FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

fate/Charon Cell Chalice war その76 3回戦 7日目:決戦 合成獣達のカニバリズム(1)

ブログトップ > fate/Charon Cell Chalice war > fate/Charon Cell Chalice war その76 3回戦 7日目:決戦 合成獣達のカニバリズム(1)


2383◆gKNcHiCsig2014/10/13(月) 14:58:44.55 ID:RvDT+fsm
よし、決めました。
今回は何時もどおりの観戦システムにしておきましょう。

ただ自分としてもまあせっかくデータ作ったんで、雑談スレの方に合間にちまちま投下しておきましょう。
見たくなければ雑談の方を見なければいいでしょうし、見たい試合があるときはそこだけ見るって言うのもいけますからね

本編には(時間的)影響は一切ございませんのでそれで行きましょう。
それでは企画のプロローグ投下してきますかね。
19:30よりどうぞご参加の方を





2384隔壁内の名無しさん2014/10/14(火) 01:38:56.45 ID:T6hpBYs/
ダイジェストも欲しいです


2385◆gKNcHiCsig2014/10/14(火) 03:52:32.64 ID:QlxS8+1b
>>2384
雑談に置く予定です。
できるだけ順番は希望に沿おうとは思いますが



2386◆gKNcHiCsig2014/10/17(金) 19:14:13.20 ID:WxuaoQDz
連絡せず、申し訳ありません
明日から投下再開します…



2393◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 21:31:27.91 ID:4NDG6lUM
誰かいますか?


2394隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 21:31:40.84 ID:b9RhtGzU
アーイ!


2395隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 21:33:01.66 ID:vQ3QMeNi



2396隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 21:34:44.83 ID:Iv+2F3b6
全く強化無しでの決戦…楽しみだぜ(震え


2397隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 21:36:27.01 ID:SJrA+6/c



2398隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 21:39:04.92 ID:Ept7g26j

向こうはこっちの情報をほぼ完全に持ってるけどこっちは一応掴んでないわけではないけど切り札までは知らない・・・・・・

パティンちゃんに栄養剤(意味深)を打たないとダメだなこりゃw


2399隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 21:41:45.20 ID:jwbZvpgu



2400◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 21:42:20.57 ID:4NDG6lUM
みんな何言ってるんだ!
英霊としての格はバティンの方がはるかに上だろ!いい加減にしろ!
では今日はお姉ちゃんとの会話イベントになります~


2401隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 21:43:19.56 ID:b9RhtGzU
格は上だろうけどわたふつのナショナルフロントとか見た身だと全く安心できねぇw


2402隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 21:43:34.11 ID:Iv+2F3b6
戦う前に会話とな
とりあえず歌って体調不良にさせるか


2403◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 21:44:23.48 ID:4NDG6lUM







|  |  | |     [イアVSトキィ!]     [ペプシVSヨコハマタイヤ]  [アグネスVS紫藤イリナ] [DRVSヴォルデモート卿 ]
|  |  | |    〔 [ニニニニニニニニ] 〕     〔 [ニニニニニニニニ] 〕     〔 [ニニニニニニニニ] 〕     〔 [ニニニニニニニニ] 〕
|  |  | |    ._______     ._______     ._______     ._______
|  |  | |    |\ --|-- /|     .|\ --|-- /|     .|\ --|-- /|     .|\ --|-- /|
|  |  | |    |\ \-|-/ /|     .|\ \-|-/ /|     .|\ \-|-/ /|     .|\ \-|-/ /|
|  |  | |    |≡\ \|/ /≡| _  .|≡\ \|/ /≡| _  .|≡\ \|/ /≡| _  .|≡\ \|/ /≡| _
|  |  | |    |≡≡〉...◎]〈≡≡| |iヨ|  |≡≡〉...◎]〈≡≡| |iヨ|  |≡≡〉...◎]〈≡≡| |iヨ|  |≡≡〉...◎]〈≡≡| |iヨ|
|  |  | |    |≡/ /|\ \≡| |iヨ|  |≡/ /|\ \≡| |iヨ|  |≡/ /|\ \≡| |iヨ|  |≡/ /|\ \≡| |iヨ|
|  |  | |    |/ /-|-\ \|  ̄  .|/ /-|-\ \|  ̄  .|/ /-|-\ \|  ̄  .|/ /-|-\ \|  ̄
|  |  | |  ≡|/ --|-- \|≡ .≡|/ --|-- \|≡ .≡|/ --|-- \|≡ .≡|/ --|-- \|≡
|  |  | ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  |_|/           ▲              ▲              ▲              ▲
|  /
| /
| /
|/






.


2404◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 21:46:03.66 ID:4NDG6lUM






┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  参照BGM:ttps://www.youtube.com/watch?v=ksSrW8Ai54s    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




  r‐‐┐00 __n__   __n__   __n__   __n__   __n__   __     __     __     __   
  く,勹|  └冖 !  └冖 !  └冖 !  └冖 !  └冖 !  └┘/7 └┘/7 └┘/7 └┘/7 
   く_ノ.     くノ     くノ     くノ     くノ     くノ     <ノ    <ノ    <ノ    <ノ 



|      |:||         |:i:i:|
|      |:||         |:i:i:|
|      |:||         |:i:i:|
|      |:||         |:i:i:|____________________
|      |:||         |:i:i:|
|      |:||         |:i:i:|
|      |:||         |:i:i:|
|      |:||         |:i:i:|
|      |:||         |:i:i:|
|      |:||        ̄
|      |:||
|      |:||
|      |:||
|      |:||
|      |:||
|      |:||
|      |:||
|      |:||
|      |:||
|      |:||       _
|      |:||         |:i:i:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|      |:||         |:i:i:|
|      |:||         |:i:i:|
|      |:||         |:i:i:|
|      |:||         |:i:i:|
|      |:||         |:i:i:|____________________
|      |:||         |:i:i:|
|      |:||         |:i:i:|
|      |:||         |:i:i:|
|.     {ili}      .|:i:i:|
|    .-{三}-.      |:i:i:|
|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  ̄
||                |
||                |
||                |
||                |
||                |
||                |
||                |
||                |
||                |
||                | ._
||________| |:i:i:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄










.


2405隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 21:46:29.04 ID:jwbZvpgu
ト…キ…?


2407◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 21:48:28.35 ID:4NDG6lUM



        ...::::´ ̄ ̄`::...、
      /.:.:.:..::.::.::.:.::.:.:.:.:.::.\
     .:.:.:.:..::.::.::.:.::.:.:.、.::.::.:ヽ.:.::.:、
    /.:.:.:..::.::.:/':.::.:.:.:.ハ:..::.::.::.::.::∧
.   /\.:.:|':.::/|.:.::./:/ |:‐:、.:.l|:.:⌒
   ':⌒`:.:|イ⌒/|/  .!/ハ/|.:.|:.:.::.
   乂/:.:人,芹示 ′ 竹示、|:.:|::..:.:i
.   /:.::/.:.ハ.乂ソ    ゞソ' ;|:.:|:..:.:.|
  /.:.'..::':.:.人、 ''"  '   ''"_ j:.:j.:.::!:|
  .::.::.{:..:n_::.:个ト .,  ´'  ,イ| |':/l:.:.ハ|         ……ええと戦いの前にまず1つ
  {' 八r'|.|.|:.::乂:.:.:._〕   〔=|.| l//}/__′
    l、l lⅤ:ニニニ〔′ /ニ/┐〈>'⌒ヽ
.   〈〈'  |、ニニニ|⌒/ニ/ ノ ./    .八
  /∧  乂>ニ!∨/  _ノ/⌒`<ニヽ
  〈'⌒介 、 `` ‐='".,_ / |/⌒ヽ)ニニ.
   ∨  {' > .,    ``<_|   |/ニニニ}
   /  '"   ,.x 个  .,_       |  ̄ ̄`
.   {__,. <二:::::|:::::::二> .,__.ノ
      |:::::::  |   :::::::::::|′
      |     |      ::|
      |     |      ::|
       j    |      ::{
       /:     |      ::.\









         ,..-‐‐‐‐- 、
        /.:.:::r‐‐‐--、:V
       彡.:.:.::::〉 ,.... ..._i|
   ____7.:.:::i`i::| "i;j .; .(-)>
  /‐‐ 、 Vi.:::::V ||ヽ r‐'‐"、i::}
  ,' ヽ  V' `゙i.ヽ{:-ニ--'゙-i‐'ヽ      (BGMはマスターの声なんですがそれは)
 .i 、.ヽ  i >.| {:.:.:ヽ-‐‐'ハ .V
 .|  ', ヽ、ハ .|/ |:.:.:::::::::::::::::i .|
 ハ|  ', _} ', .|V ヽ、 __::::::::/, .{
. | |   .ヽ i|;;;;;V;;;;|7 7‐レ   i
..| .|    .}  |;;;;o;;;;;i  | {    V
.|  .| _二-'‐..|;;;;o;;;;;| .i_.i_,...... V
,'  i       ̄ ̄ ̄`ヽ-i-‐"´ V
   ヘ           | |    .}



.


2408隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 21:51:16.15 ID:R4oAW3Yt
1つと言わず話すこと色々ありそうなんですが、それは


2409◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 21:51:40.94 ID:4NDG6lUM



            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
      ,:':::::::::::::;::::::::;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;::i!::::::::::::::::::::::::..
      /─,'─┼─;;;;;;;;,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ--::::::::::::::::::::::.
     ,' ....,' ::::;;;;!;;;;;;;;;;;;イ;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;,' ゙、;;;;;;:::....`ー‐゙.
     l::::::|:::::;;;-!─‐ァ<!;イ;;;;;;;;;;;イレー─、-|、:!;;:::::..... !
     |:::;;l::::;;;;;,'|;;;/_|l |;;;;;;;//'__ 、|;;;|;;;;::::::::::|
     |::从|;;;;;;|チテ:≠ト7;/  チテ≠zx;;;;|;;;;;;::::::::l
     ∧;;リ、!;-〈 t゚:::ij:c|´     |゚::ij::c}〉 〉ハ;;;;;;;;::::::!
     /:::;;;;;;;;;;Nト.` ゞー‐'      ゞ--'' 1:ハ.|;;;;;;;;;:::::|
    ,':::;;;;;;;;;;l;;;;{ハ 〃     '     〃 /) l!;;;;;;;;;;;:::l
   ,':::;;;;;;;;;∧;;ト、!                /='';;|;;;|;;;|;;;l::l       そちらのキャスター
   !:::;;;;;;;;,';;;;|;;!;;;ヽ      -     ,.イ ;;;;;;;|;;;|;;;|;;;;!::!
   |!:l;;;;;;;l!;;.r!;|;;;;;;;;;;≫、.      ....ィ;;;;_;;:;;;;;;;;|;;;|,;;|;;λl       今まで妹のことを守ってくれててありがとう…
   ヾト、;;;|!;|. ト!;;l;;;;l;;;;{ |;;!}.  ー ´|、;;;;!;;j ∨;;;;;;!;/ j|;;,' |'       3回戦といえば普通ならもう聖杯戦争優勝クラス、ここまでこれたのもキャスターのおかげや
     \!;;! !tLヾレ! !;;;{      }::ヽ、:' .,';;;;;;;;;' /;/ /
      ≦|r┴=r‐-} ゙.:!      !:::::::,' .{ーr‐< /-、
.      , '´ j ,'´,r‐チ  l:.,r''⌒ヽj:::::::,' ヽ、`ヽ `<. ヽ
    / / /_,'/ヽ..__  !:、   ,'::::::/ __,..-.\_\ヽ. l
    ,' / r'─rァ ヽ_    ト、、  /:::::/   / ̄}`Tニl、 |
    |/ ゙ーニT、.__ __   ト、ゝ/:=ク、     f`デ゙゙ ヽ
   / ,.ィ゙,-、\\   ̄  \ホ/ ヽ  `>',ィニヽ  ゙、
    |//  \\!ヽ     \    ,イ//`ヽ. \ !






      . . : : :¨ ̄ ̄¨: : : : < ゚̄: . .。
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
  ./.: : :/: : : :/: : : : :ヽ:\: \: \: : : :\:\
. //: : : /: : /:/: /:|: : :.:.:|:.|: ヽ: :|: : :.ヽ:ヽ: : ヾ`\
:'/: : : :/.://: :|:.:.|: |:.:|:.:.:.|:.|: : |: :|: : : :.:|: |: : : |:゚。
:|: : : : |:/ :|: : |:.:.|: |:|:!: :.:|:.|: : |: :|: |:.:.:.:|: |: : : |: |
:|:|: : :.:|:|: _!:_:_!:_:|: |:|:!: : i! !:.:.:|:/|: |:.:.:.:|: |: : : |: |
:|:|: : : 1「八: :ハ: |`{从: :.ル厂ル`ト |:.|: :|: i!: : :ル'
:|:|: : : :!レrテ示㍉  Ⅳrァ示㍉|/|:.|:.:ル/.: :/
Ⅵ: : : || い:::::}d     ん:}d 》/://:/j/}/
,Y\: :.ハ 之zユ     之ク /://:/}イ:ハ          それはどうも
人__ム:从         !    /イ/:/イ /:.:.:|
: : : :八トvゝ.     ー‐   イ: /从:.レ: : :.:|
: : :/ , -‐-ト.>  __  ´ .ムイ  Yハ: : :.|
: : ∨__  ヾ.、  ト=ミ、-、_   Ⅵ: : :|
: :./´    \ ト、\ー ノ} }}  \  }}: : :|



.


2412隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 21:53:14.82 ID:jwbZvpgu
イアさんがここまでこれたのもこのキャスターさんのおかげです(愛知キャスター並感)


2414隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 21:55:04.09 ID:DdwhDk11
きゃすたーが優秀で生残るのってあんまないしな


2415◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 21:55:34.29 ID:4NDG6lUM




                   _ . . . -―――-. .
                 _ -=ニ: ̄ : :匸六⌒ヽ : : : : : : ``丶
                 \: : : : : : : / : |\/: : : : : : : : : : : :\
                  >: : : : : :/|: : : : : / : : :\: : : : : : : : >
               / : : : : : : /、|: : : : ∧/: :/∧:r―=I爪
                   , : : : : l : /  |: : : : | ´\://: 从: : : |:|
              |: |: : : |: :┯:ォl: : : : |┯━┯┓:l: : : :|:|
              |: |: : : Ⅵ |::::| Ⅵ\||:: : :| ツ リ: : : :|:.          そんなこといってないっぽい?
                   Ⅵ : : ノ  Vソ    乂__ノ }/ノ: : : :|: ゙、
                   ∨:个ト...'''   f⌒ヽ  ''''' ..イ|: : : : :|\:.、
                 /\l::::::::::≧士¬ラち:::::::::::::|: : : : : .  \   /〉
                  |: :/::::::::::::::::;√}ァ'⌒}:::::::::::::|: : : : : :\__//
                  |: l::::::::::::::::〈VY´Vヽ/:::::::::::::|: : : : : : : :\ : /
                    /|: |::::::::::::::::::|⌒lヽ,_∧:::::::::::::|: : : : : : : : : :∨
                  /: |: |:::::::::::/⌒∨ /⌒ヽ::::::::::|: : : : : : :}ト、: : .
                /: /乂\::_人___〈_人_)ぢう¬ノ: : : : :/  )/
             乂{    ` ̄               ̄ ̄ ̄´  〈(
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ




                 ____
                ´       `
            /  . . . : : : : : : : : : . .  \
              / /: :/: : : : : : : : : : :|\: : : : :ヽ
           /: :/: :/: : : : :/} : : : : : l  ゚。: : :..__i
             ′j/' : :_:_///: : : : /:/__}:il: : :\}
           |/: : |: :// /ィ: : /j/   j八: : l: :|
           |: : : : |灯¨苅 /イ   灯¨苅ミ |: /: : ,
           ': : : :.:ヘ 辷,ソ      辷,ソ jイ: : : ′
         /: : : :.ハ\:':':':   _'_   :':':':: /|: : : : :,
          {: : : : :| :.     /  ヽ     │: : : :ハ         ……まさかこんな早く対戦するとは思わんかったけど
         |: : : : :ゝ{    /    :,   /ノ: : : : |i:|
            八: : : : : \  j       ′ /: :/ : : : jリ         これもミノア様のおぼめしかもしれんな
             リ\:{\ト:≧,′r==┐ }ィ: : /: : :/}/
        ___r===- ―‐ ´  |:.:.:.:.|ノ / ´/イイ
      /   /  {    __,|:.:.:.:.|{ヽ
     /ニニ/  │    | ,ノ |:.:.:.:.|\}ニ=-
    /イ ,. { {   |    |   .|:.:.:.:.|  |ニニニニ=-
  ,ノ...../   | l   {     |   .|:.:.:.:.|  |ニニニ=- イヽ
.  ∨ /     | ’:,  ‘,    }   .|:.:.:.:.| ̄` ー―‐ 、 |
   ∨    \ \ ゝ __ノ____,,.|:.:.:.:.|___     ,ノ   、
   {       `¨¨`¨´   r===l:.O.:|}ニ}ニ=< Υ  \




.



2416隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 21:56:50.35 ID:vp5US6FR
ぽいぽい教徒


2417隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 21:57:30.04 ID:jwbZvpgu
ミノアちゃんちーっす!
あ、わたふつ三部お疲れ様でしたー!


2418隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 21:57:41.03 ID:b9RhtGzU
越南ではお世話になりました


2419◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 21:59:26.00 ID:4NDG6lUM



  r‐‐┐00 __n__   __n__   __n__   __n__   __n__   __     __     __     __   
  く,勹|  └冖 !  └冖 !  └冖 !  └冖 !  └冖 !  └┘/7 └┘/7 └┘/7 └┘/7 
   く_ノ.     くノ     くノ     くノ     くノ     くノ     <ノ    <ノ    <ノ    <ノ 

 n.          n  
 | !   に二二l . /厶__  ・ ・ ・
 ヽニフ      └'^ー┘


     /    : .:/: . : . : . : . :│∨: . : . : ‘。: . : . : . ゚,     }
    :゚   : . : /: . : . : . : . : . |  Vト : . : . ‘。: . : . : . .゚,  __,ノ
    , {  |: . : 〃: . : . : . : . j.:.:゚  }:い: . : . :‘。: . : . : . :。: . ´ ̄{
    |{: . :.|: . :/{: . : . : . : . 〃 ' --|:|‐∨…{: . :。: . : . : .i.: .     ,
    | ゝ.__|: . :| |,.斗-: . : //:/   |:|  }: . 八: .:i: . : . : .|: . :    ′
    |/:. .|:.: .匕゚。: . : .//:/    jイ  |/  }ハ|: . : . : .|: . :.   :{
    | | : . ト : .| い: ./ /ィ゚     ,ィ==≠=ミ:、|: . : . : .|: . : .   八
    | l: . ∧ リ 斗-==ミ      {_)゚:i:i:i:i:i:| / . : . : . :.|ヽ: . :   :,
    |:乂\ハ /{_)゚:i:i:i:i:i|        ∨ゝイノ  .|: . : . : .| }: . :  i トヘ
    |:| : . :.ヽい ∨ゝイ ノ          `¨¨´   1..: . : . :| /..: . : | | }i
    |:|i : . : . ∧ `¨ ¨´         :':':':゚  |: . : . : .|′: . : .| | }|       ………
    |:|{ : . : . : ∧゚:':':':   ′          }   |j: . : ..:, : .: . :. ..j│ }!
    |:|o : . : . : .∧                し :゚|: . : ./: .:|: . : /./ /
    |:| ゚: : . : . : .:∧      r‐ュ       イ j.: .: イ : /} : /jイ
    |:l ゚: : . : . : . : \            ´ / //∨イ//
    l{   V: . : . :.ト : . :> 。.. __  ィ  __,,,... -=ニニニニ=-
    乂   \ : ト::} 乂: . :.{\:::{∨  _}/ニニニニニニニニニニ\
          ヾ{ リ  `ー     /二ニニニニニニニニニニニニ\







           , '′ ,:'::   ,.::       ヽ  :.  ヽ、
           ./::   ,'::.  /:::         :,  :..  :.
         ,′   i ,: /   .:: ト、    |: ',     ',
            l::  ,'   / ,イ  ..::: !._`v   i:  ',      !
           ,′ ,' -‐/-.l  .::  l ⌒∨  i   y.ゝ,  ;
        ,/ ,.イ  /   l!  ,:!: l,f=-ュV,y′  } ', ` 、l
       /,/ .| r=tェ、 ,′ノ レ′{r':::::)' /  :: ',`ー=_≧
      / .,′l!   {r':::::},'/    'v::ノ/′ i .:、 .',  厂
        { {! l:: .ト.,`ー   .:       .,'  ,'.l::.` 、'v′
           'ル ,l |l ヽ,   `        / ,ィ/ .l::  ,'`y)         ………
         `ュ} l  ハ.    _    u. / /  :,':   {:.v',
        /,' :,  `、 }>,ャ'^r、` _,. /イ./ / /  l: ト }         (偽のお姉ちゃんだよね…でも感じが…)
       / , '1| ::. ` 、`>'  -、 .l<´  / / /:/,′ l:リ-リ 、
       ,:'  .,'~:ll:! ヽ、 .l  __ ^ `ソ { {l /"~`y/ /人__ ',
     / /{::::::`ー--==.}ィ'´:::`::..、/ -‐f´ ̄  :l/イ/'" ̄~1、
    ./:// .}:::::::ヘ::::::::::::::l::::::::::::::::::〉  イ/ヤ  .|,'/     ;シ
   ,':/ ./:: リ:::::::::::`::::::::::}:::::::::::::::/\_//′  .,'「~} 「:}   i,`:、
   ル' /::  ハ::::::::::::丶:::::f::::::::::::イ 7::::〉.{; ___./_L/-Ll-.,__l_ヽ ヽ
  {/ ,′ ,イ }::`:::::::::::::::`}::::::::::::::| ハ::トl.r''´:::::::::`卞::::::::ト::.,_二} ',. ヽ
  }! ,'  l/,'::::::::`::::::::::::}:::::::::::::::〕 /(  'v:::::::::::::::|::::::::::L__ ̄7', ':. ',
  l、.{:   /::::::::::::';:::`:::∧::::::::::::t/:r、_ィ=l::::::::::::::{::::::::::::::: ̄/、',:、',ヘ }
  l V  ./;;;:::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::,::::::=「 .!{::::::::::::i`、::::::::::::::/、:ヽ} 'リ }/
  l ',   {_:::,.::::=-冖!::|::::::::::::::::::::::l-┐l }::,:::::::::::{;;;:ヽ:::::::/:::::::::::>/
   `, `、  ` ー=::_:ヘノ::{:::::::::::::::::::::::ト、|::| l l:',::::::::::;;;;:::::\::_,.r '".|
    l` `、 ',、_  ト,/ /}、:::::::::::::::::リ:::::::l l l:::',::::::::::::::::::::::ヽ |:,l |



.


2420隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:00:39.01 ID:jwbZvpgu
自分は一人っ子だと言ったり、やっぱりイアさんを妹だと言ったり
正直わけわかめw


2421◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 22:01:41.36 ID:4NDG6lUM




                    /    / |  |l    |  V  lV   V   ヽ
                    ,     / |  | l   !  V  } V   V    i
                   ,    /| |V i  ,   !   V } V   l    .!
                   ,   ,  | | V |一 ,  l  ´ ̄ヽ ̄V  ト ヽ .|
                   , /,    | | 乂  ,  ',    z===-l  |〉ヽ ヽ,ゝ、
                  , , , | i | .!_-===、 ヽ ,   ´|茫云 ;フ |”\  \\
                  , // |  , | !( 茫云} .\   _≦三 |  | i人    \
                  ,/|| , ' ∧; ! ==    ヽ      |  レ  \    \
                /  " ,// ', ト          ヽ   u.,| ,'   ハ ', `ー一
                      / / | ハヽ         ヽ  ,イ| ,     | V|         (うーん、たけのこの時みたいに何かはなしたらいいのかな?
                 /  / /〃:;:;ヽ ヽ    ^^^   .V l !, ,|   /{  ヽヽ       でも何を話せばいいのか…………)
                // , ' , ' 〃   ヽ/ ` r 、 _ <リ .! !メ   , |   ヽヽ
              < / /  //  /〉:;:;:;:{:;:;:;:;¨:;:;:;ノ/ニ」 / ハ   ,| !   Ⅵ
           <// r―/    /  /:;:;:;||:;:;:;:}ニニ《 〉〉≫へ|  | l  , , ,ヽ
          /  レ //    / /||:;:;:;:;:;||:;:;- ̄ ̄ /    {  ヽ/|  , , , ヽ
          /  / ̄ ̄   >< 、―― ̄ ̄|         }  | ', | ソ  } 、
         女 ´  >==////  > 、  //          ,  ,  〉レ'  く  、
     r- 、ノ ー_ ー=´ /∨//八     \//           ,  ト  r ´    ヽ
     |<>―-     /∨////ハ 、   ` 、__       〈 ' , ! < |       ,




.



2422隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:02:46.25 ID:R4oAW3Yt
思えば姉さんの情報OPでもこれまでもほとんど知らないままや
調べなかったこっちもウカツやったけど


2423◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 22:03:33.77 ID:4NDG6lUM




・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・

               この場にいる人に対して言動 15分後ぐらいまで募集

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・




.


2424隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:03:48.37 ID:SJrA+6/c
いまさら私/この娘を助けようと?
いまさらだ!それはあまりにいまさら過ぎる!!!
戻るとでも?!/返すとでも?!


2425隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:03:49.19 ID:y+GpY3J3
アヌトゥパーダだせよアヌトゥパーダ
時のアルカナ
お前トキで格ゲーキャラで女なんだろ?ハートフル格闘アクションなんだろ?

まあ、それはこのさいいいけど
勝ったらカロンセルに願う願いの一つのエロ要員として蘇生するリストにそっちの名前もくわえるから


2426隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:04:03.29 ID:DdwhDk11
所で高山って良い技だと思わない?
だって戦闘中に合法的に金玉掴んでセクハラできるんだよ?
お姉ちゃんにも生えてたらよかったのになぁ…
そしたら潰して地面に叩きつけた後、綺麗に尺八してあげるのにっ(テレッ

でもお姉ちゃんあの被り物とスーツは無いってセンス悪すぎ!(真顔


2427隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:04:23.58 ID:Iv+2F3b6
貴方と私には色々因縁が有るみたい、でもそれじゃ私は立ち止まらない(だって全然知らないし)
富田流継承者IA参る…無極(0.1秒で夏休みの子供に捕まり繁殖できなかったあの日を思い出す)

貴様も貴様も貴様も、私の障害は全て叩き潰す!


2428隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:04:52.84 ID:b9RhtGzU
倒せたらほんとに全部教えてくれるんですね…?


2429隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:05:07.99 ID:jwbZvpgu
貴女が本当に私の姉だというのなら…料理力を見せてみろ!


2431隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:06:11.91 ID:vQ3QMeNi
とりあえず一曲...


2432隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:06:38.18 ID:vp5US6FR
とりあえず、お姉ちゃんを助けるために勝たせてもらいますトキさん


2433隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:08:09.37 ID:8vpKQdiC
なんで一人っ子だといったのに自分を妹だというの?


2434隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:10:28.27 ID:DdwhDk11
そもそも本物だったとしてもこうなってしまった以上殺すしかないしね…
むしろお互いに偽物だった方が楽で幸せだったのか?お姉ちゃんはどう思う?
ずっとアトランティス人だと思っていたガーゴイルが
死の間際に自分がそうじゃないって知った時はどんな気持ちだったんだろうね



2435隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:12:32.57 ID:R4oAW3Yt
タルソテス王国については調べさせて貰った……
貴女にとって結月ゆかりとは一体何なのか、どう思ってる相手なの?
カロンまでやって来たのは何の目的があって?
聖杯戦争に臨むのはあくまで貴女の意思によるものなのか?

イアさんは姉の偽物だと思ってるらしいから
バティンちゃんが聞いてくれると嬉しいなー(チラッチラッ


2436隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:13:52.83 ID:SJrA+6/c
本物のお姉ちゃんなら別に殺されてもいい(マジキチスマイル)


2437隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:14:48.95 ID:Ept7g26j
こんにちは、死ね偽お姉ちゃん!(直球) まあそれはそれとして麻薬買わない(枕言葉)

ところでお姉ちゃんぽいあなたはゆかりって人が作ったクローンだってネットに出てたけど、やっぱりゆかりって人が作ったクローンなの?
・・・・・・・・というかこの戦い勝ったらまさか私が女王かな?
人民共和国を僭称する汚い共産主義者は皆殺しにするから安心して私の糧になって、おねえちゃんによく似た人

あと情報交換しない?ここであなたが死ねば情報を無駄になるけど私が有効活用してあげる
万に一つもあり得ないと思うけどあなたが勝ち残った場合でも役に立つし断る理由ないよね(慢心)






2438隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:17:37.28 ID:Ept7g26j
あとそっちのアーリム・・・・・・お前マイナーなんだよ

というか聖書学ってなんだよ(哲学) キリスト系と勘違いしたじゃないか 宗教系といえ西洋鯖だとぬか喜びさせやがって(逆恨み)


2439隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:18:22.08 ID:qIOdvyqa
ぶっちゃけお姉ちゃん本人だろうが関係ない。
敵なら倒して進む。
私の目的はお姉ちゃんを救うこと。
そのためなら殺してでも進む。あとで生き返らせりゃいい。


2440隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:20:00.11 ID:9LAEts4/
若い男が居ないせいかリャナンシーサンおとなしいな


2441◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 22:22:19.25 ID:4NDG6lUM



                         ニニ= . 、
                //       jノ
                     ヽ {  -―-
              .   ニ´       `  、
.              /  /     :.    `      、
.            ,     {   {ヘ   丶        : ̄二ニ=―'
            {      /{   {  .   ヽヽ、       \   ` 、
            ∧    ム‐宀冖  '.   }冖\‐-   :  ヽ    \
         / :∧  {   \ {   ヽ、:|   \  :.   } ヽ  \
           :/ :∧  {   -‐ヽ{     \!‐-   ト、   }  `  、`
.         {:/ :/ :∧ ハ _,ァぅ゙笊 \   ,ィぅ゙笊㍉ ;  ヽ /ヽ     `  、`  、
       / :/ :/ :∧ 、 ゞ-‐ '   .:   ー- '  ムヘ  }'   ':,  \          、
.         : :/ :/ .:  、ヽ、           ム' }: ノ:     ':,    `         `  、
       {/ :/  :i!  i>-ゝ   ,:⌒:.     ,r_..イ: : : .     ',                  とりあえず一曲…
       / :/{  il|  i: 入    {: : : }    イ   ヽ : . : .   } }      ニ=-
      ′ ハ   l|  i/:  > .  `ニ´  ..イ:人    \ : .  j/ ト、        ニ=-
.          { '. il|  i:.   :  } ≧-≦ | { ヽ:ヽ、      : . '  } ヽ =-
      { :  { { ヽl|  {: .  :  }     ヽ、 __:\   `   、    \   ニ=-
       ,'  { /{ /|  {: .   :} :}       {:{     ` : .、   `ヽ  ヽ    二=-
      { {   {' V |  {: .  l  /⌒ー‐ァ   {:{        V`ー‐t   `ヽ }、
      { {  {  ;  {  '. : . :! / ,厶ニ´.ヽ   }:}        }   :ヽ `  、ノ: \  ‐-
      {  ヽ..| .ム  ' : : :l/ , --、_ァマ三ニ=-......_  } \  : \   \: ヽ 、  \
     ヽ  {三三ニム  ヽ:.j t´_,.-‐ 、  マ三三三三三ニニ=-丶    `t、   ヽ }  \
        \マニニ三ム   :,  , -‐-、}   マニニ三三ニ/三三ニ/ \   { `  、′ヽ \
.          /三三三ニ{\ {  く, -‐ヽ、  :三ニニ/三ニニム  丶  \   ヽ  }   ヽ
        /三三三三ム  {    ;ヘー'    !三ニイ三三三三三\   `  、` 、  } ハ
.         {三三三三ニム {    }:∧    }三三{三三三三三三ノ     \ \   }







     ./: /: : :./: : : : /: |: :.:.|: : : : : : : : : :.:.|: : : : : : : : :.‘,
     /: /: : :./: : : : /: :.:|: : ||: : : : : : : : : :.:.|: : : : : : ヽ: ヽ:゚。
    i: : !: :.:.:.|: |: : :.:|:.:.|:.|: : ||: : :.:.:|: : |: :.:.:.:|: : : : :|:.:.:.|: :.:|: :.
    |: :.|: : : :|: |_: :斗:┼|‐-ハ_: : : |: :|:!: : : :|: :.|:.:./: : :|: :.:|: :.:i
    |: :.|: : : :|´|!: :./!:/|∧: |小:.:.:.:|: :|:!´ ̄:|`/、/: : :/: :.:.|: :.:|
    .从 |!: : : i!vィ才芋芸ミ:| 从: : |: 从: : :/:/!:/メ: :/: : : :|: :.:|
     ⅥK: : :.Ⅳ んイ:ハ:::::::::::::\Ⅳrァ芋ミx'/|: / : : : :/: :.:|
     Ⅵハ: :.:|! い::::::刃:::::::::::::::::ヽ んイ::::} 》 |/: : : : /: :/:八
  __,r‐{!:\|{. マ辷少         い:::刃 ,イ: : : : :/: :/:/
  `寸/,{/∧: |:.ハ xxx             之少'  //.: ://: ;イ/
  /\,ゝァⅥ:从        ’     xxx/イ: ;イ///'         やめろって言ってんだろ(ガチギレ)
 /: : : : :/  从: : \     「 ̄ マ       /:///}ア/
./: : : :/     \{i个。   乂__.ノ     イ /: /イス.{¨ヽ
i: : :/{_ .-=zzュ_  /^<!> __ ..r<  ./イ/乂: : : : :ハ
|: : :/^\  マニム ̄\ ` <三>'  Y ̄マニムト、ヽ: : : :|
|: :/     \ マニム:.:.:.:.ヽ  / Y \  j.:.:.:.:マニム \Y:.:.|



.



2445隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:25:31.55 ID:jwbZvpgu
バティンコロナがどんどんやさぐれていくw


2446隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:26:03.02 ID:Iv+2F3b6
一番効率的な攻撃だと言うのにw


2447◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 22:26:26.16 ID:4NDG6lUM




      00  ⊆⊇、      00  ⊆⊇、         
   へ、   └‐┐ |    へ、   └‐┐ |  ○ ○ ○ 
 く_rヘ._,>     く/.  く_rヘ._,>     く/.          
              ,.  ´      `  、
       \ー---‐ '"            ハ
           ≧          ヽ          \
         /         }          ,
         /        ,ハ  }\  :{  \   ′
.       ∠..,_/    / |   }-‐ヽ‐{  V∧   i
       ⌒7    -/‐ |  ノ.芹弐k   ゝ、\ {
        / ,    /ィ=ミ}/  弋りV  :} j:} `'ト
          / /   /ハ代り,:      }   ハノV |
.       }/ 〉  / /イ       /  /イ  〉 |
        〈   ,/ /ハ:、  ´   /  ∧:{  /i  |      チッ…こんにちは、死ね偽お姉ちゃん!(本音)
          \  〈////>--イ{  /./ /: i  |
.            ヽ {///___: : :_:ノ人 {/ /、: :|  ,       とりあえずアヌトゥパーダだせよアヌトゥパーダ
          /ノ j/´   /ー、  〉>〈/´ ̄ヽ. ′      分かる!?時のアルカナよお!!!
.          〈  ノ}  i,/i    //  }    :i、 \
     rー―く// :r={___./.ニ|  {/ イ    { \.  \    お前トキで格ゲーキャラで女なんだろ?!ハートフル格闘アクションなんだろ?!(意味不明)
    ノ二   V ./:}三二ニ≠=={    ノ====ー┴、:ハ   ヽ
   /ー‐    V: :}==ニ二三三{/ }三二ニニ==〉:}ヽ   ,
  ,:{_r-、      〉-、三二ニニ=={___.ノニニ二三三/ : {  ,   ′
./ /} ー\__,/  /\ニγ⌒ヽ〉 〈二二三三/|: : :|  ′  :!
 /  ,ハ__.ノ{  /ニニ=\乂__ノ{ .ノニニ==イ: : :|: : :|   i  :|
:'  / }、   >-{三二ニ=\ニニ}./ニ二三三} : :|: : :|   |  :|




.


2453隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:29:13.82 ID:vQ3QMeNi
いつも通り錯乱してらっしゃる


2454◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 22:30:18.37 ID:4NDG6lUM




\_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_/
 ≫ なあ!!高山って良い技だとよなあ!!だって戦闘中に合法的に金玉掴んでセクハラできるんだぜ!!   ≪
/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\



. . : : : :| /: : : : : ://l: ://7: : : : : : //‐/、/:/: : : : : : : : : ///:/    |: l. .| . . . |. . . .
. . : : : :l.' : : : : : ,'/: |: : :/ l : : : : /// , ':/,' : : : : : : : : : /'゙ , ':/       l: l. ,'. . . . !. . . .
: : : : : :!: : : : : : l,': : !: :,' l: : :.//"´ /、´/: : : : : : : : :/ /∠_     ,': ハ:. . . . .|. . . .
: : : : : l: : : : : : :|: : :.゙:/  |:7≫====≦、./:ヽ: : : : : :-'"´ //   `ヽ、 /:./ .!:. : : : |. . . .
: : : :.,ィ: : : : : : : : : : :| ,ィチ  ,ィ´::: ̄;;X=ミゝ<´ ̄´   //       \.'  |:.-=ニ ̄ ̄
: :/ !:.: : : : : : : : : :.|ヘl  ,i!ー'::゚:::::::::;;;;;゙i ヾ     /"´   ̄`     ,:'::,''ヽ ,': !. |. ,'.`ヽ
: l!   |:.: : : : : : : : : : lヾ  i!;; :::::: オ :: :;;}            _≧三≠zx//   ハ: |. l./. . . .ヽ
: :゙.  l : : : : : : : : : : :| \ i!;::l`-`゙ッ::;;/           ,ィ´: ̄;;X'ヾチ、 /l:.: :|,'l/: . . . . .
: : \|: : : : : : : : : : : :!   ゞ=ニ云:_゚っ゙           ,ィー':゚::::::::::::i! lミ :'/: :/:/ |. . . . . .
: : : : !:.: : : : : : : : : : :|       ̄            i!:パ::rォ ::::;;''  l/,:':/:/:/: :|. . . . . .
: : : :.|: : : : : : : : : : : :!  \\\             l|;ヽーィ;っ゙ ///': : : : : :!. . . . . .
: : : :.! : : : : : : : : : : :|                     `''ミ_;シ’   ,'.: : : : : : : : :l . . . . . .     (いくらなんでも精神分裂が激しすぎるやん…まさか)
: : : :|: : : : : : : : : : l :|                  ,          /:.,': : : : : : : :.|. . . . . . !
: : : :|: : : : : : : : : : | :! u.                  \\\  /:./: : : : : : : .:.l. . . . .! .,'     キャスター…まさか自分のマスターに麻薬を―――――
: : : :|: : : : : : : : : : |.:|、                            /:./: : : : : : : : :.l. . . . ,' ,'
: : : :|: : : : : : : : : : |.:|:.l\          r'  ̄ヽ           ,:': :,': : : : : : : : : ,' . . . ,' ,'
: : : :|: : : : : : : : : : |.:|:.|  \            ̄ ´         ,イ: : ,': : : : : : : : :.,'. . . .,イ .!
: : : :|: : : : : : : : : : |.:|:.|   ` 、                イ: : : :,': : : : : : : : ./. . . ./ |. |




.


2461隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:31:57.83 ID:0cguJRfX
正直麻薬でらりってると考えた方が救いはありますが素ですw


2465◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 22:32:46.00 ID:4NDG6lUM



\_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_/
 ≫ そしたら潰して地面に叩きつけた後、綺麗に尺八だよおおおおお!!!HAHAHA!!  ≪
/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\

      . . . -―‐-< ̄ ̄ ̄¨: . .
   // ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : `: .、
  ./.:/: : : : : : : : : :/: : :.:|: : : : : :.\: \\
  /.:/ /: /: : :|: : :!:.|: : : : |: : :.|:.|: : :.:|: : :.゚。 ゚。
 .'.:/:/: /: : :.:.|: : :!:.|: !: :.:.|: : :.|:.|: : :.:|: : : :.!: :!
 |.:| :|:.:.|: : : :|:!: :.:|: !:.|:.:.:.:|:_:_:」:」_: :! |: : :|.:|: :|
 |.:i!.:!: :|: : :.:1「 ̄!`从: : 1\:乂:.`ト|: : :|.:|: :|
 |.:|| !: :|: :.:.|:| v芯ミ.  \|rオ芯ミ、v′:/:/: /
 |/.!从:.\:从《.いハ     トイ:爿》!: :/:/}:/
   {'  \|\{ 乏リ      ヒ少 //j/イ'
   __.Y|: :.ハ          /'/: |:|⌒Y¨ア       私は違います(半ギレ)
   \ ∧: :人     f::::>   .イ: //___人(
   ./:∨.:从{ヽ{ >  _    |'_.}/}' {: : : :`\
   |: : : : :/   __./,j      7:ヽ_ゝ_: : : :.゚。
   |: : :/ ̄ ̄ /::ハ  r /:::::::{ .-―-ヽ: :.:.|
   |: :.ハ  .∠癶:ト、__/ィ:::::::::::マ.:.:.:.:.:.:.:ハ: : |
   |:./.:.:.∨    .||  /´  ` ┬ ’.:.:.:.:.:/: }: :.|





              ,. ...-‐………‐- .、
             / .:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::.:.:.:.`ヽ、
           /.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.ヽ
             /.:./  ̄¨¨``゙゙゙゙゙゙゙゙'´  ̄ ``ヾ:.:.:ヽ
          /.:./      ー‐‐一      ':,.:.:.ヽ
         ,.:'.:.:{   ,、、、、,,,,..ィ  、、,,,,,,......_   i.:.:.:.',
         i.: : ミ ,.:'´... :.:._彡'′  >===ミミヽl.:.:.:.:.',
            }.:.:.:.j!'¨´,.ィェテュ }  ,.;i! ェテテュ、) l!.:..:.:.:.!
       __ノ/^V!    -‐' /   ヽ ___ ノfj V ).:L, イ
    , .:"´.:.:.:.:. い{{     イ      ',    fj.:.:K〈.:.:.:.:.:.:.`ヽ
    ///.:.:.:.:.:::::いト、   ,r ┴- 、,,,,,.. 、、、    fj.:.リ. j.:.:.:.:.:.:.:``ヾ       ………それだったらまだもっとマシだろう(真実)
     /.:./.:.:.:.:.:.ヽノ.:.', ノ.:.:..:.:..:.:::::::::::::.:.:.:`ヽ ,.'.:.:レ'.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
    ,′′.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:ィ彡;:;;;;;;r'ニニニニヾ::::::::ミミヽ.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ.:.!
    ヽ:}、.:!.:.:.:.:.:.:/.:.:.:',     ,,,,....,,,  `゙゙゙゙´ノ.:.:.:.:',.:.:.:.:::::::::::.:.リ
      ヾ!.:.:.:.:./.:.:.:.:.:ヽ、 ....,,,,,,,,,,,,,,,,,........ r'´.:.:.:.:.:.:゙、.:.:/.:.:../              おっそうだな>バティン
        `ヾ/.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:ミ.:.::V/l/
       ,. イ.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ.:.:.i `ヽ
    ,. イ  l.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.ミ.:.:.l   \`丶、
         \.:.:.:..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.彡.:./
           \.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.彡'.:./



.


2469◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 22:36:39.96 ID:4NDG6lUM



              /   ,イ  |\     ∧
                  / 乂  } __∨_.     ∧
             ノ , ‐/- !  /´  ∨    ∧
            ハ /{ _ l / ィテミ}  _   } ゝ
           -=彡  ィテハ}ノ   んハ ハ )   ト=-
           イ     ゞソ ,   ゞソl  } ハ.|
.            {    } ハ   r 、 ム !/  }|        まあ、それはこのさいいいけど   いいのか…(困惑)>バティン
          八    ノ /ト    ィ / /}./
             > .イr‐八-===ト= / /ノ-== ミ        お姉ちゃん?あの被り物とスーツは無いってセンス悪すぎ!
         _ノ八_.イ   :、  / ィ{ /ハ    }7}      私の歌よりセンスないから
≧=  =ニ二ニ 孑 く/ ノ !    ,./ {  イ  ヘ   ノニ|
          (/孑  |   /: r-> く=---=彡三=
          /-7―==_ 。r≦三ハ  ノ二二}三三=|
.‐-=ニ二ニ=孑イ. /_<三三三>ト/γ⌒ヽノ三三=|
         / /    寸三=/  八=ゝ  ノ三ニニ=L
   =孑彡'./ /     }ニ=/  /三三三/三三三三}
       { ハ       |三{ .∧三三≦三三三三:∧
       !./      」三! {ニ∨三三寸三三三彡′
       ゝ       {三=! |三∨: : : :/: : : : : : :/
.              -≦三=乂|三=∨: :/: : : : : : :/
            寸三三三三彡: : /: : : : : : :∧
             >-=ニ二く :| :/: : : : : : :/  \
     { 二ニ=-- < ∨: l: : : : : : :!/: : : : : : :/    〉、
     |         .\} : : : : : /: : : : : : :/   ノ  \







     /    : .:/: . : . : . : . :│∨: . : . : ‘。: . : . : . ゚,     }
    :゚   : . : /: . : . : . : . : . |  Vト : . : . ‘。: . : . : . .゚,  __,ノ
    , {  |: . : 〃: . : . : . : . j.:.:゚  }:い: . : . :‘。: . : . : . :。: . ´ ̄{
    |{: . :.|: . :/{: . : . : . : . 〃 ' --|:|‐∨…{: . :。: . : . : .i.: .     ,
    | ゝ.__|: . :| |,.斗-: . : //:/   |:|  }: . 八: .:i: . : . : .|: . :    ′
    |/:. .|:.: .匕゚。: . : .//:/    jイ  |/  }ハ|: . : . : .|: . :.   :{
    | | : . ト : .| い: ./ /ィ゚     ,ィ==≠=ミ:、|: . : . : .|: . : .   八
    | l: . ∧ リ 斗-==ミ      {_)゚:i:i:i:i:i:| / . : . : . :.|ヽ: . :   :,
    |:乂\ハ /{_)゚:i:i:i:i:i|        ∨ゝイノ  .|: . : . : .| }: . :  i トヘ
    |:| : . :.ヽい ∨ゝイ ノ          `¨¨´   1..: . : . :| /..: . : | | }i
    |:|i : . : . ∧ `¨ ¨´         :':':':゚  |: . : . : .|′: . : .| | }|
    |:|{ : . : . : ∧゚:':':':   ′          }   |j: . : ..:, : .: . :. ..j│ }!         あれは母さん―――いや博士の手作りだから…(震え声)
    |:|o : . : . : .∧                し :゚|: . : ./: .:|: . : /./ /
    |:| ゚: : . : . : .:∧      r‐ュ       イ j.: .: イ : /} : /jイ
    |:l ゚: : . : . : . : \            ´ / //∨イ//
    l{   V: . : . :.ト : . :> 。.. __  ィ  __,,,... -=ニニニニ=-
    乂   \ : ト::} 乂: . :.{\:::{∨  _}/ニニニニニニニニニニ\
          ヾ{ リ  `ー     /二ニニニニニニニニニニニニ\



.


2470隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:37:27.51 ID:jwbZvpgu
ここでゆかりさんに飛び火したw


2473隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:38:43.31 ID:DdwhDk11
手作りかよw


2475◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 22:40:14.96 ID:4NDG6lUM



 . : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : .
. : :  いまさら私/この娘を助けようと?  : : .
 : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :


 . : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : .
. : :  いまさらだ!それはあまりにいまさら過ぎる!!!  : : .
 : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :

                                           . : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : .
                   __                     . : :  戻るとでも?!/返すとでも?!  : : .
               ,、__( ̄_ .. -‐ ⌒ 、                   : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :
              /       ⌒ヽ    \
         /            :,       ー-=ァ
          ∠/       i     i   \: . ,__/
          ′        :i\  l     \ \
         i :     :|  ハi⌒\| :  :   \⌒
.          ノ i  : /j  /  ^笊ぃ: i  i 、   \
.       ∠イ |   :ィ笊(/   弋ソ | :ハ  :i  \   \
        ,:八  ハ弋ソ '     |:/  :′:   \ \)         まあそれもどうでもいいんだけど
.       / :/∨八/   、   ア /V  :/  i :   \ \
      / /i :  /ゝ .  `   //  /   :i  :  :、 \  :,      貴方と私には色々因縁が有るみたいだね
.      ,/ / : /    :|≧r /  /''" ̄`ヽ :  \   ヽ ′
.    /  / : /   /-┴7 /    /       _}_:   \ ノ }
       {  : ,:  /   / {/   / ,. -‐=ニニニ}:     \ノ
      /乂__{:  /ニニf⌒ヽ{∨ /≦ニニニニニニ}:  i   ヽ
      ,    {ニ{V }/⌒{ニ <\{ニニニニニニニ{ : :i   :,  ,
.     /    〈ニ{v ,ノ ニ{_r、 :{\>_ニニニニニニハ. :  i   :i  ′
    / /   }-[二{  ノ┘ニ\} {ニ≧xニニニニニ} : ¦   |   i
.   / :′ /},ノ ,ノ´ ̄}ニニニ{/} {ニニニ\‐¬冖マノ :  :i   i  |
  :  i / //\_ノニニニ{__乂\ニニニー-ニニ}/  ′  :   :|
  i /, //二二/ニ/ニニニニ) \ニニニニニリ  .′  , /  :
  |/ / //乂二/ニニ|ニニニ∠.ノ^\\ー---=彳 /   //  ,′
  ′/ //   /|ニニ/\ニニニニ/: :\:\\:_:_:_:/_ /   /'′ /
 ,′/ / ′ /: /:|二/: : : i\ニニ/\: : :\:`ー--ァ¬=ミx:/  /
. ′.′ / //: /: :|/:i : : : 、: :\/、: : : :,_:_:_:_:_: / ., ′ :/\(
┼┼=彳://: /: : :i: : :|: : : : :\: : : : :ー-: : : :_://  /   )
┼┼=彡'/: :' : : : |: : : 、: : : : : : :ー-: : : :_: //  /
人 :、 ./: : i: : : : :、: : :\: : : : : : : : : : /∠ -‐ '゙
.  \\\: | : : : : :\: : : :\: : : : : ;. -‐ '"



.



2476隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:40:55.46 ID:SJrA+6/c
入れたの自分だが
これはすごくまずいんじゃないんですかねぇ?(震え声)


2477隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:41:27.48 ID:b9RhtGzU
まあいつも通りだし(大丈夫だとは言ってない)


2478◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 22:43:18.45 ID:4NDG6lUM



   ,/::|:::/ |::::::::i|::::::::|              / |:::::::::::::|
    l/ l|::::::::i|::::::::|    ''     ,    /::::|::::::::::::i|          ………そうやな
     '  八::::/i|::::::::ト、    _   '' /:::::i|:::::i|::::リ
       ∨从:::::::| \      , イ.!:::/i|::::/!::/
         _.ノマ'\:|     ーr: ≦/:::/|:/ |::/ |/
   _,.‐=ニニニニニ\    ∧\::// _ノ'′ノ'
 ∠ニニニニニニニニニ\   { ∨ニ=‐- .,_
./   `\ニニニニニニニニ丶 ‐=- Ⅴニニニニ7 、
i       \ニニニニニニニニ\  〕ニニニニニニ∧







                     ― 、,  ‐- 、__
                /            \\
                     ;        ヽ ヽ
               /   / /   {  '.         \
            /   / / {   ∨ '.   i      \
             ' / .' ム-''^   V`''t‐- |  |   '.ー `=‐-
          / イ    i /   V  :}\{ ヽ |  | i :i '.
.         ー=''´ ´ |  l :|ィfk芯 \ / ィfk芯 |  } | :| |. \
             ,  i| :| 弋ツ  \ 弋ツ l / i| :| | `^ \
.             /  八 ∧     '     ムイ !:i| :| |'.   `
.          / .イl  ヽ∧   ャ:::::ュ   /i | | i{ :j , '.       なんで一人っ子だといったのに私の事を妹だというの?
          // !| i|  i 个: . -‐、   ィ !:l | |iハ//   '.
.        ー'^´   , | i| i: |: :!:.:.j' tュ_} ´ .L|:| | |__//-―-、      貴女が本当に私の姉だというのなら…料理力を見せてみろ!
            , ‐| i| { ハ: : /  ‐v^!   |:| | |//  .. -==ミ、
.            /{ 八 ヾヽ:}V  .`ソ/    |:| | ! ;´ニニニ三/
.            くニ三\\∧  ノ .ノ    从:k{ {三三三三ム '.
            / }ニニ三゙t-:、ト、/    /ニ{ yハ三三三ニノ,∧
         ′〈ニニ三三{ ヽj }三ニニ三三:人:Yノt三三ニニ{  ∧
.         / ,  j/ニ三/ ゙ーtヽハ::yヘ三三ニニλ{ 丿ニニニ三}   ∧
.      / .:  /ニ三/    〉、jノヘ Vニニニ{ { '}    `7ニ{    ∧
      / .:  <__r''´/   λ {゙ヽ  }三三三〉Yハ   /‐''´      '.
..    /  .:   / | /    ,'爪 vノ  {三三ニλ_},ノ  /  :.        、
.     /  .:   /  l    ムニλ {ハ  \三ニλ }ハ /i    :.      \




.



2479隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:43:52.33 ID:DdwhDk11
やめーやw


2480隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:45:14.68 ID:jwbZvpgu
料理力は重要(確信)


2481◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 22:46:48.54 ID:4NDG6lUM





 )  |i i'|ii | ソ――-ー ''''''''t、t,,t:t ti-,㍑i |i:|,,t:t ti-,㍑i |i:t、t,,t:t ti-,㍑i |i:|
 ン,,   リ )リノ/、、,,,,,t 、、;;;;;;;;;;ニ=ー-、))ノ ) =ー-、))ノ );;;ニ=ー-、))ノ )
(iii    ノ''z-モェテ''、'i ~i'';;rzニ'-''ニゝ'' フ"/-''ニゝ'' フ"/  -''ニゝ'' フ"/
リ  ::: ミi '~~~~::::ノ| ,i''''"'""''''''    :::メ, ''''''    :::メ,   ''''''    :::メ,
`ソ ::: iii''t  ::::::::::::j,, " "     ::::::::ノ    ::::::::ノ      ::::::::ノ       いいだろうみせてやろうやないか!!
tii リ (/ );;; :::::::: 、、_,,,、:)、;;   :::::::::`'y;;   :::::::::`'y  ;;   :::::::::`'y
  )  (  リt" ::::: ,,,,;;'i、、;;"   "   (   "   (     "   (        この手さばき……捉えられまい…
/   ;;;; ソ;t   ii",;;ヨ<、:;;,,"'i!   、|i リ')     、|i リ')      、|i リ')
,/"   ノ/ ii|リ;;|!,, ii ´;;;;;;;;;;  ~'ji  ,,iijj}|ノ'  ji  ,,iijj}|ノ   'ji  ,,iijj}|ノ      【1D100:31】
 i|i|/|i  :::: 、|i|:::ヽ!!,iii "::( ~'ー }} ii}|j、-''(ii  }} ii}|j、-''(ii   }} ii}|j、-''(ii
ヽ((i  ';;; iiii ):::::ヽ!!,, ;;;;;;;;  i}!i! ' ;;;;:::::`i  i}!i! ' ;;;;:::::`i  i}!i! ' ;;;;:::::`i
 、,,, ノ   i''"iリ:::::::::::ヽ!iiハii|ii!!|!i,r";;;;;;;;:::::::  j   /";;;;;;;;:::::::  j /";;;;;;;;:::::::  j/
  ,ゝ  ,,  / ヽi、:::::::::: """""";;;;  :::::::  /,,    :::::::  /,,    :::::::  /,,
 (ii   iiiiソ ii  ) :::::::  ::::::::::   :::::::::  (|i    :::::::::  (|i   :::::::::  (|i




.


2483隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:47:22.59 ID:Ept7g26j
あ、本物のねーちゃんだ(錯乱)


2486隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:48:00.87 ID:Iv+2F3b6
なんだ、普通のメシマズじゃねぇか


2488隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:48:49.53 ID:vp5US6FR
納得するんだろうかw


2489隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:48:55.44 ID:vQ3QMeNi
何で皆過半数も越えられないんですかね...


2490◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 22:49:10.94 ID:4NDG6lUM




      \                           / / ̄ ̄/ヽ /
 ゴ た 戦 | ゙̄ヽ、        |   ,,-─'''''"""" ̄,,-ヾ、l| ̄ ̄"''l"  ||:/
 ミ っ 闘 ヽ、;;;;:::::゙ヽ、     |  /    □[二]⊿__ヾ||  .┌┤  |||
 め た 力  | ゙'''ヽ、::::゙ヽ、  |  .l .|  「L[]‐'":;;-‐''l ̄  .||.   |::::|  ||| ピ
 ・ の ・  |     ゙'o、;;;:゙'':| l .|,|,,,-‐、o‐'∧__∧ノ口<l .||.   |::::|  ||:| ピ
 ・ 31  ・   |‐-------‐' ゙''' 、-'' | ヽ、  (    )      ||.   |::::|   ||::| ピ
 ・ か ・  |      ,,,,,,,    | ,,,, ̄ ( イア)<l   ||  _ ̄|  ||< ・
   ・     |   ,,,-''''''''"  |  ヽ ""'' |   |   ,,-‐、  ゙,ノ //::|  ・
   ・    >,,-''"      l|   ゙ヽ、 (_、___)  // /  ̄ ll //:::::|  ・
   ・     |         /:|      ゙"'''‐----‐'" | .|    ..:l .//::::::ヽ ・
        |         ヽヽ-'''" _,,,‐'"       | | ....:::::::、/:::::::::::\
        |        ,,,、-─'''"‐'"         | |_:;;;;-''":::::::::::::::::::::゙ヽ
        /           ̄ ̄           / ̄,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ./\        ,,-‐'''"‐:::...       ,,‐"  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     / '':::゙ヽ、      ''"          ,,‐'"/ /  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::







※お菓子作る時1 それ以外21の人

        /_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                ''';;;;;; '''';;;;;;;;;; \
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,    ..,,,;;;;;;;;;;;;,,,,      ;;   ;;;;;;;;  | 恥  わ
   し  死   ̄ ̄;;;'' ,、`;;;;       ''''''';;;;;;;,,,         ;;  <
          /_ l |;;        |  ''';;;;;;;;;   l    ;;  _|  だ  が
           ̄/ / |         |   ・'';;;;;;;; ,| ,,―- _ \
   ま  ん   /;;| L`          ヽ__/'''''''''⊥l;|;;;;;;''"/_| | !!  一
          |;;;;;;;;;;L     ´´´´´´´´´´´´´´´'`  、l|''・_ノ/  | |
          |;;;;;;;;;;;;;;,,,,                  ||、|  | |     族
   え  で   \;;;;;;;''        / ̄` 、     ヽ>゙"'|''‐-‐´ <
           ̄;;;;;;  |      /  __ ヽ __   |__/ _/     の
   !!!!     \;;;;;   |      |``    `ー――/  /     ̄ ̄\
         \;    ||    |          /  /;;;;,,,,,     / /| /
      \ ̄ ̄    | \    |´ ̄ ̄`ヽ,―-、/  /;;;;;;;;;;;;;,,,   //   |/
    /\_\;;    |  \   ヽ、_____,'  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  \/;;;;;;;;;;;;;;''      |    \   `ー―――'  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,
二二二\         |      \    ""``  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 \  \\        \       ー、、__/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
\ \  \\ ___   \         |
  \ \  \\     ̄ ̄ ̄``ヽ      | ̄\⌒ヽー――――――--



.



2492隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:49:59.36 ID:jwbZvpgu
イアさんは人の事言ってる場合じゃないだろうwww


2495隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:52:57.38 ID:vp5US6FR
博士は料理力あるんだろうかw


2496◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 22:53:02.87 ID:4NDG6lUM



     /      /               \
   , . :       /        ヽ,        \
.  /. : : : .   //           ′          \
. ,: : i: : : :   ,: ′       :    |        ヽ=ー-ゝ
 i| : : : : : :  |: i : .     |   i: .  |          乂
 i| : : : : : :  |: i : : : .   |   |: :   |      :   i {
 i| : : : : : :  |\: : : : : . |ム孑介、      :i : : :ハ{、
 i|: : : :/ : : :≧==ミ: : : :ハ/斗==か: :    : i : :/\=\
 从: : i : : :〈代Zツ::\/:::::::弋Zツ}: :   i: :ハ/ニニ\=
   )ノi: : ::{ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}: :   |/ /ニニニニ
    }: : /{:::::::::: : :  ′      }: :   | /ニニニニニ         遺伝子的に無理だったんだよ!!
     {: : '∧::: : :     __    }: :    ' ニニニニニ
     {: :  ∧、u    ヽ___> }: :  / iニニニニニ
     乂  '/ニ> .,         /乂 ,/ }ニニニニニ′
.     /〔二〕、二ニニ≧ --=彳 ̄〔二〕 :}ニニニニ/
    |=/ ハ三\ニニ\   \/ :ハ /ニニニ/Ξ
    |/ i :i三三\ニニ\  / :/  Vニニニ/三三
    {  :| :|三三三\二ニ\{: :!   }二/三三三
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ





                         __/::::::/::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                        /.::::::::/::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
                     / /:::::/::::::/:::::/}/:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  / /:::::/::::::::/:::::/ /:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::.
                    / /:::::/::::::::/::/ /::://:::::::::::::::::::::::/::::::::/|::::::::::::|::::::::::::::::::::::.
                / /:::::/::::::::/:7´~~//-/:::::::::::::::::://::: / !::::::::::::!:::::: l::::::::::::::.
                 ∨::::::l::::::::/l/  /´___/:::::::::::::::/、,/::/   !::::::::::::!:::::: l :::::::::::: |
                 /::::::/|l::::/xァ≠=-ミ l::::::/:::/__彡:へ   |::::::::::|::::::::|:::::::::::::::|
                   / ::::::i:八/{ /三三 ハ|::://  ̄ ̄、   \ 从:::::::l:|::::::::|:::::::::::::::|
.              . --./::::::::::l::::::′rうく三/   }/´    ____     // ::::::::l:|::::::::|:::::::::::::::|
          /: : :/:::::::::::::l::::′    `う         ⌒7三≧x // /:::::::从:::::/:::::::::::::::;
         /: : :/::::::::::::::::l::′///         /三三三ハ/::::/::::::)イ:::::::::::::::::;
       /: :.:/::::/::::::::::::::′       /      てうぅ三ジ 厶イ::::::/::::::::::::::::::::::
.       /: : :.:/::::/:::/:::::::::::::{  し               `う゚ ´  /::/::::::::::::::::::::::::::{
      /: : :.:/:::/:/:::/:.|::::::::::::::                    ///  /イ::::::::::l::::::::::::::l:::::::.         博士…なんで料理上手な遺伝子作れなかったや
.     /: : : : |::/:/:::/: :.|:::::::/::::::::.、     乂_)             /::::::::::::l::::::::::::::l:::::::::.
    /: : : : : l/: l:::/ : : |l:::∧::::::::::::.、               U  /:::l:::::::: :l::::::::::::::l::::::l::::.
.   /: : : : : : : : :l/: : : :八{: ∧::::::::|:::\                   /:::: l::::::::: l:::::::::l::::|\{\{
..  /----=ニ二.:: : : : : : : : : : :\从::::::::l≧=--------‐┬=≦>-/::::::: l::::::::: l:::::::::l::::|: : ニ=-              遺伝子って何だよ(哲学)>バティン
  二/ /二二二二二ニ===ニ二ニ==\/           /::::::::::::::::/:::::: : :l::::::::: l:::::::::|)ノ: : : : : : :\
/ニ/ /二二二二二二二ニ二二二二′           /:::::::::::::: /::::::::::::::l::::::::: l:::::::/: : : : : : :/ ̄|
 lニ/ /二二二二二二ニニニ二/    /            /:::::::::::::: /::::::::::::::: l::::::::: l::::/: : : : : :/: : : :.:|




.



2497隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:53:37.96 ID:jwbZvpgu
ゆかりさんも自動的にメシマズ確定www


2499◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 22:56:24.86 ID:4NDG6lUM



                          ___
                 -‐      ..二=- ..
                 / /    /     `ニ=- .. _
             . ァ'   /        {       ` ヽ、
            / /. :     . :   _{ {ヽ  ヽ : \ヽ、
.           〃  {: : ,      :/   ,:ト、{ ̄、` ,} }   ヽ '.
.        ;′  /. : / ,   . : ;   / t=ミ、 V }ヽ}  } }/
        {{   ': : / /. ://  イ 弋:タ  }ノ xjl`ヽ}/
         \ { / . : . '´  .イ: :{  {   / 〈ツ/  ハ
          `ァ'==ニ..  '^´/ : :∧ {  ´   ' .:}l: ∧ '. 
         //. :       .:  {: :{ : '. { ` ‐ ..: ハ{ ヽト、           ……あながちお姉ちゃんって言っていることも嘘じゃないみたいだね
         //. :      . :/. :  : ∧:.{`{    / {  \ }  ー'
.     ー'^´ ,. : : :    /. :/: :  {/ ∧{ ,:=‐个: . {    メ            本物のお姉ちゃんなら別に殺されてもいいけど~(マジキチスマイル)
        /. :    /. : / {: :   :{ :{: ∨: .  { : : : . 、
.        /. :  /. :  '′ハ: .  :、`{: . \__ゝ.._ \
.     /. : : : ´ :  / /{{ \____....___父 ヽ`^t父父丈kュ={}=ニ二ニ==‐'^⌒ヽ、
.       /. :    / , '  ヽ /      ...-=ニニ三`t父父艾{}――- 、
    / . :     / / ヽ  /\_...-=ニニ三三三三三}      `ヽ、  \
   . . :    //:/三三ニニニ三三三{三三三三三ニ{         `   . ヽ. ___,,
       /,イ//ニヽニ三三三三三,'三三三三三ニ{             `ー―'^´
.        ´ /ニ〃ニニニ'.三三三三三三三三三三三ニ{
..     /三/三三三三三三三三三三三三三三ニ:}
...   /ニ三/三三三三'.三三/三三三三三三ニ:{ニ;′
   /ニニニ/ 三三三ニニハニ/三三三ニ=―‐ミニニ/={
   >=三{::三三三三/ /ニマ三=ニ:}     /三:'ニニ}
   ニニニ{ :-=ニニ三/ /三三\三/__... <ニニ/ニニ{
    .三ニ{三/  ,/ニニニ三三,'ニニニニ三/三三〉
   ..ニニニ{ヲ'    `ーt-=ニ三::,'ニ三三三三/三彡'’
    ニ/{!      ノ三ニニ/ニニニニ三/ニニ,'
.    '^´  {{      /ニ三三/ニニ三三三ム三,′
       ヽ、. -=ニニ彡1ニ/ニニ三三三ム三ニ=-...._
..     . -‐ \.  ´ .' ∨ニ三三三三ム三三三ニ<´__
.    ´  ^´ / \ ,'   /ニニニ三三ム三三三三三三三ニ==ァ
.    '´ . :/ , '  `ー- /ニ三三三三ム三三三三三三三三/、
.      /  . '  ,' . :/ニ三三三三ム三三三三三ニニ>'´: . \
..   /  . :'  /   〈三三三三三ム三三三ニニニ>'´\ ヽ:.  '.
.     . : :   / . .:/     `ヽ三}   ̄ ̄ ̄ ̄ : .     ヽ }:.   :`ヽ



.


2500隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:57:31.92 ID:SJrA+6/c
言ってることとやってることがつながってないwww


2502◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 22:58:42.37 ID:4NDG6lUM



/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|   でもそれじゃ私は立ち止まれない     |
\__  _____________/



/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|   そもそも本物だったとしてもこうなってしまった以上殺すしかないしね…    |
\__  ____________________________/




                     __
                  '"      `  、
               '"             `\
            /              、    \
          ../    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:   \    \
        -'"   . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:ヽ    \
      ./- "´..:::::::::::::::::::::::::::::::::/\::::::::::\ ヽ::::::::::: ヽ    ~  、
     ./´" /::::::::::::::::::::::::::::::::::/   \::` :::::ヽ :::::::::::::::::::、   ヽ ヽ
     "   l:::::/{::::::::::::::://       \ .l`、i:::::::::::::::::::: :ヽ、 、  ヽ
        {::/ ./:::::::.メ、∠、    _ -‐  ̄ l::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`ヽ .、
        l' / ::::::ヽ,、一、     ─‐‐ヽ、 {::::::::::::::::::::::::::::::::::::: } ヽ }
         / ./:::::::i ( {:。:.     i::。::ヽ/ `l 、ヽ::::::::::::::::::::::::::::: }
        ./ /:::::::::::::l ゝ-'     ゝ ''u.   ′ .ヽ:::::::::::::}ヽ、 1 }
        {./ :::::::::::::.l              ′  /:::::::::::::::: i } }/        …イア
        l{.{:::::、::::i{:::::l   `         、_/:::::::::λ }
          〈::l{ .{ lλ:ヽ    t ュ     /lλi '"}/ .}/
          V N 〈{.\.:::ゝ _  _  <  {"`'  "
            ヽ `  `' ` ` "_.}     ゝ‐"ヽ、__ -' ' " ` ヽ、
               -‐ _ - '"./      〉      〃/ー _  \
              { {{    ../    ./     /' /        ヽ
              .{ .{{    ./-ー '"/     /' /'~ 'ヽ
               l {{   / ''" /     /' / /   ヽ
               l.{{   /   /     /-'"{  /     \



.



2503隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:59:07.56 ID:Iv+2F3b6
しかしなげーよIAサン
ほぼ絡みが無い分、いつもの発作にしか見えないよw


2506隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 22:59:48.13 ID:b9RhtGzU
(イアさん完全にアカン枠になってないですかね…)


2510◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 23:03:55.15 ID:4NDG6lUM




/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|   とりあえず、お姉ちゃんを助けるために勝たせてもらいますトキさん     |
\__  ___________________________/


              ――   、
            / '" ̄ ̄ \ |
          /         - ノ-――
               / ノ ``丶、   丶、
             ノ''" /  ヽ        \
                /  / '   | \   \ \  \
          /   /' i  |  | 、      \  \_
         / /   '  | l、 ハ   ;,/\     \_`¨¨⌒
       _   /'  /  | | 斗 、  ' ,,ィ芥㍉   i ̄ 、 ̄
     ̄ ̄   i / |   | x≠ミ | /  v^ソ : / 人   \
.          / ゙    | ゝゞソ / ,     /イ'  |\  ̄ ̄\              貴様もあなたも、私の障害は全て叩き潰す!
         /  '  |  ∧ | 、  ノ' , ┐ノ ノ  |  \ _ \
      '⌒7     | i ∧ 个/,,   ノ イ i  ノ イ__>―~ 、_  -――---   IA参―――――――
          i  V| 人 | /_,,}从':i:i:i:〕ぅ- '_,,|:i|Y⌒Y   |-| |-=ニニニニ////
          |/ 人(____,/-=/ i/_:i:i:i:7≠7´∨八ノ{   rっ,//-=ニニニ////////
        /_{  フ 〕// i/ |  //      ) Yハ /'-//-=ニニニ/イ/ ̄ ̄
      / | |人 { ノ/////,|∨/ ヽ   /  、〈 //〉'//-=ニニニ{/ |'  \ \
      /<∨'人 /ハ//////〉へ       イ(__//' -=ニニニニ|/ |     \ \
_____ /-=彡 〉  / //|∧////| -=\-=≦ノ_ | i-=ニニ/-=ニニ|/人       \
―――≠ / ̄/   〕人/\ / |-=ニニニ/    | |-=ニ/ |  | \/
/ / / /  /  |∧////// |-=ニニニi     | |-=/ 八  、   |    ',
  '   / /  /   , / \/////-=ニニ\ヽ___,ノ |/-=ニ ∨ 、 \  |、
   / /  /   ∧////=彡' -=ニニ| |-=ニ/-八 V-=ニニv |\ \ \   i
.  / /  '   /   ////// -=ニニ | |-=, =//∧ ∨-=ニニ |  \ \    |
.   /   i   /   \_彡'-=ニニ/|| |/-=ニ=-- _ \-=ニ i|  | | i \   |
       | ,      /-=ニ彡 \|-=ニ=//////∧ \,,ノ|  | | l \   |
  /'    |  /  /-/-=ニニニニニ/////|/// ∧  \l  人| |   \ ;         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     / イ | < -=ニニニニニニ///////// / /\   、 ___ /イ        |   あっちょっと待ってください   |
 /   '   |    ト-=ニ=-- =≦||/||//////\{ /    >、  \  \   |        \__  __________/
 ' /    | |  |      -十= // ||/||///////,人_ ,へ  \  \  \  |
 (   \, | |  |  |\    |//// ハvハV/////////////,∧   )人      \
| \   )) | |  |  |   、  //////||/,||///////////⌒ヽ | /  \  \  丶
l   `¨¨´ | l 人  |   ∨//////〉〉'人____ /    >―― 、
l       人     、    ///////// ヽ ̄ ̄ ̄ __ / /       i ',  '  /
|        \    \   ' ///////    |   ,/       V     /  /|  '
                   i'//////|   | /         | 、   ノ   |  /
 、           ≠/-=- /  |   |/'           | \/      ,
、         ――=≠≦ /   | / ̄ {         人 /\\  /
   \   /     ノ  / ,   /    、         イ_ 彡   \\
        i――=彡  / /  ,/       ト ----=彡 |       `¨⌒
        |     / / / イ        ∨ |       |
         、  /  / // ∧        /i  、     /
         \   r-≠― ⌒、       /'/|  `¨¨¨´
            ⌒´        ∨/////////|




.


2512隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 23:06:08.42 ID:Ept7g26j
この口調はコロナかな?


2513◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 23:06:26.47 ID:4NDG6lUM




           /     {:     ∧\         \ヽ
                  V    ∧ ` < ̄    `二ニ==―''^´
.          i       :|V    ∧   _ヽ_     \',
        |       :| ∨      ィ´了:芯    \ `ー-   ァ'’
        |   i  .イ ヽ    :| 弋__ツ∨   ヽ`ー- -t^´
        {   {:  |  _,,.\   |   xwxw|    :| ヽ、  \
.          v  ∧: |〃⌒ }  :}       j /   :|  :iハ∨ \
           ,:'   ∧  '. xwx|  '       ムイ!   }  :l :l Vー- `ニ二          ………キャスターちゃん
.       / ./j ! ゝ. ニ=‐' | /      / |}  /ハ  :| j :|
   ー=ニ _ ィ ノ 八  ix个:. |:/   ´`   イ / :/ :| |  j/  |:ヽ、
      ー=ニ ィ  \ {: 人 ,/: ニ=‐- ィ  /イ: |  | | /:  !:∧ヽ
         | |  {: i \: /\{: : :`ー‐-、   /: :人 、{  __.ノ : :∧ \
        , ∧  {: |  j/ /} }` : : : : :./∧ }ミ::.、 : Tヽ  `ヽ、:. : :l   \
         / /  \ヽ{ / 厶j/: : : : : ://: : V_\ー':|  \__ {_:. : :|
       , /'i  i: :\ 、ー<∧V: : :厶'''^´ ̄¨ヽ:、 ̄ ̄`ヽ 八 ヽ :| 、
.     // j  |: : 〈 ヽ{ :{¨>'´ : : : : : : : : : : l:i: : : : : : ト : \ノ: :、 \
.    //       j⊂二i ー-f^ヽ: : : : : : : : : : : : : :|:|: : : : : : |  `∧∧ \ \
-‐'^´/   /  /: : ,⊂L./\ノ: : : : : : : : : : : : : :l:|: : : : : : | -(____) :/
-‐''´     /  /: : /: : / : : ∧∧: : : : : : : : : : : : |:|: : : : : : |  ‐<ヽ\{
        /  /: : /: :,/ : : : : (____): : : : : : /: : : :|:|: : : : : : |-イ_ノ: ハ 丶
.    /   { : : {: : : : : : : : : : :ハ: : : : : : :.ム---:、Ll: : : : : : | : : : : : : }   ヽ






     ./ ̄_ ̄¨ヽ. <¨ ̄ ̄¨: : : . .
    ./: :/: : ://: : : : : : : : : \ヽ: :\
   /: :/: : : /: :/: : /: : : :|:.:.:|: : : :.|: |: : : ヾ
  ,/: :/ /: :.:|: : |: : :|:.|: :.:.:|:.:.:ト、: :斗 |:.|: :.:.:|:゚。
 ./:|: :.|: |: :.| |: : |: : ハ:|: :.:.:|x:イi:\:ハ:|:.|: |: :|: |
 i/:|: :.|: |: :.| |: :大.:ァ八: : :| r才:芯㍉ハ!:/: :|: |
 {K|: :.|: |: :.|:.Ⅵ:,イ芯㍉\|   {:::::刋 》i/: :/: :|
  从: 从!: :.N: :|《 い:ハ     込少 ./': :/|:./
   V ヾ\{込 ゝ Vツ        }/:/厶 ,ィi             まあ、待ってくださいマスター
         |:|:.∧      r_,     /|: /´/,ハ/{
         |:ハ:.:|:ゝ.           イ}イ/入/_人_〉           すぐ終わる話ですので、……ええとネメシス(仮)さん?
       从 | |从_)>  _ <{://'廴: : : : : :\           いくつか質問を
        ./Vヽ{ゝリ  }  r、 ,ゝ'^\   ̄}:\ヽ\
        /: : : : / /{\ヘ \n  .} ̄ ̄ヽ: }/〉: :〉
       ./ : :r‐'‐ .7 (\ 二¨ `ヾー1  /.:.|: |//
      /: : /|  /厶ィ, ニニ    Y|/.:.:.:.:.|:/´




.


2514隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 23:06:45.69 ID:b9RhtGzU
サンキューバティン


2516隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 23:08:38.36 ID:4TmLQCQP
頭が逝ってるマスターを献身的に支える鯖の鑑


2518◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 23:09:59.01 ID:4NDG6lUM



         .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
       /:::::::::::::::::::::::::::::/::::::/ ::::::::::::::::::/::::::::::∧
.      /:::::::::::::::::::::::::::::/::::::/:::::::::::/::::::/::::::::::::⌒
     /:::::::::::::i::::::::|/ :──-::::::::::/:::::∧::::|:::::::::::::|
      .:::::::::::::::::l::::::::|:::/:/::/::::::://:::::/___Ⅵ:::::::::::::|
    ,′ ::/::::/| ::::::Ⅳ笊示ミ、 厶イ   i|:::::::::::::|
    :::::::/!:::八|::::::::| 乂:ソ      ァ==、 ,i|:::::::::::::|
   ,/::|:::/ |::::::::i|::::::::|          メソ' / |:::::::::::::|
    l/ l|::::::::i|::::::::|    ''     , `¨ /::::|::::::::::::i|
     '  八::::/i|::::::::ト、    _   '' /:::::i|:::::i|::::リ     ……応えられることなら
       ∨从:::::::| \      , イ.!:::/i|::::/!::/
         _.ノマ'\:|     ーr: ≦/:::/|:/ |::/ |/
   _,.‐=ニニニニニ\    ∧\::// _ノ'′ノ'
 ∠ニニニニニニニニニ\   { ∨ニ=‐- .,_
./   `\ニニニニニニニニ丶 ‐=- Ⅴニニニニ7 、
i       \ニニニニニニニニ\  〕ニニニニニニ∧





               ___
           。. : :゚: : : : : : : : : :`: ー=≦二二¨: . 。
        ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄\:\: :.\
       ./ /: : : :/: : : : : : : : : :.:.:.:|: : : : :\: : :\:\ー\
       / /: : : :/: /: : ://:/: : : : : |: : :.:|:|: : ヽ: : : ヽ ヽ
       : :!: : : : | _L: 斗:L:|_: : : :|:∧: : :|:|: : : :|: :|: : |: : i
      .|: |:|: : :/「∧: /|イ:.i!: : : :/:|` ト:/:.|: : : :|: :|: : |\|
      .|/|:|: : :| !≠芹ミ丸|: : /|/_.⊥|_:メi!: : :.|: :|: : |  |
      / ;!ハ:.:.:|〃_)::::ハ ` ヘ/ j〃):下.:Yハ: :/: :ハ: ;′
      |:从 ト、:|从{:::::::リ|      ん:::リ j/ル|:/: :/ j/
      |′Ⅶ:个 乂(ン     忙マ  /.:j/:|:/| /
     {\rァ从:.|ハ         ,  `¨   ′|:/イ:.|
     ノ决//∧|:人     。_,    イ^ヽ/ |: |       ええそれで充分です
    /´: : >ァ会イ.:/>         <'///ノ´(j:/       タルソテス王国については調べさせて貰いましたが、
  ./: : : : : :/ .ィirヲ   ` ー<_/_: : `¨´} ∨ ′      貴女にとって結月ゆかりとは一体何なのか、どう思ってる相手なの?
. /: : : : : :.//{::{{:{      {  }} }}ー<:ノ          カロンまでやって来たのは何の目的があって?聖杯戦争に臨むのはあくまで貴女の意思によるものなのか?
/: : : : ://  \ミ\      ,リ,リ  / `ヽ         どうなんですか?



.




2519◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 23:12:48.57 ID:4NDG6lUM





     |: : : : : : : : : : : : : : :./__//  }: }: : : : : : : :./ |: :|___}: : : : : : : : : : : |
     |: : : : : : : : : : : : : :./ // ` //|: : : : : : : /´ l:./    |/|:..: : : : : : : : :|
     |: : : : : : : : : : : : :./ /イ  〃 ,:ィ: : : :../  〃    ,ノ : : : : : : : : : :.|
     |: : : : : : : : :..:.ト、/___j!__,/__/ /: :../   /_,j!______  |: : : : : : : : : :|
     |: : : : : : : : :..:i!〃つ。ノ.V/l|\-‐ ´    '´つ。ノ.V/l}㍉ |: : : : : : : : : ハ
    ,: : : : : : : : : :fヘヽ弋l(......)ツ           弋(......)lツ / ,:イ : : : : : : : : :.
.    ′: : : : : : : : :| i  ¨¨¨¨¨           ¨¨¨¨¨  / |: : : : : : : : :い
    i.| : : : : : : : : :.|  , ゚.:.:.:.:.:.:.:          :.:.:.:.:.:.:.゚  ,  |: : : : : : :..:..| |i
    |ハ: : : : : : : : : |  ′:.:.:.:.:.:.:.:     '       :.:.:.:.:.:.:.  ′ノ: : : : : : : : :| ||            ………博士いや母さんは―――――――
    || |: : : : : : : : :.\__j                   j_/: : : : : : : : :..:| ||
    || l: : : : : : : : : : : :.∧                  /: : : : : : : : : : : : , l|
    リ 乂: : : : : : : : : : : :个:..      ´  ̄ `      ..:个: : : : : : : : : : : : ゚ リ
       \}: : : : : : :.ト、: : : : >...         イ: : : : : : : : : : : : : : :./
         \: : : : い乂: : : :..:.| >  __  <│: :j: : : :./}: :/}: : : :/j/
          `ー―ヘ   ヽ}ィニ|           |ニヽ:ノ}ノ/_,イノ ィ
           __ -=ニニニニニノ           ∨ニニ=- __




.


2523◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 23:15:34.56 ID:4NDG6lUM


―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__


/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|   彼女は……    |
\__  ____/

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|   私たちの母親……いやもはや創造主と言っても過言ではないはず  |
\__  __________________________/


  ///ニ /ニニ/ニニニニ/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :|ニ{:i:\{rミハ
.///ニニ iニ=〃ニニニ / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |ニ 、:i:i::Ⅵ:i:i:.
//ニニニ ハ//ニニr、=/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.i: : :|\=ヽ:i:i入:i:i}:
イニニニニ.ノ j  :ニニノ' i: : :|i: : |i: :|i: : : : : : : |i : : : : : :|i: :.|i :(ミ≧≦}彡': .
ニニニニ=/ /   }/' ノ|i: : |i: : |i: :|i : : : : : : :|i: : : : : : |i___|i : :\_)-':.:.|i: :i=_
ニニニ// {  /  /=:|i: : |i: : |i: :|i: : : : : : : |i: :  ̄ ̄|iヽ:|i : : : |i : : : :|i: :|ニ\
ニニニ{      '   'ニ:|i: : |i: : |i: :|i: : : : : : /|i: : :.}ハ/从__|i : : : |i : : : :|i: :|ニ∨,\
ニニニ|    __ {ニ |i: : |i: /|i: :|i: : : : : /: |i: :,ィf竓示㍉ : : 八: : :.:.:|i: :|ニ=∨/
ニニニ|_ 。r≦ニニ|≧r<|i: : |i/: |i: 八: : : :/彡' 〃{乂//:ソ |i :./:.:|i : : : 八 |ニニ∨/
ニニ/ニ|ニlニニ|ニ|ニ{|i: ::八:.:|x竓ミ、:./      `¨¨´ 八: : :.|i : : / : : |=∨ニ∨
ニ /'ニニ|ニlニニ|ニ//' ∨:.ィ:`{// 心 `            /:イ : : /': : ,. : : : |ニ∨ニ∨
ニヽ>≦ ̄ ̄ ̄ミ<}ニニi: \乂z_シ′   、       /' |i :./: :/: : : :.:, ニ iニニi
、乂{、__ノ>-======{ニニ=|: : : ヽ ´          _    |i : /: : : : : :/ニ=:|ニニ|
  }才ニニニニニニヽニニ|: : : :∧             '   八: :_: : : : /...∨ニ|ニニ|
 /ニニニニニニニニ/'==,|: : : : : :.       `¨      / y´==== Y....... ∨'ニニ |
 i:ニニニニニニニニ,'==ニ| : : : : : ≧   _       /   〕≦ ̄ヽ |........ /ニニニ|
 |ニニニニニニニ /乂ニ人_: : : :\: : : : 〕ヽ≧=    /: : : : : ヽ/...... /ニニニ=|
 ∨ニニニニニニハニ≧=----\: : :\彡ヘ.. \     /: : : : : : : {...... /ニニニ==|


―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__




.



2524◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 23:19:08.46 ID:4NDG6lUM




―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__



/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|   母がいなければ……こうして私たちが生まれることも、カロンに来ることもなかった   |
\__  _________________________________/


            /       ___
           (: :{  _  : : : : : : : : : : : : : : : . . _        /
            >: ´: : : :―: : : : : : : : : : : : : : : : : : :≧=ー
          . : : ./: : : : : : : : : : \; ; ; ; ; _: :\: : : :\
          ´ /:/: : :|i : : \: : : : : : :ヽ/斗==ミ、: \: : : :\
      /: :/: : ' : : : : |i : : : : :\: : \:/=/:i:i:i:i:i:i:iヽ: : \: : : :\
     ' /:/: : |i : : : : :|i: : : : : : :.:\: : :iニ{:i:i:i◎:i:i:i:i:i}: : : \: : : ≧=ー
    / ,. ,.:./: : : |i : : : : :|i: : : : : : : : : :ヽ人 ゝ :i:i:i:i:i:i/=l: : : : : \: :\
.   i /:/: ,: : :.__|i: : : : : |i: : : ヽ : : : : : i={:i:i:iY≧=≦彡': : : : : : :.i\: :\
.     , / i.:i: : :.i,八: : :.:.:.|i: : : : |i : : : : :乂辷彡---<: : \: : : : : |   ̄ ̄
.     i:i |i:|i : :.|i___\: : : :.:―-|ミ: : : i: : : |i : : :|i : : : :\: : \: :.:.:|:\
.     |:| }:八: :灯心: \: : : : : | ∨: |ヽ: :|i : : :|i : :|i: : : :\ ̄ミ、:{⌒ヽ
    乂/: : : : :i ∨ソ \:\:,ィf示ミx:.:| i:.:|i\: |i : 八: : : : :: :/: : ::Y
--==== i: : : : :.:}      ̄`ヾ う 心㍉ 乂/}i\:/: : : :}: : :./: : : :.八
  / ハ\: : :.| ノ       ゞ-'゚ " /{ .:|i: :/ :.:/: ノ: : /: : :/: :.:)
 /  iニi  \ . `               ii | .:|i:.,. :.:/:.´:-=ミ:/: :.彡'
ノ'   |=∧. \∧                 乂、 |i/: :// >≦ ̄ヽ
ニ∧  /: :i≧ _ム `           ⊂ヽ_,彡'|i: :/' // ,,斗≦ノ
ニニ: /i: : |i : : : i : ヽ       _    ̄  rヘ // /: : : :}\
=,,,/:/ニ|: : |i : : : |i : : :≧=---r        ハ / /  /ノ: : : :/: : :.\
ニ/:.,==:|: : |\: :人: : : i/>: :}           i }ヘ/ /:): : : /: : : : |: :\
_,. : iニ:|: : |ニ/  \: : : :彡イ }        八ヽ/: :/: : : :i : : :.:.人: : :.\
_ii : |ニ:|: : |'| {     ̄ \ |/l       // , . : :/: : : : :|: : : : : : :\: : :
八: ∨,'|: : |:|  }         |/|  。r=彡イニ/: :/: :ゝ彡 ̄ ̄:ミ: 、: : \
ニ\:ヽ|: : |:{--| /'     __|/=彡 ´__/ニ=乂(ニ≧=-----=ミ: : :\: : :



―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__




.


2527◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 23:21:08.28 ID:4NDG6lUM




                       ___

               /    . . . . . . .  .    ` 、
                .: : : : : : : : : : : : :. :.: :. :.i: : : : . .
               /.:.:/ : : : : : : : : : : : : :. :.:.ト、: : : : : : : .
             ′/: : : : : :. :.:ハ : : : : : : :.:| ヽ: : : : : : :.i
                |: :′.: : : :// !: : : : : ハ:.:l   V: : : : : :l
.              l: |: : : : :´ ̄ ̄│:. :./ j/ ̄ ̄`. :i.:.:. :.:l
             l:.:|: : :| .ィfテ示メ、/   ,行示ミx.V: : : : l
               l: :|: : 代 V/:/リ      V/:/ソ }} !: :. :.:.:l
.              l: : \:ヘ  `¨´    ,   `¨´   ムイ: : : l
             l: : : : ハ `  ""    - 、   ""  ′.:.:. :.l       ……ここに来たのも、母さんが進めてきたのもあるけど
               l: : : : !∧     /            ′:!: :. :.:l
           l: : :. :.lゝ.:.      ′    ',    .′: |: : : :.:.      私自身が望んだから
             {从:.:.:.i!: : : >   /  ._   l   イ: :. : |:.:.ハハノ
               \:\ト、:. :.:〕 ,イ::::::::::v l<:.ノイ: :.ハ/        目的を達するために
                > ‐‐ '´   |.:  ::| /    .j/
              ¨> ´ i         |::  ::|{`ヽ
.         /‐x/        v ー-|::  ::ト`ヽ \
     _/ /^Y ′ `l       |::  ::|  |: : : : \
.   l/  />.| l   l      !   _|::  ::|  | : : : : : : >、
    .′ /   | |    l      k'′ |::  ::|_| : : : :.//.\
      .′    |      、    lノ.  |::  ::|  ` ── く
   ∨     丶 丶  丶 __ノ   |::  ::l、        .イ /∧
    l        ー--┬r'  x. ─|::  ::|ヽ` ─ < .レ
    丶           //イ   /: :. :.:.l:: ○ :|人/\: : : :.\    \




.


2529◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 23:22:34.00 ID:4NDG6lUM



/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|   ………その目的は    |
\__  _______/


 \ ヽ ヽ
\ \\ \                                      __
  \ \\ \                                 ,..- "´: : : :  ̄:‐-...
.\. \ \\ \                                /: : : : : : : : _: :-: : : : `ー.、
\ 丶、ヽ  `"   \                         _ ...イ: : : /: : : /: : : : : : : : : : : ヽ
__ヽ.._`"        `ヽ、                    ィチ: :./:': ,:': ://: : : : : : : : : : : : : : ゙
─- .._           \                r..、 ,イ/: /':./: /:, ':/: : : : : : : :/: : : /: : : : !
    `ーァ‐- ...__,.-     `ー- ...____     ,r‐≧、{! |:/|/: /: /:/,:':,: /: : : : : /: /:, /: l: : :, |
    /                      `゙ヽ、_/: : : ヽヽ、ヾ |: :,': ,'://:./:/:/: /: :/:./:,ィ:./;: : /,: l
    ヽ-──- 、                   `ー-.:.ヽ : `ヾ: |: l/:,'::/:/:ハ7': : :/:_/x._:_':/:/: :/
            `ー--─-- 、            : : : : : :ヽ ! \ヾ、!::|:/〃:У : /リ' ,ィチ圷/_彡ィイ
                    \          : : : : : : :l}.|   ヽヾ、'::从/: : :/    `"´ ´´ 〈㌦::::!
                    `  、     . . : : : : : : : :/ ハ ヽ.!|!:::::|Y:/: :ハ       ,ィ'::,':::::!      私を倒したら教えてあげる
                        |ニ三三iニニt-、...__:./ /   \ ||!:::::::!|'|:. ト :>、   tァ.イ::::/,':::,'
                        |三三ニ|ニニゝ、ヽ:ノ'ノ    ∧!::::::::| ∨ィ´|:::λー:彡'::/从/
                         l三三ニlニニニヾヽ''     / ゙:、::::::!ー ´,ィ!:://!  ̄ー '  ´
                         |三ニ:,'ニニニ/>ヽ─ ''    ∨::::l-‐' ∧::/λ
                         |三ニ|ニニニ:/ .'           ∨:::!  ハ:::ハ., /}
                         |三ニ!ニニ/ ,'          ∨::!. ,':::/  :/
                         |三ニ:!ニニ'  '        __    |∨!/::/_.ァ<´
-..._                       |三ニ|ニニ:'  '      r'"::::::`:ー-ゝYチ<   ヽ
: : : : ─-. . _  /l ̄ ̄``i       |三ニ!ニニ| ,'      ヽ::_:::>-''7ハ::ヽヽ    ` 、
:.r─/''ー-、  /  |_________.|  . - 、  !ニニ:!ニニ/ヽ            /|::::::ノ  \     ヽ、
: :、〈:.:.:.   \'   /:': : : : :, k'´   \.┴--!--' /...________/_´___`_、.__\__
: : :.、、:.:.}:. . .  \': : : : : :/_ヽ \  _-'ヽ: : : : : : : : : : : : : :i'、ニ、ニ、ニ、ニ、ニ、ニ、ニ、ニ、ニ、ニ、ニ、ニ、: : : :
: : : :. ∨_. . . . . ./──''´   \ ヽ'   /──────‐|.;| : :|: : :|: : :|: : :|: : :|: : :|: : |: : :|: : :|: : :|: : |: : |──
: : : : : 、  ̄"ー''           ヽ、,-''




.


2533◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 23:24:46.60 ID:4NDG6lUM




  ./: : : : : : : /: /: : :.:.|:.:.:ト、: :.|: :\: :ヽ: \: \: : ヽ
  /: : : : : /: /: :.:|: : : : |:.:.:トハ_:ト、:.:.:|: |:.|: : : ゚。: :.゚。ヽ:゚。
  |: : :|: : :|: :|: : /|///|:|: |  } !¨i:ー|V: ト、:.:.:.:|: :.:.i!:.|ハ|
  |: : :|: : :|: :|: イ.j: // j/:/ ,ィf,芸ミx}:/: |ヽ: | |: :||:.| j!
  |: :/|: : :|:´| ;ィ芸ミ.、 |/  Yんイ心Ⅵ: :/: :ハ| |: :|ハ|
  ∨:∧: :|:/イんイ:心       い::::}d,リj/: :∧: :ハ:.| j'
  ∨: ∧N从い:::::刋       辷少  |: /| }/ }'
    \ : |:从. 之少’            j/!:.i!/'
     ヽ|: |:\        r=,     イ/|: ムY7ス         倒せたらほんとに教えてくれるんですね…?
    __fVヽ{込、    ー '   イ}.人.j/_人/: :.\
   \ 人///ノ:} ≧=-    _八_,.イ:》 ̄ }\: : : :.゚。
   /\/≧r=i、_.厂 ̄rrく\  |.:.:マ.:》 j  ヽ: : :|
  /: : : : /\ .H:.:.:.∧ rくヽ  } jイハマ:》/    }、: :|







            _____
          ,. :.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.\
       /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.      /:.:/:.:.:.:.:/|:.:./:.:.:.:.:.: /  .:.: : :.|.:.:.:.:.:.:.:.:.
      ′:.:.:.i:.:/斗ァl:.:.:.:.:/ト、__i:.:|__亅:.:.:.:.:.:.:.i
    i:.:.:l:.:.:Ⅳ/ / :|:.:/ ノ  レ'|/}/:.:.:|:.:.:.:|
    l:.:.八├┬─┬     ┬─┬┤:.:.:|:.:.:.:|
    |:.:.:.:.:.:| 乂::::ノ     乂::::ノ リ: : :|:.:.:.:|
    |:.:.:.:.:.:                   |:.:.:.:|} : |          ああ考えとくで(教えるとは言ってない)
    |:.:.:.:八                 |:.:.:.:|:.:.:.:|
    |:.:.:.:.:.:.:ヽ.     r‐、       イ:.:.:.:|:.:.:.:|
.    八:.:.:.|:.|:.:|:.:i>ー┬─┬セ爪./}:.:.://Y
       \|人乂|\|/, -‐'  }/厶ィ'"
         r‐'厂{/    -─\
         / {/  /     ヽ



.


2537隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 23:27:15.10 ID:SJrA+6/c
いい加減この閉塞感を打破したいからしんどくれぇ!!!!


2539◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 23:28:19.15 ID:4NDG6lUM




__,ィ,⌒Ⅵ:\.         ,         |: i!: :|//人_{
.Y/{///∧|\{        _      ハ:||: :|¨´\: :\        では最後にもう1つだけ
. ∨7:ァ:¨´∧:.圦    「   ヽ}   イ'/}ハ/\: : :\: :ヽ
  ./:/: : :/{i:Ⅵi:个    乂   ' ///////|i:i:i:i\、: \: ゚。
 .′: : :/ ト、i:i:i/////{≧=- < ///////:i:⊥L:ハ\: : : :.i
 |: : : :/   V\{//∧'|_\  .///////}´i:i:i:i:i:i`} }\: :.!
 |: : :/{    }:i:i:i:マ´ N  `  f癶込////:i:i:i:i:i:i:i:ハ ゚。: ヽ|
 |: :/: |   |:i:i:i:∧  H\__,H  /:¨¨´:i:i:i:i:i:i:/ }  |:.:.:}|
 |:/: : |   |:i:i:i:i:i∧ H\_,H  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/.: 〈  |: : :|
 |{: : : :\  .〉:i:i:i:i:i:∧ H   H ./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/.::   ハ .|: : :|
. 八: : : : : \{:i:i:i:i:i:i:i:i:| H    H/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/.::    } |: :./




.


2538隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 23:27:59.86 ID:Iv+2F3b6
三回戦まで鯖一切強化せずに来てる陣営って他におるんやろか…


2541◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 23:30:24.61 ID:4NDG6lUM

>>2538
ヨコハマタイヤ



/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|   偽物の姉妹関係と本物の姉妹関係どっちがお好きですか?    |
\__  ________________________/



. . : : : :| /: : : : : ://l: ://7: : : : : : //‐/、/:/: : : : : : : : : ///:/    |: l. .| . . . |. . . .
. . : : : :l.' : : : : : ,'/: |: : :/ l : : : : /// , ':/,' : : : : : : : : : /'゙ , ':/       l: l. ,'. . . . !. . . .
: : : : : :!: : : : : : l,': : !: :,' l: : :.//"´ /、´/: : : : : : : : :/ /∠_     ,': ハ:. . . . .|. . . .
: : : : : l: : : : : : :|: : :.゙:/  |:7≫====≦、./:ヽ: : : : : :-'"´ //   `ヽ、 /:./ .!:. : : : |. . . .
: : : :.,ィ: : : : : : : : : : :| ,ィチ  ,ィ´::: ̄;;X=ミゝ<´ ̄´   //       \.'  |:.-=ニ ̄ ̄
: :/ !:.: : : : : : : : : :.|ヘl  ,i!ー'::゚:::::::::;;;;;゙i ヾ     /"´   ̄`     ,:'::,''ヽ ,': !. |. ,'.`ヽ
: l!   |:.: : : : : : : : : : lヾ  i!;; :::::: オ :: :;;}            _≧三≠zx//   ハ: |. l./. . . .ヽ
: :゙.  l : : : : : : : : : : :| \ i!;::l`-`゙ッ::;;/           ,ィ´: ̄;;X'ヾチ、 /l:.: :|,'l/: . . . . .
: : \|: : : : : : : : : : : :!   ゞ=ニ云:_゚っ゙           ,ィー':゚::::::::::::i! lミ :'/: :/:/ |. . . . . .
: : : : !:.: : : : : : : : : : :|       ̄            i!:パ::rォ ::::;;''  l/,:':/:/:/: :|. . . . . .
: : : :.|: : : : : : : : : : : :!  \\\             l|;ヽーィ;っ゙ ///': : : : : :!. . . . . .
: : : :.! : : : : : : : : : : :|                     `''ミ_;シ’   ,'.: : : : : : : : :l . . . . . .
: : : :|: : : : : : : : : : l :|                  ,          /:.,': : : : : : : :.|. . . . . . !          ……
: : : :|: : : : : : : : : : | :!                    \\\  /:./: : : : : : : .:.l. . . . .! .,'
: : : :|: : : : : : : : : : |.:|、                            /:./: : : : : : : : :.l. . . . ,' ,'
: : : :|: : : : : : : : : : |.:|:.l\          r'  ̄ヽ           ,:': :,': : : : : : : : : ,' . . . ,' ,'
: : : :|: : : : : : : : : : |.:|:.|  \            ̄ ´         ,イ: : ,': : : : : : : : :.,'. . . .,イ .!
: : : :|: : : : : : : : : : |.:|:.|   ` 、                イ: : : :,': : : : : : : : ./. . . ./ |. |



.


2544◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 23:32:31.89 ID:4NDG6lUM



      ━┳
    ━━╋━
        ┃  ━━  ━  ┃
      ━┛            ┃
                  ━━┛



.    ′: : : : :: :: :: :: :: :: :: :: / :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: j  .}:: :: :: :: :: :: :: :: : : : : : : : : : :.',
    ′: : : :: :: :: :: :: :: ::/:: //:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::/j:::::/  l:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : : : : : : : :l
.   ′  :: :: :: :: :: :: :/:: / ′|:: :: :: :: :: :: :: :: : / ,':: /    |:: : :: :: :: :: :: :: :: :: :: : : : : : : }
   ′       :: :/,斗-++!:: :: :: :: :: :: :: / ':: /─--.+:::!_:: :: :: :: :: :: :: :: :: : :    l
     : :: :: :: : :: :: :/ |: i .|j .|:: :: :: :: :: ::/  ./::/    |:::l .}:: :: :: :: :: :: :: :: :: : : : : : |
   ! : : :: :: :: :: :|l:: : { .|::l .|l  l:: :: :: :: /   ./:/     .j:/ |:: :∧:: :: :: :: :: :: :: : : : : :
  .|: : : :: :: :: :: { l:::::|  l::|--+-弋:: ::/    .//    _'_ j:: :/ |:: :: :: :: :: :: :: :: : : : :
  ′: : :: :: :: :: :l ∨≧=≠≦ミ、/     ノ'   ,升=≠≦ミ〈  |:: :: :: :: :: :: :: :: : : : :
.  l: : : : :: :: :: :: ::l /´ _ )o  い           _ )o  刈 ヽV:: :: :: :: :: :: :: :: :: : : :
  ′: : : :: :: :: :: :代. トiv li! ,刈          トiv li! rf;}  }.|:: :: :: :: :: :: :: :: :: : : :
 ′: : : : :: :: :: :: ::|.  ∨    っ           ∨    っ /.|:: :: :: :: :: :: :: :: :: : : :
./ : : : : ::: :: :: :: :: :ト   ゝzz r,ノ            ゝ zz ツ   |:: :: :: :: :: :: :: :: :: : : :
: : : : : : :: :: :: :: :: ::|.}                          .|:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : :
: : : : : : :: :: :: :: :: ::| l.   〃〃〃    ,       〃〃〃   .|:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : :
: : : : : : :: :: :: :: :: ::|: }                          .|:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : :        ………そんなの本当の姉妹関係に決まってる
: : : :: : :: :: :: :: :: :: :` l                          |:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : :
: : :: :: : :: :: :: :: :: :: :: :l                        ノ´:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : :
: : :: :: : : :: :: :: :: :: :: :: : 、         ── '         イ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : :
: :: :: :: : :: :: :: :: :: :: :: :: :: >                 ,<:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : :
: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :>            < .|:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::> 、     <.     |:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :__:}           |r ⌒j:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :
:: :: :: :: :: :_:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::斗'´  !          .|  //j:: :: :: : :: :: :: :: :: :: :: :: :
:: :: :/                r ' j            /// ':: :: :ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
: / |                /             // /:: /




.


2545◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 23:34:56.75 ID:4NDG6lUM



┏━━━━━━┓
┃  かくして   ┃
┗━━━━━━┛


                __
       . . : ´ ̄ ̄`´: : : : : : : : :`: . 、
     .////: :/.: : :/: : : : : : : : : : :.\
    ./´/.:/: :/: ://: / /: : |:!: :.|: |: :!:.:|:.\:.ヽ
   /  /.:/: ://:.:|:.|: :|: |: : :.|:!: :.|: |: :!:.:|:.:.:.:|: : :.
     /.:/: : i: !: :.! |: :|: |: :./|:!: :.!: |: :!:.:ト、: :|:.:.:|:|
    .|:/|:.:.:.:|.:| :丁|¨T.:ト/_从: :|斗:七Tハ:丁: |:|
    .|' 从:.:.|:}!{:.:|:ノv笊ぅミ  ヽ{r才笊ミv}/:|: |:|
        Ⅵ小: !{ 《い::爿     い::爿》j: ル'/
        { 从: ハ 之少    之少 /イ}У
            Ⅵ从           /'_/              …そうですか、分かりました
         )`Y⌒Y人    ( ̄)    人Y´ ̄Y(
      ,.:'∧人__.ノー会: . ._   _. . :今ヘ乂__.人{\
    ./: /: : :/.:/    | ̄ ̄ マ  ̄ ̄|   \: : : : : :.\
   ./: :_:/: : ://__r|  _.[]  _jュ___ ̄ \: : :\
   /: / /: : :/´/{           ||           λ   \: : :\
  ./: / ./: : / ./∧         ||       /.:.:}    \: : ヽ
 /:|/ ./: / /.:.:.:.∨    />‐ィ      ∨.:.:八    |:\:.|
./: :i! /.:./||  j/.:.: | r=////         |.:.:.:\)   .!: : :!i!
.|: : |/: /: || r'.:.:.:.:.:.:.{ j/ '´/.//〉      }.:.:.:.:.:.:ヽ  /: : : |ハ



.


2548隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 23:36:57.99 ID:jwbZvpgu
バティンコロナ何か考えがある?


2550◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 23:38:58.38 ID:4NDG6lUM




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  予想だにしなかった神の力(ダイス)によって姉妹は戦いあう   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  その決着はどうなるのか分からない、神のみぞ知ることである  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : :              : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: : : :              :: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.(⌒  (⌒ヽ:.:.:.:, ' ⌒)
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(⌒ヽ:⌒ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..::..:.:.:.:.:.:: : : : :            : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(    . ::.:    .)ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.( (:.:.⌒⌒  :⌒ ⌒) .:.:.::.::.::.:.:.:.:.:.:.: : : : :       .:: : : : : : :.:.:.:.:.:.: ( ⌒).:. .::. );:.:.: .⌒:.: .:)
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:( (⌒:.:. (⌒  ):.:⌒) :.:.:.:. :.:.:.:.:.:..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー' ー'⌒`ー' ヽ_ ノ.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー':`ー':.:.`ー '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:. :.:.:.:. :.:.:.:.:. :.:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:. :.:.: .:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: ::;;;;;ヾ);;;): : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: ;;;;;ヾ);;;);;;;) : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
;(;:〃;;;|!;;;);;;;;;) : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_,,.-‐''" "'- 、 : : : : : : : : : : , -'"`'ー-、_ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
;;;;;ヾ);;;)ヾ);;;;;) : : : : : : : : : : : : : : :_,,.-‐''"::;:;:;:;::::::::::::::::::::"'- 、_,..-'''"::::::::::::::::::;:;:;::゙''ー-、,_ : : : : : :;(;:〃;ヾ);;;) :
;(;:〃;ヾ);;;)/;;;;;;;);::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(;:;;;;;;;);ヾ);;;) :
:;;;;;ヾ);|!;;):;;;;;ヾ);;;);:、;:;":;";`;:;"::::、;:;":;";`;:;"::::::::::::::::、;:;":;";`;:;":::::::::::::::::::::::::::::::、;:;":;";`;:;"::::: (;;;;;ヾ);;;));;;) :
;(;:〃;ヾ;);;/;;;ヾ);;;);:、;:ii":;";ii`;:;":、;:;"ii:;";`;:;":、;:;":;";`;:;"ii:;":;";`;:;":、;:;":;";`;:;":i、;:i;"";`;:;":(;:〃;);;|!;;;ヾ);;;):
;;;;;;;;;;;;)|!  ;;;;;ヾ);;;);,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;;;ヾ);;;);;;ヾ);;;);;;;;ヾ)
;;;;;ヾ);;;);;;;;ヾ);;;):::::::::::::::::::-:::::: :::::-:::::; ; ; ; ; ; ; ; ;- ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;-; ; ; ; ; ; ; :-::::;:::: (;;ヾ);;;);ヽ)|!;);;/;;ヾ)
:;;;;;ヾ);;;)::::::::::::::::::-:::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::; ; ; ; ; ; ; ; ; _ ; ; :::::::::::::::_::; ; ; ; ; ; ; ; ; ; :::::_:::::::::;;’::::(;;;;;);;;;;ヾ);;;);;;;;ヾ);;;
::::::::::::|ii|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : :_: : : : : : : : : :- :::::::::::::::::-_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ii::::::::::::::::
,.(.;;:。;:(.,⌒.;;:⌒.⌒):::::::::::::::::::::::::::::::::::-:::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::-::::::-:::::::,(.;⌒(.;::、;::(.::,.;⌒:(.;;::⌒
:::,(..;;:。;:;;::(.、,.;;:。;:;;::、);,.:;:`":"'" ̄'"":..:"'" ̄""'''""""'''"":"'" ̄'"":..`"'';;,.:;:`"`"'';;:(.:,.;;:。;,.;;:。;:(.;;::、;(.;:;;



.


2553◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 23:41:11.82 ID:4NDG6lUM




≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪

                      _
                   . : ´: : : : : :`: : : . .
                 /: / ̄: : : : : : : : : : \_
                /: /: : : :/.:/: : : : : : : : : : : : :\
                j//: :/: : /: : : : ///:.:|: :.\: :.:\
              /イ/: : ∠: : ;イ: : : ;ィ.: ://: : |: : :.:.|: :.\:\
       / ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ {: : イ: ://></:イ斗七ハ: : : |: |: : |ヽ:}
      /: : : :>、: : :}\r‐.У/イィ芹芯ミ /' /'rィ芥x }!: : /.:∧: | j!
    /: : : :/   \レ.ヘ {: : :|:|Yう::::::}    んリイ/: :/: / }/
  _〈: : : /{__ . -=ニムト从: Nュ マZツ     辺’./}イ/三≧=ミ、       CLASS:Caster
 ≪.:.:.:Ⅵ: {∧ ̄/三ア´ Ⅶ.:.:ヾ{{人     '   ///}ァ: : : : : : : :\
   `ー\:.\∨.Y´     |.:.:.:.:.:込 >  ‘ ’ ...イ/イ彡^ ̄ ̄ ̄\: : : \    MANA:Bathin
      ゝ=くニ込 ___ {:.:.:.:.:.:.∨>ァ1リ¨´.:.:/  |        Y: : : :ハ
    . -=三三三三ニ>≦.\:.:.:.:.:∨///.:.:.:.:.:∧  トュ、       }: : : : ノ
  ./≧ミ三三ニ/>:´ヽ|三三=\:.:.:∨/.:.:. _イ三≧=-三{      /: : :/
  厶ニ三三三7'  rハ: : Y三三三>∠ィ≦ア:∧三三三∧   /: :/
                          ┌─┐  ┌─
                          1 . 「   .,7 ,f´
                             |  ,/ /'
                          |  l、,,/ /',. ‐ '二一勹
[] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] ..|   ,/' / /´  // [] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][]
                               l、__/  l  .` ー 、
                                   `ー-、  /         ,..-‐‐‐‐-、
                                //  _,/ ,ノ        /.:.::::::::::::::::.:.:.\
                               ∠-- 二 - ''´        /.:.::,.-........-" ̄`ヽ:ヽ
                                          /.:.:./     ,..-..、ヽ:ニ、
                                         .i.:.:./ ,-ニァ  i (・) i V i:.`ヽ
           CLASS:Caster                  .,-‐'.:.:::', ム(・), i  ゙ー‐'.| ii |:.:ヽ<
           MANA:???                   'ク".:〈ヽ:}   ___ノ‐ 、 | iY:.:.i::ノ
                                       i::/.:.:::ヽ_iヽ  リ::::::r‐、___フi::|::::iノ 
                                       "i:.:.:.::::::::ヘ::i '‐"´ ‐‐   /::::Y ヽ‐-.....__
                                        ヽ}ヽ__、_}:::ヽ __,-‐‐‐':::::::::i  ',     /`ヽ、
                                            .ミ::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::|  ',    i    ヽ
                                           /ミ:::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::/   .i    .|  ,   V
                                          〈   ミ::::::::::::::::::::::::::::::::/i   」    | | |   V
                                          ', i ミ::::::::::::::::::::::::;;;ノ .ムニ二__/ | | | .|    V
                                           .}.| .|~゙‐;;;;;;;;;;ノ´ | ./i    ム---' ヘ .|     V
                                          く |  ̄/ .|ヽ|   ./;;;;|   /     `ヽi      .V

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫





.


2554◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 23:42:42.67 ID:4NDG6lUM





・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・

                                                         ____
     ――  、                                           〃´   . 7ヽ,
            \                                          /     /   .}
              \_                                       /     /   . /
              )           Sword,or Death                 /     /   . /
        ( ̄`T T ´                                      / ,rィ天ヽ  ./
            \_,| !___      with what in your hand...?            /  .〈7<ラ<) . /
     \            )                                /    ''‐r '' /
ー―ヘ    ー┬―┬―  ´  Flame dancing,Earth splitting,Ocean withering  /     /   . /
      ー―‐┼~┤                                   /     /   . /
.            |   i!|                                  ./     /   . /
.            |   i!|                                  / ._ .__/   . /
.            |   i!|                                 〃ィ7三ミヾ  ./
.            |   i!|                                 {l「({{句j刈}}./
             ーr_i┘                                ヾ弋沁少ィjリ
.               ||                                   ヾ=一"'

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・





.


2555隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 23:43:07.41 ID:Ept7g26j
おい注射器wwwwwwwww


2556隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 23:43:21.29 ID:b9RhtGzU
左の麻薬がどう見てもキャスターのそれじゃ(ry


2559◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 23:44:31.08 ID:4NDG6lUM





::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
::::::o                   :::::゚::::::::::::。 O::::::::○o゚::::::::::::::::::::o゚:::::::::::::::::::::::O:::::::::::::::o。::::::::::::::::。:::::::::
:::::::     3回戦        ::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o::::::::::::::::::::::゚:::::。゚ o:::::::。:::゚::::::゚:::::。:::::::::::::::::::
::::○     7日目:決戦    ::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚:::::::::::::::゜ o::。:::::::::o:::::::::::
::::○゚o:::::::。                                            。::::::::::::::::::::::o::。
:::::::::::::::::::::                                               ::::::::::o:::::::::::::。
::::::::::::::::::::::                 合成獣達のカニバリズム             :::::::::::::::::::::::::::::o:
:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚:::                                     ::::::::::::::::
:::::。::::::::::o:::::゚::::o:::::::::::::o:::::::o::゚::                                       ::::::::。::::
。O::::::::○o゚::::::::::::::::::::o。O::::::::○                                     ::::::::::::::
:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::





.


2563◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 23:46:06.43 ID:4NDG6lUM
ということで本編は終了ですが、次回戦闘のため
今のアイテム・自分の能力・相手の能力を張っておきましょう。

次回はバティンへの質問タイム(地形やアイテムの使用や戦闘方針など)


2566◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 23:49:04.59 ID:4NDG6lUM


※サーヴァント基準
魔力量のみならC+ランク

┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【真名】:イア               【レベル】:30       【アライメント】:秩序/中庸    【性別】:女性
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋力】:E     【耐久】:E      【敏捷】:E      【魔力】:E      【幸運】:-      【宝具】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                _
                {( - ‐― - .、
             /_ゝ`ー´ ̄ 丶\
            //         ヽ .、    そんなことより麻薬食えよ
            ノ , ','  メ、    ハ ト、', ヾ\
            ´7/ i/‐- ヽ  , '-iナヽj   !「`
           ,'/,ィ |ィ仡ミ、 }/ ,ィ芯メ.} iヘ!i
           {' i  !ゝV_ソ    V_ソイ | }
             i l  i           i  ! ハ
            i ヘ ト 、   o    .イ / ,' {
              ハ ヽ!ノ_,≧=ュ=≦、/イ ,/  ',    , -、
             ,' i、ヽ,〉::`ト::‐--::、__| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|,ヽ
             i 〈ソノ::}:::::::::::::::::::::::::l  う ど ん  {ニノ
        r―「 ̄〈ソ〉く::::::::::::::::::::::::::::ゝ         ;ノ´
         `Z_ゝ、[ニ] / `メ=- :::::::::::_:ト-`!ニニ二ニニ!
           / )/レヘ、    ̄ __.>、/ )  ノ
          ノ/〈 | i `r ' ´ヽ ノ/,> {
              {八`∟l  i    ヽ , ィルヽ )
               ソl__`T^⌒ー‐ヘ. ヽ  ソ
                 |::::::|      ヽ__ヽ,
                lこソ       lこソ


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


○聖人(偽):C
聖人として認定された者であることを表す――のではなく単なる人格のよさ。
同ランク以下の精神汚染及び狂化スキルを無効化したうえで会話をでき
さらに、その人物にとって言ってはならないことが分かる時がある。
なおこのスキルの所有者は病的な愛観念を持っている人間を引き付ける(断定)
そして仲良くできる。

○魅了:E
他人を惹きつける見目の美しさとその儚さ。
イアと対峙した対象は彼女に対し、えも知れぬ感情を抱かせる。
魔力的な物ではないため、対魔力では対抗できず精神的てきなものによって抵抗できる。

○魔力吸収:A
妖精の恋人とまで言われたリャナンシーの特性。
無意識的に、接触した男性から精気を奪うことで、自身の魔力を回復できる。
合成獣とはいえ彼女もある程度使用できる。ただし同ランク以上の対魔力などで対抗される。

○儚喜空蝉乃歌:B
イアの心を癒す歌。
自身の歌を聞かせることにより、一定の範囲内の対象の人物を心身ともに少しずつ回復させる。
ただし、このスキルに自身は含まれない。
例え、その人物が物理的に耳が破壊されていても心まで届くので問題はない。

自身の合成元となったセミの特性を活かしたスキル。
欧米人曰く、セミの音はノイズらしいが彼女のそれは聞くもの全てに儚さを覚えさえ、あまつさえ感動するものである。
別に決して1秒に15回レイプがいえるとか言うそういうスキルではない。

○武術:EX
富田流と詠春拳を収めている。
徒手徒拳のみならず、様々な武器をそれなりに使用できるが
特に、小太刀などの刀を用いる場合は大幅にボーナスがあり、その時のみ、【筋力】【耐久】【敏捷】をCランクとして計算する。
ただし、絶対に刀は潰れる。

武道家アイドルとしての嗜みであり、特に刀術においてはかなりのものを納めている。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

【固有コードキャスト】

○空蝉乃幻想歌
歌を歌うことで、任意の対象の対魔力を貫通するというシンプルな術式。
これにより自身とそのサーヴァントにのみ対魔力貫通を付与でき、相手の対魔力を一切無視して攻撃できる。

しかし、あくまで自身たちに対魔力を貫通する能力が付与されただけであり
例えば同盟を組んでいる相手が居たとして、その者たちにはこの効果は適用されない。

…とはいえキャスターにとって天敵の要素である対魔力を無視できるのは強みである。
だが相手はキャスターなのでまったく意味がない


.


2567◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 23:52:16.98 ID:4NDG6lUM



┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:キャスター
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【真名】:バティン             【レベル】:75       【アライメント】:混沌/善     【性別】:女性
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋力】:E     【耐久】:D      【敏捷】:A++    【魔力】:A     【幸運】:C      【宝具】:A
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
                     /二二二ニ:ヽ
            _. . : : ¨ ̄¨: : :’: ―:.、: : :\ `\
          。: ゚: : : : : : : : : : |: : \: : :.\\:\. \
         //: :/: : /: : /:.:.:|:.|: : : : |:|: : :.:|: : \:\
        .//: : :/: : /: : /:!: : |:.|: !: :| |:|:|:.:.:.|: :|: :.|ヽ i
        |/: : : |斗七アメ:/|/斗-ハ|:|:|:.:.:.|: :|: :.| }:!
        |!: |: : |,ゝチ芯㍉' /',ォ芯ヽハ!:!: :.:|: :|: :.| /'                    \
        |:.:.|: : Ⅳい:::ハ    んイⅣjル.: :/! イ: /                       ト
        |:从:.从 之少    之ン イ':|: :/:从j/                         |: 〉
       _|_ルヘ: : i    r==、   ハ:.|.イ/ }: }                            |/
   / ̄`¨ヾi`Y\|ヘ   {_ノ   イル':/  从!                        /'      ィi
   .j/¨二._ー∨≧会ュ、:ト  _ r .1ヘ._ノア                              /    ./ //
  /: : : :{: / >〃⌒ヽ.:.:.`<「¨「¨i从: :∨: \                            /____/ //
  |: : : : Ⅵ〈//    Ⅵ.:.:.:.:\!ili|iトー-ヘ_: :.\___________ . . -=≦¨: : : :.:/ //\
  |: : : : : :「三≧=-. _/ }≧ .:.:.:.:\ilヽハ.:.ト,、`ヽ._\:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_>. ´: :_:_:_:_:/ //: : :\\
  |: : : : 「三≧三三ニУ三三≧=-\_}_ハ/心._>≧ュ: : : : : : : : : : : : : :_:_:z< ̄ ̄ iト、 r' /{/ ̄\: : :.\\
  ∨.: :/三三三三ニ7三三三三三∧ハV∨∧三三込ィユニニニニニr <>┐≧=|_,ゝfv∠_   \: : :}ヽ:i
  . \/三三三三ニ/^ヽ三三三三ニ∧ハV∨∧三三三三三三ニ.} }=|:| (/iァ |::-=ニィ苞>fz=イ´    }: ;リ }!
  r≦三三≧<ニ.∧'//ハ三三三三=∧ハV∨∧三三三三三三7/=j:j    ./__ア⊃〈| ノノ     从{ /'
  〉ニ>,=-r‐=-‐ミi: :∨/ ∨三三三三.∧ハV∨∧寸三三三三7/=//   ./ ゞ=≦._/´       /'
 .///r::::'::::::ヽ`Yヽ: }':_:∨三三三三ニ}::} }::}/^〉\三三ニ.7/=// o  /
..〃,イ_/:r‐く_`Y^Yj |つ_〈 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`y'⌒ヽ:.:∧  `¨¨¨¨¨ヽ//   ./
. {/ 〈 〈::_\ ヽ | | し'  ヽ.:.∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:{{   }}.:.:ム__      `i¨¨i>':\
.〈  \)  \)し' ./   }.:.:.〉´ ̄ ̄:.:.:.:.:.从  .从´.:.:.:.}        }: : }\: : :.\
 \       /   /__:/.:.:..:._ -=≦三个i个i.≧=-i      /: :/  ヽ:ト、: ヽ
    ー――‐'      /イ三三三三三=|::| |::|三三〈て    ./: :/    }:! ヽ:|

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

【クラススキル】

○陣地作成:B
悪魔として、自らに有利な陣地を作り上げる。“工房”の形成が可能。
彼女は工房を作って戦うようなタイプではないがそれでもこれだけのランクを持つ。
だてにソロモン72柱を名乗ってない。

○道具作成:B++
魔力を帯びた器具を作成できる。
薬草の叡智との合わせ技で、高度の薬草技術を持つ。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

【固有スキル】

○話術(偽):C+
言論にて人を動かせる才ではなく……単なる愛想のよさ
魔界の中でも並ぶ者はいないとまでいわれている愛想のよさであり
その容姿と相まってつい綻んでしまう。

○魅了:B
かわいいは正義なんだよ!!

○魔術:B++ 
序列18番の地獄の大公爵として魔術を駆使できる。
特に素早さをあげる魔術に関しては、悪魔の中でも一流であり
瞬間的にはEXに届きうる敏捷を実現できる。

○魔力放出:D- (C+)
武器、ないし自身の肉体に魔力を帯びさせ瞬間的に放出する事によって能力を向上させる。
ソロモン72柱はランクの程度はあれ皆このスキルを所有している。
キャスターとして召喚されているため劣化している。

○地獄炎の加護 :A++
地獄の業火に耐え抜いたことによるスキル。
加護とはいうが、最高存在からの恩恵はない。あるのは自己の精神・肉体の絶対性のみである。

敵の攻撃・スキル・宝具が炎や溶岩などに由来しているものである限り、ランクAまでは無条件で無効化。
ランクA+以上であっても、その効果を大幅に軽減させることが出来る。
魔界の業火に対する耐性はルシファーに次ぐとされ、主神クラスの攻撃でさえそれが炎である限りは
バティンにまともなダメージはとおらない。

○薬草の叡智:A
薬草に関する深い理解とその実践知識。
キャスタークラスで召喚されているため、道具作成も相まって回復・補助など様々な薬草を1から作ることができ
その範囲は人間の理解を超える。

○悪魔の叡智:A
様々な局面において召喚者への助言・手助けを行う悪魔の見識。
他者の運命を見つめ、それにみあった道具・知識を与える事が出来る。
ランクが高い程、より困難な難行を乗り越えさせる可能性が上がる。
ランクAであれば召喚者の未来を限定的にとはいえ見ることができる。

○神性:- (B)
このスキルは失われている

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

【宝具】

○瞬意・転換の権能 
ランク:A    種別:対人宝具   レンジ:1~???   最大捕捉:1~10

バティンが所有する権能。
自身を含めて、対象の人物を瞬間転移――――すなわち魔法の粋にある物である。
神代の魔術師でさえ、これを行うには幾つかの工程が必要であるが、バティンは無工程で発動する。

この宝具を使用すれば対象の人物を即座に任意の場所に転移させることが出来る。
ただし、同意の無い相手かつ対魔力:A+以上の相手には無工程ではなく2工程ほどの時間が必要になる。


~以下は通常時は使用不可能~

○終焉を運びし青き馬 (バシン・デスライダー)
ランク:A+++    種別:対国宝具   レンジ:1~   最大捕捉:1~

バティンが乗っているとされる青白い馬。
―――すなわち第四の騎士が所有するとされている「死」の概念をもたらす馬。
そも彼女自身が、終点を司る悪魔であり、この馬の使用によって周囲を死に巻き込む。

この宝具を使用すると範囲内の自身以外の者のパラメータを徐々に下げていく。
さらにこの宝具を使用している限り“不死”などの概念を無効化し、自身以外の者の回復礼装・魔術の使用が出来なくなる。
この宝具は使用時間が長くなればなるほど、対象の人物が死にやすくなり、長時間使用した場合は死滅する。

だが、彼女は人間を愛し、人を生かす側面を持つ悪魔であり
宝具の使用はマスターの死さえいざなう可能性があるため、この宝具の使用を躊躇う。


○地獄の業火(ジャハンナム・サイール)
ランク:A++    種別:対界宝具   レンジ:1~   最大捕捉:1~
バティンが過ごしているされる地獄のしかももっとも業火に攫われているところを固有結界として再現する。
この宝具が発動すると、EXレベルの地形適応ないしランクA+以上の炎に対する適性がない限り
徐々に、範囲内の自身以外の者のパラメータを徐々に下げていき、さらに魔力も減らしていく。

この効果は固有結界が終わった後も続き、固有結界が終わった時点でのパラメータに固定され
なんらかの回復手段がない限り、それで固定される。

固有結界というのはもとより悪魔の技術であり、バティンもそれをたやすく再現できる。
ただ、この場所は事実上彼女とその主人であるルシファーのみが耐えられるものであり
彼女はこの宝具の使用を固く禁じている。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



.


2568隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 23:53:32.64 ID:SJrA+6/c
対策がたてれれてないという恐怖


2569隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 23:53:56.78 ID:b9RhtGzU
真名さえわかれば…


2570◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 23:56:00.99 ID:4NDG6lUM


AAはトキに変更されてます

※サーヴァント基準
魔力量のみならC+ランク

┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
 【名前】:ネメシス             【レベル】:30       【アライメント】:秩序/中庸    【性別】:???
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋力】:-     【耐久】:-      【敏捷】:-      【魔力】:-      【幸運】:-      【宝具】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
      ,:':::::::::::::;::::::::;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;::i!::::::::::::::::::::::::..
      /─,'─┼─;;;;;;;;,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ--::::::::::::::::::::::.
     ,' ....,' ::::;;;;!;;;;;;;;;;;;イ;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;,' ゙、;;;;;;:::....`ー‐゙.
     l::::::|:::::;;;-!─‐ァ<!;イ;;;;;;;;;;;イレー─、-|、:!;;:::::..... !
     |:::;;l::::;;;;;,'|;;;/_|l |;;;;;;;//'__ 、|;;;|;;;;::::::::::|
     |::从|;;;;;;|チテ:≠ト7;/  チテ≠zx;;;;|;;;;;;::::::::l
     ∧;;リ、!;-〈 t゚:::ij:c|´     |゚::ij::c}〉 〉ハ;;;;;;;;::::::!
     /:::;;;;;;;;;;Nト.` ゞー‐'      ゞ--'' 1:ハ.|;;;;;;;;;:::::|
    ,':::;;;;;;;;;;l;;;;{ハ 〃     '     〃 /) l!;;;;;;;;;;;:::l
   ,':::;;;;;;;;;∧;;ト、!                /='';;|;;;|;;;|;;;l::l
   !:::;;;;;;;;,';;;;|;;!;;;ヽ      -     ,.イ ;;;;;;;|;;;|;;;|;;;;!::!
   |!:l;;;;;;;l!;;.r!;|;;;;;;;;;;≫、.      ....ィ;;;;_;;:;;;;;;;;|;;;|,;;|;;λl
   ヾト、;;;|!;|. ト!;;l;;;;l;;;;{ |;;!}.  ー ´|、;;;;!;;j ∨;;;;;;!;/ j|;;,' |'
     \!;;! !tLヾレ! !;;;{      }::ヽ、:' .,';;;;;;;;;' /;/ /
      ≦|r┴=r‐-} ゙.:!      !:::::::,' .{ーr‐< /-、
.      , '´ j ,'´,r‐チ  l:.,r''⌒ヽj:::::::,' ヽ、`ヽ `<. ヽ
    / / /_,'/ヽ..__  !:、   ,'::::::/ __,..-.\_\ヽ. l
    ,' / r'─rァ ヽ_    ト、、  /:::::/   / ̄}`Tニl、 |
    |/ ゙ーニT、.__ __   ト、ゝ/:=ク、     f`デ゙゙ ヽ
   / ,.ィ゙,-、\\   ̄  \ホ/ ヽ  `>',ィニヽ  ゙、
    |//  \\!ヽ     \    ,イ//`ヽ. \ !

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

【スキル】

○病弱:A
元の素体の貧弱さに加え、:::::::::::::::::::::::::::::::による結果の体質。
あるスキルの補助が無ければ、ベッドから動くことも出来ない。
ただしこのスキルは:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::軽減される。

○未来視の魔眼:EX
対象人物の近未来を限定的に見る事ができる魔眼。
このランクであればもはや、未来予知のレベルである。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::との接続によって得た能力。
その本質は:::::::::::::::::::::::::::::から得た過去の記録を元に行う高度な演算による予測。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::は間違いないが…

○北斗神拳:A+++
極東に伝わる一子相伝の暗殺拳。
一体この拳法をどこで入手したのかはわからないが、攻撃・防御・回復その他…に関して応用が利く。
例えば瞬間移動技の北斗無想流舞など非常に多彩な技を豊富に持っている。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::を行っている。


○魔力吸収:A+
妖精の恋人とまで言われたリャナンシーの特性。
イアと違い意識的に、接触した男性から精気を奪うことで、自身の魔力を回復できる。
合成獣とはいえ彼女もある程度使用できる。ただし同ランク以上の対魔力などで対抗される。

○聖人(偽):A
聖人として認定された者であることを表す――のではなく単なる人格のよさ。
同ランク以下の精神汚染及び狂化スキルを無効化したうえで会話をでき
さらに、その人物にとって言ってはならないことが分かる時がある。

なおこのスキルの所有者は病的な愛観念を持っている人間を引き付ける(断定)
そして仲良くできる。

不明スキルあり

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

【固有コードキャスト】

不明

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



.


2571隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 23:56:29.96 ID:Ept7g26j
真名・・・・・・無茶言うな
イスラム専攻の人間引っ張ってきても突き止められるか怪しいんだぞw


2572隔壁内の名無しさん2014/10/18(土) 23:57:30.15 ID:Iv+2F3b6
特に使えるものも無いし、相手の情報もろくに無いし
強くぶつかって後は流れで行くしかないね

むかーしきのこが遊びで書いてた未来視EXスキル空密を使えない事を祈るだけだよw


2573◆gKNcHiCsig2014/10/18(土) 23:58:16.36 ID:4NDG6lUM



┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:キャスター
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【真名】:::::::::::::::::::::::::::::::         【レベル】:10       【アライメント】:中立/善      【性別】:男性
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋力】:-     【耐久】:-      【敏捷】:-      【魔力】:C      【幸運】:C     【宝具】:B
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

      ,..-‐‐‐‐-、
    /.:.::::::::::::::::.:.:.\
   /.:.::,.-........-" ̄`ヽ:ヽ
   /.:.:./     ,..-..、ヽ:ニ、
  .i.:.:./ ,-ニァ  i (・) i V i:.`ヽ
.,-‐'.:.:::', ム(・), i  ゙ー‐'.| ii |:.:ヽ<
'ク".:〈ヽ:}   ___ノ‐ 、 | iY:.:.i::ノ
i::/.:.:::ヽ_iヽ  リ::::::r‐、___フi::|::::iノ 
"i:.:.:.::::::::ヘ::i '‐"´ ‐‐   /::::Y ヽ‐-.....__
 ヽ}ヽ__、_}:::ヽ __,-‐‐‐':::::::::i  ',     /`ヽ、
     .ミ::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::|  ',    i    ヽ
    /ミ:::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::/   .i    .|  ,   V
   〈   ミ::::::::::::::::::::::::::::::::/i   」    | | |   V
   ', i ミ::::::::::::::::::::::::;;;ノ .ムニ二__/ | | | .|    V
    .}.| .|~゙‐;;;;;;;;;;ノ´ | ./i    ム---' ヘ .|     V
   く |  ̄/ .|ヽ|   ./;;;;|   /     `ヽi      .V
   r'  ', ヘ  .|;;;;\_/;;;;;;;|  /       ヽ       i
   .ノ 、 ', \ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  /        }       |

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

【クラススキル】

○陣地作成:D
アーリムとして、自らに有利な陣地を作り上げる。
”学校”の形成が可能。魔術的にはなんら意味はない。

○道具作成:C
魔術的な道具を作成する技能ではなく――諸学問に関する知識を具現化する技能。
具体的には書物などの作成ができる。……当然魔術的意味はない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

【固有スキル】

○専科百般:B+
アーリムとしての当然の知識。
クルアーン学、神学、法学、語学、ハディース学、歴史学、法源学、政治学、スーフィズム
などのスキルについて、Bランク以上の習熟度を発揮する。

○高速思考:B+
物事の筋道を順序立てて追う思考の速度。
卓越した思考能力により、弁論や策略や戦術などにおいて大きな効果を発揮する。
ことイジュティハードにいたってはイスラム世界でもトップクラスである。

○分割思考:C-
思考中枢を仮想的に複数に分け、同時に運営する。
分割したそれぞれの思考により、様々な学問を同時に処理できる。
ただし、字義解釈を超える推測を含む場合このスキルによる処理能力は落ちる。

○蔵知の司書:C+++
アーリムとして類まれなる能力による記録の分散処理。
過去に知覚した知識、情報+未来に存在する知識であっても専科百般の範囲であれば
たとえ認識していなかった場合でも明確に記録を再現できる。
こと歴史学や法学・クルアーン学・法源学で再現できないものはない。


不明スキルあり

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

【宝具】

○伝承主義字義拘泥解釈(グラート・タアウィール)
ランク:C+++    種別:対人宝具   レンジ:1~20   最大捕捉:1~3

キャスターが納めた::::::::の解釈論。
その正体は:::::::::::::::::::隆盛を誇った::::::::::::::::::::::::::で::::::::::::::::::::::::::の否定。

使用された場合、あらゆる英霊はその時点で残されている資料のみに基づいた厳格な字義解釈による英霊の再構成が行われる。
すなわち資料に存在しないことを拡大解釈したり、推論したようなスキル・宝具の存在を否定することにもなる。
その一方で、資料に残されていればどんなスキルも宝具も存在しうる。

すなわちこの宝具の効果は超人的な伝説を生みにくい現代及びそもそも資料が存在しない神代に生きるものに
最大の効果を与えやすいが広く知られている伝説や叙情詩に登場していると逆に相手の強化につながることもありうる。

不明宝具あり

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



.


2575隔壁内の名無しさん2014/10/19(日) 00:01:02.57 ID:I/uOhJ0v
ボルガキャスターの不明宝具が怖いんだよなー


2576◆gKNcHiCsig2014/10/19(日) 00:01:57.54 ID:N8cjGU7i



状態表 3回戦:7日目決戦
残存令呪数:4画
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

マスターの状態
肉体:特になし
精神:異常
残存魔力:100/100
工房魔力:
工房LV7
通常時魔力消費:+25
戦闘による魔力消費:30
宝具消費:20
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
サーヴァントの状態
肉体:特になし
精神:特になし
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
所有オストマルク:122300  現在の取得暗号鍵:2
特記事項:アリーナ進行度-
陣地貯蔵魔力:50
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.



2577◆gKNcHiCsig2014/10/19(日) 00:03:06.73 ID:N8cjGU7i


取得アイテム表

☆消費アイテム
・魔術結晶の塊×1
魔力を35回復させる

・魔術結晶のかけら×2
魔力を15回復させる

・回復薬(中)×1
ドアノブ型薬。
肉体的な傷に使える。一応精神的癒しの要素もある

・ディメンション・エナジー・クリスタル(※使い捨て)
魔力を半回復し、状態異常もかなり緩和できる。
土下座印の礼装。

・ペヨーテ×5→中級悪魔の根×2
幻覚などの精神的効果が得られるサボテンを鋳たもの。
普通になめただけでは苦い幻覚剤だが…ある系統の英霊がなめると?

・朝鮮アサガオ・エンゼルトランペット→高級洗脳熱酒×1
かの日本でいろいろな事件を起こしたある教団が洗脳・自白剤に使用した物。
この薬を飲んだ場合、英霊でさえ何らかの対抗策がない限り洗脳や自白の誘導に耐えられない。
一方で、鎮痛剤としての効果も高く、たとえ心臓を握りつぶされてもまったく痛みを感じない。
【戦闘続行:D-】の効果を付与する。

・ハサンなりきり薬
ハサン先生のようになれそうな薬。
自己改造:Dと気配遮断:Eと戦闘続行:Eがつく。
さらにフレーバーながら飲んでる間はいかなる痛みも感じなくなるスーパーアーマー
                     ・ ・ ・ ・ ・
一番重要なことだが、飲んだ者は思考が山の翁に近くなる。

・エロエロな興奮剤、清涼飲料風味×5
こうふんする。それだけである。
でも味はおいしい

・胞子型毒爆弾
触るだけで皮膚がただれる。
万が一吸収すると運動機能が80%低下することもある。

・モーリュコーヒー
飲んでおくと、魔術耐性がつく。
なおにがい

・キルケー=アイアイエー  (※レアアイテム)
モーリュを元に作った対魔術の防御薬草。
事前に飲んでおくことで対魔力:A相当を一定時間得る。
こと月に関する魔術に関しては例え神霊レベルであっても防げることが可能である。


☆戦闘アイテム

・エクスカリパー
エクスカリパー
・ナマクラ×5
・ディソード

・鋼鉄の粛清
ス○ーリンの魂がこもった概念武装。
暗殺に対する確かなアドバンテージを持つことができ、気配遮断それに類するスキルを持つもの
動きを完全に予測できる。効果は3回戦の間のみ

・毒ガスマスク
・ГП-5ガスマスク
ソ連が1970年代に使用したガスマスク。
1.09kgしかない超軽量。しかも-40℃から114℃まで耐えられる優れもので24時間着用していても防護性能あり。
とても優秀で軽く、それなりのキャスターに渡せば量産可能である。

・トウアズキ×5 (毒ガス用)→リシンエアロゾル×3
トウゴマ(ヒマ)の種子から抽出されるタンパク質から作られた生物兵器。
タンパク質合成を停止させることで個体の生命維持を困難にするという兵器である。
毒作用は服用の10時間後程度程度であるがバティンの改造により、数十分で影響が出るようになった。
解毒剤は存在しないため、敗退してもかなりのいやがらせになる


☆材料アイテム
・クッキーの材料
クッキー室の原料。用加工
・木の破片
文字通り。単なる木の破片だが……

・狭名田の長田の米の種籾(九州産)


・ガブリエルの汗
それ以上でもそれ以下でもないレアアイテム

・パープルサファイア
宝石。このままで売るか見るかしか利用方法は無い。
因みに石言葉は「初恋の思い出」である。


☆料理アイテム
・みぞれのケーキセット
ケーキが6個入っている。1個あたり魔力+10できるほか
交換材料、交渉の時相手に喜んでもらえる。

・ザッパ汁
秋田県男鹿半島郷土料理
魚のアラが良く入っていてうまい


☆重要アイテム
・岡部幸雄の鞭
トウカテイオーがジャパンカップに勝った時に使った鞭。
なんかプレミア価値がある。
売ってもいいが、ある使い方をすることである対象が敏捷がワンランクアップする。

・ゴールデンカード
全サービス20%引き

・カロンセルイケメン&美少女ガイドブックvol3
(今回戦特典 ギンガ・ナカジマ 紫藤イリナ ガブリエル ジョセフ・カーター・ジョーンズ特選ヌード盗撮写真付き)
ガブリエル御用達エロ本。美少年・少女のあられもない姿がある。プレゼントにも使える。

・犬の毛皮(ファリニシュ)
いおっぱいにもらった光神ルーの宝具の1つ。
どんな酒でも造れる。

・同人誌作成セット
みんなでサマエル先生になろう!(提案)

・医療用モルヒネ、ヘロイン製造に必要な薬品、器具、装置一式レベルB:

・薬草栽培セット(中)
様々な薬草を栽培できる一式が入っている
種を手に入れれば複製可能、4種類可能
モーリュ、ハカマオニゲシ、ペヨーテ、朝鮮アサガオ栽培中


☆フレーバー の数々
マイマイク
香水
ルシファー様(女体バージョン)プロマイド×4
樹液
イャンクック先生
バグっていうスリケン
イグノーベル賞とったスピーチしようとしてもできなくなるあれ(英霊に効果は…)
耳栓
鉄仮面(材料)
ストレス解消用HAGA
ローマ戦争本
スターリン全身立像  
マキャベリ著「君主論」
ロリ教三大聖典
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・連絡先まとめ
ケイネス・エルメロイ・アーチボルト
間桐雁夜
豆腐

ネプテューヌ
新田 維緒
紫藤イリナ
白雪みぞれ
ルサルカ・シュヴェーゲリン
ジョセフ・カーター・ジョーンズ
近衛スバル

以下の人物は正式に連絡先を交換したわけではないが諸事情により交流可能な人間。
※薙切えりな
※ルシフェル
※ガブリエル


現在の家庭菜園

ハカマオニゲシ   4回戦2日目に採取可能
モーリュ       4回戦3日目に採取可能
ペヨーテ       4回戦1日目に採取可能
朝鮮アサガオ    4回戦1日目に採取可能


.



2583◆gKNcHiCsig2014/10/19(日) 00:12:19.85 ID:N8cjGU7i
とまあこんな感じです。
すぐ戦闘に入ってもいいですけど、性能や地形も確かめずに
戦闘に望んでも勝ち目とか一切ないので、永遠道場地獄に行きたいなら別ですが

次の投下は今日の21:30からでー
主に決戦のための準備タイムとなります。
まあ基本線は地形やアイテムの効果確認などになりますが~


2584隔壁内の名無しさん2014/10/19(日) 00:13:11.64 ID:I/uOhJ0v
りょうかいですー


2585隔壁内の名無しさん2014/10/19(日) 00:15:39.42 ID:3S+dM3/W
一発目は妄想剣で切りかかりたくもあるんだけどなぁw


2586隔壁内の名無しさん2014/10/19(日) 00:16:00.51 ID:6g5wVBjO
多分正攻法だと勝ち目ないっぽいから
ヴィヴィオ戦で料理作って時間稼ぎしたみたいな戦法でいくしかないかな


2587隔壁内の名無しさん2014/10/19(日) 00:17:30.34 ID:JEv200ey
地形はともかくアイテムの説明は手に入れた時点でしてくれよw


2588隔壁内の名無しさん2014/10/19(日) 00:17:43.12 ID:bN/hr9oO
かなり厳しい戦いだなぁ


2589隔壁内の名無しさん2014/10/19(日) 00:18:09.01 ID:5OdwyizJ

搦め手と毒ガスと麻薬だな(ホント汚いなー)


2590隔壁内の名無しさん2014/10/19(日) 00:19:58.59 ID:6g5wVBjO
あ、乙でしたー!

武術EXと北斗神拳EXの対決は心惹かれるものがあるが…うーんw


関連記事

 

糞みたいな内容の会話安価をそこそこ読める程度に仕上げるのって大変そう

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/1518-d47ae338

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /