FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです その21

ブログトップ > 貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです > 貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです その21

7152レイカー ◆8DyckGqIqc2014/01/18(土) 21:59:03 ID:QK0VLq6c0



.         /         イ    ハ     |:|  |│| : :|│|    | |    :..:  │
      .′        ./ |  |.l| |   : |:|  |┼|─|…|―‐-|-.|..,,_  : :  │
      |          | l_,,.斗l| |   : |:|  |│| : :| .リ∨},_| |    : :|:  |
      |        孑|'"|  |.l| |\_:lリ  l.ノ \j---   \!     : :|:  |
      | | |: :    / | 乂__l.リ--         彡芋芋芋芋㍉、   : : |:  |
      | | |: : :.|: l {  ,ィ竓芋芋ミ         _){/;/::}  }ア   : ::|:  |
      | | |: : :.|:.:リ 〃 _){/;/::}          乂辷少 ´    : : |:  |   では、後10分ほどで投下を初めますね
      い, 乂: : : ::{ハ ヾ 弋辷少           :.:.:.:.:.:.: .′   : : |:  |
        \_}\lリ ∧ :.:.:.:.:.:               :.:.:.:.:.:.: .′   : : |:  |   皆さん、よろしくお願いします
          | : : : :∧:.:.:.:.:.:      '           .′    : : |:  |
          |  : : :.:{_;                   /      : : |:  |
          |    : : ::|∧          __,.      /      : : |:   ,
          |     : :|: 个: ..      ̄        /′       : : |::.   ′
          |    : : ::|: ::|: : |: :>          /{         : : |: :  ,
          |    : : ::|: ::|: : |: : |: : :ヽ>    <  /::: {         : : |: :  ′
          |    : : ::|: ::|: :/: :.:|ィ´|::}  `´     {:::::ノ /    : : : :|: : :  :,
            ′  : : : :.゚。.:い:.:/=l リ        У '|     : : : : ::|: : :: }い
          /   : : : |: 乂: :/ニニ|  \       // /│   : : : : : :{≧==---



7157レイカー ◆8DyckGqIqc2014/01/18(土) 22:18:01 ID:QK0VLq6c0






                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.


7155レイカー ◆8DyckGqIqc2014/01/18(土) 22:11:44 ID:QK0VLq6c0

                _
          .  ´       ̄  、
         /            ヽ
        /               ヽ
                     i l   i
       l / '//∧    /l∧  l l l  l
       l l l 7'__ヽ  /--/- l l l il l
       li l 从弋.i.j`ヽl/ ィf=ミzy  / .l
        ゝトミz_   ,   ゞツ// /l   {
       /:: ::l ゝ      _ 彡 /:: {  l
       /:: :: :i  l丶 ´`  イ:/ /:: :: i ト ゝ-=‐- 、  -イヽ- --―
       jl:: :: ::l  l::/;;/乏;;∨::l  l:: :: :::l l::i ヽ _ -''´ゝ\イ:: :: :: :: :: :: ::
       {{:: :: :i  .l/;;/;;;li;;;;//  |:: :: :://::}  ム  丶ヽ:: :: :ゝlノ:: :: :: :: :: ::
        \:l  .l;;;;;/;l l;;;/_彡 人:: ://:/:: ::丶 \  i\:: :( i ):: :: :: :: :: ::
         i  人:: :: ,:: ::< /ゝ=-イ/ヽ : : :: ::ヽ ヽ  i:: :: ::r フ:: :: :: :: :: ::
         l //ト\´ ` /ゝl l:: ::ii:: l> ヘ:: :: ::マ i  ilゝ::ゝ /:: :: :: :: :: ::
         乂 / ム ヽ l /  //l:: ::ii: l≧:r- >:: :::l   l::/ / <:: :: :: :: ::
          l/ /::l  l li/ l::: :li:::l / / /;;;;l   l;;;;;;;;;;;;;;;\ ヽ:: :: ::
        ゝ-=彡:: ::i  l i   i:: ::ll:::l / ./;;;;//j   / l \;;;;;;;;;;;;7  ヽ:: ::
           l:: :: ::l  l 人  li:: :ll:::l /;;;;;;;;/;l l  l  l  l;\;;;;{    i::::
           ハミ:: ::l   ヽ   l:: :ll:: lイ ヽ;;;;/;;;l  ゝ {  l  l;;;;      l:: ::
         彡/ハ:: :::l   ///::彡ヘ==  ヾ;;;;;l  //  /  l;;;;;;
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    アガサ・メアリ・クラリッサ・クリスティ

   聖杯に対する願いは受肉、二度目の人生の謳歌……と、これだけ聞けば普通なのだが、
   自分の作品の影響(無辜の怪物に近い)でやることに対しては躊躇が無い
   魂喰いも平気でやるし加担もする。(ただ独断決行するほど実力も無いし、理性がない訳ではない)

   ―――だが、己以上の地雷&暴走特急なマスターとの組み合わせが幸いし、
   本来の真っ当さを発揮。振り回されつつもマスターを導くようになり
   影からの支援でルサルカ達を勝利に導いた。

   聖杯戦争後は、一先ず日本中を旅をしつつ勉学に励み、作家としての感性、知識を磨いている。
   尚、次回作はミステリー要素を入れつつも新たな企みとして……
   伝説の英雄が一堂に会する物語を描いている最中らしい。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


7156レイカー ◆8DyckGqIqc2014/01/18(土) 22:13:33 ID:QK0VLq6c0


         /: : : : : : : : : : : : : `丶、       ---- 、
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \           \
       . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .  /  楽   い
      . : : : : : : : : : : : : .: : : .: .:: :. : : : : : : :. ′   し    っ
.     /: : : : : : : :i: ,:i: : : :ト、:,」L{i_:ハ:i: : : : : ::i     も    し
    厶イ: : : : : .:|i:八: : :.|.:ハ:i: :l|ノ州: : : : : .:|     う   ょ
      |.:: : : : :才Zノ\:|( 斗笊ミメ|: _: : -=j     よ   に
      | i: : : : ;抖笊ミ     Vーり l/ }: :/:八    !
      l人: : : :::.乂_り       ̄  .ノ.://   、
       乂: {:八 、、   '__  ``.刈乂      ー-----‐
         ヾ(      ヽ ノ  イリ
              >r‐   乂}ト。.
                Y^}     _./      、
     ___    /     |`` '"´ /       __:.
.   / 、Vn   ∧     :|  ̄ ̄ /      _/.  ;ミメ、
  〈 ュ`Yノ ノ  ′ト、    :|   /    ..:::イ :!′ } Ⅵ \
.   }⌒;´イ  {:!.!:.\  ;    ′ ....::::::/ ; |  / ∨\ ハ
   ハ   人  八 ;、:::.:\l   厶イ.:.::/---マ:!.:// . }  ヾ|
   [__フ_彡ヘ/  |  ー‐ミ以r‐… ´      |// {:八
   { 【  ハト、 !      )___{           j/  ≧=- 、
   ∨\  } ⅵ    /:.:.:.ハ        〈    \ }
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    宮永咲

    失敗などあり得ない、ただ自分の都合の良いように事が運ぶ。
    それが何度も何度も続いたが故に抱いた破滅願望を持って、フリーダムに暴れまわった少女。

    ―――だが、己の限界をハオに恐怖と共に悟らされされ、我に返る。
    聖杯戦争後は居候と言う名の保護者……キャスターと共に姉の元に帰り、
    幸運に振り回される事があっても平穏な生活を謳歌している。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


7158レイカー ◆8DyckGqIqc2014/01/18(土) 22:20:32 ID:QK0VLq6c0



    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    |  あー……唐突に部外者がしゃしゃり出る形になってアレだが―――  |
    乂____________________________ノ



     |;;;::|         ____
     |;;;::|        r'    i|   ヽ           _                _
     |;;;::|        |     i|     |.           |二二二二二二二二二二ニ|
     |;;;::|        |___l|___|        .   | |  ..::::::::::::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│
     |;;;::|        | ̄ ̄ l| ̄ ̄ |  .         | | ̄ ̄∥|::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│
 ..    |;;:::|        |     l|     |.           | 二二二二二二二二二二 |
:::::::..:...../;;:::\.       l二二二二二'l         .  | ||ニ|≡|=| :| .|=|:::|ニ| |∥|:::|│
:::::::::/;;;;;;::::::::::\                      | ||ニ|≡|=|‐|¨|=|:::|.│|∥|:::|│
:::/─────\                   ,⊂⊃, | 二二二二二二二二二二 |
/_i__::::::....__i_i___ヽ                γ    ヽ| ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|》|ll| |
_i__i:::::::...      ヽ‐───────‐‐‐|    ..:::il ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|《|ll||
__i_i_,:::i__  ⊂⊃  l=<ヽ           ヽ、__,,ノ|_二二二二二二二二二二,_|
__i___,::::::::...         l ヽ\                 「l ̄i!   . .: : ::::::::::::::::::::::
         f⌒i   |  (_)                l」_i!      . .: .:::::::::::::
─────‐┴.┴─‐'                         ̄   l⌒i⌒l   . .: .:::::
                           __||__||____ ⌒'⌒
                          / .△ (__)     「b ヽ
                          /      ⊂⊃ 〈__〉 \   /⌒ヽ
                         /   l__「   φ ф  ヽ //´l |
                         |~l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l~| //  ̄l: ̄~|
                         | 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ~ | ∩  |
                         |_|               |_|  [======]


7159レイカー ◆8DyckGqIqc2014/01/18(土) 22:23:15 ID:QK0VLq6c0



              ,. -―-- 、_
              /:::::::::::::::::::::ソ"´ ̄``'ー-、
              /:. :.:.:.:.::::r;ェミjィ彡ミ:.:.:. :.:. :.::`ヽ
              |:.:.  .:/   '´~`'i,:. :. :.:.  :.::
            |:.. .:ィ′    u   ',: :.:.:::::::::.:.:...
            |:.:.://  ,,、      'l::::トi:::::::::::::::
            |::H-一く;:;  ,ィz―--リ:Lll::::::::::::::
          //ノメーtュ-ソ/ '"ィ‐rュ!::l彡i::::::::::::      初めまして、レオナルド・ダヴィンチだ
          //::l |` ̄/´'′   ``ラ:/ リ ,!:::::::::i::
          ノ:::::',  /       /:/ l l::::i::/l/      ルサルカくんの知り合い……というより仕事を依頼した魔術結社の一員だ
         /::イ::ハ /   -、   l:/ ,:' l::/リ /
        // lj ', `ー‐- '    l' /  j/ ,ィー'      この度は、その―――
      /´  ゙'' l 、_,,..,,__   ,.、  ,ィi'
               ',  、,,.........,,` ̄´  /
               ',  `"""´    /     l_
             丶、 ___,.ィ"´ .:.:    ,./
               `ゞ:.:.:.:.:  .:.:.: ,. '´
               /:.:.:.:   ,:_,:ッ'´
         ____,.イ:.  _,.  '´
        /     ノ:   「
         / /l   イ:.:  ,l ト、         /








  /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:/:.:./:.:.:.:.:.\:ヽ:.:.:',
. /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:./:./:./:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:∨:.:',
. /:.:.:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.:.:.:./:.i:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:i:.:.:.:.',
/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:i:.:.:.:./:.:./:.:.i:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:i:i:.:.:.:',
:.:.:.:.:.:./:i:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/i:.:/ i:.iλ:.i:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:i:i:.:.:.:.:',
:.:.:.:.:/:./:.:.:.:.i:.:.:.:i:.:./ i:/  i:/ Ⅵ:.:.i:.:.i:.:.:.:.:.:/:./.i:.:.:.:.:.',
:.:.:.>┤:.:.:.:.i:.:.:.i:./ _」i___  i  Ⅵ:i:.:i:.:.:.:.:.:.i:.:/ i:.i:.:.iト
:.:.:.i r .i:.:.:.:.:.:i:i:.:i:i     `≧<」リi/:.:.:.:.:/斗 7:.i:.:.,'
:/ .i  .i:.:.:.:i:.:.i:.:iリ  「`.云≦,   /ィ:.:./斗ァ:.:/:./
 .∧ i:.:.:.i:.:.:.:.:i   \弋;;;;;ソ`ヽ  i/ィ;;;;ソ/:.:/i:.:/
   /.∧:.:i:.:.:i:.:i.    ` =.     { -彳/:./
  i / .Ⅵ N.N.           ∨ /:.:.:Y        あー、そういうの良いから。私は君のことを知っているし♪
  i./  N  .\     r-    ,  ..:.i:.:.:.:.',
  ',  i     .\.   \  У / .\        単刀直入に君が私達の救世主(デウス・エクス・マキナ)になれるかどうか?
   ∨  \    . >     /
.   i    \    ./┤≧彳               ―――その結論から告げてくれないかな、万能の天才さん
   ‘, .   / ≧ .y   Nミi
    ∨ /  /三ニi  i マム         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     i∨  ./三三ニ.ト .i マ }        |  最もな意見だ、願いについて色々と検討したが  |
x    }‘, /.マ三三ニi´. / .」ミ}         乂____________________ノ
ニ ゝ   .i  、 Y三三.∨ .\ゝ-
三三\ .ヽ   ̄ マ三 .ヽ   \
三三三三.ノ   _i三三.ム
ニ.>         .i三三 ム
.´           i三三ニ.ム
            i三三三ミi
            i三三三ミi



.


7160レイカー ◆8DyckGqIqc2014/01/18(土) 22:25:43 ID:QK0VLq6c0



;;l l〃シ/ノ,r':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙ぃヾミ;;
1リN jM/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙i,゙!ゝミ
川;;l;;/リ!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙i,゙ i;;;;;
;;;;;;;;_l__ハ:.:.:.:.:.:.:.:.::_,ィァ':.:.:.:.:.:,r::''テ=='゙工l;;;;
;;;;;;;;;;;;;ヒ!ニ二二´ミ、:.:.:.:. l l:::  ィ==t・lフフ
;;;;;;;;;;;lヽl、,,__,t゚・ノェ=    |t::..  `三゙゙干゙
;;;;;;;;;;;l`゙l`:'''':"¨~´      | ゙:;::.     |
;;;;;;;;;;;l:.:.|:.:.:.:.: :        |  ::     |      ―――打つ手を工夫すれば3人分の願いは叶えられると断言しよう
;;;;;;;;;;l:.:.:|:.:.:         ',      ノ
;;;;;;;;;;ト、|.:         ,:'゙:,:  、          まず、キャスターとライダーは英霊としての力の大半を削ぎ落として貰う形での受肉
;ti;;;;;;lハ!            ,__)
;Nl;;;;;l l ゙ト、      ゙ ー、__ノ´              木山くんの願いだが数十名にもなる生徒(犠牲者)たち全員分の治療を願うのは厳しい
川l;;リ lノlNヽ、       ;::
  ,ソ ,/ lトVwヽ 、___,: --―‐:ァ'ー一''"     そこで、私の宝具をサポートする形で願いを使用して貰う
  l!   | ∨Mゝ、   ` ̄ ̄´_,,,.::-‐
      l い ゙ト、  `~゙:":::::'      ノ
          |, \          /〉
            l   \      /::/
         ノ    丶、,__,, ノ  /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



  ○【万能王の発明品(ウォモ・ウニヴェルサーレ)
     ランク:A+ 種別:科学宝具  タイミング:ターン行動  消費魔力:効果参照】

   “万能の天才”と呼ばれるキャスターが持つ宝具作成能力。
   キャスターが造り出す「発明品」は、「レオナルド・ダ・ヴィンチの発明品」として強力な概念を帯び、
   その場で造り出されたにも関わらず高ランクの「宝具」としての属性を持つに至る。
   これは一重に「レオナルド・ダ・ヴィンチ」が持つ神秘と信仰が成せる業であり、
   魔法の域に近い魔術と言えるのだが、当人はあくまで「科学の産物」であると言い張っている。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


7161レイカー ◆8DyckGqIqc2014/01/18(土) 22:28:38 ID:QK0VLq6c0


::::::::l:l:::ll|! /l                    ト!::.i.:::::::: ::::. lil::::::::l
:::l::::l:l:::H、!_l                    l l::l ハ:::. :::::. .::il,:::l
:::l:i:::::::lトi>、l``'' ===、-- 、     ___,, . ィl::lラiァ::: ::::i::::::Al::l
:::::l:::::::l゙'lト、|``to。,、、_ヾr''゙ ヽ  ,イ:::::::: ,.z==〒!:l:メil::::::::ll::::/ l lト、
:::::|:::::ll ,l!ヽエ二ニニ=ミ、  ',  ,':::::::...'"'ニ==ナ!::! l l:::::::lリ:人l l ヽ、      私は医学にも通じていてね
::::ll::::::l ,l!  |  `''三彡'   l ,!:::::::''" ̄ ´   リ:,! l ll::::::/l/ ヽム、 ヽ
::::l'!:::::l l!             ,':: ::       ,!/ ,!l l::::/ ′  ハ   丶     聖杯の力を借りれば、完璧な治療は可能だと約束しよう
,:::i ',:::l l             {:           l:,' /ll l:::l′__   ヽ  ヽ
ヾj、',:l              l         l,'  ll/l:,' /il`丶、、 ヽ
  ,l,' 、         ,、   ', ,、      /  ,ツ }' ,'     ``ヾ:、、
  リ ヽ、         '(    ',、,)       ,イ     !   ト、
    /iヽ ,ィt、      丶    l;/     ,ィ>/iヽ.   l   }r┬-- 、、
   /  l!  \ `丶、、__ ヽ,__,ノ__ ,, ィ'" /:: l:, 丶  l  ,.ィl ',      ``
  /  l   \丶、`丶.`二二´. -''", .:/:::  l:.  丶 L、  l    'r- 、、






 i: : : : : :i: : : i: : : : : : : : : : : : : : : : i: : : : i: : : : i: : : : : i: : i: : l: : : :i: !: : : : : : /: i: : :
 |: :ハ:.:.:.:|:.:. :.|: : : : : : : : :. : : :.: : : :.|: : :i: l: : : : |:.:. : : :.|:.:.:|:.:.:|: :i!: :l: : : : : : /: : |: : :
 |: i i: : |:.:. :.|: : : : : : : : :. : : :. :. : :.|: : :|: l: : : : |:.:. : : :.|:.:.:|:.:.:|: ハ: :.l: : : : :./: : : |: :/
 |: | !:.:.:|:.:. :.|: :i: : i: : : i: : : : : : : :/: : :.i!:ノ: : : :.|: :.:. : :.|:.:. : :.:|: i i: : l: : : :/: : : : ヽi
 |: | l: : |:.:. :.|: :|:.:.:|:.:. :.|: : : : : : : i: : : :ハ:.:.:.: : ∧:.:. : : |:.:. :. :.|: | ヽ:.:l: : /: : : : : : :ヽ
 |: | |:.:.:|:.:. :.|: :|:.:.:ト:.. :.|: : : : : : /: i!: :.i i: : : /  i: : : :.|: : : :/!: i ).}ヽl:./:. :. : :. :. : :.:
 ヽi ヽ: |:.:. :.|: :|:.:.:| ヽ.:ヽ: : : : /: :.ハ: :.! ヽ:./' ̄ |: : : :.|: : : i ヽ:| / ̄`ー―,: : : : : :     …………寛大な処置に感謝する、春川教授
  j  ノ: !: : :.ヽ:ヽ: !  \i\イヽ: :i i: :i ____o|: : : :.|: : /_,ヽ\. . . ..7 i: : : : : :
    j人!: : i : i: :i: ヽ0ミ=== \: ヽ:i从j ¨ ̄ ̄ |:.:.:/!: :.i i   ヾ`ー/. . ..ヽ: : : .:     どうかあの子達を助けてやってくれ
.      |:.:. lヽ:ヽ:ヽ: i、      !\i        i/i i:.://.     ./. . . . . .}:.:.:.:
       ヽ: !::::\ヽヽ| ヽ    |               i! iノ/      /.. .. .. . . i: : : :    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        ヽi:::::::::\:ノ: : : \ ヽ          i! /      /.. .. .. . . ..i: : : .:    |  何、人として当然の行いだよ、木山くん |
       iヾ:::::::::::i: :./: : : :个   ―――   i!/         /.. . . .. . .. .ハ: : : :    乂________________ノ
        /!:::::::::::::::!:/: : : : :/. : : .'. . . .,    / `ヽ     /. . . . . . . ./: : : : .:
.       /:∧::::::::::::i:.:.:. : :.:/.. . .. .. .. .. .. .ー.....::o`ヽ   , -‐ /. . . . . . . ./: : : : : .:
      /:/: : ヽ::::::/:.:.:.: : /.. .. .. . . . . ..i. . . . ..i。 |  ヽ.    /i.. . . ../\/:.:. : : : :..:
.     /:/: :./:::`/:.:. : : /.. .. .. . ./ヽ/. . . . ..l. . ヽ.      / .l. . . . l.. ./:.:.:. : : : : .:
    (: :ヽ´:::::::::/:.:. : : /.. . . ../. . ../. . . . . . !゚. . ..i      |/. . . . !./: : : : : : : : .:


7171レイカー ◆8DyckGqIqc2014/01/18(土) 22:54:16 ID:QK0VLq6c0




              ,,-‐-、,:--、、
            ,r'";;;;;;;;;;ミ'シ;;;;;;;`ヽ
           /;ィィ;;;;;;;ミ 彡;;;;;;ミ、ヽ
           ,'/'"'ナ7;r''^"^ヾ;;ミヾ ゙i
           l;,トノ ,r/     ヾト、tト;}
            l;;;;;;リ;ム,,,_  _,,lト;;;;;;;ト、
           lハ;;;イtェォ,` f;;'ィェル;;w;l           カーズには私から事情を話して便宜も図る
           リレハ ゙´  !' ~´ l!>トt、
         ,, - '´ルヽ、 、 ,  /l い `丶、        元より彼も君を評価して、連れ戻せという依頼を出していたんだ
       , -'"   l  ゝ.ー三‐シ'ハ, l ゙l i , `丶、
    , -'"       l   t丶--イ,/   l 川   `ヽ、    どうか気に留めないで欲しい
   f  、、    l  ,r-キ、 ,/- 、 l  llj      }
   j  ヾ、     レ'′  ヽ 〃   ヽ」  リ      /
   く    ヾ、         Y。        ,'   ,. ィ/ハ      …………それと最後に、ルサルカくん、アサシン
   l  ヽヽt{         /        ,,. /;;/ ,. イ
   {   トミ、ゝ        ヽ。    ,, ィ'"/;;// 〈      再度確認するが君達含めて、願い叶える事については放棄しているのだね?
    ,!  l:.:ヾt、   ゙ ''' ::: ;;;;.{_,, - 彡テ"  /ムイ:/ /ハ
   /   L:.:.>、       l 。  チ'"  ,イt.く:ノノ/,. 'i,
  ,l   、,,.ィフ ゝ、     l       // ヾェニ=彡 l
  /  __,, イヘ  l `      } 。     f  ノヾ゙ "   !
 ヽ   ,,ノ lヽ l      ,,ゝ,,..-‐   〈 f iハ    /







               ,.-.-.-、
              /::!: : : : |
           /::_::::ヘ===/
         ,.ィ: : :/:´: ̄,: ̄i:ヽ..、 _
       /: ! : : : |: : : /: : : : 、:ヽ:X:ヽ
      /:! : : ! : : :.! : : :! : : :i: : ヽ/: ヽ:ヽ
      ハ: ! : : 、: : :ヽ: : :! : : .i: : /:\: :ヽ:.:!
     /ハ:ヽ : : :ヽ: : :\: :、: : :!:./ : : :`: : : :l
     | : :ヽ: \: : \: : :\:、: :/: : : :.i: : :.:i::|
     | : : : >、: \: : :ヽ: : : :.Y : : : : :|: /:/::|
     |: : :/: : :`:ゝヽ、: : \: :!: /:i: : :|/:ィ: :/
     |: : :! : : : : |: : : :T: -:-:!:/: !: :/:/ハ:/
     |: : :|: : : : :| : : : :|: : :{,|:i|: :! : i  | '       うむ、そうだが……それが何か問題でも?
     |: : :! : : : :| : : : ::! : :.|メ-|: : : |  |
    /:! : : !: : : :! : : : ::| : : |.  !l|: : | /     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    /: ! : :.! : : :.!: : : : :.|: : :|,へ!!_!: :|-'      | いや、最後の最後にただ出しゃばるのも……   |
  /: : !: : :.!: : : !: : : : /|: : :K、 | .!:.|      乂____________________ノ
 /: : :/: : /: : :./: : :/ミ、|: : :|:ヾ\ !:.|
/: : : /: : /: : :/: : :/三ミ!: i: :ト、:.ト,、,リ
: : : /: : /: : :/: : /====、!: : : !iヽ;,;,、ミ|
: : /: : /: : :/:: :/三三三ミ、: : : ヾヽ;;;;ヾ



.


7172レイカー ◆8DyckGqIqc2014/01/18(土) 22:58:01 ID:QK0VLq6c0






                 /:::::::::::::::::::::::::::l         r―-  ,,_
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::j         丶、__,.、 丶
                 ,'//::::::::::ィ:::::::::::::::l              `ヽ ゝ
                ,'::::::::://,'//^ヾリ             , - 、 '!´,_',   __
                 l:::::::::://///   l             /  ヽ',/ ',/ /
                ',::::::::::l///   〈            ,/⌒丶、\ ', /
____________,}:::::::::::::/     {_____     /r 、 ( ゝ、 \∨___    芸がないと思ってね
                ,!:::::::::::ム、,__ )          ,ゝ /^ゝX  \ ',ヽ
               / l:::::::::lヾ‐tzニ、`':l          〈ヽト、、 _)  } ,' ノ        帝釈天公認のデウス・エクス・マキナらしく
                  |:リ',:::l ` ̄~='::::l            ヽイ,r ''"´  ///
                 ツ,イ::ト、   ::::l            У    ,/イ/           些細なサプライズをさせて貰おう
              _,.、_ - '" V 丶   :〈            /、_,, - '",./
      _,, . -― '"´      /  ',ヽ 、_ ::ヽ    _, ,      l    //
   ,, -'"´            /   '、丶`゙ニiニ'"´/|      L,_//,}
,ィ"´               ,'    ヽ \  ) /  l      ヽ‐-‐'"/
                 |     ヽ `゙7"´  ,/       丶-‐ '   / ヽ0   -┬‐
                 |  , -‐っ `ヽ }   /              /   \.  ─┼─   ̄
                 |/  ,ノ   ∨   ,'              /     \   /   __/ o o o





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.


7173レイカー ◆8DyckGqIqc2014/01/18(土) 23:01:17 ID:QK0VLq6c0



                    /      ヽ
                  / :/     \.',
              { /          ヽ
              ∨            }
                        -――‐- ミ
                  /
                 /        \       ヽ
                    ,                ヽ      ,
                  ′    /           ',     ′
.                /:     .′  :|                 ',
              /  {   :{ i../|     :}__j_    i   ′
                   |  -┼< :|   γ∧ }ヽ`i  |
             {    |  /i/  ヽ| :   / ,云zミi|   |   ',
             |    |  云zzミ八  / V::::;}} }|   |
             |    |  { V:::::;}} ヽ'  乂.タ    |    ',
          __,/!   ‘  ', 乂rタ   、     ,,,,, |   i
       _-=// {    ', ヽ''''             |   |
     _- ニニニ|    /:     _∧. ‘,o。   `^′ イ  |   |     |\ '。
  _ -ニニニニニニ:{  ,/: _>'"|.「ニ, :V/ 「¨¨  √¨〉:|   |==┐ {  ', '
ニニニニニニニニニニY j}:ニニ\.  | |ニ! :}',   \ /  /ニ}  }ニ} }、.‘,  }│
:ニニニニニニニニニニ{_/:ニニニニ\| |ニ| :|:ム,_/⌒ iヽ_/ニ/  ./:ニ} } ∨', } }
ニニニニ=-=ニニニニニニニニニ〉|二} :|ニ,{    〉<゙ニ/  ./ ニ7.,'  ∨V ,′
=-=ニニニニニニニニニニニニニニニ | |Z/  }/¨ヽ/ x\/  ./:ニニ//    マ:/___
ニニニニニニニニニニ==-‐"¨ ̄:/ |_7′./    /|   /  ./:ニニ//_ ,x<  __ \
.        /./       {  /  /-‐=T´ :}   .{ ,/:{\_//ニ/  γ ./\ ヽ.X
       {/       从 i   i    { /    | /  ヽ_/ニ∧   { <    > } \
.        /  /     |ニ{: /リ,_  ∨    |′  /ニ7  ',   乂: \./ ノ    ヽ
       /  / i     |ニム{ !ニニニニ=- ______, イニ7   ',      ̄ ̄_.。r≦ /
.      /  ,′.!       |ニニ| |ニニニニニニニニ| |ニニニニニ′   \    /:ニム/
     ′ ,  |     |ニニ| |ニニニニニニニニ| |ニニニニニ′ :/ }:  \_/:ニニニニム
      {  ′ |     |ニニ| |ニニニニニニニニ| |ニニニニニ  / .}    〈ニニニニニム
.      ',   ',  .!       |ニニ| |ニニニニニニニニ| |ニニニニ  ,′ }   /ニニニニニニニ〉
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   ルサルカ・シュヴェーゲリン

   聖杯戦争に柱の一族からの依頼もあり、参加した魔術師。
   その動機はかつて共に戦ったセイバーに借りを返したい、というモノだったのだが
   半ばイレギュラーで鈴鹿御前を呼ぶ事になる。

   黒歴史に色々と足を引っ張られ、苦労が耐えなかったが
   前回の聖杯戦争の経験による成長もあり、聖杯戦争の優勝者の一人となる。

   当初の願いこそ叶えられなかったが、彼女の活躍……
   その存在は此度の聖杯戦争随一の立役者と言っても良いだろう。
   ―――そして、その努力は意外な形で実を結ぶ事となった。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


7174レイカー ◆8DyckGqIqc2014/01/18(土) 23:05:06 ID:QK0VLq6c0






                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.


7175レイカー ◆8DyckGqIqc2014/01/18(土) 23:07:48 ID:QK0VLq6c0

    【―――英霊の座と黄泉の国の間】






    /    ,,-‐′       ___..-------....__       `''-、    ゙ 、
  _/    ../      _,,--‐""´          `゙゙''ー-..__     ゙' 、    ゙\
 r'´   /´     _..‐'"                    `゙'‐..、    `' 、    ヽ、
/   _/     ../            __            ゙ー 、   \、   ゝ
  _/     /        __..-ー'''' ̄ ̄ ̄"゙゙'''‐--.._        `\    ゙ 、   ゙ 、
 ,r′    /       _..-''"              `゙'-、        ゙ 、    ゝ
丿     /      _/                   `' 、       ` 、   丶
′    /′     _/                      \、      丶   ヽ
    /′     /′         __......-....,,__          ヘ       ヽ   ヽ
    /      ./         _..‐'"     `゙゙‐ 、         ヽ      ヽ   1
   ,'      ./        /           ヾ、       ヘ       '、   ヽ    ……流石は万能の天才
   │     l′       /              ゙、       1      1
   ||      1        |      ..‐''ー 、     ゝ       │      ||        ―――あぁ、確かに間違いない、忘れてはいない
   1      l        {      〔   〕     ||       l|      ||
   |!      1        '、     `ー-‐′     l       │      {
   │     '、       ヘ             /′      ,'       ,'
   '、     '、        ゙ゝ、         _/        ,'       /
    '、     ヽ         `ー..,,_  ___,,..-''′        ノ′      l    丿
    丶      ヽ、            ̄ ̄´           ノ       丿    l
     ヘ       \                       /       丿    /
、     \       ゙' 、_                   _..‐′      ,/    /
丶      ゙ゝ        `'‐..__              _..-''´        /    丿
  ゝ     \、        `゙'ー-...._______..--‐"         _/    /   、
   \      ゙' 、_             ̄             _../    ,/   /
\  `' 、      ゙゙‐.._                      _..-'′    /   /
 ヽ、  ゙゙ 、       ゙'''-..,,__              __..-‐'"      _/   _/
   ゙\   `'‐、_        "'''‐ー----........-..--一‐""       ,..‐'´   /
    `' 、_   ゙''-、_                        _..-''"    ,,/
      `ヽ、    ``ー-..__                _,,..-‐'"    _..‐"


7176レイカー ◆8DyckGqIqc2014/01/18(土) 23:08:48 ID:QK0VLq6c0



     .'  .'   l  . . . . . |:l  \. . :ヽ: : : : :`ヽ: : : : : : V//:::ハ|l: : : |::. : : ヽ: : .
     .'  .'   l . . . . . . .|:l   \: : \: : : : :i : : : : : : マ:::/l:::::|l: : : |:::. : : : : : : .
  : : : : |: : l. . . ; /l . . . . . . . |:l     \: :_ヽ: : ⊥: : : : :ト、 V.::l:::::|l: : : |::::: : : : : : : : .
  : : : : |: : l . . ./ l: : : : : : :.:|:l   ,.  '´\: : : : :l: : : : : l∧:.V:l::/|l: : : |::::: : : : : : : : :
  : : : : |: : l: : /  l: : : : : : :l|:l  /     \l: : l: : : : : l,.⊥::V/l:|l: : : |::::: : : : l: : V: l     ―――確かにこれは記録ではなく、記憶だ!
  : : : : |: : l: /l    l: : : : : :l l          ヽ: l: : : : : l ∧ l V :|l: : : |::::: : : : l : : l:: l
  : : : : |: : l/: l   l: : : : : l l         -  Vl: : : : : l∧: l:N∨. : :/l::::: : : : l : : l:: l      ふふっ、受肉は叶わなかったが……
  : : : : |: : : : l '´ ̄ l : : : : l l      ,. ' ,.ィf斤云 l : : : : :l)::: ノ_lV.: : :/:::!:::: : : : lハ: :l:: l
  : : : : |: l/:l    ヽ: : : l ノ       /i'     l: :l: : : :l::r(  /.: : / )::!::l:: : : :l::::!: !: l       あぁ、確かに私は……
  : : : : |: l: :::l      ヽ: :!           〃〃 lVl: : : :l'´  /.: : /  )l/l:: : : :レ'l: l:/
  : : : :│:!: ::l    ,.ィf斤云            /レ'l: : :/  /.: : /  ∧:l: : : / : l从
  : : : :.丶l: ::lへ  /i'        ,、         /,r( l: :/  /.: /  / :リ: : / : /:ト::.\
  : : : : :::∧::l   ヽ  〃〃            ノr(  l /  /イ   ノ...:::/: :/::: /: :l─  ミ
  : : : : V ヽ!  )tヘ         rァ:::::::フ r(´  l/      ..:::::::::::::/: :/ヽノ: :∧    >z┐
 Vl: : : :l  ヽ   )tへ        ` ー... r(   /       .::::::::::::: //l:::: :: : : : : .   / /l八
. N: : : ::!   \  )t           r(    /     ..:::::::::::ィ/八l:::: :: : : : : : : . / /  :.
  ヽ: : ::!     \   )t`   rー -.r(     /    ..::::::::::ノ /    ∧::: :: : : : : : : . V    :.
  )tヽ: :l           ⌒ ア⌒⌒    /   ...::::_,.ノ ̄ /     l〉:: :: : : : : : : :ヽ    :〉、
  { )t. ヽl ::::...                    ..:::厂    /      i〉:: :: : : : : : : : :ヽ   / |、
 人)t  \ :::::::::....::........             .:::く     /ヽ       〈:::::: :: : : : : : : : : 丶 / /.::|
















              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              |  ルサルカ達と共に生きたと言えるのだな……!!|
              乂____________________ノ














.


7177レイカー ◆8DyckGqIqc2014/01/18(土) 23:11:18 ID:QK0VLq6c0


         /:_:/:/: : :/: : : : : : : : : : :ヽ: : : ヽ:i、:!: : : :i:、: : ヽ: \
        /:/: : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :|: : !: : : : : :!: : : ヽ: :ヽ
        |:/: : : : !:/: : : : : :!: : : : : : : : : : : :i: : : : : !:!: : :.|:.! : : : :ヽ: : !
        レ: : : : :!;'/: : : : :,:.!: : : : : : :ハ: : : : !: : : : : !: : : :|:: : !: : : :!: :.!
        /:!: : : : |:/: :/: :/ |: : : : : : :/-ヘ: : : :!: : : : : !: !: :|.: : :!:::: : ヽ:.!
      /: !: : : : :|/:/: :./  |: : : : : :/  !: : : :|: : : : : :!:|: :|::::: :.!: ::: : !: !
      /:/.|: : : : :!:/: :/   |: : : : :/   ヽ: : |: : : : : :!:|: : ::::!: |:::: : :.リ
     !:/ |: i: : : リ: ナー-、 |: : : / ,. -――!-、! : : : ::::!:|: : :::::!: |::::!: /
     |:! .|: !: : :./:/    |: : /       !: |: : : :/::!:|: :|::::::!:::!:::|/
     |:! |: :!: : :/:! ミ、___,,'. |:./   、_____,,_ }:.!: : :/:::::!:i: /:::: :!:|/
     |:! ,!: : :!: :|: :.!  ̄´ |:!    ` ̄´ ハ:!: : :/!::::|: :/::::::ソ
     !:!/: : :ハ:!: :i:、    .リ '      /:,: : : /:::!::/:/:/:|
      ./: :/: : :、: :.!ヾ.、   ー ‐   ィ:/: |::: :/:::::|:/イ : : |
     /: :/ : : : ヽ: |: !: :r iヽ、   / {:':!:.|: :/:!: : |: :/::: : :|
     /: : !::|::: : :!:ヽ:!:ハソ \ ` ´   | ヽ:.!:./: !::::::|:/: : : : |
    /: : : :!::|::::,:::!:|:ソ:|ニ!ヘ  \     }  |:!/、:::!: ::::!:::: : : :!|
   ./: ::::,: -=ニニニ.|i:!!:|ニ! >、  `ヽ、 __/  イニヽニニ=!::: : : !|
  /:rニニニニニニニニ|i:!ニ!ニ{´ ヽ   /:.:.:\ |iニニヾニニ|::: : : :!|
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   鈴鹿御前

   根は生粋の武人であり、善良的……なのだが、その性根はフリーダム系防人。
   聖杯戦争においてルサルカのサーヴァントとして多大な貢献をした。
   特に対アーチャーとの対面時の彼女の存在、対処が運命を別けたに等しい。

   聖杯戦争においては他者に願いを潔く譲るが、
   レオナルド・ダヴィンチからの提案と処置(僅かに残る願いの容量の利用)で
   記録だけではなく記憶の継承も行われた。

   受肉という願いには届かなったが……聖杯戦争という日々を”生きる”事は出来た。
   黄泉の国では夫に土産話として幾度もその日々を語っている。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


7178レイカー ◆8DyckGqIqc2014/01/18(土) 23:12:35 ID:QK0VLq6c0






































  【貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです】


               -‐‐-
      -‐‐- 、  ´        `
   /    /      :\   ∨  \
.   /    ,    \  : :\ :\   :∨   :\
  {   ./: .     ヽ \ :\ :\  ∨    \            |: : : : : : :!:/:: :/:/: : : /   /: : : : : : : :/    !: :!: : : : : !: : : |il : :.:.:.: :.
      /  : :    ハ /、 :ハ  :.\ i、    \        ,イ//\: : : : !:. :/:.:.: ヽ/    /: : : : : : : :/     !: !: : : : : !: : :!:i|: : :.:.i: : .
     ./  / : i 、   : : }'´   ,.斗 ァ: : :ハヽ     \      \:.:ヽ//ヽ: : : !: :::: :/ ` ヽ、 _/: : : : : : : :/    __,!r::'´: : : :! : :.!:.:! : !:.ハ: .
    /:ィ :′ :| \ .:八  ,f込ソ }: :  | }:\     \   /ヽ ヽ:.:ヽ//ハ: :|:.:/, ====ミ、__/ヽ、: : : : :/   ,/___!:.:.:. : : :.|: : !:.:.:! : リ  ! :.
      | :| :| >‐  `¨¨   ¨´   ノ: :  }ン: : \      \  ///ヽ ヽ:.:ヽ/ハ:Y ヾi{´ r_ノrcリヾ: : : : :/   ,ィ'');;リヾi}:.:.: : : :!: /:.:.:.:!: : !  ! :.
      |八圦   ,.斗:r        i: :  |: :              ////ハ ヽ:.:、//ハ:!  `  V じ ,! |:`: : /    /iiソ7 / ,}:.:.: : /: /|:.:.:.:.! : :  ´
      }ハ\:\代じ′′     |: :  |: :              //////、  、: :、//!:!    ゝ-'  !: : /     弋ソ,  /:.:.:, :/,.イ ,!:.:.:.:.! : ,'
      }∧ ヽ ヽ    - ′  ,|: .  | 、: : : .         ///////!  !: . !//!:、        !: /          /:.:.:.: /i / /!:.: ハ:!,/
        .}:.ハ : 込、       , {   ∨〉..._: .        ///////!  !: . !//|: :、       V      |    /:.:.:.: /://,イ !: / V
         ル{、.   : :≧=‐-:< ∧   ∨::::::::>-、   \\/////|   |:.:.!//!: :i、                ./i: : :/: :レ: : ! !:/
           \  : :\:::ハ /  ' ;   :∨::::::{   ',     \  ヾ=___/:://,ノ: : 、\    、     _     ノリ: /: : : : : ! ´
           _i:\  : :\ V⌒ヽ∧   :∨::|    |      \    !: iヽ: : : : : ト、ヽ     ̄ ̄_    ,.イ: : : : : : : : : : : :
          /. ||:::::\  : :\:::::::}::: ∧   :';:|    |     ヽ  \  ヽ:! \: : : | `ヽ、       , イ  .! : : : : : : : : : : : :
         ./  |l:::::::::::\  : :\ノ:::::::∧   ':L __} (⌒Y、 \  ヽ  `  ヽ: :!    > 、   /、: : ヽ .|: : : : : : : : : : : :.
         ′ ||::::::::::::::::\  : :\ ̄ ∧  :∨:::::::|⌒ .ノ ハ  \  i|  __ヾ:,|   /   `´   \: : :`': : : : : : : : : : : : :
          {.   |l::::::::::::::: /\  : :\ ∧  :∨::: |     ノ/ >' ´     ´`ヽ/'´  ̄ ̄ ̄`ヽ   \ : : : : : : : : : : : : :.



                                      【―――完結】



.


7179名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 23:13:20 ID:ySRxS1HM0
乙でしたーさぁ次は肉の番か


7180レイカー ◆8DyckGqIqc2014/01/18(土) 23:13:59 ID:QK0VLq6c0






                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.


7181レイカー ◆8DyckGqIqc2014/01/18(土) 23:14:29 ID:QK0VLq6c0


          /       .:       `、         ,
          / /       .:::        `、    ヽ.     ′
.            /        .::::          `、     :.     ,
       /           ::::::/   ∧  :.      ::.    ′
      ,:       /   /  ::::ハ |i | |」L::.i:.      :::.       ,
        ′       :   {    ::i | |i | |_| ::::i::|      ::::.      ′
            |   八    | |´:|i__|   `ヽ|::|     :::::.    :.
      :         |  | 斗   :. 八_!   ,斗==ミ     :k:.    ::. \        少しばかりラスト付近の描写が簡潔でしたが……
      |     i   |/| :|\___|\   〃圦_爪リ      |ノ}:.    :::.   ヽ
      |     i   |  |   ___       ゞ ^´| :    |/::::.    ::::.          これにて今作は終了となります
      |     ∧ :.\ ,ィf尓爪       . : : : | :.     ::::::::::.   :::::.    :.
         | ′ \|: {{ V__少          | ::.    i::::::::::::.   :  \  :i     皆様、今までありがとうございました!
     八  | |:.   | :::::..         、       : ::::.   i:::::::::::::::.  :.   \/i
       \|_|:::.___|┴i:込 : : : .       __  i ト::::   i::::::::::::::::::. :::...   /〈
              |  :i  ::::::..      < ノ  | | i:::  : |:::::::::::::::::::∧::::::...  八
              |  :i  :::::个::...         ノ | i:::. .: ト、::::{ ::::::::i:::::\:::::..′ \
              |  :i  :::::::|::|:::::i:::ニ=-  。o个 | i:::::..:  | }ニ\:::.乂_:_:}-‐‐-ミ ',
              |  :i  :::::::|::|:::::i:::::::::::i::::::〉  | |ノ.::::::    ;:∨ニ`ー=≦ニニニニヽ}
              |  :i  :::::::|ハ:::i:::::::::::i:::/∧.│.;.::::::::::  |: /ニ∨ /}/ニニニニニニ
            .:   i  :::::::|:::::.\:::::::/ / ∧∨::::::::::::. |/ニニ∨ /ニニニニニニニ、
.             .::  i  :::::::|ニニニ´ニ| / ∧| i:::::::::::::. :.ニニニ〉′ニニニニニニニ \
.             ′  :  :::::::ト ニニニニ|: /:..:..| i:::::::::::::::. ∨ニ/ニニニニニニニニニ! i ',
          /     :::::::i::::.ニニニニ: ∧ :.. | i::::::::::::::::  |:ニ/ニニニニニニニニニ:! |ヽ:
            /   /,  :::::::::::::}ニニニニ|′}_:_八 、::::::::::::i | /ニニニニニニニニニニ|::| :i
        /   //   .::::::;/}:ノニニニニ| /:./:.} \\:::::::i,/Ⅵニニニニニニニニニニ|::| ノ


7182名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 23:16:49 ID:Zcq/jYlY0
おつでしたー!


7183レイカー ◆8DyckGqIqc2014/01/18(土) 23:17:06 ID:QK0VLq6c0


               ____
           '´        `  \
        /  |       ヽ     \
        ′   |.      \           ヽ
.      /  /   |ヽ  丶   \ \\     :.
     /   ' / i |   i 、 ヽ    _ 丶 ヽ     :.
.        | |  | |  リ \ ´ ̄    \|     :.      ……以上で今作は終わりですが、せっかくなので
.   |    i |斗‐  ̄       .rt==-、   |     :.
.   |   | |  ,.rtぇ       込v刈 〉 .|   |  |      完結後だからこそ出来そうな質問の類も30分前後は受け付けます
.   |   ヽ' 〈 V乃            |   |  |
.   |. ',   ',     ,             |   |  |      次回作についてはその後で。調子が悪いせいで
.   |   ',   ,        __         |   |  ,
   八/  ', 人      ´           ノ|   |  ,     詳細な舞台設定が煮詰められていないんですよね……
.    /   |  |                /  |   |
   /   .|  ,  > .        イ./.   |   |    |     キャラクターメイクだけ先に行うのもありですが
  , -‐‐- _ |         |`   ´   ‘    |   |    ‘
∠ニニニニニ|   '  /\‐-、    ‘    |   |     :.
二ニニニニニ'   マム.  ゝ, |   ‘___   |   |     ‘
二二ニニニム   マム.     |ヽ. |/ /   |   |      :.
ニニニニニニ|ム   マム   /\|__L |    ,   ,      \
ニニニニニニ|=ム   マ ム/ ヽ./   マ }.   ,   ,         \
ニニニニニニl=, ム   マニ≧-ヘ.  マム.   ,    ,        \
ニニニニニニl/ニム   マニニニニム⌒マム、   ,    ,          \
二二二二/ニニム     マ二二ム  マ ≧ヽ ,    ,           \


7184名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 23:17:17 ID:gKn7dzCQ0
乙ー


7185名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 23:18:32 ID:nn6VSHk60
乙でしたー
ルサルカさんは一生の内に後どれだけの聖杯戦争に巻き込まれるのか


7186名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 23:18:35 ID:dAQ.uzJ60
おつかれさまでしたー


7187名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 23:19:19 ID:UpLtPxuA0
おつでしたー


7188名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 23:20:15 ID:qb.J2aGc0
乙でした。
全部終わったし作成者達の名前とかコメントとか貰えるのかな。


7189レイカー ◆8DyckGqIqc2014/01/18(土) 23:23:15 ID:QK0VLq6c0
そうですね、作成者様についてまず明かしましょう
コメントは現在お出かけ中の人もいるようなので後日


7190レイカー ◆8DyckGqIqc2014/01/18(土) 23:29:52 ID:QK0VLq6c0




◆QT3WSrTnREさん
宮永咲、ランサー(IRCの人と合作)、ユグドラ

カレー係長 ◆adeqgkeoxcさん
吉良吉影

ヴェルダース◆HrKSCSXHa2さん
キャスター

IRC&スカイプの皆さん
ハオ バーサーカー セイバー グリード

ルサルカ レイカー(元々はIRCの人)
木山 レイカー
アーチャー レイカー
ライダー レイカー
アサシン レイカー&安価


7191レイカー ◆8DyckGqIqc2014/01/18(土) 23:31:14 ID:QK0VLq6c0
と、言った具合になっていますね。今回は作者様ではなく、それ以外の読者の方……
聖杯クマーさん達が行っているTRPGのIRCにおいて知り合った人たちからの投下が多い傾向にあります


7192名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 23:33:17 ID:bk603vY60
乙ー
次回も期待してるぜ


7193名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 23:33:23 ID:Zcq/jYlY0
最終的にハオ組VSルサルカ組の大同盟対決になったけど、本来どうゆう想定だったの?
あと吉良さんに恐れまくって放置したがってた人多かったけど、それ放置させる狙いだったの?


7194名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 23:36:25 ID:qb.J2aGc0
IRCの人・・・複数いたのか


7196レイカー ◆8DyckGqIqc2014/01/18(土) 23:36:39 ID:QK0VLq6c0
>>7193
本来はハオ単独VSルサルカさん達+α程度を想定。
あるいはハオVSアーチャーが時と場合で起きて~、というのが想定です。

…………一番想定外なのはアーチャーが早々に味方になった事ですね、何度も言うように

吉良さんが露骨に怪しいのはAA的な意味で仕様です
作成者のカレー係長さんもそれを狙って、あえてああしたとの事


7197名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 23:37:45 ID:tXEXVYFs0

最初に選択された鯖ト願いによってはハオと組んで世界救済ENDとかできましたか


7198レイカー ◆8DyckGqIqc2014/01/18(土) 23:39:10 ID:QK0VLq6c0
>>7197
0ではなかったですが……うーん、願いを緩和させる形にもっていければOKでした
緩和ルートに行けない場合はルサルカさん的にアウトー! なので


7199レイカー ◆8DyckGqIqc2014/01/18(土) 23:42:04 ID:QK0VLq6c0


               //
                 /(
             { :\
              >   ー=  ¨¨   ‐- 、
           . ´              \
          /                      \
         ′     i  |  \   ヽ   ヽ   ヽ
          /   i  ::|  ト 、__」斗、‐.}   ハ
        i  ′  |、 :| ァi⌒X:≠=ァ|    :i    '
        | |  /| \ト、  ∨ 代 I;:ハ}  }   |
        | |  :i rt=ミ、 \ :| ヒ:_ソ | :|l  :|       i      そうね……次回作のサーヴァントの製作者様について
        | | :Ⅵ  V:リ`.  ヽ     | 八 :|       |
        |:八 \  ¨´ 、          |:/  \: :    |       今のうちに知りたい?
         }′ \ \    、 -‐ ア  }′i  |\     {
              \ ヽ    ̄    |  |  |: :  } ∧
               ヽ:个: ..     / | :八 :ノ: :  :レ′ 、
              i/ Y :}>‐く: :_}__:_:{ : :  |    \
                  ノ : :厂 ̄i   |       \ : : |: :    \
            /   :/    |  八     -z、} :} : :     \
           .'   /{_,.斗z{ーく_  ヽ_.x<ニニニ\: : i: :      ヽ
            i  //ニニニニ〉_::ノ<ニニニニニニニニxく } : :     ハ
            { <ニニニイ,ノ:::::√ ̄\ニニニニニ/   ヽ  : : i\ | 八
           \/ ̄  Y´:::::::::}    ヽニニ/     ∨  |  )
                /    |:::::::/      iニ{        }  ノ
           :′    ¨´/          |;∧       ′
           {       ′       _}ニヘ     /
             ム       }       /: : : :‐-\__ /ー:-. 、
             /∧      ′     /: : : : : : : : : : : ̄: : : : :.〉


7200名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 23:42:27 ID:UpLtPxuA0
ある意味、宮永咲がフリーダム過ぎる動きをしたのが、最終的にこの盤面に繋がったといえるのかな。
アーチャーが味方になったのもあそこで咲に負けたのが遠因になってるだろうし


7201レイカー ◆8DyckGqIqc2014/01/18(土) 23:44:21 ID:QK0VLq6c0
>>7200
……言われてみれば……咲さんはスキルだけではなく、そういう点でも恐ろしく幸運だったイメージがあります
本当はキャスターと仲良く爆薬になっている筈だったんですが……w


7202名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 23:44:32 ID:4jSHFer60
知りたいです


7203名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 23:43:39 ID:4jSHFer60
知りたいです


7204レイカー ◆8DyckGqIqc2014/01/18(土) 23:47:17 ID:QK0VLq6c0

         【では先行公開と行きましょう。大体こんな具合になっています】



安心と信頼()のレイカー製(ブレイバーのデータはその他大勢の人との合作)
ブレイバー、バーサーカー

◆QT3WSrTnREさん
セイバー

エイワス ◆ovWgAQvoZAさん
アーチャー

◆QOOmW3I0SMさん
ランサー

IRC(ハオ、バーサーカー、グリード作成担当の人)さん
ライダー

聖杯クマー◆Y4dECYHj92さん
キャスター




                                __
                           _/∧,_ , 、
                          ,. < _r_/ ┴ 、
                          / y/ ̄ , / 斗 二ヽ                 ―――俺の不戦勝って事で
                      / ,  lヾ″ //, ´    !
                         /    l、   ij/       ト、               聖杯戦争は終わりでいいよな?(震え声)
                      / / /リ ー <=─‐-、 _⊥ヘ___
                 __/ __∨//¨二幵xz: : : : : : : : : : : : : : ̄` 丶、
          ィヘ -‐ : : ̄ ̄ ̄ ¨. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ー.ヘ、
  ___rー” ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :___ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ー-
 ̄    |: : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : :__ -─      二=: : : : ; ; ; ;/二ニニ _、; ; ; ; ;戈_
  . . . : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ; ; : /   _ -─ " ̄: : : : : : : ; ; ; ; ; ; : : : : : : : : : : ̄=─-
        |: : : : : : : : : : : : : : : : : ; ; :/  / ̄: : : : : : : : _: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
. . . . . . . . .|: : : : : : : ; : ; : ; : : ; ; ; ; /  /: : : : :_ ─ 二-‐": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _,,, -
 ̄ ̄ ̄ ̄^ー-、___ ,, 、: :_: ; ; ; ∧ / ; : : : /   /: : : : r  ̄/: : : : : : : : : : : : : ,. -‐ "    \
                 ̄\ ; リ ; : ; : : |  /: : : : : : :| /: : : : : : : : :,. -‐  ̄


7205レイカー ◆8DyckGqIqc2014/01/18(土) 23:48:48 ID:QK0VLq6c0



.            /       r'⌒ー'´___ /\_}\            ハ
         /     r‐ミノ}. ´: : : : : : : `ヽ , (ァ‐ミ     /  }
               __) ア /: : :|: : : : : |: |: : :∨  }_
       /      {  `/ i: :i: : :_|_:_:_: : :|: |: |: : ∨‐‐}      /
.        ′      r〉‐.′|__|厶=-ミ  ̄` ニ\|:|\ {:       ′
.       |{       乂. i: : i : |` ‐一  { <__ノ:|「ノ ノ
        八           ゝ|: : i : |       〉   .: :ノ´     /
         \          |: : i : |         八|i    ,..      ……と、まあかなり豪華なメンバーとなっています
         \      ,: : :i : ト.、      /: i |i -‐
.             `  .. __: : | i : ∨ ≧o。 イ___ : i |:i             とりあえず、私が一番の小物なのは明白なので
                .: : |: i: : :V⌒ヾY^´Y i: i |:.i
                  /: : :|: :i : : ∨ _,}i{_ノ :i: i |:.:i___          バーサーカーはカモですよ! 我ながら皆さんに甘いですね
          . 斗-=く \´∨:!: : : | 〈 〈..:..:)〉 \|: :i‐- .. __
.         /ニニニ(Y辷V〉 \: :i:|__,〉、〉〈厶   |ノ //乂}トミ
      /ニニニニ/ `辷V〉  〈ヽ. . -=}〉-. . ..┐ //乂}ニニ\
     〃ニニニニ ,   辷V〉/{. . . . / oヽ . . 、レ'./乂ノ ニニニ `、
     //ニニニニニ.′    辷V〉_八__/   \.ノ}乂ノ   ニニニニ`.
      |{ニニニニニ    :   /^ー' {{           ⌒´}} ∨ / ニニニニ:}|
      |{ニニニニ/{   ::. {   ...:{{:::::::......  o .....::::::}}::... }/  ニニニニ}|


7208レイカー ◆8DyckGqIqc2014/01/18(土) 23:51:17 ID:QK0VLq6c0
ちなみに、◆QOOmW3I0SMさんは通称ばくだんいわさんと呼ばれる大手

◆QT3WSrTnREさんはいくつも聖杯戦争をEX板以外の板で完結させている猛者です
キョン恋、ささみさんハード、スパコンの人と言えば通じる人には通じるかと


7209名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 23:51:54 ID:4jSHFer60
なんという蝶豪華メンバーwww


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/1416-ce7fa80c

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /