |: {: : ハ{:{│: : :  |:.∧




69隔壁内の名無しさん2014/09/13(土) 19:30:09.25 ID:0wCLNBao
一旦乙


70隔壁内の名無しさん2014/09/13(土) 19:31:30.90 ID:sya2+ygZ
一旦乙


71隔壁内の名無しさん2014/09/13(土) 19:32:15.50 ID:vGnst4ym
タン乙―


72隔壁内の名無しさん2014/09/13(土) 20:22:29.65 ID:KU6S52Na
旦乙


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/2044-1f34f74e

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /