FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~ その19

ブログトップ > Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~ > Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~ その19

4022◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 18:26:33.75 ID:1axEoNft

   19:00から投下します



4023◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 18:56:29.67 ID:1axEoNft

  Fate/Strange Fakeがスタート、だと……!


4024隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 18:58:19.51 ID:WL8w2sqy
えーっと、鯖は確かAUO、贋作者、狂信者、ジャック(偽)、エルキ、病
で主人公は特殊仕様のアレだっけ
セイバー英霊が一気に増える可能性…?



4025◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 19:05:25.27 ID:1axEoNft


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




4026◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 19:07:45.25 ID:1axEoNft





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     事後処理の前に、他陣営の行動判定。

     1陣営が礼装作成、1陣営が霊地休息です。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






4027◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 19:14:19.81 ID:1axEoNft


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




4028◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 19:15:16.79 ID:1axEoNft




             /       /       \. V〉
.                  {         ゚。. . .
         /      /|  {  |   \   ° .
               厶|-‐{  ト . ___,       . .|
        ノイ    / 人   \{     }     ..|
         |     ァ=ミ \ {\ァ=ミ }    |∧
         人   | んn   \〉 ん゚n V} |  |        あ、そだ、礼装どうする?
          \∧| Vツ     V..ツ    ハ |
             人ハ ''  ′    '' 厶イ  }丿
              人     r っ   . イノ   / /
      . -‐==‐-ミ        r‐ 、
.    /       `丶ニ〕T爪__ノニニ|_____/_/
     ′ -‐‐-ミ      Vニニニニニア...∠ニニハ
.    /      ヽ       ニニニニア..... ニニニニニ|
   .′              「 ̄............/ニニニニニニ′
  {         i    |く.............{ニニニニニニ7






▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   2個まで作成可能。2個目は10点の魔力消費が発生します。

   安価下2~4多数決。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






4029隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 19:16:10.11 ID:K7xASjcy
魔宝玉下さい!お願いします!なんでもしますから!


4030隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 19:16:44.47 ID:PMNe4Moq
魔法石×2



4031隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 19:17:04.88 ID:WL8w2sqy
魔力!魔力をくれ!(魔宝石×2)


4032隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 19:19:23.65 ID:HDA0cC/8
魔法石×2



4033◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 19:20:16.76 ID:1axEoNft


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:甲斐刹那               【レベル】:40       【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20       【耐】:20      【敏】:20       【魔】:60      【運】:0       【宝】:--
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:  【貯蔵魔力】:-200/250  【礼装作成:可能】
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                  ,  、
             l  \    - 、
           , ヘl    Y´    ヒ ^ 、
            ,                 ヽ
          ′   {              ヽ \
          /     ヽ    j.        ヽ⌒ヽ
        ′      /丶  i{\ ヽ  ヽ i!
          / イ  j /  丶 l.  \ {ヽ  jヽ{       凄まじくギリギリだな……
        ′ j  / !/ -tッ‐ ヾ ‐tッ‐ヽ jヽ ! 丶
          l ./ゝj        ヽ    勺,ヾ        霊地か大霊地に居れば消滅はギリギリ免れうるか……
          l/ `ー           u  ノ
              >_        ィ  _
            -=  ̄!l≧__≦!l ̄:/
           _ ゝ: : :.!l二ニニニ!l: :/_
           ´: : : :ヽ: :!l二二ニ∥ ' : : `

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○代行者:B (種別:魔術 タイミング:クリンナップ 消費魔力:20)
   自陣の勝率に「+15%」する。
   敵陣に魔に属するキャラクター(怪力保有者など)が居れば、「+その数×10%」の追加補正を得る。

   その身に人ならざるモノを飼いならし、使役する存在でありながら、教会の秘蹟を扱う。
   性質上、退魔の属性を持ち、悪魔や魔物と言った悪性存在に特攻である。

  ○悪魔召喚士:A+ (種別:異能・支援 タイミング:効果参照 消費魔力:特殊)
   非戦闘時と戦闘時で効果が別れている。消費魔力も異なる点に注意する。詳細は以下。

    非戦闘時:消費魔力は「イエローのレベル-20」とする。仲魔の持つスキルを使用する。

    戦闘時:消費魔力は「イエローのレベル」とする。
         陣形設定と同時に宣言し、「メイン・サブ・その他」のいずれかに参戦させる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】
  魔宝石×4

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





4034◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 19:20:34.35 ID:1axEoNft


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




4035◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 19:23:16.18 ID:1axEoNft








▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    自動コミュ。ミト&クリスを開始します。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






4036◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 19:24:25.94 ID:1axEoNft




   【大霊地】




                              ,        _,.,_,ノ⌒`'"~
                             ,爻     ̄~"`、ー- 'ヘ.,_,ノ^ヽ.,'"~"'ヽ、
 ノ⌒`'"~"'ヾ ,、                   '彡ミ_     _,爻_        ,、
⌒       爻、`'"~')、.,_,..、            爻爻ミ、    _,彡ミ、       ,爻_
.,_,.)'^`   、彡ミ,      ⌒):、,_   _  `=爻彡ミミ_    ィ爻爻ミ、_    _,彡ミ、 .:.
       _爻爻ミ_ノ'`"~⌒ 'ー- ー' ~`  .,、  爻彡ミミ、_  `シ爻彡ミ`  :.  ー爻爻ミ、_.::::
'ヘ.ノ^ヽ.,' =爻彡ミミ、_               爻 シ彡ミミミミ   爻彡{ミミ、 .:::. -=爻彡ミミ;::::::
     _,爻彡ミミ;x_    、 -z-ー'⌒彡ミ 爻爻彡ミミミ= -爻爻ミミミ、::::::.,ィ爻彡ミミミ、:::  :,,、,
   爻、 ,彡ミミミミミ=- ::  ,爻、  `⌒ 爻爻ミ ゙ミ彡ミミミミ、 ,爻彡ミミミミ、:::::=爻爻彡ミミ;:::::.:.:ミ爻;
:.  彡ミV彡爻ミミミミ、 .::::. ,彡ミ、_  .::. ゙=爻ミ-ミ;:'ミミ彡ミミミ彡爻爻爻ミミミミメ爻爻ミミミ爻彡:::::;ミ爻彡;
::::ィ爻爻ミ;:'爻爻彡ミミ;:::::;ィ爻爻ミ、.:::::.. ,ミ爻ミ彡ミ;:゙彡ミミミミ爻彡爻彡ミミミ`爻爻爻爻};彡ミ};彡;彡ミ
:::;爻彡ミミ;:'彡}爻ミ-ミミ;:::;=爻彡ミミ;::::::;爻爻ミミミミ;:`爻ミミミミ爻;:爻爻彡ミ゙:;爻};;'爻爻ミミミミミ爻ミミミミミ
:;爻彡ミミ彡::゙ミミミミ=爻彡ミ爻ミ彡ミミメ爻爻爻ミ=::彡ミ彳ミ;:爻;:彡彡ミミミ};:{ミ=ミミ爻彳i::;{ミミミ爻彳i::;{ミミ
爻彡ミミミミ;:'爻};;'彡爻ミ爻爻彡ミミミミ爻彡ミミ{ミミミミミミ:;爻;:彡ミミミミミ}ミミミミミミミ爻爻ミ;:ミミミ爻爻ミ;:ミミ
爻爻ミミミミ=;´爻:彡ミミミミ爻彡ミミミミ爻彡ミミ|;:{ミミミミ^ ;、.x,,;..v、`彡ミミミミミミミ爻爻}爻};:彡ミミ爻爻}爻};
爻爻彡`、v,..v、゙ミミミミミミミミミミミ爻爻〈爻彡ミミ爻ミ゙:w爻爻爻;:彡v、.'爻ミ-ミミ爻}゙ :;、.x,,;-ミミ爻}゙ :;、.x..v、^
ミミv;;ミ゙'爻爻ミ;}..v、yミミ爻ミv;;ミ゙'爻彡ミミ` ;、.x,,;..v、 v爻ミミ〉ミ爻彡x;: ゙爻:";vミ'〈゙ x彡爻ミミミ x彡爻ミミミ
゙':;ゞ;爻彡;yゞ;ゞ;,”〈oヾv;;ミ゙'爻:";v;oゞ;^ y爻爻ミ゙'爻ゞゞ;;yゞ彡ヾミメ゙';ゞ;,”v:";v〃ヾ爻ゞ;yヾv;ミ゙';ゞ;,”v:";v
'' ;~ ;^::;”v:";y;''゚  ; ::;y  ; ::; : ;:; '',;: ;:; ;~''^"''^”v:";v ; ::; : ;:; ;~ ;y ::; : ;:; ''ヾ;ゞヾv;ヾ;ゞヾv;ヾ;ミ゙': ;: ',;
";: ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; : ;:; ;~'',;' ' : ;:; ;~ ; ::; ;~'',;''  ; : ; ::; :;~'',;:; : ;:; ': ; ::; :;~'',;:; : ;: ;:; ;~'',;'' ;~'',;'






4037◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 19:26:35.28 ID:1axEoNft






         ,-―-、
        (i´::::`ヽー-==二 ̄\_
           >、:::::::\\         `ヽ、
        /   `ヽ: : } }.           \
      /    / .}: : \\         \
.      /      .| |: /: : :\\         ';
      /      | |/: . : . : .`ヽ、`ヽ、       \
      |        | i. .__Y⌒Y_\, \      \
      |      / ./. . . . .,人__人. .∧  ',.       \
      |       / ./ / /∧  |   lイ\_\_       \
      |/     / ./ .7下ミト、\    ! ! x==x \__     }
    /    / ./ / i,z=≠=x ヽ.  ! 〈ん心,/i`ヽ、`ヽ、   {
    /     / ./ 〈彳ん心i    \| 乂::ン 厶 !|i\, \  \
  /    / .∧  i\乂_:ン           | 从,ハ`;<_\  }      さて、柊聖十郎は倒れた。
_/     .// /\!         ,         人仆}:l:|   <__|
!.     //|∧/从(≧;,、           /_)人:l:i   //○     1日の停戦期間は設けたが、
\__// i:| ./\ルハ 心,,.__  (⌒)   //./  )ノ_//   ○
  i/    l乂 \\, ト 三ミ `ヽ_  イ //⌒ヽ/  ̄  ̄    ○     基本的に私たちの関係はここまでだ。
 ○\_ヘ(.  \  Y⌒'ー-=z;;:::`ミ三ミト∨    |`ー-、 , - 、  ○
○     ̄て    Y´ `ー-.., '⌒Yミメ、 /    .!.  i/  ノ  ○
○      {,;::-‐==ニ二ニ/    }ミY /    , ’__/   /
.○     {:::::::::::::::::::::::::::::::{    i::::../    ノミ./   /
 ○    /:::::::二三二ニ=.∧    i::::/.  ./i./  /`ー 、
     厂 ̄:::::::::::::::::::::://::::ヘ=-=lマ弌=/i´≧=/:::::::::::::::}
    {:::::::::::z‐=( ̄`''ー =z__,,_〉-乍=―∧`三=;7:::::::::::::::::`ー--=x
   /:::::::::::ニ==\____,,  }`三二ニ=-=ニ二三〈,,_____:::::::::::::/
  /::__三ニ=-/::::::::::: /≧=`―x,,ニ二三二ニ=-7∨/     ノ):::::::{
≦::/::::::::/::::::斥-=三:∧.   \三ニー- == ,廴__∧,,x--―=´´::::::::::\







              ヽ    __
             , .:十:': ̄: : : : : :`ヽ
          , . -:-、:ノ: : : :.、: : \: : : \
         /: : /: : : : :`ヽ: : ヽ: : :ヽ: : : :ヽ
        /: : /: : : : : : : : : : : : ヽ: : ヽ: : : : \
        /: : :!: : :/: : : : : : : : : : : 、: : :、: :i: : : :ヽ
       /: : : |: : i|: : : : : :.i: |: :ト、: :!: : :ヽ:!: : : : : !
      /: : : : :|: :.|:!: : : : : :.|:| !:_ -ヽ!: : : :v: : :|: ハ!
      |: i: : : :|: : Li、:_: : : :|イ リr=-v: : : : !: : |:/ !
      !: ト: : : |: : !>-ヾ、: ヽ/ 弋ソ /: : : : : : : !'         ───ま、そうだな。
       V:ヽ:、:.|: :.ヾ弋ソ\:!   /,: : : : : :ィ:!:|
        ヽ:、ヾi: :ー、   '      |: : : :イ: !: |         けどその前に……
           \: : :.ヽ、_  `   ,!:/' |.!: :i、: !
            ヽ: :/ |: :>‐r ´   | ヽ:ヽヽ:.、
              '  |: :!   ト=三三}_ヽ:>ー--、
             ___/_/, r'-: : :_:/: /iiニニニニニニ ヽ
          /ニニ/ii,': :`メ: : : :/: : : |iii!ニニニニニニニニヽ
         /ニニニ/ii': : : :|_:,/: : : : : :.|iiiニニニニニニニニニニ\
       /ニニニニ// : : : :,{ソ: : : : : : : ヾii! ニニニニニニニニニニニ\




4038◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 19:29:52.47 ID:1axEoNft












                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                   |     この聖杯、月の欠片。どうしようか。       |
                    \_____________________/







                     ‘:,‘:、.      / ./
                       \\____//
                   //ー―‐} }
             _       { { __,ノノ
.           ん:.:.:.: Y     rォ/二}厂      _
        _乂:.:.:Cノ≧====彡≧ {ハ}    /:.:.:.:`ヽ
      /: : : \ o゚/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧s。.≧=≦ {{:.:.:.:.:.:.:}.
      \:_:_:Cノ8/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、パ。≧=≦_
       γ:::::ヽ8′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} :} 8/: : : :ゝ
        {C:::::::} |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / /。゚_\:_:_:_:/
        ≧ ≦ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : / /〃:::::`ヽ≦
         んハ}}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /{{:::::::::C}}
           ‘:、‘:、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: __/ /==ミ≧=≦
.           ‘:、‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /  :/>='ノ }
      \  /   }}{ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<   /}__,>'′
        ×   〈0{ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:/>'′
      /  \  .∨8 ,:.:.:.:.:.:.:. /:/ r'′  │
             V8ヘ≧=≦≦(,ノ ノ   ─+─
              ∨{ O 。o/ ̄.      |
             ∨/ }フ /
                 {_//












4039隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 19:32:15.30 ID:PMNe4Moq
そんなモノより今は魔力を下さい(切実


4041◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 19:34:07.94 ID:1axEoNft




                     __
                 /  `ヽ
                   /      \
              /          ' ,
               /    ___  ',
                  ,  ' "  ̄> `ー` ー --  ._
             /  , ''"´             `ヽ、
             / ,. '´
            / /                           \
          ´  , '                            \
         /     /    ,'   /   _|_             _ゝ
        ィ’    i     i  i__Y::::::::Y__   |      ', \`ヽ
.       //  /   ,{  .! .l l. l.  人::::::人 `i ! .i  i   }   \
       /  イ _,∠,!  l  l l. l. i.i   |  .iハ l. l l  !    i   i`ヽ    ふーむ、土地管理者として私が管理しても良いが……
        /イγ"´ , イl `i≧トミ」_,ハ\    | 从.l_厶斗< ハ iハ!
      / _l/  r 升|:i 卞勹抃ミxハ! \  i ィ斥弐テア   !/;}/ }
     x=≦7 ー〈,//:l:|:|  |i ヾ=''’    ヽ,i `ー‐''’|  |:::∧ !
    ∠三ニ7 _  ヽi」_|:|  i.!               l   |:/ ハ
  /ニ三アハ   `ヽノ_,,ア!. 八         '        ノ  !i:::i  }
  /三三{ ,トヘ `ヽノハ:.:l:|  |:l:> .     r‐‐ ,     < |  |乂
∠ニ三三l∧,_}_t_,ノ_斗iハ  .!:l:l:l:l> ,.   ̄   , イ!:l:l:l|   |/ `ヽ
三三三ニl /:_厂> 、マハ  VN:/i:.:.l ≧‐-‐≦. |:川:l:l:li  ∧
三三三ニ}:::::::::!     `ヽ∧  VИ:/|. ―Φ― ト-И:,' ./::ハ
ニ三三ニ7:::::::::ト、       \',. i‐i/,ノ       \ニ7 /‐--=x_
三三三7:::::::::::! \     }! | ̄{         7 /\     \






                 , . . . . .、__   __
              /: : : : :,: -: ―:=:ヽ/  `
             /: : : : :/: /: : ,:-: : : : :、: ヽ
           _,ノ: : : : ./: : : : /: : : : : : : i: ヽ:ヽ
         /: : : : : :/: :/:: : :/、://: : : : : |: i:.|: ヽ
         |.|: :/: :/ i: :/: : : :レ_ メi: :i: :/: !: i:/:i: :ヽ
          ヾ:|: : :!: !:|: : : : : |代ソヽトノ: :,..イ:/: : :|
            ヽ: :(<i: : : ヽ:ヽ   /:.' ィ元/イ :/:/
            /: :>-ヾ、: : ヽ    〉ヾン/<´ノ       信用できるかよ。
          /: / /: ゝ `ヽ| ― 、   /: : ヽ
       ,: :'´: / /:/V_\       人: : : |i|
    ,. -'´/ニニヽ/ __ ハミミ、->、_,.r '´   ヽ:/
,. - '´  _,/ニニニニニニiii「: ヽ: : : :ー/ !: |     /
   /ニニニニニニニニ iii|: ヽゝ.: : {: |\!_
  /ニニニニニニニニニ| ニiii|: : : : :\ |、:_:__|ii「ニヽ
 |ニニニニニニニニニニ|ニ リ': : : : : : ::.ハ : :.、|i|/ニニ|
/:|ニニニニニニニニニニ V: : : : : : : : :∀: : : \ニニ |
:/.}ニニニニニニニニニ 人: : : : : : : : : : :i}: : : : :ヽニ i\





4042◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 19:34:50.14 ID:1axEoNft






.,,,_  _,,.、ー ー ー、
>-''´        `''-、,
'              \
              _ ヽ,
               `\ゝ_
                     フ
   /´\    \‐ーー⊥_,,,../
   |  \\、、_`_ゝ /'i | `>ー
、   |  /´`''´`    ∩ | ̄         (───面倒な状況になったね)
.'i 、  i, i゙   ∩     U i
```k、.ゝu   し     (´`ヽ,
、_  ' ,.,__      ⌒ ,ヘ  `ヽ,
 |` ̄ ,.ス`,'ー ー -イ,√    i
 .i   /';;'i、    ▽フヽ'、__、-;'i
  i.  /;;;;;;;;;;'i、   レゝ ':i;;;;;;;;;;;;;;i
  i, i゙;;;;;;;;;;;;;;i       'rー''´







                  ,  、
             l  \    - 、
           , ヘl    Y´    ヒ ^ 、
            ,                 ヽ
          ′   {              ヽ \
          /     ヽ    j.        ヽ⌒ヽ
        ′      /丶  i{\ ヽ  ヽ i!
          / イ  j /  丶 l.  \ {ヽ  jヽ{
        ′ j  / !/ -tッ‐ ヾ ‐tッ‐ヽ jヽ ! 丶        (……せやな。)
          l ./ゝj        ヽ    勺,ヾ
          l/ `ー           u  ノ
              >_        ィ  _
            -=  ̄!l≧__≦!l ̄:/
           _ ゝ: : :.!l二ニニニ!l: :/_
           ´: : : :ヽ: :!l二二ニ∥ ' : : `





4043隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 19:36:14.05 ID:gWWGVFLm
他2陣営が最低限信用して預けられる対象がいねえw
全員だめという


4044◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 19:36:47.32 ID:1axEoNft





          '   /     /::: ,.イ ::: / |:: /´  | :::|! ::::: |\:::
        .|     '  / .'.::... / !: /  |:::!    !::::ハ ::::::|:::::\::::
        .|    |   ::!:::::| ::::j -‐|‐|─ ト::|    l::::| -‐─ヽ--ヾ::::
         i⌒v::::|!  ::|::::::ィ:´::|  |: |   |:::|     ゝv  ゝ:::::ヾ::::::ヽ
        |  v ::|  i: l ::∧:::::|   V -- ゝ       \ __ \::::\
        |  |:::|:: !:::l:::| ヽ_:l _ __          __`_ー       ま、選択肢は3つです。
         |  | ::ハ::ij:::ハ::!イ`弋ゝ-'フ``        ´ !ノ__フハ
        |  | :::|:V:::::::ヽヽ    ̄                `  ´        【ミトを援護する】か【クリスを援護する】か、
      , -v ,イ V::| ::::::ハ::\ :::::::::::     ,.       ::::::::::::::
    , -<.   `| ` ヽ| :::/ゝ∧`´         <:i                 【自分が名乗りを上げる】か。
 , '⌒ヽ  ヽ  ヽ   ヽ/ヘ/::l!
 !    |  | -.ハ    V|!:::∧
 l ー|  | r トi_ノ ゝ    |:|:::|:::,.\        ´ `         . イ
 |  人 i´ト l_ノl      ノ/:::j:/::|::::ゝ.、             イ:::: |:::::








              /    /         \ \
             ′  /           }   ヽ {
         / ,イ !  / , イ/l:  / !  :l \
           // / | /}/ j′ !/∨  ! ⌒ヽ      俺らが名乗りを上げる場合は、何かミトとクリスに提示しないと行けないな。
              /  {"ヘj     ┃ ┃ ∧ :|
            `ヽ ゝ、         { ヽ!         こっちもカラケツだから、多くは求めてこないだろうが───
             ''' >´:ヽ _ -  ィ
              〉 : : : lヒ斗"´
                i-:、: :!! : :lヽ    /\
                |:: : : ; ||: : :!: :ヽ/   .\ヘ
                {: : : : ゝ:_: :! /       ヾ





4045◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 19:37:07.73 ID:1axEoNft





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    さて、安価です。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






4046◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 19:38:00.42 ID:1axEoNft





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    聖杯の処遇をどうぞ。実質的に3択です。

    安価下2~4多数決。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






4048隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 19:41:38.08 ID:AcukDXnI
一番裏表なさそうなクリスで


4049隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 19:43:35.91 ID:VsBOZVFY
クリスかねえ

ただし、聖杯をお互いに勝手に使わないとか言うセルフギアススクロールでも交わして


4050隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 19:45:35.19 ID:PMNe4Moq
クリスだな


4051◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 19:49:17.04 ID:1axEoNft




            |
            |
            |
            |   ほとんど済し崩し的な同盟だから、
            l
         ヽ   人となりがあまり把握できてないんだよな
             )
             (
              ゝ ___
                   ̄ ̄ ̄ ̄)
                  ´/   (       --  、
             , ´ /   / ゝ----(      )--- 一 ´
              / ./     |      ` ー‐ ´   \
                / イ    .|  |:    /   ⊂⊃      ヽ
              ′    / |  |    |  |     o
           /  :|  ./ j 八    |  |  .j    |      (ここは、安全牌そうなクリスに譲るか。
             / /|   ′/l/___ \   |  |  ハ   /|
         //  .| /| ./ j    ̄ヽ ! ,、_/ .',   |  |       ……自分で確保する手も考えたが
            ′   .|./ :|/ __    ヽ|  l/  ̄ } ./ :|  | |
              |′ }       ̄    __   j/   :! .j /      リスクが高そうだ)
               /              ̄   :| ./|/-、
                 /                   l/ヘ
                 ヽ                      / r }





            /                     、
            /  /                     \
            / / /  ./ {          ヽ   ゝ ⌒ヽ
        "⌒/  /   _l__ソ  ト __ト、 __  l   ',
          / イ  /ャ==ァヽ { ィ==y  .!    ,
                l /}  ヒツ   ヾ  ヒツ ヽ r  .、       あー、俺は二人のうちどちらかならクリスを薦めたい。
                レ'レ{、! ''   '     ''   ,ヽ! }ヽ{`ヾ
          _′ `ゝ   _  - ァ   /=イ ノ        能力的に魔術師って柄じゃ無いだろ、あんた。
          |  ┘ _ノ__>_    ̄   ,ヘ _<´
             ` ̄ ̄ \ : : r-≧ ≦-//: : :7
           _ ィ=-.ゝ:_:〉二二二// : : /ー --
          /´:|i´ : : : : :{ rー‐-一´ : : : : : : : 〃 : `
          _ノ:: ::{l : : : : : :l l O: : : : H : : : : : : : :∥: : : : :
         /: : : : ゞ: : : : : :l l : : : : : :H: : : : : : : :∥ : : /:
         : : : : : :ヽ! ̄ ̄リ:j !: : : : : ::H l ̄ ̄リ: :{{ : : /: : :




4052隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 19:50:58.19 ID:s7nPHCvU
鯖はピサロで魔術技能なし
マスターも戦闘特化で同じく魔術技能は低いから、一番悪用され辛いからな



4053◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 19:51:11.64 ID:1axEoNft





           / :/  〃   ⌒ヽ       ヽ
        / :/   /                  ´
          / :/ ..:/  {      ヽ⌒ヽ       _
       / :/ .::/|   {         }   :.      ´
.      / :/  :/..:| { :{      :}   i       .、
      ′/ .::/ .:L_{ ∧    :}  :} ) . |   i    :. ヽ
     i :/  :′ :|/. =ミ´ , ノ.┼-}/f七|   |  .:.:| ‘:
      { i   i  (〃 んハ   、 .:|/ィ示ト.|   |-  :|:|ノ リ    まあ、そうだな……
.      |   .:!  .:\ 辷:リ   \| 辷リ .リ/ :レ/ノリ
..     乂{.人   トミ    ,.   }  __彡   |彡        一応、魔術の知識はあるが
       `` .〉.、⌒ヽ    _    ⌒7    ノ|
           / /_):ノ   ( _〕    { {/{..:|         現代兵器のほうが有効な場面多いから、あんまりって感じだ。
        / / 7´ /   〕≧  .イ 人( 「{..:|
          / / / :/  _{ミ == 彡|   ` :|{..:|
       _ニニニニ7^7¨¨´:{ :  ̄ : : 〕iト ..,,」 {. |
       _ニニニニ7i:/`⌒¨ ト : : : : _」 . -‐ V∧ニニ=_
     _ニニニニニ7:i:′: : : :.乂 : : : ノ : : : : : V∧ニニニ_





    /              |   `ヽ    `ヽ.
.   /  /   /     ___Y.: : :.ヽ_ヽ\     \
  /  ,/    /    .!\人.: : :.ノ  _」_ \     \      ,ノ
  ,'  ,/    i   __,,斗-x\. |   ´ 厂ミメ、',  ,  __≧=-一´
  ! ,/ /   i ''"/   !   ヽ    /  ,/ ,ハ   }   `ヽ,
. i/ イ     !  /   j     ‘,  / z弌ミx、! ,ハ    i \
/  ´人   i / _,ィ示ミト、    i. / 仍ィ心 } | / !     .} 、 \
  /   \  ∨,_/ んイ心   i/  .乂辷リ .i/ソ/i     ! `ヽ.',      済みません、魔術刻印はありますか。
.=彡 /  /\ ', ゝ乂辷ソ   /        /ム/:::i   i |    ';}
,/  ,/ .iY´! i个-\           ,       /イハ::i     !.!    ノ
 /  从||ト、                / ! i:!    ,'.|
/  ,イイli`i | ハ `ー-      、   _,     ノ /   / ハ
  / 从|l/ ,!. ト、           ̄      / ,/  /::/ ,j
/i//{|:ル ,/  i!l:个 _          , .イl.l  / ,イ:/V
,/  ノi  ,/  i|l:l:l!\ `≧‐ - . ‐≦N  川. /, ' .l/
! / | /  ,/|l:l:l`ヽ\   φ ,/∨ / ,l:l/   /






4055◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 19:52:43.43 ID:1axEoNft








                         _,.  -‐     ̄ `ヽ、
                      ,. '´.: / ,.x=ニ三三 \、 ニ=x \
                     / .: .: /,; /´ __    - 〉〉 ヽ ;,\\
                      / .: .: .: //: : : : : : >-、//,. - 、\ ,ヽ:\
                 / .: .: .: .: / . : /: : : / . : : :^:ヘ : : : ヽ:\ ;l : :.
                  / .: .: .: .: .: / . : /:/: : : : : :/: : : : lハ : : : :i:\\ :. :.
.                / .: .: .: .: .: .: /. : :ノ:/- /=/ /ニニニニlハニニ=l=-\ヽ :.|
              / .: .: .: .: .: .: .: .:l: :/ : / : / : l /l:. .:::. : : l : l: : l: : : : : lヽl :|    そういや、代を重ねた魔術師ってそういうの持ってるんだっけ?
             / .: .: .: .: .: .: .: .: .: .∨. :/: : :!.:/ lハ:l:::l、::::. :.l : lヽ l:. ::l .:l l l :|
.            / .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :!: :/l: : : l/ーjl- l:::lハ:::l::::lー从l !::..:l ::!ノ :. :.|     私は魔術師を相手するのに、必要になったから覚えた程度だから、
           /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :|: ヽl: : : l 「f灼iヽlハノ: :xi7フN : /V .: :. :. |
.          / .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:| l : l : : :ヽ Vソ   //Vi / l /: :. :. :. :. :.|      そんなもんは無いぞ。
         / .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .Nヽ Vl l:.:ー "     ' _".ノ : l ! :. :. :. :. :. :|
.        /f三ハ: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: \N`ヽl     ,.   ィ: /リ :. :. :. :. :. :.|
       /f三三ハ: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:⊂ミ  l > - ' i:lr┘、 :::::i| :. :. :. :. :. :.|
      ,.f三三三∧: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ..: .: ⊂コハ丶、 ,. -ハlミY :. :::i| : :. :. :. :. :. ト、
.     ,f三三三三∧ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: 't┴ 、ニ二ニ >‐< :. ::ノ' :. :. :. :. :. :. :l :.ヽ
     ,f三三三三三∧ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :\ .)   ノ   \ :. :. :. :. :. :. :. :. l: :. ヽ
   ,f三三三三三三∧ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:ヽ r'´        \ :. :. :. :. :. :. :.|i, :. :丶
  ,f三三三三三三三∧ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:Y:::..        ヽ :. :. :. :. :. :|i; :. :. :. \










                  _ _
                    /  \
                 _ .._ {    \
      _\ー -<   ` ー-
      \              `ヽ
   ー-==彡イ    -‐,ト ハ  ハ   \
     /   /  ./ .l/ (:::)/‐ト     ヾ、
     , ' ., イ / ./ \  .! /  |  、 }\\
.    //イ i.,' /.  ̄ ̄  l/ f叨!ハ .!.ト、       セルフギアスつかえねえ
   / / .i. / ⊂⊃      ゞ’/ .! ハ.i
.   // l∧   (     , ⊂⊃.ル' i!
  彡    .|川\_   ̄ ̄   イ.r 、
      / ̄ ̄`   t-‐<N|:| |
     /          `ヾγ  `ヽ
. -‐ ''"_ イ        _人つ _,ノ
  ̄     /        厂





4056隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 19:55:02.58 ID:VsBOZVFY
おおう…


4059◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 19:57:25.96 ID:1axEoNft





                  ,  、
             l  \    - 、
           , ヘl    Y´    ヒ ^ 、
            ,                 ヽ
          ′   {              ヽ \
          /     ヽ    j.        ヽ⌒ヽ
        ′      /丶  i{\ ヽ  ヽ i!
          / イ  j /  丶 l.  \ {ヽ  jヽ{   (セルフギアスはその特性上、魔術刻印が必要になるからな……)
        ′ j  / !/ -tッ‐ ヾ ‐tッ‐ヽ jヽ ! 丶
          l ./ゝj        ヽ    勺,ヾ     じゃあ、せめて強制魔術による契約をしておこう。
          l/ `ー           u  ノ
              >_        ィ  _       セルフギアスより拘束力が落ちるが、やらないよりマシなはずだ
            -=  ̄!l≧__≦!l ̄:/
           _ ゝ: : :.!l二ニニニ!l: :/_
           ´: : : :ヽ: :!l二二ニ∥ ' : : `







            /: :r:_:_: i: : : :ヽ: :ヽ
           /: : : /: :r:-:' :`:ヽ: \:\
          /: : : :/: /: : : : : : : :\: ヽ:ヽ、
          |: : : : : : : : : : : : : : :ヽ: ヽ: :`ヽ:\
         /: : :/: : : : : i: : : : : : : !: i:ヽ: : : ヾ
         /: : :/: : |: : ヽヽ:ヽ: : : : |,イv: ヽ: :|
        !: : :/: : :!:|: : ヽ:\:_:,:_: : i,/{リ.!i: : !リ      ───しゃーねーか。ただ、条文は単純なモノにさせて貰うぜ。
        |: : :|: : : :!: : : |,.rrcミヽ: ,! ` リ: : i|
        !ヾ、:!: : :{>、: :.ヾ ゞ'  レ 丶 .!: :/,_      複雑な条文に罠を仕込むなんて魔術師の得意技だろう?
           ヾ、:ゝ=、: :`ヾ   ,_-ァ /ヽ/ニニニヽ
             }:ヾ、: : : :ヽ _ __/}: :i|ニニニニニ`、
             /: _/_/:イ ̄`ヾ三ソ/:.:i|ニニニニ,ニニ|_
            /:/ニニ.|i|:ヽ:、ヽ:.:./:.::.:.リニニニ/ニニニヽ
           /:,イニニニ|i|:.:.:.:.:.:.X.:.:.:.:.:./ニニニ/ニニニニノ_____
           //ノ ニニニ.|ii|:.:.:.:.:.::リ:/.:.:.(ニニニニニニニイー―――---、`:ヽ.、
         ,イ/ /ニニニニヾii〉:.:.:.:.:.:Y: .:.:.:ヽr===-ノニ!\        `ヽ: :ヽ
        /:/  >、ニニニニ /:.:.: :.:.:|:.:.:.:.:.:.ノivヽハノニニヽ、:`:ヽ、        \:\
       ./:/  /: /ヽニ ニ,|:.:.:.:.:.:.:.:.L:.:-ニニ,|vwvVニニニニヽ`ヽ: \       .\:\
      /:/  /: / ivViv|ニニ=ニニィハ三ゾニニニ|三三ニニ=、  `ヽ:\       \:\
      /:/  !: :| トWvv入ニニニニミ三,イニニニ ハニニニニニニニヽーニニニニニニニニニニニ`ヽ、ニニ 、
     ./:/   |: :.! |ニニニ|   ̄`ヽ三ニ/ニニニニ|三ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ三三三==ヽ




4060隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 19:58:41.21 ID:VsBOZVFY
別にそれは魔術師以外の人も得意技だと思うぞw
詐欺師とか政治家とか


4061◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 20:01:16.79 ID:1axEoNft


  ※セルフギアススクロールとは「自分の魔術刻印の機能を用いて術者本人にかける強制の呪い」です。
    つまり、魔術刻印を持たない人間はそれを交渉材料にすることができない。





       __
    ''"´    `ヽ
  (          \
   _\-‐  -
"´         `ー=ェ一
              `ヽ、
/       i     ⌒\ \
  /  _Y:⌒:Y     \ 丶
.〃_,/孑ヤ人;_;.:ノ ̄     ,i`ヽ、
/ /. |∧  !./i.\ハ    ',  \
l ,xテ示卞 i. / ハ/`ト、 i  ハ i
K 弋廴リ ! / 行心|  } i ル'!       ───この聖杯戦争、魔術師少なくね?
| l       l/  弋:り } ./ .}  |
:!.i       '      /イ ./   !       柊聖十郎、私、刹那、ロイの4人だけだぞ、魔術刻印持ってるの。
:i !     r‐‐ ,  ,/! i| /
从       ̄    ,i/!/i
/::丶       ,,  く/ イ .!
      ≧f爪l:l:川/  | |
  ー-O/ /i!//l/  ! |
 _   〈` <,,_i /   | }
\ `ヽ x};    `ヽ /  ハ






                   _,. -:-:-:-:-:- 、
           ,. --- 、__/: ,. -: `ヽ: : : : : : : : `ヽ
         /-  ̄,.>:_: : : : : : : : : : \ : : : : : : : :\
        /    / : : : : : : : : : : : : : : : \ : : : : : : : ヽ
        /    /: : : : : : : : : : : \: : : : : : ヽ: : : : : : : : :、
           /: : /: : : : : : : : ヽ: : ヽ: : : : :ヽ: : : : : : : : : ヽ
           /: : :!| : : : : : : : : ヽ: : :ヽ : : : :ヽ: : : : : : : : : : !
          /: : : !|: : : : : : : :i: :i トヽ: : !: : : : : !ヽ、: :ヽ: : : i|:|     真っ当な魔術師にとっては、割に合わない厄ネタになりつつあるからな……
          ! : : : : ! : : : : : : :|:イ ヾヽ、!: : : : : | ヽ: : : !: / リ
          |: : :!: :!:tr、:ヽ: : : !:/ イiTミ、!: : : : : | }: : : |:リ       魔術決闘じゃ無くて、何でもありの戦争ってのが周知されつつある。
          ! : :!: : :!| _>:.ヽ:/ / 弋ソ !: : : : : | ノ: :/ '´
          ! ヽ: :、:!: ! {ヾij`ー'   `´/: : : : /: : :/
              !: : :、 ゛'i    ーィ: :/ /:/: :/
              !: : : ゝ、 _   !:/ : :ノ !: !: :ヽ
              ,>:、_ニつ  `ヽ ! !/ ,!:| ヾ: :、             , ―― 、
             / -- -<   ノイヽ_- '´ ノ  ヽ:.:、       ,. - ''´       ヽ
             / ー_-,.-' --イ: :/ |;;;;; - '´. .>- 、 ヽ:ヽ、 ,  '    ,. r/////ハ   !
            _,.|   i  ノ __ _|:/__ノ. .,._._. /ニニニヽ`/   ,. ////////////ハ   |
          //|   ノ´/ニ/. ._/. . . ./ニニニニニ/   ////////////////  /
          ト//,|   |/ニ /. . ./ソ. . . . .!ニニニニニ/  , /////////////// ノ  /、
          |ニニーイ/ニ/. . . ´. . . . . .|ニニニニニ!   {/////////////, -'  //: : \
          |ニニニノr'´ . . ,. -. . . . . . .ヽニニニニ |  ヽ     _,. - ''´    / ハ : : ヽ
        /ハニ/. . . ./ . . . . . . . .__ノニ}ニニニニヽ   ` ̄ ̄´   ,. - 'r_―'___/  、: : :ヽ
      ./:/ニ/r=ニニニ=/ニニニニニニニニニニニヽニニニニニヽ、 ー―  '´r_---ー''フ      ヽ: : :.!
     ///ニトニニニニニニニニニニニニニニニニニニ,}`ヽ{ニニニニ }ヽ____ー'―//´ハ      ヽ:|
    ./:/  !ニハニニニニニニニニニニニニニニニニゝ/ ニ ヽニニニニ ヽニヽ      /////|
   /:/    ヽ!ニヽニニニニニニニニニニニニニニノニニニ人 /ニ /ニ ヽニヽ    //////ノ
  ./:/     ヽ二ノ ̄「三三三三三三二二二 /  ヾニ/ニニニヽニ、 //) ! ///
  /:/       `    |二二二二二二二二イ/    ヽ,ニニニニニ、ニV/ !/
. /:/            |二二二二二二二二 /




4064隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 20:03:13.66 ID:s7nPHCvU
刹那は一応魔術師なんだ



4065隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 20:03:39.10 ID:s7nPHCvU
ゴッズホルダーは魔術扱いじゃないんだ


4066◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 20:05:03.63 ID:1axEoNft




              /    /         \ \
             ′  /           }   ヽ {
         / ,イ !  / , イ/l:  / !  :l \
           // / | /}/ j′ !/∨  ! ⌒ヽ     後はまあ、優秀な魔術師連中って研究で忙しいから、
              /  {"ヘj     ┃ ┃ ∧ :|
            `ヽ ゝ、         { ヽ!        聖杯戦争どころじゃないしな。
             ''' >´:ヽ _ -  ィ
              〉 : : : lヒ斗"´
                i-:、: :!! : :lヽ    /\
                |:: : : ; ||: : :!: :ヽ/   .\ヘ
                {: : : : ゝ:_: :! /       ヾ







               / ̄`ヽ、
              /      \
              {     _
            _,, -‐'-=''"´  `≧‐=ニア
         ,, ''"´             二ニ==一
       /                  `ヽ、
     /                `ヽ、   \
    /         /     /    |     ' ,   ト.\
  /ィ     イ  |   /i ―ハ(::::)-    ,i.  i ` \
 ''"´ i/    |  |   7丁`/ !. |  ,7卞、.}  .ト、
   /'     j  l   / //   !  /  ! ,ハ,  i \
  / /    γ`.i   !  yz==x_  | ./ zx,|/.l.i   |       (研究に没頭してたら、うちの土地が聖杯戦争の会場になってた件)
   ,イ   /{ ユ,i   ! ∧ /心. ` i. / ん /! ,八  i
 /./ ,y==xヽ__! | {   乂り   l/ .じ’ ! i  |\',
  ///: : : : : ヽ!  i |  xxxx   、 xxx i| .i   \
 / /: : : : : : :.:.i  | l     r―‐ ‐,  .ノ./! !
.   {: : : : : : : : :,! i ト、    `ー一´ <, / ! i
.   ∧ : : : : : : : :\\', ≧ --=≦´: : : :ヽ | i
   i/∧: : : : : : : : : :`ヽヘ_ノ:.///: : : : : : :.}i /
   l//∧: : : : : : : : : : :ハ∨.:.///: : : : : : :.: ル′
   i///∧ : : : : : : : : :i }:. | // i : : : : : : :./







4067隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 20:07:15.17 ID:7DokwNX0
優秀な魔術師の研究も
大概行き着く先は人体実験だから迷惑度は変わらんな


4068隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 20:07:19.75 ID:Ro5BD+hK
黒幕じゃないセカンドオーナーってやっぱ基本的に不憫枠だな


4069◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 20:08:28.67 ID:1axEoNft





              _........__
         _. -‐/   / ̄"´`"`ヽ
        /              \ヽ
      /       /   /        \、
      ,'       ,'   ,'      |     ヽ
     ,'     /  ,'   /      、_ハ 从  ハ }
     /    /  /   ,'      Y≧=从  },'
    ,'    ,'  '  ,' ,r‐、.|  ヽ|寸i `ヽ| /  .,-,-─ r─ァニィ=‐、__
   ノ,    {   !  ! | !,",i   ヾ`ヾ  リ、__ .//  / {.f.}./// ,-、 `|!ヽ        さて、聖杯に関しては私が保有。
  /'l |    ヽ ∧ λ!ヽ、({    バヽ     {/∧ /   i从/、' /"`i! ヽ
.    リハ ト! |、 \/\| ヾ\ヾゝヽ   ハ.    j/\l./        /_ / ` ハ      余計な事はしないよう強制契約魔術で縛る。
     Yヾ!ヽ/  /ヾ\ ヽ! \!\. ', l   7´─へニ- __   /  /ニ= .}
       /  /\  ヽ,、|    ヽi |..._,'       ̄ ─-'、__/-i-''"三i!
      /',r'圭圭℡、\,}|┴-、_ /´リ ̄´     _          !三ニニi!     コレで決着だ。もう立ち去らせて貰うぜ。
.    /,γ三三三三圭、≦、-、_/       , -三三、      |三三三!
  // ;佳三三三三三゙!!゙、- 、_ ヽ_ ,r'三三三三三, '圭㍉.      |三三ニ|l     ───ここからは敵同士だ。
.//../!三三三三三三ニ!!|:::::::::::::::!ヾ\三三ニニニ/三ニ,r‐ヽ‐,‐'>三!三三三:i!
/ .//ニニニl\三三三ヽ!}:::::::::::::::、ゞj::::\三三ニ/ニ//三ニK <三三三ニニl
..//三三ニニ`ヽ ヽ三三ニヾー‐-、_::\!:::::`ヽ三ニイ三{三三ニK_ >三三三:_ノ
" .{三三三三三三三\三ニ', 三三三`ー'-、_::::\ハゝ三三イ-─'' ̄ ̄´
  \三ニニ;,.イ圭`ヽ三i!ニニ/三三三三三ニニ`ー-ヽ!三三/'´
  / /ヽニ/三三三:l三,'三,.'三三三三三三三三ニニ}|:ニ/
. / / //`/'"`'`'`y,./三!/三三三三三三三三三ニノ-''
/ / // /ヽ'ヽ'ヽ  /-‐''三ヽー-、三三,ィ㍉三ニ三レ'
../ // /三三ニゞ,'三三三三三ニニ/::::`寸i ̄´





                      , '´ ̄`丶
                     /       ,!
            _,, -‐- ,,_      /
   ー==ニ二 ̄        `ヽ /
      _,, ''´ ̄`         丶
.ー=ニ二´_,   ,!.                  \
.    /    l::)≠‐\             ヽ
    / ,イ  ハ_厶=-`! ',    `i      i       明日は停戦期間だから【この3陣営で争うのは無し】だぞ。
.  // .{  /!´.|.!∧ i |,-、!.   |      }
.  /    l. / |,斗ヒ'"アハ. li |`!  |       i       まあ、以降の戦争を見据えて交渉する分には勝手だが。
      i/ .ノ り /7ハ.!l l. |,/`i     |
.       /    ./ / ! !| ||i〈ク}     ヽ
      ヽ    | i_ノ .i  ! |__',ィ'.|.i`ヽ \乂_
       `、   !          ノ 从\≧=-ミ `ヽ
.          ヽ__,’      ....::/∠:/ ̄ ̄`ヽ,≧=ミ,,
          {.     ..::.://ニ/       il三三ミ、
          ‘;   ::::<´./ iニ{.        }三三三ミ
           i    ::::V  .|:ニi        |三三三三ヽ
            ハ    :::Vハ:弌       〉三三三三ニ}
              i ‘,    マ .}:.V \       }三三三三三i
              |. ィfマ!⌒ひヘ |:.{{〉-      |三三三三三ハ





4070隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 20:12:24.77 ID:s7nPHCvU
こっちは現状最大戦力のクリスを説得するか、ミトと組んでサポートのアサシンと正面戦力のエンペラーとバランス良いタッグを組むかか
どっちにすっぺ
忍者と本屋は残存戦力的に、ミトやクリスと比べて旨みが無いから論外として



4072隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 20:14:18.57 ID:PMNe4Moq
クリスかな~というかクリス放っておくとカウンタが溜まって超変身するから何とかしたい


4075隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 20:16:02.00 ID:7DokwNX0
個人的にはミトの方かなあ
完全敵対して全力のややこしい手を使う相手の方を近くに置きたい


4074◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 20:15:54.51 ID:1axEoNft



          /      ´''‐ ,,_< ̄    ./                    \:::::::::::::::\::::::::::::::::::
          /           ´''‐4,,,_  /    .x  .|      rーx       ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::
         ./                 ´''‐-  /   .|      |   \     .∨:::::::::::::::|::::::::::::::
        /                   /  |   . {     { .|     ヽ    .∨:::::::::::::|::::::::::::::
        /                   /  |  ./∨   .∧ ハyz==‐''´.∨   ∨:::::::::::|::::::::::::::
       /                   /|  |  /  .ii∨   .∧ ハ≦ .ィ.ヒx. ∨   .∨::::::::|\::::::::::
      ./                   ./ |  |  |,,,,__ii__∨   ∧ ハi イi芳才t .∨   |:::::::::| } ',:::::::
      ./                    ../ {  | .| .y斗≧}入  ∧ ハ::::      Ⅳ  .|::::::::|)、 リ::::::::
     ./                   ./ .ハ  .{ ≦x fi週i.ノ .\ ハ ハ::::    .|: / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     ./                   ./  ハ  .{ .| |==ii=\  .\ ハヽヽ.    |:.|   では、私たちはコレにて退散しますね。       |
    /                    /  .{ .Ⅴ .',.{ ..|| ii   丶   ´''‐.ヾ‐-  .|::.\_____________________/
    /                    /{i  {  Ⅴ .ヽ.{ { i .  ,,,_  -‐''´ . .   .|:::::::', |::/__,,,, -‐'
   /                   ./ .{i .{   .Ⅴ  {ヽヽ     ―::::     /|:::::::::i .|/⊃
   /                   ./ ..{i .i    .∨ ハ ´''.\          //|::::::::::i ii {
  /         _ _         ./  .{i i     .∨ハ    \      ///|:::::::::::i.i .{
  /        ∠ 4        /   .{i.i      ヽ ',     .ヽ .,,._ イ /./  |:::::::::::ii  .|
  ´''‐ ,,    / /        /    .i.i       \      // | ././   |::::::::/.|./.). γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     .// /         /     .ii         ´''‐-   .|.|  |/./   |::::::///.  |   ああ、そうだ───        |
     /. /  /´''t ,,       /      i             /|.| .././    .|::::/./     乂______________ノ
    ./. /  /  //⌒}´''‐ ,,  /                  ./.ィ |.|././   ./.|::/        .//
   /. /  /  /   / }    ´''                  .//|.|./././  .//..|/        .//










        .>     __)V  |レ'/ /   .二ニ=‐-
    -‐=≦三   -‐=ミ、      /   <
      \       /     /      >‐---彡
       \     / / _xf《  {  `ヽ、 斗匕_\
          ≧ イ   / イ(⊆ミ  ' x.__  \(い  `ヽ                       ・ ・
      -‐=ニ  |  /ィ|刈⌒込、 弋斥'T⌒\ \         拠点を移動する前に少し散歩してますので───
       __ 二>|  l |{      rへf'゙  j!   |  「\___
    Y´    {{  |  l |ト、  ー<シー /|  l |   У Z       興味があれば、是非───甲斐刹那君。
 _,斤    :{{  |  l |ミ、\  こ /  |  l | /<  \ 
.   |       {{ ∧  |Y∨辷ーく    |  レk'  /\   \
__」        {LΩハ | | |レ'^    / j!/  ‘く  /\  \
  ||        ̄ ̄\| | ||    〃 〃  /   xく   /〉 Y厂





4076隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 20:17:42.41 ID:PMNe4Moq
お、ライダー側は交渉の余地ありか


4077◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 20:18:01.23 ID:1axEoNft



        7      .1 i;;;;;;;;;;;:;;;l      ヽ、;;;ソ;;;;;;;;;;;;;;i!
       ゞ       }. i!;;;;;;;;;;;;;;i       ヽ;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;i
       `ヾ‐------‐'i  |:::::::::::::(        ソ{i!‐-___〕
.         ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  ヽ_;;;;;;;;;;ノ.       ノ::::{..:::::::::::く
.         )::::::::::::::::::i    ̄~~        `--`ヽ:::::::::::ヽ
.         /::::::::::::::::::::)                `‐----'
        /:::::::::::::::::.//
.       {―--―-',/
        `--――'
       i !         _   i !         _   i !
      二 二~i   {}{}//  二 二~i   {}{}//  二 二~i  {}{}//
.       |_| |_|.     //    |_| |_|      //    |_| |_|     //
                "              "            "















                  ,  、
             l  \    - 、
           , ヘl    Y´    ヒ ^ 、
            ,                 ヽ
          ′   {              ヽ \
          /     ヽ    j.        ヽ⌒ヽ
        ′      /丶  i{\ ヽ  ヽ i!    へえ、誘ってきやがったな……
          / イ  j /  丶 l.  \ {ヽ  jヽ{
        ′ j  / !/ -tッ‐ ヾ ‐tッ‐ヽ jヽ ! 丶
          l ./ゝj        ヽ    勺,ヾ
          l/ `ー           u  ノ
              >_        ィ  _
            -=  ̄!l≧__≦!l ̄:/
           _ ゝ: : :.!l二ニニニ!l: :/_
           ´: : : :ヽ: :!l二二ニ∥ ' : : `





4078隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 20:19:52.77 ID:7DokwNX0
向こうからすれば理想の同盟相手だしな
最終的に殴り合いになっても宝具が刺さる理想の相手


4079隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 20:19:58.42 ID:s7nPHCvU
ライダー側は交渉に乗り気か
まあ、序盤で行ってた通り仮に最後に闘うことになっても向こうが有利・・・
いや、向こうはもう令呪一つしか無いし、逃げられないからこっちもヤタノカガミ廃棄覚悟で戦えばライダー倒せるな



4080隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 20:20:56.45 ID:s7nPHCvU
向こうはヤタノカガミの存在知らんから、引き続き家は鴨に見えてるのか
その慢心を利用させて貰うか



4081隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 20:21:15.79 ID:gWWGVFLm
うちとライダーはお互いにお前消耗しろよって言い合いながらも正面の敵には結束するひどいペアになるなw


4082隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 20:22:42.07 ID:PMNe4Moq
ライダー側も撤退出来ないし組むには絶好の相手なんだよな
ちなみにライダーと交渉したかったらタイミングはいつだろ?次のコミュかな


4084◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 20:22:53.72 ID:1axEoNft



    .../ 〃\::::::::{{
:::::::::::::::/  〃   ` ー-- 、
.   /   jハ  \「{{ ̄ ̄
   |   ∧ ∨   ヽ
   |   //ノ.∧     \
   |   ∧´  /ヽ    ヽ
   |  /トi  l| ィ灯ト、  「` ー
.     / | |  リ V ノ ハ |
.  / /_|/,,.  /   〃{ | ト      ふむ、ライダー陣営が立ち去ったみたいですし──
. :/::::rぅてヾ |/   、 ∨リ{}
:/ /V辷ソ /    ′ 从::::{}
 .∧`ヽ.        ノ / i |::::::{}
 |l  ヽ >   ー  ./ | |::::::::》
 リ \ー---⌒丶-ヘ : | |:::::〃_
..∧\ 三ニニ=-- 、 V:八彳(__)
/レ ::......................   \{:{ リ | (__)
、___/ ̄ ̄ ̄`ヽ ヾ:{:::| (__)
三三三三ニニ==彡⌒ ー \{ (__)





..\
ヽ \
 ><,,_ `ヽ、
彡   ノ  `ヽ、 \
/. /     \ \
. /  !    / |\ \..
//|  i   / .N  i\ \_. 
/  i  |    i }.汽示テ=x_ `ー__          ───今後に向けて突っ込んだ話でもしません?
'  | /|i    ! i\ 乂 ・八`ー< `ヽ、
   !| !    !. ヘ:::::`ー一'':::::\  |`ヽ、\
   || iヽ   i .∧::::::::::::::::   \|   \.\
.   | i!:::ハ  !/ .ハ::::::::::::  ヽ      \ \
      lト;;..\{ ./ 人:::::::           \ `ーx___
     リ. \ / {l:l:l> 、    - 一-     >‐-=x__ `ヽ
    / /`i\\l:l:l{  l i≧::..       / / / ノ`ヽ \
.      }  ノ.  Y \|  l i }l:l:l:l>   /   / // ./\ \
     / (    |, `\ l | /l:l:l:l:l:l:l: ̄(   / /イ /  ,ノ\ \





4085隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 20:24:00.34 ID:s7nPHCvU
わー、刹那君モテモテー(遠い目)


4086◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 20:24:24.15 ID:1axEoNft




          .. -――-、 、 、
       ., ´' ´ ̄ ` ヽ、<.\ \
     /     ,   ヽ   \lヽ ヽ
    ,.'     /  i  ',   ',',/.i.  ',
   ./ .i   / .,'   .| | | |  .l.lV|   l
.   ,' .| | / | l    l r==z  |.L'i.   |
   i  |l l ,' l |i | ,.l -‐‐-  l.| ! .| .l     私の真名、おそらくライダーにもあなたにもバレただろうしね。
   |  l.|.| l―- ! l l ./.z=l==、! | |. .| |
   l | l.l l ,l==l、 ! |// | イ::l::::〉.| | / l      さて、どう?
.   ! lヽヽ'゙ .!イ:!:ノ ヽl゙  ' -- ' / / . | ..|
   ', | \' .!` ´ 、      / / . / ..l
    ヽ | ` !、   ー    , '/ /  | | l
     ' ! |  l > 、    ,. イ=,' /  /l l .|
      | l  |iヽ'<.>` .'r- ',. / '/ / .| | .l
      ! |、 'l \!`'i 〉< / / /  ヽ, |
      ヽ' ヽ.!  ` | l!、ノi  ,' ,' ,......〈 .l
        ゙'  ` ,..-‐.rj=| .i  i'´   `ヽ.|
          / /´//./ l |  |      l.l







            _ _ ___
            ´       `ヽ、
          /            \ヽ\
      , '             \.、ハ
.     /     l { : .\: .\\   `ー廴_
.      ,′ /   .八!\ト、斗匕 ̄ヽ、   \\
     l l |    {.ト、\ \ ,ィ斗ェ=ミァ 、_ヾ: . ハ ヽ
     | ! ||  .ィT弋, \  ゙Vュ:::::;Y´り: ハ :.リ  )
.      !.! |l    i|         `辷ツ !Y. ; :jノ
      .l ハ 、 : :小 /⌒     :::: ノ:.ハ: : ; :\
.       乂 ハハ. : :l;ヘ、:::  `- '  /V: :ハ : ; : : \
        ノ ノノ}: :リ : i:`::ー―、‐', ィ´⌒V:廴.; :ヾ: :\
           ノ.:/. : .!: i : i ::「 V ヘ  ,ィ》ー‐'i⌒\ : \      (二陣営からラブコールとは人気ですね、刹那君)
.       /イ: : : ィT!  ̄く≫|i }≪/   ll.|    〉 : : '.,
.           ,!: /´ V《  l二ニ{_}ニコ    ll |  / }\: :ハ
        ,′{ \ V《   |_/ |\_|    》/ /  .|: : .:, :ハ
        ,′:.|  YV《  // | V   》/ !    !\:ハ: ハ
.       /: : :∧   !. V《//   !  V .》/  |   |: ハ:ハ: |
.        /:/ : {    .|  V/_  o|  V》/  .,′   .!; : :.| :!; !
      /:/: : /   .∧/_ヽ)  i   .V   / /   |:!: : |: |i |
.     /:.,': : /   _|/ ´-、Yフ  !     ./i     !:| : :!!:| !|
    /:./: :./ イ´ ,イ  ,ィォ }   |      |.レ     | ! : | !| ||
    ,: :,'i: :.:{  《  {   ノー'   .|     Y     !::ハ | |! リ
.   i: :i |:i : \ ゙《 Yチフ :ノ   .oi       ヽ    .|リ !! |
.   ! | !:!: : | `ー' T´/ヽ,    |       /\  |  |' .乂
    、| |:|、: 乂: : :.:/  ̄    人      ` ̄ ,\| .乂
.     | |:! \: :` く \    ./  \     / ./!
.      乂ヽ  ヽ V \ \ ./i   i \  / ./ハニ!
          /  /:\/! 斗  ´i  \_/\ .ハ \




4087◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 20:25:37.11 ID:1axEoNft






                 , ィ
               ///__
              ( ((   `ヽ.  ̄ヽ
.             ,. ´ ̄`_ `       \ \
.          // /  /       | ,ハ
            /// /   _/!   !       !/ / |
.         /  / /  ´/ 「  :|- 、   |   '
             | | ,ィ宍刈 :i  ト、_ \ |   /   (でも、両方と交渉は無理だよね)
             | | :| トイ ヽト、 爪_}ヽ   ! /
              ヽ∧! ゞ'   ! ヽ以! }\八,
          /八  、        j/
          /     \ r 、    '' イ
.        /   ,.:イ  `r――=≦/ ̄/ー-、
        /  /,イ:::::::ヽ   }::::::::::::_/  /::::::::::::|
     /  // !:::::::::{    ̄V´     .}:::::::::::|
.    / /:/   |::::::::ハ    Ⅹ     }:::::::::::|
    { //     |:::::::::::|         |:::::::::::|





              /    /         \ \
             ′  /           }   ヽ {
         / ,イ !  / , イ/l:  / !  :l \     (だな、ライダー陣営も長々と“散歩”する気も無いだろう。
           // / | /}/ j′ !/∨  ! ⌒ヽ
              /  {"ヘj     ┃ ┃ ∧ :|            ───基本的に【二者択一】だ)
            `ヽ ゝ、         { ヽ!
             ''' >´:ヽ _ -  ィ
              〉 : : : lヒ斗"´
                i-:、: :!! : :lヽ    /\
                |:: : : ; ||: : :!: :ヽ/   .\ヘ
                {: : : : ゝ:_: :! /       ヾ





4089◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 20:28:19.03 ID:1axEoNft





                  ,  、
             l  \    - 、
           , ヘl    Y´    ヒ ^ 、
            ,                 ヽ
          ′   {              ヽ \
          /     ヽ    j.        ヽ⌒ヽ
        ′      /丶  i{\ ヽ  ヽ i!     (困るのは【どちらが正解】って2択じゃ無いんだよな……
          / イ  j /  丶 l.  \ {ヽ  jヽ{
        ′ j  / !/ -tッ‐ ヾ ‐tッ‐ヽ jヽ ! 丶      どちらが良いか、の選択だ。
          l ./ゝj        ヽ    勺,ヾ
          l/ `ー           u  ノ
              >_        ィ  _         それぞれのメリット、デメリットを整理した上で結論を出そう)
            -=  ̄!l≧__≦!l ̄:/
           _ ゝ: : :.!l二ニニニ!l: :/_
           ´: : : :ヽ: :!l二二ニ∥ ' : : `



※アサシン陣営とライダー陣営の現状判明分のデータを開示します



4090◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 20:29:14.86 ID:1axEoNft



┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:雪音クリス            【レベル】:20      【アライメント】:混沌/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10+15     【耐】:10+15    【敏】:10+15    【魔】:30+15    【運】:0+15       【宝】:0+15
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:歌  【貯蔵魔力】:20/150  【礼装作成:可能】
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
            |i;:: : : : : .\ /l. : : .\|i : : : : : :::::::: l: : : : : : :. V . . : : : :   l
            Vi;:: : : : : : .〈/l : : : : . |i: : : : : :::::::: l: : : : : : 〉/. : : : : : / /
            Vi;:,. -- 、.V! : : : : : |i 、: : : :::::,. ィト 、: : : //:,. -―┐/ /
            Vi, i⌒ヽ、\l‐-- '"/ヾミニニ イ 丶 ー ' ァ',. '´ ̄l |' ノ
               ヽ\_ ,〉 |ア¨"「i|       :.. l  ̄lV〈l_ / /
              \___ ,.ィ7 l _l八 l l:.. :.  l/l: lヽ:. l ヽ.__ /
.             ,. ヘ>、 |l l l/,.⊥ヽ トヽ:::.. l lノ'´l:::l lノjノif>'^丶、
             〈 : ::::. マ>、N八 ri'心 ヽ Y: lノィ,. -=jノ lif>'. : : : : : :〉
.                ヽ : :::::::::::>へユ、 Vツ   jノ    ノ'/─  、 : : : :/
.              \::://`>、} ミ=-,.-.、'i  ー=彡.〈 「 ̄丶\/
ニ=- .,_           r. ヽ. 二 ノ:.ヽ: 〈;;;;;;;ト、‐ ' / /..._\ヽ二>'′
    `¨¬=─-----=ニ/: : ::::>'^ヽ__ ト、Yト'.;;;;;!;;;',. イl :l´_.ノ r'´ ̄|/ ̄`丶、
         `¨"''¬ァ'>、:::::/. : : |:::::|i, jノ ノ,;;;l;;;;l⌒>N :/  l/ ̄ ト、‐‐-、,iノ       _,.
.               //. : :ヽ| : : : |─!Ii,「::ゝー' '⌒ヽ :/ :. 」i_  /.::l //// 二ニニニニ¨ -‐
          -=彡//::::.. : . ヽ : : |;;;;;|I>'´.:::/^ヽ__i⌒l/^Y´ : : : `丶丿-=イ
.    -=ニ -冖   l l::::::::::::::.. l : : |;;;;;|r v'^ll;;;;;;;l;;;l;;;;;;', ;;;! : : : : : : : l ィiへ \
  /'´          l l:::::::::::::::: Y: : V /l;;;l;;;;;ll;;;;;;「;;l;;;;;;,',ノ:. : : : : : : :l ィi、  \\
/              、ヽ:::::::::::: 〈: : : .V/l;;;l;;;;;;ll;;,.-Viハ7ハ::: : : : : : / .:> !   \\
              \\::::::: :\ : lハ Vi「//V// 〉:.V」丿__, -=く/ l l     ` ー=-
                ` ー-r '  ̄´ Vソし'´ ̄.:::::::::::::::::>'. : : :>ノ'′      ` マニ=-
                   \   └ァ 、:::::::::: _,.xfi三\_,. イ               ̄
                     ー l二二[三三三三>'" /
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【スキル】

  ○破壊工作:A (種別:支援 タイミング:セットアップ 消費魔力:20)
   襲撃時、あるいは被襲撃時に使用可能。
   敵陣の礼装を「3つ」まで任意に破棄することができる。
   また、陣地による相手への補正を「±20」まで軽減する。

   戦闘の準備段階で相手の戦力を削ぎ落とす才能。クリスの場合はゲリラ戦の才能。

  ○伝承保菌者「イチイバル」:EX (種別:対人宝具・支援 タイミング:メイン 消費魔力:40)
   相手の選択するステータスをランダムで決定する。
   このスキルは同時に「ランク:EX」の「対人宝具」としても扱う。

   北欧神話に登場する狩猟の神「ウル」が持つとされるイチイの弓。その一部。
   イチイは死の再生のルーン「エイワズ」で表されるとされる。
   現代に存在する伝承そのものであり、故に宝具としての属性を持つ。




  ───後なんか厄ネタがある


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





4091◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 20:30:53.29 ID:1axEoNft




┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:フランシスコ・ピサロ      【レベル】:70       【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━┳━┻━━━━━┓
  【筋】:30      【耐】:30       【敏】:40       【魔】:10      【運】:50       【宝】:80
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
          ヽ=---- ≦::::::::::::::::/::,.. -==`    ` ヾ::|ヽ/. i!
           ヾ、::::::::::::::::::, イ::≦==,..=        `   `''=- 、
              >::, イr'::::::::, イ.,r              ヽ"" `
       、=--= ≦:::::::_,, イ,, rイ/'" ./ /  , 、   ',       ハ
       .ヾ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ,' /{  /, マ   ,      }、',
         ` <:::::::::::::::::::::::::,r、  { '::i! ./=≧ 、}i   .}、   i  .i! `
            .>:::::::::::::::::{ ヘ}.   i!∧/rミョデ| ./ .| マ  .ト  i!
             ∠,,__:::::::::::::::::::i! (.|   i!' `/''' ` .| .∧ .|r<  i!.マ .}
              ` <::::::ヽ、 |   i! /r 、   | '  >ド''}i! .,'::} マ|
             ,_r≦_´:::::::::::`!  i! ' ト ミr 、  .' } i!:} i!:::} '}
               -=≧::::::::i!  .|   マ、::ヽ`シ   ノ:::i|!::リ
                    ヾ、::fi! i!ヽ  ` - .'  , イ .}:::::::::,
                   f二 マ ト、  > 、 , イ   |::::::::,
           __       リ   ',| ヽ\  |、     .i!:::::,
      , r===≦ 、 ヽ-= 、- rイ=- 、 .!  .ヽ Y /     i!::::,
     /       .ヽ ヽ  `ヾ 、` <ヽ、  } !.|i     ,::::/
     {         マヘ    マヘ  ` ミ 、 { ヘ',   .,:::/
     |         i マヘ    マヘ   ヽ\', ..',.ヘ  .,:/
     / /  ̄',     i! マヘ  ,r 、マヘ    ヽ .' ヽ }> 、
   /./ ,r= 、ハ     .i!  マヽ、 、リ } i!     ヽ ', !  ヽ \
   / ',イ   マ.ハ    i! } ヽ、 \ ./ /      マ .', i!.   マ', ≧、
  / ,イ     マ.ハ    i! .}  ./ ヽ _../       マ ,.i!    マ, マr 、
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○対魔力:D (種別:一般 タイミング:常時)
   敵陣の同ランク以下の「種別:魔術」を無効化する。
   Cランク以下の「種別:魔術」も、その補正値を「半減」する。

   一工程(シングルアクション)による魔術行使を無効化する。
   魔力避けのアミュレット程度の対魔力。

  ○騎乗:A (種別:一般 タイミング:調査ターン・クリンナップ 消費魔力:10)
    情報収集と同時に使用を宣言することで、成功率に「+10%」の補正。
    自身の第一宝具を使用した場合、望むならば「+20%」の勝率補正を得る。
    騎乗の才能。獣であるのならば幻獣・神獣のものまで乗りこなせる。
    ただし、竜種は該当しない。

  ○カリスマ:B (種別:一般 タイミング:常時)
   「+自陣の人数×4%」の勝率補正を得る。
   軍団を指揮する天性の才能。団体戦闘において自軍の能力を向上させる。


  ○貪欲なる略奪者:A+ (種別:一般 タイミング:戦闘勝利時)
   戦闘に勝利した際、敵陣が持つ礼装を全て奪い、自陣の物とする。

   相手が誰であろうと、容赦情けなしに奪い取っていった事により得たスキル。
   これ程のランクだと逃げ去る相手からすらも奪い取れる上に相手の「金品」を奪うという概念効果にもなっており
   奪われたくない物を事前に別の場所に置いても無意味。ともかく―――奪う。

   ~~~不明なスキル、まだあり~~~


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○【黄金郷を貪る征服者 (テラニァ・コンキスタドール)
     ランク:EX  種別:対国宝具  タイミング:戦闘開始と同時  消費魔力:100】

    このキャラクターの【魔】【宝】以外のステータスに『+10』する。

    また敵陣に【王の属性を持つ】あるいは【Cランク以上の神性を持つ】という条件を
    満たしているサーヴァントがいる場合、その該当するサーヴァントが持つ、
    「タイミング:常時」以外で「ランク:EX」未満の『スキル』と『宝具』を全てを無効にし、
    同キャラクターが持つ「タイミング:常時」で無い「ランク:EX」未満の宝具の使用権がこのキャラクターに移る。
    使用権を奪った宝具を発動する場合、消費魔力はこのキャラクターが負担すること。

    なお、戦闘に勝利した場合、この宝具の消費魔力は「0」として扱われる。


    180人と37頭の馬で、インカ帝国の数万の軍勢を壊滅させ皇帝を拿捕した逸話を具現化する宝具。
    スペインが誇る180人の精鋭による、国そのものに対する略奪劇。
    想像を超えるような巨大な国であっても、彼らにかかれば、全てを略奪される運命にある。
    これは常識を逸脱した戦術と全てを略奪するという“征服者”の魂の在り方そのものであり、
    例え、どのように大きく繁栄し、高度な文明であろうと、彼にとってそれは『奪い取るべき対象』でしかない。


  ○【諸王の都 (シウダー・デ・ロス・レイェス)
     ランク:A  種別:結界宝具  タイミング:セットアップ  消費魔力:100】

    ~~~データ的効果不明~~~

    敵対するインディオの大軍に包囲されていたため、インディア軍に対抗する為
    近郊にいるスペイン人と接触しやすい沿岸地域に大きな町を建設した逸話の具現。
    周囲にかつての状況を再現、己にとって全てが有利に働く「要塞」を結界として具現化する。
    この「要塞」は、宝具の発動という高純度の神秘に反応し、これを食い止める。
    そして「要塞」という特性から、周囲への被害を抑える効果も持っている。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




4092◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 20:31:14.15 ID:1axEoNft

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
 【名前】:ミト・ジュエリア           【レベル】:30       【アライメント】:秩序・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋】:0        【耐】:0       【敏】:0        【魔】:50+50     【運】:40+50    【宝】:--
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:魂魂  【貯蔵魔力】:55/180  【礼装作成:可能】
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
            /                              __\
.         /                             ''"´ _ .二}
      /                      / _ ェ:::::´:::::::::/
.      /                     ,, ''"´__/   `ヽ:::::/
    /                    /   ,, '':::::Y_     ∨
     i                    /  , イ 从::::ノi   !  ヽ
     | /                 /  ∠」_ |   | /| i  ト、   \
     l/              ´   イ/ ! `!   /7「.|  i/` ー ‐ `ー-
    /            _/   ,ィf=≠テミx. !   /ヤl/!|  }\
.   /           _,, '"´   ィ个卞i辷リ   / ./ |り/ i  / 厂
 /       , ''"´  _,, 彡 | .! |   ` //  冫,' /l. /ル’
. {_       /   ィf千: :ィ  i |. | |     /    从l l//
  `ヽ、  /  イ三三l /:i.  | i. | |          //: :\
     \./      ̄`マ::∧ ,ハ. !. i !、    ̄, イ イ.: : : :.\
       >-‐='"´ ̄`ヽ/ ii 乂_ヘ |. `≧‐f´ 川 i !: : : : : : :})
      /         \{ミメ、 .i`ヽ,  〉,i ! / .!.!.l !'"´ ̄ ̄○
.    / _,, -‐===‐x   寸ミメ  } /l_ノV彡イ,ノ .|\    ○
    {/         _Y'"´ ヽ ヽ \i/ .|{_彡イ ,ノ }      ○
    〈  ー=‐-_,, '"´ _{ l⌒i iヘ   } ハ≧‐-‐ チ- 、 !    ○
.    〉ー一 ''"   イ人 `ー' ノ ∧  !./ .〉‐-‐=7´ ̄`ヽ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○セカンドオーナー:B (種別:効果参照 タイミング:常時)
    「種別:一般」として、情報収集の確率に「+20%」の補正を加える。
    また、「種別:魔術」として、常時勝率に「+20%」の補正を加える。

    セカンドオーナーである彼女は町の隅々まで把握しており
    よそ者に後れを取ることはない。例え実力が劣っていても、一縷の可能性はあるだろう。

  ○仙里算総眼図:EX (種別:魔術 タイミング:常時)
   霊地に「拠点」が存在する場合、それを常に把握することができる。
   その拠点を占有している、マスターとサーヴァントも把握できる。
   ただし、把握できる情報は基本的なステータスのみに留まり、宝具・スキルなどは分からない。
   加えて「霊地」で何らかの「戦闘・イベント」が発生した場合、それを「察知」できる。

   セカンドオーナーである彼女は町の霊地を把握しており、
   自身の魔術を使うことで、霊脈の流れを知ることができる。
   それにより敵の動きを把握することができる。ただしその効果上相手が霊地に居ない時には効果が薄い。


   ~~~その他不明~~~



┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4093◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 20:34:01.05 ID:1axEoNft



┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:アグラヴィン          【レベル】:55      【アライメント】:秩序/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10      【耐】:20        【敏】:50      【魔】:20       【運】:5       【宝】:40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫


       ,  - ── - 、
    . /::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐、
    /:::::::::::::::::::::::::::::ト 、::::::::::::::ヽ
   /;':::::::::/::::i::l::::l::::l彡ヾi:::::::::::::::',
   ,':i::::l::::;'::::::l::l::::li:::l _ l:::l::::::::::::i
   i:l::::l::::i::::::;イ:l';::l ';:!._ l:::l:::::::::::::l
   l:l::::l::::l';:i;' l:l ';!,.イてイヽl::::ト、:::::::l
   l ';l::::l::::lイil !   l:::!:ノイ!:;':l l::::::l
    ヽ:::';::l l:l   イZz ,'イ::l_ノ::::';!
     \';:!Z       !::l::::::ヽ::::\
      /::::ヽ  ー    , イ::;'::rスー、:\` ‐-  _
      /:l::::l::::::` ーr '´プl:/'´ ` ーニi:::\` ‐ 、  ` ‐ 、
     /l:::ヽ::';::::;:イ ̄/ノ/     ヽ!::ヽ:::\  ` ‐、    ヽ
     .':l:::::::::\l/ 二/  /      l',:::::',ヽ::ヽ    ヽ
     i:::l,イ'´ , ィ-┐/  /     ,イ ';::::::i ';:::',    ',
     ヽ/l/    フ  ,イ     / l ',:::::l  ';:::i     ;
     //    ノ / l      / l  ヽ::l   i:::l    ノ
    ./´「l  /-く_ノ/     /  l   \  l::l
   /  ヽ フ 「二/  /     /   l    ヽ l:l
  /     ノ ,イ l /    /    l___ゝ!
. /    /  /      /     l,イ:l/  リ
. l     / /       /       lリ
. :L_/ ̄ ̄     , -'´  ̄l` ‐ 、  l
, -ー「l     , - ' ´::::::::::::::::::ゝ   \l
ヾ、  ,ゝ、_/:::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、__ノ
 弋:::::::::::::l,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
ノ '´::::::::::::/::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::/::::l::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::/:::::::l::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ‐ 、._
:::::::::::::::/:::::::::::l:::::::::::';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`  ー-
::::::::::::/:::::::::::::::l::::::::::::':;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`  ー -


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】


  ○気配遮断:A++ (種別:支援 タイミング:常時)
   情報収集の成功率に「+20%」、自陣に対し行われる情報収集に「-20%」のペナルティを与える。
   さらに戦闘時、、敵陣に「-20(-40)%」の勝率ペナルティを与える。
   このキャラクターが「メイン」で参戦しているなら()内の数値を適用すること。
   そして、このキャラクターが暗殺を行うとき、回避確率に「-20%」のペナルティを与える。

   サーヴァントとしての気配を絶つ。完全に気配を絶てば発見することは不可能に近い。
   ただし自らが攻撃態勢に移ると気配遮断のランクは大きく落ちる。

  ○無辜の怪物:E (種別:一般 タイミング:常時)
   ステータスの合計数値「-50」する。(計算済み)
   このスキルは無効・強奪などのあらゆる影響を受けない。

   この世でも数少ない程の正しき騎士としてアサシンは行動した。
   しかし敵対する英雄から植え付けられたイメージによって、
   過去や在り方をねじ曲げられた存在に成り果てている。
   能力が変貌してしまい。極端に弱体化する。

  ○悪徳の騎士(偽):B (種別:一般 タイミング:常時)
   戦闘時、このキャラクターの【運】ステータスは戦力値に加算されない。
   擬似的に「0」として扱われる。

   アサシンの過去の行動を歪曲して理解された事から生まれた。
   いかなる行動も実を結ばずに悪徳の騎士と罵られ、悲劇の死を遂げたアサシンの象徴のスキル。

  ○追撃:B+ (種別:暗殺・支援 タイミング:特殊)
   自陣が戦闘に勝利した場合、あるいは戦闘に敗北した陣営を「察知」できた場合に発動可能。
   敗退した陣営に存在する自分よりレベルの低いキャラクターを1名選択、
   それを「即死」あるいは「再起不能」にする。
   敵陣はこれを「50%」の判定に成功することで回避できる。
   判定に失敗しても、「令呪1画」を消費する事で回避可能。
    ※何らかのペナルティ対策が無ければ、気配遮断により「30%」になる。

   離脱行動を行う相手の動きを阻害する。
   相手が離脱しきる前に、一度だけ攻撃判定を得られる。
   なお、この追撃の際は「○気配遮断」が発動する。


   ~~~不明なスキル~~~


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


  【宝具】

  ○【不義を暴く真実の騎士(ホネスティ・ナイト)
    ランク:B  種別:対人宝具  タイミング:特殊  消費魔力:特殊】

   このキャラクターが遭遇の対象となったとき、
   他陣営の「ランダムイベントへの干渉効果」をランクに関わらず無効化する。
   これはランダムイベントの終了まで持続する。

   さらに、魔力を支払う事で以下の効果を得る。
   ただし、この魔力を支払って発動する効果は1ターンに1度しか使えず、
   1度使うと次のターン終了まで使えない。

    □他陣営が行動として「襲撃」や「接触」を実行した場合に発動可能。
      その襲撃・接触先を別の陣営あるいは拠点に変更する。
      ただし、この効果を適用するためには、変更先の拠点の位置を把握している必要がある。
     (タイミング:敵陣営襲撃時 魔力消費:40)

    □ランダムイベントで遭遇の対象となったとき、自陣営を抜いた上で遭遇を振り直す。
     (タイミング:ランダムイベント 魔力消費:40)

   なお、「対策を取る」ことでアサシン陣営に襲撃する際にこの宝具の影響を無効にできる。

   ───他にも制約条件があるが、詳細不明。



   「円卓の破壊者」の象徴たる長剣。
   第一の騎士ランスロットと王妃グネヴィアの秘密を暴いた逸話の具現。
   抜剣時に対象を長剣で触れる事により、対象の現在に至るまでの経験を知ることができる。
   指定したターゲットがレンジを外れた場合でも自動的に情報を取得し続ける。
   この長剣が司る効果は情報操作であり、アサシンは情報操作のみで円卓の騎士達を破滅に追い込んだ。

   自分の周囲に関する情報を任意操作する事ができ、情報を誤認させる事が出来る。
   また、周囲に情報を伝達する事ができる。アサシンの得た膨大な情報を複数人に転送できる。
   真名解放をする事により相手の感覚器官さえも偽の情報を送り込み、
   円卓の騎士を崩壊に追い込んだ如く、英雄でさえ偽る事ができる。



  ○【忠義を示す騎士道の鏡 (フォール・デボーション)
    ランク:A+  種別:対人宝具  タイミング:常時・特殊  消費魔力:なし】

   相手の振り直しを無効化する。これは常時効果である。
    ※(戦闘判定、ランダム判定、暗殺判定含む)

   また、このキャラクターは擬似的な令呪を「4画」もっているものとして扱い、
   ルールに設定されている効果のうち
   「4.任意のタイミングで使用し、英霊に即座に「+100」の魔力を供給。」以外の効果を、
   それぞれ聖杯戦争中1度ずつ、令呪1画分の効果を得ることができる。
   つまり「1,2,3,5」の令呪効果を、それぞれ聖杯戦争中1度ずつ、令呪1画分の強度で得ることが可能。
   当然、1画分に留まるため、撤退の場合はマスターが別途1画支払う必要がある。


   生前の行動の全て裏目に出て、惨憺な死を遂げた事から逃れようとする願望。
   それを投影した憧れの宝具。
   この宝具はアサシンが現界した時点でマスターの体内に埋め込まれる。

   この宝具はアサシンのマスターによる命令を絶対のものにする。
   魔力ブーストがない令呪に等しい強制力であり、
   それは例え自害であったとしても逆らう事は出来ない。
   アサシンは如何なる理不尽であっても主であるマスターの言う事を受け入れる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛







4094◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 20:36:21.70 ID:1axEoNft





                 , ィ
               ///__
              ( ((   `ヽ.  ̄ヽ
.             ,. ´ ̄`_ `       \ \
.          // /  /       | ,ハ
            /// /   _/!   !       !/ / |
.         /  / /  ´/ 「  :|- 、   |   '
             | | ,ィ宍刈 :i  ト、_ \ |   /
             | | :| トイ ヽト、 爪_}ヽ   ! /    (基本的に戦闘力のライダー陣営、
              ヽ∧! ゞ'   ! ヽ以! }\八,
          /八  、        j/        盤外戦術のアサシン陣営ってところかな)
          /     \ r 、    '' イ
.        /   ,.:イ  `r――=≦/ ̄/ー-、
        /  /,イ:::::::ヽ   }::::::::::::_/  /::::::::::::|
     /  // !:::::::::{    ̄V´     .}:::::::::::|
.    / /:/   |::::::::ハ    Ⅹ     }:::::::::::|
    { //     |:::::::::::|         |:::::::::::|






              /    /         \ \
             ′  /           }   ヽ {
         / ,イ !  / , イ/l:  / !  :l \
           // / | /}/ j′ !/∨  ! ⌒ヽ     (それを踏まえて、接触するべきは───)
              /  {"ヘj     ┃ ┃ ∧ :|
            `ヽ ゝ、         { ヽ!
             ''' >´:ヽ _ -  ィ
              〉 : : : lヒ斗"´
                i-:、: :!! : :lヽ    /\
                |:: : : ; ||: : :!: :ヽ/   .\ヘ
                {: : : : ゝ:_: :! /       ヾ


※次、安価を取ります




4095◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 20:37:05.88 ID:1axEoNft





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    割と重要だと思うので範囲広めの多数決。

    範囲は20:39~20:41。

    ライダー陣営と接触するか、アサシン陣営と接触するか。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






4102隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 20:39:11.29 ID:u6Sa4twn
ライダー陣営


4103隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 20:39:14.09 ID:7DokwNX0
アサシン陣営


4104隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 20:39:22.27 ID:PMNe4Moq
ライダーの地雷が爆発したら手がつけられないしな~
ライダーかな、個人的にたまには不憫じゃないクリスもいいと思うんだ


4105隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 20:39:46.93 ID:Y2YMANza
アサシン陣営


4106隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 20:39:58.04 ID:s7nPHCvU
ライダー



4107隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 20:40:03.20 ID:HRa7XOdi
アサシン陣営


4108隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 20:40:14.26 ID:Ro5BD+hK
ライダー陣営
鏡温存できればライダーとの最終決戦には普通に勝てるから


4109隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 20:40:46.37 ID:61cKBMUR
ライダー陣営


4110隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 20:41:05.62 ID:rjh97lWt
ライダー陣営


4111隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 20:41:09.17 ID:AcukDXnI
アサシン


4112隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 20:41:19.14 ID:dbZIlYkZ
ライダーかな?


4113隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 20:41:33.74 ID:VsBOZVFY
ライダー


4114◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 20:43:18.84 ID:1axEoNft





       /   /              /          /
      ----/       ., ' ヽ /    /    /        /
       /         / , = Ⅴ  /.′ ./ヽ    , /   /
      /   , ----- 、  {  ノ .l ./ / //_\ //  ./
     " ⌒ /    ・  ヽ (  l / //   {   ,イ ¨V /
        |  ・  ・  | __  l′´     、〃 //
        |  ・  ・  |  {           /〈
        |  ・  ・  > i            _   ヽ      (そうだな……ここはライダーに接触しよう)
          ノヽ  ・    /- ヘ_      (      <
       ゝ: :`ー-一 ´: : : : .‐  ニ ‐ ,   ¨ = 、  Y      悪い、用事できたわ。
       〉: : : : : : : : : : : : : : : : : :/ /  ./   \  }
      /: : ̄: : - : : : : : : : :_/ /::}¨フ / ヽ     j
      : : : : : : : : : : : : -: : :/  -<: :〈 .{ /  ,   ゝ  〉
      : : : : : : : : : : : : : : : { {: : :/ ̄ ', i.{: /  \   フ
      : : : : : : : : : : : : : : : :ヽヽ:/ y:¨ }` <       {





          ィ . :´  ̄  ̄  ̄ : ` 、
       ,r '´:. :. :. :. :. :. :. :. : : : : : : : : ヽ
     ; ':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : : : : : : ヽ
.    , ':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :/、:. :. :. :. :. ' ,
   /:. :. :. :. :. :. :. l: : l:. : : l: : : : /川lヽl:. :. :. :. :',
   /:. :. l:. :. :. l: : l.l: :ll:. : : l: : ll: :l`ヾ卅ll:. :. :. l: : !
.  l:. : : l:. :. :. l: :/l :/ !:. :. l:. :/l :l   ゛l:. :. :. l : :l
.  l :. : :l:. :. :. l:/-l:/ーl :/ l: :/-l l―-- 、!:. :. : l: :
   l: : :. l: :l: : l_ムチテュレ :l /  ィチテテl、 ll:. :. : l : :l
.   ll : : l: :ll :弋 {'fr'.j}l  l/  ´ {'lr': jl `リ:. : : l:. :
.   l :. :.l: :l /  ゝ- '       ゝ- ' /l: : l/、:. :l      そっか……ならしょうが無いかな。
    `ト、l、l'l  ::::::::   il      ::::::: / l:. : l /: : l
.     ! l` : l, u              j:. : l'':. :. l
.     l: :l:. : ト、.       _,      イ: : ll:. :. :.l
.     l: : l: : l :ゝ     ̄      .ィ´jl:. : l:!:. :. :l
     l : : ll: : l:. :. `i  、 __  イ:.:l: ,'l: : ll l:. : : l
.    l:. :. l l:. :l:. : : l       .l:. :. i: :l: : ll: :l:. :. l
    l: : : l: :l:. l: : ,イ::::::::::::::  l:. :. :! l: : l ll: l :. :.l
.    l : : /_l: lr'/三三三/ ` .、 l/ ;ィ':. :l l:. :. l
   ,r'´ ̄   .l l /   /   /`ー--、l !:. : l





4115隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 20:44:52.83 ID:7DokwNX0
盤外戦術対力押しの戦いになってくるか


4116◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 20:45:55.76 ID:1axEoNft


┌────────────────────────── ─ -‐‐
└────────────────────────────── ─ -‐‐

┌───────────────────────── ─ -‐‐

└────────────────────── ─ -‐‐
┌───────────────────
└─────────────── ─ -‐‐

┌───────────── ─ -‐‐
└───────── ─ -‐‐


              ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             .|   ──着ていただけると信じていましたよ。.      |
              .\_____________________/


三  ミヾゞミミゞ ミゞミヾミ 彡ゞミミヾヾゝミヾ                  彡ゞ、    _ノ三二≡= ‐
三三 ヾ彡ゞヾヾ ゞヾソ /ゞヾゞゞミ ミ ヾゞミヾ              彡ヾヾゞ、    ⌒⌒ ̄ ̄
三三三ゞミ 彡ゞミ |i|l∨〃彡ゞゞゝヾミゞミゞゞ彡 ─=≡二三≡=_彡ヾゞゞヾミ
ゞ:||l 〃彡::::\ヽ |! \ヾ/  ミゞゞソミミヾ      `~^^''⌒ ̄  彡ヾヾゞゞヾミ
 |i|l l| ヾミ| l〃|il| !!|  |liト,   |l|Lノ∠ゞ彡ミ_,,......,,,_      彡ゞミゞミゞヾゞゞ ,从ゞ从
 |i|l l|   | |l,/ !i∪l|  ∨ヾ  ,ノ//´ ̄ヾゞ彡 `~^^'^´         `ヾヾゞヾ彡  ミ ミヾ:ゞミヾ  ミゞミ
,,_|i|l l|__| |l|__|! l| l|__|l i!レ'〃/彡ゞゞゞ,______________ |!|〃___ゞゞ彡ゞゞミ 彡ゞゞミ
: :|i|l l|:. :.:|| l|: :|i l| l|: : :.|| i |l i ,/.| |lヾミゞ: : : : : : : ~ : : : : : : : : :~ : : : : :.|!|l|: : : : : ~:{ L.ノ/ ミ ヾ:ミゞミ
: :|i|l l|:.:. :|| l|: :|i l| l| : : || i |l i |: :| |〃.: : .:: : ~: : : :. : .: ~: : : : : : : : .:~ :.|!|l|: : : : : : : : \<: : : }iL/: : : : :
ニl!|! l| 二| |l|ニl! !| l| 二| |i |l i |ニ|| l|二|「二|「二|「二|「二|「二|「二|「二|「.. |!|l| 「二|「二|「_.|!ヽ_/,/二|「二|
 |i|l l|   | |l| |i l| l|....,..| |i |l i |__|| l|__      .............,,,,       .,,,,,.,.  |!|l|   .,,,,,. ...,,|! l|!〃 .,,,,,.,
从ゞ ミ从ミ从! l| l| 二| |i |l i |__| |l|.- =- ̄`""ー- .,,,_       ,.,.,,,,,.ノソ ゞ   ,从ゞ从 |! l|!|、
ゞ ミヾ;ミ::ヾミ ゞ、l i|   |l| l |i |ト, | |l|~''‐- .,_ ̄ =_  ≡ `゙''ー ..,,      ....,.,.,.彡ゞ ミヾ:|! l|!|ミヾ.........,,,
ヾ ヾミゞヾミミヾ ゞ |  |i| l |i |::{:^^^^ ,.,.,,,,,.`゙'-、          ゙'ー、      ヾミゝゝ |! l|!|ヾソ
ゞミ ミ ヾ:ミゞミヾミミ  |:| l |i |ソ ww,,,...w  、ww\=─   ̄ ≡  \   ...,,,,....,.,..,,,,  |! l|!|
ゞ ヾミミゝヾゞミ ミヾ   |:| l |i |l|      ....,.,.,.,.,,,.   ゙, _ = ̄ _  ─=\           |! l|!| www,,,....
ゞヾミゝゝミゞヾミミヾ  |!| l |i |ll,            |   _    _    ゙, ....,.,.,.,.,,,  |! l|!|
ゞ ヾミミゝヾゞミミヾソ ノ彡三 ミヽ、www,,,........     ,!                 ゙,        ノソヾゞ、ww..,,,w
ゞミヾミヾミゞミヾソ ^´ ....,.,.,., ^`  .,,,,,.,  、、j!li,/ ─==≡=─  ‐=─ .|       ....,.,.,.,.,,,,,,,
ゞ ミヾミヾミゞ彡′                 /                 |、ww..,,,ww,,
^`^´^"""゙゙^´                  /           ‐=─       |           ,.,.,,,
 ,.,.,..,,......  ww,,,...w   www,,,....... 从, / =─ ̄  ==      _=≡ |    、ww..,,,ww,,
     .............,,,,              _,.ィ"                         |
、Ww.,     .............,,,,、Ww.,, . _,. ''"             ‐=─           |  ,.,.,,,www,,,.......    、w
 、ww..,,,ww,,          _,,.-''",.    ‐=─   =─ ̄=    ─==≡=─|
            _,,.. -‐''"                                  |   ,.,.,..,,......ww,,,...w
__,,.. .-‐ '''""~  ─== _≡      ̄  ̄ =       _    ≡─=─  |





4117◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 20:50:02.88 ID:1axEoNft




        ____              \:i:i:i:i:i:i:i:i:: |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
.      ⌒/              寸i:i:i:i:i:i:: |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>
.       .              く   \   寸i:i:i:i:: |i:i:i:i:i:i:i:i:i∠.__
      /          /\   \ ミニ\   寸i:i:: レ'⌒Yi:i:i:i:i/⌒
.     //| .イ     /__彡\   \ Yfも、 Ⅴi:: | 〈j }i:i:i:i:(
   /  |/ |     /ヘ弋_辷ぇ、  \ ≪ヽ Ⅴ: | ) j:i:i:i:i:i>       ───単刀直入に言います。
.       |   |   八 ハ=十冖)ヘ_\_> ハ}i: し∠i:i:i<
         |   .'   ーヘ !  〈 __ _,.イ  |i: r'⌒ ̄⌒         共闘しませんか?
         |   |     ゝ   ^マ⌒ __ノ /|i: |
         |   |        >.  ー  /  |i:/ )
         |   |       (_ 《 ` ー<  /|/イ



.,,,_  _,,.、ー ー ー、
>-''´        `''-、,
'              \
              _ ヽ,
               `\ゝ_
                     フ
   /´\    \‐ーー⊥_,,,../
   |  \\、、_`_ゝ /'i | `>ー
、   |  /´`''´`    ∩ | ̄       (───やっぱりか。)
.'i 、  i, i゙   ∩     U i
```k、.ゝu   し     (´`ヽ,
、_  ' ,.,__      ⌒ ,ヘ  `ヽ,
 |` ̄ ,.ス`,'ー ー -イ,√    i
 .i   /';;'i、    ▽フヽ'、__、-;'i
  i.  /;;;;;;;;;;'i、   レゝ ':i;;;;;;;;;;;;;;i
  i, i゙;;;;;;;;;;;;;;i       'rー''´




4118◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 20:54:19.35 ID:1axEoNft





:::::::::::::_. -‐┐                    /  __
::::::::::::::::::::/       /                 __ 二/
::::::::::::::/        /    /\     ∨ ∨ \
:::::::::::,'   |    /   //___ヽ    ∨ ∨ヘ ヽ
::::::::/   /.|   ./ ∠ニニ气ミヽ》   , ∨ ∨:::!ヘヽ
:::::/ // .|   { ./ \_ゞU 几 / /| .ト__ \ V::!   `\
::/./| l ┌|   |/―‐メ―‐ ̄/ /V! |Uフ≫、\:|
/::::::\  l    {  /    /'´   | |¨~!ヽ¨T:!      アサシン陣営は、爆発力はありますが
:::::::::::::::::\_l    |. / 、____ ‘j/   !::::ハ |:|
>::::::::::::::::::::!   | /   ヽー―- ~≫   ノ::::::ハ|:!      2陣営の戦力差をひっくり返すほどの地力は無い。
::::::::::::::::::::::::::l  .ト     \    ´/  /:::::::::::::|
  ̄ フ::::::::::::l  | \   `ー―‐´ /!:::::::::::::::::|
   ^⌒「ニニヘ .ト、  >. _ `ー /  |:::::::::::::::::l      柊聖十郎のスキルからの推察になりますが……アーチャー陣営は集団戦に極端に弱い。
      〉   ヘ .|\\    7'‐ ^   |:::::::::::::::::l
     ノ     ハ|  \\  レ)     |:::::::::::::::::l
 r‐<_         \∨/|      |:::::::::::::::::l
/⌒≧  ̄二ニ=‐-     〉Y .|__     |:::::::::::::::::l







   `、: : : : : : : : : : : : : : : : ィ' ´                     ,'
     ヽ、: : : : : : : : : : k'´-‐ネ      ,               、/,,_,, -‐,'
  _,;;==ニニ,,_: : : : : : : /          ,l           、  、  _,,.. -‐イ
    ,ィ'^~ ̄: : : : : : : /  /|       l    /` 、    l l、  l、l、゙l、
  _,,r´: : : : : : : : : : : :/ ,/,、ヽ|      l  //   `、   .l .l、  l、l、 l、
 ィ': : __: : : : : : : : ,' / /rヤ!     l  /_メ_ニニヾ '、   l l、  l l  l、
 '^~´    `~^ゝ: : ::l/{   l /|     | /(α)~^ 、` /   l  l、  l  l、 l
       ,ィ^~´: : : : : : : ヽ   ヽ|    | /`i iー‐-' / /  lヾ、/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7
    ∠,,: :-‐‐‐--: :、: : \   |     k.lニ井ニニ= //、  ;'/:::/  _,,     /
          k,=ニ: : : : ::`~T|     |. l.l   /'   l ,' l:::/ nyヽ ゙;,   /     キャスター陣営の情報がないのはありますが……
           /: :,,_,,: : : : ::ト|    | !! 、    ノレ /:/ / ; }ソ   /
          ´ ̄   ~^::、_|_l.    |   `~^ー--  イ/ / /_ノ   ./       基本的にこの盤面、私たちが共闘すれば制圧可能です。
                 f--゙、   lヽ、    ̄ / / , ' /_;;''    /
                /   l、   l、 ` 、_,,, '´ / / ./      /
                  /     l、 .lヾ、, l ゙,   /_/  /    /
   _,,_       ,,___,ィ=='、- 、    l、 l  ゙、゙l l j  ,イ/  / ̄~7‐-'
  /  `-´`-、 ̄`-、`-、   ゙ 、ヽ、  .l、l   ゙、Vl、 / ,'  _/, -‐'^~`,
       `-、`-、  `-、゙ 、  ゙ 、ヽ、     l ll /    , ´ _ _,`、
         `-、`、  `-、゙、   ゙ 、ヽ、   | |/               }





4119隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 20:55:45.90 ID:s7nPHCvU
うん、それが家の狙いでもある
クリスの地雷さえ解体すりゃ戦闘ではほぼ負け無しになるんだから


4120隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 20:56:02.06 ID:7DokwNX0
>>制圧可能
その中に俺達も入ってるんですね解ります


4121隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 20:57:35.59 ID:gWWGVFLm
後はお互いがどうやってお互いを同盟関係の中で消耗させられるかって勝負だよな


4122◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 20:57:55.12 ID:1axEoNft





             ___ --=ニニ >- _
        , ´: : : : : : : : : : : : : : : : : :>
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: :>
      /: : : : : : : : : : : : !: : : : : : : : : : : : : :\
     / : : : : : : ハ: : l: : : :l : : : !: : : : : : : : : : : :\
    /: : : : : :!: : l ヘ: ::ト: : : ヘ: : :l`、: : :l: : : : : : :!``ヽ
    /: : : : : : :!l: L _ヘ :!`、 : lヘ___:L`、 : l : : :: :l: ::l
    /::/: : : ヘ: :tT=rァヘ:! `、: !¨ rァ=、`、:l : : l : !: :l
   /:/!: : : : :ヘ::k´ スケ ヘ! `、  スケ イ ヘ!ヽ: :! : !\!       土地管理者がおそらくどこかに共闘を働きかけるだろうが……
  // ! :! :ム´.ヘ!  ̄       ̄  .ム .リ: : !`、! 丶
  /   !:lヘ: マム      _´`_     ムシ `、:!  !
     ! ヘl ヽ丶           /: : l   l
         l  ヽ!\   _   ∠: :∧l
      ∧    !∧l  |ニニニ二二\
.     //∧二ニ==.l_____マム:.:.:.:.:.:.:.:\!
      `V:∧、:.:.:.:.:.:.l////!ニl:.:.:.:.:.:.:.:./
       `L\\/////.ムマ:.:.:.:.:.:.:.:.:`>
        <マニニニニ┌|_._|┐:.:.:.:.:.:.:.:.:..丶
    /.:.:.:.:.:マム===|┌┐|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ、
    ヘ.:.:.:.:.:.ムマ:.:〇:.:.:.:|└┘|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:l′






  \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;> ´__                          /
.    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∠´</         ,                  、/   ,/
 ,>-‐‐`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/        /                   `二二冫´
-‐ ̄ ̄,二ニ=;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   , i       .i        , 、      i   ハ 、 ∧
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   / |      .i     /  ∨   i i     ハ∧ ∧
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  /、  |     i     /    ∨   i  i    .}.∧ ∧
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ,.イ i´, ヽ |      i  /ミ≧zzx、 ∨  .i .∨   .i i  }
-‐‐‐‐‐‐‐‐‐--;;;;;;;;;;;;i/ .i  {   〉|     i  .仆o乃ミ、 `ヽi }   .|  ∨  .i
     /´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{  ′〈..|     i /i弋;;;乂__.ヽ  i  ,  |\ ∨_______
.   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、.   `|     i./.i 十===‐-  / ./.i  i >;;;;;/         /    ───で、しょうね。
.  />========= 、;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  i     i! .i .i!      // .i.i i ,';;./          /
  ´       > ´,;;;;;;;;;;;;;;;;;;` i i      .i i!       ´   `}/ i;;/  iーi、       ./     キャスター陣営に働きかけるでしょう。
          ´ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i i       i i!            '.リ .リ/  /  .}       /
            />‐‐‐‐<、;;;;;;;.i.∨    i   ` .   ___,   ノ/  /  /       /       アーチャー陣営は共闘向きではなさそうですし。
                  ___i`.∨    i      __   / / ./  ./       /
                  }‐‐. ∨   i.\       /  / ../   /      /
                    /    .∨  .i、   ヽ、   /   /../   ./     /
                 /      .∨ i 、\  i .¨    ./ /  ../       /
              ,__/       ∨ i \ヽ .i} }   ,ゝ¨    /-------
, .ー 、_, 、_____, == 、 < > 、.ヽ      ∨i  .ヽ.、i i   / /   ./  /,___
     \\    `ヽ`ヽ、   `ヽ`ヽ、   Ⅳ   i .Yiヽ、/ ,.'    ー‐<´   ∧
        \\     `ヽヽ      ヽ ヽ      i .i i /     , '    ____∧
         \\      ヽヽ     ヽヽ     .i .i./              }




4123◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 21:00:03.09 ID:1axEoNft






                   ´
              _ ィ´
           ̄ ,⌒
               /
           /   /
             /    /         ヽ
                     ハ l      ヽ
             メ   l.     j .{ .ト、    l
         /     l   `仆x! ! 丶  :l
             ,l.   j{ _ !`メ ヽ  :!    (キャスターのマスターはニンジャスレイヤーか
             ,イ   { l   iト 弋ツ>` ヽ ト、
              |  乂ト、 { `  ̄   丶j       聖杯狙いの復讐者──としか分からないから、
          j /jィi メヾ、
              '   ´   ト、/|    ′         ミトの誘いに乗るかどうかがイマイチ読めんな)
                   /  |、  ‐=‐
                   / /! .{,1> _ z<
                    }/: : ゝ ∨77////,
                    >:: :┌`-`∠////
           _ 一 ´: : : : ::! .r- _ ̄
          ´: : : : : : : : : : ::l  {: : : : : ̄:






                 , . . . . .、__   __
              /: : : : :,: -: ―:=:ヽ/  `
             /: : : : :/: /: : ,:-: : : : :、: ヽ
           _,ノ: : : : ./: : : : /: : : : : : : i: ヽ:ヽ
         /: : : : : :/: :/:: : :/、://: : : : : |: i:.|: ヽ
         |.|: :/: :/ i: :/: : : :レ_ メi: :i: :/: !: i:/:i: :ヽ
          ヾ:|: : :!: !:|: : : : : |代ソヽトノ: :,..イ:/: : :|
            ヽ: :(<i: : : ヽ:ヽ   /:.' ィ元/イ :/:/    ぶっちゃけ難しい提案はしていない。
            /: :>-ヾ、: : ヽ    〉ヾン/<´ノ
          /: / /: ゝ `ヽ| ― 、   /: : ヽ      ───さっさと答えを聞かせろ
       ,: :'´: / /:/V_\       人: : : |i|
    ,. -'´/ニニヽ/ __ ハミミ、->、_,.r '´   ヽ:/
,. - '´  _,/ニニニニニニiii「: ヽ: : : :ー/ !: |     /
   /ニニニニニニニニ iii|: ヽゝ.: : {: |\!_
  /ニニニニニニニニニ| ニiii|: : : : :\ |、:_:__|ii「ニヽ
 |ニニニニニニニニニニ|ニ リ': : : : : : ::.ハ : :.、|i|/ニニ|
/:|ニニニニニニニニニニ V: : : : : : : : :∀: : : \ニニ |
:/.}ニニニニニニニニニ 人: : : : : : : : : : :i}: : : : :ヽニ i\



※次、安価を取ります。




4125◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 21:01:14.41 ID:1axEoNft





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     返答をどうぞ。21:05~21:07から3つほど採用。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






4127隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 21:05:31.63 ID:VsBOZVFY
…もし仮に共闘する場合だが、願いや最終的な落としどころについて決めておきたいな


4128隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 21:05:41.80 ID:K7xASjcy
ロイ、清十郎、GJJJが落ちた以上、談合等で穏便に解決したいがクリスはそう思ってないだろうし
刹那の立場としては可能な限り犠牲者は出したくないんだよね(殺さないとは言ってない)

まずは願いと、それを願うに至った経緯の説明を希望したい。こっちも話すから。
返事はそれからだ


4129隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 21:05:51.69 ID:gWWGVFLm
組もう。最後に雌雄を決するにせよ何らかの会合で終わるにせよ、
俺たちはそこまでは上手くやれるはずだからな。


4130隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 21:05:57.51 ID:HRa7XOdi
基本的に人死にはマスターも含めてなしな。それさえよければ喜んで


4131隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 21:06:24.34 ID:7DokwNX0
勝ち進んで俺達だけに成ったらどうする?
仲良く聖杯を分け合うのか、最後まで戦うのか
闘うならいつどのタイミングか、一日置くのか互いに全快してからか


4132◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 21:10:10.55 ID:1axEoNft




             ___ --=ニニ >- _
        , ´: : : : : : : : : : : : : : : : : :>
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: :>
      /: : : : : : : : : : : : !: : : : : : : : : : : : : :\
     / : : : : : : ハ: : l: : : :l : : : !: : : : : : : : : : : :\
    /: : : : : :!: : l ヘ: ::ト: : : ヘ: : :l`、: : :l: : : : : : :!``ヽ
    /: : : : : : :!l: L _ヘ :!`、 : lヘ___:L`、 : l : : :: :l: ::l
    /::/: : : ヘ: :tT=rァヘ:! `、: !¨ rァ=、`、:l : : l : !: :l     基本的に賛成だ。
   /:/!: : : : :ヘ::k´ スケ ヘ! `、  スケ イ ヘ!ヽ: :! : !\!
  // ! :! :ム´.ヘ!  ̄       ̄  .ム .リ: : !`、! 丶    ただお前の願いを聞いておきた───
  /   !:lヘ: マム      _´`_     ムシ `、:!  !
     ! ヘl ヽ丶           /: : l   l
         l  ヽ!\   _   ∠: :∧l
      ∧    !∧l  |ニニニ二二\
.     //∧二ニ==.l_____マム:.:.:.:.:.:.:.:\!
      `V:∧、:.:.:.:.:.:.l////!ニl:.:.:.:.:.:.:.:./
       `L\\/////.ムマ:.:.:.:.:.:.:.:.:`>
        <マニニニニ┌|_._|┐:.:.:.:.:.:.:.:.:..丶
    /.:.:.:.:.:マム===|┌┐|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ、
    ヘ.:.:.:.:.:.ムマ:.:〇:.:.:.:|└┘|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:l′







           /:/: : : /: : :/: : :|: : : : : : : : : : : : : .|: : : :|: ヽ: : : : : ヽ: : :ヽ: :\
          ./:/: : : /: : :/: : :,イ: : : : : : : : : : :|: : :|: : : .|: : :.!: : : : : : 、: : :ヽ: : :\
         /: :|/: : /: : /: : :/ .|: : : : : : : : : : :|: :i:|ヽ: : ト: : :|: : : : : : : ヽ: : :ヽ: : : :!
         /: /: : :./: : :.|: : /  |: : |: : : : : : : :.|: :i:| |: :|ヽ: :.| : : : : : : : :|: : : : |: .i: |
        /:/:/: : :/ :: :、:|: /   |: : |: : : : : : : :|: :.リ |: :| メ:|: : : : : : : : |: : : : |: :|: |
       /: !:/: : :./: : : : :i./\  !: :.|: : : : : : : |: /  .|://__!|: : : : : : : : |: : : : |: :!l:|
      !:/.|/: : : : : : : : :.|:|  \ !: :.!、: : : : : : |/  ,イソ=<ミ、<: : : : : : : :.|: i: : :.|: :|!:!       ───断る。
      |! |: :|: :.|: |: : : : !:ト、フT=ミヾ、!ヽ: : : : f‐'´斤ハ i| il/: : : : : : : :.|: |: :! |:.,' リ
      |! |: :!: :.|: |: : : : :!| ヾ トイiii|ヽ:! ヽ: : : :| / ViiJ リ ,!: : : : : : .: : :|,/!:,ソ
      |  |:! |: :|: !: : : : : |    V- ソ   ヽ: : |   ヽニソ /: /: : : : /: :/!/: |
        !| ヽ:|: :!: : : : :ヽ:ヽ  ` ̄´    ヽ!       /:イ: : : : ./:/:ハ: : : !                    即答かよ>刹那
           |: :|:i、: : : : :ヽ:\      !      --イ: : : : : :/: /: :| !: :.!
           |: i: !ヽ: : : : : :i`ー            /: : : :/:/ V: : :.| 、: :ヽ
           ヽV: : ハ:ヽ: : : ト、    ´ ̄   ̄`   ,|: : : イ:/  .!: : :.!  ヽ: : ヽ
             /: :/ |ヽ: : :リ `ヽ、        / !: :/ i:.:\ ヽ: :\  ヽ: :.ヽ
            /: /  .|: : : !/  __/}、ヽ 、  /  /ミ.!:.|::::::::::::\_ヽ: : ヽ  ヽ: :ヽ
        __ /: /  ,|: : : /r:::´::::::::|ヾミ、  ̄  ,イミ/:| !'::::::::::::::::::::::::\_:\_\:\___
      /ニニニニニニフ//r―/:::::::::::::::::::::|ヽミミ=ミミソl:::::::| |::::::::::::::::::::::::::::::|三ミヽニニニニニニ





4133隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 21:11:58.28 ID:61cKBMUR
うん、知ってた。

さて地雷解除しないとね()
こっちの過去全部吐き出してでも解除しないと


4134隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 21:12:20.35 ID:7DokwNX0
妥当だな、本気の願いをベラベラと語れるほど軽くは無いだろうし


4135◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 21:12:30.82 ID:1axEoNft






                 , . . . . .、__   __
              /: : : : :,: -: ―:=:ヽ/  `
             /: : : : :/: /: : ,:-: : : : :、: ヽ
           _,ノ: : : : ./: : : : /: : : : : : : i: ヽ:ヽ
         /: : : : : :/: :/:: : :/、://: : : : : |: i:.|: ヽ
         |.|: :/: :/ i: :/: : : :レ_ メi: :i: :/: !: i:/:i: :ヽ
          ヾ:|: : :!: !:|: : : : : |代ソヽトノ: :,..イ:/: : :|     この共闘はお前の人格を信頼して提案したわけじゃ無い。
            ヽ: :(<i: : : ヽ:ヽ   /:.' ィ元/イ :/:/
            /: :>-ヾ、: : ヽ    〉ヾン/<´ノ      ───ただ、この盤面を制圧し勝利するための方策として
          /: / /: ゝ `ヽ| ― 、   /: : ヽ       ・ ・ .・ .・ .・ ・ .・ .・ .・ ・ ・
       ,: :'´: / /:/V_\       人: : : |i|      それが合理的だったからに過ぎない。
    ,. -'´/ニニヽ/ __ ハミミ、->、_,.r '´   ヽ:/
,. - '´  _,/ニニニニニニiii「: ヽ: : : :ー/ !: |     /
   /ニニニニニニニニ iii|: ヽゝ.: : {: |\!_            だから、必要以上のなれ合いをする気は無い。
  /ニニニニニニニニニ| ニiii|: : : : :\ |、:_:__|ii「ニヽ
 |ニニニニニニニニニニ|ニ リ': : : : : : ::.ハ : :.、|i|/ニニ|
/:|ニニニニニニニニニニ V: : : : : : : : :∀: : : \ニニ |
:/.}ニニニニニニニニニ 人: : : : : : : : : : :i}: : : : :ヽニ i\





                  ,  、
             l  \    - 、
           , ヘl    Y´    ヒ ^ 、
            ,                 ヽ
          ′   {              ヽ \
          /     ヽ    j.        ヽ⌒ヽ
        ′      /丶  i{\ ヽ  ヽ i!
          / イ  j /  丶 l.  \ {ヽ  jヽ{
        ′ j  / !/ -tッ‐ ヾ ‐tッ‐ヽ jヽ ! 丶      そ、そうですか・・・・・・
          l ./ゝj        ヽ    勺,ヾ
          l/ `ー           u  ノ
              >_        ィ  _
            -=  ̄!l≧__≦!l ̄:/
           _ ゝ: : :.!l二ニニニ!l: :/_
           ´: : : :ヽ: :!l二二ニ∥ ' : : `




4136◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 21:14:55.44 ID:1axEoNft




                 /: : :`:ヾ: : : : : ヽ:、: :.ヽ、
              /: : : :/: : : `: : : : : :ヽ:\: :ヽ
             /: : : : :/ : : : : : : : 、: : : : : ヽ:ヽ: :ヽ
            /: : : :/:/: : : : : : : : : ヽ:、: : : : ヽ: : : ヽ
          /: : : : :/:/: : : : : : /:.|:ヽ: ヾ、: : : : :ヽ: : : :\
         /: /: :/: :/:/i : : : : : /: ハ: :|、: :ヾ: : : : : :ヽ: ヽ: ヽ
         !:/|: : !:/:メ、 |: : : : :/: :/ ヽ:!ヽ:,: |: : : : : : ヽ: :ヽ: ヽ
         i:| |: : |: :|:i|,ミ、: : : :|: /  >イ,i: |: : : : : : : : !: :|: |:|     当然、私が話さない以上、お前のことも聞く気は無い。
           !:/: :|:i、' }イヽ: : |/ イiJiハ`ヾ!: : : : :i: :i: :|: :| :|'
           /: : :!:.| 弋リ \:{  弋ソ  /:/: : : :|: :|: |:./リ      ───お前らみたいな神秘側の人間が持つ願いなんかに
           /: : : :ヾ、   ' `      /:ノ: : : /:/ |: ハ                                  興味も無いからな。
           |:!ヽ: : : :!   -- 、   ,イ: : : : : //: :.ヽ: : ヽ
           !|  ヽ: : :}ヽ、 !__ノ   ,|: : : : イ/ヽ: : :ヽ: : :ヽ
              ノ|:/=,≧,、_,.  ´ ヽ:/ミ|_  ヽ: :ヾ: : : :\
             /ニニ/iii/:.:.:.:.:..}ー=三ソ´/:.:.:.:-..、\:ヽ\: : \
            /ニニ/ii/:.ヽ:.:.:.:.:/:ー:.':.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/iii/ニニニ=、:\
          /ニニ/iiii/:.:.:.:.\:.:|:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.,:.:.:./iii/ニニニニニヽ:\
        /ニニニニ|ii|, : : : : : : |: : /: ̄: ̄ : : /ii/ニ/ニニニニニ|、: :\







       |::V l:::/|::::/: : : : : : : : : : \
      ト、: | V レ'/-―… 、: : : : ヽ : :`ー-‐:1
      ', `      ` マ‐-ミ、: : : 、: : : : /
      /         ヾ: : : :|: : : :`<
    /イ    l   >、  ト、  ',: : : i: : : :ヾ、:ヽ
     i ハ:i | /|=',\ ',=_、 V: :l:::::::::: : ヽ`
     ! ハ::|: ! /エニ|ハヾミ⌒、i: : :l、-―-、_i
     V ', ト、V ! ノl ヾ  Vi: : :r⌒      勝手に話す分には良いですが───この場は共闘を詰める場ですし、またの機会にしてくださいね。
        ヾV |\ tーァ イi: : :l
   r.、      ヾ ((>、_  彡≧: :l
    V',       ノ ヽY〃 ::::|::/
  ___V:',___ -'_ || l  ::::::|/>'rー-ァ、_
 ノ l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|| レ彡´://  〃/
. !  、|         」_|<   //  ///
.(  .__l       ⊂´t-、 \ ', ',Oノ/ _
 !_:::__|        / ,二 ̄,ヽi  ::/://
  ト:::::l        ノr'二´ ヽ |  ::|://




4137◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 21:15:37.59 ID:1axEoNft





        ,.  ´ ̄ ̄ ̄`   、
     /    _       ` 、
   //   / / `       \
.  ///    {   {       \\ヽ
  /      \  V´ ̄ ̄\   ヽ ヽヽ
  | /    ,. '´ ̄        \     '.
  | | |  //               ヽ    i
  | | ! / /  :ト、∧          \  |
  V /´i    ,.斗ミ、 \ト斗<   ヽ  >
  V   |    :{ 心 \ N´心ヽ\  「   !
   V  レヘ ト、| 以      以 Vr ト、」  ,'        (わたししってるよ、好感度が足りない!って奴だよね)
    、.  小 `    `     ''  ,レノ / :/
    ヽヽ 人   「 ̄ ̄}   ,イ :/ :/ :/
   ,.-、 \\ > 、`  ´,.イV ///
  / ヽ_}-、 >‐‐}:::::::::::::::::::{----<  /ヽ
  | ヽ_}_/ /:::|   \_  __/   「ヽ 〈「 ̄ ヽ
  ! ヽ_} /::::::!    V        !::::| r{ 二 }
 冫_ノ::レ'::::::::|    Ⅹ     i/::::ハ } ヽ___/
. 〈::::::::::::::::::::::|    Ⅹ     |:::::::::/::::::::::::::冫
  V:::::::::::::::::::!             i!:::::::::::::::::::::::/
   V ::::::::::ノ          { V:::::::::::::::::/
   \__〈           〉八:::::::::::/
     ,.,.=┬: : :  ̄ ̄二中ニく   `ー'´
    〈: : : !: : : : : _,. -=≦ ̄ヽ
      \_,. <   /    《ハ
     /∧  `        } }








                  ,  、
             l  \    - 、
           , ヘl    Y´    ヒ ^ 、
            ,                 ヽ
          ′   {              ヽ \
          /     ヽ    j.        ヽ⌒ヽ
        ′      /丶  i{\ ヽ  ヽ i!
          / イ  j /  丶 l.  \ {ヽ  jヽ{       (うるせえ)
        ′ j  / !/ -tッ‐ ヾ ‐tッ‐ヽ jヽ ! 丶
          l ./ゝj        ヽ    勺,ヾ
          l/ `ー           u  ノ
              >_        ィ  _
            -=  ̄!l≧__≦!l ̄:/
           _ ゝ: : :.!l二ニニニ!l: :/_
           ´: : : :ヽ: :!l二二ニ∥ ' : : `





4138隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 21:15:40.32 ID:w1QSXe9A
それ完全にこっちに噛み付く気マンマンですと言ってる様なもんだぞw


4139隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 21:18:36.72 ID:Ro5BD+hK
ま、そうなるよね


4140◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 21:19:26.98 ID:1axEoNft




              ヽ    __
             , .:十:': ̄: : : : : :`ヽ
          , . -:-、:ノ: : : :.、: : \: : : \
         /: : /: : : : :`ヽ: : ヽ: : :ヽ: : : :ヽ
        /: : /: : : : : : : : : : : : ヽ: : ヽ: : : : \
        /: : :!: : :/: : : : : : : : : : : 、: : :、: :i: : : :ヽ
       /: : : |: : i|: : : : : :.i: |: :ト、: :!: : :ヽ:!: : : : : !
      /: : : : :|: :.|:!: : : : : :.|:| !:_ -ヽ!: : : :v: : :|: ハ!      結局のところ、私たちは聖杯を争ってるんだ。
      |: i: : : :|: : Li、:_: : : :|イ リr=-v: : : : !: : |:/ !
      !: ト: : : |: : !>-ヾ、: ヽ/ 弋ソ /: : : : : : : !'        根本的には敵同士なんだよ。
       V:ヽ:、:.|: :.ヾ弋ソ\:!   /,: : : : : :ィ:!:|
        ヽ:、ヾi: :ー、   '      |: : : :イ: !: |
           \: : :.ヽ、_  `   ,!:/' |.!: :i、: !        まあ、いつ争うことになるかは分からないがな。
            ヽ: :/ |: :>‐r ´   | ヽ:ヽヽ:.、
              '  |: :!   ト=三三}_ヽ:>ー--、
             ___/_/, r'-: : :_:/: /iiニニニニニニ ヽ
          /ニニ/ii,': :`メ: : : :/: : : |iii!ニニニニニニニニヽ
         /ニニニ/ii': : : :|_:,/: : : : : :.|iiiニニニニニニニニニニ\
       /ニニニニ// : : : :,{ソ: : : : : : : ヾii! ニニニニニニニニニニニ\







               , -ォ ´ ¨  ー  - 、
           // ヘ         _ヽ
          /  /             `jト、
         /   /                ヽ}
           ,    /   /   /        }    '
         j      ′ ,         /     l
        ノ  メ  /   j   /j   ∧   }  !
        / ./ /  /  /lx`ー /   斗 }   j   !      その最終的な争いについて質問だ。
     -= 7´  /  /_ イ 艾zソ /   ,.仗ノ/! / lヽ!
       / ./  イ 朴{ ` ¨´ ノイ/ `¨´.{ l /  l        いつやるんだ? 仮に2陣営が残ったとして、
        /イ /,. イ  >-`     ´  '  ,' j/! ,
          /  j _乂 .ゝ    --   ,   /} /         魔力の回復を待ってからか?
           ̄   "⌒Y ミ.  _ z<_ルイ. j/
                    /    l¨ヾニニ.、
                 x≦ニ≧、  ` l二ニ}
            ,イ二二二二> _ ノニニj





4141◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 21:23:56.09 ID:1axEoNft





          ヽ=---- ≦::::::::::::::::/::,.. -==`    ` ヾ::|ヽ/. i!
           ヾ、::::::::::::::::::, イ::≦==,..=        `   `''=- 、
              >::, イr'::::::::, イ.,r              ヽ"" `
       、=--= ≦:::::::_,, イ,, rイ/'" ./ /  , 、   ',       ハ
       .ヾ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ,' /{  /, マ   ,      }、',
         ` <:::::::::::::::::::::::::,r、  { '::i! ./=≧ 、}i   .}、   i  .i! `
            .>:::::::::::::::::{ ヘ}.   i!∧/rミョデ| ./ .| マ  .ト  i!
             ∠,,__:::::::::::::::::::i! (.|   i!' `/''' ` .| .∧ .|r<  i!.マ .}          .・ ・ ・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ ・ ・ .・
              ` <::::::ヽ、 |   i! /r 、   | '  >ド''}i! .,'::} マ|     ───取り決める気はありません。
             ,_r≦_´:::::::::::`!  i! ' ト ミr 、  .' } i!:} i!:::} '}
               -=≧::::::::i!  .|   マ、::ヽ`シ   ノ:::i|!::リ       お互い、最適なタイミングで裏切っていただければ構いません。
                    ヾ、::fi! i!ヽ  ` - .'  , イ .}:::::::::,
                   f二 マ ト、  > 、 , イ   |::::::::,
           __       リ   ',| ヽ\  |、     .i!:::::,
      , r===≦ 、 ヽ-= 、- rイ=- 、 .!  .ヽ Y /     i!::::,
     /       .ヽ ヽ  `ヾ 、` <ヽ、  } !.|i     ,::::/
     {         マヘ    マヘ  ` ミ 、 { ヘ',   .,:::/
     |         i マヘ    マヘ   ヽ\', ..',.ヘ  .,:/
     / /  ̄',     i! マヘ  ,r 、マヘ    ヽ .' ヽ }> 、
   /./ ,r= 、ハ     .i!  マヽ、 、リ } i!     ヽ ', !  ヽ \
   / ',イ   マ.ハ    i! } ヽ、 \ ./ /      マ .', i!.   マ', ≧、
  / ,イ     マ.ハ    i! .}  ./ ヽ _../       マ ,.i!    マ, マr 、








__,,.>               > 、          `¨ ー--===--─/:::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::
            l            > 、                 /:::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::
_/        |              _  ≧=、       _>'´:::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::
/          |        !\       \ ̄ ≧=z <≠¨´!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::/
            |         |l: ..\      \  /:::::::.へ.>、l! iト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く
  ., '"´    |         ||: : : . \      \:::::≠r,か  〉/レへ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
-/.∠       |         リ: :    \      \辷歹   // {〉く \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
´/      .   |       |∨ヽ: .      \ハ>   \____/   ' {    i 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
'        ィ   |      i.| ≧=━-  、  ∨Ⅳ! l>  ヽ-─- 、!     | \   .久¨弖≧=‐
_   -‐   !   |     l.|. ∨廴・外\、.  ∨1l ,. -‐\}-  、 .\___, ィ ∧ ∨(ト-r`ー-.i|      ───ある意味、フェアでしょう?
       ,’  ’    从、ト、___,,. ゞ、   V レ         .\} .// !.  ∧ ∨ !|. i|  |
.       ,  /     / \`_〉V .=- l             / ∨/ .’    ∨ ∧. .|  |
       ’ ./   /  ハ  汁弋 〈   .i|          ,. '´    |.' /.    /  /   .|  |
     /  / , '’  / !. ,’ \ `、\ `ヾ=‐       '"         .:     .,‘ .,‘   .|  |
.    /  //   /  .| ./  /\ ` .\  _,  '"    イ    '.:    /  /      |  |
   /  ´   /   ,’' γ゚|!   > 、`\      ¨´       /.::    ,‘ .,‘      |  |
.. /       /     /' /| |!      >  、           /.::    i  i        |  |
/    > '´     r-/ .i| |!          `    ‐-‐く ̄\  |   |      .|  |





4142◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 21:25:34.99 ID:1axEoNft





          '   /     /::: ,.イ ::: / |:: /´  | :::|! ::::: |\:::
        .|     '  / .'.::... / !: /  |:::!    !::::ハ ::::::|:::::\::::
        .|    |   ::!:::::| ::::j -‐|‐|─ ト::|    l::::| -‐─ヽ--ヾ::::
         i⌒v::::|!  ::|::::::ィ:´::|  |: |   |:::|     ゝv  ゝ:::::ヾ::::::ヽ
        |  v ::|  i: l ::∧:::::|   V -- ゝ       \ __ \::::\
        |  |:::|:: !:::l:::| ヽ_:l _ __          __`_ー      (【最終的には破局すること前提で共闘を提案しています】ね。
         |  | ::ハ::ij:::ハ::!イ`弋ゝ-'フ``        ´ !ノ__フハ
        |  | :::|:V:::::::ヽヽ    ̄                `  ´         雪音クリスもライダーも【最期まで二人三脚は考えてない】と思えます)
      , -v ,イ V::| ::::::ハ::\ :::::::::::     ,.       ::::::::::::::
    , -<.   `| ` ヽ| :::/ゝ∧`´         <:i
 , '⌒ヽ  ヽ  ヽ   ヽ/ヘ/::l!
 !    |  | -.ハ    V|!:::∧
 l ー|  | r トi_ノ ゝ    |:|:::|:::,.\        ´ `         . イ
 |  人 i´ト l_ノl      ノ/:::j:/::|::::ゝ.、             イ:::: |:::::








                  ,  、
             l  \    - 、
           , ヘl    Y´    ヒ ^ 、
            ,                 ヽ
          ′   {              ヽ \
          /     ヽ    j.        ヽ⌒ヽ
        ′      /丶  i{\ ヽ  ヽ i!
          / イ  j /  丶 l.  \ {ヽ  jヽ{
        ′ j  / !/ -tッ‐ ヾ ‐tッ‐ヽ jヽ ! 丶       (……下手すると内紛するぞ、おい)
          l ./ゝj        ヽ    勺,ヾ
          l/ `ー           u  ノ
              >_        ィ  _
            -=  ̄!l≧__≦!l ̄:/
           _ ゝ: : :.!l二ニニニ!l: :/_
           ´: : : :ヽ: :!l二二ニ∥ ' : : `





4143隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 21:26:59.00 ID:gWWGVFLm
やっべ、危ない陣営なのに楽しい


4144隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 21:26:59.23 ID:7DokwNX0
共闘状態から即最終決戦も有り得ると…
いいねえこういうギリギリな感じ


4145◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 21:29:43.47 ID:1axEoNft





             ___ --=ニニ >- _
        , ´: : : : : : : : : : : : : : : : : :>
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: :>
      /: : : : : : : : : : : : !: : : : : : : : : : : : : :\
     / : : : : : : ハ: : l: : : :l : : : !: : : : : : : : : : : :\
    /: : : : : :!: : l ヘ: ::ト: : : ヘ: : :l`、: : :l: : : : : : :!``ヽ
    /: : : : : : :!l: L _ヘ :!`、 : lヘ___:L`、 : l : : :: :l: ::l       (だが、基本的には断る必要の無い提案───)
    /::/: : : ヘ: :tT=rァヘ:! `、: !¨ rァ=、`、:l : : l : !: :l
   /:/!: : : : :ヘ::k´ スケ ヘ! `、  スケ イ ヘ!ヽ: :! : !\!      わかった。ただし、マスターを含め人死には無しだ。
  // ! :! :ム´.ヘ!  ̄       ̄  .ム .リ: : !`、! 丶
  /   !:lヘ: マム      _´`_     ムシ `、:!  !       積極的に助ける気は無いが、死人は少ない方が良い。
     ! ヘl ヽ丶           /: : l   l
         l  ヽ!\   _   ∠: :∧l
      ∧    !∧l  |ニニニ二二\
.     //∧二ニ==.l_____マム:.:.:.:.:.:.:.:\!
      `V:∧、:.:.:.:.:.:.l////!ニl:.:.:.:.:.:.:.:./
       `L\\/////.ムマ:.:.:.:.:.:.:.:.:`>
        <マニニニニ┌|_._|┐:.:.:.:.:.:.:.:.:..丶
    /.:.:.:.:.:マム===|┌┐|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ、
    ヘ.:.:.:.:.:.ムマ:.:〇:.:.:.:|└┘|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:l′







   / : : : : : : :/ : : : : : : / : : : : \
, .-,:' : : : : : : : : : : : : : : : : ./: : : : : : : : : :、
/ : : : : : : : : : : / : : : : / : : : : : / :/ : : :ヽ
: /:/ : : : : :/ : : : : : :/ : : : : :./ :/ : : : : : ヽ
: : /:/ : : : / : : : : : : :/ : : : : : メ: :イ: i : : : : : :|
: /:/: : : :/ : : : : : :_: :/ : : : : : : !:ハ|: :!: i : i: :i:.|
.!: :! : : / : : : : / ァ, i' : : : : : : : :r-、,メ、!: !: :!: :/
.!: :!: : !: : :i : : :| '//:!: : : : : !: :| !  iiヽ`: !: : /
 ヽ: :! : : :!: : :ヽ v: !: i : : : :ヽ::.` 、,!!  |:,/      ───ああ、そうだな。
  i、:|ヽ: ト: :| : :ゝ:!|: ! : : : : :丶:.、    <
   /: :iヽ: `: !:ハ| !:、: :、: : : : :i`    /        犠牲は少ない方が良いに決まってる。
  .!/: : :ハ: : /リ ! ヽ:、:ヽ : : : !  _ , '
 /: : :/  V      ,>ヽ:!: :/   /
/: :/   |三ミ、_  |  !:/ヽ- '´
:/   ,. :':`.-.ミ三三トニニニ=-、
  ,. .'. . .ヽ. . . . . . . .ヽ.ヾミニニニヽ
/ニ、 . . . . . ヽ . . . . . . .!. . ヾヽニニヽ





4146隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 21:30:15.40 ID:Ro5BD+hK
残り1陣営ソロで落とせると見たらそこで裏切りもあるわけだ


4147◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 21:30:51.63 ID:1axEoNft











   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |  共闘成立だ。俺達は上手くやれるだろうからな。   |
   \_____________________/











            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           |       ハン、勝手に言ってろ───         |
            \_____________________/






4148隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 21:31:34.64 ID:uI8oj13C
クリスちゃんツンデレかわいい。
ヒロインルートはありますかね!?


4149◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 21:32:32.89 ID:1axEoNft
>>4148
ありますよー。うちは厄ネタの条件を厳しくしましたしね。
各所のクリスちゃん暴走しすぎだと思うの


4151隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 21:33:59.92 ID:7DokwNX0
厄ネタの条件は厳しいみたいでがその分性格がキツメに感じるが
そこがいい!


4150◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 21:33:20.01 ID:1axEoNft





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

      コミュの結果、拠点の移転が発生します。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




下坂喪碌堕天市 施設リスト


・市街地エリア
 1:フラグ建設株式会社
 2:ホテルアーチボルト
 3:シリアス駅
 4:ジュネス
 5:歴史資料館アインツベルン(回復量:20)



・村落エリア
 6:真理の館
 7:もやし工場
 8:古城 ヴェヴェルスブルグ城
 9:石油採掘場(回復量:20)
 10:密林系テーマパーク「フォレストランド」(回復量:20)


・自然エリア
 11:レイライン観測所
 12:廃棄地“焼野”
 13:古戦場跡(回復量:20)
 14:座尾湖(回復量:20)
 15:天体観測所(回復量:50)




4152◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 21:34:01.52 ID:1axEoNft





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     盤面が真っ白になってて驚愕を禁じ得ない。

     どこに拠点を構えますか?

     安価下3一発決め。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






4155隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 21:34:55.89 ID:rjh97lWt
天体観測所というかそこ以外だと勾玉使わないと死ぬ


4160◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 21:39:06.70 ID:1axEoNft





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    大霊地了解ー

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




下坂喪碌堕天市 施設リスト


・市街地エリア
 1:フラグ建設株式会社
 2:ホテルアーチボルト
 3:シリアス駅
 4:ジュネス
 5:歴史資料館アインツベルン(回復量:20)



・村落エリア
 6:真理の館
 7:もやし工場
 8:古城 ヴェヴェルスブルグ城
 9:石油採掘場(回復量:20)
 10:密林系テーマパーク「フォレストランド」(回復量:20)


・自然エリア
 11:レイライン観測所
 12:廃棄地“焼野”
 13:古戦場跡(回復量:20)
 14:座尾湖(回復量:20)
 15:天体観測所(回復量:50)……刹那、クリス




4158隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 21:36:39.49 ID:rjh97lWt
基本的にクリスは不憫な印象しかない


4159隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 21:36:57.06 ID:WL8w2sqy
某所ではレ○○ランサーの餌食になってたな…w


4162◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 21:41:11.75 ID:1axEoNft





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   ターン終了時、自動回復が発生。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:甲斐刹那               【レベル】:40       【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20       【耐】:20      【敏】:20       【魔】:60      【運】:0       【宝】:--
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:  【貯蔵魔力】:-150/250  【礼装作成:可能】
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   魔宝石を3個使います。残り1個

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲








┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:甲斐刹那               【レベル】:40       【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20       【耐】:20      【敏】:20       【魔】:60      【運】:0       【宝】:--
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:  【貯蔵魔力】:-90/250  【礼装作成:可能】
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫





4163隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 21:42:29.15 ID:7DokwNX0
マイナスが基本みたいに思えてきた


4164◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 21:43:46.48 ID:1axEoNft







▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   8日目を開始します。まずはランダムイベント

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲





○ランダムイベント

   下記の「PC用」と「NPC用」のランダムイベントを1回づつ振り、状況を処理します。
   場合によっては戦闘が発生する可能性も存在します。


<ランダムイベント表(PC用)>

   0.主人公に幸運が訪れた!
   1.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好的)
   2.他の参加者1名とランダムに遭遇(中立的)
   3.他の参加者1名とランダムに遭遇(敵対的)
   4.何も無し
   5.何も無し
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.主人公が不運に見舞われた!


<ランダムイベント表(NPC用)>

   0.遠くで主人公にとって幸運な何かが!
   1.他の参加者同士が遭遇(友好的)
   2.他の参加者同士が遭遇(中立的)
   3.他の参加者同士が遭遇(敵対的)
   4.何も無し
   5.何も無し
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.遠くで主人公にとって不運な何かが!


   ※※※注意点※※※
   友好的~敵対的とは両者の感情のことを指しています。
   戦闘になるかどうかは別問題。

   何らかの「陣地」を保有している参加者との遭遇の場合、
   “余程の事態”でない限り、「陣地」での遭遇となります。




4165◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 21:44:58.49 ID:1axEoNft







▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    1d10ダイスを振ってください。

    PC 下3
   NPC 下6

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲








4168隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 21:45:40.56 ID:K7xASjcy
【1D10:10】


4171隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 21:48:16.34 ID:HRa7XOdi
【1D10:5】


4173◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 21:48:54.39 ID:1axEoNft





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     幸運イベント、だと……揺り戻しが来たか。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






4174◆QT3WSrTnRE2014/07/27(日) 21:49:18.06 ID:1axEoNft


   うし、次回投下までに考えよう。今日はここまでー



4175隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 21:49:35.38 ID:K7xASjcy
まあ最善だね、行方不明の二人の所在がわかるとか、クリスの心境変化とかそれくらいか


4176隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 21:51:02.47 ID:7DokwNX0
乙です
こういう余裕の無いピリピリした戦い好きだわ


4177隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 21:51:35.15 ID:AcukDXnI


綱渡りやなあ


4178隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 21:52:00.77 ID:HRa7XOdi
乙ー
クリスとイエローが仲良くなるとかあるといいな


4161隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 21:41:08.02 ID:AcukDXnI
クリスがレ○プはたまに聞くがどこか解らない


4179隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 21:53:24.15 ID:gWWGVFLm
乙ー

>>4161
南極スレだね、ランダムで相手をレイプできる宝具が直撃した。
発狂して令呪も吐き切って融合カウンター全乗せ喰らってついでに姦通罪で裁判中。


4180隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 21:56:33.61 ID:AcukDXnI
>>4179
あんがと
だが言わせてくれ
意味が解らない


4183隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 22:00:04.07 ID:K7xASjcy

これを言うの忘れてた


4184隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 22:01:04.73 ID:m4bEbxC4
召喚しちゃいけない鯖召喚しちゃって発狂して暴れ回った後速攻で脱落させられたスレもあったな。


4185隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 22:26:01.40 ID:BGax57Ap
そりゃ救済スレが出る訳だ・・・
セージと違ってラスボスになるとかまともな活躍すら、救済スレ以外じゃ出来てないんだから



4186隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 22:26:53.69 ID:7yI8G2YL
光源氏は嫌な事件だったね…というスレもあってだな


4187隔壁内の名無しさん2014/07/27(日) 22:27:31.07 ID:BGax57Ap
クリスの暴走条件が厳しくなったつーことは、直ぐ猶予はまだ有りそうだな
只管コミュるべ




4193隔壁内の名無しさん2014/07/28(月) 09:31:09.25 ID:iJjE1ddj
そういや今さらだが、魂喰い阻止の報酬で本屋と忍殺の情報をミトに頼んだが
完璧になかった事にされたな


4194隔壁内の名無しさん2014/07/28(月) 14:59:07.14 ID:L3Uut7/8
>>4193
セージに襲撃されてそれどころじゃないと言われたよ


4195◆QT3WSrTnRE2014/07/28(月) 21:14:58.54 ID:2N4EeR8J



       ''´.: : : : : :. :.` 、
   /: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
.   / : : : : : : : : : : : /<.: : :. ;
  {: : :.;: :i: :{ l: : j: :/  .l:.: : : :.
ト、. |:{l: :|: |∨リv {l ;'.-‐-} |:j: : i
liム ヾi: :|: l ◯. V リ ◯ リ |l: :.|          意図的に踏み倒そうとは考えてなかったわ。
.マム ヽ∨,,,,,,,     ,,,,,,, }: |]: :.l
 マム |込、   、_.,  ,ィ升: : :、          しかし、考えてみて。
  マム..| i : ≧ュ--一ニ、 リ: : : :}
  マrュィ''´_ョ乂∀ノ、 \.: :.l j/
.  └'┬´ ;{_,-只-,_ゞ、 冫リ'          ───果たして私たちにそのような余裕はあっただろうか。
.   マ ヾ; リ  `´ ヽ ㌧' '
      / l   ヽ_}ゝ
      `刈'ー─升
.       i;ノ     i_i}





       / /  /       /   /  / //,,ト、
     `≠=彡 ー彡   イ.   / /  / //{::::| \
    ー≠≦ _,, ≦ -‐爪,从. ,//  /_ ,≦∠,_/`ー|, }`゙ヽ         ───柊聖十郎による大蹂躙が起きたからな。
     /≦  彡  /,ル.イ∧ .i  丁 ̄ //  /  ,/ ハ
    r f爪7''"´ ̄ ` ヽ{ i/ ∧ V 六气示テヽ / /l/ !             まあ、その辺の埋め合わせも含め、
   , '  /_7         V:/l:∧ `ヽ、   ̄`/イ <_
  /   {ニi           乂≧三ミメ、\       >__ _ ̄ `ヽ、__         刹那に「突っ込んだ話をしよう」と誘ったのだが……
. /   |ニ|                 `丶)   /      ̄ ̄`ー - 二ニミ、
/.    |ニ|                     ` < r f `iヘ ミ_            \    断られたんじゃしょうが無いな。
     |ニ|   __,,. -‐ .,                  `しイ i .ハ           )
      マハ "´∠7´ /7`≧  ..               し'l_/ミi ト、_
      マハ /ニ/  .|ニ!,_   //≧ュ ,_               `マ:::::::)
      ヾ=彡´   |ニ| >// ノ/ ≧  ,,_          }::::く
      /   _,, イ''´ /イ/i/    ノノ  `≧ー -- ‐く:::::::::)









4196隔壁内の名無しさん2014/07/28(月) 21:23:20.91 ID:L8neRqDI
ただ目の前で追撃をやられたのに信頼できるかと言われると
うーん……っとなってしまう。


4200◆QT3WSrTnRE2014/07/28(月) 21:35:16.75 ID:2N4EeR8J
>>4196
    /              |   `ヽ    `ヽ.
.   /  /   /     ___Y.: : :.ヽ_ヽ\     \
  /  ,/    /    .!\人.: : :.ノ  _」_ \     \      ,ノ
  ,'  ,/    i   __,,斗-x\. |   ´ 厂ミメ、',  ,  __≧=-一´
  ! ,/ /   i ''"/   !   ヽ    /  ,/ ,ハ   }   `ヽ,
. i/ イ     !  /   j     ‘,  / z弌ミx、! ,ハ    i \
/  ´人   i / _,ィ示ミト、    i. / 仍ィ心 } | / !     .} 、 \         こっちとしては、あの厄ネタを生かそうとしたことに
  /   \  ∨,_/ んイ心   i/  .乂辷リ .i/ソ/i     ! `ヽ.',
.=彡 /  /\ ', ゝ乂辷ソ   /        /ム/:::i   i |    ';}        驚愕を禁じざるを得ない
,/  ,/ .iY´! i个-\           ,       /イハ::i     !.!    ノ
 /  从||ト、                / ! i:!    ,'.|
/  ,イイli`i | ハ `ー-      、   _,     ノ /   / ハ
  / 从|l/ ,!. ト、           ̄      / ,/  /::/ ,j
/i//{|:ル ,/  i!l:个 _          , .イl.l  / ,イ:/V
,/  ノi  ,/  i|l:l:l!\ `≧‐ - . ‐≦N  川. /, ' .l/
! / | /  ,/|l:l:l`ヽ\   φ ,/∨ / ,l:l/   /




4198隔壁内の名無しさん2014/07/28(月) 21:29:56.66 ID:hh6pyXxz
ニンスレとクリスがミトを殺すのを横目に眺めて
ライダー倒す方法考えといたほうがマシかな


4201◆QT3WSrTnRE2014/07/28(月) 21:40:06.95 ID:2N4EeR8J





               . -‐'^ ̄ ̄ ̄¨  _
             /::::::::...   :::::::::::::::::::`丶、
           r―'::::::::::::::::::::..... .   :::::::::::::  ..\
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....     ....::::::ヽ
           ./::::/::::::::/:::::/:::::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::',
           /:::::/:::::::厶∠..,_///:::::::::::ノ }::::::::::::::::::::::,
         l::::::i::::i:::::/  /`  /:::::::/ |八:::::::::::::::::::::|
           !::/::::::::/       /::::/ `メ、|:::::::::::::::::::│
           l::|::::::i { ≠=ミ  //  /  '|〓/:::::::::::::!      ついでに、ミトとニンスレが敵対不可避と考えてる人は要注意やな。
         l:|::::::iハ ::::::         .._    |::;/V ∠:/;'
          l从::::::{:      .     ⌒ヾ /> , -/;.'                  .・ .・ .・ ・ .・ .・ .・ ・ ・ ・
       〈´こ)V人   、    :::::: /r-<::::::; '        ───ニンスレは令呪を完全に切らしたんやで?
          ヽ  ̄ ̄\    ̄   _厶- 〉〉从
       , ' `ー -____}\_  .. /    //
       /   f ! ! !人 i i i i i i:{___,. ´ `ミ、           加えて刹那とクリスの同盟したとなれば───わかるやろ?
       { }}  f ̄ ̄ ̄}  ̄  ̄ } ! ! ! ! }     i
       ∧{{  }     } ))  ))f ̄ ̄ ̄ヽ  i i
      ::ハ ii  リ     リ((  (( {,      ハ ! i
      ', {{  ノ〉    ノ))   ))「        } l l






4202隔壁内の名無しさん2014/07/28(月) 21:48:16.52 ID:fclI35l9
あなた自由になったと同じやもんね!


4203隔壁内の名無しさん2014/07/28(月) 21:58:19.93 ID:0WjfXG4X
まあどう転んだとしても楽させてくれる訳ないよね


4204◆QT3WSrTnRE2014/07/28(月) 21:59:51.05 ID:2N4EeR8J

   付け入る隙があるとすれば、現状ニンスレは情報弱者であるという点です(判定見りゃ分かるとおり失敗しまくり)



4205隔壁内の名無しさん2014/07/28(月) 22:41:08.42 ID:bnQ2r45M
裏表がありそうな組よりも、『どっちがOSRなタイミングで裏切れるか競争しようぜ!』っていってくれる
ライダーのほうが好感が持てるというのがよくわかった。


4206隔壁内の名無しさん2014/07/28(月) 22:42:21.73 ID:2vQh4DBU
ライダーはあそこまではっきりいってくれると好感持てるなw
なお実際に相手に上手く後ろから刺されると手のひらを返す模様


4207隔壁内の名無しさん2014/07/28(月) 22:48:08.29 ID:0WjfXG4X
でも少しは手心を加えてほしいw
追い詰められたら宝具ぶっ放して魔力カツカツで美味しく頂かれる状況になるけど
それを防ぐために出し惜しみして負けるんじゃ何のために同盟組んだって話になるし


4208隔壁内の名無しさん2014/07/28(月) 22:50:04.70 ID:/xtFuvR3
役に立つ間、裏切るよりは手を組んでる方が有益だと判断できる間は大丈夫さ!
…もちろんそれはこっちにも言える事だが


4209隔壁内の名無しさん2014/07/28(月) 23:18:24.35 ID:bnQ2r45M
いいだろう、殺すのは最後にしてやる(約束するとは言って無い)
割とこんなドライな感じだけど負けても原因が自業自得だから納得して負けられるなあ


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/1582-5cd9c3e5

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /