FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

彼らは正義を貫くようです その29

ブログトップ > 彼らは正義を貫くようです > 彼らは正義を貫くようです その29

8094レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/17(火) 21:23:54.17 ID:kluEWkhr
   【筋=1 敏=2 耐=3 魔=4となります。】

【1D4:4


8095レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/17(火) 21:24:24.99 ID:kluEWkhr


               ____
           '´        `  \
        /  |       ヽ     \
        ′   |.      \           ヽ
.      /  /   |ヽ  丶   \ \\     :.
     /   ' / i |   i 、 ヽ    _ 丶 ヽ     :.
.        | |  | |  リ \ ´ ̄    \|     :.
.   |    i |斗‐  ̄       .rt==-、   |     :.
.   |   | |  ,.rtぇ       込v刈 〉 .|   |  |
.   |   ヽ' 〈 V乃            |   |  |     ……人は居ますか?
.   |. ',   ',     ,             |   |  |
.   |   ',   ,        __         |   |  ,
   八/  ', 人      ´           ノ|   |  ,
.    /   |  |                /  |   |
   /   .|  ,  > .        イ./.   |   |    |
  , -‐‐- _ |         |`   ´   ‘    |   |    ‘
∠ニニニニニ|   '  /\‐-、    ‘    |   |     :.
二ニニニニニ'   マム.  ゝ, |   ‘___   |   |     ‘
二二ニニニム   マム.     |ヽ. |/ /   |   |      :.
ニニニニニニ|ム   マム   /\|__L |    ,   ,      \
ニニニニニニ|=ム   マ ム/ ヽ./   マ }.   ,   ,         \
ニニニニニニl=, ム   マニ≧-ヘ.  マム.   ,    ,        \
ニニニニニニl/ニム   マニニニニム⌒マム、   ,    ,          \
二二二二/ニニム     マ二二ム  マ ≧ヽ ,    ,           \



8097隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 21:26:52.61 ID:/gEztgye
いますん


8098隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 21:27:19.71 ID:DSfQ5+/l
ノシ


8099レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/17(火) 21:30:36.36 ID:kluEWkhr
うーん、ちょっと不安ですが初めてい来ますね



8100レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/17(火) 21:31:00.85 ID:kluEWkhr






                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.



8101レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/17(火) 21:31:12.88 ID:kluEWkhr


┌───────┐
│  創     造  │
│  B r i a h ――  │
└───────┘


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
,x幺主圭歪≫''¨”´ ,xif斧lll圭圭才''"´      刈圭狄ア㌢             '守|会ュ    '守圭圭圭圭
丞圭亥7才´  ,.x幺lllll圭才"´        ,炸I圭jⅣ´             `Ⅵ|丞    `Ⅵ圭圭圭|
圭歪j㌢´  ,x幺llll圭才´            焔圭:Ⅳ                Ⅵ|伐     Ⅵ圭圭||
圭jア   ,ィ劣圭才´                 .以圭Ⅳ                      Ⅵ|伐      Ⅵ圭圭
j炒′  ,ィ劣l才´                   込i:圭{                      Ⅵi伐      Ⅵ圭ll
Ⅳ   /{}{ア´                       Ⅵ7:刈                       Ⅵiiヘ      Ⅵ圭
/   /㌢´                      ゙'廷i代                        ||圭]      ||圭
    ll/                            `'冬淤t、                   ||洲リ      ||洲
    lll                           》i淤〉                  為Ⅳ       Ⅶll
    {{                             ヘ㌢                  '為ソ       Ⅶ
   ヘ_               ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓    /ア          ヘ ┏┓     ___.   _
     [ft             ┃ ―――求血の誓い(ブルートザオガー) ┃    〃     ┏━━┓†_/┓   /,;;;;;;┃ /;;;;,〉
     Νk         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛    7       ‡__   |   ∨   /;;;;;;;;;┃ /;,∠__
       !垈                            }代             ノ        ┏┛ |        ┗┓;;;┃ し' };;;;;〉
     .為llll}                      為lll心                           ̄ ̄         /;;;;;;ノ    (/
    .ィ圭洲;                         /淤l圭l丞                    _____..       ┃;;;/
   ,ィ劣圭:㌢            L           /淤圭圭IIII)         λ        〔_ 匚]_〕       ゝ"
  ,ィ劣斧ア                 [代        ,攷圭斧:㌢´          {会ュ。.       ┏┛  〉
f,/淤圭Ⅳ             Ⅵ心       刈圭?[ア                `''寺ll≧ュ。.      ̄ ̄
/淤圭Ⅳ                   Ⅵ7      炸淤jⅣ                為圭圭丞           _∧./::〉
圭丞Ⅳ                   7        Ⅵ7:Ⅳ                  為圭圭圭丞       〔__::::Y ∨
圭i:洲{                         以Ⅳ                    ,炸,圭l圭l圭l丞       __」::::|
圭i:刈                 [       Ⅵ7                    ,炸圭圭l圭圭刻     (:::::::::::ノ   __勹┐
圭lil代                    /k        7   .λ              焔圭l圭l圭l圭Ⅳ        ̄     :⊇ 「 ̄
圭圭淤t、              !垈          代            以圭圭圭淤jⅣ                ̄
圭圭:歪会ュ。              .為llll}      L  ',{I≧ュ。.         込i:圭l圭圭:Ⅳ
圭圭淤冰ik会ュ。           .ィ圭洲;      [代   `''寺l圭≧ュ。.      Ⅵ7:圭lll圭lⅣ
ll圭圭圭淤冰ik会ュ。       ,ィ劣圭:㌢      Ⅵ心   `''寺圭斧≧ュ。._  `''寺圭圭丞
圭圭圭圭圭圭圭ik会ュ。  ,ィ劣lll斧ア         Ⅵ会ュ。   .゙㍉丞圭圭会ュ。_ `'守圭ik会ュ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


              【ランサー陣営、セットアップに宝具を使用】


.


8102レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/17(火) 21:33:52.60 ID:kluEWkhr


      【メインプロセスの処理を開始します】





                      -‐――‐‐-   _ノ   /
                   /            `  ⌒\
                  /          i   \         \__,
                      /      |    '.  \  `゙<⌒
                       i     ト     '.         ≧=-
                  .′  /  : |     | \__        |
                   / /    i |   / 斗r七 \ |    |  ∨
              / | /| i | |:  / }/斗r云ァ|    |  ト、
              ,厶イ ∨ | i |,/| /    ´ ̄~´ :|    |  | \     (油断はしないが……相手以上に消耗しては意味が無い
               | | 八   | |:/ ;         リ    ト.  | 「⌒
               | | ,∧i :| | {        .′    | } 「\       ―――仲魔の使用は控えるべきだ、それでも勝てる)
                ;/)/ハ\            : i   j/  |  }
.                /  |   圦    _ --- 、  | i   | !__
                     __|  i        ‐=      | i ∧ |、  |/∧
              / 人  i :|个         .イ|   | \\|./=-
            ┌く(/ニニ   ∧| i |\ . 。o≦  |∧ |∧ |ニ//.ニ=-
            |{∨〉ニニ|  :|∧ ∧        人.::\ニ,ノ //ニニ=-
            |{. ∨〉ニ,八 |ニ|/.:::::.   __/.:::::::::::::::Y //ニニニ=-
                〉〉ニ∨〉ニニ∨ニ ,.:::::::/~⌒^「:::::::::::::::::::::::|.′\ニニ∨〉-=ニ7ニニ=-
            |{ニニ∨〉ニニ/.::::::/|:.:.:.:.:.:.|:::::::‐‐┐.:::::|{ニ⌒丶ニニ}|___〈〈 /ニニニ=-
            |{ニニ.∨〉ニ「\::::/: |:.:.:.:.:.:八:└‐ / .::|{ニ|{ニ|{\_}|ニニ|ニニニニY
       _,. -=ニ//ニニニ〉 〉ニ|::::::∨\〉'⌒「:::::.ヽ/.::::/|ニ\\ニ\ニニニニ|ニニニニニ|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


メイン:ライダー
サブ:大和
【筋55 耐45 敏90 魔80 運55 宝50】
※騎乗込

メイン:ランサー
サブ:リーゼ
【筋45 耐45 敏65 魔75 運25 宝65】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  <メインプロセス1>

   最初の【使用パラメーター】を選択して下さい。
   その後、敵陣営側も【使用パラメーター】ひとつを選択します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



         【大和視点で戦闘を開始します】





8103隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 21:35:35.31 ID:DSfQ5+/l
勝ってるステがないw


8104レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/17(火) 21:38:44.44 ID:kluEWkhr


            【自陣営は「運」を選択しました。
             敵陣営「宝」を選択!】



    厶イ≧<二二>ー、
..ニニ\/     ⌒ヽ  ー、
ニニニ>`    /〃//ハ iミヽ `ー=ミ
ニニ>    / / イ/イ  V/i Vゝー、
>`  .//   ′ /1:!  ゙:.:ハ  \
7厶イ/   /  /|! !   从.イi ヽ、_丶
ニ二     イ i: /≧=:-、イ:f。:'i! |
ニニУ    ム!.:| `ゞ゚"` 乂 从:|        (ちっ……最良の流れは引き寄せられたが……)
ニニ! 厶イ≧=i ||:.、_ _..:::ァ/ !ヘ!
ニニ!/ニニニニニニ亦アラ厶>゙/
ニニニニニニニニニニニニニ〃ニニ<
ニニニニニニニニニニニニニニ,イニニニ≧=-
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧=-
ニニニニニニニニニニニニニ≧=-ニニ-‐=ニ ¨ニニ≧=-
ニニニニニニニニ≧=--‐=ニ 三三三三三三三三三三≧=-
≧=--‐=ニ ¨  ̄ -‐=ニ  ̄ ニ=‐-三三≧=-二二二二二二≧=-         -、
ニニニニニニニニ-‐=ニ  ̄ ニニニニニニニニー=ミ二二二二二二二二二≧=-  >
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ>、ニニニニニニニニニニニニニニニニ>         \          ≧=-
ニニニニニニニニニニニ≧=-⌒ヽニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ7                    /     \
ニニニニニニニ≧=-        ̄ ニ=‐-ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ>             YニニニY          i
ニニニニニ≧=-イ          \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ、          リニニニニ        イ
ニニニニニニニニム            <ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ、        -‐=ニヲ__
ニニニニニニニニ /              `<ニニニニニニニニニニ≧=-───-‐=ニニニヽ、_       ̄ ´  `     i
ニニニニニニニニ !                      `<ニニニニニニニニ|          ヽ、ニニヲ     i|
ニニニニニ≧=-                    `<ニニニニニN            `-‐=ニ _  l||          i
ニニニニニ≧=- ̄ ヽ、_                  `<ニニニニニ、_                    リ          |
ニニニニニニニニニニニニニニ                   `<ニニニニニニニニ≧=-                  ∧
ニニニニニニニニニニニニニ/                     Vニニニニニ/                ヽ、_____ニニ7
ニニニニニニニニニニニニ./                      Vニニニニニ                 ≧=-ニニニ<
ニニニニニニニニニニニニニニi                      Vニニニニ、       厶               i
ニニニニニニニニニニニニニニ≧=-                      Vニニニニニ≧=-─、
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ-‐=ニ ̄                  Vニニニニニニニニニ7                 /
ニニニニニニニニニニニニ≧=-、ニニニニニニニニニニニニ≧=、           ̄ ̄ ̄ ̄|       >≧=--‐=ニ ¨  ̄
ニニニニニニニニニニニニニニ≧=-、ニニニニニニニニニニニニニ=‐-              、___/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


メイン:ライダー
サブ:大和
【筋55 耐45 敏90 魔80 運55 宝50】
※騎乗込

メイン:ランサー
サブ:リーゼ
【筋45 耐45 敏65 魔75 運25 宝85】

  <メインプロセス3>

   ランダムで、最後の【使用パラメーター】を残り4つから1つ決定します。
   残り3つの能力値は、戦闘における使用から排除されます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   【筋=1 敏=2 耐=3 魔=4となります。】

              【魔が選択されました】



8105レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/17(火) 21:43:11.26 ID:kluEWkhr


   \_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人 /
   ≫                                      ≪
   ≪  ……化物がっ! 完全に地力で上を行かれてやがるッ!!  ≫
   ≫                                      ≪
   /Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  \


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         /.         i  / \ \
   /   /             | i    \ \
  /   /              ∧ {   i \ 、\
/   /    /   /   / /  丶  i i|   ヾト、}
 ̄ ̄/    /  // /// / i   i /∧|  l  |i ノ
     / /  / / /// /、 /  ///__リ  i  |i
/   / / //// //// //  ///リフ'i ∧ リ⌒ゝく_`ヽ
  /  / //  / //`ゞ' ̄ン ///∨ / /  ∨  /__}/
i/   / /   / // / /ィ /   ∨ /   \/___/      そう言う卿も我々相手にさして遅れは取ってはおらんよ、ランサー
i  / / / / / //   /´ ノ'     ∨     \/
/  / /// ∧ // / /       イ{       \       が、既にそちらの宝具の性質は読めている
   i/ / _ノ´:::::::::i//   、__ -―‐ァ /:∧ \      \
/ / /:::::::::::::::::::::::/:::::::\__` 二フ /:/::∧   \\          吸血鬼化による自己強化、確かに強力だ。しかし―――
//{ / ̄ト、::::::::::::::::::::::::/:::::/.___/:::::::/::∧  i| \\
/:::i i   i i i`ト、::::::::::::/::::::::/ /::::::i\::::::::::::/::∧ {:::::::\\
:::八 {:::`丶」_」 }\/::::::::/_/⌒Ⅵ  \:::::::::/ \\::::::::\\
:::::::::\::::::::::::\」_} i\:::::/ / } ∧!   \/    \\::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::\  \\/∨ i|     \___\\:::::::
:::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\  \\ \!    /_::::::::::::::::::\\
―――――`――=ミ\  \\ \__,/__\:::::::::::::::::::\
―=.          \\  \\{       ヽ:::::::::::::::::::
―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▲選択ステータス:【運】【宝】【魔】

戦闘判定:2戦力の優位! 1戦力の劣位

メイン:ライダー
サブ:大和
【筋55 耐45 敏90 魔80 運55 宝50】
※騎乗込

メイン:ランサー
サブ:リーゼ
【筋45 耐45 敏65 魔75 運25 宝85】

1手目 【運】:55VS25
2手目 【宝】:50VS85
3手目 【魔】:80VS75

【自陣営との戦力値差分:0】(※+が優位、-が不利を意味する)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






8106隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 21:44:03.12 ID:BN4S3ywF
だってAA的に言えば君の勝ち目ない相手だし……


8107隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 21:46:04.63 ID:9rM0tBJu
次善のパラ引いたか


8108レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/17(火) 21:46:14.48 ID:kluEWkhr



                            i
                            :
                            ;      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                            |       |  吸血鬼に”成っている”が故の強さならば必然、        |
                            |       |                                         |
                            :      |   吸血鬼が持つ弱点を併せ持っていなければ成立しない  |
                            i      乂________________________ノ
                            ;
                               .|
                            |:
                            。
                            |
                               :|
                              o
                               .;
                           O
     _,,,、、r-ー ' ´
     rー ''''''¨¨´       _ ,, 、、 r - ゚ー  、、、,,,,,___
             ,、 r ' ´          。         ̄`¨'' ー 、、,,_
         ,、r ' ´         ゚   __,,,,,,,,、、、、゚ ,,,,,__   ・        `'' 、
     ,、r '´      ,、r゚ 。- '''¨´´ ̄ ゚   ・   ・   ̄``¨''' 。 、        `
           ,、r '´ ,,、、r -。゚ ー r'ゝ、_,r'ヾゝ-'´!、 ー 、、゚   ¨`ヽ 、
        ,、r'´  ,、r'´       ゞ'´ _,,,,、、、、、,,,,,_  ヾ・、゚  `゚ヽ。、    `ヽ、
     r '´  , r'´   , r' ´。   .r゚、 _r'´       `ヽ . ,ゝ゚。 ヽ   `ヽ、    ヽ
       , r'   ,r'´  ,r '    \`¨''`¨'' ‐ ''¨´''''¨´/   ヽ  `ヽ、  ヽ、
      r'    ,i'   ,i'       `¨'' ー---─ '''¨´     ヽ   'i   ヽ
      {    {   {                        }   }    }
      'i,    i,   i,                        ノ   ノ   丿
       ヽ   .ヽ    ヽ、                    , r'´  ,r'   ,r'
       `ヽ、  `ヽ、  `''' ー- 、、,,,,,,,,,,,, _ ,,,,,,,、、 r '´  ,、r'´  , r '´

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  ○【求血の誓い(ブルートザオガー)
    ランク:A 種別:結界宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:50】
    このキャラクターのステータス全てに「+15」する。
    他陣営の行動全てが終わった後に自陣から襲撃を行った際は、その数値に「+15」する。

    更に戦力の優位を得る事に敵陣の貯蔵魔力を「20」減少させ、自陣の勝率に「+20%」する。
    この際に、敵陣に【魔力供給の不足】が起きている場合、
    敵陣の勝率に、その不足と同じ数値のペナルティを与える。

    ただし、敵陣に陽光、聖印、炎などのヴァンパイアの弱点を用いることが出来るキャラクターが居た場合、
    「○復元呪詛」を無効化し、敵陣の勝率にその数×「+30%」する。

    己を「吸血鬼」として信仰し、見做し、信じ切り……
    飽くなき求道と研鑽を積み続けた彼のみがなせる固有結界とは似て非なる大魔術。

    真名開放により世界と己が空想、認定する夜の不死者・吸血鬼へ変貌し、
    周囲一帯を吸血鬼である己が存在する夜の舞台へと書き換える。
    (既に夜の場合は夜へ書き換えるリソースを強化に割り当てる)

    身体能力の大幅増幅、動物や霧への形態変化、治癒能力、
    ドラキュラの元になった串刺公の逸話を元にした吸血杭の使用が可能となる。
    ただし、吸血鬼としての己を強く受け入れている故の強さを持つが、
    それに比例して陽光や聖印という弱点が死徒以上に強固なモノとなっている。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


8109隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 21:47:57.81 ID:DSfQ5+/l
あんたどれも持ってないやん


8110隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 21:49:44.57 ID:WgtXaAWL
流れる川を渡れない、流水に弱い!


8111レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/17(火) 21:50:40.07 ID:kluEWkhr

: :.\\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:._::_ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 : : :.:.\\.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.γ´: : `Y'.,.: : : : : : : : : : : : : : : :.:.://: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : :.:.ヽ\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.} .', : : : : : : : : : : : : : :.:.,.'/: : : : : : : : : : : : : : : : :.:.,  ' ´
: : : : : : : :.:.` \ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /ノ }.: : : : : : : : : : : : ::.:.// : : : : : : : : : : : : : : , ' ´
  : : : : : : : : : : :.:.\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:._ ::ノγ´: : : : : : : : : : : : : ://.: : : : : : : : : : : : :, '
   、: : : : :., '´ ` 、\.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::.:.,.γ´/.,'/ : : : : : : : : : : : : : : //.: : : : : : : : : : : : :.',
   ` ‐‐-'    ',: : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : .:./, ′/./Y´,: : : : : : : : : : : : : : //: : : : : : : : : : : .:., ,: :',
           ',: : : :ヽ: : : : : : : : : : : : : : ,′/ /./ / .{/ : : : : : : : : : : : : : //: : : : : : : : : : : :, ' ,.': :,′
            '、: : : :ヽ: : : : : : : : : : : : {. { ( .{ /.)/: :_::.-‐´: : : : : :.:./.′: : : : : : : : :.:., '.   ̄
            ` .::_ :〈.',.: : : : : : : : ::.:.`ー>゙.爪ミヽX´.: : : : : : : : : ::.:./: : : : : : : : : : : :, '
                ` ' 〉: : : : : : : : : : :///ノ。/。ゞ、ゝ、: : : : : : : : /: : : :, 'ー: : : .:., '             ―――一故に破邪の神聖水を
                     〈: : _::_ .- ,-=彡'/'.人__人ゞ}: :`ー-、: : : ノ,  ' ′  ´ー…′
                    `´    / ` 、://:/  ':,乂: : : : :.: , - ′,ィl  /      _/          /  手操る私には勝てんよ
             `   ヾ    /  /´{`Yi´   (.' ,::`: : : ,..'.\,イ .}    ̄  / |   __/   /
         `  ヾ   、   /  /./\_} ヘ  |.){.',_::.'_\  \.ノ   \/ _|          /
    、  `  ヾ  、 ` ヾ  ,<_ / /    / l. ヘ. ! ハ      \ _>、。 . ,   '        ./
  '  ' ヾ 、 ヾ、 `、 . '/)\>´, <   / 〈.  ヘ.ヽ ハ.       `</(\   `  ' 、    __ノ
。 . ` ;   ' 、 '、′' . ' ////          ゝ‐-/-ヘ‐イ.         \〉〉〉  ` '、.
' 、 ′ <二工工ニ工三三三三三三三区匚二/==〈|<l〈|==========================|〉>-ハ---
. '`、′。.・`; '、. /                /   _∨            .∧ ・。 ` '、.
  '、′' . '、′' ・  ノγ´ヘ      ,.ィ …'7 _ノ ̄  |∨       >、    \  " ` '、.
'、′'  、`' . 'ヾ ` 〈 /   .〉    ./   /./ {   ∧∨ > ´   ∨    〈  `; '、.・
、′' ・.'、ヾ 、` .  ヽl   /   /     //. ./     ∧∨         ` < ハ  .・"; '
. '・.. '・、`ヽ `、  、  〈 γ ´         \. 〈   _ ./            `i/ '`、′。.
    `ヾ\'i,  ` 、    ヽl.          `Y\_./〈.〉        ,  ', ,i '/,′",//
   \.`ヾ\ ,,)`   、              ハ: :|: : :|       , ' , ',  ´( / 〃´,. '
     `ヾ\'i,  `                      ハ:.|: : |        ,  ', ,i ’/,′",//
      \、ヾ \                      ハl.:.:.|        /, 〃, 〃/
      `ヾ\'i,                         |: :.!         ´/,. ',〃/
        \、ヾ                     |: :|V       ,/〃´,. '
         、`ヾ、                   |: :|: V     ,〃´/,. '
         l:   .\  . |;、  ノ     ^ヽ、   ノ:.人:_ゝ、 , .;l, ,r' 〈 .,; ,l
~^'""~~~, . 、<、 ,.   、ヽノ \r,∧,、. ノl,/    .レゝ,   / ., ,:ゝ、 , .  ;,i~^'""~~~~^'""~~~~^'""~~~~^'""~~~~^'"^~
 ~~~ ~~   ~~~~  ~~~ ~~  ~~ ~~  ~~~  ~~~    ~~~ ~~   ~~~~  ~~
 ~ ~~  ~~  ~~   ~~ ~~~~~    ~~ ~ ~~  ~~  ~~   ~~ ~~~~~    ~~ ~~~
~ ~~~~~ ~~ ~~~~   ~~  ~ ~~  ~ ~~~~~ ~~ ~~~~   ~~  ~ ~~  ~~ ~ ~~
~~~ ~~   ~~~~  ~~~ ~~  ~~ ~~  ~~~  ~~~    ~~~ ~~   ~~~~  ~~
~ ~~  ~~  ~~   ~~ ~~~~~    ~~ ~ ~~  ~~  ~~   ~~ ~~~~~    ~~ ~~~
 ~~~~~ ~~ ~~~~   ~~  ~ ~~  ~ ~~~~~ ~~ ~~~~   ~~  ~ ~~  ~~ ~ ~~


8112レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/17(火) 21:52:49.28 ID:kluEWkhr




                                   ,                   ,,..、‐,,  、 .,.,i
                            ,ェ .,..‐フ゛             i;;,゙.゙-.,,..,,,... -、 、 .│,!.,!l.'|ケ゛
                           ,i少" .lミ,,,,.... yi,、      .‘  ゙l-゙' \ \ l,.ヽ lイ"‐゙
     .,,                    ,i----、   .i'"  .`'-'"'-,ー〈"' ̄''、 .l!ヽ.l, i !.|,!i |.,il!,!
  .,/./                        √ .,,-''_\, ヽ\   ヽ, ヽ  ゙L..l  l .li .!`.!.l,!!〃,/,l゙
.,/ /   ._,,..、ッ‐      . ___、   __ / ''''ヽ、 ゙゙'く '|″ヽ \ヽ l 'i./ !i'.l,l .].l,//'''"'ニテ
 ..,i彡ー''"゙,i;;彡_____,.-'"゛    . `''''ミヽ、 `''-、  .\ ヽ`L..l l  ヽ..l ! .l.l、 ! ,!l,ノ.l゙
: '″            '<"~゙゙゙"'''ー-,゙゙'-、,  `' \   .\ .、\ .l ゝ |..l  ! .l│ .!リ" !`
-‐'――― ..,,,     .`゙'ーxi、  `'-, \ . \ヽ .\\ ヽ ゙il}" l |  ! .|.|,..iリ:l./
      .,i← `'''-..、  .┬--ニュ、  .\.\ ヽヽ  ヽ ヽ .! .゙l|.! .!,!  .l // //
――- 、/´ ̄´゙゙''ー、、 \  .`;;i、\\     .゙ュ,..ヽ"  .l ., .l.l  l| .!|  ilヱ ┴゙
._     `'ヘi、,,,   `'-、.\ `ii,゙ `'、ヽ  : 、  ゙.lぃ  .| ! ∥ .リ..」 /   _______________ _
 `゙''ー 、,   .`- \   \ .\ li,  ヾ'  .ヽ  ゙lヽ  ."ョ"│ .!'゙    |                  !「  ̄「 ̄|「_____ ―――━━_
,,_    `'‐、.  ..\ ゙''、.  ヽ ヽ lヽ  l.   l  . lヽ / l.| .! /      |                   ||   |_」| |匚][ ̄ ̄
、 `゙''-..、   .\.  \ \ .ヽ ヽ.l . l  .l   l  .l ゙!,、| | l‐´       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ||     ̄      ―――━━━━
- \   `'-、   \  ヽ  \ l .l.!.、 l  .l 、│ .、| `".! ,!                       |   |L_____ _  _________
  `'-\   \   .ヽ. ヽ  .ヽ .l .ll .l l  .! ! .}.il./ |  .|ノ                       |   ||  ――――━━   ―――
\.  \''、   \.  ヽ ヽ  .ヽ.! ゙! .l ! │.| iレ、.. |  .!                     |   |L_______ _ _
  .\  ゙li、''、   \ ヽ .l,  . l.l .' !,!  l゙.l/ .''" ,!  .,!         ________|   |「 ̄ ̄ ̄ ___
\  \ ゙.l'、\   ヽ . l  l.  l゙   !| .,{/,  ./  /          |                   ||     [[]「匚____
ヽ ヽ,  \ ゙!ヽ : lL  .ヽ l .l  }  |l  l"'゛ .,/ _,,f-         |                   |L_    くノ´
 .ヽ ヽ   ヽ..l.ヽ | l  ..l, .l .!  .|  │ ''=ニ-fl!″              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄
  .ヽ ヽ   .".l. ゙ li l   .l .! .!  ./ l./
、   l. ヽ    .l .` l . l .! l  .! . !
、\  l, l    .l   l|,  .l .! ! .|./
..ヽ \ .l │   . !   .|、 .l .! .| ,!
  .ヽ .ヽ .l !    |   从 !│.l./
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    【―――ライダーは以下の能力(フレーバー)により、
     ランサーに対して「+30%」の勝率補正と復元呪詛の無効化が行えます)

  ○魔力放出(水):A (種別:一般 タイミング:メイン 消費魔力20)
   自陣が戦力の劣位を得た時に、魔力を消費する事で使用を宣言する。
   その数値の差分を「20」まで軽減する。(最大0)まで

   水属性の魔力放出スキル。
   大気中のマナと己の魔力を神水の激流へと変え、敵の攻撃を阻む盾とする。

   【三尖両神刀
    ランク:A 種別:対人・対城宝具 タイミング:カウンター・クリンナップ 消費魔力:20/50】
    この宝具は対人か対城の二択から効果を選択して使用を宣言する。
    また、対人と対城で一度ずつ、この宝具は使用可能。

   『対人 (剣・ 激流を鎮める):消費魔力20
    自陣に不利な効果を与えるスキルの発動に対抗して発動できる。
    そのスキルの発動を打ち消すことができる。』

   それとは別に莫大な量の神水を内包しており、
   それを開放……流水として手操る事で変幻自在の戦いが可能。


▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


8113隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 21:53:36.16 ID:DSfQ5+/l
フレーバーかよw


8114隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 21:54:20.22 ID:9rM0tBJu
振り直しと15%が消えて30%稼がれるのか


8115レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/17(火) 21:55:36.44 ID:kluEWkhr
…………千里眼の処理を(ry)

うーん、処理的には振り直しより大分軽いはずなんですが、
カルキちゃんの時と言いランダムステからステータス外すスキルは毎回忘れる私ェ……


8116隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 21:57:18.42 ID:DSfQ5+/l
もう、ランダムステ干渉スキル自体を取っ払った方がいいんじゃ?


8118レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/17(火) 21:58:29.93 ID:kluEWkhr



   【―――各スキル・宝具の計算に入ります】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  ○【求血の誓い(ブルートザオガー)
    ランク:A 種別:結界宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:50】
    このキャラクターのステータス全てに「+15」する。
    他陣営の行動全てが終わった後に自陣から襲撃を行った際は、その数値に「+15」する。

    更に戦力の優位を得る事に敵陣の貯蔵魔力を「20」減少させ、自陣の勝率に「+20%」する。
    この際に、敵陣に【魔力供給の不足】が起きている場合、
    敵陣の勝率に、その不足と同じ数値のペナルティを与える。

    ただし、敵陣に陽光、聖印、炎などのヴァンパイアの弱点を用いることが出来るキャラクターが居た場合、
    「○復元呪詛」を無効化し、敵陣の勝率にその数×「+30%」する。

  ○七罪の魔女:EX  (種別:一般 タイミング:常時 使用回数1/7)
   自身はあらゆる呪いや精神に対する影響を受けず、情報収集によってはデータが開示されない。
   このスキルは敵陣が「碧の魔導書」を使用した場合は使用できず、
   このキャラクターの【宝】の数値が「0」になる。

   以下の効果から1つを選び、使用できる。
   ただし、同じ効果を一度の戦闘中には連続して使用は出来ない。

   1:魔力を50消費する事でこのキャラクターとそのサーヴァントの撤退を行う。
   2:自陣の勝率に「+30%」する。
   3:好きなステータス1つを選択肢から除外した上で、ランダムステータスを振り直す。

   ただし一度使用するたびに、七罪カウンター(最大7)が「1」追加される。
   七罪カウンター「1」につき、このスキルを使用した際に勝率が「+10%」上昇するが、


   【敵陣の合計勝率補正は差し引きで+0%】



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ○心眼:A (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣の勝率に「+20%」する。
   自陣の勝率が「40%」以下の場合、さらに勝率に「+20%」する。

  ○神性:A (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣の勝率に、常に「+10%」する。
   この効果はより高い「○神性」を敵陣が保有していれば、無効となる。
   神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。

  ○護国の王:B+ (種別:一般 タイミング:常時・ターン行動・支援 使用回数2/2)
   自身の勝率に「このキャラクターを除く自陣の参戦人数×5%(最大+30%)」する。

   ターン行動で宣言することで以下の効果が発動する。
   霊地による魔力回復量を「×2」し、「襲撃」を受けた場合、相手側勝率に「-15%」のペナルティを与える。
   重ねてターンを消費し、宣言を行うことで、補正は「×3」&「-25%」まで上昇する。

   霊地でない場所であっても、そこを擬似的に「回復量:10」の霊地として陣地を設置できる。
   この補正は、このキャラクターが陣地にて戦闘に敗北した時に消失する。

   数多の人々を率い統べる”護国の王”としての素質。
   「○カリスマ」や「○陣地作成」等の効果を併せ持つ専用スキル。

   【自陣の合計勝率補正は+35%】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



8119レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/17(火) 22:03:38.17 ID:kluEWkhr


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 <戦闘結果表>

   スレ主が1~100までの数字をこのレスのトリップで指定します。
   なお、1と100の両端はループしています。
   安価で選択した数字をトリップ指定数字と合算し、その下二桁が一定の範囲に
   入っているかどうかで成否を決定します。(00は100として扱います。)

   また、パラメーターの合計値が相手より1優位ごとに確率を+1%し、1劣位ごとに-1%します。
   (=パラメーター差が30を超えた時点で、2戦力の勝利でも100%が確定します)


 <戦闘判定表>
  3戦力の劣位 =基礎勝率0%
  1引分、2劣位 =1~20 で勝利(=20%)
  1優位、2劣位 =1~30 で勝利(=30%)
  2引分、1劣位 =1~40 で勝利(=40%)
  戦力引き分け...=1~50 で勝利(=50%)
  2引分、1優位 =1~60 で勝利(=60%)
  2優位、1劣位 =1~70 で勝利(=70%)
  2優位、1引分 =1~80 で勝利(=80%)
  3戦力の優位 =基礎勝率100%

 ※合計戦力が1大きいごとに、勝率+1%、低い毎に-1%。
 ※両陣営の最大レベルを比較。高い方に「高い方のレベル-低い方のレベル」%の勝率補正が付きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【戦闘判定:70】
【自陣営との戦力値差分:0】
【レベル差分:25】

   【以上の勝率合計が+95%】

   【スキル・宝具による合計勝率補正の差し引きにより……+35%】

   【合計勝率……120%】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   【判定無用、ライダー陣営の勝利です】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                         -- 、
          !l    li      -''" \  \     _ \     \
         !i|    |i    l''"ヽ  \  ',  ', \,-''/ ,、--、  \   _\ フ    彡´
         i|    |i     | トx''"  |  ヽ /::::::://    ノ /:ゞ ,´ ヽ(く   二 ≡-
         i|    |i,, ,,  | |〉ソ ',   |  ト|::::::::::/ { | ,、 //::〃ニ(\ ノ ヾ ‐ = ≡ニ
        i|    ////   ヽ<_,、-'| l |  |ソ::::::::|  `'''''´ /:/:∥ i ヾ v´ ( 、  ` ヾ 、、    ちぃっ……!!
        li    il////     '、''´レ || ノ;;|、 |___|,、/::::-'' 〃! /ヾ、ヽ \、ヾ\、 、、
        il   i| ///       `-''"/| / |,、-''"::::::::::::::::>::::::::::::::v  ヾ\   \ ゙
        i   i|! //        |从レ k::::::::::||,、-''''- 、_::::::::::::::::::::::::ゞ\    ヾ、
        l  |i  /                 ゝ, -''"::::::`''::-:、, ̄`''-、,:::::::::::::: ゙\   ヾ、     , /
          |i                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''-、, ヽ-、_-'' `ゝ   \    ///
          |i               , -'', -''"\:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::/::::::::::: ヽヽ  ゙ヾ  / //
         |i          /ヽ  /:/ /二二 \::::::::::::::::::::::::/::::::::/_:::::::::: ヾヾ、   \/ /
        li|i     - 、.,,_/ }  `~ ^ "/>ー t>\:::::::::::::::::::::::::::::::::∨:::::: 丶、!ヾ、   ./ /
        |!   /    `~ ^ " '´    |>| ,、-''|| ∨|\:::::::::::::::::::::::/-''"   ヾ. ヾ、 // /
          /  / __  _    ∨∧ `‐´ / |/ \>::::::-''"::>--'´-、,  、. ゞV  /
          /  / /  | />  /   <ニ―ニ>/   \|>´::::::::::::::::::\: 、  巛// ////
         〈 -''"、   /           ̄ ̄ー---''":::`''-、,:::::::::::::::::::::::::::: i iii〃、  //
          `''-、, ) /    /ヽ        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽゞ、_ , ,ゞ  //   /                  /|
             `/    /  /    〉 `''〈:::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::: く    ´´    /            /;| ,!;;;;i
          ,、-''"',ヽ  _ /  /    ∧/  〉:::::::::`''-、,::::::::::::';::::::::::::,,, 〃   `゙i !   ,, ゙ヾ、、       ,,.rァ .l;;;;;l .l/             /|
    _,,. - ‐::''::^´:::::::::::::',__/ /y     //    /::::::::::::::::::::`''-、,,_ - ‐   !!〃       i^! /;;l゙  ,,、r'´;;;/  .l;/            /;| ,!;;;;i
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 <   λ''''/  /::::::::::::::::::`',, 〃´´    ゞ  て 〃 ゞ ゞ゙   |;;;;;;l_,.r''´;;;;;;;;;/            ,,.rァ .l;;;;;l .l/
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _/:::::\_/:::,,..´`彡´´ ´  ,, - ‐ ‐ ゞ〃ゝr`〃 / て,,  |;;;;;;;;;,.、r'!;;;;;;/    ./;;l゙  ,,、r'´;;;/  .l;/
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,, ,, - ‐ ´´   ,, - ‐ ´ ヾ     /´´i !!>  /  /  /;;;;;;l゙  l;;;;;/    .|;;;;;;l_,.r''´;;;;;;;;;/
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: , ,, - ‐ ´´   ,, ,, - ‐‐            /  /  ヽ   i // /./!;;;;;l!   .l゙/     .|;;;;;;;;;,.、r'!;;;;;;/
  |:::::::::::::::::::::::::::::::: ,, - ‐ ´´     .,, ,, - ´               \i  |l ヽ ヾ li / r'´;;;/ .|;;;;;|        /;;;;;;l゙  l;;;;;/
           ´     , ,, - ' '                     \ !| ヾ  ヾ  ヾ |;;;;;/  |;;;;;|      .././!;;;;;l!   .l゙/
                  ´´                          \ li ヾ  ヾ    レ'   |;;;;/      .r'´;;;/ .|;;;;;|
                                         \|! /ゞ  ゞ        |./       |;;;;;/  |;;;;;|
                                                               レ'   |;;;;/
                                                                   |./




8121隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 22:05:21.40 ID:qFbcWzEk
確定敗北か・・・これはきついな


8136レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/17(火) 22:46:37.77 ID:kluEWkhr



   ::::::;'';::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ爻爻爻爻爻爻、 ::::;' , ' ,'     ,..':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ::::::; ;::;';::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::爻\  ' , '    ,..':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,.
   :::::;  ';:, ';:::::::::::::: /爻爻爻爻爻 、::::::::::::爻 ヽ     ,..'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; ' .
   :::::;  ;:, ;:;';:::::/´          ` 爻 、::::::爻 ゝ       _ :::::::::::::::::::::::; '
   ::::::,  ';' ,...イ              `爻::::::爻  ゝ  ,.....<:::::::::>.., ; '     ,  '
   :::::::',  /:::::/   !       }     爻:::爻  ,..<:::::::::::::::::::::::::::::::::≧=‐ , '   ,....
   ';:::: /::::::::/   |  !         ', ', .! 爻爻/:::::::::::::::::::::::::::::> ´  , '  ,....'::::; '
    ;::ゝ _/,イ  {''' ト、     ハ } _,,.斗 爻ゝ::::::::::::::::::::> ´      ' ,...'::::; '
     ';::::;'  〃 !   マ トュ、  /-‐,≦ ャェァ     ̄ ̄ ̄     >                まだ……まだ、終われない、終われないのよ!
      ',:::', |′',   弋乂ソ\/ ヤ乂ソ__/',    ヽ             >      ,...::
      ',:::,   ゝ   {    、       ′',     \                   >       幻燈結界(ファンタスマゴリア)……!
   ',   ' ;'    \ ゝ,_ r‐ 、   u /  ゝ     ヽ     \               >
   :::'.,   , -=≦ニ≧ト、 `丶、} /____\     ゚。     \ , ' ',:::;::::::::, '
''';  ';:-=≦ニニニニニニ\/ ハ::::::::::::ヽ_/ニ≧ 、     ,      \    ' '                  ,,,;;;    '''''';;,,,,
,,,;;'' /ニニニニニニニニニヽ/ ',_, ヘ:::::}∨ニニニ} `丶 、 ', _  ,、   \              ,;''   ;'  ''';;;;,,,
,,,,;;;;; ',ニニニ/|ニ./\ニ\ ̄ \ハ | ヽ  }ニニニ≧==≦ニ/rリ }     \     ,  ≦ニ    ,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
   ;:'',ニニ/ニニ!=/ニニ\ニヽニニヽ.|―‐ヽ´ニニニニニニニニ/´ ノ     , <ニニニニニ   '''';;;;;    ,,,,;'';,
''''''''''  'ゝ/ニニニ.!/ニニニニ\}ニニニ{ニニニヽ| ̄` <ニニニ/―''´    , <ニニニニニニニ  ';,       ,;
       ヽニニ'ニニニニニ|.ニニニ',ニニニ.ト、    ` ー ´     , <ニニニニニニニニニ ;;,,,,,,  ''';;,
;;;;;''  ''';;; /ニニニニニニニ{ニニニニ',ニニニ.| ',         , <ニニニニニニニニニニニ   '''''';;,,,,
,,,,;;;;'''''';;;;;,ニニニニニニニニ|ニニニニ゚,ニニ|_゚,_____/ニニニニニニニニニニニニニ ''';;;;,,,
   ,;,, {ニニニニニニニニゝニニニニ',ニニ.!ニニ'ニニニニニニ≧==――---- ,..,,____;;,,,;'''  ';,;'
      {ニニニニニニニニニニ>  , }ニニ|ニニ}ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ   ,,,,;'';,
      ` <ニニニニニニニニニニニニ>  ,_    , -―‐、.,_ニニニニニニニニニニ';;'
'';;;;;;;'''';;;;;,,,,,,,,;;;;;; <ニニニニニニニニニニニ> ´,   ´    、  \ ¨ ヽニニニニニニニニ  ,;
        ''';;,/ニ<ニニニニニニニニ/           、   \   ヽ }ニニニニニニニニ
     ''';;;,,,,, /ニニニ<ニニニニニニ{         、  \   ゚。  ',|> 、ニニニニニニ  '';,,,;';,,;''
         /ニニニニニニ<ニニニニ≧=‐---‐=≦} \  ヽ  ', , |ニニニ> 、ニニニ ''';;;;;''
,,,,;;;;;;'''''''    /ニニニニニニニニ<ニニニニニニニ/ニニ.\__',、__,ヽリニニニニニ\ニニ;;;;,,,,,,,;;;'''''
    ,,,;;;;'' /ニニニニニニニハニニ ー――― ´__ニニニニニニニニニニニニニ\ニ     ,,,;;''
    ,,,,,,; /ニニニニニニニ/:::::',ニニニニニニニ{:::::、::::::::::::: ̄::::::::―--........,__ニニニニニヽ '
   '''''''' /ニニニニニニニ/::ハ::゚。ニニニニニニ.|::::{ニ ̄ ¨ '''' ―― --  ,,,,:::::_ ̄::::¨:: ,,,







                 【ランサー陣営が撤退し、七罪カウンターが一つ追加されました】





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.



8138隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 22:49:05.44 ID:qFbcWzEk
大和の奴余計な事を・・・

しかしコミュってくるとはどういうことか
怪物2体でたからそのことについてか?


8142レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/17(火) 22:54:44.32 ID:kluEWkhr
あっ……そういえば、二体目の怪物の行動まだでした。
2体目は他の陣営の行動全部見てから動けるので……しばしお待ちを


8144レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/17(火) 23:02:05.25 ID:kluEWkhr
……割と真面目に悩ましいので、ダイスで決めましょう
【1D2:2 1ならユダ、2なら大和


8145レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/17(火) 23:03:15.55 ID:kluEWkhr



             ト、              |  . : !       ./ . /
             l !              j . : /      / : /
             } |__,、           リ  : : l    /  . /
          , --‐イ: : : ヽ          /   : :リ    /   :/              イ
        ./: : : : : :`: : : : \        /: .   : !   ./} . : /           ,  イ/
        /o゚ _..ィ: : : : : : :ァーヘ       } : : . : : !  /: `ー斗         , イ  ./      【怪物2は大和達の陣地を襲撃しました】
      ./。゚./:.:./: : : : : : : : : __ハ      トー-、イ_/: :ー--へ       _, ィ: : : : /
      h: : `¨´>- 、: : ー---ァ:ヽ     |: : : : / : : : : : : :o: : : `ー--  ´: : : : :_/
      J: :レ'.:   :.ヽ : : ヽ: {: :ツ     }: : : : ;。o: : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄ア^⌒ ー- x_
  . : ..: :. :. ..:: :     : .:ト: :/。: : {   . -┘: : : ゚: : : : : : : : : : xー--へ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : `丶
  .:  . :.  :.: .. :..    . :}: :/゚: : : :\/: : : : o: : : : : : : : : : : : {: : : : :l : : \: : : : : ∠: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
  : ..: .: . :.  :. :. .: . :.ツ: /: : : : : : :ヽ: : : : : : : : :≠: : : : : : : :.!: : : :/: : : : : ヽ:ー ': : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
   : .: .: .: .: :. : .: : ./:_/`ヽ: : : : : o:}: : : : :_ : : : : : : x‐‐ 、: ハ___ノ_: : /: : : V: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
        : .:トー、 `´  }. V: : : : : : : 〃´: : : : : : : :|.・ / ア ア: : : : __ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : /
          \. \   .}^.ツ: : : : 。: : : : 。・: : : : : : : :`^<   ./: : : /: : :}: : : :j: : ; ---ー--- ´
           ヽ  ヽ__ソ: :n : : 8: :}: :゚: : : : : : : : : : : : : : ヽ └ーイ: : : : :.j: :/ ̄
             Vア: : : : :.U: : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : ゝ、 > ´`: : : : : /
              V: : : : : o: : : : : : }: : : : : : : : : :==: : : : : L____/; :/
             .}: : : : : :0: : : : O !:cっ: : : : : : : : : : : :「´: : : : : : ; - ツ
              }: : :∞: : : : : : : :{: : : : : : : : : : : : : : : ヾー---> ´
              V: : : : : : : : : : : ヽ: : : : :ryっ: :O: : : : : `厂 ̄
              ヽ: : : ,イ: : : : : : :>へ: : : : : : : : : : : : :{
                \: :´: : : : : /: : : : : ヽ: : : : : : : : : : :}
                 ト、: : : : /: : : : : : : : }: : : : : : : : : : :{
―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____

                   ___ ニ=-
                //
               ./ /
               { /r、___
          __r‐-〃 ̄    ̄ ̄ ̄ ̄i
          イ               |
      /                 |
       \                 ゝ     …………ふむ、ついてないな
        \                !
         ゝ               |          【大和達は最低限の消費で勝てた扱いとします】
         /_                !
          ,イ}               |、
         ヽ斗              i| \
           i               i!  ヽ __ノ}
           {                     .イ
            ',                \‐彡
            从                ヽ
           //∧/\  }\ __二ニ=----‐ァ
            ̄ニ=‐--ヽ/---======ニニ´



8146隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 23:03:16.50 ID:iumrqKNW
ヤマトェ…


8147隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 23:03:47.53 ID:P7Ko/Ul0
大和か、まあユダよりはいいかな


8149レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/17(火) 23:05:18.33 ID:kluEWkhr

     【イタチ達の陣地、一室】


      |   ___________________        \/
      |    ||        |||        |||        |||        ||   :===≡≡===;
      |    ||        |||        |||        |||        ||    ||         :||
      |    ||        |||        |||        |||        ||    ||         :|| イクササーイズ オレハタダシイ
      |    ||____|||____|||____|||____||    ||_____.||
      |    ||※※※◯|||◯※※※|||※※※◯|||◯※※※||    |=====|
      |    ||※※※※|||※※※※|||※※※※|||※※※※||   ============
      |    ||※※※※|||※※※※|||※※※※|||※※※※||   ||━━━━━||
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄O━━━━━O ̄ ̄
  /

                  ______________
                   /                    /\
                /                        /*/
              /                        /*/
            /______________/*/
           /************** \/
          ~~~~~~~~~~~~~~~~~




                      -‐――‐‐-   _ノ   /
                   /            `  ⌒\
                  /          i   \         \__,
                      /      |    '.  \  `゙<⌒
                       i     ト     '.         ≧=-
                  .′  /  : |     | \__        |
                   / /    i |   / 斗r七 \ |    |  ∨
              / | /| i | |:  / }/斗r云ァ|    |  ト、      単刀直入に言う、私の要件は2つだ
              ,厶イ ∨ | i |,/| /    ´ ̄~´ :|    |  | \
               | | 八   | |:/ ;         リ    ト.  | 「⌒     ……一つ、オマケ程度だがあの怪物の件
               | | ,∧i :| | {        .′    | } 「\
                ;/)/ハ\            : i   j/  |  }       2つ、こちらが本題だが―――
.                /  |   圦    _ --- 、  | i   | !__
                     __|  i        ‐=      | i ∧ |、  |/∧
              / 人  i :|个         .イ|   | \\|./=-
            ┌く(/ニニ   ∧| i |\ . 。o≦  |∧ |∧ |ニ//.ニ=-
            |{∨〉ニニ|  :|∧ ∧        人.::\ニ,ノ //ニニ=-
            |{. ∨〉ニ,八 |ニ|/.:::::.   __/.:::::::::::::::Y //ニニニ=-
                〉〉ニ∨〉ニニ∨ニ ,.:::::::/~⌒^「:::::::::::::::::::::::|.′\ニニ∨〉-=ニ7ニニ=-
            |{ニニ∨〉ニニ/.::::::/|:.:.:.:.:.:.|:::::::‐‐┐.:::::|{ニ⌒丶ニニ}|___〈〈 /ニニニ=-
            |{ニニ.∨〉ニ「\::::/: |:.:.:.:.:.:八:└‐ / .::|{ニ|{ニ|{\_}|ニニ|ニニニニY
       _,. -=ニ//ニニニ〉 〉ニ|::::::∨\〉'⌒「:::::.ヽ/.::::/|ニ\\ニ\ニニニニ|ニニニニニ|




8150隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 23:06:59.36 ID:DSfQ5+/l
リーゼを見捨てろとか言われたら絶対にノゥとしか言えんぞ


8151レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/17(火) 23:08:22.18 ID:kluEWkhr



  /    :|       l   /'    /  /=== |    }!  }='ヽ  :.  ヽ
. /   , -|        |  '   /  / ̄ヽ   }   /} /´ ̄}!   }  l
/   ,' _.|    :   | /  , '   ∠ニニニ=ミx、 ,'   〃 '斗ァァ'1   |  |
    { { !       | /  ,   /ヾ込ツ¨^`ヽ/   '/ /{vツ '{ }  |  |
    { { r|        |  /  /         / / //     : !   |  |    貴様らが処理しないのならばリーゼロッテは、
.  ∧ V|    :   l  /   /        //  /´    '.  }   |  |
  / ∧ `|    :. |/   /        /'           ヽ ;   |  |     我々直々に処理することにした
. /!   ゝ|    :.  |,'   /                     / ハ   ハ : |
/    i ハ     !  l   /                   .:′ '. :}  ,' }  |      ………が、俺とお前の付き合いもある、イタチ
| |   l { '.    :.  { /                     / . :  /  l  ;
| |   | !: :    :.  :./                      / {: :/ /   , /
| i   } | ∧   :.   ':.、             -===- '′/. :ハ/,イ  /, '
|    ,'i |l ヽ  ::   l|ニ>.、             -―  /. :/ 〃 |  〃
| l  /| | |  \ ::  l|`マ三≧:..             /. : { /'ヽ { /







                    ,ィ___,
              . ――.-'´  .<
            , ´          、二ニ=‐
            ./             ト=-
          ..,′     |        :ハ
            i    |l  |\      .ト、:::',
            .,|     || .:;'/.\    .|l.} l、
           ./||l . A!..:/ ,ィッス    |レ .l、ミ=-     故に、こうして”挨拶”に出向いてやったという訳だ
            ||| :;'r|;/  '´  .i   |.||:',l| ||
            |人|:/ 〈      ‘;  ..|:||..l〈 リ       ―――何なら不戦の協定でも破ってみるか?
             |l从、 ._   '  l:|   l:||:|从
             || .l:.\       .从  .||:リメ、        いや、正当に話をして破棄するのもやぶさかではないぞ
           从 ト、 へ._..:<   Ⅵ l|:::::::_l
             \メヽト、.ハ   .∧ヽ〉::/¨}
              〈ヘ:::::::::::ヽ:L..ィ:〈トx:/.:/.:从r 、
               .';::〉::::::::/|:〉レ':::/::/ヽ:::〉∨:\
              .,.:}l:::::::::;'.:/|:;'.:\::/:/.::;'::/:::∧:、:.\__
           .rf≦:::||:::::::;'....人!   ;':/.:::;'::;':::::;'::l:::.\::::/¨
            .{:::::::l:::||::::::;:...;':::;'|l. ;:/.::::;::/.::::;'::::|::::::::::`ヽ
            .|::::::l|:l||::::∧,':::;'/l ./.:.:.:::/_:::::i:::::;!:::::::::::::::::
            .|::::::||: |ト、::::;'::::/  ./.::::::;'三ミ:;!:::;'::::::::::::::::::
            .| :::ノ|::::Y、::;'::r:!,_/:::::イ::::::::::::;!:::'::::::::::::::::::::
            .|:/.:/::::l|l::;':::::;'へ<::::::∨|::::::;::::;:::::::::::::::::::::






8152隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 23:09:25.87 ID:DSfQ5+/l
破棄したらアサシンと組んで殴りに来るつもりなんでしょう?


8153レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/17(火) 23:10:06.68 ID:kluEWkhr



                    -=='-:、     |                  |
                   i{     }       |   フ      フ     |
                  { :,:: i从{ i ミ     |   フ     ッ     |
                   }ハ|”i|゙¨!|: ハ      |   フ       ・     |
              __  __-={ハ八゙'=::/i i {___ ____ |          ・    |     ―――なるほど! そう来るか、峰津院大和!
          -=ニ'" ⌒ ミ〈⌒ヽi:}〕¨´ |⌒¨¨}   ハ          ・    /
         〔::__::__ ニ=、::  \  \-='ニ __イ / /;、           /       この程度の事、口にだすまでもないがなイタチよ
            /¨⌒::: :: ヽ    、   ̄   ,:: ' __ノ:: :: |\ ___   _____/
         /:: :: :: :/:: :: }:、   \__ __ _イ  ノ ::¨:- :ニ:、
         /:: :: :: :: :: ::ノニ=-=-  __ ___ イ:: :: :: :: :::-’:。
     。-=:: ::゚ :: :: :: : :: ,イ{  :.}ニ=- =- -=ニ三{:: :: :: :: :: :: ::::}
_.,-='::: :: :: ::/ :: :: :: ,:’ ::i ) 〔ニ=- =-== ニ三三:、:: :: :: :: :: ::::ヽ
:: :: ::: :: :: :: :: :: :: :: : /:  iハ   }ニ=- ¨¨¨¨- =ニ三ニi。_:::: :: :: :: ::}
:: :: :: :: :: :: :: : :: :: ::/   i ハ 〔ニニニニ =--=ニ三三/ハ } :: :: :: : ::\








                -= ⌒^           =ニ- ,、
              ,:'’             ,:、        ゚ 、
             γ⌒^   __,      iハx≦、  、ji;、    ’。
           /i   ;'  -=  ,:'   r‐' /⌒ ミ、 vV/ ノ、      {
          ノ=- ノ   -= r'”r‐|  { i 「{ r'"⌒_彡'//,     〉
        (⌒,’  , '    ;-、;'r‐; /,:-''¨i ,:'      i{::'¨}i、/,'  |i
         ノ   ノ   i |レ -=ヽ| ;|イ   :: ;У :     i{゚'tvi}i// /}/
       i; ノ ノ)  从i }、   └ミi   :;ィ’    ....,,:. .ノ゙¨゚r'"彡''      不戦の協定がある限り、大和の邪魔立ては出来ん
    ,ィ:’ノ ノ) ,イ  }  x≦゚¨ =- Υ::}!     ri;  ,. :!
=-ニニ/⌒!( ̄ノ | i| !/二ニ孑ミx  ’ i¨ヽ’。   ;: ヒ;ゞー^ヽ'           ……だが、逆に不戦の協定を破れば―――
ニ=-{__:::人。;⌒从ハ-=―。―。―ミx イ゚゙¨xi  /゚¨´
ニ=':!ノ⌒!}'*/ヽ\x-=ニ二二二ニニ=--=ニ儿_ノ
⌒”{i   ,': :/::.:./ニ二三三二二二二二ニニ=ニニニ=- 。
/⌒)} /:/://ハ、ニニ=≠━=====ニニニ  三二ニニ=-。
:  (( / / ://:〃八三二二二二二::二二ニ::: ニ= ―=ニ二。
  }i/ /: /i:Ⅳ/ /  ::/:: :: ::,;’”⌒"”:: :: :: :: ::;::: :: ::i}⌒゚¨



8155レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/17(火) 23:13:09.57 ID:kluEWkhr


    ./
   ,'           r ,      _
   ,'        .:  ./:::::ヽ   ./.:ヘ
  ,'      /  .::::  i:::::::::::ヽ /..::::::::ヘ
  ,'      .i  :::::  i::::::::::::::::ヾ::::::::::::::ヘ  :::..
 ,'      i  .:::i|:  i ̄ ̄ ̄~ ''' ─.,::. ├ ,::.
 |  i    .i .::::/|: .i  , .‐ ,__/   ',:::. ', ',:::..
 |  .,'    .i ::::| .|: | / f ̄ヽ     i::::. |  ',:::.         アサシンと手を組む……そういう段取りか
 | /    .i :::,' .|:..├┼.',‐-ノ}__   |:::::.|__',:::..
 | |i     .i :::i .|::..|.{_,ゝ,_二ノ  . ̄ ̄|:::::|   ',::::.         ―――まさか、貴様がこのような脅しを使ってくるとはな、大和
 | ||    i :::ト-',:::|,,__ _       |:::::|  rェ|::::..
 | ||    i :::|‐-.|::|_\` ''' ―-  ___|:::::|__|:::::. .:.
 | |',    ::..:::|ヽ .|::|( >,ヽ    __, <|::::|.┬―|:::::::..:::.
 | | !  .:.  :::::::|. ̄ヽ!` '゙ /     /ヾ.|:::,' {ゝ'ノ|::::::::::::.
 ', !.',  :::. :::::::|   ', / |    ヽ  |:::} ̄ ̄~.|:::::::::::::.
 .ヘ.', .', ::::. .:::::::|   ゙   ,'      .\.|:,'    .|::::::/:::::.
  .ヾ__', ::::::. :::|i:',     ,'        |:},    |::::/l:::::::.:::__
. , .<  .',:::::::::::|,ヾ    /       _, .|,' -‐ ' ~三三三三三
゙     ',:::|i::::|ヽ    ゝ--, '~-‐ ' ~三三三三三三三三三
      .ヽ|ヽ:} _ヽ_, -‐ ' ~三三三三三三三三三三三三三
__,  -‐ ' ~三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三



8156レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/17(火) 23:16:44.99 ID:kluEWkhr



    _______  |////|::::|   /:::|    __
   \:::::: r───\.!////!::/ //|::|   /⌒ヾヽ
     \:::\ //////\///ニ≧-.._|/         }::}
     />、::ヽ//////Z>-、  `ヽ ≧-.._    ,':/
    / //7>┬≦! |   \:/      ヽ_/´
    ,' /: :::/ .:::/::::::::| ゙.   ´       ̄\
    l/:::: :::/ .:::/!:::::::::| ::.\//   , '         ヽ
   ,':::::: ::/ .: /:ハ:::::::::゙.::::://   / /'/ /:   ハ
   /::::: ::/::..::://:::|l:::::::::У7/  /:/::X /イ::/:.  ,  !
  ':::::: ::/ :::::/∧:::|l::::::Yこ7,'  ,' |∠、へ|/: /://:   |
 /::::: : / :::::// ヽ:゙.:∧Y/!:  l |::|V示ミYヘ/://': / '
./ ::::: :/::::: //  ∧::ヽrハ|' |:  | |::| Vツ’ /'::// | ,イ ,'
 :l:::::,' ::::://  /:::::У"´|| .|: l :||! `  {/イ // |/
::::|::::, ::: //  /::r</   || .|: !| l:|    >:: |/' /      ええ、少しばかり貴方達を見損なったわ、リーゼロッテを出汁にするなんて
:::|::::, ::://  //  >.、 |! } ハ| ヾ 、 /:  ,'
::|: ///  _.イ≧r─r、 ヽ<>|ト.! _. ィ´|::: /|/          ―――リーゼロッテは私達に任せてくれないの?
:|/ ,イ r<_)'⌒>≧L_//ヽx_  |' ,': //'
  //y'⌒/  /     Vハ||ト、\                あの子が危険なのは承知しているわ、それでも……
. //:/|_.ィ   ,'      V||ヽヽl/ハ
//::,'r┘|  ,    :_:...  ゙L_|| |ヽ」 ハ
/::::' V._ l  |     `ヽ_r',r‐≧Vヽ|∧、
::::::| `ハ| \|       7 /,ニヽ|ト} !ヽ
::::::| /::ハ  \     `'ー</ ̄ヾフ | ゙.
::::::|./::,'::::゙.──\-、_       |ヽ<LYヽ_
::::::|l:::,':!::::::.     ` 、        !ヽ   Y }
::::::||::| |:::l::ハ      _\        |/     X
::::::|!::! |:::|:::∧     |  ̄ヽ、_        / 〉
::::::|r‐亠‐、|:::|  ヽ. └| ̄||{ニヽ、___/__/
::::::||/////≧=-、ニニニニLニllニ亠┼’   ̄
::::::|:V////ヽZZZZZZZZZZZZZZZ!‐--、
::::::| V/////:///////:|/////\///≧-、
::::::|_ノ'´/////////////|///////:\/////\







    . :.:.:.:.:.:.:/.:.:/.:.:./://X. //i/:.:.: /.:/:.:.:.:.:.:ミ⌒ヾ
   . :.:.:.:.:.:.:./.:.:/.:.:.// _///\/:/|!:.:.:/.:/'|:.:.:.:.:.:.:\
  . : .:.:./゛`Y从//く 芹圷癶へ|/ |/ |:.:.:.:. トミ=─
  . : .:.:{ {そ)ハ      戈::::り / / /|ト、: :|
 . : .:.:.:∧∨(            ̄`      んリ从\|
  . :.:.:.:.:.ヽ`ヾ              弋乂八
  ノハ.:.:.:.:.:`ー               ´ /|       いや、カマエル。その見方は少しばかりズレているぞ
    :.:.:.:./  i        ∠ニニ7  ノ
     :.:./    ヽ      `ー=ニ/           大和達の考えは恐らく、「リーゼロッテに救われる可能性があるとしても、
     j/       \       `¨' /
    /   i     \       /             カマエル達に救われ、同時に”味方”になっては勝ち目がなくなる」
.   /    :|       >┬一′
  イ    |        /
 ィ/!     '.         厶、
 '/∧     \     {\/\、___
 ゙///\ー―--.\       \/\///\__
 '/////,\    ``ヽ   / ̄i//|///////////7ァ-、
 '/////// \、         |//|///////////////\



8157隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 23:18:06.45 ID:NDw8PDmM
七面倒になって来たぞw


8158レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/17(火) 23:18:19.35 ID:kluEWkhr


   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   |  ……つまり、初めからカマエル達に”リーゼロッテ”を救わせる気はないし、救わせてはいけないんだ   |
   乂__________________________________________ノ





         | ∨: : : : : : : : ミヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : `-=、
      <´: : : : : : : : : : : : : ヘヾ: : : : : : : : : : : :ヽ : : : : \:ヽ、
    ,x'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ: : .\ : : : : Y :ヽ: : \=-
   ' フ : : : : : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : : :l : : : :ヽ : : : :l : : :\. :|
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : :.|: : : : .i :.| : |ヾ: ト: ト; :|ヾ:ヾ: i : :ミ:.|
  //. : : : : : : : : : : : : : : : : | : :ヽ: |l∧:/ リ戈,_ヾ| `从ト: : }ヾ
  ´l : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧: : ト |リ リ    _,≧=ミ、_リ l|ソ
  | : : : : : : : : : : : : : : : : i : : :.|\|!         〈  .l:::|ヾ`. |         ―――そうだろう、大和、ライダー?
  | : : : : : : : : : : : : :,r‐- ヽ : :.|            ヽ弋|
  レ : : : : : : : : : : : l f  ヽ.ミ、:|            `   ヽ         小賢しい取り繕いは無用だぞ、”話”をしよう
    | : : : : : : : : : : :.| l   〉 ミ                 `   、
   ヽ: : : : : : : : : : ヽヽ  〈  ヽ                      /
     リ| : : : : : : : : : \\
     ∧ : : : : : : : : : : :ヽ 、 ヽ                    /
      ヾ:ト : : : : : i :人| ` ∧                ´  ̄
       ` |:.i: : :|: |/     ヽ                '
        リヽ: |:/       l   、              .
            ヾ|'.        |     >            l
            |.          |           >      ノ
           /        ヽ       r‐‐‐ ` ‐ ´
            /  _      ヽ       /
       r‐‐‐'´//////≧ュ、   ヽ     /



8159隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 23:18:30.36 ID:fjH6dOol
大人なんてめんどくさいモンですわ


8160隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 23:19:09.45 ID:fmIuwwGS
前提の時点で噛合わんなw


8161隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 23:19:13.89 ID:DSfQ5+/l
だったら、お前らがリーゼ救って見せろと言いたいw


8162レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/17(火) 23:21:34.41 ID:kluEWkhr


         /.         i  / \ \
   /   /             | i    \ \
  /   /              ∧ {   i \ 、\
/   /    /   /   / /  丶  i i|   ヾト、}
 ̄ ̄/    /  // /// / i   i /∧|  l  |i ノ
     / /  / / /// /、 /  ///__リ  i  |i
/   / / //// //// //  ///リフ'i ∧ リ⌒ゝく_`ヽ     ……流石はラムセス2世、ご明察だ
  /  / //  / //`ゞ' ̄ン ///∨ / /  ∨  /__}/
i/   / /   / // / /ィ /   ∨ /   \/___/        ―――しかし、解せんな。それが分かっていて、
i  / / / / / //   /´ ノ'     ∨     \/
/  / /// ∧ // / /       イ{       \         何故、卿らはそれを此処で暴いた?
   i/ / _ノ´:::::::::i//   、__ -―‐ァ /:∧ \      \
/ / /:::::::::::::::::::::::/:::::::\__` 二フ /:/::∧   \\             ……その話は卿達にも当てはまる事なのだが
//{ / ̄ト、::::::::::::::::::::::::/:::::/.___/:::::::/::∧  i| \\
/:::i i   i i i`ト、::::::::::::/::::::::/ /::::::i\::::::::::::/::∧ {:::::::\\
:::八 {:::`丶」_」 }\/::::::::/_/⌒Ⅵ  \:::::::::/ \\::::::::\\
:::::::::\::::::::::::\」_} i\:::::/ / } ∧!   \/    \\::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::\  \\/∨ i|     \___\\:::::::
:::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\  \\ \!    /_::::::::::::::::::\\
―――――`――=ミ\  \\ \__,/__\:::::::::::::::::::\
―=.          \\  \\{       ヽ:::::::::::::::::::








                  __、/イ≦ ̄ ̄<≪、、
               __.... イ⌒: : : : : : : : : : : : :⌒ミ=ー
                 ⌒>: : : : : : : : : : : }: : : : : : : : : : :`ヾ
              ノ: : : : /: :/:从: :ノイ: :.i : : : :.j: : : ヽ、
              /: : : :.从/!/ハ/__  ヽ八ヘ: /: : : :Y
                イ: : : : :j ヽ´ ̄ ̄¨`ヾ、、 jハイ:/リ
             У⌒Ⅵ    x===ュ、 `" =≠j/リ    ああ! 散々マスターとは裏で言い争いになったな!
             ヽ{て リ    , , , ,     xrv′
                   iヘ、j               、, , j       ……まっ、最後には俺が言い負かして、ご覧の通りだが
                从У!       ___   "  ;
               Ⅵ 、    ヽ  _`ソ /        ―――心配しなくても、こっちはこっちでリーゼロッテは助ける
                ′ \       /
                /  :      、_     /            聖杯戦争にも勝つ。その2つを叶えてみせるさ
                  /   :      / ̄
    ____  -<`ヽ     :       ;
   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',   :     /
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',   ヽ.   j\、、
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ .... .へ\ー 、:\ ノ   Y.> ..
  .:.:.:.:.:.:.:.:..<´        ヽ\    へ j:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ.
                   ` 、ヽ     / ;ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:∧



8163隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 23:22:40.83 ID:BN4S3ywF
ラムセス二世!!!アンタって人は!!!


8164隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 23:22:50.18 ID:DSfQ5+/l
アザーッス!!!


8165隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 23:23:12.73 ID:NDw8PDmM
すげえよバンザイ三唱だべ!!


8166隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 23:23:30.39 ID:qFbcWzEk
なんて気持ちのいい連中だろう・・・


8167隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 23:23:56.01 ID:fjH6dOol
例のスキル防げるから警戒要素無いのよね、この二人相手にはw
唯一怪しいのはあの秘匿されてる部分だがそれ抜いてもラムセスさんがええ人だから…


8168レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/17(火) 23:25:07.88 ID:kluEWkhr


  / ) i / i ; }  i ! i:
 :ノノ } } ! } i :人 i {、ヾ\ ミ、ヽ   )
 〃  人/i { i } | ノ {  i、 i } }ハヽi | }ヽ\
 / , {x、i {レ'”{トV}__:} | }:>ィチ'⌒Vi | リ  、)
 i } { xX '"  __ __ミ !/ ,:: __ __,, }/ } i| )
   i | ハ   =≡=     ”⌒"¨゛ リノ i/ }     ……そういう訳だ、励めよイタチ
 |i  人__!:: :       i      .:://^ヽ: {
 { /ハ <|ヽ::..      _}!     .:.:,イi| 八 }      ―――仮に上手く事が進んだ後には、存分に収穫させて貰うし、
 i|_{: Yイ::i|::    .       ::/トミイ  } :ミ
 爪}:,ノノ::ハ    '-≡ ≡'"   ,’ |乂{_/)i  )      しっかりと宝具で制約を結ばせて貰う
 i i|リ :iノ..:: :\          /:: :i|ハ }ノi  (
 i  } )  :: :::\      ,:':::: : :}人i__人。-=━
  ノ ノ}   :: ::: ::::ヽ-= ―'´ ::_-斗    .. ..
 i iイ⌒ヽ  :: :: :: :::: :::_,. ィ'” ,:'    :: :: :: :: ::
  i:: :⌒ヾ,_ _ ;:,イ¨~ ___。 '’ ,:' ⌒: : :: ::
 ::人 :: :: :: ミ,,¨___ :: イ¨,:'’ ., :イ  _,,;   ,
  :: :ヽ :: :: : :: :: \:/ /   xイ''ラ' ,ィ'¨¨¨:: ::
 :: :: :: : \:: :: ::..:./ ,≠ , ィ:´:: :: :/ /:: :: :: :: ::
  人:: :: :: :: :: Y_ィ'イ ,.イ:: :: :: ::;イ :,イ:: ::: :: ::: ::
 :/:: ::ミ、     `¨:´ \:: :: : "-=''’:: :: :: ::: :: :: :






       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /::::::::::::::___;x-‐==、;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
.     l:::::::::::/ / ,..-‐'´::::::::::::!;、:::::::::;ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::',
    |::::/l   /  /::::;. ‐--、:::::::|;;;ヾ:::/;;;;';::::::::::::::::::::::::::::::::':,
     |::::| i  /  /:::/ ,. ‐:'´!::::::|-‐''二二':,::::::::::::::::::::::::::::::::':,
     |::::|./  ′./:::/ /::::::::::l!::::::| ̄==〃 ':,:::::::::::::::::::::::::::::::::':,
     |::::|     /::::/  l::::::::::ハ:::::l/_fニ_ミ, -‐':,::::::::::::::::::::::::::::::::::':,
     |::::|   l:::::::!  l::::::/-‐ !::::l、_ニ_,ノ´  ':,:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::i     (……大和達と違い、宝具による確実な制約が出来るからこそ
     |::::',   ',:::::',  l:ノ   l:::::!` ̄´_. -‐∧:::::::::::::::::\::::::::::!
   _|::::::',   ':,::::', ├-----|::::l一' ´‐'´丐沙∧::ト、::::::::::::',ヽ;::::i      ―――とはいえ……)
 /: : |::::::::':.,   \':、|丐沙ニ|:::l  l 、  ` ̄   !::!_,\:::::::l  ',:::i
/: : : : :|::::::::::::ヽ,     `''| ` ̄´ l::l   | \     ハ:!: : : ',::::ト--',::!____
!\: : : |:::::ト、::::::::ニ=-  /     /!l         i;!: i!: : : : i:::|: : : :',! : : : : : : :\
!ニニ`三三| \:::\  /,,__  リ  、 ,     /;i: :′: : : l::|: : : : :l: : : : : : : : :_;)     ……すまん、恩に着る
ニニ二二l    `''ー- |ニニ| |   __     イ;/ : : : : : : l:l : : : : : : : : : : : : //
Vニニニニl       |ニニ| |   ´ ー `   イ;;;/ : : : : : : : リ: : : : : : : : : : : :.//
.∨ニニニ!       |ニニ| |       / .|/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ://
 ∨ニニ/.       |ニニ| |` ー--  '´  l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.//
  >ニ/          |ニ二| |         l\: : : l: : : : : : : : : : : : : : : ://
∠ニ=/           |二二| |、           l  }`'.、|: : : : : : : : : : : : : :/
、: : : /          |二二| |. ヽ          {0}  l: : : : : : : : : : : :/
=\_l,______|:_\=| ト 、_      _/¨   !: : : : : : : : : ィi|、
ニニニニニニニニニニニ\|  `'ー-{0}‐''´     / : : : : : : ,ィ升三\




8170レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/17(火) 23:29:23.03 ID:kluEWkhr



                      /
                      /./, ・ ' /
                 /|/ ./   ./
            . -‐‐ '       / ―
          /         ヽ. \   \
        .        ヽ.      \  ヽ. ̄
       _ノ /            \    .\  \
        r' i ヽ.       .ヽ. \    .\  \
       {  !   i        .\ \    .\   .       ……それで、貴様はどうするつもりだ、イタチ
       |  |   ト.         ._   ヽ.   .
          !   i ヽ.       V ヽ  .\  \  i     ―――要件があるなら聞くが
        !  ト.   !/  \      ヽ  }     .\  }  }
       .i  i  \| r' zリ'.      .ソ      .}  | .!
      ノ  ノ|  ..i     ヽ.      i  ヽ    | ノ y
           !  ノ       .     |     ゜  .|/
           ヽ.       , i     |    ! ../
          ト.   \  /  |    .人   .i./
          ! ヽ. i \    |   /   \  |   \
              \  .\_/| /      y =====
                    /.! '     / r'oヽ.  \
                  \\     ./  /  ヽ  〈
                    >.\. / ./ハ    ヽ  \
                    /{  V  /./  \   \  i
                     { 「 ./ / /       V  ̄  - 、
                    i | |/ { |     /      i






                    ______
               __,.. -::'´:::::::::::::::`丶
               /::::::::::/ヽ:/ヽ:::::::::::::ヽ
                /::::::::::/ ̄二 ̄V:::::::::::::::',
                 /::::::::::/ ̄廴) ̄ .V::/::::::::::}
             /::::::::|:ム二二二二V:::::::::::: |       (此処で大和との同盟を破棄するか、それとも放置するか……だな
               /::::::::::|K_尨`  〈´_尨|::::::::::|::|
           /イ:::::::ハ  /   ヽ  |::::::::ハ::!         ―――後は、他に話したいことや要件を伝えておくか)
               |::::::ヘ_!   ' '    /:::::/ノ::}____
           { ̄ ̄.|:::::::::∧  - _‐- /:::}二二二二二}
         {   |::::::/  \    /ィ:::}二二二二ニ/
         ‘,   レ′   >- <}:/}二ニニニニ/
          ‘,          }    ′}二二二ニ/
           ‘,     /-'/´       }二二ニニ/ニ=- __
            ‘,   ./  .|ニニニニニニニ}ニニニニ/二二二ニヽ
           ∧   {   |XXXXXXx}二二二二二二二二}
             //∧  :{   |XXXXX/}二ニニニニニ7二二}
           ∠二/∧ {   |XXX/  .}二二二ニニニ7二ニニ}
         ∠ニ}二二∧ {   |X/    }二二二ニニニ{二二ニ}
       ∠ニニ}ニニニ∧{   ^′     /二二二二ニニ{二二ニ}
     ∠二二/二二ニニ}       /二二二二二二{ニニニ}
   ∠二ニニ/二ニγ⌒: }        ハ二二二二二二{二二二}、
 ∠二二二/二二ニ{{: : : : }       / :}}二二二二二ニ{二二二}∧
/二二二ニ/二/⌒ 廴_ノ .}      /: : :`ヽ二二二二ニ{二二二lニ∧
二二二二{二`ヽ: : : : : : : : ト ..,,_ /: : : : : : }}二二二二{二二二l二∧
二二二ニ{二ニニ}: : : : : : : : }   `゙''' ‐-、: :/二二二ニニ{二二二lニニ∧
二ニニニニ}ニニ廴__:ノ: : : : :}_____,    ∨二ニニニニ{二二二i二二∧
ニニニニニ}ニニニニ乂____}/: : : {    マ二二二二{二二二二ニニ∧
二二ニニニ}二二二二二二{ 廴:_:_{     }二二二二}二二二二二ニニ∧
二二二二ニ}二ニニニニニ| |二ニ∧    j!二二二二}二二二二ニニニ∧
二二二二ニ}二二二二二ニ| |二二J_/_/_/」二二二二}二二ニニニニニニ∧
二二ニニニ/}二二二二二ニ| |二二二ニニニニニニニ}二二二二二二二ニ∧
二二二ニ/ }二二二ニニニ| |二二二二二二二二二ニ}二二二二二二二ニ∧
二二二/  }二二二ニニニ| |二二二二二二二二二ニ}ニ二二二ニニニニニ∧

┏┓                                                  ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃               System Message                     ┃
┏╋───────────────────────────────╋┓

       安価下2~5までを採用。
       長文じゃなくてもOK+
       長文も可能ならば5、6行分以内に抑えてくれると助かります

┗╋───────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                                 ┗┛




8172隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 23:34:29.30 ID:qFbcWzEk
怪物についての話を先にしておこうか

あいつらなんで2匹になったんだ?
・・・実を言うと俺達がクレアを襲撃しようとした時に図ったかのようにこちらに襲撃を仕掛けてきたのだ
もしや彼らを倒されたくない何者かの差し金という可能性もあるやもしれん


8173隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 23:35:25.18 ID:DSfQ5+/l
そうだな、ランサー陣営の件はひとまず置いておこう
あの怪物のことだが、何故か二体に増えた上に、行動のパターンが変わった気がする
俺の考えすぎかもしれないが、何物かの意志で動いているような……そんな気がする
これ以上放置するのもまずいと思うのだが、そちらはどう考えている?


8174隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 23:40:42.94 ID:BN4S3ywF
……俺はあの少女、リーゼロッテを救うと決めた
故に大和よ、お前がそれを阻もうとするなら俺は断固としてそれに抗う
だがその前にだ、あの怪物の事について話しておきたい
一体ならまだしも二体目だ、こうなると流石に警戒が必要になってくるのではないか?


8275レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/19(木) 20:07:46.91 ID:vXdyPqZf




   ..f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   ..| ……そうだな、ランサー陣営の件は一時置いて、怪物についての話がしたい  |
   ..乂________________________________ノ



::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヾ;;/;ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::l
::::::::::::::::::::::l::::l`¨!:i''w'y':''¨´l:::::l:::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::/|::::!  l:!       |::::l!::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::l l:::l  l:!       |:::l l:::l:::::::::::::::::|
:::::::::::::::::l  l::l  l!       |::l !:l.l::::::::::::::::|_     二人に増えたこと、そしてクレアを襲撃しようとした時に
l::::::::::::::::|,__ l:l  l     l/ l/_l:::::::::::::::| }
l::::::::::::::::|   リ ''‐-'  '--‐''≦´ !::::::::::::: | l     あまりにもタイミングよくこちらへ襲撃を仕掛けてきた事
:l:::::::::::::::l、________ .}   / 、_______,!:::::::::::::::!'
::l::::::::::::l::i`^ ̄´/    l \` ̄^´|::l::::::::::::|       オレの考えすぎかもしれないが、何物かの意志で動いているような気がする
l::|::::::::::|l::l   /     |   ',   |:ll:::::::::::|
.!::|:::::::::|.l::l  /        ',   .!:!l::::::::::i!        ―――これ以上、放置するのも不味いと思うが……お前はどう思う?
. !::|::::::::| l:!    ‐  ‐       l!.!:::::::::i!ー--
.. !:::l:::::::|、i!            /;;;|:::::::/     \
/i:::i!:::::|;|ヽ  ´ ̄ ̄ ̄`  /|;;;;;!::::/       i
  i:::i!:::|'  \         /  |;;;;|::/: : : /     . ':l_
: : : :i::::i!:|.   ヽ ,___/    ヾ;!/: : : /   . ': :.|℡
: : : :.У'               \: :./   . :' : :.:ノ三
: : :/                    У . : ' : :,;ィ升三








            \ 、_,. ´ ̄ ̄`  、
         マー---‐`          `  、__
         ` 、_                    ヽ
            /フ   、    、            ハ
          /´     ハ    | ハ       、  ト、
        ー=ニィ  ´}   ∧  }ヽ }        |  {`ヽ
              |   ,'  / ハ .リ .ハ!   |   ! i | ∨
              !   / /   } /   '  ,  ,'  ', i i! ト、∨     確かに煩わしいな。いい加減、発生源を察知したいが……
           } i ' ´i     !'    / ,'  .}/ ,ト、{ \
            } |   |!          ./ ,'    } /.| ヽ        現状、調べる上での手がかりが欠けている
          ,'/}   |.!        ./ ,'   ,ハ.{ |
          /'/}    ! i_,,,,,,,,-----,',,_ /}ゝ' .!          それに俺には俺の優先順位があるし、俺とお前は仲間ではない
          _,/-=三三三三三三三三三≧x  ト
          f三三三三三三三三三三三三三>!、          ―――こちらが必要だと判断したら協力はする
           i三三三三三三三三三三三三三三i|
            !三三三三三三三三三三三三三三||
           ,'三ニニニニニニニニニニニニニ三ム、
        //イ三三三三三三三三三三三ニ==≧x,.___
     ,.x≦三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三≧=≧x,.
 ,.x≦三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三=∠三三三ニ≧x.,





8277レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/19(木) 20:13:00.99 ID:vXdyPqZf



.    ヽ. 、 \ヽ    ヽ ./   / ./ ! \   \. \   `  、- `=-_ ゙、 ! _,. ,. '"  /
.、     ヽ 、 ヽ、  ./ ./  /  /.! l.   \  \   丶、   ` 、  ` ', !  _./  '"
 \   ヽ  ー ゝ'  / / /  ,' l  !    、 ヽ   \     、  .、   `、 .、.!l-― '´
. 、  \  ヽ / ,. /  ./   l l  !  !    ヽ ヽ 、 丶   ヽ  、 、   !! 、 __,.- '"
  ` 、  ` ././ ./  /    .! l  l  .!.!    lヽ ヽ ヽ 、 \    \     l!  ` 、
\_ \ ´  ` ./   ,.     .l L.,__!  !.!   .! ヽ 、 .l \ ヽ    \   l!     \ヽ._,.. -‐   それと人為的な可能性もあるが、
__ ̄ ̄-―'"/  /    ∧ |   `Vヾ、  l,. -''"\.! 、 \ヽ    \  .l ,. -  ̄ \ 、
  ー-  ._    / ./ / .!  .l .ト. l_‐ァ‐;-ヾ Vlヽ.!.-‐ァ‐;‐l  ;  ヾ、  、   <_    __>ヽ'"    そもそも卿達は2組で手を組んでいる
--   ―= // /   .! l  l l 、l  ̄   /l ヽ! l|.   ̄ ! ./ !    丶 ` 、. \ ̄ ̄ -‐ _,. ',',´
  _     // /  ,.!  .ト、.! ヽ.    l ,! ヾ     l / ./!lヽ   ヽ   `  、` ̄、 ̄   }.!     アレの標的となる可能性は2倍
 ̄.    /  /   ./ l l .l:ヽ\、     '   ヽ    ,'/'/-, ! ヽ  .、. \ `   、 \  `  、ノノ
―‐ァ /    /   /  ! .! !、ゝ `           '  /,. /l /゙!  .!. \.ヽ、  \   \    ` 、      結論を出すのは早かろう
'" /  ,..''/   ./`ヽ .!  l.!ヽ_ヽ   ヽ ̄ ̄ フ    ' ,イ/\ .! .!`  、ヽヽ\  ヽ   \
'" ,..'" ̄/   ./"´ ̄ >. 、ヽ 、.l\.     ̄ ̄     //////゙} ./    \ヽ 丶 \  、ヽ
''"    ./   ./   ,.</∧.ヽ'、/,.l. \    ̄    / ト、/////,i /,.\    ヽ、   ヽ ヽ \
    /   ./ ,.<,ィi .l//,ヾ/,i' l.   丶         l:ノ!/////.// .ヘ.\   ヽ   丶. ヽ
    ./   .//,/;;;;;;;;l  l/////!.\  ヽ  `   ´  /  / .!////,// /;;;;;;;;\\       \ ヽ
 _,. /   / l !;;;;;;;;;;;;;;;;;! .!'////!.  \ ヽ       //   .!/ノ '// /;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ.!> 、.      ヽ ヽ
´ /  ./ l !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l  !////l.    \    /     .////// ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l.!    > 、.   ゛、、
 /   /' ヽl !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;! l///∧    / ヽ  ./ヽ    .////// ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l.! > 、   > 、. ', ',
/   / / .!.!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.! !///∧   /  ヽ ./ .ヽ  .////// ./ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ll / ,.. > 、.  >.、i







               / / 乂\   ヽ  ヽ\           \ \        が、それはそれとして疑っておくのも損はない
              / イ トヽ ヽ ヽ 、 ヽ ヽ `\             \ \
             //| |  ', ヽ ヽ    Yヽ ヽ   > l  乂 `|   ヽ.人_        そうだな、これは我らの推測だが……
            /_ ヒ、.! 〉/:l ー=''` \  ヾ=-'|   | `>、  ヽ ≦ミ、
   x≦  ̄       //ハ l       / \  ∧  .|    |   \  >   ヽ  \
  / /                | l    /    \ ∧ |   .|     \    ヽ     \
 /ー/   ,≦       /´ 二二二フ――‐..、 \| |   .|      \           ヽ
 チ___≦          //  _ 二フ:.:.:.:.:.:. :.    |   |   \   \         ハ
==><         /´  イ ――‐、:.:.:.:.:.:. : :|   |  .|     \             (
  <    <  __./E}  r――― ':.:.:.:.:.:.: : :|  /l   .|      \    \      入
<   <    |三三lY   .ー――、_:.:.:.:.:.:. :ノ./| ̄|   |\       \    \      \
  /       |三三l     ィ―‐'―、ヽ._._/   |三|   |三\_____     \      \
       厘三|三ミ/      ノ /`ー― ' __ /|三|   |三三三三三三三ミ\            )
        厘三|三/     / / ヽ    | Y   Y /三|  |三三ミ\三三三三三\         /



8279レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/19(木) 20:15:53.60 ID:vXdyPqZf



                    , ミ
                     /   }
                  /    i
     , ミ        ____ ノ __二ニ=---、
    从  \  , ニ=-=ニ_二 ̄   i     \
     \  〃  <         i   __ニ=寸三三ム       まず、以前までの奴らの動きは本能的に動く野獣そのモノ
       i´.: /          ,._,.i ''"     -‐',三三ム
       ヾ/        ,. ' ´ ,._,..''"  ̄ニ=  ',三三ム      ―――それがイタチの読み通り、人為的に動くようになったとすれば、
       /三ニi  _,..''" ,. ' ´///   {    \',三ニニ}
       寸三ニ{/ _,..-''__///    `ヽ/  ヽ三ニ/      時間、あるいは……”倒された数”で進化すると見ていい
         <三ヽ.r   /    }/r<    \ 乂三/_
       ‐=ミ ̄ヽム   {    //\  ゛'' ..,, イ三/  ニ=-
          >  ',   ゝ-‐ /イ{ニニニ}三三ミ三三/     ミ
        <    }∨   //       i三三/      \
          ヽ  /ニ寸//          / ̄二ニ=、     ヽ
         `ミ`>-=ニ=-、   (⌒'⌒ヽ   i       ヽ ̄ミX  }
           〉      i ●        i \      \  }/
          <_      |       ● | 乂}ヽ      }
             ̄ マヽ/ヽ/\     / ̄  i \\    i
              /  ヘ/  }///ヽハ /\  }  \}/\/
             ./__ニ= '//ニ=‐‐ }/‐--\}ニ----







                   > ‐=ニ ヽ
                 /____       ',
              _   -‐=‐-≧、    |   /\
       ___≦ ̄          \   |   /  ' ,
       \                 ヽ |\ /     ',
        ヽ                 }| ./     i
       /{ミ             /\ へ  ニ=-、   }       後は、仮に操れているとしてもまだ不完全なのだろう
    /二ニ',        r‐--=ニ       \   \ i
   /三二ニニir‐--------/                 \        論ずるまでもなく闇雲にあの怪物を浪費するより、
   |三三二ニiヽ     /     i   i    /ヽ       ミ=-
   |三三二ニ', \    i      |   i/   /  i   ヽ    |       時間をかけて戦力として温存するのがずっと良い
   |三三二ニ∧  >=i    i |  i |  /   i |!  }   .!
   |三三三二ニヽ   |i.     |  i  i | /    i | i  /ヽ   |
   |三二ニキ寸ニ∧   イ|!,   i .从{  |/     |i .!/  \i
   >=ニ三キ  ヘノ/   \   i/|   ●     |! ● f_} i\
         ',         \  |       、__,、__,   ,,,ゝ\{__乂
          乂___/___/ \{ ̄ ̄ヽ=ニ{ニニ}彡-‐‐‐ '
                    ̄ ̄ ̄ ̄



8281隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 20:18:20.95 ID:V9HdOMU2
けものどのだ!もふらせてくれ!


8282レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/19(木) 20:18:41.64 ID:vXdyPqZf

    ./
   ,'           r ,      _
   ,'        .:  ./:::::ヽ   ./.:ヘ
  ,'      /  .::::  i:::::::::::ヽ /..::::::::ヘ
  ,'      .i  :::::  i::::::::::::::::ヾ::::::::::::::ヘ  :::..
 ,'      i  .:::i|:  i ̄ ̄ ̄~ ''' ─.,::. ├ ,::.
 |  i    .i .::::/|: .i  , .‐ ,__/   ',:::. ', ',:::..       ふむ……確かにオレ達も手がかりといえる手がかりはないな
 |  .,'    .i ::::| .|: | / f ̄ヽ     i::::. |  ',:::.
 | /    .i :::,' .|:..├┼.',‐-ノ}__   |:::::.|__',:::..       唐突に現れる故に出現場所すらも把握できていない
 | |i     .i :::i .|::..|.{_,ゝ,_二ノ  . ̄ ̄|:::::|   ',::::.
 | ||    i :::ト-',:::|,,__ _       |:::::|  rェ|::::..       (それに……調べるのは骨が折れる
 | ||    i :::|‐-.|::|_\` ''' ―-  ___|:::::|__|:::::. .:.
 | |',    ::..:::|ヽ .|::|( >,ヽ    __, <|::::|.┬―|:::::::..:::.      そんな事をしている余裕は……お互いにそうそうないな)
 | | !  .:.  :::::::|. ̄ヽ!` '゙ /     /ヾ.|:::,' {ゝ'ノ|::::::::::::.
 ', !.',  :::. :::::::|   ', / |    ヽ  |:::} ̄ ̄~.|:::::::::::::.
 .ヘ.', .', ::::. .:::::::|   ゙   ,'      .\.|:,'    .|::::::/:::::.       「※行動ターンの<6.その他>で、調べる必要があります
  .ヾ__', ::::::. :::|i:',     ,'        |:},    |::::/l:::::::.:::__       また、調べ方次第で難易度・効率等が変化します」
. , .<  .',:::::::::::|,ヾ    /       _, .|,' -‐ ' ~三三三三三
゙     ',:::|i::::|ヽ    ゝ--, '~-‐ ' ~三三三三三三三三三
      .ヽ|ヽ:} _ヽ_, -‐ ' ~三三三三三三三三三三三三三
__,  -‐ ' ~三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三






::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヾ;;/;ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::l
::::::::::::::::::::::l::::l`¨!:i''w'y':''¨´l:::::l:::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::/|::::!  l:!       |::::l!::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::l l:::l  l:!       |:::l l:::l:::::::::::::::::|
:::::::::::::::::l  l::l  l!       |::l !:l.l::::::::::::::::|_
l::::::::::::::::|,__ l:l  l     l/ l/_l:::::::::::::::| }     ……それと、大和。貴様も理解はしているだろうが、オレは犠牲を認めない
l::::::::::::::::|_」[_''‐-'  '--‐''≦´__|:::::::::::::::| l
:l:::::::::::::::|:弋;ヅヽ }   / /弋;ヅ .|:::::::::::::::|'      リーゼロッテを救うと既に覚悟もしている
::l::::::::::::l::i`¨¨¨´/    l \`¨¨¨´|::l::::::::::::|
l::|::::::::::|l::l   /     |   ',   |:ll:::::::::::|
.!::|:::::::::|.l::l  /        ',   .!:!l::::::::::i!
. !::|::::::::| l:!    ‐  ‐       l!.!:::::::::i!ー--
.. !:::l:::::::|、i!            /;;;|:::::::/     \
/i:::i!:::::|;|ヽ  ´ ̄ ̄ ̄`  /|;;;;;!::::/       i
  i:::i!:::|'  \         /  |;;;;|::/: : : /     . ':l_
: : : :i::::i!:|.   ヽ ,___/    ヾ;!/: : : /   . ': :.|℡
: : : :.У'               \: :./   . :' : :.:ノ三
: : :/                    У . : ' : :,;ィ升三






8283レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/19(木) 20:21:32.35 ID:vXdyPqZf



 /: :/ /: : : : : : {         /: : ://: : : :/}: : : : : : : : : : : ::::::::::::::::::}
/: :/  /: : : : : : : {           /: / /: : : :/./: : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::}
: /   /: : : : : : : : {        //   /: : / /: : : : : : : : : : : :: ::/⌒ヾ::::}
/   /: : : : イ: : : :∧≧= 、  / ′  /::/_/: : : : : : : : : /: : : :/`ヽ {::::}
   /: : ://: : : : : :}ヾ`芹ミ、!     /::厶斗/: : : : : : : : : イ: : : :/^ヽ   }::::}    故に、だ
.  /: / /: : : : : : :}   ゞ='’ヽ    /イ _迄/: : : : : : : : :/ .}: : :.ハ  / /:::::j
 //  ./: : : : : : ::::}     ′   ′   /: : : : : : : : /  }: :/ / _ノ /::::::/     お前がそれを阻もうとするならオレは断固としてそれに抗う
.     /: : : : : : : :::::}   /,′  \  /: : : : : : : : :/   }:./    /::::::∧
    ,′: : : : : : :::::∧ /  ′    ヽ/: : : : : : : /   }′ r-‐:::::::::/=∧
   {: : : : : : : : イ::::::∧  〈      /: : : : : : /      /{:::::::::::∠ニ二}
    {: : : : : ://:::::/     `  ^   /: : : : :./         / :|::::::∠二二ニ    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    {: : : / /::/    ヘ   、_   /: : : :./         / _.。z≦二二二二   |  つくづく甘い男だな、貴様は。既に戦うと決めた間柄だろうに  |
    {: /  .{/   /   ヽ    `7: : :/       _。z≦ニニニニニ二二} 乂_________________________ノ
    {/        /     \  /: /    ___。z≦ニニ二二二二二二二二}
        /         /∠_。z≦二二二二二二二二二二二二二二}
        ∠      ____。z≦ニニニニニニニニニ二二二二二二二二二}
      {ニニニニ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二}_
       ヾ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ=-





8285レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/19(木) 20:24:56.56 ID:vXdyPqZf



  /    :|       l   /'    /  /=== |    }!  }='ヽ  :.  ヽ
. /   , -|        |  '   /  / ̄ヽ   }   /} /´ ̄}!   }  l
/   ,' _.|    :   | /  , '   ∠ニニニ=ミx、 ,'   〃 '斗ァァ'1   |  |
    { { !       | /  ,   /ヾ込ツ¨^`ヽ/   '/ /{vツ '{ }  |  |
    { { r|        |  /  /         / / //     : !   |  |     貴様の覚悟と意思は再度確認した
.  ∧ V|    :   l  /   /        //  /´    '.  }   |  |
  / ∧ `|    :. |/   /        /'           ヽ ;   |  |      ……残念だが、組み伏せる他はなさそうだ
. /!   ゝ|    :.  |,'   /                     / ハ   ハ : |
/    i ハ     !  l   /                   .:′ '. :}  ,' }  |       ―――ならば、俺の出す答えは一つ
| |   l { '.    :.  { /                     / . :  /  l  ;
| |   | !: :    :.  :./                      / {: :/ /   , /
| i   } | ∧   :.   ':.、             -===- '′/. :ハ/,イ  /, '
|    ,'i |l ヽ  ::   l|ニ>.、             -―  /. :/ 〃 |  〃
| l  /| | |  \ ::  l|`マ三≧:..             /. : { /'ヽ { /







               /                     \
                /    /    ′      .  .    \
.              /    /            :        \
            / /    .′  ,′     ∧  ⅰ   .     \
           ^⌒/         ,′.    /    |     :.    〕ト  \
              ′     :i  /′   / ___  \|    ⅰ   〕|    丶 、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
          :     |. _/ Ⅵ   /'゙^¨ _,,.. |    |!     |       )                          (
          i     i /_`ヽ|.  / ィ〔Lこ)ノ |    |i   i :!       ) 今此処で、俺との不戦の誓いを破り、   (
          |      KLこ)> 〈  ^¨¨^`  |    ||   |i:|       )                          (
          |      |^¨¨` |/〈{       |    |i   i|       )   俺と雌雄を決しろ、イタチ!!     (
            八.      !、      `       |i.    |!   i|       )                          (
               ∧ |,ハ       -‐==‐    |i.    i ;. 八        ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒YY
.             } /    込、  く ____ ノ   八    ,′
           丿′  }   }\      /   ;  i|: /‰゚          その覚悟を込めた上での言葉なのだろう?
              ___ {   { i 〕  ‐一      ,′ i|/‐-゚  ___
               ∧ _ \ } | 〕 i|      // 八   /⌒i
               //_, __ \j八/( ___,,.   ゙^  /|   // _||
            // __ __    //|  |丶    / :|   //  ||
              //_______ __  , {/:.|  |: : \ ___/ : :|   / 、 __:||_
            r‐{______〉〉  ,′:.:.:TT^: .: :.:.:.:.:.:.: .: |  { | |\j「 ℡ュ...,,___
            }     / ^  : :.:.:.:.:.:| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  \|   ^⌒¨¨/⌒ヽ
            /    { {i    i: :.:.:.: .| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.¦   \、  /
.         ,′  |  | |i   |:. :.:. :.:| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;     //           }
        {/,  !  | |i   |:.: :.:.: :| |: : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′    // |        ;
        {/  ‘   | |i   |:.:.: :. :.| |:.:.:.:.:.:.:.:..::. :./    // _ 」       ,




8286隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 20:26:41.64 ID:gIQUHUJ2
えっ、今ここでやりあうん?


8288レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/19(木) 20:27:34.56 ID:vXdyPqZf
>>8286
※あくまで不戦の誓いを破るかどうかです。
……今この場で、戦うのもありですが


8287レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/19(木) 20:26:44.86 ID:vXdyPqZf




     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
   |:::::::ヽ:/;i:::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|
   |::::::::::;ixヘ::::::::|ヽ::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::|
   |:::::::::|¨  ':,::::|  ',:::::::::::::::::::::├-ミ::::::::::::::::l    (……これ以上、余計な邪魔が入る前にオレ達の戦いに終止符を討つ
   |:::::::::!   ',::|/ ',:::::::::::::::::::::|`ヽ.}:::::::::::::::i
   |:/l::::i,___   リ ィ弋;',:::::::::::::::::::|..:/ i:::::::::::::::;      ―――これも1つの選択肢だ)
    ′|::::ヽrt;ァ   `¨¨',:::::::::::::::::|  /::::::::::::::,′
      |::::::::i`7  `ヽ  i::::::::::::::::| r':::::::::::::::::{
      i:::::::::',〈  _,   ` !:::::::::::::::! }、::::::::::::::::::',
      |::::::::::':,`  ___  |:::::::::::/ .,′',::::::::::::::::i
      l::::::::::::i\´   ` !:::::::/// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
      |::::::::::,′ ヽ     !::::/ /   _______‘,
      |::i::::/     ゝ-‐<!:/'´    ∠二二二二二二二`ヽ
     |/V           |'    ∠二二二二二二二二二ニ\
                 /   ∠二二二二二二二二二二二ニ\
             /  ∠二二二二二二二二二二二二二=ヽ
                / ∠二二二二二二二二二二二二二二二=〉
             /∠二二ニニ=-‐──────-=ニニ二二=ノ
              /二ニニニニi/二二二二二二二二二二ニ∧
           /二二二二二/二二二二二二二二二二二ニ∧

┏┓                                                  ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃               System Message                     ┃
┏╋───────────────────────────────╋┓

       安価下4~6までで多数決。
       不戦の誓いを破ることに賛同しますか?

┗╋───────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                                 ┗┛




8291隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 20:30:18.91 ID:dIAi5wSk
破ろう。
後は拳で語り合うのみよ


8292隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 20:30:25.60 ID:fkDvJTyA
…致し方ないか、脅迫めいたことを言ってまで自分を追い詰める。
お前は本当に厳しい奴だよ、大和。だが決する場所ぐらいは決めさせてくれ、こちらには同盟相手もいるんだ。


8293隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 20:30:57.58 ID:tO/FsAJ4
破る
あんまりライバルとの決着先伸ばしして
大和が宮田化するのは勘弁


8294レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/19(木) 20:32:26.36 ID:vXdyPqZf


         /         / /: :      /   /  }           :.
            ′         /_     /   /  /}          :.
         |     /     | :/│:: :`i≧/ 、   ′ /│.:          :.
         |    :|     |/ .|: :  j:/ l | \:{   / .| ::          i
         |    :|     |  ー</ { |  :|  {  |: __:}           |
         |    .::|     | ===ッ.、 丶乂 :|  {   ハ: : |`:ヽ..|  |    |
         |   : ::|     |     `~'㍉   ヾ|∨| / } : || |  |  |    |
         |   .: :.;    .|:.:.:.:.:.:.:.:             ___ \}}ハ :|  |   ,′
         |  : : :′     |:.:.:.:.:.:.:.:          ==ミ:、  }: |: : |   /   では、一旦ここで区切りますね
        .′ : :/      |                 `ヾミ. 入|: :.:.′/イ
        /  : : / : :.../              ,.     :.:.:.:.:.:.:./: }: :// /     再開は9時半以降とします
.       /  .:: :/: : : /    l       、        :.:.:.:.:.,:′: ノイ
      / .: : :/: :/: : :.    |、      丶       / : : :   |         ……この場で戦闘という流れで宜しいでしょうか?
.     / : : :ノ: :/: /:..:.    l \           イ |: {: : :    |
 __/γ´: : : :/: /: : :    l   \     .....: : :/ / |:/: : :   |
ニニニニニ`ヽ\:_:_/: /!: : : :.   │     丶 <: : |: : / { 〃.:..:..:  |│
ニニニニニニニ\\{ :{::|: : : : :.  } } |    ∧: : : : :|:..:′ :| 〃|..: : :  |∧
ニニニニニニニニ=\い |: : : : : : } } ト.、   { ∨ : : |: {: : ハ{:{│: : :  |:.∧




8295隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 20:36:42.88 ID:fkDvJTyA
ええで


8296隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 20:37:50.67 ID:dIAi5wSk
いつかぶつかるなら、ここででもいいかな


8297隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 20:37:53.50 ID:UEe0swM7
アーチャーと一緒にタコ名栗にしよう


8298レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/19(木) 20:44:01.44 ID:vXdyPqZf
了解です。では、まず今回の処理について説明しますね


8299レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/19(木) 20:46:18.95 ID:vXdyPqZf


               ____
           '´        `  \
        /  |       ヽ     \
        ′   |.      \           ヽ
.      /  /   |ヽ  丶   \ \\     :.
     /   ' / i |   i 、 ヽ    _ 丶 ヽ     :.
.        | |  | |  リ \ ´ ̄    \|     :.
.   |    i |斗‐  ̄       .rt==-、   |     :.
.   |   | |  ,.rtぇ       込v刈 〉 .|   |  |     まず、十分にメイン・サブを貼れるキャラクターが合計4組もいるので
.   |   ヽ' 〈 V乃            |   |  |
.   |. ',   ',     ,             |   |  |      分断戦という形を取らせて貰います。
.   |   ',   ,        __         |   |  ,
   八/  ', 人      ´           ノ|   |  ,      具体的にはAチーム戦とBチーム戦ですね
.    /   |  |                /  |   |
   /   .|  ,  > .        イ./.   |   |    |       自動的にAチームには、大和さん側からはライダーと大和さん
  , -‐‐- _ |         |`   ´   ‘    |   |    ‘
∠ニニニニニ|   '  /\‐-、    ‘    |   |     :.      そして、カマエルさんとイタチさんが入ります
二ニニニニニ'   マム.  ゝ, |   ‘___   |   |     ‘
二二ニニニム   マム.     |ヽ. |/ /   |   |      :.
ニニニニニニ|ム   マム   /\|__L |    ,   ,      \
ニニニニニニ|=ム   マ ム/ ヽ./   マ }.   ,   ,         \
ニニニニニニl=, ム   マニ≧-ヘ.  マム.   ,    ,        \
ニニニニニニl/ニム   マニニニニム⌒マム、   ,    ,          \
二二二二/ニニム     マ二二ム  マ ≧ヽ ,    ,           \



8300レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/19(木) 20:49:24.29 ID:vXdyPqZf

【Aチーム対戦】
メイン:カマエル
サブ:イタチ

メイン:ライダー
サブ:大和



.            /       r'⌒ー'´___ /\_}\            ハ
         /     r‐ミノ}. ´: : : : : : : `ヽ , (ァ‐ミ     /  }
               __) ア /: : :|: : : : : |: |: : :∨  }_
       /      {  `/ i: :i: : :_|_:_:_: : :|: |: |: : ∨‐‐}      /
.        ′      r〉‐.′|__|厶=-ミ  ̄` ニ\|:|\ {:       ′    つまり、ここまでは確定ですが……その後、
.       |{       乂. i: : i : |` ‐一  { <__ノ:|「ノ ノ
        八           ゝ|: : i : |       〉   .: :ノ´     /       過剰戦力。大和さん側は悪魔召喚で呼ぶ仲魔
         \          |: : i : |         八|i    ,..
         \      ,: : :i : ト.、      /: i |i -‐             そして、前のターンに話をつけておいたアサシンとクレアの合計3名
.             `  .. __: : | i : ∨ ≧o。 イ___ : i |:i
                .: : |: i: : :V⌒ヾY^´Y i: i |:.i               イタチさん側がユダ様とアーチャーの合計2名が戦力ですが……
                  /: : :|: :i : : ∨ _,}i{_ノ :i: i |:.:i___
          . 斗-=く \´∨:!: : : | 〈 〈..:..:)〉 \|: :i‐- .. __
.         /ニニニ(Y辷V〉 \: :i:|__,〉、〉〈厶   |ノ //乂}トミ
      /ニニニニ/ `辷V〉  〈ヽ. . -=}〉-. . ..┐ //乂}ニニ\
     〃ニニニニ ,   辷V〉/{. . . . / oヽ . . 、レ'./乂ノ ニニニ `、
     //ニニニニニ.′    辷V〉_八__/   \.ノ}乂ノ   ニニニニ`.
      |{ニニニニニ    :   /^ー' {{           ⌒´}} ∨ / ニニニニ:}|
      |{ニニニニ/{   ::. {   ...:{{:::::::......  o .....::::::}}::... }/  ニニニニ}|


8301隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 20:49:51.66 ID:dKt1Wsxs
・・・あれ?タイマン戦?
家らじゃライダー陣営相手にはタイマンじゃ勝ち目なくね?
その為にユダと同盟したんだし、それに向こうは礼装軽く10以上溜め込んでるぞ


8302レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/19(木) 20:52:06.71 ID:vXdyPqZf





              //                                        ヽ
            -=ニ       ---- 、r‐'⌒ヾー― 、 ..,,
         -=ニ      ,.  ‐く  j / {     ノ、r'’ 八⌒>                    }
    -=ニ          イ ̄〈   ∨乂_____く}⌒¨´: : : ー ´: : : い、_                      }
/          ィ-、  乂/ゝ..ノj{: : : :| : : : : : : : : : i|: : : : j|: :|:i`¨}                  /
              ん}:ーr‐'|i: : : : : i|: : : :| : : : : : : : : : i|: : : : j|: :|:}‐く                  /
             ;  :| : |i________i|: : : :| : : : : : : : : : i|: : : : j|__jノーヲ
               ′: | : : : : : :.|、 ー┴:、 :.;,___j|斗 ア´ | ゞ=ァ              /
             ′:..:| : : : : : :.| \__〉  / /_,ノ/: | |厂               /
             ,  :..:.| : : : : : |             ′:| |             ニ=-
.、           ′ :..:.| : : : : : |        }    {: : | |         ニ=-    その中から、それぞれ1名までをAチームに加えられ
. \           ,′ : :..:| :  : : : :|               /: : :| |      ニ=-
   丶        ′ : : :..| :  : : : :ト、          イi : : :| |   ニ=-            余ったメンバー全員をBチームとします
        -=ニ./  : : : :.|    |!: :| `  .,    イ: :../l: : : | |=-
         .′ : : : :..:|    |!: :|二ニニヽ `´ノ.}: ://: l: : : | |                  ……ただ、素直に言うとこの方式ですと
_,.   --――/  /: : : : :|    |!: :{    \Υ/{:.://: : l: : : | |
.     --―/  / : : : : :.|    |!: :ハ_____   レヽ  ニ=- .l: : : | |
二ニニニニニニ/  /.  -=ニ..|    |!: : ハ   //::::::\ ........l: : : | |___, 、
ニニニニニr‐ュー< \.    |    |! : : ハ   入:、::::::/、.......l: : : | |> 〈 〉
}ニニニ厂⌒} / ヽ \  \  |!: : :..ハ―┴<\./> ー‐l: : : | | } }={






 〃j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
_  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./:.:i:.:.:.i:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.{`
  ' {:.:_:_:_:.:_:./}ノ:.:/リレヘ:.:.{:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.ミ
  レ 、 {j ヽー7ー{'  ィ゚ ヽⅥ \r;.:.:ハ
 /  ヽ} / / / / /ー====- 、 }r=、
 |   i{/ / / / /   /    リ{ i    勝ち目はあると思うが、人数差でこっちが不利なのは確かだな
_人  :{_人ノ ¨ ./:: .   ==‐'   y /
.:∧  _     /  }         ノ      ……ちなみに、1勝1敗のあいこになったら、それぞれのチームから
 .∧  。x= '     }__,     |
  ∧゚   ヽ   _   - ァ  /         勝ち上がった組同士が即座に戦闘を開始する……って言う裁定みたいだ
    》     >.    ̄    / ト、
-―…    /:::| \    / :|::::ヽ
ー‐----―{{::::リ     ̄    :|::::::ハ
       V          ヽ::::::/x
   l     ∨             j::::/   >。
        Y-x__  ヽ /    j::/      >。
::|  ヽ       ト、  ー  -- j/          >。



8304レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/19(木) 20:54:27.20 ID:vXdyPqZf
>>8301
人数的に大和側が1名上で、お互いにメインサブから炙れが出るのに
強引に1度の戦闘にまとめると公平性が……ですが、




               ノ| _/l
            -= ヽ': : : :..ノ` -= 彡
           /: : : : : : : : : : : : : ; ; : : ミ= 、
          7: : : : : : :; : ; ; : ; : : : : : : ; ;.-=≧
         /: ; ; :.::. :./:./: : :.ノ: :ノ: :|: ; l: ヽ:.:.∨
         '7; : ; ; : :.:.|:/イ/从〈 :/:|/: }: : :.〉:.テ
          |; ; ; : : ;.: ' :リ' ィ´:令ュトr|: :ハ: :ノ /リ
           レ; ;/ ヽ, :/  ヽ弋7  |:/ ノ从リ
         ハ∧  ∨     `    〈叨     俺も指摘したが、それじゃあキツイ……
          ハ: :ヽ               ゝ
           |/. ハ     ´  -         と、言う訳でもう一つのパターンも用意した
          /   i: ヽ       /
>-=≦ .,、  オ    l   ≧ =-  '          1名程度の数の差なら、俺の軍略やカマエルのカリスマでどうこう出来るからな
       マ/ム     l    /
     ヽ  マ/ム    /  /ヽ、
        |   マ/ム.   l   イ   |/lヽ
        |   マ/ト   ヽ     |/|  ヽ
        レ   マ/ヽ`ー ヽ -.ノ ノ    ハ
     /     ` <ミ≧彡彳´     ハ
                      / .|
   /                  〉  .|
.  /                  /    |
 /\                /    |
ノ     ー―             .ノ     |



8305レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/19(木) 20:55:46.59 ID:vXdyPqZf



         | ∨: : : : : : : : ミヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : `-=、
      <´: : : : : : : : : : : : : ヘヾ: : : : : : : : : : : :ヽ : : : : \:ヽ、
    ,x'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ: : .\ : : : : Y :ヽ: : \=-
   ' フ : : : : : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : : :l : : : :ヽ : : : :l : : :\. :|
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : :.|: : : : .i :.| : |ヾ: ト: ト; :|ヾ:ヾ: i : :ミ:.|
  //. : : : : : : : : : : : : : : : : | : :ヽ: |l∧:/ リ戈,_ヾ| `从ト: : }ヾ
  ´l : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧: : ト |リ リ    _,≧=ミ、_リ l|ソ
  | : : : : : : : : : : : : : : : : i : : :.|\|!         〈  .l:::|ヾ`. |          例外的に、サブの参戦人数をお互いに+1する。
  | : : : : : : : : : : : : :,r‐- ヽ : :.|            ヽ弋|
  レ : : : : : : : : : : : l f  ヽ.ミ、:|            `   ヽ          ―――つまり、4VS4にする
    | : : : : : : : : : : :.| l   〉 ミ                 `   、
   ヽ: : : : : : : : : : ヽヽ  〈  ヽ                      /       こっちのパターンを選択するのもありだ
     リ| : : : : : : : : : \\
     ∧ : : : : : : : : : : :ヽ 、 ヽ                    /         悪くない提案あと思うが、どうだろうか?
      ヾ:ト : : : : : i :人| ` ∧                ´  ̄
       ` |:.i: : :|: |/     ヽ                '
        リヽ: |:/       l   、              .
            ヾ|'.        |     >            l
            |.          |           >      ノ
           /        ヽ       r‐‐‐ ` ‐ ´
            /  _      ヽ       /
       r‐‐‐'´//////≧ュ、   ヽ     /



8306レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/19(木) 20:57:54.55 ID:vXdyPqZf


    【つまり、最初にあげたチーム分け戦パターンか、アーチャーが提案した4VS4パターンの好きな方を選べます
     やったね! では、しばらく相談タイムとしますね】


8307隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 21:00:12.56 ID:fkDvJTyA
正直分断戦だと片方負けた時が割としょっぱいし総力戦でいこう


8308隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 21:00:30.11 ID:dKt1Wsxs
チーム分けじゃこちらに勝ち目がほぼ無いので、必然的に後者しかないけど、レイカーさんデータ量的に処理し切れる?


8309レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/19(木) 21:04:19.25 ID:vXdyPqZf
>>8308
ぶっちゃけ、前者も前者で戦闘最大3回も描写しないといけないので……お気になさらず


8310隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 21:12:57.17 ID:+fcNDLTt
三連戦する位なら、一度の戦闘で量増えても、一回で済ませた方がマシか


8311レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/19(木) 21:14:04.63 ID:vXdyPqZf


   「では、そろそろ安価を取って宜しいでしょうか?」


8312隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 21:17:41.34 ID:+fcNDLTt
おk


8313隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 21:17:44.45 ID:Qb0rfeeU
はーい


8314レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/19(木) 21:19:07.26 ID:vXdyPqZf
                        ___、. __ト.


                     . . : :\: : \:|: : \ト、
                    __\ : : : : : : : : : : : : : : :|/|
                 ∠: : : : : : : : : : : :_:_:_: : \: : : :|__,
                 ヽ: : : : : : : : : : : : \: \: :}:/: :/
                 /: : : : : : : /: : : : : : : : : :ヾ: : : \
                <: : : : : : : /: : -=≦: : : :/: : :\7⌒
                /: : : : : : /: :/: : : : :i :/ }: : : : : :\
                 ̄|: : : : : :/\ 7: /|/  /: : : :| : | ̄
                  |: : ‐、:| r芹≧x__,  ム斗i:/∧|      【安価下2~6までで多数決。
                 フ〈〈 ヽ 弋ソ     「炒  〃〉        1:アーチャーの提案に乗る
                   ` \         | ¨´ //         2:チーム分けを行う】
                    |:ハ「       ′   ´
                       __| \  '  ̄` /
                       |二ニニ=‐┐_ イ‐―┐
            ___    __/     |::::|  │   |
.          /          ≧=- |::::|  ∧\ 〈 ̄ . . : :  ̄`
           ′      \          V∧      Ⅵ    . . : : : : : ,
.         │        ,         \\__/ /i|     |: : : : :′
            |     -=ニ   ′       \\ -′ト、     ∨/. :!
.          r‐=ニ        /            \\  :::|     ∨/: :|
.          |     ,      . : .             V∧|:::| [三三] //: ,
          ,:.  /    / : : : . . .         V∧〈    . . :| : :
.       .′/     /: : : : : : : . . .  __     V∧|  . : : : |: :′
       / ´        ∧: : : : : : : : .        ‐‐―=≦ .. : : : : :Ⅳ
.      /           ∨: : : : : : : .          V∧. : : : : : ’
     / ニ=-‐    /   ∨ : : : : : : : .         V∧: : : : : . ,
            /     ∨: : : : : : : : . .        . :V∧ : : : : :‘
   /          ,/       ∨: \: : : : : : : : .    . : : : V∧: : : : : :,
   ,′        /         ∨: : 丶 : : : : : : : : : : : : : . . .V∧: : : : :‘



8316隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 21:20:51.85 ID:Qb0rfeeU



8317隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 21:20:52.52 ID:tO/FsAJ4



8318隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 21:21:00.01 ID:dIAi5wSk



8319隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 21:21:53.23 ID:LKNTWkSD



8320隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 21:24:13.31 ID:+fcNDLTt



8321レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/19(木) 21:29:15.90 ID:vXdyPqZf


    __
イ/:::::::::::::::´ー- 一ァ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
:::::::ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ
w::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::: :\
:::::::::::::::::::::::ノ L::u:::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::⌒::\:::::::::::ト
::::::::::::::::::::::〃! //>lハノ      圧倒的な1押しだな……いや、俺も1が良いと思ってたけど
:::::::::::::::::::: {{>イ/イllll|{
::::::::::::::::::::トヽl/ :l!||||l}        ……ちょっと4VS4の戦闘シーンとか描くのが大変そうなのと、例の企画のアレコレがあるので
:::::::::::::::八! u.    ノ
ノwノイ   .ij    .く          たぶん、今日は此処までらしい。……もしかしたら11時頃に再開するかもとかだが、期待しないでくれ
     个ト イ   ヽ
   { / ||        〉
ヽ.    ´/./      ./
\\_/./ \ ,〃〈
  ー一    / {{ ハ
        / /   }
          /  ⌒ く



8322隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 21:30:11.72 ID:tO/FsAJ4
乙でしたー


8323隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 21:30:43.79 ID:gIQUHUJ2
乙―
計算したいが相手の手札全部わかってない以上計算できないっていうね


8324レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/19(木) 21:32:52.83 ID:vXdyPqZf
今のうちに判明してるデータを貼り付けておきますね


   【原作式ステータス:筋力B 耐久B 敏捷B 魔力A 幸運C 宝具A++】


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:パニッシャー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:カマエル             【レベル】:80       【アライメント】:秩序/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:40       【敏】:40      【魔】:50       【運】:30       【宝】:70
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:天天天  【貯蔵魔力】60/100  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

             マニニヽ/: : : :/: : : : : : : : \   /ニニニ/
               __`マ/ : : : : /: : : : : : : : : : : :マ^(_><:Т
          /ニニ7: : : : :/ /: : : : ∧|、: :|: |: : ∨{ニニニニ=-
          /ニニ7: : : : :/ /|: |: : : l /V: |: |: : : |/\ニニニニニ、
.       /ニニニ7/: : : : |`ト|/|: : : |ィ圷刈: | : : ||: : | \ニニニニニ、
.       /ニ=-‐  //|: :| : : |: 芹ぅV∨ 込ノ l: | : : ||: /|: : : : :‐=ニニニニ、
      ̄ ̄    〈/ :|: :| : 八:| Vリ       ノイ: : : :||/ | : : : : :.|:`ト=ニニ、
               /|: :| : | : :ト  '         l: : :/リ   |  : : : : | : :‘,  ̄ ̄
.              /: |:八:.:l: :个 、 - ′  ィ′/    |  : : : : | : : : ‘,
             /: : :(: ∧|\|   >-r<  /:/_   |  : : : : | : : : : ‘,
.            /: : : : /|: :|\ \_, ィノ _/´ア^ヽ \| : : : : : | : : : : : ‘,
           /: : : : / ; :.:| ./ / />―r―/⌒    \ : : : |\ : : : : ‘,
.          /: : : : / /: :// 〈 ̄ノ  /‐ァf         ̄ヽ|  \ : : : ‘,
         /: : : : / /: ://_/ノ`ー/〈/ i|八       ,  -‐〈     \: : : \
.        /: : : : / /: /`7彡/o/ |   i| /\   / , --ヽ     \: : : \
       /: : : : / /: 八 /:: | ∧ {    i| /  ∧_〈 /、   \      \: : : \
.      /: : : : / /:.:/ ∨   :|o| \   i|  /    `ー/     冫       \: : : \
     /: : : : / /:.:/  {  | |      ∨ /     ./     /、       \: : : \
.    /: : : : / /: /   /|   j |         ∨     /   /: : : \       \: : : \
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○対魔力:A (種別:一般 タイミング:常時)
   敵陣の同ランク以下の「種別:魔術」を無効化する。
   事実上、現代の魔術師ではパニッシャーに魔術で傷をつけることは出来ない。

  ○天啓:B (種別:一般 タイミング:常時)
   聖杯戦争中、1度だけ令呪の消費なしで自身とそのマスターは撤退が出来る。
   1ターンに1度だけ「PC用のランダム表」を振り直す事ができる。

   パニッシャーは裁きを下す者として、その英霊に似合う特性のスキルがクラススキルとして付与される。
   カマエルの場合は、神の正義を司る者として自身の窮地にガブリエルを通して天啓を得る。

  ○神性:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣の勝率に、常に「+10%」する。
   この効果はより高い「○神性」を敵陣が保有していれば、無効となる。
   神霊適性を持つかどうか。ランクが高いほど、より物質的な神霊との混血とされる。
   「神を見る者」の名を冠し、セフィロトの樹を守護するカマエルは、規格外の神霊適正を持つ。

  ○カリスマ:A+ (種別:一般 タイミング:クリンナップ)
   自身の勝率に「このキャラクターを除く自陣の参戦人数×5%(最大+50%)」する。
   自陣または敵陣が複数の組である場合、更に勝率に「+10%」する。
   大軍団を指揮・統率する才能。ここまでくると人望ではなく魔力、呪いの類である。
   カマエルは14万4000人の天使を率い、神の正義を執行したとされる。

  ○天空の外科医:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   このキャラクターは常に「10%」の最低勝率を有する。
   敵陣にカマエルが邪悪・裁く対象だと認定出来るキャラクターが一人でも存在する場合、
   このキャラクターの全ステータスに「+10」する。

   カマエルの異名にして、その権能。
   神の敵を裁く際や、極度に不利な状況に陥った時に神罰の力を引き出す。

  ○魔力放出(炎):A (種別:一般 タイミング:メイン 消費魔力:20)
   戦闘中【筋】、【耐】、【敏】の何れか一つの自身のステータスに「+20」する。
   武器・自身の肉体に魔力を帯びさせ、瞬間的に放出する事によって能力を向上させるスキル。
   パニッシャーは神聖な炎を攻撃に転用することができる。

  ○勇猛:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
   ステータス比較で【筋】が選択された場合、自陣の数値に「+20」する。
   同時に、自陣が受ける数値的ペナルティーを「15」点分軽減する。
   威圧・混乱・幻惑といった精神干渉を無効化する能力。また、格闘ダメージを向上させる効果もある。
   生命の樹のゲブラー(勇猛、英雄的)の守護天使に選ばれた所以。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○【峻厳担う我が神名 (エロヒム・ギボール)
    ランク:A 種別:対人宝具 タイミング:カウンター 消費魔力:30】
    敵陣のスキル・Aランク以下の対人宝具の発動・使用に対抗して発動できる。
    そのスキル・宝具の「数値」を「0」にする。(魔力等は消費された扱いとする)

   カマエルが、その手に握る神威を宿した長剣・戦斧・砲に変形する宝具。
   相手が宝具の真名解放を行うと同時に、合わせてこの剣を振るうことにより、その力を相殺できる。
   彼の天使が守護する「峻厳(ゲブラー)」の示すとおり、敵対者を厳しく糾す宝具である。

  ○【神罰下す破壊の天使 (メギド・オブ・カマエル)
    ランク:A++ 種別:対城宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:50】
    自陣が戦力の優位を「2つ以上」得ている。
    あるいは、敵陣が対軍以上の規模の宝具を使用しているか、
    「○天空の外科医」が発動している場合に使用を宣言できる。

    自陣の勝率に「+100%」する。
    撤退補助、最低保障、戦闘結果の振り直しを無効化する。

    「神の力」、「神の正義」を象徴する天使としての神威を解放する宝具。
    敵対者へ苛烈なる神罰をもたらし、これを粉砕せしめる。
    絶大な「破壊」の概念を纏った一撃であり、発動を許してしまえば小細工を挟むことは一切不可能である。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


8325レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/19(木) 21:33:07.50 ID:vXdyPqZf

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:うちはイタチ             【レベル】:40      【アライメント】:秩序/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20      【耐】:20      【敏】:20      【魔】:40       【運】:10      【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                      /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\
                  /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:_ -‐|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.‘,
                    /.::.::.::.::.::.:「 ̄ ̄ ̄ ̄    |::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::.::.‘,
                /::.::.::.::.::.::.::|     ,, ==〃  |::.::.::.:l|::.::.::.::.::.::.::.::.::‘,
              l::.::.::.::.::.::.::.::|___〃_fニミ-===|::.::.::/'|::.::.::.::.::.::.::.::.::.‘,
               l:.:::.::.::.::./ |::| ̄7∧ 二 ノ    |::.:::/ d::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.i
                  l::.:::.::.::.::| o|::!   ̄ ̄ ̄    |:::厶イ|::.::.::.::.::.::.::.|::.::.:.ト
              l::.::::.::.::.::|ー|:|---――==ニ二l|厶-‐ |::.::.::.::.::.::.::.|、::.::.|: : : :\
              l::.:.::.::.::.::ト--l-≦,,_-┬¬、彡イx=ミ=|::.::.::.::.::.::.::.| ヘ::.:|: : : : : :\
            /|::.::.:.::.::.::.l ヾ''孑ミミ<〈   ヽ 〃弋;ソ |::.::.::.::.::.::.::.| } |::.l: : : : : : :_イ!
             ./: : l::.:::.::.::.::.::l >_ゞシ_,) > -‐ <_ ミ==='|::.::.::.::.::.::.::.!//::.:l: : : :_:イニ|
           ./: : : : .l::.:::.::.::.::.::l  `¨´ イ   ´ \    |::/|::.::.::.::.::l /::.:::l: ;_ィニニ二|
          ./: : : : : : : |::.::.::.::.::.::.|     /  |      \ |:/ |::.::.::.::.::|::.:_:ィニニ二二二|
          ‘,: : : : :.:.:.|::.:.:l.::.::.::.|',   /   {、 ,       `ヘ .|:.__;;,;ィニニニニニ二二|
           .|\; : : : :.:ヾ:.:|l::.::.::.|∧  、___,,.  -‐¬ト  | |ニニニニニニニニニ|
           lニ二ヽ;_: :.:.ヾ| l::.::.:|!; ;ヽ  ヾ __,. -― 7´}′ | |ニニニニニ二二二二|
           .l二二∧: : ;/ l::.::| ; ; へ、 〈 | : : : : : :/ /  ||ニニニニニニニニ∠\
            .>ニニ∧´; ; ; ; l::.|; ;/  ∧  \ー― /  /| |ニニニニ二二二∠ニニニ\
         ./二\ニニ∧; ; ;,;,,ヾ|;/ _/ |: .、  二二  /. : :| |ニニニニニニ∠ニニニニニ
         .ニニニ二\ニ∧; ; ; ; ;,;| (0) |: : :\__  <: : : : :| |ニニニ二二∠ニニニニニニ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○万華鏡写輪眼:A+ (種別:異能・支援 タイミング:特殊 消費魔力:30)
   このキャラクターは戦闘結果表以外の判定を1度ずつだけ振り直すことが出来る。
   また、魔力30消費することで、セットアップに以下の効果から1つを選択して発動する。

   1:【運】、【宝】以外のステータスから2つ選び、選んだ自陣のステータスに「+15」する。
   2:敵陣のレベル40以下のキャラクターの「タイミング:常時」以外のスキルを無効化する。
   3:敵陣の勝率に「-40%」のペナルティを与える。

   うちは一族の長い歴史の中でも開眼した者は数名とされる伝説の魔眼(瞳術)。
   基礎能力としてケタ違いの動体視力と瞳に写した物を”見切る”洞察力を併せ持つ。
   そして、切り札として負荷がかかるが、幻覚・炎焼・具現の三種の瞳術を使用できる。

  ○五行忍術:B (種別:魔術・支援 タイミング:常時)
   このキャラクターの行う判定の成功率に「+20%」する。
   また、部外者は基本的にランダム表の遭遇+戦闘を見学する事は出来ないが、
   このキャラクターはそれが可能である。

   また、このキャラクターが所属する陣営(同盟相手も含む)は魔法石の代わりに下記の礼装を作成可能。
   【兵糧丸(オレオ):消費することでサーヴァントの魔力を40点回復する。】

   東洋における魔術系統「五行思想」の全属性の適正があり、
   全ての属性の忍術を習得している。また、その技術を生かした兵糧丸(オレオ)の制作も得意。

  ○神威顕現:A (種別:異能・支援 タイミング:常時)
   自陣の勝率に、
   【敵陣の「霊的・魔性」の属性数+「アライメントが悪」のキャラクターの数】×「+10%」する。
   ○万華鏡写輪眼の魔力消費効果を使用していた場合は、その係数に「+5」する。

   代々うちは一族に伝わる退魔秘技、魔性・霊的・悪性の的に対して特効性がある。
   イタチはそれを万華鏡写輪眼の瞳術で強化して使用している。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【使い捨て礼装】
   【兵糧丸(オレオ):消費することでサーヴァントの魔力を40点回復する。】
   【魔宝石:消費することでサーヴァンの魔力を20点回復する。】
   【使い魔:「情報収集」の成功率を「+15%」する。
         唯一使い捨てではないが、使用した「情報収集」の判定に失敗した場合は消費される。】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


8327レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/19(木) 21:34:20.21 ID:vXdyPqZf


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ユダ                  【レベル】:30      【アライメント】:中立/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20      【耐】:10      【敏】:30      【魔】:20       【運】:10      【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

       ノ} ' i   i  |i  }、 '。 \ ヽ \  \  ヽ
     ⌒} | i } i i| : |( i   \  \ヽ\\  \ ゚:。
       ノ  i   |  ! | | | ヽ{ 、 ヽ i |  i :| :i ヽ, i   }
       ,    i !| i |〈 :i | |  }i ;\ヽ i i | ) }ノ :| }ノ} i }_{
      }   | i| | i: | i :i|::. :{ 、〔 _乂レチレ'゚⌒ ノノ ハ  /, '<⌒`
      /   i {ハ{-=|≠ミ、 ヽ\{r=≠¨ =ニニ,'”  / } }ヽ ミ、
      〉/   |ハ〈^ニi.|¨¨”\   ;; ;〃¨艾タ¨ヌ   :} | |乂Ti¨ i¨¨
      {|i   iハ ¨ミ汽;芯^> :i     ̄””゚゙     .;ノ i{ } i\)
      {i\   :∧  ”¨'⌒ . :|           __ /乂} } 人
       /, / \’。     :.::|               ;「 T } i ノ}
       {ハリ)   : i〉,   ,::  ミヾr:;,'゙         ,|{ノ )\ { ヽ。
         〕  { i:ハ   :  . ヽ:___          j:|{ i }\ } }}
          ,〃 / 乂}。   ゙- =≠ir==-='"’    / | 乂 }  i ({
          { (( 八  }∧   ヾミ^;;;彡'    , ′; } ノ  i   ))
          i  【v'¨¨⌒ミ:\    =―      /  i〕 乂 i |i   i{
__  __-== ≠= /””” ””>}〕i。   ;:       /   〃_ノノ} 八    ヽ。
 / ____   / 〃 c   / ̄=i>。      ,::: __ イ゚   ̄ ̄ ̄ ⌒¨`
¨¨⌒>'⌒ヽ/ /ハ     /   ハi〉=-― =ニ -<
=≠    / イ  \ /          }}⌒¨¨≒。
/⌒ヽ _/ i|    v'    c        i |      ミ。
  c   ¨7¨¨}  V ハ              //
 ___   i|  \//\\           i {  , /,    /
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○南斗紅鶴拳:A (種別:一般・支援 タイミング:メイン)
   ステータス比較で【筋】、【耐】、【敏】が選択された場合、自陣の数値に「+10」する

   古来より伝わる伝説の殺人拳、ユダはその継承者である。
   その真髄は凄まじい拳速にあり、その衝撃波は遠方の敵の背面にすら伝わり切り裂く。

  ○謀略の妖星:B (種別:一般・支援 タイミング:特殊・セットアップ)
   このスキルは情報収集では開示されず、戦闘時以外の使用では表記されない。
    情報収集に成功した・間近で戦闘を見た陣営に対してこのキャラクターは「死兆星カウンター」を1つ載せる。
   「死兆星カウンター」が既に乗っている相手に対しては
   「対象と直に接触し終えた時」にも「死兆星カウンター」を1個乗せる。

    「死兆星カウンター」が乗った陣営の戦闘開始時に「死兆星カウンター」を全て取り除く事で、
    敵陣の勝率に「-取り除いたカウンターの×10%(最大70%)」のペナルティを与える。

    イタチ:7 初対面+共闘+同盟時のコミュ+VS怪異+4日目のコミュ+VSアサシン+VS大和+クレア連合
    大和::一度打ち消された後は2回
    クレア:3

   南斗聖拳の頂点の一人、ユダが背負う裏切りの宿星にして二つ名。
   敵の力量を分析する観察眼と知略に長けるユダは、的確に相手の力を削ぎ取る。

  ○妖星のユダ (種別:一般 タイミング:特殊)
   このキャラクターの情報収集の成功率に「+20%」する。
   偶数ターンに特定の陣営1つの情報収集を行う。
   ???

   南斗聖拳二十三派を統べるユダのカリスマ性。
   手足のように配下を操り、「ユダ様は本当に頭の良いお方」と臣下から崇められる手際を誇る。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】
   【魔法石】
   【使い魔】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


8328レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/19(木) 21:34:49.80 ID:vXdyPqZf

   【原作式ステータス: 筋力A 耐久C 敏捷B 魔力B 幸運B 宝具B++】

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アーチャー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ラムセス2世          【レベル】:70      【アライメント】:秩序/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50       【耐】:30       【敏】:40      【魔】:40      【運】:40       【宝】:40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:○ 【貯蔵魔力】40/200   【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                        ___、. __ト.
                     . . : :\: : \:|: : \ト、
                    __\ : : : : : : : : : : : : : : :|/|
                 ∠: : : : : : : : : : : :_:_:_: : \: : : :|__,
                 ヽ: : : : : : : : : : : : \: \: :}:/: :/
                 /: : : : : : : /: : : : : : : : : :ヾ: : : \
                <: : : : : : : /: : -=≦: : : :/: : :\7⌒
                /: : : : : : /: :/: : : : :i :/ }: : : : : :\
                 ̄|: : : : : :/\ 7: /|/  /: : : :| : | ̄
                  |: : ‐、:| r芹≧x__,  ム斗i:/∧|
                 フ〈〈 ヽ 弋ソ     「炒  〃〉
                   ` \         | ¨´ //
                    |:ハ「       ′   ´
                       __| \  '  ̄` /
                       |二ニニ=‐┐_ イ‐―┐
            ___    __/     |::::|  │   |
.          /          ≧=- |::::|  ∧\ 〈 ̄ . . : :  ̄`
           ′      \          V∧      Ⅵ    . . : : : : : ,
.         │        ,         \\__/ /i|     |: : : : :′
            |     -=ニ   ′       \\ -′ト、     ∨/. :!
.          r‐=ニ        /            \\  :::|     ∨/: :|
.          |     ,      . : .             V∧|:::| [三三] //: ,
          ,:.  /    / : : : . . .         V∧〈    . . :| : :
.       .′/     /: : : : : : : . . .  __     V∧|  . : : : |: :′
       / ´        ∧: : : : : : : : .        ‐‐―=≦ .. : : : : :Ⅳ
.      /           ∨: : : : : : : .          V∧. : : : : : ’
     / ニ=-‐    /   ∨ : : : : : : : .         V∧: : : : : . ,
            /     ∨: : : : : : : : . .        . :V∧ : : : : :‘
   /          ,/       ∨: \: : : : : : : : .    . : : : V∧: : : : : :,
   ,′        /         ∨: : 丶 : : : : : : : : : : : : : . . .V∧: : : : :‘
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○対魔力:B (種別:一般 タイミング:常時)
    同ランク以下の「種別:魔術」のスキルを無効化する。
    大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、傷つけるのは難しい。

  ○単独行動:B+ (種別:一般 タイミング:常時)
   このキャラクターの貯蔵魔力限界を「+100」する。
   マスターからの魔力供給を断ってもしばらくは自立できる能力。
   ランクBならば、マスターを失っても数日は現界可能。

  ○ウジャトの眼:B (種別:権能 タイミング:常時)
   敵陣の「○カリスマ」、「○神性」、○信仰の加護」、「○気配遮断」スキルを無効化する。
   万物を見通すと言われる、ホルス神の眼に由来する眼力。
   アーチャーの前では一切の虚飾は通じず、神性の威光や権能すら正面から見据え微動だにしない。

  ○神性:C (種別:一般 タイミング:常時)
    自陣の勝率に、常に「+10%」する。
    このスキルの効果は、より高ランクの神性を敵が持っている場合、無効となる……が、
    「ウジャトの眼」により、高位の神性に対しても、その威が衰えることはない。
    アーチャーは最高神によって生まれたという意味の名を持ち、神性ある王朝に連なっている。

  ○軍略:B (種別:一般 タイミング:常時)
    自陣が「種別:対軍宝具」を持つ宝具を使用した場合、「+20%」の勝率補正を得る。
    逆に敵陣が同様の宝具を使用した場合、敵陣の勝率に「-20%」のペナルティを与える。
    一対一の戦闘ではなく、多人数を動員した戦場における戦術的直感力。
    自らの対軍宝具の行使や、逆に相手の対軍宝具に対処する場合に有利な補正が与えられる。

  ○神仰の加護:A+ (種別:権能 タイミング:効果参照)
    敵陣のキャラクターが持つ、「聖人」、「信仰の加護」、「神性」、「カリスマ」等のスキル1つに付き、
    ランダムステータスの選択で選ばれた自陣のステータスに「+20」する。

    神霊から与えられる、本当の意味での加護。
    神に非ずして信仰を集める者や、零落した神性を持つ者、
    神を信じる者等に対する時、瞬間的にアーチャーの能力を増加させ、その力を示す。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○【選定連なる大神域(イペト・スゥト・カルナク)
     ランク:B++  種別:対神・対軍宝具  タイミング:セットアップ  消費魔力:60】
    このキャラクターの【宝】以外のステータスに「+10」、【宝】のステータスに「+30」する。
    加えて、「○神仰の加護」の対象となる敵陣のスキル1つに付き、自陣の勝率に「+20%」する。

    神に捧げられた諸々の中から選り抜かれ、地に建立され、増築され続けた神域。
    その神域に無数に集った神霊そのモノへの請願を行う対神宝具。
    神霊への請願など、人の身では本来叶わぬ事だが、この宝具を持つ者はその権利を得る。

    王の神格を宿すことによる能力の向上、装備の宝具化、魔力放出(炎)スキルの付与。
    神仰の加護の強化等が行われる。

  ○【和平の婚礼(カデシュ・ヒッタイト)
     ランク:D  種別:対軍宝具  タイミング:効果参照  消費魔力:なし】
    この宝具は、この宝具の効果を受ける全員の合意が得られた時、いつでも使用できる。
    効果を受けた全員が、互いに対して戦闘を仕掛けることができなくなる。

    この効果は、効果を受けた全員が解除を同意する。
    あるいは所持する令呪2画(1画分は50魔力を消費する事で代用できる)を消費する事で、
    自身とサーヴァントにかかった分を無効化でき、
    アーチャーとそのマスターのみ、令呪1画の消費によって無効化できる。

    世界で最初に結ばれた平和条約を記した粘土板。
    これに記入された平和の誓いを破る事は奇跡(令呪)による一方的な撤回のみである。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


8329レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/19(木) 21:35:14.27 ID:vXdyPqZf

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:クレア・スタンフィールド    【レベル】:60       【アライメント】:混沌/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30      【耐】:20      【敏】:30      【魔】:20      【運】:50      【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

          ,    }:.:.:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.く_   ,
          Vー'''´.;:.、:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:y:/:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、:.:.:.: ̄ノ
          r'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.へ:.:.:.:.:.:_:.:.:.:、ー-‐‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ__,
          {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;、:.:.::::::::::::;;;;;;彡ミゞ、:.:.\ゞ‐':.:.:.:.:.:.:.:.、_ノ:.:.:.:.:.ノ
           ノi:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Vミ、:.:.::::::::〃      ̄´ ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
       ヽ二,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ミト、i}/´         く:.:.:ヽ、_....ゝ:.:.:.:ノ
         {´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、    ノ ,,,ィ=‐‐'''   ゞ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
         ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>ェリィ'''"          ヽ:.:.:.:>‐、:.:.:.:-
          〉,:.:.:.:}:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ´ イ>‐'二ニュ、    ゞ//´.} V:ゝ
          レ'V:.:i:.:.:.:{、:.\、:.:.:.:.:ヽ:.}  ´'´ V:;;;::i},,     '、ノ  }:.:ゝ
            ノ/、:.:.:.:{ >t-‐、:.:.:} リ  、_  ゞ''"´      ///:./
           ´  ヽ:iヽ " V::;ム;ノ               ´ /:.:/
               ヾ∧.ゞ''´   i              i‐'}:.:.:iレ
            ,..::<三∧    ,'              i リ:.:i>、
            V>-三;∧..._  、_ -      ,       ノ i:リニ.>_、
             V二二二二ニニ`''T   _,.. イ'      /  イ二二ニニ`>、
             V二二二二二二i ≦_イ´        /    V二ニニニニニ`>、_
              `<二二二二ニi          /    ,,<}二二二二ニニニニニ>_、__
. ,...ィ==='''''''''==-ュ..._  ヽ二ニニニニ.iヽ       /    ,,..<´:.:.:}二二ニニニニニニニニニニ>、
イニニニニニニニニニニ`=オ≧ミ、ニニ.iヽヽ...... <     イ::::::::::::::i二二ニニニニニニニニニニニニ>-
二二二二二二二ニニニニニニニニミ、ニ∧::::` ̄ ̄`ヽ   i::::::::::::::::i二二二ニニニニニニニニ>´二ニニ
二二ニニニニニニニニニニニニニニミ、ニi::::::::::::::::::::::`ヽ  i::::::::::::::::i二二二ニニニニニニニ/二二二ニ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  〇葡萄酒(ヴィーノ):A (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣の勝率に「+20%」し、敵陣の戦闘結果の振り直しを無効化する。
   目標を「過剰殺戮」してしまう殺し屋「葡萄酒」の悪癖にして手際。
   裏世界における生ける伝説の殺し屋であり、その体術・戦闘技術・身体能力は天才ならぬ人災。

  ◯Baccano! (種別:一般 タイミング:常時)
   このキャラクターは常に【友好接触】にはならない。
   その代わり、【中立的接触】及び【敵対接触】を任意に選ぶことができる。
   また、ランダム襲撃・ランダム表での遭遇による戦闘の自陣勝率に「+10%」する。

   また、偶数ターンのランダム表で「何もなし」が起きた時にそれを振り直し、
   他の陣営同士の接触が起きた時、それに介入する事ができる。

   天上天下唯我独尊。「世界は俺の見ている夢であり、その中心は自分である」と信じて疑わない。
   その揺るぎなき意志の力は計り知れず、気ままに我儘に馬鹿騒ぎを行う。

  ○究極の闇(ン・ダクバ・ゼバ):EX (種別:異能 タイミング:効果参照 消費魔力:30)
   常に、このキャラクターの魔力供給量に「+30」する。
   聖杯戦争中、1度だけこのキャラクターとそのサーヴァントは撤退できる。
   上記の効果を使用した後に、下記の効果の使用が可能となる。
   戦闘開始直前に宣言する事で、このキャラクターの【運】、【宝】以外のステータスに「+20」する。

   本人が意図的に封印し続けてきた虚無の魔石の力。
   卓越した技術・武術と重なり合う事で、宝具を除けばサーヴァントクラスの化け物へと変身する。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



8330レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/19(木) 21:35:34.83 ID:vXdyPqZf


  【筋力B 耐久E 敏捷A+ 魔力E 幸運D 宝具A】

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:独孤求敗(子りん)        【レベル】:50       【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:10      【敏】:60      【魔】:10      【運】:20       【宝】:50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:技技技 【貯蔵魔力】20/100   【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

               -‐…ー-
    /´ ̄ ̄`>           `'
   /    /                   \
.  /    /  〃                 ヽ
 /     ′ //    /          `       ,
         //    i          :.    ′
      i{ / ′   |_...⊥..._} ヽ    |i  :,
     / |      |   }  丁ヾ:.   ィ⌒ ト   i
    /  |      |.  ハ j  }   }| /   |
      /|     {\/  }/   }  / j.イ   i{
 ー‐=イ:个|  {    { ァ=ミ、   l /x=ミ|    八
      ||  、    {.:.:.:.       jノ ".:.:.:|  //`ー
      |{  _r‐f¨f ヽ          ムイ/
    x:≦ミヽ〈 j { ! `' -ミ t,,--┐   .イ^V
   / : : : : : : : ヽ、        ヽ¨¨´ <  ,ノ
  ./: : : : : : : : : :} ≧= 、    }¨´     /
  〃: : : : : : : : : :|l  }l x宀ミ / }   イ{
 /{: : :{ : : : : : : : ||   レニ=-: : :\| /:ノ }
./:/`¬!: : : : : : : :!l  /: : : : : :\/爪/: : |
.:/ : : : : : : : : : : : |:l [_: : : : : : :/{ : : | : : ノ{
: : : : : : :',: : : : : : :{:レ'^`: :ー=ニ7 { : : |;/ : :
: : : : : :,i } : : : : : /: : : : : : : :/} { : : |: : : : : ,
: : : : :.八:}: : : : ィ: : : : : : : :/; } ハ : : l: : : : : ′
: : : : ; ; ; `: : : : :{ : : : : : : /;ノj/ l : : {: : : : : }
: : : ; ; ; ; ; }: : : : : : : : : : /    { : : `、: : : j
: : : ; ; ; ; ;└〈 : : : : : : : /       ヽ : : `、/
: : ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽ: : : : : 厶 -=ニ三~  ー<
: ; ; ;_;, -=ニ三^ ー='
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○気配遮断:C++ (種別:一般 タイミング:常時)
   情報収集の成功率に「+20%」する。
   このキャラクターは情報収集ではデータがステータスと「気配遮断」しかわからない。
   戦闘時、ランダムステータスに既に選ばれたステータス1つを加える事ができる。
   暗殺の手練ではなく、武芸者の”技”として気配を絶つ事が出来る。
   完全に気配を絶てば発見することは非常に難しく、気配や殺気の類では敵に動きを読まれない。

  ○無窮の武錬:A+ (分類:一般 タイミング:常時)
   自陣へのペナルティを合計で「30」まで軽減する。
   敵陣のランダムステータスへの干渉を無効化する。

   ひとつの時代で無双を誇るまでに到達した武芸の手練。
   六神通が合わさる事により、戦闘におけるあらゆる制約の影響を受けず、
   敵の如何なる守りや攻めにも関係なく、己の武技を十全に発揮する。

  ○六神通:B+ (種別:一般 タイミング:効果参照)
   このキャラクターは戦闘時の好きな判定1つを、1度だけ振り直す事ができる。
   このキャラクターは遭遇した相手の思考、能力を看破する。
   ただし、一部の情報隠蔽能力持ち相手には機能しない。
   漏尽通を除く五神通を習得している、特に他心通は過剰なまでに優れている

  ○独孤九剣:A++ (分類:一般 タイミング:効果参照)
   敵陣がタイミング「メイン」で使用したスキルを無効化する。

   武技と超感覚により相手の破綻、隙を見つけて万象を破る剣術。
   それ故に攻撃が相手の行為を破る最強の防御となり得る。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  ○【顕妙連
     ランク:B 対人宝具 タイミング:メイン・特殊 消費魔力:20】
    【宝】か【耐】のステータスの比較時に、魔力を「20」消費し、使用を宣言する。
    その比較では必ず戦力の優位を得る。
    聖杯戦争中、1度だけランダムステータスの振り直し+さらに勝率に「+30%」する事が出来る。

    阿修羅王が鬼神・大嶽丸に賜わした宝剣の1つ。
    三千大千世界を見通す事を可能とし、それは圧倒的な知覚能力とされて発揮される。
    さらに、その力により所有者が死の淵に立たされた時、自己を現世へと再臨(再生)させる力を持つ。


    ※その他、魔剣技が一つ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


8331レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/19(木) 21:36:15.40 ID:vXdyPqZf

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:峰津院大和             【レベル】:50      【アライメント】:秩序/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10      【耐】:10      【敏】:20      【魔】:60       【運】:30      【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                   /            `  ⌒\
                  /          i   \         \__,
                      /      |    '.  \  `゙<⌒
                       i     ト     '.         ≧=-
                  .′  /  : |     | \__        |
                   / /    i |   / 斗r七 \ |    |  ∨
              / | /| i | |:  / }/斗r云ァ|    |  ト、
              ,厶イ ∨ | i |,/| /    ´ ̄~´ :|    |  | \
               | | 八   | |:/ ;         リ    ト.  | 「⌒
               | | ,∧i :| | {        .′    | } 「\
                ;/)/ハ\            : i   j/  |  }
.                /  |   圦    _ --- 、  | i   | !__
                     __|  i        ‐=      | i ∧ |、  |/∧
              / 人  i :|个         .イ|   | \\|./=-
            ┌く(/ニニ   ∧| i |\ . 。o≦  |∧ |∧ |ニ//.ニ=-
            |{∨〉ニニ|  :|∧ ∧        人.::\ニ,ノ //ニニ=-
            |{. ∨〉ニ,八 |ニ|/.:::::.   __/.:::::::::::::::Y //ニニニ=-
                〉〉ニ∨〉ニニ∨ニ ,.:::::::/~⌒^「:::::::::::::::::::::::|.′\ニニ∨〉-=ニ7ニニ=-
            |{ニニ∨〉ニニ/.::::::/|:.:.:.:.:.:.|:::::::‐‐┐.:::::|{ニ⌒丶ニニ}|___〈〈 /ニニニ=-
            |{ニニ.∨〉ニ「\::::/: |:.:.:.:.:.:八:└‐ / .::|{ニ|{ニ|{\_}|ニニ|ニニニニY
       _,. -=ニ//ニニニ〉 〉ニ|::::::∨\〉'⌒「:::::.ヽ/.::::/|ニ\\ニ\ニニニニ|ニニニニニ|
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○悪魔使い:A (種別:魔術 タイミング:セットアップ 消費魔力:召喚する仲魔のレベル)
   戦闘開始時に魔力を消費することで、三種類の「仲魔」から1体を選び、召喚する事ができる。
   このスキルは「○対魔力」では無効化されない。
   契約している幻想種・悪魔の分霊を使役する召喚術の使い手。

  ○護国の王:B+ (種別:一般 タイミング:常時・ターン行動・支援 使用回数2/2)
   自身の勝率に「このキャラクターを除く自陣の参戦人数×5%(最大+30%)」する。

   ターン行動で宣言することで以下の効果が発動する。
   霊地による魔力回復量を「×2」し、「襲撃」を受けた場合、相手側勝率に「-15%」のペナルティを与える。
   重ねてターンを消費し、宣言を行うことで、補正は「×3」&「-25%」まで上昇する。

   霊地でない場所であっても、そこを擬似的に「回復量:10」の霊地として陣地を設置できる。
   この補正は、このキャラクターが陣地にて戦闘に敗北した時に消失する。

   数多の人々を率い統べる”護国の王”としての素質。
   「○カリスマ」や「○陣地作成」等の効果を併せ持つ専用スキル。

  ○ジプス局長 (種別:一般 タイミング:常時・支援)
   偶数ターン毎に追加行動として「礼装作成」を行える。
   また、このキャラクターは初期から礼装を1つずつ所持し、陣地作成を既に2回分終えている。

   古来より日本の霊的守護を担ってきた峰津院家の当主にして、
   峰津院家が管理する国家機関ジプスの局長。その立場を活かしたバックアップを受けている。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


8332レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/19(木) 21:36:36.45 ID:vXdyPqZf

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:アトラの蠱惑魔(分霊)      【レベル】:25       【アライメント】:中立/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:0        【耐】:0       【敏】:20      【魔】:40      【運】:20      【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫


                     ァ    ―-
                   /./       \ `丶、
                 ./ ./   ___   \  丶
           \  /  ./  / ,。≦: : : : : : : : >、\  ‘, }∨{ / _,.イ
            ‘,: :V { /   {x≠==≧≦_ ̄ ̄∧\  ∨: }: レ/: : : /
        < ̄〕ト、:{ :∨  ///: :>"´ : : : :i: : :〕ト。∧ \ }: /_」 : /彡__
       { \ヽ {: r‐ 、{ ./ :{レ": : :i: : :| : : |: :i:|: i ∧  〉 ∠: :/: : : : : /
       ∨: :\乂\∧〈   { : :|:| : | : : |: :|:|: |: : :Y  ̄ Y≧==x ≦z
        >、: : : : : :Y  ̄ Y.: : : | !:」: : :| : : |: :|斗: :|: : }{     :}ト\: :ヾ\≧=-
       /: /≦三>{    }:{: : :И l ヽ:| : : k:1从圦 : }ゞ- r‐1ハ∨≧=彡
        7/∠//ゞ==Y⌒Y: :|笊圷、ト、: :| ィ笊芹「: :}〉 _.ノ__:} {ハ V>
         ー彡 く//{ >-ゞ-イ : | 乂_ソ  V .乂_ソ八/_. . 斗1ヾ} }
          }「/rテ{r――‐ }ハ圦         ノ: /ト、 : : : : { } ! ̄
          }_/: ://: :/: : :_:{ ∧:> ⌒ヽ`___´r个}:/:/: :\ : : N |
           /: // ∨: : / ∨/   ニユ  }トV:/}L_: : :ヾ: :/∧
          :{ //: :/: : :N\rく  ,.。r¬ :}  :}| }′ _∨: ∨/: :}
          ,//: :/: : : :} V \ く斗ト≧≦rく{_    ´ _ヾ: :{ {: : :ト、  _
          /{ {: :/: : :Nハ.  \ \: /く__>{: : :\ f^__,)V:} }: :/: :}V/\
        {: : ∧/: :/ト、 }   \「Y /: ∧ ∨: : : ヾV: : : :\: :{: : : {ト、 } !    /
        { : : : }</ \}  、 \\7: : : : ∨V: : :/ ∧ ト、 : : \_ヾ {Ⅵ} |x≦彡  /′
       {ト、 {: : :≦ /    /{  }\(: :} : : : : : : : : ∨:∧,{ V: : ̄: : :≧= x≠ミ、 }} //
    :{N{ Ⅵ≦/:{  .イN.∧「 }`:/: : : :∧: : : :_t―=ミx>ト、 「⌒\、_≧==彡-=≦――
    乂ト∨ ∠ イト彡{://   {:/: :/: /  ヾN\ \   \___≧=-乂__ノ: : : :_ -=≦
  x≦: : :圦   /: :/{ //   {  {{/x≠、  斗、 ‘,     \≧x/斗{ {: : : : : : : \\
./: : :斗:/イ/〕爪: /=≦ {   :{  /_/ 、.ノ /   ト、    \ 「\≧=≦ }: : : : : : : : : : ヾ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

   蟲惑の落とし穴:B (種別:魔術 タイミング:メイン)
   「襲撃」を受けた場合、敵陣の勝率に「-20%」のペナルティを与える。
   また、敵陣のペナルティ軽減スキルの軽減合計値に「-20」する。

   罠の扱いに長けており、それに連なる魔術を行使できる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


8333レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/19(木) 21:37:25.61 ID:vXdyPqZf
   【原作式ステータス:筋力A 耐久B 敏捷A 魔力A 幸運B 宝具A】

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:二郎真君(楊セン)      【レベル】:85       【アライメント】:秩序・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋】:50       【耐】:40       【敏】:55       【魔】:50      【運】:40       【宝】:50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:水水水   【貯蔵魔力】5/100  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
             /.         i  / \ \
       /   /             | i    \ \
      /   /              ∧ {   i \ 、\
    /   /    /   /   / /  丶  i i|   ヾト、}
     ̄ ̄/    /  // /// / i   i /∧|  l  |i ノ
         / /  / / /// /、 /  ///__リ  i  |i
    /   / / //// //// //  ///リフ'i ∧ リ⌒ゝく_`ヽ
      /  / //  / //`ゞ' ̄ン ///∨ / /  ∨  /__}/
    i/   / /   / // / /ィ /   ∨ /   \/___/
    i  / / / / / //   /´ ノ'     ∨     \/
    /  / /// ∧ // / /       イ{       \
       i/ / _ノ´:::::::::i//   、__ -―‐ァ /:∧ \      \
    / / /:::::::::::::::::::::::/:::::::\__` 二フ /:/::∧   \\
    //{ / ̄ト、::::::::::::::::::::::::/:::::/.___/:::::::/::∧  i| \\
    /:::i i   i i i`ト、::::::::::::/::::::::/ /::::::i\::::::::::::/::∧ {:::::::\\
    :::八 {:::`丶」_」 }\/::::::::/_/⌒Ⅵ  \:::::::::/ \\::::::::\\
    :::::::::\::::::::::::\」_} i\:::::/ / } ∧!   \/    \\::::::::\
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::\  \\/∨ i|     \___\\:::::::
    :::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\  \\ \!    /_::::::::::::::::::\\
    ―――――`――=ミ\  \\ \__,/__\:::::::::::::::::::\
    ―=.          \\  \\{       ヽ:::::::::::::::::::
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【クラススキル】

  ○対魔力:B (種別:一般 タイミング:常時)
   同ランク以下の「種別:魔術」のスキルを無効化する。
   魔術発動における詠唱が三節以下のものを無効化する。
   大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、傷つけるのは難しい。

  ○騎乗:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
   ステータス比較で【敏】が選択された場合、自陣の数値に「+25」する。
   騎乗の才能。騎乗の才能。獣であるのならば幻獣・神獣のものまで乗りこなせる。
   ただし、竜種は該当しない。

  ○神性:A (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣の勝率に、常に「+10%」する。
   この効果はより高い「○神性」を敵陣が保有していれば、無効となる。
   神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。

  ○仙術:A (種別:魔術・支援 タイミング:効果参照)
   戦闘時、自陣の勝率に「+20%」する。
   自身の行動を消費せずに「情報収集」を1回行う事ができる。
   また、部外者は基本的にランダム表の遭遇+戦闘を見学する事は出来ないが、このキャラクターは見学可能。
   クラスやサーヴァントとしての制約はあるが多種多様な仙術を扱える。
   特に二郎真君は変化の術を得意とし、あの孫悟空すら上回る。

  ○心眼:A (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣の勝率に「+20%」する。
   自陣の勝率が「40%」以下の場合、さらに勝率に「+20%」する。

   窮地において自身の状況と敵の能力を冷静に把握し、その場で残された活路を導きだす戦闘論理。
   微かな光明や勝機を決して見逃さない。

  ○千里眼:A+ (種別:一般 タイミング:常時・メイン)
   情報収集の成功率に常に「+20%」する。
   このキャラクターは初見限定で効果を発揮する効果を受けず、敵陣の隠蔽効果を無効化する。
   戦闘時は、任意のステータス1つをランダムステータスの選択肢から外す事ができる。

   英霊の中でも並外れた眼力。
   額に有る神眼により森羅万象を見抜き、時には見抜いたモノを打ち破る事すら可能。
   また、遠方の標的の捕捉、動体視力の向上。透視、戦闘における未来視も可能とする

  ○魔力放出(水):A (種別:一般 タイミング:メイン 消費魔力20)
   自陣が戦力の劣位を得た時に、魔力を消費する事で使用を宣言する。
   その数値の差分を「20」まで軽減する。(最大0)まで

   水属性の魔力放出スキル。
   大気中のマナと己の魔力を神水の激流へと変え、敵の攻撃を阻む盾とする。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

   【三尖両神刀
    ランク:A 種別:対人・対城宝具 タイミング:カウンター・メイン 消費魔力:20/50】
    この宝具は対人か対城の二択から効果を選択して使用を宣言する。

   『対人 (剣・ 激流を鎮める):消費魔力20
    自陣に不利な効果を与えるスキルの発動に対抗して発動できる。
    そのスキルの発動を打ち消すことができる。』

    ※その他不明

   別名は二郎刀。”水”という生命の起源にして大いなる暴威を統べる二郎真君の神威・権能を司る宝具。
   荒れ狂う自然の力を制する治水の権能により触れた対象の”力”を大きく削減する。
   それとは別に莫大な量の神水を内包しており、
   それを開放……流水として手操る事で変幻自在の戦いが可能。

   【哮天犬 (こうてんけん)
    ランク:A 種別:対人宝具 タイミング:メイン 消費魔力:30】
    使用を宣言することで、自陣のランダムステータスの数値に「+30」する。

   戦士としての経験と叡智を併せ持つ、二郎真君が信頼する神仙犬。
   普段は袖口に潜み、自在に出し入れが可能。
   ただ純粋に強く、早く、賢く、優れており一度放たれれば如何なる獲物も逃さない。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


8335隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 22:59:59.39 ID:qd4xUmqm
あれ、いつのまにか大和とやりあうことになってる
アサシン倒してからライバル対決したかったのに
向こうもそんな簡単な流れにしてやるものかと動いてきたということか


8336レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/19(木) 23:06:35.70 ID:vXdyPqZf


             マニニヽ/: : : :/: : : : : : : : \   /ニニニ/
               __`マ/ : : : : /: : : : : : : : : : : :マ^(_><:Т
          /ニニ7: : : : :/ /: : : : ∧|、: :|: |: : ∨{ニニニニ=-
          /ニニ7: : : : :/ /|: |: : : l /V: |: |: : : |/\ニニニニニ、
.       /ニニニ7/: : : : |`ト|/|: : : |ィ圷刈: | : : ||: : | \ニニニニニ、
.       /ニ=-‐  //|: :| : : |: 芹ぅV∨ 込ノ l: | : : ||: /|: : : : :‐=ニニニニ、    不戦の誓いを守る手はあったわね……
      ̄ ̄    〈/ :|: :| : 八:| Vリ       ノイ: : : :||/ | : : : : :.|:`ト=ニニ、
               /|: :| : | : :ト  '         l: : :/リ   |  : : : : | : :‘,  ̄ ̄     ―――ただ、その場合不戦中は大和が
.              /: |:八:.:l: :个 、   ―    ィ′/    |  : : : : | : : : ‘,
             /: : :(: ∧|\|   >-r<  /:/_   |  : : : : | : : : : ‘,        リーゼロッテを襲撃するのを止められなくなる訳だから、
.            /: : : : /|: :|\ \_, ィノ _/´ア^ヽ \| : : : : : | : : : : : ‘,
           /: : : : / ; :.:| ./ / />―r―/⌒    \ : : : |\ : : : : ‘,       私はこの選択で正しかったと思うわ、賭けだとしても
.          /: : : : / /: :// 〈 ̄ノ  /‐ァf         ̄ヽ|  \ : : : ‘,
         /: : : : / /: ://_/ノ`ー/〈/ i|八       ,  -‐〈     \: : : \
.        /: : : : / /: /`7彡/o/ |   i| /\   / , --ヽ     \: : : \
       /: : : : / /: 八 /:: | ∧ {    i| /  ∧_〈 /、   \      \: : : \
.      /: : : : / /:.:/ ∨   :|o| \   i|  /    `ー/     冫       \: : : \
     /: : : : / /:.:/  {  | |      ∨ /     ./     /、       \: : : \
.    /: : : : / /: /   /|   j |         ∨     /   /: : : \       \: : : \



8337隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 23:08:18.58 ID:tO/FsAJ4
まあ危ない橋一度も渡らずに聖杯戦争に勝つなんて無理だしな


8338レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/19(木) 23:10:26.38 ID:vXdyPqZf



  `マニニニニニニニニ7 : : : : /: : : :/: : : : : : : :.:.:.| : : : |: : : :∨∧ニニニニニニ/
     `マニニニニニニ7: : : : :.:| : : : ′: : : : : : : : :.| : : : |: : : : :∨∧¨¨¨¨¨Т ̄
      ¨¨¨7 ̄ ̄: :/: : : : : :.:l: : : :| : : : : : : : : : : | : : : |: : : : : :∨:.|: : : : :‘,
          /: : : : : :.′ : : : : : l: : : :|: : |: : : :.|: : : ∧: : : |: : : : : : | : |: : : : : :‘,
        ′ : : : : i : : : : : : :.:|冖ト|\|: : : :.|: : /,斗< | :|: : : |: /: : : : : : :‘,      ……こーして、見るとえげつない手ね
        ′: : : : : :|: : :l: : : l : |┯━┯\: : |: /┯━┯| :|: : : |/: : : : : : : : :‘,
       ′: : : : : : |: : :l: : : l : ||  |  \|/. |  ||: | : : | |l : : : : : : : : : :‘,      ―――たぶん、こっちの性格とか理解して、
       : : : : : : : : |: : :l: : 八: | 乂_,ノ       乂_,ノ .|: /.:.: :.| |l : : : : : : : : : : :‘,
       i: l : : : : : : :|: : :|: : : : \       '       |/_|: : :.| |l : : : : : : : : : : : :‘,     その上でどっちに転んでも大和に損がない二択を
        |: l : : : : : : :|: : :|: : : : :八              ,ムィ : : | |l : : : : : : : : : : : : :‘,
.      | : : : : : : : 八 : : : : : : : 个 .     ̄ ̄   .イ  |: :./|:八: : : : : : : : : : : : : :‘,     突き付けて来られた訳だし
.       /: :i : : : : : : : :\: :\:\|  |>      ,<―辷、|/    ',: : : : : : : : : : : : : : ‘,
      /: :/|: : : : : : : : l | \: :\:\/    `¨´ / ヽ  辷「l/、    ',: : : : : : : : : : : : : : :‘,
.     /: :/ :|: : : : : : : : l |    辷(_      /   ‘,.辷}:::::::::.    ', : : : : : : : : : : : : :| : i
    /. ./  |: : : : : : : : l |     /:辷、\     ヽノ  Ⅵニノ:::::::::|     ,: : : : : : : : : : : : :| : |




8339隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 23:17:01.87 ID:PYksLsSJ
大和の計画通りだとしてもリーゼロッテを出されると
動くしかないジレンマw


8340隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 23:21:30.71 ID:tO/FsAJ4
戦争で護る物が出来ると如何に手札が縛られるかっていうのがよく分かる
特にその護る対象が護ってもらう気の無い場合の困難さよ


8341隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:18:11.08 ID:+uQzDCDI
護衛対象が勝手に動くガードマンの悲哀って感じだな


8343レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/20(金) 11:18:16.88 ID:UAfoEI81


   【それと今のうちにセットアップの処理と初手ステータスの選択をしておきます
    安価下2を採用、タイムあり】





8346隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 19:11:10.34 ID:QJpmNN01
筋と敏でお願いします


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/1704-b7770db8

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /