FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです その25 (四日目 嵐の前の静けさ)

ブログトップ > やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです > やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです その25 (四日目 嵐の前の静けさ)

3243◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 17:54:46 ID:JDxA2T/g0



.        /        / ∧   、 i{      :.
      /  / :/  / / _}_ :|  j{      :.
.      ′ .′/⌒/{ .′ | |`jヽ ,′      i
      |l  | l{ リ{ |__{   _j人:|.∨   :|      |
      リ{:_:{リ{芹ミ    芹i圷ミ |   ハ :}   |
          代リ     弋リ '’|   | |:./  │
          }:.:.:      :.:.:.:.: |   |_l/:    |
          八  `       |   |: }: :   ハ
          j\  ー     ハ  :|:/: :    :.
           ′ :丶.__,.   < |  . : |′: :.   い
         // : : : : : }  r=:{ ..: : |: : : :    {│      では、そろそろ時間なので告知を
         .′/:..:|: jr‐i}_,,</ .: : :|: : : : :.   {│
         リ/ : ::l//:.:.:.:.:}  / :..:/:.:ト : : : : . ゝ|      ……人が居るか不安ですが
        // : : :/i{ }.:/ヽ/ : : ://ニニニニ=-、 {
         // : /=/イ:.{  / : : :/ニニ| /ニニニニい
         〃: :/二/:.:.:./  / : : :/二,ノ=ニ/ニニニニ} }
         {{: :/二/:.:.:./// : : :/\ /ニニ/ニニニニニ, :,
       /Wニ/:.:.:./´=/{ : : / //ニニ/ニニニニニ/  ′
        /ニニ|ニ{:.:/ニニニ:{: :./ニニ/ニニ/ニニニニニ/: :  ,
       {ニニ}ニ|/ニ>:´ニ}リ{ニニ/ニニ/ニニニニニ/: : :  ′
      }ニニⅥ/ニニニニニニニニ|ニ/ニニニニニ/: : : :   ハ
      |ニ()=|ニニニニニニニニニニ|=/ニニニニニ/: : : : :.{   }
      トニニニ|ニニニニニニニニニニ|/ニニニニニ/: : : : : : :〉 丿


3244名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 17:58:28 ID:o2p4VhzE0
いるよー



3245◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 18:00:10 ID:JDxA2T/g0



         /         / /: :      /   /  }           :.
            ′         /_     /   /  /}          :.
         |     /     | :/│:: :`i≧/ 、   ′ /│.:          :.
         |    :|     |/ .|: :  j:/ l | \:{   / .| ::          i
         |    :|     |  ー</ { |  :|  {  |: __:}           |
         |    .::|     | ===ッ.、 丶乂 :|  {   ハ: : |`:ヽ..|  |    |
         |   : ::|     |     `~'㍉   ヾ|∨| / } : || |  |  |    |
         |   .: :.;    .|:.:.:.:.:.:.:.:             ___ \}}ハ :|  |   ,′
         |  : : :′     |:.:.:.:.:.:.:.:          ==ミ:、  }: |: : |   /
        .′ : :/      |                 `ヾミ. 入|: :.:.′/イ
        /  : : / : :.../              ,.     :.:.:.:.:.:.:./: }: :// /
.       /  .:: :/: : : /    l       、        :.:.:.:.:.,:′: ノイ
      / .: : :/: :/: : :.    |、      丶       / : : :   |      了解しました
.     / : : :ノ: :/: /:..:.    l \           イ |: {: : :    |
 __/γ´: : : :/: /: : :    l   \     .....: : :/ / |:/: : :   |      それでは7時まで投下をやっていこうと思います
ニニニニニ`ヽ\:_:_/: /!: : : :.   │     丶 <: : |: : / { 〃.:..:..:  |│
ニニニニニニニ\\{ :{::|: : : : :.  } } |    ∧: : : : :|:..:′ :| 〃|..: : :  |∧     あっ、9時半頃に再度投下はする予定ですね
ニニニニニニニニ=\い |: : : : : : } } ト.、   { ∨ : : |: {: : ハ{:{│: : :  |:.∧


3246◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 18:00:22 ID:JDxA2T/g0




                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


3247◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 18:03:21 ID:JDxA2T/g0




                   / ̄ ̄ \ -、_
                _,ノ ヽ、__   / / ,〉、
               (=)(= )/ ´/ /)
                   (__人_) {    , ' ´,/
                '、`⌒ ´  V __, <´
                 |     〈´/::::Λ        しかし、ホライゾンに対する反応を見て思ったんだが
                 |       ヤ::::::::::::::Λ
                `ュ`ー─ー V::::::::::::::Λ       セイバーって可愛い女の子・・・というか可愛いモノ好きなのか?
                /ム _ , -./V::::::::::::::Λ、
              _,. -/:/:::ハ ,/´..::/i:::::::::::::::::::Vヘ
          //./.:::/:::l y .::::::/::::i::::::::::::::::::.∨}
          j ::::::::>.:::/:::::l ./ .::::::::::::::::i::::::::::::::::::::レ;
         i :::r :〈 ::::i::::::::レ .::::::::::::::::::::〉、:::::::::::::::::ノ
           i :::| :::::'., :i::::::/.:::::::::::::::::::::::::::`::-==::イ
            | :::| ::::::::', :i::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/






     ,.',  ,::'/  .:   .  .  ヘ:. ヽ:.  `ヽ.`ヽ
    ,.''/ ,:::::/: .::; . .:i ハ. ハi.   i 、 `、  :::i::. : ヾ.、
   // .::;::/ :: .:// .::/ハi!i!i!|:  i:.i  i  ::::!::. : iヾ.i
  ,.' / .::,'::i ::.::,' i :/i.|    |i!_i_」__! ::::|::、:. l: i !
 '  ヽ :::i ::| ::::i :i,-ィ‐i!-   !i´_ノ_i!_!_ .l ::::iヾ::、i: i |
    ヽ :::!.::!i ::::ィ´!,=i=i!ミ   li'!'iち゚心ヾ、 ::::!、゙. ::| i、!        ああ、以前も話したが、可憐な物や美人にはこう……
    ヽ:::!i :i、 :::|!メ' ち心   i!|ノ乂_ノ:i ィ'`ーi. i: :::! .!ii
     ゙i:::i.i :!゙、_,ハ、 乂_ノ」  ノ ! ゝ‐"'!:i'!:::::|:ノi ::| !i|        弱いというか……そういうことですね!
     !::i!i、i ヽ:ト.  `¨´  ,     ゙゙ !!i::i:::i"!:i :! .i |!
   ,ィ、 i ::!i iヽ.ヽト. "    _  _   !i::i ::i :!、V .i i!
'ー彡、三! :!i !ノヾ、ハ    ヽ´.   ノ  ノ'/.! :i、:!_、∨ ヽ、
,ィー―'ーi .:!リi---ヽ!i>'´〉        /!:i|i ::i´7/ヽ!―--ヽ=__
;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ::!ハ!;;;;;;ィ'´.::´:::《`>.__ /. /i |:!、 i::'/i ヽ〉___ `、
;;;;иイ´:::i ::ノ´i!´::ヽ:::::::::::ヾ、ー'¨¨¨¨¨¨¨`ゞ、 Ⅵ ,'/;;;;;;;;;;;;,`;;,、
;〈::...`ヽ:::ヽ`ヽ!、::::::、ー=、::.i;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::i、ヾ.ヽノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´.::`ヽ:::::゙ー`ヾ. }゙ー=ミ、:::.ヾゝメ、;;;;;;;;;:::::::::::::ヾヾ ヽ ̄ ̄`¨¨¨¨
::::::::::::ヽ、::::::::::)ハヽ、:::::ヽ:::::::ヾiiー=、::::::::::::;;::::ヾ、 ヽ ̄::¨¨`ヽ、
::::::::::::::::::ヽ:::ノ'.:::i i!、ヽ::::゙::::イ>心::::::::メ、:::::::::::::ヽ:. 乂:::::::::::ヽ


3248◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 18:06:32 ID:JDxA2T/g0





                     / ̄ ̄ \
            -`  ⌒ ヽ、_    \
              ´   ●)(● )     |
                    (_人_)    |
                   '、       |
                 |         |                なるほどな……そうだ! 明日町中にでも出かけてみるか?
                 | 、     .ィハ、_
                 ≧ュ─ー ´ /.......ヽ              前は、地理の把握とかが主でくつろぐ余裕があまりなかったからな
              //Y:::ハ、 ̄/...:::::::::::...>、
              ,.<..::/:r〉:::li `y .:::::::/::::::::::::::::::..ヽ、      聖杯戦争だからこそ、そういう休息は必要だろ
           /.::::::::/:::{,'::::|i  / .:::::::/::::::::::::::::::::::::::∧
            j ::::::::::> :.{::::::l / .:::<:::::::::::::/..::::::::::::::Λ    (行き先の予定―――立てておかないとな
           i :::、:::〈 :::i::::::レ .:::::::/::::::::::i:::::::::::::::::::::::::}
             i :::Λ::::', ::i:::::/ .::/::::::::::::::V..::::::::::::::::::::イ',     やる夫達にも後で相談してみるか、可愛いもの巡りとかどうすればいいか悩むし)
             | :::::Λ:::::', :i::/ .::::::::::::::::::::::V..:::::::::::::::::::::ハ:i







     ,.',  ,::'/  .:   .  .  ヘ:. ヽ:.  `ヽ.`ヽ
    ,.''/ ,:::::/: .::; . .:i ハ. ハi.   i 、 `、  :::i::. : ヾ.、
   // .::;::/ :: .:// .::/ハi!i!i!|:  i:.i  i  ::::!::. : iヾ.i
  ,.' / .::,'::i ::.::,' i :/i.|    |i!_i_」__! ::::|::、:. l: i !
 '  ヽ :::i ::| ::::i :i,-ィ‐i!-   !i´_ノ_i!_!_ .l ::::iヾ::、i: i |
    ヽ :::!.::!i ::::ィ´!,=i=i!ミ   li'!'iち゚心ヾ、 ::::!、゙. ::| i、!
    ヽ:::!i :i、 :::|!メ' ち心   i!|ノ乂_ノ:i ィ'`ーi. i: :::! .!ii        別にそこまで気遣って貰わなくても……
     ゙i:::i.i :!゙、_,ハ、 乂_ノ」  ノ ! ゝ‐"'!:i'!:::::|:ノi ::| !i|
     !::i!i、i ヽ:ト.  `¨´  ,     ゙゙ !!i::i:::i"!:i :! .i |!         とはいえ、それが我が主の願いならば承りましょう!
   ,ィ、 i ::!i iヽ.ヽト. "    _  _   !i::i ::i :!、V .i i!
'ー彡、三! :!i !ノヾ、ハ    ヽ´.   ノ  ノ'/.! :i、:!_、∨ ヽ、       ……偵察も兼ねる事もできますしね
,ィー―'ーi .:!リi---ヽ!i>'´〉        /!:i|i ::i´7/ヽ!―--ヽ=__
;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ::!ハ!;;;;;;ィ'´.::´:::《`>.__ /. /i |:!、 i::'/i ヽ〉___ `、
;;;;иイ´:::i ::ノ´i!´::ヽ:::::::::::ヾ、ー'¨¨¨¨¨¨¨`ゞ、 Ⅵ ,'/;;;;;;;;;;;;,`;;,、
;〈::...`ヽ:::ヽ`ヽ!、::::::、ー=、::.i;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::i、ヾ.ヽノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´.::`ヽ:::::゙ー`ヾ. }゙ー=ミ、:::.ヾゝメ、;;;;;;;;;:::::::::::::ヾヾ ヽ ̄ ̄`¨¨¨¨
::::::::::::ヽ、::::::::::)ハヽ、:::::ヽ:::::::ヾiiー=、::::::::::::;;::::ヾ、 ヽ ̄::¨¨`ヽ、
::::::::::::::::::ヽ:::ノ'.:::i i!、ヽ::::゙::::イ>心::::::::メ、:::::::::::::ヽ:. 乂:::::::::::ヽ


3249◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 18:07:46 ID:JDxA2T/g0



              ____
           -‐  ̄ ̄ミxくー-  _
         /         マ::..  |
.        /           }::::., i |
         ′.           }N}}! i |
       ,             Ⅵ{{_|リ
         i             i } \_
         }. .i. . . . . .. .. .. . .. . . . :トミ_j}}         はぁっ……その好みのせいで、貴女も周りも色々と酷い目に合いましたがね
.        . . |. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .|¨¨¨´
      '. . .|.. : . .. . . .. . .i. .. . . . . .|i            惚れ泉なんて物を用意したり、撤去もしなかった某円卓の連中も
.      i. .. .|. .. .. .. .. .. .. .|. .. . . . . .|i
.       |. .: .|. .. .. .: .. .. .. .|. .. .. :. .. .|iト、          連中ですが………ふむ、主
..     |. .: .l. . .. .: : : : :. :.|. .. .. :. .. .|i::::|}
      |. .: .|. . . . : . . .: .: :|. .. .. :. :. :|i::::|i         また色々と愚痴りたくなったのですがよろしいですか?
       |. .: .|. . . . : . . . . . .|. .. .. .: :. :|i::::|ト、
.     |. .: .| . . . : . . . . . . |. .. .. .: :. :|i::::}} しヘ
.      l. .: .|. .. . .: .. .. . . . .|. .. .. .. :. :|i::::{{__/--ぅ


3251◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 18:10:41 ID:JDxA2T/g0




          , ‘ ̄``ヽ.
       ,.ィ ´        '⌒` ヽ.、
   ,.-‐メ,               ゙ヽ.
 ,ィ/,.'´ /    \、      ー.、  ヾ゙ヽ
, ,イ / , /      i\、 ヘ.  、  \  ゛、i!            あ~、私が色々悪かったから人の黒歴史ばかり語らないでくれ!
/  / //   i ! ト、.|、、.\、∨ ヽi   iミ、  ,
  / /.,′i.  l!|i. |!i!.!ト、∨i、ヾ.、. :l   |ミミ、 i !           というより、今更思ったが私に対して毒舌的な気がするんだが―――
. / ,' i  l  |i!|! i!   i!| !i\ ト、|!i  .|ミミ、 ド、
 ヽ  ;.|! l. _i|_!|、゛、   !| |! _ヾメィ|  .|メ、ミ i、`ー=―'
  i i!ヘ. ト、__i!メミヾ、、 i| |!,ィハ´:i!゙テ‐ .!ハ iミ、.ヽ.                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  | ト、ヾ、ヾゝヘ弋ゾヽ !´'´ゞ='′!l  |メ.ノ、ヾ=-メ-、                   | 失礼な、不滅系女子とお呼びください、主 |
  | |ヾ.、、ヽゞ、! `¨           ノ|  |イー彡'个==―. 、___            乂_________________ノ
.  ノ i ハ\.| i!lト、 u.  '       ノイ  |\/.:::::|!、`ヽ  ヾ:::::::::::::..``ヽ.
  \ ヽ. `ヽ! l |!ゝ.   ~~ u´∠! .i |::::i::::;:::::::|!ヾ, ゛   li:::::::::::::::::::::.ヾ.、
   \.゙、  .| i!.!! l|'`>,. _ .,' ノi!, l .!::ノ、;:::::::::|!      |l::::::::::::::::::::::::::i.ト、
     ヾ.y l i!.|l i|:::,ヘ.:::::ト、ー=イ::i,' i |/ヘ.、:::::::||      |i:::::::::::::::::::::::::::|i::::    うん、不滅というよりセメントというか……
          ノ !:|ヘl|::ii^:、、:ハ、::ヘi{::/,. | 人メ:ヾ.、:::||      il:::::::::::::::::::::::::::|!:::
        | :|、|i!V ヾ.、Θ===/;'i !iΘ)__\!! 、 :,   ./.::::::::::::::::::::::::〃;ィ     もう少し明るく、優しく、可憐に他者とは接した方がいいと思うぞ
        | :!`|ト、;',====イ/.:/!i!| !|=/ノ¨¨¨``ヾ.Y___/=、:::::::::::::::/.::¨:::
        | :! .!!``i ::::::::::il:::ヾ|!l| :ハ:i |:::::::::::::::::::.ヾテ'´.:/i!゛ト、ー=イ'.::::::::::::::
        | i! l.!  l.::::::::::il:::::L!i! ノヘヾ.Y:::::::::::::::::::}'"  }|i i|ヾ.Y /.::::::::::::::
        | | i|  {:::::::::::||:::::::|i! |、:::ヾ!|::::::::::::::::::ノ    }|i! |ヾハ/.::::::::::::::::
        | ! |!  乂:::::::||:::::::|! i!ミ、::::ヾ!::::::::::::;:'、ー  メ!!| !,ィ'´ ̄`ヽ.::::::
        | :i  |!    >ー‐イ;ハi!|`ヽ゛ー|!―‐ ' _j,,,,,,,ィ ノ`|ノ'´`ヽ. 、ヾ`;イ
        ヘ.|  |!    ,ィ´,ィヘ,ノ!|'ー-《{|!ー ''''´ 〈,,, ,,,',,丿〉,、  ヾ、./
         ヽ. !   rイ‐i´{ i'!|ヘ.、 ゙゙゙》〉!  、,,,,,,j,,ィ, メ/ /´/ 〉ー,__ /
                 ノ_ハ ヘ ヽノ!!ヾ、 /\!   '(,ィ'/t./ノ;;;/_ノィ .〉


3253◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 18:14:58 ID:JDxA2T/g0




      /|!      | /  |  |        | `ヽ   .!  ̄ ヽ
     /Y       ! .!  |  |        !  .|    |    !
    / ,|       | ハ  ,|.|  |ヽ/ /    ,! | i |    |    !
    / /|       ||__!_|_ヽ__!_ | /   / | | |    |    .!
   / 〈,.|       | |,.ヽ=r=ヾ| !イ   ./|__/i !.|    |   | |
   ,'   \、__   /ィi////cミヽ  |  /-_|メ_|,A |    .!  ,! |
  ,' 、    ヽ::ヽ   !| 弋辻り   | / ,.イ///ヽ!|    .! /| |
  ,'   `ヽ、 ヽノ::::、 | ヾ |` ̄ ̄`   | /  弋りc'| |    ,! ,! | .!
  ! `ヾ、  _ 「:::::::::::::!! | i|       ´  , ゞ=! !/.!  / / | .!
  |  |ヾ、-'´::::::::/ ヽ! |'、            //i |  / /  ! .|
 ,!  |:.:.:/ T-イ     | ヽ     --    // !  / /  | .|    ……分かりました、過去を引きずり己ばかりか周りにすら心配をかける
../  /.:/  /i  ヽ    |ヽ          ,イ/   ./ /   !/
'    !:.:|'ノ/iii|   ヽ    、 \      / /    / /        そのような残念系根暗ヒロインにならないように努めるようにしましょう
'  //iiii/iiiiii,|   ヽ    ミミヽ、   イ  /    / /
  /iiii/iiiiiiiii|!    ,}、   ヾ|三ミi` i |  /   イ /
 /iiiii/iiiiiiイ /    / \  ヾ三ミ|! | ! /  / !| |
,/ ヾミiイ //    / ̄ ̄ヽ ヾ三|! | V /  !ヽ!
'     / //    / ! ! ! !\ ヾミ!  | //   !|






              .__,ゝ―-- ....__
           .,ゝ‐ '          ``ヽ、
         ./              `ヽ..、\
      /           _,.         i.\
     '           /´  /   ,    |ハ `ヽ
               /'i   ,′  /i    i'"|丶
    '           /' .|:  i  ,ィ/ .| , .! .′! ,ゝ
    |              .|l  i ,ナリ ̄iメ‐i.,′-/
    l          , _ |i  |;_ィ彡=</!,'  ,ノ!
    ! ,        i / /,、゙!!  .ii' ` 弋ノ'ノ'  メ'ノ|
    ノ,'        .|/ !' 〈||  i.i!         ヾ! .i
   '!ノ        .i'  ゝ、!!  ト.! u.     ,′|     ……うん、色々がんばるからお姉さんをこれ以上虐めないでくれ
     〈/,       ィ=! ,イ!!  |.     ( ̄アイi  !
     ゝ`ヽ、       /.|!  | ` ,.   / i .ノ     流石にしょんぼりしたくなってきたから
      /∨|: :.: :.∨|: :`ヽ..|  .|..、/ >- '.ヽ !/
    /イ;; .jく: : : : : : : : : :.'  i...、;;;;;;;;`ヽ : |
   ,ィ≠.(,:'´ ̄. (: : : : `ヽ! 、i..: :〉〉;;;;;;;;;/ :!
  ,ィー彡/ィ'⌒`: : : : : :ヽ. i! ヘ!. : 冂;;;;;;;;ノ;、!|
_,ィ≠'彡ノ!: : : : : : : : : : : :. i i . : :メ=ニl==トメ!|


3254◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 18:19:59 ID:JDxA2T/g0



            イ⌒丶.       \////ハ \
          /^ヾ|          、  `マ//ト、 ヽ
     _,. -‐/  / |       i   ヽ   ` T爪   :.
.     「   く′  :i||     i}  .:.  ハ   i| :|/》  ::.
          i   :i|ⅰ    . :{{ : :}: . |    i| :|//》  ::.
     ',  i   i|ⅱ     : : :}、: :_jL {_|    i| :l  /》 :::
          i   |八 _   : :爪 /i} ∧|    i|/   /》 :::
       }i  i  才^ヽト   : :k七T六ト、  i| / // ::{
.     {{ i   ,  ‘k七圦ヽ. : :| V匕ノi}'/   i|  //  :|     やれやれ……本気で落ち込まれては困りますし、一言だけ
      Wヘ  ',  :. Vヒi} 、: :{  ‘冖1l:i   リc //,、  :|
.      }} 人 ::.  :. 、¨´  \,     川   /_∠∧∧  |     ……確かに貴女は困ったお方だと常々判断しています
.       {{   ヽ ::.  ',ゝ ′    / リ'  / /、 ∧_}  l
.      }}     ', \ V丶. `     ,.ィ7  イ  ′\ \\       ですが何よりも―――
       八     }  }ト \ >  イフ /l |: ト(  \_〉∧
       \   ノ/}}   `丶  斗n升}|  l ∟L _   丶
            /´  ″ .:|  }と7 ムlj  L|  | |   `  .  \
               /,' ,.イ| .: .′、  ⌒|  | |      ヽ  \
           //: / /:| :/ .′       ,|  | |         }: .  \
             //: i./ .:|/_厶ヘrヒ'⌒TT^!   l^i|7、       } : : . 丶\
         //: : l'  / //∧从  人{八   Ⅶ' }       i} : : : .   \\






                 厂>'⌒マニニ>──┐
           > ´   / ,, ´     ├ 、
.           /|     / ´        | 八
          //l      / /        |  \
          ,'/  |    ′          ト、  ヽ≧= ┐
         ,/ / |     :  ⅰ }       |ハ    }   |
        /  ∨|     | /{ λ  :i    |  i  .′  i|
.       ∧  ‘《    :|7汽ラ払 |ⅰ  | | ′  i|
     / ‘, __》.、  :| { Ⅵ \{、卞=-{ ,i|  i   i i|
.    /    ',__》ー:::|  弌圦ニ、    _ \∨ |  |   |八
    ′  ∧ :::::::::|   \\_  ⌒ーぅ′^}ノ |   ト、∧
    ′   〈_/ ̄厂ヘ    :. `¨´ '    /小/  !  ! \:
    ′  / /  /|  ∧   :.、 rァ  イ  | \  ‘, ‘   \.     ホライゾンは貴女を素晴らしい友だと、主だと判断しています
.       〈_/  / |  小i\  \ イ{    |\_/\  \ ‘,   丶
  /   _マ/ | ,小ー/7≧=‐一人{   l      \{⌒>、{\     貴女は決して忌むべき相手ではなく、称えるべき、誇るべき―
. /  /: : : : : :`:| '⌒≧x :n:}≧ニL_小   l     i| \
/   / : : : : : : : : | i: : : : :_:_:ヾ': :'⌒:_:_≧. !    八   丶       ホライゾンにとってそんなお方なのです……それだけは心に留めてください
   {: : : : : : : : :|l⌒V    Y⌒)斗っヽ :. !       /\
  ∧: : : : : :/ | |  √¨ア⌒V:::::::::Y ∧ :.!        /\
 / ∧: : : :〈  ,| |/ /´  /⌒';:::::::::う 〉 :.:           \
    ∧: rヘ V | |⌒V{  /   ;::/^り ヘ: : :. :.   ‘,       \
  /  ∧ 〉⌒ | | /八  {     }  /⌒ヽ:. :. 丶   :、       丶
    / /   | | {  }/ヽ  /´ ̄}   }⌒ヽ  \  \      丶


3256◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 18:22:12 ID:JDxA2T/g0





                            __ --  _
                             ,  ¨¨′      `  、
                      /             、 \
                       ,     /              \`ヽ
                      /    / /                ヽ
                 、    //   / '     ヘ  i   /!     ハ
                  ` ー一  r'   /      /- i、 j! !  !.i   j! i
                 _(_ ´_r   i /   | メ、j  '│   i!/
               (f´      /rci.   | 7ミュ. l /  ! / !    '!
  r‐ 、__          r `ー-ミ   ヽ _j   '   j'  _!'  ,   / i
 r'乂 j,、 `′ヽヘr‐ f¨´ __ ノ/¨¨f――!   |     , ヽ〉 / /  !
 {'    `ー’、_,、  r- __ ノ ̄ z==くニニニ.|  |       / ///   i
  ヽ           ̄      〃ニニニヾニ |  |、 ‘’  人 ! / /i |
   \             /ニニニニニニi|ニ.|  | ≫=≦=ァ| l  ´  ノィ
      ヽ         /ニニ,ニニニニ}|ニ.|  |77´ニ//│ |
                    ,ニ/ニニ=-―}{ニ.|  |-’ニ//ノ│ |
              fニ´ニニニニニニノ'ニ|  |ニヾLY‐ァ| |     ……そうか、それは本当に嬉しいな
       }     _/ニニニニニニ/ニニニ|  |ニニ∨⌒\.|
        /      7ニ=-‐ニニニ/' ニニニニ|  |ニニニ, 7∧´│    分かった、だからこそ誓うよ……決してもう己の名を恥じないと
_    /      ./ニニニニニニ/ニニニニニニ|  |ニニ.///ニハ.│
 ̄ ̄         /ニニニニニニ/ニニニニニニ.|  |ニr’//ニニ/' |     それが私を大切に想ってくれる者達への返礼であり、約束だ
.            , ニニニニニニ/ニニニニニニニ|  |ニ〉 /ニ/ l |
        /ニニニニニニ/ `Yニニニニニニ.|  | 」//Y'   | |
        /ニニニニニニニ/   .}ニニニニニニ |  |'///{.   │ |


3257◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 18:24:19 ID:JDxA2T/g0




            rヘ_彡'...1................................|...................\
          /7.................|.................................!.....=ミx...........\___
          '...................八...............................|..............ヽ.........................|
   ___/............../............................................|...........................................|
   }..........|......................'.../../....‘............................リ....................i......................|
   }..........|.....................{./....|.........‘,....................../........i.............i......................ト、
   |..........|.....................|{......}...............................从..........}............|.................... |
   |..........|.....................|l...从.......{...入.................〉V__∧____j......................|  ‘,
   |...... 八.................. {l..__∧..斗--ト、............∧...レ1 }∧.....|....................リ   '
   |.............‘,................ |....{  〉..|=...| ‘,..........i Vィ刋芹刈ト.................∧
   |...i...........‘,................〉ィ刋芹刈ト、. '.........|    V廴::::リi..》............/....|i  i
   |.人...........‘,..............《 V廴::::リi  ヽ......|    乂辷ン.............../.......||   i  i
   〃 ヽ...............................ト乂辷ン_   \j      、/...../....../..........||   i  |
   {{   ハ............ヽ.............\                /...../....../...|........|ト、 ト、/    ……ええ、過去を悔やむ根暗キャラなんて貴女には似合いません
   |ト/廴∧...............\............\      '      /7../....../\j.........\`´./
   |ト、  ∧...................ヽ...........「      、_ ,    /........../   \.........|ヽ'     太陽のように何よりも優しく、眩しく気高く―――
   |{入/....i\.................}ト、.......i>           //......... /\  \〉.....|
   |{/..|....... |......>、...........リ...ヽ.......:::::>      イ:::::i........../....|.. \ ヽ\..!       貴女らしく生きてください、我が主よ
   入..|....... リ./ / ヽ......{\...........i::::::::}iii≧≦iiii{::::::|......./.......|.........\   八
 /......\.......く〃 - ミ....V...\......V:::人/ |iiiii厂|:::: |...../i........|...............ヽ/......\
'....................\/    >--- ミ....レヘ._ノiiii廴八:::|../...i........i.................................ヽ


3258◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 18:24:41 ID:JDxA2T/g0




                        / ̄ ̄\
                      /  __,ノ  ⌒
                          |   (⌒ ) (⌒ )
                        |    (___人__)i
                      |        ノ
                         |        |
                       人、       |       (そうだな……俺から言うべきことは……)
                   _,イ ト、 ヽ 、 __ ,_ ノ
             ,. -─‐-´  `, へ  \__、_ハ
            /         :i  ハ、 イ;;ヽト、
           ト⌒        :i   `<´.〉:.;〈ヽ \、
           / , : . \       :L__ `v;;;;ヘ ' ,<ヽ
          ノ l : : : . ヽ: .      く   '';;;;;ヘ l `l `-、
          i  !: :    、: : : :     ヽ   '';;;;ヘi   i  r i
          /   ´: : :  ' : : :      \   '';;;::|  ,| __| |
            /    : :   γイ: .       `、  ':;;:|  l、__j.|
        /     / /: : : : : : . .      `、 `':'}  |  |!





┏┓                                            ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃             System Message                  ┃
┏╋────────────────────────────╋┓


        何かセイバーに言いたいことはありますか?
        安価下1~2を採用

        あえて、この場は何も言わないというのもありです
        10分待ちます

┗╋────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                            ┗┛


3261名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 18:32:07 ID:Wx4Z9UC.0
そうだな。俺も悲しそうな顔よりも笑顔のほうが好きだろ
明日は楽しいものにしないとな


3263◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 18:47:39 ID:JDxA2T/g0




           / ̄ ̄\
         /  _ノ´ ヽ、
.        |   ( ●) (●)
        |   (___人__)
            |       _.ノ
          |     _/__゙ヽ_         そうだな……俺は3日程度の付き合いでしかないし
         j、_    (〈_r- ヽ ヽ、
        √::::::...`ミュ、r'、〈`ヽ、 |      ホライゾンが言うようなセイバーらしいって言う事は詳しく分からないだろ
        /.::7 ̄ ̄. : : .:.:.ヽ_ヽ   ト、
     / .:::/.:::::::::::::::::::::::::::::..\Yー‐ソ,     けど、悩んだり悔やんでる姿よりも、
      ,' .::::/.::::::::::::::::::::/ ⌒ 、ヽ,:::::::::|
      i .:::::::::::::::::::::::. ::::::::::::::..ヽ::.',::::::::|     好きな可愛いものとかを見て笑ったり、はしゃいだりしている姿の方が魅力的だと思うぞ
     i ::::::::::::::::::::::/ .:::::::::::::.::::: }::::;::::::::|
     i ::::::::::::::::::::::l .::::::::::::::::::::: ,.:: i::::::::|
     ', :::::::::::::::::::::;i .::::ヽ::::::::::::::l_:::|:::::::|






                         / ̄ ̄\
                         /_ノ  `⌒ \
              _           | (● ) (⌒ ) .|          まっ、ようするに俺も悲しそうな顔よりも笑顔の方が好きだし
             | !        | (__人___)   |
             | !        |  ` ⌒ ´   .|         そっちの方がずっといいだろ!
             | !   ,.-,    |         |
           _,ノ ┴、/ ,/       ヽ       r          明日は楽しいものにしないとな
          r `二ヽ ) i      ヽ _ 、___,   ト
           |  ー、〉 /     _,,,,ノr  `   /i\,,,,_
            |  r_,j j__,,.. r''''"/::;| \`'/   ,'::;;;r;;;;;;;;;;;;:: r ‐-、
            |   ) ノ ::::::::;;;;;;;/::;;;;|  /\  /::;;; l;;;;;;;;;;:: ::;;;;;;;:: ヽ
          ノニ-、 ,/::;;|:::;;;;;;;;;>::;;|/(::::ノ \/::;;;く;;;;;;;;;;;;:: i::;;;;;;;;;;;:: }
       √..:::;;; ヽ、〉;:;;|::::;;;;;;;;{ ::;;;;;|  "::く  /:::;;;;/;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;:. ノ }
        /..:::::;;;;;;;;;;;;;;;〉;;;;|::::;;;;;;;;;:{ ::;;;;| |:::::::| /:::;;;:/;;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;;;;;;;;:: }


3264◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 18:52:02 ID:JDxA2T/g0




 ,′ |   ,',′   i.i   ゙、   `ヽ\   ヽ.、ヽ  `ヽ.\  ヽ
 i   i i  .!i    リト.  、、    _,=メヒ=―-、、ヾ.    ヾ.∨  ヘ
 |  i l !  !i   /_i!=!=-ト、   ´ -ヽ‐、-  ヾ!ヾ、   、ヽ  ヾ、
 |  l l l   |  ,iイ'´ノ ‐ヾ. iヾ    _,二土在=ェ、ヽ、`、   ハヾ、、 ゙、ヽ.
 l  l ヘ l  l '´!,′!ェニ==、ヘヽ、  "ヒ'゚:::ヽ:il!メゞ-ト、::.ヽ  i ヘト.ヽ.\、\
 '.  !  ヘl   ヘ i,ィ'チ´:::::il!, ヾ.ヽ.ヽ  〝¨¨¨¨¨、´ヽ.i゙.i ゙:::ヽ  l ノiヾ、ヽ \ヾ.、
 ヘ、 ゙.  ヘ __,ィメゞ゚ー=≠"  `ヽ、 \     ゛  !ノ リ :: ヽ .!   ! ヾ.\ i `ヽ.
  '.i i.   i、  \ ゛゛        .:l  ヽ      ノi!.'´ 、. ヘト、 i  ゙i  \ヽ  `
  i ! ゙、  i!゙、 ヽヽ.       `'         iイ!、  !  iヽヽ !  i!   ヾ、
  .i|. ヘ  !ト、  ヽ.、\   、     ノ     人゙.ト、  ゙、 ゙、_ヽ. i!    ヾ、     ああ……わかったよ、やらない夫
   !i! _ヾ.__i.!:.!  ヾ.\ヽ   ` ー  ´    .∠=ヘヒヽ  ヾ.ヽィ 〉.\     ヾ、
   ||、〈  ̄-| ヒi   .ヽ.\.、        .ィ.´ ̄ ̄ヾヽヽ  ヾ.ゝ'   ヽ       ハ!   では、またなホライゾン
   !i i ヾヽ.! |::i   ヾi `i>\.、.   / .!___ `ヾゝ、 ヽヾ.、
  ノ' `ヽi i:i i!:::i    ト.!.┤  `ヽ\¨´  |_,..ィ'  〉 `ヽ、 ヾ.、\           ちゃんとお前の真名を呼べるように私もがんばるよ
 /'    ∨ノ::::|    トリ ̄` ー---`ヽ、.,ィ'´     (:::::::::::::\、 \ー`ヽ、
. '        !i、、::|    iノ′三三三三三\ 三三三ゞ.、::::::::://\、 ヾ、`ヽニニ.、
 __.==ノノゞ.i!   ノノ  三三三三三`ヾ.、三三 'ノヘ::://  ̄ ヽ. ヾー‐-.、 ヾ.、
´.::::::::::::::::://:::::/  //、  三三三三三三 ヽ\三ノ ;;;;i//:::::::::::::::ヽ ヾ.、:::::i.ト. \ヽ.











. / |          | |      |       |     |    |         |
| |          | |      |       |     |    |         |
| {          | |      |       |     |    |         |
. !  。            | |      |       |     |    |         |
|  。          ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|ヽ     :/丁  ̄ ̄! ̄ ̄|          |
|  ,          | |      |     / :|     |   |          |
|   ゚,       |㌢芹芋芋示      ,'   /芹芋芋芋ミ         /  :|
|   ∧        |ゝ トイf//刈 ゚。  /   トイ:f//刈 /       :/    }
|   {/゚,         { 乂(^⌒シ   ゚。 ,'    :乂(^⌒シ:/       /     :      ええ―――このホライゾンという名前
|  //} ゚。      :i `¨¨¨¨~     ∨      `¨¨¨¨~ /       /     /
|∨///  。       {                   /     :/     /       その場で考えた割には気に入ってはいますが……
. {///:/  / ,     ヘ                     〈/      :/|   /
. マ/// /  /‘,    ‘,\       '         /     ://!   /        やはり、真名こそが私という存在の証であり、大切な物ですから
/ ヽ/  {  ///∧      。          ー        /     イ//|  :/ヽ
   / / 7/////}゚。    。  l>         <!  /     / !/,':| :/77{
.  / ////////,'!  ,    。 __|:///>  <///|__/     /  : Ⅷ! /∨∧
 / ///////// |  ヽ   ,//≧/ 7/爪/‐=≦/:}:   /   l___!γ <r--r--、
./ ///////// :    ト  }//__////,'{  __l/i  イ   ////∨//∧//ヽ//}
  ∨//////  :|     |/∧ i: : : : : .:.<//>'"´: : :! / :!   //∨//}ヽ//∧//:}ゝ' ̄ ̄
.   ∨/// --|    :  ∧!: : : : : : :.:./: : : : : : :.| / :| / \  ∨/:i ∨//}//i――


3265◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 18:57:00 ID:JDxA2T/g0




.              /........../::::::::::::::::::;: '",....'...丶...`丶、{
               /.......广7::::::/ >'" .....'′ ..........l................≧=‐- 、
.              /......./:::::::::/...../..................................|..\........................|
            ......./::_彡'′....//.., . .....{..................| . ....l..............l.......|
              l......f′ ........... ′ ../.........{ ................| .......| . .........| .....|
               | ../} .................l7.../............ハ .............| . .....|.............| ...!
                |./ { .................|i....|........l....}.....} ..,........|..ハ.._.| ...........l.......;
              i|{  {i..................|i....|........l....}.../../........仄「}./.............;...}...{
              八   ':.................li _」、 .._厂}/}./........xャf折^; ..............ハ..{
         /;::'ヘ    、.............\抖ャf折^ ハ......./ん'ン//...........//  .;
         `'く__;:xヘ,  `\.........≪fてノノ   }/ ¨´ 仏:′...//   }.}
             }√::::::、\__l::|i............{ ¨´   ′ 、  /../...... ':〈   .:′
             /′:::::::::\l_|ト..........{`     ,.  /../.../.xくヘ, //     そして、最後に一つだけ申し上げます
         /..|:::::::::::::::::::}...川::\.....个:  _   /|....//八.{::::::::>く
.        /.....| :::::::::::::::::}/..八::::::\{:::([l):::マ´l/|./....../::::、_;/:::::::::.,     ホライゾンも主と同じくとある迷いを―――いえ
        /.......i|::::::::::r 、:/../ ::::::::::::::::\::::::::::¨´ ::!.......{::::::::::::::::::::::::::|
       ..........八..........> '..√V^  、::::::::::::::::::::::::::::八.......l::/:::::::::::::::::::::|;    覚悟を決めて語らねばならないであろう事があります
     /......f⌒' }=‐-‐ァ./\ {   \r…‐- __::::::::::; ....|」:::::::::::::::::::::::li
    /..........ノ   }‐=ァ'./   ^'ー-  _{{    / ̄^∧..l,ハ:::::::::::::::::::::八
.  ,.../.........(_   ヘ({..;′       ⌒ ー 'く __,,厶ハ.i| | ::::::::::::::::::′...、
  / /.............{⌒'く   V{                   l..| |::::::::::::::::/〉.........\


3266名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 18:58:11 ID:Wx4Z9UC.0
ランサーか
ディランダルの元の持ち主がヘクトルらしいし


3267◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 18:59:15 ID:JDxA2T/g0




              ____
           -‐  ̄ ̄ミxくー-  _
         /         マ::..  |
.        /           }::::., i |
         ′.           }N}}! i |
       ,             Ⅵ{{_|リ
         i             i } \_
         }. .i. . . . . .. .. .. . .. . . . :トミ_j}}     どんな物かは言えませんが……話すべき時がくれば―――それを語りましょう
.        . . |. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .|¨¨¨´
      '. . .|.. : . .. . . .. . .i. .. . . . . .|i        申し訳ありませんが、これはホライゾン個人の迷いや不安だけの問題ではなく
.      i. .. .|. .. .. .. .. .. .. .|. .. . . . . .|i
.       |. .: .|. .. .. .: .. .. .. .|. .. .. :. .. .|iト、      貴方方を見て、語るべき時を判断しなければならない重要な事なのです
..     |. .: .l. . .. .: : : : :. :.|. .. .. :. .. .|i::::|}
      |. .: .|. . . . : . . .: .: :|. .. .. :. :. :|i::::|i
       |. .: .|. . . . : . . . . . .|. .. .. .: :. :|i::::|ト、
.     |. .: .| . . . : . . . . . . |. .. .. .: :. :|i::::}} しヘ
.      l. .: .|. .. . .: .. .. . . . .|. .. .. .. :. :|i::::{{__/--ぅ


3268◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 19:01:16 ID:JDxA2T/g0





      ./ ̄ ̄\
     / ヽ、_   \
    ( (● )    |
    (人__)      |    そうか……分かった
   .r-ヽ         |
  (三) |        |    何か重要な事があるってのは覚えておくだろ
   .> ノ       /
  ./二/ ヽ     /
  //// へ>个/ <
 .|////ヽ /\///)
   ̄ ̄ |\/////|








          , ‘ ̄``ヽ.
       ,.ィ ´        '⌒` ヽ.、
   ,.-‐メ,               ゙ヽ.
 ,ィ/,.'´ /    \、      ー.、  ヾ゙ヽ
, ,イ / , /      i\、 ヘ.  、  \  ゛、i!
/  / //   i ! ト、.|、、.\、∨ ヽi   iミ、  ,
  / /.,′i.  l!|i. |!i!.!ト、∨i、ヾ.、. :l   |ミミ、 i !
. / ,' i  l  |i!|! i!   i!| !i\ ト、|!i  .|ミミ、 ド、
 ヽ  ;.|! l. _i|_!|、゛、   !| |! _ヾメィ|  .|メ、ミ i、`ー=―'                  ……どうやらランサーの事ではないようだな
  i i!ヘ. ト、__i!メミヾ、、 i| |!,ィハ´:i!゙テ‐ .!ハ iミ、.ヽ.
  | ト、ヾ、ヾゝヘ弋ゾヽ !´'´ゞ='′!l  |メ.ノ、ヾ=-メ-、                 ホライゾン、一応確認しておくが―――
  | |ヾ.、、ヽゞ、! `¨           ノ|  |イー彡'个==―. 、___
.  ノ i ハ\.| i!lト、    '       ノイ  |\/.:::::|!、`ヽ  ヾ:::::::::::::..``ヽ.
  \ ヽ. `ヽ! l |!ゝ.   ヽ ̄) ´.∠! .i |::::i::::;:::::::|!ヾ, ゛   li:::::::::::::::::::::.ヾ.、
   \.゙、  .| i!.!! l|'`>,. _ .,' ノi!, l .!::ノ、;:::::::::|!      |l::::::::::::::::::::::::::i.ト、
     ヾ.y l i!.|l i|:::,ヘ.:::::ト、ー=イ::i,' i |/ヘ.、:::::::||      |i:::::::::::::::::::::::::::|i::::
          ノ !:|ヘl|::ii^:、、:ハ、::ヘi{::/,. | 人メ:ヾ.、:::||      il:::::::::::::::::::::::::::|!:::
        | :|、|i!V ヾ.、Θ===/;'i !iΘ)__\!! 、 :,   ./.::::::::::::::::::::::::〃;ィ
        | :!`|ト、;',====イ/.:/!i!| !|=/ノ¨¨¨``ヾ.Y___/=、:::::::::::::::/.::¨:::
        | :! .!!``i ::::::::::il:::ヾ|!l| :ハ:i |:::::::::::::::::::.ヾテ'´.:/i!゛ト、ー=イ'.::::::::::::::
        | i! l.!  l.::::::::::il:::::L!i! ノヘヾ.Y:::::::::::::::::::}'"  }|i i|ヾ.Y /.::::::::::::::
        | | i|  {:::::::::::||:::::::|i! |、:::ヾ!|::::::::::::::::::ノ    }|i! |ヾハ/.::::::::::::::::
        | ! |!  乂:::::::||:::::::|! i!ミ、::::ヾ!::::::::::::;:'、ー  メ!!| !,ィ'´ ̄`ヽ.::::::
        | :i  |!    >ー‐イ;ハi!|`ヽ゛ー|!―‐ ' _j,,,,,,,ィ ノ`|ノ'´`ヽ. 、ヾ`;イ
        ヘ.|  |!    ,ィ´,ィヘ,ノ!|'ー-《{|!ー ''''´ 〈,,, ,,,',,丿〉,、  ヾ、./
         ヽ. !   rイ‐i´{ i'!|ヘ.、 ゙゙゙》〉!  、,,,,,,j,,ィ, メ/ /´/ 〉ー,__ /
                 ノ_ハ ヘ ヽノ!!ヾ、 /\!   '(,ィ'/t./ノ;;;/_ノィ .〉


3269◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 19:03:38 ID:JDxA2T/g0





            イ⌒丶.       \////ハ \
          /^ヾ|          、  `マ//ト、 ヽ
     _,. -‐/  / |       i   ヽ   ` T爪   :.
.     「   く′  :i||     i}  .:.  ハ   i| :|/》  ::.
          i   :i|ⅰ    . :{{ : :}: . |    i| :|//》  ::.
     ',  i   i|ⅱ     : : :}、: :_jL {_|    i| :l  /》 :::
          i   |八 _   : :爪 /i} ∧|    i|/   /》 :::
       }i  i  才^ヽト   : :k七T六ト、  i| / // ::{
.     {{ i   ,  ‘k七圦ヽ. : :| V匕ノi}'/   i|  //  :|    ええ、ランサーについての推測は何一つ間違っていません
      Wヘ  ',  :. Vヒi} 、: :{  ‘冖1l:i   リc //,、  :|
.      }} 人 ::.  :. 、¨´  \,     川   /_∠∧∧  |    ……ですが、これ以上の追求は拒絶します
.       {{   ヽ ::.  ',ゝ ′    / リ'  / /、 ∧_}  l
.      }}     ', \ V丶. `     ,.ィ7  イ  ′\ \\     理由は……言わずとも察してくれますね?
       八     }  }ト \ >  イフ /l |: ト(  \_〉∧
       \   ノ/}}   `丶  斗n升}|  l ∟L _   丶
            /´  ″ .:|  }と7 ムlj  L|  | |   `  .  \
               /,' ,.イ| .: .′、  ⌒|  | |      ヽ  \
           //: / /:| :/ .′       ,|  | |         }: .  \
             //: i./ .:|/_厶ヘrヒ'⌒TT^!   l^i|7、       } : : . 丶\
         //: : l'  / //∧从  人{八   Ⅶ' }       i} : : : .   \\






           ,ゝ -― ‐-、
        ,ゝ,´        ⌒ヽ.
       ,.' ," ,   、ハ     \  ヽ
      /' / ,′  i゙"i  i、 .   i、 ゙i
     ' /  i  i!i .|  !i __!_゙、! i |ヾ. .!
        ヘ  .!i ‐i廾!  i´!ィ≠! i .!゛i !
       i  ゙!ヽ灯¨i`  Vi__ノサ ト. i .i
       i  iヽ|ヾ゙ー' ,   "´i! |ノ !、i
       l i i、.! i!      ,  .| |゙、!人、
       ゙、 i、トi l>.`  ,' i! .|、メ `ヽ
       ヘ!ヾ.! !ヾ、,.`ォ´ _,i! .トv'′
        ヽ i .|ィヘ i゙「i´   ii .i::i、___
          ,! |i/ヾメ!| , /ノ! !〃::::`;メ、        ああ、当然だ
          i| !::::《''ヾ"´ _》ヘ !::::://::::::、!
          !| ノィ≠lメハ=ー=、、!i:::://.::::::::::i、       ……ではな、ホライゾン―――明日からもよろしく頼むぞ
          ノ'"/ 《ノ'レ〉 | `i!|ヾ:ヽ::::::::::::::ヽ.
           ,′/  `/   |  !i!ゞ、::::::::::::,、::::,ゝ、
         {  i   ‐=-  i  ii !:ヾ、:::,/ `ヽ_ ,.ゝ
         乂 i       !  i! |:::/ Y _=-'´∧
         | iゝ=.、 ー, ,r―-‐ノ'!i:/  ゙'∨  ; .∧
.           i ||`i!ヘ.、 /.::::::i`ノ'!ノ,′   ∨,ィー゙ ∧
          !|i i.|::ヘ. /.:::::::/::::::i!'/    イニニ、ヽ ヽ
          il,ヘ!!:::::Y::::::,_,i-:::::リ:ゝ  ,ィ'´   ゙i_|ィ'´
         Y'i!,メ〉::::( i-'::::::):::::'::,ゝイ∠`ヽ.  /
         / //::::::/ヘ ::::::"ヘ::::(/i^┐`i!_,!'´
          / |i:::::::/、 ヘ.、:::::::::∨'´.ゝi_トi、ノ
        ,′ |i::::/\/∨::::/  i、  |.|、
        /_ ∧/ 〉 ヽi ∨'   ヾ  ` i
       ィ´-`i.,ノイ/  〉! ∧__,、      !
       i,ィ=// .i′ ./ | ヽi .||::ヘ、 i、   i


3270◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 19:04:36 ID:JDxA2T/g0





/  /   //   //! |  /      / /      |       /    /
'  /  .//  〈〈 .! |   /      // |      |      /    /
  ./  〈〈   ヽヽ、|  ,'        l/ /|   ,   l      /    !
 /     '、、 、  \\.!       / /---、|_ ,.!     ,イ |    .!
./     '、、 \   \\     |  |/ | _/ |`/i    / | |    |
'      iヽヽ  \   }::|     |  Kニ=ミiヽ|   / i/ ,!     |
       | ヽヽ   ヽ!::|    | | | |`ち:::::/ヾ   / /i/ /   | .!
   /  /   ヽヽヽ |/:::::|    ! !/!. | 弋:/ /  .,イ / / /   .! |
   /   ,. ―< iヽニ=--'    V | ヽ|  `' / イ/, ' / /    | .|
  / /  /:::::,!   |       |  !|   // `、    イ    ,!! |
  / /, /::::::::/!|    |       |  ヽ     /   / |    ! | ,!
 ノi`i´:::::::::::::/! |    .!        |     _ ,ノ´    / |   .! .|.|
//ソ:::::::::::::///.!    .!       |    ,ィ´    ./  ,!   /  ||
/:::::::::::::イ//// !    !      ト、__ / |    /  ,!  /   |
::::::::::イ// <// `=.!    ヽ.     |    ,!    /  /   /   /
ミ'´ / ////,く' ' ' ヽ   | i`、   .|    .!  /   /  /   ,'
  / /////////ヽ、 ヽ   !| ヽ   .|    .! /   / /
  / //////////////i、  ヽ \  .|   //     '´
. //////////////////、  '、  ヽ |              はい―――ご武運を、セイバー
/ //////////////////、   、  ヽ|
.////////////////////ヽ  ヽ  !|
,|///.!//////////////// `、  ヽ\=ャ-ァ、
i|///|//////////////////ヽ   !ミ>zァヽ、ヽ
!|///|/////////////////|//|   V´   !. |


3271◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 19:04:54 ID:JDxA2T/g0




                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


3278◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 21:38:09 ID:JDxA2T/g0



●【AVGパート】
一日の行動回数はイベントによる変化がなければ4回(朝、昼、夕方、夜)
4回まで以下の場所を探索できる。
4回目の夜行動の終了と同時に何事も無ければ陣地へ帰還する事となる。
基本選択肢は以下のとおりで、時間帯と移動先次第ではイベントが発生する事もある。

他の組と同じ場所に居る場合、サーヴァントにはサーヴァントが近くにいることが即座にわかる。
ただし、宝具やスキルなどで隠密能力があるサーヴァントは別である(代表例:気配遮断スキル)


●【HPとMP】
キャラクターのHPとMPは両方共一日の終了時から明日の間に完全に回復するが、それ以外だと自然回復はされない。
アイテムやスキルの使用。特定の場所で行える休息等でしか回復はされないので注意。


●【会話、交流について】
基本移動先で側に居るキャラクター相手ならば自由に可能ではあるが、イベントが起きた際にはゆっくりと話すことは出来ない。
故に、確実にコミニュケーションが取りたければアルカディアや自軍の陣地などが良いだろう。
会話、交流をしたい場合は、誰とメインに話すかも指定、事前にどういう方向性の会話を行うかを安価の中に入れておくべき。

例:アルカディアに行って売店の利用と同時にロータスと~な会話、作戦会議をしたい。


●【やらない夫の行動】NEW!
やらない夫の行動についても安価で方針を決定できる。
基本的には下記のパターン。特定のイベントやコロシアム以外では描写は省略される。

また、これらの行動に+して会話を行わせたい場合は行わせる事が可能になっている。
例:アルカディアで買い物+水銀燈に特定の何かについて聞いてみる、話題をふってみる等

1:同行をお願いする。
2:陣地作成
3:特定の場所での行動(町中で偵察、アルカディアでの買い物、コロシアムなど)
4:その他

1.交流出来るマスターと接触する。
連絡先を交換したりした他のマスターと接触する。この安価を取る場合は事前にどういう目的で行うのかを指定しておくこと。
会話の流れや状況次第では戦闘もありえるので注意。連絡してみたら相手が忙しかった、そもそも接触に応じたくない……
などと返答された場合は行動はキャンセルされ、再度安価を取る形となる。


3281名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 21:43:35 ID:o2p4VhzE0
あれ? これやらない夫の行動指定もやる夫の行動と一緒にまとめて安価とるの?
混乱しそうだな。


3282◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 21:45:53 ID:JDxA2T/g0
うーん、一緒に取るというか
1:やる夫たちは、陣地作成、やらない夫はコロシアムみたいな感じなんで……まぁ、そうかも知れません

というより、こうしないとやらない夫の行動が完全にこちらのオート行動になるので……要望に答える事に決めましたし、
混乱する要素はまだ少ないと判断したのでこうなってますね
何か良いアイディアがあれば採用しますが……現状だとこうなっています


3286◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 21:59:17 ID:JDxA2T/g0




                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


3287◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 21:59:32 ID:JDxA2T/g0





                囗 ロ   。
                 ロ []      ロ      。
                   ロ ロ   ロ           ロ
                   囗ロ []  []        ロ
                   [] ロ    囗    []        ロ
                    □ □ []   ロ
                    囗 []   ロ    []
                      [] ロ  []   。            。
                     囗 ┌┐[]   ロ    ロ
                      囗└┘  []   ロ
                       囗 ロ    ロ
                      □ []   ロ     。
                       囗ロ  。
                        ロ ロ
                        ┌┐  。
                        └┘ロ
                        囗ロ



                   ―――四日目 嵐の前の静けさ








   (⌒ 、    .. . ... :. .:.:.:.: .: .... ..:.:.:.:..       .:.:.:.. ..  .. .... .:.:.:...
 (     ヽ⌒ヽ 、            /   / .. .:.:.:..: .:.:.:.. ....:.:...
(             ) ... :. .:.:.:.: .: ..   ___┐     /     /ヽ
          `ヽ         /  |´            , へ
  , ⌒ヽ . .. :. .:.:.:.: .: .... .:.:.:. . |___/    / . ... ..   |   |  .. .... .. .:.:.:.
 (    '               /       ./       ヽノ
  ゝ     `ヽ          / .... .:.:.:.:.:... / .:.:.:..:.:. ..   | . ......  .. .
(⌒         ... .... . /... :. .:.:. ..     /         |
        .:.:.... .... /         /  .... .:.:.:. . ..  | ... :. .:.:.:.: .: ....
   .. .... .. .:.:.:..: /           / . .....:.:.:.:.:.:.:.. ...  |     . .. ...:.:.
.. ..... .. ..:.:.:.. ..:.:.:.:.:.:... ......  .. .... ..                 i
         /       (⌒ 、   .. .... ..  .:.:.:..: .:.:...  , ⌒ヽ . :. .:.:...
  . .. .... .. .:.:.:..: .:.. ... (     ヽ⌒ヽ 、         (      Y⌒ ヽ


3291◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 22:02:36 ID:JDxA2T/g0




             _____     _
     /`ヽ   /..:..:..:..:..:..:..:..:.\  /:..:.ヽ /´ ̄:ヽ
    /::..:.:..:..ヽ  l:.:.:::/ ̄ ̄ ̄\..:..:..::..:..:..:./:..:..:..:..:..:..:.i
   く:..:..::l:..:..:....:. / / \ , ,, / \ヽ.:..:../:..:..:..:..:..:..:..:..:..l
   \:.:l:..:..:..:..:..:/   (●)  (●) \.:/:..:..:..:..:..:..:..:..:..::.::.:ヽ、
     ヽl:..:..:..:.:.:.|      (__人__)    |、:..:..:.i:..:..:..:._: - ¨ ̄    これで聖杯戦争の開始から二日目……気合を入れて行かないと――
      l:..:i,,:..:...:.\     `⌒´    /::.::V:..:..:../
       V..''.:..;..:.ノ_三ニ‐'゛ー ′ -‐ヾ:..}}:.ァ',ィ
       \::.!(      , '    )ノ-:':/
          `ヾ:.`;ー‐‐‐'゛ '---ー;'"ィ_ー'
            |         |:_:>





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)          よっ、おはようだろ、やる夫
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }          そういえば、クリエイトマテリアルだっけ、か
.  ヽ        }
   ヽ     ノ___mm      あれが売りに出ているのは今日までだから覚えてろよ
   /:::.ヘヤ::フ<:::::::::::liつノ
    |:::::::.ヽi:::.ソ| ̄ ̄ ̄
    |::::::::::::.`´.:|


3293◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 22:04:42 ID:JDxA2T/g0







         .,..-――‐-.、
      /        \
     ./  ―‐   ―‐  ',
     l   ━    ━   l
    _l            ,'_     あー、確かにアレは欲しいお
    \.ヽ、 (_人_) //
      /\.>、---- ,<./、      あれさえあれば上手くいけば、行き成りAやらEXクラスの改良ができるし
    .,'.   \ ヽ〉-〈/ /   ',
    l.     \ヽ /./    .l
    |.      `Y´       |






           ,. :::::::::::::::::::::::::....
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
        ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘.
       /::::..  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ....‘.
      ,′::::::::::................      .......::\:::::
      i::::::::::::::/::::::::::::://::::::::/∧:::::::::::::::\
      V:::::::::::|/::,:: メ  /:::::::/ 十‐v::::::::::::::「ヽ
      r''ヽ∧:::代芋ミ /::// r=芋ァ::::::::::::: | ハ
      ‘. ' r‐ぅ、弋ツ  /   弋ツ イ::::::::::::::| j i       お金を稼ぐ手段は陣地行動の【礼装作成】で金目の物を作り、売る
       ‘. ヾ {ハヽ     ,     /::::::::::::: | |
        ‘. ハ ヽ::)    _    ィ::::::::::::::::::| ′|      あるいは、コロシアムで稼ぐの2つだったね
        |:У  }::::ヽ     <::::::::::::::::::::八/  !
        |:::j  |::::::‘. >< |: : ::::::::::::::::::::::::::ヽ        今の資金は1000G、理想を言うならば3個分全て購入したいな
        |:::|  |ハ:::::j   ト、 _ : : ::::::::: ::::::::::\
       /⌒ヾ:j  ,′}:ハ      |≧x:::::::::: : :::::::::::ヽ
.     /   /  j  |! |      |三タ |::!ヽ : ::::::::::::::‘.
.    {   /  : j.           |三j |:| |:::: : : :::::::::::i
.    ‘.  /    j====、. .r=====|三| :リ |::: : : : : :::::::::
.     ∨    jニ二二><二二二{@!   ,′:::::: :::::::::::::::::
      {     /ニニニニニニニニニ|   ':::::.\:::::::::::::::::::::\
      ‘.   /ニ三三三三三三三ニ|!  i::::::\ \:::::::::::::::::::::\
        ヽ ノニ三三三三三三三三||  j:::::::::::::\ \::::::::::::::::::::
        |彡二三三三三三三ニニ|  j ヽ:::::::::::::\ \:::::::::::::::


3294◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 22:05:20 ID:JDxA2T/g0




          __
     . .=='´   ,、 `´,、 ̄ \
    ,:/  /  .ィ./' ヽ / ヽ ー、 ヽ
  〃  .'  / /   /゙''ヘ 、 . ト、 `.
  /   / ー=ァ´ |i:.  |   ! i|.i |  ゙l }
  !   ヽ /i ィ 卅、‐ト  !ィナレト、 !. {
      '. !ハ トィ仡符゙  ノ仍尓ゝイ r゙、
       }. |.ヽトゞ一′  `゙‐チイ,イi. }、
        ( ト!. ヾ、  、 ′,  .イ ハl/
      r、ヽ! ヽ マ> __ イ`j /、〉  ,、
      |jヽ !__,j::ヽⅥー‐一jV./:|__〉 /']
      V}、!/}:ヽ>:! !-=_ .-「//.´ r、:゙j/ i
      !ヾ、ヽ※jノー、 ィi//.:※| j/'//
      ∧ ヽ! VV======{ {=VV !, ,::、      私としては戦略の増強もだが、戦いに関する方針も決めた方がいいと思うぞ
      j::ハ  ノ^::::.\V/ヾ:、:^{   ハ::!
       |::!/\.ム ::::::::::.V.:::::::::ヽ::,ゝ_ヘノ、|      ……まぁ、出たとこ勝負で強いて言うならライダーから潰しにかかる
     ノ:/\__/、::i:::::ノハ::ヽ.:::i::イヽ._/}
    /.:/.:::::::::イ.::::|::::::/. ヽ:::::::|:::ヽ::::::::::::{      くらいしか言えないが
    ,/.:::::::::/イ:::::|::::/ >ヽ::::!::::」}::::::::::::ヽ
    !::::::::::: /´_T´ ̄/    `イ_ ゝ、:::::::/
    `ー‐ '゜/<ノ. < .   /   Vヽ  `¨
      /.:::::.>‐-、./  ,ィ‐<::::: \
     く:::::::::::::::::::/┌==┐、::::::::::::::: >
.     /ヽ::::::::::::/イ|゚.-   |ヘ}:::::::::/、
.      /.::::: \//、∧   /〈‐'ヽ/:::::::ヽ
    /.::::::::::::/ ./  i \/i ヘ  \:::::::::::.\
   /.::::::::::: / ,イ   l    l  ゙、   \:::::::::::.ヽ






          / ̄ ̄ \
.      /       \
.      /  _ ノ  .ヽ、_  \
     |  (ー)  ( ●)   |
.     \  (__人__)   /
.    , '´7::::|.7 「i .}::::ヾー、
    |ヽ:::::|∧|/| .| ! |∧|:::::::|ヽ
    |:::i::::::::lニト i | |.,|ニl:::::::::i:::::|
   /::ハ:::::::lニ|::\/:|ニl:::::::::|::::ヽ
   〉:::::|::::::lニ|::::::||:::::|ニl:::::::::|::/::|
.   i::::::::!::::::::::|::::::||::::::ヽ_::::::::!::::::::|     ふむ、ともかく朝の行動から決めないと
   |::::::::r::::::lニ|::::::||:::::::::\::::_}:::::::::〉
  〈::::::::|:::::::::::|::::::||::::::::::::::Y |ソ::::::::|     やる夫達は―――
   |:/:|::::::::::/===l=====::l_人:::/
   |i::::,-、:::::/::::::::::|:i::::::::::::::::|:::::::|/
   \|_/ヽ/::::::::::::i_:::::::::::::::::|〉.イ
.    ハ::::::::::::::::::/、::::::::::::::::i´|/
.     i::::::::::::::::! !:::::::::::::::|
      |::::::::::::::|.  i::::::::::::::|
.      i:::::::::::::i   i::::::::::::|
      |::::::::::::〉.  {::::::::::::|
      |::::::::::::|   |:::::::::::|
      |::::::::::::| .   |:::::::::::|
      |:::::::::::::|   |:::::::::::::}
      |____|    |___|
     , -'´::::::::::}.    {:::::::::ヽ-、_


3295◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 22:05:37 ID:JDxA2T/g0




┏┓                                            ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃             System Message                  ┃
┏╋────────────────────────────╋┓


      やる夫達の行動についての安価を取ります

      1.交流出来るマスターと接触する。

      2.大通りに行く

      3.陣地に居座る

      4.アルカディア

      5.街全体を虱潰しに探索

      6.コロシアムに行く

      7.データベースルームに行く

┗╋────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                            ┗┛


3297◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 22:05:52 ID:JDxA2T/g0



●【それぞれの項目の詳細は下記の通り】


1.交流出来るマスターと接触する。
連絡先を交換したりした他のマスターと接触する。この安価を取る場合は事前にどういう目的で行うのかを指定しておくこと。
会話の流れや状況次第では戦闘もありえるので注意。連絡してみたら相手が忙しかった、そもそも接触に応じたくない……
などと返答された場合は行動はキャンセルされ、再度安価を取る形となる。


2.大通りに行く
この街にいる以上は、ここを通る機会や人々は多い。
情報収集や日常謳歌等ができる。

3.陣地に居座る
自分たちの陣地に居座る。最低限の工房としての機能を備えた場所で、
通常は他の参加者に居場所を知られていないので安全性はそれなりに高く、道具作成や陣地作成、休憩が選択肢にあがる。
詳しくは陣地行動の項目を参照
だが、襲撃をかけられる可能性もあり、情報収集は当然行えない。

4.アルカディア
参加者のみがアクセスできる中立地域。監督役の水銀燈は普段はここに居る。
マスターが所有する拠点と大通りに設置されているアクセスポイントからここへ来ることが出来る。

この場では戦闘行為を一日の間で3時間(朝、昼、夕方、夜のうちの一つ分全てに値する)自分からは行えない。
ルール上の処理としては、意図的にここに長居しようとしなければ、アルカディアでの戦闘行為は避けられるとする。

ただし、毒殺や闇討ちなどで”戦闘”にすらならないまま殺される危険もあるので注意、その場合はペナルティーは入らない
主催者やGM等が必ず一人は存在し、彼らと会話をしたりアイテムの購入や食事などを取ることが可能。他の参加者との遭遇もありえる

余談だが、アイテムの購入時、食事の時間は一日の間合計で30分までは3時間の制限には入らない。
聖杯からの知識曰く、「少しでも気楽に御飯を食べに来て欲しいから!」らしい。

5.街全体を虱潰しに探索
特定の場所に居座らずひたすらサーヴァントの気配が無いか歩きまわる……等と、参加者の探索を主に行動を行う。
成功率は自分とその仲間達の能力に応じ、あえて闘士や魔力等をむき出しにして相手に見つかるように歩きまわる。
ただし、逆に言えば不必要に敵を引き寄せてしまう事にはなり得るので注意。

6.襲撃をかける
陣地や居場所が判明している相手に襲撃をかける。
当然、それらが判明している相手にしか行えず、必然的に戦闘が始まる。
ただ、相手の陣地=魔術工房(要塞)に迂闊に攻め込むのは一筋縄ではいかないのは言うまでもない。

敵の陣地への攻撃は遠距離攻撃、あるいは大軍以上の範囲のある宝具やスキルでの攻撃で行える。
当然、陣地に自身が居ない間に攻撃された時には陣地側はそれに気づける。
その場合はアルカディアにいる場合は即座に、それ以外ならば2回目の攻撃終了後に戻ることが可能。

逆に言えば戻ってくる前に破壊することも可能で、外部構造の強化をしてない陣地ならば即座に破壊に成功したとみなす
陣地の破壊に成功した場合、敵の陣地を自分の陣地にすることが出来る。
ただし、外部構造のLVは初期段階と同じ無防備状態になるので注意


7.データベースルームに行く
アルカディアと繋がっているフロアであり、アルカディアを通して入ることが出来る。つまり、ここも中立地帯
英雄譚をはじめとした、聖杯戦争を戦う上で役立つと思われる資料を貯蔵している。
……とはいえ、それとは無関係なものも無数に貯蔵しており、本だけでなくブルーレイやらDVDまでありそうした物は貸出可能とのこと。
サーヴァントのマトリクスレベルの所得に役立つ。

8.コロシアムに行く
様々な条件のミッションが用意されていおり、それをクリアすることでお金を手に入れられたり、
ここだけのレアアイテム、レア素材がある
ただし、コロシアムでの戦闘は他者の観戦が許可されているので注意しなくてはならない。

この場所での参加者同士の戦闘は両者の同意がなければ行えない(逆に言えば同意すればコロシアムのワンルームを借りて戦闘を行える)
ただし、ミッションに参加するわけでもなく、ただ他のマスターが来るのを待ち続けたり、避難場所として利用しようとすれば叩き出される。
理由としては、グラハム曰くコロシアムや聖杯戦争の運営に支障を色々ときたす要素があるからとのこと。


3298◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 22:06:53 ID:JDxA2T/g0




┏┓                                            ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃             System Message                  ┃
┏╋────────────────────────────╋┓


      やる夫達の行動についての安価を取ります
      下記の中から一つをどうぞ、安価↓3を採用

      1.交流出来るマスターと接触する。

      2.大通りに行く

      3.陣地に居座る

      4.アルカディア

      5.街全体を虱潰しに探索

      6.コロシアムに行く

      7.データベースルームに行く

┗╋────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                            ┗┛


3301名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 22:09:15 ID:o2p4VhzE0
3 やる夫は陣地行動 3やらない夫はコロシアム


3303◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 22:11:00 ID:JDxA2T/g0
あっ、やる夫達=やる夫とロータスの行動ですね、すみません
ともかく、やる夫たちについては反映させますね


3305◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 22:13:39 ID:JDxA2T/g0





            ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `
         /
        /              '.
.        /             \
       |              \_}
       i              「fメ、 i:|
                       `¨、 i           (_ ̄`ヽ-、
        '.             {     )ノ           とヽ  `iヽ
        「三三三三≧ミ    ゝ, --'/            「ヽ と〉     {
        |三三三三三三三三ニヲ-'/           { `ー ' ___iリ
        人三三三三三三三ニ/一'            \_/___,}ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`::.. ___          ヽ/::::::::::::::::::\     やはり、やる夫たちは陣地行動だお!
     ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::::`¬..______}::::::::::::::-=ミ::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::ヽ:::::::::::i     ……何というか引きこもりがベターな選択肢にあるというのも
    ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::\::::::}
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|     アレなものだおね
ー一'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_彡'
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::/:::::::/::::::: -――――   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ̄{ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  }
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ  '.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   〉






                     __
                  _rfこ八__}「にス、_
                    ,,-‐…- ミ、:::,,-‐…‐- ミ
              /《r廴廴廴^ヽYヘV^ x'^ヽ  ヽ
                 /::/:::::::/ :::::::: ^`リ^⌒`^⌒ヽ〉
             /::/:::::::/::::::::::::::::/:::::::::}::::::::::::::::,
              ,:::イ:::::::::{:::::::/:::イ}::::::::ハ::::::::: }:::}
ニ=…‐- ミ     {/ |:::::ヽハ/}/ ノ八/ノ}ハ::/::::}
二二二二ニ≫ 、   ( 八::::{x笊示    x笊示 }:!:::::ハ
二二ニニ〃,_⌒ \ ノハハ::::. 辷ソ     辷ソ ハ{:: 仁}     ただの引きこもりと違って、職人業をやっているんだがね
二二ニニ{{ {ニニニ>'゙::::/::::i:圦    _ _     /: /:: {ノ
二二ニニ乂 `=ァ:::: /::::::::::|:::::::>  ___   イ:::/::::::::,      まぁ、私も異論はないかな
二二二ニニニ7:://::::::/::: |:/^^ヽ〈⌒ヽ f^Y{j /:::::::::::::,
マ二二ニニニ7 / /::::::/::::::〃⌒>,  Vニl_jニ{ノ \::::::::|:::::,     やらない夫くん達はどうする?
  `マニニニ7:/、_ { :: /:::::::::{::::::〈 }   マi「jニ{`Y:::::〉 :::| :::::,
    `マニ八{ニ7八イ::::{::::!'ヘ::::: V---〈ヘv'ニV::::/ :::: |:::::::}
      Y二ヽ二ニ八ハ八:fY}_jヽノ)_〉 )rァ_V{::::::::::|八::!
        }二二二二二ニ7  /(_ハ」二`^ニ二V八/}/  )
        }二二二二二ニ7 ノ二二二二ニニハ


3306◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 22:14:15 ID:JDxA2T/g0




               .   ___
                  /   \
                /   _ノ  \
              . │   ( ●)(●)
                 |     (__人__)
        .   .     |      ` ⌒´ノ
            .  |         }
           __,ノ ヽ.ヽ       }゛      さて、俺達の方は―――
       y彳 ";;;;;;ヽ  ヽ'ヽ   ノ
     /  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';, ヽ. ::::::>/
    /     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';,`ヽ/ヽ、
   /      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;', ,.r`i ヽ、
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;', /::iヾ;;rァ /
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'"',  `!;;ノ! ト、
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',  ,';;;;|i,.!;;;ヽ.
   |    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'';;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;ヽ,
      ;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i



┏┓                                            ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃             System Message                  ┃
┏╋────────────────────────────╋┓

     やらない夫の行動を決めてください
     安価↓3を採用します


      1:やる夫達と同行

      2:陣地作成

      3:特定の場所での行動

      4:その他


┗╋────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                            ┗┛


3309名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 22:15:32 ID:o2p4VhzE0
3 コロシアムで資金稼ぎ+セイバーと冒険についての話題で交流しておく


3311◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 22:17:20 ID:JDxA2T/g0



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃     よしっ、俺達はコロシアムで荒稼ぎしてくるだろ
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉       頼めるな、セイバー?
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|





          ,‐-. 、__
      ,ゝ―'´   ` ゙ <
    , '´         、 -`丶、
   ,.′,  . .        `ヾ、ヽ`ヾヽ、
  / .,/  !i  :  i i、 /!  、ヾ、ヽ  `ヽ
. /  ,''  !l  i  :l !゙"""!i  ヽ.、ヾ、
. !  ,',i  .ii!i  !  i !   i.i!  i 、ト、 ヾ、
. ! ,'i/!  !i_!、__i!i i!i    i!i  l .ilヾ、  }
. ! ir-!__,ェi二ニミ‐!! ィニ三´! i! ヘ.i ./
 !i.(ゝ!i `匕乃ヾヽi!! 乞万¨ゞl‐i! ヘi i
..ノi iヘメ!! .i、! ̄     ¨¨¨リ ノ!'!i!i i!.!
´iノ !i!i`i! i!iヽ゛゛   ′  ´iノ!'i ,'ii! ノ.l
ノi 'ノノ,'il! i!i、  ー 一  ,.イi| !' .i!i´ ヘ
 乂'_i|i i|!i≧ 、  . <ノノ!i ! i!.! ノ      あぁ、問題ない
 ヽ:.(...、iトi、i!i__ `;i`ヽ、丿!i! !  !/
 _≧ト、::ii ヾ.ヽ::i| ,'、:::.. /:`ヽ,i!  !i      しっかり稼がせてもらうさ
,ィ'`ヽ:::ヾ!i::::゙、 ヽ! !ヽ:::i`ヽ/、i!i  ノ'
ヽ.:::::ヽ::::ii:::::::i! i|!ゝ'ーヽi、::::ヾ、iヽ、
::::i::::::::`:::i!:::::::i! ヾ.   i:::`7::i`.i!:::::i、
:::::!::::::::::::i|:::::::::i i! !   !:: /::::ヾi!:::::!:!
:::::!::::::::::::i!::::::::::ヾ.i! ヽ. i:/:::`ヾ.!::,ノ::!
:::::i:、::::::::ノ:;'::::::::::i !!\У.:::::::::::ヾ.、::ノ!


3315◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 22:19:18 ID:JDxA2T/g0





                         _,,  --  _
                       ,ィ ´    ::::::::::::`::. ,
                      /  ,ィ      :::::::::::::::\
                     / /  ,ィ::::jヽ    :::::::::::::::ヽ
                     ト   ゝ `¨′     :::::::::::::::〉
             ,v、        !::::.     `ヽ    .:::::::::::::/.
             j )'j.)      .ヘ:::::.      ノ   _,;..---.イ-、 ,-.、
             〈.//j f.〉      !:::l ヽ, -‐'"   r-',::::::::::::::::,-:イ::::/:ヘ
             .}! L-'.ゝ       ',::`ー'     ..lハヘ::::::::;イ::::::::::/::::::::-'-、
             ヽ   ヽj      ヽ    ..::::::::r ',.〉::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::ヽ        では、各自それぞれの作業にとりかかるお!
               >_,,ィ>、      >ーr-‐‐‐7ハ 〈:::::::::::::::::::::::`ヽ:::::::::::::::::ヘ
               /、, イ::::ヘ      \',ヽ / 〈 .∨::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::ヘ     昼になったら一回連絡を取り合う方針で
               〈':::::::::::::::::ヘ     _/「::ヽイ  l  ∨::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヘ
                    ∨:::::::::::::::ヘ    /::ヽ:::!::l ヽr'     \:::::::::::::::::::::::::::::::〉イ`:::::∧
                ヽ::::::::::::::::ヘ ./:::::_:::::l::!   ',       ヽ::::::::::::::::::::::::::「'':::::,イ::::/
                    ∨:::::::::::::::〉:、:::::::::::::::!    .!      \::::::::::::::::::r'イ::::::::::::/ヽ
                  ∨:::::::::::'::::::`::::::::;イl    !       \::::::::::/::::::::::::::::/::::::ヘ
                       ∨::::::::::::::::::;イ ,':::,   l         \::/::::::::::::::::/:::::::::::∧
                   ヽ:::::::; <   ,::::::;   〉    /     /:_:::::::::::::/::::::::::::::::∧
                       ̄       ,:::::::::,   ヽ  /    /イヽ、ヽ:::::/、::::::::::::::::::∧
                          ,:::::::::::>    /    /  |:::::::::`ヽ':::::::_`> 、::::::::::ヘ
                          ,::::::::::::イ     r、        !::::::::::::ヘ´       `ヽ:::::!
                         ,::::::::::/    /::::ヽ      l:::::::::::::::ヘ       jノ





                     l⌒\  __
                     !   〈     \
                    /   /  __,.ノ` ⌒
                  /⌒ト、/  (> )(●)
                  r-='´     ヽ    (___人__)
              |    _∠ ノ |    ` ⌒´ノ        おう!
              } ⌒´     `V       |>ー- 、
              〉       -‐く       |:::::::::::::::::::ヽ、
              ヽ   ̄      /`ヽ.,___ ,__ノ7::::::::::::::::::::::|
              ハ      /|/:ヾー--ー" ゞ:::::::::::::::/::::ヽ
                7 |     ̄ , /ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::i
           /::::l| 、    /ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::∧
           l:::::lト-ゝ==- '´丁::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::∧/⌒ヽ
           \::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::/ ̄ _ノ⌒ヽ


3317◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 22:21:38 ID:JDxA2T/g0





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


3319◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 22:24:39 ID:JDxA2T/g0




                        -―-
                     /        `
                       '            \
                    /              、
                  '                 }>
                /  \    /       イ
                  /_i ( ●)  ( ●)   /:/
                 \ `ー、(__人__) r―. . ´三.人         (さて、陣地行動だけど……何に取り掛かるべきか)
                  \三ヽ`⌒´  !三三三/= \
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/





┏┓                                            ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃             System Message                  ┃
┏╋────────────────────────────╋┓

    どの陣地行動を行いますか?
    下記の中から一つ選んでください。安価↓3

    1:礼装の作成

    2:陣地作成(外部、内部、魔力貯蔵の3パターン)

┗╋────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                            ┗┛


3323名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 22:26:04 ID:9VwVGCa20
1


3329◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 22:32:06 ID:JDxA2T/g0





     _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   ,r'        \
   / ⌒         ヽ,
  ( ●)    ⌒     ..i    以前よりはやる夫の能力方針というか本質も見えてきたし……
  i.     ( ●)    .|
 . \(_入_ノ      /    礼装作成なんてどうだお、ロータス? 無論、やらない夫用に作ることや
    \______/
    ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\     お金に変える為のアイテムの作成でもいいけど
    |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|





                     __
                  _rfこ八__}「にス、_
                    ,,-‐…- ミ、:::,,-‐…‐- ミ
              /《r廴廴廴^ヽYヘV^ x'^ヽ  ヽ
                 /::/:::::::/ :::::::: ^`リ^⌒`^⌒ヽ〉
             /::/:::::::/::::::::::::::::/:::::::::}::::::::::::::::,
              ,:::イ:::::::::{:::::::/:::イ}::::::::ハ::::::::: }:::}
ニ=…‐- ミ     {/ |:::::ヽハ/}/ ノ八/ノ}ハ::/::::}
二二二二ニ≫ 、   ( 八::::{x笊示    x笊示 }:!:::::ハ
二二ニニ〃,_⌒ \ ノハハ::::. 辷ソ     辷ソ ハ{:: 仁}     ふむ……クリエイトマテリアルもあるし、そろそろもう一度作ってみるのもありだろう
二二ニニ{{ {ニニニ>'゙::::/::::i:圦    _ _     /: /:: {ノ
二二ニニ乂 `=ァ:::: /::::::::::|:::::::>  ___   イ:::/::::::::,      そうだね、私のオススメとしては―――
二二二ニニニ7:://::::::/::: |:/^^ヽ〈⌒ヽ f^Y{j /:::::::::::::,
マ二二ニニニ7 / /::::::/::::::〃⌒>,  Vニl_jニ{ノ \::::::::|:::::,
  `マニニニ7:/、_ { :: /:::::::::{::::::〈 }   マi「jニ{`Y:::::〉 :::| :::::,
    `マニ八{ニ7八イ::::{::::!'ヘ::::: V---〈ヘv'ニV::::/ :::: |:::::::}
      Y二ヽ二ニ八ハ八:fY}_jヽノ)_〉 )rァ_V{::::::::::|八::!
        }二二二二二ニ7  /(_ハ」二`^ニ二V八/}/  )
        }二二二二二ニ7 ノ二二二二ニニハ






┏┓                                            ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃             System Message                  ┃
┏╋────────────────────────────╋┓

     礼装作成で何を作りますか? 安価↓5を採用
     クリエイトマテリアルを使うかどうかもお願いします(残り2個)

     1:やる夫用の礼装作成

     2:やらない夫用の礼装作成

     3:売りさばく為のアイテム作成
      ゾロ目連続安価での成功数×600、最大15
      マテリアル使用時は成功数×1000 最大20に


┗╋────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                            ┗┛


3334名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 22:34:07 ID:JwAdhy9Q0
3 マテリアルなしで


3344◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 22:43:29 ID:JDxA2T/g0




 lililililili∧---- ∨ili\    \\ |      ___                     /
Ⅵlililililili∧     ∨ili`丶.     丶斗:¬:⌒´: : : : : : :`丶              /
  Ⅵlililililili∧     ∨ili∧ \./:x<!^⌒⌒\ : : : : : : : : :\            /
  Ⅵlililililili∧     ∨il∧/:X /く|  ̄ ̄ ̄ \: : ::::::::::::::::::::.           /
   Ⅵlililililili∧     ∨Ⅳ//\__j_________)、: ::::::::::::::::::::.        /
    Ⅵlililililili∧     ∨/    ∠∨__ノ\_ノ\__ハ: ::::::::::::::::::::.     /
     Ⅵlililililili∧   /:// ∠ノ : : : : : : : : : : : : : : |: : :::::::::::::::::::.    ./
     Ⅵilililililili∧ /:/〈∠ノ: : : : / ::: |: : : : : : : : :::|: : :::::::::::::::::::::.   /
      ⅥilililililililⅣ: :V : : : : : : : : : ::::|:∧: \ : : :::|: : : ::::::::::::::::::::. ./
      Ⅵlilililililili|: ::::|: : ::|: :: : : :i : :::八ノ\_:斗<|: : : :::::::::::::::::::::∨ /
       Ⅵlilililiilil|: ::::|: : ::|: ::|: ::::|: : ;/ /\|_,|丶: i ::::::::::::::::::: ∨ /
        Ⅵlililililil| :::::| : :⊥/|::::/| :/   / x≦妄坏ア:i::::::::ト、 :::::::: ∨ /
          Ⅵlilililil|::::/|:::::::i i仏≧|/   /〃  _)::iリ |i |::::::::|}}:::::::::: ∨ /
          Ⅵlililili| ::l小:::::i爪  ):iハ      乂ン |i│::::::|ノ:::::::::::::: ∨ /
          Ⅵlilili|::::|i|:::::::i::\ 乂ン           ii│::::::|::::::::::::::::::::::∨ /     ここはお金を優先すべきだろう、マテリアルの事もあるしね
          Ⅵlili|::::|ハ ::: i\i::     、       乂! : ::::::: i ::::::::::::::::::∨ /
             Ⅵli|:l::|i∧:::|ilil|:::::ゝ.    _ 、       | : :::::i:::| ::::::::::::::::::::∨ /    私のサポートを頼むよ、やる夫くん
           Ⅵ圦|ili∧ V小:::::::::i>      /    | : :::::i:::|::::::::::::::::::::::::∨ /
               \lililili∧∨iヘ :::::i:::::::::i:::`T豸     :| : :::::i:::| ::::::::::::::::::::::: ∨ /
               \ilililil\il∧:::i:::::::::ト、_儿::}     :| : :::::i:::|ーァ ⌒\:::::::::∨ /
               \ililililili∧ :::::::::|         | : :::::i:::/     ヽ:::::::∨ /
                     \ililil|=ヘ:::::::::| \  , -―| : ::::::/       ':::::::::∨ /
                  く⌒^ \「\∧ ::::|         |/|::::/   /     i:::::::::::∨ /
                       \:::::|: ∧      / |:/ //      /::::::::::::::∨ /
                    \    丶ヽ|/  : : . /   j/ /     /⌒7::::::::: ∨厶..____
                 __,,.. ニ=-   /   |/ /|/\ /    /    /::::::::::::::::マ/////////
                     \       ∧   /⌒7 /|   \  /      ̄ ∠:::::::::::マ///////
                         {\/   /       ∨      / / /:::::::::::::\ ̄ ̄
                         ー┬{     ∧/  {/\         /⌒ア/ :::::::::::::::::::::::\
                       j八  \〉 ヽ/ <⌒         ' // :::::::::::::::::::::::::::::::::::\






3345◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 22:45:01 ID:JDxA2T/g0



                        -――――――-
                        /              \
                   /                    .
                 /      __              __
                  |       \           ./  |
                  |      〃 \_ !i!i!i!i!i!il、/    |
                  |      { 込リ !i!i!i!i!i!i!i 込リ }  |
                 -- 、            /      ヽ      i
                 /   /⌒Yヽ       {___人__}      /
             /   /   |  \__   {|l|l|l|l|l|li}     /      わかってるお、ロータス!
              〃i.  /    /    i\:::::::`ヽ ー―    /
              / /   /    /}   ./  \::::::::|`1    「 ̄ ̄/
          ∨               ノ|:::::::| |   |   /{__
           }                  }:::::::| |   l   /:::::::/
          /:::.                   |:::::::|    /  {:::::::/---..
         /::::::::::.                 |:::::::|、 \_/ /::::/:::::::::::::::..、
       /::::::::::::::::::,             ;::::::::| \〈 /{:::::::::一ァ::::::::::::∧
        {::::::::::::::::::::::.             ,´ヽ:::|   }o |::::::::::::::|::::::::::::/::::i
        |::::::::::::::::::/´}             /  /}:|   }  .|::::::::::::::|:::::::::::::::::::|
        l:::::::::::::/::{\\          _/_,..イ:/::!    }o |::::::::::::::{:::::::::::::::::::|




┏┓                                            ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃             System Message                  ┃
┏╋────────────────────────────╋┓


      これより安価を行います、備えてください
      なお、やる夫のスキルにより礼装作成のゾロ目判定は
      一度だけ失敗は成功として扱います


┗╋────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                            ┗┛


3346◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 22:46:28 ID:JDxA2T/g0




┏┓                                            ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃             System Message                  ┃
┏╋────────────────────────────╋┓


     今から3分間、最大15まで連続ゾロ目の判定を行います
     成功数×600G分の売る事専用のアイテムをGET!


┗╋────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                            ┗┛


3347名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 22:46:44 ID:o2p4VhzE0
z


3348名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 22:46:55 ID:o2p4VhzE0
z


3349名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 22:47:00 ID:Wx4Z9UC.0



3350名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 22:47:00 ID:JwAdhy9Q0
z


3351名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 22:47:11 ID:Wx4Z9UC.0



3352名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 22:47:11 ID:o2p4VhzE0
z


3353名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 22:47:22 ID:Wx4Z9UC.0



3354名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 22:47:22 ID:o2p4VhzE0
z


3355名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 22:47:33 ID:Wx4Z9UC.0



3356名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 22:47:33 ID:o2p4VhzE0
z


3357名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 22:47:34 ID:JwAdhy9Q0
z


3358名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 22:47:44 ID:Wx4Z9UC.0



3359名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 22:47:44 ID:o2p4VhzE0
z


3360名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 22:47:55 ID:o2p4VhzE0
z


3361名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 22:48:11 ID:Wx4Z9UC.0



3362名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 22:48:11 ID:o2p4VhzE0
z


3363名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 22:48:22 ID:Wx4Z9UC.0



3364名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 22:48:22 ID:JwAdhy9Q0
z


3365名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 22:48:33 ID:Wx4Z9UC.0



3366名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 22:48:55 ID:o2p4VhzE0
一度失敗成功にして15成功してるな


3368◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 22:51:50 ID:JDxA2T/g0







               °               °
               ゚o                。°
                     6           ∂
                      %         。°
           ,-―-、.    .゚ o 。r:ハ:ォ。o °   ,-―-、
             |  __j .、――辷} .〈 .i i. 〉 }――ァ  .__j |
              ヘ、__ノ....  '゙_________  ヘ、__ノ. _
          | ` ‐-...,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ....-‐ ´ |
          | {{ミ=-.゙{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;;;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.゙‐=彡}} |
          | {{.    ∨:.:.:.:.:.:.:..;;;;;;;;;;;;;;;;;:.:.:.:.:.:.::.:/.     }} |
            /⌒ヽ    ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;;;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.    /⌒Y
          八   __,\   ∨:.:.:.:.:.:.:..;;;;;;.:.:.:.:.:.:.::.:/.  /.__   ノ
          ^ ー‐一.....-= ∨:.:.:.:.:.:.;;;;;;:.:.:.:.:.:.:.:/..゙-....,ー‐一彡
          | {ヒ=彡 -‐..゙∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/....‐-  ミ=ヨ} |
          |, -‐゙_...   ∨:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:/    _.゙- 、|
          \ { }..  ,'...∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ',.   { } /
            \ ̄   ,' .}}∨:.:.:.:.:.:.:.:/.. ',......  ̄/
              ̄\/    `ー――´   ', / ̄
                  ∨   l.Y´ ̄`Y .....∨
                   ∨ 〈..| ⌒i|.゙∨
                   ∨ . `ー―'..゙∨
                    \ .〕〔 ./
                       `》〈〉《´
                          ∨ /
                           ¨








               ____
           ,. -'"´      `¨ー 、
          /                ヽ、
         ,.' '⌒       ⌒ヽ      ヽ、
       /  .;'⌒ヽ     、ィ=ミ、、        ヽ、
       /   ii   l:|    〃   ハ         ヽ
      ./   .l:l  ,リ.    |:|    ,リ          ヽ
     / .   ゙'‐‐'"      ゞ、__彡'            i     おおっ! なんだか凄いものが出来たお
     /  XX(    j       )XXX               l
    ,'     `ー-r'´`jー--‐'′             /     というか、これってただの宝石ってレベルじゃないような―――
    i        `ー"                    /
    ',                           /
     ヽ、                       /
      ヽ、_                    /
         `i                    ヽ


3369◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 22:53:35 ID:JDxA2T/g0




                         /⌒
            , '⌒ヽ、     _ /
                \-''_´:_/二ニ-、
               /|";;\;;;/;;;;;;;;;;;;ヽ::ヽ
     -===-_   ,.'::::::l;;;;;;--'ー─-、;;;;;l:::::ヽ   ,..-‐ニ三三三ニヽ
    l三三ニ|:::::::::::..../::::::::|;":::::::::::::::::::::::::::ヾl::::::::.、/::::::::::::l三三三三7
    l三三ニl:::::三=,'::::::::::|:::::::::,ィ:::::::::::∧_::!::::!:::l:/ニ}::::/三三三三'
    ゙三三三ゝ::::ニ|::l:::::::::xt'Tヽ|::::::// '_ムL|ヽ!::::|ニチ:/三三三三7
     ヾ三三三ゝ:::|::|::::::/xイチう!/   チrうハ:::,'::::::l::/三三三三ソ
      ゞ三ニニ≫:!:|l:::::|ハ乂_ソ    乂ソ/:::!:::::|:::l´::::7三三シ"
       \三ニ、::l:|:ヽ::!::⊂⊃     ⊂⊃::|、:::|!:::l::ノ三三リ
         \ニ=、ヾ::::}|::::|:>......__`li´_...イ!::::::|ニ::::、::ヽ三シ           やれやれ、君は私が陣地行動をする為に褒めてばかりだね
          ヽニ=`ヲ':!::::!三r、:;r彡:ゝ∨Lrァ!三、::、ニ\、
           _>/::从::|=<ニ|====|ゝ<_>三ニ、:::、ニ0lヽ、         まぁ、悪い気分じゃないし、当然といえば当然の事なんだが
           }0/:/::!ニリニ_>ニ⊃⊂ニイ、_三三三l::::ヽ:o| \ヽ
            〈ol:/:|::|ニr、ニ|!ノ|; ;|X|; ;ゝ;r、|.)、三ニヽ::|三ゝ、ヾ!
           )::!::。:゙、:>:>k';|  {ヽ/ノfY)lハ); ;、r、o,、!:!゚⌒ヽ:`ー‐、
            //⌒⌒7; ; ; ; ;.〉   |7ヾ; ;^; ; ; ; ; ; ;ヽ_ )'     ヽ( o:ヽ
.         /Y/ __r‐y'; ; ; ; ; ;{   {; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;_>─ァ   `ー’
       ((ノ/ {   !; ; ; ; ; ; ;}  ヽ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;__ィ"  _ノ  ドヤッ
       `~  {   ゝ~~、ゝ  ヾー、r'⌒ヽ'    ノ
           `ー’ゝ、  r─、      __/`"´
                 ̄´   ` ̄`ー─’




┏┓                                            ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃             System Message                  ┃
┏╋────────────────────────────╋┓


     エイジャの宝石を作成!
     売店で売ることで、15×600=9000G分のGが入手可能!


┗╋────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                            ┗┛


3370名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 22:54:15 ID:Wx4Z9UC.0
やべえもんができた


3373◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 22:56:27 ID:JDxA2T/g0





                  /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
                  /⌒::::::::::::::::::::::::::::::::.\:::::::::::::::::::::::.
                 .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\::::::::::::::::::::.
             /.:::::::::::::::::::::::::::::::::/i::::::::::::::::::i::.\::::::::::::::::.
            / .::::::::::::::::::::::: i::::::::/} |:: {:::::::::::::|::::::. \::::::::::::
              .::::::::/:::::::::::::/|:::::/ ノ :::{\:::::: |::::::::::::::::::::::::::i
          /  .::::::::::::::::::/:::/ :|:::/   \厶-:::!:::::::::|:::::::::::::::|
            /   .:::::::::::i::::/:::厶/:/  -‐ ´,,斗== |:::::::::|:: |:::i::::::|
              :::::i::::::|:::::::x=トミ    〃「  し}|:::::::::|´:|:::i::::::|     しかし、やらない夫くん達はどうなっているんだろうね
            i   |:::::|::::::|:::/  V し}       弋ーソ:::::::::::|_,.|:::i:::::::
            i   |:k |',::::::圦ハ ゞ-'          i: |:::::::::|ノ|:::i::::::::.     ……何事もなければいいんだが
            i   |:i :| \::{ i:::::.    . '       |: |:::::::::|:::::ノ::::::::::.
            |:i八  丶|:::个     ‐-    |: |:::::::::|:::::::::::::::::::::.
              八   \ :|:::::|::::::>         i ノ:::::::::|:::::i:::::::::::::::::.
               \   !:::::::::::::::::::::..-=≦  |:::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::.
                \  |::::::::::i:::::::::::::::::/:|  /|:::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::.
                     |::::::::::i::::::::::/{:.:.|_/ ノ:::::::::::∧:::i、:::::::::::::::::::::.
                      |::::::::::i〉| ̄ ̄\‐ァ= ′.::::::::′|:i:ー=彡'´ __> 、
                 |:::::::./ニ|  '⌒ノ7 // .::::::/ニ」:i: : : : //´ニニハ






                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.    きっと大丈夫だお! 何だかんだ言って、セイバーも強いんだし
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;    コロシアムくらいじゃどうってことないはずだお
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7


3375◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 22:58:20 ID:JDxA2T/g0




  /                             . ::/ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
. /                            . : :::/ .: ::::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::.
/                           . : :: :::| .::::::::::::::/ │ : ::|::::|:::::ト、:.:.
                         . : :: :::| . :::::::|:/   !:::::::.|::::ト、 | vハ
                   . :|    .: .:.: :::|.::::: ̄丁¨丶、|::::::/::| | }|  vハ
                   . :|    .: .:.: :::|.:::::::: ノ    |`:∧::| | |!   v:'.
                     . : :|    .: .:.: :::|.::: _≫丐爲ミK_ V::j i!   v:}
                     . : :|    .: .:.: :::|/ \r'::::ハ  ``  ∨ |    |::|
                       . : :/|    .: .:.: :::|:     \込_    ` ー-┐ |::|
                   . : :/`|    .: .:.: :::|                  i  ::|   ああ―――そうだね
                . : :/ ヽ|    .: .:.: :::|                   {  ::|
                     . : :八 :|    .: .:.: :::|                 } l::|   (問題はコロシアムではなく、他の参加者……なんだが
                 . : :人  |    .: .:.: :::|                  , イ l::|
                   . : :/ .:\_|    .: .:.: :::|                } :|::|     まぁ、それについての対応は言ってある
      . :/       . : /   . : :|    .: .:.: :::|                   {  |::|
    . : :/              . : :|    .: .:.: :::|                   l  |::|    彼らならば問題は起きないだろう)
   . : /                  . : :|    .: .:.: :::|              :  |::|
  . : :/                . : :|    .: .:.: :::| `> 。..            j :|::!
  . :/                . : :/|    .: .:.: :::|             ー=≦  ノノ


3376◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 22:58:34 ID:JDxA2T/g0






                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


3377◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 22:58:47 ID:JDxA2T/g0




┏┓                                            ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃             System Message                  ┃
┏╋────────────────────────────╋┓


      コロシアムでの行動時、イベントが発生します!
      イベント発生により、やらない夫視点に一時移行します


┗╋────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                            ┗┛


3379◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 23:00:58 ID:JDxA2T/g0



  【やる夫達の礼装作成終了より前―――朝のコロシアム】




ー┴ー[__]─┴─┴─┴[__]─┴─┴─┴[__]─┴─┴─┴[__]─┴
 ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
___||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||::.__
┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::.┴┴
      ||: | :||::     .[[[]]]. ..::||: | :||::    .:[[[]]]:.:.  ||: | :||::            ||: | :||::.
ニニニニニニニニ./ /|:l─l二二二l::‐─ー| ||ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
|||||||:/ //|:|           | ||||||||||||||||||
┴┴┴┴┴┴.::/ //|;;|:|,ィ──────:| ||┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴
 ̄:l ̄ ̄厂 ̄:::/ //|///i┴─────‐ | || ̄ ̄厂 ̄::l ̄ ̄厂 ̄::l ̄ ̄厂 ̄:l ̄ ̄
_;|__;/____/ //| |//i┴────── | ||__;/____;;|__;/__;;|__;/__;|__;/_
  ||: | :||:  / //.::| |/i┴──────‐ | ||      ||: | :||::.: .      ||: | :||::. :.
  ||: | :||::::../ // 7|/i┴───────.:| ||      ||: | :||::.: .      ||: | :||::. :.
_||: | :||:::/ //| /:/i┴───────.::::| ||::___||: | :||:._____||: | :||:.__
Τ||: | :||/ //| l//i┴────────‐| ||::ΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤ
|||: | :/ // :| l/i┴─────────| ||::|||||: | :||::|||||||: | :||::||
⊥|| [[[]]]'./:7:/i┴─────────‐[[[]]]⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥
─lニ:|| |:l/ .//r┴─────────‐..:|| |:| ──‐l二二二l:────l二二二l:──
_/_.|| |:|'//r┴──────────‐ || |:|__/___/___/___/___
_/_:|| |:|/i┴──────────‐..::::|| |:|___/___/___/___/__
_/_[[[]]]┴───────────‐‐[[[]]]_/___/___/___/___/
/___/___/___/___/___/___/___/___/___/__
_/___/___/___/___/___/___/___/___/___/__






3380◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 23:02:32 ID:JDxA2T/g0




               .   ___
                  /   \
                /   _ノ  \
              . │   ( ●)(●)
                 |     (__人__)
        .   .     |      ` ⌒´ノ
            .  |         }
           __,ノ ヽ.ヽ       }゛
       y彳 ";;;;;;ヽ  ヽ'ヽ   ノ      よしっ、早速―――
     /  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';, ヽ. ::::::>/
    /     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';,`ヽ/ヽ、
   /      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;', ,.r`i ヽ、
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;', /::iヾ;;rァ /
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'"',  `!;;ノ! ト、
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',  ,';;;;|i,.!;;;ヽ.
   |    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'';;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;ヽ,
      ;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i





           ,ゝ -― ‐-、
        ,ゝ,´        ⌒ヽ.
       ,.' ," ,   、ハ     \  ヽ
      /' / ,′  i゙"i  i、 .   i、 ゙i
     ' /  i  i!i .|  !i  l ゙、! i |ヾ. .!
        ヘ  .!メ、i、! !  i _,!_,ィ'_!__.!゛i !
       i  ゙!ヽ弋メ、 i '乏ヌノi´ i、 ! i
       i  i!、ハノ   !/ `¨´メ |ノ !、i
       l i i、´ i!  ′__  ノ'| |゙、!人、
       ゙、 i、トi l>. `´ ,'.i! .|、メ `ヽ
       ヘ!ヾ.! !ヾ、,.`ォ´ _,i! .トv'′
        ヽ i .|ィヘ i゙「i´   ii .i::i、___
          ,! |i/ヾメ!| , /ノ! !〃::::`;メ、
          i| !::::《''ヾ"´ _》ヘ !::::://::::::、!
          !| ノィ≠lメハ=ー=、、!i:::://.::::::::::i、
          ノ'"/ 《ノ'レ〉 | `i!|ヾ:ヽ::::::::::::::ヽ.
           ,′/  `/   |  !i!ゞ、::::::::::::,、::::,ゝ、
         {  i   ‐=-  i  ii !:ヾ、:::,/ `ヽ_ ,.ゝ
         乂 i       !  i! |:::/ Y _=-'´∧
         | iゝ=.、 ー, ,r―-‐ノ'!i:/  ゙'∨  ; .∧        待て、やらない夫……サーヴァントの気配がする
.           i ||`i!ヘ.、 /.::::::i`ノ'!ノ,′   ∨,ィー゙ ∧
          !|i i.|::ヘ. /.:::::::/::::::i!'/    イニニ、ヽ ヽ      この気配は―――
          il,ヘ!!:::::Y::::::,_,i-:::::リ:ゝ  ,ィ'´   ゙i_|ィ'´
         Y'i!,メ〉::::( i-'::::::):::::'::,ゝイ∠`ヽ.  /
         / //::::::/ヘ ::::::"ヘ::::(/i^┐`i!_,!'´
          / |i:::::::/、 ヘ.、:::::::::∨'´.ゝi_トi、ノ
        ,′ |i::::/\/∨::::/  i、  |.|、
        /_ ∧/ 〉 ヽi ∨'   ヾ  ` i
       ィ´-`i.,ノイ/  〉! ∧__,、      !
       i,ィ=// .i′ ./ | ヽi .||::ヘ、 i、   i
      ゞ≠´ /!  / |  i ||:::::::`ヘ、 i、.i
      //,ゝ、/ / /  |  |. ||:::::::ヾ:::ヽi::iゝ
.      У_`ー、,-、i  |  | __||:::::::::::::::::::i
     /´_ `ヽ.  ヽ、__i-┐_,i  |:|::::::::::::::::!
.    /"´ ̄`ヽ. ヽ. /:::::::::´i::|,.--|::|::::::"/:i!
   /      ヾ/.:::::::::::::i::|::| __ _|::|::::〃::|
.  /         /.:::::::::::::::::::!:|::|´⌒`|::i::::,'::::|
  ,′     /.::::::::::::::::::::::::i::|:::!   !:::!:::::i!:i
. /     ,イ:::::i::::::::::::::::::::::::i:::|:::|   |:::!:::::::::|
.ゝ.    ' |:::::::i::::::::::::::::::::ノ:::l::::l   i:::::::::::::|
  ヽ     !:::::::::ヾ::::::::::::i!':::::|:::::!   !::::::::::::!


3383◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 23:06:24 ID:JDxA2T/g0




┏┓                                            ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃             System Message                  ┃
┏╋────────────────────────────╋┓


   セイバーが感じた気配は以下のうちのどちらか?
   安価↓3を採用

   1:静かに燃え滾っているような闘気……ランサーの気配だ!

   2:今まで出会ったことのない未知の気配……恐らくはアーチャーだ!


┗╋────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                            ┗┛


3386名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 23:07:18 ID:o2p4VhzE0



3387◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 23:09:18 ID:JDxA2T/g0




          , ‘ ̄``ヽ.
       ,.ィ ´        '⌒` ヽ.、
   ,.-‐メ,               ゙ヽ.
 ,ィ/,.'´ /    \、      ー.、  ヾ゙ヽ
, ,イ / , /      i\、 ヘ.  、  \  ゛、i!
/  / //   i ! ト、.|、、.\、∨ ヽi   iミ、  ,
  / /.,′i.  l!|i. |!i!.!ト、∨i、ヾ.、. :l   |ミミ、 i !
. / ,' i  l  |i!|! i!   i!| !i\ ト、|!i  .|ミミ、 ド、                  出会ったことの無いサーヴァントの気配だ
 ヽ  ;.|! l. _i|_!|、゛、   !| |! _ヾメィ|  .|メ、ミ i、`ー=―'
  i i!ヘ. ト、__i!メミヾ、、 i| |!,ィハ´:i!゙テ‐ .!ハ iミ、.ヽ.               と、なると……恐らくはアーチャーだ
  | ト、ヾ、ヾゝヘ弋ゾヽ !´'´ゞ='′!l  |メ.ノ、ヾ=-メ-、
  | |ヾ.、、ヽゞ、! `¨           ノ|  |イー彡'个==―. 、___       気をつけろ、やらない夫……あちらもこちらの存在には気づいたはずだ
.  ノ i ハ\.| i!lト、    '       ノイ  |\/.:::::|!、`ヽ  ヾ:::::::::::::..``ヽ.
  \ ヽ. `ヽ! l |!ゝ.   ヽ ̄) ´.∠! .i |::::i::::;:::::::|!ヾ, ゛   li:::::::::::::::::::::.ヾ.、
   \.゙、  .| i!.!! l|'`>,. _ .,' ノi!, l .!::ノ、;:::::::::|!      |l::::::::::::::::::::::::::i.ト、
     ヾ.y l i!.|l i|:::,ヘ.:::::ト、ー=イ::i,' i |/ヘ.、:::::::||      |i:::::::::::::::::::::::::::|i::::
          ノ !:|ヘl|::ii^:、、:ハ、::ヘi{::/,. | 人メ:ヾ.、:::||      il:::::::::::::::::::::::::::|!:::
        | :|、|i!V ヾ.、Θ===/;'i !iΘ)__\!! 、 :,   ./.::::::::::::::::::::::::〃;ィ
        | :!`|ト、;',====イ/.:/!i!| !|=/ノ¨¨¨``ヾ.Y___/=、:::::::::::::::/.::¨:::
        | :! .!!``i ::::::::::il:::ヾ|!l| :ハ:i |:::::::::::::::::::.ヾテ'´.:/i!゛ト、ー=イ'.::::::::::::::
        | i! l.!  l.::::::::::il:::::L!i! ノヘヾ.Y:::::::::::::::::::}'"  }|i i|ヾ.Y /.::::::::::::::
        | | i|  {:::::::::::||:::::::|i! |、:::ヾ!|::::::::::::::::::ノ    }|i! |ヾハ/.::::::::::::::::
        | ! |!  乂:::::::||:::::::|! i!ミ、::::ヾ!::::::::::::;:'、ー  メ!!| !,ィ'´ ̄`ヽ.::::::
        | :i  |!    >ー‐イ;ハi!|`ヽ゛ー|!―‐ ' _j,,,,,,,ィ ノ`|ノ'´`ヽ. 、ヾ`;イ
        ヘ.|  |!    ,ィ´,ィヘ,ノ!|'ー-《{|!ー ''''´ 〈,,, ,,,',,丿〉,、  ヾ、./
         ヽ. !   rイ‐i´{ i'!|ヘ.、 ゙゙゙》〉!  、,,,,,,j,,ィ, メ/ /´/ 〉ー,__ /
                 ノ_ハ ヘ ヽノ!!ヾ、 /\!   '(,ィ'/t./ノ;;;/_ノィ .〉


3388名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 23:09:39 ID:o2p4VhzE0
情報は正直お腹一杯だけどな。でもこれで参加者全員と会ったことになるか


3389◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 23:13:16 ID:JDxA2T/g0





           |  ト、i ト、`ヾ////イ    /  リ、_} }         |
           |  i i }ツ   ̄ ̄i   /  / ノ ノ          |
           |  i i〈       /  /   / {_,イ          |
           |  i i八  _ 厶イ    /  |            |
                     i\V__〉   |    /     |          |
            八 ト、  i iヽ      /     ,ト、            ト 、      さて―――まずはこちらから名乗っておこうか
               | \∨  --/  イ __   イ  \          |  ヽ
               |   \/}  / / ノ´    ...--――- 、     |  ,
                / / / // / }   /::::::/、     \    |   i
                   i Ⅳ /   _/_/! /::::::〃⌒ヽ\      \  |   |
                   | i' / //::/:.! /::::::/!    \\     '. |   |
                    ∨ / / ,::::/:.: |/::::::/ i   /  } }     ,|   |
               /  / / /:::::{:.:.:.|:::r 、:/    ,   | |     }|   |
               / / / ´  {::::::::|:.:./:::::\   /    ! !     ||   |
          /  / /  ∧八::::::!:/:::::::::::/  /               ||   |
         /    / / / /\\:!'::::::::/  /     | |      ||   |






                  . -‐   …  ‐-  .
              ,. ´___            ` .、
             /  \ 、______     ヽ.
           /     `ー────'´    ヽ. ',
         ,     :i      {ヘ  i 、     i |
        ,      :l      十‐-\{、\    | |
        i      :|      |,イ笊ミ、\j:\  ! !
        |    i :|  ,. ヘ |゙ 匕::リ   }::::::Ⅵ |
        |    | ({ :ハ.  Ⅵ      ゞ=ソ ! :!
        |    | :| /、}   |        ;'  :|   マスターのラウラ・ボーデヴィッヒだ
        |    | :|′ |   !       ‐- /  :i :|
        j   ∧    |ヘ  |       ,.'  ∧{    こちらに交戦の意思は無い……最も雌雄を決するというなら受けて立つがな
.        ,.   /...∧  | \!`  r=‐- .イ !  ,
        /   /.../...∧. !` ̄`ヽ‐tヽ |  | | /
.        /   /..../ _/_.,ヘ |_  ,///ヽハ!  ! !,/
      / ,.x==≦´\\:`::\/ `ヽ/,∨ヽ=x、
.      / 〃 //´     \ヽ:::::::\  }//,V:::ヘ=、ヽ
     / {l   { {ヽ      \!:::::::/:ヽj///}::::\ ヾヘ
.    /  .|l   | | \     ´/::::::::::\/::::::::::ゝ !}


3390◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 23:15:06 ID:JDxA2T/g0





          / /   ,r|ニニニ//二二二二|<⌒丶
         / /   / イ⌒Y /ムニニニニニ/  `ヽ \
          | /  __/ /  /`Yヽ  `ヽニ/  `ヽ    ヽ
            j/</     /         \     ',
       / /     /  / /             ヽ    ∧
      / イ   / /               ',    ∧    ∨
.     /  /   // /  /   |     |          / ,ハ     ∨
    /  /   /   ! / l  |     l | | |    i     |     l
.   //     イ   _l ⊥ L _|     | _|⊥ l -┼  l     |     |
    // l / !    | ハ | ハ     l ハ| 从 |  |     !     |
.   /   |/{ l   ∧| ,イてうミx    / イてうミ!   !    ハ!     ト       そして、私が主のサーヴァント……そうですね
  /.    l l / i  l 代 V::::::::ハ \/ ′ {!:::::::::|  '  l / l  l    ハ
  !    l ハ ハ  | ヽ  V辷ソ       V辷ソ /  |/ /   l   ' ∧     ここは素直に白状しましょう、私はアーチャー
      ∨ } ∧ ト  _>、、     ,     、、/ /    ! /  /  /  ∧
.       /ヽイ   ヽ! ハ ヽ      、   ,   ノイ   /├‐-、 //  //   ∧    以後お見知りおきを
      / ,ハ i  ハ  ∨/`r .   ` ´   イ/  イ  !  /イ、 /
.     / / ∧从 l| ∨/!′ ! fr >  <  /   // イ     V イ∧     ∨
    / / / ハ  |  ∨|  \\__// / / / !    / / /  ヽ    |
    // /   |ハ!   ヽ!、    ー   / /   イ/  |   / /|/        |
   /  /    /  j    | ヾ    ー─ { /   /!      // |     i   ∧
.  /  /    /      |   \     |/   //     /´  .|     | /  ヽ
.    /    \__ _ノ l     >廾 < ´   /         |     |/\   \
    /      /  /     |    7三川三ミ   \           」      |   ヽ    \
   /    /  /    ハ   从ニ三ニ从    / ー<二 ̄イ       l    ハ     )
        ′ !      ヽ   ヘ三三ニイ   /         |   |  ′   l


3391◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 23:19:58 ID:JDxA2T/g0





                        ,     |
                           ,,..イ       |
       l          _,,,...イ´   |     |
       ヽ、ヽ __,,..-t''"´:::::::::::|    l     |
            |  ヽ:::::::::::::ノ   /      .|
            ヽ、    ̄   /        |    ……俺はやらない夫、同じく交戦の意思はないだろ
              `               |
                             |      (これが清麿の言っていたアーチャー組か、確かに見た目は可愛らしいが
 .:::::...`` ‐┴----_以ヘ‐-、        U   |
:::::::::::::::::::::::::::::::::;/イ ´..:::::::::.ヽ、           .|      やはり纏う空気が只者じゃないな)
::::i;_;:_:::;_:::;, ィ'¨´::::::i:::;ソ  :::::::..\         |
,r'-‐‐::'::::::::::::::::::::::::;y'   .::::...   `¨`' 、.      |
  :::::::::::::::::::::::;:/  ..:::::::::::::: ̄`ヾ、_   `'ー- .|
. ..:::::::::::::::::::;ィ'´   ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::...`丶、 .\_`マ
.::::::: ;:__;斗>'´  ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ
≧´ .....::::::::::::::::::::::::_;;;、ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  i:::::::::::::::::::::;ィ¨´:_:_:i'::::::`ゝ‐---ュ、;::::::::::::::::::::::::::::::::






        /             、   \
       . ‘   ,                 ヽ  、` 、
     // / ,  .:  , .ハ ハ:.  ::i.  ヽ:. ヽ ヽ
    , ' /  /  / /:: /∧∨∧:i:. .::|:. i:. i::. `、 .ヘ
   //  , /  ,′/.::: i: ト゛゛'""i::l::.:::|::..|:::.. !:::.  ! i ゙.
_人_/イ  i ,':. .:i: i::::::: ハ::!    l::|:::::ハ::;、::::. }::: l:. i. }
`Y´!' | .:|: :!:::. .::!:. {:::::: {_,メ    !ナ!ナ┼┼‐:}‐ !:. l:. !
  リ ヘ ::i:: ::!:::.::::!:_ムィ'´:!=|:!    ノ' |ィ≠三、!::::l::i .ト、 !:. !
  /  !::|::.:::l:i::.:::lハ::ィ乏不ヾ  '´ ノ'´f⌒;i! ト>:!::! ト.゙} !、.!     (か、カワイイー!! このペアは反則的すぎないか!)
    .ノ::|:::::::l:l::::::l! メ、.f‘::ら    ′ i!::刋 ,!::ノ::l .レノ:.゙ヾ、
   /.::ハ:::::::!!:!::::ト! `弋辷リ.///,////ゝ≠'´!ノ!::i .Yi::i::. iヾ、
   ,'/.,′!:::::|l::!:::|(ハ/////////////////ノ'ノ.:レ^ヽリ::: ゙} ヽ
  /イ::!  !:::::!l:;!:;:iト、}.    「 ̄ ̄ ̄ ̄|   イ'´ry \ ノ
  !ハ:!  l::::j/ノ `ヽゝ._乂       ノ  ,.イリ_ノ´   〉
  !′i!  |:;イ´  `く〉';:-‐イ| `   ィ_j ィムリゝ'    〈
    !  リ{     ヽ::::::〈〈>,..... < |:::/      ノ‐ァ   __j!__
__人__  ,' リ\     ヽ::::|:|,ィニ三三ニニ‐{   ,ィニ==メ`ヽ     ̄|!
..`Y´      ヽ     ト.:|:j彡三三三三ハ、/'彡'三ミ、ヾノ_
        rニニニ.ヽ.  }イ'、三三三三ノ'ィ'/彡三/`ヽ-'イ、,..ィォ-、
  ,..==-‐イ三三ミヽ.\ノ::!::!|三三三//.:!|ゝ彡ィ/.::::::∧::::\.::,'/.:::ヘ
_ノ.:`ヽ:::::::::ノ三三三ミミヽ〉メ':テi!三三i i:::::!|::ヽ/.::::::::::/.:::::::::::::\::::::::ハ


3392名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 23:21:59 ID:JwAdhy9Q0
おちつけwwww


3393名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 23:23:32 ID:o2p4VhzE0
気高き騎士(笑)


3394◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 23:23:50 ID:JDxA2T/g0





     ,.',  ,::'/  .:   .  .  ヘ:. ヽ:.  `ヽ.`ヽ
    ,.''/ ,:::::/: .::; . .:i ハ. ハi.   i 、 `、  :::i::. : ヾ.、
   // .::;::/ :: .:// .::/ハi!i!i!|:  i:.i  i  ::::!::. : iヾ.i
  ,.' / .::,'::i ::.::,' i :/i.|    |i!_i_」__! ::::|::、:. l: i !
 '  ヽ :::i ::| ::::i :i,-ィ‐i!-   !i´_ノ_i!_!_ .l ::::iヾ::、i: i |
    ヽ :::!.::!i ::::ィ´!,=i=i!ミ   li'!'iち゚心ヾ、 ::::!、゙. ::| i、!      あっ、私はそうだな……やらない夫!
    ヽ:::!i :i、 :::|!メ' ち心   i!|ノ乂_ノ:i ィ'`ーi. i: :::! .!ii
  __人__  ゙i:::i.i :!゙、_,ハ、 乂_ノ」  ノ ! ゝ‐"'!:i'!:::::|:ノi ::| !i|      クラス名乗ってもいいのか? まぁ、どっちにしても私のことはお姉さん!
  `Y´   !::i!i、i ヽ:ト.  `¨´  ,     ゙゙ !!i::i:::i"!:i :! .i |!
   ,ィ、 i ::!i iヽ.ヽト. "    _  _   !i::i ::i :!、V .i i!      って、呼んで欲しいかな!
'ー彡、三! :!i !ノヾ、ハ    ヽ´.   ノ  ノ'/.! :i、:!_、∨ ヽ、
,ィー―'ーi .:!リi---ヽ!i>'´〉        /!:i|i ::i´7/ヽ!―--ヽ=__
;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ::!ハ!;;;;;;ィ'´.::´:::《`>.__ /. /i |:!、 i::'/i ヽ〉___ `、
;;;;иイ´:::i ::ノ´i!´::ヽ:::::::::::ヾ、ー'¨¨¨¨¨¨¨`ゞ、 Ⅵ ,'/;;;;;;;;;;;;,`;;,、   __人__
;〈::...`ヽ:::ヽ`ヽ!、::::::、ー=、::.i;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::i、ヾ.ヽノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     `Y´
´.::`ヽ:::::゙ー`ヾ. }゙ー=ミ、:::.ヾゝメ、;;;;;;;;;:::::::::::::ヾヾ ヽ ̄ ̄`¨¨¨¨
::::::::::::ヽ、::::::::::)ハヽ、:::::ヽ:::::::ヾiiー=、::::::::::::;;::::ヾ、 ヽ ̄::¨¨`ヽ、
::::::::::::::::::ヽ:::ノ'.:::i i!、ヽ::::゙::::イ>心::::::::メ、:::::::::::::ヽ:. 乂:::::::::::ヽ






                    / ̄ ̄ \
                      _.,ノ ヽ、,_  \
                    (= ) (= )   |
                     (__人___)  u |         ⌒ヽ
                 '、        |   ____  ,.-、ヽ、
              ,,. -ー|         |ヽ__∠___ゝ」 r'
             / .::::::、::|       /ィ::::〔 _,.-ー  `'r-、     まぁ、武器やらですぐばれるし、いいだろ
             l :::::::::::::::::ヽ__、____,. ":::/:::〔/    l:::. ヽ
            」 ::::l:::::::::::::::「二二::::/ :::::::ト、 y   |::::::. ',    俺の相棒はセイバーだ
            l ::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r    l:::::::: i
           / :::::;;:ーミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_ ノ L::::|     (とりあえず、ステータスの確認をしないと―――
          / :::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く:::::::::::::::: i::|
         / ::::::::::::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 :::::::::::::::: ||     というか、本当に可愛い子には弱いんだな、セイバーは)
         / ::::::::::::::::::::/  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::V :::::::::::::::: |


3395◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 23:26:02 ID:JDxA2T/g0



┏┓                                            ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃             System Message                  ┃
┏╋────────────────────────────╋┓


       アーチャーの基礎ステータスが判明します


┗╋────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                            ┗┛


3396◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 23:28:16 ID:JDxA2T/g0



          / /   ,r|ニニニ//二二二二|<⌒丶
         / /   / イ⌒Y /ムニニニニニ/  `ヽ \
          | /  __/ /  /`Yヽ  `ヽニ/  `ヽ    ヽ
            j/</     /         \     ',
       / /     /  / /             ヽ    ∧
      / イ   / /               ',    ∧    ∨
.     /  /   // /  /   |     |          / ,ハ     ∨
    /  /   /   ! / l  |     l | | |    i     |     l
.   //     イ   _l ⊥ L _|     | _|⊥ l -┼  l     |     |
    // l / !    | ハ | ハ     l ハ| 从 |  |     !     |
.   /   |/{ l   ∧| ,イてうミx    / イてうミ!   !    ハ!     ト
  /.    l l / i  l 代 V::::::::ハ \/ ′ {!:::::::::|  '  l / l  l    ハ
  !    l ハ ハ  | ヽ  V辷ソ       V辷ソ /  |/ /   l   ' ∧
      ∨ } ∧ ト  _>、、     ,     、、/ /    ! /  /  /  ∧
.       /ヽイ   ヽ! ハ ヽ      、   ,   ノイ   /├‐-、 //  //   ∧
      / ,ハ i  ハ  ∨/`r .   ` ´   イ/  イ  !  /イ、 /
.     / / ∧从 l| ∨/!′ ! fr >  <  /   // イ     V イ∧     ∨
    / / / ハ  |  ∨|  \\__// / / / !    / / /  ヽ    |
    // /   |ハ!   ヽ!、    ー   / /   イ/  |   / /|/        |
   /  /    /  j    | ヾ    ー─ { /   /!      // |     i   ∧
.  /  /    /      |   \     |/   //     /´  .|     | /  ヽ
.    /    \__ _ノ l     >廾 < ´   /         |     |/\   \

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【真名/ ???】 【性別:女性】
【クラス/アーチャー】 【属性:秩序・善】
【ステータス】
【筋力:D】【20】
【耐久:D】【20】
【敏捷:A】【70】
【魔力:A】【60】
【幸運:C】【30】
【宝具:?】


●【クラススキル】
対魔力:C
第二節以下の詠唱による魔術を無効化する。
大魔術、儀礼呪法など大掛かりな魔術は防げない。
この聖杯戦争の聖杯の性質上、クラススキルが弱まっている故に元来のランクより一つ下がっている。
魔術によるダメージを―300。


3397◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 23:30:23 ID:JDxA2T/g0



                        , ー,r 、_r-、
                        /r-、人, \、\
                      /  ヽ ヽ:`, V,} i
                    / r´\ Λ Vi  レ ト、
                      :::::\ \j, ┤   r }
                       ,' (  ノ ヽ,   i  i  i { '           (ふむ、これで全サーヴァントのステータスを知った訳だが
                     ,   ̄ ヽ___i    ,'  {′
                       V      {      __L_            やはりスペックはバーサーカーとセイバーの二強、か
                    _ハ 、     ヘ、 ,.< :: :: :: ト- _
               -< :: ::{ヽ、 __, <∨ :: :: :: :: :: ::{ :: :: ::ヽ、      とはいえ、この魔力と俊敏の高さは……)
        _ x< :: :: :: :: :: :: ::{  /;;;;;\  /〈: :: :: :: :: :: :: ∨ :: :: ::
      ,ィ ,: 〃 :: :: :: :: :: :: :: ::レ´};;;;;∧ヽ/ :: ∧: :: :: :: :: :: :: ト, :: :: :: :.、
     / 〃 / :: :: :: :: :: :: :: :: ::| /;;;;;;;;{  /:: :: :: ∧: :: :: :: :: :: ::∧ :: :: :: {、
  , イ: :: :: :: ::/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :レ;;;;;;;;;;| / :: :: :: :: :i: :: :: :: :: :: :: ::ヽ==x ::Λ
/: :: :: :: :: :: :/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: |;;;;;;;;;;;| / :: :: :: :: :: ∨: :: :: :: :: :: :: ::\: ヽ ∧


3399◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 23:33:44 ID:JDxA2T/g0




                    -…--   _
                く ̄ニ=/           `  .
                \\                 \
              /\ ニニ=―- \   |
                       \ \   \ |   !
                   |\ \ \   \|    |
                  |  |_|  、  \ \ _ !    !
                  |  | | \__\∨/≧ニ\|    |ト、
            / !   | ___    夊////∨    !! ,
             / | .∧ ! `  ̄      `=ニソ/  !!  ',
             ,  |∧ \\_    '   /´}    ∧         お姉さん、か……そのような呼び名を初対面の相手に―――
          /   |{     ! ゝ.   -   . ' / // ハ   ,
              /!' ∧ | | > __ < | ,  //   ∧
                /   ,' ∧ | |./ ̄}ニ{ ̄\/ / |  ∧  .
           /   /  /./ _.\イ} ∧:::∧  / ん._ !   ∧ |
              /  ,.イ  }{.:::::::∨ /:.:', V /::}{ > .、  ハ |!
          {| ,' {     _>:::::.∨ : : ∨:´:::<_     } .ハ }!
          |Ⅳ |     \:::::::::.\:_:/ ::::::::::/     !   Ⅵ
         /    !\ |    =z:::::\: ::::/  | /|  ∧
          /    |  ∨  { ̄   `¨¨¨¨¨ ̄ }  ∨   !   ∧









                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
              ムイ⌒ヽ─-  .::::::::::::::::::::::::::::::::::|
           ..::::´..:::::/    \:::... `ヾ‐- ::::::::::::::::/| ̄`ヽ
         /..::   /      :::::::..    `ヽ:::::/:::|!   /\
         /             :   :::..       ∨_ノヽ. / /∧
        /                 ::.       ヽ::  ∨ // l
     /   /       .:!      !   _ ::         ∨/   |
      /  /:     ー|      | /     i             Y   !
   /. イ:::::     |::::|!    |\       |!     ト、    |!  l
  /´  |!:::     /|示ヽ    !  >示、 |l  /  l:::..    ∧、. |
      |::::     〃 rハ \  .!〃ん'::::::ヾリ /    l::::l  / ||ヾ |
      | /|    |! {::::l   \|  l:::::::::::::;バ/   / ∧ /  .|| /ミ、        あっ、分かりました
      j' ! ト、  リ 弋リ        V辷ン /  / ./ ∨  弋イ__〃
       ∧|::::ヽハ ,,,, '       ,,,,,, /  // / /       ト、          よろしくお願いしますね、お姉さん
     /   ::  ::\   、 _,    /   /:::/ /イ:::::.    i  | \
    / /!   /|:::  >、      /_.イ   :::   / /:::::..   |  |   \_  ソ
     l/  |  ./__!_/  >─r‐</      ∠斗┴‐ 、 ./ |  |      ̄
       l / |    〃   /   /イ    /       ∨ 人 !           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        ノ´  l    人゙ー‐'─‐' /   /         l/ / )'            | ……アーチャー    |
          /ヽ / / \    |  /        /  /                乂________ノ
 ̄ `ヽ      | /! /  ├‐‐ <!_/           i l  /
      \  /´  ヾ/   〃三三ミ〉         /  l | /
       ヽ|イヽ  ′   从三三〃        /   / |〃
        \/\ l     ヽ三/          l:.  / /
           |!  `\    /          l::. /  {
          /  ̄`ヽ  \./              ∨  |__
     r<三三ニ、 〉 /     _______/|  イ    `ヽ


3400◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 23:36:38 ID:JDxA2T/g0





        yヘ.    .. - ‐―┐     从,、
        ハ  > ゜       ー、  /イ ^T
        !从 ´ .≦       __>'_ノ从 ノ
         /ィ /          \(   廴
        〃V / / ,        `ヽ 丶  ネ
     /'  レ゙ /  /   /iVi|      \ヽく{ i`.
      ゜ /  ′   . i |゙`´'|.      i   ヽ Y i
      { 〈   ′ ′ i | l  li | i   |   ト、 ゜  |
     ヽ } ′ | ,ィ.|T!ト  !|T ┼- /,′  ヽ! |
       乂| i Ⅵ∧ヘ!  八! ∧ /イ  |  リ  {       うん、宜しくな! ところで、お姉ちゃんって呼ぶのは―――
     /  Ⅵー|=≡ミ    =≡ミ!一 、    !
      .'   i    i:::::   ,   .::::::/イ i レ  i  ′
    {   ∧ノ 人         ー'1  ト.| .人 {      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     丶 / ,ヘ/ /::.、 マ   フ ノ,′ノノ く  ヾ     |  ……流石にそれは恥ずかしいので、お姉さんのままでお願いします   |
    __/ ̄′ jく: : :r=丶. _ . ≦ / .ヘ( ノ   ヽ     乂_____________________________ノ
   /1 | / 〈  V:ノ:i:i:iヽ|_,ィ:i:i:i://`ヽ_ >___
 Υ{| .∟ヘ___}/ ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/「 ノi  `ー、: : : >、
  {: :ヽ`く_(___  ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ir'、|_ _}′/' ,  Y/: : :}    そうか、なら仕方ないな!
  、: :レ:≧====彳{:i:i:ヽ:i:i:i:i:i:i:i:iヽ._)、.イ_ ィ  人: : : : ;
  〕:/ヾ三三彡': : }========〔{>-ィヽ.__`ノ〃ト、: : :}
..〔: : }: : : : : : : : :イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii〃ハ∧ミ===彳' /': :} :ノ
 |/: : : : : : : :/ ||:i:i:i:i:i:i:i:i/イ く__,j{: : <≦彡': : : :ト:、
../: : : : : : : : : : : :}!:i:i:i:i:/ : : : : :} }:ヽ: : : : : : : : : : :Ⅴ


3401名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 23:37:07 ID:o2p4VhzE0
とりあえず戦う雰囲気では無くなったな


3402◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 23:38:42 ID:JDxA2T/g0




           . -‐   ̄ ̄   ‐- .
          ,.  ´              `ヽ
       〈            ヽ.   、    ‘,
.     __/ ヽ            ヘ   ヽ     ,
     <´ ヽ___    、        i   ‘,  i
.     `,ー---: 二二ニニ=一.、 |     |   |
       |    /´\\ \ \ \|     |   |
       |  i  { / \\ /\{\{::}  ' .:|   |
       |  l  |f气テミ \{:::::::::`::::ソ! /   |   |        ……何というか、愉快なサーヴァントだな
       |  |  |` 戈ソ    ` ̄,,,´ /ィ'   从  ヘ
       | /\ ゝ '''' '、.        j  , / | |  ヽ       ステータスを見る限り大英雄クラスなのは明白なのだが
       |,/  |\| 、      __    ,/,. //   ! !  ‘,
.          ヘ   个:  . ‘ ' __/j/}//!  | | ヽ.  ,
.           ヽ :|   `>'´〃`゙ヽ〈:::| :i | |  ヘ  .
              \!   {!  ||     `! :! | |    ∨:ヘ
     γ⌒ヽノ       ||  ||     、.| .∧! ! i   Vハ
     (  ⌒ )        ,.}|  ||    、|/ .ソ .} l   :|  ヘ
     ゝ_ イ        /∨ !!     〉!.../  .'  !   !  ‘,
              /   ∨|     { |/  /  }   |   }
                 { !   ∨.    !/...::/....::::/....:::.:.!.....::::::!





              / ̄ ̄\
            ../      \
             |      : :::::::|
.              |     :::::::::::::|
.             |      :::::::::::::|
              {      :::::::::::::::|
              {    ____/
             (, ./_.,r'ニニ'r
             ン:`三ー`_:ニニ:'r
          <:::::::::::、ニ,´::::::::::::::::\   愉快とは別ベクトルだが、そっちのアーチャーも言いたくはないが
          ,.-''´::;:、::-;::::::::::::::::::::::::rlッ
.         r{:::⊂-='"::::::::::::::::::::::::::::fァ    変わった英霊だと思うんだがな……まぁ、ともかくだ
          r!:::::r:::{ロ}::っ:::::::::::::::::::::/
           l::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::l
          /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::;::l
         /:::::::::::/::::::::::::::::::::::::;::::l
         /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::;:::::!
        /:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::j:::::!
        f::::::::::::/_,. -――''"T::::::;'
        /:::::::::::/__,,,..、-r‐''´';:::::;'
      /::::::::::::/::::::::::::::::::::l:::::::::';::;' .
.     /::::::::::::/ゝ:::::::::::::::::::l::::::::::Y.


3403◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 23:41:18 ID:JDxA2T/g0





                   / ̄ ̄ \ -、_
                _,ノ ヽ、__   / / ,〉、
               (=)(= )/ ´/ /)
                   (__人_) {    , ' ´,/
                '、`⌒ ´  V __, <´
                 |     〈´/::::Λ
                 |       ヤ::::::::::::::Λ      互いに戦う気もないんだし、こんな空気なんだ
                `ュ`ー─ー V::::::::::::::Λ
                /ム _ , -./V::::::::::::::Λ、     素直にコロシアムの攻略を別々で行うことにしないか?
              _,. -/:/:::ハ ,/´..::/i:::::::::::::::::::Vヘ
          //./.:::/:::l y .::::::/::::i::::::::::::::::::.∨}
          j ::::::::>.:::/:::::l ./ .::::::::::::::::i::::::::::::::::::::レ;
         i :::r :〈 ::::i::::::::レ .::::::::::::::::::::〉、:::::::::::::::::ノ
           i :::| :::::'., :i::::::/.:::::::::::::::::::::::::::`::-==::イ
            | :::| ::::::::', :i::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/







                  . -‐   …  ‐-  .
              ,. ´___            ` .、
             /  \ 、______     ヽ.
           /     `ー────'´    ヽ. ',
         ,     :i      {ヘ  i 、     i |
        ,      :l      十‐-\{、\    | |
        i      :|      |,イ笊ミ、\j:\  ! !
        |    i :|  ,. ヘ |゙ 匕::リ   }::::::Ⅵ |
        |    | ({ :ハ.  Ⅵ      ゞ=ソ ! :!     ……ああ、それについて異論はないが
        |    | :| /、}   |        ;'  :|
        |    | :|′ |   !       ‐- /  :i :|     一つ踏み入った話を単刀直入にさせて貰う―――
        j   ∧    |ヘ  |       ,.'  ∧{
.        ,.   /...∧  | \!`  r=‐- .イ !  ,
        /   /.../...∧. !` ̄`ヽ‐tヽ |  | | /
.        /   /..../ _/_.,ヘ |_  ,///ヽハ!  ! !,/
      / ,.x==≦´\\:`::\/ `ヽ/,∨ヽ=x、
.      / 〃 //´     \ヽ:::::::\  }//,V:::ヘ=、ヽ
     / {l   { {ヽ      \!:::::::/:ヽj///}::::\ ヾヘ
.    /  .|l   | | \     ´/::::::::::\/::::::::::ゝ !}


3404◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 23:42:40 ID:JDxA2T/g0





                      -――――-
                      ´             `ヽ
                  /   、               \
                  /    _ヽ ___
            / _ -― -―i  ̄ ̄`  |        .
          _∠-≠   ̄   / |       |          '
         /  /\  \/ __|       ト         ',
           `¨¨|  \\ / ////!        |__\
           l    !\\{/////|       iヽヽ \       i
           |  ト、i ト、`ヾ////イ    /  リ、_} }         |
           |  i i }ツ   ̄ ̄i   /  / ノ ノ          |
           |  i i〈       /  /   / {_,イ          |
           |  i i八  _ 厶イ    /  |            |       私達と一時的な同盟を結ばないか?
                     i\V__〉   |    /     |          |
            八 ト、  i iヽ      /     ,ト、            ト 、     やらない夫、セイバー
               | \∨  --/  イ __   イ  \          |  ヽ
               |   \/}  / / ノ´    ...--――- 、     |  ,
                / / / // / }   /::::::/、     \    |   i
                   i Ⅳ /   _/_/! /::::::〃⌒ヽ\      \  |   |
                   | i' / //::/:.! /::::::/!    \\     '. |   |
                    ∨ / / ,::::/:.: |/::::::/ i   /  } }     ,|   |
               /  / / /:::::{:.:.:.|:::r 、:/    ,   | |     }|   |
               / / / ´  {::::::::|:.:./:::::\   /    ! !     ||   |
          /  / /  ∧八::::::!:/:::::::::::/  /               ||   |
         /    / / / /\\:!'::::::::/  /     | |      ||   |


3405◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 23:43:01 ID:JDxA2T/g0




                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


3406◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 23:43:51 ID:JDxA2T/g0




          /       .:       `、         ,
          / /       .:::        `、    ヽ.     ′
.            /        .::::          `、     :.     ,
       /           ::::::/   ∧  :.      ::.    ′
      ,:       /   /  ::::ハ |i | |」L::.i:.      :::.       ,
        ′       :   {    ::i | |i | |_| ::::i::|      ::::.      ′
            |   八    | |´:|i__|   `ヽ|::|     :::::.    :.
      :         |  | 斗   :. 八_!   ,斗==ミ     :k:.    ::. \
      |     i   |/| :|\___|\   〃圦_爪リ      |ノ}:.    :::.   ヽ
      |     i   |  |   ___       ゞ ^´| :    |/::::.    ::::.           はい、今日の投下はここまでとなります
      |     ∧ :.\ ,ィf尓爪       . : : : | :.     ::::::::::.   :::::.    :.
         | ′ \|: {{ V__少          | ::.    i::::::::::::.   :  \  :i    お疲れ様でした。明日の投下は9時からやる予定ですね
     八  | |:.   | :::::..         、       : ::::.   i:::::::::::::::.  :.   \/i
       \|_|:::.___|┴i:込 : : : .       __  i ト::::   i::::::::::::::::::. :::...   /〈
              |  :i  ::::::..      < ノ  | | i:::  : |:::::::::::::::::::∧::::::...  八
              |  :i  :::::个::...         ノ | i:::. .: ト、::::{ ::::::::i:::::\:::::..′ \
              |  :i  :::::::|::|:::::i:::ニ=-  。o个 | i:::::..:  | }ニ\:::.乂_:_:}-‐‐-ミ ',
              |  :i  :::::::|::|:::::i:::::::::::i::::::〉  | |ノ.::::::    ;:∨ニ`ー=≦ニニニニヽ}
              |  :i  :::::::|ハ:::i:::::::::::i:::/∧.│.;.::::::::::  |: /ニ∨ /}/ニニニニニニ
            .:   i  :::::::|:::::.\:::::::/ / ∧∨::::::::::::. |/ニニ∨ /ニニニニニニニ、
.             .::  i  :::::::|ニニニ´ニ| / ∧| i:::::::::::::. :.ニニニ〉′ニニニニニニニ \
.             ′  :  :::::::ト ニニニニ|: /:..:..| i:::::::::::::::. ∨ニ/ニニニニニニニニニ! i ',
          /     :::::::i::::.ニニニニ: ∧ :.. | i::::::::::::::::  |:ニ/ニニニニニニニニニ:! |ヽ:
            /   /,  :::::::::::::}ニニニニ|′}_:_八 、::::::::::::i | /ニニニニニニニニニニ|::| :i
        /   //   .::::::;/}:ノニニニニ| /:./:.} \\:::::::i,/Ⅵニニニニニニニニニニ|::| ノ


3407名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 23:44:36 ID:o2p4VhzE0
乙でした
ふむ、チョロインルートかヒンヌールートかの選択ですね!


3409名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 23:46:22 ID:Wx4Z9UC.0



3410名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 23:46:35 ID:g1HYKb4.0
おっつー


3411◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 23:47:19 ID:JDxA2T/g0




.        /        / ∧   、 i{      :.
      /  / :/  / / _}_ :|  j{      :.
.      ′ .′/⌒/{ .′ | |`jヽ ,′      i
      |l  | l{ リ{ |__{   _j人:|.∨   :|      |
      リ{:_:{リ{芹ミ    芹i圷ミ |   ハ :}   |
          代リ     弋リ '’|   | |:./  │
          }:.:.:      :.:.:.:.: |   |_l/:    |
          八  `       |   |: }: :   ハ
          j\  °     ハ  :|:/: :    :.
           ′ :丶.__,.   < |  . : |′: :.   い       しかし―――ふと呟いてみますが
         // : : : : : }  r=:{ ..: : |: : : :    {│
         .′/:..:|: jr‐i}_,,</ .: : :|: : : : :.   {│      私……というより、>>1のHN的な物をつけるどうか考えてたりするんですよねぇ
         リ/ : ::l//:.:.:.:.:}  / :..:/:.:ト : : : : . ゝ|
        // : : :/i{ }.:/ヽ/ : : ://ニニニニ=-、 {       結構色々なスレを見てましたが、皆さんちゃんとHN決めてますし、確かに>>1よりは
         // : /=/イ:.{  / : : :/ニニ| /ニニニニい
         〃: :/二/:.:.:./  / : : :/二,ノ=ニ/ニニニニ} }     HNの方が呼びやすそうですし……ただ、じゃあどんなのにする?
         {{: :/二/:.:.:./// : : :/\ /ニニ/ニニニニニ, :,
       /Wニ/:.:.:./´=/{ : : / //ニニ/ニニニニニ/  ′    と、なるといいアイディアがないんですが……
        /ニニ|ニ{:.:/ニニニ:{: :./ニニ/ニニ/ニニニニニ/: :  ,
       {ニニ}ニ|/ニ>:´ニ}リ{ニニ/ニニ/ニニニニニ/: : :  ′
      }ニニⅥ/ニニニニニニニニ|ニ/ニニニニニ/: : : :   ハ
      |ニ()=|ニニニニニニニニニニ|=/ニニニニニ/: : : : :.{   }
      トニニニ|ニニニニニニニニニニ|/ニニニニニ/: : : : : : :〉 丿


3412名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 23:48:11 ID:JwAdhy9Q0
AAのキャラ名でいいんじゃない?


3413◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 23:48:29 ID:JDxA2T/g0





         /         / /: :      /   /  }           :.
            ′         /_     /   /  /}          :.
         |     /     | :/│:: :`i≧/ 、   ′ /│.:          :.
         |    :|     |/ .|: :  j:/ l | \:{   / .| ::          i
         |    :|     |  ー</ { |  :|  {  |: __:}           |
         |    .::|     | ===ッ.、 丶乂 :|  {   ハ: : |`:ヽ..|  |    |
         |   : ::|     |     `~'㍉   ヾ|∨| / } : || |  |  |    |
         |   .: :.;    .|:.:.:.:.:.:.:.:             ___ \}}ハ :|  |   ,′
         |  : : :′     |:.:.:.:.:.:.:.:          ==ミ:、  }: |: : |   /
        .′ : :/      |                 `ヾミ. 入|: :.:.′/イ
        /  : : / : :.../              ,.     :.:.:.:.:.:.:./: }: :// /
.       /  .:: :/: : : /    l       、        :.:.:.:.:.,:′: ノイ
      / .: : :/: :/: : :.    |、      丶       / : : :   |      ともかく、一先ず聖杯クマーさんの投下見に行ってきます
.     / : : :ノ: :/: /:..:.    l \           イ |: {: : :    |
 __/γ´: : : :/: /: : :    l   \     .....: : :/ / |:/: : :   |      しばらく居るので、質問や意見、アドバイス……HNについてとか
ニニニニニ`ヽ\:_:_/: /!: : : :.   │     丶 <: : |: : / { 〃.:..:..:  |│
ニニニニニニニ\\{ :{::|: : : : :.  } } |    ∧: : : : :|:..:′ :| 〃|..: : :  |∧     何かあったらどうぞ
ニニニニニニニニ=\い |: : : : : : } } ト.、   { ∨ : : |: {: : ハ{:{│: : :  |:.∧


3414名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 23:52:37 ID:o2p4VhzE0
HNは平和男とかどうだろうか? 原作的に


3415名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 23:55:00 ID:JwAdhy9Q0
平和じゃなくて欠片男じゃね? そもそもAA的に男は合わないだろう


3416名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 23:55:39 ID:BhpDFCAg0
原作じゃ欠片男だったはずw
アバターを変えないんだったらAA名でいいんじゃないかな?


3417◆8DyckGqIqc2013/04/14(日) 23:56:46 ID:JDxA2T/g0
ちなみに、HNがレイカーなら、クマーさん爆笑しますよね?
ねーよwww とか思いますよね? と、聞いたら

ああうん、まあ、良いんじゃあないかな? コテは自由だようん
まあ、そう言う風に思うのは否定しないが

と、『』なしで言われましたよ、ぐぬぬ……否定出来ないのが悲しいです


3418名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 23:58:24 ID:JwAdhy9Q0
七天の聖杯(読みはセブンスヘブン・アートグラフ)という手もあるけどね

まあ困ったら>>1のアバターAAの名前がわかりやすくて安定


3419名無しのやる夫だお2013/04/14(日) 23:58:53 ID:BhpDFCAg0
まあウチもHNは結構ネタですしw
レイカーいいと思いますよw


3420◆8DyckGqIqc2013/04/15(月) 00:02:11 ID:aJB96Afc0
身内からの呼び名シローとかなんですが、レイカーさんAAでシローはないですし……

まぁ、特にいいのが思い浮かばなければ、レイカーにしてみるのも悪くはないですね


3421名無しのやる夫だお2013/04/15(月) 00:04:11 ID:P4JgDHUo0
レイカー師匠をもじってレイカーシロウとか


3422◆8DyckGqIqc2013/04/15(月) 00:15:47 ID:aJB96Afc0
レイカーシロウ……ふむ、なんだか個性的ですね
響きは気になりますし、シロウとレイカーどっちで呼べばいいんですか!
問題は起きそうですが、ちょっと悩みます


3423名無しのやる夫だお2013/04/15(月) 07:18:49 ID:3UkAm/VY0
シロウ+レイカー
=シイカー
=シロカー
=シロウー
=レイロウ
=レイカウ


3424◆8DyckGqIqc2013/04/15(月) 20:54:06 ID:aJB96Afc0




.        /        / ∧   、 i{      :.
      /  / :/  / / _}_ :|  j{      :.
.      ′ .′/⌒/{ .′ | |`jヽ ,′      i
      |l  | l{ リ{ |__{   _j人:|.∨   :|      |
      リ{:_:{リ{芹ミ    芹i圷ミ |   ハ :}   |
          代リ     弋リ '’|   | |:./  │
          }:.:.:      :.:.:.:.: |   |_l/:    |
          八  `       |   |: }: :   ハ        はい、そろそろ時間なので告知へ来ました
          j\  ー     ハ  :|:/: :    :.
           ′ :丶.__,.   < |  . : |′: :.   い      >>3423さん
         // : : : : : }  r=:{ ..: : |: : : :    {│
         .′/:..:|: jr‐i}_,,</ .: : :|: : : : :.   {│      なんでしょう、レイカワって……カワタナじゃないんですよ!
         リ/ : ::l//:.:.:.:.:}  / :..:/:.:ト : : : : . ゝ|
        // : : :/i{ }.:/ヽ/ : : ://ニニニニ=-、 {      HNは投下が終わった後に決める事にします
         // : /=/イ:.{  / : : :/ニニ| /ニニニニい
         〃: :/二/:.:.:./  / : : :/二,ノ=ニ/ニニニニ} }      ……無難にレイカーが一番ですかね……
         {{: :/二/:.:.:./// : : :/\ /ニニ/ニニニニニ, :,
       /Wニ/:.:.:./´=/{ : : / //ニニ/ニニニニニ/  ′
        /ニニ|ニ{:.:/ニニニ:{: :./ニニ/ニニ/ニニニニニ/: :  ,
       {ニニ}ニ|/ニ>:´ニ}リ{ニニ/ニニ/ニニニニニ/: : :  ′
      }ニニⅥ/ニニニニニニニニ|ニ/ニニニニニ/: : : :   ハ
      |ニ()=|ニニニニニニニニニニ|=/ニニニニニ/: : : : :.{   }
      トニニニ|ニニニニニニニニニニ|/ニニニニニ/: : : : : : :〉 丿


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/1133-c1eef47c

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /