FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~ その14

ブログトップ > Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~ > Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~ その14

3229◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 21:32:52.49 ID:NqYa+Z0G
あー、マスター単独で見た場合の厄ネタ度ですが、刹那君堂々の3位入賞ですね。
ほら、代行者は代行者でも不良代行者の上、悪魔召喚能力者だし。
ちなみに1位はセージ、2位はグリムジョー。

実は人間らしい葛藤と感性があるクリスとニンジャの厄ネタ度が下から数えた方が早い。
願いが過激な方に飛んでいるだけで、この二人、人としては真っ当な部類。


3230◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 21:33:28.44 ID:NqYa+Z0G

   と、今日の投下は10時ぐらいを予定しています。今から飯なので。食べ終わったらすぐに投下しようかと。



3231隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 21:34:26.93 ID:ItdGYhC7
刹那に人間らしい葛藤と感性がないと申すか


3232◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 21:36:40.68 ID:NqYa+Z0G

  無いとは言わない、葛藤があったからこそ八つ当たり気味に代行者やってたわけだし。




3233隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 21:44:23.69 ID:oNRzZcbY
善性を捨てきれず、かと言って善性だけに傾く事も出来ず…ってのが良い


3234◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 21:50:34.43 ID:NqYa+Z0G

   刹那君の設定安価、今から見直しても劇物の塊である。

   さて、ご飯食べ終わりました。10分後に予定通り開始します。



3235隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 21:52:10.47 ID:EH80meGo
悪魔付きの代行者とか埋葬機関の吸血鬼と何が違うのかというレベルである



3236◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 21:57:32.91 ID:NqYa+Z0G






    【もやし工場】



      ×      |     ______。   |     [||]     | :|  :| ::::::::::::::::::::
 ;;      ___  |  #;   |          ||  |___||___|/ Κ|__:::::::::::
       /  /:|  |      |          ||    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      |ニニニニニ:::::
   ;:゙ /  / :::|  |      |          ||    ;;:':    ..,,;;;;;.    |ニニニニ::
 ゙  /  /| 、 |  |      |[]        ||  _________ |――――
 ./   /  i|丶  |  |   ζ |          ||./┏>≡≡<┓ 《 ̄ ̄》/| |二二二二
 | ̄ ̄| \ i|    |  |___|_____||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |_|____
 |    |   、i|  /|/                  |__|| ̄ ̄||____|/
 |    | 丶 i|/  |
 |    |  /||  /
 |    |/  ||/
 |    |  /                         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |    | /                         /                   /
/ ̄ ̄                            | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|






3237◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 22:00:11.19 ID:NqYa+Z0G






                  ´/   (       --  、
             , ´ /   / ゝ----(      )--- 一 ´
              / ./     |      ` ー‐ ´   \
                / イ    .|  |:    /   ⊂⊃      ヽ
              ′    / |  |    |  |     o
           /  :|  ./ j 八    |  |  .j    |
             / /|   ′/l/___ \   |  |  ハ   /|        完全に、踏んだり蹴ったりだったな。
         //  .| /| ./ j    ̄ヽ ! ,、_/ .',   |  |
            ′   .|./ :|/ __    ヽ|  l/  ̄ } ./ :|  | |    魔力切れに、戦果はアサシンにかっ攫われてしまった。
              |′ }       ̄    __   j/   :! .j /
               /              ̄   :| ./|/-、
                 /                   l/ヘ
                 ヽ                      / r }







.,,,_  _,,.、ー ー ー、
>-''´        `''-、,
'              \
              _ ヽ,
               `\ゝ_
                     フ
   /´\    \‐ーー⊥_,,,../
   |  \\、、_`_ゝ /'i | `>ー
、   |  /´`''´`    ∩ | ̄           てか、うちら2度ほどピンチになってるけど、どちらもセイバー陣営が原因だよね
.'i 、  i, i゙   ∩     U i
```k、.ゝu   し     (´`ヽ,
、_  ' ,.,__      ⌒ ,ヘ  `ヽ,                                                     せやな>刹那
 |` ̄ ,.ス`,'ー ー -イ,√    i
 .i   /';;'i、    ▽フヽ'、__、-;'i
  i.  /;;;;;;;;;;'i、   レゝ ':i;;;;;;;;;;;;;;i
  i, i゙;;;;;;;;;;;;;;i       'rー''´





3238◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 22:02:27.48 ID:NqYa+Z0G





                  ´/   (       --  、
             , ´ /   / ゝ----(      )--- 一 ´
              / ./     |      ` ー‐ ´   \
                / イ    .|  |:    /   ⊂⊃      ヽ
              ′    / |  |    |  |     o
           /  :|  ./ j 八    |  |  .j    |         さて、どうするか……また大霊地に移動してぬくぬくするか?
             / /|   ′/l/___ \   |  |  ハ   /|
         //  .| /| ./ j    ̄ヽ ! ,、_/ .',   |  |       ああ、でも土地管理者のスキルがな……
            ′   .|./ :|/ __    ヽ|  l/  ̄ } ./ :|  | |
              |′ }       ̄    __   j/   :! .j /
               /              ̄   :| ./|/-、
                 /                   l/ヘ
                 ヽ                      / r }






                  __
              , ‐ ´      `ヽ
            /..:/.:/ .;イ :. :.丶.:.: \
           〃:.:./ .:./:.:/小:.: ',:.:.ヽ:.:.:. ',
           l:{.:./ .:./-‐:! l ヽ:.‐-:.:.:.\:.:.!
           i:}:ハ .:7ィ=ミj:ハ >=ミヽ:.:ヘヾ、
           、_メ!.:i.:.ハ r'_;j    r'_;j ∧:.:}:.fヾ
            乂;イ.:.∧        /イ V:.:.| リ     ───それですがあまりゆっくりしていられる状況じゃ無いと思いますよ。
         _/ j/_:ノ:.介 .、 ° ,イ:.l:|:..|:.:.:.!
           ´/:.:,':.:.:j:|:ノーf夭‐ヘ :j:|:.:l:.:.:.:!
           /.:.;ィ7´l:|\/ムヘ/`l:| `ヽ.:.:i
             /.:/i // !| に不こ) !|l  /!:.:.i
          /.:/| ヽl l !|/〈/ i| ヽ」 !| !./│:.:.i




3239隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 22:03:01.86 ID:+qeGs373
こんなことならセイバー組サンドバックにしてすっきりするんだったなw


3240◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 22:04:53.06 ID:NqYa+Z0G



                 , ィ
               ///__
              ( ((   `ヽ.  ̄ヽ
.             ,. ´ ̄`_ `       \ \
.          // /  /       | ,ハ
            /// /   _/!   !       !/ / |
.         /  / /  ´/ 「  :|- 、   |   '
             | | ,ィ宍刈 :i  ト、_ \ |   /
             | | :| トイ ヽト、 爪_}ヽ   ! /
              ヽ∧! ゞ'   ! ヽ以! }\八,     ───どういうことかな? 本格的に動いている陣営が居るみたいだけど……
          /八  、        j/
          /     \ r 、    '' イ
.        /   ,.:イ  `r――=≦/ ̄/ー-、
        /  /,イ:::::::ヽ   }::::::::::::_/  /::::::::::::|
     /  // !:::::::::{    ̄V´     .}:::::::::::|
.    / /:/   |::::::::ハ    Ⅹ     }:::::::::::|
    { //     |:::::::::::|         |:::::::::::|




          '   /     /::: ,.イ ::: / |:: /´  | :::|! ::::: |\:::
        .|     '  / .'.::... / !: /  |:::!    !::::ハ ::::::|:::::\::::
        .|    |   ::!:::::| ::::j -‐|‐|─ ト::|    l::::| -‐─ヽ--ヾ::::
         i⌒v::::|!  ::|::::::ィ:´::|  |: |   |:::|     ゝv  ゝ:::::ヾ::::::ヽ     まさにそれですね。消去法で柊聖十郎なのですが───
        |  v ::|  i: l ::∧:::::|   V -- ゝ       \ __ \::::\
        |  |:::|:: !:::l:::| ヽ_:l _ __          __`_ー            ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・
         |  | ::ハ::ij:::ハ::!イ`弋ゝ-'フ``        ´ !ノ__フハ     おそらく 全参加者を踏みつぶす気 だと思いますよ。
        |  | :::|:V:::::::ヽヽ    ̄                `  ´
      , -v ,イ V::| ::::::ハ::\ :::::::::::     ,.       ::::::::::::::     同盟や共闘が発生する前に、ローラー作戦で決着を付ける気ですね。
    , -<.   `| ` ヽ| :::/ゝ∧`´         <:i
 , '⌒ヽ  ヽ  ヽ   ヽ/ヘ/::l!                          ───おそらくそれができる力と、一時的に同盟を組まれるだけの要素が
 !    |  | -.ハ    V|!:::∧
 l ー|  | r トi_ノ ゝ    |:|:::|:::,.\        ´ `         . イ      彼にはあるのでしょう。
 |  人 i´ト l_ノl      ノ/:::j:/::|::::ゝ.、             イ:::: |:::::





3241◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 22:07:10.92 ID:NqYa+Z0G




                  ,  、
             l  \    - 、
           , ヘl    Y´    ヒ ^ 、
            ,                 ヽ
          ′   {              ヽ \
          /     ヽ    j.        ヽ⌒ヽ
        ′      /丶  i{\ ヽ  ヽ i!
          / イ  j /  丶 l.  \ {ヽ  jヽ{
        ′ j  / !/ -tッ‐ ヾ ‐tッ‐ヽ jヽ ! 丶     正直、そいつらの情報は無いが──
          l ./ゝj        ヽ    勺,ヾ
          l/ `ー           u  ノ
              >_        ィ  _
            -=  ̄!l≧__≦!l ̄:/
           _ ゝ: : :.!l二ニニニ!l: :/_
           ´: : : :ヽ: :!l二二ニ∥ ' : : `




        ,. ‐   ̄ ̄ `ヽ、
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /.:.:.:.:./.:.:.:./.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
     /.:.:.:.:./.:.:.:./l:|:.l:、:.:.:.ヽ:.:.:.:.ヽ.:.:';
    /.:.:.:l.:.:!.:.:.:./ |:l|:!:、ヽ.:.:ヾ:、:.:.:.\|
   /.:.:.:.:|.:.l -‐/'/l:!|! ヽ` ー-ハ\.:.:.:ヽ
   /:.:.:.:.:.:l:.l ィ_¨ヽ! | | ィ_¨ 丶、ヾ:、ヽ:.:ハ      ───ぶっちゃけ【話し合える可能性は無いと思って良い】はずです。
   |:./:.:.:.:.|:l r'::::::}    r':::::::::}:.:.|'ヽ l\:';
   |/l:.:.:.:.:l:.! ゝ- ' ,   ゝ-- 'l:.:l ノ:.|  ヾ     どういう人格であれ、彼は交渉をもはや投げ捨てている───そうとしか考えられない動きだ。
   |'∧:.:.:.:l:.':、 '"'"   '"'u"' /!/,:':.:.:.|
   /  ヽ:.:|__::丶、  n  ,.ィ':.//:.l:.:.:.:.:!
     /´ヾ 7'ーr,!`  ´ ト/イー-、:.:.:l
    ;' ヽ, / ./:ノーf夭‐ヘ// / ヽ.:.l
    _!_,..∠、 / \/ムヘ//  l     !:.l




3242隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 22:08:58.75 ID:ItdGYhC7
先にライダー殴ってくれなかったらもしかしたら詰むかもしれないな


3243◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 22:10:07.63 ID:NqYa+Z0G



                ,ィ: : : : : : : : : : : : \         /     /
                ,:':://: : : : : ,: :ィ: : l: : : :ヽ       /     /
                  /:,X: : : -/// jハ:l: : : : :ハ    /     /
              y'´: : : //-ミ、/  xl V!: :.l: l    ./    /
            /,イ: : :/ V::::ソ   イニミ:l: ::l: :l    '     ’
            '/:/ハ: l `‐'    , l:::V ,':/: :l   /    /
              V: 八 l:..l    __  `´ l/: : :| ./     ,
             l: : : ~l:.:!     `   ノ: : Ⅳ, ’    /      なので一手博打───【ランダム接触】してみるのも手ですね。
             |: j: : :l: ト:.、     /l: : :j /    /
             l::/: :,j:/|  ` - <:/:/:レ7'    ,         とにかく歩き回って、偶発遭遇を期待する、それだけです。
              〉: ::,'/::l       l:./// /    , ′
                 /: : ::l:l:.::l       //  /    /
            ,': : >! '´__  -‐ //  /     ,:'            残る5陣営ですが、どちらも友好関係か停戦関係、
             /, '   ! ̄    l,'   ,:   - /:.',
           / 、  ,|           l:..   ハ: : :ヽ          あるいは話し合いを持ちたいと考えてる陣営が合計で4陣営です。
              ,  l    r- ‐ ^ -'⌒ゝ- 、 ;': : : : : :ヘ
          ,'   ト- ^ ‐' , -‐ヘ__r- 、- `{: : : : : : : :ハ
           /   〉ー ´::::::::::::::::::::::::::::::`:.< 〉: : : : : : : : :ハ       ───分は良い方でしょう。
         ,:′   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: :l: : : l: : : : :.ト:',
         /    l:::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: : :l: : : l: : : : :,l ヾ
.        /    ,ィ::::, -‐- 、:::::::::::::::::::::::::: /: : : :l: : : l: : : : : l
       /    /:,ハ' ´  ̄ `` ー -ミ、::/: : : : :l: : : l: : : : :.,'











.,,,_  _,,.、ー ー ー、
>-''´        `''-、,
'              \
              _ ヽ,
               `\ゝ_
                     フ
   /´\    \‐ーー⊥_,,,../
   |  \\、、_`_ゝ /'i | `>ー     ただし、柊聖十郎に出会ったら死、と。
、   |  /´`''´`    ∩ | ̄
.'i 、  i, i゙   ∩     U i         そう言う意味では休息なり移動するなりは安全牌なんだよね。
```k、.ゝu   し     (´`ヽ,
、_  ' ,.,__      ⌒ ,ヘ  `ヽ,
 |` ̄ ,.ス`,'ー ー -イ,√    i
 .i   /';;'i、    ▽フヽ'、__、-;'i
  i.  /;;;;;;;;;;'i、   レゝ ':i;;;;;;;;;;;;;;i
  i, i゙;;;;;;;;;;;;;;i       'rー''´


※次、安価を取ります。



3244隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 22:11:48.52 ID:oNRzZcbY
ランダム任せで同盟を組める可能性はあるか
信頼とかそこら辺は別にして柊聖十郎の為だけの同盟


3245◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 22:11:51.43 ID:NqYa+Z0G



              /    /         \ \
             ′  /           }   ヽ {
         / ,イ !  / , イ/l:  / !  :l \
           // / | /}/ j′ !/∨  ! ⌒ヽ
              /  {"ヘj     ┃ ┃ ∧ :|      【そういえば今日のコミュターンだが、ライダー陣営が向こうから接触してくる】な。
            `ヽ ゝ、         { ヽ!
             ''' >´:ヽ _ -  ィ         それを踏まえて、行動した方が良いか。
              〉 : : : lヒ斗"´
                i-:、: :!! : :lヽ    /\
                |:: : : ; ||: : :!: :ヽ/   .\ヘ
                {: : : : ゝ:_: :! /       ヾ









▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

○行動ターン

  準備ターンは以下の5行動のうちから、1つを選んでを行うことができます。

  1.使い捨て礼装の作成
  2.サーヴァントへの魔力供給
  3.他陣営への襲撃
  4.その他

  以下、詳細。


<1.使い捨て礼装の作成>

  使い捨ての礼装を作成することができます。
  【礼装作成可能なキャラクターならば確定で成功します】。
  礼装は複数を同時に消費する事で、効果を累積させる事もできるものも存在します。

  『使い捨て礼装一覧』

    【使い魔:消費することで次の「情報収集」の成功率を自動で「+30%」する。重ね掛け不可。】
    【魔宝石:消費することでサーヴァントの魔力を「20点」回復する。重ね掛け可能。】
    【強化符:消費することで戦闘時、最終勝率に「+5%」できる。重ね掛け可能】
    【タリスマン:消費することで、自陣側の戦闘結果以外の「%判定」を1度だけ振り直す事ができる。重ね掛け不可】


<2.サーヴァントへの魔力供給>

  A:休息
   休息を選択する事で、サーヴァントの魔力を回復することができます。
   休息した場合、ターン終了時の「消費魔力の確認」は行われず、
   サーヴァントの魔力が「マスターの【魔】の数値」に等しいだけ回復します。
   また霊地で休息する事で、その霊地の格に応じて「回復量:20 or 回復量:50」の補正が付きます。
   この補正は更に「工房」などの効果で上昇します。

  B:魂喰い
   一般人から魔力を奪うことで、一律「100点」の魔力を回復できます。
   この行動を行う場合、【市街地エリア or 村落エリア】を指定すること。

   ただし、魂食いを行う場合、【同じエリア】の参加者に「50%」で察知されます。
   察知した陣営は、魂食いを行った組へ「敵対的介入」を行うかどうか選択することが可能です。
   「敵対的介入」が選択された場合、その相手との戦闘が発生します。
   この戦闘に敗北した場合は魂喰いは失敗となり、勝利した場合は成功となります。

   なお、【成功した場合】はターン終了時の「消費魔力の確認」は行われません。

<3.他陣営への接触or襲撃>

  読んで字のごとく。
  位置を知っている陣営もしくは土地に対して、接触or襲撃を行います。
  接触した後に、戦闘か交渉か各々の陣営が判断することになります。

  また、同盟などを結んでいても襲撃を受け、戦闘になった側は、
  同じ陣地に居ないキャラクターを基本的には戦闘に参加させる事はできません。

  なお、基本的に【襲撃は最優先で処理】します。
  また、【襲撃された陣営は移動以外の行動が行えなくなります】。

<4.その他>

   GMが認める範囲での行動を行えます。
   一例としては特定対象との会話を行う、などです。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▲





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   やりたい行動をどうぞ。安価下2~4多数決。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




3247隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 22:13:47.40 ID:ItdGYhC7
ランダム接触


3248隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 22:16:13.62 ID:EH80meGo
2-Aかね。
ライダーと組むと高確率で勝てなさそうなんだけど、ランダムでセージ引いて事故死はなあ


3249隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 22:16:21.10 ID:5ShJxJPs
2-Aライダー待機


3250◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 22:17:01.99 ID:NqYa+Z0G

  移動するかと思ったら休息かー



3251◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 22:17:47.40 ID:NqYa+Z0G



┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:甲斐刹那               【レベル】:40       【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20       【耐】:20      【敏】:20       【魔】:60      【運】:0       【宝】:--
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:魔魔  【貯蔵魔力】:-40/250  【礼装作成:可能】
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
              /    /         \ \
             ′  /           }   ヽ {
         / ,イ !  / , イ/l:  / !  :l \
           // / | /}/ j′ !/∨  ! ⌒ヽ
              /  {"ヘj     ┃ ┃ ∧ :|
            `ヽ ゝ、         { ヽ!      とにかく魔力を回復せねば(確信
             ''' >´:ヽ _ -  ィ
              〉 : : : lヒ斗"´
                i-:、: :!! : :lヽ    /\
                |:: : : ; ||: : :!: :ヽ/   .\ヘ
                {: : : : ゝ:_: :! /       ヾ




3253◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 22:20:00.67 ID:NqYa+Z0G



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   ちなみに他陣営は礼装作成が3陣営ですな。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




3254◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 22:23:53.38 ID:NqYa+Z0G





               , -ォ ´ ¨  ー  - 、
           // ヘ         _ヽ
          /  /             `jト、
         /   /                ヽ}
           ,    /   /   /        }    '
         j      ′ ,         /     l
        ノ  メ  /   j   /j   ∧   }  !
        / ./ /  /  /lx`ー /   斗 }   j   !
     -= 7´  /  /_ イ 艾zソ /   ,.仗ノ/! / lヽ!     ───さて、そろそろ……
       / ./  イ 朴{ ` ¨´ ノイ/ `¨´.{ l /  l
        /イ /,. イ  >-`     ´  '  ,' j/! ,
          /  j _乂 .ゝ    --   ,   /} /
           ̄   "⌒Y ミ.  _ z<_ルイ. j/
                    /    l¨ヾニニ.、
                 x≦ニ≧、  ` l二ニ}
            ,イ二二二二> _ ノニニj





                           ┌┐
                           │ |     /7
                    < \     L」     /_/
                     \_>                  />
                                       </

                {二二l                 l二二}

      >----------------=====-<
.     /...  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 、ヽ
   / !三三三三三三三三三三三三三! .!
   i!| |三三三三三ゝ===='三三三三三.| !
.    }! .!三三三三三三三三三三三三三| !                  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   i ! ! :i!l|   \   15:18..     {二} i !                  |    ……かかってきたか。     |
   i.i .|                        | .|                       乂______________ノ
   i.i .|                        | .|
   i.i .|                        | .|
   i.i .|                        | .|
   i.i .|                        | .|
   i.i .|                        | .|
   i.i .|                        | .|
   i.i .|                        | .|
   i.i .|                        | .|
   i.i .|                        | .|
   i.i .|                        | .|      ピピピピ!
   i.i .|                        | .|
   i.i .|                        | .|
   i.i .| f ̄ ̄i .f ̄ ̄i .f ̄ ̄i .f ̄ ̄i.....|. |
   i.i .| |   | .|    | .|    | .|    |. !. |
   i.i .| `―― `―‐′`―‐.′`―‐´ . !...|
   |.| |三三三三三三三三三三三三三.! !
   i. !三三三三三三r‐i三三三三三三| |
   八 乂三三三三三 `¨三三三三三三'. /
     ヽ ` ―――――――――――´/
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






3255◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 22:27:10.28 ID:NqYa+Z0G






            , '
          ィ'∠. -. :¨: ̄ ̄.: : : -..
          /: :, ': : : : : : : : : : : : : : : : : :` 、
        Y .: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     /: : : : : : : : : : : : >. : : : : : : ` : 、 : : : : : : :.乂
     /: : : : : : ヽ : : : : : : : : `>: :_: : : :__`≧=-`メ ‐`-
    /: : : : :ヽ: ヘメ、: : :` t: ー - - =-、: : : : : : : : ヽ
    l: : : :\: \ /_ -\: ヽ\入: ヽt ., }: : : : : 弋``ヽ
    l: :イ: : : :\ヘrカ ノ \ヽ `、!丶ヽノ: : : : : : : ::` 、
     ヘ::l ',: : ト、Y \     ヽ  ヽ r'\: : : \: ∧ ー `、
     丶ヽ: :l ノ           /  l::\: : : :ム.∧       ───もしもし、こちらは甲斐刹那だが。
      _ヽ:l` 、 =-         ′ .l乂 `ー.ムマニ}
        `マニヽニ`ヽ     _     lニニニムマ:.:,'
        マニ、 ̄.:ゝ- ィ、__ヽ__,, イ.:.:.:.:.:}ニレ'
         `マニ=-、_:.:.:.{/////////,l.:.,, ≪´
      yニ二心:.: ̄`¨ゞ=,l/////////ハ<Hヽ:`:- __
      /.:.:.:.:.:`マム.:.:.:.:.:.:.:.:`ム/=- ¨ ̄ ̄.:.ヽY >.:.:マム
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:マム.:.:.:.:.:.:.:.:|ニ}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:´:.:.:.:.ムマ`、
.  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:マム:.:.:.:.:.:.:|ニl.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ムマ:.:.:

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨\_____∧/ ̄ ̄ ̄^V ̄\/∨\___∧/ ̄ ̄ ̄^V ̄\___________

  / ::::  / :::: { ::::::::::::::: ,' ::::::::::::   :::::::::::::   :::::::::::::::::. マ二二二二
  ,' :: /.{ ::: i! :::::::::::: .i! ::::::::   マ  :::::::::::.  N  ::::::::::::: i!二二二二
 ,'  /   i! ::  i! :::::::::  i! .::::::   /マ   :::::  | .ヘ  :::::::::: i!二二二ニ
. i! ./   .i! :  i! :::::::  i! :::   //  マ  ::::  |   ヽ  :::::: i!二二二
. |/     |   i|!  :::::  i! : , く、 i!   ヘ   i!  i! _, ≦>、 :: .i!二二二     こんにちは、ライダーです。
       .i!  ハ  ::::  i!  ,《≧ミミ≧、  }   |、 |任≧≦) 、  i!二二二
      .i!  .| i!  ::  i! /ヽ、弋、_ン、ミヘ/ ,、 ヘマ ト三_ン/タ 、 i!二二二     約束通り話し合いの場を持ちたいと思いますので、
        i!  i! マ   |' .| `''=ミ{|二二 //  マ', マト=≦三ニr' N |二二二
      i!  i!  マ    .ト、  .i!   /.'    '.マ、 ヘ 、 マ/  /|:マ|二二ニ/     こうして連絡を差し上げた次第です。
" >、,r= y マ .| __,,マ   | ヘ  i!  /    |  ヾ .  }V { /r|ニ.i!二二/
  /  /  マ f / マ   i!  ヽ、 ',      .}   ヽ リク /| .|i二二二リ"
 ./  /    マ{./ / マ  | ヘ  マヽ、 `=--   ----='/ / .| !i二二ニリ
../  /     .,' ,'  マ  ト .ヘ  マヘ `ヽ     , イ ./ /. / / |二二 リ.{
'  ./      i! i!   マ | マヘ  マヘ   ヽ,, イ /,イ / / / |二二リ .|






3256◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 22:28:40.26 ID:NqYa+Z0G




          ヽ=---- ≦::::::::::::::::/::,.. -==`    ` ヾ::|ヽ/. i!
           ヾ、::::::::::::::::::, イ::≦==,..=        `   `''=- 、
              >::, イr'::::::::, イ.,r              ヽ"" `
       、=--= ≦:::::::_,, イ,, rイ/'" ./ /  , 、   ',       ハ
       .ヾ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ,' /{  /, マ   ,      }、',
         ` <:::::::::::::::::::::::::,r、  { '::i! ./=≧ 、}i   .}、   i  .i! `
            .>:::::::::::::::::{ ヘ}.   i!∧/rミョデ| ./ .| マ  .ト  i!
             ∠,,__:::::::::::::::::::i! (.|   i!' `/''' ` .| .∧ .|r<  i!.マ .}      待ち合わせの場所はそちらが決めて頂いて結構です。
              ` <::::::ヽ、 |   i! /r 、   | '  >ド''}i! .,'::} マ|
             ,_r≦_´:::::::::::`!  i! ' ト ミr 、  .' } i!:} i!:::} '}      ───何ならあなたの拠点でもいいんですよ?
               -=≧::::::::i!  .|   マ、::ヽ`シ   ノ:::i|!::リ
                    ヾ、::fi! i!ヽ  ` - .'  , イ .}:::::::::,
                   f二 マ ト、  > 、 , イ   |::::::::,
           __       リ   ',| ヽ\  |、     .i!:::::,
      , r===≦ 、 ヽ-= 、- rイ=- 、 .!  .ヽ Y /     i!::::,
     /       .ヽ ヽ  `ヾ 、` <ヽ、  } !.|i     ,::::/
     {         マヘ    マヘ  ` ミ 、 { ヘ',   .,:::/
     |         i マヘ    マヘ   ヽ\', ..',.ヘ  .,:/
     / /  ̄',     i! マヘ  ,r 、マヘ    ヽ .' ヽ }> 、
   /./ ,r= 、ハ     .i!  マヽ、 、リ } i!     ヽ ', !  ヽ \
   / ',イ   マ.ハ    i! } ヽ、 \ ./ /      マ .', i!.   マ', ≧、
  / ,イ     マ.ハ    i! .}  ./ ヽ _../       マ ,.i!    マ, マr 、

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨\_____∧/ ̄ ̄ ̄^V ̄\/∨\___∧/ ̄ ̄ ̄^V ̄\___________

                  ,  、
             l  \    - 、
           , ヘl    Y´    ヒ ^ 、
            ,                 ヽ
          ′   {              ヽ \
          /     ヽ    j.        ヽ⌒ヽ
        ′      /丶  i{\ ヽ  ヽ i!
          / イ  j /  丶 l.  \ {ヽ  jヽ{
        ′ j  / !/ -tッ‐ ヾ ‐tッ‐ヽ jヽ ! 丶     お、おう……(冗談なのか本気なのやら)。
          l ./ゝj        ヽ    勺,ヾ
          l/ `ー           u  ノ
              >_        ィ  _
            -=  ̄!l≧__≦!l ̄:/
           _ ゝ: : :.!l二ニニニ!l: :/_
           ´: : : :ヽ: :!l二二ニ∥ ' : : `




3257◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 22:29:58.90 ID:NqYa+Z0G



              /    /         \ \
             ′  /           }   ヽ {
         / ,イ !  / , イ/l:  / !  :l \
           // / | /}/ j′ !/∨  ! ⌒ヽ
              /  {"ヘj     ┃ ┃ ∧ :|
            `ヽ ゝ、         { ヽ!      さて、どうしようか。
             ''' >´:ヽ _ -  ィ
              〉 : : : lヒ斗"´
                i-:、: :!! : :lヽ    /\
                |:: : : ; ||: : :!: :ヽ/   .\ヘ
                {: : : : ゝ:_: :! /       ヾ



        __
      ./i .,r'´  '´ー--=-
     {_`′        `ヽ、
     |  ,、 {ヽ  ト、  、  .ヽ,
     { ./ .ヽl  \j `ヽ\,  }
     f、l ===   === ト,.リ     待ち合わせ場所はこっちで決められるから、
     ゝト、   r-ァ  /ヽ,j.l
      /:::::\  `´ /:::::::::} .ヽ,    【三者面談も可能】だね。
      .\:::::::`フー,<:::::::::/、  }
       .`~Y´   `Y~´   ヽ |    とはいえど、現状場所分かってるのミトさんだけですが!
         __,/     ヽ,    リ
       {-' `ニニニニ}
       ,Y゙´      ヽ
        `゙T_T ̄T_T゙´
           l__j  l__j





3258◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 22:32:33.02 ID:NqYa+Z0G



                         --
                     .:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.、
                     /:.:.:.:.:.:.:.:彳:.:彡イ:.:.:.:/:.:从
                 /:.:.:.{:.:.:.:/:/:./ノ:.:/:ィ'刈':イ:.}ヾ
.                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ:.:/wゞ {..:{: 八 }
      _         /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.{:./ _ ノ:./乂ノ
    / -  ニ ― -/:./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:从:{ゝぅ´- '
   乂   __>:.':.:./:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:. { ̄7-'.....、
   -='<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :.:.:.:. /:.:.:/:.: /}: :{......{...........}___
   〃´⌒-ァ :.:.:.:.:.:.: /:.:/:.:.:/:.: /. }: :{.....,...........,ノ⌒ヽ       まあ、三者面談もリスクがありますけどね。
-=彡 _ -:.:.:.:._ =-   ノ:.:.:./:.:.:/:.:.:/.....{:八./........./
  (:.:r   ̄ _...-=彡:.:.:.:.:.: ノ : :/____.{:.:.:.:\..../.}           ……クリスとミトがどうなるやら分かった物じゃありません。
   ヾ    /:.r― >:.:.:.:.:.:.:.: /.../.....\:.:.:.:.\..{
 ___,ノ   }:.:.:.:) ('   ̄ ̄ ハ.イ........./..\:.:.:.:.\          ライダーは冷静……と言うより作詞ですので、極力抑える努力はするでしょうが……
   ̄    ):从.  \    ,....{.........../........ ≧=- :.)
    ー=彡'          ,../=-../.........../...{.....}(
                /........../__.........{.{ ̄..ミ,\
               /............./_....\,.......ー.....
             /イ:i:i/:i:i/  ̄\..}.................}
            ノV:i/:i:i=-ゝヽ` `ヽっ.、...........、
           _ィ:i:i:ir=ミ:i:i/{:iゝししし:i:i:i:i≧つ
          ヽ〕 ̄|≦≧へ_ ヽゝへ:i:i/:i:iY:i:i}
           /ゝr | ニニニ≦}¨{ニゞ' Y:i:i/:i:i:{
             ` -{ニニニニ |_ハ彡≦=ゞ(_:i:i:ハ
              ∨////// }.==v//////ゞ廴}
                  V//////,}.   V//////// {
                  V///// |.   V////////{







             ___ --=ニニ >- _
        , ´: : : : : : : : : : : : : : : : : :>
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: :>
      /: : : : : : : : : : : : !: : : : : : : : : : : : : :\
     / : : : : : : ハ: : l: : : :l : : : !: : : : : : : : : : : :\
    /: : : : : :!: : l ヘ: ::ト: : : ヘ: : :l`、: : :l: : : : : : :!``ヽ
    /: : : : : : :!l: L _ヘ :!`、 : lヘ___:L`、 : l : : :: :l: ::l       所詮はサーヴァント。令呪を使い切ってない限り、マスターの方が立場が上だ。
    /::/: : : ヘ: :tT=rァヘ:! `、: !¨ rァ=、`、:l : : l : !: :l
   /:/!: : : : :ヘ::k´ スケ ヘ! `、  スケ イ ヘ!ヽ: :! : !\!      抑止にも限度があるわけか。
  // ! :! :ム´.ヘ!  ̄       ̄  .ム .リ: : !`、! 丶
  /   !:lヘ: マム      _´`_     ムシ `、:!  !
     ! ヘl ヽ丶           /: : l   l         ……それにもし揉め事になったら、【俺達はライダーとアサシンの両陣営と停戦している】ことが
         l  ヽ!\   _   ∠: :∧l
      ∧    !∧l  |ニニニ二二\            ネックになる。
.     //∧二ニ==.l_____マム:.:.:.:.:.:.:.:\!
      `V:∧、:.:.:.:.:.:.l////!ニl:.:.:.:.:.:.:.:./
       `L\\/////.ムマ:.:.:.:.:.:.:.:.:`>            ──強引な仲裁ができない。
        <マニニニニ┌|_._|┐:.:.:.:.:.:.:.:.:..丶
    /.:.:.:.:.:マム===|┌┐|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ、
    ヘ.:.:.:.:.:.ムマ:.:〇:.:.:.:|└┘|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:l′





3259隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 22:34:09.69 ID:ItdGYhC7
つまり戦闘になっても見てるだけか


3260◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 22:35:02.45 ID:NqYa+Z0G



::|           /        / \      ∨   ∨         、\
::|          l     ∠      ヽ      ∨   ∨     ∧ヘ\
::|            l     /三三三≧x、〉       :.    ∨     ∧
∧        l   ,' ~7'‐- ニ三三./ ∧   ト、   ∨       }
_∧        l   /-‐‐‐-- ._ミ / / ∨   |-\   \      .|
 ∧         l  /-‐,7¨⌒¨^‐ ゝ/ /   ∨ |⌒ー=/ 、  \    |
.  ∧      レ1==/'===‐‐-  / /    ::} .l   , /三三ハ  |
 └∧         .| /'        //     ::} l   l´三三二ハ  l
`ー┌∧      | j{        /'       } l   }三三二j  ', l      さて、そろそろ答えをお聞かせ願えますか?
.¨|¨》 .∧      | |!                | .,'  /三三ニj  ∨
 | |  ∧       | i!               〃"|/ /三三ニニj
.从 、  ∧     .|    ー、--v=======vフ¨/三三三二j
  \\. ∧     |\     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|三三三二ニj
.     \\∧   |.  \     三三   /  |三三三二ニj
.       \ ∧  |    \      ∠\ _|三三三ニニj

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨\_____∧/ ̄ ̄ ̄^V ̄\/∨\___∧/ ̄ ̄ ̄^V ̄\___________

       /   /              /          /
      ----/       ., ' ヽ /    /    /        /
       /         / , = Ⅴ  /.′ ./ヽ    , /   /
      /   , ----- 、  {  ノ .l ./ / //_\ //  ./
     " ⌒ /    ・  ヽ (  l / //   {   ,イ ¨V /
        |  ・  ・  | __  l′´     、〃 //
        |  ・  ・  |  {           /〈     ああ、すぐ答える───
        |  ・  ・  > i            _   ヽ
          ノヽ  ・    /- ヘ_      (      <      (選択肢は3つ。
       ゝ: :`ー-一 ´: : : : .‐  ニ ‐ ,   ¨ = 、  Y
       〉: : : : : : : : : : : : : : : : : :/ /  ./   \  }       A ライダーに会う
      /: : ̄: : - : : : : : : : :_/ /::}¨フ / ヽ     j       B アサシンを巻き込んでの三者面談
      : : : : : : : : : : : : -: : :/  -<: :〈 .{ /  ,   ゝ  〉       C 断る
      : : : : : : : : : : : : : : : { {: : :/ ̄ ', i.{: /  \   フ
      : : : : : : : : : : : : : : : :ヽヽ:/ y:¨ }` <       {      ───このどれかだ)


※当然ですが、ABはコミュターン消費です。では、次多数決。






3261◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 22:36:14.58 ID:NqYa+Z0G





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    A ライダーとだけに会う
    B アサシンも巻き込んで三者面談
    C 断る

   どうしますか? 安価下2~4多数決。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲







3262隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 22:37:03.86 ID:ZjbXnZ2w
AかなBをする理由が思いつかないし、クリスとミトに共闘されたらたまったもんじゃない


3263隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 22:37:25.79 ID:4xJ/8+cK
A


3264隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 22:37:40.21 ID:ItdGYhC7
A


3265隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 22:37:52.68 ID:oNRzZcbY

顔合わせさせる事が良い事に繋がるとも思えるんからなあ


3270◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 22:41:14.31 ID:NqYa+Z0G




               , -ォ ´ ¨  ー  - 、
           // ヘ         _ヽ
          /  /             `jト、
         /   /                ヽ}
           ,    /   /   /        }    '
         j      ′ ,         /     l
        ノ  メ  /   j   /j   ∧   }  !
        / ./ /  /  /lx≦ヽ/   斗 }   j   {
     -= 7´  /  /_ イ 艾zソ /   ,.仗ノ/! / lヽ!     分かった、適当な喫茶店で待ち合わせよう。
       / ./  イ 朴{ ` ¨´ ノイ/ `¨´.{ l /  l
        /イ /,. イ  >-`     ´  '  ,' j/! ,       店の名前は携帯メールで送る
          /  j _乂 .ゝ  `ー '  / /} /
           ̄   "⌒Y ミ.  _ z<_ルイ. j/
                    /    l¨ヾニニ.、
                 x≦ニ≧、  ` l二ニ}
            ,イ二二二二> _ ノニニ

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨\_____∧/ ̄ ̄ ̄^V ̄\/∨\___∧/ ̄ ̄ ̄^V ̄\___________

:::::::::::::_. -‐┐                    /  __
::::::::::::::::::::/       /                 __ 二/
::::::::::::::/        /    /\     ∨ ∨ \
:::::::::::,'   |    /   //___ヽ    ∨ ∨ヘ ヽ
::::::::/   /.|   ./ ∠ニニ气ミヽ》   , ∨ ∨:::!ヘヽ
:::::/ // .|   { ./ \_ゞU 几 / /| .ト__ \ V::!   `\
::/./| l ┌|   |/―‐メ―‐ ̄/ /V! |Uフ≫、\:|
/::::::\  l    {  /    /'´   | |¨~!ヽ¨T:!
:::::::::::::::::\_l    |. / 、____ ‘j/   !::::ハ |:|      前向きな返答ありがとうございます。
>::::::::::::::::::::!   | /   ヽー―- ~≫   ノ::::::ハ|:!
::::::::::::::::::::::::::l  .ト     \    ´/  /:::::::::::::|
  ̄ フ::::::::::::l  | \   `ー―‐´ /!:::::::::::::::::|
   ^⌒「ニニヘ .ト、  >. _ `ー /  |:::::::::::::::::l
      〉   ヘ .|\\    7'‐ ^   |:::::::::::::::::l
     ノ     ハ|  \\  レ)     |:::::::::::::::::l
 r‐<_         \∨/|      |:::::::::::::::::l
/⌒≧  ̄二ニ=‐-     〉Y .|__     |:::::::::::::::::l



3271◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 22:41:28.90 ID:NqYa+Z0G


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




3272◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 22:42:27.41 ID:NqYa+Z0G






      【喫茶店】



二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
.  //     | |          /| |    //    | |          /| |
.//       | |  /.       //| |  //      | |  /.       //| |
        | | //      /  .| |  /        | | //.          | |
        | |/          | |          /| |/          | |
        | |            | |        //| |            | |
        | |        _  | | _         | |            | |__
三三三三三三三三三三三 ..|\\蒜蒜\\.三三三三三三三三三三三三三..|\\
 \       日 \     :|  \\蒜蒜\\  \       日 \     |  \\
\. \          \  \   \\蒜蒜\\  \ 日       \   \  .\\
 ̄|ヽ  \          \   \ ..| ̄|ニニニ| ̄|\ \          \   \  | ̄|
  | \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||\ ゙\|  |..   ..|  |  \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||\ .\|  |
   ̄ ̄| ||              ||\| ̄ ̄  |    |   ̄ ̄|  ||              ||\| ̄ ̄  |







3273◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 22:44:57.13 ID:NqYa+Z0G





  \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;> ´__                          /
.    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∠´</         ,                  、/   ,/
 ,>-‐‐`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/        /                   `二二冫´
-‐ ̄ ̄,二ニ=;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   , i       .i        , 、      i   ハ 、 ∧
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   / |      .i     /  ∨   i i     ハ∧ ∧
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  /、  |     i     /    ∨   i  i    .}.∧ ∧
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ,.イ i´, ヽ |      i  /ミ≧zzx、 ∨  .i .∨   .i i  }
-‐‐‐‐‐‐‐‐‐--;;;;;;;;;;;;i/ .i  {   〉|     i  .仆o乃ミ、 `ヽi }   .|  ∨  .i
     /´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{  ′〈..|     i /i弋;;;乂__.ヽ  i  ,  |\ ∨_______
.   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、.   `|     i./.i 十===‐-  / ./.i  i >;;;;;/         /
.  />========= 、;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  i     i! .i .i!      // .i.i i ,';;./          /
  ´       > ´,;;;;;;;;;;;;;;;;;;` i i      .i i!       ´   `}/ i;;/  iーi、       ./
          ´ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i i       i i!            '.リ .リ/  /  .}       /     これは久方ぶりですね。
            />‐‐‐‐<、;;;;;;;.i.∨    i   ` .   ___,   ノ/  /  /       /
                  ___i`.∨    i      __   / / ./  ./       /      さて、有意義な話し合いと洒落込みたいモノです。
                  }‐‐. ∨   i.\       /  / ../   /      /
                    /    .∨  .i、   ヽ、   /   /../   ./     /
                 /      .∨ i 、\  i .¨    ./ /  ../       /
              ,__/       ∨ i \ヽ .i} }   ,ゝ¨    /-------
, .ー 、_, 、_____, == 、 < > 、.ヽ      ∨i  .ヽ.、i i   / /   ./  /,___
     \\    `ヽ`ヽ、   `ヽ`ヽ、   Ⅳ   i .Yiヽ、/ ,.'    ー‐<´   ∧
        \\     `ヽヽ      ヽ ヽ      i .i i /     , '    ____∧
         \\      ヽヽ     ヽヽ     .i .i./              }






            /                     、
            /  /                     \
            / / /  ./ {          ヽ   ゝ ⌒ヽ
        "⌒/  /   _l__ソ  ト __ト、 __  l   ',
          / イ  /ャ==ァヽ { ィ==y  .!    ,       だな。
                l /}  ヒツ   ヾ  ヒツ ヽ r  .、
                レ'レ{、! ''   '     ''   ,ヽ! }ヽ{`ヾ      そういやマスターは大丈夫なのか?
          _′ `ゝ   _  - ァ   /=イ ノ
          |  ┘ _ノ__>_    ̄   ,ヘ _<´
             ` ̄ ̄ \ : : r-≧ ≦-//: : :7
           _ ィ=-.ゝ:_:〉二二二// : : /ー --
          /´:|i´ : : : : :{ rー‐-一´ : : : : : : : 〃 : `
          _ノ:: ::{l : : : : : :l l O: : : : H : : : : : : : :∥: : : : :
         /: : : : ゞ: : : : : :l l : : : : : :H: : : : : : : :∥ : : /:
         : : : : : :ヽ! ̄ ̄リ:j !: : : : : ::H l ̄ ̄リ: :{{ : : /: : :





3274◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 22:46:32.17 ID:NqYa+Z0G




                 , . . . . .、__   __
              /: : : : :,: -: ―:=:ヽ/  `
             /: : : : :/: /: : ,:-: : : : :、: ヽ
           _,ノ: : : : ./: : : : /: : : : : : : i: ヽ:ヽ
         /: : : : : :/: :/:: : :/、://: : : : : |: i:.|: ヽ
         |.|: :/: :/ i: :/: : : :レ_ メi: :i: :/: !: i:/:i: :ヽ
          ヾ:|: : :!: !:|: : : : : |代ソヽトノ: :,..イ:/: : :|
            ヽ: :(<i: : : ヽ:ヽ   /:.' ィ元/イ :/:/     ───
            /: :>-ヾ、: : ヽ    〉ヾン/<´ノ
          /: / /: ゝ `ヽ| ― 、   /: : ヽ
       ,: :'´: / /:/V_\       人: : : |i|
    ,. -'´/ニニヽ/ __ ハミミ、->、_,.r '´   ヽ:/
,. - '´  _,/ニニニニニニiii「: ヽ: : : :ー/ !: |     /
   /ニニニニニニニニ iii|: ヽゝ.: : {: |\!_
  /ニニニニニニニニニ| ニiii|: : : : :\ |、:_:__|ii「ニヽ
 |ニニニニニニニニニニ|ニ リ': : : : : : ::.ハ : :.、|i|/ニニ|
/:|ニニニニニニニニニニ V: : : : : : : : :∀: : : \ニニ |
:/.}ニニニニニニニニニ 人: : : : : : : : : : :i}: : : : :ヽニ i\




    |::ヽ__ |:::ヽ /:ヽ           .|    |
  ___ヽ::::::::::::::::::::::::::ソ:::::|i、i. .|i       .| ∩ |
<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ | i |/ 〉       |__| |_|
_二>::::::::::-=二二 ̄     二=-     ./| |/ソ.ヽ
\::::::::::::::::::::::::/        ヾ\       |〈    .〉
  \:::::::::::::/:/ /ミヽ .|ヽ  ヽ!|      .丶   丿
   >::::/::::://代ソj| .|,ィ|l    〉       |===|
  /:::::::/:::::::|!ヾ||=- .//ケ |.l  /       .|===|
   ̄ ̄// ̄\ヾ 、_ ゝ/.|!| /        〈      〉     問題ありません、彼女もこの場の意味を理解している。
  / // l二二`ヽ 二イ  |./         .ヒ    .|
 //// /|(      ∥ヾ .|! _       /     |      それに停戦協定もあるんですし、ご安心ください。
   .|! / || |     ∥      ~`'ー-.、_ //    .|
    ./|o∥/     ∥                 .|
    ヽi.   \__∥___            /
   /  \        \  ` '‐.、 ____ _, ‐''"





3275隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 22:49:01.85 ID:ItdGYhC7
この場で襲いかかってきたら厄いってレベルじゃないしねw


3276◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 22:50:17.01 ID:NqYa+Z0G




          > =-   -=ニ ヽ    \ニ.}  ∨二ニ./ i
 <   > ニ∠___      ヽ.    Y.   }ニ./.  /
. <二二二二二二二二 >             .´  _./
    <二二二二./                    <
     <二二ニ/                     ヽ,  \
. 二二二二二., ’    ./             .∧    ヽ.x  ヽ
二二二二二./.  ィ.  /     ヘ     {.   / ∧    ∧ ヽ ‘.,
二二二二ニ/ /. ,  /   // ∨    i.\.  / ∧ x    ,  ヾ ,
\二二二./,二ニ.,.  /.  ,ミニニニ彡,∨  i 乂 .∨. /.∧ニヽ   ,  ヾ
  <二二二二 {  i  / ト ┬,,,彳、i  ix i ミニ.ヘ   i二.\. i
 <二二二二二i  i ./i  >ゞ イ-' }   ,ヾ { 芯 ヘ  {二ニi.ヽ.i
   フ二二二{ i  i./. , i,「` ヽ  , ./ ヽ∨ヽ≧ 彳., i二ニ.i       ───とは言いますが……私たちは交渉の弾丸があまりないですね。
. /二二二ニ∧ i   .i i:i __   //  }. ヾ  ヾ:,:::.∧i二ニ.i
 二二二二二二.{   } リ. ヽ-----       、::Ⅴ二二ニi       自然エリアの情報はあらかた洗ったのですが、
     <二二ニ,   i ヘ    <  ̄   フ´. ,::./二二二 i
       >二ニ,   {二\      ̄     ィ .i二二二,       どうやら陣取っていたのがグリムジョーだったようで、ええ。
         <ム  i二ニi \        <  .}二二ニ,
           ∧ i ,二.}   ヽ  _ .<. j    i二二ニ,
            ∧i .ヽ , <      { ィ   }二.二,        彼はどうやら脱落した以上、あまり意味の無い情報となってしまいました。
.               }  > ヽ   ./.ィ.   ,二二,
               i    \ \/ ./ i    ,二ニ,
              /      ヽ { {   ,   ,二.,
            (二.  <    i .i. i   〉. 〉.,ニ.,
          <    > .\.  } i .i  / ./ .x ./
.     r く ´         \\ i i i / / /./ ヘ.ヽ


                      __ _
                . : : ´: : : : : : : : : : : .
                  /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
             /: /: : : : : : : ハ: : : :丶: : : : : .,
              /:/: : : : : : l: : /l{ ヽ.: :{: :.\: : : :′
               /:///: :j :/l: / {   \l\: :\: : :'
            j:ハ: :/: :__;/斗f'′ 丶ー_、」_l_: : :'ト |
           { 厶': : : :灯f心.    イ汀心 ハ: :|i :|\
            _乂i:l: : : : } V)ツ     V)ツ/ 八|i :|  )       (消去法で村落エリアに構えている謎の陣営は、
            八:/: :八 .:.:.:.:  '   .:.:.:.:./f'′jノ: |
          _/ /: :/; :个 .  丶   ,.イ.:l: : : : : :|          柊聖十郎で確定───あ)
                _厶イ: : : |: :rく≧-≦゚┐! :|: : : : : :.
             /: /: : :rl:|爪  f{ f{   爪l:|、:_: : : : .
.             /: 厶-‐八l  >'宍'<⌒^l:|\ `ヽ: :.
             /: :f{   /  | く/:介:\ > l:|  } /}: |
          / : /| \'  :| /レ lレヘ    :{  ; / ;.:|
            / : //|  ;   :|/   l|  ゚.   .;  f  |: :.
        / : //: |  i| , |.    l|  丶  l  l  |: : \=‐- ミ
.       ,./ : //: : |  |└' !    ol|.    |\| i| '|: : : : 丶   \
.       // : //: : /|  | /  ;   =ニ|ニ=  |  ;!、 |/ |、: : : : : :\   \
     〃 / //: //|  |′ v|i    l|   | /; メ |: \ : : : : : \   )


                  ,  、
             l  \    - 、
           , ヘl    Y´    ヒ ^ 、
            ,                 ヽ
          ′   {              ヽ \
          /     ヽ    j.        ヽ⌒ヽ
        ′      /丶  i{\ ヽ  ヽ i!
          / イ  j /  丶 l.  \ {ヽ  jヽ{     (やべえ、魂喰いの介入で魔力ボロボロになってるの、見られてるぞ)
        ′ j  / !/ -tッ‐ ヾ ‐tッ‐ヽ jヽ ! 丶
          l ./ゝj        ヽ    勺,ヾ
          l/ `ー           u  ノ
              >_        ィ  _
            -=  ̄!l≧__≦!l ̄:/
           _ ゝ: : :.!l二ニニニ!l: :/_
           ´: : : :ヽ: :!l二二ニ∥ ' : : `




3277隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 22:50:24.20 ID:+qeGs373
まあこのターンだけなら逆襲できるし・・・・向こうも命呪2画失う意味は理解してるだろうから


3278◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 22:52:31.62 ID:NqYa+Z0G



                   } ヽ、  ヾ 、
            _____  ___,, .. イ::r= ミ=- マ:ヽ、ト、
            .ヾ、:::::::::::::::::::::::__ \ ` <:::::} .ハ  /}
        マ=------`r:::::, -=''""" `     ヾ'  } , イ/
         .マ::::::::::::::::::::::'-= 7'" _          ./
          マ::::::::::::::::::::::,イ , イ/   、        ミ 、
           マ::::::::::::::::'"}  / 、イ.ラ、  .{ | i   ヘ        こちらが差し出せる対価は魔宝石がいくつか。
        -==二::::::::::::::/| /イ{ じマ |  .N .|  }  ト、ヘ
         , ≦::::::::::::::::,'/|  /` メ''=X/  |fN マ ト          まあ、陣営によってはあまり価値はありません。
         "'''==- ..,,,,_::::` |  ,' .i!  フ' イ`マ 7イ:::::}
            , ≦::::::::::| ,'{ .|   ___  .::: リ::::::}
            '====---| .,' | ヽ  '==-` , rf::::::::::,'         他に差し出せるモノとしては────
                 | '  ≧、ヽ rイ   }::::::::}
        ________r=、_____,,,_ i|!、    ヘリ,r   |::::::i!                   ,r i
      /      マ、  `マ,   ヽ、  マ.|.}   !:::リ                 /:::/
      {       マ、  マ、   ヽ、 N |   |:/                /::: r /
      |        マ、  マ、     ` ト/ヽ、 '               /:: , イ./
      | r= 、   マ  マ、 r、 マ、     } |  .}|ヽ、             ,イ /::::::/
     f r== 、ヘ   ヘ ヾ 、゙ .//     .| !  .|i! }| `ヽ         ≦ ./:::::::ン
    .// }:::::::::マ、  :::::}  .ヽ./      i!.|.  |i r, }! h        ,r7リ:リ/:::/
   //::/::::::::::::マ、  :::::| /         } i!  `ヾ リ i|     , イ::::::::///
  //:::/.::::::::::::::::マ.、 :::::レ::         /,、',    マ i|   r、/::::::, 7://'"
 ./ {:::/.:::::::::::::::::::::マ 、:::}:::::        // ヾ、    V/   {:::::::::::/ /' イ
 マ .V .::::::::::::::::::::::,rヘ.N::::::       ,イ/、:::::> 、   /リ  /:::::::::::{ トイ
  マ/ :::::::::::::::://:::/ リ 、      , イ,イ::::::} /:::ヘヽ /∧ /:::::::::::::::K
  ,'  ::::::::::/ ,':, イイ:::::` ヾ 、,,__ イ/::}::  }'  /::ヽ、イ:::::リ::::::::::::/{
  .{  ::::/  ,' イ::::マ :::::::::::::` = '':::  .|  }_,, Lr=く __ノ::::,r7:,イr='
  |   '    ,'  |::::::::マ  ::::::::::::::   __|__{  r,, ,r=マヘ::,イ:::::/`' ヽ
. /      /  }::::::::::マ      r=''"::::ヘr=く _,, イrく_,, ン::::::::::::::}







__,,.>               > 、          `¨ ー--===--─/:::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::
            l            > 、                 /:::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::
_/        |              _  ≧=、       _>'´:::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::
/          |        !\       \ ̄ ≧=z <≠¨´!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::/
            |         |l: ..\      \  /:::::::.へ.>、l! iト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く
  ., '"´    |         ||: : : . \      \:::::≠r,か  〉/レへ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
-/.∠       |         リ: :    \      \辷歹   // {〉く \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
´/      .   |       |∨ヽ: .      \ハ>   \____/   ' {    i 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
'        ィ   |      i.| ≧=━-  、  ∨Ⅳ! l>  ヽ-─- 、!     | \   .久¨弖≧=‐      ───あなた自身の詳細情報。
_   -‐   !   |     l.|. ∨廴・外\、.  ∨1l ,. -‐\}-  、 .\___, ィ ∧ ∨(ト-r`ー-.i|
       ,’  ’    从、ト、___,,. ゞ、   V レ         .\} .// !.  ∧ ∨ !|. i|  |
.       ,  /     / \`_〉V .=- l             / ∨/ .’    ∨ ∧. .|  |
       ’ ./   /  ハ  汁弋 〈   .i|          ,. '´    |.' /.    /  /   .|  |
     /  / , '’  / !. ,’ \ `、\ `ヾ=‐       '"         .:     .,‘ .,‘   .|  |
.    /  //   /  .| ./  /\ ` .\  _,  '"    イ    '.:    /  /      |  |
   /  ´   /   ,’' γ゚|!   > 、`\      ¨´       /.::    ,‘ .,‘      |  |
.. /       /     /' /| |!      >  、           /.::    i  i        |  |
/    > '´     r-/ .i| |!          `    ‐-‐く ̄\  |   |      .|  |




3279隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 22:53:06.50 ID:ItdGYhC7
!?


3280隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 22:53:39.42 ID:+qeGs373
はははそう来るよねーww・・・・・・・・


3281隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 22:53:44.56 ID:5wKp0Q4o
他陣営に売らないようにする、というのを対価にするつもりなのか


3282◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 22:54:04.86 ID:NqYa+Z0G




                   ´
              _ ィ´
           ̄ ,⌒
               /
           /   /
             /    /         ヽ
                     ハ l      ヽ
             メ   l.     j .{ .ト、    l
         /     l   `仆x! ! 丶  :l
             ,l.   j{ _ !`メ ヽ  :!
             ,イ   { l   iト 弋ツ>` ヽ ト、       ────
              |  乂ト、 { `  ̄   丶j
          j /jィi メヾ、
              '   ´   ト、/|    ′
                   /  |、  ‐=‐
                   / /! .{,1> _ z<
                    }/: : ゝ ∨77////,
                    >:: :┌`-`∠////
           _ 一 ´: : : : ::! .r- _ ̄
          ´: : : : : : : : : : ::l  {: : : : : ̄:







   |!  /::::::::::_,,.. -‐- .、.._.::::::::::::::::::::::::::::::|
   |:! /::::::::::/::::::::::::::::::::::::::``'‐.、:::::::::::::::/ /!
   |:∨::::::://::::::::::::::::::::::\:::::::::::::``'‐.、///
   |:!:::::|!:::/ / ,.‐''" `ヽ::::::::ヽ::::::::``::‐--:∠ _
   ヽヽ! |.! //,.‐''"´``ヾ::::::::::| /\::::::::::::::::::::::::::ヘ       
  |! 、 \      ̄ ̄``'‐.、::::::::ヽγ |:::::::::::::::::::::::::::::ヘ      そんな怖い顔をしないでください。
  ヽ.二       ゞ .//'‐.、`‐.、:::| !:/::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    
   _,. ' /   |! ヽヽ//ェ少 |`‐ ゝ|/:::::::::::::::::::::::::::::\`'‐ ゝ   ──素性を調べられたらどの程度割られるのか、
   ̄"/ |  | ヽ ヾ`ム‐''"   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ヽ .ヽ  |十`i、',     , /.|:::::::::::::::::::::\ ̄ ̄ヽ!     興味があれば対価として差し出しますよ、と言うことですよ。
     ! /.ヽ |`'丿 '‐ゝ_,. '´ ./ .|:::::/ ̄ ̄` .ゝ
     |.!  |! . ̄ `'‐、 ー' ノ==|:::|=
             // ̄//  .|::| /
             ヾ  | |   |:! 〉___,,.. -─、
              ヽ〈〈    !.  //   /,."``'‐┐
                //  ,. ‐''"//   //     ヽ
              .//,.‐´,. ‐''"// ○ //       |
              ./ ,.‐´   ヽヽ  //ヘ      /
             //       \ /  ヘ     ゝ




3283◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 22:55:05.02 ID:NqYa+Z0G



             ___ --=ニニ >- _
        , ´: : : : : : : : : : : : : : : : : :>
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: :>
      /: : : : : : : : : : : : !: : : : : : : : : : : : : :\
     / : : : : : : ハ: : l: : : :l : : : !: : : : : : : : : : : :\
    /: : : : : :!: : l ヘ: ::ト: : : ヘ: : :l`、: : :l: : : : : : :!``ヽ
    /: : : : : : :!l: L _ヘ :!`、 : lヘ___:L`、 : l : : :: :l: ::l
    /::/: : : ヘ: :tT=rァヘ:! `、: !¨ rァ=、`、:l : : l : !: :l
   /:/!: : : : :ヘ::k´ スケ ヘ! `、  スケ イ ヘ!ヽ: :! : !\!
  // ! :! :ム´.ヘ!  ̄       ̄  .ム .リ: : !`、! 丶
  /   !:lヘ: マム      _´`_     ムシ `、:!  !     ───後は口止め料、と言ったところだな?
     ! ヘl ヽ丶           /: : l   l
         l  ヽ!\   _   ∠: :∧l
      ∧    !∧l  |ニニニ二二\
.     //∧二ニ==.l_____マム:.:.:.:.:.:.:.:\!
      `V:∧、:.:.:.:.:.:.l////!ニl:.:.:.:.:.:.:.:./
       `L\\/////.ムマ:.:.:.:.:.:.:.:.:`>
        <マニニニニ┌|_._|┐:.:.:.:.:.:.:.:.:..丶
    /.:.:.:.:.:マム===|┌┐|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ、
    ヘ.:.:.:.:.:.ムマ:.:〇:.:.:.:|└┘|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:l′





     |  |  |         \   ハ\ !\ ヽ   \      ヽ  ! l   ヽ
     |   ハ  !          ヽ  ハ ∨/\ !    \   ヽ  !、 ト、|  |ヽ.!
      l  ∧             ヽ   ハ. ,イレ≠_ノハ     ヽ   '. l |/ ! λ .j !|
      ,'   丶  ヽ         \!  ノ/,ィチ、、 ヾソ',     ', ヽ.l / ´ |/.l ./ |'
    '  |   ヽ  ヽ   \      ∧ /ィ/i0`ヽヾ, |! |      !  !l!'    /、|/
    l  l    \ | \  \     ノ、 i|! ヾ\ソノj,’ ,'   /  l. ,' | /、/  \
    |  l、  ヽ   \ー-Y、_`ヽ、 \ バ   `ゞ''"   /   /   | / |/\|\  \        そういうこった。
       !ヽ   \  ‐ァ/ヌホミミー- __  !      / /    !/  /、 .\.\  \
     ∨ | 丶 .     l ヾ\\ゞi、    `ヾ     /,イ     ,'  _!ゝ-ニニ==.、\         ライダーの奴、頭が回って反吐が出るぜ。
     ヽハ  ヽ \. | ヾヽ" ゞテ  :!     l   ´ ∧  /  /,ィニ三三三三三=ヽ\
      \、  \ \.l   _.ヾ、._        人   |  / /三三三三三三三三ニ=、
       \  ヽ、|  , { `ー.─`-  ー  ,.     ∨ l./三三三三三三三三三三
             j  {ヾ   丶._          /ヽニ三三三ィ三三三三三三三
             !.ト、| ` __λ{ `   ‐- ..__/_/三三三//三三三三三三
             |,レ='' ̄  '.``ヽ    ハ !ヾ/三三三7,/三三三三三三
            , ' ,ry'ヽ     '. ハ    ∨ /三ニ≧≦7三三三三三三三
          /,// ",' f゙ヽ  :  ハ     ∨ニ/三ニ7三三三三三三三
        _, '/,.,.' ,' / .j .}   ;    |    /ニ'_,ィ≦´三三三三三三三
       f  f!  l/  ; ,' ./ .{  ..'   !  _,ィ='二三三三三三三三三三
       ヽ |  /  :.| /  ! , '   / .;佳三三三三三三ー─二




3284隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 22:55:31.46 ID:ItdGYhC7
なんだ、ルシファーの血がどうこうって話じゃないのか


3285◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 22:57:12.47 ID:NqYa+Z0G




::::::::::::::::::::::::::::::::::/       /                   \
\:::::::::::::::::::::::/       ./     /ヽ    .|   ∨   ',\
  \:::::::___///{    ,'   / ___ 〉   |   ∨   ',
 <___:::::::::::/´/^|    i  ∠三气ミ/   /∨  ∨  ',
   /.::::::::::::| {^l    | ./x_( _)>/ ///ミ、∨  |∨ |
  /.::::::::::::::::::|  l    | /‐メ‐⌒¨/ //<_(_)_7∨ !:ヘ |
. /.:::::::::::::::::::::::::\l     |,1 {   //{/ 弋`ヽ |∧ .|:::ヘ |
/-―――--、::::::::〉      | |  ´    〃 i}|:::∧}::| }!     酷い言われようです。
      /.:::::::::::::i     .|      /~ 7   ,'八:::::::::::!
     /, -‐┐:::::::i     |\   (_ ヽノ  .イ:::::::::::::::::|       さて、こちらのカードはテーブルに並べました。
    j/  '⌒ヽ<∧    |  ` 、  ^  / .!::::::::::::::::,'
             } ∧   .|\   个‐く   |::::::::::::::/
              /  ∧  |\\  | //   .!::::::::::::/        ───あなたの手番です、いかがいたします?
―---r 、_____/‐、  ∧ .|  \\| /|   |::::::::::/
ヽ   ヽヽ    `ヽ ヽ. ∧|    ヽ } {.ト--‐.|:::::::/==、―、







          '   /     /::: ,.イ ::: / |:: /´  | :::|! ::::: |\:::
        .|     '  / .'.::... / !: /  |:::!    !::::ハ ::::::|:::::\::::
        .|    |   ::!:::::| ::::j -‐|‐|─ ト::|    l::::| -‐─ヽ--ヾ::::
         i⌒v::::|!  ::|::::::ィ:´::|  |: |   |:::|     ゝv  ゝ:::::ヾ::::::ヽ
        |  v ::|  i: l ::∧:::::|   V -- ゝ       \ __ \::::\
        |  |:::|:: !:::l:::| ヽ_:l _ __          __`_ー
         |  | ::ハ::ij:::ハ::!イ`弋ゝ-'フ``        ´ !ノ__フハ     (吐き気がするぐらいに悪知恵が回る奴ですね。
        |  | :::|:V:::::::ヽヽ    ̄                `  ´
      , -v ,イ V::| ::::::ハ::\ :::::::::::     ,.       ::::::::::::::       ですが、このやりとりから読み取れることもあります。
    , -<.   `| ` ヽ| :::/ゝ∧`´         <:i
 , '⌒ヽ  ヽ  ヽ   ヽ/ヘ/::l!                           ある意味、ライダーは重要な情報を漏らしました)
 !    |  | -.ハ    V|!:::∧
 l ー|  | r トi_ノ ゝ    |:|:::|:::,.\        ´ `         . イ
 |  人 i´ト l_ノl      ノ/:::j:/::|::::ゝ.、             イ:::: |:::::




3286◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 22:58:31.14 ID:NqYa+Z0G





             ___ --=ニニ >- _
        , ´: : : : : : : : : : : : : : : : : :>
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: :>
      /: : : : : : : : : : : : !: : : : : : : : : : : : : :\
     / : : : : : : ハ: : l: : : :l : : : !: : : : : : : : : : : :\
    /: : : : : :!: : l ヘ: ::ト: : : ヘ: : :l`、: : :l: : : : : : :!``ヽ
    /: : : : : : :!l: L _ヘ :!`、 : lヘ___:L`、 : l : : :: :l: ::l
    /::/: : : ヘ: :tT=rァヘ:! `、: !¨ rァ=、`、:l : : l : !: :l
   /:/!: : : : :ヘ::k´ スケ ヘ! `、  スケ イ ヘ!ヽ: :! : !\!
  // ! :! :ム´.ヘ!  ̄       ̄  .ム .リ: : !`、! 丶      (言われずとも気づくさ。
  /   !:lヘ: マム      _´`_     ムシ `、:!  !
     ! ヘl ヽ丶           /: : l   l            こいつら、間違いなく【情報弱者】だ。
         l  ヽ!\   _   ∠: :∧l
      ∧    !∧l  |ニニニ二二\                市街地や村落で起きていることをまず知らないと見て良いだろう。
.     //∧二ニ==.l_____マム:.:.:.:.:.:.:.:\!
      `V:∧、:.:.:.:.:.:.l////!ニl:.:.:.:.:.:.:.:./                ならば────)
       `L\\/////.ムマ:.:.:.:.:.:.:.:.:`>
        <マニニニニ┌|_._|┐:.:.:.:.:.:.:.:.:..丶
    /.:.:.:.:.:マム===|┌┐|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ、
    ヘ.:.:.:.:.:.ムマ:.:〇:.:.:.:|└┘|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:l′


※次、安価を取ります



3287◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 22:59:27.10 ID:NqYa+Z0G



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    範囲安価23:03~23:06。3つほど採用。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




3288隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 23:05:14.91 ID:EH80meGo
ああつまり、セージが暴れまわってて色々詰んでる状況を知らないのか。


3289隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 23:05:37.53 ID:pVa8mh4I
…そうだな、俺はお前らが知らない情報も結構握っている
そいつを対価にそっちが持ってる魔宝石と…口止め料ぐらいは行けると思うぜ


3290隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 23:05:40.90 ID:+qeGs373
・こっちも真名をつかんでいることをそれとなく匂わす、ヌエバ・カスティーリャ総督閣下とか言って
・向こうの知らない市街地、村落で起きた出来事の情報を知ってることを札として見せる
・そのあとは交渉次第




3291◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 23:11:11.60 ID:NqYa+Z0G





            /                     、
            /  /                     \
            / / /  ./ {          ヽ   ゝ ⌒ヽ
        "⌒/  /   _l__ソ  ト __ト、 __  l   ',
          / イ  /ャ==ァヽ { ィ==y  .!    ,      ───つまり、お前たちは。
                l /}  ヒツ   ヾ  ヒツ ヽ r  .、
                レ'レ{、! ''   '     ''   ,ヽ! }ヽ{`ヾ     柊聖十郎が暴れ回っていて、盤面が詰みかけていることを知らないわけか。
          _′ `ゝ   _  - ァ   /=イ ノ
          |  ┘ _ノ__>_    ̄   ,ヘ _<´
             ` ̄ ̄ \ : : r-≧ ≦-//: : :7         コンキスタドールなのに、ずいぶんと動きが鈍いな。
           _ ィ=-.ゝ:_:〉二二二// : : /ー --
          /´:|i´ : : : : :{ rー‐-一´ : : : : : : : 〃 : `
          _ノ:: ::{l : : : : : :l l O: : : : H : : : : : : : :∥: : : : :
         /: : : : ゞ: : : : : :l l : : : : : :H: : : : : : : :∥ : : /:
         : : : : : :ヽ! ̄ ̄リ:j !: : : : : ::H l ̄ ̄リ: :{{ : : /: : :







./i    /:::::::::      ..:::.          ',:::::::::.     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
フ":',   i::::::::      ..::, ヘ:             ',::::::::.     |:::::::::::::::::::::::::、::::::::::::
::::::::',   i:::::::     ./  ',       :..    ',:::::::...     |:::::::::::::::::::::::::',::"`ヾ、
:::::,ハ  i:::::::     ハ、    ',      、:::...   ',::::::::.   |:::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::
/  ',  |::::::     /、 `、:` 、 .',     i ` 、:..  ',、::::::.   |:::::::::::::::::::::::::::i::::::::::
    ', |:::::   ,イ|ミ`=、ミ、_`= i.    |   >、..  ', 、:::::.   i::::::::::::::::::::::::::::i:::::::,イ
    ', |:::::  ,'::::::|`、弋::`='`'リ  ,.、  i ∠:::`、  ',"',::::::.  i`、:::::::::::::::::::::::i::/        ────なるほど、それがあなたの札ですか。
     ',|:::::  ,'::::::::', _`=、'.二"'  /  ', | /:::'==ヽ .'i" `、:::. .',ノ、::::::::::::::::::::::く、__
      .!:::: ,' ::::::::', ""i|!"".,' /   ', ! """`<"', !、:::ハ、:. ! ',::::::::::::::::::::i::::::::       どうやら思った以上に情報通らしい。
      ',:: ,'  :::::::::',  i!  ,' ./    ヘ ',      、 V   ハ'、ノ,::::::::::::::::::|:::::::,
      '/ ',   ::::::::i .i!  ! '    i ',|      ハ |、 /-= ヾ_,,i:::::::::::::::::!"""
        ',  ::::::::|  ',      ヽ!        i::"匁::::::,.r=" .',:::::::::::::::|
         ',  ::::::|、  ',     _,,,,........,,,,,__.   ノ '/::::::::'',二=-.i::::::::::::::!
         ',  ::::|、 ` 、   ,'""""""""Ni  ./::::::::,.r='"    |::::::::::::|
          ',  ::| `i  ` 、 弋____________ノ/ |,r='"       |::::::::::,'
          ',.  :|  |    ` 、 """""",イ.   |         i::::::::,'





3292◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 23:13:30.52 ID:NqYa+Z0G




.,,,_  _,,.、ー ー ー、
>-''´        `''-、,
'              \
              _ ヽ,
               `\ゝ_
                     フ
   /´\    \‐ーー⊥_,,,../
   |  \\、、_`_ゝ /'i | `>ー
、   |  /´`''´`    ∩ | ̄
.'i 、  i, i゙   ∩     U i      (───大丈夫?
```k、.ゝu   し     (´`ヽ,
、_  ' ,.,__      ⌒ ,ヘ  `ヽ,     僕ら、柊聖十郎の情報については全く知らないよ。
 |` ̄ ,.ス`,'ー ー -イ,√    i
 .i   /';;'i、    ▽フヽ'、__、-;'i     暴れ回ってるのが彼だって、消去法で特定しただけで)
  i.  /;;;;;;;;;;'i、   レゝ ':i;;;;;;;;;;;;;;i
  i, i゙;;;;;;;;;;;;;;i       'rー''´









                       ___
                     ´       ` 丶、
                 '"                  丶
              /                  \
             /  /  //!    \       .:.:.:.:ヽ
              〃 /    ,小      \   丶.:.:.:.:.:.: ',
           /:/ :/.:./.:.:./.:. ,' !.:l.:.:.:.:l    丶 ...:.:.:.\:.:.:.:.: l
             /:/ :/.:./.:.〃.:.:/  |:ハ.:.:.:lヽ     .:\ .:.:.:.:.`<.:{_
         ,' / :|.:.:l.:.: l{.:.:.:|  |l  ヽ.:{_. \―-.:、.:.:丶、 .:.:.:.:.:.:.:\
         l l  |.:.:l.:.:イヽ丁ヽ {   \   \.:.:.:.ヽ.:.:.:.:\ー‐-!、.:.\        (朝廷での暗闘を上手く生き残るコツは
         | !  ハ.:.|!.:.:j r仗沁 ヽ    \  `ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.\:ハ ヽ:.:ヽ
         | | l Ⅵ.:.:ハ  う;;:ハ      ‐ __  l! `≠ト、.:.:.:.ヾ.:', 〉.:リ        自分の手札を実際より大きく錯覚させることです。
         | | l   Ⅳ{ i', _Vソ      〃 ̄`゙ヾ|l  ノl.:.\ .:.;小 j/´
         l ヘ│  j .:リいxxx.  ,     xxxX !!_/ :l.:.:.:.:j:/.:.:.:',           ───つまり、ここからが正念場ですね。
     (⌒⌒)ヘ⌒乂 } ハ人     _       イヽ :.:..:| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
      \/  \   ,′'.:. V个    ヽ._)   /ト-、: \:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ         お手並み拝見と生きましょうか)
             / .:.:: _ノ /;_jz≧  _,  <_/ ∧_.:.:\ _ .:.:.:.:.:.:..:\
               / /.:.// /  ∠ ノ`7| r‐≠  (  Y ̄ 丶 `ヽ   .:..:.:.\
            / /.:._j/ ヘ / ノ| ∧l/∧    {  /    `ー=i、  ヽ :.:.:\
              / /.:/ 、_,-、ヽ/ Ⅳ_/j{/__j    (/!         l    \.:.:.:\
           ,.' /.:/  、...二}/ / ̄Y⌒Y ̄ ̄ ̄\|        |\    \.:.:.:\
        / /.:.:|  rァ ソ/ /  ;-=|  |=-     /!'       ハ:.:.\    \.:.:.:\
        /   /.:.:..l  j/ /l  |   ∧ーヘ.     jノ         ∧:', .:.: \     \.:.:.:\
.     /  //.:.:.. l.  / /i |  ヽ__/ ∧ ∧__   /     ,ノ /.:.:..:. .:.:.:.:. \    \.:.:.:\
.   / ./ /.:.:..:._j    イ_i│ / `7  Y  ∨ ̄//   〃  /.:.:.:.:.:.:丶.:.:.:.:.:.\    \.:.:.:\
  /  /  /.:.:.: ト、|   レ'|、|  \__/ o/   \/    /   ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.丶:.:.:.:.:..\    \.:.:.:\
/  /    / .:.:. くヽ ̄ ̄0 | 九      {     /    /    /.:.:',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:. 丶    ヽ.:.:.: ヽ




3293隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 23:16:03.24 ID:ZjbXnZ2w
それにしてもこれ次のターン聖十朗は襲撃してくるんかね…


3294◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 23:16:42.77 ID:NqYa+Z0G




                   ´
              _ ィ´
           ̄ ,⌒
               /
           /   /
             /    /         ヽ
                     ハ l      ヽ
             メ   l.     j .{ .ト、    l
         /     l   `仆x! ! 丶  :l
             ,l.   j{ _ !`メ ヽ  :!
             ,イ   { l   iト 弋ツ>` ヽ ト、    魔宝石2~3個程度と口止め料分の価値があると思うぜ。
              |  乂ト、 { `  ̄   丶j
          j /jィi メヾ、            市街地や村落の乱闘のおかげで入手できた情報だからな。
              '   ´   ト、/|    ′
                   /  |、  ‐=‐
                   / /! .{,1> _ z<    さあ、どうする?
                    }/: : ゝ ∨77////,
                    >:: :┌`-`∠////
           _ 一 ´: : : : ::! .r- _ ̄
          ´: : : : : : : : : : ::l  {: : : : : ̄:









              ト、::::::ヽ! ,マ:::::::,.イ ./:::, r≦,イ:::::::::::::::::___:::::::::::::::::::::::::.{ ゞイ
           マヘ、::::i! .マ::/  /イ  /:::::::::::::::´:::::::::::::`≧=ヘゞ< ', ヽ
            ヾ 、ヾi!  V  ./    ̄  '' =- 、::::::::::::::::::::::::::::ゝ.、 .ヘ  ヘ、
            , イ  i!   /     、, r=--  ,,..≧ 、:::::::::::::::::::::::≧、}  ',ヽ
          /              ヾ:::::::::::::::::::::::}≧ヾ、:::::::::::::::_, r }  ヘ \
         ,.イ         .,        ヾ::::::::::::::::::i!:::::::::::≧::と,,, イ.7     ヽ、
       .,イ  ,r7 ./    ./  ',         ヘ::::::::::::::}:::::::::___::::::::::ヽ、リ      i! }
      ./ , イ .//,'    ,   .マ    .r、   ハ:::::::::::i!::とラ  ` ''=- '=-      .i!
      / ´  /.' .{  i!  .!  ./マ  i! i! ヽ   .',::::::::i!::::::::::≧= 、          }
            i! .ハ  .i! ..代≧マ .マ、ヘ_, rマ  .',::::::i!:::::::::::::::::::::::ヽ        .リ    (魔力の異様な消耗を見ても。
            i! / i! .{ /`r`´=ゝ  マ.、代ジ、  .i!::::i!::::::::::::::::::::::::::::≧.、_, r= 、 , r 7
            i!,'  i! V|`{`=- //!、 ',´ ヘ }::ラ.、 i!:::i!::::,, r ≦   ̄ '7r≦,rラ´_,,レト     人の居る場所で発生したトラブルに巻き込まれたのは確実か。
            .i!   マ  ト、i!  / .{ ヾ、 .}リ/ .リヘ }:::i!≧==-      リ ,n.i!{.f::リレ'
      _,, r==- ..,,_    マ .i! \  r- ..,,_ ./〆イ:!::::N::i!          /___´マ 乂リ     ───さて、どう引き出してやろうか)
     /        ≧=-.マ.i!イ、.\`= - '_, rイ´ .}::::::V!.        ,K三ニ/_, くヽ>
    ./        f ≧ 、ヽヘi!、 .ヽ ` ≦ ./' イ  !:::::::リ       r≦       |
    .,'        .リ } `<ヽミヾ 、  ヽ .V'/ トr.v!::::::,' _   .,  .{ /     .、   ',
   7        ./ /   ` <ヾ\ マ.マ{ /リ .i!::::7≦、ヘ´ 'ヘ .i!/     ヘ  リ
   7        .7 7r≦  ̄ ̄ '''=--≧リ V/イ i!:::7マ  マ',  } ヘイ      hヘ {
  7        .7 .7     ,     `=ミ、 {リ i!::7 マ   マ, .i!,イ        }Nヾゝ
  7        7 7    /          ≧、7  マ,  .}',イ          ヘ




3295隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 23:17:06.81 ID:EH80meGo
忍殺という強豪マスターと、宝具準備を整えたキャスターを撃破している。
戦闘力に不安がある別の組(弓)も追い詰められている。
無傷の組(暗)はあるが、あまり戦力としてはアテにならない。
(ピサロは頼れるが、俺らにとっては生き残って欲しくない)

こんなとこか


3296◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 23:19:07.48 ID:NqYa+Z0G







              _........__
         _. -‐/   / ̄"´`"`ヽ
        /              \ヽ
      /       /   /        \、
      ,'       ,'   ,'      |     ヽ
     ,'     /  ,'   /      、_ハ 从  ハ }
     /    /  /   ,'      Y≧=从  },'
    ,'    ,'  '  ,' ,r‐、.|  ヽ|寸i `ヽ| /  .,-,-─ r─ァニィ=‐、__
   ノ,    {   !  ! | !,",i   ヾ`ヾ  リ、__ .//  / {.f.}./// ,-、 `|!ヽ
  /'l |    ヽ ∧ λ!ヽ、({    バヽ     {/∧ /   i从/、' /"`i! ヽ
.    リハ ト! |、 \/\| ヾ\ヾゝヽ   ハ    j/\l/        /_ / ` ハ     ───回りくどすぎて意味わかんねえぞ!
     Yヾ!ヽ/  /ヾ\ ヽ! \!\. ', l   7´─へニ- __   /  /ニ= .}
       /  /\  ヽ,、|    ヽi |..._,'       ̄ ─-'、__/-i-''" ハ
      /',r'"゙`~"ヽ、 \}|┴-、_ /´リ ̄´                 !     !
.    /,γ       `-≦、-、_/       , -''"`ヽ       |.     ハ
  // ,'         ゙::゙、- 、_ ヽ_ ,r' ̄ ̄ ̄´   , '`ヽヽ     |    ’
.//../!          !::|    !ヾ\      /   ,r‐ヽ‐,‐'> ̄!     |
/ .//__ l\    ヽ::}    、ゞj \.    / //   K <   :     l      .._人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
..//     `ヽ ヽ    ヾー‐-、_ \!  `ヽ、 イ  {    K_ >     _ノ      ..>    私に分かりやすいように言え!    <
" .{          \   ',     `ー'-、_ \ハ   ゝ、 _イ-─'' ̄ ̄´          ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
  \    , '"´`ヽ  !  /          `ー-ヽ!.   /'´
  / /ヽ /     l  ,'  ,.'              }| /
. / / //`/'"`'`'`y,./  !/               ノ-''
/ / // /ヽ'ヽ'ヽ  /-‐''  ヽー-、__,ィヽ、   _,.. '
../ // /     ゞ,'          /¨¨ヽ i ̄´





          > =-   -=ニ ヽ    \ニ.}  ∨二ニ./ i
 <   > ニ∠___      ヽ.    Y.   }ニ./.  /
. <二二二二二二二二 >             .´  _./
    <二二二二./                    <
     <二二ニ/                     ヽ,  \
. 二二二二二., ’    ./             .∧    ヽ.x  ヽ
二二二二二./.  ィ.  /     ヘ     {.   / ∧    ∧ ヽ ‘.,
二二二二ニ/ /. ,  /   // ∨    i.\.  / ∧ x    ,  ヾ ,
\二二二./,二ニ.,.  /.  ,ミニニニ彡,∨  i 乂 .∨. /.∧ニヽ   ,  ヾ
  <二二二二 {  i  / ト ┬,,,彳、i  ix i ミニ.ヘ   i二.\. i
 <二二二二二i  i ./i  >ゞ イ-' }   ,ヾ { 芯 ヘ  {二ニi.ヽ.i
   フ二二二{ i  i./. , i,「` ヽ  , ./ ヽ∨ヽ≧ 彳., i二ニ.i       マスターェ……
. /二二二ニ∧ i   .i i:i __   //  }. ヾ  ヾ:,:::.∧i二ニ.i
 二二二二二二.{   } リ. ヽ-----       、::Ⅴ二二ニi
     <二二ニ,   i ヘ    <  ̄   フ´. ,::./二二二 i
       >二ニ,   {二\      ̄     ィ .i二二二,
         <ム  i二ニi \        <  .}二二ニ,
           ∧ i ,二.}   ヽ  _ .<. j    i二二ニ,
            ∧i .ヽ , <      { ィ   }二.二,
.               }  > ヽ   ./.ィ.   ,二二,
               i    \ \/ ./ i    ,二ニ,
              /      ヽ { {   ,   ,二.,
            (二.  <    i .i. i   〉. 〉.,ニ.,
          <    > .\.  } i .i  / ./ .x ./
.     r く ´         \\ i i i / / /./ ヘ.ヽ





3297隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 23:21:10.77 ID:+qeGs373
うん、結構おとなしぎみで従者に恵まれたGJJだって分かったわw


3298隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 23:21:35.50 ID:oNRzZcbY
ローラーしてる奴がいる、情報収集してるターンは終わった、力こそパワー
以上


3299◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 23:22:29.52 ID:NqYa+Z0G




::::::::::::::::::::::::::::::::::/       /                   \
\:::::::::::::::::::::::/       ./     /ヽ    .|   ∨   ',\
  \:::::::___///{    ,'   / ___ 〉   |   ∨   ',
 <___:::::::::::/´/^|    i  ∠三气ミ/   /∨  ∨  ',
   /.::::::::::::| {^l    | ./x_( _)>/ ///ミ、∨  |∨ |
  /.::::::::::::::::::|  l    | /‐メ‐⌒¨/ //<_(_)_7∨ !:ヘ |
. /.:::::::::::::::::::::::::\l     |,1 {   //{/ 弋`ヽ |∧ .|:::ヘ |      ───あー、うん。マスターのことは気にしないでください。
/-―――--、::::::::〉      | |  ´    〃 i}|:::∧}::| }!
      /.:::::::::::::i     .|      /~ 7   ,'八:::::::::::!       そうですね、柊聖十郎絡みの情報を頂きましょうか。
     /, -‐┐:::::::i     |\   (_ ヽノ  .イ:::::::::::::::::|
    j/  '⌒ヽ<∧    |  ` 、  ^  / .!::::::::::::::::,'
             } ∧   .|\   个‐く   |::::::::::::::/        対価は魔宝石1個かあなたの詳細情報の口止め、あるいは詳細情報そのものでどうです?
              /  ∧  |\\  | //   .!::::::::::::/
―---r 、_____/‐、  ∧ .|  \\| /|   |::::::::::/
ヽ   ヽヽ    `ヽ ヽ. ∧|    ヽ } {.ト--‐.|:::::::/==、―、





             ___ --=ニニ >- _
        , ´: : : : : : : : : : : : : : : : : :>
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: :>
      /: : : : : : : : : : : : !: : : : : : : : : : : : : :\
     / : : : : : : ハ: : l: : : :l : : : !: : : : : : : : : : : :\
    /: : : : : :!: : l ヘ: ::ト: : : ヘ: : :l`、: : :l: : : : : : :!``ヽ
    /: : : : : : :!l: L _ヘ :!`、 : lヘ___:L`、 : l : : :: :l: ::l
    /::/: : : ヘ: :tT=rァヘ:! `、: !¨ rァ=、`、:l : : l : !: :l
   /:/!: : : : :ヘ::k´ スケ ヘ! `、  スケ イ ヘ!ヽ: :! : !\!
  // ! :! :ム´.ヘ!  ̄       ̄  .ム .リ: : !`、! 丶     (興味を示したのは柊聖十郎か。
  /   !:lヘ: マム      _´`_     ムシ `、:!  !
     ! ヘl ヽ丶           /: : l   l           彼自身のことは全く知らないが───知りませんなんていえないよな、さて)
         l  ヽ!\   _   ∠: :∧l
      ∧    !∧l  |ニニニ二二\
.     //∧二ニ==.l_____マム:.:.:.:.:.:.:.:\!
      `V:∧、:.:.:.:.:.:.l////!ニl:.:.:.:.:.:.:.:./
       `L\\/////.ムマ:.:.:.:.:.:.:.:.:`>
        <マニニニニ┌|_._|┐:.:.:.:.:.:.:.:.:..丶
    /.:.:.:.:.:マム===|┌┐|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ、
    ヘ.:.:.:.:.:.ムマ:.:〇:.:.:.:|└┘|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:l′


※次、安価です。




3300◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 23:23:06.33 ID:NqYa+Z0G



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   23:26~23:29。3つぐらい採用します。返事をどうぞ。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




3301隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 23:24:10.68 ID:EH80meGo
村落エリアに構えている
弓・魔を撃破済み、暗では恐らく無理。

ステータス情報を一切もってないんだよなあw


3302隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 23:24:52.84 ID:ZjbXnZ2w
魔宝石1個と交換ならその情報で十分じゃね


3303隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 23:27:43.79 ID:PUcrorO5
情報量としては>>3301で良いと思うが
対価はどっちにする? 魔宝石と口止め。
どちらかと言えば石が欲しいところだけど。魔力足りないし


3304隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 23:28:47.93 ID:oNRzZcbY
盤面が進めば情報は幾らでも流れるし
流れてもガチメタは今話してる当人だからなあ、口止めより石が欲しい


3305隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 23:28:58.41 ID:+qeGs373
我々も情報取集しようと試み続けている、が実はまだ成功はしていない
そして市街地村落エリアで入手できた情報を総合すると奴は弓・魔をすでに落としたようだ・・・
実のところを言うと我々も最大限警戒している、これでは不十分かな 口止めプリーズ


3306隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 23:29:07.31 ID:EH80meGo
戦闘力がかなり高い忍殺が敗北していて更にもう一騎やられている。
村落エリアにいるので現地の陣営が殴られるかもしれない。
(お前らの令呪が残1になっててくれれば同盟しかないんだがなあ…まあしょうがないか)


3307隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 23:29:40.71 ID:ZjbXnZ2w
村落エリアに構えている
弓・魔を撃破済み、暗では恐らく無理。

対価は魔宝石


3312◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 23:33:53.60 ID:NqYa+Z0G





            , '
          ィ'∠. -. :¨: ̄ ̄.: : : -..
          /: :, ': : : : : : : : : : : : : : : : : :` 、
        Y .: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     /: : : : : : : : : : : : >. : : : : : : ` : 、 : : : : : : :.乂
     /: : : : : : ヽ : : : : : : : : `>: :_: : : :__`≧=-`メ ‐`-
    /: : : : :ヽ: ヘメ、: : :` t: ー - - =-、: : : : : : : : ヽ       市街地に陣取っていたアーチャー陣営とキャスター陣営がやられた。
    l: : : :\: \ /_ -\: ヽ\入: ヽt ., }: : : : : 弋``ヽ
    l: :イ: : : :\ヘrカ ノ \ヽ `、!丶ヽノ: : : : : : : ::` 、        おそらくアサシン陣営じゃ太刀打ちできないだろう。
     ヘ::l ',: : ト、Y \     ヽ  ヽ r'\: : : \: ∧ ー `、
     丶ヽ: :l ノ           /  l::\: : : :ム.∧
      _ヽ:l` 、 =-         ′ .l乂 `ー.ムマニ}
        `マニヽニ`ヽ     _     lニニニムマ:.:,'
        マニ、 ̄.:ゝ- ィ、__ヽ__,, イ.:.:.:.:.:}ニレ'
         `マニ=-、_:.:.:.{/////////,l.:.,, ≪´
      yニ二心:.: ̄`¨ゞ=,l/////////ハ<Hヽ:`:- __
      /.:.:.:.:.:`マム.:.:.:.:.:.:.:.:`ム/=- ¨ ̄ ̄.:.ヽY >.:.:マム
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:マム.:.:.:.:.:.:.:.:|ニ}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:´:.:.:.:.ムマ`、
.  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:マム:.:.:.:.:.:.:|ニl.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ムマ:.:.:








                      ___ _ }!
                  _ /_==-_!:.v: ̄: -:.、
                ,ィミミr' _V: : : : : : : : : : : :ヽ
            ,. -=ニニヽミ-=: : /: : : : : : : : : : : : :ヽ
        , =ニニニニニニニLミミ/:/:/: /: : : : : : :|: : : : : : ヽ
       rニニニニニニニ/ /: : /: : !/:/:|: |: : :/:/:, |: i: : |: : : ヽ
      !ニニニニニ/   !: :/: : :.!: :ト<V!: : /: :/ |:ハ: :|: : : : :ヽ
      ヽニニニニ\   V |:i: : :|: :レ 元ヽ: { -ィ元ヾ: :!: : : :i: リ      ………───?
       ヽニニニニ入   ヽヽ:!: : 、弋リ ヽ:! 弋リ /: :リ: :/ノ
        ヽニィr-' _\_  |:!: : :ヽ  _'__  -r: : : iノ´        それってそんなに凄いことなのか?
         \ _rvソクニニニニ、:、: ト、 i!_) ノi: ィ リ:ヽ
           ヾミクノニニニニニV:/ トヽ_-'_,|  !: :| ヽ:.、        キャスター陣営やアサシン陣営が直接戦闘向きのクラスじゃ無いって話だぞ。
           /ニニニニニニニニニ|ii}二ヾ三=ィ、_ヽ:,|_ヽ:.、
            |ニニニニニニニニ/ii/: :\ヽ: :/:_: ,-、ii|ニニヾ、
            \ニニニニニ /i/: : : : : : ,X: : : : : :|ilニニニ.!ヽ
            /:/:ハニニニi/: : : : : : : :{ii}: : : : : :.Vニニニヽヽ:、
           /:/  /:/iニ/: : : : : : : : :ヾ/: : : : : :ヽニニニ,ヽ ヽ、
          /:/  ./:/ |ニヽ、____: :|: : :    ヽニニニハ ヽ:.、
          /:/  /:/  {三三ニニニニニミ三ミニニニニイニニイ  ヾ、 \:..、
         /:/   /:/   ヾ三三三三三 ハ三三三ィニニニ|    ヾ、 ヽ:.、
       . /:/   /:/      iヾ二二二ソニヾ二二ソvニvリ     ヾ、  ヽ: 、
       /:/  /:/       ヽニニニニ/ニニヽニニニ | |,、,、,、,|       ヾ、  ヽ:.、
      /:/   /:/         |ニニニニニニニニニニニ,! |ニニニ,|     :  ヾ、   ヽ:!





3313隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 23:34:24.53 ID:EH80meGo
盤面進み過ぎてて悪魔憑きの問題児マスターって事実すらもさしたる脅威になってないから
なおさらピサロさんの情報戦における劣勢振りがきわだつ。ビッキーダイスってほんとボディーブローみたいに効くな


3315◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 23:36:12.38 ID:NqYa+Z0G




          > =-   -=ニ ヽ    \ニ.}  ∨二ニ./ i
 <   > ニ∠___      ヽ.    Y.   }ニ./.  /
. <二二二二二二二二 >             .´  _./
    <二二二二./                    <
     <二二ニ/                     ヽ,  \
. 二二二二二., ’    ./             .∧    ヽ.x  ヽ
二二二二二./.  ィ.  /     ヘ     {.   / ∧    ∧ ヽ ‘.,
二二二二ニ/ /. ,  /   // ∨    i.\.  / ∧ x    ,  ヾ ,
\二二二./,二ニ.,.  /.  ,ミニニニ彡,∨  i 乂 .∨. /.∧ニヽ   ,  ヾ
  <二二二二 {  i  / ト ┬,,,彳、i  ix i ミニ.ヘ   i二.\. i       マスター、それはあくまで一般論です。何事にも例外はあります。
 <二二二二二i  i ./i  >ゞ イ-' }   ,ヾ { 芯 ヘ  {二ニi.ヽ.i
   フ二二二{ i  i./. , i,「` ヽ  , ./ ヽ∨ヽ≧ 彳., i二ニ.i         (私も爆発力が定評のライダーという括りでは例外ですからね)
. /二二二ニ∧ i   .i i:i __   //  }. ヾ  ヾ:,:::.∧i二ニ.i
 二二二二二二.{   } リ. ヽ-----       、::Ⅴ二二ニi
     <二二ニ,   i ヘ    <  ̄   フ´. ,::./二二二 i
       >二ニ,   {二\      ̄     ィ .i二二二,         ───とはいえ、それってそんなに恐ろしいことなのですか?
         <ム  i二ニi \        <  .}二二ニ,
           ∧ i ,二.}   ヽ  _ .<. j    i二二ニ,          その陣営が実力的に下位なだけではないのですかねぇ。
            ∧i .ヽ , <      { ィ   }二.二,
.               }  > ヽ   ./.ィ.   ,二二,
               i    \ \/ ./ i    ,二ニ,
              /      ヽ { {   ,   ,二.,
            (二.  <    i .i. i   〉. 〉.,ニ.,
          <    > .\.  } i .i  / ./ .x ./
.     r く ´         \\ i i i / / /./ ヘ.ヽ









3316◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 23:38:33.05 ID:NqYa+Z0G





                       ____
              ,. ‐''"´        ` ー- 、
           /                \   \
             ,イ            \   \::: : \
           /   /     !   :|  :|ヽ\   \:::::. ヽ
           ,'  .:/  .::::/ ,'   :,' .::iハ . ヽ:::: :::ヽ:::::. ヘ
        i   .:/  ::/ /  ::/!: .::,' | |∨:|ヘ:::: : :::ヘ:::::::ハ
         |  .:,' /  .:/  ::/,' :::/ |:.! |:.:| |∨::::::::∧::::::i、
          | .::i:./  .:::,イ ::_/:::/   リ !斗f‐-、::::::::::ハ::::| !
          |/:|/  :/,ィ"´/:``   /  |/'_」」. i:`: :::::::|::::| |
         ,ィ|  / ::::::/i,.>''"アiヽ      /´::::}`.|:::::::::::::l::::| |     (彼らは提示した3陣営の情報を全く保有してません。
      / | ,'::::/{ rT{::::::::::r !     {:::::rリ ∥:: :::::/ト、ハ|
        {  | {::/::::::ヽ|:|乂、_,ノリ      ヾ之' ,'|::::::::,'. | 乂      よって、【柊聖十郎の脅威が全く評価できない】んですね)
      ヽ | |,' |::::|::::|`ト! ''' "´     、 ,,,,, ハ|::::.::i  !   `''ー‐
        i   |::::|::::l::::|ト、""゛          /:::|:::::::|  ヽ
          ハ::  l: ::|::::|::::iハ \     ` ´  .イ:|!:::ハ:::::|
       ∧:  !::::i:,.-、「|∧  > 、 _,. <:i::|:::|:::::.ヘ:::ヘ
       /::::: _厶イ ./ |:.:.|` ー-L>、:::::::|::|:::|:::::::::.`iー\
.      />< \   ヘ. i:.:.i   ,'!ハ| `<ュ」::|::::::::.:.∧   `ー
.     ,イ-― 、` 、\  ヽ|,イ   /_||__〉   ハ`ヽ :::::.:.:.∧
    / :: :: :: :: \ \`'''" `''ー-イ>=<ヽ  | !:: ヘ:::::.:.:.∧
    ,i :: :: :: :: :: :: :\ \  く/,' ハ ト、\ ` | |:: :: }:::::::.:.:.ヘ
.   /:| / ̄\:: :: :/:ヽ ヽ   // ,':: ヘヽ ) | |:: :/!:::::∧::.:.ヘ
  /::::| :: :: :: :: :ヽ::/:: :: ヘ ヘ く/ /:: ::.∧.   | |,イ/:::::::::::ヘ:::.:.ヽ







                  ´/   (       --  、
             , ´ /   / ゝ----(      )--- 一 ´
              / ./     |      ` ー‐ ´   \
                / イ    .|  |:    /   ⊂⊃      ヽ
              ′    / |  |    |  |     o
           /  :|  ./ j 八    |  |  .j    |        (……ケチりすぎたか。魔宝石1個か口止めを対価にするなら、
             / /|   ′/l/___ \   |  |  ハ   /|
         //  .| /| ./ j    ̄ヽ ! ,、_/ .',   |  |        これぐらいで十分かと思ったが……)
            ′   .|./ :|/ __    ヽ|  l/  ̄ } ./ :|  | |
              |′ }       ̄    __   j/   :! .j /
               /              ̄   :| ./|/-、
                 /                   l/ヘ
                 ヽ                      / r }





3317◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 23:41:25.82 ID:NqYa+Z0G




       |::V l:::/|::::/: : : : : : : : : : \
      ト、: | V レ'/-―… 、: : : : ヽ : :`ー-‐:1
      ', `      ` マ‐-ミ、: : : 、: : : : /
      /         ヾ: : : :|: : : :`<
    /イ    l   >、  ト、  ',: : : i: : : :ヾ、:ヽ
     i ハ:i | /|=',\ ',=_、 V: :l:::::::::: : ヽ`
     ! ハ::|: ! /エニ|ハヾミ⌒、i: : :l、-―-、_i
     V ', ト、V ! ノl ヾ  Vi: : :r⌒      ───まあ、価値は低くても情報は情報です。
        ヾV |\ tーァ イi: : :l
   r.、      ヾ ((>、_  彡≧: :l        この程度の情報なら、魔宝石1個が相場だと思います。
    V',       ノ ヽY〃 ::::|::/
  ___V:',___ -'_ || l  ::::::|/>'rー-ァ、_   と言うか、それ以上は出しません。
 ノ l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|| レ彡´://  〃/
. !  、|         」_|<   //  ///
.(  .__l       ⊂´t-、 \ ', ',Oノ/ _
 !_:::__|        / ,二 ̄,ヽi  ::/://
  ト:::::l        ノr'二´ ヽ |  ::|://





              /    /         \ \
             ′  /           }   ヽ {
         / ,イ !  / , イ/l:  / !  :l \
           // / | /}/ j′ !/∨  ! ⌒ヽ
              /  {"ヘj     ┃ ┃ ∧ :|        あ、どうも……
            `ヽ ゝ、         { ヽ!
             ''' >´:ヽ _ -  ィ
              〉 : : : lヒ斗"´
                i-:、: :!! : :lヽ    /\
                |:: : : ; ||: : :!: :ヽ/   .\ヘ
                {: : : : ゝ:_: :! /       ヾ





3318隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 23:43:06.55 ID:EH80meGo
その魔宝石がうちらは欲しいんや!


3319隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 23:43:34.82 ID:oNRzZcbY
…甘く見ていっぺん負けてくれたら御の字だしねえ


3320隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 23:44:27.32 ID:ZjbXnZ2w
いや魔宝石が欲しかったですはい


3321隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 23:45:59.92 ID:PUcrorO5
うん、普通にそっちが欲しかったから別にいいですw


3322◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 23:47:13.88 ID:NqYa+Z0G



   / : : : : : : :/ : : : : : : / : : : : \
, .-,:' : : : : : : : : : : : : : : : : ./: : : : : : : : : :、
/ : : : : : : : : : : / : : : : / : : : : : / :/ : : :ヽ
: /:/ : : : : :/ : : : : : :/ : : : : :./ :/ : : : : : ヽ
: : /:/ : : : / : : : : : : :/ : : : : : メ: :イ: i : : : : : :|
: /:/: : : :/ : : : : : :_: :/ : : : : : : !:ハ|: :!: i : i: :i:.|
.!: :! : : / : : : : / ァ, i' : : : : : : : :r-、,メ、!: !: :!: :/
.!: :!: : !: : :i : : :| '//:!: : : : : !: :| !  iiヽ`: !: : /
 ヽ: :! : : :!: : :ヽ v: !: i : : : :ヽ::.` 、,!!  |:,/
  i、:|ヽ: ト: :| : :ゝ:!|: ! : : : : :丶:.、    <      もう良いだろ。出し渋ってるし、これ以上居座る意味があるとは思えない。
   /: :iヽ: `: !:ハ| !:、: :、: : : : :i`    /
  .!/: : :ハ: : /リ ! ヽ:、:ヽ : : : !  _ , '
 /: : :/  V      ,>ヽ:!: :/   /
/: :/   |三ミ、_  |  !:/ヽ- '´
:/   ,. :':`.-.ミ三三トニニニ=-、
  ,. .'. . .ヽ. . . . . . . .ヽ.ヾミニニニヽ
/ニ、 . . . . . ヽ . . . . . . .!. . ヾヽニニヽ






::::::::::::::::::::::::::::::::::/       /                   \
\:::::::::::::::::::::::/       ./     /ヽ    .|   ∨   ',\
  \:::::::___///{    ,'   / ___ 〉   |   ∨   ',
 <___:::::::::::/´/^|    i  ∠三气ミ/   /∨  ∨  ',
   /.::::::::::::| {^l    | ./x_( _)>/ ///ミ、∨  |∨ |
  /.::::::::::::::::::|  l    | /‐メ‐⌒¨/ //<_(_)_7∨ !:ヘ |     マスター、小出しにされたからと言って焦れすぎです。
. /.:::::::::::::::::::::::::\l     |,1 {   //{/ 弋`ヽ |∧ .|:::ヘ |
/-―――--、::::::::〉      | |  ´    〃 i}|:::∧}::| }!     ……済みません、どうやら飽きが来たようですし、不完全燃焼ですがこの辺で……
      /.:::::::::::::i     .|      /~ 7   ,'八:::::::::::!
     /, -‐┐:::::::i     |\   (_ ヽノ  .イ:::::::::::::::::|
    j/  '⌒ヽ<∧    |  ` 、  ^  / .!::::::::::::::::,'
             } ∧   .|\   个‐く   |::::::::::::::/
              /  ∧  |\\  | //   .!::::::::::::/
―---r 、_____/‐、  ∧ .|  \\| /|   |::::::::::/
ヽ   ヽヽ    `ヽ ヽ. ∧|    ヽ } {.ト--‐.|:::::::/==、―、




3323◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 23:48:48.70 ID:NqYa+Z0G




           ,  ‐ ´  ̄ ̄ `ヽ、
          /     、    、 \
          ,.'./  .:/ ;小:.. ヽ:. :\:.:.ヽ
.        //:.:.:.:/.:./:. ./ i ヾ:.:.丶:. ...ヾ:ー'、
       //,':.:... :.:厶:./- ヽ 弋:.‐\:.:.:. 丶:\
         ! |:l:j:.:.:´/ ィ天t、   ィ天女、-、:.. ヘ、:.ヽ
         ! | :.!.:.:.:ハ´ち;;;j    ち;;;;j !K }ヽ:.、.! ヽ!        (……礼装を手に入れるのを目的とするなら成功と言うべきだけど───)
         ヽヾj:.ノ小 `::::.   '  ::::´ ハイ: |`リ  ノ
       、_ノイ:..:.:リ;:ゝ-‐っ ー-   イ:.l::|:. i |
      /´/:.:/ ‐<>.、 _., .イ_.l:.:l::|:. i |
     /_/∠ ァ┐l !ノーソノl  ̄ ヽ、」::|:. .:i:ハ
   , ./´   `∨イしリ  / ハ  / ヽ ̄`ヽハ
  / |====、∧/  >‐/{ヽ‐‐<   l    l ヽ  r/7-、_
, '   /     / /   7〃 {{ヾ〉\   |/ ̄ |  厂し' / /┐
.   /     / /  /   {{.   \  |    | ,/=(_/_/_,人
   |     / / イ    o. {{       \|    l/     'ヾ、/







                  ´/   (       --  、
             , ´ /   / ゝ----(      )--- 一 ´
              / ./     |      ` ー‐ ´   \
                / イ    .|  |:    /   ⊂⊃      ヽ
              ′    / |  |    |  |     o            (好感度を稼ぐという意味では失敗か。
           /  :|  ./ j 八    |  |  .j    |
             / /|   ′/l/___ \   |  |  ハ   /|           腹の探り合いで終わった感がある。)
         //  .| /| ./ j    ̄ヽ ! ,、_/ .',   |  |
            ′   .|./ :|/ __    ヽ|  l/  ̄ } ./ :|  | |
              |′ }       ̄    __   j/   :! .j /
               /              ̄   :| ./|/-、
                 /                   l/ヘ
                 ヽ                      / r }





3324◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 23:49:35.33 ID:NqYa+Z0G







|       |     /  ヘ    `、 ヘ     ヘ ヽ i!
|       |   /    ヘ     |   ヘ     i!  i|
l       |  /三三三三ミ.| |   .ト   ヘ    i!
.i、      .|  /       ./ ∧   | \  ヘ   .|
. i、     .| /.彡三≡≡ミ/ / ヽ  .|≡ミ|`/、 ヘ   |
  i、     l/| .||     ./ /   `、.i  .|/;;;;;;;;| i、 |
  i、     |= ===--  レ    ヽ| |  .|;;;;;;;;;;;|  i .|    ───では、また会いましょう。次はもっと有意義な話をできると良いですね。
\l弋     | .||          .イ/  ノ:::::::::::|  ソ
| |  ヘ    | .|| 、______,. /;;;;;;;;;;;;;;i!
.i、i、  ヘ   | .|  .ヽー――-η//|;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
 i、i、  ヘ   |`'‐.、_  ゙`ー---‐'"/  |;;;;;;;;;;;;;;/
  i、i、  ヘ  |    ``‐.、  ̄/\  .|;;;;;;;;;;;/





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・






3325◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 23:50:16.45 ID:NqYa+Z0G

   魔宝石が1個増えました

  【使い捨て礼装】

  魔宝石×2


3326隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 23:50:29.51 ID:oNRzZcbY
敵でも味方でも無い訳でも無く当然大別すれば敵で
それもガチメタで自分達が組もうとすれば最終的に非常に困る相手だからな…


3327◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 23:54:19.49 ID:NqYa+Z0G



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   6日目に入ります。まずはランダムイベントから

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

○ランダムイベント

   下記の「PC用」と「NPC用」のランダムイベントを1回づつ振り、状況を処理します。
   場合によっては戦闘が発生する可能性も存在します。


<ランダムイベント表(PC用)>

   0.主人公に幸運が訪れた!
   1.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好的)
   2.他の参加者1名とランダムに遭遇(中立的)
   3.他の参加者1名とランダムに遭遇(敵対的)
   4.何も無し
   5.何も無し
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.主人公が不運に見舞われた!


<ランダムイベント表(NPC用)>

   0.遠くで主人公にとって幸運な何かが!
   1.他の参加者同士が遭遇(友好的)
   2.他の参加者同士が遭遇(中立的)
   3.他の参加者同士が遭遇(敵対的)
   4.何も無し
   5.何も無し
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.遠くで主人公にとって不運な何かが!


   ※※※注意点※※※
   友好的~敵対的とは両者の感情のことを指しています。
   戦闘になるかどうかは別問題。

   何らかの「陣地」を保有している参加者との遭遇の場合、
   “余程の事態”でない限り、「陣地」での遭遇となります。





3328◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 23:54:58.52 ID:NqYa+Z0G



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   1d10ダイスを振ってください。

   PC 下3
  NPC 下6

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




3331隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 23:55:45.32 ID:l7EK1HYs
【1D10:9】


3334隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 23:57:39.54 ID:ZjbXnZ2w
【1D10:7】


3335隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 23:57:48.94 ID:EH80meGo
磯野ー!お払いいこうぜー!


3336隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 23:58:14.54 ID:l7EK1HYs
ごめんなさい…


3337隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 23:58:14.63 ID:ZjbXnZ2w
さあ振り直しだ!


3338◆QT3WSrTnRE2014/07/23(水) 23:58:38.54 ID:NqYa+Z0G


3331 :隔壁内の名無しさん [↓] :2014/07/23(水) 23:55:45.32 ID:l7EK1HYs (2/2)
【1D10:9】


3334 :隔壁内の名無しさん [↓] :2014/07/23(水) 23:57:39.54 ID:ZjbXnZ2w (8/8)
【1D10:7】



        __
      ./i .,r'´  '´ー--=-
     {_`′        `ヽ、
     |  ,、 {ヽ  ト、  、  .ヽ,
     { ./ .ヽl  \j `ヽ\,  }
     f、l ===   === ト,.リ
     ゝト、   r-ァ  /ヽ,j.l     ふ、振り直そうか(震え声
      /:::::\  `´ /:::::::::} .ヽ,
      .\:::::::`フー,<:::::::::/、  }
       .`~Y´   `Y~´   ヽ |
         __,/     ヽ,    リ
       {-' `ニニニニ}
       ,Y゙´      ヽ
        `゙T_T ̄T_T゙´
           l__j  l__j

  ○妖精の導き:B (種別:一般 タイミング:ランダムイベント)
   1ターンに1度、ランダムイベントを振り直す。
   ただし、PC用とNPC用を纏めて振り直すこと。

   自らに降りかかる不運を取り除く。




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   魔力を10点消費して振り直す? 2~4多数決

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




3340隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 23:59:27.85 ID:ZjbXnZ2w
もちろん振り直し


3341隔壁内の名無しさん2014/07/23(水) 23:59:50.72 ID:ItdGYhC7
振り直す


3342隔壁内の名無しさん2014/07/24(木) 00:00:06.98 ID:Ujy2Xjh6
どうせこれ以上悪くなることはないやろ 振り直し


3343◆QT3WSrTnRE2014/07/24(木) 00:00:17.54 ID:2t5yXtU5


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   1d10ダイスを振ってください。

   PC 下3
  NPC 下6

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




3346隔壁内の名無しさん2014/07/24(木) 00:00:43.67 ID:oGnkbxzV
【1D10:9】


3349隔壁内の名無しさん2014/07/24(木) 00:01:05.76 ID:WyDiU8ea
【1D10:5】


3351隔壁内の名無しさん2014/07/24(木) 00:01:14.19 ID:6m8C5pox
これが絶望というものか!(白目)


3353隔壁内の名無しさん2014/07/24(木) 00:01:31.76 ID:oGnkbxzV
ぐはっ


3354隔壁内の名無しさん2014/07/24(木) 00:01:55.29 ID:WyDiU8ea
…2回連続出る可能性って100分の1だっけ…(震え声)


3355◆QT3WSrTnRE2014/07/24(木) 00:02:10.17 ID:2t5yXtU5


3346 :隔壁内の名無しさん [↓] :2014/07/24(木) 00:00:43.67 ID:oGnkbxzV
【1D10:9】


3349 :隔壁内の名無しさん [↓] :2014/07/24(木) 00:01:05.76 ID:WyDiU8ea (4/4)
【1D10:5】



        __
      ./i .,r'´  '´ー--=-
     {_`′        `ヽ、
     |  ,、 {ヽ  ト、  、  .ヽ,
     { ./ .ヽl  \j `ヽ\,  }
     f、l ===   === ト,.リ
     ゝト、   r-ァ  /ヽ,j.l
      /:::::\  `´ /:::::::::} .ヽ,       \(^o^)/
      .\:::::::`フー,<:::::::::/、  }
       .`~Y´   `Y~´   ヽ |
         __,/     ヽ,    リ
       {-' `ニニニニ}
       ,Y゙´      ヽ
        `゙T_T ̄T_T゙´
           l__j  l__j






3356隔壁内の名無しさん2014/07/24(木) 00:02:19.67 ID:12rimgVt
振り直しなんてなかった(白目)


3357隔壁内の名無しさん2014/07/24(木) 00:02:24.34 ID:oGnkbxzV
すまぬ……すまぬ


3358隔壁内の名無しさん2014/07/24(木) 00:03:01.94 ID:box1C8oB
呪われてるなあw
もう勝利は諦めて町の治安維持だけでも目指すか


3359◆QT3WSrTnRE2014/07/24(木) 00:04:10.78 ID:2t5yXtU5



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   振り直す前に不運を引いた後、振り直して不運を引く確率? だいたい4%かな(白目

   と言うところで、不運の内容を考えるので投下切ります。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




3360隔壁内の名無しさん2014/07/24(木) 00:04:29.40 ID:S6upCz1i
俺はあまりにも無力だ・・・


3361隔壁内の名無しさん2014/07/24(木) 00:04:55.52 ID:12rimgVt
乙ー


3362隔壁内の名無しさん2014/07/24(木) 00:06:12.59 ID:S6upCz1i
19%*19%か なくはない確率やな


3363隔壁内の名無しさん2014/07/24(木) 01:12:29.38 ID:LxJ5T5mO
どこぞでは2回の振り直し含めて3回連続でバッドイベントというところがあった気がしたなぁ……


3364隔壁内の名無しさん2014/07/24(木) 01:51:13.61 ID:3jHhPLC0
・・・あれ?下手するとビッキーの悪夢再来?


3365隔壁内の名無しさん2014/07/24(木) 01:51:41.81 ID:6m8C5pox
ビッキー「オイデ…オイデ…」


3366隔壁内の名無しさん2014/07/24(木) 02:05:20.44 ID:ReElRykT
リターンよりもリスクを削っての安全策をなるべくとってたけど
ランダム遭遇や交渉時の情報ブッパとか賭けをしないとまずい感じになって来たかな?


3367隔壁内の名無しさん2014/07/24(木) 07:22:22.38 ID:KB/aFHTz
でも賭けでポシャったら今度こそ詰むぞ
頼れる見方は誰もいない、助けも無いんだから


3368隔壁内の名無しさん2014/07/24(木) 07:36:47.57 ID:orRmyNp5
ジリジリと追い詰められていくか一か八かで詰むかのどちらかか
ライダーの存在がウザ過ぎるのと組めそうな相手の居場所が分からないのと
ミト・アサシンのスキルが厄介なのとあとセージ

どうしろというのだ


3369隔壁内の名無しさん2014/07/24(木) 07:46:06.53 ID:KB/aFHTz
そして追い討ちのように襲いかかる不幸
ハハッ、ワロス


3370隔壁内の名無しさん2014/07/24(木) 07:52:24.45 ID:KB/aFHTz
というか、仮に忍者が落ちた時点で、セージとクリスが潰し合わない限り詰みだよな
ミト:戦力的にも当てにならないと明言されている上に、読者の信用が完全皆無。共闘しようものなら、絶対最後は裏切られる。
本屋:同じく戦力的に当てにならないと明言済み
セージ:向こうが友好的になる気が皆無。
クリス:神秘の消滅が願いなんで、イエロー死ぬから和解絶対不可能。
消去法で令呪0でスキルも一つセージに奪われてる忍者しか頼れる相手がいないや。


3371◆QT3WSrTnRE2014/07/24(木) 08:00:24.64 ID:oMOSqCNE

  同盟と言えば最後まで足並みを合わせる恒久同盟を想像する人がほとんどですが、

  別に厄ネタを倒すための一時協調でもいいんですよ。

  共闘相手が信頼できないと思うなら、あるいは最後に破局するのが分かっているなら尚更です。



3372◆QT3WSrTnRE2014/07/24(木) 08:08:50.95 ID:oMOSqCNE

   ちなみに目的上、聖杯を取る段階で破局しないのはミトと本屋の2名です。

   ニンスレとクリスはどうしてもケアが必要。ええ、もちろん、説得の目はちゃんと用意しています




3373隔壁内の名無しさん2014/07/24(木) 14:46:09.86 ID:ReElRykT
今回は自陣が弱ってたから万一への警戒もあって手探り感だったけど
ある程度回復出来ればそれなりに堂々とできるしな


3374隔壁内の名無しさん2014/07/24(木) 17:24:26.84 ID:goQfYVJr
ニンスレはなんだかんだで説得できそうな気はする、キャスターはよくわからない
クリスは本人は説得できそうなんだけど絶対鯖が後ろから刺してくると簡単に予想できる
本屋ちゃんはいどのえにっき消失で逆に組みやすくなったんじゃないのかね

やっぱグリムジョー殺されたのが痛すぎる、ミトのヘイトがどんどん溜まるゥー!


3375隔壁内の名無しさん2014/07/24(木) 17:42:36.27 ID:m5BjLxN+
ミトとコミュってセージの情報をゲットしてライダー陣営と再度交渉
対セージの同盟を組みつつ積極的にコミュってクリスの地雷を解除するのが一番目があるように思う


3376隔壁内の名無しさん2014/07/24(木) 18:02:24.31 ID:4qj+iftf
ミトとクリスを直接引き合わせるのもありだと思う、両陣営がいがみあうのはむしろ好都合(裏で手を結ばれるよりは100倍マシ)

現状だとミト⇔俺ら⇔クリスでこっちが潜在的な敵を複数抱えて、(わたふつモートみたいに)最悪偶然の一致でタコ殴りにされかねないけど
ミト⇔クリスを入れればちょうど三すくみ状態になってお互い迂闊に手をだせなくなる

むろんいままでならこの3者で手を組むのは難しいだろうけど、セージという共通の脅威を使えば目はあると思う





3377隔壁内の名無しさん2014/07/24(木) 18:38:47.19 ID:+g4Y1qYj
>>3374
本屋ちゃんが心を読めなくなったとするじゃろ?
今まで相手の感情が見えてたのに全部マスクデータになるとか、軽い人間不信になってもおかしくない


3378隔壁内の名無しさん2014/07/24(木) 19:51:07.36 ID:B3g9KuyQ
物語の中のヒーローみたいな奴しか信じられない状態な時点で、極度の人間不信やろ


3379隔壁内の名無しさん2014/07/24(木) 19:57:06.65 ID:+g4Y1qYj
嘘をついてる味のするダークヒーローが現れて、一緒に戦おうZE!なんて持ちかけて来たら俺だってノーサンキューするわw


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/1532-504e65c0

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /