FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~ その5

ブログトップ > Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~ > Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~ その5




974◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 21:05:10 ID:3KsNM3Fo0
そんなにおびえなくても…シュテルンにこびればもう勝ちじゃないか!
ということで残りのプロローグと今日はルールだけ公開
明日から実際に動かすことになると思います


975◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 21:08:52 ID:3KsNM3Fo0
ではでは殲滅爺だけ
クマー?大丈夫多分一部は語られるはずです


976◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 21:10:54 ID:3KsNM3Fo0

~1986年 フランス パリ~

         __
 _    rェェニi_iェェェェェェェェェェェェェェェェ                 ∧            lニl__lニl
 ;';';';'\/X\XXXXXXXXXXXXXX\---lニコ---lニコ-、    _i:.:i_      _ /.:.i[]:.:.:.:i[].:.:\__
 ;';';';';';';'\ XX\XXXXXXXXXXXXXX\::::::::::::::::::::::::::i:::\ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  /:::∠_____/:::::
 ニニニニニニコXXX\XXXXXXXXXXXXXX\===========ェ  _ ,---------/___ロ__ロ__ロ__l./:::::::::
 i1|i1|i1|i1| XXXXX\XXXXXXXXXXXXXX\ i._H__H_|_H_| ./:::/::::::::::::::::::::::::::::|;;;;|[i .[i .[i∠;;;;;;;;;;;;;;; .
  ̄  ̄  ̄|========コ====================コH__H_|_H_|//:::::::i^i::::::::::::::::: :: |iiii|-------| {i {i {i
  i`!|[]_[].| i「! i「! i「! |_l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]_|iH__H_|_H_| ̄|I ̄I  I ̄I ̄I ̄ |iiii|[i .[i .[i |-------
  H |i---|__l」__l」__l」_|====================.!.H__H_|_H_|::|::|I ̄I ̄I ̄I ̄I ̄ |iiii|-------| {i {i {i
  i`!|[]_[].| i「! i「! i「! |_l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]_|iH__H_|_H_|::|l:|I ̄I ̄I ̄I ̄I ̄ |iiii|[i .[i .[i |´~"''‐- 、
  H |i---|__l」__l」__l」_|====================.!.H__H_|_H_|::|l├┬┬┬┬┬┬|iiii|-------| {i {i {i
  i`!|[]_[].| i「! i「! i「! |_l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]_|iH__H_|_H_|;;|l  :::::::::::::::::::::::::::::::: \|┬┬┬. |.`゙''ー-、,_
  -壬i: ̄|__l」__l」__l」_|====================.!:ヽ∧∧∧!/!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !\
   i⌒Y⌒i|⌒ii⌒Y⌒ii⌒Y⌒ii⌒Y⌒ii⌒Y⌒ii⌒iI::::||:::||::||:::||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i\\::::::::::::::::::
   |::::::::::::::i|:::::||::::::|::::::||::::::|::::::||::::::|::::::||::::::|::lli 三三illi三三 i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: lli三三i lli三三
  lli三三i lli三三i lli三三illi三三i lli三三i||----| ||----|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||----| ||----|
  ||----| ||----| ||----| ||----|||----|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lli 三三illi三
                                                     ||----| ||--


977◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 21:13:24 ID:3KsNM3Fo0

 ____
 | |^^^^^^^|
 | | | |  | |
 | ~~~ヽ|
 | |  ||   |
  ̄ ̄ ̄ ̄

            || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
            / ̄ ̄./ ̄ ̄ ̄/  ̄/||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /      ̄ ̄ ̄   / || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ .||
         / *   *  * /  /
        /   *   *   /  /
       /      *   */  /
       ||⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒|| /
       ||________||/




           } :/  }  :}    ::/    ー―ァ
            /  {   {  ノ   ::ノ_     ノ
           (   ト、 、 イノー ´   く       `ーァ
        }`ヽ ィ´          ヽ    /
        {   {   {  ./  /⌒  }    7
           、 ノ ,==ミ  ーくこぅ、  〈     /
         八 ∨f 斗 }    \   , } rヘ 7
           ヽ}    ,:         /: | |ノ:} }′
           人   _` ` ‐-、    {: | | xく       ……態々、わしのようなしがない亡命者に何の用だ?
               ハ {ム-‐ 、ー ヽ   j ミ 、}
               i}  ´__`    -‐   くィ/}_
             八 /  `Y´   /⌒  / ㍉
             〈 {       /     イ    ㍉ _
              厂 `丶、 ノ イ    / ノ       ㍉ ニ=- 、
               人   }  / =ミヽ イ /    rー ¬へ}       ヽ
          -‐ , =ミ ヽ _/ {(__) } }/   rー┘., ´
       r '     { (__) } }ニニニゝ __彡   r‐┘ ´                }
      ,廴    ゝ _彡 マ / / ノ rー┘ /
.     /   ㍉、  `¨¨|  V  //rー┘  .′             /
    /       `¨¨¨ヽ!  ′://"       {             /
.   /       /  :| /  //     .::   〉            /
  / r_ー- 、 , 、/    | { ://   .::   ,{      . :     厂
  .′rー‐- V }     :L -=ミ 、 -‐ 、:/     . : :       /}
    _`二` 、 `ヽ   /  ==/     /            / ′
.{   ゝ---  -‐ ¨¨    / /{    {  /        〃/
.{   `¨¨/            {  {从_   -=≦           〃/
.{   /             八 八        `        / /


978◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 21:15:58 ID:3KsNM3Fo0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|   元イラン皇后ファラフ・パフラヴィー?   |
\__  ______________/


               ,-‐   -‐…‐- -‐、
            / , ´      ヽ
              / /            ',  ,
           ′  / __ /   __    ′
          i  i |´/{ |  }  i `   :
          |  ト、抖-=x  /x=ミ }  |ヽ
          |  | ト Vツ Ⅵ Vツ}/:  | }
         /   |/圦 ""  ′ ""八|  |\ー=ミ       …………
         //∧ :l: :r= >. ^ .<`{ | / .、 \   }}
       ///./_,∧{-′{{^´/)(ヽ }} / .: /=ミ }   } /
.      {〈  } // .∧ヽ //´く: :〉' \ムイ /\ /___
      \ノ// ./  ヾ}≫x /、{   __〉} /  ヾ Ⅵ   ヽ
        / )/i{   /ニニニ=‐ ‐=ニ{{、  }//〉\  }
.      }/ \ヾ  {/ニ7ヾニニ=‐ ‐=ニ}:  //´/  }\/
     〃',  }∧∨/ニ7   X¨¨¨´Ⅴニ // ./、 /  }}
     {{ }i / .∧∨7   / `、   Ⅵニ :{ { } i  〃、
     ヾ、 /} }ニ7  /´   `、  Ⅵニ{  ≧=- {{  \
    -‐{ ,} V´/ ≧==- __}}   }}´ \__}ニ7≧=-‐‐-、ヾ、. \
 /  ___ X  :}/ /   〉ニニ}ヾO〃{ニニ〈 \\{ \/ }//:   }
..′/ /  〉 ',/  くニ/ {{´:`}} \ニニ>、.\}  / / // 〉 /
.{ / { { { / } } /   -=彡: :|: ≧=-^´  \{ 〈 {/ ′/ /
. ',  \\{/ . ′   }}: : : : :| : : : : }}     \ ヽ\{ / /
. ∧ 〃⌒}i  /     {{:.: : : : | : : : : {{      ∨ / }ヽ :{
/ / {  /⌒/   /{   }}: : : : :| : : : : :}}  }ヽ    ∨ / / \


979◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 21:19:07 ID:3KsNM3Fo0

             /           /  /           '.
         「 У        / /           ∨}
         } {         `ト、/ イ斗≦ イ <彡       }
         / 〉 .r`⌒ヽト、{            ∨      / }
          { ′ | /         /     i  V   /
         、  | }     {     /     {:   } :./ ,  ム
        、¬ミ  L _   :.   /    _    } : / / /´
          \   ィ⌒ヾミメ、 {  { rzz彡 ⌒ヾ   } /ヘ  .′
          Yハ } /ノ´苡≧、ーヘ ィ廴苡>、  } //} } /
           } }i  `¨¨ / }   \      イ〃り }′    わしはナチ残党とコミュニストを狩るのに忙しいのだが…
.             V八   /  }      ` 、  / } }/ /      チャイの飲みあいならまた今度にでもしてもらおうか
               \ ト、    、  ,       / | | ム
                Vハ  イ""   `丶、ヽ   | しヘ厂_
             ∧ }〈{ ィ イ_ヘ_ト トミ } }  ノ  }、}、 `ヽ
           /∨ ムゝゞ' `¨ニニニ¨´    /  〈 ノ }   ⌒ヽ
         _{  ∠ィ  \   , へ     /  、}/ /       }_
    -‐y⌒Y´  }  〈  ムヘ   ` "   ` ` ` , -=彡 /i:}      `ヽ
  {     /   {  ゝ =ミ } ィ   i     〃      /i:i/          }\
  /     {     V´:i:i:i:i:i:iヽ 人、从{从 イイ {      /i:i/         ゝ、:\







              ,> '"  ̄ ̄_` <
         .,、 _,イ      、  ヽ,  \
        / ,   ,′     ',    ',   ヽ
       ,' / .! ,′ ', 、 ', ',   ',   ',
       ,' /  .! i   ',. ',  ', ',.   ', 、 ',
      ,' !   !__.! !   ',__',__',_',.   ',. ',.  ',
     ,' iイ ̄!! !',',  ´!'、 ',、 ', ',`   ', ',  i
     i ,i !_,ィ==ァ'、  !行示気≧、  i  ヽ. ',
     | | !'、ヾ∨ふ',ヽ | |っ必!ア',.  !、   ヽ',
     | | ∨`! ゞツ ヽヽ! ゞz汐 レ',   !.ヽ、 ヾ、
     i i i!| .!、"" ′   """_ノ ',  ! ',ヽ  ヽ      …いえ少し頼みごとがありまして
     /',. ! !'./,' >  ,.-、  , イ;,-/  /! i',. '、 ヽ  \
    ./ /',.',. i//   ,'. /,.ー'―、i;;;!/  / i. i ヽ、'、 \
   / /. ',', i/  /イ;;;;;;;;;,-==',!/  /  ! !;;;;;;',、 ',  ヽ、
  ./ /   〉,.!r-,イ;;;;;;;>':::',',_ノ!. /  i i;;;;;;;;;i.ヽ
  ./ /  / ,ィ,、/;;;;;/:::>'',´;;;;;;;;', /、  i !;;;;;;;;;!  ヽ、                            …頼み?>
 .,' /  イイ::!!;;;;',/:::/   ',;;;;;;;;;;i!i ヾ ! i!;;;;;;;;;!',   \
 i ,i  /∧イ:ヽ;;;;ヽ'"     ',;;;;;;;;;',!  ヽリi;;;;;;;;,'. ',
 i !ヽ./// ∨::∧;;;;;ヽ       ',;;;;;;;;;',  イ;;;;;;;;;/  !          はい
  ヽ,///  ∨:::ヽ;;;;;;;'、     '、;;;;;;',/;;;;;;;;;,イ/   !
  ///    ヽ::::::ヽ;;,.へ     ',;;;;.ヽ;;;;,イ/  ,′  ., '
  /.i/      ヽ/   \   ヾ;; イ/  .,イ  /
 ,' '、   _ , イ       ヽ、_, イ    /  /
 i    ̄| ',三三',     rー――'――,./  //  /!
 .'、   i ', ム三',  i!  ,'三ゝ ̄ ̄ ̄/.,′ イ! / ,イi !
  ヽ   ',/.'、 〉-、ー‐,ー、/   / ̄ ̄`',. / iヽ、! ,'i ヽ '
   ヽ   '/、 `i!. / ̄ヽ!  ,!.-―'、 /  /'フ! !  `ヽ、
    / ヽ/,イ`'i! '、_ノ  ゞ二二/ !   ',、!i i、     ヽ
    / ./,.'  iヽ__,、__ノ   ヽ ヽ  ',', `ヽ`ヽ、


981名無しのやる夫だお:2014/03/28(金) 21:20:56 ID:5n9nnY1E0
まさか奥さんが再登場とはw


983◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 21:21:59 ID:3KsNM3Fo0

                          __
                     ,./ ヽ ´     ` -‐ 、
                    //              ヽ、
                  / ./   ′              .丶
                   ,  ′  /             ヽ   . .
                , ′  /  ,   /         .
                , .   /  / ′ ′    | .: | ‘, .
                  /     /十十十 {    }十十十      :.
                  ,   /{ |/ハ { ハ   ./ ハ  ノ  イ  .
                    ;   ′ ,ィ====N{ ∨ '  ====x、/ |    ∨
.             /   i   Ⅳ ら:::::ハ   ∨  ら:::::ハ Ⅵ|  }    丶
.            /   イ    |Ⅳ  込zソ      込zソ 八   \                              ・ ・ ・ ・  ・ ・ ・ ・
.          ,  //  ! |ハ                ハ .:      \      …ソ連領内アゼルバイジャンでナチの残党とコミュニスト
         .  / ′ , ! |圦 """         """ ム       `     。
.         .   /      Ⅳ `  .     -      .< イ          ヽ       が聖杯戦争なる魔術師の会合を開くとか…フリットさんは聞いたことがありますか?
.           ′,   '   .| ∨_,,-‐{≧     ≦´‐-/ / }/      ハ   八}
         从 {  /| i 八{イv 、 :}´ ヽ{二二二}/ ` , , `/ 、    } ∨
           | ′  r': :: : | /  //  介  ∨  { ': : : : : :..  ,    .
           | ;'  ヽ ∨: : :} .  〉〉ミ:::::::彡〈〈 .从{: : : : : : :} {    }
           |    }/.: : : :! } //ニニ::::::::ニニ∨  | `ヽ: : : : i 八
             乂    ,∨: : : | /ニニ{  ∧:∧  }ニニ!: : : : : : :∧  ヽ /
                    }: : : ノ′ .| |ニ彡:::::::::::ミニ| | !: : : : : : : : |   ′


985◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 21:23:42 ID:3KsNM3Fo0

    >=弌  ,小           ::{          .:/
    '⌒ヽ  \  {              ::、         .::/          -――-  、
      八      } -=¬ニ ‐-     ヽ..      /::;       ,  ≦三_ ̄ ̄ ̄``
        \  ,込      ,>ミ 、   い. ヘ  .::::ノ     //二二二¨¬
        ⌒{  丶    , ´≫==ミ; 、ヽノ:::∨::く:乂___//,ァ'~ ̄ ̄¨ ミx、
          人 、ハ _ノ 〃    __\\廴___::::\ゝ─チ::イ     ィぅぃ  ≫-        …何!?ナチとコミュニストだと!?
              ヽ\′ ̄__    =tう) 冫シ:::ア⌒¨^:::::::::::彡::::´==ミ___ヒソ/ノ
            人 マ  \^'ー--‐=彡^>:〃⌒ヽミ::「`< ̄二 ー- ,,__   "  ノ`
                 ー〉 、  `    ̄ /:::::    ヽ|   `丶:::...       _,/        しかも聖杯戦争…だと?
                 '   `ー     /⌒〉::l          `丶:::...
                  {        /   .:::::;       :..      ` ー- ,,__
                         l.:::::|       ヽ:.、
               \        l::::::|         人::\   ‐-
                \     ノ   丶入     /   ̄ ¨ ミ 、 丶、                    その様子だと…知っている様子ですね>
           _r'⌒ヽイ厂介x 〈  , イ  ⌒T ´          \  丶   イ
        _,x┘   // 八い, ∨       >、\ 、        \ ′ |
       ┘     //    )八 {     _彡′  ̄`¬ミー-=ミ     l |  {


987◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 21:26:09 ID:3KsNM3Fo0

※なお86年時点で48歳

                  _,  -―-   ,_  _,,, -,
              _, =〃            ミ′   i
         「 ̄ ̄ ̄"                 l
         |
         |  ,'  i         ',        .ヘ     i
         |    |.        i          i      |
         |  l  .ト        l_i__  !  :|     .i ,
.           |  l   .| !|ヽ      ト、 l \`:l、  :|    '  ,
        ∧ |  |_!|i-\    | ` _ヽi_丶,i    '  ’
          /  〉 i ´从,リ__! ヽ  ! 〃爪兀卞./!   .'.:.   ヽ
            / .', ', iハ爪ハ   ヽ|  ら///タ i |    ':.:.:.    ヽ
        /   ', ヽト ∨汐      `¨¨¨´ .j,'   .,': : : :    \         …貴方を呼んだのはほかでもありません
          /   ',  ハ    `     =====!   /=i     .\  \
.         /    ∧  人      v フ |il|  ,イ   ./  !.   ...   \  ’      今や欧州でも屈指の実力を持つ貴方にこの聖杯戦争を穏便にすませる
.      / /|   ,' ',   ',≧=‐- -t=ニ|il| / /  ./>- ,,_ ::::::.    '   ',
     / / ノ    .ヽ   ',   | : : : ノ ̄トi/ /  ./  ¨<三≧=-,,,,,_  '  ’     もしくは聖杯戦争自体を破壊して欲しいのです
.    / /,、  ,、   \ ,  !: 〃<>゙l/ /  ./     `¨<三三≧、  ヽ
    / / .l .l  / |  /  ヽ', |/ ,'l  ./∠__/         寸ニ彡/   ヽ
   ,'/ / .! .l l l  l   ./i |,;::::::彡/ /  |             /三=/     ',
   i! /ィ l .l_.l |  ',  ./ :! |_l:::l_ / /li|  !          /三=/ l     ヽ
   //r‐ヘ ゙ i   ', / ,'  !:::::::`|  i|li|  |           /三=/          ’
   / 「¨l |,-‐-ヽ,, 〉 l  !  ,'l:::::l`|  i|li|  ` 、 _ _       .ヾ三:{  i !        ',
  /   L」-' _,-  }ミil 〉|-、| ,'_.!::::l :|  i|li|_>、.ヽ,         }三:l  l '        ’
. /  /ヽ`¨  ノ::/li!/.|ilili| l-―-/ /|li|三<  ヽ,      ヾ三∨ l '         ',
. /  ./:::::::::l`¨¨¨´::/lilili〉.l<', l   l /  |ニニニニニニニ∧     ∧三∨! '       ’
/.  /:::::::::::::::::::::::::/lililil/  ̄ !ヽ!  {(          ∧:::∧     ∧三∨  '       ',


988名無しのやる夫だお:2014/03/28(金) 21:27:07 ID:DyC6Z5jQ0
これで48…?


990名無しのやる夫だお:2014/03/28(金) 21:28:10 ID:5n9nnY1E0
旦那の死後6年か…触媒とか持ってないかな


991◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 21:28:32 ID:3KsNM3Fo0

                ィ __  -‐¬ _ -‐ 7´ }
             -‐=彡 ´   -‐     ノ    /  从
          ト / ´    ´       ¨¨¨ ー┐   ハ
        } { /   /        _    ノ     }
         /  /  /   -‐  ¨¨ ̄       `Y´}  ム
       { 、 {  ィ-‐ ´ ̄´ーく            /  厂
        \}^"       〃 ト            / /
          リ        {i   {         勹/
           〈  {__, -く⌒    乂    __       /
            i} 辷rtッー、      〉 / |     /7
            リ   \        V /_ .|    ' /
          /            /{ / `V   ノ        ……なるほどソ連領内で開かれる聖杯戦争か
           〈__、_,           /  /i   〈
         〈  `¨¨ヾ    r<> ´ } `} }、ノ`ヽ__       (敵全員を)殲滅するのも是非もなし…
          `辷__ ^^^`   / xく  ムイ: : : : }  ヽ
           }ー- 、 __ ., ´ xく  ., ´: : _厂    }     だがなぜその情報をしっているのだ?そもワシに頼んだわけは?
            〈       / ., ´: : : : r┘     八
            }       //.: : : :. :.厂           }≧x  
              从从斗く {: : : : : : r┘          {ニニ\
         厂 ∧_: :/: :.ー┐ 厂              ノニニニ≧= 、
          厂      / { / ̄ r┘         ァ^⌒ ´ニ≫ ´ニニニム
       ∧     〈 : : ∨: :厂      ァ^⌒ニニニ/ニニニニニニニ
        /ニ乂    ∧/: :r┘   ァ^⌒ニニニニニ/ニニニニニニニニ}
.      /ニニニ:乂  / /: :厂  ., ´ニニニニニニ/ニニニニニニニニニ.}
      ′ニニニニ:乂 /: :/ xくニニニニニニ{ニ〃ニニニニニニニニニ /
     {ニ/ニ /′:/: : {xくニニニニニニニ マ {ニニニニニニニニニ /
     {,/ニ/ /: : :′ /ニニ\ニニ/>ニニニニⅥニニニニニニニニニ.′
     ″/ニ/: : : : :./ニニニ\/ニニニニニi|ニニニニニニニニ/
    {{ /ニ ′ :′ ′ニニニニヽ ニニニニニ|ニニニニニニニニ}
    /|/ニニ{: : :.{: : {ニニニニニニニ丶ニニニニ|ニニニニニニニニ}
   ,/=|ニニ:{: : :.{: : {ニニニニニニニ \ニニニ|ニニニニニニニニ}


992◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 21:31:18 ID:3KsNM3Fo0

                           -‐…‐-
                        ´  ‐-   -‐  `
                      //   __     __ \ ヽ
                  /   /´  /    `、 `、  :.
                    //:  / / {  i   :.  `、 :.
                // / /.′ |     | |    ,    \
                    // i | {-‐ {  :{ N ‐- | ′! {  `ー‐
              //: | : 斗==ミ\ {/抖≠ミ } :|  `、     ニ=-
              /"´ /: ! i{弋ぅソ   ヽ 以ツ刈 :    \       \、
              /     //!  \:::::.   ,  .:::::ムイ ∧  \ ≧=-  __    }}
           / {   / ., ∧. 人    、 ,  //}/∧ `、\\‐-  __  X´
.          / ::.-‐  / ./ ∧ }≧ニ´{_    ィ { / / {: .__`、 \ 〃´  \ \    …かつて夫が支配していた地にはアゼルバイジャン人がいました
          八{ ≧=-‐-=ミ./ /, {   }i{ {爪 }「:../ /ー=彡'=-    {{`ニ=-…)   }
      / /`ー‐‐‐‐‐、 ノ-= /,:{   }i{ {{ r' /ィ__     マニ\ ≧=-ミ 、, < 、   そこの帝政復古主義者が色んな伝を使って私に教えてくれたのです
      / /  / /{⌒¨´     \}i冖 `“´/   }i}       `マ=ヽ ./、__}ノ___ノ )
    〃 /   /   ゝ=一 .  -=ニニ〃≧o。{:} __{`-=ニ=- /   }ニ//{ ノ }-=彡
    {{ {ー./  /  {ニ{  }ニニニニニ{{_____」}ヾ ニニ}}ニニニニ=-    } : ∧   \ノニ=一
    ゝ /  / ./ }ニ}  :〃´  /ニニ∧ニ 〉'"ニ¨¨“ ‐=ニ{  //{ {、 \   `“≧=--
     //, /'"/-=ニ Ⅵ  |    /ニニニ′∨、ニニニ     `、 〉〉:.  ≧=--  、 /≧=‐-.. ヽ
.   / / { // /: :/ {: Ⅵ /   /ニニニ′ /  ∨ニニ     }// | ≧=‐-  ‐-ヽー‐‐‐‐) }
 八  {__ ′{ i {: :.{ }/ }i| .′   /ニニニ′ }{\ Vニニ     {|i{ 八  \   ) /、}/ / /
   ≧=- {  ゝ  \//i| }   /ニニ//-=ニ=-\Vニ=‐     } |\ \ ー‐=彡  / ./ /≧=-
   / _ヽ   ` //ヽ }|   /ニニニ7/´       \ニニ=‐ /|!:{ \ \ー‐=ミ { ′/__ }
‐‐‐/ / ,  -=彡'´}/  ∧/ニニ=- ′           \ニ=-  /  \}___ 〉\ ヽ\{_____彡′


993◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 21:33:49 ID:3KsNM3Fo0

                -‐…--‐…‐- ミ
                        ―- ミ
              /     /` ー     \  -ヘ
           /      /        } }ヽ
           .′             丿ハ  、     \
               /       |  |   イ; i }      ,
            {/   .′  :!  ! |  l/  ! ! |八      ′
          /   i   | |  ||  |l   | | {  }l
.         /    :l   | |ー┼|‐≠ヘ  レー┼='八     | |
        /     .:| i l  xrそ示 八} ノ rそ示{   l | |
        .′    ::| | レ〃 辷ソ /´  辷ソノ{   l | l
.      i  l    :::| | |  xxx       xx ;   l l |八
      丿      :::| l 、        ′  __彡 人 l |
      〃 l  {    ::八jハ人      __ _    八(  八ノ    \      今…夫の地はフセインと戦争を繰り広げています
      {! 八 { i    | i 个: .           イ  ヽ        ヽ    ただでさえ危険な地域…これ以上争いの種を振りまくわけにはいきません
      }   \ :|    | |  |: : : : . . . . _,.。o0: ! ! i   |     i        
     ノ     :|    〈V,  V,=…ー┐┌{  :|\_|   |     | i   i    そこで欧州でも屈指の実力を持つという貴方にこの聖杯戦争を終わらせるために
           ,:|   _,ノ V,  V,、__   ̄ _}\l  〈  {    | |   |    依頼をしたというわけです
 /      _ ,斗=ニ〔   V,  V,_]  [__ノ l{   }^〕ニ=- ミ、 |   |   
'´     〃ア⌒^ ヽ   リ ノ`ー   '゙ 八____{    `マニ_
      l二i     } //    〈_〉      [{ V,     Vニ_    \
      l二l        ( (____   V〉     ___」j V,    Vニ_    \
  /    ,ニ7         \  ̄ ̄V〉   Vl__  [il     V,    `ー=ヽ
 ′   /ニ/            ` ー=ミV〉 八\ヽ、 |     V,     }二}
,     /ニ/             }     V厂三二ニ=- ミ、  }     /ニア
    〈二{           ノ    _/ニ二二二二ニ_\―- ミ_,.イ/
      \-__、         〈    /^”¨  -=ニ二二二ニ\二_V,
      `ーヘ=…‐ __,ノ゙{   ′    〉〃  }ト、-二二、⌒V,
          ∧       ', /     /ニ{{__,ノ'  ヽ二二〉  V,
          / ∧         ∨       /ニニ/     'ニ/   V,
         / ∧     _/       /ニニ/     /^       }


995◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 21:35:28 ID:3KsNM3Fo0

      ::\    i}  }  Y{
          :ヽ    リ /  ノ 7
. \  \: .        イ ヘ  / }
   \r冖¨¨¨¨¨` "    ∨ /
   「      \  {i   V
ー- }  :ノ       ヽ リ_,ィ7}
ー-  7  -=ミzzzz彡' {f苡〈
r-.、 〈      ィ忖}    ∨
{てハ ‘,     /    ∨ }
ゝ` ム ‘,    /   ,= -く 八       ………分かった良いだろう依頼を受けよう
{从ーく} ‘,、     /    、}i \
  从ノ  ‘,ヽ 「ムイ " `` 八  `ト     だがソ連領内にはどうやって?
㍉ ムイ \     ィ へノ トゝ  リ ㍉
 } ㍉ ムヘ  ー-彳      i}  /   ㍉ー- 、
: :} 、i:i㍉ ‘,\        リ/`ヽ     ㍉  ヽ
: :‘,丶i:i㍉}i.   ーヘ ト、从イi:i/⌒}        ㍉
: : :‘, \:i:i:>――<  /i/i:i:i:/        ㍉}
 : : ‘,   \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉=く人:iノ         ㌻ |
  : : :‘,    YニニニニY  }          ㌻ |  |
   : : ‘,    `¨¨¨7´   {/       ㌻   | :八
    : : :‘,    ∨    ∧       ㌻      |/  }


998◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 21:37:40 ID:3KsNM3Fo0

         ___ -‐……‐- /⌒ヽ
.        /   \     ___    .
    //   /          `     ,
   / /   /            \′
     :          /     :.    ヽ
  i         /  /i   | │     :.
  |  i   |   7⌒/ :|   ト |⌒ | i |〉∧
  |  |   | i、 |斗=ミ   /:|x=ミi/ :| |/`、
.     /|   | |:〃h/ハ  \{ hハ }} /|/
   V |   | ト 乂_ソ     ゞソ {∧ ∨/ i
  / !   k\: : : : .    ' . : : ハ }\  :|     夫の伝でアメリカのCIAとの繋がりがあります
.'’ /   ’  { \    、  v   人|/  } :|
 /     ∧  {__  `⌒ヽ    イ  ∨, /  ,      そこから偽造パスポートを作りましょう、幸い貴方はポーランド出身…怪しまれることは少ないと思います
./ / //∧ ∨/ ̄) ノ T爪r‐〉i  //」  ′______
,/    //∧ ∨/{ ̄{{_}}=|{ | ̄{ (   | ./         \
     -=ニ∧ ',ゝトミ ___ :|{   i`¨¨ミーァ  ‐=≦⌒>   〉
  / /ニア /∧ ー‐ミ  ) >=- |   ノ/   /)-,    /⌒ヽ
/./ニア´     \\ノ/¨´V く__ /´ __ /// ____     }
 /ニ/        >.〈}}〃⌒vr‐{{>' ノ´  _ ̄つ-‐ぅ/〉   八
./ニ{        {(___\ ({  V   ´ ̄ ̄。o≦ ./<¨´/  /  \___
.≧=-  __    /`¨¨¨^´}}`/,    斗< r‐===彡マ∧/ /ー=≦     ヽ
 }/ 7 V∧=-‐      Ⅵ|//  ./  \ニハ     V∧=‐- .  `7    /
/  〈  \\     //|i:   /    ハニ|       /ニ/     〉/   /
⌒ア  \  \\  /{ |::|i  /   ′ }iニ|≧=-  /}  〉 /./  /
/     `¨¨¨ \{ /   :|::|i: /       ノニノ=ニニア´}ノ ./ /  ′/


1000◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 21:41:03 ID:3KsNM3Fo0

                       -‐ミ .
                _, -‐ァ' ヽ   \ ヽ
                   / /      \  ヽ \    ...  、
               / -‐  \   ,  \   ,  ^⌒´   〉 }
                 /´ \:i    } / ハ  丶 ′  \ー‐‐' :トミ
             /    /k   〃7圻ミ :|   \ :,         \
    ヘ        {∧  て芯\{ 弋ーツ∨  } : ′-=ニ二三 ̄ \
    ヽ\∩==--ヘ  八  弋ツ,    ⊂つフ ,/  i ,         \ ノ /     …あ、あと触媒にF-14の火器管制装置とかどうですか!?
.   ┌‐‐' { {ニニ: : :.}\| |    r 、   ムイ /´ | ′       }/ /
   とニ   {ニニr==ニ 」 个     \ヽ イ/ ハ.{  :| .;     \     {  -‐…・・・ミ
    ゝ‐‐―∧ニニ{{_゚_} | !〃 `7ぅ爪〔}}.//ニニ} \j/       \            \___ノ
       ∨ニ∧ニL : . | |}`7^}}  i{ く{____彡'\ \        ,    \    /⌒´
.        ∨ニ∧ニニ : Ⅵ :{ ( `¨}レ /  \ニニ /‐‐ァ         ′    `¨¨¨¨¨¨¨^ヽ
        ∨ニ∧ニニ: : `、 V⌒} 〕 }}\___,  ニニ} .〃  \    {             }
           \:::∧ニ=‐  `、\/==={{_}{__∨ ニニ“ 〉===ァ       \     \   \  /
            ̄´ |{ {   /⌒ヽ_{{'´   |  ニニ∨/´ {__ー‐‐         }===ミ. j/
              八 \} 〈 \ r===┐.|  ニニ V_/:.:.:.\  <¨¨¨¨ミ.  /    | |
               >  /`.r=¬....(:(:|   ニニ \__:.:.:.:.:.〕\  )   } .′    :| |
           __彡'⌒V´ {_/`¨¨¨フ/ゝ    ニニ }\¨¨´__彡´ ー=彡       //
          { (  }ヽ ´       / ′..,|    ニニ   ヽ               //
             ≧=‐- '       //. . ./.|\__ニニ_/:.:.}\            //
        /            //. . . |ニ\:.:.:.:.:.:{{_゚_}}:.:/ニニ〉          //
.         /⌒\       ____彡′ . . 〉、ニニニニニニニ/           /







         {      \  }   ノ }
        rヘ    ミ ー 、ノイ 幺イ
        _{     /       ミ/ 7
         \`ヽ f ー=ミ } /-=‐ } /
          `ハ} } <苡   { 苡>}ハ
            {く} }  /   }\  リi}     F-14…?触媒?
          ゝ} }u./ , -`‐´、 〃'     一体誰なんだ……
            小ムヘ、ムィへーミ.从〉、
        / { 、\ ーzへ、イ/ / ㍉、
     , -r┘  ∧ >- 、从从イ- 、′   ㍉、
   / r┘   ∧{ r_,)}_ ィ r_,}       }、
r‐くニニ㍉      ゝ-彡 ¨¨¨ ゝ-彡     ノニ=- 、
|ニニ丶ニニ㍉      ∧   Υ   {      ノ ニニニニム
|ニニニヽニニ㍉     ハ  |   {      ノ ニニニニニニハ
|ニニニニ‘,ニニ㍉     } |   {   ノニニニニニニニニニ}


1002名無しのやる夫だお:2014/03/28(金) 21:42:02 ID:5n9nnY1E0
トムキャットさんきたこれで勝つる


1003名無しのやる夫だお:2014/03/28(金) 21:42:10 ID:GvhckruQ0
実は旦那に会いたいだけだろw


1008◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 21:43:46 ID:3KsNM3Fo0

                ___
            〃`<    __ `
          _/ __        __  ヽ  \
.           // /:           ,  ′  ヽ
         // /    .!        ′  ,
           ′′ i__/| ! ト   ',  ,   ′
        i | i ´| l.¨! :| :| ¨',‐-.| i   |   i
        | l | 小.! Vヽ i  ', ト .|   |    |
          И i .i ==   ` __.V .リ:   |    !
         | V        ̄` /    |    ト
         | 人          7   |     〉        夫です
            ,|   > _ ー '  ィ'|         、/ 
        /:i/\  |  :i≧r  //  / /      \                         え?>
             ヽ | /├|==/ / / |/    ヽ   ヽ
        \  /.` / :├|*/{ 'イ: : : : ヽ   i }          レベルが低くて、核持ちサーヴァント…お得ですよ?
.            ヽ { i l : :├|/yヽ  ヽ/: : i  /  /       あ、後黄金率もつきます
            } V、 | i: :.|。!/: : }  }: : : : | /
         /   ゝ: !: :|。!: : /イノl: : : : :i     {
        /     !: :|: :|。!: : : : : : i ノ: : :!    、
           イ  |: : l :|。|: : : : : <.: : : : :i      \
       i / !  ′ :V.-! : : /: : : : : :人  i    ヽ
.        V    /: : : : V、>/: : : : : :/ 〉  :l   l


1009名無しのやる夫だお:2014/03/28(金) 21:43:59 ID:ocsi/y8M0
皇帝陛下再登場クルー?ww


1011名無しのやる夫だお:2014/03/28(金) 21:45:57 ID:4P8eEDIE0
できる夫、王様コンビは運が異常に良かったなw


1012名無しのやる夫だお:2014/03/28(金) 21:47:17 ID:DbFJh/Aw0
奥さんよぉ……、アゼルバイジャン救う気ねぇだろ?

 ま た 核 か よ


1013◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 21:47:43 ID:3KsNM3Fo0

                  /    / ̄        \ 、
                  ,    .:/   /         ヽ ,
                     /          ./   /        '.}
                  /      .|   ;   /  ./    .i . :,
              /        i   .|: :メ、  .{     .|  :',
                 / /  ./}   .|  ._:|_/ {:\.:!    /   ..i
             / /  ./ノ}  : |  《んハミ、j从  .メ:_:_;  ..}
                / /   }′!{ ハ  ..|泛ソ   j:∠  /   ;
           /      ハ `ヽ |  !     んト》   . /
          ,  /   ./  .、  ',!  | , へ  ヾ´ /  イ     間に合わなくなっても知らんぞ!!ジジット!!
         /   .i   ./  : メ、   }   .レ   /   /   .{     今ならF-15付だぞ!!
             .}    _:ノ  .ミ、ハ  .{   /   イ  :i  |
                /        / |  !≧= ≦  | ...|  |
            /           .ハ |  |       ./! ..|  |
          /             ,:}}  ト,     ./ |  |  |
                     /j / ハ  ./!    :|  |






      ::\    i}  }  Y{
          :ヽ    リ /  ノ 7
. \  \: .        イ ヘ  / }
   \r冖¨¨¨¨¨` "    ∨ /
   「      \  {i   V
ー- }  :ノ       ヽ リ_,ィ7}
ー-  7  -=ミzzzz彡' {f苡〈
r-.、 〈      ィ忖}    ∨
{てハ ‘,     /    ∨ }
ゝ` ム ‘,    /   ,= -く 八     ……モハンマド・レザー・パフラヴィーのクラス適性って
{从ーく} ‘,、     /    、}i \    多分アーチャーとライダーしかないと思うんですが…それは
  从ノ  ‘,ヽ 「ムイ " `` 八  `ト
㍉ ムイ \     ィ へノ トゝ  リ ㍉
 } ㍉ ムヘ  ー-彳      i}  /   ㍉ー- 、
: :} 、i:i㍉ ‘,\        リ/`ヽ     ㍉  ヽ
: :‘,丶i:i㍉}i.   ーヘ ト、从イi:i/⌒}        ㍉
: : :‘, \:i:i:>――<  /i/i:i:i:/        ㍉}
 : : ‘,   \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉=く人:iノ         ㌻ |
  : : :‘,    YニニニニY  }          ㌻ |  |
   : : ‘,    `¨¨¨7´   {/       ㌻   | :八
    : : :‘,    ∨    ∧       ㌻      |/  }


1015◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 21:51:29 ID:3KsNM3Fo0

               _   _,............_ _
              /   `ヽ     ´   ヽ
.             /  ,       _     ヽ\
            / /          ヽ    ヽ ヽ
.            / /           ',    ‘, ',
           / / | | | |    ! ! l |  ゙、    Ⅵ |.\
          ,イ !  {ィ |  ̄| {  |リー-㍉、ヽム.   ..|、\\
         / .! !  |从_ノ:::\  |.!::z=≠{イ /!.     | \ヽ、`
.             | |. .|  z=≠u:\{:::::.   ,ハ     ト,  ヽ `ヽ }
           {/,'jハ从    :::::::::`::.U   / イ,'//\ ハ
             .!/ ´Ⅵトヽu  マニ⊃    // i//   ´′!  /      …………
            |iイ . |_込、          イ  Y.Y   /
            |i  |     ̄ ̄丁  ̄ヘ  / /  ./ / ノ ノ'
             |         /⌒ 、  ヽ ./  ./ { { .{
             }       //::/ ;   i
                      .//::/ /    .i!   i       . \
            {      //::/ /    (   {    ヽ \\






                {     ` ー-          \         } ヽ
           }\、          ミZ⌒ヽト        :}  /  }
              ′ 丶 ` ー-    /     `ヽト、  :}  /  /
            {    \      イ /        \ムイ  〃 ァ
              、   , =ミ   r彡   r==ミ 、           j / /
            、ー\ / ヘ}   {      -‐\ 、_ } /   { 彡
             }    { { |  |       仗__〕 `¨  ム-==!
             .   八 く|  | :}               仗¨〕/
             >、 ハ `.!   | :}    -‐ ¨    ト、 }
            /イ  r'人 j  / }               }:  ノ      ……触媒は適当に漁るから必要ない…とりあえずは
          ∧{ハ、ノ z彡 {、 u.  r , -‐¬‐=ニ ノ /
         rー{  \ く、   \  / ィ ,__,_,   `V         あと敵の情報を知っていれば…なんでもいいから教えてれると助かる
       rー┘ ㍉  \ ム、    \    _` `Wj
     rー┘     ㍉   ニ=-\     ーz ィ , ヘ  / ≧=- 、
  _rー┘        ㍉    ニ=- 、      ゛{         }
 {             ㍉    /⌒ヽ      从, =ミ     /


1017◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 21:55:11 ID:3KsNM3Fo0

                          __
                         ,r 、           、
                     /           ≧=‐ 、
                  /   /    /        `ヽ  ‘,
                /     /    /  ,/        \ }
                ,      ,′   ,   /|       i}      ‘,
                   ′        /__ /__!      ∧     i}
                   {     i   /  {     {¨゙} ‐   i}
                |       {   芹芋气ミ‘, '  八 i}    i}
                |       {  《  {{ノrj}  ∨ /斗==ミ、  i i}
                     i {   |i ゞ-''  ノiイ {ノr'ソ i| /レi
                |    | {   |iヽ(     、  ゞ'′ノイ i i|     …えーとですね、一人だけ判明しています
                |    | {   |i      _     / i|  i|
                   /  i| {   |/|、    `'   イ   i|  i|    球磨川禊…日本の元連合赤軍の人で
               ノ /  ∧:{   |  }__≧=‐-≦「__/}   |  i|                               連合赤軍?>
             _  イ彡′ / }ヘ   i|  }= ┐└┘┌}  i}   |  i|
          _    /   _/_ \ \ノ /―┘    └}  i}、 八 レ'    あ、はい日本の武闘派共産主義の方ですけど…
     ,:'´ _彡////少'´ ̄¨¨¨ヽ } 《    〈_〉  _/、 \ /≧ュ、.
      /イ    / {//}'′、     ノ } 》<>‐┼<>\ ヽ \`'守/≧、
      {: i  /  ∧/i}   \  // 《 /)__.  |    /  i\ ヽ  ̄7/7
      {: i/  〃 {/}    / /====/厂ヽ)、i|    {}===i} ノ  }  ,'/7
      レ'    /{i  {/}   /  i/   イ   乂}==‐:.、 {}   V  ノ ,'/7\
    /   /  / {i  〉{≧=-{  i} ////\  /V圦儿}{}  / / ,'/7}、
      /  / {i i {i 〉  八 },:'´//////∧ノ  i|    {{} /  /} ‐=《7: } \  }
    {i ,/  /  {i ∨/    ∨///¨¨∨/∧__∧__{} i/ヽ( }   _》 }   } ノ


1019名無しのやる夫だお:2014/03/28(金) 21:57:49 ID:YyHuZr/Q0
赤軍www


1021◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 21:58:05 ID:3KsNM3Fo0

                 { /  ::{  {  { { /  / /     -=ニ     ノ     }
               ∨   ::\ 、 、 、ムイ イ -‐ ¨¨Z≦、  ー==彡   /}
               {    ::/                ::\        / /
                、 /             _    ::ヽ  ー=彡   }
                 〈 \{         ,ィ=≠ ¨¨¨`    ::」      /
                ∨ ヽ ≠==ミ   /  r_巧≧      \ `ー===彡ヘ
                   〉、 } ィ_巧≧x}  .:             }     厂
                  \ノ     ノ /  : {            / /   ノ
                     〈      /  :  ヽ        . :}  }⌒ヽく
                    ∧     { ,  r 、 }::.      . : :}  }て } )、
                   ∧   /` ー ー<:::: .    . : : : }  } }' {  〉   よし殲滅だなナチとコミュニストは全員残らず駆逐する
                        ∧  ′ / i i   `ヽ:: .  : : : }  }_ノ ノ /
                    ハ { { /从从从从 } } }::: }   : :/ 八彡く      敵の実力はそこまででないと想定するなら
                     } }    こ二二ヽ    /   :ノ     ゝ〔      マスターの強化も出来るキャスターだな…それしかない
                     ム人___ ィ   `ーーー 、 xく 、  /   ヽ  
                        イ / / / {i } 、ヽ \ \ ヽ \\」  彡
                  r \ { / { { ハ }  }  }i  } }   / Υ
               _厂   ヽ{   } i{′/  /  リ / リイ    }
                 r┘      )人} 八 { /   //. :´     /\
             -=ニ {            \/ x≦- 、     /  :/〉、
      -=ニ      {                 }/     \    .′ :// /`ー- 、
   ´              ゝ、                ∨ , ==ミ\  {  // ≧=ミ   \
/                (              ∨ , ==ミ `ヽ {_:// /   -‐ヽ   ニ=-
              /              { { r‐.、 } }≧==={ / f⌒})      ニ=-


1024◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 22:01:28 ID:3KsNM3Fo0

             /           /  /           '.
         「 У        / /           ∨}
         } {         `ト、/ イ斗≦ イ <彡       }
         / 〉 .r`⌒ヽト、{            ∨      / }
          { ′ | /         /     i  V   /
         、  | }     {     /     {:   } :./ ,  ム
        、¬ミ  L _   :.   /    _    } : / / /´
          \   ィ⌒ヾミメ、 {  { rzz彡 ⌒ヾ   } /ヘ  .′
          Yハ } /ノ´苡≧、ーヘ ィ廴苡>、  } //} } /
           } }i  `¨¨ / }   \      イ〃り }′
.             V八   /  }      ` 、  / } }/ /
               \ ト、    、  ,       / | | ム       (現代でさえなければどうにでもなる…いや最悪科学者でも…)
                Vハ  イ""   `丶、ヽ   | しヘ厂_
             ∧ }〈{ ィ イ_ヘ_ト トミ } }  ノ  }、}、 `ヽ
           /∨ ムゝゞ' `¨ニニニ¨´    /  〈 ノ }   ⌒ヽ
         _{  ∠ィ  \   , へ     /  、}/ /       }_
    -‐y⌒Y´  }  〈  ムヘ   ` "   ` ` ` , -=彡 /i:}      `ヽ
  {     /   {  ゝ =ミ } ィ   i     〃      /i:i/          }\
  /     {     V´:i:i:i:i:i:iヽ 人、从{从 イイ {      /i:i/         ゝ、:\






                      -‐‐‐ァ‐=ミ
                 , へ     ⌒ヽ  \
                // /^        , :,
                  // / i    \     ′′ ,
                  .′   !    :| i        ′
                     i  ,:| {    ト、⌒ヽ 〉 \ :.
              i i  |   k {   ノ x==ミ./    :i ,
                /| |  | i 抖=ミ/│ r ハ }    | ′      (多分現代鯖を呼び出して…苦労するんだろうなフリットさん)
.               / :| |  | i〃r ハ \ | 乂ソ  /} |   \
              / , |  | k 乂ソ  .   ムイ /     丶
.             //}.!  , \        ノ:.i |   | {
              八{   ’  ′⌒:...   「 ) イ斗┓   | 八    \\
          /  \{  ∧  ,: : :r===ア爪{{   |〉. !ニ、\    \`¨¨¨^ヽ
            i{ / \' .∧  ′´  /〕 ̄`¨ア / | ∧ニニ \     ‐-  }
        /⌒ミ __,  }/ニ.  \ ⌒´{ ト 〈〈____.|.∧ ニニニ} 、        \
       ′ /   / /ニ__{ \ __≧=‐ |:|  ¨ア/′}斗=ミニニ\     ー‐…・・ミ
.       { i i__/  ′./ニ≫x\\ {{V::V⌒}{‐┐-=ニニ∧ニニ〉 \      }
       ∧L |   〈ニ/-=ミニニニ´〉、`ーァ::::/´ }{/ニニニニ∧ニ/          /
.      〈   i|     〉′:.:.:.:.:.:\ニニ / 〉=ミ:::r'´ /ニニニア´:.:.:.:.∨〉     |
      \ 八   ./ニニニ 、:.:.:.:.:.ニニ/}|   }{  |ニニニ:.:.:.:.:./ ̄| {__    |   /
        )     ニニニ  :.:.:.:.:.∨ニ!⌒Y⌒ ニニニr==={  |\ |  ノ 乂
   ー―=彡   |〉ニニ|    :.:.:.:.:.∨ニ」==彡'⌒|ニニニ{:.:o:.}    | (     \
      /       |〉ニニ|    :.:.:.:.:.:Ⅵi     |ニニニゞ==┘\   :|  〉     }
.     /  {     |ニニニ     r===ニ|     |ニニニ:.:.:.:. |ニニニニ|         ノ


1028◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 22:03:20 ID:3KsNM3Fo0


ー  _. : : : : : :__           \   〉:.: }:  }__
    `ー ´ ̄ ̄. . : : : . .     \ }..:/: : /: : / /
: : : : .   : : : : : : : : : : : :/ー―`---\: : : :ィ{: :. {
ゝ: : : : : .  : : : : : : : : : :,′ |        ̄  }: :  }
: : : : : : : : : :     :_;/   }      |   │:./
: : : : :ー : : : : : : : : :_;ノ   /        |   / ∨
∨: : :  ̄.: : ―<:..:.|     ,.ィ二ヽ   │ { ノ:.〉
__\: : : : :/ ⌒ヽ |: :|      /ゝ ニ==〉 レ'ィ/
`ヽ : : : : :{ {   〉 :.:|      ,.< 艾//ミ {-丐
  乂 : : ∧ } 〈 |:..:|        /    :, }
     >:.:小、__j:..:{  \           ∨
  /レ{: : ト、{ r=':.:.:|  │        -:.>′       ……フフこの聖杯戦争ワシが殲滅して終わらせてやる!!
´~| \乂_|  /: :.. \  }    ,:/  ̄ ̄ 〈
.....|  \   `¨フ:..:. \    { ィ ´ ̄Yハ`   
.....{     丶   `ヽ: : \    ー==='''} い、
.......丶        丶   \:..: \_,ィ_,ィノヽ八 ヾ\
  ............\      \   ヾ: :         }  \::、
        \     }  /レヽ: : : : : : : :/   /:::i
        \  ____{ {  |  \: : : :ィ/, '~~::::::::}
          \└┐   }  く `T〔{/:::::::::|::::::/


1030◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 22:05:11 ID:3KsNM3Fo0




・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・
             なお数ヵ月後、キャスターとして全く不適なサーヴァントを見て
             この聖杯戦争に参加したことを激しく後悔するフリットであった
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・




.


1031名無しのやる夫だお:2014/03/28(金) 22:05:56 ID:JFMx0.io0
おお・・・もう


1033◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 22:08:06 ID:3KsNM3Fo0
…やっぱり駄目じゃないか!
なお皇帝陛下は今作では出てきません。


1034◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 22:10:30 ID:3KsNM3Fo0
では今日はルールを張って終わりです


1036◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 22:11:22 ID:3KsNM3Fo0

基本的な判定方法について

1.トリップに数字を仕込みます

2.安価先で数字を提示して貰います

3.その数字とトリップの数字を足した後の下二桁の数字が、判定の成功率以下ならば成功、
それより上ならば失敗となります。1の場合はファンブル、100の場合はクリティカルです。


1038◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 22:12:10 ID:3KsNM3Fo0

◎1日の行動について

1.ランダムイベント…ランダムイベント表2種類を処理します。

2.行動ターン…任意の行動(準備や襲撃)を行い結果を処理します。
もちろん他陣営も何らかの動きをします。

3.コミュターン…他マスターや自陣営と情報交換や交渉を行います。

4.消費魔力の確認…自陣営の魔力消費を確認し、次ターンへ移行します。


1039◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 22:13:54 ID:3KsNM3Fo0


1、ランダムイベント

以下の二つの表をトリップ+安価で処理する。

<ランダムイベント表(PC用)>
0.敵からの襲撃!
1.他の参加者同士が接触してる場面に遭遇(相手・立場はランダム)
2.他の参加者と遭遇(立場はランダム)
3.何も起こらない
4.ラッキーイベント!!
5.何も起こらない
6.何も起こらない
7.他の参加者と遭遇(立場はランダム)
8.他の参加者と遭遇(立場はランダム)
9.バッドイベント!


<ランダムイベント表(NPC用)>
0.殴り合い聖杯戦争
1.他の参加者同士が遭遇(相手・立場はランダム)
2.他の参加者同士が遭遇(相手・立場はランダム)
3.何も起こらない
4.遠くで主人公にとってラッキーイベント!!
5.何も起こらない
6.何も起こらない
7.他の参加者同士が遭遇(相手・立場はランダム)
8.他の参加者同士が遭遇(相手・立場はランダム)
9.遠くで主人公にとってバッドイベント!


1040◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 22:14:10 ID:3KsNM3Fo0

2、行動ターン
以下の行動を行うことができる。

1.情報収集
2.使い捨て礼装の作成
3.休息
4.魂喰い
5.他陣営への襲撃
6.移動する
7.その他


1041◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 22:14:49 ID:3KsNM3Fo0

・情報収集
協力者、使い魔、サーヴァントなどを通じて情報収集を行う。
基本成功率は『50%』でそこにスキルなどを加えて判定する。
調べることが可能なのは以下の3点
①全陣営の現在地のみ
②特定の陣営一つに絞った調査
③その他


・使い捨て礼装の作成
一部のキャラは使い捨ての礼装を作成することができます。
判定の基本成功率はマスターの【魔】×2%です。
礼装は複数を同時に消費する事で、効果を累積させる事もできます。

『使い捨て礼装一覧』
魔宝石…消費することでサーヴァンの魔力を+20回復することができる。
強化礼装…消費することで戦闘時、自陣の誰かのパラメータを一つ+5する。(重ねがけ可能)
運命礼装…消費することで、戦闘結果以外の%判定を1度だけ振り直す事ができる。
使い魔…情報収集の成功率に+20%の補正を加える。
(他陣営も同じ効果の礼装を作ることができます)


・休息
休息を選択する事で、サーヴァントの魔力を回復することができます。
休息した場合、通常の「消費魔力の確認」は行われず、サーヴァントの魔力がマスターの【魔】に等しいだけ回復します。
また霊地で休息する事で、その霊地の格に応じて補正が付きます。
この補正は更に「工房」などの効果で上昇します。


・魂喰い
一般人から魔力を奪うことで、200の魔力を回復できます。
さらに成功すれば【宝】以外の任意のパラメータ1つを+5上昇させます

ただし魂食いを行う場合、「50%」の確率で他の全参加者に現在地を察知されることになります。
他参加者は、魂食いを行った組へ「敵対的介入」を行うかどうか選択することが可能です。
「敵対的介入」が選択された場合、その相手との戦闘が発生します。
この戦闘に敗北した場合は魂喰いは失敗となり、魂喰いの効力が一切得られません
勝利した場合は成功となり魂喰いの効力が得られます。


・襲撃を仕掛ける
文字通り。
対象を選択して戦闘を仕掛ける。
ただし、襲撃を仕掛けるには相手の居場所を把握している必要があります。


・移動する
呼んで字のごとく、任意の場所に移動できます。
誰もいなければその場所を自身の拠点にすることも可能です。
むろん、先客がいれば交渉や戦闘が発生することもありえます。



※他陣営の行動について
他陣営の行動は>>1が処理します。
魂食いの隠蔽などは、トリップ判定します。残りはこちらでダイスを振って判定します。
「襲撃」や「魂喰い」が行われた場合
「主人公の準備」→「他陣営の魂喰いが露見した場合の介入」→「他陣営の行動」→「他陣営の襲撃」
の順で処理を行うものとします。


1042◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 22:15:53 ID:3KsNM3Fo0

4.消費魔力の確認
各英霊は強力な力を有する代償として、活動に要する消費魔力が存在します。
ターン終了時および戦闘終了時に消費魔力を確認し、供給不足があればキャラクター情報に記載します。
魔力に関してのルールは以下の記述を参照。


<貯蔵魔力>
サーヴァントにはそれぞれ最初から「貯蔵魔力」が設定されています。
「貯蔵魔力」は「サーヴァントのレベル×3」を上限として、最大まで保有した状態で召喚されます。
サーヴァントは戦闘や宝具の使用一部のスキルの使用、あるいは現界を維持するだけでこの「貯蔵魔力」を
消費していきます。消費魔力の計算、及び供給不足によるペナルティに関しては以下を参照。


・消費魔力の計算方法
英霊がターン中に戦闘を行わなかった場合、ターン終了時に「マスターの【魔】-(英霊のレベル÷2)」の計算を行います。
これがプラスであれば「貯蔵魔力」にその分だけ加算され、マイナスであればその分だけ減算されます。
英霊がターン中に戦闘を行った場合、戦闘終了時に「マスターの【魔】-英霊のレベル」か「英霊のレベル÷2」
のうち消費が高い方が「貯蔵魔力」から消費されます。
また、宝具や一部のスキルを使用した場合は、宝具やスキルごとに設定されただけの魔力の消費が発生します。


・魔力供給不足によるペナルティ
魔力供給不足による-値が「-20」蓄積するとごとに、英霊のレベル以外の各パラメーターは「-10」されます。
このペナルティは累積します。(ただしパラメーターは0以下にはならない)
この「魔力供給不足」によるマイナス値が「-100」を超えた場合、英霊は現界維持が不可能となり、
「そのターンの終了時」(戦闘終了時ではない)に完全に霧散し消滅します。(相打ち覚悟での宝具の全力開帳は可)
魔力供給不足は『令呪の使用』『休息』『礼装の使用』『魂喰い』などによって回復できます。

※聖杯からの供給に関して
毎ターン+10

※2重契約に関して
魔力不足による負担が発生した場合、両サーヴァントのあらゆる事象に関して魔力消費量が1.5倍されます。


1043◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 22:16:16 ID:3KsNM3Fo0

・令呪に関して
マスターは1人三画まで令呪を持っています
使い切っても即ゲームオーバではない。が…サーヴァントによっては令呪がないと言うことを聞かないの場合があるので注意。
今作では所有者自身が同意かそれ相応のスキルや宝具を持っていれば令呪の移譲は可能です
複数のサーヴァントと契約している場合は令呪は、共用となります。また、同じ用途に複数回使用することも可能です。

①2画使用することで、全ての場面において安全に撤退ができる。
②1画使用することで、魔力を+100回復することができます。
③1画使用することで、勝率に+25%を加えることができる。
④1画使用することで、ランダムパラメータ決定を振り直せます。
⑤その他(>>1判断で使用できるかどうか決める)

※複数陣営による撤退について
複数陣営での参戦の場合、「両者が完全に協力する意志があれば」、陣営で合計して2画の消費で撤退できます。
ただし撤退時に、どちらかの陣営がもし相手側を見捨てるつもりがあり、そう宣言した場合、
双方の陣営が2画を消費して撤退せねばなりません。
この状況でもし2画を消費できず、代替の撤退手段も無い場合は敗退します。
(つまり相手陣営の令呪が2画以上、自陣営の令呪が1画以下の共闘には、裏切りのリスクがつきまといます)


1044◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 22:19:01 ID:3KsNM3Fo0

特殊なルール


※S○○
初期状態では開放されてないので対象のキャラクターと交流を深めよう

※料理力
判定はそのつど行います。えりな様でも例外はないです
一部のキャラのスキルに影響します
また、フレーバーですがこの力が高ければ友好的になりやすいです…なお10以下は


1046◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 22:20:39 ID:3KsNM3Fo0

では次に戦闘ルール


<戦闘に使用するデータ>


基本的に戦闘には3名までのキャラクターが参戦することになります。
「メイン戦闘キャラの数値+他のキャラの数値合計/2(切り上げ)」が戦闘で使用する『戦力』となります。
戦闘に参戦しないキャラクターは「タイミング:常時」のスキルのみ、使用することが可能です。

戦闘の基本は、彼我の「『戦力』の数値差+スキルの効果」を加味した上での【ダイス勝負】となります。
使用するパラメーターは【筋】【耐】【敏】【魔】【運】【宝】の6つのうちから、3つを相互に決定して使用します。


1047◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 22:21:54 ID:3KsNM3Fo0

<戦闘の手順>


『セットアッププロセス』
1.双方のステータス確認後、メインサブの決定。
2.「タイミング:セットアップ」のスキルを使用。
(GM操作側陣営が使用→安価操作側陣営が使用の順で行うこと)


『メインプロセス』
1.【使用パラメーター】1つをプレイヤー側が決定。
2.【使用パラメーター】1つをGM側が決定。
3.最後にダイスでランダムに使用するパラメーターを残り4つから1つ決定。
4.彼我の3つの【戦力値】を比較し、<戦闘結果表>から勝率を計算。
5.各メイン発動スキルの効果を確認。
(GM操作側陣営が使用→安価操作側陣営が使用の順で行うこと)


『クリンナッププロセス』
1.「タイミング:クリンナップ」のスキルを使用。同時に令呪によるブーストの有無を確認。
(GM操作側陣営が使用→安価操作側陣営が使用の順で行うこと)
2.以下の<戦闘判定表>にのっとり勝率を計算。
3.最終的に勝率が0%以下または100%以上でなければ、ダイス判定で勝敗を決定します。


1048◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 22:23:38 ID:3KsNM3Fo0


<戦闘判定表>

3戦力の劣位 =確定敗北
1引分、2劣位 =1~20 で勝利(=20%)
1優位、2劣位 =1~30 で勝利(=30%)
2引分、1劣位 =1~40 で勝利(=40%)
戦力引き分け...=1~50 で勝利(=50%)  
2引分、1優位 =1~60 で勝利(=60%)
2優位、1劣位 =1~70 で勝利(=70%)
2優位、1引分 =1~80 で勝利(=80%)
3戦力の優位 =確定勝利


※合計戦力が1大きいごとに、勝率+1%、低い毎に-1%。
※両陣営の最大レベルを比較。高い方に「高い方のレベル-低い方のレベル」%の勝率補正が付きます。


※同一のスキルが同じタイミングで発動した場合、「相殺」されます

敗北した場合
令呪等何らかの手段で逃走できる場合は逃走をする。無ければ聖杯戦争から脱落することになります
ただし場合によってはならない場合もある。
また令呪がない場合サーヴァントを犠牲にすることでマスターは撤退することも出来ます。
しかし、令呪がない状態なので信頼関係がなければできません。


1049◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 22:25:46 ID:3KsNM3Fo0
まあこんな感じです。
他と大きく変わるのは
S○○と料理力ぐらいだと思います。
このスレではこの二つを制すれば大体は勝てる(確信)


1053名無しのやる夫だお:2014/03/28(金) 22:27:46 ID:JFMx0.io0
料理判定がどれだけの悲しみを産んできたか


1054名無しのやる夫だお:2014/03/28(金) 22:27:53 ID:joQ.H5FE0
聖杯戦争は婚活だからなあ
胃袋掴んで床上手なら勝てるってのは当然だなw


1055名無しのやる夫だお:2014/03/28(金) 22:27:59 ID:GvhckruQ0
マジで料理力は命に関わるからな(震え声)


1056◆gKNcHiCsig:2014/03/28(金) 22:28:46 ID:3KsNM3Fo0
では短いですが今日はここまで
次回は明日土曜日21:00から召喚をやってさっそく1ターン目から入りたいと思います
なおガガーリンさんはTSではないです


1057名無しのやる夫だお:2014/03/28(金) 22:29:06 ID:5n9nnY1E0



1058名無しのやる夫だお:2014/03/28(金) 22:29:40 ID:GvhckruQ0
乙でしたー!

>なおガガーリンさんはTSではないです
なん……だと……?


1063名無しのやる夫だお:2014/03/28(金) 22:40:04 ID:5n9nnY1E0
元から女って事になるんじゃね。替え玉だし


1068名無しのやる夫だお:2014/03/29(土) 02:34:26 ID:W6LEh3bc0
おつかれ~料理判定が全てを決める、か


1071名無しのやる夫だお:2014/03/29(土) 12:09:46 ID:0XqjrVcY0
どうせシュテルの料理力は料理力(殲滅)なんだろ!俺は詳しいんだ!


1076名無しのやる夫だお:2014/03/29(土) 14:07:48 ID:iXUuFElo0
…キル夫は泣いてもいいよねあれ
ことごとくヒロインの料理判定が死んでるとか前世何したのってレベル


1079名無しのやる夫だお:2014/03/29(土) 14:35:28 ID:J/qHAxOU0
もし…もしの話だがシュテルンの料理力がEX(100)だったらどうする?


1080名無しのやる夫だお:2014/03/29(土) 14:47:48 ID:AW90l5AY0
犬とお呼びください


1085名無しのやる夫だお:2014/03/29(土) 15:34:50 ID:AW90l5AY0
飯が上手ければいいというものじゃないことはスグハ=サンが身を持って示してくれたなぁ


1087名無しのやる夫だお:2014/03/29(土) 16:17:20 ID:PYxLr9Dg0
いくら料理だけよくてもレイパー未遂、老人虐待までして、
作者に頭の逝ってる人とまで言われたあの生命体はちょっとね・・・・・・・
まああれ以下の参加者なんて多分今回は居ないから安心できるだろ(小並感)


1088名無しのやる夫だお:2014/03/29(土) 16:30:47 ID:8xkWuAqA0
主人公の内の役半数が広義のレイパーだという事実


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/190-5c7b814e

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /