FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです その128

ブログトップ > やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです > やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです その128

5289レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/12(木) 21:22:31 ID:VaLEh3Vs0




         /         / /: :      /   /  }           :.
            ′         /_     /   /  /}          :.
         |     /     | :/│:: :`i≧/ 、   ′ /│.:          :.
         |    :|     |/ .|: :  j:/ l | \:{   / .| ::          i
         |    :|     |  ー</ { |  :|  {  |: __:}           |
         |    .::|     | ===ッ.、 丶乂 :|  {   ハ: : |`:ヽ..|  |    |
         |   : ::|     |     `~'㍉   ヾ|∨| / } : || |  |  |    |
         |   .: :.;    .|:.:.:.:.:.:.:.:             ___ \}}ハ :|  |   ,′
         |  : : :′     |:.:.:.:.:.:.:.:          ==ミ:、  }: |: : |   /
        .′ : :/      |                 `ヾミ. 入|: :.:.′/イ
        /  : : / : :.../              ,.     :.:.:.:.:.:.:./: }: :// /
.       /  .:: :/: : : /    l       、        :.:.:.:.:.,:′: ノイ     では、そろそろ投下を始めますね
      / .: : :/: :/: : :.    |、      丶       / : : :   |
.     / : : :ノ: :/: /:..:.    l \           イ |: {: : :    |     人は居ますか?
 __/γ´: : : :/: /: : :    l   \     .....: : :/ / |:/: : :   |
ニニニニニ`ヽ\:_:_/: /!: : : :.   │     丶 <: : |: : / { 〃.:..:..:  |│
ニニニニニニニ\\{ :{::|: : : : :.  } } |    ∧: : : : :|:..:′ :| 〃|..: : :  |∧
ニニニニニニニニ=\い |: : : : : : } } ト.、   { ∨ : : |: {: : ハ{:{│: : :  |:.∧


5290名無しのやる夫だお2013/12/12(木) 21:23:12 ID:T/uS/0aA0
どうせみんないなくなる
(ノ)


5291名無しのやる夫だお2013/12/12(木) 21:23:19 ID:NW1wIItE0
ノシ



5292レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/12(木) 21:28:22 ID:VaLEh3Vs0



                【今日はTRPGのセッションがあるので短め投下です】


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.


5293レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/12(木) 21:28:36 ID:VaLEh3Vs0




::::::::::::l:::::l:::l:::::::l:::l::::l::::::::::::::::::::', ';::l:::::::::
::::::::l:::|:::::!::|...::::|::;--、::::::::::::::::::::i .';:!:::::::
:::::::::!::l:::::l:::!:::::::!::', ';:::::::::::::::::::::l l|:::::::
::::::::::!:|:::l:l::';:::::::l::::', ';_____l ヽ-‐
::::::::::l:l:::li:', ';:/´ ..__
:::::::::::!:!::llハ _,ァ‐≦ ̄ ̄ミ、
::::::::::::'l:::iヘ}.≦l{ 弋 -、::::::l          ……なるほど、僕が気づいていない水面下で
::::::::::::::';::lハ<三.、ヽ'_ノ
';::::::::::::::';l|、ヘ           :l      とっくの昔に僕の存在については熟知してい、たと
::!::::::::::::::';l. ヽハ             .::l
::l:::::::::';:::::';>.._ヘ   u       ::ヽ     ―――キンブリー、どういう事かな? 君が欠片も気づけなかったとは考えにくいのだけどね
:::l::::::::::';:::::';:::ヽ:::ヘ
::::';::::::::::';:::::';::::丶::.ヽ.       ー―‐
ト、:';::::::::::';:::::i、:::::.ヽ::::::`::...        ̄
l:::.\::::::::::.,::::';\::::.\::,-- >...
V ::::..\::::::ヽ::',::..\:`/ ノ!l ̄ヘ >...





                __
              <::::::::::::::;;三二≧ミ,,,
           /::::::::::::::::::::::;'      ,ハミ=‐- 、
              /::::::::::::::::::::::::;;;'  _/    ヽ   `、
             ,::::::::::/¨ヽ〆.    / \     l   i
          |::::::::/ 'ヽ |     刈云- \.  λ  |
             ';:::::::! ζ.       |.   ~`   /7   |
       ,,,rf示:::::::::\_        |       <. }   |    ははっ、流石に目ざとい……ええ、その通りですよ
      /:::::::/ マ:::::::::/|      |       ∨   |
      {::::::::::::\ ';::::::/ .|                _ゝ  |   と、言っても黒幕なるモノを、やる夫さん達が気にしていた、程度ですが
        ` ;:::::::::::::ヘ,   |     、      ー'/
          ヾ:::::::::::::ヘ, ミ     `ー===‐- ./         ―――面白そうなので放置して見たら、いやはや……
        __Ⅹ:::::::::::::::Ⅹ ̄ ̄¨ >、    /
          /   `  ;::::::::::::ヽ.   ‐=二ヽ__/           想像以上だ、素晴らしい! f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       ゝ-‐=    \:::::::∧           ̄\                         | 自分の命が誰に握られているのか―――   |
      /           ∨::::∧     二二==-\                         乂__________________ノ
      }  r‐三二≡=-∨::::∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `┴、
.     厂 ̄        ∨::::∧                ̄ ̄`ヽ     そんな脅しに乗せられる程、私は安くありませんよ
.    /         }      ∨:::∧                 \
  /        /      ∨;∧                 / ヘ
-f´            {         ∨ j              /   ∧


.


5294レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/12(木) 21:31:04 ID:VaLEh3Vs0



                            _
                    , .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;.:._.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、
               /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._ -一'  ̄   ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V
                 ,.-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;/⌒\.       }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:v
            /i.:.√′ ̄´      \   -、 \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.え:´:.:.:.`>、           それより、これからどうします?
           /  l:.:!                /、    \:.:.:.:./⌒ヽ:.k:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
          /     l:.! _           /.  \     `Y  , ヘ. ヽ`、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\      状況はどうあがいても絶望ですが―――
           /     仔 ' ` 、       ´ z == -     i. ( ヽ` V ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
        /      {;'      > 、     ´     丶       ヽ  i  } \;`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:\   こうした局面でこそ、貴女の器が問われますよ
         /      i   ,r = = ㍉            ヽ     i'  ,. /   `ヾ\:.:.:.:.:.:.:.:ム
       ,          i           i            v   ' ー ./         V、:.:.:.:.:.:.:.:.:V
        i         i        ,!            ;   、 _ ン        \:.:.:.:.:.:.:.:.V
        !           l      ,:l             !   i' ト = 、        ヽ:.:.:.:.:.:.:ム
.       l         l        ゞ                 i   l  k `;.},         `:.:.:.:.:.:.:i
       i|            ヽ               ,,   !   ,,  ヘ./' V            、:.:.:.:.:l
       l               、            -  ´   l  .    /   V         ヽ:.:.:.:.}
       l            ヘ    _ - ´          /    /    'V            ;.:.:.:i
.       i      ニコッ     ヘ                   /   /     , ヘ
        l                ヘ              /  ./      /  \         ,:.:.:.:.:i
                     \            / /        '/    ` ー - /:.:.:.:.:/
                           > 、_     '   /        /}
                     /  八        /         //


.


5295レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/12(木) 21:33:01 ID:VaLEh3Vs0



           >  ´      ̄` : : .
.          /               ヽ
        /    /     ヽ        '
.       /.    ./ニ二二ニ=ミ.∧      ハ ハ
      /.  , /二二二二二ニ.∧.  i    :. :
.      /   / /三三三三三二ニハ  l      ! .
     /   / // ̄ ̄ ̄ ̄`  <ハ i    :| :.
    '.  ./ / -==ミイ    ___  ヾ }     :!  ,___
.   //  / /イ /__/ }   ,千 ̄ミメ ハ ′ /   八 V=ヽ
  // /  /. /⌒圷弍メ--ヘ/≧=≠彡7 /   //  :}}ニ.ハ
. //. ' , ′   i: ∧弋う  ≠弋以ア7 ./   //    /ニニ:}
..//. // ′/  |: ∧  i:       ′  ,ハ    ./ニニ_〈       ちっ……好き勝手に言ってくれる
.′ .′ ′ .イ ! :! ハ  ゙____,  u  /.'  ./ }  くニニニ_∧
/  { { i:!:!:./: | {从乂 \  ̄   イ/  ' /  :{:    \ニニ_∧     器が問われるだと?
.  ∧ :!|:i/. 乂乂.  / ≫-r< /.′/./   ∨ ∧. \ニ∧
   ∧ |. ′  /   .′ /.:ハ/./イ イ    ∨ ∧.  ヽ      ―――ふざけるなよ、僕はお前ら有象無象の塵芥とは違う
.   ′'. { rif r{    ′ }:.:,/ /イ        ヽ. ∧  ハ
  {//,i从{八{:j i  !  :}/     >ァイ.      ∨ ∧  ∧     全能なる叡智の神にすら見出された……AI共とは位が違う
  ∨/,/ >':| !  .l   }/ > ´//アィ      ∨ ∧__ ∧
    ゞ.  /  ∧ >-≪イ  / ゙  ///      ∨/  `ヽ    ムーンセルの化身だ! 何者にも従いは……
____ 彡'    {   ハ<ミxミ、   /     >  _./  >ァ '.
 ̄`ー-  -=ミ:!r=ュ: } }} }} }}i  / i  j / fififi八' ゞ<   ,    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 > ´    ̄`八   八^⌒^´<  |      ゞゞゞ≫ ._彡'     | ほう、それは良い心がけだな |
´    /     /></  イ/      | i     ∨ i i :|   !    乂____________ノ
  /       /   /./<.:.:/      :i |        ∨ ! :! ,
        ,   /./.:.:.:.::イ         :!. l         ∨!     ,
      /   /./.:, .</   ゞ=ー:! l        .∨,   /
     /    ././/. ./ ,.ヘ      | !         ∨,  /
    /    /.イ   /介.:.:.:.:.:\   |:l          ∨. ′


.


5296レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/12(木) 21:34:40 ID:VaLEh3Vs0



   /     /  ./   /./      /    |:::::|  |:::::::::::ヽ ヽ     .//
..  /     /  .|   / ./      ||    |:::::::|  .|:::::::::::::ヽ ヽ    //
  /    ィ   |   / /      .ト|   |:::::::::|  .|::::::::::::::ヽ ヽ  .// ヽ、
  /   //   .|  ./  /       |::|   .ト、::::::|  |:::::::::::::::ヽ .ヽ、//  ヽ
 /  ./ /    | /  |       k.|   |、` .、| |::::::::::::::::::ヽ  レ /    ヽ
. /  / /     .| /  .{       |:`ヽ  .トi==--| |` 、:::::::::::ヽ / Λ、
. |  /  ./     |./   ヽ       |:::::ヽ |弋弋ン | .ト  .`::::::ヽV./ヽレΛ、
..| /  .|      レ'イ   ヽ    .||  ト::::::ヽ .|__ゝ__イ| |____`z::::://:ヽ.ヽ::::シヽ
.| /   |      / |   ヽ   ト|  ト:::::::ヽ.|::::::::::::::::::::ヽ:::::::::: //:::::::ヽヽ::::::::::ヽ    だが、貴様には話して貰うことも
|./    |     /  .|   ヽ   | | |丶  ヽ ::::::::::::::::::   / :::::|  ヽヽ  :::
レ    |    /   |    .ヽ  .|`.| .| ヽ   ヽ       /  .::::::|   ヽ       やって貰うことも山程ある
     |    /    .|    ヽ  .| ヽヽヽ         /   ::::::;;|
     |   .}     |     λ |  ヽ.ヽ        /    ':::::《            死しても拒むというのなら―――
     .|  .リ     |    /|.ヽヽ    ヽ      /       ヽ
      |  |      |   / |  ヽ /|  ヽ    /
      .|  .|      |  ./ |    / |  .| .ヽ    ヽ、_______ィ
      | |       | ./  |   / |  ノ./ィヽ、    `ー――――-'
      ヽ |      リ/  / /  / / | い | ヽ      ー――
       ヽ      レ   //   ///|  \|  `ヽ      ̄ ̄


.


5298レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/12(木) 21:38:33 ID:VaLEh3Vs0



          / /   ,r|ニニニ//二二二二|<⌒丶
         / /   / イ⌒Y /ムニニニニニ/  `ヽ \
          | /  __/ /  /`Yヽ  `ヽニ/  `ヽ    ヽ
            j/</     /         \     ',
       / /     /  / /             ヽ    ∧
      / イ   / /               ',    ∧    ∨
.     /  /   // /  /   |     |          / ,ハ     ∨
    /  /   /   ! / l  |     l | | |    i     |     l
.   //     イ   _l ⊥ L _|     | _|⊥ l -┼  l     |     |      消し炭にするだけです
    // l / !    | ハ | ハ     l ハ| 从 |  |     !     |
.   /   |/{ l   ∧| ,   ___\    / ::::::  __!   !    ハ!     ト      我々の心中が穏やかではないのは全能気取りの
  /.    l l / i  l 代 V::::::::ハ :::\/ :::::::: {!:::::::::|  '  l / l  l    ハ
  !    l ハ ハ  | ヽ  V辷ソ :::::::::::::::::::::  V辷ソ /  |/ /   l   ' ∧     貴女にも理解できるでしょう? 我々に勝ち目がないのも
      ∨ } ∧ ト  _> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 、/ /    ! /  /  /  ∧
.       /ヽイ   ヽ! ハ ヽ      、   ,   ノイ   /├‐-、 //  //   ∧
      / ,ハ i  ハ  ∨/`r .   ` ´   イ/  イ  !  /イ、 /
.     / / ∧从 l| ∨/!′ ! fr >  <  /   // イ     V イ∧     ∨
    / / / ハ  |  ∨|  \\__// / / / !    / / /  ヽ    |
    // /   |ハ!   ヽ!、    ー   / /   イ/  |   / /|/        |
   /  /    /  j    | ヾ    ー─ { /   /!      // |     i   ∧
.  /  /    /      |   \     |/   //     /´  .|     | /  ヽ
.    /    \__ _ノ l     >廾 < ´   /         |     |/\   \
    /      /  /     |    7三川三ミ   \           」      |   ヽ    \
   /    /  /    ハ   从ニ三ニ从    / ー<二 ̄イ       l    ハ     )
        ′ !      ヽ   ヘ三三ニイ   /         |   |  ′   l









       ./..::::::::≧ミ、:::::::.、::::::::::::::::
       /.:::::/  ´ ̄:.\:::.∨:::::::::::
      ,:::::::;′    ...._\∨::::::::
       i::::::j >.‐::l::::::::_li_∨}`ー'
        l:::::ノイ:|:|l::::::ト;ィ´|:|∨::`;:::、:l、   ……ロジェロ達に気を取られすぎた、か
        |::::i|ィ¨|:||::::::|从_|」└‐ミi :::||:
        |::::||l:斗||_:ノ´  _  ,, l|::::||:    良いだろう、僕が何故―――
        |::::||イ  _,   ミ=≠゙  l::::||:    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        |::::|l::ミ≠' .i        |l::|l::   |  つまらない話で悪足掻きの時間稼ぎ、ですか……見え見えですよ  |
        |::::|l::::',   :、      |l::|!::    乂___________________________ノ
        |::::||:::∧     .,   .|l::|:::
        |::::l|:::|l::ヽ. `     ノ:::::::     やれやれ、仕方ない
       l::::l|:::l乂ト:\    ./ |:::::::


.


5299レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/12(木) 21:40:22 ID:VaLEh3Vs0



                                 , . - …・・… 、
                          / ,.≠:ニニ:.\.、 ` 、
                         /  ./.::>====ミ∨.:. ∧             /
                          〃 / /イ./ .i.| ィ7T7ミi   ', ,         /
                        ././ ./ /ィTT__|l|_ljムルミ'|:  .| :,        /
                      /イ ,’/i. |zィ示 __ ".}zリノ|!  .| ∧        〃
                        / .,’.,,’.|/式.ゞノi、ゝー‐";’  ’:| .ハ      〃
                      ./ .il ll ;.:/ /∧  v..¬ .,  ,’ l .从    _ 〃
                     /   |l l|.i/l i| l \ ∨.ノ ., ./ ,’./:::;|.     }ヘ、
                         .|l l|,’.| Ⅳ:..乂_ミr‐<;’./ ∨.く:イ.、   /\ 〉
                         .|l l|! l |_乂 -く l| ::/__ノ〉/\\:::\.rく`ー./
                       Ⅵ 乂/ zz. .}.l|_///    .`ヽ〈 ̄〉> . イ    キンブリー、此処は僕を連れて逃げろ!
                        _//|  .ノ.}}トr.´ ./   l   ィi | /ハ /.j{
                       / くrrr|`T´| 〉r′/  .l| / Ⅵ/.:;′j::,'.|    事前の打ち合わせではちゃんと逃走用の―――
                      /|  从ハ ノ‐イノ イ   :l: |./   // j:i /.:’l|
                         / 人__/.≠ /:;′/.:j   、..|i |'l  .:j/ l::|./.:/ .l|  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    / ///〃..:/.:; ///   `:l}.|.l  /;′.,': |'::/ ./  |  なるほど、それが貴女の”底”ですか |
                     _/ < / /  /.:〈///_/¨ヽ___.l|.|ノ  ,′ j::/.:/ .:′   乂_______________ノ
                .x.=<   / ./ ./.:: //7.:::::::∧:=|从 ./   j// ..jl
             /      /  /  /.:/ ./〈::/}::/::::l:::|¨:|!/./  /     i.|      ッ!? き、キンブリー?
            /      /     .:〈〃 ./.::::/::l/.::::::|::j_::|' /  /    ..l.|
           /      /        /  ./.::::/:::/.:::::::l|∧ノイ  ,::′      |
         /            /   /   ./.:://.:::j:::::::::: |У   , ′      / ∨.、
          /            .:/  ./  ./:::イ:i:::::::|_::;;::イ′ ./      /   }_|
         \         .::.;′ ./ ./.://: |:::::::::/l|∨         ./  ./¨/
            ∨       .::.:;   /_/.:/.::/.::::|l:::::/:::l|/         /  ./`ー′
            ∨      :.:.;  i/.::/.:::::::l:::::::|l:::/.::::/         ./  ./:∧
            ∨       :.:.i  |::/.:::::::::::::|_/:::;':::::::|:.     /  ./\::::〈\_
            .\    :.:.|  l/.:::::::::::/..::::::::i::::::::|    /  ./\::::..\:\:::

.


5300名無しのやる夫だお2013/12/12(木) 21:41:46 ID:NW1wIItE0
なんか月の最期を思い出した


5301レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/12(木) 21:42:29 ID:VaLEh3Vs0

    ''''' '''';;;;;;;,,,;;;;;;'''''';;;;,,,,       ''';;;;,,,        ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,    ,,,,,,;;;;;;;''''''
      ,,,;;;'''''' '''';;;;;;,,,, '''';;;;,,,,      ''';;;,      ,,,,;;;;''''    ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''
     '''''''''     ''''''';;;;;;,,,, ''';;;;     _............―....../......_         '''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
                ''''''''';;;;;;;;,,,,  /::::r-- 、:::::::〃:::::::::::≧..、  ,,,,,,,,,,;;;;;''''       ';    ''''';;;;;,,,
''''';;;;;;;,,,,,,,                 //´ ̄     `./ {: -ー - ::::::\ '''              '     ''';
   '''''''''''';;;;;;;,,,,,,,     ,,,;;;,,,   ,:::::}.         /  ,      }:::.                 ,,,
    ,,,,,,;;;;;;;;;''''';;;;;;;;,,,,,,;;;'''''  ''''';;; {::::{.  ー 、  .,.   ‘,      }::::. ,,,;;'''''';;;,,,     ,,,,,;;;;''''''
    ,,,;;;;'''    ''';;;''         |::ノ  _.  ‘,.|   ‘,      ,}::::!     '''''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,      ,,,;;''
,,,,;;;;;;'''''''       ;'       _|'  i    ヽ. v!.    ‘.,,x= 、 V:::!  ,,,,;;;''''  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            '       / |   !.   ◎   !{.   x≦ ヽ._   V:  '';;'     |  いただけません……実にいただけませんね  |
     ''';;;,,,,,        ,,;;;; {..(.|   `  ___.} !  〃__.◎  .x.' .リ       乂___________________ノ
        ''';;, ,,,,,,,,,,;;;;;;;''''''''  、 |         {   ´  `¨´  \:ハ
'';;;;;;;'''';;;;;,,,,,,,,;;;;;;''''''''''''          | 、       _ 、         / .ノ       ';,       ,;
                      i   ヽ.     :::'         ノ //          ''''';;;; ,,,;;;''';;'
                      、 ‘,`¨¨ ―   -    イ' ,               '''';;;;;    ,,,,;'';,
   ,;,,    ,,,,,,,;;;;;;;''''''';;;,,,,,;'    ヽ.  ヽ          ./ . /             ,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
,,,,;;;;'''''';;;;;,,,,;;;;'''''',,,,;;''          ∧丶   `¨  ―   ´  ノム            ,;''   ;'  ''';;;;,,,
;;;;;''  ''';;;;;''';,,,,;;;''';          /. \ 、         イ/ ‘,             ,,,;;;    '''''';;,,,,
      ;;;'';         _  f {.   \ゝ  _    /    /\             ''''';;;;,,,,,,  ''';;,


.


5302レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/12(木) 21:43:01 ID:VaLEh3Vs0





                  {     ム            Vヽ.、
                  ,   {/ムr‐、f‐ 、       /ヽ  \
                        ,   マ//}' 、 ヽ、      ノ{. V/ i
              ___ __r、    V/!.ヽ ヽ、  ヽ__-≦/ノ_  }  ,
              /    /  ! 、    ヾ、,.ゝ、 `i   `¨¨´  .| .ノ
            /    /    ヾ|〉、    } 、 i   ヽ        |´
             /     〈      |ヽ`  _. \ヽ_ヽ   \    .}       貴女は一握りの存在を除き森羅万象は全て等しく
         / !    \  / {  \. `¨¨ ヽ_      、   }
            | ..|.       ヽ'   |ム.   ー―‐十 ヽ.     / ヽ      己の遊び道具であり、つまらないモノと見下した悪平等の思考
            | ..|   _/    }ヽ :. ヽ    ./  /\ / ./¨ヽ
        .r! ..!.r ´       }.   ム  `¨   ´.ィ|   /  /   ∧、    信念があり……そこには私も含まれていた
           }ヽ.| |           .j.{!.   `  .__ ィ !} ! . / /      .∧\
        |  }! |        , {!   ィ777!   {! | 7        .∧ . ヽ
          |  .}...|        .j  {! / Ⅶ/∧.  {...|  ∨/       ヽ  〉   ―――意思あるモノは危機に立たされた時、本質が出る
.         | ..j! |        |   {!.  }:∨ ヽ ! .|  ∨/          \
.┐        | ..|! .|       j    :.  .|:/ム   .| .|.   ∨/           ヽ
 |      |  .|  ..        }.    ヽ |//∧.  j .|     ∨/             、
....|      ノ  .|   !       j!.      {///∧ ! .!    ∨/              ,
. ..|     /   {   . {      !:.      ∨://∧j !.      ∨/            i
  |    i    :.   ,       .} ヽ     Ⅶ///!! .:      /.∨/            |
  ゝ、   . |    !   .{       |  \.    Ⅶ∨, .,:     /  .∨/           .|
.    \ . l    |   {.      |.          ∨:/ /     ./   ∨/        |


.


5303レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/12(木) 21:46:14 ID:VaLEh3Vs0



                              _
                          ....≦::::::::::::::::::::::::::ヽ
                            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                        ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                       i:::::::::::::/¨¨  、:::::::::::::::::::::::::_:::i
                        |::::::::/´      `¨ ´    i::|
                         |::::ノ                 !::{
                      r 、:}  ___              Y    ……貴女はその信念を曲げて下等な存在である
                    ___  |ヽi!.   、.   \      _, ,iI
         _  ≦         ≧  _ ヾtッ. __\_  r'zッァ .:ノ     私に見苦しく助けを乞うた。私という”人間”を完璧に見誤る……
         / _               ` 、   :: .i `¨  ハ
      ./ ./ _ ¨¨ ー―ミ__、            \   : |    ,: ヽ     貴方―――美しくない
     ,  .,  > ¨¨ \     マ≧:、   ゙       \ |    从 ∧
    ./ ./ /        、     寸ム        ∨   ィ    ∧
   / ./        :.、  V/    .寸ム         /.j.!.     ∧
  .〃 /!.            : : : V/  !   寸ム       ム ./.|!     ∧\
.  / , {             V/ !   .っ、Y/:}.,.-、.      ,  !        ∧ \
 ,  { {           : :: :V/ /  ノム/ゝノ、     .| /| 、      ∧  \
 !  ゝ、           〃 }/  ../ ./ ./ /     | .! \     /.    \
 i    \           >.ア _  〃´ ./ ./        | j    \ /          \
  ,       \      〃  ' {   ノ ./  〃        . ! ,.      \            ` i
.  V/      <  ノ '   j  ' ,   ./ .Y         j j         ヽ           /.|
.   V/       `¨:{       〃  ,    /       ./ j!   ヾ:.、  )        ./....|








                      ,, '  ̄ ̄   .
                      ,,´ .ム= ニ二ニ =ヘ  丶
                    /  ./ニ二二二ニニ゙.  ヽ
                     /   ムニ=   ̄  =ニ」   :
                 ′ .」:-┼¬  ィi fT ト、|  :.
                 ′  | | 」!_从  |.|__|!__| | |  ハ.
                 ,'i   .i .|x==ミ、 ̄ ≠==x | |    !
                 l.|  | T{. らリ    らリ,jfT '    |
                 | !  | |       i     .″ :i  '    ぐっ……僕を裏切るのは、君の信念とやらには相反しない、と?
                V゙  lム   、__, u /| : |! /
                 V!.! l | >、 `  ´ , < .| : |l /
                 マト. .l ! /|>---</V '  /|l' ._
              ' ./|{::゙ l V.ム    /V/  .イ:::リ\  ̄
                ー--ッ^、 V゙ム   /V .' / \-一
                  /  ⌒} ゙ム ./V _,K  /  \
                  /    ヽ   Vノ〉'/ /i! /    ヽ
                ′     \ ..ム' / /./!    .r 、 '.
         「 | ` 、_  | \     . '    `V .'   ( フ-- ヽ .
        |=|   }}ヾ^}ミx  \   i ===  i/n   .}}|,ッ  .|. 、
       し_  ≠-"-"r'   \ ./>。__ イ}=キ== '" }-'  |_ ヽ
                /  ,,イ ̄リ |/i{{__.._〃    i /人f .|::i  \


.


5304レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/12(木) 21:49:44 ID:VaLEh3Vs0





rnr、.
ヾnゞヽ            ,ゝ-―-、
 ゞ`ヾヽ         ,イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ
  ナ^¨¨ヘ.     ,ゝ'`゙);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;メr‐、
  くi   `\. /´,.-‐'´i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_ミハ.ノ      裏切る……? やれやれ、分かっていませんね
   !、  ,ゞ=ヾ/;;;;;ムy'´゙゙゙`ヽ、;;_メ(,/´/'´!
    ヘソノメ,'i!;;;;;;;i ゙ー=ミ、 `ヽ`ヽ`ノ /       私は貴方を見限ったのですよ、安心院なじみ
     i,' ノ !、;;;;;ト、ー==ゝ‐メベ-ミヽ、´、
     ヘ/  i`ヽ、`ヽ'´    /´¨,-ヽヾヽ
     i   ,'  /`ヾ!   / /ィ"メ゙‐、ヾ、     ,ィ.、
     |  i   i     //'´ ´ー――ゝ‐‐‐テ' ̄i_,! )
     ヘ、、 i   ヘ、、、  / /i´        /!、 --,‐' ̄,.`ヽ__
      ヘ、、i   ヘ、、 く  i i        /〈 ヽ¨  ;.(-=O=);ヽ.
       ヘ i    ヾヾヽХ!ノ        / |`、`ヽ、   、`-.、"‐.、´ヽ.
       ヘ ヘ   、 / iゝ   OOO,/ i、.__ヽ、_ `ヽ-、ヽ、`ヽヽ.
        ト、)  ヾヾ´ / `ヤ‐、-,,  ,/_ !〆    ̄`ヽ、  ヽ.゙`ヽヽ.ヽ
        /ト〈=  ,   ,'   i  ゝ/_≠‐'         `ヽ、ノ、 ヽ ゙i'
      / ゙ヾ-=-'´       ! ,' `¨i 〈              ヽ._,〉'





             、
        ----ゝ,-、!ヽ/レ丿ィ
       --‐ `::`:::::::::';::::',:::::::: フ
      -‐ '"´:::::ヽ、‐‐,、ヽ}ィ::::::::ゝ
      フ,'´:;'::::,、‐---ヽ-'‐ '^z;;ト
     イ:/;;/!/         ヾ;l
      イ;;;;彡    ヽ、  ,._-、 h         貴方は特別な存在なのでしょう?
       r'‐、/ 'ニrァ‐‐' r'ゞ┘ |:!
       l 「ゝ  ` ´´   |   |'        でしたら、どうぞ自力でこの醜態と窮地を切り抜けてください
       ヽ、」        l   l
        /{!',  、  __"_'..., /          それを直接見届けられないのは残念ですが……地獄で見学させて貰いますから
     _ _ ノ::::ヽ' 、   ̄ , -  /
二フ''< ‐:ヘ:::::::\`ヽ、    ノ!:」\--、____
  `ヽ、 ` \:::::!::::::::ヽ' 、::`'''''::´/ :l  ',`ー‐‐''" ̄
_............ ヽ  \l:::;  ヽヽ:::::::: /  ::!  l :::
ュ._、:_::、'、:.  i   ヽ \'  { :::::::!  l :::
   ` ‐-‐ミ、  |   rヘー-、. l,-'´|   l::   l /
         ̄`` ヽ./  l、   /「l   ',  |:/,-
             `ヽ、!`-;;'';;;;;;;| l  ヽ /:::::::
                >---、| \_,、-/l:::/::
...:::::::::::::;;、-‐‐‐‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ー―――‐―-- 、∠


.


5305レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/12(木) 21:52:20 ID:VaLEh3Vs0




        /::::::::/:::::|::::i:::/,ィi::::::::}::::{:::::| i:::::::::::}:::::::::::}::::}:::::i i:::::::}::}::::\ ./::::::::::::::::}::ハ
      /::::::::::;::::::::|::::|::{:::::::}::::::i|:::i|:::::| .i::::::::::|i::::::::ハ::::}i::::i }::::::i::i:::::::::/::::::::U ::::::::i::∧     どいつもこいつも……
     ;::::::::::::;:::::::::i::::i::i:::::/i::::::||:::ハ::::ト、i::::::::::||:::::/ }::ハ::::「}:::::j{:::::::::/::::::::/:::::::::::::i::::::}
     ;:::::::::::::i::::::::::|:::i:レヘ{ .レヘ} ^ レ' └‐ ┘i/  リ ゙┘L::ノ{___::/::::::::/:::::::::::::::i:::::::|   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      {:::::::::::::|::::::::::|:::|:{ `ゝ≫‐‐‐‐ テミ、:::::::::::::::::::::  彡‐‐‐‐‐テ7::::::::/:::::::::::::::::i::::::::i   |  今……どんな気持ちだお、造物主様?   |
     i:::::::::::::{::::::::::i:::i!{  `ヽ 乂’ノ_/  :::::::::::::::::::::  ヽ .乂’ノ./:::::/:::::::::::::::::::i::::::::i   乂_________________ノ
     ∨:::::::::{::::::::::|::::{、i      ̄              ̄./::/:::::::::::::::::::::::/::::::/, 、
   /`∨:::::::i::::::::::|::::{ ヘ     u         |::::...      /::/::::::::::::::::::::::::::/::::::/  ` 、
_   '   ∨:::::i::::::::::|::::i  ヽ            !::::::::.  ./::/:::::::::::::::::::::::::::::/::::::/     ` 、








          ____
         / \  /\  キリッ
       / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \    『黒幕を放っておいて勝手に話を終わらせるなよ』(チラッ)
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /      『おいおい、造物主様には敬意を持てよ』、『茶番は終わりだ、君達から消してやる』(ドヤッ)
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))






          ____
        /_ノ  ヽ、_\                      だっておー!!! おかしくてお腹いたいわ~!
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o       ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒) :::::⌒(__人__)⌒:::\      /⌒)⌒)⌒)   何もかも平等に下らないなら、なにもせず引き籠ってりゃよかったのに
| / / /      |r┬-|    |   (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒).    | |  |   /    ゝ  ::::::::::/      ドヤ顔で登場したら、詰んでて今どんな気持ち? 是非、聞かせてほしいお!
|      .ノ     | |  |   \   /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l       バ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、       ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))  バ
                               ン


.


5306レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/12(木) 21:55:18 ID:VaLEh3Vs0



                        -―-
                     /        `
                       '            \
                    /              、
                  '                 }>
                /  \    /       イ
                  /_i ( ●)  ( ●)   /:/       そうやって何もかも自分の思い通りに上手くいくだなんて思ってるから
                 \ `ー、(__人__) r―. . ´三.人
                  \三ヽ`⌒´  !三三三/= \     足元を掬われるんだお、三流!
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\     色々、気になることはあるけど、この聖杯戦争―――
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l    お前を倒して、終わらせてやるお!!
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/






              /:::::::::::::::::::У ヽ..」
.          {:::i::::::::::::ム =ミ、/⌒{
             |:::ト、:ム-=ミヽ. ノ::::::i|
             |:::ト. (   ヽ{::/:::::::!     徒党を組んだくらいで……勝った気になるなよ!
             |:::|i 〕_ -=ミ ∨::/::::|
             |:/ /{≦三=ミ.V::/:::|     来いよ、全力で遊んでやる!
             ) / {:::}::::::::::}ヽ}:::::::::!
              `{ У   .' 人:::::::|
              ).′  / : : ∧::::!           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             〃   /__. ヽ.}:::!           |  遊んでやる? 遊ばれるの間違いだろう?  |
           }ム =ミ.′. . . . .`.}:'.              乂__________________ノ
.            /  /. . . .}ヽ. . . V:::..
           /⌒ヽ{. . . ./. . } . . .ヽ:::::...
             {   ',_ -=ニ⌒}ニ= -. \::>----=ヲ  /
           /.′   i     }:/⌒>´__  /⌒ヽ
         {/ i 、 、 ヽ    /´     ∨/⌒:::::::::::::::
.         / r{  }ヽ マ、\ {         '.:::::::::::::::::::::::
        ヽ { \V::\}:`:::::∧   , -=ミ:::!|::::::::::::::::::
          \ }ノ:::::::::::::::::{ ヽ /:::::::::::{::八::::::::::::::::::
             }::::::::::::::::::::{   \::::::::::::)j  ヽ:::::::::::::
             }:::::::::::::::::::::'.    '.::::::::::::::::.  }::::::::::::


.


5307レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/12(木) 21:58:21 ID:VaLEh3Vs0




                     /: : : : : : : :/ : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ_    `丶
                       / : : : / : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ : : : : :.`丶.   \
                   /: : : : ::: : :/: : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : :.  \   \
                     /: : : : : | : : : : : : : : /:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : ::    \   丶
                 /: : : : : : i: / : : : : : /:|:: : : : :/: : :: : : : : : : : :: : : : : : :|:::: : :│
                   /: : : : : : : i ′: : : :_/ |:: : : :,'!: !: :|:: : : : : :│::: : : : : : |:::: : :│       \
                     /: : : : : : :/ i : : : /:_厶 |:\:/ |/|: : :: : : : : :∧::: : : : : : |:::: : :│
                 /: : /: : : :/ : |: :::: 价卞ミ八::.:ト、| :|/゙|:: : : /:/:::: | :: : : : i : |:::: :::│
                   /: : /: : : :/ : : |: :::: :i:トJ゚..:ノリ゙ヾ| \ |::.:.:/:/::::::::i:: : : : i : |:::: : :│
               /: : /: : : :/ : : : |: :: : 代込ン   }i::::::::::::|::./|/:::::::::::|:: : : : i : |:::: : i│
                 /: : /: : : :/ : : : : |: :::: :|: :i : :::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::│: : : i :,':::::i :i小
             /: : /: : : :/ : : : : :_|: :::: :| i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i|/::::/|/i ::::i :i |
               /: : /: : : :/ : : : //|: :::: :| i       '  ::::::::::::::::::::/|/|/:::. i ::::i :i |   現実を受け入れて必死になれよ、安心院……
           /: : / : :_ -=ァ´ /:i:|: :::: :i :リ  、__         /::::i::::::::::::::::::::i :::i| :i |
             厶-‐ ´    /  ムi:i:|: :::: :i/     ` ´    .ィ:::::::::::: i:::::::::::::::::: | : i| :i | :   でなければ―――
         .イ        '   |i:i:i:|: :::: :|  \  _. -=≦ニ八:::::::::、L:::::::::::::::::i :::i| :i |
      /         /    |i:i:i:|: :::: :| _,,.ィ爪i:i:|   ∨ |:::::::::::::::::::::::::::::: i :::i| :i |
         |        /     :|i:i:i:|: :::: :|r匁ノi:i:i:i:i:|   │ |:::::::::::::::::::::::::::::: i :::i| :i |
      /     |       / ̄ ̄ ̄ |: :::: :|/ ̄ ̄ ̄\  | |:::::::::::::::::::::::::::::::i :::i| :i |
.    /           〈 〈     '⌒¨|:.::/|'¨⌒      \ ≧=-、{  ,'::::::::::::::::: i :::i| :i |



.


5308レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/12(木) 21:58:47 ID:VaLEh3Vs0







                  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
           ィ  ┃ 遊びにすらならんぞ―――さぁ、終わりの始まりだ ┃
.          , ィ./   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.       ,イ /
..    /  ノ                ,イ'                           ,ィ
   /  /                 ' '{                                ,イ{
.   Z   ( , イてィ                  ,イ                              ト}ア ,ィ
.  /      ,ィ′                >                          '´. ´`´. ゙
て'  >-ァ ,ィ′                            ,ィ
'´ /  7'′                          , イ     , ゞ                  ,
t (.  ,ィ                      ,イ' (    /(  ,ィ    ,ィ , i'            /|
`-r'´j                         {   , ,} てyZ.   } ´{ィ/゙i        ,.ィ {
/´ィ て_              /         」  ,イ.゙     {_, イ    ィ        7,,,,}ィイ
゙ ′            , イてィ′         レイ.      , ィ       ′          ム. ,イ /
. ,イ           '´                     r-′ {_ y   ,イz ,ィ ,イ      '  {
'7                                 レ,ィ゙  ′      ゙´{_,イ }ィ       弋彡
 >              >z,         ,イ /!     ナ{ iZ , ィ 7      /,, ,、      ,,,,___
/            イ  7 ,ィ      ´  レ'  ` 、ィ´ ,'イ/´ ァ'.       レ'.  ,Σイ      /,ィ_
{                , ュ.  √     z.   ,ィ  , イュ彳  ,rzア レ'           r',ァ=i'/       '
7          '´ . /,イ         { ,,. ,イ/ェノ ゙ノt,ィ匕,           /イ.  リ
i'              ′ナ/レ      イ' ,イ ,'  z/{,ィ. {, イ´           マ、
...    彡  z_, ィ'´. /'.           ハ  i  /   ',i',                  ,ィ
 , イ     /, Z   ,イ ,ィ       i  弋、i..    ヽ            ,イ   r'(  ,.ィ
/  ,     ′ゝ'   } ゙`´,.      ィ'r゙     `      弋ュ、        ,ィ/   ヾ、`¨´
.  i     ,ィ   ,イ/i /.      /'. i     ,  ト、       ̄~゛'ー-ェ彡'´ , ィァ'  廴.    ,ィ
ィ  ヾ!. , イ/  ,ィ√ i!.    ,,,, ェ'´. ド!.   iハ i `ヽ、 _     r'´`´_,..-‐'.ア  ,ィ',.ィ''ゞ'^´
' イ      廴/i',イ  ,'!_,廴ノ  乙ィ ,!    ` ゞ|k=゙¬'´z_>   ` ー'´   ゞ彡ゞ´
',       (  `レ'  } ,ィ.        マ      マ`ヽ、    `ゞ==Z.       イェェェァ

.


5309レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/12(木) 22:00:00 ID:VaLEh3Vs0






                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.


5310レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/12(木) 22:00:29 ID:VaLEh3Vs0



.            /       r'⌒ー'´___ /\_}\            ハ
         /     r‐ミノ}. ´: : : : : : : `ヽ , (ァ‐ミ     /  }
               __) ア /: : :|: : : : : |: |: : :∨  }_
       /      {  `/ i: :i: : :_|_:_:_: : :|: |: |: : ∨‐‐}      /
.        ′      r〉‐.′|__|厶=-ミ  ̄` ニ\|:|\ {:       ′
.       |{       乂. i: : i : |` ‐一  { <__ノ:|「ノ ノ
        八           ゝ|: : i : |       〉   .: :ノ´     /
         \          |: : i : |         八|i    ,..
         \      ,: : :i : ト.、      /: i |i -‐         もう少し投下を続けたいですが、TRPGがあるのでここまでで
.             `  .. __: : | i : ∨ ≧o。 イ___ : i |:i
                .: : |: i: : :V⌒ヾY^´Y i: i |:.i         ……実は開始少し前まで忘れていたとかではありませんよ、はい
                  /: : :|: :i : : ∨ _,}i{_ノ :i: i |:.:i___
          . 斗-=く \´∨:!: : : | 〈 〈..:..:)〉 \|: :i‐- .. __     もしかすれば後で追加投下もあります
.         /ニニニ(Y辷V〉 \: :i:|__,〉、〉〈厶   |ノ //乂}トミ
      /ニニニニ/ `辷V〉  〈ヽ. . -=}〉-. . ..┐ //乂}ニニ\
     〃ニニニニ ,   辷V〉/{. . . . / oヽ . . 、レ'./乂ノ ニニニ `、
     //ニニニニニ.′    辷V〉_八__/   \.ノ}乂ノ   ニニニニ`.
      |{ニニニニニ    :   /^ー' {{           ⌒´}} ∨ / ニニニニ:}|
      |{ニニニニ/{   ::. {   ...:{{:::::::......  o .....::::::}}::... }/  ニニニニ}|


5311名無しのやる夫だお2013/12/12(木) 22:01:54 ID:NW1wIItE0
乙でしたー


5312名無しのやる夫だお2013/12/12(木) 22:02:33 ID:RpR8dv8Q0



5313レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/12(木) 23:27:46 ID:VaLEh3Vs0
とりあえず、本編で説明する機会はもうなさそうなので……

聖杯戦争の優勝者としての権限問題やらetcは、安心院がロジェロ達と同じく
生き延びていたのが主な原因ですね。後、やらない夫達が巻き込まれた聖杯戦争についても安心院がロジェロが当時、管理しきれていなかった
月世界の一部にて密かに行われていたモノです。

後、安心院が潜んでいたのはガチでやりあうと、ラーヴァナさんという天敵が居るから……等も理由。
まぁ、ラーヴァナさんなしでも流石にロジェロ+マキナ+その他化け物大勢を同時に相手にすると無理ゲーなんですが。

総合戦力で劣るので、賢しく立ちまわったり、裏で色々糸を引いていたんですが、切り札になるはずのやる夫はブラフマーの妨害で~
といった要素や展開上の予想外な成り行きでご覧の有様に


5314名無しのやる夫だお2013/12/12(木) 23:31:42 ID:RpR8dv8Q0
ロジェロみたいに鯖確保してたりはしないんですか


5315レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/12(木) 23:34:59 ID:VaLEh3Vs0
サーヴァント召喚とか表向きにやると、ロジェロたちも馬鹿じゃないんで厳しかったり
だからこそ、キンブリーさんとかの正規の参加者に上手く取り行ったり、参加者の選定に色々と手を出したり、影で地味な事をやっていました
サーヴァントの召喚はそもそもロジェロさん達クラスですら、本編で式さん達以降は追加で呼ばなかったように気楽に呼べるようなモノではないので

ロジェロさん達がGMとして、ある意味逆にルールに縛られていたように、安心院さんも程度や傾向に違いはあれど縛られていましたので
……後、メタ的に言ってしまえば、そういう設定にしていないとロジェロさん達を倒した後に、安心院さんと連戦の可能性があるので
その意味でのバランス調整もあったり。…………現実はご覧の有様ですが、はい


5316名無しのやる夫だお2013/12/12(木) 23:36:25 ID:GWx8Asgk0
連戦だと流石に厳しいだろうな→ロジェロ完殺


5317名無しのやる夫だお2013/12/12(木) 23:38:54 ID:RpR8dv8Q0
安心院さんが式と組むだけで悲惨なことになりそうだし
最悪令呪で撤退するしな


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/1369-a6d5d328

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /