FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

彼らは正義を貫くようです その14

ブログトップ > 彼らは正義を貫くようです > 彼らは正義を貫くようです その14




4300レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/22(木) 23:58:47.81 ID:BPdTg94I



                      【とりあえず、投下を開始しますね】


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.



4301レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 00:00:15.75 ID:nQeKesYX



              /: : : : : :/ : : : : : : /.: :/: : :|: : : : : : : : : : :l: : : : : | : : : : :∨: :∧: : : : : : : : :‘,
          /: : : : : :/: :/: :|: : |||: |: : : |: : : : : : : : : : :|: : |: : :|: : : : : : ∨ /:|: : : : : : : : : :‘,
            /: : : : : :/: :/: : :|: : |||: |: : /|: : : : : : : : : : :|: : |: : :|: : : : : : : V : |: : : : : : : : : : :‘,
.           /: : : : : : ′:.:.:.|: :l: :.T:トL」_:/ :|: : : : : : : : /l∧:斗:‐∧: : :.:.| : : |: /|: : : : : : : : : : : ::',
          / : : : : : : i : |: : |: :|: : |八|: |/ ¨T : : : |: : :7Т ∨|: / |: : : :| : : |/ :|: : : : : : : : : : : :: ',
.         / : : : : : : : | : |: : |: :|: : l 斗≠=ミ、: :.:i|: : / 斗筏斥㍉|: : :/: : :/ ! : : : : : : : : : :: : :
        / : : : : : : : : | /|: : |: :|: : |《 |)し i|ヾ : :.i|: /   |_)し リ ノ|: :/: : :/    : : : : : : : : : : : : : i    本題、ね……
      ′: : : : : : : :.:レ :|: : |: :|: : |、 乂zン   \|/   乂zン , ' /: : :/    ‘,: : : : : : : : : : : |
      i : : : : : : : : : : : : |: : |: :|: : |ハ         ,         厶イ:/ :/     ‘,: : : : : : : : : : |     まずは実益の追求からいいかしら
       |: : : : : : : : : /  ̄\: :|: : ト、_                 /: /: /       ‘,: : : : : : : : :.:|
.     |: : : : : : : : : {     }: |\| 人     ―――'    ./: /: /           ', : : : : : : : : |     リーゼロッテ達の情報、
.      |: : : : : : : : : :\____/\                . イ//: /          i: : : : : : : : : |
.       | : : : : : : : : : : : | ||            `ト  _  < |   //            |: : : : : : : : : |      教えてくれるわよね?
     | : : : : : : : : : : :.:| |「\        ___/^|       |>、__                 |: : : : : : : : : |
      |: : : : /`ー‐/ ̄ ̄ ̄\_,. ィi〔i:/ \     /  ∨〕iト          |: : : : : : : : : |
.    |: : :/:i:i/:i:i:i/  /\‐―┘:i:i:i:ィ'    \  ./      ∨:i:i:i:\           |: : : : : : : : : |
.     l: : :/:i:i/:i:i:i/_/    \:i:i:i/ |i     /^⌒^ヽ      ∧:i:i:i:i:i:i:\〕iト ,__  |: : : : : : : : : |
.      |: :/:i:i/:i:i:i〈  -‐ ⌒i  ∨  |   イ ̄ ̄ ̄|、   / ∨:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i ̄\ : : : : : : |






4302レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 00:01:49.09 ID:nQeKesYX



                     >‐‐----  =-
                   /   -=ニ ̄
              >    {  /            /
              /  \  } /          /   i
            /      マ/ ニ=---ァ =ニヽ/     i
             /      /|           \     i     うむ、重要な事故にタダとは言わぬが……事が事だ
          /   /   / !/}     `ヽ    \   i
          / ィ  f|  ./    i ∧       !     ` i      無理は言わぬよ。そちらから提示出来る飴は?
           i //|  .!| /     i / i  /  |      ム
          |!' |  | |●    i/● i /ヽ  iヽ      ム
         /   i |  (__人___)   |/  } ! |ヘ      i }
          / /~ヽ|             |/ヽ.| ム    | i
        / /ニ=-‐|ミ≧=ュ、______/~~ヽ  .|三ニ=|  ム   / ヽ
      /  /     iミ三{二ニニiニ==ニ\}三三|   |  ./   \
       /   i     i\   ̄ニ=-|     {三三|   |/| ∧
     {   i    /!三i\/ イ ',     ヽニニ|    |/| ヽ
     i   |     i三i//         iニニi     |





::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヾ;;/;ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::l
::::::::::::::::::::::l::::l`¨!:i''w'y':''¨´l:::::l:::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::/|::::!  l:!       |::::l!::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::l l:::l  l:!       |:::l l:::l:::::::::::::::::|
:::::::::::::::::l  l::l  l!       |::l !:l.l::::::::::::::::|_
l::::::::::::::::|,__ l:l  l     l/ l/_l:::::::::::::::| }     そうだな……ぱっと思いつくのはオレ達の情報だ
l::::::::::::::::|_」[_''‐-'  '--‐''≦´__|:::::::::::::::| l
:l:::::::::::::::|:弋;ヅヽ }   / /弋;ヅ .|:::::::::::::::|'       素直に言わせて貰うと”情報”においては、そちらほど持ち合わせていない
::l::::::::::::l::i`¨¨¨´/    l \`¨¨¨´|::l::::::::::::|
l::|::::::::::|l::l   /     |   ',   |:ll:::::::::::|
.!::|:::::::::|.l::l  /        ',   .!:!l::::::::::i!      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
. !::|::::::::| l:!    ‐  ‐       l!.!:::::::::i!ー--    |  …………ふむ、ならば卿達を信頼して”ツケ”という事にするのが無難かも知れぬな  |
.. !:::l:::::::|、i!            /;;;|:::::::/       乂___________________________________ノ
/i:::i!:::::|;|ヽ  ´ ̄ ̄ ̄`  /|;;;;;!::::/       i
  i:::i!:::|'  \         /  |;;;;|::/: : : /     . ':l_
: : : :i::::i!:|.   ヽ ,___/    ヾ;!/: : : /   . ': :.|℡
: : : :.У'               \: :./   . :' : :.:ノ三
: : :/                    У . : ' : :,;ィ升三




4304レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 00:03:11.97 ID:nQeKesYX



                    __
       |',              ̄ \
       |∧                 ヽ\
        !∧            ,、  /\i /
        i. ∧      ___ r-‐‐‐ ~}/  ヽ}′
          i ∧ ', ̄ ̄ ̄ /     //}  \‐-=ニ__
        i  ∧ ',   /    イ /}i  |、    ',   /    心配せずとも我が名に誓って無理難題は言わん
         _ュ  r ', イァ    / }/ i!  iハ   }  /
        -ァ Z≦.彡7/ヽ/!/● /'  ●}/iハ/ /       他陣営の情報などでツケはなしにしよう
         Z ゝ〈  / ./     (__人__)   } | ゝ
            !i´ /  ./           i | `ヽ       ―――無論、今すぐ何かを支払えるのならば
        / .>  ./__ ゝ三三三{ニ}三ム/ i   \
       /  /_ ///〉〉 ニ=-ニ__   / /   i     \     それを支払ってくれても構わんが
      /    }/\/イ/|ヽ//   ミ=イ____f   i       \
    /      ヽ/'//|   マ二ニ=----  .i/i/       _ヽ
   /         !i/∨!     マム      |/ヽ\    i
   {∧/  / 二二' !i//i|ニ==‐‐-マム--‐‐===|/∧}_}ヽ/iハ/
    ヽ/i,}/     /!i//!  |!          i//∧
        ヽ__〈`i///!i/__|___二ニニ==-ヽ//∧
           /////' __/         }___/   ̄ ̄
           ̄ ̄





       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /::::::::::::::___;x-‐==、;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
.     l:::::::::::/ / ,..-‐'´::::::::::::!;、:::::::::;ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::',
    |::::/l   /  /::::;. ‐--、:::::::|;;;ヾ:::/;;;;';::::::::::::::::::::::::::::::::':,
     |::::| i  /  /:::/ ,. ‐:'´!::::::|-‐''二二':,::::::::::::::::::::::::::::::::':,
     |::::|./  ′./:::/ /::::::::::l!::::::| ̄==〃 ':,:::::::::::::::::::::::::::::::::':,
     |::::|     /::::/  l::::::::::ハ:::::l/_fニ_ミ, -‐':,::::::::::::::::::::::::::::::::::':,
     |::::|   l:::::::!  l::::::/-‐ !::::l、_ニ_,ノ´  ':,:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::i        【安価下3~5までを切り貼り。返答をどうぞ】
     |::::',   ',:::::',  l:ノ   l:::::!` ̄´_. -‐∧:::::::::::::::::\::::::::::!
   _|::::::',   ':,::::', ├-----|::::l一' ´‐'´丐沙∧::ト、::::::::::::',ヽ;::::i
 /: : |::::::::':.,   \':、|丐沙ニ|:::l  l 、  ` ̄   !::!_,\:::::::l  ',:::i
/: : : : :|::::::::::::ヽ,     `''| ` ̄´ l::l   | \     ハ:!: : : ',::::ト--',::!____
!\: : : |:::::ト、::::::::ニ=-  /     /!l         i;!: i!: : : : i:::|: : : :',! : : : : : : :\
!ニニ`三三| \:::\  /,,__  リ  、 ,     /;i: :′: : : l::|: : : : :l: : : : : : : : :_;)
ニニ二二l    `''ー- |ニニ| |   __     イ;/ : : : : : : l:l : : : : : : : : : : : : //
Vニニニニl       |ニニ| |   ´ ー `   イ;;;/ : : : : : : : リ: : : : : : : : : : : :.//
.∨ニニニ!       |ニニ| |       / .|/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ://
 ∨ニニ/.       |ニニ| |` ー--  '´  l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.//
  >ニ/          |ニ二| |         l\: : : l: : : : : : : : : : : : : : : ://
∠ニ=/           |二二| |、           l  }`'.、|: : : : : : : : : : : : : :/
、: : : /          |二二| |. ヽ          {0}  l: : : : : : : : : : : :/
=\_l,______|:_\=| ト 、_      _/¨   !: : : : : : : : : ィi|、
ニニニニニニニニニニニ\|  `'ー-{0}‐''´     / : : : : : : ,ィ升三\




4307名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 00:05:29.48 ID:tD7OsNmX
リーゼロッテ達に実際会って会話してみた感想とか
俺達が最期まで残って願いが残ってたら二郎真君の知名度をあげてもらうことの約束

というのは支払いの対価になりえるだろうか?
無理ならすまんがツケで頼む


4308名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 00:05:54.33 ID:UmAsWjeK
…オレオいる?


4309名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 00:05:55.08 ID:8mDdVqaf
リーゼロッテと会ったときの生の感想や印象
うちのもう一人の居候の料理
何か必要があれば一回だけ一緒に殴るのを手伝う。友好陣営以外

思いつくのはこの辺りか・・・?


4313レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 00:08:41.26 ID:nQeKesYX



    ./
   ,'           r ,      _
   ,'        .:  ./:::::ヽ   ./.:ヘ
  ,'      /  .::::  i:::::::::::ヽ /..::::::::ヘ
  ,'      .i  :::::  i::::::::::::::::ヾ::::::::::::::ヘ  :::..
 ,'      i  .:::i|:  i ̄ ̄ ̄~ ''' ─.,::. ├ ,::.
 |  i    .i .::::/|: .i  , .‐ ,__/   ',:::. ', ',:::..
 |  .,'    .i ::::| .|: | / f ̄ヽ     i::::. |  ',:::.     ……リーゼロッテ達についての生の印象と感想など
 | /    .i :::,' .|:..├┼.',‐-ノ}__   |:::::.|__',:::..
 | |i     .i :::i .|::..|.{_,ゝ,_二ノ  . ̄ ̄|:::::|   ',::::.     必要があれば一度はお互いに敵対している他陣営を協力して攻撃する
 | ||    i :::ト-',:::|,,__ _       |:::::|  rェ|::::..
 | ||    i :::|‐-.|::|_\` ''' ―-  ___|:::::|__|:::::. .:.   後は礼装(オレオ)の提供。この辺りだな
 | |',    ::..:::|ヽ .|::|( >,ヽ    __, <|::::|.┬―|:::::::..:::.
 | | !  .:.  :::::::|. ̄ヽ!` '゙ /     /ヾ.|:::,' {ゝ'ノ|::::::::::::.    すまないが、カマエルの情報は売れない
 ', !.',  :::. :::::::|   ', / |    ヽ  |:::} ̄ ̄~.|:::::::::::::.
 .ヘ.', .', ::::. .:::::::|   ゙   ,'      .\.|:,'    .|::::::/:::::.
  .ヾ__', ::::::. :::|i:',     ,'        |:},    |::::/l:::::::.:::__
. , .<  .',:::::::::::|,ヾ    /       _, .|,' -‐ ' ~三三三三三
゙     ',:::|i::::|ヽ    ゝ--, '~-‐ ' ~三三三三三三三三三
      .ヽ|ヽ:} _ヽ_, -‐ ' ~三三三三三三三三三三三三三
__,  -‐ ' ~三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三





4314名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 00:09:00.62 ID:v6xJ8LPi
(どうせ調べればわかるしな)


4315名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 00:10:33.36 ID:8mDdVqaf
(むしろスキルくらいは網羅してそう・・・)


4316レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 00:12:28.97 ID:nQeKesYX


        イ
       イ/
      / /
     { {
      \ヽ
      へ\∨ヽニ=-‐‐‐ァ /ヽ
     /   Xへ  iヽ/\ /   ',
    ./  /   ニ=|    `ヽ   ',\      ……リーゼロッテ達と直に出会ったからこそ知れた事を伝える
   /|/     |≧|fl  /   \ }  \
  厶イ     / ! |i | /| ハ   \厂`ヽ     それと兵糧丸として処置を加えたオレオ
   / /   ∧ | |! !|/ |/ |    !   >
  ./ //|  /==ヽ{    ==  i /   i    \    ―――この2つで手を打とう
  /イ/ | /|   (__人__)    |i/ヽ  |       \
   {/|  |/ |           !  \|'\      \   できれば後々、何か情報を伝えてくれるとありがたいが
     i    |          |    |'//∧       `ヽ
    |    |三{ニニニ}三三|     i///∧         ',
    }    |\     / i     i'////|         ',
    /    i/ ̄\/ ̄\ |       i////|   /     ∧
  Y_____/______人____/_|____ヽ`ヽ//|/|ハ/\/_///|
                      ̄ ̄



4318レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 00:13:59.02 ID:nQeKesYX


                   > ‐=ニ ヽ
                 /____       ',
              _   -‐=‐-≧、    |   /\
       ___≦ ̄          \   |   /  ' ,
       \                 ヽ |\ /     ',
        ヽ                 }| ./     i
       /{ミ             /\ へ  ニ=-、   }      では、まずこちらから話そう
    /二ニ',        r‐--=ニ       \   \ i
   /三二ニニir‐--------/                 \       ―――リーゼロッテについてのな
   |三三二ニiヽ     /     i   i    /ヽ       ミ=-
   |三三二ニ', \    i      |   i/   /  i   ヽ    |      ランサーまで売るかどうかは考えさせて欲しい
   |三三二ニ∧  >=i    i |  i |  /   i |!  }   .!
   |三三三二ニヽ   |i.     |  i  i | /    i | i  /ヽ   |       不満があるならば、リーゼロッテの情報を聞いてから申し立ててくれ
   |三二ニキ寸ニ∧   イ|!,   i .从{  |/     |i .!/  \i
   >=ニ三キ  ヘノ/   \   i/|   ●     |! ● f_} i\      【リーゼロッテの全データが開示されます】
         ',         \  |       、__,、__,   ,,,ゝ\{__乂
          乂___/___/ \{ ̄ ̄ヽ=ニ{ニニ}彡-‐‐‐ '
                    ̄ ̄ ̄ ̄



4320レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 00:15:02.73 ID:nQeKesYX


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:リーゼロッテ            【レベル】:20        【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:0       【耐】:0        【敏】:0     【魔】:40       【運】:0       【宝】:40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                    ___
                    ,. -=/\/ヽ::`ヾヽ
                  ィ::´ヽ/-―-:::、:::::r‐=テヽ
                //x=テ¨^^´ ̄ ̄`ヾヽ::::/:::::)ヽ
            /‐r‐¨´         ゞミ、::_人ハ
             /‐"         、   、ー" l:::ヽヽ
.           /   /     !     ヽ, x-‐ヽ   V::::\
          l   !   ! l    ィ'.´ ト ハ !   V::::::::\
          ィ   ! , =t‐'''‐    !ヽ ,.ィやⅥ    .\::::::::::ヽ
         /::l  ハ   ト ! ヽ  l rVこシノl       \:::::::::ヽ
.        イ::::i   V 久丁ハ ゝ、!      l     !  l\::::::::ヽ
.       イ::::::ィ   l  ゝ l ゞシ 、        l     }   l  ` <::ヽ
      /:::::/ l   !   丶!ハ    、ゥ     イ     /   ハ     ヾ
..     ハ:::/ .!   !   l  >  _    / .ハ   /.    ハ
.       {::/ ..}    !    !      _≧ レ=!   /     ハ
     i/   ハ   V  l彡=テニフ¨Vァ'''iト、_! / >、    ハ
     i ィニニニニニハ  l、.=rニ/ /  .l! { イ  /´ニ>、.  ハ
      {.ニニニニニニハ /ニゝニ{/、______l!__l l  ハニ/ l! ヽ. ハ
      lニニニニニニV/ニニ/ニニニニl!ニl {ソニ/   l!  }  ハ
.      ハニニニニニノノニニ/ニニニ/.ニニl!ニV ゝ __/‐=ニ\ ハ
     /ニニニィ≦/ニ/ニニニニ/ニニニl!ニ\___>≦`ヽニニ\ ヽ
    イニニニニ、.ニ/ニニニニ/!ニニニニl!ニニニニニニニニニ、‐ ヽ
    ハ:!ニニニニ./、‐=、ニニニノニVニニニニl!ニニニニニニニニニヽ  ヽ
   ィ:::::ハニニニ/ニハ }ニニ ´ニニゝニニニゞニニニニニニニニニニヽ. ヽ
../ `ァ::::ハニ/ニニニハ lニニニニニニニニニニヾニニニニニニニニニノ   ヽ
´   !:::::::ィ}´ニニニニニ/ニニニニニニニニニニ/\ヾニニニニニ> ´      ヽ
   l::/::::!ニニニニニ/ニニニニニニニニニニ/   ヽ_ヾニニニ/l l        ヽ
  ノX::::::::::!ニニニニ/ニニニニニニニニニニ{     }ニニヾニニ{  l  l          ヽ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ◯魔女術:B (種別:魔術 タイミング:メイン・ターン行動)
   ステータスの比較で【魔】が選択された時、敵陣の勝率に「-20%」する。
   さらに礼装作成の成功率を「100%」に固定して、
   使い捨て礼装の作成をターン行動で行った場合、「2回」行える。

   ウィッチクラフトと呼ばれる文字通り「魔女」が扱う魔術系統。
   礼装の作成と霊体・魂への干渉魔術に特化している。

  ○虚無の魔石:A+ (種別:異能・支援 タイミング:常時)
   自身の【宝】ステータスに常に「+10」する。(既に計算済み)
   このキャラクターは「死亡」しない。(一部キャラクターには初見なら、これで死んだふりも出来る)
   戦闘判定の結果に敗北した場合、1度だけ振り直すことができる。

   悪魔の叡智と魔力を授ける魔性のエメラルド・タブレットの欠片、
   虚無(クリフォト)の魔石を埋め込まれており、それを用いた魔術を行使できる。
   リーゼロッテは最高峰の適合性を持っていた故に、悪魔教団に狙われ魔石を埋め込まれた。

  ○七罪の魔女:EX  (種別:一般 タイミング:常時 使用回数0/7)
   自身はあらゆる呪いや精神に対する影響を受けず、情報収集によってはデータが開示されない。

   また、以下の効果から1つを選び、使用できる。
   ただし、同じ効果を一度の戦闘中には連続して使用は出来ない。
   このスキルは敵陣が「碧の魔導書」を使用した場合は使用できず、
   このキャラクターの【宝】の数値が「0」になる。

   1:魔力を50消費する事でこのキャラクターとそのサーヴァントの撤退を行う。
   2:「タイミング:常時」以外のスキル1つか、Aランク以下の宝具を無効化する。
     但し、その宝具で相手が消費したのと同じだけの魔力を消費しなければならない。
   3:好きなステータス1つを選択肢から除外した上で、ランダムステータスを振り直す。

   ただし一度使用するたびに、七罪カウンター(最大7)が「1」追加される。
   七罪カウンター「1」につき、このスキルを使用した際に勝率が「+10%」上昇するが、
   蓄積したカウンターの数で精神への汚染とシステム的にも下記の問題が発生する。
   ただし、七罪カウンターはGMが設定している特定条件で取り除く事が可能。(例:聖杯の使用)

   2:ランダム表での遭遇時、必ず「非友好」接触となる。
   3:行動ターンで自らコミュターンを行えなくなる。
   4:自動的に毎ターン襲撃か魂喰いを行う。
   5:自分が最も親しい、心を許す拠り所に対する破壊衝動が生まれる。
     このキャラクターのスキルは無効化されなくなる。
   6:他陣営の魂喰いの発見率に「-30%」する。
     更に、このキャラクターが小聖杯あるいは大聖杯に接触した場合、徐々に聖杯は汚染される
   7:自我が虚無の魔石に侵食され、正真正銘の魔女へと成り果てる。(データも変更される)

   虚無の魔石の力とそれにより開花されたリーゼロッテの魔性の異能。
   だが、その対価として使用の度に心を蝕まれる危険を伴う。
   自己の境遇・世界への憎悪・懐疑心。そして虚無の魔石による負の影響により精神は屈折している。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


4321名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 00:15:36.12 ID:y0iXRARs
…(頭痛)


4322名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 00:16:51.15 ID:v6xJ8LPi
アカン!


4323名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 00:17:37.10 ID:bzgM+waX
(アカン)


4324名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 00:17:43.48 ID:v6xJ8LPi
ハザマ―!
その魔道書よこせー!?


4325名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 00:17:52.52 ID:y0iXRARs
>5:自分が最も親しい、心を許す拠り所に対する破壊衝動が生まれる。
>7:自我が虚無の魔石に侵食され、正真正銘の魔女へと成り果てる。(データも変更される)
> 更に、このキャラクターが小聖杯あるいは大聖杯に接触した場合、徐々に聖杯は汚染される

…聖杯探すか?


4326レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 00:18:18.19 ID:nQeKesYX




    /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
  /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\ト――一'´ /
. /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:_ -‐|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: |      〈
/.::.::.::.::.::.:「 ̄ ̄ ̄ ̄    |::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::.::.|   ・    〉
::.::.::.::.::.::.::|     ,, ==〃  |::.::.::.:l|::.::.::.::.::.::.::. ノ   ・  (
::.::.::.::.::.::.::|___〃_fニミ-===|::.::.::/'|::.::.::.::.::.::.::._〕   ・  丨
::.::.::.::./ |::| ̄7∧ 二 ノ    |::.:::/ d::.::.::.::.::.::.::.lノ       |
::.::.::.::| o|::!   ̄ ̄ ̄    |:::厶イ|::.::.::.::.::.::.:/  _   __ヽ、
::.::.::.::|ー|:|---――==ニ二l|厶-‐ |::.::.::.::.::.::..丁「::| ノ /: : : : :)
::.::.::.::ト--l-≦,,_     、彡イx==ミ;|::.::.::.::.::.::.::_|_|:::レ (__,∠イ
::.::.::.::.| ヾ´ ̄`'ミx〈   ヽ 〃     |::.::.::.::.::.::.::}        /|
::.::.::.::.:l        > -‐ <_,      |::.::.::.::.::.::.::|  ・   ・  |::|
::.::.::.::.::l.      イ   ´ \    |::/|::.::.::./|  ・   ・  |::|
::.::.::.::.::.|     /  |      \ |:/ |::./::::::|  ・   ・  |::ト
::.::.::.::.::.|',   /   {、 ,      `ヘ イ::::::::::/         〉::
::.:|l::.::.: |∧  、___,,.  -‐一''  | |:::::::::::}   ・    ・ 丨:::
ヽ| l::.::.:|'::::ヽ                | |:::::::::〈   ・   ・   |::::
 | l::.::|::::::;へ、             ||:::::::::::|.  ・    ・   |::::
   l::.|::::/  ∧            ./| |:::::::::::j         |::::
   ヽ|:/  / |: .、        /. : :| |::::::::厶--――----、{:::::
    |:::| (0) |: : :\__  <: : : : :| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::








              ∠二二ニニニニ\
            ∠二二二二ニニニ\
         /二ニニニハ二二二ニニ
          }二ニニニ/::::レ二二二ニ|       …………すまぬ……すまぬ
        /二二ニニ{::::::(二二二ニ∧
         /二二二ニヾ::::ノ二ニニニ∧       ―――言いたいことは山程あるが、これ以上の情報を望むのは
      ∠ニ二ニ/ ̄l三l ̄\二二二
       /二ニニ|ニ|  / ̄ ̄\ ヾニ|ニニ、       強欲にも程がある。これだけで構わない
    ∠二二ニ|ニ{ /::::::::::::::::::::::ヽ .}ニ|二二\
   /ニニニニヽニ′::::::::::::::::::::::::lノノ二ニニニヽ
   人二ニニ/ ̄|::::::::::::::::::::::::::: | ̄\二二ニ人
  〈   \二.人::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::人ニ/   〉
   ':,   ヽ    ̄.!::::::::::::::::::::::::::: |  ̄  /    /
        ヽ   }:ハ:::::l:l/ヾ:::::::/   /   /
     \  ヽ    ヾ从  )::ノ   /  /
      \  `ー-、       -‐  /
        乂   ミ\  /彡  丿
         `¨¨` ー゙  `一 ´¨¨´




4327名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 00:18:51.14 ID:8mDdVqaf
七罪カウンターを取り除く方法を探さないと!


4328名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 00:19:10.23 ID:v6xJ8LPi
うん、十分すぎる
これ、マジどうしよう?
リーゼを戦わせたらアカン


4329名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 00:19:15.38 ID:y0iXRARs
うん、最初はオレオも取られては?と思ったが
これは妥当だわ


4330名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 00:19:22.15 ID:UmAsWjeK
ハザマさんからブレイブルー奪わないと(迫真)


4331名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 00:20:16.38 ID:T1nz2ZTS
うわ、面倒だw
いいから座っててと言いたいけどなw


4332レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 00:20:57.35 ID:nQeKesYX


                    , ミ
                     /   }
                  /    i
     , ミ        ____ ノ __二ニ=---、
    从  \  , ニ=-=ニ_二 ̄   i     \
     \  〃  <         i   __ニ=寸三三ム
       i´.: /          ,._,.i ''"     -‐',三三ム
       ヾ/        ,. ' ´ ,._,..''"  ̄ニ=  ',三三ム
       /三ニi  _,..''" ,. ' ´///   {    \',三ニニ}      何、こんな娘だからこそ、卿達には話しておきたいと考えたのだ
       寸三ニ{/ _,..-''__///    `ヽ/  ヽ三ニ/
         <三ヽ.r   /    }/r<    \ 乂三/_        気にすることはない
       ‐=ミ ̄ヽム   {    //\  ゛'' ..,, イ三/  ニ=-
          >  ',   ゝ-‐ /イ{ニニニ}三三ミ三三/     ミ       ―――それと初めに、我々の彼女に対する方針を告げよう
        <    }∨   //       i三三/      \
          ヽ  /ニ寸//          / ̄二ニ=、     ヽ
         `ミ`>-=ニ=-、   (⌒'⌒ヽ   i       ヽ ̄ミX  }
           〉      i ●        i \      \  }/
          <_      |       ● | 乂}ヽ      }
             ̄ マヽ/ヽ/\     / ̄  i \\    i
              /  ヘ/  }///ヽハ /\  }  \}/\/
             ./__ニ= '//ニ=‐‐ }/‐--\}ニ----














                        _ ,.. -, _ -―ァ
                     ,. '", ‐  ̄. -‐  ̄/- _ 、
                    " / ,. ,. '"   /     ,._ {
                      / ,. /  /,. /   ,/´   ;ゞ=- 、
                    / /// / ,.'./ , /  / ィ ,ィヾヽ`ヽ
                '" // '  / ,/,/ ' / / '///,.'! i ヽ
            / ,./ //  / // //   ,/.'"´'/ヽ',l ト. ヽ
.            /,."/ '"/  /  ,. イ/ //,〃'" // // /,ィ,l !}l }
         _. -‐二 _  ,.  / ,. '_,// //_/_` .、'/ ,イ"/' リ/; ノ'} .l
      ,. ‐_´ ,. ' ,.-‐ ‐ '"   _,.-i'ヽ /, ' .{ `゛'-ヽ/' ,ィ‐/.イ./! l./      ……”慈悲を以って、彼女を人として葬り去る”
.    ,.ィ/´ /,. '-‐´_,..-_,. ̄/,.:'" ゝ'/! ! .i|     '    !,/' l/ .! ,}!
.  ,イ/  / , ' ,. -ァ'",-‐//  /゙、.! ! .ll.      /! //  ./          ―――以上だ。大和はそんなモノは無用だと言っているが、
 ,'./   / /,.-'/ ,.//二二二ニニl`! .l .l !. 、_   ' i  /
. { :.'、 /.'"/ / ,. ' ノ /'"二二二ニニl .! ! l '、 ` ー'´ イーl. ! {_          それではあまりにも愛がない
 ` 、.`ー '_ /    ,ィニニ-‐'"⌒、ニニl .!, .l l \   ,.仁ニ!  l!'" l
  /,.ー-ニ二.(⌒゙''''"´⌒\、  ヽニl |. ', l.l   i.、'二ニニl、l.l;;;;;;|
. / ,. '" / ,(⌒゙'''''''''¬ヽ   ヾ  \ !マ '、 !ー,ノ. !ニニニl ト. l.l`ー ._
" /  /_ィニ‐''―‐-、.  \.  ヽ.__\ヽl !',  l l、二二.! .l ヽ.ヽ.  \-_
'/ , '_ィ_// /∠'_ lヽ.    r'マ‐=ニ‐''ゝ、}ト、 l ! \ニ! .!、. ヽヽ     \ニ-._
 '"/ニニL_-ゝ二. ̄._  ゙̄"    マム. {i\、ヽ, \i'} l l  .\ !;;;;;;;;,ヽヽ     \ニヽ
/二二二二ニ-_'二ニニー、.    マゝ、ー\!、 ヽ=' '- 、  ヽ;;;;;;;;;;;', ヽ、       \.ト、_
二二二二二二二ニニニニl ト、    `''==->'´      \ ヽ;;;;;;;;;', .ヽ;;;,.、      \ニ‐_
二二二二二ニニニニニニl l;;;;;;;;,,、    /         \ };;;;;;;;;;i i. !;;;;;;;;〉.、        \ニニ-_
二二二二二二二ニニニニl l;;;;;;;;;;;;;;;i 、 /           _,...\;;;;;;;l .l. !;;;;;/ニ=\       \ニニ-_
二二二二二二二二ニニニl l;;;;;;;;;;;;;;;!/             // ¬、;;ノ .ノ!l;;;/二ニニニ\        \ニニヽ、
二二二二二二二二二ニニl l;;;;;;;;;;;;;;ト、          //     .\';;;}.!/二二二二ニ\.       \ニニ}



4335名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 00:21:45.11 ID:tD7OsNmX
ありがとうライダーさん!よし、オレオを出そう(掌クルー


4336名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 00:22:12.64 ID:uT00nuMX
救う方法はないんですかねえ


4338レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 00:23:52.28 ID:nQeKesYX


                     ,,..-────--..,_
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':,
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                   /:::::::::::::::::::::::/===== |:::l:::::::::::::::::::|
               /:::::::::::::::::::::::/  ,...,、''.|:::|l::::::::::::::::::|
                 /::/::::::::::::::::::/`' ∠@)-|::| il::::::::::::::::ト、      …………大和はともかく、貴方まで随分と過激だな
             ,,///:::::::::::::::::/≧‐-_,===,_|:l≦l:::::::::::::i : :\
            /∥/::::イ:::::ィ::::lゞ弋ソ,-' '-弋ソ,l::::::::::::l: : : : :}
              /: : :l゙::/ l:::/.l:::::| ゙ ̄/  \ ゙̄/:::::::::::l: : : : イ     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            {: : : ∨ .!:/-'|::∧     、 ,   /:ハ:::::::/: : //\    | 人を救う、命と命を繋げる……それは私には出来ぬ愛し方だ  |
               A`''-、,,|/: : ;v': l\  _,_,_ // /::/.:/ニ/ニニ;',    乂__________________________ノ
           /ニ\ニニ`¨ー;,,_l ,>\    |l/l://ニニ/二ニニ}
             /ニニニ\ニニ二¨ー、,_`'ー<',./¨二ニニ/二二二i
         /ニニニニニニニニニ{{三三三二二ニニフニニニニ|
         {ニニニニニニニニニニ|.|ニニニニニニニニニ仁ニニ|
         |二ニニニニヽ,ニニニニニ|.|二二ニニニニニニニ|二二ニ|
         _l二二ニニニニヽ、ニニニニ`l.lニニニニニニニニ|ニニニ|
 _,,,.-=ニ¨三´∧二二二ニニ\仁ニニ|.l二二ニニニニニニ|ニニニニ|







4341名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 00:28:16.01 ID:v6xJ8LPi
次のターン、リーゼとコミュろう……
ランサーもこれ使わせたいとは思ってないはずだ


4342レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 00:28:20.90 ID:nQeKesYX


   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   | ―――伊達に人々から治水・秩序を司る神として崇めれてはいなくてな   |
   乂______________________________ノ








                             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                             | 私は全てを愛している……いや、正しくは愛そうとしている、か  |
                             乂__________________________ノ







         /.         i  / \ \
   /   /             | i    \ \
  /   /              ∧ {   i \ 、\
/   /    /   /   / /  丶  i i|   ヾト、}
 ̄ ̄/    /  // /// / i   i /∧|  l  |i ノ
     / /  / / /// /、 /  ///__リ  i  |i
/   / / //// //// //  ///リフ'i ∧ リ⌒ゝく_`ヽ
  /  / //  / //`ゞ' ̄ン ///∨ / /  ∨  /__}/     故に愛すべき者に害なす”不徳・悪徳”を、
i/   / /   / // / /ィ /   ∨ /   \/___/
i  / / / / / //   /´ ノ'     ∨     \/        それ以上の愛を以って洗い流し……破壊する
/  / /// ∧ // / /       イ{       \
   i/ / _ノ´:::::::::i//   、__ -―‐ァ /:∧ \      \      それこそが私の救世であり、唯一の愛し方だ
/ / /:::::::::::::::::::::::/:::::::\__` 二フ /:/::∧   \\
//{ / ̄ト、::::::::::::::::::::::::/:::::/.___/:::::::/::∧  i| \\
/:::i i   i i i`ト、::::::::::::/::::::::/ /::::::i\::::::::::::/::∧ {:::::::\\
:::八 {:::`丶」_」 }\/::::::::/_/⌒Ⅵ  \:::::::::/ \\::::::::\\
:::::::::\::::::::::::\」_} i\:::::/ / } ∧!   \/    \\::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::\  \\/∨ i|     \___\\:::::::
:::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\  \\ \!    /_::::::::::::::::::\\
―――――`――=ミ\  \\ \__,/__\:::::::::::::::::::\
―=.          \\  \\{       ヽ:::::::::::::::::::




4343名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 00:29:17.58 ID:v6xJ8LPi
そう言う意味でもカマエルさんに近いのかあ


4344レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 00:30:59.51 ID:nQeKesYX



             マニニヽ/: : : :/: : : : : : : : \   /ニニニ/
               __`マ/ : : : : /: : : : : : : : : : : :マ^(_><:Т
          /ニニ7: : : : :/ /: : : : ∧|、: :|: |: : ∨{ニニニニ=-
          /ニニ7: : : : :/ /|: |: : : l /V: |: |: : : |/\ニニニニニ、
.       /ニニニ7/: : : : |`ト|/|: : : |ィ圷刈: | : : ||: : | \ニニニニニ、
.       /ニ=-‐  //|: :| : : |: 芹ぅV∨ 込ノ l: | : : ||: /|: : : : :‐=ニニニニ、
      ̄ ̄    〈/ :|: :| : 八:| Vリ       ノイ: : : :||/ | : : : : :.|:`ト=ニニ、
               /|: :| : | : :ト  '         l: : :/リ   |  : : : : | : :‘,  ̄ ̄       …………なるほどね、役職も似ていれば、
.              /: |:八:.:l: :个 、   ―    ィ′/    |  : : : : | : : : ‘,
             /: : :(: ∧|\|   >-r<  /:/_   |  : : : : | : : : : ‘,          その思想もある種鏡合わせ、似通っている訳か
.            /: : : : /|: :|\ \_, ィノ _/´ア^ヽ \| : : : : : | : : : : : ‘,
           /: : : : / ; :.:| ./ / />―r―/⌒    \ : : : |\ : : : : ‘,         ―――私達は
.          /: : : : / /: :// 〈 ̄ノ  /‐ァf         ̄ヽ|  \ : : : ‘,
         /: : : : / /: ://_/ノ`ー/〈/ i|八       ,  -‐〈     \: : : \
.        /: : : : / /: /`7彡/o/ |   i| /\   / , --ヽ     \: : : \
       /: : : : / /: 八 /:: | ∧ {    i| /  ∧_〈 /、   \      \: : : \
.      /: : : : / /:.:/ ∨   :|o| \   i|  /    `ー/     冫       \: : : \
     /: : : : / /:.:/  {  | |      ∨ /     ./     /、       \: : : \
.    /: : : : / /: /   /|   j |         ∨     /   /: : : \       \: : : \







               / / 乂\   ヽ  ヽ\           \ \
              / イ トヽ ヽ ヽ 、 ヽ ヽ `\             \ \
             //| |  ', ヽ ヽ    Yヽ ヽ   > l  乂 `|   ヽ.人_
            /_ ヒ、.! 〉/:l ー=''` \  ヾ=-'|   | `>、  ヽ ≦ミ、       ……ほう、やはりそうか
   x≦  ̄       //ハ l       / \  ∧  .|    |   \  >   ヽ  \
  / /                | l    /    \ ∧ |   .|     \    ヽ     \    ―――ならば1つ問おう、卿の正義とは何だ?
 /ー/   ,≦       /´ 二二二フ――‐..、 \| |   .|      \           ヽ
 チ___≦          //  _ 二フ:.:.:.:.:.:. :.    |   |   \   \         ハ
==><         /´  イ ――‐、:.:.:.:.:.:. : :|   |  .|     \             (
  <    <  __./E}  r――― ':.:.:.:.:.:.: : :|  /l   .|      \    \      入
<   <    |三三lY   .ー――、_:.:.:.:.:.:. :ノ./| ̄|   |\       \    \      \
  /       |三三l     ィ―‐'―、ヽ._._/   |三|   |三\_____     \      \
       厘三|三ミ/      ノ /`ー― ' __ /|三|   |三三三三三三三ミ\            )
        厘三|三/     / / ヽ    | Y   Y /三|  |三三ミ\三三三三三\         /



4346レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 00:33:24.31 ID:nQeKesYX



                Vi/i/i/i/   - ―― -  .   |/i/i/i/i/
             __\i/i//:. :. :. :. :. :. :. :.\:\|/i/i//__
              /i/i/i/i/i/:. :. :. :.:.i:. :. :. i:. :. :. ヽ〔=-=≦/i/i/i/i/i\
         /i/i/i/i/i/i/:. /:. |:. /|:. :. :. |:.:|:. :i:. :. \i/i/i/i/i/i/>―
       < ____ /i: :. :. 十=ミ:. :. 斗笊-|:. :.Ⅵ:. ー< ̄
           /:. :. /:. : |:. : V示ミ八:. :从芋ミ:. :. i:. :. :. :. :.i
.          /:. :. / :. :. |:. :.从 vソ ∨ vソ 从:.:.|:. |:. : : : |
         /:. :. /: : : : :|i: :.圦     '    :. :. :.|:. |:. : : : |      …………正義とは、正しくあり続ける事
           /:.//:. :. :. :.八:. :. :ヽ  '  '  イ:. :. :.:|:. |:. : : : |
.          /:./ , :. :. :. :/  }:i\{  〕 ー  i |:. :. :.小 |:. : : : |       ―――正義って言葉や称号は免罪符でも盾でもない
        /:./ /:. :. :. :/  |:|  `__ノ     、 !:. :/ |:. |:. : : : |
        ,:. /  〕:. :. :. :{  -</ニ{― 、 , ―|ニ}-<:. :. /: :\       そんな事に使っちゃいけないの
.       {:. {  |:. :. :. :.| /  _,,/ '' 、 ̄}----|--|''   ∨:./:. :. \
.       |:. |  |:. :. :. :.|{ /    _ヽ〉ソ   √ ̄|    V:.:. :. :. :.:ヽ
.       |:. |  , :. :. :. :///  r''=ノ イ__/ニ==|/'     }:. :. :. :.|:. :|
.       |:. | ,:. :. :. :/v   ,'ニ≦ | O |ニニニ /     人: : . : |:. :|
.       |:. | /:. :. :. 乂 ,   iニニ= |i==i|ニニ=〈       ノ:. :. :.|:. :|
.       |:. |':. :. :. :. /_/   ハニニ=| O |ニニニハ~___} : / :. |:. :|
.       |:. |:. :. :. :./ /   { ヘ_彡'  ̄` <ニ/_Y__  |:./:. :.:.|:. :|
.       |:. |:. :. :.:/ {   r''//   __         ̄ V:. :. : |:. :|
.       |:. |:. :. :,   、___ 人{_{ { rく:| O | ≧  ,, _     }: : : : |:. :|
.       l:从 :. /      イ=≧イ=|iニi|ニニ彡、  ―  ':. :. :.:.|:. :|
      /:. :. :.       _///{_ >{  ̄}\/i i//∧     i:. :. : |:. :|
        i:. :. :. :i     }ニ=人{/ YYi/i/\-=== ,     |:. :. : |:. :|
        |:. :. :. :|    ノr≦ヽニ/i/Oi∧_彡'ニへ =-     |i. :. : |:. :|
        |:. :. :. :|   /i/i/i/i/ニ 'i/i|/|:i∧ニ 人i/i/i∧  八:. :. |:. :|
        |:. :. :. :|   |-=彡'ニニ{/i/i/i/i∧ ニニ\/i∧    }:. :.|:. :|
        |:. :. :. :|   |ニニニニ \,=十=='''ニニ=-ニニ,   |i:. :|:. :|
        |:. :. :. :|   'ニニニニニ=\|斗f≦ニニニニニ_  八:人: |
.       八:. :. 从   ! \ニニニニニ=Yニニ=-- ニニニ _ /  ) ヽ
.        \:{   └ 、 \____ |__       _ ,,   }     )
.        \     }` ,,__ ,,r-=r ,,_________ /
                 |       |  |       |



4348レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 00:36:12.37 ID:nQeKesYX



  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  |  ……私は確かに人より少しだけ上の視点に立てて、それを見守る天使よ   |
  乂_______________________________ノ











              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              |  ……神を見る者、神の正義、神の力……偉大な神名を主より授かった  |
              乂______________________________ノ








4351レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 00:38:21.58 ID:nQeKesYX





                    ー=≦:._:._:._:. :. __:. :. :. :. :. :. :..> .          _,ィ
                       ´ :. :. /:. /`:. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ   ⌒ヽ  ∠ニ/
                 /:,r====ァ':. :. ′:. :. |-‐ :. :. :. :. __,/:. :. :. :. :. ',∠ニニ/
                 /-∠ニニニ/ /:. :. :. :. :. :ト.=‐   __/::. :. :. :. :. :. |ニニ/
                   ∠ニニニニ=∨:. :. :. :. :. ://{:. :. :. {{´:./|.:. :. :. :. :. :.|<
                 //ニニ/ :. :. :. :. :. 〈〈|{:. :. :. :.〉}:i: |.:. :. :. :. :. :.|ニニ\
                    /ニニニ,::. :. :. :. :. /:. ∨:. :. :. :..\|: i:. :. :. :. :. :. |∨ニニ\
              ー==ァ=彡:. :. :. :. :/:. /:. :. :. :. :. :..,/| :. :. :. :. :. :. :.| \ニニ=\
                     ´  }/:. :. :. :. :′/:. :. :. :. :. :. //|:. i:. :. :. :. :. ∧  `ー'⌒`
                   /:. :. :../ :. /:. :. :. :ー==彡:. |:. i:. :. :. :. :./ /         だからって、裁きを下す側が、
                     /:. :. /:. :. ,  \:. :. :. :. :../ ,: :. :. :. :. :. ^´
                    :. :. :. :. :. :. /  、__, 丶 '⌒V ./} :. :. :. :. :. /            そんなモノに甘んじて、傲慢になっては
                   /:. :. :. :. :. :.    . 斗======ァ':. :. :. :. :. /
                  /:. :. :. :. :. :. :.    ∠ニニニニニ7:. :. :. :. :.                真の意味での怪物と差異がなくなる
                :. :. :. :. :. :. / -=ニニニニニニ/ /:. :. :. :. /
                /:. 7:. :. :. /∠ニニニニニニニニ :. :. :. :. :. :./ヽ                単なる殺戮に成り下がる
            /:. /:. :. :. .′ニニニニニニニニ/ /,. :. :. :. 厶ニ
            ./:. /:. :. / /ニニニニニニニニ ′/ :. :. :. /ニニニ
         /i:. '’:. :. }/ ∧ニニニニ|ニニ, /// :. :. :. /ニ/ニニ
         :. :. レ:. :. / ′ニニニニニ∧ニ//ニ/ :. :. :. /ニ/ニニ
       /:. :../:. :. ′ ′\ニニニニ厶, /ニニ/ :. :. :. /ニニニニ|
     ./:. :. :. :. :. / :. /     「 ̄ ̄ヽ, /ニニ,′ :. :. , ニニニニ./
.   /:. :. :. /:. :. /:. :. ,      |   //ニニ/ :. :. :. /ニニ/ ̄´ |
 /:. :. :. :. /:. :. /:. /       | .//ニニ/ :. :. :. :. /ニニ{     |




4353レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 00:41:03.55 ID:nQeKesYX


  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  |   ―――だから、私は常に正しくあり続けようとする   |
  乂______________________ノ






ニニニニニニ二∧ : : : : : : : : /: : : : : : : : :_: / / : / : : : : : : : : \
ニニニニニニニ/: : : : : : : : : :/ : : : : : : : : : :/¨Χ : // : : : : : : : : : : : ヽ
ニニニニニニ ィ : : :/ `ヽ: :/: : : : : : : : :/_ l : Χ / : : : : : : :.:|: : : : : : :
ニニニニ=‐: : : :, : / '⌒ヽ ∨.: : : : : : : :/ 芹¨心∨ ∧: :/ : : : : : |: :.::|: : : : i
ニニ=‐´:/: : : : :∨ /  V: : : : : : : : / 八トJ:::::iトミ, |: ∨: : : : : : : : : :l : |: : |
ニ=-: : : ∧: : : : : {  「 /: : : : : : : :/   乂::::: リ }l|: /: : : : : : :/: : : : : |: : |    それが私の答えよ
/: : : :∧: : : : : : ',   , ∨: : :.|: :l: : :′     ` く   :|/: : : : : :/: : : :/ : |: : |
: : : : :/  ヽ: : : : :人 ^ヽi : : : |: :l: : i            /: : : : /.:/: : : /: :.:.|: : |     ―――お天道様は知ってるわよね?
: : /    ‘,: : : : `ト、 | : : : |: :l: : |         /:彡イ : : /: : : /l: : : |: : |
/        ‘,:\_ノ  | : : : |: :l: : |          ̄    ∨:/: : : / :l: : /|: :       私が思い描く理想は、それよ
        -:∨^     | : : : |: :l: : |               `> : : / /: / :|: /
    ,. : : ´ : : :/      | : : : |: :l\|     /´` 、   , ´: :/ /: /  |/
  /: : : : | ̄ ̄ ̄\   | : : : |: :|  \     、  ノ>///:/ /: / /
/: : : : :,ノ____   \:| : : : |: :l          ̄.イ :/ : / //
: : : : /ニニニニニ=-   '| : : : |: :|> .     /: : : : : : :/ /
: : /ニニニニニニニ=‐ | : : : |: :|    `  .,_// : : : : : : /




4354レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 00:44:07.42 ID:nQeKesYX



      .!    , /     .i                , '    / /!  ト、 \
      .!    .' /    /  .l           /  ,ィ / ./ l   l ヽ. 、
      .l    '/   /  .l           /  / /  イ l   .l 、   ヽ
.      l     !    /   l             / ./  ' ,.イ l '   ./  、  、
!      l    !   /    .l         //   /./ l !./   /   、   !
l         l   !  /     |          /"__/./   }/   / !   l  .! l
.l      .!  l  /      .|          /!    //` 、  /   / l !   .!  l !
 !       .l   ,.' ,ィ ,   / :l          /.l  ヽ/、   ゙/  ./! .!.l   .!  .!|
  ,      l /,.'/ /   /  l  !      / .l   / ヽ \ , '   /:::! .l !   !  .!l
  、     !'/ /./  /  ' ,! |      ゙ l  /    レ"ヾ  /:::::;'  l !   !  .!!
ヽ ヽ   /゙! .// !  /  .i ! l      ,' .!     /  ./ 、::/   !,'   .'l  ,リ
 ヽ  、    .l // .l ./  .! .! !     ,  l    /  /   \   リ  / ! ,/    お天道様が見ている、か……なるほど
 ', !、 、    !'  l .!.l  .! ,.! !    l  .l  / ./      \/  / ,' /'
  !l ;;、 、   / l .l ! .!  l /. ! !    .l  .l / /     ....._ ノ           ―――その信仰は、”畏れ”あってのモノであり……
 :l.! ;;;、     l: l ,' .!   l  、l l   .! / ./ 、
 :!l ;; 、  、    !/  .!  .l   ! !  ,/ /!       、   ノ                確固たる正しさ、いや……善性があるからこそ成り立つ
 :リ ;;; 、   ヽ  .l'、  l  l>、 .!,. ,' イ´!!  .!        `
 ;::  ;; ! ;,. ヽ  .!   l ,!>''" 、l   .!l   l        / /
 .;;;. ;; .! ;;,  、 ! ',‐ ハ'"!二ニニ\ l.l   l      { ,'
 .;;; ; ;; .;l ;;;,  、   !/ニ、.!二二二ニニ\   l 、    ノ,
 .;; ;; ; .;;;! ;;;;, ;;;,   !ニニ、二ニニニニニ\! ! T ´ !.!
 .;;.;; ; ,;;;;l ;;;;;;, ;;;;;,  .lニ=゙、二二二二二/ 〉! .l! ! !
 ;;.;;;  ,;;;;;;! .;;;;;;; ;;;;;;;,  .!ニニヽニニニニ/ ./ ! l! l l>、
. ;;';;; .,;;;:;;;;l .;;;;;;;;;l;;;;;.!   !二二二ニニ/ ./l  l! .! .!.,'!/ /
,;:',;;; ,;;;'.;;;;:! ;;;;;;;;l;';;;'l=!  l二二ニニ/ ./l .!  !l  ;/ ! /!
,,;;;;' ,;;;;;' ;;;;;! ;;;;;;;l;'.;;;'lニ!   lニニニニ/ /:::::::l l  .!.! ,.゙ !'! l
;;:'' ,;;;;:',:;;;;;;! ;;;;;;;' ,;;'.lニニl  lニニニ/ /::::::::::l !  .! !   .!| l
'.,,;;;;;:'.,;.;;;;;;' ;;;;;;;'.,;;' l二ニl   lニニ/./ヽ::::::::::l !  .! l  .!! !
;;;;;;:' ,;;.;;;;;;' ,;;;;/,;;' l、ニ=l   !ニニ〈.〈.  \:::::l !_  l. !   l.、ヽ
;;;:' ,;;;;.;;;;;; .;;;/   lニ\ニl  .!ニニ', ',   \::ー- 、ヽ !   l=ヽヽ



4355レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 00:46:29.29 ID:nQeKesYX



.    ヽ. 、 \ヽ    ヽ ./   / ./ ! \   \. \   `  、- `=-_ ゙、 ! _,. ,. '"  /
.、     ヽ 、 ヽ、  ./ ./  /  /.! l.   \  \   丶、   ` 、  ` ', !  _./  '"
 \   ヽ  ー ゝ'  / / /  ,' l  !    、 ヽ   \     、  .、   `、 .、.!l-― '´
. 、  \  ヽ / ,. /  ./   l l  !  !    ヽ ヽ 、 丶   ヽ  、 、   !! 、 __,.- '"
  ` 、  ` ././ ./  /    .! l  l  .!.!    lヽ ヽ ヽ 、 \    \     l!  ` 、
\_ \ ´  ` ./   ,.     .l L.,__!  !.!   .! ヽ 、 .l \ ヽ    \   l!     \ヽ._,.. -‐
__ ̄ ̄-―'"/  /    ∧ |   `Vヾ、  l,. -''"\.! 、 \ヽ    \  .l ,. -  ̄ \ 、     赤い豹の悪魔という呼び名すら、
  ー-  ._    / ./ / .!  .l .ト. l_‐ァ‐;-ヾ Vlヽ.!.-‐ァ‐;‐l  ;  ヾ、  、   <_    __>ヽ'"
--   ―= // /   .! l  l l 、l  ̄   /l ヽ! l|.   ̄ ! ./ !    丶 ` 、. \ ̄ ̄ -‐ _,. ',',´   卿にとっては”賞賛”なのだろうな
  _     // /  ,.!  .ト、.! ヽ.    l ,! ヾ     l / ./!lヽ   ヽ   `  、` ̄、 ̄   }.!
 ̄.    /  /   ./ l l .l:ヽ\、     '   ヽ    ,'/'/-, ! ヽ  .、. \ `   、 \  `  、ノノ
―‐ァ /    /   /  ! .! !、ゝ `           '  /,. /l /゙!  .!. \.ヽ、  \   \    ` 、    ―――全てを愛し続けようとする正義
'" /  ,..''/   ./`ヽ .!  l.!ヽ_ヽ   ヽ ̄ ̄ フ    ' ,イ/\ .! .!`  、ヽヽ\  ヽ   \
'" ,..'" ̄/   ./"´ ̄ >. 、ヽ 、.l\.     ̄ ̄     //////゙} ./    \ヽ 丶 \  、ヽ      正しくあり続けようとする正義
''"    ./   ./   ,.</∧.ヽ'、/,.l. \    ̄    / ト、/////,i /,.\    ヽ、   ヽ ヽ \
    /   ./ ,.<,ィi .l//,ヾ/,i' l.   丶         l:ノ!/////.// .ヘ.\   ヽ   丶. ヽ        なるほど、似通っているが……
    ./   .//,/;;;;;;;;l  l/////!.\  ヽ  `   ´  /  / .!////,// /;;;;;;;;\\       \ ヽ
 _,. /   / l !;;;;;;;;;;;;;;;;;! .!'////!.  \ ヽ       //   .!/ノ '// /;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ.!> 、.      ヽ ヽ
´ /  ./ l !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l  !////l.    \    /     .////// ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l.!    > 、.   ゛、、
 /   /' ヽl !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;! l///∧    / ヽ  ./ヽ    .////// ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l.! > 、   > 、. ', ',
/   / / .!.!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.! !///∧   /  ヽ ./ .ヽ  .////// ./ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ll / ,.. > 、.  >.、i



4356レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 00:50:37.09 ID:nQeKesYX



         \           \     \
          \           \     \,ヘ
           \    \     > ´/ |`へ ___
. \            \    > ´   ./ .   }. ‘,\ゝ、
    \     \     > ´      /../   /  ',  .\\
      \     > ´        ./  /   / /  ',    \
       > ´, '7         / .       / ∧   }  \. \
    ./-一. ´./    >./ ,.   ´ ̄ ̄` ー}   .| ',  ',\. \
        /  > ´../.,//  / ./ ./    |.  ! .|   ∧. \. \
        ./> ´   ..//´ ./  / ./ ./ 弋_i!},'   ,' /   .∧.  \.|     ―――やはり、我々は重要な所が違うようだ
       /´    / ´ .   /  / /′{.   /  / 八    ∧   `
\               /  / ./′ |   / /´l/  ゝ   ∧        ……それに卿が満足に、真に気づいているのか
  `ー― -- ..._____   /  / /| l.   ', . / /′ ′ 〈      .∧
               /  / / .| l.    ',//____,/      .∧        どうかは定かではないが
\               / / 从 | ト、  /',. ` ー‐一' \      \
  `ー --- ._(⌒丶、 /´γ ´ 个.ト! .',.   ',.     |.  \      \
     .x―――/  / ―――',.゙,―ァァ. 个ト ...__}.   \      \
     /.: : : : :/  / : : : : : : : : : ',.',.//:|  \\――‐ァァ   \      \
    ./: : : :/  /.: : : : : : : : : : : : :',.'/ ::l\. ` \.: : :| |‘,.     \      \
   /: : /  / : : : : : : : : : : : : : : /,',',::::|: : \   \:| |:::‘,.     \
  ./ /  /: : : : : : : : : : : : : : : : //:::',',::|.: : : :.\   \:::::‘,        \
  ./  /: : : : : : : : : : : : : : : : : ://::::::::'.,:!.: : : : : :.\   \:‘,.         \
/  /ニニニニニニニニニニニニニニニ´/‐\ \〉.: : : : : :.:.\   \.           \
 ./: :/フフフフフフフフフフフフフフフファ.、,   \ム\: : : : : : :| |\   \
. ´ : : : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`トミ、 \  \.<\.: : : :.| |: : :\   \










                 /   ≧7ヘヽ ` 、
                /     //il ヽ ヽ \
              /   /           ヽ
             ,'   /             ,
                ミミ /l li     l    i
             i   l  i ̄i l` l  i-/-i-
             ,'      i  リ ヘ人 l/ l/ il i  l
            .i   ::  l{ ミ==イ  ヽ ェzzィ ソ/l  il     ………………必要と成れば、私が手を貸す
            ;   :  ト\     :,     /イ l  l
              i     :\   _ _   /::::: il  {      ―――分かっていると思うが、
            ヽlヽ  i .ト ::l : ヽ 、_  イ::: il / /ヽ
              \l\lヽト   |イ/i人ハ乂//     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                /∧  \ 丿`ヽ          | 然り、横から口出しするような事ではないのは承知しているよ   |
            _,, -'// //∧  /∧\l/\> 、     乂__________________________ノ
          rヽ////_</l  /:l∧ l\>//∧
          l/∧//////∧ /::i∧lヘl///> >;l/l
          l//∧//\\////::/l::l:l:::l//V //;l/l       (顕聖二郎真君、か……やはり、単なる”強い”だけの英雄ではないな
          i///∧///\\///V:li::l lV ///;l/l
          l////∧/////>`<l:l l::l/////;l/l         ―――たったこれだけの事で、察してしまうか)
          l/////∧///////> ∨//////l/l
          l//////il///////////ヘ//////l/.l
          ///////il//////////O/l/////l//l
         ///////∧////////////l////;///l
         /////// ∨///////////l////}///l
        ////////  //////////O/l///∧///l
        ////////  /////////////l////∧//l
       ////////  //////////////l/////∧/l




4357レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 00:52:33.59 ID:nQeKesYX



  `マニニニニニニニニ7 : : : : /: : : :/: : : : : : : :.:.:.| : : : |: : : :∨∧ニニニニニニ/
     `マニニニニニニ7: : : : :.:| : : : ′: : : : : : : : :.| : : : |: : : : :∨∧¨¨¨¨¨Т ̄
      ¨¨¨7 ̄ ̄: :/: : : : : :.:l: : : :| : : : : : : : : : : | : : : |: : : : : :∨:.|: : : : :‘,
          /: : : : : :.′ : : : : : l: : : :|: : |: : : :.|: : : ∧: : : |: : : : : : | : |: : : : : :‘,
        ′ : : : : i : : : : : : :.:|冖ト|\|: : : :.|: : /,斗< | :|: : : |: /: : : : : : :‘,
        ′: : : : : :|: : :l: : : l : |┯━┯\: : |: /┯━┯| :|: : : |/: : : : : : : : :‘,      なーに、勝手に目の前で、
       ′: : : : : : |: : :l: : : l : ||  |  \|/. |  ||: | : : | |l : : : : : : : : : :‘,
       : : : : : : : : |: : :l: : 八: | 乂_,ノ       乂_,ノ .|: /.:.: :.| |l : : : : : : : : : : :‘,     意味深なやり取りしているのよ
       i: l : : : : : : :|: : :|: : : : \             |/_|: : :.| |l : : : : : : : : : : : :‘,
        |: l : : : : : : :|: : :|: : : : :八     /\     ,ムィ : : | |l : : : : : : : : : : : : :‘,    ……正直、反応に困るんだけど
.      | : : : : : : : 八 : : : : : : : 个 .     ̄ ̄   .イ  |: :./|:八: : : : : : : : : : : : : :‘,
.       /: :i : : : : : : : :\: :\:\|  |>     ,<―辷、|/    ',: : : : : : : : : : : : : : ‘,
      /: :/|: : : : : : : : l | \: :\:\/    `¨´ / ヽ  辷「l/、    ',: : : : : : : : : : : : : : :‘,
.     /: :/ :|: : : : : : : : l |    辷(_      /   ‘,.辷}:::::::::.    ', : : : : : : : : : : : : :| : i
    /. ./  |: : : : : : : : l |     /:辷、\     ヽノ  Ⅵニノ:::::::::|     ,: : : : : : : : : : : : :| : |







                / 犠  イ \
       ,ヘ..∧ /l  /   .牲  タ  |
    _ゞ:::::::::::::::::::::::::::/     に  チ  |
    \::::::::::::::::::::::::::::::|     な  は  |
    <_::::::::::::::::::::::::::<      っ      .|
   ムト、`v::::::::::::::::::::_::::|    た      .|
    ト、ヘ∨\iヾ'/// l     の     |
    ト、! .l |////////;\   だ    /
    ト、l l |////////////ー──‐ ´
    |::}ll l |///////////;;|
.     レ/l l |///////──;|
     ソノ l ├──Уニニニ℡,_
     ヽ,ノ |ニニ/ニニニニニニ7z、_
      \_ノ-,<ニニニニニニニニニニニ\___
    __,ィ升ニニヾ=三∧三三二二ニニ|ニ介z
  /ニニニ|ニニニ/       \二ニニ|ニニニ
 /ニ二二|ニニ/. そ  因 古  |=ニニ|ニニニ
./ニニ二二|ニニ|   の .縁. く   |ニニニニ|ニニニ
|ニニニニ二|=ニl   犠.  :  か   |ニ二二|ニニニ
!ニニニニニ/ニニ |  牲.  :  ら  |ニニニ二lニニニ
!ニ二二/=ニニ|  に.  :  続   |二二ニ〉ニニ
|ニニ二伝二ニ|  な      く  |ニニニニ/ニlニニ




4358名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 00:52:54.95 ID:v6xJ8LPi
イタチさん置いてけぼりであるw


4359レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 00:54:20.55 ID:nQeKesYX



       _   _      | ̄|
     _|  {_/  |_ | ̄||_|
    《         ]||_|_「|_| :|_[]
      ̄|_| ̄|  | ̄    l_    _| []  []□ 「゙|
            :|  |       L| ̄| :|      ∠ 」
          {_/  '         レ'



                     >‐‐----  =-
                   /   -=ニ ̄
              >    {  /            /
              /  \  } /          /   i
            /      マ/ ニ=---ァ =ニヽ/     i
             /      /|           \     i
          /   /   / !/}     `ヽ    \   i     おっと、これは失礼
          / ィ  f|  ./    i ∧       !     ` i
           i //|  .!| /     i / i  /  |      ム      では、話を戻そう
          |!' |  | |●    i/● i /ヽ  iヽ      ム
         /   i |  (__人___)   |/  } ! |ヘ      i }     まずはオレオとリーゼロッテについての事を教えて貰おうか
          / /~ヽ|             |/ヽ.| ム    | i
        / /ニ=-‐|ミ≧=ュ、______/~~ヽ  .|三ニ=|  ム   / ヽ
      /  /     iミ三{二ニニiニ==ニ\}三三|   |  ./   \
       /   i     i\   ̄ニ=-|     {三三|   |/| ∧
     {   i    /!三i\/ イ ',     ヽニニ|    |/| ヽ
     i   |     i三i//         iニニi     |



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          カクカク  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                              |  説明中  |
                              |_____|  シカジカ
                              , ノ  、 、||
                         l(● ●)| ||
 ■ □ ■ □ ■ □ ■ □       | (_人_) | ||       □ ■ □ ■ □ ■ □ ■
                          ヽ    ノゆ
                         /      ソ
                          ||    「
                          (|      |
                             し    J
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
                    ┌─────┐
                  ┌┼─────┼──┐
                  │└─────┘    │
              ┌─┼─────────┼───┐
              │  └─────────┘      │
              │                        │
              └───────────────┘




4360名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 00:54:48.73 ID:R69rmT7e
イタチェ…


4361レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 00:56:15.64 ID:nQeKesYX



    ,---、    :|  ::::| |:::::::::|:::::::゙| |      |     \
    )~~~(    |  ::::| |:::::::l:|:l:::::゙| |      |     |\
    (====)   |  ::::| |:::::::::|:::::::゙| |      |     |:  \
 ̄ ̄ )__( ̄ ̄\ ::::| |:二二二]| |::: :: :: |     |:   \
               \| |.~ ̄| ̄~.| |艸   0:|     |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |  ゚|゚  | |:: ::艸:::|:0    |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  艸:|:: 艸  |
                      \ ::|艸:: 艸::|
                             \|   ::艸|
                           \   ::|
                               \  :|
                              \|
                               \
                                     \


               lヘ ノノ           \
               l l l ヽ  _,,         ヘ
               / /乂\  ヽ ヽ\   \ \  >
     _  ,-==≦/ イトヽ ヽ ヽ 、ヽヽ `     \ \   \
x≦  ̄       //| | ', ヽ ヽ Y >l 乂 `    ヽ.人_   )
 / /__     /   _ ヒ_ヾ\\r恣z.、 | |____    /
 y       /     ミ|r':ハ i\\ヽj | |l l l/ヘ∨//人ニニ=
./            l lレ/S//ト` _ヽヽ| | !lヽレ///////////へ       なるほど……まだリーゼロッテは、不穏な点は見られるが
    <      //////S////\_ イ///|S|//////////////|
 /      ////////S/////>-‐=ニ、</iSj////////////////{      堕ちきってはいないし、ランサーも存外に
        //////////S/// レ^<:ヽ::ハ \|S|///////////////∧
       //////////S//へ ////  ――. .|S|///////k///_,,. -‐''"´ヘ    彼女のことを思ってくれている、と
      //////////S// ミミ \/<     |S|///////k//;;;;;;/   ヽヽ
     ..//./.| |/////S////\ミミ:/: : !l:     |S|∧/////ト;;;;;;;;;;;;l      ヽ
    /////| | : .: -‐=ニ.: .:_、,rヘ: ミミ:: : : ヾ.: : : : : : |S|. `l////ヘ;;;;;;;;;;;ゝ     ヽ
    //γ、 Y`ヽ : .:.゙i_>-=≦、ト:,:_:_:_:_:_:.!j: : :、-=≦`'r:ト{/////ヘ;;;;;;;;;;;ヘ    ノ;;ヽ
    ///iヽ.Li.メ{ i ir'γ'二 ̄'    :.゙i.: ̄ !i.: : i: ̄.:¨.:ニ=ヽ、////ヘ;;;;;;;;;;;;;`==;;;;;;;;;;ヽ
       lーj:| |::. .ノヘ/´ .‐―.:........:.:.:.:.::!i:..j...!i: :.:j,: : : : : : : : : :.ヽ:.゙i :,r'///////////l∧
 ̄ ̄ ̄ ̄`ーY ̄  ーヘーー⌒-―ー゙――ー-―――――-ー´`´ ̄ ̄ ̄



4364レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 00:59:22.50 ID:nQeKesYX



               / / 乂\   ヽ  ヽ\           \ \
              / イ トヽ ヽ ヽ 、 ヽ ヽ `\             \ \
             //| |  ', ヽ ヽ    Yヽ ヽ   > l  乂 `|   ヽ.人_
            /_ ヒ、.! 〉/:l ー=''` \  ヾ=-'|   | `>、  ヽ ≦ミ、
   x≦  ̄       //ハ l       / \  ∧  .|    |   \  >   ヽ  \       ……正直安心した
  / /                | l    /    \ ∧ |   .|     \    ヽ     \
 /ー/   ,≦       /´ 二二二フ――‐..、 \| |   .|      \           ヽ    ―――だが、我々は破壊による救済は
 チ___≦          //  _ 二フ:.:.:.:.:.:. :.    |   |   \   \         ハ
==><         /´  イ ――‐、:.:.:.:.:.:. : :|   |  .|     \             (    撤回しない。理由は分かるな?
  <    <  __./E}  r――― ':.:.:.:.:.:.: : :|  /l   .|      \    \      入
<   <    |三三lY   .ー――、_:.:.:.:.:.:. :ノ./| ̄|   |\       \    \      \
  /       |三三l     ィ―‐'―、ヽ._._/   |三|   |三\_____     \      \
       厘三|三ミ/      ノ /`ー― ' __ /|三|   |三三三三三三三ミ\            )
        厘三|三/     / / ヽ    | Y   Y /三|  |三三ミ\三三三三三\         /








                 /   ≧7ヘヽ ` 、
                /     //il ヽ ヽ \
              /   /           ヽ
             ,'   /             ,
                ミミ /l li     l    i
             i   l  i ̄i l` l  i-/-i-
             ,'      iィ'=リ=ヘ人 l/=zil i  l
            .i   ::  l{戈z,ソ  ヽ込ソ ソ/l  il      ……リーゼロッテの”子守”という枷はあるが、
            ;   :  ト\     :,  `゚' /イ l  l
              i     :\   _ _   /::::: il  {       得体のしれない、恐らくは倫理観に欠けるであろう
            ヽlヽ  i .ト ::l : ヽ 、_  イ::: il / /ヽ
              \l\lヽト   |イ/i人ハ乂//         反英雄と思われる吸血鬼ランサー
                /∧  \ 丿`ヽ
            _,, -'// //∧  /∧\l/\> 、
          rヽ////_</l  /:l∧ l\>//∧           ―――そして、リーゼロッテは……
          l/∧//////∧ /::i∧lヘl///> >;l/l
          l//∧//\\////::/l::l:l:::l//V //;l/l
          i///∧///\\///V:li::l lV ///;l/l
          l////∧/////>`<l:l l::l/////;l/l
          l/////∧///////> ∨//////l/l
          l//////il///////////ヘ//////l/.l
          ///////il//////////O/l/////l//l
         ///////∧////////////l////;///l
         /////// ∨///////////l////}///l
        ////////  //////////O/l///∧///l
        ////////  /////////////l////∧//l
       ////////  //////////////l/////∧/l




4365レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 01:02:01.17 ID:nQeKesYX



    _______  |////|::::|   /:::|    __
   \:::::: r───\.!////!::/ //|::|   /⌒ヾヽ
     \:::\ //////\///ニ≧-.._|/         }::}
     />、::ヽ//////Z>-、  `ヽ ≧-.._    ,':/
    / //7>┬≦! |   \:/      ヽ_/´
    ,' /: :::/ .:::/::::::::| ゙.   ´       ̄\
    l/:::: :::/ .:::/!:::::::::| ::.\//   , '         ヽ
   ,':::::: ::/ .: /:ハ:::::::::゙.::::://   / /'/ /:   ハ
   /::::: ::/::..::://:::|l:::::::::У7/  /:/::X /イ::/:.  ,  !
  ':::::: ::/ :::::/∧:::|l::::::Yこ7,'  ,' |∠、へ|/: /://:   |
 /::::: : / :::::// ヽ:゙.:∧Y/!:  l |::|V示ミYヘ/://': / '
./ ::::: :/::::: //  ∧::ヽrハ|' |:  | |::| Vツ’ /'::// | ,イ ,'      …………不穏な点が見受けられる上に、
 :l:::::,' ::::://  /:::::У"´|| .|: l :||! `  {/イ // |/
::::|::::, ::: //  /::r</   || .|: !| l:|    >:: |/' /         能力・素質が危険過ぎる
:::|::::, ::://  //  >.、 |! } ハ| ヾ 、 /:  ,'
::|: ///  _.イ≧r─r、 ヽ<>|ト.! _. ィ´|::: /|/             ―――能力を使えば使うほど侵食が進むみたいだけど、
:|/ ,イ r<_)'⌒>≧L_//ヽx_  |' ,': //'
  //y'⌒/  /     Vハ||ト、\                    二郎真君の見立てでは、単なる時間の経過でも侵食は進む
. //:/|_.ィ   ,'      V||ヽヽl/ハ
//::,'r┘|  ,    :_:...  ゙L_|| |ヽ」 ハ
/::::' V._ l  |     `ヽ_r',r‐≧Vヽ|∧、                   残酷に言ってしまえば、未来の大罪人、恐るべき魔女
::::::| `ハ| \|       7 /,ニヽ|ト} !ヽ
::::::| /::ハ  \     `'ー</ ̄ヾフ | ゙.
::::::|./::,'::::゙.──\-、_       |ヽ<LYヽ_
::::::|l:::,':!::::::.     ` 、        !ヽ   Y }
::::::||::| |:::l::ハ      _\        |/     X
::::::|!::! |:::|:::∧     |  ̄ヽ、_        / 〉
::::::|r‐亠‐、|:::|  ヽ. └| ̄||{ニヽ、___/__/
::::::||/////≧=-、ニニニニLニllニ亠┼’   ̄
::::::|:V////ヽZZZZZZZZZZZZZZZ!‐--、
::::::| V/////:///////:|/////\///≧-、
::::::|_ノ'´/////////////|///////:\/////\




4368名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 01:04:43.24 ID:v6xJ8LPi
時間経過でもカウンター貯まるんかい!


4371レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 01:06:00.01 ID:nQeKesYX
>>4368
いえ、要するに「聖杯戦争中の数週間程度の期間じゃ能力使わなければ、
           目に見えて悪化する形ではたまらないけど、数年くらいの視野で見ると……」

っていう感じの評価ですね


4369レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 01:05:05.01 ID:nQeKesYX



             マニニヽ/: : : :/: : : : : : : : \   /ニニニ/
               __`マ/ : : : : /: : : : : : : : : : : :マ^(_><:Т
          /ニニ7: : : : :/ /: : : : ∧|、: :|: |: : ∨{ニニニニ=-
          /ニニ7: : : : :/ /|: |: : : l /V: |: |: : : |/\ニニニニニ、
.       /ニニニ7/: : : : |`ト|/|: : : |ィ圷刈: | : : ||: : | \ニニニニニ、
.       /ニ=-‐  //|: :| : : |: 芹ぅV∨ 込ノ l: | : : ||: /|: : : : :‐=ニニニニ、
      ̄ ̄    〈/ :|: :| : 八:| Vリ       ノイ: : : :||/ | : : : : :.|:`ト=ニニ、     …………彼女が堕ちる前に、
               /|: :| : | : :ト  '         l: : :/リ   |  : : : : | : :‘,  ̄ ̄
.              /: |:八:.:l: :个 、   ―    ィ′/    |  : : : : | : : : ‘,        裁くのも間違いなく正義であり、善いことでもある
             /: : :(: ∧|\|   >-r<  /:/_   |  : : : : | : : : : ‘,
.            /: : : : /|: :|\ \_, ィノ _/´ア^ヽ \| : : : : : | : : : : : ‘,       周りにとっても、彼女にとってもね
           /: : : : / ; :.:| ./ / />―r―/⌒    \ : : : |\ : : : : ‘,
.          /: : : : / /: :// 〈 ̄ノ  /‐ァf         ̄ヽ|  \ : : : ‘,
         /: : : : / /: ://_/ノ`ー/〈/ i|八       ,  -‐〈     \: : : \
.        /: : : : / /: /`7彡/o/ |   i| /\   / , --ヽ     \: : : \
       /: : : : / /: 八 /:: | ∧ {    i| /  ∧_〈 /、   \      \: : : \
.      /: : : : / /:.:/ ∨   :|o| \   i|  /    `ー/     冫       \: : : \
     /: : : : / /:.:/  {  | |      ∨ /     ./     /、       \: : : \
.    /: : : : / /: /   /|   j |         ∨     /   /: : : \       \: : : \








      l      ;;;   ;;
     l      ;;;;;  ;;     ;;;;;;;;;;       ;;;
\          ;;;i`\;;     ;;;;;;;       ;;;;
__ __ __        ;;;i-x  \    ;;;;;      ;;;;;;;
     \       ̄ -- \__ ___ ___    ;;;;;;
   // /    ミ       \;;;;;;;;;;;;;  ;;;;;     _,,. -‐''"´
   //  j  ミヘ  ミミミkュ __  ミニ==- ;;;;;;    /            …………だが、卿は能天使の”使命”として、
  //  j  ヘミヘ  ヘミ:::ヽヽヽ ヘ ヘ;;;;;;; ;;;;   /
  //  /   ヘヘヽヘ ゝ:::: ハヽ リ \;;;;;;;  /                  彼女の断罪を受けた訳ではあるまい
  \ j   ll  ヘヘ\\ ヽヽ l_xfッ乂 \\;;;;;;/
    l  l:::l l ト-ヘ\\  ゝヒ''`  l   ヽ ミz__      _,,. -‐''"´       ―――言うなれば、卿には普段と違い自由がある
 \  l  l:::li l x:ty :\\ハ    l    ヘ l ̄ヽ-i  _,,-''" _,,.-‐''"
--   l  l::: !ヽ  ̄ \::::: \    l ハ   ヘl lヽ l;;l/_,,. -''"三三三
    ヘ  j ハ ヽヽ   l\:::: \  / l l    l l;;ヽ l;;ヽ三三三三三         …………いや、だからどうしたという話しかもしれんがな
\_ _ヘl ヽヽ ヽハ   __ ,=-- '   イ::l   l l;;;ヽ .l;;;;l三三三三三
      \ヽ ヽヽノ >   - ' /:::::::l   l l;;;;;ヽ l;;;;l l三三三三
    /   lヽ   ヽ  lゝ >  イ::::   l   l;;;;;;;;ヽ l;;l l三三三三
  / __ ___l    l三三;l ̄\     /l   l;;;ヘ  ヘ .l三三三三
 三三三三l     .l三三;l   ヘ   / /l   lニ ̄ lヘ |三三三三
 三三三三l      .l三ニ;l  / ヘ / / l   l  |  l  \三三三
 三三三三l      l三ニl / ヘ;;;;;;;;;;;;/  l   l  |  |\  \三三
 三三三三i     l三;l    {;;;;;;;;;;;;l  l   l l  .|三\  \三
 三三三三i     l三l     ヘ;;;;;;;;;l  l   l l  .|三三\  \



4377レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 01:09:51.05 ID:nQeKesYX




                     >‐‐----  =-
                   /   -=ニ ̄
              >    {  /            /
              /  \  } /          /   i
            /      マ/ ニ=---ァ =ニヽ/     i
             /      /|           \     i
          /   /   / !/}     `ヽ    \   i     ところで、イタチ……卿はどう考えている?
          / ィ  f|  ./    i ∧       !     ` i
           i //|  .!| /     i / i  /  |      ム
          |!' |  | |●    i/● i /ヽ  iヽ      ム
         /   i |  (__人___)   |/  } ! |ヘ      i }
    チラッ   / /~ヽ|             |/ヽ.| ム    | i
        / /ニ=-‐|ミ≧=ュ、______/~~ヽ  .|三ニ=|  ム   / ヽ
      /  /     iミ三{二ニニiニ==ニ\}三三|   |  ./   \
       /   i     i\   ̄ニ=-|     {三三|   |/| ∧
     {   i    /!三i\/ イ ',     ヽニニ|    |/| ヽ
     i   |     i三i//         iニニi     |






     lヽ./::∨:::l/:::|/!    /  ラ   止
     l´¨:::, -─-- 、::::>  |   イ   め      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  ∠´::// ̄ ̄`'、',:::< <   ダ  て       | 肩の力を抜いても構わぬが、真摯には答えて欲しい  |
   ム|l / , ‐-- 、ヽ lト′  l    l   く        乂______________________ノ
    |l l /ニミ、 ! l  l!   |     れ
    |ト、 (::::) l | l  |!    >
.     lト、`二ノ / / ,上- 、/
     >、`ー,--、 //|;;;;;;レ'|   オ  そ        【※要するに、ある程度文面に遊びというかボケがあってもいいけど(空気重いし)
  /   |ト、_|;;;;∨- !;;;;;;!::::|   レ  の
. ト----┴‐::|;;;;;;∨::l;;;;;;|:::;|    に  術         内容それ自体は真摯にお願いね! という事です】
  |::::| |:::::::::::::::!;;;;;;;;∨;;;;;;;V;|   効  は
  |::::| |:::::::::::::::∨/;;;;;;;;;;;;;;;;;;|     く
  |::::| |::::::::::::::::::〉/;;;;;;;;;‐--|
/::::::〉〉::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
:::::::://::( ̄ ̄´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\




4378レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 01:11:53.57 ID:nQeKesYX



    /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
  /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\ト――一'´ /
. /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:_ -‐|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: |      〈
/.::.::.::.::.::.:「 ̄ ̄ ̄ ̄    |::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::.::.|   ・    〉
::.::.::.::.::.::.::|     ,, ==〃  |::.::.::.:l|::.::.::.::.::.::.::. ノ   ・  (
::.::.::.::.::.::.::|___〃_fニミ-===|::.::.::/'|::.::.::.::.::.::.::._〕   ・  丨     (リーゼロッテへの対応、か……
::.::.::.::./ |::| ̄7∧ 二 ノ    |::.:::/ d::.::.::.::.::.::.::.lノ       |
::.::.::.::| o|::!   ̄ ̄ ̄    |:::厶イ|::.::.::.::.::.::.:/  _   __ヽ、      カマエルは、討伐の方向を否定してはいないようだが―――)
::.::.::.::|ー|:|---――==ニ二l|厶-‐ |::.::.::.::.::.::..丁「::| ノ /: : : : :)
::.::.::.::ト--l-≦,,_-┬¬、彡イx=ミ=|::.::.::.::.::.::.::_|_|:::レ (__,∠イ
::.::.::.::.| ヾ''孑ミミ<〈   ヽ 〃弋;ソ |::.::.::.::.::.::.::}        /|
::.::.::.::.:l >_ゞシ_,) > -‐ <_ ミ==='|::.::.::.::.::.::.::|  ・   ・  |::|
::.::.::.::.::l  `¨´ イ   ´ \    |::/|::.::.::./|  ・   ・  |::|
::.::.::.::.::.|     /  |      \ |:/ |::./::::::|  ・   ・  |::ト
::.::.::.::.::.|',   /   {、 ,      `ヘ イ::::::::::/         〉::
::.:|l::.::.: |∧  、___,,.  -‐一''  | |:::::::::::}   ・    ・ 丨:::
ヽ| l::.::.:|'::::ヽ                | |:::::::::〈   ・   ・   |::::
 | l::.::|::::::;へ、             ||:::::::::::|.  ・    ・   |::::
   l::.|::::/  ∧            ./| |:::::::::::j         |::::
   ヽ|:/  / |: .、        /. : :| |::::::::厶--――----、{:::::
    |:::| (0) |: : :\__  <: : : : :| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

┏┓                                                  ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃               System Message                     ┃
┏╋───────────────────────────────╋┓

       安価下2~5までを切り貼り。
       言いたいことをどうぞ。長文じゃなくていいよ!

       フリとかじゃないですからね!

┗╋───────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                                 ┗┛




4380名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 01:12:52.16 ID:fOB+56co
言ったろう?俺には犠牲を選択することはできないと。
何、俺にはちょうど願うものもたいしてなかった身だ。
聖杯戦争と言うものを潰すついでに一人の少女を救えたらそれは僥倖だろうよ。
俺は彼女を救いに動くよ


4381名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 01:12:54.18 ID:aTweiCQZ
救う方法があり、こちらにそれを取る余裕があるのならば救おう
が、それがないのならば確かに葬るしかないだろうな
ただ少なくともこちらとしては積極的に彼女の排除に動く気はない
慈悲や同情などではなく、単純に戦力的な問題として彼女達を排除するにはこちらの消耗が大きすぎる

……ただ、もしも彼女が引き金となり災禍の源となるのが避けられないのならば、俺は躊躇わず切る
彼女の咎も過去も恨みも憎しみも悲しみも嘆きも全てを理解したうえで、俺は切り捨てる
それが俺の選んだ生き方だ

俺は二度と俺の故郷や弟のような犠牲を出させないと心に決めた
そのためなら、鬼にもなろう、人も斬ろう、仏も屠ろう、神をも滅ぼそう
それが俺の信念、俺の正義だ

生に意味などない、答えなどどこにも存在しない
ならばこそ、その生の使い道は自分自身の意思で決める

……泣いてる子を救うような生き方は俺にはできん
俺にできるのは泣く子を少なくすることだけだ……どちらの意味でも、な


4382名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 01:12:58.41 ID:UmAsWjeK
ふむ、まあアレダな
不良娘をとっつ構えて更生という名のイタチブートキャンプをさせなくてはな


4383名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 01:13:01.67 ID:v6xJ8LPi
手遅れでないのであれば、どうにかしたいと言うのが本音だな
悪即斬は俺も同じだが、彼女を悪と断ずるのはまだ早いだろう


4388レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 01:14:25.48 ID:nQeKesYX






                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.



4389レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 01:16:02.97 ID:nQeKesYX


            . : : : : : : : . .
       . ´: : : /: : : : : : : ヽ
      /: : :{: : i: : : : : : , : : : :.
.      ,: : : :|: : |: /|: {.{: ∧: } ; .
.       i: : : :|: : |/-L:{.{: {. }: } }: }
.       |: : : :|: : |て:ソ   てソ::リ
.       |: : : :|: : | ゙゙゙゙     ゙゙゙j::::|      では、投下はここまでとしますね
.       |: : : :|: : |    、 _ ' ' ,‐- 、
.       |/: : :|: : |`  . _ /{ヽ ´ }     皆さん、お疲れ様でした
.     /l: : : |: : |__ {_:::::ヽ _}
     { l: : :_:|: 八  /ワ〈 、=-マニニム     なんか二郎真君さんとガブリエルさんが意味深にいって、
      , =- 〈 ゝ: : \ マム\\マニニム
.     {=ニ二ヽニ\: ハ 、マム }二〉ヽニニム     カマエルさん達が取り残されたアレですが、後日推理できるシーンが来るので、
      マ二二ムニニヽ::} \ム } /ニニヽ ニム
       マ二二.ムニニ ソ`ー \/ニニニ}ニニ}     もうしばしお待ちください
      /}二二二}二二二二O}ニニ/ゝニニ}
.     / .|ニニニ二}ニ二二二/ }ニニ{    ̄
    / /{ニニ二}ニニニ二/二}ニニ|
   ,  ,: :|ニニニ|二二二/ニO}ニニ|
    {  |: :|ニニニ|}二二二二二}ニニ|
    |  |: :|ニニニ|.}二二二二二}ニニ|
    |  |: :|ニニニ|{ニニ二二二二}ニニ|
    |  |: :|ニニニ|ニニ二二二O}ニニニ|
    |  |: :|ニニニ|二二二二二/}ニニ二|




4390名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 01:16:14.83 ID:aTweiCQZ
乙ー


4392名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 01:16:24.72 ID:+bwpafYo
乙です


4393名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 01:16:30.75 ID:CODlL73D
乙~


4394名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 01:16:43.92 ID:tD7OsNmX
乙でした!


4395名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 01:17:35.07 ID:v6xJ8LPi
乙でしたー


4396名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 01:18:23.70 ID:y0iXRARs



4397名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 01:20:06.77 ID:uT00nuMX
乙です


4399名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 01:20:42.92 ID:2eSpmjQU
乙んだむ


4401名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 17:06:40.27 ID:y0iXRARs
しかしこのリゼットのめんどくささよ
ここは名実ともにパーフェクトサーヴァントである
ケイローン先生にヘルプを頼もう!(無理)



4402レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 17:55:36.81 ID:nQeKesYX
これでも原作よりは大分マイルドになっていますし(震え声)

少なくとも「お前ら嫌いだから」とか伝えずににこにこ笑って、
地雷原に誘い込みつつ、唐突に後ろから脳天をかち割らないだけまだ有情(確信)


4403名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 18:05:14.25 ID:UmAsWjeK
原作のリゼットさんそのレベルの地雷女なのかww


4404名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 18:08:20.31 ID:SV4z2IrB
確かラスボスで超重量の重い女でもあったっけ?
いや過去を見るとそんなになってもおかしくないんだが


4405名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 18:15:11.30 ID:y0iXRARs
地雷っツーか惚れた男の願いが
「 人 類 鏖 殺 」の時点でお察しですわ
…まあ本人も取り返しのつかないレベルまで墜ちてしまって
死による救いを求めてる部分もあったが


4407レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 19:30:47.51 ID:nQeKesYX

墓穴王さんから許可も貰えたので、アカツキスレのキャスターの原案を貼り付けてみますね
……インフレイカーとか呼ばれていますが、バランス調整はしていますよ!

某雑談で、某穴さんのインフレ的な話題が出ていたので、ふと話題に出したくなった模様


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:キャスター
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:エイボン              【レベル】:60      【アライメント】:秩序/善(悪)
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10       【耐】:10       【敏】:10      【魔】:60      【運】:60       【宝】:60
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:魔魔魔 【魔力供給の不足】:540/540
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫



                      ____
                 r―┴――‐- 、 `丶
              _ -{ ̄ ̄ ̄ ̄  ヽ ヽ   \
              /   .` 二二二二ヽ.     \
           , '   , '´ : : : : ヽ :ヽ:.\       \
.           /  /: : : : /: : {  ̄i: : i ̄          `/`'ュ。.
           { /: : :/: : / : :/` ̄|: : | ̄ヽ丶.      / /////>。.
           {/ :/.: :/: : / : :/:/   |: : |ヽ: : i: :` . ー-/ //////////>
         / :/: : :i : : i: : :i: i  /: :/  i: :|: : !: : :i / /////////////
.        /: :i : : : l_: 斗匕|: l. /:/ ` ト L _l : : / //////////////
       /: : :| : : : l : : |: : :|: l /    }:/|: : l : ヽ///////////////
.      /: : : :| : : : | : : fヒう / / / / .fヒう`ヽ:!: : : :`゙<///////////
     /: : : : :| : : : |ゞ:_弋少 / / / / 弋少 / : : : : }: :ヽ`゙<///////
      {: : : : : | : : : l:圦 / / / / , / / / / // : : : : : :}: : : ,.  `゙<///
      {: : : : : |: : : : ':.,: : .          u /.: : : : : : :.}: : : :i       `゙
     人: : : :人: : : : : \ヘ   ` ´`  . ィ , : : : : : : : : }: : : :}
      \ : : : \ : : : : \ 〕  -  〔‐-/: : : : : : : : : }: : : ,
          ,\: :丶.\: : : : :ヽ.      { : : : : : : : : : } : : ,
       /  ヽ: : ヽ. ヽ: : : : }      ∨.: : : : : : :./: : /ヽ
.        '      ,: : :.i  }: : :/‐   ‐ '/ヘ : : : : : /: : /二|
.      |       ': : :l  } : /    _/ / , : : : /: : /.ニニ|
.      |     }: ,  // ̄ ̄´/ /   }: :./{: :/二ニ|
.      |     /:/ /\_ / /    //二{: :{二ニニ'
.      |.    /}/\       /    / }ニニ弋{二ニ '
        }    /   \\___/       ./ }ニニ', ニニ/ニ


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○陣地作成:B+ (種別:魔術 タイミング:ターン行動)
   ターン行動で「陣地作成」を宣言することで以下の効果が発動する。
   霊地による魔力回復量を「×2」し、「襲撃」を受けた場合、相手側勝率に「-10%」のペナルティを与える。
   重ねてターンを消費し、宣言を行うことで、補正は「×3」&「-20%」、「×4」&「-40%」、「×5」&「-50%」まで上昇する。
   毎ターンの終了時、「霊地の回復量/2」を貯蓄する。
   自らに有利な陣地を作り上げる。“工房”を上回る“神殿”を形成する事が可能。
   宝具と併用する事で非常に凶悪な性能となっている。

  ○道具作成:A+ (種別:魔術 タイミング:ターン行動)
   毎ターンのターン行動ごとに、使い捨て礼装を「2個」作成する。
   このときの成功率はキャスターの【魔】を参照する。
   魔力を帯びた器具を作成できる。
   最高位の呪物や礼装の作成を得意とする魔導士の才覚。

  ○魔導士の恩恵:A+ (種別:特殊 タイミング:ターン行動)
   毎ターンの始めごとに、自身のマスターに自身か使役する者のスキル1つを追加する。
   このスキル自体は追加する事は出来ない。
   外宇宙の魔術を精通しているキャスターは多くの者にその叡智を広める事を好む。
   魔術師ですら正気を保てない叡智だが、キャスターの手腕で素人でも強大な力を得る事が出来る。
   貴重な蔵書や執筆中の原稿を生前に譲り渡した逸話からのスキルである。

  ○邪神の加護:B (種別:異能 タイミング:メインプロセス 消費魔力:30)
   【筋】・【耐】・【敏】が選ばれた場合、両者の比較ステータスの数値を「0」にする。
   このスキルは1戦闘に1度しか、使用する事が出来ない。
   戦闘時のみ属性を「悪」に変更する。
   外焔神ツァトゥグァの加護による莫大な焔。スキルの持ち主の精神を汚染する。
   魂まで焦がし、対魔力を焼き尽くす邪神の焔は敵を平等に焼き尽くす。

  ○無窮の叡智:A (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣が行なう全ての判定の成功率に「+20%」する。
   また、キャスター陣営への情報収集は、全て強制失敗になる。
   一度の情報収集の成功で敵陣について通常より多く知る事が可能。
   最高の魔術師と評されたキャスターの叡智。
   外宇宙や魔導に関しては最高位であり、幅広い魔術行使が可能。

  ○話術:A- (種別:異能 タイミング:常時)
   他陣営と接触し、戦闘に発展した場合その戦闘をキャンセルする。
   その後、「友好的接触」に変更する。(そのターン、戦闘行為は不可能)
   聖杯戦争中、「2」回まで使用できる。
   人々に偉大な魔導士や親切な人と評価された対人の会話術。
   外宇宙の邪神と接していたにも関わらず、悪行などを避けて人を傷つけるのをキャスターは避けた。
   なお、生きた脊髄を見て悲鳴を上げるなどの常識的感性も持つ。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


  【宝具】

  ○魔導極す外界の書 (グリモ・イア・エイボン)
    ランク:A+  種別:魔術宝具  タイミング:特殊 消費魔力:特殊

   召還時、貯蓄魔法量を3倍に変更する。
   この宝具自体を、「回復量:30」の霊地と処理する。
   任意の魔力を消費する事で以下の効果を得る。


   ○ザイラックの塔 (タイミング:ターン行動 消費魔力:30)
    ターン行動で「陣地作成」を2回行なう事が出来る。

   ○食屍賢者シュゴブの廃魔 (タイミング:メインプロセス 消費魔力:30)
    「霊薬イグザル」の効果を「任意のステータス+5」に変更する。
    全ての戦力の比較終了後に礼装を使用できる。
    礼装による補正後、再計算をする。

   ○星を渡る奇跡  (タイミング:特殊 消費魔力:50)
    消費魔力以外に任意の礼装を20個消費して発動する。
    令呪を使用せずに、相手の妨害系宝具・スキルランクを無視して逃走する。

   ○シャンタクの案内せし道 (タイミング:特殊 消費魔力:100)
    任意の「戦力の劣位」を「戦力の優位」に変更する。
    戦闘で1度しか使用する事が出来ない。

   ○外焔神ツァトゥグァの息吹 (タイミング:メインプロセス 消費魔力:200)
    戦力の優位が1つ以上の時のみ、「戦力の優位×100%」を勝率に加える。
    対城宝具として使用される。


   術者の魔力に関係なく大魔術・儀礼呪法レベルの術行使を可能にする大魔導書。
   高位の魔力炉としての機能も持ち、平行世界を貫通する門、あらゆる存在・場所との意思交流を可能とする魔術であり
   外宇宙の邪神との取引を可能する程の様々な秘術が込められている。
   世界の深淵である叡智、神霊級の宝具、外宇宙の化身など、様々な恩恵を得る事ができる。
   クトゥルフ神話に置ける頂点の一角を占める万能の魔術宝具である。

   ーーーーー「私の敵は無知であり、無知な人間ではない。」



  ○宝石の輝き (ヴァラード・クリスタル)
    ランク:Ex  種別:対人宝具  タイミング:特殊 消費魔力:300

   「叡智の魔神」を任意のタイミングで召喚する。
   「叡智の魔神」はキャスターとは別に行動権を持ち、キャスターから離れる事は出来ない。
   キャスターが消滅するか戦闘で敗北した場合、「叡智の魔神」は消滅する。
   召喚するには再び魔力を消費しなければならない。

   キャスターにより指輪の宝石に閉じ込められた叡智の魔神。
   「アザトースの御名」を用いなければ封印できない程の忘れ去られた神霊であり、
   星々から来た妖魔すらも撃退する程の実力を持つ。
   召喚には莫大な魔力消費するが、あくまでも宝石の中の分霊である為に死ぬ事はない。
   ランク外の宝具の為、完全なる制御は不可能であり説得と交渉を必要とする。

   ーーー「世界を知るものは世界の所有者である。」


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫




┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫: ーーー 
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:叡智の魔神           【レベル】:80      【アライメント】:秩序/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30       【耐】:30       【敏】:30      【魔】:40      【運】:40       【宝】:ー
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

      /            ________________          \
   ./           /    .ィ′      -‐ /      _\          \
  ./            /     //  _ -― ´ -― ̄ ̄    ̄,.  ´ \          \
/            ./       ' / 厂 ,.     _              \          \
           /       .{ {´               -   _     >    \          \
        ./       ィ'  !,. ―――――――――‐ 、 \           \
       ./          '   /               `ヽ.   \    _.      \
      ./     ._,. '" ィ /               \    \. \'´         \
   /          / ,                   \.    \. \          \
  /            / /     !        ヽ         丶   ヽ. \ `            \
 |           ///      .l. _______    、  ヽ \ \             |
 |         / /!  !     ,' /     、  .!´\、. \      ゝ   \. \.         |
 |           l  ´ !,ィ     /.l !__ヽ.    ゙、 '゙ヽツ  \. '     _ ゝ |        |
 |           l   ,/ l l  ./ k'"l.!ソ` \   l.ヽ、    ヽl \. 、 \     |        |
 |           |    | ;   .|ハl  リ    \ ',      ソノ. | ,. '"    .|        |
 |           |     l / 、 |{‐l.ヘ       、  ヽ     /   i゙|          |        |
 |           |.     ,/    .| |.ーヽ     _    -   .イ ,ヘ.. |          |        |
 |           |          |  レlィ  ._        /l N ヽ |          |        |
 |           |          |.    '  V i   _,. '   !/.   .|          |        |
 |           |       ,   \ , <   「ー-----‐='゙!` -/          .|        |
 |           |       /::、   \    |//|三三|///! /  > 、       .|        |
 |.          \.   /::::::ヽ.     \_______/       .>-、 ./         .|
 |            \ /::;: '" \     ,/ .._     _.. ト     /:::::::::: /             |
 \.           ,.ィ'.\.     >  ,!    ヽ   '   }   /   ` / ヽ.          /
.   \.       , _.    \  \    ト、          / \   ./.  \          /
     \      {     、   \  ` 、 l,'>- __ ,.ィ/     ./       丶     ./
.      \.          丶   \    ヽ/////////// -‐. /      _ ... ヽ . /
         \ l              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               /
             \              ∨//,/       ,         /.,           /
\          \               ヾ/              /          /
  \.        {.   \             ′                  /    ;       /


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○宝石の揺り籠:Ex (種別:特殊 タイミング:常時)
   全ステータスを常に「ー20」する。(計算済み)
   さらに「サブ」で参戦する時、ステータスを半減せずに計算する。
   使役される魔神としての、宝石の束縛にして劣化。
   全ステータスが2ランク低下しているが、使役される神としてサポートに徹する。
   現界する限り、このルールからは逃れられない。

  ○道具作成:A+ (種別:魔術 タイミング:ターン行動)
   毎ターンのターン行動ごとに、使い捨て礼装を「2個」作成する。
   このときの成功率はキャスターの【魔】を参照する。
   魔力を帯びた器具を作成できる。
   叡智を司る魔神としての卓越した技量。

  ○高速神言:A+ (種別:魔術 タイミング:メインプロセス)
   比較ステータスで【魔】が選ばれた場合、「+30」し、勝率を「+20%」する。
   呪文・魔術回路との接続をせずとも魔術を発動させられる。
   大魔術であろうとも一工程(シングルアクション)で起動させられる。
   叡智で得た邪神の言葉を使用している。

  ○無窮の叡智:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣が行なう全ての判定の成功率に「+25%」する。
   また、「種別:魔術」のスキルが無効化されなくなる。
   一度の情報収集の成功で敵陣について通常より多く知る事が可能。
   叡智の魔神としての権能にして異能。
   如何なる魔導にも精通しており、英雄ですら対処は難しい。

  ○霊薬イグザル:B (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣の「○道具作成」の内容を全て、「霊薬イグザル」に変更する。
   「霊薬イグザル」の効果は「即死回避」「勝率+5%」「魔力回復20」「戦闘外の振り直し」である。
   キャスターが恐怖のあまり魔神に押し付けてしまった霊薬の秘技。
   現在は魔神が有用な技術故に、使うように命じている。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫



4408レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 19:32:52.19 ID:nQeKesYX
まあ、アレです。

…………この人、ラスボスに見えるだろ?
実際は、一番の安牌枠、一番安心して同盟組める人だったんですよ(白目)

デチューンしてもアカツキ達と組んだ時の戦力はまさしくマジキチですからね
……同盟相手というかはためには見えない部分のバランスが偏っているとアレだというのは良い教訓でした、はい


4409名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 19:34:41.71 ID:swcg1pFi
ファーーーーーーーwwwwwwwwwwwwww


4410名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 19:36:34.98 ID:SV4z2IrB
なんだこいつ(白目)


4411名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 19:51:07.50 ID:wDscUuEo
アカン(白目)


4412名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 19:55:35.93 ID:UmAsWjeK
パッと見アカン枠を同盟の安牌とかにするなら、メタ視点でそれっぽい事描写するとかせんと、安牌と思わずに排除に動くからねえ…


4413名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 19:55:40.29 ID:fSVy8F/A
レイカー調整を入れるとこうなると
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1393414133/3359-3369
霊薬どんだけだよ


4415レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 20:04:30.63 ID:nQeKesYX
>>4412
後、このままだと仲間になると完全に「勝った、アカツキ聖杯戦記完!!」、「もうエイボンさんだけでいいんじゃないかな? イアイアイア!」
になりますね、はい。

上手いこと将軍+アカツキと手を組んだら、強力になる。
安定してガッチリ噛みあうようにはしていました(過剰なシナジーを生まない程度に


4414名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 20:00:48.59 ID:NE5Vbsdg
こいつチンギスハン殺せね?(白目)


4416レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 20:05:59.64 ID:nQeKesYX
>>4414
HAHAHAHA! 時間がアレば余裕ですね
…………最初にラスボスかな? とか、言っていますがラスボスはれるスペックです

尚、某墓さんは「相手がレイカーさんだから手は抜かなかった、反省していない」等と供述している模様


4417名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 20:08:37.19 ID:Zvj2giOp
うーんちょっとわかりずらいな……
頭悪いだけかもしれんが


4418レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 20:12:00.09 ID:nQeKesYX
>>4417
1:なんかスゴイ複数行動するよ!
2:なんかスゴイ礼装作れるよ!
3:なんかサーヴァントを召喚できるよ!
4:なんかもう色々山盛りだよ! 戦闘も強いよ!
5:YBS(やっぱり、墓穴王さんは、すごい)!

以上です、考えるな……感じろ!
まあ、スレにて制式採用する際には私も大分弄らせてもらいました

>>4413
こちらがそれですね。それでもかなり強いんですが


4419名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 20:15:44.03 ID:zQIfQ5Gf
邪神の加護がぶっ壊れスキルだろと思ったら
もっとぶっ壊れた宝具があった 
ナンダコレ・・・・ナンダ・・コレ


4420レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 20:18:22.87 ID:nQeKesYX
インフレしている部分があるのは……まあ、認めなくはないんですが、
YBSさんから「インフレイカー」とか言われるのは解せぬ。現行作品のダゴネットとか何なんですか! バンバン!
強い英霊を強くしているだけ、私はまだまし(震え声)


4422レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 20:21:50.44 ID:nQeKesYX
まあ、一番の強みは複数行動ですね

しかも、魔神さんは使い捨て可能+礼装犠牲に無条件撤退とかもあるんで、やろうと思えば消耗戦すら可能という
……いや、そんな事しなくても複数行動からの礼装ゴリ押し、フルブッパで無双できると思いますが

それと、投下ですが10時以降になると思います


4423名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 20:31:56.20 ID:/r83tj91
・毎ターン何もせずとも礼装4つ作れる
・隠蔽貫通がない限り、相手の情報収集無効し、自分の情報収集量は増やす。
・陣地作製は当たり前のように1ターンで2回できる
・自分の魔術が対魔力等で無効化されない
・弱点の筋耐敏の内、一つはカバーできる
・自分や魔神のスキルを毎ターンコピーすることで、マスターが貧弱だろうがドンドン強化できる
・対城級の大砲もある
・礼装で暗殺を完全回避し、溜め込めば令呪の代わりにもなる
・運悪くランダム表で戦闘になりそうでも2回までキャンセルできる
・それでありながら本人に地雷はまったくない、超善良鯖

・魔神召還でステータスも有る程度補える
・パッと見ではレベルは中堅かそれ以下なので、どこかと遭遇してステータス見られてもそこまで警戒されず、外見や人格もまともなので同盟し易い。


なにこれ


なにこれ



4424名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 20:32:54.36 ID:SV4z2IrB
>>4423
勝ったな(確信)


4426レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/23(金) 20:41:19.59 ID:nQeKesYX
後、礼装作成に専念すれば毎ターン10個礼装作れるはずです
魔神さんが別キャラ(別陣営)扱いで、行動回数増やすので。原案だと


4427名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/23(金) 20:43:37.79 ID:/r83tj91
どこのココノエだwwww>毎ターン礼装10個
しかもあっちは礼装特化型になってようやくその個数なのに、こっちはそれ以外に多種多様な能力あるのに。

完全にシェムハザやヘルメスすら超える最強のキャスターじゃねぇか


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/1669-29881bd8

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /