FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~ その25

ブログトップ > Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~ > Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~ その25

5024隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 20:19:58.57 ID:ve6CQXar
多分普通に本屋とタイマンしたら負けるんじゃないかな
いどのえにっきで天皇特権と代行者の勝率補正消えて、宝具の補正半分
八咫鏡もいどのえにっきでアーチャーの宝具が貫通
令呪三つあるから最大ステ全部30上昇
うんタイマンじゃ勝てない気がする


5026隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 20:24:18.84 ID:GmMUr0uo
ストーリー的には負けてもいいんだが、散々悪陣営と戦って傷だらけの末に無傷の引き篭もり陣営に負けるとかなあ……



5030隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 20:28:42.67 ID:GmMUr0uo
結果として、町を守るためにボロボロになったのに後ろで見てた連中に説教されてるから本屋は嫌なんだよなあ。
刹那がいい奴だとは思わないが、本屋も都合よすぎるよこいつ。


5031隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 20:30:24.80 ID:BLuU2oga
まぁ、こちらは散々苦労してたのに、ここで只管引きこもって楽してただけの本屋に優勝されたら、トンビに油揚げかっさられたみたいで好い気しないのは事実


5032隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 20:31:10.49 ID:BLuU2oga
それならまだ、同じように苦労して激戦潜り抜けてるミトが勝った方が心情的にはマシ


5035隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 20:35:34.06 ID:GmMUr0uo
負けたら多分ブチ切れ安価突っ込むなあ、カイジAAじゃないがマジ都合よすぎあいつ。


5037隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 20:39:21.04 ID:7vxEVp47
人間都合の悪い存在には冷たいからね、仕方ないね…


5038隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 20:40:56.83 ID:GmMUr0uo
自鯖の都合もあって、一番駆けずり回ってるのこっちなのにコミュると非難してくるし意味不明。
こっちの地雷がどうとか言われても、いやお前が言うなとしかなあ。


5039隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 20:43:16.23 ID:BLuU2oga
すんごいブーメランだよなぁ
こちらからすりゃお前らだって地雷じゃねぇかヒーローしか信じられない人間不信が


5042隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 20:45:20.79 ID:+jzKt6nI
ミトやのどかに対する感情はどうでもいい
刹那も自覚してなかった心の内を暴かれた以上、イエローを助けるために聖杯に突き進むだけだ


5043隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 20:47:00.11 ID:gkeESQUP
うげー 議論百出だけどこれ収拾つくのか・・・・・・


5045隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 20:50:55.85 ID:oKezf0EU
嫌なら勝てばいい。簡単ですね!


5046隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 20:51:02.87 ID:FyrR77nU
みんなすごい考えてるんだなあ
俺、勝ち負けあんま考えてないや


5047隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 20:51:13.59 ID:Z/UawQ/Q
犠牲をおさえる為に戦ってたのにここまで全敗退マスターは死んでるんだよなぁ…ニンスレは知らぬ


5052◆QT3WSrTnRE2014/08/03(日) 20:58:17.81 ID:i4mpyfjj

   一応、セージが暴れてた時は忍殺とコミュって動きを抑えてたりした。が、所詮は主人公から見えないしなー。

   あと、本屋が対セージのときに戦場に居たら、たぶん負けてたと思うよ。



5053◆QT3WSrTnRE2014/08/03(日) 21:00:08.60 ID:i4mpyfjj

   それとフォローを入れるならGJJが市街地で魂食いしてたら9割で察知、そのまま介入してました。

   実際は、ランダムが火を噴いて村落エリアばっかでもぐもぐしてたけど。



5054隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 21:02:47.63 ID:+jzKt6nI
知ってる。そういったキャラクターデザイン故に非難の対象になってる感があるが
ランダムの結果は仕方ないが、人は見えてる部分でしか相手を評価できないしねー


5055隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 21:13:00.98 ID:GmMUr0uo
本来想定していたムーブが全く出来ずに魅力皆無のまま死ぬ奴が今回の企画多すぎや


5056◆QT3WSrTnRE2014/08/03(日) 21:17:14.18 ID:i4mpyfjj

  ミト様とか想定外に活躍したけどな!



5057◆QT3WSrTnRE2014/08/03(日) 21:21:12.05 ID:i4mpyfjj

  まあ、魅力皆無っていうより歯車の噛み合わせから「主人公がほとんど得しないムーブ」にはなった感はある。

  そうなっても良いようにスキルや宝具は過積載してたから、問題ないと言えば無いけど……



  てか、ライダー陣営以外から1回ずつは喧嘩売られてる(アーチャーはこれから売られる予定)のか。



5058隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 21:23:47.93 ID:7vxEVp47
運ゼロの弊害がここに…(違います)


5060◆QT3WSrTnRE2014/08/03(日) 21:24:54.93 ID:i4mpyfjj

   と言うかライダー以外の全陣営を敵に回して、まだあと1回は戦える状態の主人公が凄いと言うべきか



5061隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 21:25:17.53 ID:GmMUr0uo
聖杯戦争は割に合わないってはっきりわかるな


5062隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 21:25:28.15 ID:W97lgv8C
聖杯戦争は総当たり戦だって某騎士王様が言ってた


5063隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 21:27:22.07 ID:EahodOUE
なんで魔力足りてるんだろ…


5064◆QT3WSrTnRE2014/08/03(日) 21:27:30.56 ID:i4mpyfjj

   な、主人公の総合力は2位っていったやろ。



5065隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 21:27:40.50 ID:+TFClTNB
別に好き好んで敵対したわけでも、問題ある動きした訳でもないんだがなぁ・・・
魂食いとか悪手とか何もしてないのに・・・


5066隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 21:28:33.67 ID:W97lgv8C

…運!
てかだいたいGJJJのせいな気がする


5069◆QT3WSrTnRE2014/08/03(日) 21:30:03.02 ID:i4mpyfjj

   原因の9割はGJJですな。で、GJJの行動はほぼダイスで決めてたんで……

   シンフォギアダイスとか言われてるけど、刹那君も大概運が悪いんじゃ無いかな



5072隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 21:33:14.45 ID:+TFClTNB
運0の呪いぇ・・・


5073隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 21:33:57.32 ID:+TFClTNB
確かにこの企画の主人公じゃ、嘘猫の欝混血の次に運悪いだろうな刹那


5074隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 21:38:58.92 ID:GmMUr0uo
ランダムと戦闘に翻弄されてて地雷なんて知るかよ魔力マイナスの表示見ろよギャルゲーする余裕ねえよ
いいから魔宝石よこせよ。で終わっちゃったからな


5075隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 21:50:16.65 ID:Z/UawQ/Q
運0はビッキーの惨劇以来避けられてたんだけどせっちゃんェ…


5076隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 21:51:28.09 ID:+TFClTNB
運0でもでんじろうとか運良い奴はいるんだがなぁ


5077隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 21:55:35.27 ID:+jzKt6nI
何がスゴいってランダムイベント振り直し持っててこれって事だよ


5078隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 21:58:33.67 ID:GmMUr0uo
超燃費とランダム振り直しで徹底的に事故率を下げて直、大半の陣営に襲われて既にマスターも5名死亡である。


5079◆QT3WSrTnRE2014/08/03(日) 22:00:07.22 ID:i4mpyfjj

   運を0にすると、リアルラックが下がる法則でもあるのだろうか。



5080隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 22:00:36.06 ID:pKdUslGC
なんだろうな・・・こう、なんというか・・・暗く欝重いとランダム表にも反映してるような気がするよーな・・・


5082隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 22:05:58.88 ID:+TFClTNB
クロスラインでもやたら不幸な過去持ちの刹那やイズムは酷い過程だし


5083隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 22:07:41.07 ID:+TFClTNB
運0でもゆかりやバルクールとかは過去は別に不幸じゃないし


5084隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 22:15:09.86 ID:wLZvSDI8
たまたま運が悪かったキャラで目立ったのが運0勢だったんじゃないの


5130◆QT3WSrTnRE2014/08/04(月) 21:43:05.31 ID:WFXiZFr1


   ぶっちゃけ、もう行動選択やランダムイベントは不要ですので排除します。

   忍殺の処遇→ミトの処遇→身内コミュ→礼装2個作成して本屋と決戦

   の流れでいこうかなと


5131隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 21:44:03.57 ID:lmCi+Se7
クリスや本屋と長々とコミュしてる余裕なんてレイカルラインではほぼ与えられないからね、
会おうにもそもそも見つからないし、この辺マップ制度と長期コミュでの地雷除去がまるでかみ合ってない。


5133隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 21:53:35.97 ID:Dpze0XLq
確かにレイカルラインの展開速度と、探索が困難なマップ制度で、何度もコミュするのは無理があるわな


5134◆QT3WSrTnRE2014/08/04(月) 21:58:10.01 ID:WFXiZFr1

   情報収集は陣営戸別収集で拠点判明ぐらいは認めても良かったかな、と反省。

   ただ、全陣営に八方美人するには手数が足りない、というのは狙ったバランスなのでその辺は上手くいった。

   割と私は取捨選択を迫るスタイルです……にしてもダイスが酷かったが。



5136隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 22:01:10.35 ID:6GsnO5HZ
だいたいランダムさんとGJJJが悪い
受け身受け身にならざるを得なかったしね


5138隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 22:01:50.04 ID:Dpze0XLq
八方美人どころか、最低限の事務的なコミュしか出来なくて、仲深める暇がまったくなかったんだが


5139◆QT3WSrTnRE2014/08/04(月) 22:03:20.42 ID:WFXiZFr1
グリムジョーさんの行動AIは魔力があればランダム襲撃、なければ休息or魂喰い(どちらに天秤が落ちるかは状況次第)という
ダイスゲー全開だったんだ。
……こんな暴挙に近い挙動で、なぜ、刹那としか戦ってないんだろう


5140隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 22:04:46.60 ID:Dpze0XLq
主人公絶対殺すマンと化してたよな>グリム陣営
お前らヒァッハー枠なら他陣営にも喧嘩売れよ狂犬


5141隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 22:05:48.68 ID:6GsnO5HZ
しかもなまじ戦闘特化で強いもんだから、こっちも消耗強いられるとw
お前、もうちょい他のやつも狙えよ!


5142隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 22:07:00.46 ID:lmCi+Se7
結果として重大な地雷を抱えてる主人公のはずなのにただただ町を守るために駆けずり回らされていて状況は既に
残業で疲れきっているサラリーマンのそれである。


5144◆QT3WSrTnRE2014/08/04(月) 22:12:06.05 ID:WFXiZFr1
ダイスの導きで黒幕だけを殴るえらばれし馬鹿枠は笑いものになるけど、
ダイスの導きで主人公だけを殴るえらばれし馬鹿枠はもう洒落にならないなー。


5145隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 22:14:27.19 ID:Dpze0XLq
選ばれし馬鹿が運良く敵ばかり殴る男爵スレは、やはり女神の加護がある様だな
このスレにはいないようだが


5146隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 22:14:27.39 ID:rKEz8uel
正直願いに余裕あるならあのバカ蘇生させて今度こそせっちゃんの手で処刑したいくらいだよw


5147隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 22:20:09.75 ID:0f2Qd/b1
おのれダイス!


5149◆QT3WSrTnRE2014/08/05(火) 21:03:47.36 ID:Wpt+0qvN

   22時から投下しますー



5150◆QT3WSrTnRE2014/08/05(火) 22:01:59.09 ID:Wpt+0qvN


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




5151◆QT3WSrTnRE2014/08/05(火) 22:08:02.68 ID:Wpt+0qvN





      【戦闘後】




            .γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
            .|   ...───俺の負けだ       |
             .乂______________ノ









         _ -'''//////////'' 、
       ///////////////////\
      ////////////////////////ヽ
     //////////////////////////;
     /////,//////////////////////;
    ,': : : : ,///'/////////////////////;
    i: : : : / : //////////////////////;
    i: : : / ///////////////////////,;
    l: : / / /二三//////////////////,;
    l: : '/, / __ \',/////////_'/////,;        煮るなり焼くなり好きにすると良い。
    .l: ://l/,/   \ ゙ 'l /'/,ィ;;;) /'/////;
     l: :l/,l/,l  ●  );、小、l-ヒ゛ニ''"//l//,;        ───例え殺されるにせよ、相応の報いがやってきただけの話だ。
     .l: :l/,l'ハ   /ノ -, ニ 二/ /' l//,;
     l: :l/ヽ ` ニ ''_ ‐, i - 二,/ /  ,l//;
      l: l'/ハ`、__ニ'ヽ. l\ヽ〉く'; l//  ///;
      l: l: lハ `=/ニl /  .l /ィ\l,lイ,' ,///,;
       l: l,ヽヽ ̄;lヽ'、l  .l ,'ノ;'、\'//'//、ヽ',
         ',:l: ヽ;\'ll、\`ヽ, l  /l\/〉 ////l i;、_
       ,l ',: : :;:;:\ーニl\ l //l /ヽ /////: l/:;:;
     // l、` 、:;:;:;:\  /\ ゙ ////:./:;:;:;:;
    ,//:;l l:;:;:;゙、:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ'":.:.:.:.:.:;:;/: :./:;:;:;:;:'
    ,l; :;:;:;l ト \: : :;:;:;:;:: : : : : / /: :/:;:;:;:/
  /:;l:;:;:;:;l l\ ヽ:;:;:;:;:;:;:;:/ /: : :/:;:;:;://
/:;:;:;:;:;l:;:;:;:;l l:;:;`:;:;:;:;:; / /: : : /:;:;:;://




5152◆QT3WSrTnRE2014/08/05(火) 22:11:08.37 ID:Wpt+0qvN





             ___ --=ニニ >- _
        , ´: : : : : : : : : : : : : : : : : :>
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: :>
      /: : : : : : : : : : : : !: : : : : : : : : : : : : :\
     / : : : : : : ハ: : l: : : :l : : : !: : : : : : : : : : : :\
    /: : : : : :!: : l ヘ: ::ト: : : ヘ: : :l`、: : :l: : : : : : :!``ヽ
    /: : : : : : :!l: L _ヘ :!`、 : lヘ___:L`、 : l : : :: :l: ::l
    /::/: : : ヘ: :tT=rァヘ:! `、: !¨ rァ=、`、:l : : l : !: :l
   /:/!: : : : :ヘ::k´ スケ ヘ! `、  スケ イ ヘ!ヽ: :! : !\!
  // ! :! :ム´.ヘ!  ̄       ̄  .ム .リ: : !`、! 丶      ……
  /   !:lヘ: マム      _´`_     ムシ `、:!  !
     ! ヘl ヽ丶           /: : l   l
         l  ヽ!\   _   ∠: :∧l
      ∧    !∧l  |ニニニ二二\
.     //∧二ニ==.l_____マム:.:.:.:.:.:.:.:\!
      `V:∧、:.:.:.:.:.:.l////!ニl:.:.:.:.:.:.:.:./
       `L\\/////.ムマ:.:.:.:.:.:.:.:.:`>
        <マニニニニ┌|_._|┐:.:.:.:.:.:.:.:.:..丶
    /.:.:.:.:.:マム===|┌┐|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ、
    ヘ.:.:.:.:.:.ムマ:.:〇:.:.:.:|└┘|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:l′






                   ∠三三丶
                   //≧三ニミ丶
                i/, 二>ーニヽl
                  1イ二二ニ=‐、ミi
                〉ィ二二二ニ7`ー、
               〈ニ'ヾ>=ニ-‐―''二ニ\
              -イ`ー―――=彡'"ニ ̄ニ_ヽ           ──もし、生かして利用しようと考えて居るのならば、
            __,ソーニニニニニ-=ニ´_,,-‐ィ,`/,、 ̄`,ヽ、
          /≧ィ-‐"/メ、__二=彡'"/,ィヽ\ー、ヽー、:;ヽ     それは無駄と言っておく。
      _,. イ/ ´,/ヾ'へ≦、__二ニニ‐///"l、 `'ー-ゥ_'、 l
   _>''ィ'" ,l :;:;/; i、′ヽ`ーニ二 ̄ ̄二,,イ///'/,l l ヽ\ ヽヘ
イ'´/    イ''/, ヽl\`ヽーニ二二二ニ=", //' l l、 l `、 ヽ', X     貴様に敢えて協力する理由など無い。
' /     /"//,ハ ヽ \ヽ、ー-ニニ´ィ//' / ィ/i , ヘ l ヽ∨
/     '/" // lベ、 ` `ー======‐''´ /,,///∧l ヽ ヘ\、ヽ
    ,ィ"l/ / //∧ヘ \ー------==ニニイ//////lヽ l \゙、ヽ/
    彡// '////∧ヘ `ヽ≧二二二 彡'" ',' /7,l;ヘ'、 l/〉\メ
     ,イ' / /,イ//'/ ヘ\、ヽー二二二二-''"//,,//ハヘ lヽi\ヽヘ
    、//'/ ///'/  \ヽ、ミ三三三三 ≧'/////'lヽv-、二二ヽ
    _i'/// //メ''´      \_三三三三三彡''_ィ //l=ヘ  /___/
   〈、_ヽニニニニ7        〈ー-〈===〈......〈,,,,,,/l /ィヘ_ヘ ,i l__l:l
     l-l―――l          ,  ,   ,   ,  l三三l、  'ヘ 'l lヘ.l
     l lー;―''l´       ム  :,   ,   ,   l'-、ヽゝl ̄'ヘ ∨l_l,l
    .l l  ニ三l         /∧__、__、__、_,l,ヘ ヽ'、ヘ_、 ヘ ∨/l
    .l l  ニニl        l// /// //‐l'/"`ー\l、 l `ヘ .ヘ ∨ l





5153◆QT3WSrTnRE2014/08/05(火) 22:13:22.37 ID:Wpt+0qvN



            |
            |
            |
            |     まあ、残当ってやつだな。
            l
         ヽ
             )
             (
              ゝ ___
                   ̄ ̄ ̄ ̄)
                  ´/   (       --  、
             , ´ /   / ゝ----(      )--- 一 ´
              / ./     |      ` ー‐ ´   \
                / イ    .|  |:    /   ⊂⊃      ヽ    (こちらに協力する意思はなし、と。
              ′    / |  |    |  |     o            と、いうより【この聖杯戦争にこれ以上関わる気も無い】ようだな。)
           /  :|  ./ j 八    |  |  .j    |
             / /|   ′/l/___ \   |  |  ハ   /|
         //  .| /| ./ j    ̄ヽ ! ,、_/ .',   |  |
            ′   .|./ :|/ __    ヽ|  l/  ̄ } ./ :|  | |
              |′ }       ̄    __   j/   :! .j /
               /              ̄   :| ./|/-、
                 /                   l/ヘ
                 ヽ                      / r }







               , -ォ ´ ¨  ー  - 、
           // ヘ         _ヽ
          /  /             `jト、
         /   /                ヽ}
           ,    /   /   /        }    '
         j      ′ ,         /     l
        ノ  メ  /   j   /j   ∧   }  !
        / ./ /  /  /lx`ー /   斗 }   j   !
     -= 7´  /  /_ イ 艾zソ /   ,.仗ノ/! / lヽ!      (後はアサシンの暗殺を警戒していたが……)
       / ./  イ 朴{ ` ¨´ ノイ/ `¨´.{ l /  l
        /イ /,. イ  >-`     ´  '  ,' j/! ,
          /  j _乂 .ゝ    --   ,   /} /
           ̄   "⌒Y ミ.  _ z<_ルイ. j/
                    /    l¨ヾニニ.、
                 x≦ニ≧、  ` l二ニ}
            ,イ二二二二> _ ノニニj





5155◆QT3WSrTnRE2014/08/05(火) 22:16:05.85 ID:Wpt+0qvN











                              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                             |     ───ああ、その警戒なら不要よ。       |
                              \_____________________/




















                    __
                 _ - : : : : : : : :ー 、
                /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
                / : : : : : : : : : : : /、_ヽ: : : : : :ヽ
               /: : : : : : : : : : : : /弌从l: 、 : i: : ヘ
            //: : : :/: : :i |: : l: :|     ヘ: !: :|: : : !
              /イ: : | i |: :| イ_|:l |:イ|- ´ `ート|: :|: : : :!       ───だって、やるだけ無駄だもの。
.            |' |: : |: l !:イ/|/|从|リ ィTtセァ:! :.|,、: |:.l
               | !: :ハ l | |ヤ孑ラ    之´j |l: :.|ソ.!:|: l
             | / !| ト! 弋タ      ̄ イ: !:|ノノ ヽ!
             |'  | |: ヘ    '、      |: !:|´: |: :|
                   ,|: |:ト、   __    イ| |:.!: : i: :ハ
                    ||: |:|: : ヽ __ ‐´__|}|/ l: : : !: :ハ
                    ||: :!|-─イ´ ̄ ̄:::__ l| 人_:|: : ハ
                  /|: :l|   |, - 、:://: /   ク-、 ハ
                / | | : |   |-‐ -/  l: /  //´\l
.               /7  | ト、|、、  !  /  / / //l /  「i、
.              イ l ヽ .Y、ヽ!_\_| /__ r ソ彡 ´ / l   | iヽ
         / i !   ヽ! ヽ_了ー<´--―/  l    l   \
        /       |    jニニ/   ̄ ̄   l        \
       /          ィ´|   /  i|         ヽ            \





5156◆QT3WSrTnRE2014/08/05(火) 22:17:18.33 ID:Wpt+0qvN




                      , '´ ̄`丶
                     /       ,!
            _,, -‐- ,,_      /
   ー==ニ二 ̄        `ヽ /
      _,, ''´ ̄`         丶
.ー=ニ二´_,   ,!.                  \
.    /    l::)≠‐\             ヽ
    / ,イ  ハ_厶=-`! ',    `i      i         生きているより死んでくれた方がマシってのは事実ではあるがな。
.  // .{  /!´.|.!∧ i |,-、!.   |      }
.  /    l. / |,斗ヒ'"アハ. li |`!  |       i         だが、事ここに至って事を荒立てる意味が無くなった。
      i/ .ノ り /7ハ.!l l. |,/`i     |
.       /    ./ / ! !| ||i〈ク}     ヽ
      ヽ    | i_ノ .i  ! |__',ィ'.|.i`ヽ \乂_
       `、   !          ノ 从\≧=-ミ `ヽ
.          ヽ__,’      ....::/∠:/ ̄ ̄`ヽ,≧=ミ,,
          {.     ..::.://ニ/       il三三ミ、
          ‘;   ::::<´./ iニ{.        }三三三ミ
           i    ::::V  .|:ニi        |三三三三ヽ
            ハ    :::Vハ:弌       〉三三三三ニ}
              i ‘,    マ .}:.V \       }三三三三三i
              |. ィfマ!⌒ひヘ |:.{{〉-      |三三三三三ハ






    /              |   `ヽ    `ヽ.
.   /  /   /     ___Y.: : :.ヽ_ヽ\     \
  /  ,/    /    .!\人.: : :.ノ  _」_ \     \      ,ノ
  ,'  ,/    i   __,,斗-x\. |   ´ 厂ミメ、',  ,  __≧=-一´
  ! ,/ /   i ''"/   !   ヽ    /  ,/ ,ハ   }   `ヽ,
. i/ イ     !  /   j     ‘,  / z弌ミx、! ,ハ    i \
/  ´人   i / _,ィ示ミト、    i. / 仍ィ心 } | / !     .} 、 \
  /   \  ∨,_/ んイ心   i/  .乂辷リ .i/ソ/i     ! `ヽ.',
.=彡 /  /\ ', ゝ乂辷ソ   /        /ム/:::i   i |    ';}        ───だって詰んだし!
,/  ,/ .iY´! i个-\           ,       /イハ::i     !.!    ノ
 /  从||ト、                / ! i:!    ,'.|
/  ,イイli`i | ハ `ー-      、   _,     ノ /   / ハ
  / 从|l/ ,!. ト、           ̄      / ,/  /::/ ,j
/i//{|:ル ,/  i!l:个 _          , .イl.l  / ,イ:/V
,/  ノi  ,/  i|l:l:l!\ `≧‐ - . ‐≦N  川. /, ' .l/
! / | /  ,/|l:l:l`ヽ\   φ ,/∨ / ,l:l/   /





5160隔壁内の名無しさん2014/08/05(火) 22:19:05.67 ID:skKEe9h2
折角ギリギリの戦いに勝利したのに詰んだとか泣ける


5161◆QT3WSrTnRE2014/08/05(火) 22:20:23.99 ID:Wpt+0qvN



                  ,  、
             l  \    - 、
           , ヘl    Y´    ヒ ^ 、
            ,                 ヽ
          ′   {              ヽ \
          /     ヽ    j.        ヽ⌒ヽ
        ′      /丶  i{\ ヽ  ヽ i!
          / イ  j /  丶 l.  \ {ヽ  jヽ{        お、おう……
        ′ j  / !/ -tッ‐ ヾ ‐tッ‐ヽ jヽ ! 丶
          l ./ゝj        ヽ    勺,ヾ
          l/ `ー           u  ノ
              >_        ィ  _
            -=  ̄!l≧__≦!l ̄:/
           _ ゝ: : :.!l二ニニニ!l: :/_
           ´: : : :ヽ: :!l二二ニ∥ ' : : `






              ,   ´: : : : : : : : : : : : : :.: :.、
             /.: : : : : : : : : : : : : : :. :.: : :. :.ヽ
.            /.: : : : : : : : : : : : : : :.<.: : : : : :. :.,
          ,': : : : : : :,: : : : : : : :.,': :> <.: : : : :.,
             ;.: : : : :.;: :;: :,': :;.: :. .:.{`" ''*>}.: :.i: : :.,
.           { ;.: :.l.:.:|.:.{: i{.:.:|: : : {.|      }: : i : : i
.            i:.|: : |l: {-{‐{代{%: :.iリ -一-- 、i.:..:.}.: :.i
.            |:.|i: : |i l_,ィぇァォ、圦{  ィぇァォェ、i: : i、: :i         エンペラーがもう少し消耗していればやりようがあったんだけれどね……
.           弋{l.:.:.代ヾ {ヒソ} Ⅵ  {ヒソ} ,'//:.;' 〉:.i
           ㍉.:.:λ.弋ン    弋;ン' .〃: :; ': : l         どうせ魔宝石2個固めてるんでしょ、無理無理勝ち目無い。
             ヾ{代    、       }: :.,': : : :i
             八: :h。   .     ,ィ'}:./.: : : : !
               %{/`≧。、, ィ≦´} //::ヽ,_: :、
          ,. -‐ "´ ヾ:::;  {    ,. '//;:::::::;   `゙ ー-、
.          /     ;:::::;  ヽ  /. 〃 ;:::::::;      ゙i
         /       ;::::::;ヽ /^^\  , ;::::::::;      ゙i
          / ヽ   /  ;:::::::;:.:.:.:.:.: ●:. `¨´..;::::::::;  {:  / i
     /二二二二∧  ;:::::::;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : ;:::::::::;   |:./   .i
     ∨////////∧ ;::::::::;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;:::::::::;   |:.     i
..    ∨////////∧::::::::::;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : ;:::::::::;   |:.     i
    fヾ,∨////////∧:::::::;:.:.:.:.:.: ●:.:.:.:.:. : ;:::::::::;   |:.    i
.    ヽヽ∨////////∧::::;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'::::::::::;   |:.    i


  ○聖者の数字:D (種別:異能 タイミング:メインプロセス 消費魔力:20)
   【筋】および【耐】の戦力値に「+10」のボーナスを得る。

   アサシンの兄と同質の古代ケルトの加護。
   使用する事で一時的に筋力と耐久を1ランク向上させる。
   持続時間は“聖者の数字”のランクによる。

  ○心眼(真):A  (種別:一般 タイミング:クリンナップ)
   自陣の勝率が「50%未満」である場合、戦闘判定を振り直すことが可能。

   窮地において自身の状況と敵の能力を冷静に把握し、その場で残された活路を導き出す“戦闘論理”。
   逆転の可能性がゼロではないなら、その作戦を実行に移せるチャンスを手繰り寄せられる。






▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   アサシンの未開時スキル2つをこの際ですし開示します。

   ……特に心眼(真)が強力で消耗してればワンチャンあった。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲







5162隔壁内の名無しさん2014/08/05(火) 22:21:52.67 ID:rBdwEXVz
同盟してたクリス殺されたが、ミトどうすっかね


5163隔壁内の名無しさん2014/08/05(火) 22:22:35.79 ID:kyvYMvLd
別にお互いそこまで仲良かったわけでもないし別に何もせんでエエじゃろ


5165隔壁内の名無しさん2014/08/05(火) 22:24:12.71 ID:yKnizuDu
こちら側からの好感度も上がっていないからまたかwwwですんでしまっているあたりがクリスやしね。
後は戦後処理の相談とラスボス戦だけ。


5166◆QT3WSrTnRE2014/08/05(火) 22:24:32.72 ID:Wpt+0qvN






            ―――
         , イ: : : : : : : : : : : : : : : >、
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
     /: : : : : : : : : : : : : : : ≧ュ、 l: : : : l: : ‘,
.    / : : : : : : : : l: : : : :.l----≧: l: : : :.l: : : :.
   .: : : : : : : : : : :l: : : : :.l      l: : : :l : : :.:.l
  ,': : : :l: : : :|: :.|:.l : : : 斗  ̄ ̄ ヽl: : : l: : : :.:l
  i: : : :.|: : : .廴_ |: : ´: :l  xュュx、 l : : |: : : :.:|
  |: : : :.l: : ´ |: :| |\: : :| /〃__孑}|: :.:.:l ヽ: :.:!         つまりまあ、忍殺ともども生殺与奪はあなたたちが握ってるわけ。
.  !: : : :.!: : l ,圷㍉ ヽ l  ∨::::シ i : : :|  }:.:.|
   ∨: : :ヽ: {ヽ Ⅵ}  `    `¨   !: : l /:.:.:|         ───最低限の抵抗はするけど、まあ、意地を見せるだけで意味は無いでしょう。
.    ∨ : : ヾ{   ゞ'           l: : :lノ: : : |
     \ : : {:∧   `        !: : :!: : : :.:|
      \ ヽ:人    r ,    /}: : ,': : : :.:.|
       \ {: :l>       /  l: :/: : : : :.:|
           l`:.:l: :l: : : :.≧爪x≦:::l: / \: : : |
           ヘ: :l: :l : : ,イ}::::::::::::: / l/    ヽ: l
            ヘ{ ,x≦/::::::::::: / /    x≦≧ヽ、
         rl \ /--、:/       // / ̄ヽ
         /:| | |  /ヽヽ/      // //:.:.:.:.:.ヽ
        {:.:.| | | ./  /    // //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\







▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    要するに殺すとかぶちのめすならオート確殺です。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




5170◆QT3WSrTnRE2014/08/05(火) 22:26:39.06 ID:Wpt+0qvN



           -‐   ̄ ̄ `丶、
        /           ヽ
        / / /〃/{ { ヽ `ヽ. ∧
       l / /斗/ハ ィー‐ 、  ∨ l
       { {  レテく  ヽi>==、\ ヾ│
       乂l f r'ハ   r'ハ 7ハ\リ l
        .八,}弋ソ   弋ソソノ ) 八          この際効くけど、聖杯に願いとかはあったの?
        ノイ }ゝ" `_  "" { {´  丶\
      /     ,>‐r<_∧!>、   \丶
   , -‐"       ! ヽ{>ロ<フ〈.  |      \
   //  / /    y ゝ {   ;ヽ  ,i      丶.ヽ
  {八 〃 ハ  { ,.-'‐!、 }_ = ゝ、__i、 }ヽ  }  }
    )/ ヽ(. ヽ人,i' .,.   i' `゙ゝノヽl_ ヽ! ヽjイノ
    "   `  /  / ゝ,.|  l __.!,r'/ `‐´    "
         /` V   l  .,′´´
         `ー'′   ├-/
                ̄









    /              |   `ヽ    `ヽ.
.   /  /   /     ___Y.: : :.ヽ_ヽ\     \
  /  ,/    /    .!\人.: : :.ノ  _」_ \     \      ,ノ
  ,'  ,/    i   __,,斗-x\. |   ´ 厂ミメ、',  ,  __≧=-一´
  ! ,/ /   i ''"/   !   ヽ    /  ,/ ,ハ   }   `ヽ,
. i/ イ     !  /   j     ‘,  / z弌ミx、! ,ハ    i \         ないよ。
/  ´人   i / _,ィ示ミト、    i. / 仍ィ心 } | / !     .} 、 \
  /   \  ∨,_/ んイ心   i/  .乂辷リ .i/ソ/i     ! `ヽ.',
.=彡 /  /\ ', ゝ乂辷ソ   /        /ム/:::i   i |    ';}                     えっ>一同
,/  ,/ .iY´! i个-\           ,       /イハ::i     !.!    ノ
 /  从||ト、                / ! i:!    ,'.|          だからねーよ。
/  ,イイli`i | ハ `ー-      、   _,     ノ /   / ハ
  / 从|l/ ,!. ト、           ̄      / ,/  /::/ ,j
/i//{|:ル ,/  i!l:个 _          , .イl.l  / ,イ:/V
,/  ノi  ,/  i|l:l:l!\ `≧‐ - . ‐≦N  川. /, ' .l/
! / | /  ,/|l:l:l`ヽ\   φ ,/∨ / ,l:l/   /





5173隔壁内の名無しさん2014/08/05(火) 22:28:44.85 ID:skKEe9h2
ガチプレイしてきた奴が「願い無いよ」とか泣くわな
願いのマズイ奴や生きてるだけで害悪な連中は一折殺したからなあ


5175◆QT3WSrTnRE2014/08/05(火) 22:29:14.01 ID:Wpt+0qvN



                   __
              /  `ヽ
                 /      \
            / _,, __
         , ''"´`´    `,==--
          /         ̄`ヽ
        /     -Φ- ヽ   \
.      /     _,」_/l  A-┼-、 ハ       【対外的・政治的観点から、『私が聖杯を獲得し、聖杯戦争を収めた』】という
     /    ,イ /l/`! ./ zマ=x,     !
   ー≠/ /,,イ芹ミ |/ ,仍,リ )} ,ハ .|       形に落とし込むのが、事後処理が楽だから勝ちを狙っただけだ。
.   /イ   /l`弋:ソ   , `ー' ,厶イ i }
  /  / ,/iノ!   r――‐┐  ,从 ル'                   聖杯に興味は無いとは言わんし、むしろ有る方だが、
    //lイリ:lミ_ |     ノ  イ∧,\            _
   / /Niイノ´: : :`ヽー一'_/lil/ 〉i' ,\        い,         別段、願いは無かった。
    / ,il/{: : : : : : :.`: : ':":`:^{て{`ー-<,__,, -―--一^ `つ
     /|  liヽ、: : : : : : : : : : :{ し}      (      <"´ `ヽ
.    /    | : :.≧=ー-=- 、: : :{て{     ´ 、    く  i   i
    {,     !ミ: : :ノ三三三ニ={ し}―--i   \   ノ ノ    ,}
.    !    マニ彡三三三三三二}     \   ),,__`ヽ、/ /
.          マニ三三三三三三i7.      \ ゝーぅ、,,_ミY
         ヾl三三三三三三l{          `ー-'´ し'`´
              ∑三三三三三:i|
             /三三三三三三i|





                 , ィ
               ///__
              ( ((   `ヽ.  ̄ヽ
.             ,. ´ ̄`_ `       \ \
.          // /  /       | ,ハ
            /// /   _/!   !       !/ / |
.         /  / /  ´/ 「  :|- 、   |   '       あの、その割にはずいぶんと引っかき回してくれたような気がするけど。
             | | ,ィ宍刈 :i  ト、_ \ |   /
             | | :| トイ ヽト、 爪_}ヽ   ! /
              ヽ∧! ゞ'   ! ヽ以! }\八,
          /八  、        j/
          /     \ r 、    '' イ
.        /   ,.:イ  `r――=≦/ ̄/ー-、
        /  /,イ:::::::ヽ   }::::::::::::_/  /::::::::::::|
     /  // !:::::::::{    ̄V´     .}:::::::::::|
.    / /:/   |::::::::ハ    Ⅹ     }:::::::::::|
    { //     |:::::::::::|         |:::::::::::|






5176◆QT3WSrTnRE2014/08/05(火) 22:31:12.32 ID:Wpt+0qvN





            ―――
         , イ: : : : : : : : : : : : : : : >、
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
     /: : : : : : : : : : : : : : : ≧ュ、 l: : : : l: : ‘,
.    / : : : : : : : : l: : : : :.l----≧: l: : : :.l: : : :.
   .: : : : : : : : : : :l: : : : :.l      l: : : :l : : :.:.l
  ,': : : :l: : : :|: :.|:.l : : : 斗  ̄ ̄ ヽl: : : l: : : :.:l
  i: : : :.|: : : .廴_ |: : ´: :l  xュュx、 l : : |: : : :.:|      当たり前じゃ無い、【自分が勝者になって後の状況をコントロールしたい】
  |: : : :.l: : ´ |: :| |\: : :| /〃__孑}|: :.:.:l ヽ: :.:!       ってのがマスターの意図。……つまり、本気で勝ちに行って当然。
.  !: : : :.!: : l ,圷㍉ ヽ l  ∨::::シ i : : :|  }:.:.|
   ∨: : :ヽ: {ヽ Ⅵ}  `    `¨   !: : l /:.:.:|
.    ∨ : : ヾ{   ゞ'           l: : :lノ: : : |        魔術師として聖杯という術式に興味があったことは事実だけの、
     \ : : {:∧   `        !: : :!: : : :.:|          目的としては2番目ね。
      \ ヽ:人    r ,    /}: : ,': : : :.:.|
       \ {: :l>       /  l: :/: : : : :.:|
           l`:.:l: :l: : : :.≧爪x≦:::l: / \: : : |
           ヘ: :l: :l : : ,イ}::::::::::::: / l/    ヽ: l
            ヘ{ ,x≦/::::::::::: / /    x≦≧ヽ、
         rl \ /--、:/       // / ̄ヽ
         /:| | |  /ヽヽ/      // //:.:.:.:.:.ヽ
        {:.:.| | | ./  /    // //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\





5177隔壁内の名無しさん2014/08/05(火) 22:32:28.19 ID:skKEe9h2
一応小聖杯はクリスぶっ殺して手に入れてるだろうから
詰んでる状態だけど「戦争の経過の中小聖杯を手に入れ管理者の納得が行く形で収める事が出来た」
と外聞など対外的にも悪くない状況なんだよな


5178◆QT3WSrTnRE2014/08/05(火) 22:34:02.39 ID:Wpt+0qvN



         ,-―-、
        (i´::::`ヽー-==二 ̄\_
           >、:::::::\\         `ヽ、
        /   `ヽ: : } }.           \
      /    / .}: : \\         \
.      /      .| |: /: : :\\         ';
      /      | |/: . : . : .`ヽ、`ヽ、       \
      |        | i. .__Y⌒Y_\, \      \
      |      / ./. . . . .,人__人. .∧  ',.       \
      |       / ./ / /∧  |   lイ\_\_       \
      |/     / ./ .7下ミト、\    ! ! x==x \__     }
    /    / ./ / i,z=≠=x ヽ.  ! 〈ん心,/i`ヽ、`ヽ、   {         いっとくが、『聖杯に願いのある奴をそんな軽い理由で踏みつぶして』
    /     / ./ 〈彳ん心i    \| 乂::ン 厶 !|i\, \  \
  /    / .∧  i\乂_:ン           | 从,ハ`;<_\  }        等という批難は言いたいなら、ご自由にどうぞ。
_/     .// /\!         ,         人仆}:l:|   <__|
!.     //|∧/从(≧;,、           /_)人:l:i   //○
\__// i:| ./\ルハ 心,,.__  (⌒)   //./  )ノ_//   ○      ここは私の土地で、私はこの土地のセカンドオーナーだ。
  i/    l乂 \\, ト 三ミ `ヽ_  イ //⌒ヽ/  ̄  ̄    ○
 ○\_ヘ(.  \  Y⌒'ー-=z;;:::`ミ三ミト∨    |`ー-、 , - 、  ○       勝手に、聖杯戦争を開催して勝手に参加者になったんだから、
○     ̄て    Y´ `ー-.., '⌒Yミメ、 /    .!.  i/  ノ  ○
○      {,;::-‐==ニ二ニ/    }ミY /    , ’__/   /            とやかく言われる筋合いは無い。
.○     {:::::::::::::::::::::::::::::::{    i::::../    ノミ./   /
 ○    /:::::::二三二ニ=.∧    i::::/.  ./i./  /`ー 、
     厂 ̄:::::::::::::::::::::://::::ヘ=-=lマ弌=/i´≧=/:::::::::::::::}
    {:::::::::::z‐=( ̄`''ー =z__,,_〉-乍=―∧`三=;7:::::::::::::::::`ー--=x
   /:::::::::::ニ==\____,,  }`三二ニ=-=ニ二三〈,,_____:::::::::::::/
  /::__三ニ=-/::::::::::: /≧=`―x,,ニ二三二ニ=-7∨/     ノ):::::::{
≦::/::::::::/::::::斥-=三:∧.   \三ニー- == ,廴__∧,,x--―=´´::::::::::\





               /::::::::::::::::::::::/ 三三三三三三三三三三三三三三
              /::::::::::::::::::::::/ 三三三三三三三三三三三三三三三
               /::::::::::::::::::/三三三三三三三三三三三三三三三三三
            /:::::::::::::::/:::::::/ /三三三三三三三三三三三三三三三
            /:::::::::::/:::::::/ /三三三三三三三三三三三三三三三三
             /:::::::/::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::三三三三三三三三三三三三三
          /:::::::::::::/::::::::::::::::-====ニ三三三三三三三三三三三三三三
          /:::::::::,ィァ> ´  ̄ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三
          ::::::::/::/     -   \三三三三三三三三三三三三三三三
.           ,':::::::/::/   , ´    `ヽ   Ⅵ三三三三三三三三三三三三
         :::::::/::/  ./       Ⅴ.   〉三三三三三三三三三三三三
          i::::::/::::{  ∧   ●   }〉  〈/´ __}三三三三三三三三三三     極端だが正論だな。
        i!::::ハ:::::{ \.ヽ       ノ ハ}ヽr{ / =≦三三ニニニニニア三三三
.       i!::::i {i::::|ヽ  \ヽ_  x≦ ノ ´// i レ,- >' ィ⌒ヽ¨`ヽア三三三三      ───だが、俺は謝らない。
          i!:::{{ {::::| _\    ー――――ァ 、  ヘ  `  `¨´_ ィ′}}三三三
       i!::::{{::i:::} ヽヽ ヽ ――――― ト、 > ,     ̄ , x≦三三三        願いのために進む覚悟を決めたからだ
         i!::::{::::::::|  _ー‐ァ _―一ヘ   リ  > , > -<    >  }三ニ
         i!::::i::::::::|  `ゝ < _/ /  ,' ヽ  ヽ > _ , > ´   |三ニ
.       ノi!::::i::::::::|  .冫i Ⅵ.{ /   ,'  .ヾ _/ ノiー--‐ァ /   ,'三三
      」::i!:::::{:::::::Ⅴノ〃!ハ |/    ,'  /,、ヽ .}}¨} / 彡´   /三三
 x≦:::::::::}:::i!:::::::::::::::Ⅵ.{ i.{ iム ヘ.   ,'  彡ノ/-}>ノ /= ´7   /三ニ
::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::Ⅴ弋、マ{ ハ ヘ. ,'  ==ァ i¨´孑//   /三三
::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::Ⅴ ヾ ハマ .,'  //.ハ  〉 <_, //三三
::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::Ⅴ  ` ヽ , /〃i マ、 ´ }__//三三三
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅴ   > ‐、 ´ `  ヾ //三三三三
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅴ ´    \    //三三三三三






5179隔壁内の名無しさん2014/08/05(火) 22:34:58.42 ID:K4hpBps8
まあ、そうだが自分の管理不十分が招いた事でもあるからな?


5180◆QT3WSrTnRE2014/08/05(火) 22:35:01.27 ID:Wpt+0qvN





                  ,  、
             l  \    - 、
           , ヘl    Y´    ヒ ^ 、
            ,                 ヽ
          ′   {              ヽ \
          /     ヽ    j.        ヽ⌒ヽ
        ′      /丶  i{\ ヽ  ヽ i!      ……とりあえず二人の言い分はよく分かった。
          / イ  j /  丶 l.  \ {ヽ  jヽ{
        ′ j  / !/ -tッ‐ ヾ ‐tッ‐ヽ jヽ ! 丶
          l ./ゝj        ヽ    勺,ヾ
          l/ `ー           u  ノ
              >_        ィ  _
            -=  ̄!l≧__≦!l ̄:/
           _ ゝ: : :.!l二ニニニ!l: :/_
           ´: : : :ヽ: :!l二二ニ∥ ' : : `


                 , ィ
               ///__
              ( ((   `ヽ.  ̄ヽ
.             ,. ´ ̄`_ `       \ \
.          // /  /       | ,ハ
            /// /   _/!   !       !/ / |
.         /  / /  ´/ 「  :|- 、   |   '
             | | ,ィ宍刈 :i  ト、_ \ |   /     ……どーすんの?
             | | :| トイ ヽト、 爪_}ヽ   ! /
              ヽ∧! ゞ'   ! ヽ以! }\八,
          /八  、        j/
          /     \ r 、    '' イ
.        /   ,.:イ  `r――=≦/ ̄/ー-、
        /  /,イ:::::::ヽ   }::::::::::::_/  /::::::::::::|
     /  // !:::::::::{    ̄V´     .}:::::::::::|
.    / /:/   |::::::::ハ    Ⅹ     }:::::::::::|
    { //     |:::::::::::|         |:::::::::::|





5181隔壁内の名無しさん2014/08/05(火) 22:35:42.90 ID:NekEAZth
ぶっちゃけどうでもいいです


5182隔壁内の名無しさん2014/08/05(火) 22:36:09.08 ID:yKnizuDu
せっちゃんも雇われでやってきた立場だから割とどうでもいい感がある


5183◆QT3WSrTnRE2014/08/05(火) 22:36:33.52 ID:Wpt+0qvN




              /    /         \ \
             ′  /           }   ヽ {
         / ,イ !  / , イ/l:  / !  :l \
           // / | /}/ j′ !/∨  ! ⌒ヽ
              /  {"ヘj     ┃ ┃ ∧ :|     (どーっすっかな・・・・・・生かすも殺すも俺の自由状態だが)
            `ヽ ゝ、         { ヽ!
             ''' >´:ヽ _ -  ィ
              〉 : : : lヒ斗"´
                i-:、: :!! : :lヽ    /\
                |:: : : ; ||: : :!: :ヽ/   .\ヘ
                {: : : : ゝ:_: :! /       ヾ

※次、安価取ります。




5185◆QT3WSrTnRE2014/08/05(火) 22:37:30.91 ID:Wpt+0qvN




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    どうしてくれよう。安価下3~5ぐらいをチョイス&ミックス。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲







5188隔壁内の名無しさん2014/08/05(火) 22:38:41.47 ID:7ThUfgEl
両者とも生かす これ以上戦争にかかわらないようセルフギアスで誓約だけはしてもらう(ニンスレは別の似た手段で)


5189隔壁内の名無しさん2014/08/05(火) 22:39:10.31 ID:K4hpBps8
スレイヤー
可能なら回路だけ入念に焼いとく

ミト
セルフギアスで聖杯戦争に介入しない事を誓ってもらって退場してもらう
小聖杯は渡してもらう。


5190隔壁内の名無しさん2014/08/05(火) 22:39:28.98 ID:vtyQ/xxg
ぶっちゃけお前たちの命なんか興味なんてないから殺さない
後ミトはクリスから奪った聖杯をこちらに渡せ


5192◆QT3WSrTnRE2014/08/05(火) 22:47:48.97 ID:Wpt+0qvN






             ___ --=ニニ >- _
        , ´: : : : : : : : : : : : : : : : : :>
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: :>
      /: : : : : : : : : : : : !: : : : : : : : : : : : : :\
     / : : : : : : ハ: : l: : : :l : : : !: : : : : : : : : : : :\
    /: : : : : :!: : l ヘ: ::ト: : : ヘ: : :l`、: : :l: : : : : : :!``ヽ
    /: : : : : : :!l: L _ヘ :!`、 : lヘ___:L`、 : l : : :: :l: ::l
    /::/: : : ヘ: :tT=rァヘ:! `、: !¨ rァ=、`、:l : : l : !: :l      (とりあえず、二人とも退場して貰うか。
   /:/!: : : : :ヘ::k´ スケ ヘ! `、  スケ イ ヘ!ヽ: :! : !\!
  // ! :! :ム´.ヘ!  ̄       ̄  .ム .リ: : !`、! 丶      一応、回路を入念に焼く、と言うこともできなくも無いが……)
  /   !:lヘ: マム      _´`_     ムシ `、:!  !
     ! ヘl ヽ丶           /: : l   l
         l  ヽ!\   _   ∠: :∧l
      ∧    !∧l  |ニニニ二二\
.     //∧二ニ==.l_____マム:.:.:.:.:.:.:.:\!
      `V:∧、:.:.:.:.:.:.l////!ニl:.:.:.:.:.:.:.:./
       `L\\/////.ムマ:.:.:.:.:.:.:.:.:`>
        <マニニニニ┌|_._|┐:.:.:.:.:.:.:.:.:..丶
    /.:.:.:.:.:マム===|┌┐|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ、
    ヘ.:.:.:.:.:.ムマ:.:〇:.:.:.:|└┘|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:l′


                 , ィ
               ///__
              ( ((   `ヽ.  ̄ヽ
.             ,. ´ ̄`_ `       \ \
.          // /  /       | ,ハ
            /// /   _/!   !       !/ / |
.         /  / /  ´/ 「  :|- 、   |   '    (魔術回路って要するに神経系だよね。
             | | ,ィ宍刈 :i  ト、_ \ |   /
             | | :| トイ ヽト、 爪_}ヽ   ! /       高確率で致死、生き残っても重篤な障害が残るけど)
              ヽ∧! ゞ'   ! ヽ以! }\八,
          /八  、        j/                     (そうなんだよなー)>刹那
          /     \ r 、    '' イ
.        /   ,.:イ  `r――=≦/ ̄/ー-、
        /  /,イ:::::::ヽ   }::::::::::::_/  /::::::::::::|
     /  // !:::::::::{    ̄V´     .}:::::::::::|
.    / /:/   |::::::::ハ    Ⅹ     }:::::::::::|
    { //     |:::::::::::|         |:::::::::::|



※魔術回路をズタズタにされたらどうなるかはケイネスさんが身を以て証明しています。


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   要するに:「命を助ける」と「回路を焼いておく」というのは矛盾する内容なので、さらに多数決

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲








5193隔壁内の名無しさん2014/08/05(火) 22:49:01.34 ID:H9A8vSUx
忍殺さんからしたらサクッと殺されたほうがまだましやな


5194◆QT3WSrTnRE2014/08/05(火) 22:49:10.85 ID:Wpt+0qvN




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   A 忍殺の魔術回路を焼く (一定確率でそのまま死亡します)
   B 何もせず、そのまま生かす


   安価下2~4多数決。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲







5196隔壁内の名無しさん2014/08/05(火) 22:49:41.86 ID:skKEe9h2
まあ、回路焼く程でもないかな?
関わらないならどっか別の所で好き勝手やってればいいし


5197隔壁内の名無しさん2014/08/05(火) 22:49:44.44 ID:hPIFVuSN
B 何もせず、そのまま生かす


5198隔壁内の名無しさん2014/08/05(火) 22:49:54.72 ID:skKEe9h2



5205◆QT3WSrTnRE2014/08/05(火) 22:57:06.41 ID:Wpt+0qvN







                  ´/   (       --  、
             , ´ /   / ゝ----(      )--- 一 ´
              / ./     |      ` ー‐ ´   \
                / イ    .|  |:    /   ⊂⊃      ヽ
              ′    / |  |    |  |     o          (……ぶっちゃけそこまでするほどでもねーや)
           /  :|  ./ j 八    |  |  .j    |
             / /|   ′/l/___ \   |  |  ハ   /|         よし、お前ら二人とも殺す理由ねーし生かしておく。
         //  .| /| ./ j    ̄ヽ ! ,、_/ .',   |  |
            ′   .|./ :|/ __    ヽ|  l/  ̄ } ./ :|  | |     ただし、今後この聖杯戦争に関われないように強制契約はかける。
              |′ }       ̄    __   j/   :! .j /
               /              ̄   :| ./|/-、
                 /                   l/ヘ
                 ヽ                      / r }








                     __
                 /  `ヽ
                   /      \
              /          ' ,
               /    ___  ',
                  ,  ' "  ̄> `ー` ー --  ._
             /  , ''"´             `ヽ、
             / ,. '´
            / /                           \
          ´  , '                            \
         /     /    ,'   /   _|_             _ゝ
        ィ’    i     i  i__Y::::::::Y__   |      ', \`ヽ
.       //  /   ,{  .! .l l. l.  人::::::人 `i ! .i  i   }   \
       /  イ _,∠,!  l  l l. l. i.i   |  .iハ l. l l  !    i   i`ヽ
        /イγ"´ , イl `i≧トミ」_,ハ\    | 从.l_厶斗< ハ iハ!
      / _l/  r 升|:i 卞勹抃ミxハ! \  i ィ斥弐テア   !/;}/ }      私ならセルフギアス、忍殺には強制契約魔術といったところか。
     x=≦7 ー〈,//:l:|:|  |i ヾ=''’    ヽ,i `ー‐''’|  |:::∧ !
    ∠三ニ7 _  ヽi」_|:|  i.!               l   |:/ ハ       ───まあ、忍殺に関しては必要ないと思うがな
  /ニ三アハ   `ヽノ_,,ア!. 八         '        ノ  !i:::i  }
  /三三{ ,トヘ `ヽノハ:.:l:|  |:l:> .     r‐‐ ,     < |  |乂         状況的にここから勝ちは狙えんだろう
∠ニ三三l∧,_}_t_,ノ_斗iハ  .!:l:l:l:l> ,.   ̄   , イ!:l:l:l|   |/ `ヽ
三三三ニl /:_厂> 、マハ  VN:/i:.:.l ≧‐-‐≦. |:川:l:l:li  ∧
三三三ニ}:::::::::!     `ヽ∧  VИ:/|. ―Φ― ト-И:,' ./::ハ
ニ三三ニ7:::::::::ト、       \',. i‐i/,ノ       \ニ7 /‐--=x_
三三三7:::::::::::! \     }! | ̄{         7 /\     \





5206◆QT3WSrTnRE2014/08/05(火) 22:59:50.11 ID:Wpt+0qvN







ヘ   / / ,' l  l / /,  /  ////l\三三三 i三il
 ト、  l/ l ハl   l , l /   ,ィ/ハ// //ヽ三三三ヘ三il
 l ∨ll l l/il  il  l li ,  /,ヽ//  i\\三三三三ヘi
 ', ,/ll l  l/'l "l l l / ,l///リ  ´二三三三三∧i l
ヽ ヽl l、 l l  l li ,l l/、 i///l  ∠ 三三三三三l li l
 ヽヽヘl  l l  l li  l//> 、ヽ /ニヽ\ 三三三l /,il
 , -l/ハl l l  l li  l/\ヽ`\、`ー二`\三三三 i//l      ふん、どうせこの町からは早々に立ち去るつもりだったのだ。
////∧ヘ  l l l li  l//\ミ\ ゝ、 \\\\三l i'//
l l l //∧ヘ l l l li  l/\\\ミー゙'-ヽ、`ヽ\三'/ l'/        キャスターはキャスターで好きにするだろうが、もはや俺の関知することでは無い。
ヘヽl lヘ\ ヽヘ 、 、  l i\\ミ `ニニニ`ー`ヽ、,`'/
ヽヘ、 ヘ \ヘ 、 ヽ l l\`ーヽ__〃__i lヽリ           聖杯戦争に関わらない契約を結んだら、とっとと去る、良いな。
、 ヽ\\\\ヘ ヽ ', lヘヽ,ー ,ニ二─‐ヽ、/;//
\ \ヘヽ \ \ ヘ l iヽラ7ヽ\l∨ ////
 \ \ヽ\\  \ヘ ト、 // li\l ///// /、
、 ヘ、 \ \\\ \ヽ\〈 ヽ lヘ\,シ//  \
ヽ ヾ\ \ \\\\\ヽ、 \ヽl ヽ /ハli;    ヽ
 ヽ  \ \\\\\\\ヽ、\`ゝ=/ /ハ     ヽ








              ------- 、
            /: : : : : : : : : : ≧ュ、
            〃: : : : : : : :ヽ:ヽ: : : : : :ヽ
           /: : : : : : : : : : : :i==i:‘,: : :l:‘,    __
.         ,′: : : : : :l: : : : : :l  ',: :}: : : l: :.i≦丁:.:.:.:.:.:.:.:.|
.          i: : : : :l: : :.l: : : : : :l _ ┼―: : |: :.l//l:.:.:.:.:.:.:.:.:l
        |: : : : :| : : l: : : l: : l _|: |: : :|: : l / /:.:.-―:.:.:l
        l: :l: : 丁 T: : :/l: : l ,斧ミメ: : :l: : :l: /:.:.:.:.:.:.:.:.:./
        |: :|: : :',: :.|ヽ/ |:/ 弋::ソ: : :l: : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:./
.          !: !',: :.ト: ⌒ヽ /     |: : :.l: : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ
        ∨/ヽ ',ヘ    `    イ: : :l イ:.|:.:.:.:.:.:.:.:./:|     ───敗残者の扱いにしてはそれなりに温情がある部類かしら?
          /: :| ヽ l: : .rヽ ` /ヽ|: : :.|||: : |:.:.:.:.:.:.:/: :|
.          /: :r:l: : :L- / }エ孑, ̄:::}|: : :|||:.:.:i:.:.:.:. /: :.:.|     まあ、良いんじゃない。
        / //-∠- ' / / ノ::::::::::l !: : |||:.:.:|:.:.: /: : :.:.|
         /: :i:.〃ヽ \  ニヽ:::::, ==::l',:.:.:!ll:.:.:l:.:./ : : : : |
        ./: :/≦、ヽヽ ヽ-z= ',//⌒ l\ ヽ、:.レ' : : : : : |
      / /: /:.:.:.:.:\ ヽ/、   \   / /7-ヽ: : : : : :.:.|
    . / /: /:.:.:.:.:.:. : }/、`ヽ===ヽ /〃 /:.:.:. }', : : : : : |
     /: :i: :}:.:.:.:.:.:. : 〃:.: : \___ゞ=== ':.:.:.:.:/∧ : : : : |





5207◆QT3WSrTnRE2014/08/05(火) 23:00:55.09 ID:Wpt+0qvN






                  ,  、
             l  \    - 、
           , ヘl    Y´    ヒ ^ 、
            ,                 ヽ
          ′   {              ヽ \
          /     ヽ    j.        ヽ⌒ヽ
        ′      /丶  i{\ ヽ  ヽ i!      (流石に勝つという選択肢が無い以上、
          / イ  j /  丶 l.  \ {ヽ  jヽ{
        ′ j  / !/ -tッ‐ ヾ ‐tッ‐ヽ jヽ ! 丶       無理押ししなければすんなりだな。)
          l ./ゝj        ヽ    勺,ヾ
          l/ `ー           u  ノ
              >_        ィ  _        ───ああ、ミト、小聖杯はおいてけ。
            -=  ̄!l≧__≦!l ̄:/
           _ ゝ: : :.!l二ニニニ!l: :/_
           ´: : : :ヽ: :!l二二ニ∥ ' : : `


    /              |   `ヽ    `ヽ.
.   /  /   /     ___Y.: : :.ヽ_ヽ\     \
  /  ,/    /    .!\人.: : :.ノ  _」_ \     \      ,ノ
  ,'  ,/    i   __,,斗-x\. |   ´ 厂ミメ、',  ,  __≧=-一´
  ! ,/ /   i ''"/   !   ヽ    /  ,/ ,ハ   }   `ヽ,
. i/ イ     !  /   j     ‘,  / z弌ミx、! ,ハ    i \
/  ´人   i / _,ィ示ミト、    i. / 仍ィ心 } | / !     .} 、 \
  /   \  ∨,_/ んイ心   i/  .乂辷リ .i/ソ/i     ! `ヽ.',
.=彡 /  /\ ', ゝ乂辷ソ   /        /ム/:::i   i |    ';}
,/  ,/ .iY´! i个-\           ,       /イハ::i     !.!    ノ     dsyn
 /  从||ト、                / ! i:!    ,'.|
/  ,イイli`i | ハ `ー-      、   _,     ノ /   / ハ
  / 从|l/ ,!. ト、           ̄      / ,/  /::/ ,j
/i//{|:ル ,/  i!l:个 _          , .イl.l  / ,イ:/V
,/  ノi  ,/  i|l:l:l!\ `≧‐ - . ‐≦N  川. /, ' .l/
! / | /  ,/|l:l:l`ヽ\   φ ,/∨ / ,l:l/   /




5208隔壁内の名無しさん2014/08/05(火) 23:02:31.17 ID:K4hpBps8
まあ、持ち逃げさせるわけは無いしな


5209◆QT3WSrTnRE2014/08/05(火) 23:02:31.60 ID:Wpt+0qvN


         _ -'''//////////'' 、
       ///////////////////\
      ////////////////////////ヽ
     //////////////////////////;
     /////,//////////////////////;
    ,': : : : ,///'/////////////////////;
    i: : : : / : //////////////////////;
    i: : : / ///////////////////////,;
    l: : / / /二三//////////////////,;
    l: : '/, / __ \',/////////_'/////,;
    .l: ://l/,/   \ ゙ 'l /'/,ィ;;;) /'/////;
     l: :l/,l/,l  ●  );、小、l-ヒ゛ニ''"//l//,;      ───用件は以上のようだな。
     .l: :l/,l'ハ   /ノ -, ニ 二/ /' l//,;
     l: :l/ヽ ` ニ ''_ ‐, i - 二,/ /  ,l//;
      l: l'/ハ`、__ニ'ヽ. l\ヽ〉く'; l//  ///;
      l: l: lハ `=/ニl /  .l /ィ\l,lイ,' ,///,;
       l: l,ヽヽ ̄;lヽ'、l  .l ,'ノ;'、\'//'//、ヽ',
         ',:l: ヽ;\'ll、\`ヽ, l  /l\/〉 ////l i;、_
       ,l ',: : :;:;:\ーニl\ l //l /ヽ /////: l/:;:;
     // l、` 、:;:;:;:\  /\ ゙ ////:./:;:;:;:;
    ,//:;l l:;:;:;゙、:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ'":.:.:.:.:.:;:;/: :./:;:;:;:;:'
    ,l; :;:;:;l ト \: : :;:;:;:;:: : : : : / /: :/:;:;:;:/
  /:;l:;:;:;:;l l\ ヽ:;:;:;:;:;:;:;:/ /: : :/:;:;:;://
/:;:;:;:;:;l:;:;:;:;l l:;:;`:;:;:;:;:; / /: : : /:;:;:;:/










                   ∠三三丶
                   //≧三ニミ丶
                i/, 二>ーニヽl
                  1イ二二ニ=‐、ミi
                〉ィ二二二ニ7`ー、
               〈ニ'ヾ>=ニ-‐―''二ニ\
              -イ`ー―――=彡'"ニ ̄ニ_ヽ
            __,ソーニニニニニ-=ニ´_,,-‐ィ,`/,、 ̄`,ヽ、
          /≧ィ-‐"/メ、__二=彡'"/,ィヽ\ー、ヽー、:;ヽ
      _,. イ/ ´,/ヾ'へ≦、__二ニニ‐///"l、 `'ー-ゥ_'、 l
   _>''ィ'" ,l :;:;/; i、′ヽ`ーニ二 ̄ ̄二,,イ///'/,l l ヽ\ ヽヘ       ───では、さらばだ。
イ'´/    イ''/, ヽl\`ヽーニ二二二ニ=", //' l l、 l `、 ヽ', X
' /     /"//,ハ ヽ \ヽ、ー-ニニ´ィ//' / ィ/i , ヘ l ヽ∨
/     '/" // lベ、 ` `ー======‐''´ /,,///∧l ヽ ヘ\、ヽ
    ,ィ"l/ / //∧ヘ \ー------==ニニイ//////lヽ l \゙、ヽ/
    彡// '////∧ヘ `ヽ≧二二二 彡'" ',' /7,l;ヘ'、 l/〉\メ
     ,イ' / /,イ//'/ ヘ\、ヽー二二二二-''"//,,//ハヘ lヽi\ヽヘ
    、//'/ ///'/  \ヽ、ミ三三三三 ≧'/////'lヽv-、二二ヽ
    _i'/// //メ''´      \_三三三三三彡''_ィ //l=ヘ  /___/
   〈、_ヽニニニニ7        〈ー-〈===〈......〈,,,,,,/l /ィヘ_ヘ ,i l__l:l
     l-l―――l          ,  ,   ,   ,  l三三l、  'ヘ 'l lヘ.l
     l lー;―''l´       ム  :,   ,   ,   l'-、ヽゝl ̄'ヘ ∨l_l,l
    .l l  ニ三l         /∧__、__、__、_,l,ヘ ヽ'、ヘ_、 ヘ ∨/l
    .l l  ニニl        l// /// //‐l'/"`ー\l、 l `ヘ .ヘ ∨ l





5212隔壁内の名無しさん2014/08/05(火) 23:04:47.79 ID:yKnizuDu
カラダニキオツケテネー!オタッシャデー!


5216◆QT3WSrTnRE2014/08/05(火) 23:07:03.70 ID:Wpt+0qvN





            ,. . : :¨¨¨¨¨ ヽ
            /: : : : : ヽ: : : : : :\
         /: : : : : : : : :.|㍉',: : : : ‘,
        ,′: : : : :.|: : :.| ⊥|: : :.| ‘,
          i: : : : : |: :|: : : |´ ___|: : :|: : i
         !: : : : イ´l: : / イ示: : :.|: : !
         ',: : : : <心l /  ゞソ|: : :| |: |
         ヽ: :ヽ 乂ノ     |: : :| |: |
          \ ヽヽ  ‐ /|: : :| |: |        ────行ったか。
          | |\{: : : T ノ: |: : :| |⊥_
          | |: : |x≦|::::::::::::|: : /:| //、       私たちも結末を看取りましょう。
          r l: : l  |:::::::::/l: :/| |〃:.:.:.}
          l:.:|: / ├==/ ! i .| |:.:.:.:.:.:′      もはや、できることは無いのだから。
          |:.l:/ヽ l  /  | |:.| |:.:.:.:./
         /:.:.:リヽ ≧≠≦ | |:.| |:.:.:./|
         i:.:.:.:{:.:.:.:.:/-|`:.´:.:.リ:.:.l\/: |
          l イ≠--L_≦7‐--、ヽ: ヽ |
        /---:.´:.:.:/:.:.:|  || i \}: :i |
       ヽ i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., |__///  }i | |
        \:.:.:.:.:.:.:.:.:/`:.:.:.ヽ:.ヽl/:.:.l l:|
           \___/  `ヽ、:.:.ゝ':/ リ |
           /        `ヽ<: : : !
          /  \         ヽ /
         /     ヽ        ∧
       //  \     ヽ      ∧\
     / /     ヽ           ヽ ヽ、
   /  |/         \          ヽ  ‘,
   /  l            _\       }  ヽヽ____
//   l          >l l ∨ `ヽ     i   \
 ′    l   __>・    l l ∨ /     l    ヽ
/     ⊥/   l      ll  ゝ-‐‐\    l     ',     /
    /ゝ´    l――――|―――― /\  l      ヽ  /
  /        |::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::/  <      -― /


       __
    ''"´    `ヽ
  (          \
   _\-‐  -
"´         `ー=ェ一
              `ヽ、
/       i     ⌒\ \
  /  _Y:⌒:Y     \ 丶
.〃_,/孑ヤ人;_;.:ノ ̄     ,i`ヽ、
/ /. |∧  !./i.\ハ    ',  \
l ,xテ示卞 i. / ハ/`ト、 i  ハ i          せやな……
K 弋廴リ ! / 行心|  } i ル'!
| l       l/  弋:り } ./ .}  |          (自分で勝ちに行くのは聖杯でトンデモな願いを祈られない
:!.i       '      /イ ./   !
:i !     r‐‐ ,  ,/! i| /               という狙いもあったが……事ここに至っては天運に任せるしかないか)
从       ̄    ,i/!/i
/::丶       ,,  く/ イ .!
      ≧f爪l:l:川/  | |
  ー-O/ /i!//l/  ! |
 _   〈` <,,_i /   | }
\ `ヽ x};    `ヽ /  ハ




5217◆QT3WSrTnRE2014/08/05(火) 23:07:32.65 ID:Wpt+0qvN


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




5220隔壁内の名無しさん2014/08/05(火) 23:09:37.01 ID:v7/1HHIG
これ状況的に一番地雷くさい奴が聖杯握っちゃったって事じゃね?本屋ちゃん大丈夫かね


5219◆QT3WSrTnRE2014/08/05(火) 23:08:10.52 ID:Wpt+0qvN

   ちょっと休憩。アーチャーの真名看破ターンがあるので、情報の整理もやっていただければ



5221隔壁内の名無しさん2014/08/05(火) 23:12:57.70 ID:7ThUfgEl
そういやアーチャーの真名まだ不明だったのか


5222◆QT3WSrTnRE2014/08/05(火) 23:37:28.03 ID:Wpt+0qvN

   よし、そろそろ再開。



5223◆QT3WSrTnRE2014/08/05(火) 23:39:30.60 ID:Wpt+0qvN



   【拠点】


―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―|      .───……         .|
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼― 乂______________ノ
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ ||  |
――─────┐ | ┌――─────┐ | ┌――─────┐ ||  |
_______,,| | l_________,| | l_________,| ||  |
_________|___________|___________||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             /                                  \
         /                                \
           /                                    \
          l二二二二二二二二二二二二二ニ二二二二二二二二二二二l
            | |l                              l | |
            |_,,ソ                               !,|_,ン






5224◆QT3WSrTnRE2014/08/05(火) 23:43:06.37 ID:Wpt+0qvN




             ___ --=ニニ >- _
        , ´: : : : : : : : : : : : : : : : : :>
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: :>
      /: : : : : : : : : : : : !: : : : : : : : : : : : : :\
     / : : : : : : ハ: : l: : : :l : : : !: : : : : : : : : : : :\
    /: : : : : :!: : l ヘ: ::ト: : : ヘ: : :l`、: : :l: : : : : : :!``ヽ
    /: : : : : : :!l: L _ヘ :!`、 : lヘ___:L`、 : l : : :: :l: ::l
    /::/: : : ヘ: :tT=rァヘ:! `、: !¨ rァ=、`、:l : : l : !: :l        (ずいぶんと状況に振り回されたが……
   /:/!: : : : :ヘ::k´ スケ ヘ! `、  スケ イ ヘ!ヽ: :! : !\!
  // ! :! :ム´.ヘ!  ̄       ̄  .ム .リ: : !`、! 丶        ついにここまで来たか。)
  /   !:lヘ: マム      _´`_     ムシ `、:!  !
     ! ヘl ヽ丶           /: : l   l
         l  ヽ!\   _   ∠: :∧l
      ∧    !∧l  |ニニニ二二\
.     //∧二ニ==.l_____マム:.:.:.:.:.:.:.:\!
      `V:∧、:.:.:.:.:.:.l////!ニl:.:.:.:.:.:.:.:./
       `L\\/////.ムマ:.:.:.:.:.:.:.:.:`>
        <マニニニニ┌|_._|┐:.:.:.:.:.:.:.:.:..丶
    /.:.:.:.:.:マム===|┌┐|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ、
    ヘ.:.:.:.:.:.ムマ:.:〇:.:.:.:|└┘|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:l′






5225◆QT3WSrTnRE2014/08/05(火) 23:44:59.90 ID:Wpt+0qvN




        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
       / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
       /: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
      /:: :/: : : : : : : : : ::l: : : : : : : : : : : : : :l : : : :l: : : : : : : : : : : : : : :: :ヽ
      /: :/: : : : : : : : : : : !: : : : l: : :イ: : : : : : !: : : : l: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     /: /: : : : : : :l : : : : ハ: : l: l l: : !ヘ: : : : : :lヘ: : : l: :: :! : : : : l: : : : : : : : : ヽ
     /:: :!: : : : : : : !: : : : :l .l :l .l:l l: :l ヘ: : : :: :! ヘ: : :!ヘ: :! : : : : l: : : : : : :l\: ヽ
    /: : l: : : : : : : :l : : ィ十 子-t! L!_  ヘ: : : :L-ヘ‐Tム:T: : : : : !: : : : : : :l .\ヽ       (───明日、宮崎のどか&アーチャーとの決戦だろう。
.   / :/!: : : : : : : :l: : : : l__ -===il    .ヘ: : :! -ヘl=-ヘlヘ: : : : !: : : :ヘ: : l   . \
   / / .l: l: : : : : :!´Ⅴ: : ! / 行て     .ヘ: l  干て \ ヘ: : : !: : : : ヘ : !            礼装を2つ作る暇はあるが……それ以上の準備は無理だな)
.  //  .|: :!: : !: : :l イⅤ: :!丶 弋マ_      ヘl _マヌ イ  ヘ: : l\: : :l ヘ !
. /   .|::/ !: :ト、: :>、ゝ: ::l    ̄           ̄   / .ヘ : ! \ :l ヘ!
     |/  l: ! l: : : >ヘ: l、         、 _       />'ノヘ l   \!
     ′  !l  !: ::/  ヘl l 、      __ __ __     /.イ: l ヘl
          l: /   l l: :>、       ‐‐‐    ., : : ハ :l
          l/      .l: : : :>          イ: : : /  l
               __-<ニマ l. `>  _  <´ l: : / ≧- ___
           、-- =≦ニニニマ:.:l=- _____-=l:.:.:.ムニニニ>、
          !=ニニ-‐lニニl:.:.lニニニニニニニニl:.:.:ムニニ=マニム
          ゙、:.:.:.:.:.:.:.:.:lニニlイニニニニニニニニニ.y'ニニマ´.:.:.:.:.`>´
            ̄`    マニlニニニニニニニニニニムニマ:.:.:.:.:.:.:.:/








              /    /         \ \
             ′  /           }   ヽ {
         / ,イ !  / , イ/l:  / !  :l \      (後は決戦前だし、イエローや天皇陛下とも
           // / | /}/ j′ !/∨  ! ⌒ヽ
              /  {"ヘj     ┃ ┃ ∧ :|            会話しておくか。
            `ヽ ゝ、         { ヽ!
             ''' >´:ヽ _ -  ィ                ───だが、その前に)
              〉 : : : lヒ斗"´
                i-:、: :!! : :lヽ    /\
                |:: : : ; ||: : :!: :ヽ/   .\ヘ
                {: : : : ゝ:_: :! /       ヾ




5226◆QT3WSrTnRE2014/08/05(火) 23:46:20.39 ID:Wpt+0qvN



            , '
          ィ'∠. -. :¨: ̄ ̄.: : : -..
          /: :, ': : : : : : : : : : : : : : : : : :` 、
        Y .: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     /: : : : : : : : : : : : >. : : : : : : ` : 、 : : : : : : :.乂
     /: : : : : : ヽ : : : : : : : : `>: :_: : : :__`≧=-`メ ‐`-
    /: : : : :ヽ: ヘメ、: : :` t: ー - - =-、: : : : : : : : ヽ
    l: : : :\: \ /_ -\: ヽ\入: ヽt ., }: : : : : 弋``ヽ
    l: :イ: : : :\ヘrカ ノ \ヽ `、!丶ヽノ: : : : : : : ::` 、      (───アーチャー陣営の情報を整理しよう。
     ヘ::l ',: : ト、Y \     ヽ  ヽ r'\: : : \: ∧ ー `、
     丶ヽ: :l ノ           /  l::\: : : :ム.∧         宮崎のどかの手札は柊聖十郎のコピースキルの関係もあって、
      _ヽ:l` 、 =-         ′ .l乂 `ー.ムマニ}
        `マニヽニ`ヽ     _     lニニニムマ:.:,'          全部割れているからな)
        マニ、 ̄.:ゝ- ィ、__ヽ__,, イ.:.:.:.:.:}ニレ'
         `マニ=-、_:.:.:.{/////////,l.:.,, ≪´
      yニ二心:.: ̄`¨ゞ=,l/////////ハ<Hヽ:`:- __
      /.:.:.:.:.:`マム.:.:.:.:.:.:.:.:`ム/=- ¨ ̄ ̄.:.ヽY >.:.:マム
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:マム.:.:.:.:.:.:.:.:|ニ}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:´:.:.:.:.ムマ`、
.  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:マム:.:.:.:.:.:.:|ニl.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ムマ:.:.:






▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    アーチャー陣営の情報開示、およびアーチャーの真名看破を行います。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲







5227◆QT3WSrTnRE2014/08/05(火) 23:47:27.84 ID:Wpt+0qvN


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:宮崎のどか             【レベル】:10      【アライメント】:秩序/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:0       【耐】:0        【敏】:0       【魔】:30      【運】:0       【宝】:--
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:書書書  【貯蔵魔力】:0/240  【礼装作成:不可】
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


               /
              .:.:/     __
                 {:.:{_ -‐.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....,
               〉:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
                ..:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′
             .′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. | ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ,
            .:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:} ⌒ iト:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′
            {:.:.{:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.}   } }:.:.:.:.:.:.:.:.: |
            {:.:.{:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:. / } 灯)心 }:.:.:.:「 }:.:.:|
            {:.:.{゚,:.:.:.{∧:. /    Vツ :}:.:.:.:| ハ::.:|
            、:{ |゚,{\  ′        }:.:.:. レ:.:ハヘ
                 l:.:゚:{ 、   `  _     } .:.: /:.:〈
                 |:.:.:.:.:.:\  ¨     }:.:.:/⌒
                 }ハ:.:.:.:{    ーr    }:.:/
               ,:.:.{    /{  / :/ 〉 、
                、:{ _,.イ ノ`ヽ :.′"  \
                /斗 _¨ }::ァ },/    / ̄ \
                , "   ニニ7\    // ̄   }
                  /      \_〉::::}〉  /   / .′
              /    ァ==く__,ノ/}:: } /   /  /
            ′   .′   :}/ ⌒/       イ
            /     ,:        ′__      /


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【スキル】
  ○図書館少女:B (種別:支援 タイミング:常時)
   このキャラクターは戦闘において「メイン/サブ」に参戦できない。
   他陣営と同盟を組んだ場合、“敵陣”の勝率に「+30%」のボーナス補正を与える。
   その代わり、戦闘中以外の場面において、このキャラクターの行う全ての判定の成功率に「+20%」する。

   とにかく本が好きで、知識量は豊富。
   いろんな物事を手広くこなせる───が、やはり一般人。
   戦闘においては完全なる足手纏いである。

  ○いどのえにっき:A+++ (種別:異能・支援 タイミング:常時)
   このスキルは以下の効果を持つ。
   ただし、戦闘中に適用する場合、自陣も敵陣も同盟・共闘状態で無い必要がある。

   ・相手の言葉が「本心からの言葉かどうか」分かる。つまり、「嘘」や「はったり」などは見抜く。
    別に「嘘」で無くとも、本心からズレがあればそれが分かる(なぜズレているのかまでは分からない)。

   ・最終勝率が「50%以上」ならば、戦闘終了後に戦闘に参加した陣営の全データを取得する。
    この効果は戦闘中に適用する効果では無いので、同盟・共闘時も問題なく使える。

   ・タイミングや自他を問わず、望むならば任意の判定を振り直すことができる。
    このキャラクターの認識範囲内であれば、他者の判定の振り直しを強要することも可能。
    制限は「判定ごとに1度」とし、戦闘結果判定は振り直せない。

   ・敵陣のあらゆるステータス・戦力値・勝率への補正を
    スキルであれば「0」にし、宝具であれば「半分」にする。
    この効果はペナルティ耐性を無視・貫通して適用する。

   ・『このキャラクターの契約サーヴァント』の宝具・スキルは、
    同ランク未満のスキル・宝具の耐性(無効・軽減など)の影響を一切受けない。
    A+++ランク未満の耐性を全て無視し、貫通して適用する。
     ※魔力などの発動に必要なリソースは差し戻されず、そのまま消費される。

   宮崎のどかの持つ「読心」の異能。
   その力は数ある超能力でも高位に位置し、相手の動きに事前に対応するという芸当まで可能。
   無論、本人には力は無いが、サーヴァントとの意識共有や感覚共有を生かすことで戦闘に応用している。
   ……ただし、多人数が入り乱れる乱戦では処理が追いつかない。
   なお、普段は「他者の心に土足で踏み込みたくない」という本人の優しさが、
   無意識に能力に枷を嵌め、中途半端な能力に性能を下げている。
   そのため、強力な割に交渉面ではあまり目立ったメリットが生まれない。

  ○仕切り直し:A+ (種別:異能・支援 タイミング:撤退 消費魔力:20)
   自陣の勝率が「10%未満」であれば発動が可能。
   撤退に必要な令呪を「0画」に減らし、
   なおかつ戦場に存在する全てのマスターの魔力消費を「そのマスターのレベル」点だけ増大させる。
   ただし、敵陣が同盟・共闘を組み戦闘をしている場合は、令呪0画では無く令呪1画での撤退となる。
   このスキルは同盟・共闘相手の撤退コストを減らすことには使えない。

   自らの読心の異能の枷を外し、相手の追撃を振り切る。
   正確には命の危機に能力の枷が外れてしまう、と言うべきか。火事場の馬鹿力みたいなモノである。
   追撃者の心を完全に読み切り、それを元にした逃走劇を繰り広げる。
   結果相手は疲弊する上に、宮崎のどかを捕まえることもできない。
   ただし、本人が逃げるのに必死なため、味方の事情は視野から完全に外れてしまう。
   ……そして、やはり乱戦では処理が追いつかない。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




5228隔壁内の名無しさん2014/08/05(火) 23:49:44.89 ID:XNVPQikl
サブ参戦してこないだけまだマシか・・・


5229◆QT3WSrTnRE2014/08/05(火) 23:50:43.14 ID:Wpt+0qvN




                  ,  、
             l  \    - 、
           , ヘl    Y´    ヒ ^ 、
            ,                 ヽ
          ′   {              ヽ \
          /     ヽ    j.        ヽ⌒ヽ
        ′      /丶  i{\ ヽ  ヽ i!
          / イ  j /  丶 l.  \ {ヽ  jヽ{
        ′ j  / !/ -tッ‐ ヾ ‐tッ‐ヽ jヽ ! 丶   うん、今回の聖杯戦争で指折りの生存能力と
          l ./ゝj        ヽ    勺,ヾ
          l/ `ー           u  ノ        妨害能力、情報収集能力を持つ強マスターだ。
              >_        ィ  _
            -=  ̄!l≧__≦!l ̄:/        ……地力の低さが、弱点、といえるか。
           _ ゝ: : :.!l二ニニニ!l: :/_
           ´: : : :ヽ: :!l二二ニ∥ ' : : `









       /   /              /          /
      ----/       ., ' ヽ /    /    /        /
       /         / , = Ⅴ  /.′ ./ヽ    , /   /
      /   , ----- 、  {  ノ .l ./ / //_\ //  ./
     " ⌒ /    ・  ヽ (  l / //   {   ,イ ¨V /
        |  ・  ・  | __  l′´     、〃 //        ───そう、陣営単体でみても地力は高くない。
        |  ・  ・  |  {           /〈
        |  ・  ・  > i            _   ヽ        アーチャーの霊格は……神代のサーヴァントにしてはやや低い。
          ノヽ  ・    /- ヘ_      (      <
       ゝ: :`ー-一 ´: : : : .‐  ニ ‐ ,   ¨ = 、  Y
       〉: : : : : : : : : : : : : : : : : :/ /  ./   \  }       ……天皇のようにスキルや宝具に特化しているタイプにも見えない。
      /: : ̄: : - : : : : : : : :_/ /::}¨フ / ヽ     j
      : : : : : : : : : : : : -: : :/  -<: :〈 .{ /  ,   ゝ  〉
      : : : : : : : : : : : : : : : { {: : :/ ̄ ', i.{: /  \   フ
      : : : : : : : : : : : : : : : :ヽヽ:/ y:¨ }` <       {





5230◆QT3WSrTnRE2014/08/05(火) 23:53:13.38 ID:Wpt+0qvN


            , '
          ィ'∠. -. :¨: ̄ ̄.: : : -..
          /: :, ': : : : : : : : : : : : : : : : : :` 、
        Y .: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     /: : : : : : : : : : : : >. : : : : : : ` : 、 : : : : : : :.乂
     /: : : : : : ヽ : : : : : : : : `>: :_: : : :__`≧=-`メ ‐`-
    /: : : : :ヽ: ヘメ、: : :` t: ー - - =-、: : : : : : : : ヽ
    l: : : :\: \ /_ -\: ヽ\入: ヽt ., }: : : : : 弋``ヽ
    l: :イ: : : :\ヘrカ ノ \ヽ `、!丶ヽノ: : : : : : : ::` 、     アーチャーを語る上で特徴的なスキルは二つ。
     ヘ::l ',: : ト、Y \     ヽ  ヽ r'\: : : \: ∧ ー `、
     丶ヽ: :l ノ           /  l::\: : : :ム.∧      つまり、間違いなく【それなりに強力な権能を持つ天使】で有ることが確定だ。
      _ヽ:l` 、 =-         ′ .l乂 `ー.ムマニ}
        `マニヽニ`ヽ     _     lニニニムマ:.:,'      特に魔力放出がかなり破格だ。……雷の逸話があるんだろう。
        マニ、 ̄.:ゝ- ィ、__ヽ__,, イ.:.:.:.:.:}ニレ'
         `マニ=-、_:.:.:.{/////////,l.:.,, ≪´
      yニ二心:.: ̄`¨ゞ=,l/////////ハ<Hヽ:`:- __
      /.:.:.:.:.:`マム.:.:.:.:.:.:.:.:`ム/=- ¨ ̄ ̄.:.ヽY >.:.:マム
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:マム.:.:.:.:.:.:.:.:|ニ}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:´:.:.:.:.ムマ`、
.  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:マム:.:.:.:.:.:.:|ニl.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ムマ:.:.:




  ○魔力放出(雷):A++ (種別:一般 タイミング:メイン 消費魔力:40)
   自陣側の選択ステータスに対し、その戦力値に「+20」する。
   もし、これが【敏】でありなおかつ自身がメイン参戦であれば、上記の補正は「+60」に変更される。

   武器、ないし自身の肉体に魔力を帯びさせ、瞬間的に放出する事によって能力を向上させる。
   自身の「稲妻の天使」としての力と合わせて破格の性能を誇る。
   特に速度面の向上は目覚ましく、文字通りの「雷速」で敵を制圧する。

  ○探求の蠍:A (種別:一般 タイミング:常時)
   効果は完全開示されていないので省略。

   自身の天使としての権能の一端。「探究心と持久力」を司る。
   自身の宝具と合わせて蠍の如く対象を追い詰めていく。




5231隔壁内の名無しさん2014/08/05(火) 23:54:00.12 ID:XNVPQikl
前回出てた予想ではバラキエルだっけ?


5232隔壁内の名無しさん2014/08/05(火) 23:56:44.28 ID:7ThUfgEl
調べたらエグリゴリ、バラキエル、ジェルミエル(ラミエル)の三人が怪しくてその中で筆頭候補がバラキエルになってた


5233隔壁内の名無しさん2014/08/05(火) 23:59:01.49 ID:SK8wuGtH
バラキエル(バルディエル)はどっちかというと霰の天使のイメージあるがなー


5234◆QT3WSrTnRE2014/08/06(水) 00:00:53.75 ID:jtGpBfhm




       /   /              /          /
      ----/       ., ' ヽ /    /    /        /
       /         / , = Ⅴ  /.′ ./ヽ    , /   /
      /   , ----- 、  {  ノ .l ./ / //_\ //  ./
     " ⌒ /    ・  ヽ (  l / //   {   ,イ ¨V /
        |  ・  ・  | __  l′´     、〃 //       そして詳細は不明だが【Bランク程度の神性がある】ようだ。
        |  ・  ・  |  {           /〈
        |  ・  ・  > i            _   ヽ       ……もし、これが真っ当な天使であればおかしい。
          ノヽ  ・    /- ヘ_      (      <
       ゝ: :`ー-一 ´: : : : .‐  ニ ‐ ,   ¨ = 、  Y
       〉: : : : : : : : : : : : : : : : : :/ /  ./   \  }      ───【神の化身たる天使がここまで神性が低くなるわけが無い】
      /: : ̄: : - : : : : : : : :_/ /::}¨フ / ヽ     j
      : : : : : : : : : : : : -: : :/  -<: :〈 .{ /  ,   ゝ  〉
      : : : : : : : : : : : : : : : { {: : :/ ̄ ', i.{: /  \   フ
      : : : : : : : : : : : : : : : :ヽヽ:/ y:¨ }` <       {








                   ´
              _ ィ´
           ̄ ,⌒
               /
           /   /
             /    /         ヽ
                     ハ l      ヽ     ───いや、そもそも。雷の逸話を持つ天使というのもあまり多くない。
             メ   l.     j .{ .ト、    l
         /     l   `仆x! ! 丶  :l      有名どころの天使はラファエル、ウリエル、ガブリエルが上がるが……
             ,l.   j{ _ !`メ ヽ  :!
             ,イ   { l   iト 弋ツ>` ヽ ト、     ラファエルは風、ウリエルは炎と地、ガブリエルは水の属性を司る。
              |  乂ト、 { `  ̄   丶j
          j /jィi メヾ、
              '   ´   ト、/|    ′      ……この点からも絞れるかも知れないな。
                   /  |、  ‐=‐
                   / /! .{,1> _ z<
                    }/: : ゝ ∨77////,
                    >:: :┌`-`∠////
           _ 一 ´: : : : ::! .r- _ ̄
          ´: : : : : : : : : : ::l  {: : : : : ̄:





5235◆QT3WSrTnRE2014/08/06(水) 00:03:56.53 ID:jtGpBfhm





             ___ --=ニニ >- _
        , ´: : : : : : : : : : : : : : : : : :>
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: :>
      /: : : : : : : : : : : : !: : : : : : : : : : : : : :\
     / : : : : : : ハ: : l: : : :l : : : !: : : : : : : : : : : :\
    /: : : : : :!: : l ヘ: ::ト: : : ヘ: : :l`、: : :l: : : : : : :!``ヽ
    /: : : : : : :!l: L _ヘ :!`、 : lヘ___:L`、 : l : : :: :l: ::l      数少ない【雷の属性を持つ天使】で、
    /::/: : : ヘ: :tT=rァヘ:! `、: !¨ rァ=、`、:l : : l : !: :l
   /:/!: : : : :ヘ::k´ スケ ヘ! `、  スケ イ ヘ!ヽ: :! : !\!     なおかつ、【神性が本来より低下する要素を持つ】。
  // ! :! :ム´.ヘ!  ̄       ̄  .ム .リ: : !`、! 丶
  /   !:lヘ: マム      _´`_     ムシ `、:!  !
     ! ヘl ヽ丶           /: : l   l        そして、象徴は【蠍】。奴の正体は───
         l  ヽ!\   _   ∠: :∧l
      ∧    !∧l  |ニニニ二二\
.     //∧二ニ==.l_____マム:.:.:.:.:.:.:.:\!
      `V:∧、:.:.:.:.:.:.l////!ニl:.:.:.:.:.:.:.:./
       `L\\/////.ムマ:.:.:.:.:.:.:.:.:`>
        <マニニニニ┌|_._|┐:.:.:.:.:.:.:.:.:..丶
    /.:.:.:.:.:マム===|┌┐|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ、
    ヘ.:.:.:.:.:.ムマ:.:〇:.:.:.:|└┘|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:l′





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    お待たせしました、次に安価を取ります。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲







5236◆QT3WSrTnRE2014/08/06(水) 00:04:57.63 ID:jtGpBfhm




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    アーチャーの真名をどうぞ。安価下3~4の正解があればOK

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲







5239隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 00:07:50.08 ID:haSBYdQF
バラキエル


5240隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 00:07:52.15 ID:qrOvUu13
バラキエル


5242◆QT3WSrTnRE2014/08/06(水) 00:10:44.06 ID:jtGpBfhm











                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                 |     神の雷光───バラキエル。           |
                  \_____________________/

























             ___ --=ニニ >- _
        , ´: : : : : : : : : : : : : : : : : :>
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: :>
      /: : : : : : : : : : : : !: : : : : : : : : : : : : :\
     / : : : : : : ハ: : l: : : :l : : : !: : : : : : : : : : : :\
    /: : : : : :!: : l ヘ: ::ト: : : ヘ: : :l`、: : :l: : : : : : :!``ヽ
    /: : : : : : :!l: L _ヘ :!`、 : lヘ___:L`、 : l : : :: :l: ::l
    /::/: : : ヘ: :tT=rァヘ:! `、: !¨ rァ=、`、:l : : l : !: :l        奴はグリゴリの天使の一人で、地上に降り堕天した。
   /:/!: : : : :ヘ::k´ スケ ヘ! `、  スケ イ ヘ!ヽ: :! : !\!
  // ! :! :ム´.ヘ!  ̄       ̄  .ム .リ: : !`、! 丶      ……同じ推論であればジェレミエル──いわゆるレミエル──も
  /   !:lヘ: マム      _´`_     ムシ `、:!  !
     ! ヘl ヽ丶           /: : l   l          候補に挙がるが……
         l  ヽ!\   _   ∠: :∧l
      ∧    !∧l  |ニニニ二二\
.     //∧二ニ==.l_____マム:.:.:.:.:.:.:.:\!
      `V:∧、:.:.:.:.:.:.l////!ニl:.:.:.:.:.:.:.:./
       `L\\/////.ムマ:.:.:.:.:.:.:.:.:`>
        <マニニニニ┌|_._|┐:.:.:.:.:.:.:.:.:..丶
    /.:.:.:.:.:マム===|┌┐|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ、
    ヘ.:.:.:.:.:.ムマ:.:〇:.:.:.:|└┘|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:l′





5243隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 00:11:50.67 ID:qrOvUu13
これはセーフかな・・・・・レミエルは英語wikiにも持久力に当たる逸話なかったし


5244◆QT3WSrTnRE2014/08/06(水) 00:13:20.57 ID:jtGpBfhm






       /   /              /          /
      ----/       ., ' ヽ /    /    /        /
       /         / , = Ⅴ  /.′ ./ヽ    , /   /
      /   , ----- 、  {  ノ .l ./ / //_\ //  ./
     " ⌒ /    ・  ヽ (  l / //   {   ,イ ¨V /     象徴が「蠍」という点を鑑みれば、この二者択一を正解に導ける。
        |  ・  ・  | __  l′´     、〃 //
        |  ・  ・  |  {           /〈        黄道十二宮における「天蝎宮」───そのシンボルは、蠍。
        |  ・  ・  > i            _   ヽ
          ノヽ  ・    /- ヘ_      (      <
       ゝ: :`ー-一 ´: : : : .‐  ニ ‐ ,   ¨ = 、  Y       その守護者は───
       〉: : : : : : : : : : : : : : : : : :/ /  ./   \  }
      /: : ̄: : - : : : : : : : :_/ /::}¨フ / ヽ     j
      : : : : : : : : : : : : -: : :/  -<: :〈 .{ /  ,   ゝ  〉
      : : : : : : : : : : : : : : : { {: : :/ ̄ ', i.{: /  \   フ
      : : : : : : : : : : : : : : : :ヽヽ:/ y:¨ }` <       {











                       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                      |     ──バラキエルであったはずだ。         |
                       \_____________________/











5246◆QT3WSrTnRE2014/08/06(水) 00:13:48.21 ID:jtGpBfhm




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

      アーチャーの全データを開示します。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲







5247◆QT3WSrTnRE2014/08/06(水) 00:14:28.98 ID:jtGpBfhm
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アーチャー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:バラキエル            【レベル】:60       【アライメント】:混沌/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30        【耐】:30       【敏】:40       【魔】:30       【運】:20       【宝】:60
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫


               /⌒ヽ.   /        /: : : : : : : : : ://         _,r┴、__:/
               |   ', /        /:/(:/: : : : :,  '´    /´ ̄   `ヽ ○)/
               |     V       /: : :乂`>‐='´   . . . : :/ / :/       ヽ. )_
              ',     ‘.     /: : :/: : :>o。. _ __彡イ/イ :/  : ,        ∨ |:
              。゚、    '. /: : : :/:/.: : :r、: :/   /:/ ‐-!、;{: :/イ!:   /  ハ ∨l:
 , - 、      /   ハ.     V: : : : :/:/: : :_:」 ∨{ 「V:/ /、__  l/ ∨ /: :-、:/: /  |/:
 {    丶、   /  / ヽ   \: : /:/ 、:≧ ヽ  Ⅵ ∨イ `⌒ヾ    /≦ミy': /  l |: :
 ヽ     \ /  /   \   \: l:r~¬ニ'´ ̄`\V'} ' '      ん心 Yハ   !ノ: :
   \      丶.. __ ./: :>、   ヽ-、 ―┐    Y1  /ヽ.__' 弋:ン ノ:八  ヽ: :
    丶、            ̄`       \ ̄`'ー、   |人  {  )ノ  ' ' /|:.l  \  \_,ノ
        ¬ー-  __      /      ̄`丶|/  |\\___ ィ゚イ: |/:   |>‐-‐'´
        ',  l  /       /  j/    )  人__,>くo○―=ヘ.__,ノ    l:|: : : :
         、| {   ┴-、イ   ,:'     / /l| ヽ  -| | ヽ  L≧:.、 _,ノ: : : :
         ヽ゚:、|        丶---/    ,∠._/ \|⌒i¬く     ニ⊇: : : : : : : : :
            ``ト 、         | /  /  |    Y ⌒'y┴┐≦丁 ̄: : : : :/.: : :
               |   ̄   __/l / 〃   }   -/'⌒^l|  /从`ノ: :\:_:.∠: : :
             \      / >-':|  /    {〆 〃`/ー=イー--- へ: : : : : : . .
               丶-‐=ニ´-‐'´    |   ヽ----イ>'イ_」    |      丶---―

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○単独行動:B (種別:一般 タイミング:常時)
   貯蔵魔力限界に「+100」の補正を与える。
   また、マスターを失っても「2ターン後の終了」まで現界を維持できる。

   マスターを不在で行動する能力。
   このランクならば2日程度の現界を可能とする。

  ○対魔力:C (種別:一般 タイミング:常時)
   同ランク以下の「種別:魔術」を無効化する。
   Bランク以下の「種別:魔術」も、その補正値を「半減」する。

   第二節以下の詠唱による魔術を無効化する。
   大魔術・儀礼呪法など大がかりな魔術は防げない。

  ○神性:B (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣の勝率に「+10%」する。
   ただし、Aランク以上の「神性」を敵陣が保有していれば、この補正は無効となる。

   神霊適正を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
   本来天使であるアーチャーは高い神性適正を持つが、堕天使に零落している為にランクが低くなっている。

  ○魔力放出(雷):A++ (種別:一般 タイミング:メイン 消費魔力:40)
   自陣側の選択ステータスに対し、その戦力値に「+20」する。
   もし、これが【敏】でありなおかつ自身がメイン参戦であれば、上記の補正は「+60」に変更される。

   武器、ないし自身の肉体に魔力を帯びさせ、瞬間的に放出する事によって能力を向上させる。
   自身の「稲妻の天使」としての力と合わせて破格の性能を誇る。
   特に速度面の向上は目覚ましく、文字通りの「雷速」で敵を制圧する。

  ○探求の蠍:A (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣の情報収集の成功率に「+20%」する。
   『狭く深く』の情報収集に成功した、あるいは一度でも交戦・共闘した陣営が
   このキャラクターの認識範囲内に存在する場合、望むならば、
   その陣営の判定の成功率・勝率に「-20%」のペナルティを与える(勝率ペナルティは陣営数分重複)。
   加えて、交戦した陣営の“現在”の拠点を戦闘後に把握する。

   自身の天使としての権能の一端。「探究心と持久力」を司る。
   自身の宝具と合わせて蠍の如く対象を追い詰めていく。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫



5248◆QT3WSrTnRE2014/08/06(水) 00:14:49.81 ID:jtGpBfhm
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○【天棺宮の守護天使 (スコーピオ・オブ・バラキエル)
    ランク:A+   種別:対人宝具   タイミング:セットアップ   消費魔力:60】

   この宝具は「暗殺」として扱う。
   敵陣に「40%」の回避判定を行わせる。
   成功すれば問題ないが、この回避判定に失敗した場合、
   敵陣のステータス選択およびランダムステータス選択をこちらの任意で決定する。

   黄道十二宮の天使、天棺宮の守護天使であるバラキエルの権能。
   雷光を纏わせ、英雄オリオンをも殺した槍を投擲する。
   着弾後は周囲に放電を発生させ、対象の動きを阻害する。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛






5249隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 00:15:30.69 ID:lrKcOfaq
ちょっと厄介か?


5250◆QT3WSrTnRE2014/08/06(水) 00:16:02.72 ID:jtGpBfhm





                  ,  、
             l  \    - 、
           , ヘl    Y´    ヒ ^ 、
            ,                 ヽ
          ′   {              ヽ \
          /     ヽ    j.        ヽ⌒ヽ
        ′      /丶  i{\ ヽ  ヽ i!
          / イ  j /  丶 l.  \ {ヽ  jヽ{      ……20%の回避判定を2回突破しないと
        ′ j  / !/ -tッ‐ ヾ ‐tッ‐ヽ jヽ ! 丶
          l ./ゝj        ヽ    勺,ヾ       ステータス選択を掌握される、だと……
          l/ `ー           u  ノ
              >_        ィ  _
            -=  ̄!l≧__≦!l ̄:/
           _ ゝ: : :.!l二ニニニ!l: :/_
           ´: : : :ヽ: :!l二二ニ∥ ' : : `







▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   いどのえにっきとのコンボ

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲





5251隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 00:17:17.64 ID:4rALDho6
いどのえにっきあるから天棺宮の守護天使は鏡で無効化できないんだっけ
相手は令呪3つ持ってるだろうし辛いな


5252◆QT3WSrTnRE2014/08/06(水) 00:18:19.29 ID:jtGpBfhm




              /    /         \ \
             ′  /           }   ヽ {
         / ,イ !  / , イ/l:  / !  :l \
           // / | /}/ j′ !/∨  ! ⌒ヽ       一応、タリスマンがあればお守り代わりにはなるが……
              /  {"ヘj     ┃ ┃ ∧ :|
            `ヽ ゝ、         { ヽ!          重ね掛けできないからお守りにしかならないんだよな。
             ''' >´:ヽ _ -  ィ             ~~~~~~~~~~~~~~~~~~
              〉 : : : lヒ斗"´
                i-:、: :!! : :lヽ    /\
                |:: : : ; ||: : :!: :ヽ/   .\ヘ
                {: : : : ゝ:_: :! /       ヾ


    【タリスマン:消費することで、自陣側の戦闘結果以外の「%判定」を1度だけ振り直す事ができる。重ね掛け不可】
                                                              ~~~~~~~~~~~~~~

















5253隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 00:19:02.60 ID:Bv3JGRTQ
うわあめんどくせえ


5254◆QT3WSrTnRE2014/08/06(水) 00:19:40.61 ID:jtGpBfhm




            |
            |
            |
            |   やはりいどのえにっきはチート
            l
         ヽ
             )
             (
              ゝ ___
                   ̄ ̄ ̄ ̄)
                  ´/   (       --  、
             , ´ /   / ゝ----(      )--- 一 ´
              / ./     |      ` ー‐ ´   \
                / イ    .|  |:    /   ⊂⊃      ヽ       ……いどのえにっきとのシナジーが尋常じゃ無いぞ。
              ′    / |  |    |  |     o
           /  :|  ./ j 八    |  |  .j    |           探求の蠍もあの宝具もサーヴァントが保有しているモノだ。
             / /|   ′/l/___ \   |  |  ハ   /|
         //  .| /| ./ j    ̄ヽ ! ,、_/ .',   |  |
            ′   .|./ :|/ __    ヽ|  l/  ̄ } ./ :|  | |       いどのえにっきのフォローで鏡も大仏も突破される。
              |′ }       ̄    __   j/   :! .j /
               /              ̄   :| ./|/-、
                 /                   l/ヘ
                 ヽ                      / r }






5255隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 00:20:14.90 ID:lrKcOfaq
チートめ!


5256隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 00:20:24.02 ID:qrOvUu13
これマジで本屋主人公(笑)&改心コースあるかもなw


5257隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 00:20:31.42 ID:4rALDho6
あれ勝ち目なくね


5258◆QT3WSrTnRE2014/08/06(水) 00:22:18.65 ID:jtGpBfhm






       /   /              /          /
      ----/       ., ' ヽ /    /    /        /
       /         / , = Ⅴ  /.′ ./ヽ    , /   /
      /   , ----- 、  {  ノ .l ./ / //_\ //  ./
     " ⌒ /    ・  ヽ (  l / //   {   ,イ ¨V /
        |  ・  ・  | __  l′´     、〃 //
        |  ・  ・  |  {           /〈
        |  ・  ・  > i            _   ヽ       ……
          ノヽ  ・    /- ヘ_      (      <
       ゝ: :`ー-一 ´: : : : .‐  ニ ‐ ,   ¨ = 、  Y
       〉: : : : : : : : : : : : : : : : : :/ /  ./   \  }
      /: : ̄: : - : : : : : : : :_/ /::}¨フ / ヽ     j
      : : : : : : : : : : : : -: : :/  -<: :〈 .{ /  ,   ゝ  〉
      : : : : : : : : : : : : : : : { {: : :/ ̄ ', i.{: /  \   フ
      : : : : : : : : : : : : : : : :ヽヽ:/ y:¨ }` <       {








                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                    |     正倉院の機嫌次第だが、分は悪いな。     |
                     \_____________________/
















5259◆QT3WSrTnRE2014/08/06(水) 00:22:30.99 ID:jtGpBfhm


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




5260◆QT3WSrTnRE2014/08/06(水) 00:23:14.18 ID:jtGpBfhm

   投下ここまでー。アーチャー陣営の戦闘力は中の下に当たります。

   令呪の差が痛い。



5262◆QT3WSrTnRE2014/08/06(水) 00:25:05.15 ID:jtGpBfhm


頑張れば正倉院で75%、刹那の代行者で13%、合計88%の勝率補正を一気に稼げるので、
本当にランダムの機嫌次第。



5263隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 00:26:00.92 ID:haSBYdQF
代行者はいどのえで潰されるんじゃないの?


5264◆QT3WSrTnRE2014/08/06(水) 00:26:14.82 ID:jtGpBfhm

  あ、そう言えばそうやった>代行者



5267隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 00:28:17.16 ID:Bv3JGRTQ
最大75%で挑まなきゃいけないのか。
運次第かあ…
今までダイス運見てたらあんまりなあ…


5268隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 00:30:26.58 ID:2b8Ub3S1
どうせ勝ち目薄いならもう小聖杯壊そう(小物ムーブ)


5269隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 00:30:49.50 ID:hP9HM+vw
パーレビに渡すのはまずいし、破壊するのはありかなあ。


5270隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 00:31:12.25 ID:qrOvUu13
マジで陛下説得してでもキャスター誘致しておくんだった・・・・・


5271隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 00:32:39.12 ID:haSBYdQF
っていうかキャスターって参戦してくるのか?


5272◆QT3WSrTnRE2014/08/06(水) 00:33:09.76 ID:jtGpBfhm


   アーチャー陣営とキャスターが仲良くできるとでも?




5275隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 00:36:09.07 ID:haSBYdQF
dsynー


5276隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 00:36:51.23 ID:qrOvUu13
ああ、確かにそうか
あの善良な一般人とキャスターは相性最悪だよな・・・・・・キャスターなんでミトじゃなくてアーチャーのとこに逃げ込んだんだ?
ダイスだからしゃーないけどアホとしか・・・・・・・


5274隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 00:35:26.74 ID:SjglZGbo
3画ブッパしてくれるなら良いけど
向こうが負けたら一度撤退してもう一回攻めてくるとか、そういう戦法取ってこられたらアウト?


5277隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 00:37:25.82 ID:haSBYdQF
>>5274のどか陣営も勝って目を覚まさせてやるって考えなんだからそんなセコい手なんて使わんだろ
ってかそんな事する奴ならあのコミュ時点で勝負挑まれてたわ


5278隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 00:40:37.82 ID:hP9HM+vw
目を覚まそうにも実質的に次がイエローとの最初のコミュなんですよこの陣営、
今から急ピッチで願いとか口上とか考えるとこなんだってば。


5279隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 00:42:55.82 ID:SjglZGbo
思えばエンペラーの願いの具体的な方向性すら聞いてねえ!


5280◆QT3WSrTnRE2014/08/06(水) 00:43:31.19 ID:jtGpBfhm



:/: : : : : : {/:,> ''"´    \`丶j_/ _/ \
: : : : : : : : :{./          r‐' ○l _): 、   \
: : : : : : : : /: /    , -―-  '´ ̄`ヽ): : : :\  ヽ
: : : : / : ': : |:  /    /    、  ヽ: : : : :ヽ  ヽ
: : : /: : : :|: : : :/     {     |   \_)ヽ: r/⌒ヽ、
: : /: : :/(:|:_/    > 、ヘ、   j ノX      ノ:〈, --、  〉
: ;': : : :乂 ___,>≠气>ヽ   汽Yイ>┬‐ ': :/‐ 、 }ノl
: |: : : : : : /  //代ィf|  )/frイ|/rく ̄\:∠ 、 〉 |
: |: : : : : /   ∠。  弋ン    、 ゞ'/: し{_  ∠ 、 ∨:l  |
: |: : : : 八  {ーヘ     / ̄)フ /: : : : )/   )/.: :|   |
: ヽ: : : : :.:\}:/´ ̄`二つヘ//二Z:/   /:!: : :/  |
: : : \: : : : :/    <  〈  ̄ ̄ ̄´  /  |: :/   ,
: : : : : : :⊂ ノ 人_厂´   )ノ      / '    |:/   /
: : : : :/: : : |し' └-、___,ノT TTfフニ´  -―=彡 . : :/
: : : :/:_:_:,ノ}      ゝ ー{:し'/八:丶-----‐''´. : : : :/
ー '´     〉      /  ノーく_|  \: : : : : : : : : : /
      /     {__//     丶-----‐ '´
       |      / /

アーチャー  真名:バラキエル


戦闘力:C  爆発力:B  燃費:B  性格:C  戦闘外:B


情報収集に戦闘にと大活躍できるサーヴァント。
スキルと宝具がペナルティや暗殺に偏っているが、その点に目を瞑れば優秀。
なお、今回はマスターとのシナジーが恐ろしいので、触っては行けない陣営と化した。

あまり地力は高くは無いが、条件さえ嵌まればそのまま封殺を狙えるサーヴァント。


5284隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 00:51:49.25 ID:haSBYdQF
剣 戦闘力:S 爆発力:S      燃費:E   性格:C 戦闘外:E
弓 戦闘力:C 爆発力:B      燃費:B   性格:C 戦闘外:B
槍 戦闘力:S 爆発力:S(B)   燃費:S(D) 性格:B 戦闘外:E
騎 戦闘力:B 爆発力:D(A)   燃費:D   性格:D  戦闘外:D
魔 戦闘力:E 爆発力:B(特定) 燃費:B~A 性格:C 戦闘外:A
暗 戦闘力:D 爆発力:B      燃費:A   性格:B 戦闘外:A
狂 戦闘力:B 爆発力:B      燃費:D   性格:E 戦闘外:A

こうやってみると一芸に秀でているわけでもなく全て3~4番手くらいでしかないのになあ・・・w
やっぱりサーヴァンとは飾りだったんだな


5286◆QT3WSrTnRE2014/08/06(水) 00:57:19.51 ID:jtGpBfhm





    //    / /           `⌒\   ) _,.  -――=ニ二´..」_: : : : .
   {  ゝ /   /  /              ヽ 〈´   、         `    .
   ゝー=彡   /  |          }     ∨、    )、_   、      、    `丶、
     ` ̄ ̄´ li  .l |         /  /      V∧ ̄    ̄ ̄:`  ー---‐'ヽ  ___)
        ∧.‘,. : |:{     . : :/ .:/ : :    <  > . / : : /: : : / !: : : : : : :
       <  >\ト\  . : : : / :/^'、: : .    ∨. : /: : : : /: : :.:/: :!: : : : : : :
        ∨  : : :Yf^!:,_,.  イ∠=-―\ ̄、:    ヽ: : : : : :/: : : :/: /l: : : : : : : :
       |l   /.:/] |J:!     /へミメ、 \:\: .   丶: / : : : : /:!:/: !: : : : : : : :
       |l   /.:/ l| Vリ           };;;;;;Yノ\:\: . .   \: : : /:/|': : |: : : : : : : :
      ,.::!  ,.:/ l!`~ノ     ト-=';;) ::リー| 丶 ヽ: : : : : .`≦-‐':ノ: : :|: : : : : : : :
     / 八  {:;' 八         ゞミ二ンヘ  |  : : :!~fT¬ァー-‐ '´: : : ;': : : : : : : :
    〃 。 \ ゝ/´.ヘ             /  : : :|ノノ イ: : : /: :/´/: : : : : : : : :  . :
   / ○    ` | J ヽ` ー-‐'       /   . : :;'9’ ノ:.:/:〃⌒V: : : : : : : : :   . :
   ,'         し'   ∧      ト--‐'   . : : /`iヽー'^ ー人__ /: : : : : : : : :  . : :
  ./| 「`、              丶-----‐\: . . . :://( |´ ̄ ̄ ̄`ヽ /: : : : : : : : :  ./: :
  .l | / ノ            . : : : :_,,.. : )≧==´/(_,ノ       ./: : : : : : : : :  ./: :
  〈 〈 〈: .          〃' ̄`'く :::::`i――‐'´         〃: : : : : : : : . . : /: :    /
  | l  ',: : : : . . . . .  , -{ :::::::::: }、.__,ノヽ            /: : : : : : : : : : ::/: : :   /
  八 '  \: : : : : : :/  乂 ___,ノヽ   ハ          /: : :/: : : : : : :/: : :  ./
   {\   ヽ : : : /  //     l|    |          /: : :/: : : : : : :/: : : : : :/

今回は予想以上に嵌まった気がする。
基本的に地力が高い相手は嵌めても勝てないという悩みが出るサーヴァント。
今作だと【サーヴァント単騎ではほとんどの相手を押し切れない】。
……しかし、そこはマスターに恵まれた。

「探求の蠍」が基本的に「再戦」を意識したデータであること、
宝具のギャンブル性が高いこと、そしてその能力がペナルティ中心であること。
……この全てを宮崎のどかがフォローする。
1+1が3にも4にもなっている陣営といえる。


ただし、陣営全体の地力は低いのでセイバーやバーサーカーあたりは無策だとゴリ押される。
ランサー陣営なんて策謀どころでは無い。


5287◆QT3WSrTnRE2014/08/06(水) 00:59:37.18 ID:jtGpBfhm





       . . : : : :// ',: .  /:|:ハ:   /      ',   ,、/ |: :   :/\: :\: : : : . .
   . . . : : : : :://   ',: ./ : !: :∨i V        V ∨:/`''l‐- ../_  \: :\ : : : : :_,,.
_. : : : : :_;: .:.:.:'´/ _,.  '"´、: . . :i: : :',: .             . :// |: : : /-::...二¨¨`丶 ̄: .、: : :/
: :>、 ̄¨¨才"~´  -‐=、::::.ヽ: : ',:、: :',: : .        . :〃  ,/: /  )////`X \-‐='' ー-
: : : : : `/   /    )///メ、:.', \',: : : : .    . : :/  /'"´  ∠//////∧   ヽ: : : : :
ー―:〃   /{     ‘フミx/∧ヾ   \: : : : : . : : 〃   /{_, ヘ _/::::`刈///ハ   ',――
: : : :/il    l八 __, 、_/::::il^ヾi|     丶 : : : : :/     l///弌:::::::‘::::::::歹气/i|   li: : :
: : :/_」!     |///人:::::‘::::::: リ⌒ヾ       ` ー'     '"⌒)八:::::::::::::〃  `’  .リー-
 ̄' 八   ∨ ⌒ )、 _ ノ:.、__      ..:          く(_  `二ニ´>-:::o。..,,  / ',: : :
: //ヘヽ '" ⌒ ) ∠≧=―…冖’     ::i{  .,、       ̄~"''冖¬=ゝ、_   `:::.\ハ: :
/|  (  .::: ィ'~´ / /  / /  /    `"  U      / /  / /  /  / `  ー'  ∧:
|   `    / / /  / /                     / /  / /  /  /  /   /_ハ:
|\l    / / / /  /                                   /    '  ∧
|\',   /         __    _, -―  ‐-一'冖ー  --、_               /_/ l
|  ハ          / __,ノ ̄                `ー、― 、_            /    |
|、 0 ',        ( _,ノ         /  l  \        \_)        / 0 ._/|
|:.`¨^ヘ、                                            /`"¨´ : : |
|: l⌒li: :\                                       /: : :il⌒|: : |


ちなみに主従揃って女なので、キャスターの宝具で一瞬で散る。
天敵のニンスレとは様々な面から衝突しやすかったのだが、セージが暴れたせいでお流れした。




5288隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 01:03:07.07 ID:qrOvUu13
うわー・・・・もうキャスター裏切らせるのは無理なんだろうな・・・ そもそも聖武陛下にキャスターと組むの承諾してもらわないとダメだろうし


5289隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 01:10:00.09 ID:cXbPEKS+
しっかし刺さる相手には本当にぶっ刺さる辺り南極らしいぜ皇帝陛下妹w


5290◆QT3WSrTnRE2014/08/06(水) 01:13:15.42 ID:jtGpBfhm

   そういや、宮崎のどかの魔力は0ぴったりか、ふむ……かなり低確率ながら勝ち筋はあるかな。


5295隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 01:56:30.86 ID:xayFA8bW
折角最後まで残ったのに詰み寸前になるのは良い気分はしないな


5296隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 05:23:50.15 ID:lFXxfO8/
コレも全部GJJJのせいなんだ(震え声)


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/1597-b7803ed8

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /