FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです その105

ブログトップ > やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです > やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです その105

2903レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 21:04:04 ID:Kguc7BXQ0



.         /         イ    ハ     |:|  |│| : :|│|    | |    :..:  │
      .′        ./ |  |.l| |   : |:|  |┼|─|…|―‐-|-.|..,,_  : :  │
      |          | l_,,.斗l| |   : |:|  |│| : :| .リ∨},_| |    : :|:  |
      |        孑|'"|  |.l| |\_:lリ  l.ノ \j---   \!     : :|:  |
      | | |: :    / | 乂__l.リ--         彡芋芋芋芋㍉、   : : |:  |
      | | |: : :.|: l {  ,ィ竓芋芋ミ         _){/;/::}  }ア   : ::|:  |
      | | |: : :.|:.:リ 〃 _){/;/::}          乂辷少 ´    : : |:  |
      い, 乂: : : ::{ハ ヾ 弋辷少           :.:.:.:.:.:.: .′   : : |:  |
        \_}\lリ ∧ :.:.:.:.:.:               :.:.:.:.:.:.: .′   : : |:  |     では、そろそろ投下を初めますね
          | : : : :∧:.:.:.:.:.:      '           .′    : : |:  |
          |  : : :.:{_;                   /      : : |:  |     皆さん、よろしくお願いします
          |    : : ::|∧          __,.      /      : : |:   ,
          |     : :|: 个: ..      ̄        /′       : : |::.   ′
          |    : : ::|: ::|: : |: :>          /{         : : |: :  ,
          |    : : ::|: ::|: : |: : |: : :ヽ>    <  /::: {         : : |: :  ′
          |    : : ::|: ::|: :/: :.:|ィ´|::}  `´     {:::::ノ /    : : : :|: : :  :,
            ′  : : : :.゚。.:い:.:/=l リ        У '|     : : : : ::|: : :: }い
          /   : : : |: 乂: :/ニニ|  \       // /│   : : : : : :{≧==---



2905レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 21:06:18 ID:Kguc7BXQ0



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


2906レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 21:09:29 ID:Kguc7BXQ0


       ゝ、 _ ____
         >:::::::::::::`‐-、/ノノ_
       _-‐'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、
  ‐=ニニニ,ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::://::i:::i :: :::::::l ̄l::::::::::::::::::::::ヾ、
    ノノ:::://::::lil.l::/i:l:川  |川l:::::::i::::::::::ヽ、
  __///:::i:l::L_/i!i:|/l_,-‐;ニ二,ノl:|:l::lレ‐、:::iヾ
    〃ノノ:l,ィr‐;、 i!'´/ {‐゙::::}``リl:|'´^i i:ト、
     ノルl!l {;ソ:l.   `''゙ー‐''´  lノr/ノリ
        川  〈          r、/l|
         {   、_____,,    /  レ'リ              よし……班分けはこれでいいだろう!
         ヽ、        /  __ス _
          `ヽ 、   _ ´ _ -'´   ヽ_            式の救出は俺とやらない夫組
             ` ´〉‐'´   , -‐ ´  `ヽ
              /   __, - '         `ヽ      遊撃はやる夫とマルフィーザさん達
             __レ '´                ヽ、
          _ -‐'´                    i    ブシドーの足止めは、セシリアとヴァンに頼むとしよう
       r‐'´                         l
       /    `il                        l
        /      l  l                   l
     /       ヽ, l                       l
      /         V





                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j     うん、悪くない班分けだと思うお
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi     後はアイテムの分配だおね
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /     これはやっぱり、やる夫達遊撃隊以外に持って貰うのが一番だけど……
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |




.


2907レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 21:15:55 ID:Kguc7BXQ0



                     __
                  _rfこ八__}「にス、_
                    ,,-‐…- ミ、:::,,-‐…‐- ミ
              /《r廴廴廴^ヽYヘV^ x'^ヽ  ヽ
                 /::/:::::::/ :::::::: ^`リ^⌒`^⌒ヽ〉
             /::/:::::::/::::::::::::::::/:::::::::}::::::::::::::::,
              ,:::イ:::::::::{:::::::/:::イ}::::::::ハ::::::::: }:::}
ニ=…‐- ミ     {/ |:::::ヽハ/}/ ノ八/ノ}ハ::/::::}
二二二二ニ≫ 、   ( 八::::{x笊示    x笊示 }:!:::::ハ
二二ニニ〃,_⌒ \ ノハハ::::. 辷ソ     辷ソ ハ{:: 仁}    私としては以下の様な振り分けで良いと考えるよ
二二ニニ{{ {ニニニ>'゙::::/::::i:圦    _ _     /: /:: {ノ
二二ニニ乂 `=ァ:::: /::::::::::|:::::::>  ___   イ:::/::::::::,      ……異論はあるかな?
二二二ニニニ7:://::::::/::: |:/^^ヽ〈⌒ヽ f^Y{j /:::::::::::::,
マ二二ニニニ7 / /::::::/::::::〃⌒>,  Vニl_jニ{ノ \::::::::|:::::,
  `マニニニ7:/、_ { :: /:::::::::{::::::〈 }   マi「jニ{`Y:::::〉 :::| :::::,
    `マニ八{ニ7八イ::::{::::!'ヘ::::: V---〈ヘv'ニV::::/ :::: |:::::::}
      Y二ヽ二ニ八ハ八:fY}_jヽノ)_〉 )rァ_V{::::::::::|八::!
        }二二二二二ニ7  /(_ハ」二`^ニ二V八/}/  )
        }二二二二二ニ7 ノ二二二二ニニハ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ブシドー組:魔宝石4 強化符5

   救出組:魔宝石6 強化符:5 幻惑符×4

   遊撃隊:使い魔×4

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏┓                                                  ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃               System Message                     ┃
┏╋───────────────────────────────╋┓

    安価下2を採用。異論があるようならば異論を
    無ければOKと書き込んでください

┗╋───────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                                 ┗┛



.


2909名無しのやる夫だお2013/10/15(火) 21:20:37 ID:opprbn7g0
ok


2910レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 21:25:19 ID:Kguc7BXQ0





                         / ̄ ̄\
                         /_ノ  `⌒ \
              _           | (● ) (⌒ ) .|
             | !        | (__人___)   |
             | !        |  ` ⌒ ´   .|     異論はないだろ、jk!
             | !   ,.-,    |         |
           _,ノ ┴、/ ,/       ヽ       r     よし、これでアイテムの分配は終わったし、明日に備えるだけだな
          r `二ヽ ) i      ヽ _ 、___,   ト
           |  ー、〉 /     _,,,,ノr  `   /i\,,,,_
            |  r_,j j__,,.. r''''"/::;| \`'/   ,'::;;;r;;;;;;;;;;;;:: r ‐-、      他に何か忘れている事は……ないよな?
            |   ) ノ ::::::::;;;;;;;/::;;;;|  /\  /::;;; l;;;;;;;;;;:: ::;;;;;;;:: ヽ
          ノニ-、 ,/::;;|:::;;;;;;;;;>::;;|/(::::ノ \/::;;;く;;;;;;;;;;;;:: i::;;;;;;;;;;;:: }
       √..:::;;; ヽ、〉;:;;|::::;;;;;;;;{ ::;;;;;|  "::く  /:::;;;;/;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;:. ノ }
        /..:::::;;;;;;;;;;;;;;;〉;;;;|::::;;;;;;;;;:{ ::;;;;| |:::::::| /:::;;;:/;;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;;;;;;;;:: }








     ,..: : : : : : : : : : : : : : ::!、ヾ 、: : : : : : : >-
    /: : : : : : : : : : : : : ∧:l トヽ r: : : : : : : : : :..、
   ノ: : /!: :/!: : : : ∧: /∧ .|: :ヽ|: : : : : : : : : : ヾ:.、
  /: :// .|:/ .| /|: / ∨/: ∨: : : : : : : : :/: : : : :..、
   ^イ: : l /! /l|//\./: γ ヽ: : : : : :/ |: : : :::.、
   /: : :レ: :レ : |/: : : : : : {  /: : /}: /`_!: : : : :!
    |: : : : : : : : : : : : : : : ゝソ|: :/ .:代ォ、: : :从    そうだな、強いていうならば……今は大して役に立たないだろうが―――
     乂: : : : : : : : : : : : : { ヽ.}'´   丶 { ノ
      ヽ: : : : : : : : : : : :|  !       、       悟空さんの力量や技について俺とロータスの間で、大まかな予測はできた
       }: : : : : : : / ハ  |      /
.       ルレル/レ      .|    - /         完全、とは言えないが十分有益だろうし、悟空さんと互角らしい
        l           ト    r '
      rイ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ ` -              ブシドーの大まかな力量の参考にはなる筈だ
     /             \
    r―――― ―― ― ― - ヽ
   イ                  `ー-


.


2911レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 21:31:15 ID:Kguc7BXQ0







      ′      ///////////////// ∧  \
   /         /////////////////// ∧    、
    ′       ////> ''´、 ̄ ̄ 二ニ==ミハ     ヽ
  /   |    / ィ_,、_,八 { ` ̄´ ヽ \  ヽマ    :.
  /   |   /_ノ!  _|__ ヾ:、  -‐==}―- !、  /
  l    l   |  ィ'" !ヽ   \   | j  ハ, ||.ヽ/
  |    :.  ..イ{: |ヽ |  \   |イ /  ', | j V
  |    V |! |  \-‐ `:|  /j‐j/-  }ハ/} /
  |    :.  | |ヽ|x==ミ   j/  z==ミ:、/イ/           まあ! 流石ですわね、清麿さん
  | :.    ヽ | 〃                 `7ー /   /
 ハ \     / 、、、、        {     ``/ /     ∧    では、早速……  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
/  、  \   \            /_. イ     /               | ―――ただ事前に忠告……いや、その……アレだ |
   :\  `   ._\_   r   ̄   |.i´/ j    /                  乂_____________________ノ
  /  \     \ ̄l`i  丶. __ ノ  |.レ′/    /
. /     \    ヽ| ト 、   ¨´  .ィ´ヾ∨     /
/        j/\     l |     ‐-   j、 /     ∧
        /   i\   |` ー-v-‐ ´  V   /  :、
        /   /  ,ゝ、 ∨/二マ     /  xく     ヽ
       /  _/xく  /\ }ィ个xヽ   〈 /   ヽ、    \
  -‐ァ7 ̄:::::::::::::ン   〉ノノ∧ハ \ノ\     \ー--









        /,; ::::::::::; ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /リ.::::/il:.:{::::ノノ.::::::ィ::{リ:;;r ;:::::;:;::::::::::::::::::::::::
     /イ:::〃.::::::::::::::/,;:リ:::::::/.:リ.:lリ,;ト州;;;;:::::::ト;::::
      ./〃.::::::::::::::::::::::::::::::::/.::/.l:::i!::|l   '''リl;li.';:::
        ,' i':::::::::::::::::::::/::/〃/.::〃,'.::l|:;'.}    .il:::::リ::
      /.::::;'.:::::::::::/.〃〃,'.:::/, ,'::::;'.リ.,' u  ||::::::::::
        i:::::/.:ハ:::: iト、_' / l:::/ ,'.l::// '  _,.|;:::l:::i!:      本当にミスター・ブシドーの力量が悟空さんと同じだとしたら……
        |::/l;' l::;::弋リlヽ, レ' _, .l リ'__,ィz≦zz‐l!|:|l::ll::
       リ' |! .!:l.l;:::l ̄ /   .l ̄、_l_ノ:ハ /.l:l.l:l|:/      ともかく強い決意と心構えを以って聞いて欲しい
          Ⅵ ';l',   }:       ̄ ̄   ` リ/
             ヾ,  /              .,
                  ヽ `                  /ヽ
               \ヽ=-、       し  ,.イ
            ,...:':´:::..\`         ,.ィ/
       _,..... ' ´.V.:::::::::::::::..丶、__,...ィ.::/    /
   /´       V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く   /





┏┓                                                  ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃               System Message                     ┃
┏╋───────────────────────────────╋┓

   ―――斉天大聖・孫悟空のデータの一部を開示します

┗╋───────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                                 ┗┛


.


2912レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 21:31:48 ID:Kguc7BXQ0


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ルーラー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:孫悟空             【レベル】:100       【アライメント】:中立/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋】:60       【耐】:60       【敏】:60       【魔】:40      【運】:50       【宝】:70
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:天地人 【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                       ,.   ´ ``'´  `丶
                 ,. '´            \
             _,. '´                丶
                i '´  、      .ト、             ヽ
             ',   |ハ. ',   l|∧ 、            ヽ
              '    !/ヘ ',',   ||/厶ヽ    .l. ノ      〃
                 i   |:/ム.!} l |[x≦ヽヽ |l  |/ .//    〃
                 ||.l  [.__ リハl l.|lセソノ ヽ |l l. |. // } |
                 ||.|  |.rセナ} 川      ゙|l |.l|// /  ! !!
                 ||.|  |ハ. ノ          レハl|/ノ  ! | l|
                 リハ.l.||. }  、            リ| _V__|│ l|
               川j ヽ.   __ -‐'     ノ | |    ̄ ̄|
                  _レ___,ヽ         /  ! !       !
              V、      ヽ      /   | |       |
                  V、      ヽ._,/  /   | |       |
                V、     │、   /  │ |       |
                    V、       | ',  /    」__j    ─┴ァ     ,、   ,、
            ___V、  /フ  } 「二二二」      ̄ ̄ ̄ト-'  `'`' トィ
          ,、_,ィV、─‐┘ /-、  ,r─| |               ト-'   r宀⌒'^´ヽ
        _]`'  ,r V、   /‐┐ r──| l               「   r┘      ヽ
        ,r'´) r┘  V、  /  |. /   │ |          r┘  (´        ',
.       / i、ノ  ゝ.     V、/   .|/      ! !         iJ    「           ',

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2913レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 21:32:05 ID:Kguc7BXQ0
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
.

  【スキル】
  ○対魔力:B (種別:一般 タイミング:常時)
    魔術発動における詠唱が三節以下のものを無効化する。
    大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、傷つけるのは難しい。
    同ランク以下の「種別:魔術」のスキルを無効化する。

  ○神性:A+ (種別:一般・支援 タイミング:常時)
   自陣営の勝率に、常に「+20%」する。

   神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
   釈迦如来(ヴィシュヌの化身=ヴィシュヌと同一の存在である二人目の釈迦)の血から生まれた存在であり、
   神仏と成った孫悟空の神性は最高クラスである。

  ○仙術:B (種別・仙術 タイミング・効果参照)
   自陣営のあらゆる判定の成功率に「+15%」。
   戦闘時はランダムステータスの比較での自陣営の戦力値に「+10」する。
   このスキルを使用するには魔力を5消費しなければならない。

    仙術を習得している。Bクラスともなると仙人に近い領域にある。
    元来のランクは戦いの末に磨かれたこともあり仙人と対等のAランク(仏となった後はそれを超えている)
    だが、キャスターでない為に劣化し、分身、巨大化、筋斗雲などの強力な仙術は
    サーヴァントとしてのスペック制限面でも大きく性能が落ちている。

   ○仕切り直し:A+ (種別・一般 タイミング・効果参照)
    一度の戦闘中に2度まであらゆる判定を振り直すか、相手の振り直しを結果を見た後で無効にできる。
    仙術を超える悟空の十八番、あらゆる戦況、窮地を望むがままに立て直す、生き延びる能力。

    ○見切り:A (種別・一般 タイミング・メインプロセス)
    相手がメインプロセスに使用したAランク以下のスキルを無効化する。

      攻撃などに対する学習能力。
      一度見た同じ敵の技は高確率で見切ることが出来る。
      これほど高いランクだと本人に適性さえあれば、その技を即座に模倣する事も可能。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○ 【如意金箍棒
     ランク:A 種別:対自在宝具 タイミング:効果参照 消費魔力:50
    この宝具は魔力を50消費することで、以下の効果の中から選択して使用できる。
    1:相手のEXランク未満の宝具か【種別・一般】以外のスキル一つの効果を無効にし、
      自陣営の勝率補正に「+40%」。

    2:1度だけ戦力の比較時に、敵陣営の戦力値に「-50」
      加えて、【斉天・天を裂き、地を穿つ】という技に派生し、さらに勝率補正に「+50%」

    悟空の意思により伸縮、巨大化自由自在の神珍鉄の棒。
    元来のランクはBランクだが、無数の神秘を打倒し続けたことや、莫大な信仰に鍛えられランクが上がっている。
    荒れ狂う海、自然の暴威を沈める為に用いられた宝具であり、触れた対象の力(抵抗力や神秘)をAランク分減少させる。

    倍加能力があろうが、その大本の力を悟空の技量も合わせて
    封じ込める故(0に何をかけようと0)に実質EXランク以外の神秘、宝具を無力化する。
    如意金箍棒……その名を訳すると如意(自在)に、金(古来より最も価値のあるモノの例え)を箍(枷を意味する)……
    すなわち封じ込める棒という意味を持つのは伊達ではない。


  ※もう1つだけ、宝具を所持しています

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2915レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 21:37:18 ID:Kguc7BXQ0





         ____
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・







      ′      ///////////////// ∧  \
   /         /////////////////// ∧    、
    ′       ////> ''´、 ̄ ̄ 二ニ==ミハ     ヽ
  /   |    / ィ_,、_,八 { ` ̄´ ヽ \  ヽマ    :.
  /   |   /_ノ!  _|__ ヾ:、  -‐==}―- !、  /
  l    l   |  ィ'" !ヽ   \   | j  ハ, ||.ヽ/
  |    :.  ..イ{: |ヽ |  \   |イ /  ', | j V
  |    V |!., , ´⌒ヽ . `:|  ., , ´⌒ヽ.}ハ/} /
  |    :.  | |ヽ.{     }  .j/  {     }./イ/
  | :.    ヽ | .ヽ乂__,ノ    .ヽ乂__,ノ 7ー /   /
 ハ \     / 、、、、        {     ``/ /     ∧   えっ……何ですの、この馬鹿げたスペックは?
/  、  \   \         __  .../_. イ     /
   :\  `   ._\_     .|   |  |.i´/ j    /      こ、これと同格を明日は相手にしますのよね、私が
  /  \     \ ̄l`i   . ` 二´   |.レ′/    /
. /     \    ヽ| ト 、   ¨´  .ィ´ヾ∨     /
/        j/\     l |     ‐-   j、 /     ∧
        /   i\   |` ー-v-‐ ´  V   /  :、
        /   /  ,ゝ、 ∨/二マ     /  xく     ヽ
       /  _/xく  /\ }ィ个xヽ   〈 /   ヽ、    \
  -‐ァ7 ̄:::::::::::::ン   〉ノノ∧ハ \ノ\     \ー--


.


2917レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 21:41:34 ID:Kguc7BXQ0





        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      / ;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'; \
     / ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';  \
   /   ;:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::;   \
  │   ;::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::;   |
  │ /=≡==、、\::::::::::::::,,/ ,,==≡=ヽ、 l     ま、まぁ……西遊記のファンとしちゃ、覚悟はしていたが……
  │ //      ヾ、 :;:;:;:;:; ツ 〃       ヾ,|
  │           :;:;:;:           │    半端ないな、分身とか巨大化やら筋斗雲やらが
  │ ``―==''" ":;:;:;:;:;:;:;:;゛ ゛ー=====彳│
  │  ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;   │    満足に扱えないだけましなんだろうけど
  │  ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;   │
  │  ;:::::::::::(___人___)::::::::::; U  |
  │  ;::::::::::::::::::::|       |:::::::::::::::;    l
  │  .;:::::::::::::::::::|       |:::::::::::::::;     |








      /: : : : : |: : : : |三三三irfア: : : : : : : : : : : : : :ー=ミ三/}: : : :.:.
.      ′: : : : :|: : : : |三/irfア⌒: : : : : : : : : : : : : : : : : : 寸il}: : : : : :.
      i: : : : : : :|: : : : |rfア⌒: : : : : : : : : : : : :..| ト : : :} : : : : : : : : : : : ::.
      | : : : :..:..:|: : : : |ilノ: : : : : : : : : :|: :i: : : : :| | ∨.:|、: : : : : }: : : ‘, : :.
      | : : : :..:..:|: : : : |: : : : : : : :/|: : ハ:.i:i : : : | | ∨| \: : : :.}i : : :.i: 、:.
      | : : : :.i:..:|: : : : :, : : : : : :/ : :/│i:i : : : }/  .斗 '" v ̄ji:i : : :ト :.:い
      |: : : :.i:|: :}: : : : :′: : :.:/  j:/ .ト:i:i: : : /  ´ リ__  ∨: i:i:i : : | |: i :ハ
      |: : : :i:i|: : , : : : : :, _/_ノ ̄`j }i:i: :./    ,,rャセ¨ア}:i:i:i: : :| |: | ぃ
      |: : : :i:i|: : ′: : : : V/∠二二ニ..,}i:i :/    込こ炒 .:i:i:i:i: : :.| |: |  }|
      |: : : i:i:|: : : , : : : : :tイ了//斤厂}/          j:i:i:i:i: : ∧!.:|  ||
      l: : :i:i:i:|: :..:i′: : : :ハ 込こ少′           ,:i:i:i:i :.:/  }|  ||    当然といえば、当然だが……サーヴァントという枠に
.    /⌒ヾく}: : i:i: : : : : : ハ            ,        /:i:i:i : /  jノ  jj
    ⌒ヾ: : : ノ: :i:i:i}: : i:i: : : } u                 イ:i:i:i:イ   /|  〃    押し込まれて大分弱くなっているのが救いだね
.  /    \: : :i:i:i:i|v: i:i: : : {丶         ∠ ゝ    /:i:i:iイ : {  ,:゚│ /
  ′     ヾi:i:i:i:i} }: i:i:i: : ::. `          /,i:i:i:i:i: : : :| /  l /     三面六臂と分身の術を活かせないだけでも大分違う
  i        ゞi;iノ│:i:i:i:i :.:∧   `  ..     / / /i:i:}: : : ,    ;
  |          \ , :i:i:i:i:i: : ∧     /`¨´  / /i:i:/: : : ′   ′
  l             ∨:|i:i:i:i:i: :.∧       / {/i:i:/{: : :/     ;
  ,                } ハi:i:i:i:i:i: :∧ ̄ `ヽ  /   }i:i/ .!: :/     ′
  ′             乂 }i:i:i:ト、i:i:i∧           }i:i} /: /    ;


.


2919レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 21:44:43 ID:Kguc7BXQ0




          ______
        /         \
       /            \
     /      ,   、,,.-='、'、 \
    /  `┬;;;:::┬′   ゙.゙、;;;;::',ノ  \
  /    ⌒゙''''''´"    `''''''"  u   \     えっ、これで大分、弱くなっている……のかお?
  |    U                  |
  |                       |
  \                     /
    \                  /










           _,.......--、,..::――-.、
        ,...:´,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
        /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::\
      /::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::\:::::::::::::ヽ
      ´:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ:::::::::::::::.
    /::::::::::':::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::ヽ:::::::::::::.
    ':::::::::,::::::::::::: ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::,:::::::::::::.
     {:::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::,:::::::::::::.
     |:::::::::|::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::i:::::::::::::
     |:::::::::l::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::|::::::::::::|
     |::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::|
     |::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::: |    三面六臂の術と分身の術の合体技が彼にはあってね
    }::::,::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::,:::::;
    |:::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::l:::/    本来ならば巧みな連携面も合わせて、本体の6割以上の力量を維持出来る
    |:::::::,:::::::::::::::::::i::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::|/
    |:::::::::,:::::::::::::::::|::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::j :::::::::::: |     分身を2体まで用意し自身の援護に回せるんだ
    |::::l:::::,::::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::/::::::::i:::::::|
    |::::|:::::}:::::::::::::::|!:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::: |     ―――どれくらい恐ろしいか言うまでもないだろう?
    |::/}:::::|:::::::::::: ,|:::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::|
     ,:/ |:::::|:::::::::::/:|:::::::::::::::{ :::::::::::::::::::::::::::::: |::::::|
    / ィ!:::::;::::::::/:: |:::::::::::::::| :::::::::::::::::::::::::::::: |::::::ト、
    /ニ|::::::::::: '::::: |:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::j!::::::|ニヽ
.   /ニニ、::::::::::::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::|ニニ}
   {ニニ ム:::::::::::::: {:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/ニニ|



.


2920名無しのやる夫だお2013/10/15(火) 21:48:34 ID:opprbn7g0
とりあえずレイカーさん、見切りAランがあるとランクAまでのスキルは全無効って認識でOK?


2922レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 21:51:21 ID:Kguc7BXQ0
>>2920
”メインプロセスに使用されるスキル”に限ればそうですね。メインプロセスに使用するスキル以外には影響しません


2921レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 21:50:29 ID:Kguc7BXQ0





::::::::`ヽ、:::::::::::::::::::....           /.:: /    .: ,  .:: /    i: {
:::::::::::::::::::::::::::::.......          /.:: /   ..:::: / .::: /::::    .i!:ハ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......   _,'::::/ .:  .::::: / .:::.:/ワ:::    ,':リ ヘ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヲ::,イ .: .::::::::/ .::::/:/ i!,':: .::  ./:,'   ヘ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ' .7:A } .:: .:::::::::/ .:::/:/、 i!i::::::::  ,'/ ::.   ヘ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::マ{ ':,'ン{!.::::..:::::::/.{.:::/i:'.  }'{i:::::|::,タ  ::i:.  、 \
=-,r='::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ `'、} |,i.::::::::::::,' |::,' ' ヽ、、 i!::::レノ:.  ::.i:::::. ',`ヽ、.\
'":::::::::::,r::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ、,,_.  ',:::::::::7 .!7    `ミ '/{ 、::::.. ::i! 、::... ',
===,r'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ .}  ',::::::7  .i!.    /} ヘ', ヾ、:::::ハ. ` 、::.ヘ
./::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::7     マ::7  .i!       ', `  \:::',  `= ヘ
__,,,.. -=.フ:::::::::,:::::::::::::::i:::::7      N    _      >     ヾ、
   /::::::_,.r7:::::7::::::/|:::7          { ミ 、 r='
../--=',.、 /イ7:::::/ .{::i!           ヘ,,/"       だが、今は使用できないのだろう? それならば問題無い
   /三'"` 、7::/  .i!      , ヘ    ,r'"
 <、三三三ニ7':`..、  {     ,イ   ヽ、,,/          本体である”英霊”同士としてやりあえば分が悪いのは認めるが
 r'三` 、三三三三` 、    / 、
'"三三三 \三三三ニヘ  .ハ三` 、              サーヴァントという枠に抑えこまれている今ならば―――
--====- 、三ヽ、三三ニヘ  { ヘ三ニ',"''==- ..,,,,,__
三三三三 `、三 ヘ三三ニヘ   ヘ三.',三三三三 ヘ


.


2923レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 21:52:13 ID:Kguc7BXQ0






   ム .::/ ..:::::::::/      ..::       ハ      } .,'     \::.... > 、    ̄ "''==---=
   .ム::/{ ..::::::::,i::{ .:|   ..::: ..::  i   /:::レ{ i  マ:.. ,' .,'::::...      ヾ=- ..,,___≧=- 、,,__
  .ム:/ i!.::::::::/.|:i! .::{ : ..:::::::::   i|   ,' ` i|:. |::.  マ::, /ヘ::::::::::....    ヾ、::::......................................::::_,
  ム/ .i!::::::::,' |:i!::,i| :..::::::::::::   ハ  ,    ',: i!,::. .',y.'::. マ、:::::::::::.....   .\:::::::::::::::::::::::::::_,, -='"
  ..'/  |:::::::,'  }::|::ハ ::::::::/:::::  i! | .{    .マ.',ヘ::. //ヾ:::...ヘ>、::::::::::::::::::....  ヾ r-== '' ´
  /  .i!::::,'  リ:::|!::}::.::::::::ハ:::::  { ', |    .マ, V/ヘ ヾ::::..ヘr 77≦、,,__::::::::::::....ヾミ =- 、,,_
     .i!::{  /:::::|:::i!:::::::::ハ:マ::.  |`"., .ト=- 、.,,_ ',、 /'マ:.ヘ/rヘ::..V::::::::::::::::::: ̄ "'''====`::::::.... `''==
     マ{ /:::::,r::::.',{::::::::|} マ、::. |マ= ,:|===r ミ マ/  ヾ:く弋ン/`rヾ、::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> '"
      `!':ン/:::::::::マ::::::',ヽ` マ::..', ヽ、'ト、,,ジ_, /∧  .{ ヾ、 ´ ./:::::::`::::::ヾ、==--------== ''"
    / ' '" /::::::::::::, マ:::::ト、,,__ マ: ',  `´  ̄  /  `  ヘ   .リ:::::::::::::::::::::::::::> 、,_
  ,イ二二.,.イ::::, イニ/::マ::ト=r- 、 ヾ、           /   /=- ミ 、`''===r---- ≧=-
 /二二 / イニ/i|ニ/イニマニ、ヽヘ            _,, ./、二二二`ニ}ニ|      ―――手の届かない相手ではない
/二二二二ニ ,イニ|!二二二 `ニ 、ヘ ヽ、     ヽニ二 ン ,イ二 ヽ二二二/二i|
二二二二ニ/二ニ.i!二二二二二マ ヽ、 > 、    -- ,イ二二二 ヽ二ニ/二ニ}      むしろ、これと本当にブシドーが同格だと言うのならば……
二二二ニ ,イ二二 i|二二二二二ニヘ   `=-≧ 、,,__ /'二二二二二ヽ /二ニ {
二二二 /二二二 |!二二二二二二ヘ     .| / .ハ二二二二二二 、二/ .}
二二ニ./二二二二.}二二二ニ, 、二二ヘ      |'  / .マ}二二/`ヾ、二ヘ/ニ |



.


2924レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 21:56:43 ID:Kguc7BXQ0





   /     /  ./   /./      /    |:::::|  |:::::::::::ヽ ヽ     .//
..  /     /  .|   / ./      ||    |:::::::|  .|:::::::::::::ヽ ヽ    //
  /    ィ   |   / /      .ト|   |:::::::::|  .|::::::::::::::ヽ ヽ  .// ヽ、
  /   //   .|  ./  /       |::|   .ト、::::::|  |:::::::::::::::ヽ .ヽ、//  ヽ
 /  ./ /    | /  |       k.|   |、` .、| |::::::::::::::::::ヽ  レ /    ヽ
. /  / /     .| /  .{       |:`ヽ  .トi==--| |` 、:::::::::::ヽ / Λ、
. |  /  ./     |./   ヽ       |:::::ヽ |弋弋ン | .ト  .`::::::ヽV./ヽレΛ、
..| /  .|      レ'イ   ヽ    .||  ト::::::ヽ .|__ゝ__イ| |____`z::::://:ヽ.ヽ::::シヽ
.| /   |      / |   ヽ   ト|  ト:::::::ヽ.|::::::::::::::::::::ヽ:::::::::: //:::::::ヽヽ::::::::::ヽ
|./    |     /  .|   ヽ   | | |丶  ヽ ::::::::::::::::::   / :::::|  ヽヽ  :::    各個撃破出来るこの機会に
レ    |    /   |    .ヽ  .|`.| .| ヽ   ヽ       /  .::::::|   ヽ
     |    /    .|    ヽ  .| ヽヽヽ         /   ::::::;;|            足止めと言わずに今倒さなければならない
     |   .}     |     λ |  ヽ.ヽ        /    ':::::《
     .|  .リ     |    /|.ヽヽ    ヽ      /       ヽ            ―――そう確信した
      |  |      |   / |  ヽ /|  ヽ    /
      .|  .|      |  ./ |    / |  .| .ヽ    ヽ、_______ィ
      | |       | ./  |   / |  ノ./ィヽ、    `ー――――-'
      ヽ |      リ/  / /  / / | い | ヽ      ー――
       ヽ      レ   //   ///|  \|  `ヽ      ̄ ̄


2925レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 21:58:57 ID:Kguc7BXQ0



                     _
                  _/   ` ー―ァ    __
                 /          ̄ ̄ ̄ /
               /             \  ∠  __
           /              /|!  \     /
             / / /     zミ   ||\  ≧=‐ .′
          { / /   // ∨  /   \_,>ソ
          | l{ j{  / A{__ V ∧へ  \ ∠_
          |/{  | | l {   `∨ヘ\\_\__ノ
          { l|  |∧ ! {`==斗/   ^"´L..∠⌒
             \ト、 \N      '  ノ<.__
                 }/レ']>、     ^ ∠.. _/
               //_少 トミ、ーti〔___
.              x≦  | ∧___ハ_ノJ| 》  h
             { \ L ∧  {{  Y\ | |       ―――とはいえ、それも時と場合だ
             「   ∨ 《 ∧  l  } / |‘,
           /     }  ’, ∧ l   レ′| ヘ      例えば、相手が事前に複数で待ち構えていたとしたら話は変わってくる
.           /    ∧  \’    |  エ^ 》
            (   ー《_」  || `| T ’ }ヘ /     そこは臨機応変に対応するとしよう
           \  /^ヽ j;   !   | |l ∨
               `tく  )//  } ∧ | |l /       幸い、俺達は大量の令呪があるのだから、少なくとも”誘導組が敗退する事はない”
                 { /Y八{  /イ ∨| |/
                ∨ }l  \/     jイ
                    |      /    | {
               |   |  l|    |
                |   |  l|    |
                 |   |  l:|    |
                  |     |    |
                   |      | |    |
                    |  |  |     |
               |_______」 |___∠>、_
                    {`ヒ二ニ } ] ヒ,,,,,へ_)
                ‘======’ ¨¨¨¨¨¨¨¨


※ただし、撤退には令呪2画を使用する必要があります。


.


2928レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 22:07:05 ID:Kguc7BXQ0



          , ゝ ' ⌒ ̄ ̄ヽ.ゝ―.、
        , ',´-             \
    ,.ィ'',´ィ              、 ヽ.
 , '´ ,ィ´  ,ィ´                ヽ、. ヽ.
´ , '  , '/               iト、. !
  i  ,' ./  ./ /  , ハ./i.i .i ,i  .i  i、ヽ. !
 ヘ  .// / /  ,イ/゛"'!i  !リi  i  i! i   !
  ! ,'.,'/ /, ,'_/','/   i! i!,'!_!_ノ, !,ィi i .i!
  ノ/ !,'! ,i!__!メ=ミメ、   i'イ夭斥テi!ハ!i l i!
. ノ,'i /!.! .ili! ,i7`、廴ソ  .ノ!ノ' ゞ‐!',' !丿! i!i
ヘ i,'!,ヘ.i ,'!i i i!i、     、      ノ! !'ノノi ト.!
. ヘ i!i! _ヘ!ヾミ、i!〉、ハ   _  __   'ノ i_/ノ〉,!ヾ、、
  ヘ!ィ!´`i!¨`ヾ、T´::!、´ `´ `.uイ' i.!::7/′ ``
  /.::::::::::::i::ヾ:::、::ヽ:i!_i>-<_,/!i i!!:/λ       むむ……しかし、いくらあの斉天大聖とはいえ霊格で明らかに
. /.::::::::::::::::!::::ヽ::ヽヽi三三三/,イ! ii':: ̄`ヽ、_
. !::::i::::::::::::::.ヽ、:::::::i::ヾ`ミ三/,'人.、 V:::::::::::::::i:i、    差をつけられてしまっているとはな
. ∨:!::::::::::::::::::::.ヽ、:!、ヾ、lメ,!'/ー-、ヾヽ、:::::::::ノ:!i
  )::i!:::::::::::::::::::::ヽ::ヽ:::i.i!i,ll,.!、三三∧`ヽ:::,'::/i    これも以前、話していたサーヴァントですら成長する月世界の恩恵、という奴なのか?
  !:::i::::::::::::::::::::::::.ヽ:::i:::i i、i !::ヽ三三i!::ヽ})ノ::}
  ヘ::i::::::::::::::::::i:::::::::ヽ!:::i i! i:::::::ヽ三i!:::::::ヽ:::::}
   !、i:::::::::::::::::i:::::::::::::ヽ!ノi !:::::::::ヽ=i!::::::::::∨:!
    ヽ::ヽ::::::::::::::i:::::::::::::::ヽ_i l::::::::::::Y:::::::::::::::}::i!
.    ヘ:ヽ:、::::::::::::!、:::::::::;:::::::i_!::::ー=ノ=-::::::::ノ::i:!
      ヽ::::、:::::::::::::::`-':::::::::'::`ー、/;!:::::::::::/::::::::!
      ヽ::ヽ::::::::::::::::::::::::::/::;::::::¨`ー-―'ヽ__,!、_
         ヽ:::::、:::::::::::::::::::/::ノ::::::::::::::::::::::::::::::\`ヾ.iヽ、
  _,ィ´ ̄ ̄ ̄¨i.!ヽ:::::i::::::::'::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i  !|  `ー、
 ゝ=メ     |.! ヽ::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| .〃    'ヽ.


.


2929レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 22:09:12 ID:Kguc7BXQ0




                     /;′
                    /::/
              ヽ、    .≦:::::/─-----─/
                iム  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
               |:ム/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧x、
             l::::'::: ::::::::::::::: ::::::   ::: .:::::::::\_
                 〉::: . : : : :  : .;::::::::: ;::: .::::::≧´
            /::::: : :  : : ;: ::::::::::ヽ::::::::::::::::ア´
              i:::::::;;::::::. :::::::::::!、:::::::::',';:::::r_、:::ミ、                それは間違いないな。ムーンセルを調査する過程で、
            ';::::::::!、::::!:::::::i!:!ヽ/:!ァ';:i::I i v′
             `ヽ::マム!:::::::!i,4夛ヽ!  !/ /                 サーヴァントシステムについても知ったんだが、規格的に
                'ヾ´ ,\!  ̄   /-(ヽ、-、_
                    'く       / / ヽ   ` ・…‐- ._       召喚された時点ではどんなに高くてもLVで表すなら90が限度
                  ヽ ̄`  / /    |          ヽ、
                   ー/ヽ- ´     |!         /  ',、   現在の悟空の霊格をLV表記にすると100……辻褄が合わない
                       / ! /__ヽ、   l.i          /    ',\
                 /   l//r、ヽヽ   | i       /    /  \
                   /!    | i i!i!i | ! ヽ. l/       /   /       \
                i !    ′ヽ,-'ノ  ∨r‐‐--‐─i i-‐ ´           \
                | ヽ、      !/∧   l_   _!  \             \
                    i  ヽ     !///\      ̄     \             ヽ.
                  |    ヽ.   ∨///∧             iヽ、         ヽ.
                 /    ヽ.  ∨///∧             |  \            ヽ、
                i      ヽ   ̄i¨ i`               |   `! _ .-‐…
                |      ム     ! ゚ i               l   /  _


.


2932レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 22:11:01 ID:Kguc7BXQ0




:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||ii||::::::::::::::::::::::::≡=-
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ||:::::ハ:::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::__::::l:|::l:|::::::::| ||::::::ハ::::::::ヽヽ
:::::::::/ ヽ|:|::|:||::` -._!!:::::::ハ:::ヽヾ `
::::::::|   i' i/リ !!/  f:::ゞ、ハ从}!! `
;;;;;;;;!   /    ヽ  {:::ソ `i
   \i       `     i              それとアンサー・トーカーでも出した答えだが、あちらの”正規のGM陣営は”
\   .i            _ ゝ
.  \ .∧       __ _ ノ                最低でLV90相当の霊格がある
   i::::::::\ _ __ ,` '         , ⌒
   |ヽ i \              i   i       アバター・リンクで強化されている俺達マスターが援護に回っていてるのが
.   | | ` !   ヽ           i   i
ヽ  |i |     ∧            |  |       俺達の強みだが、それでも手厳しい戦いになるだろうな
 ヽ.|.| |      i         , -   | ._  、
   |0|    i   |       /  i / `  }
   | |    |   |    i   /  , -  !
.   i |    |   i     | i´ , ・´   i
    i |   .|   ヽ    ゛、` 'i__ _, ・ ´ i
.    i.0|.  |     >    ,ゝ  ヽ__ _ , /
    i |   |   , イ    .|        /






.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |            (つまり、全員霊格……単純なスペックじゃ
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__           やる夫達を上回っていると。―――本当に難儀な戦いだおね)
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|



.


2933レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 22:12:35 ID:Kguc7BXQ0



                  /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
                  /⌒::::::::::::::::::::::::::::::::.\:::::::::::::::::::::::.
                 .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\::::::::::::::::::::.
             /.:::::::::::::::::::::::::::::::::/i::::::::::::::::::i::.\::::::::::::::::.
            / .::::::::::::::::::::::: i::::::::/} |:: {:::::::::::::|::::::. \::::::::::::
              .::::::::/:::::::::::::/|:::::/ ノ :::{\:::::: |::::::::::::::::::::::::::i
          /  .::::::::::::::::::/:::/ :|:::/   \厶-:::!:::::::::|:::::::::::::::|
            /   .:::::::::::i::::/:::厶/:/  -‐ ´,,斗== |:::::::::|:: |:::i::::::|     ……ともかく話すべき事はこれで全て話した
              :::::i::::::|:::::::x=トミ    〃「  し}|:::::::::|´:|:::i::::::|
            i   |:::::|::::::|:::/  V し}       弋ーソ:::::::::::|_,.|:::i:::::::      後は明日に向けて、英気を養うべく……休憩にしよう
            i   |:k |',::::::圦ハ ゞ-'          i: |:::::::::|ノ|:::i::::::::.
            i   |:i :| \::{ i:::::.    . '       |: |:::::::::|:::::ノ::::::::::.
            |:i八  丶|:::个     ‐-    |: |:::::::::|:::::::::::::::::::::.
              八   \ :|:::::|::::::>         i ノ:::::::::|:::::i:::::::::::::::::.
               \   !:::::::::::::::::::::..-=≦  |:::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::.
                \  |::::::::::i:::::::::::::::::/:|  /|:::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::.
                     |::::::::::i::::::::::/{:.:.|_/ ノ:::::::::::∧:::i、:::::::::::::::::::::.
                      |::::::::::i〉| ̄ ̄\‐ァ= ′.::::::::′|:i:ー=彡'´ __> 、
                 |:::::::./ニ|  '⌒ノ7 // .::::::/ニ」:i: : : : //´ニニハ









                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


2934レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 22:13:07 ID:Kguc7BXQ0



┏┓                                                  ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃               System Message                     ┃
┏╋───────────────────────────────╋┓

      これよりコミュターンですが、誰と会話を行いますか?
      やる夫視点で、最大で3人まで選択してコミュを取る事が可能です

      安価下3を採用。

      ※コミュターンについては現在調整中の部分があります

┗╋───────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                                 ┗┛


2937名無しのやる夫だお2013/10/15(火) 22:19:14 ID:mvli9ik20
やる夫固定で他三人選べって事? やる夫以外の組み合わせも見たいんだけどな。
セシリア ヴァン 清麿
とりあえずコミュってないマスター勢で


2938レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 22:20:31 ID:Kguc7BXQ0
>>2937
一先ずはテスト的にこういう仕様……ということで、正直私の不手際で色々と扱いが悪いですし
ホラ子さんと比べると比喩抜きで天地の差があると言いますか……ともかく、ソレは置いといて、しばしお待ちを


2939レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 22:25:27 ID:Kguc7BXQ0





       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       |  なるほど―――早速、力を貸して欲しいって訳か   |
       乂_____________________ノ








    ::::::::::::::::`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:::::::\       \:::::::::::::::::::::::::l
    ─ァ──--::、ヽ、:.:.:.:.:.:.:\::::::::、`:::..、     ヽ、::::::::::::::/
    ,ミ´::::::::::::::::::::::::::::::\ヽ、:.:.:.:.ヽ:::::::::::::::`::::..、   / ̄`/
    :::::::::::::::::::::::::::/ニヽ/::`:::::::、/:::::::':::::::::、::::::::::::::/    /
    \::::::::::::::::::::{ / j/::::::::::///:_>、::::::::::::::::`:::::く     /
      \:::::::::::::::|{ミー'::::::|:::/レ' |_,、トミt,\::::::::::::::::::::::`'::::<
       \:::::::::| |:::::::::::ハ|   ` ヒj゙ッ、㍉,\:::::::::::::::::::::::::\
         \ハトヽ::::::ト|      `` ' 'ヾヾメ\::::::::::::::::::::::::ヽ
           `ヾ、ヽ|          ´リ /fソ、::::::::::::::::::::::::ヽ
            .:.:.:.. \           l  イノヘ::::::::::::::::::::::::ヽ
          :.:.:.:.:.:.:.:. \         | /   \::::::::::::::::::::::i
    :.:.::..   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... \     ヽ、_ レ´     ヽ::::::::::::::::::|
    :.::.:.:.ヽ .::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ,、 -=_‐_,、/         ヽ:::::::::::::|
    :.:.:.:.:.:. i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/、    ー‐‐ァ':.:. ヽ         ヽ::::::::|    まっ、ちゃんと手を貸すって言っちまったんだから
    :.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:/ヽ ̄|\.    |.:.:.:.:. ヽ          ヽ::|
    ヽ、:.:.:.:.:.:.;:.:/ゝヽ \ |:::::` ー‐.':.:.:.:.:.:.  ヽ          ´    仕方ねぇか。―――ブシドーを相手にすりゃいいんだろう?
    :.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒> ` 〉 >|:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.  ヽ
    :.:.:.:.:.:.:.:..ト/ / /  |:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.   ヽ                 確かに承りましたよ、と
    :.:.:.:.:.:.:.:.|ノ //   /:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   ',
    :.:.:.:.:.:.:.:レ´/   /::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.     ',
    :.:.:.:.:.:.//   /:::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  :.:.ヽ
    :.:.:.:.:∧|  //:::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  :.:..ヽ



.


2940レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 22:27:03 ID:Kguc7BXQ0




                    lVゝ,λ/レ、lv、/l、v、
                 _,vレ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::v、_
                _ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
                Z:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ゝ
                _ゝ::::,;;;;;;;ゝ:::::::::::::::::::〈;;;;;;;;;::::::::::Z
                _ゝ;:;;l´゛'/::/|::/l::::∧::|""`l;;;;;;;;;ゝ
               _く;;;;;;|  .レ' |/ .レ′|/   i;;;;;;;;;;ゝ
            __.-rt´人;|',-‐----、_| |、_.---―-、|;人                おいおい、ヴァン……
      , ┬┬┬ ´il il, | `|` ̄``ヾ;;;;;ノ |;;;_.=〒,テテ~ r ト;-、_
    / """"´´´`リ レ∧_ | "`==-‐`  ´ `===≠  |_./;;::;;;;;;〉-v-、           もうちょっとはやる気を見せたらどうなんだ?
   / ゛       / /./...:::::|=-‐   ´八       |::::;;  :/;;;/ ̄ ̄ ヽ__
  ./゛゛      / 〃λ;;::: :::|        ⌒    -==/:::;;  ::::/|||jiiiiiヽ____  ヽ.    ―――まっ、結構そこら辺俺らはかなりフワっとしているから
  i""   〃  / /λ:::::、;;;;;λ=-     、_ ,      /::::::  ;/ ̄ ̄ヽ_____ \__ゝ
  |"    /   ノ  | | ゝ、:;;;;::::.::::\   , ---、   /::::::  〈||||||||`ヽ_______ \____>  気持ちは分かるがよ
  _|   /  / /| j ト、:::::::、;:::::::::::::\  ゛"    /:::::::::::::;;;八__o___________ / ___/
 八,,/ /" / //"/ .|  ̄| ̄ゝ,;;::::::::::: \   /:::::;;;;;;;;;_/;;;;;ト--、,_____/ ̄ ̄゛〈
〈    /  i  / ./ /;;;;;;;;;|゚   ゝ;;;;;::::::::::`―´;;;;;;;;;___ノ;;;;;;;;;;;;∥  7oiii| iiii|||||||||||〉
ノ""/  /i / /   i;;;;;;;;;;;;|    .>----、---― ´;;;;;;;;;;;  ∥ | ̄`|~ ̄ ̄ ̄゛ゝ
"/   /   "" /;;;;;;;;;;;;;;\〔((/:::::::::::::::::::>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ∥ 7 oii| iiii||||||||||||〉
    / ,;/  "  /;;;;;;;;;;;;;;;;;〔(((/ ̄ ̄ ̄">;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<ニニゝ.| ̄`|~ ̄ ̄ ̄゛ゝ
/ /  ,;/    人;;;;;;;;;;;;;;;;〔((/ ̄ ̄ ̄">\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<ニニ/\7oi|  iiii|||||||||||||〉
 /   /  .:: /`ゝ----[((〈 ̄ ̄ ̄">   \-------――〈  ゝ__|~| ̄ ̄ ̄ ̄゛ゝ
./   /    /  ヽ;;;;;;;;〔ニ/ ̄ ̄ ̄>\,,,,,,/》;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    7oiii|,,,,,,,,||||||||||||||〉


2941レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 22:31:35 ID:Kguc7BXQ0






  ′  |:.:/ソ   |   ||  :i | ||\\ / :|     /   /
 |   |/ ノ   |  |、    |/   |  | ||.  × \ |      /   /
 |  ∠ソ     |  |、\ /     l  | j|/   \ :|    ./   /
 | | ーl- ..._i |、 | ヽ\    _:._. イ/ -‐ニ-ァく|   /   /
 |./|  |   |¨T \ー-- \    V '"´Vノ(_ノ } 〉ー /   ∧i
 || .|  |    | ーァッヤ卞マ  丶、_\_  ゝ-- '^ j /   /  }
 ||...l  l    | 〈〈'⌒V(_,ハ        ̄ ̄     / /   /   ム
 || !  l |   、ノへ、ゝ- ´   :.           / /    / ,/  }        (むむ……相変わらず何処と無く頼りないですわね
 || l   :. |ト、  \          }          / /   〃7lヽ  ノ  __
 ||  :.   、 \ヽヘ                 /〃  //,.|∧|‐:::::¨/::      ―――嘘はつかない人だということも、戦いでは
 ||  、   ヽ   \ヽ、し           // |   / |:::::::/lヽ::::/::::::::
 | \ ヽ    \    \       __,  - 、|| .イ / .|::::/|∧|::/::::::::::      頼りになるのは知ってますけど)
  ヽ、\\        ヽ> 、 ´     / | /  | /::::::::::/::::::::::::
    \ `¨\        ;   }` 丶、__.ィ  || |'   K:::::::: /::::::::::::::
      `¨T ´\      L..-‐ァ''¨´::::::ハ || |     l:ヽ::::/::::::::::::::::
       /|  \\     |::::/:::::::::::/ } | /|    |:::::V::::::::::::::::::









     ,..: : : : : : : : : : : : : : ::!、ヾ 、: : : : : : : >-
    /: : : : : : : : : : : : : ∧:l トヽ r: : : : : : : : : :..、
   ノ: : /!: :/!: : : : ∧: /∧ .|: :ヽ|: : : : : : : : : : ヾ:.、
  /: :// .|:/ .| /|: / ∨/: ∨: : : : : : : : :/: : : : :..、
   ^イ: : l /! /l|//\./: γ ヽ: : : : : :/ |: : : :::.、
   /: : :レ: :レ : |/: : : : : : {  /: : /}: /`_!: : : : :!
    |: : : : : : : : : : : : : : : ゝソ|: :/ .:代ォ、: : :从      いえ、俺達としては”こちらに味方”してくれるだけでも助かります
     乂: : : : : : : : : : : : : { ヽ.}'´   丶 { ノ
      ヽ: : : : : : : : : : : :|  !       、        意欲が何処と無く沸かない貴方達の気持ちも、そちらの立場になって
       }: : : : : : : / ハ  |      /
.       ルレル/レ      .|    - /           考えれば当然でしょう
        l           ト    r '
      rイ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ ` -
     /             \
    r―――― ―― ― ― - ヽ
   イ                  `ー-


.


2942レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 22:33:32 ID:Kguc7BXQ0





                       |  / /       /  / | ヽ ヾ!
                       /イ  /   ____/ ,,. / _|_|___|___
                     _/ / -‐ '"´ __,,...、...--r‐r‐::::ヽ────── ̄‐-ヽ
               , 、 ‐ '' ´ __, 、 -‐‐ァ:::7:/:;:/LハL,,|ノ,_,、ム |:::ト;::::::::::::ーァ          |
            ,、 ' ´,、 ‐ ' " ノ::::::,r‐、l:::::{:/|::::|戈tィォ‐ァ 〉` jノム、:|ハ:::::`ヽ         |   _
         ,. '´,.  ´     _イ::::::::l ⌒|::::::ト! ヾ、   ̄      fッミ‐、!::l::::リ         | /ハ
        /, '        ヽ:::::::::::| {ノ:::::::|           | `ー' /:::ハソ          ヾ   /
     //            ゝ、:::ヽヽ::::::::ト               |   l:/              ̄/
    / /-──- 、        ヾ_:::::\_\ヘ、        ‐ /   /          ,.. -‐ ' ´
  /´ |ハ       `  、       ンハ| |         _    /      _ , -‐ "
  {   } }          \     /! 人     /´"' _‐ゝ , '\-‐ ''"´        そりゃどうも……で、3人も雁首揃えて
  ` 二ン            \__∠___|    ヽ     ´    /´ ̄`
                    | ̄'┴-!、_   \       /                    態々、何のようだよ? ……まぁ、色々と知らなかった
              r───‐┴──ァ 、` 'ー 、\     人
              |         /   ヽヽー、ヽ  ̄/´_\、_             訳の分からない事を説明しに来たのには礼は言うが
              |         |  ゝニ´:.:.:.:.| |  / /r--ァ7   ̄ ー- 、
              |           |    //´l:| |  | //:.ゝソ/         `丶、
              ヽ        |    ('   l:| |  ∨:.:r,) /             `丶、
           _∠ ̄ ヽ      |       l:| |  |:/.ノ /                 \
       ,、 ‐ '"´   ヽ ヽ\     |    ,rニ:`:| |  //  /            ,、r "´  ̄ ̄




.


2943レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 22:35:13 ID:Kguc7BXQ0





         .,..-――‐-.、
      /        \
     ./  ―‐   ―‐  ',
     l   ━    ━   l      一度直に会ってきちんと話してみたかったと言いますか……
    _l            ,'_
    \.ヽ、 (_人_) //    まぁ、大体そんな所ですお
      /\.>、---- ,<./、
    .,'.   \ ヽ〉-〈/ /   ',
    l.     \ヽ /./    .l
    |.      `Y´       |

┏┓                                                  ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃               System Message                     ┃
┏╋───────────────────────────────╋┓

    この場に居る人達にどのような話題を降る、会話をしますか?
    安価下1~3までを切り貼り。10分は待ちます

┗╋───────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                                 ┗┛


2944名無しのやる夫だお2013/10/15(火) 22:39:01 ID:opprbn7g0
そういえばヴァンさんと清麿は同じ世界出身らしいけど、鉤爪以外で変わったものとかあるの?
あとマルフィーザさんの劣化とかって治るのかな?


2945名無しのやる夫だお2013/10/15(火) 22:40:00 ID:mvli9ik20
とりあえずやらない夫が水銀燈からご飯もらってきたので一緒にどうかと。
あとキチンとお話をする機会もあまりありませんでしたし、この機会に色々お話をしてみようかと。
ヴァンさんの事は清麿から聞いて多少は知っておりますが、こちらのことをちゃんとお話したこともありませんでしたし。


2946レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 22:52:50 ID:Kguc7BXQ0




     _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   ,r'        \
   / ⌒         ヽ,
  ( ●)    ⌒     ..i     とりあえずやらない夫が水銀燈さんからご飯もらってきたので一緒にどうかと
  i.     ( ●)    .|
 . \(_入_ノ      /     あとキチンとお話をする機会もあまりありませんでしたし
    \______/
    ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\       この機会に色々お話でもしようかと思って……
    |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|








                    , -‐1ト、 ,r≠‐-、
                  /   |j /^、    ヽ
                   /       Xソ   `ー- イ
                ./       l ヽ      ト、_ _,イ
              ,イ        、 λ       |   ̄ l
            r=ケ―-、      ヽ'  \.._.. 1    ./
            ゞ彳    `>、     \  ./, | ソ     /
                 ./  `i:::、    `ー//1|'゙   ./
              _, -‐7   .l|ヽl`ト、         /_
         __,. -<  ヘ/    .ll ヽ|j ` 、    七ニ.、ヽ
         / `ヽ  ∨ /    .|ヘ i ト、   ヽ、 ./ヘ.z‐、ヽ        ……話、か。俺は身の上話をするような物好きじゃないし
        f   ヽ ∨ ト、    .| \ ヽ 'ニ/ムイ \ .|,.- 8゙,
       r┘    ', .l-―\  .|   `i' ヽ._j 」 }  / |,.‐ 8ハ       お前らがどんな願いや、戦う理由を持ってようが関係ねぇ
       /¨ヽ_   ', 三 ̄ ヽ | 、  | /| ̄ /,厶イ」 / Vケ  l-、
      .厶     ̄ |1     .',l ヽ .ハ |,イ /   /7 ̄|ヽ   ! l!    気に入らない物事を切り捨てて、復讐相手(鉤爪)の首を狙う
      r' `ー- _ |」   _ -‐|   ヾv′| `'ー- .アー‐| |  |1 lト、
      _,ソ ー    ̄  「    .l    ハ  |     /  ./|`ー一i ノ |!   ―――ただ、それだけだ。だがな……
     /      /   ∨    l    l l .|     /    {..|   .,イ |.l
     /      ハ     ヽ    l  l l l   ,/l`ヽ  .ト.l、_//'l | l
    ./      /  V    /ヽ、   ヘ l .l /  ,イ l|  ∨ lヽ__,ノ | ! l
   /     ./    V    /`ヾソ   ム .l/ ,イ .l リ  ∨ .|      | .| 1
  ./     /     ヽ  /  / ` 、lムイ/| l/    ∨ |     l..| .|
  /     /        ∨  /   ...l /  .∨     .∨       l.| |


.


2947レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 22:56:36 ID:Kguc7BXQ0





            ,. -- 、
           lー--一1∧
        rミ'ーノ:::::::::::::::l':::ヘ
          .|::::::〈7ーァ--ム::::ヘ
        j::::::::` ̄:::::三´:_:\
        /:::;::r-r‐テ´tュΤ‐、 ̄
       .//:::::Yソヾj   .〉:::::〉
       ,ィ(0)::::::::|ゝ、ヽ  ‐l::::/マヽ           それはそれとして貰えるモンは貰っておく!!
    /:: `└-、:::| ヘ. `ー'::/::::::::l|
     |::::';::::レ':::::ヽ|  ヘ_ノ|::/:::ヾソ:|           いやー、悪いな。あそこに俺とバーサーカーだけで行くのも
     !::;;ム、::::::::::丿|  X|:`ニ7/;、
    「;;;;;;;;;lj::::/::::ヘ / ヘ|:::::::::/ム;;;>           気まずくてよ、実は……昼飯も食ってないんだ!
    L;;-‐'|:::::\:::::::ベ   j:::::::/::: ̄|
     l::::::::ハ::::::::::>、:::ヘ /:::/:il::::::::',゙  ┌─.┐
    .l::::::::l V:::/;;;/ヽ:ゝ/::ヾ;ハ:::::::::',. |   !__
    l::::::::l   Y;;;;;/::::/::::::::::::j;| ';:::::::::', . | ̄ ̄|Tl
   f::::::::{   | ̄ ̄「|::::::::::「|;;;| }:::::::::',.|   !」j
    l:::/ヘ.   |;;;;;;;;; |.|::::::::::|.|;;;|/:::::/ |   !¨´
___,ムヾ三三三三三三三三三三三ヲ_|__|___
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
―z―ヘ――、ー一z┬┬─ ァァ‐ ァ―――‐、――――
 l:::::i:::::ヘ.l | .|  |:::::ヾ彡ニソ /:::::::::::::::::::::::\
 |::::::i::::::ヘル |  |::::::::`二´ ̄:::::::::::::::ソ:::::::::::::::::}
 |:::::::i::::::::`T |  |―一ヽ才7::::::::::::::/:::::::::::::::::/









               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |       分かりましたお! それじゃあ、一緒に夕食にするお!
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l       とりあえず、お互いの事もよく知らないし、まずは―――
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



.


2948レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 22:56:48 ID:Kguc7BXQ0





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


2949レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 23:00:10 ID:Kguc7BXQ0





             ,__´_丶
            /  !  ヽ
         _ /ニ=/ヽ==i_   /|
        ,. '´     ̄/Δゝ ̄  ⌒ ̄/
      /´⌒ ̄``|ヽ気v斥〆i⌒ ̄´´
  ,,.:.,,○´`.i   / i~i ̄| ̄/ゞ`\    , ―、       はははっ!! なるほどな!
 |´ i | |..,,__|/く  i::i \三//i )  ,>、_ | ,..,|___,____
ゝ√..i:介|:::::|ゞ⌒/ヽ`,i`ヽ, i // / 〆|_|`i|゙゙:::|ー|  /   何処の世界も意外と変わってねぇもんだな……おい
孑|⌒i|::||::::::|‐|=| :冫`ヽ,i;;;|/| く: ̄i_,'.|_|´)::::i´i‐|__/、
i:し|::::iー´i;;;;;|ー|=|/  ヽ .Å´/  \ヽ)|_ニ|ー′し‐i:/J   しかし、お前も災難だったな……訳も分からねぇうちに
ヽヽ=´゙::ゝ=´ゞ=゙\    / `/    /i|,`゙゙´ヽ=´=〃
. ¶ ||ヽ‐ ¶∥.:.:.ヽ|`゙|ヽ/ヽ/i /|  /i|.:.:.:.:.:.Π |! i/     聖杯戦争なんてのに巻き込まれて
. || ||==| .||/.:::::::.v i ∠´ / | i / |ヾ== _|| ┃┃
. || ||`゙‐゙.||.:.:.:.:.:.:.ヽi |     i  i!  .| `゙´ ||..┃┃








          ..' .´ ̄ ¨  .、
        /          .\
       / `ー--         ヽ
        /                '.,
        ,'   ィ≦气           ',       正直、ヴァンさんと戦うことになった時は
      l                  .l
.     r'   ヽ              /      死ぬかと思ったお……だけど、まぁ……巻き込まれた以上は
.     '、_,.、_. ’        r="ミ=,,∠、
  ε= ヽ`ー’       ,∠,j    ヽ .}       皆と触れ合ったり、ロジェロさん達のことを知った今となっては
      ` 、     -彡='      ヽ
         ¨≧} .(´ /      /  ヽ     戦うことに確かな決意が以前と違って、少し自分でも生まれているお
          /}〉-‐} /       /    ヽ
.         /.<{¨~´ヾ/      /     ヽ
        /  {!  /      /      ヽ



.


2950レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 23:02:34 ID:Kguc7BXQ0





































                 /i /L_、、   /L_( /|
            \ヽ  〃 レ'::::::::::::i{ノ::::::::::し'::ヾ_ノ'v、_
           i  /ヾ、>-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::じ 7
        |   )、| V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L
     | ヽ!`レ '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (_
    、レ':::::::::::::::::::::::::::,/,;: /N、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::γ
     )::::::::::::::::::::::::::ト    ヾ}:::::::::::::::::::::::::::::::::::,へ、:::::::::::::::::::::::::(_
  ミ∨ :::::::::::::::::::::::::::|ヽ\、  }::::::::::::::::::::::::::::::::/ ,ヘヽ:::::::::::::::::::::::て
 \ヾ::::::::::::::::::i::::::|::::::ト   |{  ~ =ミ彡、::::::::{/     ヾ::::::::::::::::::::ヽ_       ……なっ、なぁ…………さっきの発言は何だったんだよ、マスター
   >:::::::::::::::::{ヽノ / _ -¬         三〃      }:::::::::::::::::::::::{
 〃⌒>:::::ト、::ヽ   /::::::/    u  ///   勹  /人:::::::::::::::::::::>     つーか、お前ら意外とコミュ力って奴があるな!?
   / / | ヾ   ,ノ:::/  , ┐    ' "     T   l `ヽ,、::::::::::::::Σ
   i{ i{ ル   /::::r' 、 / ( ソ゛          (_ ノ    YY´ヽlへ          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   ヽ ヾ  !  ミ三  )L 〃                 「 ヾ       ヽ\       |  俺とお前がなさ過ぎるだけだろ、ハッキリ言って    |
        ミ、      ~                 Ξ|!  ヽ、      丶 \     乂_________________byヴァンノ
          |___                 三|  i   ____>ー:::::::::::::
          |       u         , -====ー".::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          |               __/:::::::_、::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;_  _:::::::::::::::::::::::::
         ノ    __,        u Z:::::::〃三{ i!三三三三彡 {iiミ、__::::::::::::::    ―――じ、自覚が少しはあったんだな
         ヽ_  -¬_  _  ―、   从ii彡三三{ }三三三三ミ} /三三三ミ、:::::
              `┐      _ -彡 三三三! 1三三三〃 /三三三三三
                  └ 、    〃、 ヾ三三三ミ! |三三三/ /三三三三三
                 |   〃三ミ、 ヾ三三三{ |三三〃 /三三三三三
                 ヽ 〃三三ミヾ ミ三三ミ{ }三i〃 /三三三三三
                 /三三三三ミ、 >三三L !三/ /三三三三三彡


.


2951レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 23:06:00 ID:Kguc7BXQ0





            l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
             l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
              |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ -‐∧__,, -―…¬ ¨二ニ=―-
            .|::::::::::::::::_:: -‐ マ   ∨〉:::::::::::::::::::: `'ー―-_-_、
            .|ー┬ ¨ |     ヽ__,. イ:::::::::::::::::::::>''´ ̄
       ∧   ,|  |    '.  __,,. <:::::::::::::::::::>'7´
       / ∧_/:|_L.   ┴'::::::::::::::::::::::::::>;;´;;;;;/__
      ./:::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>;;´;;;;;;;;;;;;;; /::::::|
     /:::::::::::::::: ` ー-::::_:::::::::::::::>;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙/:::::::∧           まっ、人生なんて奴は予想外の事だらけだからな
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::_>r<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;メ^):::::::::::\
  /:::::::::::::::::::__ -‐<丁ソハ;;;;ヘ∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ/ ::::::::::::::::|       それにちゃんと適応しているんだから、お前は大した奴だよ
_/ __ -‐  ̄      ヽ   V;;l} ∨;;;;;;;;;;;;jw'/.::::::::::::::::::: ∧
'´ ̄              '.  ヾj| ソ-wケ /:::::::::::::::::::::::::/::∧       ―――ただな、セシリア、清麿。お前らは聖杯戦争を……
               /ヘ  |. ,'  ,/.:::::::::::::::::::::::::::/:::::::∧
               \:: ヽ_ノイヽ/.::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::'、     殺し合いを甘く見過ぎだ
                `'У /::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::ヽ
                 \/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::; -―‐- ::ヽ
                   / \:::::::::::::::::::::::::::::/::::/         ヽ
                  |::::l \::::::::::::::::::::/:/    ,.  -―-ハ
                  |ト、l:::::,/`ヾj>、::::/:/    , <:::::::::::::::::::::ハ
                  |ヽY::::l|  ノl  }/:::|l  /:::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                  |::.l |::::l|/./ /::::::|l ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i


.


2953レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 23:09:51 ID:Kguc7BXQ0




                 , ′           ///////////// \\
              /            ////////////////∧ ヽ
                /            /////////>====ミハ
            /            ////,> ''´_人__ノ ヽ j`ヾ ',
                       |/.イーr-r'{   { {   ∨|  ハ :.
              !             L.ノ/ { |/\  ヽ    l / |
          |     ヽ      |__/}_∧ |   ヽ  \イ| |  | .|
           l  \   \     V // ̄¨'''‐-=ヘ| /ァミj ハ  ハ !
                 \   \    V.ィテ斤了   j イJリ ト | / V|
             /      j\   \  ∧弋し       ゝ  } j/ /| |    …………ランサーにも同じことは既に言われましたわ
.           /      / l \    \  :, `¨      :、 ::::ハ /.//
         /      / j/_∧ヽ    \ ヽ::::::::        / .ィ' //      ですけど、これは私が選んだ道です
.        /      / /〈  ヽ\   \ヽ     )'^  イ / |//
       /      / /::::::::ヽ  \\   ', ヾ      // ハ /       後悔はしていませんし、お子様ではなく私は淑女です
.       /     //:>、::::::::::\  丶\  V||>‐- ':::::/ /:::::l |
       /     /::/::::::\::::::::::\   `ヽ V  |:::::∨ /!:::: | |        ミスター・ヴァン。清麿さんだって……
     /    /:::/::::::::::::::::::\::::::::::\   }:、 i  |:::::::| / |::::::| |
          /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::\ ハ :|  |:::::::l'′|::::::| |
  /    /:::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::::: \ :::: /   :,|\|:::::| 八::::ハ|
/    /::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/   j  j :::: レ′ ヾ |









        _,ィ≦::::::::::::::::::::::::::;ィ;ィ:;イ;/.::〃.::}ィ..,;ィ::lil:::::::::::::::.',
      ー=ニヲ.:::::::::::;:::::::::::Ⅶ::''.'::/く./.:::/:::://.;i::::il州l:::::::::il',
        /..:::::::::::::{li.リ.:::::::::::::/.._/;∠_メ、_ ./' .l:::/  |::::::ム;li',
      ..〃ハ:::::::::ク.:::::::::::::::::::;ヾir'´l!,ィ云ミ,ヽ.`ー ,':/   'l:::::}i::::i.}、
       }::}:リ;::::,ィi::;、:::::::;i::/ 、L、__ヒ;;;ハ `.  〃  ____|:::`'::l::li
       l:::::':li/ l,'!/{!:::::;' |'       ̄ ̄ ̄  ′ //云!´!:::::::|l:',
       ノ:;::::::i .リ',ィ}.!:;   |j  | |.|.| !       {ヾシリ/.::::;:::!. ',
      ./.'.|:::::::',  ヽリ |l      | '.|         ,イ! ` ,'.::::;'.|:|! `
         l:::::::.ヽ  .l .           __     u i::::::;! .!|!   ……………あ、いや……俺の場合は、うむ
        l::|l:::::::ヽイ、 :.     !.i    ´ ̄ `ヽ、   ;::i::/ . l|
        Ⅵ';::::::::::::::|! :ヽ          `     ./〃      今になって客観的に見ると、中々に酷いから何とも言えないんだ
           ヽl::::::::::ll                 ,..' ′
          ヾ:::::::リ         、           ,..::′
           V::/__       ヽ三≧.、__,.イ
         /  ̄ ̄ ̄ ̄ >x、   〉一' ´
      _,∠  __        `.〈、
___ ,.ィ ´       ` ‐ 、     .`ト、




※内に秘めた正義感はあれど……興味本位や憂さ晴らし、現実逃避の意味も込めて、聖杯戦争に半ばノリで参加しちゃった人。


.


2956レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 23:15:05 ID:Kguc7BXQ0




            ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `
         /
        /              '.
.        /             \
       |              \_}
       i              「fメ、 i:|
                       `¨、 i           (_ ̄`ヽ-、
        '.          u  {     )ノ           とヽ  `iヽ
        「三三三三≧ミ    ゝ, --'/            「ヽ と〉     {
        |三三三三三三三三ニヲ-'/           { `ー ' ___iリ
        人三三三三三三三ニ/一'            \_/___,}ヽ       そ、そういえば清麿!!
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`::.. ___          ヽ/::::::::::::::::::\
     ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::::`¬..______}::::::::::::::-=ミ::ヽ     マルフィーザさんは今以上に万全にはなるのかお!
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::ヽ:::::::::::i
    ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::\::::::}
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
ー一'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_彡'
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::/:::::::/::::::: -――――   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ̄{ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  }
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ  '.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   〉









        /,; ::::::::::; ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /リ.::::/il:.:{::::ノノ.::::::ィ::{リ:;;r ;:::::;:;::::::::::::::::::::::::
     /イ:::〃.::::::::::::::/,;:リ:::::::/.:リ.:lリ,;ト州;;;;:::::::ト;::::
      ./〃.::::::::::::::::::::::::::::::::/.::/.l:::i!::|l   '''リl;li.';:::
        ,' i':::::::::::::::::::::/::/〃/.::〃,'.::l|:;'.}    .il:::::リ::       あ、ああ……正直短期間では無理だな
      /.::::;'.:::::::::::/.〃〃,'.:::/, ,'::::;'.リ.,' u  ||::::::::::
        i:::::/.:ハ:::: iト、_' / l:::/ ,'.l::// '  _,.|;:::l:::i!:       アンサー・トーカーで”答えが出ない”ことからも明白だ
        |::/l;' l::;::弋リlヽ, レ' _, .l リ'__,ィz≦zz‐l!|:|l::ll::
       リ' |! .!:l.l;:::l ̄ /   .l ̄、_l_ノ:ハ /.l:l.l:l|:/      後は、時間をかけて治していくしかない……高位の治療宝具か
          Ⅵ ';l',   }:       ̄ ̄   ` リ/
             ヾ,  /              .,       願望機の力でも借りない限りは
                  ヽ `                  /ヽ
               \ヽ=-、       し  ,.イ
            ,...:':´:::..\`         ,.ィ/
       _,..... ' ´.V.:::::::::::::::..丶、__,...ィ.::/    /
   /´       V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く   /


.


2957レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 23:19:19 ID:Kguc7BXQ0




.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l                そうかお……せめて、宝具を使用した絶技くらいは使えるくらいに
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__          回復して貰えると助かっ……いや、あそこまで回復出来たんだから
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ    十分だおね、催促するようで悪かったお、清麿
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|










     >:::::::::::::f´   /::://:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ:::ヽヽ
     f´ヽ::::::::::::i   ;::イ"::ィ:::::::, ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::个:::ヽヽ::!::|
     〉ヾ ヽ:::::::|   |/l:::/ !::::/∨:::;ィ:::::/l:::::::::::::::::::::::::::l !::::::!´ヽ:| ∨' ´
     i!Yヽ ∨:::|    ∨ l::/ l::::/ |:::/ |:::::::;;::::::::lヽ::::i∧::::| 〉:|
     | ' 小、1:::|    !  |::|  |::/ l:イ l:::::f |:::::/ |:::l  l:::ノ |/
     |、 i! !:nゝ      Y  !'   |'  ヽ::| !:::l  |::/  レ'  ´ _
     `、::ヽ∨` ,,-ィ^ヽ、         l::|、 |::/  レ    ,,--"::`==丶,
       \'/,|  、__::::::::::: ̄::――::-、   ヾ:l レイ  ,ィ:: ̄:::´::::::::::::::::::::/
        l:::|     ゝ::::r^‐::::::::_;:::::::::::: ̄l il〃〈´:::::::::::::__::;;::::;;-‐"7:/
         ヘハ、    `、‐-=--;;;;‐´ヽ::::ノ/;;;;;;::;`_;::;::::∠_  `‐´ __/:/
          |.l     ヽ;::: ̄:::::::::;;::イ  `  ´  ヾli-、`:――:'::イ      はっ……そんなに不安がるなよ、やる夫
          |1      `'''''''''"           `  ̄`'''''"´
          | ' ,                                 相手も相手だが、俺達の組だって中々に強力だぜ
  ___.  .! ∧             `ヽフ
. /::::::::::::::::::` ‐|   ,          ,..、      ,....      、       ―――というか、だ。前々から思ってたんだがよ
/::::::::::::::::::::::::::::::|   `    r       ,`       〉      ,ァ
:::::::::::::::::::::::::::::::::l     、  ヾ、 _     \     ィ      /
::::::::::::::::::::::::::::::::::! __    ヽ   `、‐ヽ_   ` ― ´   __, イ/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ-、   、   \、i、 √i, ̄_l ̄ 天フYノイ::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`ヾ\ 丶ヾ 冂冂 ̄l ̄7、.ノトノ:∠=-'"


.


2958レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 23:23:03 ID:Kguc7BXQ0






   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   | 北欧神話の最高神にして叡智の軍神オーディン……   |
   乂_______________________ノ













           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           |  それが選別したヴァルハラの勇士にして、狂戦士の原典にして頂点、それが俺たち”ベルセルク”だ  |
           乂__________________________________________ノ










.


2959レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 23:24:52 ID:Kguc7BXQ0


[] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][]


        fi ,/f^///////////,へ、   Ⅵト,
        レ///i/////////;/////> 、 V∧
      ,rx/////!/////////////////入. V∧
      |ヽ、////|////////////////f//∧}/∧
      |//,へ//!//////////////ムリ////ル'/,i!
      |!///∧/!/////ムム斗匕7//{;///j!//∧、_
     //////糾匕7フフ/////ムz≦云///////////
    く/ム匕//∧///////,xィ代 {j!ノ:://////////
     ヾ/////////////イ/i!≧zzz<//////,爪{
      ヾ7「;;;フ/《 j!〃/_,ノイ////////////ムj!〉               オーディンの従者の神狼ゲリとフレキ
       }/////}!,《〃/厂////////ムz≦三三!〉
      ノ/////ヾ!,}!//////ム≦三三ヲ`ヾ三ハ              戦神トールのタングリスニといった神獣の毛を素材にした
      ゞク////////////,∠三三/ \ヲ′ミミY'/_〉、     ∧
        \)///ム斗='__二二,ィ;   `=ミ彡}////〉  __厂:: ::\__     あらゆる武器を通さないとも謳われる鎧……
         ー‐<7 ぇトt_+_土ノ   ー=≧ミ///ム斗 ノ:: :: :: ,仏,イ
            〉 ヽ  - 一    ヾ=三ヲ`ー一゜ ̄:: :;x≦三ミヽ     獣神の鎧(ウルフへズナル)って言う強力な宝具だって与えられている
           _r〈∧        ミッ彡゛/:: :: :: \:: ::/三三三三x≦三
         ,ィ,|:: :: ::〉」ヽ i!  j{ ヾッ彡三/:: :: :: :: :: /三三三x≦三三三
      /∨:: :: ;/!,ハミ彡'ミシノル'}!ミキミ/\:: :: :: :; ≦三三三/三三三三三
     ./::{、:\:/彡ヘ/>}ミ≧ツイjr一':: :: ::\/三三三三/三三三三>´/
     \::}、;;_::{、//∧「ミミ三ミキノ::ヽ:: ::x ≦三三三三三ノ三三三>"////
   ,イ一'∧:ヽ:: :: :>ー -一ヘ ̄:: ::x ≦三三/三三三/三三∠////////
  ノ/////ハ:: }::_::,;; :: :;_::_ノ:: :;ィ≦三三三/三三三/三>'´/〉////////
_///ムイ//}:f:: :: :: :;/:ヽ:: /三三三三ノ三三三三ム≧'////,i!/////////
|77フ//,i!;///|:;:: :: :/:: ::/三三三三/三三三ヲ7´////////|!/////////
!/////,i!///,i!;: /:: ::/三三三=一'三三三/´///////////,|!/////////


[] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][]


.


2960レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 23:27:28 ID:Kguc7BXQ0




              __ , ―― =-
             ´             =-
            /      =-          \
            '   〃x≠===\        \
            / : : : : : : : : : : : \
       /   /: : : : ,rィxzxzxzxzxz\        、
.      /   {〆x≠¨´  | ト \  ',         ヽ
      ′  :{! :ト     |ヽ―≠―ヽ   }
        l :|   |! :トノ:l、 \| リ \|\} Y     i     :.
        |/|   { イ \| \  \     ヽ} ′ }      ゝ       ええ、そうらしいですわね
        |! ! 、  N     ` ―一 ●  / /  .八       \
        l!八   .人 ●        ::::::::/ /}  / : : .       \   それで、バーサーカーさんは何が言いたいのですか?
       、  、 ヽ \::::::          / / :! ./ : : : : .
         ヾ }\  \ヽY   、__,、_ノ ,ヽヽ/ /=- : : : : : .         (……見た感じ、少しお酒が回っていますわね)
.        /  ,\  .ノメ¬ __  < /// /   }:\: : : : .
       /  /: |rzx /   |  /≠z、/// /   ,ト、 \: : : : .     、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人 人
.      /  イ: : !L|「≠zxj、 //八´ヽY ≠―‐ 、ノ 、: :\: : : : .   )                                               (
.     / /: : : 八V´三`Y 〈〈/|.| |ゝ'ノ\=-  ノ }  \: : ヽ ̄ ̄  )  ようするに、だ。自慢がしたい訳じゃないが、英霊としては並以上…… (
   / .イ: : : : :/ | l!´ ̄ ! r V |」 !_「 .〓 ヽ/ ./_   /ヽ=z      )  バーサーカーとしちゃ最良な筈だ!!                       (
.   〈<≠――/ .人_j!、  人{: : . . . . . . : : / .∠7 }_/: : /-{、     )                                               (
   \ ヽ  /  /  ̄ ̄ r≦〉=-: : : : : : z ̄ ̄メ イ、_/zノ ヽ    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
     \ \ /}  /  { `ヽ: : ー≠ ≦: : : 〈=-j:} L〈_ノ`ー≠



.


2961名無しのやる夫だお2013/10/15(火) 23:28:48 ID:cBEH/01Y0
(レベルだけ見ると最低な気が……いや、よそう俺の(ry)


2962レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 23:33:03 ID:Kguc7BXQ0




                             `
                              \ ,,_人、ノヽ
                               )ヽ    (
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ - <       >━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                               )     て
                              /^⌒`Y´^\




               , /| , И
           ,ヽ ∧/  /  `/|/L
       ∧|\|!  !   !_ ///     !― ,
     ヽ「`ヾ   _  /`ヽ,ヽ ヽ⌒ヽ       7
   _|!ヾ    -/  _| ヘ| ノ勿ノ彡))彡_    フ
   \<_ -イ./| /!!!ヽ| |/〃_ュェ77>ュ、 ヾミ    ̄フ
  <  / /=| |≦ヽ(゙゙ / ,ィTエ-三二 ̄ヾ`ッ ミ  > >
  << | /ミ ヽ   ()キキ、/z夂===ミ,,   ミ    >   、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
  << _ __ ,≦ミミ)ノミ ` /X/  ゚   父  ミ     >    )                                               (
  / ./彳== _/~ミミミι 卅勿刎テ,ミミ=≦ミ    7    ) なのにどうして俺が一番下っ端みたいな感じなんだよ               (
  \ |/ ,ュェ==-|  ,、ヾ、         ヘミミ  , -、    )                                               (
  < キ 卉T"" /λ ’ 〉∠,         u  ゙ミ // |    ) この聖杯戦争は!! というか、平均値がやたら高くねぇか、おい!!?  (
   <キミ,彡    >≡三__  __、ヾ    ヾ 人 ゝ   )                                               (
    キ彡     _ -= ̄ 二_ ~~ >/7/"    ヽヾ ン , }   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
    ,キ    / ,-ヘ-_二- ニヽ ) /        xノ  ノ
    ! V   ミ巛V^ ̄ _, -―´/     /丿 X イA
    ヽ V   ヾ_/ ̄         U //  册彡| ヘ
     \V し     =≡≦        / ,,,尹 彡| /ヘ
       V               ,,xxX匆/  彡| /ヘ
        |i 》     x《《匆xxz,、xX刎/ 彡k  彡|  /ヘ
        !i>Kz_xXNミ゙'   ``   _彡尹   彡|  //ヘ
        キ  f勿ニ_      し = 彡/   彡| - ̄ ̄
         k   キイE≧≡=    彡/   - ̄
        _ hミ  キミ         - ̄
       ̄  |キミ   キミ  _ -― ̄
         ---―- ̄ ̄


              {                                            {
         \    |l|w/L ,r_/                                 \    |l|w/L ,r_/
          \\{w└ ¨ ´ /                                   \\{w└ ¨ ´ /
            \´     彡x                                    \´     彡x
三 ≡ = - 三 ≡ = - >  ; ’  ∠─ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 >  ; ’  ∠─ - 三 ≡ = -
           /      }|                                       /      }|
           /´ヾ,  r、r‐|^`                                      /´ヾ,  r、r‐|^`
.               //  }´                                             //  }´


2963名無しのやる夫だお2013/10/15(火) 23:35:25 ID:opprbn7g0
wwwww


2964名無しのやる夫だお2013/10/15(火) 23:36:28 ID:cBEH/01Y0
だいたいスペック厨のレイカーさんのせい


2965レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 23:36:31 ID:Kguc7BXQ0




                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<        えっ、でも戦ってみた感じ、バーサーカーさんは
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__       かなり強かったし、実際自分で言っていたように十分名のある……あっ!
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ






              ┌───────────────┐
              │                        │
              │    ┌─────────┐    │
              └──┼─────────┼──┘
                    │  ┌─────┐  │
                    └─┼─────┼─┘
                  └─────┘
                   ┌───┐
                   └───┘
                     ┌─┐
                     └─┘
                      □



.


2966レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 23:38:20 ID:Kguc7BXQ0



                  _ ____
               .* ´       `ヽ__
                 / /        ミ   \
           / //    :i    、 \  ヽ
              / / /    厶i|     ヽ  ヽ  ゚.
            〃 / /  i:  |  Ⅵ:.  i     i:.  :
           / ′′イ   |! i|  Ⅵ_|、_ i : |::、  !
.         | ゜〈 ノ∧ イ 丁!`   Ⅵ,⊥\ | . !ミ:. :
        八{ ∧ 1:::ヘ  Ⅵテ芍、  /'ちu仍' . |气: i
          \|i:::::::ト\《 弋zj     ゝ-'ノイ |た}v !
            |l:::::::|i  ト ,, ̄ '      | 〈,イ::: i{.
            | :::ハ::|l  圦       , 厂| i|::、::::人、      【正規参加者サーヴァントその1】
             ′:! Ⅶ┌┴ゝ  `   /: : | l|\く  \
              { :i `|i∧: : : : : ≧ュ<, : : :| l|: :/.::〉        フランク王国最強の聖騎士、複数の物語の主人公
 _r‐- .=(`ニ =-- 、ヽ! _|l_∧: : :〔//////:_: :.ノ リ< ̄'`ヽ
と二≧、`ヽー―‐ 、 ヽしj゙|l: |∧:/〕'////「r;Y゜/:/: : : : : :.     素で金剛石の肉体やら怪物を上回る怪力持ちの大英雄
      `ー‐ 、____l_ j: |l「| |///ゝ//〔(></ /:/: : : : : : : :}
       ト――――‐||:.|l^レ=======/, i./ /:/: : : : : : : : : ;
      /|/////////||:.|辷゙〉//y///く_/ i:N : : : : : : : : /
       { |////////:Υ>:}//'/.: : :|  |:ト:、:_:/: : : :/
       ゝ//////: :/.: : :// /.: : : : :|  lノ: : : : : : : : ':}
      ( ̄ ̄. :γ゜: : : : レ.:´: : : : : : : ! /: : : : : : : : /「
       ヽ: : : : {: : : : : : ハ: : : : : : ゚: : .Ⅳ: : : : : : : 〃/
        ∧: : : :ヽ: : : : j/i: : : : : : |: : /: : : : : : : : : :/
        ∧: : : : :ト: : :|/ヘ: : : : : :!: /: : : : : : : : : :/







                      ,x≦三ミx、
                   /≦三三ニ|
                /三三≧=-=| _
          ト、     /=-=≦三三ニ!//^i| /{
     // |: .\  仁三三三≧= |/ /. . :|
    / /   | : . . \ |≧=-=≦三三|/. . :/. :|
      ___乂_/´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`\:/. . :{
        \: . . : /. : . . : ./ . : . . : . . : . . \ : ∧
          >''". . :/. : . . |: . . : . . : . . : . . : .∨. :|i,
         ⌒/ . : /. :_|_∧: . . :|: . .ト、__ : . |!: . .|i,
        //У. : . ./∨ 乂 : ト、:| \ハ: .八: . .|i,         【その2】
       ´  ′|l : 了¨¨丁 ヽ! 了¨¨丁}/:|^Y: . |
             |: 八: |弋_rり    弋_,rり |: .| / :|:|       現在でも祀られ、確かな信仰のある神様
            Ⅵ: .`} ,,,,           ,,,, |: .|′/ノ
     __    乂込.   ─‐( 。 ;   イ|ノ|/            京の都を脅かした雷の化生にして叡智と雷の神
   / r─┐`7      ≧r'⌒l_ ─=≦、
    |:   ┌┘ |     ,. -{r‐、;.;} -=r‐く    ト、
   \  ・  /    /´ ̄|_,ノ¨´   ′ |    }ハ
       ̄ ̄     |    |:.:.|i|i|i /  |    /. : レ1 、 \
               |    |:.:.|''''"/   ゚,  /. . : .丿  〉 }
             \   乂:|i|i/     ∨. : . . イ   ′/
            /´\__|/      |\-=≦,,_,ノ{
            /.;.;.;.;./  /        |;.;.;.\: . . : . .丿
           く.;.;.;.;.;.;.;>─`┬──< ̄.;.;.;.;.;.;.>─ ''"
            `ー─{     |       》── '"
              ` ─‐〝ー‐ ''"


.


2967レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 23:41:32 ID:Kguc7BXQ0


   /     /  ./   /./      /    |:::::|  |:::::::::::ヽ ヽ     .//
..  /     /  .|   / ./      ||    |:::::::|  .|:::::::::::::ヽ ヽ    //
  /    ィ   |   / /      .ト|   |:::::::::|  .|::::::::::::::ヽ ヽ  .// ヽ、
  /   //   .|  ./  /       |::|   .ト、::::::|  |:::::::::::::::ヽ .ヽ、//  ヽ
 /  ./ /    | /  |       k.|   |、` .、| |::::::::::::::::::ヽ  レ /    ヽ
. /  / /     .| /  .{       |:`ヽ  .トi==--| |` 、:::::::::::ヽ / Λ、
. |  /  ./     |./   ヽ       |:::::ヽ |弋弋ン | .ト  .`::::::ヽV./ヽレΛ、
..| /  .|      レ'イ   ヽ    .||  ト::::::ヽ .|__ゝ__イ| |____`z::::://:ヽ.ヽ::::シヽ
.| /   |      / |   ヽ   ト|  ト:::::::ヽ.|::::::::::::::::::::ヽ:::::::::: //:::::::ヽヽ::::::::::ヽ    【その3】
|./    |     /  .|   ヽ   | | |丶  ヽ ::::::::::::::::::   / :::::|  ヽヽ  :::    世界的な知名度は微妙だが、九大偉人として
レ    |    /   |    .ヽ  .|`.| .| ヽ   ヽ       /  .::::::|   ヽ
     |    /    .|    ヽ  .| ヽヽヽ         /   ::::::;;|            アーサー王やイスカンダルに並び、トロイア軍最強の勇士
     |   .}     |     λ |  ヽ.ヽ        /    ':::::《
     .|  .リ     |    /|.ヽヽ    ヽ      /       ヽ         アキレウスにも並ぶ大英雄
      |  |      |   / |  ヽ /|  ヽ    /
      .|  .|      |  ./ |    / |  .| .ヽ    ヽ、_______ィ
      | |       | ./  |   / |  ノ./ィヽ、    `ー――――-'
      ヽ |      リ/  / /  / / | い | ヽ      ー――
       ヽ      レ   //   ///|  \|  `ヽ      ̄ ̄





                         /⌒
            , '⌒ヽ、     _ /
                \-''_´:_/二ニ-、
               /|";;\;;;/;;;;;;;;;;;;ヽ::ヽ
     -===-_   ,.'::::::l;;;;;;--'ー─-、;;;;;l:::::ヽ   ,..-‐ニ三三三ニヽ
    l三三ニ|:::::::::::..../::::::::|;":::::::::::::::::::::::::::ヾl::::::::.、/::::::::::::l三三三三7
    l三三ニl:::::三=,'::::::::::|:::::::::,ィ:::::::::::∧_::!::::!:::l:/ニ}::::/三三三三'
    ゙三三三ゝ::::ニ|::l:::::::::xt'Tヽ|::::::// '_ムL|ヽ!::::|ニチ:/三三三三7
     ヾ三三三ゝ:::|::|::::::/xイチう!/   チrうハ:::,'::::::l::/三三三三ソ
      ゞ三ニニ≫:!:|l:::::|ハ乂_ソ    乂ソ/:::!:::::|:::l´::::7三三シ"      【その4】
       \三ニ、::l:|:ヽ::!::⊂⊃     ⊂⊃::|、:::|!:::l::ノ三三リ        インドでヴィシュヌ……もはや説明不要
         \ニ=、ヾ::::}|::::|:>......__`li´_...イ!::::::|ニ::::、::ヽ三シ          ただし、きちんと大分弱体化しているので大分ましな部類
          ヽニ=`ヲ':!::::!三r、:;r彡:ゝ∨Lrァ!三、::、ニ\、
           _>/::从::|=<ニ|====|ゝ<_>三ニ、:::、ニ0lヽ、
           }0/:/::!ニリニ_>ニ⊃⊂ニイ、_三三三l::::ヽ:o| \ヽ
            〈ol:/:|::|ニr、ニ|!ノ|; ;|X|; ;ゝ;r、|.)、三ニヽ::|三ゝ、ヾ!
           )::!::。:゙、:>:>k';|  {ヽ/ノfY)lハ); ;、r、o,、!:!゚⌒ヽ:`ー‐、
            //⌒⌒7; ; ; ; ;.〉   |7ヾ; ;^; ; ; ; ; ; ;ヽ_ )'     ヽ( o:ヽ
.         /Y/ __r‐y'; ; ; ; ; ;{   {; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;_>─ァ   `ー’
       ((ノ/ {   !; ; ; ; ; ; ;}  ヽ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;__ィ"  _ノ
       `~  {   ゝ~~、ゝ  ヾー、r'⌒ヽ'    ノ
           `ー’ゝ、  r─、      __/`"´
                 ̄´   ` ̄`ー─’


.


2968レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 23:44:16 ID:Kguc7BXQ0




,,、 '"/从从//从
";;;(|;从/|从 iiii
;ヽ;;;;;;;;从;;;;;从"""
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
 だ コム.  ま お |
 っ 勹虫と さ. ま |
 た      し え |
  !! 立,ノー  く も |
.   |古|乂も   _/
\      _/从
;r"\   ///从;;/、
;リ(((\/;;|//从//;;;
j:(()(;|、i|;;|i|;;从//从
|ii::从;;;;;ヽ;|::|;;;;;;|リ从;|
;i ::r-、、;;;;;t t;;;|从i|;;|      【その5】
;;{::::t~' 、ミ;;;;ヽ〉(i|、,,,,|i
';;|::"`' ミ~-' 、|"'、i;;;;;;;;;;      地元において、並ぶものなしの英雄と言われる大英雄ロスタム
:: i :: :::::::: ̄ト ≧>;;''";;
:: ', ::::::::::::::::リ 'ア;;;;、-''"      一国における正当な英雄としては頂点に立ち、その武勇も功績……
:::::', :::::::::::::/ , '"'i彡::::::::
:::::::i ::::::::/ /:" :レ" ::::::::     まさに大英雄として文句なし
::::::::i :::y" '、:::....,、 '":::::::
:::::::::',  t  ノ::::'' " )ノ:::
 :::::::',  :~''''""~~"" `''
 :::::::::',  '' 、,,,:::...
 ::::::::::i :ヽ、`" '' - 、::、
  ::::::::::i :::::::~''ー::::::::`'〉
  ::::::::::', 从" ~'' 、::::::::'"
  :::::::::i :::...    '''':::"
  :::::::::ヽ;:::::.....   ::::,、-':
 :::::::::::::::::`ヽ、;;; 、- ''":::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"






             __..ィ::::::....、_    ノ
            /::::::::::::::::::::::::::::≧彡
__        ,.:::::::::/::,ィ:::::::::::::::≧.、
i:i:i:i:i:i\       .{::::::::/イi|_|!Ⅵ::::::::::::∧
i:i:i:i:i:i:i:i:\    /|:::::::{:{--` }!_|「|:|::::}} }!
_i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧,__ {::|::::::从    〉 ノ从:/ ノ .,- .,
 <i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:]|::::∧. ー=ァ .//::/ ≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧.,
    <i:i:i:i:i:i:i:i:.]|:::::::l{ヽ   /イ::::{ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧.,
      \:i:i:i:i:i:∧::::::| ` ̄7]|::::::| i:i:i:i:i:i:i:/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    __ ≦.\i:i:∧∨:ハ  /ゝ|! ::::| i:i:i:i:/             【その6】
_ <  厂 /l\:∧∨:.,\_ ,-| ::::| i:i:i/ ̄  ‐-、
   /  {  ∨:iヽ}}∨:., .∧  }V::l i:/、.     \        他の連中と比べると常識的……とはいえない、不可思議枠
       | |  ∨:i∧}:::::}....∧ }!..Ⅵi∧       }
          |  ∨:i:i】:::::|........∨ .j}/ ̄_)__      |        魔に関する集合体の化身。ゲームキャラがベースってどういうこと?
. |      .|   ∨i:i】::::|............/¨ゝ'´ ̄三 ヽ   八
. |         |   ∨i】::∧........ {ゞ/      _\.   \        色んな意味で規格外
. |         |    }i:i】/..∧........ ‘        =ニ三,∨ \
./        |    |i:i】........∧.......{    , ―‐   | ∨  \
         | |.   |:i:】............∨..∧        ___.j  ∨ \.\
         ..: |.  |:i:】......‐=‐.∨......。  .≦7777/.   ∨  \l
       |  .l   |:i:】.≧=-厶__..ヘ\{{/////∧ヽ____∨__/
       |  .l   |:i:】..............≧二<i:i(≧==≦ニヽ: l!\\/|
       |  .|   |:i:】..........ァ≦...丁 <:i.∨ニニニニニ}:|!  )i:i:)ヾ


.


2969レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 23:45:17 ID:Kguc7BXQ0




                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


2970レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 23:48:00 ID:Kguc7BXQ0



                 __
            _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
          ./      U       \
         , '     ___     __ .ヽ
        ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,
       /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
     . .,'                        .l
       l   U.    (     人    .)    .l
       .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'    ………………ご、ご愁傷様だお
     .   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /   、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
          ゝ、               /     )                                      (
         /` ー――――― ‐=''' く        )  もっと他にかける言葉はなかったのかよ、ちくしょう!!  (
        /                      \     )                                      (
       /                    ヽ    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
     . /.                      ',
     /       /                i   l
.    /      |                |   |
    |      |                   |   |








       ._iヽ|`‐┘`"V`;-'`i'、li/i、iヽ,、
     ..>;;;;;;;、ミミヾ`ヽ、\ヾ川|! ノノ_丿
    .._」;;;;;;;;;;ヾ\ミヽ\ヾ、ヾ〃i '~=、
    .>;;;;;;;;;ミ;;;;;-;;;;;;ミ三ミ/::~)ソ ,、ミミ、
    ゞ;;;;;;;三二;;;;; ̄=={  /" !ノi!))    まぁ、アレだよ……こんだけ豪華絢爛の面子が揃っているんだぜ?
    ..~);;;;;;;:;;;;;;;:__-二三フ   ='`ヾ;; (
    〈;;;;;;:;;;三/ノ\三'  U  "、__;:"〈     戦力に文句や不安を抱くのは贅沢ってモンだろ
      ノ;;;;;:;;彡!ヽ 〈L'゙ :::::....   ゛ "`-,
     .ノ;;;;;:;;/!/`ヽ-'         r ‐'"   ―――うち二人は敵対しているが、ロスタムの方はこっち寄りなんだからよ
   .ノ /`'"'  ,'   |          __〉
    /;;:  ‐- / i  ヽ_          ,!
   ┐ _,  /  |  ;  ̄_`::..    (
   '  -二{   i  ;   i / ̄` -ー'
   .ノi_ ヽ,ノ\ |  ; ;ノ/


.


2971レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 23:52:59 ID:Kguc7BXQ0




       /////////ハ/∨////'l////|.∨/Wl∨∧∨∧∨/////≦ ̄
    〃/ィ//////,|//|.//// l////| ∨////Ⅳ/∧∧∨//∧ミ、
    // ノ/////////////  Ⅵ|i/,|.  ∨///| V////////////>、
      ./イ/, ⌒Y//////,r―‐-..ミ、:|   ∨//l l/////////////<`ー
       |/i   |/////N|: r‐ァ云ミ、ヽ.  V/;'  l|.Ⅵハ'//////ハ;l ヾヽ
       |/|   〉///l/| リ: '、l///、_ノヽ \_:l;リ  .l| ∨|∨///,il/l l|
      .从! ヽ  ∨/|N    弋__ソ'  〉  リ  リ___ ∨//,l.|リ l|
      /ィ^\  l. l∨|       ̄ ̄     ,ィテ示、 冫ハN|
         ∨〉 、 V|              / l 弋:У///,| l!
         }/| ∧               く    l  `¨ /ハ/,|
         lハ! ∧    U           /   .// lハ!     ―――まぁ、聖杯戦争なら誰だって大物を英霊に狙うからな
          ,′  :ヽ      ー   _      /
         r―J      丶.              /          こういう事も稀によく有ることだろう f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      /   >.、     :ヽ          .イ                                | さっきから全然援護になってねぇぞ、おい  |
     /       .>.、   >.. __....<                                     乂_________________ノ
  ノ.T′          ` ー、  |:\
    ∧               ..ハ |  冫            そ、そういえば! バーサーカーは、どんな願いが聖杯にあったんだ?




.


2972レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/15(火) 23:56:19 ID:Kguc7BXQ0




                 ハ ,ィ /ヽ_,.ィ_ノi、_,.
             i、_ト';;;ゞiソ;;;;;:/i;;;i,r‐'";:
          .i、j;;`i ;;川;;;;i;;;/;:,.,.シ;;: ;;;;:;
       .、ゞ‐!゙i; ;/;;ノ;;;;:;ノ:;r‐;;'";; ,,,,;;: ;:;:;:
      __ヾ`ヾ;:゙i、i;;i;;i;;;;;/;;;;:/;:;:彡;;;;:;:;彡;
      `ヾ;;ヽ、;;;;ヾゞ;,ィ;;;;;彡 ;:;:;:;::彡;;;;;/
     .,.フ;;;;ゞ;:;゙y';;,ィ;!l;;iミ;;;三;:;:;:;:;:;三三
    i'´i;ィ;;イ:;;ト、;i ゙、ヾ;iヾ;;;;:三;;;;:;;:;:;;/,、ヽ
      l;;!、;;|、;l ゙i,  _,,   `゙'三三;/ん、 ゙i
       ゙i;!  }、  ,,r;;-'     三シ /⌒'i l.|
        l_,.ィジ゙__,,..,       `‐/ /
           ヾ゙::ヘ;!__/        ゙) /     ……あぁ、そんな事か……大したことじゃねぇさ
           .j       /     {__/ .;
         /`            |   ;      昔は復讐鬼だったんだが、今じゃその復讐も終えちまってな
        .(              :|   ;
         `'''‐、             /:l   ;     ―――俺に残されたやりたい事なんざ、”戦い”しかもう残ってねぇのさ
           〉-─         /: :l  .;
           .`'i      /:::  :: __,r─    だから、聖杯に招かれてやった。それだけだよ
            j     /'⌒i  // ,ノ
            .ヽ、,,,、-''´    V ////
                _,、イブ/ /:: // /
               _,//:/ i゙./ /: //∠
              ./ i: i゙ .レ' :::::レ' /;:1/
              .r'゙  i: :| / ,y'゙.// /i)::
              .|  i :l },. ,.r'":/ / `''-
            .|  | :i i'゙xxx /_,.-


.


2973名無しのやる夫だお2013/10/15(火) 23:57:27 ID:mPiWldYc0
というかバーサーカーってマスターよりもレベル低くなかったか


2974レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/16(水) 00:00:33 ID:zqVT7tiI0








        イ/////|.//レイ//,レイ////////ハト、|\/////////',
      /イ///////////////////´``´∨//////////////,i
      ´ 从/////////////////;    ';/ハ'/ハ//////////|
       .〃 l///从'///リ'|'////lV/i     i'/|.l/!|∨////リ⌒ヽ
        |'//,l|//l |;l/!.|ハ/ハリ V,|    ._},リ-サ=∨///|'ノ  |
        |/l|'// l|ミ:|、|:|.l/| |l! ';l|   .ィ云ニ、¨¨.アリ∨/   ' l
          .l/||〉∧弋lト元ト;:| リ ニキ'´イ.:〈//しイ/  }リ .lわ/ /
        Ⅵリ Ⅵ:,l::弋;ソヘ|      ` ゞ‐' ´     Y   /
            }ハ     }              ,-r‐'       そうか……すまないな、聞かれたくないことを聞いてしまったようだ
              .∧.    ;′              / v‐、
              ヽ   ヽ、           ,.:′ V∧         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                \   、___     /   ./   \      | 気にするなよ、俺は結構”今”を楽しめているんだぜ  |
                 ` 、 .ー      .ィ   /     l‐ 、    乂______________________ノ
                   / >,...__ ..<   , イ      .イ  ∨ミ、
                  ,-/   l|      .イ         ,' |:  ∨
             .ィ7 ;′     リ    .ィ           .;' |   ヽ
            ≦   / .,'    . ∨/             ,'  l     ∨
     ≦         ./ ;   /`ヽ'イ.ヽ              ,'   !
 ./ .,          ;   //∧ ー‐く 入             ,'  ;
./   ;'          i  ///ィ==ミ ヽ:\         ./  ;′






         ヽト _ゝト__ト,, __イ-ヾ─,
      、>`ヘi:::::::::___::≡_:ミ::::::=二--i_____
    _ヽ_-`::::::::三__::::ク///ノミ,三ミ;;;;;ミ:::::::<__
  丶二`:::::::::::彡エ゙/:ノ/ll::ノ/i:ノ!:::ミ `l`,ミ,:::::::, ,<ヽ
  _==ラ ヶ/!:::::ヶ//ノi f//ノ,)::l!ノハl\,:::::ヽ ヽ トゝ
  イ 彡/ヶク::/:::/レ:::::i//:/ /::リ.ll::i!!::::l \`ヽ::iヾ
  /イ/ ´ ´´/ノ:::::::::::/l::::イハ´:/i:::ノlヘヽ:i, iwi ` ト
  ノ/  ;; イ:::/l::/ .i/__}:/-/´レl::レ!!:ヽ::\ i_\i
 ´ ´lイ /ノiノi:l,,::!_,:l i/;;;;l´彡 ´`ヾノi://::::::ノl /ヘi,`、            振り返ってみりゃ、綺麗な意味合いでの”英雄”らしい事なんて
   /ノ!ノ,-;;;;;;ヽ、 ヽ  r_i:ク=ゝ/i/:i:::/::/./ニヽiヽ
     l ヘ-、  _.!-.i ヽ,         !イノf__ノ ` }!           一度もする事がなかったしな
     ´ lノ!- ̄ /.ハ i      i   .l;ノ/.) 厂イ
      /i  / ヽ_ヽ,i      .l       /:::lヽ    .∧      ―――お前らとこうして色々と話して見たが、存外に悪くねぇ
       !  i.!、 、,ノ      l  . ┌7´ `ヘi    /;;;i
       `i  ´`-,            !`    \/─彡:::!     一度くらいは復讐だけが生き甲斐だった狂戦士の成れの果てが……
        `i /_´─ ̄ 二`      / __/`-´彡ヘ彡彡ヽ
       _ /´i ヽ─ ´ ̄    ,∧ ノ/ヽ!:::::::!::/,,,,<´:: ̄     真っ当な英雄の物事に挑戦してみる、ってのも面白そうだ
      __l::::::::`i         ,/::::::ヘ,.\;;;_`_ ,-<:::::::::::::::::::
     .ヘi:::::::::::::::\     _,ヘヾ 彡::彡- `:;;;<::::::::::::::::__::::::
    ノ::iヽヽ:::::::::::::`i7ヘ-´:::::::ヽ 彡:::-─´´:::::__::/´ ̄   `ヽ
   >::ヘ`.ヽ:::,ヘ-´;;:::::\,::::ノ-;;;´::::::::::> ´
 -7´: ヽ::::iヽ,!/::彡 彡:: <::::::::::::::::::::/
 /:::::::: `!;;ノ´_彡 -:::´::::::::::::::::::::::::::::/
 :::::::::::::::`-ヘ  :`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::`l


.


2975レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/16(水) 00:03:06 ID:zqVT7tiI0





    r';;iillllllll;;'   ,;il",;il'ii"llll!llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll"'li;;,"lii;'l;   ';;lllllllllll';r;
    l::..'i,lllllll;'  ;ii' ,;";i';ill'";lllll"ll'"lllll;llllllllll';llll"'i;lll; "lli; 'll,i   ,;;llllllll'"/'l
    i; ヽi;,illll;   i; ;; l il' ;lll' il' "lll'll'"llll' "ll' i'lll  'li l    ,;;illllll'/'i ;'l
    l (";l;;iil;,    ;,  'l  il'  li  'll;il lll'  il  ll  '     ;;illlll'/-'),l
    ';ヽ,yi';;  ,,,,,,;;,,,  ';  ''  ';, ';i; ' 'i;' ,;'   '  ,,,,,;;;;;;;,,,,,,, ''";;iくノ /
    ヽ ,r:,::. "';;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,      ,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'  .::;'" /
      .ヽ"'':::.  "::::::::::::::::::::::::;;;;;;;",;;' ..::.';;;;;;;;;;'''''''''o""" ;;'   .:;'"/           あぁ、今思いついたばっかの事だってのに……
       't,,'i,::.   "''''''''''''""'':::.:: ':   ..:' "'';;;;;,,,,__,,,,,;;;;'"   .::i-'
        .l"i,:::.  """'''''''''''""        "';,       ; ..:::l' l              ―――本当に面白そうだ。血が滾って来やがった
        l ヽ:::.                       ';,.::::i' l _,,,,,,,,,,_
      illii;;,,,i  ';,::::.         "''‐'"          .:';::/ ,illllllllllllllllllli;;;,    最初は気乗りがしない、って言ったが……取り消すぜ
     .llllllllllll::. :ヽ:::::.. ,,,,,,..    ゝ    "'<"      '';, ..::::/:: .::lllllllllllllllllllllllllli;,
,;illlllllllllllllllllllllllll::: :::ヽ::::.ヽ,,.    ヽ、   ,.;'"    ,,;'"..::::::/::: ..::lllllllllllllllllllllllllllli;,,
lllllllllllllllllllllllllllllll:::.. ..::\::::..";;;,,..,,,,,_;;,,,__,,;;;_,,,.... ;;;;"..:::::::::/,,..r''illlllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllliii;;,,;:::ヽ:::::.\^+^'; t -+ t-‐;'+'"/ ,,,,,;;;iillllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliii;;;,,"';,,,::.."'"'‐'"'"^'''"''^'",,;;;;;iiilllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll


.


2976レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/16(水) 00:07:50 ID:zqVT7tiI0




           l\         ,ィ
           |. . `ーv'ニ二ヽ // ,ィ
          |. : .::::::::::::::::::::: ̄`┴'゙ /
          |::::::::::::::::::::-――― ァ′
          l::::::::::::::,ィi;;;;;;:::::;;;;;;;;从
          l :::::::::::ハ从;;;;;;;::;;;;;;;;;ソ
          ',:::::::::::{ ソ|/´二二\
           ',:: /_/´ ̄;;;;;;;;; ̄`\_
         _,,=-t<'´`\;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;/`''ーァ、_
          ,〈;;;;;;;;;;;;;;;\,/\;;;;;;|;;;;;/\/´;;;;;;;;`゙'>,
      _/;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;;;\/\;/\/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;∧_        ―――そうかよ、そりゃあ良かったな相棒
     /;;;;;;;;;/\;;;;;;;;;;;;;;;;;\  \/;;;;;;;;;;;;;;;;;;/\;;;;∧
     ./;;;;;;/  ,イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/\  \;;;;;;;;;;;;;;;;;;\  \;∧      やっぱ、やる気がねぇ事をやるよりやっていて気が乗る方が良いに
    l;;/  // ヽ;;;;;;;;;;/  /;l\  \;;;;;;;;;;/.マ\  \l
.   /  /;;;/  \/  /;;;;;;;l;;;;;\  \;;/  マ;;\__ `Y     決まっているよな。……ありがとよ、お前ら
  .Y´ __/;;;;;;/    <   />;;;;;;;;;;|;;;;;;;;<\  >   マ;;;;;;;;;\l_
  l/;;;´;;;;;;;/      `l´/;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;\`l´    マ;;;;;;;;;;;;;;}    此処に来て、久々に俺も飯食っている時以外で中々楽しめたぜ
   マ;;;;;;;;;;;;∧      .l´;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;`l     /;;;;;;;;;;;;;;;/
   マ マ;;;;;;;;∧    _j;; -―'´ll ̄ll`'ー- ;;i_    ./;;;;;;;;;;;;//
    マ ',;;;;;;;;;;∧   マ_,,, -―´ ̄ ̄`'ー- ,,_/  /;;;;;;;;;;;;//
    マ ',;;;;;;;;;;;∧  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;´;;;;;`;;;;;;;;;;;;;;;|  ./;;;;;;;;;;; //
      .マ ',;;;;;;;;;;;∧ ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;', /;;;;;;;;;;;;;//
       マ ',;;;;;;;;;;;∧';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;;;;;;;;;//


.


2977レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/16(水) 00:09:57 ID:zqVT7tiI0




                           r<  ̄ ̄ ̄ `丶、
                            /::::::::::` ー-- 、 __,ヾ' 、
                   _    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
                       ノ::ヘト、ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                    ,.. '´:::::::::Yヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
              ,. ´:::::::::::::_,.::://` ー-r 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
             /::::::::::::::::'´::::::::マ、   /  ` ー r─-ュ___:::ト 、
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ーヘ/    // /1 |   i! !::::::::\
.        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ー- く/__/__|__,|__lソ-::::::::::::
.       /::::::::::::::::::_,. -──- 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /::::::::,. -‐'"´   -≦:.:.:.f1:.:「 ナァ_、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    r=!::::/        /Z:.:.:.:.`:.:.lヘj tッェ'l|> 、,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    {{、_'´j}         /:.:.:.`7:.:.:.:.:ミ `    `_,ノ j1> 、::::::::::::::::::::::::::,.
     `ー'´        ,イ::::::::::7 1lⅥヘ、      l ..:::::::::jト、:::::::::::,. '´
               l:::|::::::::/  ! ∧       、 ,j..::::::/::::::::`r'´         だからって訳じゃないが……明日は任せろよ
              /::/l:::::/l   ∨ :\   __, :/:::::::::::::::::\
             /::::,イ::::∨ |!   、\: ::::\'´-一 ./:|:::::::::::::::::::i::::::\      足止めと言わずに、ブシドーの奴を叩きってやる
          /::::/::j:::::::∨|!   \\: ::::\__,.ノ::::!::::::::::::::::::,:::::::::::::ト、
         /::::/:::::/:::::::::::∨',  `}_\\:::/ . . ::::::|::::::::::::::::,'_,. -‐'´::::::
        /::::::::/:::::::|:::::::::::::::∨',    >' j 7,... :::::::|:::::::::::::/´:',三l|:::::::::
      /::!:::::/::::::::::`丶、:::::::∨ヘ -'、7//,..イ ̄::::::::::::/::::::|l三l|:::::::::
     /::::::::\: 、:::::::::::::::::ト 、::::∨ \ V イ´. : : l:::::::::::::/:::::::::|l三l|:::::::::
   /:::::::::::::::::::\::::::::::::::::::!::::::\:∨  YzY . .:.:::|:::::::/::::::::::::/l三7::::::::::
 /::\:::::::::::::::::::::::\::::::,::/::::::::::::::\  '||,ヘ . : : :|::::/::::::::::::::::{{二}}:::::::::::::
,/:::::::::::::\::::::::::::::::::::::::Y:::::::::::::::::::::::::|!  ||0,ヘ . : :l::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


.


2978レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/16(水) 00:12:21 ID:zqVT7tiI0






                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /    確かに任せましたお、ヴァンさん、バーサーカー!
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;    ―――それじゃあ、やる夫達もそろそろ明日に備えて……
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7



















                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                   |  一眠りして……夢世界で特訓して来ますお    |
                   乂___________________ノ








                                      【コミュターン終了】


.


2979レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/16(水) 00:12:40 ID:zqVT7tiI0





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


2980レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/16(水) 00:13:50 ID:zqVT7tiI0




         /         / /: :      /   /  }           :.
            ′         /_     /   /  /}          :.
         |     /     | :/│:: :`i≧/ 、   ′ /│.:          :.
         |    :|     |/ .|: :  j:/ l | \:{   / .| ::          i
         |    :|     |  ー</ { |  :|  {  |: __:}           |
         |    .::|     | ===ッ.、 丶乂 :|  {   ハ: : |`:ヽ..|  |    |
         |   : ::|     |     `~'㍉   ヾ|∨| / } : || |  |  |    |
         |   .: :.;    .|:.:.:.:.:.:.:.:             ___ \}}ハ :|  |   ,′
         |  : : :′     |:.:.:.:.:.:.:.:          ==ミ:、  }: |: : |   /
        .′ : :/      |                 `ヾミ. 入|: :.:.′/イ
        /  : : / : :.../              ,.     :.:.:.:.:.:.:./: }: :// /
.       /  .:: :/: : : /    l       、        :.:.:.:.:.,:′: ノイ      という訳で、京の投下はここまでです
      / .: : :/: :/: : :.    |、      丶       / : : :   |
.     / : : :ノ: :/: /:..:.    l \           イ |: {: : :    |     皆さん、お疲れ様でした!
 __/γ´: : : :/: /: : :    l   \     .....: : :/ / |:/: : :   |
ニニニニニ`ヽ\:_:_/: /!: : : :.   │     丶 <: : |: : / { 〃.:..:..:  |│     そして、夢世界での修練に移りますが……
ニニニニニニニ\\{ :{::|: : : : :.  } } |    ∧: : : : :|:..:′ :| 〃|..: : :  |∧
ニニニニニニニニ=\い |: : : : : : } } ト.、   { ∨ : : |: {: : ハ{:{│: : :  |:.∧


2981レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/16(水) 00:14:56 ID:zqVT7tiI0



●【成長システム】
ダンテとやる夫の二名は特定条件での成長が可能になっている。
その他のキャラクターは成長するにはコロシアムで宝具を手に入れる等のイベント限定

経験値の獲得法については以下の通り。

   ・戦闘を行う(5or10点)
    呼んで字の如く。通常は5点だが、戦闘に勝利する等の特別な条件によって10点に点数が変動する。

   ・鍛錬する(5点)
    同レベル以上のキャラクターに「鍛錬をして貰う」ことで経験値を得られる。
    ただし「鍛錬」には相応の時間が必要であるため、準備ターンの行動を鍛錬を行う者同士の消費する、

   ・夢世界での師事(5点)
    夜眠る時=ターンの終了時に夢世界での修練が行え、自動的に経験点を取得できる。
    また、この際に経験値を使用可能

   ・その他、イベントにより獲得する可能性あり。

   以上の方法で獲得した「経験値」の使用法は以下の通り。

   ・レベルの上昇(現在レベル÷2点)
    レベルを「+10」し、それに応じてステータスを上昇させる。
    またレベルが上昇する事で、所持スキルの限界に+1。ただし、ダンテの限界LVは90。やる夫はLV60とする。

   ・新規スキルの獲得(10点)
    新しいスキルを「Cランク」で習得できる。
    一部のスキルは習得に関して条件や、追加の経験値が必要となる場合もある。
    ただし、所持出来るスキルの総数は最大で「LV÷10」+1個までとする。

   ・取得できるスキルについては作中で既に登場したスキル(あるいはそれをベースにしたモノ)とする。

   ・スキルの成長(ランクB:5点/ランクA:10点)
    習得済みのスキルのランクを上昇させる。Aランクを越えて成長させる事はできない。

   ・宝具技の習得(30点)
    やる夫の場合は、アバターリンクを利用した【救済の化身】により、ロータス及びその化身の力の極一部のトレース。
    そして、【救済の歴史】から宝具を借り受ける……という形で宝具技を劣化はするが取得可能。
    やる夫の特性とアバターリンク……そして、ロータスの特異性、力量により成し遂げられる奇跡。

    ファントム……ダンテの場合は、本人の特性に加えて、スパーダの性質を利用して
    スパーダを変形させる、あるいはそれを基に宝具を生み出す、新技を手にする等によって取得する。
    これらの宝具も作中で既に出てきたモノを参考にするか、安価で大まかな方針を決めて採用する。


●【宝具の一例】

【輪宝よ、黄昏を抱け(スダルシャナ)】
一度投げれば、何処まで敵を追いかけ敵を両断するとされる太陽の光輪(チャクラム)。


【太陽よ、光明を齎せ(サルンガ)】
太陽の力を宿す神弓。
射た太陽の矢はガルーダの鷲としての姿を写しとり、光速の一撃をもって敵を切り裂き、焼き払う。


【蒼嵐よ、悪徳を流せ(パラシュ・ルドラ)】
雷嵐を宿す斧にしてパラシュラーマの名の由来にもなった宝具。
荒れ狂う雷炎の嵐を撒き散らし、敵を消滅させる。




    【現在:やる夫は夢世界へ入った時点=+5点の経験点を貰ったとして
     30点。ダンテは5点の経験値を取得しています】


.


2982名無しのやる夫だお2013/10/16(水) 00:15:35 ID:Px5Bv.4s0

ファントムは知らんけどやる夫はレベルアップで固定だな。枠足りないし


2983レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/16(水) 00:16:12 ID:zqVT7tiI0
上記の暫定成長システムを基にした成長を行いますね。
システムについては今後アップデートしていくつもりですが……今のうちにこれの安価だけでもとっておきますか?
疑問などがあればそれにもお答えします


2985レイカー ◆8DyckGqIqc2013/10/16(水) 00:36:15 ID:zqVT7tiI0
とりあえず、人が居ないようですし、成長安価はなしで。これを基に色々と考えてください


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/1303-7eefb8c8

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /