FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです その11

ブログトップ > やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです > やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです その11

1504◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 16:53:21 ID:65YVFnwA0




.        /        / ∧   、 i{      :.
      /  / :/  / / _}_ :|  j{      :.
.      ′ .′/⌒/{ .′ | |`jヽ ,′      i
      |l  | l{ リ{ |__{   _j人:|.∨   :|      |
      リ{:_:{リ{芹ミ    芹i圷ミ |   ハ :}   |
          代リ     弋リ '’|   | |:./  │
          }:.:.:      :.:.:.:.: |   |_l/:    |
          八  `       |   |: }: :   ハ     投下の前ですが、確かにやる夫さんの陣地行動は自由度が
          j\  ー     ハ  :|:/: :    :.
           ′ :丶.__,.   < |  . : |′: :.   い    ありすぎるように感じたので、当面はある程度方向性をこちらで
         // : : : : : }  r=:{ ..: : |: : : :    {│
         .′/:..:|: jr‐i}_,,</ .: : :|: : : : :.   {│   用意してやってみる事にします、まだ色々と調整中ですが陣地作成についてお見せします
         リ/ : ::l//:.:.:.:.:}  / :..:/:.:ト : : : : . ゝ|
        // : : :/i{ }.:/ヽ/ : : ://ニニニニ=-、 {
         // : /=/イ:.{  / : : :/ニニ| /ニニニニい   あっ、既に採用したやる夫さんの陣地における隠密効果は残すので安心してください
         〃: :/二/:.:.:./  / : : :/二,ノ=ニ/ニニニニ} }
         {{: :/二/:.:.:./// : : :/\ /ニニ/ニニニニニ, :,
       /Wニ/:.:.:./´=/{ : : / //ニニ/ニニニニニ/  ′
        /ニニ|ニ{:.:/ニニニ:{: :./ニニ/ニニ/ニニニニニ/: :  ,
       {ニニ}ニ|/ニ>:´ニ}リ{ニニ/ニニ/ニニニニニ/: : :  ′
      }ニニⅥ/ニニニニニニニニ|ニ/ニニニニニ/: : : :   ハ
      |ニ()=|ニニニニニニニニニニ|=/ニニニニニ/: : : : :.{   }
      トニニニ|ニニニニニニニニニニ|/ニニニニニ/: : : : : : :〉 丿



1505◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 16:59:54 ID:65YVFnwA0

休息:その名の通り身を休める。
改良前の素の工房としての機能だと、1行動の消費でHPとMPが最大値の3割回復する。
魔力貯蔵か内部構造強化の度合いにより変化。

どちらかのランクの高い方を採用し、E~Dで5割、B~Aで8割、EXで完全回復とする。

陣地作成:己の工房を強化する。
その進行度により項目ごとにLVが存在しEからAまでの5段階となっている。
ただしBランク以上の陣地作成スキルを持つキャラクターは6段階目のEXまで用意されてる

現在行える主なパターンは3つ。判定はゾロ目の連続成功数にて行い、難易度や一度の行動での作業効率は
それを行うキャラクター毎によって異なる。


6.襲撃をかける
陣地や居場所が判明している相手に襲撃をかける。
当然、それらが判明している相手にしか行えず、必然的に戦闘が始まる。
ただ、相手の陣地=魔術工房(要塞)に迂闊に攻め込むのは一筋縄ではいかないのは言うまでもない。

敵の陣地への攻撃は遠距離攻撃、あるいは大軍以上の範囲のある宝具やスキルでの攻撃で行える。
当然、陣地に自身が居ない間に攻撃された時には陣地側はそれに気づける。
その場合はアルカディアにいる場合は即座に、それ以外ならば2回目の攻撃終了と同時に戻ってくる事が可能。

逆に言えば戻ってくる前に破壊することも可能で、外部構造の強化をしてない陣地ならば即座に破壊に成功したとみなす
陣地の破壊に成功した場合、敵の陣地を自分の陣地にすることが出来る。
ただし、外部構造のLVは初期段階と同じ無防備状態になるので注意



1:外部構造強化:純粋に陣地を外部からの攻撃(大軍宝具などの広範囲攻撃に対する防御力)に耐えられるように
HP等を与える作業を行う。ただし、あくまで外部からの攻撃に対する守りであり、内部の変化は行えない。
HPが減少した場合、ランクB以下ならば行動を一度消費することでHPを最大値まで回復可能、ランクA以下なら一単位時間の消費と同時に自動修復される

ランクE:HP800 ランクD:HP1600 ランクC:HP2800 ランクB:5000

ランクA:8000 大軍宝具クラス未満の攻撃範囲の攻撃のダメージを半分にする。

ランクEX:5000を超えるダメージ以外は受け付けず、大軍宝具クラス未満の攻撃範囲の攻撃のダメージを半分にする。
HP1万


2:魔力貯蔵:魔力を貯蔵し、それを特定条件で引き出せる外付けのMP補給路として扱えるように改良する。
MPの貯蔵率は一日の開始時にE~Dが40、C~Bが90、Aが130、EXが180となっている。
この貯蔵したMPを利用できるのはパスを事前に形成した【一人】までであり、例えばマスターがパスを繋ぐと
そのサーヴァントは貯蔵したMPの引き出しは不可能となる。このパスの形成は【陣地に居る間】なら自由に変更可能。

E~D:MPを80点まで貯蔵可能、一日に一度だけ自身がMPを支払う行動の際にその消費を肩代わりできる。
C~B:MPを150点まで貯蔵可能、一日に一度だけ貯蔵したMPを好きな時に引き出せる。

A:MPを230点まで貯蔵可能、貯蔵したMPを好きな時に引き出せる。
EX:MPを350点まで貯蔵可能、貯蔵したMPをサーヴァントとマスター両方共好きな時に引き出せるようにする。


1507◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 17:02:57 ID:65YVFnwA0





               __
           , イ´:::::::::::::::::`::...、
           ,. '. : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::\
.        /::::::::::::::::::::::/:ハ::::::::ハ::';::::::ヽ:ヽ
      ./::::::,::::::::::::/::::// }::::::i:::i:::ハ:::::ハ:::ハ
      i:::/:;イ ::::::| ::((  j‐;-!-廴:ハ::::ハ::::ハ
      |/:/:::/!:_;:斗ヾミ  ´⌒ ´   l::i:::::::i:::::ハ
     /:/:::/八゙゙`        ィァ==ェk'|:::::::i:::::::ハ     調整段階ですが、およそこういう感じになると思います
.     {:::{::::{:::バ  ,ィ≡     :::::::::.` |:::::::ト、:::::ハ
     V:\!:::ヘ 〃.....  ,       小::::!::ハ :::ハ    ただ、内部構造強化については色々と悩んでいるんですよね……
.     |::::::::iハ:::ヘ ::::::     ,    /i/::: ,':::::ハ : ハ
.     |::::::::i:::}::::::ヽ、   ` ´   ,イ:/:::::/:::::::::ハ : ハ   あっ、もし何か意見があれば言ってくださると幸いです
.     | ::::::::/:::::ノ:::::::> 、 _, ' .|,':::::/:::::::::ヘ、 : ::ハ
     .i::::/:::/::::::::::/::i:::::| __,ィ/::::: |\_:::ヘ\: :ハ
     .,/:::/:::::::::::::; イ:スV\,/::;イ ::! |  `ヽ、 :::::ハ、      ……しかし、微熱のせいで微妙にだるいですね……
    ´/:彡',:::::::::, イ:/ / }::::/ 川 川/     `ヽ:::ヘ、
    ,':::::::::/:::::/!  イ´ {/:::::|/   \      / ハ::\、    とはいえ、散々眠ったあとなので流石にもう眠れないという……
.   / :::::::/::::://\  V:::/  , ィ<´  ヽ   /    }::::::ヽ
   ::::::::/::::/    :\ V, ィ<´     .:::.ヾ /    :|::::::::::ヽ
    ::::/:::/      oV  . . . . . : : : : . . : : :i:    |\\::::}
   ::://::{. : : : : : : : : : ::i: : : : : : : : : : : : : : : : :i:    |\ハ :::!







.         /         イ    ハ     |:|  |│| : :|│|    | |    :..:  │
      .′        ./ |  |.l| |   : |:|  |┼|─|…|―‐-|-.|..,,_  : :  │
      |          | l_,,.斗l| |   : |:|  |│| : :| .リ∨},_| |    : :|:  |
      |        孑|'"|  |.l| |\_:lリ  l.ノ \j---   \!     : :|:  |
      | | |: :    / | 乂__l.リ--         彡芋芋芋芋㍉、   : : |:  |
      | | |: : :.|: l {  ,ィ竓芋芋ミ         _){/;/::}  }ア   : ::|:  |
      | | |: : :.|:.:リ 〃 _){/;/::}          乂辷少 ´    : : |:  |    それとアルカディアの食事でHP、MP回復も後でエラッタが入ります
      い, 乂: : : ::{ハ ヾ 弋辷少           :.:.:.:.:.:.: .′   : : |:  |
        \_}\lリ ∧ :.:.:.:.:.:               :.:.:.:.:.:.: .′   : : |:  |    流石に便利すぎて工房の意味がないんですよね……
          | : : : :∧:.:.:.:.:.:      '           .′    : : |:  |
          |  : : :.:{_;                   /      : : |:  |    後は礼装の作成にもある程度方針とかを
          |    : : ::|∧          __,.      /      : : |:   ,
          |     : :|: 个: ..      ̄        /′       : : |::.   ′   決めようと思ってたりもします
          |    : : ::|: ::|: : |: :>          /{         : : |: :  ,
          |    : : ::|: ::|: : |: : |: : :ヽ>    <  /::: {         : : |: :  ′
          |    : : ::|: ::|: :/: :.:|ィ´|::}  `´     {:::::ノ /    : : : :|: : :  :,
            ′  : : : :.゚。.:い:.:/=l リ        У '|     : : : : ::|: : :: }い
          /   : : : |: 乂: :/ニニ|  \       // /│   : : : : : :{≧==---


1506名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 17:02:57 ID:hU88J1Xg0
ふーむ、キャスターが魔力どんだけ使うか分からないけど
まずは外部構造強化を最大までやったほうがいいか?


1508◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 17:15:14 ID:65YVFnwA0
>>1506
まあ、既に隠密機能はありますが……安全性を重視するならそうなりますね


1509名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 19:24:20 ID:bfoEOEtA0
クロノ・ハラオウン(魔法少女リリカルなのは)
キング・ブラッドレイ(鋼の錬金術師)
ベール=ゼファー(ナイトウィザード)


1510◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 19:51:42 ID:65YVFnwA0




.        /        / ∧   、 i{      :.
      /  / :/  / / _}_ :|  j{      :.
.      ′ .′/⌒/{ .′ | |`jヽ ,′      i
      |l  | l{ リ{ |__{   _j人:|.∨   :|      |
      リ{:_:{リ{芹ミ    芹i圷ミ |   ハ :}   |
          代リ     弋リ '’|   | |:./  │
          }:.:.:      :.:.:.:.: |   |_l/:    |
          八  `       |   |: }: :   ハ      はい、それではそろそろ投下を開始しますね
          j\  ー     ハ  :|:/: :    :.
           ′ :丶.__,.   < |  . : |′: :.   い      皆さん、よろしくお願いします
         // : : : : : }  r=:{ ..: : |: : : :    {│
         .′/:..:|: jr‐i}_,,</ .: : :|: : : : :.   {│    あっ、一応まだキャラAA募集はギリギリOKですよ!
         リ/ : ::l//:.:.:.:.:}  / :..:/:.:ト : : : : . ゝ|
        // : : :/i{ }.:/ヽ/ : : ://ニニニニ=-、 {
         // : /=/イ:.{  / : : :/ニニ| /ニニニニい
         〃: :/二/:.:.:./  / : : :/二,ノ=ニ/ニニニニ} }
         {{: :/二/:.:.:./// : : :/\ /ニニ/ニニニニニ, :,
       /Wニ/:.:.:./´=/{ : : / //ニニ/ニニニニニ/  ′
        /ニニ|ニ{:.:/ニニニ:{: :./ニニ/ニニ/ニニニニニ/: :  ,
       {ニニ}ニ|/ニ>:´ニ}リ{ニニ/ニニ/ニニニニニ/: : :  ′
      }ニニⅥ/ニニニニニニニニ|ニ/ニニニニニ/: : : :   ハ
      |ニ()=|ニニニニニニニニニニ|=/ニニニニニ/: : : : :.{   }
      トニニニ|ニニニニニニニニニニ|/ニニニニニ/: : : : : : :〉 丿


1511◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 20:01:19 ID:65YVFnwA0





         /         / /: :      /   /  }           :.
            ′         /_     /   /  /}          :.
         |     /     | :/│:: :`i≧/ 、   ′ /│.:          :.
         |    :|     |/ .|: :  j:/ l | \:{   / .| ::          i
         |    :|     |  ー</ { |  :|  {  |: __:}           |
         |    .::|     | ===ッ.、 丶乂 :|  {   ハ: : |`:ヽ..|  |    |
         |   : ::|     |     `~'㍉   ヾ|∨| / } : || |  |  |    |
         |   .: :.;    .|:.:.:.:.:.:.:.:             ___ \}}ハ :|  |   ,′
         |  : : :′     |:.:.:.:.:.:.:.:          ==ミ:、  }: |: : |   /
        .′ : :/      |                 `ヾミ. 入|: :.:.′/イ
        /  : : / : :.../              ,.     :.:.:.:.:.:.:./: }: :// /
.       /  .:: :/: : : /    l       、        :.:.:.:.:.,:′: ノイ
      / .: : :/: :/: : :.    |、      丶       / : : :   |     はい、それでは時間になりましたので投下を開始します
.     / : : :ノ: :/: /:..:.    l \           イ |: {: : :    |
 __/γ´: : : :/: /: : :    l   \     .....: : :/ / |:/: : :   |     前回はコロシアムに挑戦することを決めた所ですね
ニニニニニ`ヽ\:_:_/: /!: : : :.   │     丶 <: : |: : / { 〃.:..:..:  |│
ニニニニニニニ\\{ :{::|: : : : :.  } } |    ∧: : : : :|:..:′ :| 〃|..: : :  |∧
ニニニニニニニニ=\い |: : : : : : } } ト.、   { ∨ : : |: {: : ハ{:{│: : :  |:.∧


1512◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 20:02:01 ID:65YVFnwA0



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃       (よしっ、どんなものか、試しにコロシアムを受けて見るか)
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉         ……そうだな、オススメというか今受けられる範囲で
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_       最高難易度の奴をどんなのか紹介して欲しいだろ
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!     (チマチマ攻略するなんて俺には似合わないだろ、jk)
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|









               〃 /  /     .      ヽ   、 \
              / /  /    . /        ',    ヽ ヽ
               / /  :/l/  , . : :l /: /       l |     ゙,: l
                 ' /r‐、' .   :/: /:// : l: . :     ヽ い:ヽ : .  、|
             j ry /゙Y : . : l : lフヘ: : l: :、ヽ:    !: トミ、ヽ: .  、ヽ
             //./ / __l: : : l:ト、l_≧=ヽl、: :い:   l: /ヽl: : :l: 、:ヽ: ヾ=‐
           ー'y' / / / } l : N《 ̄芥心ミヽヽl: : /:/=―ヽ j: :| : l | |
                / / / / ,'ハ:、:l `、{几rリ`ヽ ゙l : ルクfjT㍉lイ: / 〃j/
            / / / / ,'/ <ヽ ミ-  ̄ ̄   ノ ィ 弋rリィノ':ノ/ ´
             , ' ,/ / / ,'∧ -ヽ             l   ̄孑 "´
         / ´ ´   ,'∧ `¬1            ,     /
          /       { ぃ: :八         ` '゙    /          そうだな、それならば……ダンジョンはどうかな?
          /      ,' l  i从!_>┐   , -‐‐-,   ' __
        ,        ,' /'゙´ ̄   |:::::::|、   `¨二 ´ / l:::ト、_      ダンジョンと言っても現在の難易度だと時間制限内に
       ,'        /       |:::::::| \     .イ___j:::|  |
        l       //      |:::::::|、 ` ─‐ ´ !   |:::|  |     ゴールにたどり着けばクリアといった単純な物だ
.       丿    _ //       '|:::::::|` ー- 、_,. -‐ヤ   |:::|  |
    r‐く二二、  トム       |:::::::|    ハ   ,   |:::|  |
r≦三7  ` ‐、_ ` くノ \      |:::::::|   /: : :',  '、 |:::|  |
.  ∨      ` ≪i\   \     |:::::::|  rf´ : : : ゙、   ヽ|:::| 〈‐-、_


1513◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 20:02:52 ID:65YVFnwA0




                -ー==‐-、_、_
             . ≠ _ 、       `、ヽ
       _   /´ /        ‐- 、 ヽ\
      f(_/   /       |   、  \  ` ミ、
      廴/   '      l |、  ヽ  、ヽ  \
       /     / /    j |、\、 | 、 ヽi  、 ヽ
       ,'  ーナ7    / 丿  ̄} ハヽ  丶 ヽ l
        | |   { {,     /   ノ',. -‐弋   ヽ V
    {、_ノ /   ! ハ    |    /x===ミ、ヽ l }、_≧ソ
    ` ¬    ヘ┼‐ゝi、 { ー彳〃!勾i `_ノル' ハ|
.       | |  {`マ丁心ミ≧-   j斗”´ ̄ l个 l ト   とはいえ、当然エネミーも居るし、宝箱(アイテムボックス)も設置してある!
      ヽ ト、 、ヽ _)_少'  }           (r' ノ/
       `ー〒个    〈           _//    それと、ミッションの成功報酬とは別にエネミーを倒した場合は
.          弋ム      ヘ ^           }1 {
           ` ヘ      _,. -―ァ    / !l ド、    G(ゴールド)やアイテムを落とす事があり、手強い敵ほどそうした物の価値は大きい
                \  ‘≪_ _ ´     ′lj |
               ヽ、  ¨¨´   /  /'i/     自信があるなら所謂レアエネミーに積極的に戦いを挑むのも悪くはないな!
                '、\    /  / {
                     ヽ  ー‐ ´   , '  !
                 _}  ヽ     /    ゝ






            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ     なるほど、ようはRPGゲームに近い感じに色々と設定されているのか
              |         }
              ヽ        }      まぁ、どんな具合になってるかは実際に体験して見るだろ
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、      セイバー、今受けられる最高難易度の奴を受けるが構わないか?
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::


1514◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 20:04:27 ID:65YVFnwA0




     ,.',  ,::'/  .:   .  .  ヘ:. ヽ:.  `ヽ.`ヽ
    ,.''/ ,:::::/: .::; . .:i ハ. ハi.   i 、 `、  :::i::. : ヾ.、
   // .::;::/ :: .:// .::/ハi!i!i!|:  i:.i  i  ::::!::. : iヾ.i
  ,.' / .::,'::i ::.::,' i :/i.|    |i!_i_」__! ::::|::、:. l: i !
 '  ヽ :::i ::| ::::i :i,-ィ‐i!-   !i´_ノ_i!_!_ .l ::::iヾ::、i: i |
    ヽ :::!.::!i ::::ィ´!,=i=i!ミ   li'!'iち゚心ヾ、 ::::!、゙. ::| i、!
    ヽ:::!i :i、 :::|!メ' ち心   i!|ノ乂_ノ:i ィ'`ーi. i: :::! .!ii
     ゙i:::i.i :!゙、_,ハ、 乂_ノ」  ノ ! ゝ‐"'!:i'!:::::|:ノi ::| !i|          ああ、それくらいでなくちゃ張り合いがないだろうしな!
     !::i!i、i ヽ:ト.  `¨´  ,     ゙゙ !!i::i:::i"!:i :! .i |!
   ,ィ、 i ::!i iヽ.ヽト. "    _  _   !i::i ::i :!、V .i i!        しかし、ダンジョンか……胸が騒ぐな
'ー彡、三! :!i !ノヾ、ハ    ヽ´.   ノ  ノ'/.! :i、:!_、∨ ヽ、
,ィー―'ーi .:!リi---ヽ!i>'´〉        /!:i|i ::i´7/ヽ!―--ヽ=__    この手の冒険やダンジョン攻略はお手のものだ、任せてくれ!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ::!ハ!;;;;;;ィ'´.::´:::《`>.__ /. /i |:!、 i::'/i ヽ〉___ `、
;;;;иイ´:::i ::ノ´i!´::ヽ:::::::::::ヾ、ー'¨¨¨¨¨¨¨`ゞ、 Ⅵ ,'/;;;;;;;;;;;;,`;;,、
;〈::...`ヽ:::ヽ`ヽ!、::::::、ー=、::.i;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::i、ヾ.ヽノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´.::`ヽ:::::゙ー`ヾ. }゙ー=ミ、:::.ヾゝメ、;;;;;;;;;:::::::::::::ヾヾ ヽ ̄ ̄`¨¨¨¨
::::::::::::ヽ、::::::::::)ハヽ、:::::ヽ:::::::ヾiiー=、::::::::::::;;::::ヾ、 ヽ ̄::¨¨`ヽ、
::::::::::::::::::ヽ:::ノ'.:::i i!、ヽ::::゙::::イ>心::::::::メ、:::::::::::::ヽ:. 乂:::::::::::ヽ










                         / ̄ ̄\
                         /_ノ  `⌒ \
              _           | (● ) (⌒ ) .|
             | !        | (__人___)   |      (あっ、口調が素に戻っただろ……余程自信があるようだな)
             | !        |  ` ⌒ ´   .|
             | !   ,.-,    |         |       分かった、これにしてみるだろ……で、どうやってダンジョンには?
           _,ノ ┴、/ ,/       ヽ       r
          r `二ヽ ) i      ヽ _ 、___,   ト
           |  ー、〉 /     _,,,,ノr  `   /i\,,,,_
            |  r_,j j__,,.. r''''"/::;| \`'/   ,'::;;;r;;;;;;;;;;;;:: r ‐-、
            |   ) ノ ::::::::;;;;;;;/::;;;;|  /\  /::;;; l;;;;;;;;;;:: ::;;;;;;;:: ヽ
          ノニ-、 ,/::;;|:::;;;;;;;;;>::;;|/(::::ノ \/::;;;く;;;;;;;;;;;;:: i::;;;;;;;;;;;:: }
       √..:::;;; ヽ、〉;:;;|::::;;;;;;;;{ ::;;;;;|  "::く  /:::;;;;/;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;:. ノ }
        /..:::::;;;;;;;;;;;;;;;〉;;;;|::::;;;;;;;;;:{ ::;;;;| |:::::::| /:::;;;:/;;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;;;;;;;;:: }


1515◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 20:05:59 ID:65YVFnwA0






              ,ィ       _            、__
            八___   ´      、_      ヽ \
              ゝ  /   ´ ̄      \   \   、ヽ
             ア  , /    | 、    ヽ  ヽ\  ヽ\
             / / /      l | l |  |   l   丶ヽ  ヽ ヽ
               / /  ,     ,  ムハ|||      ヽi    l  ',
           l /  /     / /   l/l/     、、 \   l   !
         r  レ  / ,/   ! ' /,. ≦ ̄\_   \\ ―丶 __,レ
         |ー '/ //|、l  l 「/r公テ〒 リ / / ム` ニ=-  、_ヽ
         ゝ__{´厂 、|Aゝ トl〃 ゙='_ノ  丿イノl ハ )||| l || ``
           Ⅵ |  {ィ汚i、!   ´     ´ /' 〈 / 丿 /  ,!/      ああ、コロシアムにはそれぞれ転送ポイントがあってね
            `トlゝ _ゝ7 `            r'_/ /  'l′
                ン               | | l   /       そこからダンジョンに行けるようになっている
                ゝ _ ^              ノ Ⅵ|  l |
                 ヽ  _,,.. -;;ッ'゙          川 | 、ヽ        では、案内しよう
                  `、`¨二         ___jム_l≧z
                   丶      ┌f‘” ̄           ̄`ヽ
                     ',     _| |                |
              ┌r―……ゝ- < | |                |
              ||        ∧ | |                |
              ||         _」_| |                |
              ||         /ノ | |               /`"ー- ,,,__
















                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


1516◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 20:06:26 ID:65YVFnwA0
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : :: : : : : : :::|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :/.:: : : : : : : : : : : : : ./|| ̄ ̄ ̄ ̄:::|l: : : : : : : :
: : : :: : : : : :::l|_____||::|: : : : : : : : : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : :./  ||____;;;||: : : : : : : :
. : . : . : . : . : ∨,-‐──: 、::ヘ|. : . . : . : . : . : . : ./: . . : : . : . : : . :.:| /, -‐──: 、::/. : . : . : . : .
______.`|     . :.:.:|‐'_______/________└─|     . :.:.:|´_____
      i    |    . : :.:.:.|            |                  |    . : :.:.:.|   |
      |    |    .: : .:.|            |                  |   . .. :.: .:|   |
___l___. |    .: : .:.| ______l___________ |   . .. :.: .:| _l_____
::::::::::l二二|l:::::: |    . : :.:.:.|:::::::l二二|l::::::::::::::::::::::::::::::::::l|二二l::::::::::::::::::::::::|    . : :.:.:.|:::::::::::::::::::::l:|二
::::::::: Τ`Τ::::::::|    .: : .:.|:::::::Τ ::Τ::::::::::::::::::::::::::::::::::Τ ::Τ:::::::::::::::::::::: |   . .. :.: .:|:::::::::::::::::::::Τ .:
┬─::| .::|:::┬ |    . : :.:.:.| ┬::| .:::|::::┬─┬─┬─::| .:::| ┬─┬─‐|    . : :.:.:.| ┬─┬─| .:
┴┬::| .::|:::┴ |    .: : .:.| ┴::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬‐|   . .. :.: .:| ┴┬┴┬| .:
┬┴::| .::|:::┬ |    . : :.:.:.| ┬::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴‐|    . : :.:.:.| ┬┴┬┴| .:
┴┬::| .::|:::┴ |    .: : .:.| ┴::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬‐|   . .. :.: .:| ┴┬┴┬| .:
┬┴::| .::|:::┬ |    . : :.:.:.| ┬::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴‐|    . : :.:.:.| ┬┴┬┴| .:
┴─:;| .::|_.─.:|    .: : .:.| ┴.;| .:::l_ :┴─┴─┴─;;| .:::|_┴─┴─‐|   . .. :.: .:| ┴─┴─| .:
    l二二リ   |    . : :.:.:.|  l二二リ         l:|二二l        |    . : :.:.:.|      l:|二
ニニlニニlニニ|    .: : .:.|ニlニニlニニlニニlニニlニニlニニlニニlニニ|   . .. :.: .:| ニlニニlニニニ
_:l__,xwWw|    . : :.:.:.| __,vWWWxwWvvWWWxvwww___w:|    . : :.:.:.|WWwx,w___
;;`'" ;, `' " '.、.|    .: : .:.|; . 、; ^' `';`'" ;, `' "  、.;; . 、; ^' `' "、.|   . .. :.: .:| ;, `' "  、.; ´
VwV/w.'".;`':"..|    . : :.:.:.|VvVW/vw " ; , `' "  、.;;` . 、; ^' ` ''vVV/|    . : :.:.:.| ^' `''wV/w
 ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ . |    .: : .:.|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   . .. :.: .:|  ̄ ̄l ̄ ̄ ̄
  / ゛'' ‐- .._/|     . :.:.:| 7l         ./ ~゛'' ‐- . .,_     ┌─|     . :.:.:|、 ''"~\
/        / ゙''ー---‐''´/ |        /           ~゛'' ‐-|  \'ー---‐''´ \    \
        l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||::/-───<                    \  || ̄ ̄ ̄ ̄ :|l _,,... -‐' ̄
        ||_____||/          `>‐- . .,_ .            \||_____;||
_,,,... -‐'''"~        \  _,,,... -‐'''"~          ~゛'' ‐-  . .,_ /        ~゛'' ‐- . .,_
               /                         \

                 ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
                 ┃                      ┃
                 ┃  コロシアム ダンジョンフロア   ┃
                 ┃                      ┃
                 ┗━━━━━━━━━━━━━━┛


1517◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 20:06:44 ID:65YVFnwA0




           / ̄ ̄\
         /  _ノ´ ヽ、
.        |   ( ●) (●)
        |   (___人__)
            |       _.ノ
          |     _/__゙ヽ_
         j、_    (〈_r- ヽ ヽ、     うーん、何というか結構本格的というか整えられているというか……
        √::::::...`ミュ、r'、〈`ヽ、 |
        /.::7 ̄ ̄. : : .:.:.ヽ_ヽ   ト、    流石はムーンセルが創りだしたダンジョンなだけはあるな
     / .:::/.:::::::::::::::::::::::::::::..\Yー‐ソ,
      ,' .::::/.::::::::::::::::::::/ ⌒ 、ヽ,:::::::::|
      i .:::::::::::::::::::::::. ::::::::::::::..ヽ::.',::::::::|
     i ::::::::::::::::::::::/ .:::::::::::::.::::: }::::;::::::::|
     i ::::::::::::::::::::::l .::::::::::::::::::::: ,.:: i::::::::|
     ', :::::::::::::::::::::;i .::::ヽ::::::::::::::l_:::|:::::::|





          __
     . .=='´   ,、 `´,、 ̄ \
    ,:/  /  .ィ./' ヽ / ヽ ー、 ヽ
  〃  .'  / /   /゙''ヘ 、 . ト、 `.
  /   / ー=ァ´ |i:.  |   ! i|.i |  ゙l }
  !   ヽ /i ィ 卅、‐ト  !ィナレト、 !. {
      '. !ハ トィ仡符゙  ノ仍尓ゝイ r゙、
       }. |.ヽトゞ一′  `゙‐チイ,イi. }、
        ( ト!. ヾ、  、 ′,  .イ ハl/
      r、ヽ! ヽ マ> __ イ`j /、〉  ,、     ああ、細部までよく作りこまれているな……中々楽しめそうだ
      |jヽ !__,j::ヽⅥー‐一jV./:|__〉 /']
      V}、!/}:ヽ>:! !-=_ .-「//.´ r、:゙j/ i
      !ヾ、ヽ※jノー、 ィi//.:※| j/'//
      ∧ ヽ! VV======{ {=VV !, ,::、
      j::ハ  ノ^::::.\V/ヾ:、:^{   ハ::!
       |::!/\.ム ::::::::::.V.:::::::::ヽ::,ゝ_ヘノ、|
     ノ:/\__/、::i:::::ノハ::ヽ.:::i::イヽ._/}
    /.:/.:::::::::イ.::::|::::::/. ヽ:::::::|:::ヽ::::::::::::{
    ,/.:::::::::/イ:::::|::::/ >ヽ::::!::::」}::::::::::::ヽ
    !::::::::::: /´_T´ ̄/    `イ_ ゝ、:::::::/
    `ー‐ '゜/<ノ. < .   /   Vヽ  `¨
      /.:::::.>‐-、./  ,ィ‐<::::: \
     く:::::::::::::::::::/┌==┐、::::::::::::::: >
.     /ヽ::::::::::::/イ|゚.-   |ヘ}:::::::::/、
.      /.::::: \//、∧   /〈‐'ヽ/:::::::ヽ
    /.::::::::::::/ ./  i \/i ヘ  \:::::::::::.\
   /.::::::::::: / ,イ   l    l  ゙、   \:::::::::::.ヽ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


▽ダンジョンの攻略安価を今から行います! 二分ほど待つので備えてください!


1518名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 20:06:45 ID:a/KZRrpU0
これも観戦者がいる場合はモニターされるのかな?


1519◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 20:09:18 ID:65YVFnwA0
>>1518
そうですね、ただしダンジョンに入る直前までは参加者は立ち寄っていないのは間違いないです
……メタ的に言うとまだアサシンもいないですし


1520◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 20:10:20 ID:65YVFnwA0




┏┓                                            ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃             System Message                  ┃
┏╋────────────────────────────╋┓


        安価↓2からゾロ目連続、2分以内、最大10成功。


┗╋────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                            ┗┛


1522名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 20:10:44 ID:a/KZRrpU0
z


1523名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 20:10:55 ID:a/KZRrpU0
z


1524名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 20:11:11 ID:a/KZRrpU0
z


1525名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 20:11:22 ID:a/KZRrpU0
z


1526名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 20:11:33 ID:a/KZRrpU0
z


1527名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 20:11:44 ID:a/KZRrpU0
z


1528名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 20:11:55 ID:a/KZRrpU0
z


1529名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 20:12:11 ID:hU88J1Xg0
z


1530名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 20:12:11 ID:a/KZRrpU0
z


1531名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 20:12:22 ID:a/KZRrpU0
z


1533◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 20:14:22 ID:65YVFnwA0




                     l⌒\  __
                     !   〈     \
                    /   /  __,.ノ` ⌒
                  /⌒ト、/  (> )(●)         よしっ、楽勝だろ
                  r-='´     ヽ    (___人__)
              |    _∠ ノ |    ` ⌒´ノ         さすがだな、セイバー!
              } ⌒´     `V       |>ー- 、
              〉       -‐く       |:::::::::::::::::::ヽ、  (というかダメージすら受けてないだろ
              ヽ   ̄      /`ヽ.,___ ,__ノ7::::::::::::::::::::::|
              ハ      /|/:ヾー--ー" ゞ:::::::::::::::/::::ヽ   このフロアの一般的なエネミーなら余裕だな)
                7 |     ̄ , /ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::i
           /::::l| 、    /ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::∧
           l:::::lト-ゝ==- '´丁::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::∧/⌒ヽ
           \::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::/ ̄ _ノ⌒ヽ



    △:成功数×200=2000ゴールドを手に入れた!


1534◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 20:15:13 ID:65YVFnwA0








                           r .,_
                             ___ > `.,_  ー- ..,_
                         _,,... >-  __ -- ミ 、    `  、 __
                 ,.  ´     `ー--ァ-― 、   \ __, ,. ≪/∧
                 /           ヾー- ..,_   _, ,. ≪/////∧
                 /                  ’。ヽ  ̄イ////////////i
                〃  /     iヘ/!     、  ゚. ’. ∨////////////!
            //  /      i  '.       ’.  '.  ゚。. ∨///////////!
              / i  /  /  i、 l.  '. , -―  '  i、 ゚. i//////> イ´ ゚.
           ' j  ;  i , -十 、 i  ゚. ,z示ミ、 }  !i  ! Y>. :´: : : :ノ : : '.
            {.  {.  ヘ ,z示ミ、   仡:沁 }ー  }l ! l  ゚. : : : : : : ,': : : : :i
                ゚.  ゚.   癶仡:沁     匁zソ }  /.ト、 {   ' : : : : : /: : : : : :!
            }   ’。´ ゚ 匁zソ       j' / } ノ !  '.: : : : :' : : : : : : l
             i.   ゚.  ゝ    '     /l/  j'  {   '.: : : : : : : : : : : i
               j.  !  '.人    ャ   ア  人. ハ∧ {.   '. : : : : : : : : : : l
                {.  iヘ i  ≫。.      .イ/  ハ/} ヽ.,_  ム: : : : : : : : : : :i
.              乂  '. ヽ!  }   > .... ≪. /  ノイ⌒≧=У/j: : : : : : : : : : :!
                ヽ゚. '.. }乂 ≫イi. !  。゚ 。゚〃: : /: :´ : : i : : : : : : : : : : :i
                   \.} j Yヾf「/ハ !。゚ 〃:/: : : : : /: : : : :j: : : : : : : : : : : :'.
                  } } ヘ }{//У  /: :{{ : : : : / : : : : /: : : : : : : : : : : ノ
                  }   / Y{/。゚  /{.: :.ヾ: : : / : : : : / : : : : : : __;. ´
                  j / {: : !У  /j {: : : :ヘ∨: : : : : ': : : : : :/
                   / /  !γ/  /__jハ: : :/{ :ヾ: : : : : : : :x≪          ああ! この調子なら……っ!
                     / /  ∨,   ,///∧ : /: :} ヾ: : : : : : イ }- 、
                 / /  ,.イ/,!  .!////ハ : : /: : : \: : /:ノ ′ j            あれは……
                   / / ,//// j  //////ハ: : : : : : : : : : : :{、_, /⌒ヽ
               / /.,////// j. ////////,!: : : : : : : : : :/ }  {   / ノ
                 / i////////,! i////////,!:.: : : : : : : :/: /   ` ァ  `Y
             l /////////,| |////////j : : : : : : : /: :,.    {   /
             }. {/////////,! !'///////リ : : : : : /: :/     7   ヽ
               j ∨/////// } ///////〃: : : : : : : : : ;      ヽ   ノ
             '.  ト、////// j'//////イ: : : : : : : : : : :,     r ´ f´
             \{ ` <////r‐≦ : : j: : : : : : : : : : イ     j    Y
                   `    {¨!/: : : : : :/ : : : : : : : : : : }     f´  _,.ィ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   △安価↓2を採用します! 成功数がパーフェクトなのでボーナス発生!
   数値による効果は以下の中から選択出来ます、オススメは三番目

   1:アイテムボックス
   2:レアエネミー(一般エネミーとは別格の存在、通常の戦闘処理が発生
   3:両方(戦闘に勝利すればアイテムボックスも発見)


1540◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 20:17:38 ID:65YVFnwA0
……そして、今更気づいた……これパーフェクトになったら2番の意味が完全にないw
パーフェクトじゃなければ末尾の数値で決まっていたので入れておいた項目なんですが……今回は3番を選んだことに


1541◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 20:17:58 ID:65YVFnwA0




              r{ハ、/〉: :        ‐-     ーくL_ハ.イ‐-ミ
              {八ノ: :    _      ‐    、         ㍉      、
             fハ〈/〉: :               \      ヽ \     \
             fハ{^´:                        Vハ
             f: :i{八 : :                    \   } i }
            } : :{'/ハ: :       ‐-                    | |     }
             } : :i}/,Y⌒ヽ ¨⌒ '^:、=ミ 、  ‐-          V | l }     ノ
         _   ノ-‐ ⌒}    iV __ 八  \ Vハ            | | iリ  }
         fハ Ⅵ     ノ ァ^VYぅ }  ヽ ⌒ヽ                 | | |   ノ /       ⌒ヽ  }
        以  }   ./ /    Vン \::} ^Vハ ‐‐-   _        ノ | }  /         -‐…‐- {
        V{  {  f{       ム ー    イ  }        ‐-     /           >‐-=ニ::_
        リッ 廴fイ ァ´     :ハ    爪}  {                   / /        /       \
        }、Vi_ }リ /      .: :}     {  .丿                ′                     V⌒
        {ハ fツ./        . :/    _ ノ  {-‐…┬- _  __    i{  {
        Vハ  ′    廴 :イ  ./⌒{i   }    Ⅵi :    ‐- 圦                     }
         i }  { rッ       /ヽ   iリ  .,      Ⅵ: :        \-‐‐-    ___     -‐ァ'      ノ
          { {  ⅵ       /: : ハ イ:  /        }: :       ァ‐‐く __≧‐-  _       /    ∠ _
         } ノ    ー     イ: : : : } {!  .′      {     /   .\        ̄ ̄} f    、/
          八         /: : : : : :fァ丿         Vi:    .′      \           } }   ヽ /
             ー---v:r<{: : : : : : : fァ  /         {::    {        \      _} {ヽ   ;′
                  Vぅ::::}: : : : : :;fァ  :′           }: :  ハ           \  V⌒  ノ   {
                 }iヨ::::}: : : : /}ァ               爪     {           ァ^′ / ノ!   }
                 {iヨ::::廴_ノ iチ  /           /ノ     }        _ ノ、   / }}   }     ガ゙ルルルッ……
               }キ:::::::::::::;ァ′:/           /_ fハー{ハ      ー‐一'^ヽ-‐}   }}  i{
                  V辷ァ彡  /           廴___フ}  } 、 \           V  }}‐-人
                 \   イ                }  Vハ: :V          }  {=彡 }
                     ̄                 ∧  }八: :L_         _ ノ^ヽノ    /
                                      ⌒゚ー-'⌒¨        ー‐=彡   /
                                                     }    ′


1542◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 20:18:43 ID:65YVFnwA0






      ./ ̄ ̄\
     / ヽ、_   \
    ( (● )    |
    (人__)      |
   .r-ヽ         |
  (三) |        |    今までの奴らとは雰囲気からして違うだろ
   .> ノ       /
  ./二/ ヽ     /      ……間違いなく、このダンジョンの主に値するレアエネミーだろうな
  //// へ>个/ <
 .|////ヽ /\///)
   ̄ ̄ |\/////|








          , ‘ ̄``ヽ.
       ,.ィ ´        '⌒` ヽ.、
   ,.-‐メ,               ゙ヽ.
 ,ィ/,.'´ /    \、      ー.、  ヾ゙ヽ
, ,イ / , /      i\、 ヘ.  、  \  ゛、i!
/  / //   i ! ト、.|、、.\、∨ ヽi   iミ、  ,
  / /.,′i.  l!|i. |!i!.!ト、∨i、ヾ.、. :l   |ミミ、 i !
. / ,' i  l  |i!|! i!   i!| !i\ ト、|!i  .|ミミ、 ド、
 ヽ  ;.|! l. _i|_!|、゛、   !| |! _ヾメィ|  .|メ、ミ i、`ー=―'
  i i!ヘ. ト、__i!メミヾ、、 i| |!,ィハ´:i!゙テ‐ .!ハ iミ、.ヽ.                 ふっ、少しは手応えのありそうな奴と出会えたな
  | ト、ヾ、ヾゝヘ弋ゾヽ !´'´ゞ='′!l  |メ.ノ、ヾ=-メ-、
  | |ヾ.、、ヽゞ、! `¨           ノ|  |イー彡'个==―. 、___         やらない夫、あのレアエネミー……
.  ノ i ハ\.| i!lト、    '       ノイ  |\/.:::::|!、`ヽ  ヾ:::::::::::::..``ヽ.
  \ ヽ. `ヽ! l |!ゝ.   ー―'  ´∠! .i |::::i::::;:::::::|!ヾ, ゛   li:::::::::::::::::::::.ヾ.、   別に倒してしまっても構わないんだろ?
   \.゙、  .| i!.!! l|'`>,. _ .,' ノi!, l .!::ノ、;:::::::::|!      |l::::::::::::::::::::::::::i.ト、
     ヾ.y l i!.|l i|:::,ヘ.:::::ト、ー=イ::i,' i |/ヘ.、:::::::||      |i:::::::::::::::::::::::::::|i::::
          ノ !:|ヘl|::ii^:、、:ハ、::ヘi{::/,. | 人メ:ヾ.、:::||      il:::::::::::::::::::::::::::|!:::
        | :|、|i!V ヾ.、Θ===/;'i !iΘ)__\!! 、 :,   ./.::::::::::::::::::::::::〃;ィ
        | :!`|ト、;',====イ/.:/!i!| !|=/ノ¨¨¨``ヾ.Y___/=、:::::::::::::::/.::¨:::
        | :! .!!``i ::::::::::il:::ヾ|!l| :ハ:i |:::::::::::::::::::.ヾテ'´.:/i!゛ト、ー=イ'.::::::::::::::
        | i! l.!  l.::::::::::il:::::L!i! ノヘヾ.Y:::::::::::::::::::}'"  }|i i|ヾ.Y /.::::::::::::::
        | | i|  {:::::::::::||:::::::|i! |、:::ヾ!|::::::::::::::::::ノ    }|i! |ヾハ/.::::::::::::::::
        | ! |!  乂:::::::||:::::::|! i!ミ、::::ヾ!::::::::::::;:'、ー  メ!!| !,ィ'´ ̄`ヽ.::::::
        | :i  |!    >ー‐イ;ハi!|`ヽ゛ー|!―‐ ' _j,,,,,,,ィ ノ`|ノ'´`ヽ. 、ヾ`;イ
        ヘ.|  |!    ,ィ´,ィヘ,ノ!|'ー-《{|!ー ''''´ 〈,,, ,,,',,丿〉,、  ヾ、./
         ヽ. !   rイ‐i´{ i'!|ヘ.、 ゙゙゙》〉!  、,,,,,,j,,ィ, メ/ /´/ 〉ー,__ /
                 ノ_ハ ヘ ヽノ!!ヾ、 /\!   '(,ィ'/t./ノ;;;/_ノィ .〉


1545◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 20:19:25 ID:65YVFnwA0





                                 _ _ _
                                ´      丶
                             /         丶
                            /             丶
                             /             |
                          /           _..,,ノ   |
                           /          (● )   ノ
ヽ                        /           /   |ヽ
:::::`ヽ、                       !           丶_ / /
_, ‐、:::::: ̄ )           | ̄ ̄ ‐ '─ !_               ノ ´
:::::::::::レ'  ̄            |::::::::::::::::::::::::::::::`‐ _        /
:::::::::::|              |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐、 _   /
:::::::::/       __ _ -‐' ̄`‐- 、_::::::::::::::::::::::::::::`‐ <
:::::V        |::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐-、 _:::::::::::::::::::::::::::>
::::::〈       __|::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _:::::::::::::::/         当然だろ、jk
::::::::}_r──´ ̄::::|:::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐、/
::::::´::::::::ヽ:::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ‐-、        レアエネミーってのがどれほどの物か試してみるか、セイバー!
::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::\:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
、_______|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r‐‐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           |:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::: {:::::::::::-‐‐‐:::::::::::::::::::::::::/
_          l::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::`‐-、_     __ キ:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄`‐-、
:::::::::::::::::__ >-‐´::::::::ヽ:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
:::::::::-‐´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/





┏┓                                            ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃             System Message                  ┃
┏╋────────────────────────────╋┓


              これより戦闘を開始します!!


┗╋────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                            ┗┛


1546◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 20:20:25 ID:65YVFnwA0





┏┓                                            ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃             System Message                  ┃
┏╋────────────────────────────╋┓


       戦闘開始前に現在の自軍のデータを開示します!


┗╋────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                            ┗┛


1547◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 20:20:50 ID:65YVFnwA0



                           r .,_
                             ___ > `.,_  ー- ..,_
                         _,,... >-  __ -- ミ 、    `  、 __
                 ,.  ´     `ー--ァ-― 、   \ __, ,. ≪/∧
                 /           ヾー- ..,_   _, ,. ≪/////∧
                 /                  ’。ヽ  ̄イ////////////i
                〃  /     iヘ/!     、  ゚. ’. ∨////////////!
            //  /      i  '.       ’.  '.  ゚。. ∨///////////!
              / i  /  /  i、 l.  '. , -―  '  i、 ゚. i//////> イ´ ゚.
           ' j  ;  i , -十 、 i  ゚. ,z示ミ、 }  !i  ! Y>. :´: : : :ノ : : '.
            {.  {.  ヘ ,z示ミ、   仡:沁 }ー  }l ! l  ゚. : : : : : : ,': : : : :i
                ゚.  ゚.   癶仡:沁     匁zソ }  /.ト、 {   ' : : : : : /: : : : : :!
            }   ’。´ ゚ 匁zソ       j' / } ノ !  '.: : : : :' : : : : : : l
             i.   ゚.  ゝ    '     /l/  j'  {   '.: : : : : : : : : : : i
               j.  !  '.人    ャ   ア  人. ハ∧ {.   '. : : : : : : : : : : l
                {.  iヘ i  ≫。.      .イ/  ハ/} ヽ.,_  ム: : : : : : : : : : :i
.              乂  '. ヽ!  }   > .... ≪. /  ノイ⌒≧=У/j: : : : : : : : : : :!
                ヽ゚. '.. }乂 ≫イi. !  。゚ 。゚〃: : /: :´ : : i : : : : : : : : : : :i
                   \.} j Yヾf「/ハ !。゚ 〃:/: : : : : /: : : : :j: : : : : : : : : : : :'.
                  } } ヘ }{//У  /: :{{ : : : : / : : : : /: : : : : : : : : : : ノ
                  }   / Y{/。゚  /{.: :.ヾ: : : / : : : : / : : : : : : __;. ´
                  j / {: : !У  /j {: : : :ヘ∨: : : : : ': : : : : :/
                   / /  !γ/  /__jハ: : :/{ :ヾ: : : : : : : :x≪
                     / /  ∨,   ,///∧ : /: :} ヾ: : : : : : イ }- 、
                 / /  ,.イ/,!  .!////ハ : : /: : : \: : /:ノ ′ j


●【基本情報】
【真名/???】 【性別/ 女性 】
【クラス/セイバー】
【属性:中立・善】

●【ステータス】
【筋力:A+】【80】(現在は70)
【耐久:EX】【220】
【敏捷:A】【50】(現在は40)
【魔力:C】【30】
【幸運:A】【50】
【宝具:?】

【HP:4500/4500】【MP:450/450】
【防御力:730/740 武器加算なしのスキル補正も入れた通常攻撃力700/790
 筋力は常時倍加されており、既に計算済み】

【クラススキル】
騎乗A
乗り物を乗りこなす能力。「乗り物」という概念に対して発揮されるスキルであるため、生物・非生物を問わない。
ただし、竜種はこのスキルの対象範疇外。

対魔力:B
B以下の魔術は全てキャンセル。
事実上、現代の魔術師ではセイバーに傷をつけるのは困難
この聖杯戦争の聖杯の性質上、クラススキルが弱い傾向にあるので元来のランクより一つ下がっている。
自身が受ける魔術によるダメージを-500。

【固有スキル】

天性の肉体:EX
具体的、詳しいことについてはセイバーが語らないと知ることは出来ないが、生まれながらにして無双の身体を誇る。
筋力が常時倍加されている。

勇猛:A+
威圧・混乱・幻惑といった精神干渉を無効化する能力。
また、格闘ダメージを向上させる効果もあり、物理攻撃に+100。
格闘スキルが強力な物になっている。

戦闘続行:A
往生際が悪い。天性の肉体も合わさりランク以上の効力を発揮している。
瀕死の傷でも戦闘を可能とし、決定的な致命傷を受けない限り生き延びる。
宝具以外のスタン効果(行動不能効果)を受け付けず、一度の戦闘中に二回まで戦闘不能になった際にHP100で復帰する。
ただし、二回目はHPが500以下の時は発動しない。


1548◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 20:21:01 ID:65YVFnwA0

無我の境地:A
稀有な才能(本能)と経験(理性)両方が成り立ち初めて手にできるスキル。
雑念が消えた極限の集中力で己の潜在能力を万全に発揮し、本能と武技が一体化した動きを見切るのは困難。
その力は戦闘時に最適な展開を感じ取る直感、洞察力等としても発揮される。
ただし、精神状態が要である力故に心に乱れが生じると心技体全てに影響が生じてしまう弱さを持つ。

セイバーの精神状態次第で、能力が変化。
現在は相手コマンドの看破に悪影響。筋力、俊敏のランクが1(数値計算で10)落ちる。
加えて、バトルスキルの所持数が減ってしまう。
英霊同士の戦い、ましてや無我の極致に達した故の弊害において心の乱れは致命的である。

【バトルスキル(現在は一つのみ)】

【ストラグル・クラッシュ MP消費60 ブレイク 近距離】
守りを崩す強大な一撃。その剣速は何者も捉えることは出来ず、何者も防ぐことは敵わない。
ダメージに+600点して、物理攻撃を行う。
対象がガードを行なっていた場合、次のCTにおける行動をスタン(打ち消し)
加えてガードコマンドによるダメージ半減を無視する。

【セイバーは二つの剣を持っているがターンの開始時にどちらの剣を装備するか選択し、
 そのターンの間は一つを常時装備して用いる。
 無我の境地が覚醒した場合は、最適な武器をCt毎に自動で選択してくれるようになる】

●【Equipment:魔剣】【NEW!! わかりにくかった項目を追記!】
呪文が刻まれた魔性の片手剣。
これを用いた物理攻撃に+150。能力値の加算で850の攻撃力を持ち、魔力による防御を無力化する。
装備している際に自身が受ける魔術によるダメージを-600し、魔力干渉によるバッドステータスを受け付けない。

●【Equipment:天剣】
見ているだけで吸い込まれそうな洗練された美しさを誇る大剣。
これを用いた物理攻撃に+300。能力値の加算で1000の攻撃力を持ち、魔性の類に対してはあらゆる防御を無効化する。
この宝具による攻撃のダメージは不死身の身体といった効果などで無力化されない。

装備している際に、ガードした場合はガード無視攻撃の影響を受けずに
スキルと宝具に対しては―300ダメージを軽減した後でダメージを半分にする。
所持しているだけで、ターン終了時にMPが50回復する。


1549◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 20:21:35 ID:65YVFnwA0
                                 _ _ _
                                ´      丶
                             /         丶
                            /             丶
                             /             |
                          /           _..,,ノ   |
                           /          (● )   ノ
ヽ                        /           /   |ヽ
:::::`ヽ、                       !           丶_ / /
_, ‐、:::::: ̄ )           | ̄ ̄ ‐ '─ !_               ノ ´
:::::::::::レ'  ̄            |::::::::::::::::::::::::::::::`‐ _        /
:::::::::::|              |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐、 _   /
:::::::::/       __ _ -‐' ̄`‐- 、_::::::::::::::::::::::::::::`‐ <
:::::V        |::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐-、 _:::::::::::::::::::::::::::>
::::::〈       __|::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _:::::::::::::::/
::::::::}_r──´ ̄::::|:::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐、/
::::::´::::::::ヽ:::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ‐-、
::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::\:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
、_______|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r‐‐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           |:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::: {:::::::::::-‐‐‐:::::::::::::::::::::::::/
_          l::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::`‐-、_     __ キ:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄`‐-、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【やらない夫】
【筋力:C】【30】
【耐久:B】【40】
【敏捷:D】【20】
【魔力:B】【40】
【幸運:B】【40】
【属性:混沌・善】
MP350 HP1800 防御力125

【アバター・リンク:セイバー】
セイバーとのリンクで、主に天性の肉体による規格外の身体能力と戦闘経験や感覚を投影している。
彼が強化魔術を得意とした天才であることやアバター・リンクを考慮してもマスターとしては破格のステータスを誇る。
生命力の向上という形で魔力、魔術面も大きく向上している。
リンク形成が済んだばかりで、ステータス面以外での成長の余地は大きい。

【もう一人の主人公】
物語における確固たる意思と目的を持っている準主人公である。
安価による行動決定時に彼の属性と秘められた設定に合わない行動に対してのフィルターがかかる。

※ただし、>>1としては可能な限り安価は可能な範囲で拾う方針
上手く調整はするので深く気にする必要はない。
キャラクターというのは設定で出来上がるものではなく、行動の積み重ねで完成するモノのだから

【雷鳴の申し子 常時発動】
魔雷をその身に宿し、肉体の耐久性、反射及び運動能力、魔力回路の行使などの力や効率を大幅に引き上げている。
稀有な才能と努力が合わさり初めて成せる強化魔術。

また目を凝らし強化することで、対象の生体電流、電磁波、魔術回路を魔術的に読み取ることが出来る。
それ故に動揺や怒りといった感情、肉体的な動き、魔術の発動等を感じ取る事が可能。
ただし、サーヴァントに対しては通用しない。

戦闘時の1ターンの行動回数に+1。
加えて、敵マスターの支援がどのCTで行われるかを知ることが出来る。


1550◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 20:21:46 ID:65YVFnwA0


【戦闘続行B 常時発動】
アバター・リンクによる力と雷の魔術の応用による往生際の悪さ。
戦闘中に一度だけHPが0になる攻撃を受けた際に自身の最大HPまでダメージを軽減する。
ただし、HPが100を超えて残る程の軽減は不可能。

【カバーリング MP消費30】
対象一人への攻撃を庇い、代わりにダメージ―100減少して受ける。
アバター・リンクの特性により通常より強化されている。

【雷の牙 MP消費40】
雷の魔術で敵の動きを縛り付ける。
威力を投げ捨て、神経等に対する毒とした特化された雷は直撃すればサーヴァントですらただではすまない。
一人を対象にして発動。そのCT中の通常コマンド(アタック・ブレイク・ガードの事である)を打ち消す。
Bランク以上の対魔力スキルを対象が持っていた場合は効果がない。

【鼓舞の雷 MP消費50】
治癒魔術と雷の魔術の融合。
電流により対象の身体を活性化させるのと同時に雷を通してより効率よく治癒の力を行き届かせる。
HPを800回復、そのCT中この効果を受けたサーヴァントは通常攻撃の判定であいこになった時に
引き分けではなく勝利する

【雷の槍 MP消費30】
純粋に威力と貫通性だけを追求した雷の槍を投げつける。
対象一人に通常防御力を半減して、ダメージに+300の魔術攻撃(通常時合計で500)を行う。


1551◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 20:23:17 ID:65YVFnwA0






【戦闘画面】


           .  /
       / /  、 /  //i|il| /
      ∠ /   Ⅴ/'/ `゛У
         \_ィ=ミⅤ〃   /
.       /  _.xイ/T_Ⅵ   /
      /´ ̄ /}!´イ ト'ハ{!  ′  ,′
       / ,″ ヽ{!ujヘ  ′, /
       ハ〃   `¨´   i イ.イ  .′
       ,' }{    /.′|/ |ハ. /
        {  I!   l /   ! ′ }./ィ
      、ィ!   、        ノ′|     (何度かエネミーと戦って分かったが……
        {: !∧ マニ 、       〃
     .:ヽ 〉j ム   、` \_   /′      この手の外見の敵は守りの構えが皆無ではないが少ない、それを念頭に行動すれば――)
 ⊿====} {=} ノ:,ハ    ̄       '
   : :r={{7イ/、i、 ____  /.: :
  ヽ: :!}フ/く//∧_  _/.: : : :
   : :/}i iトト、////////.: : : : : :
   〃.: 弋リ: ||/ヽ/////.:ヘ: : : : : :
  /.: : : : : : :.!!'//////.: : : : \: : :
  ,'.: : : : : : : :.!!/У'//;'fr=ぅ: : >:
. {: : :i: : : : : :.!!'///{r¬ゝく'¬}: : :
..八: : l: : : : : :ヾV/: : :=イ i ト=': : :



┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽CT1~6の行動を決定せよ。【安価下4】

    【アロサウルス】(【HP:6500/6500)

     敵行動
    1【?】2【B】3【スキル】4【?】5【?】6【?】


    【セイバー】(HP:4500/4500 MP:450/450 防御力:730)
    A:アタック(グー)
    B:ブレイク(チョキ)
    C:ガード(パー)
    EX:スキル、宝具使用

    【やらない夫】(【やらない夫】HP:1800 MP:350 防御力:140)
    1:スキル発動
    2:己の身の安全や指示等に意識を向ける(実質、何もしない)

┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┗┛                        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1555名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 20:26:44 ID:a/KZRrpU0
セイバー 天剣 A A G EX A A
やらない夫 1 5手目 6手目 雷の牙


1557◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 20:29:36 ID:65YVFnwA0






              r{ハ、/〉: :        ‐-     ーくL_ハ.イ‐-ミ
              {八ノ: :    _      ‐    、         ㍉      、
             fハ〈/〉: :               \      ヽ \     \
             fハ{^´:                        Vハ
             f: :i{八 : :                    \   } i }
            } : :{'/ハ: :       ‐-                    | |     }
             } : :i}/,Y⌒ヽ ¨⌒ '^:、=ミ 、  ‐-          V | l }     ノ
         _   ノ-‐ ⌒}    iV __ 八  \ Vハ            | | iリ  }
         fハ Ⅵ     ノ ァ^VYぅ }  ヽ ⌒ヽ                 | | |   ノ /       ⌒ヽ  }
        以  }   ./ /    Vン \::} ^Vハ ‐‐-   _        ノ | }  /         -‐…‐- {
        V{  {  f{       ム ー    イ  }        ‐-     /           >‐-=ニ::_
        リッ 廴fイ ァ´     :ハ    爪}  {                   / /        /       \
        }、Vi_ }リ /      .: :}     {  .丿                ′                     V⌒
        {ハ fツ./        . :/    _ ノ  {-‐…┬- _  __    i{  {
        Vハ  ′    廴 :イ  ./⌒{i   }    Ⅵi :    ‐- 圦                     }
         i }  { rッ       /ヽ   iリ  .,      Ⅵ: :        \-‐‐-    ___     -‐ァ'      ノ
          { {  ⅵ       /: : ハ イ:  /        }: :       ァ‐‐く __≧‐-  _       /    ∠ _
         } ノ    ー     イ: : : : } {!  .′      {     /   .\        ̄ ̄} f    、/
          八         /: : : : : :fァ丿         Vi:    .′      \           } }   ヽ /
             ー---v:r<{: : : : : : : fァ  /         {::    {        \      _} {ヽ   ;′
                  Vぅ::::}: : : : : :;fァ  :′           }: :  ハ           \  V⌒  ノ   {
                 }iヨ::::}: : : : /}ァ               爪     {           ァ^′ / ノ!   }
                 {iヨ::::廴_ノ iチ  /           /ノ     }        _ ノ、   / }}   }    ガアァアッー!!!
               }キ:::::::::::::;ァ′:/           /_ fハー{ハ      ー‐一'^ヽ-‐}   }}  i{
                  V辷ァ彡  /           廴___フ}  } 、 \           V  }}‐-人
                 \   イ                }  Vハ: :V          }  {=彡 }
                     ̄                 ∧  }八: :L_         _ ノ^ヽノ    /
┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽CT1:セイバーの【アタック】VSアロサウルスの【狩猟本能】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽アロサウルスのスキルは攻撃スキルではない!
よってセイバーの攻撃がヒット! 1000-200=800のダメージ!

狩猟本能
使用から3ターン目の終了時まで、攻撃力に+200。
また、効果の適応中はCTにおけるマスターの支援行動はサーヴァントとエネミーのCTでの対決の後に行う。
そのCTの結果でエネミー側が負けなければ、そのCTの支援行動を無効にする。(MPの消費はなし)

▽味方の通算ダメージ: 敵の通算ダメージ:800


1558◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 20:31:12 ID:65YVFnwA0




 ∨      /         /
  ∨     ,′       /
  ∨    ,'        ., '
.   ∨    .i.         /
    `ヽ.  .l::::::....    ′
 __   Y .!::::::::::....  ′
 \‐ ̄>' .!::::::::::::::::::,′                  __
   \ \  l:::::::::::::::::i ̄`ヽ、                /ヽ、  ` ヽ 、
    >ヽ.―.、::::::::::::::ト、ヾ.`、\   _      /ヽ   _,ィ    \
     ゝ、_ヽ(三ミ、:::::::ヽー、illi ヾ'ー'´ `ヽ、__/   ノ//´",  .,   \_,.
     トr'_, ̄ ̄¨`ヾ==>)il|  i: `ヾ! ,.,ヾ\ー‐ "',ゝイ' ""/ ./,',  ,  ./!
     ー゙-=ヽ._ _,  у/'ilil'   i!  il|.: : i|ヽ.ヾ.二;i.(/ ,./' ,、/'/ .,′ ,',′
    r―,―ヾヽ==''´彡':...: ,' ,  .: : :; ' ::.ヾ_ノゝ,′/!,ィォ'、メ' / ,./.i
_,-イ7i:ilii|:::::::::,ゞ==='、::::....ノ:.;....: .:',:/.., .::::┼',:i / /' '´ヾ'ノ'i!: /"., .i: i
\ゝルーヽi!:::ィ='メ彡'´::::/.:,ヽ、__::,/.::::::'./ _」!-、,' /!ト、   ∧/! /'//|i
ノ´ ヾ.弋¨`ノ`'彡'!' ::::::!::::i!´ヾ、`、::...` ¨,、メ〉ィ'´」」/,'/.  .ゝ_...ゝ''//'/ リ
/;:: '⌒`ノ彡'/´i|:: :  :: ,  ヾ` ゙' _メ'iゝ==‐',.' i ヽィ千 !,'./!'/i'./
/   匕;ノ';;;;;;;!!::.   .::i  .  、 `ヽノ/',!メ  /i !  i::i.!::.'/ ノ' リ
    心ヽ、;;;;;;;;\. .. ....:!:.....::、    ,'/ゞリ  /,'i |  乂!::/             図体だけは立派だが……見た目で戦いは決まる訳じゃない!
    /.::  \;;;;;;;;;\..::...ヾ、、::::::.... ノ/ `  ,',i.|| !   ヽ::i
ー-、_メ、::...   `ヽ、;;;;ヾーイ'´`ー--‐'      /' i.|| |   ):i
:::.....    ヽ........::::::::,ゝ‐厶          ,'′ベ !  ,.ヘ.:i_,ゝ、=、-、-、___
.....      ` ー--'  .:i》         __リ,..,-ヘ !メメ.=-!:i‐ー゙`¨`¨`ーヽゞミメー、__
::::::::           .::!》  ,...、__,ゝメ≠メヽー`¨¨、 ヽ   .!iヽ.         `ヾ心メ、__
―・          _メー、ィ';;;;;;;;;`ー-―/i    i i   ノ'i !           `ヾミメー、_       ,ィ‐┐
:::::::........     ,ゝ'´ヘ;;;;ヽ.;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄`i'ー‐-.| i.!  ノ'!: ;、             `ヾムヘ _ /.::::::::ヽ.
::::::::::   ,ゝ'´i;;;\:;;;;;;ヽ:;;;;\:;;;;`\:;;;;;ーァ  i;;;;;;;;;;;;ノノi!-.、/´!:iノi.!            ,.....、 ヘメハ:::;;;;;;;;メ-:::i!
>、_/i;;;;;;;;;;;〉;;;;;;ヽ;;;;;;;;;\:;;;ヘ:;;;;;;;;\:;;i   |!;;;;;;;;;/';;;;!;;;;;;;;`ヽノ'i.!           イ´:::::::::`-=メ)‐=-;;;;;;;;;;;;;〉
'´;;;;;/;;;;; /;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;>   i!;;;;;;;;;ヽ.、;;;;;;;;;;;,,,,,,i/'リ           \;;;::::::;;;;;;;;/ 介ヽ、;;;;;;;;_i
;;;;;;/;;;/;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;; ハ;;;;;;;;;/¨¨¨¨¨ー―‐--ヽ;=;;;;;;;;;;;;! ノ             !;;;;;;:::/jii |i!.ト、:\ゝ
/;;;/;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;,′               ヘ/´';;;;;;:::i |i!'|、゙|´
;;;;;;/;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\:;;;;;;;;;;;;;;ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ノ             、_ノ;;;;;;/.:: i'ノノヾ!

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽CT2:セイバーの【アタック】VSアロサウルスの【ブレイク】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽セイバーの攻撃がヒット! 800点のダメージ!

▽味方の通算ダメージ: 敵の通算ダメージ:1600


1559◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 20:34:28 ID:65YVFnwA0


                                              lヽ
                                       , -f^Y ‘.
                                       / : / >  i:`:ヽ
                                       /_ //:|  人_: : :ト
                                   /ヽヾ: : : :`ヽ 〃`ヽi _
                                      V } _/ jハ: :|: : l>、_ ノ  `ヽ
                                 /, イ  从 Tぅァ:_|:| : `ー ミ   \
                                //  7 jrヘ_ く´ | 厂ヽイ`ヽ ..::/
                , へ  o∞∞∞∞∞∞∞o   //   /ー'7リハ <_ノ ヽ ノ/ : : :/
            く ィ≦7<メミヽ          %/   _ノ  /, --y/   /./ : :_/
               / /}_」_〉       //゚∞/   〃  j{    //:イ´
             / {  { ー ヽ.       //   /    /{:::::...人::.//: : ::l|
             { 乂ハ          //     {   ノ ゝ=' //ー : : :|
                          //      > イ  /:::::::::( (::`ー=:--┘     流石に無傷とはいかないが……見切っている!
                        //    , - 升    /:: : :: : :: ` ̄::::/
                       //   / / .八_rベ-'''7--ミ_,.、:::::::::イ
                      //    /   / へ__ ノ|⌒/ハ `ヽーi
                     //r-――┴…´ヽ'⌒ヽ_:::::::::::::人ノ::|: |   ∠         _
                    // /: : : : : : : : : : : : : :: }   `¨T⌒ヽ::1::Lx≦ 才''…―… フ´::::::/
             //  /: : : :::::_: : : ::::::::::::::::j. . .. . . . . !   V:/:::: : : : : ヽ、__   /::::::::::/
            /'′  /: : : :::::ノ  i:  ー-=t__. . . . . . }⌒Y、 `ー…⌒ヽ_::::ヽイ::::::::::::::/
           /     ′::::::/   }    /  >-  }__f  \   . . . -く:__ノ:::::::::::::/
               ノ:::::::/    t_ィ⌒〃        ヽ、. . . . 〃::::::::::::::ヽ
             /ノ::::/                     \. . {{:::::::::::::::::::::‘.
         _,x< >:::::r '                        \{{::::::::::::::::::::::::ハ
     r'⌒ー…´: : : : : ハ                              ヽ:::::::::::::::::::::j::}_
     ー======-====''                            `ヽ、_ :::ンハ


┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽CT3:セイバーの【ガード】VSアロサウルスの【ザウスルバイト】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽アロサウルスの攻撃がヒット! 攻撃力650+150=800
 セイバーの天剣によるガードにより-300の後に÷2=250点のダメージ!

【ザウルス・バイト ブレイク】
その強靭な牙で敵を砕き、圧殺する。その攻撃の前には純粋な防御力は役に立たない。
攻撃力に+150した上で、敵の通常防御力を無視した攻撃を行う。

▽味方の通算ダメージ:250 敵の通算ダメージ:1600


1560◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 20:36:50 ID:65YVFnwA0


             ,ィ=-、
             〈,'_:.´\
               `¨\. \       .ィ'⌒
                  \. \   /'.,ィ‐、
                  \. \,'/_ト\゙\
           ,.=ォ,..-‐‐ァ‐ィ⌒'´ ´ 、 \メ、:.\
       ィ=≠¨´:i:::.、\::::::/,. i . ;、  ゙ 〉゛Y. `ー=、i___ _,
        ヤ::::::::::::l::ヾ:.) i::,'.イ .i i'__i_i ,′∧:.、..:、ヽ.'  ̄ ´
        マ::::::::::;:::::ゞノイ八i!l!イ,=,,!lノ .' ,'ミ、゛ヾ.、 i、
           マ:::::,",ニ=┐|' r゙'メリ'ゝ'´!,'/ /_ミ、ヾ.   ト.゙、
         マ//.::::::::ム. l.__   /,' ,イ,`)ミ、   . ノ:.\、
          )〉:::::,ゝ==メハ`´ _ノ','ノノ-イヾ、 . .::i!ト、:::::.\
         ,/.::::/イ´ ̄ ̄``ヽー=彡'トミ、ミ、ヽ、.:::ノ|! \:::::.\
           〈'::::://ヾ.      》ヾ ̄ヾ、ヾ、:. `Y ヽ.  \:: :.\
         `ヽ〈、 ヽ.    ,./ _,、`〉:::iゝ、ヾ メ,       \  \
           ,.>、- __,.ノ'_,/バト、::::Yヾ.人/           \  \         それにな……力でも私の方が上だ!!
            .ィ´.:::::::/ハ_i'¨:::::::::/,'イi!」:.\:゙iミ、`ヾ.            \. 、\
         {.i:::::::::,'i i!ノヽ!:::::::ーテ'‐'!:::::::.、ハミ、 ノ 〉             \  \
         乂:::::/'| i|'´⌒ヽ、:::| !.|i!::::::::ノハ〈ミ、`〉            \  \
          Y.' |.i!  ヾ. `i | !::::::メハ」クヾト、                \  \
             /  |!! ,.ミ、   /!メ!i!:::::,イ!゚!/! ゞ,、)〉                 \  \
          i,   リ′ミ、 /.:::::||:::::/.::|i |/i 乂ト、                    \  \
         メ' . '´  ミ、/.:::::,イi!::/  :|l !::|  `ト、〉                    \  \
        ノ" ,、   ヾ、/:::::/ ||/i  ヾ! :|   ヾ、〉                    \  \
        ノ',.ィ'".;.ヾ、  ヾ、〉:::::> レ′.:  ノ ト,   ハ、〉                   \  \
      ィ'ィ';;!;;;ヽ、;;;;;ト、=.、 <::::::i    |::   :::i!  乂i                         \  \
    ノ《;;〈;;∧;;;;;;;;;;、;;;\ヾ.i::::::ヽ.   !:   : ::|  ハミ〉                           \  \
   /;;;;/;;;;i;';;;;i!\/`i;;;;;;;ヽ|:::::、::ヽ.  |/  .::::i! メ、.:)                           \  ∨
   /;;;;/;;;;;i!;;;;;;;!;;;;;!;;;;;;;!;;;;;;;;;ゝ:::::ト-..゙、. |  ,: .::::::i!iノ、ノ                          >rX


┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽CT4:セイバーの【ストラグルクラッシュ】VSアロサウルスの【アタック】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽セイバーの攻撃がヒット! ダメージに+600点=1200のダメージ!

▽味方の通算ダメージ:250 敵の通算ダメージ:2800


1561◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 20:38:51 ID:65YVFnwA0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     //  |:. i   ト、   ト、、    |: |    |! ト、 ト、  _,.ィ|'、   ヽト、\ノ , ノ:.ヽ:.
      | |   |::.l   |   i|     |: l   i!_|_心ィメ≠=ォ!―' ゙|!、\∨/:.:.:.:.:i:.
   //|ハ.  l:::.!i   |  、 :|\、   |! |   -ヘイ、:::::⊂ィ /´ト、   ト、゙ У:.:.:.:.:.:.|:.
   /'.:.:!:.ヽ.  :::.!.! i  |    !  \、  .!l.|     i.|ー=‐'ヽ. |\、  ト、メ´:.:.:.:.:.:.:.:.|:.
  /.:.:.:.:.:.|:.i\ ::!、ヽト、!   .!   \ !i| 、   リ     メ、 !:. \ |:.iヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:i!:.      悪いが――並の攻撃は通用しないぞ、私にはな
  ,'.:.:.:.:.:.:.:!/,:.:.ヽヾ、 ト、\.  !     ヽ!i! l   ′   ィ;;;;ヘ!、 ヽハ!:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.
 {.i:.:.:.:.:.:.:.レ:.:.:.:.:.\゙、!\、.\!\.    ヽ      , </;;;;/.|;.、ヽ \!:.:.:.:.:.:.:.:/ノ´
 !i:.:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:ヽ!ヾ.ヾ、゙ヽ;;;;> ..     . <.::::::/;;;;;' .ノ,ゞ、丶 、\:.:.:.:/´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽CT5:セイバーの【アタック】VSアロサウルスの【ガード】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽アロサウルスの攻撃がヒット! しかし、ノーダメージ!

▽味方の通算ダメージ:250 敵の通算ダメージ:2800


1564◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 20:41:43 ID:65YVFnwA0
…雷の牙のスタン前に狩猟本能で行動するので通用しません


1566◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 20:44:18 ID:65YVFnwA0



                                 _ _ _
                                ´      丶
                             /         丶
                            /             丶
                             /             |
                          /           _..,,ノ   |
                           /          (● )   ノ
ヽ                        /           /   |ヽ
:::::`ヽ、                       !           丶_ / /
_, ‐、:::::: ̄ )           | ̄ ̄ ‐ '─ !_        U      ノ ´
:::::::::::レ'  ̄            |::::::::::::::::::::::::::::::`‐ _        /
:::::::::::|              |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐、 _   /
:::::::::/       __ _ -‐' ̄`‐- 、_::::::::::::::::::::::::::::`‐ <
:::::V        |::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐-、 _:::::::::::::::::::::::::::>
::::::〈       __|::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _:::::::::::::::/        くっ,上手く支援できないだろ!
::::::::}_r──´ ̄::::|:::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐、/
::::::´::::::::ヽ:::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ‐-、
::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::\:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
、_______|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r‐‐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           |:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::: {:::::::::::-‐‐‐:::::::::::::::::::::::::/
_          l::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::`‐-、_     __ キ:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄`‐-、
:::::::::::::::::__ >-‐´::::::::ヽ:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
:::::::::-‐´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽CT5&6:やらない夫の支援はミス!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ダメージ計算がおかしかったので修正! ザウルスの通算ダメージは3000です!


1567名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 20:45:25 ID:3vI/ZfnY0
こいつ、キャスターより頑丈だぞ


1568◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 20:46:32 ID:65YVFnwA0


                        ,     |
                           ,,..イ       |
       l          _,,,...イ´   |     |
       ヽ、ヽ __,,..-t''"´:::::::::::|    l     |
            |  ヽ:::::::::::::ノ   /      .|
            ヽ、    ̄   /        |
              `               |
                             |      (だが、戦況は悪くない……やはり、セイバーの基本能力
 .:::::...`` ‐┴----_以ヘ‐-、            |
:::::::::::::::::::::::::::::::::;/イ ´..:::::::::.ヽ、           .|         特に防御力は頼もしい限りだろ)
::::i;_;:_:::;_:::;, ィ'¨´::::::i:::;ソ  :::::::..\         |
,r'-‐‐::'::::::::::::::::::::::::;y'   .::::...   `¨`' 、.      |
  :::::::::::::::::::::::;:/  ..:::::::::::::: ̄`ヾ、_   `'ー- .|
. ..:::::::::::::::::::;ィ'´   ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::...`丶、 .\_`マ
.::::::: ;:__;斗>'´  ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ
≧´ .....::::::::::::::::::::::::_;;;、ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  i:::::::::::::::::::::;ィ¨´:_:_:i'::::::`ゝ‐---ュ、;::::::::::::::::::::::::::::::::



┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽CT6:セイバーの【アタック】VSアロサウルスの【アタック】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽あいこにより引き分け

▽味方の通算ダメージ:250 敵の通算ダメージ:3000


1571◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 20:50:12 ID:65YVFnwA0






【戦闘画面】



                                 _ _ _
                                ´      丶
                             /         丶
                            /             丶
                             /             |
                          /           _..,,ノ   |
                           /          (● )   ノ
ヽ                        /           /   |ヽ
:::::`ヽ、                       !           丶_ / /
_, ‐、:::::: ̄ )           | ̄ ̄ ‐ '─ !_               ノ ´
:::::::::::レ'  ̄            |::::::::::::::::::::::::::::::`‐ _        /
:::::::::::|              |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐、 _   /
:::::::::/       __ _ -‐' ̄`‐- 、_::::::::::::::::::::::::::::`‐ <
:::::V        |::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐-、 _:::::::::::::::::::::::::::>
::::::〈       __|::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _:::::::::::::::/
::::::::}_r──´ ̄::::|:::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐、/         (ともかく、狩猟本能の効果に気をつけないとな
::::::´::::::::ヽ:::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ‐-、
::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       それさえ押さえとけば問題無いだろ、jk)
::::::::::::::::::::::::\:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
、_______|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r‐‐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           |:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::: {:::::::::::-‐‐‐:::::::::::::::::::::::::/
_          l::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::`‐-、_     __ キ:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄`‐-、
:::::::::::::::::__ >-‐´::::::::ヽ:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
:::::::::-‐´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽CT1~6の行動を決定せよ。【安価下4】

    【アロサウルス】(【HP:3500/6500)

     敵行動
    1【?】2【?】3【?】4【スキル】5【?】6【ガード】


    【セイバー】(HP:4250/4500 MP:390/450 防御力:730)
    A:アタック(グー)
    B:ブレイク(チョキ)
    C:ガード(パー)
    EX:スキル、宝具使用

    【やらない夫】(【やらない夫】HP:1800 MP:350 防御力:140)
    1:スキル発動
    2:己の身の安全や指示等に意識を向ける(実質、何もしない)

┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┗┛                        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1575名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 20:54:55 ID:a/KZRrpU0
セイバー 天剣 A A EX G A B
やらない夫 1 6手目 雷の槍


1576◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 20:58:01 ID:65YVFnwA0






              r{ハ、/〉: :        ‐-     ーくL_ハ.イ‐-ミ
              {八ノ: :    _      ‐    、         ㍉      、
             fハ〈/〉: :               \      ヽ \     \
             fハ{^´:                        Vハ
             f: :i{八 : :                    \   } i }
            } : :{'/ハ: :       ‐-                    | |     }
             } : :i}/,Y⌒ヽ ¨⌒ '^:、=ミ 、  ‐-          V | l }     ノ
         _   ノ-‐ ⌒}    iV __ 八  \ Vハ            | | iリ  }
         fハ Ⅵ     ノ ァ^VYぅ }  ヽ ⌒ヽ                 | | |   ノ /       ⌒ヽ  }
        以  }   ./ /    Vン \::} ^Vハ ‐‐-   _        ノ | }  /         -‐…‐- {
        V{  {  f{       ム ー    イ  }        ‐-     /           >‐-=ニ::_
        リッ 廴fイ ァ´     :ハ    爪}  {                   / /        /       \
        }、Vi_ }リ /      .: :}     {  .丿                ′                     V⌒
        {ハ fツ./        . :/    _ ノ  {-‐…┬- _  __    i{  {
        Vハ  ′    廴 :イ  ./⌒{i   }    Ⅵi :    ‐- 圦                     }
         i }  { rッ       /ヽ   iリ  .,      Ⅵ: :        \-‐‐-    ___     -‐ァ'      ノ
          { {  ⅵ       /: : ハ イ:  /        }: :       ァ‐‐く __≧‐-  _       /    ∠ _
         } ノ    ー     イ: : : : } {!  .′      {     /   .\        ̄ ̄} f    、/
          八         /: : : : : :fァ丿         Vi:    .′      \           } }   ヽ /
             ー---v:r<{: : : : : : : fァ  /         {::    {        \      _} {ヽ   ;′
                  Vぅ::::}: : : : : :;fァ  :′           }: :  ハ           \  V⌒  ノ   {
                 }iヨ::::}: : : : /}ァ               爪     {           ァ^′ / ノ!   }
                 {iヨ::::廴_ノ iチ  /           /ノ     }        _ ノ、   / }}   }    グルルルッ!!!
               }キ:::::::::::::;ァ′:/           /_ fハー{ハ      ー‐一'^ヽ-‐}   }}  i{
                  V辷ァ彡  /           廴___フ}  } 、 \           V  }}‐-人
                 \   イ                }  Vハ: :V          }  {=彡 }
                     ̄                 ∧  }八: :L_         _ ノ^ヽノ    /
┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽CT1:セイバーの【アタック】VSアロサウルスの【ザウルスバイト】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽アロサウルスの攻撃がヒット! 800点のダメージ!
 アロサウルスの勝利により、やらない夫の支援行動はキャンセル!


▽味方の通算ダメージ:1250 敵の通算ダメージ:3000


1577名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 20:58:52 ID:hU88J1Xg0
ん?これは1のスキル発動を6CTにするってことでは?


1579◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 21:00:28 ID:65YVFnwA0
>>1577
あっ、すみません。まあ、どっちにしてもやらない夫の行動は1番手にはなしということですね


1578◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 20:59:47 ID:65YVFnwA0




 ∨      /         /
  ∨     ,′       /
  ∨    ,'        ., '
.   ∨    .i.         /
    `ヽ.  .l::::::....    ′
 __   Y .!::::::::::....  ′
 \‐ ̄>' .!::::::::::::::::::,′                  __
   \ \  l:::::::::::::::::i ̄`ヽ、                /ヽ、  ` ヽ 、
    >ヽ.―.、::::::::::::::ト、ヾ.`、\   _      /ヽ   _,ィ    \
     ゝ、_ヽ(三ミ、:::::::ヽー、illi ヾ'ー'´ `ヽ、__/   ノ//´",  .,   \_,.
     トr'_, ̄ ̄¨`ヾ==>)il|  i: `ヾ! ,.,ヾ\ー‐ "',ゝイ' ""/ ./,',  ,  ./!
     ー゙-=ヽ._ _,  у/'ilil'   i!  il|.: : i|ヽ.ヾ.二;i.(/ ,./' ,、/'/ .,′ ,',′
    r―,―ヾヽ==''´彡':...: ,' ,  .: : :; ' ::.ヾ_ノゝ,′/!,ィォ'、メ' / ,./.i
_,-イ7i:ilii|:::::::::,ゞ==='、::::....ノ:.;....: .:',:/.., .::::┼',:i / /' '´ヾ'ノ'i!: /"., .i: i
\ゝルーヽi!:::ィ='メ彡'´::::/.:,ヽ、__::,/.::::::'./ _」!-、,' /!ト、u.  ∧/! /'//|i
ノ´ ヾ.弋¨`ノ`'彡'!' ::::::!::::i!´ヾ、`、::...` ¨,、メ〉ィ'´」」/,'/.  .ゝ_...ゝ''//'/ リ
/;:: '⌒`ノ彡'/´i|:: :  :: ,  ヾ` ゙' _メ'iゝ==‐',.' i ヽィ千 !,'./!'/i'./
/   匕;ノ';;;;;;;!!::.   .::i  .  、 `ヽノ/',!メ  /i !  i::i.!::.'/ ノ' リ
    心ヽ、;;;;;;;;\. .. ....:!:.....::、    ,'/ゞリ  /,'i |  乂!::/            くっ、今のは痛かったぞ!
    /.::  \;;;;;;;;;\..::...ヾ、、::::::.... ノ/ `  ,',i.|| !   ヽ::i
ー-、_メ、::...   `ヽ、;;;;ヾーイ'´`ー--‐'      /' i.|| |   ):i
:::.....    ヽ........::::::::,ゝ‐厶          ,'′ベ !  ,.ヘ.:i_,ゝ、=、-、-、___
.....      ` ー--'  .:i》         __リ,..,-ヘ !メメ.=-!:i‐ー゙`¨`¨`ーヽゞミメー、__
::::::::           .::!》  ,...、__,ゝメ≠メヽー`¨¨、 ヽ   .!iヽ.         `ヾ心メ、__
―・          _メー、ィ';;;;;;;;;`ー-―/i    i i   ノ'i !           `ヾミメー、_       ,ィ‐┐
:::::::........     ,ゝ'´ヘ;;;;ヽ.;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄`i'ー‐-.| i.!  ノ'!: ;、             `ヾムヘ _ /.::::::::ヽ.
::::::::::   ,ゝ'´i;;;\:;;;;;;ヽ:;;;;\:;;;;`\:;;;;;ーァ  i;;;;;;;;;;;;ノノi!-.、/´!:iノi.!            ,.....、 ヘメハ:::;;;;;;;;メ-:::i!
>、_/i;;;;;;;;;;;〉;;;;;;ヽ;;;;;;;;;\:;;;ヘ:;;;;;;;;\:;;i   |!;;;;;;;;;/';;;;!;;;;;;;;`ヽノ'i.!           イ´:::::::::`-=メ)‐=-;;;;;;;;;;;;;〉
'´;;;;;/;;;;; /;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;>   i!;;;;;;;;;ヽ.、;;;;;;;;;;;,,,,,,i/'リ           \;;;::::::;;;;;;;;/ 介ヽ、;;;;;;;;_i
;;;;;;/;;;/;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;; ハ;;;;;;;;;/¨¨¨¨¨ー―‐--ヽ;=;;;;;;;;;;;;! ノ             !;;;;;;:::/jii |i!.ト、:\ゝ
/;;;/;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;,′               ヘ/´';;;;;;:::i |i!'|、゙|´
;;;;;;/;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\:;;;;;;;;;;;;;;ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ノ             、_ノ;;;;;;/.:: i'ノノヾ!

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽CT2:セイバーの【アタック】VSアロサウルスの【ブレイク】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽セイバーの攻撃がヒット! 800点のダメージ!
  アロサウルスのHPが半分以下になったのでスキルが発動

▽味方の通算ダメージ:1250 敵の通算ダメージ:3800


1580◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 21:02:49 ID:65YVFnwA0



              r{ハ、/〉: :        ‐-     ーくL_ハ.イ‐-ミ
              {八ノ: :    _      ‐    、         ㍉      、
             fハ〈/〉: :               \      ヽ \     \
             fハ{^´:                        Vハ
             f: :i{八 : :                    \   } i }
            } : :{'/ハ: :       ‐-                    | |     }
             } : :i}/,Y⌒ヽ ¨⌒ '^:、=ミ 、  ‐-          V | l }     ノ
         _   ノ-‐ ⌒}    iV __ 八  \ Vハ            | | iリ  }
         fハ Ⅵ     ノ ァ^VYぅ }  ヽ ⌒ヽ                 | | |   ノ /       ⌒ヽ  }
        以  }   ./ /    Vン \::} ^Vハ ‐‐-   _        ノ | }  /         -‐…‐- {
        V{  {  f{       ム ー    イ  }        ‐-     /           >‐-=ニ::_
        リッ 廴fイ ァ´     :ハ    爪}  {                   / /        /       \
        }、Vi_ }リ /      .: :}     {  .丿                ′                     V⌒
        {ハ fツ./        . :/    _ ノ  {-‐…┬- _  __    i{  {
        Vハ  ′    廴 :イ  ./⌒{i   }    Ⅵi :    ‐- 圦                     }
         i }  { rッ       /ヽ   iリ  .,      Ⅵ: :        \-‐‐-    ___     -‐ァ'      ノ
          { {  ⅵ       /: : ハ イ:  /        }: :       ァ‐‐く __≧‐-  _       /    ∠ _
         } ノ    ー     イ: : : : } {!  .′      {     /   .\        ̄ ̄} f    、/
          八         /: : : : : :fァ丿         Vi:    .′      \           } }   ヽ /
             ー---v:r<{: : : : : : : fァ  /         {::    {        \      _} {ヽ   ;′
                  Vぅ::::}: : : : : :;fァ  :′           }: :  ハ           \  V⌒  ノ   {
                 }iヨ::::}: : : : /}ァ               爪     {           ァ^′ / ノ!   }
                 {iヨ::::廴_ノ iチ  /           /ノ     }        _ ノ、   / }}   }    ガァアアーッ!!!!
               }キ:::::::::::::;ァ′:/           /_ fハー{ハ      ー‐一'^ヽ-‐}   }}  i{
                  V辷ァ彡  /           廴___フ}  } 、 \           V  }}‐-人
                 \   イ                }  Vハ: :V          }  {=彡 }
                     ̄                 ∧  }八: :L_         _ ノ^ヽノ    /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【生存本能
 HPが半分以下になった際に使用可能
 以降の攻撃力に+50&攻撃対象の防御力を半減してダメージ計算を行う】


1586◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 21:08:22 ID:65YVFnwA0





            , ゝ-‐― 、
        ,, ' ´       `ヽー.、
    ,.=-,'´               `ヽ.
  ,/,´'´   ,           :         ハ
  /    /    , ,    i   ヘ.     i
  ヘ   //  ., ' /   ,  i  ヘ i!`ヽ、 l
.  ハ  / ./   / .,′ ,イ! i .l   ハ .iヽ.ヾ. |
   | /. .,′  ,′.;i! .;/"!. .! l  ,'. i .|:.ハ、゙、!
   i / i: i.,' __,i`メ_ト、/ |.! :| ! ./ i i .|::. iヾ!|
.  //i./!ノ'i  i'i`´ト'テト` !'!,リノ, ,イ ,!ノ! ト..ノ/i!i
 /.,' |' ヘ!ハ .:ト、!ノ`ー'  i!!/'//'/イ'ノ ノ,i',.'ノヘ.、
.,′! !  \、::|ヾハ     ' /´' .ノ'i,'/!:,ハ|  丶、.
i! ::i!  ,.ゞ、.ト、ヾ.、  ヽ‐ ―ァ /イ' .i!/〉 リ   `ヽ
ヘ:::i!,ィ'.::::::::::::`ヽー=、>_.`    ,. イ,' i!','〉 ′
_ヘ::!::::;:':::::;::-==ゝ―、ヽ三ヽ<-‐!i ::!`ヾー‐.、_
人`ヽ、_,ゝ-'´'´`¨¨ヾ∨ゝ三三 {{! :l:::;ィ'.::::´:::::`ヽ      いい底力だ!
 i::`ヽ, ,/ _,.'´  ヾ::ゞ三三 i!! :!/'.::::::::::::/.:゙!
. i::::/ / ,-‐'´      ヾ:》==イ! ノ:::::;:::;:;::'::::::::;::|      だが、当たらなければ意味はないぞ!
  l::i ' / 、__,==.、.___!:::ヾ=/ヘ.ノ.;:::ノ:':::::::::::::/:::!
  バ〈/  ノ'/´ ,ゝ=.、ゝ `二メ、'_'_:::::::::: .::::/.:::/
 ' ∨ヽ_ '`,'  八 ゚ ):`ヽ'"`ヽ、 /.:::::::::/.:::i::::/
   ヽ::::::フ. ,ィ'´ヽ.(::::。::ノ)  i´:::::::::::::'::::::::::|:/
    ,ゝ' ,ィ'´    ` ー‐' `ヽ、ヽ、:::::;、:::::::::::::|'
    ゝ'ヽ;;` ̄`` ヽ       \`´ \:::::/
      ノ三三三= .ヽ、       \   \
     >三三三三 ゝ'´`ヽ.     ヽ    \
     ,>三三 ゝ'´_ _    ヽ.      ヽ   \
   ノ´〈メ;;;ゝ-‐'´(´⌒_)`ヽ、 ヘ.      丶     \
 /.::::::::-=._<´;;;;;:ゞ(´__ノ'`ヾ=、ヘ.      ヽ     \
'´.::::::::::::::__`).::/.;;;;`;;;;;;;;;;;;__,ィ->,ヘ.        ヽ      \
  .<´.:::::::/.;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ' /´/}ヘハ       ヽ.       \
<.:::::::::::::::/.;;;;;;;;;;;;;;;;;;:/=≠彡'ノ;;;;!::.         ヽ      \
.:::::::::::::::/.;;;;;;;;;;;;;;;;;:/,ヘ  ≡/;;i;;;;|:::i!           ヽ       \
::::::::::/.;;;;;;;;;;;;;;;;;:/:::/.;;;ハー―'!;;;;l;/!::::i!         ヽ       \
::::/.;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.::::::/;;;/;;;|;;;;;;:;;!;;;;|;;;|:::::i!          ヽ         \



┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽CT3:セイバーの【ストラグルクラッシュ】VSアロサウルスの【アタック】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽セイバーの攻撃がヒット! 1400点のダメージ



▽▽味方の通算ダメージ:1250 敵の通算ダメージ:5000


1587◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 21:14:07 ID:65YVFnwA0



          , ‘ ̄``ヽ.
       ,.ィ ´        '⌒` ヽ.、
   ,.-‐メ,               ゙ヽ.
 ,ィ/,.'´ /    \、      ー.、  ヾ゙ヽ
, ,イ / , /      i\、 ヘ.  、  \  ゛、i!
/  / //   i ! ト、.|、、.\、∨ ヽi   iミ、  ,
  / /.,′i.  l!|i. |!i!.!ト、∨i、ヾ.、. :l   |ミミ、 i !
. / ,' i  l  |i!|! i!   i!| !i\ ト、|!i  .|ミミ、 ド、
 ヽ  ;.|! l. _i|_!|、゛、   !| |! _ヾメィ|  .|メ、ミ i、`ー=―'
  i i!ヘ. ト、__i!メミヾ、、 i| |!,ィハ´:i!゙テ‐ .!ハ iミ、.ヽ.
  | ト、ヾ、ヾゝヘ弋ゾヽ !´'´ゞ='′!l  |メ.ノ、ヾ=-メ-、
  | |ヾ.、、ヽゞ、! `¨           ノ|  |イー彡'个==―. 、___
.  ノ i ハ\.| i!lト、    '       ノイ  |\/.:::::|!、`ヽ  ヾ:::::::::::::..``ヽ.
  \ ヽ. `ヽ! l |!ゝ.   ー―'  ´∠! .i |::::i::::;:::::::|!ヾ, ゛   li:::::::::::::::::::::.ヾ.、
   \.゙、  .| i!.!! l|'`>,. _ .,' ノi!, l .!::ノ、;:::::::::|!      |l::::::::::::::::::::::::::i.ト、    よしっ! 守りに入って正解だったな!
     ヾ.y l i!.|l i|:::,ヘ.:::::ト、ー=イ::i,' i |/ヘ.、:::::::||      |i:::::::::::::::::::::::::::|i::::
          ノ !:|ヘl|::ii^:、、:ハ、::ヘi{::/,. | 人メ:ヾ.、:::||      il:::::::::::::::::::::::::::|!:::
        | :|、|i!V ヾ.、Θ===/;'i !iΘ)__\!! 、 :,   ./.::::::::::::::::::::::::〃;ィ
        | :!`|ト、;',====イ/.:/!i!| !|=/ノ¨¨¨``ヾ.Y___/=、:::::::::::::::/.::¨:::
        | :! .!!``i ::::::::::il:::ヾ|!l| :ハ:i |:::::::::::::::::::.ヾテ'´.:/i!゛ト、ー=イ'.::::::::::::::
        | i! l.!  l.::::::::::il:::::L!i! ノヘヾ.Y:::::::::::::::::::}'"  }|i i|ヾ.Y /.::::::::::::::
        | | i|  {:::::::::::||:::::::|i! |、:::ヾ!|::::::::::::::::::ノ    }|i! |ヾハ/.::::::::::::::::
        | ! |!  乂:::::::||:::::::|! i!ミ、::::ヾ!::::::::::::;:'、ー  メ!!| !,ィ'´ ̄`ヽ.::::::
        | :i  |!    >ー‐イ;ハi!|`ヽ゛ー|!―‐ ' _j,,,,,,,ィ ノ`|ノ'´`ヽ. 、ヾ`;イ
        ヘ.|  |!    ,ィ´,ィヘ,ノ!|'ー-《{|!ー ''''´ 〈,,, ,,,',,丿〉,、  ヾ、./
         ヽ. !   rイ‐i´{ i'!|ヘ.、 ゙゙゙》〉!  、,,,,,,j,,ィ, メ/ /´/ 〉ー,__ /
                 ノ_ハ ヘ ヽノ!!ヾ、 /\!   '(,ィ'/t./ノ;;;/_ノィ .〉

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽CT4:セイバーの【ガード】VSアロサウルスの【テールスイング】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽アロサウルスの攻撃がヒット! 700+600=1300! 317点のダメージ

テールスイング テクニカル
その重厚な尻尾を持ってして敵の不意を付く形で攻撃を行う。
攻撃力に+600点した攻撃を行う。

▽味方の通算ダメージ:1567 敵の通算ダメージ:5000


1588◆0vKf4aqg4M2013/03/31(日) 21:15:50 ID:65YVFnwA0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     //  |:. i   ト、   ト、、    |: |    |! ト、 ト、  _,.ィ|'、   ヽト、\ノ , ノ:.ヽ:.
      | |   |::.l   |   i|     |: l   i!_|_心ィメ≠=ォ!―' ゙|!、\∨/:.:.:.:.:i:.
   //|ハ.  l:::.!i   |  、 :|\、   |! |   -ヘイ、:::::⊂ィ /´ト、   ト、゙ У:.:.:.:.:.:.|:.
   /'.:.:!:.ヽ.  :::.!.! i  |    !  \、  .!l.|     i.|ー=‐'ヽ. |\、  ト、メ´:.:.:.:.:.:.:.:.|:.
  /.:.:.:.:.:.|:.i\ ::!、ヽト、!   .!   \ !i| 、   リ     メ、 !:. \ |:.iヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:i!:.      もう一押しでいける!
  ,'.:.:.:.:.:.:.:!/,:.:.ヽヾ、 ト、\.  !     ヽ!i! l   ′   ィ;;;;ヘ!、 ヽハ!:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.
 {.i:.:.:.:.:.:.:.レ:.:.:.:.:.\゙、!\、.\!\.    ヽ      , </;;;;/.|;.、ヽ \!:.:.:.:.:.:.:.:/ノ´
 !i:.:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:ヽ!ヾ.ヾ、゙ヽ;;;;> ..     . <.::::::/;;;;;' .ノ,ゞ、丶 、\:.:.:.:/´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽CT5:セイバーの【アタック】VSアロサウルスの【ブレイク】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽セイバーの攻撃がヒット! 800点のダメージ

▽味方の通算ダメージ:1567 敵の通算ダメージ:5800


1590名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 21:19:23 ID:65YVFnwA0




 ∨      /         /
  ∨     ,′       /
  ∨    ,'        ., '
.   ∨    .i.         /
    `ヽ.  .l::::::....    ′
 __   Y .!::::::::::....  ′
 \‐ ̄>' .!::::::::::::::::::,′                  __
   \ \  l:::::::::::::::::i ̄`ヽ、                /ヽ、  ` ヽ 、
    >ヽ.―.、::::::::::::::ト、ヾ.`、\   _      /ヽ   _,ィ    \
     ゝ、_ヽ(三ミ、:::::::ヽー、illi ヾ'ー'´ `ヽ、__/   ノ//´",  .,   \_,.
     トr'_, ̄ ̄¨`ヾ==>)il|  i: `ヾ! ,.,ヾ\ー‐ "',ゝイ' ""/ ./,',  ,  ./!
     ー゙-=ヽ._ _,  у/'ilil'   i!  il|.: : i|ヽ.ヾ.二;i.(/ ,./' ,、/'/ .,′ ,',′
    r―,―ヾヽ==''´彡':...: ,' ,  .: : :; ' ::.ヾ_ノゝ,′/!,ィォ'、メ' / ,./.i
_,-イ7i:ilii|:::::::::,ゞ==='、::::....ノ:.;....: .:',:/.., .::::┼',:i / /' '´ヾ'ノ'i!: /"., .i: i
\ゝルーヽi!:::ィ='メ彡'´::::/.:,ヽ、__::,/.::::::'./ _」!-、,' /!ト、   ∧/! /'//|i
ノ´ ヾ.弋¨`ノ`'彡'!' ::::::!::::i!´ヾ、`、::...` ¨,、メ〉ィ'´」」/,'/.  .ゝ_...ゝ''//'/ リ
/;:: '⌒`ノ彡'/´i|:: :  :: ,  ヾ` ゙' _メ'iゝ==‐',.' i ヽィ千 !,'./!'/i'./
/   匕;ノ';;;;;;;!!::.   .::i  .  、 `ヽノ/',!メ  /i !  i::i.!::.'/ ノ' リ
    心ヽ、;;;;;;;;\. .. ....:!:.....::、    ,'/ゞリ  /,'i |  乂!::/          これで――終わりだっ!!
    /.::  \;;;;;;;;;\..::...ヾ、、::::::.... ノ/ `  ,',i.|| !   ヽ::i
ー-、_メ、::...   `ヽ、;;;;ヾーイ'´`ー--‐'      /' i.|| |   ):i
:::.....    ヽ........::::::::,ゝ‐厶          ,'′ベ !  ,.ヘ.:i_,ゝ、=、-、-、___
.....      ` ー--'  .:i》         __リ,..,-ヘ !メメ.=-!:i‐ー゙`¨`¨`ーヽゞミメー、__
::::::::           .::!》  ,...、__,ゝメ≠メヽー`¨¨、 ヽ   .!iヽ.         `ヾ心メ、__
―・          _メー、ィ';;;;;;;;;`ー-―/i    i i   ノ'i !           `ヾミメー、_       ,ィ‐┐
:::::::........     ,ゝ'´ヘ;;;;ヽ.;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄`i'ー‐-.| i.!  ノ'!: ;、             `ヾムヘ _ /.::::::::ヽ.
::::::::::   ,ゝ'´i;;;\:;;;;;;ヽ:;;;;\:;;;;`\:;;;;;ーァ  i;;;;;;;;;;;;ノノi!-.、/´!:iノi.!            ,.....、 ヘメハ:::;;;;;;;;メ-:::i!
>、_/i;;;;;;;;;;;〉;;;;;;ヽ;;;;;;;;;\:;;;ヘ:;;;;;;;;\:;;i   |!;;;;;;;;;/';;;;!;;;;;;;;`ヽノ'i.!           イ´:::::::::`-=メ)‐=-;;;;;;;;;;;;;〉
'´;;;;;/;;;;; /;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;>   i!;;;;;;;;;ヽ.、;;;;;;;;;;;,,,,,,i/'リ           \;;;::::::;;;;;;;;/ 介ヽ、;;;;;;;;_i
;;;;;;/;;;/;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;; ハ;;;;;;;;;/¨¨¨¨¨ー―‐--ヽ;=;;;;;;;;;;;;! ノ             !;;;;;;:::/jii |i!.ト、:\ゝ
/;;;/;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;,′               ヘ/´';;;;;;:::i |i!'|、゙|´
;;;;;;/;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\:;;;;;;;;;;;;;;ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ノ             、_ノ;;;;;;/.:: i'ノノヾ!


┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽CT6:セイバーの【ブレイク】VSアロサウルスの【ガード】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽セイバーの攻撃がヒット! 800点のダメージ

▽敵の通算ダメージが最大HPである6500を突破! 戦闘を終了します!!


1591名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 21:21:03 ID:65YVFnwA0





              r{ハ、/〉: :        ‐-     ーくL_ハ.イ‐-ミ
              {八ノ: :    _      ‐    、         ㍉      、
             fハ〈/〉: :               \      ヽ \     \
             fハ{^´:                        Vハ
             f: :i{八 : :                    \   } i }
            } : :{'/ハ: :       ‐-                    | |     }
             } : :i}/,Y⌒ヽ ¨⌒ '^:、=ミ 、  ‐-          V | l }     ノ
         _   ノ-‐ ⌒}    iV __ 八  \ Vハ            | | iリ  }
         fハ Ⅵ     ノ ァ^VYぅ }  ヽ ⌒ヽ                 | | |   ノ /       ⌒ヽ  }
        以  }   ./ /    Vン \::} ^Vハ ‐‐-   _        ノ | }  /         -‐…‐- {    `、\N\
     ────────────────────────────────────────→    >
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7 /7/
        }、Vi_ }リ /      .: :}     {  .丿                ′                   //
        {ハ fツ./        . :/    _ ノ  {-‐…┬- _  __    i{  {
        Vハ  ′    廴 :イ  ./⌒{i   }    Ⅵi :    ‐- 圦                     }
         i }  { rッ       /ヽ   iリ  .,      Ⅵ: :        \-‐‐-    ___     -‐ァ'      ノ
          { {  ⅵ       /: : ハ イ:  /        }: :       ァ‐‐く __≧‐-  _       /    ∠ _
         } ノ    ー     イ: : : : } {!  .′      {     /   .\        ̄ ̄} f    、/
          八         /: : : : : :fァ丿         Vi:    .′      \           } }   ヽ /
             ー---v:r<{: : : : : : : fァ  /         {::    {        \      _} {ヽ   ;′
                  Vぅ::::}: : : : : :;fァ  :′           }: :  ハ           \  V⌒  ノ   {
                 }iヨ::::}: : : : /}ァ               爪     {           ァ^′ / ノ!   }     グギャアアァーーっ!!!
                 {iヨ::::廴_ノ iチ  /           /ノ     }        _ ノ、   / }}   }
               }キ:::::::::::::;ァ′:/           /_ fハー{ハ      ー‐一'^ヽ-‐}   }}  i{
                  V辷ァ彡  /           廴___フ}  } 、 \           V  }}‐-人
                 \   イ                }  Vハ: :V          }  {=彡 }
                     ̄                 ∧  }八: :L_         _ ノ^ヽノ    /
                                      ⌒゚ー-'⌒¨        ー‐=彡   /
                                                     }    ′


1592名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 21:21:41 ID:65YVFnwA0






┏┓                                            ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃             System Message                  ┃
┏╋────────────────────────────╋┓


     戦闘に勝利しました! これより戦闘後の処理を行います!


┗╋────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                            ┗┛


1594名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 21:22:29 ID:65YVFnwA0






                         / ̄ ̄\
                         /_ノ  `⌒ \
              _           | (● ) (⌒ ) .|
             | !        | (__人___)   |  よしっ、倒しただろ!
             | !        |  ` ⌒ ´   .|
             | !   ,.-,    |         |   ……? あの奥にあるのは……アイテムボックスって奴か?
           _,ノ ┴、/ ,/       ヽ       r
          r `二ヽ ) i      ヽ _ 、___,   ト
           |  ー、〉 /     _,,,,ノr  `   /i\,,,,_
            |  r_,j j__,,.. r''''"/::;| \`'/   ,'::;;;r;;;;;;;;;;;;:: r ‐-、
            |   ) ノ ::::::::;;;;;;;/::;;;;|  /\  /::;;; l;;;;;;;;;;:: ::;;;;;;;:: ヽ
          ノニ-、 ,/::;;|:::;;;;;;;;;>::;;|/(::::ノ \/::;;;く;;;;;;;;;;;;:: i::;;;;;;;;;;;:: }
       √..:::;;; ヽ、〉;:;;|::::;;;;;;;;{ ::;;;;;|  "::く  /:::;;;;/;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;:. ノ }
        /..:::::;;;;;;;;;;;;;;;〉;;;;|::::;;;;;;;;;:{ ::;;;;| |:::::::| /:::;;;:/;;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;;;;;;;;:: }






              .__,ゝ―-- ....__
           .,ゝ‐ '          ``ヽ、
         ./              `ヽ..、\
      /           _,.         i.\
     '           /´  /   ,    |ハ `ヽ
               /'i   ,′  /i    i'"|丶
    '           /' .|:  i  ,ィ/ .| , .! .′! ,ゝ
    |              .|l  i ,ナリ ̄iメ‐i.,′-/
    l          , _ |i  |;_ィ彡=</!,'  ,ノ!
    ! ,        i / /,、゙!!  .ii' ` 弋ノ'ノ'  メ'ノ|
    ノ,'        .|/ !' 〈||  i.i!         ヾ! .i
   '!ノ        .i'  ゝ、!!  ト.!       ,′|    どうやら、あの恐竜はこれを守っていたみたいだな
     〈/,       ィ=! ,イ!!  |.     ( ̄アイi  !
     ゝ`ヽ、       /.|!  | ` ,.   / i .ノ     私が開けてみよう! 念の為に魔剣を装備して……
      /∨|: :.: :.∨|: :`ヽ..|  .|..、/ >- '.ヽ !/
    /イ;; .jく: : : : : : : : : :.'  i...、;;;;;;;;`ヽ : |
   ,ィ≠.(,:'´ ̄. (: : : : `ヽ! 、i..: :〉〉;;;;;;;;;/ :!
  ,ィー彡/ィ'⌒`: : : : : :ヽ. i! ヘ!. : 冂;;;;;;;;ノ;、!|
_,ィ≠'彡ノ!: : : : : : : : : : : :. i i . : :メ=ニl==トメ!|


1595名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 21:24:20 ID:65YVFnwA0





          ,‐-. 、__
      ,ゝ―'´   ` ゙ <
    , '´         、 -`丶、
   ,.′,  . .        `ヾ、ヽ`ヾヽ、
  / .,/  !i  :  i i、 /!  、ヾ、ヽ  `ヽ
. /  ,''  !l  i  :l !゙"""!i  ヽ.、ヾ、
. !  ,',i  .ii!i  !  i !   i.i!  i 、ト、 ヾ、
. ! ,'i/!  !i_!、__i!i i!i    i!i  l .ilヾ、  }
. ! ir-!__,ェi二ニミ‐!! ィニ三´! i! ヘ.i ./
 !i.(ゝ!i `匕乃ヾヽi!! 乞万¨ゞl‐i! ヘi i
..ノi iヘメ!! .i、! ̄     ¨¨¨リ ノ!'!i!i i!.!
´iノ !i!i`i! i!iヽ゛゛   ′  ´iノ!'i ,'ii! ノ.l
ノi 'ノノ,'il! i!i、  ー 一  ,.イi| !' .i!i´ ヘ    ふむ、罠はなかったようだな……中身はゴールドか、結構あるな
 乂'_i|i i|!i≧ 、  . <ノノ!i ! i!.! ノ
 ヽ:.(...、iトi、i!i__ `;i`ヽ、丿!i! !  !/     あっ、見逃していたがアロサウルスも何やらアイテムをドロップしていたか
 _≧ト、::ii ヾ.ヽ::i| ,'、:::.. /:`ヽ,i!  !i
,ィ'`ヽ:::ヾ!i::::゙、 ヽ! !ヽ:::i`ヽ/、i!i  ノ'      えっと……なになに
ヽ.:::::ヽ::::ii:::::::i! i|!ゝ'ーヽi、::::ヾ、iヽ、
::::i::::::::`:::i!:::::::i! ヾ.   i:::`7::i`.i!:::::i、
:::::!::::::::::::i|:::::::::i i! !   !:: /::::ヾi!:::::!:!
:::::!::::::::::::i!::::::::::ヾ.i! ヽ. i:/:::`ヾ.!::,ノ::!
:::::i:、::::::::ノ:;'::::::::::i !!\У.:::::::::::ヾ.、::ノ!



アイテムボックスから2000ゴールドをゲット!

アロサウルスからクリエイト・マテリアルをゲット!

【クリエイトマテリアル
 使い捨てのアイテムであり、陣地作成や礼装の効率、能力UPの材料になる。
 魔術師としての心得が有るなら礼装作成スキルがなくてもこれだけで立派な礼装を作り上げられるほどの物
 地上にあれば間違い無く魔術師の間では宝石かそれ以上の価値で取引されるだろう】


1596名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 21:28:11 ID:65YVFnwA0




                     l⌒\  __
                     !   〈     \
                    /   /  __,.ノ` ⌒
                  /⌒ト、/  (> )(●)
                  r-='´     ヽ    (___人__)         おお!! こりゃいい手土産ができだろ!
              |    _∠ ノ |    ` ⌒´ノ
              } ⌒´     `V       |>ー- 、    やったな、セイバー!
              〉       -‐く       |:::::::::::::::::::ヽ、
              ヽ   ̄      /`ヽ.,___ ,__ノ7::::::::::::::::::::::|
              ハ      /|/:ヾー--ー" ゞ:::::::::::::::/::::ヽ
                7 |     ̄ , /ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::i
           /::::l| 、    /ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::∧
           l:::::lト-ゝ==- '´丁::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::∧/⌒ヽ
           \::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::/ ̄ _ノ⌒ヽ






           __,ゝ―-- ....__
        ,ゝ‐ '          ``ヽ、
      /              `ヽ..、\
     /    _,.         i    、`ヽ、.\
    '    /´  /   ,    |,ハ  `ヽ ヽ.`ヽ.
        /'i   ,′  /i    i'"゙|     ゙、 丶
   '    /' .|:  i  ,ィ/ .| , .! .′ !i .i  i.ヽ ,ゝ
   |       .|l  i ,ナリ ̄iメ‐i.,′-!ナi!  i. i /
   l   , _ |i  |;_ィ彡=</!,' ,ィキ'ノ!  ,i.|.ノ.!
   ! , i / /,、゙!!  .ii `匕ソ/'ノ'  l'Yメ'ノ_.ノ,'ノ' |
   ノ,' .|/ !' 〈||  i.i!         ヾ' .   i ,!  .i     ああ!
  /'!ノ .i'  ゝ、!!  ト.!         ,′ノ ,'!i|  |
 ' ノ'〈/,ィ=! ,イ!!  |.     ( ̄ア ,.イi_ノ /ノ'|  .!!    さて……どうする、やらない夫?
 ´  /ゝ`ヽ、/.|!  | ` ,.    /!::i.|//リ i  .ノ
    ∨|: :`ヽヽ|  .|ヽ、/ >- '. :゙`ヽ!/ '´.ノ/     ゴールも近いようだし、このまま駆け抜けてクリアしてもいいと思うんだが
    jく: : : : : :'  iヾ.、;;;;;;;;`ヽ: : : ://  /
   (,:'´ ̄`:ヽ:、! 、i: :〉〉;;;;;;;;;/: : :.//!
  /ィ'⌒`ヽ. 、: :i! ヘ!:冂;;;;;;;;ノ;、: /_'i!|
  !: : : : : : : ヾ.、ヘ i!メ=ニl====トメく!|


1597名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 21:31:25 ID:65YVFnwA0



      ./ ̄ ̄\
     / ヽ、_   \
    ( (● )    |
    (人__)      |  そうだな……めぼしい雑魚は調子に乗って狩りまくったし
   .r-ヽ         |
  (三) |        |    他のマスターと鉢合わせても面倒だろ、一気に駆け抜けることにするだろ
   .> ノ       /
  ./二/ ヽ     /
  //// へ>个/ <
 .|////ヽ /\///)
   ̄ ̄ |\/////|





     ,.',  ,::'/  .:   .  .  ヘ:. ヽ:.  `ヽ.`ヽ
    ,.''/ ,:::::/: .::; . .:i ハ. ハi.   i 、 `、  :::i::. : ヾ.、
   // .::;::/ :: .:// .::/ハi!i!i!|:  i:.i  i  ::::!::. : iヾ.i
  ,.' / .::,'::i ::.::,' i :/i.|    |i!_i_」__! ::::|::、:. l: i !
 '  ヽ :::i ::| ::::i :i,-ィ‐i!-   !i´_ノ_i!_!_ .l ::::iヾ::、i: i |
    ヽ :::!.::!i ::::ィ´!,=i=i!ミ   li'!'iち゚心ヾ、 ::::!、゙. ::| i、!
    ヽ:::!i :i、 :::|!メ' ち心   i!|ノ乂_ノ:i ィ'`ーi. i: :::! .!ii      分かった! そうと決まれば駆け抜けるとしようか
     ゙i:::i.i :!゙、_,ハ、 乂_ノ」  ノ ! ゝ‐"'!:i'!:::::|:ノi ::| !i|
     !::i!i、i ヽ:ト.  `¨´  ,     ゙゙ !!i::i:::i"!:i :! .i |!
   ,ィ、 i ::!i iヽ.ヽト. "    __     !i::i ::i :!、V .i i!!
'ー彡、三! :!i !ノヾ、ハ   `´   `´  ノ'/.! :i、:!_、∨ ヽ、
,ィー―'ーi .:!リi---ヽ!i>'´〉        /!:i|i ::i´7/ヽ!―--ヽ=__
;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ::!ハ!;;;;;;ィ'´.::´:::《`>.__ /. /i |:!、 i::'/i ヽ〉___ `、
;;;;иイ´:::i ::ノ´i!´::ヽ:::::::::::ヾ、ー'¨¨¨¨¨¨¨`ゞ、 Ⅵ ,'/;;;;;;;;;;;;,`;;,、
;〈::...`ヽ:::ヽ`ヽ!、::::::、ー=、::.i;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::i、ヾ.ヽノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´.::`ヽ:::::゙ー`ヾ. }゙ー=ミ、:::.ヾゝメ、;;;;;;;;;:::::::::::::ヾヾ ヽ ̄ ̄`¨¨¨¨
::::::::::::ヽ、::::::::::)ハヽ、:::::ヽ:::::::ヾiiー=、::::::::::::;;::::ヾ、 ヽ ̄::¨¨`ヽ、
::::::::::::::::::ヽ:::ノ'.:::i i!、ヽ::::゙::::イ>心::::::::メ、:::::::::::::ヽ:. 乂:::::::::::ヽ





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


1598名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 21:34:11 ID:65YVFnwA0




              ,ィ       _            、__
            八___   ´      、_      ヽ \
              ゝ  /   ´ ̄      \   \   、ヽ
             ア  , /    | 、    ヽ  ヽ\  ヽ\
             / / /      l | l |  |   l   丶ヽ  ヽ ヽ
               / /  ,     ,  ムハ|||      ヽi    l  ',
           l /  /     / /   l/l/     、、 \   l   !
         r  レ  / ,/   ! ' /,. ≦ ̄\_   \\ ―丶 __,レ
         |ー '/ //|、l  l 「/r公テ〒 リ / / ム` ニ=-  、_ヽ
         ゝ__{´厂 、|Aゝ トl〃 ゙='_ノ  丿イノl ハ )||| l || ``    どうやら戻ったようだね
           Ⅵ |  {ィ汚i、!   ´     ´ /' 〈 / 丿 /  ,!/
            `トlゝ _ゝ7 `            r'_/ /  'l′     今回のミッションの報酬はクリエイトマテリアルになっている
                ン               | | l   /
                ゝ _ ^              ノ Ⅵ|  l |        必要ないなら売店で売ることも可能だが……君たちにその必要はなさそうだな
                 ヽ  _,,.. -;;ッ'゙          川 | 、ヽ
                  `、`¨二         ___jム_l≧z
                   丶      ┌f‘” ̄           ̄`ヽ
                     ',     _| |                |
              ┌r―……ゝ- < | |                |
              ||        ∧ | |                |
              ||         _」_| |                |
              ||         /ノ | |               /`"ー- ,,,__


1599名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 21:36:53 ID:65YVFnwA0





                         / ̄ ̄\
                         /_ノ  `⌒ \
              _           | (● ) (⌒ ) .|
             | !        | (__人___)   |    よしっ! これで二個目だろ!
             | !        |  ` ⌒ ´   .|
             | !   ,.-,    |         |     一応聞いておくけど、コロシアムのミッションは連続で受けることも可能……
           _,ノ ┴、/ ,/       ヽ       r
          r `二ヽ ) i      ヽ _ 、___,   ト    なのか?
           |  ー、〉 /     _,,,,ノr  `   /i\,,,,_
            |  r_,j j__,,.. r''''"/::;| \`'/   ,'::;;;r;;;;;;;;;;;;:: r ‐-、
            |   ) ノ ::::::::;;;;;;;/::;;;;|  /\  /::;;; l;;;;;;;;;;:: ::;;;;;;;:: ヽ
          ノニ-、 ,/::;;|:::;;;;;;;;;>::;;|/(::::ノ \/::;;;く;;;;;;;;;;;;:: i::;;;;;;;;;;;:: }
       √..:::;;; ヽ、〉;:;;|::::;;;;;;;;{ ::;;;;;|  "::く  /:::;;;;/;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;:. ノ }
        /..:::::;;;;;;;;;;;;;;;〉;;;;|::::;;;;;;;;;:{ ::;;;;| |:::::::| /:::;;;:/;;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;;;;;;;;:: }







      /::...               \ -<
     /::::::  /  /    / .ヽ       \  .ヽ
      /:::..:::: /::  ./..    i  :| |    ヽ 、_ヽ_ ノ
    ./::::::::::/::.. ./::    /:ノ  .ハ:ヽ    ハ ー─、ヽ
    i::::::::::::i::::...::::|:::    /:/ /ノ ヽ:::..  ..:: ヽ :::::.. ト .ヽ
    |::::::::::::|::::::::::|:::  ./:::i /    \:::.. ..:::. i!.: .. iハ .|
   ノ:::::::::::ノ::::::::::|::  .|:::::ハ├───、ヾ::::::: 川::、i:/ノ ノ
   ノ:::::::::/:::::::::::::|:::..  |/ V=t=〒= 、  )i::/イ::ハ/`ー
 `ー=_/:::::::::: :: |:ハ:::...|   弋zリ_ ノ   /ハ .iノ
    `ーi─r´ ̄人ヾ_ヽ_,   ̄       ヽ
      | i:::::ヽ、 - 、             _ イ
       ヾ://:::ト- -、                ノ
        iリ:::/   ハ         _,,_;;-.''/      ああ、だがあまりオススメはできないな
        |;;;イリ  ヽ \            - |
        ハiリヾ   i   >- _       _|      理由としては、ここには回復施設も何もない
       /::::::\ ̄ \      ` フ ─ ´
      /::::::::::::::::::\   ̄ ̄ ̄\ /           当然、消耗したまま次のミッションに挑むことになってしまうからね
     ./:::::\::::::::::::::::\       i、
    /:::::::::::::\::::::::::::::::\       |:::ヽ
.  /:::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::\   .|:::::/:::ヽ


1600名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 21:39:01 ID:65YVFnwA0




           / ̄ ̄\
      / 〉 _ノ  ヽ、_ \
     / /' ( ―)(― ) |
    ./ //〉 (__人__)  │    あー、確かに……大体一日に多くて2回やれれば良い方って感じかぁ
    .l  ´ イ|   `⌒ ´   |
    .l    iY           |     まあ、今日はもう引き上げるだろ
   ./   ハ !       /
   ./  /  ' ヽ      /      またよろしく頼むだろ、グラハム先生
   l   /  .〉-r:::┬〈、
 __「 ー‐1  ./Λ 〉.:〈 7//\
 i//7777|/////V::::::V/////\
 |//////|//////∧::://///////}
 |//////| ///////∨/////////{







                       {、___,.-―==. x: 、
                           ヽ,. -‐      \ヽヽ-、
                   ,r   /     , ⌒ ::. ソ、⌒ヽ
                    {゙ー ´     / /,::      \ `ヽ
                      \/  i /ノ/:/   :ヽヽ: ゙;.、 、゙,
                       // / ゞ--f: :/ .:  .: .: :i:. ゙;: 、i:.゙. ': i
                   / / ゝ-' ノ / /:l:./.:/ .:ノ.:l: ,|::.:.:,:.:`、: , ゙{ 、
                     l /レ ≧:.:.ィ:./ バ:./: .::/ノ':.八_j:j:.:.: ヽi:.、`ソ
                     ゞ{ :{、l:.:l:.:ト斥ミ、!{:.:.:〃ノィ=≦今v:l |:.いヽ..,
                     丶! い:、{ 弋zリヘ:.:八"´弋zリ ノ:ルi:ト-- '′
                     ソ个ミ= ̄  ` ‐     ̄彳'ノノ'
                       ゙¬、    i|       'ィ         ああ、またの来場を眠り姫のように待っていよう!!
                           小.  ,__`_'_,  /从
                          ´ _j \  ー‐  /!、′
                        .イl|  \   /  lハヽ
                       _/:ノ ヽ   、 ̄   V  ヽ:\_
                   _ .ィ´: : :′  ヽ  ::.   /    i: : :\ ‐ 、_
               _.. -‐ ‘: / : : : !   ム     ム     {: : : : ヽ:、: :`゙"''‐-..,,__
         ,. -‐'"`゙´: : : : : : 〈: : : : : :l   /  l__ __」 ∧   |_ :: : :〉:\: : : : : : : : :``丶
          /: : : : : : : : : : : ___>: : : |  ハ  \ /  ハ   |: : :`<__、: : : : : : : :|: :¦
   .      ': : |: : : : : : : : : |: : : : : : : :|/\\  V // \ !: : : : ::: : : : :|ヽ: : : : : :!: :|
        l::: :|: : : : : : : : : l: : : : : : : : 「   、\\j//    ヽ{ : : : :: : : : : |: :: : : : : : :|: :!
        |::: :|: : : : : : : : : | : : : : : : :¦    \ l ̄ ̄!      'l: : : :: : : : : :|: : : : : : : : !: : |
         ゙i:::. l: : : : : : : : : l: : : : : : : :|      ヽ:.:. /     |: : : : : : : :l: : : : : : : : :!: : ヽ
         l:::::.l : : : : : : : : i: : : : : : : :|      j丁{         | : : : : : : : |: : : _, -‐v ' : : : )


1601名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 21:40:33 ID:3vI/ZfnY0
鼓舞の雷撃ってもう一回・・・


1603名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 21:42:02 ID:65YVFnwA0
>>1601
あっ、鼓舞の雷挟むシーン忘れていました……次の登場シーンになったら即座に使用させておきますね
……安価は取ってもたぶん使用する一択でしょうし


1602名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 21:40:56 ID:65YVFnwA0










                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・





┏┓                                            ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃             System Message                  ┃
┏╋────────────────────────────╋┓


         これにてやらない夫の行動を終わりにします!

         そして、5分ほどの休憩の後に6番目のマスターの
         サーヴァント召喚シーンが挿入します!

┗╋────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                            ┗┛


1604名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 21:43:20 ID:2HkbkRGI0
ところで、酉外れますぜ? とこっそり。


1606蒼穹のレイカー2013/03/31(日) 21:45:50 ID:65YVFnwA0
あっ、すみません……これでいいはず……


1607名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 21:46:37 ID:65YVFnwA0
………………我ながらドジすぎる…………

ちょっと待って下さい……


1608名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 21:47:25 ID:2HkbkRGI0
あ、焦らせてしまったか・・・申し訳ない。


1609◆8DyckGqIqc2013/03/31(日) 21:49:24 ID:65YVFnwA0
よし……今度こそ、今度こそ……いいはず

というわけで、トリップ変更しました よろしくお願いしますね


1610◆8DyckGqIqc2013/03/31(日) 21:51:52 ID:65YVFnwA0






                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


1611◆8DyckGqIqc2013/03/31(日) 21:53:39 ID:65YVFnwA0



     ,..: : : : : : : : : : : : : : ::!、ヾ 、: : : : : : : >-
    /: : : : : : : : : : : : : ∧:l トヽ r: : : : : : : : : :..、
   ノ: : /!: :/!: : : : ∧: /∧ .|: :ヽ|: : : : : : : : : : ヾ:.、
  /: :// .|:/ .| /|: / ∨/: ∨: : : : : : : : :/: : : : :..、
   ^イ: : l /! /l|//\./: γ ヽ: : : : : :/ |: : : :::.、
   /: : :レ: :レ : |/: : : : : : {  /: : /}: /`_!: : : : :!
    |: : : : : : : : : : : : : : : ゝソ|: :/ .:代ォ、: : :从
     乂: : : : : : : : : : : : : { ヽ.}'´   丶 { ノ
      ヽ: : : : : : : : : : : :|  !       、
       }: : : : : : : / ハ  |      /    ふう……これで俺も正規の参加者として認められた訳だな?
.       ルレル/レ      .|    - /
        l           ト    r '       ……色々気になる点はあるが――まずは、サーヴァントの召喚について尋ねるぞ
      rイ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ ` -
     /             \           このムーンセルでは知名度補正はどうなっているんだ?
    r―――― ―― ― ― - ヽ
   イ                  `ー-






知名度補正:サーヴァントは英霊をという元来人には扱えない存在を劣化させて呼び出すが、
召喚された地域において非常に知られていた場合、それだけの信仰心を集めることになり、
より強力な力を出せるという結果に繋がる。

ただし、この補正はサーヴァントが「英雄としての元の強さを再現出来る」と言う意味での物。
知名度の補正によって英霊が元となった英雄より強くなる事はない。





                      , - ' ´孑ヌ -` : 、
                   /j⌒__{ 辷杉'r' ̄ヽ-ヽ
                    ,:'イ ,::  r--t____, 、  t::.. ヘ
                 /i , _r' ̄        ゝ'´Y `Y
               _,.--}〃/  '    /!'   }|   !廴ヾ}
                 Y::>'´ィ:::}| | { i / }|.| ., /}| /イ }  }:ヽ
             _  zV/:/:::/.{ i ===x. j |/イ.x===/  リ::::ハ
         r≦´<./`/:::/ 八 Vi {゚::リヽ  '´{゚:::リ〃 ./::_:::/
         彳   /   /´ !  | \ヘ `¨   ,   `¨厶イ/{:{ヾ.',
             , '   ≠/ {  {',  ヽ     , 、   / { i:| |:|   ,
           /   /'  ハ ヾ、  {:> .  . <:{∧{ i | |  ∧
        /  // /  ∧ V\ V:ノヽ 孑 'ハ_,、!:::ヘ-:| | ',、 }',      全員一律よ。強いて言うなら世界的に有名で霊格の高い英霊や
          / //  /  〈  ヽ ∨ \  / j}、ヽi}⌒イ :り!∧V} ',
        ./// ,:'  ./   {_, : ´ \  Y{ ヾ:/><ニニニ≦ } ',}.ト, ',     月との繋がりが深い英霊なら周りより少しだけ貰えるけれど
       /,'/ ィ'  ./   /      r ∨{r===t_j⌒ー'´ヽ>リ Vハ
      .{,'< / /./   〈   , -- 、_:. ::{ 7、  ヽ  〈薔〉   }{ヘ! }     その程度は誤差ね、知名度補正は気にしなくていいわ
        |   ./ /./    ヽ   r==x i  Y__,.、   V 7 /_ノリ }7
         ./ / ,′ , イ   /フY    T     ー─-vィ / /∧
       7 ,' {   ,:'./ , '〈:/ }::',    |ヘ -:::::::::::::' r≦::::ヽ: }   i .∧
       | ' | ' / / ノ/}/     ! j:ヽ      ヾ≠i∨',::i   |   }
       |,′ .!/ i / r彳 //!    |//Y        r/ };i ',:ヾ:/!   .'
       |    |  j /    ヾ' !     | {_j          ヽ//  /


1612◆8DyckGqIqc2013/03/31(日) 21:55:56 ID:65YVFnwA0





                ノ}
         f:{ /{/{x≦: 厶.-==ミ
      ー=ミV八! ': : : : : : : : : : : : : : :≦、
     -=≦: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ミ
    ィ升: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :廴
    ア: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :´
.    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : l: f^'{ l : : : : : : ‘,
   /ィ: : : : : : : : : : : :/:/: ; : :リ:| | 「^川: : : : :{
    イ: : : : : : : : : : |:/イ: /},;/}l | |:l   }!: : : : '.
   狄: : : : x=ミ: : : ト=≧ュ .,__八{ 乂  j: : : : :ミ
   代: : : //^ }l: 从  乂_弋ツ¬=  /}:ハ:∧:{
    オ: :人ゞ爿Ⅵ            厶__ リ }l     (それなら念の為に持ち込んだアストルフォの触媒は使う必要はない、か
   /´{ { :ヘ.__)             〉ナ'}
  /  ‘ V   ヘ            _ 〃⌒:!        宝具の多彩さは悪くないが、総合力に不安を感じるからな……)
イ.    ‘,    、      ´  / ̄ ア
 ,     ‘,    \     <     /         分かった、それじゃあサーヴァントの召喚を始めさせてもらうぞ
 ′     \,.イ⌒{ ̄ fァ='’      /
  ,          爪.  ト、 `ヽ .     ノヽ
  ‘,       /Vp」ヽ| \   `ヽ      \
       .∧〃ヾ ヘ   〉    \     \







             _,..--‐,-、__/ ̄ゝ/iゞヾ銀ヽ
          _, ‐'´,-、__ノ  _,--'"´::l::::::\ヾツヾi
        /  .(  _,-‐'´::::::::::::::,:::::\:::::::::ヾ"´i\
       /    ノ./::::::::::::::,:::::'´::::::::::::_>‐、‐‐'´,-、\
     . /    く ./:::::::::::,:::'´:::::::::_.,-、'.´ヽ  (_ノ .(__,..ゝ‐、
      l    /./:::::::,::'::::::::::_,-'´(  .,ヽ-'   .、  、 、  ,ノ
     . l    ( ./::::::,:'::::::::::/.__ノ ./      l  ヽ .ヽ ⌒)
     .l    ,' ) l::::::,'::::::::/ .( l  /    .i  . l   .l  l .ヽ'ヽ
     l   ,' ( l:::::,':::::(⌒ヽ/i l /    .イ  i l   l .l  .l ヽ
     l   ,'  .) l:::,'::::/ ヽ   .l l l    ./.l イ .l   イ ,l  .l ヾ
    .l i i  .(/*ヾ´(ヽノi   l .l 」____./ .! /.l,イ  / レ' l .i .l l
    . l .i i /:イ:::::lノ l .!  .l .l .l  / ̄/ーヾ / テヤl l イ.l
    l .i i /::::/:/:::::l'´ヽ .!  .l .! l .〆乏云弋 .l / .!{ll} l イ /.l.l
    l i i./::::/:イ::l:::::l  l .!、  .l  K  {::l_l:::}. ` !.' . 、´/く!.' !'
    .l.i i/::::/:/.l::ll:::::l、.rl !ヽ .l .l .`‐`-'.´  '    >´-、i
   .l i iゝ イ/ l::l.l:::::lヽ.l ! \.! !         ヽ-‐、 .ヽ
、  .l i .i .〃  l::l l:::::l,、_l .!  ヾ、ヽ         ' .'´ /     ええ、どうぞご自由に
;;\ .l.i  i .,〃 .// .フ:::::::l .!  .l 、_`ヽ    -‐ ´.'   ./
;;;;;;;ヾ! .i .,'l.l  //  /::::::::::::l .!  l‐-、_‐, .__  _/   /      (これで6人目、そろそろ8人目が必要かどうかの問題を解決しないと……
;;;;;;;;l  ,' .,' l l ./// ̄\::::::::l !  l:::::::::ゝヽ:::::::T    _,'、
;;;;;;;l .,' .,' l l /::::::::::::::::,\::::l   l:::::::/::l、ヽ:::ヽ`‐--‐'´.ト.、        この聖杯戦争、失敗は許されないのだから……)
;;;;;;l ,' .,' , .`/::,::::::::::::::::::::':,::\:l  l::::イ:::l:::ハ:::ヽヽ    .ヽ:`-、_
;;;;;l .,' .,' ,' /:::,':::::::::,:::::::::::::::':,:::ヽ  .l/J:::l:::l .lヽ__,ゝ     ヽ::::::::l
;;;;l ,' .,' .i ./:::::'::::::::::::',::::::::::::::::',::::ヽ lヽ-イ:::l l::l ヽヽ     .ヽ_,-l
;/,.' .,' i./:::::::':::::::::::::::',::::::::::::::::',:::::ヽ.l'´ l::::l l::l  ヽヽ     ヽ ヽ、
',.' ,' .i l:::::::,'::::::::::::::::::',::::::::::::::::',::::::i l  .ヾ_l ヾl .ヽヽ     ヽ  .l


1613◆8DyckGqIqc2013/03/31(日) 21:56:35 ID:65YVFnwA0





┏┓                                            ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃             System Message                  ┃
┏╋────────────────────────────╋┓

      六人目の参加者、高峰清麿のサーヴァントを決定します!

┗╋────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                            ┗┛


1614◆8DyckGqIqc2013/03/31(日) 21:57:20 ID:65YVFnwA0





┏┓                                            ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃             System Message                  ┃
┏╋────────────────────────────╋┓


     用いる触媒を以下の中から選択してください 安価下11


┗╋────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                            ┗┛



【航海日誌】 「適正クラス:ライダーー……なのだが、本人の気質により、この聖杯戦争ではエクストラクラスで召喚される」
船舶の運航に関する記録を書き記した日誌……の筈だが、船長らしき人物の個人的な日記に近い。
派手に脚色された作り話としか思えない伝説の如き出来事が無数に物語のように綴られている。

「この日誌は歴史に名を刻む!」等と堂々と書いてある事から、物語風に記したのは意図的な模様。
間違いなく、この航海日誌という名の伝説を書き記し、成し遂げた英雄が呼ばれるだろう。


【巨大な手綱】「適正クラス:ライダー」
古の時代の手綱。強い神秘を感じさせ、鋼よりも遥かに頑丈な作りになっている。
だが、特筆すべき点はその大きさ。形状からして馬の手綱と思われるがあまりにも大きい。
その馬を乗りこなす程の巨体を誇る力強い英雄が呼ばれるだろう。


【ある暗殺者の日記】「適正クラス:アサシン」
とある暗殺者の人生を書き記した日記。
暗号化されておらず、後の世に己の存在と己が最も敬愛した人物を”一人の人間”としてこの世に書き残したたかっと記されてある。
文字通り、己が存在を闇と化す暗殺者の長が呼び出される。


【ゲームソフト】「適正クラス:エクストラクラス」
有名なアクションゲームのソフト。パッケージ等を見る限り現代チックな舞台で悪魔と戦う内容の模様。
英霊の座は時間軸の理を外れており、英霊の召喚においては
厳密には存在しない英雄すらもそれに該当し得る者が選別される。
故に、この触媒でも理論上は英霊を呼び出す事は可能だろうが……正気の沙汰ではないのは言うまでもない。



※:適正クラスの項目は既に登場しているクラスとエクストラクラス以外が表記されています。
ただし、一部サーヴァントだけは例外的にエクストラクラスで確定されています

ちなみに、一度選出から外されたサーヴァントも他のマスターにより再度召喚のチャンスは存在します


1625名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 22:06:54 ID:a/KZRrpU0
【ゲームソフト】


1626◆8DyckGqIqc2013/03/31(日) 22:09:21 ID:65YVFnwA0






         /         / /: :      /   /  }           :.
            ′         /_     /   /  /}          :.
         |     /     | :/│:: :`i≧/ 、   ′ /│.:          :.
         |    :|     |/ .|: :  j:/ l | \:{   / .| ::          i
         |    :|     |  ー</ { |  :|  {  |: __:}           |
         |    .::|     | ===ッ.、 丶乂 :|  {   ハ: : |`:ヽ..|  |    |
         |   : ::|     |     `~'㍉   ヾ|∨| / } : || |  |  |    |
         |   .: :.;    .|:.:.:.:.:.:.:.:             ___ \}}ハ :|  |   ,′
         |  : : :′     |:.:.:.:.:.:.:.:          ==ミ:、  }: |: : |   /
        .′ : :/      |                 `ヾミ. 入|: :.:.′/イ
        /  : : / : :.../              ,.     :.:.:.:.:.:.:./: }: :// /
.       /  .:: :/: : : /    l       、        :.:.:.:.:.,:′: ノイ
      / .: : :/: :/: : :.    |、      丶       / : : :   |
.     / : : :ノ: :/: /:..:.    l \           イ |: {: : :    |   ゲームソフトですか……皆さん正気の沙汰以外がお好みのようですね♪
 __/γ´: : : :/: /: : :    l   \     .....: : :/ / |:/: : :   |
ニニニニニ`ヽ\:_:_/: /!: : : :.   │     丶 <: : |: : / { 〃.:..:..:  |│
ニニニニニニニ\\{ :{::|: : : : :.  } } |    ∧: : : : :|:..:′ :| 〃|..: : :  |∧
ニニニニニニニニ=\い |: : : : : : } } ト.、   { ∨ : : |: {: : ハ{:{│: : :  |:.∧


1628名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 22:11:41 ID:a/KZRrpU0
正気では参加できませぬ


1629◆8DyckGqIqc2013/03/31(日) 22:13:59 ID:65YVFnwA0





           ;;二`-゙‐';;二二二二二二,゙;;'''ーニ ミ;;、.'
        ゙!''゙彡-‐''''“゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙'ナ.,-、゙!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙冖ー  ,゙”'!!
     ,/゙_..‐'゙ゝ -''"コl二;;;;ッ=Z゙.,i`-!ヘ.゙'コ=t;;ii、ニ"ニ;;、 `''-、`'-、.〟
    / ,r'" `''''~!リイ゙‐'゙゛= / ,i′゙¨' ヽ.ヽ... r'"'''ニ> ゙‐'~"  `'、. ゙゙゙l
  / ,i!ニ ̄巛`-`-`-`-`-√.,i liレll l l l巛;;、``-`-`-`-`-三 ̄`-、 .ヽ
  .{ i′ , `゙''ァ二;;- ..″ / ,.|~r'"゛ - .`゙';;`L.ヽ ゙,゙ ‐二ィ''",,.  .! .'l
  l .|ヽ、!ニl、 .l..l.  _,゙¬./ .,ヽ.li\二___,,゙..-二ノ'. `./ ''レ l./ .ノ`゙''ヽ/  l
  ヽ !l>\"-・゙〈>、’ . / ./ .`゙''ー二`-ア゙ン‐'',゙_.ヽ..ヽ._ ヅイ)'''..-/i″./
    .\ ゙'〈ヽ\-`'' !/゙.,i,゙ . 彡-'二-'',゙¬二;;-ニ,,,,.i|i、.゙く .゙ンンシ゛., ''
      ゙ヽ、"' li.\. / '!二ン;;'!'==rrri=jjjllリ!“'''ー二′゙'l彡!'゙_..-'゙
         `'ー-二'‐=ミ、,,_;;′'!´.`''← " ゝ l|;;,,,,.. -‐',゙,゙ -'"´
            ゙゙マ'=―`-ニニ二二ニニニ―ー;;l'フ″
















///////////////////////////////////////////∧
/////////////////////////////////////////////\
////////////////////////////////////∧////∧/\丶、
///∧/∧////////////////////////∧//\//\ミ\、 `
////∧/∧//////////、////////\/\/,Ⅹ./ヽ、 |\丶
/////∧/∧///\///////////////\.Ⅹ/ヽ.`, \l/
//////∧/∧/\、\//、//////\\./ <::::::::::冫   !
/// 丁T …‐-=._\!\`丶、::ヽ、、//!`ヽ;:>′  .l         ――――告げる
////∧/// _xrァzzzz、 ̄≧‐-丶.、\\ -‐・´       !ヽ、
\//// イ´`ヽ/:::::::::〉, ̄`                    l  ',        汝の身は我が下に、我が命運は汝の剣に
  i\///::`.─`─一´          i:,          ∧  ',
\ \\/\丶、           マ;.           / ∧        聖杯の寄るべに従い、この意、この理に従うならば応えよ
//\  ̄\/\               !:        /  ∧
\//\__,\ `              _    /    ∧
   ̄`ヽ    \        _.-‐  ´     /     ∧
       ',   \丶.          …     /       ∧    (……俺の導き出した【答え】によれば、俺が用意しえる触媒の中では
        ',    \ > .          /         ∧
       !       \   > ._   / ̄ ̄ ̄ ̄` …‐-、     間違いなく最強のサーヴァントの一角、知名度補正が関係ないならば尚更だ)
       ', ',       \          ̄l  !_ /
       ', ',      \      ∨


1630◆8DyckGqIqc2013/03/31(日) 22:16:39 ID:65YVFnwA0






              ̄/////l /V////////7///公ヽViヽ|\
            ,,//// l////////l///レ/////i/ //// | i
            //////\//| / ///!///〃〃〃! //// / /\
            /////// ≧≡ヾ//ノ!/ // ////i/ //// | i
            ////イi!i|1! ≧≡ヾ//ノ!/V/乂〃〃! ハ! \ \\\
            レY〃 i|il|!!||i〃 .Y_,':`::、j从 ィト i ,ィチテ'l/〃/ //l| | `' `
             /乂 i |ヽリ|\ ゝ::::'",ヘ\ ´ ィf'"ヽ:::'"乂/// /リ/
              ,/! ∧ ヽ `= ='´-‐"´i` `‐ '=' ='" /!/ //
               ^'\|         / |.:       `_/        誓いを此処に
                ハハ        ヽ._j       /
                  x≦ハ| ::\  、‐----- ‐,   /          我は常世総ての善と成る者、我は常世総ての悪を敷く者
                 / ∨//|  ::::\  ` 二二´ イ\
              /   ∨/j   \:::\    .<:::::'///\
             /     ∨′   \:::::: ̄::::::::::::::::'/////⌒ヽ、
            /         >x:::.、   \::::::::::::::::::::{'/////////\









             ,__,=,-==////!/!//////ヽヽ\ト,|ヽトヽ\\
            /////////////, ANヽトハV ヽ\\\ヽ
              '//// //  / ' ' ///〃N/ ィ iV リ |i\lヽ\\\`
             _//////////   /////| | /{ |/レ∧ヽトヽi|\\\\ 、
         ` ̄´千///////l/l/l /V/////////7///公ヽViヽ|\\\\`
            ̄////////l////////l///レ/////i/ //// | i .\\\\
           ,,////////∧\//| / ///!///〃〃〃! //// / / \\\ヽ
            7 ////イi!i|1!N≧≡ヾ//ノ!/ // ////N ∠/≦ハ! \ \\\
 ,,-――-、       レY〃 i|il|!!||iト〃 .Y_,':`::、j从V/乂ィトi,ィチテ'l/ 〃/ //l| | `' `
       \      /乂 i |ヽリ|. \ ゝ::::'",ヘ\   ,ィf'"ヽ:::'"乂//// /リ/
        ヽ       ,/! ∧ `ヽ `= ='´-‐"´   ``‐ '=' ='" イ//!/ //
         |      ^'\ハ ヽ       / |         ' /`_/
          ' ,___    , V>∧      ヽ:j           /∧!'
: : : : : : :   レ , >'"    ` 、   ,- i-!ヽ    、‐------- ‐,     イヘ! i|            汝三大の言霊を纏う七天……!!
: : : : : : : :   、  . . : : : : . .  \/  |: `∧、_  ` 二二二 ´  / ̄/ ヽ
: : : : : : : : : : : >: : : : : : : : : : .   /  ヽ: : :ヽ :`ヽ 、   , , .::':: i: :/   |          抑止の輪より来たれ―――!
: : : /:! : : : :∠/ ̄ ̄` ヽ、: : : /    ヽ: /、: : : :  ̄ ´ : : : : !/     |_.  /
: : {: : |: : : /    : : : : : : ヽ /      \: :/: : : : : : : /: : l<      | `´、::..
: : :\ヽ/      : : : : : : :./      /: : /_ -_: : : : : :/: : : :|: \    !  //
: : :、 /        , : : r: : /    //: : :/二: : > ̄<、 ー:/: : : >    |: : : !': : : :
: : : /          ヽ、: :/  // <: :!: {: : : : / ̄ ̄\`7": /: ::\ .|: i: <: : : : :
: : / /三三三=ヽ    V/: : /: : ヽ: \ヾ/: : : : : : : : ヽ|: :|: : : : : ∧!: :!: ヽ: : : :   (さぁ、現れろ……存在しないというならば創り出してみせろ!)
  /// ̄ ̄` ヽ   ヽ //> ――- '=ヽ_: : : : :/∧: :ヽ: : : /ヾ: :/: : >ー
///: : : : : : : : : :\: : : : Y: : : :         ` ‐‐ -==-  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
//: : :        ヽ: : : : : : : : : : . . . .           ` .:.、       \
 ヽ;: : : :  . . . : _ , :- -!- -!、: : : : : : : : : : : : . . . .   : : : : : 、. . . . ` : : : :    \
  /    .:::/          `` 、: : : : : : : : : : : : . . .   : ` 、. : : . . .


1631◆8DyckGqIqc2013/03/31(日) 22:16:51 ID:65YVFnwA0







  .l.    ..l      !     !   .|   .l   │  |   .!    l   .l   !     !      ./    ./
   l    l      !     .l   !   l   │  |   |    l   .|   .l     !      ./    /
   l    l      .l     .l   .l   .l    l   |   !   .|   ,!   |     .l゙     ./    ./
   ..l,    .l     │    .!  │  │   .l   !   .|   .l   ,!   l     .l゙     ./    /
、   . l    l      !     l   .!   !   .!  ,!  │   .!   !   l     /     /    /
ヽ    .l.   ..l     .l     |  │   l   .!  |   .!   l   l   l゙    /     /    /    ,>
. ゙l,    .l    .l     .!    .l   !   !   .,!  !   l   ,!   .l   |     !     ./    /    ,/
  ゙l,   ..l,    l     l    . ┏━━━━━━━━━━━━━┓   !    .!     ./   ./    /
  .ヽ   .l,    l     .l     ┃                       ┃  l    /     /   ./   ./
   ヽ   . l.   .l.     l     ┃   天秤の守り手よ――!!  ┃ /    !     /   /   ./
ヽ   l    l.   .l     |    ┃                    ┃  ,!    .l゙    /   ./   /    ..
. ヽ   l    l   .l,    .!   ┗━━━━━━━━━━━━━┛ !    /    /   ./    /   /
  ヽ   l   .l    !    . !    .!  !  │  !  |  l  │  ,!  .l゙    l゙    l   ./   ./    /
   ヽ   .l   . l   .l    l.    l  !  │  .} :!  !  .l   .!  .l    /    l   /   /   /  ./
   .ヽ  ..l,   ヽ   l    !    !  .l..........!  .! : l゙  .|.-....,!   | .._.l    /    /   /   ./   /  /
    .ヽ  .l,   .l  ,., !    .l´´― l  .l‘゙゙゛ l  .厂]  .!`´ ,!   ! ''┤   .il;;―-..,/   ./   ./   /  /
ヽ    ヽ  ...l   .l,゙ -‐' l    ∟.._,.|  .!."." l  テ‐}  |.‐゙"l   l゙‐ /   /  .゛"/   ./-..,、/  ./  /   .,.
 ヽ    .゙ッ.lニ. l   .l. ii..│   |.lyi │ }ニir !  .'l!リ  .!ニニ|   l: -.!   ilvニ;;-./   .iニ=../   ,i′ /   ./
  ヽ    . l´'' l  ..l / . l   .l''"´ .! .| -‐l  lヤ} .|、' ┤  .l゙ .l   il \ .゙/   ./._..;;〃  ./ ゙' /   ./
   .Λ    ヽ ...l,  .l /..l   .l,,..,ニた l ..、. |  .∟|  |...".l   !.コ7   .i" ゙'ッ,./   .i{, ゙く./  ./ .ヽ/  ./
   .! ヽ   .ヽl゙ . l   ll .{、.l   l/゙ー ! .!.ノソ|  .| ! .|  'l   !.、.l   l゛  /   / ! ./  ./  ./   l゙
   l  .|ュ   ゙!l、 ゙゙、  .'ヒ、.゙!iリ、  l.lii、、l. |.'" l  .| イ .l'/^l  .|.'‐l   !._..;;//   / ./ /  ,i′ /   ./
    \. `!.   ゙.l'-..l、 .l,`'ー⊥  .l,,. >| .!‐.i、|  ,!..| .l.ニi|  .!勹   ,llr''彡′ ./‐゙,,./  /  ./   /
     `'-、,    ヽ ヽ  .lー- l   リ「、_:.l |  . |  | :! l.│  ,!.│  i!",゙,../   /'" /  /_..-'^_ /
        .`''ー ..,_.ゝ ..|, . l.`゙''''.l  .|'‐; "} .l.....、.! .|│ l´...!  l ,゙l   ,!´.''''/  ./ .,,,/ ._,゙ .'''´
            `"ヾ- ...゙‐'‐ λ  l _、.l !゙゙ゞ.| .| | l;;iネ  ! .l゙  / : -/ ._,....ニ.‐‐'"´
                    ` ." '"丶~!-ゞ゙´゙". ニゝ:!`゙! .--´゙! ‥‘ " ゙゛


1632◆8DyckGqIqc2013/03/31(日) 22:19:14 ID:65YVFnwA0




                    {:.:..           ヽ
                      ヽ..:.:.:.:.⌒ヽ、、    ノ
                           `:.:ー:.:⌒ヾ   :((
                    _.,..:.:.:::.:.. ..  ..ノ    .:)
                .:.:::"´      `"    . ..:′
                   i.:.::    ....:.:.:.:.....  .:.::"´
               j    . .:´     ` "
                   {   .:.:´
               ノ  {´
              {  :.:.
               `ヾ: :.             ほう―――どうやらそっちの坊主が俺のマスターらしいな
    ........_             `:. :、、
   .:´   `ー:..          `:.. .:           どんな見てくれをした奇人かと思ってみたが……
ー ´    _..._  :.:.         :.
    ..::´  ヾ、 .::         } .
   ..ノ     .:: ノ          ノ
_....ノ     ノ ..:′        {.
        :. :..           ヾ. .
        :. :.:..            .: :          .:.:.::"´`ヾ、..     ..,r:.:⌒:.:ヽ
         ヽ、...` :.....__...:.:.:.:......        ......,,ノ         :..   (     {
           ` ー"`" ̄  :.     γ´       ..:.:..   ::.   )ノ    `:.:ー:.:
                       :.     ..:.: "´  `ヾ,....ヾー:.:′
                       ..::    .:.:__         }    .,.ノ⌒ヾ、
                                        `ー..:.: "´    :..
                                                `"


1633◆8DyckGqIqc2013/03/31(日) 22:20:26 ID:65YVFnwA0





                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 、__ ... イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               _ >-=彡.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.         ` ー=ニ二____:::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::/::::::::::/:::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::/:/ /::::://:::/:::/ハ///:!::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                   /:::::::::::::::/:::::::::::::::/::/_// /::::/ /:::/// ///:::i/:::::::::::::::::::::::::::::::::
               /::::::::::::/:::::::::::::://:/`え'7::::/ /::://ムイ/厶:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 /:::::::::/:::::::::::::::::∧/:/ イ/::::/ /:::/ィ升才じア::::::: / :::::::::::::::/:::::::::
             /:::::://:/::::::::::::::::::∨  /:::/〉 // /´ ̄ ̄´/:::::::::/ :::::::::::::::/:::::::::::
               /:::/ // /::::::::://::::::::i.   i:/ / /       /::::::才::::::::::::::::://:::::::: /
.              //  // /:::::::://::::::::::::l   |' /        /::://:::::::::::::::::://:::::::: /
             /'     // /::::::://::::::::::::::::l   /         // /:::::::::::::::::://:::::: イ
                   // /:::::://:::::::::::::::::ハ `ー::....      ′  /:::::::::::::::::::::/:::/ 〈
              / /:::::://::::::::::::::::::::::ハ   ` ー -   __,   /:::::::::::::::::::::/ ∨く:. )
                / //::::::::::::::::::::::::/ヘ  ヽ:.:...       /:::::::::::::::::::::/   ∨⌒´`ヽ.   その眼を見る限り、狙って俺を呼んだようだな
                   // /:::::::::::::::::::::/: : : :ヘ         /:::::::::::::::::::::/_____∨::::::::::::::\
           ____/   / ::::::::::::::: /.: : : : : :ハ       /:::::::::::::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : : : ……名前は?
ー―――: :.´: : : : : : : : : : :./::::::::::: : /: : : : : : : :.:.:人   __ ,イ:/::::::::::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/::::::::::::/::: : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:イ :/:::::::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/::::::::才: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:< : : : /::::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : : : :


1634◆8DyckGqIqc2013/03/31(日) 22:23:15 ID:65YVFnwA0







    __ - '"_/////////////////////////////∧、
      ̄ ̄//////////////////////////////∧
     //////////////////////////////////ヾ、
     ,.'/ ////////////////////////////////∧ `
   /´ .//////////////////////////////////∧
      i, ヽ///////////////////!/lヾ´ l/,ト、///ヾ}ヾ
    _,!'! rl/!//!// l/!////l.{/!l///,lヾ,l   l,'! l/,l//rヽi
_. ‐   !',! lヽl/,l !'/._l'ハ///{. l/!ヽ//,l ヾ  _,リ_,}/!/!Y;' ! ̄ ー   _
.     |'∧丶!/l.l'{ ,了气//! l'| ヽ/,l ,.イ下" レ'|/ ノ /
.     l'  ヽ. !'l l! \乂z人,'! ヾ  _ゞlヘ辷.乂/ '. /
         l`l!-!   `   ´`  、  -`  一   ! ' !
         l   !        /|         ,  |      高峰清麿だ!
         l     、      ヽ!              !
         l     \ 、--   -―一 7  . '   .!        そうだ、俺はお前を狙って召喚した
        l     ゙、  `ー――   ´/'      !
           !     \. 丶      .  /      .!      ……そうだな、まずは名前から聞かせてくれないか
          l         \.` ー ´ /         l
         l     / ` ー \ / '´ \       !
\          l    /        |.     \   l


1635◆8DyckGqIqc2013/03/31(日) 22:26:11 ID:65YVFnwA0





              /::::::::::::::::::::::::::::/::::: /:.:.:.:./// : /:::::::::::::::::::::::::::::::≪ぐ"´
.            ハ::::::::::::::::::::::::::::::/:::/:::::.: : /// : /:::/ i:::::::::::::::::::::::::\::::\
  ー- ..      {::::::::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::.:.: Ⅳ/X/ :∧::ト、:::::::\、、:::::::::\::::\
  : : ::::::::::`:::...、   Ⅵ:::::::::::::::::::::: /::/::::::::.:.:.:.:.:Ⅳ::::ハ::|ヽ!:! Ⅵi:∨!∨ :::::`ヾ::\::::ヽ.
  : ::::::::::::::::::::::::\ ノ:::::::::::::::::::::: /::/::::::::::.:.:.:. ∧::::!| iヘ`ヾ!、!:i::::∨i∨::::::::::: ∨:\:::!
  : :::::::::::::::::::::::::::くヽ:::::::::::::::::::::/::/::::::::::.:.:.:.:.:ハ ∨!| ヽ `ー‘'ゞリハiⅣi∨::::::::::: Ⅵ:∧|
  : ::::::::::::::::::ハ⌒ヾヽ\ヘ:::>'/::/::::::::::.:.:.:.:.:;'   V!     /// iⅣハ∨::::i:l::!∨ }
   :::::::::::::::://,∨//ヾゝ"´  ,'::イ:::::::::::.:.:.:.:.:.!    \    /∧/Ⅳ! } i!i:::::从:! |  j
  :::::::::::::::////ハ../      i:/ |:::::::::::.:.:.:.:.:.|         / ∨ / ハ!i::/ハj   /
  ーvーく//////ヽ.      i! |:::::::::::.:.:.:.:.:.|             __∨ / / /       生憎と触媒通りのヒーロー(該当者)は居なくてな……
   : : : : : :`寸/////ヽ     ! |:::::::::::.:.:.:.:.:.|     ` ー‐ァ′    /〃
    . . . : : : `寸//// \  i |:::::::::::.:.:.:.:.:.|       /升ァ、_  /´            モチーフやら元となった概念はあるが、俺個人としての確固たる名はない
       . . . : : : ∨/////,゙\、 |:::::::::::.:.:.:.:. ト.      !///////7ァァ,、_
         . . . : : ∨///////,ヾ ::::::::::::.:.:.:.:|::::::>....___j/////////////`7ァ、      ファントムのサーヴァント、とでも名乗っておく
           . . : : ∨////////,'\:::::::::.:.:.|::::::::::::::::|////////////////////`ァ、
         . . : : ∨//////////\:::::.:.|::::::::::::::::|///////////////////////\


1637◆8DyckGqIqc2013/03/31(日) 22:32:34 ID:65YVFnwA0





       ゝ、 _ ____
         >:::::::::::::`‐-、/ノノ_
       _-‐'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、
  ‐=ニニニ,ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::://::i:::i :: :::::::l ̄l::::::::::::::::::::::ヾ、
    ノノ:::://::::lil.l::/i:l:川  |川l:::::::i::::::::::ヽ、
  __///:::i:l::L_/i!i:|/l_,-‐;ニ二,ノl:|:l::lレ‐、:::iヾ
    〃ノノ:l,ィr‐;、 i!'´/ {‐゙::::}``リl:|'´^i i:ト、
     ノルl!l {;ソ:l.   `''゙ー‐''´  lノr/ノリ          ……やはりそっちの方向、か
        川  〈          r、/l|
         {   、_____,,    /  レ'リ          そうだな、どんな声をかければいいか悩むが……よろしく頼むぞ、ファントム
         ヽ、        /  __ス _
          `ヽ 、   _ ´ _ -'´   ヽ_
             ` ´〉‐'´   , -‐ ´  `ヽ
              /   __, - '         `ヽ
             __レ '´                ヽ、
          _ -‐'´                    i
       r‐'´                         l
       /    `il                        l
        /      l  l                   l
     /       ヽ, l                       l
      /         V





                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 、__ ... イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               _ >-=彡.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.         ` ー=ニ二____:::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::/::::::::::/:::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::/:/ /::::://:::/:::/ハ///:!::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                   /:::::::::::::::/:::::::::::::::/::/_// /::::/ /:::/// ///:::i/:::::::::::::::::::::::::::::::::
               /::::::::::::/:::::::::::::://:/`え'7::::/ /::://ムイ/厶:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 /:::::::::/:::::::::::::::::∧/:/ イ/::::/ /:::/ィ升才じア::::::: / :::::::::::::::/:::::::::
             /:::::://:/::::::::::::::::::∨  /:::/〉 // /´ ̄ ̄´/:::::::::/ :::::::::::::::/:::::::::::     ああ、一度生まれたからには死にたくはないし
               /:::/ // /::::::::://::::::::i.   i:/ / /       /::::::才::::::::::::::::://:::::::: /
.              //  // /:::::::://::::::::::::l   |' /        /::://:::::::::::::::::://:::::::: /     そのつもりもない!
             /'     // /::::::://::::::::::::::::l   /         // /:::::::::::::::::://:::::: イ
                   // /:::::://:::::::::::::::::ハ `ー::....      ′  /:::::::::::::::::::::/:::/ 〈       背中は預けるぞ、清麿
              / /:::::://::::::::::::::::::::::ハ   ` ー -   __,   /:::::::::::::::::::::/ ∨く:. )
                / //::::::::::::::::::::::::/ヘ  ヽ:.:...       /:::::::::::::::::::::/   ∨⌒´`ヽ.
                   // /:::::::::::::::::::::/: : : :ヘ         /:::::::::::::::::::::/_____∨::::::::::::::\
           ____/   / ::::::::::::::: /.: : : : : :ハ       /:::::::::::::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : : :
ー―――: :.´: : : : : : : : : : :./::::::::::: : /: : : : : : : :.:.:人   __ ,イ:/::::::::::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : : :


1638◆8DyckGqIqc2013/03/31(日) 22:34:14 ID:65YVFnwA0





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


1636名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 22:28:15 ID:I8gz7TZc0
ファントム……?
なんだウィザードが天敵じゃないか余裕だな


1639◆8DyckGqIqc2013/03/31(日) 22:35:36 ID:65YVFnwA0





.        /        / ∧   、 i{      :.
      /  / :/  / / _}_ :|  j{      :.
.      ′ .′/⌒/{ .′ | |`jヽ ,′      i
      |l  | l{ リ{ |__{   _j人:|.∨   :|      |
      リ{:_:{リ{芹ミ    芹i圷ミ |   ハ :}   |
          代リ     弋リ '’|   | |:./  │
          }:.:.:      :.:.:.:.: |   |_l/:    |     >>1636さん
          八  `       |   |: }: :   ハ
          j\  ー     ハ  :|:/: :    :.     仮面ライダービーストさんの餌のファントムさんじゃありません
           ′ :丶.__,.   < |  . : |′: :.   い
         // : : : : : }  r=:{ ..: : |: : : :    {│   エクストラクラスですね、詳細は後に明らかになるでしょう
         .′/:..:|: jr‐i}_,,</ .: : :|: : : : :.   {│
         リ/ : ::l//:.:.:.:.:}  / :..:/:.:ト : : : : . ゝ|    と、実は召喚されないだろと高をくくっていたんで色々とやり取りに時間がかかってしまいました……
        // : : :/i{ }.:/ヽ/ : : ://ニニニニ=-、 {
         // : /=/イ:.{  / : : :/ニニ| /ニニニニい   まだ体調もよくないので今日はここまでにします、お疲れ様でした
         〃: :/二/:.:.:./  / : : :/二,ノ=ニ/ニニニニ} }
         {{: :/二/:.:.:./// : : :/\ /ニニ/ニニニニニ, :,
       /Wニ/:.:.:./´=/{ : : / //ニニ/ニニニニニ/  ′
        /ニニ|ニ{:.:/ニニニ:{: :./ニニ/ニニ/ニニニニニ/: :  ,
       {ニニ}ニ|/ニ>:´ニ}リ{ニニ/ニニ/ニニニニニ/: : :  ′
      }ニニⅥ/ニニニニニニニニ|ニ/ニニニニニ/: : : :   ハ
      |ニ()=|ニニニニニニニニニニ|=/ニニニニニ/: : : : :.{   }
      トニニニ|ニニニニニニニニニニ|/ニニニニニ/: : : : : : :〉 丿


1640名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 22:36:39 ID:a/KZRrpU0



1641名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 22:37:01 ID:I8gz7TZc0
乙ー


1642◆8DyckGqIqc2013/03/31(日) 22:37:43 ID:65YVFnwA0





         /         / /: :      /   /  }           :.
            ′         /_     /   /  /}          :.
         |     /     | :/│:: :`i≧/ 、   ′ /│.:          :.
         |    :|     |/ .|: :  j:/ l | \:{   / .| ::          i
         |    :|     |  ー</ { |  :|  {  |: __:}           |
         |    .::|     | ===ッ.、 丶乂 :|  {   ハ: : |`:ヽ..|  |    |
         |   : ::|     |     `~'㍉   ヾ|∨| / } : || |  |  |    |
         |   .: :.;    .|:.:.:.:.:.:.:.:             ___ \}}ハ :|  |   ,′
         |  : : :′     |:.:.:.:.:.:.:.:          ==ミ:、  }: |: : |   /
        .′ : :/      |                 `ヾミ. 入|: :.:.′/イ
        /  : : / : :.../              ,.     :.:.:.:.:.:.:./: }: :// /
.       /  .:: :/: : : /    l       、        :.:.:.:.:.,:′: ノイ
      / .: : :/: :/: : :.    |、      丶       / : : :   |    次の投下は明日の午後8時となります
.     / : : :ノ: :/: /:..:.    l \           イ |: {: : :    |
 __/γ´: : : :/: /: : :    l   \     .....: : :/ / |:/: : :   |    しばらくは居るんで、何か質問とかあればどうぞ
ニニニニニ`ヽ\:_:_/: /!: : : :.   │     丶 <: : |: : / { 〃.:..:..:  |│
ニニニニニニニ\\{ :{::|: : : : :.  } } |    ∧: : : : :|:..:′ :| 〃|..: : :  |∧
ニニニニニニニニ=\い |: : : : : : } } ト.、   { ∨ : : |: {: : ハ{:{│: : :  |:.∧


1643名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 22:38:20 ID:3vI/ZfnY0

セイバーに逃走用の礼装作っておいて偵察してもらう
そんな手もあるのか


1644◆8DyckGqIqc2013/03/31(日) 22:44:02 ID:65YVFnwA0




            /                     `ヽ
           /              ‘,       ,
                   |         ′   ‘,   ′
       /        !    |  l| !  │   ′   :,
       .′        |   ∧  」斗-- |     |    ′
        i       :|   |  │1´人ノ |__!     !    '.       >>1643さん
        |    |  :|  ム  { ^ __≫=f=x    ト、
        |    i  1´ハ__ゝ‐'^  ´ ノ rリ |     | l}    i|      まず、礼装を装備できるのは【マスター】だけです
        |   八 :イ/_x≦k       ` ´ |     |/     i|
        |  1 └ ヘ八ノ_rリ           |     | |  :i| :i|       なので、マスターが用いる逃走用の礼装の効果としては
        lハ  ! :| | ヽ      ,        |     | |  :i| 八
        └┴ TT′ :、     ,.  ‐ァ   |     | |  :i|   \    煙幕とかそんな感じになりますね
          | |    |ゝ.    ` ´  │    | |  八   \
          | |    |: |` :  .   .ィ|    ト、__(  \    \
          | |    |: |   |  |ハ¨´ jリ    | |ニ|ニニニニアニニヽ `ヽ
           ′   :|  _ -=ニハ /      リ !ニ|ニニ∠ニニニニニハ i
           / /     |ニニニニニ7  V'|      { /ニ:|∠ニニニニニニニハ {
.          / /     :!ニニニニニ7 /ニ|     |ニニ/ニニニニニニニニニニi ヽ
         / /      |ニニニニニ! /ニニ| |     :|ニ,/ニニニニニニニニニ二  i
.        / /       :lニニニニニレ 〉=〈! l     :|_/ニニニニニニニニニニニニ  |


1645◆8DyckGqIqc2013/03/31(日) 22:45:54 ID:65YVFnwA0






.         /         イ    ハ     |:|  |│| : :|│|    | |    :..:  │
      .′        ./ |  |.l| |   : |:|  |┼|─|…|―‐-|-.|..,,_  : :  │
      |          | l_,,.斗l| |   : |:|  |│| : :| .リ∨},_| |    : :|:  |
      |        孑|'"|  |.l| |\_:lリ  l.ノ \j---   \!     : :|:  |
      | | |: :    / | 乂__l.リ--         彡芋芋芋芋㍉、   : : |:  |
      | | |: : :.|: l {  ,ィ竓芋芋ミ         _){/;/::}  }ア   : ::|:  |
      | | |: : :.|:.:リ 〃 _){/;/::}          乂辷少 ´    : : |:  |    あっ、礼装についてルールに明記し忘れましたが……
      い, 乂: : : ::{ハ ヾ 弋辷少           :.:.:.:.:.:.: .′   : : |:  |
        \_}\lリ ∧ :.:.:.:.:.:               :.:.:.:.:.:.: .′   : : |:  |    礼装は何時でも瞬時に装備し直せる物じゃありません
          | : : : :∧:.:.:.:.:.:      '           .′    : : |:  |
          |  : : :.:{_;                   /      : : |:  |    戦闘行動に入った途端とその間際では変更不可能です
          |    : : ::|∧          __,.      /      : : |:   ,
          |     : :|: 个: ..      ̄        /′       : : |::.   ′   というか戦闘中に礼装チェンジをありにすると
          |    : : ::|: ::|: : |: :>          /{         : : |: :  ,
          |    : : ::|: ::|: : |: : |: : :ヽ>    <  /::: {         : : |: :  ′   礼装の装備制限の意味が……
          |    : : ::|: ::|: :/: :.:|ィ´|::}  `´     {:::::ノ /    : : : :|: : :  :,
            ′  : : : :.゚。.:い:.:/=l リ        У '|     : : : : ::|: : :: }い
          /   : : : |: 乂: :/ニニ|  \       // /│   : : : : : :{≧==---


1646名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 22:46:22 ID:3vI/ZfnY0
なるほど
ありがとうございます
煙幕じゃあんまり効果ないかも
ちなみに逃走のルールってどうなってますか


1647◆8DyckGqIqc2013/03/31(日) 22:50:37 ID:65YVFnwA0




.         /         イ    ハ     |:|  |│| : :|│|    | |    :..:  │
      .′        ./ |  |.l| |   : |:|  |┼|─|…|―‐-|-.|..,,_  : :  │
      |          | l_,,.斗l| |   : |:|  |│| : :| .リ∨},_| |    : :|:  |
      |        孑|'"|  |.l| |\_:lリ  l.ノ \j---   \!     : :|:  |
      | | |: :    / | 乂__l.リ--         彡芋芋芋芋㍉、   : : |:  |
      | | |: : :.|: l {  ,ィ竓芋芋ミ         _){/;/::}  }ア   : ::|:  |   >>1646
      | | |: : :.|:.:リ 〃 _){/;/::}          乂辷少 ´    : : |:  |   一度に説明するとややこしくなる&本格的な開始前は
      い, 乂: : : ::{ハ ヾ 弋辷少           :.:.:.:.:.:.: .′   : : |:  |
        \_}\lリ ∧ :.:.:.:.:.:               :.:.:.:.:.:.: .′   : : |:  |   GMが2,3ターンで中断してくるので説明していませんでしたが……
          | : : : :∧:.:.:.:.:.:      '           .′    : : |:  |
          |  : : :.:{_;                   /      : : |:  |   まず、敵との合意の上ないし敵がこちらを追おうとしない場合は
          |    : : ::|∧          __,.      /      : : |:   ,
          |     : :|: 个: ..      ̄        /′       : : |::.   ′  無条件で戦闘を中断して逃げられます
          |    : : ::|: ::|: : |: :>          /{         : : |: :  ,
          |    : : ::|: ::|: : |: : |: : :ヽ>    <  /::: {         : : |: :  ′
          |    : : ::|: ::|: :/: :.:|ィ´|::}  `´     {:::::ノ /    : : : :|: : :  :,
            ′  : : : :.゚。.:い:.:/=l リ        У '|     : : : : ::|: : :: }い
          /   : : : |: 乂: :/ニニ|  \       // /│   : : : : : :{≧==---


1648◆8DyckGqIqc2013/03/31(日) 22:54:20 ID:65YVFnwA0





.        /        / ∧   、 i{      :.
      /  / :/  / / _}_ :|  j{      :.
.      ′ .′/⌒/{ .′ | |`jヽ ,′      i
      |l  | l{ リ{ |__{   _j人:|.∨   :|      |
      リ{:_:{リ{芹ミ    芹i圷ミ |   ハ :}   |
          代リ     弋リ '’|   | |:./  │
          }:.:.:      :.:.:.:.: |   |_l/:    |
          八  `       |   |: }: :   ハ
          j\  °     ハ  :|:/: :    :.       それ以外の状況だと敵とのCTでの勝負にスキルでも通常コマンドでも何でもいいので
           ′ :丶.__,.   < |  . : |′: :.   い
         // : : : : : }  r=:{ ..: : |: : : :    {│     3回【連続】で【負けなければ】撤退が可能となっています
         .′/:..:|: jr‐i}_,,</ .: : :|: : : : :.   {│
         リ/ : ::l//:.:.:.:.:}  / :..:/:.:ト : : : : . ゝ|     ただし、これは互いに追撃スキルや撤退に役立つ能力がない場合ですが
        // : : :/i{ }.:/ヽ/ : : ://ニニニニ=-、 {
         // : /=/イ:.{  / : : :/ニニ| /ニニニニい
         〃: :/二/:.:.:./  / : : :/二,ノ=ニ/ニニニニ} }    後、マトリクスLVを3以上所得されていると三回連続で【勝利】する必要があります
         {{: :/二/:.:.:./// : : :/\ /ニニ/ニニニニニ, :,
       /Wニ/:.:.:./´=/{ : : / //ニニ/ニニニニニ/  ′   逆に言えばこちらが追撃したい時はLV3以上のマトリクスさえあれば逃しにくいです
        /ニニ|ニ{:.:/ニニニ:{: :./ニニ/ニニ/ニニニニニ/: :  ,
       {ニニ}ニ|/ニ>:´ニ}リ{ニニ/ニニ/ニニニニニ/: : :  ′
      }ニニⅥ/ニニニニニニニニ|ニ/ニニニニニ/: : : :   ハ
      |ニ()=|ニニニニニニニニニニ|=/ニニニニニ/: : : : :.{   }
      トニニニ|ニニニニニニニニニニ|/ニニニニニ/: : : : : : :〉 丿


1649◆8DyckGqIqc2013/03/31(日) 22:55:53 ID:65YVFnwA0




         /         / /: :      /   /  }           :.
            ′         /_     /   /  /}          :.
         |     /     | :/│:: :`i≧/ 、   ′ /│.:          :.
         |    :|     |/ .|: :  j:/ l | \:{   / .| ::          i
         |    :|     |  ー</ { |  :|  {  |: __:}           |
         |    .::|     | ===ッ.、 丶乂 :|  {   ハ: : |`:ヽ..|  |    |
         |   : ::|     |     `~'㍉   ヾ|∨| / } : || |  |  |    |
         |   .: :.;    .|:.:.:.:.:.:.:.:             ___ \}}ハ :|  |   ,′
         |  : : :′     |:.:.:.:.:.:.:.:          ==ミ:、  }: |: : |   /
        .′ : :/      |                 `ヾミ. 入|: :.:.′/イ
        /  : : / : :.../              ,.     :.:.:.:.:.:.:./: }: :// /
.       /  .:: :/: : : /    l       、        :.:.:.:.:.,:′: ノイ
      / .: : :/: :/: : :.    |、      丶       / : : :   |     と、まあ……現在のルールバランスではこうする予定です
.     / : : :ノ: :/: /:..:.    l \           イ |: {: : :    |
 __/γ´: : : :/: /: : :    l   \     .....: : :/ / |:/: : :   |     もしかすると微調整が入るかも知れませんが
ニニニニニ`ヽ\:_:_/: /!: : : :.   │     丶 <: : |: : / { 〃.:..:..:  |│
ニニニニニニニ\\{ :{::|: : : : :.  } } |    ∧: : : : :|:..:′ :| 〃|..: : :  |∧
ニニニニニニニニ=\い |: : : : : : } } ト.、   { ∨ : : |: {: : ハ{:{│: : :  |:.∧


1650名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 22:56:16 ID:3vI/ZfnY0
ありがとうございます


1651名無しのやる夫だお2013/03/31(日) 23:52:18 ID:2HkbkRGI0
遅くなりましたがおつでしたー。


1652◆8DyckGqIqc2013/04/01(月) 00:31:26 ID:TaEMeCZU0
あっ、予告ですが……よくよく考えてみると行き成り安価→サーヴァント決定!

みたいな今のやり方だと完全アドリブで台詞考えないといけなくて想像以上につらいと感じたので、
7番目の人は事前にサーヴァントの安価だけ行なって、後でやり取りのシーンを入れることにします


1653名無しのやる夫だお2013/04/01(月) 01:20:45 ID:W8pKgqlw0
了解ですー。


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/1114-e5999402

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /