FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

【R18】Fate/Parallel Demon-Load【テストプレイ】 その16(キャラメイク・セイヴァー、テストプレイ終了)

ブログトップ > 【R-18】Fate/Parallel Demon-Load > 【R18】Fate/Parallel Demon-Load【テストプレイ】 その16(キャラメイク・セイヴァー、テストプレイ終了)

4383GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 02:12:27.49 ID:5Ky8kuxo
お昼ぐらいにやるよー


4384隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 02:13:54.02 ID:4X9zoHfr
ウッス


4385隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 02:15:45.21 ID:Lc1xLzCJ
了解でーす


4386隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 02:18:31.10 ID:XmKN6QLN
はーい


4387隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 11:49:34.81 ID:O35rEoCT
オイッス


4388GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 12:13:52.31 ID:5Ky8kuxo
開始前にちょっと サラディンのデータ作りますのでおまちをー


4389隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 12:15:49.62 ID:3tofH3F4
英霊のデータか
きっとただの人間より強いんだろうな


4390GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 12:18:40.80 ID:5Ky8kuxo
(メソラシ)


4391隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 12:19:41.79 ID:q0Aa3BqQ
英霊()は人間より強いが
バカより強いとは限らないw


4392隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 12:24:41.26 ID:O35rEoCT
ナジェニテルンディス!?



4393GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 12:29:06.89 ID:5Ky8kuxo


データ作成中
装備がしょぼいのも全て宝具の仕業だ!!


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


 NAME:「ユースフ・サラーフッディーン」
       セイヴァー
  クラス:救世主     英雄分類:史実英雄

  所持宝具:【四つ】

                                                           |  \
                  ̄ ̄ ̄ ニ -                  _             |
            / /       \ \\              \     `ヽ          :|:    !|
           /  /       \ >,ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ =- _    Y`ヽ:    \      !    |
             /  / 丶_.|i`ヽ ̄ =-ー  ̄     _     ヽ   \   \  \           |
                 ̄ |iイ`ヽ    |            ̄ ̄ ̄ ̄/ ヘ:    \  \    マ  !|
          |  |_ ニ  ̄/        /イ  i     \イ ̄ / `ヽ \ミ : \  \   マ  :|
          |    .   ―/    _ *'”_ ‘     ‘.   ヘ  .从    ヾ :\::  \ ハ:   マ |
_   ―   三‘,  |^ :   /,.  ´ /:::/ー /|    / /  ト ヘ:|  ゚。イ`i i      _   ヘヘハ     | |
_ ―  ̄< ’    :| ,.  ´*'/    i: /i  / i|:   /       ヘ |  ハ | ハ      ヽ   ヘヘハ   | i
   < ’ >''-ニ三ハ  ̄ /  , ´ : |/`ヽ,  ハ: / ハ \_,,≪:! |   ー、  \     `ヽ ―xハ  / :/    ,< ’
<  >''´       `ヽ :/   / | :!|i ,≫≠ミハ/イ!::十‘.―ニヽj{  ―――――  ___’<_ハ//    ./ニニ>''´
>''´_______/:/>''´ | .ヘ ヘヘ 仍付 ヘ::|:  | 仍付/:/  >ニ’<ニ ̄三三三三三三三三三/ ̄/iニニニ>'
       __ _  ‐    :/  /ヘ ‘. :込歹  ヘ‘. | 込歹:/ / / / ’<> ,ニニニニニニニニ { {ニヘヘニ>'´ニ/
      _______ノ':- /´ >。.>。.  , ` 、  , ´イ / -| /i|  <>‘ ニニニニノニイj{ニi、ヽニニ- 7― ‘  イニニニ
―=三―― ´/  /  /  :/  /  ヘ        /__/ , /-/  :/_ ー'  <>‘ニニ//‘.ニ>ニ>ニニ/――ニニニニニ
*'”   / /     /   イ  / < :’\  ー '   / / /=-< ’:::::>  |/  <三 ̄ノ'ニニ-/ /ニニニニニニニニニニニニニ
   / : /   _  ‐   イ  | ::/ { {    ニ=- _ -=ニ/  /   ト- |:::::::::::::`/}  {ニニ>''´ ̄三ヾニヾ\-/ニニニニニニニニニニ
ニイ  /_  ‐    >''´ ::|  :|:/  キ- _ァ  | ̄| iー  ://| /Y  !|::::::::::: //>''´i j{ニ{\::......_):::::::}}ニ/./ノ'ニニ/>゙ニニニニニ
/  /    >''´――  ̄ん' {ヽ-ハ::::/ Y.|  |--/:/ :/ !|:/:::i!   |ニニ///  *` ニニ=-__-=ニ.イ ̄ ̄ ̄> ’ニニニニニニニ
   :/      /      /::::‘ーヘ::::ヾ「 7''´//イ::[__/:::::i|'>.’   :|::::::://|i=- /ニ }三三|三三三 ‘'Y i>。. ゚。ニニニニニニニ.イ
  /      /    _/::::::::::::Y ヘ ノ/ i_ _ iハ \::::::::イ/::::::∨ i|::::/Aニ‘,.し*'”> ’ |iニニニiー イニニ=-`ニニニニニ/
 :/     / ̄ *'”::::::::::::::::::::::::::j{-  ̄   _  ‐ ヘ  }‘, -i、――} i| //ニ>。. >'i´     !|ニニニニニニニニニニニニニ イ
::/        i、 ヽ:::::::::::::::>'´i,ィ´i _   / :人  ヘ {/_i  \ /i i!.イニ>''ヘー/    /ニニニニニニニニニニニ>''´
,'    /    ‘,<>。.///≠  :レ , /| /  ヘ/ Y ヘ   ヘニi!|ii|ニ ''´::::>:::ヘ'|    /ニニニニニニニニニニ>''´
      /    ゝ::::::::::::|i:∧ i:     y ^ _  |´∧  ヘ_. / |‘.::::::::/:::::::::ヘ__  //ニニニニニニニニ>''´


 【保有装備】

   【名も無き武具】:生前戦場に置いて身に付けていただろう数打ちの斧槍と鎧甲冑一式。
              死後、己の葬式代すらも残らずに財産を失った逸話から名のある名品及び魔剣を召喚時に
              取得持ち込むことが出来ない【<我が城は荒廃と共に>による誓約】

ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

╋ユースフ・サラーフッディーン╋
 ロール
【役割スキル】

 >「救世主」:国や世界、文明文化などに対する救済を齎した存在。
         危機的状況において宝具及び由来に関係するステータスが上昇し、その危機に強さを賦活させる。
         他のクラススキルと違って全体的な強化が微量に行われるのみのイレギュラークラス。
         裏メリットとして”生前における戦闘力を維持したまま権限可能となる”。

【所持スキル】



【特徴スキル】


╋╋╋【宝具】╋╋╋

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


4394隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 12:39:59.38 ID:3tofH3F4
装備が泣けるな


4395GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 12:40:21.10 ID:5Ky8kuxo
ちまちま
宝具の分類はわりと適当だ





╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


 NAME:「ユースフ・サラーフッディーン」
       セイヴァー
  クラス:救世主     英雄分類:史実英雄

  所持宝具:【四つ】

                                                           |  \
                  ̄ ̄ ̄ ニ -                  _             |
            / /       \ \\              \     `ヽ          :|:    !|
           /  /       \ >,ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ =- _    Y`ヽ:    \      !    |
             /  / 丶_.|i`ヽ ̄ =-ー  ̄     _     ヽ   \   \  \           |
                 ̄ |iイ`ヽ    |            ̄ ̄ ̄ ̄/ ヘ:    \  \    マ  !|
          |  |_ ニ  ̄/        /イ  i     \イ ̄ / `ヽ \ミ : \  \   マ  :|
          |    .   ―/    _ *'”_ ‘     ‘.   ヘ  .从    ヾ :\::  \ ハ:   マ |
_   ―   三‘,  |^ :   /,.  ´ /:::/ー /|    / /  ト ヘ:|  ゚。イ`i i      _   ヘヘハ     | |
_ ―  ̄< ’    :| ,.  ´*'/    i: /i  / i|:   /       ヘ |  ハ | ハ      ヽ   ヘヘハ   | i
   < ’ >''-ニ三ハ  ̄ /  , ´ : |/`ヽ,  ハ: / ハ \_,,≪:! |   ー、  \     `ヽ ―xハ  / :/    ,< ’
<  >''´       `ヽ :/   / | :!|i ,≫≠ミハ/イ!::十‘.―ニヽj{  ―――――  ___’<_ハ//    ./ニニ>''´
>''´_______/:/>''´ | .ヘ ヘヘ 仍付 ヘ::|:  | 仍付/:/  >ニ’<ニ ̄三三三三三三三三三/ ̄/iニニニ>'
       __ _  ‐    :/  /ヘ ‘. :込歹  ヘ‘. | 込歹:/ / / / ’<> ,ニニニニニニニニ { {ニヘヘニ>'´ニ/
      _______ノ':- /´ >。.>。.  , ` 、  , ´イ / -| /i|  <>‘ ニニニニノニイj{ニi、ヽニニ- 7― ‘  イニニニ
―=三―― ´/  /  /  :/  /  ヘ        /__/ , /-/  :/_ ー'  <>‘ニニ//‘.ニ>ニ>ニニ/――ニニニニニ
*'”   / /     /   イ  / < :’\  ー '   / / /=-< ’:::::>  |/  <三 ̄ノ'ニニ-/ /ニニニニニニニニニニニニニ
   / : /   _  ‐   イ  | ::/ { {    ニ=- _ -=ニ/  /   ト- |:::::::::::::`/}  {ニニ>''´ ̄三ヾニヾ\-/ニニニニニニニニニニ
ニイ  /_  ‐    >''´ ::|  :|:/  キ- _ァ  | ̄| iー  ://| /Y  !|::::::::::: //>''´i j{ニ{\::......_):::::::}}ニ/./ノ'ニニ/>゙ニニニニニ
/  /    >''´――  ̄ん' {ヽ-ハ::::/ Y.|  |--/:/ :/ !|:/:::i!   |ニニ///  *` ニニ=-__-=ニ.イ ̄ ̄ ̄> ’ニニニニニニニ
   :/      /      /::::‘ーヘ::::ヾ「 7''´//イ::[__/:::::i|'>.’   :|::::::://|i=- /ニ }三三|三三三 ‘'Y i>。. ゚。ニニニニニニニ.イ
  /      /    _/::::::::::::Y ヘ ノ/ i_ _ iハ \::::::::イ/::::::∨ i|::::/Aニ‘,.し*'”> ’ |iニニニiー イニニ=-`ニニニニニ/
 :/     / ̄ *'”::::::::::::::::::::::::::j{-  ̄   _  ‐ ヘ  }‘, -i、――} i| //ニ>。. >'i´     !|ニニニニニニニニニニニニニ イ
::/        i、 ヽ:::::::::::::::>'´i,ィ´i _   / :人  ヘ {/_i  \ /i i!.イニ>''ヘー/    /ニニニニニニニニニニニ>''´
,'    /    ‘,<>。.///≠  :レ , /| /  ヘ/ Y ヘ   ヘニi!|ii|ニ ''´::::>:::ヘ'|    /ニニニニニニニニニニ>''´
      /    ゝ::::::::::::|i:∧ i:     y ^ _  |´∧  ヘ_. / |‘.::::::::/:::::::::ヘ__  //ニニニニニニニニ>''´


 【保有装備】

   【名も無き武具】:生前戦場に置いて身に付けていただろう数打ちの斧槍と鎧甲冑一式。
              死後、己の葬式代すらも残らずに財産を失った逸話から名のある名品及び魔剣を召喚時に
              取得持ち込むことが出来ない【<我が城は荒廃と共に>による誓約】

ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
╋ユースフ・サラーフッディーン╋
 ロール
【役割スキル】

 >「救世主」:国や世界、文明文化などに対する救済を齎した存在。
         危機的状況において宝具及び由来に関係するステータスが上昇し、その危機に強さを賦活させる。
         他のクラススキルと違って全体的な強化が微量に行われるのみのイレギュラークラス。
         裏メリットとして”生前における戦闘力を維持したまま権限可能となる”。

 >「将軍」:国家一軍を率いる大軍の将、戦略を読み、指揮を伴い兵を率いて国同士における戦乱の真っ只中を
       駆け抜けた比類なき英雄。士気向上及び地理的状況把握、軍略計略などを解析する将軍スキルを
       取得する。
       怪物、化物を退治し、冒険を駆け抜けた英雄は数多く存在する。だが人を導き、国を守る為に戦い抜いた
       一軍の将のような経験を積んだ英雄がどれだけいるだろうか。舐めるな何よりも恐ろしいのは人間だ。

【所持スキル】
   >「戦場の慣わし」:徒手空拳並びに基本的な武具による戦闘技術を十全に備えている。
               名のある目立つ武器による鍛錬よりも戦場ではなりふり構わず使うほうが生き残れる。
   >「天理軍師」:彼女の指揮下にある全ての群勢は手足の如く動き、高い士気を保有する。
   >「迎撃態勢:常在戦住」:常に戦いに備える、戦地となる場所にいれば既に体は戦いに備え、奇襲でさえもその戦いへの
                   覚悟と準備を間に合わせる。奇襲を受けても、即座に反応し、最適行動を取る。
   >「苦痛耐性」:拷問と同等の苦痛、深く刻まれる屈辱であろうともそれを誇りを持って耐え抜き、状態異常すらも軽減化させる
   >「鼓舞」:一定以下の下士官は彼の声だけで恐怖を忘れ、誇り高く突き進む。


【特徴スキル】
   >「カリスマ」:彼女は生まれながらの覇者となる天命を授かっている、そのあり方に魅せられた者を信奉させる。

╋╋╋【宝具】╋╋╋

    ダール・アル=イルム
  <虚構知識の崩壊>:【対魔術宝具】

    サラーフッディーン
 <十字の威光は朽ち折れ>:【対神宝具】

   カラット・サラーフ・アッディーン
 <我が城は荒廃と共に>:【対人宝具】


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


4396隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 12:42:12.97 ID:O35rEoCT
対魔術、対神、対人とまんべんなくあるな。


4397GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 12:53:48.29 ID:5Ky8kuxo

宝具以外はこんなもんか






╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


 NAME:「ユースフ・サラーフッディーン」
       セイヴァー
  クラス:救世主     英雄分類:史実英雄

  所持宝具:【四つ】

                                                           |  \
                  ̄ ̄ ̄ ニ -                  _             |
            / /       \ \\              \     `ヽ          :|:    !|
           /  /       \ >,ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ =- _    Y`ヽ:    \      !    |
             /  / 丶_.|i`ヽ ̄ =-ー  ̄     _     ヽ   \   \  \           |
                 ̄ |iイ`ヽ    |            ̄ ̄ ̄ ̄/ ヘ:    \  \    マ  !|
          |  |_ ニ  ̄/        /イ  i     \イ ̄ / `ヽ \ミ : \  \   マ  :|
          |    .   ―/    _ *'”_ ‘     ‘.   ヘ  .从    ヾ :\::  \ ハ:   マ |
_   ―   三‘,  |^ :   /,.  ´ /:::/ー /|    / /  ト ヘ:|  ゚。イ`i i      _   ヘヘハ     | |
_ ―  ̄< ’    :| ,.  ´*'/    i: /i  / i|:   /       ヘ |  ハ | ハ      ヽ   ヘヘハ   | i
   < ’ >''-ニ三ハ  ̄ /  , ´ : |/`ヽ,  ハ: / ハ \_,,≪:! |   ー、  \     `ヽ ―xハ  / :/    ,< ’
<  >''´       `ヽ :/   / | :!|i ,≫≠ミハ/イ!::十‘.―ニヽj{  ―――――  ___’<_ハ//    ./ニニ>''´
>''´_______/:/>''´ | .ヘ ヘヘ 仍付 ヘ::|:  | 仍付/:/  >ニ’<ニ ̄三三三三三三三三三/ ̄/iニニニ>'
       __ _  ‐    :/  /ヘ ‘. :込歹  ヘ‘. | 込歹:/ / / / ’<> ,ニニニニニニニニ { {ニヘヘニ>'´ニ/
      _______ノ':- /´ >。.>。.  , ` 、  , ´イ / -| /i|  <>‘ ニニニニノニイj{ニi、ヽニニ- 7― ‘  イニニニ
―=三―― ´/  /  /  :/  /  ヘ        /__/ , /-/  :/_ ー'  <>‘ニニ//‘.ニ>ニ>ニニ/――ニニニニニ
*'”   / /     /   イ  / < :’\  ー '   / / /=-< ’:::::>  |/  <三 ̄ノ'ニニ-/ /ニニニニニニニニニニニニニ
   / : /   _  ‐   イ  | ::/ { {    ニ=- _ -=ニ/  /   ト- |:::::::::::::`/}  {ニニ>''´ ̄三ヾニヾ\-/ニニニニニニニニニニ
ニイ  /_  ‐    >''´ ::|  :|:/  キ- _ァ  | ̄| iー  ://| /Y  !|::::::::::: //>''´i j{ニ{\::......_):::::::}}ニ/./ノ'ニニ/>゙ニニニニニ
/  /    >''´――  ̄ん' {ヽ-ハ::::/ Y.|  |--/:/ :/ !|:/:::i!   |ニニ///  *` ニニ=-__-=ニ.イ ̄ ̄ ̄> ’ニニニニニニニ
   :/      /      /::::‘ーヘ::::ヾ「 7''´//イ::[__/:::::i|'>.’   :|::::::://|i=- /ニ }三三|三三三 ‘'Y i>。. ゚。ニニニニニニニ.イ
  /      /    _/::::::::::::Y ヘ ノ/ i_ _ iハ \::::::::イ/::::::∨ i|::::/Aニ‘,.し*'”> ’ |iニニニiー イニニ=-`ニニニニニ/
 :/     / ̄ *'”::::::::::::::::::::::::::j{-  ̄   _  ‐ ヘ  }‘, -i、――} i| //ニ>。. >'i´     !|ニニニニニニニニニニニニニ イ
::/        i、 ヽ:::::::::::::::>'´i,ィ´i _   / :人  ヘ {/_i  \ /i i!.イニ>''ヘー/    /ニニニニニニニニニニニ>''´
,'    /    ‘,<>。.///≠  :レ , /| /  ヘ/ Y ヘ   ヘニi!|ii|ニ ''´::::>:::ヘ'|    /ニニニニニニニニニニ>''´
      /    ゝ::::::::::::|i:∧ i:     y ^ _  |´∧  ヘ_. / |‘.::::::::/:::::::::ヘ__  //ニニニニニニニニ>''´


 【保有装備】

   【名も無き武具】:生前戦場に置いて身に付けていただろう数打ちの斧槍と鎧甲冑一式。
              死後、己の葬式代すらも残らずに財産を失った逸話から名のある名品及び魔剣を召喚時に
              取得持ち込むことが出来ない【<我が城は荒廃と共に>による誓約】

ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
╋ユースフ・サラーフッディーン╋
 ロール
【役割スキル】

 >「救世主」:国や世界、文明文化などに対する救済を齎した存在。
         危機的状況において宝具及び由来に関係するステータスが上昇し、その危機に強さを賦活させる。
         他のクラススキルと違って全体的な強化が微量に行われるのみのイレギュラークラス。
         裏メリットとして”生前における戦闘力を維持したまま権限可能となる”。
 >「将軍」:国家一軍を率いる大軍の将、戦略を読み、指揮を伴い兵を率いて国同士における戦乱の真っ只中を
       駆け抜けた比類なき英雄。士気向上及び地理的状況把握、軍略計略などを解析する将軍スキルを
       取得する。
       怪物、化物を退治し、冒険を駆け抜けた英雄は数多く存在する。だが人を導き、国を守る為に戦い抜いた
       一軍の将のような経験を積んだ英雄がどれだけいるだろうか。舐めるな何よりも恐ろしいのは人間だ。

【所持スキル】
   >「戦場の慣わし」:徒手空拳並びに基本的な武具による戦闘技術を十全に備えている。
               名のある目立つ武器による鍛錬よりも戦場ではなりふり構わず使うほうが生き残れる。
   >「我が身は民のために」:自己意思により重傷、或いは疲労による負荷を無視し、活動出来る。
   >「天理軍師」:彼女の指揮下にある全ての群勢は手足の如く動き、高い士気を保有する。
   >「迎撃態勢:常在戦住」:常に戦いに備える、戦地となる場所にいれば既に体は戦いに備え、奇襲でさえもその戦いへの
                   覚悟と準備を間に合わせる。奇襲を受けても、即座に反応し、最適行動を取る。
   >「軍時天来」:遭遇戦において反応ではなく知力によって先制判定を行う。優れた軍師はその肉体性能よりも頭脳の回転によって
            戦場の流れを支配するのだ。
   >「苦痛耐性」:拷問と同等の苦痛、深く刻まれる屈辱であろうともそれを誇りを持って耐え抜き、状態異常すらも軽減化させる
   >「鼓舞」:一定以下の下士官は彼の声だけで恐怖を忘れ、誇り高く突き進む。
   >「騎乗(馬)」:彼女は乗り物を乗りこなせる、ただし馬とか動物の類のみ! バイク? て、鉄の塊が走るわけないだろ?!


【特徴スキル】
   >「神から救う者」:彼女は信仰からの救いとなるべき<誓名>を授かり生まれ落ちた。
                  それが故にあらゆる神性から開放される/見捨てられる。”アラヤ由来の祝福を帯びることがない”。
   >「カリスマ」:彼女は生まれながらの覇者となる天命を授かっている、そのあり方に魅せられた者を信奉させる。
   >「少年色欲」:イスラーム君主の常として少年をはべらせ、それによる魔力供給などに長けている。ショタコン言うな!
             これはイスラームだとよくあることだったんだ! 本当だぞ?!
   >「浪費家・寛容」:自身の贅沢は好まないが、他者の救済のために対する浪費を怠らない気前の良さ。
   >「軍略の鬼」:戦の申し子、戦いの運命に飲み込まれ、逆らうことなく実を委ねたが故に結実した戦人。


╋╋╋【宝具】╋╋╋

   ダール・アル=イルム
 <虚構知識の崩壊>:【対魔術宝具】

    サラーフッディーン
 <十字の威光は朽ち折れ>:【対神宝具】

   カラット・サラーフ・アッディーン
 <我が城は荒廃と共に>:【対人宝具】

 <敗北無き絶対勝利>:【対己宝具】


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


4398隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 12:59:06.09 ID:5NlmFLlA
ショタコンw


4403隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 13:07:49.37 ID:Lc1xLzCJ
ショタコンww


4404隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 13:09:24.37 ID:o//AyvUd
実際イスラムだとわりとあることだったりする…


4406GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 13:13:54.62 ID:5Ky8kuxo

【データ完成なりぃい】





あ、最後の宝具名は間違っていたのでおきになさらず



╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


 NAME:「ユースフ・サラーフッディーン」
       セイヴァー
  クラス:救世主     英雄分類:史実英雄

  所持宝具:【四つ】

                                                           |  \
                  ̄ ̄ ̄ ニ -                  _             |
            / /       \ \\              \     `ヽ          :|:    !|
           /  /       \ >,ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ =- _    Y`ヽ:    \      !    |
             /  / 丶_.|i`ヽ ̄ =-ー  ̄     _     ヽ   \   \  \           |
                 ̄ |iイ`ヽ    |            ̄ ̄ ̄ ̄/ ヘ:    \  \    マ  !|
          |  |_ ニ  ̄/        /イ  i     \イ ̄ / `ヽ \ミ : \  \   マ  :|
          |    .   ―/    _ *'”_ ‘     ‘.   ヘ  .从    ヾ :\::  \ ハ:   マ |
_   ―   三‘,  |^ :   /,.  ´ /:::/ー /|    / /  ト ヘ:|  ゚。イ`i i      _   ヘヘハ     | |
_ ―  ̄< ’    :| ,.  ´*'/    i: /i  / i|:   /       ヘ |  ハ | ハ      ヽ   ヘヘハ   | i
   < ’ >''-ニ三ハ  ̄ /  , ´ : |/`ヽ,  ハ: / ハ \_,,≪:! |   ー、  \     `ヽ ―xハ  / :/    ,< ’
<  >''´       `ヽ :/   / | :!|i ,≫≠ミハ/イ!::十‘.―ニヽj{  ―――――  ___’<_ハ//    ./ニニ>''´
>''´_______/:/>''´ | .ヘ ヘヘ 仍付 ヘ::|:  | 仍付/:/  >ニ’<ニ ̄三三三三三三三三三/ ̄/iニニニ>'
       __ _  ‐    :/  /ヘ ‘. :込歹  ヘ‘. | 込歹:/ / / / ’<> ,ニニニニニニニニ { {ニヘヘニ>'´ニ/
      _______ノ':- /´ >。.>。.  , ` 、  , ´イ / -| /i|  <>‘ ニニニニノニイj{ニi、ヽニニ- 7― ‘  イニニニ
―=三―― ´/  /  /  :/  /  ヘ        /__/ , /-/  :/_ ー'  <>‘ニニ//‘.ニ>ニ>ニニ/――ニニニニニ
*'”   / /     /   イ  / < :’\  ー '   / / /=-< ’:::::>  |/  <三 ̄ノ'ニニ-/ /ニニニニニニニニニニニニニ
   / : /   _  ‐   イ  | ::/ { {    ニ=- _ -=ニ/  /   ト- |:::::::::::::`/}  {ニニ>''´ ̄三ヾニヾ\-/ニニニニニニニニニニ
ニイ  /_  ‐    >''´ ::|  :|:/  キ- _ァ  | ̄| iー  ://| /Y  !|::::::::::: //>''´i j{ニ{\::......_):::::::}}ニ/./ノ'ニニ/>゙ニニニニニ
/  /    >''´――  ̄ん' {ヽ-ハ::::/ Y.|  |--/:/ :/ !|:/:::i!   |ニニ///  *` ニニ=-__-=ニ.イ ̄ ̄ ̄> ’ニニニニニニニ
   :/      /      /::::‘ーヘ::::ヾ「 7''´//イ::[__/:::::i|'>.’   :|::::::://|i=- /ニ }三三|三三三 ‘'Y i>。. ゚。ニニニニニニニ.イ
  /      /    _/::::::::::::Y ヘ ノ/ i_ _ iハ \::::::::イ/::::::∨ i|::::/Aニ‘,.し*'”> ’ |iニニニiー イニニ=-`ニニニニニ/
 :/     / ̄ *'”::::::::::::::::::::::::::j{-  ̄   _  ‐ ヘ  }‘, -i、――} i| //ニ>。. >'i´     !|ニニニニニニニニニニニニニ イ
::/        i、 ヽ:::::::::::::::>'´i,ィ´i _   / :人  ヘ {/_i  \ /i i!.イニ>''ヘー/    /ニニニニニニニニニニニ>''´
,'    /    ‘,<>。.///≠  :レ , /| /  ヘ/ Y ヘ   ヘニi!|ii|ニ ''´::::>:::ヘ'|    /ニニニニニニニニニニ>''´
      /    ゝ::::::::::::|i:∧ i:     y ^ _  |´∧  ヘ_. / |‘.::::::::/:::::::::ヘ__  //ニニニニニニニニ>''´
 【保有装備】

   【名も無き武具】:生前戦場に置いて身に付けていただろう数打ちの斧槍と鎧甲冑一式。
              死後、己の葬式代すらも残らずに財産を失った逸話から名のある名品及び魔剣を召喚時に
              取得持ち込むことが出来ない【<我が城は荒廃と共に>による誓約】

ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
╋ユースフ・サラーフッディーン╋
 ロール
【役割スキル】

 >「救世主」:国や世界、文明文化などに対する救済を齎した存在。
         危機的状況において宝具及び由来に関係するステータスが上昇し、その危機に強さを賦活させる。
         他のクラススキルと違って全体的な強化が微量に行われるのみのイレギュラークラス。
         裏メリットとして”生前における戦闘力を維持したまま顕現可能となる”。
 >「将軍」:国家一軍を率いる大軍の将、戦略を読み、指揮を伴い兵を率いて国同士における戦乱の真っ只中を
       駆け抜けた比類なき英雄。士気向上及び地理的状況把握、軍略計略などを解析する将軍スキルを
       取得する。
       怪物、化物を退治し、冒険を駆け抜けた英雄は数多く存在する。だが人を導き、国を守る為に戦い抜いた
       一軍の将のような経験を積んだ英雄がどれだけいるだろうか。舐めるな何よりも恐ろしいのは人間だ。

【所持スキル】
   >「戦場の慣わし」:徒手空拳並びに基本的な武具による戦闘技術を十全に備えている。
               名のある目立つ武器による鍛錬よりも戦場ではなりふり構わず使うほうが生き残れる。
   >「我が身は民のために」:自己意思により重傷、或いは疲労による負荷を無視し、活動出来る。
   >「天理軍師」:彼女の指揮下にある全ての群勢は手足の如く動き、高い士気を保有する。
   >「迎撃態勢:常在戦住」:常に戦いに備える、戦地となる場所にいれば既に体は戦いに備え、奇襲でさえもその戦いへの
                   覚悟と準備を間に合わせる。奇襲を受けても、即座に反応し、最適行動を取る。
   >「軍時天来」:遭遇戦において反応ではなく知力によって先制判定を行う。優れた軍師はその肉体性能よりも頭脳の回転によって
            戦場の流れを支配するのだ。
   >「苦痛耐性」:拷問と同等の苦痛、深く刻まれる屈辱であろうともそれを誇りを持って耐え抜き、状態異常すらも軽減化させる
   >「鼓舞」:一定以下の下士官は彼の声だけで恐怖を忘れ、誇り高く突き進む。
   >「騎乗(馬)」:彼女は乗り物を乗りこなせる、ただし馬とか動物の類のみ! バイク? て、鉄の塊が走るわけないだろ?!


【特徴スキル】
   >「神から救う者」:彼女は信仰からの救いとなるべき<誓名>を授かり生まれ落ちた。
                  それが故にあらゆる神性から開放される/見捨てられる。”アラヤ由来の祝福を帯びることがない”。
   >「カリスマ」:彼女は生まれながらの覇者となる天命を授かっている、そのあり方に魅せられた者を信奉させる。
   >「少年色欲」:イスラーム君主の常として少年をはべらせ、それによる魔力供給などに長けている。ショタコン言うな!
             これはイスラームだとよくあることだったんだ! 本当だぞ?!
   >「浪費家・寛容」:自身の贅沢は好まないが、他者の救済のために対する浪費を怠らない気前の良さ。
   >「軍略の鬼」:戦の申し子、戦いの運命に飲み込まれ、逆らうことなく実を委ねたが故に結実した戦人。


╋╋╋【宝具】╋╋╋

   ダール・アル=イルム
 <虚構知識の崩壊>:【対魔術宝具】
  魔術知識の崩壊、破壊を行う対魔術スキル。
  正しき神秘性、順序ある結界などに対して亀裂を生じさせ、現実へと歪めてその魔術を破壊する。l
  かつて彼女は【知識の家】を解体し、その蔵書を売り飛ばし、帰順のための貨幣を発行させ、その知識を打ち崩した。
  シーア派の秘めたる秘術知識、神学、神的権威などを破断した行いが、彼女の<誓名>と共に宝具として昇華された。

    サラーフッディーン
 <十字の威光は朽ち折れ>:【対神宝具】
  人々が信じる神威、最大宗教である十字教、その最大最後の十字軍を打ち払った彼女の威光を現す宝具。
  常勝無敵、神に対する狂信と人々の祈りを伴ったイングランド王リチャード1世<獅子心王>と死闘を繰り広げて、
  最終的に休戦協定を結んだ人が意思性を以って、神と英雄を押し留めた称号。
  【彼女が己が存在を証明する限り、”神性及び魔術による因果性による勝敗判定を無効化する”】
  例え神であろうとも我らが国を犯すことは許さん、我らにも我らの神と祈りがあるのだから。

   カラット・サラーフ・アッディーン
 <我が城は荒廃と共に>:【対人宝具】
  寛容性を伴った己の破滅、組織すらも落ちぶれさせた自身の因業。
  彼女がいる限り、その全てはいずれ荒廃していく。財産は手放し、仲間は餓えさせ、私は一人孤独に死ぬ。
  己の維持魔力消耗力並びに、他英霊などの自身と同盟を結ぶ仲間の維持魔力の消費量が上昇する。
   ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
  【それは彼女が最後に戦い、■に逆らったがゆえの呪い】

 <敗■無き絶■■■>:【対己宝具】
 ???????????????

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


4409GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 13:16:55.37 ID:5Ky8kuxo

というわけで完成

普通の聖杯戦争だとまるで役に立たない産廃だな、おい!!(ひどい
スキルでの筋力AだのBだのは、ポケモンの種族値みたいなもんなのであえて入れません
どうせ魔王級相手だと殆ど誤差レベルなのでスキルが勝負だ


4410隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 13:17:34.85 ID:ptTa/GMy
縁召喚で素人ショタマスターに呼ばれた時用だな!


4411隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 13:19:13.46 ID:O35rEoCT
おねしょたとはなんと業の深い


4413GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 13:19:46.90 ID:5Ky8kuxo
半から始めるよー

あと軍勢連れてくることも出来ないし、武器もまともなのが召喚でもってこれないのも
全部<我が城は荒廃と共に>のせい

あと獅子心王と戦い終えて一年後に死んだのも・・・・・(フィーヒヒヒ


4414GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 13:21:25.81 ID:5Ky8kuxo



はい、ここで馬鹿のデータを見てみよう!




╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

i     l             ____
      l          _ィニニニニニニ=- 、                 _,,. -‐''"´
              /ニニニOニニニニニニ=、          _,,. -‐''"´
      l       <ニニニニ=-----=ニニV        __ /        _,,. -- 、
     ,....、       Vィ=ニニニニニ≫7へ   _,,. -‐''"´      _,,. -‐''"´     \
   ,..::::::::::::::::::::::::::::::::::-=ィ:::::ィ_ャ>/○/:::} -=フ   /      /            \
  /,:'   ` ¨ ´ ̄    i::ハ:i    '_/:::/  /  /     _, /        NAM<E:甘粕正彦
, /;/            l/ .:八 〈 '⌒/::/  /  /    /           属性:始原の火 起源:敗北
八:.........._,     _,>< },    ヽゝイ:/   /  /    /
  `ヽ  `ヾ::::....、        「三T::{ , -‐、   __/\          __r-、
=-‐- 、__> --= __       _, --‐   ̄_ ノ  ///////> 、       l l .}   種別:人間 血統:柳生末裔
   ////////   /_>   ィ\ <::::::,   //l///////////> 、    .l l l
. /////////   / {    _,ノヽ } 〉 \::.、/// ゝ/////////>   ̄7 r、| l |__
ゞ、///////   / 、_i rィ‐- 〉_ ィ    ゝ::......、//` <////      / / .} l  l }┐
   =--  -  _\_ フ  ` ¨´/ハ _ ////\:::::..、   \/     / / /  / / ノ
              /{-}|/ //// /////////>ト:::...、   \   //   ,:: ::(_ノ/
              |l// ////l l/////////// ヽ::l    \人}      /
            / }/// //// ///////////   ':l      ⌒ゝ __  _.ノ
          // ノ// //// //////////     }      \
          { {/////// //////////              \
           V/ {{/////{{//////////                 \     _,,. -‐''"´
           [ {r=-┐ フT7-ミ//////                    ` -=
          八ム__ l / ┴-- // Yイ

【保有装備】

装備:軍人装備 古き軍刀(神秘補正あり) 多額の金
    コルトライトニング(アメリカの銃神秘)
    愛と勇気

ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

╋甘粕正彦╋
【職業スキル】
   >「封印指定」:時計塔に封印指定、一代限りの秘術を手に入れたものとして指名された存在。
            固有結界<創法>を習得している。
   >「ライドウ襲名者」:極東における霊的守護・特級機関ヤタガラスにおいて護国守護者四天王の一人葛葉ライドウを
                襲名した者。現在は返上している。退魔技術<戟法>及び<楯法>を習得している。
                本来召喚術も習得しているはずだが、護国守護のため全てヤタガラスに返還中である。
   >「馬鹿」:馬鹿である。
   >「盧生」:極東の大魔縁、それらによる祝福と呪いを受けた存在。極東における彼に従う魔縁たちによる呪詛を浴びて
        能力を強化されたもの。”柳生最終兵器の残した後継者”となっている。
   >「富士教導隊軍人」:世界各国の中でも頭おかしいと呼ばれる富士の教導隊にかつて所属していた。
                 今は退役したが、それでも彼らは誇るべき戦友である。

【所持スキル】
   >「レンジャー徽章」:自衛隊におけるレンジャー資格を習得している、筆舌に従い苦痛を伴う激しい訓練を乗り越えた
                自衛隊の精鋭中の精鋭、護国を守る軍人としての誇りとして常に持ち続けている。
   >「霊具作成」:霊具と呼ばれる道具を作る知識、技能を持ち合わせている。なんか色々造れる、え? やり直しの
            礼装? 判定振りなおし? そんな奇跡アイテム作れるわけないだろ、人生にやり直しはない。
   >「錬金知識」:錬金術、錬成と呼ばれるものへの知識を納めている
   >「政治知識」:政治学における重要な知識を身に付けている。社会学、著名人の顔と名前、経済学など
            世界の流れを読む実戦知識。それなりに空気も読める(読むとは言っていない)
   >「機工知識」:機械知識及びそれに関わる技術力を持っている。
        →「銃器知識」:銃器に携わる原理及び構造、全般を暗記している。
        →「宇宙学」:スペースシャトルや衛星などの原理やそれらに纏わる知識を習得している。
   >「飛行士訓練」:無重力空間での対応訓練、航空力学などの基礎情報、乗り物などの操縦技術の教育・訓練を受けている。
              れっつ宇宙!
   >「鉱物知識」:金属加工、鉱物鑑定、鉱物情報、それらにおける知識や技術を習得している。
   >「銃剣道」:白兵戦・近接戦闘において、先端に銃剣を装着(着剣)した小銃を武器にして敵を殺傷する武術である銃剣術。
           旧日本軍が訓練していた銃剣術を現代において洗練されたものを身に付けている。
           小銃を扱い、打ち果たす技能において日本に勝るものはない。これを武術の基本としておいている。
     →「戟法」:極東霊的守護者が習得する身体強化技術、卓越した使い手は肉体に魔力を流し込み、風の如く駆け抜けるという。
         通常の魔術師には基礎にして重要視されない強化魔術だが、戦闘者には必須技能である。
     →「楯法」:極東霊的守護者が習得する体力並びに回復力、そして頑強性を強化する気功法。
           悪魔、化生の類における一撃に致命傷にならない耐久力を得る。ただしメスゴリラに殴られたら死に掛けた。
   >「迎撃態勢:常在戦住」:常に戦いに備える、戦地となる場所にいれば既に体は戦いに備え、奇襲でさえもその戦いへの
                   覚悟と準備を間に合わせる。奇襲を受けても、即座に反応し、最適行動を取る。
   >「超頑強」:生半可なことでは死ねない、常識を超えた頑強性を保有する。性質わるいなぁ!
   >「鑑定眼(真贋)」:目を向け、意識を傾け、観察した相手の状態を看破する技能。それは魔眼でもなければ、才能でもない、
              ただ積み重ねた経験と、幾多の強敵、戦いの積み重ねた造り上げた観察能力。「鑑定眼(真)」と同等性能、
   >「無限修羅」:その血肉は砂漠のように経験を吸い込み、溢れ出すオアシスのように力を生み出す。一度経験した戦いの内容を
            彼は無限に引き出し、さらに組み合わせて未知の敵にすら瞬時に対応する。
   >「苦痛耐性」:拷問と同等の苦痛、深く刻まれる屈辱であろうともそれを誇りを持って耐え抜き、状態異常すらも軽減化させる
   >「鼓舞」:一定以下の下士官は彼の声だけで恐怖を忘れ、誇り高く突き進む。
   >「カリスマ」:彼は生まれながらの覇者となる天命を授かっている、そのあり方に魅せられた者を信奉させる。いや多分びびる。
   >「高速滑走」:ライドウに不可能はなぁああああい!! 飛来する、或いは発射された障害物の上に飛び乗り、高速移動が
           可能になる。ビルから飛び降りても無事です。

╋╋╋╋固有結界<創法>╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋

  彼の信じる軍装備、現代火器、あらゆるものを 産み出し打ち出せる、時間制限はあるが他人にも 譲渡出来る人間火器。
  甘粕正彦の持つ火の属性、人類に英知を齎した火によるイメージで生み出した”人間の技術の結晶”
  彼の魔力、イメージ、知識と研究により構造が成立する火器兵器を生み出すことが出来る。
  あらゆる神秘性を伴わないが魔力によって生まれた信奉が、異能を滅ぼすだろう。


╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋

【特徴スキル】
   >「柳生一族の末裔」:将軍家を守護、影の隠密として仕え続けた柳生一族の血が流れている。
                 異国の呪術師、外道たる魔界転生を操る祈祷師、それらとの戦いを続けた柳生一族の血は
                 望まずとも退魔との神秘性と、ある大魔縁との縁を結び紡いだ。
   >「少年跳躍愛好家」:少年跳躍が大好き、努力・友情・勝利の三言葉が関わる限り、彼はそれを尊重する。
                 最近の風潮は知らん!
   >「愛と勇気」:愛と勇気が大好き、それがために屈強に陥れば陥るほど士気が向上し、決して屈服しない。
            それは時として能力の限界を突破させる。【戦闘続行】 【限界の三十歩先に踏み出し飛ぶ】
   >「努力の才能」:如何なる忍耐、労力を用いようとも目標に辿りつくための努力を行えるという才能。
     →「魔法の如く」
       己が世界を変えるために積み重ねてきた努力の結晶、成長速度が努力の質・量に比例して上昇する。
       白鳥の如くなど甘いことは言わない、愛と勇気で限界を突破し続ける!
   >「限界突破(馬鹿)」:人類の領域限界を超えた戦闘力を得られる、といっても人類に限界なんてまだまだ見えないが。
                 ていうか馬鹿は限界を知らないから馬鹿なのだ。
   >「帰還者」:如何なる反動及び侵食を齎す異能であろうともその意志力を以って日常に帰還する存在、
           愛と勇気に不可能はなぁああああああい!!

【称号】
  >「ライドウ襲名者」:アイエエエエエエエエエエエエエエエ!!
  >「絶望粉砕者」:もうこんな呼び方である。
  >「封印指定」:時計塔に封印指定、一代限りの秘術を手に入れたものとして指名された存在。
  >「柳生一族最終兵器の更に最終」:某北の国などとの呪術師との戦い、魔界転生した武芸者との戦いなどなど
                        子供を造れずされども不死に等しい神通力を伴って戦い続けた柳生一族の最終兵器
                        それの生まれ変わりと称される彼のあり方。矢で山が吹き飛ぶらしい! 怖い!
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ


4417GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 13:23:12.23 ID:5Ky8kuxo





     ,   ´  ̄ ̄  ` ><´  ̄ ̄ `丶、
    /         , ´   `ヽ      `ヽ、
   /    「  ̄ `ソ            \ \
  /      V . ィ´     /        ヽ \ ´ ̄ `ヽ
         V /       l    l  l   l: l   V´⌒V
        /l/    l   {     l  l   l. l   i Vイ
        //   l .:l   ∧    }  }:  }.:|   l ∧i
        / l   .:l .:l / ∧  ∧ ハ ハ七   リ l
         l l   .:l 仁十メ、ハ / >< ハ }  ′ l
         l ∧ {  { V〒==テ  V   ィテ行心V     l
        ヽⅥ ∧弋ヒ:.。ソ      ヒ .:ソノ/  ,ハ   l
           ViV 小     ,       イ イ . イ  l
            i   ハ           i / / }  }
            l   l: :ヽ   ´ `    イ:/ /.{ }  i
            l   l: : j i: >     イ :// /.:.:{ }.:i  '.
            l   i:l  ̄`T´ ニ`´ ニニ V/ /ニニ{ }.:l  '.
            l  ハ  i l ノ `Y´  // /: : : :{ }.:.l.  '.
        ,rr<    Vj {}`7 〈0〉  l/ /: : : : { }.:.:l´.:.:.`ヽ
        //.:.:.:.`ヽ  }.:.77 <)1(> Vi.:.:.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:ニニユ__
      /ノノ.:.:.:.:.:./ ゝ_ノ:.//_ノノ´`T´` l l.:.:.:.://.:.:.:/: : : : : : :.\
    /.:.:.:..:.::.:.:.:.:./ /.:.:.:.://        l l.:.:.:.l/.:ィ´: : : : : : : : : : : \








           _ -=ニニニ=- 、
        _ ィニニニニニニニニニニ=-._
    _ ィニニニニニニニニニニ()ニニニニニ= 、
    マニニニニニニニニニニ=-  --=ニニニ/
     ヽニニ=-_ ---=ニニニニニニニニニム
     //V ///7===z V//ハ,-=V//ハ       ((⌒))
     /イ /////{込ツノ Vムi 込リノV/人         〃
      l/V⊂⊃i` ̄   ヽi ` ¨⊂⊃il        o
       Vマ//ト ゝ、-___-_ァ  ィ//l
         V∧了T ===- ≦ l///l
         V∧ l/<>\\  l/ Vl
         / V  /--ヘ  ヽ   ヽ
         \   /:::r-l:::l    >
          ヽ_/v-r r-r、/
            └ ' └┘


4420隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 13:23:45.70 ID:O35rEoCT
なんか言えw


4421隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 13:24:07.30 ID:+UexouZc
なんか言えよwwwwww


4422GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 13:24:20.28 ID:5Ky8kuxo



 ∥     マ⌒ 丶、/    |          \   \x<⌒ソ
 |     ミ / ソ      /|     ヽ     ヽ   :, ト /
 |      〉ィ /    / /  |     |  \    :.   Vヘ
 |    ′∨  / | |   |     |ヽ   \   l    !|   【13個(宝具抜いて】
 |   | /   / .| |  ハ,   |  \   ヽ |   :|〉|
      | イ{   | /| ∧ {`ヽ',   |  '" \ } jハ|   .|. |
      |ハ |ハ  | {/ヤ弌ヽ ヽ l   xチ下ミ:、   |〉|
      |  | l ∧∧ヽ )i::: }   \   )i::: j /'    ハ |
         ∨イ \:、弋し         弋し //  / } |      なんで英霊よりスキル数多いんだよ。
           | |:,   \       ,       /′ /.ィ !
    /.「|  | |ハ   :',      ,. 、  / /   / j
   /  | |   | | :.   :,ヽ     {⌒}    イ  ∧ イ  l
   /  || / / ∧  ∨|> 、` ´  ィ '´| |  / 〈 イ  l
   {    Ll / / / :.  V  j: `¨´ :|   / / 〈 〉   l
  / /´|」 /__/   ヽ  :.ノ'     ヽ / / r‐O‐ 、 l
  /イ / `ヾ } _..  ' \ヽ         / / - L.人__,ノ l
 { | /  /ゝ''^} }      \     //    {  ト、  l




           _ -=ニニニ=- 、
        _ ィニニニニニニニニニニ=-._        【25子くらい】
    _ ィニニニニニニニニニニ()ニニニニニ= 、
    マニニニニニニニニニニ=-  --=ニニニ/
     ヽニニ=-_ ---=ニニニニニニニニニム
     //V ///7===z V//ハ,-=V//ハ       ((⌒))
     /イ /////{込ツノ Vムi 込リノV/人         〃
      l/V⊂⊃i` ̄   ヽi ` ¨⊂⊃il        o
       Vマ//ト ゝ、-___-_ァ  ィ//l
         V∧了T ===- ≦ l///l         教育水準の問題だな!
         V∧ l/<>\\  l/ Vl
         / V  /--ヘ  ヽ   ヽ
         \   /:::r-l:::l    >
          ヽ_/v-r r-r、/
            └ ' └┘


4423隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 13:24:20.73 ID:Lc1xLzCJ
優秀な将軍と一人軍隊(自衛隊員)が合わさって最強に見える(震え声)


4425隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 13:25:20.68 ID:O35rEoCT
文化がちがーう!(割とマジで)


4426隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 13:26:02.06 ID:ptTa/GMy
過去の英雄と現在の英雄で単純に比べたら現代の方が優れているのは確定的に明らか


4427隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 13:26:45.76 ID:HEsSi6Wv
教育水準は余裕のある国なら時代が後のほうが有利だからしかたがないね?

GM的にスキル最大数作ったなーっていうキャラはスキルなん子持ちなんだろう?


4428GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 13:27:47.32 ID:5Ky8kuxo
ポンコツスレのだけど こいつかな
技のデパートリーだから






╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋



                      ,   ,.-――.-.、
                     /( / : : : : : : : ‐:、丶           NAME:「柊 蓮司」
                     ` ァ': : : :r : : : : : : : :ヽ.:ヽ         属性:風・火
                      /: : : : :|:ヽ:、:、_, : : : ヾ:i
                    ,ィ' : : : : l |: :ヽ:ヽ: : : : 、: : :ヽ
                    '´i: l : : :、|;A: : ト、l、:_:、 : ヽ : rヽ             ヒューマン
                     |、|: : |: :l'tッヽ:ヽ´ゞ'``l: ト、:ト,-、         種別「純人種」
                      l|、:l : ゝ  l `ヽ   lイ'ヽ . . . ヽ
                      ,ィヽト、:|.>、 `r_っ //. ノ./ . . \
                    _,.r'´-. . . /  `ヽ-/ / . . /´. . . . . . .\     クラス:「魔剣使い」 サブクラス:「バッカー(荷物持ち)」
                 r‐〈 ヽ.ヽ . . .'´「 ヽ.  ,'  / . / . . . . . . . . . . ヽ、   冒険者ランク:C(最低ランク)
               ,..!  ヽ  \ヽ. ._」>./ヽム_,/./、. . . . . . . . . . . . . . ヽ-.、
          ,.-、,..'´  ヽ、  ヽ ヽ、/,..'ァ'.<´. .`.ー-.ヽ. . . . . . . . . . . . . . . .ヽ. ヽ.
       _/::/´     __,>、_ ン;/´i  /. . . `ヽ . . . . . \ . . . . . . . . . . . . . .i. . . \
≦ニ⊃ァr'::´::/i::::::l ,..-‐ァ'7:´:/´ ̄   (  l  l. . . . . . . . . . . . . . ヽ. . . . . . . . . . . . .| . . . . .ヽ
二二二)):::::::::ヘ::::::`ノ、:::l:::{::::〈____ヽ、ヽ \. . . . . . . . . . . . . .j/. . . . . . . . . . |. . . . . . .!
≦ニ⊃'´ゝ-、:ノ  ̄  ` ̄`ー-'     / ,ヘ._,...ィ`.r― 、.― .、‐、 .`ヽ. . . . . . . . . . ' . . . . . . |
                     /. ./.:/::::::::/:.:.|    \ . |. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .|
                      /. ./.,イ:::::::/.:.:.:.|゚     ヽ.! . . . . . . . . . . . . . . . . .ヽ . . . |



【保有装備】
  >魔剣:「スルトの剣(正名:???????)」
       柊蓮司とベールゼファーが契約に行われた媒介にして、ベール・ゼファーの生命線。
       二人の接触状態においてキーワードを発声することによって<ナイト・ブレイザー>へと変身する。
       発動に「魔力」を、維持・機能の行使に「生命力」を、加速度的に消耗し、変換されたエネルギーのロスが
       熱エネルギーとなる。
       特性として外部への「魔喰」と、剣からの「命喰」の二種類の機能が存在しているが詳細はまだ不明。
       どうやら何らかの意思が秘められているようだが?
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

╋柊 蓮司╋

【称号スキル】
   >「六神武貴」:【破損中】
   >「不具者」:魔力無能者である証、一切の魔具の発動及び身体上昇が行われない。
   >「聖剣の一族」:剣技に長けた家系出身、資質よりも環境によって剣技及び体技の成長速度に補正が掛かる。
   >「暗黒騎士」:暗黒剣を納めていることを示す称号、スキル「暗黒剣」を習得する。
   >「聖騎士」:聖剣技を修めていることを示す称号、スキル「聖剣技」を習得する。
   >「魔法剣士」:魔法剣を納めていることを示す称号、スキル「魔法剣」を習得する。
   >「魔剣使い」:己が定めとなる魔剣、それらと契約、扱いこなすものを示す称号。己が魔剣を使い続ける限りその技量成長値に
            上昇補正が掛かる。
   >「バッカー」 Lv1/5:大陸バッカー協会の初級資格を取得している。
            荷物持ち技術に決して解けないヒモのくくり方、初級採取技術に、許容範囲拡大(小)のザックを取得。

【所持スキル】
   >「我が剣は折れてなお」:生誕時より剣に長け、一度朽ちてもなお磨き続ける狂気の剣技。
   >「魔器所持」: 己にとってもっとも相性のいい魔道具との契約を行っているスキル。
            それは剣でもいいし、それは箒でもいいし、ネギでもいい。自由とはそういうものだ。
            →「サトリ」:?????????
            →「魔器開放」:????????
   >「暗黒剣」 Lv3/5:<暗黒剣>を習得している。
   >「聖剣技」 Lv3/5:【破損中】
   >「魔法剣」 Lv2/5:【破損中】
    →「吸魔剣」:暗黒剣の応用にして魔法剣の技法を組み合わせた技術、刀身に触れた外部属性マナを
            自身の属性オドによって固着、数秒間だけ纏わせ制御する魔法剣。
            本来外部からの支援術式などで行われる魔法剣と異なり、魔力を用いないオドのみの吸引と固着は
            言わば走りながらスプーンに載せた卵の如く集中一つ切らせば拡散するほどの淡い剣。
   >「骨に技を血に魂を」:それは天才ではない、されども対峙した敵との技巧を僅かなりとも身に宿し、鍛錬と経験によって
                 己の技として昇華していく、努力は実る、それが彼だ。【修羅道】
   >「不屈狂練」:血は無く、肉が無く、骨すらひび割れ、それでも魂が刻む経験と修錬。圧倒的弱者が格上と対峙し続けたが境地、
             あらゆる戦闘判定において最低1割以上の成功判定を与える、生存競争などもはや日常で、死は油断しない。
   >「漢探知」:あえて罠を踏み抜き、それを切り抜ける技能。何故か即死はしないし、なんとか切り抜ける。
           運が悪ければ死ぬけど、まあいつものことだ。※ギャグじゃなくてもやるんだぜ?
   >「生命活性」:保有する生命力を爆発的に燃焼させ、自然治癒速度を超える再生力と同時に身体能力を上昇させる。
            その上昇力は現状の肉体の性能に依存し、比例する。
   >「頑強」:生半可なことでは死なない、常人以上のタフさとしぶとさがある。
   >「虚空瞬撃:先」:【先の先】を奪い取る、敵対象の行動開始時において技量値及び反応値によって対決し、それに勝利した場合
               己の行動を割り込ませる、それは意識の空白に滑り込む術でありながら魔法ではない。【非生物には無効】。
               まだこの技法には成長要素が存在し、武神体技の全技能に反応補正を与える。


   >「融合装着:【ナイトブレイザー】」:パートナー、ベール=ゼファーと同行している場合のみ発動出来る。
                        黒焔騎士ナイトブレイザーへと変身し、聖剣技及び魔法剣の破損が解除される。
     【限定回復スキル】↓
      >「炎の担い手」:属性火の魔法を用いた戦闘技巧を習得している、足から撃ち出される爆炎は高みに彼を飛ばし、
              掌から迸る熱は金属の武具すらも熱し焦がし、焔纏う刃は鎧すらも両断する。
      >「風の担い手」:属性風の魔法を用いた戦闘技巧を習得している。その足は風と共に走り抜け、音に届くほどの
               鋭き剣は空舞う鳥すら切断し、その荒々しい風はあらゆる悪意を薙ぎ倒す
      >「闘気の才」:生命力(プラーナ)の扱いに長けていることを示す才。あらゆる身体能力や魔力に関して必要時に応じて
               それを強化し、爆発的な力を発揮することが出来る。



【戦闘スタイル】
   >「武神体技」:【黒鋼】が授けた技術体系、人型にして魔物を上回り、人の身にして魔人を凌駕するための肉体駆動技術、
             それは魔力でもなく、肉体性能でもなく、ただの技術にして全てを凌駕するためのもの。
             →「縮地」:重心を崩すことによって力むことなく、予備動作なく移動する体術。
                   制限移動距離を上昇させ、同時に攻撃に移る事が出来る。
                   幾つか同名技法は他にも存在しているが、彼が使うのは純粋な体技である。
             →「重ね当て」:”武”の技法、繰り出された刀剣武具類の攻撃を精密にいなしながら刃を潜り込ませる。
                       物理的攻撃において技量が凌駕する場合、回避成功と共に発動する。
             →「旋風撃」:”槍”の技法、全身の重心操作と筋力の硬直と脱力、それらを全て駆使した長物の再現技。
                     己の重量及び装備質量に比例して威力を引き上げる剛の一撃。
             →「金剛剣」:”武”の技法、肉体駆動させて魔剣で物理的攻撃を受け止め、いなす技法。
             →「護法剣」:”剣”の技法、呼吸法と僅かな魔力コントロールにより魔剣に宿る魔力を解放させ、
                      魔法の影響力を削り、技術によってそれを受け流す、生前レンジの技術によって
                      金剛剣と共に生み出し魔法散らしの魔技。
             →「虚躯」:”拳”の技法、白兵戦闘時においてあえてその威力を最小限に留める布石を放ち、同時に衝撃を
                    己の体を用いて大地や壁に受け流す柔の技、極めし者は空中ですらも木の葉の如く受け流し、
                    全ての威力を己が推進力に変えるという術理。
             →「魔神斬り」:垂直に乱れ一つない精密無比な斬撃があらゆる障壁を割断し、突破する斬撃の究極型の一つ。
                      魔法障壁、月衣、亀裂の存在する装甲など、その一点に食い込み、衝撃そのままに両断する。
                      己の心を細くせよ、水滴のみが板に穴を穿つ。
             →「浮舟」:

   >【改伝】:黒鋼が伝えた”彼本来のものではない技の改造した伝承技”
          →<剣掌・八極ノ圏>:武具を用いて勁を生み出し、相手の装甲を無視して衝撃を叩きこむ。
          →<剣掌・刃獲>:手指を用いて刀身、打撃をずらし、軽減させながら捕縛する技法。熟練者でも手袋や手甲が
                     必要だが真に極めた者はただの素手を持って奪い取り、回転を持って相対者の指を砕く。
          →<剣掌・八雲>:

【特徴スキル】
   >「機能障害」:過去に受けた損傷によって魔力及び魔法発動が不可能になっている。
   >「生命循環者」:聖剣技及び暗黒剣士の修練によって常人よりも高い生命力を保有、並びにそれの運用に長けた
             体質、よく噛み、よく眠り、よく運動すればかなり健康でぴちぴちだ!
   >「蝿魔王の寵愛」:魔人たちの王、<王国>の一つを治めていた魔王の寵愛を受けている。魔王並びに魔人への
              覇気、気配にも耐性が出来る。交配の度にその強度が高まる。くそもげろ!
   >「月女王の寵愛」:凄まじき生命力を秘めた貴婦人の寵愛を受けている。許容量以上の生命力及び命の圧力、
               死霊などにも耐性が生まれる。交配の度に保持生命力の強度が高まる。くそ弾けろ!
   >「秘密公爵の秘愛」:上位魔人たる秘密公爵による活性化を受けている。冥属性並びに魔力の属性濃度が上昇し、
                 交配の度にその属性濃度と魔力活性化が上昇する。くそ爆発しろ!
   >「再起再生」:かつての力を取り戻すためのスキル、成長速度に下降修正がかかるが、上昇率が上がる。
   >「柊力」:柊力とは一体、ウゴゴゴゴ ※ギャグ属性
   >「クレバー」:マジクレバー、極めるとピアノ弾いただけで薔薇が咲き誇るらしい。
   >「絶倫」:くくく、二桁で終わるといつから錯覚していた?
   >「魔剣保持者」:性的な意味で。
   >「パシリ体質」:過酷な労働でもストレスでめげない、不幸とは思わない。
   >「猫好き」:撫でるのが美味いらしい、和風家屋で隠居したくなる。


【称号】
    >「聖剣保持者(元)」:六聖武貴に伝わる聖剣「???」の保持者(だったことを示す称号。
    >「下がる男」:色々下がるけど、フラグは立つ不思議!
    >「黒鋼の弟子」:一部の上位冒険者並びに超越存在への印象がよくなる。
    >「武神継者」:<武神>の技を引き継ぐもの、その存在を知るものは驚嘆し、恐れるだろう。
    >「ドラゴンスレイヤー」:古龍を討ち果たした者が授かる称号。だがそれを知るものはいない。
    >「魔剣竜殺し」:魔竜ブラッドヴェインを討ち果たした称号、その秘められた剣を彼は喰らい紡いだ。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


4429GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 13:28:46.14 ID:5Ky8kuxo
技の解説が必要なのは長くなる!!
英霊はその分シンプルでいい! 聖杯補正がない奴は大体カルチャーショックでおろおろするからね!


4430隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 13:29:07.61 ID:C/LBQDyt
多い(確信


4431隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 13:29:11.29 ID:HEsSi6Wv
スクロールしてわかるこの多さww


4435GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 13:29:54.36 ID:5Ky8kuxo

主人公だからしょうがない
さてそろそろやるよー、くそ サラディン参戦してるから大変なことになるぜぇ!


4437隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 13:31:04.18 ID:5NlmFLlA
四文字系の補正よさようならww


4438隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 13:31:46.40 ID:O35rEoCT
ヒャッハー!魔王の戦いに人間が介入だー!


4439GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 13:33:00.24 ID:5Ky8kuxo






zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz

    イスラエル

zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz



:: :: :: :`ヽ           : : : : : : : : : .   : .   : : : : : :   : : : ; -; : : : : : : : : : : : : : : r' - :: :: :.:.:.:.:.:
: :: :: :: :: ::`゙ 、         : : : : : : : : : .  : : .   : : : : :   : :ノ イ: : : : : _ : : : :_:_: : : : { j :: :: :: :.:.:.:.:.:.
:: :: :: :: :: :: :: ノ           : : : : : : : : : .  : : .   : : :   _ -' {: ; -; r': :: :ヽj:: :: イ: :/ ' :: :: ::.:.:.:.:.:.:.:.
: :: :: :: :: :: ::`: :ソ. .          : : : : : : : : : .  : : .  : ノr ,、_; : { イ: : :: :: :: :: :: ::j:: '´:: :: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:: :: :: :: :: :: :: ::`ヽ_: : : . .        : : : : : : : : : .  : : .  : :r、: : :/: :: :: :: :: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::
: :: :: :: :: :: :: :: :: ::j: ヽ; : : : : . . .      : : : : : : : : .  : : , 、j _: :-´:: :: :: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::Y: : : : : : : : : : . .      -'._ ノ‐' シ ァ ; ':: :: :: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::
: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :ヽ: : : : : : : : : : : : : , -、'   ハ ィ :: :: :: :: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::
:: :: :: :: :: :ュ:: :: :: :: :: :: :ハ: :r::ヽ: : : : : : ;-':: :: :: ::丶-::ヾ:、 ー,、´:: :: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: :: :: :: :: :: `ゝ:: :: :: :: ::- ヽ;:::::::`:::ー:::、j:: :: :: :: :: :: :: :: r ::Y ヽ:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: `ゝ {:::::::::::::::::::::::ヽ:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヾ:: :: :: :: :.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::-、::::::::::::::::::::::::::::':; :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::`::ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ;: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :'; -: : : : :::::::::::::::::::::: :: :: :: :: :: :: :: :: ::::::::::::::::::::.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::{ : : : : : : : :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::ハ: : : : : : : : : : :、: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : { ` ~ヽ ´  r': :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ' ´            {、:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: :: ' ´  ` :: : : : ''                `  - : : : : : :: :: :: : :- : 、:: :: :: :: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                         ` : : :    :: : : :: :: :: :: :::::...

        ,   r--ュ r--ュ「77!                                     rュ
777777l  ./l|  l///| !//////|―ュ         r-‐ュ_  j               r-ュ   」/l
//////|////! __ |///| _l//////|///|        j7////77|       !777ェ   r='7//l|   l//|l
///////////lイ/ト|///|l///////////lェ「77ヽ==='////////トt-=-=-l////ト=-'7/////l|-==イ///-=
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


4442隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 13:34:48.60 ID:g1woVVj3
ランサーちゃんを救うのだー


4443GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 13:35:10.32 ID:5Ky8kuxo







:::::.:.:::::::::....:::::.....................................                              ┌┐
::::::.:.:.:::::::::::N                                      | l
      | |             「 i                           l l
      | |               | l                         l l
      } |            l l                              | l
        | i           l l                          l l
. ...... .... ...| |.......... ...... ....     | |                              | l
:::::::..::..:::.:: | |:::: :: :..        | |     |                  i    l l
.       | |              | |    |                   |.     | |
   ト   | |  /⌒\____} |_r─┼-、     /云 \         i    」 |____
 ̄ ̄} }  i | ̄´  ".,:::;:':;'' .: ,,| |    丶   ̄ ̄/≠ーキ、\___」 ̄ ̄ L i '゙': ;: ',;:; ;~'',;'':;
    |_|. | |:; ;~' ', ;'   '゚ ".;;..| !;' ' .;~' ', ;'  '゚ ".  .  ;;\ \ :  ;   : ; : ;:   . ;
_____!│___  :; ;; ..i |";: ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; : ;:; ;¨~´'',;'";: ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; : ;:; ;~'',;'
_  -─L.|──'''''¨´'".,:::;:':;'':l |, .: ; : ;: ;  : ;:; ; ~'',;'   ;:;   '゚ ":;;;: :  ;  :  ; : ; ::  :;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;──-、 __  L.」 #;: .'  :   ; .     ;  .  ; ' :  '  ;~  ',  . .  . '
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ー───_r-┐──-- 、_ .:::::.::;::;:::;:::;:;';';:::';'::''',.,:::;:;::';::'
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;==≡─────── <,-、_ハ二>''''''''''''¨¨´ ̄";: ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ~ ',;''   ; : ; ::  :; |='/|ゝ_ノ|ヾ: ;  : ;:; ; ~'',;; ::; : ;:; '゙': ;: ',;:; ;~'',;'':; ; ; : ; ::  :;
''''''¨¨ ´ ̄ ; .'  :   ; .     ;  . l |<|只/7.> ;~  ',  . .  . ' ,:": ;:; ';;;:'';'' ;~'',;'
                      l__|.<V//、 ヽ
                       .|/ /_ ゝ .>
                       ノハ (_||_/    やれやれ、正気とは思えませんねぇ。
                       | l|| \ヽ、
                      //l.| |::ヽ.\
                      /,': || |:::::|  ヽ
                      | |:::||__|::::::|  /
                      レ'^'<_> ̄ノ_/


4444GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 13:36:56.74 ID:5Ky8kuxo



                           l
                         _,,..┘
                       _yl′
                    _,,..‐~/l
                 -‐"´   イ |
   ''''''‐‐――ー----‐ "´       ,'  |
                     丿 │                      -‐"
                    丿  ___l                   -‐"
                    j― ̄ |                 -‐"
                   _jl:l辷ニ「 l               -‐"
                   /  |    l           -‐"
                  /  l   │    ___..--‐"ヽ
                 ./   l   {__ .-‐"l \   \
                 /    l     /'|l 'l、 l  \   ヽ
          __,,....--‐‐''′    :l   / |l  l '、:l i  \   ヽ       たかが人間で英霊と魔王同士の戦いに介入するとは。
 uuょー'ョ宀'''fl"´     _ _     l   /  ll', :l '、l i   \  ヽ
l  |' ||\  l           _  l  / l  l ', l  ' l  i    \  ヽ
l  ,'|  |l  l 、 l    ー -― ''''"   :l /  l  l ', l  'l  i     \ ヽ
l ,' l  :ll  l\l      ゙''''''      |/   l  l  ',l   l'、 i     \ ヽ
l ,' l  l  l  l 、         /l    l l   'l   l '、 i      \
l,'  l  l  l  l 丶       /  |     l l   l ',  l  '、i       \
l  l  l  l   l   ゙' ――         ト     ', l   ' i       \
l  l  l  :|                    | \  ',   'i、       \
l  l  l / '、                 /  l `''   ',   i'、


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::|、::::::::::::::::::::::::::::::::::::i、ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::ハ:::::|.V:::::::|',::::ト,:::::::::::::::::| 〉:',ヘ::::::::::::::::::}', :::::::::::',      あ、なにいってんだ?
::::::::::::,' ':,::|__,,l::::::l=',::'=',:::::::::::::|イ"ム=i:::::::::::::::::| ヽ:::::::::::',
:::::::::::i! ̄::!  ヽ::i¨ヾl´',::::::::ハ|/斥! 从::::::::::::::|  ヽ:::::: ',     ”お前も人間だろ”?
:::::::::::|,,___',{_____,,ムl.ミ、',! |::::::::',イイノ_/ /:::::::::::::::|.    ヽ:::::',
:::::::::::く、乂ゞ'"::ノ  ̄`゙ i!::/ヾ', ̄¨  {',::::::::::::::|     ヾ::',
:::',::::::|`ゞ=-='''"     |/.  `',   i. }::::::::::::!.      ヾ!
::トヾ:::|             \  l ,':::::ハ::,'
::::',ヾヾ、            ノ'   ム,'::::/. V
:::>''" ̄¨},}.          '".   / ,':::/-、 i!
´..: : : : : :.},}         ,  ,.イ :,'::/\ :`ヽ
.: : : : : : :.},}¨''‐-  __, -''"´ イ : : ,':/: : : :',: : :.\
..: : : : : :.,','      -‐   /: : : :,〃: : : : :.',__..: .:.\‐、
ト、.: : : :.,','、.          イ:|: : : : : : : : : : : : : :.>: : : :ヾ>
: : :.\ ,','  >。、.    /: : | : : : : : : : : : x≪'".: : : : : :. :.
: : : : :.ヾ{イニフ!ヾ: : ` ''"´: : : :',..: : : :. :.x≪'"⌒).: : : : : :. :.
.: : : : : :.\ ,' V.: : : : : : : : : : }  x≪'": : : :/′.: : : :. :. :.
.: : : :. :. :. :.ヾ、 V.: : : :. :. :. :./≪''"::::::{.:. :.:./.: : : :. :. :.x<
: : : : : : : : : : : `>、.: : : : : :./7.: : : :.:::::|.:.:./: : :./.<<: : : :


4445隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 13:37:00.55 ID:nAFs/10f
そのとおり


4448隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 13:37:29.48 ID:g1woVVj3
ちょっと長生きな人間だな


4451GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 13:40:10.68 ID:5Ky8kuxo




                           ___.                 __
                      ,.- ' "´   `丶、      _.  -‐ ' ´ ̄     `i
                     /         / ヽ,. -‐' ´           /
                    /        /   〈               /
                    /       /     i           /
                   〈 _,.   -‐ '      ソ          ,/
                    ヽ           '           ,/
                   , '´ \      ,. ''´          , '´
                   /      ー‐‐'/         ,. '´
               /           //       ,. イ´|i丶\、
             /         , イ_../    ,. '´||  | |i\\丶          ……何を馬鹿な。
           /         /i.  / ,. ‐'´∧,. ll'´ i |i ヽ丶、ヽ         見ていなか――  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
         /  __    /i  l / '´ `ー'´/l li. i. |i  ヾ \                    | 見てたからだぜ?
        /    `ー‐ r  \/      ,. ‐'´/  | |  i  l    \`、                   乂_________ ノ
       ゝ     r´     丶     / 〃/ /  |  i        丶
        ` ー-‐‐|        ゝ、_ /  /// /   i         \
              ヽナー--、// \  // //  .  i        :'   ヽ
                  レ'     \/ /             :'      .i
                  /       \               :'        l
                  l          \           ::'        l





                    ii./////i:i .i . _
                 ii./////i:i .i  .\//>、
                   ii./////i:i .i   \////ヽ////___
                ii./////i:i .i  。<//////////////∠,,_
                  ii./////i:i .i''//////////////////////”ニ=-
                     ii /////i:i .i/////////////////////////\
               /ii /////i:i .i////////////////////////// \
              /// ii /////i:i .i////////////////////////////.\
                 ̄ ̄ ̄ii /////i:i .i//////////////////////////Λ ̄
                  /ii//////i:i .i.//////////////////////////Λ
                  ////ii /////i:i .i //////////////////////////Λ
              ∠/////.ii./////i:i  i.////////////////// }/////////ミヽ
                  ,' //ii /////i:i .i//////|//////,イ///|///////Λ ̄
                  ,/ }/.ii /////i:i .i///  /////ィ-''≠'/~.i ///////Λ
                  ///.ii /////i:i .i≧、 / ///ィ示z芋ア i.////////Λ   動きは速く、正確に早く、それでいて絶対に無理をしない
                   /|/Ⅳii//////i:i .iヾ ./.// "乂zツ  .|/////////ハ   動きでひたすら躱して斬り続けていただけだ。
                      |/.{.ii//////i:i .i //           リ //////| ̄ ~
                   Λ.|!i//////i:i .i   i        ///Λ///|
                  /ヽゝii//////i:i .i              /.///| V//      どんだけ鍛錬して経験を積めば出来るかわからねえが
                  |  ー} {iト////i;i .i\― -    .イ/}/Λ|  .V       ”それでも人外っていうほど化物じゃねえ、そうだろう?”
             ,, - ≠.〈 ii~凡ミ iii> ヽi_ノ::. ヽ    _ --.{≧|/― 、
          ,, -''      Nヽト `}ii}  .i::::::::::::.  i_ _ ---- .iニニ)}⌒ヽ\____
        /  -=ニ≠'' ̄ _>、\/\  i ―-、 }---   i/   ト、/        /
      ./       >''”   .>.>ヘ  ヽ.ゝ_ ゝ_|     .|!    ii./       /\
      {      /ヽ,,='' ̄ /   〉/ \ ''-、 \    |!    /       ./
      |     ,'/ /    ./       ̄='''\ヽ / ̄ ヽ |!  /____ /       ヽ


4454隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 13:41:45.67 ID:FzDJ11ch
勇者先輩からはそう見えるのか


4456GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 13:43:28.13 ID:5Ky8kuxo


                 ________
            ,,,r-‐'''´:::'、::::::::`゙''‐--,,,,__
          /::::::::::::::::::::::';::::::::::::::::::::::::_,,ニ=,
           r':::::::::::::::::::::::::::::::';:::::_;;:-‐''"´:::::::::i
           l゙''''''''''''''''''''''''''''''''゙';'":::::::::::::::::::::::::::i
         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::l‐‐‐''''''''゙゙゙゙゙゙゙゙ ̄ ̄ ̄ ̄`゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙'''‐‐--、_
         l;::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
       _,,,,..-‐i::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::;;-゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
 __,,-‐'''"´:::::::::::::';:::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::_;;;;-'''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;/
´::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、:::::::::::::::::::_;;;;;;;;;;;!-‐'゙lヽ;:::::::::::::::::r-、_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;-‐'"´
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''''''''''''"´::::::::::::::::::::::k-'、:::::::::::::::゙'-、`''‐、_:::::::::::::::::::::_;-‐'´
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レニツ、:::::::::::::::::::゙'‐、 `‐、;_;;-'"´
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l´i  ';:::::::::::::::_:_f,'''゙‐-、 ゙,
‐、;_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l ',  '-t'''、,'f,´ `',      l
  `゙''ー----;,-,--,-,---、----,‐,‐‐''' ̄  l   /l fr, `'  ゙     l     ……ククク、今まで刻んできたどの英霊もそんなことは言いませんでしたよ?
       ,' ,i  l /Y l liヽ、  .l .i      _, l  / .ト,(ニi          l    私の複製品たちでさえもね。
        i. i   l( k、l ト,l `ヽ,l ',  '‐ニニ' l /  l ゙''-、          l
       l l  lヽl  l l .l i!, i゙ヽ、      /  ,ノ l゙ヽ, ゙',       l
       l l  l´ l   l  l l ゙、'、 ゙,`゙'ー‐‐'" ,/ .l::::::`''i       ',              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       l'゙  l  i  l ,/ :'、 `ヽ,     ,."  l::::::::::::ヽ,,      /i              |  そりゃそうだろう。
       l  l   l, ,-':::::::::::',  `'‐、_  /    l:::::::::::::;__,>,ニニニノ''ソ、            乂_________ ノ
       l  l  _/'、:::::::::::::::',      ゙,メ、    l::::::::::::r‐'"´ _,-‐'´::::゙,
       l _,,-'"´::::::::::'、::::::::::::::',    ,':::::::',   l:::::::::::::l'-‐'"´::::::::::::::::::',
     _,,-'i´::::::::::::::::::::::::`'、;::::::::::゙、   ハ;:::;イ'、  l::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::',
  _,,,-‐' :::::::::::::::::::::::::::::::::::_;>:::::::::::',   i .,'::::', ヽ,l::::::::::<´l:::::::::::::::::::::::::::::::::'、
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::', i i:::::::',  .l:::::::::::::ヽl:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::::::::'v゙ l:::::::::', l::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;:::::::::'、 .l:::::::::::', l:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ







                、__
               \::≧s。、____
                 >:::::::::::::::::::::≧s。、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=-
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::r、::::::ヾ、
              /イ,イ::::::::::::::::::ム、::::',Y}::::::ト:',:V
.                ,..イ゙,':::::ィ::::::::::,'_tァ',:::',}'从::{.ヾ:',         詳しくはしらねえが英霊だって大抵は元は人間で、自分が人間じゃないなんて
              /イ=,':イ乂{ハ:/   ,ハ::::',/ >'''"''<       思えるとは思えねえ。人間はどこまでいったって人間だ。
               _イ____rミ   { ̄ヽー- /: :/.: : : : : : :∨
           \//////〉く  }: :》-く,-''"-<: : : : ̄: : :∨    化物になるとすりゃあ――
             ////==彳 /: :/´.: : : :. :. :.ト、 : : : : ノ }∨
  __        ////  __>''": : : : : : : : : : : : :}: : :.,' ノ: :}
 乂  i、 ̄ ̄r==≦二⌒''‐< : :  ̄ヽ: : : : : : : : : : : /__/": : : }
  ヾー‐ 、ニト 、=‐-、__..    `ヽ: : : :}.: : : :. :. :. :./´.: : : : : : :.∨
     ̄`ー-、二>‐ヽイ     } : : }__>''" : : : : : : : : : : : ∨
       >''‐-イ  `ヽ'、   /__/ニ《 《: : : : : : : : : : : : : : : : : ∨
       {、____, -、__,ノー''  }ニニニ《 《.: : : : : : : : : : : : : : : : :.\
         /////          {ニニニ《 《.: : : : : : : : : : : : : : :. :. :. :.ヽ


4457GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 13:48:13.13 ID:5Ky8kuxo


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                |_  r!i....!it  _|
                |_  r!i....!it  三 ‐
                |__r!i....!it__―__         ╋<無限修羅>╋<鍛錬武錬>╋<千剣万打億斬>╋
.. ________|_____|_ヽ ̄_____
/   ___________   _l ̄ ̄  ̄   \
________________三______!
         「ヽ  Y|  ||      ||  | _― __
         Lノ   ii|  ||      ||  |_'― ―
.         /     jl|  ||      ||_- ̄
        /     /ll|  ||     -二 ___ _
.       /     厶ll|  ||  ___| ̄_  |
      /    {- |||  || ./r‐┐     |                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
.     /      人リ |  || .{_|_____.ノ                 |  ”人間が化物だ”。
    {       }ll|  ||/r‐ -__ _   |               乂_________ ノ
              i||  |{_|_|丶  ̄__.ノ
    i       i||  |/r‐┐    三 ‐
    |        i||  {_|_|___―__
.   /i       i||  || _/r‐┐    |ヽ ̄
.  / 八       .i||  || {_|_|__.ノ l ̄ ̄  ̄
/ /  ヽ    :i||  ||      ||  |  三
       \  :i||  ||      ||  | _― __
             ̄i||  ||      ||  |_'― ―
           :i||_/      \_|
           :i||            |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           ∥              '、           _..┘                 `~~゙゙''‐
      ___,,..-一' |l               ゝ        __..r‐'´
 __..-‐''' ̄     ¦.._______        ____..-一'"´                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
"´                    ̄~~゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ ̄~~ |l゙、             l ̄ ̄  ̄   | 詩的な言葉だ、刻み甲斐がありますね。
                              |:::|\            三       乂__________________ ノ
                              ||::l  \         _― __
                              |;|;;|-'''' ヽ,        _'― ―            __,,..-‐''′
                              |:|;l,.-‐'')フ|ヽ     _- ̄         __,,..--一‐'''"´
                              l l:广゙゙´ l::| ゝ -二 ___ __..--一'" ̄
                              l ll    | | |:::lゝn- ̄_ ̄
--------―--―――ッu--ryッー:ョ:-ォォ一――''' ̄"’ l    | | :|::l i::i l:::! \
        / 丿 l/:ア/:: j│l:::| l l:::|         l    l | _;l:l 1:!、 \  ╋<夢惨輪廻>╋<鍛錬武錬>╋<切り裂きジャック>╋
       / / / l/::/ :/::l::j ! |::| ::l:|::|    '' ''       l |: |l -__ _   \
     /  //  /l::/ /::::lノ,'| l|l::l ',|::l    ―' ―‐'′   /l:|  | 丶  ̄!    \
    /  /  /:l/ /::/ l l′|l l:l  'l:l 、   ゙''''''    _,;'/l:l\ l ∥ 三 ‐    \
  /   /  /::/l  /:::/"|:ノ l i::l   l:l|: 丶,       //  |l  l\|  l―__     \
/    /  /::/ | /::/ ソll l l:|   l:i l 丶`ゝ ,,  / /  !  l  \ l lヽ ̄ ヽ
    /   /::/  |/:/  _/ l′| ll  ノi |  ゙丶__  ̄  /     l:    l゙+廴l ̄ ̄  ̄
   /   /::/   //  // l | l/ l│   `ヽ、 /      l    │: 三ー-..__
  /   /::/   //l  // l /|   卜    /   \    |    │ _― __゙''ー-_
 /    /:/   〃  l/__..r‐~ 'l    │   /      \、 |     l _'― ―    `゙゙'''ー-,,_
     /:/′  〃 _....―"    |     i  ∧      / \ |     _- ̄             `ー-_
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4458GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 13:49:12.83 ID:5Ky8kuxo



                      { |             `'-、  ゙゙'ー..、           ,..‐" ,./          l゙
                    ゙マ、        三 ‐  \    ゙''-、       /  /                l
                       マ、          ―__ \.    ゙'-、  . / . /               /
            __,,,,,,,___.  三 ‐,         ヽ ̄   \    `'く,. /   ________r':::| /
         /"¨´       ゙゙̄"''―__          l ̄ ̄  ̄ \     `'、r‐ー'ヾ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      /               ヽ ̄`'''ー ..,、   三     _,,..iノ、   三 ‐    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` 、:::::j
      l            _,, -――-- l ̄ ̄  ̄ `''ー._― __゛././\   ―__         |::::/゛
     l|          /        三 _,,ニ┴;;v..,_'― ―、. ././   .ヽ   ヽ ̄ヽ.        |::::|   ./
‘゙ ̄ ̄ ̄ ゙゙゙̄''''''― ..|_       _.. _― __> _- ̄''ー ,,, `'ー/      ヽ    l ̄ ̄  ̄     /|::::|   /
                 `゙''ー..y‐'"゛.__'― ―'/-二 ___ _,r゙> 、       ヽ  三     ヽ    . / |::::|      _
                  `'' _- ̄‐"./     ̄_  ,ノ/           ヽ_― __  ヽ  / |:::::|    /| |:::::}
            _________.-二 ___ _                      _'― ―    ヽ/   |:::::」    |:::| |::/_
     _,,..xiiー''" ̄   .ヽ  ゙ア ̄_、.\__               / .i゙  _- ̄ ヽ       .ヽ |/    L:ノ /:::|
 .,.. -''゙ /  .ヽ       .゙'r′ ./   .`''-,\-__ _            /  l -二 ___ _       .ヽ  /      |:::/
″ ...-"   _/、      __\/       ゙'-ヽ丶  ̄       /  l     ̄_   ヽ       ヽ./       |/
./    ./゛  ヽ       -__ _      `ヽ 三 ‐     /   !         l        ゙、   ,/         __
    ./      ヽ       丶  ̄         ―__/     .__      /.l,         l/゛         ヾ::::}
  /           ,/'、        三 ‐\          ヽ ̄      / -__ _   /  . l         .l.            ̄
./            /   ヽ       ―__.     ,, '"l ̄ ̄  ̄ l    丶  ̄/    l.        ...l              _
゛            /    / \       ヽ ̄  . \ _/゛  三      /    三 ‐     _|,        ..l            |:::::}
         /   ./   \      l ̄ ̄  ̄     _― __ /      / ―__'″ !            l,
        ./    ./     .\    _三         _'― ―  /     ,./   ,..-'ヽ ̄   !         l_..-
       /    ./       `>-'_― __         /    /._..-'"゛  l ̄ ̄  ̄l             l
      ./    /     _..-'"  _'― ―          /   _rシ'"゛       三     |          l
      /    ./   ,..-'"゛                     /-‐'″         _― __ _,|             l
     . l    ..|,, -'"                        /              _'― ―''" .!           !
     / _..-''"                       /            _,, -'''″    |
   _.. /''´                          /        _.. -'''!ミi"           !


4463GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 13:52:17.73 ID:5Ky8kuxo


          ╋<血染めの衣>╋<殺人医者>╋<受け見切り>╋

                   |     /                   |     /
                   |i   / /                   |i   / /
           \、      | l  /ア′            \、      | l  /ア′
             \、     | レ'                \、     | レ'
               \、_ノV { |             `'-、  ゙゙'ー..、 \、_ノV      ,..‐" ,./          l゙
                \    `  ,'     三 ‐  \    ゙''-\    `  ,'  /                l
                   \  マ、          ―__ \.    ゙'-\ . / . /               /
            __,,,,,,,__-=て    ∴       ヽ ̄   \  -=て    ∴_            /
         /"¨´       ゙̄そ'―__          l ̄ ̄  ̄ \    そ'、r‐ー'ヾ、::::
      /           /}  ヽ ̄`'''ー ..,、   三     _,,..iノ、 /}三 ‐
      l            _,, /' /⌒ヽl ̄ ̄  ̄ `''ー._― __゛././/' /⌒ヽ__
     l|          //'  /   イ三 _,,ニ┴;;v..,_'― ―、. ./. /'  /   イヽ ̄ヽ.             ./
‘゙ ̄ ̄ ̄ ゙゙゙̄''''''― ..|/'       / i |レ'_> _- ̄''ー ,,, `'ー//'       / i |レ'  ̄
                 `゙''ー..y‐'"゛.__'―| i―'/-二 ___ _,r゙> 、       ヽ /`l i     ヽ    . /
                  `'' _- ̄‐ |l./     ̄_  ,ノ/       ,、.   l  |/ 〉__  ヽ  /
            _________.-二 ___ |_                   ,l |  l  |レ' ―    ヽ/
     _,,..xiiー''" ̄   .ヽ  ゙ア ̄_、.\__               / .i,! L.-ヾi=,'ヽ       .ヽ
 .,.. -'',    そ__    .゙'r′ ./   .`''-,\-_,    そ__    _,.-'´  _, - '_´__ _       .ヽ
″ ...-′    て__  __\/       ゙'-ヽ′    て__/  |_,.- '´| L-'´_| ヽ       ヽ./
./    ./゛  イ ̄    -__ _      `ヽ 三 ‐    イ ̄   !,.-'´  ,.-'"   l        ゙、   ,/
    ./    (  ヽ       丶  ̄         ―_(_/   |,.- '´| |    />/.l,         l/゛
  /      _入  ,/'、        三 ‐\          ヽ_入    |     |,i   / r´  __   .......:  .l.
. /レ'从   イ   \   ヽ  __                  _r、‐、 l      : く/Ll  // .......:::::::::  ...l
/ i i| \て\ /    / \ i∧               _ ,,-=≦´_ヾ}_ノ l      : : : /  ..::レ'!_l....:::::::::::::::::  ..l
   i    \  /   ./   |/∧r-'⌒⌒ ヽ、-r=≦´_ ,,-= ''´  `´  !     : : : :/ ./|...:::::::::::::::::::::::      l,
        ./    ./    |///ヽ ヽヽ } |_j=-r ''´_,ィy-=´ ̄`ー- )    : : : :/.//   __     _  l_..-
       /    ./   ,イ/////}'´)、_,,-‐ ノ  }`< /:、: : : 、: : :/   . . : : :/ ィ'  /__ノ   /丿   l
  /   ./   _ ,,-=≦´}_ =∨//|ヽー、ノ : : : :j: : : : ヽ: : \: :ヽ i'   . . : : : : く/レ         / /    l
iレイi  _ ,,-=≦´_ ,,-= ' ´.    ∨/l.   \__,, イ、__: : !: : : :// :ハ  . . : : : /::::::: ..:::::::::::;,____,. - '´ /        l
-=≦´_ ,,-= ''´.             ̄         /:::`ヾト、-':::: :; :/ ハ : : : /___ ..___、=/____,/‐''´      !
,-= ''´                          ´7::::::::::::| ', : : : |j/ : :i: : :/''´ ̄:::::ヽ:,-‐':::::ヽ  ̄
',    そ                   ', {:::::::{',::::|__ ', : : j/ : : :i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ!
                          ノ::::::ハ;;N、iヾ,、/ : :/;:':::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::ヽ:
                          从:ハ{`ーヾ}// /:;:'::::::::::::::::l::::::::::::::j:::::::::::::::::::::::::::ヾ,_ __
╋<心眼(偽)>╋<英傑殺し>╋    r-ヽー' ヽ,,/:://::;:'::::::::::::::::::::l::::::::::;::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:;
                         /` 、_,,ィ''´:::::::::::::;::':::::::ヽ::::::::/::!::::::/--ー二ニニ- ー '' ヽ
                        / r, , j:::::::::::::::::::::;:!::::::::::::::ヽ:::/:::::/
                         ̄`r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::/
                           }-‐ 彡´ヾ、::::::::::::::::::::::::::/
                         /  ´,ィ丶 ヾ\::::::::::::::::r'
                        /  ''´   ヘ:::::::::::::_,,, ノ                 _,, ィ´


4465隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 13:53:38.88 ID:FzDJ11ch
英雄殺し持ってらーwww


4466隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 13:56:17.91 ID:O35rEoCT
だが相手は反英霊だ!……特に関係ないな!


4468GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 13:57:01.96 ID:5Ky8kuxo



─= ̄ ̄─━=──= ̄ ̄─━=──= ̄ ̄─━=──= ̄ ̄─━=──= ̄ ̄─━=──= ̄ ̄─━=─
   _'― ―   _'― ―   _'― ―   _'― ―   _'― ―   _'― ―   _'― ―   _'― ―   _'― ―   _'― ―
                    _,,..‐~/l
                 -‐"´   イ |
   ''''''‐‐――ー----‐ "´       ,'  |
                     丿 │                      -‐"
                    丿  ___l                   -‐"
                    j― ̄ |                 -‐"
                   _jl:l辷ニ「 l               -‐"       (おやおや、これは凄い)
                   /  |    l           -‐"
                  /  l   │    ___..--‐"ヽ
                 ./   l   {__ .-‐"l \   \
                 /    l     /'|l ピッl  \   ヽ
          __,,....--‐‐''′    :l ─━━ |l  l '、:l i  \   ヽ
 uuょー'ョ宀'''fl"´     _ _     l   /  ll', :l '、l i   \  ヽ
l  |' ||\  l      ___..........  :l  / l  l ', l  ' l  i    \  ヽ
l  ,'|  |l  l 、 l    ‐'''冖''''"'' ′  :l /  l  l ', l  'l  i     \ ヽ
   _'― ―   _'― ―   _'― ―   _'― ―   _'― ―   _'― ―   _'― ―   _'― ―   _'― ―   _'― ―
─= ̄ ̄─━=──= ̄ ̄─━=──= ̄ ̄─━=──= ̄ ̄─━=──= ̄ ̄─━=──= ̄ ̄─━=─

    __ ── ヾ≫::..、
  _`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      ,:!
<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.: : : \   ,イリ
二ニト:::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.: : : :.ヘ. ,イ::/
。r≦::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:/:::::.:.:..:.:.:レ'                        ・ ・
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;-''"::,ィ::::..:.:.}.:..ヽ        (チッ、やっぱりあっちのほうが格上だな)
`>:::::::::::/¨>::::::::::ニ=-≦、,,/::::::.:.ム:::.:.:.ヽ
¨''''-=<:i''〈| :::::::/从__{tjト/イ::::.:厶}::::::ヘ:ヽ
: : : :,イヘ ',',_',:::::/""''''=ニァ::>''{lリ,イ:::::::::}ヽ:',   ――勝ってるのは剣のリーチと観察による情報量の差――
: : :.ヾ : : >"゙ヘ:!    /'". {"7:::::::ハ:::| ヾ
二二二二二>く_  , -.、__‐"イ彡,'/. ',::!
´ : : : : : : : : >く、',',く::::::::ァ'./イ// }} ',}             ――あとは――
: : : : : : : : : : : : :≧=-、ニ/ヽ イ": : }}`ヽ
.: : : :. :. :. :.,イイ" ̄.: : :. :. :. :.\: : : zフ /Y
=====ミo彡': : : : : : : : : : : : : :.>=-,イ_:_:_リ     /¨} ,,__,,,、
.: : : : : : : : : : : : : : :. :._ ,,... -‐ '' "´   ¨圭 ‐- ,ィ ノ",, >ー-イ  __
.: : : : : : : : : : : : : : : : :.',: : : : : : : : : : : : : : : 圭 : : : : : >‐‐,--< ̄ : /ニ',
ト: : :.ト、: : : : : : : : : : : : :\', ヽ.: : : : : : : : : 圭 : : : : : :. :. :. :./. : : : : /-'i"`ヽ=ヘ   __
: : :.ニニ=-───=、:_:_:_: :.ゞ、: : >、.: : : : : 圭 : : : : :. :. :. :.{: : : : :.,イ  〃____≧≪////
ミ三彡イ.: : : :.ヾ: : ヾ /三ニ-、: : :.>''‐-、 圭: : : : : : : : ヾヘ.: : : :.{  iiii ,,{//////////
─= ̄ ̄─━=──= ̄ ̄─━=──= ̄ ̄─━=──= ̄ ̄─━=──= ̄ ̄─━=──= ̄ ̄─━=─


4469隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 13:59:35.57 ID:FzDJ11ch
伊達に長く生きてないか


4470GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 14:00:34.17 ID:5Ky8kuxo



=──= ̄ ̄─━=──= ̄ ̄─━=──= ̄ ̄─━=──= ̄ ̄─
                           =──= ̄ ̄─━=──= ̄ ̄─━=──= ̄ ̄─━=──= ̄ ̄─
                 -‐"´   イ |
   ''''''‐‐――ー----‐ "´       ,'  |
                     丿 │                      -‐"
                    丿  ___l                   -‐"
                    j― ̄ |                 -‐"
                   _jl:l辷ニ「 l               -‐"
                   /  |    l           -‐"
                  /  l   │    ___..--‐"ヽ        ╋<不死人:神罰>╋
                 ./   〃⌒,ー 、    _ _\   \
                 /    ノ'^Y⌒ヾ コォオオ⌒`\   ヽ
          __,,....--‐‐''′    ヾ 人_, vァ' jt/ しv}i  \   ヽ                ・ ・ ・ ・ ・  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 uuょー'ョ宀'''fl"´     _ _     j!ン ヾー'`   ノ′  ,r \  ヽ      (手っ取り早く斬らせて、殺すつもりだったんですが)
l  |' ||\  l           _  〃⌒ヾ)}j! ー= 彡`ぃ,_ノ~   \  ヽ
l  ,'|  |l  l 、 l    ー -― ''''"   じベノ ,.r 、{ j!),ゝく、f⌒    \ ヽ
l ,' l  :ll  l\l      ゙''''''      |/   l  l  ',l   l'、 i     \ ヽ
l ,' l  l  l  l 、         /l    l l   'l   l '、 i      \
l,'  l  l  l  l 丶       /  |     l l   l ',  l  '、i       \
                 =──= ̄ ̄─━=──= ̄ ̄─━=──= ̄ ̄─━=──= ̄ ̄─
=──= ̄ ̄─━=──= ̄ ̄─━=──= ̄ ̄─━=──= ̄ ̄─

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


:::::::::::::::::∧::::::::::|:i:i:i:',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:i:i:i:V::::::::|∨::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::/:i:i:',:::::::::|:i:i:i:i:',:::::::::::::::::::::::::::::::::::|:i:i:i:i:V:::::::|:∨::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::|三ニV::::::|、:i:i:i:i',:::::::::|i::::::::::::::::::::::|:i:i:i:i:i:V:::::|z∨::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::|:i:i:i:i:i:V::::|三=‐;i',::::::|i:i::::::::::::::::::::|i:i:i:,,ィニV:::|''"∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::|ィ========--ミヾ::::ト、〉:::::::::::::::::|=三========x::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     (死なない体って利点を生かして、”捨て身で来れるってことか”)
::::::::::::::ト',  {:::::::ij::::::::} `ヾi:V:i:i:i:ヽ::::::::::::|:iイ"{::::::ij:::::::}.  `|:::::::::::::::::::::::i\:::::::::∨
::::::::::::::l:iヽ . ゞニニニツ  ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:iヾ::::::| ',  ゞニニツ  ,イ1::::::::::::::::::::::::i  \:::::∨
::::::::::::::|:i:i:i`¨=====彡i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{:i:Ⅵ ,,,,,ゝ=====彡'  |::::::::::::::::::::::::::i   \::∨
::::::::::::::|:i:i:i:i:i:i:i::::''''"´   ヾ:i:i:i:i:i:i:i|!:i::: ヽ-''".        |::::::::::::::::::::::::::::i.   \∨ ――不死身になんざなったことがねえからわからねえが、
::::::::::::::|:i:i:i:i:i:i:i:i::     ..::i:i:i:i:i:i:i:i:i|!:i:i:}           |:::::::::/:::::::::::::::::::i.     ヾ    選択肢の一つに防御しなくていいってのは大きな手札だ――
::::::::::::::|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:..  ::::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|!:i:/          |:::::::/:::::::::::∧::::::::i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4472隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 14:01:33.55 ID:g1woVVj3
捨て身で受けて殺すのか…


4473隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 14:01:54.76 ID:No2kefRS
ドクターもまだまだ余裕だな
まー今回はランサー殺らせないために一当てって段階だから確殺するのは次だ


4475GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 14:03:24.57 ID:5Ky8kuxo




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  それらを気にせず突き進むってのが所謂死徒共の
   戦闘スタイルってことで聞かされてるし、何匹かここまでで
    切ってきたが、コイツの場合”選択が出来てやがる”。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                   |     /                   |     /
                   |i   / /                   |i   / /
           \、      | l  /ア′            \、      | l  /ア′
             \、     | レ'                \、     | レ'
               \、_ノV { |             `'-、  ゙゙'ー..、 \、_ノV      ,..‐" ,./          l゙
                \    `  ,'     三 ‐  \    ゙''-\    `  ,'  /                l
                   \  マ、          ―__ \.    ゙'-\ . / . /               /
            __,,,,,,,__-=て    ∴       ヽ ̄   \  -=て    ∴_            /
         /"¨´       ゙̄そ'―__          l ̄ ̄  ̄ \    そ'、r‐ー'ヾ、::::
      /           /}  ヽ ̄`'''ー ..,、   三     _,,..iノ、 /}三 ‐
      l            _,, /' /⌒ヽl ̄ ̄  ̄ `''ー._― __゛././/' /⌒ヽ__
     l|          //'  /   イ三 _,,ニ┴;;v..,_'― ―、. ./. /'  /   イヽ ̄ヽ.             ./
‘゙ ̄ ̄ ̄ ゙゙゙̄''''''― ..|/'       / i |レ'_> _- ̄''ー ,,, `'ー//'       / i |レ'  ̄
                 `゙''ー..y‐'"゛.__'―| i―'/-二 ___ _,r゙> 、       ヽ /`l i     ヽ    . /
                  `'' _- ̄‐ |l./     ̄_  ,ノ/       ,、.   l  |/ 〉__  ヽ  /
            _________.-二 ___ |_                   ,l |  l  |レ' ―    ヽ/
     _,,..xiiー''" ̄   .ヽ  ゙ア ̄_、.\__               / .i,! L.-ヾi=,'ヽ       .ヽ
 .,.. -'',    そ__    .゙'r′ ./   .`''-,\-_,    そ__    _,.-'´  _, - '_´__ _       .ヽ
″ ...-′    て__  __\/       ゙'-ヽ′    て__/  |_,.- '´| L-'´_| ヽ       ヽ./
./    ./゛  イ ̄    -__ _      `ヽ 三 ‐    イ ̄   !,.-'´  ,.-'"   l        ゙、   ,/
    ./    (  ヽ       丶  ̄         ―_(_/   |,.- '´| |    />/.l,         l/゛
  /      _入  ,/'、        三 ‐\          ヽ_入    |     |,i   / r´  __   .......:  .l.
                               ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                 魔王ランサーの攻撃を避けていたのは多分致命傷じゃないから
                                  ではなく受ければ粉々に吹き飛んで、再生に時間が掛かるから
                                    ”あえて”避けていた、そういう冷静さまである。

                               ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4479GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 14:07:51.06 ID:5Ky8kuxo




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                             ----  .
                   __       .ィi〔    ⌒> 、` .        ((⌒))   ((⌒))
                   /^⌒>- v      丶⌒\  \ \      〃      〃
                  /   '   ,  i  {  、  ≧=-',  〕iト ',    o       o
                        /   / ' { 八  ≧=-/ V    v'⌒\
                     , ィ  ' {  {丶 ≧=-ィチ笊ア v   } ハ   ',     __
.          {_>、        {/|  { 八--V 、\乂≠≠≠  }  /Y V⌒)     ⌒ヽ  あの遠くで何が起きてます?
.           \i\      j Ⅳ    \ ィ笊ミ、⌒u   ' ' ノィ/{,ノ ィ }         }i  この距離だと今一全部感じ取れないんですが。
.            \i\      八  、  乂≠≠, u  iiiii ノィ. {≧'=----  、 _____ノ(
               \i\ __    \ ≧=- ⌒      , iiii r<ニ==- 、-=ニニ\  ̄ ⌒\
                `r<///>r、   \(⌒^}込、 `  iiiiiイ| ///////\-=ニニ>、. . . . . .\
                   {/{/ア///ハ     }. . .} ≧s。 r</^//////////ハ-=ニニ∧. . . . . . .>、
                  ヽV/{i:i:i:>、∧ ィ=--}. . .}/〈∧_ノ'. .{⌒\/////////}>-=ニニ', . . . .(⌒\  ※武術にはそれほど長けてない人
                ゝ=ァ>、i:i:i:< \ィi〔//ア ¨¨ <乂.≧=- `ー=彡^Y/ノ  ⌒>ニ>、. . . . \
                     /ー==>、i:i\//ア/〈. : : : . .  ヽrく⌒ア ´     }     ⌒<⌒\. . . . 丶
                  /ニニ/. : :.\i:i:\'冖´: : : : : : : : :}  -===- / 〉        \. . . . . . . . .\
               r〈ニニ': : : : : : \i:i:丶: : : : : : : : : :,r'/ニニニニ>、{         ',. . . . . . . . .丶
              (⌒V圦: : : : : : : : :>、i:i:i\__ -=≦/ニニニニニニV          }. /. . . . . . . (⌒ヽ
                   ^ヽ)>、_>、 __ イ´/\i:i:i:\  /7ニニニニニニニ}       __ノィ. . . . . . . . . 〉
                      _∠⌒ア/i:i:i/__  _丶i:i:i:i\Vニニ=-  ̄ >、/ __      ⌒7. . . . . . . . . ./
    __            {i{.:/⌒/i:i:i/=- 〈⌒ヽ\:i:i:i:\-=≦ ⌒アニニニニ}      /. . . . . . . . . ィ
                                     ヽ | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━三                           三
     ,   ´  ̄ ̄  ` ><´  ̄ ̄ `丶、            三 観察力と冷静さ、それがこいつの武器か。三
    /         , ´   `ヽ      `ヽ、         三                           三
   /    「  ̄ `ソ            \ \        /| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |ヽ
  /      V . ィ´     /        ヽ \ ´ ̄ `ヽ
         V /       l    l  l   l: l   V´⌒V
        /l/    l   {     l  l   l. l   i Vイ
        //   l .:l   ∧    }  }:  }.:|   l ∧i   安心せよ、私もそれなりに智勇伴う英雄のつもりだったが
        / l   .:l .:l / ∧  ∧ ハ ハ七   リ l   あそこまでいくと対峙しないとわけがわからん。
         l l   .:l 仁十メ、ハ / >< ハ }  ′ l
         l ∧ {  { V〒==テ  V   ィテ行心V     l
        ヽⅥ ∧弋ヒ:.。ソ      ヒ .:ソノ/  ,ハ   l
           ViV 小     ,       イ イ . イ  l
            i   ハ           i / / }  }
            l   l: :ヽ   ´ `    イ:/ /.{ }  i
            l   l: : j i: >     イ :// /.:.:{ }.:i  '.   ※戦場で鳴らしたが一騎当千ではない人
            l   i:l  ̄`T´ ニ`´ ニニ V/ /ニニ{ }.:l  '.
            l  ハ  i l ノ `Y´  // /: : : :{ }.:.l.  '.
        ,rr<    Vj {}`7 〈0〉  l/ /: : : : { }.:.:l´.:.:.`ヽ
        //.:.:.:.`ヽ  }.:.77 <)1(> Vi.:.:.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:ニニユ__
      /ノノ.:.:.:.:.:./ ゝ_ノ:.//_ノノ´`T´` l l.:.:.:.://.:.:.:/: : : : : : :.\
    /.:.:.:..:.::.:.:.:.:./ /.:.:.:.://        l l.:.:.:.l/.:ィ´: : : : : : : : : : : \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4480隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 14:09:01.63 ID:FzDJ11ch
セイヴァーは指揮官だったからねー


4481隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 14:09:57.12 ID:Lc1xLzCJ
近接型のサーヴァントを接近戦でわけわかめ状態にする人間がいるらしい(コワイ)


4482隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 14:10:59.49 ID:KJ3KJLVz
勇者先輩は既に人間の枠を外れていると思うw


4483GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 14:14:06.33 ID:5Ky8kuxo





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                            /          /
                                             /.-=-、,_     , '
                                            ,.'       `ヽ,. ,   ,. -ニ
                         ,、                 /          }' ,.-二ニニ
                       V\                 /         , '-二ニニニ
                       ∨/\              / ,. _,. ⌒  ,.'"二ニニニニニ
                         ∨//\        / -         {'二二二二二二,.=-
                     ∨///\       '       、 ヽ  、ニニニニ-‐''"´
                       ∨////,\.__ ,...ヽ  ゙、   、 ゙、  ゙=‐"! .ノ
                        }=V////////////∧  、   .   、   '  ;/
                     /ニ∨////////////∧ 、   .  ー,.- '
                      _. -二二二∨///////////´ヽ.ゝ -    ̄´                  ブラックエッジ
                _. -ニニ二二二二二V////////´            (おそらくこいつを倒すには【黒の剣】がいる)
          _-=ニニニニニニ二二二∨/////{
        _-ニニニニニニニニニニ二二二V////,l
   _-ニニニニニニニニニニニニニ-‐'' ¬、∨///,l
-=二二二二二二二二二二二=‐''"         \///∧

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二

          ,..- '' ̄ ̄`ヽ、
          /:/´      \
            l:/--: . 、      `ヽ、       _   ――これを”俺に渡したあいつの言葉を信じるなら”――
       , - ソ `ヽ、: : : ヽ      ヽ: : `ー-'´: : :
     /:/: /     `ヽ:_: 、      ` ー- '  ̄ ̄
     /: :/: /   o  ´ ̄-- 、:、         ,.. -
    ,: : /: /_,..._        ∨:、    ,. : : : : : : : : :
    l: /: / __ ',_,..-{     /l: : :、  ,. : : :, - '´ ̄/
    l: l:,イ ,    l  、 ` ー '  , ヽ:ヽ´-_,... - ' ´: : : : : : :      「昇華の雲は螺旋を描き、黄金の尾長鶏が暁を告げる。
     ',:l: 、   /        l_ソ- '"´: : : : : __ /         正しき武器があれば、■■は魔王を打倒する。
     ',: : :、 ̄       _,.-'´: :,.. -―‐''"´___,../´:       だからこれを貴方に渡します」
        ,:./l 、     /: : :/´-'"´ ̄ ̄: : : : : : : : : : : : :
       ,:、ヽ-`ヽ、/: : イ- ' l_ ̄ ̄ ̄´__二二二二二
       `ヽ`´: {´: :/三三/|ヽ:} ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : :        【やれるはずだ、”そういう武器なのだと聞いているから”】
         ` ーヽ '  ̄ ̄`ヽ、 ー―-- __   _: : : : : : :
        _,.. - '"´        \:::`ヽ ヽ'´ ̄   ヽ:::、 ̄
      /   ヽ             \:::::ヽ、 ::.     l:::ヽ
      l    ヽ              \::::::::.'       !:::::l
二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二


4484隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 14:15:13.85 ID:5NlmFLlA
ぱんつはかせない人じゃないか!


4487隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 14:18:38.95 ID:O35rEoCT
ラニ=Ⅶじゃないか!


4488GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 14:18:56.30 ID:5Ky8kuxo




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 ̄ ̄ ̄ii /////i:i .i//////////////////////////Λ ̄
                  /ii//////i:i .i.//////////////////////////Λ
                  ////ii /////i:i .i //////////////////////////Λ
              ∠/////.ii./////i:i  i.////////////////// }/////////ミヽ
                  ,' //ii /////i:i .i//////|//////,イ///|///////Λ ̄
                  ,/ }/.ii /////i:i .i///  /////ィ-''≠'/~.i ///////Λ     (だからこそ、”抜かない”)
                  ///.ii /////i:i .i≧、 / ///ィ示z芋ア i.////////Λ
                   /|/Ⅳii//////i:i .iヾ ./.// "乂zツ  .|/////////ハ
                      |/.{.ii//////i:i .i //           リ //////| ̄ ~
                   Λ.|!i//////i:i .i   i        ///Λ///|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



     l|          //'  /   イ三 _,,ニ┴;;v..,_'― ―、. ./. /'  /   イヽ ̄ヽ.             ./
‘゙ ̄ ̄ ̄ ゙゙゙̄''''''― ..|/'       / i |レ'_> _- ̄''ー ,,, `'ー//'       / i |レ'  ̄
                 `゙''ー..y‐'"゛.__'―| i―'/-二 ___ _,r゙> 、       ヽ /`l i     ヽ    . /
                  `'' _- ̄‐ |l./     ̄_  ,ノ/       ,、.   l  |/ 〉__  ヽ  /
            _________.-二 ___ |_                   ,l |  l  |レ' ―    ヽ/
     _,,..xiiー''" ̄   .ヽ  ゙ア ̄_、.\__               / .i,! L.-ヾi=,'ヽ       .ヽ
 .,.. -'',    そ__    .゙'r′ ./   .`''-,\-_,    そ__    _,.-'´  _, - '_´__ _       .ヽ
″ ...-′    て__  __\/       ゙'-ヽ′    て__/  |_,.- '´| L-'´_| ヽ       ヽ./
./    ./゛  イ ̄    -__ _      `ヽ 三 ‐    イ ̄   !,.-'´  ,.-'"   l        ゙、   ,/
    ./    (  ヽ       丶  ̄         ―_(_/   |,.- '´| |    />/.l,         l/゛
  /      _入  ,/'、        三 ‐\          ヽ_入    |     |,i   / r´  __   .......:  .l.
. /レ'从   イ   \   ヽ  __                  _r、‐、 l      : く/Ll  // .......:::::::::  ...l
/ i i| \て\ /    / \ i∧               _ ,,-=≦´_ヾ}_ノ l      : : : /  ..::レ'!_l....:::::::::::::::::  ..l
   i    \  /   ./   |/∧r-'⌒⌒ ヽ、-r=≦´_ ,,-= ''´  `´  !     : : : :/ ./|...:::::::::::::::::::::::      l,
        ./    ./    |///ヽ ヽヽ } |_j=-r ''´_,ィy-=´ ̄`ー- )    : : : :/.//   __     _  l_..-
       /    ./   ,イ/////}'´)、_,,-‐ ノ  }`< /:、: : : 、: : :/   . . : : :/ ィ'  /__ノ   /丿   l
  /   ./   _ ,,-=≦´}_ =∨//|ヽー、ノ : : : :j: : : : ヽ: : \: :ヽ i'   . . : : : : く/レ         / /    l
iレイi  _ ,,-=≦´_ ,,-= ' ´.    ∨/l.   \__,, イ、__: : !: : : :// :ハ  . . : : : /::::::: ..:::::::::::;,____,. - '´ /        l
-=≦´_ ,,-= ''´.             ̄         /:::`ヾト、-':::: :; :/ ハ : : : /___ ..___、=/____,/‐''´      !
,-= ''´                          ´7::::::::::::| ', : : : |j/ : :i: : :/''´ ̄:::::ヽ:,-‐':::::ヽ  ̄
',    そ                   ', {:::::::{',::::|__ ', : : j/ : : :i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ!
                          ノ::::::ハ;;N、iヾ,、/ : :/;:':::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::ヽ:      (見た目が異様過ぎる、警戒させる、
                                                              んでもって――!!)


4489隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 14:20:11.19 ID:ddW0lQz3
武器を変える隙とかなさそうだしなw


4490GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 14:20:44.66 ID:5Ky8kuxo



                 ――”あの馬鹿と英霊の言うことが正しいならこれがなくても殺せる”!!――







                   ___             _
           .  ´         ``> .,"~ ̄     ``丶、
      ,.-‐-ミ    ,.. -‐       \
        {iz:,   `ア´               \
      ),二z.,_/   ,.      ==‐-ミ \__\___
.      , ^コ=‐'  , '゙            }  `    `ヽ、     , .
    .′ ⌒ア  /     /  ,:'゙  ,i;     /      ,:zニニア     } ¦
       .::   /    ,:i'  /   ,:i|i    //  }  iトくア'゙     ,
     i   .: l  ,   ,i幺\/ / ':i    ,i   ,〈  {_爻 |      ′
.   ¦  :ⅰ ⅰ v勹癶ミ_)く{   /|/|i  ,:i:,   .  ¦     . ,.:'゙
.    .   .:ⅱ 八{{比_)i::}.}^幻   ^'云与ミ,,_ ⅰ ⅰ ,    , ´ ´
.      .:iⅱ  .:| |{乂_,ン  }/ ,勹_,汀^アlⅱ ⅱ :′ /´
     . i iⅱ .::トい          {辷ン ,:i'゙ |ⅱ 八{
.  /  . iⅱi ⅰ  |____        、 ^冖 ,i{:i' ノノ|
 / . iⅱj斗.ⅰ {,_ | U  .,__.   __彡i;゙   刋/            (歯痒い、見ているだけか私はサーヴァントだというのに!)
  , iⅱi {_,.:¬,  マ |:、     _.. イ:ジ   /^
 三三⊇ニ=- :,  ':i|ミト-‐=⊆二二i'  /}/
 三三三三三⊇:、\`' ミⅱニ{二二ア  ,i(iⅱ
 三⊇圭㌍竺三⊇x{`マ^'(__)i ミ=‐' ∠Zi.i,j_                  まだか……まだか。
 圭㌍⊆三三三⊇ユ : .\〈`'{i?'イ{ {'⊆三三⊇-_
 ㌍⊆三⊇i㌻'´: : "'iミ,: : : } }___〉、:. \_'⊆三三⊇=-_
 i圭i圭i㌻'´ . . : : : : : \/ ,(/\)'^\∧`' ミ三⊇ニ=-┐
 圭㌻'´ : : -‐==¬==ミ厶==ミ_, ヘ、`, /\/\: : : :\
 : : xi〔:i :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.:.}冖!\/\ ∨ xヘ,_/^'マ=‐-ミi:,
 ,i《i i :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : ,:j゙, :i!ⅰ[ⅰi : , 、/∠\/:i冖:,:. :. :. \、
 i i:. :. :. :. :. :  -‐===?'゙i i i!i i i i iⅰ i i:}:iⅰ[ i i i i!i}:. :. :. :. :.}
 i:. :. :. :_/ ,. -‐==ミ{i i i !| j 」 iⅱ⊥ム==¬=‐-ミ'^':、: :. /


4491隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 14:22:09.85 ID:O35rEoCT
セイヴァ―さんなにか待ってる?お呼ばれなら期待しないほうがいいんじゃ……。


4492隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 14:22:56.14 ID:3xuSB/bK
バカが何か準備してるだろうなぁこれ・・・


4493GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 14:23:05.58 ID:5Ky8kuxo






                        ≪マスターよ、合図はまだか!!≫










■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



■■■■■■■■■


■■■■■



■■■




.


4494GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 14:24:08.17 ID:5Ky8kuxo








 r~⌒ア>'"㎜  № ` 、、     . : : : 「  { . : : : .  {  / /    / / / /
ー'    . '㎡ ィ≦ミx、.  Ⅵx、. . : : : : : :r'   } : : : : : : ..`∨ /    / / / /
   : /   〃 ,. -、 ‘.   } l ‘.` .,: : : ,_ノ   {    : . . . .:/ /⌒Y^! ./ / / /
_   , ㎏ ,'  { O }  リъ, ! }   `'く     `ー―~')  / /   ノ / / / /
. `⌒l   {   `¨´  '  / / ,     丶、       ( ./ /   { / / / /
  .∧  `ー― " ℡. '. ' ./          、     j./ /.  ,ノ./ / / /
  L、ヽ № ㏄   イ/ . '          ヽ    _,ノ/ / : . {、/ / 〈_/
   (_≧-=≦__彡             }   「  / /. : .  〈_/
         `''<                / _ノ ./ /  . : ノ
             `  .,           . '、_{_  / /  . : .  {  _  -= ̄ ̄`!
                `  .,___ イ}  . : / /  : : :_ -=¨ ̄   _ -'
                       ノ    / 厶-=''"¨ ̄ _  -= ¨ ̄
                         {   ./ _..  -=''"¨ ̄  .}
                        ー / /       : : . r'
                         / /     . . :  ノ
                           / /  . : : : : :   L____/^7
                       / /⌒廴_,、 : : : : . . . . ./ /
                        / /     `L__ : . / '=-''" ̄〕
                          / /       _二=-' -=ニ二厂
                     〈__/     r‐''"_.. -=7 /、 . : :{
                          __   ̄ . イ ./ / `^!   }
                         / /  〔_/ ./_/  ,「 . : {
                      __/ /_      ニ-  ̄ __ノ
                    〔___  ___〕_ -_ニ - ´ ̄
                      ィ/ /  r'´  , ´
                    (_//_/ _ノ . :/
     r―-              ○ ./  . . /
    ヽ_   ` .,     /  /○/{/ . : : ,ノ
  |     ̄''=- .,_`  ., /}/{/ { /    : :/           /
  |!          `=- .う . /     . .{       //
  | !       /{ ./{ ./   :  :       _ - 'ア   //
  | !   ,} / .{/ .{/ :  :  :    _. -ニ-  ̄ }  /
  |  ! ./ }/  :    :  :  :_ -ニ_..-''" :  / ./ /              /
|Ⅵ   !/     : :   : _.-=¨_ニ-¨   . : {_/ /     ./
         __:,, -=''" ̄,,'"/^!        /      /〔   __, /
      :   /    _,,'": : / /        {     /    ̄    ./
    : :  /   /: :/7 : 〈_//〕       、__ノ⌒
    : :  `ー‐'": : :〈/: :,,'".イ. :                   /
        _  : : : /イ : : :          .
    _    (__):  : :´           . :
   〔_ノ :    :             . : :


4496隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 14:26:10.89 ID:FzDJ11ch
銃撃せんだー


4497GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 14:29:55.24 ID:5Ky8kuxo







                        ――銃の神話という言葉がある――





  /¨7   _                    _
. / /   / /¨7        /¨7     --=≠゙
/ ≠---' / /        / /     \ミ
  z---ァ / /  仁二7  / /     ル=-
 / />‐'―'        / /    =--
./ </:::...      仁二二__/     -==
     ::::....   _______   三
==f=オ__厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|r────!
__二_________r:┬┴==---{
   zzzzヵ     o /__/   _.L____zx="
──┬/¨7──┬───ヵ 厂 ̄ ̄  7
ー---/ / /¨7¨7ー―.、 / {     <
  _./ / / / /___ノ_/ :|    /7/Z7
..// / / / /二二二二.....」    / ,二7 [] 〃
 ./  二二二7  仁二7 />   /_/   ==="
../ /      、=ォ    //───‐┐ --=三z
:' /   ____ノ____.</_____.!二二二! =-
__/      ):::::::::::::::::::: ̄ ̄7:::/::::::{}:-------| --
 _. -=二ヱ... L__::::::::::::::r‐ェ==ミ;:::r‐┴───┘=--
=====" ___)::::::/ム(_;_)__ノ::|────┬──┐
  /   /:::::::::::::::::::ム~三三壬---r--r-:「三三三l
/   /::::::::::::::f¨¨´__ノ >-----=オ=オ:厂  __
    ./::::::::::::r‐┴  ̄)イ   __xzzzゑzリ   ⊇


4498GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 14:35:19.14 ID:5Ky8kuxo



           ╋<超々俊足>╋<縮地>╋<狂羅輪廻>╋<荒野に獣慟哭す>╋


        /ニニヽ                   ______
       // ̄ヽ`、                   _/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄>≧
     //    }|    __         _r' ̄       ァ彡'´ ̄、    ヽ  ), ._!  l゙ ./  ''i .'    i′
   //       _/  / 〉       _,ァ=' ̄       ァ彡'´    `'-   .ヽ, ´   .!  !、,_,ノ   .,. ヽ
  //      _/ /  /    _/´        ,ァ彡'´ .! _,     /´ゝ  \ ...l  ′  .、  . /  ._、`"
..//       _/ /  /   _/   _    ,ィ彡'´ `'''''"..  .`゙'''ー ..,,_`  .''-. `-。″   ヾ .,/  ''"
/_/     _/ / _/  t≦z=―=ニニ≧z彡'´---..........,,,,,,,゙,――
/′   _//  └=' ̄ ___________       ′       ______◯              ◯
── r≦z=――――――========ニ二三三≧ュ /     / . '´    ..____≧         ー  ,,,_  ̄ ̄ ̄
     ̄´                _,≦三三ニ=' ̄ ̄ ./    / ./ .:/´ ̄‐''',゙ン             、    .`゙''' .ヽ.
  ,ィニミ、            _,/ニ/くz_\     ./  ///  /"´ ._.. ‐ .◯、 ,。             \
..//⌒ヽ≧z____rー=≦ニr―'~  /-、〈   ,.:/ / /  ∠=--.:.:.:.: . ̄ ̄ ̄\   i′   ◯ .、.\
/┘   `´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`⌒′  / ̄`ヽ/  ///"      .:.:._..z…・ ¨¨ ̄⌒丶 ,! ., . `゛ .、`-  `-、
... -ー''''''"゛ .ヽ       ./ ... -厂 __`ヽ>''´.:/     ..:.:. /´   ___  /    .l  ! .! .ヽ.ヽ i'"'i `-、
        .`'-.._.... -'゛   //仆/" .: ´    ...:.: .: /    _// / / / />Y, .,   │ l  ...l. ヽ `´   .`
   ._,,,.. -‐''"゛        [/:i|レ´,/ .:.    .:.:.:.:. /7777// ̄ ̄ ̄ ̄〕丿  ◯.  .|  .l   .l ヽ .ヽ
''''"´                 「:i:i:iト!:.〃__  i:.   . .:/ `ヽ、 ̄´    ≦ニ=彡´/  .,i   │  l   . l, .ヽ  .゙‐
             ,,, -'"゛{:i:ir'≦二、У|! .:/.:∠=+― }  !  /  /    /   .l゛ l │  .!   ヽ ヽ ,r'"
         _.. -''″  ._..└λ):〃/.:ノ.:/.:.:. _ニ=-¬v,ノ'" ./  /    ./    !  .l  .l   |    l,  ..l
     ._..-‐'″   ._..-'"゛  /{!/i|≧_=-彡≦ィ:i/  i  ∨ . /   ./     ./  !   _,,,,,  .!   .!    ヽ  .`'''
. _,, -'"゛    _.. ‐'″       |/ ! l|`’=ラァ彳:i:i:i:i/  |  ト ̄\≧、_ ト、             ___,ィ≧   ヽ  ヽ
     ._..-'"゛        _ Lッ⊥ ィ⌒r:i:i:i:i:i:i:/  /  .} }‐―_ァくヘ寸}     _,ァ=ニ斗'´ ̄ア三/,、   ヽ  .゙
 ._.. ‐'″        ,..-'´  ./       ̄`f^ヘ∠_  ノノ'´ ̄  `\ハr≦三彡'´     /三「  ゙'i   . l,
'"             ,..‐'゛    !          ヽ:|:!|:!|:!リ  ̄ /{  /レし,  ヽУ ̄      /三/   . /    ヽ
           ,/゛       .l        l ヽ:|!:|!{  / _^"   (  /          /三/  `''''''″     .l
ーー ,,、 ./゛       ./ .ヽ,     ./ .'" `ヾ{ ´ ̄  `ヽ、   ア          /ニr'⌒    . !
    .`'-,       ,/    , `'――'" , ‐ ,   ` ´⌒¬、 } /         //^′.|    .゛___,
      .ヽ   . /     ./     /  / ,j′      }〕/         //´│   l  ../゙´  .`゙'-、
        l ./    ./      /   ノ{ ノ{        /         /ニ/  .l゙   │ ./        .ヽ
        .|     .,/      . /  ___,ノ 」 )廴    /       /三(ノ .,!    .| .!         !
                     ̄  ̄ ̄フ 廴⌒ヽ廴 /       /ニ三/
                        ´ ̄`ヽ廴  /      _/ニ三/      (馬鹿が! そんな銃弾の嵐如き! サーヴァントに通じるとでも)
                            )'⌒{三ニ=≦三三ニ=‐  ̄
                       _.z=ニニニニニニニニニニニニ=z.__________
                    r≦三/⌒´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨ ̄二ニ==―z====、
                     ̄`气≧、、                 __.zニ二_,ィ三三三三彡


4499隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 14:37:16.93 ID:g1woVVj3
通じないと思ったか


4500隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 14:37:44.94 ID:3xuSB/bK
むしろ通じないと何故思う・・・?


4502隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 14:38:23.22 ID:QwMduCIJ
なんで通じない理由がある


4503GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 14:40:22.59 ID:5Ky8kuxo



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

        __          ./: : : : : : : : : : : : : : : : : :
      ,ィ'i:i:i:i:i:i:ヽ       /: : : : : :    : : : : : : : : : :
    /i:i:i:i:i:i:>≦ム     /       : : : : : : : : : : : :
   ./i:i:i:i:i:i/i:ィ'ィ'i"ヾッ、  /∨      : : : : : : : : : :
   /i:i:i:i:i:/i:i,ィ'ィ';;;;`< マ;;\}::::∨:     : : : : : : : :
  ./i:i:i:i:i:/i:i//{`'<;;;;;;;`<;;;/::::::∨: : : : : : : : : :            通じないとでも?
 /i:i:i:i:i:/i:i://:| {ソヾ,`<;;;;;;\:::::○ヽ: : : : : : : :
 マi:i:i:i:{ゞ、|.|i:i|ヽ,  ヾ、イ`'<;;;\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  ヽi:i:i:',i:i:i|.{i:|、、ヽニ.、i_{  ヾ≧、\: : : : : : : : : : : : : : : : : :   ╋<創法:トレンチガン>╋<戟法:強化魔術>╋<銃器知識>╋<無限修羅>╋
   ヽi:i:iヽヽマ、ヾ、ヽ_ .-‐ }i、: :.\\: : : : : : : : : : : :
    ヾイ ̄ }i;;;',.ヾ、   |ゞイ`}i: : :.\\               ╋<富士教導隊軍人>╋
         ii.';;;;,    ム::::::::::|: : : : .\\: : : :
         .} .',;;;,   ム ::::::::::|: : : : : : :∨ヽ
         { ',;;;,  { ::::::::::::|○: : : : : ∨;ヽ,____
          ', ',;;;i  マ:::::::::└─''''"""マ.',;;;,ヽ三三三
          ヽ,ム;;、 \::::: : : : : : : : | マヽ,ヽ,三三三

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡


                                     |          { . : : : .  {  / /    / / / /
                                     |i           } : : : : : : ..`∨ /    / / / /
                                    |/レ'i         {    : . . . .:/ /⌒Y^! ./ / / /
                                   |/|i | i        `ー―~')  / /   ノ / / / /
              /{                       |    l     /  、       ( ./ /   { / / / /
          //  /{               /{   |i | |     И  /|   、     j./ /.  ,ノ./ / / /
           //  //               // \儿八ノ     |从/ i| / ヽ    _,ノ/ / : . {、/ / 〈_/
     /   //  //            . , // \ノ           i|レ'  iレ/  }   「  / /. : .  〈_/
ア   /{    .}/  //              // ⌒ヽ         И  イ/ / _ノ ./ /  . : ノ
    / {       }/               .}/  \ノ           /( . '、_{_  / /  . : .  {  _  -= ̄ ̄`!
   ./  /      /         /彡^ / {       }/ \              }  . : / /  : : :_ -=¨ ̄   _ -'
  /  /             /'  ./  /      / \ノ\           ノ    / 厶-=''"¨ ̄ _  -= ¨ ̄
  /  /                /  /         \   ,          /(/ ./ _..  -=''"¨ ̄  .}
. /  /             __/  /        \ノ ‘            /ー / /       : : . r'
/  /               . /  /         _ノ\  : ,': :: : : :  /(/ / /     . . :  ノ
  /                /  /         ̄ ̄ノ     ‘,      て/ /  . : : : : :   L____/^7
. /                  /          ̄ ̄)  /: : : \      (/ /⌒廴_,、 : : : : . . . . ./ /
/                 . /            /⌒/|   |i \    そ /     `L__ : . / '=-''" ̄〕
         __      /                /    |   \  ヽ(/       _二=-' -=ニ二厂
   _ -‐ 二-ァ/               __             \\      r‐''"_.. -=7 /、 . : :{
-= ̄   ̄ァ∠イ           _ -‐ 二-ァ/                   __   ̄ . イ ./ / `^!   }
     //            -= ̄   ̄ァ∠イ                 ,, '" { {、! { r ヽハ
      //          /ニ心     //                 ,, '"     、 Ⅵ 乂__ノ .}
    j/  ○      ./ニ心/     //          /ニ心     /        、`'<_  ,ノ
         o    x≦ニ心    j/  ○      ./ニ心/      、         ≧-" ̄
        \   、 //二二∧      `¨¨ o    x≦ニ心      ヽ    斗 ''"´
         \\\Ⅵ////      \   、 //二二∧      `¨¨¨´        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
         ≧-  `     ∠   o   `≧\\\Ⅵ////                |  戦車に乗って出直して来い。
        孑 / ,      -≦       ≧-  `     ∠   o   `≧-、        乂_____________ ノ
         ./ニア二≧x ヾ、     ○  孑 / ,      -≦       `''<>x、
        r/ニニニニニニ7 \       ./ニア二≧x ヾ、     ○     `'<ミx、
        7/ニニニニニ.//         r/ニニニニニニ7 \             `   __
       __//ニニニニニ//         7/ニニニニニ.//               _.x≦斗''"´
     , ' ._//ニrz、__r、ニニ//        __//ニニニニニ//            _x≦斗''"
    . ' //才ニ≧-≦ニ7/、      , ' ._//ニrz、__r、ニニ//          _.x≦斗'"    ィ /}
                      . ' //才ニ≧-≦ニ7/、       _..≦斗''"      .{/ /イ,ィ7


4504隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 14:41:40.59 ID:XmKN6QLN
富士教導隊軍人は強い(確信)


4505隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 14:42:30.77 ID:3xuSB/bK
間違いなく実在する変態共でも頭おかしい部類なんだよなぁそこの人たち・・・


4506GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 14:44:24.86 ID:5Ky8kuxo




                                         /{
                                      ///
                                        ///
                                     ///
                                       ///
                                    {:i:i{
                               ,J`:、,ィl! l!i{    /)
                            ,j`  Yl!|:  | 乂 ー=≠- '′
                           | 、 ゙リN: ; !lij! |   ̄ イ  __」 └-┐.ハ  \人_人_人_人_人_人_人_人/
                          }'′    i  ;}|! |   // にニ 「 ̄} }/ /    )  が、ぁあああ!?!(
                       ,:;:;:,!     ''′ ,. !、,! ´  // ≠=:V /  V }/   /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヘ
                       _、 (''゛ j! ..:;;:==-:、  ゙''"ィi {ヘ//...//   /ハ
         _,,,,.... -―'''''''^゙ ̄.._,,..; {`' ,ィ゛ '′.  ) jj」li|liY、⌒iリ. { {_ノノ }}..,,,_
... --ー¬''^゙ ̄      _,,.. -‐''"゛ ._..il!ィ' {’      へヾ;;イ/ .l゙-、  ̄ ..、    `゙゙''''― ..,,_,
         _,,, ー'''"゛   ,.. ‐'". ! / 、     ., ,il{ ,゙!j!;|   !......`'-,,「{..、、 `''ー、,,           `゙"''― ..,,,_
    _,,, ー'''"゛     ,.. ‐'"    ,/ ;. ゙:、     j|   '/'}′   l゙' r‐''i「{ V.  `'-..、  `''ー ..,,
-‐''"゛       ._.. ‐'"     . /  ,'  ゙:、 ,,.,   ′彳レ/,  _,.!.  !V...... `'-、 `''-、,   `゙'ー .._
.       _..-'"´      . /    ./... i!||il.   , 八 Z lr',.´-ァ  i,,ー '...   `''-、 `''-、、    `''ー .._
.    _..-'"´       . ,/゛    ./...  / ″     l  l   ,.-'  r''    \    `'-、  `'-..、     `゙''- .
 -'"             /      ./...   l        l  l /,.r'i ./..... ,..... \    `'-、   .`'-、、
             /      ./   l.l  /.          l  l( '-'゙ノ.  ,r'|′    \     . \     `''-、、
        /       ./.    ! l l゙.         !,. - `'' ´  /./..ヽ .ヽ   .\.      ゙'-、     `''-、
      /        ./     l | l              l「{// ./  /......ヽ  .ヽ.   \       \
.    /         ,./     |.l } リ.         r‐''i「{ V..../  ./   .,〃.   ヽ    \       . \
 /            /.       l .!|       _,. ,  _,.!.  !V...〃  /  .,,‐./. ヽ  ヽ    \        `'-、
                           l  lr',.´-ァ  i,,ー '
≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

                     __
                 _ 。r≦三三三三ニ.Y
               く三三三三三三三ア
                寸.三三三三三三〉      生憎悲しいことだが現実はB級アクション映画のようにいかないのだ、
                 =≦三三三三夂」       ただの平地でまっしぐらに飛び込んできて銃弾の中を駆け巡るなど
                   V;;;;|,。z{:::',ゞ‐ヘ::{}       どこぞのメスゴリラでもやらん愚行だ。あいつなら少なくとも地を滑る様に
                  ヤ}::|  }ヾ',  |:::',       不意をついてくるからな。
                 ,ィー,|::| _,, -‐' ∧::',─、
                  / マ::|::|\ ¨ .イ |:|::|:ノ ヽ
                  〉   >: |z}ヽ`=´_{zl:ト、   |''<      と、それはさておき――不思議だろう?
           , -<´:|。/ },'ヾ7777777イ}:} `ヽ。|   "''<
          /      ミ,','ヘ 寸マ´   }:}   ノ      ∨
             {        ,',' ヾ/ ∨  }:}  〈      } ∨
            ,'        ,',' >ヘ o \ ,':}   ヘ      } . ∨
            ,'        イ,'    .ハヾ   ,','     ヽ   }   ∨
           ,'        ,':{   ,'ム',  ,':,'  \       }.   ∨
         ,'         {::{   ムニヘ. ,':,'    >ミ  ヽ  !.   ∨
        ,'         ハ:{   ムニニヘ{:{ \     `>ミ、 ノ.   ∨
≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡


4507隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 14:45:06.02 ID:MzH5Kze7
人間ってすごい(konami)


4508隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 14:46:03.28 ID:ml4EwStT
おーっと グリムジョーくん ふっとばされたー


4509GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 14:48:09.13 ID:5Ky8kuxo



――――――――――――――――――――――――――――

  かつての時代であれば”なんら加工していない銃弾の類は”
   サーヴァントには通じないとされていた。

――――――――――――――――――――――――――――


                ――
               {`―――'}
              |///////|
              |///////|
              |///////|           ――銃にはなんら神秘性がなく、
              |///////|               それが故に神秘の塊であるサーヴァントには通じないと――
              |///////|
              |///////|
              |///////|
              |//r‐‐、:/|
              |//i  |:/|
              |//i  |:/|                 【だが聖杯技術の流出で聖杯戦争が乱立し、
              |//辷イ}:/|                  過去と現実の境界線が曖昧になり、魔力量が低下していった時】
              |//|¨¨¨}/|
              |//|  |:/|
              r‐‐゙|  | ̄\
              入__|  |   丶
              |//|  |'′                   ―― 一人の人間が英霊を銃で撃ち殺した――
          _  , ‐< ___|`}    i
         ノ   V      ¨ ‐  i
         {  イ   ム       `ヽ
            i  { /⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ \  }
         }、 | /;,;,;,   __   ¨} |
         | y ノ  ̄ ̄    ヽ  ,;,'
         i;,/ }  、____       ,;;'
         };`¨/  ノ  ⌒ヽ   ,;,;'              ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
         };,;,;`‐‐ {i i ⌒ヽム   ,;,;             【神秘性を伴ってだ】
         ヾ,;,;,;,;,;,;{i i   | }  ,;,;i
          \;,;,;,;{i i   | }  ,;,i
             },;,;{i i   | }  ,;i


4514GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 14:53:25.52 ID:5Ky8kuxo


≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
               i!: : : : : : : : :i!  ヽ Vill    ::::..ヽ/////////////////////\
                  i!: : :`┌┐: i!   .}  V!       ::::..∨/////////////////////
               i! : : : ||:i!    ./  |il        ::::.∨///////////////////
.               i!┌―┘└―――┐ |ill       ::..∨///////////-―  ´
               i!:└―┐┌――┐| |ill         :..∨/////////
            i!.: : : : :||   /,||   _  -―   ̄∨///////\      思えばそれは魔術師の戯言だったのだろう、
               i!.: : : : :.|| / || }'´            ∨/////: :\ヽ_   或いは目を背けていたのか。
           /:_: : : : /└┘⌒\└┘ /.             ∨///!: : : ̄\ : ヽ
          厂: : : : :ト ミ|      ̄ ̄ [] []┌┐        V// ト、: : : : : :>fハ
         ノ: : : : : : :||: : ∨           ┌┘|         }///  }: : :/=/ /   この世に有り触れすぎている銃器などが魔法の如く、
     ,r=-. _>、: : : : : ||: : : ∨.          ̄ ̄        ,//  ゙テ´三/}`     ”英雄の武器として成立するなどないと”。
    斥三三三三.\__:||__/                   /   /三三〃
     `<三三三三三三}                         {三三/
        `¨¨´ ゝく二フ′                            `¨¨´
≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡








                     >──‐<
                    /三三三三三>.、
                    〈,ィ//○///`ヾニニヽ
                 __,,-┴:::::::=-zzミヽ三ニニヽ
                ,_,,.。s≦::>≠:::イ"イ‐゚イ:::∧Vニニ,イ      だがおかしいと思わないのかね? 貴様たちが語られている神話、
           /:::>''".   /::;.イ ァ‐-、_,ィ::::/}リニイ        聖書は”世界でもっとも流行している書物だ、誰もが知っている”。
          ,イ:::/_,ィ‐─--ミ__',  ̄´イ:::/‐':::,イ
、   `‐-ァ''"./::/__/   〃 / r⌒=フ::::,イヾ⌒ヽ、         なのに神秘性がある、人々を祈りを集めている。
 > 、__,イ.  /:::/-ミ  ヽ┌──''"___// o >^"` \       つまり神話とは人が語ってこその物語に他ならない、ならば。
ミ>、ニト、ヽ_.,':::イ _ニ=-} 0´ ̄>':::;イ  }/.       ヽ
ト、 ──ヽ、_.{:ハ___ , _,,,,,|/ ,.イ:::>"
、_,‐爻>─‐リ≠>"_,, イ,!-':::/.       /
ゞ><>zミ∠//,イ´,ィ':::>''"{       /                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
`ー‐‐´゙ ̄7/oニニニ{/´ニニ|  ∨.      {                     | ”ならば大衆娯楽である映像媒体”はどうなのだ?
三三ニ>''/ニニ三三三三}  ∨.     ',                    乂______________________ ノ
三ニ/,イニ三三三三三三}.   ∨    ',
‐", イ三三三三三三三三!     ∨     ‘,
三三三三三三三三三三,'.    ∨    ‘,
⌒ヾ¨`-=三三三三三三{..     ∨    ',
___ノ /ニ/. `寸三三三三ム       ∨ \
 ̄ヽイニ/.    ヾ=三三三ム.       ∨.  \
   ヽミト、     ヾ三三三ム     ∨   \


4516隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 14:55:25.79 ID:3xuSB/bK
そりゃもう酷い数の信仰が集まるよねぇ・・・?w


4518隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 14:57:18.20 ID:No2kefRS
リベリオンはガンカタの聖書


4520GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 14:57:49.24 ID:5Ky8kuxo


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


              /ニニニニニニ>-ニニニニニニニニニニニニニ<ニニニニニニニニニ\
              /ニニニニ /- vニニニニニニニニニニニニニニニニ> _ニニニニニニニ 〉
             ./ニニニ /八 __ }>=-- ─── -=ニニニニニニニ>マニニニニi
             lニニニ/ニニニ > ´_  --==========- _ ` -=ニニニヘニニニil  此度西部のガンマンですら英霊として称される。
             lニニ ilニニ  _ ィニニニニニニニニ>_'__ l//l///≧ 、_ }ニニニニ=/  ならば幾多の映画で、漫画で、ドラマで、小説で、体験談で、
             \ニl / /ニニニ=>.7//l/ィ r_ァ_/l//////l / Yニニニ=/  この世のあらゆる宇宙人だの、悪人だの、幽霊だの、化物だの、
               ヽ_/ニ>ィ::::://// l/ ` ̄ //l//////il r j l/Vニ/   そんな類を”分かりやすく強力な武器である銃器”でトドメを刺してきた
               /イ//::(_ )///  /    ///l//////l l   l//l/    例は幾らでも存在し、子供も大人も老人も男も女も見てきた。
               /////i/l::///  /    //  l//////l `ノ ///l
            _, ィ''////  /l///ヽ ,     //  l//////   ////;l     【知名度という信仰は幾らでも稼げる、銃で撃てばなんとかなるだろ、
        _,  ''" ////   ///   __    /   , .l////// ィ//// il       通じなければ硬いだけだ、”という分かりやすく理屈がつく”】
       /   ////   //,イ   >__-_ ニ=‐'   l/////l //////
     /   ////    /,イ ヽ    _     l/////l//////_ ィニニニフ=- _ __
    /   ////                   l./////レイニニニニニ /ニニニニニニニニニニニニ\
   /   ////            ト、     ,-.l/////ニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ
     ////              .l :ム  _ ィニ=l/////ニニニニニニ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   ////      __  -===ニニニニi `¨ /ニニ l/////ニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   / /    _, ィニニニニニニニニニニニ{___ ノj_,ノニニニl ////ニニニ○ニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  / /    /ニニニニニニニニニニニニニ{  } iイニ /-l//// Vニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



            /   /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
     ./     /  /ニニニニニニニニニニ>ニニニニニ ィ
   /      /  lニニニニニニニニニニ>ニニニニr-yニ/.|         つまり撃てば死ぬ、ついでに銃の神話を知っているか?
  /       /  └-トz__ニ>ニニニニニニニニニゝイ /=\       アメリカではかつての時代、年に三万人は銃で死んだ。
.:〈        / _    lニニニニニニニニニ=-  __ -=ニニニニニ):::::.......、   過半数は自殺だが、それでも一万五千人は虐殺したぞ。
  \      /  ̄ ̄_,.]::::::::...-=T::::-=======ニニ=-イK:::\::::::::::::::::::::.....、
_   \ __ / ___,,. -‐''"´l::::::::::彡:ハ::::::::::{ー--\::::::::(ツノl-\:::\-- ___::::::::::::::::::..、
   ̄  /   l  { _,...ィ:::::{:::/:::::r-ミ:::::::::K_苡_フ `ヽ---:::ヽ、ヽ::::::::::::::::::::::::\::::::\   立派なものだ、ああ、立派なものだ。
    ./   l|  V::::l::::::l:::::}、::::::{ r ヘ:::::::\      _ :> l \::::l  ̄ ̄ ̄  \::\::::::.,  剣だのなんだのより遙かに殺している武器で。
   .:/   /:l   V::{:::Vl:::::::l:\::::ト 、 i,:::::::::k;::.._     , ハ .------┐   / V::} ヽ::.、
  .::/   / l   \:::ヽヽ::::lヽ:\:::::::Yヘ::::::::::` --‐=', ん \    -ゝ _  /  /ノ  l::::i
 .:::/   / /l     \:::::Vl::::\:ヘ } \::::::\   八  |   ___  _, ノl/-- '    l:::l
     / / l       \::i::::::从  } __.\::::::\¨_.....:l-:::::::::::::::::::::....,/    、__ jノ
    /  /  l          ̄ ̄ ̄ j    ヽ::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....、__,, - 、
   /  /    i                   'ト.:::::::::::::::::::ィゝ、  /   ヽ:::ヽ
  /  /     l                   V` T | o | | `¨{   l/  }::::::}
.:/  /      ヽ                   V .l  \/\}   l  }    l:::::;
/、       _ > 、               ○ i l     |   | /    l:::/
   ̄ ̄ ̄         ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄  ` --┘ l     l\ |/  --彡
                               /     l  \
                         _,,. -‐''"´ /     八   }
                                     }  /
                                   /  /
             _,,. -‐--                /   /


4521隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 14:59:47.36 ID:XmKN6QLN
銃への信仰はパナイ(確信)


4522隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 15:00:07.70 ID:No2kefRS
クトゥルフの邪神だってフルオートショットガンの前には無力なのだ


4525GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 15:01:25.92 ID:5Ky8kuxo




                ――
               {`―――'}
              |///////|
              |///////|
              |///////|
              |///////|
              |///////|
              |///////|
              |///////|
              |//r‐‐、:/|         ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
              |//i  |:/|               ガンズ・サーガ
              |//i  |:/|              <銃の神話>
              |//辷イ}:/|          ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
              |//|¨¨¨}/|
              |//|  |:/|
              r‐‐゙|  | ̄\
              入__|  |   丶
              |//|  |'′                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
          _  , ‐< ___|`}    i              |  撃たれれば通じる、魔術師共が試さなかっただけだ。
         ノ   V      ¨ ‐  i              乂_______________________ ノ
         {  イ   ム       `ヽ
            i  { /⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ \  }
         }、 | /;,;,;,   __   ¨} |
         | y ノ  ̄ ̄    ヽ  ,;,'
         i;,/ }  、____       ,;;'
         };`¨/  ノ  ⌒ヽ   ,;,;'
         };,;,;`‐‐ {i i ⌒ヽム   ,;,;
         ヾ,;,;,;,;,;,;{i i   | }  ,;,;i
          \;,;,;,;{i i   | }  ,;,i       【なお、”公式描写において足止めなどで使おうとしていても特定の神秘化をしていない”
             },;,;{i i   | }  ,;i        ”銃器などは通じないだろうとは言われていても、弾いた描写はない”】※言い訳


4528隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 15:02:10.05 ID:3xuSB/bK
言い訳は大事だなwwwww


4530隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 15:03:14.67 ID:ml4EwStT
※言い訳…w


4532隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 15:03:46.29 ID:XmKN6QLN
何の問題もない、イイネ?


4534GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 15:05:52.71 ID:5Ky8kuxo


――――――――――――――――――――――――――――――――――――


           _ -=ニニニ=- 、
        _ ィニニニニニニニニニニ=-._
    _ ィニニニニニニニニニニ()ニニニニニ= 、
    マニニニニニニニニニニ=-  --=ニニニ/
     ヽニニ=-_ ---=ニニニニニニニニニム
     //V ///7===z V//ハ,-=V//ハ    ま、幽霊には通じないのはすり抜けるからだからな!
     /イ /////{込ツノ Vムi 込リノV/人
      l/V⊂⊃i` ̄   ヽi ` ¨⊂⊃il    スパナチュはこう私のマイバイブルの一つだ、人間はやはり美しい。
       Vマ//ト ゝ、-___-_ァ  ィ//l
         V∧了T ===- ≦ l///l
         V∧ l/<>\\  l/ Vl
         / V  /--ヘ  ヽ   ヽ
         \   /:::r-l:::l    >
          ヽ_/v-r r-r、/
            └ ' └┘
――――――――――――――――――――――――――――――――――――


    _,  _】__,  _,                   /【_,, r・、_
   _ノ【  _】厂]【  /【__,            /,*'’`~7】  |【`7】_/し¶
  _/イ【  【[ [【  /,‘(【             〔【    {【__ノ,* 」】】厂`7】                   _,,
_ノ,・^`z┓【「  ]】 [【 」】             〕】     〉】)】 |【_】|  /【                   /ヘ】
|【   〈【 【!  |【  }】 {【                 〕】     /【 |【  」】】|  〉【                     〈【 /】/】 _,:┓
)】   7】 】!  〉】 }】 }】            〕】    」【 |【_{【【〈,x*┛                     /】〈【_】!【 _】 }】
`;】   |【 】レ',*’ }】r',*                〕】    〕【 レ’⌒´】/‘                      /】  〉】! 】【 j【
ノ】   ]】 `寸’   )】'’                〕】   \`*、                       /】  /】L,】【,*゙┛
)’   ヽ【____  `】                 〕】     ⌒ヽ`・*┓                   /】  〈【⌒′’
`;】     ̄ ̄ ̄¨・*┓             〕】 i┏=z_   ^7【                   /】 __  `*、・.
⌒】   ___    (【                  〕】 |【( ̄`*、・. 〉】                     _/】 |【`*、  }】
 }【  ``】⌒・*._ ]】              〕】  }】|    ⌒`'┛                 _〕】 /】  `\{【
 〕】   (【_   ̄``*【                   〕】 _,】|                           〕【,:*く’    `┛
 \、  て【                    〕】 _,】「                      」【′
   )】  (【                      〕【ノ*^'                           }【
  くく’   〉】                       〕,*’
   ヽ】  /【                     〕    ||   i       ||   i |    |   i ||   i ||   i
    }】 〕【                    ̄ ̄li ̄ ̄|i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄li ̄ ̄|i ̄ ̄ ̄ ̄li ̄ ̄|i ̄ ̄ ̄ ̄li ̄ ̄|i ̄ ̄
    ヽV【
     `)】                             いいてえことはそれだけか?

                              ||   i       ||   i |    |   i ||   i ||   i
.      l /   ヽ-'        ゙i,   ゙i ,  ̄ ̄li ̄ ̄|i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄li ̄ ̄|i ̄ ̄ ̄ ̄li ̄ ̄|i ̄ ̄ ̄ ̄li ̄ ̄|i ̄ ̄
     .レ′ /(,′       ' ゙i  ゙i  ゙i ゙i  ,.,,' ,,  / /  /  / ' ゙i,   ゙i ,    ,   , /   ,/
' ,,  / /  /  / ' ,,_    \  , ' ,  ,' ,;    ;, ',  , ' ,  /    _,,   ゙i.,' .,-` ,. ',./   , '      /
` ,. ',./   , '      /r  `  \  ' , ';,_,',  ,',_,;' , '  /  ´  r"     /   ;, ',  , ' ,  /    _,,
  ;, ',  , ' ,  /    _,, `-.  \ \,(    , ′    ),/ /  .-´     _,-´_,',  ,',_,;' , '  /  ´  r"     /
 ,',_,;' , '  /  ´  r"     /    ゙i  r    /      _,."_,..) `-"_,,.-´  /  -"  ),/ /  .-´     _,-´
′    ),/ /  .-´     _,-´,i| ,;,\   ゙i゙i |゙//   /,;, |i,:"/  )  _,,.-´ ,_ r    /      _,."_,..) `-"_,,.-´  /
 ゛-/      _,."_,..) `-"_,,.-´  /  -"  ゙i  /   ;,     ';,/_,,.-´ ",.- ´  ヽ    ,-",;, |i,:"/  )  _,,.-´ ,_
|゙//   /,;, |i,:"/  )  _,,.-´ ,_;、  ,;'      V     ';,   ,.;'/   _,.-´ _,-"  ゙i  /   ;,     ';,/_,,.-´ ",.- ´  ヽ
 /   ;,     ';,/_,,.-´ ",.- ´  ヽ    ,-"    /,/`;"' ,/_,.-´  ,.-" ,_,,._  ノ V     ';,   ,.;'/   _,.-´ _,-"
V     ';,   ,.;'/   _,.-´ _,-"  ゛-.,)      ,      (,.-"   .-´    _,._,,.-´    _,.-´/`;"' ,/_,.-´  ,.-" ,_,,._  ノ
    /,/`;"' ,/_,.-´  ,.-" ,_,,._  ノ                 ,-´ _,-"_,,.-´  _,,.. -´     (,.-"   .-´    _,._,,.-´
,      (,.-"   .-´    _,._,,.-´    _,.-´ ∴∴ , ′    (,..´_,-",::.)_,,.-_,,.-´      .,-"     ,-´ _,-"_,,.-´  _,,..
    '-.,     ,-´ _,-"_,,.-´  _,,.. -´. -         - .       _,,..-´       ,.-' , ′    (,..´_,-",::.)_,,.-_,,.-´
∴∴ , ′    (,..´_,-",::.)_,,.-_,,.-´      .,-"     ` ,     -"   ヽ `、       _,,.- "      _,,..-´
    - .       _,,..-´       ,.-'  ,      ,       -=―    ) _,,..=-     ` ,     -"   ヽ `、
     ` ,     -"   ヽ `、       _,,.- "" '   '       _,..-"_,,..__、-",      ,       -=―    ) _,,..=


4539隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 15:10:40.60 ID:9qe2fBrp
まぁ、ここだけの理屈だろう
正直、アマッカスだからってのが一番納得できる


4538GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 15:09:42.10 ID:5Ky8kuxo


――――――――――――――――――――――――――――――――――
7′   `´/~,/:i:i/:i} //  ' /  ____,二ニ==-ミ         / __,/ //イ
|   `ヽ/ /:i;ィ:i:i{/ ′// ̄ ̄     \      \ ̄ ̄ ̄ ̄ `</ //ーく}
|       } |:i/  1:|/  '/≧x       \      ヽ       丿≦⌒Y/^ソ
! 厂_}  / ノ:i|  ゙ i|| //三三.\       ヽ     .|!     ∠/  ) /
/ノ'^Y⌒ヾ コォオオ⌒`\三三ニ∨       |!    ./ _>''´、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
ニヾ 人_, vァ' jt/ しv}i  三三三ニ∨      |!   ///  _)                       (_
=j!ン ヾー'`   ノ′  三三三三.∨       /   //    _)  結局そんな玩具で殺せねえのは (_
/〃⌒ヾ)}j! ー= 彡`ぃ,_ノ三三三三.∨    /  /       )   変わらねえだろうが!!!!  (
じベノ ,.r 、{ j!),ゝく、f⌒ i三三三三|    / /        )                         (
'/´彡"    #1 |ト   |三三三三 |   .//          ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
!〃      ##ハ |/   |三三三三 |  / }
 !       /斗 |/, ,ハ|三三三三 〉イ  /      ╋<不死人:神罰>╋
ヘ     /ヽゝ| 〔/∨/,|三三ニ=≦ /  /
/ヘ  〃/、ト、!ト| [/// |ニ=‐ ≦  /  /
///7/r、厂^トヘ| [/  |厂    /  /
_/ r≧ |ヽノ`」 {    {{    / /
/,<≧xト√>'´  厂_,  \、 //
三ニ=- ̄_   ィ", 彡'   )///
三三三三三三/冫‐=彡´ /´ /{
――――――――――――――――――――――――――――――――――



                  \\  \\                                  //        ////
─__             \\  \\                             /       ///
    ̄──__         \\\\                              /,      //
          ̄─__      \\\                           //   ////        __─ ̄
               ̄─__      \                            /    ///      __─ ̄
                         ̄─__ \\\                /  ド        //  __─ ̄
                                      ト、 /|   :/|       ン
_____   _____                     | ∨.:|人/: |/( /  ッ         _____    ─────
    __________     _____  \|∨ :   :l::.. .  /(/          _____    ____
─────── ────────────       )\..:.::.:.:.人::.:..・. /(        ─────────────
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             ー::.: .:.:.:.:.─            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                /                  \
                  .__─ ̄        /                          \ 、   ̄─__
          __─ ̄          //               i              \\       ̄─__
    __─ ̄                  ///            |             \\           ̄─__
__─ ̄               ////               i |               \\\               ̄─
                                         i | | i


4545GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 15:18:04.97 ID:5Ky8kuxo



―――――――――――――――――――――――――――――――
            ヘルファイヤー
   ╋<創法:レーザー誘導型ATGW>╋<銃器知識>╋<無限修羅>╋<富士教導隊軍人>╋

                                      . =ミ
――‐宀¨、_____________「」__,.¨¨¨ ¨¨¨¨¨^Y{: : : :}YfニニY
: : : : : :|.|[j|      ||    |        ||      | |-======-x`ー' ノ'∟...ノ  カチッ 【ロック完了中】
ニ⊃.:.:|.|├~‐~‐~=~=~┘ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ィ仁コ| ̄~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~
: : : : : :L|┴┴====-´             ノニ」
 ̄ ̄ ̄~     _ -=ニニニ=- 、        Lニ|
        _ ィニニニニニニニニニニ=-._
    _ ィニニニニニニニニニニ()ニニニニニ= 、
    マニニニニニニニニニニ=-  --=ニニニ/
     ヽニニ=-_ ---=ニニニニニニニニニム
     //V ///7===z V//ハ,-=V//ハ   おう、わかってる。だからこれでぶっ飛べ。
     /イ /////{込ツノ Vムi 込リノV/人   撃ちっぱなしの肩撃ち式ミ サ イ ル だ。
      l/V⊂⊃i` ̄   ヽi ` ¨⊂⊃il
―――――Vマ//ト ゝ、-___-_ァ  ィ//l――――――――――――――――
         V∧了T ===- ≦ l///l
         V∧ l/<>\\  l/ Vl
         / V  /--ヘ  ヽ   ヽ
         \   /:::r-l:::l    >
          ヽ_/v-r r-r、/
            └ ' └┘


――――――――――――――――――――――――――――――――――

\ー、 |!:ヽ:.、\ヾ.、\V|!: i|:Y〃ィ、ヾ.:!|.:'// .://ノイ/.:/ ヽ 、 \:.\
  \ヽ}!:.、ヽ\、ーミ、 /ヽ∧!j/ ,i: |!|〃/ゝ‐<./ィ=彡ヘ ヽ\、、ヾ:. i
   \、:.ヾミー=ミ、/イУムハ!〃} |‐、j_/    `ー<._// 、 ヽ:.`、:. .
    厂`ー/ ̄//`ヽ'/  `ー'//|  .′       _/_ 、 ヽ ヾ:.`!
   く. `¨   //  〃ヽ.   //1! ,ノ           {_レ、i:.ヽ  . | ト.{
     `ー┐ //  ||  ゙、 // ||/    _    `´ >i !  :! | | ヽ
     ,.ヘ} //   .||.   V/  ||   ,.≦二二、) __/_:l!:  .斗ォ !        あ゛っ?
     〔 `"_// ィ=||≧≡/、  ,||≦f=-=`彡<ヽ三三三ミ彡ィ1|:!.
 .、_    ̄ノイゝ'=≦||f=‐`'|!` Υ ||´ ̄   `   ゝ'/⌒゙ラ/イ:!:ハ!
  \`三彡|!ミハ   |!  ´|!   |  !  U     ノノ' ,ィ彡' /l! |! !
   ヾー=ミ!、ミハ  |   |   !          ネ≦彡'/ : . |!
――――――――――――――――――――――――――――――――――


4546隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 15:18:43.76 ID:zn17FeVy
これはひどいwww


4547隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 15:18:50.01 ID:g1woVVj3
対人ミサイルを喰らえーwwww


4548隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 15:19:10.61 ID:3xuSB/bK
アカンwwwwwwww
英霊がマジで物理で圧殺されんぞwwwwwwww


4549GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 15:19:52.21 ID:5Ky8kuxo


\人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人/
  )  無誘導対戦車ロケットなど骨董品よぉ! (
/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヘ
              ゙゙゙!!lllllllllllllllllllliii,,_..;;..... \                             L
                ゙゙゙!lllllllllllllllllllliiii,_;;;... .\                            l
                ゙゙!!llllllllllllllllilllllli、.... .\                           l
                  ゙゙!!lllllllllllllli,.;;;;;;;;;.....\                    `、       . l
                      ゙゙!!llllliill!!lil,_;;;;;;;;.....ヽ,                 '、       . l
                        ゙゙!!lllllii,,,゙゙=;;;;;;;;; \                '、         l
                          ゙゙!lllllliii,.;;;;;;;;;;;;.;. \                   '..      .l,
                         ゙!!llllllii,,_;....;;.;;;;; \                  ′     ..l
                             ゙゙!!lllliil./ ;;;;;;;;.. \              ゛      l
                            ゙゙!llllliii,,.... ....;. `..                        l
                              ゙゙!!llllii,,;..  ..;:                          l
                                  ゙゙!lllliii,、                            l   のわぁあああああ?!!
                                    ゙゙!llllliii,_                       l.
                                     ゙゙!!lllllliii,_         .                                :;:.,':;":..,,,
                                    ゙゙!!lllil゙lh、               ヾ>                 /\
                                         ゙゙!!liii,_          _____ ヾ_,ゝ __,,:::=====:::,,  ./^\/  /   _  " ';:. :,;':.:
iiiiiiiii,,,,,,_                                  ゙゙!!lliii,_     ;" /___   ./     .  ` ´ ´、ゝ'' \    /  /,/
!!lllllllllllllllllllllllllllliiiiiiiiiiiiiiiiii,,,,,,,,_                            ゙゙!!liii,_ : ;        /  /  ..‐´   ゙        /   \    _  ; :.:,;'
.;;;;;;;`゙゙゙゙!!!!!llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiiiiiiiiiiii,,,,,,,_、                   ゙゙!!iii,_ .;,..::,:'"    /    \              ./  /\ \ /_,/
.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙゙゙゙!llllllllllllllll!!!!!!!!!!lllllll!!!!lllllllllllllllllll!!!lllliiiiiiiiii,,,,__              ::,;'' ,.,..;     /  /\/^            /  /  / `.    "';:; :.:,
         ;;;;;;;;;.;;`゙゙゙゙llllllwiiii__;;;;;;;;;;;;;;`゙゙゙゙゙゙゙”⌒;;;;;;;.~゙゙゙゙゙゙゙゙llllllll,,,,__             ゙゙llli,,, ; ./  / ,;                  \/  /  / ;.     ;:; :.:,
                                     ;:;;;;;;;;;;;;;..;;~゙゙゙゙lllllil,,,__       ゙/ /  /                    /  /   キ  i^\
                                               ゙゙゙゙゙lllllll,,,,_、  ;゙ ^--'                    ^--'   ゙;  \, \
                                            ';:.:,;'      .;                               ;.  /丶, .ヽ
                                           ; :.:,;'    i;            、,.          ;i        .i ̄ /--;"´
                                           :. :;:;     /i|lli; i . .;, 、      ,       ,        `   ,i|;iil ̄
                                                  ;:;:.:,     /゙||lii|li||,;,.il|i;,|il .:."          .;,, .i|i,..,.i|||l´i,.il|lヽ ,   ;:..,;::.''"
__________________                 ..,.,;           `;; ":':....:... .:.           ,,:: ..:.::.:..;,.. .从  ::.,  ;:;..,
                                            " ';:. :,;':.:        '   ". ..:       . ..:;"     ..,.,;;: .:':.,,"'"
                                                        '              ..
                                                             :::::::::::   :::::::::::


4550隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 15:19:53.13 ID:JjBu82L9
R・P・G!!


4554隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 15:22:24.54 ID:XmKN6QLN
物量で押すのです!


4555隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 15:23:32.88 ID:mSNrDk6F
鯖でも銃器相手じゃキツいってのはzeroでやってるからな


4552隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 15:21:09.30 ID:5pn6wP5f
ここでは通じます
公式では通じません
それだけやで


4557GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 15:24:00.65 ID:5Ky8kuxo

―――――――――――――――――――――――――――――――

╋<創法:閃光手榴弾>╋

i     l             ____
      l          _ィニニニニニニ=- 、                 _,,. -‐''"´
              /ニニニOニニニニニニ=、          _,,. -‐''"´
      l       <ニニニニ=-----=ニニV        __ /        _,,. -- 、
     ,....、       Vィ=ニニニニニ≫7へ   _,,. -‐''"´      _,,. -‐''"´     \
   ,..::::::::::::::::::::::::::::::::::-=ィ:::::ィ_ャ>/○/:::} -=フ   /      /            \
  /,:'   ` ¨ ´ ̄    i::ハ:i    '_/:::/  /  /     _, /
, /;/            l/ .:八 〈 '⌒/::/  /  /    /
八:.........._,     _,>< },    ヽゝイ:/   /  /    /         ふぁーふぁふぁっふぁ!! 私の弾薬はまだまだあるぞぉ!
  `ヽ  `ヾ::::....、        「三T::{ , -‐、   __/\          __r-、
=-‐- 、__> --= __    グッ_, --‐   ̄_ ノ  ///////> 、       l l .}   (さーて予想はしていたが自死で死ぬタイプではないか)
   ////////   /_>   ィ\ <::::::,   //l///////////> 、    .l l l
. /////////   / {    _,ノヽ } 〉 \::.、/// ゝ/////////>   ̄7 r、| l |__
ゞ、///////   / 、_i rィ‐- 〉_ ィ    ゝ::......、//` <////      / / .} l  l }┐
   =--  -  _\_ フ  ` ¨´/ハ _ ////\:::::..、   \/     / / /  / / ノ
              /{-}|/ //// /////////>ト:::...、   \   //   ,:: ::(_ノ/
              |l// ////l l/////////// ヽ::l    \人}      /
            / }/// //// ///////////   ':l      ⌒ゝ __  _.ノ
          // ノ// //// //////////     }      \
―――――――――――――――――――――――――――――――


二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二

           _ -=ニニニ=- 、
        _ ィニニニニニニニニニニ=-._
    _ ィニニニニニニニニニニ()ニニニニニ= 、
    マニニニニニニニニニニ=-  --=ニニニ/
     ヽニニ=-_ ---=ニニニニニニニニニム    困った困った、深き者共とかなら大体木っ端微塵に撃ち殺せば
     //V ///7===z V//ハ,-=V//ハ    死ぬのだがおそらくただの銃器では死なんな、これは。
     /イ /////{込ツノ Vムi 込リノV/人
      l/V⊂⊃i` ̄   ヽi ` ¨⊂⊃il    ぶっちゃけお手上げだ、時間稼ぎが限界だろう。
       Vマ//ト ゝ、-___-_ァ  ィ//l
         V∧了T ===- ≦ l///l
         V∧ l/<>\\  l/ Vl  HAHAHA
         / V  /--ヘ  ヽ   ヽ
         \   /:::r-l:::l    >
二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二


4562隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 15:25:28.86 ID:3xuSB/bK
行動は封殺出来ても仕留めるのは無理っぽいか
ってなんか合図送ったかこれ?


4568GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 15:35:39.45 ID:5Ky8kuxo



二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二



                                   -===ミ、
                               〃      ヾ
                               {{      .}}
                              Ⅵ斗―   ミ    ――奴ならば私が手足を吹き飛ばした後に
                            ,, '"ヾ、::::::::::::::::::` 、    動きを封じるために腹をミンチに拳を叩き込むのだろうが
                              /.、/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   それで死ぬ類でもなさそうだ――
                            /く/∧::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::,
                       /イ:/:::/-‐'.::i、::::Tー:::: i::::::::::::::::::::,
.     ,.、   __               . }∧/    ,l \l '.{ \|:::::::レ、::::::::,
.      l::::, /:_ノ                . ':::}:::::::::ノー{ :::::::::::::|::: l/:::::::: l
.      l::::{〈::::〈 ,.‐.、               .,':::;` ̄´ 、  `ー―‐'^|:::::;′::::::::′
.     、:::ヽ';::::V:::::f ,‐.            .':::::l             .|:::/^i::::::::,′
.     ヽ:::::',::::::::::::V::::l          |::::人   r ,       ':/_ノ::::::/
.        ';::::::::::::::::::::::::l           |/}:::/丶        ,':/:::::::::::/
       lヽ::::::::::::::::::::',   ........      }/ .|/}ヽ_   - 〔:/::::/}/
         \::::::::::::::::::::V´/:/:/:::::`:...       r‐L  __,ィ┴ュ./
          ヽ :::::::::::::::{ヽヽヽヽ_):::::::\ .........::/  Ⅹ       ヽ‐....___ .....:─: 、
          〈:::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::`¨ヽ、ヽ_.../:.:.:',     / ::.::.::.l: /::/.::.::.::.::.\
.            }:::::::::: イ、__ :::::::::::::::::::::::::: ハ ヽ \ー一'⌒\______j/_:.::.::.::.::.::.::.::.::.::,
.           r「¨¨´__ノ}  /`:...、___::://  ',   \::.::.::.::.::.\::.::.::.::.::.`.::.、 ::.::.::.ヽ::.}
          /| `V´  ハ ┘::.::.::.::.::/:`¨辷ァー一' O  ヽ .::.::.::.::. \::.::.::.::.::.::.\ ::.::. V

二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二


                     .{      .|三三三三三三三三三三三三三≧    }
                        |        |三三三三三三三三三三三三三≧    |
                        |      ___}三三三三三三三三三三三三三≧    |!
                       _|   _ノ三三三三三三三三三三三三三三≧ //ヽ!   あれならば霊体そのものに接触、粉砕可能。
                     {. ヽ. ≦三三三三三三三三三三三三三三三≧≧,イ/ミ ゚   回復再生のランク次第だが著しく弱体化させ、
                     |ヽ ハ ≦三三三三三三三三/三三三三三三≧、///ミ }
                     { }}、ハ  ≦三三三三三三三/三/三三三三ヲ/ {{7 .,   その間に調伏・封印することも可能だったろう。
                    マ (ハ \__.≦__三三ニ∨三/ニ.イ三 __≧__≧ァイ  .|| )) /
              ,イ (__从∧ ヽll  `ミ:辷≧x三ニ∨./ニ/三_x≦~二_ィ彡{  .}}レ /\
             __}  ..ィ::::::::::::>、ll  `ミ王王ィ≧メ寸三≦彡ミ王王彡三}  イ  /∨
               }  //:::::::::::::::::::Ⅵ    }三ィ'´¨`ヽ {::::::∧  >三三彡 ,イtiイ:::{. l
           _.イ{  {{::::::::::::::::::::::::}:ト。            |:::::::::::∨:::::::::::::/ ..::/ :::|| ::|. |
イ( ____    ィ≦三イ{  {{{::::::::::::>''´ ll∧:ゝ、   ,ィ={_   .{::::::::}:::::::::::::::::::{ /:::/ :::::|| :::!/
ニ≦ニニニ≧三三三 ./∧ {{{::::::.ィ    | ∧::∧  /  ¨ヾ_ノ:::::::/:::::::::::::::::::::|!::::::::::::: }}/
三三ニ/三三三三/ ∧ Ⅵ::: |       } ∧::∧  r―-::≧≦::__:::::::::::::::::::::/::::::::: / ,,..イ{
三ニ/三三三三ニ/  ∧ Ⅵ:::|    /  ∧:::∧ `ー-- ―‐‐'' ::::::::::::::::::/:::::::/  ////
ニ/三三三三三ニ|   ∧ Ⅵ:{    /::{   :ヘ::ハ_ノ`:ー:―::≦ ::::::::::::::::/ :::::{{   ////
/三三三三三三ニ{{    ∧ Ⅵ    /:::::|   Ⅵヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::://:||   /////
三三三三三三三∧    ∧ Ⅵ__,,..ノ:::::::}     Ⅵ::ゝ,::::::::::::::::::::::::::::<:::://:/||  //////
三三三ニ/ニ三三ニ∧    ゚ ∨::::::::::::/ ノ  Ⅵ:::::::::  ̄ ̄::::::¨´::::::::://:/:::||  ///////
三三三/三三三三/∧/   } ∨::::/./ /ヽ Ⅵ:}、::::::::::::::::::::::::::::::::///::::::|| ///////
三三ニ/三三三三///∧//  |  }ィ / /.::::::::::\}::∧ \:::::::::::::::::::::// ::::::::::|| ////////
三三/三三三三/////∧// }  |<  .:::::::::::::::::::::::::::::∧ ./::::::::::::::::::// ::::::::::::||////////
三三{{三三三三//////∧  ノ ノ.   ≧、::::::::::::::::::::::::::::::/:/::::::::::::::::// : : ::::::::||///////
二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二


4570隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 15:37:29.57 ID:XmKN6QLN
頭おかしいのばっかりですねw


4571隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 15:39:08.99 ID:sRDcaidO
なんでこの連中さも当然のように英霊を殺せるんだw

そして日本に行ったらこいつらが敵として出てくるのか……(白目


4574隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 15:42:50.54 ID:5NlmFLlA
コイツラをよく洗脳できたもんだわ本当…


4575GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 15:42:59.70 ID:5Ky8kuxo



―――――――――――――――――――――――――――――――――――
                ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
  生憎凡人詐欺以外の【宮内庁管理下・帝都守護役】の連中と違って、
   私は軍人上がり、知識は備えているし、対処もしていたが魔術の類には
    そこまで精通していないし、出来る”手札も返還済みだ”。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――



           _ -=ニニニ=- 、
        _ ィニニニニニニニニニニ=-._
    _ ィニニニニニニニニニニ()ニニニニニ= 、
    マニニニニニニニニニニ=-  --=ニニニ/
     ヽニニ=-_ ---=ニニニニニニニニニム
     //V ///7===z V//ハ,-=V//ハ         【ぶっちゃけ私が一番の常識人だったな、うむ】
     /イ /////{込ツノ Vムi 込リノV/人
      l/V⊂⊃i` ̄   ヽi ` ¨⊂⊃il
       Vマ//ト ゝ、-___-_ァ  ィ//l
         V∧了T ===- ≦ l///l
         V∧ l/<>\\  l/ Vl
         / V  /--ヘ  ヽ   ヽ
         \   /:::r-l:::l    >
          ヽ_/v-r r-r、/
            └ ' └┘


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



                     >──‐<
                    /三三三三三>.、
                    〈,ィ//○///`ヾニニヽ
                 __,,-┴:::::::=-zzミヽ三ニニヽ
                ,_,,.。s≦::>≠:::イ"イ‐゚イ:::∧Vニニ,イ
           /:::>''".   /::;.イ ァ‐-、_,ィ::::/}リニイ    【真っ先にライドウが殴りかかり、他の仲魔が魔法などでサポートをする
          ,イ:::/_,ィ‐─--ミ__',  ̄´イ:::/‐':::,イ       由緒正しいライドウスタイル(まねするな】
、   `‐-ァ''"./::/__/   〃 / r⌒=フ::::,イヾ⌒ヽ、
 > 、__,イ.  /:::/-ミ  ヽ┌──''"___// o >^"` \
ミ>、ニト、ヽ_.,':::イ _ニ=-} 0´ ̄>':::;イ  }/.       ヽ
ト、 ──ヽ、_.{:ハ___ , _,,,,,|/ ,.イ:::>"
、_,‐爻>─‐リ≠>"_,, イ,!-':::/.       /            ――そのためこういう殺し方が限られている類には余り相性がよろしくない、
ゞ><>zミ∠//,イ´,ィ':::>''"{       /                セメントで固めて海に沈めるにしても少々手強いし、準備が足りん――
`ー‐‐´゙ ̄7/oニニニ{/´ニニ|  ∨.      {
三三ニ>''/ニニ三三三三}  ∨.     ',
三ニ/,イニ三三三三三三}.   ∨    ',
‐", イ三三三三三三三三!     ∨     ‘,
三三三三三三三三三三,'.    ∨    ‘,
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


4576隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 15:44:01.54 ID:ptTa/GMy
ぬかしおる


4577GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 15:44:45.89 ID:5Ky8kuxo



――――――――――――――――――――――――――

    ま、それを覆す【切り札】は運よく手に入れているし、
      なくても諦める気などさらさらないが。

――――――――――――――――――――――――――




        {ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
        マニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ V
         \ニニニニニニニニニニ(  )ニニニニニニニニニニニニ/
          }=-  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  -=={
          \-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
            lヽニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
           l::::\ニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-       (さてそろそろこちらの火力の限界を知っただろう)
           ├ Yl:\ニニニニニニニニニニニニニ=-:::::::::l
           {  l::::::::l` --=======ヘ= '  l:::::::l
           ゝ _l:::::::l       \:::::i    l:::::::l
         _ _  l:::::::l      ` '  \l    l:::::::::l
       /  r--=,l::::::l        _ _ ,   ハ::::::::::l----- 、
      /   V///l::::::l\    ̄        / l:ハ:::::::l/////}  、
     /     V//l:::::::l/l \         / l:l//i::::l/////         【魔力に余裕はない、英霊を従えるのにもわりと無茶をしている】
     |      V/l:::::::' /l  \     /   l:l//l:::::l///    ヽ
     ハ      V::::::/__/l    ヽ  イ   ___,l:l//l::::l/      |
-=    l     /l:::::/|=- ̄ _--  _  -=ニ- // {/l:::::l \      | \
      l ○ /  l::::l |ニニニニ= __ Y __ -= l:l   l:::::l  \     |   \
      l /     l:::l \_____ ̄-=ニニVニ=- ̄ l:l   l:::::l    \ ○ |    \
        \  ;:::l   \ニニニ\lニニ} -- ̄//   l:::::l       \/       \
          ヽl::/     \ニニニニ/   //   l::::::l                \


4578隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 15:44:51.70 ID:FzDJ11ch
なに言ってるんだこの人www


4579隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 15:45:04.86 ID:XmKN6QLN
由緒正しいライドウスタイルwww


4586GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 15:51:05.66 ID:5Ky8kuxo



―――――――――――――――――――――――――――――――――

   ><
  i{≧''"´,
  .|;;;;;;;;  ;;;;    ,イ´ `ィ,_,。─ 。     【あちらで使っていた神秘金属の類も今はない、
  i;;;;;;;;;  ;ノ __,,.。.i;;;`" . ;;i  } 丿__     護国にのみ許される潤沢な装備はそれから縁を切り、
  .iゝ.==イ iヽヽ .i;;;;;;;;;; ;;|。‐'"´/-‐ヽ,    身勝手に旅立とうとしたケジメとして返却しているために手にはなく】
   .i    .i::::}.}ノ、;;;;;;;;; .ノi    |   .i                         >────i
   i    .i`´ | `"""´ .|. . .|    i                      >'´_      .{   ,、
   .i    .i   .|       |. . .|    .i                          `'<    ゝ-イ .\
    i    .i  ..|       |. . .|,ィ'二`ヽ  >'''ヽ                      \`''<      .\
    .i    .i . |       |. . .{、 ゝ.イ ノ _____                     ∨::::::::\   _ ∨
    i}、__}i  |       |    ー=≦ ̄        ̄''''─  。,__              i::::::::::::::\/  `ヽ
     `'''''''''´   |       |       ./  ̄''''ー 。_         {              i::::::::::::::::::{
          .ゝ,___ノ       ./  __   .`"'<ー= ,,_  ゝ-イ`<        ノ≧──≦i、
           `""""´      ./    ̄"''ーニ''''─-- `<::::::`'<    .\    ("´  / ̄"''<  \
                     /、、、、.  /    `""'ー 。_\:::::::::::::`'< /"    ∨ .{i,    / `ヽ ゝ、
                    ./ ̄ ̄ヾッ,/          `ヾ、::::::::::::::::::{`'<   >ゝ ヾッ、 /   }i三三≧、、
                    ヽ, (___)  }             }::::::::::::::::::乂>==<  >─<ゞ  i、,,/三三三三i、、
                ヽ、,,,,_                 〈<ィ==、::::::::::ゝ、_.∨ i{,   / ヽ  i.{i `'iー- 。_三ミi \
―――――――――――――`'<`""'''ー- 。,,_____,,,。イ::::::::`""´>ー- 。__i、◎ヾッ、 ',  .',i´i、ゝ‐┘     `"''─\
                      `''<     `""'''ー- 。,,_:::::::::::::::::,ィ'"シニニニ、>  ゞ≧,   ',__〉。,_           \
                        `'<`"''<     >-、 ̄""""ム::{    ノ ◎>'´/''ゝ   `"''ミ≧ッv。,_       \
                           `''<  `"''''ゝ  イ────、   .\  i{、 .乂   ゝ。, ィ''ー.ヽ三三三}iィ
                               `"''ー- 。,_  ィ''ヽ、__≧   \ゞ≧ッ\  `""''ー=イ三三三}
                                      ̄          /  >.i─\   .,ィ''''''ヽ三三i∧
                                                \  i{、 \  .`┌ー.ッ≦三三シ
                                                  \ゞ≧ッ、_ゝ─.≦三三彡イ
                                                  /::::`''ー───>─<   `"''<
                                           、ー-==-≦:::::::::::::::::ノ,               `"''<
                                            `'<  `"''''''''"´  ゝ、、                 `
                                                `'<  ヽ==ー''"´

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
___ノ /ニ/. `寸三三三三ム       ∨ \
 ̄ヽイニ/.    ヾ=三三三ム.       ∨.  \
   ヽミト、     ヾ三三三ム     ∨   \
____/ / ヽ三≫、  /ニV三ニ/: : ヽ.     ∨                                               ムラマサ
ー‐'" /} ヽ三ミト、/ニ/ Vニ{: : : : : \               今や腰に帯びているのはライドウの使う不吉と呪詛を断つ【霧螺魔叉】でも
\..∠/./}ヽ三',ニ./ /ニニ.}: : : : : : :\       \     ライドウに伝わる名刀【赤光葛葉】でもない歴史だけの軍刀。
三\ ∠/,イ}ヽ=イヾ/ニニニ}: : : : : : : /\         ヽ
三三\ ∠/ィ!',ニ', ',三三}: : : : : : ∧三ヽ.         ',
三三三ヽ ∠/..'、=', ヽ三,': : : : : /三三ニ',ヽ
三三三ニヽ ∠/ ヘ=ト、}=,': : : : /=ニ三三三} ‘,
三三三ニニヘ ∠/ ヘ} {/ : : ,イzzx__ ̄¨ヾ=}. ',
三三三三三ヘ ∠/ヘ  ', /二二二¨==ニト、. }
三三三三三ニヘ ∠/ヘ / ̄ ̄ ̄¨''=ニミ、`ヾ}
三三三三三ニニヘ ∠_/ニニニニニミト=、 `ヾニヽ!
三三三三三三ニ{ミ>",,--ァ-、    `ヾ=ヽ `ヾ!
三三三三三三ニイィ:::::_/¨  ̄ ̄> 、   ゙ヾミ、 !
三三三三三ニ=‐''"      ',.: : : :.>、  ヾ:}
三三三三三/   ,--イ/     〉.: : : : : :.\   }
三三三三ニ/   イ.:..:.イ     }: : : : : : : :,'ニ'、 }
三三三三イ    }:/    ハ ノ: : : : : : :./ニニヘ }
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


4589隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 15:53:49.86 ID:sRDcaidO
そういう優秀な装備を洗脳されてる連中は持ってる、と


4590隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 15:54:35.92 ID:Lc1xLzCJ
装備関係は全て返してたのか・・・


4591GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 15:54:36.54 ID:5Ky8kuxo




――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


         ̄ ̄ ̄ ̄  、    ___
    /          ヽ ´        <_  - ―ァ
   ./        ---'--           \イ メ }
   /       /      i`            ヽ  メ !
  ,    r --、/      |       、   ヽ  Vメイ:,                       カラット・サラーフ・アッディーン
 .|      V ./      i {    ト、  \   ',.  ',  ',    さらにサラディンのいう宝具【我が城は荒廃と共に】
  !      y       | ',    .! ヽ  ヽ _ i   i!  ,
          ,    '     ト. ',   |  , \{´ }\}   .|ハ  ',   ”あれは本人も自覚していないだろうが富めるものをひたすらに没落させる、
       i / .{   斗|-| ト    !  ,ィf=ミ、 |    | .}  ',   おかげで普通に行動しているだけで私の所有魔力の二割が消費している”
       |/ i  |   _.ィf=ミ、ヽ  {  し::::ハ } }   ! Y   ',
        |{ {  {   ゞ V:::ハ \!  ゞ::ソ  ,: /  , }   ',       /^Y
        i!  ', ',    {ヽ ゞソ   ,     /イ  / Y    ',    /r-- 、
          ヽ {\  |__\      _   / / Y     .',   r '--  Y
             \{ \   く    ノ  // /  Y      ',   〈 ̄    }
              i ハ  .ゝ.   `  ´ .イ/ / メ メ> --<  , /{´ ̄   /
             ハ ヘ  ',、__≧=- < {/ /_ メ メ      、 i .{.ノ´    /    おそらく【本人の功績というよりも呪いだ】
             , /  V ',   }    // { ノ       ヽノ    ィ
            / /   \ {、_      - rー元 _ -=ニニニニニニニニニニニニ=-、
               / /     ヾ  `   ´  ゝ <ニニニニニニニ ○ニニニニニニニ /
           , /    j           /  .ノゝニニニニ=- ────==7
             / /  > ´       ,    {  /   レ_, -=ニニニニニニニニニフ7 ヽ
        ./ / /Vヽノ^i/{   }/ /ヽ/ \{.  ∨l::::..<ニニニニニニ ,ィ:::V   ヽ
       ./ ./ /. イ ̄`ヽ レ.´{/レヘ._/  ̄ ̄ `ミ}、r-y::f ___,ィ::::::ト-=''l::::{l    i
     ./   /  {  {    `ーヘ{/        }   从V::::l    \:i  l:::::i    }
    ,    /    ,  ',      ノ:.      ,  _  l:::::l    ' ヽ , l:::::l    .!
   ./   ,     .ゝ.. ヽ    .イ ゝ..    / /  V l:::::ト、 -‐ _  ̄ /l:::::l ̄ }\
―――――――――――――――――――l    Vl::::ハ \    / lハ:l  /  ヽ――――――――――――――――――
                            ィ/l    >::l r=- _` ' / /ヘ:::l/   ト 、
                       _,,. -‐''"´  ヘ / l::l [===z Y z==//l::l \ o l    、
                      /        \ i::! \/////  l  ;::l   \i|      - 、    ――おかげでフル装備の時の私と比べれば
                     /           i:!    \//   l  i::l             ,      四割程度の強さだろう――
                     /          // \  ≧  /  l:::l              、
                    /          //   〈 O   /   ,:::l
                    /           l::l     ヘ   l   //             ;    【装備がない】 【魔力がない】 【武器がない】
                   /           i::l     ∧   l   //             ;  ヘ
                  ./           l::l    , ∧  l   //              ;      (弱体化に弱体化だな、だが)
                              l::l     / llo',  l //         \
                 /             iハl    //ll/∧ V/            \  l    ハ


4592隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 15:55:37.10 ID:FzDJ11ch
だけどこういうときに輝くのがアマッカス


4594隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 15:56:03.83 ID:XmKN6QLN
逆境だよアマッカス!


4597隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 15:57:31.74 ID:nNbY/WBX
愛と勇気がある!!


4598GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 15:58:06.71 ID:5Ky8kuxo



―――――――――――――――――――――――――――――――――
ニーニ ̄ ̄ ̄ ̄ == l////イii    ̄  //::::i    l//l//////// l     /
             l// V/il         '   l//l////////ハ    /
             l/八 V/i       _ ----l// ///////     /     ╋<愛と勇気>╋
            //  \__ム    、 r , --- l/_///////     /
           //      人  ヽ`^:::::::::::::::::::::///////     /
        --= ┐     .........\  \:::::, -- 、//////      /   ク、ハッ!
     /     l      ................ト 、` --  /////       }
   /       l       ..................l> 、  /////       /       \人_人_人_人_人_人_人_人/
 /         l         ...r=ニニニニ≧l////{      /         )  面白い、面白いぞ!(
          \         ..l三三三ミ l//// l    /    /    /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヘ
             =- _     .l__ / l//// {   /   /
                 =- _  \三/   l//// l /   /
―――――――――――――――――――――――――――――――――

      (ならばその無理難題、全てを抱えて見事に跳躍疾走、ゴールまで駆け抜けた挙句に金メダルまで奪い取ってくれよう!)



              ハニニニ 、  -=ニニニニニニニニニ ,---- 、ニニニニニニ=-   /ニニ///l
              /∧ニニニニ=- _   ̄ -=ニニニ { ___ ___ }ニニ=- ´   _ -=ニニニ////li
             l //∧ニニニニニニ=- _              _ -=ニニニニニニ /////l l
            /////ムニニニニニニニニニニニ=- ____ -=ニニニニニニニニニニ/////〈 l
            ///i////へニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ//////∧
           /∧,///////\ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ ///////∧
.         l'  l//////////マニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ /__V////////∧
          -‐ ,7/////////ハ ̄` マニニニニニニニニニニニニニニニニィ-..、   /∨///////,∧、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
   ,  '"    /////////,イ \ 弋ッ`<ニニニニニニニニニニ= /弋:::ノ  /  lV//////// _)                           (_
 ,        /////////i/l     ‐----┘/7---==7///─── '   //∨///////_) さあ私に”人類賛歌”を歌わせるがいい!(_
        ///////// l/l       //////////          /// V///////)                             (
          ///////, イ 、 Vl      / .///////゙ヽ          // ', イ V/////⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
.         ///////'  l//ト ,ヘ        /////イ l   |          / ///l. ∨/////,∧ _       \
   /   ///////   V//ハ ヽ     ////  i   l           //ハ}_. -∨/////,∧    ̄  ー- -‐
. /   .//////      Vl iハ      / / ヽ  l   l          /_ -=     V//////∧
     ////,/  ___   ヘ  v、 r   / ´    ヽl   l´¨ ,    ヽ _ -=´       V//////,∧
--  /////  ̄      `  - _.lヘ   、       l   l  i, ____ ,ィ l           V∧ヽ'///∧
  ,/////              ` ゝ、 ヾ7 -┬─l   l  ヽ_ノソ  li           V∧ \///,ヽ
.,イ////                   > \l T T.l   k    `´< li              V/!.  \///,\
////      _  -―      γ⌒ヽ    ̄_l   l ヽ   ,__ヽ                V,l    \///ヽ、
///                        l    l、   l   l   〉´   /                 }/l      `<//ヽ
//                      il    l \  l    V     / l                 |/!       ヽ//,ヽ
/                     l r ─┘-=ヽl__    ヽ   /  l                 l/!          ∨/∧
                      // l|  ヽ、        ヽ /   l            l,'l           V//ハ
                     / / /ハ _ -- ─  ´      Y   li              l'リ             V//,}
                    /  / l l  ,, 、    ィ     l    l               ノ/


4599隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 15:58:54.51 ID:3xuSB/bK
やっぱり火が付いたwwwwwwwww
この状況最高だって思ってるよなやっぱりwwwwwwwwww


4600隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 15:59:05.49 ID:d0rnLsHY
さぁ、アマッカスのテンションが上がってまいりました!


4601隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:00:09.48 ID:XmKN6QLN
きゃー!アマッカスー!


4602隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:00:12.06 ID:sRDcaidO
縛りが入るほどテンション的には補正が入るという変なイキモノwwwww


4603隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:00:45.13 ID:Lc1xLzCJ
アマッカスのテンションが上がりまくってる・・・逃げなくちゃ(確信)


4604隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:02:24.71 ID:DSuTRL4z
テンション上がってるな!


4605隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:02:30.50 ID:FzDJ11ch
火がつくよなwwwww


4606GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 16:03:21.19 ID:5Ky8kuxo




i     l             ____
      l          _ィニニニニニニ=- 、                 _,,. -‐''"´
              /ニニニOニニニニニニ=、          _,,. -‐''"´
      l       <ニニニニ=-----=ニニV        __ /        _,,. -- 、
     ,....、       Vィ=ニニニニニ≫7へ   _,,. -‐''"´      _,,. -‐''"´     \
   ,..::::::::::::::::::::::::::::::::::-=ィ:::::ィ_ャ>/○/:::} -=フ   /      /            \
  /,:'   ` ¨ ´ ̄    i::ハ:i    '_/:::/  /  /     _, /
, /;/            l/ .:八 〈 '⌒/::/  /  /    /
八:.........._,     _,>< },    ヽゝイ:/   /  /    /
  `ヽ  `ヾ::::....、        「三T::{ , -‐、   __/\          __r-、
=-‐- 、__> --= __       _, --‐   ̄_ ノ  ///////> 、       l l .}
   ////////   /_>   ィ\ <::::::,   //l///////////> 、    .l l l
. /////////   / {    _,ノヽ } 〉 \::.、/// ゝ/////////>   ̄7 r、| l |__ \人_人_人_人_人_人_人_人_人_人/
ゞ、///////   / 、_i rィ‐- 〉_ ィ    ゝ::......、//` <////      / / .} l  l }┐ ) それゆけアン〇ンマンを!(
   =--  -  _\_ フ  ` ¨´/ハ _ ////\:::::..、   \/     / / /  / / /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヘ
              /{-}|/ //// /////////>ト:::...、   \   //   ,:: ::(_ノ/
              |l// ////l l/////////// ヽ::l    \人}      /
            / }/// //// ///////////   ':l      ⌒ゝ __  _.ノ
          // ノ// //// //////////     }      \
          { {/////// //////////              \
           V/ {{/////{{//////////                 \     _,,. -‐''"´
           [ {r=-┐ フT7-ミ//////                    ` -=
          八ム__ l / ┴-- // Yイ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
<    )ニニ |ニニニニニ:ニ:|:/:!| i!  |  _=-_ \ :| ||   |: ‘, iト.   :ト     :|: /|
  >イニニx‘≦ニニニニニ ´ニ!| |i  |!  イ\ ̄仍ヽ ,ハ  :|  ヘi! ‘,  | ‘   |  √ !| て
イ `ー― ´     ―=ニニニニ| |i: ハ:  |{ {ri::::j示ヘ: ‘. :!|:  ヘ_-ヘ T十 ,   :|   :| そ
            ,.. : : :´ : : >| |ト, | :∨i|弋 込_歹   ヘ ! 彡≧≠ ミー-,   ハ /ハ
           /: : : : : ,: :´: : '!.|i |iヘ `ヽ  ー '  U  ヘ|  {ri::::j:}::} }.イ   //ヘ /ヘ    (変な、合図だ!)
          /: : : : : /: : : : : : ヘi!   |               `  込_歹イイ:|/   :/ ): ∨ ,∧
         /: : : : : /: : : : : : :*'”:|    ト         ’      ー '  /   ∧ }__∨/∧
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
              ----        ___
         /          ` ,. <  ⌒\
        '  /    ,,  '                \
.       /  '   '   /ハ/{     ヽ   ', <⌒\ ,,_人、ノヽ
.      ' / ,  / _ / /'''"゙゙{   : 丶   V        ) .┃ ━┓(
      { / /  '  /`メ、  {   i ト、\ v   }  -  < ┃ ┏┛ >
      レ /    ィ抖-=ミ八  ト、{__ >‐ }         ) ・  ・  .て
      / /{     ≠≠≠ \{ ィ=ミ、 /      ,  /^⌒`Y´^\
.     /ィV从   ト     U  ≠≠》   ' / /
    r o。 . }ハ{.丶{.i⌒, ,         メ  イ  ハ '
   }////≧{. . . .{       '   , ,⌒7´ } / }/   (ア〇パンマン!?)
   ////二_≧s。..{     ' ¨¨¨ア    ' { ノ'  /
  .厶 ´.....   \  >、  乂__ノ   イ . {
 /............      ヽ /≧s。 _  イ  {. . {
. ′.......       V. . \ア 〉    {. . {
.............         〈{丶. . ヽ/¨ >、  v. .',
..........         }、/ハ> \ ‘, V.∧
.......      ,.斗ァ ^yム'>、//>>\ ハ  ∨∧
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


4612隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:04:35.63 ID:d0rnLsHY
あれ、ランサー知ってんのアンパンマンww


4608隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:04:18.23 ID:vHehZe/1
合図それかよ!?
そして知ってるのかよ!?


4611隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:04:30.80 ID:g1woVVj3
愛と勇気だよ!


4613隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:05:22.04 ID:g1woVVj3
ア●パンマンは聖杯の現世知識に含まれる?w


4614隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:05:41.91 ID:Lc1xLzCJ
そら現代で召喚されてアンパンマンを知らないとかないやろ?(真顔)


4616隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:06:08.08 ID:l5GpV+XH
いやただ不可思議な単語に反応しただけの可能性が……


4615GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 16:06:01.61 ID:5Ky8kuxo





                            ――最大の不運にして、或いは強運だったのは一つ――





               \人_人_人_人_人_人_人_人/
                )――いくぞっ!!
               /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヘ

                                                           |  \
                  ̄ ̄ ̄ ニ -                  _             |
            / /       \ \\              \     `ヽ          :|:    !|
           /  /       \ >,ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ =- _    Y`ヽ:    \      !    |
             /  / 丶_.|i`ヽ ̄ =-ー  ̄     _     ヽ   \   \  \           |
                 ̄ |iイ`ヽ    |            ̄ ̄ ̄ ̄/ ヘ:    \  \    マ  !|
          |  |_ ニ  ̄/        /イ  i     \イ ̄ / `ヽ \ミ : \  \   マ  :|
          |    .   ―/    _ *'”_ ‘     ‘.   ヘ  .从    ヾ :\::  \ ハ:   マ |
_   ―   三‘,  |^ :   /,.  ´ /:::/ー /|    / /  ト ヘ:|  ゚。イ`i i      _   ヘヘハ     | |
_ ―  ̄< ’    :| ,.  ´*'/    i: /i  / i|:   /       ヘ |  ハ | ハ      ヽ   ヘヘハ   | i
   < ’ >''-ニ三ハ  ̄ /  , ´ : |/`ヽ,  ハ: / ハ \_,,≪:! |   ー、  \     `ヽ ―xハ  / :/    ,< ’
<  >''´       `ヽ :/   / | :!|i ,≫≠ミハ/イ!::十‘.―ニヽj{  ―――――  ___’<_ハ//    ./ニニ>''´
>''´_______/:/>''´ | .ヘ ヘヘ 仍付 ヘ::|:  | 仍付/:/  >ニ’<ニ ̄三三三三三三三三三/ ̄/iニニニ>'
       __ _  ‐    :/  /ヘ ‘. :込歹  ヘ‘. | 込歹:/ / / / ’<> ,ニニニニニニニニ { {ニヘヘニ>'´ニ/
      _______ノ':- /´ >。.>。.  , ` 、  , ´イ / -| /i|  <>‘ ニニニニノニイj{ニi、ヽニニ- 7― ‘  イニニニ
―=三―― ´/  /  /  :/  /  ヘ        /__/ , /-/  :/_ ー'  <>‘ニニ//‘.ニ>ニ>ニニ/――ニニニニニ
*'”   / /     /   イ  / < :’\  ー ッ   / / /=-< ’:::::>  |/  <三 ̄ノ'ニニ-/ /ニニニニニニニニニニニニニ
   / : /   _  ‐   イ  | ::/ { {    ニ=- _ -=ニ/  /   ト- |:::::::::::::`/}  {ニニ>''´ ̄三ヾニヾ\-/ニニニニニニニニニニ
ニイ  /_  ‐    >''´ ::|  :|:/  キ- _ァ  | ̄| iー  ://| /Y  !|::::::::::: //>''´i j{ニ{\::......_):::::::}}ニ/./ノ'ニニ/>゙ニニニニニ
/  /    >''´――  ̄ん' {ヽ-ハ::::/ Y.|  |--/:/ :/ !|:/:::i!   |ニニ///  *` ニニ=-__-=ニ.イ ̄ ̄ ̄> ’ニニニニニニニ
   :/      /      /::::‘ーヘ::::ヾ「 7''´//イ::[__/:::::i|'>.’   :|::::::://|i=- /ニ }三三|三三三 ‘'Y i>。. ゚。ニニニニニニニ.イ
  /      /    _/::::::::::::Y ヘ ノ/ i_ _ iハ \::::::::イ/::::::∨ i|::::/Aニ‘,.し*'”> ’ |iニニニiー イニニ=-`ニニニニニ/
 :/     / ̄ *'”::::::::::::::::::::::::::j{-  ̄   _  ‐ ヘ  }‘, -i、――} i| //ニ>。. >'i´     !|ニニニニニニニニニニニニニ イ
::/        i、 ヽ:::::::::::::::>'´i,ィ´i _   / :人  ヘ {/_i  \ /i i!.イニ>''ヘー/    /ニニニニニニニニニニニ>''´
,'    /    ‘,<>。.///≠  :レ , /| /  ヘ/ Y ヘ   ヘニi!|ii|ニ ''´::::>:::ヘ'|    /ニニニニニニニニニニ>''´
      /    ゝ::::::::::::|i:∧ i:     y ^ _  |´∧  ヘ_. / |‘.::::::::/:::::::::ヘ__  //ニニニニニニニニ>''´


4618隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:06:55.72 ID:XmKN6QLN
合図かよwww


4619GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 16:07:54.05 ID:5Ky8kuxo






           【あらゆる時代の聖杯戦争において外れと呼ばれ】




                            【”史実通りに”マスターとの不義を起こし続け】




                                        【”信頼されることなく破滅させた英雄”】










   /ヽ                 |i:i:i:i:i:i|
   V (                 |: |i:i:i:i:i:i|                 /l ,イ,イ
  、 ¨丶    '       |:   |i |i:i:i:i:i:i|             // レ'レ'
<ヽ >、      /{ /         |i   |i |i:i:i:i:i:i| i|      ‘     / ニニフ     ,イ ,イ
==- ヘ メ、   / 7  ' ’     |i   |i |i:i:i:i:i:i| i|     /し/    //    ,.イ  ,,.レ .レ
   /...::::) / /{_/ /   \ i|i  i|i |i:i:i:i:i:i| i|i    ' //  /'       | |/ .!
....:::::..: : :∧ニニニ==-(  \ V丶  il|i |i:i:i:i:i:i| i|i  __/ /          / ,/! |
...:::::: : :/ /  ̄ ニニ=-  V\V \il|i |i:i:i:i:i:i| i|i -=ニ/  /     レ'.| | .| | ,イ,イ ,イ
...:::::: :/ /     ̄  ̄ ̄V 丶  丶li:i:i:i:i:i| i|il  // //         | | .|/ レレ //
...::::::/ /       ニニ=-V      \i:i:i:| i|il/...〈/ /         |/      /'


4623隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:09:17.35 ID:3xuSB/bK
アマッカスがマスターだって言うのがポイントだよなぁ・・・w


4624隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:09:26.62 ID:FzDJ11ch
アマッカスは信頼することが得意です


4625GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 16:11:01.92 ID:5Ky8kuxo


      ,、.
    ,l |
     ,! L.-ヾ
  _,.-'´  _, - '_
  |_,.- '´| L-'´_|
   ,.-'´  ,.-'"
  |,.- '´| |    />
     |,i   / r´  __
         く/Ll  //            〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
             レ'!_l    __               †対神宝具・発動†
                //        〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                レ'!_l



三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三



           , < .i |   7 :/ :/      /  / :i           ハ   .ハ  ハ   ’>,
    Σ ̄”“''<     .j |  / :, /:/  :/  ,′ /  | |      / |   i    i   y-―ー-= >
   ´ ̄ー _> ’ 三三三三.′i ,  /   j{: :/i  j{:i|    .イ .!|   i!   i!   |  丶  \人_人_人_人_人_人_人_人/
  ゝー,ニニニ/ニニニニニニi /! i  i|   /|`ヽ i| ハ ||   ハ !|       i   | :ミ/   )  聞くがいい!!! (
<    )ニニ |ニニニニニ:ニ:|:/:!| i!  |  _=-_ \ :| ||   |: ‘, iト.   :ト     :|: /|  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヘ
  >イニニx‘≦ニニニニニ ´ニ!| |i  |!  イ\ ̄仍ヽ ,ハ  :|  ヘi! ‘,  | ‘   |  √ !|
イ `ー― ´     ―=ニニニニ| |i: ハ:  |{ {ri::::j示ヘ: ‘. :!|:  ヘ_-ヘ T十 ,   :|   :|  \人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人/
            ,.. : : :´ : : >| |ト, | :∨i|弋 込_歹   ヘ ! 彡≧≠ ミー-,   ハ /ハ    ) 祈りが故の暴力を、          (
           /: : : : : ,: :´: : '!.|i |iヘ `ヽ  ー '     ヘ|  {ri::::j:}::} }.イ   //ヘ /ヘ   ) 願いが故の残酷さを          (
          /: : : : : /: : : : : : ヘi!   |               `  込_歹イイ:|/   :/ ): ∨ ,∧  ) 振り翳すものからの救世主の名を! (
         /: : : : : /: : : : : : :*'”:|    ト         ’      ー '  /   ∧ }__∨/∧/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヘ
        /: : : : : イ: : : : : : :/:_ - |    |i ヘ   ▼  ̄`^;         :,イ    / (  )ニニニニ=―_
     ./: : : : /: /: : : : : /:/ >}!  |i: : 丶  、   /      /:イ   /ニ7 くニニニニニニ=―
.  ./: : : : /: : :/: : : : :/::/ ∠ 人 i! i!_三iヽ  ー'  _ =///:   /ニ {  }ニニニニニニ=―
 /: : : : / : : : /: : : : :/,イ /‘,  / ‘,| i|: : : : :メ: 丶- ニ: > ’ イ :/:   /ニニ ゝ `}ニニニニニニ=―
イ : : : :/: : : : : /: : : : :// /: :‘.  | イ ト ‘,ニニy0 }: : : : : |  i´:/ :/::  /ニニニ`ヽ`ヽニニニニ=― ̄
: : : /: : : : : : :/: : : .:.,': /: : : : 〉i:  |   ヽ レ/ヘヘ: : :ゝ |  |:/ :/ /: /ニニニニ人 ムニニ=―:::::::::.
.:/: : : : : : : ::/: : : : // 人: : : :i i   ‘ ̄| 冫´.^ ̄ `=-:::´十^ニ_:/イ::: /ニニニニニ人_人イ:::::::::::::::::::::::.
. : : : : : : : :.:./: : : : :.{,' /::::::ヽ: ::L ニヽ: ::レ' |_}     |  !|ニ'::::::マ:: /ニニニ=―::::'.::/- ‘.`:::::::::::::::::::::::::.
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


4626GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 16:13:17.60 ID:5Ky8kuxo


+  ,:'     。 。   ':,                             +
.  ,:  ゚             :,                             。
+. : 。  ゚.         ;
.  : ':,            , :'
.     ' : ,. ;. ;.:::.;. ;. ;. ''
                                          , : ' ゚ ゚ ゚ ' : ,
                                        ,:゚       ゚:,
                                         ;        ;
                                         :,          ,:
                                     ゚ ゚ ゚':,   ' : .,    ,. : '
.        ,:''"""'':,                     :      .;   °  ゚ ゚ ゚  +
               ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・              、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
             【そして、神の支配は解かれた】           _)      サラーフッディーン          (_
:::::.:.:::::::::....:::::.....................................                              _)   <十字の威光は朽ち折れ>!! (_
::::::.:.:.:::::::::::N                                      )                         (
      | |             「 i                          ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
      | |               | l                         l l
      } |            l l                              | l
        | i           l l                          l l
. ...... .... ...| |.......... ...... ....     | |                              | l     .        ,、    <フ    ,、  ./ 7 / 7
:::::::..::..:::.:: | |:::: :: :..        | |     |                  i    l l         <二、ニ>     / /  /_/ /_/
.       | |              | |    |                   |.     | |    .      <二、 ニ>  <二_/  <> <>
   ト   | |  /⌒\____} |_r─┼-、     /云 \         i    」 |____     `┘
 ̄ ̄} }  i | ̄´  ".,:::;:':;'' .: ,,| |    丶   ̄ ̄/≠ーキ、\___」 ̄ ̄ L i '゙': ;: ',;:; ;~'',;'':;
    |_|. | |:; ;~' ', ;'   '゚ ".;;..| !;' ' .;~' ', ;'  '゚ ".  .  ;;\ \ :  ;   : ; : ;:   . ;
_____!│___  :; ;; ..i |";: ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; : ;:; ;¨~´'',;'";: ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; : ;:; ;~'',;'
_  -─L.|──'''''¨´'".,:::;:':;'':l |, .: ; : ;: ;  : ;:; ; ~'',;'   ;:;   '゚ ":;;;: :  ;  :  ; : ; ::  :;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;──-、 __  L.」 #;: .'  :   ; .     ;  .  ; ' :  '  ;~  ',  . .  . '
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ー────────-- 、_ .:::::.::;::;:::;:::;:;';';:::';'::''',.,:::;:;::';::'
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;==≡────────────'''''''''''''''''¨¨´ ̄";: ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ~ ',;''   ; : ; ::  :; ~'' ,;: ; : ;: ;  : ;:; ; ~'',;; ::; : ;:; '゙': ;: ',;:; ;~'',;'':; ; ; : ; ::  :;
''''''¨¨ ´ ̄ ; .'  :   ; .     ;  .  ; ' :  '  ;~  ',  . .  . ' ,:": ;:; ';;;:'';'' ;~'',;'


4627隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:13:50.19 ID:g1woVVj3
神はしんだ!


4628隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:13:56.63 ID:XmKN6QLN
神の加護や呪い系全無効かなw


4629隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:14:09.04 ID:Lc1xLzCJ
さて、これで不死身でなくなる訳かww
相性が酷いなマジでww


4633GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 16:16:23.63 ID:5Ky8kuxo



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    ――それは見るものによってはただ叫ぶだけだっただろう、
       なんらステータスに変化はなく、淡く煌いたものが弱まり消えて――



:i:i:i:i:z<三三三三三>z : lイ: : : /      --|   l  l   \  :.\ \-‐l   Y : ト
:i:i:i: ;;;;;;;;;;;;;;;;; : : : : : ムイハl /レ'´l    |  ::l  lハ :.  ヽ  :. ヽ  ヽ l `丶! V/
:i: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,: : : : l ::.Vl/l  .l  ::l.  |  ::l  lハ :.  ト \ !:. !::. !    l>'′
;:;:;:;:;:;:;: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l ::::::l/l  :l  ::!ヽ_|l  :::l  l ヽ:.、.  l \ヽlヽ l∨l   l::::::〉
;:. ;:. ;:. ;:. ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; l :ハ l: l  :l ´l N ヽ ̄lヽ l  ヽl ̄l ̄ V从N/Vl    l:::∧
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : ;:;:;:;:;:;:;:;: l : l l: lハ ::l _,.xf云元弌ミN     ,.ィf云宍Fミx l    !/::/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l l Vlハ :l lヾ  r'l:::::「|         r'l:::::「| /' / /  V/.:        【何も起こらないだけだった】
: : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ハ ,l::l ハ l    ti乞ソ        ti乞ソ.  / /:::   V ハ
:.:.:.:.:.:.:.: :       : . . . . . . . V l::lハ ヽl \                   / /l:: :   V l
:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l::lハ  ::: l \        〈i          / /:::l: :.    V
. . . . :.:.:.:.:.:.:.:. . : : : : : : : : : : : : Nノハ:. ::: lハ \               /イl:::::l  :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:... l l lハ :: l lヽ、   ´ ̄ ̄`    / ̄ ̄ l   :
:.:.:.:.:.:.:... : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:. l l lハ    V 丶        ィ        ヽ   :
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....: : : : : : : : : __  l l lノハ    V〈ヽ > _ < ノ 〉   ,. -- ヽ l             ――そう――
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: _ ノ::::::::::::::::::.`ヽr‐ヽハ    V〉 ┐::l::|::l::┌-l    // ̄/ハ l :
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. r'´ ̄ヽ:::::::::::::::::::: /:::::::l:ハ    V::::l::::l::|::l::::l::::::::l  //.::/:: ̄ハl
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――






          /            /      {             /
        ./,/             /       _/.,  .|          }'    ___ 00  _
      .|!iノノ  ,,  "~     /       | /   |           /     | ∟   辷l /7   _,n___
      .|!/ / "~           /       ,:i/    |         /     |_厂    くノ   `l_ヤ′
     |!/ /          _/寸=‐- __/.i'    |        /__   .r'´¨二ニ==、
    |!/ /           /、  ',    ~.i     |       /   .丁''亠<       \
    / /          / |ハ.  ',    i     |       ハ    ,} ´           `二ニ,, 、
... ...{ !i          / /} .|   |   i    |       , ', /                    \\
    ∨|!l|!:||!i       ' ,// /ヾ    {    |       { /                     \\
  ......\|!l|!:||!i||!|l!|li|i|l//   ...,,二=Ⅵ!|!|!l|!i       / /  /   ___/__.             , /
''"""'''"^ \|」!|! _ノ{/じ'__,,斗‐''¨´.^''^"...\|!、|!||li|!|/l!|/  .,_ー=彡'´ ̄ ̄.'''^"'. ̄   ー‐-- ..__/ /."^"'^'^'"^"'""'"^'''^^''''''^
.─=≡.    .`<彡'=‐''¨     .─=≡.  . .゙~ゝ_/_ー'彡=‐''´                          ̄
      .)                       )                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
  ..../.. -=ァ     廴,        ./.. -=ァ     廴,         |  ……あ゛っ?
  /"   〃∨i「`ヾ( ̄        /"   〃∨i「`ヾ( ̄         乂_________ ノ
      /   }               /   }


4636隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:17:55.84 ID:3xuSB/bK
望んでいた死ぬ時が来たぞ


4638GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 16:19:25.16 ID:5Ky8kuxo


                                                      __
                                                  _ 。r≦三三三三ニ.Y
                                                く三三三三三三三ア
                                                 寸.三三三三三三〉
                                                  =≦三三三三夂」  それが死だ、不死者よ。
                                                  V;;;;|,。z{:::',ゞ‐ヘ::{}
                                                   ヤ}::|  }ヾ',  |:::',
                                                 ,ィー,|::| _,, -‐' ∧::',─、
                                                / マ::|::|\ ¨ .イ |:|::|:ノ ヽ
                                                〉   >: |z}ヽ`=´_{zl:ト、   |''<
                                            , -<´:|。/ },'ヾ7777777イ}:} `ヽ。|   "''<
                                           /      ミ,','ヘ 寸マ´   }:}   ノ      ∨
              z=ミヽィ气斥ニ爪ィ、                  {        ,',' ヾ/ ∨  }:}  〈      } ∨
            冫ニ´ 〈《<:/〃:「:ハy:ゞ;                 ,'        ,',' >ヘ o \ ,':}   ヘ      } . ∨
          __≦.:.:.:=ミヾ:、\ヾ:イ:fY.:.(\、               ,'        イ,'    .ハヾ   ,','     ヽ   }   ∨
          ゝ.:.: /.:.:ニ=ミそ`^゛ヘ:{~〈ヾ:. ヽ             ,'        ,':{   ,'ム',  ,':,'  \       }.   ∨
         _ラ=彡.:.:≦彡斗/ii' _ヾ、y \、             ,'         {::{   ムニヘ. ,':,'    >ミ  ヽ  !.   ∨
          ̄ヽ:.:.:._彡≦:.{ \ii≦赱气{}                ,'         ハ:{   ムニニヘ{:{ \     `>ミ、 ノ.   ∨
           ゞ=::彡Γ(_-‐iii二二}` ヽ              ,'          ハ!ヾ . ムニニニニヽ    ゝ-=====─< ∨
            `ーテ::ハ\_ヽiii{}{}{}{}′´「        .         ,'                  ムニニニニニヽ        ___   `ヽ、_
             〃.:/__ヽ「`{}{}iiiiiiッ ゴフッ           ,'                ムニOニニニニヽ    ,イ≦三三≧x ヽ  ∨
            :/レ!{////>ミ、_iiiii廴|               i                ムニニニニニニニニニニ=ニニニ/三≫''⌒"==>‐く  ∨
           _イ///////ィ=ミ/iiii≧、___      .      i             ムニニニニニニニニニニニニニ/三》"/´ -、 、_h V ∨
          _,f< ̄ ̄/_ . =二 iiiii ̄_、.. -ヽ          ,'               ムニニニOニニニニニニニニト《三{ ヘ  く:`Y }≧イ.  ',
         ,「  ̄ ̄ ,  ̄     iiii/    \
        /    〃        八       ヽ
     ,斗<      ハ   \      |         }    ╋<神罰:破戒>╋
.    /i             、    \    !        ノ
   ⅰヽ         }    丶 ノ     /   丈
   ノ  Υ  /     八  、___ ヽ\  / ̄ /  |
   {   | /    __,   \___   ̄二〉( __/   ´'.
   Υ  \,  /,        ̄二  \      '/,
   Γ     / /_∠ニニミx、         ト\  \  '{     おい、おい……なんだ?
   )   ,f/ (/   ヽ \、       ∧ \    \ハ        血がとまらねえ、ぞ?
   ,′ /  __ノ`ー、   ヽt;;f\、     ∧  \    Y
  」 /_,*</////ハ    }ヽ;;V;-ミ;、====、∧  ) \  \
  ( //////////,」 \  ゙、 ヽ;;,、__》 "i  |レ个/  ___ゝ=宀、
  | ヽ/////////   ト.  f三ヽ`''''´  |   ´ | \/////////}
 ,ノ    ̄ ̄,>-′   | !  i三ニiiiiiii   |   | ///////////\
rく___///(     | !  i三三iiiii  , ゝ-  \\//////////{
∨/////////∧     」 ! iiヽ三iiiiii/      ⅰ `くヽ ̄ ̄ ̄\
 V////// / ’.   // ̄iiiii ̄iiiiiiiiiii ̄\    !  八 ゙、   \ '/
  ヽ_////    \_//____iiiii___.\__、   ヽ\    ゙ V


4641隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:20:21.87 ID:XmKN6QLN
呪いが解けたか…


4642隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:20:22.11 ID:3xuSB/bK
傷が治らないのも初体験か?


4643隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:20:23.81 ID:Lc1xLzCJ
こいつらにしたらようやく罰が終わる時か・・・


4644隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:20:24.29 ID:jesA2WFU
喝采し給えよ。
貴様らが望んだその時だ


4646隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:21:02.08 ID:3tofH3F4
やっと死ねるだろうな


4647GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 16:22:02.34 ID:5Ky8kuxo



――――――――――――――――――――――――――――――――――


   \ニニニニニニニニニニニニ=-=ニニニニニニニニ>  |
     lニニニニニニニ γ-マニニニニニニ=-  ̄_- イ::::l
      V-==ニニニニ弋_ノニ=-  ̄_-=ニ/:l::::::::::i                  /::::::::::::i
      ト=- __ ̄ ̄_ -=ニニニ>::::::::::レヘ:::::::., __               /´  ̄ l:ノ
       l::::::< ニニニニニニニニニ>彡ィl:::::::::::l l::::lヘ::,  ヽ           /<> /
       l:::::::::::ト戈ッ=ニニ=-イ/-ゞ'イ::::::::::::l l:::l  ヽ/  |、        /<> /
    /  ̄ l::::::::::l  ̄ `  ヽ:::::::,    l:::::::::::l_ノ::i  /  l ヽ      /<> /
 //  ゝ, ,:::::::::l,       \:::::,   l:::::::::::l:::ハ/       l   /<> /
  /     }::::::::lハ     l  }`ヽ::、  l::::::::::l::ノ´        l  /<> /
        l::::::::l ヽ    ヽ      l::::::::::l          /<> /    己の罰に甘えて攻撃を受け過ぎたな、
        l::::::::l  ヘ ヽ-=ニニ= - ' ,.:l::::::::::l         /<> /     たかが牽制の銃弾程度なら避けなくてもいい。
  V     ,'::::::::::l  {〈〈\     / l:::::ハ:l\  _  -=/<> /
  V    /::::::::::'  |\\\. _// /:::::, :l У      ̄ノ  /        そう踏んで受けて、”治らない内臓が弾け飛んだ”。
   V   /:::::::::/   \ \\  ///:::::/ _ノ` -- ィ  ̄  /
    \//:::::::/ l    \ Vハl l/ _/::::::/_ L  __   \ >/
     / ,::::::/  l     \/} {////::/   \ \  ヽ/
    / l::::::/ (_)l     _,,  - ‐'' //Y ` - 、 ヽ {  l
   /  l:::::,\ l  ィ       ;: /l __   ト、 Vゝ、 ヽ
――――――――――――――――――――――――――――――――――
    ヽ.__.≧=-  .....................  ̄-=ミ.....、..\...ヽ/ィハⅥ../ ̄.....≦ニ=ヽ._
`ヽ.、__\................‐=彡==≧、............>――--、、/./.....::::l..i|.../.:. ゝ≧ィ:.レ「:.>
  \......... ̄ ̄ ̄`/ .....ゝ‐、...........  >ノ      |./ `ヽヘ.!.|:Ⅵ/、..\,.ィ升≧x、
 、__>........ー=ニ彡//⌒Y..... ≦ \、___|′    ` く:/ィ:.\..\l |< ̄ ̄`ヽ
  `ー-ミ::::::::....、   {f/   \_廴.斗≧ミミミ<! ̄,≧x、ヽ \`^¬/:∧.l.|\\
  ー=≦... ー=ミ..rく     ,ィ/∨ヽ ,ハ ヽ\ ̄iiii㌧_j、ヾt, __,) ノⅤ Ⅸ  ヽ\
      ̄\.://イ{УレV´i/ /  /  ∨ ヽ _>iiii ̄`ヽ`ヽ=<,刀′/リ    }../
     ´ ̄≧x.....::::( i 〈/レヘ ∧ /{  ,イ´   iiii        ヽ1 /    ノイ
     ,≦ニニヽ:::::::}∧/∨ヽ∧{ノ∨∧∧f二.ー-iiii.        _ \    /
    //   | |r'´ ∨ヘ∧ ,〈 {  ∨ }、∨、i:!i:!iiii--、 >、    >´
  //     | l{丶-―_、 ^Y\/{/ ヽ \^iiiiiiiiヽ-、i:!iゝ、\>´
 / /      //厂 ̄丁三\_     {{   `iiiiii >、ヽヽ/
ノ /        | |{   !ヽ三三三ニ\   \  iiiii   ` ー'{_      おいおい、まじかよ……人間ってのはそんなんで、死ぬ、のか?
<         //j!      Υニ厂 ̄ ̄`ー-、 〕iiiiiii     ///ム
  `ヽ      | |        八ニ{         >、    |/// レ|  ゲフッ
、        | |__/       ){        /////>--'/'/ ヽ\
        | | ̄´       `ヽ  ,ィ</////////////{.   \\
――――――――――――――――――――――――――――――――――


4648隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:22:34.03 ID:5NlmFLlA
死ぬよ


4650隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:22:56.38 ID:3tofH3F4
死にます


4651隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:23:08.01 ID:3xuSB/bK
簡単に死ぬんやで


4654隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:23:21.50 ID:zruUYk5X
何処となく嬉しそうだな


4657GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 16:24:25.82 ID:5Ky8kuxo


――――――――――――――――――――――――――――――――――



              _ -=ニニニニニニニニニニニニ=-、
             <ニニニニニニニ ○ニニニニニニニ /
              ゝニニニニ=- ────==7
               レ_, -=ニニニニニニニニニフ7
                l::::..<ニニニニニニ ,ィ:::V     ああ、人間はそんなにも脆い。
                r-y::f ___,ィ::::::ト-=''l::::{l    だからいつか終わる、神に命じられようともいつか終わりは来る。
                V::::l    \:i  l:::::i
              _  l:::::l    ' ヽ , l:::::l    お前にとってのそれが今ということだ。
            /  V l:::::ト、 -‐ _  ̄ /l:::::l ̄ }\
            l    Vl::::ハ \    / lハ:l  /  ヽ
           ィ/l    >::l r=- _` ' / /ヘ:::l/   ト 、
      _,,. -‐''"´  ヘ / l::l [===z Y z==//l::l \ o l    、
     /        \ i::! \/////  l  ;::l   \i|      - 、
     /           i:!    \//   l  i::l             ,
     /          // \  ≧  /  l:::l              、
    /          //   〈 O   /   ,:::l
    /           l::l     ヘ   l   //             ;
――――――――――――――――――――――――――――――――――



_≦........  ............ .―=≦´        |!  /′      ヽ.\、
............./ ........≦............/  / ̄ ̄\-―!‐-、{ `ー、  ,ノ /〈__ \
  / ....  ..ー≠彡.....冫  /   /\  〕==≧x\__,ィ!\,ィ⌒〉....∠ィ
 ̄........... .......... ノ入^´  /v^ヽ {  ヽ{     \"ノ゙⌒ゝ=-┐´
≧///_r―、_). ィ ̄´/ ̄{  トヽ   }           __  ,ノ   が、は、ははぁ、まじかよぉ、あーやべえな……そんなに大事なこと、なら。
  ≦--/   _,.イ⌒i  ∧ | ,,\{  ____     {
.............L匁  ハ´ i !、 |\/ ヽj〈、__,ィ ̄ノ ̄ ̄ ̄`>x、  ヽ
    ヽソ' 〈 ‘. ト、| ヽ|      \i:!レ~1i:!^´i:!i:!i:!i:!i:!>、 ヽ ノ
........‐=彡\_ハ∧!ト、/\ ∧ ∧ /{i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!rf ノ/
....._z≦...............〕 | {   У: ∨ ∨  iiiiiiiii―-、i:!i:!i:!i:!i:!i:〈__〃
__≧ィ........臾.人{\∧ ! ⅰ  i;;;;;iiii///;;;;iiヽi:!i:!i:!//
.ィく\廴.......//  ^`  ^ヽ' \/\ ii;;;;iiiト、 ̄;;iiiii≧ry、{
  Υ|イ..... く     ___、     ゙iiii;;;;iiii ヽ;;;;;二ニ=-カ
  ||ハ.../{  ,イ ̄\ ̄ ̄\_ iiii;;;;;iiiii  }      |_____
  || Ⅴ  \>j    ト、   { ̄\ii;;;;iiiiiゝく____} //////∧
  ||  ミ    ヽ    `  \ {   iii;;;;iiiii  L_/////////////  ヽ
   \\ ヽ    丶     }八     \__〕////////// |    \__
    \\__        {  \      ̄ノ////////////|     `<
ー=ミ、、  ー‐┐ |       ヽ  \    ハー=ミ///////        \
          | |,′                 ,′Ⅴ////ヽ///___,.ィ升ニ=‐
          / /(   ,_ヽ,         { i  ∨//// ∧〔 ̄ ̄ ̄
       ||ー=≦三三〉   \    ;  ヽ ̄ ̄\!ⅰ
――――――――――――――――――――――――――――――――――


4662GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 16:26:47.96 ID:5Ky8kuxo



  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
  | あのクソッタレの代わりにたらふくワイン飲んでおけば、よかった
  乂_____________________________ ノ


――――――――――――――――――――――――――――――――――

          /            /      {             /
        ./,/             /       _/.,  .|          }'
      .|!iノノ  ,,  "~     /       | /   |           /
      .|!/ / "~           /       ,:i/    |         /
     |!/ /          _/寸=‐- __/.i'    |        /__   .r'´¨二ニ==、
    |!/ /           /、  ',    ~.i     |       /   .丁''亠<       \
    / /          / |ハ.  ',    i     |       ハ    ,} ´           `二ニ,, 、
... ...{ !i          / /} .|   |   i    |       , ', /                    \\
    ∨|!l|!:||!i       ' ,// /ヾ    {    |       { /                     \\
  ......\|!l|!:||!i||!|l!|li|i|l//   ...,,二=Ⅵ!|!|!l|!i       / /  /   ___/__.             , /
''"""'''"^ \|」!|! _ノ{/じ'__,,斗‐''¨´.^''^"...\|!、|!||li|!|/l!|/  .,_ー=彡'´ ̄ ̄.'''^"'. ̄   ー‐-- ..__/ /."^"'^'^'"^"'""'"^'''^^''''''^
.─=≡.    .`<彡'=‐''¨     .─=≡.  . .゙~ゝ_/_ー'彡=‐''´
――――――――――――――――――――――――――――――――――


                 __
                (" ''ヘ,、::.
                (ヽ/:::::ヽ::.
                 ヽ:::::::::::::ヽ::.
                     ヽ:::::::::::::ヽ::.         ぜ……
              , -―、  ヽ::::::::::::ヽ::.
             r      .:ヽ l:::::::::::::::}::.
              l      ..::l /::::::::::::::/::.
             ヽ、   ......:::V':::::::::::::/::.
               ニゝ:::::::::::::::::::::::<::..                _,n_   _n_n__
             /''"::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ                └l n |  └i_n┌'   [][]「l
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、              U U    く丿     くノ
           /:::::::::::::个;;:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
          /::::::::::::/ l;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ノノヽ、
        /:::::::::::::/  l;;;;;;;;;;;:::::::::::::(liii}):::::::::::ヽ、
      (ノヽ、:::::::/   l;;;;;;;;;;;;;;:;;:::::::;,;,:;;:::::::::::::::ノノ
      /   ,ヽ     イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;:::::::::::::::::::::::::::ヘ:::.
      廴__,,ノ      l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:::::::::::::::;;:;;::::::::::::::::
                l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;:::::::::::::::入::.
               ナ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::::::::::::::;;;;;;;;;:::::::::ノ:::ヽ、::.
               /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:::::::::::::::;;;;;;;::::ノ:::::::::::::ヽ、::.
             /:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:::::::::::::::;;;;ノヽ、:::::::::::::::::ヽ::.
             /:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:::::::::::ノ::::ヽ::. ヽ:::::::::::::::::ヽ::.


4663隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:27:24.56 ID:5NlmFLlA
さようなら


4664隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:27:58.36 ID:Lc1xLzCJ
お疲れ様。ファニーヴァンプ


4665隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:27:59.76 ID:3tofH3F4
南無南無


4668隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:28:47.20 ID:FzDJ11ch
さようならそしてお疲れ


4669隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:28:57.63 ID:XmKN6QLN
サヨナラ!


4670GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 16:29:03.01 ID:5Ky8kuxo



                 __         /⌒'´
                (" ''ヘ,、::.    八 ゙
                (ヽ/:::::ヽ::.     { {
                 ヽ:::::::::::::ヽ::.    ヾ,
                     ヽ:::::::::::::ヽ::.   {
                            人
                          _,f´
              l      ..::l /:::::::::::::r'⌒乂_   _,_ノ゙
                      (⌒′   `γ´
               ニゝ::::::::::::::::(乂_      乂
             /''":::::::::::::::γ⌒ヽ(     /⌒ ー=
             /:::::::::::::::::::::(゛ ノ゙  `て  ノ   _,. -‐
           /::::::     ⌒ゞ' (_,   `" >'⌒ヾ゛
                  `)   ノ,. ~゙  (_    `
                  `ヾ 〃'" /`ヽ-‐'
      (ノヽ、:::::::/      )丿{ 、_ ヽ
      /   ,ヽ        ,. 、γ ヽ )     :::ヘ:::.    サラサラサラ
      廴__,,ノ      l;;;;;;;;;;ノ'´. ´゙  乂::::::;;:;;::::::::::::::::
                l;;;;;;;;;;/    ., ヽ::::;;;;;;;;:::::::::::::::入::.
                  )゙   y"  、)          ::.
               /;;;;;;;;;;ノ   (    八::::;;;;;;;::::ノ:::::::::::::ヽ、::.
             /:;;;    __,ノー-‐'         :::::::::::::::ヽ::.
             /:;;;;;;;;;;;;;;;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:::::::::::ノ::::ヽ::. ヽ:::::::::::::::::ヽ::.

――――――――――――――――――――――――――――――――――
  /       /  └-トz__ニ>ニニニニニニニニニゝイ /=\
.:〈        / _    lニニニニニニニニニ=-  __ -=ニニニニニ):::::.......、
  \      /  ̄ ̄_,.]::::::::...-=T::::-=======ニニ=-イK:::\::::::::::::::::::::.....、
_   \ __ / ___,,. -‐''"´l::::::::::彡:ハ::::::::::{ー--\::::::::(ツノl-\:::\-- ___::::::::::::::::::..、
   ̄  /   l  { _,...ィ:::::{:::/:::::r-ミ:::::::::l -==ィ `ヽ---:::ヽ、ヽ::::::::::::::::::::::::\::::::\    さらばだ、ファニーヴァンプ。
    ./   l|  V::::l::::::l:::::}、::::::{ r ヘ:::::::\      _ :> l \::::l  ̄ ̄ ̄  \::\::::::.,   いや、名前も知らないただの兵士よ。
   .:/   /:l   V::{:::Vl:::::::l:\::::ト 、 i,:::::::::k;::.._   __  ハ .------┐   / V::} ヽ::.、
  .::/   / l   \:::ヽヽ::::lヽ:\:::::::Yヘ::::::::::,   ィ_ ノ ん \    -ゝ _  /  /ノ  l::::i
 .:::/   / /l     \:::::Vl::::\:ヘ } \::::::\   八  |   ___  _, ノl/-- '    l::l   お前の旅は終わり、ゆっくりと眠るがいい。
     / / l       \::i::::::从  } __.\::::::\¨_.....:l-:::::::::::::::::::::....,/    、__ jノ   人は誰しも足を止める権利がある、
    /  /  l          ̄ ̄ ̄ j    ヽ::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....、__,, - 、  それを奪われていたのだからな。
   /  /    i                   'ト.:::::::::::::::::::ィゝ、  /   ヽ:::ヽ
  /  /     l                   V` T | o | | `¨{   l/  }::::::}
.:/  /      ヽ                   V .l  \/\}   l  }    l:::::;
/、       _ > 、               ○ i l     |   | /    l:::/

――――――――――――――――――――――――――――――――――


4671隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:30:07.19 ID:sRDcaidO
神に呪われた男を救ったのは、その神の教えを信じた国家と戦い続けた王の逸話か。
皮肉やなぁ……


4673GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 16:31:12.09 ID:5Ky8kuxo



                      ╋魔王候補・ファニーヴァンプ╋

                                【真名<さ迷えるユダヤ人>】  撃破:甘粕正彦&セイヴァー








            /   /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
     ./     /  /ニニニニニニニニニニ>ニニニニニ ィ
   /      /  lニニニニニニニニニニ>ニニニニr-yニ/.|
  /       /  └-トz__ニ>ニニニニニニニニニゝイ /=\
.:〈        / _    lニニニニニニニニニ=-  __ -=ニニニニニ):::::.......、
  \      /  ̄ ̄_,.]::::::::...-=T::::-=======ニニ=-イK:::\::::::::::::::::::::.....、
_   \ __ / ___,,. -‐''"´l::::::::::彡:ハ::::::::::{ー--\::::::::(ツノl-\:::\-- ___::::::::::::::::::..、
   ̄  /   l  { _,...ィ:::::{:::/:::::r-ミ:::::::::K_苡_フ `ヽ---:::ヽ、ヽ::::::::::::::::::::::::\::::::\
    ./   l|  V::::l::::::l:::::}、::::::{ r ヘ:::::::\      _ :> l \::::l  ̄ ̄ ̄  \::\::::::.,
   .:/   /:l   V::{:::Vl:::::::l:\::::ト 、 i,:::::::::k;::.._     , ハ .------┐   / V::} ヽ::.、
  .::/   / l   \:::ヽヽ::::lヽ:\:::::::Yヘ::::::::::` --‐=', ん \    -ゝ _  /  /ノ  l::::i
 .:::/   / /l     \:::::Vl::::\:ヘ } \::::::\   八  |   ___  _, ノl/-- '    l:::l
     / / l       \::i::::::从  } __.\::::::\¨_.....:l-:::::::::::::::::::::....,/    、__ jノ
    /  /  l          ̄ ̄ ̄ j    ヽ::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....、__,, - 、
   /  /    i                   'ト.:::::::::::::::::::ィゝ、  /   ヽ:::ヽ
  /  /     l                   V` T | o | | `¨{   l/  }::::::}
.:/  /      ヽ                   V .l  \/\}   l  }    l:::::;
/、       _ > 、               ○ i l     |   | /    l:::/     だが私の旅は続く、永遠に、この心臓の音が止まるまでだ。
   ̄ ̄ ̄         ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄  ` --┘ l     l\ |/  --彡      次に生まれるときは荒廃した土地ではなく楽しい無限の宇宙を
                               /     l  \           歩かせてやろう。
                         _,,. -‐''"´ /     八   }
                                     }  /
                                   /  /
             _,,. -‐--                /   /
        _,,. -‐''"V/////////|//=-  __           /
  _,,. -‐''"´      lV////////l////////////≧=-  __ ィ____, ----- ┐
             }V///////i///////////////-,////ハ ///////////
             l/\/////}/////////////ノ//////--=- _///////    _,
            , ィ////ト 、 ノ//////////////ム////////////\ ̄ゝ ___ /
           //////////人//////////////ム/////////////ハ  l i li\
          /////// 八  Vム\/////////////////////////// } l l l/i ハ
          l/////////\ Vム  >- _////////////////////// // l/l  }
          l///////////>-= '////////≧==- _//////////// //  l/l /



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



■■■■■■■■■


■■■■■



■■■


4674隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:32:12.95 ID:No2kefRS
呼んだのがクマーならここまで綺麗には終われなかっただろうな


4675GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 16:32:48.71 ID:5Ky8kuxo

                /´   ム -イ;‐ァ
.l        .'      ,!      〃 /  ″.''‐.-...      '‐-.._            :.  l
.|         ‐     /      ィ! |l i¨7       `゛' -、..,   `゛'-..,.    ゙ヾ,.  ‐.  ゛
|          l     /     ;'´ i  l| | |  ,゛           `゛'ー ,,,.   ゛'-.._.  ゙i゙(,, ,゙   ゛
.i        ′    l  /|   !: !  |L/| !〉 ,r'.|             `゛'-.._  ゛'rlr〉.     i'_ ‐.
..!         !.,r', ' '|./  l   |! l  |  .|__|     /`l             ゛'-.、      "ゝ_ .
..|           !       |   l! |  |     ,、   l  |/ 〉          └=ミ_        、-´'
. i        |.....        !  |l' |  |     ,l |  l  |レ'             ゙i.       7゙”'.
. l!        !  ″\,  |  |! .|/     ,! L.-ヾi=,',, .__.._              l         _. \.
. ゙        |      ゙i |/      _,.-'´  _, - '_´    `"`.'.'.'-. 、. ,.  .l      i,iミ_.\.\,
 |           ! _.     ゙i          |_,.- '´| L-'´_|             `゙ ,l゙      l .j  \.\
 .l           ! `ヽ_`.'.'', ' ゛            ,.-'´  ,.-'"  ,... -, ' '''¬.‐‥.-......... , '      ,' ''-_!    \ ヽ
  l        !,.    \ ,            |,.- '´| |      /|_iiu       , '.       ′    `゛'-ヽ ヽ
  ゛        |    +ニ゙,            |,i    //   __     _        ,.' ゛'''- . _   `ヽ ヾ`
  .i        ‐     ヶ゙i                 ,,_/ ィ'  /__ノ   /丿      ,'      ″'‐-..,__ヽ ヽ_
  l        |     / l                 く/レ         / /      ,'            ヽ
  .',         │    /                  T''―-、_. "^,____,. - '´ /      ″
   .',       l   /                 i       /____,/          ,'
   .',         ',  / .      、i、i. 〟       ヽ        /          , '
  ゙ッ.,',      ',/. ,.イ      /   ゙ |゙ヽ       ヽ    /            , '
〟,,_ ゙i.゛',      l.ュ.l. l   ,,./   l !.  \.      \., '゙           ., '
  ゛ヾ''゙i        ゙´ l , -'フ      |!    \     /           ., '
″゛'''.“゙          ″ r'´              \  /           , '           ,.......、、 -‐‥._
               └.ー‐---.、 ............................ン゙. ......... --- ---. ー―‐ー.'¬∵_゛_.゙,,゙゙,`...--‐‐ ''゛.゛.`
 ´゙´゛'''.'''..t‐ャ         ,,. .................. .............. .....v.-..--.‐ー.― '''''' ''''''゛)''.゛^.`゙  ̄`
    /  lラノli.    〟iiミ_ ,.         ./              ., '´\
   /    !l 、ヽ    ヽ \゛''、      /            , '    \
 /.    ∴''゙   ヽ.     ヽ       /               ,、'\     \
´    、-'゙      ヽ     ヽ.     ,.-'゙             /.   \     \


4677隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:33:23.04 ID:FzDJ11ch
激戦続きのこっちはどうか


4679GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 16:35:39.19 ID:5Ky8kuxo



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    _,,..‐~/l  `
                 -‐"´   イ |    \ ,,_人、ノヽ/
   ''''''‐‐――ー----‐ "´       ,'  |     )ヽ  // (
                     丿 │ - <   .//   >          -‐"
                    丿  ___l     )  o  て        -‐"
                    j― ̄ |   /^⌒`Y´^\      -‐"
                   _jl:l辷ニ「 l               -‐"
                   /  |    l           -‐"
                  /  l   │    ___..--‐"ヽ
                 ./   l   {__ .-‐"l \   \      ほう? ファニーヴァンプがやられましたか、いえ死ねましたか。
                 /    l     /'|l 'l、 l  \   ヽ
          __,,....--‐‐''′  ;;;;;:l   / |l  l '、:l i  \   ヽ
 uuょー'ョ宀'''fl"´     _ _   ;;;; l   /  ll', :l '、l i   \  ヽ
l  |' ||\  l      ___..........;;;; :l  / l  l ', l  ' l  i    \  ヽ
l  ,'|  |l  l 、 l    ‐'''冖''''"'' ′;;;;;:l /  l  l ', l  'l  i     \ ヽ
l ,' l  :ll  l\l      ゙'' ''´     |/   l  l  ',l   l'、 i     \ ヽ
l ,' l  l  l  l 、         /l    l l   'l   l '、 i      \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


|: : : : : : : : ;;: ; :| _-ニ-ァ.: : : : : .::::::::::::::::: :.:.::::::::::::::::::::::::::::丶
l: : : : : : : : : : ;; l ´ /.::::: : .:::: .:::::ハ::::::lヽ:::::::::::::::::::::::::::::::.:. ::..、ヽ
: : : : : : : : : : :;;;:i-.'::::::::::.: .:::::::::::::i:.:.:、:::ト、:i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヾー-
: : : : : : : : : : ;;;;; l:::::::::::::::::::::::::::::lヽ、:.:ヽl:.:ヾ:::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、:::::::::::::::
: : : : : : : : : : ;;;;;;: i、-=‐、::::::::::::::l:Y:.・:.jヾミ:.:!:j:.l::::j、ト、:i::::::::::::::::::::::::、      仲間がぶちのめしたようだぜ、おい。
: : : : : : : : : : ;;;;;: : :} 'l} l:|i:::::::::::|:.:.`:.‐-:.:.:.:.:リ:.:|:::l-:.、ヽ::::::::::::::::::::ト、ヽ
: : : : : : : : : : :;;;;: : ;ヽ、. l| l::::i、::|       :.:.{:.l/.ァ、:lノ |::::::!j:::::;、{  ̄`
;: : : : : : : : : : : ;; : ;;; :iJ__l_≧=li::l       〉`ヾ‐':.j::::::::::'-‐'¨ ̄、       (チッ、予定と違ってこっちはまだ致命傷を与えられなかった。
;;; : : : : : : : : : : : : ;;;: :|二三ニ.、lヾ    `  ′  /::::;:::::::::::::::;、::::ハ        間に合うかーー)
:;;;;: : : : : : : : : : : :;;;;;: :}i___l_」_|i / ̄= 、 uー'7:::/::::;::::::/l:! \丶
;;: ;;;: : : : : : : : : : :;;;; : liヽ-‐二_||<_   マ/   /:::/::/j:::::/     `丶
;;;: :;;: : : : : : : : : : : : : li: :i―-、ユ}、: : l| ‐- ′ ィ::!i:::l'´://
;;;;;: :;; : : : : : : : : : : : li: : :|i_」」ノ i: :l|   /、:ヽ{: 、l: ′:ヽ
;;;;;; : : : : : : : : : : : : ;li: : : :}、: : : :j l: l| ,.<: : : : :ヽ、‐-、: : : : i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4681隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:36:50.40 ID:FzDJ11ch
感じ取ったか


4682GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 16:38:21.42 ID:5Ky8kuxo






  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
  |  クスクス、仲間というよりも”神罰解除”ですね。
  乂_____________________ ノ





                           ___.                 __
                      ,.- ' "´   `丶、      _.  -‐ ' ´ ̄     `i
                     /         / ヽ,. -‐' ´           /
                    /        /   〈               /
                    /       /     i           /   ╋<鑑定眼(真贋)>╋
                   〈 _,.   -‐ '      ソ          ,/
                    ヽ           '           ,/
                   , '´ \      ,. ''´          , '´
                   /      ー‐‐'/         ,. '´
               /           //       ,. イ´|i丶\、    ”彼の場合は私と違って、経歴のみをトレースして召喚された存在ですから”
             /         , イ_../    ,. '´||  | |i\\丶
           /         /i.  / ,. ‐'´∧,. ll'´ i |i ヽ丶、ヽ   実戦経験も少なかったのでしょうがないでしょう。
         /  __    /i  l / '´ `ー'´/l li. i. |i  ヾ \  そして、この解除状態は永続的ではない、限定的な時間制限がある。
        /    `ー‐ r  \/      ,. ‐'´/  | |  i  l    \`、 そうでしょう?
       ゝ     r´     丶     / 〃/ /  |  i        丶
        ` ー-‐‐|        ゝ、_ /  /// /   i         \
              ヽナー--、// \  // //  .  i        :'   ヽ
                  レ'     \/ /             :'      .i
                  /       \               :'        l
                  l          \           ::'        l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  >=.: : : : : : : : : :. :.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/.: : : : : : : : : :. :. :. :.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.: : : :.:::::::::::::::: : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   `
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     \ ,,_人、ノヽ/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::      )ヽ  // (
:::::::::::::::::::::::::::::::',ヽ:::ト,:::::::::ト、::::::::::',:::::::::::::::::::   - <   .//   >
::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ='、:ヽヾヘ \::::::}::::::::::::::::::      )  o  て
:::::::::::ハ::ム::::::::::::: ∨ >',ヽzz芯ハ7',}::::::::::::::::::    /^⌒`Y´^\
:::::::::::{.{:{ `\::::::::::∨ィ''" {:乂ノノ"`}::::::::::::::::::
:::::::::::',=',:{示ミト、::::::', ` ̄ ̄´.   }:::/::::::::::::
::::::::::: ',ヘ弋イノ } ヽ::'、      ,'::/}:::::::::::::
::{::::::::::::',` ̄ ノ   ゞ、.      ,'イ l::::::/}:::     (ッ、ばれてやがる、こいつ――)
:{、::::::::::: '、.  〈、             ,::::/./:;イ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4685隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:39:13.13 ID:FzDJ11ch
あっさりみやぶりやがった


4686隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:39:25.81 ID:XmKN6QLN
素の経験がヤバイタイプだからなぁw


4687隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:39:41.66 ID:No2kefRS
こいつの撃破にはもう一人必要だったかな?


4688隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:39:57.42 ID:3tofH3F4
やっぱり聖杯戦争はマスターも強いんだな


4689GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 16:40:52.91 ID:5Ky8kuxo




  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
  |  クスクス、ま、そういう経験も多いんですよ。
  乂_____________________ ノ





                       _yl′
                    _,,..‐~/l
                 -‐"´   イ |
   ''''''‐‐――ー----‐ "´       ,'  |
                     丿 │                      -‐"
                    丿  ___l                   -‐"
                    j― ̄ |                 -‐"
                   _jl:l辷ニ「 l               -‐"
                   /  |    l           -‐"
                  /  l   │    ___..--‐"ヽ
                 ./   l   {__ .-‐"l \   \
                 /  iiii l     /'|l 'l、 l  \   ヽ
          __,,....--‐‐''′  ii :liiiiiii / |l  l '、:l i  \   ヽ
 uuょー'ョ宀'''fl"´     _ _   iiii liiiii /  ll', :l '、l i   \  ヽ      生憎聖杯戦争の参加はわりと多いので。
l  |' ||\  l           _iiii liiii / l  l ', l  ' l  i    \  ヽ
l  ,'|  |l  l 、 l    ー -― ''''" ii :l /  l  l ', l  'l  i     \ ヽ     ”私を殺せる程度の宝具を持つ英霊もいましたからね”
l ,' l  :ll  l\l      ゙''''''      |/   l  l  ',l   l'、 i     \ ヽ
l ,' l  l  l  l 、         /l    l l   'l   l '、 i      \
l,'  l  l  l  l 丶       /  |     l l   l ',  l  '、i       \
l  l  l  l   l   ゙' ――         ト     ', l   ' i       \
l  l  l  :|                    | \  ',   'i、       \ f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
l  l  l / '、                 /  l `''   ',   i'、         |  聖杯には興味がないので大体見物でしたが。
  l  l |! 丶               /   !   ’ _]'、 i '、        乂_____________________ ノ
    /l   \     ヽ  ノ    /     l     l`゙゙''ー,_'、
 ィll广   〕    \         /      1     l    `''ー-.._
 `    │      \ __  /        1      l        `''ー-.._
      │        /三丶          l      l            `''ー-.._
      │       丿三三\         l       |


4690隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:41:28.85 ID:FzDJ11ch
それも経験積みかよ


4692隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:42:20.61 ID:3tofH3F4
長生きだから色々と経験が多いだろうな


4693GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 16:42:50.75 ID:5Ky8kuxo



                           ___.                 __
                      ,.- ' "´   `丶、      _.  -‐ ' ´ ̄     `i
                     /         / ヽ,. -‐' ´           /
                    /        /   〈               /
                    /       /     i           /
                   〈 _,.   -‐ '      ソ          ,/
                    ヽ           '           ,/
                   , '´ \      ,. ''´          , '´
                   /      ー‐‐'/         ,. '´
               /           //       ,. イ´|i丶\、     ま、たまにつっかかってきたサーヴァントを刻むこともありましたし、
             /         , イ_../    ,. '´||  | |i\\丶     話が合えば付き合ってあげる程度の嗜みもあります。
           /         /i.  / ,. ‐'´∧,. ll'´ i |i ヽ丶、ヽ
         /  __    /i  l / '´ `ー'´/l li. i. |i  ヾ \    長く生きて、移植した魔術回路もそれなりにありますしね。
        /    `ー‐ r  \/      ,. ‐'´/  | |  i  l    \`、   実は少女娼婦刻んでたのは魔術回路移植用だったりもしたんですよ、
       ゝ     r´     丶     / 〃/ /  |  i        丶   手探りでしたけどねー。
        ` ー-‐‐|        ゝ、_ /  /// /   i         \
              ヽナー--、// \  // //  .  i        :'   ヽ
                  レ'     \/ /             :'      .i
                  /       \               :'        l
                  l          \           ::'        l








                             ヽー..、
                               >`::: ̄::::<
                              /::::::::::::::::::::::::::\           _
                            ィ イ::::ミ::::::从:::::::::::::',         >‐'"´: : :."''<
                                ノ,:::{tァ',::{,z,}:::ト,:::ハ_   >'"  ≠.: : : : : :. :. :.\
                     __,, -──"/ハハ __'`´}/ィ从 :>'".: : : :.≠..: : : : : : : : : :. :. :.\
                   /.: : : : : :. :. :._/ ̄',ヾ }ゝzイヾ} ,'<: : : : :.≠: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                 /.: : : : : :. :. :./ミ.: : : : ヘヽ}ト、 ,'イ>,'   ',: : :.≠___.: : : : : : : : : : : : : : : :.ヘ
             __/.: : : : : :. :. :.,イ `ヾ : : _ソ }}ニニニ{{ ソイ、_ヽ≠       ̄ `"''''‐<.: : : :. :. :. :.',
          >=-''"´.: : : :. :. :.───/ \//`: : : ://ニニニリ :/ヽ 〈 イ              ` <.: : : :',
      /: : : : : : : : : : : _//_ :/: : :._>'´}: : 彡 イニニニニ{ _ノ: >、: :ヽ、_               `<: }
      ,イ.: : : >く∧ ̄ ̄ ` '</: : :.イニ=- ≫イニニニニニニ}≦イ   ゞイ_ソ',                 `
   ,イ >''".    ',∧.    /: : :./ ̄ ̄´´ {ニニニニニニニニ}        ゞソ
            ',∧ __z≦: : :.イ        {ニニニニニニニム            そんな話をしてどういうつもりだ?
             Y´ ゙ ア_/         {ニニニニニニニニハ
             ',_,ィ、ノイニム           ハニニニニニニニニハ
              /ニニ/        ,'`''≪ニニニ≫''"::::乂
            /ニニニ∧        ,':::::::::::::::::::::}::::}::::::イ:::::>、
            ¨''<  ∨ヘ      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、
                     ∨ヘ.     ,イ:::::::::::::::::::::>´⌒''<::::::::::::::::::::::::>、
                       ∨ヘ.  /:::::::::::::::::::,/      `<::::::::::::::::::::>、
                        ∨ヘ /::::::::::::::::::イ           <::::::::::::::::::::',


4696GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 16:45:17.94 ID:5Ky8kuxo


                 ________
            ,,,r-‐'''´:::'、::::::::`゙''‐--,,,,__
          /::::::::::::::::::::::';::::::::::::::::::::::::_,,ニ=,
           r':::::::::::::::::::::::::::::::';:::::_;;:-‐''"´:::::::::i
           l゙''''''''''''''''''''''''''''''''゙';'":::::::::::::::::::::::::::i
         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::l‐‐‐''''''''゙゙゙゙゙゙゙゙ ̄ ̄ ̄ ̄`゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙'''‐‐--、_
         l;::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
       _,,,,..-‐i::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::;;-゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
 __,,-‐'''"´:::::::::::::';:::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::_;;;;-'''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;/
´::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、:::::::::::::::::::_;;;;;;;;;;;!-‐'゙lヽ;:::::::::::::::::r-、_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;-‐'"´
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''''''''''''"´::::::::::::::::::::::k-'、:::::::::::::::゙'-、`''‐、_:::::::::::::::::::::_;-‐'´
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レニツ、:::::::::::::::::::゙'‐、 `‐、;_;;-'"´
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l´i  ';:::::::::::::::_:_f,'''゙‐-、 ゙,
‐、;_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l ',  '-t'''、,'f,´ `',      l
  `゙''ー----;,-,--,-,---、----,‐,‐‐''' ̄  l   /l fr, `'  ゙     l
       ,' ,i  l /Y l liヽ、  .l .i      _, l  / .ト,(ニi          l
        i. i   l( k、l ト,l `ヽ,l ',  '‐ニニ' l /  l ゙''-、          l      いえ、私実は大令呪とか興味ないっていうか無理なんですよね。
       l l  lヽl  l l .l i!, i゙ヽ、      /  ,ノ l゙ヽ, ゙',       l      体質的に成長出来ないので、魔術回路も彼ぐらいしか呼べず
       l l  l´ l   l  l l ゙、'、 ゙,`゙'ー‐‐'" ,/ .l::::::`''i       ',      宝具もないので使えたようなもんですから。
       l'゙  l  i  l ,/ :'、 `ヽ,     ,."  l::::::::::::ヽ,,      /i
       l  l   l, ,-':::::::::::',  `'‐、_  /    l:::::::::::::;__,>,ニニニノ''ソ、     ”彼が魔王でカインになれば、<神>を殴ってもらえると思ったので
       l  l  _/'、:::::::::::::::',      ゙,メ、    l::::::::::::r‐'"´ _,-‐'´::::゙,     参加した程度ですし”
       l _,,-'"´::::::::::'、::::::::::::::',    ,':::::::',   l:::::::::::::l'-‐'"´::::::::::::::::::',
     _,,-'i´::::::::::::::::::::::::`'、;::::::::::゙、   ハ;:::;イ'、  l::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::',
  _,,,-‐' :::::::::::::::::::::::::::::::::::_;>:::::::::::',   i .,'::::', ヽ,l::::::::::<´l:::::::::::::::::::::::::::::::::'、
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::', i i:::::::',  .l:::::::::::::ヽl:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::::::::'v゙ l:::::::::', l::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;:::::::::'、 .l:::::::::::', l:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ





::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::|、::::::::::::::::::::::::::::::::::::i、ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::ハ:::::|.V:::::::|',::::ト,:::::::::::::::::| 〉:',ヘ::::::::::::::::::}', :::::::::::',
::::::::::::,' ':,::|__,,l::::::l=',::'=',:::::::::::::|イ"ム=i:::::::::::::::::| ヽ:::::::::::',
:::::::::::i! ̄::!  ヽ::i¨ヾl´',::::::::ハ|/斥! 从::::::::::::::|  ヽ:::::: ',
:::::::::::|,,___',{_____,,ムl.ミ、',! |::::::::',イイノ_/ /:::::::::::::::|.    ヽ:::::',
:::::::::::く、乂ゞ'"::ノ  ̄`゙ i!::/ヾ', ̄¨  {',::::::::::::::|     ヾ::',
:::',::::::|`ゞ=-='''"     |/.  `',   i. }::::::::::::!.      ヾ!         はっ?
::トヾ:::|             \  l ,':::::ハ::,'
::::',ヾヾ、            ノ'   ム,'::::/. V
:::>''" ̄¨},}.          '".   / ,':::/-、 i!
´..: : : : : :.},}         ,  ,.イ :,'::/\ :`ヽ
.: : : : : : :.},}  r  __, -つ イ : : ,':/: : : :',: : :.\
..: : : : : :.,','      -‐   /: : : :,〃: : : : :.',__..: .:.\‐、
ト、.: : : :.,','、.          イ:|: : : : : : : : : : : : : :.>: : : :ヾ>
: : :.\ ,','  >。、.    /: : | : : : : : : : : : x≪'".: : : : : :. :.
: : : : :.ヾ{イニフ!ヾ: : ` ''"´: : : :',..: : : :. :.x≪'"⌒).: : : : : :. :.
.: : : : : :.\ ,' V.: : : : : : : : : : }  x≪'": : : :/′.: : : :. :. :.
.: : : :. :. :. :.ヾ、 V.: : : :. :. :. :./≪''"::::::{.:. :.:./.: : : :. :. :.x<
: : : : : : : : : : : `>、.: : : : : :./7.: : : :.:::::|.:.:./: : :./.<<: : : :


4698隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:45:59.82 ID:3xuSB/bK
・・・こいつもテロリストの一人だwwwwwwwwww


4700隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:46:27.06 ID:FzDJ11ch
なんという規模の大きい程度www


4701隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:46:36.57 ID:3tofH3F4
神を殴るためだったのかwwwww


4704GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 16:48:01.86 ID:5Ky8kuxo





                           ___.                 __
                      ,.- ' "´   `丶、      _.  -‐ ' ´ ̄     `i
                     /         / ヽ,. -‐' ´           /
                    /        /   〈               /
                    /       /     i           /
                   〈 _,.   -‐ '      ソ          ,/
                    ヽ           '           ,/
                   , '´ \      ,. ''´          , '´
                   /      ー‐‐'/         ,. '´       やれやれ、冷めてしまいましたよ。
               /           //       ,. イ´|i丶\、     あのランサーもばりばりの狂信者だったりなんかすれば
             /         , イ_../    ,. '´||  | |i\\丶     思う存分ぶちのめしてやれましたが。
           /         /i.  / ,. ‐'´∧,. ll'´ i |i ヽ丶、ヽ
         /  __    /i  l / '´ `ー'´/l li. i. |i  ヾ \
        /    `ー‐ r  \/      ,. ‐'´/  | |  i  l    \`、    ま、あんな小娘。正直憐れですしね、
       ゝ     r´     丶     / 〃/ /  |  i        丶    今回は見逃してあげましょう。殴れてすっきりしました。
        ` ー-‐‐|        ゝ、_ /  /// /   i         \
              ヽナー--、// \  // //  .  i        :'   ヽ
                  レ'     \/ /             :'      .i
                  /       \               :'        l
                  l          \           ::'        l







               ト、                       __
             ',ヘ、    ,...----..ミ、       /∧
              ゝ、>-''":::::::::::::::::::::::::::ヽ.      ∨∧
              , -'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.    ∨∧
           , -'":::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ.     ∨∧
         ,..ィ:::::_/:::::,イ:::::{:::::::::::::イ:::::::',::::::::::::::::::: ヘ     Vニニ\
       ,, -''"´ /::::/::::く {::::::::::/! V',:::::',:::i::::::::::::::::ト'、ー-、/ニ/\ニ}
.             /:::::/::,'=ミ'{::::::::/,ィ=‐从:::}::l::::::_::::::::} :}ヽ: : ヽVニニニ.ヘ    は? あ? つまりどういうことだ?
             イ::::::/::ハ_{'ij`',Ⅳ,-ァn‐ミ:::::}:::::,'ハ}::ト:::∨.: : : :.>‐iニニニヘ
           ,'/{:::: ', ̄`i ', {'`ゞ‐゚"}::,イ::::,'ィノハ!.',リ: :>''" ''"⌒'ヽ=ヘ
          ,''.  {::ハヘ 〈、    " }/_}:::,'Ⅵリ´//,: :-‐'ヽミ.: : : :.',ニ.ヘ             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                 |,' .',::ヽ ァ=、 マ= }:,'-}' 〃/,:イ.: : : : : :.',i}ヾ.: : }ニニヘ            |  一抜けってことです。
             !  ',ハ ヽゝ‐┘ ,〉: : {{_/ /イ:,イ.: : : : : :. :. :.}}: : ヾト、ニニヘ           乂_________ ノ
                    '{从ゝ.<: : ',',: :ゞ_ノ /.: : : : : :. :. :. :.ノ.: : : : :.',ニニヘ
                  Yヾ',.: :>',',..:. :.:._/.: : : : :. :. :. :./.: : : :. :. :.',ニニ.ヘ
                   ´くヾ: : :./ヾ',_ハ、__ ィ=彡イ.: : : : : :. :. :.ヘニニヘ
                     ´{ヘ :V//`ゞ=‐<.: : : :.}.: : : : : :. :. :. :.ハニニニ.ヘ
                     ハ}ヘ', >イ.: : : : : : :. :. :. :.,'''"/.: : : : : : : :.}ニニニニヘ
                         /=}{ i 〉'  , -‐''"´: : :._/ /{.: : : : : : : : :. }',ニニニニヘ
                   ,ィ"ニハイ-''".: : : :. :. :. :._/イ: : :.ヽ.: : : : :. :. :.} ',ニニニニヘ
                     /ニニ/イ"´.: : : : :. :.>''ヘ ', ヽ.: : : :.ヽ: : : : : : :} ',ニニニニ.ヘ


4708隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:49:40.76 ID:g1woVVj3
ランサーちゃんは純粋なだけで狂信者じゃないな


4709隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:49:49.61 ID:FzDJ11ch
え?、終わり?wwwwww


4710隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:50:17.32 ID:3tofH3F4
冷めちゃったwwww


4711GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 16:50:49.33 ID:5Ky8kuxo



                 ________
            ,,,r-‐'''´:::'、::::::::`゙''‐--,,,,__
          /::::::::::::::::::::::';::::::::::::::::::::::::_,,ニ=,
           r':::::::::::::::::::::::::::::::';:::::_;;:-‐''"´:::::::::i
           l゙''''''''''''''''''''''''''''''''゙';'":::::::::::::::::::::::::::i
         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::l‐‐‐''''''''゙゙゙゙゙゙゙゙ ̄ ̄ ̄ ̄`゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙'''‐‐--、_
         l;::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
       _,,,,..-‐i::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::;;-゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
 __,,-‐'''"´:::::::::::::';:::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::_;;;;-'''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;/
´::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、:::::::::::::::::::_;;;;;;;;;;;!-‐'゙lヽ;:::::::::::::::::r-、_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;-‐'"´
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''''''''''''"´::::::::::::::::::::::k-'、:::::::::::::::゙'-、`''‐、_:::::::::::::::::::::_;-‐'´
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レニツ、:::::::::::::::::::゙'‐、 `‐、;_;;-'"´
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l´i  ';:::::::::::::::_:_f,'''゙‐-、 ゙,
‐、;_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l ',  '-t'''、,'f,´ `',      l
  `゙''ー----;,-,--,-,---、----,‐,‐‐''' ̄  l   /l fr, `'  ゙     l
       ,' ,i  l /Y l liヽ、  .l .i      _, l  / .ト,(ニi          l
        i. i   l( k、l ト,l `ヽ,l ',  '‐ニニ' l /  l ゙''-、          l    サーヴァントが死んだ以上、マスターは戦争を続行する意味がない。
       l l  lヽl  l l .l i!, i゙ヽ、      /  ,ノ l゙ヽ, ゙',       l    じたばたするのも趣味じゃないですしね、世界の終末も近いノリですし
       l l  l´ l   l  l l ゙、'、 ゙,`゙'ー‐‐'" ,/ .l::::::`''i       ',   聖書通りならいずれ降臨してくるでしょう。
       l'゙  l  i  l ,/ :'、 `ヽ,     ,."  l::::::::::::ヽ,,      /i
       l  l   l, ,-':::::::::::',  `'‐、_  /    l:::::::::::::;__,>,ニニニノ''ソ、  次はそれを狙ってぶん殴ることにします。
       l  l  _/'、:::::::::::::::',      ゙,メ、    l::::::::::::r‐'"´ _,-‐'´::::゙,
       l _,,-'"´::::::::::'、::::::::::::::',    ,':::::::',   l:::::::::::::l'-‐'"´::::::::::::::::::',
     _,,-'i´::::::::::::::::::::::::`'、;::::::::::゙、   ハ;:::;イ'、  l::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::',
  _,,,-‐' :::::::::::::::::::::::::::::::::::_;>:::::::::::',   i .,'::::', ヽ,l::::::::::<´l:::::::::::::::::::::::::::::::::'、
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::', i i:::::::',  .l:::::::::::::ヽl:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、






          ,イ
        ,..イ:/
      /:::::イ==--.......、
 _,,,---‐':::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-...、_____
  >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::厶-'"
/::::::::::::::/、',ト:::::::ト::|ヽ:::ト:l>':::::::::::ハ
:::::::::::::::::/\ト、',::::|ヘ|≠ム斗-〈:::::::::ハ
:::::::::::: 〈、   ヾ',| ''"    〉:::::::::ハ        はあああああああ?! なんだ、降参か! それなら今すぐぶっ殺してやる!
:::::::::::::/ゞ===彳三三≧===彳:::::::::::ヘ
{ |::::::/ U __  __    ,'_::::::::::::ヘ            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
ト,!:::/ し /      ヽ  ,'. 〉::::|\',            | クスクスクス、まだ貴方には無理ですよ。
´∨::ヘ.  ,'         ', ,'-イ::∧|  ヾ           乂_________________ ノ
  ∨,' ヘ、.         〃イ:∧:,' `
   /Ⅵ゙i>、____  イ ヽV. '!
.r、イ{{: : : :イ斗-==ミ: : :.`─z`─┐
イヾ。',',: : :.{{____}}: : : ://.:..:./ハ
≧ヘヘヘ ト、    〉、∨/_..イイ_/',
''"7ゞ=!}ヾヽ三≧≦三}//マゞイ> | : : ',
  ̄≧ : : }}ムヾニ三三|∧|: : イ∨ : : :|ヽ
  \ : : :.}}ヾ| |=三三||.:.||==彳V : :.イ : :V
 ̄ ̄ヾ : :// :| |=三三||.:.|.| : : : :ヘ : : :\: ゙ミ___  , -‐ァ
.: :. :. :. .:.// : :| | 三三||.:.ハ.', : : : : ヘ : : : \イ }}-"  く


4713隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:51:23.92 ID:FzDJ11ch
勇者先輩wwwwww


4716隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:51:52.25 ID:3xuSB/bK
これは年季の差だわwwwwww
大人と子供で効かないレベルの経験の差があるしwwwwwwwww


4717隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:51:54.60 ID:3tofH3F4
とりあえず神様を殴りたいということはわかったwww


4721GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 16:55:50.23 ID:5Ky8kuxo





                           ___.                 __
                      ,.- ' "´   `丶、      _.  -‐ ' ´ ̄     `i
                     /         / ヽ,. -‐' ´           /
                    /        /   〈               /
                    /       /     i           /
                   〈 _,.   -‐ '      ソ          ,/
                    ヽ           '           ,/
                   , '´ \      ,. ''´          , '´
                   /      ー‐‐'/         ,. '´        ですが筋はいい、私が死にたいだけの狂人ならば死んでいたでしょう。
               /           //       ,. イ´|i丶\、       ”経験を積みなさい、英雄であろうとも過去は凌駕出来る”。
             /         , イ_../    ,. '´||  | |i\\丶
           /         /i.  / ,. ‐'´∧,. ll'´ i |i ヽ丶、ヽ
         /  __    /i  l / '´ `ー'´/l li. i. |i  ヾ \     今回はお開き、次にあった時私の首をそのただの剣で跳ね飛ばして
        /    `ー‐ r  \/      ,. ‐'´/  | |  i  l    \`、    見せれば手を貸してあげましょう。【剣鬼ぐらいには強くなってくださいよ】
       ゝ     r´     丶     / 〃/ /  |  i        丶
        ` ー-‐‐|        ゝ、_ /  /// /   i         \
              ヽナー--、// \  // //  .  i        :'   ヽ
                  レ'     \/ /             :'      .i
                  /       \               :'        l   ╋<心眼(真)>╋<魔眼(偽)>╋
                  l          \           ::'        l






                             ヽー..、
                               >`::: ̄::::<
                              /::::::::::::::::::::::::::\           _
                            ィ イ::::ミ::::::从:::::::::::::',         >‐'"´: : :."''<
                                ノ,:::{tァ',::{,z,}:::ト,:::ハ_   >'"  ≠.: : : : : :. :. :.\
                     __,, -──"/ハハ __'`´}/ィ从 :>'".: : : :.≠..: : : : : : : : : :. :. :.\     あっ? ここで逃がすとでも――
                   /.: : : : : :. :. :._/ ̄',ヾ }ゝzイヾ} ,'<: : : : :.≠: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                 /.: : : : : :. :. :./ミ.: : : : ヘヽ}ト、 ,'イ>,'   ',: : :.≠___.: : : : : : : : : : : : : : : :.ヘ
             __/.: : : : : :. :. :.,イ `ヾ : : _ソ }}ニニニ{{ ソイ、_ヽ≠       ̄ `"''''‐<.: : : :. :. :. :.',
          >=-''"´.: : : :. :. :.───/ \//`: : : ://ニニニリ :/ヽ 〈 イ              ` <.: : : :',
      /: : : : : : : : : : : _//_ :/: : :._>'´}: : 彡 イニニニニ{ _ノ: >、: :ヽ、_               `<: }
      ,イ.: : : >く∧ ̄ ̄ ` '</: : :.イニ=- ≫イニニニニニニ}≦イ   ゞイ_ソ',                 `
   ,イ >''".    ',∧.    /: : :./ ̄ ̄´´ {ニニニニニニニニ}        ゞソ
            ',∧ __z≦: : :.イ        {ニニニニニニニム
             Y´ ゙ ア_/         {ニニニニニニニニハ
             ',_,ィ、ノイニム           ハニニニニニニニニハ
              /ニニ/        ,'`''≪ニニニ≫''"::::乂
            /ニニニ∧        ,':::::::::::::::::::::}::::}::::::イ:::::>、
            ¨''<  ∨ヘ      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、


4722隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 16:56:24.22 ID:5NlmFLlA
剣鬼っていうのがいるのか


4726GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 16:57:07.64 ID:5Ky8kuxo






三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三



           ∥              '、           _..┘                 `~~゙゙''‐
      ___,,..-一' |l               ゝ        __..r‐'´
 __..-‐''' ̄     ¦.._______        ____..-一'"´
"´                    ̄~~゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ ̄~~ |l゙、
                              |:::|\
                              ||::l  \
                              |;|;;|-'''' ヽ,                        __,,..-‐''′
                              |:|;l,.-‐'')フ|ヽ                __,,..--一‐'''"´
                              l l:广゙゙´ l::| ゝ       ____..--一'" ̄
                              l ll    | | |:::lゝn--l'''!', ̄
--------―--―――ッu--ryッー:ョ:-ォォ一――''' ̄"’ l    | | :|::l i::i l:::! \
        / 丿 l/:ア/:: j│l:::| l l:::|         l    l | l:l ;l:l 1:!、 \      おっと、私に構っている状況じゃないですよ?
       / / / l/::/ :/::l::j ! |::| ::l:|::|    '' ''       l |: |l ∥ !:1   \
     /  //  /l::/ /::::lノ,'| l|l::l ',|::l    ―' ―‐'′   /l:|  |  ll | l:!    \   ”もう時間ですから”。
    /  /  /:l/ /::/ l l′|l l:l  'l:l 、   ゙''''''    _,;'/l:l\ l ∥ l |:!\    \
  /   /  /::/l  /:::/"|:ノ l i::l   l:l|: 丶,       //  |l  l\|  l  l \     \
/    /  /::/ | /::/ ソll l l:|   l:i l 丶`ゝ ,,  / /  !  l  \ l l   ヽ
    /   /::/  |/:/  _/ l′| ll  ノi |  ゙丶__  ̄  /     l:    l゙+廴
   /   /::/   //  // l | l/ l│   `ヽ、 /      l    │: ゙゙''ー-..__
  /   /::/   //l  // l /|   卜    /   \    |    │     "゙''ー-_
 /    /:/   〃  l/__..r‐~ 'l    │   /      \、 |     l         `゙゙'''ー-,,_
     /:/′  〃 _....―"    |     i  ∧      / \ |     ;|              `ー-_
   _/:/  ,,r冖´        |     l / ゝ     /  ナ     |:                 `
    //  ''"           l     ∨   ゝ   /    l     l
   ,'′              l     ヽ   ァ⌒ ''、   ノ     |
                   │     i  /:    ',  /      |
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


4738GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 17:00:05.93 ID:5Ky8kuxo


                                       /\     / |   //
                                      /   \/\/ |∧/ //从_人_∧_人_从_人_∧_人_从_    //  /
                                    ./           t―---―――┐                ∧/ ///
                                    .`ヽ          /  ,.r――‐''ア /       )`ー- ...,,,__    , 、   /
                                  .___ノ.          `ヽ/  〈`¨レ' /  ノ     ヽ_,.ィーァ /    / 〉   >
                                  . ̄\_                 ノ Y´ <  `ヽ     /  /     ./ / _ \
                                     弋.. __           | /    `Y_  \   |  l     ./|\  .|  ̄
                                     _ノ  `ヽ `'''・ー'''"´`ーァ .レ'       r'`ヽ \ .|  |./ > / /
               ト、                       __   .ヽ  <_,.ィ=ニフ / ,/..,,__,.ィ!__ ノ  ー゙  ゝ',/ / / /
             ',ヘ、    ,...----..ミ、       /∧   ム     く `/ ∠__,.ィァ  /./ /⌒'''¨´ / /  /  ./
              ゝ、>-''":::::::::::::::::::::::::::ヽ.      ∨∧   .__,)     }  ',    〈`ゝ'' / / /    / /  ノ__/
              , -'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.    ∨∧ .`ヽ.      ..レ'i |     } i"´  //   ∠ -´   /^ヽ
           , -'":::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ.     ∨∧  .ノ.      .レ''      .|/        <〉        レ''´
         ,..ィ:::::_/:::::,イ:::::{:::::::::::::イ:::::::',::::::::::::::::::: ヘ     Vニニ ./ヘ '"                   ヘ      ヽ
       ,, -''"´ /::::/::::く {::::::::::/! V'U::::',:::i::::::::::::::::ト'、ー-、/ニ//  //7/ヘ /l ト、 |\、 /\ /\゙iレ'⌒ヽ厂 ̄
.             /:::::/::,'=ミ'{::::::::/,ィ=‐从:::}::l::::::_::::::::} :}ヽ: : ヽVニニニ.ヘ   /   V | ,l ヽ|   V   ゙i
             イ::::::/::ハ_{'ij`',Ⅳ,-ァn‐ミ:::::}:::::,'ハ}::ト:::∨.: : : :.>‐iニニニヘ
           ,'/{:::: ', ̄`i ', {'`ゞ‐゚"}::,イ::::,'ィノハ!.',リ: :>''" ''"⌒'ヽ=ヘ
          ,''.  {::ハヘ 〈、    " }/_}:::,'Ⅵリ´//,: :-‐'ヽミ.: : : :.',ニ.ヘ
                 |,' .',::ヽ ァ=、 マ= }:,'-}' 〃/,:イ.: : : : : :.',i}ヾ.: : }ニニヘ
             !  ',ハ ヽゝ‐┘ ,〉: : {{_/ /イ:,イ.: : : : : :. :. :.}}: : ヾト、ニニヘ    なに?     \ ,,_人、ノヽ
                    '{从ゝ.<: : ',',: :ゞ_ノ /.: : : : : :. :. :. :.ノ.: : : : :.',ニニヘ              ) .┃ ━┓(
                  Yヾ',.: :>',',..:. :.:._/.: : : : :. :. :. :./.: : : :. :. :.',ニニ.ヘ          -  < ┃ ┏┛ >
                   ´くヾ: : :./ヾ',_ハ、__ ィ=彡イ.: : : : : :. :. :.ヘニニヘ             ) ・  ・  .て
                     ´{ヘ :V//`ゞ=‐<.: : : :.}.: : : : : :. :. :. :.ハニニニ.ヘ           /^⌒`Y´^\
                     ハ}ヘ', >イ.: : : : : : :. :. :. :.,'''"/.: : : : : : : :.}ニニニニヘ
                         /=}{ i 〉'  , -‐''"´: : :._/ /{.: : : : : : : : :. }',ニニニニヘ
                   ,ィ"ニハイ-''".: : : :. :. :. :._/イ: : :.ヽ.: : : : :. :. :.} ',ニニニニヘ
                     /ニニ/イ"´.: : : : :. :.>''ヘ ', ヽ.: : : :.ヽ: : : : : : :} ',ニニニニ.ヘ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       /:::::::::::::::::::::::::::::::::: : : ::. ::::::::::::::::::::::::::.::::.:::::::::::::.:::::::::::::\
      /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:::::::::::::j:ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     ':::://::::::::::::::::::::::;/:::/l::::::::::::::::::/|| l:::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::ヽ     (?! なんだ、誰の悲鳴――)
    /::/ /:::::::::::::::::::/|:::/ |::::::::::::::::/ .|!  l::::|l::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ̄`
  ./:/   /:::::::::::::::::::/  l:/ |:::::::::/l:/_斗二 _、:| l:::::::::::::::::i-、:::::::::::::::、
  /:/  /:::::::::/:::::::/ ̄卞ミ,.|:::::::/ |ア" ナcチ心゙{ `》:::::::::::::|´} !::::::::ト、:::',
 .l/   ':::::::::/i:::::::《 ̄ c示ュl:::::/ l! ァ´弋_¨_ノ//:::::::::::::|'//:::::::::|: :ヾ:,‐.-.、
     i:::::::/ .|::::∧ ヽ弋¨_ノ|::/  .|U   ̄ ̄  /:::;イ/l:::::| /:::::::::::|: : : :`: : : :ヾ、
      |:::::/ .|:::ハ:∧   ̄ j/ l        //./' l::::|li:::::::ハ::l`ヾ: 、: : : : : :、ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4739隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:00:17.71 ID:FzDJ11ch
なんだ!


4740隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:00:35.00 ID:3tofH3F4
何が起こってる!!


4746GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 17:03:08.91 ID:5Ky8kuxo












              ----        ___
         /          ` ,. <  ⌒\
        '  /    ,,  '                \
.       /  '   '   /ハ/{     ヽ   ', <⌒\
.       ' / ,  /  / /'''"゙゙{   : 丶   V       /\     / |   //
      { / /  '  / /⌒  {   i ト、\ v   }  /   \/\/ |∧/ //从_人_∧_人_从_人_∧_人_从_    //  /
      レ /    ィ抖-=ミ八  ト、{ ⌒ }    ./           t―---―――┐                ∧/ ///
      / /{    ;;;;;;;;;;;;;; u\{,.ィ=ミ、/     .`ヽ          /  ,.r――‐''ア /       )`ー- ...,,,__    , 、   /
.     /ィV从   ト、≠C;;;u/////≠》   ' / /ノ.          `ヽ/  〈`¨レ' /  ノ     ヽ_,.ィーァ /    / 〉   >
    r o。 . }ハ{.丶{.i⌒ iiii ;::;/////リ メ  イ  ハ \_                 ノ Y´ <  `ヽ     /  /     ./ / _ \
   }////≧{.. . ../////////////⌒7´ } / }/ 弋.. __           | /    `Y_  \   |  l     ./|\  .|  ̄
   ////二_≧s。..{ ///////////u. ' { ノ'  /  _ノ  `ヽ `'''・ー'''"´`ーァ .レ'       r'`ヽ \ .|  |./ > / /
  .厶 ´.....   \  >//////////  イ. ..{      .ヽ  <_,.ィ=ニフ / ,/..,,__,.ィ!__ ノ  ー゙  ゝ',/ / / /
 /............      ヽ /≧s。/////  {. . {       ム     く `/ ∠__,.ィァ  /./ /⌒'''¨´ / /  /  ./
. ′.......       V. . \ア 〉    {. . {      .__,)     }  ',    〈`ゝ'' / / /    / /  ノ__/
.............         〈{丶. . ヽ/¨ >、  v. .',     .`ヽ.      ..レ'i |     } i"´  //   ∠ -´   /^ヽ
..........         }、/ハ> \ ‘, V.∧     .ノ.      .レ''      .|/        <〉        レ''´
.......      ,.斗ァ ^yム'>、//>>\ ハ  ∨∧   ニ ./ヘ '"                   ヘ      ヽ
\.._ 。o≦.../{彡'  \////V>、 ≧=- }. . .}
............./⌒ヽ { /    丶///>、/>、} /. . ,
__ ,.斗     イ. . . .     V//アV/∧/. . /
、 _ ァ-==≦: :{: : : : : : . .   }//⌒)///〉. /
. \_,>'¨)ニ>、: :、: : : : : : : . . .   }⌒ ´ }>、    ます、たぁ、なに、をぉ!?!! いや、ちが――
  _) /ニニニ>、: :. : : : : : : . . . '. : : : : '  >、
 ( /ニニニニニ>、>  __   イ、 __ .ィ /....⌒>o。
、てニニニニニニニ>、--->、  /{、    '   ´   ̄  ≧s。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 __,,-‐'''"´:::::::::::::';:::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::_;;;;-'''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;/
´::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、:::::::::::::::::::_;;;;;;;;;;;!-‐'゙lヽ;:::::::::::::::::r-、_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;-‐'"´
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''''''''''''"´::::::::::::::::::::::k-'、:::::::::::::::゙'-、`''‐、_:::::::::::::::::::::_;-‐'´
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レニツ、:::::::::::::::::::゙'‐、 `‐、;_;;-'"´
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l´i  ';:::::::::::::::_:_f,'''゙‐-、 ゙,        ”魔王の交代ですよ”。
‐、;_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l ',  '-t'''、,'f,´ `',      l
  `゙''ー----;,-,--,-,---、----,‐,‐‐''' ̄  l   /l fr, `'  ゙     l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4748隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:03:59.83 ID:FzDJ11ch
はいい!?


4749隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:04:10.73 ID:3tofH3F4
えっ、マジで


4750隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:04:12.12 ID:d0rnLsHY
ファッ!?


4751隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:05:10.09 ID:No2kefRS
まさかこいつら陽動だったのか!?


4752GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 17:05:17.33 ID:5Ky8kuxo






            /   Zv/   / /         ス
.           /    ∨    / 〃  /l    /lハ
          l   | l l   /// 、/,. イ /  / l lハ>
          l   | l l  l lヤ ァ.、 X  l/  イ /.:l l lノ
          l   | l.::l  l l ハノ::ネt // l/l:/.:l l
          l/ .:l |/:::l  l l 弋zソ / xニイT/.::/ !
         / .:::l l/.:::::l  ヽl    U  .ルソ/lイ.::/l/
.        //.::::l/.::::::::l  l   rv...、 ' `/ l/レ /
.          //.:::::/.::::::::/ハ  !  V:::ノ ‐彳/        おい、大丈夫か?!
      ,.  ┴ < ::::/:ニハ   l、     ィi:::::/
    /::::::::::::::::::::::.`ヽ : : : lハ  Kミ<rく/.::/          私の宝具でもさすがに死ぬことはないはずだぞ?!
.   /::::::::::::::::::::::::::::::::.\ : l l.}ヽト  `l「lイ/〉
.  /|/::: ,. -─- 、:::::::.\l⊥<i!>、 l|从〈〉、
/  ,|::::/: : : : : __ : ー ゚┘: l^l戈ヘlハ:<H>\
 /.://. :,. '´ : : : : : : : `丶 : : l l 〈_〉l `ヽ lハ:::::::.ヽ
./.:/「. :/ : : : : : : : : : : : : : : 〉:// V ∨\リノ`ヽ:::上ュ
 ::!:l: / : : : : : : : : : : : : : : : / //┬─┐ ,.、V ∨\|\三ヨ
 ::!:l〈: : : : : : / >-- v'´ : l l:...l...:::::::V.::::ヽl  ハ 「 ヽ:::.ヽ
 // 丶: : :/l /,. '´ ̄ Y丶 l l:::::l::::::::::::::::::::::レ'.:::::::V::... lハ:::/
.//    T: :ハ/: :     lゞミx !::::.ヽ _,. <二二> 、::::::l::l/





   \ニニニニニニニニニニニニ=-=ニニニニニニニニ>  |
     lニニニニニニニ γ-マニニニニニニ=-  ̄_- イ::::l
      V-==ニニニニ弋_ノニ=-  ̄_-=ニ/:l::::::::::i                  /::::::::::::i
      ト=- __ ̄ ̄_ -=ニニニ>::::::::::レヘ:::::::., __               /´  ̄ l:ノ
       l::::::< ニニニニニニニニニ>彡ィl:::::::::::l l::::lヘ::,  ヽ           /<> /
       l:::::::::::ト戈ッ=ニニ=-イ/-ゞ'イ::::::::::::l l:::l  ヽ/  |、        /<> /
    /  ̄ l::::::::::l  ̄ `  ヽ:::::::,    l:::::::::::l_ノ::i  /  l ヽ      /<> /
 //  ゝ, ,:::::::::l,       \:::::,  Ul:::::::::::l:::ハ/       l   /<> /
  /     }::::::::lハ     l  }`ヽ::、  l::::::::::l::ノ´        l  /<> /
        l::::::::l ヽ    ヽ      l::::::::::l          /<> /      いや、これは霊脈の流れが断ち切られているだと?
        l::::::::l  ヘ ヽ-=ニニ= - ' ,.:l::::::::::l         /<> /
  V     ,'::::::::::l  {〈〈\     / l:::::ハ:l\  _  -=/<> /
  V    /::::::::::'  |\\\. _// /:::::, :l У      ̄ノ  /
   V   /:::::::::/   \ \\  ///:::::/ _ノ` -- ィ  ̄  /           『アマッカス、やべえぞ!』 ザザ
    \//:::::::/ l    \ Vハl l/ _/::::::/_ L  __   \ >/
     / ,::::::/  l     \/} {////::/   \ \  ヽ/         どうした?!
    / l::::::/ (_)l     _,,  - ‐'' //Y ` - 、 ヽ {  l
   /  l:::::,\ l  ィ       ;: /l __   ト、 Vゝ、 ヽ
      l::::l  ヽ   l       l:::// \  Vヘ ヽ ` -┘
      V             V <>  ゝ _ ) ゝ-'


4757GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 17:09:46.63 ID:5Ky8kuxo





≡≡≡━━━━━━━━━━━━≡≡≡━━━━━━━━━━━━≡≡≡━━━━━━━━━━━━
                i          \      ./          i
              i             \    ./          U  i
            i      , -‐-  、  \/ ., -‐- 、       i     ≪大令呪を使って別の魔王が召喚されたぞ!!
.             i.      /       ヽ    ./     ヘ       i        だからそこのランサーは魔王の座から蹴り落とされた!≫
              i     !        '.   .'       i       !
..            i      ',         '. .'        .'        !
                i.     ',       } {       /       .!
               l.      \       ,'  ',     /        .!
              i   /\   `''‐--‐ ´   ` --‐''"   /ヘ   i
             i  {  ヘ ./∨^ー――――'^∨ヘ  /  }    i
.              i. 八  ヘ/                  ヘ/   .八   !
               i  人                     人   i            「「「なっ!?」」」
          _,,.-‐="   \____________/      `''‐- ._
         ヘ                                   /
            ヘ                                  /
.            ヘ、                               /
            i                                   i
               i                                   i

≡≡≡━━━━━━━━━━━━≡≡≡━━━━━━━━━━━━≡≡≡━━━━━━━━━━━━



      ――――――――――――――――――――――

       おそらく”現マスターが何かされた!”

      ――――――――――――――――――――――


                                        |.//   /||_   '.  '.| :||
                                       /∨   ハ ! ∨`\  ∧ !イ
                                       | ‐/  fハ| |∨  `ヽ′∨
                                     ____!ノn  |./ :|  }    '. ∨
                                     /と二{ ヽ /′ / /     :|  |
                      }/ニ/ニニニニニニニ ´ ̄ ̄``マヘ  ,.イ/   !  !   | x_X_Xi  ヽ
                         /ニニニニニニニニニニニニ≧=ミ| |`゙<_/ / /|  /!>.:´::::::|ヽ }}
                   / _ -===-  _  Yニニニニニニニニj :!   └、 ー/ アじ'j :::::::::::::  ハ
               _ -=>≦///////////≧ 、ー 、ニニニニ> / /     廴.r‐'′ /,イ:::::::::::::::| i!. ',
                .。≦ニ////////////////////\`  ̄ ̄アニニニニニニニ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::|ミ、|  i
           ノニニニ////////////ーr― 、////∧   ./ニニニニニニニニニト、:::::::::::::::::::::::::::::::::!::ト!  }
          {ニニニ///////////////   / \///ハ  'ニニニニニニニニニ}ニ、::::::::::::::::::::::::::::;::::}} ,
         _ノニニ///////>--- ´  /、\ \//乂 {ニニニニニニニニニニニヽ:::::::::::::::::::::/:::::リ_/
     _ -=≦ニニ彡///////      / ヽ,.-ァ  \//\ニニニニニニニニニニニハ::::::::::::::::::':::::イ
  ,.イニニ>≦/////彡/////  >ー一 ´  \;;;;;;;; ./イ .!V//ハニニニニニニニニ/ニニ/ ゝ::::::::::::::/
 ./ニニ////>"´  <ミ彡{ /    乂 ___.;;;;;;;;;;.::u|  | }///,}ニニニニニニニ/ニニ/    ` ¨¨
 乂ニニ|///  >-=< ヽ_!/{  ', ヽ._>-` ;;;;;;;;, ァ.!  ',|////!ニニニニニニニ> ´
   `<j//{ /    __ー、 ヽ!/ \  ;;;;;;;;;;;;:.::;;;;;;;/ 从  ヽ///乂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ´
   //// 乂 r- ´、 ',  ',  〉-、、  ` ̄ ̄ `ヽ-=ij´  \  Y ̄´
 rf彡///>--- j j--.', ', 乂/--' ` ̄ ̄ `ヽ ∨     }/
 `   ̄    (__.ィ  乂__)ー'         _ノイ


4758隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:10:11.49 ID:APDfmiYo
なん、だと!?


4760GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 17:11:35.01 ID:5Ky8kuxo


≡≡≡━━━━━━━━━━━━≡≡≡━━━━━━━━━━━━≡≡≡━━━━━━━━━━━━

 ヽニニニニ,'  /   ヽ   }二ニニ{    }ニニニニl             _
.  'ニニニ',  乂 _ ノ     ,ニニニ',  ノニニニニ!  _,..  --―‐   ̄
.   !ニ二二ヽ        ,イニニニニニニニニニノ-
.   lニニニニ> __, イニニニニニニニニ//ヽ―‐-- 、
.   lニニニニニニニニニニニニニニニニ, イ/////ヘニニニ}
    !ニニニニニニニニニニニニニ, <//////////ヽ-ァ二! __,...  -―
     `}>―=ニ二二二ニ=-‐<//////////////"<ニニl'´       ./
. _-=i////l'/////////<//`/、―</////////>'、///,>‐_     /ト、  l/     今度のは今回のランサー程度とは桁違いだ!!
ニニ二l'///ハヽ∧<//\ゝ ̄―- ヽ‐ \'//////////>,、二二ニ=‐/  .!,'\ !/     ”おそらく神代レベル”! 不味いぞ、早く止めなければ
ヽニニニl'////ハヽマ,、ヽ`'<ヽ'"乂ソ ´    \///,ヽ</////ヽ二ニ/lヽ  !//,ヽl/     手遅れになる!!
. ハ=ニl/////∧  ̄ ヽ'.    `        /ノ\/ハ二`"<'∧ /  .!/,ヽ .l'//
/   マニV/////,ヘ     }              ,_./ニ',ハ!ニニニ`ヽト、   .l///ヽイ        合流しろ!!
  ,ィ'∧ /V、/////\  ヽ          イ二二ニニ}二二ニ/ l,'\ .!'/,.イニ
/// ∨,ヽ/\////> 、ー= `   .イ二二ニニニニニニ/  .l'//,ヽ.!イニニ
///  ィVニニニ二ニ=ーヽ  _. <ニニニニニニニニニ/.lヽ   .!'//,イニニニ
'// .,イ/l マ二>ニニニニニニニニニニニニイニニニ>ト、  l//\ l/イニニニ'ニ
∨イ//,l  .,イ,ニニニ>-=ニニニ=-‐=ニニニニニ>"  .!/ヽ .l////ニニニニ'ニニ
=\//l //l. \ニニニニ=====ニ二二ニ>" .l∧ l'//,ヽl,.イニニニニ/ニニ
ニニヽl ///,!  /lヽニニ>-‐-<二ニニ>'" ∧  l'/∧l//<二二二ニニ/ニニニ
≡≡≡━━━━━━━━━━━━≡≡≡━━━━━━━━━━━━≡≡≡━━━━━━━━━━━━





          ,..‐'''''''ー-..,,
        /      `ー-
       /          _,
       「--......,,___  _,,..-‐´ l
      │    ⌒゙゙l     'l
       |       l     ,..l _____
      ゝ..................__......-‐'''"          ̄"^''''
....-‐''''"           |\
               l_\          __,,..-
               | _ iヽ____......--‐''''"      では失敬、頑張って下さい。
-....---------....-ォ-r----l´  |l l| l,\          ここからが本当の――
      / r|| |lヽ|  _'__,   li |l l ', \
     /  / :| | l\   / l l | ',  \  クスクス
       / lノ l ハ! ` ー  / l l l  ',   ヽ
      /  l  /゙| `' 、_/  〕 \l
     / _./ { 1  _/[}\ | ヽ \
   _ ‐ ´  /   |/'K}彡/ `ト  'i,  `''ー-.._
         /   '、  )ヤ(   l  ゝ       ``ー
          \ !  :l/l    |/          / l
         |  ̄ |  |//!   | ̄ /       /  l
         |,   |  |//,|  |   /       /  l
         ',   |  |//,i   |  /


4765GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 17:12:59.21 ID:5Ky8kuxo



                               ________r':::|
                              ヾ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` 、:::::j      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                                        |::::/      | 魔王との戦いですよ。
                      _ _ _   ___      |::::|      乂_________ ノ
                       _ ―             -__ _  |::::|
                 _- ̄      _          丶  ̄  |::::|      _
                 ̄         ̄ ̄             三 ‐|:::::|    /| |:::::}
              _ ̄_                          ― |:::::」    |:::| |::/_
                  - _‐_                         ヽ|/    L:ノ /:::|
                  __― __                       l ̄ ̄  ̄   |:::/
               _― __                         三      |/
             _'― ―_                         _― __         __
                 ̄-                          _'― ―          ヾ::::}
                ̄ヽ                     _- ̄               ̄
                    ̄-_  __ _- ̄ ̄  ̄    -二 ___ _               _
                    _―                 ̄_                 |:::::}

                                    三
                                 _― __      ╋<逃走術>╋
                                  _'― ―
                             _- ̄
              __ _- ̄ ̄  ̄    -二 ___ _


4766隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:13:33.89 ID:3xuSB/bK
本編開始って事じゃないですかヤダー!


4767隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:13:46.53 ID:4X9zoHfr
ランサーは単独行動持ちじゃなさそうだな


4769隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:14:50.04 ID:d0rnLsHY
あ、こいつさらっと逃げやがった!とはいえ今はほっとくしかないんだよなぁ…


4770隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:15:32.22 ID:poRisM2F
なぜ山場を越えたと思ったらより巨大な山が見えるのか


4772隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:16:06.37 ID:5NlmFLlA
だが気分的にはぶん殴りやすくなった気がする


4773GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 17:16:32.43 ID:5Ky8kuxo




――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

              ---      __
          ´         `´   \
       /                ヽ  `< \
      '  '   ′  ハ,,ィ     :.   ヽ \        ロ
     /  /{l   i   /"゙゙}i丶   :  }    }^⌒\    ロ
    ′ / ,{:  ┼ -ォ-  }l  \ i\}   }        []        ロ
     i / /ハ   i / { __ 八 、  ト、 }
     {ィi / }v乂_l/{Ⅳ:::::::::::㍉{\{斗}  / /      []
    __}从{  }从{⌒ ヽ{ ::::::::::  ヽ:::::ィァ,   ' /     。            。
  ィ〔///∧>}. .}i   , ,::::ii:::::::::   ≠リ  /j/      ロ    ロ
〈////////ハ}. .}:.、 u      , 厶ィ          ロ
'⌒ヽ//////'}. .}: : . uu ii  ‐ッ  イ          ロ
 「  ̄「l>厶ィ}. .} : : ≧sii _ ィ /¨オ             。   か、みら……さ……
 i   |:|i:i:{ }. .}  :.「 ̄ } / 「{  |
 |   |:|ィ^ヽ}. .}   :}   ィ/. /|:|  | -=ミ       ロ
イ ¨≧L>_⌒j. .,、__/  /. /斗¬´: : : : : :\   ロ  シュゥウウ
: : : : ‐ァノ__)>j 〈//〉、  ,. . { : : :_:-: : : : : : : : :V[]        ロ
/: : : :/ ̄ >/ //////>、{. . { ¨´V\>、: : : : : : }
: : : イ´  / ////////ハ. . V ヽ v V∧: : : : , []
/     / //////////∧. .V \ V∧ : : 。            。
. . . .   '. /⌒V//⌒ ¨¨ 丶. .v  ', V/〉: :ロ    ロ
: : : : : : :{. { .   /{. : : : : : : : : \: : :}、  ̄T´ ロ
: : : : : :八. .、 . . ,.  . : : : : : : : : : .ヽ,  \ ロ
丶 : : : : : ). .).イ/∧丶: : : : : : : : :イ \__ >^>  。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
             ,  ´ ̄ ̄`ヽ、
           /       `ヽ\ _ ___ _
          //       ,   ´`ヽ   `丶ヽ、
           //      /            \\_
         〃     _ノ / / / /  \\ \ヽ \   ̄``ヽ
          l/     ./// / / / /   | |. . :| ヽ  ヽ     /
           |     く く.:/ / / / / /  | |: : :|  |   |   /
           |    i\/.:/ .{__」__」 ト、  ト、ト、_」_|_ .: レイ
         ヽ    | |:.:|:.|   { ハハ`メ、  / ィ´ヽ|`ヽ} :.:.li::.:}: ',    (放っておけば消滅する、か)
          \ | |.:.|.:|  |V´ r心  /  ´r心不 } .:.::i:l.:.∧ ',
             | |:.:|::| ト、:| ヽ_り.ノ |/U  _ヒ.ソノ〃:: リ }:.  i
              ト.{. i |ヽ\      ′    イ.:.:  j 〈.:.  l    おいおいどうなってんだ……
             / /: : : i 人    _..       }.:  j  ノ:.  l
               / /: : : : l i. :.\    `     イ  .:j  ノ:.:  l
            / /. : : : :.:l l: : {: :>  _  イ:ノ  .:/j  ノ.:./ 二二ヽ_
             / /: : : :.:.:.:.l l  i` T ニTニニニミ/ .:/.:j  ノ.:.:/. : : : : : : :.>:=-、
          / / ,r-‐'´:::::`ヽ  i _」`ノ公ヽ __/  /{こYこ}. : : /  二二二  }
         /___ く:::::::::::::(:::「  /   ノ// \\// ノ `Y´: //.:.:::::::::::::::::::::::レ′
        /: : : : : : :`ヽ:::::::ヽ〉ノヽ///\/ヽ \ {  ノ//.:.:::::::::::::::::::::::::::::}
       /{ ト、: : : : : : : ///     〈 〉    ヽ: :V //.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::.ノ __
    /  { ト、\: : : :.//     , ´         {: : V /.:.:.:::::::::::::::::::::::::く  ̄`ヽノ>'´
  / // { ト、ヽ\:./ /\/\ / /ヽ/ヽ/ヽ|: : 〈 〈.:.::::::::::::::::::::::::::.:./ , ´  ̄\
   / / { |.:::::: V/ /      ,′           |: : :.iミミヽ.:::::::::::::::::::.:./ /     \
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


4774GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 17:17:35.03 ID:5Ky8kuxo







                                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                                |   この聖杯戦争は。
                                乂___________ ノ







:: :: :: :`ヽ           : : : : : : : : : .   : .   : : : : : :   : : : ; -; : : : : : : : : : : : : : : r' - :: :: :.:.:.:.:.:
: :: :: :: :: ::`゙ 、         : : : : : : : : : .  : : .   : : : : :   : :ノ イ: : : : : _ : : : :_:_: : : : { j :: :: :: :.:.:.:.:.:.
:: :: :: :: :: :: :: ノ           : : : : : : : : : .  : : .   : : :   _ -' {: ; -; r': :: :ヽj:: :: イ: :/ ' :: :: ::.:.:.:.:.:.:.:.
: :: :: :: :: :: ::`: :ソ. .          : : : : : : : : : .  : : .  : ノr ,、_; : { イ: : :: :: :: :: :: ::j:: '´:: :: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:: :: :: :: :: :: :: ::`ヽ_: : : . .        : : : : : : : : : .  : : .  : :r、: : :/: :: :: :: :: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::
: :: :: :: :: :: :: :: :: ::j: ヽ; : : : : . . .      : : : : : : : : .  : : , 、j _: :-´:: :: :: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::Y: : : : : : : : : : . .      -'._ ノ‐' シ ァ ; ':: :: :: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::
: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :ヽ: : : : : : : : : : : : : , -、'   ハ ィ :: :: :: :: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::
:: :: :: :: :: :ュ:: :: :: :: :: :: :ハ: :r::ヽ: : : : : : ;-':: :: :: ::丶-::ヾ:、 ー,、´:: :: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: :: :: :: :: :: `ゝ:: :: :: :: ::- ヽ;:::::::`:::ー:::、j:: :: :: :: :: :: :: :: r ::Y ヽ:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: `ゝ {:::::::::::::::::::::::ヽ:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヾ:: :: :: :: :.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::-、::::::::::::::::::::::::::::':; :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::`::ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ;: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :'; -: : : : :::::::::::::::::::::: :: :: :: :: :: :: :: :: ::::::::::::::::::::.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::{ : : : : : : : :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::ハ: : : : : : : : : : :、: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : { ` ~ヽ ´  r': :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ' ´            {、:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: :: ' ´  ` :: : : : ''                `  - : : : : : :: :: :: : :- : 、:: :: :: :: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                         ` : : :    :: : : :: :: :: :: :::::...

        ,   r--ュ r--ュ「77!                                     rュ
777777l  ./l|  l///| !//////|―ュ         r-‐ュ_  j               r-ュ   」/l
//////|////! __ |///| _l//////|///|        j7////77|       !777ェ   r='7//l|   l//|l
///////////lイ/ト|///|l///////////lェ「77ヽ==='////////トt-=-=-l////ト=-'7/////l|-==イ///-=
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


4777隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:18:28.47 ID:3tofH3F4
どこにでもある聖杯戦争だろ


4778隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:18:31.55 ID:XmKN6QLN
さっきのはただのゴングだったんやなw


4779隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:18:36.23 ID:No2kefRS
つーかアーサー退治に必須みたいだからどげんかして助けなければ


4780GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 17:18:48.40 ID:5Ky8kuxo



                                        ,./
               _          !          _,._ィ/
             '´¬‐、`ヽ       |l        ,. '',~‐ァ゙´`
        i       _┌───┐  l::l  r┐  ./::/:/_         i
         l'、   ,.:':´:::::::::`ヽ 「`ヽ│   l:::l l | /;゙::,'´::::::::::::::`ヽ    ,.'!        【テストプレイ】
        ';::':、 /:::::;‐'"´ ̄`| | _ l_| _ノ::::乂 |_:_::|::::r'"´ ̄`ヽ;:::`, ,、'::/
         ヽ;:::`:::::/  ,. -.. 、| |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,.. ‐ 、 ゙;::::'´::; '゙
           `ヽ:::{ /'´ ̄ヽ| _  !_{  }:| |;;;゙| |.イ f;;;;i i'´ ̄ヽ }:::/´
            ヽ;'、     | |`; |'゙冫'´, |;;;゙| |`| ┌─┘     /,:'
               `'ー   | |:::l」イ / l |/ | | _i !   _   ‐''´
                     __j 〔_:{  じ 「八 `人 `ー'/        ――これは人が魔王を打倒する物語――
                 └ァ‐n‐┘フー'^ー{ _cケ´ r iー'n_
                 fr、}f トr<ャvァ::rニ、「lr‐ャ| |‐< r′
                /ト''_)!_7c゙{ ヽ∧j_l:l_|j_|〉,くj_|゙l_{_ソ
               /:/      ̄(_ソ  ';:::;'
              //             V
           ノ/

              Fate/Parallel  ――Demon Load――





                         おめでとうございます!


                             【ファニーヴァンプ撃破のため】 テストプレイクリアです!!




.


4782隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:19:37.90 ID:XmKN6QLN
あれぇ?w


4783隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:19:44.66 ID:mSNrDk6F
えらく濃いテストプレイだったな


4784隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:19:47.31 ID:3tofH3F4
わーい、テストプレイはクリアーだ!!


4785隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:19:53.77 ID:5NlmFLlA
テストプレイ終わったー!?
まだエロい事してないのに!?


4786隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:20:00.60 ID:3xuSB/bK
確かにテストプレイクリア条件それだったからなwwwww
でもそれをゴングに新しいの召喚は不意打ち過ぎる(震え声


4787隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:20:14.48 ID:zruUYk5X
そう言えばこれテストプレイでしたねw
これからって所で止まる辺りまさに体験版だったw


4788隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:20:35.89 ID:FzDJ11ch
やっと終わったなテストプレイwww


4789隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:20:37.78 ID:9qe2fBrp
体験版終了か
結局、人類の味方の魔王なんていなかった


4792隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:22:06.57 ID:36GQvIeU
>>4789
いたけどいなくなったなぁ


4793隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:22:15.37 ID:nNbY/WBX
鬼引きでテストプレイ終了、分かります
正式サービス開始はいつですか?w


4794GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 17:22:43.91 ID:5Ky8kuxo



           そして、シナリオ最速展開のため

                    ”イスラエル真の魔王”  <マザー>が出現しました!!





                                 /|
                 ,.  -―――- 、   /'/|
          |\   /     |   \  \ /'//,!
          |//,ハ/     !  |  |  ヽ   ヾ///―― 、
         _|///    !   | |  |   ‘,  ∨ヽ ___ \
         / ____i  | |  | |  !    :|   :,/'////,>:iハ
     / ////|  | !  | !   .     |     ://///   :||
    〈 /'////|  |   ヽ   ′  丶   | :i   i///,\   ||
     , ̄ ̄f'//|  l    从、  丶 '⌒八 | :|   |//////\ ||       ___
      ',   |'/{  ヽ  :{ ⌒ \  {\x:=ミ、| :|   | ̄{ ̄ ̄``:! |       /へヽ'i,、
        i   (_(_ハ{     ハ,x:=ミ、 )八 uり从 |  ;i |__ ,     ||      }三三/_`ヽ、___,ィi
        | /////ハ   、 从uり  ,      | 八|_))、'    ||        ̄´.i_`ヽ、ノ`ヽ、ノ::: '-i      ,---、
        | {//////  ', \≧         /| ハ/>x’ '.   ||           `ヽノゝ、__〉、___.|、_   ,-'ヾ} }:::Y´ ,
        | ∨//ィ    \  ≧、     `  /| 八//////,} ', ||             \_`ヽ、::::::::\ /`ーニ`ヽノ「i_,イ,,ノ
        | |///|       ヽ{_ ` ー‐r__´_,ノレ ⌒V////   ’ ! |                 ̄ ̄`ヽ、_ノ//: /ヾー-´、
      ,: /|///|    ./|/   `¨¨¨⌒YY´     }///{    '. !                     | 〉ヘ:: ノ:.:.:.:./|::: : 〉
.     // |///:,   ,x';}_|    _,   ⌒ヽLl'⌒ ヽ  ;///ハ     V:,                     〉、゙´._ヽ:. |-ヽ-〈
.    //  |'///レ///,|   //ノ\      /\}∨////ハ     :!八                     〉、二//,∨´ {:: ハ
    //   V///////ノ/  :i////ハ   /////,ハ ∨////}    :|'/∧                   ,イー-イ'//,/   }::: }__
  //|    ∨//> ´     {/////}  {//////,} ∨///    |/|/∧                 (人,イ///ヘ、   }〈ニ,ハ
 ///,|      ̄          V///   \'////   `¨’     //ハ//∧                /,'/////∧:::o\ ,ゝ:: ノ
/'///,|                  }//ハ    /'///        /// }///∧              //,o'/,、.'//∧::::::::::~マノ′
///i/,|               ,:////|  /////.'            i'/|  '/////ハ            ,イ'///,'/ヽ、'//ヽ、::::::/ヽ
///|'∧                /'////,| f/////{          |'/| |/i////|           , イ,'//'', '´   ` ー-,//,/}:::: 〉
///|∨ハ        /\ /'////// {/////ハ      /| :|'/| |/l////|          /,'///,'/       {// |」:: /
///l V∧    /\////〃/////.'  丶'////ハ   ///,|  V,| ヾ|'//|/|         /o//,'/         ∨//l:: |
'//∧ Vノ   ///////〃//////,|  }   }/////}_,//////|___`   V/|/|         /'//,/          ∨∧:::V
/∧/ハ    ////////,{{///////,|   ////////////> ⌒}/∧   |'/|/|        ///,/               ヽ'∧::∨
∨∧/ハ  _{////////////////∧  ////////> ´     ////i   |'/|/|        //,Y                 ∨/,:::∨
/∨∧/}/'///////////////////,∨//> ´         {'///,{   |'/|/|       /、^. ̄ Y               ∨}:::::ヽ
∨∨∧{//////////////////////八´____ ..  -――‐V//>x V,|/       {`′ _ - ′              ハ::::::::::::`⌒ヽ
 ∨∨ハ\'//////////////////| \            V///  i/   ;     ` ̄                 Y::::::::::_ ニ-′
  ∨Vノ /////////////////ハ  !  / 丶、----------- |//   /    ,′
    ∨} {'/////厂 ̄ ̄ ̄ ̄ /  V^Y     _>x.____    |,'|  〃   /
.     }ノ 廴///ハ       /_   :, ,  //////,\  `丶.//{ ノ八   〃
       \/∧      /////≫x:, ∨/////////,|{\ ///,}     Y/
          \}__ /∨////////ハ ∨////////八 /////      |{


4800隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:24:33.67 ID:QwMduCIJ
ってあいつかよww
これが既定路線だったのかな


4801隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:24:34.51 ID:XmKN6QLN
最速なのかw


4802隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:24:47.56 ID:5NlmFLlA
マザー?
神代の魔王でマザー…地母神系か?


4817GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 17:31:24.61 ID:5Ky8kuxo






゙;;;;;;,,,;;;;;;'''''';;;;\\.         ''';;;;,,,        ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;;;;;;;,; イ.._ノ ,,,,,,,,
'' '''';;;;;;;;;;;;;;,,,, . \\             ''';;;,.... ィ、..... ,,,,;;;;''''    ''';;,; イ>‐´  '''''';;;;;;,
.    ''''''';;;;;;;;;;;;;;,,゙\\、.        ;;''. ,イヽ \;;;'''''       ,. イ>´,,,
          ''''''''';;;;;; ゝト "'≧‐ 、   ;. ,イ \;'.゙',\. , ィ≦ト〈゙´,,,,,;;;;;''''
               | !   ``"'≧‐、イ ̄¨ト,_,.ィ≦"ー''"゙゙` . '''| !
,,,,,     ,,,;;;;;;;;;;,,,  i |         ``i弋△ レ´‐- , イi`>= 、 i i、
_';;;;;;;;,,,,,,;;;;;;;;'''''  ''''';゙| |゙;;;;;,,,,,.   ,ィ´i ∧ ゚ノ. i|   | !'´  ヽ '| i| ;;;;;;;;;;;;,,,
  ''';;;''          マ|    ィ´ 〈.i  ',.¨′/  , ィ/',    ヘレ.   '''''';;;;;;;;;;;;;;;;,,,,;;;;       <セイバー>が召喚されました!
    ;'             ` ;;;;;;;;;;;; |;;; /`ヽ、ヘェ/レ≧イ、|'´~"'' - ,,_!、゙,,;;;''''      '';;,,
.   '       ,,,;;;;;;;;;;;;;''゙,r、 レ' 〈   `! ィ'´.  _. ∨. ア、'゛゙丶\. ∧..     ';,
          ,,;;;;;;;;;;'''   / / ,イ'´゙! ゞ===| !===ゝゝ./ /.  y  `ヽ`i ハ         ;
゙;, ,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;''''''''.   / /|,イ   i/弋、__i 廴_. __y´/    ∨.  i ゙!  ハ ト,
,,,,,,;;;;;;''''''''''''         ゙!. k' ;   /'   ∨y孑=、  ィ     ヽ. ´.ノ ∧ハ`ト!
               i  ゙ヽ、_,ィェア'.  `弋=ゝ´<./      `7′' ;  ハト|゙;'
.              ノo`ゝ  ,>'´     `ト、_. ゙イ.        | . i..゙'''' 。 qト..
_,,,;;;;;;;''''''';;;,,,,,;'....  / ,,zュ , '.          /`!i゙i<ヾト,         弋_゙;,;'。;'''';;ヽ;;;;;;;;,,
',,,,;;''.         ,ィ夂'/ /| /         ノ゙ゞ!i=ゞ!ヘ        ,;' ̄`ヽ、!゙ト、iゝ、..'
゙''';        ,イ´.  |< /K'.          ,イ`ヽ  ,ィ'´.∧             ,,,;; i.ヽ !...
.     /| |    k'´/          r'. 〃. ゙Y'´ `i. ∧             ''''ト.''\.
    ,イ、`ヽ! |.  / /       , イ '∧ /iヘ   , イア  ,、          | ! _
. ,ィ´   `ヽ、!ィ / /     ,ィ'7イ    ∨ i . ゝイ   ',∧! ヘ.         |.i  \





            _..... -…―==三三フ
         , - ´  -=≦::::::::::.ニニニニ/
       ィ -_-=≦:::::::x:::::::::::ニニニニ/
     , '/     <::::::::::/ニニニ/
    / ....:::::::::/::.ニニニ/ニニニ/
  〆.<ニニニ/:::ニニニ/ニニニ≦
 ∠__,ィ ニニ爪ニくニ_./ニニニ彡フ          /|
  |巡ソ|ニニ|ニニハニニ:::>ニニニニ|          / ,
  |ニ |. !ニイ|ハ.l l::::/ィ::/ ヽニ',         ,ニニ
  'ニ..| ,ニリニ∧ V /::::/   Vム       /ニニ,
  V:| ∧ニV  i ト \:|    マニ、    /  l l ,;     <ランチャー>が召喚されました!
   川ニ/ニi ノl l:::\ヽ    |ニ八__, ' /   | |:,
  /ニ|.|/ニV ,ニ、,/ニニY    Vニニニ"| '   , , ,
 ,ニニ|ノニニ|/ニニr-xニニ∧    .Vニ/ , !  , ,rk
 |ニニ'ニ/〈ニニ/  マ>〈_     Y|  ,ニ, 〉/V ,
 |ニ/ニ' / ハニ/    マ  ヽ   _|i!  ,ニニj l//
 |Vニf./ | Ⅹ     マ  '、 /爪 ,ニソ_/
 |ニニ,〈、_Lニヽ     マ::::.ニ∨ニ|ニУ"/
,/ニニ{ Vニニリニ     ヽニニニ/!ニニニ|
|∩|ニh Vニ从       \ニ∨ニニニニ〉
|.| ||V||  VニV        ヘニ/フフニ/
|.| ||l F  |ニ/        /フⅩニ/
|.| U     |イ         / /)Ⅹ
|リ     ,ソ       '   '  マム
     ノ|!            マム
    /ニリ             マム
   ./_/              lニハ


4810隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:29:39.24 ID:3tofH3F4
何か増えた―wwww


4812隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:29:57.66 ID:QwMduCIJ
は・・?


4813隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:30:10.15 ID:sRDcaidO
ランチャーwwwww
ってAAがやべぇ!?


4815隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:30:14.57 ID:1E3mjdMr
テストプレイというかこれって本編のプロローグじゃね!
体験版か何かなんですかね(震え声)


4816隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:30:48.56 ID:No2kefRS
五大元素だと!?


4825GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 17:33:59.47 ID:5Ky8kuxo




              , /⌒ ー - _____
         ,-=≦ / ,     ≦      /    ̄ ̄ ≧==- 、
      ,-=≦     /,    ≦       ,_____≧=-  ̄ ̄ヽ
   γ、____  .,V   / _/_-=≦ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::ハ
   /.::::::::::::::::::::::弌V -≦o ̄:::::::::::::::::::::::::/|::::::::::i|:::::::::::il::::::::::::ト::::::::::::ハ
   V/:::i:::::l::::i::::::::ゝ≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∪::::::::J:::::::::::||::::::::::::|J:::::::::::::::}
    V::::|:::::::::::::/≧、_ 、≦ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄>―ニ:::::::::||:::::::::::::::::イ::-=≦
     乂:::,::::::::/⌒ヽ:::::¥::_   ≦ / / ∠:::::::::::::::\::::::::::::::::::r≦
      Y:::::Y  \_ト「 |, -,,ニ//,ー' ̄ ̄≧≦>\へ:::::::|
      ,|  .|    __マヽ.l:::ニク::/::/__           V  ,  rx
    ∧V , '    /〉 ゝ> =  _ / /〈ゝ、         V  , ,| |
   /ニ廴/   ,/レ' 〉フゝ =フ 八_| | ` くrx           V ∨i ',    <ライダー>が召喚されました!
   |ニニく    i i /V_ノ _ゝ 、  リ y´ヽ 〈 、           ヽニニ!  ,
   /ヽニニ}  l .|  Vレ'テテ=- 、|トヘ  、 Y.〉  、       ノニ V∧
  ./ , |ニY  .!ノ / VΥ /   ヽヽ l  <ニ〉 /Y      〈ワニ 〈 ',
 イ / ,!ニ.!  .| V 」ニレ     ヽ,! | ト ∩Y V|〉      |ニニ  Vハ
/リニ! fニニ   | ニ!l  フV       〈ニ、|ハニニ」ニY      ノニム..八 .寸
ソニ| ,|.ニ∧  マニ乂γ           ヽニマニマニニニ!      /-くニ/八Vニ!
.ニニ| ,|. 〈 八  乂ニニ}          `ヽニハニニ,     ,:'/ニニ〈 |0 i 〉i|
.ニニh ,|_ニ|ニハ   |ニニ>_           )ニニニ!    イVニニニ V ∥ニ|
.ニニ| ! |ニ人ニ >、 /ニニ/           マニニニ>、   |ニニニニニ ∨ニニ|
.Vニ| .|ニハ `<ハ レニニ〉             \ニニ/    .!ニ∧ニニニ,ニニニ}
.マニ|しヘニヽ   "/ニレ              /ニニ |、   |ニ| |ニニ/ニニニ,
. マ八  \リ  μニゝ              \ニニ爪   レ' ,ニニiニ /ニ,
  マム      /ニ/                Yニく     /ニソニ//
  寸|    /7V                 乂ニニY   ,/ニニ/¨゙
           ̄∨                   ヽニ   fニレ"
            /                    Ⅵ  .レ'






                                 |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|
                                 |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニム
                                 ,′ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニム
                                ,′ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニム
¨'' -= z _ ..,_          ,、   ,、 ,.:         /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ;ム
     ¨'' i^i^i^i        |:ヽ:V::::V:::L          /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ>-‐ ''"
       { ⊂ニ)-= z _-=ニ::::::::::::::::::::::::マ,..==ニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ>-‐ ''"
        ムニ=-、 ¨'' -= マ::::::::::::::::::::::::://  ,.-=ニニニニニニニニニニニニニ>''"
        マニニム    <:::l::::l::::レヘ/:く ,ム /;ニニニニニニニニニニニニニニニ/
        マニニム    __l;ヘ::ハ::{;´O━━━━ ───── - - - - - - -       <キャスター>の召喚は阻害されました!
            ',ニニム-ー´',ニニ',`ゝ-_'从:7ニニ7ニニムニニニニニニニニマ
         }ニニニニニニニ|===マ:::::..、,..7===ミ、ニニニムニニニニニニニ{、__,/|
     __.  `'<ニニニニ||ニムマ:::::::::::∥ニニ∥ヾニニニムニニニニニニニニニニ{z _ ..,_
  ,..<ニニニ>、         └=ムニマ:::::: ゝ====r'::|ムヾニニムニニニニニニニニニム ¨'' -= z _ ..,_
,.<ニニニニニニニニム        /ニニニマ ::::7ニニニ7 :::|ニムヾニニム`"==‐-‐=ニ=‐- ._  ¨'' -= z _ ..,_
ニニニニニニニニニニニ>、_,..-<ニニニニ}::::ゝ‐-‐r':::::::|ニニムマニニムニニニニニニニニニニニニン.       ¨'' -= z _ ..,_
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl:::::____|ニニニムマニニムニニニニニニニニニニン               -=ン
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ〔 ̄|__|___|ニニニニムマニニ}ニニニニニニニ=-‐'
ニニニニニニニニニニ,.-――――マニニ>ヾ::::::::::::::::::::::|ニニニニニ:ムニニニニニニニニ{
--‐'"}ニニニニニl´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マニニ>ヾ::::::::::::::::ムニニニニニニr-‐ ''Vニニニニニ> ._   __
.   マニニニニ;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マニニ>`"''‐-::::ム   _,..-{ 〔⌒〕}ニニニニニニニニニ=-=ニ7''"´
    寸ニニニl;;;;;;;;;;;;;;;;;┌‐ー-------マニニ>、;;;;;;;;;;;;l  Vニニニll', vノニニニニニニニニニニ> ''´
     `ゞ-=l;;;;;;;;;;;;;;;;;;′     マニ>、マニニ>、;;;;;;;;!  Vニニム Vニニニニニニニニニ>´


4826隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:34:38.70 ID:XmKN6QLN
ガンバレ!かっこうマン!休んでる暇はないぞ!


4827隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:34:40.00 ID:4X9zoHfr
か、かっこうさんんんんん


4828隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:34:47.64 ID:3xuSB/bK
あ、キャスターは潰されたのか


4829隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:35:01.97 ID:FzDJ11ch
かっこうさんがんばったwww


4830隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:35:05.56 ID:3tofH3F4
キャスターの召喚は阻害された!!


4832GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 17:35:44.75 ID:5Ky8kuxo



                     ___
                     ,..ィf/////////\
                    ///////////}\/,ム
                 ///{>   ̄ ̄ ̄ `Y/∧
                i/./  ___  ___}'//ハ
                {/{ .イ.i   }从ハ __\//,i!        【前魔王マスターの所在は不明です】
               /ィ 从.ハ  ィf弐 x  |zzァ/!
                    || !ィzミ、\{ v_ツ |  |イ//|
                    ||  vツ 、    |  | |//,{
                    || 込  , -  .ィ!  ! |//ハ
                /:|  {从≧- <-' }  /≧=--..、
               {/人 |//ノ }   j/ニ//////ハ
               >  ̄ ミヽ` ¨¨ ´  {ニニ//////乂
             /´___ -、--`     ヽニ{////////}
            //   ヽ}           ',ニ,///////イ
             ./ニ/      /         iニV/-=彡
           {ニ{       /{          |ニ}///!´
              从ニL___/ニL..______ jニ从//!           【これにて人類に友好的な魔王は全て消失しました!】
              `<ニニニ.イ-乂ニニニニニイ////!
                    {__} {_・__} {__・__} {__・__}.|////{
                /ニ/ニニニニニニ从 |////ハ
                /ニ/ニニニニニニニニヘ/////i!
              _.イニ/ニニニニニニニニニヽ///,|
                /´/ニニ/ニニニニニニニニニニノヽ/!
            { ` ̄ } { ̄ ̄ } { ̄ ̄ } { ̄ ̄ } {  .}/!
             ム、_°} {_°_} {_°_} {_°_} {__ノヽ!
             iニニ∧ニニニニニニニ/8}\ニニニ:',
             |ニニ/o}∨ニニニニニ/ .{8}  ヽニニニハ
             |ニニ/{8} マニニニニニi  .{8}   Vニニ}
             |ニ/ {8}  }ニニニニニ|  :{8}    Vニニ|


4833隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:36:12.05 ID:3xuSB/bK
本格的な戦争始まるぞー!


4834隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:36:17.18 ID:mSNrDk6F
よし
全員ぶん殴ろう


4835GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 17:36:33.12 ID:5Ky8kuxo








                  【それでは皆さん、楽しい魔王との戦争をお楽しみください】










.


4839GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 17:37:05.60 ID:5Ky8kuxo





                                        ,./
               _          !          _,._ィ/
             '´¬‐、`ヽ       |l        ,. '',~‐ァ゙´`
        i       _┌───┐  l::l  r┐  ./::/:/_         i
         l'、   ,.:':´:::::::::`ヽ 「`ヽ│   l:::l l | /;゙::,'´::::::::::::::`ヽ    ,.'!
        ';::':、 /:::::;‐'"´ ̄`| | _ l_| _ノ::::乂 |_:_::|::::r'"´ ̄`ヽ;:::`, ,、'::/
         ヽ;:::`:::::/  ,. -.. 、| |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,.. ‐ 、 ゙;::::'´::; '゙
           `ヽ:::{ /'´ ̄ヽ| _  !_{  }:| |;;;゙| |.イ f;;;;i i'´ ̄ヽ }:::/´
            ヽ;'、     | |`; |'゙冫'´, |;;;゙| |`| ┌─┘     /,:'
               `'ー   | |:::l」イ / l |/ | | _i !   _   ‐''´
                     __j 〔_:{  じ 「八 `人 `ー'/        ――これは人が魔王を打倒する物語――
                 └ァ‐n‐┘フー'^ー{ _cケ´ r iー'n_
                 fr、}f トr<ャvァ::rニ、「lr‐ャ| |‐< r′
                /ト''_)!_7c゙{ ヽ∧j_l:l_|j_|〉,くj_|゙l_{_ソ
               /:/      ̄(_ソ  ';:::;'
              //             V
           ノ/

              Fate/Parallel  ――Demon Load――








                                           _________|\
                                           | 本編 開始  ..    .>
                                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/


4842隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:37:32.31 ID:3tofH3F4
ヒャッハー!!
本編が始まるぜー!!


4844隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:37:43.15 ID:5NlmFLlA
よーしこれで全員ぶん殴ればいいだけだな!


4847GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 17:38:42.83 ID:5Ky8kuxo





                         '" ̄ ̄""⌒`ヽ、
                 / //      \  \
                 / /  /        \  \
                   / / /  /    l い  `、  ヽ
               / / /  j  {   l l l   l   、
              / l  /   l  ハ   l l   l   l  lい
              /  l  l  j !l l l  l l l_|l  }  l  !
              l   l  l-十TT| l トj| ̄トl j l l  l       テストプレイお疲れ様でしたー、
                 j{ 八 l  トl-‐トl   Vレ }ノl从イl ! l l  l       体験版がイスラエル舞台になったからランサーが速攻で落ちたわ。
              ハ い、|从l__,,,_     云=x,,_从! ハ l  l
            /l::::、 ヾヽ ァ冖⌒  .::.     ,,,,,`` j / }  l        ファニーヴァンプが更にでおちになったけどね!
      fヽ       / !:::l:ヽ ∧ '''   "        ///j  |
  r 、   l l     ノ/ l:::l::::ハ い    -―- 、    // /ノ  l
{`乂\  l l     { l l::l::::l::} l l\   `ー-‐   /!/ // /人 !
 \\ \} l  f | 弋{ l八:j;;! j }  l`ト、    イl )∥ / / /  \
 r 、\\  ヽノ l  乂|  ノノノノ ノヽ廴 ̄r-、ノ} { // _
  \\)   /  l     /イ( >"  弋〈廴j/ / 人(  ̄ 7ニ(〉
   \   {  }     辷/      ト、>く_//      ノ\ノヽ
     ヽ    /    /)-l     l j|   /       〈ヽ__}: :l:!
      \ / l    /: :「ニl       入jl! /       ノヽ(: : : o}
          l   l┐  j : : `)圦   斗-、Y/‐- 、   /ミr、ノ: : : :ll
     / l   ∨ヽ「: : : 弋-Y/l:l:l:l  o  j:l:l:l:\メ`r、ノ: / : : o}
    /   l   V }: : : : {`ノ: : :{:{:{{  ll  l:l:l:l: : : `┘: :/: : : :/!:}
    弋-、 |    V/ : : : : l: : : : : l:l:l:! o  l:l:l:l : : : : : l:/: : : :/ jイ
  r~、ノ \|   Vーヘ: 人: : : : }:}:}l  ll {:l:l:l: : : : : 〈 :/ : :/: :o:}
  /   \ )l    V  } / ∨: : :j:j:j:! o }:l:l:} : : : : : Y: : : : : : l:l
 {     / {      }、 人〉 ∧: : {:{:{:l {{ {:l:l:{: : : : : : :l : : : : : : !l
 /⌒ ~ ノ  八   /⌒ノハ水人 〈〈〈  o  〉l:l}: : : : ハj: : : : : : : o}
 {  __乂 ー人 __辷(: : : } )水(ヽ}:}jト-ll -〈い}: : : :水l: : : : : : : :lト、
 Y⌒\   ⌒廴 У  ノ : :/`弋ハ水(/: : o: : :j)水(:)水( l : : : : : : : l }
 ノ: : :ノ     /___/: : :/: : :)水(:)水(: /: : )水(水(: : /}: : : : : : : :oヽ
 {: : :(       {/ : : : : : : /: : : : : : : : : :`┴''": : : : /: :{: : : : : : : : : :゙、 \
ノ \: :`~、__rソ/: : : : : /: : : : : : : : : ゙、: : : : : : /: : : : Y: : : : : : : : : :o: : \
: : : : \ : : : : : /r--‐'": : : : : : : : : : : : : ヽ: : : /: : : : : : / : : : : : : : : : : } : : : ヽ
: : : : : : :\__{/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : ハ : : : : l


4849隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:39:11.76 ID:DSuTRL4z
テストプレイ乙でしたー
波乱の展開だw


4852隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:39:32.89 ID:g1woVVj3
乙ー
人類最後の希望が消えたw


4853隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:39:33.66 ID:3tofH3F4
テストプレイ乙―


4856隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:40:35.71 ID:nV6haNcn
<マザー>、一体何者なんだ。


4858GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 17:40:58.59 ID:5Ky8kuxo



                 /      /    \       \
                /     / l  l   l   \       \
               /  /  / / !l  l  |   \    \ \
                 /  /  /  ,  l l  l l  l\   \\    \ \
             /  /   /   l  l !  l l  } \  ヽヽ \  いヽ Y
             /  /   l   l  l l   l|j  -‐Y   い   Y |} )}
            ∥ l  l  {   _l 十ト  ! ト{   -}メ、} ハ } } ハ }ノ\
                ∥l l  j   !  {ヽ l  \l   シう示ミx、 j} ノノ } メ、  \      だがしかし、一当り目で死ぬこともあるのが聖杯戦争!
              { l !{  {   乂,,x云ミ、     弋::゚::ノノ" { \  \   ~ 、   まさかサラディンに加えて殴り殺せる面子で挑むとは
            / l l|l い  Y∥(r;゚::)  .::.   `~~"   ハ  \   \ \ \  思わなかったわ。
             /  ll l トl\  ⌒ ー''~    ヽ       ノ メ、  \ ヽ ヽ }ヽ }
              {  乂乂 ! l ト、 \      __     /イ  \  ヽい } ノ )ノ
              /   /   } l|ヽ  ヽ   <   /   /  l    }ヽ  、 } ノノ
              /   l    j j }  Y い           /ヽ  }   ノ ハ  Y      サラディンは特定状況化だとハメ殺しが可能なキャラだからね、
             ∥ l l八  ∨ j  }ハ  }`ト ...__   / lこ"^Y }ノ / ハ ノ      ただしマスターとか仲間が強くないと意味がないけど。
          {  {{  、∨ ノ} / } j(く⌒廴 ̄r~^クノ    ⌒~'" j/
            乂从乂 ソ / /(  ノ}ノ  }⌒ヾ )7'" ̄ :|
    _        、__//人(  =彡ノ  ノ: : : : :0}-: : : 人
   /  \__x~-- 、  ̄      ̄_ノ\: : : : 癶: : : : :/ー----―- 、
_ノ  -―-<     ヽ   -‐  ̄ ̄_   \/ | \/  _ (\     \
ノ /       \  ( /        ⌒\ ト、 ̄` | '" ̄_ //⌒ \\     ヽ
/             ヽ ⌒\へ           Y トi  l|!   代 ー- _\\    Y
{           V   ヽ⌒}          气j〉 |||  〈(斧 ̄`~、  ̄  `<  l
}               V    }  ̄{         jシ彡 j|{   ⊂二二二'"⌒     \ーつ二⌒ヽ_
!            l   ノ\ ノ==ミミxトy乂辷ァ}||{ r歹rfメ/シ彡=Y          `く    `Y~"⌒
                l ヽ(  └‐气=ミヌ/ミ竺Z(= )|( =)ミ竺彡シ⌒/            \     !
                  } ⌒}    ノ \ ⌒ ,斧ミ气{|}戸シ沁  ⌒//⌒`ー-、     \  八
      / \      ノ _ノ  /ヽ   \_ 狄ミ ⌒|⌒ 芹~―└'"⌒ヽ {   \    \  ヽ
     /: : : : :\  / rイ   /Y : : :\__ ⌒\ 不 ノ/⌒>ー-‐<: \^Y  ヽ     \ { /


4860隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:41:40.97 ID:Lc1xLzCJ
投下乙でした―
難易度が跳ね上がりすぎじゃありませんかねぇ(震え声)


4861隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:42:07.80 ID:XmKN6QLN
正直威力偵察位の気持ちでした(こなみ)


4863隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:43:03.61 ID:3tofH3F4
サラディンは仲間が弱いとダメなんだな


4862GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 17:43:00.09 ID:5Ky8kuxo



                    ___
                ''" ̄       `ヽ、
             /         /         \
          r-/     /   /      /    ヽ
          〔jノ /  /    /  /  //   / ハ  \
        _〈{ノ〉r-く /    / /l  //   / /l    ヽ
     /:::::::::「/⌒\ j   /{ / l  /! / / / }   い
     {:::::/::/ハ::::::::::〉l   ャ宀ヲ气{/  {/ / /  l    |l
     弋:::/∥l::::::::ノvl  / ゙、{:::゚ノ}  { /{/   j     l|
     /:::::/l::::l/  l  /  `冖    ヽ{ {  У/!    l
     〈⌒\:l:::::l\__ l  !           =ミx//} |    j/
       / lr‐廴| ∧l  l       ノ::. 、/::ソ)}} ハ / /        ぶっちゃけ実質イスラエル戦前半で、もうこのまま後半で
     /イ     l l j l  l   {::::::...、    ゞ''゙癶/ / /         マザーぶっ殺さないと■■量産されて世界が積みかねないんだけどね。
       l  l l _l l  l   \;;;;;)〉     /ノ / //
        从 { l 弋 } ll l        // /イ  l /l
        ``Y从l:\ l从\ __/ / イ   ノl  ∥  }         他の魔王との殴り合いで消し飛ぶかもだけど、いあいあひゃっはー。
          /〈: : : :\ 〉 / ζ/ /ノl l  l l / j ト|
     __x-く⌒  ゙、 : : : 弋)rシ7∨ /く{从 { } //ノノ
⌒ヾーく\   ヽ   ト、: : : /o: l { {  Y-八| ノ'"
  戈j⌒ヽ\   ∨ ∧\ノ/ ̄二 〉  l ̄ )
 ノメ、: : : r){ ヽ  ∨ ∧ /ノ __ 〉  lこ「Y
/ /: : :\└^Yハ   ∨ ∧〈_イx-‐┘ }  l __〕:l
: :{: : : : : :\:ノ { l    l  ∧ 〈/⌒ヾ| ノlノ: : l
: :0 : : : : : :弋 )l    }    \{     l/ l : : j
: : :}: : : : : : : :`(-~-┴---=-乂{  |   l ヾ{




             -―――-
         '"           `ヽ、
       /     /    ヽ    \ `<_ノ
      /     {∥   l  Y、 ヽ  ヽ  `く
     /       l{    l   } ゙、 Y い  い
     /  ノ{     !     l   ! ! 斗十-}  } }
     {  ノ{ 八  い_,, -十‐ ノ  } ノ}ノ} ノl ノノ
     }   ゙、  \乂ゝ _j,,,_/   /x气くノイ八
     j    `、   \,,xf气⌒    弋リ:}j! l \
    /       ヽ    乂沙),,    、`冖|    \_,        ってわけで来週も引き続き、同じ展開でやっていくわよー。
    /       \   `く'"        l     \          ランサーちゃんもprpr可能になったしね!
  / / /{   {     \   \ ,,x=冖!   八\乂  \
 /// /l い ゙、 \  ヽ  ト}乂_.ノ  /ト、\    ̄ ̄
 {( {/ 八l \ \  ヽ ハ  }ー-   /人l   ̄
    {   ⌒ `~  ̄ }ノ-}ノミこ弋┐
     r‐-< ̄ ̄ ̄`ヽ: : : : : 弋ィ }
__/⌒~  >x、    \: : :ニ0}く
\  \__x~ミ_  \_    ̄\ハ  ̄`⌒\-‐"⌒ヽ
: : ヽく 〈⌒\  }      ̄~--、 __ ト  (   Y- }   Y                  ヘ
: : : :Y`⌒: : / ニへ    `:::::::/^ハ乂 圦 )〉 { l::/:::::. {~L _   ノ } _///)
: : : : 乂: : : :\j^\  \   ∧い∧示ミ狄斧=乂l{::TlTく`< ̄  }-f"  ̄   < /}フ
: : : : : : \: : : : : : : }    >くいい::::辷^>狄xz、 ノ:::::} l l  ヽ ̄ ̄乂⌒\   ノ j
⌒ヽ : : : : : : 二ニ弌  /: : : : \~ミ⌒ヽ狄^j{/::::/ノノl   ∨-‐ ノ-‐< _/
: : : :_ -‐''" }^ヽ癶\/: : : : : : : `ミ~、:\\j!{:::〈//j     〉_ {: :Y_  〉
 ̄ ̄`~⌒ー'゙// l`ト: : : : : : : : : : :ヽヽヽ l:::jヽY:Y/: ノ人 /    ̄〉 \ {
         // ノノ 乂_: : : : : : : : :乂ヽ弋{:::::ソ::}∨く: : ⌒\  /: : : : :ヽ ̄ヽ
        / /辷彡   l lヽ ̄: : : : : : : : } :} j }::::{:://ノ \: : : : : \ノ: : : : : : : }   }
     〈_/   ̄     L! Y: : : : : : : : :j: ノ{ l:::::}:ノ/   \: : : : : : : : : : :x


4864GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 17:43:51.93 ID:5Ky8kuxo





                   ,,    ̄ ̄``ヽ
                 /          `ヽ
             「V^レy'      ,   `丶   :.
             | .l レ .i X  /}      ヽ
            r--'  /  |/ }ヽ / -/     }   l
           `>~{ ./  i=ミ   `''<` /      ;       長時間ありがとうございましたー。
   /       {  /^V|∧ |    =ミ、 `ン  ./  /
  /         厂リ  ヽrへ 「 >   ` ' / ./  /
 .{ {       ∧_{     ! ,> .._/ , ' , '  /
   、      f^7^ヽ   {∨」 }_/イ/}/}/V
         [⌒ト-{`>- .| |=`≦=-  ,/  ア⌒ア⌒Zノファ
         「`〈_j_{_, ∨{ア⌒>‐彡_/   /^7つ _ヲ
         {二廴_L」   `くィ彡  八   ム_/≦丁
         Y二`!_`L,/  `ー==彡 \ {, {   ∧     `ヽ
         ,乂_く  _L_   {        \廴Lr'^ヽ}       }
            } `X  廴__ 廴      _」`>'、_,ノ         ノ  }
            L/  ,>、x_,ノ⌒ト--fT⌒い>'^ーァ'         ノ
             `ーく_ノ  .} ,レ┴y^!,レ^!'^,>'’
                `ー'^-7  廴ト-┬彡
                   /  /⌒`l. |
                     /  /    Lノ            【終わり】
                 /  /
                /  /
               〔__ノ


4866隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:44:40.88 ID:QwMduCIJ
乙でしたー


4867隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:44:46.59 ID:3xuSB/bK
お疲れ様ー


4868隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:44:54.83 ID:ddW0lQz3
乙ー


4870隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:45:14.74 ID:7oDyZeW5
乙です~
マザーは安易にマザーハーロットと獣かなーと予想してみる


4871隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:45:17.66 ID:Lc1xLzCJ
乙でした―


4872隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:45:20.04 ID:5NlmFLlA
いあいあひゃっはー!
あれ?もしかしてマザーってシュブニグラスとか?


4873隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:45:34.03 ID:g1woVVj3
ランサーちゃん保護して一緒にマスター探さなきゃ!


4874隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:45:46.97 ID:wTVHtYz0
仲間が弱いとダメなのに不破の元という…
そしてやっぱり聖杯戦争で槍はいかんな


4875隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:45:48.97 ID:nV6haNcn
お疲れ様でした。
いあいあ……<マザー>……眷属量産……あっ


4876隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:45:59.40 ID:3tofH3F4
乙でした
情報集めないとな


4878隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:49:54.87 ID:DSuTRL4z
お疲れ様でしたー


4879隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:50:02.44 ID:XmKN6QLN
マザーっていあいあ系で眷属生み出すのか…


4880隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:51:10.54 ID:FzDJ11ch

ランサー保護するのか


4881隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:51:11.70 ID:GZVArG2O
千の仔を孕みし黒山羊さんか


4882隔壁内の名無しさん2015/01/04(日) 17:52:01.44 ID:9qe2fBrp

ランサー保護したらさらに魔力がカツカツにw


4887GM ◆sEzNY.t36k2015/01/04(日) 17:58:36.18 ID:5Ky8kuxo

【言い訳】

聖ロンギヌスさんは百人隊長ではありましたが、聖別を受けたこと以外経歴がまっさらなので
聖人として布教活動していた=兵士をやめただろうなので 他の戦闘系英霊と比べてスキルは高くないだろうという判断でこうなりました。

なお、彼女がいる場合 ”二つの魔王”に対する切り札になるでしょう。
魔王戦争は色々な相性ゲーになるのでその辺りを見極めて戦力をそろえていってくださいませ


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/1983-534a7f6a

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /