FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです その125

ブログトップ > やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです > やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです その125

5087◆VVydUWTa9Y2013/12/04(水) 21:55:23 ID:24jqolhw0
投下するか悩みましたが、ちょっと今後の処理的に色々と考えることが有る上に書き溜めでいけそうなので
今日はなしで。ただ、モル銀さんの判定だけはしておきますね。
安価下1で好きな1~4までの数字をどうぞ


5088名無しのやる夫だお2013/12/04(水) 21:59:01 ID:NYjg3Hyo0




5090◆VVydUWTa9Y2013/12/04(水) 22:05:03 ID:24jqolhw0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   【 リザルト 】

   【 トリップ:##kbhm銀 】

   【 安価指定ナンバー=1=筋力  】



   【……お見事です、最善の選択パターンを引き当てました
    ただ、モルガン側も強化付は5個所持しているので合計で令呪2画は必要となります
    オートで、ヴァンが令呪を2画消費する形を取り、勝率100%とします】



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


5093名無しのやる夫だお2013/12/05(木) 00:01:34 ID:7wX53XJ60
あれ、2じゃないか
いや、よそう。俺の勝手な想像で皆を混乱させたくない


5092名無しのやる夫だお2013/12/04(水) 23:36:00 ID:j8GATzYY0
GM7騎、アーチャーのマスター、ライダーのマスター、主人公の自鯖
これだけの戦力があったのになぜこうなってしまったのか


5095レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/05(木) 00:12:35 ID:vMqTzQIY0
あ、敏ですね……ま、まあ、アレです!
多めに見ましょう、ええ

>>5092
真面目な意味で味方してくれたのがモル銀ちゃんだけだったのが……
まあ、ここまで圧勝されるのは想定外でしたが。とりあえず、エンディングまであともう一息ですね
今明かされる衝撃の真実が待っています……!


5096名無しのやる夫だお2013/12/05(木) 00:16:24 ID:90TdeiIY0
もし魔を引いてたらモル銀の強化符5枚加算すると令呪3画切っても65%とかなり良い勝負になってたw
・・・かろうじて勝ち目が残ったのがモル銀だけなんだよなぁ

ロータス、ランサー、式に到っては令呪すら使わないで完封という


5097レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/05(木) 00:29:48 ID:vMqTzQIY0



              / 乂_/ / /ヽ / i | |  / // /i   //   /     【¨ヾ}:;
             //{__¨´ /{ /// -―|-:i. / | .|/ / :   //   /  /   =彡'》
            /_,<_/ // 乂,:' i   | |i.|i |/:i/ヽ|、 | |  ,' /  , ′ :'   / /'=┘{
       ,  ' //¨゚ / , 个‐ '’     |ト=ミト、ト | i|i.| | | / /__/  /   / /| ト-' \
.     // //   / / /!        :ト乂_lノノiミ  i_| |/./゙ヾ//  ,′ :| /⌒i _]|_
     // }/  .///  , :     |i  i|  ^¨¨^     `¨ 〈///\/   _} ー' r‐
         ∠_ ' // ,:' i|    |.| }|            乍=-<//\/|i¨¨7 /://¨
        /  ///  /i    :|i  i        ,     ヘ乂ノノ,.ハ、/  j| /:/://||
    __ -='    ,:/   , ヽi    :|i\      _  ′      ^¨ ¨7''// }i i |.// i|   つまり、一方的に馬鹿げた数字で封殺された
ー=ニ        〈_:i / _| i  _,._|_ハ_ _  ` =- ,,_      ///  《s≦{/〈__|i:
        ___ _// ¨⌒i|/彡ニ彡ミ三三三三ソ      __彡 ' /   /} /i | /i `|::  ロジェロや大口叩いて負けた斉天大聖を出し抜いて
-=ニニ¨¨三.二三二;.=-、___}!|レ'三三ミニミミミ<¨¨ ´         ⌒>'’    / // il |:{ | |::
⌒ミ=- =ニミミ/^¨ヽ ____¨フiハハ''"⌒゙|i{V^\ \____ ..  -;イ/    /   // il |:| | i:   このスレの真のラスボスは私って事よね、ふふ
___彡'¨⌒/ ¨¨フ‐<゙^XY⌒iミミi |i:   i|ヽニニニニニi _ __//   //=-//-‐| i| i ;:
-=彡 =-/ 厂ヽ ^ ヽ|  { } }i∧  |「ニ¨¨¨フi{¨¨ミヽ//   //ニニニ'/ニニ |ニニ 乂
ー-  ノ,|  ヽ/    ノ  ∨/ | ', i | // i 】 }//   //__}ニニニニニニニニニニ/
ー=彡⌒\       ;    Vハ  ハ |_〉ニ /___ノ i{_ノノ'’   / /{___|ニニニニニニニニニニ〈







       rtァx<            >xt}-‐= ミ
   /「三彡'                  \<〉__ >
 ∠ =ァ'  /                   ヽ  \_
    /  ,/   / ,                    不「 ̄
.   厶ィ7.:   / /            l i    ト ` .
   // {   | i '   /     ィ /l l } l   | \\
.  // ハ ! i|-┼- 、i {   //厶イ/ // ; , .:|   '. '   戦力分配の都合のお陰もあると判断出来ますが、それについては?
. /.′/ ∧トx!∧从ハ!  ィ/{「r7/}/r},イ //!{   / /
彡'  / / 从{ヾ{ =弌ミ.`ヾⅣ 込ヾvソ/ / 厶' / //    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   / / / ∧ ドヽ         ` ==彡ィク/   j//     | ねぇ、戦わずリタイアした子が最弱だと思わなぁい? |
.  / / , / /{圦     '      /j/   '/       乂_____________________ノ
/ ' 〃,  / /、_\   ` ´   /   , /ィ′
/ / / / / jハ<`ト  _  <ィ7′/ // /         …………ある意味では私が貴方達の中では勝ち組ですから、ええ
. /  / / ' / rtヘ ` ̄ヽr ⌒ 厶xイ { {/    _
⌒^>x,/ ' /  〉: : \   \ 斗彡/ : 〈  x≦: :
ハ: : : : : : :>ー=彡: \ : : 丶/: : : x个ー气 く: : : : :


5105レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/06(金) 21:35:31 ID:qN9nc2rw0


               ____
           '´        `  \
        /  |       ヽ     \
        ′   |.      \           ヽ
.      /  /   |ヽ  丶   \ \\     :.
     /   ' / i |   i 、 ヽ    _ 丶 ヽ     :.
.        | |  | |  リ \ ´ ̄    \|     :.
.   |    i |斗‐  ̄       .rt==-、   |     :.
.   |   | |  ,.rtぇ       込v刈 〉 .|   |  |
.   |   ヽ' 〈 V乃            |   |  |    では、後10分ほどで投下を始めますね
.   |. ',   ',     ,             |   |  |
.   |   ',   ,        __         |   |  ,    皆さん、よろしくお願いします
   八/  ', 人      ´           ノ|   |  ,
.    /   |  |                /  |   |
   /   .|  ,  > .        イ./.   |   |    |
  , -‐‐- _ |         |`   ´   ‘    |   |    ‘
∠ニニニニニ|   '  /\‐-、    ‘    |   |     :.
二ニニニニニ'   マム.  ゝ, |   ‘___   |   |     ‘
二二ニニニム   マム.     |ヽ. |/ /   |   |      :.
ニニニニニニ|ム   マム   /\|__L |    ,   ,      \
ニニニニニニ|=ム   マ ム/ ヽ./   マ }.   ,   ,         \
ニニニニニニl=, ム   マニ≧-ヘ.  マム.   ,    ,        \
ニニニニニニl/ニム   マニニニニム⌒マム、   ,    ,          \
二二二二/ニニム     マ二二ム  マ ≧ヽ ,    ,           \


5106レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/06(金) 21:44:44 ID:qN9nc2rw0






                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.


5107レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/06(金) 21:45:33 ID:qN9nc2rw0





        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        | あ~あ、負けちまった……完敗だ |
        乂______________ノ







.               ,/             \
.             ,/                 .' ,
.           ,/                     ' ,
.         ,/                 , 、      ' ,
       /               _./.:ヽ、ゝi
       i       i   _,. -‐'.:´, '.: ̄.:ヽ、.:ヽ::| ̄`ヽ‐-.',
       ',       |,.-‐´.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ::|:/ヽ、.:: ヽ.:.:i
        ',      .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i_//\.:.:.:.:.:.:',:|
        ',       |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i'.:.:.:.:/´.:.:.:.:i'  i.:.:.:.:`ヽ、.:.:',     けど、これでいい。これでいいんだよな
         ',    ヽ i.:.:.:.:.:,.-‐i'.:.:.::/.:.:.:.:.:.:ノ  `` .,_.:.:.:.:.:ヘ、
         ', i!  i i、i.:.:, '   i'.:.:.:.:_,. -‐ ´      `` ‐-´   ―――悪いな、こんな気持ちの良くない戦いに付きあわせてよ
.          ', !i  i | \   i',.:.:´             .|
           i!.'l |i |i',                      .|     ……しっかし、、俺も半端者だよな!
    囗 ロ  。 | | |!i 'i                    |
     ロ []     ロ。  <  ', |                   |.|     アンタ等とロジェロ、どっちにも肩入れし切らないでご覧の有様だ
.       ロ ロ   ロ ロ  ヽ .',.|',     _ -- - -  ,._  ,i!!|
.       囗ロ []  []    \',i_,.'-‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::``::'-、    かっこ悪ぃよな…こんなんじゃ…満足できねぇぜ……
       [] ロ    囗  ,.. ' ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
        □ □ []   ロ ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
.        囗 []   ロ  ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
.       。   [] ロ  [] 。 ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!`:ヽ
         囗 ┌┐[]
          囗└┘
              囗
              ロ




.


5108レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/06(金) 21:47:54 ID:qN9nc2rw0



                .仁二> x
                l二二二二ヽ
                |二二二二 ∧
                |二二二二ニ∧
                |二二二二二∧
                }二> -─ ‐r─ .
              x´7´. : :: :: :/:.:.:ハ. : : :.`  、
            /. :/ . :: :: : :: :! :: : ::::i :: : :: : :: :::.\
              . '. :::::/. : :: :: :::/: i : :: : ::l:.i :: : :: : :: : :く
          /. :: : /.::/:/:: :./:_ノ.:. :: :: :l 乂:_ :: : :: : :∧
             i/. :: イ.::/.:i ::!:/ィ云k: :: : :l|.ィ云k.: ::i. : :.::∧
         /|}: :: ::i:/::.人:ki |:r'cj!. ::: :リ !:rci!ハ: ! :: ::K∧
           //|j: :: :从/: / :∧乂.ソヽ.: ' 乂ソ |:i: :!: :!⌒    ……ですが、悟空さん、私の見立て違いでなければ本気で―――
     __ // :|: :::/. ::.)Vル' .:∧""    '  "" 从::i: リ
   └─ < 从/: :: ::/.::∧. ::∧ u   ___  . イj:::::ル'    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            〉. :: '.:::/  )イ.: ヘ 、  ー ’/j::jリイ     | ”力”は満足に出し切ったぜ、道真公。負けた言い訳はしたくないな  |
      {ト、 _ _/. :: : ::/   「`ヽj  ` て{⌒く        乂___________________________ノ
.       从. :: :: :: : : :: , '   /乂  > --彡 .ノ\
        人. :: : : : / r< /   ̄  ̄「Kて   jトx      ……分かりました、余計な言葉でしたね
         >-<  メ:\く         j::{x.:ヘ  j{:∧



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   アーチャー、道真は戦いが終わった後に悟る……如意金箍棒。
   あらゆる力、守り、概念すら封じ込める宝具で、己の宝具ではなく―――
   その真名開放と絶技を持ってして、ローランの守りを、力を削ぐ形で使っていれば……

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

.


5109レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/06(金) 21:48:35 ID:qN9nc2rw0



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   たかが、”令呪1画”の消費如きで100%の勝利が約束されるような圧勝は出来なかった。
   無論、勝敗に違いはなかっただろうが、問題はそこではなく……

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




          / /   ,r|ニニニ//二二二二|<⌒丶
         / /   / イ⌒Y /ムニニニニニ/  `ヽ \
          | /  __/ /  /`Yヽ  `ヽニ/  `ヽ    ヽ
            j/</     /         \     ',
       / /     /  / /             ヽ    ∧
      / イ   / /               ',    ∧    ∨
.     /  /   // /  /   |     |          / ,ハ     ∨
    /  /   /   ! / l  |     l | | |    i     |     l
.   //     イ   _l ⊥ L _|     | _|⊥ l -┼  l     |     |
    // l / !    | ハ | ハ     l ハ| 从 |  |     !     |     ですが……あえて、言わせて貰いましょう
.   /   |/{ l   ∧| ,   ___\   /    __!   !    ハ!     ト
  /.    l l / i  l 代 V::::::::ハ \/ ′ {!:::::::::|  '  l / l  l    ハ    あらかじめ全てを読んだ上での行いでしたね?
  !    l ハ ハ  | ヽ  V辷ソ       V辷ソ /  |/ /   l   ' ∧
      ∨ } ∧ ト  _>、、     ,     、、/ /    ! /  /  /  ∧      我々が貴方に勝てる力がなければ、そのまま打ち倒せ
.       /ヽイ   ヽ! ハ ヽ      、   ,   ノイ   /├‐-、 //  //   ∧
      / ,ハ i  ハ  ∨/`r .   ` ´   イ/  イ  !  /イ、 /             逆に我々が貴方に満足に勝てる力量ならば
.     / / ∧从 l| ∨/!′ ! fr >  <  /   // イ     V イ∧     ∨
    / / / ハ  |  ∨|  \\__// / / / !    / / /  ヽ    |    消耗を抑えられる絶妙な線引。それを貴方は戦いの前から
    // /   |ハ!   ヽ!、    ー   / /   イ/  |   / /|/        |
   /  /    /  j    | ヾ    ー─ { /   /!      // |     i   ∧   理解し、引いていた……そうでしょう?
.  /  /    /      |   \     |/   //     /´  .|     | /  ヽ
.    /    \__ _ノ l     >廾 < ´   /         |     |/\   \
    /      /  /     |    7三川三ミ   \           」      |   ヽ    \
   /    /  /    ハ   从ニ三ニ从    / ー<二 ̄イ       l    ハ     )
        ′ !      ヽ   ヘ三三ニイ   /         |   |  ′   l

.


5110レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/06(金) 21:51:55 ID:qN9nc2rw0


                       ,.   ´ ``'´  `丶
                 ,. '´            \
             _,. '´                丶
                i '´  、      .ト、             ヽ
             ',   |ハ. ',   l|∧ 、            ヽ
              '    !/ヘ ',',   ||/厶ヽ    .l. ノ      〃
                 i   |:/ム.!} l |[x≦ヽヽ |l  |/ .//    〃
                 ||.l  [.__ リハl l.|lセソノ ヽ |l l. |. // } |
                 ||.|  |.rセナ} 川      ゙|l |.l|// /  ! !!      ……そこまで読まれたら答え合わせくらいはするのが礼儀、か
                 ||.|  |ハ. ノ          レハl|/ノ  ! | l|
                 リハ.l.||. }  、            リ| _V__|│ l|      ああ、そうだよ。―――バレないと思ったんだがな
               川j ヽ.   __ -‐'     ノ | |    ̄ ̄|
                  _レ___,ヽ         /  ! !       !      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              V、      ヽ      /   | |       |     | それと私からも一つ言っておきたい事がある  |
                  V、      ヽ._,/  /   | |       |     乂__________________ノ
                V、     │、   /  │ |       |
                    V、       | ',  /    」__j    ─┴ァ     ,、   ,、
            ___V、  /フ  } 「二二二」      ̄ ̄ ̄ト-'  `'`' トィ
          ,、_,ィV、─‐┘ /-、  ,r─| |               ト-'   r宀⌒'^´ヽ
        _]`'  ,r V、   /‐┐ r──| l               「   r┘      ヽ
        ,r'´) r┘  V、  /  |. /   │ |          r┘  (´        ',
.       / i、ノ  ゝ.     V、/   .|/      ! !         iJ    「           ',


.


5111レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/06(金) 21:54:33 ID:qN9nc2rw0


                            __ --  _
                             ,  ¨¨′      `  、
                      /             、 \
                       ,     /              \`ヽ
                      /    / /                ヽ
                 、    //   / '     ヘ  i   /!     ハ
                  ` ー一  r'   /      /- i、 j! !  !.i   j! i
                 _(_ ´_r   i /   | メ、j  '│   i!/
               (f´      /rci.   | 7ミュ. l /  ! / !    '!
  r‐ 、__          r `ー-ミ   ヽ _j   '   j'  _!'  ,   / i
 r'乂 j,、 `′ヽヘr‐ f¨´ __ ノ/¨¨f――!   |     , ヽ〉 / /  !
 {'    `ー’、_,、  r- __ ノ ̄ z==くニニニ.|  |       / ///   i
  ヽ           ̄      〃ニニニヾニ |  |、 ‘’  人 ! / /i |
   \             /ニニニニニニi|ニ.|  | ≫=≦=ァ| l  ´  ノィ
      ヽ         /ニニ,ニニニニ}|ニ.|  |77´ニ//│ |
                    ,ニ/ニニ=-―}{ニ.|  |-’ニ//ノ│ |      私は、決して貴方をカッコ悪いとは思わない
              fニ´ニニニニニニノ'ニ|  |ニヾLY‐ァ| |
       }     _/ニニニニニニ/ニニニ|  |ニニ∨⌒\.|      貴方が居なければ私達は満足に反旗を翻す事は出来なかった
        /      7ニ=-‐ニニニ/' ニニニニ|  |ニニニ, 7∧´│
_    /      ./ニニニニニニ/ニニニニニニ|  |ニニ.///ニハ.│     そんな事を忘れてしまう程、愚かじゃない
 ̄ ̄         /ニニニニニニ/ニニニニニニ.|  |ニr’//ニニ/' |
.            , ニニニニニニ/ニニニニニニニ|  |ニ〉 /ニ/ l |
        /ニニニニニニ/ `Yニニニニニニ.|  | 」//Y'   | |
        /ニニニニニニニ/   .}ニニニニニニ |  |'///{.   │ |



.


5112レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/06(金) 21:55:16 ID:qN9nc2rw0



  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  |  ―――今まで、ありがとう……孫悟空  |
  乂________________ノ





―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____



       i      i    ヽ、      |:::i i::::i i!,    |:| i:::::::::::i,   !i
.       i      i i   l  ハ     .i:::::i!::::::i!::|    i | |:::::::;;;::|  | |
        |     | |   i!   ;',     |:::::::::::::|::::i   i. i i :::;;;;;. |  .| |          .|
        |     | |   ii    ',    i::::::::::::::i:::::'i   i i. i ::;;;;;' .|  | .|         /i
        |     i .i.  |.|    i::',   .i::::::::::::::i:::::::|  | | |.::::;;;;'   |  | |         / .|
        i     / i.  / i  ∧i  ',         i  . .::i i:::::;;;;;  ,i  i  i       ,'  i
        .|    ,'  .i ,'  ハ./ ヽ  ', i       | .i  .i i'";;;;;   | i  |      ,'  |
         |.   ,'  i ,'   ,'      i!       i i  i!  ';;;, ;;;, | i   |     .,'   /:
        |  ,'   .!i    /      |       .i |      ';;;   !i    i    ,'  /::::::    はは、そうか……少しは役に立てた、か
        |  ,'    .i!   ,'              !i    ,/    :;; |   .|    ,'./::::::::::::
        | ,'    .i   ./              i!.  //          |  ./::::::::::::::::::     ―――なら、胸を張らないとな
        | ,'      /                //           i/:::::::::::::::::::::::::
        |/       ー―     ̄`ヽ、    //          /:::::::::::::::::::::::::::::::    やらない夫、随分と遅れちまったが……
        i                 i   //          / \:::::::::::::::::::::::::::
                          `―´ (             \   \:::::::::::::::::::::    約束のサイン付き自伝だ
                               ` ヽ、         \   \:::::::::::::::
                                  ヽ          \   ヽ::::::::::::
                                    ヽ           \   ヽ::::::
                                     ` 、         ´ \
                                       ` ー-    ´

―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____


5113レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/06(金) 21:57:33 ID:qN9nc2rw0


    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    |  少しは期待に添えるモノなら幸いだ。……機会がアレばそれを触媒に使いな  |
    乂________________________________ノ






           / ̄ ̄\
         /   _,ノ `⌒      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          |   .( ●)(●)     |  色々と付き合わせた借りに参上してやるぜ! |
.           |    (___人__)    乂___________________ノ
           |        ノ
            .|        |
            人、       |
        ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
  ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7            ……ああ、大切にするだろ、絶対に!
/..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. \、_
::::::::::.\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ヽ
:::::::::::::...ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ヘ、
:::::::::::::::::...ヽ::::::、-─────- 、_,. --──ー、
::::::::::::::::::::::::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー´ ̄ ̄ ̄ ̄/
::::::::::::::::::::::::://         / /      /
:::::::::::::::::_//__        ./ /      /l        _
:::::::::::::::{ _____  `ヽ     / /      /:::.l      / /
::ー::::::{ _____}`'ー'´    ./ /  // ~""''' ‐- ...,,__/  /
:::::::::/  _____}      ./ /   //         //  /
、::::/   ____}     / /  //         //  ,/´)
:::::/ ̄ ̄ ̄ヽ     ./ /  //         //  L,.-'´}
/       ヽ─-、./ /,.ー//         //  ,.-'´ ./
l         ヽ::::::::::::::::::://         // / ̄ ̄ ̄ヽ
          ヽ:::::::::::::://         //,./       ヽ
           ヽ:::::::://         ,.</         l
            ヽ ̄~""''' ‐- ...,,__< //        /


5114レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/06(金) 22:01:29 ID:qN9nc2rw0



┏┓                                                  ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃               System Message                     ┃
┏╋───────────────────────────────╋┓

   最後に安価でいうことはありますか?
   なければないと書き込んでくれれば構いません。
   安価下1~3までを切り貼り

┗╋───────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                                 ┗┛


5115名無しのやる夫だお2013/12/06(金) 22:06:53 ID:1B0uc.sU0
最後に、女性との付き合い方について年長者からのアドバイスが欲しいだろ。何てな。
ま、この戦いは確かに気持ちよくなかったし、色々手間や面倒に付き合わされはしたけど、人との出会いに関しては本気で恵まれたと思ってるよ。


5117レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/06(金) 22:15:58 ID:qN9nc2rw0



                        / ̄ ̄\
                      /  __,ノ  ⌒
                          |   (⌒ ) (⌒ )
                        |    (___人__)i   それと最後に一つ
                      |        ノ
                         |        |    確かに色々付き合わされたり、巻き込まれはしたが……
                       人、       |
                   _,イ ト、 ヽ 、 __ ,_ ノ     この聖杯戦争、人との出会いに関しては本気で恵まれたと思ってるだろ
             ,. -─‐-´  `, へ  \__、_ハ
            /         :i  ハ、 イ;;ヽト、
           ト⌒        :i   `<´.〉:.;〈ヽ \、      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           / , : . \       :L__ `v;;;;ヘ ' ,<ヽ      |  ははっ、そうか……それは良かったな  |
          ノ l : : : . ヽ: .      く   '';;;;;ヘ l `l `-、  乂________________ノ
          i  !: :    、: : : :     ヽ   '';;;;ヘi   i  r i
          /   ´: : :  ' : : :      \   '';;;::|  ,| __| |
            /    : :   γイ: .       `、  ':;;:|  l、__j.|
        /     / /: : : : : : . .      `、 `':'}  |  |!



.


5118レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/06(金) 22:18:13 ID:qN9nc2rw0





    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )      だから……そのアレだ
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ     お疲れ様だろ、正直自分でも不安な所はあるんだが……
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }      後は俺達に任せてくれ、悟空さん
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |
















/   ',: : :', ',: : : :/ /::::::l:::::::/:::/::/:/=三/::/::::::::::::::::::::/:::://:/:::::/:::::::::ヽ、`ヽ、 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
 r .   i: : :i .i : : / /:::::::l::::::/:::/:://::::::::/::::/`ヽ、:::::::::::::/::::/::/::/::::/::::::::::::::::::::>、 ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : l
./: :|  |: : | .|.: : ! :|:::::::!:::::/::/::// ̄¨7::λ、:::::::`ヽ、>::::/:::::/:;イ::::/::::::::::/::::/::::|:ヽ、 ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : !
: : :.|  | : | |: : l: :|::::::l::::/::/:://::\ ./:,1  ,≧不、//ミヽ///::::/:::::::::;イ::::/:::::::!::::|:\ `、: : : : : : : : : : : : : : i
: : :.|  !: :| |: : :! :|::::::l:::i:::/〃!:\::`// 弋¨Vチ、./λ::::::::::〃/:::/:::::::///::::::::::::|::::|::|:::゙、 ゙、 : : : : : : : : : : : : i
: : :.!   !: :l |: : :| :|::::::l::i::/::|:/:::::, 、〃、/::`` -‐_7::ハ::::://::::/:::::/:::〃:::::::::::::::::|::::|::|::::::゙、 ゙、 : : : : : : : : : : :i
: :.:,'.  ,': :l | : : l:├-《:i::i:::::リ:/::::/::::::::::::::::::::::::://`ヽ/:::/:::/:::/:::/:;<ミ.  、::::::::|::/::|:::::::∧ ゙、: : : : : : : : : : !
: :,'   ヽ: ∨: : : :', ',::::::',::|:::/:::/|::::::::::::::::::::::::://:::/:::::://:/:::/::-ァ‐、::::`::ミ7::L::|::::::/:::', ', : : : : : : : : /
ノ  ∧.ヽ: : : : : : ', ',___:',_.L;;∠:::::::::::::::::::::::::::::::レ'/::::::::〃:/::,イ::::::/ 〔 `>、::/:::i:ヽ|::::/:::/:', ',: : : : : : : :/
  / : ヽヽ : : : : : ', ',: : ', |::::l         / ̄ ̄/./::/:/::::::::``.弋てソ`>λ:::!::/:::/::::j  |: : : : : : :/
. /: : :、 ヽヽ: : : : : ', ',: : :',:::::|             /    ヘ::::::::::::::::::`ヽ、-.7/ /::/::/::::/  / : : : : ,イ
‐ : : ://: : ヽヽ: : : : :', ',: : :∨                 /::::,ゝ\::::::::::::::::`メ/.-ァ::/::/:::/  / : : : /,イ
: : : // : : : :ヽヽ: : : : ', ', : : :',                 //   ヽ、:::::::::::/:::::/:/:〃/  /: : : ///
ニ彡': : : : : : : ヽヽ: : : ', ', : : :',                  /        丶::::::/:::::〃/レ'  /: : //,イ   ―――あぁ、じゃあな……後は託したぜ
: : : : : : : : : : : : : : : : : |: |: : : i        _        /           丶:::::::://:::/  /: : :/ / //
: : : : : : : : : : : : : : : : :/ / : : :|      トミ 、                \/ / //:/ / /./    大丈夫、俺だって倒せたんだ
: : : : : : : : : : : : : : : :/ /: : : :/      ヽ、` ミ丶 、                 ≫'´ >/: / / //
\: : : : : : : : : : : : , ':, ': : : :/          `  ..   ≧ァ       ,  '´: : ,  '´: : : : :¨//      お前達なら絶対に―――
  /丶: : : : : : : //: : : :/         、   ` ―'´     ,  '´: : :,  ' ´: : : : : , '´ィ/
 ,'  / `丶-‐:.:.:.:.:.:.:.:.:./           ` ‐      /: : : , ', ': : : : : : ,  '´ '´レ'
,イ  ハ  |  ` ー- '´ ',                     /: : : //: : : : : , '´, 彳レ'´
/ 〃. i l   |       ',                 /: : / , ': : : : : : : :` '´ : レ'
 //  | !   !        ',                i: : :/ /: : : : : : : : : : : : /
ノ/  /| .|   l.        ',              , イ|: : i: :| : : : : : : : : : : /



.


5119レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/06(金) 22:19:25 ID:qN9nc2rw0



               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               | どんな不条理も覆して、皆を満足させる事が出来るさ |
               乂______________________ノ



         . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..                                           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .                     .                     . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                           .                           . ..:.:.:;:;:.
                               :゜
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                    ゚:                          . ..:.:.:;:;:.
                              .*:゜
                               ゚・:。
    .:;:;:.:.:.. .                        ..。:*゚                     . .:.:;:.
                           ゚・*:。..
                               : ゚:*.
                               .。 .:. .:。:・
              . .. ... . .. ..... .. . . .:*. .:.:::.:..:.... . . . .. ..... .. . ... .. .


5120レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/06(金) 22:19:37 ID:qN9nc2rw0






                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.


5121レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/06(金) 22:21:32 ID:qN9nc2rw0



                __
              <::::::::::::::;;三二≧ミ,,,
           /::::::::::::::::::::::;'      ,ハミ=‐- 、
              /::::::::::::::::::::::::;;;'  _/    ヽ   `、
             ,::::::::::/¨ヽ〆.    / \     l   i
          |::::::::/ 'ヽ |     刈云- \.  λ  |
             ';:::::::! ζ.       |.   ~`   /7   |
       ,,,rf示:::::::::\_        |       <. }   |    ……あちらの戦いも終わったようですね
      /:::::::/ マ:::::::::/|      |       ∨   |
      {::::::::::::\ ';::::::/ .|                _ゝ  |    これで残る戦いは”3つ”。さてさて、どうなる事やら
        ` ;:::::::::::::ヘ,   |     、      ー'/
          ヾ:::::::::::::ヘ, ミ     `ー===‐- ./
        __Ⅹ:::::::::::::::Ⅹ ̄ ̄¨ >、    /
          /   `  ;::::::::::::ヽ.   ‐=二ヽ__/
       ゝ-‐=    \:::::::∧           ̄\
      /           ∨::::∧     二二==-\
      }  r‐三二≡=-∨::::∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `┴、
.     厂 ̄        ∨::::∧                ̄ ̄`ヽ
.    /         }      ∨:::∧                 \
  /        /      ∨;∧                 / ヘ
-f´            {         ∨ j              /   ∧





                   _
                   ´))       、__
                     {!´    ___`⌒}! __ _
               , -‐r仝ァ'´ ̄      `>(そ})  `ヽ
               /_/外ツー‐     ー'´ ノゞ匕ー'⌒ ト、
             /(⌒iー' / 〉´    l i   `ヽ    } l l |
           /|   ヘ  / /   |  | |  | l   \ /  .| l |
.           / リ    ∨ l ! |  | |  | |   /   | l 八
          / ./      ハ l l .|  | |  | |  | /    .|  ヽ\
          / '    } i |斗 十  | l 十 ト V   八 \ 丶ヽ
.        /'  | l   /  } |八__从 l 八 l 从リ|   /  l\  ヽ∨
         l!  | l  /  バ f仟ツミ〉    '__  |   ,′ /..リ \ ! }
         l!   },′/  /_乂ニシ     ´ ̄` l   i   | ∧  ) ト'    ……ええ、これで後3回ですね
         ヽ ノ' /   '((⌒ヘ ̄^   ,  """ .|  l   l/ 〉 V ノ
         /   八  V )} ノ丶.   r― .  ィ |   ',  ∨ i´ |       ―――言いたことはありますが、何はともあれ……
        / /   /  \ ヽ く /r'≧ `ニ´<)ーァ∧  ヽ  \li |
.       / l   l     }\ }_`>く=ヘ'~^〉⌒^7'、__ \  丶 \}
       |  }  ∧   ハ>=‐く < f⌒´,ィ  λ  }=- 、 ヽ      ヽ
       |  l l  ハ   r'      \l⌒ー仝、_} 'ー'´   \) ヽ     }!
       }  V'  } }  }      丶ヤ> __<リ      l      八
      人/   |/   |        V^L_〉 〈       }     /  ヽ
      /    /   ハ       / ヘ j  !         ′ ,'  /   ハ
     /  /  /  / \     /     }      /  / /   / }
    /   / /  /    ,'∧/  〈   、__ ∧-‐'  /″   |   / /
  / ′  l!/  /    /  ハ    ∨  /⌒レ'7   ハ     }  ′ |
  | l   |   ,'    /  ,' ∧    !  `~7 /   / l     V    {
  | l   }   !    /  /  ∧   レ'7__ノ ,′  / 八   ヽ  ヽ   \
  人 ヽ  j   ヽ   }  ′ / ∧   }    {   /   \  丶  \   \


.


5122レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/06(金) 22:22:57 ID:qN9nc2rw0



  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  | ―――お見事でした、ロスタムさん。次に会う機会があれば正々堂々1対1で決着をつけましょう  |
  乂________________________________________ノ




             メ从イ爻ミヽ从f'"´ヾ从メミ从イ、
            人㍉ミ`ヽ`ヽ 从ヽヾ    イ从メ入
           ,ィ从 ハ  ミ  ミ、 〃 ミ  ィ彡'"´从メ
           从メミ=vメミ  y ゞミξ  ィ==彡'"´彡ミ
          ミ   ミ㍉爻 入ノ  ゞミ ヾ   x彡爻メ
            人  ミ  ゞミ";イ 从  爻、  ミ爻彡イ
         彡 ヽ   ミ 彡 从从〃 ノ;l メ〃ミ 爻ミメ、
           彡   `ヽメ7´彡マキ≧rメ从イr≦≠爻メ
          爻 三彡ミ   r辷tァュ,;ゞ;;..::辷tァュ 爻メ   あぁ、貴女達も実に見事だった
         彡 〈 r`ヽミ       ,.;;'"´   ',:::::   ミ´
           彡 ヘ ',λミ    ,;;'´   ,......: 〉::  /      流石は我が祖国を含む7つの国を制覇した女帝
.           ヽヾ ヽー 、   "´     ゞ‐ ´;  /
             `ミミ `‐'',        "´   ,'       ……このロスタム、聖杯戦争の最後に満足行く戦いができた
             从メ   .:::ヽ      ;'"⌒ヽ ,'
.        __,ミ    :::::::::\   ,ゞ'";;゙  ,'
      /三三`ヾ  .::::::::::::::::\   ,.:::: ,'l                     。   ロ 囗
    ,ィ´ヽ `ヽ三ニム .:::::::::::. ;, : ::`:. 、_;;;_,':;|                    ロ      [] ロ
ー‐='´ー―-\ `ヽニニ`ヽ;:::.  ミ  .::::::::::::'"´/ミーミ,__               ロ   ロ ロ
`ー-=ミx;:.`ー=ミ`ー=ミ三ニ=`ヽ ;ミ  ;:::  ミ /三三/ `ー=ミ、           []  [] ロ囗
__;;; :: `ヽ;; ;;:ヽ   \三ニニ\ミ  :::  ミ {三三/   三三二[]ヽ    囗    ロ []
'"´ ̄`ヽ、: : ヽ; ;; \   `ー=ミ三ニヽミ :: ミ {,ニニニ}三三三二ニニ=,\  ロ   [] 囗 囗
      `ー=ミ、; ; r`rュrュrュノ `ヽ三ハ :ミ :..`ヽニ}         []   ハ  ロ   [] 囗
三三三二ニニ=‐`ー'"´ ミ  `ヽ \ハ ィ彡  ヽ/`ヽ三三三二  。 =ヘ []  ロ []
         `ヽ `ヽミ  \  ミ  ) ヘ;;;彡 :: ::}            ロ   []┌┐  囗
三三三二ニニ=‐ミ `ヽ ミ  ヽ ミ,/ :/ミハ ;  : :/三三三二ニ  ロ  []  └┘囗
   `ヽ  ミヽ  ヽ  ヽミ   ミ/:/ミ; ヘ   /    三三二ニ ロ  ミ  |  ロ 囗
                                           ロ  [] 囗
                                              。 ロ囗


5123レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/06(金) 22:23:59 ID:qN9nc2rw0



     ≧                      __ __ __ ___
         ≧           -―‐  ァ∠、 \.ヽ ヽ !
             `¨¨¨¨´    _.   -/{.    }      ヽ
                   /   /. v.    、       ‘,__
                     i    /∧  ヽ.   ∧      V .>.ァ⌒ヽ
                     |   .!:::::::ヽ   ミ  _ \    / ≦.    \
                   !     v:::::::::::\      ≧、//        \
                   ヽ   \::::::::::::≧   __ }〈               \
              _  ./} ̄ィ.\..   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::} .}.、           \
       ∠ 二二二二彡/  { i、 \.   `  <:::::::::: > ´ ノ \              \
.     /  ̄ \ ̄ ̄ . ≧/  } .!≧ ヽ            _>    \            ヽ
   /        V/====/   i!  ヽ |     ¨   ー‐ミ‐ア\      /  <              i
 r‐{___        V/ ../   ∧  :.ヽ      、 !.人   i 、   /     ≧ .           |
≦_  >      }  ゝ  ./ .i  ∧ \  ―‐/  \. |!   ≪     、 > _     .j
              ,  __}.,  :!    ヽ__〉 -ィ〈  V/ .|Ⅵ     / ー     ー -  _>'
           〃  |    /<_.l|v  /{//〉 / V/ V/.. 〉!  /    _   - ¨´
          / / .j!  /! ̄ .l| ゞ'  」// /  .v / |/ v./――        ……ええ、私も同感です
           / /  .j!  /. i   V  /:/:! ./  <.iK    ! /
         ., ノ  .j! /  ::.   V ./:/:リ /   ./!   . / '               ライダー、貴方は私の行いに全力で付き合ってくれた
_ ≠―、 __/イ   .j! ./    ヽ  V{/::/./  ./  .|  /
      ̄      j!./.       \. V::/〃./    ! ./                 だからこそ、私も約束は守りましょう
            j!/        \イ /      .ノ ./






                          彡:.:.:./:/:.:.:ヘ: !:./:./;,'i^リ:.〃ハミヽ
                               (::'⌒:.〃:.,:.:i:.::!:./:,:':::::::ト、:!:.:ハ: 彡
                               彡'⌒'::::, '人从{リ:;{:::::,'/)ノソ:.:.人ハ
                              く</ハ:.::/ ¨モェ,ミミ;ト^'´く::/:.::/::.:ノノ   ふっ、今更言われるような事でもない
               {⌒ヽ            ハ:、「!;'     ^' ; 人ミミ ji:.:,、'’
              \ \__         .{:./:ゝ       ,:' ^ヾ' ノ:イ/      お前は独善的な悪党ではあったとしても
                、 ,..⌒>.、   ノノ::,’:i    _ `¨ラ^    /:;':ノ
                 >  '  入  {;i!:.:} i:、  ¨-=:,':、   ,.::,.:.’        ”道”を踏み外すことはなかろう。ではな、キンブリー
             _,ィ'   ./ ,:⌒ミV:.:.:! i            イ/{
         _,...ィ'    ィ'´  /   \|   \    イ .ィヘ
      ,. '" 人 __,.-==ヘ_/   _,.     \__}:::::.¨¨´   .ij iト-- 、
    /::::       'ー=/ハ人_¨'⌒,ノ、     }\:.:/   ィ' /ハ.   \__
    ;::::           -=< ̄::'^¨¨:'-‐ミ__ __ノ ノ }-v' ´  //   、      ¨ヽ
                     ⌒¨¨¨¨¨¨¨ゝ \ _, ' / ハ\  /.::.:.:.:.  \


.


5124レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/06(金) 22:24:48 ID:qN9nc2rw0




             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             | 一足先に天幕で事の顛末を見届けさせて貰うぞ |
             乂____________________ノ




         . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..                                           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .                     .                     . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                           .                           . ..:.:.:;:;:.
                               :゜
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                    ゚:                          . ..:.:.:;:;:.
                              .*:゜
                               ゚・:。
    .:;:;:.:.:.. .                        ..。:*゚                     . .:.:;:.
                           ゚・*:。..
                               : ゚:*.
                               .。 .:. .:。:・
              . .. ... . .. ..... .. . . .:*. .:.:::.:..:.... . . . .. ..... .. . ... .. .


.


5125レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/06(金) 22:25:20 ID:qN9nc2rw0



             __..ィ::::::....、_    ノ
            /::::::::::::::::::::::::::::≧彡
__        ,.:::::::::/::,ィ:::::::::::::::≧.、
i:i:i:i:i:i\       .{::::::::/イi|_|!Ⅵ::::::::::::∧
i:i:i:i:i:i:i:i:\    /|:::::::{:{--` }!_|「|:|::::}} }!
_i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧,__ {::|::::::从    〉 ノ从:/ ノ .,- .,
 <i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:]|::::∧. ー=ァ .//::/ ≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧.,
    <i:i:i:i:i:i:i:i:.]|:::::::l{ヽ   /イ::::{ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧.,
      \:i:i:i:i:i:∧::::::| ` ̄7]|::::::| i:i:i:i:i:i:i:/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    __ ≦.\i:i:∧∨:ハ  /ゝ|! ::::| i:i:i:i:/
_ <  厂 /l\:∧∨:.,\_ ,-| ::::| i:i:i/ ̄  ‐-、          (…………これで二勝、か
   /  {  ∨:iヽ}}∨:., .∧  }V::l i:/、.     \
       | |  ∨:i∧}:::::}....∧ }!..Ⅵi∧       }         ロスタム、癪だが今の俺が太刀打ち出来る相手じゃなかったぜ
          |  ∨:i:i】:::::|........∨ .j}/ ̄_)__      |
. |      .|   ∨i:i】::::|............/¨ゝ'´ ̄三 ヽ   八          ―――後は、ロジェロとモルガンだが……)
. |         |   ∨i】::∧........ {ゞ/      _\.   \
. |         |    }i:i】/..∧........ ‘        =ニ三,∨ \
./        |    |i:i】........∧.......{    , ―‐   | ∨  \
         | |.   |:i:】............∨..∧        ___.j  ∨ \.\
         ..: |.  |:i:】......‐=‐.∨......。  .≦7777/.   ∨  \l
       |  .l   |:i:】.≧=-厶__..ヘ\{{/////∧ヽ____∨__/
       |  .l   |:i:】..............≧二<i:i(≧==≦ニヽ: l!\\/|
       |  .|   |:i:】..........ァ≦...丁 <:i.∨ニニニニニ}:|!  )i:i:)ヾ


.


5126レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/06(金) 22:25:44 ID:qN9nc2rw0




               ....-‐― -.、
             /:::::::::::::::::::::::::\
           〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::`≧='
           {:::::::/::::/:|::: |::::::::ヽ::::::\_ノ
           |:::::::{:::/l::ト::::|、:::|::::ハ::::::ハ ̄
           |:::::::|!≧|!_ヽ|_ヽ|!:::::|!:::::::|
           |!::::::|ト ̄ }「 介、:::|!ハ/}|
             '.::::∧   _|   .∧:|!/ j!           (奴が一瞬だったが……総て尊き妖精郷(アヴァロン)を使う際に
            .从:::::,∧ =、 /:ハ:|ハ __
          ≦<_∨:::, ヽ___//ハハ::::∨≧、          気配を感じ取った、ラーヴァナとマキナ。
         /...........≧:∧    /   }∧::::Ⅶィヘ\
      __..イァ‐<........∨}\. ヽ   |.....',:::}⌒..........\        彼奴等は一体……が、考えていても仕方ない
    /......./...............≧..}:|......\ー  .|.....ハ::|.........|...........ヽ.
.   ////// ......... ///>|:!.、...... \. |.... |:|.........|!......|.//..\   何となく察しもつく、何れにせよこの天才が対処する事じゃない)
 イ//////'............ / ........|:!.. \ ........、| ......|:|........メ....'..∨//.....\
////////........,≦≠=‐...|:!..........\.... |!..... |:!....,イ.../......∨../、¨´
///////......./....|∧.............リ..................ヽ|!\_リ/.|..,'...|......∨::::::::\
//////......./.......|..∧|..................................|!、...|.....}./レ.....}___}!::::\::::
/////......./..........|....∧_...//////...ゝ-|...<.///..厶イ´`マ:::\:::::ヽ:
////......./.............|//.∧マ ̄..¨..ゞ=-.../.......〉/..//_ |   }、:::::::ヽ::::}!
///......../...............|//...∧__ヽ.....ー.... .〈.......///.....フ     |! \::::} :::||
//......../.............. //..........∨ ̄......彡イ..フ..∧ニ=‐<__   .ノ   .}::::|::::||
/........./............................../厂.............//.../.../≦二( ̄ヽ \ .ノ:::ノ::::}|








              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              |  俺は俺の仕事を果たした……後は他の奴らを信じて、支えてやるだけだ  |
              乂______________________________ノ






                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.


5127レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/06(金) 22:25:55 ID:qN9nc2rw0



.            /       r'⌒ー'´___ /\_}\            ハ
         /     r‐ミノ}. ´: : : : : : : `ヽ , (ァ‐ミ     /  }
               __) ア /: : :|: : : : : |: |: : :∨  }_
       /      {  `/ i: :i: : :_|_:_:_: : :|: |: |: : ∨‐‐}      /
.        ′      r〉‐.′|__|厶=-ミ  ̄` ニ\|:|\ {:       ′
.       |{       乂. i: : i : |` ‐一  { <__ノ:|「ノ ノ
        八           ゝ|: : i : |       〉   .: :ノ´     /
         \          |: : i : |         八|i    ,..      手短になりましたが、今日はここまでで
         \      ,: : :i : ト.、      /: i |i -‐
.             `  .. __: : | i : ∨ ≧o。 イ___ : i |:i          現在、ロジェロさんフルボッコのシーンを書きためている最中なので
                .: : |: i: : :V⌒ヾY^´Y i: i |:.i
                  /: : :|: :i : : ∨ _,}i{_ノ :i: i |:.:i___       …………しかし、700%オーバーの勝率差で負けたラスボスなんて
          . 斗-=く \´∨:!: : : | 〈 〈..:..:)〉 \|: :i‐- .. __
.         /ニニニ(Y辷V〉 \: :i:|__,〉、〉〈厶   |ノ //乂}トミ  真面目に聖杯戦争史上初の快挙ですね、ええ
      /ニニニニ/ `辷V〉  〈ヽ. . -=}〉-. . ..┐ //乂}ニニ\
     〃ニニニニ ,   辷V〉/{. . . . / oヽ . . 、レ'./乂ノ ニニニ `、
     //ニニニニニ.′    辷V〉_八__/   \.ノ}乂ノ   ニニニニ`.
      |{ニニニニニ    :   /^ー' {{           ⌒´}} ∨ / ニニニニ:}|
      |{ニニニニ/{   ::. {   ...:{{:::::::......  o .....::::::}}::... }/  ニニニニ}|

.


5128名無しのやる夫だお2013/12/06(金) 22:29:51 ID:1B0uc.sU0
乙ー
RPG風に例えると裏ボスとか隠し要素とか全部クリアしてからシナリオ上のラスボスに挑む感じか?
処刑用BGMが熱くなりますねw


5129名無しのやる夫だお2013/12/06(金) 22:33:20 ID:NqIWwWV60
乙ー
あれざっと計算したのだから下手すると800いくかもねー


5131名無しのやる夫だお2013/12/06(金) 22:37:50 ID:NqIWwWV60
というか単純に勝率以前に打つ手を全て封殺&優位も全て取られるってのがw

ちなみに何気に戦力配分で個人的にMVPを上げたいのがファントムとアーチャー
正直この二人がいないとかなりきつかった
特にロスタム


5132名無しのやる夫だお2013/12/06(金) 22:48:46 ID:1B0uc.sU0
つかMVPも何もそもそも自陣営が鯖だけでセイバー、ランサー、アーチャー、バーサーカー、キャスター、ファントム、式、他マスターと協力者7人の合計14人PTと言うおかしな事になっているからw
いやー、ロジェロさんは強敵でしたね。そもそもあの人に対抗するために戦力集めようって流れから出来上がったのがこの戦力ですよレイカーさん!


5133名無しのやる夫だお2013/12/06(金) 22:51:38 ID:NqIWwWV60
いや配分の問題でw
この二人がわりとどこにでも入れられるから、上手く配分できたって意味でMVPを上げたいのw


5134レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/06(金) 22:55:46 ID:qN9nc2rw0
この戦力差はもはや草不可避。マキナさんがリタイアしていなければ大分違ったのでしょうが

後、アーチャー&ファントムペアは便利屋的な意味でMVPと
確かにデータ的にも癖がなく、単純ですしね


5135名無しのやる夫だお2013/12/06(金) 22:59:06 ID:NqIWwWV60
ちなみにロスタムさん
一対一ならローランが最善とっても確定勝ちです(こちらの勝率-5%)

多分札を全部切るなら正規参加者の中で単独だと最強

マスター込みなら対魔Aのおかげでキンブリーの紅蓮が無効になるから、
かなり不利だけど勝ち目は出てくる

>>5134
真面目な話、ロスタムさんと悟空の両方に勝てるように配分するのが凄い苦労した
どっちかからアーチャーorファントムを抜かせって言われたら割と一から組みなおしたかもしれないレベル


5136レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/06(金) 23:08:14 ID:qN9nc2rw0
うん、活躍が殆どなくてアレでしたが……実はロスタムさんも最強格です
大体、ランサー、セイバー、ライダーの3名が三強ですしね

ペルシア最大の大英雄は伊達ではない……祖国だと、だいたい日本で言う桃太郎や織田信長くらいの知名度や名声で、
昔、「俺が一番すごい英雄だから!」とかいう人に対して「ないない、それはない。ロスタムを超える英雄なんてありえません」という事が言われる逸話まであります


5137名無しのやる夫だお2013/12/06(金) 23:35:42 ID:NqIWwWV60
そういややる夫のサルンガで相手の+補正が30未満のものを-30すると補正が-になったりします?


5138レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/06(金) 23:42:17 ID:qN9nc2rw0
>>5137
マイナス判定はなしでお願いします


5139名無しのやる夫だお2013/12/06(金) 23:48:54 ID:NqIWwWV60
把握
あとゴメン、最大値700とか800じゃなかった900%だったYO>対ロジェロの勝率


5140レイカー ◆8DyckGqIqc2013/12/06(金) 23:58:20 ID:qN9nc2rw0




                 __________
                 >―- .,_/∠/{三三}__
              ,,イニニニニニ/::⌒ヾ¨¨'.:::-=ニ=-ぃ、
               /ニニニニ二二/:o:::::o:::∨:|ニニ=---\ヽ
              /ニニニニニニニニニレ!::::::::o::::}/iニ/: : : : : >: ヾ       >>5139
          /ニニニニニニニニニニニ{:o:::::::o/∨/: /: : : <: : ::‘,
           ,′ニニニニニニニニニニ|\_o_/! / イ: :/ : :>.: : :}
     __ィイ  |ニニニニニニニニニニニニ|ニニニ∧ レ^|: : : : : : : : ::八
    /:i:iハ7   |ニニニニニニニニニニニニ|ニニニ,’∧  レ|: :/:}: :/レリ={
     {{:i:i/∧_|ニニニニニニニ二∧:.:.:.|ニニニ|ニニi   }/リリi/|ニニニ|
    〃i:{:i:i:/二{ニ二二二二/:i∧: 1=ニニ|ハニ|       |ニニニ|
    /:i:i:∧/ニニ|ニニニニニニニ/i:i:i{:.‘, |ニニニ|:.ハj|\,,_    |ニニニ|
    廴:i:i:/ニニニ}ニニニニニニ/ー'⌒ヽ:|ニニニ|:.:.:}|ニニニ\   lニニニ|
    <ニニニニニニニ二二/      .|ニニニ|__ノ{ニニニ/  lニニニ|
        `ヾニニニニニニニ/       |ニニニ|    ̄     .}ニニニ{
           ー=====-'′       }ニニニ{         ノ:i:i:i:i:iト、
                       Ⅵi:i:i:ト、       `¨''⌒ヾ''`
                        ヽ,い`



一番強いはずの大ボスが一番ひどい勝率ってどうなっているんですか!
……こうしてみるとカーズ様は大分検討していた感じです。真面目に負ける可能性もありましたし


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/1366-09e3fdd9

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /