FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~ その6

ブログトップ > Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~ > Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~ その6


1242◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 19:57:10.56 ID:kzD9+yh5



      20:30から投下しましょー!




1243◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 20:32:50.40 ID:kzD9+yh5




    【召喚直後から】


                     __,,,,__
                ., ィ '''"´ __ (北) __`¨ ト 、
             , < , ィ'' l ´._|_|二|二|_j `ト 、,、 `ト 、
           , < , ィ、 ゝ- '´ ̄  /l\   `ヽ/、 7ヽ  ヽ、
         ./  イ V<  ζ  /  !  ヽ χ   `>イ、 ゝ、 ヽ
       / イ、 イ ハ`  ト 、 /_  ..|   ヽ,, ィ "´ 7 ! ヽ ィ 、 \
      イ イ ゝ'´  ,'  ヘ  /ヘ  ,><,,  l ヽ   /  ',  μヽ" ヽ ヽ
     ./ ,イ 7  ν ,'  _ゝイ- フ 辷!ニ!ハニニ辷ト,、 ヽ'、   .',    ヽ" ヽ ヽ
    ./ / 7   ,, イ、"´/{イイ´   .,' ',   ` <ヘ ヽ` -ト 、   ヽ"ヘ ヘ
   / / 7 r<"´  ,'. /.ゝ!'、ヽ    ,'  ',    //!< >、  ',   >ハ" ', ハ
   / /´/ ',  `ヽ ,'イ、ゝ'  .',ヘ、 \ .,'   ',  / / ,'  `くゝ, ', ハ  .,'|.',ヘ´ヘ  ',
  ,' / Y-――- ぐレ、/    ', ヘ `ソ    'イ  / .,'   ヾヘヽ',(、ヽ ! | | イイノ, ',
  ,' イ    ィ―:-,、 ヽ〈     ',  ヘ ,'     ',イ  ,'    __ヾハ! ) } } | Y {ヘ'ヘ イj,
 j /   ,イ /', ,'ト ト、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ イヘ`ヽ、! - ! イ//-ッ
 l'   .,' /   V !ニ!  ト、                  <ト二 ヽ'´    ヽテニく |
 |(西) |―――.メ !-{   }  > 、             ,ィ、=ニ辷――{      } (西)|
 l   ヘ\   ハ j-!  ,'イ _,,>,          ィ、  `ヾ ィ≧ フ !、     ノ、トぐ !
 'ヘ   ヘ \ ,' __',|__レイィ "   ,'           ',  ` < イ‐-// >-- イヽヘヽ}_|
  l ヽ   ` ト ゝ ‐イノ ̄ ̄ ̄.,'            ', ̄ ̄ ̄ 7 イ"! ! j | | } ト、ヘ j
  .', { ト __  イ >、    ,'    / | 丶    .',    ノ、ノ イ ノ | | |トヽヽ'  ,'
  ヘ ヘ"ヘ  ,'   ィ" ',ヽ"ゝ、 .,'   / ', |  ,' \   ',  ノゝ/ヾイ  .',|.,' ノ ヽ{ ,'
   ヘ ヘ´,V <   ', \<> ,' /    ', | ,'    \ ',イ,ソ/ ,'   >!,'/ 丿 /
    '、 ヽ >、  ` ト< \<7、ド、   .',.|.,'   , ィゝ イ/,ゝ,'--''"´ ソ ソ ,イ
     ヘ ヽ >、α  ',    ト、 ド/二ニ V辷j二{ゝイ-‐''"´ .,'    / ン /
      ヽ 丶 ィへ  .',  /  \ 7 , >-<、. ', / ヘ  ,'  ξ< ソ /
        \ \,へ  V , ィ " \"   . |   `/ト 、. へ.,'  /ヽイ /
         \ `く `ソ<   ψ .\  .|  /  τ   >ィ ,ン  /
           ヽ、 `トく  ト '、 _ \|/_ ,,,, ィ 'イ" ゝ イ , イ
             ` <  ` ト!、 !  !二|二|_! -'‐"´ , イ
                 ` ‐- 二 ¨ (南)¨__ ,,, -‐"´






1244◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 20:34:00.11 ID:kzD9+yh5




               _  -―― 、   _
             , ´: : : : : : : : : : >=z⌒⌒ヽ
            /:/.:.:/.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.「::{´3尓5-Jl
              /:/.:.:/ .:/ |.:l.:.:.:\.::ヽ:}_..〉-'⌒v'
           l :i:.:.:l.:.:/.:.:ハ:!ヽ\_\.ーく.、..ニガ
           l :|:.レ1ィチ女 ヽ ィチ心:.ヽ.:.§T´          さあ、あなたたちが何者なのか。
           l :|冰少、:::l    ト ::ij |.:lヘ.:().:\
              ノイ.:./ヘ 'ィ_;! ,.  イ_;!/!:l:/^ソ)|ヽ:ヽ         私とどう付き合うつもりなのか。
              /.:/:/:`: .、 ー ' ィ:./:/'´|Y^| }:/
           //:/i/:/ィハ><,ヘレウ、.:.:l:l:. l '
           /.:/ /:/'´A|/, '/〃 \:l:ハ
          /, ´ /.;イ l レ,. '/ 〃.∠´ \.:.:ヽ          ──許す。この私に詠って見せよ。
      /_{!,ノ /:.:.:/ | l, '/  〃'      ヽ.:.:.\
     /《・ω・》/.:/l ! '/ /〃   /   _  Y_:\
   /  -`ー '- 、:/ }'/ / /'rナ、 /_/   7 |彡  ̄ \
  / ,・´ \  / ヽ⌒フ´ ̄了{vかぃ/      / |`ヽ
   { xx O ω O xx } ';.;.;.;.;.;.|!;.ゞだソ     /   |'⌒\
   ,ゝ _ __ __ /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.シ〈    /   lヽ
. /f  ≡≡  ≡≡ ヽニニニニニ<_,スキ      /  /  \/
'.:.:.:.{ /ハ/ (_人_) /ハ/ }'´ ̄`Vイハヽ=〉--     ∧.   \
.:.:.:.ム、    ゝ-'    ,ム    〉/ }-〃       i  /く
.:/レヘへ ̄ ̄ ̄ ̄,へヘ| !}---'--'/       〈 /\.:.ヽ
  /丁\ \ /\く--┴ '|   /          l'.:.:.:.:.:.:.:.:.:\










1245◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 20:37:58.13 ID:kzD9+yh5



                 , ィ
               ///__
              ( ((   `ヽ.  ̄ヽ
.             ,. ´ ̄`_ `       \ \
.          // /  /       | ,ハ
            /// /   _/!   !       !/ / |
.         /  / /  ´/ 「  :|- 、   |   '
             | | ,ィ宍刈 :i  ト、_ \ |   /    (───分かっていたけど完全に上から目線です)
             | | :| トイ ヽト、 爪_}ヽ   ! /
              ヽ∧! ゞ'   ! ヽ以! }\八,
          /八  、        j/
          /     \ r 、    '' イ
.        /   ,.:イ  `r――=≦/ ̄/ー-、
        /  /,イ:::::::ヽ   }::::::::::::_/  /::::::::::::|
     /  // !:::::::::{    ̄V´     .}:::::::::::|
.    / /:/   |::::::::ハ    Ⅹ     }:::::::::::|
    { //     |:::::::::::|         |:::::::::::|



                  ,  、
             l  \    - 、
           , ヘl    Y´    ヒ ^ 、
            ,                 ヽ
          ′   {              ヽ \
          /     ヽ    j.        ヽ⌒ヽ
        ′      /丶  i{\ ヽ  ヽ i!
          / イ  j /  丶 l.  \ {ヽ  jヽ{      (さて、困ったな……)
        ′ j  / !/ -tッ‐ ヾ ‐tッ‐ヽ jヽ ! 丶
          l ./ゝj        ヽ    勺,ヾ
          l/ `ー           u  ノ
              >_        ィ  _
            -=  ̄!l≧__≦!l ̄:/
           _ ゝ: : :.!l二ニニニ!l: :/_
           ´: : : :ヽ: :!l二二ニ∥ ' : : `






1246◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 20:39:28.89 ID:kzD9+yh5




.,,,_  _,,.、ー ー ー、
>-''´        `''-、,
'              \
              _ ヽ,
               `\ゝ_
                     フ
   /´\    \‐ーー⊥_,,,../
   |  \\、、_`_ゝ /'i | `>ー
、   |  /´`''´`    ∩ | ̄
.'i 、  i, i゙   ∩     U i      (こう、どうするのが最善だと思う?)
```k、.ゝu   し     (´`ヽ,
、_  ' ,.,__      ⌒ ,ヘ  `ヽ,
 |` ̄ ,.ス`,'ー ー -イ,√    i
 .i   /';;'i、    ▽フヽ'、__、-;'i
  i.  /;;;;;;;;;;'i、   レゝ ':i;;;;;;;;;;;;;;i
  i, i゙;;;;;;;;;;;;;;i       'rー''´




       /   /              /          /
      ----/       ., ' ヽ /    /    /        /
       /         / , = Ⅴ  /.′ ./ヽ    , /   /
      /   , ----- 、  {  ノ .l ./ / //_\ //  ./
     " ⌒ /    ・  ヽ (  l / //   {   ,イ ¨V /
        |  ・  ・  | __  l′´     、〃 //       (この辺は【今後の関係性次第】だな。この場での正解は無いはずだ。)
        |  ・  ・  |  {           /〈
        |  ・  ・  > i            _   ヽ       (ただし、明確な不正解は簡単に出てくる)
          ノヽ  ・    /- ヘ_      (      <
       ゝ: :`ー-一 ´: : : : .‐  ニ ‐ ,   ¨ = 、  Y
       〉: : : : : : : : : : : : : : : : : :/ /  ./   \  }
      /: : ̄: : - : : : : : : : :_/ /::}¨フ / ヽ     j
      : : : : : : : : : : : : -: : :/  -<: :〈 .{ /  ,   ゝ  〉
      : : : : : : : : : : : : : : : { {: : :/ ̄ ', i.{: /  \   フ
      : : : : : : : : : : : : : : : :ヽヽ:/ y:¨ }` <       {





1247隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 20:41:04.23 ID:thqPZEmq
まぁ、使い魔とか下僕扱いは完全にOUTだよね


1248◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 20:41:56.37 ID:kzD9+yh5




             /       /       \. V〉
.                  {         ゚。. . .
         /      /|  {  |   \   ° .
               厶|-‐{  ト . ___,       . .|
        ノイ    / 人   \{     }     ..|
         |     ァ=ミ \ {\ァ=ミ }    |∧     (【うわべだけ取り繕うこと】かな?
         人   | んn   \〉 ん゚n V} |  |
          \∧| Vツ     V..ツ    ハ |        相手は天皇、と言うことを考えると……)
             人ハ ''  ′    '' 厶イ  }丿
              人     r っ   . イノ   / /
      . -‐==‐-ミ        r‐ 、
.    /       `丶ニ〕T爪__ノニニ|_____/_/
     ′ -‐‐-ミ      Vニニニニニア...∠ニニハ
.    /      ヽ       ニニニニア..... ニニニニニ|
   .′              「 ̄............/ニニニニニニ′
  {         i    |く.............{ニニニニニニ7




            |
            |
            |
            |
            l      これだから種族:王様は……
         ヽ
             )
             (
              ゝ ___
                   ̄ ̄ ̄ ̄)
                  ´/   (       --  、
             , ´ /   / ゝ----(      )--- 一 ´
              / ./     |      ` ー‐ ´   \
                / イ    .|  |:    /   ⊂⊃      ヽ    (その程度の詐術が通るわけ無いだろうし、
              ′    / |  |    |  |     o
           /  :|  ./ j 八    |  |  .j    |         よしんば【通ったとしても後々欺し切る】のも難しいな。)
             / /|   ′/l/___ \   |  |  ハ   /|
         //  .| /| ./ j    ̄ヽ ! ,、_/ .',   |  |
            ′   .|./ :|/ __    ヽ|  l/  ̄ } ./ :|  | |
              |′ }       ̄    __   j/   :! .j /
               /              ̄   :| ./|/-、
                 /                   l/ヘ
                 ヽ                      / r }





1249◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 20:44:24.38 ID:kzD9+yh5



       /   /              /          /
      ----/       ., ' ヽ /    /    /        /
       /         / , = Ⅴ  /.′ ./ヽ    , /   /
      /   , ----- 、  {  ノ .l ./ / //_\ //  ./
     " ⌒ /    ・  ヽ (  l / //   {   ,イ ¨V /
        |  ・  ・  | __  l′´     、〃 //    (そして、【俺が上でお前が下】という関係性を強要するのも不味い。
        |  ・  ・  |  {           /〈
        |  ・  ・  > i            _   ヽ     これは別に聖武天皇以外にも当てはまることだ。)
          ノヽ  ・    /- ヘ_      (      <
       ゝ: :`ー-一 ´: : : : .‐  ニ ‐ ,   ¨ = 、  Y
       〉: : : : : : : : : : : : : : : : : :/ /  ./   \  }
      /: : ̄: : - : : : : : : : :_/ /::}¨フ / ヽ     j
      : : : : : : : : : : : : -: : :/  -<: :〈 .{ /  ,   ゝ  〉
      : : : : : : : : : : : : : : : { {: : :/ ̄ ', i.{: /  \   フ
      : : : : : : : : : : : : : : : :ヽヽ:/ y:¨ }` <       {





.      /     /      /|       /     '.    ゚, `丶、
    .′___/       / !     .ハ     ',    |    \
    / //  ̄ ̄ ̄/   l      /  !_    }、   |     \
.   // /     /    !     ./  |`ー- ハ_  |     __  \
  /___イ__/__    l     /   .|    ./ |   !     | `丶、ヽ
  /  T / 二二ニl     ′  /    |__/____|   ,′   |    \}   (そりゃ【余程のマゾじゃないかぎり不愉快】ですよね。
/   |/ニニニニ!   .′ /     T }ニ|  |   /      .|
     |二二二 ニリ   / /       |ノニニ|  l   ,仆、    |          呑み込んでくれるとしても、地雷になるだろうし……)
     └─── '   /./        |二二!   ! / |  |    ,
            /            乂ニノ   ! /  !  |
                           ̄   j/   |  |  .′                (聖武天皇は絶対に呑み込まないだろう)>刹那
                                l  |  .′
                                    l  | ′         (せやな)
            r────── ァ           ノ  レ
\          i          `У         _...:::'





1250隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 20:46:11.71 ID:YixbsVhs
ダメな例:無敵の天皇パワーで何とかして下さいよォ―z_!


1251◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 20:46:52.13 ID:kzD9+yh5




            , '
          ィ'∠. -. :¨: ̄ ̄.: : : -..
          /: :, ': : : : : : : : : : : : : : : : : :` 、
        Y .: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     /: : : : : : : : : : : : >. : : : : : : ` : 、 : : : : : : :.乂
     /: : : : : : ヽ : : : : : : : : `>: :_: : : :__`≧=-`メ ‐`-
    /: : : : :ヽ: ヘメ、: : :` t: ー - - =-、: : : : : : : : ヽ
    l: : : :\: \ /_ -\: ヽ\入: ヽt ., }: : : : : 弋``ヽ
    l: :イ: : : :\ヘrカ ノ \ヽ `、!丶ヽノ: : : : : : : ::` 、
     ヘ::l ',: : ト、Y \     ヽ  ヽ r'\: : : \: ∧ ー `、  (それらを踏まえて、この場での答えは───)
     丶ヽ: :l ノ           /  l::\: : : :ム.∧
      _ヽ:l` 、 =-         ′ .l乂 `ー.ムマニ}
        `マニヽニ`ヽ     _     lニニニムマ:.:,'
        マニ、 ̄.:ゝ- ィ、__ヽ__,, イ.:.:.:.:.:}ニレ'
         `マニ=-、_:.:.:.{/////////,l.:.,, ≪´
      yニ二心:.: ̄`¨ゞ=,l/////////ハ<Hヽ:`:- __
      /.:.:.:.:.:`マム.:.:.:.:.:.:.:.:`ム/=- ¨ ̄ ̄.:.ヽY >.:.:マム
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:マム.:.:.:.:.:.:.:.:|ニ}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:´:.:.:.:.ムマ`、
.  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:マム:.:.:.:.:.:.:|ニl.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ムマ:.:.:







▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   安価20:50~20:51。3つぐらい採用

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




1255隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 20:49:38.99 ID:qtT2aonr
えーと、「この地を守るために来た」って言っていいんだっけ?
他に目的無いよね?(イエロー以外)


1256隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 20:50:42.79 ID:63EZ2SkM
・こちらの名前と経歴、および聖杯戦争への参戦経緯、目的を嘘をつかずに話す
・その上で、この聖杯戦争を戦う上で聖武天皇の力を借りたいと誠実に頼む


1258隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 20:51:07.99 ID:N3uGoBHZ
非礼をお詫びいたします、主上 
そして釈明と奏上の機会を与えて下さった慈悲深さに感謝申し上げます

臣はシーランド公国貴族のクール伯甲斐刹那です(3万円で爵位を買った) 
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E5%85%AC%E5%9B%BD

現在は教会の下部機関で治安維持に関する仕事をしております
陛下とは信ずる宗教こそ異なりますが、キリスト教も:生命の神聖さ、他者への同情、暴力の拒絶などの基本的な理念を仏教と共有しております
このたび参加したのもその理念に基づきこの戦争の災厄を軽減するためです
臣は主上のおそばに仕えする値しない不肖者であるかもしれません ですが罪なき民の犠牲を避けるためなにとぞ陛下のご寛恕を持ってお力をお借りできないでしょうか


1259隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 20:51:21.09 ID:I0hnopPf
畏れながら陛下。
御身を召喚したのは、俺です。

言葉遣いが荒いのは、お許しください。
何分荒事以外は心得がございません。


1260隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 20:51:41.27 ID:uKf1i9V7
天皇の願い、スタンスも確認できるならする


1263◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 20:57:03.09 ID:kzD9+yh5




        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
       / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
       /: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
      /:: :/: : : : : : : : : ::l: : : : : : : : : : : : : :l : : : :l: : : : : : : : : : : : : : :: :ヽ
      /: :/: : : : : : : : : : : !: : : : l: : :イ: : : : : : !: : : : l: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     /: /: : : : : : :l : : : : ハ: : l: l l: : !ヘ: : : : : :lヘ: : : l: :: :! : : : : l: : : : : : : : : ヽ
     /:: :!: : : : : : : !: : : : :l .l :l .l:l l: :l ヘ: : : :: :! ヘ: : :!ヘ: :! : : : : l: : : : : : :l\: ヽ
    /: : l: : : : : : : :l : : ィ十 子-t! L!_  ヘ: : : :L-ヘ‐Tム:T: : : : : !: : : : : : :l .\ヽ
.   / :/!: : : : : : : :l: : : : l__ -===il    .ヘ: : :! -ヘl=-ヘlヘ: : : : !: : : :ヘ: : l   . \   まずは自己紹介といこう。
   / / .l: l: : : : : :!´Ⅴ: : ! / 行て     .ヘ: l  干て \ ヘ: : : !: : : : ヘ : !
.  //  .|: :!: : !: : :l イⅤ: :!丶 弋マ_      ヘl _マヌ イ  ヘ: : l\: : :l ヘ !       俺は甲斐刹那。
. /   .|::/ !: :ト、: :>、ゝ: ::l    ̄           ̄   / .ヘ : ! \ :l ヘ!
     |/  l: ! l: : : >ヘ: l、         、 _       />'ノヘ l   \!        外法狩りをしている。
     ′  !l  !: ::/  ヘl l 、      __ __ __     /.イ: l ヘl
          l: /   l l: :>、       ‐‐‐    ., : : ハ :l
          l/      .l: : : :>          イ: : : /  l               となりは───
               __-<ニマ l. `>  _  <´ l: : / ≧- ___
           、-- =≦ニニニマ:.:l=- _____-=l:.:.:.ムニニニ>、
          !=ニニ-‐lニニl:.:.lニニニニニニニニl:.:.:ムニニ=マニム
          ゙、:.:.:.:.:.:.:.:.:lニニlイニニニニニニニニニ.y'ニニマ´.:.:.:.:.`>´
            ̄`    マニlニニニニニニニニニニムニマ:.:.:.:.:.:.:.:/


        __
      ./i .,r'´  '´ー--=-
     {_`′        `ヽ、
     |  ,、 {ヽ  ト、  、  .ヽ,
     { ./ .ヽl  \j `ヽ\,  }
     f、l ===   === ト,.リ
     ゝト、   r-ァ  /ヽ,j.l
      /:::::\  `´ /:::::::::} .ヽ,
      .\:::::::`フー,<:::::::::/、  }       イエローです。よろしくー
       .`~Y´   `Y~´   ヽ |
         __,/     ヽ,    リ
       {-' `ニニニニ}
       ,Y゙´      ヽ
        `゙T_T ̄T_T゙´
           l__j  l__j






1264◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 21:00:28.14 ID:kzD9+yh5



: : : : : : : : : : : : : : : : : :, : : '´: : : : : : : : : : : : :/: : : : l: : : :.l: : : : : : : : : : : :{
: : : : : : : : : : : : : ,: : :'´: : : : : : , : : :´: : : : : : \: : :,ィ: : : : j: : :.:l: : : : : : : : :ヘ
: : : : : : : : : : ,: :'´ : : : : : :,.: :´: : : : : : : : /: : : :\/: : : ,' !: : :.j!: : : l: : : : : : ヽ
: : : : : : : : :/ : : : : : : /: : : : : : : : : : ,:': : : : : :/ ,':.\,' l: : :,' !: : : l: :.l: : : :ヽ: :丶
: : : : : : :/ : : : : : : /: : : : : : : : : : :,:': : : : : : / ,': : : /ヽ,': :/ l: : : l: : l: : : : :ヘ`ヾ:.へ、
: : : : :/ : : : : : : /:: : : : : : : : : :,ィ'´: : : : :./ ア: :,:'ア心j:.X_ /!: : ,l: : l: : : : : :ハ   ` -
: : :/ : : : : : :./: : : : : : : : : :/: : : : >'´ .イ:./イ::::,' ,:'/  /:,': :./l: :.:j: : : : :ト:、:':,
:/: : : : : : : : : : : : > '´ァ':´: : : >´    ,オ´ /ノ::/     /:/: :/: l: :,ハ: : : :.l ヽ:',    先も名乗りましたが、改めて。
: : /: ,ィ: : :> '´ _, .: '´ - < ´         ´ l ,':::::/    l: :,': /: :j: /: : :V: :. l   丶
/:.:,:': : /:.ヽ  ̄:.     丶:.':,        ゝV:ン'      V:ノ: : /,:': : : :.V: : l       私は"天璽国押開豊桜彦天皇"。
: :.,:': :/: : : : ゝ、__       V:.',         ´¨`      V: :./:': : : : : : :V:. !
:./:/: : : : : : : /: : :ハ      V:.',                  丶': : : : : : : : l: :l:,′
/: : : : :/: : : : : : : : :}     V:.',                  >: : : : : : : : :V       尊号よりは聖武天皇と言った方が通りが良いでしょうか。
: : : : : :/: : :/ : : : : : ,'     V:.l             _  ´ l: : j: : : : : : :/
: : : : :/: : :/: : : : : : ,'      }:.l           -ァ´     l: :.ハ: : : : :.,'
: : : : : : : : : : : : : :./       l:.:!          /     j:./ }: : :.:/
: : : : : : : : : : : : /      ,、.!: l        /      〃 ,/: :/






1265◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 21:04:15.85 ID:kzD9+yh5




               , -ォ ´ ¨  ー  - 、
           // ヘ         _ヽ
          /  /             `jト、
         /   /                ヽ}
           ,    /   /   /        }    '
         j      ′ ,         /     l
        ノ  メ  /   j   /j   ∧   }  !
        / ./ /  /  /lx`ー /   斗 }   j   !    今回、俺は聖杯戦争の制圧を目的としている。
     -= 7´  /  /_ イ 艾zソ /   ,.仗ノ/! / lヽ!
       / ./  イ 朴{ ` ¨´ ノイ/ `¨´.{ l /  l      どうか助力を賜りたい。
        /イ /,. イ  >-`     ´  '  ,' j/! ,
          /  j _乂 .ゝ    --   ,   /} /
           ̄   "⌒Y ミ.  _ z<_ルイ. j/
                    /    l¨ヾニニ.、
                 x≦ニ≧、  ` l二ニ}
            ,イ二二二二> _ ノニニj


                    /rゝ_‐-.、   イ .ィ
                    乂r::::__ゝ\ |レ' /
               _ .. -─'── - 、 rー..、|' /ーr-ォ
             ' ´            \::!::V:::/ |:_j___
          /             ::::::ヾ:::l ///ヽ::ヽ
          '     /          ヾ::::::V/∠ __ |::/
         /     イ  ィ'  ト.,   V  !::::::ト///´`ヽi'
        /!    _/_|__./ トi j __ゝ   \ |/l ハ/⌒i
    .    / ' /   /j_.| l` |ハ.ヽ. `.,     V /::|
       / l l  / イ::レ、  \ヽ_ゝ_ ヽ,.    \|_       なるほど。
       i  l |:  !  r::::::j    イ:::::ヽトi|\    ハヽ
       | ノイ  |  ゝフ     r::::__ハ├、\ /:: i|ヾ!     ───イエロー、君はどう?
      (_/ |  ハ ::::::        ー'  | |ヌ,レ/l:::: イ.ノ
         / ハ-ゝ    ′   :::::::  | レ'l::/!:::/::j
      、 _,j/ '   ゝ. ` ´   . イ< ヒ-―_フ
               ,` r  ´  - 、| |
             _/ ;; i  /"    i |
          _,.--イ   ; レ;´     _,.|ノ 、 __,.,
         ,イ   l   ;,''    /    ヽ.  i
        ./.:i /  | ,,;''    /       ',  'i
        / ;: i,/  | ;;'    /    /´    i   !






1266◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 21:05:30.65 ID:kzD9+yh5




                 , ィ
               ///__
              ( ((   `ヽ.  ̄ヽ
.             ,. ´ ̄`_ `       \ \
.          // /  /       | ,ハ
            /// /   _/!   !       !/ / |
.         /  / /  ´/ 「  :|- 、   |   '
             | | ,ィ宍刈 :i  ト、_ \ |   /    刹那君絡みです。
             | | :| トイ ヽト、 爪_}ヽ   ! /
              ヽ∧! ゞ'   ! ヽ以! }\八,      詳しくは、その、この場では───
          /八  、        j/
          /     \ r 、    '' イ
.        /   ,.:イ  `r――=≦/ ̄/ー-、
        /  /,イ:::::::ヽ   }::::::::::::_/  /::::::::::::|
     /  // !:::::::::{    ̄V´     .}:::::::::::|
.    / /:/   |::::::::ハ    Ⅹ     }:::::::::::|
    { //     |:::::::::::|         |:::::::::::|



                    /rゝ_‐-.、   イ .ィ
                    乂r::::__ゝ\ |レ' /
               _ .. -─'── - 、 rー..、|' /ーr-ォ
             ' ´            \::!::V:::/ |:_j___
          /             ::::::ヾ:::l ///ヽ::ヽ
          '     /          ヾ::::::V/∠ __ |::/
         /     イ  ィ'  ト.,   V  !::::::ト///´`ヽi'
        /!    _/_|__./ トi j __ゝ   \ |/l ハ/⌒i
    .    / ' /   /j_.| l` |ハ.ヽ. `.,     V /::|       ふむ……なるほど。
       / l l  メi" |/   \ヽ_ゝ_ ヽ,.    \|_
       i  l |:  .|  __     \|\トi|\    ハヽ      ではまた、改めて聞きましょう。
       | ノイ  | ッ==ミ    ‐___  |、\ /:: i|ヾ! )
      (_/ |  ハ ::::::      " ̄ヾ | |ヌ,レ/l:::: イ.ノ
         / ハ-ゝ    ′   :::::::  | レ'l::/!:::/::j
      、 _,j/ '   ゝ. ` ´   . イ< ヒ-―_フ
               ,` r  ´  - 、| |
             _/ ;; i  /"    i |
          _,.--イ   ; レ;´     _,.|ノ 、 __,.,
         ,イ   l   ;,''    /    ヽ.  i





1267隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 21:07:24.33 ID:N3uGoBHZ
思ったよりコミュ面倒じゃなさそうだな


1268◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 21:09:01.45 ID:kzD9+yh5




             ___ --=ニニ >- _
        , ´: : : : : : : : : : : : : : : : : :>
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: :>
      /: : : : : : : : : : : : !: : : : : : : : : : : : : :\
     / : : : : : : ハ: : l: : : :l : : : !: : : : : : : : : : : :\
    /: : : : : :!: : l ヘ: ::ト: : : ヘ: : :l`、: : :l: : : : : : :!``ヽ
    /: : : : : : :!l: L _ヘ :!`、 : lヘ___:L`、 : l : : :: :l: ::l
    /::/: : : ヘ: :tT=rァヘ:! `、: !¨ rァ=、`、:l : : l : !: :l       (イエローの心情を配慮し、追求を避けた。
   /:/!: : : : :ヘ::k´ スケ ヘ! `、  スケ イ ヘ!ヽ: :! : !\!
  // ! :! :ム´.ヘ!  ̄       ̄  .ム .リ: : !`、! 丶       なるほど、【根は善人】で間違いあるまい)
  /   !:lヘ: マム      _´`_     ムシ `、:!  !
     ! ヘl ヽ丶           /: : l   l
         l  ヽ!\   _   ∠: :∧l           どうか……罪無き民のため、その力をお貸し頂きたい。
      ∧    !∧l  |ニニニ二二\
.     //∧二ニ==.l_____マム:.:.:.:.:.:.:.:\!            宗教観の違いなどはこの際横に置いて良いはずだ。
      `V:∧、:.:.:.:.:.:.l////!ニl:.:.:.:.:.:.:.:./
       `L\\/////.ムマ:.:.:.:.:.:.:.:.:`>
        <マニニニニ┌|_._|┐:.:.:.:.:.:.:.:.:..丶
    /.:.:.:.:.:マム===|┌┐|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ、
    ヘ.:.:.:.:.:.ムマ:.:〇:.:.:.:|└┘|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:l′


       /          ヽ:::::::::::
      /       :::::'、   :::::ヽ::::::::::
    /      \ 、 ::::ヽ   ::::::::ヽ:::::::
   /    ,イ|\ ::ヾ`.、 :::\   :::::::``‐-.、::
   {     {.l:l __,><'、ヽ:::::``.、,,__:::::::::::\
   {:|::::',::::::::',l:l ___``‐`i::r'⌒ヽ:::::::: ̄``‐-ゝ
   l:ト;::::',::::::::',l:lヘ.)::ノ .7  .|::|ヾニ }:::::::::::::::::::
   リ.ヘ;::ヘ:::::::ヘ `y'゙    .|::| .l /::::::::::::::::::::
     .∨ヘ::::; ' ´      |::|./ ノ::::::::::::::::::::::       ─────
        ヾ         |::|r(´::::::::::::::::::::::::
         ヽ       |::| '、:::::::::::::::::::::::
            ‐-      |::|  .ヽ::::::::::::::::::
           `ヽ     .|::|    ヽ、:::::::::
            ',::ヽ、   |::|'"⌒ヽ、   ̄ ̄
            ヘ:::::`ー'".|::|: : : : : ヘ   , -'"
              ヽ;/  リ``─-- 、 ノ





1269◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 21:13:43.51 ID:kzD9+yh5




                       ____
              ,. ‐''"´        ` ー- 、
           /                \
             ,イ            \   \
           /   /     !   :|  :|ヽ\   \:::::. ヽ
           ,'  .:/  .::::/ ,'   :,' .::iハ . ヽ:::: :::ヽ:::::. ヘ
        i   .:/  ::/ /  ::/!: .::,' | |∨:|ヘ:::: : :::ヘ:::::::
         |  .:,' /  .:/  ::/,' :::/ |:.! |:.:| |∨::::::::∧::::
          | .::i:./  .:::,\___/:_;ノ  リ !ゝf‐-': ::::::::::ハ::     (……これが本心から出てる言葉かどうか。
          |/:|/  :/,ィi l /::./  /  |/'_」」. i:::::::::::::|::
         ,ィ|  / ::::::/i,.>''"アiヽ      /´::::}`.|:::::::::::::l::       それとも善人を装うだけの中身の無い言葉か。
      / | ,'::::/{ rT{::::::::::r !     {:::::rリ ∥:: :::::/ト
        {  | {::/::::::ヽ|:|乂、_,ノリ      ヾ之' ,'|::::::::,'. |         現状では判断できかねる、か。)
      ヽ | |,' |::::|::::|`ト! ''' "´      、    ハ|::::.::i  !
        i   |::::|::::l::::|ト、          /:::|:::::::|  ヽ     なるほど、事情は分かりました。
          ハ::  l: ::|::::|::::iハ \      ´   イ:|!:::ハ:::::|
       ∧:  !::::i:,.-、「|∧  > 、 _,. <:i::|:::|:::::.ヘ:::ヘ
       /::::: _厶イ ./ |:.:.|` ー-L>、:::::::|::|:::|:::::::::.`iー\
















   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |  ───私の力、提供してさし上げましょう。       |
   \_____________________/

















1270隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 21:15:21.98 ID:r1cc2unq
せっちゃんにそうまでして一般人を守る意思があるかどうかやね。


1271◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 21:15:31.84 ID:kzD9+yh5





     とりあえず、甲斐刹那チームのデータ再掲ー





1272隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 21:16:02.08 ID:63EZ2SkM
ま、一次面接は合格で
今後次第やね


1273◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 21:17:42.07 ID:kzD9+yh5


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:甲斐刹那               【レベル】:40       【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20       【耐】:20      【敏】:20       【魔】:60      【運】:0       【宝】:--
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:魔魔魔  【貯蔵魔力】:250/250  【礼装作成:可能】
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

            , '
          ィ'∠. -. :¨: ̄ ̄.: : : -..
          /: :, ': : : : : : : : : : : : : : : : : :` 、
        Y .: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     /: : : : : : : : : : : : >. : : : : : : ` : 、 : : : : : : :.乂
     /: : : : : : ヽ : : : : : : : : `>: :_: : : :__`≧=-`メ ‐`-
    /: : : : :ヽ: ヘメ、: : :` t: ー - - =-、: : : : : : : : ヽ
    l: : : :\: \ /_ -\: ヽ\入: ヽt ., }: : : : : 弋``ヽ
    l: :イ: : : :\ヘrカ ノ \ヽ `、!丶ヽノ: : : : : : : ::` 、
     ヘ::l ',: : ト、Y \     ヽ  ヽ r'\: : : \: ∧ ー `、
     丶ヽ: :l ノ           /  l::\: : : :ム.∧
      _ヽ:l` 、 =-         ′ .l乂 `ー.ムマニ}
        `マニヽニ`ヽ     _     lニニニムマ:.:,'
        マニ、 ̄.:ゝ- ィ、__ヽ__,, イ.:.:.:.:.:}ニレ'
         `マニ=-、_:.:.:.{/////////,l.:.,, ≪´
      yニ二心:.: ̄`¨ゞ=,l/////////ハ<Hヽ:`:- __
      /.:.:.:.:.:`マム.:.:.:.:.:.:.:.:`ム/=- ¨ ̄ ̄.:.ヽY >.:.:マム
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:マム.:.:.:.:.:.:.:.:|ニ}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:´:.:.:.:.ムマ`、
.  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:マム:.:.:.:.:.:.:|ニl.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ムマ:.:.:

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○代行者:B (種別:魔術 タイミング:クリンナップ 消費魔力:20)
   自陣の勝率に「+15%」する。
   敵陣に魔に属するキャラクター(怪力保有者など)が居れば、「+その数×10%」の追加補正を得る。

   その身に人ならざるモノを飼いならし、使役する存在でありながら、教会の秘蹟を扱う。
   性質上、退魔の属性を持ち、悪魔や魔物と言った悪性存在に特攻である。

  ○悪魔召喚士:A+ (種別:異能・支援 タイミング:効果参照 消費魔力:特殊)
   非戦闘時と戦闘時で効果が別れている。消費魔力も異なる点に注意する。詳細は以下。

    非戦闘時:消費魔力は「イエローのレベル-20」とする。仲魔の持つスキルを使用する。

    戦闘時:消費魔力は「イエローのレベル」とする。
         陣形設定と同時に宣言し、「メイン・サブ・その他」のいずれかに参戦させる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




1274◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 21:18:41.46 ID:kzD9+yh5


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:イエロー               【レベル】:30       【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10       【耐】:10      【敏】:10       【魔】:30      【運】:30       【宝】:--
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫


             /       /       \. V〉
.                  {         ゚。. . .
         /      /|  {  |   \   ° .
               厶|-‐{  ト . ___,       . .|
        ノイ    / 人   \{     }     ..|
         |     ァ=ミ \ {\ァ=ミ }    |∧
         人   | んn   \〉 ん゚n V} |  |
          \∧| Vツ     V..ツ    ハ |
             人ハ ''  ′    '' 厶イ  }丿
              人     r っ   . イノ   / /
      . -‐==‐-ミ        r‐ 、
.    /       `丶ニ〕T爪__ノニニ|_____/_/
     ′ -‐‐-ミ      Vニニニニニア...∠ニニハ
.    /      ヽ       ニニニニア..... ニニニニニ|
   .′              「 ̄............/ニニニニニニ′
  {         i    |く.............{ニニニニニニ7


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○妖精の導き:B (種別:一般 タイミング:ランダムイベント)
   1ターンに1度、ランダムイベントを振り直す。
   ただし、PC用とNPC用を纏めて振り直すこと。

   自らに降りかかる不運を取り除く。

  ○暖かなる旋律:B (種別:一般 タイミング:ランダムイベント)
   「敵対的」な接触を「中立的」に、「中立的」な接触を「友好的」に変更する。
   1ターンに1度だけ。

   致命的な遭遇を回避する能力。
   運命干渉により、不幸なすれ違いをなくすことが可能。

  ○道具作成:A (種別:一般 タイミング:行動フェイズ)
   行動の消費無しに任意の礼装を入手する。

   行動ができる状態なら、主のために道具を作ってくれる。

  ○?????
   自己犠牲スキル。───詳細は秘匿されています。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




1275隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 21:18:50.23 ID:jJfWL8+S
まぁ中立だし


1276◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 21:19:23.81 ID:kzD9+yh5


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:エンペラー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:聖武天皇             【レベル】:50       【アライメント】:秩序/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10        【耐】:10       【敏】:10       【魔】:40      【運】:40       【宝】:70
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                    /rゝ_‐-.、   イ .ィ
                    乂r::::__ゝ\ |レ' /
               _ .. -─'── - 、 rー..、|' /ーr-ォ
             ' ´            \::!::V:::/ |:_j___
          /             ::::::ヾ:::l ///ヽ::ヽ
          '     /          ヾ::::::V/∠ __ |::/
         /     イ  ィ'  ト.,   V  !::::::ト///´`ヽi'
        /!    _/_|__./ トi j __ゝ   \ |/l ハ/⌒i
    .    / ' /   /j_.| l` |ハ.ヽ. `.,     V /::|
       / l l  / イ::レ、  \ヽ_ゝ_ ヽ,.    \|_
       i  l |:  !  r::::::j    イ:::::ヽトi|\    ハヽ
       | ノイ  |  ゝフ     r::::__ハ├、\ /:: i|ヾ!
      (_/ |  ハ ::::::        ー'  | |ヌ,レ/l:::: イ.ノ
         / ハ-ゝ    ′   :::::::  | レ'l::/!:::/::j
      、 _,j/ '   ゝ. ` ´   . イ< ヒ-―_フ
               ,` r  ´  - 、| |
             _/ ;; i  /"    i |
          _,.--イ   ; レ;´     _,.|ノ 、 __,.,
         ,イ   l   ;,''    /    ヽ.  i
        ./.:i /  | ,,;''    /       ',  'i
        / ;: i,/  | ;;'    /    /´    i   !
      /丶;: i   ,i;;'   , '    ,/     |   'i
      i   ;!i r‐''´ ミ‐ ._    ,:'/      !   !
     ri ',  Y~`~ミ_‐-  `'- ., ;レ′      |:  /

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○天皇特権:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   敵陣の「日本人」は「タイミング:常時」以外のスキル・宝具を発動することができない。
   これに抵抗するには該当キャラクターは「100点」の魔力を払う必要がある。
    ※スキル・宝具の使用時に、その都度支払うこと。
   抵抗された場合、「+抵抗回数×20%」の勝率補正を自陣は得る。
   さらに、自分自身の宝具が使用された戦闘に置いて、「+使用した数×20%」の勝率補正を得る。

   神の直系たる天皇がもつ「日本人への絶対命令権」。
   この勅命に逆らうことは難しく、無理矢理逆らおうとすれば代償を支払わねばならない。

  ○神性:C (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣の勝率に常に「+5%」する。
   この補正は敵陣がより高い「神性」を保有していれば無効となる。

   神霊適正を持つかどうか。高いほど物質的な神霊との混血とされる。
   時は流れ、人の血がこくなっても、神の直系たる天皇は、神性を保有している。

  ○黄金律:A+ (種別:一般 タイミング:行動ターン)
   毎ターン、行動の消費無しに任意の礼装を「1個」入手する。
   また、貯蔵魔力に「+50」の補正が加わる。

   身体の黄金比のことではなく、人生にどれだけの金銭が付いて回るかという宿命のこと。
   一生金持ちでもやっていける金ぴかぶりである。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○【正倉院
    ランク:E~A++ 種別:対人宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:特殊】

    10面ダイスを振り、「+出目×10%」の勝率補正を得る。出目0は10として扱う。
    また「魔物」「神」など人間以外の属性を持つキャラクターが居る場合、上記の補正は「1.5倍」となる。
    この宝具の消費魔力は「出目×10-10」となる。

    自らの治政下において、様々な財物を集め、それを収めた「正倉院」。
    その「財力」が宝具として昇華されている。
    この「正倉院」に空間をつなげ、宝具を取り出すことが可能。
    ただし、聖武天皇自身も何が入っているのかよく分かっておらず、また使いこなすこともできない。
    よって、適当に宝具で爆撃するという使い方になる。

    なお、この宝具に必要な魔力は財物を保存している「倉」に繋ぐだけで良い。
    そのため、使いやすさの割に燃費が良い。



  ○【東大寺盧舎那仏像
    ランク:B+ 種別:対人宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:40】

    自陣の【宝】戦力値に「+10」する。
    そして戦闘中、数値ペナルティをスキル・宝具ごとに「40点」削減し、
    同時に敵陣・自陣問わず「対軍」「対城」宝具による被害を全て抑制する。

    当時の日本は疫病、災害、病魔、悪徳が蔓延っており、
    これを鎮めるべく奈良に仏像を作った逸話の具現。
    文字通り「大仏」の加護により「厄災」を払う宝具である。
    この宝具は自分自身への災いを防ぐのみに留まらず、
    他者への災い──すなわち宝具による二次被害を抑えることが可能。


  ○【墾田永年私財法
    ランク:B  種別:対国宝具 タイミング:常時 消費魔力:なし】

    このキャラクターが「霊地」に拠点を構えている場合、
    毎ターンの終了時、自動で「霊地の回復量」に等しいだけ貯蔵魔力を回復する。

    戦闘時は特に効果は無いが、「天皇特権:EX」の宝具使用数に数えることができる。

    この宝具は対国宝具ではあるが、別に被害は出ない。

    土地の私有財産化を認めた勅令。
    自らの支配する土地を「私有化」し、魔力を「財産」として汲み上げる。



  ○【天叢雲剣
    ランク:A++ 種別:対城宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:210】

    この宝具を発動するには、自陣の得た戦力の劣位が「1つ以下」か、
    あるいは敵陣が「対軍」以上の宝具を発動・適用している必要がある。

    自陣の勝率に「+優位数×100%」する。

    三種の神器の一つであり、八岐大蛇の尾から生じた最高位の神剣。
    一つの国、一つの世界における“武力”を象徴する剣であり、その一撃は所有者の魔力を
    換して“嵐”や“雷”といった自然的な暴威の“概念”として解き放たれる。
    その出力は最高の聖剣に勝るとも劣らない。
    ───が、聖武天皇ではかつての神代の大英雄のように「真価」を引き出せない。

  ○【八咫鏡
    ランク:A++ 種別:対神秘宝具 タイミング:カウンター 消費魔力:140】

   敵陣が同じランク以下の「対人」「対軍」「対城」宝具を“戦闘中”に発動した場合、同時に宣言する。
   その宝具の効果を無効にし、同時にそれが「対人」「対軍」宝具であれば、
   ステータス・戦力値・勝率への補正を反転して適用する。
    ※つまり「+」と「-」を逆転させる。
   ただし、「対城」宝具の発動に対して適用した場合、この宝具は聖杯戦争中2度と使用できなくなる。

   なお、この宝具で相手の宝具を無効にした場合、発動に必要なリソースの扱いは以下の通りとする。
    ・魔力消費は「半分」になるものとする。
    ・令呪など、魔力以外のリソースは差し戻されず、そのまま消費される。

   八咫鏡。三種の神器の一つ、天照大神の御霊代。
   鏡面に対するランク以下の宝具を反射し、発射する。
   ……ただし、限界を超えた反射を行おうとした場合、鏡面が耐えきれず壊れる。


  ○【八尺瓊勾玉
    ランク:A++ 種別:対軍宝具 タイミング:メイン・特殊 消費魔力:140】

   この宝具は自分自身が「メイン」で参戦していなければ、使えない。
   このキャラクターの【宝】を除く全てのステータスに「+30」する。

   また、戦闘外の任意のタイミングでこの宝具を破棄することにより貯蔵魔力を「300点」回復する。
   破棄した場合、聖杯戦争中2度と使えなくなる。

   三種の神器の一つ。日・陽を表す八咫鏡に対し、こちらは月・陰を表すとされる。
   天皇の「威光」を象徴する宝具であり、真名の解放とともに聖武天皇に絶大な加護を与える。
   また、この神器には多大な魔力が込められており、1度限りの緊急供給としても使うことができる。

   なお、三種の神器の中で唯一現存している。


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




1277隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 21:19:24.33 ID:N3uGoBHZ
聖武天皇が仏教入れ込んだのも戦乱に心痛めてだからな 今のやり取り見ても確実に自分の宗教観<<<民の犠牲だし
民間人の犠牲は極力最小化したいところ


1278隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 21:20:25.45 ID:sor7gxK4
まあ言葉だけでなく行動で示せってことやね


1279◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 21:20:26.28 ID:kzD9+yh5





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・






1280◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 21:21:16.23 ID:kzD9+yh5




                       ____
              ,. ‐''"´        ` ー- 、
           /                \   \
             ,イ            \   \::: : \
           /   /     !   :|  :|ヽ\   \:::::. ヽ
           ,'  .:/  .::::/ ,'   :,' .::iハ . ヽ:::: :::ヽ:::::. ヘ
        i   .:/  ::/ /  ::/!: .::,' | |∨:|ヘ:::: : :::ヘ:::::::ハ
         |  .:,' /  .:/  ::/,' :::/ |:.! |:.:| |∨::::::::∧::::::i、
          | .::i:./ .:::::,イ  _/:_;ノ  リ l`ーf‐-、::::::::::ハ::::| !
          |/:|/  :/,ィ"´/:.:/  /  |/'_」」. i:`: :::::::|::::| |     さて、刹那。
         ,ィ|  / ::::::/i,.>''"アiヽ      /´::::}`.|:::::::::::::l::::| |
      / | ,'::::/{ rT{::::::::::r !     {:::::rリ ∥:: :::::/ト、ハ|     私には聞かねばならぬことがあります。
        {  | {::/::::::ヽ|:|乂、_,ノリ      ヾ之' ,'|::::::::,'. | 乂
      ヽ | |,' |::::|::::|`ト! ''' "´      、    ハ|::::.::i  !   `''ー‐
        i   |::::|::::l::::|ト、          /:::|:::::::|  ヽ
          ハ::  l: ::|::::|::::iハ \    (⌒)  .イ:|!:::ハ:::::|
       ∧:  !::::i:,.-、「|∧  > 、 _,. <:i::|:::|:::::.ヘ:::ヘ
       /::::: _厶イ ./ |:.:.|` ー-L>、:::::::|::|:::|:::::::::.`iー\


            /                     、
            /  /                     \
            / / /  ./ {          ヽ   ゝ ⌒ヽ
        "⌒/  /   _l__ソ  ト __ト、 __  l   ',
          / イ  /ャ==ァヽ { ィ==y  .!    ,       ───ん? なんだ。
                l /}  ヒツ   ヾ  ヒツ ヽ r  .、
                レ'レ{、! ''   '     ''   ,ヽ! }ヽ{`ヾ
          _′ `ゝ   _  - ァ   /=イ ノ
          |  ┘ _ノ__>_    ̄   ,ヘ _<´
             ` ̄ ̄ \ : : r-≧ ≦-//: : :7
           _ ィ=-.ゝ:_:〉二二二// : : /ー --
          /´:|i´ : : : : :{ rー‐-一´ : : : : : : : 〃 : `
          _ノ:: ::{l : : : : : :l l O: : : : H : : : : : : : :∥: : : : :
         /: : : : ゞ: : : : : :l l : : : : : :H: : : : : : : :∥ : : /:
         : : : : : :ヽ! ̄ ̄リ:j !: : : : : ::H l ̄ ̄リ: :{{ : : /: : :





1281◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 21:23:29.91 ID:kzD9+yh5




                  __
              , ‐ ´      `ヽ
            /..:/.:/ .;イ :. :.丶.:.: \
           〃:.:./ .:./:.:/小:.: ',:.:.ヽ:.:.:. ',
           l:{.:./ .:./\:! l ヽ:.:/.:.:.\:.:.!
           i:}:ハ .:7ィ=ミj:ハ >=ミヽ:.:ヘヾ、
           、_メ!.:i.:.ハ r'_;j    r'_;j ∧:.:}:.fヾ
            乂;イ.:.∧         /イ V:.:.| リ      ───住まいはどこですか。
         _/ j/_:ノ:.介 .、 ⌒ ,.イ:.l:|:..|:.:.:.!
           ´/:.:,':.:.:j:|:ノーf夭‐ヘ :j:|:.:l:.:.:.:!
           /.:.;ィ7´l:|\/ムヘ/`l:| `ヽ.:.:i
             /.:/i // !| に不こ) !|l  /!:.:.i
          /.:/| ヽl l !|/〈/ i| ヽ」 !| !./│:.:.i






                  ´/   (       --  、
             , ´ /   / ゝ----(      )--- 一 ´
              / ./     |      ` ー‐ ´   \
                / イ    .|  |:    /   ⊂⊃      ヽ
              ′    / |  |    |  |     o         あー。教会のツテがあるからな。
           /  :|  ./ j 八    |  |  .j    |
             / /|   ′/l/___ \   |  |  ハ   /|       良いところを確保でき───
         //  .| /| ./ j    ̄ヽ ! ,、_/ .',   |  |
            ′   .|./ :|/ __    ヽ|  l/  ̄ } ./ :|  | |
              |′ }       ̄    __   j/   :! .j /
               /              ̄   :| ./|/-、
                 /                   l/ヘ
                 ヽ                      / r }




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    施設リストを公開します。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲








1282◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 21:24:26.94 ID:kzD9+yh5

下坂喪碌堕天市 施設リスト


・市街地エリア
 1:フラグ建設株式会社
 2:ホテルアーチボルト
 3:シリアス駅
 4:ジュネス
 5:歴史資料館アインツベルン(回復量:20)



・村落エリア
 6:真理の館
 7:もやし工場
 8:古城 ヴェヴェルスブルグ城
 9:石油採掘場(回復量:20)
 10:密林系テーマパーク「フォレストランド」(回復量:20)


・自然エリア
 11:レイライン観測所
 12:廃棄地“焼野”
 13:古戦場跡(回復量:20)
 14:座尾湖(回復量:20)
 15:天体観測所(回復量:50)



各属性の説明

 霊地  ……「回復量:20」と「回復量:50」の2種類があります。詳細は施設に記載済み。




 市街地エリア…対軍以上の宝具で被害が発生。同時に全陣営に宝具情報が露見します。

 村落エリア…対城以上の宝具で被害が発生。同時に全陣営に宝具情報が露見します。

 自然エリア…人が住んでいないため、特別な記述が無い限り物的被害に留まります。




1283隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 21:25:09.95 ID:r1cc2unq
なんで俺らは安価に寺院をつっこまなかったんや!


1284◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 21:25:41.39 ID:kzD9+yh5

  こちらはマップに関わるルールです。

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

   【遭遇ルール】
   遭遇時、ダイスを振り『どの拠点の近くで遭遇が発生したか』を裁定します。

   なお、陣地を保有している陣営はその限りではありません。
   望むならば陣地を遭遇地点にできます。


   【察知・介入ルール】

   『戦闘・イベント』が行われた場合、発生した場所が「自分の拠点と同じ“エリア”」なら察知できます。
   発生した場所が「自分の拠点」であれば介入が可能です。


▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

  …・・つまり市街地エリアの拠点を確保した場合、自然エリア・村落エリアで発生する遭遇や戦闘は感知不能です。




1285◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 21:26:59.22 ID:kzD9+yh5

   これに合わせ、調査ターンのルールも変更されています。

○調査ターン
 調査ターンでは「情報収集」を行えます。判定の基礎成功率は「50%」、スキルなどの効果で増減します。


<情報収集>

  情報を入手することができます。
  判定の基本成功率は「50%」で、そこにスキル等による修正値が追加されます。

  『広く浅く』『狭く深く』『その他』の3つしか有りません。

  『広く浅く』:
  「市街地エリア」「村落エリア」「自然エリア」を指定します。
  判定に成功した場合、該当するエリアにある「拠点」を把握することができます。
  ただし、どこに拠点があるか分かるだけで「クラス」「持ち主」は分かりません。
  さらに、「移動」を行った組が存在する場合、その旨が明示されます。

  『狭く深く』:
  指定した施設に『拠点』が存在する場合、その拠点の持ち主・クラス名が確定します。
  加えて、その拠点にいる陣営の情報(スキルデータ)が部分的に開示されます。
  この効果で『拠点』『陣営』を確定させた場合、そこで発生する戦闘内容を把握できます。
  さらに、「移動」を行った組が存在する場合、その旨が明示されます。

  『その他』:
  上記2つに該当しない場合はこちら。
  GMが可否を裁定します。
  他陣営を直接調べても構いませんが、【拠点の位置は判明しません】。




1286◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 21:28:30.56 ID:kzD9+yh5

   魂喰いに関するルールも変更されています。「自然エリアを確保すると、介入する権利を失います」ので注意。

  B:魂喰い
   一般人から魔力を奪うことで、一律「100点」の魔力を回復できます。
   この行動を行う場合、【市街地エリア or 村落エリア】を指定すること。

   ただし、魂食いを行う場合、【同じエリア】の参加者に「50%」で察知されます。
   察知した陣営は、魂食いを行った組へ「敵対的介入」を行うかどうか選択することが可能です。
   「敵対的介入」が選択された場合、その相手との戦闘が発生します。
   この戦闘に敗北した場合は魂喰いは失敗となり、勝利した場合は成功となります。

   なお、【成功した場合】はターン終了時の「消費魔力の確認」は行われません。




1287◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 21:29:36.46 ID:kzD9+yh5



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    それを踏まえて……どの拠点を確保するか選んでください。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


下坂喪碌堕天市 施設リスト


・市街地エリア
 1:フラグ建設株式会社
 2:ホテルアーチボルト
 3:シリアス駅
 4:ジュネス
 5:歴史資料館アインツベルン(回復量:20)



・村落エリア
 6:真理の館
 7:もやし工場
 8:古城 ヴェヴェルスブルグ城
 9:石油採掘場(回復量:20)
 10:密林系テーマパーク「フォレストランド」(回復量:20)


・自然エリア
 11:レイライン観測所
 12:廃棄地“焼野”
 13:古戦場跡(回復量:20)
 14:座尾湖(回復量:20)
 15:天体観測所(回復量:50)

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    安価下10~12多数決。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




1297隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 21:32:53.64 ID:I0hnopPf
5:歴史資料館アインツベルン(回復量:20)


1298隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 21:32:54.65 ID:clk2qnRf
9:石油採掘場(回復量:20)


1299隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 21:32:54.91 ID:qtT2aonr
5:歴史資料館アインツベルン(回復量:20)


1303◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 21:34:16.48 ID:kzD9+yh5



                   ´
              _ ィ´
           ̄ ,⌒
               /
           /   /
             /    /         ヽ
                     ハ l      ヽ
             メ   l.     j .{ .ト、    l
         /     l   `仆x! ! 丶  :l
             ,l.   j{ _ !`メ ヽ  :!
             ,イ   { l   iト 弋ツ>` ヽ ト、    歴史資料館アイツベルンだな。
              |  乂ト、 { `  ̄   丶j
          j /jィi メヾ、            市街地の霊地と言うだけあって、確保には苦労したが……
              '   ´   ト、/|    ′
                   /  |、  ‐=‐
                   / /! .{,1> _ z<
                    }/: : ゝ ∨77////,
                    >:: :┌`-`∠////
           _ 一 ´: : : : ::! .r- _ ̄
          ´: : : : : : : : : : ::l  {: : : : : ̄:





          '   /     /::: ,.イ ::: / |:: /´  | :::|! ::::: |\:::
        .|     '  / .'.::... / !: /  |:::!    !::::ハ ::::::|:::::\::::
        .|    |   ::!:::::| ::::j -‐|‐|─ ト::|    l::::| -‐─ヽ--ヾ::::
         i⌒v::::|!  ::|::::::ィ:´::|  |: |   |:::|     ゝv  ゝ:::::ヾ::::::ヽ
        |  v ::|  i: l ::∧:::::|   V -- ゝ       \ __ \::::\
        |  |:::|:: !:::l:::| ヽ_:l _ __          __`_ー
         |  | ::ハ::ij:::ハ::!イ`弋ゝ-'フ``        ´ !ノ__フハ
        |  | :::|:V:::::::ヽヽ    ̄                `  ´      ───魂食いにはにらみをきかせられる、と。
      , -v ,イ V::| ::::::ハ::\ :::::::::::     ,.       ::::::::::::::
    , -<.   `| ` ヽ| :::/ゝ∧`´         <:i                                       だな>刹那
 , '⌒ヽ  ヽ  ヽ   ヽ/ヘ/::l!
 !    |  | -.ハ    V|!:::∧
 l ー|  | r トi_ノ ゝ    |:|:::|:::,.\        ´ `         . イ
 |  人 i´ト l_ノl      ノ/:::j:/::|::::ゝ.、             イ:::: |:::::




1304◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 21:35:34.73 ID:kzD9+yh5




                 , ィ
               ///__
              ( ((   `ヽ.  ̄ヽ
.             ,. ´ ̄`_ `       \ \
.          // /  /       | ,ハ
            /// /   _/!   !       !/ / |
.         /  / /  ´/ 「  :|- 、   |   '
             | | ,ィ宍刈 :i  ト、_ \ |   /   でもまあ、逆に言えば目立たない?
             | | :| トイ ヽト、 爪_}ヽ   ! /
              ヽ∧! ゞ'   ! ヽ以! }\八,
          /八  、        j/
          /     \ r 、    '' イ
.        /   ,.:イ  `r――=≦/ ̄/ー-、
        /  /,イ:::::::ヽ   }::::::::::::_/  /::::::::::::|
     /  // !:::::::::{    ̄V´     .}:::::::::::|
.    / /:/   |::::::::ハ    Ⅹ     }:::::::::::|
    { //     |:::::::::::|         |:::::::::::|






                  ´/   (       --  、
             , ´ /   / ゝ----(      )--- 一 ´
              / ./     |      ` ー‐ ´   \
                / イ    .|  |:    /   ⊂⊃      ヽ
              ′    / |  |    |  |     o
           /  :|  ./ j 八    |  |  .j    |
             / /|   ′/l/___ \   |  |  ハ   /|         【市街地唯一の霊地】だからなぁ……
         //  .| /| ./ j    ̄ヽ ! ,、_/ .',   |  |
            ′   .|./ :|/ __    ヽ|  l/  ̄ } ./ :|  | |     まあ、情報バレしなければなんとかなるだろ。
              |′ }       ̄    __   j/   :! .j /
               /              ̄   :| ./|/-、
                 /                   l/ヘ
                 ヽ                      / r }









     _,. -=ミ、
    ///   ` 、
  /  { {/⌒ヽ   \
 〃 /´   ヽ \_   '.
 {レ'/   {    `<   '.
 「 |  ,ハN  ト、   \ }      だから、フラグゥ……
  V レj/ ┃\| ┃ー┬―‐
  V八  r‐┐''' ,.ノ   /
   \ > -ニ <   /
    冫「 ゞ==彡'フ┐





1305隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 21:39:08.87 ID:N3uGoBHZ
その代り市街地は周辺への被害を考えると宝具発動条件もきつくなるからな・・・・・・・
まあ聖武天皇もガチで権力持ってた国家元首だったんだし、多少の「副次的被害」は目をつぶってくれるかな


1306隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 21:40:43.06 ID:r1cc2unq
市街地で魂食いをやりかねない問題児がいたり、市街地で能動的襲撃を実行したりする融合クリスが
まずうろついてるだろうからなあ。


1307◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 21:40:43.75 ID:kzD9+yh5
>>1305
                                ____
                       ,. ‐''"´        ` ー- 、
                    /                \   \
                      ,イ            \   \::: : \
                    /   /     !   :|  :|ヽ\   \:::::. ヽ
                    ,'  .:/  .::::/ ,'   :,' .::iハ . ヽ:::: :::ヽ:::::. ヘ
                 i   .:/  ::/ /  ::/!: .::,' | |∨:|ヘ:::: : :::ヘ:::::::ハ
                  |  .:,' /  .:/  ::/,' :::/ |:.! |:.:| |∨::::::::∧::::::i、
                   | .::i:./  .:::,イ ::_/:::/   リ !斗f‐-、::::::::::ハ::::| !
                   |/:|/  :/,ィ"´/:``   /  |/'_」」. i:`: :::::::|::::| |
                  ,ィ|  / ::::::/メi   ___       /´::::}`.|:::::::::::::l::::| |     副次的被害? 何を言ってるのかな。
               / | ,'::::/{ rTl ,ッ===ミ     .{:::::rリ ∥:: :::::/ト、ハ|
                 {  | {::/::::::ヽ|:|::!  ,. -、     ヾ之' ,'|::::::::,'. | 乂
               ヽ | |,' |::::|::::|`トl/ /      、 ,,,,, ハ|::::.::i  !   `''ー‐
                 i   |::::|::::,/ /"゛         /:::|:::::::|  ヽ
                   ハ::  l: ,.イ  ノ⌒j、   `ー ´ ,. イ:|!:::ハ:::::|
                ∧: /   r' _ ノ }-‐'――< i::|:::|:::::.ヘf⌒ヽ   /\
            ┌―‐z不 l   ‘7__ノ ,r―――ー’ |:::|:::::::::{.;.;:;:;: )/  │
         .    > ´ { {    `ヽ  /   ,.'!ハ| `<ュ」::|::::__/\;;;/ /\__>
      。o..斗゚ ´     ヽヽ.     ー〈イ   /_||__〉   ハ`ヽ ::\     / /  〉_
 _ノ ーァ  ,  ´          _人_イ_>―、  }ー-イ>=<ヽ  | !:::`| ̄ :_:_:_:| /  / 〉 ‐┐
 `j,.- ゚ /           ,. イ`Y´{´  廴._ }__ノ(/,' ハ ト、\ ` | |:: :: ̄ ̄〈  | ! / /   イ
   /          // ̄\:: :: :/:ヽ ヽ  .// ,':: ヘヽ ) | |:: :/!:::::∧\ ̄ ┘/ /、
  ノ        ト ん: l:: :: :: :: :ヽ::/:: :: ヘ ヘ く/ /:: ::.∧.   | |,イ/::::::::::/    └::\: .\






  ○【東大寺盧舎那仏像
    ランク:B+ 種別:対人宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:40】

    自陣の【宝】戦力値に「+10」する。
    そして戦闘中、数値ペナルティをスキル・宝具ごとに「40点」削減し、
    同時に敵陣・自陣問わず「対軍」「対城」宝具による被害を全て抑制する。

    当時の日本は疫病、災害、病魔、悪徳が蔓延っており、
    これを鎮めるべく奈良に仏像を作った逸話の具現。
    文字通り「大仏」の加護により「厄災」を払う宝具である。
    この宝具は自分自身への災いを防ぐのみに留まらず、
    他者への災い──すなわち宝具による二次被害を抑えることが可能。





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   拠点の関係上、【勝手に使います】。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




1311隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 21:42:12.38 ID:lT0S1YQM
お、すっごい便利な宝具だった。


1312◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 21:43:23.27 ID:kzD9+yh5


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




1313隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 21:43:35.42 ID:N3uGoBHZ
おー流石陛下w でも対国、対界を持ってる敵もいるんだろうな


1314◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 21:43:38.07 ID:kzD9+yh5
>>1311
便利だけど、相手の全力も同時に誘発するので注意。


1315◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 21:45:16.67 ID:kzD9+yh5



   【???】


                     __
                 /  `ヽ
                   /      \
              /          ' ,
               /    ___  ',
                  ,  ' "  ̄> `ー` ー --  ._
             /  , ''"´             `ヽ、
             / ,. '´
            / /                           \
          ´  , '                            \
         /     /    ,'   /   _|_             _ゝ
        ィ’    i     i  i__Y::::::::Y__   |      ', \`ヽ
.       //  /   ,{  .! .l l. l.  人::::::人 `i ! .i  i   }   \
       /  イ _,∠,!  l  l l. l. i.i   |  .iハ l. l l  !    i   i`ヽ
        /イγ"´ , イl `i≧トミ」_,ハ\    | 从.l_厶斗< ハ iハ!
      / _l/  r 升|:i 卞勹抃ミxハ! \  i ィ斥弐テア   !/;}/ }
     x=≦7 ー〈,//:l:|:|  |i ヾ=''’    ヽ,i `ー‐''’|  |:::∧ !     ……
    ∠三ニ7 _  ヽi」_|:|  i.!               l   |:/ ハ
  /ニ三アハ   `ヽノ_,,ア!. 八         '        ノ  !i:::i  }
  /三三{ ,トヘ `ヽノハ:.:l:|  |:l:> .     r‐‐ ,     < |  |乂
∠ニ三三l∧,_}_t_,ノ_斗iハ  .!:l:l:l:l> ,.   ̄   , イ!:l:l:l|   |/ `ヽ
三三三ニl /:_厂> 、マハ  VN:/i:.:.l ≧‐-‐≦. |:川:l:l:li  ∧
三三三ニ}:::::::::!     `ヽ∧  VИ:/|. ―Φ― ト-И:,' ./::ハ
ニ三三ニ7:::::::::ト、       \',. i‐i/,ノ       \ニ7 /‐--=x_
三三三7:::::::::::! \     }! | ̄{         7 /\     \






1316◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 21:46:14.23 ID:kzD9+yh5




    /              |   `ヽ    `ヽ.
.   /  /   /     ___Y.: : :.ヽ_ヽ\     \
  /  ,/    /    .!\人.: : :.ノ  _」_ \     \      ,ノ
  ,'  ,/    i   __,,斗-x\. |   ´ 厂ミメ、',  ,  __≧=-一´
  ! ,/ /   i ''"/   !   ヽ    /  ,/ ,ハ   }   `ヽ,
. i/ イ     !  /   j     ‘,  / z弌ミx、! ,ハ    i \        円卓ってチートの集まりじゃ無かったっけ。
/  ´人   i / _,ィ示ミト、    i. / 仍ィ心 } | / !     .} 、 \
  /   \  ∨,_/ んイ心   i/  .乂辷リ .i/ソ/i     ! `ヽ.',
.=彡 /  /\ ', ゝ乂辷ソ   /        /ム/:::i   i |    ';}
,/  ,/ .iY´! i个-\           ,       /イハ::i     !.!    ノ
 /  从||ト、                / ! i:!    ,'.|            \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
/  ,イイli`i | ハ `ー-      、   _,     ノ /   / ハ             ≧                             <
  / 从|l/ ,!. ト、           ̄      / ,/  /::/ ,j              ≧       弱くて悪かったわね!!        ニ=-
/i//{|:ル ,/  i!l:个 _          , .イl.l  / ,イ:/V                ≧                             ≦
,/  ノi  ,/  i|l:l:l!\ `≧‐ - . ‐≦N  川. /, ' .l/                 /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
! / | /  ,/|l:l:l`ヽ\   φ ,/∨ / ,l:l/   /





1318隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 21:47:20.49 ID:lT0S1YQM
ああ、円卓外れ組か。
知名度が無いだけだったら良いね。


1319◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 21:47:56.33 ID:kzD9+yh5




         ,-―-、
        (i´::::`ヽー-==二 ̄\_
           >、:::::::\\         `ヽ、
        /   `ヽ: : } }.           \
      /    / .}: : \\         \
.      /      .| |: /: : :\\         ';
      /      | |/: . : . : .`ヽ、`ヽ、       \
      |        | i. .__Y⌒Y_\, \      \
      |      / ./. . . . .,人__人. .∧  ',.       \
      |       / ./ / /∧  |   lイ\_\_       \
      |/     / ./ .7下ミト、\    ! ! x==x \__     }
    /    / ./ / i,z=≠=x ヽ.  ! 〈ん心,/i`ヽ、`ヽ、   {       だが、能力相性は悪くないな。むしろ良い。
    /     / ./ 〈彳ん心i    \| 乂::ン 厶 !|i\, \  \
  /    / .∧  i\乂_:ン           | 从,ハ`;<_\  }      既に3人の参加者を捕捉できた。
_/     .// /\!         ,         人仆}:l:|   <__|
!.     //|∧/从(≧;,、           /_)人:l:i   //○
\__// i:| ./\ルハ 心,,.__  (⌒)   //./  )ノ_//   ○
  i/    l乂 \\, ト 三ミ `ヽ_  イ //⌒ヽ/  ̄  ̄    ○     ……やれないことは無いはずだ
 ○\_ヘ(.  \  Y⌒'ー-=z;;:::`ミ三ミト∨    |`ー-、 , - 、  ○
○     ̄て    Y´ `ー-.., '⌒Yミメ、 /    .!.  i/  ノ  ○
○      {,;::-‐==ニ二ニ/    }ミY /    , ’__/   /
.○     {:::::::::::::::::::::::::::::::{    i::::../    ノミ./   /
 ○    /:::::::二三二ニ=.∧    i::::/.  ./i./  /`ー 、
     厂 ̄:::::::::::::::::::::://::::ヘ=-=lマ弌=/i´≧=/:::::::::::::::}           .γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    {:::::::::::z‐=( ̄`''ー =z__,,_〉-乍=―∧`三=;7:::::::::::::::::`ー--=x     |  まあ、その辺は助かったわ。      >
   /:::::::::::ニ==\____,,  }`三二ニ=-=ニ二三〈,,_____:::::::::::::/    .ゝ________________,ノ
  /::__三ニ=-/::::::::::: /≧=`―x,,ニ二三二ニ=-7∨/     ノ):::::::{
≦::/::::::::/::::::斥-=三:∧.   \三ニー- == ,廴__∧,,x--―=´´::::::::::\





1320◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 21:48:17.41 ID:kzD9+yh5


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




1321隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 21:48:47.80 ID:r1cc2unq
知名度も無い、これといった逸話も無い、円卓にいただけ枠か。


1322◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 21:49:17.48 ID:kzD9+yh5



     【無能の憂鬱】



  【スキル】
  ○狂化:C (種別:一般 タイミング:常時)
   このキャラクターは【筋】【耐】【敏】が常に「+10」されている(反映済み)。
   ただし、戦闘後の消費魔力に「+20」の補正が加わる。

   ステータスの上昇と引き替えに理性を奪われる───はずなのだが、
   “冷静なまま復讐に狂った”彼女の場合は、「復讐心の加速」という形で代償が現れている。
   よって、会話も成り立ち、宝具・スキルの劣化も発生していない。
   ただし、主従の方針に齟齬があった場合、マスターの言うことは聞かない。







  ///     / /〃 u| ト、 \ \        ヽ
/ ////    / / !  ヽ l \ヽ\ \       ヽ
  〃 // / //|/      iヽ!  ヽ! \|\    人  ',
   |/ i/  ル' j ,. --'  ヾ`ー==--ヽ ヽ       i
   | ||   | /, -=ミ       '´,.‐、ヾ `  ヽ      |
      ||   } 〈  (_)ノ:::   :::::`┴┴ '″   i     |
      ||  j   ´  ̄´    u          レ'ヽ   |    「 」
      lハ||   u゚   ,             /| |  j
      !   |  u    〈 -           〉j / ル′
         ',        ___         l//  |
       ヽ      ィ_´_    __ヾi 、    rイ   リ!
        ヽ    └─ '"¨¨ヾソ 〉'    j ||  /
         \  `     ,r┬‐ 、  / ! /
        r-仄iヽ      / | |  ``く   ||/
       / //| | ヽ、 __  / /i |       ``┴- ._
      / // | |     i __| ハ |          |





1324隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 21:51:09.66 ID:N3uGoBHZ
ロイは話はできるけどコミュできないタイプか


1325◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 21:51:14.66 ID:kzD9+yh5



     |~~""--..,,,,
     ヽ     ^--...,,,,.
      \        ~"---,,,..
       |             ^--.,,,,
        、      丶         ヽ
        | ̄ ̄ ̄~~""'''--,,, _,,---''"|
        ,.(ニ。[]⊃ニ]_,,   ^"-..,,   |
      /,,-''"`v`、    ー...,,_  ヽ、ノ
     ~~"-/ |   丶 |⌒、   丶,  /   バーサーカーのクラスは理性が飛ぶ、だから英霊を従順にすると言う意味では
      /、 i    '`i/  )     `、/
       ̄| ,!      /"     w     一番の当たりだった筈なんだ。
        | i      |Vヽ   /
        | .゚      /  \  |
        l_,,,----''''    vW
          ヽ_,,,---^~~~^ー--,
          |   ,,,,--------,,, |
       ,--~~~ ̄ ̄         ̄i
      /_,,,,,--ー---、,,...--ー"^~~~~丶
    /           `~~-










          ───どうしてこうなってるんだ。


















1326◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 21:52:53.32 ID:kzD9+yh5


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


              バーサーカーはかなりの厄ネタです。がんばれ。




1327隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 21:52:54.04 ID:xVjH95DM
基本はずれクラスだわ!


1328隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 21:53:05.38 ID:pz69WULp
真面に狂化する英霊のが少ないからね、仕方ないね


1329隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 21:54:05.52 ID:N3uGoBHZ
誰だろ?朱元璋でも来たのかw


1331隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 21:55:35.48 ID:lT0S1YQM
彼女?
滝夜叉と清姫出たから、橋姫辺りか?


1330◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 21:55:11.42 ID:kzD9+yh5



   【GJJと脳筋セイバー】



                   )ノ!
              ! _ノ′V}イγ
             ,イ/ノ   ′!ハ,
             Ⅵ《〈廴ヽ y}レソ{
           、jトミ、i!!、ト,ヘ,,ィ!ィУイ
           ‐ミヾf`_`ハ!{_,´ ゞ辷_
           _≦ミ゙t、tXヾkチ' リ\  ` ̄ i、
        ,-‐< /:;:ト,抃、v _//|:;:;:;\   | メ┐
        ,′、 _〈>‐=ヘ}!―'イ jV:;:/   ,〃, ` 、
          {  / ,、_ ノ弋》∀/-' V    {/   \        俺は暴れるだけ暴れる。異論は認めねぇ
         _j>/ !   \ト 、、_  _,/ |    j__     ¨\
         ) /  !     「!  〕〔   ヽ   / ̄\_  __ゝ-、_
        / /  ハ!   |;!_/  >-┤  ,′   `ー、>'/ ̄`ー┐
      ノ_,/  ,ハ   .|!  ,ィ  ト、  .|   |       `く{:;:;:;r―-、:Y
      〈/.:/  ./ l  ,r ┘f",.-‐-、 ゛ !_,、!         `!:;:;{_  ゙ヽ}
     /.:;ヘ,′ハ l__/Y   !{;乂__ノ;} !  |           `¨¨`\  \
 ノー'ーヾ:;:;:}__ハ:;ノ__,、_j_/\ヽ:;;;;;;;ノ ″、‘,            ___\ ヽ.
/    ̄ ̄` ̄\ヽ ト、\`、_二二二二ヽヾj、        _ /y>'  ̄〕  Y、
!     ー- ._  ヾ '. \、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;〈_ _r-、__ / 〃ノ ̄ ̄   /   ∨}
、         ` < \_ ヾヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;rマ// _/_,       j 、 ! !lV|
 ヾ           > \_`マ┬┬―///  _,ノ         ノノ^! | |,}!.|
  \            ‘< `ーヾノ ´/  _/             `´  } !ノj /
    \             >  Υ_ _/                  八lj´/








1332◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 21:55:58.13 ID:kzD9+yh5











                  /               ヽ
            /    _                  \
               /    {:.:ヽー'~ヾー --... <      \
           {     _j.、:.:.:.\:.:.:..\:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ       \
            ',  /:.!:.:.:ヽ:.:.:.:\:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、      \
            ∨:.:.:.:{:.:.:.:.:.\:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',       、
            /:.:.:.::.ハ:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:..、:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.',
              /:.:i:.:.:.:|..、';.:.:.:.:ト、:.{\:.:.:.:.:\:.:.:.:.:`:.<!          ヽ
              〃´|.:.:.:| __ ヽ.:.:.:', ヾ,___ヽ.:.:.:.:.:.:.::.:.:.、.:.:`:.:<         }     私はいっこうに構わん!!
          /  j:.:.:.:|  ゛ヾト 〃 ̄` \:.:.:.:.:.ヽ:.:.:ヾミ=ー-`     /
             ハ:,.{:.⌒          i:.>= ァミニ=ー- ..,,_   /
                /:.:.:|ヾ:.ト  、 _     ト、 |:.:i:.:.|':.:.:.::.:.:.:.:.:i ̄_ <
           /:.:/!:.:..ハ  ∨:.:.:ノ   |  |:.:|:.:.!、:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
             //_> ´  \  `    !  !:.:!:.:.!  ̄フ:.:.:.:.',
          / >..、 _   .≧=- < ! ,:.:.:.:ノ´ ̄ `ヽ:.:.:.',




1333◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 21:56:46.05 ID:kzD9+yh5














\__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
 ≫                                             ≪
≪      とりあえず殴ってから考える、話はそれからだ!!!            ≫
  ≫                                            ≪
/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\













1334◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 21:57:02.11 ID:kzD9+yh5


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




1335隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 21:57:07.16 ID:lT0S1YQM
メタだけどヘルヴォルさん?


1337隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 21:59:07.44 ID:/BemlILS
息ぴったりだなw


1336◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 21:59:06.91 ID:kzD9+yh5








   【雪音クリスと黄金郷の略奪王】





                 , . . . . .、__   __
              /: : : : :,: -: ―:=:ヽ/  `
             /: : : : :/: /: : ,:-: : : : :、: ヽ
           _,ノ: : : : ./: : : : /: : : : : : : i: ヽ:ヽ
         /: : : : : :/: :/:: : :/、://: : : : : |: i:.|: ヽ
         |.|: :/: :/ i: :/: : : :レ_ メi: :i: :/: !: i:/:i: :ヽ
          ヾ:|: : :!: !:|: : : : : |代ソヽトノ: :,..イ:/: : :|
            ヽ: :(<i: : : ヽ:ヽ   /:.' ィ元/イ :/:/    ───私の願いと方針は以上だ。
            /: :>-ヾ、: : ヽ    〉ヾン/<´ノ
          /: / /: ゝ `ヽ| ― 、   /: : ヽ      従え、とは言わない。
       ,: :'´: / /:/V_\       人: : : |i|
    ,. -'´/ニニヽ/ __ ハミミ、->、_,.r '´   ヽ:/       だが協力して貰う。
,. - '´  _,/ニニニニニニiii「: ヽ: : : :ー/ !: |     /
   /ニニニニニニニニ iii|: ヽゝ.: : {: |\!_
  /ニニニニニニニニニ| ニiii|: : : : :\ |、:_:__|ii「ニヽ
 |ニニニニニニニニニニ|ニ リ': : : : : : ::.ハ : :.、|i|/ニニ|
/:|ニニニニニニニニニニ V: : : : : : : : :∀: : : \ニニ |
:/.}ニニニニニニニニニ 人: : : : : : : : : : :i}: : : : :ヽニ i\





1338◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 22:00:52.86 ID:kzD9+yh5



::|           /        / \      ∨   ∨         、\
::|          l     ∠      ヽ      ∨   ∨     ∧ヘ\
::|            l     /三三三≧x、〉       :.    ∨     ∧
∧        l   ,' ~7'‐- ニ三三./ ∧   ト、   ∨       }
_∧        l   /-‐‐‐-- ._ミ / / ∨   |-\   \      .|
 ∧         l  /-‐,7¨⌒¨^‐ ゝ/ /   ∨ |⌒ー=/ 、  \    |    構いませんよ。
.  ∧      レ1==/'===‐‐-  / /    ::} .l   , /三三ハ  |
 └∧         .| /'        //     ::} l   l´三三二ハ  l    私が欲しいのは「栄誉」のみ。
`ー┌∧      | j{        /'       } l   }三三二j  ', l
.¨|¨》 .∧      | |!                | .,'  /三三ニj  ∨
 | |  ∧       | i!               〃"|/ /三三ニニj
.从 、  ∧     .|    ー、--v=======vフ¨/三三三二j
  \\. ∧     |\     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|三三三二ニj
.     \\∧   |.  \     三三   /  |三三三二ニj
.       \ ∧  |    \      ∠\ _|三三三ニニj







                   ー- _:::::::::::マ、:::::iマ .i
         >´::::::::::::::::::_ > --< `>、∨.i .} .i i
    __>.´:::::::::::::.> ´__           ゙.∨ .i/.リ
    ` < _::::::::::::::: ̄ ./¨                  ム _
.._   _,>::::`:::::::::::/        ,        ー- .\
\:::: ̄::::::::::::::::::::::::::/     |    /ヽ、   i   ,   ヽ      あなたがどのように聖杯を使おうと、私はいっこうに問題ありません
  .\::::::::::::::::::::::::::/ ,.i    |   ./   ヽ  ∧ .i  ヽ  ∨
    \::::::::::::::::/./ i      i   /--- .ゝ ∨.∧ ∧ .∧ \∨
      `>:::::i/ ,.ー{    ∨ 尤丸、  リ.∨ } .∧ ∧ .\    私は聖杯を手に入れたという栄誉が欲しい。
    /:::::::::::::::::::::{  .i     i i ̄ ̄ ./.、マⅥ ,、 .∧ }
  /___、:::::::.i  ∨   |Ⅳ      / iリ/ .` <、i
   ̄      .`>`ヽ.∨   |ヽ`ー--  __   リ}:::::::::::.∨}
         / ̄_:::::.∨  |  `ヽ _____/¨. ノ:::::::::::::::i∨
          ̄ /:::::::.∨  i 、   ー‐  /.i::::::::::::::::i
            ̄ ̄i´ ∨ i  \   /  i:::::::::::::::i
                  i ` ∨ i_     ¨i 、   i:::::::::::::.i                         ,> 、    ___
                i     ∨i ヽ   |〉 〉   i:::::::::::リ                    /´く く/ <_/ ,>`
  _    , 、  i=⌒> 、   ` ∨、 i i i、.  i:::::.∨                    /  ゝ/⌒¨¨}./ /
ー ´ 、\ ̄`ヽ.ヽ¨    `> ヽ   .∨∨|| |\ ..i:::::/                     / ,∠ i、二 } .// ´
.     ∨、.   ヽヽ      > \  ∨ i.i i   |::./i.i _ ヽ____, ,            i ´  .ヽ=ム .i,リ´
     ∨.i   ∧∨       \\ ∨i .i   |/ .i i .`i.i  ∧          ,{ {    >, .´
      ∨i   ∧∨        \\i i .i     .i i  i i    }        / |<二二二/
.         ∨i   ∧∨         \∨.i      .i i  i i   |ー,       .{ {{       /





1339隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 22:01:32.24 ID:clk2qnRf
なんだろうこのてめぇ!と言いたくなる鯖は


1340隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 22:01:37.20 ID:pz69WULp
…どっかで見たことある顔だなー(頭痛)


1341隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 22:01:48.69 ID:xVjH95DM
怪しい!


1342◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 22:03:06.58 ID:kzD9+yh5





                      ___ _ }!
                  _ /_==-_!:.v: ̄: -:.、
                ,ィミミr' _V: : : : : : : : : : : :ヽ
            ,. -=ニニヽミ-=: : /: : : : : : : : : : : : :ヽ
        , =ニニニニニニニLミミ/:/:/: /: : : : : : :|: : : : : : ヽ
       rニニニニニニニ/ /: : /: : !/:/:|: |: : :/:/:, |: i: : |: : : ヽ
      !ニニニニニ/   !: :/: : :.!: :ト<V!: : /: :/ |:ハ: :|: : : : :ヽ
      ヽニニニニ\   V |:i: : :|: :レ 元ヽ: { -ィ元ヾ: :!: : : :i: リ    ふーむ。サーヴァントって何らかの願いを持って
       ヽニニニニ入   ヽヽ:!: : 、弋リ ヽ:! 弋リ /: :リ: :/ノ
        ヽニィr-' _\_  |:!: : :ヽ  _'__  -r: : : iノ´      召喚に応じるって聞いたんだが……
         \ _rvソクニニニニ、:、: ト、 i!_) ノi: ィ リ:ヽ
           ヾミクノニニニニニV:/ トヽ_-'_,|  !: :| ヽ:.、
           /ニニニニニニニニニ|ii}二ヾ三=ィ、_ヽ:,|_ヽ:.、
            |ニニニニニニニニ/ii/: :\ヽ: :/:_: ,-、ii|ニニヾ、
            \ニニニニニ /i/: : : : : : ,X: : : : : :|ilニニニ.!ヽ                 γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            /:/:ハニニニi/: : : : : : : :{ii}: : : : : :.Vニニニヽヽ:、             |   ええ、その通りですよ。        >
           /:/  /:/iニ/: : : : : : : : :ヾ/: : : : : :ヽニニニ,ヽ ヽ、            ゝ________________,ノ
          /:/  ./:/ |ニヽ、____: :|: : :    ヽニニニハ ヽ:.、
          /:/  /:/  {三三ニニニニニミ三ミニニニニイニニイ  ヾ、 \:..、
         /:/   /:/   ヾ三三三三三 ハ三三三ィニニニ|    ヾ、 ヽ:.、
       . /:/   /:/      iヾ二二二ソニヾ二二ソvニvリ     ヾ、  ヽ: 、
       /:/  /:/       ヽニニニニ/ニニヽニニニ | |,、,、,、,|       ヾ、  ヽ:.、
      /:/   /:/         |ニニニニニニニニニニニ,! |ニニニ,|     :  ヾ、   ヽ:!

















   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |  ですが、聖杯が必要かどうかはまた別なのです。  |
   \_____________________/















1343隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 22:03:27.41 ID:N3uGoBHZ
ファンサービスしてくれそうだなー でも名誉ということは卑劣な手段は使わない・・・・・・・と信じたいw


1345隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 22:04:10.53 ID:pz69WULp
ファァアアン、サァアビスゥ!


1346隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 22:05:12.42 ID:r1cc2unq
>>1343
黄金郷ってアメリカ大陸にあるという財宝のありかで、そこを略奪しまくったらしいで工藤!


1347隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 22:06:15.05 ID:WY4IwXyV
> 黄金郷の略奪王
ピサロ?


1348隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 22:08:14.73 ID:N3uGoBHZ
>>1346
なるほど というとコルテスかピサロかな


1344◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 22:04:10.28 ID:kzD9+yh5


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




1349◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 22:11:19.72 ID:kzD9+yh5



   【黒幕】


: : : : : : : : : : : 、  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : :
: : :':⌒ : モクモク : : . . . ':::::::::::::::::::r:::::::::::~::::::⌒::::::::::::::::::::..: :、: : : : : :
: : : : : : : :  : : : : ⌒)::::ノ:::::'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : :~へ: : .
 : : : : : . .: : : :,.~ '~:::::::::::::::::::.、:::::;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::ノ::⌒:::~':" : .  y: ⌒: .
 : :  . . : ~'~ソ: :,. y'":::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;::_人_:::::::::::::::::::::::::::::,:' :~ { : . .
     y. : : : : : :):y'"~)::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;`Y´ キラン ~''”~: ..、. . : : : : : : .
  . . . : : : : : : : : : : :⌒ソ::::::::::::::::,. : -ー'"~"'"⌒ . ... :ノ ⌒: : . . {,,... : : モクモク : :
  . . . : : : : : :::.::  ,,..': :y'"~~  :-、:: . ⌒: : . .,,. - ⌒: : : .y'" . ..ノ. . : : : ~ : :
: : : : : : : : : : :,, '": : : : : :'": : : . . .: : :~"'y'´. . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : : :






1350◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 22:13:46.41 ID:kzD9+yh5




         /::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::/::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::ヽ
      /::::::/:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::;
     /:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /::::::::::i:::::::::::::::/::::::/:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/>、::::::::::
   /:::::::::::::{:::::::::::::/:::::::l:::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:i   Y:::::::
  ハ::::::::::::::l::::::::/:l:::::::l:::::l::::::::::::::::::::::::::::::/\l:l   }::::::::
 / l::::::::::::::l:::/::イ:l::::::l:::::l::::::::::::::::::::::::l:i´ 匁ヽi:ト 、 ノ:::::::::::
 ::::i:::::::::::::::l///:::ハ::::}::::i:::::::::::::::::l:::/l:l   `¨リl ,イ:l::::::::::
 :::l:::::::::::::::/:/::::::::::/::ィ::::l:::::::::::::::ハ::{ li     li l::::l::::::::::
 V:::::::::::::/:/---イノ i::yl::::l:::::::/ i::l     ノ  l::::l:::::::/
 /:::::::::::/ < > i  {::._,};;;l:::::::l 、i::}    - __j:::/::::ィ      ふむ。召喚成功か……
/::::::::::::/   ><> 、  l:::{:::::::l /`ヽ-_ァ _/:::::::::::ィ:::::l
l:::::::::/        \ \l:ハ::::::l'´    , ' l::l::::::::{ Y:l::l
l:::::::{           \ l:l l:::::lト、  /   l::lv::::::l リ:::l
l::::::i             >ゝ:::.、 ` =    l:l V:::lノ l:::l
',::::l               >`゙¨´     l:l  ヽ::l l:::l
l:::ト::..、               \         }:i i:l
:::::l ` :::...                > _     ノ  ゝ-
:::::::::,  `ヽ:::....,         ノ       =- 、
ゝ::::::::::...   ` --===---=='           ハ
  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::......              i
    ` -----== _::::::::::::::::::::::::::....、  :/    l
            ` -=:::::::::::::::::::::::...、      l




1351◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 22:15:39.20 ID:kzD9+yh5





              ,..ィ::::-=,::::::::::::::::::\
            /:::八::::,,,:i::::i:::::ヽ:::::::::ヽ
            /:::::/::::从~ }:::ハ:::::::i::l:::ヘ::\
          //:::/::::ノl:} /:/_,ト ,:::l::l::::ハ::::::ト.、
         ///:::/::::,イ-{、// r_rッ l:::l:i::::::}::::l ヾ
         V {::::{::::::i _筏 ヾ、   l:::l;:::::::l:::リ
          ヽy::::::::ハ  、    {;イ ゝ::l:从
            }::{::::ム  _, __-_ァ  /l:::::人                ククク……
            ゞ乂::::>、     ,.イ l:::::}ヾ   __
               ソ __\_ イ__|ゞソ:::::::::::::::::::::::::::::::.....        知名度補正などという軟弱な要素など素人の言い訳に過ぎん!
                ハ }  ∧   ト 、  ̄ ヾ:::::::::::::::::ヽ
           __  -=/ ヽ l__/  ヽ  /  i --  _}_ヽ::::::::ハゝ、
             / l  イ//ム/ \/   l       >、:::l
       /    /  l  {///   / \-- ヘ     /  l:::ノ      私にかかれば、この通りだ!
       i     {    l ,ィ-=/  /     〉     /
           l   l ////  /    /      /    l
      l  l    i   l////}/    /
      l  }    l   {///    /       l
      l {    ヘ  V/    /         l     l
       } l     ヽ/   /                l
        l     /  /
      / il     l /              l      l
      / i     l ^               l      l
     l  l     i ○               l      l



┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ランサー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】::::::::::::::::::::::::::::::          【レベル】:80       【アライメント】:混沌/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50       【耐】:50       【敏】:50      【魔】:40       【運】:30       【宝】:50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫










1352◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 22:16:42.86 ID:kzD9+yh5



  ○天才:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   このキャラクターが行うあらゆる判定の成功率・勝率に「+??%」する。

   天才と呼ばれる者は数多いが、聖十郎はその中でもずば抜けており、専科百般の天才である。
   その証拠に、知名度による劣化を極限まで抑えてサーヴァントを召喚することに成功している



                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                   /7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.、
                  / /:::::::::::::::::::::r-=-w:::::::::/:::::::::::i l
                 / /:::::::::::::::イ:/   /::::::::/:::V::::::::i l
                 イ::::::::::::::::/_,/   /::::://ヽ::V:::::::ハl
              /:::::::::::::::::::::/ ̄` --,..:::/--/‐‐ Y::::::::::::::.
             , イ:::::::::::::/::::::/<υ_>:イ   ィ _n_ヽ/l:::::::l::::::::l
            / i:/::::::::,ィ:::::::::/:ハ   / ; l     /:::k::::l::::ハ:;}
            { /:::/:::/ Vl:::::/ ヾ:.、   , 、   /:::/ l::l::/l ;:     さて、役に立って貰うぞ、ランサー。
            {::::::::::{  l::::::ヽ ノ::} 、  __   /:::ノ/_ /::/:::l  il
             lヘ::::ヽ lヘ::::::/::イ,  ` ^ ‐-`-/ ' _,,rイ:::::::ノリ
      __       ヾ:.、 ゝハ::::::ゝ       f,.ィ::::::://
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...-...::::::::::ヘ \    , イ/=-' _/
  /:::::::::::_, --===≦_ _ > -= _::::::::::::i  `  ´ _l
 /::::::::::/                /.∧   /\......\
/::::::::/               / {........lミ....V...../ミ、....lY\- _
/::::::/               /   l\/ミ/三≫彡.....V./  \  - _
 {::::l            _ - /   _ イ..........V-=ミ/.........../ \ _\    =- _
 ゞ::.、       _ -=  / -=/   l...........l ニニi........../    \          l
   ヾ、    r        /    \.....lニニニi....../      \       /l
         }、      >       ヽ l ニニニi../       /     /  i
         /ヘ        \      V ニニニ/       /      /
       / ∧         \     Vニニ/      /       /     l





1353隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 22:17:13.82 ID:N3uGoBHZ
レベル高いし混沌/悪・・・・・考えられるなかで最悪の組み合わせですねw


1354◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 22:17:51.54 ID:kzD9+yh5


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




1355◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 22:20:21.77 ID:kzD9+yh5


   【一般人の憂鬱】


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____/|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |\___::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ───┐|  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  |┌────::::::::::::::::::::::::::::::
___________::::::||  |:::::               ::::: |  ||::::_________
                  /| i ||  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     |  ||:::|\
________,/  .|'二|| / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.|  |.:|ニ|  '\______
_______  |  .::.| / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ |   |  _____
ーi' |:::::::::::::::::::::::::|:;| / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.;| |.`lー'lー'l::::::::::
ヵ'| .|:::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ | |.:|::::::::::










1356隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 22:22:12.88 ID:4i7VM5dm
一般人(笑)


1357隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 22:22:26.78 ID:31WOBVx6
ミト:円卓でも12騎士じゃない、知名度低い方。情報特化
グリム:メタ的に言うとヘルヴォル。善良だが脳筋で、脳筋過ぎて同盟し辛い地味に罠鯖。
クリス:レイカーのところにいたコルテスかピサロ。通称略奪王。お世辞にも善良な鯖ではない
他:不明


1358◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 22:22:57.86 ID:kzD9+yh5




  !二二 7'「l「l
      // !」!」 /⌒ヽ          「l「l/7
 _,. -//- ⊂ニゝニニ}ニニニニニニ⊃!」!」'
´::::::: 〈/::::::::::::::::.丶  ノ          〈/
:... ::::::ハ.:::〃/..../´ ヾ    イ
::::::......i.::...,','.:i:::::ハ:::i::ヽヽ  ,// / ,ィ
::::,:::::::!:::::|!::::!:::::!::!::l:::::i,:::i / // ///
:〃:::::|::::::|!:::|:::::|::|i:::!:::::ト.:!' 〃 // .//
:!!:::: ::l::::::|!:::!!:::i|::l|: i::::,' リ ´ /' /彡1イ
||! -く|::::::||::| !::||::!!i::|:/         />        な、な、な。
||',⌒ィ!:::::|L|!ヽ!|リ 从!       ∠<
||ト、ゞ.|::::::!"""""  ゝ       三二>
|レ! ー!:::::|    ,ィ`i 、          二ニ='
ヾ   |:::::ト _ ィ:::::! ヾ  i      二 =
  \. |!::::!   |:::::|  !ヽ ト   丶‐-= '´
  〃iヾ:::::ト、 ri!:::,'   `!∥トミミ``
、///ト 丶::! _」」レ'_   ヘ!
//イ | ! i」ヾ! iマンゴ+ヽ






    _人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
    >        ほ、本から人が!?      <
     ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄







1359◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 22:24:16.78 ID:kzD9+yh5




                         〃  リ
                      , ‐┴'──- 、_
                    ,.:<ヘ.___, -='´ 丶
                  ィ'´           、 ヽ ヽ
                 // / ,  ,  ,    ヽ、 ヽヽ 丶丶
                  // / / ,i ,.イ    i ト. |! i ヽ ヽ
                 ,'/|. ! .| ハメ!」    |!| i. ,ィ! l  ト !
               〃! ! |  | レ!¬、    jリ∠リ l l  |i !|
               !|  | l  | f    ∨  〃   ヽ _」|     えっと、あの……!
                !  ! と. ̄,、    ,ハ /ハ   ,. ´ ‐=ィ
                 ヾt‐'7l `ーr──‐┐ ̄ `7丶_ヽ
                   l l|iド  i    l  / ト| |      は、はじめまして?
                 ∧'! |!厂`iヾ、   丿イ ‐i-| ! !
                 / ヾ lヾ  !_ゝ二二´ !. |.ノ | ∧
                  /   i !.|   〃「 iT ||ヽハ.//│! ',
                   /   ム'!  '/|!| .|.|. !ト. l  i'  レ   ヘ
               /   _,>   ,','.∥  ! |.! i l  て_!     ヽ
                ヾ‐- 、 ヽ   ' ' |!|∥! |.|  i  (_     i





                            \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
                            ≧                             <
                            ≧    とりあえず深呼吸───z_____  ≦
                            ≧                             ≦
                           /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\





1360隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 22:24:17.75 ID:31WOBVx6
本屋ちゃん?



1361◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 22:26:06.78 ID:kzD9+yh5




              〃⌒)
              {l
            ,. -' ´  ̄ `` ``ヽ、
             /、_ __ ___ __ __ノヘ /`)
         /` ー ─- -- - ─ ‐ '´ ヽ  /`)
        /                     ',
.       /                    ',
      / ,     ,.                i    すーはー、すーはー。
      / /! ,  li/ |                i
      |/ .| i l i i/´|ト,       l  i i    !
      l  l i l l i|/flhi       /l i l l i   |
        ! l l l il| tl!ノ ト、 // リilレ1 i l i.|
        l i i ハ////  V/ /////! i l i |
         ! l i l ゝ、.  r‐‐っ   /li l l il|
        l l i iレ'´` ヽ、   ,.ィヽ !il !i!リ/
         !l i/   ノ、 ー ´ /ト、`| ili/
.         l |  /l \ ./ ! ヽ! /
         Nl,.イ}  l / \  .|   | /、
       ,. ' ヽl .l   / ,ィ{ }.、 ヽ,l   ll/ `丶、





    \\ | l i 川 | l i川 | l i 川 | | l i川| l i 川//
     三    フーむ……                 三
     三       魔力は滞りなく流れてる      三
    // | l i 川 | l i川 | l i 川 l i川 | l i 川 |\\








1362隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 22:26:46.09 ID:xVjH95DM
本屋ちゃんやな 


1363◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 22:26:55.28 ID:kzD9+yh5













                ...................................
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
   :::::::::::::::                            :::::::::::::::
  :::::::::::::::     “才能”はホンモノ、か───       :::::::::::::::
   :::::::::::::::                            :::::::::::::::
     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                ...................................



















1364◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 22:27:18.89 ID:kzD9+yh5


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




1365◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 22:29:51.73 ID:kzD9+yh5







▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    では、各陣営の顔見せが終わったところで、ランダムダイスを振りましょう。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼


 ◎基本的な進行ルール
  1日1ターンのターン制で進行します。


◎1ターン(1日)の進行概略

   1.ランダムイベント……ランダムイベント表2種類を処理します。
       ↓
   2:調査ターン……情報収集を行います。
       ↓
   3.行動ターン……任意の行動(準備や襲撃)を行い結果を処理します。
       ↓
   4.コミュターン……他マスターや自陣営と情報交換や交渉を行います。
       ↓
   5.消費魔力の確認……自陣営の魔力消費を確認し、次ターンへ移行します。


▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▲




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

○ランダムイベント

   下記の「PC用」と「NPC用」のランダムイベントを1回づつ振り、状況を処理します。
   場合によっては戦闘が発生する可能性も存在します。


<ランダムイベント表(PC用)>

   0.主人公に幸運が訪れた!
   1.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好的)
   2.他の参加者1名とランダムに遭遇(中立的)
   3.他の参加者1名とランダムに遭遇(敵対的)
   4.何も無し
   5.何も無し
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.主人公が不運に見舞われた!


<ランダムイベント表(NPC用)>

   0.遠くで主人公にとって幸運な何かが!
   1.他の参加者同士が遭遇(友好的)
   2.他の参加者同士が遭遇(中立的)
   3.他の参加者同士が遭遇(敵対的)
   4.何も無し
   5.何も無し
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.遠くで主人公にとって不運な何かが!


   ※※※注意点※※※
   友好的~敵対的とは両者の感情のことを指しています。
   戦闘になるかどうかは別問題。

   何らかの「陣地」を保有している参加者との遭遇の場合、
   “余程の事態”でない限り、「陣地」での遭遇となります。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲





1366◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 22:31:35.67 ID:kzD9+yh5






▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   とりあえず10面ダイスを振ってください。PC下4、NPC下7を採用するよー

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




1370隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 22:32:28.43 ID:I0HIHX+R
【1D10:8】


1373隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 22:33:10.24 ID:N3uGoBHZ
【1D10:9】


1377◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 22:34:38.25 ID:kzD9+yh5



1370 :隔壁内の名無しさん [↓] :2014/07/12(土) 22:32:28.43 ID:I0HIHX+R
【1D10:8】 8.何も無し



1373 :隔壁内の名無しさん [↓] :2014/07/12(土) 22:33:10.24 ID:N3uGoBHZ (16/16)
【1D10:9】 9.遠くで主人公にとって不運な何かが!



             /       /       \. V〉
.                  {         ゚。. . .
         /      /|  {  |   \   ° .
               厶|-‐{  ト . ___,       . .|
        ノイ    / 人   \{     }     ..|
         |     ァ=ミ \ {\ァ=ミ }    |∧   振り直そう(確信
         人   | んn   \〉 ん゚n V} |  |
          \∧| Vツ     V..ツ    ハ |
             人ハ ''  ′    '' 厶イ  }丿
              人     r っ   . イノ   / /
      . -‐==‐-ミ        r‐ 、
.    /       `丶ニ〕T爪__ノニニ|_____/_/
     ′ -‐‐-ミ      Vニニニニニア...∠ニニハ
.    /      ヽ       ニニニニア..... ニニニニニ|
   .′              「 ̄............/ニニニニニニ′
  {         i    |く.............{ニニニニニニ7


  ○妖精の導き:B (種別:一般 タイミング:ランダムイベント)
   1ターンに1度、ランダムイベントを振り直す。
   ただし、PC用とNPC用を纏めて振り直すこと。

   自らに降りかかる不運を取り除く。

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   魔力を10点リリースして振り直しますか? 安価下5~7多数決

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




1382隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 22:36:30.15 ID:N3uGoBHZ
振り直しで


1383隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 22:37:32.69 ID:8S75BEC4
する


1384◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 22:37:57.94 ID:kzD9+yh5




          _,,、--、_
      ,_z´ ̄_---   フ水_
      イ/ ̄    / /  ヽ/
     //     / /   /モ三_
  ;; //     //   /   ヽ
   /        //  /  ト==_
 ;; //  /   / /  // , '/ ヽ;;;;;ト、
  ,/ //  / ス   イ/ ―ト、ヽ |;;;;;;;;
;; ////// / / //    |ト、| /;;;;;/    来たれ、甘き幸運よ!
二二-イイT/z=ー,r'⌒'lン'  r´`l |ト、/;;;;/
 ツ ;;l、|そ、|             |レ';;;;;/
  ;;;;;;;;;;|ヽ_、        ヽ   |;;/
  ;;;;;;;;;;;;;;ヽ| ヽ、  ヽ、_,   /
    ;;;;;;;;; ヽ| ト _    ,/
      ;;;;;;;;;;;r´´'''--`:T"レ'
        "'、:::::::::::::::::::ト、






▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   10面ダイスを振ってください。

   PC:下4
   NPC:下7

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲





1388隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 22:39:22.62 ID:8S75BEC4
【1D10:3】


1391隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 22:40:38.48 ID:4i7VM5dm
【1D10:10】


1393隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 22:40:59.84 ID:4i7VM5dm
(ドヤア


1394◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 22:41:17.59 ID:kzD9+yh5


1388 :隔壁内の名無しさん [↓] :2014/07/12(土) 22:39:22.62 ID:8S75BEC4 (2/2)
【1D10:3】 3.他の参加者1名とランダムに遭遇(敵対的)


1391 :隔壁内の名無しさん [↓] :2014/07/12(土) 22:40:38.48 ID:4i7VM5dm (2/2)
【1D10:10】 0.遠くで主人公にとって幸運な何かが!



        ,.  ´ ̄ ̄ ̄`   、
     /    _       ` 、
   //   / / `       \
.  ///    {   {       \\ヽ
  /      \  V´ ̄ ̄\   ヽ ヽヽ
  | /    ,. '´ ̄        \     '.
  | | |  //               ヽ    i
  | | ! / /  :ト、∧          \  |
  V /´i    ,.斗ミ、 \ト斗<   ヽ  >
  V   |    :{ 心 \ N´心ヽ\  「   !
   V  レヘ ト、| 以      以 Vr ト、」  ,'
    、.  小 `    `     ''  ,レノ / :/        なしとげたぜ
    ヽヽ 人   「 ̄ ̄}   ,イ :/ :/ :/
   ,.-、 \\ > 、`  ´,.イV ///
  / ヽ_}-、 >‐‐}:::::::::::::::::::{----<  /ヽ
  | ヽ_}_/ /:::|   \_  __/   「ヽ 〈「 ̄ ヽ
  ! ヽ_} /::::::!    V        !::::| r{ 二 }
 冫_ノ::レ'::::::::|    Ⅹ     i/::::ハ } ヽ___/
. 〈::::::::::::::::::::::|    Ⅹ     |:::::::::/::::::::::::::冫
  V:::::::::::::::::::!             i!:::::::::::::::::::::::/
   V ::::::::::ノ          { V:::::::::::::::::/
   \__〈           〉八:::::::::::/
     ,.,.=┬: : :  ̄ ̄二中ニく   `ー'´
    〈: : : !: : : : : _,. -=≦ ̄ヽ
      \_,. <   /    《ハ
     /∧  `        } }


1396隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 22:42:13.90 ID:qtT2aonr
NPCの方はともかくPCの方は敵対的じゃねーかwww


1395隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 22:42:05.36 ID:xVjH95DM
敵対的だけど中立にできるし


1397隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 22:42:46.41 ID:xVjH95DM
○暖かなる旋律:Bがあるねん


1398◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 22:42:58.80 ID:kzD9+yh5



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   とりあえず敵対的接触相手を決めます。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

  1:柊聖十郎
  2:雪音クリス
  3:ミト
  4:ロイ
  5:グリムジョー
  6:忍殺
  7:本屋ちゃん


  遭遇相手 【1D7:5





1399隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 22:43:34.72 ID:8S75BEC4
なんだこの、中立にしても殴ってきそうな相手


1400◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 22:43:59.31 ID:kzD9+yh5




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    遭遇相手はグリムジョーになりました(白目

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲





            _
        ,イ   ヽ
       / (     |
    ,. -‐/>`ー-、  !
   /〃 /´       ヽ!
   {  /|   ∧ ヽ   Y
    V/ jハ /V ┃、jト、」    中立的にする意味があるのか……?
   / (ヽ! z    )
   {{  {{ 〕、_rっイ
   乂,.∠ー┬' {ヽ




・市街地エリア
 1:フラグ建設株式会社
 2:ホテルアーチボルト
 3:シリアス駅
 4:ジュネス
 5:歴史資料館アインツベルン(回復量:20)



・村落エリア
 6:真理の館
 7:もやし工場
 8:古城 ヴェヴェルスブルグ城
 9:石油採掘場(回復量:20)
 10:密林系テーマパーク「フォレストランド」(回復量:20)


・自然エリア
 11:レイライン観測所
 12:廃棄地“焼野”
 13:古戦場跡(回復量:20)
 14:座尾湖(回復量:20)
 15:天体観測所(回復量:50)



   接触地点 【1D15:7】




1401隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 22:44:09.86 ID:xVjH95DM
なんかアカンところやな 


1402隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 22:44:40.42 ID:xVjH95DM
まだ話せばわかる可能性


1403◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 22:45:23.53 ID:kzD9+yh5



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   さて、幸運イベント考えるのでお待ちを

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




1404◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 22:50:22.54 ID:kzD9+yh5



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    あ、幸運の内容が決まりました。

    実は村落エリアにこんなエグいスキルを持ってるキャラが居るので

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

  ○追撃:B+ (種別:暗殺・支援 タイミング:特殊)
   自陣が戦闘に勝利した場合、あるいは戦闘に敗北した陣営を「察知」できた場合に発動可能。
   敗退した陣営に存在する自分よりレベルの低いキャラクターを1名選択、
   それを「即死」あるいは「再起不能」にする。
   ───なお、ちゃんと回避判定がありますがヒミツ

   離脱行動を行う相手の動きを阻害する。
   相手が離脱しきる前に、一度だけ攻撃判定を得られる。
   なお、この追撃の際は「○気配遮断」が発動する。






▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   偶然にも遭遇内容がバレない、と言う風にしましょう。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




1405隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 22:51:05.40 ID:pz69WULp
ピャアアアアwwww


1407隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 22:55:17.68 ID:nY6zL9iW
エグすぎィ!


1408隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 22:56:51.20 ID:31WOBVx6
早苗の時の電撃戦の亜種?


1406◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 22:53:33.51 ID:kzD9+yh5




                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




1409◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 22:57:14.93 ID:kzD9+yh5



   【もやし工場近辺】


      ;;⌒  、
   (;;; ,,;;    ヽ、 _,,,...:-‐‐=-..,,,_
       (_,,,  ;;ノ,r'":: ::      ::\,,.....,            ;;⌒  、
          ,,r'":: :: :...     ::: . ::; :::.`'::.、      (;;; ,,;;    ヽ、
        ,:r'::: :: .::: ::      ::    :; ::: .:: `':.、      (_,,,  ;;ノ
      ,r'":::.. ..:: ..:::. ....      :  ::  :; :: ::. ::`'::、_
    ,r'"::::  ...::: :...::: :: ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ::. ::`'::、_          __,, - ''""
  ,r'"...::::.. ......:::::               " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... .-‐‐''''"
,r'":::,,,,,, :::::......:::::: ...               _,, - ''" ""'''"" `'' -,..
  :::.....                     -‐"             "'' -‐‐‐-,..,,.
     ::::,,,::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;::::,:::::;;;;;::;;; :::,,::::::: ::::; ;;;;:::::::;;; :::,,:::::::::::::;;,,,
  ...:::::;;:::::::::::;;;;,::::::::::::::::::::://::::,,;;;;:::::::::::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;:::;;::;::::://:::::::.::::;;:.......
 ::::;;; :::,,::::::: ::::; ;;;;:: :::::::::: //...::::.::::;;;;:;;;;;,:;;;;;::;;;;;;;;;;:::::::::: :::::::: ;;;;;;;;;;;; :::://:;::::::::::;;;::::::;;::::::::...,,,
WWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijyyviiijwiijijywWw
',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',', ∧∧ ',',',',',',',',',',',






1410◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 22:58:47.95 ID:kzD9+yh5







                 /{! '〃、_イ_ノV! j、
               rヘヘ′V〃゛ーゝくトハイ从
            ヽ_r、ノ=ミ、ヽトヾ、i! ! i!ヾ∨|゙!ヽi、,
                }ヽト、ヽ、`、ヽ ヾ! ,yv、}イ } i i/イ
               ヾ._\トヾヽヾ、ト/Viハ〃ノ/, j レ'
.               / 尨   、.//^l!゙}!|"'斗'///
             -=≦/,/'、,ィ=_-ミ/イ , l!ノ_!  〈ニ=-ノ'
               ㍉ィノi.} `┴゙-〉ハ'フ'rュミ、_ ゞ-冫
.              ´Ⅶハ`ー┐´!} i:.``゙=´ }メミ斗
.               ノヘ《ハハハ,〉 <ソジ  、 ハメミゝ
.              ´/イ《〈W∨二ニ ‐-、_,フ '/イハ!        ───おい、デュエルしろよ
.              _ノィー'、VVゞニニ -≧/,イ{ハ'
           //レ゙| ヽ 〃    ̄ //、ゝ、
              /////∧ Vヽ   // ∧}リ/,\
           /////// } 、 i `¬ / ハ'/////\
        ////////   } ヽ⌒> /´ ,′∨//////\
  __ ////////   j} i  くイ′ {!  ∨///////\_
//  /////////=―‐‐-、 ヾ >‐-ミ≧ニ }///////// \゙ ̄`ー、
 ,′ ` ̄ ̄ ̄ヽ/{      _, ̄         ///// ̄ ̄ ̄´   ,′ヽ
            Ⅵ              ///〃





                  ,  、
             l  \    - 、
           , ヘl    Y´    ヒ ^ 、
            ,                 ヽ
          ′   {              ヽ \
          /     ヽ    j.        ヽ⌒ヽ
        ′      /丶  i{\ ヽ  ヽ i!
          / イ  j /  丶 l.  \ {ヽ  jヽ{
        ′ j  / !/ -tッ‐ ヾ ‐tッ‐ヽ jヽ ! 丶      「 」
          l ./ゝj        ヽ    勺,ヾ
          l/ `ー           u  ノ
              >_        ィ  _
            -=  ̄!l≧__≦!l ̄:/
           _ ゝ: : :.!l二ニニニ!l: :/_
           ´: : : :ヽ: :!l二二ニ∥ ' : : `





1411隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 22:59:23.71 ID:xVjH95DM
カードゲームか!


1412隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 22:59:35.41 ID:I0hnopPf
こっちはサマナーだ、デュエリストじゃねえw


1413◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 23:00:20.44 ID:kzD9+yh5




          ./         , -ー/:`ヽ__        ヽ
          |       .イ: : : :.イ!: : :',: : : : :.丶、      ヘ
          丶、   .イ: : : : : :.ニ.|: : : i: : : : : : : :ヽ、     .ヘ
            ヽ、 /: :/: : : //´`.|: : : |: : :.',: : : : : : ヽ、     ヘ
             /: :/: : : //.   ! : : :ヘ.: : ',: : : :ヽ: :.ハ      ヽ
           , イ: : : 7: : : :/    |: : i: :ハ: : :.',: : : :.',: : !l       l
         ∠イ:,ラシ./: : : :.| `丶、 .|: :.|::!| .',: : ハ: : : :.',: : ',     /
              ,': :ハ: :.ir=ー 、. ',:.ハ7 ´.',: ナヘ:弋: :ヾ: :ヽ- ´
              /:i: : :ヾ!トl!:ソク7    πテ又,ソl: :ヾ: :.|ヽ: :ヽ、
             ./: :|: : :.|!.ヘヾンノ    弋ヾン.//: : :|ヾ.! ..ヾ: ヽ        あなたも私も聖杯に招かれた客同士───
            /: : :|: : :ヘ      ,      .!7: : :.i|      ヾ
           /.ー-ヘ: : :!|.ヽ、.  __    ./: : : :.人             出会った以上はやることは1つです。
         /   - ヾ: :ヽ .i丶      イソ: : : /_: :`丶、
       ./ /       ヽ: ヽ::::.` .― ´:/./: : :./   ヽ、: :`.丶
     / ノ   , -ー-.、 ', .',ヤ∧ー-.ン: ツl: ン /  ヽ ヽ: : : : `.丶
    .ノ   イ /     ', ヾ ヽ、  /    /     ', .',: : : : : : :
  /  .::::: / ´!l       ヽ、   シ           / ヽト、
 /    .::::/ イ  l        ヘ /  _   /ニヘ        ヽ ̄ ̄ ̄
./     / l     , -ー- 、 ヘ /  ヽ .,' ,' ハ   ン  ノ  ヽ
     ./  l    ./テ ーナ-ヽ ヽ     ナ = 7__  /  `丶、__
_ ,-、,-、_____イ´ l l  i  トヽにヘ_//  イ.T ./―――――――――
  >..l  l´`l     | .| | .|  .|  l! | .l l.7 ./ l { |....._
 / l .|  |  ',    ヽ .', .', .ト、 ',___',_',__./ /  ',_',/シ´      , ゙ ´ ̄ ̄
...ヽ.', .', ',  `.ラ ̄l ̄`-ヽ.ーナ´ン  ., lー.l  /: : :|___ ,<´   ヽ、
` ー弋ヾ-―´: : :./   ヽ ニ シ´  , ン: :|  | /: : : : :.八    ヘ     7






          /: : : /: : : : : : : : : :/: : ,ィ: ::/!:.:l V: lV: : l: : : :':,: ヽ
       /: : : /:.Λ: : : :/ヽ:./:.//:.:/ .}: l V:' V: :.l,: :.ハ::',: ::',
       ,': :l: :,:': :{ }: : /:ィ/X、//  ':./  l:.l V:イ',: : :l: l: : :',
      ,: : :l::/: : :`´:.:У´  ̄ `,ィ< ‐-/, '  -リ'´ l:.:l l: : :l: l: : :.l
      l: :レ': /: : , イ    ,ィ;:, Y    イ ´ ̄ `}/、.!:::/!:,': : ::l
      l,:.':〃: :,ィ: :.l l    ゝ' .′   l  r:,  ' Y:/:,'/: : ::,'
     /;,イ/二.l: :' ヽ、   , '       l  `'   /: :/: : : ::,'
    /,ィ: :l:.{ /  }.l:.',    ̄    ,、    ` 、 __ ,イ: : : : : : /
   〃  j: ,':ハ     !: :,        / :` -:,         l; l: : : : /        これはひどい。
     ,': ,: : : ゝ.- .l: :.l      l::::::::::::,′       ノVl: : l/
      /: /: : : : : :/:.l: ::l:.、      l::::::::::,     /:l::',ヾ:. {
.     /: /: : : : : :/: : l: :l: : l`   - l:::::::/   , ..<: l :l: ハ
    /: /: : : : : :/: : :.:l: :l: -}     ゝ ' ̄: :´: : : : : l: l: : ',
.   /: /: : : : :: : > ´ l: .! ノ      l ̄`<: : : :: :l: l: : ハ
  /: /: : :.> '´    l:.,i \      ト-l  `<: :l: l: : : :',
 ,': : :,/ヾ       l:,:!   \      l       l: l: : : :.l
 l: :/⌒ヽ \     l:.'     \, -― - l       l:.l `ヽ:.:!
 l:/、    \ヾ    リ         \-==,!     l:.'   Y
 l,' ` 、   ヽ丶            \  l     ,リ   l





1415隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 23:01:40.59 ID:r1cc2unq
鯖も鱒も全力でデュエリストか


1417隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 23:02:06.89 ID:31WOBVx6
こいつらが中立でも戦争しない理由は無いよなぁ・・・


1416◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 23:01:57.56 ID:kzD9+yh5


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:セイバー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ヘルヴォル           【レベル】:70       【アライメント】:中立/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50     【耐】:40      【敏】:40      【魔】:30      【運】:20       【宝】:60
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                〈` 、
               、 >
                 、  >
                       、.  >
                       、   > 、
                , ――-  _ ` 、/ ̄ ̄ > 、
               , '´   _  -‐‐‐== 7        > 、
         __/_ -‐ ´ `ヽ、     { ,、 ,. .‐‐       ヽ=- _
          ̄           V   .j/i:::ヽ ̄::::::、:`ヽ    i!  \――
                        ∨ .//::::i::::::::::、::::::::ヽ:∧   .i\ /      \
                     \/:i:::::ハ::::::i`、::::::::::ヽ:i!__  iY` ュ        \
                         /:/i:::{,ィぅヽ::!.rfぅ、::::::::_<   と/  \        \
                      {/:::i!::ムゞ'   ゞ' }::7マV.く__ノ 〈    ∨           \
                      /::::ハ::i}:ム_`r=、 ノ::::/イヘ}:ム'´`ヽi! r=-、 ∨          \
                    /:://_:}ハ/> -‐_彡:/!:::i:::\::\ } ̄`ヽ  〉7         |
                      /:/=ニ二二/ ̄  ̄ ̄i!:::i::::::::`..、::>- __i'´ `          i!
                  {::{/イ _ ィ′      i!:::i::::::` 、:::::`ー-:::::::≧ __          i    いざ───!
                  i/ .{.f´/´}i        i!:::i:::::::::::::::<::::::::::::::::::::::::::`ヽ、     i
                    .i_/´ ̄ ̄  ‐- 、  i:::i::::::::::::::::::::ヽ <::::ヽ ̄`ヽ:::::i     /
     ___           く   `ヽ、       ̄i:::i\:::::::::::::::::::ヽ ヽ::∧   、:i
     (`ー′ \ __      { `ヽ    ` 、_    .i:::i  \::::::::::::、::∧ `V:}   i!    /
       ̄/ ,`=く三ミ`く`ヽ― '   \ `ヽ       i::i  / \::::::::V:∧  ∨       /
   r― //  ,__ >ヘ`マi `i!  `i!    .\ \       リ  /   ヽ:::::::V:∧         i!
   `ー`ー乂ノ弋__ .ィ }ム  i!   ノ    ノノ^\       /     ∨::::V:∧       i!
         T¨弋ー-j`.}      , イ| | | | i!iー、―‐ '        ∨:::V::∧      /
         .i    ̄ーイ    ,< | |.| | | } }ヘ \           }:::ハ:::::}     /
           乂    /   イニニニ≧、_!`ヽ、ト、У}ニ\         i/  ∨    /
           -  '´   7` <ニニニニニニニニニニニ} .\_________/
                  i! | | | i` ≧==ァ┬イ}___/
                    {≧===≦ニニニ,ィ' :}/ / i!
                  「 ̄ T T´i-/‐.7ー  }

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○対魔力:A (種別:一般 タイミング:常時)
   同ランク以下の「種別:魔術」のスキルを無効化する。
   A+ランク以下の「種別:魔術」もその補正値を「半減」する。
   事実上、現代の魔術師ではセイバーに傷をつけられない。

  ○騎乗:D (種別:一般 タイミング:調査ターン 消費魔力:10)
   情報収集の成功率に「+10%」する。

   騎乗の才能。大抵の乗り物であれば、乗りこなすことができる。


   ───その他不明





1418隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 23:02:24.10 ID:4i7VM5dm
真名ァー!


1419隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 23:02:36.17 ID:I0hnopPf
真名名乗ってるのwww


1420隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 23:02:46.02 ID:xVjH95DM
出てるね!仕方ないね 


1421隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 23:03:19.15 ID:31WOBVx6
メタで判ってるとはいえ、真名バレてるけど良いのかwww


1422◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 23:03:38.19 ID:kzD9+yh5




                  ,  、
             l  \    - 、
           , ヘl    Y´    ヒ ^ 、
            ,                 ヽ
          ′   {              ヽ \
          /     ヽ    j.        ヽ⌒ヽ
        ′      /丶  i{\ ヽ  ヽ i!     イエロー、中立接触にしたときの効果のほどを聞こう。
          / イ  j /  丶 l.  \ {ヽ  jヽ{
        ′ j  / !/ -tッ‐ ヾ ‐tッ‐ヽ jヽ ! 丶
          l ./ゝj        ヽ    勺,ヾ
          l/ `ー           u  ノ
              >_        ィ  _
            -=  ̄!l≧__≦!l ̄:/
           _ ゝ: : :.!l二ニニニ!l: :/_
           ´: : : :ヽ: :!l二二ニ∥ ' : : `






        __
      ./i .,r'´  '´ー--=-
     {_`′        `ヽ、
     |  ,、 {ヽ  ト、  、  .ヽ,
     { ./ .ヽl  \j `ヽ\,  }
     f、l ===   === ト,.リ      【会話安価が1回だけ発生する】。
     ゝト、   r-ァ  /ヽ,j.l
      /:::::\  `´ /:::::::::} .ヽ,      ……戦闘回避はそれ次第だけど、こいつら好戦的すぎるし、その、うん。
      .\:::::::`フー,<:::::::::/、  }
       .`~Y´   `Y~´   ヽ |
         __,/     ヽ,    リ                       【話す機会を設ける程度の効果だな】>刹那
       {-' `ニニニニ}
       ,Y゙´      ヽ
        `゙T_T ̄T_T゙´
           l__j  l__j





1423◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 23:05:06.41 ID:kzD9+yh5




                                        イ|i:
            _ -------  _                  /|  |i:
          .イ          ヽ              .イ  |  |i:
         '      /_---- ._ .∧           イ    ∧  マ
        '     /二二二二々 .l         ./       トイ
       '     /ニニ≧<: : : :\: \j      _ イ       .イ .:
.     /     /ニ/i| _\: : ,---、トーテ /        .イ  .:  .:
     /     ./イ〈: :.:|r´迩ソ」⌒,ヽ__ノー´イ        イ   .:   ..:
.    /      /7: ∨: ト`ー ´    L:/       /    .:   .:
    マ    ./:7  /:\ミ    r フ.イ      _><___ . .:    .:
     `≦____|ノ .イ: : |: : ≦ <        イ`ー―‐ト、 .:    .:
        ゝ イ, -―≦´         ./‐ 、: : : : : : : .:   .:
           7: :7            /_( ヽ_ゝ___: :. .:    .:イ≧ー―     このヘルヴォル、容赦せん!
        ,: : :l           ./::::::::`¨¨'::::::::::ヽ.:     .:__: : : : : : :
        ,: : :.:∨         イ::::::::::::::::::::::::::::: .:     .:   ̄≧―-
          ,: : : : :.マ\      .人:::::::::::::::::::::::: .:    .:
          |:.|: : : : :.\`≦、_/  ` ー‐―--.:      .:≦. . . ._
          |:.|: : : : : : : \       ==≠- .:      .: : : : : : : : : : ≦. _
          |:.|: : : : : : : : : :\        .:     .: : : : : : : : :: : : : : :: :
          |人: : : : : `: :.: : : :\     .:     .:.l: : : : : :: : : :: : : : : : : :
          |: : : : \: : : : `: ー‐:マ   .:     .ハ .|____: : : : : : : : : : : : : :
       从: : ト、: :`: : : :_: : : : : ∨ .:      .:/::ト、l≧- ≧ _: : : : : : : : :
        ∨: : : \: : : : : : : : : 〈 .:      .:./::::::::::マ     ≧  _: : :
         ` 、: : : :`ト、_______ イ:       .:./:::::::::::::::`ー――――‐‐\
           ` <: : : : : /:      .: ./::::::::::::::::::::::::::::::::7ニ---.、
               ̄.イ.:       .: /::::::::::::::::: ト、:::::::::/二二ニ./--
             / .:       .: /::::::::::::::::::::::|ニ\_/二ニニニ/
            / .:       .: /--- _::::::::::::|二\ニニニ /7
           /  .:        .: イ二二二二≧ニ二ニニ.\ニ/7
             /  .:       .: /二二二二二二二二ニニニ|/ 7__




                      ,、ハ/{ ,ィ
                     Ⅴ、ヘ 、-=⌒ーァ
                    、j`vヘV〃`ヽ>,´フ
                    Ⅶ゙ヾM、/〃/ィ7
、  (\               jトrx!イハ´ 7彡f´
 ≧=_〕 キ                ,くゞ'゙!V'cラ'㍉ノ=-_
ヾ\、  !                /}洲〈 ,  ̄ イゞ´//∠
、ヾ=-  キ              ⌒心!、=- イ////  \       . -――――
 ≧x   \、             ヾニ爪 ̄ ̄\      \   ___/        /
    `= _ ゙≧===--=<ー≦`ー'´ ̄ ̄ ̄`ヽ  ヽ     丁/        /
       ̄=_       \'///\  ̄ ̄ ̄`    V /  ノ"        /
            ≧z_  \ヾ 、\'//∧  ̄二ニ=-  /く_/      /         さあ、行くぜ────
             ≧z.    `≧=二____ ..<ニ=-- ____/
               ̄ == _       ̄ ̄  =≦_________
                     ̄≧z_            ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄
                   ____Ξ__r、ノ二=- __
               ,. -‐= ̄Ξ_  ヾ\\ \'///≧z.._( ̄ ̄`ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄
           ,. -=  ̄          \ヾ__ノ`<////////ー┐  丶
         r ´     ____ -= ̄ ̄ ̄ /  !`▽、 ̄\、  \
          |    _-= ̄          ´    、 \ \ ヽ\_)\
         }   Ξ  //        〃   i   \   \\ ヽ_


※次、安価です。




1425隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 23:05:49.23 ID:31WOBVx6
名乗ってることにしたのかww


1426◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 23:06:15.47 ID:kzD9+yh5


  ○暖かなる旋律:B (種別:一般 タイミング:ランダムイベント)
   「敵対的」な接触を「中立的」に、「中立的」な接触を「友好的」に変更する。
   1ターンに1度だけ。

   致命的な遭遇を回避する能力。
   運命干渉により、不幸なすれ違いをなくすことが可能。


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   魔力10点リリースして、使えば【1回だけ会話が可能です】。どうする?

   安価下5~7多数決

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




1431隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 23:08:38.14 ID:sor7gxK4
使わんでええやろ


1432隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 23:08:38.39 ID:jJfWL8+S
使わない


1433隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 23:08:39.46 ID:clk2qnRf
使わない


1434◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 23:10:29.18 ID:kzD9+yh5




                  ,  、
             l  \    - 、
           , ヘl    Y´    ヒ ^ 、
            ,                 ヽ
          ′   {              ヽ \
          /     ヽ    j.        ヽ⌒ヽ
        ′      /丶  i{\ ヽ  ヽ i!
          / イ  j /  丶 l.  \ {ヽ  jヽ{     よし、温存だ。
        ′ j  / !/ -tッ‐ ヾ ‐tッ‐ヽ jヽ ! 丶
          l ./ゝj        ヽ    勺,ヾ      殴り返すぞ。
          l/ `ー           u  ノ
              >_        ィ  _
            -=  ̄!l≧__≦!l ̄:/
           _ ゝ: : :.!l二ニニニ!l: :/_
           ´: : : :ヽ: :!l二二ニ∥ ' : : `





          '   /     /::: ,.イ ::: / |:: /´  | :::|! ::::: |\:::
        .|     '  / .'.::... / !: /  |:::!    !::::ハ ::::::|:::::\::::
        .|    |   ::!:::::| ::::j -‐|‐|─ ト::|    l::::| -‐─ヽ--ヾ::::
         i⌒v::::|!  ::|::::::ィ:´::|  |: |   |:::|     ゝv  ゝ:::::ヾ::::::ヽ
        |  v ::|  i: l ::∧:::::|   V -- ゝ       \ __ \::::\
        |  |:::|:: !:::l:::| ヽ_:l _ __          __`_ー
         |  | ::ハ::ij:::ハ::!イ`弋ゝ-'フ``        ´ !ノ__フハ     ここ村落だし、大仏は使わせて貰うよ。
        |  | :::|:V:::::::ヽヽ    ̄                `  ´
      , -v ,イ V::| ::::::ハ::\ :::::::::::     ,.       ::::::::::::::      止めたければ令呪使うことね。
    , -<.   `| ` ヽ| :::/ゝ∧`´         <:i
 , '⌒ヽ  ヽ  ヽ   ヽ/ヘ/::l!
 !    |  | -.ハ    V|!:::∧
 l ー|  | r トi_ノ ゝ    |:|:::|:::,.\        ´ `         . イ                        お、おう>刹那
 |  人 i´ト l_ノl      ノ/:::j:/::|::::ゝ.、             イ:::: |:::::




1435隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 23:11:25.03 ID:I0hnopPf
ありがたやありがたや


1436隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 23:11:53.48 ID:31WOBVx6
止めるのに令呪使う位なら、ステボーナスに使うわい


1437◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 23:12:21.64 ID:kzD9+yh5



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   と、言うわけで戦闘を開始します。まずはGJJのデータ開示、次にルールです。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




1438◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 23:13:12.04 ID:kzD9+yh5


   ガチ肉体系マスターのGJJ。魔力は悲惨。

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:グリムジョー          【レベル】:40      【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30       【耐】:30      【敏】:30      【魔】:10       【運】:20       【宝】:--
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:鬼鬼鬼  【貯蔵魔力】:150/150  【礼装作成:不可】
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                        /{! '〃、_イ_ノV! j、
                      rヘヘ′V〃゛ーゝくトハイ从
                   ヽ_r、ノ=ミ、ヽトヾ、i! ! i!ヾ∨|゙!ヽi、,
                 }ヽト、ヽ、`、ヽ ヾ! ,yv、}イ } i i/イ
                      ヾ._\トヾヽヾ、ト/Viハ〃ノ/, j レ'
                   / 尨   、.//^l!゙}!|"'斗'///
                    -=≦/,/'、,ィ=_-ミ/イ , l!ノ_!  〈ニ=-ノ'
                ㍉ィノi.} `┴゙-〉ハ'フ'rュミ、_ ゞ-冫
                  ´Ⅶハ`ー┐´!} i:.``゙=´ }メミ斗
                   ノヘ《ハハハ,〉 <ソジ  、 ハメミゝ
                  ´/イ《〈W∨二ニ ‐-、_,フ '/イハ!
                  _ノィー'、VVゞニニ -≧/,イ{ハ'
                  //レ゙| ヽ 〃    ̄ //、ゝ、
               /////∧ Vヽ   // ∧}リ/,\
                  /////// } 、 i `¬ / ハ'/////\
               ////////   } ヽ⌒> /´ ,′∨//////\
         __ ////////   j} i  くイ′ {!  ∨///////\_
    ...//  /////////=―‐‐-、 ヾ >‐-ミ≧ニ }///////// \゙ ̄`ー、
        ,′ ` ̄ ̄ ̄ヽ/{      _, ̄         ///// ̄ ̄ ̄´   ,′ヽ
                   Ⅵ              ///〃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫





1440隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 23:15:27.67 ID:31WOBVx6
・・・これ、グリム陣営は対城使ったら枯れね?



1439◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 23:14:29.90 ID:kzD9+yh5



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

   戦闘について

  1.戦闘に使用するデータ
   基本的に「メイン1名」「サブ2名」の合わせて3名までのキャラクターが参戦することになります。
   メイン戦闘キャラの数値+(他のキャラの数値合計)÷2が戦闘で使用する『戦力』となります。

   戦闘の基本は、彼我の「『戦力』の数値差+スキルの効果」を加味した上での【ダイス勝負】となります。
   使用するパラメーターは【筋】【耐】【敏】【魔】【運】【宝】の6つのうちから、3つを相互に決定して使用します。

  2.非参戦キャラクターの扱い
    特別な記述が無い限り、あえて配置しなかったキャラクターは戦闘に関わることはできません。
    戦闘に参戦しないキャラクターは「種別:支援」のスキルのみ、使用することが可能です。

  3.『戦闘』の手順
   1.使用タイミング:セットアップの宝具、スキルを処理します。
     敵陣または後攻側から処理を行います。

   2.【使用パラメーター】1つをプレイヤー側が決定。
   3.【使用パラメーター】1つをGM側が決定。
   4.最後にダイスでランダムに使用するパラメーターを残り4つから1つ決定。

   5.使用タイミング:メインの宝具、スキルを処理します。

   6.クリンナップの処理に入ります。クリンナップのスキルなどを処理、
     彼我の3つの【戦力値】を比較し、<戦闘結果表>から勝率を計算。

   7.最終的にダイス判定で勝敗を決定します。

   ※ 特別なものを除き、同一の宝具、スキルは1戦闘に1回しか使えません。

   ※ 戦闘に参加する人数次第ではGMの判断で別々に分けて戦闘を開始します。


 <戦闘判定表>
  3戦力の劣位 =基礎勝率0%
  1引分、2劣位 =1~20 で勝利(=20%)
  1優位、2劣位 =1~30 で勝利(=30%)
  2引分、1劣位 =1~40 で勝利(=40%)
  戦力引き分け...=1~50 で勝利(=50%)
  2引分、1優位 =1~60 で勝利(=60%)
  2優位、1劣位 =1~70 で勝利(=70%)
  2優位、1引分 =1~80 で勝利(=80%)
  3戦力の優位 =基礎勝率100%

 ※合計戦力が1大きいごとに、勝率+1%、低い毎に-1%。
 ※両陣営の最大レベルを比較。高い方に「高い方のレベル-低い方のレベル」%の勝率補正が付きます。


  判定方法はトリップに突っ込んだ数字に、安価で取った1~100の数字を合計し下二桁を求める。
  この二桁が、勝率より低ければ勝ち、高ければ負けです。01はクリティカルとなりますが、00はファンブルです。


▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▲



1441◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 23:17:58.88 ID:kzD9+yh5





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   【弱点ルール】

   真名を看破した場合、行動ターンのその他行動で「対策を取る」を選択できます。
   これを行うことにより、勝率に「+20%」できます。

   なお、相手によってはそれ以上のメリットが発生しますが、
   これに関してはデータ的な記述を参照してください。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




1442◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 23:18:25.05 ID:kzD9+yh5

   ……つまりまあ、真名こそ分かりましたが、現状では意味がありません。弱点ルール。




1443◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 23:22:35.34 ID:kzD9+yh5

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
【令呪ルール】

 サーヴァントに対する絶対命令権。3画まで存在。
 以下の使用法が存在します。

1.サーヴァント、あるいは自分自身が「メイン・サブ」で参戦しているなら、使用することで、勝率に「+30%」。

2.戦闘におけるランダム選択ステータスの振り直し。同時に、振り直しで選ばれた自陣の戦力値に「+10」。

3.戦闘終了時まで、契約しているサーヴァント1名のステータス全てに「+10」。
  ただし、この効果は【「セットアップフェイズ」より後は使用不可】とします。

4.任意のタイミングで使用し、英霊に即座に「+100」の魔力を供給。

5.戦闘に敗北時、「2画」の令呪を支払うことで安全な撤退が可能。
  複数陣営からなる同盟の場合は、【各陣営がそれぞれ2画ずつ】支払うこと。
  このとき、令呪を支払えない陣営は撤退できずに脱落します。
  なお、【両者に完全な協力の意思があれば】、撤退に必要な令呪を【陣営間で融通し合うことも可能】です。



 なお、令呪は合計3画。
 令呪をすべて失ってもサーヴァントは消失しませんが、マスターはサーヴァントに対する抑止力を失います。
 今作では、【令呪の譲渡は不可能】とします。
 また、複数のサーヴァントと契約した場合、令呪は共用となります。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲





1444◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 23:25:49.05 ID:kzD9+yh5


      では、戦闘を開始します




1445◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 23:26:45.36 ID:kzD9+yh5





            , '
          ィ'∠. -. :¨: ̄ ̄.: : : -..
          /: :, ': : : : : : : : : : : : : : : : : :` 、
        Y .: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     /: : : : : : : : : : : : >. : : : : : : ` : 、 : : : : : : :.乂
     /: : : : : : ヽ : : : : : : : : `>: :_: : : :__`≧=-`メ ‐`-
    /: : : : :ヽ: ヘメ、: : :` t: ー - - =-、: : : : : : : : ヽ
    l: : : :\: \ /_ -\: ヽ\入: ヽt ., }: : : : : 弋``ヽ
    l: :イ: : : :\ヘrカ ノ \ヽ `、!丶ヽノ: : : : : : : ::` 、
     ヘ::l ',: : ト、Y \     ヽ  ヽ r'\: : : \: ∧ ー `、      (さて、イエローを参戦させるかどうかだが……!)
     丶ヽ: :l ノ           /  l::\: : : :ム.∧
      _ヽ:l` 、 =-         ′ .l乂 `ー.ムマニ}
        `マニヽニ`ヽ     _     lニニニムマ:.:,'
        マニ、 ̄.:ゝ- ィ、__ヽ__,, イ.:.:.:.:.:}ニレ'
         `マニ=-、_:.:.:.{/////////,l.:.,, ≪´
      yニ二心:.: ̄`¨ゞ=,l/////////ハ<Hヽ:`:- __
      /.:.:.:.:.:`マム.:.:.:.:.:.:.:.:`ム/=- ¨ ̄ ̄.:.ヽY >.:.:マム
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:マム.:.:.:.:.:.:.:.:|ニ}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:´:.:.:.:.ムマ`、
.  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:マム:.:.:.:.:.:.:|ニl.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ムマ:.:.:


   陣形設定をお願いします。安価下5~7


1450隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 23:35:25.31 ID:4i7VM5dm
メイン天皇
サブ1刹那
サブ2イエロー もいっちょ


1451隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 23:36:30.83 ID:YixbsVhs
メイン天皇
サブ1刹那
サブ2イエロー


1452隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 23:37:50.31 ID:qtT2aonr
メイン天皇
サブ1刹那
サブ2イエロー


1453◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 23:39:51.06 ID:kzD9+yh5




                            __
                          / ̄ ̄ ̄´    \
                         / /  /  ⌒\   \
                  ///    / /|   |     ヽ
                     ア´ / |/>∨ / |   /     |
                 ∠乂 _)  { o ∨ | /    |   |
                       fニニ´|  `   '^ 斗--| / / ∧′
              / ̄ ̄\ | | /⌒\_/\//| /
                  /     ⌒> '⌒ヽ  /く>/   '′
             |/   //:i:i:i:i:i:i(⌒>く` /<          よし、行くか!
             入   | {:i:i:i:i:irく⌒く/Yー一\
                   \八 ⅵノ、 _)-(__丿 ̄ ̄「          イエロー、手伝え!
                 i     ⌒{ {\__)彡'/   ノ==イ
                 |     { {     / イ     〉
                 |       〉〉ノ  { / |    |
               ノ     //     } 〉 |    |
             人     | |     {{   |    |
             く  }    | |_)    `\ |    |
           /   〉ー―{   | | ̄ ̄ト   「\  |
         ⌒ヾ{/⌒´{⌒ 」´ ̄}\\ノ_ メ_ ノ、
           {/⌒ヽ「厂   /    ̄   \ノ
           く    /     ∨/  \   〉
           /:\ /       八       ヽ ∧
             /:i:i:i:i:〈____/  ヽ ____/:i∧
         /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/         \:i:i:i:i:i:i:i:∧
        /\:i:i:i:i:i:/           \:i:i:i:i:i:ノ\
        /    ⌒ソ              \'´   \






        ,.  ´ ̄ ̄ ̄`   、
     /    _       ` 、
   //   / / `       \
.  ///    {   {       \\ヽ
  /      \  V´ ̄ ̄\   ヽ ヽヽ
  | /    ,. '´ ̄        \     '.
  | | |  //               ヽ    i
  | | ! / /  :ト、∧          \  |
  V /´i    ,.斗ミ、 \ト斗<   ヽ  >
  V   |    :{ 心 \ N´心ヽ\  「   !
   V  レヘ ト、| 以      以 Vr ト、」  ,'
    、.  小 `    `     ''  ,レノ / :/        ガンバルヨーー!
    ヽヽ 人   「 ̄ ̄}   ,イ :/ :/ :/
   ,.-、 \\ > 、`  ´,.イV ///
  / ヽ_}-、 >‐‐}:::::::::::::::::::{----<  /ヽ
  | ヽ_}_/ /:::|   \_  __/   「ヽ 〈「 ̄ ヽ
  ! ヽ_} /::::::!    V        !::::| r{ 二 }
 冫_ノ::レ'::::::::|    Ⅹ     i/::::ハ } ヽ___/
. 〈::::::::::::::::::::::|    Ⅹ     |:::::::::/::::::::::::::冫
  V:::::::::::::::::::!             i!:::::::::::::::::::::::/
   V ::::::::::ノ          { V:::::::::::::::::/
   \__〈           〉八:::::::::::/
     ,.,.=┬: : :  ̄ ̄二中ニく   `ー'´
    〈: : : !: : : : : _,. -=≦ ̄ヽ
      \_,. <   /    《ハ
     /∧  `        }


}


1454隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 23:41:23.21 ID:63EZ2SkM
さあ開幕から燃費がピンチです(白目)


1455隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 23:44:56.04 ID:63EZ2SkM
三種の神器は切るとしたらどれを切るべきだろうか


1456◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 23:45:37.82 ID:kzD9+yh5



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     戦力値を開示

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


エンペラー陣営 レベル50
メイン:天皇 サブ:刹那&イエロー
戦力値 :【筋】25 【耐】25 【敏】25 【魔】85 【運】55 【宝】70



セイバー陣営 レベル70
メイン:セイバー サブ:GJJ
戦力値 :【筋】65 【耐】55 【敏】55 【魔】35 【運】30 【宝】60


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   続いてセットアップ───

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




1457◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 23:48:10.77 ID:kzD9+yh5




: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.┼: : : : : : :                        : : : : ┼: : : : : : : : : : : : : :.:.| : : ,,.:.:,,: : : : : : : : : : : : :
: : +: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :                              : : : : : : :.,.. :- - :.,:. :.:_人._: . :.`' ,: : : : : : : : : :
: : : : : : : :.:.,,.:.,,: : : : : : : : : : :                                 ,:'´: . : . : . :.`':.: :,`Y´: . : . : . :.;: : : : : : : : : :
: : : :., '´: . :`' ,: :  : :                                   : : : : : : :';   |:., : : : : ,.': : : : : :
: . ::  .:; : :十 : : ;..: :  :                                  ,:. : : : : : ;': : :.` - - '´: : : : : :
  *  ':,      .,.'                                     ':,      ,.:'         +
     ` - - '´                                          `' - - '゙´
                                                         +

  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  |  大仏の加護ぞあれ───     |
.. .乂______________ノ



                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                   |  遍く人々に安寧と平穏をもたらせ───        |
                    \_____________________/


                                                           ,. - - .,
                                                       : .┼.´: : : : `':.: : : : :
                                                            : ;: : : : : : :.';: : : :
                                                       : : : : : : :':,: . : . : 十: . : .:;': : : : : : :
                                                       : : : : : : :.':.,: . : . : . : .:,.:': : : : : : : :






1458隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 23:48:17.50 ID:63EZ2SkM
うむ、勾玉でバフしてもそこまで旨みはないかな、これは


1459◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 23:49:35.82 ID:kzD9+yh5






                ,ィ: : : : : : : : : : : : \         /     /
                ,:':://: : : : : ,: :ィ: : l: : : :ヽ       /     /
                  /:,X: : : -/// jハ:l: : : : :ハ    /     /
              y'´: : : //-ミ、/  xl V!: :.l: l    ./    /
            /,イ: : :/ V::::ソ   イニミ:l: ::l: :l    '     ’
            '/:/ハ: l `‐'    , l:::V ,':/: :l   /    /
              V: 八 l:..l    __  `´ l/: : :| ./     ,
             l: : : ~l:.:!     `   ノ: : Ⅳ, ’    /
             |: j: : :l: ト:.、     /l: : :j /    /
             l::/: :,j:/|  ` - <:/:/:レ7'    ,       ───東大寺盧舎那仏像!
              〉: ::,'/::l       l:./// /    , ′
                 /: : ::l:l:.::l       //  /    /
            ,': : >! '´__  -‐ //  /     ,:'
             /, '   ! ̄    l,'   ,:   - /:.',
           / 、  ,|           l:..   ハ: : :ヽ
              ,  l    r- ‐ ^ -'⌒ゝ- 、 ;': : : : : :ヘ
          ,'   ト- ^ ‐' , -‐ヘ__r- 、- `{: : : : : : : :ハ
           /   〉ー ´::::::::::::::::::::::::::::::`:.< 〉: : : : : : : : :ハ
         ,:′   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: :l: : : l: : : : :.ト:',
         /    l:::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: : :l: : : l: : : : :,l ヾ
.        /    ,ィ::::, -‐- 、:::::::::::::::::::::::::: /: : : :l: : : l: : : : : l
       /    /:,ハ' ´  ̄ `` ー -ミ、::/: : : : :l: : : l: : : : :.,'



  ○【東大寺盧舎那仏像
    ランク:B+ 種別:対人宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:40】

    自陣の【宝】戦力値に「+10」する。
    そして戦闘中、数値ペナルティをスキル・宝具ごとに「40点」削減し、
    同時に敵陣・自陣問わず「対軍」「対城」宝具による被害を全て抑制する。

    当時の日本は疫病、災害、病魔、悪徳が蔓延っており、
    これを鎮めるべく奈良に仏像を作った逸話の具現。
    文字通り「大仏」の加護により「厄災」を払う宝具である。
    この宝具は自分自身への災いを防ぐのみに留まらず、
    他者への災い──すなわち宝具による二次被害を抑えることが可能。





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    エンペラーが勝手に宝具を使いました。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




1460◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 23:52:06.45 ID:kzD9+yh5




                  /               ヽ
            /    _                  \
               /    {:.:ヽー'~ヾー --... <      \
           {     _j.、:.:.:.\:.:.:..\:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ       \
            ',  /:.!:.:.:ヽ:.:.:.:\:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、      \
            ∨:.:.:.:{:.:.:.:.:.\:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',       、
            /:.:.:.::.ハ:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:..、:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.',
              /:.:i:.:.:.:|..、';.:.:.:.:ト、:.{\:.:.:.:.:\:.:.:.:.:`:.<!          ヽ     全力で戦えるんですね、やったーー!
              〃´|.:.:.:| __ ヽ.:.:.:', ヾ,___ヽ.:.:.:.:.:.:.::.:.:.、.:.:`:.:<         }
          /  j:.:.:.:|  ゛ヾト 〃 ̄` \:.:.:.:.:.ヽ:.:.:ヾミ=ー-`     /
             ハ:,.{:.⌒          i:.>= ァミニ=ー- ..,,_   /
                /:.:.:|ヾ:.ト  、 _     ト、 |:.:i:.:.|':.:.:.::.:.:.:.:.:i ̄_ <
           /:.:/!:.:..ハ  ∨:.:.:ノ   |  |:.:|:.:.!、:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
             //_> ´  \  `    !  !:.:!:.:.!  ̄フ:.:.:.:.',
          / >..、 _   .≧=- < ! ,:.:.:.:ノ´ ̄ `ヽ:.:.:.',






           ,ィ-‐< _
          /     ≧_
        , ⊥frみ、ト、 _ニ=-
     r=く/ } `7っノ"゙` _==─       ────ッ
   _ -ゝ-‐ニ-‐t‐ T ̄
==- ‐  ̄   ヽ  } ヘ , ィ‐r         対城宝具持ちか、こいつ!
 {7"'i      `t ,>イi  ヽ ̄{_二`
 i l {,. -─-、   ∨ { ヽ>、 i≦
γ)」ノヽ_   \_」、_)-‐^Y´ ,イj
  ヽ-r' t'>=t、       ヾ } L_
    ヽ,ゞ'._,ヘ, }.}       i   `i
ー- ― ´    V/       └-‐"





1461隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 23:52:44.00 ID:4i7VM5dm
リアクションで腕飛ばすなよwww


1462◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 23:53:29.65 ID:kzD9+yh5




:.\ヾ:.、\「`                  .:/∧ | {       \\           7 ィ彡'
、:.、ヽ:. \{          `ミ、   i::::// ∧ | {    ,.:::/  \\         \::〈 /〃
:\、ヽ\!゙            ヽ  V| |:. ∧ヽ:_, /.::/   / \\         ヽ::'イ/.:
:.ミ、ヾ{ λ、 ̄  ̄   ‐-= .\、{    |.|::.、 /〔∨.:/   / __\\      {::/'
、/\゙ }三ニzx、_          \、  ||ヾ:/  〔\く   //   ̄\\ ̄二≧zイ{
/   \`三ニz、`气≡=-zx、._  \、_j/    \.:ト\// ____, xz==、ヽ ̄ ノ_三/
 ヽ.    \`三≧z、 ` 、::::::::::::::::>ミ゙/       Υy\ィノ´<:::::::::::::::/ ヾ/三ニ´
   \   `ー-≧==‐- 二 ̄___rイ  __l__    `>\ \-‐==二二z=ニ三㌻
、    \       ̄二ニ=-、ー= ̄|   l王l | き }|yヽ、ミ≧==‐--‐    \          こっちも負けてないぜ。
_,\    \___ ___   ̄ ̄ |.   ┼ .|_j し }|\ \三=‐ ̄
 \\             ``=- |    」 _    {|'//ヽ ヽ   \
   ∨\                  |  /|´ し   八'///,  }     )
   ∨/,\                 |、        〕「/////,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \         」! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \  _/ ̄`′ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄/  ̄ ̄ 八
                           /∨  ___ ,/      //     ,′
                       /   /,;;;;;;;;;;ノ        /     /
                         {._ //;;;/ヽ"    _、 〃/′     /
                          }   }~/;;;/   ,ィ´ ̄ヽ゛ 〃 、    /
                    〈r、 }__ノ ∨  /.,  " ノ _ / ̄}.    |
                         〕 ___, 〈 _ /"     /   ∨  ヽ   |
                    /,;;;;;;;;;;;;) }  } .;  .' /   /   /  /
                    /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉 八__/ '´ /   イ  ,.ィ゙  /
                   /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/) '⌒/' (_、_/  (___/


1463◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 23:54:02.80 ID:kzD9+yh5



      j三三〔      /=′    /_j       ノレ三ニ/                               ,//'.′′
      〕三三{     '三|    /=,′    _/三三ニ{                              /〃,′′
      _三三〔     /三「    /=/    _/三三三ニ/                               / / ,′′     /
      }三三|   /=三I   /ニ7    /三三三 /                             / / /' ,′   /
      {三三{  /=三「  /ニ/   /三三三/               _,、_,、_       tvクt=、/ /'.|   /
      }三三Ⅵ/三ニ/  _/ニ/   _/三三三/              / \;;;;;ヽ≧=----vィ ソし'/〉、  ト、_/
       `三三三三「  j三_{   /三三三三>           /    |;;;;;;|____、-= /^′/ |
         |三三三ニ「  」三/  /三三三_/  ..  ノィイ、  / ̄    ∨⌒′       \(_ィ/ / . |
_       }三三三「   「ニ7  /三三ニ/   イレ/'´/从< ̄    : /        丿"ノ / /.  ノ
z_      `三三ニ|   /ニ/  _/三三/    .丿!′/   Ⅵィ`ヽ   ,'/___       /〃/ / 〃.  /  __ _
ニ=z      |三三{  /ニ/  /三=/ .     \)入/≦z_ー=、`'斗ァ、  !f'′/     / ,ノ /  ′ .ト、_/   〕_,ィvt丿 '‐┐
\三、    j三三ニ! /ニ/  /三.「....\     /;トヽ、く、≦\ 7イ/;;;;;;;;> ,ノ (_       / / / ,/  .|    く_,. 〈V ̄| | パ
  \ニ、   |三三ニ| ノニ/  /ニ∧!  ハr' _,/;;;ゞヽミ`゙^ヾヘ㍉Ⅴ;;;/ ./  /     / / / 7    |    く/ |◇/./
  〈三Ⅵ  ノ三三ニレニ/ _/ニ/....ノ  /,//;;;;;≧ミハftz、j_リノァラ{、;;|!,イ  /      / / / /     .|    く.∠} ノ<_/   ン
   ヽ三ニV三三三三〈 /_ニ/./.  ,./ ´ |;;;;;;;;;;T ヾ≧匁 |f´/\|,′ /     ,ノ / '′/      |     二´___,
    `.三三三ニ/\三∨/....|  //゙_  |;;;;;;;;;;;∨|I}Ⅷ===イ′ 人__/     / 〃 / ,/      .|    |__  __|   テ
     \三三/  ゙∧三{...... |゙/=/...... ヽ|;;;;ゝ、;;;|、`~ヾミ=彳  /        /~ ,ノ / /.      ___|    ┌┘└┐
     ノ三ニ/ \  ∨,′_/.三/.    T´  `} ̄``゙ ̄ /    ,イ /し',イノ / /...   /三=|     └┐┌┘  ラ
     j三三≧xヽ=_、   /三三/      i:,   /   儿イ!     } | } ,/,′ / /   /=ニ三「|    | ̄    ̄|
    ノ三/\三=_寸_\/三三/     i ∨゙ / /__/ ノ イ′   ,1 ,イ し{_,/ しw′/    /ニ三三/ .|      ̄ ̄ ̄ ̄
    ノ三/  ヽ三、\三三三{.      {ー`´ /  _, 斗イ个i  | し |  /    _,/′  ./ニ三三/  |   /7/7/7/7
    三」    ヽニ_、\三ニ/    __ /Υ´   ´_,ィ,ィヘ{ヘl人 ノ  ,ノ  /   /.   ノ三三三〉 /|.  /.//.//.//./
   _三|      \、/三ニ\.‐=ミ__〉 ,イ  i   ノ /三ハ/,;;;〕〕  / ト'^′  /.. ノ∨三三三/  〉|.  <> <> <> <>
   三「          /三/>三_\゙,;;;;;ヽ};;!  !  〉__ゝ''/,;;;;;;;;;;{} ト' ノ     /´. {{三三三三」  /ニ|
   Ξ        ノ三ニ=ニ三三>;;;;;;;;;;>\j__l_/,;;;;;;;;;/丿 ノ ノ_,ィく⌒′  ヽ三三三(   」ニ/
   Ξ′       /三/. `¬_|;;;;;;;;;;/`\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ノ_j -、 、/ ̄ ̄ ̄`  〕三三ニ〉 /三〕
   =′       /ニΓ...  └、;;;;;;{_゙゛   `<;;;;;;;;;;;;/^=≦二二\\>         {ニ三三」 ./三 /       ___
             クニ「.        ̄/ ¨ニ=- ..` ー≦ ̄ ̄ \) ̄`^´         `¬三「 /三 / .ィ=ぅ / ̄
           }「.         r< ̄-‐===‐-`ー、__,\)′二ニ=-- . ____   jニノ/_ニ/´  //
           J′                                         /_/   /´


  ○帰刃:A+ (種別:異能 タイミング:セットアップ 消費魔力:30)
   セットアップに魔力を消費する事で使用を宣言する。
   自陣の戦力値全てに「+10」し、このキャラクターのレベルを「60」に変更する。

   自己に眠る魔の血(能力)を移した霊刀を触媒・制御装置として用いて、
   眠れる本来の力を限界手前まで開放する。セーフモードの”反転”と言っても差し支えない。





1464◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 23:55:41.54 ID:kzD9+yh5



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     セットアップフェイズを終了します

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

エンペラー陣営 レベル50
メイン:天皇 サブ:刹那&イエロー
戦力値 :【筋】25 【耐】25 【敏】25 【魔】85 【運】55 【宝】80



セイバー陣営 レベル70
メイン:セイバー サブ:GJJ
戦力値 :【筋】75 【耐】65 【敏】65 【魔】45 【運】40 【宝】70





1465◆QT3WSrTnRE2014/07/12(土) 23:57:57.67 ID:kzD9+yh5






.,,,_  _,,.、ー ー ー、
>-''´        `''-、,
'              \
              _ ヽ,
               `\ゝ_
                     フ
   /´\    \‐ーー⊥_,,,../
   |  \\、、_`_ゝ /'i | `>ー
、   |  /´`''´`    ∩ | ̄        なんだあれ、後ろで援護するしかできない件
.'i 、  i, i゙   ∩     U i
```k、.ゝu   し     (´`ヽ,
、_  ' ,.,__      ⌒ ,ヘ  `ヽ,
 |` ̄ ,.ス`,'ー ー -イ,√    i
 .i   /';;'i、    ▽フヽ'、__、-;'i
  i.  /;;;;;;;;;;'i、   レゝ ':i;;;;;;;;;;;;;;i
  i, i゙;;;;;;;;;;;;;;i       'rー''´






▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   続いて自陣側のステータス選択をどうぞ! 安価下5~7

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲





1470隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 23:59:08.60 ID:xVjH95DM
魔でいいでしょ一番差があるし


1471隔壁内の名無しさん2014/07/12(土) 23:59:10.92 ID:qtT2aonr
【魔】


1472隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:00:13.52 ID:0weSZnj1



1473◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 00:00:45.96 ID:qy6gjcuM



                                ___
                           /    \
                           /          \
                           /           〉
                     /             /
                     /               /
                   <                 <
                       ヽ             ヽ
                     ゝ              ヽ
                  _ ∠ _ __.. -=   -  _    ヽ      ここは魔力勝負───
                   _rー〈: : : {: : :-=彡         ミ=-.   〉
            _〃__  ヾ:__ゝ-//      ! .j 、 ミ=-_ /
           呂二_ィノ¨    ⌒/イ j  ,  ハ !_ノ!゙':: : : :;≧、
           ` ̄           " { ./l ./!ハl ヘ!ソ: : : : 〃: : :ヽ
                          l/ .}/>イチィュ: : : : 《ュ、: : : : ゙-、
                                <: :〃: : : :/ , `y_:: : : :ー、
                       , -≦: `. 、ノ: :》: : : :廴ノ/   `Y´: : ::ゝ
                     "´ ̄≫、: : : :≪:: : : : : 〈〈:、. _   ヽ:ィ升`ァ
                       _`z : : 入_ {{ヽ、: : : ://: : :心 _  〈ニニニ_}
                     -=ニニニ>、 : : : : ̄: : : `V_/: :,イニニ=- _ ^ヾツ
                    ´   `Y二ア"´ヽィ´  ̄ `ヽ=イ`弋ニニニン^
             _  ,   ´       ^                 `Y´   `
          _ノ¨  {、        ´                        `     `  _ -、
         `ヽ.   ゝ _ ´                             `       `ソ ゝ
                                                  `  ̄´







1474◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 00:03:45.14 ID:qy6gjcuM


   _     \    \\    ,,、│              ! .iL          _  ,/         /   /
   ヽ .`==‐、\\\、  `\   i ゙┘           ∨.|     ,ノ'|",!./ レ゙       ,/, //
   ゙゙ミ\    ゛ ヘ` \、     |                 !]    ,i′  !′             ゙レ'ン゛
  .ミ'-、\           \    l              l   /                  ´,/    ._..イ″
  |  `''ミ;、             ヽ   !              !  ,//                 rイ   ,..-'゙ン"
 t-ミ    `′           ヽ  |                l / ゙                   ¨'ン'" ./゛
 ヽ                     ヽ |             ,!./                       /
  ゝ                     ヽ.l               〃                      /
    \、                   ゙'.l、              「                 /
    ミ''′                     ゙.l                                /
    `'‐、                                               /゛
      `'-、,                                      /
            `''-.._                                   /  _-=-_ -― .
               `''ー ,,_                              /シ ̄´           ̄ニ=-
        ‐==---- _二==-,,_                         / “゛                   ゙゙''ー 、
      ─ニ二__,.、            `"''‐                                     `''‐、
       ,゙二‐'"゛
   _,ノ ̄
  rケ                                      、
.,ィ彡'"                        /              `'-、、
イ                      ,./                     `'ミ、                     ニ=‐
                        ,.〃            |,           `'ミゝ、、           < ̄
                      ,,-./           |゙i            \ `''ー..,_       ==ミ ̄
                      / /             | l               \   `'''ミ≒ッ_ `'-、
                _rリ  /   /                !│                   \        `゙'''ー‐
/lノ彡'゙./ ッ' __rイメ〃|/    /                ! !             \ヾヽ
 イレメ7/゙〃’      /  /                   ! .!                  \\   \、
     /         //   レ/                 l  .l                \     \\
          //   //                 |  .!                  \    \\

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

  エンペラー陣営  【魔】85 【】 【】
    VS
  セイバー陣営   【魔】45 【】 【】

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲





1475◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 00:04:21.30 ID:qy6gjcuM




                                  -‐…・・・…‐-ミ
                               '"             `ヽ
                             /                    \
                                     /:.ヽ___      }
                         /       _/ヽ/ : : : :.} : `ヽー、  }
                        /       // : : ',: : : : :} : : : :}: :\ /
                           〈       /: :/: : / ',: : :.:.} : : : :} : : :.\
                        \     /: : :/ : :/-‐‐}: : : :ト、: : }: : :.}\:ヽ ___ノ
                         \ー=: : : : ,': : /    }/}: :.} }/ル: : /: : : ー‐'
                   ( __ ー=彡: : : : : : : {: : { ,斥ミヽ }:./斥ミゞ}: /: : : >
                    >: : : : : : : : : : : : :.:.{: : { .辷zリ j/ 弋リ } ,': : :{
          (   ,. : : ー― : : : : : : : : : : : :.:./{ー{: : {      、  /j/: : : :\ __,ノ}     やりますね、ですが───
           >: : : : : : : : : : : : : : : : : _____〉 {  ,: : >   ー ‐ /: : : : :\ : : : : ノ
          ''": : : : : : : : : : : : : : : : : : xく       ヽ/: : {:::::≧ ‐-≦>: : : : : : :', ー‐'
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :./       /: : /〉:::::::::::::} ( ヽ:.: : : : : : : : \
      /: : : //: : : : : : : ,‐―――'        /: : / {:::::::::::::// i}: : : : : : : : : : : :ヽ
      {: : / /: : : : : //             /  , ': :/  \_/ `ヽノ: : : : : : : ヽ\: : : :.
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  {         , '  /: /     {{___}}     \: : : : : : : ', ' ,: : :}
      -‐‐―‐‐‐- ―-{         /  .,: : /      }  ∨     `、: : : : : : :.  ': : }
                 ヽ、      ,  /: :/      /} ∧ ',ヽ、    ',: : : : : : }  } :,′
                  \      {  {: /      ,. '/_/:::∨:::::\   }: : :./: /  .}/
            ____/, '" \     {  j/     /:::::::ー==‐::::::::::::}   .,: : :/: /
          ' '"   /{:::::::::::/ヽ  八      /::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::}  /: : /: /
     ヽ__,,../    /,//{:::::::::::{//}       /:::::::::::::::‐≠‐::::::::::::::::} .': : / j/
                / {//∧:::::::::{/∧     /≧‐--‐≦   ≧‐-‐ }/: : :/
              ,.'   ∨/∧:::::::∨,∧    /:::::::::::::::::::::ノ





1476◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 00:07:05.89 ID:qy6gjcuM



l||┃|| ||| | | | ||||.. || |||        || | |||| | | | || ||| | ||┃||l
、   ___,ィTヽ.|||.. || |||.     j、   || | |||| | | | || ||| | ||┃||l
ゞ二=-〈;;;(ミ、´>y|| |||. v从イハ, ___ _,..二ィ、. | | | || ||| | ||┃||l
l||┃|| |||. ⌒ \、巛.|| |||...ヾ\、 ´く、__》〉  /;;;ノ、 | | || ||| | ||┃||l
l||┃|| |||. _/`>. || |||゙ゞミヘ川リ/;;;/_,>'⌒ \\__ t、 | ||┃||l        /
l||┃|| |∠._,ニ、ヾ{. || |||..、℡ゞ㌣ィ´〃\ . |||l  `ー ='} | ||┃||l        / ι,
l||┃|| ||| | | | ||\...|| |||._ゝィ/ヽ_/}/. |||| | | | || ||| | ||┃||l         〃  / /
l||┃|| ||| | | | ||||.. || |||-=冫イ.    || | |||| | | | || ||| | ||/||l      /  / ,〃、_ ,
l||┃|| ||| | | | ||||.. || |||(ー)ノL___ || | |||| | | | || ||| /∠__     /  / /   /.   \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
l||┃|| ||| | | | ||||...ノ|| |||.゙三彡'/   `ー- 、  | | | || ||./        ̄ \_  /   /    ≧                             <
l||┃|| ||| | | | ||||゙「 || |||..゙イ! ̄、 ‐-i !_    ヽ | | | || |/ヘ        /    ヘ/ ,/′  ....≧    力こそパワーなんだよ!!         ≦
l||┃|| ||| | | | ||||.j..゙|| |||......|!\ヽ\  \  Ⅵ.| | | || ||| | || 'ヽ/   /            ≧                             ≦
l||┃|| |||.,r・’ |||〈 . || |||   !  .ヽ\\  ヽ| | | | /,     /   /                /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
l||┃|| |〃  、ハ ノ || |||.    ├‐-~、___ノ | | / \_ /_〃   〃
l||┃|| |j† ・ “l ! |.....|| |||.    レ'⌒'¬-――′.../へ/       /
l||┃|| |{’  i! !,|  || |||.__  |     || | |||| | | | / -/'―/ヘ/
l||┃||.!.| |..j| l゙{.. || |||....\ 丿  ,′ ,イ...|||| | | | || ||| | ||┃||l
l||┃|| ||| | |.゙) !.... || |||..  ∧ ,ノ! , /,{ ,ィ_, . | | | || ||| | ||┃||l
l||┃|| ||| |..゙,´}     || |||.    {/″イ {/Ⅴ'/.. | | | || ||| | ||┃||l
l||┃|| |、 ト、}′ {{..゙|| Ⅵ    | , / ノ'// || | | | || ||| | ||┃||l
l||┃||.、j\)   リ /′ |    |〃イ |/!|. |||| | | | || ||| | ||┃||l


※セイバースキル
  ○魔力放出(炎):B (種別:一般 タイミング:メイン 消費魔力:30)
   自陣側のステータス選択において、その戦力値に「+15」する。

   武器ないし自身の肉体に魔力を帯びさせ、瞬間的に放出することによって能力を向上させる。
   セイバーのそれは炎の形を取って吹き出す呪いの奔流である。

  ○勇猛:B (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣側のステータス選択で【筋】を選択した時、その自陣の数値に「+5」する。
   また、同じランク以下の精神干渉を無効化し、
   自陣への数値的ペナルティを効果ごとに「10点」まで軽減する。

   威圧・混乱・幻惑といった精神干渉を無効化する能力。
   また、格闘ダメージを向上させる効果もある。




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

  エンペラー陣営  【魔】85 【筋】25 【】
    VS
  セイバー陣営   【魔】45 【筋】95 【】

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



1477◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 00:08:56.80 ID:qy6gjcuM



          /: : : /: : : : : : : : : :/: : ,ィ: ::/!:.:l V: lV: : l: : : :':,: ヽ
       /: : : /:.Λ: : : :/ヽ:./:.//:.:/ .}: l V:' V: :.l,: :.ハ::',: ::',
       ,': :l: :,:': :{ }: : /:ィ/X、//  ':./  l:.l V:イ',: : :l: l: : :',
      ,: : :l::/: : :`´:.:У´  ̄ `,ィ< ‐-/, '  -リ'´ l:.:l l: : :l: l: : :.l
      l: :レ': /: : , イ    ,ィ;:, Y    イ ´ ̄ `}/、.!:::/!:,': : ::l
      l,:.':〃: :,ィ: :.l l    ゝ' .′   l  r:,  ' Y:/:,'/: : ::,'
     /;,イ/二.l: :' ヽ、   , '       l  `'   /: :/: : : ::,'
    /,ィ: :l:.{ /  }.l:.',    ̄    ,、    ` 、 __ ,イ: : : : : : /    筋肉馬鹿すぎる……!
   〃  j: ,':ハ     !: :,        / :` -:,         l; l: : : : /
     ,': ,: : : ゝ.- .l: :.l      l::::::::::::,′       ノVl: : l/
      /: /: : : : : :/:.l: ::l:.、      l::::::::::,     /:l::',ヾ:. {
.     /: /: : : : : :/: : l: :l: : l`   - l:::::::/   , ..<: l :l: ハ
    /: /: : : : : :/: : :.:l: :l: -}     ゝ ' ̄: :´: : : : : l: l: : ',
.   /: /: : : : :: : > ´ l: .! ノ      l ̄`<: : : :: :l: l: : ハ
  /: /: : :.> '´    l:.,i \      ト-l  `<: :l: l: : : :',
 ,': : :,/ヾ       l:,:!   \      l       l: l: : : :.l
 l: :/⌒ヽ \     l:.'     \, -― - l       l:.l `ヽ:.:!
 l:/、    \ヾ    リ         \-==,!     l:.'   Y
 l,' ` 、   ヽ丶            \  l     ,リ   l





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   ランダムステータス決定をどうぞ。4面ダイスを振ってください、下5採用。

   1:耐 2:敏 3:運 4:宝

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




1482隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:10:56.84 ID:X4uZoSXr
【1D4:3】


1485◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 00:12:15.52 ID:qy6gjcuM



                                   |   |
                                   |   |
                                 _人   人_
                           __〕 x┐ ┌x 〔__
                                〕 〔  } {  〕 〔
                         了¨¨'く__,ノ  〕 〔  く,__,>'¨¨了
                        \     \_〔 〕_/     /
                             ⌒父__⊇ ⊆__父⌒



                                 ^^V V^^
                                | │
                               _| │
                              |│ |^!
                              |│ |/  ┐
                                 /¨ア :|//
                                  | /:| │___つ
                                ┌┴―-ミ{
                                |        ヽ
                                 |      /
                            |       /
                            -‐…‐- |      ,′         さあ、押し切りますよ。
                     /       |       ′
                   /   「 ̄”¨"'=-|      ,\          ドローイング
                   ,  /}\:.:.:.:.:.:.:.:|      |  ヽ         抜剣開放──────
                    { |i.:八|__\\:.:|     |  ,ノ
                      、八.:.:|化l ,\:;′     |/ ̄`\
                      //)i:ト ´ __|     :|       \
                  ___/|::\ {⌒ソ      ,′      \
                    /    /:.:.:/:.≧=/     .,i{             |
.                /  ____く\/┌::ア゙|    /|:{`          人
                {\|_ `アニ=-\VУ  |      :|∧    (  (_::::::\
               `¨Tニ=‐-≠=ァ__彡' ,/人    |/∧      `⌒¨¨⌒ヽ\
                 :''才¨´ /ア゚¨¨¨¨´:l::l:::\彡イj  }               }::::\
.            ,.:::/ /    /l:::l:::l:::l:::l:::l:::lxイ!::l:::l:|Lノ|∧          __/|i:::::::::\
          |:/  \___八:l:::l:::l:::l:::l:x<::l:::l:::l:::l;゙   \\__r‐:::::j「ノ:::八::::::;'^`\
          |′ _/:::::::://>-::i'"l:::l:::l:::l:::l:::l:::;′    \` …――-ミ:/  ):/
.         丿   ノイ:::/  ゙ ∧:::l:::l:::l:::l:::l:::l:::l:;'         \      `ヾ::/
.             -‐…≠  ,′ |:::l:::l:::l:::l:::l:::l:::l{           \         \
        '"            ;  :|:::l:::l:::l:::l:::l::彡ヘ.            \         \
.     /              ,’  :|:::l:::l:::l:::l:/⌒Y〉、            `` ー- 、、
.                /   _」__x=x<^ 、 ∠ ̄\                \
  /               /   |ノV⌒Vヘ xく{j_j_j>、 }                   \
.  ′                /  ≠¨  V_彡ヘL廴___ \___
. |            _/   {{\_/l:::l:::l:::l:::l:::l:::l:::l:::l\∨三三}}
. |             //    l¨¨}:::l::l:::l:::l:::l:::l:::l:::l:::l:::l:::lV〉    |
.          /   7=-ミ_'| :|:::l:::l:::l:::l:::l:::l:::l:::l:::l:::l:::l:::|   :|
.   \        /    〈::/:/:/ | :|_」Lニ=‐¬fニ二 ̄ ̄`ヽ}    :|





1486隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:12:24.98 ID:X4uZoSXr
よし、イエロー分で勝ってる!


1487◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 00:13:51.39 ID:qy6gjcuM




                 _
                  、   ',ミ‐ヾ 、                  ,.ィ彡´ ̄}}
                   |:',  ',.\  \ 、       ,、  ,.イ  /  /
           ',ヽ     .|: :',  ゝ `ヽ.  \ゝィ´  ̄ ミ ゞイ  /   ./
          '; :ヽ    _ゞ:.{ _ミ   〉           ,イ   ./
          ';_: ノ ,.イ,-<テ≦―ゝ ,イ/,イ             ,.イ,ィノ
   _        .,.Xイ    .ヾj   \/   {       \ `ヽ<
   `ヽ:>.、 .,.イ;イ ゝ〉   `ミー‐彡  オ  l .{        \  \       -ミー-ミ 、
     `ヾ_≧//    __二ーイ ,. -イ/ ,.イ{  l 、    、\  ∨   \      ミ    ` ヽ
         /人-、,ィ ´   / /オ// ,/イー、ゝ.∨{    ヽヽ  ゝ、  `ー- 、_ヾ\    \
    ィ 、  ,',' /     /ゝ=イ  / 人`≠‐ヾl {ゞ、   ', ',   ゝ、_ rir、   `ミ              ヘルヴォル
  <: : : : 〉={:{,イ    /     .イ //{ ∧    ,ヾ .\   }ヾ `ー--f.} .j .l | _           ────黄金鎮守!
          X /   .,イ{  , イ ,r ‐〈 (- { {イ〉=- 、r ,   / ヽハー、\ .l | | .| | f } ヽ    \
:      ./ /   ./:::/r^:、≦⌒ヽ  ゞ、二二_ 、ミ,.イノ_}  } イ`ー、l | | .| | | |   \    \
      r-‐r‐、r、/::::{イヾ:ヾ\ \ \  ゝイ `ミ‐///  j  .jノ,.イ.,イ ,} {_j .j.ゝj l \.   \
.、____/ , , , ./人:ノ  .ノ:::::y――――――――――――――――――――――――――
:_::_::_::_::_{ .{ 〈 〈.〈_:ニ:::〈ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
´    / `ゝゝゝ-.イ::ゝ `)::::人__________________________
    /     .∧:::::{/ /::::八   ∧∨ゝ/./,イ///,イ    ∧  ノ \ ∨V/V/〈   `ヽ  \
   j      / ∧:::{ イイ≧   ,イ  ゝ:///イ//,イ//   /{_ヾ_〉  >,ゞ=-イ \    ヽ  \
   l  / / ./ .ノ .∧ゝ    /     .\////イ//   ///// ヽ   \ \   \    \
   .j /j_/,イ /   ヾ    /        .ゞ////:{   ///イ } ',    \ \   ゝ
  イ//  /       ./        }/////| .//////{ .j  ',     ',  ',    .',
      ./        /        j/////:{(//////八   ',     ',  ',    ',
     ./         /          ///////////////:∧.   ',     ',  ',    ',
  ,.イ          /       //////////////////:\  ',       ',  ',    ',



  ○【抜剣開放・黄金鎮守(ドローイング・ヘルヴォル)
    ランク:D 種別:対人宝具 タイミング:メイン 消費魔力:20】

   ランダムステータス選択において自陣の数値を「+20」する。

   多くの人間の血を吸ってきた黄金の魔剣の力を開放し、攻撃に上乗せする。
   彼女の父や息子と異なり、セイバーは魔剣の力を完全に制御することができる。
   特性上、魔剣の完全解放の前提となっている。





1488◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 00:15:09.87 ID:qy6gjcuM





                                                ___--ー''~二=--‐
                 _________ ←- ..,,_,         ''゙''.'''''''"''''''¬/  _,,,,,........---‐っ
                       ̄^"''''‐ー-―'''''''''^゙゙゙゙゙゙´  ´      .........ii,i....--ーヽ"" ̄´     ,..‐^゛
                      ._,,_,, .--;;i,,.          .__,,.. -ー'''"゙´            ,,∠-″/
                         ̄ ̄゛           _,,,ニ`-!“゛                ,..-'゙!'",/
        --==二二二―‐           ----―'''''"゙´              : ,,.,、_,, ‐"   .'"
__,                    _i,,i --ー''''''゙゙´                    , / ゙イ
 .,,`-`-!゙''冖'       ゙二二゙゙不 ̄                       ,..イ"‐"
'''"゛    ──==lj√                          , ',,、 ‐" .'゛  ,-'ジ゙
     ._,,,,.. -‐'''"゛                           ,,ィlリ'" ,..y,.. ,i/'"
 -ー'''″                            ,.../ . / ´''".,r'"ン“   ″
                             _.ィf/'' /   ,ノ /
                        ,/゛ /゙, >'" .,.彡"
                   ,.. |", /  _ノン'"   .r!"
                 _  ,/゛ '"゛  ,.;;ツ'"
            ,..;;l!゙ /      .,ir'"
          ..‐^r''"゛  ._,ir"  .゛
           /  ._..、;;>/'"
    .,..-'Z./ ,./".'!゙ /
 .,..-'"  .‘ ,r'"   ./
‘     ,,ノ゛ ._, ,./
    . / ,..-'" ´
      ″





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

  エンペラー陣営  【魔】85 【筋】25 【運】55
    VS
  セイバー陣営   【魔】45 【筋】95 【運】60

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲







1489隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:15:18.86 ID:0weSZnj1
おうふ


1490隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:16:17.85 ID:X4uZoSXr
ぐは、ひっくり返された。これはやべえ・・・!


1491◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 00:16:48.77 ID:qy6gjcuM



                                      _, --= ´ ̄ ̄ ¨ て´
                                _, -‐≦: : : : : : : : : : : : : : : :>
                                `ー-/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`> _
                                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ニ=-
                                /::/: : : : : : /! : l : : : : : : : : : : : : : : : :: `、
                               /イ : : !: : /!/ !: /!: : ハ: : : :ハ: : : : : : :: : : : :` _
                                  /: : : ::!::ム  !/ !:: :! l: : : !.!:l: : : : : : : : :!_:二≧-
                                   //!: /Ⅴ≠、   l: l .l: :: :! l:l: : : / : : :: `、
                                  !/ ! イア `' .l士 十千 l!.l: : / : : ヘ: :`、   強引に押し返してきたか!
                               >,, = rァ7  ,  イ 乎  ノ .l l: :/: : : : ヘヽ`、
                             ,,,,´〃:.:.:.:.:.゙Ⅳ、  、        マl:ハ: :ト 、ヘ ヽ   どうする───?
                            /;;;;;;;lll:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::>、     , イア´ !  il   `ヘ
  _                        ∠.:.:.:.:.:.〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._入`≦´ム′
  へ ̄ ‐ - _                 /.:.:.:.:.:.:.:.《.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〃:¨乃″
   `へ    ̄==‐- _          /.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:゙_へ.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` ヽ
      `へ     ̄ -=ニ三≧=‐-_  l .:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.¨、、::.`:.t:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` 、_. , - 、
        `へ       ̄=ニ二三二≧=- _:.:.:.:.:.〃.:.:.:.:.ゝ-ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,--く.:.:.:.:.:`-、
           `>          ̄ ‐-==ニ三≧=‐- ___:.:.:/`てヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ゝ-.、`く:,.イ升<
               `>                 ̄ ̄-=ニ二≧======-`_マ- 、ヘ ヘ     ` <
                  `>                        ̄ ̄ ̄ ̄ !   ,.ヘ ヘ7 丶丶丶ヽ
               `マ;ム、  `> ‐‐‐‐‐  -----   ____       _!  ノ  ヘヘ / / / / /
                  マム`ー く:.:.:.:.:.:.〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>      ̄ ̄ ̄    ̄ ヽ  ノ l'- '- '-'¨
                  マム.:.:.:.:.:.:.:.:.≪:.:..〇:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.´.¨マ,=-               ! `.フ
                   マム.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:》:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..゙ム               ¨


  ○【八咫鏡
    ランク:A++ 種別:対神秘宝具 タイミング:カウンター 消費魔力:140】

   敵陣が同じランク以下の「対人」「対軍」「対城」宝具を“戦闘中”に発動した場合、同時に宣言する。
   その宝具の効果を無効にし、同時にそれが「対人」「対軍」宝具であれば、
   ステータス・戦力値・勝率への補正を反転して適用する。
    ※つまり「+」と「-」を逆転させる。
   ただし、「対城」宝具の発動に対して適用した場合、この宝具は聖杯戦争中2度と使用できなくなる。

   なお、この宝具で相手の宝具を無効にした場合、発動に必要なリソースの扱いは以下の通りとする。
    ・魔力消費は「半分」になるものとする。
    ・令呪など、魔力以外のリソースは差し戻されず、そのまま消費される。

   八咫鏡。三種の神器の一つ、天照大神の御霊代。
   鏡面に対するランク以下の宝具を反射し、発射する。
   ……ただし、限界を超えた反射を行おうとした場合、鏡面が耐えきれず壊れる。


  ○【八尺瓊勾玉
    ランク:A++ 種別:対軍宝具 タイミング:メイン・特殊 消費魔力:140】

   この宝具は自分自身が「メイン」で参戦していなければ、使えない。
   このキャラクターの【宝】を除く全てのステータスに「+30」する。

   また、戦闘外の任意のタイミングでこの宝具を破棄することにより貯蔵魔力を「300点」回復する。
   破棄した場合、聖杯戦争中2度と使えなくなる。

   三種の神器の一つ。日・陽を表す八咫鏡に対し、こちらは月・陰を表すとされる。
   天皇の「威光」を象徴する宝具であり、真名の解放とともに聖武天皇に絶大な加護を与える。
   また、この神器には多大な魔力が込められており、1度限りの緊急供給としても使うことができる。

   なお、三種の神器の中で唯一現存している。



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   このタイミングで使える宝具群です。温存するか使うか。使うならどれを使うか。

   安価下5~7採用

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




1496隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:19:27.35 ID:ikBNhV/K
鏡かな


1497隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:19:47.62 ID:0weSZnj1
勾玉かなあ


1498隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:20:15.18 ID:G0au8qiI



1504◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 00:25:31.05 ID:qy6gjcuM



            , '´                     \
           //      ,イ           \
           / /        / / l l            ヽ
         / /   ./ /ィl .イ l  .! ト               ハ
.         / /   ./ /ハl/ i l  ヽヽ\'、、           l
         /.  l   十ナ-ェ、_ リ    __X‐弋\   \   l
      /// l l  l V,ィ示`   ` ´ rァ‐-、ヽ、 \ \  l        たぶん、アレは何か別の宝具の布石───
.      // j  :l l  ト、{ h:::::}.       h::::::::i:l ト  ヽ ヽ.  ハ
     // .j   :l l   ハ. 、ノ::リ       ,_ノ::::::リ’ l l\ ', ', l ハ       ならば!
    /   .l   l |i.   l -ゞ'’,       ゞzッ’ j i lノ \ ! l  ハ
       l l /.|l |  l "          ""    ノ l l_ノ ,入i l   ヽ
       V / l| | 小     ⌒         ./ /ム-'  l    ヽ
.       //    l //i \             / / /             ヽ
       レ    j // |レ ’. > 、       _.  _/ / /               ヽ
              レ/ / ,へ  ヽ---ェニ-‐'フ /7/   i             \
           /'/ ィiヘ  \/ニ-===ノ /ヲイ   l l            \
        //' / |Lヽ-ニニヽ\  // ̄li l  l .l            \
     -―//‐'   /     \ V'/     | l   l l             \
   //¨フ/    /        〉ハヽ    | l  l .l              ヽ









   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |       ──鏡よ、照らせ!               |
   \_____________________/










1505隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:25:41.05 ID:ju9Kg0xq
これで関係なかったら相手20なのに140払ったことになるのよね


1506隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:26:10.06 ID:qCcHaAbm
かがみよかがみー


1507隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:26:44.14 ID:X4uZoSXr
鏡の140+大仏の40+レベル50+イエロー召還30で260消費か、倉使ったら死ねそう


1508◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 00:27:06.59 ID:qy6gjcuM





   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |   そして魔を祓い、我が敵に返せ──八咫鏡!    |
   \_____________________/










         \                                /
          \   \  丶                      /    /         /
             \   \  丶         i   |       ./    /           /
       ヽ     \   \  丶       i   |       /    /         /       /
         ヽ      \   \  丶       i.   |      ./    /        /       /
          ヽ     \   \  ヽ     i.   .|     /     /     /     /
            ヽ      \   \  ヽ    i  |     /   /     /      /
             ヽ     \                                /
                     \      /!     ,,.rァ
                          / l゙  ,,、r'´ /             ---‐‐‐
             ‐‐‐‐---         |  l_,.r''´   /
                          |    ,.、r'!  /                 -----‐‐‐‐‐
    ー――――――――          ,,l   ,,r'’  l  /
____________            ./   .l゙   l ./                   -----------
            二二二      / ./!  l!    l゙/             _,,.rァ  === 二二二
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        r'´  ./ .|  |                   r''´! ./゙ /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        --------‐‐‐‐‐‐‐‐    |   ./  |  |           /| .| ,l / ./    ‐‐‐‐‐‐‐‐-----
                     | ./   |  |              |  | |/./ . /
             ---‐‐‐‐‐    レ'     | /           .| ./  ./ ./   ‐‐‐‐---
                             |./              l/   / ./
               /  /                       ;'_/
              /  /          /                       \
            /  /  /                      丶      \     \
              /  /   /     /        |   i,      丶     \   \
            /  /     /     /        |    i,      丶     \   \
           /  /      /     /        |    i,       丶     \   \
             /       /     /        |     i,        丶     \   \
           /         /     /        |     i,         丶     \





1509◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 00:28:22.04 ID:qy6gjcuM




             辷 ┌┘   ̄〉 \__,,..  /     /  _,,.  -‐
       , ‐くヽヽ\__〕└r‐…f'"¨    //(/      /"´
^⌒⌒^l-┴┴ヘ..Lrく }[,  ┌ゞ…ゞ…┐/ /       /
/ ̄ ̄`マ二ニ=-ー| } ̄ ̄〕└┌‐-=¬冖ニニニZ     /
      L}/∧__彡'゙   〈/ ̄]|          ̄――/
        { ∧∨ ̄〕    /   /|       \     >―z
       ∨∧∨〈    /   ∧l          `_        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
\}     ∨∧∨  /  ;\ ',      ,   `_
  }     L,/V  /} |l勹ミ ', {   {   `_           _,,.二
  ´,    _,..=ミj{  / 丿 人 [ゾ , {   { \  { {   ーz=¬二 ̄
-‐…,    "⌒"\|/__)/|  「  ∨∧  |  \{  \二⌒\           なっ───
__j:,          `'<┌-. ┌     \|          \    \
  _]込,,__          ̄>ヘ、 、__)  / ̄\「\ 〈\ト--\   \
 '⌒\ ⌒-.,_           ̄]ニ=- /___ \「\∨ \<⌒     \
{__     _,..  -‐…==…‐-  .,_     ̄\\__,> :,∨) }L,_     l、   \
 )_,フア⌒ニ= ̄―_ ‐- .,_⌒  ..,_   ∨\__j/    )    l、
.   / /   _]L二ニ≠:::/"^::..、⌒ ..,_ ⌒ .,,__j_,>`     _,..く      l、
  / /  /:::/::::::;:::/::::::/:::::::/::::\   二ニ=一…=ァ=¬j升=ミ\    l、
 l{ {  ,'{::::{:::::::{{|:::::::;:::::::::{:::::::::::l\\      ∧_彡_/|   \\\ l、
. 八{ :|:{::::{:::::::{{l:::::::{:::::::::{:::::::::::{::::|ト     /__-= ̄(  /         \\
 /∨{八l::::l、:::::::j、::::l,::::::::l,::::::::::{:::八 _-=′{ {\  ̄ ̄)        /|
./  _,.ノ\:::\:::::j\::l、:::::l、:::::イ_-=、_/   {  \  ー(_   /〉 / {
.  '⌒   7/'"/'":::/'":::/'"::__-=::::/:::/     {    \   (   / {/  |
  {      |i!::::j!::::::j!:::::::j!:::-=:j!:::::j!:::/}     \    \_) /  |  {
  \    {::::::{:::::::{::::::::{:-=:::::{::::::{::/ \         ..,,_\/   {


  ○【約束された破滅の剣(ティルフィング)
    ランク:A+ 種別:対城宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:160】

   この宝具の使用には、前提として【抜剣開放・黄金鎮守】をその戦闘で使用している必要がある。
   使用していても、無効化されたら発動不可。

   ───その他不明。

   魔剣の力の完全開放。剣に溜め込まれた呪詛と怨念を滅びの炎として放つ。
   他の担い手と異なり、セイバーは自らの魂を呪いに蝕まれることは無いが、
   引き換えに莫大な魔力を魔剣に注ぎ込む必要がある。







1510隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:28:50.55 ID:ju9Kg0xq
おおやったね!


1511隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:28:51.61 ID:G0au8qiI
や、やったぜ!


1512隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:30:16.64 ID:0weSZnj1
セーフ!
…これなら正倉院無しで行ける…か?


1513隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:30:29.44 ID:ju9Kg0xq
でも勝率とか的に厳しいよね  使うしかないんじゃね


1514◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 00:31:10.13 ID:qy6gjcuM




                〈` 、
               、 >
                 、  >
                       、.  >
                       、   > 、
                , ――-  _ ` 、/ ̄ ̄ > 、
               , '´   _  -‐‐‐== 7        > 、
         __/_ -‐ ´ `ヽ、     { ,、 ,. .‐‐       ヽ=- _
          ̄           V   .j/i:::ヽ ̄::::::、:`ヽ    i!  \――
                        ∨ .//::::i::::::::::、::::::::ヽ:∧   .i\ /      \
                     \/:i:::::ハ::::::i`、::::::::::ヽ:i!__  iY` ュ        \
                         /:/i:::{,ィぅヽ::!.rfぅ、::::::::_<   と/  \        \
                      {/:::i!::ムゞ'   ゞ' }::7マV.く__ノ 〈    ∨           \
                      /::::ハ::i}:ム_`r=、 ノ::::/イヘ}:ム'´`ヽi! r=-、 ∨          \
                    /:://_:}ハ/> -‐_彡:/!:::i:::\::\ } ̄`ヽ  〉7         |     ───だが、まだだ!
                      /:/=ニ二二/ ̄  ̄ ̄i!:::i::::::::`..、::>- __i'´ `          i!
                  {::{/イ _ ィ′      i!:::i::::::` 、:::::`ー-:::::::≧ __          i
                  i/ .{.f´/´}i        i!:::i:::::::::::::::<::::::::::::::::::::::::::`ヽ、     i      まだ、終わっていない!!
                    .i_/´ ̄ ̄  ‐- 、  i:::i::::::::::::::::::::ヽ <::::ヽ ̄`ヽ:::::i     /
     ___           く   `ヽ、       ̄i:::i\:::::::::::::::::::ヽ ヽ::∧   、:i
     (`ー′ \ __      { `ヽ    ` 、_    .i:::i  \::::::::::::、::∧ `V:}   i!    /
       ̄/ ,`=く三ミ`く`ヽ― '   \ `ヽ       i::i  / \::::::::V:∧  ∨       /
   r― //  ,__ >ヘ`マi `i!  `i!    .\ \       リ  /   ヽ:::::::V:∧         i!
   `ー`ー乂ノ弋__ .ィ }ム  i!   ノ    ノノ^\       /     ∨::::V:∧       i!
         T¨弋ー-j`.}      , イ| | | | i!iー、―‐ '        ∨:::V::∧      /
         .i    ̄ーイ    ,< | |.| | | } }ヘ \           }:::ハ:::::}     /
           乂    /   イニニニ≧、_!`ヽ、ト、У}ニ\         i/  ∨    /
           -  '´   7` <ニニニニニニニニニニニ} .\_________/
                  i! | | | i` ≧==ァ┬イ}___/
                    {≧===≦ニニニ,ィ' :}/ / i!
                  「 ̄ T T´i-/‐.7ー  }


  ○勇猛:B (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣側のステータス選択で【筋】を選択した時、その自陣の数値に「+5」する。
   また、同じランク以下の精神干渉を無効化し、
   自陣への数値的ペナルティを効果ごとに「10点」まで軽減する。  ←これ!

   威圧・混乱・幻惑といった精神干渉を無効化する能力。
   また、格闘ダメージを向上させる効果もある。


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

  エンペラー陣営  【魔】85 【筋】25 【運】55  合計165
    VS
  セイバー陣営   【魔】45 【筋】95 【運】30  合計170

  ──2優位、1劣位。基礎勝率70%

  レベル差 -20%

  戦力差 -5%

  ……ここまでで45%

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




1515◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 00:32:45.49 ID:qy6gjcuM
                                               /|       ノ〉
                                           -―┘「 ̄ ̄ ̄⌒ く
                                            /        ̄ ̄\  \
                                        }/    / /  /    _ \
                                        / /   /   | 、/∧   \  │
                                          ア / ( >┐  | r o:::|\   \ ト
                                         7/   ∧  仆 ┘|∧〉│ | 八|
                                         / /| | ∨      -_〉∧/
                                            / / │ |     -= 、 ∧/    (流石に対魔力で意味が無い。
                                       ー乂{_  | |\     ` /
                                    / / ̄\ \\\ ≧一 介ー―┐      温存だな……)
                                   f´ ̄    \ \ ̄ ̄\/__| ̄ / /
                                     _/ ̄       |  | ⌒\、┌―\′ _
                                 /    ̄\  |   |  /     | |     Y(⌒>)
                                 /       | /  // r―― \\    | 〉´
                             / ̄ ̄〉ー       /⌒ヽ ∠    |ト-tァ | | |    V |
                             /   _/⌒\ \ /    ト-   ||  |  | | |   ー∨
                      __     /    / ̄ \  \ |ノ    |     ー― ┘ | |
                  /〉、)ー┐_,   /|     \_  |     \__        \\    \
                   〈/  ´ ̄\\ー〈    { } ノ\〉          \       \\    ̄ ̄\
                  //⌒\  | i| ̄|\   ∨ ̄ ̄\         ヽ         \\ ―一  \_
              / ̄ /)      | i|  |  〉  ′    .i|         }\ 、   \_| | ̄      \
             ∠、  くーく /)    ∨  \ 、 乂_丿     i|〕ニニニヽ ___/    \     | |         \
            '⌒\   \ーく /)/ /⌒| |/⌒ )⌒ )-. i|     /         \    | |              |\
         //     \  \ー/  /⌒ヽ/| |  / / 厂/  /\___              | |_______|  ヽ
        //        }  /   |  .ノ/| ト-乂_ノ__ .ノ ̄    \       \_         \    _____|  / 〉
    /⌒\     //\/⌒ヽ  人´ // .′           // ̄| ̄ ̄\_  \      \/   /    \ / /
   //|\. \.// /⌒\ ノノく \> /                 //   ノ       \  \    │  /  〈  | 〉イ
  { / /\ \  } ./   / > ´ ー‐              //  く.           \  \   | /     Y^∨ |
   \ \ / / ノ く    //                       / ' .   /i\        /\  \/|       /|   \|
    \.」 ///⌒\′′                     //    /:i:i:i:i:\      /   〉ー〈    、     /   /
          く//\  }〉                        //     /:i:i:i:i:i:i:i:i:≧=--∠ _/   \ \\   ′   |
           \\//                     | |   ∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ ̄      |\___|__ ノ|

               ↓↓
  ○代行者:B (種別:魔術 タイミング:クリンナップ 消費魔力:20)
   自陣の勝率に「+15%」する。
   敵陣に魔に属するキャラクター(怪力保有者など)が居れば、「+その数×10%」の追加補正を得る。

   その身に人ならざるモノを飼いならし、使役する存在でありながら、教会の秘蹟を扱う。
   性質上、退魔の属性を持ち、悪魔や魔物と言った悪性存在に特攻である。




1516隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:32:50.13 ID:ju9Kg0xq
あと勝率補正でどこまでいけるかだな


1517隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:32:53.42 ID:OM5NzwAq
無敵の日本製GOBで何とかして下さいよォ―z_!!


1518◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 00:35:14.06 ID:qy6gjcuM



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    現状の勝率補正を計算

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

  エンペラー側
  ○天皇特権:EX +60%
  ○神性:C +5%


  セイバー側
  ○嵐の航海者:C +6%
  ○混血の末裔:B +15%


  勝率補正差 44%  ───よって、現状の勝率は89%!

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




1519隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:36:00.88 ID:ju9Kg0xq
これは微妙なところやなー


1520隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:36:49.65 ID:0weSZnj1
微妙やな…


1521隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:36:54.62 ID:OM5NzwAq
GOBの出目が低い事を祈って発動でいいんじゃない?


1522隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:37:29.46 ID:X4uZoSXr
89%は勝てる数字!


1523◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 00:39:37.68 ID:qy6gjcuM




       /          ヽ:::::::::::
      /       :::::'、   :::::ヽ::::::::::
    /      \ 、 ::::ヽ   ::::::::ヽ:::::::
   /    ,イ|\ ::ヾ`.、 :::\   :::::::``‐-.、::
   {     {.l:l __,><'、ヽ:::::``.、,,__:::::::::::\
   {:|::::',::::::::',l:l ___``‐`i::r'⌒ヽ:::::::: ̄``‐-ゝ
   l:ト;::::',::::::::',l:lヘ.)::ノ .7 u..|::|ヾニ }:::::::::::::::::::       (微妙に、押し切れない───!)
   リ.ヘ;::ヘ:::::::ヘ `y'゙    .|::| .l /::::::::::::::::::::
     .∨ヘ::::; ' ´//// |::|./ ノ::::::::::::::::::::::
        ヾ     u.   |::|r(´:::::::::::::::::::::::
         ヽ       |::| '、:::::::::::::::::::::::
            - ´     |::|  .ヽ::::::::::::::::::
           `ヽ     .|::|    ヽ、:::::::::
            ',::ヽ、   |::|'"⌒ヽ、   ̄ ̄
            ヘ:::::`ー'".|::|: : : : : ヘ   , -'"
              ヽ;/  リ``─-- 、 ノ



  ○【正倉院
    ランク:E~A++ 種別:対人宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:特殊】

    10面ダイスを振り、「+出目×10%」の勝率補正を得る。出目0は10として扱う。
    また「魔物」「神」など人間以外の属性を持つキャラクターが居る場合、上記の補正は「1.5倍」となる。
    この宝具の消費魔力は「出目×10-10」となる。

    自らの治政下において、様々な財物を集め、それを収めた「正倉院」。
    その「財力」が宝具として昇華されている。
    この「正倉院」に空間をつなげ、宝具を取り出すことが可能。
    ただし、聖武天皇自身も何が入っているのかよく分かっておらず、また使いこなすこともできない。
    よって、適当に宝具で爆撃するという使い方になる。

    なお、この宝具に必要な魔力は財物を保存している「倉」に繋ぐだけで良い。
    そのため、使いやすさの割に燃費が良い。

  ○【天叢雲剣
    ランク:A++ 種別:対城宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:210】

    この宝具を発動するには、自陣の得た戦力の劣位が「1つ以下」か、
    あるいは敵陣が「対軍」以上の宝具を発動・適用している必要がある。

    自陣の勝率に「+優位数×100%」する。

    三種の神器の一つであり、八岐大蛇の尾から生じた最高位の神剣。
    一つの国、一つの世界における“武力”を象徴する剣であり、その一撃は所有者の魔力を
    換して“嵐”や“雷”といった自然的な暴威の“概念”として解き放たれる。
    その出力は最高の聖剣に勝るとも劣らない。
    ───が、聖武天皇ではかつての神代の大英雄のように「真価」を引き出せない。




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

      どちらか使えます。どうする? 安価下5~7 もちろん温存もありです。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲








1528隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:42:06.72 ID:X4uZoSXr
温存


1529隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:42:28.72 ID:OM5NzwAq
倉使用


1530隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:42:30.66 ID:qCcHaAbm
○【正倉院 使用で


1531◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 00:44:25.03 ID:qy6gjcuM


                           __
                       /     ヽ
                       /       ヽ
                 /           ヽ
                 /          /{   }
                 /          /ヽ `ヽノ
              〈           }: : : : ー.、  ̄ン
                 ヽ   __   ノ: ;イ: : : : :ヽ \
                ヽ , ー`ヽ __ ̄`Y レ=--   ‐ァ {  ,ィ - 、
         __   _,r-ィ´: : ;  ´           ≦__ン´ ̄ ヽ ヽ
          [  臣王ヨ⌒_メ /               ィ ´ヽ : : : : : ヽ ー _
          ̄´  `¨´ ̄ア                 ': : : :', ;ィ : : r=ゝ 一 ´      エンペラー、わずかな憂いを潰して欲しい!
                 ,  /                   ゝ:/./ : : { {
                   l . イ  / .j  j  /  !    、 ヽ/.ィ {: : : :{  ヽ
               j/ l/!./! /! /:l /:iL /l j    ∨ / : } j: : : :`ヽ  }
                   /: ソ l/::l/::::i!::イ叮 }从ヽ./∠__:ム′: : : : :} .{
                   r',ィ升z:、ヘ::::::::::::::.  メノノ._. イ: : : : :Y´ ̄`ヽノ  i!
                   iル斗ミil心: .ー _ ≦z _: : : 〃: : : : : ::l     ヽ  !
                    {′  `ヾilト√: : : : : : :( ̄ }:/ : : : :{       ソ
                 ',     ル'ニゝ:_ : : : : {  く: : : : : : :j
                   }ゝ _ ィ ト ミニニア´ ̄  <´ : : : : : !
                  ヽ主ン.ノ   `ア         } : : : : : : !
                  ,_'    ,.′         j : : : : : : :!
                    ノ  ゝ _/       ,ィ:´ ̄ : : 、 j
                   ノilアォ。_ノ          〉: : : : : ::/ : ヽ
                  .イiア /iア´       〈---- 、:/: : ::/}
                 ィ´ ̄`ヾj′          ノニニニヽ : //
                ゙、`  __リ        rヾニニニニ心/
                 ー ′        l_ノ}ニニニニソ
                                l¨.lー.,-j/
                                l l_/ノ
                               `´




                       ____
              ,. ‐''"´        ` ー- 、
           /                \   \
             ,イ            \   \::: : \
           /   /     !   :|  :|ヽ\   \:::::. ヽ
           ,'  .:/  .::::/ ,'   :,' .::iハ . ヽ:::: :::ヽ:::::. ヘ
        i   .:/  ::/ /  ::/!: .::,' | |∨:|ヘ:::: : :::ヘ:::::::ハ
         |  .:,' /  .:/  ::/,' :::/ |:.! |:.:| |∨::::::::∧::::::i、
          | .::i:./ .:::::,イ  _/:_;ノ  リ l`ーf‐-、::::::::::ハ::::| !    ふむ、ならば───
          |/:|/  :/,ィ"´/:.:/  /  |/'_」」. i:`: :::::::|::::| |
         ,ィ|  / ::::::/i,.>''"アiヽ      /´::::}`.|:::::::::::::l::::| |
      / | ,'::::/{ rT{::::::::::r !     {:::::rリ ∥:: :::::/ト、ハ|
        {  | {::/::::::ヽ|:|乂、_,ノリ      ヾ之' ,'|::::::::,'. | 乂
      ヽ | |,' |::::|::::|`ト! ''' "´      、    ハ|::::.::i  !   `''ー‐
        i   |::::|::::l::::|ト、          /:::|:::::::|  ヽ
          ハ::  l: ::|::::|::::iハ \    (⌒)  .イ:|!:::ハ:::::|
       ∧:  !::::i:,.-、「|∧  > 、 _,. <:i::|:::|:::::.ヘ:::ヘ
       /::::: _厶イ ./ |:.:.|` ー-L>、:::::::|::|:::|:::::::::.`iー\





1532隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:44:43.37 ID:ju9Kg0xq
これは低い目でいいのよ 使ったこと自体が大事だし


1533◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 00:45:47.44 ID:qy6gjcuM


   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |    我が宝物をみせてやろるとしましょう──     |
   \_____________________/


  ;:;:;:;:;│ ̄∥ ̄∥ ̄∥\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; /∥ ̄∥ ̄∥ ̄│;:;:;:;;::
  ;:;:;:;:;│ ̄∥ ̄∥ ̄∥\│;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:│/∥ ̄∥ ̄∥ ̄│;:;:;:;:;:
  ;:;:;:;:;│ ̄┏┓∥ ̄∥\│;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:│/∥ ̄∥┏┓ ̄│;:;:;:;:;:
  ;:;:;:;:;│ ̄┃┃∥ ̄∥\│;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:│/∥ ̄∥┃┃ ̄│;:;:;:;:;:
 ┬┬│ ̄┃┃∥ ̄∥\│;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:│/∥ ̄∥┃┃ ̄│┬┬
 ┬┬│ ̄┗┛∥ ̄∥\│;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:│/∥ ̄∥┗┛ ̄│┬┬
 ┬┬│ ̄∥ ̄∥ ̄∥\│;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:│/∥ ̄∥ ̄∥ ̄│┬┬
 ┬┬│ ̄∥ ̄∥ ̄∥\│;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:│/∥ ̄∥ ̄∥ ̄│┬┬
 ┬┬│ ̄∥ ̄∥ ̄∥\│;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:│/∥ ̄∥ ̄∥ ̄│┬┬
 ┬┬│ ̄∥ ̄∥ ̄∥\│;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:│/∥ ̄∥ ̄∥ ̄│┬┬
 ┬┬│ ̄∥ ̄∥ ̄∥\│;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:│/∥ ̄∥ ̄∥ ̄│┬┬   ギィィ
 ┬┬│ ̄∥ ̄∥ ̄∥\│-――――――――-│/∥ ̄∥ ̄∥ ̄│┬┬
 ┬┬│ ̄∥ ̄∥ ̄   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\.∥ ̄∥ ̄∥ ̄│┬┬
 ┬┬│ ̄∥ ̄∥ ̄ /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\. ̄∥ ̄∥ ̄│┬┬




1534◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 00:47:32.22 ID:qy6gjcuM




            -‐   ̄ ̄ `丶、
         /           ヽ
           / / /〃/{ { ヽ `ヽ. ∧
        l / /斗/ハ ィー‐ヽ  ∨ l
        { {  レテく  ヽ\{ヽ\ ヾ│
          乂l f r'ハ     __ 7ハ\リ l       ちなみにそこの混血。
  (⌒⌒)    .八,}弋ソ    ''⌒ソノ ) 八                        ・ ・
.  ヽ〃`ひ、 ノイ }ゝ" n  "" { {´  丶\      我が宝物にはちゃーんと 退魔 の概念を持つ財物もある。
       / rz-、_ ,>‐r<_∧!>、   \丶
.    , -‐"  とノハ/  ヽ{>ロ<フ〈.  ヽ     \    この意味が分かるな?
    //  / / ヽ、__,/∨{   j><__〉\   丶.ヽ
.    {八 〃 ハ  { /{  / 大   , <   }ヽ  }  }
     )/ ヽ(. ヽ人{ >‐ヽ/ j \/  ∨} ノ  ヽjイノ
     "   ` ′ ヽ ヘ_,ん</__j_{_/ ((   ( "
              /  /  |  l
                /  /   .|  l
             /` V   l  .,′
             `ー'′   ├-/
                    ̄







                      /〉
                    __x≦xく/((__,,.≫''”⌒
             、 \ 〃 / ,へ (ト、____,,,..イ  //
                 ヽ .}{_.斗*''“⌒ヽ≧=-‐‐ 〃 i{
                   }Ⅵ.{r 、 ヽ . /{__ミ*、  i{  {.′
              .⌒ヽ} .Ⅵl  \/ x≦/ / .ノ /) ,
                  Ⅵ{ 从   ./∧/{. / イ,/イ ノ{/
                ㍉∨〃^㍉{ i {,イ__,,, ,.斗*''⌒
                乂.′__、 .{ {"´ .   イ./㍉ 乂      なん、だと
              く  {弋斧x乂/x≦,,_ ,{/⌒V
               } `ー=ミY} ` x笊vえ }/^} ′
                  _Vvx  ノ ′'     ノイ
            /i:i:i:i〉Ww′}〉       /Ⅳ,ノ
           /i:i:i:i:{ \ト、-=、 __  /./ くi:≧x
         /i:i:i:i:i:i:i:i⌒ヽ{、 " ̄ イ  ∧_〉i:i:i:i:i:,
           /i:i:i:i:i:i:i:i:i / 公-=彡.  ./从i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,
       x≦{i:i:i:/⌒V   {   .′ :{.′.Ⅵi:i:i:i:i:i:i:i}
 .斗*''“     {/    }       /  .′ .  Ⅵi{\i:i:i}≧s,
               }_,,..,   ′ x≦¨   .}i:i   \〉   ヽ
         __/;,    `   ′     .}i:i\      ′
          {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉             }i:i:i/      {
         Ⅵi:i:i:i:i:i:i:{              くi:i:/       .{
           .Ⅵi:i:i:i:i:i:{                 }i:{       .{
             Ⅵi:i:i:i:i:{                 Ⅵ
            Ⅵi:i:i:i{                Ⅵ




   Q つまり?       A ワンチャンすら無い。






1535隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:48:17.21 ID:OM5NzwAq
1引いたら大当たり、10引いたらオオハズレだ(震え声)


1536◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 00:48:26.31 ID:qy6gjcuM




            , :': : : : : : : : : : : : : : : : : : : `:..、
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
          ,:': :/: : :. : : : : : :./: : : l: : : : : : : : : : : :':.
            /: :/: : : /: : /: :〃:'|: : : ::!: : l: : : : :l: : : : : '.
.          ,': ::,': : : /: : /: //:,' .l:.ト,: ::l: : :l: : : : : l: : : : : :'
        |: : |: : : l: ::/l::/ ,':/ |:.', V:l: : ;l: : : : : V: : : : ::l
        l: : l: : : :l: :,'-!_'-|,'‐' ヾ -ヾヘ:_: : : : : :V: : ::l:.:|      では、疾く去ると良い。ちょっと、加減はできかねるからね。
        l: : :V: : :V!オ芍斗    乍芍=マェ-: : :.ヽ: :.|: |
.        V: :.ヽ: :ハ 弋,ノソ     乂じノソ 》ヾ、: : ヘ: :|
         V: :l: \ヽ   ,     ー‐ ´ !:.ハ: :ト,: ハ;!
             V:|: /: l                 |:.l V!:}:/: l               -,    , -r 、
            ,': : ト.、   lフ::.ヽ     ,ィ' l-:': : : : : :',         , - ´_ノ -―' 〃 }
              /: : :.l:l::.丶  ゝ- '    ィ':j ,':: : : : : : : ハ      /  '´   ‐‐.::/./
           /: : : ::l |: :r-| ` -  ´  ,'-//: : : : : : : : : :'.       l  , ´ ̄- ´ /
         /: : : : :..l l/ ¨`` - 、   / //V: : : : : : : : : ハ     '.     ァ- ´
.       , -ナ- ‐―.; l     / ', / , ' V:_:_:_: : : : : 、:',    r二 ̄ ̄ 二7
      / 、     l l 、    /  V , /  /      ヽ:',    l   ̄ ̄  |
.     /  ヽ      !l  ヽ x≦三三フ/ミzx'        j ヽ,    |        |
     /     l     |.! Y///////V,'///ハ       ./  V  l       l




   威力判定 【1D10:1】







1537隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:48:51.91 ID:qCcHaAbm
戎塩壷とか有るみたいだな、正倉院


1538隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:48:53.04 ID:ju9Kg0xq
最高や!


1540隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:49:18.65 ID:0weSZnj1
やったぜ!消費0でダメ押しだ!


1541◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 00:50:31.04 ID:qy6gjcuM




                    __
                   。 ゚.      `:...、
               /  ,ヘ.         \
              。゚  x./.:.:.ヾヘー=ミ   \
                 /  /.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:.:\.:.:ヽ、  ゚:。
             /  / .: トヘ.:.:.:.:.: ト、.:.:.:.:.:.::,ハ.    :.、
               {   .'.:/.: |  ',.:.:.:. | \.:.:i.:.:.:,.:.:、   \
             \_И:.:. |  \i、|   ∨.:.:.:i.:.:.:\   )
                 |.:.:.:| ゙O   ゙O 从lヘ{ミー‐'^。 ゚
                    从;人        .イ.:.:|八 ̄              マスターが混血で無ければ1%があった。
                |.:.:|‐┐ ワ ┌ー|.:.:.|.:.:.l\
               ノ|.:.:| :|≧ ≦|  |.:.:.|.:.:.l.:.:.:\             よし、令呪寄越せ、引くわよ。
                (  |.:.:|i 人岱人 八.:.:.:.、!:.:.:.:.:.:\
                    ) |:.:八 | {i {i.   \.:.:\.:.:.:.:.:.:.:\
                 /  ル′ >->-{      \.:.:\ .:.:.:.:.:. \
                  J./{.:{  └┴‐┘     ノ).:丿ヽ.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
             <.  乂__)   ∧   (_/-ヘ、.:.:)、.:.:.:.:.:.i.}
               ノ\     /:::∧      _ィ(⌒\{  \.:.:.:从
                /  |`'┬‐彳:::::::::::`'‐┬‐'~ |ヘ   \  i/
          /     .| │::::::::::::::::::::::::::ハ    | :,    \
          /    .ノ  }::::::::::::::::::::::::::| |   ', ',.      \
        (      //  厂`:..、::::::::__人:.,   ', \       \
          ヽ  / /  人 >''⌒{   圦ヘ   ',   `⌒ヽ.    \
          ∨.  /  //^{ {__ノ ><::::::i.ハ    ',     \   \
              }  _>--|'   }><_.   >|.ハ    ':、     )  _}
           r__...--|>'~:::::::::::::::::¨::<__| ̄}__ノーっ.   { /
               }  | ̄|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  | し'⌒  ̄    ∨
               |  | ∧ ̄二二i二二二、/ ∧             {
            丿.  |  .|´込「  | |込| │  .〉           }








          v、\ ::::::::::::: / //,イ
            |\\`「「:「「「!//, ィ:}
            }ヽrヘヘ|_爪_|_|//'彡!
           〉ミ}    {{ \   ,{彡
        _ .≦ヘ「トtッvVイtッァイ}ソ「>._
.   rf ´  /: : ∧─┐|!´  ∧: : : .∧ >      何で俺こんな目にあうん……ちっ、令呪2画で引くぞ!
.   l    /: : : :{ ∧ |===',イ  }: : : : ∧
.   |    \: : : :|   \!_//  /: : : : : :.〉
.   l∧.    ̄`|   ‐rv__r‐ // ̄ ̄
    〈  \     |     } {   |「





1542◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 00:51:13.37 ID:qy6gjcuM





                    "'''‐- ,.         \
     ''''''-- ,,,,,,___             "'''‐- ,.      \
             ''''''-- ,,,,,,___         "'''‐- ,.
                     ''''''-- ,,,,,,___      "'''
                              ''''''--
 _ ___________
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                               ___,,,,,, ―
                         ,,, ―''''         /
                     ,,, ― '''               /
              ,,, ― '''               /
       ___,,,,,, ― '''            ,.         /
  ,,,,, ―''''                , - '"     /
                    , - '"       /
                  , - '"        /
              , - '"          /
           , - '"           /
        , - '"              /
                     /




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    戦闘を終了します。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




1543隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:51:32.49 ID:T8jLlYyg
お、今回は出目が低いのが逆に運が良かったな


1544隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:52:08.18 ID:OM5NzwAq
消費ナシで確殺おいしいです^q^


1545隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:53:02.43 ID:dvC96hVX
140+40+50+0
うーん…w


1546隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:53:40.32 ID:X4uZoSXr
しかし一気に-まで割り込んだな、魔力


1547◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 00:54:00.85 ID:qy6gjcuM





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    で、問題の魔力消費

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

  エンペラー陣営:50+40+30+140+0=310

  セイバー陣営:70+10+30+30=140





1548隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:54:27.35 ID:ju9Kg0xq
やっぱり重いねー


1549隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:55:11.16 ID:ju9Kg0xq
休まないと


1550隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:55:22.56 ID:0weSZnj1
とりあえず1ターン目はイエローが魔宝石作って休息かな(白目)


1551隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 00:55:32.79 ID:OM5NzwAq
重いの承知でやってたし仕方がない
それよりも(これが)最低消費だった事を喜ぶべきだね


1552◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 00:56:51.26 ID:qy6gjcuM

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:甲斐刹那               【レベル】:40       【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20       【耐】:20      【敏】:20       【魔】:60      【運】:0       【宝】:--
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:魔魔魔  【貯蔵魔力】:-70/250  【礼装作成:可能】
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫




1556◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:00:30.15 ID:qy6gjcuM

  あー、ちょっと魔力消費ルール改定して良い? 予想以上に天皇様陣営が厳しいので



1557隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 01:01:02.43 ID:X4uZoSXr
どうぞどうぞ


1558隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 01:01:15.69 ID:OM5NzwAq
厳しいのも好き(ドM並感) 作者の好きにしていいのよ!


1559◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:01:42.87 ID:qy6gjcuM
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
 <消費魔力の確認>
   各英霊(サーヴァント)は強力な力を有する代償として、活動に要する消費魔力が存在します。
   ターン終了時および戦闘終了時に消費魔力を確認し、供給不足があればキャラクターシートに記載します。
   計算方式については以下の記述を参照。

 <貯蔵魔力>
   マスターにはそれぞれ「貯蔵魔力」が設定されています。
   「貯蔵魔力」は「100+マスターの【魔】+マスターの【レベル】」点を上限とし、開始時は最大まで保有しています。
   サーヴァントは戦闘や宝具の使用、あるいは現界を維持するだけでこの「貯蔵魔力」を消費していきます。
   消費魔力の計算、及び供給不足によるペナルティに関しては以下を参照。

 <消費魔力の計算方法>
  サーヴァントがターン中に【戦闘を行わなかった場合】は、ターン終了時、
  「マスターの【魔】+【現界補助:30】-契約しているサーヴァントの【レベル】」の計算を行い、
  その計算結果をサーヴァントに設定してある「貯蔵魔力」に加算します。
  (つまり計算結果が正なら貯蔵魔力は増え、負なら貯蔵魔力は減っていきます)
  また、中霊地以上を確保していれば補正がかかります。

  【サーヴァントがターン中に戦闘を行った場合】は、
  戦闘終了時に「英霊のレベル」だけ「貯蔵魔力」から消費されます。
  他にも消費魔力のある宝具/スキルを使用した場合は更に「貯蔵魔力」から差し引いていきます。


 <「魔力供給不足」によるペナルティ>
  「貯蔵魔力」が「-20」蓄積するとごとに、英霊のレベル以外の各パラメーターは「-10」されます。
  このペナルティは累積します。(ただしパラメーターは0以下にはならない)
  この「貯蔵魔力」のマイナス値が「-100」を下回った場合、英霊は消滅します。
  なお、消滅タイミングはターン終了時となるため、相討ち覚悟の全力戦闘は可能です。

 <マスターが死亡した場合>
  「単独行動」などの代わりとなる現界手段が無ければ、即時消滅します。


▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


   具体的には戦闘終了即時消滅をやめるだけです。流石にランダムイベントでの遭遇なら休息・自動回復は間に合うようにしよう




1560◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:02:13.02 ID:qy6gjcuM


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




1561◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:03:19.66 ID:qy6gjcuM


   【戦闘後、しばらくして】



                 l    l   !     ',
              {     l   !      、
               !     !   ',    ヽ
                  |     i   丶     丶
                l    i    ヽ '    ヽ
                   i     l      ヽ       .
                    i    |.      丶     ',
                ,.l     トヽ      、     ',
              /ー‐''´ヽノ:::}       ',.   i、、
              {.!::::::::f´ 1:::j      /ハ.    lヽヽ
               いァ、ト l::;ィ      {:{::ヘ__,ノハ}::}
               /イX.ヾイ/:;{      ヽV`ー‐':::ノ '|
              /,彳X.ヾ.}j/;リ      ヽ> 、:::::{ , j
               7:/=/ハ.Y´          ヽ._ ナハヾー-、
             i:::ヽ-:':::::::l:!`          いイlゞ7\ヽj
             {ヽ::__;;/:/          〃j/l ゞハ ,ヽヾ.、
               ヽ三.彡'           ヾイ |ヽ ゞィ. }:ヽ`
                               l.ハ:::ヽ-‐':::::ハ
                               l{ ヽヽ::___;ノ:リ
                                     `ー ニ '      ザッ












1562◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:06:06.60 ID:qy6gjcuM







   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |    遅かった。……完全にタイミングを逸したわね   |
   \_____________________/


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:?????????????          【レベル】:55      【アライメント】:秩序/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10      【耐】:20        【敏】:50      【魔】:20       【運】:5       【宝】:40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫


                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                    /: : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                   /: : : : : : : /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : ',
               /: : : : : : : / : : /: : : : : }: :! : : |: : : : : : : :',
               ,' : : : : : : / : : /: : : : : : :iヾ| : : | : : : : |: : : i
               i: : : : : : /__: :/: : : :/: : : |  |: : | : : : : }: : : :|
                 |: : : : : : i /ヽ: : :/: : : :__ |: : |: : : : :,' : : : |
              |: : : : : : :{/7、 /: :// : : /  |ヽ、: : : : ,': : : : :|
               |: : : : : : | { 心/i: : /,≠=、|: :` : : /: : : : : |
                |: : : :|: :',:{. 乂ノ  .|/ う   メ',!: : : :/ : : : : : |
               |: : : :!: :|.!    /   弋_ノ´.,': : : /: : : : : :! |
               | : : : |: |:ヘ    `       ,': : :/: : : : : : :| |
              |: : :/!: | : へ、 ヽ     , イ / : /{: : : : : : : :!:|
            ,,r| |: : :i -||-- --.ト ,- <  //: : /: :',: : : : : : :',|
          ,、r´:.:.:| |: : :|  |   /\ヽ------:/i: :,': : : ',: : : : : : :',
         ,、/:.:`ヽ、:.:.||||: : |   /::::::::::::`ヽ――/.|: :,': :!: : ∨: : : : : i
     , イ:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.||||',: :|  r二ニヽ::::::::::::, イ  .|: :i: :i: : : :∨: : : : :|
 , イ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ |.',: | ./ ̄ \ヽヽ,イ     .|: ,'|: |: : : : |∨ : : : |
´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:/| ', ! i i/    , イ´       .|: i.|: |\: : | .∨: : : !
:.:.:.--:.、:.:.:.:.|:.:.:.:._:.:.:/:.:| .∨ヾi  ,イ´         |/ .|: |/ヽ:|  ∨: ∧
:.:.:.:.:.:.:.:.:.\> ´  {:.:.:ヽ .\|/              |  |: |/|: :|  ∨ ∧
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!     i:.:.:.:.:.:./--`ヽ--======--:.:|: :|:.:.!: :|   \\
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧   /:.:.:.:.:./--/\___......:.7´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: :',/ : |     \
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\∧ /:.|:.:.:.:/  ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',ヽヽ: :|
∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≠/:.:.:|:.:.:i   ∧:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\\|
. ∨:.:.:.; イ  ./:.:.:.:.!:.:.|    |∧:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/|: \\
〃-/   -./:.:.:.:.:.:.',:.|    | ∧:.:.:.!:.:.:.:.:/:.:.:!|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:|: : : : : : :ヽ
. ∨ / //:.:.:,――',∨   !  i:.:.:.',:.:/:/ |:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:| |: : | `ヽ-二二
 .∨/  // : : : |:./:.:∨  .,'  |:.:.:.:\/: | |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:|||: : i
  ∨ // ヽ: : : : `: ヽ、:∨./、 _|:.:.:.:.:.:|',: :| ||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| |: :}',
   ヽ-|/: : : :ヽ: : : : : : : ヽ`:.__:.:.:.:.:}:',:| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| |: ,': ',
   .r二: : : : : :\: : : : : : : : : : :\: :.\|:.i| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||: ,': ∧
    /: : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : ヽヽ:.:ヽ| |:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.|:/ ヽ:ヽ
.   /ヽ: : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : :\-ゝ|:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|,'   \ヽ
.  /: : : \: : : : : : : : : :\ : : : : : : : : : : \}:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |     ヾ、




1563隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 01:06:42.08 ID:dvC96hVX
…このAAで円卓で情報特化、まさか


1564隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 01:07:11.18 ID:qCcHaAbm
道化の悪夢ガガガガ・・・


1565◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:10:31.87 ID:qy6gjcuM



                         ____
                      ,   ´:. :. :. :. :. :. :. : `  、
                      /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :\
                      /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :./:. :. :. :. :. :. :. ヽ
                    /:. :. :. :. :. //:. :/:. :.::/:./:. :. :. :. /、:. :.:ヽ
                     /:. :l:|:!:. :i:.:.|:.|:._/__://i:.:.l:. :. :/:./川、;l:.ヽ:.',
                ,':. :. 川:. :|:.:.l: |´/ !//`lヽl:. :.:,':./`ヾ卅i:.i:.l:.:',
                     ,':. :. :川 :. l: :lV|/ レ   lハ:. :i:l:.j    ゛|:.|:.|:.|:.|
                i:. :. rY::|:.:.|:.:.| ヾ、__  |:./lj:.| ̄ヽ j: l:.j::|:.|
                  j : . { {|Vi:. l:.:.|  `"""´ V  |j   V::/:.:l::l: !
                   |: : :jヽ| |ヽヘV         ヾ、_ /:/:. :.j:jリ
                   |:. / :. | |: ヽl            、  `゙/:/: :.//     察知が遅れて、戦闘内容もほとんど分からなかったし。
               j:./:.:.:/| ',:. :.|    /⌒ヽ、    /イ:.:.://
               |/:. :/::l:. l :. l\  l   /    /|//l/       ……今からじゃどちらの陣営にも追いつけないでしょうね。
                 /:. :/::∧:.ヽ:.l  ヽ、`ー '  _ , イ:.:!:.|:. ||
-――― 、         /: :./::/: _',: :. :ト、__,二T、 ´:l::|:. |:. :|:.l:.:.||
_     ヽ、_       /:. :/-‐'´ ',:. :.:',:::::::::::::::::ノへl:.|:. |:. :|:.|ヽll
/`ー―   ヾヽ__∠r‐'''´       ',:. :.l::::::::::::::::j   \:|: :j:j:.:.ヾ
    /    |/l´| | |          ',:.:|――-/     |://、_:\
         ノノl ヽ | |          V ̄ ̄'/      ,lj/  / / ̄j


________,,∧____  ,,∧___________________
                     ∨



         ,-―-、
        (i´::::`ヽー-==二 ̄\_
           >、:::::::\\         `ヽ、
        /   `ヽ: : } }.           \
      /    / .}: : \\         \
.      /      .| |: /: : :\\         ';
      /      | |/: . : . : .`ヽ、`ヽ、       \
      |        | i. .__Y⌒Y_\, \      \
      |      / ./. . . . .,人__人. .∧  ',.       \
      |       / ./ / /∧  |   lイ\_\_       \
      |/     / ./ .7下ミト、\    ! ! x==x \__     }
    /    / ./ / i,z=≠=x ヽ.  ! 〈ん心,/i`ヽ、`ヽ、   {      そのまま帰還してくれ、アサシン。
    /     / ./ 〈彳ん心i    \| 乂::ン 厶 !|i\, \  \
  /    / .∧  i\乂_:ン           | 从,ハ`;<_\  }    ……今回は完全に私の油断が招いたことだ。
_/     .// /\!         ,         人仆}:l:|   <__|
!.     //|∧/从(≧;,、           /_)人:l:i   //○
\__// i:| ./\ルハ 心,,.__  (⌒)   //./  )ノ_//   ○
  i/    l乂 \\, ト 三ミ `ヽ_  イ //⌒ヽ/  ̄  ̄    ○
 ○\_ヘ(.  \  Y⌒'ー-=z;;:::`ミ三ミト∨    |`ー-、 , - 、  ○
○     ̄て    Y´ `ー-.., '⌒Yミメ、 /    .!.  i/  ノ  ○
○      {,;::-‐==ニ二ニ/    }ミY /    , ’__/   /
.○     {:::::::::::::::::::::::::::::::{    i::::../    ノミ./   /
 ○    /:::::::二三二ニ=.∧    i::::/.  ./i./  /`ー 、
     厂 ̄:::::::::::::::::::::://::::ヘ=-=lマ弌=/i´≧=/:::::::::::::::}
    {:::::::::::z‐=( ̄`''ー =z__,,_〉-乍=―∧`三=;7:::::::::::::::::`ー--=x
   /:::::::::::ニ==\____,,  }`三二ニ=-=ニ二三〈,,_____:::::::::::::/
  /::__三ニ=-/::::::::::: /≧=`―x,,ニ二三二ニ=-7∨/     ノ):::::::{
≦::/::::::::/::::::斥-=三:∧.   \三ニー- == ,廴__∧,,x--―=´´::::::::::\





1566◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:13:21.99 ID:qy6gjcuM



                 /⌒丶
               /     \
                 i             ヽ
             {\          }
              \ `ー- ,,___   /
             _,, ,≧-      `Y ー- 、
     `ー=二 ̄  _
          ,, -‐ '  ̄`                \
         /                      \
.      /                           ヽ
    / ィ'     / , ┃   、       ⌒\       ,ゝ
.   / //     /{ i┝●━┥ヽ         \    }     こんな序盤も序盤で、いきなり殴り会うような馬鹿が居るわけが無い。
.   / / ,/!   /ミト、! ! ┃   |  !  i        \ .!
     { /  ! /|/ ! i メヽ    i  !  ∧ i ! `i、   ヽi      ───そんな先入観が、今回の事態を招いた。
.       |l  i il::i .汽テトミ \ ,斗‐七二丁T .|   |≧ー -`=ー
      !   ! .i l:l  弋:c}   \!z====ァzi. }  |ミ    |
        __」 .i 从   `"    ´ 弋:::{c}〃 .∧  |:::ヽ  ハ      すまない、アサシン。本来ならお前の出番だったろうに。
.     /  |. |.:il lヽ    j        ̄ .i /y ! .|:::::::X  }
      }   | |. il li::::\   _         ルー..7i  i::Y ハ !
      l  /.;i !. | .|:/:::::::>  `     イi l::::/ :i  !::i /::;乂
     / ,/  i|. \\<  l`ー= チ   N ハ∧ ;!..│:// ,}. ` ー
     {  |   !   ∧ ∨ ノー0‐‐    ドY ,∧i .|/ \ /
    \ \   / ∧ }´        / ̄`ー __i !   ∧
.     |\ \ ,/ / | i ヽ , -一  /     i .| ,/ i}

________,,∧____  ,,∧___________________
                     ∨

               _ ___ _ _
            , .:´ . : : : : : : : : : `ヽ、
          / . : : : : : : : : : : : : : : : : .\
          / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         / . : : : : : : : : : : : : :r==ュ: : : : : : : :.',
       / . : : : : : :/:./..:./:/ ////ム: : : : : i: : :.',
        i. .:.:.:.|:.:.i: :|: :|:.i: l: |: | ´ ̄`ヽ. :i.:: : l: : : :i
        |: : :.:.|:.:.|.⊥⊥{.:.l:.|,:.ィ´  ̄`ヽ l:.:.:.:l: : : :|
        |: :.l.:.:l.:.:l.:仁V |:.:l:.|.:.:|r=〒テミヽ: : :.l: : : :|
        |: :.|:.:.|: :l:{〈{ l。1ハ|ヽ| { ト。 rイl.:: : : lヽ: : |
        |: :.|:.:.|: 从 ヽり    ヽヒノノ リ . l: l!: :|   ふむ、無理強いをしたりはせず、それどころか
      \|ヽl: :.|:ハ  ,         l:.:.l: レ'.:.:.:|
          l: :.| :ハ    _       ,.イ: :l/: : : : ',   自分に非があったことを認める、と。
         \|ヽ: :>、  `  ,. ' ,': :/: : : : : :.l
            i : :l: : `ニニ´ _,.. イ.:./ヽ: : : : : :.l
            l : :l: l ソ )::::::::::::::l:./   ヽ: : : :..:l
                >:|  /.::::::::/ l/     \: :.:|
            /「| /        ,.  -─ `ヽ.:|
            N:| |      ,. '´ '.:´ ̄ ̄`ヽ
            |:l | |  ,.  '´, ィ´.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〉
           /:.Lヽ|/'´,.  '´ /.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./i
             /.:.:l.:「 ̄|`ー---‐'.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.|




1567隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 01:13:54.20 ID:dvC96hVX
俺等もなぐり合いたくはなかった
だがGJJJ


1568◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:14:08.63 ID:qy6gjcuM


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




1569◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:16:18.69 ID:qy6gjcuM



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   アサシンが、ミトが何を思ったかはヒミツ。

   さて、では。1日目の調査ターンと参りましょう。まずはルール開示

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

○調査ターン
 調査ターンでは「情報収集」を行えます。判定の基礎成功率は「50%」、スキルなどの効果で増減します。


<情報収集>

  情報を入手することができます。
  判定の基本成功率は「50%」で、そこにスキル等による修正値が追加されます。

  『広く浅く』『狭く深く』『その他』の3つしか有りません。

  『広く浅く』:
  「市街地エリア」「村落エリア」「自然エリア」を指定します。
  判定に成功した場合、該当するエリアにある「拠点」を把握することができます。
  ただし、どこに拠点があるか分かるだけで「クラス」「持ち主」は分かりません。
  さらに、「移動」を行った組が存在する場合、その旨が明示されます。

  『狭く深く』:
  指定した施設に『拠点』が存在する場合、その拠点の持ち主・クラス名が確定します。
  加えて、その拠点にいる陣営の情報(スキルデータ)が部分的に開示されます。
  この効果で『拠点』『陣営』を確定させた場合、そこで発生する戦闘内容を把握できます。
  さらに、「移動」を行った組が存在する場合、その旨が明示されます。

  『その他』:
  上記2つに該当しない場合はこちら。
  GMが可否を裁定します。
  他陣営を直接調べても構いませんが、【拠点の位置は判明しません】。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▲






1570◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:17:24.00 ID:qy6gjcuM




下坂喪碌堕天市 施設リスト


・市街地エリア
 1:フラグ建設株式会社
 2:ホテルアーチボルト
 3:シリアス駅
 4:ジュネス
 5:歴史資料館アインツベルン(回復量:20) ……甲斐刹那



・村落エリア
 6:真理の館
 7:もやし工場
 8:古城 ヴェヴェルスブルグ城
 9:石油採掘場(回復量:20)
 10:密林系テーマパーク「フォレストランド」(回復量:20)


・自然エリア
 11:レイライン観測所
 12:廃棄地“焼野”
 13:古戦場跡(回復量:20)
 14:座尾湖(回復量:20)
 15:天体観測所(回復量:50)



                        -‐━‐-
                   /      ¨\   \
            /二二ヽ -‐━━‐-   }   |
.           / ///          /......./___
          / |, ':    /                 \
.         /. /:. :   /            ,'     \
        /... {   /               /  ヽ    ヽ
.       /.: :. :.| ..:. :// ..:..:\ : . : . :/|.:..:...:. ∧/..:}.: : : :.| \
      /.   |:..:./       \. / .|   //}   |   |
.     /.:. .:.  /___ x=ミx./  | /.x=ミx  | :. : :|
    /.:..:.  : :..∧: .:...:..| {{ 爪__.   /   爪_ }}|/|..:...:..
     |      /. ヽ{⌒ii.   ヒ.ノ       ヒ.ノ  {..| /   で、現状は、こう。と
     |    :  |   ゝ ..:  ⊂⊃         ⊂⊃/
     | :.   :  |       )>        -‐    イ
     | l .  :  |          -‐{::.:.:ー-┐    _
     | l : . :i  |     /\. \.:.:.:..:/:. r‐く\ |
     | l.:...:..l . :|.    / : .::}.   ¨Y¨  〈 ゝ   |
.     :..:..:..l . :|:   ./ :.::.:::|:.:.   Ⅹ  (´__/
.      : : l . :|    ,' :.::::::/::.: : . .      |::::::.:.7

※次、安価を取ります。




1571隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 01:17:40.31 ID:OM5NzwAq
情報集めるごとに暗殺能力上昇とかそういうのかな?


1572◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:19:42.46 ID:qy6gjcuM



                  __
              , ‐ ´      `ヽ
            /..:/.:/ .;イ :. :.丶.:.: \
           〃:.:./ .:./:.:/小:.: ',:.:.ヽ:.:.:. ',
           l:{.:./ .:./':__j:! l ヽ_:.ヽ:.:.\:.:.!
           i:}:ハ .:7ィ=ミj:ハ >=ミヽ:.:ヘヾ、
           、_メ!.:i.:.ハ r'_;j    r'_;j ∧:.:}:.fヾ
            乂;イ.:.∧.::::    ::::./イ V:.:.| リ     天皇として、差配を確認しましょう。
         _/ j/_:ノ:.介 .、 `´ ,.イ:.l:|:..|:.:.:.!
           ´/:.:,':.:.:j:|:ノーf夭‐ヘ :j:|:.:l:.:.:.:!       さあ、お前がどこまで有能か見せてみよ。
           /.:.;ィ7´l:|\/ムヘ/`l:| `ヽ.:.:i
             /.:/i // !| に不こ) !|l  /!:.:.i
          /.:/| ヽl l !|/〈/ i| ヽ」 !| !./│:.:.i
         ./.:/: |  | | !l:   i|:  \!l│ |:.:.: ',ヽ
        /.:/.:.:;'!  | レ'l:!  c.i|:   }l:トj /!:.:.:.. ヽ\
         , '.:./.:.://! j∧ !! ー =i|ニ  j l:N/ :l',:.:.:.:.:.:ヽ:.\
       /.:.:/.:.://:.:|     l!   i|   ノ ヘ!   |:. .:.:.:.:.:.:.:ヽ: \
.     /.:/:.:/.:.://.:.:.:l     lヽ.  i|  /'  i  |:.:.. :.:.:.:.:.:.:.: ヽ:. ヽ
    //.:/:.:/.:.://.:.:.:.ハ     i { ci|  }  j   ハ :.:.ヽ:.:.:.`、:.:.:.ヽ:. ',
  .〃:.:,'.:./:.:./,'.:.:.:.:.l:.:.l    ヽV ∧∨  ノ  {:.:`、 :.:.ヽ:.:.:.:`、:.:.:}:.リ
.  {{:.:.:{:.:{:.:.,'. {.:.:.:.:.:|;/|      ∨ l ソ    /\:.', :.:.:.lヽ:.:.:.:}:.:.l乂
   li:.:.:.!:.:l:.j  l.:.:.:./lkム     { j/    /  /:.:} }:.:.j }.:.:ノj:.:l  }ヽ
   ヾ:.:jヽ乂 ヽ:./ 〃 l    ヽ/    /ー'´ ヽ八:.l {:/ /:.ノ ノ)
    ゞー'   ) ソ /  ∧    `、   ∧ \  \リ ヾ_{:/
         /ヽ//:∧      `、 / ヽ.  \/ \  `ーヽ





                  ,  、
             l  \    - 、
           , ヘl    Y´    ヒ ^ 、
            ,                 ヽ
          ′   {              ヽ \
          /     ヽ    j.        ヽ⌒ヽ
        ′      /丶  i{\ ヽ  ヽ i!
          / イ  j /  丶 l.  \ {ヽ  jヽ{
        ′ j  / !/ -tッ‐ ヾ ‐tッ‐ヽ jヽ ! 丶     ふーむ。
          l ./ゝj        ヽ    勺,ヾ
          l/ `ー           u  ノ
              >_        ィ  _
            -=  ̄!l≧__≦!l ̄:/
           _ ゝ: : :.!l二ニニニ!l: :/_
           ´: : : :ヽ: :!l二二ニ∥ ' : : `





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    安価下5~7.広く浅く、狭く深く。および調査ヶ所をどうぞ。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




1577隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 01:21:38.99 ID:0weSZnj1
広く浅く ・村落エリア


1578隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 01:21:51.07 ID:OM5NzwAq
広く浅く「市街地エリア」


1579隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 01:23:23.51 ID:X4uZoSXr
広く浅く「市街地エリア」



1580◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:24:40.63 ID:qy6gjcuM



            /                     、
            /  /                     \
            / / /  ./ {          ヽ   ゝ ⌒ヽ
        "⌒/  /   _l__ソ  ト __ト、 __  l   ',
          / イ  /ャ==ァヽ { ィ==y  .!    ,
                l /}  ヒツ   ヾ  ヒツ ヽ r  .、
                レ'レ{、! ''   '     ''   ,ヽ! }ヽ{`ヾ   当然、まずは自分の足下からだ!
          _′ `ゝ   _  - ァ   /=イ ノ
          |  ┘ _ノ__>_    ̄   ,ヘ _<´
             ` ̄ ̄ \ : : r-≧ ≦-//: : :7
           _ ィ=-.ゝ:_:〉二二二// : : /ー --
          /´:|i´ : : : : :{ rー‐-一´ : : : : : : : 〃 : `
          _ノ:: ::{l : : : : : :l l O: : : : H : : : : : : : :∥: : : : :
         /: : : : ゞ: : : : : :l l : : : : : :H: : : : : : : :∥ : : /:
         : : : : : :ヽ! ̄ ̄リ:j !: : : : : ::H l ̄ ̄リ: :{{ : : /: : :





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   市街地エリアを調べます。補正は無いので50%(50以下)で成功。

   100面ダイスを振ってください。下5採用です。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






1585隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 01:27:02.96 ID://33x04I
【1D100:14】


1587◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:28:00.45 ID:qy6gjcuM




          /,'          _,.ィ≦ ̄ ̄` ヽ、
           ,.' / /フ ___   / /         ハ
        / i .,.' ァ'ィ'´,ィ'''´¨¨¨三三=< ヽヽ、    i
        l  l i ノ /´    、.     ヽ,ハヘ:::.   i、
          `ー ァ'´,     ヽ   `ヽ   ヽ ハ、i:::::  .ノ.|
         / / 、  ヽ  ヽ. \.  ヽ 、. ヽヽ.ハ:::  / .j',
.         / ./l. ', ヽ ヽ. ヽ  \  ヾ,  ', ', j:::: ´ j..i
       // i ,j .iヽ ヽ ヽ  ヽ   \ .ハ  ', i!l::.   / l
       /l  !.iヽ l. ヽ ヽ ヽ >- 、 \j i l::   / .j
        iハ  .i''|¨.ヽハ  ヽ、ミ、`ヽz >z、二 >  / /      他愛なし!!
         ',  N  _,≧ミ.   `≧‐三、. ̄ i i! /   /
          ',  ハ./ んハ`     トz_;;j '| トij//   ,.'
.         ヽ . ハ、弋シ       `ー' i /)ノ    , '
          `' ハ xxx   '    xxx レイノi!  ./
           /rハ    、__ ノ  /ハハ,/
          /i/  >z、   , ィ´」 / il/`
          / l レ / ,.ハー三 '≦;lz、.,_
       ,.' ,r‐'''¨''''7フ ´|''::::::::::-=::|  `¨iァー--、
      ,.'   l ::::::::::: ,'   l::`ー=='''::j   i |::::::::::ハ
     ,.'    |::::::i::::::;'   .l:::::::::::::::::::/   i..|:::::::::::::::l
     /     .i:::::::ii:::,'_,.   ハ:::::::::::::, '    ミz |:::/::::::::::l
.    /    ,ハ:::::ヾl/´   ヽzレ''´     `ヾi/::::::::::リ
   .,'    .,.' j ::: /     ><.       ',:::::::::::/
   i    /  〈::::::'     =三=.       ,':::::::::,'
   l.    i   i:::::::',.     \ /       /::::::::::l
.   ',   ',   .l :::: ヽ.: : : : :.:./ \:.: : __ :/::::::::::::l
.   ',   ヽ.  l:::::::::::|: : : : :._,..-'''" ̄    ̄`''ーzj_
.     ヽ、、 `''ー-=--zzニ二 ―'''''''''''''''‐-、  ` ヽ. \
      `¨ '''''' ¨ ̄            \   :i  ,j
                            ハ  j ノ





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   危なげなく成功です!

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






1588◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:29:25.32 ID:qy6gjcuM




・市街地エリア
 1:フラグ建設株式会社
 2:ホテルアーチボルト  ……誰か居る
 3:シリアス駅
 4:ジュネス      ……誰か居る
 5:歴史資料館アインツベルン(回復量:20) ……甲斐刹那




            /                     、
            /  /                     \
            / / /  ./ {          ヽ   ゝ ⌒ヽ
        "⌒/  /   _l__ソ  ト __ト、 __  l   ',
          / イ  /ャ==ァヽ { ィ==y  .!    ,
                l /}  ヒツ   ヾ  ヒツ ヽ r  .、
                レ'レ{、! ''   '     ''   ,ヽ! }ヽ{`ヾ     ジュネスとアーチボルトに誰かが居るな。
          _′ `ゝ   _  - ァ   /=イ ノ
          |  ┘ _ノ__>_    ̄   ,ヘ _<´         さて、この情報をどう使うか……
             ` ̄ ̄ \ : : r-≧ ≦-//: : :7
           _ ィ=-.ゝ:_:〉二二二// : : /ー --
          /´:|i´ : : : : :{ rー‐-一´ : : : : : : : 〃 : `
          _ノ:: ::{l : : : : : :l l O: : : : H : : : : : : : :∥: : : : :
         /: : : : ゞ: : : : : :l l : : : : : :H: : : : : : : :∥ : : /:
         : : : : : :ヽ! ̄ ̄リ:j !: : : : : ::H l ̄ ̄リ: :{{ : : /: : :











1589◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:30:54.83 ID:qy6gjcuM







.,,,_  _,,.、ー ー ー、
>-''´        `''-、,
'              \
              _ ヽ,
               `\ゝ_
                     フ
   /´\    \‐ーー⊥_,,,../
   |  \\、、_`_ゝ /'i | `>ー     一番博打な方法はコミュターンに突っ込んでみることだけど……
、   |  /´`''´`    ∩ | ̄
.'i 、  i, i゙   ∩     U i
```k、.ゝu   し     (´`ヽ,
、_  ' ,.,__      ⌒ ,ヘ  `ヽ,
 |` ̄ ,.ス`,'ー ー -イ,√    i
 .i   /';;'i、    ▽フヽ'、__、-;'i
  i.  /;;;;;;;;;;'i、   レゝ ':i;;;;;;;;;;;;;;i
  i, i゙;;;;;;;;;;;;;;i       'rー''´



               _  -―― 、   _
             , ´: : : : : : : : : : >=z⌒⌒ヽ
            /:/.:.:/.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.「::{´3尓5-Jl
              /:/.:.:/ .:/ |.:l.:.:.:\.::ヽ:}_..〉-'⌒v'
           l :i:.:.:l.:.:/.:.:ハ:!ヽ\_\.ーく.、..ニガ
           l :|:.レ1ィチ女 ヽ ィチ心:.ヽ.:.§T´
           l :|冰少、:::l    ト ::ij |.:lヘ.:().:\
              ノイ.:./ヘ 'ィ_;! ,.  イ_;!/!:l:/^ソ)|ヽ:ヽ       いきなり押しかけるのと変わりませんね。
              /.:/:/:`: .、 ー ' ィ:./:/'´|Y^| }:/
           //:/i/:/ィハ><,ヘレウ、.:.:l:l:. l '        相手次第の部分はあるとは言え、【無礼な行為】といえるでしょう。
           /.:/ /:/'´A|/, '/〃 \:l:ハ
          /, ´ /.;イ l レ,. '/ 〃.∠´ \.:.:ヽ
      /_{!,ノ /:.:.:/ | l, '/  〃'      ヽ.:.:.\
     /《・ω・》/.:/l ! '/ /〃   /   _  Y_:\
   /  -`ー '- 、:/ }'/ / /'rナ、 /_/   7 |彡  ̄ \
  / ,・´ \  / ヽ⌒フ´ ̄了{vかぃ/      / |`ヽ
   { xx O ω O xx } ';.;.;.;.;.;.|!;.ゞだソ     /   |'⌒\
   ,ゝ _ __ __ /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.シ〈    /   lヽ
. /f  ≡≡  ≡≡ ヽニニニニニ<_,スキ      /  /  \/
'.:.:.:.{ /ハ/ (_人_) /ハ/ }'´ ̄`Vイハヽ=〉--     ∧.   \
.:.:.:.ム、    ゝ-'    ,ム    〉/ }-〃       i  /く
.:/レヘへ ̄ ̄ ̄ ̄,へヘ| !}---'--'/       〈 /\.:.ヽ
  /丁\ \ /\く--┴ '|   /          l'.:.:.:.:.:.:.:.:.:\





1590◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:31:37.38 ID:qy6gjcuM



                  ´/   (       --  、
             , ´ /   / ゝ----(      )--- 一 ´
              / ./     |      ` ー‐ ´   \
                / イ    .|  |:    /   ⊂⊃      ヽ
              ′    / |  |    |  |     o           ま、行動ターン次第だな。さて、何をやるべきか
           /  :|  ./ j 八    |  |  .j    |
             / /|   ′/l/___ \   |  |  ハ   /|
         //  .| /| ./ j    ̄ヽ ! ,、_/ .',   |  |
            ′   .|./ :|/ __    ヽ|  l/  ̄ } ./ :|  | |
              |′ }       ̄    __   j/   :! .j /
               /              ̄   :| ./|/-、
                 /                   l/ヘ
                 ヽ                      / r }


  ※では、ルールを開示します。




1591隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 01:32:13.67 ID:izJEHmsr
コミュはエンペラーとかなしっかり仲良くならねば


1592◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:32:13.95 ID:qy6gjcuM





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

○行動ターン

  準備ターンは以下の5行動のうちから、1つを選んでを行うことができます。

  1.使い捨て礼装の作成
  2.サーヴァントへの魔力供給
  3.他陣営への襲撃
  4.その他

  以下、詳細。


<1.使い捨て礼装の作成>

  使い捨ての礼装を作成することができます。
  【礼装作成可能なキャラクターならば確定で成功します】。
  礼装は複数を同時に消費する事で、効果を累積させる事もできるものも存在します。

  『使い捨て礼装一覧』

    【使い魔:消費することで次の「情報収集」の成功率を自動で「+30%」する。重ね掛け不可。】
    【魔宝石:消費することでサーヴァントの魔力を「20点」回復する。重ね掛け可能。】
    【強化符:消費することで戦闘時、最終勝率に「+5%」できる。重ね掛け可能】
    【タリスマン:消費することで、自陣側の戦闘結果以外の「%判定」を1度だけ振り直す事ができる。重ね掛け不可】


<2.サーヴァントへの魔力供給>

  A:休息
   休息を選択する事で、サーヴァントの魔力を回復することができます。
   休息した場合、ターン終了時の「消費魔力の確認」は行われず、
   サーヴァントの魔力が「マスターの【魔】の数値」に等しいだけ回復します。
   また霊地で休息する事で、その霊地の格に応じて「回復量:20 or 回復量:50」の補正が付きます。
   この補正は更に「工房」などの効果で上昇します。

  B:魂喰い
   一般人から魔力を奪うことで、一律「100点」の魔力を回復できます。
   この行動を行う場合、【市街地エリア or 村落エリア】を指定すること。

   ただし、魂食いを行う場合、【同じエリア】の参加者に「50%」で察知されます。
   察知した陣営は、魂食いを行った組へ「敵対的介入」を行うかどうか選択することが可能です。
   「敵対的介入」が選択された場合、その相手との戦闘が発生します。
   この戦闘に敗北した場合は魂喰いは失敗となり、勝利した場合は成功となります。

   なお、【成功した場合】はターン終了時の「消費魔力の確認」は行われません。

<3.他陣営への接触or襲撃>

  読んで字のごとく。
  位置を知っている陣営もしくは土地に対して、接触or襲撃を行います。
  接触した後に、戦闘か交渉か各々の陣営が判断することになります。

  また、同盟などを結んでいても襲撃を受け、戦闘になった側は、
  同じ陣地に居ないキャラクターを基本的には戦闘に参加させる事はできません。

  なお、基本的に【襲撃は最優先で処理】します。
  また、【襲撃された陣営は移動以外の行動が行えなくなります】。

<4.その他>

   GMが認める範囲での行動を行えます。
   一例としては特定対象との会話を行う、などです。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▲




1593◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:32:44.46 ID:qy6gjcuM

    ……やる側が不利になりがちな、襲撃を強化しています。




1594隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 01:33:14.63 ID:izJEHmsr
休息しないと死ぬ!


1595◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:34:36.89 ID:qy6gjcuM


                                ____
                       ,. ‐''"´        ` ー- 、
                    /                \   \
                      ,イ            \   \::: : \
                    /   /     !   :|  :|ヽ\   \:::::. ヽ
                    ,'  .:/  .::::/ ,'   :,' .::iハ . ヽ:::: :::ヽ:::::. ヘ
                 i   .:/  ::/ /  ::/!: .::,' | |∨:|ヘ:::: : :::ヘ:::::::ハ
                  |  .:,' /  .:/  ::/,' :::/ |:.! |:.:| |∨::::::::∧::::::i、
                   | .::i:./  .:::,イ ::_/:::/   リ !斗f‐-、::::::::::ハ::::| !
                   |/:|/  :/,ィ"´/:``   /  |/'_」」. i:`: :::::::|::::| |
                  ,ィ|  / ::::::/メi   ___       /´::::}`.|:::::::::::::l::::| |
               / | ,'::::/{ rTl ,ッ===ミ     .{:::::rリ ∥:: :::::/ト、ハ|
                 {  | {::/::::::ヽ|:|::!  ,. -、     ヾ之' ,'|::::::::,'. | 乂      では、オート礼装ゲットのターン!
               ヽ | |,' |::::|::::|`トl/ /      、 ,,,,, ハ|::::.::i  !   `''ー‐
                 i   |::::|::::,/ /"゛         /:::|:::::::|  ヽ
                   ハ::  l: ,.イ  ノ⌒j、   `ー ´ ,. イ:|!:::ハ:::::|
                ∧: /   r' _ ノ }-‐'――< i::|:::|:::::.ヘf⌒ヽ   /\
            ┌―‐z不 l   ‘7__ノ ,r―――ー’ |:::|:::::::::{.;.;:;:;: )/  │
         .    > ´ { {    `ヽ  /   ,.'!ハ| `<ュ」::|::::__/\;;;/ /\__>
      。o..斗゚ ´     ヽヽ.     ー〈イ   /_||__〉   ハ`ヽ ::\     / /  〉_
 _ノ ーァ  ,  ´          _人_イ_>―、  }ー-イ>=<ヽ  | !:::`| ̄ :_:_:_:| /  / 〉 ‐┐
 `j,.- ゚ /           ,. イ`Y´{´  廴._ }__ノ(/,' ハ ト、\ ` | |:: :: ̄ ̄〈  | ! / /   イ
   /          // ̄\:: :: :/:ヽ ヽ  .// ,':: ヘヽ ) | |:: :/!:::::∧\ ̄ ┘/ /、
  ノ        ト ん: l:: :: :: :: :ヽ::/:: :: ヘ ヘ く/ /:: ::.∧.   | |,イ/::::::::::/    └::\: .\



                      -=====‐-.:.:...
                 .:.:.:.:.:.:) :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...
                / : .:.:.:.://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
             /:.:.:.:.:.:./ ,' -‐━‐- .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          〃 .:.:.:.:(  {//  〃  `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           -‐    ̄¨ヽ.    ̄ ̄ `ヽ   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.           / /            \ \.  \:.:.:.:.:.:.:i
        / /   i:      \.    \ \.  \r‐ミii
.       /  ./ . :..:..:/|..:..:..:..:..:..:..:..\..:..:..:. \.: ヽ .:.: :{_ ヽ、
      //./  !. /-|: |\ -―-.:.\. : . : .\} i : {/ ̄}/
        ′ |   |: /x=ミ、l.  \x=ミ、: \    \_/::::::::|       僕もできるけど、魔力10点消費には注意してよ!
           |..:.:i.|/イ んハ     んハY:.:..:..:ヽ__彡::::::::/
.       /:\|:: . i Vン     Vン \__彡:::::::::::/|
.       /: : ::::::/ 人'''  '    '''''  // /::::::::::::/:i |
    /: : ::::::/.:.  个:.  `  ´   イ ' /::::::::::::/   | |
   {.:.:.::::::::ー―----- 、_r-‐::::::I_.../::::::::::::/ :|   | |
.    ヽ.:.:::::::::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::::://::::::::::::::::/   .:|   | |
        ー―----/  ‐-ii-‐  |::::::::::::/     :|   | |
              {:   Ⅹ   . :ヽ:::::/       :|   | |
              |:. . . Ⅹ  . .: :.:.:.:.∨      :|.:.:.:.|:. |
              |: :.     .: .:..:.:.:/         :|   | |
              |:          : : {         :| : . | |
              |:         : : |       .:| : . |. :|
              {__         : : 〉         :| : . |. :|
             ん=心二二二二二}}         .:| i:.:.|. :|
.            乂__ン:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ||        :| |:.:.|: :|
              /\二ニニニニニニ}}.       :| |:.:.|: :|

  ※イエロースキル ただし、悪魔召喚士の関係で10点のコストがあります
  ○道具作成:A (種別:一般 タイミング:行動フェイズ)
   行動の消費無しに任意の礼装を入手する。

   行動ができる状態なら、主のために道具を作ってくれる。

  ※エンペラースキル。 こっちはノーコスト
  ○黄金律:A+ (種別:一般 タイミング:行動ターン)
   毎ターン、行動の消費無しに任意の礼装を「1個」入手する。
   また、貯蔵魔力に「+50」の補正が加わる。

   身体の黄金比のことではなく、人生にどれだけの金銭が付いて回るかという宿命のこと。
   一生金持ちでもやっていける金ぴかぶりである。




1596隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 01:35:26.64 ID:dvC96hVX
コストあっても魔宝石作った方が得だしなー


1597◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:35:38.50 ID:qy6gjcuM

  『使い捨て礼装一覧』

    【使い魔:消費することで次の「情報収集」の成功率を自動で「+30%」する。重ね掛け不可。】
    【魔宝石:消費することでサーヴァントの魔力を「20点」回復する。重ね掛け可能。】
    【強化符:消費することで戦闘時、最終勝率に「+5%」できる。重ね掛け可能】
    【タリスマン:消費することで、自陣側の戦闘結果以外の「%判定」を1度だけ振り直す事ができる。重ね掛け不可】

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   どの礼装が、何個欲しいか書いてください。2個までです。

   安価下5~7多数決。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




1602隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 01:37:54.80 ID:0weSZnj1
魔宝石二つ


1603隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 01:37:58.27 ID:OM5NzwAq
魔宝石×2


1604隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 01:37:59.79 ID:4cs/mlQ3
魔宝石を二つ


1605◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:39:10.46 ID:qy6gjcuM



            |
            |
            |
            |    貯蔵魔力が -80 になったぜ
            l
         ヽ
             )
             (
              ゝ ___
                   ̄ ̄ ̄ ̄)
                  ´/   (       --  、
             , ´ /   / ゝ----(      )--- 一 ´
              / ./     |      ` ー‐ ´   \
                / イ    .|  |:    /   ⊂⊃      ヽ
              ′    / |  |    |  |     o
           /  :|  ./ j 八    |  |  .j    |        魔宝石2つで。でないと不味い
             / /|   ′/l/___ \   |  |  ハ   /|
         //  .| /| ./ j    ̄ヽ ! ,、_/ .',   |  |
            ′   .|./ :|/ __    ヽ|  l/  ̄ } ./ :|  | |
              |′ }       ̄    __   j/   :! .j /
               /              ̄   :| ./|/-、
                 /                   l/ヘ
                 ヽ                      / r }



           ,  ‐ ´  ̄ ̄ `ヽ、
          /     、    、 \
          ,.'./  .:/ ;小:.. ヽ:. :\:.:.ヽ
.        //:.:.:.:/.:./:. ./ i ヾ:.:.丶:. ...ヾ:ー'、
       //,':.:... :.:厶:./- ヽ 弋:.‐\:.:.:. 丶:\
         ! |:l:j:.:.:´/ ィ天t、   ィ天女、-、:.. ヘ、:.ヽ
         ! | :.!.:.:.:ハ´ち;;;j    ち;;;;j !K }ヽ:.、.! ヽ!   宝ステータス30ある以外は全て0になった……
         ヽヾj:.ノ小 `::::.   '  ::::´ ハイ: |`リ  ノ
       、_ノイ:..:.:リ;:ゝ-‐っ ー-   イ:.l::|:. i |
      /´/:.:/ ‐<>.、 _., .イ_.l:.:l::|:. i |
     /_/∠ ァ┐l !ノーソノl  ̄ ヽ、」::|:. .:i:ハ
   , ./´   `∨イしリ  / ハ  / ヽ ̄`ヽハ
  / |====、∧/  >‐/{ヽ‐‐<   l    l ヽ  r/7-、_
, '   /     / /   7〃 {{ヾ〉\   |/ ̄ |  厂し' / /┐
.   /     / /  /   {{.   \  |    | ,/=(_/_/_,人
   |     / / イ    o. {{       \|    l/     'ヾ、/





1606◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:40:04.02 ID:qy6gjcuM


                   ´
              _ ィ´
           ̄ ,⌒
               /
           /   /
             /    /         ヽ
                     ハ l      ヽ
             メ   l.     j .{ .ト、    l
         /     l   `仆x! ! 丶  :l
             ,l.   j{ _ !`メ ヽ  :!     まだ、初日だ。
             ,イ   { l   iト 弋ツ>` ヽ ト、
              |  乂ト、 { `  ̄   丶j     いきなり襲撃されることはないはず、ないはず!
          j /jィi メヾ、
              '   ´   ト、/|    ′
                   /  |、  ‐=‐
                   / /! .{,1> _ z<
                    }/: : ゝ ∨77////,
                    >:: :┌`-`∠////
           _ 一 ´: : : : ::! .r- _ ̄
          ´: : : : : : : : : : ::l  {: : : : : ̄:


.,,,_  _,,.、ー ー ー、
>-''´        `''-、,
'              \
              _ ヽ,
               `\ゝ_
                     フ
   /´\    \‐ーー⊥_,,,../
   |  \\、、_`_ゝ /'i | `>ー
、   |  /´`''´`    ∩ | ̄
.'i 、  i, i゙   ∩     U i        それフラグ!!
```k、.ゝu   し     (´`ヽ,
、_  ' ,.,__      ⌒ ,ヘ  `ヽ,
 |` ̄ ,.ス`,'ー ー -イ,√    i
 .i   /';;'i、    ▽フヽ'、__、-;'i
  i.  /;;;;;;;;;;'i、   レゝ ':i;;;;;;;;;;;;;;i
  i, i゙;;;;;;;;;;;;;;i       'rー''´




1607◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:40:35.50 ID:qy6gjcuM



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   はい。襲撃を行う陣営が居るので、最優先で処理します。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




1608◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:41:44.49 ID:qy6gjcuM




     【某所】










       ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      .|     さて、出番だ。私の「蜘蛛」たち。          |
       .\_____________________/


















1609隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 01:42:03.52 ID:T8jLlYyg
ランダム襲撃の時間か・・・
これで運悪く当たったら、初っ端から詰み寸前だよな・・・


1610◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:42:51.65 ID:qy6gjcuM



   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |   適当な陣営に殴りかかって、邪魔してこい。     |
   \_____________________/



┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:蜘蛛の群れ           【レベル】:40      【アライメント】:--/--
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20       【耐】:20      【敏】:20       【魔】:20      【運】:20      【宝】:20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

          _     ,- 、
      ___,-ー'i´,,,,_`'ー -、/´i: .:i     ____   __
     (_,,..'''´~   ̄`i´`i`.´.|´`|   /__;i:∨"i ノ゙\
     /´゙~ ̄. ̄ ̄ `ii,,,::!__ |:: ::i__/゙゙::!__.y'__:/ ̄`\i\
    i:::... . .  :  /ソ::i二´ ̄ ,ー 、 ̄/:"ヽ、    ヽ:__i
    i::::::::....  ...../.フi:::::ii´_i:|  /ヽ :i /::::/゙i\,;ヽ   .
    ヽ,::::::::::::::::/./,. |:/ .|::::| ./;;/i"゙i/:::::/ i∧\.`、
       ̄ ̄./.フ´ .ヽ|;:;|i:::.i/:::./::|;..;|::/i/ //.i\`!ー-,,,_
        /.,./    i´:|`''´`'´~~.i: :i ̄   `'´  `'ー-,;;;'フi
        /.,/    .i' :i'      .|: :|           i:: i
       /..::|     |;..;|      |;..;|          `i;;;ヽ
     /.フ´     / ./      / |            \;\

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○クラード (種別:一般 タイミング:常時)
   常に自陣の勝率に「+10%」する。
   ただし、このキャラクターが参戦する場合、自陣は「対軍宝具を発動している」状態として扱う。
   つまり、市街地でこのキャラクターを戦わせた場合、周辺被害が発生する。

   夥しい数の群れ。圧倒的な数で敵を押しつぶす。

  ○単独行動:E- (種別:一般 タイミング:行動ターン)
   このキャラクターは通常の行動とは別に、行動を消費する事無く「襲撃」か「魂喰い」を行える。
   もし、「魂喰い」に成功した場合、回復する魔力は使役主に還元する。

   知性を持つ個体が存在する故に、限定的ながら独自の行動が取れる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




1611隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 01:44:53.21 ID:izJEHmsr
あ、これこっち来るな


1612◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:45:13.47 ID:qy6gjcuM



    , -‐'"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``'' ‐、_
,、‐'"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
 ̄/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;‐、
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
‐'/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/イ;イ;;;;;l
./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;メ/ // l;;;;ト;|
イィ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;///;;;;イ/ ト/、X, l:イ l    いきなりその手で行くか。
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l '´///'´   ┘ !リ
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト,. Y         '、       いや、反論は無いが。
 rイ;;;;;;;;;;;/  'ー'           ン
ノ ヽ='´'             /
く   ``ヽ、_   、    -‐‐r<
;;;ヽ、  ,、 ,、 `ヽ、_ヽ.,_   ,イ´  L..
;;;;;;;;;\ヽ ソ `〉 /小ー、` 〉ノにソ `ヽ_
;;;;;;;;;;;;;;`ヽ`ー' / ハ | /、'"   / 、ノ









                        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                         |  これが勝てるとは思ってないからな。          |
                         |    行動の邪魔と消耗を強いれば十分だ。       |
                         乂_____________________ノ





1613◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:46:04.60 ID:qy6gjcuM



┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:バーサーカー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:?????           【レベル】:60       【アライメント】:混沌/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30       【耐】:20       【敏】:50      【魔】:50      【運】:40       【宝】:50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
         _ . . . . -‐. .、 _
       . . .: : : : : :: : : : : : : : ::>
     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.>、
    .:': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
.   /: : : : : : : : : : :: :: :: :: ::/: : : : : : : : : : : ヘ
  .': : : : ::/: : : : : : : : : : ::/: : : : : : : ::ヘ: : :: ::ヘ
  リ::: ::: ::/: : :/: : : : :/: : /: : : : : : : : : : ',: : : : :ヘ
. ': : :: ::/: : :/::: ::/: /::/ヽ: : :: :: ::|: : : : :,: : :、: : ヽ
 |: : : :/: : :/::: ::/: /イ   ヽ: : : : :!: : : : ::!_: : ヽ _: :>         我が策謀は蜘蛛のように。
 l: : : :|: : /: : :/: /    _ ',: : : ::|: : : : ::l. V: ハ
 ',: : : |: /"|::/ i/   ´    ',: :: ::|: : : : ::' /: : : i            ……さあ、楽しい楽しい謀略の時間よ。
  ',: : :|/::ト=ニム    <弋テ Vi: :|: : : :://: : : :'
  ヘ: : : : : :.`¨            Ⅵ /: /´i: : ::/──   、
   ヽ: : : : ',.   i         イ: /: ::!: / _       ヘ
    ヽ: : : :.、  `   _     イ: : : ::|´ < ヽ    ヘ
     ヽ:_:_:ニ= - ̄ _     / /=-/       ` _   ',
  >/ ニ=‐ _    " '' / ∠ニニニニ=-       ',  i
.∠/ /  ィ´        i /ニニニニニニニニ> ∠ニニヽ   !
 リ  ノ / , ──‐ 、 //ニニニニニニニニニニニ>=ニニへ /
 ' イヘ ハ i  Vニニニ/ ./ニニニニニニニニニニニニニニニ>=ニヘ
  〈ニ== し 、 †.Vニニニ<ニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽノ
   iニニニニニl> ノニニニニ>=ニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
   |ニニニニニ!ニニニニニニニ/ニニニ>=ニニニニニニニニニニニニニニニヽ





1614◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:47:20.64 ID:qy6gjcuM



       /"  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::
         /,,ラ::::::::::::::::::::;:::::::::::::/ |:::::;::::::::::::::::::::::
        ///::::::::::::::::::イ:/!::/  l::::/|:::::、:::::::::::::::::::::
       -" ./::::;イ:::::::/>:/ //   !:::i .l::::|ヾ::::::::::::::::::::::::::::::
         /:/ l::::://'^X"    l:::/ |:::| ヾ::::::;:::::::::::lヾ::::::::
         /  /::イ  _ ヽ丶    l::i  |:::| i::::::::|ヽ::::::i,、
           レ|/ "⌒ヾ,,     |:l 一|::|ー-i::::::| ヽ::::::::::ヽ>::::
  _,,,,__       /     ~     i/ =--l:|  ヾ:::l^`ヾ::::::::::::::::::::       問題はどこを襲わせる、だが。
''". .'' .<三` =-.,,_/             | _,,-┿=、 ヾ:|  ヽ::::::::::::::::::::
ヽ.. . . .\ ゙゙̄'''=i     ,             ヾヾl   !:::::::::::::::::::::::::::::     初日だから、誰がどこに居るかすら分からんぞ。
 ゙. . . . .\ . .{     r"               |  i:::ヘ::::::::::::::::::::::
 . . . . . .). . ',   、_                     |;/ ヾ|)::::::::::
   . . . ./,-"  .',    ゙''-,,_               ノ  〉ノ::::::::
  . . . /" /. .'、     ゙゙'' ー- ,,_         ,/_//:::::/
  . . / /. . .//:'.、                ,=-- <:::::k"
   / /. . . //:: : ' 、       _,,,,,,, --─'''''"" ̄ ̄
    /. . . /// :.| l.ン- ,,_/⌒). . . . . . . . . .
  /: . . . ( ノ . . :.:i::t.K | /./::7 /. . :/'''""" ̄⌒
 /: . . . . . .  . :.:.l:) ) `// // /. ./. . . . . . . .




                    .': : : : : : : : : /: : : : : : : : : !: : : : : : : : : : : : : :',
                    i: : : : : : : : /: : : : :/: : : : ∧: : : :: : : : : : ',: : : ヘ
                    |: : : : : : : /: : : /: : ://  V: : : : : : : : : : :ヘ: :ゝ
                    |: : : : : : /: ::/: : ://   _ V: :: ::!: : : : l、: :i´
                    i: : ::/:: /: :/i: : /i/   ィ´ __ !::!: ::|: : :: ::i i: :        ランダムで良いでしょ。
                    i: ::/: : i: :ん心      ィ斧リ i: l : :|: : : :/イ/
                    ',:/: : : i/ 弋ソ         ゞ='‐.i/: :/!: : :/: :/          ハズレ引いたら引いたで、そこには誰も居ないって分かるしね。
  _                      /: :/: : i                 i/ : : :/:::/──── 、
  」、ヽ_   r 、          //: i: : : :        ,          /: /: :/
.r‐、 iヘ ヽ  ヽ  ヽ         ´ .ヽ:V: : i 、             イ /i/   > ヽ    ',
.i  !ヘ ヘ ヽ /   Y            ヽ: : !_ 、    ̄ ̄   _'─i/  /      ヽ
.', ヘ ヽ ` ´    i           / ヽi    >    イニニニ八 - /        ヽ i
 ヽ `      _ イ""',           /         ノニニマ二二ニニニニV          ヽ
   ヽ _  - "  _ -=ム        /         ∠二二 マニニニニニニ/            /、
     ', _  -=ニニニニニニム      i      ∠ニニニニニニiニニニニニニ/          ∠ニム
     マニニニニニニニニニニム       |      マニニニニニニ|ニニニニニ/       -=ニニニニニニム
      マニニニニニニニニニニニ      人 _      マニニニニ二|二二ニ/    x≦ニニニニニニ二二i
.       マニニニニニニニニニニム     仁ニ>  † マ二二二|ニニニム † ∠ニニニニニニニニニニニニニム
.       マニニニニニニニニニニム    仁ニニニニ>/ニニニニニ|ニニニニニ<ニニニニニニニニニニニニニニニム





1615◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:47:55.57 ID:qy6gjcuM


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

         バーサーカー陣営がランダム襲撃。ですが……!




1616隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 01:48:56.71 ID:T8jLlYyg
ん?この蜘蛛って毎ターン増えるの?
それとも1ターン1組だけの使い捨て?


1618◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:49:50.10 ID:qy6gjcuM
>>1616
実は宝具です。なので、ヒミツー


1617◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:49:28.97 ID:qy6gjcuM






    【某所】


                    i´`i                         i´`i
                ,..   ∩ |                   ,. 、   ∩ |
               γ´i! Y! 廴_ノ                      / l|ヽ 廴_ノ
              i! (¨ii"i|/廴ノ!                    i' (¨ii"i|/ミ__リ!
              |}_」ニ|/ |  リ                   |_.」ハ/| |:  |
                リ シ/! || /|                    K. / .| ト、_リ
             /.ィ"i! i! lL/ i                    _.ムイ .:| | /|
              ,イ´  | l !  .イi!                     γ-x :|   | し'/|        __ /
              ,' i!'   | | し".| |                   ,i i i’ ! ..:|しイ|:| ーァ=ー-r'´了三Y
           i |   | | :|  | |                  ノレ'¨ヨ.::|   | .::|:|:|  _ __/   マ三
            j レ= 」 | :|  | |                    / __廴i  | :|:|:| 二二二     ゙マム
 _  ____..イ  |=ニー| | :|  | |              〃  ./''''T´! ..:| :|:|:| 三三三ム     マ
 ヨ彡 ̄Zノ  i   i:  i . 彡| | :|  | |              トェェイ  :l|..:|   | :|:|:| 三三三三ム
 ヨ 彡 ||:  i  i:  !  i :| | :|  | |              |  :|  l|..:|   | :|:|:| 三三三三三   _
 三三ヨ ||:  i  i  i! :i:..| | :|  | |              |  :|  l|..:| . . | :l:|:| 三三三三ニ    マ
 三三ヨ |   i   i  | :l: :| | :|  | |              |  :|  l|..:| : : | . : |:| 三三三三二
 三三ヨ |   i   i  | :l | | :|  `|             |  :|  l|..:| : : | ,.イ゙| 三三三三三ニ
  三三ェ!_   i  i .::| :i | | ,'\ :|                  |  :|  l|..:| i i |'  ! | 三三三三三ニ
    ̄ヾ三ヨ i::  i.:::|:  ,' ,'./  .У              |  :|  l|..:| l l |  :| | 三三三三三三
 _ __  Ⅷ《: i:::::::::: |  / / レ'´ |              |  :|  l|..:| l l |  :| | 三三三三三三
 _ 二  《≧v:::::::::!: / / K.  :|               ト、..:::|  l|..:| l l |  :| | 三三三三三ミ`
        Yヨ::::::::::::::i: /  :i \ |                | `↓  l|..:| l l |  :| | 三三三シ ̄
   ニ    ヾ三ヨ::::::i/   i::  ゙、!                 |..:/|ヽ./...::| l l |  :| | 三三シ¨
     _   ゙Y三ヨ::::i    i  ,. イ                   ヾ. :|    | l l |  :| | 三シ¨
 _ ,.      ゙≪_:::::i   i/  .j                   彡゙ト,!     | l l |  / ̄ム  _
 二三三__ _ _ {≧::ー全=t‐'               〈;;;;;;;V.   .:| l l |._/  彡   ,彡’   _ニム
 三二― )  ヾ  ゙̄<ヨ::::::::::V ヽ.               }斗彳ヽ、  :| l レ’彡イ   ´   三ム 三シ
 三三三三三二ニニ=‐' ̄ ̄ ̄¨¨¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨¨¨¨¨ ̄ ̄¨¨¨¨¨`ー===二三三三
        ~~~   ~~     ~~~~    ~~~   ~~    ~~~    ~
       ~ ~~   ~~   ~~    ~~  ~~~~~     ~~  ~~~   ~~
     ~  ~~~  ~~  ~~ ~~~~    ~~   ~ ~~   ~~  ~~~~  ~~





1619◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:52:36.41 ID:qy6gjcuM












    ....γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     ..|    マスター、良い知らせが入ったわ。         |
     ..乂_____________________ノ






   /: : : : : : : : :|: : : : / |: : : |: : : : :|: : : : : : :| ',: : : : : : : : |      \: : : :/: :|: : : : |: : : : :
  i: : : : : : !: : : |: : : /、 !: : : |: : : : :|: : : : : : :|. ',: : : : : : : :|         \: : : :|: : : : :}: : : : :
  .{: : : :!: : :{: : : :| : : i \: : :|: : : : ,'!: : : : : : |   ', : : : : : : |        i=-: | : : : ,': : : : :
  .!: : :/!: : :i: : : :! : : |rx、 |\ |: : : :i | : : : : : |   ∨: : : : : |          }: : :!: : : ,': : : : : :
  .',: : { | : : | : : : ',: :〃 圷≦、: : :| ! : : : : :|   ∨: : : : :|   ___   i-:/: : :/: |: : : : :     ・ ・
  i: : i !: : : !: : : : !: :|  !::::r:;㍉、:| ', : : : : |     ゝ--- | ´        |/: : /: : |: : : : : :    襲撃に動いた陣営がでた。
   ! : ! ', : : |: : : : :', |',  !::::!::ト_ノ',\ ∨ : : |_  ´r=芋干干干≠≦__    /: :/: : : |: : : : : :
   ',: :', ',: : |、: : : :iヾ、 ',:::じ孑 ヾ、  ∨: : :| / .f::::::::f7{  ,'   〃  /: :イ: : : : |: : :|: : : :
   ∨', ',: : !ヽ : : ', ヽ__ゞ-´       ∨: :!/  .!:::::::!:,'::ヽ:/  〃 .//: i-、: : |: : :|: : : :
    ∨、 \ヽ ヽ: :ヽ    ̄      .∨ ',    ',::::じ:::少   / / /: : : !丶}: | : : |: : : :
      /ヽ: : ヾ、: :\ヽ       ,     ∨:i 、  ゞ一.´     〃 : : |: : : ', / : | : : |: : : :
     {: : |:\: : :|:.人ヽヽ     丶     ヾ、  `  ―    /|: :| : : | : : ∧: : : : : : :!: : :
     i: : !: : : : : |:.:.ヘ、\                   /   ',: !: : : !: : : ∧: : : : : : ',: :
     ',: : ', : : : : |:.:.:.:.:.ヘ、     r ‐ _           へ、__.ヽ: : : : : : : : : :\: : : : :
     |、: :ヽ : : : !:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ、  ` ` ≠        イ:.:.:.:.|:.!:.:.\: : : : : : : : : : :`ヽ、:
     |:.:.\: : : : :\:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ、          ,  < /:.:.:.:.:./:.:.ヽ:.:.:.i\: : : : : : : : : : : :
     |:.:.:.:.:.ヽ: : : : :ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ、     < --- ´:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.ヽ:.:|:.:.:.\: : : : : : : : : :





1620◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:54:01.69 ID:qy6gjcuM




    /              |   `ヽ    `ヽ.
.   /  /   /     ___Y.: : :.ヽ_ヽ\     \
  /  ,/    /    .!\人.: : :.ノ  _」_ \     \      ,ノ
  ,'  ,/    i   __,,斗-x\. |   ´ 厂ミメ、',  ,  __≧=-一´
  ! ,/ /   i ''"/   !   ヽ    /  ,/ ,ハ   }   `ヽ,
. i/ イ     !  /   j     ‘,  / z弌ミx、! ,ハ    i \
/  ´人   i / _,ィ示ミト、    i. / 仍ィ心 } | / !     .} 、 \
  /   \  ∨,_/ んイ心   i/  .乂辷リ .i/ソ/i     ! `ヽ.',      確かに良い知らせだな!
.=彡 /  /\ ', ゝ乂辷ソ   /        /ム/:::i   i |    ';}
,/  ,/ .iY´! i个-\           ,       /イハ::i     !.!    ノ      だが、初日襲撃とか非常識過ぎるワロタ。
 /  从||ト、                / ! i:!    ,'.|
/  ,イイli`i | ハ `ー-      、   _,     ノ /   / ハ
  / 从|l/ ,!. ト、           ̄      / ,/  /::/ ,j
/i//{|:ル ,/  i!l:个 _          , .イl.l  / ,イ:/V
,/  ノi  ,/  i|l:l:l!\ `≧‐ - . ‐≦N  川. /, ' .l/
! / | /  ,/|l:l:l`ヽ\   φ ,/∨ / ,l:l/   /




            ___
        ,  ´:. :. :. :. :. :.`  、
      /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ヽ
     /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ヽ
.    /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.l__i:.:ヽ:. :. ',
   ,':. :/:. :. :. :l:. :.l:. :. :. :.:.|卅卅|: : l:. :. :.',
   |l:. | :. :. :. i|: : |:. :. :. :. |   |: :j|:. :. l:.l
   l|:. | :. | l、:ハ:.ハ:.|:.:.:i:l/   ,ィ:.:ノ|:. :. l:.!
   lハ:.|:.l:i| l\_l_| Vl: :/リ_/__l/: ト : :.l:.|       全く以て同感だけど。
    ヽハ |Vl弋_ゾ V  弋_ゾ/ノ: :lノ: : l:.|
        l:ハ /////////// |l: :jl:. :. l:.|                         ・ ・ ・
         |: :lヽ、  '    /l:l:.ハ:. : l:.!       さて、どうする。個人的には 使い時 と見るけど。
       j|:.i:.|::::lit 、_-__ , イト、_l:l:j::::|:. : l:.|
      /j: l:.|-'  |:::::::::::::::/ // ̄メ、:.:l:.l
     ∧ ヽl:|   |三三 / // .//ヽi:.:',
     ,'  V、 \.  l   /  "//l/  ',:.',
     |  | i\`=ヽ ,/=='イ /_   }:.:',
     /! \lヽ__>ーVr'''ー‐' /へ   j :. ',
    j   r‐// ̄`ヽl`ー―/ニニゝ /:. :. ',
   / /く__l レ     `ーく_二つ  ,'l:. :.:.|: ',
   /     ヾ         ` ヽ  ,': |:. :. |:.:.:i
  ,'l       `ー--、_       /:.:.|:. :. |i:. :l
  | ヽ、    _、__>、        /:. :.j:. :. j l:.:.|
  |: :ハー┬r'´  l   /  `ー―┬‐' |:.:./:. :.:ノ |:.




1621◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:55:26.40 ID:qy6gjcuM




    .../ 〃\::::::::{{
:::::::::::::::/  〃   ` ー-- 、
.   /   jハ  \「{{ ̄ ̄
   |   ∧ ∨   ヽ
   |   //ノ.∧     \
   |   ∧´  /ヽ    ヽ         許可する。使え。
   |  /トi  l| ィ灯ト、  「` ー
.     / | |  リ V ノ ハ |           狙いは派手に消耗している陣営だ。
.  / /_|/,,.  /   〃{ | ト
. :/::::rぅてヾ |/   、 ∨リ{}
:/ /V辷ソ /    ′ 从::::{}             おそらくは……先の戦闘に関わった陣営だろう。
 .∧`ヽ.        ノ / i |::::::{}
 |l  ヽ >   ー  ./ | |::::::::》             情報を抜けなかった分はここで取り返す。
 リ \ー---⌒丶-ヘ : | |:::::〃_
..∧\ 三ニニ=-- 、 V:八彳(__)
/レ ::......................   \{:{ リ | (__)
、___/ ̄ ̄ ̄`ヽ ヾ:{:::| (__)
三三三三ニニ==彡⌒ ー \{ (__)


  ○仙里算総眼図:EX (種別:魔術 タイミング:常時)
   霊地に「拠点」が存在する場合、それを常に把握することができる。
   その拠点を占有している、マスターとサーヴァントも把握できる。
   ただし、把握できる情報は基本的なステータスのみに留まり、宝具・スキルなどは分からない。
   加えて「霊地」で何らかの「戦闘・イベント」が発生した場合、それを「察知」できる。

   セカンドオーナーである彼女は町の霊地を把握しており、
   自身の魔術を使うことで、霊脈の流れを知ることができる。
   それにより敵の動きを把握することができる。ただしその効果上相手が霊地に居ない時には効果が薄い。





1623隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 01:56:01.28 ID:0weSZnj1
おい、おい


1624隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 01:56:45.23 ID:T8XQNpD6
……つまりうちに送りつけてくるって事か(愕然)


1626◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:57:35.45 ID:qy6gjcuM




                                     ,  -- 、
                                 , イ´: : : : : : : : `ヽ
                                /: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                                   ,' : |: : : !: ヽ : : : |: : : : : : ',
                               {: | |: :| ヽ ヽ斗㍉: : : : : : :}
                                    ',: !:ヽ心、\,≠-〃 |r、 : : |
                               \ ', ゞ,   芯/: :/ ,': : : :|      では、宝具開帳と参りましょう。
                               / | |` ヽ 、   /: /´: : : : : ',
                             /: :.|:.|: : :ヘ_  イ〃r,、: : -、: : :',
                           , イ: : : : :リ;.r|`ヽ|:::::::/:/ /⌒ \ ヽ
                         , イ´: : : : :/: :r´:.r!  t--、/  /:.:.:.:.:ヽ ̄: :\
                     , イ´: : : : : : // : : ∨{ ヽ .l /   x||:.:.:/ ̄ ̄ヽ: : : \
.‐============≠====≠=====≠===||二{ | | | ,'二二二二二}
                  / : : : : : : : /: : : : : :/: :|:.; - ヽ/:.:.:.:.:.:.:||:.:.:7‐‐‐‐′: : : : : ヽ: : : `ヽ、
                     i /: : : : :/ : : : : : /: : ノ:.:{ //:.:.:.:.:.:.:.:.:/|´ |: : : : : : : : : : : : \: : : : `ヽ、
                    リ|: : :/: :/ : :./: :/ ̄:.:7:.', i´',:.:.:.:.:.:.:./:.:ヽ、:|: : : : : : : : : : : : : : \\: : : :ヽ
                       !: :|i: : /: : ://: :',:.:.:.:/: : ヽ: :ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.', : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ  ヽ : : ',
                    ', |/ /: : /: /: : : : : :y: : : : : : : : :\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i: : :.ヽ: : : ヽ: : : : : : : : : ',   ',: :}
                     i: :i: : / /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : `ヽ---┘、: : |\: : : \ : : : : : : : i   }: i
                      |: :|: :/ i: : /: :イ: : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : ヽ: |  \: : : \ : : : : : |   リ



  ○【???????
     ランク:B  種別:対人宝具  タイミング:特殊  消費魔力:特殊】

    □他陣営が行動として「襲撃」や「接触」を実行した場合に発動可能。
      その襲撃・接触先を別の陣営あるいは拠点に変更する。
      ただし、この効果を適用するためには、変更先の拠点の位置を把握している必要がある。
     (タイミング:敵陣営襲撃時 魔力消費:40)





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   この効果で、バーサーカー陣営の襲撃に介入します!

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲








1627◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 01:58:23.21 ID:qy6gjcuM


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

                     はい、初っ端から地獄確定です。





1629◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 02:01:47.88 ID:qy6gjcuM




  【歴史資料館アインツベルン】



                   i
  l\        ┌:,    ,!'|   ` .
   ! | !ヽ. ,、 |\_|| ’ j  i! i    ,-、、
    ! .| l l.|゙i |「`ヽ`i   { ||   /  /
   l | l |! l └′/,/ :、,ィl! l! {′/  ;/
    ! ヽ、 ̄ `'''  , `   Yl!|:  | |. /  /
     ! r 二コ    | 、 ゙リN: ; !li└ヽ/ /゙:、
    | |      }'′    i  ;}|! ,/ ,/
    ``'     ,:;:;:,!     ''′ ,. !/ _,,.-''   ヽ
            (''゛ j! ..:;;:==-:、  ゙''"ィi {ヘ!,l .
       〃’ :; {`' ,ィ゛ '′.  ) jj」li|liY、⌒}
             j∨il!ィ' {’      へヾ;;イ
       ’ λ' ,j、l! / 、     ., ,il{ ,゙!j!;|   :
          ゙ハ! ;. ゙:、     j|   '/'}′ ,
            じ:、 i,'  ゙:、 ,,.,   ′彳レ/
         丶、v{ ヒ!   i!||il.   , 八 Z
        __   _,ゝ、;_    ゛:|!  ゙ ,rカ  ̄
      _  ̄`ζ」'(´ ヽ  j! ゛ ,ィ彡′_.. -
        二 ニ ゙て∠rιク_;.,、_,ー-'^- =ニ_







1630隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:02:08.33 ID:T8XQNpD6
しかし、この場での効果はかなり最悪だけど
仙里算総眼図は思ったほどチートじゃ無かったなあ……

この効果に加えて情報収集の確定成功や
真名看破ぐらいはオプションとしてさっくりついてると思ってたわ


1631◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 02:02:24.30 ID:qy6gjcuM




      | |   |            ヽW/\,,,,,,,,......./ゞ人
      | |   |         ゞ//## :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾゝ/
      | |   |         /$:::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<ゞ
      | |   |      \/从##   ゞ        l   #〉
      | |   |       /##             ・ パラ##\
      | |   |     /\〉##   i              ##/
      | |   |       人##   ・ パラ          ###\ ( `)⌒;;,,.⌒)
(⌒;;;;,,.⌒):::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (;; `)⌒;;,,.⌒)
(⌒;;;;;⌒;ソ⌒;;):::::::::::::-:::::::-:::;;;;;;;;;;;;;;;::::---::::::::::::::-::::::::;:::::---::::::::(⌒;;⌒ヽ;; `)⌒;;,,.⌒
;;;; )(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.⌒):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(⌒;;;ソ⌒)(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.")
⌒;ソ⌒;;;;''')ヽ);;;;;;;,,,,,,)ソ''⌒;;)⌒;ソ⌒;;;;!"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,,,)ソ''"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,,,)ソ''⌒
⌒;;;;!"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,,,)ソ;ソ⌒)(⌒;;ヽ;;;;;''')ヽ);;;;;;;,,,,,,)ソ'';`)⌒;;;;''')ヽ);;;;;;;


          _     ,- 、
      ___,-ー'i´,,,,_`'ー -、/´i: .:i     ____   __
     (_,,..'''´~   ̄`i´`i`.´.|´`|   /__;i:∨"i ノ゙\
     /´゙~ ̄. ̄ ̄ `ii,,,::!__ |:: ::i__/゙゙::!__.y'__:/ ̄`\i\
    i:::... . .  :  /ソ::i二´ ̄ ,ー 、 ̄/:"ヽ、    ヽ:__i
    i::::::::....  ...../.フi:::::ii´_i:|  /ヽ :i /::::/゙i\,;ヽ   .
    ヽ,::::::::::::::::/./,. |:/ .|::::| ./;;/i"゙i/:::::/ i∧\.`、
       ̄ ̄./.フ´ .ヽ|;:;|i:::.i/:::./::|;..;|::/i/ //.i\`!ー-,,,_
        /.,./    i´:|`''´`'´~~.i: :i ̄   `'´  `'ー-,;;;'フi
        /.,/    .i' :i'      .|: :|           i:: i
       /..::|     |;..;|      |;..;|          `i;;;ヽ
     /.フ´     / ./      / |            \;\   ザザザッ







1632隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:02:51.77 ID:0weSZnj1
クモじてえは弱いからほぼ確殺できるが
ただ周辺被害があるから宝具撃たざるをえない…


1634隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:04:03.66 ID:T8jLlYyg
宝具撃ったら魔力マイナスで、令呪使わんと消えるぞ?



1635隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:04:52.85 ID:0weSZnj1
聖武天皇の性格的に、ほぼ間違いなく打つだろうから(白目)


1633◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 02:03:29.32 ID:qy6gjcuM




                  へ               ヽ
               /          _
             ′          /
              /              /
            ′   ., /    / .ハ      :l
           /   //   /:l /::::::}  !   l
           /,  /:::,  /:::::::j./:::::::::l :l
            - j ./::::::://:::::::::::::"::::::::::::! .ハ  ∧!        なっ────
         { ヘi! / :::::::::::::::::::::::;;;;:::::::::::::::::l/ } / `
         .ゝ l/  ` """""´ , `''''' ;;;Y´  l/
        _  -  ̄!            '   .′
        . . .-.:l {   ⊂ニ    ∠  _
        : : : : : :! !≧z __   .イ_  /
        :_ : : : ::l l/////7   //
        : : :ー: :_ヽヽ,///∧ //= _
        : : : : : : : l ̄二二ニ_Y : : : : ヽ
        : : : : : : : l |: : : : : :|ュ|: : : : : : :}
        : : : : : : : j }:0:: : : :H : : : : : : :






.      /     /      /|       /     '.    ゚, `丶、
    .′___/       / !     .ハ     ',    |    \
    / //  ̄ ̄ ̄/   l      /  !_    }、   |     \
.   // /     /    !     ./  |`ー- ハ_  |     __  \
  /___イ__/__    l     /   .|    ./ |   !     | `丶、ヽ
  /  T / 二二ニl     ′  /    |__/____|   ,′   |    \}
/   |/ニニニニ!   .′ /     T }ニ|  |   /      .|
     |二二二 ニリ   / /       |ノニニ|  l   ,仆、    |
     └─── '   /./        |二二!   ! / |  |    ,
            /            乂ニノ   ! /  !  |
                           ̄   j/   |  |  .′
                                l  |  .′   来ちゃったよ、フラグ回収。
                                    l  | ′
            r────── ァ           ノ  レ
\          i          `У         _...:::'





1636◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 02:05:54.79 ID:qy6gjcuM



.,,,_  _,,.、ー ー ー、
>-''´        `''-、,
'              \
              _ ヽ,
               `\ゝ_
                     フ
   /´\    \‐ーー⊥_,,,../
   |  \\、、_`_ゝ /'i | `>ー    今手元にある魔宝石を即座に使って貯蔵魔力は-40
、   |  /´`''´`    ∩ | ̄
.'i 、  i, i゙   ∩     U i        で、ここで大仏とエンペラーの消費は……-90
```k、.ゝu   し     (´`ヽ,
、_  ' ,.,__      ⌒ ,ヘ  `ヽ,
 |` ̄ ,.ス`,'ー ー -イ,√    i
 .i   /';;'i、    ▽フヽ'、__、-;'i
  i.  /;;;;;;;;;;'i、   レゝ ':i;;;;;;;;;;;;;;i
  i, i゙;;;;;;;;;;;;;;i       'rー''´




                  ´/   (       --  、
             , ´ /   / ゝ----(      )--- 一 ´
              / ./     |      ` ー‐ ´   \
                / イ    .|  |:    /   ⊂⊃      ヽ
              ′    / |  |    |  |     o
           /  :|  ./ j 八    |  |  .j    |          霊地からの自動汲み上げが20点だから……
             / /|   ′/l/___ \   |  |  ハ   /|
         //  .| /| ./ j    ̄ヽ ! ,、_/ .',   |  |          ギリギリ令呪消費確定か。
            ′   .|./ :|/ __    ヽ|  l/  ̄ } ./ :|  | |
              |′ }       ̄    __   j/   :! .j /
               /              ̄   :| ./|/-、
                 /                   l/ヘ
                 ヽ                      / r }





1637隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:07:04.29 ID:0weSZnj1
オゥフ…
ランダム表でラッキー引いたはずなのにまるで運が良い気がしねえぜ(白目)


1638隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:07:13.44 ID:T8jLlYyg
別に悪手もバッドイベントも取って無いのに初っ端からこれって、何この罰ゲーム



1639◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 02:07:16.86 ID:qy6gjcuM




                  __
              , ‐ ´      `ヽ
            /..:/.:/ .;イ :. :.丶.:.: \
           〃:.:./ .:./:.:/小:.: ',:.:.ヽ:.:.:. ',
           l:{.:./ .:./\:! l ヽ:.:/.:.:.\:.:.!
           i:}:ハ .:7ィ=ミj:ハ >=ミヽ:.:ヘヾ、     3画あるんだから、1画程度どうだって良いでしょう。
           、_メ!.:i.:.ハ r'_;j    r'_;j ∧:.:}:.fヾ
            乂;イ.:.∧         /イ V:.:.| リ     動きますよ。
         _/ j/_:ノ:.介 .、 ⌒ ,.イ:.l:|:..|:.:.:.!
           ´/:.:,':.:.:j:|:ノーf夭‐ヘ :j:|:.:l:.:.:.:!
           /.:.;ィ7´l:|\/ムヘ/`l:| `ヽ.:.:i
             /.:/i // !| に不こ) !|l  /!:.:.i
          /.:/| ヽl l !|/〈/ i| ヽ」 !| !./│:.:.i



             ___ --=ニニ >- _
        , ´: : : : : : : : : : : : : : : : : :>
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: :>
      /: : : : : : : : : : : : !: : : : : : : : : : : : : :\
     / : : : : : : ハ: : l: : : :l : : : !: : : : : : : : : : : :\
    /: : : : : :!: : l ヘ: ::ト: : : ヘ: : :l`、: : :l: : : : : : :!``ヽ
    /: : : : : : :!l: L _ヘ :!`、 : lヘ___:L`、 : l : : :: :l: ::l
    /::/: : : ヘ: :tT=rァヘ:! `、: !¨ rァ=、`、:l : : l : !: :l
   /:/!: : : : :ヘ::k´ スケ ヘ! `、  スケ イ ヘ!ヽ: :! : !\!
  // ! :! :ム´.ヘ!  ̄       ̄  .ム .リ: : !`、! 丶        ────
  /   !:lヘ: マム      _´`_     ムシ `、:!  !
     ! ヘl ヽ丶           /: : l   l
         l  ヽ!\   _   ∠: :∧l
      ∧    !∧l  |ニニニ二二\
.     //∧二ニ==.l_____マム:.:.:.:.:.:.:.:\!
      `V:∧、:.:.:.:.:.:.l////!ニl:.:.:.:.:.:.:.:./
       `L\\/////.ムマ:.:.:.:.:.:.:.:.:`>
        <マニニニニ┌|_._|┐:.:.:.:.:.:.:.:.:..丶
    /.:.:.:.:.:マム===|┌┐|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ、
    ヘ.:.:.:.:.:.ムマ:.:〇:.:.:.:|└┘|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:l′




1640隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:08:07.33 ID:dvC96hVX
ゴー!


1642隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:08:36.26 ID:OM5NzwAq
嘆いても仕方ないわ、ミト=サンとロイ=サン生かしておく理由がなくなったとだけ憶えておけばいい(怨恨)


1643◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 02:08:43.14 ID:qy6gjcuM



.,,,_  _,,.、ー ー ー、
>-''´        `''-、,
'              \
              _ ヽ,
               `\ゝ_
                     フ
   /´\    \‐ーー⊥_,,,../
   |  \\、、_`_ゝ /'i | `>ー      (どったの?)
、   |  /´`''´`    ∩ | ̄
.'i 、  i, i゙   ∩     U i
```k、.ゝu   し     (´`ヽ,
、_  ' ,.,__      ⌒ ,ヘ  `ヽ,
 |` ̄ ,.ス`,'ー ー -イ,√    i
 .i   /';;'i、    ▽フヽ'、__、-;'i
  i.  /;;;;;;;;;;'i、   レゝ ':i;;;;;;;;;;;;;;i
  i, i゙;;;;;;;;;;;;;;i       'rー''´






            , '
          ィ'∠. -. :¨: ̄ ̄.: : : -..
          /: :, ': : : : : : : : : : : : : : : : : :` 、
        Y .: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     /: : : : : : : : : : : : >. : : : : : : ` : 、 : : : : : : :.乂
     /: : : : : : ヽ : : : : : : : : `>: :_: : : :__`≧=-`メ ‐`-
    /: : : : :ヽ: ヘメ、: : :` t: ー - - =-、: : : : : : : : ヽ
    l: : : :\: \ /_ -\: ヽ\入: ヽt ., }: : : : : 弋``ヽ
    l: :イ: : : :\ヘrカ ノ \ヽ `、!丶ヽノ: : : : : : : ::` 、      (一応だが、関係悪化覚悟で聖武天皇を動かさない手もある)
     ヘ::l ',: : ト、Y \     ヽ  ヽ r'\: : : \: ∧ ー `、
     丶ヽ: :l ノ           /  l::\: : : :ム.∧
      _ヽ:l` 、 =-         ′ .l乂 `ー.ムマニ}
        `マニヽニ`ヽ     _     lニニニムマ:.:,'
        マニ、 ̄.:ゝ- ィ、__ヽ__,, イ.:.:.:.:.:}ニレ'
         `マニ=-、_:.:.:.{/////////,l.:.,, ≪´
      yニ二心:.: ̄`¨ゞ=,l/////////ハ<Hヽ:`:- __
      /.:.:.:.:.:`マム.:.:.:.:.:.:.:.:`ム/=- ¨ ̄ ̄.:.ヽY >.:.:マム
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:マム.:.:.:.:.:.:.:.:|ニ}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:´:.:.:.:.ムマ`、
.  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:マム:.:.:.:.:.:.:|ニl.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ムマ:.:.:





1644隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:09:01.18 ID:s7G+nMDj
これ毎ターン
蜘蛛発生→アサシン誘導のコンボ食らったら死ぬな


1646隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:10:27.36 ID:izJEHmsr
いや流石に関係悪化はマズイ、令呪は2画あれば1回は逃げれるし諦めよう


1647隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:10:55.51 ID:OM5NzwAq
大仏だけ使えるならせっちゃんオンリーで戦えるんだけどね


1648◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 02:11:13.23 ID:qy6gjcuM



       /   /              /          /
      ----/       ., ' ヽ /    /    /        /
       /         / , = Ⅴ  /.′ ./ヽ    , /   /
      /   , ----- 、  {  ノ .l ./ / //_\ //  ./
     " ⌒ /    ・  ヽ (  l / //   {   ,イ ¨V /
        |  ・  ・  | __  l′´     、〃 //
        |  ・  ・  |  {           /〈      (ここで被害を出せば、間違いなくこの蜘蛛を動かした連中は
        |  ・  ・  > i            _   ヽ
          ノヽ  ・    /- ヘ_      (      <        糾弾される立場になる。)
       ゝ: :`ー-一 ´: : : : .‐  ニ ‐ ,   ¨ = 、  Y
       〉: : : : : : : : : : : : : : : : : :/ /  ./   \  }
      /: : ̄: : - : : : : : : : :_/ /::}¨フ / ヽ     j
      : : : : : : : : : : : : -: : :/  -<: :〈 .{ /  ,   ゝ  〉
      : : : : : : : : : : : : : : : { {: : :/ ̄ ', i.{: /  \   フ
      : : : : : : : : : : : : : : : :ヽヽ:/ y:¨ }` <       {



.,,,_  _,,.、ー ー ー、
>-''´        `''-、,
'              \
              _ ヽ,
               `\ゝ_
                     フ
   /´\    \‐ーー⊥_,,,../
   |  \\、、_`_ゝ /'i | `>ー
、   |  /´`''´`    ∩ | ̄
.'i 、  i, i゙   ∩     U i         (本当に関係悪化覚悟の手である)
```k、.ゝu   し     (´`ヽ,
、_  ' ,.,__      ⌒ ,ヘ  `ヽ,
 |` ̄ ,.ス`,'ー ー -イ,√    i
 .i   /';;'i、    ▽フヽ'、__、-;'i
  i.  /;;;;;;;;;;'i、   レゝ ':i;;;;;;;;;;;;;;i
  i, i゙;;;;;;;;;;;;;;i       'rー''´




1649隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:11:36.34 ID:0weSZnj1
ああ、戦闘参加せずに大仏だけ使ってもらうってのもアリか
出来るのかね?


1650隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:13:02.31 ID:qCcHaAbm
本当に「そういう手がある」位かね。
勝利を目指すならここで鯖との不和は痛すぎるし、
防衛を望むなら、必要な犠牲と切り捨てるには早過ぎるとおもう。


1651隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:13:57.42 ID:OM5NzwAq
何にせよ移動強制されるっぽいのが痛い、休息不能なせいでロクに動けない


1641隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:08:07.58 ID:T8jLlYyg
というか、結局アサシンの介入受けるなら、幸運イベントのアサシン見逃しは無意味だったんじゃね?



1652◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 02:14:00.88 ID:qy6gjcuM
>>1641
村落エリアにはアサシン陣営以外にも2陣営いますし、
それ以前に察知されてたら負けたときに暗殺飛んできて下手すれば令呪全滅してましたよ。






                   ̄ ̄ ̄ ̄)
                  ´/   (       --  、
             , ´ /   / ゝ----(      )--- 一 ´
              / ./     |      ` ー‐ ´   \
                / イ    .|  |:    /   ⊂⊃      ヽ
              ′    / |  |    |  |     o
           /  :|  ./ j 八    |  |  .j    |        (後はまあ、大仏だけ使う手もあるな)
             / /|   ′/l/___ \   |  |  ハ   /|
         //  .| /| ./ j    ̄ヽ ! ,、_/ .',   |  |
            ′   .|./ :|/ __    ヽ|  l/  ̄ } ./ :|  | |
              |′ }       ̄    __   j/   :! .j /
               /              ̄   :| ./|/-、
                 /                   l/ヘ
                 ヽ                      / r }



.,,,_  _,,.、ー ー ー、
>-''´        `''-、,
'              \
              _ ヽ,
               `\ゝ_
                     フ
   /´\    \‐ーー⊥_,,,../
   |  \\、、_`_ゝ /'i | `>ー      (それならギリギリ-80止まりかー。)
、   |  /´`''´`    ∩ | ̄
.'i 、  i, i゙   ∩     U i
```k、.ゝu   し     (´`ヽ,
、_  ' ,.,__      ⌒ ,ヘ  `ヽ,
 |` ̄ ,.ス`,'ー ー -イ,√    i
 .i   /';;'i、    ▽フヽ'、__、-;'i
  i.  /;;;;;;;;;;'i、   レゝ ':i;;;;;;;;;;;;;;i
  i, i゙;;;;;;;;;;;;;;i       'rー''´





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   変則処理ですが、【宝】戦力値の上昇とペナ40軽減を放棄するならありとしましょう。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲







1653隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:14:04.91 ID:0weSZnj1
ここでエンペラーが大仏のみ使用で、せっちゃんとイエローで戦闘できるなら
ギリ令呪使わなくていけそうなんだがねえ


1654隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:14:57.49 ID:M3p1QKTR
この序盤で鯖の信頼潰してまでとる手段じゃないな。
非難の方は少し弱まるとはいえ、こういう相手襲撃させてきただけでも手札として使えんことはないし。


1655◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 02:15:38.70 ID:qy6gjcuM



                        -‐━‐-
                   /      ¨\   \
            /二二ヽ -‐━━‐-   }   |
.           / ///          /......./___
          / |, ':    /                 \
.         /. /:. :   /            ,'     \
        /... {   /               /  ヽ    ヽ
.       /.: :. :.| ..:. :// ..:..:\ : . : . :/|.:..:...:. ∧/..:}.: : : :.| \
      /.   |:..:./       \. / .|   //}   |   |
.     /.:. .:.  /___ x=ミx./  | /.x=ミx  | :. : :|
    /.:..:.  : :..∧: .:...:..| {{ 爪__.   /   爪_ }}|/|..:...:..
     |      /. ヽ{⌒ii.   ヒ.ノ       ヒ.ノ  {..| /
     |    :  |   ゝ ..:  ⊂⊃         ⊂⊃/      僕らだけだと、勝率は……
     | :.   :  |       )>        -‐    イ
     | l .  :  |          -‐{::.:.:ー-┐    _
     | l : . :i  |     /\. \.:.:.:..:/:. r‐く\ |
     | l.:...:..l . :|.    / : .::}.   ¨Y¨  〈 ゝ   |
.     :..:..:..l . :|:   ./ :.::.:::|:.:.   Ⅹ  (´__/
.      : : l . :|    ,' :.::::::/::.: : . .      |::::::.:.7
.      \l . :|    .::::::::/}: :       |::::::::::{
        ヽ.|   :.:.::::::/. |: :.         |::::::::.:.
          リ   :::::::::{  }_二 ‐-     \:::::::〉
           :::::::::::|. /              ̄



            , '
          ィ'∠. -. :¨: ̄ ̄.: : : -..
          /: :, ': : : : : : : : : : : : : : : : : :` 、
        Y .: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     /: : : : : : : : : : : : >. : : : : : : ` : 、 : : : : : : :.乂
     /: : : : : : ヽ : : : : : : : : `>: :_: : : :__`≧=-`メ ‐`-
    /: : : : :ヽ: ヘメ、: : :` t: ー - - =-、: : : : : : : : ヽ
    l: : : :\: \ /_ -\: ヽ\入: ヽt ., }: : : : : 弋``ヽ
    l: :イ: : : :\ヘrカ ノ \ヽ `、!丶ヽノ: : : : : : : ::` 、    悪くは無いはずだ。奴らは魔の属性を持っている。
     ヘ::l ',: : ト、Y \     ヽ  ヽ r'\: : : \: ∧ ー `、
     丶ヽ: :l ノ           /  l::\: : : :ム.∧     つまり、俺の出番だ。
      _ヽ:l` 、 =-         ′ .l乂 `ー.ムマニ}
        `マニヽニ`ヽ     _     lニニニムマ:.:,'
        マニ、 ̄.:ゝ- ィ、__ヽ__,, イ.:.:.:.:.:}ニレ'
         `マニ=-、_:.:.:.{/////////,l.:.,, ≪´
      yニ二心:.: ̄`¨ゞ=,l/////////ハ<Hヽ:`:- __
      /.:.:.:.:.:`マム.:.:.:.:.:.:.:.:`ム/=- ¨ ̄ ̄.:.ヽY >.:.:マム
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:マム.:.:.:.:.:.:.:.:|ニ}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:´:.:.:.:.ムマ`、
.  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:マム:.:.:.:.:.:.:|ニl.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ムマ:.:.:


  ○代行者:B (種別:魔術 タイミング:クリンナップ 消費魔力:20)
   自陣の勝率に「+15%」する。
   敵陣に魔に属するキャラクター(怪力保有者など)が居れば、「+その数×10%」の追加補正を得る。

   その身に人ならざるモノを飼いならし、使役する存在でありながら、教会の秘蹟を扱う。
   性質上、退魔の属性を持ち、悪魔や魔物と言った悪性存在に特攻である。





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    25%稼げます。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




1656隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:16:21.20 ID:0weSZnj1
イエロー出して大仏使う、エンペラー未参戦だとー80どまりで終わるのかな?


1657◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 02:17:07.29 ID:qy6gjcuM


               , -ォ ´ ¨  ー  - 、
           // ヘ         _ヽ
          /  /             `jト、
         /   /                ヽ}
           ,    /   /   /        }    '
         j      ′ ,         /     l
        ノ  メ  /   j   /j   ∧   }  !
        / ./ /  /  /lx≦ヽ/   斗 }   j   {
     -= 7´  /  /_ イ 艾zソ /   ,.仗ノ/! / lヽ!
       / ./  イ 朴{ ` ¨´ ノイ/ `¨´.{ l /  l
        /イ /,. イ  >-`     ´  '  ,' j/! ,    (無論、危ない橋だから、聖武天皇に蹂躙して貰うのも手だ。)
          /  j _乂 .ゝ  `ー '  / /} /
           ̄   "⌒Y ミ.  _ z<_ルイ. j/
                    /    l¨ヾニニ.、
                 x≦ニ≧、  ` l二ニ}
            ,イ二二二二> _ ノニニ








 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  |    いきなり、地獄になってきたな……          |
  乂_____________________ノ












1658隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:17:19.43 ID:izJEHmsr
代行者使ったらイエローは呼びだせないな


1659隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:17:20.99 ID:0weSZnj1
刹那メインイエローサブで
筋25 耐25 敏25 魔75 運15
やな
まあ悪くは無い
ランダムで運引かれたら死ねるって感じかな…


1661◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 02:19:45.26 ID:qy6gjcuM



.,,,_  _,,.、ー ー ー、
>-''´        `''-、,
'              \
              _ ヽ,
               `\ゝ_
                     フ
   /´\    \‐ーー⊥_,,,../    つまり、選択肢は3つ。
   |  \\、、_`_ゝ /'i | `>ー
、   |  /´`''´`    ∩ | ̄        甲斐刹那君、単独でゴー。この場合は「0+大仏」
.'i 、  i, i゙   ∩     U i
```k、.ゝu   し     (´`ヽ,        僕と一緒に二人でゴー。この場合は「30+大仏」
、_  ' ,.,__      ⌒ ,ヘ  `ヽ,
 |` ̄ ,.ス`,'ー ー -イ,√    i      聖武天皇で蹂躙。この場合は「どう頑張っても令呪消費確定」
 .i   /';;'i、    ▽フヽ'、__、-;'i
  i.  /;;;;;;;;;;'i、   レゝ ':i;;;;;;;;;;;;;;i
  i, i゙;;;;;;;;;;;;;;i       'rー''´





                  ´/   (       --  、
             , ´ /   / ゝ----(      )--- 一 ´
              / ./     |      ` ー‐ ´   \
                / イ    .|  |:    /   ⊂⊃      ヽ       【20点の自動供給がある】から、
              ′    / |  |    |  |     o
           /  :|  ./ j 八    |  |  .j    |           -120までは許容範囲だ。
             / /|   ′/l/___ \   |  |  ハ   /|
         //  .| /| ./ j    ̄ヽ ! ,、_/ .',   |  |
            ′   .|./ :|/ __    ヽ|  l/  ̄ } ./ :|  | |
              |′ }       ̄    __   j/   :! .j /
               /              ̄   :| ./|/-、
                 /                   l/ヘ
                 ヽ                      / r }





1662◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 02:20:25.29 ID:qy6gjcuM













   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |    さあ。この状況、どうするかね────      |
   \_____________________/


















1663◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 02:20:50.69 ID:qy6gjcuM


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




1664隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:21:48.17 ID:0weSZnj1
イエロー出すと代行者使うと令呪消費確定
イエロー出さないなら代行者使っても令呪消費いらない
やな


1665隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:21:51.74 ID:OM5NzwAq
-100だとギリ消えないんだっけ。-101はアウトね。


1666◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 02:21:57.86 ID:qy6gjcuM


   幸運イベントでGJJ戦が3陣営(うち、1陣営はアサシン)に流出していないので、これでもかなりマシ。

   いきなり正念場の様相ですが、頑張ってください……




1667◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 02:22:45.39 ID:qy6gjcuM


    関係悪化覚悟で聖武天皇引っ込んでろさせるのもありです。

    蜘蛛が町に被害は出したというのは交渉の札になり得ますので。




1668◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 02:24:21.26 ID:qy6gjcuM


   【調査ターン判定開示】

    聖十郎 【1D100:83】

    クリス 【1D100:34】

    ミト 【1D100:11】

    無能 【1D100:94】

    GJJ 【1D100:82】

    忍殺 【1D100:67】

    本屋 【1D100:72】





1669隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:25:19.17 ID:0weSZnj1
クリスとミト以外ひでえな出目www


1670隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:25:19.49 ID:OM5NzwAq
イエロー+代行者+大仏で最悪引いて最終勝率75%
勝負しかけるならここだと思うね


1671◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 02:26:11.44 ID:qy6gjcuM



                         --
                     .:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.、
                     /:.:.:.:.:.:.:.:彳:.:彡イ:.:.:.:/:.:从
                 /:.:.:.{:.:.:.:/:/:./ノ:.:/:ィ'刈':イ:.}ヾ
.                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ:.:/wゞ {..:{: 八 }
      _         /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.{:./ _ ノ:./乂ノ   それと言うまでも無いですが、これは間違いなく威力偵察です。
    / -  ニ ― -/:./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:从:{ゝぅ´- '
   乂   __>:.':.:./:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:. { ̄7-'.....、       つまり、戦闘を行ったとき、その内容を回収する手段があるはず。
   -='<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :.:.:.:. /:.:.:/:.: /}: :{......{...........}___
   〃´⌒-ァ :.:.:.:.:.:.: /:.:/:.:.:/:.: /. }: :{.....,...........,ノ⌒ヽ
-=彡 _ -:.:.:.:._ =-   ノ:.:.:./:.:.:/:.:.:/.....{:八./........./
  (:.:r   ̄ _...-=彡:.:.:.:.:.: ノ : :/____.{:.:.:.:\..../.}
   ヾ    /:.r― >:.:.:.:.:.:.:.: /.../.....\:.:.:.:.\..{
 ___,ノ   }:.:.:.:) ('   ̄ ̄ ハ.イ........./..\:.:.:.:.\
   ̄    ):从.  \    ,....{.........../........ ≧=- :.)
    ー=彡'          ,../=-../.........../...{.....}(
                /........../__.........{.{ ̄..ミ,\
               /............./_....\,.......ー.....



            , :': : : : : : : : : : : : : : : : : : : `:..、
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
          ,:': :/: : :. : : : : : :./: : : l: : : : : : : : : : : :':.
            /: :/: : : /: : /: :〃:'|: : : ::!: : l: : : : :l: : : : : '.
.          ,': ::,': : : /: : /: //:,' .l:.ト,: ::l: : :l: : : : : l: : : : : :'
        |: : |: : : l: ::/l::/ ,':/ |:.', V:l: : ;l: : : : : V: : : : ::l        おそらくは、こんな感じのスキルでしょうか。
        l: : l: : : :l: :,'-!_'-|,'‐' ヾ -ヾヘ:_: : : : : :V: : ::l:.:|
        l: : :V: : :V!オ芍斗    乍芍=マェ-: : :.ヽ: :.|: |
.        V: :.ヽ: :ハ 弋,ノソ     乂じノソ 》ヾ、: : ヘ: :|
         V: :l: \ヽ   ,     ー‐ ´ !:.ハ: :ト,: ハ;!
             V:|: /: l                 |:.l V!:}:/: l               -,    , -r 、
            ,': : ト.、   lフ::.ヽ     ,ィ' l-:': : : : : :',         , - ´_ノ -―' 〃 }
              /: : :.l:l::.丶  ゝ- '    ィ':j ,':: : : : : : : ハ      /  '´   ‐‐.::/./
           /: : : ::l |: :r-| ` -  ´  ,'-//: : : : : : : : : :'.       l  , ´ ̄- ´ /
         /: : : : :..l l/ ¨`` - 、   / //V: : : : : : : : : ハ     '.     ァ- ´
.       , -ナ- ‐―.; l     / ', / , ' V:_:_:_: : : : : 、:',    r二 ̄ ̄ 二7
      / 、     l l 、    /  V , /  /      ヽ:',    l   ̄ ̄  |
.     /  ヽ      !l  ヽ x≦三三フ/ミzx'        j ヽ,    |        |
     /     l     |.! Y///////V,'///ハ       ./  V  l       l



  ○計略:A (種別:一般 タイミング:常時)
   このキャラクターは“エリア”の制約を受けること無く戦闘・イベントを「察知」できる。
   さらに、情報収集の成功率に常時「+20%」。

   物事を思い通りに運ぶための才能。状況操作能力。
   その策謀は蜘蛛の巣のように張り巡らされている。





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     バーサーカーのスキルを開示します。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




1672隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:26:23.60 ID:izJEHmsr
魔75:20
宝 0:20
筋25:20
これで勝率100%ぴったりか
ランダムが運だと50%かな




1679◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 02:30:10.94 ID:qy6gjcuM


    ……と、言うところで投下はここまで。どうするべきか、悩んでください。

    ランダムステ決定が悪いと、刹那&イエローでもきっついことになります。



1680隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:30:27.04 ID:izJEHmsr
これはランダムで運を引くな(確信


1681隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:34:04.18 ID:izJEHmsr
アサシンとバーサーカー陣営に場所ばれたし、次のターンまた襲撃されそうだな


1682◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 02:35:19.43 ID:qy6gjcuM


     【おまけ】

.,,,_  _,,.、ー ー ー、
>-''´        `''-、,
'              \
              _ ヽ,
               `\ゝ_
                     フ
   /´\    \‐ーー⊥_,,,../
   |  \\、、_`_ゝ /'i | `>ー   これは提案なんだけど。
、   |  /´`''´`    ∩ | ̄
.'i 、  i, i゙   ∩     U i
```k、.ゝu   し     (´`ヽ,
、_  ' ,.,__      ⌒ ,ヘ  `ヽ,
 |` ̄ ,.ス`,'ー ー -イ,√    i
 .i   /';;'i、    ▽フヽ'、__、-;'i
  i.  /;;;;;;;;;;'i、   レゝ ':i;;;;;;;;;;;;;;i
  i, i゙;;;;;;;;;;;;;;i       'rー''´





               , -ォ ´ ¨  ー  - 、
           // ヘ         _ヽ
          /  /             `jト、
         /   /                ヽ}
           ,    /   /   /        }    '
         j      ′ ,         /     l
        ノ  メ  /   j   /j   ∧   }  !
        / ./ /  /  /lx`ー /   斗 }   j   !
     -= 7´  /  /_ イ 艾zソ /   ,.仗ノ/! / lヽ!       なんだ?
       / ./  イ 朴{ ` ¨´ ノイ/ `¨´.{ l /  l
        /イ /,. イ  >-`     ´  '  ,' j/! ,
          /  j _乂 .ゝ    --   ,   /} /
           ̄   "⌒Y ミ.  _ z<_ルイ. j/
                    /    l¨ヾニニ.、
                 x≦ニ≧、  ` l二ニ}
            ,イ二二二二> _ ノニニj




1683◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 02:37:03.67 ID:qy6gjcuM




        __
      ./i .,r'´  '´ー--=-
     {_`′        `ヽ、
     |  ,、 {ヽ  ト、  、  .ヽ,
     { ./ .ヽl  \j `ヽ\,  }
     f、l ===   === ト,.リ
     ゝト、   r-ァ  /ヽ,j.l      【戦闘が終わったらいっそ天体観測所(回復量:50)】に移動するのはどうかな?
      /:::::\  `´ /:::::::::} .ヽ,
      .\:::::::`フー,<:::::::::/、  }
       .`~Y´   `Y~´   ヽ |
         __,/     ヽ,    リ
       {-' `ニニニニ}
       ,Y゙´      ヽ
        `゙T_T ̄T_T゙´
           l__j  l__j


<3.他陣営への接触or襲撃>

  読んで字のごとく。
  位置を知っている陣営もしくは土地に対して、接触or襲撃を行います。
  接触した後に、戦闘か交渉か各々の陣営が判断することになります。

  また、同盟などを結んでいても襲撃を受け、戦闘になった側は、
  同じ陣地に居ないキャラクターを基本的には戦闘に参加させる事はできません。

  なお、基本的に【襲撃は最優先で処理】します。
  また、【襲撃された陣営は移動以外の行動が行えなくなります】。

   ───つまり拠点の移動はできる。


            /                     、
            /  /                     \
            / / /  ./ {          ヽ   ゝ ⌒ヽ
        "⌒/  /   _l__ソ  ト __ト、 __  l   ',
          / イ  /ャ==ァヽ { ィ==y  .!    ,
                l /}  ヒツ   ヾ  ヒツ ヽ r  .、      ……そういや、あそこなら50回復か。
                レ'レ{、! ''   '     ''   ,ヽ! }ヽ{`ヾ
          _′ `ゝ   _  - ァ   /=イ ノ
          |  ┘ _ノ__>_    ̄   ,ヘ _<´
             ` ̄ ̄ \ : : r-≧ ≦-//: : :7
           _ ィ=-.ゝ:_:〉二二二// : : /ー --
          /´:|i´ : : : : :{ rー‐-一´ : : : : : : : 〃 : `
          _ノ:: ::{l : : : : : :l l O: : : : H : : : : : : : :∥: : : : :
         /: : : : ゞ: : : : : :l l : : : : : :H: : : : : : : :∥ : : /:
         : : : : : :ヽ! ̄ ̄リ:j !: : : : : ::H l ̄ ̄リ: :{{ : : /: : :




1684◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 02:37:21.11 ID:qy6gjcuM


     これも踏まえて、どうぞ。




1685隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:41:38.78 ID:OM5NzwAq
誰かいたら連戦になるんじゃないのwww


1686隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:43:25.42 ID:izJEHmsr
誰かいたら諦めて八尺瓊勾玉を捨てよう


1687◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 02:43:34.99 ID:qy6gjcuM




            /                     、
            /  /                     \
            / / /  ./ {          ヽ   ゝ ⌒ヽ
        "⌒/  /   _l__ソ  ト __ト、 __  l   ',
          / イ  /ャ==ァヽ { ィ==y  .!    ,
                l /}  ヒツ   ヾ  ヒツ ヽ r  .       んじゃ、読者たちに質問だ。
                レ'レ{、! ''   '     ''   ,ヽ! }ヽ{`ヾ
          _′ `ゝ   _  - ァ   /=イ ノ       回復量:50の霊地は1ヶ所しかありません。
          |  ┘ _ノ__>_    ̄   ,ヘ _<´
             ` ̄ ̄ \ : : r-≧ ≦-//: : :7
           _ ィ=-.ゝ:_:〉二二二// : : /ー --       ここを序盤の拠点にしたい人、挙手。
          /´:|i´ : : : : :{ rー‐-一´ : : : : : : : 〃 : `
          _ノ:: ::{l : : : : : :l l O: : : : H : : : : : : : :∥: : : : :
         /: : : : ゞ: : : : : :l l : : : : : :H: : : : : : : :∥ : : /:
         : : : : : :ヽ! ̄ ̄リ:j !: : : : : ::H l ̄ ̄リ: :{{ : : /: : :


1688隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:43:58.54 ID:dvC96hVX
狙われるような…w
どうするか


1689隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:44:32.56 ID:OM5NzwAq

連戦なら連戦で勾玉使いましょう


1690隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:44:45.70 ID:0weSZnj1
したくは無いね…
狙われるし


1691隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:45:31.54 ID:3qsupxZC



1692隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:45:46.20 ID:T8XQNpD6
どうせ博打するなら情報温存したいかな……

だから不要


1693隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:46:09.01 ID:izJEHmsr



1694隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:47:37.46 ID:OM5NzwAq
めっちゃ割れてるw 当然だよね、ホマンドーでもここまで忙しくないし


1695隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:50:11.97 ID:izJEHmsr
あ、天体観測所に行くなら代行者も使えそうだな


1696◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 02:51:30.22 ID:qy6gjcuM




            /: : : : : : : : : / :/: : :/: :/ :/く\、 : : : : : : : : : : ヽ
.           /: /: : : :/ :/ /: ;'!: : /: :/ :/≪:\.|: : : : : :| : : : : : :
         | /: : : :/ :/ / :/ | :/ : / :/   "≪|: : : : : :| : : : : : :|
         |:l: : : : | /`メ、/ | :| : :|.:│    |: : : : : :| : : : : : :|
         |:l: : : : l/ :/∨\| :| : :|.:│    |: : : : : :| : : : : : :|
         N: : : : |:./|{^ア㍉| :| : :|.:┼ー─- |: : : : : :|: : : : : :
          '; : :| レ;小 ト:ィ|ヽ|\|ヽ|    │: : : : ∧: : : : : j
          \{∨:│ Vリ    x==ミ, /: : : : :/ }: : : :∨  ⌒☆    暗殺しちゃうぞ☆
             |: : !   ´           `/: : : : :/ ノノ: : : : :|
             |:.:人  ′        /: : : : :/_/ : : : : : |
              |: : :/\  vー┐  /: : : : :/: : : : : : : : : :|
              |: : :|: : : >、 、_ノ   /: : : : :/|: : : : : : : : : :│
                /{: : :|: : /.: :>‐┬/: : : :/_」: : : : : : : : : : :|
           /∧: :.| :/: :∠二二ニ=ー<___| : : : : : : : : : : |  ※ ○追撃:B+ はこいつのスキル
             /:/: : : :|//       \   \八: : : : : : : : : : :|
.           /./l: : :ヽ|/         \   ヽ: : : : : : : : : :|
          /:/ :|: : : ノ           丶   \: : : : : : :│


    アサシン様が見てる───また見てね!




1697隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:53:10.79 ID:dvC96hVX
乙ー
>>1696
グワーッ!


1698隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:53:52.00 ID:3qsupxZC
乙ー


1699隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:55:40.62 ID:T8XQNpD6


何というか、こう……
蹂躙させろなんて言わないからもうちょっと手心加えてもらえませんかねえ……(震え声)


1700隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 02:58:33.19 ID:0weSZnj1
というかミトの霊地全部監視スキルと追撃誘導のコンビが鬼畜過ぎて…
なんで的確に集中リンチされてんだよぉ!


1701隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 03:01:47.31 ID:izJEHmsr
思ったんだが、天体観測所に行くならエンペラー出しても問題ないんじゃないか?


1702◆QT3WSrTnRE2014/07/13(日) 03:05:15.60 ID:qy6gjcuM

   魔宝石2個投入で-40

   戦闘消費が50+40+20=110 …よって-150


   イエローでは無くエンペラー参戦なら問題ないですね、ターン終了の回復でぴったりです




1703隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 03:07:43.78 ID:OM5NzwAq
魔力回復したらミト様殺そう(提案)


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/1506-a8ae333c

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /