FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End― その16

ブログトップ > 【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End― > 【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End― その16

2904フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 20:04:51.84 ID:hr1IjRfu

    ┌ァ 、          / .l
     r'{ く ` ー--=ニ='   |
     >| く   -─  ´ ̄` ミ、|   __
     ト} く / /    、.: 、:.:.!    | | ヾ}ヾ}
      〔 !//.:// / .:|.:.:|.:、:\\|   | |   _
     //.:,' .:l.:l斗ー:|.:.:| :く´ ゙̄;|    ゝ二゙ノ    いないよ……
     // .:| .:.|.:!∧__ト、ヽ.:;≧‐┤    __
     レl .:!..:.ト、バr':::}\{` r'::::::|      | |
      \ヽ.:|∧ ゞ-′   `二L     ! !
       〉 ヾ. ハ ""  .  〈   ヽ   | |
       ,' l :.:|:.|>┬-、_ ,イ   ノ    ~
       { ハ..:|├ー┤/ヾ、___`T´
       ヽ{ lヾ从ll.:.:|/    .ハ|__
          |.:|.:.:.|`ヾ{三ミミ={/  ヽ
          |.:|.:.:.|.:.:/    ヽノ   }



2905隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 20:06:57.97 ID:kkI8Abjq
イルヨ


2906隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 20:07:18.73 ID:oOLn6lxu
いないならかえるぞー(棒)


2907隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 20:07:37.08 ID:ygoFWrqr
イナイン


2908フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 20:08:51.15 ID:hr1IjRfu

         ,_ _
   (      _ 」-'-ヽ、 __r-t-ェュ_
   \,..::::´:::::::::::::-::、`ヽ、--っ.:.:7
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::ゝ、.:.:.:.i
  ,、l:::::::ト::::l、::vヾ-ヾ:::::::::::l i:,.:-.:'、
  、.ゝ::f:::ヾ、` f::::ヽリ::::「ニ.-弋.:/´   ただいま諸事情により腹筋が攣ってるけど
  / liっ:ノ   っ::::j ,::::i   /ヘ    続きやるよー
 \  ,l '''  _   ''' イ_:」  /:::::::l
  ノ:::t >、 _    , 7-/lヽ /:::::::::::i   ちょっと魔力収支を計算してくるね!
  ヾリ:::jヽj T.ァ < ´-ノ:.:V y-::/-'
      .', :>'T,´├.:.:.:.:.:.i
     .ノ.:`ー-.:.┘.:.:.:.:.:.:、
     ゝ‐-.:,,__.:_,,...:.:-‐.:´ヽ
   ./.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶
  ノ.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
 ,く.:.:.:.:ー´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
 ヽ.:.:.:.:、_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__.:.:.:.:´.:.:ゝ
  ‐-...:.:.:.:.:.:-.:.:.:.:- ´.:.:.:__,,.. ´
     `ヽ-イ`Tー-- ‐ T j
        L_j     L_ノ




2909フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 20:18:56.41 ID:hr1IjRfu

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ターンリザルト

 赤陣営の魔力・令呪状況

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

■自陣営■

ターン中の消費:100(戦闘)+50(スキル)+50(宝具)=200点

ターン終了時の回復:160+70+60(混血児)-100+20 = 210

魔力:260/260

令呪:3

■セイバー■

ターン終了時の回復:120+100(宝具)-100-10 = 110

魔力:220/220

令呪:0

■ランサー■

ターン中の回復:全回復(瞑想)

ターン終了時の回復:120-100+20 = 40

魔力:50/220

令呪:3

■アーチャー■

消滅―――――

■ライダー■

ターン中の消費:80点(戦闘)

ターン終了時の回復:60+40(混血の末裔)-80+20 = 40

魔力:-40/160

令呪:3

■アサシン■

魔力:∞/∞

令呪:3

■バーサーカー■

ターン中の消費:120(戦闘)+30(スキル)=150点

ターン中の回復:90点

ターン終了時の回復:160-100+20 = 80

魔力:260/260

令呪:3

■キャスター■

ターン終了時の回復:80-100+20 = 0

魔力:180/180

令呪:3



ライダーは対アーチャー戦でレベルが+50されていたのでその分を修正





2910隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 20:19:23.37 ID:kkI8Abjq
圧倒的ではないか我が軍(の回復力)は


2911フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 20:22:16.80 ID:hr1IjRfu

                _    __
                ;´ ., `―-ゝ、 _イ、
              ;r ´:::::::::::::::::::::ヽ、ン、
              ,'==-::::::::::::-==',:::i  .,ヘ ))
       ((  ,ヘ, .i::::,ゝ、イ人レイム::::iイ::::i ハ/     じゃあ続いて恒例のメタ視点行ってみようかー
           '、ノ、レ「i ○   ○  「i:::::i,/  ヘ
          /, ' ヽLi ""r-‐‐┐""Li`/   ' ,ゝ
         < , '  ソ.i::i.ゝ,ヽ、__,ノ_ノ, i::iノ、ヽン´
         `ヽ ,ノ ヽレノ /L只_」 ハワ´γ´
              ル〈~::::/ハヽ:::::キレv'
                i;;;;;`´;`´;;;;;;;ミ
               /:::::::::::::::::::::::::コ
              ノ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ



1.セイバー陣営
2.ライダー陣営
3.バーサーカー陣営



                       ≪メタ視点で1陣営の様子を見ます≫
                            1D3を振ってください
                               【安価 ↓3】





2914隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 20:24:14.91 ID:G3B2xZT6
【1D3:2】


2915フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 20:26:57.85 ID:hr1IjRfu

         __       __
       〈Υ  ,二><二      Υ〉
      { l ./::::::::::::::::::::::::`ヽ、  l }
        { l/;:::::::::::i:::::ト、::::::i::::i:::ヽ //
       {ノ,l::::::::ハj ヽ! ∨l::::l:::::l=イ     ライダー陣営か!
         / l::∨○   ○ l:::l::i::|ヽ \    つってもこいつら礼装作る傍らベイのご家族と遊んでるだけだぞ!!
      く ⊂⊃  _ ⊂⊃;イ人   .〉   さて、お次はランダムイベントね!!
       ヽ上>-‘ー'  <LT_ `ヽ/
         l::l/lV´i\/`Τj   lつ
         /  .〈__ハ_〉 ´、 _ノ    ~~
         と\  l____ /    ̄/  ~~
          \/          / 、  ~~
              |        /ヽ_)
              l____ /
              !_ノ



2916フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 20:29:14.37 ID:hr1IjRfu


        fヽ.         _ ...へ´ )
        ノ}:::::`丶.     /::__:::::::::ヽL
       7::::::ヾー-ヽrュ' ニ _:::::::::::::::' }
        {{:::/´ ̄`´:.:.:.:.:.:.:.:.\::::::::::})_
       rン:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:::/}::`ヽ
       ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨イ  ̄`
      l:.:.:/:.:.:/:}:.:'!:.l:.:.:.:.:.、:i:.:.:.:.:.:.}:::::\     さあ、ダイスヲ=フルンダァッ!!
      |:.:ハ :.{イハ{ヽト.ィてヽ!:.:i.:.:.ハ::::::::ヽ
     ノl:.!:.:.:.ヾ じ   V_,ノjイ」_,リ:.:.:ヽ:::::::ヽ
     rンハ|ヽ:.}:i  ,        /:/:.:.:.:.:.:ヽ:::::::'
      ソ::l:.:l:.:.:.「ハ   ー '   ノ'ソ:.:.:.:.:/:.∧::::::}
    //リ、ト、:/:.:}`:_ュ --‐f/:./:.:.:.:./}ノ  }:::/
   {イ     , {:.:/´ { _/:.:.:ノY{:/    /!/
   ヽ〉 _. '-ハ/ /⌒}´{:/´ ノ/ ゝ、   /'´
     (  /:::ヾノーi、__  '// _. --、
     ノ) {:::/ ノ l:::レイム´::::,{ '    )
     !   ソ '   !::::::::::::::::::{      !
     l   ヽ  __ノ」:::::::::::::::ノ     l
     / {__ユー ´::::::::::::_.イ       !
    {    ヽ_,. -‐ ´         /
      )     /           /
    i    /           /:、
    l     {              /:::::ヽ
      〉、   、         , ::::::::::::::.
    /::::::ヽ._,〉、      /:::::::::::::::::::ヽ
   '::::::::::::::ヽリノ::ヽ.__.  ´::::::::::::::::::::::::::::.
   i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
   !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,



<ランダムイベント表(PC用)>

   0.主人公に幸運が訪れた!
   1.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好的)
   2.他の参加者1名とランダムに遭遇(非友好)
   3.GM指定の参加者1名と遭遇(反応もGM判断)
   4.他の参加者同士が接触してる場面に遭遇(2者および感情はランダム)
   5.何も無し
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.???
   9.主人公が不運に見舞われた!


<ランダムイベント表(NPC用)>

   0.遠くで主人公にとって幸運な何かが!
   1.他の参加者同士が遭遇(友好)
   2.他の参加者同士が遭遇(非友好)
   3.他の参加者同士が遭遇(中立)
   4.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   5.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.???
   9.遠くで主人公にとって不運な何かが!



                      《ランダムイベント》
                     1D10を振ってください
                       【安価 ↓1、3】





2917隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 20:29:39.19 ID:kkI8Abjq
【1D10:6】


2919隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 20:29:44.37 ID:l0dENaO9
【1D10:8】
祈れ


2921フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 20:34:07.15 ID:hr1IjRfu



   6.何も無し

   8.何も無し



           __  _/ ヽゝ,
     _ _,.r--、_r'´___iァ'___   |(__
     )「 `>'::::::::::::::::::::::`ヽ、 \;`ヽ
    ノi_/     ....::::::::::::::::::ヽ」(:::ハ
    }y'::::::::::/:::::i:::::::i:::::::::i::::::ヽ、::::iヽ;:!
    /:::::::::/:::i:::ハ:::::ハ:_,ニ_ハ:::::ハ::::|  \
    /:::/::::ハ-ェ:;! V'´{ ,ハ!、!:::|:::::ト、 ,.イ(    あっ、ザーダ=ホーグラは封印されてるから
   イ::::i::::::!Y'{ ハ   `ー''´ 「_i:::::::i、_/(|     8は何も無しよ!
    L.へレ:::i 'ー' .    "" ト┤イ:::::´ハ     振りなおす?それともライダーのスキル使っちゃう?
       L.ヘ."   -  ,.イ|::7、:::|::::::::|::|
.       |:::|::`7'ァ‐--r''´ .i/レ'⌒ヽ;:::!::|
\      |:::|ヘ.|::::::!イ7 .//:::/   ハ::i:::i
\.\ ,..、  |/ !::::::ヽiY[]、__/,./   /|::::|:::|
  \./ /ヽ._  ハ:::::|/i/ .ハ::i^ヽ、__ /、|:|::ハ::|
   ! '  r !__Y:::!/ム__」/ ` - `ヽ7:ノ| |/
   `ヽ、イ \'li/7::ハ,. '"-‐   ヽ `>'
     | !::\,へ、/::/        /!
     ', ヽ.,__>、 >'´ヽ、ヽ  ..:::  ,'」
     ヽ、___ Y    ,ハ_ l     i:ハ
       //>ヽ,__rへ!     /::::ヽ.
      /:::/::::7   \ >、.  /:::::!:::::ヽ、



  ○天子:A++ (種別:一般 タイミング:常時)
   古代中国に置いて、最高神天帝から地上の統治者として任命された帝王の位。

   このキャラクターは「○神性:A++」、「○神々の加護:A++」、「○カリスマ:A+」、「○軍略:B」を得る。

    「○神性:A++」 (種別:一般 タイミング:常時)
     ・自陣の勝率に常に「+10%」する。
      さらに、A++ランク未満の○神性スキル持ちは全ステータスを「-10」する。

    「○神々の加護:A++」 (種別:一般 タイミング:常時)
     ・戦闘時、ライダーの全ステータスを「+20」する。

    「○カリスマ:A+」 (種別:一般 タイミング:クリンナップ 消費魔力:-)
     ・戦闘時、自陣に参戦している「自分以外のキャラクターの数×10%」の勝率補正を得る。

    「○軍略:B」 (種別:一般 タイミング:常時)
     ・自陣が「対軍宝具」を使用された際、勝率を「+20%」する。

   さらに、このキャラクターは1シナリオの内に「2回」ランダム表の結果を指定することができる。



                 ≪振りなおし、またはライダーのスキルを使用しますか?≫
                              yes or no
                          【安価 ↓1~5 多数決】





2922隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 20:34:56.07 ID:kkI8Abjq
使用して、両方幸運に
多分ランダムさんクビの日は近い


2925隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 20:36:45.03 ID:bRJVfTeM
使わない


2927隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 20:37:24.81 ID:hRMOE7/o
使わない


2928隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 20:37:32.69 ID:l0dENaO9
使おうぜ。両方幸運に


2929隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 20:38:13.20 ID:9dRs1P9p
次のターンバッドになっても怖い
最後まで慢心しない


2931フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 20:39:16.92 ID:hr1IjRfu

            |:::::::/: : : : :: : : : :: : : : :: : :丶::::::::::::::|
            |:/: : : : :: : : : :: : : : ヽ: : : : :: :\::::::::|
              /: /: : : : :: : : : :: : : : : :l : : : : : : : ヽ::::|
           /:.:/ :.:.:.:i、 :.:|ヽ:.:.:.\:.:.:.:|:.:f7 .:.|:.:.:.:.ハ::|
           |:.:.|:.:.|:ヽ| ヽ:l 、_\_\:l「,ィ、> :|:.:.:.:.:.}〈
           |:.:.|:.:.レヘ \ r=ミ、__|:.:.:.:.:.:.|/,:.:.}:::\    使用しない、ね
           ヽ:ヽ::|>=、    ´ fi⌒ヽヽ圧ニト:ノ/:.:|:::::ノ    オッケー!
            |::∧|.ト: }     代::r )`|ミニミ|、/:.:. l'´     じゃあ平穏に終わったところで
.            l仝| 弋ノ     `ー ゙  辻二オ|ノ:: :: :|      行動ターンに移りましょうか!!
            迅ハ.   ' _,_     |:.:.:.:.:./:::::::::. |
            |:.:.:ヘ   ∨ ヽ    |:.:.:.:从::::/:: 人
        _ -‐   ヽ:.:::::::ト _ ` ´   イ|:∧ノヽノ::::::::::|
      f´    )  l:::|ノ:::y:::::: ̄_i´  ,メ _ r,ー-ュ;;:/
      ヽ__ ノ  \V |ヽ/>‐"/  / /ヽ;;;;;;;;;:V
       |/  _  \ ∠ヽL二」∠___/:::::::::::::::/ ヽ
.       /  //     |::::::/ ̄ ̄ヽ::::::::::::::::::::::/    ヽ
       /  _ ~     |::::::L_.__」;:::::::::::::/::|/      \
.      /  //      |:::::,'"  /ヽ `':;::::::::::::::\ / ̄ ̄ ̄ l
     /   .~      l::::/   /::::::::l   \::::::::}//       l



2932フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 20:41:55.72 ID:hr1IjRfu

            __
           /::::ヽ、_  _
  , --―- 、 _/_, =-=<´: : : : ̄ )
  !: : : : : : >'´::::::::::::::::::::::::::`丶: : :/
  ヽ : : /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ: ト、
   ゝ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::ヘ|:::ヽ、
    /:::::::::::::::ト、:::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヘ::::::::`ヽ
   ,':::::::::、:::::ヘ \::ヽ、_:;斗--ヽ::::i:ヘ:::::::::::ハ    さあ、今ターンは何をするのかしら?
   !:::::::::::ヽ:::::ヘ \:∨ ,ィ==,、レ‐|::::ト、:::::::::!
   l::::::::::::::::>‐ゝ  ヾ、.! b:::::::| |__ト、::! ヽ::::!
   ヽ::ト、:::K ,.ィ=、    ゞ -'/::::::|::!::|   |ノ
.    ヾ! ト、ヾ! b::::::|      ""!:::::::|::ハ!
        !:`トヘ ゞ-'   <) ,.イノレ'|/
      __|_ノ‐‐,ゝ,""_ ,.イ,.イヘ∨
      | 博 | /ヾトト、_L>'´ } ):〉
      | 霊_ト-r-'´    ノ‐' ∧
     | ゞ=、_,」    _/: : : /  \
       ̄  └-'7´ `ヽ、: :ト、  /ー、
        , -‐'  ̄: : : : : :ヾ! ! /っノ
        ! : :  ̄`ヽ、_: : : ∧.ヽ/
.         |: : ,r<´ >、ト、 : : !
         ヾ/:.:.:.!:`Y´`iヽ、_L
          \:.:.|:.:.:ゝノ ヘ7
           ヾ!\:.:.:\,. ヘ_
              `'ー' Y'´ )
                    〈__ノ



                      《自陣営の行動指定》
                     【安価 ↓1~5 多数決】





2933隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 20:42:50.84 ID:9dRs1P9p
全員で黒幕陣営襲撃


2934隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 20:43:24.34 ID:kkI8Abjq
全員で突撃黒幕陣営


2935隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 20:43:32.36 ID:l0dENaO9
自陣営一回目:イビルアイ襲撃
自陣営二回目:情報収集(セイバー)
ランサー陣営:ルーラー襲撃
バサカ陣営:ルーラー襲撃
ライダー陣営:休息


2936隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 20:43:57.06 ID:l0dENaO9
ライダー休ませようぜ。全員で突っ込んでも余るだけだぞ。


2937隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 20:44:08.61 ID:G3B2xZT6
黒幕陣営にダイナミックお邪魔します


2940フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 20:46:17.11 ID:hr1IjRfu

        fヽ.         _ ...へ´ )
        ノ}:::::`丶.     /::__:::::::::ヽL
       7::::::ヾー-ヽrュ' ニ _:::::::::::::::' }
        {{:::/´ ̄`´:::::::::::::::::\::::::::::})
       rン::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::/}
       //:::::::::」;;::ヽ::|ヽ;;:;;:::::lー '´:|i    全員で黒幕陣営にお邪魔します、か!
       l八::::::l _` ヽ i´ \::::::|::::::::::j:',   ライダーにはロイから貰った魔宝石を2個使って
        [__]イ{゜:i ヽiイiテヾi[__]::::::::|ヘ   ペナルティが発生しないように裁定するけどこれで良い?
        ヽ;/代ソ   弋::ソ}|ヽ:|∠:::|::i
         ハ,ト,  、_  .イ |≦-__'w
           ';;;>-、-t ´ | /|´:⌒:`',
           /  :「つ |//  /i⌒i>'
          ./  }| ii |´\ /:.:i  i::.::',ヽ,
          /   |:| ii |ミY:.:.:.:.:.:i  レ'  ヽ、
          ',   | ii |::}//:.:.:.:.}ヘ/    , ',
           ',  | ii//;,;,;,;,;,ヽ `、    /::/
             ',__|:∨ :':':':':':'.':.:..::;;:;::ヽ//
            /:.:.:.:;:':.:.:.:.:,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..iヽヽ         _,,..-=ニ二7
            | :.:.:;':.:.:.:.:.:.;:.:.:.:.:.::.:.:..:.:.:.:.l ヽヽ     _,,..-
            ヽ_ :.:.:.:.:.:,i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,l  ヽヽ  ヒ'ア´
             ,' \___ r=ーー--.ニ--’    ヽヽノノ
            /::ヽ{       / /       ヽr'ァ⌒'ヽ、,,..__,,..-=ニニ二ニ7
           {::::::::::::}       '⌒ヽ|
           ヾ三彡    , '::⌒::ヽ|
                   {`::ー:::::/
                   `ー- ´



2943隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 20:46:43.15 ID:I70DUBvk
良いよー


2945隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 20:47:18.65 ID:kkI8Abjq
どうぞー


2946隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 20:47:36.03 ID:l0dENaO9
別になしでいいです。参戦させなくても確殺可能だってw


2947隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 20:47:47.94 ID:ygoFWrqr
ok


2949フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 20:49:48.05 ID:hr1IjRfu


セイバー陣営の行動:1なら情報収集、2ならキャスター陣営に接触 【1D2:1
アサシン陣営の行動:???
キャスター陣営の行動:情報収集(全陣営の居場所)



        r'ア ̄ ̄::`ヽ
        i7_::,,. -- 、::::::::,>⌒>-< ̄::`丶、
        r!,. -‐ '" ̄::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::::::::\
      / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒i::::::::ヽ >' />
.    ∠,ィ/::::::,::::::/::::::/::::::::::::::::::::::::::::::!::::::', ',/r'
    /  /::::/::::/::::::::l::::::l::::::::.ト、::::::,::::::|::::::::i !'`                そして他陣営の行動はこうなるわよ!!
      i::::::i::::::l::::::,. i- ハ::::::|::::ヽ‐ト- |::::::::liミi        _,,..-=ニ二7
       |::::::l::::::l::::::/ V  \!  ヽ!ヽl::::::::liニ}\     ヒ'ア´
      レvヘ::::ト::〃⌒`    '"⌒ヾ !:::::7´) /´    ノノ
      ん~\!     __     「 丁''      r'ァ⌒ヽ、
          /iゝ.,   i  ノ   , ィ´L 」        ||
        /〈::::::::i >  --  <  ./::::ヽ       ||
     /`丶、_ \::ハ1T iヽ/ /:::::::/::::::/_     .||
     !    li |. 〉::::}.|ソ^ヽ、/」:::::/::::::/ iュ_   !!
    / `ーァ┴ i/ハリくr-、_」:::::::〈:::::.:{    「i ̄ ̄ヽ
   /   //   /::::八 ,::::::::::::::::::::::::i::l:::!      |___ノ
.  |   .i |  _レ'__>ー-- -‐へリヽ!    [] ',
   ',   !.|  | /:::::::::/  i l::::ヽ::::::\`''ー-┴'"
   \ k|  |:::::::::::::/   ! !::::::::ヽ.::::::\



2952隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 20:50:42.09 ID:I70DUBvk
って、キャスターまた動かないんだ
また5割でカチコミに動くと思ってたのに


2953隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 20:51:15.27 ID:kkI8Abjq
セージが奇跡的に脱落を回避し続けてるwwwwwww


2954隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 20:52:03.85 ID:ygoFWrqr
セージ慎重すぎるw


2955隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 20:52:03.99 ID:1EqEq3Pf
セージすげえwww


2957フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 20:53:23.04 ID:hr1IjRfu

                  _.,.; ; ;、
       ⌒      .,-- , . .── ; ; ヽ-── ,
.  /     [|.  く/: : : : : : : : : : : : :';,  /」
     /   .[]|]. , ': : : ,ャ: : :/: : : : : : : : :', /」
..[]\      [] |[]! : : X {: : : ,': : ノ!、.: l: : : ',:', .   セージ粘るなあ……
 .[]] \   [][]|[]Vレ乃ホ、__ .:;z≦)ハ.ノ: : /:',::',   じゃあ先にキャスターの情報収集判定に行こうか!!
. .[] []  \   . | /:/弋ぅ′ ら...刈/: :/: : |:::i
 .[] [][]   \,_l"7¨入   __ `¨x.i'/'''/: : : |:::!
         '、'/__/ 丶 `_/_ ノ__/: : : :/::/
      С彡 |: :.!    /| /~| /(: :/レハ/Vi/
            ハ:_{    |: :λ: : :{Vヽ、
         | , ^丶/,'::/ ヘ: : ハ.  \



                 《キャスター陣営の情報収集判定》
                        成功率:50%
                     1D100を振ってください
                        【安価 ↓3】





2960隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 20:53:48.39 ID:kkI8Abjq
【1D100:41】


2962フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 20:55:37.57 ID:hr1IjRfu


キャスター陣営の情報収集判定:成功!


    {`'rァ─- ..,,_         _,. -‐rァ
    [`l.:. :. :. :. :. :.`ヽr::‐::、 ,..: ''´:. :. :. :「>
  _,くY :. :. :. :.`ヽ,:. :. 〉‐‐く :. :. :. :. :. :.K}
  \: K] :. :. :,,::''"´ ̄::`ヽー':: ̄:`:.<;: Lイ
   〉;イ_〉/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ}
   7:::{V:::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::',
   |::::/:::::::::::/:::::::::::;イ:::::::ハ::::::::;ハ;::::::::::;::::i    成功して良かったわね、キャスター!
   !:::l:::::::::::::l::::::_∠_ !:::/ !::::/__ i::::::::ノ:::::!    それとメタ視点に関してなんだけど……
   !:::|:::::::::::/::/__ レ'  レ' _ `!:::::/::::ノ
   〉:::!:::::::イ'´l '´   `    , ´ ` l:::/:|;/
   !::八:::::::|__,l、""   ____   ''レ_|;:|
   /:::::::::'、くrーr'   〈   ソ  ,.イ:ーr7
  ,':::;イ::::::::)|::::| > 、., _ __ ,. イ::l::!:::/ノ
  レ' l::::/rァゝ,| :ヽ,  \__/ `!‐-,レ'´
     V l/`ヽ、 :. :.\ /、_)、,ノ :.Λ
      〈l   ヽ,_,rァニニニスヽ,ト、
      i >、  ノ`ヽ、.,______,,.ソ!´|       、。,
      ,'<_',/   〉-‐‐'7ー'´フ '、     ;'´::_;ヽ,
     /.:.ヽ、  ;'´     /   ノ  ´ ̄`アーi'´ ・ >
    /.:. :. :.l       /'ーr‐'´      / つ、   |
    >、:. :. :. :\     l  Λ      | '´ヽ、.,_ _,ノ
  /:. :.`>、:; :. :`ヽ、  |/:.〉 \    !`>‐-‐^ ^
 /:. :. :. :/l.:. :.`"''ー-`ヽ/-‐く   `ヽ、.,___V



2963隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 20:57:12.47 ID:l0dENaO9
これもう次ターンは襲撃間違いないっすよね(震え声)>キャスター


2964フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 20:57:23.85 ID:hr1IjRfu

         _rイへ            /へヽ
        rン::::::::::::\         /::::::::::::Y
        rイ:::::::::::::::-、__ゝ- ‐‐ ‐‐- イ、::::::::::::)(
        !ヽ、:::,.-‐ァ /.:::::/:::::::::::::i::,:::::::ヽ<;:イ
        >'": , ':::/:: /::::::::/::::ハ::i:::::ヽ:::::::ヽ ::`ヽ.
       rく::::::::::::::/:::::i:: /:::::::::/i::/ l ト.:::::i:::::::i ,::::::〉
       ',::::`ヽ:::::::i::::::i:i__i_:::::/i::::/  |:l::i:::::l:::::::|. イ
       \:::::::::_j:::lリ レレ' レ'  リ TNハ::::::i ン
         `'r_」 ̄| 化:::ト、     イr' ト.Yi ̄ i      同じ場所にいるんだから
         i:::::|  |  it::.::j     it;:.j ilノ  |      ライダー陣営とのコミュに差し替えても良い?
        /::::::::l_|.、"""    .   "" リil_ ト
.       /::/::::::i:::::|l:::i\   ー‐    イ:::ll::::: |
       /::/:::::::ハ::: |i:::i:::l::ト-- --r '´:: i::::::|l:::::|
.      /::/:::/:/:::l::::|ト.;l,ィ〔>-- <〕:::::l::::::|i:::::|
     /::/:::/:/:: ∧::ll::ヽ:\ /:∧:\ 7ハ┬リ :::ト.
     i:/::::/:/:/イ´\::::}\/::/ \::\ l::::V:::::/::i
     |レ'i:://i    |::::ヽ`r‐! r'.ヽ ir‐' i:::::::V:/ハl
     リ  N::::|    j:::::::\ r:::::::::\r':::::::::::ri  l
        ヽ|`ヽー.i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ir´ヽソ
 .        j    j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ   i
        ノヾ   iト.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.  人
       ノ     ;ヘ:::::`:::::::::::::::::::::::::::::::::::j   `i
      /      iハ::_::::_:: ::-::‐‐::::::´::::::{.    ヽ
     ノ       }-ト‐::--:::::--::::-- ‐ 'フ入    ヽ
    /       /´::\ー::--:::::---‐‐' /:::::ヽ>  ノ \
   ノ        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::/::::\     i
  ノ      __/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::ハ



2967隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 20:58:08.53 ID:kkI8Abjq
どうぞどうぞ


2969隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 20:58:52.05 ID:I70DUBvk
ええよー
序でにセージ治せるか、キャラ視点で認識させるか


2970フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 21:00:31.48 ID:hr1IjRfu

      , -──‐- 、  _,, -‐二 ̄/|
    〈       , ゞ´:::::::::::::::::::´:: ̄::ヽ、
      \   ー=/::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::、\
      〈   /、::::/:::::::::/:::::::/:::/::|、::::::::::::\\
     /{_ /l::::`/:::/::::/:_;;;;/;;_/!:::!:|::::::::::::::::::ヽ〉
   /   /:::、`/:::/::::/´::////::/l:|ー、_|:::::l::::|::|          じゃあ対黒幕戦の前に
  /   /:::::::::/:::/|::/:|イ´rl`ヽl/ |:!-、l/l:::/:l::l::|    _,,-、    ライダー陣営とコミュろうか!!
/   /:/::::::/|::/イ/l:::|ヽ,,ノ     {r/j/::/l//:/   / l`! | __   次レスから開始するわよー
\ _ //!::::/|/l:l\ゞ|=|    、__,' `´l::/::/イ:|'    / /!│ | l
    //l !::/l::::::|!:::::::〉{ニ!          /-|:::/l::l   / /│ |`l| ヽ┐
  〈/ !l:/ |::::::::_/ィヽ|:::|       /::lニ|:/ |::!  / / └'| !ゝ、/ !
      |/ |::/ └、ヽ!::::ヽ/二 ̄::::; イ!:::ヽ// / /_  |__| |_l |
        /_,, 、 ヾ〉、::::|ヽ|_:::/ /::|、:::l:ヾ_/ /l、\ ヽ  |l l `!/
     〈イ|| |__l 〉ゝ、〈|j、!,イ `lヽ//|::ヽ-─ 、ト、\ヽ 〉 └ | |┐
        ヾソ   `ヽソ〉l | l!ヾイ />、 /-‐_`ヽl{. ヽ `ノ   |__l !
      /     ヽ_| |   `ヽソ/ /ィ 〉|/'´  ノ     | |
       〈        ̄ヽ〈|  / ̄!   / /ソ/   /      |_/
      |ヽ     ー/>7  | /〈/'´ l  /
      ゝ |    ̄  {    /`l / /    ! /ヽ
     //!、         / / |/    Y  |



2974フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 21:04:05.55 ID:hr1IjRfu

                           / /   ̄ `
                         ⌒{/
                      /              \
                      '                   \
                                       \ー‐
                    ノ        \        }   丶
                 < /    { i { //__≧x__.j/ / / /
                  ⌒{  /⌒V{人{ 癶 Vハ>/ /}/j/   }/    スマブラやる人この指とーまれー!!
                   ハ{ { {r \       / (マ癶 } /}
                    八∧               :, }ノ j/
                      V/}               / ノ
                          V       `ー‐‐‐- '
                       /   \         /
                     /ニニ=- __{      ___/
                   r--/ニニニニニニc}    {
         ____  ‐=<ニニニニニニニニ{ {ニc{    人:ァ┐
       ⌒ヾニニニニニニニニニニニニニニ{ {ニニニL_ {⌒ヽ{c|
    / ニニニニニニニニニニニニニニニニニ//ニニニ|| |   r'イニ{
    { ニニニニニニニニニニニニニニニニニ//ニニニニ:|| |ヽ  /| ||ニニ\
    |ニニニニニニニニニニニニニニニニ//ニニニニニニ:|| |   :| ||:ニニニ\
  /⌒ニニニニニニニニニニニニニニ//ニニニニニニニニ|| |\,  | ||ニニニニニ\___
. /ニニニニニニニニニニニニニニ//ニニニニニニニニニl| | /  | ||ニニニニニニニニ}{
_ニニニニニニニニニニニニニニ//ニニニニニニニニニニニ|| | \/| ||ニニニニニニニニニヽ



                         / //   /    ヘ ヘ \
                        /  //    /  │  l/ ヘ   ヘ
           .            /  / /  / /   /  /  │  ヘ
                      / /  /  / /    /ヘ l l   l  l l l
                 .    / /  /  / /    l l ll l   _l lヽ li
                    / /  / /  / /.   │_li l l  _/ l  l
                   │ / /    丶l    l l 弋リノ  〉 ヽヽ/ /    おー!
                    // l l l    l   l ∨ヘ< _ノ   ヽ ソ
                   /  ll l  /  i   l  / ヽ      /l
                   / l /   ./ l l    l ヘ    _ ==ニ7l
                  ゝ l /  / l /    lゝ     ` 一´/
                    l /  /丿へ ヘ   l  ヽ      /
                    l / ///   ヘ ∨/      > ト
                      ///.\    \     ∧ヘ l
                    //////.ゝ     へ  / ∧ヘ/>
                  /////./////\      /∨ //ヘヘ////>
                 /////.//////ヘ/.\ .  /   / il   ヘ //////\
             /──///,ヘ;;;;;;;;;;ヘ/ ヘ//.\ /へ //ヘl ヘ  ヘ///////
            ///////////ヘ;;;;;;;;;ヘ   ヘ//.\ \::::/ l    ヘ///./ l
           //////.\////ヘ;;;;;;;;;ヘ  ////..\ ヘ:::ヘ l      ヘ///.l
         ///////////.\//ヘ;;;;;;;;;;;ヘ >/ ̄>\l:::::〉l///.\  l//,l
        〈//////////////ヘ//ヘ;;;;;;;;;;ヘ  /////.\:::::///////ヘ ∨/.l
         l///////////////ヘ//ヘ;;;;;;;;;ヘ//////////.////////ヘ//////
        ////////////////ヘ///ヘ;;;;;;;;ヘ/////////.//////////∧////



               _ . .≧=-. . 、}ヽ
            ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\i:ト. _
            /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧、
           /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
         イ/i:i:i:i:i:i:i:i:ハi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ、
          /i:i:i:i:i:i:/|'  VトVヾi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
.          ′i:i:i:i:i′   ヾ{ /Vヾi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
         i/|:i:i:i:i:|\,  、=イr芍=ミVi:i:i:i:,:、i:i:i:iN     おー!!
          |:i:i:i:i:f'苡`  ´_ゞ'_〃从i:i/ Ⅵiリ
             从:i:N  ̄/        }/〉: /i}リ
               ヾ l  `          _ /i/
                r  -、    /:.:.ハ:{
                   、 V __}   .イ:.:.:.{iN
                    ...イ.:.;.:.:.:.:>'`ヽ
                     ,`ー匕.:.:.:.:.:.:l:.:/: : : : V
                __ /: : :∧:.:.   /: : : : : : : }-、__ __ __
         _/:二 /: /:∧: : : : :∧  ,|:´ヽ: : : : : /、_/_/__/:`
       / l: : : : ̄ ̄|:.:.:, : : / '   .ハ: :∧: : : /: : : : : : : : : :/: : : :
      _r―― 、: : : :|:.:.:′/`ヽ  ./i: :.:∧/: : : : : : : : : :/: : : : :
     /   \  i: : : : :´.:_:Vー、__,r―/: : : : : : : : : : : : : : :./: : : :r=
    /   \ }:/ト: : : :/: :′l V l  | ̄ ̄/: : : : : : : : : :/: : : : :|\
    ,l   \,/-'-イ.: : :.| : : {____|: : : /: : : : : : : : : :/: : : : : :| ̄
  イ:l `>、/    /‐┐ | : /三 [三] 三|: : / ̄ ̄ ̄ ̄|:;,,l : : : : : : ヽ
/: :/   `' / r< : :| |: :|  ̄l  ̄ l ̄ |: /|-: :、o : :イ |:;;;, : : : : : : \



2978フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 21:09:24.36 ID:hr1IjRfu

         /           /      ̄    ゝ、
        / ./    , /  /  /  /  /  /  ト,
        ,イ /  /  / ./  //  /  ./  ./  ./  l ゙ー,
      //   !  / ./  /'   /  ./ / ./  /   /  lヘ
    _, イイ/    ! ./ /  /./ /  ./  .l / ,.イ / ./ / / / ヘ
      //   l / ,' ,イ / .イ ! /   ! レ ,イ / ./ lノ.ノ .lヽ、
       !,'!   .l/ /' ,イ/X/  l  l  , イ、/ .//レ’イ .! !
      !ハ    / / / !l  l  .//イ /`メイ イ/!  !! l     あっ、じゃあ俺も……
      l リハ /イ/l  ィ! ! l ,イ イ! ,' l /ー 、メ/,'  //!,'
         ! l/  ヘ`ヽ l l  l   l  l.`lメ、_ /イ , ,イ/l/
          ! ハ l  へ  l.ハ l  l | l l l彡`  // /
       /イ .リ. !   f`!! Ⅵ  ! l .Ⅳ     ' ヽ
       '"   l l  ,イ.!' l ∨! ! l .l       _  >
         /イ/ ./ !リ  ハ .∨ .l .ⅳ!         f ´
     _,r‐‐イ_/イ/ リ   >、! l | リ   ´ ̄`rヘ′
    l´::::'-::::;;_:::::::_:::>-,,_   ヘト!.l     /´.lヽ!
  , イ::::::::ィ:::ィ::::::::::::::::::::::::::::::ヽー'::ヽ!>. ,'  } .リ
/:::::::/::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::/ ヽ!¨l  .{
:::::::/::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    l  !
::::/::::/:::::::::::::; -‐::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::∧     !
/:::::/:::/:::::::::::::::::::::::::::::::--::::::::;::::::::::`ヽ:::::!     ヘ



                              __,
                             、____   ィ//|
                 _______    \: :ヽ///|
      . -r‐‐ミ,ィ:´ : : : : : : : : : : : : :` </}: :////|
     /: r‐{: /: :, : : : /: : : : ,: : : : : : : : : :'´:>-ミ|
     ': : ィ: :/: :/: : /: : : : : ィ: : : : : : : i: : : : : : : :V:\
    : :〈: : y: : :/: : : :': : : : :i: :/ }: : : : イ: : l : : : i: : : : :',: v>、
    i: : >:/: : :': : : : : : : : :斗 --}-: / i: : :}: : : :ト.: : : : :i: : :V/>、
    l: <: ': : /: : : : :i : : : : /}  }: / ` l: : :Ⅳ-/-}: : : : }: : : }///〉
    : : :{: : /: : : : : :l: : :ィチ笊示㍉  }: : :} V   }: : : : }.: : :.|//     スマブラと聞いて!!
    : : :i. 厶ィ: : : : :{: :〃   んィ(_   }: : :}ィ笊¨ヾ: : : :' : : : |´
    : : : v: : :{: : : : :ハ/   {/::::::{   ': : , {/:::{  V: /. : : : :}
    : : : : V:八 : : /: : :    乂rツ  / : ,  V リ   V: : :'.: : :}
    i: : : : :'´ ト、/: : : :  ' '      ': :./   ¨  , , v: /: : : '
    l: : : : {   |: : : : : :i       __ /: :/          }/ト、: /
    }: : : : :\_|: : : : : :l     /::::/: : '::、¨ア     }: { )'
    ': : : : : : : { : : : : : ト.    {:::://:::::::V       人:',
   /: : : : : : : : ',: : : : :{`}>   `  __,. ノ      ...::: : :.∧
  ': : : : : : : : : :∧: : : :∧}__  >   __   <: ',: : : : ∧
 /: : : : : : : : : :/  v: : : :∧  ̄ ==ァオr‐┐: : : : :∧ : : : : ∧
,/: : : : : : : : : :/  ,ィv: : : :∧    /^{v∧_: : : / ∨: : : : : ',
: : : : : : : : : : :',.ィi〔  }: : : : : .     厶斗V∧≧s。  V: : : : : }
:. :. : : : : : : /    }: : : : : i\  ∧:::::::::ト、∧  \ }: : : : : i
: : : : : : :/.      }: : : : : l   ̄  〉--∧ ̄   、 iヽ: : : : : l
: : : : : :.′ `  .,   }: : : : : |    /:::::::::::∧    V  ',: : : |
: : : : :/{      ヽ }: : : : : |   ':::::::::::::::::∧    ', }: : : :|



               l´               ` 、  ヽ         ヽ
             、-<!   \   `、       \. ヘ             ',
             \__  二二 ニニ ニ = =.--┼ ─       ,
                 / ヽ \   \   \    / ヽ.!       ',   ',
              ' l 、l 、 ヾ 、  \   ><   ',|        ',   l
             l  l .|\ヽ ヾ;>、 ー''"、 \::::\   |         l   l     祭りだ!祭りだ!!
                l   ! !. | `"ヽ ヽ≦ヽ ヽ:::::>\::::\ !   !     |',  l     今こそ宇宙怪獣シロンベロンの力を見せてやろう!!
            l  ', | >|ィテ=ミ\\|::::ヾ\:::::::::::::::::::;'  /       | ',.  ',
             |   ',|ヘ,イ !J::l   ヽX__::::::::::::::::::::::ノ   /      l  ,  .!        いや誰だよ、宇宙怪獣シロンベロン>一方通行
             | `、 ヽハヽVソノ    ー==='" /  /         !   ,  !
            |  ヽ. \, , , ,|       ' ' ' '   / ./         !    ',
            |     ヽ \               //l       | l       ',
            l|  l   ヘ ー     _    /  l      / /ヘ       ',、
            / l  l     \    l'    )     l   .!  / / /  ヽ   ',  ',ヽ
           / l  l     l |ヽ  `  "´    ,. l   / / .//.    ヽ.  ',  ヽヽ
             ヘ !    | |   ヽ     < /  / / ./::ヽ.    ヽ  ',   \ヽ
                 ヘ l    ! l  |.  ー 、´   /  / /| /::::::::::\_ ヽ   ヽ    `、
                ヘl     !ヽ  l    ヘ  / //./ /:::::::::::::// ̄ ̄`  ==  _ ヽ
                   ヘ    l/  .!   /|7´フ / / ./::::::::::::://____   > "´ヽ ヽ
                ヽ.  !   !,..//::l/ /ハ     /::::::::::::::| !────./、     ', ヘ
                /∧  !-‐ ,/:::ハ  / ',   /::::::::::::::::| !      / ヽ ',     , l
                 | /ヽ !イ/::::::/ .}ー{  ヽ /::::::::::::::::::| !     /  | |     | !



2980隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 21:15:15.87 ID:1EqEq3Pf
!?
誰だ?w


2981フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 21:18:42.98 ID:hr1IjRfu

           / /"::::::::::..    .............  \
         / //…¨~     :::.. .i/... ........  \
        /:: / ´...:::......: ...::::::::::::::::::..:::i:::::::: ... ... .. , \
       / // /:::,::::,..´ ::  :: ::  ;:::::::..  ::  : 弋、ヽ,
      //// /:::::::; ,....,...,  ,. ,,   .i\:  :: 、:. \ \\
     /' ./:::://:::::::/:::::::::::::::::/:: .. . i  .\:  ヽ  i'、 .'、
      //i:::::::::::::/::::::::::::::::/::::: :::: i   .ヽ:  .ヽ  i \ .'、
     ´ .i:::::i:::::::::::/:::::::::::::::/::::::: :::::: i     `,:  i  i:::\ .i     えーっと…お取り込み中か?
      .i:::::i:::::::::/i:::::::::::::/i;::::::::,.::::::::i     __ ヽ:  i i:::::::iヽi
      i:::::i:::::::/ii:::::::::::/へi::::::::::::::::i ,..ゝ~゛~゛ヾ〉 ::i:/i::::ii〉 ヽ
      i:::::{:::/i...i::::::::::/鬥仆:::::/'i:/ ~ /匕丁≫ }、::::::i::::i'
      i::::i:/::i:i...i:///、`~.i:::// i/  ゛ "' "  i:::、::::::i/
      i:/ 、::i' .i/ /    i:// '        ' .i::/}:::::i
      i'  ヽiヽ〉     .i  :         i://〉::::i
      '   ヽ ii,     '  ::、        ./~ i/ヽi
           .i∧      ゙~"    し  ∧i '  '
             }、    ,ゝーー 、    /
             /i:,\   ヽ--- ~  /::{ヽ
            / .ii::,  \   ̄  /' ::::ii ヽ
          /  〈:::::, :::,\ ___ /:::;' ::::::/  \_
       ,..ー~    〈:::::, ::::,    :::;'  :::::/    ヽゝ
   ,../~::::::/      .〈::::::,  ::   :'  .::::/      ヽ:::::::::、〟_
,.~゛ /:::::::::/        〈:::::,      :::::/       .ヽ::::::::、  ~ヽ、



                         ___
                         ´     `ヾ}
           X        /        ≧、
         X        /              \
           十        /              ヽ
        十       /                \  ',
                   / / ′ i     、 lV   ∧  ヽ
                  ーイ /   l     ト、 _ 斗 V   ∧ トヽ
               l ,i __八  Ⅳ ´__ V 刄∧.l     あっ!ルドガーもスマブラやる!?
                    l/ l ,==ミ,\|  ´ ̄ ̄` V_」  l     今ウチのマスターが彼女とイチャついてて暇なんだよね!!
                     Ⅳ! /             ノ  l
                  . 〈          厂  从
                   八  、___     ′ Ⅳ
                    \ ∨   /  /. l八l
                    \` ̄´ /  l
                      ー < {0.ニニニニ}
                         {!ニニニ|    |ニニニニニL
                        |lニニニ|   _.」0ヽヽニニニニニニニニニニニヽ
                      ノ||彡 ´ ^  ||ニニニヽヽニニニニニニニニニニニ\
               -=ニニ〃||、     /||ニニニニヽ二二ニヽヽニニニニニニ!
            r-=エニニニニ〃ニ|| l   / .||ニニニニニニニニⅧニl lニニニニニl
              lニニエニニニ〃ニニ|| l   /  ||ニニニニニニニⅦニ| |ニニニニニ!
.            lニニエ==ニニニ|| l.  /   .||ニニニニニニニⅦニ.l lニニニニニ/i
          lニニ.lニニニニニニニ|| l /    ||ニニニニニニ厂つ.l lニニニニ/ニ!
           lニ//!ニニニニニ二|| .∨    ||ニニニニニ厂 ̄`ヽlニニニ./二l
            lニ| |.lニニニニニ二||  i1     ||ニニニニニi´ ̄ ̄ミ lニニ./ニニl
             lニ| {/i}二二ニニ` <    r≦/ニ〈Ⅶニ二〃ニニ/ニニ/
             lニ| l_lLニニニニニニニニ` <ニ/ニニニⅦニニ〃ニニ./ニニ{′
.           lニ| |ニニ` <ニニニニニニニニ二ニニ≧ニニニ〃ニニ./ニニニ.l
.           lニ` ===ニ` <ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ニニニl



                    /  ´  /       ヽ、       \
                     /
                 /        /    |        .   丶        .
             /         ,′ /|i      i           i
               / ,′     {:  |i: / .|i       |    !      |
           / / /     |i  |l /  |l      }     i    | l|
             /  ′ {     |l  |!′ .!!          l| ,|l     | l|    それともなんか駄弁ってみる?
         /イ |l 八    |l ≧z、 |l     ′ l|/|l    / i|    質問とかあるならマスターの不利益にならない範囲で答えるけど?
                |l{ 爿.\{\Ⅳ犾拆下!      ' ,'  l/ .|l      八
                |∧         `` ̄   ヽハ. //_z斗<′ イ   /
            И ト,            }/ ´ィ衍刃// l|  ′
              | l| .                 ̄"´  } l| /
              l Ⅵ               ′       _ノ  i/
              |川 |             ,      /´
                从! ヘ   ヽ    `´
               __|__          ‐一  /
               {ニニニ O} \         /!
              !ニニニニ|   ヽ _   ´_|__
     ______|ニニニ O|___       {Oニニニ}
.ニニ二ニニニ == ニニニニニ||    ┌=|ニニニニ|ー― ―――
ニニニニ ==ニニニニニニニニ||     ||ニ|Oニニニ|ニニニニニニ



2982隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 21:19:44.68 ID:1EqEq3Pf
あの黒幕のデータって見せたっけ?


2983フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 21:21:00.39 ID:hr1IjRfu
>>2982
黒幕の情報は既に共有していると裁定しております


2984フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 21:22:39.93 ID:hr1IjRfu

ニニニニニニニ/ニニ/__   ニ/`ニニニ} /ニオ:ニ/   } ∥ } }
:ニニニニニニ/ニ/⊃卞}`ヽレヽニニニ:レニ/,'ニ/. _ } ∥  i i!
ニ ニニニ//ニ.' 弋_"ノ   ` ニニニニ, ' /, '/.  `!∥ , !ヽ}
: ニニニ//''   ` ‐--   ,ニニニ, ' /.'/乍ニヽ、..i∥ .∥  }
ニニニ/ '          ,ニニ='  .' {チr'.ノ ノ/∥ .∥'  i!
:ニニ/             /=‐'       {` ‐  /∥ .∥,   '
ニ='           /'               ∥,' /}'∥
ニ;'                        ,〉  ∥,' / }/
:/ム                `  ィチ  ./'' ,〃  '
'  ,                   レ´  /' .'    ,
.  --_           -=ニ=‐ュ.
   --- _         __ ̄
  .  ----- _          "   /
   .  ------ ._        ,
__ .  .   -------- _     ,
:ニ>__ .   ------./  ̄
ニニニニ>__    ---ノ
. ニニニニニニ>__  ./
:ニニニニニニニニニ><



                  《ライダーと何について話しますか?》
                  【安価 ↓1~7 チョイス&ミックス】





2985隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 21:23:50.43 ID:kkI8Abjq
生前、蚩尤73人にストーキングされていたことについて何か一言


2986隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 21:25:34.15 ID:l0dENaO9
そういえばライダーは医学の祖って言われていたよな?
俺の情報では参加者に重病人がいるらしいんだが、治せるだろうか?
そこまで優先順位は高くないし、やるべきことは変わらないが、助けられる人であるなら助けたい。


2987隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 21:25:56.51 ID:I70DUBvk
・直接話さないと分からんかもしれないが、ライダーがセージの病を治療して和解することって出来そう?
キャスターは願いがアカンっぽいから和解不可能として、あいつは病治ってまともになるなら、それはそれで良いんだが
説得なら、向こうのアカトリエルも加わるかもしれんし、仮に決裂しても同盟で押さえ込めるだろうし。
ルーや黄帝にも意見もとめて

・妙に家族に会いたい系の参戦者(フェンリル・ルー・黄帝とか)が多いけど、そういう奴が選ばれ易いとか、聖杯が細工されてるんかなぁ?
黒幕がそんなことするとは思えない気もするが


2988隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 21:28:06.27 ID:1EqEq3Pf
ライダーはこの時代のものとかをかなり楽しんでいるようだが、こういった娯楽には
どうして興味を持ったのか?
あとおすすめのゲームとかありますか?


2989隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 21:28:37.68 ID:G3B2xZT6
ライダーの願いは聞いたけど、子供は可愛いものなのか?
うちのランサーも子供に会いたがってたし、いや俺の親父はあまり褒められた人格じゃないから気になって
そう言えば、こんな陣営がいるんだが(セイバー陣営のデータ見せる)
ライダーってこのマスターのこと治せそうか?


2990フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 21:31:39.18 ID:hr1IjRfu
これ以上なさそうなのでここで打ち切ります


2992フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 21:38:46.62 ID:hr1IjRfu

             _ -‐ ニ ‐- _
            /       ミ/⌒ヽ
           /∥  /-‐ ニ /`ヽ ヽゝ
             ∥ニ /// /. 入 、 ヽ ヽ
            {ニニイニチニイニヨ  ヽ  入}
            }ニニニニニニニニ}  _`,ヽ} }    生前、蚩尤73人にストーキングされていたことについて何か一言
           }∧/}ニチヘニ∧弋夕}〉、!:l
           '  ムV   V    ∥∥!
              〉、  ヽ    /r' '
             /:::{.\ ⌒ ./}ト - _
          -ニ{:::::::::', :><  }:::::ヽヽ ´ヽ、
       .  ´ヽニム}:::::::::ヘ '、 / .∥::::::::マム   }:ヽ
     /、    :モニ}:::::::::::::〉、  ./:/‐-::::;;マ、 .}::::}
.    {:::::::::ヽ    }∧!:::::/> 、ェ-ュ'::`::‐-トヤヨ}_;:::::i
.     l::::::::::::::ヽ  .}ママチ./:::::::::::モヨ_::::::::::::::::ヤヨ}:::::::!
    i::::::::::::::::::\ 〉マヨ{:::::::::::::::::マニヨゝ:::::::::::::ヤヨ::::::::{
    }::::::::::::::::::::/;、:ヤム}:::::::::::::::::::}Vヘ:::::::_:::::-モ:}:::::::::',
   /::::::::::::::::/ニム{⌒}:::::::::::::::::::i   !:::::}::::i!:::}H:::::::::::!
.  /:::::::::::::::/:::/ニニ::}ニ:}:::::::::::::::::::i   i:::::ト:::::/:ト、}::::::::::'、
  {:::::::::::::::::::::∧ニニ::lニl::::::::::::::::::::!  !:::::::::::::∥::::::::::::::(
  }:::::::::::::::::::∥ マニ∥ !::::::::::::::::::::!  i:::::::::::::{::::::::::::::::::::}、
. /::::::::::::::::::::;'  ヤ ' ∥::::::::::::::::::::!  i:::::::::::::i:::::::::::::::::::∥
. 〈:::::::::::::::::::::{   }ヤ∥:::::::::::::::::::::i  .!::::::::::::ト-  -r ´│



       /   /   ,′ il    l    l   ∧ハ
          / / li   |l    !    |    ∧ハ
        |   ′,  |l   |l   i∧. |  |.   l   i |
        |  .|i |   |l   |l.  /|i ! |  /!  |   | !
.        !  |i l―┼∧_从 / .}' }┼圦|  /|   |     アイツらだけはムリ、マジ怖い
      ノ}∧| .l人 ̄苧ヾ )/   ´ ̄苧ア / .|  八{    だって生前、寝所で寝ててふと夜中に目を覚ましたら
          {!⌒  ` ̄          ̄´ Ⅵ从,},′     4、5人ぐらいの蚩尤が我の寝顔覗いてニヤニヤしてたんだぞ……
         ヽ         {        !/ /       即効で龍に変化して城をぶち壊しながら追い返す事態になったわ
             `ー         〈!        ー'
            八              /|l                                  う わ あ >ルドガー
            |i    ー― 、  /| {! 
            }ル|\         _Ⅳ__
           ┌─┴┐ヽ _ イ .{oニニニ|
           |ニニ=o!       __|oニニニ|≧ュ
        _x≦ニ三三三o{_.      ||二三三三二二二二≧ュ
 _x≦二二二二二二二二||-..、  ,.-||ニニニニニニニニニニニニ≧ュ



2993隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 21:39:12.31 ID:1EqEq3Pf
何してんだよ蚩尤wwwww
怖いわw


2994隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 21:39:24.57 ID:kkI8Abjq
コ ワ イ !


2995フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 21:51:30.91 ID:hr1IjRfu

           / /"::::::::::..    .............  \
         / //…¨~     :::.. .i/... ........  \
        /:: / ´...:::......: ...::::::::::::::::::..:::i:::::::: ... ... .. , \
       / // /:::,::::,..´ ::  :: ::  ;:::::::..  ::  : 弋、ヽ,
      //// /:::::::; ,....,...,  ,. ,,   .i\:  :: 、:. \ \\
     /' ./:::://:::::::/:::::::::::::::::/:: .. . i  .\:  ヽ  i'、 .'、
      //i:::::::::::::/::::::::::::::::/::::: :::: i   .ヽ:  .ヽ  i \ .'、
     ´ .i:::::i:::::::::::/:::::::::::::::/::::::: :::::: i     `,:  i  i:::\ .i    (わ、話題を変えよう……)
      .i:::::i:::::::::/i:::::::::::::/i;::::::::,.::::::::i     __ ヽ:  i i:::::::iヽi    ライダーはこの時代のものとかをかなり楽しんでいるようだけど
      i:::::i:::::::/ii:::::::::::/へi::::::::::::::::i ,..ゝ~゛~゛ヾ〉 ::i:/i::::ii〉 ヽ    こういう娯楽にはどうして興味を持ったんだ?
      i:::::{:::/i...i::::::::::/鬥仆:::::/'i:/ ~ /匕丁≫ }、::::::i::::i'
      i::::i:/::i:i...i:///、`~.i:::// i/  ゛ "' "  i:::、::::::i/
      i:/ 、::i' .i/ /    i:// '        ' .i::/}:::::i
      i'  ヽiヽ〉     .i  :         i://〉::::i
      '   ヽ ii,     '  ::、        ./~ i/ヽi
           .i∧      ゙~"    し  ∧i '  '
             }、    ,ゝーー 、    /
             /i:,\   ヽ--- ~  /::{ヽ
            / .ii::,  \   ̄  /' ::::ii ヽ
          /  〈:::::, :::,\ ___ /:::;' ::::::/  \_
       ,..ー~    〈:::::, ::::,    :::;'  :::::/    ヽゝ
   ,../~::::::/      .〈::::::,  ::   :'  .::::/      ヽ:::::::::、〟_
,.~゛ /:::::::::/        〈:::::,      :::::/       .ヽ::::::::、  ~ヽ、



                       /                   ヽ
                       ,'        /!ト、i    ,   ',
                          j         |/ー-、jハ  /!.  ! |
                          ノ/, ,-、 !{ ,ハ { ーtッ  !i /__}i、 .!リ
                         'イ/! i{             }/'ta/ }/
                        ' ! iゝ..ォ          〉 }         あー我な、元々魔術師よりも科学者よりの思考回路なんだ
                          }  i:::..      、 _  /         我が統治した地域は我が発明した技術でもって発展を遂げていった
                         レ! | i ヽ       r- '-- ..,, 
                        ,リ/ ',  > ..,,__ ,{ __ `゙  `ヽ_       r-、
                     ,r≦彡マ,.,   ',     /ー}    ,r }YVヾヽ     |- |
              , -― ''  ̄ フイ/// )ィv v-v rvィ^ハ ーァ .._,{i ',. ',ミ } }      |- |
                /         'イ/ノ / / i. i! | ! ', ミ ヽ`¨/  {.i!. }ー'`´V     j:::::{.
            /   ',          `´レヘ/!ノi ハト ト ハ }ヽ!  ',リイ    ',.     /::::::::', ___
            /     ヽ   :.     ヽ     Y    ,!   ‘ヘ        /::::::::::::',{___
              {       ',  i::.     \    i    ,       ',     ',  ,:::::::::::::::::} ̄ ̄ ̄
          ri|    .___.ヽ }::::.       \   }  /     jハ   ':,   )、|:::::::::::::::::|r ⌒ヽ.
           / .i!   / `''ー- ̄>.       \ ! /       ,ハ.  '::,  / ヽ ̄ ̄ `|    }
           ,′ ',.  /    ノ,'  V        ヽイ       !{. '  '::; /    \ i´ ̄ ̄`i |
         j   ',. /___ ,,,....:.:.:.:.:.:.:.!                  ハ  i.  /     ヽ.     |
       r ⌒ー  ', {:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!                 j ', !/         }    |
       ノ   ,.≧ r ´):./^i:.:{`YV:.:.:.ノ                  /  V          ノ     ..:|
      /,  //  | {_:/ |:.:.! ', ',.Y               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     .{    {. r≦!  {  {ー}  } .} }                 {  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ! |.  ', マツ`ヽ !  } { / / /                  }
      ヽ ',   ヽヾ彡 ゝ-ノ {- __..ィ                    |
                ,,..-= ´  `=- .,                    jリ



         _/ ̄二ニ -
       /              \
.        /         ,     `ーミ
       /         ,           ヽ
.      /         / /         .
.    ∠ノ        / / / / , ,i  ハ ∧ l
    /イ     /二从 /l ./圦// |  }  } !
     |     {  ζ ' |/ |' __\ハ / ∧}                    そして我が天界に召されて数千年……
     1     ,乂        ゞ'ニ`Ⅳ/                   _     地上も大分様変わりしただろう
       リ    /   !          ',                __    __))    我が生み出した技術がどれほどの発展を遂げたか
      } ハ/             _ゝ            r'´ ___ ヽ        聖杯知識で得たインターネットとやらで調べてみたのだが……
        刈      \     `ー‐,         ((_  |        ',
     /≧ュ       \    /           ̄   l ......  ...:.:.:'
    ,〈二二二≧ュ    >一                 八:::::::::::::::::::::::八
    -=ニニ≧ュ二二二≧ュ {8}ニ=-ミ           _\::::::::::::/
-=ニ二二//二≧ュ二S,/┌ニ=ー}ニヽ           / __ノ'¨}圦_)、
二ニV=―<二二ニニ≧ュ | |二二|ニ‐,}         /   ´ /||/ イ)
ニニ.V二ニニニニニニ//l} | |二二l二∧      /    /  .||/ ノ }



2996隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 22:00:28.54 ID:1EqEq3Pf
調べたのかいw


2997フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 22:01:30.31 ID:hr1IjRfu

                         ___
                         ´     `ヾ}
           X        /        ≧、
         X        /              \
           十        /              ヽ
        十       /                \  ',
                   / / ′ i     、 lV   ∧  ヽ
                  ーイ /   l     ト、 _ 斗 V   ∧ トヽ
               l ,i __八  Ⅳ ´__ V 刄∧.l     いやはや現在の技術は当時とは雲泥の差だ!
                    l/ l ,==ミ,\|  ´ ̄ ̄` V_」  l     俺の生み出した技術は他の技術者の手に渡って発展を遂げ、
                     Ⅳ! /             ノ  l     発展した技術がさらに後世の人々へと受け継がれていった……
                  . 〈          厂  从     これほど技術者冥利に尽きることはない!!
                   八  、___     ′ Ⅳ
                    \ ∨   /  /. l八l
                    \` ̄´ /  l
                      ー < {0.ニニニニ}
                         {!ニニニ|    |ニニニニニL
                        |lニニニ|   _.」0ヽヽニニニニニニニニニニニヽ
                      ノ||彡 ´ ^  ||ニニニヽヽニニニニニニニニニニニ\
               -=ニニ〃||、     /||ニニニニヽ二二ニヽヽニニニニニニ!
            r-=エニニニニ〃ニ|| l   / .||ニニニニニニニニⅧニl lニニニニニl
              lニニエニニニ〃ニニ|| l   /  ||ニニニニニニニⅦニ| |ニニニニニ!
.            lニニエ==ニニニ|| l.  /   .||ニニニニニニニⅦニ.l lニニニニニ/i
          lニニ.lニニニニニニニ|| l /    ||ニニニニニニ厂つ.l lニニニニ/ニ!
           lニ//!ニニニニニ二|| .∨    ||ニニニニニ厂 ̄`ヽlニニニ./二l
            lニ| |.lニニニニニ二||  i1     ||ニニニニニi´ ̄ ̄ミ lニニ./ニニl
             lニ| {/i}二二ニニ` <    r≦/ニ〈Ⅶニ二〃ニニ/ニニ/
             lニ| l_lLニニニニニニニニ` <ニ/ニニニⅦニニ〃ニニ./ニニ{′
.           lニ| |ニニ` <ニニニニニニニニ二ニニ≧ニニニ〃ニニ./ニニニ.l
.           lニ` ===ニ` <ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ニニニl



    /                           \
.   /                            丶 \
          /       /       l|       ∧  \
/          /       /   /  {  l|          ∧ー一
ーイ.        |l       / 、 /.   /.l  l|    l|   !  ∧
  |         |l    /_∠`≧z_/ |  /   八  | l| ∧
  |       /⌒∨ 从|/ ゝ 弋ソ㍉ }/|  / 从 | l|  |    だから俺は現在の娯楽……
       /: : : l ∨       ー      }/ z≦ l|. | l|  |    というよりは現代の人間によって産み出された科学の結晶を
       { {. .                      ´似ア Ⅳ} .∧ |    十二分に楽しんでから天へと帰りたい!!
  |∧   Vヽ: .                、  ̄ } !/  }/
  ′}人  \_                    \       
       V l| ∧                   ′/
       V l| ∧       、_         /
          V  ;.:.丶              ̄   ´
         /   ;.:.:.:.:.:....             /
.  /二≧ュ/     ',:.:.:.:.:.:.:.:.:....
 /二二二二≧ュ  ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... _/
二ニ=-二二二二二≧ュ.:..:.:.:.:.:.:.:/〔____
二二二二ニ=-ニニニ0}.:..:.:..:./ /ニニニ{0|
二二二二二二//=-|{___.:./   /トニニ=-!0|___
ニニニニニニ/ /ニニニ||:|  ! ` ̄「|二\ヽ\




2998隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 22:02:33.12 ID:1EqEq3Pf
おお、そうなのかあw


2999フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 22:05:23.68 ID:hr1IjRfu

       /         {              ∧   |i          i
        / ′     |        |   ト、   ∧   |l  厂ハ     l
       ノイ         八      |   |  メ、 ∧  |l N  ハ  ハ|
        |l i       ト  ヽ、    |\ |/  \|∧ 从| 〉  }   |
        |l l ,    | \ ヽ\  Ν イ苧厂ノ    ∨  {  /   {    だってそうだろう!?
        |八|レi    ⊥_\ヽ \|   ` ̄            ′ Ν    この世にはこんなにも素晴らしい物が溢れているというのに
           {! |l   人  `メ                   /   |     それを知らずにいるのは勿体無いじゃないか!!
          |l   ヾ==彡                    厂∨   |
             八{\{     ,′                |   ∨ |
                 八   /                    \{≧ 、
               ヘ  `              .′    /三∧≧、
                丶         _,      '.:'    /三三∧三≧、
                   \ `  ̄         /.::,'     /三三三∧三三
                    \          /::::,'   /三三三三 |三三
                     ≦全 、      /::::::::,'  /三三三三三 |三三
               ≦三三三三\__/::::::::::::,',/三三三三三三 l三三



             イ/    丶j //    、 ヽ、
             /  ,  '´  /イゞヽ`ヽ、    ゝ、
            / /     / ,  i! , ',ヽ、  ヽ
            / /   /     〃 i  ', ヽ   ',
             / /  / /   / /  / i  i、 i   ',
          / / / / /  /  /  /  | ハ  i   i
          レイ  i ト.,/レ' / // /,' i | ,  i | i 、', ゝ    欲を言えば発展した現在の技術を
         ノ//イ | i _/ / // / // / / /i |i! | i ヾ     もう少し研究して我の手で新しい物を産み出してみたかったが……
            |〈 ヽ!kェz‐- ///  _ __ノ i| ハ ,'       娘と離れ離れになるのは嫌なのでこれは諦めた
            リヽoj         `'┴゚´レレ´ }/ 
             Y^ヽ、     !      /oノ、
             ノ;:;:;;:;:\     '     /;:´ /ヘ、
           /;:;:;:;:;  ;:;丶_`  ̄  /{;:;, /  ヽ
         ノヽ´゙'゙'゙;:;:;:;:;   ;:/´ >ー '´-';:;:;:; , ';:;:;:;:;:;:;}
       / {' ヽ, ,.,.,;:;:;  ;/ / /`Y / ;:;:;:  ノ ;:;:,.,ヽ、
.     /   ヽ,.,,.;:;:;;:''''''  /  ´ /‐v ;:;:;: /  ;:;:;:;:;:丿ヽ、
   /      `ヽ;:;:   |  ;   /_ソ ;:;: ;:;:  ;:;:;:;:;:/   \
  /        ,'  `ー-┤     `; )  ,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/     ヽ
  | ヽ            |      /´/;:;:;:;:;:'゙'''''''''  /
  |  丶         rァ/       / ,'        /
  i   ', `       /i{j/    /  ,,.,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/
   ',   ,       / ':.  、  /ヽ /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/
   ヽ    .,     |   ヽ  / } V''    ;:;:;:;:/
    V     'ー ∧   `ニ=ィ'_」      /
     ヽ       /  \      /;:;:;:;:;:;:;,.,., /



3000フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 22:09:40.27 ID:hr1IjRfu

ニニニニニニニ/ニニ/__   ニ/`ニニニ} /ニオ:ニ/   } ∥ } }
:ニニニニニニ/ニ/⊃卞}`ヽレヽニニニ:レニ/,'ニ/. _ } ∥  i i!
ニ ニニニ//ニ.' 弋_"ノ   ` ニニニニ, ' /, '/.  `!∥ , !ヽ}
: ニニニ//''   ` ‐--   ,ニニニ, ' /.'/乍ニヽ、..i∥ .∥  }
ニニニ/ '          ,ニニ='  .' {チr'.ノ ノ/∥ .∥'  i!    ライダーの願いは聞いたけど、子供は可愛いものなのか?
:ニニ/             /=‐'       {` ‐  /∥ .∥,   '    ウチのランサーも子供に会いたがってたし……
ニ='           /'               ∥,' /}'∥
ニ;'                        ,〉  ∥,' / }/
:/ム                `  ィチ  ./'' ,〃  '
'  ,                   レ´  /' .'    ,
.  --_           -=ニ=‐ュ.
   --- _         __ ̄
  .  ----- _          "   /
   .  ------ ._        ,
__ .  .   -------- _     ,
:ニ>__ .   ------./  ̄
ニニニニ>__    ---ノ
. ニニニニニニ>__  ./
:ニニニニニニニニニ><



                  、
                 ,. ´ ⌒ ̄ ̄ ヽ、
               / ./⌒  ̄  、 ヽ
              / //' /  iヽ.、  ヽヽ ヽ
              イ//ニ /iリ/!i  ヽ、 ヽヽヽメ、
              !ニニ/ヤiニiリ‐´刀ヽ..',..i...ソ    いや俺の親父はあまり褒められた人格じゃないから気になって、さ……
              iアニニi弋!ノ     iノ)、'}!
              ' !∧、  !       ii../
                ! '`\`-‐ ′/ ヤ
                    ` 、  ´ ./ }ヽ
   n  ,               /ム  i/: : : 〉- .、.
  .i ! /)            ,.ゝ‐! : /'./、´ : : : /、.../´ ` =‐、
  .i _! i!_,. っ         ,ゝ ´/!/ !}‐i´ゞ ヽ、: //〉/  /: : : : :、
   ih' ヤ イ ミヽ      ! i .{i〉,‐: -{-}-: : : : `: ,}ア'/   ,: : : : : : :,
   i!i、   マリ     ,': !,//: : : /〉i: : : : :: : :in!i !`: 、': : : : : : : :'、_
  . i!i .ヽ   }     ,' : ,'‐' : : ,'/ i: : : : : : : !丁: : ; ! : : : : : : : ; : !
  . i!i  .ヽ  ',     ! i //: : : ; ' ,': : :i: /!: : :H! : : : 、: : : : : : : i: : !:、
  . .i!i   .ヽ-‐シ   /: : マi: : : ;'  ! : : i; !ノ: ;i}´i: : : : :ニヤ、: : : : !: : i: :ヽ
  . .i!i   ',   ', /´: : : :{! : : i  . i: : : :`: : ´iマ'i : : : ; マ  ヽ: : i: : : /: :
 .   i!i    ',   ヽ‐、: : :i! : : i   !: : : : : : : : :! i: : : : ;'    ヽ! : /: : ;
 .   i!i     i    }  }: :i : : i   ! : : : : : : : : i .i : : ;´      〉'-‐…、
  . i!',    {、   ./   !;/!: : i   ! : : : : : ; : : :}、}_'      /
  . i! i    i \/   i' i: : i   !: : : : /: : :/!ニ厂       i⌒ヽ.
    iU     ヽ.iニヽ/ i! : :!   ! : :/: : : / /: : :i    . /     ヽ ,



3001隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 22:13:28.40 ID:1EqEq3Pf
まあルドガーの父親はなあw


3002隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 22:13:48.23 ID:kkI8Abjq
ゼウスとそう変わらん屑であるw


3003フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 22:16:47.95 ID:hr1IjRfu

                    /  ´  /       ヽ、       \
                     /
                 /        /    |        .   丶        .
             /         ,′ /|i      i           i
               / ,′     {:  |i: / .|i       |    !      |
           / / /     |i  |l /  |l      }     i    | l|    血を分けた実の子を疎んじる親などいるわけがない
             /  ′ {     |l  |!′ .!!          l| ,|l     | l|    仮に実の子を捨てるような親がいるというのなら
         /イ |l 八    |l ≧z、 |l     ′ l|/|l    / i|    【そんなものは親とは呼ばん】
                |l{ 爿.\{\Ⅳ犾拆下!      ' ,'  l/ .|l      八
                |∧         `` ̄   ヽハ. //_z斗<′ イ   /
            И ト,            }/ ´ィ衍刃// l|  ′
              | l| .                 ̄"´  } l| /
              l Ⅵ               ′       _ノ  i/
              |川 |             ,      /´
                从! ヘ   ヽ    `´
               __|__          ‐一  /
               {ニニニ O} \         /!
              !ニニニニ|   ヽ _   ´_|__
     ______|ニニニ O|___       {Oニニニ}
.ニニ二ニニニ == ニニニニニ||    ┌=|ニニニニ|ー― ―――
ニニニニ ==ニニニニニニニニ||     ||ニ|Oニニニ|ニニニニニニ



                       /                   ヽ
                       ,'        /!ト、i    ,   ',
                          j         |/ー-、jハ  /!.  ! |
                          ノ/, ,-、 !{ ,ハ { ーtッ  !i /__}i、 .!リ
                         'イ/! i{             }/'ta/ }/
                        ' ! iゝ..ォ          〉 }
                          }  i:::..      、 _  /               そんなヤツのことは一発殴ってからサッパリ忘れてしまえ
                         レ! | i ヽ       r- '-- ..,,            ぶっちゃけそんな下らないヤツのことよりも
                        ,リ/ ',  > ..,,__ ,{ __ `゙  `ヽ_       r-、  おまえを思ってくれる人にどう報いるか
                     ,r≦彡マ,.,   ',     /ー}    ,r }YVヾヽ     |- |  考えた方がずっと有意義だぞ
              , -― ''  ̄ フイ/// )ィv v-v rvィ^ハ ーァ .._,{i ',. ',ミ } }      |- |
                /         'イ/ノ / / i. i! | ! ', ミ ヽ`¨/  {.i!. }ー'`´V     j:::::{.
            /   ',          `´レヘ/!ノi ハト ト ハ }ヽ!  ',リイ    ',.     /::::::::', ___
            /     ヽ   :.     ヽ     Y    ,!   ‘ヘ        /::::::::::::',{___
              {       ',  i::.     \    i    ,       ',     ',  ,:::::::::::::::::} ̄ ̄ ̄
          ri|    .___.ヽ }::::.       \   }  /     jハ   ':,   )、|:::::::::::::::::|r ⌒ヽ.
           / .i!   / `''ー- ̄>.       \ ! /       ,ハ.  '::,  / ヽ ̄ ̄ `|    }
           ,′ ',.  /    ノ,'  V        ヽイ       !{. '  '::; /    \ i´ ̄ ̄`i |
         j   ',. /___ ,,,....:.:.:.:.:.:.:.!                  ハ  i.  /     ヽ.     |
       r ⌒ー  ', {:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!                 j ', !/         }    |
       ノ   ,.≧ r ´):./^i:.:{`YV:.:.:.ノ                  /  V          ノ     ..:|
      /,  //  | {_:/ |:.:.! ', ',.Y               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     .{    {. r≦!  {  {ー}  } .} }                 {  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ! |.  ', マツ`ヽ !  } { / / /                  }
      ヽ ',   ヽヾ彡 ゝ-ノ {- __..ィ                    |
                ,,..-= ´  `=- .,                    jリ



3004隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 22:18:14.32 ID:kkI8Abjq
ルドガーを思ってくれる人……母親だな!
戦争終わったら家に帰って親孝行しよう!


3006隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 22:18:49.66 ID:kMVABtYh
せやな。エタソで一発殺ってお母さんに孝行しよう


3007隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 22:20:43.34 ID:I70DUBvk
ブリューナクとエタソで消しとばして滅しよう


3008フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 22:22:48.03 ID:hr1IjRfu

        /:::/:::::i/::::::::::/::::;'.,','   . ,.';' ,:':/i:::i ,'i    ,:'::::i
          /::/.i::::/::::::::::/;::::::i,':,'  .,'.,:'::;' ,'./ i::::i,'::i    ./:::::::i ,
         ,':/ .i::/:::::::::,:'::;'::::;':i::;'   ,',:'::::;',':/ .i::::i::::i   ,:'::::::/i/'
       ,','  i/::::::/:::;'::::;':::::i  ,:'::::::::,''/  .i:::;'::::i  ,:'::::::::;'::':i/
        i'  /:::/::::::::;':::::i::::::i ,'::::::;::::/ュ〟__i:::i:::::i ./:::::::::/:::::::/
         .//::::::!::::::i:::::;'::::::i .;:::::;_'::;'_,.、`ニ::i::::::i/:::::::::/;::::::/´    アンタの言う通りかもな……
        /' !::::::;i::;::::i:::::i::::::::i,'::::/}:/=勹少冖;i::::::::::::::::/,':::;.'      そういやここ数年、母さんに顔のひとつも見せてないや……
       '  i::::/.i:;i:::;':::;'{::::::::'::::/ i'      ii:::::::::::::/ ,'; '
         .':/ i' i::i:::;'::i:::::::::::;'        i::::::::::/ /
       . ;/   .i:'i:;':::::i:::::::::;         i:::::::/    .
        '    .i i;';::::::';::::::;         i:::;.'    i:::,
              ' ',::::;'';::∧         .!'     {;/
                  ',;イ,'イ ',、
                ! iイi,.i:\       ..-ー・ ¨ ̄ `
                  i' ii:; 、:`:.、        -=ニ=
                 /´;;i  ` 、::`:..、           /
                  /::::::;i  .  ` 、::::`:..、       ,.:';'
                    /::::::::::i,  ':,   ` 、:::::`ゝ- -‐:´ ' .
                /::::::::::::::',  ';:、     ` 、:::::::::;' /



                     ,イ
                       { ( / ̄ ̄ 丶
                     . -┴′       \
                      /
                   /                 \
               /       ,                 ヽ、
                       ,′/  ,ィ           、 ___ >
                / /  / / / .|    , /Ⅳ |∨. ∧
              ーイ ′ |==トミz、Ⅳ}  //_,斗V ,| Ⅳ ∧     そいつはいけないな……
               ノイ  八ヽ {うソ``//Ⅳ=ぅニア/! l V   }     この戦いが終わったらすぐにでも顔を見せてやるといい
                   | { ′     /         '7,/ ∨ /
                   {'∨  !        {      /イ ∧ Ⅳ
                   \               Ⅳ レ′
                     圦    ー― 一  八
                  | \       , イ
                       !   \     /!/
                _|___  ー<  |′
                  |三三三o三|     ,' | ___
                  |三三三三=|    ,'  |ニ{三o=|
          -=二三//三≧o=|   ,'   |ニ{三o=|
   -=二三三三三三//三三三三≧ュ   ヽ圦三≧ュ
/三三三∧三三三//三三三三三/ /   r‐「 V三\\ニ≧ュ
三三三三=∧三´-<三三三三三三/ /    Ⅳ Vニ三\\三三≧ュ___
三三三三三=}三三三三三三三ニ / / \    ||∨}三三三>`三三\三ヽ



3009隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 22:23:32.38 ID:1EqEq3Pf
ライダーいいやつだなあ


3010隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 22:24:18.01 ID:krFkHZ8p
だから束さんにももっと目を向けようぜ!


3011フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 22:29:41.37 ID:hr1IjRfu

      ゝ⌒⌒\
     // i  .ヽ∧
     'ii/.i.i..  i/i,}
     .ヘi:::、:::.::::::/~     俺はアチコチの魔術師から追われる身ですよ……
      ~ゝ;仆〃      今さら母さんのところに戻っても迷惑なんじゃ……
     __/二二 .ヽ_
   /´`ヽ,ヽ\へ〉〉i\
   .i .:;   ヽへ\_/ /i .}
   〈/,. ....i/ .〉ゝイ /.i
   .i /: ' .i //~ヽi/〈
   〉/,.. .i/  i 〉 .{
    {、/ ゝ〉  i i,;. i,
   /,..-μ、,.....i,__l  ,〈_
  {  ,,"/〉・::::::::/i、_i//
  ゙广 乍/:::::::::::::i i〉}乂
  i  ./::::::::::::::::::::i.i}_l、
  .i ./::::::::::::::::::::::::::〈i i
  i  }i  〉::::::::::::::::::ii,}
  i., ..}〉,,...........〉::::::::::::}
  `μ'::::::::::::::::::::::::::::::}
   {:::::::::::::::::::::::::::::::::::}



            /               l              ′
                ,′/  /             |        ∧ ,
          /       l / ./    l   ′           ∧ ′
.        / イ|l       | l| /   ,イ ィ}  /!    ′   |l     ∧ ヽ
.          |l    八 | lレ\// / / l   , / l /   |l  |  l|ー一
.          |l   /¨! .从{-==≧、 / ヌ  } ./ / .!∧  |l  |  l|     母親とはおまえが思っているよりずっと強いものなのだぞ?
          从 { λ/ ` 弋丕>/´ l} //Ⅳ_ 斗<   |l  |  l|     それくらいの迷惑なんぞ笑って受け止めてくれるさ
          ∨V ヽ           /   ´、ニ赱 |  /l .八 l|
             }  ` ┤                  从/ |l /  ヽ
             |Ⅳ ∧          {!        _ノ   |/
             ′∨ 仆、                八
             ∨     `    _
           /≧ュ.  /     \          . ィ
       _/二二二≧ュ     \       /}/
.     -=≦二ニニ=- 二二ニ()≧ュ    ー</∨ __
≦二二二二二ニニ -=ニ()ニ=-/       {=ニニ{0=- |
二二二二二二ニニ//二=-/       八 ニニ|0=- !__
二ニニニニニニニ{ /二二二 >、       ,<-=ー ヽ\



    /                           \
.   /                            丶 \
          /       /       l|       ∧  \
/          /       /   /  {  l|          ∧ー一
ーイ.        |l       / 、 /.   /.l  l|    l|   !  ∧
  |         |l    /_∠`≧z_/ |  /   八  | l| ∧
  |       /⌒∨ 从|/ ゝ 弋ソ㍉ }/|  / 从 | l|  |    そんなチマチマしたことを考える暇があったら
       /: : : l ∨       ー      }/ z≦ l|. | l|  |    母の側にいてやれ
       { {. .                      ´似ア Ⅳ} .∧ |    そして元気な顔で笑っていればいいんだ
  |∧   Vヽ: .                、  ̄ } !/  }/    親にとってはそれだけでも十分な孝行なのだよ……
  ′}人  \_                    \
       V l| ∧                   ′/
       V l| ∧                 /
          V  ;.:.丶     ´  ̄ ̄ ̄ ̄  ´
         /   ;.:.:.:.:.:....             /
.  /二≧ュ/     ',:.:.:.:.:.:.:.:.:....
 /二二二二≧ュ  ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... _/
二ニ=-二二二二二≧ュ.:..:.:.:.:.:.:.:/〔____
二二二二ニ=-ニニニ0}.:..:.:..:./ /ニニニ{0|
二二二二二二//=-|{___.:./   /トニニ=-!0|___
ニニニニニニ/ /ニニニ||:|  ! ` ̄「|二\ヽ\



3012隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 22:30:26.42 ID:kkI8Abjq
ライダーええ人や……


3013隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 22:32:06.43 ID:l0dENaO9
割りとルドガーは家族のことで頭いっぱいよね。
束ねーさんとのこと? ああ、うん。とりあえず母さんの顔見てから考えない?


3014隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 22:32:56.87 ID:kkI8Abjq
正直この聖杯戦争中にルドガーが束さんを意識するようになるとは思えないですw


3015フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 22:34:36.30 ID:hr1IjRfu

                                ―へ _ -― 、
                             ´          \
                            /                   \
                      / ,
                           /           ヽ  丶  ヽ
                       ,′ /  l             i|     |.   }
                         /.   |i           i|     |i   |
                     /  /    |i      |i    ,i|     |i   |
                       / ′     |i      |i   /l| |  |l   |    後はそうだな……
                   /イ|l i    | 八      从 |/ .l| |  |l | |    良い人がいるなら早めに結婚して
                    |l    ‐┼ ‐-\  Ⅳ _Ⅵ- ┼ |‐   八!    孫の顔を見せてやるといい……
                    |l八   乍斧`` \{   乍斧ア!/}    ′
                    {' ヽ\{  ̄          ̄     } l/
                          ヘ       {          ,ィ' /
                          ト       、!            ,′
                          | 八   ______,   ′//
                          レ川ヽ ` ̄こ ̄´ /.Ⅳ/
                           _」_|  \    /┌┴―┐
       -―――-            {ニニO}   ` ー<  |Oニニ !
    /` ̄ ̄ ̄ ̄´ヽ.   -=ニニニ{ニニO|―--、   ,..-一|Oニニ ト======
    |        r=ニエニニニニニニ三三三ト___       __「!三三二ニニニニ
    |...................../ニニニ!Ⅶニ}ニニニニニニニニ| |     | |ニニニニニニ二二
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::| Ⅶ/二二ニニニニニニ| ト、    /| |ニニニニニ======
.  八:::::::::::::::::::::::::::::::/ニⅦ二二二ニニニニニ| | l|   / .| |ニニニ==二二二
.    ヽ::::::::::::::::::::::::/ニニⅦ二二ニニニニニニ| | l|  ノ .! !ニニニニニ二二
     ` ー 、 , ‐´ヾVニⅠニニニニニニニニ| | Ⅵ  | |ニニニニニ二二
    /ニ厂ヽ| |`ヽニニVニlニニニニニニニニニ| |  ||  .| |ニニ======
   {ニニ/__へ \ }



ニニニニニニニ/ニニ/__   ニ/`ニニニ} /ニオ:ニ/   } ∥ } }
:ニニニニニニ/ニ/⊃卞}`ヽレヽニニニ:レニ/,'ニ/. _ } ∥  i i!
ニ ニニニ//ニ.' 弋_"ノ   ` ニニニニ, ' /, '/.  `!∥ , !ヽ}
: ニニニ//''   ` ‐--   ,ニニニ, ' /.'/乍ニヽ、..i∥ .∥  }
ニニニ/ '          ,ニニ='  .' {チr'.ノ ノ/∥ .∥'  i!    いえ、そういう人とは今のところ
:ニニ/             /=‐'       {` ‐  /∥ .∥,   '    全く縁がないですね(キッパリ)
ニ='           /'               ∥,' /}'∥
ニ;'                        ,〉  ∥,' / }/
:/ム                `  ィチ  ./'' ,〃  '
'  ,                   レ´  /' .'    ,
.  --_           -=ニ=‐ュ.
   --- _         __ ̄
  .  ----- _          "   /
   .  ------ ._        ,
__ .  .   -------- _     ,
:ニ>__ .   ------./  ̄
ニニニニ>__    ---ノ
. ニニニニニニ>__  ./
:ニニニニニニニニニ><



      ,.. ------ 、/|
     /         ヽ
   /          ヽ
   |  l/‐| /|A/-ヽ _ |    むっ、そうなのか……
   | /━   ━ | /rヽ!    まあ、ルドガーはまだまだ若いのだしいずれチャンスは巡ってくるだろう
   レl′  l     レ'_ン`
     ヽ  ~    ノN`
     >,..__,..r;;'´l`
      lfr;Vゝイ;;;ヾ;`l
      |ll|;;|| l ||;;;;;|;ll;|



3017隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 22:35:27.97 ID:kkI8Abjq
束さん……(ホロリ)


3018隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 22:35:29.94 ID:1EqEq3Pf
ルドガーwww


3019隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 22:38:15.28 ID:I70DUBvk
これ、ここまでぶった切られると、仮に束ねとコミュった時にルドガー側から口説けなくなるな


3020隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 22:38:42.04 ID:g38Dzoey
ライダーいい人やなぁ…。


3021隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 22:40:38.97 ID:l0dENaO9
精霊との混血ってのも奥手の原因かもしれん。
ふっつーに厄ネタ抱えている身だしな。


3022フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 22:41:20.79 ID:hr1IjRfu

           / /"::::::::::..    .............  \
         / //…¨~     :::.. .i/... ........  \
        /:: / ´...:::......: ...::::::::::::::::::..:::i:::::::: ... ... .. , \
       / // /:::,::::,..´ ::  :: ::  ;:::::::..  ::  : 弋、ヽ,
      //// /:::::::; ,....,...,  ,. ,,   .i\:  :: 、:. \ \\
     /' ./:::://:::::::/:::::::::::::::::/:: .. . i  .\:  ヽ  i'、 .'、
      //i:::::::::::::/::::::::::::::::/::::: :::: i   .ヽ:  .ヽ  i \ .'、
     ´ .i:::::i:::::::::::/:::::::::::::::/::::::: :::::: i     `,:  i  i:::\ .i    そういえばライダーは医学の祖って言われていたよな?
      .i:::::i:::::::::/i:::::::::::::/i;::::::::,.::::::::i     __ ヽ:  i i:::::::iヽi    俺の情報では参加者に重病人がいるらしいんだが、治せるか?
      i:::::i:::::::/ii:::::::::::/へi::::::::::::::::i ,..ゝ~゛~゛ヾ〉 ::i:/i::::ii〉 ヽ
      i:::::{:::/i...i::::::::::/叨仆:::::/'i:/.   /匕丁≫ }、::::::i::::i'
      i::::i:/::i:i...i:///、`~.i:::// i/  ゛ "' "  i:::、::::::i/
      i:/ 、::i' .i/ /    i:// '        ' .i::/}:::::i
      i'  ヽiヽ〉     .i  :         i://〉::::i
      '   ヽ ii,     '  ::、        ./~ i/ヽi
           .i∧      ゙~"       ∧i '  '
             }、     ー_ー'   ./
             /i:,\         ./::{ヽ
            / .ii::,  \      /' ::::ii ヽ
          /  〈:::::, :::,\ ___ /:::;' ::::::/  \_
       ,..ー~    〈:::::, ::::,    :::;'  :::::/    ヽゝ
   ,../~::::::/      .〈::::::,  ::   :'  .::::/      ヽ:::::::::、〟_
,.~゛ /:::::::::/        〈:::::,      :::::/       .ヽ::::::::、  ~ヽ、



                            / /  ′   |l              ヽ  \ヽ
                        / /  ,  l  |l            |i
                          / ′/   |  |l      |l    i |i     i|     |
                           /イ|i       |  |l      |ト、   | |l     i|     |
        ____            |i i   ー‐- 八     从一 ┼ |l ∧  i|   八|            そんなんちょちょいで治せるぜ!!
       ´ ー――一 `.           |l l     __ `\  Ⅳィ乍斥ァ Ⅳ ,r――――――-  .._
     /         ヘ        |八  |l !  ̄´   \{    ̄"´   ,孑 ―            \
      |.....................................|             \{Ⅵ     }            {  _                >、
      {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}            |     〈              {/´              くニニ
      八:::::::::::::::::::::::::::::::::/            八               厶マ             /ヾ、 ヽニ
      ' ;:::::::::::::::::::::::::; ′                    、   ____,    ` ーヘ--───-- くニニニ\ヽニ
        ヽ::::::::::::::::/                  \            /   !            \ニニニニ
.       /⌒ヽ}{厂}                     ____\      /┌─┴┐               \ニニニ
       厂\   } ノ                    {ニ0}三|\_ イ   .|0ニニ├―‐‐へ ____ _.\ニ
.  _厂ヽ  し´|! !             -=ニニニニ|ニ0|ニヲ         |0二ニニ|二二二二二二二ニ|==彡
 /  ヘ  r- | 八 }   r-=ニニニニニニニ≦仁三!==、  ,..--r==┴三三三ニニニニニニ==|=≦



  ○『白澤図(バイゼ・トゥ)』
   ランク:A 種別:対魔宝具  タイミング:常時  消費魔力:0
   ライダーが神獣白澤より授かり、部下に書き取らせた魔除け・災い除けの図録。
   11520種の妖異鬼神と、それらが齎す災いから身を守る方法が記されている。

   既に完成した呪いですら無効化し、【妖魔や魔術によるものではないバッドステータスも
   「妖魔によるもの」と解釈変換して無効化出来る】。
   そして、旱魃・疫病・虐殺などの効果を持つスキル・宝具に対するとき、「+70%」の勝率補正を得る。
   さらに、A++ランク以下の種別:魔術の効果を無効化する。
   また、このキャラクターは令呪による命令権を完全にシャットアウトする。



               ≪ライダーの宝具により柊聖十郎の病を治療することができます≫





3025隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 22:42:27.05 ID:1EqEq3Pf
おお、よかったよかったw


3026隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 22:43:09.48 ID:g38Dzoey
さすが黄帝やで!


3028隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 22:45:46.60 ID:slBAq9iB
交渉材料ができたな!


3029フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 22:47:18.96 ID:hr1IjRfu

ニニニニニニニ/ニニ/__   ニ/`ニニニ} /ニオ:ニ/   } ∥ } }
:ニニニニニニ/ニ/⊃卞}`ヽレヽニニニ:レニ/,'ニ/. _ } ∥  i i!
ニ ニニニ//ニ.' 弋_"ノ   ` ニニニニ, ' /, '/.  `!∥ , !ヽ}
: ニニニ//''   ` ‐--   ,ニニニ, ' /.'/乍ニヽ、..i∥ .∥  }
ニニニ/ '          ,ニニ='  .' {チr'.ノ ノ/∥ .∥'  i!   セイバーのマスターなんだが、
:ニニ/             /=‐'       {` ‐  /∥ .∥,   '   病を治療した上で和解することって出来そうかな?
ニ='           /'               ∥,' /}'∥
ニ;'                        ,〉  ∥,' / }/
:/ム                `  ィチ  ./'' ,〃  '
'  ,                   レ´  /' .'    ,
.  --_           -=ニ=‐ュ.
   --- _         __ ̄
  .  ----- _          "   /
   .  ------ ._        ,
__ .  .   -------- _     ,
:ニ>__ .   ------./  ̄
ニニニニ>__    ---ノ
. ニニニニニニ>__  ./
:ニニニニニニニニニ><



                         /                  \
                    /                     \
                    /                     マニェ,,_
                   ./       ./              、ヘ
                  /.       /              i    ヘ ヘ
                 〃i.   i  /. / /  / i   i ,    .i  .i.  i i
                  ノ   | ,{ /|/| /| ハ   l ハ ハ .,|   i  l! |    交渉だの利害関係だのはメンドクサイから
                 '''´| .r-| .ハ.ムテ=x<.ノ/ | /|/_,,リr'i´ハ  ハ i リ    パパッと病気だけ治して殴りかかったらダメ?
                   W.ハN .i!`.ゝ-'-`ヾv |/ ィ弋ソ_7 i!/! / }/
                    { 〈                / }/         そんな脳筋戦法を取るんじゃない>ルドガー
                    \ヽ、         i,      .,'/
                      `-ヽ        /     .,'           ちぇっ、ダメかー
                       ヘ'.,    __,, ,,_    ,r'
                        ヘ|.\        .,イ
                         |  `ヽ、   / |
                   l'''''¨¨¨''''''''''::::ーi  ` ´   |,,,,,,__
                   |::::::::::::::::::::::::::O |.      |:::::::f¨'''''i
                  ,rL,,,,,,,___::::::::::::O:::|      |:::::::|.P::::.|
             _,,、r-::''¨´:::::::::::::::::: / / ::ー┴-┐    !ヽ、| P:::」
      _ _,,、r- ''¨´::::::::::::::::::::::::::::::.//:::::::::::::: |::::|     |~i:::::ヘヘ`''::-:,,_
  ,r::'´ ̄:::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::: |::::|     .| |:::::::::ヽヽ:::::::::`:''::┐-:,,
/::::::::::::::::::::::::::::.\:::::::::::::::::::::::::::::::// ::::::::::::::::::::::::::|::::|      | |:::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::i:::::::
i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::// :::::::::::::::::::::::::::::: |::::|\     | |:::::::::::::::ヽヽ::::::::::::|:::::
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|  \   | |::::::::::::::::::ヽヽ:::::::.|:::::



3030隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 22:48:20.96 ID:g38Dzoey
(脳筋戦法じゃ)アカンのか?


3033隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 22:55:39.94 ID:slBAq9iB
アリなきはする


3032隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 22:50:15.19 ID:I70DUBvk
まぁ、治した上で交戦する気なら、殺さない程度に凹って帰れば良いよな


3034フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 22:55:52.58 ID:hr1IjRfu

              /
                 _{      ,′              \
              /      〃       ,      ∧
                    |i    :    / i|    ヽ  i|
            |      |i     l|   /   i| l|   l|  i|
            |      |i   | l|   |__∧l|   l| 八      個人的には治せる手段があるのだから治してやりたいがな
            |      |i  !/ヽ∧|、∠_`从 ∧/       というか【ここで治療せずに知らないところで
            }イ      Y⌒Y        ̄`  ∨         死んだら目覚めが悪いから治療させろ】というのが正解か……
            |       { 厂(             \ >―-
            |从    ヽゝ'             , '/       `ヽ
               V   ノ ̄∧         ー==../.................................}
                   ) /      \        八 :::::::::::::::::::::::::::::::::!-、-、-、r-、
                   八{           >      {  \::::::::::::::::::::::::::人__}ニ!_ソし'
              /二≧ュ         /  ̄ ̄´    \:::::::::::::::/Y⌒ト\_/}|
            __/ニニニニ≧ュ_    /≧ュ           ̄ ̄´ 〈|   } ヽ  /.!
        /三〃三ミ≧ュニニニ8}   {、.:.}8}ー┬ 、          !   ヽ |_/ |
       /二二{ |二二',二二≧ュ二|   _/二二二!ニヽ         V  ノ   イ
.      /ニニニ| |ニニニ',二二二二L  ||ニニニニ!ニニ\         {ニニⅤニ}



                                ―へ _ -― 、
                             ´          \
                            /                   \
                      / ,
                           /           ヽ  丶  ヽ
                       ,′ /  l             i|     |.   }
                         /.   |i           i|     |i   |
                     /  /    |i      |i    ,i|     |i   |
                       / ′     |i      |i   /l| |  |l   |    余計なお世話?
                   /イ|l i    | 八      从 |/ .l| |  |l | |    そんなもん知るか、我がやりたいからそうするんだ
                    |l    ‐┼ ‐-\  Ⅳ _Ⅵ- ┼ |‐   八!    【おまえの意見なんて聞かない、聞いてやるものか】
                    |l八   乍斧`` \{   乍斧ア!/}    ′     とっとと健康になってどこかで幸せな家庭でも築くがいい
                    {' ヽ\{  ̄          ̄     } l/
                          ヘ       {          ,ィ' /
                          ト       、!            ,′
                          | 八   ______,   ′//
                          レ川ヽ ` ̄こ ̄´ /.Ⅳ/
                           _」_|  \    /┌┴―┐
       -―――-            {ニニO}   ` ー<  |Oニニ !
    /` ̄ ̄ ̄ ̄´ヽ.   -=ニニニ{ニニO|―--、   ,..-一|Oニニ ト======
    |        r=ニエニニニニニニ三三三ト___       __「!三三二ニニニニ
    |...................../ニニニ!Ⅶニ}ニニニニニニニニ| |     | |ニニニニニニ二二
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::| Ⅶ/二二ニニニニニニ| ト、    /| |ニニニニニ======
.  八:::::::::::::::::::::::::::::::/ニⅦ二二二ニニニニニ| | l|   / .| |ニニニ==二二二
.    ヽ::::::::::::::::::::::::/ニニⅦ二二ニニニニニニ| | l|  ノ .! !ニニニニニ二二
     ` ー 、 , ‐´ヾVニⅠニニニニニニニニ| | Ⅵ  | |ニニニニニ二二
    /ニ厂ヽ| |`ヽニニVニlニニニニニニニニニ| |  ||  .| |ニニ======
   {ニニ/__へ \ }



3035隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 22:58:03.91 ID:1EqEq3Pf
本当にいいやつだわあw
独善的だなあw


3036隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 23:03:27.92 ID:l0dENaO9
まあ相手の事情聞いてやる義理も理由もないしな。
俺らの都合で行ってもええやろ。その時まで生きていればな!


3037フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 23:06:04.64 ID:hr1IjRfu

           / /"::::::::::..    .............  \
         / //…¨~     :::.. .i/... ........  \
        /:: / ´...:::......: ...::::::::::::::::::..:::i:::::::: ... ... .. , \
       / // /:::,::::,..´ ::  :: ::  ;:::::::..  ::  : 弋、ヽ,
      //// /:::::::; ,....,...,  ,. ,,   .i\:  :: 、:. \ \\
     /' ./:::://:::::::/:::::::::::::::::/:: .. . i  .\:  ヽ  i'、 .'、
      //i:::::::::::::/::::::::::::::::/::::: :::: i   .ヽ:  .ヽ  i \ .'、
     ´ .i:::::i:::::::::::/:::::::::::::::/::::::: :::::: i     `,:  i  i:::\ .i    随分なお人好しだな……
      .i:::::i:::::::::/i:::::::::::::/i;::::::::,.::::::::i     __ ヽ:  i i:::::::iヽi
      i:::::i:::::::/ii:::::::::::/へi::::::::::::::::i ,..ゝ~゛~゛ヾ〉 ::i:/i::::ii〉 ヽ
      i:::::{:::/i...i::::::::::/叨仆:::::/'i:/.   /匕丁≫ }、::::::i::::i'
      i::::i:/::i:i...i:///、`~.i:::// i/  ゛ "' "  i:::、::::::i/
      i:/ 、::i' .i/ /    i:// '        ' .i::/}:::::i
      i'  ヽiヽ〉     .i  :         i://〉::::i
      '   ヽ ii,     '  ::、        ./~ i/ヽi
           .i∧      ゙~"       ∧i '  '
             }、     ー_ー'   ./
             /i:,\         ./::{ヽ
            / .ii::,  \      /' ::::ii ヽ
          /  〈:::::, :::,\ ___ /:::;' ::::::/  \_
       ,..ー~    〈:::::, ::::,    :::;'  :::::/    ヽゝ
   ,../~::::::/      .〈::::::,  ::   :'  .::::/      ヽ:::::::::、〟_
,.~゛ /:::::::::/        〈:::::,      :::::/       .ヽ::::::::、  ~ヽ、



          ――一<___
          /_ --- ―  ̄  /____
.       /‐   ___   _  二     <
    / ―   ̄  ミ ___     ―--  ≧
   {三    イ }  ィ7\  二ニミ   ヽ
  ≦ =    / ./ / /    ヌ― 、 \.   ヽ
. /     ミ|  | |  {爪 /   <   ヽ\  |     これでも君主として清濁あわせのむことはできるんだぞ?
 | . |i      }  vィ彡|,/ /ヽ  ト  Ⅳ\}     諦めが悪いから最後の最後まで総取りを狙うがな……
 | lハ|i:   |i /  .:  リ  /{ __ 斗、 \!
 | l 〈\  |i/  .:  .:    Ⅳ代ツ' \Ⅳ
 川 ヽ \{    .:    ≧_ー_  r=、
  |iゞ、}               _ヽ圦}
  ヾ/           / ̄{ ̄     }ニ= -――――――――――――――――――――― 、
ノ ̄ ̄\       /   ′   /ニ}三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
=≧   \     /__ __ ==ア /ヽニ{____==!===============、 、二二ニニニ\
ニ/_r≦|} }'´ニニニニOト、  ̄   /  Ⅶニニ| |ニニ|ニニニニニニニニニニニニニニニニニヽヽ二ニニニニヽ
/彡ニニ||_ノニニニニニO|   ー<    Ⅶニ| |ニニ|ニニニニニニニ≦ニニニニニニニシ//////////////
ニニニ/ニヽ三三三三二二| }     Ⅶ | |ニニ/Ⅶニニニニニ//////////////Ⅵ////////////////
ニニ/ニニニヽニニニニニニ| |  ,..==一Ⅶ/ニ /ニⅦニニニ/////////////////Ⅵ///////////////
=/ニニニニニニニニニニニ| !`      Ⅵニ/ニニⅦ≦ ̄///////////////////,'||//////////////
ニニニニニニニニニニニニニ| ! `ヽ  {   |.|ニ'ニニニⅦ///////////////////////||/////////////



3038フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 23:09:24.51 ID:hr1IjRfu

       / // ,.:',' ,.:','  :  .i...', 'i..     ',.. '、.. ',  '、
        /::::;',.:'::;',.:':::i ,.:i  ,i,ゝヘ. i...    '、. .'、. '、   ',
       ,:':::::;':';'::;',:i::::::i ,:'::i,i ,:i   ', i....    i..',... ',... '、 . ',
        ,':::;::::::;'::::i'::i::i:::i,'::;:::i.,:;'     ',',..... .  i....',... ',.... ..'、... ',
        ,':;.'i::::::i::::::;:::i::i:::i:::i::::i/  ,..-=',',..... ... i、....',..,.',.....i.、、....',
     / ' i:::::;i:::::i::::〉;i::::::i:::/.ゝ゛____'i..... .. i..'、..',i、.',....i...'.、i、'     この状況でそういう意味での諦めの悪さは
     ,''  i::::;':i:::::i::;'=;i::::;'i/  ´´心冫," ',........ i.......'.,', ',',...i......i.',ヽ    本当に頼りになるよ……
         i::;':::i::::i::i゛心:;i !   ´ ̄´  .'、...... i,.......,' } ;i,..i....,.i,.i     ライダーが味方になってくれて本当に良かった……
        i;'i:::i';:::i:{  ̄i'/             ',......i.',....,'ゞ/',.i..,,',i.'i
        i .i::i ';;.i'',  /           '、..i .〉.,',/.....'i;/ .i
         .i;' i  ', \. ´          ヽ/i;'..............〉'
              、  _,.. -'       /,ヘi,i......//
              ヽ  -=-      ,..::'; '  .,' i....i;i'
               .ヽ         ,..:::::;. ',    、.i `
                 、 _ ,..:゛:; ' /     ,;、= 、
                   }::::::;/  /;:,.ゝ:::::゛:::::::::::::',
                  ,..::::ヘ ~   ,..:::´::::::::::::::::::::::::::::::::'、
               /:::::::;;;;;} ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':、
               /::::::::::;;;;;:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:ゞー ¨>ー、



                     /                `ヽ
                    /                  \
                    /   .   /               \
                   /   ,′ /              ∧     ∧
                  /   /   {           !     ∧     ∧
                  / ′/   ,'|l      |i   }    ∧        それに関してはお互い様だ
                 /イ      / |l      |i   ∧      i}      |    おまえのおかげで街に被害を出さずに全力で戦うことができる
                 | .|l  /‐圦    从 _/_V     i|    ||    これからもよろしく頼むぞ、ルドガー
                 八  |l ./ ゞ斧、 Ⅳ ´V    V.   l|    ||
                   \Ⅳ  ` ̄ ヽ{   ィ斧ア ∨ 从|   八|
                      |  /        ̄   ∨⌒1   ,′
                        〈                  /  /
           > ―― <    八               / Ⅳ
          / ` ー― ´ ヽ     ∧ `     _,   / ̄{ 从
         /           l    ∧        /   レー===ュ
         {          |              イ   {0三三三三二ニ=-
         |......:::::::::::::::::::::::::::::::!   __  ` ┬<    _{0三三二ニ=-=ニ三三≧==ニニ圧三`ヽ
        八::::::::::::::::::::::::::::::::::八   {三0}-=ニ!     「.|三三三\\三三三三/三=/三三三
          ヽ:::::::::::::::::::::::::::/ -==ニ{三0}三 ´ヽ     ||三三三三\\三三三三三/三三三



                   ≪ライダー陣営とのコミュを終了します≫





3039隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 23:12:04.52 ID:1EqEq3Pf
本当に頼むぜ!


3040フジマル ◆GOcktzjkeU2014/12/08(月) 23:14:08.00 ID:hr1IjRfu

         ,_ _
   (      _ 」-'-ヽ、 __r-t-ェュ_
   \,..::::´:::::::::::::-::、`ヽ、--っ.:.:7
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::ゝ、.:.:.:.i
  ,、l:::::::ト::::l、::vヾ-ヾ:::::::::::l i:,.:-.:'、
  、.ゝ::f:::ヾ、` f::::ヽリ::::「ニ.-弋.:/´   ライダーは主人公陣営との同盟前提で
  / liっ:ノ   っ::::j ,::::i   /ヘ    配置したから善性に設定したのよね
 \  ,l '''  _   ''' イ_:」  /:::::::l    あとみんな、できればルー様にも相談事とかしてあげてください
  ノ:::t >、 _    , 7-/lヽ /:::::::::::i   父親みたいに頼ったらあの神様メッチャ喜ぶから……
  ヾリ:::jヽj T.ァ < ´-ノ:.:V y-::/-'
      .', :>'T,´├.:.:.:.:.:.i         今日はここまで!
     .ノ.:`ー-.:.┘.:.:.:.:.:.:、        次の投下は明日の20時からよ!おやすみなさいノシ
     ゝ‐-.:,,__.:_,,...:.:-‐.:´ヽ
   ./.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶
  ノ.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
 ,く.:.:.:.:ー´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
 ヽ.:.:.:.:、_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__.:.:.:.:´.:.:ゝ
  ‐-...:.:.:.:.:.:-.:.:.:.:- ´.:.:.:__,,.. ´
     `ヽ-イ`Tー-- ‐ T j
        L_j     L_ノ



3041隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 23:14:30.02 ID:1EqEq3Pf
乙―


3042隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 23:15:31.80 ID:l0dENaO9
乙でしたー
ルー様は余裕があったらね(震え声)
総取り狙いな以上、コミュも行動もカッツカツなんですw


3043隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 23:16:24.81 ID:I70DUBvk


自鯖とコミュる暇ないねん


3044隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 23:16:45.27 ID:kkI8Abjq
乙でしたー
自陣営とコミュの余裕がないんや!w


3045隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 23:17:21.36 ID:ygoFWrqr

自鯖とのコミュすら、余裕が無いとできんとは、修羅の道だw


3046隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 23:19:55.05 ID:l0dENaO9
しかしこれ、次のターンにはライダーのスキルで幸運二連発してもいいかもしれんね。
もう長くないわランダムさん。


3047隔壁内の名無しさん2014/12/08(月) 23:20:43.26 ID:BM7ouTyb
乙でした
やること多すぎて自鯖とコミュが取れない、総取り狙いで駆け回るのは前回と変わらないからしょうがないね(白目)
ラグナとルドガーがあったら束と進展あるかも?


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/1897-6d5f5c0b

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /