FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~ その8

ブログトップ > Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~ > Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~ その8

2186◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 20:02:56.81 ID:XhWe/SBk

   20:30から投下しますで-



2187◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 20:32:35.37 ID:XhWe/SBk


     【町中】





   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |  それじゃ、言い出しっぺから結論を言うけど──   |
   \_____________________/


    .;;:                |  ..|  | |      ||   || /||   ||        ||   ||/
  ┌┬┐     ┌┬┐    .|、 └|  | |      ||   ||   ||   ||;:,.        ||   ||
  ├┼┤     ├┼┤    .|  ..|  |┘       .[ニニニニニニ]       [ニニニ
  ├┼┤     ├┼┤    .|  ..|  | |                         '':,;:
  └┴┘     └┴┘   .:; |、 └|  | |;.,.
_____________|/,...|  | |___________________
______________ ̄l,i|  | |======================================
.____________、|:::|.~ |  | | ̄ ̄ ̄ ̄[ニニニニニニ] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄[ニニニニ
  ψ       ψ  .//  ||:::|   |  | |        .|| /||   || /||           || /||
.  Ω         Ω //  /.||:::|   | .._| |        .||   || /||   ||           ||   ||/
              //  /  ||:::|   | |. |i..|        .|| /||   || /||           || /||
              /     .||:::|   | |. |i..|        .||   || /||   ||           ||   ||/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::|   | |. |i..|        .||   ||   ||   ||           ||   ||
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::|   | |. |i..|        [ニニニニニニ];:,、        [ニニニニ
.____________.||:::|   | |. |i..|
                  ";,: |:::|   | |._|i..| ;.'.                        .,:゛
;:..     .            |:::|   |  | |___________________
    :,:; '            .,.;|:::|/ |.=.=| |======================================
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~  ''─‐''  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


_____________________________________
==========================================================================
''::;.,,..             '';;'..,.






2188◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 20:32:49.81 ID:XhWe/SBk



                           /´)
                          / /
               -――-    /   )
         .  <,二≦-―-≧((⌒))'´ ,  ´ ̄ ̄)
     ,   ´ . :/´      ´ ̄`¨'く/ __) ̄
    / . : : :〃     /     }  }   \__): \         ───バーサーカーの追撃は遠慮させて頂きます。
.  / . . : : : ::/     イ    / 人   \: : . \
/./: : : : :/   ∠-j|    //- 、\   \: : . \
/:ー=ニ二´_,彡ィ=ミ八  / 彡=ミx 丶ミ _ 二ニ=一
: : : : : : :/  /7´んィハ  )'´    んィハ `ヾ ヘ \: : : :ヽ  \
: : : :/: /   /!j{ {k_爿 ,    {k_爿  j} |!  ヽ: :ヽ: \
: : :/: / / ,:::|^ `ニ´ 〈!     `ニ´  ^ リ   l: : :|: : : ヽ
: :/: : | l|  |: |                //     |: : :|: : : : :







              〃⌒)
              {l
            ,. -' ´  ̄ `` ``ヽ、
             /、_ __ ___ __ __ノヘ /`)
         /` ー ─- -- - ─ ‐ '´ ヽ  /`)
        /                     ',
.       /                    ',
      / ,     ,.                i
      / /! ,  li/ |                i
      |/ .| i l i i/´|ト,       l  i i    !
      l  l i l l i|/flhi       /l i l l i   |
        ! l l l il| tl!ノ ト、 // リilレ1 i l i.|          えっ、でも────
        l i i ハ////  V/ /////! i l i |
         ! l i l ゝ、.  r‐‐っ   /li l l il|           γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        l l i iレ'´` ヽ、   ,.ィヽ !il !i!リ/             | でもも何も無いでしょ、勝てないんだから。  >
         !l i/   ノ、 ー ´ /ト、`| ili/                ゝ___________________,ノ
.         l |  /l \ ./ ! ヽ! /
         Nl,.イ}  l / \  .|   | /、            ……うう。
       ,. ' ヽl .l   / ,ィ{ }.、 ヽ,l   ll/ `丶、
     ,. '´    l  く// ハヽY´   !      `ヽ
     i´ヽ      {  ,ィ|./ || |! ヽト、,/    i  ,ハ






2189◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 20:33:19.51 ID:XhWe/SBk



/ / /   ,  -――  >―-、 )ヘ   )
|  /  /            \ )、く
l/{   /       |  l       ヽ) \
| 八ヽ //     /|  | |      | ',   ヽ
---‐'´      /.八 | ', ノ   | ハ    ,
      - /,≧=ーヽ!、 く1    / ' |     l
`ニ7冖¬=ァ'./ィf⌒\  \!  / / |     |
/ /   { / 〈 {;;;乂ソ    }/=、イ|  |    /
い    ‘:、u ゞ ン     /しl Y|:|  |.  /       一応、バーサーカーの根城は【石油採掘場】と教えておくわ。
-―-、    \        弋ソ/八、 しイ/
  , - }\    \  、_   '  /|/ 卜-イ         ……けど私たちは動かないから、その辺よろしく。
/ _ノ  ヽ ̄`ニ⊃  ` 、_  / /   | ⌒\
 ̄     ',  ̄¨二⊃   /_ノ   厂 ̄ヽl
         }  ー=ニ._ \イ {`    ./__人  }
       ,' \―‐┘ }  ` ー一'j/´ ̄`V
        / \、_)   / \   /     ‘,
     〃J\_) _イ    ` ¬'ー-、     |
   /         ノ         \  |






                  __
              , ‐ ´      `ヽ
            /..:/.:/ .;イ :. :.丶.:.: \
           〃:.:./ .:./:.:/小:.: ',:.:.ヽ:.:.:. ',
           l:{.:./ .:./-‐:! l ヽ:.‐-:.:.:.\:.:.!
           i:}:ハ .:7ィ=ミj:ハ >=ミヽ:.:ヘヾ、
           、_メ!.:i.:.ハ r'_;j    r'_;j ∧:.:}:.fヾ   (仮に襲撃すれば、バーサーカー陣営は令呪で魔力を補給して迎撃する。
            乂;イ.:.∧        /イ V:.:.| リ
         _/ j/_:ノ:.介 .、 ° ,イ:.l:|:..|:.:.:.!      そうなれば───マスターが戦力にならないこの陣営は、厳しすぎる、と)
           ´/:.:,':.:.:j:|:ノーf夭‐ヘ :j:|:.:l:.:.:.:!
           /.:.;ィ7´l:|\/ムヘ/`l:| `ヽ.:.:i
             /.:/i // !| に不こ) !|l  /!:.:.i
          /.:/| ヽl l !|/〈/ i| ヽ」 !| !./│:.:.i





2190隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 20:34:51.31 ID:0iLVSxjv
ここまでデメリットのキツい一般人もそうそういないしな。仕方ないわ


2191◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 20:36:09.47 ID:XhWe/SBk



             ___ --=ニニ >- _
        , ´: : : : : : : : : : : : : : : : : :>
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: :>
      /: : : : : : : : : : : : !: : : : : : : : : : : : : :\
     / : : : : : : ハ: : l: : : :l : : : !: : : : : : : : : : : :\
    /: : : : : :!: : l ヘ: ::ト: : : ヘ: : :l`、: : :l: : : : : : :!``ヽ
    /: : : : : : :!l: L _ヘ :!`、 : lヘ___:L`、 : l : : :: :l: ::l
    /::/: : : ヘ: :tT=rァヘ:! `、: !¨ rァ=、`、:l : : l : !: :l    (流石に勝算無しに突っ込むほど愚かじゃ無い。
   /:/!: : : : :ヘ::k´ スケ ヘ! `、  スケ イ ヘ!ヽ: :! : !\!
  // ! :! :ム´.ヘ!  ̄       ̄  .ム .リ: : !`、! 丶     アーチャーがその辺、わきまえてるな。
  /   !:lヘ: マム      _´`_     ムシ `、:!  !
     ! ヘl ヽ丶           /: : l   l         ……【アーチャー陣営を動かしたいなら勝算を提示する必要がある】わけだ。)
         l  ヽ!\   _   ∠: :∧l
      ∧    !∧l  |ニニニ二二\
.     //∧二ニ==.l_____マム:.:.:.:.:.:.:.:\!
      `V:∧、:.:.:.:.:.:.l////!ニl:.:.:.:.:.:.:.:./
       `L\\/////.ムマ:.:.:.:.:.:.:.:.:`>
        <マニニニニ┌|_._|┐:.:.:.:.:.:.:.:.:..丶
    /.:.:.:.:.:マム===|┌┐|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ、
    ヘ.:.:.:.:.:.ムマ:.:〇:.:.:.:|└┘|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:l′






2192◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 20:37:31.96 ID:XhWe/SBk




            |
            |
            |
            |    図書館少女のデメリットが酷すぎる
            l
         ヽ
             )
             (
              ゝ ___
                   ̄ ̄ ̄ ̄)
                  ´/   (       --  、
             , ´ /   / ゝ----(      )--- 一 ´
              / ./     |      ` ー‐ ´   \
                / イ    .|  |:    /   ⊂⊃      ヽ    (───が、ここまでマスターが足手纏いだと
              ′    / |  |    |  |     o
           /  :|  ./ j 八    |  |  .j    |          単純に同盟するだけじゃ今回みたいに
             / /|   ′/l/___ \   |  |  ハ   /|
         //  .| /| ./ j    ̄ヽ ! ,、_/ .',   |  |         マスターが壮絶に足を引っ張って結果五分とかあり得るよなぁ)
            ′   .|./ :|/ __    ヽ|  l/  ̄ } ./ :|  | |
              |′ }       ̄    __   j/   :! .j /
               /              ̄   :| ./|/-、
                 /                   l/ヘ
                 ヽ                      / r }








2193隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 20:38:59.95 ID:bWQbs7XS
情報+とはいえ30%はでかいよな


2194◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 20:41:41.51 ID:XhWe/SBk



                  ,  、
             l  \    - 、
           , ヘl    Y´    ヒ ^ 、
            ,                 ヽ
          ′   {              ヽ \
          /     ヽ    j.        ヽ⌒ヽ
        ′      /丶  i{\ ヽ  ヽ i!
          / イ  j /  丶 l.  \ {ヽ  jヽ{
        ′ j  / !/ -tッ‐ ヾ ‐tッ‐ヽ jヽ ! 丶   (で、キャスター陣営というと……)
          l ./ゝj        ヽ    勺,ヾ
          l/ `ー           u  ノ
              >_        ィ  _
            -=  ̄!l≧__≦!l ̄:/
           _ ゝ: : :.!l二ニニニ!l: :/_
           ´: : : :ヽ: :!l二二ニ∥ ' : : `
























、    ヽ\    ゛ヽ  、ヽ  ト、    ,////l ,、、 ヽ
ヽ\  、\\   、、\\ 、ヾ、 ト  ' ////l iヾ   l
゛`ヽ\ \\\  \\゙、ヽ ゙ 、 ヽ l l'///,l ヽ,ヽl/ l
\ `、\ \゙ 、\  \\\   ', ヘ, l l//∠≦三;オ, l イ
  ` 、\\ \\`   \\  ヽ゛、',l l 、`'><`'/ / /
     ヽ \ \ \     \ 、゙、.イi,ヽ 二'l'i'//// ,'lヾ ,            ────奴らにトドメを
       ` ` \ \、 ヽ、 、ヽヾ;ベ、',ムヘkl '/// /l/  l-‐ヽ_
            / `ヽヽ>ニ─ 、 ヽ.ヘ \゙l///l '//  _-‐ ニヽ
           l  ,-;/、////ヽ//\\-/ Y/i'l≦/ィ''  //  ̄  ヽ
             /''"´   ヾ////\\\,l/゙ |/ハ///  /ィ/\_ ,-、 ,〉
          /∠、   ヽ\/////////l//゙|/'lハ'∠ イ/彡 "l///////,\
          /、二ニー≧≫\//////////l/l'/|/i l lヽ///-‐ニニ/////_ 、/\
      /,, /// ̄   ────  ´∧/'/,|/l l'/ 、` ̄ ̄ ̄ ――  'ヽ//,ヽ
     /'//////'/__   __ __ l/ハ`/,|///  /ヽ ―― ―― ― ヽ //
    ///////,/ __  __ __ l//ゞ/,|// ,/ l/l ―― ―― .―  ,///
    ///////l __  __ __ lヽ///,'/ヽ / l//―― ――  ―  ;'///
     //////ゝ __  __ __ 、 ヽ////ヽ///―― ――  ―  ,///
                   、////////////////////,///////
                ヽ////////////////////// /
                 \////////////////   /
                  i\////////// /// /// /l









           ,.ニ、 , -- 、 丶、
         /'       ヽ \
        ///           ヽヽ ヽ
      i i l ,イ l  | | |、ヽ/ハ! |
      | | |,ィナ!ト ト ィ弋ぃ|=イ| |
      | | | |仟!「ヽ{ 示不l l |  |.
.        l l トj.辷リ    辷リ トイ| ,'      や め い 。
.       l. ヽ| '' '' r┐ '' '' ''|/!/ /
       l  lヽ、  `´  .ィ リ /
.       ヽ. W,f>=千1|Wィ
.          ,.ヽ'イ}! i   j l.ト 、
        /  ヽ,     ,、   `丶、
     /  〈 く    〈 く    〉 }
.     {(  リ/ /     / Y レ   い|
.    { }  | 〉 ィ      〉 、ノ |/  { ノ|
.     { )  | } く     ) 〉./  f  }|






2195隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 20:42:05.27 ID:eG06M0O1
例えばニンスレさんのところに預けてアーチャー+天皇組で行っても図書館少女の効果は適用されるのかな?


2197◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 20:44:15.69 ID:XhWe/SBk
>>2195
宮崎のどかを戦場に連れて行かなければ適用されません。
……が、その提案の意味をよく考えてください。



2199隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 20:46:24.40 ID:eG06M0O1
ですよねーまずは信頼醸成が最低限必要か・・・・・・


2196◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 20:43:29.93 ID:XhWe/SBk




  /: : : :/: : : : /: : /: : : {: {: : : : : : : :|: :ト: : : : ::|: :}: : : :Y /: :>\/./}: : : : : : : }
 ./: : : : {: : : :/: : : {: : : /|: |: : : : : : : ,|: | |: : : : :|: :,: : : : }: ::/ /\ <: Y: : : : : ::|
 ム: : : : |: : : |: |: : ,|: : :| .|: |: : : : : : :/|::| .|: : : : |: : : : : : ://}:/∧\: : : : : }
. ム: : : : |: : : |: ,|: :土::土_> : : : : | | .| |: : : :イ: /|: : : :}/: : | ./: ::ヘ.}: : : : ::|
..|: : : : : {: : : :|:||: :|ヘ: :|  | ||: : : : : y ヘ、|: : ::ノ |::} |: : : }: : : : :|/: : : : : }: : : : |
.{: : : : : {:ト : : |:|ヘ:| .ヘ:|  |:ト、: : : | |:| ``> 、, }: : : }: : : : ::}、: : : : :}: : : ::|    次使ったら、ガス欠になる切り札。
{: :/: : : {|ヘ: : {:| ヘ| ヘ|  .ヘ|.ヘ: : : | レ  }: ノ |/ `> |、: : : :|:ヽ: : : : :}: : : |
{: :|: : : : |.|ヘ: ::|. ,;彡ミ、、   ヘ、::|    |/  ´  }: /ノ:|: : : ::}_::ヘ: : : : }: : |     ───そんな状態で動かんといてや。
{: |: : : : : |: :ヘ:| ´   ヾ      ,,,;;三ミ,、、 ..}ノ ム::}: : : |´ヽヘ: : : :}: :|
{::|: : : : : |: : :ヘ|               '''´´``''ミミ   ム/:}: : :K, .}:ヘ: : ::}: |
{::ト: : : : ::|: : : :|                   `ヾ  ノ/}:::|: :/ ノ ノ: ::|: : |: |      私は絶対うごかへんで。とにもかくにも「宮殿」が先や。
..||ヘ: : : : :||: : ::{       ,.'             .ノ }: :} /ノ.ノ: : : :}: : } |
..|| ヘ: : : :| |: |/ヽ     `              ,,|: //イ: : : :,: : }: }ゞ
. | ヘ: : : | |: |  .\     --.、        u  ,イ.ノ/l: |ノ从/l/ | /
...|  ヘ: :| ヘ|: : : : :\    .`        , イ  .∥ |:|∥/∥,,,,,,.|/、
    ヘ::|: : : : : : ::/ /ヘ、       ,斗<    / ..||/  ̄: : : : : : :ヽ
    { : ヘ|: : : : : / /|   `` - .イ .´         / /: : : : : : : : : : : : : ヽ、
    {: : : : : : : : | .|: ヘ      Y          / /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ






          _ =‐=- 、
         /:;l   l  ヽ n-、
      (`'`メ l;:;l O ィ、 O l///l
        ヽヽソト 忍_l_殺ィlヽ. /
       /、:;:;ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ:;:;/
     〈:;//ハ:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;{       ……
     /:;/:;:;:;ゝ、ーlニl二l、l‐ヘヽ
      `ヽ:;/:;:;:;:;:;`´:;:;:;:;:;:;:;:;::.',
         /;:;:;:;:;:;:;:ハ;:;:;:;:;:;:;:;:ノ
        `l-;-;/  `ヘヽ'l7
          ̄      ̄





2198◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 20:45:21.90 ID:XhWe/SBk




               _  _
            ,. : :´: : : ´ : : `ヽ、
             ,:': : : : : : : : : : ⌒\:\
          / : : /: : : :|: :、: ヽ: :∨マム
         .' : : /://:|_:{: : :∨T:7:Ⅵ、:.
         |: : :.|:|ィ7{从\: { ,ィ_斧|∧:|
         |: |:|:{∧:ィ_フ斧 ` Vリ {: :从
         |: |:|: : 从 Vり   ,   {: |'      復讐に濡れた頭でも戦力分析ぐらいできるやろ
         |: |:|: : :|_,、    _ ,  人:|
            从:从:从: >   __ イ:/ }'      ───ナラクを解放したとて、私抜きじゃ勝てへん。
          ` `__}/ノ    | }∨_
           /´::::::::ヽ- 、 `¨¨Y:::ヽ
           ,::::::::::::::::::}::\___ノ}:::::::.
           /::::::::/:::::l::|::::::::::::::_|_::::: |
          ,:::::::::::::::::/:/ ̄ ̄    Ⅵ}
          〈:::::::::::::::::{/           }:」
         ` 「¨¨ヽ/          / |
              |   ,         { |
              |  ,′        | |




          _ =‐=- 、
         /:;l   l  ヽ n-、
      (`'`メ l;:;l O ィ、 O l///l
        ヽヽソト 忍_l_殺ィlヽ. /
       /、:;:;ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ:;:;/    ぐぬぬ・・・・・・
     〈:;//ハ:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;{
     /:;/:;:;:;ゝ、ーlニl二l、l‐ヘヽ
      `ヽ:;/:;:;:;:;:;`´:;:;:;:;:;:;:;:;::.',
         /;:;:;:;:;:;:;:ハ;:;:;:;:;:;:;:;:ノ
        `l-;-;/  `ヘヽ'l7
          ̄      ̄





2200◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 20:47:36.16 ID:XhWe/SBk



                   ---
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
             ,.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
.            /:.:.:.:/:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:._
             ':.:.:.:.:{:.:.{:.:.{:.:. -----}:.:、:.\=ヽ
              i:.:.:.:才笊:.Ⅳ{\:.:}:.:.}:.:.:}、_:.:.:ヽ
              |:.:.:.:.:Ⅳ{__ヽヽ xぅ示7:.}:.:.:| ̄)ノ
              |:.:.:.:.爪うヅ    `¨´ }: }:.:.:|  ̄
              |ハ:.:.:圦""  '  "" .イ: }:.:.:|      (サーヴァントが猛反発。
              {  }ヽ: 个 。. ニ イヽ: :}__ |
                  }: :}: :{ィf' _{   ノ  }: } /..\       【令呪で命令でもしない限り動く気はない】とみて良いでしょう)
.                i:} ''}: :{ v'/ノヽ./}: }'...../}
               从. }: :{  }   ´rノ .}: }/......|
.              /:.:ハ }: :{ _{_  八 .}: }./...... }
.               /:.:/} }乂{..} ̄ミヽ..... ヽ}ノ..........∧
.           /:.:/ ,: }......./.............\.... /...........':.:.:.:、
.            /:.:/ /:.:.:,.../................../.../.........../:.:.:.:.: \
          /:.:/ /:.:.:.:.v................. /.ノ............/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
            {:.:.{ {:.:.:.:.:.:}................/ {............../:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.ヽ:.\
          ):.:.}ノ:.:.:.:.: 乂........ノ.....}...........∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\\:.:、
      r.:.:. ̄:.:.:人:.:.:./...... ̄.... /........../.........、:.:.:.:.:.:八:.:.:\):.)
    --=ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:.へ .............../............ /..............ヽ:.:./  \:.:.:Ⅹ
   ( r-=彡へイ/:i:i:i:i≧=-ァ................./______):{   (:.:ハ:.:)
   _斗r≦⌒Y:i{:i:i:i/:i:i:i:i:/- ' ̄ \../:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:{:.{:i\ r-_彡'__
  ノ。r≦ニニ ゝ<:/:i:i斗ゝ_{ 、. 、 ∠):i:i:i:i:i:i-=ミ:i:i:i斗=彡'ヽ ニニ=.≧、
  {ニニニニニニニYニニニニ7≦ニニ==- -=ニニニニニニ}ニニニニヽ
  `¨¨´   \ニニ'ニニニ/ニニニ≦ニニニニニニニ=-…  -=ニニシ
          \ニニニニ{ニニニニニニニニ=-  ¨
           \ニニニ.{ニニニニニ=- ¨
            `¨¨¨´ ` -=ニ- ¨










                  ,  、
             l  \    - 、
           , ヘl    Y´    ヒ ^ 、
            ,                 ヽ
          ′   {              ヽ \
          /     ヽ    j.        ヽ⌒ヽ
        ′      /丶  i{\ ヽ  ヽ i!    (これ、どう考えても【バーサーカー放置の流れになる】よな。
          / イ  j /  丶 l.  \ {ヽ  jヽ{
        ′ j  / !/ -tッ‐ ヾ ‐tッ‐ヽ jヽ ! 丶     まあ、俺達も魔力が大変な以上、あんま人のことはいえないが……)
          l ./ゝj        ヽ    勺,ヾ
          l/ `ー           u  ノ
              >_        ィ  _
            -=  ̄!l≧__≦!l ̄:/
           _ ゝ: : :.!l二ニニニ!l: :/_
           ´: : : :ヽ: :!l二二ニ∥ ' : : `





2201◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 20:49:51.49 ID:XhWe/SBk



                        / . : : :/^}: : .
                       //⌒/  丿: : :
                   //ヽ./  /): \
             ,r==ニ二.> ´   _,/}: : : :
          , < ̄`丶_  ○ ) ⌒)__): :∨: : : :
          / ⌒   .   \  ) ̄`――<:\: : :
       /   . : : :l: /   ヽ ヽ _)_  )  \:丶
         { {:  . : : : /:.:/|     ∨ /厂⌒ヽ __): :
         ヽ: : :ーァ≦∠_」:  {    |//: : :/: :/: :',: : :
        \:/ノィf く 八: . .ヽ:  |/: : :/: :/: : : :',: : :     ああ、そうだ。何か提案があるなら手短にお願い。
           .' :| |j|  〉-ヘ、: :\|: : :/:/、: : : : l: : :
        / :r '  "   u| :\: : :\.:/: : : ): : : :|: : :     流石に気取られたくないからね。
         l :ハ、      / /: />--`ー--‐': : : :.:; : :
         | : {:∧つ __,/ // Y´   |: : : :_:_: :/: : :
        ゝ.:_(_ ∟ > (⌒)_)、.人   /://:⌒\: :      ……ちなみに私から提案は特にないわ。
            ,、/`>、  /`フ^ヽ.\ハ./:/  {: /⌒`ヽ
        r/  {|/ /     \: :{:  V: : : : :
        { / ̄`=彡ィ / l| ヽ  トミ=-  `
        l/   /ノノ乂从从乂ヾ\ \



         _  . ___
.       ,:<: : : : : : : : : : >.、
      /: : : : : : : : : 、: : : : : ::.、
.     ,: : : : ;、: : : : : : : :∧:}∨∧
    /: : : : ハ:{: : : :\:/:/T <: : }
    ,: : : : :N  \{\:_{\: {/「: : |
.    : : : : : {イ:心   ´テ心 }: :!: : :       せやな、誰かに見つかる前にとっとと退散したいわ。
   {: :|: :|: : ∨リ   ∨ソ: : :!: : :
   |: :|: :|: : 、  '     ,: : ::|: : :!       ああ、うちも提案は無いで。
   |: 从 : : : :r:.. ` ´ .イ: : : { : : !
   |{.  ∨: 从乂 f´三彡\乂ル
.        ∨< イ三ニ/   \
       / /  /´ ̄`У     ∧
.      / /  {  ./    / .|
    / ./   .| ./    /    !





2202◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 20:52:47.06 ID:XhWe/SBk



                 , ィ
               ///__
              ( ((   `ヽ.  ̄ヽ
.             ,. ´ ̄`_ `       \ \
.          // /  /       | ,ハ
            /// /   _/!   !       !/ / |
.         /  / /  ´/ 「  :|- 、   |   '
             | | ,ィ宍刈 :i  ト、_ \ |   /    (うん、戦闘したばっかりなんだから、のうのうと長居したくは無いよね。)
             | | :| トイ ヽト、 爪_}ヽ   ! /
              ヽ∧! ゞ'   ! ヽ以! }\八,
          /八  、        j/
          /     \ r 、    '' イ
.        /   ,.:イ  `r――=≦/ ̄/ー-、
        /  /,イ:::::::ヽ   }::::::::::::_/  /::::::::::::|
     /  // !:::::::::{    ̄V´     .}:::::::::::|
.    / /:/   |::::::::ハ    Ⅹ     }:::::::::::|
    { //     |:::::::::::|         |:::::::::::|



                  ,  、
             l  \    - 、
           , ヘl    Y´    ヒ ^ 、
            ,                 ヽ
          ′   {              ヽ \
          /     ヽ    j.        ヽ⌒ヽ
        ′      /丶  i{\ ヽ  ヽ i!
          / イ  j /  丶 l.  \ {ヽ  jヽ{    (つまり、この場で何かを言うならこれが【最初で最後】か。)
        ′ j  / !/ -tッ‐ ヾ ‐tッ‐ヽ jヽ ! 丶
          l ./ゝj        ヽ    勺,ヾ       (そして、【長話になるような複雑な話はそもそも取り合ってもらえない】と。)
          l/ `ー           u  ノ
              >_        ィ  _
            -=  ̄!l≧__≦!l ̄:/
           _ ゝ: : :.!l二ニニニ!l: :/_
           ´: : : :ヽ: :!l二二ニ∥ ' : : `


※次、会話安価。1回限りです。なお、手短でないと、取り合ってもらえません。




2203隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 20:53:04.57 ID:uQMJBjnN
バーサーカーを倒すまで不戦の約束をしたいな


2204◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 20:53:11.92 ID:XhWe/SBk



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   20:56~20:57より3つほど採用します。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




2205隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 20:56:18.76 ID:B9Tl8eqW
連絡先の交換ぐらいはしたいんだがどうだ?


2206隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 20:56:25.54 ID:eG06M0O1
連絡先の交換&あのバーサーカーを倒すまでの相互不可侵協定

あと将来的なバーサーカー討伐の提案(将来ありうる選択肢の一つとして頭の片隅においてもらいたい類の話として提案)


2207隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 20:57:07.55 ID:uQMJBjnN
俺達は魔力が回復次第、バーサーカーを倒しに動くつもりだ
あいつらは放っておけば、きっと街の被害が増えるそれは無視する事が出来ない
もし出来れば、バーサーカーを倒すまで不戦をお願いしたい


2208隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 20:57:21.06 ID:NPjwjFe2
ニンスレへ 魔力に余裕ができたら共同襲撃しないか 標的はとりあえずバーサーカーで


2209◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 21:00:55.63 ID:XhWe/SBk



               , -ォ ´ ¨  ー  - 、
           // ヘ         _ヽ
          /  /             `jト、
         /   /                ヽ}
           ,    /   /   /        }    '
         j      ′ ,         /     l
        ノ  メ  /   j   /j   ∧   }  !
        / ./ /  /  /lx≦ヽ/   斗 }   j   {
     -= 7´  /  /_ イ 艾zソ /   ,.仗ノ/! / lヽ!
       / ./  イ 朴{ ` ¨´ ノイ/ `¨´.{ l /  l     そうだな、連絡先の交換がしたい。
        /イ /,. イ  >-`     ´  '  ,' j/! ,
          /  j _乂 .ゝ  `ー '  / /} /       後で何か話すことができることもあるだろう。
           ̄   "⌒Y ミ.  _ z<_ルイ. j/
                    /    l¨ヾニニ.、
                 x≦ニ≧、  ` l二ニ}
            ,イ二二二二> _ ノニニ




               _  _
            ,. : :´: : : ´ : : `ヽ、
             ,:': : : : : : : : : : ⌒\:\
          / : : /: : : :|: :、: ヽ: :∨マム
         .' : : /://:|_:{: : :∨T:7:Ⅵ、:.
         |: : :.|:|ィ7{从\: { ,ィ_斧|∧:|
         |: |:|:{∧:ィ_フ斧 ` Vリ {: :从
         |: |:|: : 从 Vり   ,   {: |'      今回の介入劇で拠点はバレたようなものやしな。
         |: |:|: : :|_,、    _ ,  人:|
            从:从:从: >   __ イ:/ }'       ───ま、ええで。
          ` `__}/ノ    | }∨_
           /´::::::::ヽ- 、 `¨¨Y:::ヽ       アーチャーのほうはどうなんや?
           ,::::::::::::::::::}::\___ノ}:::::::.
           /::::::::/:::::l::|::::::::::::::_|_::::: |
          ,:::::::::::::::::/:/ ̄ ̄    Ⅵ}
          〈:::::::::::::::::{/           }:」
         ` 「¨¨ヽ/          / |
              |   ,         { |
              |  ,′        | |





2210◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 21:03:07.29 ID:XhWe/SBk



                        / . : : :/^}: : .
                       //⌒/  丿: : :
                   //ヽ./  /): \
             ,r==ニ二.> ´   _,/}: : : :
          , < ̄`丶_  ○ ) ⌒)__): :∨: : : :
          / ⌒   .   \  ) ̄`――<:\: : :
       /   . : : :l: /   ヽ ヽ _)_  )  \:丶
         { {:  . : : : /:.:/|     ∨ /厂⌒ヽ __): :
         ヽ: : :ーァ≦∠_」:  {    |//: : :/: :/: :',: : :
        \:/ノィf く 八: . .ヽ:  |/: : :/: :/: : : :',: : :     ───ギリギリ許容範囲、か。
           .' :| |j|  〉-ヘ、: :\|: : :/:/、: : : : l: : :
        / :r '  "   u| :\: : :\.:/: : : ): : : :|: : :      その代わりそっちも拠点を教えなさい。
         l :ハ、      / /: />--`ー--‐': : : :.:; : :
         | : {:∧つ __,/ // Y´   |: : : :_:_: :/: : :
        ゝ.:_(_ ∟ > (⌒)_)、.人   /://:⌒\: :
            ,、/`>、  /`フ^ヽ.\ハ./:/  {: /⌒`ヽ
        r/  {|/ /     \: :{:  V: : : : :
        { / ̄`=彡ィ / l| ヽ  トミ=-  `
        l/   /ノノ乂从从乂ヾ\ \



                   ´
              _ ィ´
           ̄ ,⌒
               /
           /   /
             /    /         ヽ
                     ハ l      ヽ
             メ   l.     j .{ .ト、    l
         /     l   `仆x! ! 丶  :l    (さりげなく拠点の情報を抜きに来たな……さて。)
             ,l.   j{ _ !`メ ヽ  :!
             ,イ   { l   iト 弋ツ>` ヽ ト、
              |  乂ト、 { `  ̄   丶j
          j /jィi メヾ、
              '   ´   ト、/|    ′
                   /  |、  ‐=‐
                   / /! .{,1> _ z<
                    }/: : ゝ ∨77////,
                    >:: :┌`-`∠////
           _ 一 ´: : : : ::! .r- _ ̄
          ´: : : : : : : : : : ::l  {: : : : : ̄:


※変則的ですが、次に安価を取ります。




2211◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 21:04:18.44 ID:XhWe/SBk



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   交換する情報の粒度を決定してください。

   A 拠点の情報を交換する。(拠点がバレるので、移動した場合、移動した事実がバレます)

   B 拠点の情報までは遠慮する。


   安価下5~7多数決

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




2216隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 21:08:39.56 ID:eG06M0O1
A


2217隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 21:09:29.61 ID:bWQbs7XS
A


2218隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 21:09:44.61 ID:B9Tl8eqW



2219◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 21:16:14.73 ID:XhWe/SBk




            /                     、
            /  /                     \
            / / /  ./ {          ヽ   ゝ ⌒ヽ
        "⌒/  /   _l__ソ  ト __ト、 __  l   ',
          / イ  /ャ==ァヽ { ィ==y  .!    ,
                l /}  ヒツ   ヾ  ヒツ ヽ r  .、
                レ'レ{、! ''   '     ''   ,ヽ! }ヽ{`ヾ
          _′ `ゝ   _  - ァ   /=イ ノ      よし、拠点をあかそう。
          |  ┘ _ノ__>_    ̄   ,ヘ _<´
             ` ̄ ̄ \ : : r-≧ ≦-//: : :7
           _ ィ=-.ゝ:_:〉二二二// : : /ー --
          /´:|i´ : : : : :{ rー‐-一´ : : : : : : : 〃 : `
          _ノ:: ::{l : : : : : :l l O: : : : H : : : : : : : :∥: : : : :
         /: : : : ゞ: : : : : :l l : : : : : :H: : : : : : : :∥ : : /:
         : : : : : :ヽ! ̄ ̄リ:j !: : : : : ::H l ̄ ̄リ: :{{ : : /: : :



/    . : : : : : /八: |  \: : : : . :.:|: : :/  〃 /  ⌒):::..、 ヾ、  ヽ: : . `> . _: : . .
/ . : : : : : :// X>,二、 \: : : ::!/      /し  ´);;;;;;:ハ  'ilY   ': : :',    ヽ≧=――
   . : : : / : /// ^)::.、\\: :|         l:;;;l:しイ;;;;;ol |  lilト-  ' : :|       ∨:::::::::::::::::
 . :/:/: : : / ー/ /  ノ;;;;ハ    ヾ         |:;;;h!::{ ♪::リ  |人   |: :|      .:|:::::::::::::::::::
_:彡 '´: : : : /i ーl| lしィ;;;iol|           V 人::ー乂.  ノヘ     |:./     .:|:::::::::::::::::::
/   : : : /:::. _ノ{ |;;八♪、リ           rぅ :::::::r~う.)     j/       .::|:::::::::::::::::::
    l: : /::::::',  r∨:::::ヘ./ _ j           `フ丁~´‘       〃      : :|:::::::::::::::::::
    | : {::::::::::',  し~=≠ j:ノ          /l/ /      /      . : :|l::::::::::::::::::     ほう、大霊地に陣取ってたのね。
    ヽ: ',::::::::::l .:. : /l/               {: 、     /        . : : :||:::::::::::::::::
     \::::::::|                        | 丶---‐'´ _      . : : : : :八::::::::::::::::
: .      ` ー-=':}                  ',  : .` ̄ ̄     . . : : : : : : :/::l::|::::::::::::::
 : : .、. . . . . . . : :.:/      トへ             丶  : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: ::l::|::::::::::::::
、   \: : : : : : /、       ̄            \  : : : : : : : : : : : : : /: :::::l::|::::::::::::::
:.\   >‐-‐'’::::::\                     > ._ : : : : : : :_彡く::::::::::::/ :!::::::::::::::
:::::/`¨´::::/::::/:::::::::::|  l> 、                イ     ̄厂:::::::し |:::::::::/::::;::::::::::::::::
:::/  :::::::;:::::::!:::::::::::::! J::::::::>           <        |::::::::::::::! !::::::/::::/:::::::::::::::::
:/ .:::::::::l:::::::|:::::::::::八_}:::::!:::::::::::::::>‐--r   ´            |::::::::::::::し':::::/::::/:::::::::::::::::::
:i  ::::::::::|:::::::|::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::|                 |::::::::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::::::





2220隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 21:17:30.07 ID:eG06M0O1
別にこっちに来ても構わんでw


2221◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 21:19:28.85 ID:XhWe/SBk



            , '
          ィ'∠. -. :¨: ̄ ̄.: : : -..
          /: :, ': : : : : : : : : : : : : : : : : :` 、
        Y .: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     /: : : : : : : : : : : : >. : : : : : : ` : 、 : : : : : : :.乂
     /: : : : : : ヽ : : : : : : : : `>: :_: : : :__`≧=-`メ ‐`-
    /: : : : :ヽ: ヘメ、: : :` t: ー - - =-、: : : : : : : : ヽ
    l: : : :\: \ /_ -\: ヽ\入: ヽt ., }: : : : : 弋``ヽ    後は、そうだな……
    l: :イ: : : :\ヘrカ ノ \ヽ `、!丶ヽノ: : : : : : : ::` 、
     ヘ::l ',: : ト、Y \     ヽ  ヽ r'\: : : \: ∧ ー `、    被害や犠牲を考えるとあいつらは放置できない。
     丶ヽ: :l ノ           /  l::\: : : :ム.∧
      _ヽ:l` 、 =-         ′ .l乂 `ー.ムマニ}       可能なら、対バーサーカーで協調したいと考えて居る。
        `マニヽニ`ヽ     _     lニニニムマ:.:,'
        マニ、 ̄.:ゝ- ィ、__ヽ__,, イ.:.:.:.:.:}ニレ'
         `マニ=-、_:.:.:.{/////////,l.:.,, ≪´
      yニ二心:.: ̄`¨ゞ=,l/////////ハ<Hヽ:`:- __
      /.:.:.:.:.:`マム.:.:.:.:.:.:.:.:`ム/=- ¨ ̄ ̄.:.ヽY >.:.:マム
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:マム.:.:.:.:.:.:.:.:|ニ}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:´:.:.:.:.ムマ`、
.  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:マム:.:.:.:.:.:.:|ニl.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ムマ:.:.:





            / / ,/
            ,イ/〃 ,'        、_,ト /
         /_ゝ7! i         i   ヽ  ヽ 、
          / // テ7!===─r‐!|ヾ'´ ヽ  ,  ヽ
          / 〃 | | |!i      |ト i. │ l   i
       i /!   il !.||ト     ! 」」.」.  !  |   |
        |/ |   !l |:||| i     「 |`寸ヽ.l  |   |
        !' !  | l !:|ト!ヘ     !|ィ'てiト :Y に ヽ|!
         l  ! !|:ヘヘ ヽ.   1||.├' i}!| │i リ.!!    ────……
.           '. |  ゞ、ト、ヾ.、  l リ ゞ-'  !  !'´ノノ!
.        ―  ヾ|!  |!  ` `ヽ′      |  !イ/
        -‐   i!  !ト     r‐-、  u ノ.! | |!
          /   l  l|.|  丶、` ´ , '´ :| | |ヽ
            !. |!li    丶-ク   /! !i| i
              l. |ト!     r' i_ / │ |リ /
              !.∥l    ノ タんヘ   ! !'
            l│ l ,.ィ´///| トヾ、  |,/





2222◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 21:21:28.77 ID:XhWe/SBk




             ___ --=ニニ >- _
        , ´: : : : : : : : : : : : : : : : : :>
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: :>
      /: : : : : : : : : : : : !: : : : : : : : : : : : : :\
     / : : : : : : ハ: : l: : : :l : : : !: : : : : : : : : : : :\
    /: : : : : :!: : l ヘ: ::ト: : : ヘ: : :l`、: : :l: : : : : : :!``ヽ
    /: : : : : : :!l: L _ヘ :!`、 : lヘ___:L`、 : l : : :: :l: ::l
    /::/: : : ヘ: :tT=rァヘ:! `、: !¨ rァ=、`、:l : : l : !: :l
   /:/!: : : : :ヘ::k´ スケ ヘ! `、  スケ イ ヘ!ヽ: :! : !\!
  // ! :! :ム´.ヘ!  ̄       ̄  .ム .リ: : !`、! 丶       特に、そこのニンジャ。
  /   !:lヘ: マム      _´`_     ムシ `、:!  !
     ! ヘl ヽ丶           /: : l   l           ……魔力が回復したら、だが一緒に殴りに行かないか?
         l  ヽ!\   _   ∠: :∧l
      ∧    !∧l  |ニニニ二二\
.     //∧二ニ==.l_____マム:.:.:.:.:.:.:.:\!
      `V:∧、:.:.:.:.:.:.l////!ニl:.:.:.:.:.:.:.:./
       `L\\/////.ムマ:.:.:.:.:.:.:.:.:`>
        <マニニニニ┌|_._|┐:.:.:.:.:.:.:.:.:..丶
    /.:.:.:.:.:マム===|┌┐|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ、
    ヘ.:.:.:.:.:.ムマ:.:〇:.:.:.:|└┘|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:l′







         _ -'''//////////'' 、
       ///////////////////\
      ////////////////////////ヽ
     //////////////////////////;
     /////,//////////////////////;
    ,': : : : ,///'/////////////////////;
    i: : : : / : //////////////////////;
    i: : : / ///////////////////////,;
    l: : / / /二三//////////////////,;
    l: : '/, / __ \',/////////_'/////,;
    .l: ://l/,/   \ ゙ 'l /'/,ィ;;;) /'/////;
     l: :l/,l/,l  ●  );、小、l-ヒ゛ニ''"//l//,;
     .l: :l/,l'ハ   /ノ -, ニ 二/ /' l//,;        ─────
     l: :l/ヽ ` ニ ''_ ‐, i - 二,/ /  ,l//;
      l: l'/ハ`、__ニ'ヽ. l\ヽ〉く'; l//  ///;
      l: l: lハ `=/ニl /  .l /ィ\l,lイ,' ,///,;
       l: l,ヽヽ ̄;lヽ'、l  .l ,'ノ;'、\'//'//、ヽ',
         ',:l: ヽ;\'ll、\`ヽ, l  /l\/〉 ////l i;、_
       ,l ',: : :;:;:\ーニl\ l //l /ヽ /////: l/:;:;
     // l、` 、:;:;:;:\  /\ ゙ ////:./:;:;:;:;
    ,//:;l l:;:;:;゙、:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ'":.:.:.:.:.:;:;/: :./:;:;:;:;:'
    ,l; :;:;:;l ト \: : :;:;:;:;:: : : : : / /: :/:;:;:;:/
  /:;l:;:;:;:;l l\ ヽ:;:;:;:;:;:;:;:/ /: : :/:;:;:;://
/:;:;:;:;:;l:;:;:;:;l l:;:;`:;:;:;:;:; / /: : : /:;:;:;://





2223◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 21:24:13.67 ID:XhWe/SBk





    ./:::::::::/:::/:::::::::::::::::::\:::、:ヽ:::::::ヽ:ヽ
    /::/:::::::/:::/::::/::|::::::::::: |:::::|::::|:: |::::::::::|::::|
    ;'::;':::::::/:::: i::::/:::∧::::::::::|:::::|::::|:: |::〈∨|::::|
   |::|::::::::|:::::::|:::|::::| |::::::::::|:::::|::::|:: |:::::〉〈:::::|
   |::|::::::::|:::::::レ!‐:|‐ハ:::::::├:::ト::|、|::/∧|::::|
   |::|::::::::|:::::::ト::| V   \:::| }ノ }ノ |:l〈/:::::|::::|    確かに魅力的な提案やね。
   |::|:::::::ヘ::::::| x==ミ  ヘレ==ミ、|::::::::::|::::|
   |∧:::::::::\|.              ハ:::::::::|::::|      ・ ・ ・ ・ ・ .・ .・ ・ ・ ・ ・
     ヘ::::::::::小     '     /ノ::::::::::|::/     きちんと履行されるなら、やけど。
       ヘ:::::::::|::\   ` ´  .イ:|::|:::::::://
       \:::|:::トト:|> 、__ <:/:/::|:::::/
        \V ∧       ト、/:V:::/
   _,.  ァ 7´ ∨   、    | //\ー-、__
  /    / /   | ー   , 一|     ヽ    \





ヘ   / / ,' l  l / /,  /  ////l\三三三 i三il
 ト、  l/ l ハl   l , l /   ,ィ/ハ// //ヽ三三三ヘ三il
 l ∨ll l l/il  il  l li ,  /,ヽ//  i\\三三三三ヘi
 ', ,/ll l  l/'l "l l l / ,l///リ  ´二三三三三∧i l
ヽ ヽl l、 l l  l li ,l l/、 i///l  ∠ 三三三三三l li l
 ヽヽヘl  l l  l li  l//> 、ヽ /ニヽ\ 三三三l /,il
 , -l/ハl l l  l li  l/\ヽ`\、`ー二`\三三三 i//l
////∧ヘ  l l l li  l//\ミ\ ゝ、 \\\\三l i'//
l l l //∧ヘ l l l li  l/\\\ミー゙'-ヽ、`ヽ\三'/ l'/    ───極めてその通りだ。約束を守る保障は無い。
ヘヽl lヘ\ ヽヘ 、 、  l i\\ミ `ニニニ`ー`ヽ、,`'/
ヽヘ、 ヘ \ヘ 、 ヽ l l\`ーヽ__〃__i lヽリ       生粋の魔術師で無い俺は、当然魔術刻印が無い以上──セルフギアスも使えない。
、 ヽ\\\\ヘ ヽ ', lヘヽ,ー ,ニ二─‐ヽ、/;//
\ \ヘヽ \ \ ヘ l iヽラ7ヽ\l∨ ////
 \ \ヽ\\  \ヘ ト、 // li\l ///// /、
、 ヘ、 \ \\\ \ヽ\〈 ヽ lヘ\,シ//  \
ヽ ヾ\ \ \\\\\ヽ、 \ヽl ヽ /ハli;    ヽ
 ヽ  \ \\\\\\\ヽ、\`ゝ=/ /ハ     ヽ




2224◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 21:26:12.49 ID:XhWe/SBk



          '   /     /::: ,.イ ::: / |:: /´  | :::|! ::::: |\:::
        .|     '  / .'.::... / !: /  |:::!    !::::ハ ::::::|:::::\::::
        .|    |   ::!:::::| ::::j -‐|‐|─ ト::|    l::::| -‐─ヽ--ヾ::::
         i⌒v::::|!  ::|::::::ィ:´::|  |: |   |:::|     ゝv  ゝ:::::ヾ::::::ヽ
        |  v ::|  i: l ::∧:::::|   V -- ゝ       \ __ \::::\
        |  |:::|:: !:::l:::| ヽ_:l _ __          __`_ー
         |  | ::ハ::ij:::ハ::!イ`弋ゝ-'フ``        ´ !ノ__フハ
        |  | :::|:V:::::::ヽヽ    ̄                `  ´      (うん、約束そのものの信憑性を怪しまれるのは仕方ない)
      , -v ,イ V::| ::::::ハ::\ :::::::::::     ,.       ::::::::::::::
    , -<.   `| ` ヽ| :::/ゝ∧`´         <:i
 , '⌒ヽ  ヽ  ヽ   ヽ/ヘ/::l!
 !    |  | -.ハ    V|!:::∧
 l ー|  | r トi_ノ ゝ    |:|:::|:::,.\        ´ `         . イ
 |  人 i´ト l_ノl      ノ/:::j:/::|::::ゝ.、             イ:::: |:::::







.,,,_  _,,.、ー ー ー、
>-''´        `''-、,
'              \
              _ ヽ,
               `\ゝ_
                     フ
   /´\    \‐ーー⊥_,,,../
   |  \\、、_`_ゝ /'i | `>ー
、   |  /´`''´`    ∩ | ̄     (一度共闘しただけの間柄しか無いもんね。
.'i 、  i, i゙   ∩     U i
```k、.ゝu   し     (´`ヽ,         ───相手からすれば、人物像を判断する材料に乏しいわけだ)
、_  ' ,.,__      ⌒ ,ヘ  `ヽ,
 |` ̄ ,.ス`,'ー ー -イ,√    i
 .i   /';;'i、    ▽フヽ'、__、-;'i
  i.  /;;;;;;;;;;'i、   レゝ ':i;;;;;;;;;;;;;;i
  i, i゙;;;;;;;;;;;;;;i       'rー''´





2225隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 21:28:28.62 ID:eG06M0O1
連絡先を交換して、一応相手の選択肢のオプションに乗せておいたということで満足すべきなのかな


2226◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 21:28:30.14 ID:XhWe/SBk



        , -- 、  . -──-  、
         l,'´>'´          `ヽ、
         l|´               ヽ
.       /ヾ            \   l  .ハ
.       /         |.\   ヽ  !   .|
     /        | _\  |  |  .|
     | |       /´   ̄\!  !r‐、.|
     | |   |、    /  .f卞心|  |.、 }|
     | |   | \ /   ヽ込リ|  | j'/ |       ────……
      ヘ|\ ヽ ∨  ,    ""´!  !-' ./
        |\ ヘ     _     |  |ヽ/
        |  | >   ´  /l  l〈i'
.        l . |Ⅳ   `¨¨ }  l  l´\
        l !     _,/7.,'.l ./ /ヽ
         l |   _r‐'/ |/ .! /./   __.\
            l.|  // l/\.l/ ´  /  `、|
          l| /_, .'─''  ̄|iiiii|  /      |
        r‐'' ´      |lllll| /        .|
        |   _     .|lllll|,'       .|
.        ,レ7´, -‐'ァ    .|lll/        |
       l / .' ,ィ´7     |/        .|



                    _,. -―- ..,,_
             ,  '´/       `   、
             //⌒ヽ    /)      `  、
         ,∠∠二二ヽ}: . . / ノ         \\
        ∠ ∠⌒○ヘ.`ヽ/  )              \\
      /      ̄`ヽj/  /: .、: .     丶     丶 \
      ./ :|  . : :| |    V__)∠  ̄ ̄ フ     \     ヽ ゚.
    〈 {| .: : :/l/     V_)__) ̄´: :\       丶  : : ',: .|
     ヽ.ヽ',: : :/ノヘ、  \l : : : |: :ヽ: : : : :ヽ     ヽ : :.:|: : |
   ((_ >>ヽ:{    \_  丶 _)):!: : :',: : : : :',:!     |: : : :|: : ;    マスターは黙っていて、今大事なところだから。
    ` フ: ::lー'  'ー-‐ |  ̄ Tフ : |: : : |: : : : :l:|     : : : :/: :/
     {: {八 '     }  : } |/: : /: /: :!: : : : :!j      /: : ://     ……この場は私に任せて。
     乂:、(\-  _,ノ . :/人_: :/{: /: : : : 〃    /: :/
      {: : 乂_,厂へ>‐ァ'%  <:{ 丶 ___/     //                              は、はい!>本屋
        \: :_,ノ%  NY |   ヽ\ヽ、      /´
        ≧从ィ/`Y 从乂从「丁  %ー---‐ '
         く{__入 {⌒{__ ノ__,ノ   :l
           |  | 乂t.|   |     |
           |  \ノ、|   |     |


2227◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 21:30:36.55 ID:XhWe/SBk



       /   /              /          /
      ----/       ., ' ヽ /    /    /        /
       /         / , = Ⅴ  /.′ ./ヽ    , /   /
      /   , ----- 、  {  ノ .l ./ / //_\ //  ./
     " ⌒ /    ・  ヽ (  l / //   {   ,イ ¨V /
        |  ・  ・  | __  l′´     、〃 //
        |  ・  ・  |  {           /〈      ふむ、現段階で共闘は難しい、か。
        |  ・  ・  > i            _   ヽ
          ノヽ  ・    /- ヘ_      (      <       なら停戦は───
       ゝ: :`ー-一 ´: : : : .‐  ニ ‐ ,   ¨ = 、  Y
       〉: : : : : : : : : : : : : : : : : :/ /  ./   \  }
      /: : ̄: : - : : : : : : : :_/ /::}¨フ / ヽ     j
      : : : : : : : : : : : : -: : :/  -<: :〈 .{ /  ,   ゝ  〉
      : : : : : : : : : : : : : : : { {: : :/ ̄ ', i.{: /  \   フ
      : : : : : : : : : : : : : : : :ヽヽ:/ y:¨ }` <       {



         _ -'''//////////'' 、
       ///////////////////\
      ////////////////////////ヽ
     //////////////////////////;
     /////,//////////////////////;
    ,': : : : ,///'/////////////////////;
    i: : : : / : //////////////////////;
    i: : : / ///////////////////////,;
    l: : / / /二三//////////////////,;
    l: : '/, / __ \',/////////_'/////,;
    .l: ://l/,/   \ ゙ 'l /'/,ィ;;;) /'/////;      ───断る。
     l: :l/,l/,l  ●  );、小、l-ヒ゛ニ''"//l//,;
     .l: :l/,l'ハ   /ノ -, ニ 二/ /' l//,;      バーサーカーが脅威であることに違いは無いが、
     l: :l/ヽ ` ニ ''_ ‐, i - 二,/ /  ,l//;
      l: l'/ハ`、__ニ'ヽ. l\ヽ〉く'; l//  ///;      それはそれとして貴様が信用できないことには変わらない。
      l: l: lハ `=/ニl /  .l /ィ\l,lイ,' ,///,;
       l: l,ヽヽ ̄;lヽ'、l  .l ,'ノ;'、\'//'//、ヽ',
         ',:l: ヽ;\'ll、\`ヽ, l  /l\/〉 ////l i;、_
       ,l ',: : :;:;:\ーニl\ l //l /ヽ /////: l/:;:;
     // l、` 、:;:;:;:\  /\ ゙ ////:./:;:;:;:;
    ,//:;l l:;:;:;゙、:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ'":.:.:.:.:.:;:;/: :./:;:;:;:;:'
    ,l; :;:;:;l ト \: : :;:;:;:;:: : : : : / /: :/:;:;:;:/
  /:;l:;:;:;:;l l\ ヽ:;:;:;:;:;:;:;:/ /: : :/:;:;:;://
/:;:;:;:;:;l:;:;:;:;l l:;:;`:;:;:;:;:; / /: : : /:;:;:;://





2228◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 21:33:41.45 ID:XhWe/SBk




                       ____
              ,. ‐''"´        ` ー- 、
           /                \   \
             ,イ            \   \::: : \
           /   /     !   :|  :|ヽ\   \:::::. ヽ
           ,'  .:/  .::::/ ,'   :,' .::iハ . ヽ:::: :::ヽ:::::. ヘ
        i   .:/  ::/ /  ::/!: .::,' | |∨:|ヘ:::: : :::ヘ:::::::ハ
         |  .:,' /  .:/  ::/,' :::/ |:.! |:.:| |∨::::::::∧::::::i、
          | .::i:./ .:::::,イ  _/:_;ノ  リ l`ーf‐-、::::::::::ハ::::| !
          |/:|/  :/,ィ"´/:.:/  /  |/'_」」. i:`: :::::::|::::| |
         ,ィ|  / ::::::/i,.>''"アiヽ      /´::::}`.|:::::::::::::l::::| |      バーサーカーが倒れるまで、で持ちかける予定だったけど
      / | ,'::::/{ rT{::::::::::r !     {:::::rリ ∥:: :::::/ト、ハ|
        {  | {::/::::::ヽ|:|乂、_,ノリ      ヾ之' ,'|::::::::,'. | 乂       それでも許容しがたいか?
      ヽ | |,' |::::|::::|`ト! ''' "´      、    ハ|::::.::i  !   `''ー‐
        i   |::::|::::l::::|ト、          /:::|:::::::|  ヽ
          ハ::  l: ::|::::|::::iハ \    (⌒)  .イ:|!:::ハ:::::|
       ∧:  !::::i:,.-、「|∧  > 、 _,. <:i::|:::|:::::.ヘ:::ヘ
       /::::: _厶イ ./ |:.:.|` ー-L>、:::::::|::|:::|:::::::::.`iー\





                  ,  - ー - ...
               , . :': : : : : : : : : : : : : : : >..、
            /: :,イ,イ,: : i: : : i: :、: 、: :ヽ: :ヽ : \
              , ': : : /:/:/: : :i: : : i: : ',: :', : : ', : ',: : : :ヽ
          /: : : :,': ,': i: : : :i: : : i: : :iニi: : : i: : i : : : : ',
            ': : : : :i: :!: i!: : : i、: : :',: : iニi、//!: : i: : : : : .,
          ': : : : : !: i!:.ト,:!、: !ヾ、: :'、: i : i//、i: : :!: : : : : :!
          ! : : : : i!: !ヾ ヾヽ', ヾ示=-、i: : : !: : i : : : : : !
          ! : : : : i 彳示    弋Zz汐: : : !: : i: : : : : :!
          i: : : : :i代武' ,   /i/i/i/!: : : :i: : :!: : : : :,′
             ',: : : : i /i/i/          ,'!: : : :! : ,': : : : ,′      実質的な対バーサーカーの共闘と変わらへんしなぁ……
              ',: : : :!          ,':i: : : ,': :,': : :/:/
           .ト、 : '、    マヽ   /イ: : :/: /:/ :/イ         正直、マスターの指針も鑑みると難しいんとちゃう?
             ヾ',: : > 、   ゝ '  , /イ: : /: :/イi:./
             ヾ,、: !、: : :≧- ´ /'/:イ/  ̄ ̄ヽ
             , -ヾ、---,ノ    ,.イ/ .,     !
            / ., --,、-‐ 、-彡' !i /       !
              / /, く´ _r三、.\ / .i/      ,
              /r、ニ!i/ / 寸   ヽ,.、i         ,′
          // i.ソ' ./ i 、    ヽi.       ,′
           /.,′ i .ノ.⌒ゝ'.ヽ、  ./i--、   ,'





2230◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 21:35:31.79 ID:XhWe/SBk




            , '
          ィ'∠. -. :¨: ̄ ̄.: : : -..
          /: :, ': : : : : : : : : : : : : : : : : :` 、
        Y .: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     /: : : : : : : : : : : : >. : : : : : : ` : 、 : : : : : : :.乂
     /: : : : : : ヽ : : : : : : : : `>: :_: : : :__`≧=-`メ ‐`-
    /: : : : :ヽ: ヘメ、: : :` t: ー - - =-、: : : : : : : : ヽ
    l: : : :\: \ /_ -\: ヽ\入: ヽt ., }: : : : : 弋``ヽ     ニンジャスレイヤーは、拒否と。
    l: :イ: : : :\ヘrカ ノ \ヽ `、!丶ヽノ: : : : : : : ::` 、
     ヘ::l ',: : ト、Y \     ヽ  ヽ r'\: : : \: ∧ ー `、     宮崎のどかはどうだ?
     丶ヽ: :l ノ           /  l::\: : : :ム.∧
      _ヽ:l` 、 =-         ′ .l乂 `ー.ムマニ}
        `マニヽニ`ヽ     _     lニニニムマ:.:,'
        マニ、 ̄.:ゝ- ィ、__ヽ__,, イ.:.:.:.:.:}ニレ'
         `マニ=-、_:.:.:.{/////////,l.:.,, ≪´
      yニ二心:.: ̄`¨ゞ=,l/////////ハ<Hヽ:`:- __
      /.:.:.:.:.:`マム.:.:.:.:.:.:.:.:`ム/=- ¨ ̄ ̄.:.ヽY >.:.:マム
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:マム.:.:.:.:.:.:.:.:|ニ}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:´:.:.:.:.ムマ`、
.  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:マム:.:.:.:.:.:.:|ニl.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ムマ:.:.:




                      〃
                      {{
                 , -キ´ ̄ ̄ ̄ ̄`` 、
               /´   ゝ        ヽ\
               /                 ヽ\
              /,  /     ,   ヽ  ヽ  ヽ ヽ 、ヽ
           // / /    |    | i ト  l  ! ! ヽ
            〃  |i |  i    !     | | l ヽ l l l  i
            l !  i|| │ | | | |    | 十7¬トキ│ |  !
            | l | |!l! !  l ! ! !     | !!/,. ._」 l | |   l
            | l l.∥| !  ! 、 、 ヽ    j //'ひが , ! ! ! | !
            | l !∥iト、`, ヽヽヽ,∧ /'// ゝニル/レ! !  !|
           ヾ!|∥ヾ ヽ\ ゝヽヽ!∨//     ,イ l|' i|  ||
                |!.|!il  |ヾ ``    '       イ  ||  |!    ええ、と……アーチャーさん。
                ヾ| !il  トゝ      __     丿i │  !
               ! lト  !  >       , ィ `7  l ! l
              ! ',. r'´    `ゝ 、 / ノ.  ! / ヽリ
              ∨! l     尺  二‐'´ |ハ l / 〃
               l |    / /く    / j/丶
               ヽ ヽ7´ /イ  〉、   /  ハ   ` ー- 、
              ,ィ´ \ 、 /' != 7 ヽ, /  / !   /   !
             ∧  〈  ヾ! /  |   ∧    〉 /    |





2231◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 21:37:06.00 ID:XhWe/SBk



     . :     . : : :           丶、|     . . . : : : : // /: :/ ./       : : :
  . . : :      {: : .            `>―------‐=ニ´/.:/:/ . :/       . : :
. . : :     .:  ∧: : : .               __,,.. -‐ '´.:/´. : : :/       . : :
:  .  . : イ: : 〃 \: : : . .  . .               . : : :/ . : ://       . : :
: : . . : ∠ /:_./      丶 : : : : : : : : : : : : . .     . . : : : :/ . : :/: :/        . : :
://l /:/  ̄ `丶  丶`=ー- : :_: : : : : : : : : : :_;彡 '´. : : : /:  ,/       . : :
/ /:/           '; : : : : : : :  ̄ ̄ 「フヘ ヽ: : : : :/: : . 〃      . :
 / '(   ―- .._        ,: : : : :      |   ',  ',: :/ : : : /      . :     .        ───考えさせて。
   ーヘ _,≧=ミ、`ヽ.     |: :/: : :     |     }  |: : : : : /       .     .
     ヽ   ⌒>刈    |:/: : : :     |   /  ' : : :/ /    .      .:  . : :       この場での即答はしがたいわ。
       }   V;;;;l|     〃: :         !  /  /: / /          .:  . : :/
      /    乂リ      /:        ,'   // /          . : . . . : /:
      /    _,ノ     ,:'         /○ // /           . :/.: : :/: : :
    r '          /           /ーく:/ /             . : /: :/: : : : :
    ヽ        /       . : : / |  〃 /:             . : : /: /: : : : : :
     \     /       : :/: 〃ノ /'  /:              . : : :/ /: : : : :    . :
         ヽ. /        /: /ノ   /  /: :          . : : : :/:/: : : : :    . : :
       /        /: : //  /  /: : :         : : : : ::|/: : : : :    . : : :





          _
         〃 ヽ
          !l _,. !‐ ' ´ ̄ `¬ト、__
       メ'´て___,. -‐ツ‐丶ヽ、 ヽ
      /  ` ー───‐ ' ´    ヽ冫 ヽ
.     ,ィ,  / /          l   ',ヽ `,
    // // i     ト、   i.  !.   ト '   i,
    ,' i  ,! ! ハ    ll!ヽ  l  l   li  i  `,
.   ',イ イ l i _!ト   i十¬、 .i   |   i| ∥ i!
   i ! .i{,l i「 ヾ.   i l!r:ュ、ヽ|   !'ミ、. !  !l  l
   ' l !l !i |!,なム',   !イヒ'!ハヽ.!  iり !}イ l | ,'!      ───と、言うわけなので保留で……
    !|. i!.! i.!ヘ トiヽ |l! マじi ' !l  !'_/ レ' ー'
      ! i ! l !. `′ ヽ!  `´  |i  レ'
      l ! i ト、  マ''つ  ,ィi|! | ̄ヽ、_
       l i l:! ` ァ'ヽ, ,..ィj/ !i iソ  ソ `ゝ
        i !. i:!   i ´ わ i  | l !,. '´_,. -‐-
        ',、 i,! ,. ヘ    )_!__i!ィ! ,!.、‐'´
         ` 、!,'  ヽ.   i ヽヘ.l,'  ヽ
          /、 / `丶、丿  i !   ,ソ
         ,i 厂`‐-、_冫    !    /
         〃      i ヽ_,.-'´ヽ  i




2232◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 21:39:43.24 ID:XhWe/SBk




                         --
                     .:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.、
                     /:.:.:.:.:.:.:.:彳:.:彡イ:.:.:.:/:.:从
                 /:.:.:.{:.:.:.:/:/:./ノ:.:/:ィ'刈':イ:.}ヾ
.                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ:.:/wゞ {..:{: 八 }
      _         /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.{:./ _ ノ:./乂ノ
    / -  ニ ― -/:./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:从:{ゝぅ´- '
   乂   __>:.':.:./:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:. { ̄7-'.....、       (キャスター陣営……というよりニンジャスレイヤーは
   -='<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :.:.:.:. /:.:.:/:.: /}: :{......{...........}___
   〃´⌒-ァ :.:.:.:.:.:.: /:.:/:.:.:/:.: /. }: :{.....,...........,ノ⌒ヽ      ほとんど私怨・怨恨で却下。
-=彡 _ -:.:.:.:._ =-   ノ:.:.:./:.:.:/:.:.:/.....{:八./........./
  (:.:r   ̄ _...-=彡:.:.:.:.:.: ノ : :/____.{:.:.:.:\..../.}
   ヾ    /:.r― >:.:.:.:.:.:.:.: /.../.....\:.:.:.:.\..{         アーチャー陣営は、こっちのスタンスを見極めてる感じかな。
 ___,ノ   }:.:.:.:) ('   ̄ ̄ ハ.イ........./..\:.:.:.:.\
   ̄    ):从.  \    ,....{.........../........ ≧=- :.)        あとは、市街地エリアに他の参加者が居る可能性について考えて、
    ー=彡'          ,../=-../.........../...{.....}(
                /........../__.........{.{ ̄..ミ,\        この場での言及は避けたいのかも知れないですね)
               /............./_....\,.......ー.....
             /イ:i:i/:i:i/  ̄\..}.................}
            ノV:i/:i:i=-ゝヽ` `ヽっ.、...........、
           _ィ:i:i:ir=ミ:i:i/{:iゝししし:i:i:i:i≧つ
          ヽ〕 ̄|≦≧へ_ ヽゝへ:i:i/:i:iY:i:i}
           /ゝr | ニニニ≦}¨{ニゞ' Y:i:i/:i:i:{
             ` -{ニニニニ |_ハ彡≦=ゞ(_:i:i:ハ
              ∨////// }.==v//////ゞ廴}
                  V//////,}.   V//////// {
                  V///// |.   V////////{





                  ´/   (       --  、
             , ´ /   / ゝ----(      )--- 一 ´
              / ./     |      ` ー‐ ´   \
                / イ    .|  |:    /   ⊂⊃      ヽ
              ′    / |  |    |  |     o
           /  :|  ./ j 八    |  |  .j    |        (───市街地エリアに居る参加者は2陣営だけ……
             / /|   ′/l/___ \   |  |  ハ   /|
         //  .| /| ./ j    ̄ヽ ! ,、_/ .',   |  |        の前提で進めてたが、その前提を“知らない”可能性があるのか。
            ′   .|./ :|/ __    ヽ|  l/  ̄ } ./ :|  | |
              |′ }       ̄    __   j/   :! .j /       少し失念してたな)
               /              ̄   :| ./|/-、
                 /                   l/ヘ
                 ヽ                      / r }


2233◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 21:41:03.31 ID:XhWe/SBk




                    /     /: : , <´     __,>く /-―――┐   \
              /     /: : // l _  ∠ _@ )__)ー一'´ ̄:、      \
              /     /: : :.:/ /´/        ヽ\ ) ハ: : :ヽ: : : : \     \
            /     /:/: : : : |./   | !      l } ∨/ ,|: : : :ヽ: : : : :.\     ヽ
              /      /: :/: /(:_:/ -‐-、{ :|  , -‐l-  ∨/|: : : : : ',: : : : : : ヽ      ',
     _, -― 、./   / /: :/: 八 ___,xィ=ミ:、{  xk=ミx: 、ヽ/_)ヽ: : : :',: : : : : : : ',    l
   /´     >'⌒ヽ ' ': :/ : : : : : / :/k仇_)i} ` ´ 仇_)il 灯\._,ノ.: : : :.i: : : : : : : l     |
   / ー--― /  ノ 〉| ,': :': : : : : : :'  ∧ ゞ-''  ,  ゞ-'' ハ   |:.l :|: : : : :l: : : : : : : |     |     話すことは話したし長居は無用、ってことで。
 /      ヽ __/ / ::|: :|: : : : :l: :{   {ム     n     厶}  }:.l: |: : : : :|: : : : : : : ||   |
.〈  ー--―‐ 、 〉   | ‘:!: :!: : :}V{: : \ >:.ゝ、  U   /< _/:/:/ : : : : |: : : : : : ://    ;'
 〉      ∨  ∧ 丶--‐’ }:_,>○o: : :)> -‐ ァ'´.: : : : : : :/:/ : : :.:/(j: : : : : :〃   /
 ヽ ー--―、/l _,/: :.ヽ      /≧=-‐'  ハく丶---廴ro○<:/:/: : : : :{ 丶._,/′  /
  }  _ , |  l: : : : : | . . :/r'´  ̄フノ人从{\ ̄ ̄__, い 丶 ` ーァ: : ゝ.  r-、  /
  \  イ__ノ /: : :/ ̄l <: :.人ァ~ヘ,  />―-、,、,、,_乂从仆ー=≦: : : : :/⌒Y⌒'く
    l>---‐'’: : /  /   `Y´    }  八    }⌒ヽ´ ̄`> / 丿---‐{ し'、  }
    ∨\: : : : : /_/     }    ∠__,ノ  > ノく乂ノ}ー  {_ノ^〈   厂:ヽ  )ー'ノ
        ̄ ̄\       ノ  /  \  }   }ー-イ   八   >イ ̄}: : :>‐'´





        , -- 、  . -──-  、
         l,'´>'´          `ヽ、
         l|´               ヽ
.       /ヾ            \   l  .ハ
.       /         |.\   ヽ  !   .|
     /        | _\  |  |  .|
     | |       /´   ̄\!  !r‐、.|
     | |   |、    /  .f卞心|  |.、 }|      あっはい!
     | |   | \ /   ヽ込リ|  | j'/ |
      ヘ|\ ヽ ∨  ,    ""´!  !-' ./      それでは──さようなら。
        |\ ヘ     _     |  |ヽ/
        |  | >   ´  /l  l〈i'
.        l . |Ⅳ   `¨¨ }  l  l´\
        l !     _,/7.,'.l ./ /ヽ
         l |   _r‐'/ |/ .! /./   __.\
            l.|  // l/\.l/ ´  /  `、|
          l| /_, .'─''  ̄|iiiii|  /      |
        r‐'' ´      |lllll| /        .|
        |   _     .|lllll|,'       .|
.        ,レ7´, -‐'ァ    .|lll/        |
       l / .' ,ィ´7     |/        .|






2234◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 21:41:58.29 ID:XhWe/SBk



                   ∠三三丶
                   //≧三ニミ丶
                i/, 二>ーニヽl
                  1イ二二ニ=‐、ミi
                〉ィ二二二ニ7`ー、
               〈ニ'ヾ>=ニ-‐―''二ニ\
              -イ`ー―――=彡'"ニ ̄ニ_ヽ
            __,ソーニニニニニ-=ニ´_,,-‐ィ,`/,、 ̄`,ヽ、
          /≧ィ-‐"/メ、__二=彡'"/,ィヽ\ー、ヽー、:;ヽ
      _,. イ/ ´,/ヾ'へ≦、__二ニニ‐///"l、 `'ー-ゥ_'、 l
   _>''ィ'" ,l :;:;/; i、′ヽ`ーニ二 ̄ ̄二,,イ///'/,l l ヽ\ ヽヘ
イ'´/    イ''/, ヽl\`ヽーニ二二二ニ=", //' l l、 l `、 ヽ', X     ───馴れ合うつもりはない。
' /     /"//,ハ ヽ \ヽ、ー-ニニ´ィ//' / ィ/i , ヘ l ヽ∨
/     '/" // lベ、 ` `ー======‐''´ /,,///∧l ヽ ヘ\、ヽ     いずれ相まみえることになろう。
    ,ィ"l/ / //∧ヘ \ー------==ニニイ//////lヽ l \゙、ヽ/
    彡// '////∧ヘ `ヽ≧二二二 彡'" ',' /7,l;ヘ'、 l/〉\メ
     ,イ' / /,イ//'/ ヘ\、ヽー二二二二-''"//,,//ハヘ lヽi\ヽヘ
    、//'/ ///'/  \ヽ、ミ三三三三 ≧'/////'lヽv-、二二ヽ
    _i'/// //メ''´      \_三三三三三彡''_ィ //l=ヘ  /___/
   〈、_ヽニニニニ7        〈ー-〈===〈......〈,,,,,,/l /ィヘ_ヘ ,i l__l:l
     l-l―――l          ,  ,   ,   ,  l三三l、  'ヘ 'l lヘ.l
     l lー;―''l´       ム  :,   ,   ,   l'-、ヽゝl ̄'ヘ ∨l_l,l
    .l l  ニ三l         /∧__、__、__、_,l,ヘ ヽ'、ヘ_、 ヘ ∨/l
    .l l  ニニl        l// /// //‐l'/"`ー\l、 l `ヘ .ヘ ∨ l




                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




2235隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 21:42:12.78 ID:eG06M0O1
まあしゃーないか 一応ホットラインを確保できたことでよしとしよう


2236◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 21:42:39.54 ID:XhWe/SBk


    と、言うところでランダムイベント終わり。この場での連絡先交換はともかく、何らかの約定を結ぶのは諸般の事情で厳しかったです




2237◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 21:43:41.44 ID:XhWe/SBk

   そして忘れないうちにリスト更新。


下坂喪碌堕天市 施設リスト


・市街地エリア
 1:フラグ建設株式会社
 2:ホテルアーチボルト  ……ニンジャスレイヤー
 3:シリアス駅
 4:ジュネス      ……宮崎のどか
 5:歴史資料館アインツベルン(回復量:20)



・村落エリア
 6:真理の館
 7:もやし工場
 8:古城 ヴェヴェルスブルグ城
 9:石油採掘場(回復量:20)
 10:密林系テーマパーク「フォレストランド」(回復量:20)


・自然エリア
 11:レイライン観測所
 12:廃棄地“焼野”
 13:古戦場跡(回復量:20)
 14:座尾湖(回復量:20)
 15:天体観測所(回復量:50) ……甲斐刹那





2238◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 21:46:06.41 ID:XhWe/SBk
  ロイさん忘れてた


下坂喪碌堕天市 施設リスト


・市街地エリア
 1:フラグ建設株式会社
 2:ホテルアーチボルト  ……ニンジャスレイヤー
 3:シリアス駅
 4:ジュネス      ……宮崎のどか
 5:歴史資料館アインツベルン(回復量:20)



・村落エリア
 6:真理の館
 7:もやし工場
 8:古城 ヴェヴェルスブルグ城
 9:石油採掘場(回復量:20) ……ロイ
 10:密林系テーマパーク「フォレストランド」(回復量:20)


・自然エリア
 11:レイライン観測所
 12:廃棄地“焼野”
 13:古戦場跡(回復量:20)
 14:座尾湖(回復量:20)
 15:天体観測所(回復量:50) ……甲斐刹那





2239◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 21:46:23.82 ID:XhWe/SBk




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

○調査ターン
 調査ターンでは「情報収集」を行えます。判定の基礎成功率は「50%」、スキルなどの効果で増減します。


<情報収集>

  情報を入手することができます。
  判定の基本成功率は「50%」で、そこにスキル等による修正値が追加されます。

  『広く浅く』『狭く深く』『その他』の3つしか有りません。

  『広く浅く』:
  「市街地エリア」「村落エリア」「自然エリア」を指定します。
  判定に成功した場合、該当するエリアにある「拠点」を把握することができます。
  ただし、どこに拠点があるか分かるだけで「クラス」「持ち主」は分かりません。
  さらに、「移動」を行った組が存在する場合、その旨が明示されます。

  『狭く深く』:
  指定した施設に『拠点』が存在する場合、その拠点の持ち主・クラス名が確定します。
  加えて、その拠点にいる陣営の情報(スキルデータ)が部分的に開示されます。
  この効果で『拠点』『陣営』を確定させた場合、そこで発生する戦闘内容を把握できます。
  さらに、「移動」を行った組が存在する場合、その旨が明示されます。

  『その他』:
  上記2つに該当しない場合はこちら。
  GMが可否を裁定します。
  他陣営を直接調べても構いませんが、【拠点の位置は判明しません】。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▲




                        -‐━‐-
                   /      ¨\   \
            /二二ヽ -‐━━‐-   }   |
.           / ///          /......./___
          / |, ':    /                 \
.         /. /:. :   /            ,'     \
        /... {   /               /  ヽ    ヽ
.       /.: :. :.| ..:. ://:...:.:..:..: : . : . :/|.:..:...:. ∧:. : ::}.: : : :.| \
      /.   |:..:./      '⌒  / .|   /'⌒  |   |
.     /.:. .:.  /___ x=ミx./  | /.x=ミx  | :. : :|   はーい、調査の時間ですよー。
    /.:..:.  : :..∧: .:...:..| {{ {i(__   /   {i(_ }i|/|..:...:..
     |      /. ヽ{⌒ii.   ヒ.ノ       ヒ.ノ  {..| /    ルール再確認!
     |    :  |   ゝ ..:  ⊂⊃         ⊂⊃/
     | :.   :  |       )>       | ̄丿   イ
     | l .  :  |          -‐{::.:.:ー-┐    _


※次、安価を取ります


2240◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 21:47:54.92 ID:XhWe/SBk



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   調査ターンです。安価下5~7多数決。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




2245隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 21:53:16.60 ID:B9Tl8eqW
村落を広く浅く


2246隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 21:53:25.75 ID:eG06M0O1
では村落を広く浅くで


2247◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 21:54:34.26 ID:XhWe/SBk




            , '
          ィ'∠. -. :¨: ̄ ̄.: : : -..
          /: :, ': : : : : : : : : : : : : : : : : :` 、
        Y .: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     /: : : : : : : : : : : : >. : : : : : : ` : 、 : : : : : : :.乂
     /: : : : : : ヽ : : : : : : : : `>: :_: : : :__`≧=-`メ ‐`-
    /: : : : :ヽ: ヘメ、: : :` t: ー - - =-、: : : : : : : : ヽ
    l: : : :\: \ /_ -\: ヽ\入: ヽt ., }: : : : : 弋``ヽ
    l: :イ: : : :\ヘrカ ノ \ヽ `、!丶ヽノ: : : : : : : ::` 、    次は村落エリアを当たってみるか……
     ヘ::l ',: : ト、Y \     ヽ  ヽ r'\: : : \: ∧ ー `、
     丶ヽ: :l ノ           /  l::\: : : :ム.∧
      _ヽ:l` 、 =-         ′ .l乂 `ー.ムマニ}
        `マニヽニ`ヽ     _     lニニニムマ:.:,'
        マニ、 ̄.:ゝ- ィ、__ヽ__,, イ.:.:.:.:.:}ニレ'
         `マニ=-、_:.:.:.{/////////,l.:.,, ≪´
      yニ二心:.: ̄`¨ゞ=,l/////////ハ<Hヽ:`:- __
      /.:.:.:.:.:`マム.:.:.:.:.:.:.:.:`ム/=- ¨ ̄ ̄.:.ヽY >.:.:マム
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:マム.:.:.:.:.:.:.:.:|ニ}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:´:.:.:.:.ムマ`、
.  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:マム:.:.:.:.:.:.:|ニl.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ムマ:.:.:




    安価下5  100面ダイスどうぞ。





2252隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 21:57:18.20 ID:AeTdMUqH
【1D100:93】


2253◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 21:58:01.22 ID:XhWe/SBk




                / イ    .|  |:    /   ⊂⊃      ヽ
              ′    / |  |    |  |     o
           /  :|  ./ j 八    |  |  .j    |
             / /|   ′/l/___ \   |  |  ハ   /|
         //  .| /| ./ j    ̄ヽ ! ,、_/ .',   |  |
            ′   .|./ :|/ __    ヽ|  l/  ̄ } ./ :|  | |
              |′ }       ̄    __   j/   :! .j /
               /              ̄   :| ./|/-、       チーン
                 /                   l/ヘ
                 ヽ                      / r }





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   ……判定に失敗しました。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




2254◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 21:59:56.86 ID:XhWe/SBk



   【2日目 調査ターン】

   柊聖十郎 【1D100:70】

   雪音クリス 【1D100:8】

   ミト 【1D100:48】

   ロイ 【1D100:24】

   GJJ 【1D100:15】

   忍殺 【1D100:34】

   本屋 【1D100:83】





2255◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 22:01:40.61 ID:XhWe/SBk


   ───本屋ちゃん、スキルで振り直します




  ○???????:A+++ (種別:異能・支援 タイミング:常時)
   このスキルは以下の効果を持つ。
   ───しかし、何らかの使用制限がある模様。

   ・タイミングや自他を問わず、望むならば任意の判定を振り直すことができる。
    このキャラクターの認識範囲内であれば、他者の判定の振り直しを強要することも可能。
    制限は「判定ごとに1度」とし、戦闘結果判定は振り直せない。




   【1D100:40】





2256◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 22:02:58.95 ID:XhWe/SBk

    ……スキル補正も含めると全員成功か、これ。




2257隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 22:04:26.18 ID:B9Tl8eqW
俺らだけ失敗ィ


2259隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 22:06:34.65 ID:ezfQoOm/
運が0だとやっぱりこうなるんだな…


2260◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 22:07:58.25 ID:XhWe/SBk



        __
      ./i .,r'´  '´ー--=-
     {_`′        `ヽ、
     |  ,、 {ヽ  ト、  、  .ヽ,
     { ./ .ヽl  \j `ヽ\,  }
     f、l ===   === ト,.リ
     ゝト、   r-ァ  /ヽ,j.l
      /:::::\  `´ /:::::::::} .ヽ,
      .\:::::::`フー,<:::::::::/、  }   静かだ! 襲撃する陣営なんていなかったんや!!
       .`~Y´   `Y~´   ヽ |
         __,/     ヽ,    リ
       {-' `ニニニニ}
       ,Y゙´      ヽ
        `゙T_T ̄T_T゙´
           l__j  l__j




       /   /              /          /
      ----/       ., ' ヽ /    /    /        /
       /         / , = Ⅴ  /.′ ./ヽ    , /   /
      /   , ----- 、  {  ノ .l ./ / //_\ //  ./
     " ⌒ /    ・  ヽ (  l / //   {   ,イ ¨V /
        |  ・  ・  | __  l′´     、〃 //
        |  ・  ・  |  {           /〈
        |  ・  ・  > i            _   ヽ     ───流石に襲撃を考える猛者は居ないか。
          ノヽ  ・    /- ヘ_      (      <
       ゝ: :`ー-一 ´: : : : .‐  ニ ‐ ,   ¨ = 、  Y     よくよく考えれば1日目のアレも、本人はでてなかったしな。
       〉: : : : : : : : : : : : : : : : : :/ /  ./   \  }
      /: : ̄: : - : : : : : : : :_/ /::}¨フ / ヽ     j
      : : : : : : : : : : : : -: : :/  -<: :〈 .{ /  ,   ゝ  〉
      : : : : : : : : : : : : : : : { {: : :/ ̄ ', i.{: /  \   フ
      : : : : : : : : : : : : : : : :ヽヽ:/ y:¨ }` <       {





2261◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 22:09:28.06 ID:XhWe/SBk




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

○行動ターン

  準備ターンは以下の5行動のうちから、1つを選んでを行うことができます。

  1.使い捨て礼装の作成
  2.サーヴァントへの魔力供給
  3.他陣営への襲撃
  4.その他

  以下、詳細。


<1.使い捨て礼装の作成>

  使い捨ての礼装を作成することができます。
  【礼装作成可能なキャラクターならば確定で成功します】。
  礼装は複数を同時に消費する事で、効果を累積させる事もできるものも存在します。

  『使い捨て礼装一覧』

    【使い魔:消費することで次の「情報収集」の成功率を自動で「+30%」する。重ね掛け不可。】
    【魔宝石:消費することでサーヴァントの魔力を「20点」回復する。重ね掛け可能。】
    【強化符:消費することで戦闘時、最終勝率に「+5%」できる。重ね掛け可能】
    【タリスマン:消費することで、自陣側の戦闘結果以外の「%判定」を1度だけ振り直す事ができる。重ね掛け不可】


<2.サーヴァントへの魔力供給>

  A:休息
   休息を選択する事で、サーヴァントの魔力を回復することができます。
   休息した場合、ターン終了時の「消費魔力の確認」は行われず、
   サーヴァントの魔力が「マスターの【魔】の数値」に等しいだけ回復します。
   また霊地で休息する事で、その霊地の格に応じて「回復量:20 or 回復量:50」の補正が付きます。
   この補正は更に「工房」などの効果で上昇します。

  B:魂喰い
   一般人から魔力を奪うことで、一律「100点」の魔力を回復できます。
   この行動を行う場合、【市街地エリア or 村落エリア】を指定すること。

   ただし、魂食いを行う場合、【同じエリア】の参加者に「50%」で察知されます。
   察知した陣営は、魂食いを行った組へ「敵対的介入」を行うかどうか選択することが可能です。
   「敵対的介入」が選択された場合、その相手との戦闘が発生します。
   この戦闘に敗北した場合は魂喰いは失敗となり、勝利した場合は成功となります。

   なお、【成功した場合】はターン終了時の「消費魔力の確認」は行われません。

<3.他陣営への接触or襲撃>

  読んで字のごとく。
  位置を知っている陣営もしくは土地に対して、接触or襲撃を行います。
  接触した後に、戦闘か交渉か各々の陣営が判断することになります。

  また、同盟などを結んでいても襲撃を受け、戦闘になった側は、
  同じ陣地に居ないキャラクターを基本的には戦闘に参加させる事はできません。

  なお、基本的に【襲撃は最優先で処理】します。
  また、【襲撃された陣営は移動以外の行動が行えなくなります】。

<4.その他>

   GMが認める範囲での行動を行えます。
   一例としては特定対象との会話を行う、などです。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▲


               _/    _/   ´
            /   /         '   い
           /    /       /   !
         -=匕   /,      /    , j    ら
          /   //      /  / l
            /  / /     , '/ ∠ _  !   ん
        /     / ,ィ イ /x ´ 弋ツ ∧
         /イ´  爿 /、j   l/  ー - / >、         それを踏まえて取るべき行動は、と。
           } ,イ { j/ .八  |      //  `rー ‐
         ノ / .V (ヽ ヽ {      /     ′ {
           ∠_ ゝ ゝ  丶             |
          -≦  >- t         -   ノ
              > - - ニ 了        /
           ヾx<.¨:  ̄ : : : | {≧ュ_T ‐ - ´
           } : : : : : : : : : : | |二ニ≧ニニ二二,¨7
            〈: :: : : : : : : : : ::| |二二ニ|: : : : : : / /


※次、安価です。




2262◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 22:10:05.62 ID:XhWe/SBk





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   安価下5~7多数決。 行動内容をどうぞ。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




2267隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 22:12:03.59 ID:cigU3E+3
休息


2269隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 22:12:05.91 ID:eG06M0O1
休息


2270◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 22:13:40.61 ID:XhWe/SBk






┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:甲斐刹那               【レベル】:40       【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20       【耐】:20      【敏】:20       【魔】:60      【運】:0       【宝】:--
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:魔魔  【貯蔵魔力】:-30/250  【礼装作成:可能】
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


              /    /         \ \
             ′  /           }   ヽ {
         / ,イ !  / , イ/l:  / !  :l \
           // / | /}/ j′ !/∨  ! ⌒ヽ
              /  {"ヘj     ┃ ┃ ∧ :|         休憩待ったなし。
            `ヽ ゝ、         { ヽ!
             ''' >´:ヽ _ -  ィ
              〉 : : : lヒ斗"´
                i-:、: :!! : :lヽ    /\
                |:: : : ; ||: : :!: :ヽ/   .\ヘ
                {: : : : ゝ:_: :! /       ヾ


  ※魔60+霊地補正50=+110





2271◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 22:14:57.48 ID:XhWe/SBk




        __
      ./i .,r'´  '´ー--=-
     {_`′        `ヽ、
     |  ,、 {ヽ  ト、  、  .ヽ,
     { ./ .ヽl  \j `ヽ\,  }
     f、l ===   === ト,.リ
     ゝト、   r-ァ  /ヽ,j.l
      /:::::\  `´ /:::::::::} .ヽ,       そして礼装のお時間でーす
      .\:::::::`フー,<:::::::::/、  }
       .`~Y´   `Y~´   ヽ |
         __,/     ヽ,    リ
       {-' `ニニニニ}
       ,Y゙´      ヽ
        `゙T_T ̄T_T゙´
           l__j  l__j


※エンペラー
  ○黄金律:A+ (種別:一般 タイミング:行動ターン)
   毎ターン、行動の消費無しに任意の礼装を「1個」入手する。
   また、貯蔵魔力に「+50」の補正が加わる。

   身体の黄金比のことではなく、人生にどれだけの金銭が付いて回るかという宿命のこと。
   一生金持ちでもやっていける金ぴかぶりである。

※イエロー(魔力10消費)
  ○道具作成:A (種別:一般 タイミング:行動フェイズ)
   行動の消費無しに任意の礼装を入手する。

   行動ができる状態なら、主のために道具を作ってくれる。




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    何が欲しい? 個数も添えてどうぞ。

    安価下5~7多数決

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






2276隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 22:17:42.17 ID:RM47FbR5
魔法石×2


2277隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 22:18:11.93 ID:B9Tl8eqW
魔宝石×2


2278◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 22:18:18.08 ID:XhWe/SBk



┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:甲斐刹那               【レベル】:40       【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20       【耐】:20      【敏】:20       【魔】:60      【運】:0       【宝】:--
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:魔魔  【貯蔵魔力】:-40/250  【礼装作成:可能】
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

            |
            |
            |
            |
            l     魔力を溜めねば(使命感
         ヽ
             )
             (
              ゝ ___
                   ̄ ̄ ̄ ̄)
                  ´/   (       --  、
             , ´ /   / ゝ----(      )--- 一 ´
              / ./     |      ` ー‐ ´   \
                / イ    .|  |:    /   ⊂⊃      ヽ
              ′    / |  |    |  |     o
           /  :|  ./ j 八    |  |  .j    |
             / /|   ′/l/___ \   |  |  ハ   /|
         //  .| /| ./ j    ̄ヽ ! ,、_/ .',   |  |
            ′   .|./ :|/ __    ヽ|  l/  ̄ } ./ :|  | |
              |′ }       ̄    __   j/   :! .j /
               /              ̄   :| ./|/-、
                 /                   l/ヘ
                 ヽ                      / r }

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

  魔宝石×2


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2279◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 22:20:10.86 ID:XhWe/SBk



    ────では、他陣営の行動判定。ちなみにある陣営がダイスの出目に応じて以下の行動を取ります


    1~3:魂喰い以外
    4:魂喰い(市街地)
    5:魂喰い(村落)



    5面ダイスをどうぞ(震え声   安価下5採用。




2284隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 22:22:38.83 ID:bm4hyYLZ
【1D5:5】


2285◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 22:26:11.94 ID:XhWe/SBk



    ────村落エリアで魂喰い発生。……察知判定───2陣営は察知を放棄。

    1陣営のみ判定──成功率90%




    【1D100:75




2286◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 22:26:40.25 ID:XhWe/SBk


   ───察知成功。しかし、介入を断念します。





   ……魂喰いが成功しました。


2287隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 22:27:42.12 ID:eG06M0O1
ふむ村落エリアには3-4陣営か 貴重な情報になったな


2288隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 22:27:59.51 ID:AeTdMUqH
察知放棄って村落エリアに碌な奴がいないぞこれ


2289◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 22:28:53.54 ID:XhWe/SBk



  【2日目 行動ターン】



   主人公:霊地休息

   聖十郎:礼装

   クリス:礼装

   ミト:礼装

   無能:霊地休息

   GJJ:霊地休息

   忍殺:陣地作成

   本屋:「対策を取る」を行いました







▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   【弱点ルール】

   真名を看破した場合、行動ターンのその他行動で「対策を取る」を選択できます。
   これを行うことにより、勝率に「+20%」できます。

   なお、相手によってはそれ以上のメリットが発生しますが、
   これに関してはデータ的な記述を参照してください。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




2290隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 22:29:08.55 ID:BBbXtDuX
この聖杯戦争はガチ勢が多いんやな


2291◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 22:31:06.48 ID:XhWe/SBk

   村落エリアは魔境っていうたやろ(白目



2292隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 22:31:59.51 ID:AeTdMUqH
魂喰いした上で全員行動してるって事は行動ターン二回出来る奴がいるのかなこりゃ


2293◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 22:33:21.25 ID:XhWe/SBk
>>2292
いえ、隠蔽に成功してるので、魂喰いを行いましたとアナウンスしてないだけです。
つまり、礼装なり休息なりやってる奴のうち誰かが犯人


2294◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 22:36:04.08 ID:XhWe/SBk




   【陣地】



            , '
          ィ'∠. -. :¨: ̄ ̄.: : : -..
          /: :, ': : : : : : : : : : : : : : : : : :` 、
        Y .: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     /: : : : : : : : : : : : >. : : : : : : ` : 、 : : : : : : :.乂
     /: : : : : : ヽ : : : : : : : : `>: :_: : : :__`≧=-`メ ‐`-
    /: : : : :ヽ: ヘメ、: : :` t: ー - - =-、: : : : : : : : ヽ
    l: : : :\: \ /_ -\: ヽ\入: ヽt ., }: : : : : 弋``ヽ
    l: :イ: : : :\ヘrカ ノ \ヽ `、!丶ヽノ: : : : : : : ::` 、       外縁部で虐殺が発生、か。
     ヘ::l ',: : ト、Y \     ヽ  ヽ r'\: : : \: ∧ ー `、
     丶ヽ: :l ノ           /  l::\: : : :ム.∧
      _ヽ:l` 、 =-         ′ .l乂 `ー.ムマニ}
        `マニヽニ`ヽ     _     lニニニムマ:.:,'
        マニ、 ̄.:ゝ- ィ、__ヽ__,, イ.:.:.:.:.:}ニレ'
         `マニ=-、_:.:.:.{/////////,l.:.,, ≪´
      yニ二心:.: ̄`¨ゞ=,l/////////ハ<Hヽ:`:- __
      /.:.:.:.:.:`マム.:.:.:.:.:.:.:.:`ム/=- ¨ ̄ ̄.:.ヽY >.:.:マム
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:マム.:.:.:.:.:.:.:.:|ニ}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:´:.:.:.:.ムマ`、
.  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:マム:.:.:.:.:.:.:|ニl.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ムマ:.:.:




            , '´                     \
           //      ,イ           \
           / /        / / l l            ヽ
         / /   ./ /ィl .イ l  .! ト               ハ
.         / /   ./ /ハl/ i l  ヽヽ\'、、           l
         /.  l   十ナ-ェ、_ リ    __X‐弋\   \   l
      /// l l  l V,ィ示`   ` ´ rァ‐-、ヽ、 \ \  l     ───どう考えても魂喰いですね。
.      // j  :l l  ト、{ h:::::}.       h::::::::i:l ト  ヽ ヽ.  ハ
     // .j   :l l   ハ. 、ノ::リ       ,_ノ::::::リ’ l l\ ', ', l ハ     総てが手遅れ、歯がゆいモノです。
    /   .l   l |i.   l -ゞ'’,       ゞzッ’ j i lノ \ ! l  ハ
       l l /.|l |  l "          ""    ノ l l_ノ ,入i l   ヽ
       V / l| | 小     ⌒         ./ /ム-'  l    ヽ
.       //    l //i \             / / /             ヽ
       レ    j // |レ ’. > 、       _.  _/ / /               ヽ
              レ/ / ,へ  ヽ---ェニ-‐'フ /7/   i             \
           /'/ ィiヘ  \/ニ-===ノ /ヲイ   l l            \
        //' / |Lヽ-ニニヽ\  // ̄li l  l .l            \
     -―//‐'   /     \ V'/     | l   l l             \
   //¨フ/    /        〉ハヽ    | l  l .l              ヽ




2295◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 22:37:03.55 ID:XhWe/SBk




.,,,_  _,,.、ー ー ー、
>-''´        `''-、,
'              \
              _ ヽ,
               `\ゝ_
                     フ
   /´\    \‐ーー⊥_,,,../
   |  \\、、_`_ゝ /'i | `>ー
、   |  /´`''´`    ∩ | ̄        ──ニンジャスレイヤーと宮崎のどかは容疑者から外して良いと思う
.'i 、  i, i゙   ∩     U i
```k、.ゝu   し     (´`ヽ,
、_  ' ,.,__      ⌒ ,ヘ  `ヽ,
 |` ̄ ,.ス`,'ー ー -イ,√    i
 .i   /';;'i、    ▽フヽ'、__、-;'i
  i.  /;;;;;;;;;;'i、   レゝ ':i;;;;;;;;;;;;;;i
  i, i゙;;;;;;;;;;;;;;i       'rー''´




             ___ --=ニニ >- _
        , ´: : : : : : : : : : : : : : : : : :>
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: :>
      /: : : : : : : : : : : : !: : : : : : : : : : : : : :\
     / : : : : : : ハ: : l: : : :l : : : !: : : : : : : : : : : :\
    /: : : : : :!: : l ヘ: ::ト: : : ヘ: : :l`、: : :l: : : : : : :!``ヽ
    /: : : : : : :!l: L _ヘ :!`、 : lヘ___:L`、 : l : : :: :l: ::l
    /::/: : : ヘ: :tT=rァヘ:! `、: !¨ rァ=、`、:l : : l : !: :l
   /:/!: : : : :ヘ::k´ スケ ヘ! `、  スケ イ ヘ!ヽ: :! : !\!       ───同感だな。
  // ! :! :ム´.ヘ!  ̄       ̄  .ム .リ: : !`、! 丶
  /   !:lヘ: マム      _´`_     ムシ `、:!  !
     ! ヘl ヽ丶           /: : l   l
         l  ヽ!\   _   ∠: :∧l
      ∧    !∧l  |ニニニ二二\
.     //∧二ニ==.l_____マム:.:.:.:.:.:.:.:\!
      `V:∧、:.:.:.:.:.:.l////!ニl:.:.:.:.:.:.:.:./
       `L\\/////.ムマ:.:.:.:.:.:.:.:.:`>
        <マニニニニ┌|_._|┐:.:.:.:.:.:.:.:.:..丶
    /.:.:.:.:.:マム===|┌┐|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ、
    ヘ.:.:.:.:.:.ムマ:.:〇:.:.:.:|└┘|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:l′




2296◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 22:38:27.68 ID:XhWe/SBk
















           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          |    さあて、どうしたものかな───           |
           \_____________________/







                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・







2297◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 22:41:16.93 ID:XhWe/SBk



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    今日はコミュ相手をとって終わりにします。

    交流可能なのは「自陣、忍殺、本屋、ロイ」の4陣営です。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




2298◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 22:41:38.35 ID:XhWe/SBk



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     安価下5~7多数決。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




2303隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 22:43:30.86 ID:B9Tl8eqW
自陣


2304隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 22:43:34.23 ID:lBbMP6Ej
自陣


2305隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 22:43:40.93 ID:eG06M0O1
自陣


2306◆QT3WSrTnRE2014/07/14(月) 22:44:18.37 ID:XhWe/SBk


      自陣了解、ではここで切ります。おつかれさまでしたー!




2307隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 22:44:39.01 ID:lBbMP6Ej
乙ー


2308隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 22:44:39.26 ID:7nNjvB/Q
乙―


2309隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 22:47:35.66 ID:eG06M0O1

陛下に聞いてみたいことも思いついたし細部を詰めるか


2310隔壁内の名無しさん2014/07/14(月) 22:52:19.15 ID:3a5VThkj
乙でした


2311◆QT3WSrTnRE2014/07/15(火) 06:40:00.64 ID:wHVmblvG
ちょっと宝具データアップデート。メタ鯖にもある程度抵抗できるようにします

  ○【八咫鏡
    ランク:A++ 種別:対神秘宝具 タイミング:カウンター 消費魔力:140】

   敵陣が同じランク以下の「対人」「対軍」「対城」「対国」宝具を“戦闘中”に発動した場合、同時に宣言する。
   その宝具の効果を無効にし、同時にそれが「対人」「対軍」宝具であれば、
   ステータス・戦力値・勝率への補正を反転して適用する。
    ※つまり「+」と「-」を逆転させる。
   ただし、「対城」「対国」宝具の発動に対して適用した場合、この宝具は聖杯戦争中2度と使用できなくなる。

   なお、この宝具で相手の宝具を無効にした場合、発動に必要なリソースの扱いは以下の通りとする。
    ・魔力消費は「半分」になるものとする。
    ・令呪など、魔力以外のリソースは差し戻されず、そのまま消費される。

   八咫鏡。三種の神器の一つ、天照大神の御霊代。
   鏡面に対するランク以下の宝具を反射し、発射する。
   ……ただし、限界を超えた反射を行おうとした場合、鏡面が耐えきれず壊れる。


2312◆QT3WSrTnRE2014/07/15(火) 06:40:25.42 ID:wHVmblvG

  無効範囲に対国宝具を追加。……それだけです



2313隔壁内の名無しさん2014/07/15(火) 08:23:07.22 ID:PKkLG8VT
アイエエエ…対国宝具持ち明言されちゃったよぉ…


2314隔壁内の名無しさん2014/07/15(火) 17:47:27.65 ID:vGcTOLZx
メタ鯖は対国宝具持ち確定か・・・
多分参加者で最大火力なんだろうな


2315隔壁内の名無しさん2014/07/15(火) 17:50:07.08 ID:7PIGP4wa
そういやバーサーカーに「対策を取る」をした場合
宝具が無効化されるのは対策を取った陣営だけ?それとも同盟相手も含めて宝具が無効化されるのかな?


2316◆QT3WSrTnRE2014/07/15(火) 19:07:50.13 ID:NRJ1bMLK
>>2315
めんどくさいので宝具そのものが機能停止する扱いで

投下は20:30を予定しています。


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/1515-361e9d25

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /