FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです その54

ブログトップ > やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです > やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです その54

6773レイカー ◆8DyckGqIqc2013/05/23(木) 20:55:34 ID:rfsIji.E0




.        /        / ∧   、 i{      :.
      /  / :/  / / _}_ :|  j{      :.
.      ′ .′/⌒/{ .′ | |`jヽ ,′      i
      |l  | l{ リ{ |__{   _j人:|.∨   :|      |
      リ{:_:{リ{芹ミ    芹i圷ミ |   ハ :}   |
          代リ     弋リ '’|   | |:./  │
          }:.:.:      :.:.:.:.: |   |_l/:    |
          八  `       |   |: }: :   ハ
          j\  ー     ハ  :|:/: :    :.
           ′ :丶.__,.   < |  . : |′: :.   い     それではそろそろ始めますね
         // : : : : : }  r=:{ ..: : |: : : :    {│
         .′/:..:|: jr‐i}_,,</ .: : :|: : : : :.   {│     前回のあらすじを語ると、ついに聖杯戦争の発端について知る事になりました
         リ/ : ::l//:.:.:.:.:}  / :..:/:.:ト : : : : . ゝ|
        // : : :/i{ }.:/ヽ/ : : ://ニニニニ=-、 {      その上で、どう対応していくか……と、いった所ですね
         // : /=/イ:.{  / : : :/ニニ| /ニニニニい
         〃: :/二/:.:.:./  / : : :/二,ノ=ニ/ニニニニ} }
         {{: :/二/:.:.:./// : : :/\ /ニニ/ニニニニニ, :,
       /Wニ/:.:.:./´=/{ : : / //ニニ/ニニニニニ/  ′
        /ニニ|ニ{:.:/ニニニ:{: :./ニニ/ニニ/ニニニニニ/: :  ,
       {ニニ}ニ|/ニ>:´ニ}リ{ニニ/ニニ/ニニニニニ/: : :  ′
      }ニニⅥ/ニニニニニニニニ|ニ/ニニニニニ/: : : :   ハ
      |ニ()=|ニニニニニニニニニニ|=/ニニニニニ/: : : : :.{   }
      トニニニ|ニニニニニニニニニニ|/ニニニニニ/: : : : : : :〉 丿



.



6774レイカー ◆8DyckGqIqc2013/05/23(木) 21:00:58 ID:rfsIji.E0




                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.


6775レイカー ◆8DyckGqIqc2013/05/23(木) 21:01:08 ID:rfsIji.E0






                        -―-
                     /        `
                       '            \
                    /              、
                  '                 }>
                /  \    /       イ
                  /_i ( ●)  ( ●)   /:/
                 \ `ー、(__人__) r―. . ´三.人
                  \三ヽ`⌒´  !三三三/= \         色々思うところは有るけど―――一番の疑問から聞かせて貰うお
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\     救出に時間がないのは分かったけど、
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l   平行世界を滅ぼしてしまうかもしれないと言う理由の説明が無いお
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/







               ___
            . .:.:.:.´.:.:.:.:.:.:.:.「i:.:ヽ
.          /:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:i:.:.|:i:.:|i:.:\
.       / .:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.トrx||:.:.i:.:.\
.         /:.:.:.:..:.:/.:./:.:./:.:.:.:.:.:.|  ||:| |:.:.i:.:.:ト、
       |:.:.:.:.:.:.:|.:.:|:.::.:|.:.|.:i:.|:.i|  |lノ_ト、i.:.:.|
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|:.:斗‐ 77ソl ├‐- 、| ト}         白饅頭の言う通りだ
       |:.:.:.:.:.:.:|.:.:|:.:.::|kfフノ `   下ヽ | | i
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|:.:.小       ' }  }         平行世界に負担をかける手段しか残されていないってのは見当がつくが、
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|.:.:.:|ハ   ,__ _, |  |
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|:.:.:.|:.:.:i   `′`' ∧  \      結局どんな方法でお前は大切な人とやらを助けるつもりなんだよ
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|:.:.:.|.:i:.ト .__   /:.:i.:>'´   \
       |ノハ.:.i:.:|.:.:|:.:从ノjハi} /  ̄:.:.:.<        \
       レノjハ从}レ′}ノ   レj从ノノ}i}\      \
         ,,:''"´゙"゙""'ヾ   ヽ''"゙"゙"'':.、\      \
        ,;',,..,,_,..,,_,,,.   ゙'':.、 ゙'''ト、  ;,.  丶       \
       / ‐-    ゙'::,   ':.、 __)、,,.ノ   \       \
      {     `ヽ   ゙':.,,.,_,.,,ト、::::::::::\\           '
      |       } .:.i :.:.:i    \::::::::::\`ヽ          ノ
      |..:.:..     | .:.|:.:../:.     \::::::::::`ヽ.\ ‐ -- ─
      |.:.:.    .: | :.:l:./:.: :. . . .    }::::::.::.::::} ハ
      ヽ.     .::|  i:.:.:.: .::..:::.:..   |::::.:.::.::::|   }


.


6776レイカー ◆8DyckGqIqc2013/05/23(木) 21:06:33 ID:rfsIji.E0





             ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
    |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\     ムーンセルによって知ることが出来た、とある聖杯戦争……
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j     それを参考にしたやり方よ
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}       その聖杯戦争においては脱落した英霊を利用して、根源の道を作ろうとしていた
′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
 ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´
 |  く_/^ト、>:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_リ 〈|:.ハ
 |  //:.:.:||:.:./ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨┐r':.:{ 、ヽ
 !| //:.:.:.:||:./   }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.| l |










           /::::::::::::::::::::::::::: \::::::\::::::::::::::::::::::::::}ヽ.  ∧
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::、::\::::::\::::ヽー==='⌒:. /_:,
.        /::::::::::::::::::::::::\ー―'^ヽ:::::\:::::ヽ:::::゚。::::::::::::::::. {   }
.        //::::::::|::::::::::::::::::::::::\{ ̄⌒ヽ:::::::ヽ::::゚。::::}:::::|::::::::::}{_⌒_}
     / /ー―|::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::\::::::::::::\::::::|i:::::::::} |二|
.       /~ ̄⌒|::::::::::::|\:::::::}:::::::'. ::::::::::::::‘i:i::::::::::::}\}i :::::::| |二|
      / イ:::::::::::|::::::::::::|   丶:、:::::::::::::}i:::::::::}i:i:i::::::ト、:i:i:i:i::::i:i゚ |二|
.     /  |:::::::::: ト:::::::::::|  ,, -‐ヾ:::::::}:i::::::::}i:i:i::::::| :,:i:i:i:i:i:/ .l二|
        |::|:::|::::|_V:::::::ハ,/ ,.斗 =ァV::}:i::::::::ト、i|v :| } }:i:i:i:i:!′|二|      残念ながら、そのまま活用することは諸事情で不可能でしたが……
        |::|:::゚。∧__v:::ゝ} /  トィ} |::ハi::::::::| リ ∨ /:i:i:i:i:/  |二|
        |八::::::。‘ ヒト:::小、 __ゞ'′|/ ‘。:::::|    {:i:i:i:i:/  .|二|      参考にはなった。俺達が取った方法はこうです
       ノ  }\{\}ソ \}         ゚。::| r―f:i:i:ij/   |二|
              く    \        リ /  }i:i:{     |二|     まず、別々の世界に存在する魔術師をマスターとして招く
             }             /   ノV:{    |二|
               、ー ― ´      / --==ニニニニ=-、:―┴;
               \      ,.  ´「ニニニニニニニニニニニニヽ_|__
                   /ヽ.__,. イヽ   |ニニニニニニニニニニニ二/    /
             /ニニニニ二二∧   ニニニニニニニニニニニニ/、     /
             ∨ニニニニニニニニ}  |ニニニニニニニニ二二/ /∨_/
              \ニニニニ/ ノ  .|ニニニニニニ=- : : : \
              r=ヾニニ/      ′ニ=-  : : : : : :  \
              /ニ{: :}ニ{ヽ  r‐ /=- : : : : : : : : : : \



.


6777レイカー ◆8DyckGqIqc2013/05/23(木) 21:09:32 ID:rfsIji.E0





                      , - ' ´孑ヌ -` : 、
                   /j⌒__{ 辷杉'r' ̄ヽ-ヽ
                    ,:'イ ,::  r--t____, 、  t::.. ヘ
                 /i , _r' ̄        ゝ'´Y `Y
               _,.--}〃/  '    /!'   }|   !廴ヾ}
                 Y::>'´ィ:::}| | { i / }|.| ., /}| /イ }  }:ヽ
             _  zV/:/:::/.{ i ===x. j |/イ.x===/  リ::::ハ
         r≦´<./`/:::/ 八 Vi {゚::リヽ  '´{゚:::リ〃 ./::_:::/
         彳   /   /´ !  | \ヘ `¨   ,   `¨厶イ/{:{ヾ.',         そして、【アバター・リンク】を用いて限りなく
             , '   ≠/ {  {',  ヽ     , 、   / { i:| |:|   ,
           /   /'  ハ ヾ、  {:> .  . <:{∧{ i | |  ∧       サーヴァントに近い状態へと変化させるわ
        /  // /  ∧ V\ V:ノヽ 孑 'ハ_,、!:::ヘ-:| | ',、 }',
          / //  /  〈  ヽ ∨ \  / j}、ヽi}⌒イ :り!∧V} ',     その後に、敗退したマスターを元の世界に帰す際に
        ./// ,:'  ./   {_, : ´ \  Y{ ヾ:/><ニニニ≦ } ',}.ト, ',
       /,'/ ィ'  ./   /      r ∨{r===t_j⌒ー'´ヽ>リ Vハ     それを利用して【孔】を生じさせ、固定する
      .{,'< / /./   〈   , -- 、_:. ::{ 7、  ヽ  〈薔〉   }{ヘ! }
        |   ./ /./    ヽ   r==x i  Y__,.、   V 7 /_ノリ }7
         ./ / ,′ , イ   /フY    T     ー─-vィ / /∧
       7 ,' {   ,:'./ , '〈:/ }::',    |ヘ -:::::::::::::' r≦::::ヽ: }   i .∧
       | ' | ' / / ノ/}/     ! j:ヽ      ヾ≠i∨',::i   |   }
       |,′ .!/ i / r彳 //!    |//Y        r/ };i ',:ヾ:/!   .'
       |    |  j /    ヾ' !     | {_j          ヽ//  /








              _
           >セ乙ト<、
        ,. ...:::::::::::::::::::::::::::::::≧ヘ、
       /-冖-冖ー¬<::::::::::::::Y>\
      , '::::::.....        └ヘ::::::::::::Z\
    .,':::...... / / /    i   l└ヘ:::::::::|}'.,
     i::::..... ,' ,' /   | l  | || r介=、i
    |:::.... i ,'       | |   | //l ト、_〉〉     その【孔】を利用して、私たちがムーンセルを解するのではなく、
     l:::...  | i!      ! |   〈 く__川ヽ_/
     |:::..  | !   ..::..     !   ! \_/|l| i|      直接異世界の心意の力を移し取り、利用するわ
    |:.  |!   :::::::::..         |l| |l| !|
    |   |!  ::::::::::::::..       i |l| |l|ト、i      ……ムーンセルの力を引き出しきれないなら、
    |   !  :::::::::::::::::        | | | |_〉 \
    |     :::::::::::::::::      i | レ' | |ヽ ヽ    別の所から力を直接持ち込めばいいという発想ね
     |    :::::::::::::      i| |   | |i| )  )
    |    :::::::::::       i| |    |, ∨ ノ
    | i   ::::::::       i| |     | ヽ、
    | l     ::::          i| |     卜、_ヽ_
   ,.イ|  i   ::        i| |     |   :::ヽ、
 /.:: |  |   :   i     │ |      |::::   ::\
/::::::::::|  |      |    │ |        |:::::::::  ::::\
! ::::::: |  |      |      | |         | :::::::::::: :::::l




.


6778レイカー ◆8DyckGqIqc2013/05/23(木) 21:11:30 ID:rfsIji.E0




            //:::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::
          /:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::
        /.:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::
.         /⌒7/.::::: ┐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::
         //::::/ ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:\::::::::::::
           // ̄__)::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::\:::\:::::::
.         /  /_:_:_:_:_:_:_:_:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::}ー―::::
        _/ /     _丿::::::::::::::::::::::::::|\:::::::::::}:::::::::::::::
       /`::{  / ̄ ̄::::|::\:::::::::::::::::::::::|  \::::::}:::::::::::::::
.    /:::::::::人_ノ_:_:_:_:_:_::八:::::|\:::::::::::::::::レ'⌒i \:}::::::::::::::
    /::::::::::::::::{  _______.ノ\|  \::::::::::::   } /:::::::::::::::::
   /::::::::::::::::::レへ:::::::::| \}       }::::::::/  ソ /\::::::::::::::
  .::::::::::::::::::::::八  ヽ ::|        ハ::/ //::::::::\:::::::::      複数の世界からマスターを招いているのは調整の為ですね
. /::::::::::::::::::::::::::::               }′ /|::::::::::::::::::::::::::
 .::::::::::::::::::::::::::::::::ノ              : : |::::::::::::::::::::::::::       一つの世界からの急激な力の吸収などは困難なので……
 ::::::::::::::::::::::::::::::::\              . : : : :|::::::::::::::::::::::::::
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y `           . : : : : : : |_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:      そして、この方法の問題ですが膨大な心意の力を
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{       . .「 ̄ ̄ ̄___________________
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     : : : : |  _________________________      ムーンセルの統括者として不完全な状態で行使する事も
:::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄[L..... -―…く:| ___________________________
\:_:__::::/:::/    l[_________________:|_____________________________      孔をそのような状態で固定することは正直言って危険です
:::::::::::::::::::/       [_________________|_____________________________
:::::::::::::/        l[________________:|_____________________________
_:_:_:_/           l[________________|____________        ___
  /          [__________ノ ̄|_____ (____) ̄ ̄ ̄(____)
  /             [__/      |__/    (____)





.


6779レイカー ◆8DyckGqIqc2013/05/23(木) 21:16:05 ID:rfsIji.E0





                 -=ァ':::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              .::::::::/::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::.
                 /:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::.
             /:::::::/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::|:::::::::::::::::、
                イ:::::::::j::::::::::: /::::::::::::::::::/::|:::::::::::::|::::::|::::::|::::::::| \
          / |i:i:i:i:/:::::|::::/::/:::::::::::::/|:::ハ::j|:::::::|::::/::::: |::::::::|
             |i:i:i/:i:i::::|::::::/:::::::: / .::/ |:i|:::::::l::/:::::::::|:::::/{
            /ィ:i:i:i:i:i:i|:::/{:::::/  /イ   v|::::::j/V::::l:::|::: | |
             / |i:i:i:/⌒V:::l::/ `¨/ー===‐∨::/=-}ハl:::|::八
                Ⅵi{ j´) }八{ 弋弍坏ヘ  ∨rf歩 j::∧|
               Ⅵ\ヽ             /   /}/  }
               |ハi:i:iーヘ             、           ムーンセルの力を十分に介さない……つまり、安全装置もなしに
               | Ⅵ:i:i|           ′ /
                  }ハi:i| 丶    ____,    ′       世界改変規模の行う結果、世界と世界の間には壁があるんですが、
                 レハ  \    ̄´ /
                    |     `   .,__/             世界に孔を無理に開けるとその壁(鏡面)に風穴を開ける事になります
                  /  :,       /
           -==‐  ´     :,     { \____,,、
         -=ニニニニニ=- ____     ___ -=ニニ=-
     -=ニニニニニニニニニニニニニ=-   \ / -=ニニニニニニニ二ヽ
   /ニニ|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ∧
   .′ニ|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|=∧







       /    .......----......._
.      /{ _..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..、
     //::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::\                簡潔に言ってしまえば、孔により繋がりを持った世界のバランスを崩し、
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::≧=-
   /:::::::::::::::: ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\=-              混ぜあわせ、崩壊させる悪行を必然的に行うことになる……
  ノ:::::::::\:::::::::::\::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  }:::\:::::::::\:::::::::::\::::::::\::::::::}::::::\:::\----            被害を最小限に抑えるように努力はしますが
. /:八::::\:::::::::\:::::::::::..::::::::::::Y::::|へ::::::\ヾ.r‐ 、
_彡{:::: \:::::::::::ハヾ\::::::::::}:::::::::|::::从 V:::::::ヽ|{} 人__          世界に悪影響が出るのは免れない……
  |::::|:::::::::::::::::::::./x斗丐:::::::::|::::::ハ./::::::::::./ /:::::::::}---、
  |::::|:::::::\:::::::::::ィ代zソ }::::::/|:::从ノ:::::::://::::/ニニ .イ ≫  _
... 乂:::::::::::: {\::::: \   l:: / .|//  Y - <ノ:::/ニニ./ニ/ニニ≧
    \:::::: |:::以 ヾ:ノ   /''  ノ  / ,  /:イニ/ニ/ニニ/ニ
     \::|::::::ゝ     /   ハ {  r::/ニニニ./ニニ/ニニ
       ヾ::从:::ヽ. `    /  ゝ-- へニニニ./ニニ/ニニ
           /   > ._.イニ r‐      寸ニニニ≪ニニニ
          ./ ,  /ニニニ|ハ   / }ニニ/ニニニニ
         ゝ _.ノ  》ハ=} ゝ-   /ニ=/ニニニニ
               /ニ 》=     ./ニ=/ニニニニ
               ./ニ= {ニ:.    ./ニ=/ニニニ
              {ニニ=\ハ   /ニ=/ニニニ
              |ニニニニヾ} /ニ=/ニニニ



.


6780レイカー ◆8DyckGqIqc2013/05/23(木) 21:16:32 ID:rfsIji.E0





             /::::::::::::::::::::|::::::::::|::|:::::::::::::::::\:::::::::::\
            /:::::::::::::::::::::::: |::::::::::|::ト::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::\
           /::::::::::::::::/::::::::::: l :::::/.|::|  ::::::::\::::::::::::::::::::\ヾ
          / イ:::::::::::::/ :::::::::::: |:: /_..|::|  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
             |::::::::::::::{:::::::l::::::: |:/  刄ヽ V::::}:::::::::::::::::\::\
             l::::::/ Y::::: |::::::示卞ミ、ヾ.  ::::::|ヾ从:::::\:::ヾ:::\
             |:::::{ { .|l:ハ:: |::::::::ヒ:ソ    \ ::::「¨刄::::::v:::ヽ::::、ヾ
             |::::ハ ヾ.{! Yハ:::::::|.        |::lr斥  }ノ::::::::::从
             |:::::::::廴  |:|.V::::|.        |杙:ツヽ.八::::::::: |
.            从:::::::::::: l レ \::.        ノ |ノ   /::::::::ハ:::::|
            ヽ::::::::::ト    \  - 、      /::::::::::} ヾ|     ……他にも聞きたいことは多くあるようですが、
             ヾ:从|__\ __   ゝ -     ./::::ル从
              |<//////////≧       イハ:/          まずこの返答に対して言っておきたい事はありますか?
              |ニ={ V///|/////}_ <{__
            /====-=====-r‐r彡ニヽ//>、             ……事前に言っておくと、俺達が千年足掻いた末の残された答えが
       ___/\ニニ { Vニニ | |ニニニ{////}
.   //ニ//ニニ\.  \ニ≧≦ニニ| |ニニニト--彡           これだけというのは理解してください
..  //ニ//ニニニニ\.  \ニニヾ==} 寸ニニ|l
... //ニ//ニニニニニ \.  \ニニニヽ 寸ニ八
 //ニ//ニニニニニニニ\.  =-<ニ=.l   }ニニ≧=--、
イ>_..イニニニニニニニニニ={:::::::::::::}ニニ 、 |ニニニニニ}






┏┓                                                  ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃               System Message                     ┃
┏╋───────────────────────────────╋┓

       今ロジェロたちが述べた事についての返答や疑問があれば
       書いてください。無論、なければないで構いません
       安価↓2~5までを切り貼り。15分待ちます

┗╋───────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                                 ┗┛


.


6782名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 21:20:17 ID:zRgd4LWI0
……そこまでの危険と犯して、世界に少なくない犠牲を強いた上で、あなたが望む大切な人を“確実”に救い出せるのかお?


6783名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 21:26:22 ID:Vdi/x5720
あ、帰れるんだ
てっきり負けたらムーンセルに閉じ込められて
がんばって聖杯戦争を起こすルートに入るのかと

ちなみに参考元の聖杯戦争は成功したのか?したのなら成功確率は?
もしかしてキャスター召喚したてでアバター・リンクなしのやる夫がバーサーカーやランサーに落とされてたら詰んでた?

ムーンセルを介さず異世界の心意をコピーするって自力で抑止力を作るってことだろ。そんなことできるのか
正直別世界のムーンセルにわたってそこで聖杯戦争に参加した方が可能性ありそう


6784レイカー ◆8DyckGqIqc2013/05/23(木) 21:33:37 ID:rfsIji.E0




.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |              ……そこまでの危険と犯して、世界に少なくない犠牲を強いた上で―――
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__            あなたが望む大切な人を“確実”に救い出せるのかお?
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|










              /: :|: :|: : :|: : : : :ヽ: : : ゚:,: : :‘。:::::. ::::::: ::::::::::::::トv'⌒⌒)
                /ィ:..:|: :|: : :|: : : : : : :,: : : :゚, : : ‘。:::::. :::::::::::::::::::{......_,ノ......う、
            / |:..:|: :|: : :|: : |: : : : | : : : :゚,: : :..:}ヽ::::..::::::::::::::::{ζ..............ノ
                 |: : : :{: : :|: : |: :|: :.:ト、: : : :.}: : :∧ }:::::::::::γ⌒ .......__,う′
                 |:j|: :トヘ: :|\|: :}: : ハ \: :.|\: : }ノ}:γf´   y-ぅイー==ミ
                 |八.:|: \: :{ \: : : }  ∨|  ト::::}rf     _,..-=/ニニニヽニ}
                 |  ∨: : }\}  ヾリ  Ⅵ .|ζ   _ノイ/ニニニニ/ニjヽ
                   ∨:l:| く\   }     ζ   ノニニ/> -=ニニニニニニ\
                 リリ  \__ ___   ζ   ノニニ/ニニニニ二二二二二二
                     う ゝ   ζ   う//------ ニニニニニニ
                      ⌒ぅ_r丶イ{     /ニニニニニニニニニニ丶ニ二二
                          {\ニ{う、~{ニニニニニニニニニ二二/\=二
                            〉ニニ}ニ(  ∧ニニニニニニニ二二/ニ二ヽニ     あぁ、俺達の計算によれば確実にね
                             {ニニ∧=( |l }ニニニニニニニニニニ/ニニニニニ
             _rvぅ         ___}ニニニ∨).|ト∨ニニニニニニニニ/=ニニニニ二      参考元の聖杯戦争は、聖杯その物に汚染はあったが
        __,,--(_  _)―――――/ニニ}ニニニニ(_ .У}、ニニニニニ/=ニニニニニ二
      /\/ヽ:i:/::::(_  _)ニニニニ二二{ニニニゝニニニ(_ .{二ニ三三/=ニニニニニ}ニ二      理論自体は完璧だった
     /.../.....丶 _}:i:i:i:i:i(_  うニニニニニニニ\ニ二\ニ(_ Vニニニニニニニ二二二}ニニ
    <丶./._._._._._\}:i:i:i:i:i:(_  _)ニニニ二二二二二二\(_ ∨ニニニニニニニニニニニニニ二
     \’,........./ Ⅵ:i:i:i:i(  _)ニニニニニニニニニニニニニニ(  /ニニニニニニニニニニニニ二二      ……そもそも例え確実じゃなかったとしても
      \,/ヾ二ノ==ζ_,_う´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ {ニニニニニニニニニニニニニニニ二
         , -、        rっ             \ニニニニニニニニニニニニニニ二     俺に残された道はこれしかない
          //:::::\         rっ             }ニニニニニニニニニニニニ二二



.


6785レイカー ◆8DyckGqIqc2013/05/23(木) 21:37:40 ID:rfsIji.E0






           / ̄ ̄\
         ⌒´ ヽ、,_  \
            (●)(●.)    |
         (_人___)    |
            '、    u.  │
              }       {           だけど……ムーンセルを介さずに 異世界の心意をコピーするって
          !、______ .ィ-ート、
            V/_:_ュ:-:-: ヽ          自力で抑止力を作って、操作するみたいなもんだろ
            {ャ< : : : : : : : : :.
           /ー-、: : : : : : : : : :'.,       そんな途方も無い事をするなら、平行世界にどうにか巡って―――
   「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,
   } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
   i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |
   { い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
   \  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
     \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|








               __ __     ___
              ,薔乙-フ^~^タミx 、   `   、
             <薇女ノ::ー--、::::::::`ミ、     \
            /;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::\;::::::::))      ヽ
           /wヾ´^~^^ーゞャ_::::::::::ヾ;;::::))\     ハ
           / / |   |   | ゞx;:::::::ヾ;;:)) \    ハ
             /  ′|   | |、 |   |ゞw/;:ニ、ー 、   ハ          /|  /
          | , |  |   |/ ||   //:/:ト、 ヾ、\\  ハ      /  /ニ/,イニ/
          |/ |  | /| リ_」|,ィ   /:/|:::ト丶, |::|\_ノ   ',    /|/! /三三三//
          i|  |  ヽ  |ノ/;ii,j|  /:/_.|:::| \,.|└--‐'/  ヽ   |ニ/三三三彡イ
      、    ||  \\\| メ V | / ――|   |::l ̄ ̄    >、 ,'三三三三三三三
、 、  |\ゝ、  |∧  \\`  ´/イ    |   ヽ`>    //, ∨三三三三三三三
、\|\_|三三ミヽ,  |   '、丶 , |    |_∨_  `  / ,イニノノ /ニ三三三三三三三
`ー三三ー‐ミ三三 ヽ.|     `‐ィ'   ||   |::::::::::i!  /三三/<三三三三三三三三    あらっ、私の発言のせいで勘違いさせちゃったようね
三三三三三三三三| |   /)i ゝ=┤|   |:::::::::::∨ニ三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三二;||   / 'ノ)   ,||  .i!|::::::;;;;xムニ三三三三三三三三三三三三三     ……順を追って説明するわ
三三三三三三三ニニ|i!  / / 彡i//|  /::|彡≡xwミ 、三三三三三三三三三三三三
二三三三三三三三ニ> | ' / / |>/::|  /彡:::::::::::::::::::::::::\三三三三三三三三三三三    ロータス、心意に詳しい貴女も協力してくれるぅ?
/三三三三三ィ三ニ/ヽ|  Y  |/::::, /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ニ三三三三三三三三三
彡三/´ //j/  //, |  ヽ }::// /:::;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽーミ三三三三三\`\ニ
/;;/   /   / / ノ  }    |_/ /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ \三ニ\ヽ\ \__
/    //   _=--<フェ--_ノ/::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ \|\|   ヽ ̄
   //    // | r‐┐|__/::;::::、::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ミ>    \\
 //    /___∧ (_/乘リ //::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\       \\
, '/    / \_\ヽ }ミ彡フ/:::::::〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ   \   \ \\
, '    /// /<  | ゞ==|::|:::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\     \   \ \
    /// / //⌒\ ヾ、 (|::|:::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::/\/⌒\´    \     \   \




.


6786レイカー ◆8DyckGqIqc2013/05/23(木) 21:38:43 ID:rfsIji.E0



                               ,.   ´: : : : : : : : : :`   、
                              / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                              /: : :,, :* : '° ̄: : :`゚'*。, : : : : : :..
                           .: : ,*'° : //: : : : : : : : : : ゚'*。: : : : :.
                         ,,*'°/: : : ://: : : : : : : : : : : : : : : :゚'*,.: : :.
                       /: : : : /: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : , ゚:。:}
                       //: : : : :/: : : :/: : : : //イ: : : : /|: : : : : : : }: : ゚:。
                    // }:./::{: : : /: :> 、/ /: : : :/ 1: ト、 : : :│:.:.ハ
                        / |:{ |:::|: : :レテュ、  ヽ,//イ___}: |_}: :.//:}: :′ }
                       ||  |:| |:::|: : :|ヽ込z少/      __ リ_,| 〃: :, ::}
                       ||  |:l 乂}..: :ト           ¨圻迂ノ》′: /: :,
                       リ  リ 小: : :l、     ,       イ: : : /: : :|       ああ……いいかい、やらない夫くん?
 =-             --  -====--/::!::}: :.}ハ、   ___       イ: : /: : : : |
  ニニニニニ==--  __/ニニ\ニニニ∧ニ}│:∧=\  `‐′    /:/: : :i: : : : |       まず、ムーンセルが写しとるのはある意味人々の集合意識
  ニニニニニニニニニ\二二ニニニニニ\ニニ∧>乂: :r―ァ‐\     ィ´ニ, : : : |: : :..:.|
  ニニニニニニニニニニ∧ニニニニニニニニニヽニニ}ニニ}:.:|l7/   `´    ‘.ニニ|: : :..:|ニ=ァ:、      すなわちアラヤとも言えるのだが―――
 ニニニニニニニニニニニ∧ニニニニニニニニニニニ7二/:..:| / / ------r‐_ -=ミト!: : : :|ニ/ニハ
  ニニニニニニニニニニニニ}ニニニニニニニニニニ/ニニ′: ハ //:.:.:.:.:Y:.:.:|彡' ̄ニ∧: :..:|=/ニニ!      厳密に言えばまるで違う
  ニニニニニニニニニニニ=}ニニニニニ二二二/二/: : : : ::}/:.:.:.:.:.:.:|:.〈ニニニニニニ∧: :|/二二|
 ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ニニ′: : :{: :|:.:.:.:.:.:.:.:j:.:.:∨ニニニニニ∧ |ニニニニハ
 ニニニニニニニニニニニニニニニ=- ´ ̄/::::′ニ∨: : : ハ |`¨゙{⌒i⌒7 ∨ニニニニニ∧ニニニニニハ
 __)-Oニニニニニニニニ=-       /:::::{ニニニ∨ : { }ノ\=ヘ:.| /ニニ.∨ニニニニニ∧ニニニニ∧




.


6787レイカー ◆8DyckGqIqc2013/05/23(木) 21:40:27 ID:rfsIji.E0





                  /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
                  /⌒::::::::::::::::::::::::::::::::.\:::::::::::::::::::::::.
                 .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\::::::::::::::::::::.
             /.:::::::::::::::::::::::::::::::::/i::::::::::::::::::i::.\::::::::::::::::.
            / .::::::::::::::::::::::: i::::::::/} |:: {:::::::::::::|::::::. \::::::::::::
              .::::::::/:::::::::::::/|:::::/ ノ :::{\:::::: |::::::::::::::::::::::::::i
          /  .::::::::::::::::::/:::/ :|:::/   \厶-:::!:::::::::|:::::::::::::::|
            /   .:::::::::::i::::/:::厶/:/  -‐ ´,,斗== |:::::::::|:: |:::i::::::|      まず、あくまでアラヤは”人々の意識”だけを対象としているが、
              :::::i::::::|:::::::x=トミ    〃「  し}|:::::::::|´:|:::i::::::|
            i   |:::::|::::::|:::/  V し}       弋ーソ:::::::::::|_,.|:::i:::::::      ムーンセルは心意に該当するものならば万物を……
            i   |:k |',::::::圦ハ ゞ-'          i: |:::::::::|ノ|:::i::::::::.
            i   |:i :| \::{ i:::::.    . '       |: |:::::::::|:::::ノ::::::::::.     人以外、すなわち精霊、幻想種、動物等の物も写している
            |:i八  丶|:::个     ‐-    |: |:::::::::|:::::::::::::::::::::.
              八   \ :|:::::|::::::>         i ノ:::::::::|:::::i:::::::::::::::::.
               \   !:::::::::::::::::::::..-=≦  |:::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::.
                \  |::::::::::i:::::::::::::::::/:|  /|:::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::.
                     |::::::::::i::::::::::/{:.:.|_/ ノ:::::::::::∧:::i、:::::::::::::::::::::.
                      |::::::::::i〉| ̄ ̄\‐ァ= ′.::::::::′|:i:ー=彡'´ __> 、
                 |:::::::./ニ|  '⌒ノ7 // .::::::/ニ」:i: : : : //´ニニハ



.


6788レイカー ◆8DyckGqIqc2013/05/23(木) 21:43:19 ID:rfsIji.E0





                   _
                  >セ乞アト ニ _
               /..::.:.ヾごソ.::.::.::.::.::.`:..、
             / ^⌒^⌒^⌒⌒^丶、:::.::..\
              //    /          \::.::.:.ヽ
               / /   ′   〃 l    |\::.::.l_
           /     |  |   〃|  |  |    /ィ[}ぃ
            ′  l | | /  |  |  | /  〈:{_ノ八ノノ         そして、"アラヤ"そのものをコピーしているのではなく
           |    | |ヽ | ¦  |  |/_」/|   ヾイ|:トrく l
           | | |l  |⊥ミメ、 |  /ノィ厶斗┤   / | |:| ヾ:、         あくまで”似通った源”を神代の時代より写し取っているの
           |lノ八 lヾヘ リ \/  ヘ リ丿.′ '  | |:|  }::〉
            |:トヘ ` {  ̄         ̄ / /  | |:| く/ |         ようは根源とするパワーソースや起源は同じでも別物よ
            レ  |\ヽ_   ヽ      ∠/|    || レ     |
                 |  ト  __      /|    |l      |     /
      、_  \__   |   | // )、_  <_j   リ\   | /厶イ{ノ廴__,,
     _ーz三≧三≧|   |_{   '´ / 〉介ト-、.′  ∧_>―<三三三三三三ご_
      ご三三三三三|   |::|    /_ノ:| |:|`/   / /.::厶-― 、\三三三三二ニ
   ニ二三三三三三/|  r‐ヘ   jーr゙| |:|/   / /.::.:|::.::.::.::.::.::..\\三三三三≧===ァ
   ー=ニ二三三三/.::.::| ノ  |   Г|ノ厶l/   ,  /.::.:: |::.::.::.::.::.::.::.::.>`ヾ三三三三{ ̄
       ̄え三三∧::.:〈 ̄ト‐┴√| ト、__/  /「`7.::.:::/L. -― __ ――〉三三三三二
    =彡ベ彡イ⌒ヽ「\l   /  ノ.::|/ /}   /.::.::.〈ー―::.:: ̄::.::.::.:.::/三三三≧一
         /   /^Y⌒ト-イ ̄厂〉 イ ̄ , /.::.::.::.::〉::.::.::.::.::.::.::.::.:/\ ̄`ヾミ⌒ヾー
           /   /  ト--rヘ_r-イ/ j|  / /ニニ二/.::.::.::.>‐[}‐く \ ヽ
        .   /  ∧ | | | /|\_/..::.::.::.:/l::.::.::〈〈__ノ八_〉〉 lヽ  .





.


6789レイカー ◆8DyckGqIqc2013/05/23(木) 21:45:01 ID:rfsIji.E0





      /: : : : : |: : : : |三三三irfア: : : : : : : : : : : : : :ー=ミ三/}: : : :.:.
.      ′: : : : :|: : : : |三/irfア⌒: : : : : : : : : : : : : : : : : : 寸il}: : : : : :.
      i: : : : : : :|: : : : |rfア⌒: : : : : : : : : : : : :..| ト : : :} : : : : : : : : : : : ::.
      | : : : :..:..:|: : : : |ilノ: : : : : : : : : :|: :i: : : : :| | ∨.:|、: : : : : }: : : ‘, : :.
      | : : : :..:..:|: : : : |: : : : : : : :/|: : ハ:.i:i : : : | | ∨| \: : : :.}i : : :.i: 、:.
      | : : : :.i:..:|: : : : :, : : : : : :/ : :/│i:i : : : }/  .斗 '" v ̄ji:i : : :ト :.:い
      |: : : :.i:|: :}: : : : :′: : :.:/  j:/ .ト:i:i: : : /  ´ リ__  ∨: i:i:i : : | |: i :ハ
      |: : : :i:i|: : , : : : : :,  ̄/ ̄ノ ̄`j }i:i: :./    ,,rャセ¨ア}:i:i:i: : :| |: | ぃ    つまり、ムーンセルが写しとった心意の源には
      |: : : :i:i|: : ′: : : : V/∠二二ニ..,}i:i :/    込こ炒 .:i:i:i:i: : :.| |: |  }|
      |: : : i:i:|: : : , : : : : :tイ了//斤厂}/          j:i:i:i:i: : ∧!.:|  ||    アラヤのような特別な意識や行動原理は存在しない
      l: : :i:i:i:|: :..:i′: : : :ハ 込こ少′           ,:i:i:i:i :.:/  }|  ||
.    /⌒ヾく}: : i:i: : : : : : ハ            ,        /:i:i:i : /  jノ  jj     単なる桁外れなエネルギー源で、
    ⌒ヾ: : : ノ: :i:i:i}: : i:i: : : }                イ:i:i:i:イ   /|  〃
.  /    \: : :i:i:i:i|v: i:i: : : {丶       ー ′   /:i:i:iイ : {  ,:゚│ /      ムーンセルはそのエネルギーを収集及び、
  ′     ヾi:i:i:i:i} }: i:i:i: : ::. `          /,i:i:i:i:i: : : :| /  l /
  i        ゞi;iノ│:i:i:i:i :.:∧   `  ..     / / /i:i:}: : : ,    ;         驚異的な倍率で活用できる装置と認識してくれればいい
  |          \ , :i:i:i:i:i: : ∧     /`¨´  / /i:i:/: : : ′   ′
  l             ∨:|i:i:i:i:i: :.∧       / {/i:i:/{: : :/     ;
  ,                } ハi:i:i:i:i:i: :∧ ̄ `ヽ  /   }i:i/ .!: :/     ′
  ′             乂 }i:i:i:ト、i:i:i∧           }i:i} /: /    ;



.


6790レイカー ◆8DyckGqIqc2013/05/23(木) 21:47:18 ID:rfsIji.E0




                         /⌒
            , '⌒ヽ、     _ /
                \-''_´:_/二ニ-、
               /|";;\;;;/;;;;;;;;;;;;ヽ::ヽ
     -===-_   ,.'::::::l;;;;;;--'ー─-、;;;;;l:::::ヽ   ,..-‐ニ三三三ニヽ
    l三三ニ|:::::::::::..../::::::::|;":::::::::::::::::::::::::::ヾl::::::::.、/::::::::::::l三三三三7
    l三三ニl:::::三=,'::::::::::|:::::::::,ィ:::::::::::∧_::!::::!:::l:/ニ}::::/三三三三'
    ゙三三三ゝ::::ニ|::l:::::::::xt'Tヽ|::::::// '_ムL|ヽ!::::|ニチ:/三三三三7
     ヾ三三三ゝ:::|::|::::::/xイチう!/   チrうハ:::,'::::::l::/三三三三ソ
      ゞ三ニニ≫:!:|l:::::|ハ乂_ソ    乂ソ/:::!:::::|:::l´::::7三三シ"
       \三ニ、::l:|:ヽ::!::⊂⊃     ⊂⊃::|、:::|!:::l::ノ三三リ
         \ニ=、ヾ::::}|::::|:>......__`li´_...イ!::::::|ニ::::、::ヽ三シ         ……と、まぁ解説してみたんだが……大体理解してくれたかな?
          ヽニ=`ヲ':!::::!三r、:;r彡:ゝ∨Lrァ!三、::、ニ\、
           _>/::从::|=<ニ|====|ゝ<_>三ニ、:::、ニ0lヽ、       追加の疑問や質問があれば受け付けるよ
           }0/:/::!ニリニ_>ニ⊃⊂ニイ、_三三三l::::ヽ:o| \ヽ
            〈ol:/:|::|ニr、ニ|!ノ|; ;|X|; ;ゝ;r、|.)、三ニヽ::|三ゝ、ヾ!
           )::!::。:゙、:>:>k';|  {ヽ/ノfY)lハ); ;、r、o,、!:!゚⌒ヽ:`ー‐、
            //⌒⌒7; ; ; ; ;.〉   |7ヾ; ;^; ; ; ; ; ; ;ヽ_ )'     ヽ( o:ヽ
.         /Y/ __r‐y'; ; ; ; ; ;{   {; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;_>─ァ   `ー’
       ((ノ/ {   !; ; ; ; ; ; ;}  ヽ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;__ィ"  _ノ
       `~  {   ゝ~~、ゝ  ヾー、r'⌒ヽ'    ノ
           `ー’ゝ、  r─、      __/`"´
                 ̄´   ` ̄`ー─’




┏┓                                                  ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃               System Message                     ┃
┏╋───────────────────────────────╋┓

       今の解説で分からなかったことがあったり、
       追加で訪ねてみたい事があればどうぞ

       15分ほど待ちます。安価↓1~3までを切り貼り

┗╋───────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                                 ┗┛


.


6791名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 22:02:00 ID:Vdi/x5720
でもそれムーンセル介さずにやるんですよね
異なっていても世界改変できる力を作成して操作していることは変わらないだろ
それってつまり、元の世界に戻れば自由自在に、かつ無制限に世界を変革できるとほぼ同義じゃねえか。そんなことが簡単にできるわけがない。
第一アラヤそのものでないとはいえ集合意識をコピーしておいて行動原理が発生しないとは思えない
実際ムーンセルは意思が発生して聖杯戦争を起こしたんだろ
っとそういえばムーンセルの目的は何だったのか後で教えてもらえるのかな
それと抑止力が出張ってこない可能性は?参考元の聖杯戦争が理論そのものが完璧だったのに汚染があったって何かの作為を感じるんだが

やる夫たちもが使っている心意もどっかからコピーしてきたものか?違うならコピーして持ってこれるのか

ちなみに世界が混ざるから悪影響が出るのなら世界が混ざっても大丈夫なように改変することはできるのかな
ラウラ、やる夫とこの世界で出会った者たちと会えなくなるのは嫌だし


6792レイカー ◆8DyckGqIqc2013/05/23(木) 22:06:16 ID:rfsIji.E0






                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


6793レイカー ◆8DyckGqIqc2013/05/23(木) 22:06:27 ID:rfsIji.E0





.        /        / ∧   、 i{      :.
      /  / :/  / / _}_ :|  j{      :.
.      ′ .′/⌒/{ .′ | |`jヽ ,′      i
      |l  | l{ リ{ |__{   _j人:|.∨   :|      |
      リ{:_:{リ{芹ミ    芹i圷ミ |   ハ :}   |
          代リ     弋リ '’|   | |:./  │
          }:.:.:      :.:.:.:.: |   |_l/:    |
          八  `       |   |: }: :   ハ
          j\  °  u.  ハ  :|:/: :    :.       うーん、アレですね……覚悟はしていたのですが、
           ′ :丶.__,.   < |  . : |′: :.   い
         // : : : : : }  r=:{ ..: : |: : : :    {│      ここまで質問点があると一旦休憩をとって
         .′/:..:|: jr‐i}_,,</ .: : :|: : : : :.   {│
         リ/ : ::l//:.:.:.:.:}  / :..:/:.:ト : : : : . ゝ|      返答を書き溜めていく方式の方がよさそうです
        // : : :/i{ }.:/ヽ/ : : ://ニニニニ=-、 {
         // : /=/イ:.{  / : : :/ニニ| /ニニニニい     投下の前に言ったことや、それも踏まえて今日の投下は短いですが
         〃: :/二/:.:.:./  / : : :/二,ノ=ニ/ニニニニ} }
         {{: :/二/:.:.:./// : : :/\ /ニニ/ニニニニニ, :,      ここまでとさせて貰います
       /Wニ/:.:.:./´=/{ : : / //ニニ/ニニニニニ/  ′
        /ニニ|ニ{:.:/ニニニ:{: :./ニニ/ニニ/ニニニニニ/: :  ,
       {ニニ}ニ|/ニ>:´ニ}リ{ニニ/ニニ/ニニニニニ/: : :  ′
      }ニニⅥ/ニニニニニニニニ|ニ/ニニニニニ/: : : :   ハ
      |ニ()=|ニニニニニニニニニニ|=/ニニニニニ/: : : : :.{   }
      トニニニ|ニニニニニニニニニニ|/ニニニニニ/: : : : : : :〉 丿


6794レイカー ◆8DyckGqIqc2013/05/23(木) 22:07:28 ID:rfsIji.E0






         /         / /: :      /   /  }           :.
            ′         /_     /   /  /}          :.
         |     /     | :/│:: :`i≧/ 、   ′ /│.:          :.
         |    :|     |/ .|: :  j:/ l | \:{   / .| ::          i
         |    :|     |  ー</ { |  :|  {  |: __:}           |
         |    .::|     | ===ッ.、 丶乂 :|  {   ハ: : |`:ヽ..|  |    |
         |   : ::|     |     `~'㍉   ヾ|∨| / } : || |  |  |    |
         |   .: :.;    .|:.:.:.:.:.:.:.:             ___ \}}ハ :|  |   ,′
         |  : : :′     |:.:.:.:.:.:.:.:          ==ミ:、  }: |: : |   /
        .′ : :/      |                 `ヾミ. 入|: :.:.′/イ
        /  : : / : :.../              ,.     :.:.:.:.:.:.:./: }: :// /
.       /  .:: :/: : : /    l       、        :.:.:.:.:.,:′: ノイ      ともかく、皆様お疲れ様でした
      / .: : :/: :/: : :.    |、      丶       / : : :   |
.     / : : :ノ: :/: /:..:.    l \           イ |: {: : :    |     明日の投下は事前に言ったようにありませんが、
 __/γ´: : : :/: /: : :    l   \     .....: : :/ / |:/: : :   |
ニニニニニ`ヽ\:_:_/: /!: : : :.   │     丶 <: : |: : / { 〃.:..:..:  |│     その間に今日までの安価による返答などを書いておきますね
ニニニニニニニ\\{ :{::|: : : : :.  } } |    ∧: : : : :|:..:′ :| 〃|..: : :  |∧
ニニニニニニニニ=\い |: : : : : : } } ト.、   { ∨ : : |: {: : ハ{:{│: : :  |:.∧



.


6795名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 22:10:08 ID:zRgd4LWI0
乙です。
正直設定に関するツッコミとか疑問とか逐一答えてると話が進まないから、
ある程度割り切って、とりあえずこのお話ではそう言う感じの設定で行きますって事にすれば良いと思う。
レイカーさんが丁寧なのは解るけど、完全に原作と設定の接合性合わせる何てまず不可能なんだし。
そんな予感はあったけど、説明パート入ると会話終わるまで相当長くなるなぁ。


6796レイカー ◆8DyckGqIqc2013/05/23(木) 22:15:20 ID:rfsIji.E0
>>6795
ですね……そこら辺はちょっと割り切っていかないと返答だけで数時間は超えますし……
平行世界なんで! 的に、対処&もう一部は箇条書きで答える気分でいきます


6797名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 22:15:20 ID:Vdi/x5720



6798名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 22:55:38 ID:vfAvVGyg0
おっつ


6799名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 22:56:47 ID:3RC6WEPA0
乙でしたー。
裏設定、面白いね。


6800レイカー ◆8DyckGqIqc2013/05/24(金) 09:13:29 ID:OPpDnX2.0
ふう、少し昼まで余裕が出来たので作業をしていますが……やはり、このまま続けると
私が用意した設定語り&それの返答的な会話がダラダラ続くので、ある程度質問は省略、箇条書きで対応させて貰います

まぁ、心意の写しとりについてさらに補足するなら、
アラヤ=人々の集合意識が形となり、抑止力となったモノ

この世界のムーンセル:観測し続けたあらゆる生命の意思(喜びや悲しみ等の感情、
所謂心の力といったもの)を【心意】によって具体的な力に変換し、世界を書き換える

設定的には単純な出力だけで言えば、ムーンセル>アラヤです
アラヤが原石そのままに対して、ムーンセルは心意に加工している為ですね
心意は会得すれば、個人の力量と意思だけで多大な力をもたらす程、それが古の時代からの全生命の意思を力にすれば……
といった所です。ぶっちゃけ、製作者の神霊達の力量を既に凌駕しています

それ自体に意思はないので(ムーンセルの化身については後々物語で触れると思うので省略)、
神霊やアラヤなどとの単純な比較はできないんですけど(意思と行動原理を持つだけ、アラヤの方が上等な存在ではあります)

.


6801レイカー ◆8DyckGqIqc2013/05/24(金) 10:58:36 ID:OPpDnX2.0
あっ、それと実はステータスルールを見なおそうと思っているんですが……急な変更は困りますか?

現状だと、やっていて思ったのですがステータスの恩恵が少ないというか……
例えば、筋力がワンランク違っても差が攻撃の固定値が50しか違わないんですよね……

ぶっちゃけ、バーサーカーとランスロットさんのアロンダイトみたいなステータス関連の宝具が弱すぎるというか……
現在のルールだと、仮にアロンダイトみたいな宝具を出す場合はステータスUPとは別に補正を与えますが
やはり、どうかなぁ……と思うところが

良ければ意見を聞かせてくれると幸いです。それ次第ではステータスルールを上記の理由で、
変更させていこうと思います


6802名無しのやる夫だお2013/05/24(金) 16:37:04 ID:qFz0ghEM0
変更はしてもいいんじゃないでしょうか。
進行中にシステムの調整はよくあることですし。


6803レイカー ◆8DyckGqIqc2013/05/24(金) 17:47:38 ID:Cu17wudU0
ふう、予定より今日は早く帰れましたね……深夜(11時~12時以降)ならば、投下はやってもいいかなぁ……
人がいればですが。

とりあえず、システム変更は今日意見を聞いてみて、問題がなさそうならばやっていきます
根本的なルールに変更は加わらないので安心してください


6804名無しのやる夫だお2013/05/24(金) 18:12:19 ID:X7Bp1fwk0
ステータスの扱いは変更しても良いと思います。
しかし、そうなると相対的にステが低い式さんが若干弱体化しそうですが。苦労して倒した相手の弱体パッチが後から来るって何かネトゲっぽいなぁw
あと、今までのやり方だと説明に一区切り付いたら疑問点とかありますかと言う風に、場面場面で安価を取って聞いてますが。説明することは全部やってからまとめて聞くか。
追加の重要な追加情報が出たりする場合とか以外は質問は安価とかじゃなくて雑談で上げてもらって、投下時間外にメタ的に答える様にすれば時間の短縮になると思います。
なんていうか、自由安価が多過ぎる上に待ち時間も長いから説明も話も全然進んでない気がするので。


6805レイカー ◆8DyckGqIqc2013/05/24(金) 20:03:35 ID:Cu17wudU0
疲れているのに寝れないって……ぐぬぬ……
それはそうとステータス変更に伴い、一部キャラクターはスキルやらその他方面にも修正があります

なので、式さんが弱体化してしまうことは……たぶんないはずです、ええ
自由安価は大手スレ主様(おとなりかつ身内の聖杯クマーさんなど)みたいなノリで多様してはいけないというのは以前、聞かされたんですが……
つい多くなっているようですね。少し気をつけていこうと思います


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/1192-08a2848c

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /