FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

アカツキ聖杯戦記 その10

ブログトップ > アカツキ聖杯戦記 > アカツキ聖杯戦記 その10

919◆n4swbdRkko2014/02/28(金) 22:25:37 ID:8h8PK7uk0



         /         / /: :      /   /  }           :.
            ′         /_     /   /  /}          :.
         |     /     | :/│:: :`i≧/ 、   ′ /│.:          :.
         |    :|     |/ .|: :  j:/ l | \:{   / .| ::          i
         |    :|     |  ー</ { |  :|  {  |: __:}           |
         |    .::|     | ===ッ.、 丶乂 :|  {   ハ: : |`:ヽ..|  |    |
         |   : ::|     |     `~'㍉   ヾ|∨| / } : || |  |  |    |
         |   .: :.;    .|:.:.:.:.:.:.:.:             ___ \}}ハ :|  |   ,′
         |  : : :′     |:.:.:.:.:.:.:.:          ==ミ:、  }: |: : |   /
        .′ : :/      |                 `ヾミ. 入|: :.:.′/イ
        /  : : / : :.../              ,.     :.:.:.:.:.:.:./: }: :// /
.       /  .:: :/: : : /    l       、        :.:.:.:.:.,:′: ノイ
      / .: : :/: :/: : :.    |、      丶       / : : :   |    では、そろそろ始めますね
.     / : : :ノ: :/: /:..:.    l \           イ |: {: : :    |
 __/γ´: : : :/: /: : :    l   \     .....: : :/ / |:/: : :   |    人は居ますか?
ニニニニニ`ヽ\:_:_/: /!: : : :.   │     丶 <: : |: : / { 〃.:..:..:  |│
ニニニニニニニ\\{ :{::|: : : : :.  } } |    ∧: : : : :|:..:′ :| 〃|..: : :  |∧
ニニニニニニニニ=\い |: : : : : : } } ト.、   { ∨ : : |: {: : ハ{:{│: : :  |:.∧


920名無しのやる夫だお2014/02/28(金) 22:27:35 ID:eGcNMcPA0
ノン


921名無しのやる夫だお2014/02/28(金) 22:29:21 ID:LYG4C3YU0



922名無しのやる夫だお2014/02/28(金) 22:30:37 ID:vIcPBTbM0



923名無しのやる夫だお2014/02/28(金) 22:32:16 ID:PfbB222k0




924◆n4swbdRkko2014/02/28(金) 22:33:24 ID:8h8PK7uk0






                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.


925◆n4swbdRkko2014/02/28(金) 22:33:45 ID:8h8PK7uk0

   【日ノ出町、某所】

    | ̄ ̄| ̄ ̄|        |i      | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|   ,r=======y     |i
    | // |  //|        |i      |  //  |.  __, ィ ´  ̄ ̄ ̄ ̄ヽト、. |i
    |__|__|        |i      |___|_.―/ ,  <⌒ヽ  _.├‐z
 ____________|i_______. / //   ,  .ト、   ヽ ハ ____
 [二二]二二二二二二二二二[二二]二二二二二., ' .イ/ ./  ,' /  | ヽ\  ハ :.', 二二二二
   / : : :: : : : : : : : : : : : :/  / : : :: : : : : :../ イ ,'  ,'  / ,'  ./.| l 、>ミx_.∨:',.: : : : : : /
  /i================i /   /i==========./´ ,' i  .i .,' /l ./ | Ⅳ、 ∨.∧ ヽ:i、..==i/
 | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄|  ̄ ̄ ̄ ̄,ィi ./:|  |-,'‐ -|、,'   ',_!_',_、_.∨.∧ト、ミi  ̄ ̄ ̄
 (二二().きの好い擬古屋 |  |    | {TABAC..' }./ .l| i|./ | _l/   ´V_.∨、`l\∧ト|` ギコベ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .|  |    |____. l/´.:l| .lilⅨT`Tミ   〒.〒ァl\././ミ、| ̄ ̄:| ̄
          ∩_∩     |  |    || _____,..|..l| ,∨ハ:.ゝ'     乂リ./ , ./_/. ̄ ̄:| ̄ ̄:|  ……まさかコーヒー豆、
  。Д。)⊃ 魚__|    |  |    || |ロ_ロ_ロ_ロ_ロ| | |V ∨ト、         /イ.ィゝ`ヽ   ̄`ヽ =
  ___|_, ( ・∀・)∩ .  |  |    || |o o o o o | | |  ...Ⅵ `;..、´`   イ トム ハ ',. ̄ ̄||::::    小説その他諸々を買いに来た矢先で――
  ・二<  \ ||_||`ノ ∧∧ .|    || |ロ_ロ_ロ_ロ_ロ| | |     ./イ}≧=≦==ト、| ノ⌒ . ヽ j⌒||:[
 二____ \_(. .(*  ,):|    || |o o o o o | | |     _,...ィ|::::|:|:|:::::::::ト.、リ    |  .||::
   '|  |     |  ̄|_) ,U-、|).|    || |: ̄ ̄:Θ-'| | | ,ィr≦::::::::::>州―<::::::l_ヽ    .|... ̄||:/
 __. |三| . 〒 .|  _|______|XXX|'~______|| {二二二} | |..ハ::|::::::::::::::::::::::|l|:::::::::::::::::::::Y   .|_,、,,||__
   |_|___|     . じ'`J    .  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. ,'.:::::::li:::::::::::::::::::::lll:::::::::::::::::::::::\//∧ 二
 ____| |_______________. :;:::::::::::|l:::::::::::::::::::::|l|:::::::::::::::::::::::::lУ..::::o:∧:| i
                               ;:::::::::::l|l:::::::::::::::::::::lll:::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::o:ハ
                            i::::::::::::l|l:::::::::::::::::::::|l|::::::::::::::::::::::::l::.∨.::::::::::::ハ
                               ;:::::::::::::l|l:::::::::::::::::::::lll::::::::::::::::::::::::ヽ::::V.:::::::::::::ハ
                             i::::::::::::::l||:::::::::::::::::::::|l|::::::::::::::::::::::::::;'\∨:::::::::::::∧
                             |::::::::::::::l||:::::::::::::::::::::|l|:::::::::::::::::::::::::;  \::::::::::::::::/
                             |::::::::::::::l||:::::::::::::::::::::|l|::::::::::::::::::::::::i     ヽ:_/


926◆n4swbdRkko2014/02/28(金) 22:36:15 ID:8h8PK7uk0


    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    |  他の参加者と出くわすとはね……君はキャスターかな?  |
    乂________________________ノ



               _.. -‐―――--..
             ∠-‐………… 、:.:.:.:.:...
             /77777777777777i|:.:.:.:.:.:.:.:..
.           7-‐…………._7777i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.\.  i:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:..
           ':.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\|:.:.:i|:.:.:.:.:.:.:..
          l:.|:.:.:.|:r芹T:.l:.:.:.:.ハ:.:.l:.l:.:|:.:.7l:.:.:.:.:.:.:.:..
          |:.l:.:.:.|:.jしノ}:.|VVir芹Tj: |:.:i .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.     ……はい……キャスター、です
          |:.ト、:.:|!       しノ|:.:l:.ハj:.:.:.:.:|!:.:.:..
          人|i:..:人          i:.:|7ノ:.i:.:.:.:ノ:.:.:.:.:.      ……貴方は?
            ∠三三三三三ミx|:i|:i\:|:.:.:.:.:.:.:..:.:.:..
            |l          l|:|:j  .イ:.:/:./|:.:.:l:.:.     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            |l ‥‥・・・ …… l|リ /ニ|/: /、|:.:.ハ:..     | ランサー、君と同じ聖杯戦争の参加者さ  |
.           /〉-,///////ト、 l|イニニニ |/ニ.!| / i:.    乂_________________ノ
           /  /ヽ//// マヽ  ヽ二ニニニニi/|. i|
          ∧  ノ /////⊆_   j-、ニ∨ニニニ.>
          〈ニヽ_ノ`___¨ー--イ  ハニ∨ニニニ\
           ヽT   |ニニニニニニニL_ ∨ニ ∨ニニニニ,
             ト、  .lニニニニニニニニト、」ニニニヾ___ニニニ,
             |ニニ,/ニニニニニニニ7 |ニニニニニニ\ニニ,
             ,ニニハニニニニニニニ l  ∨ニニニニニニニニニ,
.            /ニニ./ \ニニニニニノ   \ニニニニニニニニ.,
           /ニニ/     ̄ ̄ ̄      ` ト、ニニニニニ.,
.          /ニニ〈               7//\ニニニl|
         /ニニニ/≧ _           ./:|////\ニ |
.        /ニニニ/: : : /:`ー―――----≦:|: :.:|/////7 /
        iニニニ/: : : /: : : : : : :.:/: : : : :|: :.::|: :.:|/////
        |ニニ/: : :.:/: : : : : : /: : : : : :.::|: :.::|: :.:| //
        |ニ./: : : /: : : : :./: : : : : : : : :.|: :.::|: :.:|./
        | /: : : /: : : :/: : : : : : : : : : :.:|: :.::|: :.:|
           /: : /: : : : : : : : : : : : :.::|: :.::|: :.:|

.


927◆n4swbdRkko2014/02/28(金) 22:38:42 ID:8h8PK7uk0



'/´ /  ,! .i    i!|  ||   l !. l、\   ゙、\`、` ー`=-、 \    \:.、ヾ、  |
   ,!   l .i     l l .l゙、l.    i.! i ヽ\  ヽ'''''ヾ、、   ヽ、 ヽ、、   \i``ー !
  ,!  ,イ .!     |!|! .∟!l゙、   ii'、 i''"ヾ.\,.. ヽ、 __>_:、  \''ー _ヽ、ー-, _\ !
.  i  /,|! |     .|l|゙! !__゙!i゙.ヽ  '.i.ヽゝ,´xzzz云云≠≠;;≫-.、 \ ,!`''ー-! / ``7
  i  Λl ゙!|    ;|xf≠==iミ、゙、   l´≪!''l!´l;:::;! |``  ア'l   ! ``ヾ、   ,! /  ,/
. i / .! i!    `'i《i {;;} !`' ヽ\ !  ヽ ゙、ゞ' リ   ,, .!.!  l   ;i'  /! /  /
. ! ,'  .! Λ    lハ.ヽ´ | ,   ゙、 \i    、ゝ..イ / !l  イ   /'  ,'! /  /     さて……マスターは先程から念話で、
 |/  | Λ ゙、     lΛ``´´ ,    `    ` ̄´  l,i /!   /   / ! '  /
 l'   l/  ゙、'.    .!|Λ   ノ                  / ,//   イ'  / ! / /      「陣地から出たキャスターを叩くべきでは?」
    ′   ゙、、   .!liΛ  ヽ               /,.イ'/  // /  i'/ /、
.          ヾ   ll 、ヽ                /' //  / / ,.'、  /  、 ヽ、     等と進言しているが、
         ヽ   ll ゙、、\   、―- 、       ' // / // !゙、  .  ゙、'ー-ゝ
           ゙、  'l!、ヾi、\    ̄          // /   ′  〉》 | ト、 i        今はそんな事はどうでもいいんだ、重要な事じゃない
.            ゙、  !\. ゙、ヽ、\          /'/'′    / ,Λ゙、!ヾ \!
            ゙、 !\\ヽ\. ヽ、   ,.ィ´  ′ _,. -''",.ィ:´:::::::i、_
                ゙、 |  ` \.   >< .('-r‐'彡....ィ'::´:::::::::::::::::ヽゝ、









..  /し': :.、ノ: : : :./  /: : :./ / ̄ ̄ \: : :.□: : : : : : : : :.(_\
   |_: : : : : : : : :./   |]: : // __    |: : : : : : : : : : : : : : : : : :.‘:,      おい、ランサー!?
   |__}: : : : : :.:/    l|_l // 〃   `ヽ  : : : :[): : : : : : : : : : : : : : : 、
   |: : : : : : :.:./     !] |   {   fう/  |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ    どうしてお前と言う奴は―――
   |: : :.__: :,′     j,ノ  ≧==≦    !: : : : : : : : _: : : :r‐‐=ァ: : : : : :
   ト、/  |/___   }  u          | : : イ: : : :く_}: : : :  ̄: : : : : : : : : : 丶      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   ト、 \ ,ノ!  _>=ミ    ヽ        |: :/ | l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \    | おやっ、隠れて様子を伺う手はずでは?  |
   | ヽ Yl|  {:ゝ‘/           u | ,′| |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    乂_________________ノ
   l_[) | |: ヽ l≧〈    、   し     l|,′ | |: : : : : : : : : : : : : : :.:_: : : : : : : : : : :.ヽ
   |___〕: :.|: :∧   ヽ    _           ,′: : : :/ : : : : : : : : : ゝ-‐' : : : : : : : : : : : \
   | : : : : | / ∧   r‐-‐     `ヽ    / /: : : :,: : : :□: __: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 丶     ッ!!?
.   ‘:,: : : :.|: :/ ∧  ヽ _,,.. -‐‐---- \  ,.′: : : :,.′: : : : :.{ { _,,.. -―‐‐--==ミ: : : : : : :
.    |: : : :.!-、/ ハ   }           ノ /〕/: : : :,′: : : : : :,.ィi〔/   }三ト、_____>‐-ミ: :
.    |_: : 〔|_ ノ/: :∧  {_  -‐‐=ニ二  /〕/: :___/: : : : : ,ィ〔_{三ト-ミ _/ ̄   {三}    ヽ:
.    |_ 〕: :l: : : : / ∧              //: :{__/: : : : /__/    {三ノ‐-ミ__/  \    ‘:,:


.


929名無しのやる夫だお2014/02/28(金) 22:39:32 ID:LYG4C3YU0
出会いが多いってことだからある意味ランサーにはいい状況よね


930◆n4swbdRkko2014/02/28(金) 22:43:44 ID:8h8PK7uk0



                        .|
                        .|
                        .|
.   ./  〃: :/: : :/:| : | : /: : : : :\    |
   く    :|:| : |.: : :.|:.:! : !: .!: : : : : : : :\  .|
.   \  :|:| : |: : 斗十┼ ト: : : : : : :.|.:|:\.|
     \|:| : l: : |/ |/ |.: : : : : : :┼ト、/|
       |:| : |: : :{厂示、:|: : : : : :.l ∧: / .|
       |:| : l: :八 {:rハ.|:{',.: : : :.|′|/_|   …………毒気を抜かれた気分だわ
       |:| : | {∧ 乂ツ i:l ',.: : :.:| ,.イ:::::(_|
       |:| : | :|\>    i| ', : : l {::r‐リ.|    つまり、貴方は戦う気はない訳?
       |ハ: :Ⅵ       {  \ l 乂ン |
.         |: :八   u            [ .|
.         |/l.: : :..             .|
          / :|: : : : \  へ     ´ ̄ .|
            |: : : : : :.|\     .  </:|
         八 : : : : | : : : ̄ 「 __./: :|
              \: : 「 ̄ ̄ /   /: : :|
            ヽ|    ∧  /: : :.∠|
                /|  ./ | {: > ´ |
.             /|_|   :|  | /      |







      |从.    / .ィ 7/  /.,'/   /// ./ .,.:'〉./i!  l|  lト、.\
      ||l||  ./<´ ,' .'/ ./.イl′ .,',',.' /.::く/, ' .||  .ハ  l  >\
      |ハリ      .,i. / .//.:l.|  ,'// /_/.、/イヽ |l  ,| li |
      |! ∨       .ll/ .〃 | |.!  ,',',' /'ヾ¨メ、ヽ /ll.  ;!l ハ .|
     .乂ハ     リ /{ .l| |,! ,:,'i /    .ハ/゙/ ,'|  ,'| ; ' |    ―――あぁ、必要のない争いはしたくない
        ∨   〈メ| ',  |l .|l ;/ |'|   ヽV l /l| ,' |,′.リ
         .〉    ,' l| .li . ||l.|l ,′.|i|      ヽ.|,′       初対面で気に入った女性相手ならば尚の事だ
       ./イ ,/  i .||l Ⅳ.Ⅳl|,l  .|ハ      ,.イ/
      .⌒イ//イ 从 从.| Ⅵ.Ⅵ.Ⅳ.lハ  ......_ /〈/           あぁ、君もその対象内だから安心してくれ
          ´  〉.l/ ミⅥ、';l、 ';|. Ⅵヽ|l   `¨ノ´
            r/.::::::::::::';| > 、 /¨>.、  ,.'´          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       ,..<::::::>ミ、:::::::::::::::://.    `:::´             |  …………正直安心できないわね  |
                                        乂______________ノ


.


932名無しのやる夫だお2014/02/28(金) 22:46:05 ID:wTXSs35M0
女性として危機感あるよなw


933◆n4swbdRkko2014/02/28(金) 22:46:53 ID:8h8PK7uk0



                 _,...ヾ:、,.:-z
.             ,,.ィ''´   ` ´ ̄ヾ::、
           ,.イ ,.i          \\
.     __,.イ_/;' l {゙、          ヾ`ヾ、
        ̄/ :l' i! l ヽ、          ゙!',
       i /l ト、'!ヽ.\          ハ
         |∧゙、|ヾヽ ` `       ,イ ゙i l
         ′゙、V ヾ゙、         / |  ':|
          ヽ∨ ゙、\         .〈、l
            \\ヾ、ゞi .  、 :、ヾート
              ヾ:,ヽゝ.|/lA .|ヽ!::iヽ,!
                 `  '_|::::::`:::::_::'‐、
                  ,.ィ'::':':'::: ̄:::::::::`:'::..、
                ,.ィ:´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:ー;,    …………さて、僕の後ろに身を潜めている君達も姿を表してくれないかな?
           ,イ:::::`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:|
           '!:::::::::::::::\:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::/:::|
           |;::::::::::::::::::\:l::::::::::::::::::::::::::::/:::::!                /´〉,、
.             |'i;:::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::/:::::::|!、      l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/
.             |::゙、::::::::::::::::::i;;}:::::::::::::::::::::/::::::::::::{          二コ ,|
.             |::::|':::::::::::::::::::l!::::::::::::::::::,イ:::::::::::::::!        /__」     | ̄|rヘ
.            |::::ヽ:::::::::::::::::'l!:::::::::::::::/ '!:::::::::::::::|        '´.     (^ーヵ L__」L/
              l!::::::'!:::::::::::::::::l!:::::::::::/'  '!:::::::::::::::!            r三'_
              l!:::::::}l:::::::::::::::::l!:::::::/'   '!;::::::::::::::!                ∧
              l!::::::{':!:::::::::::::::::|!:::/'    〈':::::::::::::::|         r--、 (/
.            ,,l!:::::;i':::::::::::::::::::;l!::i:ヽ     !::::::::::::::::l,        _,,,ニコ〈  〈〉
            ,l!::::::::l!::::::::::::::::::;/;;:';'::{    |:::::::::::::::::|!      (__,,,-ー''.       /~7 /)
         /::::::::::i!::::::::::::::::;/:';:':::::::'!   'i::::::::::::::::|!                /二~|/_/∠/
        l:::::::::::;ィl!:::::::::::::::/::::::::::::::::::l!、   i:::::::::::::::|                / ̄ 」
.          |::::::;il;'/':::::::::::::/ヾ::::::::::::::::::::ヽ   'i::::::::::::::!                ~~ ̄
.          |!::::;l{:::::::::::::::;/::::::'!:::::;;::::::::::::::::〉  }:::::::::::::|            /^ヽ、 /〉
.          l!l::;!::ヾ:;;_:_:/:∨:::::'::::;!:i;:::::::::::/'  〈::::::::::::::!          ャー-、フ /´く//>
.         |!|;'::::::::::::::::::::::∨:::::::l:::::∨:::/'|  ;':::::::::::::|          `ー-、__,|    `"
.        |!::::::::::::::::::::::::::::∨::;!:::::::::∨::::l  {:::::::::::::::|
.        |!::::::::::::::::::::::::::::::il∨:::::::::::::::::::|  ゞ:、_;;:」
          |!:::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::! イ `~ ,~´}


934◆n4swbdRkko2014/02/28(金) 22:48:54 ID:8h8PK7uk0





       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                               |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
       l::::::::::::::::::::::::::::::::::::i                               i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
       i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                            |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      これは失礼した
       l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i                              i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l
       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i                          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                             |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i     ( ⌒ヽ
        ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::シ                            匕::::::::::::::::::::::::::::::::::::シ     (    )
      丿`  ̄ ゙ ~  ̄ ` ̄ ´i                              i ` ̄ ゙ ~  ̄ ` ̄ ´\     )   )
     r´            }                             {            `ヽ  ノ  ノノ
     ト-‐ '´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`' ‐イ ∠ノ ゞ゙´、
     `────────';.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.'────────´ ザッ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:











              _   -‐―――-
             ̄   ‐-  _         `
               _ -‐ ´           `
           _-‐__´____              `
               zイl///          .ィマl   >
             /x-‐/    >z     /`マ.ィ≦7Ⅵ
            ´  ./ _> ´1//.    , ×       ム/iⅣ
              / ィ7∧( 〉|/   弌 tッ、\   .ム/Ⅳ
             ´  /x1l八_./  ./  ` ー’`´ ィニ!///
                ´ レ'l/l/ /        l オ1l//
                 /kll// 、        _ ィ′|//
                 _/ ´\   \  -―-/   .|l/
             > ´ ヽ    > _.\__./     .|'    セイバーのマスター、アカツキだ
          >´      \  / < ーz、
         /         ` < _7 //‐zx         (流石に何度も都合よく傍観、機を見計らった介入は出来はしないか)
       ∠ ̄ ‐- _     _____` ー' '  ヘヘ、
      /   ̄ ‐- _ >   「r-‐――一'    ̄ l
     /   ̄ `丶      l l ○      ○  l
.    /        丶    l l              l
    ヤ>zx       ヘ     l l               l
     ヤ////>     !    l l                l
     〉_´           i.   l l ○         ○  l
     ヤ三三>    i.     l l                l
     〉 ´         !.    l l                l


936◆n4swbdRkko2014/02/28(金) 22:52:39 ID:8h8PK7uk0



                    __, ィ ´  ̄ ̄ ̄ ̄ヽト、
                    ―/ ,  <⌒ヽ  _.├‐z
                    ./ //   ,  .ト、   ヽ ハ
                  ., ' .イ/ ./  ,' /  | ヽ\  ハ :.',
                  / イ ,'  ,'  / ,'  ./.| l 、>ミx_.∨:',
                  ./´ ,' i  .i .,' /l ./ | Ⅳ、 ∨.∧ ヽ:i、
                  .,ィi ./:|  |-,'‐ -|、,'   ',_!_',_、_.∨.∧ト、ミi    …………ほう、これは驚いた
                  ' }./ .l| i|./ | _l/   ´V_.∨、`l\∧ト|`
                  l/´.:l| .lilⅨT`Tミ   〒.〒ァl\././ミ、     まさか近接ステータスが全てAランクとは
                    .l| ,∨ハ:.ゝ'     乂リ./ , ./_/
                    V ∨ト、         /イ.ィゝ`ヽ     神話の英霊でもそうそうありえない事なんだけどね
                         Ⅵ `;..、´`   イ トム ハ ',
                            /イ}≧=≦==ト、| ノ⌒ . ヽ
                         _,...ィ|::::|:|:|:::::::::ト.、リ    |     ―――察するに地元の英霊かな?
                     ,ィr≦::::::::::>州―<::::::l_ヽ    .|
                      ハ::|::::::::::::::::::::::|l|:::::::::::::::::::::Y   .|_,、
                   ,'.:::::::li:::::::::::::::::::::lll:::::::::::::::::::::::\//∧
                  .:;:::::::::::|l:::::::::::::::::::::|l|:::::::::::::::::::::::::lУ..::::o:∧
                   .;:::::::::::l|l:::::::::::::::::::::lll:::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::o:ハ
                   i::::::::::::l|l:::::::::::::::::::::|l|::::::::::::::::::::::::l::.∨.::::::::::::ハ
                   .;:::::::::::::l|l:::::::::::::::::::::lll::::::::::::::::::::::::ヽ::::V.:::::::::::::ハ
                 .i::::::::::::::l||:::::::::::::::::::::|l|::::::::::::::::::::::::::;'\∨:::::::::::::∧
                 .|::::::::::::::l||:::::::::::::::::::::|l|:::::::::::::::::::::::::;  \::::::::::::::::/
                 .|::::::::::::::l||:::::::::::::::::::::|l|::::::::::::::::::::::::i     ヽ:_/


937名無しのやる夫だお2014/02/28(金) 22:53:21 ID:vIcPBTbM0
見られた―!?


939名無しのやる夫だお2014/02/28(金) 22:57:24 ID:G/GvGpeA0
無窮の叡智Aは伊達じゃないなー


938◆n4swbdRkko2014/02/28(金) 22:54:56 ID:8h8PK7uk0



      / ̄ ̄\__,/    ,   /  /     :. ヽ\_,イ\__}/ ̄ ̄ ̄ Y
     /  - 、  /     / //  /|  |   |  ∨ ヽ >´        {
    /_       //  / , / / {  ∧{   |、  |  l ∨ /       __}
        ̄ ̄\/ '  / l  | l| /{从 | || / ム }、|  l |  |  ,  ´ ̄
        _,  ´{ |  { {  |-|-- 、 Ⅵ  }/´  }/ l/ ,' |  {/ ̄ ̄`ヽ、____
    '´ ̄ ̄ \l | /! Ⅵl从    }'    ___,. } / / / \_/ ̄       }
   /__     Ⅵ {  l、 { ,、_,.    ´ ̄¨´ // ∧,:'  /        ____〉
      _`> 、  リ 、 | \ ¨´  '         /'  />> {   / ̄ ̄ ̄¨¨¨'´
    / ̄ ̄\_>-< 从_八    v‐、     / /-≪--ァ、|_/ ̄ ̄ ̄>-、
    ´ ̄ ̄ ̄\   /ノ  _、       ムイ:.:.:.:.-<´     ̄\__/ __\   ……さあ、ご想像にお任せするわ
               / --=-:.:.:.:.:.`:..、__   イ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/      _/´ ̄
                \:.:.:.:.:.:.:.|----- /:.:.:.:.:.:.:.:.:/     ̄ ̄´          ―――私も三つ巴の戦いは好みじゃない
                 ヽ:.:.:./介:::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:/-―‐- 、
                 , ´ ̄/∨/||{_〉:::/イ/:.:.:.:.://    ヽ              喧嘩を売る気はないわ
               /    /{:.:./ /!} ´{:.:./:.:.:.:.//         :.
           / }    /:.//\   ∨:.:.:.:.:{ {l         ∧
              / /\∧l/¨´     \ 、:.:.:.:.:| ||__/\/\/  ヽ
          〈 〈  //\,、 /_,  \}:.:.:.:.マ/ ̄ ̄ ̄ \   |
          /   ` /::::::::::::::::∨'::::::::`´:::::∨:.:.:.{       /  |
            /::\_{:::::::::::::::::::,:{:::::::::::::::::::::::|:.:.:.:.:|´ ̄ ̄ ̄ ̄\ ,'


941◆n4swbdRkko2014/02/28(金) 22:59:34 ID:8h8PK7uk0



              ,, -─……─- 、
             /: : : : : : : : : : : : : :ィヘヽ.
           /:/: ,ィ/´ ̄ ̄`゙i:i゙`ヘ: : : :ヽ.
          / :./: ///      i:i ヾ: : : : :ヽ.
            /: :i:./: ム;;// ,〟    ,i:i  ヾ: : : : : :',
        /: : i/: ノ;;j i::i.,,,ゞ、、   i i:i   i;: : : :: 、:,
        ,': : :i:i:./;;;;;i l;l;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ、ヘ.l:l   ソ: : : :', ',
         i: : : i:/};;;/ i:i;;;;r' ̄ ̄´゙ 、l:l  彡: : : : | i
         |: : : i l{;〈 ,,i リ        )l:l  イ,リ: : : : l i   (まずいですねぇ……
         |: : : i i;;;;ヽ` ヽ  、  ィ´   l:l } ノ: : : : :l
         | : : : };;;;;;;;;;=ニゝ、 ヽ  u  l:l ン: : : : :,'      既に相手がこちらを捕捉していた故に仕方ありませんでしたが、
         |: : : : i;;;;;;;;>    ゝ       i / l: : : :./
         |: : : : i;;;;;; ノ          __ソ /: : : /        我々はこの場にいる誰よりもぱっと見では強い
         |: : : : ゝ‐===-──''´ ̄´  /,イ: :/
        |ヽ: : : :ト; : : i} r' //   , イi: ノ           下手を打てば袋叩きにされかねない……!)
        ヽヽ: : :l ; : : lゝ,'   ソ    rイ
         ヽ; : :l ヾ, -;i    /  , -‐''´i、
          ゞ -/ i }.  /_,,-"    リ \
         /;;;∧  ア r''"´      /;;;;;;;;;;;ヽ.
     ,, ,,/;;;;;;;;i ヽ/ i iヽ.      /;;;;;;;,、;;;;;;;;;/リ、
  r '二/;i;, ヘ;;;;;;;;;;;iヾ/  i i i    /;;;;;;;/、ヽ;;;/リ;;;ヽ.









  _ -‐   _ -‐ 7///////    ×       `<///////1 ヽ
-――――ラ//////////   .:∠__ \        ヽ////|Ⅳ λ
     x<//////////   ..:/´ヤ て>\   _____」///|Ⅳ ムヘ     (が、少なくともランサーの戦意は薄い
  x<//_ ィ////////   .::::/   ー ´\> ,ム/////////マ / ト ヘ
 -‐ ´   //_//////  .::::::/           |//O//////Ⅳ / l ヽヘ     それに奴らも初対面、協力関係は即座には結べない
    //z 7/7//  .:::::::/         ィ ∨////> ´_二>- _ ヾ、
   / ´  マ //∧ .:::::::::ム     ,≦二 ‐ _  |//// /      `ヽ        ……慌てず、弱みを見せず、冷静に対処すれば―――)
       マ /´1//////マ ヤ   ー-- _マ  ノ// /         \
       / /  |///1//マ  \         ィ7// ./            `  _
             |Ⅳ Ⅳ | >>  __ ィ´ 7 -‐ ′                `  _
             |/   レ ィ ´   ヾ/> ´
            _k´      ィ´            i
           k キ   /              l
           l.  キ /               |
┏┓                                                  ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃               System Message                     ┃
┏╋───────────────────────────────╋┓

     安価下2~4までを切り貼り。
      ランサー、キャスターたちへの言葉や伝えたい事をどうぞ

┗╋───────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                                 ┗┛


943名無しのやる夫だお2014/02/28(金) 23:03:47 ID:ZSYjkzs.0
敵対する意思はない
できれば三者で休戦協定を一時的でもいいので結びたい
そして魂食いの情報があれば取り引きしたい


944名無しのやる夫だお2014/02/28(金) 23:03:58 ID:vIcPBTbM0
セイバーも言ったが、こちらは戦いを挑む気はない
まだ戦争も始まったばかりの時に手の内を晒す必要もないだろう
軽い情報交換だけ行って別れるのが無難だと思うが?


945名無しのやる夫だお2014/02/28(金) 23:03:57 ID:G/GvGpeA0
キャスターに挨拶、始めましてキャスターお綺麗ですね戦うつもりが無いならお茶でもしませんか?


948◆n4swbdRkko2014/02/28(金) 23:06:25 ID:8h8PK7uk0



            . -―― - 、
          ≦        ヘ
   >≦          /   /ヽ `<
    ̄ / >  ./ /  /` < L三≧、
    /.ォ ォ ∠   / / 、    ヽ≦三!.l
    ´ / ´/  {≧ヽ/ .代 tx\   Ⅵ//!.!
       // ヤ 7 /  ` -  z≦7///l l
      " /  `ォ"        k////Ⅳl l
      /ォ/!/ 、   __ ´ /!Ⅳ .Ⅶ
      ´ " /k  ヽ     ` / Ⅳ  .ヤ   ……セイバーも言ったが、こちらは戦いを挑む気はない
  _____./  ` .<>  _ /  |/   ヤ
ヤ ヤヤ    > .    ` 7≧           まだ戦争も始まったばかりの時に手の内を晒す必要もないだろう
_ヤ__ヤヤ    rミ≧ .   /  }
        .l l  `≦≧ー一ヘ            軽い情報交換だけ行って別れるのが無難だと思うが?
       .l l ○ミ       ヽ
        l l         ○  ヤヘ、
       l l             LL!k
      l l ○ミ             ヽ      ―――例えば、先日行われた「魂喰い」について、などな
       .l l         ○       l}
     .l l                  ノ!
     l l                 / |
     .l l ○ミ             / .|
     l l            ○     ./  |
     .l l                  ./   .|


950◆n4swbdRkko2014/02/28(金) 23:10:35 ID:8h8PK7uk0



              ,,ィ、_,,,,__
            /‐'"  llll "" _r`'''-、
          _/lll "" ll__ll ̄    ヽ、
        /     l||l 厂 ̄ l||l "  ll|llVl
         /ll //,,.-''"^ノ ;; ""   l|||ll   〈
       /; ///  ∠.イ /    l||l   ||l
     / lll /lll /;;; __,,,,,.._l,.イ /    l||  |    ………………良いだろう、アカツキ
    / ////」〉  _ニ二‐-` / / /lll|     |||
     |/V/lll/ /..  、ヽ吻>/ / ∠_   ll|| |       信じる信じないは別だが、俺達は行っていないし昨日気づいた時には
    / lll// ":      / ./ ./,r'' l      |
  __,,ノll /| ヽ__、     ∠. / /_ムノl||   lll |       既に魂喰いは行われた後だった、と
 ≧/ / lll| ==、     // / | | |ト、    ト、
    ̄| | ll、⌒     ∠∠..|/ / /| ||l||ll  | ヽ       ―――ハッキリ言って何も知らん
    |/ ll ~i''--r-―'''" ̄   //l | || |   | l、
    /lll / ll|//|     / /ハ|ll| ||llll|  | llll ヽ
   |  ll/ / ./  !   /  /  | | ト、| | |l |、 ヽ l|\
   /lll / ll/| |\"' ∠_    | ;| |lll| ||| || ヽ` \||ll \
       ヽヽ_,,,...--‐‐,ニニ'|,ハ,||||lヽ`ヽ|ヽ
        `――'''~~ ̄






                ト、_   ,
          ,  ゝ';;;, ヘ´''';,ヽ、
          r ´,;' '',,;, ';,ミ,У  '';; `\
          l ,;;; ''' '' ,,ミノヘ ;;;  ;ヘ`゙          が……参加者全員が生き残っている最中、行った犯行
         / ;;'' ';  '''//V、';; ';;,   ;;'l
      /   ,;;;';_,-=l lミソl l、 ' l ;; ト           ―――戦闘になる危険を犯してまで行う利点があったのだろう
     /,/ ,;; l / / ハ',. '=リゞ, ,, l , ヾ゙ヽ
    ー´/ ,,'''〈´i 、 ,'´ヘ イ夾' リ .l';'; l             魂喰いを自ら話題に出した、という事はそちらは魂喰いを止めたい
      l  ' l ,lヘ  ' '  i'ヽ   从トー-'、--, -,ニニ 、
      l;;' l,ヘ;l'´ヘ   ヘ-'_,,_ '/l | ./∧<l| ̄7  /_>、
   、_,..ノ>ヘ ヘ∨ヘ   , 〉='´/ lリ /\ノ/ヘ7 ̄フ  //ヘ、
    <キキキl l` l'ー ,〈ー´ // .ト、//ヘ-‐/ー/-./イハキwへ
  / ヘ キキキ/ミl |フ l   /,,___,/ト、 ノキ///ヘ_/_./∧キ,ゝニ)F== 、、
  /\/ヘ∨/ミ| |/ミl   .l  .人 トキ彡彡キ///ヘ/_ /、キヾゞト jゝ `ヾ 、 \
  l< ./ヘミミリ/ミ.|   ト=' キ 彡 キ三彡キ////\/  ヽ、       \\\
  l / ><ヘミl|ミ/ - 、 |三 キ三彡キ三彡キ/////|      ` ヽ 、   | ∧ ヘ|`l
  ヘ >≦== ヘl|ミl´   |'三ニキ三彡キ三彡 キ////l          `ーy|>'=、l l l
   人ミ l|:ヘミ〉y'  ミニソ三三キ三彡キ三彡 キ///|            /k<_ゝノ.| /
    リ、〉-、 l|ニ〉'  |l、|三三 キ三彡 キ三彡 キ./,            |ゞk__,.ノ /
    ' l lゝ':/ヘヘ  .マ|.|三三.キ三彡ニキ/  \l /              l `´//r/
     ソヘソ-∧ヘ   | |彡=ミキ/  `ヘ/,   ry               |   lキ|ミ/
        ヘ / ヘヘ  ト∨   〉〈    rヘ  l| |               |   ヘヘ/


952◆n4swbdRkko2014/02/28(金) 23:16:05 ID:8h8PK7uk0



             ,  -=≠=-   .
           /    ≪、:i|!:   \
          /.:i|!:.      ≫    \
        /       :i|!: /     :i|!:   ヽ
         /  :i|!:     {{    ヘ     ,
         |:i|!:   /  ., 、ミ、ヾ、/〃} !  :i|!: |
         |    ,′ /  \、,/シシ"! ト 、   |、
        、 .:i|!:.| ,     ゛   ,:i|!  !.  , !    ―――そういう【覚悟】を感じ取れるが……どうかな?
.         ! ,r.、 ! i     i!  //  j :i|!:/  i
        | {! i!| | ≧;x 、 、, ,,´ ,.x≦! /   !     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         j∧_/ ! !弌℃テ、}_!_ ィ℃.シ,/ |.:i|!: !、     | ……あぁ、自分は可能な限り魂喰いを止めたい  |
.        {_ ,〉 }\  ̄´ , ", `:: ̄/i  i!     、   乂____________________ノ
            `} ∧、     " ;  i::.   /.、 ヽ :i|!:.\
            | /|  ヘ      、 ノ_  /`! } | !    \
.          / {、!  |!i\   === .'::::/  ! ! /ー- .._ \         分かった、言いたいことはあるが……
      .≦|  / , ト::::::,≧ , __/.::::/   ! i/、     ̄ ≧=- .
 _ .< <   |  ! {/::::\!:{:::::::ソ:|::::::/   |! / ヽ     /     \     その前にキャスター達の話を聞こう
/    ___>-|:i|!| !:::::::::::冫:::::/:::ー:'::|__   j/   >    /        :,
   /      |  i |::::://)::(/:::::::::::/  \_   /   /        |
   |      、  |::::{::/:::::::,':::::::::::/      ̄ ̄ 7  {            |
   |       /::\ {:::|/ )::(/、:::::::/        /    !         ,!








                 /              \
             /    _ __        \
            /    /: : : : : : : \       \
             /    /: :/: /: : : : : : :.\     く ̄`ヽ
           〃    /: :/: /: : : : : : : : : : \    ト、ヽ\\
         〃 /   /: :/: / l: : : : : :l∧: : l: : \   ヽ\\\\
        〃/   /: :/:_∧ ト、: : : : l  ヽ.|,..イ: :\  \\\\\
       〃/   /: : :.l:, テ>メ、: :ー<>テ=メ、: : :.\  \\ ヽ V}
       〃/  イ: : :.:l.:〃  ハ V \.: .Y ハ V   ハ: : : :\  ヽ V //|
      〃 / Vl: : :.:.l: : ト、 _ヒ.ソ    \| ヒ。ソ _ノ }: : リ: : ト、   l lV/ |    ……アタシ達も当然だけど関与してない
     〈〈 /    \ヽ: : :ト 〉     ′     〈 ,ハ:. /: :.l:| \ V L ノ
       LLヽ    /: \:ハ            /: :l/: :.i i:l   l ハ | 」
       `77>=ー/: :/:/: : :ゝ    ー-    ヘ: : : : : : :ハ、  || ||       ランサー達と同じで、
       //  l i/: :/:/: : : :{:j: :>      イ:V:/: : : /: :ハ リ  || ||
        //   L| イ:八: : : :lノ   i `二´  | /: : : /イイノ|   || リ       気づいたのは魂喰いが行われた後よ
            l/ 从: :.|     }ー ----‐{/: : : :/L
                |   /ノ      V: :: /   ̄ `ヽ
              ,  ‐」 /       __ノ.:/ /      ヽ
             /「 ̄  /L_ ___ く      V        l
            / |   / __     二ヽ    { . :./     |
            / |  //: : / ∠´: : : : \  {  /        L
           /   | /: : : / /. : : : : : : : : :ヽ  y′       `ヽ
         /    |′:/   二二二7: : : : : :.y′          }
        く     |: :/´ ̄ : : : : : : : : : :::::.: : :./      イ⌒   ノ


953名無しのやる夫だお2014/02/28(金) 23:16:44 ID:vIcPBTbM0
となると容疑者はアサシン、ライダー、バーサーカー、ルーラーか


954◆n4swbdRkko2014/02/28(金) 23:18:05 ID:8h8PK7uk0



                              、
                              >≧=ヽ--―≦"
                           ≧二 il||li  ミヽ―,,iii,, >
     ___                  イ^ヽY⌒ヽ '''  ・   ゛"ヽ ヽ
  //  _ `ヽ、          __z-"ll|  ヾ  ヽ ヽ ,,,,  ヾ''  illiヽ
 / / / z `ヾミ、ゝ         ` フ"イ l ・ ミ/イ}川ト、"ヽ  ヽr-、 ヽ
./ イ´_,z'-‐"ーヽ\             / ・、/,,,l  |"´⌒ノ川 ,>、 '''  ''うl  ヽ
'/ /   ィ"二ァ、__ゝ         / /´ `} '''|・ .|     ィ/-rァッ、ト  リ}  トヽ、
  '     /"´ /            レ'  /,,、 l  |―- 、 " `´゛``イi  {ノiillii ヽ
      /  /               /`゙"イ ,,,, |tィマゝ         |イ川イ "'"ト ヽ
     .|./                / ,イ ''''''.|`´  |::.. ヽ    川"| i   ・ヾ
    イ                /イ /.ィ.  ト、  ヾ;:::ァ    イ/イ从人  ヽ
ィ二二コ                        /  イ,,,、  ゝ、   rf彡=- ' /ハ|・ lヽ ヽ     手がかりはなし、か
´-‐―イ                      |  ハ'''"  ミヽ  '"´     / l | .| ・、 ヽ
     ',                    マ/ ハ ・   `丶、     / .l |  |ヽ ヽ      ―――では私から1つ提案がある
|      ヽ                          |  } ・ ト  ヽ`ヽ-‐ '   .| |ハ ハ,,、ヽ ヽ
〉ィ     )          ≦´⌒`ヽ- 、_,彡' ノ. ハ・ ハ        l | |ヾ '" ヽ       魂喰いに関しては手を結ばないだろうか?
 {  ,r´⌒ヾ          彡'⌒こヽ___ /_/-zr‐.´/  ヽ      リ l !ハヾ・ '' ヽ
 |/|||   、          , < ̄|^ヽ、 |ヾr≦戈、_{|      、    / . ! '    ゝ、
  `{| {{、   、        / /ヽイ   ∨ |r、_z_{、__    、   ____ /≦
   マ≦z  、        /`ヽ/、_/^ヽ /ヽ {| || ( 廴ハ  `ヽ、    , ´  _ z シ 1r‐-
.   ∨ヌろ  ヾ、    {廴/  >、 冫' }_|{_ヾ≧二ゝ==-、丶_ z==fく   ノ レ/
     γ爪  ヽ\_ ,zイ三三`ヽ、 X _|z-"] zアヽ、| |、_>大´    ノ iヽ二_ イ
     ア川   丶 マ三タイ=チヽヘ /L⌒|ト―-z_二_,zイ二ヽ`ヽ="ノ ___| ト-‐"
     ,ヘ|ヽ   `  マヲキ-うミろ}ィ{、 /7/      ̄//==== i f ̄´ __ l 仁彡
      ∨ヾ 、     |乂ヾソてシイ< // ̄ ̄ ̄ ̄//=====| | ̄ ̄  .||__
      ∨ヾ ヽ    |孑セヽ〉 / ∨ /       l |    _z={ キ= ̄ ̄|| ̄ ̄
.        ∨}ヾ ヾ   レ.| //|/   ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l .|―=´ ̄ ̄} }――--z||__
        マ /^ヽ  '  , '     ,_______l |―´ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄| |__
        ヾマ_ノミヽ /      、  ____l l====|,イ===={ 仁__
         \__/         こ        イ }、===キ|==二二| ト―zイ
              ` ´           ゝz-==二_| } _ z=ヽ| レ'⌒ ̄`ヽ、}|z イ
                         ∨zィ´⌒`ヽ、`´,z"⌒ヽl ,イ´´⌒``ヽ、イ
                         〈"      }{´     イ⌒}      ノこヽ
                           ,    〃-ヾ    |{ }|  ,,,,-‐'"{ l l }


958◆n4swbdRkko2014/02/28(金) 23:21:28 ID:8h8PK7uk0



             . ------   .
           /≦三二二二三`ト、.\
.          /三二二二二二三二 ∨:.\
         /二./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` 、ニi|:.:.:.:.∨
        'ニ/: .. i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\i|:.:.:.:.:.:
.        |/:.:.:.:.:.:.:i|:.:.:.:.:.:.:: i|:.:.:.:.:.:. :. .:i|:.|:.:.i|:.:.
        |:.:.:.:.:.:.:人:.:.:ハ:.::.:i|:.:.i|:.:.. .|.:..i|:.|:.:.i|:.:.:.
        |i|:.:.|:.:T:::::Tト、i : :i|T:::::T:.:|.:..i|:.|:.:.i|:.:.:.:
        |i|:.:八 、:::ノ \.? 、:::ノl. |:.:.i|:.|:.:.i|:.:.:.:.
        |:.:i|:.:ハ   '      八 : :i|:j:.:.:i|:.:.:.:.|   ………それは……魂喰いを発見したらお互いに連絡する
        |:.:i|:.:.:込_____  .ノ:/: ハ: :.i|:.:.:.:.|
        |:.:i|:.:.:.|      | |イ |:.i|:.:.リ:.. .:i|:: :|:.|    その後は協力して魂喰いを行った方を撃退する、という事でしょうか?
        |:.:i|:.:.:.|      | |.  l:.i|:.j ヘ:/:.:: : |:.|
        八:.:,へ|     , へ .|:i|:.| }:.:.:.:.:.:7:.|
.         〉´⌒ゝ、  イ ´ ̄ 八:..:.:/:.:.:.:.:./ト八
        /| ´⌒フ  (´ ̄ ̄.  | 7:.:.:.:.:.:./ ニニ∨
.       /. | ´└───┴┘ L/|:.:.:.:.: /ニニニニ|
       i  |ゝ-7`¨¨¨¨¨¨¨¨´ イ.{ニ|:.:.:.:./ニニニニ. |
       | 7.  , ∨三三 イ.〉イ. ∨:.:.://二ニニ.|
.       ハ./  ,  ゚。¨¨。゚ ./ .,  ∨〈二二ニニニ|
      /_/   ,   l/ /ニニ 〉.  ∨¨¨¨ト、二. |
.     / /   ,   ハ/ニニニ /. ,.   ∨\二二 |
.     ,ニ/    ト、__ .イニニニニ /ニニ,   ∨ニ∨ニニ|
     |ニ|.    ,、ニ/ニニニニニ/ニニニ,    ∨.ニニニ |
     |ニ|   /二ニニニニニニ./ニニニハ    ∨二二|
     | 人__.ノ八ニニニニニ /ニニニ∨::::\  ノニニニ. |
     |ニニニニニニ\ニニニニニニニニ∨:::::::::::`¨´::∨ニニ.|







                 ,ヘ ,r―--
            ー=〃^.: : : :.〃: : :o : : : :`ー   /!
           .〃┌=ニ  ̄: : ゜ヘ: : : : : : : : : : : : : {
         / : : |: : : :∧,,,,へ: : \: :ヽ: : :.0: : : : レ'{
        ー=彡: :0: : :.,/゙゙゙''''  } !: : : : :.゚。.: : : :. :. :. :.}
         { : : : : {: : {     ノリ: : °: : ゚。: : :.o: : :.〈
         人: : :.从≧=- 、,,、 -==≦ o : : ゚。: : : : : : ノ
          `{: : { ーtッァ  ー‐tッァヽ: :。: :}.: : : : : :.ヽ     その通りだ、キャスター
           .ヽ从 ¨¨ }    ”¨¨  }: : :./}: : : : :.}: : \
            i{   〈 ,      |: :./.ノ: : 。: : |: :i⌒    ―――3組で1組を叩き潰せる実に有意義な提案だと思うがどうだ?
             ,八   __ __     ノ: : }: : :.o: : :.|: :{
              ∧  .}ー--)    `}_ノ: : : : : : :.|: :|     ……ただし、
              / ∧  ¨こ¨    イ  {.: : : :. :. :.|: :|
             .{:./ ヽ ___  ≦    | : : }: :゜: :|: :|
            _  _レ'-―┳ヽ          !: : ハ: : :.│ノ
        / ヽ   ヽ/┃ ゚。    }   |゜/ } : : :|ヽ
       ./. \  \/  ┃  }    ./  レ'  .| :゜ :| }\
      /\  \/`ー. 人      /     ./ | : : :| !  \
     .{   \/ `ー,/  {`━━┳━━' } ,从从} .| / ヽ
     .l\ /`ー /.ー─┼──┼──‐┼─一'  .!/゙┼┼`ー、
      .{ /`ー‐ / ー‐─┼──┼──‐┼──一'/ ┼┼┼+\


959◆n4swbdRkko2014/02/28(金) 23:23:44 ID:8h8PK7uk0



    _,,.イ,´_,.-/ ,/       ,.ィ´イヾ、i    ヽ、 \   ヽ、
      ̄ ̄//′/      ,.イ´ ,/' / ヾ、'! ヽ、  ヽ、  \ ヾ
.       i/  ,イ     /; / ,/' ,イ  .|ヾ、、 ヽ.   ヽ、  \ 'i、
.      / ,.イ,/ ,/   /!/,/ ,/'  /|   |、`i、ヽ、ヽ.   ヽ.   \!
      / //! ,/    |l' / //!  ,!'l:   |、i 'iヽ:、ヽヽ   \、   \
.     〈,イ'´ ! !     !!/! ,/! ,|  i/|、   !゙、. '、、'、`'ー=:、_   \ヽ、.,_ ヽ、
.      |   ! .|     |,/l / | /! l'| !.'、 .!、ヾ、'i、ヾ、. ヽ、、、 \i、_、``' ´
       |  i !     |!‐l∟|」_ ! ,! !ハ '、 !ヽ.!ヽ ',_;ュ>、 ヽ、ヾ、、 \`
.        |  l、|!   ≪|''ホ'f=yユェ;_‐"i !、 .|-ヾyユュzyェョ;、ー=:.、7':i`` ー
.       '、 、ハ.    |i'ヽゞ' ノ   `'   '、゙、| ''゙l .!ツ ノ ア7 ,/' `/ /      僕とディアボロの読みでは、
        ゙、 l!゙、   | ',゙`匕:-‐'     ヾ ヾ=匕/ / /'  / /
        ヽ 'ヾ    !、'、           i::.       /,/'  /}/        当分魂喰いは行われないと思うけれどね
         ヾ、゙、  | ヽヽ         ' /"       /;'/ /
          ヾ '、 |、ヾ,ヽ             'ツ'  ′
            '、 .!`ヽミヽ、   , -‐ 、   ///
     _,,,,.............,,_,.,'、 !∠-'|゙l!ヽ、    ̄  ,.イ!、.|ゞ``
   ,;:'´:::::::::::`ヽ、::::::::::::'、!::::::::;|:、ヽ、`ヽ、.__,..イ´,イノ`:ー::..._
  /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ;:::::::'、!:::::::(!:::`:ー二‐┬‐彡イリ:::::::::::::::`:::::ー-......_
 {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::!::::::::\::::::::::::::| | |:::::::::/ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:''‐;.、








         _,{´ ̄>、_/ '      ヽ     \__,>´- 、
      / ̄´<∨イ_,ィ   /   ,   / : ∨ :. ', ヽ',> ´ _,\
     /  ̄`  `ヽ、 {   | / /| / { ∧} i|、 ト、l! ハ ヽ    _/
     ̄ ̄`ヽ、   、\ l| | {-{/-/、 /イ l| }/_,l| |l !、| /
         _> 、__/  { |下圷≧ミ  }/ィ__,. | ,' |/} ̄ ̄>- 、
    / ̄ ̄`ヽ、_/ ∨ r、 从弋zソ   ' {刈}/}'  八> ´  _∧
  /_       \  , ≠イ \}       ,`¨ ム } / <   ´, - ´  ……何故、そう考えているのかしら?
      ̄>、    Yー-ァ¨7-=、      -  人 //>_∨ ´ー--ァ--,
   / ̄\  \__/ /イ_,. | :...、     イ/:.:.イ>ィ `> ¨´ /  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   ` ̄`ヽ 、     ー--r':.:.:.`|___`_¨´-:./:.:.:./¨´  / / ̄     |  単純だよ、相手がプロだからだ  |
         ̄`        ヽ:.:./介、:::::::::::}/:.イ-r--- 、{/       乂_____________ノ
                 , --}/イl∧_〉-イ/:.}:.:.:.://    ヽ _
             ,:' {:.:/ /∧、}    ∨:.:.://     _ヽ}  \
           ,ィ/  / ´    \  {:.:.:.{ {  r- ´/ ̄ ̄} }
          / l∧_/\ ,-、 /,ィ-、>-∨:.マ、 、」 / /, --L_|、
            {__j  ,'::::::::`::::::Y:::::::::::::::::::::::、:.:.:.ー=/ //     _}
            |  ∨::::::::::::::::::l{:::::::::::::::::::::::::}}:.:.:.:.:.{/ / __/:::::::}


960◆n4swbdRkko2014/02/28(金) 23:26:11 ID:8h8PK7uk0


                 _,,.......,,_ i゙、
                ,.ィ''´,.ィ',三'、`'_ヽ:ュ.,_
            _,,,..ィ'´イ,イ´/,イ'' ヽ、ヽヽ、
   .        ̄,イ/,/  ,/ ,/ ,/!lヽヽゝ、ヽ'i、
          ,ノ''7'/!  /!,/l! ,/|.!ヾ、ヽ、ヽ、ヾ、
             //i'{ _l_j三i./ |!三、,ュ、ヽヽiヾ、
           i/ .!/! lヽノ '  ' ゝノ /,` //、
             ′/ ! !、  _    // /,/
.                '、|:ヽ、 ー'  /ノ!/
              ゙、!''},ノ!_ー_''´|i7ヾ!
               ' ' _」::::||:::::l、'  `       いいかい、セイバー?
                _,...ィ':´:::`ー!{‐:':::ヽ、
             i:´:'!:::::::::::::::::::::!|::::::::::::::::ヽ、      この場で嘘をついている者が居なければ、
           i':::::::'!:::::::::::::::::::||:::::::::::::::::|::|
             |::::::::::'!::::::::::::::::::l.!::::::r=、::|:::|       3組の陣営が気づけなかった程の手腕の持ち主だ
           i'::::::::::::i::::::::::::::::::|.|:::::: ̄:::!::::!
             |::::::::::::::};:::::::::::::::::!.!::::::::::::i:::::l!
           l::::::::::::::ハ::::::::::::::::|.|:::::::::::|::::::l!      ―――要するに馬鹿じゃない、むしろその逆と想定した方が良い
.            l!::::::::i:::,′'i::::::::::::::::!.!::::::::::!::::::l!
            l!:::::::::i';'  <::::::::::::::::|.|:::::::::l!::::::l!
            ,l!::::::::::::ヽ,.../:::::::::::::::|.|:::::::::l;:::::::'!
.          ヾ:::::::::::/':::/:::::::::::::::::|.|:::::::::::!:::::::|
          ヾ:::::〈:::::::ヾ::::::::::::::::|.|:::::::::::'!::::::|
           ヾ:::ヾ::::::::`:::::::::::::ハ::::::::::::!::::::!
            ヾ:;ヾ::::::::::::::::::/∧i::::::::::::i::::::!
                ヾ:ヾ;::::::::::://::::l.l::::::::::」::::::!
               |ヾ/:`:ー、'/|!::/`ー:'':´l!::::::!
                |:::::::::::::::::::::|、':::::::::::::::l!=={


963◆n4swbdRkko2014/02/28(金) 23:29:57 ID:8h8PK7uk0

            ,,  "⌒`` .,、
        ___/'',,  ;;;  :;;;  \\               ´⌒ヽ
        ^ア゙''   ;;  \   '' ヽ \           / ;;; ' ''' ;; \
       ノ  ;;; ;;   ''  \ ,, ;;   }         /  __∠二⊆⌒ヽ \
       / ≧ミ、ト、 '' ;;  ''     \ 廴,,__彡'___彡'´ ̄ ̄  ``ヽ ;; ;ヽ
       ヽ ' Ⅵハ| 〉、 ;   |! ;;;,   ;;\ ;;  ̄ ̄ _  ;; '' 二ニ=ミ   \;|
       ‘,;..∧ |,厶_| |! '' :,   ,;; \  ,,   /⌒`\ ;; ,,;   \ ; ,, l|
       l| j∧癶У| ll  ;; |ト、\ ;;; ;;ミ辷ァ゙  ;;;  ;;; \ ⊆ニ--   ヽjトミ
       l| ハ} ^ }ハ;;  |l⌒ヽヽ辷=ァ゙ ,イ〃三≧=‐-ミ_`⌒ヽ ''   \ つまり、聖杯戦争最序盤からの魂喰いを行えば……
        八 ヾ.L..,     |  八  乂____,,ノ | |二ニ≧//X^X>x_ ;, '''
        \ ;; └こ.  l;,, |              | |こ>ヽ/ /X^X^X^X^Xヽ \   我々のように協力関係結び、労せずして己を倒そうとする動き、
           \\人__,ハ ;|`ヽ、       _,,..,’.|==く |ll|X^X^X^X^X^ハ   \
            /≧=彡ヘ |!|l __ }`  ,.ノ´ /xく\//|ll|X^X^X^X^X^X^l\    「出る杭は打たれる」という事は悟っている筈だ
             ,’X^X〃//|八   `   ′/xく辷彡 /∧ヘX^X^X^X^X^X|\ヽ
            ,’X^X l| | し'/ア<辷竺彡ヘ. VV:ヘ./ .∧ヘX^X^X^X^X^ハ ;;
          {X^X^圦 ーく|ll|ニ|llしllニ|圦\_)|-∨ヘ/ .ノ`\X^X^X^X,ノ∧ , l|
           V^X^X∧二|ll|-乂ツニ圦_≧彡ニニVヘ/// /~ア≧==彡'’ ’, l| |
            }^X^X^∧-|ll|ニニニニニVヘニニニニニ-_彡く/ / /;∧  ヽ ;l   ’j j
          ,'^`ー===彡,圦ニニニニニVヘニニニニ\ \.Ⅳ ;∧   `:,   ‘l|
          ,′      ′``寸ニニ=彡vヘニニ=ァ‐<\.ヽ|   ;∧
            ′ ;'    l    寸7⌒\Vヘ,-/     ``Y⌒ヽ ‘,    ;!
          |  l{    l      \   \Ⅳ      乂_丿  ‘:,
          |  :l     ;          `, ー‐Y⌒ヾ′   |i Y⌒',  ’、
          |   l    ,‘        l|   乂_丿      |l 乂_丿  |l;,
         ;’       /         ∧   Y⌒ヽー    }ノY⌒:,   {ハ


964◆n4swbdRkko2014/02/28(金) 23:35:11 ID:8h8PK7uk0


               _,.ィ   /   /
            ,xイじ   /!    /::)/
        ,. <::::;ノ f::>イ .. ト、  / /
        /  ,. rュ ;;/  ヾ-' `゙ー‐< _ノ ,,. ,,
     /   。  /! ・r-、 `V,.,,,,,,.、 (::)   「ヽ
    /:i      / i 〈:::::::::)゚ /‐-、::::::コ     l:::::',
     i:::l  ・  i { ヾ'´ ゚ _,/ -‐ァァ-- ..,,_  ` ー
     レ i::ヽ lii ', \ ,.ィ´,.-、 <<  (:::ノ>、
     ', l::::::l      `¨アー- 、  `>>  , ハ
     ト.、`¨{:l  ,.、 .  _ ヽ::::::::ハ. , '/   ヾソ ヽ
.     ';::j ヽ、..__ ` 「:i /::j,.、 iiヽ' !/./  _ ヽ:::)゙゙ ',       昨日、魂喰いを行ったのは聖杯戦争最序盤……
       \ ヾ'  `ヽ `,.-<)   i {  ./ ヽ\´   .i
     (ヽ、`¨ニニ‐、 V  /丶、ミ、 ゙ソ/;∧ヽ::j   l l       つまり、同盟を結んでいる陣営が居ない間ならば行けると踏んだのだろう
  r 、  i  l  V。 r.',ヽト.,;/   `ヾ…'"""! ゚ リ、 . l ヽ、
.  \ \l.  l  V ・ノ l┘,'     l   /  / li f::i l\(::
   ヽ  ヽ ト、 ', /ヽ l ' i       l  / /  ,.! ソ i `゙-、     ……とはいえ、当分は行わないというだけで
  ,.ィ´\ \ \ii丶 ! ', l.‐-= 、.._/.\/イ _i∠ ナ / i /二ヽ
  `¨´しl     ,八 ト,i 。iハ.弋tテヽ\.Ull ィツ_ノ/.,イ : l//⌒;.::、`     機会を測って、また行う筈だ
  (¨ヽ、ノ    i  ∨;) ハ ',>==´/`:  l  ̄ /l i  V/‐-、f::.ヽ
   \      \ ./ /l \、   l. /"゙'i / ∧ ゝ、.::! トトV _,,..
    ヽ..__,,..__/`i /l ト、 ゙、    、 .ノ  ./ `゙7ハ l>>/ >
          ヽ-l / .l l iヽ、  ‐ ニ`,.ィラ./ / // 〕 lX /</
    ._       .//ト、! l/l::l>、 `ー‐ '/ / /:::K l レ::/ / \/
   {」',        ,' /!.. イ Y〉', . `ニニ -‐'フ/ヽl>ノ/:;へ/   /
  / / .i      V i l リ、\人ヽ   _,,.イ:::く__ノ/ ノ::i ./ \/


965◆n4swbdRkko2014/02/28(金) 23:37:41 ID:8h8PK7uk0



        ,′ .′. :.:|: : : l: : : : /:/  |: : : : : : : : : :.|: : : :.:.:.|: :\      ト、
       ,イ   ′: : :.|: : : |: : : /イ   |: : : : : : : : : ∧: : : :.:.|: : :.:.|ヽ    |〈 \
    ,ィ彡/  ,′. :.:.:.|: : : |: : / ̄ ̄И: : : : : : : : / ̄\.:.:.:|ヽ: : |: i    ||∧ \
   /  ′ /. : : : : : |: : : |: /    │: : : : : : :/     \|人:.:.|: |     |Ⅳハ  ヽ
 /    ′ /.:.:.:.l: : : :.|: : : |/ ,ィ¨¨¨¨八:.: : : : : / ´{{´¨¨¨¨`7 》 |: |     |Ⅳハ
/     ′,ハ. :.:.:|.:.:.: :.|: : : | 乂___ノ \ : : /  乂____ノ 〃 |: |     || Vハ
     , /  |. : :.|: : :.∧: : :| |ヽ_       ヾ/         _/i||: |     ||  Ⅵ    うーん……結局、手を組んでおいて損は無い訳ね
.    /´    |. : :.|: : : : :|\j 廴ノ 巛           巛 ∨_/ |: |     ||  |i|
   人   八. :.:|: : : : :| :.:.l\                      l: |\   ||  |i|     キャスターが良いならアタシは乗るけど?
 / /` ̄}ゝ、\|\: : :|: :从         __              イ:|: |:.:.:.\.||  |i|
/   {  //}     /\|: : :.込      ´    `      /: :| |: |: : : :.:八__j|
.   廴//八    /: : i: : : : |: : : : :..               ,イ|_: : .:| |: |: : : /: : :\
   `ー/‐‐‐\ /: :.:.:|: : : : |.: : ;ィー->-   -‐< ,|    ̄ ̄}: :|: : : |: : i: : l:\
     /      从: : :|: : : : |: :∧ l     }三三三三{{       |:.:|: : : |: : |ノ八: :ヽ
.    /       |: 八: : :.:.|.:∧ ∧   ノ       ∨} /∨.リ:ノ: : :.:|: : |:/  \:|
   〃       |/  ヽ: : |〈   ∧ i´           У/  ∨/: : : 八:.:.|








           _...‐--...、
           .:.:.:.:.:.:.:.:.___\
         .´:.:.:.:.:_ .≦ニ=--=\
.        /:.:.:.:.:.:∧ニ=/ ̄ ̄:.:.:ヽ
.       ,:.:.:.:.:.:.:.:ィi|/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
.       /:.:.:.:.:.:.〈 .|:.:.:.|:.:.i|:.:.:.:.:./: :.|
      /:.:.:.:.:.:.:.:.ヽl: . .|i|Vソ  /;..:./
.     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:: :|i|   ' /:./
     ,:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.ハ . l 、__´.イi|/
     i:.:.:.:.:.:.:.:.,--イ、i:.:ト、i!:.:.: i/
     i:.:.:.:.:.:.:/    ヽi|ヾ、:.:.:.|      ……私は……別に構いません
.      |:.:.:.:.:.:.|     i|\__〉:|
.      |:.:.:.:.:.:.|      i   \       ―――宜しく……お願いしますね、ランサーさん、ディアボロさん
.     , マハ:.:.ハ ゚,.    l    〈ミヽ
.    ,////∧  ゚,.   ゚,.    \i
    ,/////.∧   ゚,.    ゚,.     l
.    ,////// ハ.  ゚,.   ゚,.    ノ
    i////////i!.  ゚,.   ゚,. .7´.’
    |////////i!ノ./゚,. ,イ二ヽ/ニ ’
    |///////.7/  jニニヾミ∨. ’
    |///// /    /ニニ/ ⌒.iニ’
    |/// ,イ-- 、___/ニニ.i|、  i.7
    V__/7:./: :|:/ニニニニiハ  .i'
    ∨≧二ニニニニニニニ.i|. i|  i!
.     ∨ニニニニニニニニニニトノ  〉
      ト、ニニニニニニニニニi|: .7⌒|
      |: |∨ニニニニニニニ |: |. i i l、
      |: |: ∨ニニニニニニ.!|: |:.¨¨:|:.∨


966◆n4swbdRkko2014/02/28(金) 23:40:38 ID:8h8PK7uk0



              ,, -─……─- 、
             /: : : : : : : : : : : : : :ィヘヽ.
           /:/: ,ィ/´ ̄ ̄`゙i:i゙`ヘ: : : :ヽ.
          / :./: ///      i:i ヾ: : : : :ヽ.
            /: :i:./: ム // ,〟    ,i:i  ヾ: : : : : :',
        /: : i/: ノ;;j i::i.,,,ゞ、、   i i:i   i;: : : :: 、:,
        ,': : :i:i:./r,>i l;l i'/i' るゝ、ヘ.l:l   ソ: : : :', ',
         i: : : i:/} / i:i r' ̄ ̄´゙ 、l:l  彡: : : : | i
         |: : : i l{ 〈 ,,i リ        )l:l  イ,リ: : : : l i   ……悪い取引ではありませんね
         |: : : i i y `  ヽ  ─-ヾ  l:l } ノ: : : : :l
         | : : : } ア二二`--ァ/ ソ  l:l ン: : : : :,'      此処は素直に乗るべきかと、アカツキさん
         |: : : : i ┴--=_yン´      i / l: : : :./
         |: : : : i r  ノ       __ソ /: : : /
         |: : : : ゝ‐===-──''´ ̄´  /,イ: :/
        |ヽ: : : :ト; : : i} r' //   , イi: ノ
        ヽヽ: : :l ; : : lゝ,'   ソ    rイ
         ヽ; : :l ヾ, -;i    /  , -‐''´i、
          ゞ -/ i }.  /_,,-"    リ \
         /;;;∧  ア r''"´      /;;;;;;;;;;;ヽ.
     ,, ,,/;;;;;;;;i ヽ/ i iヽ.      /;;;;;;;,、;;;;;;;;;/リ、
  r '二/;i;, ヘ;;;;;;;;;;;iヾ/  i i i    /;;;;;;;/、ヽ;;;/リ;;;ヽ.







              _   -‐―――-
             ̄   ‐-  _         `
               _ -‐ ´           `
           _-‐__´____              `
               zイl///          .ィマl   >
             /x-‐/    >z     /`マ.ィ≦7Ⅵ
            ´  ./ _> ´1//.    , ×       ム/iⅣ
              / ィ7∧( 〉|/   弌 tッ、\   .ム/Ⅳ
             ´  /x1l八_./  ./  ` ー’`´ ィニ!///
                ´ レ'l/l/ /        l オ1l//
                 /kll// 、        _ ィ′|//
                 _/ ´\   \  -―-/   .|l/
             > ´ ヽ    > _.\__./     .|'
          >´      \  / < ーz、
         /         ` < _7 //‐zx       …………
       ∠ ̄ ‐- _     _____` ー' '  ヘヘ、
      /   ̄ ‐- _ >   「r-‐――一'    ̄ l
     /   ̄ `丶      l l ○      ○  l
.    /        丶    l l              l
    ヤ>zx       ヘ     l l               l
     ヤ////>     !    l l                l
     〉_´           i.   l l ○         ○  l
     ヤ三三>    i.     l l                l
     〉 ´         !.    l l                l
┏┓                                                  ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃               System Message                     ┃
┏╋───────────────────────────────╋┓

    安価下2~4までで多数決。ディアボロの提案にノリますか?

┗╋───────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                                 ┗┛


968名無しのやる夫だお2014/02/28(金) 23:42:18 ID:vIcPBTbM0
乗る


969名無しのやる夫だお2014/02/28(金) 23:42:45 ID:IoU9gx/o0
乗る


970名無しのやる夫だお2014/02/28(金) 23:43:24 ID:Sm4nE5BY0
乗る


972◆n4swbdRkko2014/02/28(金) 23:47:06 ID:8h8PK7uk0


            . -―― - 、
          ≦        ヘ
   >≦          /   /ヽ `<
    ̄ / >  ./ /  /` < L三≧、
    /.ォ ォ ∠   / / 、    ヽ≦三!.l
    ´ / ´/  {≧ヽ/ .代 tx\   Ⅵ//!.!
       // ヤ 7 /  ` -  z≦7///l l
      " /  `ォ"        k////Ⅳl l
      /ォ/!/ 、   __ ´ /!Ⅳ .Ⅶ
      ´ " /k  ヽ     ` / Ⅳ  .ヤ      自分も異論はない、お互いに連絡網を交換しよう
  _____./  ` .<>  _ /  |/   ヤ
ヤ ヤヤ    > .    ` 7≧
_ヤ__ヤヤ    rミ≧ .   /  }
        .l l  `≦≧ー一ヘ            (キャスターとはもう少し話がしたいが……この三つ巴の状況で、
       .l l ○ミ       ヽ
        l l         ○  ヤヘ、         1つの陣営に入れ込んだ対話をしようとすれば拗れるのは必然
       l l             LL!k
      l l ○ミ             ヽ      今は止しておいた方がいいな)
       .l l         ○       l}
     .l l                  ノ!
     l l                 / |
     .l l ○ミ             / .|
     l l            ○     ./  |
     .l l                  ./   .|





                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                       |  ―――以後は宜しく頼む   |
                       乂____________ノ





              【キャスターとランサーとの確かなパイプラインが生まれました】






                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.


973◆n4swbdRkko2014/02/28(金) 23:48:01 ID:8h8PK7uk0

   【準備ターン 2ターン目】


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

 (2)戦争期間の行動
  行動フェイズに出来る行動は、次のとおりです。
   1 情報収集
   2 使い捨て礼装の作成
   3 霊地休息
   4 魂喰い
   5 他陣営の襲撃
   6 移動
   7 その他

 (3)各行動について

  1 情報収集(基本成功率50%)
    ライバルの動きや拠点等の様々な情報を入手する。
    情報収集の基本成功率は50%。収集項目は以下──
    A 全て陣営の居場所のみ。居場所だけなので【隠蔽スキルの対象外】となります。
    B 特定の陣営一つに絞った調査
    C その他 (何を調べるかも記述)

  2 使い捨て礼装の作成(1ターンごとに下記の礼装をいずれか1枚)
    基本成功率は「マスターの【魔】」×2です。
    1ターンの符作成で4種類のうち任意の一枚の礼装を1回分増やします。

   A 【魔宝石:消費することでサーヴァンの魔力を20点回復する】
   B 【必勝符:自陣の最終勝率に「+5%」の補正を与えます。使い捨て。】
   C 【使い魔:情報収集に「+15%」の補正を与えます。重複可。ただし、情報判定に失敗すると一つ破棄されます】
   D 【お守り:消費することで戦闘結果以外の%判定を1度だけ振り直す事ができる。】

  3 霊地休息
   休息を選択する事で、サーヴァントの魔力を回復することができます。
   休息した場合、通常の「消費魔力の確認」は行われず、
   「マスターの【魔】の数値」に等しいだけ回復します。
   また霊地で休息する事で、その霊地の格に応じて「回復量:10~回復量:50」の補正が付きます。
   この補正は更に「工房」などの効果で上昇します。

  4 魂喰い
    人間を襲い、その生命力=魔力を喰らい、魔力を大幅に回復します。
    魂喰いに成功すると、貯蔵魔力が「100点」回復します。
    魂喰いを行う場合、各陣営は「50%」の確率で察知します。察知した陣営は任意で介入を選択することができます。
    誰も介入しないか、介入された結果勝利した場合に限り、魂喰いは効果を発揮します。

  5 他陣営の襲撃
    他陣営を襲撃し、戦闘を行います。
    ただし、特定の陣営を襲撃する場合は所在地を割り出している必要があります。
    なお、ランダムで適当に襲撃を行うこともできます。

  6 移動
    読んで字の如く、任意の拠点に足を運び移動することができます。
    誰も居なければそのまま霊地を確保し、自身の拠点にしても構いません。
    ただし、先客がいた場合は交渉や戦闘が発生するかもしれません。

  7 その他
    1~6に該当しない行動はこちら。
    GMが可否を裁定します。


▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▲


      【安価下4 好きな行動をどうぞ】


.


977名無しのやる夫だお2014/02/28(金) 23:51:57 ID:tOsTdFtI0
6インフレイカー


981レイカー ◆AKuapWVGuk2014/02/28(金) 23:53:18 ID:8h8PK7uk0
まさかの移動……ですと!?

了解です、ちょっと休憩しますね。大体30分ぐらいになります


983名無しのやる夫だお2014/02/28(金) 23:53:47 ID:vIcPBTbM0
移動って言うより、練炭と接触しに行った?


985名無しのやる夫だお2014/02/28(金) 23:54:08 ID:B8xWyMzQ0
拠点移動と言うよりは、単に蓮との接触狙いかな、これは


986レイカー ◆ldWJRU2.V22014/02/28(金) 23:54:45 ID:8h8PK7uk0
ですね、襲撃ではないので……それに近い形になります>蓮とのOHANASI


987名無しのやる夫だお2014/02/28(金) 23:54:50 ID:tOsTdFtI0
イエス、接触狙いです


988名無しのやる夫だお2014/02/28(金) 23:56:14 ID:vIcPBTbM0
アリな選択だね
練炭放置し続けるのも怖いし


989名無しのやる夫だお2014/02/28(金) 23:58:40 ID:JMEGrB5w0
とりあえず情報交換と魂喰いのラインつなげる程度でいいんでね
シュピーネはどうしようかしら


994レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/01(土) 00:01:00 ID:3DlWbNK.0
あぁ、シュピーネさんを連れて行くかどうかは分岐点ですね

少ししたら安価を出すので相談しておいて良いかと


999レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/01(土) 00:11:00 ID:3DlWbNK.0
┏┓                                                  ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃               System Message                     ┃
┏╋───────────────────────────────╋┓

    安価下3~5までを切り貼り。
    シュピーネさんの扱いをどうぞ

    例:安価範囲にシュピーネさんを連れて行く方針が2
      それ以外が1……となった場合はシュピーネさんも動向

    ちなみにシュピーネさんを連れて行かない場合は
    自宅待機(魔術や特性の縄等で厳重に軟禁)して貰います

┗╋───────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                                 ┗┛


1002名無しのやる夫だお2014/03/01(土) 00:13:02 ID:lMQONugc0
連れて行かない
けど、説明はしよう


1003名無しのやる夫だお2014/03/01(土) 00:13:08 ID:D27TCkaQ0
連れて行く


1004名無しのやる夫だお2014/03/01(土) 00:13:51 ID:T42cbScA0
むう、シュピーネさんについてはちゃんと話した方がよさそうだけど
信用してもらうためにある程度情報を提供した方が良いだろうね
下手したらアカツキが蓮襲撃の黒幕と思われかねない


1005名無しのやる夫だお2014/03/01(土) 00:13:53 ID:0w.n8a6s0
連れて行かないけど、話題には出す
まあ、怪しいからボコして捕らえたら君の事を喋ったとか言えばいいかなー


1007レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/01(土) 00:14:55 ID:3DlWbNK.0
1つずらして……連れて行かない、でいいですか?


1008名無しのやる夫だお2014/03/01(土) 00:16:33 ID:D27TCkaQ0
いいですか? と言われても困る
その辺の扱いは決まってないの?


1010レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/01(土) 00:18:08 ID:3DlWbNK.0
む、失礼。ちょっと変な事を言ってしまいましたね

安価範囲に余計なモノが入れば、下にズラすようにしましょう
―――では、シュピーネさんは自宅警備(軟禁)で決まりですね


              ,, -─……─- 、
             /: : : : : : : : : : : : : :ィヘヽ.
           /:/: ,ィ/´ ̄ ̄`゙i:i゙`ヘ: : : :ヽ.
          / :./: /// u     i:i ヾ: : : : :ヽ.
            /: :i:./: ム;;// ,〟  u ,i:i  ヾ: : : : : :',
        /: : i/: ノ;;j i::i.,,,ゞ、、   i i:i   i;: : : :: 、:,
        ,': : :i:i:./;;;;;i l;l;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ、ヘ.l:l   ソ: : : :', ',
         i: : : i:/};;;/ i:i;;;;r' ̄ ̄´゙ 、l:l  彡: : : : | i
         |: : : i l{;〈 ,,i リ   u     )l:l  イ,リ: : : : l i
         |: : : i i;;;;ヽ` ヽ  、  ィ´   l:l } ノ: : : : :l
         | : : : };;;;;;;;;;=ニゝ、 ヽ     l:l ン: : : : :,'
         |: : : : i;;;;;;;;>    ゝ  u   i / l: : : :./
         |: : : : i;;;;;; ノ  u     __ソ /: : : /
         |: : : : ゝ‐===-──''´ ̄´  /,イ: :/
        |ヽ: : : :ト; : : i} r' //   , イi: ノ
        ヽヽ: : :l ; : : lゝ,'   ソ    rイ
         ヽ; : :l ヾ, -;i    /  , -‐''´i、
          ゞ -/ i }.  /_,,-"    リ \
         /;;;∧  ア r''"´      /;;;;;;;;;;;ヽ.
     ,, ,,/;;;;;;;;i ヽ/ i iヽ.      /;;;;;;;,、;;;;;;;;;/リ、
  r '二/;i;, ヘ;;;;;;;;;;;iヾ/  i i i    /;;;;;;;/、ヽ;;;/リ;;;ヽ.


1024レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/01(土) 00:36:13 ID:3DlWbNK.0


    【ホテルアーチボルト 一室】


: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||            //  ||    //
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |└―――――――――┴┴――――
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : :,. ───────- 、 ,──────── 、 : : : : : : : : : : : : : :
────, ─i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i--- 、─────‐
───/  /|              |             |   ├─────
     i´ ̄`i |_________,|___________i´ ̄`i
     |    |/             |             |    |
     |    |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|    |
     |    |                  |                  |    |
     |__|___ , -─────┴────- 、___,,|__|
           /                    |
             /                  |
            (_____________ノ
          | ||                 | |
          | |l                 | |
               ̄                  ̄






    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    |  さて、今日はあえて礼装の作成や情報収集ではなく―――   |
    乂_________________________ノ



           z― - . __
        .ィ≦        <
          /            ≧-
       /         、ォ     ヽ
      /ォ       ト、ヤ  ヤ、  トヘ
      /       lヘ__   /Ⅶ:∧
      {オ   xミ   ktッ‐x.  ヤⅧヤヘ   _
       Ⅷ  {Lヾ  ヘ  ̄    Zヤ、    {::ヤ'ヤヘ
      .Ⅶ∨ ≧× 、ヘ   zrイkレ  r::、_ノ::ノ::7:::}_
       .Ⅵ} ト /k._  ヾ!> .}::∨:1  }:::´::::::`:::::ノ::7    あえて、藤井蓮……アサシン達に接触してみようと思う
          { 、   ≧ー 7::::::`ヤ:、 .∨´::::::::::::;ィ´
          l  .7ー-≦-{ヤ:::::::::ヤヘ .∨::::::::r´       そこでセイバー、シュピーネ意見を聞きたい
         l   /     レ、::::::::ヘv、z::::::::::,k‐ぇ
         .l 「三三≧    .ハ:::::::::7´ ≦ー´ィ´ l        ……特にシュピーネを連れて行くか悩んでな
           l  ̄「 ̄ ̄   ./ Vーl   ≦}´  ,}
          l   !     } \ ィk   Ⅳ_ィ´{
          .l / `ヽ  /  ./  ヘ_.ノ {    }
          }"     \/  /\    } ヤ、   /
          ヤ     7 /   }   !/7! ヽ._/
          l       k     l.ィ ´/Ⅸヘ
             l     !.}   ィ´  / ./ .Ⅵ
            k      ィ´        ヘl
           ヽ   /           !
             7 ´            l


1025レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/01(土) 00:38:41 ID:3DlWbNK.0



         _,{´ ̄>、_/ '      ヽ     \__,>´- 、
      / ̄´<∨イ_,ィ   /   ,   / : ∨ :. ', ヽ',> ´ _,\
     /  ̄`  `ヽ、 {   | / /| / { ∧} i|、 ト、l! ハ ヽ    _/
     ̄ ̄`ヽ、   、\ l| | {-{/-/、 /イ l| }/_,l| |l !、| /
         _> 、__/  { |下圷≧ミ  }/ィ__,. | ,' |/} ̄ ̄>- 、
    / ̄ ̄`ヽ、_/ ∨ r、 从弋zソ   ' {刈}/}'  八> ´  _∧
  /_       \  , ≠イ \}       ,`¨ ム } / <   ´, - ´   ……確かにいつまでも見て見ぬ振りは出来ない、か
      ̄>、    Yー-ァ¨7-=、      -  人 //>_∨ ´ー--ァ--,
   / ̄\  \__/ /イ_,. | :...、     イ/:.:.イ>ィ `> ¨´ /   ―――シュピーネ、蓮に対してどんな対応を取ったの?
   ` ̄`ヽ 、     ー--r':.:.:.`|___`_¨´-:./:.:.:./¨´  / / ̄
         ̄`        ヽ:.:./介、:::::::::::}/:.イ-r--- 、{/
                 , --}/イl∧_〉-イ/:.}:.:.:.://    ヽ _
             ,:' {:.:/ /∧、}    ∨:.:.://     _ヽ}  \
           ,ィ/  / ´    \  {:.:.:.{ {  r- ´/ ̄ ̄} }
          / l∧_/\ ,-、 /,ィ-、>-∨:.マ、 、」 / /, --L_|、
            {__j  ,'::::::::`::::::Y:::::::::::::::::::::::、:.:.:.ー=/ //     _}
            |  ∨::::::::::::::::::l{:::::::::::::::::::::::::}}:.:.:.:.:.{/ / __/:::::::}







              ,, -─……─- 、
             /: : : : : : : : : : : : : :ィヘヽ.
           /:/: ,ィ/´ ̄ ̄`゙i:i゙`ヘ: : : :ヽ.
          / :./: /// u     i:i ヾ: : : : :ヽ.
            /: :i:./: ム;;// ,〟  u ,i:i  ヾ: : : : : :',
        /: : i/: ノ;;j i::i.,,,ゞ、、   i i:i   i;: : : :: 、:,
        ,': : :i:i:./;;;;;i l;l;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ、ヘ.l:l   ソ: : : :', ',    えっ、えっとですねぇ……
         i: : : i:/};;;/ i:i;;;;r' ̄ ̄´゙ 、l:l  彡: : : : | i
         |: : : i l{;〈 ,,i リ   u     )l:l  イ,リ: : : : l i   まず、彼に魔術や聖杯戦争の知識、出自を伝えました
         |: : : i i;;;;ヽ` ヽ  、  ィ´   l:l } ノ: : : : :l
         | : : : };;;;;;;;;;=ニゝ、 ヽ     l:l ン: : : : :,'     そして、勧誘をしたのですが……断られてしまいましてね
         |: : : : i;;;;;;;;>    ゝ  u   i / l: : : :./
         |: : : : i;;;;;; ノ  u     __ソ /: : : /         それで余裕が無かったので、強引に手駒にしようと―――
         |: : : : ゝ‐===-──''´ ̄´  /,イ: :/
        |ヽ: : : :ト; : : i} r' //   , イi: ノ         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        ヽヽ: : :l ; : : lゝ,'   ソ    rイ           | 余裕がなかった?  |
         ヽ; : :l ヾ, -;i    /  , -‐''´i、           乂________ノ
          ゞ -/ i }.  /_,,-"    リ \
         /;;;∧  ア r''"´      /;;;;;;;;;;;ヽ.
     ,, ,,/;;;;;;;;i ヽ/ i iヽ.      /;;;;;;;,、;;;;;;;;;/リ、
  r '二/;i;, ヘ;;;;;;;;;;;iヾ/  i i i    /;;;;;;;/、ヽ;;;/リ;;;ヽ.


1026レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/01(土) 00:41:04 ID:3DlWbNK.0


            _,,. -.;;;;;;==-:::ミ..、
           /:/ //    \::\
         /:::::/  //_ ,,     \:::\
        ./::/::/ ノ li  ヽ { }、 ヽ \:::\
       /:/:::/ _,,.k,li:: ノ-<  >ミ  ヽ::::::;,
       /:/:::/ /- ゚=i / /i l:ヽ::ト-゚、ヽ  i:::::::;
      .:::;:::::j  :::::::: 人/ l l:::ミz _::::::¨'  l:::::::l
       l:::l::::/     { ,, ャヽ|      l:::::::l   触媒の調達やその他諸々の都合で、実は日ノ出町に来たのは三日前の昼過ぎ
      l:::::l:::{     /  ゞ::::::::::\     l:::::::l
      l::::l::::i..ゝ=-   r 、 _ 、     イ j::::::l    私に令呪は宿らず、目の前の藤井さんの出自や令呪を持っている事で、
     l::::l:::::l ::,   ノ ̄ --=- 、   ::::::::l:::::::l
     l::l:l:::::li   ゝ  ´ ̄ ヽ  \     l::::::l    その、つい……。あっ、ですが安心してください!
     l::::::::::{_i                /イ::::l
     l::::::::::::::ト    /::::::::::\      /::::::::::l
      l::::::::::::::::lヽ  /::::::::,;;;;;,::::::\  /::::::::::::l      人質を取る、相手の身内を傷つける等の真似はしていません!
     l::::::::::::::::l ゝ=- イ {  }¨\::∨  /:::::::l::l
     l:l::::l:::ト:::::l              l:::::::/l:l
     l:l l::::::l i::::ト _,,. -‐∧  / =- 、  l::::::l
     l:l从:::トヾ/   /  l i  \  \ l::ノ
        /    /   l ;    \  \
        }     ///>///\//// \  \
  _,,. -‐///\   /\{///////  //\  \≧ z
////////////\ /   ゞ/////  //////\ //////////≧
//////////////\   l////l  /////////////////////////≧








            . -―― - 、
          ≦        ヘ
   >≦          /   /ヽ `<
    ̄ / >  ./ /  /` < L三≧、
    /.ォ ォ ∠   / / 、    ヽ≦三!.l
    ´ / ´/  {≧ヽ/ .代 tx\   Ⅵ//!.!
       // ヤ 7 /  ` -  z≦7///l l
      " /  `ォ"        k////Ⅳl l
      /ォ/!/ 、   __ ´ /!Ⅳ .Ⅶ     つまり、一線は踏み越えていない、と
      ´ " /k  ヽ     ` / Ⅳ  .ヤ
  _____./  ` .<>  _ /  |/   ヤ
ヤ ヤヤ    > .    ` 7≧         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
_ヤ__ヤヤ    rミ≧ .   /  }          | ええ、焦ってはいましたが……そこまで取り乱してはいませんよ   |
        .l l  `≦≧ー一ヘ        乂___________________________ノ
       .l l ○ミ       ヽ
        l l         ○  ヤヘ、
       l l             LL!k
      l l ○ミ             ヽ
       .l l         ○       l}
     .l l                  ノ!
     l l                 / |
     .l l ○ミ             / .|
     l l            ○     ./  |
     .l l                  ./   .|


1028レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/01(土) 00:42:05 ID:3DlWbNK.0


              _   -‐―――-
             ̄   ‐-  _         `
               _ -‐ ´           `
           _-‐__´____              `
               zイl///          .ィマl   >
             /x-‐/    >z     /`マ.ィ≦7Ⅵ
            ´  ./ _> ´1//.    , ×       ム/iⅣ
              / ィ7∧( 〉|/   弌 tッ、\   .ム/Ⅳ
             ´  /x1l八_./  ./  ` ー’`´ ィニ!///
                ´ レ'l/l/ /        l オ1l//
                 /kll// 、        _ ィ′|//
                 _/ ´\   \  -―-/   .|l/
             > ´ ヽ    > _.\__./     .|'     なるほど、ならば―――
          >´      \  / < ーz、
         /         ` < _7 //‐zx
       ∠ ̄ ‐- _     _____` ー' '  ヘヘ、
      /   ̄ ‐- _ >   「r-‐――一'    ̄ l
     /   ̄ `丶      l l ○      ○  l
.    /        丶    l l              l
    ヤ>zx       ヘ     l l               l
     ヤ////>     !    l l                l
     〉_´           i.   l l ○         ○  l
     ヤ三三>    i.     l l                l
     〉 ´         !.    l l                l

┏┓                                                  ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃               System Message                     ┃
┏╋───────────────────────────────╋┓

    安価下3~5までで多数決。
    シュピーネさんを陣地に残しますか、残しませんか?

┗╋───────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                                 ┗┛


1032名無しのやる夫だお2014/03/01(土) 00:43:04 ID:D27TCkaQ0
連れて行く


1033名無しのやる夫だお2014/03/01(土) 00:43:16 ID:CPLjSbc20
連れていくべきだな、彼の分の釈明もしたい


1034名無しのやる夫だお2014/03/01(土) 00:43:21 ID:yJOAUOzI0
おっと、連れて行く


1036レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/01(土) 00:45:56 ID:3DlWbNK.0



                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/ミ:、:.:.∧:.∨:∧
               /:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./i:.厶≧}:/≦:. |:.:.:.:′
              / ´/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:./_.|:′     Ⅵ:.:.:.:.|′
           ./ ´  /:.: ィ :.:.:.:.:.:. |:. /:.厶_.|≧、   _,. 斗 .:.: |:.,
                ./:/′:.|:.:.:.:.:.|: ′、 tリ`ヾ   ,ftサ /!:. | | :.,
              / /:. /| .:.: /|:i | `ー ´   一' 小:.| | :.,
                ./: イ:.:.:.|:.: /: |:|           {   /:.|: 州  ':,  シュピーネを連れて行こう
               ///:/|:./ { ;/ 、         _ ,〉 ./:./l:.′
             / /  ,!′ > .,_\  - ‐ .∠:./ ,|:        それならばまだ弁明の余地はある
                  ノ、     ≧o。._ /、 ヾ丶
              ,r <   丶        }| |  `´  }          後はあちらへ出向く前に使い魔で連絡を入れて、
            _,≦.,_    ヽ    `  ー―≠ "       |
         _, <    ヽ   丶      /       |         あちらが指定した場所で出会うとしよう
        /     ̄ ヽ  \_/     /          | |
       ./         丶      /      rミ,   l !
                  ,   ./        乂リ   .|l
     ,                }   ‘,  Y:ミ,          :{
   /                 |:    ‘, 乂リ        |
  /                 リ    ‘,           |

















           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           |  …………悪手ではないと思うが……後は相手の心象、思考次第だな  |
           乂_____________________________ノ








                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.


1037レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/01(土) 00:47:14 ID:3DlWbNK.0


               ____
           '´        `  \
        /  |       ヽ     \
        ′   |.      \           ヽ
.      /  /   |ヽ  丶   \ \\     :.
     /   ' / i |   i 、 ヽ    _ 丶 ヽ     :.
.        | |  | |  リ \ ´ ̄    \|     :.
.   |    i |斗‐  ̄       .rt==-、   |     :.
.   |   | |  ,.rtぇ       込v刈 〉 .|   |  |      区切りも良い+私が疲れているっぽいのと、
.   |   ヽ' 〈 V乃            |   |  |
.   |. ',   ',     ,             |   |  |      確実にそこそこ長い会話になると思うので投下は此処までとします
.   |   ',   ,        __         |   |  ,
   八/  ', 人      ´           ノ|   |  ,     皆さん、お疲れ様でした
.    /   |  |                /  |   |
   /   .|  ,  > .        イ./.   |   |    |
  , -‐‐- _ |         |`   ´   ‘    |   |    ‘
∠ニニニニニ|   '  /\‐-、    ‘    |   |     :.
二ニニニニニ'   マム.  ゝ, |   ‘___   |   |     ‘
二二ニニニム   マム.     |ヽ. |/ /   |   |      :.
ニニニニニニ|ム   マム   /\|__L |    ,   ,      \
ニニニニニニ|=ム   マ ム/ ヽ./   マ }.   ,   ,         \
ニニニニニニl=, ム   マニ≧-ヘ.  マム.   ,    ,        \
ニニニニニニl/ニム   マニニニニム⌒マム、   ,    ,          \
二二二二/ニニム     マ二二ム  マ ≧ヽ ,    ,           \


1038名無しのやる夫だお2014/03/01(土) 00:47:27 ID:ctBcnF7.0
おつでしたー


1039名無しのやる夫だお2014/03/01(土) 00:47:40 ID:yJOAUOzI0
乙でしたー


1040名無しのやる夫だお2014/03/01(土) 00:47:47 ID:D27TCkaQ0
乙ー

普通の高校生だった蓮は事情を説明した上でシュピーネさんが謝り倒せば何とかなると思う
アサシンは読めないな


1041名無しのやる夫だお2014/03/01(土) 00:47:53 ID:T42cbScA0
乙乙!


1042名無しのやる夫だお2014/03/01(土) 00:48:02 ID:S/.QHZfk0
乙でした


1043名無しのやる夫だお2014/03/01(土) 00:48:28 ID:YFNG22Pc0



1044名無しのやる夫だお2014/03/01(土) 00:48:26 ID:CPLjSbc20
乙~


1045レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/01(土) 00:48:46 ID:3DlWbNK.0


   【エンドカード】



         ヽ`ヽ ,ィ-‐‐ヘ.t、ヽ                   /       ヽーv―‐―――――t、__
        ヾー'´ /ァ! }ヽ、_}} } ヽ、          ,ィ―‐t、  /         ヽ―'´    _      ヽ
         Z__}ノ・ソ_ `゚'´!! L_ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ./ /               ,ィ'´  ヽ、     ヽ
       z'ニニァ' ス >=tztィii _ノ } ニニ=ニニ /     /  }             /´      ヽ_    }
         ゝ- ' /!}エエアノ' .{ }リ___ィ='‐、_   /  }           ,ィ' ´   ィ´ ̄`ー、__ `ヽ、
         >'´ ̄V´`____ノ .}'´    /*ノ   ` ヽ <  {        ,ィ ' ´    /{ ヽ___}   ヽ
        ./ -ァ   ヽ、_,ィ{ .i'iァ、   ノ'´       /  }       }\     /‐! }___,イ_}   /
       /   /!、 ヽ、___}ヽト‐ゝ'´`ー―t、__   /   {       }、 \   ./! }____}  }   /
      /   /,ィ-'    }ヽ ヽ、,ィ!  `ヽ、_   `ヽ/´    }       .i ヽ  \_/ Lノ     ヽノ}_/
    ,ィ'´  ∠/∠    }_>t-ゝ_,ィ--ゝー   /´     }       .i  }   }           }
  ./         イ     フ ヽ、 ィヘ、  /  /      { !       }  }  {            i
../          ノ     /____  ヽヽゝ、/ ./      / }       {   }  !            }
'        ィーt' ´         `ヽ! ヽz、ヽ<´      }  .i       }   ヽ }            .}
       /   ヽ、          レ'  `ハ ヽ、    !  }     /    Y  }         /
      ヽ、    ヽ、         {    ヽヽ、 ヽ、  }  {    /      }  }         !
        ヽ、   ヽ、       }    {、 ヽ、ヽ、 }  ヽ、 /       }  }        /
、_        ` ヽ 、_ヽ、      }     !ヽー-ゝ `ヽ<ヽ ヽ}        !  !        }
  ` ヽ 、 _        ヽゝ-ァt、   ヽ、         ヽ、 レ'}  } ヽ、   }   } /        /
        `ヽ、_     /  ヽ、   `ー――t、___ノソ/ }  }  ヽv  ノ   .V        /
            `ヽ、__/    /!       /   ∠__}  }  L_ノ  {    }        ./
              ヽ、__/ フヽ、         /!  {  ノ  ,イ   !    {        /
              !´/ /  /  ヽ ,ィ-ー'     /   {   / {  .{    }       ./



                【Open Your Eyes For The Next Fate
                 (次回もよろしくお願いします)】


.


1047レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/01(土) 00:51:05 ID:3DlWbNK.0

ちなみに、人質を取らなかったのは蓮にはシュピーネさんの暗示、催眠は通じない
その上で強引に引きこむとしても、流石に身内を傷つけたらどう足掻いても埋められない溝が出来てしまうので
焦って暴走したシュピーネさんもそこは見誤らなかった……という具合ですね


1048名無しのやる夫だお2014/03/01(土) 00:53:07 ID:D27TCkaQ0
なんて冷静で的確な判断。流石はシュピーネさんだ!


1049名無しのやる夫だお2014/03/01(土) 00:54:22 ID:0w.n8a6s0
乙でした
やっぱシュピーネさん有能だわw


1050レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/01(土) 00:55:44 ID:3DlWbNK.0
………………しかし、すっかりシュピーネさんがレギュラー参謀キャラに

当初の予定ではチュートリアル用の魔術師Aだったんですが
いや、雑談で言ったように1割位は仲間になるかなーw 的に、考えていたのは事実ですけれど……w


1051名無しのやる夫だお2014/03/01(土) 00:58:14 ID:D27TCkaQ0
え、シュピーネさんはバトルマンガや不良マンガでよくある主人公に負けて敵から仲間になるキャラでしょ


1052レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/01(土) 01:10:37 ID:3DlWbNK.0
お、おう! ……まぁ、アカツキ世界に居ても違和感のないキャラクターなのは事実ですが>シュピーネさん

―――しかし、歴代主人公最強だぜ、アカツキさん!
とか、思っていたら天使様のパラレル聖杯戦争スレ派生のマスター共は(ry) なんだ、わたしってインフレしてないね()


1053名無しのやる夫だお2014/03/01(土) 01:12:37 ID:SGUrmHiI0
いや、レイカー氏が天使企画に参加する時は、また別のキャラ作るだろうから強さ関係無いでしょ


1054レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/01(土) 01:15:24 ID:3DlWbNK.0
アッハイ

……まぁ、先程も言いましたが最低限アカツキスレにある程度の区切りがつくまでは浮気はしませんとだけは
―――主人公サーヴァント候補は密かに考えていますが、その辺りはチラッと私の雑談所で触れましょう


1055名無しのやる夫だお2014/03/01(土) 03:21:05 ID:Ts0c5ezU0
あっちはラスボスとか提督とか凶悪なのばっかだしなw
フリットさん頑張ってください


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/1621-15ffa674

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /