FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

やる夫が葉隠武士になるようです 幕間8

ブログトップ > やる夫が葉隠武士になるようです > やる夫が葉隠武士になるようです 幕間8




4112009/12/04(金) 00:38:26.02 ID:0rfnyAco


            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i      宴会芸は秘密、イイ男です。
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ     このスレは、隆慶一郎『死ぬことと見つけたり』をテキストに、     
             ト.i   ,__''_  !      『葉隠』を読み解いていくやる夫スレだと思ってくれ。
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、  原作リスペクトですすめて行くが、内容や解釈が異なる場合もある。
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ. そこは穏便になって了承してもらいたい。
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  | では、いいかな?
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|



4212009/12/04(金) 00:39:54.59 ID:0rfnyAco

    , '´  ̄ ̄ ` 、
   i r-ー-┬-‐、i
   | |,,_   _,{|       今日は小ネタで成富兵庫の逸話を紹介しようじゃないの。
   N| "゚'` {"゚`lリ
    ト.i  .,__''_  !        まぁ、この人は色々なところに飛び回るくせに、やることが濃い。
    __l\_ .イ         読んでいて全然飽きないぜ。
   /  |\Y  |\
   / i \ |/} |
   ヽ_>   |  〈_/
     |   .|  |                       / ̄\
     |  l l  |                       |    |
     |__| |_|                       \_/
     |_) L_)                        |
                               / ̄ ̄ ̄ \
                              /   ::\:::/::::\
                             /   <●>::::::<●> \
                                |     (__人__)    |
                                \     ` ⌒´   /
                                 ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
                                   ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
                                ヽー―'^ー-'
                                 〉    │

                          【鍋島家武将  成富兵庫茂安】



4312009/12/04(金) 00:41:15.67 ID:0rfnyAco

慶長19年(1614年)大坂冬の陣。

 . . . ._} {. . . . . .:_}                                           {_ . || . . . .|  {_ . . . .|
 . . . |;| 'i. . . ....|;|                                            || . .|| . . . .|  || . . . .|
 . . . |;|  }. . . . .|;|: .: .: .: .: .: .: .: .: .            : .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: . .       ||. . :{_ . . . .!   || . . . .|
 . . . ._} ノ.... . . .:_}               : .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .     ,_____,     .     {_ . . || . . . .|  {_ . . . .|
 . . . |;| i. . . . . .|;|          : .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .            ,_{===}__,  .: .: .   || . . .|| . . . .|  || . . . .|
 . . . |;| {. . . . . .|;|     : .: .: .: .: .: .: .: .: .                |=/\=ト.      || . . ..{_ . . . .!   || . . . .|
 . . . ._}  ヽ. . . ..:_} : .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ニ介ニ介ヘ     {_ . . . || . . . .|  {_ . . . .|
 . . . |;|   ,). . ..|;|  . : . . : . .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .i三三三f≡≡≡==≡≡≡!   || . . . .|| . . . .|  || . . . .|
 . . . |;|   (. . . . |;|    ffi /ニニニi   f__ .,.... ,、,,イ三三三三三三三門三三三三  || . . ...{{_ . . . .|   || . . . .|
 . . . ._}   ノ. . . .:_} ,,,,.,、,,.i三三三|三三三l_,,.-‐''""'''""""""""''_,,.-‐''" "'' '"'''"''""''''""''"{_ . . . .||| . . . .|'''" {_ . . . .|""'
 . . . |;|   { . . . .|;|   "´"´"´,,.-‐''"          _,,.-‐''"        ff  f三! f三! || . . . ノi|| . . . .!  || . . . .)
 、. .|;|   |. . . ...|;|               ,.ィ;t-、 ..-‐''"      _,,..,.,.....,.f三三三三三三|| . . ..! {_ . . . .|  || . . . { "
  .\:_}   \. . ../:\          f‐|::|ーハ  ""'''""'""""'   .   _,,. -‐ ''"    {_ . . ..| . || . . . .!  {_ . . . .}
 ::、 |;|     ∠三三::\         {::::::::::::{i                /⌒ヽ.     || . . . | .|| . . . .! / ̄ヽ . . ヽ
 :::ハ |;|     ,ィァ〉--く二     __ノ`ー‐ 'ム__            {_ri:::::::::}、   || , -- .、  . . . | .:.::::::::ハ
 ::::::}     /7:::`ー '::::::\   入 : :ニ三三三ニ ::∧           〈´ }三彡〉    /::::ヽ:::ハ   ∠:::::::::::::::::>
 :::::ハ、    |7::::: , '  ̄`ヽ   /{/:ヘ:::三三三三 ::::/::{ハ _       /ヲii:_:_:_::}}\  (`:::::::::::',:ノ\   / ⌒ ヽ⌒ヽ
 -イ⌒   ./:::i  /.:::::::::::::::ハ ./{/::::::ヘ ::三三三三::{:::::/..八 ヽ    /ニノ : 三三:ハニハ 〈.ミ 三彡彡::ノ   i:::::::::::::::\:::::
 /⌒ヽ、  {:::〈! 人:::::::::::::::::::h ヽ:::::::く } :三三三三:::レ`|..:::i::::::i:::::',   /⌒v:::三三三:}ニハ/⌒ヽ彡/ヽ、 r|:::::::;ィ´三::\
 ハ::::/\\  /ミ::::ニニ=::ン\ \::::::| :ニ三三三: /ヽ、:::::::i::::::|  / .::;:イ..:.三三三:: /⌒ヽ:::::}___ノ::::}  /彡彡 三三ミ
 三:{:.:.::.|⌒! \ミ:::三三彡彡ノ  ==ヽ|  __    .( ミ::::三三::::ハ ./ .:::/ | .:三三三:/⌒ヽ.:::::/: 三三 : /__彡 '´:::_/彡:
 三:ヘ. : | /7:::`::ー--/⌒ァ、   // /.i .: i:\ /` ミ_三三三彡_|ノ:ノ//ミニニニニ /⌒ヽ:::/:::三三 ,ィ.― 、:::\::::彡彡彡
 三::: i\/ニ/.ヽ:`::三三::レく:::::::::\  /..::::i:::::::i:::::::l:::| |:::::::::::::::::/ ト、ニヽ//.:.:.:|ニ|:::: /⌒ヽ/:::三三:: /..../...ヽ:\ :::彡彡彡
 === |. /ニ/! . : :ミ三三 :::::::\⌒  ,イ..::::::i::::::::i::::::|´ ー----' ム::ハニヽ :.:.:|ニ|:::::{.::::::::(i.:.:三三(レ':::::i::::::::::i::::::} :::::彡彡
 ー、 /=/:::i :.:.:三三三三::::::::: / ミ:::ニ:::=::イ:\ .三三三三:::i::ハ-- \.:|ニ|::::: \:::::::\  /i::::::::i::::::::::i::::::} ::::彡彡



4412009/12/04(金) 00:42:09.34 ID:0rfnyAco

成富兵庫は、勝茂に使わされて、大坂にやってきた。

そこで地面に杭を打ち込んで、鍋島陣の目印としていた。

                / ̄\
                 |    |
                \_/
                ___|__
              /       \
            /ノし      \
           /  ⌒ \ , 、,/゙   \
            |    (◯)ヾ'(〇)    |
           \    (__人__)   /    よし、これで最後。
           /~\   ヾ/´   ノ~⌒ヽ,
         /                     l
         |  |li     |li     |li   │
         |  |li Y ・  |li   ・ .|li   /
         ヽ. |li-'''"""⌒ ̄""''''' ヽ|li /
          ,/             ヽ|li
          |ヽ,,      |li        ノ|li
   コーン   |  ゙ヽ、_ |li  __,,-‐'´ |
.         ,;-|     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙      |
.         /  |                |ヽ、
     /   |       |li        | il| ヽ、
    /    ,,-|         , |li .,       | il|  ヽ、
    ヽ    !│      ((、,;;))       |ヽ、   ヽ
       ,ゝ   | |li      `ー‐'′     |  ヽ    i
      (,,    / |li                |  |    i
     `ー‐'′|li                |  |     i,
          |                |  !、   ヽ
          ヽ、               ノ     `ー-‐´
            ゙゙ヽ、、____,_,,..-‐'´コーン



4512009/12/04(金) 00:43:24.36 ID:0rfnyAco


       ./ ̄::\
       |   : : : ::|
        \_:;;;;/
        |
     /  ̄ ̄ ̄\
   /;    . . : : : :\
 / ∪   . . : : : : : : \   ふー、少し休むか。
 |         . : : : : : : : :|
 \_    . : :〃 : : : :,/
   /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.
  / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\



4612009/12/04(金) 00:44:53.59 ID:0rfnyAco

ところが、後からやってきた伊達政宗が、そこを占拠して伊達の陣所を置いてしまった。

          ,,...-‐‐‐‐‐- ..,,
       .''´             `'' .
     , :'´.:.:.:. /:.:.:.,.:.:.:ヽ、、_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`::、
..   //.:.:.:.:イ:.:.:.:.:.l!.:.:.:.:\.ヽ、 _,. .-'''"ヽ,、
.  , './/:.:/.:.:.:i i.:.:.:.:.ii.iヽ.:.:.:.:.ハ-'"ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:',.ヽ
 / //:.:イ.:.:.:.,i i.:.:.:.:.i.i i::i::::::i,.i::i- `丶.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:\
..  iイ:.:i ::::::/ | |, ::::::|.,-'"~.____ `ヽ.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.\
  |:ト::::::ヘ ,>x´/  ,イてi刈´ア" 〉'´\.:.:ト、.:.:.:.:.:.:.\
      「//  .i.    乂ソ '  //´ヽ.i..i \.:.:.:.:.:.:.
      i/  ./         /  >丿.//    \.:.:.:.
     /|~'"´ヽ        j .,-、//.      \.:
.    /  ヘ   、    ‐     イ:::::/ .       `
    j.   \            |,''=‐-、
         \     ,.-'´  .|__ `ヽ      いいところに空き地があるな。
          ヽ-‐'''i´_,..-'''"  i        すぐにここで陣所を築け。
            /ii´´   _,..-'''´"'-、
            | ii_,..-'''´`'''-.__,..-'''"',
       _,..ィ'''"/0,-'"    /     .',
      ./'''"´ ./       i ',     .i
      ./ / /           |        |     ┌┐     ┌┐     ┌┐
      i//ο       ',           |       | |      | |       | |
    /./          ', .i         |    ~~~~    ~~~~    ~~~
.  / /               ', .', |  i      |
  / ./ 0            ', ',|  i      |
  !  ',                   `、|  i      |
. ∧ '.,                |  i      |
   ヘ. '.,             /|  i       |

       【仙台藩主 伊達政宗】



4712009/12/04(金) 00:46:26.98 ID:0rfnyAco


               /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>x
          , -‐ '′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:\
         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
.        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:| :.;ハ.:.:∧ .::.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ト、 .:. |.:.l | リ V .ト、 .:.:.:.:.:.ト、.:.: l
       ,′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. V.:.Ⅳ |/   V.| \.:.:.:.| \|
.     l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: r‐∨─── ' |/ 、__ レヘ:|
     从.:.:.:.:.:., ┐:.:.:.:.:.:. イ .:.|  ' ̄じリ㍉   /_`,ハ/
       jイ.:.:.:.:/ -ミ.:.l.:.:.:.:.:.:| .: |  `ー‐'    j{ じ /.:.|
      |.:.:.:〈  (ヘ.:ト、 :.:.: ト、.:|          〈 ̄ レヘl
      ∨.:.:.\ ` リ、', .:.:| リ             \ |
         Vヘ.:.:.:ヽ __ ,ハ :|            ノノ
            Ⅵ.:.:.:. ∧ V           '´ イ
         リ|.:.:.:.:.川\      /´ ̄ ア /レ     「どうするんだ兵庫、大一番の前に伊達ともめたくないぞ」
           Ⅵ.:.:.:,イ  \      ` ̄二'"/
           イ^V      `:...         /
.         __r┴- .__         ‐ァ-- '′
       /',、|      ̄ ¬‐- 、 ├- _
       /','、,',、\        /L |   丨
.     /`ヽ、','、,',、',\     / 丨`ー┐「  ̄ ̄ 7
  /','、,',、',、\','、,',、,'、\   /   ノ (`) 卜} =ニ 厶- .. __

            【佐賀藩主  鍋島勝茂】


           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |     「わかりました。それがしにお任せくだされ」
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l



4812009/12/04(金) 00:47:26.51 ID:0rfnyAco

兵庫は伊達政宗と面談した。

        / ̄\
       |     |
         \_/
         |
      /  ̄  ̄ \
    /  \ /  \
   /   ⌒   ⌒   \    「朝鮮の戦役のころはなつかしいですなぁ……」
   |    (__人__)     |
   \    ` ⌒´    /
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                                  ___
                               , . :‐: : ̄: : : : :.`丶
                             /: :./ : : l: :.ヽ:.ヽ : : : :ヽ
                        .     /: : :./:l: : : |l.: :.ハ :ハヾ__ _ヽ
                            〃: :./|l:|.: : :ハ: :: :ハ: :ハヾー--:ハ
                           ハ:.: :.リ⊥  ̄/イ´ ̄`  }ニ彡ノ:ヽ
                        .   {! L ハ 〃Y   r===、 Yr‐ 、:.:.ハ
                              }〃丿,   /// 〃.ぇ } }: :.:.l
                              ├‐' r-―┐   !  __,ノ!: : : l
           おお!成富どの          ヽ  ∨  ノ     ィク_ |ト.: : l
            なつかしいなぁ……        >、 ー  , ...::::|⌒ヽ. |!ヘ:.: l
                                  `¨T:::: _,.ィ゙!    l! V::|
                                   「V´    ,⊥-==ー戈{
                             /゙゙fニニア゙イ」 -‐ 彡'゙¨ ̄ /   ハ
                        .     / /   ヾノrぅ  ´   〃 ー---ハ
                           r'゙〃   /        〈  ̄¨''ー--}
            / ̄\
           |     |
             \_/
               |
 l^ヽ   /^l    /  ̄  ̄ \
 ヽ `_/ /   ./  \  /   \
 r'ヽ   ヽ /  ⌒   ⌒   \    「いつぞやいただいた葦毛の馬のお礼を申し上げたく参上した」
  ゝ、 r'ヽi|    (__人__)     |
  `ヽー、ノ \    ` ⌒´    /


兵庫は政宗と朝鮮の戦役と馬の話題をした。



4912009/12/04(金) 00:48:43.07 ID:0rfnyAco

思い出話がはずんで政宗の機嫌がよくなったころ、


  _| ̄|_       | ̄|  | ̄|_    | ̄|  | ̄|_
  |_  _|__      |  | ̄    |    |  | ̄    |
    /  _  ヽ    |  |二コ ┌'    |  |二コ ┌'
  ∠ / /   〉 |「 ̄\ |  | o  ヽ「 ̄\ |  | o  ヽ「 ̄\
   |_|   ノ_ノ `⊇.ノ|_|、_ハ/ `⊇.ノ |_|、_ハ/`⊇.ノ
    ヽ/     /:/:./:.:.i:.:ヽ:.:\   ヽ/
  ヽ/ヽ      /ニ/= /i:=.!.=i.=キ.i   / \/
  ∧       ,':./i:.:.:.:{ L:.:」|:.:.:」:.」|:.|     /\ /
          i:.:| ¨ ニ≧ / -― l:.!      ∧
          |:.:ir'´// j  z==、!:|
          !ヘハ//__ノ  、    A}
          ト jハ    F=┐   レリ
          | :.:.:へ  ゝ__ノ /
          | :.:.:|((´i> - イ
          } :.:i:| 「 ヽ、 , kl
        ィ==┴' ー ∨ーV===、
       ∧        |O      ∧
      ム ヘ  /      l     i / }
     「_ ∨       !     V ーヽ_
     /    !        i O    |    \
  /    /ト、     人     八ヽ    \



5012009/12/04(金) 00:49:36.51 ID:0rfnyAco

            / ̄\
          |     |
           \_/
           __|___
        /      \
       / ─    ─ \
     /   <●>  <●>  \     「この陣所は信濃守(勝茂)より申し付けられ、
     |  :::::: (__人__)  :::::: |      それがしが材木を打ち込んで目印としていた鍋島陣所です」
      \.    `ー'´    /ヽ
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、. |
       ゝ ノ      ヽ  ノ  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)    遠国のためいまだ総勢そろわず、空き地のように見えたのは確かです。
       /  ̄  ̄ \    ( i )))   ですが、陣所を譲っていただけないでしょうか」
     /  ::\:::/::  \   / /
    /  <●>::::::<●>   \ノ /
    |    (__人__)     | .,/
    \    ` ⌒´    /
    /__       /´
   (___)     /



5112009/12/04(金) 00:52:18.22 ID:0rfnyAco

               _,..-‐‐‐‐‐- .._
             ,.-''´::::::::::::::::::::::::::::::::::`' 、
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
.          /:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.',
        ,-、 i::::::::/i::/::/:::i:i::i:::::::::トi:::::::ト::ト、/:::i
    _,..-'''"  `|:::::::/.|::i::i:::イ/l:l:::::::i | .i!::::::i::i .i::::::::|
_,.-'''"       .|::::::/ |;;i;;;i;;i/..|;i;;;;;;;l;;| .|l;;;;;;|;;| i:::::: |
              |_,.レ'''""//~ヽ/ ~""'''''‐‐ !:::::/
 ヽi      ._,./,'ヌ  .//  .i    ____  .レ‐l、
  、|    _,.-'''".弋./ト、.//___,ノ´   ´ ̄ ̄`..イ,'|.!l
  \,-'"     ヽ|、_! ////  i  ///// //,'/
    \         ! ヘ    .___    ./‐'/        「そ、そうか……。それは失礼した」
.    ├-、     !  |\   `‐-‐'   ,.-'´ /
     `ヽ',__,,.     |:::::`.ト..__,..r'"
       ', i \__   |::::/~''‐. ,,,ィト、
\      ',',  ', `''- '^メ、   |./   ト、
.. \`、    ',  | `''--'´ .` ./ ,-'"  .l~`'‐.
   \',   .', |         | Ο    .`'''-、.`'''-.,
     ',   i /        |            ~~~~/ ',
      ',   /         |             ',  /  .',
      ヽ/            |            '.,/ /.i
.       i           | О         .i/,-'"|


こうして政宗は了承して陣所を替わってもらえた。



5212009/12/04(金) 00:54:03.31 ID:0rfnyAco
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<      というお話さ。
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|      なかなか機転に富んでいて、交渉がうまいよね。
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|      伊達政宗のような筋金入りの偏屈でさえ、うまく手玉にとっている。
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\


     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴'   }|トi  }
    |! ,,_      {'  }       大坂の陣での兵庫の活躍は、まだあるので、この続きはまた今度な。
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|                                    おわり
    { |     l   |     |   / |



8312009/12/12(土) 08:02:32.05 ID:BnZZhxco


                _ , -‐: ¨  ̄.:.:.:.:.:.:.: . `  、_
              , -‐≠´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:`ヽ
            /´ ア,/ . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
               /ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
             / /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ .:.:. ヽ.:.:.:.:.:.:..: ',
               / /:.:.;. : ´:.:/: : // /   ヽ.:.:.: ':,:.:.:.:.:.:.: }
            /: イ: :./ :/: :/: :. イ :/レ′ -―\.:.:.',:.:. l.:.:.ハ
             /´ /| :/: : :ノイ/!/ ハ/    ,x:=≠ミ、:.:.:.l: :′   j.r乂んイ      人物紹介  第21回  お愛
  乂ゞミんシf         ∨!.: : : 从 f圻示`ヽ.__ f  妁沁 }:i:.:.:ハ:{     メ'     fシ      (長門有希/涼宮ハルヒの憂鬱)
ミミシ´     `ヽ        l: : イ: : 代辷ソ  f⌒ヽ ゞ- グ:.l:.:ハ ヾ   /     沃
 `'ミ、       i       ノイ'/ : : ∧`ー一 '  ,  ` ̄ /-、-r 、ぇ_ f´   ー-ぐキr:=彡
    ヽ    ‘ー-ミ_,. -―::f: : .イ _ ヽ._   -    . ヘ. l l }| i ‘ー ミ      ヾ `ヾ彡 ・ 中野やらない夫の妻
    乂.,_          j/:.:/ f´/ /7ー --<  j     j  ‘ミー‐'     .:f≠'′    二人の間に数馬をもうける
    彡シ`':ー-r'⌒ヾ        :i     f       /    ノ           .::八
     '´ ̄ ̄ ´    `ヽ    八    ヽ   _. -‐fー <             _;:才´    ・ 斎藤杢之助とは幼馴染
                 f´ `ーー ァ-ゝ. __ ノーォf´   zー―'.`ー-ミー--‐ ''"´         杢之助が唯一頭の上がらない人
                ∨   /,____  .::}{   / O : ヘ  .:ハ
                }   :′   rOヽ :八   ゝ-―-ミヽ  .:リ               ・ お愛は杢之助が自分に惚れて
             八  ム-‐ー-ミ.__/ :/:_j:ヽ .        \:{               いることをまったく気づいていない
                } /         :/ :.|:. ∨        :.},_
                 //        .:j=<ニニ>:∨         〉
               i:f        , /  :.|   '.            {


文庫版『死ぬことと見つけたり』のシノプシスでは誤記が見られます。
おそらく、十七話で杢之助が出会うのは静香ではなく、お愛さんが正しい。

『忍ぶ恋』の話は、やる夫化するにあたって、ぜひとも書いてみたかったお話です。
まず、杢之助のような死人が、この人に関わった時だけはいつもの冷静沈着なそぶりを崩して
オロオロしてしまうところがいい。

死人がただ殺戮を続ける機械や木石ではなく、ちゃんと人並みの感情をもっているところがわかる。



84以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2009/12/12(土) 08:04:09.19 ID:BnZZhxco


                ___
              ゛ |::" ゛:::| "          |_ o
               " |::::.. ...::| ゛          |___
            _,.-‐'":: ̄ ̄ ̄゛:`ー-.、_                  『涼宮ハルヒの憂鬱』では人型有機生命機械、
          /´:: : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、     `ヽ /       つまり、宇宙人が作ったロボットという設定が
        ,ノ: : : /:.:/: : : : : : : : : : : : : :ヽ、:.: :ヘ      /          あります。
      ∠;; : : :/:.:/: : : :/: :.;|: : : :λ:: : : :ヘ:: :.:ハ
          j: : :.:l: ::j:: : :;ー|-:/|: : : ::| |:ト、:: : :|: :|: :|     ‐┼ o     そういうわけで、長門は普段は全然しゃべりません。
       |: ::|: :|:.::|: : /__|:/_、ヽ、::リ_|j__ ∨:;|: :l:i::|     / | ヽ     が、自分にかかわる話題になれば、饒舌になる。
         j,ィ:.:|:.:|:.:j:.:/〒弐オ  ∨オ弐テ∨j;/::ト、|             世の中の仕組みをプログラミングによって書き換える
       '´|(´|::|/:∨ !ト'::ィ:;|    ト'::ィ:;|!|: : : :j        |      可能なほどなんでもありのお助けキャラ。
        |:.:`|:: :: :|  `ー"     `ー" l:: : :/          |      それが長門有希です。
        ∨:.:|::.: :|、: : :       : : :,ノ:: :/
         ∨:;ハ、::|::>..、__‐ __,,..イ:|:.:/        `ヽ /    しかし、自分自身のこととなると、とんと疎くなる。
         ∨:::ヽ:|'´__,.r‐'}  {`ーュ、_レ|:/          /
           /:::∨   |'ニニ}   /::ヽ、               そのジレンマが引き起こした事件が
             /:.:.:::,'.:∨  |   |   /::i:.:.:ハ               『涼宮ハルヒの消失』なのですが、未見の方は
             /:.:.:.:.:{:.:.:∨ |  |  /:.:.|:.::.:.:}               今度の映画化で映像見るより先に原作を読んだ方が
          j:.:.:.:__;|.:.:.:.|ヽ、| .| ,/ |::.{:.:.:.:.:|               いいと思う。
          {:.:.:.:.:. ̄ ̄:γ´ ̄,  ュ_j:.:.:.:.:}
          ヽ、:.:.:.:___:ゝr'二二ュ::.:`:.:.:.:j
              ̄j:.:.:.::| l____j,メ-‐r'´               ほとんど喋らないし出番も少ないんだけど、存在感は
                |:.:.:.:.:|ニニ| |ニ| |ニ|:.:.:|                あるキャラにしたかった。
             j:.:.:.:.::|   | | | | |:.:.:|                それで長門をえらびました。
             |:.:.:.:.:.|  ~  ~ |:.:.:.|               あと、ふと思ったんだけど、お勇とお愛って、まさか
                                        「YOU&I」じゃないよね、ね!?
                                        そうだと言ってくれ先生!




関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/1710-c2a6778a

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /