FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

彼らは正義を貫くようです その39

ブログトップ > 彼らは正義を貫くようです > 彼らは正義を貫くようです その39

9889レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/05(土) 22:56:14.75 ID:o9JQ8Zx4
アイス食べたら投下しますね、人は居ますか?


9890レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/05(土) 22:57:17.44 ID:o9JQ8Zx4
とりあえず、実際にどうするかはあとで考えます
しかし、ガブリエルとかローランは主人公サーヴァントとしての需要ってどれくらいあるんでしょうか……仮にやるとしても


9891隔壁内の名無しさん2014/07/05(土) 22:59:14.72 ID:6nx6soUc
ぶっちゃけこのスレから入ったので
ガブリエルはともかくローランは過去作知っている前提だと
色々ときつい。ローラン自体には興味あるけど


9892隔壁内の名無しさん2014/07/05(土) 23:00:49.45 ID:lkBm2g3M
ノシ


9893レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/05(土) 23:01:32.15 ID:o9JQ8Zx4
過去作知っている前提にはしませんよ! とだけは
ガブリエルもローランも。
今作のカマエルさんも星奈スレが初登場ですが、星奈スレ見ている必要は皆無ですし


9895レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/05(土) 23:15:31.12 ID:o9JQ8Zx4
むっ、人が居ない感じです?


9896隔壁内の名無しさん2014/07/05(土) 23:18:06.65 ID:lkBm2g3M
いるよー


9897レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/05(土) 23:20:20.11 ID:o9JQ8Zx4
ふむ、二人……二人か…………


9898レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/05(土) 23:22:42.37 ID:o9JQ8Zx4
正直、すごく不安ですが………………最近休みがちですしね……
とりあえず、投下してみて人の気配が有るようなら続けていくスタイルでいきます


9899隔壁内の名無しさん2014/07/05(土) 23:23:17.16 ID:QSrqqwE6
自鯖としてガブリエルやローラン使うなら、ガブリエルは一作分、ローランはニ作分は間空けたいな
ガブリエルはわたふつで自鯖になったばかりだし、ローランはセイバー系自鯖にするのは飽きているからアーチャーとかでもっと間空けたいし



9900レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/05(土) 23:24:04.37 ID:o9JQ8Zx4






                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.



9901隔壁内の名無しさん2014/07/05(土) 23:24:20.22 ID:RN/Tx8wy
お、始まるか?


9902隔壁内の名無しさん2014/07/05(土) 23:24:29.11 ID:QSrqqwE6
お、投下か?


9903レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/05(土) 23:25:55.67 ID:o9JQ8Zx4



    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    |  ……以上、報告は終わりだ”マスター”   |
    乂_________________ノ


                     -‐   、__,   ‐-
                ´       l::::::::::l
                 /:::/       .//\\       \::::\
           /:::/        //    \\       .\:::\
           /:::/       //        \\      .\:::\
         ., ':::::, '        //          \\        ヽ::::ヽ
        /:::::/         /:::/                ヽ:ヽ        、::::、
.       /:::::/         /:::/                   ',:::',        ',::::',
       /:::::/       ,':::,'                   ',:::',       ',::::',
.      ,'::::::,'       l::::l                    l::::l        l:::::l
      l:::: ,'          l::::l                   l::::l          .l:::::l
:     l:::: l        l::::l                    l::::l       |:::|
.      !:::::l        |::::|                       |::::|          |:::::|
\   | :: |          |::::|                    |::::|          |:::::|   /
  \ |:::|          |::::|                  |::::|          |:::::|  /
   \l_|          |::::|                  |::::|          |_l/
      l__/"" ''' ‐-  ,―、.___________  ,―、   -‐ ''' "ヽ_!
     | |          `!!´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ll´         | |
     | |         ||         _         ||         | |
     | |         ||          | |           ||         | |
     | |         ||          l二  二l          ||         | |
     | |         ||          | |           ||         | |
     | |         ||          | |           ||         | |
     | |         ||          | |           ||         | |
     | |         ||          ̄         ||         | |
     | |         ||                    ||         | |
     | |         ||                    ||         | |
     | |         ||                    ||         | |
     | |         ||                    ||         | |
     | |         ||     [  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ]     ||         | |
     | |         ||       | ̄ ̄| ̄| ̄ ̄|       ||         | |
     | |         ||      _|__|_|__|_      ||         | |
      「二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二l
     |       「二二二二二二二二二二二二二二二二二 l        |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|l :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|l   |l_ ──────────────‐_l|   l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |l   |_」 ─────────────‐ L_|   l|



9904レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/05(土) 23:30:35.97 ID:o9JQ8Zx4




                   x≦          ≧x
               / /⌒ヽ          \
                  〃    }            ヽ
            /  {{     ',            ',
             .′   ;      、            } }
            ,      \    ト、               } }
                      >=ミ 〈 : \          } }
          {      } : : : \ヽ : :.\      ,ノ
           -=ミ    } : :} : : : ヽ.〉 : : :≧=-=≦/:}.′     なるほど……既に、アーチャーとユダには尻尾を
          ___/ : : : : V   .} :ノ_: : : // : : : : : : : : }.:〈〈 {
      /i:i:i:{ 「㍉ }_ __} \ `ヽ_>〉 : :ハ.. : : : イ ://ノ}       掴まれたと見ていいと
     /i:i:i:i:i人 :` 〈 : : :} } : : : :≧x\ : ..)i} : : : {i|丿{rv′
    /i:i:i:i:i:i:i:{ : :`ー=、 : : } } : : 弋''迹ハ_>x.ソ : /_xfr㌻Y         やはり無理をしてでも、彼らは排除すべきだったか
 ./i:i:r=-‐ァi:i{ : : : : : }..:..:乂_: : : : :" :x≦′ : :{`ニ=-.′
./i:i:i:i:i:ゝ''”i:i:i:i:i, : : :.{ : : : : }} : : : : : :''” : : : :..:;{ニ=- ハ
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:, : : \..:.:ノ } : : : : : : : : : : : : ::},ノ=.,′i:',
i:i:i:i:i:i:i:i:ir''⌒/i:i:i:i\..: .  \ .{ : : : : : : : :.:⌒ー='′./i:i:i:i:i:\
i:i:i:i:i:i:i:i:iゝイi:i:i:i:i:i:i:i:i\ : : : :\〉 : : : :_,,..,,,_-=‐_,ィ .'′i:i:i:i:i:i:i:iヽ
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/^{i:i:i:i:i≧x : :..:\ : : : :ヽ_ ̄”ノ/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:(__/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧=-→、 : : : : :..::,イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{    {{ `¨“ニ彡i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/








               ,rー<            ',  ヽ
           _ -― '' ̄ `''ー-- ,,__     !   \
        > ´__,,.. -― '' i! ̄ ̄ ̄', ̄ ー- `ミ 、      ,
         ‘ー -- イ  ハ  ',     ',     ',   }゙''ー-.  ∨
               /   i レヽ \ ヽ  ',.    ',  |      ∨
           /  i  { {三\ \\ ヾ、    ',  |    ,.  ∨
           /   ,. ト { 、  \ \\. Vヽ  !,Ⅵ   /   ∨
          ハ    ', ',ヾ `ニニ ヽ \\j//\!//,!  /  ,.  i ,
         / ',   .', ', ,rf=芋ミ  ヾ .∨////// ./  ,   } ∨      いや、単に相手の方が上手だっただけだ
       /  .ハ   ', ',《 iJf心     ヾミ三/ ./  /  ./  ∨
      /   /{  \ ヽ ヽ. 乂_ツ   、      / /  /  /   ∨      こちらの手は間違っていない
       /  ./ i ',  ',. \ \       __     /イ./     /     ∨
      ,′  ,  !. ',  ヽ \ヽ     ′ `     /     ハ            現に聖杯戦争の終盤まで潜むことが出来たし、
     .{   .,   |   ヽ. \  込..          /    ,   ',
      |   {   ',  , \ ヽ  /> ..      .イ    /   _',_            峰津院大和を協力者として迎え入れる事にも成功した
      ,  !   ∧ ',   \ ∨ /  __}≧=≦ /    /ィ'' ´/  ヽ
        ',  ,  /  ヾ.∨  \} ./__ノ   ハハ ./   ./// /     ',
        ヽ ',/    } }__ ,.ィ≦/{    /   /  ////ノ~ヽ __    !
        Xヽ /./´i  //////ハ、./ }- /  /// ´、__ー-、}ノ   !
      /   ヾ、 /  .////////∧   /  // 、_ `', !    .ハ
    /  /  \  j彡´ノ//////\__ ,  .〃    \}  !| ー 、 /
      /   r'  ,..r≦///////////ヾ!  /  /⌒ヽ ',_jj  ミ'
     //   j / / ̄ ̄ ̄ ゛''ー ニ |  i¨¨´  ニミ、ヽ.j    /
       /    / {  {             ',. !             /
     ./    / '⌒ ー― -- =ミ、      \{          /




9905隔壁内の名無しさん2014/07/05(土) 23:32:08.50 ID:QSrqqwE6
仮にも正義の筈の護国の組織の長が、外道と手組むなよ・・・


9906隔壁内の名無しさん2014/07/05(土) 23:32:22.16 ID:6nx6soUc
やろう!ぶっころしてやる!!!


9907隔壁内の名無しさん2014/07/05(土) 23:32:59.00 ID:7PwYT5fS
こうなったら土地ごと焼却するしか…


9909レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/05(土) 23:37:34.30 ID:o9JQ8Zx4





    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    |  確かに、ハザマを隠れ蓑にする案が使えなくなったのは痛手だが |
    乂___________________________ノ








         __      __   _      __
    /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、
    〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__
    ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __
     V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::< └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/
     V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::<  ー-'<:://::::::://:ヽ
       .';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/
       .';::::〈     !::::;_:::::::/          `     レ'   `¨   /:::::::< ヽ;;/::::>
       ヽ::::〉    |::/  ̄                        /::::;::::::::\ ヽ'
          .V     U                             〈:::/ \/



   |!.     l:::::::!  l::::::::::ヽ    ',ミミュ、 ヽ    ヽ    "'''‐i:-| .,_ !    | | |
.   | '   "'''|‐- ! |::::::::::::::ヽ   ',ミミミュ、 ヽ     ヽ     |i |     |    |. l l
  l '   l::::::::::!"!‐ 、:::::::::::ヽ  ';ヾミミミュ、\     \     |ソ     |    l | !
.  |  ',   l ‐''"ファー-ミ.,_ュ、ヽ  ';::::::ヾミ/ > >ュー-ヽ>'""|    |    l l |
.  !   ',  l / /つ。;;;;、;;;iヽミヾ、ュ.,ヽ:::::::ヽ//ミ彡彡彡彡i\|    ,i   l  | .!
  |    :,  l〈  V{、;;;;;;;i;;;| ゝ、\ ヽ:::::::::|iミミミミミ彡ミo ol     /     l  l l     さしたる問題ではない!
  !   ヽ l '、 ヾ_彡d_ノ:::::::::::::\ヽ::::;;|iミミミミミミミミミoミl   /!     |. | !
  |.    ヽ. ', :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\;;;;|!ミミミミミミミ彡|.  / ,'    l  リ      策が使えぬのならば、正面から軍略・武力で、
.  !      ヽ ',  :::::::::::::::::::::::::::::    !::::::;;;;ゝ、ミミミミミミ彡! , ' /     |
.  |       l::ヾ,     ::::::        ';:::::;;;;;;;;;;ヾ二ニ彡7// ./       |         打ち破ればいい、動くぞマスター……!
  !       l:::.                  '、:::::::::::::::::::::::::/イ  /     i  |
          l :::..                /::::::::::::::::::::::;:イ /   /     ,'|  |
',        !  ::.             /::::::::::::::::::::::::::::/  /  /       ,' |  l
.:',       ',\      "'''ー────'::::::::::::::::::/  / /l       ,' l  !
:.:.',        ',::::\         /:::::::::::::::::::::::イ   / / l     /  i| l
: : :',         ',::::::::::::....     /:::::::::::::::: <::::::: ̄::://:::ヽi     /  l.l i
: : : ':,      ',_:::::::::::>   /:::::::<:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::l   /   ,' |.l
: : : : ',      ', |:;_::::::::_;:ノ`:-:'".:.:.:|::::::::::::::::::::::::::::::::::    l   /   / .リ




9912隔壁内の名無しさん2014/07/05(土) 23:39:41.16 ID:lkBm2g3M
しかし、怪物との関連が見えんのだよな
こいつが召喚してるならわかりやすいんだけど、そうなるとちらっと出た人修羅が誰なんだってことになるし


9916レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/05(土) 23:44:28.59 ID:o9JQ8Zx4






                 _,,. - ..,_
               ,.イ‐-、     丶、
              / i   ',       ハ
            ,'  ヽ.  }、       !i
           .i   F‐、{ \     ,ィ.!       時は来た、という訳か……よかろう!
           ./¨ヽ. l: :l :〉>: `:ー一';ル'
        .,..ィi:f:ゝヽ {<ヽ〉: :i : : : :》:}        \_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ /
       ./_;.::l入__、 :l.i: ィt:ッ、シ、 ;.ィfフ         ≫                         ≪
     /:::L.ノ:::i: : :.l: : )): : ̄ : : ,:i `/、       ≪ 今こそ剣を取れ、セイバー!  ≫
  . /::::::::i::r‐'ハ: : \' i.: : : :._'´: !:/:::::ヽ        ≫                         ≪
./:::::::::/ト、ー'::::::;\: :\: : ←-`オ:::::::::::::',       /Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y \
.::::::::::::/::::::l::::\::( ):::/. ̄ ヽ:`ニ/::__::::::::::i
.::::::::::〈:::::::::i::::::::::>::⊥..__,,.彳ヽ::(_  i::::ノ         そして、今こそ我らの願いを叶えるのだ……!!
. ̄`ヽレ-、:::\::::::::___:::::\ ll. レ'" /:/
.:::::::::::ノ:\:::::::::∨  r':__..ノ__ll    〈::}.
.:::: ̄::::::::::\:::::::}    / i >':´ ̄: 〉、
.:::::::::::::::::::::::::)、::\ / l/: : : 、: : /: : }、
.::::::::::::::_:_:/::::ヽ::/l /l: : : : : :.}/: : : /: i
.::::::::::::::::::::::::_\:::/ l/l i: : 、_ノ": : : : /: : iヽ.
.::::::::::;:::::'"´:/ 几 /i l ';: : : : : : : :l / : :/:./            _
.::::::::::::::::::::// /::::::`::ー.、 V: : : : -‐' : i: i: / __..、,.. -‐y…ニ¨ ̄ ヽ
.:::::::::::::::::::l i i:::::::::::::::::::l_,,..ヽ-‐…''ニヤ¨二....f.⊥=ニカ ! rニ¨`>-‐‐
.:::::::::::::::::::〉.〉 ヽ-‐ニ丁Lー{ニ⊂ニヽ「r‐‐、 \‐‐-、 .i´ ̄  ( _


              {                                            {
         \    |l|w/L ,r_/                                 \    |l|w/L ,r_/
          \\{w└ ¨ ´ /                                   \\{w└ ¨ ´ /
            \´     彡x                                    \´     彡x
三 ≡ = - 三 ≡ = - >  ; ’  ∠─ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 >  ; ’  ∠─ - 三 ≡ = -
           /      }|                                       /      }|
           /´ヾ,  r、r‐|^`                                      /´ヾ,  r、r‐|^`
.               //  }´                                             //  }´



9917レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/05(土) 23:49:24.38 ID:o9JQ8Zx4





                 . ´  ̄ ̄ ̄ `  .
               /            \
              /          、
           /         ,/     ヽ     ヽ
             /      _//     ヽ ‘,
         <_二二二 /  、 _j__:} :i   ‘,     ああ、承知した、マスター
          {      j}ニ\  、ヽ{////,| |  |  ‘,
             ',    --{‐‐ _ \j\.{////,|./|  |  ‘,     ……戦備も充実している、相手が最高位の天使だろうが
               ヽ  | ,ィ::心    ` ̄´ノイ!  j     ,
            :.  \い ゞ''′,.      ,| /、         エジプトのファラオだろうが、全て等しく切り伏せて見せよう
             ‘,  i  \    -‐´  .:' | /!: :\   .
                ′ :|ヽ. 、`  ‐-  イ _j/-‐.、 : \ ‘,     ―――特に…………
               '. |: : \\\{r=/ `Y {    }¨ヘ :\ ゚。
.               } ハ: : ,r=\{~{i:i:iト、_/!:::::!   /i:i:i:|.|≧─- 、
.               |ノ | //、  ||i:i:i|   |'::`|\,/i:i:i:i:|.|==x、 ;
               ,//  ヽ, `>ヽ j::::::|/i:i:iヘ ̄´ / ||  |ヽ
               //    / \i:i:i:i\/i:i:i:i:/  、   ||  |   、
                 //   ,′  >─‐\ ̄´   :i!   ||  |   \
              //    {    {ヲ       {ヲヽ   }!   ||  |    \
               //    |!   、          ,    |!   ||  |      ヽ




9919レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/05(土) 23:52:21.43 ID:o9JQ8Zx4


  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  |  カマエル……キリスト教の使徒には遅れは取らん。我が名にかけてもな  |
  乂______________________________ノ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    __
           /      .ィチ´/    |、
          /'    /......./       !゙.
          , /     '......:/          l ヽ
.          / ,     |...::,'          !  、
         / .. ,      ゙.:::|           l :. 、
      / ...        \、          ゙ :  、
i>-.._  .' ...  l        \          ゙.:... ヽ
ヽiiiLr>-| ....  !        _.. -≧≦ ̄ ̄ ̄≧─-、:...... ヽ
 ヽiiiii・iiiii!....... ゙.    ..-≦      // ̄ ̄ヽ\:::::. .......... \        _...-─zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzァ
  ヽiiiiiiiiii.. ..... ヽ、/               }::! ヽ ::..  .... \     /.....,,,;;iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiir'~`ゝii・iiiiii/
    ヽiiiiiii!.. .......У ../     / ' /     /:::}    :\  .....  \/iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii`~iiiiiiii/
    \ii゙..../...:::/     /  '   //    /.::/ハ    :::\ .....  ヽiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii・iiii>''"´
   __,rzzzz>'://' /  `ト、/:./':/   / ,/  |     :::::\   /iiii}ヽ、iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii>'"´
_.ィiiii・iiiiii/ィii>'/../ .イ / | . :X /:/  /_'/__'  |     ゙.:. ヽ><iiiiii/ ノ `ー─‐''"´
^Lii・iiiiii//i/::/:| |:| |  |∠、、|:' ::::: ̄ / |:...,'!:` '  :. :! !、:  |iiii>ー<
ァr’ii・ii//.'::/i/::::! !::Vヽk'!う ハ.|:::::,イ:::::ニ__/_/ |:.. /..: }:::| |:.ヽ !iiiiiiii\iiiiiii\
 ̄ ̄7// ̄/:::/| |::::| ハ圦_ソ'// ´7"/ヌ心::::/   ,':::,' .イ: ヽ:゙、iiiiiiiiiii\iiiiiii゙.
  /,'::,'   ,':::/ ハ. |::::|'::::ハ`"´     込_ソc'/'.....:/ヽ' ':|、   ヽヽiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヽ
//|:::!   /::/ /::ハ.ヽ::::::{   ´       ̄ /:::///:/::ヽ  ゙._ヽiiiiiiiiiiiiiiiiiir、iiヽ____
/  |:::|. /:, /|::∧|`ヽ::ヘ  丶 _  >──彡´:::,.-:::::ヽ、:::゙.:...\ヽ>、iiiiiii「 ,、}ii\_    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   !:::! /:/  レ'::::ヽ:::/:::: \        ̄/フT´ニ7  ヽ::::ヽ`ー、::::..\ヽ::>ー、iiii・iiii\`ー─- ...____..-‐
   ヽヽ/   /::::::::::У|::::::::::::\__..... -‐ァ'イ::::ヽ,./ /´,..ヽ::::ヽー゙.、:::::::\\:::::::\ー─-ヽ
   /へヽ /::  /  |:::::::::::::::::::__| /´   !::::::/ | {../ ,r::ゝ:...:ヽノl \::::::::\ニ≧::\
.../´  || >ヽ /ヽ:::ヽ >─<X´rノ  _...-≦三Lノ!\ノ/:::/ >、 \!   ヽ::::::::ヽ、::二ニ\=────-、
     |У ./`ー─/   `ヽ>=<≦チ‐''"´>'7ノlノ`ヽY::::::\.  \    \:::::::\:__>、< ̄ ̄ ヽ.\
   / / r──/   r≦三ヘ_.イ.< ̄ ̄         \:::::::::\.  \   ゜` ー :_:≧=-..._ \\    \\
  / イヽ |iiiiiiiiハ} ノ  ヽ"   \\\           丶:..::>{≧、._\  ゙.    ` ー=--≧、 \    \\
//   ヽ Y|iiiiiiリ レ’        ` ̄イ            >'.......| ` 、 ヾ:.、 .        ` ーニニ==ニニニ二
/     У!iiiV  ∨:.    ,. ' ,、 / .|  ,.. -へ、 | ̄ ̄....../ ..|   >、ー`=-..、             \    \\
      /,イ|iii,'   ゙.:.   /,  ´    ! /   ,イ⌒>'、. ......./ .....゙.     >!、\:::ヽ、        \
`ー-、   Kiiii|7!    :. :. //      |.    /iiiiヽ'___:  ....,.' ........ハ        `ーヽ::::ヽ、.         \
`ー-.._ヽ_|iii\ハ     :./..:' _____|__/iiiiiiii'::::::,:'  ...'/iii;;>'. ハ          \:::\_         \
    `7\iii≧-、   :./ ,イii⌒>、iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii ̄iiii|:::,:'  ..,'/   !:!::l              \:::\ ̄ -..__
    <iiiiiiiii\iiiii∧   Уiiiiii/iiiiiiiii>=-、iii`ーiiiiiiiiУ...-‐','     / | ::゙.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






9920隔壁内の名無しさん2014/07/05(土) 23:53:18.34 ID:7PwYT5fS
…このAAでカマエルというかキリストにこの反応、まさかねぇ


9921隔壁内の名無しさん2014/07/05(土) 23:53:22.07 ID:AJT4rklZ
隻眼でキリスト教嫌い……メジャーだとバイバルスかな?


9923レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/05(土) 23:58:14.27 ID:o9JQ8Zx4



   ,'  ゙、       /'    ノ l
 .  f、  ノヽ、   _./: ノr=-‐'"   !
 .  l 「ヽ : : `¨ ´: :/': : : i:l   l
 ... l !: :《 : : : i : : : ヽ>_:,.:j l  /¨ヽ
   ,.、ト.、'<: /:l : :_ノ '∠: j: :L/: :/: i     ……ああ、アレは間違いなく天より運命られた最大最期の試練だ
   ヽ:V:'弋ラゥ⊥レィ'ヽヒソ: 、: : : : ):リ
    i:l: :` ̄: l:、: : : : ̄ : : i: : /:/       ―――頼りにしている、セイバー
    `ハ : : : :,': :ヽ : : : : : : :! : l‐'ソ
     `'; : : :ヽ-ァ : : : : : : : : !:l: :iヽ       そして、無論……
       ハ : :-、_ ニニ : : : : /:/ :リ i、
       ヽ ー:-  イ: : :/ : :i :/ .i::\
        ト、: : : : : ;.イ : : : //  ';:::::::
       /::/ ̄ ̄: : : : ;.イ /   〉::::
 .     /:::::ヽ`¨ニ ¨ ̄  /   /:::::::
        ,'::::::::::ハ       i   /::::::::::
        {::::::::::::ヽ、    ,,.. <:::::::::::::::::
 .     〈::::::::::::::::::`::::¨´::::::::::::::::::::::::::::::












     __     ./      ____        \     __     /      ____
、  /    \  /     ,.ィ≦ ̄ I! ̄工_≧ 、     .\  /    \  /      .,.ィ≦ ̄ I! ̄工_≧ 、
 Υ   、0ィ.  Υ     /__ 三. |L|」|/V/  _\       Υ   、0ィ.  Υ     /__ 三. |L|」|/V/  _\
 |   _)i(_   |     ||((`_}[]{_ ̄/ヨE\´))||:      |   _)i(_   |     ||((`_}[]{_ ̄/ヨE\´))||
 | ((⌒Y⌒)) |     ||-ャ‐=ヤニT ̄Tニア=-ァ-||:      | ((⌒Y⌒)) |     ||-ャ‐=ヤニT ̄Tニア=-ァ-||
 | ` )Ii( ´ |     ||━`┯゛┷ァ ┷rr━'━||:      | ` )Ii( ´ |     ||━`┯゛┷ァ ┷rr━'━||
 |   《´.`》   |     ||  )/ ̄,/__}{___||:      |   《´.`》   |     ||  )/ ̄,/__}{___||
 |   `.゚´   |     ||  人__,/  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  ||  人__,/ ̄T ̄l| ̄ T`||
 |       |     ||/ ̄,/ー  | 君たちにもだ、峰津院大和、二郎真君  |  ||/ ̄,/ー====='ト.__.イ ||
 |       |     ||`ヽ_,/ー  乂________________ノ  ||`ヽ_,/ー<>,/l|ヽ、 7||
 |       |     |l  .,/l-<>,/ ll__/\_||:      |       |     |l  .,/l-<>,/ ll__/\_||
 |       |     || ,/. |'⌒ヽ,/___.l|.   `||:      |       |     || ,/. |'⌒ヽ,/___.l|.   `||
 |       |     ||.,/  l___,/   ,l|`ヽ.___||:      |       |     ||.,/  l___,/   ,l|`ヽ.___||
 |       |     ||´―┤ ,/\/l| | ||:      |       |     ||´―┤ ,/\/l| | ||
 |       |     ||  . | ,/  i  .ll_ノ`ヽ.||:      |       |     ||  . | ,/  i  .ll_ノ`ヽ.||
 |       |     ||、./| ,/_.イ´\.l| ゝ__||:      |       |     ||、./| ,/_.イ´\.l| ゝ__||
 |       |     ||_|__l/____l|'__.||:      |       |     ||_|__l/____l|'__.||
 |       |     `  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ´        |:          |      `  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ´







9924隔壁内の名無しさん2014/07/05(土) 23:58:35.23 ID:lkBm2g3M
あれ?ハザマは?
ダインした?


9925隔壁内の名無しさん2014/07/05(土) 23:59:33.06 ID:7PwYT5fS
ダイーン(適当)


9926隔壁内の名無しさん2014/07/06(日) 00:00:11.05 ID:JQGV1gQI
動詞としてすんなりと使われるダインに草不可避


9929レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/06(日) 00:02:39.71 ID:VB9t27MN


             Π  [[|    ∠ ̄ ̄/
           | ̄ :  ̄ ̄| ∠二  二7    _
            ̄| | ̄| |   / /   ┌ ┘! ‐┐
             |_|  |_.」   |/     ̄|_lフノ

   .                     |                _,.. ┐  | | /  _,,,...---
   .       || ̄ ''''ー-...__       |..      _,..-‐'''"~  .|  ..| | 「 ̄   .|
   .       ||          ̄''''ー- ___,..-‐'''"~           .|  | | |    |
   .       ||  .ー--- ....,,,,,____  |               |  | | |    |
   ―--,,,___||  | ┌ --  ..,,,,,__  | |               |  | | |    |
   ___ .||  | |     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ |  | | |_,,,,--|--''''
   ====┐ .||  | |     |  ふっ、見事だ”セイバー”   | |  | | |    |
       ||  ||  | |     乂___________ノ |  | | |    |
       ||  ||  | |         | | |               |  | | |    |
   ――||―||  | |         | | |               |  | | |    |_,,,,
       ||  ||  | |         | | |               |  | | |--'''' ̄|
       ||  ||  | |         | | |               |  | | |    |
       ||  ロ(()==|       .| | |               |  | | |    |
       ||  ||  | |         | | |               |  | | |    |
       ||  ||  | |         | | |               |  | |,,,,....--- |----
       ||  ||  | |         | | |               |  |  ...___|,,,,,,,,,


















                    __
       |',              ̄ \
       |∧                 ヽ\
        !∧            ,、  /\i /
        i. ∧      ___ r-‐‐‐ ~}/  ヽ}′
          i ∧ ', ̄ ̄ ̄ /     //}  \‐-=ニ__
        i  ∧ ',   /    イ /}i  |、    ',   /
         _ュ  r ', イァ    / }/ i!  iハ   }  /       気配を消した私に気づくとはな
        -ァ Z≦.彡7/ヽ/!/● /'  ●}/iハ/ /
         Z ゝ〈  / ./     (__人__)   } | ゝ         私の目に勝るとも劣らぬ眼力……いや、それだけではないと見たぞ
            !i´ /  ./           i | `ヽ
        / .>  ./__ ゝ三三三{ニ}三ム/ i   \
       /  /_ ///〉〉 ニ=-ニ__   / /   i     \
      /    }/\/イ/|ヽ//   ミ=イ____f   i       \
    /      ヽ/'//|   マ二ニ=----  .i/i/       _ヽ
   /         !i/∨!     マム      |/ヽ\    i
   {∧/  / 二二' !i//i|ニ==‐‐-マム--‐‐===|/∧}_}ヽ/iハ/
    ヽ/i,}/     /!i//!  |!          i//∧
        ヽ__〈`i///!i/__|___二ニニ==-ヽ//∧
           /////' __/         }___/   ̄ ̄
           ̄ ̄



9930隔壁内の名無しさん2014/07/06(日) 00:03:57.62 ID:9K3tAJYv
シ、シリアスダーーー―イン!!


9931隔壁内の名無しさん2014/07/06(日) 00:04:42.78 ID:zmrW+i8a
シリアスさんが死んだ!


9932レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/06(日) 00:05:03.53 ID:VB9t27MN



                  . -‐ …… ‐-  .
                    , ´   ___         `ヽ
                 /    \ 、       ヽ   ’,
                  /     \\        ‘,  ‘,
               '      i /ヘヽ_`ニニ=一 i    i
             .     V─-\ 、 \ 、 |   :|
               i      |,≫≠ミ\j\j\ヽj i  |    そちらもな、神父に言わせる事で、
               l  i!    |ヾヒツ    {:::::::`/ /  :!
               l  |l   ヽ.ヽ      ' `ームイ   |     誤解を招く算段だったのだが……そこまで気づくか
               | 八    {`    _   / ,   li |
               ! .' ,ヘ   个: .  ‘ '   .イ /  ,八{      ―――肯定しよう、私の”配下”は優秀でな
              .'/ / /ヽ.  |!  > .__ イ...jイ  /
               /.' / /   \{ ̄ ̄ヽ、jヘ!_.....|! ∧
           // /.ム≠「.!:::\  ∧/,}、\j/' ',
              '/ ,ィ´x..==| |:::::::::\/ }´,ヘ\ゝ=z'、
.           //' {! li   .|.」:::::::/::::\ !//,ヘ/::\  ヽ
          //  l! |! ヽ   \':::::::::::::\_/::::// ,  ;
.         //  /|! |l   ':,    `>────´ヽ/  |
        //  /' |! |l     ',   ヽ ョ         ョヘ.  |、
.       //  /  |l ||    Y   } ヨ   ,:.、  ヨ}  !、\




9934隔壁内の名無しさん2014/07/06(日) 00:07:59.63 ID:/GqnJ2kN
バイバルスだなこれは


9936レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/06(日) 00:11:07.53 ID:VB9t27MN



                    .   -───‐-  .、
               r‐´             \
            ,r‐‐┘               ヽ
           く ヽ/                   ’,
             {'\_`二ニニニ==一    ヽ       ':,
              j    !、    、      __   i         i
              /.,  -‐=t=ヽ ヽ. \_\´\  :!      |
          /,/  :! i | __,\{\{'//,\j!\j   !     |     まあ、こちらの様子を伺った事は責めん
            //i!  | |,,イ丐ミ、`∨/////}      |    |
          j/ |  ;ヘ. | i゙ ヒツ   ヾ=='´j  ,  :!   :!      同じ立場なら私もしているし、警戒されて当然だからな
           |! /i iヽ|     `      / ./   ∧    |
            Ⅳ | | i ヽ.   -   .ムイ  /....i    |
               | | |  i >:... _ .ィ  /|  ,/.......!.   |
                j N!|  |___,r:::/ { !/  :! /ヽ_...l    |
              '  〃|  |:::::::::/ ∧'   j./://ニ\.  l!
.            /   / | .':::::::/イ' }\/´::::| |  ヽ.\.八
           /  _/'  !/,/:::|´/ ̄l /: :::::::::|_|   \’,. ゚。
.         / //'  { i ::::::::|/  .!/::::\ ̄      i }...|
          //  / | !:::::::::|   /:::::::::::/7      | |...|
          //    { | {:::::::::l /::::::::::://   /、  | |...|







                     >‐‐----  =-
                   /   -=ニ ̄
              >    {  /            /
              /  \  } /          /   i
            /      マ/ ニ=---ァ =ニヽ/     i
             /      /|           \     i
          /   /   / !/}     `ヽ    \   i     流石に器が広い。招待を逆手に取って盗み聞きを試みるなど
          / ィ  f|  ./    i ∧       !     ` i
           i //|  .!| /     i / i  /  |      ム      好ましくはないのだが、背に腹は代えられぬからな
          |!' |  | |●    i/● i /ヽ  iヽ      ム
         /   i |  (__人___)   |/  } ! |ヘ      i }     ただ、私としては”卿”は、信頼しているよ……と、言わせて貰おうか
          / /~ヽ|             |/ヽ.| ム    | i
        / /ニ=-‐|ミ≧=ュ、______/~~ヽ  .|三ニ=|  ム   / ヽ
      /  /     iミ三{二ニニiニ==ニ\}三三|   |  ./   \
       /   i     i\   ̄ニ=-|     {三三|   |/| ∧
     {   i    /!三i\/ イ ',     ヽニニ|    |/| ヽ
     i   |     i三i//         iニニi     |



9937隔壁内の名無しさん2014/07/06(日) 00:11:59.59 ID:huRoDHKt
完全にバイバルスですねこの人
墓穴製の方や


9943レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/06(日) 00:15:00.45 ID:VB9t27MN



                  ____
              ,. : ´        ` .、
           く ̄´                 ヽ
           /\\             ヘ
          '   , \\       ヽ.      '.
            i  /  , \\       i      i
            l  | ,∧、 `ー`ー  、 :!      l
            |  ! |._ `ヽ \\\ ヽ|     i   |    ふっ、賞賛として受け取っておこう
            | ,. ! |z≧x、\j\ゝ\. |     l   :!
.          jイ ヽ|゛戈リ  {::::::::::::::`}   :j.   |     では、余計な奴(ハザマ)が居ないうちに友好的に話し合うか
            |  :|   ,  ` ==/ ,  /   |
            |  i ヽ.    __     / /  ,∧!    |      まずは種明かしから、だな
            |  |  !\ `ー’   ムイ  ./....|   :!
             ヘ |  |...i.`:ー r ´___ l! / .....|   :!
          /ヽ!  !..j__r‐ォ}、'´  | /\__j!    '.
            /__.' :‐=/:::|_/_∧   j'´:::::::| |==‐-.,
         r´,x====/::::/7:::{ \/ :::::::::| |==x  ',,
         | {l    /::::〈 /___|__/:::::,\ー‐´ /  || i! ,
         | || //:::::::\::::::::::::::://    '′ || |! ‘,
        ,j :!|У`\\::::::\ニニ´-´   ,.__   || |!.  ‘,




9944レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/06(日) 00:20:08.72 ID:VB9t27MN



                  , ------、
                 /V      }\
                   /\ \   ノ / ゚。
               /__}ト、 `¨¨´ ∧ノl
                |  }  》     《 { }
               /ヽノ≧《__j  l__》ィ∨}      セイバーのマスター、エンリコ・プッチだ
               }ト、} 弋iZフ  弋iZフ//
               弋_lト、         |イ        ハザマに仲介をさせたが……私こそが、大和に”聖杯”を提供した
                ∧ ヽ   、_/   {/
                 //∧ }   -=-  ∧         仕掛け人だ
                  //)::::::\   ̄ ./:/::\
             /{ {:::::():::::::`>rf´:::::::{::::/`> _
          , <´::::::\\::::::::::{{ ̄ ̄}:::::/:::/::::\:`ヽ     ―――ライダー、君を通して聞いているんだろうが、大和は……
      , <´::::::::::::::::::::: \\::人___ノイ:: /:::::::::::::::}:::::}
   , <´二 ニニニニニニニ> ,:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::|:::::|      
    {:::::::::\}_{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>一'⌒ヽ::::::::::::::::: |:::::|      
    |:::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  ヽ }:::/ヽ_::::::|/      
    |:::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: } l ! レ'  く:::::〉
    |::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノノ }  /レ'::::|











               i!: : : : : : : : :i!  ヽ Vill    ::::..ヽ/////////////////////\
                  i!: : :`┌┐: i!   .}  V!       ::::..∨/////////////////////     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               i! : : : ||:i!    ./  |il        ::::.∨///////////////////      | 待たせたな、プッチ    |
.               i!┌―┘└―――┐ |ill       ::..∨///////////-―  ´       乂_________ノ
               i!:└―┐┌――┐| |ill         :..∨/////////
            i!.: : : : :||   /,||   _  -―   ̄∨///////\
               i!.: : : : :.|| / || }'´            ∨/////: :\ヽ_
           /:_: : : : /└┘⌒\└┘ /.             ∨///!: : : ̄\ : ヽ
          厂: : : : :ト ミ|      ̄ ̄ [] []┌┐        V// ト、: : : : : :>fハ
         ノ: : : : : : :||: : ∨           ┌┘|         }///  }: : :/=/ /
     ,r=-. _>、: : : : : ||: : : ∨.          ̄ ̄        ,//  ゙テ´三/}`
    斥三三三三.\__:||__/                   /   /三三〃
     `<三三三三三三}                         {三三/
        `¨¨´ ゝく二フ′                            `¨¨´



9945隔壁内の名無しさん2014/07/06(日) 00:21:05.93 ID:huRoDHKt
こいつら実質3陣営で組んでたようなもんですなー
ハハッ!


9946レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/06(日) 00:23:04.75 ID:VB9t27MN



                      -‐――‐‐-   _ノ   /
                   /            `  ⌒\
                  /          i   \         \__,
                      /      |    '.  \  `゙<⌒
                       i     ト     '.         ≧=-
                  .′  /  : |     | \__        |
                   / /    i |   / 斗r七 \ |    |  ∨      ライダーにそちらを探らせている間に、
              / | /| i | |:  / }/斗r云ァ|    |  ト、
              ,厶イ ∨ | i |,/| /    ´ ̄~´ :|    |  | \     周辺を見回らせて貰っていた
               | | 八   | |:/ ;         リ    ト.  | 「⌒
               | | ,∧i :| | {        .′    | } 「\      ―――話を続けろ
                ;/)/ハ\            : i   j/  |  }
.                /  |   圦    _ --- 、  | i   | !__
                     __|  i        ‐=      | i ∧ |、  |/∧
              / 人  i :|个         .イ|   | \\|./=-
            ┌く(/ニニ   ∧| i |\ . 。o≦  |∧ |∧ |ニ//.ニ=-
            |{∨〉ニニ|  :|∧ ∧        人.::\ニ,ノ //ニニ=-
            |{. ∨〉ニ,八 |ニ|/.:::::.   __/.:::::::::::::::Y //ニニニ=-
                〉〉ニ∨〉ニニ∨ニ ,.:::::::/~⌒^「:::::::::::::::::::::::|.′\ニニ∨〉-=ニ7ニニ=-
            |{ニニ∨〉ニニ/.::::::/|:.:.:.:.:.:.|:::::::‐‐┐.:::::|{ニ⌒丶ニニ}|___〈〈 /ニニニ=-
            |{ニニ.∨〉ニ「\::::/: |:.:.:.:.:.:八:└‐ / .::|{ニ|{ニ|{\_}|ニニ|ニニニニY
       _,. -=ニ//ニニニ〉 〉ニ|::::::∨\〉'⌒「:::::.ヽ/.::::/|ニ\\ニ\ニニニニ|ニニニニニ|




9948レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/06(日) 00:29:48.54 ID:VB9t27MN


               , -─ァ--- 、
               / //       \
              / //{_      ∧
          /_/ ∨ ) }   , --、ハ
          |   /rfラ  ̄`ー' くi }l }        ああ、だがその前に礼を言わせてくれないか?
          {__  ̄    i   _ノノハ
            ヽ汎        {´  ∧        確かな”聖杯”を手にしても、いくつかの条件をクリアしなければ聖杯戦争は行えない
            L_, =ァ'    ./  { ∧
              `こノ    /   ノ  `>-      その条件である霊地、魔力を提きょ……
               ∨_.  イ /   /ニニニ
                  ,ィ}/ /  /ニニニニニ               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           , ‐ァ─‐/ /  / /ニニニニニニニ               |  礼などいらんよ、共犯者 |
           //--- 、    /}ニニニニニニニニ                 乂__________ノ
.       //>⌒>ニニニニ´ /ニニニニニニニニニ
.       /// /ニニニ/ 厂ニニニニニ∧ニニニ
      ニ/_/ニニ> ' /ニニニニニニ/ ∧ニニニ
      ───> ', <´>----- < /ニ∧ニニ
       ----/ /ニニニ>------<ニニニニ∧ニ
        ---/ ∧ニニニニニニニニニニニニニニニニl/  ∨






  /    :|       l   /'    /  /=== |    }!  }='ヽ  :.  ヽ
. /   , -|        |  '   /  / ̄ヽ   }   /} /´ ̄}!   }  l
/   ,' _.|    :   | /  , '   ∠ニニニ=ミx、 ,'   〃 '斗ァァ'1   |  |
    { { !       | /  ,   /ヾ込ツ¨^`ヽ/   '/ /{vツ '{ }  |  |
    { { r|        |  /  /         / / //     : !   |  |   単に互いが互いを利用しただけだ
.  ∧ V|    :   l  /   /        //  /´    '.  }   |  |
  / ∧ `|    :. |/   /        /'           ヽ ;   |  |     ―――今更、親睦などを深める関係でもないし、
. /!   ゝ|    :.  |,'   /                     / ハ   ハ : |
/    i ハ     !  l   /                   .:′ '. :}  ,' }  |    貴様の言葉に乗せられるほど愚かではない
| |   l { '.    :.  { /                     / . :  /  l  ;
| |   | !: :    :.  :./                      / {: :/ /   , /
| i   } | ∧   :.   ':.、             -===- '′/. :ハ/,イ  /, '
|    ,'i |l ヽ  ::   l|ニ>.、             -―  /. :/ 〃 |  〃
| l  /| | |  \ ::  l|`マ三≧:..             /. : { /'ヽ { /





9949レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/06(日) 00:33:21.94 ID:VB9t27MN






     _  _  /::/:::j::::::::| 、  /::/::j ハ  j
´ ̄`ー'  `´   /::::i::ノ:::::::::l !::`ー':::ハ∨j:::} /
          _,,j::::j´::::::::::::j |::::/::::イ:j r':::/´
   __,、_r--ー''::::ト-'::::::::::://::/::::::l|://::/       ハザマと違って、君とは仲良くしたいというのは本気なんだがね
` <::::::::::::::::::::::://:::::::::::/ /:::::::ヘ:::::::::!' j::/
圭≧=、ヽ::::::::::::/{::::::::::::/ /:::::::::::::::`ー<ノ           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
圭Ⅳi三>ュ\:::::::i|:;-、/ /:::::::::::::::::::::::::/            | だが、邪魔になれば排除するのだろう?  |
圭!/三/i三ハヽ:::::l|  /:: `r、::::::::::::::/               乂_________________ノ
圭三ニ|/三三ハ:::::!i ノ::i{  Y-'`ヽノ
圭王三三Ⅳ|ハ !::::`':::::/`ー'
圭≧=、三=|/ハ}`ヽ:_/                      r-―::::-ー::ヽ         当然、私には絶対的な正義と、
王王王≧三三ゝ-、                       ゝァ―ー、::::::\_
圭/王王王≧=三三ヽ                    r-(´ ̄:::`ヽ:j:ヽ::::::::ヽ       全てを踏み越える覚悟があるのだからね
王王王王王王王≧、三≧、                 `ー> 、:::::::`ー、:::::\ヽ
王王王王王王王,ィ≦王≧三ニ=、                ,イ:::;::::::::::::::::::::__:::\      でなければ、ハザマなどを利用はしない
王王王王王王,イ王王王王王三三ヽ              /::::/7::ヽ-:::;ィ> <ヽ、
王王王王王Ⅳ王王王王王王王三ニヽ                i::::ノ `-ヽ/イ-,   ト王≧ュ
王王王王|Ⅳ王王王王王王王王三三ハ            `´  ,イ王王ノ   `ー、王!
王王王王王王王王王王王王王王三三i              ,イ王!/        ` !
王王|i王王王王王王王王王王王王三三l             \/    _       l
王王i|!王i|王王王王王王王王王王三三l|l`ヽ            ヘ   ,イl|l_   L≧ュ|
王王=|! イ王王王王王王王王王王三三三ト  \           ∨/王ニ\  イ三!
王ヽ王|!l王王王王王王王王王王三三三|lハ王≧< ̄>=-≦ ̄ ヽ  ∨王王王lY´王ニl
三ヽヾl||!王王王王王三三三三三三三ノ王ハ,王王Y    ヽ   \ |三王王王王王il|
三三王ヾ!王王王王王三王王王王王王王王ヘ\王ハ    _ゝ    Y三王王Ⅳ/王三!
三三王王l|!王王王王三王王王王王王王 王ハ三\王王王ヽ ヽ   j三三王//王王三l
王三三ヾl|l|ハ王王王王三王王王王王王三王王i三三ヽ王王lハ \ノ三三王//王王王|li
王王三三ヾュヾ,、王王王 l|l王王王王王王三王王、三三三ヽ王l|l〉´王三三Ⅳ/王王王王|
王王王王三≧、l|lヽ,王王l|li王王王王王王三三王ヽ三三三ヘ|Ⅳ王王三三//王王王王ニl
王王王王王王王≧`ミ=ュ、!|l王王王王王王三三王王h三三ハ'王王三三//王王王王ニlj
王王王王王王王王王王≧=li王王王王王王三三三王ハ三三ハ王王三Ⅳ/王王王王ニ/
王王王王王王王王王王王王≧=ュ王王王王王三三三三三三l王王三/王王王王三/



9950隔壁内の名無しさん2014/07/06(日) 00:34:16.55 ID:huRoDHKt
ハイハイ邪悪邪悪


9951隔壁内の名無しさん2014/07/06(日) 00:35:26.46 ID:iUcxOMmB
カマエルさーん、邪悪判定をお願いしまーす!


9952レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/06(日) 00:37:55.71 ID:VB9t27MN



             ,ィ仁二¨ ̄ ̄> 、
.            / : : : :r==(二二、 \
.           ノ : ___;ノァ7: 厂 ̄ ̄` l
           ソ: : : 斤ラ : : \       |     まあ、そろそろ彼はお役目御免だがね
          く:_: : : : ̄: : :__;ノ __   |
          厶: : : : : : : / r'´ ̄r:ィ: :} /      彼とは魔術契約がある故に、こちらから手を出すのは難儀
       ・ー==ニ二): : : : : / /: : r:┴' ;ノ /
.           ノ ̄ : : : : / /___/:`Τミ、ノ         それ故に、カマエル達を倒した後は君たちに直接の処理を任せたい
           八_...:::: -― ァ'’: /: :|__
            ト、: : : : : : : : : : /  }          無論、ただとは言わない。……引き受けてくれるかな?
.             __| \__: : :_/   人   __
            rく \_]|: : |l__  /  Y^/ /´)
       x<  \ l[ ̄: : : :]|    _  / / / :/ )
  r‐一<__     |「 ̄l「 ̄l{ / / j / / / :/ /
            ___   ||  l|   l| ´ /ヽ/_/ / :/ :/ \
          lf⌒ ≫ リ  l|   l| /__ノ: :  ̄`ヽ/    >‐ 、
      ___|l ((__,ノ  |  l|_{ : : : ヽ \: : |  /    ∧
    / ̄ ̄        l|   ̄| : : : : jノ: : : :}       /
    \__  ___   l|    廴:.: ;ノ: : :. :./    /   i
        l{ {(_ ̄}|   l|  r==ミ {\:_:_:_:_:_∧   /    /
.          乂_フ {{   l|  l|   )}   ̄ ̄  {   〈     /
   \           |l   l|  l| ≪_|       |  `ヽ  /
                |  l|  l|   }\___,ノ|     }_/



9953隔壁内の名無しさん2014/07/06(日) 00:41:10.65 ID:iUcxOMmB
ちょっとハザマが哀れになってきたw


9954レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/06(日) 00:41:20.39 ID:VB9t27MN



                    , ミ
                     /   }
                  /    i
     , ミ        ____ ノ __二ニ=---、
    从  \  , ニ=-=ニ_二 ̄   i     \
     \  〃  <         i   __ニ=寸三三ム       ああ、構わぬよ。既にその手順は考えてある
       i´.: /          ,._,.i ''"     -‐',三三ム
       ヾ/        ,. ' ´ ,._,..''"  ̄ニ=  ',三三ム      それについては後で話すとしよう
       /三ニi  _,..''" ,. ' ´///   {    \',三ニニ}
       寸三ニ{/ _,..-''__///    `ヽ/  ヽ三ニ/
         <三ヽ.r   /    }/r<    \ 乂三/_       (やはり、ハザマとプッチは完全な協力関係ではなかったか
       ‐=ミ ̄ヽム   {    //\  ゛'' ..,, イ三/  ニ=-
          >  ',   ゝ-‐ /イ{ニニニ}三三ミ三三/     ミ      こちらとしては有難い話だな)
        <    }∨   //       i三三/      \
          ヽ  /ニ寸//          / ̄二ニ=、     ヽ
         `ミ`>-=ニ=-、   (⌒'⌒ヽ   i       ヽ ̄ミX  }
           〉      i ●        i \      \  }/
          <_      |       ● | 乂}ヽ      }
             ̄ マヽ/ヽ/\     / ̄  i \\    i
              /  ヘ/  }///ヽハ /\  }  \}/\/
             ./__ニ= '//ニ=‐‐ }/‐--\}ニ----



9957レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/06(日) 00:46:47.54 ID:VB9t27MN



                  . -‐   …  ‐-  .
              ,. ´___            ` .、
             /  \ 、______     ヽ.
           /     `ー────'´    ヽ. ',
         ,     :i      {ヘ  i 、     i |
        ,      :l      十‐-\{、\    | |
        i      :|      |,イ笊ミ、\j:\  ! !     では、我々とそちらで協定を正式に結ぶとしようか
        |    i :|  ,. ヘ |゙ 匕::リ   }::::::Ⅵ |
        |    | ({ :ハ.  Ⅵ      ゞ=ソ ! :!      内容は、前述した通りのモノでよいな?
        |    | :| /、}   |        ;'  :|
        |    | :|′ |   !       ‐- /  :i :|
        j   ∧    |ヘ  |       ,.'  ∧{
.        ,.   /...∧  | \!`  r=‐- .イ !  ,
        /   /.../...∧. !` ̄`ヽ‐tヽ |  | | /
.        /   /..../ _/_.,ヘ |_  ,///ヽハ!  ! !,/
      / ,.x==≦´\\:`::\/ `ヽ/,∨ヽ=x、
.      / 〃 //´     \ヽ:::::::\  }//,V:::ヘ=、ヽ
     / {l   { {ヽ      \!:::::::/:ヽj///}::::\ ヾヘ
.    /  .|l   | | \     ´/::::::::::\/::::::::::ゝ !}




9991レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/06(日) 01:26:26.71 ID:VB9t27MN





                      /
                      /./, ・ ' /
                 /|/ ./   ./
            . -‐‐ '       / ―
          /         ヽ. \   \
        .        ヽ.      \  ヽ. ̄
       _ノ /            \    .\  \
        r' i ヽ.       .ヽ. \    .\  \
       {  !   i        .\ \    .\   .      ああ、私も異論はない
       |  |   ト.         ._   ヽ.   .
          !   i ヽ.       V ヽ  .\  \  i    では、魔術契約を交わすとしよう
        !  ト.   !/  \      ヽ  }     .\  }  }
       .i  i  \| r' zリ'.      .ソ      .}  | .!     …………では、お互いに足元もだが、何よりも―――
      ノ  ノ|  ..i     ヽ.      i  ヽ    | ノ y
           !  ノ       .     |     ゜  .|/
           ヽ.       , i     |    ! ../
          ト.   \  /  |    .人   .i./
          ! ヽ. i \    |   /   \  |   \
              \  .\_/| /      y =====
                    /.! '     / r'oヽ.  \
                  \\     ./  /  ヽ  〈
                    >.\. / ./ハ    ヽ  \
                    /{  V  /./  \   \  i
                     { 「 ./ / /       V  ̄  - 、
                    i | |/ { |     /      i








                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                     |  眼前のイタチ達に遅れを取らないようにな |
                     乂_________________ノ









                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.



6レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/06(日) 01:38:25.15 ID:VB9t27MN



               ____
           '´        `  \
        /  |       ヽ     \
        ′   |.      \           ヽ
.      /  /   |ヽ  丶   \ \\     :.
     /   ' / i |   i 、 ヽ    _ 丶 ヽ     :.
.        | |  | |  リ \ ´ ̄    \|     :.
.   |    i |斗‐  ̄       .rt==-、   |     :.
.   |   | |  ,.rtぇ       込v刈 〉 .|   |  |     と、言う訳で今日の投下ですが……
.   |   ヽ' 〈 V乃            |   |  |
.   |. ',   ',     ,             |   |  |      区切りもいいのと深夜なので、ここまでにしますね
.   |   ',   ,        __         |   |  ,
   八/  ', 人      ´           ノ|   |  ,      皆さん、お疲れ様でした
.    /   |  |                /  |   |
   /   .|  ,  > .        イ./.   |   |    |
  , -‐‐- _ |         |`   ´   ‘    |   |    ‘
∠ニニニニニ|   '  /\‐-、    ‘    |   |     :.
二ニニニニニ'   マム.  ゝ, |   ‘___   |   |     ‘
二二ニニニム   マム.     |ヽ. |/ /   |   |      :.
ニニニニニニ|ム   マム   /\|__L |    ,   ,      \
ニニニニニニ|=ム   マ ム/ ヽ./   マ }.   ,   ,         \
ニニニニニニl=, ム   マニ≧-ヘ.  マム.   ,    ,        \
ニニニニニニl/ニム   マニニニニム⌒マム、   ,    ,          \
二二二二/ニニム     マ二二ム  マ ≧ヽ ,    ,           \



7隔壁内の名無しさん2014/07/06(日) 01:38:50.66 ID:iUcxOMmB
乙っした―


8レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/06(日) 01:39:52.75 ID:VB9t27MN



.            /       r'⌒ー'´___ /\_}\            ハ
         /     r‐ミノ}. ´: : : : : : : `ヽ , (ァ‐ミ     /  }
               __) ア /: : :|: : : : : |: |: : :∨  }_
       /      {  `/ i: :i: : :_|_:_:_: : :|: |: |: : ∨‐‐}      /
.        ′      r〉‐.′|__|厶=-ミ  ̄` ニ\|:|\ {:       ′
.       |{       乂. i: : i : |` ‐一  { <__ノ:|「ノ ノ          それとユダ様が、調べあげたプッチ神父のデータを開示します
        八           ゝ|: : i : |       〉   .: :ノ´     /
         \          |: : i : |         八|i    ,..         前のシーンの合間に渡してくれました
         \      ,: : :i : ト.、      /: i |i -‐
.             `  .. __: : | i : ∨ ≧o。 イ___ : i |:i              後は、偶数ターン=ユダ様のスキル発動で、
                .: : |: i: : :V⌒ヾY^´Y i: i |:.i
                  /: : :|: :i : : ∨ _,}i{_ノ :i: i |:.:i___             セイバーについても調べられますが、それは後日
          . 斗-=く \´∨:!: : : | 〈 〈..:..:)〉 \|: :i‐- .. __
.         /ニニニ(Y辷V〉 \: :i:|__,〉、〉〈厶   |ノ //乂}トミ
      /ニニニニ/ `辷V〉  〈ヽ. . -=}〉-. . ..┐ //乂}ニニ\
     〃ニニニニ ,   辷V〉/{. . . . / oヽ . . 、レ'./乂ノ ニニニ `、
     //ニニニニニ.′    辷V〉_八__/   \.ノ}乂ノ   ニニニニ`.
      |{ニニニニニ    :   /^ー' {{           ⌒´}} ∨ / ニニニニ:}|
      |{ニニニニ/{   ::. {   ...:{{:::::::......  o .....::::::}}::... }/  ニニニニ}|



9隔壁内の名無しさん2014/07/06(日) 01:41:04.89 ID:VDlCxxh+



10隔壁内の名無しさん2014/07/06(日) 01:41:21.08 ID:R+vAQS0t



11隔壁内の名無しさん2014/07/06(日) 01:42:57.12 ID:huRoDHKt
乙―


28レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/06(日) 10:38:00.58 ID:VB9t27MN



┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:エンリコ・プッチ           【レベル】:40      【アライメント】:秩序/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30      【耐】:20      【敏】:30      【魔】:50       【運】:30      【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                    x≦          ≧
                      / /⌒ヽ          \
                   〃    }            ヽ
                   /  {{     ',            ',
                 ′   ;      、            } }
                   ,      \    ト、               } }
                       >=ミ 〈 : \          } }
                 {      } : : : \ヽ : :.\      ,ノ
                  -=ミ    } : :} : : : ヽ.〉 : : :≧=-=≦/:}.′
              .___/ : : : : V   .} :ノ_: : : // : : : : : : : : }.:〈〈 {
             /i:i:i:{ 「㍉ }_ __} \ `ヽ_>〉 : :ハ.. : : : イ ://ノ}
         ./i:i:i:i:i人 :` 〈 : : :} } : : : :≧x\ : ..)i} : : : {i|丿{rv′
        ./i:i:i:i:i:i:i:{ : :`ー=、 : : } } : : 弋''迹ハ_>x.ソ : /_xfr㌻Y
     /i:i:r=-‐ァi:i{ : : : : : }..:..:乂_: : : : :" :x≦′ : :{`ニ=-.′
    /i:i:i:i:i:ゝ''”i:i:i:i:i, : : :.{ : : : : }} : : : : : :''” : : : :..:;{ニ=- ハ
    .i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:, : : \..:.:ノ } : : : : : : : : : : : : ::},ノ=.,′i:',
    .i:i:i:i:i:i:i:i:ir''⌒/i:i:i:i\..: .  \ .{ : : : : : : : :.:⌒ー='′./i:i:i:i:i:\
    .i:i:i:i:i:i:i:i:iゝイi:i:i:i:i:i:i:i:i\ : : : :\〉 : : : :_,,..,,,_-=‐_,ィ .'′i:i:i:i:i:i:i:iヽ
    .i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/^{i:i:i:i:i≧x : :..:\ : : : :ヽ_ ̄”ノ/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}
    .i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:(__/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧=-→、 : : : : :..::,イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}
    .i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{    {{ `¨“ニ彡i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○監督役 (種別:一般 タイミング:常時)
   このキャラクターの行動は発表されず、3陣営が脱落するまで一切の情報開示と戦闘が行われない。
   部外者は基本的にランダム表の遭遇+戦闘を見学する事は出来ないが、
   このキャラクターはそれが可能である。

   さらに、余剰令呪を「5画」(既に1画を配った)を余分に保有している。なお、余剰令呪は「撤退」に使用できない。
   監督役としての特権。戦局全体を把握して安全な立ち位置を確保できる。
   前回の聖杯戦争で溜め込まれた令呪を余分に確保している。

  ○代行者 (種別:一般 タイミング:常時)
   合計ステータスに「+50」の補正を与える。(計算済み)
   このキャラクターは初期から合計10個の礼装を所持している。

   異端討伐のプロフェッショナル。対霊的存在への特攻技量を持ち、
   退魔教典や黒鍵などの制圧用の武装で常に有利に戦える。
   聖堂教会からの援助により、状況を整える事が出来る。

  ○ホワイトスネイク:B (種別:異能 タイミング:カウンター)
   敵陣のスキルを1つ無効化した後に、
   戦闘に参加している自陣の戦闘用スキル(GMが判断)を1つ無効化する。
   さらに戦闘終了後、または戦闘外で敵マスターを死亡させる事で、
   死亡させたマスターのスキルを1つ選び、自身のスキルに加えても良い。

   プッチが持つ異能の具現化。人の記憶や才能を抜き取る事が可能であり
   それは英雄であっても対処不可能の魔技。人がサーヴァントを倒す為に刻んだ技術。
   彼の歪んだ信念に基づく、彼の正義を背負う異能でもある。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


13レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/06(日) 01:50:26.46 ID:VB9t27MN
以上がユダ様が暴いてくれた神父の情報です
では、お疲れ様でしたー


29レイカー ◆ldWJRU2.V22014/07/06(日) 10:41:09.94 ID:VB9t27MN

       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /::::::::::::::___;x-‐==、;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
.     l:::::::::::/ / ,..-‐'´::::::::::::!;、:::::::::;ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::',
    |::::/l   /  /::::;. ‐--、:::::::|;;;ヾ:::/;;;;';::::::::::::::::::::::::::::::::':,
     |::::| i  /  /:::/ ,. ‐:'´!::::::|-‐''二二':,::::::::::::::::::::::::::::::::':,
     |::::|./  ′./:::/ /::::::::::l!::::::| ̄==〃 ':,:::::::::::::::::::::::::::::::::':,       プッチはオレのツクヨミ(レベル40以下のスキル封印)で、
     |::::|     /::::/  l::::::::::ハ:::::l/_fニ_ミ, -‐':,::::::::::::::::::::::::::::::::::':,
     |::::|   l:::::::!  l::::::/-‐ !::::l、_ニ_,ノ´  ':,:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::i       相殺するのが一番かもしれないな
     |::::',   ',:::::',  l:ノ   l:::::!` ̄´_. -‐∧:::::::::::::::::\::::::::::!
   _|::::::',   ':,::::', ├-----|::::l一' ´‐'´丐沙∧::ト、::::::::::::',ヽ;::::i
 /: : |::::::::':.,   \':、|丐沙ニ|:::l  l 、  ` ̄   !::!_,\:::::::l  ',:::i          【※ルールにあるように同じスキルを一度の戦闘に基本は、
/: : : : :|::::::::::::ヽ,     `''| ` ̄´ l::l   | \     ハ:!: : : ',::::ト--',::!____        連発不可能とあるようにイタチの万華鏡写輪眼を
!\: : : |:::::ト、::::::::ニ=-  /     /!l         i;!: i!: : : : i:::|: : : :',! : : : : : : :\      受ければ、それを相殺するにしても結果的には
!ニニ`三三| \:::\  /,,__  リ  、 ,     /;i: :′: : : l::|: : : : :l: : : : : : : : :_;)     無効化できる】
ニニ二二l    `''ー- |ニニ| |   __     イ;/ : : : : : : l:l : : : : : : : : : : : : //
Vニニニニl       |ニニ| |   ´ ー `   イ;;;/ : : : : : : : リ: : : : : : : : : : : :.//
.∨ニニニ!       |ニニ| |       / .|/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ://
 ∨ニニ/.       |ニニ| |` ー--  '´  l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.//
  >ニ/          |ニ二| |         l\: : : l: : : : : : : : : : : : : : : ://
∠ニ=/           |二二| |、           l  }`'.、|: : : : : : : : : : : : : :/
、: : : /          |二二| |. ヽ          {0}  l: : : : : : : : : : : :/
=\_l,______|:_\=| ト 、_      _/¨   !: : : : : : : : : ィi|、
ニニニニニニニニニニニ\|  `'ー-{0}‐''´     / : : : : : : ,ィ升三\




  ○万華鏡写輪眼:A+ (種別:異能・支援 タイミング:特殊 消費魔力:30)
   このキャラクターは戦闘結果表以外の判定を1度ずつだけ振り直すことが出来る。
   また、魔力30消費することで、セットアップに以下の効果から1つを選択して発動する。

   1:【運】、【宝】以外のステータスから2つ選び、選んだ自陣のステータスに「+15」する。
   2:敵陣のレベル40以下のキャラクターの「タイミング:常時」以外のスキルを無効化する。
   3:敵陣の勝率に「-40%」のペナルティを与える。

   うちは一族の長い歴史の中でも開眼した者は数名とされる伝説の魔眼(瞳術)。
   基礎能力としてケタ違いの動体視力と瞳に写した物を”見切る”洞察力を併せ持つ。
   そして、切り札として負荷がかかるが、幻覚・炎焼・具現の三種の瞳術を使用できる。


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/1785-d0e12d51

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /