FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

彼らは正義を貫くようです その44

ブログトップ > 彼らは正義を貫くようです > 彼らは正義を貫くようです その44

537レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/11(金) 15:32:03.56 ID:9s0vQ5bI
少し早いですが、今のうちに

┏┓                                                  ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃               System Message                     ┃
┏╋───────────────────────────────╋┓

      それとガブリエルの宝具開放ですが、例外的に
      クリンナップでも使用可能とします。

      ただし、その場合はランダムステータスの振り直しが出来ない+
      味方陣営のダイスサポート振り分けは出来なくさせます

      ※メリットとしては、上手く行けば令呪の温存が可能ということ

┗╋───────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                                 ┗┛




538レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/11(金) 21:44:20.90 ID:lPDGOgnO
人は居ますか?


539隔壁内の名無しさん2014/07/11(金) 21:44:36.27 ID:VEGt8nwq
NO!


540隔壁内の名無しさん2014/07/11(金) 21:46:20.83 ID:9tmGKZbY
絶対にNO!


541隔壁内の名無しさん2014/07/11(金) 21:48:55.01 ID:5EIR8vJV
ナイアルヨ


542レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/11(金) 21:53:29.44 ID:lPDGOgnO


.        /        / ∧   、 i{      :.
      /  / :/  / / _}_ :|  j{      :.
.      ′ .′/⌒/{ .′ | |`jヽ ,′      i
      |l  | l{ リ{ |__{   _j人:|.∨   :|      |
      リ{:_:{リ{芹ミ    芹i圷ミ |   ハ :}   |
          代リ     弋リ '’|   | |:./  │     …………10分後に初めますね
          }:.:.:      :.:.:.:.: |   |_l/:    |
          八  `       |   |: }: :   ハ     しかし、何時からこんな変なノリが生まれたのでしょうか
          j\  °     ハ  :|:/: :    :.
           ′ :丶.__,.   < |  . : |′: :.   い
         // : : : : : }  r=:{ ..: : |: : : :    {│
         .′/:..:|: jr‐i}_,,</ .: : :|: : : : :.   {│
         リ/ : ::l//:.:.:.:.:}  / :..:/:.:ト : : : : . ゝ|
        // : : :/i{ }.:/ヽ/ : : ://ニニニニ=-、 {
         // : /=/イ:.{  / : : :/ニニ| /ニニニニい
         〃: :/二/:.:.:./  / : : :/二,ノ=ニ/ニニニニ} }
         {{: :/二/:.:.:./// : : :/\ /ニニ/ニニニニニ, :,
       /Wニ/:.:.:./´=/{ : : / //ニニ/ニニニニニ/  ′
        /ニニ|ニ{:.:/ニニニ:{: :./ニニ/ニニ/ニニニニニ/: :  ,
       {ニニ}ニ|/ニ>:´ニ}リ{ニニ/ニニ/ニニニニニ/: : :  ′
      }ニニⅥ/ニニニニニニニニ|ニ/ニニニニニ/: : : :   ハ
      |ニ()=|ニニニニニニニニニニ|=/ニニニニニ/: : : : :.{   }
      トニニニ|ニニニニニニニニニニ|/ニニニニニ/: : : : : : :〉 丿




543隔壁内の名無しさん2014/07/11(金) 21:54:11.88 ID:VEGt8nwq
ノをローマ字にしただけなのに……解せぬ


544隔壁内の名無しさん2014/07/11(金) 22:01:08.94 ID:+bZWuyM5
人なんているわけな、ヒトヒトひひひひひ…



545レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/11(金) 22:02:20.98 ID:lPDGOgnO






                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.



546レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/11(金) 22:05:12.10 ID:lPDGOgnO



                   γ⌒”   ̄ ¨ノル'⌒≦__
                  彡           ー三⌒
                   丿               ⌒ミ
               ー=彡                    ミ
                  } 二三彡リ     ヽ        ハ
                  γ:/三彡イ! ! |! | i |! ! i      リ}
                  ノ  ::三 彡リ从リ:人リヽリ:::: i      |
                ノ   :::::イ彡イ ≦"⌒ヾ= /l从リ!|/:i !}リ
              彡彳   r=γ:::   <ニッテ=, γ⌒¨リノ|!      さて、それでは戦力の分配だが……
              レ’  彳{..人{:::    ¨⌒”"  |fッテYイハ!
             ノ   彡人ヾ_ヽ:;,       _  }⌒”リリ        私、イタチ、カマエルがプッチ達を
            }  彡 人 ≧,_, :::    ,   ;:´   /ノ
           _ノ   ノノi i..Y .::|    'ー==-、  /!"          リーゼ、ランサー、アーチャーに大和を抑えて貰おうと思う
          ,.イ     ,彳八 i 人 :::ヽ r‐, ー= ''  /トl
        γ     爪イ〉i }i ノ   .:.:::::::}._i Y    /_.:リ
        彡     {〈 トi ヽ{ )   :::..:  i  |    イノノ⌒!
       彡     ノ人 ト、Xi   :.:.   }  ヾ-<=¨ , 〈
        爪__       人 \}   :.:.:....ノ      / ノ==ー- 、
γ⌒ニ二>イイ :}      {¨゛ヾ八  :::  i          /} ¨Y  )≧x







  / ) i / i ; }  i ! i:
 :ノノ } } ! } i :人 i {、ヾ\ ミ、ヽ   )
 〃  人/i { i } | ノ {  i、 i } }ハヽi | }ヽ\
 / , {x、i {レ'”{トV}__:} | }:>ィチ'⌒Vi | リ  、)
 i } { xX '"  __ __ミ !/ ,:: __ __,, }/ } i| )
   i | ハ   =≡=     ”⌒"¨゛ リノ i/ }     異論があれば言ってくれ
 |i  人__!:: :       i      .:://^ヽ: {
 { /ハ <|ヽ::..      _}!     .:.:,イi| 八 }      俺はこれが”奴らに全勝する上では”最適だと思うがな
 i|_{: Yイ::i|::    .       ::/トミイ  } :ミ
 爪}:,ノノ::ハ    '-≡ ≡'"   ,’ |乂{_/)i  )
 i i|リ :iノ..:: :\          /:: :i|ハ }ノi  (
 i  } )  :: :::\      ,:':::: : :}人i__人。-=━
  ノ ノ}   :: ::: ::::ヽ-= ―'´ ::_-斗    .. ..
 i iイ⌒ヽ  :: :: :: :::: :::_,. ィ'” ,:'    :: :: :: :: ::
  i:: :⌒ヾ,_ _ ;:,イ¨~ ___。 '’ ,:' ⌒: : :: ::
 ::人 :: :: :: ミ,,¨___ :: イ¨,:'’ ., :イ  _,,;   ,
  :: :ヽ :: :: : :: :: \:/ /   xイ''ラ' ,ィ'¨¨¨:: ::
 :: :: :: : \:: :: ::..:./ ,≠ , ィ:´:: :: :/ /:: :: :: :: ::
  人:: :: :: :: :: Y_ィ'イ ,.イ:: :: :: ::;イ :,イ:: ::: :: ::: ::
 :/:: ::ミ、     `¨:´ \:: :: : "-=''’:: :: :: ::: :: :: :



548レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/11(金) 22:08:26.83 ID:lPDGOgnO


               ノ| _/l
            -= ヽ': : : :..ノ` -= 彡
           /: : : : : : : : : : : : : ; ; : : ミ= 、
          7: : : : : : :; : ; ; : ; : : : : : : ; ;.-=≧
         /: ; ; :.::. :./:./: : :.ノ: :ノ: :|: ; l: ヽ:.:.∨
         '7; : ; ; : :.:.|:/イ/从〈 :/:|/: }: : :.〉:.テ
          |; ; ; : : ;.: ' :リ' ィ´:令ュトr|: :ハ: :ノ /リ
           レ; ;/ ヽ, :/  ヽ弋7  |:/ ノ从リ
         ハ∧  ∨     `    〈叨      全勝を狙わない手としては、カマエルとイタチに囮になって貰って、
          ハ: :ヽ               ゝ
           |/. ハ     ´  -         天啓で逃げてもらう。そして、片方に戦力を集中させる……
          /   i: ヽ       /
>-=≦ .,、  オ    l   ≧ =-  '          ―――と、言った手があるが、そっちとしてもそれは困るだろう?
       マ/ム     l    /
     ヽ  マ/ム    /  /ヽ、
        |   マ/ム.   l   イ   |/lヽ              いや、受け入れてくれるならば採用も考慮するが
        |   マ/ト   ヽ     |/|  ヽ
        レ   マ/ヽ`ー ヽ -.ノ ノ    ハ
     /     ` <ミ≧彡彳´     ハ
                      / .|
   /                  〉  .|
.  /                  /    |
 /\                /    |
ノ     ー―             .ノ     |






            _ - ー - 、
          /         `ヽ
         ./  /       ヽ  ヽ
        //==/  l   l    i  .iハ
        / ===l .l l   l   l  .l
       / l===l -l -l   A=l Ll  l ',     我々の消耗もあるが……
       ,  l  l ィfモミl l / ィf=x_l  l li
      i ; l  l ` 辷リ l∨ 仗ゾl  l l;l     素直に言うがユダ一人が片方に加わった所で、
      l l l  l 、    ,     l  l i l
      l l i l トヘ   _ _   ,.'l   l ハ i     戦力の増加という点では微妙という問題があるな。仕切り直しの手段としてはありだが
      ヽヽi l i l> 、   .イノl  //リ
         ヾヽ\ヾリ|   ´ |/ //
             /\_,,. -''´ヘ
       _  //l /=ヘ  ///l _
      /l//// ///イLlヘ</// /////∧
       l/l///>,;;;;' /;;;/l;;l;,ヾ\<///////ム
      l/l//lゞヽ,;;;;;'  l;;;l;;;,ソ;ノ/////////l
      //,'////;;;;/l //7l;;;:l//////////|
      l;/l////;;;//l////l;;;l////∧/////l
      l/ム//ヘ/\|//l/////l///マ/////l




549隔壁内の名無しさん2014/07/11(金) 22:09:52.07 ID:VEGt8nwq
微妙すぎるね
まあ、魔石使うならリーゼ単体を大和にぶつけると言う外道戦法があるが


550レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/11(金) 22:11:34.32 ID:lPDGOgnO



             マニニヽ/: : : :/: : : : : : : : \   /ニニニ/
               __`マ/ : : : : /: : : : : : : : : : : :マ^(_><:Т
          /ニニ7: : : : :/ /: : : : ∧|、: :|: |: : ∨{ニニニニ=-
          /ニニ7: : : : :/ /|: |: : : l /V: |: |: : : |/\ニニニニニ、
.       /ニニニ7/: : : : |`ト|/|: : : |ィ圷刈: | : : ||: : | \ニニニニニ、
.       /ニ=-‐  //|: :| : : |: 芹ぅV∨ 込ノ l: | : : ||: /|: : : : :‐=ニニニニ、
      ̄ ̄    〈/ :|: :| : 八:| Vリ       ノイ: : : :||/ | : : : : :.|:`ト=ニニ、      私としては、反対ね……例の怪物の事もある
               /|: :| : | : :ト  '         l: : :/リ   |  : : : : | : :‘,  ̄ ̄
.              /: |:八:.:l: :个 、   ―    ィ′/    |  : : : : | : : : ‘,         それに対処する際の緊急時用にガブリエルの力は、
             /: : :(: ∧|\|   >-r<  /:/_   |  : : : : | : : : : ‘,
.            /: : : : /|: :|\ \_, ィノ _/´ア^ヽ \| : : : : : | : : : : : ‘,         温存したくはあるわ、後仕切り直しを狙うって事は
           /: : : : / ; :.:| ./ / />―r―/⌒    \ : : : |\ : : : : ‘,
.          /: : : : / /: :// 〈 ̄ノ  /‐ァf         ̄ヽ|  \ : : : ‘,        相手を処理するまでにかかる時間が増えるし
         /: : : : / /: ://_/ノ`ー/〈/ i|八       ,  -‐〈     \: : : \
.        /: : : : / /: /`7彡/o/ |   i| /\   / , --ヽ     \: : : \
       /: : : : / /: 八 /:: | ∧ {    i| /  ∧_〈 /、   \      \: : : \
.      /: : : : / /:.:/ ∨   :|o| \   i|  /    `ー/     冫       \: : : \
     /: : : : / /:.:/  {  | |      ∨ /     ./     /、       \: : : \
.    /: : : : / /: /   /|   j |         ∨     /   /: : : \       \: : : \





:::::::::::::::::|      , - , /  |::::::::::::::
:::::::::::::::::|     /_r―x___,|::::::::::::::
:::::::::|',::::{ ̄ ̄`フT~~ヾ'゙)}   .ヽ::::::::::::
:::::::::ト,',::i_   ゙'ー゙=―゙'゙    ,|::::::::::::
:::::::::|コ::',__ ─────‐_, -___|::::::::::::
:::::::::|', ',::::::`メ,` 丶/  /,~ , く::::ノ!:::::|',:::      ふむ、そうだな……オレとしては―――
:::::::::| `~i::i ̄  .)   |ヽ  ̄ ̄.|::::,' .}::
:::::::::|  ',:',  ./   .| `ヽ   |::::} ,':::
:::::::::|   ヾ/     ゙   ヽ |::,'∧:::        【1:全勝プラン 2:天啓消費囮プレイ 安価下1~3で多数決】
:::::::::|  ./ ヽ           .|::i,' |::
:::::::::|        ヽ ,      .|::!  |::
:::::::::ト,      ___,   ., '|/  ,'::
|' ,::::| \     ――   /| /  /|/
| .ヽ::',   > ,      / rヽ /ノ三
─-',:',())_  .> ,___/-‐‐ ' ̄三三三
`'ー ヾ,__,  <三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三




551隔壁内の名無しさん2014/07/11(金) 22:11:53.33 ID:VEGt8nwq
1で


552隔壁内の名無しさん2014/07/11(金) 22:12:30.65 ID:HbVLKxqF



553隔壁内の名無しさん2014/07/11(金) 22:13:10.72 ID:+bZWuyM5



554レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/11(金) 22:16:41.32 ID:lPDGOgnO



       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /::::::::::::::___;x-‐==、;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
.     l:::::::::::/ / ,..-‐'´::::::::::::!;、:::::::::;ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::',
    |::::/l   /  /::::;. ‐--、:::::::|;;;ヾ:::/;;;;';::::::::::::::::::::::::::::::::':,
     |::::| i  /  /:::/ ,. ‐:'´!::::::|-‐''二二':,::::::::::::::::::::::::::::::::':,
     |::::|./  ′./:::/ /::::::::::l!::::::| ̄==〃 ':,:::::::::::::::::::::::::::::::::':,
     |::::|     /::::/  l::::::::::ハ:::::l/_fニ_ミ, -‐':,::::::::::::::::::::::::::::::::::':,      オレもカマエルの意見に賛成だ
     |::::|   l:::::::!  l::::::/-‐ !::::l、_ニ_,ノ´  ':,:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::i
     |::::',   ',:::::',  l:ノ   l:::::!` ̄´_. -‐∧:::::::::::::::::\::::::::::!      半端なことはしない、此処でプッチ達を撃破するとしよう
   _|::::::',   ':,::::', ├-----|::::l一' ´‐'´丐沙∧::ト、::::::::::::',ヽ;::::i
 /: : |::::::::':.,   \':、|丐沙ニ|:::l  l 、  ` ̄   !::!_,\:::::::l  ',:::i
/: : : : :|::::::::::::ヽ,     `''| ` ̄´ l::l   | \     ハ:!: : : ',::::ト--',::!____
!\: : : |:::::ト、::::::::ニ=-  /     /!l         i;!: i!: : : : i:::|: : : :',! : : : : : : :\
!ニニ`三三| \:::\  /,,__  リ  、 ,     /;i: :′: : : l::|: : : : :l: : : : : : : : :_;)
ニニ二二l    `''ー- |ニニ| |   __     イ;/ : : : : : : l:l : : : : : : : : : : : : //
Vニニニニl       |ニニ| |   ´ ー `   イ;;;/ : : : : : : : リ: : : : : : : : : : : :.//
.∨ニニニ!       |ニニ| |       / .|/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ://
 ∨ニニ/.       |ニニ| |` ー--  '´  l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.//
  >ニ/          |ニ二| |         l\: : : l: : : : : : : : : : : : : : : ://
∠ニ=/           |二二| |、           l  }`'.、|: : : : : : : : : : : : : :/
、: : : /          |二二| |. ヽ          {0}  l: : : : : : : : : : : :/
=\_l,______|:_\=| ト 、_      _/¨   !: : : : : : : : : ィi|、
ニニニニニニニニニニニ\|  `'ー-{0}‐''´     / : : : : : : ,ィ升三\




555隔壁内の名無しさん2014/07/11(金) 22:18:25.32 ID:VEGt8nwq
まあ、向こうは逃げる可能性も十分あるけど


556レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/11(金) 22:20:07.35 ID:lPDGOgnO



          ト、
        ヽ }::ハ      ,., ェェェュ  、
            V:::::ハ  /:::::::::::::::::::::::≧ュ..、ミ 、
          V::::r三ニニニ≧ュ、 、::::::::::::::\ミ
           ゝ/ /       ̄ミュ、ミ:::::::::::ハミ 、
             / /          ̄ミ、V:::::::::ハミハ
.            / /   /   /         ミ V::::::::ハミハ
           / /   /ヽ ,'     /    ミ V:::::::::lミ '
         ' '   .ュ、 ゛!   /  ,イ  ミ .V:::::::!ミ }     ならば決まりだな、これ以上議論している時間はない
         ′l   ljハ l  ∨''' ‐- 、   ミ弋_ノ/.. |
.      // l .   弋ソ l/レ'  i / / ゛  ヽイハ.   !      奴らがこちらへ来るのを使い魔が察知した
      { .{  ハ /   、    フえ㍉/     / !::::::\ |
.       ゝ. \! ,ハ. 、 _  乂Zソ′   ./   \:::::::\
       l ` ,丶  ヽ         /   , ' !     ` <:ハ
          V  i ヽヽ / ―‐t.―./   ./ .|       | ヾ
        V Vノ /′   .ノニ/ イ|.    !        |
.          \/ / ヽ /ヽヽ {/ .i !   |       |
          レヽヽ/,/l/lヽヽ!  'j    .|       |
            /l.ニニニlニニV  l     !        |
              /ニlニニニlニニ\ l.    |       |
          /ニニ.!ニニニlニニニヽ    !        |
            {ニニ!ニニニlニニニニハ  |       |






ニニニニニニ二∧ : : : : : : : : /: : : : : : : : :_: / / : / : : : : : : : : \
ニニニニニニニ/: : : : : : : : : :/ : : : : : : : : : :/¨Χ : // : : : : : : : : : : : ヽ
ニニニニニニ ィ : : :/ `ヽ: :/: : : : : : : : :/_ l : Χ / : : : : : : :.:|: : : : : : :
ニニニニ=‐: : : :, : / '⌒ヽ ∨.: : : : : : : :/ 芹¨心∨ ∧: :/ : : : : : |: :.::|: : : : i
ニニ=‐´:/: : : : :∨ /  V: : : : : : : : / 八トJ:::::iトミ, |: ∨: : : : : : : : : :l : |: : |
ニ=-: : : ∧: : : : : {  「 /: : : : : : : :/   乂::::: リ }l|: /: : : : : : :/: : : : : |: : |     そう、だったら盛大に出迎えてあげないとね
/: : : :∧: : : : : : ',   , ∨: : :.|: :l: : :′     ` く   :|/: : : : : :/: : : :/ : |: : |
: : : : :/  ヽ: : : : :人 ^ヽi : : : |: :l: : i            /: : : : /.:/: : : /: :.:.|: : |      ……リーゼ、一先ずハザマは私達が処理するけど―――
: : /    ‘,: : : : `ト、 | : : : |: :l: : |         /:彡イ : : /: : : /l: : : |: : |
/        ‘,:\_ノ  | : : : |: :l: : |          ̄    ∨:/: : : / :l: : /|: :    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        -:∨^     | : : : |: :l: : |               `> : : / /: / :|: /    |  ……構わない、奴に私が足手まといなのは知っている  |
    ,. : : ´ : : :/      | : : : |: :l\|     /´` 、   , ´: :/ /: /  |/     乂_______________________ノ
  /: : : : | ̄ ̄ ̄\   | : : : |: :|  \     、  ノ>///:/ /: / /
/: : : : :,ノ____   \:| : : : |: :l          ̄.イ :/ : / //
: : : : /ニニニニニ=-   '| : : : |: :|> .     /: : : : : : :/ /
: : /ニニニニニニニ=‐ | : : : |: :|    `  .,_// : : : : : : /




557レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/11(金) 22:26:26.36 ID:lPDGOgnO





              r=-‐="¨ ‐=‐=-x__
          r 、f¨`>/\ ̄ ̄ ̄::ハ`ー 、
       ノ}::/::´:/::::::::::::\:::::::::/::::ハ::::>:、ヽ
   r==/={::::{::::/::::::::::_,,,-‐`―'- 、::ハ::::::::::>、ヽ
   {l /彡"l}::::ゝ-‐'' ´___::::r‐‐、::r--、`>、/::::ヾ、,
  /イ:::::::::l ハ`しf¨`´  `´   ¨   ¨ヽ:::::> 、 ',ト、
.././:::::::::::::l | ハ ', __l  /  //    / `¨ヾ__:::ヾ_}〈
  /::::::::::::::l !l  } }  .!`>、 / /   /   / } ゝ-、::::}
. /:::::::::::/イゝ="_,,,,,V/ l /ヽ/   /   /  l     Yl }
/:::::::/イ::/   /Vっ::Vヽ、 /   /――-- 、l    lノノ
:::://:::::,'   イ {:!l:::::l}/  ' /   _/  / !     !´     それに、既にそちらへ願った事だ
´/:::::::::::{  / ! ゞ="   "´  c´::::::}ヽ/  l     ,
´ヽ::::::::::::l  ' ',          ハ、彡/ /  /l  l   !      ……今も私は、本当に救って欲しい時に救ってくれなかったモノを
  \:::::::,  {  ヽ        '  ` ー-"// ,   l   l
    \:::, l   \  ` ‐ '     イ/ィ   ,   }  l      信仰する気にはもうなれない
      l .ヾ ',  fフ__\ __  -  ´ ! l  イ   l   .!
     ト、   、イ::::::`ir-、_rノフ ‐ヽ¨ヽ--、/ l   '  .{
     l>、   ヽゝ:::> ´ll `ヾ、  ヽ:::ヾ、、 !   ,    ',
   />、:::::`ヽ、ヽ ヽイ ハヽ<   ',::::::}ヾ/  /i     ',
  /. ´  !l ヽ:::::::::〉 }  //  ゝ \  .!-‐''フ ノ !     ,
  {     !l   V:/ ノ //    ` / /_ノ イ:::}  ',    ,
  l    !l  }::´::::l //   _ -‐ ゝ ヽ::::`>:::ゞ  ,     ,
  l    {{ /イ::::::::〉´―::¨::::::',::,'::::::::ヾ::::::::}::::::::`ヽ ,   ',




558隔壁内の名無しさん2014/07/11(金) 22:28:39.03 ID:HbVLKxqF
こうやって暴走しないでくれるのはイタチ達が頑張ったって感じでいいなぁ……


559レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/11(金) 22:31:14.71 ID:lPDGOgnO



               / ./         l     |! !     ,  じヽ=つュ-.、
                  ′ ′  / l   !      }l |    / ,′ /ィ::l:::>.、}::}
             イ  ′  /  !   ハ    '  _,,,,-‐ ,′r:ィノ:,:::!',::::::::::\
          /::::/ .,'     !‐l-|ェ、,,!_ハ   ! /´! ィ  イ /'  \/l::l∧:::::::::::::\
         /:::::::/  ,′   ハ ! ハ  | Ⅳ 从 l/ | /_レ,,/  .! l::l ∧::::::::::::::::\        …………だが、目の前で
        /:::::::::ィ  /    |、ェrテミュ.  ∨  ィfテ示ヲ /   .! l::l   \:::::::::::::::::\
.     /:::::::://.  / !   l ト弋VZソ       弋≠イ /   l !::ハ   l::l\:::::::::::::::::\     こうして手を貸してくれる人を信じて見たい
     ∠:::::::/ /.  /  !   .! !ト      ,        /./     .l!::l ',  l::l  ` <:::::::::::::\
          /   /   !    ! .! ゝ          /./イ    l!::! .ハ  l_l \\ ` ー ::ヽ   ―――そう思えて来た私も居るんだ
.          /   ′ .!   l l! .>   ` ´   ィ./ l! |   l::l   }       ヽ \    ̄
       ,. ' /  i   .!     ! l!    >  _ <|// l! !    ァ  .ノ     ∧ヽ \
     /  /   .{    !     l  l!      」≧ェ≦フノ .l! i!   /  /          ', \\
    /  ./   、   .,    !  l!  ィ<::::ィ/ |ト、:::`ヽ l!/l  / ィ'         l  ゝ  \\
  /   /     へ  \   ! <   ':/// l l ` " .l/ ! // 'ヲ ュ、、      l!  \  \\
../    ./     /  >ュ、.\ l     //  l l      ,′ /!//≠ィH、.、       l!    \  \
'       /      ′ /イ/! i`'''‐l ユエユエ//.ユエユ.! !エユエ./ ./ュ//≧ヽ!ハ > 、   l!     \
    ィ'      { /ニ≧、l |   .!ニニ//ニニニニ! !ニニ/ /ニニニ/ィ≦ニニニゝ   'ト、     \
  //      /ニニニニリ,   .!ニニ//ニニニニl l!/ィ'ニニニニニニニ、ニ、ニ≧.、 .',` <
/ ./ l , ャ≦ニニニニニニ∧  lニ.//ニニニニ./ ヘニニニニニニ/ニニニ}ニハニニニ≧=-  `
  /  l フ三三フニイニハニニニハ  l//ニニニニ∠<ハ∨ニニニニ/ニハニ./≧ヾ、ニニニヽ ゝ
 ./  lゝニニニ´ニ.|.ノニヽニニハ  レニニニニニニニハ.Vニニニニ{ニ/ニハ/ニニニニニ/  ヽ













      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      | だから、貴方達に託す。今一度祈らせて貰う   |
      乂___________________ノ




::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヾ;;/;ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::l
::::::::::::::::::::::l::::l`¨!:i''w'y':''¨´l:::::l:::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::/|::::!  l:!       |::::l!::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::l l:::l  l:!       |:::l l:::l:::::::::::::::::|
:::::::::::::::::l  l::l  l!       |::l !:l.l::::::::::::::::|_
l::::::::::::::::|,__ l:l  l     l/ l/_l:::::::::::::::| }     …………
l::::::::::::::::|   リ ''‐-'  '--‐''≦´ !::::::::::::: | l
:l:::::::::::::::l、________ .}   / 、_______,!:::::::::::::::!'
::l::::::::::::l::i`^ ̄´/    l \` ̄^´|::l::::::::::::|
l::|::::::::::|l::l   /     |   ',   |:ll:::::::::::|
.!::|:::::::::|.l::l  /        ',   .!:!l::::::::::i!
. !::|::::::::| l:!    ‐  ‐       l!.!:::::::::i!ー--
.. !:::l:::::::|、i!            /;;;|:::::::/     \
/i:::i!:::::|;|ヽ  ´ ̄ ̄ ̄`  /|;;;;;!::::/       i
  i:::i!:::|'  \         /  |;;;;|::/: : : /     . ':l_
: : : :i::::i!:|.   ヽ ,___/    ヾ;!/: : : /   . ': :.|℡
: : : :.У'               \: :./   . :' : :.:ノ三
: : :/                    У . : ' : :,;ィ升三





560レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/11(金) 22:34:27.42 ID:lPDGOgnO




 ___,,           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':,
∨‐∧        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
..∨-∧          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
 ∨-∧         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;/`、::::::::::::::',
  ∨-∧         |::::::::::::i::::::::::::::::::;ィ:::;∧:::| ̄   ゙;::::::::::::::ト、__
  ∨-∧        |::::::::::::l;:::::::::::::::f.|;::|  i::|    _∠i;::::::::::::|:::::::\____         ……そうか、ありがとう
   ∨-∧      i::::::f⌒i;::::::::::::::|‐l:l、,,,_リ   イ;フ ∧::::::l::i:::::::::::::::::::::::::::: ̄l
   ∨-∧      __i:::圦 ‘,::::::::::代;フヽ`''  ト ゙̄ト.,|:::::;lv::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、.__       ―――カマエル
    ∨-∧   /::弋/:\_';:::::::::::| ゙ ̄´ /  ヽ`ノ:::|:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ  `>‐--
    ∨-∧ /_;;-‐'::::::::::ヘ ‘,::::::|  /   ' ィ /:::::jイ |::::::::::::::::::::::::::::::::_/ -<´
     ∨-∧/:::::::::::::::::::::::::\ \:::l     -一'' /:::::::::::| |:::::::::::__;;: -‐<´
      ';;,/' ̄ ̄`‐-、:::::::::::::\ V> _   ノ|::::::::::_,, -‐<´
      /_,,___     \:::::::::::::::\     ̄/ | ,-‐≧‐- 、_       _,,,;-一'' ̄ ̄ ̄
     X´::::::::::`:ー-、   `、:::::::::::::::::\,__,ノ/ .f     `'、,_,,.-‐7rー─--:;;___;;;;;;;;
    /:::::::::::::::::::::::::::::\   `、::::::::::::::::::::::::__::::く__,,ノ/  /i  ,_   /´         ̄
   f::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、   `、::::::::::::/.:|゙゙`'''´,-'/_/,'i  f゙.i  |´
   i´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、   `、::::/.:.:.:.!;;;;;;/ /.|:.:.;;/ l_,,斗,i  |
  ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、   /..:.:._.;斗'''  i/..::!;;;/ ./`:;|´`''´
../::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧∠.:-‐''''      / ..:;/  /..::;;;|
´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;/|   |.      /.;/   /..:;/
:::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /| ./´    .//.i   /,/
::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ / ''´       '´  i  /'´










    |   {  ∨i|  |___|          |  /    ,;/ /
    l ;:;: }  ∨ /_____\        |/    ;;//
    |   {     \_____/      /|  :;:;:;:;/''
    |  ノ       |____|     / /  :;:;:;/
    ∨ (,     /___\       /  / ;::
     \(       \___/    / /   ノ
\  :;:;:;:;:|\      |//|   }  //   /                 /ヽ
  \:;:;;:;:;:;| (_     |//|   \    /                    /:/リ
⌒ヽ \ :; | (_ノ    |//|      ⌒´         ___/|_     |/       ∧  ___
   \\| ;:;, (_   _|_/,|                   \ニ=| マ\ . : :´ ̄ ̄` : .   l ∨=ニニ/
.    ) ;:;:;:;:;厂    {.r'/,|、                  \| > :´: : : : : : : : : : : : :ヽl  ∨ニ/
    ⌒\/       {三/| \                  ∨: : : : : :|: :|: : : :|: : : : :.:|   |/
              T /|_  }                _/:/: : : : :| | : : ∧: : |: 八_ノ_          ええ、信頼の祈りは受け取った
                 |//|  '\__              __ /〃l : :| /| ∧ |: :./ 斗:/|: : : |、ニニ\
                 |//|` .  ヽ\      __/  〈二|:| : :|:| x=ミ l∨ x==ミ,|l : : |:|\ニニ\_       後は…………
                 |//|  \  l  \   /^ヽ       ∨|:|: : ∧ ヒzリ ,   ヒzリ |l : : | ',   ̄ ̄ ̄
                 |//|    \|   \{   \     '八: :トハ         . ム: : / : ',
                 |//|    ||    \_ l\     〈ヽ|: :心. `  ´. .イ://: : : :'    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                 |//|    ||       ∨ ヽ⌒\   ',__: :___`ト-<|: / : : : : : : ', /        ̄ ̄ ̄\
                 |//|    ||      ∨  \ ヽ  i  `\_><二l : : : : : : : /      / ̄ ̄| ̄ ̄ ̄}
                 |//|    ||         ∨      ', ∧ ∧ く_乂ノ> ∧ ̄ ̄¨V      /    /   /
                 |//|   )||       |     | |:i:i\ ヽ ∨、/=┴ーー/     /       /  /
                 |//|  ) ||ノ (           | |\:i:i\V/´:i:i:i:i:i:i:i:i:i/    /\    /  /
                 |//| Y´   ;   (          | |  \i:/:i\i/ ̄ ̄/   /:i〉: : :.\./  /
                 |//|ノ ;:;  ;;   (         \| ト/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ /  / ` く : : : : : \/
                 |//|\;:;:     ノ         ∧/「 ̄\__/ ̄ ̄∨ / ー―{: : : :人 : :\
                 |//|  )     (          / /l: |:i:i:i/{_}\:i:i:i:i:i:il. /      |: : : :)  \_ノ(、
                 |//|/:^ア⌒Y⌒:\_____________/ //: :|/:i/ \:i:\i:i:i:| |   |     V __)     {:\
                 |//|: :/   /:/ /: : /: : /: // /:i/ ̄ ̄ ̄V:i∧__| |   /     ∨ヽ   ;:  {: : :\
             /|//|/   /:/ /: : //>'´  /:/:i:i:/       V:i∧ヽ', /      \ノ      {\: : \
               /: |//|   /: :/ /: :/ ̄___,.. イ : :/i:i:i/           V:i∧ ∨      ノ __    ヽ: \: : \
           /: :/ ̄   ./: :/ // //: : / : : : : /:i:i:/         V:i∧ |      )  ∧:ヽ   :;:;:;}\: \: :



561レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/11(金) 22:35:09.68 ID:lPDGOgnO






                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 |  言葉じゃなくて、行動と結果でちゃんと示さないとね  |
                 乂______________________ノ









                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.



562隔壁内の名無しさん2014/07/11(金) 22:35:52.21 ID:5EIR8vJV
大和にはデンプシーロールをかまして
プッチとハザマを焼き払うだけだな!


563隔壁内の名無しさん2014/07/11(金) 22:36:42.64 ID:VEGt8nwq
ブッチとハザマをダインして、大和と河原で殴り合うだけの簡単なお仕事さ


564隔壁内の名無しさん2014/07/11(金) 22:36:56.83 ID:9tmGKZbY
切なる祈りに答え戦うヒーロー


565レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/11(金) 22:39:21.12 ID:lPDGOgnO


┏┓                                                  ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃               System Message                     ┃
┏╋───────────────────────────────╋┓

       これより戦闘ですが、分断まではキンクリとして……
       イタチVSプッチ、大和VSアーチャー連合

       どちらから先に行いますか? 安価下2~4で多数決

┗╋───────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                                 ┗┛




567隔壁内の名無しさん2014/07/11(金) 22:40:20.68 ID:VEGt8nwq
んーどっちでもいいけど
大和の方を先にした方が切り札切るか悩まなくていいかな?


568隔壁内の名無しさん2014/07/11(金) 22:42:07.15 ID:+bZWuyM5
大和戦で


569レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/11(金) 22:45:25.73 ID:lPDGOgnO
了解です、大和戦から処理しますね
……しばしお待ちを、戦闘には体力やらが居るのです……


570レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/11(金) 23:03:39.53 ID:lPDGOgnO



        【大紅蓮・東京市 町外れ】




                      !L
                      l l
                 、    l ..l
                  リ、   l  l  |.l
                  }ヽ. i、.!  . l ! l
                   ! ヽ.|゙i}  .l│ !
                   |  .゙'! ″  ...ll .l _
                   !       ″ .l ,!|
       _ィ'⌒゙''ー-、,,_      l            l,! .l
_,,. r‐'''"~         ̄`''ヽ、,│        ″ .!
:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :. :. :. :. :. :. : :、      !           l ..:    . ...  ...
:.:.::::::.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:. :. _,,.ィ~゙lヽ,  、  .!              !  .!l   ..:        . ..
´~ ̄~~"^´ ̄~゙^´   _,,,.l,.\ 'ト、 .l              l l .l            _,,. -ー'''
 .... . .. :...  -─-= 二、..,,_l. ..ヽ l'、 .l              l ! !..     -='、'゙´:.::.:.:.:.:.:.:..:.:
...  ...         l、   l.  ヽ l.ヽ|           ネ .!./|        ~`"゙''ー- 、
. :;:;'r-=´へ  .. ... .. .゙ぐ、,  .ヽ  .゙'レ'l|                |" l
/ / '::... `:.\、    ヽ \ ヽ  ゛               l .、. .. ..   ..:    . .
.::"/::..`._ ;'".へ'´`yヽ√´ヽ \ ヽ                / /lゝ . : .:,ハ. .. ..   .. : :
 "`''''''ー――-´--------ヽ  \'、    .. /⌒i           |./ l  ,iリ,フ;:,'ゝ------‐―
   . : ..: .:. 、,、w..:、,、、,、wヽ,  .\、_,,..、 .|  / ,..-、     ″ ! ,i'゙/ フ.:;ilゞ,ハ.:.....:.,ヘ..::::
,、,、,、wリ゙W゛jリwj从リj"W゙リwリ゙W\  .゙ l   l | /´ l,、_ノ ,        l゙./ ./ヘ;;ハバゝ;>.:,ハ';'ヽ、
 从;: `:、リ゙W゛jリw''、`'.、,:`:,,‐'゛\ヽ,  |  i' '´_,,、           ド  !ノハil;:ヽゝ ノハil;:ヽゝ
`wリ゙W゛jリwj从リj`'.、-='´  _,ywj\' !、 .|  し''´ 」           !  ,, ノノ ノ'ノ,'ハハゝ
.wj从リj`'.、 ,:,-‐'゛,,vw-‐W゛w从 Wヾ'!l|  ,,.-''´  .         l .,/ !ハ';'ヽ..::...,ヘ、ハ.:;>
 ̄~^ ̄^ ̄ ̄~`^゙'、,゛jリw :;.:".:;.:'、,,,_ `'、| .|      ,、 r‐'l .r、、'"  ^フヽハil;:ヽハ,ハ';'ヽ、
'' ゚   ;~ ,;    ww:,、v、从リjw`'-,`"".l、_ノ     i ゙l.| ゙l / l゙    ,i′ハl; ノハil;:ヽゝフ
           `゙''、::wj,、,、,、从リj`'-、      │ ゙l | |/ l゙    /l;:.'ilハil;: ノ'ノ,'ハハ,ゝ
  ~' ',;   ''"'     、,,'.、゛jリwj__ミッ      ゙l,,ノ '"│ /    ,,,,,ニ=-ハl;:.'ilゞヾベ .:;
~              ``'‐;.:".:;.:'"゙:`'''ー┐ .___´  .l゙ l゙__z-⊥';'ヽ、 .:;>ヘ:..::ハ::
     ~' '  ,;''        ~'ー:;.:;;wリ゙、从リj"::.:;.:'lilベ: \,l゙ツノノ;:'ハ;;:.ノハil;:ヽゝ li>ノハハ
           ~'   '      ``リ゙ jリwj从jr、'^  シハノシ;:,';:, ノノハハl;:.'ilゞヾノvノ;:,l'
~         '゚   ;  ~' ',;''       `゙''、:w从jリ 彡ハハノ;;:, フノ;:,'ハノハハレ;;:ノノハハ
   ~' ',;''                     `゙'':::..wj 彡ヾ;:ノハハレ;:,.'ilヾ ノノハハノノ;:'ヘ;;ハハ



571レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/11(金) 23:05:49.77 ID:lPDGOgnO
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
: : : : : :':⌒ : :: : : : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::::r:::::::::::~::::::⌒::: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
: : :':⌒ : : : : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::::r:::::::::::~::::::⌒::: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
: : : : : : : : : : : : : : :  : : : : ⌒)::::ノ:::::'":::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 : : : : : . .: : : : : : . .: : : :,.~ '~:::::::::::::::::::.、::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::..: :、: : : : : :
 : :  . . : ~'~: :  . . : ~'~ソ: :,. y'":::::::: f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::: : : :~へ: : .
     y. : : : : : :):y'"~)::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   警戒はしていたが…… | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::⌒:::~':" : .  y: ⌒: .
  . . . : : : : : : : : : : :⌒ソ:::::::::::::::::::::r:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 乂__________ノ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:' :~ { : . .
  . . . : : : : : :::.::  ,,..': :y'"~:ノ:::::'"::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::r.:~.. :~''”~: ..、. . : : : : : : .
: : : : : : : : : : :,, '": : : : : :::::::::::.、:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::,. : -ー'"~"'"⌒ . ... :ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : :
: : : : : : : : : : : 、  :::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-、:: . ⌒: : . .,,. - ⌒: : : .y'" . ..ノ. . : : : ~ : :
: : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::..: :、: : '": : : . . .: : :~"'y'´. . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : : :
: : : : : : : :  : : : : ⌒)::::ノ::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::: : : :~へ: :ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. .⌒:_  l'''l         _  l'''l     /:l
 : : : : : . .: : : :,.~ '~:::::::::::::::::::.、::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::⌒:::~':" : .  y: : : :  |;;,,.              | ∟,|::|_,、  ,_   ,| ∟,|::|_,、 ,、|:::L
 : :  . . : ~'~ソ: :,. y'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:' :~ { : . :  |;;,,. ヽ;;l           |::;――-;::/ ,.、_|::/_  |::;――-;::/ |/7:/
     y. : : : : : :):y'"~)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r.:~.. :~''”~: ..、. . : : : : : : .ヽ;;l    _、-''7    .ヽl   /,;/ /:;.―-;::::/ ヽl   /,;/    !/
  . . . : : : : : : : : : : :⌒ソ::::::::::::::::,. : -ー'"~"'"⌒ . ... :ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . .  ___、-'''゙´:::,、-゙、;:::::''7    ∠-'  `´   /::/    ∠-'
  . . . : : : : : :::.::  ,,..': :y'"~~  :-、:: . ⌒: : . .,,. - ⌒: : : .y'" . ..ノ. . : : : ~ : :|:::::::::::;;、-''´  _ニコ::!―i         / ´
: : : : : : : : : : :,, '": : : : : :'": : : . . .: : :~"'y'´. . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : |;;、-''´     |,,;;;,、-''''゙゙´ ,,... : : . :.. . . : :


572レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/11(金) 23:07:28.74 ID:lPDGOgnO




 ..:..:..:..:..:..:..:..:|ik;;:;;:;::;;:;:;;::;:;:::;:;;l:;:;::;:j!|:..:..:..:..,(;;ハ:..:..:.Vヾ:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..ノ'ヘ.:..:.|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;:;;:;
 ..:..:..:..:..:..:..:..(ik;;:;;:;::;;:;:;;::;:;:::;:;;l:;:;::;:j!:|ゞv'.:..:..:..:..:..,,‐ゞy;;'ゞ<.:..:..:..:..:..:..ゞ>:..、..:..:..:..|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;:;;:;
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|;;:;;:;;;:;k!:;;:;:;::;;:;:;:;:j!;:;:;;:;|:;ゝ、7-ー<ヾ:'(゙':ヾ:.:.:.:.:.:..:..:..:..:..:.〆、,,;">-、|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;;;:;;
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|;:;:;;:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;;::;i:;:k;;:;|‐>、;ヽ、:;;:y':/;;-'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.バ:.:.:.:.:.:.`‐|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;:;;:;
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|;;:;;;:;;:;:;;:::;:;:::;:;:;!::;:;:;;:;:;;;|:.:.:.:.ヽ:::;:;:::/:;;/:.:.:.:.:. -‐――‐‐-   _ノ   / :;;:;:;::;:;;:::;:;:;:;;
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|;:;;::;:;:;:;;:::;:;:::;:;;:i!;:;:;:;:;;:;:|.:.:.:.:.:.,!i!;;:;:;y': /            `  ⌒\ :;:;::;:;;:::;:;;;:;:
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(;!:;:;:;:;;:;j!;:;;:::;:;:::;:;;:;l::;;::;:|:.:.:.:.:.:.l;;:;;;:; /          i   \         \__, :;;;:;:
 ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;;;:;:;:;:;:;:!:::;:;::;:;:;j:;;:;:|;:;:;:;):;:;:;:;:;:|;;i:      /      |    '.  \  `゙<⌒ ;:;:;;::
 ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;;:;:;:;;;:;:j:;;::;:;:;:;;::;:;:;i:li:;;::|;:;:;:;:;:;:|;;::;!        i     ト     '.         ≧=-:;:
 ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;;:;;;:;;;:;:k:;;:;:;::;;:;;::;:;:j:;:;;::l:;:;:;:;:;(i!; ′  /  : |     | \__        |;;:::;:;:;;::
 ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:i!:;:;;:;:;;;:;:(;:!;;::;:;:;::;:;:;:;:|:;:;ik/;;/ /    i |   / 斗r七 \ |    |  ∨ ;:::;:;;:;:;:
 ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;;;:i!:;:;;;:;:;;:;:;;:::;:;::;:;;:y::;;:;:ヽノ;;; / | /| i | |:  / }/斗r云ァ|    |  ト、      サーヴァントの数と事前に待ち構えていた分だけ
 ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;;:;:;:;:;;:;:;;;:;:;:ヾ:;:::;:;:;:ヾ;:;:;:;:;; ,厶イ ∨ | i |,/| /    ´ ̄~´ :|    |  | \ ;:;;:;
 ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;;:;:;:;:;;、:;:;:;:;;:;:;;::ヽ:;::;:;:;;:;:;;:;::;:;;:;:;: | | 八   | |:/ ;         リ    ト.  | 「⌒     そちらにある程度は上をいかれてしまうか
 ;:;:;:;:;:;:;:_ノ;;:;;;:;;;:;:;:;ヽ、;:;;;:;:;;:::;`ー-、;:ζ:;`ー | | ,∧i :| | {        .′    | } 「\:;ヾ;:;;
 ;;,,-‐'´;;:;;;ノ;:;:/:;;:;;^ー-、:;:;:;:;:;:;:;:;:`ー-、:;:;;:; ;/)/ハ\            : i   j/  |  }         ―――だが、此処までは予測通り
 ;ハj|W "" Vv,w,.vw,.v"ji,,Iw,,MW w,,Mv /  |   圦    _ --- 、  | i   | !__.., ,vv
 '"'"~  ~""~'"'"  ~~""~'"'" '"'"~~""~ __|  i        ‐=      | i ∧ |、  |/∧''"
                           / 人  i :|个         .イ|   | \\|./=-
                         ┌く(/ニニ   ∧| i |\ . 。o≦  |∧ |∧ |ニ//.ニ=-
                         |{∨〉ニニ|  :|∧ ∧        人.::\ニ,ノ //ニニ=-
                         |{. ∨〉ニ,八 |ニ|/.:::::.   __/.:::::::::::::::Y //ニニニ=-
                       〉〉ニ∨〉ニニ∨ニ ,.:::::::/~⌒^「:::::::::::::::::::::::|.′\ニニ∨〉-=ニ7ニニ=-
                         |{ニニ∨〉ニニ/.::::::/|:.:.:.:.:.:.|:::::::‐‐┐.:::::|{ニ⌒丶ニニ}|___〈〈 /ニニニ=-
                         |{ニニ.∨〉ニ「\::::/: |:.:.:.:.:.:八:└‐ / .::|{ニ|{ニ|{\_}|ニニ|ニニニニY
                    _,. -=ニ//ニニニ〉 〉ニ|::::::∨\〉'⌒「:::::.ヽ/.::::/|ニ\\ニ\ニニニニ|ニニニニニ|


573レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/11(金) 23:11:51.41 ID:lPDGOgnO



            /     /  //{ /  }           }
         / i   / -=テテ  y  ,'   /         ,
          { } } ,{  /芯フ  }    ,'^ヽ       /
         { // ノ'. ′   !     {ス/      { ,′     貴様達との決着からつけてやろう、アーチャー
         /イ ヽ V      ,' / i}イ {/     ハ{
         ノ’ | !i ∧      // / / |  /{ i   , / {       そしてランサー共よ
              }ハ! ハヽニヲ ,' / /  | |' | | //
          ' }ハ{i :.    ///j/   }ハ | {イイム
                 Vハフ7¨7/}/    ノ VV≦ニ|
.            , -=-  _/}ニ三}   , -t≦ニニ三{
            /ニニ三∠__//.:f∠r-ァ'∧ Vニ三三ヲヽ



                             `
                              \ ,,_人、ノヽ
                               )ヽ    (
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ - <       >━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                               )     て
                              /^⌒`Y´^\






                         / //   /    ヘ ヘ \
                        /  //    /  │  l/ ヘ   ヘ
           .            /  / /  / /   /  /  │  ヘ
                      / /  /  / /    /ヘ l l   l  l l l
                 .    / /  /  / /    l l ll l   _l lヽ li
                    / /  / /  / /.   │_li l l  _/ l  l
                   │ / /    丶l    l l 弋リノ  〉 ヽヽ/ /    ハッ、容易く言ってくれるなァ……おい
                    // l l l    l   l ∨ヘ< _ノ   ヽ ソ
                   /  ll l  /  i   l  / ヽ      /l       テメェが強いのは知っているが―――
                   / l /   ./ l l    l ヘ    _ ==ニ7l
                  ゝ l /  / l /    lゝ     ` 一´/
                    l /  /丿へ ヘ   l  ヽ      /
                    l / ///   ヘ ∨/      > ト
                      ///.\    \     ∧ヘ l
                    //////.ゝ     へ  / ∧ヘ/>
                  /////./////\      /∨ //ヘヘ////>
                 /////.//////ヘ/.\ .  /   / il   ヘ //////\
             /──///,ヘ;;;;;;;;;;ヘ/ ヘ//.\ /へ //ヘl ヘ  ヘ///////
            ///////////ヘ;;;;;;;;;ヘ   ヘ//.\ \::::/ l    ヘ///./ l
           //////.\////ヘ;;;;;;;;;ヘ  ////..\ ヘ:::ヘ l      ヘ///.l
         ///////////.\//ヘ;;;;;;;;;;;ヘ >/ ̄>\l:::::〉l///.\  l//,l
        〈//////////////ヘ//ヘ;;;;;;;;;;ヘ  /////.\:::::///////ヘ ∨/.l
         l///////////////ヘ//ヘ;;;;;;;;;ヘ//////////.////////ヘ//////
        ////////////////ヘ///ヘ;;;;;;;;ヘ/////////.//////////∧////



575レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/11(金) 23:13:12.52 ID:lPDGOgnO


__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
                                ___、. __ト.
                             . . : :\: : \:|: : \ト、
                            __\ : : : : : : : : : : : : : : :|/|
                         ∠: : : : : : : : : : : :_:_:_: : \: : : :|__,
                         ヽ: : : : : : : : : : : : \: \: :}:/: :/
                         /: : : : : : : /: : : : : : : : : :ヾ: : : \
                        <: : : : : : : /: : -=≦: : : :/: : :\7⌒
                        /: : : : : : /: :/: : : : :i :/ }: : : : : :\
                         ̄|: : : : : :/\ 7: /|/  /: : : :| : | ̄
                          |: : ‐、:| r芹≧x__,  厶斗i:/∧|
                         フ〈〈 ヽ 弋ソ     「炒  〃〉      俺とランサー……サーヴァント2騎がかりで、
   へ -‐、                    ` \         | ¨´ //
  / ム| |J/`:                   |:ハ「       ′   ´         遅れは取りはしない! 往くぞ、ライダー!
 ‘, Ⅵ ゝ // 〉                     __| \  '  ̄` /
   . 〈   ´、/                  |二ニニ=‐┐_ イ‐―┐
.  /|      |             ___    __/     |::::|  │   |
 〈 `       |        /          ≧=- |::::|  ∧\ 〈 ̄ . . : :  ̄`
.  ヽ        ;         ′      \          V∧      Ⅵ    . . : : : : : ,
   ‘,     .′        │        ,         \\__/ /i|     |: : : : :′
          /i         |     -=ニ   ′       \\ -′ト、     ∨/. :!
.    ∧    Ⅵi__       r‐=ニ        /            \\  :::|     ∨/: :|
    〉::.、    /:|{      |     ,      . : .             V∧|:::| [三三] //: ,
.   〈\::::\,.::::/∧    ,:.  /    / : : : . . .         V∧〈    . . :| : :
.   ∨,\:::::::/ ,/〉    .′/     /: : : : : : : . . .  __     V∧|  . : : : |: :′
     ∨ 丶:′//∧  / ´        ∧: : : : : : : : .        ‐‐―=≦ .. : : : : :Ⅳ
.      ∨\__.//  ∧r=-‐        ∨: : : : : : : .          V∧. : : : : : ’
       ∨, -'′   \ニ=-     /   ∨ : : : : : : : .         V∧: : : : : . ,
.        ∨/         \ ,}  /     ∨: : : : : : : : . .        . :V∧ : : : : :‘
         ∨/         }   ,/       ∨: \: : : : : : : : .    . : : : V∧: : : : : :,
.          ∨/           /         ∨: : 丶 : : : : : : : : : : : : : . . .V∧: : : : :‘
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━




576隔壁内の名無しさん2014/07/11(金) 23:14:10.24 ID:VEGt8nwq
まあ、ライダーの対城が無条件で発動するから結構きついけどねー


577レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/11(金) 23:19:54.60 ID:lPDGOgnO

―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____


         /.         i  / \ \
   /   /             | i    \ \
  /   /              ∧ {   i \ 、\
/   /    /   /   / /  丶  i i|   ヾト、}
 ̄ ̄/    /  // /// / i   i /∧|  l  |i ノ
     / /  / / /// /、 /  ///__リ  i  |i
/   / / //// //// //  ///リフ'i ∧ リ⌒ゝく_`ヽ     予測の範囲内ではあるが……それ故に厳しくは有るな
  /  / //  / //`ゞ' ̄ン ///∨ / /  ∨  /__}/
i/   / /   / // / /ィ /   ∨ /   \/___/        ―――だが、このような逆境を跳ね除けてこそ、真の英雄!
i  / / / / / //   /´ ノ'     ∨     \/
/  / /// ∧ // / /       イ{       \         卿達に道は……選択肢は譲れんな!
   i/ / _ノ´:::::::::i//   、__ -―‐ァ /:∧ \      \
/ / /:::::::::::::::::::::::/:::::::\__` 二フ /:/::∧   \\
//{ / ̄ト、::::::::::::::::::::::::/:::::/.___/:::::::/::∧  i| \\
/:::i i   i i i`ト、::::::::::::/::::::::/ /::::::i\::::::::::::/::∧ {:::::::\\
:::八 {:::`丶」_」 }\/::::::::/_/⌒Ⅵ  \:::::::::/ \\::::::::\\
:::::::::\::::::::::::\」_} i\:::::/ / } ∧!   \/    \\::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::\  \\/∨ i|     \___\\:::::::
:::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\  \\ \!    /_::::::::::::::::::\\
―――――`――=ミ\  \\ \__,/__\:::::::::::::::::::\
―=.          \\  \\{       ヽ:::::::::::::::::::
―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____




                【―――これより戦闘を開始します。
                 データの開示前に……】




.


578レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/11(金) 23:24:59.21 ID:lPDGOgnO




  .l.    ..l      !     !   .|   .l   │  |   .!    l   .l   !     !      ./    ./
   l    l      !     .l   !   l   │  |   |    l   .|   .l     !      ./    /
   l    l      .l     .l   .l   .l    l   |   !   .|   ,!   |     .l゙     ./    ./
   ..l,    .l     │    .!  │  │ l ̄/   !   .|   .l   ,!   l     .l゙     ./    /
、   . l    l      !     l   .!   !  l /   _   │   .!   !   l     /     /    /
ヽ    .l.   ..l     .l     |  | ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄/    .!   l   l   l゙    /     /    /    ,>
. ゙l,    .l    .l     .!    .l  |___     / __ __    .l f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  ゙l,   ..l,    l     l    .l   !   / / ̄l /  l ./ l. / l  /  l |  今こそ、霊脈より具現しろっ!  |
  .ヽ   .l,    l     .l    .!  .!   /./  //.  l/ l/ l /   ! 乂_____________ノ
   ヽ   . l.   .l.     l    l  .!  //  //         //    .l  /    !     /   /   ./
ヽ   l    l.   .l     |    l  .! `´   ´       l/ |   .|  ,!    .l゙    /   ./   /    ..
. ヽ   l    l   .l,    .!    .l  l   .}  .|  :!  l   .|   .!  !    /    /   ./    /   /
  ヽ   l   .l    !    . !    .!  !  │  !  |  l  │  ,!  .l゙    l゙    l   ./   ./    /
   ヽ   .l   . l   .l    l.    l  !  │  .} :!  !  .l   .!  .l    /    l   /   /   /  ./
   .ヽ  ..l,   ヽ   l    !    !  .l..........!  .! : l゙  .|.-....,!   | .._.l    /    /   /   ./   /  /
    .ヽ  .l,   .l  ,., !    .l´´― l  .l‘゙゙゛ l  .厂]  .!`´ ,!   ! ''┤   .il;;―-..,/   ./   ./   /  /
ヽ    ヽ  ...l   .l,゙ -‐' l    ∟.._,.|  .!."." l  テ‐}  |.‐゙"l   l゙‐ /   /  .゛"/   ./-..,、/  ./  /   .,.
 ヽ    .゙ッ.lニ. l   .l. ii..│   |.lyi │ }ニir !  .'l!リ  .!ニニ|   l: -.!   ilvニ;;-./   .iニ=../   ,i′ /   ./
  ヽ    . l´'' l  ..l / . l   .l''"´ .! .| -‐l  lヤ} .|、' ┤  .l゙ .l   il \ .゙/   ./._..;;〃  ./ ゙' /   ./
   .Λ    ヽ ...l,  .l /..l   .l,,..,ニた l ..、. |  .∟|  |...".l   !.コ7   .i" ゙'ッ,./   .i{, ゙く./  ./ .ヽ/  ./
   .! ヽ   .ヽl゙ . l   ll .{、.l   l/゙ー ! .!.ノソ|  .| ! .|  'l   !.、.l   l゛  /   / ! ./  ./  ./   l゙
   l  .|ュ   ゙!l、 ゙゙、  .'ヒ、.゙!iリ、  l.lii、、l. |.'" l  .| イ .l'/^l  .|.'‐l   !._..;;//   / ./ /  ,i′ /   ./
    \. `!.   ゙.l'-..l、 .l,`'ー⊥  .l,,. >| .!‐.i、|  ,!..| .l.ニi|  .!勹   ,llr''彡′ ./‐゙,,./  /  ./   /
     `'-、,    ヽ ヽ  .lー- l   リ「、_:.l |  . |  | :! l.│  ,!.│  i!",゙,../   /'" /  /_..-'^_ /
        .`''ー ..,_.ゝ ..|, . l.`゙''''.l  .|'‐; "} .l.....、.! .|│ l´...!  l ,゙l   ,!´.''''/  ./ .,,,/ ._,゙ .'''´
            `"ヾ- ...゙‐'‐ λ  l _、.l !゙゙ゞ.| .| | l;;iネ  ! .l゙  / : -/ ._,....ニ.‐‐'"´
                    ` ." '"丶~!-ゞ゙´゙". ニゝ:!`゙! .--´゙! ‥‘ " ゙゛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ○悪魔使い:A (種別:魔術 タイミング:セットアップ 消費魔力:召喚する仲魔のレベル)
   戦闘開始時に魔力を消費することで、三種類の「仲魔」から1体を選び、召喚する事ができる。
   このスキルは「○対魔力」では無効化されない。
   契約している幻想種・悪魔の分霊を使役する召喚術の使い手。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






579隔壁内の名無しさん2014/07/11(金) 23:25:41.17 ID:VEGt8nwq
さあて、多分切り札クラスが来るはずだけど


580隔壁内の名無しさん2014/07/11(金) 23:27:03.43 ID:9tmGKZbY
決戦用悪魔はいるのかな~


582レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/11(金) 23:30:00.31 ID:lPDGOgnO



   \_人_人_人_人_人_人_人_ /
   ≫               ≪
   ≪  龍脈の化身よ!!  ≫
   ≫               ≪
   /Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ \


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:龍脈の化身            【レベル】:60      【アライメント】:秩序/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30      【耐】:30       【敏】:30      【魔】:40      【運】:20      【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
        ___                    rニヽ
     , <      > 、               /  /|
    /    ´ ̄ ̄ ̄`ヽ、`ー--─────==r‐ 、`ヽl .l                  /ヽ/!_ _,.ィー'/_,.ィ
    ヽ=-─- 、       ` ー─==ァ───‐|   ハ´ ̄l ̄ ̄`ヽ        /   ∠ )  //  ./
          ヽ/`ヽ、   /: : : :ゝ/: : : : : : :, 才-="‐、: :l     \      /   Y´ 〈_// ∠.,__,.ィ
             /:l, イ: : : : : : : : : : : : : /  |::::::::|  |イ        !ゝ-'`ー'´    ゝ-'!/ //   ,..,,  >
      r--─=ニ:::/ ./: : : : : : : : : : : : :/ ヽ  .|:::::::::| //        /   _   _   /  .レ''"´/!_ノ / r―――ァ
      l l::::::::::::/  /: : : : : : : : : :, -‐〈ヽヽ/ ヽ/::::::/ `'/          `ヽ! /  /  / ./ ___ .〈   ./  `j^!フ/
.      l l:::::/___/://: : : : : : /: : :|:::lヽl::::::::::::::::::lヽl              <  /  / ./ `ー=、〈 .} /   / /   ,.ィーァ
       l l::::ヽ  ./ ./: ://:/l: /l: : : |:::∨:::::::::::::::::::l: :l             / . /  / ./    〈 r'´ //     レ' ,ィー'´,ィフ/
         l l::::::| /  ./: /./:/ .l:.l: l: : : |::::::::::::::::::::::::::l: :.l           ,,.ノ ./  / ./    レ'  レ'       〈 ,.ィア レ'/
        /l l:::/ _ -‐":/ /:/  l: l: l: : : |:::::::::::::::::::::::::l: : l          /   ./  | . /   t―---―――┐  ´ j  ./
      ハ弋. `ヾ   / ./:/   .l: l: l: : : |::::::::::::::::::::::::l: : l          `ヽ /  //     /  ,.r――‐''ア /    〈  .レ)`ー- ...,,,__    , 、
      ハ / \ ヽ // /   l: l: l: : : ヽ/l::::::::::::::://|:l              ∨  /´     `ヽ/  〈`¨レ' /  ノ!  |_/ ヽ_,.ィーァ /    / 〉
     ハ ./: : : : :\|/`ヽl_ =-‐":丶: : : :.l /|:::::::::::::l:/|:l                           ノ Y´ <  `ヽ     /  /     ./ /
.     ハ /: : : : : : : : `ヽ  ヽ: : : : : : : \: : l/ /|:::::::::::l:/|:!             __           | /    `Y_  \   |  l     ./ /
     l l: : : : : : : : : : : : \__二二二二 ヽ: ヽl lr、:::::::lr、l                 `ヽ `'''・ー'''"´`ーァ .レ'       r'`ヽ \ .|  |./ > / /
.     l l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: ゝ| |::::::::| |                <_,.ィ=ニフ / ,/..,,__,.ィ!__ ノ  ー゙  ゝ',/ / / /
    l l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: l__|:::::::|__.l                  く `/ ∠__,.ィァ  /./ /⌒'''¨´ / /  /  ./
    | |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : l                   }  ',    〈`ゝ'' / / /    / /  ノ__/
    | |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l` ー─‐ "                     レ'i |     } i"´  //   ∠ -´   /^ヽ
    | |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |                             レ''      .|/        <〉        レ''´

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  ○霊脈の守護霊 (種別:一般 タイミング:召喚時)
   このキャラクターは「○悪魔使い」で召喚するには、
   「○護国の王」で2回分作成した陣地を破棄する必要がある。
   その代わり、このキャラクターの召喚に必要な魔力は0とする

   陣地作成で事前に下準備をした上で、その霊脈の力を借り受ける事で呼び出せる龍の化身。
   峰津院家の龍脈の総本山である東京都の霊脈ならぬ龍脈を用いることに比べれば著しく劣化しているが、
   それでも一人間が単独で使役出来る使い魔としては破格である。

  ○竜の息吹:B (種別:魔術 タイミング:メイン)
    戦闘時、【魔】が選択された際、自陣の勝率に「+30%」する。
    最強の幻想種である竜種が放つマナの奔流。


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



583隔壁内の名無しさん2014/07/11(金) 23:31:01.33 ID:VEGt8nwq
ふざけんな!


584隔壁内の名無しさん2014/07/11(金) 23:31:57.75 ID:nFP+4zDE
ドラグレッダーwwwwwwやべぇwwwwww


585隔壁内の名無しさん2014/07/11(金) 23:32:21.99 ID:0EutTDZy
ピャアアアアwwww


587隔壁内の名無しさん2014/07/11(金) 23:34:28.98 ID:VEGt8nwq
龍の息吹はアーチャーの対魔力で無効だから
実質ステ補正要員だなこいつ


586レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/11(金) 23:33:15.48 ID:lPDGOgnO



:ヾゞ;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ   /;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞ   |ii;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞヾ;ゞヾ:ヾ
ノ;;ヾ ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ ヾゞ;|  <;;/::ヾゞ;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞ;;::iiゞゞ;;ゞゞ;;ゞヾ;;>;ゞヾ;ゞ
ゞヾ ;ゞゞ;ゞiilヾ;ゞゞ゙ゞ;;:::ii|  |;:ヾゞ   "ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾiii| <:;ヾ:ヾ;;>ヾ;ゞ'';ゞヾ;ゞ
|;:ilヾ \ |::;ii|   ヾ;ゞゞ''ノヾ|;:i|    ノヾゞ:ヾヾ::ヾ\ |i;;:iii| /;;ゞ :;ヾ:,    |i;ゞゞ
|;:i|  \`'';:::ii| ヾ:ヾ;;>;ゞヾ|  |;:i|  ,ィ爻爻爻爻爻爻、  `";;::ii| ノ / :ヾ;;>ヾ;ゞ ;ゞヾゞ
|;:i|   ゙ヽ,;:;;;l| /゙;ゞゞ;ゞ:::ii|  |;:i /::::::::::::::::::::::::::::::::::爻\ |ii;;:ii"´/ |;;::ii|    |i|/
|;:i|     |:::;iii~ ノ  ,,|;;::ii|  /爻爻爻爻爻 、::::::::::::爻 ヽ ;;iii|~   .|;;::ii|  ''\|i|
':;,`:ヽ|/,'|:;:;ii|:,:;*.,:;/.:::;.:"::: /´          ` 爻 、::::::爻 ゝ       _  '''''"""''
";*'.:.:;”:;゙|:;;iii|`:;,':,*”:;: ,...イ              `爻::::::爻  ゝ  ,.....<:::::::::>.., :;.:';
.:;”:`:;,' *”|:;:;ii|:,:;*.,: /:::::/   !       }     爻:::爻  ,..<:::::::::::::::::::::::::::::::::≧=‐
"''~`''"゙ ノノシillゝ /::::::::/   |  !         ', ', .! 爻爻/:::::::::::::::::::::::::::::> ´ ii..,       ッ! それが最後の隠し札か……!
     "'''''''''"  ゝ _/,イ  {''' ト、     ハ } _,,.斗 爻ゝ::::::::::::::::::::> ´
 ,..,.,.,.,、         〃 !   マ トュ、  /-‐,≦ ャェァ     ̄ ̄ ̄     > ,.,、           (どうする? イタチに連絡して、
           '' |′',   弋乂ソ\/ ヤ乂ソ__/',    ヽ             >
;;;ゝ);;));ヾ;;)        ゝ   {    、       ′',     \                   >     ガブリエルの支援を要請するか?)
))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ))ゝ    \ ゝ,_ r‐ 、  u /  ゝ     ヽ     \               >
;;;) ;;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ; , -=≦ニ≧ト、 `丶、} /____\     ゚。     \  "~
ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;)) -=≦ニニニニニニ\/ ハ::::::::::::ヽ_/ニ≧ 、     ,      \
         /ニニニニニニニニニヽ/ ',_, ヘ:::::}∨ニニニ} `丶 、 ', _  ,、   \
         ',ニニニ/|ニ./\ニ\ ̄ \ハ | ヽ  }ニニニ≧==≦ニ/rリ }     \     ,  ≦ニ
         ',ニニ/ニニ!=/ニニ\ニヽニニヽ.|―‐ヽ´ニニニニニニニニ/´ ノ     , <ニニニニニ
          ゝ/ニニニ.!/ニニニニ\}ニニニ{ニニニヽ| ̄` <ニニニ/―''´    , <ニニニニニニニ
            ヽニニ'ニニニニニ|.ニニニ',ニニニ.ト、    ` ー ´     , <ニニニニニニニニニ
            /ニニニニニニニ{ニニニニ',ニニニ.| ',         , <ニニニニニニニニニニニ
              ,ニニニニニニニニ|ニニニニ゚,ニニ|_゚,_____/ニニニニニニニニニニニニニ
           {ニニニニニニニニゝニニニニ',ニニ.!ニニ'ニニニニニニ≧==――---- ,..,,____
           {ニニニニニニニニニニ>  , }ニニ|ニニ}ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
              ` <ニニニニニニニニニニニニ>  ,_    , -―‐、.,_ニニニニニニニニニニ
               <ニニニニニニニニニニニ> ´,   ´    、  \ ¨ ヽニニニニニニニニ
                   /ニ<ニニニニニニニニ/           、   \   ヽ }ニニニニニニニニ
               /ニニニ<ニニニニニニ{         、  \   ゚。  ',|> 、ニニニニニニ
                 /ニニニニニニ<ニニニニ≧=‐---‐=≦} \  ヽ  ', , |ニニニ> 、ニニニ
             /ニニニニニニニニ<ニニニニニニニ/ニニ.\__',、__,ヽリニニニニニ\ニニ
                /ニニニニニニニハニニ ー――― ´__ニニニニニニニニニニニニニ\ニ
           /ニニニニニニニ/:::::',ニニニニニニニ{:::::、::::::::::::: ̄::::::::―--........,__ニニニニニヽ
            /ニニニニニニニ/::ハ::゚。ニニニニニニ.|::::{ニ ̄ ¨ '''' ―― --  ,,,,:::::_ ̄::::¨::



588レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/11(金) 23:35:08.96 ID:lPDGOgnO




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アーチャーメイン「筋83 耐63 敏83 魔98 運63 宝123

ランサーメイン 「筋75 耐65 敏90 魔100 運50 宝120」
※宝具適応済み


メイン:ライダー
サブ:大和 龍脈の化身
【筋70 耐50 敏105 魔100 運65 宝50】
※騎乗込み


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


         【上記が現時点での戦力値の比較です。
          続いて、全陣営のデータを張り出します】


.


589レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/11(金) 23:35:40.79 ID:lPDGOgnO


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:リーゼロッテ            【レベル】:20        【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:0       【耐】:0        【敏】:0     【魔】:40       【運】:0       【宝】:40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                    ___
                    ,. -=/\/ヽ::`ヾヽ
                  ィ::´ヽ/-―-:::、:::::r‐=テヽ
                //x=テ¨^^´ ̄ ̄`ヾヽ::::/:::::)ヽ
            /‐r‐¨´         ゞミ、::_人ハ
             /‐"         、   、ー" l:::ヽヽ
.           /   /     !     ヽ, x-‐ヽ   V::::\
          l   !   ! l    ィ'.´ ト ハ !   V::::::::\
          ィ   ! , =t‐'''‐    !ヽ ,.ィやⅥ    .\::::::::::ヽ
         /::l  ハ   ト ! ヽ  l rVこシノl       \:::::::::ヽ
.        イ::::i   V 久丁ハ ゝ、!      l     !  l\::::::::ヽ
.       イ::::::ィ   l  ゝ l ゞシ 、        l     }   l  ` <::ヽ
      /:::::/ l   !   丶!ハ    、ゥ     イ     /   ハ     ヾ
..     ハ:::/ .!   !   l  >  _    / .ハ   /.    ハ
.       {::/ ..}    !    !      _≧ レ=!   /     ハ
     i/   ハ   V  l彡=テニフ¨Vァ'''iト、_! / >、    ハ
     i ィニニニニニハ  l、.=rニ/ /  .l! { イ  /´ニ>、.  ハ
      {.ニニニニニニハ /ニゝニ{/、______l!__l l  ハニ/ l! ヽ. ハ
      lニニニニニニV/ニニ/ニニニニl!ニl {ソニ/   l!  }  ハ
.      ハニニニニニノノニニ/ニニニ/.ニニl!ニV ゝ __/‐=ニ\ ハ
     /ニニニィ≦/ニ/ニニニニ/ニニニl!ニ\___>≦`ヽニニ\ ヽ
    イニニニニ、.ニ/ニニニニ/!ニニニニl!ニニニニニニニニニ、‐ ヽ
    ハ:!ニニニニ./、‐=、ニニニノニVニニニニl!ニニニニニニニニニヽ  ヽ
   ィ:::::ハニニニ/ニハ }ニニ ´ニニゝニニニゞニニニニニニニニニニヽ. ヽ
../ `ァ::::ハニ/ニニニハ lニニニニニニニニニニヾニニニニニニニニニノ   ヽ
´   !:::::::ィ}´ニニニニニ/ニニニニニニニニニニ/\ヾニニニニニ> ´      ヽ
   l::/::::!ニニニニニ/ニニニニニニニニニニ/   ヽ_ヾニニニ/l l        ヽ
  ノX::::::::::!ニニニニ/ニニニニニニニニニニ{     }ニニヾニニ{  l  l          ヽ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ◯魔女術:B (種別:魔術 タイミング:メイン・ターン行動)
   ステータスの比較で【魔】が選択された時、敵陣の勝率に「-20%」する。
   さらに礼装作成の成功率を「100%」に固定して、
   使い捨て礼装の作成をターン行動で行った場合、「2回」行える。

   ウィッチクラフトと呼ばれる文字通り「魔女」が扱う魔術系統。
   礼装の作成と霊体・魂への干渉魔術に特化している。

  ○虚無の魔石:A+ (種別:異能・支援 タイミング:常時)
   自身の【宝】ステータスに常に「+10」する。(既に計算済み)
   このキャラクターは「死亡」しない。(一部キャラクターには初見なら、これで死んだふりも出来る)
   戦闘判定の結果に敗北した場合、1度だけ振り直すことができる。

   悪魔の叡智と魔力を授ける魔性のエメラルド・タブレットの欠片、
   虚無(クリフォト)の魔石を埋め込まれており、それを用いた魔術を行使できる。
   リーゼロッテは最高峰の適合性を持っていた故に、悪魔教団に狙われ魔石を埋め込まれた。

  ○七罪の魔女:EX  (種別:一般 タイミング:常時 使用回数1/7)
   自身はあらゆる呪いや精神に対する影響を受けず、情報収集によってはデータが開示されない。
   このスキルは敵陣が「碧の魔導書」を使用した場合は使用できず、
   このキャラクターの【宝】の数値が「0」になる。

   以下の効果から1つを選び、使用できる。
   ただし、同じ効果を一度の戦闘中には連続して使用は出来ない。

   1:魔力を50消費する事でこのキャラクターとそのサーヴァントの撤退を行う。
   2:自陣の勝率に「+30%」する。
   3:好きなステータス1つを選択肢から除外した上で、ランダムステータスを振り直す。

   ただし一度使用するたびに、七罪カウンター(最大7)が「1」追加される。
   七罪カウンター「1」につき、このスキルを使用した際に勝率が「+10%」上昇するが、
   蓄積したカウンターの数で精神への汚染とシステム的にも下記の問題が発生する。
   ただし、七罪カウンターはGMが設定している特定条件で取り除く事が可能。(例:聖杯の使用)

   2:ランダム表での遭遇時、必ず「非友好」接触となる。
   3:行動ターンで自らコミュターンを行えなくなる。
   4:自動的に毎ターン襲撃か魂喰いを行う。
   5:自分が最も親しい、心を許す拠り所に対する破壊衝動が生まれる。
   6:他陣営の魂喰いの発見率に「-30%」する。
     更に、このキャラクターが小聖杯あるいは大聖杯に接触した場合、徐々に聖杯は汚染される
   7:自我が虚無の魔石に侵食され、正真正銘の魔女へと成り果てる。(データも変更される)

   虚無の魔石の力とそれにより開花されたリーゼロッテの魔性の異能。
   だが、その対価として使用の度に心を蝕まれる危険を伴う。
   自己の境遇・世界への憎悪・懐疑心。そして虚無の魔石による負の影響により精神は屈折している。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】
  【使い魔】
  【オレオ×2】
  【強化付×2】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


590レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/11(金) 23:35:50.30 ID:lPDGOgnO

   【原作式ステータス:筋力C 耐久C 敏捷A 魔力B 幸運E 宝具A】


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ランサー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ドラキュラ(ヴァンパイア)   【レベル】:60       【アライメント】:混沌/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30      【耐】:30       【敏】:50      【魔】:40       【運】:10       【宝】:50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:血  【貯蔵魔力】80/100  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
              /                   \
            .//  ,.、 r,             ヽ  ヽ
           ./ ./    爪 从  ',       ',     ヽ  ',
          ,' ,'    i'´ヾ´`}  ',          !       i
          ,'   , .f  l    i , ',  !     l       .i
          ,'   ,' !  {    j /', ', l     .l         i
          ,' ,'  .'  !  .',   ノ'  } l l  l    l           i
        { ィ  i  i ト、',     l l≦弍!   .リ        iヽ
         Ⅵ  i   jィ≧、   ィ} / ヾ'’ !)  /         .i  i
          l   ヽ (ー`'’)=( j/` ̄ ,ィ  ./  ,'       ./ ./
            ',  ∧ ∧ー''  } ` ̄ ̄´ i ./  ,'       ./ ./
           \ .',:::',{:::'.,   j        イ /   / .    ,' A /≧.、
           ./ヽi::::::::::::'.,  、....、     l/   /     ,'ノ/j/////〉ヽ
           i  V::::::::::::\ 、ー- 、.,'   /  .,'   ,'///////./ /\
           l   V::::::::::::::::\ ̄´ ̄ ,'  ./   ,'   ,'////////! .l///\
           .〉、  V:::::::::::://`:.  /彡イ .,.ィ / . ,'/////////! .i/////\
          /: : ヽ、 V::::////i  `./ヽ、 j/ i ./. //////////.! !///////ヽ
     _,.--v'´: : : : /! .\V/////∧ /三三≧、 .i/.|///////////.! !/////////\
   .//l:::::::∨ィ彡': :l l//////// .Vヾ三三/ )_./////////////.! !/////////./\
   }//∧::::::::i!: : : : : l l//////{      〉ミシ  ノニニ二ミ .<////.! !////////////,\
   l///∧__ノi!: : : : :l l//////∧    /ニニ',  //////////.\\//.! !//////////////,.\
   l////∧:::::i!: : : : ! j///⌒ミヾ、 /ニ二ニレ'/////////////\\j i////////////////∧
   l//////ーイ: : : : i! レ'/三≧z Vニニニ/////////////////ヘ、///////////////////∧
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【スキル】


  ○対魔力:C (種別:一般 タイミング:常時)
   第二節以下の詠唱による魔術を無効化する。
   大魔術、儀礼呪法など大掛かりな魔術は防げない。
   大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、ランサーを傷つけるのは難しい。

  ○怪物信仰:A+++ (種別:特殊 タイミング:常時)
   このサーヴァントはレベル以外の全てのデータが開示されない
   ※ただし、秘匿されていても自身の能力による影響は表示されるので推理等は可能。
   自陣に対するペナルティを合計「50」点まで軽減する。
   また、精神異常効果を受け付けない。

   無辜の怪物と信仰の加護の融合変質スキル。狂固なまでの彼の渇望にして信念。
   吸血鬼・夜の不死者という存在に対する心身から生まれる、自己の精神・肉体の絶対性と能力の付与。
   また、ランサーは英霊としての素性故にその存在は不明瞭、揺らぎがある。

  ○復元呪詛:C→A+  (種別:異能 タイミング:クリンナップ)
   戦闘判定の結果に敗北した場合、自陣の勝率が「50%以上」ならば、それを振り直すことができる。
   このキャラクターの宝具の発動中はランクを「A+」に変更し、
   振り直しの制限をなくし、自陣の勝率に常に「+15%」する。

   吸血鬼の肉体を復元する呪詛。
   負傷した個所を時間を逆行させる形で元通りにする。

  ○戦闘続行:B→A (種別:一般 タイミング:メイン)
    使用パラメーターの確定後、ステータスのランダム選択を振り直すことができる。
    このキャラクターの宝具の発動中はランクを「A」に変更し、更に戦力値に+「10」する。
    信仰により己を支える往生際の悪さ、意地。
    瀕死の傷でも戦闘を可能とし、致命傷を受けない限り生き延びる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【宝具】


  ○【求血の誓い(ブルートザオガー)
    ランク:A 種別:結界宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:50】
    このキャラクターのステータス全てに「+15」する。
    他陣営の行動全てが終わった後に自陣から襲撃を行った際は、その数値に「+15」する。

    更に戦力の優位を得る事に敵陣の貯蔵魔力を「20」減少させ、自陣の勝率に「+20%」する。
    この際に、敵陣に【魔力供給の不足】が起きている場合、
    敵陣の勝率に、その不足と同じ数値のペナルティを与える。

    ただし、敵陣に陽光、聖印、炎などのヴァンパイアの弱点を用いることが出来るキャラクターが居た場合、
    「○復元呪詛」を無効化し、敵陣の勝率にその数×「+30%」する。

    己を「吸血鬼」として信仰し、見做し、信じ切り……
    飽くなき求道と研鑽を積み続けた彼のみがなせる固有結界とは似て非なる大魔術。

    真名開放により世界と己が空想、認定する夜の不死者・吸血鬼へ変貌し、
    周囲一帯を吸血鬼である己が存在する夜の舞台へと書き換える。
    (既に夜の場合は夜へ書き換えるリソースを強化に割り当てる)

    身体能力の大幅増幅、動物や霧への形態変化、治癒能力、
    ドラキュラの元になった串刺公の逸話を元にした吸血杭の使用が可能となる。
    ただし、吸血鬼としての己を強く受け入れている故の強さを持つが、
    それに比例して陽光や聖印という弱点が死徒以上に強固なモノとなっている。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


591レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/11(金) 23:36:03.01 ID:lPDGOgnO

   【原作式ステータス: 筋力A 耐久C 敏捷B 魔力B 幸運B 宝具B++】

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アーチャー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ラムセス2世          【レベル】:70      【アライメント】:秩序/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50       【耐】:30       【敏】:40      【魔】:40      【運】:40       【宝】:40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:  【貯蔵魔力】50/200   【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                        ___、. __ト.
                     . . : :\: : \:|: : \ト、
                    __\ : : : : : : : : : : : : : : :|/|
                 ∠: : : : : : : : : : : :_:_:_: : \: : : :|__,
                 ヽ: : : : : : : : : : : : \: \: :}:/: :/
                 /: : : : : : : /: : : : : : : : : :ヾ: : : \
                <: : : : : : : /: : -=≦: : : :/: : :\7⌒
                /: : : : : : /: :/: : : : :i :/ }: : : : : :\
                 ̄|: : : : : :/\ 7: /|/  /: : : :| : | ̄
                  |: : ‐、:| r芹≧x__,  ム斗i:/∧|
                 フ〈〈 ヽ 弋ソ     「炒  〃〉
                   ` \         | ¨´ //
                    |:ハ「       ′   ´
                       __| \  '  ̄` /
                       |二ニニ=‐┐_ イ‐―┐
            ___    __/     |::::|  │   |
.          /          ≧=- |::::|  ∧\ 〈 ̄ . . : :  ̄`
           ′      \          V∧      Ⅵ    . . : : : : : ,
.         │        ,         \\__/ /i|     |: : : : :′
            |     -=ニ   ′       \\ -′ト、     ∨/. :!
.          r‐=ニ        /            \\  :::|     ∨/: :|
.          |     ,      . : .             V∧|:::| [三三] //: ,
          ,:.  /    / : : : . . .         V∧〈    . . :| : :
.       .′/     /: : : : : : : . . .  __     V∧|  . : : : |: :′
       / ´        ∧: : : : : : : : .        ‐‐―=≦ .. : : : : :Ⅳ
.      /           ∨: : : : : : : .          V∧. : : : : : ’
     / ニ=-‐    /   ∨ : : : : : : : .         V∧: : : : : . ,
            /     ∨: : : : : : : : . .        . :V∧ : : : : :‘
   /          ,/       ∨: \: : : : : : : : .    . : : : V∧: : : : : :,
   ,′        /         ∨: : 丶 : : : : : : : : : : : : : . . .V∧: : : : :‘
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○対魔力:B (種別:一般 タイミング:常時)
    同ランク以下の「種別:魔術」のスキルを無効化する。
    大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、傷つけるのは難しい。

  ○単独行動:B+ (種別:一般 タイミング:常時)
   このキャラクターの貯蔵魔力限界を「+100」する。
   マスターからの魔力供給を断ってもしばらくは自立できる能力。
   ランクBならば、マスターを失っても数日は現界可能。

  ○ウジャトの眼:B (種別:権能 タイミング:常時)
   敵陣の「○カリスマ」、「○神性」、○信仰の加護」、「○気配遮断」スキルを無効化する。
   万物を見通すと言われる、ホルス神の眼に由来する眼力。
   アーチャーの前では一切の虚飾は通じず、神性の威光や権能すら正面から見据え微動だにしない。

  ○神性:C (種別:一般 タイミング:常時)
    自陣の勝率に、常に「+10%」する。
    このスキルの効果は、より高ランクの神性を敵が持っている場合、無効となる……が、
    「ウジャトの眼」により、高位の神性に対しても、その威が衰えることはない。
    アーチャーは最高神によって生まれたという意味の名を持ち、神性ある王朝に連なっている。

  ○軍略:B (種別:一般 タイミング:常時)
    自陣が「種別:対軍宝具」を持つ宝具を使用した場合、「+20%」の勝率補正を得る。
    逆に敵陣が同様の宝具を使用した場合、敵陣の勝率に「-20%」のペナルティを与える。
    一対一の戦闘ではなく、多人数を動員した戦場における戦術的直感力。
    自らの対軍宝具の行使や、逆に相手の対軍宝具に対処する場合に有利な補正が与えられる。

  ○神仰の加護:A+ (種別:権能 タイミング:効果参照)
    敵陣のキャラクターが持つ、「聖人」、「信仰の加護」、「神性」、「カリスマ」等のスキル1つに付き、
    ランダムステータスの選択で選ばれた自陣のステータスに「+20」する。

    神霊から与えられる、本当の意味での加護。
    神に非ずして信仰を集める者や、零落した神性を持つ者、
    神を信じる者等に対する時、瞬間的にアーチャーの能力を増加させ、その力を示す。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○【選定連なる大神域(イペト・スゥト・カルナク)
     ランク:B++  種別:対神・対軍宝具  タイミング:セットアップ  消費魔力:60】
    このキャラクターの【宝】以外のステータスに「+10」、【宝】のステータスに「+30」する。
    加えて、「○神仰の加護」の対象となる敵陣のスキル1つに付き、自陣の勝率に「+20%」する。

    神に捧げられた諸々の中から選り抜かれ、地に建立され、増築され続けた神域。
    その神域に無数に集った神霊そのモノへの請願を行う対神宝具。
    神霊への請願など、人の身では本来叶わぬ事だが、この宝具を持つ者はその権利を得る。

    王の神格を宿すことによる能力の向上、装備の宝具化、魔力放出(炎)スキルの付与。
    神仰の加護の強化等が行われる。

  ○【和平の婚礼(カデシュ・ヒッタイト)
     ランク:D  種別:対軍宝具  タイミング:効果参照  消費魔力:なし】
    この宝具は、この宝具の効果を受ける全員の合意が得られた時、いつでも使用できる。
    効果を受けた全員が、互いに対して戦闘を仕掛けることができなくなる。

    この効果は、効果を受けた全員が解除を同意する。
    あるいは所持する令呪2画(1画分は50魔力を消費する事で代用できる)を消費する事で、
    自身とサーヴァントにかかった分を無効化でき、
    アーチャーとそのマスターのみ、令呪1画の消費によって無効化できる。

    世界で最初に結ばれた平和条約を記した粘土板。
    これに記入された平和の誓いを破る事は奇跡(令呪)による一方的な撤回のみである。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


592レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/11(金) 23:36:19.39 ID:lPDGOgnO

   【原作式ステータス:筋力A 耐久B 敏捷A 魔力A 幸運B 宝具A】

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:二郎真君(楊セン)      【レベル】:85       【アライメント】:秩序・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋】:50       【耐】:40       【敏】:55       【魔】:50      【運】:40       【宝】:50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:水水   【貯蔵魔力】100/100  【魔力供給の不足】:75(ペナルティ30)
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
             /.         i  / \ \
       /   /             | i    \ \
      /   /              ∧ {   i \ 、\
    /   /    /   /   / /  丶  i i|   ヾト、}
     ̄ ̄/    /  // /// / i   i /∧|  l  |i ノ
         / /  / / /// /、 /  ///__リ  i  |i
    /   / / //// //// //  ///リフ'i ∧ リ⌒ゝく_`ヽ
      /  / //  / //`ゞ' ̄ン ///∨ / /  ∨  /__}/
    i/   / /   / // / /ィ /   ∨ /   \/___/
    i  / / / / / //   /´ ノ'     ∨     \/
    /  / /// ∧ // / /       イ{       \
       i/ / _ノ´:::::::::i//   、__ -―‐ァ /:∧ \      \
    / / /:::::::::::::::::::::::/:::::::\__` 二フ /:/::∧   \\
    //{ / ̄ト、::::::::::::::::::::::::/:::::/.___/:::::::/::∧  i| \\
    /:::i i   i i i`ト、::::::::::::/::::::::/ /::::::i\::::::::::::/::∧ {:::::::\\
    :::八 {:::`丶」_」 }\/::::::::/_/⌒Ⅵ  \:::::::::/ \\::::::::\\
    :::::::::\::::::::::::\」_} i\:::::/ / } ∧!   \/    \\::::::::\
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::\  \\/∨ i|     \___\\:::::::
    :::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\  \\ \!    /_::::::::::::::::::\\
    ―――――`――=ミ\  \\ \__,/__\:::::::::::::::::::\
    ―=.          \\  \\{       ヽ:::::::::::::::::::
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【クラススキル】

  ○対魔力:B (種別:一般 タイミング:常時)
   同ランク以下の「種別:魔術」のスキルを無効化する。
   魔術発動における詠唱が三節以下のものを無効化する。
   大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、傷つけるのは難しい。

  ○騎乗:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
   ステータス比較で【敏】が選択された場合、自陣の数値に「+25」する。
   騎乗の才能。騎乗の才能。獣であるのならば幻獣・神獣のものまで乗りこなせる。
   ただし、竜種は該当しない。

  ○神性:A (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣の勝率に、常に「+10%」する。
   この効果はより高い「○神性」を敵陣が保有していれば、無効となる。
   神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。

  ○仙術:A (種別:魔術・支援 タイミング:効果参照)
   戦闘時、自陣の勝率に「+20%」する。
   自身の行動を消費せずに「情報収集」を1回行う事ができる。
   また、部外者は基本的にランダム表の遭遇+戦闘を見学する事は出来ないが、このキャラクターは見学可能。
   クラスやサーヴァントとしての制約はあるが多種多様な仙術を扱える。
   特に二郎真君は変化の術を得意とし、あの孫悟空すら上回る。

  ○心眼:A (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣の勝率に「+20%」する。
   自陣の勝率が「40%」以下の場合、さらに勝率に「+20%」する。

   窮地において自身の状況と敵の能力を冷静に把握し、その場で残された活路を導きだす戦闘論理。
   微かな光明や勝機を決して見逃さない。

  ○千里眼:A+ (種別:一般 タイミング:常時・メイン)
   情報収集の成功率に常に「+20%」する。
   このキャラクターは初見限定で効果を発揮する効果を受けず、敵陣の隠蔽効果を無効化する。
   戦闘時は、任意のステータス1つをランダムステータスの選択肢から外す事ができる。

   英霊の中でも並外れた眼力。
   額に有る神眼により森羅万象を見抜き、時には見抜いたモノを打ち破る事すら可能。
   また、遠方の標的の捕捉、動体視力の向上。透視、戦闘における未来視も可能とする

  ○魔力放出(水):A (種別:一般 タイミング:メイン 消費魔力20)
   自陣が戦力の劣位を得た時に、魔力を消費する事で使用を宣言する。
   その数値の差分を「20」まで軽減する。(最大0)まで

   水属性の魔力放出スキル。
   大気中のマナと己の魔力を神水の激流へと変え、敵の攻撃を阻む盾とする。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

   【三尖両神刀
    ランク:A 種別:対人・対城宝具 タイミング:カウンター・クリンナップ 消費魔力:20/50】
    この宝具は対人か対城の二択から効果を選択して使用を宣言する。
    また、対人と対城で一度ずつ、この宝具は使用可能。

   『対人 (剣・ 激流を鎮める):消費魔力20
    自陣に不利な効果を与えるスキルの発動に対抗して発動できる。
    そのスキルの発動を打ち消すことができる。』

   『対城 (水天よ、不徳を裁け):消費魔力50
    自陣の戦力の劣位が1つ以下の時か、敵陣が「対軍以上の規模の宝具を使用している時に使用できる。
    自陣の勝率に「+70%」する。』

   別名は二郎刀。”水”という生命の起源にして大いなる暴威を統べる二郎真君の神威・権能を司る宝具。
   荒れ狂う自然の力を制する治水の権能により触れた対象の”力”を大きく削減する。

   それとは別に莫大な量の神水を内包しており、
   それを開放……流水として手操る事で変幻自在の戦いが可能。

   真名開放(水天よ、不徳を裁け)により自己の魔力と大気中のマナを神水へと変換させ、激流の大瀑布で敵を裁く。
   二郎真君の能力と宝具の相性も相まって、その際の攻撃力はA+ランク相当以上に跳ね上がる。

   【哮天犬 (こうてんけん)
    ランク:A 種別:対人宝具 タイミング:メイン 消費魔力:30】
    使用を宣言することで、自陣のランダムステータスの数値に「+30」する。

   戦士としての経験と叡智を併せ持つ、二郎真君が信頼する神仙犬。
   普段は袖口に潜み、自在に出し入れが可能。
   ただ純粋に強く、早く、賢く、優れており一度放たれれば如何なる獲物も逃さない。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


593レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/11(金) 23:36:33.60 ID:lPDGOgnO

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:峰津院大和             【レベル】:50      【アライメント】:秩序/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10      【耐】:10      【敏】:20      【魔】:60       【運】:30      【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                   /            `  ⌒\
                  /          i   \         \__,
                      /      |    '.  \  `゙<⌒
                       i     ト     '.         ≧=-
                  .′  /  : |     | \__        |
                   / /    i |   / 斗r七 \ |    |  ∨
              / | /| i | |:  / }/斗r云ァ|    |  ト、
              ,厶イ ∨ | i |,/| /    ´ ̄~´ :|    |  | \
               | | 八   | |:/ ;         リ    ト.  | 「⌒
               | | ,∧i :| | {        .′    | } 「\
                ;/)/ハ\            : i   j/  |  }
.                /  |   圦    _ --- 、  | i   | !__
                     __|  i        ‐=      | i ∧ |、  |/∧
              / 人  i :|个         .イ|   | \\|./=-
            ┌く(/ニニ   ∧| i |\ . 。o≦  |∧ |∧ |ニ//.ニ=-
            |{∨〉ニニ|  :|∧ ∧        人.::\ニ,ノ //ニニ=-
            |{. ∨〉ニ,八 |ニ|/.:::::.   __/.:::::::::::::::Y //ニニニ=-
                〉〉ニ∨〉ニニ∨ニ ,.:::::::/~⌒^「:::::::::::::::::::::::|.′\ニニ∨〉-=ニ7ニニ=-
            |{ニニ∨〉ニニ/.::::::/|:.:.:.:.:.:.|:::::::‐‐┐.:::::|{ニ⌒丶ニニ}|___〈〈 /ニニニ=-
            |{ニニ.∨〉ニ「\::::/: |:.:.:.:.:.:八:└‐ / .::|{ニ|{ニ|{\_}|ニニ|ニニニニY
       _,. -=ニ//ニニニ〉 〉ニ|::::::∨\〉'⌒「:::::.ヽ/.::::/|ニ\\ニ\ニニニニ|ニニニニニ|
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○悪魔使い:A (種別:魔術 タイミング:セットアップ 消費魔力:召喚する仲魔のレベル)
   戦闘開始時に魔力を消費することで、三種類の「仲魔」から1体を選び、召喚する事ができる。
   このスキルは「○対魔力」では無効化されない。
   契約している幻想種・悪魔の分霊を使役する召喚術の使い手。

  ○護国の王:B+ (種別:一般 タイミング:常時・ターン行動・支援 使用回数2/2)
   自身の勝率に「このキャラクターを除く自陣の参戦人数×5%(最大+30%)」する。

   ターン行動で宣言することで以下の効果が発動する。
   霊地による魔力回復量を「×2」し、「襲撃」を受けた場合、相手側勝率に「-15%」のペナルティを与える。
   重ねてターンを消費し、宣言を行うことで、補正は「×3」&「-25%」まで上昇する。

   霊地でない場所であっても、そこを擬似的に「回復量:10」の霊地として陣地を設置できる。
   この補正は、このキャラクターが陣地にて戦闘に敗北した時に消失する。

   数多の人々を率い統べる”護国の王”としての素質。
   「○カリスマ」や「○陣地作成」等の効果を併せ持つ専用スキル。

  ○ジプス局長 (種別:一般 タイミング:常時・支援)
   偶数ターン毎に追加行動として「礼装作成」を行える。
   また、このキャラクターは初期から礼装を1つずつ所持し、陣地作成を既に2回分終えている。

   古来より日本の霊的守護を担ってきた峰津院家の当主にして、
   峰津院家が管理する国家機関ジプスの局長。その立場を活かしたバックアップを受けている。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


594隔壁内の名無しさん2014/07/11(金) 23:36:41.46 ID:VEGt8nwq
これはアーチャーメインか
ランダムステバフと合せれば、確定2優位とれる


595レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/11(金) 23:37:51.86 ID:lPDGOgnO


         【今から8~10分ほど相談タイムとします
          ガブリエルの宝具を使って貰うかどうかも相談どうぞ。
           下記のデータも参考にしてみてください】



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ○仙術:A (種別:魔術・支援 タイミング:効果参照)
   戦闘時、自陣の勝率に「+20%」する。
   自身の行動を消費せずに「情報収集」を1回行う事ができる。

  ○心眼:A (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣の勝率に「+20%」する。
   自陣の勝率が「40%」以下の場合、さらに勝率に「+20%」する。

   『対城 (水天よ、不徳を裁け):消費魔力50
    自陣の戦力の劣位が1つ以下の時か、敵陣が「対軍以上の規模の宝具を使用している時に使用できる。
    自陣の勝率に「+70%」する。』

   【敵陣の合計勝率補正は+110%】



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ○神性:C (種別:一般 タイミング:常時)
    自陣の勝率に、常に「+10%」する。

  ○軍略:B (種別:一般 タイミング:常時)
    自陣が「種別:対軍宝具」を持つ宝具を使用した場合、「+20%」の勝率補正を得る。
    逆に敵陣が同様の宝具を使用した場合、敵陣の勝率に「-20%」のペナルティを与える。

  ○【選定連なる大神域(イペト・スゥト・カルナク)
     ランク:B++  種別:対神・対軍宝具  タイミング:セットアップ  消費魔力:60】
    このキャラクターの【宝】以外のステータスに「+10」、【宝】のステータスに「+30」する。
    加えて、「○神仰の加護」の対象となる敵陣のスキル1つに付き、自陣の勝率に「+20%」する。

※ここまでが70%。後はランサーの宝具次第


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


596隔壁内の名無しさん2014/07/11(金) 23:43:32.67 ID:VEGt8nwq
えーと

【宝】123v50
【敏】90vs105
ランダム【運】113vs95(神仰の加護、、戦闘続行、哮天犬)で
基礎勝率70% レベル差-15 戦力差76 勝率補正差-30で最終勝率101%ですな
まあ、大和が令呪全部切れば勝率20%まで下がるけど


598レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/11(金) 23:46:12.66 ID:lPDGOgnO
も、もう勝率まで計算したのか(震え声)
では、そろそろ安価取ってよいでしょうか?>メイン・サブなどの


599隔壁内の名無しさん2014/07/11(金) 23:47:40.82 ID:VEGt8nwq
アーチャーメインでOKなはず
ところで竜の息吹は求血の誓いの吸血鬼の弱点に引っ掛かるんでしょうか?


601レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/11(金) 23:48:29.52 ID:lPDGOgnO
>>599
セーフとします
なので、ライダーの分の30%だけですね>勝率ダウン


603隔壁内の名無しさん2014/07/11(金) 23:50:50.25 ID:VEGt8nwq
>>601
了解です
なら最悪でも勝率は101%
大和が令呪一画切ってもリーゼが切れば勝率81%
ガブリエルさんの切り札の振り直しを使うかは微妙な所


604レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/11(金) 23:51:42.10 ID:lPDGOgnO


     【安価下3.メイン・サブを決定してください。
      また、ガブリエルの支援を要請するかも。支援を要請する場合イタチの戦闘においても出し惜しみはなしで起動+
       発動のためにイタチの令呪がなくなります】


607隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 00:03:05.48 ID:BcbQpidu
あ、ちょっとタイム
ランサーメインならリーゼの令呪で勝率+40%できるのか


608レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/12(土) 00:04:03.93 ID:qfk7J7Mz
>>607
タイム了解です。もう少し待ちますね


609隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 00:07:13.55 ID:BcbQpidu
全体的な勝率はアーチャーの方が上だけど
令呪を切るつもりなら最終勝率は基本ランサーメインの方が上になるね
ちなみに戦闘続行の振り直しは運を引いた時だけ使う計算でやってるので、運を引くのは1/16の確率で
大和が必勝符を持って無いならリーゼの手持ちの必勝符を使えば、ランサーメインなら運を2連続で引かない限り確殺できる
確殺できなくても勝率95%なはず


610隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 00:09:00.81 ID:BcbQpidu
って、大和は強化符持ってるんだろうか?
一応令呪二画は使えない計算でやってるけど


611レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/12(土) 00:12:31.75 ID:qfk7J7Mz



                        ___、. __ト.
                     . . : :\: : \:|: : \ト、
                    __\ : : : : : : : : : : : : : : :|/|
                 ∠: : : : : : : : : : : :_:_:_: : \: : : :|__,
                 ヽ: : : : : : : : : : : : \: \: :}:/: :/
                 /: : : : : : : /: : : : : : : : : :ヾ: : : \
                <: : : : : : : /: : -=≦: : : :/: : :\7⌒
                /: : : : : : /: :/: : : : :i :/ }: : : : : :\     >>610
                 ̄|: : : : : :/\ 7: /|/  /: : : :| : | ̄
                  |: : ‐、:| r芹≧x__,  ム斗i:/∧|       十中八九もってないだろう、あれば前の戦いで使っている
                 フ〈〈 ヽ 弋ソ     「炒  〃〉
                   ` \         | ¨´ //          ……ただ、大和が令呪を切らないと見るのは甘いぞ?
                    |:ハ「       ′   ´
                       __| \  '  ̄` /
                       |二ニニ=‐┐_ イ‐―┐
            ___    __/     |::::|  │   |
.          /          ≧=- |::::|  ∧\ 〈 ̄ . . : :  ̄`
           ′      \          V∧      Ⅵ    . . : : : : : ,
.         │        ,         \\__/ /i|     |: : : : :′
            |     -=ニ   ′       \\ -′ト、     ∨/. :!
.          r‐=ニ        /            \\  :::|     ∨/: :|
.          |     ,      . : .             V∧|:::| [三三] //: ,
          ,:.  /    / : : : . . .         V∧〈    . . :| : :
.       .′/     /: : : : : : : . . .  __     V∧|  . : : : |: :′
       / ´        ∧: : : : : : : : .        ‐‐―=≦ .. : : : : :Ⅳ
.      /           ∨: : : : : : : .          V∧. : : : : : ’
     / ニ=-‐    /   ∨ : : : : : : : .         V∧: : : : : . ,
            /     ∨: : : : : : : : . .        . :V∧ : : : : :‘
   /          ,/       ∨: \: : : : : : : : .    . : : : V∧: : : : : :,
   ,′        /         ∨: : 丶 : : : : : : : : : : : : : . . .V∧: : : : :‘



613隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 00:13:52.67 ID:BcbQpidu
うげ、以前の会話で神父との戦いが控えてるから令呪の使用を躊躇うとあったけど全ブッパしてくるか……
それなら支援アリでランサーメイン一択だなぁ


615レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/12(土) 00:14:22.52 ID:qfk7J7Mz



              イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::ヽ}::::::::::::::::ヽ _,
                7::::::::::::::::/:イハ//|/ハ::::::::::::::::::::::::::::イ
                 /イ:::::::::::::/' ー - 、   ヘ}/ハ:::::::::::::::::>
                 !::::::::::::::! ,.<ヒヵ _ム..、_,     _\:::::<
                 N7 !ハ:::!  ピ:ソ  `   7-'´  /:::ヘ!
                {  くヘ!  `¨¨´      ヒサ >ハハ!
.                  ':.、_j           ¨´ /       大和達は単独の陣営としては紛れもない最強格だ
.                ヘ:::ト            ′ /
.                  ∧!  、    ⌒ヽ             ……つまり、令呪2画を切って同盟関係にある片方の戦力を
                  |  \.  ー ┘ イ
                 _|    .\_  _, '’             まるまる仕留めにかかる可能性はある
       __      ,.< /|       「
      イ=- 、ニニニニニヽ         |                むざむざ撤退するよりは、
    /ニニニニ  、ニニニニニ\      i>...、
.   /ニニニニニニ\ニニニニニ .、       ',>.、            後々を考えても俺たちに消えて貰った方が楽だろう
   ニニニニニニニニヽニニニニニニ>.、     ',ニ=-...
  |ニニニニニニニニニニニニニ 7'’` <℡.、 ノニニニニ>.
  |ニニニニニニニニニ{ニニニニ'    `  <ニ>'’`ヽニニ}ニ
  |ニニニニニニニニニヽニニニ ’           寸ニ!ニ!
  _jニニニニニニニニニニ}.ニニ /             Ⅵニ!
 7ニニニニニニニニニニ ' ニ//               Ⅵニ!
 {ニニニニニニニニニニ//:/ー                 !ニ:!



617レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/12(土) 00:15:47.97 ID:qfk7J7Mz



           ___ _ゝ==ヘ、  ___
           >.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`´.:.:<.
         < ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.
        / ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ
       /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾゝ
        ̄/:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|′    >>613
         !/!:.:!:.:/ハ:.|:.ト、:.ト、:.|ヾ|ヘ!ヽ!:.:.:.:ヾ!
         ∨レヘL_」ヘ!ヾ}、,りrt≦二リr‐:.!       温存するとしたらプッチ達の方だな
            rラにテ!     ヒ少 レゝ }
            !ヘ ゞ=′    ` ̄´ ソノ         大和も時と場合次第では温存しただろうが……
           ヾヘ  ′      /リ
               \ ´  ̄  /  |            此処は負ける可能性があってでも、勝負に出てくるだろう
               \__ / /  |
             「::::||::|  「| ̄ ̄ ̄ ̄|
           __,,、r┤:::||┘ |:|_:_:::::::::::::¬ ̄`ー...、,,_
     rー..'':::"´:::::::::\::::|| 、 _|:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::ーr、
      i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::||   |:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::i
    i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||ヘノ;;|:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::ト、
     l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||ヾ/!:!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::/::::::::::::!::!
     l::::::',::|::::::::::::::::::::::::::||   |:|::::::______:::::::::::::|:::/::::::::::::::!:::|
     |::::::::',|::::::::::::::::::::::::::||   !:!::::::` ̄ ̄ ̄´::::::::::::!:/::::::::::::::::!::::i



618レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/12(土) 00:17:18.18 ID:qfk7J7Mz
令呪2画で撤退=後々を考えると一時しのぎ
令呪2画ブッパで勝負→負ける可能性はあるが、勝てばアーチャー、リーゼ、ランサーを撃破し
               優勝が見えてくるし、可能性は結構ある

要するにこういうことです。




620レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/12(土) 00:18:20.45 ID:qfk7J7Mz
では、次レスで安価取りますね


622レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/12(土) 00:24:49.89 ID:qfk7J7Mz
メイン・サブの選出でここまで時間がかかるとは……
ちょっと一旦、これを終わったら場面転換でセットアップまでイタチ達の処理に入りますね
今のうちに計算して貰ったほうが後々考えると良さそう


     【安価下2.メイン・サブを決定してください。
      また、ガブリエルの支援を要請するかも。支援を要請する場合イタチの戦闘においても出し惜しみはなしで起動+
       発動の為にイタチの令呪がなくなります】

※イタチ側も勝率+40%とダイス二回ふる能力は以前言ったように発揮されます


.


624隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 00:26:15.79 ID:pz69WULp
メイン:ランサー サブ:アーチャー リーゼ
支援アリ
チクショウメー!


626隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 00:28:39.48 ID:BcbQpidu
イタチの方はカマエルさんメインで悩むことは何一つないんですがw


627レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/12(土) 00:30:46.46 ID:qfk7J7Mz


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     突如現れた大和の隠し札……想定外の出現に対し、アーチャー。
     ラムセス2世は数瞬の間を置いて、判断を下す。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



                         _  _
                      _,,,フ; ゝ'´ー==彡- 、
                      ,≧; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ≦
                    彡; ;フ;ヤ; ;ィア;ア;ィフ;..; ; ; ; ; ; \
                    /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;../ィア; ; ; ; ; ; ; ≦
                    彡;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ア; ; ; ; ; ; ;ヽ
                         j;!;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/j;.;r;.;.アj;.;.;.ゝ     『ガブリエル、合わせるぞ
                      从;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;ィ;/j !{ イ ´  ヽィ;.;.}
                    7;.;.;.;.;.;ィ;.;.;/ '´ Y     ! j/j从       宝具を頼む』
                     jⅥ/j/´    /   __jノ
                      /     ,>‐-.-‐''": : : : :>x、
                    /_,.. . <:>''"´: : : : : : : : : : : : : :.`ヽ
                   / ̄: : : :>''ゝ、.: : : : : : : : : : : : : : : : :. :. :.jヽ、__ ┌─────────────────────────┐
                 ,.∠: f`¨¨¨´     ヽ: : : : : : : : : : : : : : : :./: :>': :  │ 順当に戦えば勝つのは自身、そう瞬時に計算した上で…… │
              γ": : : : :.j           \: : : : : : : : : : : />''": : : :  └─────────────────────────┘
            / : : : : : : /   |             \.: : : : : :./:.´: : : : : : : : : : : : : > 、
          /.: : : :: :: :./   j     \.     ` <: : :_:_:_:_;_:_:_:_:: : : : : : : : : : : : : >、
        /: : : :l.: :. :. :./    |        ` ー--‐'"´  ̄∧ `  < _:_:_:_:_: : : :,ノ: : : : : :;
         l.: : : :.ハ: : : :;'    |                / .‘        ヽ二: : : : : : : :‘,
.          j: : : : : :ム  j     |                  ‘          ヽー-: : : : : :‘,
      r'".: : : : : :. :.ゝj     j                       ‘          ‘,: : : : : : : :‘,
..     ノ: r: : : : : :_;_;_;_:ヽ    !                   ‘           ‘,: : : : : : : : ;,
..    /: : :`ー:‐:''": : ;.ィ'" ヽ                      /.    ‘              ‘,: : : : : : : :.:,
.    /: : : : : : : : ;/: /    ヽ               /       ‘           ‘,: : : : : : : : 〉
    /: : : : : : : /: : /      ヽ                /.        ‘          く: : : : : : : : /






628レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/12(土) 00:34:41.73 ID:qfk7J7Mz



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     その場における紛れも無い最適解を導き出した。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲





                    ,   --  、
                 /        ヽ
                /            ヽ
                /             i
               ;    l      i     ;
               l  l l l       l    .l
                 l // l  l  l  l  l  .l
               l  l /  l il  l  l  l l   l       『問題ない
               l  /   l i  l / il l  ト`、
               l /li  l ハ \ l/ / l i  il         我々の方も出し惜しみの余裕はない、始めよう』
               iヘヽ\ ヘ lヽ Y / イ/ /
                ヽ\ヽルレl∨从イ/イ /
                    /二二二 l _
                  ///////////ヽ
             , ー ≦///////////////≧-- 、
             i//l///////////////////////il
             l/∧///////////////////////l
             l///i///////////////////l///il
             l///ヘ//////////////////i////l
            /////l/////////////////i/////l
            l/////l////////////////,;l/////l
            l/////, l/////////////// l/////l
            ////// ム//////////////l .l////ム 。   ロ 囗
           ////// ////////////////l l/  ロ      [] ロ
           //////l ////////////////ム .l///  ロ   ロ ロ
          //////j.//////////////////l .l/  []  [] ロ囗
          ,//////レ////////////  []    囗    ロ []
          //////,/////////////////// ロ   [] 囗 囗
         //////,////////////// []    ロ   [] 囗
         .//////7;;;;;;ill;;;;;;;;;;;lil;;;;;;;;;;;;;;lil;;;;。   []  ロ []
         ///////;;;;;;;lil;;;;;;;;;;;lil;;;;;;;;;;;;;;lil;;;ロ   []┌┐  囗
        ///////;;;;;;;lil;;;;;;;;;;;;lil;;;;;;;;;;;;;;; ロ   []  └┘囗  l
        ト /////;;;;;;;;lil;;;;;;;;;;;;lil;;;;;;;;;;;;;;;lil;;; ロ    ロ 囗 /イ
         7<二l;;;;;;;;;lil;;;;;;;;;;;;liil;;;;;;;;;;;;;;liil;;;;;;;;;;;;;lロ  [] 囗
        / ヽ l;;;;;;;;;lil;;;;;;;;;;;;;liil;;;;;;;;;;;;;;;liil;;;;;;;;;;;;;l。 ロ囗  , '
        ヽ lヽ>l三三| 三三 l三三三|ニ三三ニ|  ロ ロ l l._j
         ゝイ イ二二≧---┴;;;;;;;;;r ー┘  。 ┌┐ レイ
             l       .|---|       ロ└┘
             l       .l   l       l  ロ




629レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/12(土) 00:38:28.46 ID:qfk7J7Mz



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
. | l  ll,.l,  .l ..l,.l,  l  | l !  .l  l .! .!.!.| | .|    .| .| l ! .l .l゙ l゙ | l / / ! l i′/ . l ./ ./ / ./ . /
.. !.l  .l.l..l  l . l l ..l, .! .! .!  .|  ! ! .l.| ! ! |    .| .| !,! .!│.! l ,! l  l ,! ! !  l / ./ / / ./ . /
.| | |   l.l,.l,  .l  .l,.l ..l. !│.l  .l  ! ! .!.!.! .,! l    .!│ !.! .!│.! ! ! l゙ ,! .l゙ .,! ! / / / ./ / / ./ /
..l | l,   l f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ│ .l | .|.|.| ! |   │l !.! .! | .l ,! .,! ! / .l゙ .l゙ .l゙ . l / / ././ / ./ /
 l l..l   |  ああ、分かった! |  |  .| ! .!.!.! .|│   ! ! .l゙l゙ l .! .! ! .l゙ ! .! .l゙ / ! / ./ ./ / /./ ./ ./
l. .!.l l    乂_______ノ  l  .| ! .!.!,! .! !   .| | .,!,! l ,! ,!.l ./ ! .! / .,! .l゙ l゙ ./ / / / / ./ ./  /
l,! | !│   .l,l.l   l,│   .| .! .! .|  .! .| .l.|.| .,!.|   .l | .l゙l゙ ! ! ,!.l ./ ! ,! .! .l゙ / i" l ./ / /./ ./ ./  /
|l  l.l,.l.   .l.l..l  l.lL  .!  .! .! .l  .! .| .!.!| !.|   .!.l .,!l゙ ! ! ,!.! .l│ / .! / .l゙ l ./ / / / / / ./  / /
リ   Λヽ   l.l l.  ゙{ l  l  .! .! .!  l ! |.|.! .!.|   .!,! .!,! !.l .l゙.! .! ! l .l゙ ,! / l l l / / / / /  / ./
::::::゙ッ. l lヽ   ゙l,.l l  l ! .l. .┌───────────┐..l l .l゙/ l / / / l ./ /./ /./ / /  / / /
:::::::::  .l,.lヽ   .l.l..l.  l,.l .|. .│. ――建造投影開始…….│.,!.! .!.l / l / / ./ / / / // / / ./ / / /
:::::::::   l,.l,ヽ  .l.l,.l,  l..l |, └───────────┘.l ! .!/ l .! ,! / ././ /./ /./ ./ /  /./ / /
 :::::::::::: ..l..l..l.  .l.l..l. ..l.l |.  / │..! .!│|.|| .|.!  // .!.! .| ! | ! l l .! ! / i" l / /./ // /./ . ,/./ /./   ../〉  /〉 /〉
  ::::::::::::: ..l,.l,ヽ  l.l l, .l l |. l   !/,|、l .! |∥.!.! //  l.| !l゙ l ! l l ,!/ ,! i! / / // .// ././ . /./ /./   ...//  // //
   :::::::::::: ..l, l l.  ..l.l l. .l.l l .l.l.  ,!/ .l..!│|.l| .!,!,i./  ./ノ .!,! l ! l ! ! ! l゙ l゙ / l /./ // ././ . /././/    .// /l〈/ 〈/
    ::::::::::::.. .l,゙、.l,  .l.l,.l, .l.l ! .l l //  .l}.| }l| .!ワ .,//  !,! l.| l゙l゙ .l゙.! l / / l /./ // .//  ! l//     // ||    _,.. -z_
     ::::::::::::::..l. l l.  l.l, l .l.l ! ゙l,.l│  .l .l.{.ll .!l゙  〃 ,//゛l ! !.! .,!,! ! /./ l // // .//   ! ./    ...//  :||  _ ,.ニ7 /二 _
      ::::::::::::::.l. lヽ  l.l l, l.l.|. ..l l.l.  ..l .l.l.l..!|  .!| ,/./  l.l |.l l/ l / // // l.! |│  .!│   ....//   ||  `⌒7/´ ̄
       :::::::::::::.l,ヽゝ l.l.ゝ .l.l.l . l..l l   .l .l.l"ノ  !゙ / . ,/ノ゛.!.! .|/ ! l゙ l l //  |.! ,!.|   .!│   ../イ     :}/      ,/  __ノ> /〉 /〉
        ::::::::::゙:::::::::..    .lU .l, l.l,  .lノ./  ,/./ .,,iシ′,/,l゙ .!l゙/ l //.//  !,! | |  │l                  ¨j/´ /'′/'′
           ::::::::::::::::::::::::::.. .l|.l ..l .l.l,   l゙  ,!! ,./'" .,-/ . l,!/ l //.i!/  . l | .!.l   l゙.l      /             rァ rァ
                :::::::::::::::::::::::.l|  ! l l  !  .|フ" , ツ゛.,,-ン゙/.iリ/ i7  / !| .!.!   ! !      ./ /
                :::::::::::::|  |   l..l  l .,ノノ゙ .,. |'".,ンシ'゛/.///.i7   / ./〉 !.!  .| !    //
                   ::::::::::::  | !  !.! .!,. !'", 彡".,//" ,!/.〃 ./ .//  .!.!  l.l    //
                       :::::::::::::..|.|  |.| .|'゙, /'"_..‐ン'゙.,..-彡"〃 ./ .〃 / //  //  .//
                      :::::::::`.l. |.l .! |┌彡'゙,, x>'゙_.. -ジ ./ 〃.,/ .// /./ //
                       :::::::::::ヽ|.l ,l.| !..ィツ彡-'"゛//    / 〃 //.// /./_//
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


630レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/12(土) 00:40:07.03 ID:qfk7J7Mz



         __      __   _      __
    /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、
    〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__
    ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __
     V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::< └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/
     V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::<  ー-'<:://::::::://:ヽ
       .';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/
       .';::::〈     !::::;_:::::::/          `     レ'   `¨   /:::::::< ヽ;;/::::>
       ヽ::::〉    |::/  ̄                        /::::;::::::::\ ヽ'
          .V     U                             〈:::/ \/


                                  ┌─┐
                                  │三│
                                ┌┘三│
                                │三三└┐                │
          │                          │三三三│            ┌─┤
          ├─┐              │  ┌────┘三三三│            │三│
          │三│              ├─┘三三三三三三三三└──────┘三│        ┌─┐
          │三│          ┌─┘三三三三三三三三三三三三三三三三三三三│        │三│
        ┌┘三└─────┘三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三│        │三└─
────┘三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三└┐      │三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三└───┘三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三 | ―――全工程……完了。今こそ甦れ……! |  三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三 乂__________________ノ  三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三┌───
─┐三三三三三三三三三三三三┌─────┐三三三三三三三三三三三三┌┐三三三三三│
  │三三三┌──┐三三三三三│          │三三三三三三三三三三三三│└┐三三三三│
  └┐三三│    │三三三┌┐│          └┐三三三三三三三三三三三│  │三三三三│
    └┐三│    │三三三│└┤            └┐三三三三三三三三三三│  └┐三三三│
      │┌┘    └┐三三│  │              │三三三┌─┐三三三┌┘    └───┘
      ││        │三三│                  │三三三│  └─┐三│
      └┘        │三三│                  ├───┘      └┐│




632レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/12(土) 00:43:40.68 ID:qfk7J7Mz



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             /  /                 /  /
       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、    \_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人 /
      ∠,,、 -z    ,r――― ''"      ∠,,、 -z    ,r――― ''"    ≫                                    ≪
      、 '"´,、ィ   /              、 '"´,、ィ   /           ≪  選定連なる大神域(イペト・スゥト・カルナク)ッ!!   ≫
     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l      ≫                                    ≪
  、-' ,、 '´   /  /     /'''',,,," 彡  、-' ,、 '´  /  /     /'''',,,," 彡   /Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │  | ,、 '´  ._ , --.ー.`γ^‐- 、 ._,| │                      |^l
  '´     / /l/     .,/,_ |   '´   ∠:::::: ゙;:;  丶 :::: `ヽ  |      ;‐i          /'''',,,," 彡
       //        .l_,'" | .|     lニ  /:::/:::i:i ::; ::  ::: :: ゝ     .lニ ニl    ;‐i    `゙^ _,| │
                       {_,l゙    .〈/!.κ:::λ::i ::i :::! :::i :: ::..j,l゙     .〈/!_|   lニ ニl   .,/,_ |
                               レ′:::::! ::! ミ;;、::i : ::: ノ           〈/!_|   .l_,'" | .|
                          o     .ヘ::/-i≦ |/V _≧- j::z´                      {_,l゙
  ,..,                        ||     .《-j丶-‐ .:` --‐ i ソ                           ::
  ; ;                       ||         ヘ    ,    ,'     o          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 ,;,,;,;,;,,                  ____||____      \. - -  ,イ      ||          |  ―――そして…………  |
  ; ;             ...        ̄l l ̄           ト - .イ !、     __||__        乂__________ノ
  , , ,,,__         ; ;         l l      i   ノ ;: .:;j  ≫j ‐- 、.||    +         !         ;;       ,,
        ̄  '' : : ー― ---  i i l ,, _ , -‐ヘ 、__   /__, /:::::::::::: >、 .l,,,,,,|__   ,,,, | ,,   --―;; ー  '''' "
                      ; ; . √::::::::::::;:/ゞ    , へ::::::::::::::,::::::::: ヽ
                      : :../::∧:::;/   ゙丶 ^    \::::/;;i::::::::::: i
                           /::::;;;;;;{´  :::..     ...    y!;;;;i::::::::::: |
                          ./::::::;;;;;;;)   ::...      ....  {i;l;;;i::::::::::: |
                         /:::::::::;;;;λ    ::..      .   ヾ.!;;i::::::::::: |
                        ./:::::::::::;;;;;{ :::...        ....:::  j l ;i::::::::::: |
                        , i:::::::::::::;;;;;l :: :::.....  ......::::::::    /  | ;i::::::::::: |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              {                                            {
         \    |l|w/L ,r_/                                 \    |l|w/L ,r_/
          \\{w└ ¨ ´ /                                   \\{w└ ¨ ´ /
            \´     彡x                                    \´     彡x
三 ≡ = - 三 ≡ = - >  ; ’  ∠─ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 >  ; ’  ∠─ - 三 ≡ = -
           /      }|                                       /      }|
           /´ヾ,  r、r‐|^`                                      /´ヾ,  r、r‐|^`
.               //  }´                                             //  }´


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ∨//;;|       ∨///////////////////∧
          Ⅵ/;;|          ∨//////////////////;∧
        Ⅵ/|        __,∨//////////////////∧
            Ⅵレ-==≦'' ̄ ̄∨//////////////////∧
     、,,==ニⅥ-‐,:'';;;,;;`:, ̄ ̄∧//////////////////∧       令呪1画を以って、命じる
     , : : : ::/マ, {::f:::・:::j:::}  ,/ ∨/////////////////∧
    /: : : : /l(,__マ 乂’:-::’ノ ,ノ    》//////////////////∧       ―――その神威でオレ達を導いてくれ、ガブリエル!
    |: : l : : : : : `マ,─--─''¨`    |////;ト、/////////////∧
    |: : \: : :   マ,             |;∧/;∧/\////////////∧
    |: : : : \: .   }′          l/-、Ⅵ∧  \///////////\
    : : : : : : :.\                   ∧/∧   `''' 、////////;∧
      : : : : : : .  \         /  /′\∧      `i' 、//∧/;∧  _j|_
     : : : .     \         /ゝ- i′   }l∨        |  `V  \;∧   ̄|! ̄
                     / : : : : |    l           |      \!          |
. . . . . . . .                 /: : : : : :/  /        /                  __j|__
`:' : : '⌒             , ′: : : : /  /        /                   ̄|「 ̄
                     , ′: : : : / /         /                  |!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




633レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/12(土) 00:47:26.61 ID:qfk7J7Mz


   ::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::::    :::::::::::::::::::::::::::    ::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::
     :::::::::::::: ;;'''''';;;;,,,,       ''';;;;,,,         ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,
    ''''' '''';;;;;;;;;;;;;,,,, '''';;;;,,,,      ''';;;,       ,,,,;;;;''''    ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,
:::::::   :::,,,;;;' ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ,,      '''';
::::::::::::  ''''''''' ┃ ―――幾多の奇跡が重なり合い……今此処に、 ┃;;;''''
:::::::::::::::    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛  ::::::::
''''';;;;;;;,,,,,,,              ::::::::        :::::::          /イ ::
::::::::::'''''''''''';;;;;;;,,,,,,, ::::::::::      ::::::::       :::  ,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,, /〃   _.ィ ;;;''''''
::::::::::::::,,,,,,;;;;;;;;;''''';;;;;;;;;'''''';;;;,,,,        ''';;    ::::: ;;;,,    -=ニ  二二 /::::::::::::
::::::::::::::,,,;;;;'''    '';;;;;;,,,, '''';;;;,,,,    ,,l|l,    ::::::: '''';;;;,,,      / /   / /;;;;,,,,,,:
,,,,;;;;;;'''''''        ''''''';;;;;;,,,, ''';;;;  ,il!;;,li!  :::::::  ,,,,,;;;;;''''    / /   /./  ''''';;;;;,,,
::::::::::::::::::           :::''''''''';;;;;;;;,,,,il!; ;li!  :::::          /./   /./     ''';
::::::::::::::::::''';;;,,,,,       :::::::::::::::::: ,,,,,il!;; ;;li!,,,,,         :::: //    // :::::,,,:::::::::::::
        ''';;, ,,,,  :::::::,,,;;-=ニ二三;;;  ;;;三二ニ=-::;;'''''';;;,,,   /′   ´ ;'''''':::::::::::::::
'';;;;;;;'''';;;;;,,,,,,,,;;;;;;''''''''';,,,,,,;;;'''''   ''''';;;;""il!;; ;;!li''''        '''''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,      ,,,;;''
       :::::::::::::::';;;''         il!; ;il!    ::::::::::::,,,,;;;''''  '';;,,   ''';;;;;;;,,,,,,,;;;'''''
   :::::::::::::::::::::::::::: ;'         ,,,,,il!;;il!      ;'       ';, 「|/| __'';;;;;''::::::
::::::::::,;,,    ,,,,,,,;;;;;'       ,,,;;;''''''  !|!             ::::::: |/|// / :::::::::::::::::::
,,,,;;;;'''''';;;;;,,,,;;;;'''''',,,,;;''    :::::::::::::       ::::::::::::::::::         ::::: // ::::::::::::::::::
;;;;;''  ''';;;;;''';,,,,;;;''';    ::::::::::::::::::::  ::::::::      ::::            /
:;;;;,,,,     ...:;''''        '';;;:::... ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,, ;;;''';;'
:,, '''';;;;,,,,...;;;''           ''';;;:::...''    ''';;;;,,     '''''';;;;;;,;    ,,,,;'';,
,''';;;;;;,,...::;;;''              '';;::      '''';;;;,,,       ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
:::::::::::::::;;'                ';;:::::    ,,,,,,,,,,;;;;;''''       ''';;;;,,,::::::::::::::::::
::::::::::::::;;'                  ;:::::   ::::::::::::::::::    ,,,;;;    '''''';;,,,,::::::::::::
:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__,,.. - ‐‐ '''     ::::::::::::::::::::          :::::::::::::



634レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/12(土) 00:54:21.24 ID:qfk7J7Mz






   i, 'i     ` -、ヽ,  ./._, -一''''~              /  .}                 _、,,,//
    ``       ~`'' /-'~                    ,' ,' ノ               /  /'ヾ
      l           ,、,-, ----ーーー-------、、,   { .l! i'               /  , ′ }
    /lヽ,      ==ニ,、, ーーーー----ー _,, -'   l  l! l!           /  /  ノ ,-、.
    l   l! `、         `'ー-----,-,--ー'~      l  l ノ             /  ./  '"  / /.l
    l  |!   l               //            ゝlソ         _.: ´ _, -' , :′   / ././
    }  l!  }               ,,,//             l}         ../_, -'  _/'゙     / ././
    |   l|  ! `ヽ、         >, l ~=,-                      (__,,. -‐''´       {/.ノ
    .リ   l!  .l `ヽ ヽ,      〃  l!    i                             /'゙
   {   |!  .l `'''-、,,, f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   l  ._,,l,,, -'一''"´ | 我が神名は“神の言葉”。神の御前に立つ四人の一人にして、  |
 _ - ‐ ~          乂__________________________ノ
"                   _, ---  .}     l                     (  ` ヽ、      ___         _n_n__
                  _,, -''''~        ノ    l                     ヽ  \ `-、   └‐┐l  ___  └i_n┌'
        ._ , -一'''~            / l!    l                    \ `、. \    (ノ  `アi′    く丿
     _, -'~             _, -,'~   .l!    l                       `、 `、  `、
  /                 -'   i,     |i   !l    _,,、、、r-‐           `、  i!   l
./               /       l     `、   .l , -'~ , -  }              'i  l|  }
                  /         `、     .i   ヾ /  ./            , -、 `、. l!  l
            /           .'、.   ` 、   .ゝ、 ./              / / l.   '、 !}ソ
            /                `、     '、   .l/              / 〃 l.    `i{
         ./      l~i`、         /\    ヽ  }            { {{ .!     ノ
      ,/         .l l l        ./ / \   ` ソ            l  l! l
    ./          l ,l! .l        ./ /   ,/`'ー'~            ';. |! l
   ./           l ,|! .l        { /  /                      ', !シ




635レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/12(土) 01:00:07.43 ID:qfk7J7Mz




 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃  ―――幻の伝説・神威が現代に蘇る……! ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    |V∧∧ ∧/∧ ∧  /∧,.:-‐ ミ フ =- ∧∧ /∧ / ∧ ∧  /{
    { V /  V/  V  V//  イフ ヘ     \V  V
    lヘV ∧  .∧ V /     /          ヽ   ∧ V ∧   |
    l /  V   ∨  V      /             V  ∨  ∨   |
    l/ ∧  ∧  ∧ ⌒YYフ   l         < 个 ⌒∧⌒ ∧⌒ ∧ 〉
    V ヽ/~\/⌒V ⌒ V´   {           V ⌒ V ⌒ V ⌒V´l/
  /      /         ハ      ハ  l lヘ     \      \
/        //  /   ー-l-l |   //-l‐l一 l :.     \      \
   .::         /   l liVハ=ミ lヽ /l/,ィfV=リl /   :.   ト、 ハ       \       遍く魂の行く末を導く者……
   .:     { /  /:    ゝ{弋_.:ノ`    弋_.:ノ//   l :.  i Vハヽ        \
        .:乂   {i:   人l     ,     ん    l :.l l V|          \     ―――その名において告げよう
       .:::  {ハ i  lヘ   l :ム          /ハl    li } il  il
      .::     ゝl Vl  V ハト   `‐'   .ィ / l  l / / i :..リ         ::::...      貴方達に未来はない
    ...:::         八 lヘ V/ 「l>-<彡l/ / :/; ハ//     :,           :::....
   ....::::         ヽ-ゝト ̄ ` <| ̄|> ´ //ィ_/_ ノ       :,             ::....
 ..::::::         , ´    {\ =-ミ{<_>}     |   ヽ       :,          .....:
..:::::      ∧  /    _入    /|^|ヽ    /     V     ,ィ :.,      .......::
:::   r--v  ヽ /    |  \  / :l l \ /`ヽ、   V \ / l  ;,   :.....:     \
    ヽ .{    \    ,λ、     lVヘ      ノ     ヽノ   }    :.  :         \
     Vl     }   ィ  |     Y  Y    / ト.、   /    V    :. :
   -= イ l    ノ ./ {ゝ个フ个 、_|   l _ノ` T__ノil \  {  _  / ト-- 、
  /   Vil // ⌒ゝ _,.人 八 /  { ,'  '、}ハ   ) .ノ <_.\_,`ミ_.)ヽ/ /   |
_ィニニ=  ノム )    / .ト  {  イ   〈 i- f '.::イ  \ , --Y / / ., -== 、
.:>'   \<_7\__,,  イ   i  ゝ /    〉l    ;   γ    /<>V>~\>
      } >==-- ´~`  l   ハ/ヽ    /ィノ   i   └ ==≧〆7 /    \
    ./レ´   、_     l   li Vヘ  / / li    ;         ヽ_\      \
  /       ヽ    ミ ./   li Vヘ/ /  li   {_ ィ  ̄フ       \     \
./         └rミ \/   } 、 V V /l    > ´  /            、     、
            } \ ヽ  /rミ 、V /,イ l  /  /7              、     、
         _ ィ_ ノ   \ム //  i}  {i  i l / / / 八 __              \     、
       -< -<   ノ } l /l  il   il  i l { { (   > > > __           、      、
  _,  <  ^⌒Y  ` く/ /イ{  八 八  } N \//  / \   `  、        ヽ  r'^` - ` - .、
   /       }\  <_<....ハ\/ ^.Y^ ヽ//...ゝ-イ  /、  ` -- 、 `ヽ、      \ Y=}ヘ ;` ー ’
  イ        /  ヽ}  }ヽ.....\\.八 //..../ {   /  ヽ      \ 、 \      }ゝ{./ ヽ ',
 /       /    レ  l  i..........\  /........Y  l  .{    |\       ヽ` 、ヘ    レ {ノ  ゝ’
/       /     { /  }............/、..........\.{  ヽ |      \      ヽ
      /       l ´ ィV...--..'........V......人...V\  {       \       、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


647レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/12(土) 01:39:31.67 ID:qfk7J7Mz





                 【メインプロセスの処理を開始します】





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


メイン:ランサー
サブ:リーゼ アーチャー
【筋75 耐65 敏90 魔100 運50 宝120】
※宝具込み

メイン:ライダー
サブ:大和 龍脈の化身
【筋70 耐50 敏105 魔100 運65 宝50】
※騎乗込み

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  <メインプロセス1>

   最初の【使用パラメーター】を選択して下さい。
   その後、敵陣営側も【使用パラメーター】ひとつを選択します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



         【 安価↓1 使用パラメーターを指定してください 】


.



648隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 01:45:25.59 ID:ntMIjOAU



653レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/12(土) 01:48:41.88 ID:qfk7J7Mz

では、続いてランダムステータスを




            【自陣営は「宝」を選択しました。
             敵陣営「敏」を選択!】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  <メインプロセス3>

   ランダムで、最後の【使用パラメーター】を残り4つから1つ決定します。
   残り3つの能力値は、戦闘における使用から排除されます。


  ○千里眼:A+ (種別:一般 タイミング:常時・メイン)
   情報収集の成功率に常に「+20%」する。
   このキャラクターは初見限定で効果を発揮する効果を受けず、敵陣の隠蔽効果を無効化する。
   戦闘時は、任意のステータス1つをランダムステータスの選択肢から外す事ができる。


      【上記スキルで「運」が取り除かれました】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   【筋=1 耐=2 魔=3 となります。】

              【 安価↓1 1~3までのダイスをふってください】



654隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 01:49:07.74 ID:BcbQpidu
【1D3:1】


655レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/12(土) 01:50:09.09 ID:qfk7J7Mz



.        /        / ∧   、 i{      :.
      /  / :/  / / _}_ :|  j{      :.
.      ′ .′/⌒/{ .′ | |`jヽ ,′      i
      |l  | l{ リ{ |__{   _j人:|.∨   :|      |
      リ{:_:{リ{芹ミ    芹i圷ミ |   ハ :}   |
          代リ     弋リ '’|   | |:./  │     では、これにて今日の投下は完全終了です
          }:.:.:      :.:.:.:.: |   |_l/:    |
          八  `       |   |: }: :   ハ      お疲れ様でした
          j\  ー     ハ  :|:/: :    :.
           ′ :丶.__,.   < |  . : |′: :.   い
         // : : : : : }  r=:{ ..: : |: : : :    {│
         .′/:..:|: jr‐i}_,,</ .: : :|: : : : :.   {│
         リ/ : ::l//:.:.:.:.:}  / :..:/:.:ト : : : : . ゝ|
        // : : :/i{ }.:/ヽ/ : : ://ニニニニ=-、 {
         // : /=/イ:.{  / : : :/ニニ| /ニニニニい
         〃: :/二/:.:.:./  / : : :/二,ノ=ニ/ニニニニ} }
         {{: :/二/:.:.:./// : : :/\ /ニニ/ニニニニニ, :,
       /Wニ/:.:.:./´=/{ : : / //ニニ/ニニニニニ/  ′
        /ニニ|ニ{:.:/ニニニ:{: :./ニニ/ニニ/ニニニニニ/: :  ,
       {ニニ}ニ|/ニ>:´ニ}リ{ニニ/ニニ/ニニニニニ/: : :  ′
      }ニニⅥ/ニニニニニニニニ|ニ/ニニニニニ/: : : :   ハ
      |ニ()=|ニニニニニニニニニニ|=/ニニニニニ/: : : : :.{   }
      トニニニ|ニニニニニニニニニニ|/ニニニニニ/: : : : : : :〉 丿



656隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 01:50:24.26 ID:BcbQpidu
……ん?
なんで一番有利な運を取り除くんだ?


657隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 01:52:11.75 ID:2i9YImnH
乙~


658レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/12(土) 01:52:23.76 ID:qfk7J7Mz
って、ぎゃー!

えっと、ミスです。こちらで振り直します
……やはり休んで正解だった……

【筋=1 運=2 魔=3 となります。】

【1D3:2


659隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 01:52:41.94 ID:BcbQpidu
振り直し―!


661隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 01:53:30.51 ID:BcbQpidu
ランサーの戦闘続行で振り直しはー!?


665レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/12(土) 01:54:22.43 ID:qfk7J7Mz
って、ランサーのスキルがありました……

    【戦闘続行で振り直し、安価下1を採用。ダイスをどうぞ】

【筋=1 運=2 魔=3 となります。】


668隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 01:55:27.57 ID:2i9YImnH
【1D3:1】


670隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 01:57:02.44 ID:BcbQpidu
ベストきたー!
さらに戦闘続行でステが+10だから巣の勝率は105%
大和が令呪2画、リーゼが令呪1画と強化符2枚切って
最終勝率は75%だ


671レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/12(土) 01:57:53.81 ID:qfk7J7Mz
今度こそお疲れ様でした!
………で、いいんですよね?(震え声


672隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 01:58:28.37 ID:BcbQpidu
乙でしたー


673隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 01:58:43.34 ID:mwKW7P36
乙です


674隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 01:58:57.61 ID:ntMIjOAU
乙でした・・・
もう休んでいいんですよレイカーさん


675隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 02:03:09.37 ID:uBVi/ZtL
これでいい筈



676隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 02:03:51.29 ID:uBVi/ZtL
後は75パーを合体宝具で二回振って片方が当たってれば勝ちか


677隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 02:05:19.54 ID:BcbQpidu
(リーゼが七罪の魔女の勝率+30%使ったら確殺になるが、黙っておこう)


678隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 02:07:10.97 ID:BcbQpidu
って、リーゼのデータ見直してて気づいたけど、虚無の魔石で戦闘判定の振り直しできるやん!!!!!!?


679レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/12(土) 02:13:09.93 ID:qfk7J7Mz
>>678
そこに気づくとは……やはり天才か
尚、大和的にはここまで押されると令呪切るか悩ましいレベルではあったり

いずれにしろ、圧倒的に大和が不利です
単独の陣営としての強さは飛び抜けているんですが、流石に2組同盟相手+何より





                  __、/イ≦ ̄ ̄<≪、、
               __.... イ⌒: : : : : : : : : : : : :⌒ミ=ー
                 ⌒>: : : : : : : : : : : }: : : : : : : : : : :`ヾ
              ノ: : : : /: :/:从: :ノイ: :.i : : : :.j: : : ヽ、
              /: : : :.从/!/ハ/__  ヽ八ヘ: /: : : :Y
                イ: : : : :j ヽ´ ̄ ̄¨`ヾ、、 jハイ:/リ
             У⌒Ⅵ    x===ュ、 `" =≠j/リ     【大正義ラムセス2世である。
             ヽ{て リ    , , , ,     xrv′      人格もそうですが、戦略眼、能力共に文句なし。
                   iヘ、j               、, , j        何でこんな強い人が、主人公の味方なの? 味方でいいの?
                从У!       ___   "  ;
               Ⅵ 、    ヽ  _`ソ /         な、強さです。ぶっちゃけ、立場と活躍的に七重のイケメンライダー
                ′ \       /           英霊スレの元就公とタメ貼れるレベルです、本当に】
                /  :      、_     /
                  /   :      / ̄
    ____  -<`ヽ     :       ;
   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',   :     /
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',   ヽ.   j\、、
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ .... .へ\ー 、:\ ノ   Y.> ..
  .:.:.:.:.:.:.:.:..<´        ヽ\    へ j:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ.
                   ` 、ヽ     / ;ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:∧



680隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 02:13:19.91 ID:pz69WULp
ぶっちゃけ絶滅天使メタトロンに期待してるのは勝率補正支援の方だし…


681レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/12(土) 02:14:24.18 ID:qfk7J7Mz
>>680
あっ、言っておきますがアーチャー側の方には「勝率+40%」はありませんよ!
あくまで振り直し能力だけです


682隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 02:14:47.30 ID:BcbQpidu
うむ、下手すればイタチの切り札いらんかったなこれ


683隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 02:15:21.53 ID:pz69WULp
(あれ、じゃあリゼットに無理してもらえば令呪切らずに済んだんじゃ)


685隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 02:16:43.45 ID:BcbQpidu
>>683
すまぬすまぬ……ぶっちゃけリーゼの事は完璧にステ補正要員として
データから切り離してた


686レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/12(土) 02:17:17.73 ID:qfk7J7Mz
>>683
HAHAHA! そうですね♪


687レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/12(土) 02:18:02.19 ID:qfk7J7Mz
まあ、今からでも令呪は使わない! とかいってもいいんですよ!
まだ、令呪の使用云々の安価は出していませんし


688隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 02:18:15.01 ID:pz69WULp
リコール!リコォォル!(嘆き)


689隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 02:18:23.58 ID:BcbQpidu
まあ、ガブリエルさんの切り札ないと
運を二連続で引いたら、55%を2回と言う悩ましい勝率ではあった


690隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 02:19:20.13 ID:BcbQpidu
まあ、その辺は大和が令呪切るかで考えよう
撤退を優先するならそもそもリーゼの令呪切らずに確殺だし


692隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 02:21:17.22 ID:2i9YImnH
勝率低くを振り直し2回、勝率が泣けるから令呪撤退して、イタチが負けている場合にのみワンチャンか~


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/1794-b8549da3

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /