FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

Fate/Cross Horizons Dの謎解き その10

ブログトップ > Fate/Cross Horizons Dの謎解き > Fate/Cross Horizons Dの謎解き その10

2201◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 17:00:07.63 ID:53LS7YW4

                    /ハ
                   /ハ;:、::i
                  /    l     __,. -‐ァ
                 /  ,. -=‐‐' ´ ̄ 三::::::::/
                ./        \    彡:/
                  ,'          ハ    /
                i     i  V  ', i i
               ハ ',  l ! l ',  i l ll
               /,ハ V  i l ノハム! l l .l l.l
               // V ゙、 . lノ'",ィエ! i l.ノ  !.l     こんこんとこんばんは!
        ,.- 、    >'´ヽ、Kツ   ゙´レ! ノl l l. i
    ,. -‐=´‐─‐⊂ニ´r ,. , i ヘ、 、 ,. ,.ィイ i l. l i      すみません、今夜は用事が入りまして
 . /         _7 / ,じ'Vヽ ',>-'  lノ.! ! llハ',
  ヽ、___,,.. -‐= ¨ ̄ i/ /ノ . ', \', lヽ /フィ l. l i ヾ      22時過ぎから始めます。
    V  i ̄`リ l l  ¨´   V |.ヾヒ'/   .l i. i、i
     V l.  / .i l l ,、!    i i /  / l l l \
     V ! /  // l //   / ノ  /    l i l  )、      なおこの大問答、ある提案によりEDへ直行できます。
      ', l/ /./  l i ,ヘ /レ' ./    /レ i.j.  〔 ヘ
       i l ,' / /´¨ヽ ト<  /       l'ノノィハ!=-ヲ  ヽ.     そうでなくてもほぼ近くなるとは思います。
      l ! i ,' l    >┬>.、___,∠..-' i     /l    ハ



2202隔壁内の名無しさん2014/07/07(月) 17:03:25.65 ID:wy3GoFUO
把握~
見えてる範囲じゃほぼ蹂躙コースだしそれが知れりゃ収束ははやいよね


2203隔壁内の名無しさん2014/07/07(月) 17:50:25.36 ID:uJHjyFGq
セカンドオーナーとはなんだったのか……。


2205◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 21:36:33.41 ID:53LS7YW4
【宣伝】
             「::::::::ヽ、                  〆:::ル'
                Ⅵハ::::ノ\                  /(:::::/ミ
              ミ V   \_   -‐    -  _/   /〈
                _〉 V                  彡 「
              ヘ  >                    ハノ八
                 '^,'             |     ,^
                   l  ∧       小
                     l l   l }/ トミ     ∨  V     i
                | l   |斗r=㍉ヽ   んr=㍉   |
                | l   |ル    ハj}ソ     Ⅳ  |
                | l   | r'¨ ̄`    '"⌒ヽ l|   |     戻りまして22時から始めます!
                | l   |        ,       j|   !
                | l   |i    ┌  ┐    刈  |    【企画】Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~【安価】
                 レ  ノト      : ⌒У    イ    i|    ttp://yaruoshelter.saber.jp/test/read.cgi/yaruo001/1404653675/
                    ∧    | 个    ⌒   个     il|
              ∧    | | 个z ... z个 |    从      さっちゃん様のところでマップ式聖杯戦争が昨日から始まってます!
              ∧    | |  |       |  |
                    | |r代     j 勹       ‘,     ただいまキャラメイク中!
            ∧      |/人 ヽ   / ∧       ,
            ∧      |    \ \ / / ∧
           ∧       |     \   /  ∧       ‘,


2206◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 22:01:22.16 ID:53LS7YW4

                     ∧
                    /∧',
.      },、           /}::/ z ',
.       |:::\        / /'´   z l
.       |:::≠\ .  ´   7   z|
.       |/  /          `ヽ Z|
       i|         j   |    ノ、
      八/ {     j∧  |   ハ   :
      ′从   } / _xzミx|   |  i
.      |  V=ミxj/  ヒzソ |   |  |   ではお時間ですしゆっくり始めますね。
     八  ∧ヒリ       |   |  |
.        \ ハ  ,       |   |  |
         从  v  ノ   |   |  |
.         / 个ト     |   |  l
       /  ,イ   |    j  ,从 ハ
        /  /   ノ|  ,厶イ\   }
.        {/ ̄ ̄7  |    ノ  厂 ̄ ̄\
      「       |   |  /  /       ∧
      l V     |   レ'´  /         / ∧
      |/     !   '  /        /   '
     /     ∧  ∨         ∨    i
.     l       ∧   ∨        }    ∧
     从         ∧   ∨        从    ∧
.


2207◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 22:01:52.18 ID:53LS7YW4





┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘




.


2208◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 22:03:33.74 ID:53LS7YW4


                     l
                      t
                       {}
                         |:|
                      [ll]
                         |:|
                         {:}
                         |:|
                       」:L
                         |:「
                         |:|
                        ,==,
                   _,|llll|,_
                   |三三|
                     {ニ三ニ}
                   ].=ニ=[
                   `i⌒i´
                    {::ニ::}
                        ]三[
                     `l l´
                      f幵t
                         」幵L
                    [幵幵]
                       `|::::::::|´
                     |::::::::|
                     |::::::::|                /:::::::::::/ /\/∧ /\/ `'≪ ニ\ \,∨::::::::::::::::
                     |f= t|              /::::::::::::_/ ././\/ ∧ /\/∧ V≪=\ ー∨::::::::::::::::
                     |::::::::|             /:::::::::::::::::/.i\/./ハ/八 : : : : : :/i ∧ /`'≪二二∨::::::::::::::::
                     |::::::::|        .    ., '::::::::::::::::/ /..‐∧:¨/Τ∧: : : :十、―|―ヽ-/ `'≪ニ=:∨::::::::::::::::
                    _|::::::::|_           /:::::::::::::/ / .: :{ ∨ |/  )人: { :\|\ : : : : : : l `'≪ニ=∨::::::::::::
                   l。。o . l       .   .{ ー ´  / . : 、| ====    \====` 刈 : : ∧ `'≪ニ∨::::::::::::::::
                   `{~~。*}´          \__,..イ./ }: : i.:i i: : .           . : :i i:.| ノ: :/∧/ ≪ 乂_ _ _
                        {.-=-.}                \ : : :≧=-          ー=彡イリ: :/: : : / 丿
                   |::::::::::|                 /: :人               /: :. : : : ゝ//
                   |::::::::::|       .           //|: : :> .    i┐    .  イ: ; ':/: : : :./
                   |::::::::::|                / |∧ : : : : >r| |ニニLΤ/ : : :/: : : : : |    お酒美味しい。
                   |::::::::::|                   |/ノ: : :./ l_|_|_   \/: :/ ′: : : ハ
                   |::::::::::|                   (: : :/ >|    |._/\/\: :.\: : :′: ヽ
                   ∧三∧                  ノ: : \ /{ :|    |  \i:i:i:i:): : : ) : : : : :)
                     ∧三三∧                  \: : :/八」     |\__ノi:i:i/: : :./: : : : : : (
                 /∵∵∵∵',                   )ノ: i:i:i:i:l____:|:i:i:i:i:i:i:iノ.Vi:/: : : : : : : :ゝ
                    /∴∴∴∴∴',

.


2209◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 22:07:48.08 ID:53LS7YW4


_∠-‐=ム=,<_ / /     // :|  /:  | |
  '   / / _`ミ ソ    /// .| /:::  | l
   /イ    //'    / ム- _ | ./::::  |.l
  ,ア''ァェ-,,ー-,/<./   /  /' ヽ``ナ/::::::  |l
   .i:! !:::( `ヽ` / /  〃     /'|::ヽ:  |'
.  ! 弋`-゚'.フ `/ ´   / ,ァミ=,,_/_ !:::::::  |
    `"'''゙         ´./::(` ヽ |::::::::  |
                弋゚;丿/'イ::::::::.| l    ぱっと見未成年だったけど、お酒いいんだ?
                   //::::::::./ !
              〉    /_/::::::::/| l
        、           ' ./:::::::/ | /
        `  一       / /::::::/ |/
  ::\           __ イ   /::::/
  ::::::::`....     r ´     ,//                    /
  :::::::::::::/` -.ァ::     /´ ´                    /
  :ヽ.、:r': :i::::::::::!::::   ..r:´:`: 、ヽ_                _,,.. -=ニ二    __
  : : /|!:'; :ヽ::::::::::::::::..:::::::|ァ:、: : :`:.'Yヽ            ∠二¨¨¨¨¨__,..二¨¨斗_弋: : : ¨¨7ニ=-≦::
  /:::||:::';ムl::::::::_::::-‐: :´: : :'; : : : /: :.',            .    {: : : :/: : : : : :/   \: : : : : : :
  \ .|| ∧:::`::´:::::::: : : : : : : :.';`ヽ:: : : :!            ー=ニ二ヽ: : ヽ: : ヘi: l     i: : : : : : :
  イl―ヽ: ';::::::::::::::::::. : : : : : : :':/:.|: : : :|                 ): : ノ: :ヽヘi ` ‐-- l: : : :
  : :.||:o: |`/:、:::_:::::::::::.:.:.:.:.:.:-‐´: : |、: : :|              ー=: :ノi: :\: }      l: : : : :      LV70だからいーの。
  : : ||: :./:::::::.: : :::: ̄: : : : : : : : : ::ヽ: :|                /: : ,Ⅴ)i      ノ: :/: :
  \:||: ヽ:::::::::::::.: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ|',               {: : : : : {     ー=彡イ: : : :
  : : :.||: : ヽ::::::::::::::..: : : : : : : : : : : : : : :ヽ',               ヘi\: : 丶      f: :乂: : :
                                         )ノ 个: .     ヽi 丿: :
                                     r'⌒ヽ./    `≧=- .イ: : : : :
                                    (´    `)     ,-::'´: :, -─-
                                     ゝ,___,ノ´     /: : :/

.


2210隔壁内の名無しさん2014/07/07(月) 22:09:22.09 ID:EJMX2H+D
レベル関係あんのかw


2211◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 22:09:51.99 ID:53LS7YW4


                           ___
                     ,. . .<: : : : : : : : : : : : :> 、
                     /: : : : : : : : : : : : : : :、 : : : : : >.、
                      /´:,、: : : : : : : : :、 : : : : ヽ : : : : : : : ヽ
                      ,′: !.!: : : : : :!: : : :ヽ: : : : : :ヽ: : : : : : : :∨
                      ,′: :i. !: i!_: :i: : : : : ', : : : : : ',: : : : : : : : ∨
                 ': : : :i ',:.!',: : `i: : : : : :i\: : : ∧: : : : : : : : :'
                 |: : : :i  ',! ', : : i、: : : : :!\ヽイ /! : : : : : : i : |
                  | : : : ',  ヽ ヽ: :i ', : : : ! / /、i: : : : : : : !: :|
                  |: : : : :!    ヽ! '、: : :i /: :ヽi!: : : : : : ,': :.|
                 | : : : ノ ミ==   ヽ:i:.!: , - 、: ,′: : : : :,': : :|
                 ',: : :i         i:!イ,.イ ',,′: : : : :,′: :|    英霊やしなー。
                  ',:i:∧         リ  丿 /': : : : : : ,': : : :|
                  'i!: :ヽ、_,  ,、.,、 (ヽ、__ノ: !: : : : : : :!: : : :|
                      ヽ ∧  / `i i、 ヽi i i: : i!: : : : : : :!: : : :i     幼少時が全盛期とかやなければええんやないか?
                    ヾ!`ー`! .! !' ./' ./っi: : !: : : : : : :i: : : : ',
                      ,′   __ノ /',:.i、: ヽ: : : ',: : : : ',
                      '    ̄7  /ヽ  /   \:ヽ、: :',`ヽ:',:.',
         _           ,′  /  ',        ヾ、ヾ',  ',:ヾ、
       , イ   ヽ         ,′  ,' i   i! r    , -ー――、 !: !
     / __     ヽ          ,′  ,′!  i! ./ , <        'i: !
    / / ノi   ノ   ヽ.       ,′   , i! i   /'            ',i
  .〈i! .iT i ,′イヽ    ヽ    ,′    ,  .i!  /             ∨
   iノ ̄ ̄! / |  ',     ',.   /      , ./  /                  ∨
   |    ` .|   ',     ',  /       , ./  ,.イ                   ∨
   |       |   ',     ',./     , / /          /       ',
   |       |    ',    ./      ,イ<、             /           !
   |       |    ',   .,′      iヽ   `ヽ    / /         !
   └─── ┘    ',  i         ヽ        /  /          i



                    _
               {ヽ __/  `ヽ、
             ー=         }
                /          /
             /        く_\   -‐…‐-
              /        ( ヽ/       `ヽ
         ー=彡       / /   ー __ -‐‐  ' ,
           /     /j/  /     '" `ヽ   , ''"  ‐.、
           }    , '    /⌒ヽ  / / _ ヽ /___ ヽ\ }
          ,イ     /   /  ∧ //  /  ・`  ヽ ・`/ j/    儂は生まれた時からこれじゃったがな。
              /    ', <  {/   `¨¨´ /  ',ニ ヽ
.              /       ', {i        ''" ` ヽ_/⌒、/
          {  /       }      彡          ヽ
          {          ,'   }',   //}/ハ/^´`^' ーj/   /
          {/        {___/ ヽ从ノル'ハ       ∨   /i}
                    __ } 厶           /{__/ }
                      / ニ=‐- `'' 、             /
                  /     ニ=‐- `'ー        /

.


2212◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 22:13:25.83 ID:53LS7YW4


                                  __
                                / : : : `\
                            / : : : ,x ⌒\\
                             く;,__,;/⌒):、_ヽ:ヽ
                           __     /     //
                     r――- 、     /´ ̄)  ,′   /
                     |: : : }厂`\ {(  __,,. -/   /
                   ノ: : ///   \>/⌒\⌒''く\` ー―='丿
                __,/: : ://⌒¨¨¨ ア  /         \\ \(
          r : :  ̄ : : ://     ./  |     !  \  \:,   ミ=-
              `ー=ニ二´/      .′ i  |!    | }\ :,   ′丶 \
                         |   | 八    ノ|ノ⌒丶}l| |   i   }
                         || |i斗‐\ ( ィf_笊`Y| |   |l ノ
                         |人 乂iY_笊⌒   t:り ノ ノ | 从(    なぁ、サーヴァントが皆酒飲んでまったりしてるんだけど
                       ノ\从 tり  .;  -=イ  i / 乂(
                         _彡 {  ^=-   , -、 |  从(: :r┘
                           )人{  〕ト .. _/从( : : `ア        これってよくあるのか?
                           / ./⌒ヽ( \}^\ 八: : :);ノ  r ,
                       / /,′ _〕. -=、Y⌒YY⌒Y(    (⌒ Y⌒)
                     _,,.  ´ / _,ノr ´  二丶\‐'⌒'ー┘` ー、 )__人(__
        _,,.  -一…  __,,.  ´   )八 /⌒ 、 \)┘       } ∨//7 {/),\
      ´ _,,. -―           _,/ /: : /: : : \ ヽ     / く//{ { {/∧
 _,,.    ´               くア /{: : ,' : : : : : : :, }x/   \ { { ‘:,/¨⌒',
 ̄ /                /人/ ); :{ : : : : : : : :V/   ___;{ { ∧////∧
/                 - /   `T入_;,__,;/: }{/´ : : : : : /j`\ ∨//_;,
               _ =‐  ̄{     / { ̄ ̄`丶:⌒八: : : : : : : /:入人 \∨´ _
            =‐  ̄  x''^''^''}  /  厂 ̄ : : : : :\ : \___,;xく/  `ァ’∨´
        //      ,;'   _,,>ー=ニ7⌒ : ー= : : : : ; : : : :/Y^/    x'    `¨¨¨
    //         .斗   ̄     ,: : : \ : : : : /: : :/ ‘,{     /\\
    / /      /            { : : : : : \ : : ‐=xf |   \_/    丶\



                       _
                     ,-';´;;;;;;;;``ー‐;,、
                    ;';,,,,,,,,,,....;;;;/|;;;;;;;;ヾヽ
                    l;;;j;;/‐廾/ |N;;;;;;;;l
                    l;rリ  ̄  ヽコ;;;;;リ
                    ヾ,i  ,..., '  /ハ!
                     ト、 '、_,ノ /          かつての第四次冬木聖杯であったとは聞くが
                    「``下ァr'"┴、
                ,,...、 - へO/V∧, -'´ミゝ、_        ここまで仲が良かったとは思えないな。
              r'´i≡ /   。 ヽ、    `ヾミ入
              ノ  l //    ,'  o )       ヽ
              ',  |//-大ー-'    /___,,,_ . :   |
              /ヽ,| /フイ「フ    /  ̄「「'' :::::/ /ヽ
             l  i ;レ / ||'    /    l|   :::/  ',
             |  l /  ト、_o/    ∥   |::.::   ',rヽ  _,.,,
         __ノ _レ   ||        l:|   |:::   ,,ノ //  '-r、
    (ニー'⌒ヽ、 ヽ、   ::|   ||       l |   |:::  /,ィ ,ノ     ''¨
    ,,.,7、._  ヽ::: |  ..::l    l|       |l.   ト:::::l l::l  ゙  ,ィ'´
   (,、     ,... ,}  l :::::::l====L…――――L__l |::::||:::l_,.../;/
    .ゝ-ィィー'"ノ::::/ , -' l``… r-------r r--'ヘ  ヽ-'、::::::::::/
       ´ヽー-…' ´  /  / /  ,' ,'  l l ',  {ノ     ̄
               l   l |   ; ;   |. l   '、

.


2213隔壁内の名無しさん2014/07/07(月) 22:15:33.85 ID:F1EuIdGn
娯楽が酒か女か人で愉悦するしか無かったような時代の人達が多いからなあ
酒は世界を超える共通文化


2214隔壁内の名無しさん2014/07/07(月) 22:15:36.25 ID:7J3UW8RO
セイバーいじめぇ・・・


2215隔壁内の名無しさん2014/07/07(月) 22:16:40.40 ID:uJHjyFGq
なんでや! セイバーさん除いては楽しそうにしてたやろ!


2216◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 22:18:00.76 ID:53LS7YW4


                    , ///―- _
                    //       ̄゛`     ,/////
                   /,ィ /   、\ヽlヽ、     /////
                   /// l//\ ヘヘ l、l、ヾ   /////
                  ///l l///\ヽ'/ハ l ∨lヘ ,///////
                  i///i l///二,Z'/ハ l l/l,////////
                  ゙il/\ヘ// _ -''//l l  /////////
                      li, ・ゞ7=∠゙'//,/l,l/l///////////
                   lラ ̄lニ=‐'/ ,/,li/l////////      無駄話よりも本題に入らないか?
                 __ヘ,‐_'lヽ/ l''/ニ, l/l/////// //
           ,- ‐ '''"////ヽカ l '+‐ '、7'////////////
         (`'"   ;//// メ'',ヘlムl /lヽ/'/'////////////
          /    ///,l l/l/ /l//\l l////////,'///////X
       //l /////////、ヾー' '"´//////l///i'l'//" ゛ヾ/〉
     ,////////////i//////////‐/////l'l//ヽ
    /////、////二ニ=───,.///////////l,/l/ヾ
   ,//////ゝ>_  ─ / ////////////l ///、-;
   //////// _ ― / /'////////" ' ' / ∧//ヾ    /l
   /////// _ ― ' / '"//////////    ,/ / 〉///、_,///
   ,/l  '/l l_ ―  ̄///////  ,l'   /  i////////////
   l/、  //////////,/ //   ,/  /   /////////////
   l/\=ニ \//'//l l/ //  /   //////////////'
    l////\  l//////, l////  /  ,////////////////
    ヽ/////////////ハl/// /    ゛゛"  ,/////////



       /              . : :           . . : : |        ∨
.     /      . :/   . : : :,'  . .j斗 ‐く  . : :¦       ‘,
.     ,′   . :   . :i   . : : : / , ィ゙    ,心、.: :|  i:.       ; 、
..   /〃  . :/゙   ! . : : : :/ / ¦      .j斗 ┤   ::    :}\{  \
.   // . : /. :/    、 、: : : :′,′    ,ィ永_欣ひy′ .:i  :}  ,′   . : ::\  . : : : 、     そうッスね。
. , ´ ,  : ;゙  ′    |\\: :    i l/V´弋 u _人/}   ! / /,, ;  . : i   . : : : : }\
..{   ; : /}: :{     |⌒\\ 、、lノ     `r<  ノ   //. :} }  . : ⅰ : : :/ : :/
..`  { . :′ ;     ⅰト、  \\\{       __,彡イレ'}/  : : : :}   : iⅱ . : :,′ ;′      この場合ってやっぱり・・・・。
.   { ,; :i{: :i{:   ⅱⅣ〉{_厶-=ミ              ,′,  . : : :ノ} ′. : :iⅱ/: : : :イ{ 
.   _乂{ 从i八   从 {Ⅴ_〉⌒’〈        ィ   { / . : _,,彡'/   : :i八i : :/ 人 
.         \{\iレ′乂{/ 、        __/ ┤   ∨. . : //∨  . : ,アi:i}イ: .く: . \
.            人/  . : /込、U   `  '′  厶イ://^;   . : /:i:i:/}¦ 、 \
           ,′. : : :,: : :r个     _...`   ...ィ升//:i:i:i:{ . : :/:i:i:i乂ノ
             {: : : : : :;  : : | : : 〕i, '´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\ __,,{ . : :,'__,,( (_,
             人: : : ::{ : : :乂_: :/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽi:i:i:i乂_ {:i:i:i:i:i:i\,
                `ミ、 乂_: : : : : /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅴi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
               \: : : : : : /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iⅥi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
                )人{ ∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iⅦi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i

.


2217◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 22:20:04.80 ID:53LS7YW4


                 __
            _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
          ./      U       \
         , '     ___     __ .ヽ
        ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,
       /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
     . .,'                ゝ        .l     私が仕切るんですね。
       l   U.                   .l
       .'.,         ┌───┐       .,'
     .   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
          ゝ、               /        司会っぽくすればいいんでしょうか?
         /` ー――――― ‐=''' く
        /                      \
       /                    ヽ
     . /.                      ',
     /       /                i   l
.    /      |                |   |
    |      |                   |   |



                  __
              ,  ≦ : : : : : :≧ ..
               /: : : : : : : :`´ : : : : : : : > 、
               ,.': : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ、
           / : : /: : :,: : : iヽ:,: : : : : : : : : : :ヽ: : :ヽ
              ': : : ,' : : ,': : : :i !:!: i: : : !: : i: : : : ', 、./.〉,
             ': : : ,': : : :!: :i: i!:! .!:!: !: : :i!: !:i: i;.!: : ',> /、:',
          ': : :i: !: : : i: : !:ii:!__i:!,: !: : :!:,'!:i: :!:i: : :.!/:.ヽ!,',
            ' : : !:.!: : : i : ,'/リ,,,,リ_',i',: : !,' リi',i',i: : !:!: : : :!.i!
         '.: : :.',:i: : : :!: /ィノ心リ`. ',:./ ,.イ気: :,':i: : :i!:i i
         ,':/: : : i;i: : :,:'/ 弋z汐  ヾ i心//:イ:/ : /!:i
          /イ: : : : :!',: : iヾ、         , `" .,': :イ : /. リ     せやで。
          /: : : : : , -.',: :.',丶、   、_ ,   /イ/イ
       /: /, イヽ,:::::::ヽ: ',.ヽ.丶、    , イ/: :/: :i
      ,': :/ ーヽ、ヽ,:::::::ヾ、;;;;i ! > <i:::',:i!: / 、: !         願いやスタンス、あとできれば摺り合わせってとこやな。
        ,: :/    ヽ ',::::::::\;i i   / ,':::::i:!/!  ヽヽ、
        !: i        i, !::::::, --〈    !,イ i'i !   i: : :',
       !: ',      ',::::::/::::>、>、 /::〉::::ヾ、  ! : : ,!       他に思いついたら言ってもええで。
       i :.:',      ',イ::::::::::::::::::::::ヾ、/::::::::::::::',  , : : ,:.!
      i: : :',     ,':::::::::::::::::::::::::ヾニ/:::::::::::::::', .,: : /:/
      i:/ : ',    i::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヽ:::::::::::::::!i: :!:iイ
      i'.!:i : ',    __',:::::::::::::::::::::::::::::::::ソ/::::::::::::/.!: i:,′
      i!.',:!: :.',.  `ー,'、::::::::::::::::::::::-=//-,::::::, ' .!/リ
        ヾ, :.',  / / .ヽ、::_:_:_::>''"` ー " 、  !'
          ,',.  ゝ、/ / ィ 、__ /       ヽ.!、、
          ヽ.',     ̄    .i         i! ',イ!

.


2218◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 22:23:22.68 ID:53LS7YW4


          /       /∥        l  ゙、 \  \   ヽ
         /          / j        l   ヽ  ヽ   ヽ  ゙、
       /    /    j  !          l   \  、    、  ゙、
    / /    /  /  l  l       l  l    \\ l    ゙、  ゙、
    / /    /   / /l  l          l  !    \\    ゙;   ゙、
    / /    /   / /| !l         l  jハ l     \\   l   ゙、
  / /j    /   / /  l |l       j  j l ト     ト \ l  \
  / / l   ∥  / -―‐┤L l     / /l斗―l‐l-\    l l  }     \
  j /  l   /l   j /     l l lヽ   / / l/  ト l  ヽ   } l  /   \ \     さらに柊聖十朗の出現条件なども
  l/  l   ! l  ∥ _,,,x云lxl 人   l /  /_,,,xzzxl,,   }Y j |/       Y  \
  {{   人  l l  l\气( {勹j!ミ、\  l/  ノ勹{:::j!::トミシ / }ノ ノイ }       }   ヽ    教えるかどうかもあるッスね。
    / \ l 、  l い ` 乂;;ノ   \|     乂;;;ノ '゙ /  ノ   / /     ノノ     }
  /  {    ト、 l  ∧  `冖"           `冖'゙/   / / /     /    ノ
 /    乂    {    人      .:!       =彡イ  / /l /    /    //
 乂     ̄ \ 乂   \    、   _ノ   /   / /ヽ {   /   / ̄       やりようによっては思うがままに
    ̄  ー- ミ ヽ ⌒\ ヽ `ト、   ̄二      / {  /{/:::/∧} / { /
           )ノヽ ト、)从 }::::`ト、 /ハ _,,.ィ / l /:::{::://::::∨  乂             展開作れるッスよ。
            }ノ /::::::)ノr、/ /:::::{ {「 /   八{::::::://::::::::∧
              /:::::::::::弋 \~ l l }ヘ    /:::::::::://::::::::::::::::ヽ
             「::::::::::::〈 l ヽ ヽ l lー---、/:::::::::::://::::::::::::::::::::::\
                ノ::::::::::::::::ノ ∧ Ⅵ l `ヾ;;;;,,,,\::::::://:::::::::::::::::::::::::::::\
               /:::::::::::::::::::l__}  V l >┐ /::::::l l:::::::::::::::::::::-――-ヽ        ※次安価行きます。
           /::::::::::::::::/ _  \ ヽl/ /   l:::::::::ノ l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
          ∧:::::::::::::└イ /  ̄   } l /_ ノニニ-┘::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
          弋 \:::::::::::::::::〈 〕     /  _>::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
          /\ \:::::::::::::}/    / ハ/:::::> >/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           /   \ `~∨    / l /:::::://:::l::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::l
        /     `ー- {     /ヽl/:://::::::::l:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j

.


2219◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 22:27:14.55 ID:53LS7YW4


                   ___
                 ´       ` ヽ _
              /        、    (_ ヽ
             /       、_ `ヽ_,,}  ヽ `ヽ
            /            `゙tッ≧、´  ハ   /\
           l          `ー--'    `化ヽ /::::::::::ヽ     ( どうやって話しましょうか。
           i    u              、  ヽ ∨::::::::::ハ
           l           _       '     j::::::::::::::ハ      こういう流れで~とでもある程度決まれば
            ',            ´   `ー――-、   l:::::::::::::::::::
            ヾ   ー-、                  ノ:::::::::::::::::::::l       だいぶやりやすいとは思いますが。 )
           /:::::::::::::::::::`ヽ          /:::::::::::::::::::::::::j
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧ニニ’ニ7イlヽ:::::::::::::::::::::::::::/
         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:::::::::::::::::::::::/
         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j::::::::::::::::::::/
         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::/


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   、   流れ以外にもネタなら酒の肴として喜ばれるかもしれません?
  /     
○      ↓5くらいまで 何か言いますか? あるいはどう行動しますか?

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.



2225◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 22:40:59.22 ID:53LS7YW4


2220 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 22:31:59.26 ID:uJHjyFGq
・願いとスタンスの確認
・妥協点の模索
・柊聖十朗の出現条件を伝える

2221 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 22:34:51.64 ID:F1EuIdGn
自己紹介、サイコロを振って出てきた目で暴露トーク

2222 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 22:36:14.81 ID:P+0tYpFG
黒幕について喋って
一時的に鯖のレベルを下げる秘孔を開発したいとか言ってみる、信用できないと思うので
天仙だしある程度の願い事なら叶えられるかもしれんのでそれを対価にしても良い

2223 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 22:36:26.48 ID:wji7GS8I
まずは聖杯への願い、それからスタンスを教えあいましょうか
その過程で妥協できるラインを見つかるでしょうし

それと・・・柊聖十郎が盤面に現れる条件を教えておきましょう

2224 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 22:40:10.03 ID:7J3UW8RO
まずはどれほどの願いを聖杯に託すのか聞きましょう
仙人ですから人間レベルの願いなら1年以内に大体は叶えられますよ?
後はそうですねぇ
私達の願いであるセージの打倒これに力を貸していただけるならすごく助かります
条件はこちらです

        ____
      /     \
    / ―   ― \
  /   (●)  (●)  \   ( 基本は >>2220 ですね。
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /     余興として暴露トークと。
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |        秘孔よりもランサーと協力して結界内にサーヴァントだけ隠れてもらう方が
. \ “  /__|  |
   \ /___ /         魔力使いますが説得させやすいですね。 )

.


2226◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 22:45:22.55 ID:53LS7YW4


                      , -─- 、
                      /      \
                    /_ノ `⌒    `、
          .          (●) (●)     l
          .          l  '         .l
                   , =二ニニヽ、     /
                   /  二 ヽ、V.    イ、____
                 /   -、 }、j´    /:::ノ:::::.`' ー- 、      では順番に行きましょう。
                   /   /{_/_、______,. "/:::::::::::::::::::.. ヽ
                  _/___ ノ:::::「、::::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::.. '、
              _/ ::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::. '
             l :::::::::::::ヽ〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i :::::::::::::::::::|      それぞれの願いを聞いてもよろしいですか?
             ,' .::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::::::|
             ,' .::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::/ ||
              ,' .:::::::::::::::::/::/ \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::: |:|
           / .::::::::::::::::/:::/   `‐-、:::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::: |:|       私は、巻き込まれみたいなものです。
             { :::::::::::::::::::/::/     i `ー-,::::::::::::::::| :::::::::::::::: |::|
          l ::::::::::::::::::.. ∧_     ヽ:::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::: |:::i        鳰さんに頼まれて柊聖十朗の撃破が目的ですね。
          〉、:::::::::::::/ \_`‐- 、___l :::::::::::::::::::::::::| :/:::::::: ∧::}



                         , - ― - ..
                        ,. . '" : : : : : : : : : : : : ≧ 、
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : :、: :ヽヽ、
                     ,イ: : : : : : : : : : : : : : :'、: :', : : ', : : ',: ヽ
                 ノイ: :, : !:.,、,ィ: : : : : 、: : ',: :', : : ',、: : !、: :',
                    , ' : : : : !: :!:.!゙" ',:,: : : : :',: : :',: :',: : :',、ヾ.ノ: : ',
                /: : : : : : !: :!: !   ',',: : : : i!: : :!',: ',: : :!'/ヾ: : :',
                  /:.!: : i: : : :! : i',!- 、 ',',',: : :i:!',: : !.!: i!: : !_: :ヽ!: : : ',      私もそのどさくさで呼ばれたようなもんやな。
                  ,':,:.i!: : i: : : !:.,、:',,,__ i!',',: : !,,=f==、: : :! ヽ: :! : : : ヽ
                 ,':,'!:!i: : :!,: : :!: ',ヾ、i:::示 i:!',: !  !っ刈.i: : ! ! : ',: : : : : \
                 i:i ',:',', : ',ヽ: :!',:.'、 弋Zリ リ ヾ  ゞ、汐 !: :i.イ: : :', : : : ヽ: : ヽ、    願いも特に決まってへんし、目的も同じやで。
              i! ',i ヽ: ', ヾ! ヽ.'、     ,        ,'!: :!: : ',: :.:',: : :ヽ: ヽ:`ヾ、、
                ヽ ヽ', ヽ!: : .丶、  ー―'  /,':./ !、 :'、: : '、 : : \: \: ヽ,
                       ,',-ー―.≧  _  イイ:,':/  ! :!,ヽ: :ヽ : : : \ヾヽ: ',
                 , ィ  ̄,' ヽ   , ィ./ニニイ /イ ,  !ヾ,',:',\:ヽヽ,: : :ヽ:',ヽ:i
                i i! ィー- ゝイiヾ::i /   / / ヽ .!  > 、 ヽ:i ヽ: : : ',i i!
                / i!//  /,::ヽヽ',::::ヽ! , イ !/, --ヽ!     _ヽ!  ',:iヽ: ',
              , イ ノイ__/イ:::::::::ゝ',.イゝ::::::::::ノ、   !  , イ"、 \
              /ィ  ̄ ̄ ./:::::::::、、イ.イ:::::::::::::::::ヾ;;;'、  i /    ヽ _ヽ
           , './      !::::::::::::::i.iヾ;;/::::::::::::::::::::::::::::::', ゝ' 、       `ヽ、
          /      , ',:::::::::::::',',';:::!::::::::::::::::::::::::::::::::::`,ー--、ニニニ ̄ ̄ ̄ ̄>.、

.


2227隔壁内の名無しさん2014/07/07(月) 22:48:22.50 ID:F1EuIdGn
今更ながらにはた迷惑な陣営だよなこいつらw


2228◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 22:48:47.57 ID:53LS7YW4


                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                ,.イ:::::::::::::://!∧:ト、::::::::::.:.:.',
               ´〃::::::::://i/ l! ヽ',ヾ'、::、:::::::'、
                /l:::::::://rェr、i! < メィェヾ',!:::::ト!
                ハilr‐!′        `jr,ト!
.                 lト_l    l .     l)j!′   同じく柊聖十朗の撃破が目的だ。
                  ' l'l   r====、   lr'
                   ヽ、  `ー‐ '  ,ィ'´
                   r-j->、_ ,.r<l_      ああ、目的さえ達せれば以前言った願いは叶わなくて問題ない。
.                  l 、 ∧!-、r∧   l
                  ,/ 。ll i! l∧l/ l   ,.ヽ、____
            ,._、,;-‐''"´`ヾ'、/ ヾ./ ,.ゝ,.∠-- 、__r並ニヽr=r--、__,.
         _,.ィ'"´7./         r'ヘrfヽ 、,.、       `l    l!
        / l'´ //    _.     /. {l ! l,. ⌒!       l    l!
       l  ! //    //    , '.  }l.ヽ、`¨ソ  、_ノ  l    l!
       l  l l l  _(r-)__  , '    ヾニy'´    ,.イ´T`l    l!
      r‐!  l l l   /‐/  /     ( r'クェニr几 l  ヾl___〃
      〉、ヽ  l! l   / ,イ  , '       `´〃  l!  ヽ、  /  >―---、
 . ,、



                    / `ヽ}/}
                  /   ヽ  } /}
                 /  -‐‐-、} /ノ
.                 ー=彡/         }
.                  /          }
.                 /        ./\/  ___
             /         \/      ` '
                        /          `ヽ
                          /              '  ―――-   ( さすがに女性が多いし、ミニスカは言えんわな。 )
                    /{         ____   __', ゝ‐--‐   }
          /           /}/ -‐-    ー= ''"   ゝ /ヽ  i} ヽ}  }
          {       /   〈 ⌒ ヽ   / /  ̄     \ \} }/`ヽ
          {            }   ー='´ / /⌒ヽ   /⌒i\} {/\ }   儂も特に願いはないのう。
          {i   /} /      〉 {   .//  ,'  {ii}   ヾ ノ i } { /  }
          {i  / j/      / {ノ  //    乂__ノ    ',   j/ /  / }
          { /       〈     //         {   }  L  ヽ/   /    現世での文化を見れれば満足じゃ。
          {          \___/}j/      /⌒弋___ノヽ /     ./
          ヽ{    }  ̄ ̄ ∨   }      /         } \    /
                }    ∧  .人_    , '     ''"   `ヽ }  \_/
              /     ∧    ≧‐-//  }/    {     /
             '′ `ヽ、   \ /  {/彡       ト/   /
.


2229◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 22:52:10.74 ID:53LS7YW4


         _ -'''//////////'' 、
       ///////////////////\
      ////////////////////////ヽ
     //////////////////////////;
     /////,//////////////////////;
    ,': : : : ,///'/////////////////////;
    i: : : : / : //////////////////////;
    i: : : / ///////////////////////,;
    l: : / / /二三//////////////////,;
    l: : '/, / __ \',/////////_'/////,;    ・・・願いは出来た。
    .l: ://l/,/   \ ゙ 'l /'/,ィ;;;) /'/////;
     l: :l/,l/,l  ●  );、小、l-ヒ゛ニ''"//l//,;      ただし、聖杯は必要ない。
     .l: :l/,l'ハ   /ノ -, ニ 二/ /' l//,;
     l: :l/ヽ ` ニ ''_ ‐, i - 二,/ /  ,l//;
      l: l'/ハ`、__ニ'ヽ. l\ヽ〉く'; l//  ///;
      l: l: lハ `=/ニl /  .l /ィ\l,lイ,' ,///,;
       l: l,ヽヽ ̄;lヽ'、l  .l ,'ノ;'、\'//'//、ヽ',
         ',:l: ヽ;\'ll、\`ヽ, l  /l\/〉 ////l i;、_
       ,l ',: : :;:;:\ーニl\ l //l /ヽ /////: l/:;:;
     // l、` 、:;:;:;:\  /\ ゙ ////:./:;:;:;:;
    ,//:;l l:;:;:;゙、:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ'":.:.:.:.:.:;:;/: :./:;:;:;:;:'
    ,l; :;:;:;l ト \: : :;:;:;:;:: : : : : / /: :/:;:;:;:/
  /:;l:;:;:;:;l l\ ヽ:;:;:;:;:;:;:;:/ /: : :/:;:;:;://
/:;:;:;:;:;l:;:;:;:;l l:;:;`:;:;:;:;:; / /: : : /:;:;:;://



              __
                      .,
                        `丶、
        ,
.        /                     ',   ′
      ,′         :i  |     ',   ′
.      ′           /'|         ',   ′
        i       _/__,!__:i   :i  _i_|
        |       :|/ _|ト、|、  ト、__l∧|  ,′
        ‘, |: : : :   ィ笊:「`  \| 爪ハ 〉  ,′
.         ‘, |: i: : . . .  トVソ     Vソ /  :|     私は趣味参戦ー。
          ‘l:∧: : : : :.|       、  .′ . .:|
.          ヽ∧ : : : : |    ___   八: : :|
         } ∧: : : 个    ー ’  个: | : :|
          ./\、ト、: |、  〕is。_ ./  | :|: : |      まぁもうちょい暴れたいかな。
         / ::::::: |∧:! ≧{ ≧{     |,:/|: : /
        く:::::::::::::::::::::ト. . _____}:ト、   !'./;/
     r   ̄>、::::::::::::::::::::::::::,‐ト、::\― <
    /^ー<: : : \:::::::::::::::::/r―个 、〉ーヘ
.   {: : : : : : : \ : : 丶:::::::::/: 丶: ○{__: : : :}
.   {: : : : : : : : : : : : : :\_/: : : : 丶: : : } : : }
    }: : : : : : : : : : : :丶 : :__: :_ : : 丶: {: : ∧
  /: : : : : : : : : : : : : : : ー‐、 r′: : : 〉‘,:ヽ!
. /: : : : : : : : : : : :/ : : : : : :<__>: : : : :{: : ‘,: ':,
. ‘ : : : : : : : : : :/: : : : : {: : : : : : : : : : :{: : : }: : : ,
/: : : : : : : : : , く: : : : : : : {: : : : : : : : : : :{: : : }: : :|
: : : : : : : : : /  ‘,: : : : : }: : : : : : : : : : :{ : : } : : ノ
: : : : : ―-〈    〉 : : : : : : : : : : : : : : : }: : :}: : :{

.


2230◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 22:56:02.75 ID:53LS7YW4


  ーク. . ./. . /. . . . . . . . . . . ./ . . . . . . . . .i|. | . . . . . . l. . . ∨\
  〃 . . ./. . /. . . . . . . . . . ./|. . . . . . . . . .八.| . . . . . . | . . . |\. :.
  {{/ /′./|. . . . . .-――/‐匕|. . . . . |ー/ -_j---- . . | . . . |¦)ノ
  |/ . .l. .∧| . . . . . !._」. 斗-ミ. |\. . . ∨./ 斗-|/ト. . .|.i. . ∧|
  ′ . !∧八. . . . .│7 _)  .`!  \ . |//_)  ` V . ,ハ|. /. . \
 ¦ . . . . . . . }人. . |八 |  r! }     )ィ' { r!│ノ./. ノ< . . . f⌒    願いっつーか。
 人 . .∧|\/. . . `:.=┬-乂_jシ    ノ  乂jシ イ . . . . . \}.|
   \| ̄∨. ./. . \. 乂__ : : : : :   ヽ  : : : : ハ. . } . . . . ∨
    |.:.:.:.:.|. /| . . . . `. .r '⌒             ¦ノイ. . . . ト |       私は父さんって名乗る人に頼まれて来た。
    |.:.:.:.:.l/:∧. . . . . /.\      / ̄`     人 ノイ. . . 厂|
     ̄]:/.:.:.\| . /\ . 〕 、        イ.:.:.:.`.:.:|. . ./.:./        イチイバルと、地図と触媒ってのもらって。
     く.:.:.:.:.:.:.:.人{\.:.)ハ|  >  _,.. rくl人| ̄\. ノ.イ./
      冫―‐く:::::::::::::.\/!       | ̄ ̄:::::.┐\ ̄\
    /|:::::::::::::::.\::::::::::::.\         |\_rーy'.::::::|:::::::::|\‐----------
   /./ ̄\:::::::::::.\::::::::::::.\    ′   |/.::::::/.:::::::/\` ‐--------



 /≫''" /\/∧ /\/ `'≪ ニ\ \,__
 /   /./\/ ∧ /\/∧ V≪=\ ー 、 \
.  /i\/./_. 斗_弋 : : : : : :/`7寸=‐-`≪二二\
 / /\./: xf斧ミx、\: : : ::!,xf斧ミx/!/`'≪ニ=:ヽ
\/:{ : : i{イ! r::い:i  )人: {"r :い:i 刈: : :∧ `'≪       守らなくちゃ。
: : : :i: : :八 乂 :ソ     \乂 :ソ ノ: :/∧  /:≪
: : :.人: : : :≧=-    ,    ー=彡イリ: : : :/: : :.
i: :\: :\:∧           u. /: :./ : :/:乂 : : :       そう思った。
乂: : \: : :込、     r‐ 、     イ: ; ': :/: : : : : .:
.  )`ヽ \: :i: :.>        < / : : :/: : : :/ : .:
 /: : : }: : :)ノ:/ : : : :| ≧≦ | :/ /: : : : / 人 /: : : :
./.: : :ノ: : :./: : :/: ノ    V:.,': : : : :/: : : : >: : :
: : : : : : / : : : / ∧     /: : : :./: : : : /: : : :

.


2231◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 22:59:14.06 ID:53LS7YW4


                __
              / ̄   ̄ヽ
             /          }}
                         ∥
                     /
                      _/__
                  '" ̄       ̄`丶、
            /      /      ヽ   \
        //     /  /       Y    ヽ
        / /      /  /      l      ヘ
       / /       /  ;     l  l      ヘ
       /  /       l   { l     }   }       ヘ
        l  /   /  /{   l {      j   j      い
        jノ/ /  / / |{ い    /l  / }   l  } !    その父っておそらくあの糞オヤジッス。
      /   j  l \ |ト、乂   / l/ } /   l  ハ}
   /     {  _ { `''┼l-\\ /斗‐'"l/_ /} / 人
  / /   人~气ミ≡=云z、ヽ /,,z云斤")シ / j/   ヽ    他にも手をつけてたっぽいッスねー。
  {  乂 {  {  \ `l乂:゚::ノ   )/ 弋゚::ノ /// / ノ)   〉
  `~、 弋  {  ヽl   ̄ _      ̄ /    //  /     見た目的にそっちが姉?
      )ノ\  ヽ  ヽ  ‘~二フ   / _彡//x~"
        ヽト、\  } `'''ーr----ァ'''"::{//j/ {(
           )ノ)ノ:::::r‐弋 Yノ‐┐::::::>
              /\::/乂 ノ弌 ノ:::/ \
           〈  -‐くヽく::Ⅵ Ⅳ:>::}-‐ ノ
             \  癶}::::\∨/::ノヽ/
                ̄)_ノ:::::::::::::}::::::::ト〈
              /:::::::::::::::{:::::::∧
              /`ーミ::::::::l:::::::::癶
                /   /  ̄l ̄ヽ ヽ
            └ミ__/   l   ヽ/
                   \___l_ イ
                |::::::l   V:::::l
                {::::::{   V::::l
                八:::::l    Y:::}
                   ヽJ    {ノ



.              /       \
            __l_ -―- .     \
           /    --、  `ヽ
           /    / l|   \    \
        / /   /| l|     '.     \
.        / /   /  | l|     l l       ',
       l//  /  /| ヽ   l |V     ’.
      / | |  |  /∨  \ l | ∨   |   ’
     /  | |  | 7⌒`ト、  | ィァ'⌒| | | l |
   /    | |  lxィ丐㍉∨//x'〒ミ」 | | l |    あ、見ての通り半端者ッス。
  / {/ ||ヽ ト、 辷ノ ∨  辷ノ//| l/| /`X
  \`{  \\ ヽ`ト     '    ハイ//   }
.    \ー- _ ト ゝ ヽ|\  マフ  イ彡     ノ     それじゃ、できる夫さん続けてくださいッス。
     >':::::::://:::|::「ト、 ヽ  ィ´::∨^ーイ ‐'´
    /::::::::::::://:::┴| |、\ ノ | ┐∨::::::::|
     |:::::::::::::::\::| 」 | >r|ー< |/::::::::::|
     |:::::::::::::::::::rヘヘヽ∨レク    |::::::|::::::∧
    /::::::::::::::<|∪」ノ  /ト、 __∧ヽ:|:::::: ∧
.   /::::::::::::::::::::::|     / | l  //::::::::::/}

.


2233隔壁内の名無しさん2014/07/07(月) 23:02:50.67 ID:F1EuIdGn
は、腹違いの姉妹かよ…


2232◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 23:02:21.00 ID:53LS7YW4


                 __
            _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
          ./      U       \
         , '     ___     __ .ヽ
        ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,
       /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
     . .,'                ゝ        .l
       l   U.                   .l     いや、あの・・・・・。
       .'.,         ┌───┐       .,'
     .   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
          ゝ、               /        私達、基本的に聖杯いらないんですね。
         /` ー――――― ‐=''' く
        /                      \
       /                    ヽ
     . /.                      ',
     /       /                i   l
.    /      |                |   |
    |      |                   |   |







                             i⌒i
                           ( ̄   ̄)
                            ̄| | ̄,_,
                          /二  二  ヽ
                         / ./  | |.ノ ノヽ.ヽ
                        .( \,ノ  /  ) )    ○  ○  ○
                         ヽ__、 ,i ( ̄.ノ
                            . ̄   ̄



.


2234◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 23:06:47.36 ID:53LS7YW4


       ∩∩
     ._ | |.| |
     |―|三三ニニ⊃   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●
     . ̄ | |.| |
       ∪∪




              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉     で、まとめると柊聖十朗の撃破さえしてしまえば
: : : :.( ー‐ l    ( \        !
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {       あとは残ったサーヴァントで適当に戦ったりして下さい、となりますね。
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(
,'⌒ ゝ ハァ
ヽ_ノ



                                    /´/ ̄ ヾ=-
                                i // ̄__`ヾ=-
                               〉、/⌒ヽ\ヾ=-
                         ==   ∠___ヽ⌒ヽ: : : : ヾ=-
                    >  ''"´      `メ、__/; ; ;/ : : : : : : ∧
                    /         . . . . . . . ゙ヾ ー=彡ヘ: : : : : : : .〉
                  /-=≦彡'⌒ヾ: : : : : : : : : : : ヽ; ; ; ;∧: : : : : : ′
                   /-=≦彡'⌒ヾ: : : : : : : : : : : : : :; ; ; ; ∧: : : : :.′
               ミゝト、  (/ヽ` 、__: : : : : : : : : : : : : i; ; ; ; ;∧ : : :.′
             '7:i⌒ヽ〈:::::::::::\ `、__: : : : :/⌒ヽ: :.j`ヽ;.;/: : : : :′
                i:i:! l:::癶:::::::::::::::::\ `、: : : : /: :):! : ′ ∨: : : :.:′     その・・・・使わないんなら
                i:i:! l7  `、ー=彡^ 、} ト、: :/: ://: ,   }_:_:彡′
                イ:i:!/   __ ):、    } }i 〉、 `゙ 〈: 〈               受肉してもええかの? あと若返りたい。
                从jゝィi〔ハヾへ、   }.ノ  !  ’ !: ∨
                /リV ! ヾ゙ 、\__    ∧_‘,.ノ: : ∨
              (/iソ川≧=r-r≠=-'/: : : : : : : : :',_
                _ノノ:!  i !iハ〆: : : : : : : : : : : ヽ: :`: .、
              r ^ ヽ从     ノ ∧: : : : : : :>――――-へ
                / r、  \// / ∧: : : : : :/: : : : : : :. /
          /-=≦゙ト、ゝ-) ,  ∧: : : :.:/: : : : : : : :./
          / ` ヽ ー=彡≧/⌒)iN: : : :./
       Y´ ` ヽ   \ ヽi/ :/´. . !: :/
          l> 、  \   \_): '. . . . レ´
         l   >、 _)、__ノ . . . . /
         ∧       ノ. . . ./
         |       /. . . . /

.


2235◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 23:09:43.42 ID:53LS7YW4


                -‐ ・ ・ ‐-///∧
    -‐ ・ ・ ・ ‐ <          /////∧、
´           `¨T冖¬=ミ///////∧ヽ    -‐  7
                -‐ ・ ・ ・ \ ` ≪///∧ }////////
          イ: : : : : : : : : : : : : :\   ` ≪'}/////////   ))
.     `7: : : : /八: 、: : :/\: : : : : :\    ` ≪/////         ノ
     ,': : : : /― ヘ: : : :!  ̄∨\|: : : `      `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨  /
`ー--  |: ハ/     )人 {   |  ト: : : : :〕ー-  _       /
     |/":  |          |  ノ: :/: : : {:.::.::.::.::.:: ¨¨:. ー-/
      i: :j  |         ー=彡イ/: : :/..::.::.::.::.::.::.::.:_:彡     あ、私も私も。
  ((  乂:=-          /: :/: : 人 ‘. ̄ ̄ ̄
       八     rっ   U/: :〈: : : : : ヽ
      (: : : :≧=- --zァ= /: : : 〉: : : : l):)              劣化していいから、クリスが独り立ち出来るまで・・。
       )ノi: : : /⌒く不フ. :〈: : : /⌒ヽ: : /
       〈:〈l: :l  / 〈L,i〉- ノ: ノ〈   j: (
       Z^⌒ヽL 人  。    _i YL..._」
       `⌒\`  マ=-   Z¨¨⌒ .l
             .ー个 。    〕T¬┘
            /   --==-z>、



                                   / ̄ ̄ ̄`ヽ、
                                〃           \
                           --―-、∥           ヽ
                         '"           ⌒`ヽ、
                      /         /     \
                    /      /    /       }  \
                   /  /    /    /       } ハ   ヽ
                     /   /   /  / /   /   // }     l
            --‐'''"    /  / / -―-<l  /   /  ハ    l
           /         { / / _,ィ,,,_   lヽ /  /  /  l   l
           {   γ/      八//ィヾr冖う气、l ∥/  / l   }  } 八
        八   {/    / ∥   い   {:::゚ノ) }∥ //⌒ ト、 j ∥ } l
          ヽ  ヽ     !  j {  } } `'''ー  j//  云气 l  / ∥ ハ l      会ったばかりっすけど、姉さん・・・・・。
           \     {  l 八 }  j        ;.   {;;゚ノシ j/ ノ / l }
              ヽ ト、   l  ソ /     ,     `冖/ノ / /  jノ
                 )ノ ヽ l l  //ヽ     ̄`ー     / /j//   /
           __   )ノ} ノ/V  `、          イ   /  ノハ
          /    `'''ー---{::::::::\  \_ -‐'"// j/ /ノ ハ
       /              l:::::::::::::ミー--┴   //         _ノ
        /            /人::::::::::::::::::::::::/_ / x~イ/ ̄ ̄
        /     __ /   \:::::::::::::/{   ̄`ヽ 〈(
      _/   /; ; ;/; l:::::`ヽ、     ̄ ̄   l     Y

.


2236◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 23:12:41.55 ID:53LS7YW4


/ ..//.. :./  . .: ::/. .: ィ..::/l::  ,〉  .:/./:/ `ヽ:.|l::.ヽ:. . l::::... Vlヽ l
 ̄ノイ. .: .:ィl:: . .: :: ::l .:/ _V/-l_ '′..:/ィノ `_ー_ 、l:八:: :l: l l ミミ:. :: ! jノ
./ 八:/.: :l:: . : .: ::/,V'´,斗‐ _‐ 、:. :/´    ,. ‐‐ 、ヽ./Y!::.:l人  Y l
l/ . .: ,.lV:: N .: :l:://:l__7 _.ノi!:ハ ー〈l、_    _.ノi!ハ } ハノj, イ:. .  `ノイ ヽ
l. . .:/7 イ: :ノ \l从: l 八 心i/ノ}       {Vi/ ノ/'ハへ ` ー‐- 、ヽl
.Vl/ l/ l/./ .: .:l  l     ゞ'' ´    '-,  ` ヽ′ l「Vl ヽ  `ヽ- 、l:::!
.   /. .://  〈:l:. 丶、_///ァ         /// ーl=彡ィノ .: .: l jノ!    バッ・・・バカにすんなよ!!
.  /.:://.:l:: : .: ヽ二>- ''´    , '⌒^ヽ      /'ノ/ . . : .: ):/ イノ
.  V L/.:/l:: :. .: :/:/Vl^ヽ.    /    }    イ::〈/l: :,. -=彡'
   八::l: Vl:: :: l/ .:::,.ィハ::l:个t             イ.:::\l::.V .:::/          こう、たまたま父さんってどんな人か知りたくてよ!!
.   <.N::::::.ヽ:: l ://.::::N从 l: : `. .  .,_,. イ 八l,.'⌒ヽ「 `ニ´ 、           _
     `¨¨´>‐ヽミ ̄`ヽ Vヘl: : : : : : : : : : l人/:/lハ}::::.\::::::::::l        ,. '´
       ⊥::::::::::.`丶::::::\´    : : : : : l\V.::l::/.::::::::|i:::::::::l__     /   .
     /.:::::::::.\::::::::::.\:::、\       jハ `マ/ .:::::::::|i:::::::::l::,.'⌒ヽー..':::_,. -=ニ
ー ァ^/´ ̄`丶::::::.\:::::::::::\ ミ=-    ハ .::/..::::::::::::リ:::::://.:::::::::::l  ̄
::::::: イl::::::::::::::::::>- 、ヽ::::::::::::.\:::ミ=-   V:/..:::::::::::::/.::::://.::::::::::::::!



        /:::::::::::/ /\/∧ /\/ `'≪ ニ\ \,∨::::::::::::::::
       /::::::::::::_/ ././\/ ∧ /\/∧ V≪=\ ー∨::::::::::::::::
     /:::::::::::::::::/.i\/./ハ/八 : : : : : :/i ∧ /`'≪二二∨::::::::::::::::
.    ., '::::::::::::::::/ /..‐∧:¨/Τ∧: : : :十、―|―ヽ-/ `'≪ニ=:∨::::::::::::::::
    /:::::::::::::/ / .: :{ ∨ |/  )人: { :\|\ : : : : : : l `'≪ニ=∨::::::::::::
.   .{ ー ´  / . : 、| ====    \====` 刈 : : ∧ `'≪ニ∨::::::::::::::::
   \__,..イ./ }: : i.:i i: : .           . : :i i:.| ノ: :/∧/ ≪ 乂_ _ _    私じゃなかったら危なかったんだけど?
          \ : : :≧=-          ー=彡イリ: :/: : : / 丿
             /: :人               /: :. : : : ゝ//
.           //|: : :> .    i┐    .  イ: ; ':/: : : :./             もうちょっと慎重さとか学ぼ?
           / |∧ : : : : >r| |ニニLΤ/ : : :/: : : : : |
              |/ノ: : :./ l_|_|_   \/: :/ ′: : : ハ
               (: : :/ >|    |._/\/\: :.\: : :′: ヽ
           ノ: : \ /{ :|    |  \i:i:i:i:): : : ) : : : : :)
            \: : :/八」     |\__ノi:i:i/: : :./: : : : : : (
             )ノ: i:i:i:i:l____:|:i:i:i:i:i:i:iノ.Vi:/: : : : : : : :ゝ

.


2237◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 23:16:16.09 ID:53LS7YW4


                 __
            _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
          ./    __7" ヾ_  \
         , '     ___     __  ヽ
        ./       ○  .    ○    '.,
       /    .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
     . .,'                、         .l
       l                        l   では、その父について、鳰さんから言いますか?
       .'.,            、___         ,'
     .   ' ,                   /
          ゝ、               /       何なら私から言いますけど。
         /` ー――――― ‐=''' く
        /                      \
       /                    ヽ
     . /.                      ',
     /       /                i   l
.    /      |                |   |
    |      |                   |   |



       /              . : :           . . : : |        ∨
.     /      . :/   . : : :,'  . .j斗 ‐く  . : :¦       ‘,
.     ,′   . :   . :i   . : : : / , ィ゙    ,心、.: :|  i:.       ; 、
..   /〃  . :/゙   ! . : : : :/ / ¦      .j斗 ┤   ::    :}\{  \
.   // . : /. :/    、 、: : : :′,′    ,ィ永_欣ひy′ .:i  :}  ,′   . : ::\  . : : : 、
. , ´ ,  : ;゙  ′    |\\: :    i l/V´弋 u _人/}   ! / /,, ;  . : i   . : : : : }\    気遣い無用ッス。
..{   ; : /}: :{     |⌒\\ 、、lノ     `r<  ノ   //. :} }  . : ⅰ : : :/ : :/
..`  { . :′ ;     ⅰト、  \\\{       __,彡イレ'}/  : : : :}   : iⅱ . : :,′ ;′
.   { ,; :i{: :i{:   ⅱⅣ〉{_厶-=ミ              ,′,  . : : :ノ} ′. : :iⅱ/: : : :イ{       ウチからちゃんと言うッスよ。
.   _乂{ 从i八   从 {Ⅴ_〉⌒’〈        ィ   { / . : _,,彡'/   : :i八i : :/ 人
.         \{\iレ′乂{/ 、        __/ ┤   ∨. . : //∨  . : ,アi:i}イ: .く: . \
.            人/  . : /込、    `  '′  厶イ://^;   . : /:i:i:/}¦ 、 \
           ,′. : : :,: : :r个     _...`   ...ィ升//:i:i:i:{ . : :/:i:i:i乂ノ
             {: : : : : :;  : : | : : 〕i, '´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\ __,,{ . : :,'__,,( (_,            カクカクシカジカッス!
             人: : : ::{ : : :乂_: :/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽi:i:i:i乂_ {:i:i:i:i:i:i\,
                `ミ、 乂_: : : : : /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅴi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
               \: : : : : : /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iⅥi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
                )人{ ∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iⅦi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i

.


2238◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 23:20:44.11 ID:53LS7YW4


               _  / ̄`ヽ
              ,. : : : : `:´:`: :- 、
            ./ : : : : : : : : : : : : : ヽ
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :、
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i: ヽ
       /:/: : |: |: : : : : : :i: : : : : : : : : : : : :|: : ヽ
       |: !: : !: :|: : : i: : : |: : : : : : : :./: : :!:.|: : il:|
       !:i|: : |: ハ: : : ヽ: : !: : : : : : :/: : :/ }:|: :/リ    親父ェ・・・・・。
        `ヽ:.|:ヽヽi: : : : : : : : : : : : : :ィ/ノ: iノ
          !: : :vヽ: : : : : : : : : : :/: v: : :/
          ヽ: /: : ハ: : : : : : : : ハ: : :!: /
           /: : /`Vヽ:ハ: :i:イ/´ヽ: :{
          /: : /   [===V==|_  、: :、
        __/: : /r- '´       `ー、: :ヽ___
       //: : /l|ii|             |ii、: ヽニヽ
      /: /: /ニ.|ii|              !iii|ゝ: :\!
     /://: /ニニiii|             |ii!ニゝ: ヽ:.、
    /: /ニ|:/ニiニ|ii{    i     i    /iii/ニニヽ:ヽ、:ヽ



               、
  _..  -‐―――-'.:\  ト、
. :´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\}.:.∨
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}__
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__,.:.:./. /.:.:.厶:.:<⌒'ト、.:.:,
.:.:.:.:.:.:.:.:.:___/.:././ /./.∧jハ.:.\j从「``
.:.:.:.:.:.:.:.__,r'j/i/}/i/j/}/},人 |ハ「    ̄`.
⌒ヽ.:./   ̄  ‐-  __,,\__       ト、
⌒>i.:{     冖艾テ=ミ´ 〈/∨ヽ    l
, 〈{|/           ̄ ̄ ,   ∨}  }   l
、`く}           、j   \ /   |    あー・・・・もし君がどうしてもというのであれば
/\)                /′
  i   .、             イ  、,.  |     生き残らせるようにはするが?
. 八   `        __  ハ/     |
\  ヽ '、;、     -‐     / ,   ___ ∨
. . .`'.‐-   .           〈  ′/  |`7       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
. . . . . . . . . `≧    ..___,ノ1  |,/i ';.   | {        | いや、大丈夫だ。 サクッと頼む。 >クリス
. . .__. . ┌- . . . . >‐く__/ !  { 八 '  |/         乂______________ノ
\|  」     i//「 | i |  \|\/\
、 \. .└   //|.| | |   ノ/ . . /,     了解した。


.


2239隔壁内の名無しさん2014/07/07(月) 23:21:55.64 ID:uJHjyFGq
聖杯戦争というのに誰も聖杯を求めていないという不具合w


2240◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 23:23:19.23 ID:53LS7YW4


         _ -'''//////////'' 、
       ///////////////////\
      ////////////////////////ヽ
     //////////////////////////;
     /////,//////////////////////;
    ,': : : : ,///'/////////////////////;
    i: : : : / : //////////////////////;
    i: : : / ///////////////////////,;
    l: : / / /二三//////////////////,;
    l: : '/, / __ \',/////////_'/////,;
    .l: ://l/,/   \ ゙ 'l /'/,ィ;;;) /'/////;     して、こちらの願いだが。
     l: :l/,l/,l  ●  );、小、l-ヒ゛ニ''"//l//,;
     .l: :l/,l'ハ   /ノ -, ニ 二/ /' l//,;
     l: :l/ヽ ` ニ ''_ ‐, i - 二,/ /  ,l//;
      l: l'/ハ`、__ニ'ヽ. l\ヽ〉く'; l//  ///;      できる夫殿。
      l: l: lハ `=/ニl /  .l /ィ\l,lイ,' ,///,;
       l: l,ヽヽ ̄;lヽ'、l  .l ,'ノ;'、\'//'//、ヽ',
         ',:l: ヽ;\'ll、\`ヽ, l  /l\/〉 ////l i;、_
       ,l ',: : :;:;:\ーニl\ l //l /ヽ /////: l/:;:;
     // l、` 、:;:;:;:\  /\ ゙ ////:./:;:;:;:;
    ,//:;l l:;:;:;゙、:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ'":.:.:.:.:.:;:;/: :./:;:;:;:;:'
    ,l; :;:;:;l ト \: : :;:;:;:;:: : : : : / /: :/:;:;:;:/
  /:;l:;:;:;:;l l\ ヽ:;:;:;:;:;:;:;:/ /: : :/:;:;:;://
/:;:;:;:;:;l:;:;:;:;l l:;:;`:;:;:;:;:; / /: : : /:;:;:;://



                _  -―- 、
            _ -=///////////ヽ     __
            /////////////- ヽハヽ / //ー ヽ
        ///////////,/´ , -、-‐サ////-‐==リ ',
      /////////////, ィ''/ l l l/,l // / /_二 >  l
     //////////ニニ ̄`ヽl l/,l l`, l// /, -_ -= 、 l
    ///////// , イl///ヽ   ヽl/lハ l lヘ//,l派、>=三'/
   //////////,i 〈ヘ////〉    l/lハ l 'ヘKラヒ_\ミ>'"ヽ
  ,///////////l,ヽ \///,≧-//l }/ハ l lヘヽー'l////,l  l.、 ,r ソ -、    弟子にしていただけないだろうか?
 ///////////,トヽゝミ二≧-テ/,∧ヘヽヽ、  \シ//ノ////、/`/l〉
,////////////\\ミ三彡/l//,ヘヽ \ヽ l,  二'/ニ/_/,`/,/     仙人について修行するまたとない機会・・・!
///////////∧ \ー='',、ゞl彡'l/,l\ \`ーニニ彡/>/、\/`/"/
///////////,ヘヽ\ー/  ,` ー─`―`―`´-ニ' ゝ'\l`ミヾヽ/ //
/////////// ,l\\゙/,,,,,,/三三三ニニ三三三三三ヾ ヽ\ヾ` /; l、ト _
///////////ヽヽヽ//// ニニ ニニ三三二二二 l /ハ/, ///〉/lヽ\`ヽ
///////////'、//ヽ l //ll三三三三三三== ==l/,ll////ノ// ニヽl l,i
/////////' /li l〉/ハヾ_,lニニ三ニニ==──==ニ 、/´  \,ィ//〈〉//
////////l/イヘ i/ヽ ヘ´\//// lハ

.


2241隔壁内の名無しさん2014/07/07(月) 23:23:44.92 ID:wji7GS8I
えっ


2242◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 23:24:51.00 ID:53LS7YW4


                 __
            _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
          ./    __7" ヾ_  \
         , '     ___     __  ヽ
        ./       ○  .    ○    '.,
       /    .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
     . .,'                、         .l
       l                        l
       .'.,            、___         ,'   ・・・・・・・・・・・・・・。
     .   ' ,                   /
          ゝ、               /
         /` ー――――― ‐=''' く
        /                      \
       /                    ヽ
     . /.                      ',
     /       /                i   l
.    /      |                |   |
    |      |                   |   |



|l!
|l!1!|!l              1!
|l!1!|!l            !1!|
|l!1!|!l             |l!1!|!l|!l!                       |
|l!1!|!l             |l!1! > 一 … ー <                 |l!1!
|l!1!|!l            >´            ` <                |l!1!|!l
|l!1!|!l.           /                  \           |l!1!|!l |
|l!1!|!l       / \、         U   ,;'/    \             |l!1!|!l |
|l!1!|!l.        /     ヾミ,、           /;"==、、      ヽ.         |l!1!|!l |!
|l!1!|!l       /      ,,===、、ミ彡〉 iヾ彡〃 ,-‐ 、ヾヽ            |l!1!|!l |!
|l!1!|!l          〃 ,-‐ 、ヾ        { ・ } }l}      ',        |l!1!|!l |!
|l!1!|!l     ,'     {{ {  ・ }      u  ゝ - '                  |l!1!|!l |!,
|l!1!|!l           ゞ ゝ - '        ヽミ二≠"" l|l|l    ',.     .|l!1!|!l |!i     えええぇぇぇ!!?
|l!1!|!l.    ,' . l|l       =≠彡"´.              l|l         |l!1!|!l |!l
|l!1!|!l |   .   l|l.             ヽ                   l       |l!1!|!l |!l
|l!1!|!l |   l   l|l|                               }.    .|l!1!|!l |!l
|l!1!|!l |... {      J       _____      し      /.      |l!1!|!l |!|.i
|l!1!|!l |!.  ヽ               |         /          /   |l!i.   |l!1!|!l |!|.|
|l!1!|!l |!   .ゝ              |      /           /     |l!1|.....|l!1!|!l |!|l|
|l!1!|!l |!,      > 、 し         ゝ-──-'        ., <   ,> |l!1!‐- 、,,!|!l |!|l|
|l!1!|!l |!i    i.    〉   |!l!     ." ̄ ゙̄     / 〈/゙}  /.:::::::|l!1:::::::::.ハ . !l |!|l|
|l!1!|!l |!l    l . //   |!l!             ./ /:::::〈_/::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧.l |!|l|
|l!1!|!l |!l     /::::/   \            / /:::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',l |!|l|
|l!1!|!l |!l   /:::::::/       ヽ         ." /::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ |!|l|

.


2243隔壁内の名無しさん2014/07/07(月) 23:25:13.76 ID:F1EuIdGn
色々アレだが俗世に居る実際仙人なお方と会えるなんてまず無いしな
ある意味魔法使いより珍しいぞ


2244隔壁内の名無しさん2014/07/07(月) 23:27:37.84 ID:uJHjyFGq
実力はともなく性格は……


2245◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 23:29:43.12 ID:53LS7YW4


                   ∠三三丶
                   //≧三ニミ丶
                i/, 二>ーニヽl
                  1イ二二ニ=‐、ミi
                〉ィ二二二ニ7`ー、
               〈ニ'ヾ>=ニ-‐―''二ニ\
              -イ`ー―――=彡'"ニ ̄ニ_ヽ
            __,ソーニニニニニ-=ニ´_,,-‐ィ,`/,、 ̄`,ヽ、
          /≧ィ-‐"/メ、__二=彡'"/,ィヽ\ー、ヽー、:;ヽ    人気忍者漫画によれば忍者の祖先は仙人!!
      _,. イ/ ´,/ヾ'へ≦、__二ニニ‐///"l、 `'ー-ゥ_'、 l
   _>''ィ'" ,l :;:;/; i、′ヽ`ーニ二 ̄ ̄二,,イ///'/,l l ヽ\ ヽヘ      ならばこちらも!!
イ'´/    イ''/, ヽl\`ヽーニ二二二ニ=", //' l l、 l `、 ヽ', X
' /     /"//,ハ ヽ \ヽ、ー-ニニ´ィ//' / ィ/i , ヘ l ヽ∨
/     '/" // lベ、 ` `ー======‐''´ /,,///∧l ヽ ヘ\、ヽ
    ,ィ"l/ / //∧ヘ \ー------==ニニイ//////lヽ l \゙、ヽ/
    彡// '////∧ヘ `ヽ≧二二二 彡'" ',' /7,l;ヘ'、 l/〉\メ
     ,イ' / /,イ//'/ ヘ\、ヽー二二二二-''"//,,//ハヘ lヽi\ヽヘ
    、//'/ ///'/  \ヽ、ミ三三三三 ≧'/////'lヽv-、二二ヽ
    _i'/// //メ''´      \_三三三三三彡''_ィ //l=ヘ  /___/
   〈、_ヽニニニニ7        〈ー-〈===〈......〈,,,,,,/l /ィヘ_ヘ ,i l__l:l
     l-l―――l          ,  ,   ,   ,  l三三l、  'ヘ 'l lヘ.l
     l lー;―''l´       ム  :,   ,   ,   l'-、ヽゝl ̄'ヘ ∨l_l,l
    .l l  ニ三l         /∧__、__、__、_,l,ヘ ヽ'、ヘ_、 ヘ ∨/l
    .l l  ニニl        l// /// //‐l'/"`ー\l、 l `ヘ .ヘ ∨ l



           ´       ̄  、
       /                 \
       ´      /       '     ヽ
       /   /  /    /   |      ,
     ′  / /  / /    l ヽ   l l
     l /   /  / /    /∧ ヽ   l l
     l |  |  ////     // ヽl ヽ  | |
     l |  |7フ/ ̄// /// ̄ ̄TT'  ! !    魔術師殺しはいいの?
     l |  l r〒示ミ/    示〒テ、l   l /
     V  ハ ゙ 弋ソ       弋ソ "|  ,′
        l  !ヽ                /l  l       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      V、 トヽ       ′    u// 〃       | この機会は千載一遇・・・!! >ニンジャスレイヤー
        ヽ| V ゝ    _     イ/レ′        乂_____________ノ
        ヽ   二lー、 ̄  イ┐′
          /:::〈`ヽ_ _ /〉::\
         /:::::::::::\/ハヽ/:::::::::::\

.


2246◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 23:31:32.22 ID:53LS7YW4


                                //
                        >'''"⌒>'"⌒\
                         >'"                ̄\
                   /       / /     }   \
                      // /     / / /     j     ヽ
                 / / /       / / /     ∥ l    、
                 / / /    // / /    //l  l    l
                   / { {   ー-/-‐lイ"   \//|  l  l   l
                      ノl ∧   / ⌒`l   /-/\l  l  l l  l
                 /  l/ ヘ  lx,,_‐、l / /   l`~  l l   l       おめでとうッス!
             /   / /\ l`""⌒    -ミx,,__  l 八 l l  l
              {  {  {/    {      "    ̄⌒ソl/  ヽl }  人
              \ ヽ   人\人   ー-、_, `ー彡     jノヽ   \
                 ヽ     )/\          /    ノ   } )〉 ヽ     あとは糞オヤジ倒して終わりッスね!
                ノ ノヽ }  }  \   .......::/ /// /   /   ノ
                     ̄   )ノ\ノヽ/ }  ̄_ ノ{   _/ _/ x-‐''"
            _  r‐-く ̄:::へ::::ノ ハ /   /`<_{/ 〈(
       _  ///"⌒  ー-く   \/ / >-―‐┐l::::::::::: ̄\
       /  ̄/  { {         \  /7"      /::l::::::::::::::::::::::ヽ
   _ /   /{  八∨\       \x-{       /::::l::::::::::::::::::::::::::Y
 / ̄     / `ーイ::::::::::>、 {ヽ\\\l\   人-‐┘/:::::::::::::::::::::::>- 、
 {         __/:::::::::/::{::::l l/\\> l  ヽ//:::::::::;:::::::::::::::-‐'"::::::::::::::\
/     // Vヘ::::::::::/:::::l::弋}  / `┘ l\__/::::\:::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ >
乂      ノ  _Vヘ::::::::{:::::::l:::::::l /   /:::::::::::::::::::::;;;>八:::::::::::::::::::::::::::::/ /\_
   ̄`ー'" ̄ ̄  Vヘ::::八::::λ:::::! ;  /:::::::::;;:::::''" ̄:::::::::::::、:::::::::::::::::::/ / ――  \
                ̄ ̄ ヽ:::ヘ:::::!l /::::::;;ィ''":::::::::::::::::::::::::/ \::::::::/ ∠_  -―
                   }::\\l/::/:::::::::::::::::::::::::::::::::/    \ /   \



                 , -─────- 、
                /             \
               /                   ヽ
           /  ,.へ\     u /   . ヘ
              i  〈   ヽ\    / ,  '´ / !
           ',  `、   ゙ヽ;    .イ'~___,/ .!
             `、 u`''''''"~    `゙ ̄  u ,/     いやいやいやいや!?
            ` 、.  __,,,...--ーー^ヽ, /
                ` ー-}____..ニニニソ'´        弟子って・・・!!
                     /      `゙ヽ、
                   ,/          丶
                   ,/ i          ヽ   `ヽ,     ※次安価行きます。
                / .!            |`゙丶、..,_`ヽ
           / _,,,..イ             |    ~゙゙´
           ゙ー'~  /              |

.


2247◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 23:33:59.88 ID:53LS7YW4


               ____
            ,. -'"´      `¨ー 、
            〉‐く_ :  u              ヽ、
.         /〉  / ,ハ :        ,./     ヽ、
.        / /  /  厶     ゞ-‐´          ヽ、
      / /  /  /  }: :::::::::   ,.斗ャ七´      ヽ    ( ですが修行の合間に魔術師殺しから
.     / /  /  /  厶 :::::::  ≠===    U   ヽ.
..    / /  /  /  //                   i     悪限定に意識改革はできそうです。
.    / /  /  /   ′                        l
.    / /  /  /  ′                     l
   / .ノ ノ  ノ   !                   ij       /      でも弟子・・・・!! )
  {         {....    ─ -‐'           /
   ヽ           丶                   /
    ヽ        ヽ                  /


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   、   ニンジャスレイヤーを弟子にすると約束しちゃいますか?
  /     
○      ↓5くらいまで 多数決です。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.



2248隔壁内の名無しさん2014/07/07(月) 23:34:47.13 ID:sphBgR2J
する


2249隔壁内の名無しさん2014/07/07(月) 23:34:49.75 ID:9dNVUomk
弟子(パシリ)にしよう


2250隔壁内の名無しさん2014/07/07(月) 23:34:59.37 ID:F1EuIdGn
弟子にする


2252隔壁内の名無しさん2014/07/07(月) 23:35:41.73 ID:/m0p4Hpt
弟子にする


2253隔壁内の名無しさん2014/07/07(月) 23:35:45.28 ID:7J3UW8RO
しちゃう
キメ顔で私の修行は厳しいですよとか言っちゃう


2257◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 23:37:29.00 ID:53LS7YW4


               ____
            ,. -'"´      `¨ー 、
           /            ヽ ヽ、
        ,,.-'"          ,,.-'"`     ヽ、
       /        、__,,.-='、':'"        ヽ、
      i へ___,    " ゙.゙、;;;;::',ノ           ヽ
      ./ i ゙:;;;;;,:〉     `''''''"             ヽ
     / . ゙ー-''"                       i    ・・・・修行は厳しいですよ?
     /      ヽ                          l
    ,'       、――――  、               l
    i      `、  _y──‐ l               /
    ',       i_/  / _ '              /
     ヽ、       ̄ ̄               /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                     ヽ




     、                   ,
              `         ′    ′
 `    ヽ       v_        '      ,    ´
          丶   ´(メ`         __x
  o   、               ´       ゙サ    "
 X        `          ′
\,〈フ´      、         '      ,  /  ,  ´
 、    ゙                        _     ‐
\                           ,   、
._        _ -'''//////////'' 、
       ///////////////////\
      ////////////////////////ヽ
     //////////////////////////;
     /////,//////////////////////;
    ,': : : : ,///'/////////////////////;
    i: : : : / : //////////////////////;
    i: : : / ///////////////////////,;
    l: : / / /二三//////////////////,;
    l: : '/, / __ \',/////////_'/////,;
    .l: ://l/,/   \ ゙ 'l /'/,ィ;;;) /'/////;
     l: :l/,l/,l  ●  );、小、l-ヒ゛ニ''"//l//,;
     .l: :l/,l'ハ   /ノ -, ニ 二/ /' l//,;
     l: :l/ヽ ` ニ ''_ ‐, i - 二,/ /  ,l//;
      l: l'/ハ`、__ニ'ヽ. l\ヽ〉く'; l//  ///;
      l: l: lハ `=/ニl /  .l /ィ\l,lイ,' ,///,;
       l: l,ヽヽ ̄;lヽ'、l  .l ,'ノ;'、\'//'//、ヽ',
       ',:l: ヽ;\'ll、\`ヽ, l  /l\/〉 ////l i;、_
       ,l ',: : :;:;:\ーニl\ l //l /ヽ /////: l/:;:;
     // l、` 、:;:;:;:\  /\ ゙ ////:./:;:;:;:;
    ,//:;l l:;:;:;゙、:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ'":.:.:.:.:.:;:;/: :./:;:;:;:;:'
    ,l; :;:;:;l ト \: : :;:;:;:;:: : : : : / /: :/:;:;:;:/
  /:;l:;:;:;:;l l\ ヽ:;:;:;:;:;:;:;:/ /: : :/:;:;:;://
/:;:;:;:;:;l:;:;:;:;l l:;:;`:;:;:;:;:; / /: : : /:;:;:;://

.


2258隔壁内の名無しさん2014/07/07(月) 23:38:07.40 ID:uJHjyFGq
顔が怖いんですがw


2259◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 23:39:02.60 ID:53LS7YW4


           ,′  /    ./                 |',   ヽ       ',
                  /      ,/                    ',
            |   ,′   .′      〃  ./       ,′ ',\  l      |
            |   ,′    ′   /.,′/ !        /   |   ヽ |    ',|
            |       .i!   ./ //  |      /′   |    Ⅵ      Ⅵ
              i!    _|≠/― ナ= 7 オ    /7′―――┼-|―-    ソ
            Ⅵ      |/   _―― | / / ―― __   }      |
            |      |. 「 ̄Ⅸ:不 卞、 .}/     オT了抃:T ̄|メ     |    ( うっわー。 )
            |      |   |:.:{Ⅲ}c|            |::{Ⅲ}ci! / i!
            |      | ヽ 弋:.:ー:':リ          弋:.ー':.リ ' |     |
            |      |     `¨¨´            `¨¨´     |     |
            |      |',                        オ   オ !
            | 八   {.ヘ                ′            ム|  / }′
            |′     ー', J                      / ,′/
               \ ヘ  、         ___         / ム´
                     ヾ、', >        ー――′    <
                       ` r            <
                            |  ` ー  ´  |
                            |           |



   /i:i/:i:i:i:i:i:/i|: : :|:i:i|:\:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i‘,
   }:i/i:i:i:i:/i/: i|: : :|:i:i| : : \:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:‘,
  ノイ:i:i:i:i/i/:_: i|:  |:i:i|   ム斗Ⅵ:i:i:}|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.
   |i}|i:i係≧刈 八ii|_y折=== |.ァⅥ:从:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:    ( なんだこの恐怖は!? )
   |八:i恍  ッヽ   \{   ッ .忱. Ⅵ : \i:i爪⌒ヽ:i:i:iト、
    j   '|    '/    ::.    |     : : : У:|: : :} }:i:i:| ヽ
      |   /                    } : ノ: ノ{:N
      |   .′                      /八j
      |  \  、           i :      /:i:/
.     八u   __           し'  仄i:i:i:i:i/
        \  ー‐ ‐`           . :: : :i:人/
                    _ ___ / : : : ノ: :/__
         __‘_,     /⌒i二二二二二二二二}
      /⌒i二> =‐=: { ∧|二二二二二二ニニ{

.


2261◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 23:41:48.21 ID:53LS7YW4


                              _____
                         .. ´             `丶、
                        .. ´                  \
                   .  ´
                                          ∧
                 /                    .         ,′∨
                /                            ,′. ∨
                                         {    !
          , '                              人___ ノ
          ./
        /                    /
          ×                   /
       ,’`\               /- 、
       λ  7` <           > ´ ヽ  ヽ ヽ           た、ただし聖杯戦争の後です。
       ハ  { ●}ヾ={    {、ーェイ { ●  }   i} :; ;
        i ゝ、弋ノ イ        ゝ、ヽ._.ノ   /  , ’
        i     ̄´   ,       ヽー──'''" ´              ちゃんと修行できませんからね!
      .ハ
       ∧     ______
        ヽ   !////////    `ヽ
          ヽ  ヽ//////       ヽ
           ヽ. ヾ///{         ヽ
             `ヽゝ/{、       / .}
               `ー ニ二_ ..イ /





                _  -―- 、
            _ -=///////////ヽ     __
            /////////////- ヽハヽ / //ー ヽ
        ///////////,/´ , -、-‐サ////-‐==リ ',
      /////////////, ィ''/ l l l/,l // / /_二 >  l
     //////////ニニ ̄`ヽl l/,l l`, l// /, -_ -= 、 l
    ///////// , イl///ヽ   ヽl/lハ l lヘ//,l派、>=三'/        かしこまりました、師匠!
   //////////,i 〈ヘ////〉    l/lハ l 'ヘKラヒ_\ミ>'"ヽ
  ,///////////l,ヽ \///,≧-//l }/ハ l lヘヽー'l////,l  l.、 ,r ソ -、
 ///////////,トヽゝミ二≧-テ/,∧ヘヽヽ、  \シ//ノ////、/`/l〉
,////////////\\ミ三彡/l//,ヘヽ \ヽ l,  二'/ニ/_/,`/,/
///////////∧ \ー='',、ゞl彡'l/,l\ \`ーニニ彡/>/、\/`/"/
///////////,ヘヽ\ー/  ,` ー─`―`―`´-ニ' ゝ'\l`ミヾヽ/ //
/////////// ,l\\゙/,,,,,,/三三三ニニ三三三三三ヾ ヽ\ヾ` /; l、ト _
///////////ヽヽヽ//// ニニ ニニ三三二二二 l /ハ/, ///〉/lヽ\`ヽ
///////////'、//ヽ l //ll三三三三三三== ==l/,ll////ノ// ニヽl l,i
/////////' /li l〉/ハヾ_,lニニ三ニニ==──==ニ 、/´  \,ィ//〈〉//
////////l/イヘ i/ヽ ヘ´\//// lハ

.


2262◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 23:44:03.73 ID:53LS7YW4


              ヽ    __
             , .:十:': ̄: : : : : :`ヽ
          , . -:-、:ノ: : : :.、: : \: : : \
         /: : /: : : : :`ヽ: : ヽ: : :ヽ: : : :ヽ
        /: : /: : : : : : : : : : : : ヽ: : ヽ: : : : \
        /: : :!: : :/: : : : : : : : : : : 、: : :、: :i: : : :ヽ
       /: : : |: : i|: : : : : :.i: |: :ト、: :!: : :ヽ:!: : : : : !
      /: : : : :|: :.|:!: : : : : :.|:| !:_ -ヽ!: : : :v: : :|: ハ!
      |: i: : : :|: : Li、:_: : : :|イ リr=-v: : : : !: : |:/ !     ・・・・・・・私はどこで間違ったんだろうな?
      !: ト: : : |: : !>-ヾ、: ヽ/ 弋ソ /: : : : : : : !'
       V:ヽ:、:.|: :.ヾ弋ソ\:!   /,: : : : : :ィ:!:|
        ヽ:、ヾi: :ー、   '      |: : : :イ: !: |
           \: : :.ヽ、_  `   ,!:/' |.!: :i、: !
            ヽ: :/ |: :>‐r ´   | ヽ:ヽヽ:.、
              '  |: :!   ト=三三}_ヽ:>ー--、
             ___/_/, r'-: : :_:/: /iiニニニニニニ ヽ
          /ニニ/ii,': :`メ: : : :/: : : |iii!ニニニニニニニニヽ
         /ニニニ/ii': : : :|_:,/: : : : : :.|iiiニニニニニニニニニニ\
       /ニニニニ// : : : :,{ソ: : : : : : : ヾii! ニニニニニニニニニニニ\



        /:::::::::::/ /\/∧ /\/ `'≪ ニ\ \,∨::::::::::::::::
       /::::::::::::_/ ././\/ ∧ /\/∧ V≪=\ ー∨::::::::::::::::
     /:::::::::::::::::/.i\/./ハ/八 : : : : : :/i ∧ /`'≪二二∨::::::::::::::::
.    ., '::::::::::::::::/ /..‐∧:¨/Τ∧: : : :十、―|―ヽ-/ `'≪ニ=:∨::::::::::::::::
    /:::::::::::::/ / .: :{ ∨ |/  )人: { :\|\ : : : : : : l `'≪ニ=∨::::::::::::
.   .{ ー ´  / . : 、| ====    \====` 刈 : : ∧ `'≪ニ∨::::::::::::::::    もう柊聖十朗が全部悪いってことにしよう。
   \__,..イ./ }: : i.:i i: : .           . : :i i:.| ノ: :/∧/ ≪ 乂_ _ _
          \ : : :≧=-          ー=彡イリ: :/: : : / 丿
             /: :人               /: :. : : : ゝ//
.           //|: : :> .    i┐    .  イ: ; ':/: : : :./
           / |∧ : : : : >r| |ニニLΤ/ : : :/: : : : : |
              |/ノ: : :./ l_|_|_   \/: :/ ′: : : ハ
               (: : :/ >|    |._/\/\: :.\: : :′: ヽ
           ノ: : \ /{ :|    |  \i:i:i:i:): : : ) : : : : :)
            \: : :/八」     |\__ノi:i:i/: : :./: : : : : : (
             )ノ: i:i:i:i:l____:|:i:i:i:i:i:i:iノ.Vi:/: : : : : : : :ゝ

.


2263隔壁内の名無しさん2014/07/07(月) 23:44:41.60 ID:uJHjyFGq
せやな!


2264◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 23:49:06.64 ID:53LS7YW4


                   ,  ≦: : ̄: :≧. 、
                , < : : : : : : : : : : : : : : ヽ、
            /: : : : : : : : : 、: : : : :',: : 、:ヽ: :ヽ
          ,.イ`: : : : /: :、: : : : ヽ: : : : ',: : ',: :ヽ: :ヽ
         / : : イヽ: :i: : : ',: : : : : ',: : : : ',: : ',: : ',: :',',
       //: :/:/: : iゞ、i,ヘ:.',:',: : : : : ',、 : : i',: : !:ニi'、/!',
       / /: :/: :!: i: ,',¨¨  ',:',:',、 : ',: : !',: : i! !:i !,.イi//、!,
        / ': :/: : i : i: ',',  _';i!:! ! : i!:i:i´',:.リi!.!:i:!イ: iイ:`:!:',
      ,! ': /:!: i.:.',: :',: ',',´ ,,,i!リ, ',: :ii:!リ"示::気、!: : :!',:i : : ,     せやな。
      i! i: !:!i: :! : ',: ヽ:、',〃iっ心 ',:,リ   !:し:::i i: : :!ノ:i: : : ,
        ',:i:!',: !: : :ヽ: ヾ、 弋武' i'   .ゞ-' / : ,': : i: : : ,'、
        ',!i ',:!: : : : :ヽ、:、 ''''''''''  '   """ イ: :/!: : i: : : :',ヾ、   あとは、柊聖十朗を引っ張りだすだけやな。
          ヽヾ、: ヽ: : ゞ、   ー―'   ,.イ: /:!: : :i: :_:_:_ヽ ヽ
               /: i`ーゝ、',: > 、    , イ,': :/:!i:!--:'":::::::i ̄!
              ,:/: !: i: :ヽ: :ヽソ、:iー-¨-<:::i: /: :i!:! !::::::::::::::! i、
             ,'/、' ̄ ̄:ヾ,: : ヽイ::::::::::', ',::::i:': : :!リ. i::::::::i!:::i ,' i
             、ヽ \::::::::::::',: : : \::::::::! ! !:::i:i、: :! /:::、:/:::/ / !
              ヽi\ ∨::::::::ヽ : : : ', イ  ̄ ` ーヾ 、:::::::',::/ /.  !
            i: !  ヽ.∨::::::::ヽ:i: i',!         `ヽ'、/   !
           ',:i!   ',. ',:::::,//ソリ            /ヽ   !
              ',   ヽ,',:/       ヽ、  ,      / /.', i
             ,    /、          ヽ,.'     ,イ ,.'/', .i
                ',   / `丶、、       ',   ./ , 'イ イ i !
                 ',   i `ヽ、  ヽ` ー- 、__.!, イ , イイ __ ,′!
                ,  ,ー‐.ゝ---ヽ、__>イ_ > '"イ  !
                   ',   '、__   _ >''"  ‐--- '"!::!.   !
                   ',   ヽ、 ̄ >'"., イ   , <  }::!.   !
                    i:',     ̄! ̄  >ー<_≦三!::!.   !



.              /       \
            __l_ -―- .     \
           /    --、  `ヽ
           /    / l|   \    \
        / /   /| l|     '.     \
.        / /   /  | l|     l l       ',
       l//  /  /| ヽ   l |V     ’.
      / | |  |  /∨  \ l | ∨   |   ’
     /  | |  | 7⌒`ト、  | ィァ'⌒| | | l |    となるとミトと連絡取らないといけないッスね。
   /    | |  lxィ丐㍉∨//x'〒ミ」 | | l |
  / {/ ||ヽ ト、 辷ノ ∨  辷ノ//| l/| /`X
  \`{  \\ ヽ`ト     '    ハイ//   }     あそこのセイバーはLV70ッスから。
.    \ー- _ ト ゝ ヽ|\  マフ  イ彡     ノ
     >':::::::://:::|::「ト、 ヽ  ィ´::∨^ーイ ‐'´
    /::::::::::::://:::┴| |、\ ノ | ┐∨::::::::|
     |:::::::::::::::\::| 」 | >r|ー< |/::::::::::|
     |:::::::::::::::::::rヘヘヽ∨レク    |::::::|::::::∧
    /::::::::::::::<|∪」ノ  /ト、 __∧ヽ:|:::::: ∧
.   /::::::::::::::::::::::|     / | l  //::::::::::/}

.


2265◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 23:53:45.55 ID:53LS7YW4



                       _
                     ,-';´;;;;;;;;``ー‐;,、
                    ;';,,,,,,,,,,....;;;;/|;;;;;;;;ヾヽ
                    l;;;j;;/‐廾/ |N;;;;;;;;l
                    l;rリ  ̄  ヽコ;;;;;リ
                    ヾ,i  ,..., '  /ハ!
                     ト、 '、_,ノ /
                    「``下ァr'"┴、
                ,,...、 - へO/V∧, -'´ミゝ、_       ではひとまず拠点へ戻るとしようか。
              r'´i≡ /   。 ヽ、    `ヾミ入
              ノ  l //    ,'  o )       ヽ
              ',  |//-大ー-'    /___,,,_ . :   |      ニンジャスレイヤーもクリス君も一緒で構わないな?
              /ヽ,| /フイ「フ    /  ̄「「'' :::::/ /ヽ
             l  i ;レ / ||'    /    l|   :::/  ',
             |  l /  ト、_o/    ∥   |::.::   ',rヽ  _,.,,        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         __ノ _レ   ||        l:|   |:::   ,,ノ //  '-r、      | 師匠とともに、承知! >ニンジャスレイヤー
    (ニー'⌒ヽ、 ヽ、   ::|   ||       l |   |:::  /,ィ ,ノ     ''¨       乂_________ノ
    ,,.,7、._  ヽ::: |  ..::l    l|       |l.   ト:::::l l::l  ゙  ,ィ'´
   (,、     ,... ,}  l :::::::l====L…――――L__l |::::||:::l_,.../;/
    .ゝ-ィィー'"ノ::::/ , -' l``… r-------r r--'ヘ  ヽ-'、::::::::::/            γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       ´ヽー-…' ´  /  / /  ,' ,'  l l ',  {ノ     ̄              | あ、ああ。 よろしく頼む。 >クリス
               l   l |   ; ;   |. l   '、                    乂___________ノ




         >-<
       /    ヽ__     ---
      /     ∠//〉 ´       ` ,く、
           /`゙ヾ/         /∧}ヽ
   /   ,   /    .,'     __  //   _ ∨
.  /   /  /     |:    /  ヽ// ∠ t: {、
.  /   ,'  /      .∧   ∧   l/   ヾ彡  ヽ
     ,  /      ∧   /  /    > ゝュ__}       賑やかになったのぉ。
. l     /         `Y'´/ ,/   /  ___{
. |   /             | 人,.’/ / x<   |        /
. |  | /           |    ,イ /      :|__   /(
. |  | |             /     レ'\        L__/ /
 从  |         | ̄ ̄>x、l   ト、{\     /
  从:乂_,         |      `ヽ |    \_/
                /__      `\__
              ./      `゙  <  ヽヽ
             |              \  ', ',
             レ'´ ̄`゙<         \ ', ',
             |       \         ヽ', ',

.


2267◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 23:55:33.62 ID:53LS7YW4





┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘




.



2268◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 23:58:20.45 ID:53LS7YW4


                              ,.ィ=t.、 i! i! i!. ,.ィ=t.、
                         | | | |_i!i=i!i=i!i_| | | |
                         | | | | |!l>=<l l | | | |
                         | | | | |<:○:>| | | | |
                         | | | | |!l:TT:l!| | | | |
                         | | | | |!| | | |i| | | | |               . -‐===- 、
                         | | | | |!| | | |i| | | | |             ,          v ,
            i‐┬┬┬┬┬┬┬┬:| | | .                      /          ∨,
            |‐┼┼┼┼┼┼┼┼:| | | Eヱ夲オヨ | | |       (      ,′              i/}
.         ___|‐┼┼┼┼┼┼┼┼:| | | | |_i_从i_|_| | | |  \,_    \`'ー-{--‐==ニ二いぃ 、⌒|く!
        |E|   |ヨ|‐┼┼┼┼lニニニ二:| | | | | |!| |i| | | | | |二ニ \ ー-=ニ二ニ=-‐         \|) )
        |E|   |ヨ|‐┼┼┼┼`△     | | | | |_|!|_|i|_| | | | |    △\_  _ニ=-‐           / く
        |E|   |ヨ|‐┼┼┼┼‐| |_.il._.i!_.| | | | |_|!|_|i|_| | | | |_.i!-  -‐=ニ二´            .    \
        |E| lニニニ二二二二| | |i| |i| i| | | | | |!| |i| | | | | | |i| _ ニ=-‐__,/ /  // /  i : :,      .
 lニニニニニ二△    △.    | |_|i|_|i|_i| | | | | |!| |i| | | | | |_/ _/¨¨ア ///≠7Y⌒ ; /i i :|      }i    あ、おかえりー。
 r┤.i! i! r=i   | |_i!_i!_| |_i!_i!_.i!_| |_|i|_|i|_i! | | | | |!| |i| | ー=≠ニ二二/ / / , / / 7人__ノ 厂ア7|        {
 | .|_|i|_l|_| |_i!_ .| | i! i! | | || || ||..| | |i| |i| |r=ffli=.         / ̄/  ,′ / 厶=( 、′〃 / /// i  ,      \
 | .|_|i|_l|_| |_||_|.| |_l|_l|_| |_||_||_||..| |_|i|_|i|_|. |l l|  |.l  l.|  |l/  /  _//i{ {/「 ん(Y{ // ‐;z.,_  } /   :   ト、\_,ノ
 | .| |i| l| | | || |.| | l| l| | | || || ||..| |_|i|_|i|_|. |l l|  |.l.,.、l.|  |l l|  ||_ =ニ {八 {、、乂ツ V   /x‐‐ミY{厶   ;   !
 | .|_|i|_l|_| |_||_|.| |_l|_l|_| |_||_||_||..| | |i| |i| |. |l l| /.:: \ |l _.-=== ア {/∧{    ,      'ら_ッ} }}ァ / /  ,   、
 | .|_|i|_l| | |_||_|.| | l| l| | | || || ||..| |_|i|_|i|_|. |l l|〃.:::::::::::.-=- ̄    /   //{\ r‐       ` ーく/'^ / /Yi iト、|ヽ.
 | .| |i| l| | | || |.| |_l|_l|_| |_||_||_||..| | |i| |i| |. |l l.   / ̄,..、   /   /‐=へ. |       ヽ ","      ノ:i i|∧|  \
森森森森森森森森森二二二二二二二二L._|l_l|{{::::::::::::: : / }  ,    /     \ 、    ノ / / /{ { リ i| ]}
森森森森森森森森森森森森森森森森   .; .  r 、 / / ///)        ,心,__ー=彡く / /( .\\,リ  !
                              \ 'く._// _,.>''" ̄)   /  /厶」 /⌒'ー─<   \\\\
                              ,.-ヘ `  'ー─一'"¨¨゙'く__/く_ (_/^),_    ヽ\  ヽ、 \\
                            ../     >、         ヽ一  ¨¨)⌒)、         iト、 、 `
                            _{     く._          }    ‘ー=ミ))           ,″\ \ .
                            _`        _)                /《 /       /     ヽ. ヽ .
                              ':,  :  (_          ,    _,..:く 》'  /  _,/′     .   .;
                              /   i   _)         厂厂 ̄〉_〈_〈~‐-=' //      ii  ii
                             {_   {_, '"         , ′ ̄¨¨´: : : :∨  / :/         |!  ||
                            .  _> '" _,..:‐=ニ7   __,/: : : : : : : : : : : : :}./: : ;.′        j   }!
                             (.. -=1 ノ /⌒'′  , ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/              ノ
                            .    ‘′^ニ=-:...,_/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
                                       |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/

.


2270◆FOXED3GjL62014/07/07(月) 23:59:38.11 ID:53LS7YW4


     /  / / /      /// /       } }     l     l
     /// / /   / } / j ∥        / 八     }      l
   / //l /   /  ノ,,,__ l |      / / ∧ ゙、    j       l
~'"   /  l /l /  /    ̄l\l     / _  l\\ /    l l
/ ̄ ̄ ̄l-┐/  / ,,,__     `トl l    /'" /  ̄Tヽ  /      l l
   ノ / j  / { `宀~ミx,,ヽ | l   /l//   l   / /     j }     ただいまーッス!
  (_/  / /癶 \      ヾ、 l  /ノ彡示气,,_} / / }    ハl j
 〈_  イ  `ー--― ''" ̄ ̄ ̄フ  }/  んj!:::} )》=‐ / j    / jノ
-――-、   ____  ---―'''"   ノ:.   弋;;//`/ /  /  /  /
       ̄ ̄   \い   、         ~"~ ////イ/ /\
   _ -―――--┘ ト   `ー-‐x,,,,   ー=彡/    /     \
 ̄ ̄  l    l \{  ヽj \    ;;;; ̄    /    ノ     ノ   〕
\    l\  l    r―l   \     -‐''"  / //   /   /
  )ノト ノ  ヽ从ハ |  ̄~''~、_ー'"j┐  / //イ _彡イ/(  /
    )/   ノ   }ノl       ハ 斤 l 从{/   八( __ \(
-――-   _r---┴- 、   l  !l l  l>'" ̄ ̄|''":::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::/ {       \| || /     l::::::::::::::::::::::::::::::::::、
::::::::::::::::::::/ /::::l          \r--√      j::::::::::::::::::::::::::::::::::::}



                 __
            _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
          ./      U       \
         , '     ___     __ .ヽ
        ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,
       /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
     . .,'                ゝ        .l
       l   U.                   .l     ・・・・えっ?
       .'.,         ┌───┐       .,'
     .   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
          ゝ、               /
         /` ー――――― ‐=''' く
        /                      \
       /                    ヽ
     . /.                      ',
     /       /                i   l
.    /      |                |   |
    |      |                   |   |

.


2271◆FOXED3GjL62014/07/08(火) 00:02:43.65 ID:sP3jH6vb


                        _____
                    ,. : ´: : : : : : : : : : : :`_: . 、
                   /: -: : : : : : : : : : : : : : _:\:\
                , -<: : : : : : : : : : :ヽ: : : : : ヽ: ヽ:\:ヽ
                /: ,: : : : : : : : : : : :、: : ∨: 、: : :∨: _ : ヽ::.
              ,:': /: :/: : /:| : lV∧: |: : : V: :V: : :V: ,x: ∧::.
              /: /: :/: : :l|: |: :l|   |: }: : : :|: : | : |: |/_,}:〉:、|: l
             .': .': : : : : :|:|_:|: :l|   l: | : : ∧: :| : |: |: : |/ : |: .
             |: |: : : |: : :|:l: :\|  从|: ,: | |:_/:|: |: : }_: : |: : 、
             |:∧: ,: V: 从ィ雫≧、 |∧:| ィ≦雫ミ:|: /-ミ,|:|: :V\      ミト、やな?
             |:{ V、: ∨:l∧ Vzり   }'  Vzり ノ|/r、 ノ|:|: : |: 、:\
             ゞ  }: \〉:∧                ,、_/: |:|: : |: : \:ヽ
                |: :|: :| : ∧     '      ∧: :|: : |:|: : |: : : : \: .   なんで私の大学におるんや?
                  .': :|: :|: /:个 .    - 、    . 个:l: :|: : |:|: : |\: : : :、ヽ}
                /: : :|: :|:八: }: | > .     <|\: : : ,: : |: : ∧: |\: : }
                ,: : :/:|: :|: : :〉l从/.|\::`´-:/ |、 \- 、: V:/: :l :|  ∨|
                {: :/__|: √/ {' /...|  ><  |..V  \ `7'> 、:|__ }/
             / 「 ̄´  |:/ \  ,'......| ////∧ /....∨ /| /   `Y⌒\
            '  |´ ̄ ̄/ ||   V....../|イ 〉-〈  ,.........∨\〉      /     ヽ
          /   ∧   /|/---/... /...| ////| ∧........∧ ̄ ̄\ V       :.
           /__/_/「 ̄   ,.\/.....l |/// |/...∨./.....∨ /  ∨       \
       /´  / |   /    /. ̄.........∨///_/.........\.......∨ /  }、        \



                   __
              /  `ヽ
                 /      \
            / _,, __
         , ''"´`´    `,==--
          /         ̄`ヽ
        /     -Φ- ヽ   \
.      /     _,」_/l  A-┼-、 ハ
     /    ,イ /l/`! ./ zマ=x,     !
   ー≠/ /,,イ芹ミ |/ ,仍,リ )} ,ハ .|          話がまとまったから早めに来たの。
.   /イ   /l`弋:ソ   , `ー' ,厶イ i }
  /  / ,/iノ!   r――‐┐  ,从 ル'
    //lイリ:lミ_ |     ノ  イ∧,\            _     どうせあとで連絡取るつもりだったんでしょ?
   / /Niイノ´: : :`ヽー一'_/lil/ 〉i' ,\        い,
    / ,il/{: : : : : : :.`: : ':":`:^{て{`ー-<,__,, -―--一^ `つ
     /|  liヽ、: : : : : : : : : : :{ し}      (      <"´ `ヽ
.    /    | : :.≧=ー-=- 、: : :{て{     ´ 、    く  i   i
    {,     !ミ: : :ノ三三三ニ={ し}―--i   \   ノ ノ    ,}
.    !    マニ彡三三三三三二}     \   ),,__`ヽ、/ /
.          マニ三三三三三三i7.      \ ゝーぅ、,,_ミY
         ヾl三三三三三三l{          `ー-'´ し'`´
              ∑三三三三三:i|
             /三三三三三三i|

.


2272◆FOXED3GjL62014/07/08(火) 00:06:52.88 ID:sP3jH6vb


    . . <: : : : : : : : : : ≧: : .
.  , : : :_:_: : : : : : : : : : : : : : : : : : > 、
 ,: : : : : : Y´: : : : : : : : : : : : :丶: : : : :\
./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ: : : ヾ:.、
: : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : ; : :ハ
: : : : /: : : : : :/;_:_:;: : :/: : : : : : :∨: : ∨: :!
: : : ::{: : : : : : {´`´`∨: : : : : : : : ∨≪∨:{
: : : ::|: : : : : : | _,.--}:-:、 : : : :; -:∨≪Ⅵ
: l : {:!: : : : : : !´  __l! ∨:|ヘ : }从: }: : : |リ
: |:l:从: {:-: : ::トz====㍉,   }/__,ム:| }: : |     そうやない、“ いつのまにここを知ったんや? ”
: |:|: : {`ヽ ∨:!ゞ辷:ノ    ( ´¨´八.!::从
: |:|: : `ヾ_- .,         ,   .: : : ト 、
: |:|: : ∨: 〉く: 、     __ .,  .ィヘ:_:_、`ヽ
::介∧ ∨{  Y: >、    ̄ <: :{ ゝ_ィ^ヽ.
:{ .l: :∧ ∨:\): }ヾ:、/ ̄_Y二ニrf´` `  、
:| .|:∧ \{~ ‐}:l:!  >‐ミ {_|_ {ノ^ヽ     、__
ゝ/ ∧     |ハ./三三∨ ̄ `ヽ. ハ    〉:::::Y
_/ / ∧    / }!ゞ三三≧--=ニニニ{ト-::イ:::::::::!
.   /  \. /  .!::::::>:..寸二〉::::>:::::`ヽ:::::::::::::::|
,-=ミ    .У_.」::::::::::::::::><::::::\:::Y::::::::;::::::;ノ{
   `ヽ  {   .|:::::::-<::::::::}::::>::Ⅵ:::::::::::Y:::::::l、
       l!    !::::::{:::::::::::::└::―:-Y::o::::::::}::::::::|::\
       l!   ム::∧::::::::::::::::::::::::::::`::、::::::|:::_:::_::_:::::
       l! イ::::::::::::::\::_:_::::::::::::::,::-::‐'::´:::::::::::::::ト、



    /              |   `ヽ    `ヽ.
.   /  /   /     ___Y.: : :.ヽ_ヽ\     \
  /  ,/    /    .!\人.: : :.ノ  _」_ \     \      ,ノ
  ,'  ,/    i   __,,斗-x\. |   ´ 厂ミメ、',  ,  __≧=-一´
  ! ,/ /   i ''"/   !   ヽ    /  ,/ ,ハ   }   `ヽ,
. i/ イ     !  /   j     ‘,  / z弌ミx、! ,ハ    i \
/  ´人   i / _,ィ示ミト、    i. / 仍ィ心 } | / !     .} 、 \    あ、それ?
  /   \  ∨,_/ んイ心   i/  .乂辷リ .i/ソ/i     ! `ヽ.',
.=彡 /  /\ ', ゝ乂辷ソ   /        /ム/:::i   i |    ';}
,/  ,/ .iY´! i个-\           ,       /イハ::i     !.!    ノ
 /  从||ト、                / ! i:!    ,'.|
/  ,イイli`i | ハ `ー-      、   _,     ノ /   / ハ
  / 从|l/ ,!. ト、           ̄      / ,/  /::/ ,j
/i//{|:ル ,/  i!l:个 _          , .イl.l  / ,イ:/V
,/  ノi  ,/  i|l:l:l!\ `≧‐ - . ‐≦N  川. /, ' .l/
! / | /  ,/|l:l:l`ヽ\   φ ,/∨ / ,l:l/   /

.


2274◆FOXED3GjL62014/07/08(火) 00:09:26.98 ID:sP3jH6vb


.              /       \        .              /       \
            __l_ -―- .     \                  __l_ -―- .     \
           /    --、  `ヽ                     /    --、  `ヽ
           /    / l|   \    \                 /    / l|   \    \
        / /   /| l|     '.     \              / /   /| l|     '.     \
.        / /   /  | l|     l l       ',     .        / /   /  | l|     l l       ',
       l//  /  /| ヽ   l |V     ’.            l//  /  /| ヽ   l |V     ’.
      / | |  |  /∨  \ l | ∨   |   ’          / | |  |  /∨  \ l | ∨   |   ’
     /  | |  | 7⌒`ト、  | ィァ'⌒| | | l |        /  | |  | 7⌒`ト、  | ィァ'⌒| | | l |
   /    | |  lxィ丐㍉∨//x'〒ミ」 | | l |       /    | |  lxィ丐㍉∨//x'〒ミ」 | | l |
  / {/ ||ヽ ト、 辷ノ ∨  辷ノ//| l/| /`X      / {/ ||ヽ ト、 辷ノ ∨  辷ノ//| l/| /`X
  \`{  \\ ヽ`ト     '    ハイ//   }     \`{  \\ ヽ`ト     '    ハイ//   }
.    \ー- _ ト ゝ ヽ|\  マフ  イ彡     ノ    .    \ー- _ ト ゝ ヽ|\  マフ  イ彡     ノ
     >':::::::://:::|::「ト、 ヽ  ィ´::∨^ーイ ‐'´          >':::::::://:::|::「ト、 ヽ  ィ´::∨^ーイ ‐'´
    /::::::::::::://:::┴| |、\ ノ | ┐∨::::::::|            /::::::::::::://:::┴| |、\ ノ | ┐∨::::::::|
     |:::::::::::::::\::| 」 | >r|ー< |/::::::::::|           |:::::::::::::::\::| 」 | >r|ー< |/::::::::::|
     |:::::::::::::::::::rヘヘヽ∨レク    |::::::|::::::∧           |:::::::::::::::::::rヘヘヽ∨レク    |::::::|::::::∧
    /::::::::::::::<|∪」ノ  /ト、 __∧ヽ:|:::::: ∧          /::::::::::::::<|∪」ノ  /ト、 __∧ヽ:|:::::: ∧
.   /::::::::::::::::::::::|     / | l  //::::::::::/}      .   /::::::::::::::::::::::|     / | l  //::::::::::/}



                  _ _
                    /  \
                 _ .._ {    \
      _\ー -<   ` ー-
      \              `ヽ
   ー-==彡イ    -‐,ト ハ  ハ   \
     /   /  ./ .l/ (:::)/‐ト     ヾ、
     , ' ., イ / ./ \  .! /  |  、 }\\
.    //イ i.,' /.  ̄ ̄  l/ f叨!ハ .!.ト、     こういうこと♪
   / / .i. / ⊂⊃      ゞ’/ .! ハ.i
.   // l∧   (     , ⊂⊃.ル' i!
  彡    .|川\_   ̄ ̄   イ.r 、          アサシンのこと、覚えてた?
      / ̄ ̄`   t-‐<N|:| |
     /          `ヾγ  `ヽ
. -‐ ''"_ イ        _人つ _,ノ
  ̄     /        厂  

.



2275隔壁内の名無しさん2014/07/08(火) 00:10:29.91 ID:npgRa0Me
ドッペルゲンガーかな?
そういえばアサシン全くいなくてそういうもんだと思ってたわ


2276◆FOXED3GjL62014/07/08(火) 00:11:52.11 ID:sP3jH6vb


                 __
            _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
          ./      U       \
         , '     ___     __ .ヽ
        ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,
       /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
     . .,'                ゝ        .l    ええと、つまり。
       l   U.                   .l
       .'.,         ┌───┐       .,'     今二人いる鳰さんの片方は、アサシン?
     .   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
          ゝ、               /
         /` ー――――― ‐=''' く
        /                      \
       /                    ヽ
     . /.                      ',
     /       /                i   l
.    /      |                |   |
    |      |                   |   |



                                //
                        >'''"⌒>'"⌒\
                         >'"                ̄\
                   /       / /     }   \
                      // /     / / /     j     ヽ
                 / / /       / / /     ∥ l    、
                 / / /    // / /    //l  l    l
                   / { {   ー-/-‐lイ"   \//|  l  l   l
                      ノl ∧   / ⌒`l   /-/\l  l  l l  l
                 /  l/ ヘ  lx,,_‐、l / /   l`~  l l   l
             /   / /\ l`""⌒    -ミx,,__  l 八 l l  l
              {  {  {/    {      "    ̄⌒ソl/  ヽl }  人      そうッスよ。
              \ ヽ   人\人   ー-、_, `ー彡     jノヽ   \
                 ヽ     )/\          /    ノ   } )〉 ヽ
                ノ ノヽ }  }  \   .......::/ /// /   /   ノ    本物のウチはちゃんと、令呪もあるッス。
                     ̄   )ノ\ノヽ/ }  ̄_ ノ{   _/ _/ x-‐''"
            _  r‐-く ̄:::へ::::ノ ハ /   /`<_{/ 〈(
       _  ///"⌒  ー-く   \/ / >-―‐┐l::::::::::: ̄\
       /  ̄/  { {     ┏┓ \  /7"      /::l::::::::::::::::::::::ヽ
   _ /   /{  八∨\  ━    \x-{       /::::l::::::::::::::::::::::::::Y
 / ̄     / `ーイ::::::::::>、 {ヽ\\\l\   人-‐┘/:::::::::::::::::::::::>- 、
 {         __/:::::::::/::{::::l l/\\> l  ヽ//:::::::::;:::::::::::::::-‐'"::::::::::::::\
/     // Vヘ::::::::::/:::::l::弋}  / `┘ l\__/::::\:::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ >
乂      ノ  _Vヘ::::::::{:::::::l:::::::l /   /:::::::::::::::::::::;;;>八:::::::::::::::::::::::::::::/ /\_
   ̄`ー'" ̄ ̄  Vヘ::::八::::λ:::::! ;  /:::::::::;;:::::''" ̄:::::::::::::、:::::::::::::::::::/ / ――  \
                ̄ ̄ ヽ:::ヘ:::::!l /::::::;;ィ''":::::::::::::::::::::::::/ \::::::::/ ∠_  -―
                   }::\\l/::/:::::::::::::::::::::::::::::::::/    \ /   \

.


2277◆FOXED3GjL62014/07/08(火) 00:14:51.13 ID:sP3jH6vb


          //         -―-Y/       `ヽ、
         //     /             `ヽ、  \
         ∥    /    /      \     \  \
          {    /       ;  {        ヽ      \  \
             /       !   、       い     \ \ ヽ
            / /    {   ゙、      l   \   \\ \
             / /       l   ヽ      l\ _ヽ   ヽ \ `<
          ハ /  {      l  l   \   |l/\  Y   Y\\  `~ 、
        / // j/}     l l\   \l  /l   \  i    l    \   ヽ ヽ   で、令呪のないウチがドッペルゲンガーッス。
     __  / /// /     l_,,斗―-   l\ j ,,x=云メ、l\  }         }) }
     { У // / l    '" l| l   \  l /j 〃  ,,, ノ / \   j/    / /
     j/ / /  l  l      l _x云=ミ \l/      ー彡イノ  j   ノ   //
    /    ̄ ̄}人 ト、    =シ" ,,,,    ヽ        /    / /  / /      糞オヤジ対策に隠れてる予定だったッスけど
    /       ̄ ̄} ヽl \ \   ミ=-    、__,.::-‐イ   ∥  j / /  /{/
   /     /-‐/   l   ヽ   ̄ \   `く_ノ  イ八 /{(   / {          もうその必要もないッスからね!
   /     / ̄       )\ \ ヽ>ミ,,,_ ー / l┐ ヽ{  { /
  /     ノ    \        \ Y } ヽ/L__  ̄  /弋、  ト从(
  /{     jく `ー- `~、 ヽ_ _ヽ }ヽ}ノ//}   ̄Y^ヽ  ヽ\{ ___
  Yミー-‐彡}    \} \} /:::::::::::: ̄/l ̄`~、 /     / ̄ ̄ト:::::::::::::::::::ヽ
  }  ̄ ̄  l\       ノ/::::::::::::::::::/ l      `Y⌒Y      l V:::::::::::::::::::Y
  ∧     ノ  }     /::::::::::::::::::/ /}        {   }       l、 V:::::::::::::::::::}


.


2278隔壁内の名無しさん2014/07/08(火) 00:16:01.51 ID:Fqrm6Nbn
つまり一粒で二度おいしい?


2279◆FOXED3GjL62014/07/08(火) 00:16:05.96 ID:sP3jH6vb

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ドッペルゲンガー       【レベル】:30       【アライメント】:反射/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:0       【耐】:0       【敏】:0        【魔】:0      【運】:0       【宝】:120
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:鏡鏡鏡   【貯蔵魔力】160/160  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

     /  / / /      /// /       } }     l     l
     /// / /   / } / j ∥        / 八     }      l
   / //l /   /  ノ,,,__ l |      / / ∧ ゙、    j       l
~'"   /  l /l /  /    ̄l\l     / _  l\\ /    l l
/ ̄ ̄ ̄l-┐/  / ,,,__     `トl l    /'" /  ̄Tヽ  /      l l
   ノ / j  / { `宀~ミx,,ヽ | l   /l//   l   / /     j }
  (_/  / /癶 \      ヾ、 l  /ノ彡示气,,_} / / }    ハl j
 〈_  イ  `ー--― ''" ̄ ̄ ̄フ  }/  んj!:::} )》=‐ / j    / jノ
-――-、   ____  ---―'''"   ノ:.   弋;;//`/ /  /  /  /
       ̄ ̄   \い   、         ~"~ ////イ/ /\
   _ -―――--┘ ト   `ー-‐x,,,,   ー=彡/    /     \
 ̄ ̄  l    l \{  ヽj \    ;;;; ̄    /    ノ     ノ   〕
\    l\  l    r―l   \     -‐''"  / //   /   /
  )ノト ノ  ヽ从ハ |  ̄~''~、_ー'"j┐  / //イ _彡イ/(  /
    )/   ノ   }ノl       ハ 斤 l 从{/   八( __ \(
-――-   _r---┴- 、   l  !l l  l>'" ̄ ̄|''":::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::/ {       \| || /     l::::::::::::::::::::::::::::::::::、
::::::::::::::::::::/ /::::l          \r--√      j::::::::::::::::::::::::::::::::::::}

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ◯気配遮断:EX  種別:一般 タイミング:常時
   サーヴァントとしての気配を絶つ。 完全に気配を絶てば発見することは非常に難しい。

   情報隠蔽効果により、人間に変化した場合貫通効果を持つスキル以外ではデータ無しとして扱われる。

  ○単独行動:EX  種別:一般  タイミング:常時
   マスターからの魔力供給を断ってもしばらくは自立できる能力。
   ランクEXならば、最初からマスターいらない。

   また、自身の魔力消費を常に「-30」する。

  ○データ無し  種別:一般  タイミング:常時
   このキャラクターのステータスやスキル・レベルはないものとして扱う。

   その代わり、あらゆる判定において「+10%」の補正を得る。
   またこのキャラクターに限り、毎ターン礼装を一つ入手できる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【宝具】
  ◯あなたは私、私はあなた(ドッペルゲンガー)
    ランク:EX 種別:対人宝具 消費魔力:0 タイミング:特殊
   召喚時に発動する。維持に魔力消費はないが解除・再発動には令呪を一画必要とする。
   相手が人間の場合、レベル及びステータスをコピーした上で上記スキルが発動する。また当然ながら情報の共有も可能。
   人間外の場合は、レベル及び【宝】以外のステータスをコピーして単独行動のみスキルが発動する。
   

   「二重の歩く者」、自分の姿を第三者が違うところで見る、または、自分が異なった自分自身を見る現象。
   「生きている人間の霊的な生き写し」などを指すために用いられている。
  
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


2280隔壁内の名無しさん2014/07/08(火) 00:18:36.62 ID:9BQWpoa0
ほーん


2281◆FOXED3GjL62014/07/08(火) 00:20:34.89 ID:sP3jH6vb


     / / / / / ./   |  | | |    |   从.| \  \ ヽ   ヽ ヽ
    .// .| / /  ./   |  ,i l ,l   |   /i.λ.、 \  \ヽ   ヽヽ
   // /| ./ ./   i   ,人 λ丶丶.  |  / | |\___\ \   \}
   // /λ/ /  . | ___/ 丶 .|i \   .|  / ,., -'" \ ̄ \ヽ\   丶
   || / { .|   |  ̄| ̄""'- 、,,, \   / レ ,,,ァiiij;;;;;シ  ヽソ ゝ   \
   ||/  | .λ  ,|  .|      \  \ | ::彳:  .Y .ソ .| \,ヽ.、 ヾ   \
 /ヾ、   .-,, i   | ヘ .||'ヽ,,,_,,、、..,  \\レ '  :::::::ノ / ./ ノ\ ヽ  ヾ    \  ミトから聞いたできる夫さんが
_/ :  i  .| . / l | レヽ "    .''’       ---" /,/  レヽ   )     〉
,{ .|    .|  .l  l \ \\       、      //    ノ  ノ    ノ   頼りになるかどうか、と同時に情報収集も兼ねてたッス。
ヘ ヾ ::  ヾ  |  | | '  丶__≧        ,    ̄/   /  /    /
 \丶  .\ |  | \    ヽ     r ''  y   /   イ  // _/
   " \ \|  | yヽ\   .ヽ     丶-   //  / | /  レレ   .)
       丶.|   {  !  ヾ  .i  "'''- ..   / /| /  | 八/      .|
      「 ̄ ̄\ヽ ヽ  レ レ   ヽ .,,  , /  レ   Y        |
     「 ̄ ̄ ̄│ゝ 丶  「"'''- .._ 「 i  i ̄7  _,..-'''"7/       .|
     「 ̄ ̄ ̄∥ /  / ヘ     "'''- ヽ| , -'"     /        |
    /  イ  /   /  ヽ       l⌒l       ./        |



    . . <: : : : : : : : : : ≧: : .
.  , : : :_:_: : : : : : : : : : : : : : : : : : > 、
 ,: : : : : : Y´: : : : : : : : : : : : :丶: : : : :\
./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ: : : ヾ:.、
: : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : ; : :ハ
: : : : /: : : : : :/;_:_:;: : :/: : : : : : :∨: : ∨: :!
: : : ::{: : : : : : {´`´`∨: : : : : : : : ∨≪∨:{
: : : ::|: : : : : : | _,.--}:-:、 : : : :; -:∨≪Ⅵ
: l : {:!: : : : : : !´  __l! ∨:|ヘ : }从: }: : : |リ
: |:l:从: {:-: : ::トz====㍉,   }/__,ム:| }: : |     なるほどなー。
: |:|: : {`ヽ ∨:!ゞ辷:ノ    ( ´¨´八.!::从
: |:|: : `ヾ_- .,         ,   .: : : ト 、
: |:|: : ∨: 〉く: 、     __ .,  .ィヘ:_:_、`ヽ     今それを明かすってことは柊聖十朗を撃破の願いは嘘やないと見ていいんやな?
::介∧ ∨{  Y: >、    ̄ <: :{ ゝ_ィ^ヽ.
:{ .l: :∧ ∨:\): }ヾ:、/ ̄_Y二ニrf´` `  、       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
:| .|:∧ \{~ ‐}:l:!  >‐ミ {_|_ {ノ^ヽ     、__     | 本当ッス! 令呪にかけてもいいッスよ。 >鳰
ゝ/ ∧     |ハ./三三∨ ̄ `ヽ. ハ    〉:::::Y     乂_________________ノ
_/ / ∧    / }!ゞ三三≧--=ニニニ{ト-::イ:::::::::!
.   /  \. /  .!::::::>:..寸二〉::::>:::::`ヽ:::::::::::::::|
,-=ミ    .У_.」::::::::::::::::><::::::\:::Y::::::::;::::::;ノ{
   `ヽ  {   .|:::::::-<::::::::}::::>::Ⅵ:::::::::::Y:::::::l、
       l!    !::::::{:::::::::::::└::―:-Y::o::::::::}::::::::|::\
       l!   ム::∧::::::::::::::::::::::::::::`::、::::::|:::_:::_::_:::::
       l! イ::::::::::::::\::_:_::::::::::::::,::-::‐'::´:::::::::::::::ト、

.


2282◆FOXED3GjL62014/07/08(火) 00:22:20.35 ID:sP3jH6vb


                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /     ´ ̄` 、    , ´ ̄     ヽ    随分と用意周到でしたね。
      |                           |
      |       ( __ )     ( __ )       |
      |                           |
.       \            ´          /
.         \        - ─‐‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \



             ___
        x彡-‐――-ミ 、
        /            ヽ\
      /                Yハ
                    } }
               __}ノ__
          >''" ̄ ̄/  ⌒\ ̄ ̄ ̄`~、
        /      /                 ` 、
       /        /       }             \
      /  /    ⌒ヽ     } /⌒      \  ヽ
    /   /   /  {       j  /  l        ヽ  `、
  / /  /    / y=ミ、    / / 云=气x__        `、
  // /  /   /シ: : : : l     / / /: : : : : :ヾY"  !   l    \      でもできる夫さんが強すぎたんで
 {(  /  /   /jl:.:.:.:.:.:.:jト   / / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}[   }  }     `~ 、
    {   j   / }::::::oこ> V//  {::::::::::::::oこ>   /   ノ         \   取り越し苦労だったッス!!
   人 {   / '" ̄            ̄~"冖"/j/  }/            ヽ
  /  \ト  /   ト--‐'"`''ー---‐'''" ̄} /     ノ  }ノ ノ      }
 (   /{   {    {/              /^Y      /  / /      /    まだ三日目なのにほぼ終わりそうなんて!!
  `~( \ (_\   弋           「`ー〉    人/ /  /  ノ_/
       )ノL__ ` ー-  ____ /   }/{/  // /l // ̄
          \  ノ:::::::/{/Yヽノ::l::\_ノ}:::::\ /⌒{/  {
            `く:::::::::L:}><{::::l::::::::::::::/::::::ヽ::ヽ-‐ 〉
                  \{::::::<\ l::::く::::::::::::::::::::::/::}:::::l  ヘ
                 }:::::::::\゙、:::/:::::::::::::::::::/:::::::::/―  〉            ※次安価行きます。
                 l:::::::::::::::o゙、::::::::::::::::::::::::::::/   /
               \::::::::::::o:゙、::::::::::::::::::::/ー- /
                    \::::::::::/ \::::::::/\_ ノ
                    ̄`~''" ̄  ̄

.


2283隔壁内の名無しさん2014/07/08(火) 00:22:27.24 ID:Fqrm6Nbn
狸と仙人を相手に騙しぬけたってのは賞賛だな


2284◆FOXED3GjL62014/07/08(火) 00:25:04.59 ID:sP3jH6vb


                     ______
                /           \
              /             \
             /  ―――    ―――  \
           /    ___   ___    \
          /       |:::::::|      |::::::|       ヽ   ( ・・・・・マッサージのこと、ミトも知っちゃってます? )
            |         `¨´       `¨´       |
            |         __`__        |
          \          V     ノ      /
           \        ――       /
           /                  \
          /                    ヽ


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   、   D=DOPPELGANGERのDでした、だが仙人。
  /     
○      ↓5くらいまで 何か言いますか?

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.



2290◆FOXED3GjL62014/07/08(火) 00:31:38.78 ID:sP3jH6vb
※なお、スキル安価時に隠蔽貫通系あったら>>1が死んでました。


2285 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/08(火) 00:26:44.94 ID:Fqrm6Nbn
いやいや、見事ですよ
長く生きているとこういう新鮮な驚きと言うのは実に素晴らしい
女性に騙されるというのは実に良い、男は一生勝てないのだと久々に思い知りました

2286 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/08(火) 00:26:53.04 ID:a8KwTLV5
素直に信用されると裏切りたくもなる天邪鬼
はは、嘘です、信頼には答えますよ

2287 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/08(火) 00:27:12.16 ID:eGAIOCLP
はっはっは!こりゃ凄い!
うん、こうも見事に出し抜かれたのは久方ぶりですよ!
ああ、これだから人生は楽しい!

2288 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/08(火) 00:27:50.90 ID:9BQWpoa0
なるほど…これは仙人として不覚…まだまだ修行が足りなかった
て訳で本物もマッサージさせてください!
ミトちゃんもどうです久しぶりに?

2289 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/08(火) 00:29:06.77 ID:quaZ3yBf
まさかドッペルゲンガーだったとは・・・このできる夫の目を持ってしても!

まあそれはともかく、力になれたようでなによりです



        ____
      /     \
    / ―   ― \
  /   (一)  (一)  \    ( 素直に鳰さんを賞賛ですね。
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /      そしてドサクサに紛れてマッサージを・・・! )
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /

.


2291隔壁内の名無しさん2014/07/08(火) 00:34:23.08 ID:NmbZd/AV
どんだけマッサージしたいんだこの仙人はw


2292隔壁内の名無しさん2014/07/08(火) 00:35:40.34 ID:yOUzYsIh
Lv100仙人じゃなかったら鳰と利用しつつ利用されつつ適度に距離を取ってみたいな話になってたはずなんだな


2293◆FOXED3GjL62014/07/08(火) 00:36:54.09 ID:sP3jH6vb




           ___
          /⌒  ー、\
        /( ●)  (●)\       はっはっは!こりゃ凄い! お見事です!
      /::::::  __´___ ::::::: \.
  cー、  |     |r┬-/ '      |⌒,一っ   なるほど…これは仙人として不覚…まだまだ修行が足りなかったわけですね。
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、
<<</ヽ                     /\)))




                            / ニニミ、` ヽ  _  -―――-    _
: .  .: : : : ,ィヽ: : ',             . . ./ //三三三、ヘ',  : : : : : : ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; {三三l
: : : : : : : /,;ヘ'/ヽ: : : : : : : .. _ . . : : : : : : : : lヽヾ ≦三三彡∧'i  : : : : : : : : ; ; ; ;  ; ; ; ; ; |三|
: : : : : : ';ヘ'/ハ//ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l\ー二ニ///,// : : : : : : : : , ; ; ; ; ; ; ; ; ;{三三l
: : : : : :l/ハ'/ハ///\: : : : : : : : : : : : : : : : : :l、ヽ _ミ三 > ィ;///l: : :  ' ' '/; ; ; ; ; ; ; ; :;:;:;:;:;:; l=l
: : : : : :l//ハ/ヽ///ヾl〉ヽ、: : : : : : : : : : : : : :l、, 、'>, ィ≦',イl//// _ /; ; ; :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;{三三|
: : : : : : 、//ハ/ヽ////'  ',: : : : : : : : : : : : : :、Y/  ,、` ///∧ヽ /; ;:;:;:;; ; ; ; ; ; ; ; ; ; :;:;:;:;く「|=|
: : : : : : : 、'//ハヽ///、 i: : : : : : : : ' ' ' ' ' '_ゝ、ヾ メ ハ//////; ; ; ; ; ; ; ; ; ; :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;  ̄l=l
' ' : : : : :ヽ///ハ/////l/li、  ̄   _,'"/ヽヘオ ヌ/'/' /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ; ; ; ; {三三|
     ̄  l///ハ//////l,/li /  ̄ /ヽ  ≧、三 彡 /   ̄ ゝ、 ̄ 〈//ハ    ̄ `  く「|=|
       l l///ハヾ//// \  ; ; ;.l イ_ヽ__二二ノ /  /  ,.\  ヾ//i;          ̄l=l
       ヽ////ハi'//、 \ \`'ヽ: : : : : : : : : : > ''" _/ 、 ィ、ヽl//ヽ ヾ/,l         {三三|
        \`弋シ大〈///\  ヽ` ー、 く  ヽ'´, -‐  ̄ ,ィ/////////ハ  l'/         く「|=|
           \ (/\\////\  ゙l l l //、ヽ    l/////////////,l ,ィl'    .           ̄
            `ー、‐''/\\////ヽ/l /////l l/////////////////,///,'
              ヽ\///>ヽ/// /,/////,////////////////////       , γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
               \―'"///ヽ/,////////////////// '''"´/////      , .: :.: | ストップ、攻撃しないで下さい!? >できる夫
                 \ー-////ヽ\////////////イ三 /////  , . . .: : : : : : : 乂______________ノ
                /ヽ\\///////////ヾ///_ニ=─ー': : : : : : : : : : : : : : :
              , イ ヾ/l〉 /ヽヾ二 ̄ ̄  /////ィ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
           _ ゝ、  ヽ l / //     ヾ//////: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    承知!
    _     /    \  ヽi ///‐- ニ 二_ //////////////、: : : : : : : : : : : : : : : :,
   /〈  ヽ`ー、/ヽ  ////ヽ'/l/' `  、' /////////////////l  ゙;: : : : : : : : : : : : , '
  / _ヽ _〉  ヽ,、  ヽ//////,〉へ` ー-    _'ヽー' ' ' ' ' ' ' ' ' イ   i : : : : : : : : , '
  ∨´_ヽ >''"ヘヽ.  ',//////, l二>l二T三三三三三三' / へ   ,' : : : : , '

.


2294◆FOXED3GjL62014/07/08(火) 00:42:24.12 ID:sP3jH6vb


             ________
            /            \
          /               \
         /              ´ ̄`    ´ ̄`
        /                          \
      /               /     ヽ   /   ヽ   長く生きているとこういう新鮮な驚きと言うのは実に素晴らしい。
       |            ゝ  ー' 丿  ゝー'  く
       |                        ,     |
       |                          |   女性に騙されるというのは実に良い
       ヽ                       `´ ̄`´  /
        \                         /      仙人であっても勝てないのだと久々に思い知りました。
            >           ヽ  _____/
          /                ヽ



                      ___
                   /         \
                      /                \
                /                \
                  /           . -一       \
                   / ー- 、     ´    __    ヽ
               l          _=ニ丞三ニ     ヘ   ですが素直に信用されると裏切りたくもなる天邪鬼!
                  l 芹で気ミ     '   んrり〉         ヘ
              l   乂zリ        ゝー'           ヘ
                l                              l    でも本物もマッサージさせてくれたら・・・!!
                  l        〈                       l
             l       ____   人          /
              ヽ     ヽー――一ヲ `Y´       /
               \      ̄ ̄ ̄       _       ´\
                /   ー -  一              \
                  / l              /        ヘ
                    /  l              l         l
               /   l              l            l



                 -―  ̄ ̄\  /
         _  _/            `<_
   /    /   ̄     /            \
  ∥    / /  /⌒ /      }  ヽ ヽ  ヽ
  jl    / /  /   / /       ハ Yい  、  Y
 {乂_/ /  /     / /        /   }  l  l::.   、
  >'"/ ;  /     / /     ノ /       }  }:}   l
  /  /   l /     / ∥   / / }    ;  l  j/  l l
 /  / /! /     j   l    / / ;   /  j /   } }
 {    /l l j   / /l   {   / / / _/{_ l /    ! j
  /  / l l/l   /  _/ l   /// / ̄ /人  ̄l/      八
  { /  Yl {    ̄从{ ̄ ヽ /{ { / j_,,,xャ云ミシ,l__   / l 、      ・・・・・い、いいッスよ?
  l //(__ノ l ハ { { ,,x斧ミx、 l 人/彡戈::j!:::ノ)厂  l/  l  \
  {{    {{人 l⌒ヽ乂:j!:)、{   \..:::. `=''゙ / \  j   l人  \
   `ー/ l  ヽ{ \_,`''゙  .::{    ー-‐彡   / ハ  ノ  \   \   それくらいなら、はい。
    {  / / l \ヽ            /    /}/       } ヽ   ヽ
     いj / /{  l   ト、    =-   /  / /       /  )ノ  ノ
      Ⅵ l l ハ {  ノ ノト、    ー __{  {/l {  /   / / /
       ヽ { {  }人 l-―-< ̄ ̄   ̄{\ ト、_ / {     彡'"
         \乂ノ/:::\⌒\:::::\::\  } ハ {  /〉 乂/ /
         //:::::::l:::::::::::::::Y::::::\:::\/ 廴\ 〈 {   { {
      `ー彡ノ:::::::::l::::::::::::::::}:::::::::::ヽ::::::\ ミ} スl\

.


2296◆FOXED3GjL62014/07/08(火) 00:44:28.40 ID:sP3jH6vb


                      , '´ ̄`丶
                     /       ,!
            _,, -‐- ,,_      /
   ー==ニ二 ̄        `ヽ /
      _,, ''´ ̄`         丶
.ー=ニ二´_,   ,!.                  \
.    /    l::)≠‐\             ヽ
    / ,イ  ハ_厶=-`! ',    `i      i
.  // .{  /!´.|.!∧ i |,-、!.   |      }    責任はとりましょう。
.  /    l. / |,斗ヒ'"アハ. li |`!  |       i
      i/ .ノ り /7ハ.!l l. |,/`i     |
.       /    ./ / ! !| ||i〈ク}     ヽ    あ、私はお断りするので。
      ヽ    | i_ノ .i  ! |__',ィ'.|.i`ヽ \乂_
       `、   !          ノ 从\≧=-ミ `ヽ
.          ヽ__,’      ....::/∠:/ ̄ ̄`ヽ,≧=ミ,,
          {.     ..::.://ニ/       il三三ミ、
          ‘;   ::::<´./ iニ{.        }三三三ミ
           i    ::::V  .|:ニi        |三三三三ヽ
            ハ    :::Vハ:弌       〉三三三三ニ}
              i ‘,    マ .}:.V \       }三三三三三i
              |. ィfマ!⌒ひヘ |:.{{〉-      |三三三三三ハ



                 __
            _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
          ./    __7" ヾ_  \
         , '     ___     __  ヽ
        ./       ○  .    ○    '.,
       /    .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
     . .,'                、         .l
       l                        l    は、はは・・・・う、嘘ですよ?
       .'.,            、___         ,'
     .   ' ,                   /     信頼には答えませんと!!
          ゝ、               /
         /` ー――――― ‐=''' く
        /                      \
       /                    ヽ
     . /.                      ',
     /       /                i   l
.    /      |                |   |
    |      |                   |   |

.


2297◆FOXED3GjL62014/07/08(火) 00:47:13.99 ID:sP3jH6vb


            /:::::::::::/ /.../\/ ∧ /\/∧ V≪=\ ー 、 \∨::::::::::::::::
.        /::::::::::::_/ ./ /./ハ/─八 : : : : : :/i ∧ /`'≪二二\  ∨::::::::::::::::
      ./:::::::::::::::::/. ./{: :/┯━┯从: : : :| ┯━┯/!/`'≪ニ=:ヽ ∨::::::::::::::::  『 どこが嘘だか言ったらどうなるかな。 』
     ., '::::::::::::::::::/ /|: : :Ⅵ 弋::::ソ  \: :{ 弋::::ソ  l: : :∧ `'≪  ∨::::::::::::::::
. ._ /_ r 、 ::/ /  |: : /⊂⊃           ⊂⊃ノ: :/∧   `'≪ ∨::::::::::::::::
/ /  / {  \/   Ⅵ : ≧               ー=彡イリ: : : :/. . : .≪ ∨, ―ァ'‐ァ―( ヽ
/  /  ハ  .V| ... |: :人                     /: :./ : :/: : : : : : : : :/  / /   ヽ \
ー ゝ‐ ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ- /_ /__ ノ ー‐


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ○慈愛と記憶の天使:EX (種別:一般・支援 タイミング:常時)
   このスキルは以下の効果を有する。

   ・自陣への「暗殺」や「即死」を無効にする
!→・相手の言葉の真偽を判別することができる。
   ・ランダムイベントで遭遇の対象となったとき、「何も無し」に変更できる。
    この効果のみ「20点」の魔力消費が発生する。




             '⌒ヽヽ
               }厶、_
           /⌒<   \  ̄`¨丶、
         /了        ヽ. 、    \
       / ./   /        \    \
       /  /    .i  /、 斗 .}    \    \_,
     ./  .ノ i   | i/ /_\ }      ヽ   ヽ `'く
     /ィ  〈   、   |/ ィ斧:汽V   、   !   } }  i
     |  乂_ 斗、乂 辷」/    }  /   ./ /}∧|    い、妹に酷いことしたら許さないからな!!
    .八 、  .iメfrl`¨¨   7     /} /  }/ /
        \|\| |`「    .′   //イノ   /ー-、
        / |  ,,-   | ./ /-=彡  / /: : : : }
         /ィ  、     .|/イ    } /l∧|、: : ノ
         l、 / \   _,、    .Ⅳ: : : : : T'<
            ヽ{   匸l: : :ヽ  _.. -`¬―へ : \
               > ア'"   /-\  \ _\
               | >┴┤ /---/ア二二二≧x
               _j }:::::::::}/---/::「二二二二二ニ心
           r=≦ア_j、__/`\/| ̄二二二二二二二 }
     /`ヽ   /二ニア//::::/  .// ̄二二二二二二二二 7ヽ
   r┴  ̄>⌒V二アイ/:::::/  //二二二二二二二二二ニ7
   |  ̄ア  i }ニア' /:::::/  //二二二二二二二二二二{

.


2298隔壁内の名無しさん2014/07/08(火) 00:48:31.42 ID:9BQWpoa0
別に酷い事はせんよw


2299隔壁内の名無しさん2014/07/08(火) 00:49:17.12 ID:NmbZd/AV
気持ちいいことをするんだよ(ゲス顔)


2300隔壁内の名無しさん2014/07/08(火) 00:49:17.68 ID:npgRa0Me
う、うそじゃねーし


2302隔壁内の名無しさん2014/07/08(火) 00:50:15.49 ID:Fqrm6Nbn
背が低くて胸が大きいという事が共通する姉妹だ


2303隔壁内の名無しさん2014/07/08(火) 00:52:42.96 ID:yOUzYsIh
おー事故りにくいいいスキル持ってるな
つーか初々しいお姉ちゃんかわいい


2301◆FOXED3GjL62014/07/08(火) 00:50:11.35 ID:sP3jH6vb


         ____
       /     \
      /  ⌒   ⌒\
    /    (⌒)  (⌒) \    ははははは。
     |       __´___    |
      \       `ー'´  ,/
      /⌒ヽ        ィヽ     まさかドッペルゲンガーだったとは・・・このできる夫の目を持ってしても!
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆           |´ |



              _ - - - _ __
               _/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧、
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ \
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::;`ヾ、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::メ _|/
          イ:::::::::::::::::::_/:::://:::/i/, ⌒ヾi_      露骨に話題を逸らしているな!
          ヽ:::::::::::/ / ∨//   /   ヽ
            \:::{  _{     __  /
             }:::\ _     {`ー-‐il/         γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
             ノ:/i:/八     ∨:::::::::||          | う・・・・ま、まぁそれはともかく力になれたようでないよりです。  >できる夫
                x-ヽ    ヽ   `ー´「           乂__________________________ノ
             /::::::::::〉-   `__ `て
         _ 三〈ヽ::::::/∧ヾ / ∧ヽ::::/ヽ三ニ _
   _ ニ二::::::::::::::::\_//:::_', / /:::::ヽ∨/::::::::::::::::::{_  _
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::>ニ二 ̄:::::ヽ:::::::`´:::::::::::::::::::::〈イ)::::::i::.

.


2304◆FOXED3GjL62014/07/08(火) 00:53:53.87 ID:sP3jH6vb


          /       /∥        l  ゙、 \  \   ヽ
         /          / j        l   ヽ  ヽ   ヽ  ゙、
       /    /    j  !          l   \  、    、  ゙、
    / /    /  /  l  l       l  l    \\ l    ゙、  ゙、
    / /    /   / /l  l          l  !    \\    ゙;   ゙、
    / /    /   / /| !l         l  jハ l     \\   l   ゙、
  / /j    /   / /  l |l       j  j l ト     ト \ l  \
  / / l   ∥  / -―‐┤L l     / /l斗―l‐l-\    l l  }     \      いえ、まだッスよ。
  j /  l   /l   j /     l l lヽ   / / l/  ト l  ヽ   } l  /   \ \
  l/  l   ! l  ∥ _,,,x云lxl 人   l /  /_,,,xzzxl,,   }Y j |/       Y  \
  {{   人  l l  l\气( {勹j!ミ、\  l/  ノ勹{:::j!::トミシ / }ノ ノイ }       }   ヽ    柊聖十朗を倒すまで、お願いするッス!!
    / \ l 、  l い ` 乂;;ノ   \|     乂;;;ノ '゙ /  ノ   / /     ノノ     }
  /  {    ト、 l  ∧  `冖"           `冖'゙/   / / /     /    ノ
 /    乂    {    人      .:!       =彡イ  / /l /    /    //
 乂     ̄ \ 乂   \    、   _ノ   /   / /ヽ {   /   / ̄
    ̄  ー- ミ ヽ ⌒\ ヽ `ト、   ̄二      / {  /{/:::/∧} / { /
           )ノヽ ト、)从 }::::`ト、 /ハ _,,.ィ / l /:::{::://::::∨  乂
            }ノ /::::::)ノr、/ /:::::{ {「 /   八{::::::://::::::::∧
              /:::::::::::弋 \~ l l }ヘ    /:::::::::://::::::::::::::::ヽ
             「::::::::::::〈 l ヽ ヽ l lー---、/:::::::::::://::::::::::::::::::::::\
                ノ::::::::::::::::ノ ∧ Ⅵ l `ヾ;;;;,,,,\::::::://:::::::::::::::::::::::::::::\
               /:::::::::::::::::::l__}  V l >┐ /::::::l l:::::::::::::::::::::-――-ヽ
           /::::::::::::::::/ _  \ ヽl/ /   l:::::::::ノ l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
          ∧:::::::::::::└イ /  ̄   } l /_ ノニニ-┘::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
          弋 \:::::::::::::::::〈 〕     /  _>::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
          /\ \:::::::::::::}/    / ハ/:::::> >/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           /   \ `~∨    / l /:::::://:::l::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::l
        /     `ー- {     /ヽl/:://::::::::l:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j



             ________
            /            \
          /               \
         /              ´ ̄`    ´ ̄`
        /                          \
      /               /     ヽ   /   ヽ
       |            ゝ  (::::) 丿  ゝ(:::)  く     はい、もちろんですとも。
       |                        ,     |
       |                          |
       ヽ                     ` ─ - '  /
        \                         /
            >           ヽ  _____/
          /                ヽ

.


2305◆FOXED3GjL62014/07/08(火) 00:58:44.08 ID:sP3jH6vb


                          /{///{
                    {ヽ/  /  ー‐、
                    ''" ̄ ̄ ` '   \
                 /         `ヽ  }
                   , '             `、/       話は終わったようじゃの。
               /               }
               {  __,,.._    , -‐‐- 、
               { / ___ -'   /  ̄ `ヽ\}
             ___//'/⌒ヽ     /⌒ヽ \\___       なら、儂とあんさんで協力して結界を作って、
.            / //   {  ・ /   ', 、・  }   \\〉
             }/ハ {  `'ー彡    ', `ー‐彡   } /\\      一時的に盤面に残ったサーヴァントをLV100以下の状態にする。
.             // / .{   `¨{     }        } } { ヽ }          __
           //  〉 {  /⌒ \_,/⌒\   } 〈, { } }           /  }
           { } ∨ {/           \  }   { j/             {  /
              }  /   , -‐- j/ハハ\‐-  ヽ}   {             {  {    ちょいと魔力が足りんか。
              }  {/j//          \{     {       __  {  {___
            \___ノ |            | 弋_/ / }     /___   ヽ /   〉
                    _ |            |    / }       `ヽ /  ,, -‐-、
         ー―  ̄ ̄   |∧               __,/  ノ―‐--、    }{ /  /



                     __
                 /  `ヽ
                   /      \
              /          ' ,
               /    ___  ',
                  ,  ' "  ̄> `ー` ー --  ._
             /  , ''"´             `ヽ、
             / ,. '´
            / /                           \
          ´  , '                            \
         /     /    ,'   /   _|_             _ゝ
        ィ’    i     i  i__Y::::::::Y__   |      ', \`ヽ
.       //  /   ,{  .! .l l. l.  人::::::人 `i ! .i  i   }   \
       /  イ _,∠,!  l  l l. l. i.i   |  .iハ l. l l  !    i   i`ヽ    こちらもいくつか魔法石や令呪は使ってもいいけど
        /イγ"´ , イl `i≧トミ」_,ハ\    | 从.l_厶斗< ハ iハ!
      / _l/  r 升|:i 卞勹抃ミxハ! \  i ィ斥弐テア   !/;}/ }
     x=≦7 ー〈,//:l:|:|  |i ヾ=''’    ヽ,i `ー‐''’|  |:::∧ !       万全を期すなら、少し回復してからかな?
    ∠三ニ7 _  ヽi」_|:|  i.!               l   |:/ ハ
  /ニ三アハ   `ヽノ_,,ア!. 八         '        ノ  !i:::i  }
  /三三{ ,トヘ `ヽノハ:.:l:|  |:l:> .     r‐‐ ,     < |  |乂
∠ニ三三l∧,_}_t_,ノ_斗iハ  .!:l:l:l:l> ,.   ̄   , イ!:l:l:l|   |/ `ヽ
三三三ニl /:_厂> 、マハ  VN:/i:.:.l ≧‐-‐≦. |:川:l:l:li  ∧
三三三ニ}:::::::::!     `ヽ∧  VИ:/|. ―Φ― ト-И:,' ./::ハ
ニ三三ニ7:::::::::ト、       \',. i‐i/,ノ       \ニ7 /‐--=x_
三三三7:::::::::::! \     }! | ̄{         7 /\     \

.


2306◆FOXED3GjL62014/07/08(火) 01:01:29.54 ID:sP3jH6vb


        /      /  /             } i  ヽ   丶ヽ
        .′    ′,      /      , }  ∧    ヽ'.
      ′    i.::/      :′    / ∧.   ∧     .i
        i  .   |/     / ,:/:     /} / ハヽ. .::i     i}
        |  :′  !:   /ィ/.′   /斗 --- ミi:. ::|    |
        l  i    |:斗ァ 了ミ i:..    :///       |`ト!    }     そうねー。
       i :|   '´|:/ /斗- |:../ .://フ孑テ云ミ、}バ|   |
       . :|    |  ァヂ¨ミト.{イ/ /′ノ' {う::::h}ヾ. {    |
.         V|    | 〃{う::::h} ′      V^¨ ソ ノ’ .}     !      あとマスター達はともかく
       ゙:i    {八 ゙ぐ_.ン         `¨´    ,:|     }
          i.   |、                   ム}    .′       私らサーヴァントが誰残るか。
         '.   {∧           '           ル'}  //
          ∧{、 ':込.         __,      イ/|/}/
           {ヘ. ト、:{\      `´      . イ}:/  }//′         それも決めておかないと。
            ヽ{ \ > .       イ  ′
                 /;} ≧ー ´  {ミy
               ..イ::::〈 廴_    _ノヽノ\
              ,. ≦   :::::\ /了爪 /'   \
          _ィ´         ヽj } /       \
      rti てノ_.》         />く:ヽ           〉 、
     バ斗≦ ∧       /イi   小         /ミ.ー’Yi- 、
     ノ } }   ∧      /::/ | !    !∧      /   ` ー{ ハ



.              /       \
            __l_ -―- .     \
           /    --、  `ヽ
           /    / l|   \    \
        / /   /| l|     '.     \
.        / /   /  | l|     l l       ',
       l//  /  /| ヽ   l |V     ’.
      / | |  |  /∨  \ l | ∨   |   ’
     /  | |  | 7⌒`ト、  | ィァ'⌒| | | l |   合計LV100ッスからね。
   /    | |  lxィ丐㍉∨//x'〒ミ」 | | l |
  / {/ ||ヽ ト、 辷ノ ∨  辷ノ//| l/| /`X
  \`{  \\ ヽ`ト     '    ハイ//   }   あ、ドッペルゲンガーはデータ無しだからLV0となるッスよ。
.    \ー- _ ト ゝ ヽ|\  マフ  イ彡     ノ
     >':::::::://:::|::「ト、 ヽ  ィ´::∨^ーイ ‐'´
    /::::::::::::://:::┴| |、\ ノ | ┐∨::::::::|
     |:::::::::::::::\::| 」 | >r|ー< |/::::::::::|
     |:::::::::::::::::::rヘヘヽ∨レク    |::::::|::::::∧
    /::::::::::::::<|∪」ノ  /ト、 __∧ヽ:|:::::: ∧
.   /::::::::::::::::::::::|     / | l  //::::::::::/}

.


2307隔壁内の名無しさん2014/07/08(火) 01:05:37.73 ID:Fqrm6Nbn
鳰は完全に聖十郎メタに絞ってたんだな


2308◆FOXED3GjL62014/07/08(火) 01:06:20.15 ID:sP3jH6vb


                   ___
                 ´       ` ヽ _
              /        、    (_ ヽ
             /       、_ `ヽ_,,}  ヽ `ヽ
            /            `゙tッ≧、´  ハ   /\
           l          `ー--'    `化ヽ /::::::::::ヽ
           i    u              、  ヽ ∨::::::::::ハ
           l           _       '     j::::::::::::::ハ    柊聖十朗のわかっているデータが
            ',            ´   `ー――-、   l:::::::::::::::::::
            ヾ   ー-、                  ノ:::::::::::::::::::::l    急段・顕像 逆十字と重病人のスキルがおそらくというだけで
           /:::::::::::::::::::`ヽ          /:::::::::::::::::::::::::j
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧ニニ’ニ7イlヽ:::::::::::::::::::::::::::/     サーヴァントの真名もレベルも不明・・・・。
         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:::::::::::::::::::::::/
         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j::::::::::::::::::::/
         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::/



                  __
              ,  ≦ : : : : : :≧ ..
               /: : : : : : : :`´ : : : : : : : > 、
               ,.': : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ、
           / : : /: : :,: : : iヽ:,: : : : : : : : : : :ヽ: : :ヽ
              ': : : ,' : : ,': : : :i !:!: i: : : !: : i: : : : ', 、./.〉,
             ': : : ,': : : :!: :i: i!:! .!:!: !: : :i!: !:i: i;.!: : ',> /、:',
          ': : :i: !: : : i: : !:ii:!__i:!,: !: : :!:,'!:i: :!:i: : :.!/:.ヽ!,',
            ' : : !:.!: : : i : ,'/リ,,,,リ_',i',: : !,' リi',i',i: : !:!: : : :!.i!
         '.: : :.',:i: : : :!: /ィノ心リ`. ',:./ ,.イ気: :,':i: : :i!:i i
         ,':/: : : i;i: : :,:'/ 弋z汐  ヾ i心//:イ:/ : /!:i    残ってるクラス的にキャスターっぽいで?
          /イ: : : : :!',: : iヾ、         , `" .,': :イ : /. リ
          /: : : : : , -.',: :.',丶、   、_ ,   /イ/イ
       /: /, イヽ,:::::::ヽ: ',.ヽ.丶、    , イ/: :/: :i        あとは不明。
      ,': :/ ーヽ、ヽ,:::::::ヾ、;;;;i ! > <i:::',:i!: / 、: !
        ,: :/    ヽ ',::::::::\;i i   / ,':::::i:!/!  ヽヽ、
        !: i        i, !::::::, --〈    !,イ i'i !   i: : :',
       !: ',      ',::::::/::::>、>、 /::〉::::ヾ、  ! : : ,!      よー考えなあかんな。
       i :.:',      ',イ::::::::::::::::::::::ヾ、/::::::::::::::',  , : : ,:.!
      i: : :',     ,':::::::::::::::::::::::::ヾニ/:::::::::::::::', .,: : /:/
      i:/ : ',    i::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヽ:::::::::::::::!i: :!:iイ
      i'.!:i : ',    __',:::::::::::::::::::::::::::::::::ソ/::::::::::::/.!: i:,′
      i!.',:!: :.',.  `ー,'、::::::::::::::::::::::-=//-,::::::, ' .!/リ
        ヾ, :.',  / / .ヽ、::_:_:_::>''"` ー " 、  !'
          ,',.  ゝ、/ / ィ 、__ /       ヽ.!、、
          ヽ.',     ̄    .i         i! ',イ!

.


2309◆FOXED3GjL62014/07/08(火) 01:06:51.13 ID:sP3jH6vb





┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘




.


2310◆FOXED3GjL62014/07/08(火) 01:09:23.00 ID:sP3jH6vb


       \  丿  /   /                  ヘ
.         )'゙    ,′  / / {                ',      ',
        i   i l    レ′/{   { {       }    '     i
        !   !     {__ /从  {ハ      ハ  } }     }:i
          i   i i    | /√_≧ー-从   厶-‐从 }リ ′}jノリ
          !   i i    | /fて心`   }  / 'ィラぅ;、V / ハ!    あとは決戦前夜的なコミュをして
.         i    ! !   fヘ 弋::::::リ    j/   {゚::::リ ノ!/ .イ
.         !.   i    │  `¨´        `''′j/ |
        i   i    |               !|   |      4ターン目は自動で結界から決戦で勝てばエンディングの流れですね。
          ji    i    l           '     ' |  リ
       ″   i  ',   '       ,.‐ ァ    イ !  |
       ,′ .′i  ',   ト、      ‘ー‐'′  .イ ! ,'  '|
      ,  /  i   ',  ', ` .       . l| l j/ / |       ・・・・あれ?
       /  /    i    '.  ヘ    `  - '|  | l / /i |
.     /  /    八   \丶、      |`ヽ.| // i |
    /   ′  / ∧   ヽ        |::::::::∨ /  ! |
.   /  ,′ /  _,ハ    ヽ.         |:::::::::::∨   ! |
.   /  ,'_,. ‐'´::::::::::: ', 、   ヽ      ヘ::::::::: {    卜 ._
  厶..::'´.::::::::::::::::::::::::: ∧ \  }ー‐----─}::::::: V{   jノ:::::::::`丶、

.


2311隔壁内の名無しさん2014/07/08(火) 01:09:47.22 ID:Fqrm6Nbn
…あれ?戦争って何だっけ?


2312◆FOXED3GjL62014/07/08(火) 01:12:08.69 ID:sP3jH6vb


                 /    /  /   / /             ハ
             /   ,'   ,'   ,' /  i             ヽ   仙人が3日で終わらせてくれました?>戦争
               /    i   ;    ;./ / l  .:           ',
           /     .: !  i    i ./ ./! | ::  :       .   i   ひとまず今夜はここまでです。
            /   .::::/l  l.   l ナメ、l ハ:::. .:     / .:: .:  l
             /   .::::/::|   |   レ/  レヽ∨::l:  / /l i ::: ::  ;
.           /    . .:/:::::l   l   ir‐==ミヽ `ソ /ナホト、.:: . ,'    明日にコミュと、誰を参戦させるか決めて
         /    ..:/::::::.!   l.  l        '´ ,ィ示 レ'::i/::/
          /     /:::::::::!  l  l            ヒク ,ノ ノ::;/,ノ      最後の勝負と行きましょうか。
.        /     /:::::::::::l   i   l           ,    /;:イ
..      /   .   ./:::::::::::::l    i   !    、 __  ´    ,イ  l
        /  .: / .:::::::::::::::;    ! l     、 `   /l l i i
.      / ..::: / .:::::::/ ̄/ l .  ',  i\      ,. イ | l l/ レ        あとでセージ以外のデータを貼っておきます。
      / .::::: / .:::::/: : : i l ::.  ヽ l  `,ー .'":    i l.l  /
    ,' :::::::/::::/:_: : : : :l l ::::.   i` / /l::::::    l. l.l/           ここまでお付き合いありがとうございました!
.     ;  ::::://- 、 丶、: ! ! :::::..   ! /:\.|::::: :.  l .l.l
    i   ::::/ - :、:\ \ヽ ', ::::::... '. i: : l:::::: ::: l i l               ゆっくりお休み下さいませ。
    l   ::/    ヽ: :丶 \ヽ ::::::::.. ', | : :ヽ::::::::::. l/ l

.


2313隔壁内の名無しさん2014/07/08(火) 01:16:19.99 ID:quaZ3yBf
乙でした
戦争が早期終結するのはよくあることですし(小聖杯並感)


2314隔壁内の名無しさん2014/07/08(火) 01:17:43.70 ID:yOUzYsIh
乙でした
まあ刀語敵に考えて仙人は戦争を封じて回るものだからしかたない


2315◆FOXED3GjL62014/07/08(火) 01:17:58.37 ID:sP3jH6vb


              ,..ィ::::-=,::::::::::::::::::\
            /:::八::::,,,:i::::i:::::ヽ:::::::::ヽ
            /:::::/::::从~ }:::ハ:::::::i::l:::ヘ::\
          //:::/::::ノl:} /:/_,ト ,:::l::l::::ハ::::::ト.、
         ///:::/::::,イ-{、// r_rッ l:::l:i::::::}::::l ヾ
         V {::::{::::::i _筏 ヾ、   l:::l;:::::::l:::リ        ふっ・・・・そろそろいくつか脱落した頃合いか。
          ヽy::::::::ハ  、    {;イ ゝ::l:从
            }::{::::ム  _, __-_ァ  /l:::::人            そして各々力を減らすがいい。
            ゞ乂::::>、     ,.イ l:::::}ヾ   __
               ソ __\_ イ__|ゞソ:::::::::::::::::::::::::::::::.....
                ハ }  ∧   ト 、  ̄ ヾ:::::::::::::::::ヽ    最後に笑うのはこの俺だ・・・・!!
           __  -=/ ヽ l__/  ヽ  /  i --  _}_ヽ::::::::ハゝ、
             / l  イ//ム/ \/   l       >、:::l
       /    /  l  {///   / \-- ヘ     /  l:::ノ
       i     {    l ,ィ-=/  /     〉     /
           l   l ////  /    /      /    l
      l  l    i   l////}/    /
      l  }    l   {///    /       l
      l {    ヘ  V/    /         l     l        ※割と情報収集失敗してました。
       } l     ヽ/   /                l
        l     /  /
      / il     l /              l      l
      / i     l ^               l      l
     l  l     i ○               l      l          明日で色々決戦! 仙人無双!

.


2316◆FOXED3GjL62014/07/08(火) 01:23:41.41 ID:sP3jH6vb


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:できる夫            【レベル】:100    【アライメント】:混沌/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20     【敏】:20      【耐】:30      【魔】:60      【運】:0       【宝】:100
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

       _________
      /     \
    /  ⌒   ⌒\
   /   ( ●)  (●)\
   i   ::::::*  __´___ *  .i
   ヽ、    `ー'´  /
   /         \

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○天仙  種別:仙術 タイミング:特殊 消費魔力:特殊
   仙術の上位スキル。中国拳法なども含まれ、対魔力では無効化出来ない。以下の効果を持つ。

   ・1ターンに1度、ランダムターンのダイスを「1つ」ずらすことが出来る。
   ・戦闘時【筋】【敏】【耐】が選ばれた時、「消費魔力×2」の戦力を加算する。最大50かつ1戦闘に1回。
   ・【宝】にステータスを割り振れる。
   ・このキャラクターのスキル・宝具はコピー・簒奪することが不可能となる。

   人里離れた秘境に住み凡人では想像もできないような鍛錬の末に不老長寿になり、
   あるゆる秘術を扱うことができるようになった人間を超えた人間。
   道教などでは神々より位が上である。

  ○至高の一  種別:一般 タイミング:常時
   自身が受けるあらゆるペナルティを無効化する。
   戦闘結果の判定で敗北した場合、「+30%」の補正を付けた上で振り直す事ができる。1戦闘に1回。

   道教において仙境にて暮らし仙術をあやつり不老不死を得た人を指す。
   仙人にできない事は無い。転じて道教における究極の目標、全知全能の人。

  ◯神獣使い  種別:一般 タイミング:常時
   魂食い・戦闘が起こった場合、メタ的な情報を入手することが出来る。

   トトロがいつの間にか懐いていた。
   トトロは神獣であり、通常の人間には見えないため偵察やメタ情報入手に役立つ。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○起源覚醒・神代回帰(お仲間大集合)
    ランク:EX 種別:結界宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:100

   敵陣の【耐】【魔】それぞれに「-50」のペナルティを与え、片方が0以下になると判断された場合勝利する。
   ペナルティ無効化は計算後に行う。

   ヒルコの転生体でもあるこのキャラクターは、知り合いの神や女神、悪魔などを呼び出してどんちゃん騒ぎをする。
   相手が酒に溺れて死ぬ。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】
   式神*3 情報収集に「+15%」の補正を与えます。重複可。ただし、情報判定に失敗すると一つ破棄されます。

   仙丹*3 MPを「30点」回復します。使い捨て。

   秘孔指南書 好きなステータスを「+20」する、次ターンそのステは「-40」だができる夫は無効化できる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


2317◆FOXED3GjL62014/07/08(火) 01:24:06.94 ID:sP3jH6vb

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:チェンジャー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:古狸三太夫           【レベル】:50      【アライメント】:混沌/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10+10  【耐】:0+10    【敏】:40+10  【魔】:50+10   【運】:20+10   【宝】:70
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:狸狸狸   【貯蔵魔力】176/210  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                         , - ― - ..
                        ,. . '" : : : : : : : : : : : : ≧ 、
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : :、: :ヽヽ、
                     ,イ: : : : : : : : : : : : : : :'、: :', : : ', : : ',: ヽ
                 ノイ: :, : !:.,、,ィ: : : : : 、: : ',: :', : : ',、: : !、: :',
                    , ' : : : : !: :!:.!゙" ',:,: : : : :',: : :',: :',: : :',、ヾ.ノ: : ',
                /: : : : : : !: :!: !   ',',: : : : i!: : :!',: ',: : :!'/ヾ: : :',
                  /:.!: : i: : : :! : i',!- 、 ',',',: : :i:!',: : !.!: i!: : !_: :ヽ!: : : ',
                  ,':,:.i!: : i: : : !:.,、:',,,__ i!',',: : !,,=f==、: : :! ヽ: :! : : : ヽ
                 ,':,'!:!i: : :!,: : :!: ',ヾ、i:::示 i:!',: !  !っ刈.i: : ! ! : ',: : : : : \
                 i:i ',:',', : ',ヽ: :!',:.'、 弋Zリ リ ヾ  ゞ、汐 !: :i.イ: : :', : : : ヽ: : ヽ、
              i! ',i ヽ: ', ヾ! ヽ.'、     ,        ,'!: :!: : ',: :.:',: : :ヽ: ヽ:`ヾ、、
                ヽ ヽ', ヽ!: : .丶、  ー―'  /,':./ !、 :'、: : '、 : : \: \: ヽ,
                       ,',-ー―.≧  _  イイ:,':/  ! :!,ヽ: :ヽ : : : \ヾヽ: ',
                 , ィ  ̄,' ヽ   , ィ./ニニイ /イ ,  !ヾ,',:',\:ヽヽ,: : :ヽ:',ヽ:i
                i i! ィー- ゝイiヾ::i /   / / ヽ .!  > 、 ヽ:i ヽ: : : ',i i!
                / i!//  /,::ヽヽ',::::ヽ! , イ !/, --ヽ!     _ヽ!  ',:iヽ: ',
              , イ ノイ__/イ:::::::::ゝ',.イゝ::::::::::ノ、   ! //.              lヽ  _
              /ィ  ̄ ̄ ./:::::::::、、イ.イ:::::::::::::::::ヾ;;;__  l l:l             _ - ll | / : :
           , './      !::::::::::::::i.iヾ;;/::::::::::::::_ -‐ ̄ : : :  ̄l l:l ̄ヽ       /l  /  / / : : : :
          /      , ',:::::::::::::',.     / : : : : : : : : : : : ヽ` 、 : ヽ   ∩ /_l」 ./ / / : :_ ‐‐
         /      /  '、:::::::::::',',',::',:/ ̄ ─- _ : : : : : : :`ゝ、ヽ :ヽ __∪ __ O /,イ-" :/、 : : :
          , ' __    /     {ヽ::_::_:'、.'/ /      ` ー- 、 : : : :マム ヽl/弋0ノヘ/,イク'/  ヽ ̄
         i     ヽ'"      r 三i::::fニニソl       /    \/ ̄`ヽ [] ゚-o-゚ []\-lヽ    ∨
       '、      ヽ     ,、 〉":,、://:::l      ./     r-〈_   / 弋三三ノ_/ ,i /    ∨
        ヽ     ヽ /, !/:::::::ヽヽ':::::::::l      | __/ヽヽ/ ̄ー lー=ニ二彡弋〈ニム.    }
        ./ .\     ヽ',.:',.',、::::::i.!i`'::::::::::l    _ | { r-┐}--イ_ -ーノソ  ` ̄´   l マニム   /_
                         `ー-  ̄ : : : ∧\:::\     {彡     0  lニ0ノヘ  /: :
                         : l : : : : : :/ ∧ `ー二ニ=- _-ヽ、 _     l  弋_()_ノ / : :
                         : : : : : /    \    / `丶、7ー-=≦ゝ、l`丶、 / : : :
                         ̄ ̄ ̄   \   \ / ̄ `丶、 /   l | | _ノ`ー- 、}、 : : :
                         \ > 、   \ _ </´ ̄ `丶、./    | | |-‐ /  r‐=} :-‐
                         /`ー、    _ -‐  ̄::::l /ー-、  -‐_ -‐- 、   //__ノ : :ー
                          / : :` ̄ :/  弋::::::::::ヽ_ }_〉-‐ /      ̄l l //  `ー-
                         、/ : : : : :/    `ー-ニ_l | // ̄       /`ー-ヽ-、
                          ̄ ̄ ̄         / ̄ l         `ー-=彳
                                      〈ヽ/ l
                                        ̄ ̄

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○変化:EX (種別:魔術 タイミング:特殊)
   一ターンに一度、ランダムと名のつく行動結果を「なかったこと」に出来る。

   その変化妙技は日本一と称され、四国の狸の総大将の位にまで上り詰めた。
   禿狸はかつて自分が見た源義経の八艘飛びや弓流しといった源平合戦の様子を幻術で見せたという

  ○ぽんぽこ円満手打ち:A (種別:一般 タイミング:特殊 魔力消費:20)
   他陣営同士の戦闘が起こった時、介入と同時に発動が可能。
   その戦闘を両陣営ともども、戦闘後の消費魔力を50%とした上で引き分けにさせる。

   江戸末期に起きたという狸たちの大戦争・阿波狸合戦の際、金長狸と六右衛門狸が相討ちとなった後、
   双方の2代目同士によって弔い合戦が行なわれようとしたところ、屋島の禿狸の仲裁によって事が収まったという。

  ○神性:C+ (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣の勝率に「+15%」する。
   ただし、このスキルよりランクの高い「○神性」を持つキャラクターが敵陣に居る場合は無効となる。

   神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
   現在において屋島寺に蓑山大明神として祭祀されている。
   家庭円満、縁結び、水商売の神であり、子宝や福運をもたらすともいわれ、全国からの信者も多い。

  ○黄金律:A (種別:一般 タイミング:ターン常時)
    行動を消費せずに、任意の使い捨て礼装1個を自動で取得できる。

    身体の黄金比ではなく、人生において金銭がどれほどついて回るかの宿命。
    信者も多いので大富豪でもやっていける金ピカぶり。一生金には困らない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○屋島狸大学
   ランク:A++ 種別:対狸宝具 タイミング:特殊 消費魔力:なし (1/5 )

   ターン行動で宣言することで以下の効果が発動する。

   ・魔力回復量を「×5」し、「襲撃」を受けた場合、相手側勝率に「-50%」のペナルティを与える。
    また霊地でない場所であっても、宝具の効果により「回復量:10」の霊地として扱われる。
    この補正は、このサーヴァントが戦闘に敗北した場合には消失する。
    再度、補正を構築するには、再びターンを消費して宝具を発動せねばならない。

   ・補正中、毎ターン狸の生徒が集まってくる。
    ターンごとにこのキャラクターの【宝】を除く全ステータスに「+10」の補正がつく。最大「+50」まで。

   鑑真、空海と言った僧を屋島山上まで幾度も道案内し、狸も賢くなければならない。
   より徳の高い狸になるためには学問が必要と古狸太夫は考え、若狸たちの教育の場を屋島に設置。
   系統だった教育をするため屋島大学を開校した。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


2318◆FOXED3GjL62014/07/08(火) 01:24:30.39 ID:sP3jH6vb


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ロイ・マスタング        【レベル】:40      【アライメント】:秩序/中立
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:0      【耐】:20       【敏】:20      【魔】:50      【運】:20      【宝】:--
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫


        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::/l:::::;イ:::::∧::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::::::::::::/i:::/ /:::/ |:::/  |:::∧::::::::::::::::::::::::\
.    /,イ::::::::::::::///ヽ,/:::/ /::/  |:/ |:::ハ::::::::::::::::i::::::ヽ
     /:::::::::::::///  /:メ /,ノ   / _|:/ |::::::::::::::::|ヽ;::::.
    /,イ::::i:::/ ー-/ニ= ´    ´  / |::::::::::::::::| ヽ;::.
.   //r|:::::|/               ミヽ_  |::::::::::::::::|   ヽi
    / |∧i             〉  ` ー |ハ;:::::::|ハ
    { 〈 i           ヽ  /:       | |::::::|
     ヽ ┤                 /|::::::|
     ` -i      __ ___      /i ∧/
      i八     ∨_    ノ    / ノ
         |iヽ        ` ̄     ノ√
        |::::\           イ:::/
         ┴─-- :::...._ ......´─/ ´
      |::::::::::::::::||::||_   __||:||:::::::::|_
..    /|::::::::::::::::||::|| 人 /ヽ ||:||:「 ̄|_\

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

   ○錬金術士:B (種別:魔術 タイミング:特殊)
   このキャラクターの礼装作成の成功率は「100%」で固定され
   ターン中、使い捨て礼装の作成を「2回」行える。
   優れた錬金術の腕を持つ。


   ○焔の錬金術師:B (種別:魔術・支援 タイミング:クリンナップ 消費魔力:40)
   【魔】の戦力比較で優位を得ているとき、発動可能。
   自陣の勝率に「+40%」する。

   ロイ・マスタングの異名にして、最も得意とする火属性の魔術。
   燃費こそ重いが、殲滅力に特化している。
   誰もがその攻撃力を前にして「魔術師は戦闘が苦手」という言葉を疑ったという。


  ○情報隠蔽:C (種別:魔術・常時 タイミング:常時 消費魔力:0)
   自身の陣営は被情報収集判定において「-10%」される。

   魔術師としての残滓を消去する技術。
   彼の場合、痕跡を「燃やし尽くす」事で認識されづらくしている。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】
  魔法石*6

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


2319◆FOXED3GjL62014/07/08(火) 01:24:58.13 ID:sP3jH6vb


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ランサー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ワイナミョイネン        【レベル】:50       【アライメント】:混沌/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:30      【敏】:25      【魔】:40      【運】:20       【宝】:40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:天照   【貯蔵魔力】20/200  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                               /{
                              / 厶斗-〆
                           }ヽ/       厶斗―<
                           ゙:,     / /     〈 ̄    ,
                    `ヾ_ノ ヽ _」_/     ゝ、__ノ
                    `ヾ-)   ̄l///「ミト、     r-=彡
                     \__|///ト、   \   `、
                      > ´    ` <     ト、`、
                    / ‐-、,二ノ⌒ヽ \   ! ∨i
                     ,' -‐‐-、__,ノアニ=-、 ゙, 〈  }ソ
                       i >クニミ 、 {//⌒\ヽ }、\
                    , 乍´/x = x ', /:x = x `、\ _ゝ
                 レ"∠:=〈 {リノ ' ∧乂{リ 〉_ゝ、\
                 >"/ {_癶=一'/   ',`ー-へ、_,,}、 ヽ
                 ,イ  / ! {   __{__  __}__   } ト、 ',
                イ / }  }≦´   `¨´    `≧{ ',∨ }
                  } } /, ケ     ,癶、      マ ,',} } r-、   ___
      __   r-、   〉 〉 { ,/     /  \     ∧ ,, } } !  !  / /
     ∧ ∨ i  i   )ノ ゝイ   /レ" /i;i;i∧ ヽi\   `r-イ∨ !  !  / /
  .    ∧ ∨ i  i       ,ハ /              ∨ ハ、   i  i / /
        ',  ' i  !    | ,癶イ ∨!            ∨ : : ヽ- i  i / /
         ',  ', i  !,.>-ト{  Ⅳ: 个! /         /i∧: : /   !  i/ /__
       r-ミ、 v  {!   |∧ :i ∨: :.レ{        ,イ: : : : :/ ,. -t、__/  )_
       /=、 `''t,.-癶、 :!i;∧:i ∨: : !        ,イ: : : : :./ 〈 、__{二),イ  ) ` <
.    , イ  ヽ(二_,  Y マi:i:≧=-=≦       ,イ: : : : :.:/   ! ` ヽゝイ , イ  >--}
    「゙7',<_f_)-、    |  マi:i:i:i:i:i:i:Σ    /: : : : : :/       /   ¨´ // ∨ /
.    V ∧    i    人  `ー--=≦__,./ : : : : : : /     ゝ、     /    ヾ
     {  ∧  ,厶斗イ     ,    \: : :/: : : : : : :/  ,'   | `゙ ーイ      `、
     {    `{!    i  i:    ',     ヽ/: : : : : : :/   /   |     |         リ
     {     |    i  {:     ',     /: : : : : : :/   / /   |     ト 、>- 、 〈
     {   r: :.j    i  {::.    ',   /: : : : : :/  / /,    |     |: ∧   ヽ`、
     {  /: :.:!     ト、{::::::.   ', /: : : : : :/    / //   , イ     |: :.∧    (

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○対魔力:B  種別:一般  タイミング:常時
   Bランク以下の「種別:魔術」のスキルを全て無効にする。

   大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、傷つけるのは難しい。

  ◯神性:A-  種別:一般 タイミング:常時
   原初の女神の胎内に730年いた彼は、英雄であると同時に神霊適性を持つ。

   自陣の勝率に、常に「+10%」する。
   この効果はより高い「○神性」を敵陣が保有していれば、無効となる

  〇奏楽:A+ 種別:一般 タイミング:効果参照
   周囲に自身の感情を伝播させ、交渉等にアドバンテージを得られる。
   他陣営との遭遇時、「友好・非友好」の感情を操作できる。

   楽器を用いた音楽の才能。『不滅の吟遊詩人』とも呼ばれる。
   ここまでくると、もはや魔力や呪いの類である。

  ◯呪歌:A++  種別:一般 タイミング:効果参照
   フィンランド土着の歌を基盤とした魔術体系。
   精霊に働きかける事で様々な事象を引き起こす事が出来る。
   ワイナミョイネンは、神霊ですら使役を可能とする。

   メタ情報を手に入れられることが可能。
   具体的には魂食いを判定不要で介入可能。
   自陣が戦闘に参加していない時に限り、他陣営の戦闘に対して遭遇することが可能。

  ○散漫:C  種別:一般 タイミング:常時
   注意力が欠如している事を表すスキル。
   所謂、うっかり。

   このサーヴァントが行う判定は、一定の確率でファンブルとなる。
   すべての判定において、100%以上の成功率(勝率)時、99%となる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【宝具】
  ◯降り注ぐ九の災い(ロビアタル)
   ランク:B 種別:対軍宝具 消費魔力:90 タイミング:特殊
   かつてこのサーヴァントが退けた魔女ロウヒによる疫病の呪いを実体化したもの。
   激痛、腹痛、痛風、くる病、腫れ物、ひぜん、癌、ペスト。
   合わせて九つの病は、周囲に拡散し、無差別に感染する。

   戦闘した陣営に対し発動する。
   敵陣へ戦闘以外の判定に「-10%」かつ消費魔力に「30」増加する呪いをかける。
   解除するにはこのキャラクターと話し合う(喜ばせる)か、消滅させるしかない。

  ◯夢に揺蕩う造物主(カレワラ)
   ランク:EX 種別:対界宝具 消費魔力:200 タイミング:セットアップ
   破れて世界を形作った“世界卵”による創造。
   行使者を中心に展開される、創造神としての神性が具現化した世界。
   自身を“世界卵”に内包させると共に、“世界卵”の唯一的観測者と定義することで、
   この異界に対する干渉を遮断し、また異界を自在に支配する。

   発動には令呪がさらに一画必要。
   戦闘に勝利する。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.



2320◆FOXED3GjL62014/07/08(火) 01:26:00.94 ID:sP3jH6vb
┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:雪音クリス            【レベル】:20      【アライメント】:混沌/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10       【耐】:10     【敏】:10      【魔】:40      【運】:00         【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

            |i;:: : : : : .\ /l. : : .\|i : : : : : :::::::: l: : : : : : :. V . . : : : :   l
            Vi;:: : : : : : .〈/l : : : : . |i: : : : : :::::::: l: : : : : : 〉/. : : : : : / /
            Vi;:,. -- 、.V! : : : : : |i 、: : : :::::,. ィト 、: : : //:,. -―┐/ /
            Vi, i⌒ヽ、\l‐-- '"/ヾミニニ イ 丶 ー ' ァ',. '´ ̄l |' ノ
               ヽ\_ ,〉 |ア¨"「i|       :.. l  ̄lV〈l_ / /
              \___ ,.ィ7 l _l八 l l:.. :.  l/l: lヽ:. l ヽ.__ /
.             ,. ヘ>、 |l l l/,.⊥ヽ トヽ:::.. l lノ'´l:::l lノjノif>'^丶、
             〈 : ::::. マ>、N八 ri'心 ヽ Y: lノィ,. -=jノ lif>'. : : : : : :〉
.                ヽ : :::::::::::>へユ、 Vツ   jノ    ノ'/─  、 : : : :/
.              \::://`>、} ミ=-,.-.、'i  ー=彡.〈 「 ̄丶\/
ニ=- .,_           r. ヽ. 二 ノ:.ヽ: 〈;;;;;;;ト、‐ ' / /..._\ヽ二>'′
    `¨¬=─-----=ニ/: : ::::>'^ヽ__ ト、Yト'.;;;;;!;;;',. イl :l´_.ノ r'´ ̄|/ ̄`丶、
         `¨"''¬ァ'>、:::::/. : : |:::::|i, jノ ノ,;;;l;;;;l⌒>N :/  l/ ̄ ト、‐‐-、,iノ       _,.
.               //. : :ヽ| : : : |─!Ii,「::ゝー' '⌒ヽ :/ :. 」i_  /.::l //// 二ニニニニ¨ -‐
          -=彡//::::.. : . ヽ : : |;;;;;|I>'´.:::/^ヽ__i⌒l/^Y´ : : : `丶丿-=イ
.    -=ニ -冖   l l::::::::::::::.. l : : |;;;;;|r v'^ll;;;;;;;l;;;l;;;;;;', ;;;! : : : : : : : l ィiへ \
  /'´          l l:::::::::::::::: Y: : V /l;;;l;;;;;ll;;;;;;「;;l;;;;;;,',ノ:. : : : : : : :l ィi、  \\
/              、ヽ:::::::::::: 〈: : : .V/l;;;l;;;;;;ll;;,.-Viハ7ハ::: : : : : : / .:> !   \\
              \\::::::: :\ : lハ Vi「//V// 〉:.V」丿__, -=く/ l l     ` ー=-
                ` ー-r '  ̄´ Vソし'´ ̄.:::::::::::::::::>'. : : :>ノ'′      ` マニ=-
                   \   └ァ 、:::::::::: _,.xfi三\_,. イ               ̄
                     ー l二二[三三三三>'" /

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【スキル】

  ○破壊工作:A+ (種別:一般 タイミング:襲撃時)
   襲撃した陣営の礼装を「3つ」まで任意に破棄することができる。
   また、陣地による相手への補正を「±20」まで軽減する。

   戦闘の準備段階で相手の戦力を削ぎ落とす才能。クリスの場合はゲリラ戦の才能。

  ○伝承保菌者「イチイバル」:EX (種別:対人宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:50)
   ランダムステータスをこちらが手動で決めることができる。
   このスキルは同時に「ランク:EX」の「対人宝具」としても扱う。

   北欧神話に登場する狩猟の神「ウル」が持つとされるイチイの弓。その一部。
   イチイは死の再生のルーン「エイワズ」で表されるとされる。
   現代に存在する伝承そのものであり、ゆえに宝具としての属性を持つ。

   ○融合症例:☆ (種別:特殊 タイミング:特殊)
   このキャラクターが「スキルを使用した戦闘において」令呪を「1つ」使う、
   または味方陣営の居ない状況で「スキルを使用した」戦闘を行う度に「融合カウンター」を1つ追加する

   「融合カウンター」1つにつき、このキャラクターの全ステータスを「+10」する。
   「融合カウンター」の上限は3つであり、上限を超えた場合は以下のスキルを取得する。

  ×人天一体:☆ (種別:特殊 タイミング:特殊)
    このキャラクターの魔力を常時「∞」とし、レベルを「70」に変更する。
    また戦闘における勝率を「戦闘に参加している、敵対サーヴァント数×20」%上昇させる。

    代わりに常に行動ターンで「ランダム襲撃」を仕掛け、あらゆる接触を「非友好」にする。
    このキャラクターは単独陣営でしか戦闘を行えず、撤退することも出来ない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


2321◆FOXED3GjL62014/07/08(火) 01:28:02.01 ID:sP3jH6vb


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アーチャー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ザドキエル           【レベル】:70       【アライメント】:秩序/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20      【耐】:20       【敏】:30       【魔】:50      【運】:50       【宝】:70
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪】神神神  【貯蔵魔力】:340/360  【供給不足によるペナルティ】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  >"      .:.\/. : : :.\/\/ ヘ     l      l    /
/   /\    /: :_:_: : : : : : : : : ヽ, ヘ    l _ __ _ l   /
. ∧ /.-:八\/: : :.八`: : : : :\: : : \ ヘ           /
/:_: ./: :/  ヽ: : : :/,.≠ミ: : : : : : l: : : : :/          _,,\
: : : xf斧ミx、 }: : : lrハ :  i: : l: : :l: : :ヽ/       _,, ''"´    i
: : イハ{/::}::. ノ从:{ 乂:ソ l: ソ: : l l: : : { /::::::::`ヽ."    ∩    }
: :八乂 :ソ    . ー=彡:i: : : l l: : : i {:::::×:::::}     ∪    i
: : : ≧=-         イ: : : / 丿ノ人' ヘ:::::::::ノ ⊂⊃__   /
: : : : :\_   r v /l: : //'"  ̄` < \        / '> ´ ̄ ゙丶
ヘ: : :二ー -ヽ  /: :l ヘ.( :{ O ○_  >、≧=-  -=≦<   _○ O }
∧: : : : : ヽ≧ー.へ: : : \: 人 (  ,○ニ二∨///////// V二ニ○、 ) .丿
: :∧: : : : : .ヾ/  ̄ \: : : : : :>. .     /∨/\/////\/    <

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○単独行動:A  (種別:一般  タイミング:常時)
   行動ターン:その他を1Tに二回行える
   このキャラクターの貯蔵魔力に「+150」する。
   マスターからの魔力供給を断ってもしばらくは自立できる能力。
   ランクAならば、マスターを失っても三日は現界可能。

  ○神性:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣の勝率に「+10%」する。
   ただし、この補正は敵陣がより高い「○神性」を保有している場合は無効となる。

   神霊適正を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
   第4セフィラ「慈悲(ケセド)」を守護する天使であるザドキエルは、規格外の神霊適性を有する。
   神霊そのものではなくとも、限りなく神霊に近い存在と言える。

  ○慈愛と記憶の天使:EX (種別:一般・支援 タイミング:常時)
   このスキルは以下の効果を有する。

   ・自陣への「暗殺」や「即死」を無効にする
   ・相手の言葉の真偽を判別することができる。
   ・ランダムイベントで遭遇の対象となったとき、「何も無し」に変更できる。
    この効果のみ「20点」の魔力消費が発生する。

   ザドキエルが有する権能。精神と記憶を読み取り、最適な形で救済をもたらす。
   生命のみならず、状況や場の記憶すらたぐり寄せる。
   アブラハムが息子イサクを生け贄に捧げようとしたとき、これを直前で止めたとされる。

  ○カリスマ:B (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣の勝率に「+このキャラクター以外の合計戦闘参加人数×5%」の補正を得る。
   軍団を指揮する天性の才能。団体戦闘において、自軍の能力を向上させる。
   ザドキエルは主天使(ドミニオン)の長であるとされる。

  ○水流操作:A (種別:魔術・支援 タイミング:セットアップ)
   自陣へのペナルティを合計「30」点まで軽減する。

   水を司る天使として強力な水属性の魔術を行使、水のヴェールによりあらゆる災禍を撥ね除ける。
   攻撃的な側面が薄く、防御・回復に偏っているが、それはこの天使の性格と性質による点が大きい。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○【慈悲示す犠牲の短剣 (ケセド・オブ・エル)
    ランク:B 種別:対人宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:30】
    敵陣「メイン」参戦者のスキルによる勝率、ステータスへの「±補正」を全て無効にする。

    自らを象徴する武器である「犠牲のナイフ」を振るい、慈悲の権能を解き放つ。
    対人宝具故に捕らえられる人数こそ僅かだが、レンジは戦場全体を覆う物であり、逃れることはできない。
    戦場を覆うザドキエルの権能は、敵から戦意や殺意を奪い去ってしまう。

  ○【天威示す玉座の天使 (ゲドゥラー・ザドキエル)
    ランク:A++ 種別:対人/対軍宝具 タイミング:カウンター 消費魔力:効果参照】
    この宝具は対人宝具と対軍宝具の2つの効果があり、どちらかを選択して使用できる。

    ・対人宝具効果 (消費魔力:30)
     敵陣の選択ステータスに対して発動可能。
     彼我の戦力値に関わらず、即座に「戦力の優位」を得る。
     ただし、彼我の戦力差はそのまま計算すること。

    ・対軍宝具効果 (消費魔力:60)
     敵陣の宝具・スキル1つの勝率に対する「±」補正を「0」にする。
     あるいは「確定勝利」能力を無効化し、敵陣の勝率に「+30%」する。

    「王座に座す偉大なる王」として描かれるザドキエルの切り札。
    自身の持つ水を司る権能の出力を上昇させ、「天に挑む」ことと同等の神威を敵対者にもたらす。
    ザドキエルの持つ最も攻撃的な宝具であり、あらゆる脅威と攻撃をその神威を以て防ぎ、そして弾き返す。
    極めて受動的な宝具だが、高い器用性があり、時と場合に応じた使い分けが可能。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


2322◆FOXED3GjL62014/07/08(火) 01:29:33.46 ID:sP3jH6vb


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
   【名前】:ミト・ジュエリア        【レベル】:30      【アライメント】:秩序・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋】:0       【耐】:0        【敏】:0      【魔】:50     【運】:40      【宝】:0
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

            /                              __\
.         /                             ''"´ _ .二}
      /                      / _ ェ:::::´:::::::::/
.      /                     ,, ''"´__/   `ヽ:::::/
    /                    /   ,, '':::::Y_     ∨
     i                    /  , イ 从::::ノi   !  ヽ
     | /                 /  ∠」_ |   | /| i  ト、   \
     l/              ´   イ/ ! `!   /7「.|  i/` ー ‐ `ー-
    /            _/   ,ィf=≠テミx. !   /ヤl/!|  }\
.   /           _,, '"´   ィ个卞i辷リ   / ./ |り/ i  / 厂
 /       , ''"´  _,, 彡 | .! |   ` //  冫,' /l. /ル’
. {_       /   ィf千: :ィ  i |. | |     /    从l l//
  `ヽ、  /  イ三三l /:i.  | i. | |          //: :\
     \./      ̄`マ::∧ ,ハ. !. i !、    ̄, イ イ.: : : :.\
       >-‐='"´ ̄`ヽ/ ii 乂_ヘ |. `≧‐f´ 川 i !: : : : : : :})
      /         \{ミメ、 .i`ヽ,  〉,i ! / .!.!.l !'"´ ̄ ̄○
.    / _,, -‐===‐x   寸ミメ  } /l_ノV彡イ,ノ .|\    ○
    {/         _Y'"´ ヽ ヽ \i/ .|{_彡イ ,ノ }      ○
    〈  ー=‐-_,, '"´ _{ l⌒i iヘ   } ハ≧‐-‐ チ- 、 !    ○
.    〉ー一 ''"   イ人 `ー' ノ ∧  !./ .〉‐-‐=7´ ̄`ヽ


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○仙里算総眼図:EX  (種別:魔術  タイミング:ターン開始 F-2)
   このスキルはターンの始めにマップを「一箇所」指定することで発動する。
   その指定したマップで行動が行われた場合、その行動に介入することが出来る。

   セカンドオーナーである彼女は町の霊地を把握しており、
   自身の魔術を使うことで、霊脈の流れを知ることができる。
   それにより敵の動きを把握することが可能。ただしその効果上相手が霊地に居ない時には効果が薄い。

  ○”セカンドオーナー”  (種別:一般  タイミング:常時)
   情報収集の確率に「+15%」補正を加える。
   また、常時勝率に「+10%」の補正を加え、常に「5%」の最低勝率補正が加えられる。

   ”セカンドオーナー”である彼女は町の隅々まで把握しており
   よそ者に後れを取ることはない。例え実力が劣っていても、一縷の可能性はあるだろう。

  ○支魂の術:EX      (種別:魔術  タイミング:効果参照)
   このキャラクターは魂喰いが起こるたびに任意のパラメータに「+10」加算される。

   ミトの家が代々扱ってきた死霊の魂やその力操る術。
   その力は世界でも有数の力であるが、ミトはそれを完全にコントロールできていない。
   一歩間違えれば…教会の討伐を受けてもおかしくないレベルである。

  ○黄金律:C
   偶数ターンに1回、望む礼装を一つ入手する。
   人生において金銭がどれほどついて回るかの宿命。
   町でも有数の金持ちであるミト・ジュエリアはそれなり以上の資産を持っている。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】
   魔法石*2

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


2323◆FOXED3GjL62014/07/08(火) 01:30:07.80 ID:sP3jH6vb


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:セイバー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ヘルヴォル           【レベル】:70       【アライメント】:中立/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50     【耐】:50      【敏】:50      【魔】:30      【運】:20       【宝】:60
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:呪呪呪  【貯蔵魔力】220/220  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                           _  ── 、
                        /        ヽ
                       /  ,、 |ヽー'´ヽ、_   \
                      /  /:::y|::::::、:::::::::::.:ヽ   ヽ
                        /  r.'::::::{!ハi:::::::::、::::ヽ:::ヽ   i}
                     ノ  {:::::::::{   l::ハ::」ゝ- l::::::',   ノ
                       〈   i!:::i:::ノ⌒ リヽ:{r=ァ\:::::! ノ
                     \_/:イハ/ィfニァ   ` らル}イハ/ソ
                      ノヘ}::::l:::iゞ‐'   ,  `‐ソ}::::l:::i
                        l::::l::::iゝ  ー  'ィ l::::l::::i
                       ノ:::::l:::l__> - イ'__|::::|::::i
                       /::::::}::::l  |TTTTT| |:::::|::::i
                         /:::::::::l::::l、_ ヒ==メ_,}::::::l:::::i
                     /::::::/l:::::l ゝl ̄ ̄lヽ ,:::::ハ:::::ヽ
                       /:::::/  l:::::::l  l厶マ.l  !::::::| \::ヽ
                    /:::::λ  |:::::::', / /ヘ ヽ ノ:,::::l  ヽ::ヽ
                   ,'::::::/〉  !:::::::ヽ. /  ヘ 'イj::::ノ ヽ ,' ヽ:::i
                     l::::::'/  ' ヽ:::::ミ、 ∧ ヽ ハノ     リ::リ
                     リ:::/     /ト=‐ { }  И      ノ:::i
                      '{:::ヽ ──z'   {ー' ゝ┤ ┐──/::::::}
                   ヽ::/  /    |: : : : : : |   ヽ  ∧::::リ
                    7  /}   ヽ{: : : : : : i     ∨ ゝノ
                    !  〃 ',     チ : : : : l , '   /ヘ/Ⅳ
                       Ⅳ: : : : 〉     ',: : : : ,'   /l 、 : :ヽ
                      / : : : : / }     ヽ: :/   '{|∧: : : : \
                   /: : : : : メ┤     ∨    l| ∧ : : : : :\
                   ,': : : : : : ヒ‐l      /    li´ .∧: : : : : : :`、
                  | : : : : :r´  ゝ___l!___l}z、___|: : : : : : : :.`、
                  i : : : : :ヽ / ゝ ! ! j」 ヘ ! ! !イー、___}: : : : : : : : :.`、
                  |: : : : : : :「 : : : : ` ̄: : : :  ̄´: : : : : :l: : : : : : : : : : :.`、
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○対魔力:A (種別:一般 タイミング:常時)
   同ランク以下の「種別:魔術」のスキルを無効化する。
   事実上、現代の魔術師ではセイバーに傷をつけられない。

  ○嵐の航海者:C (種別:一般 タイミング:常時)
   戦闘中に対軍宝具が使用される度、自陣の勝率に「+10%」する。
   また自陣の勝率に「+このキャラクター以外の合計戦闘参加人数×3%」の補正を得る。
   船と認識されるものを駆る才能。船を持ってきていないため、軍略とカリスマの効果のみを発揮する。

  ○魔力放出(炎):B (種別:一般 タイミング:メイン 消費魔力:15)
   【筋】、【耐】、【敏】が戦力の比較に使用された時、自陣の数値に「+15」する。
   武器ないし自身の肉体に魔力を帯びさせ、瞬間的に放出することによって能力を向上させる。
   セイバーのそれは炎の形を取って吹き出す呪いの奔流である。

  ○勇猛:B (種別:一般 タイミング:常時)
   戦力の比較で【筋】が選択された時、自陣の数値に「+10」する。
   また、自陣へのペナルティを合計で「10」まで軽減する。
   威圧・混乱・幻惑といった精神干渉を無効化する能力。
   また、格闘ダメージを向上させる効果もある。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○【抜剣開放・黄金鎮守(ドローイング・ヘルヴォル)
    ランク:D 種別:対人宝具 タイミング:メイン 消費魔力:20】

   ランダムステータス選択において自陣の数値を「+30」する。

   多くの人間の血を吸ってきた黄金の魔剣の力を開放し、攻撃に上乗せする。
   彼女の父や息子と異なり、セイバーは魔剣の力を完全に制御することができる。


  ○【約束された破滅の剣(ティルフィング)
    ランク:A+ 種別:対城宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:100】

   「自陣の戦力の劣位の数×30+50%」の勝率補正を得る。
   これを使用した戦闘で勝利した場合、敵陣の各陣営は令呪を一画ずつ消費しなければならない。
   消費できなかった陣営は直ちに「死亡」する。

   魔剣の力の完全開放。剣に溜め込まれた呪詛と怨念を滅びの炎として放つ。
   他の担い手と異なり、セイバーは自らの魂を呪いに蝕まれることは無いが、
   引き換えに莫大な魔力を魔剣に注ぎ込む必要がある。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


2324◆FOXED3GjL62014/07/08(火) 01:30:27.43 ID:sP3jH6vb


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
 【名前】:ニンジャスレイヤー        【レベル】:50      【アライメント】:秩序/忍殺
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋】:50       【耐】:0       【敏】:50      【魔】:10      【運】:20       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

         _ -'''//////////'' 、
       ///////////////////\
      ////////////////////////ヽ
     //////////////////////////;
     /////,//////////////////////;
    ,': : : : ,///'/////////////////////;
    i: : : : / : //////////////////////;
    i: : : / ///////////////////////,;
    l: : / / /二三//////////////////,;
    l: : '/, / __ \',/////////_'/////,;
    .l: ://l/,/   \ ゙ 'l /'/,ィ;;;) /'/////;
     l: :l/,l/,l  ●  );、小、l-ヒ゛ニ''"//l//,;
     .l: :l/,l'ハ   /ノ -, ニ 二/ /' l//,;
     l: :l/ヽ ` ニ ''_ ‐, i - 二,/ /  ,l//;
      l: l'/ハ`、__ニ'ヽ. l\ヽ〉く'; l//  ///;
      l: l: lハ `=/ニl /  .l /ィ\l,lイ,' ,///,;
       l: l,ヽヽ ̄;lヽ'、l  .l ,'ノ;'、\'//'//、ヽ',
         ',:l: ヽ;\'ll、\`ヽ, l  /l\/〉 ////l i;、_
       ,l ',: : :;:;:\ーニl\ l //l /ヽ /////: l/:;:;
     // l、` 、:;:;:;:\  /\ ゙ ////:./:;:;:;:;
    ,//:;l l:;:;:;゙、:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ'":.:.:.:.:.:;:;/: :./:;:;:;:;:'
    ,l; :;:;:;l ト \: : :;:;:;:;:: : : : : / /: :/:;:;:;:/
  /:;l:;:;:;:;l l\ ヽ:;:;:;:;:;:;:;:/ /: : :/:;:;:;://
/:;:;:;:;:;l:;:;:;:;l l:;:;`:;:;:;:;:; / /: : : /:;:;:;://

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ◯カラテ/ジュー・ジツ (種別:一般 タイミング:メイン)
   その類稀なる身体能力の高さと、圧倒的とも評されるカラテやジュージツのワザマエはそれだけで脅威。
   ジュー・ジツ相手の攻撃をいなす技術の他に組み技や打撃技、あげくスリケン・ジツまでも含まれる能。

   戦闘時、自陣の【筋】【耐】に+15する。


  ◯チャドー呼吸 (種別:一般・支援 タイミング:特殊)
   ザゼンを組み特殊な呼吸をすることによってニンジャ回復力をさらに高める。
   解毒も可能。自らの精神を強く保つためにも使われる。「スゥーッ! ハァーッ!」の呼吸が特徴。

   ターン終了時の魔力回復に「+30」する。
   また、ターン終了時に何らかのペナルティを受けている場合、それを解除する。


  ◯ナラクの力 (種別:一般 タイミング:特殊)
   このキャラクターに憑依するナラク・ニンジャの力が解放された状態では、ニンジャスレイヤーの戦闘力は増大する。
   ある意味これが「ニンジャスレイヤーのユニーク・ジツ」とも言える。
   このスキル使用時に敗北した場合、撤退に必要な令呪が「一画」増加する。

   戦闘時、聖杯戦争中2回まで、自身に「狂化:A」・「カトン・ジツ:B」のスキルを付与する。

   ○狂化:A (種別:一般 タイミング:セットアップ)
    【運】【宝】を除く全ステータスに「+20」する。

   ○カトン・ジツ:B (種別:忍術 タイミング:メインプロセス 消費魔力:15)
    ステータス選択において、自陣の数値に一回だけ「+15」する。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】
  ◯名刺

   「ニンジャスレイヤー」とだけ書かれた他には何の情報も無い、黒いカード。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


2325◆FOXED3GjL62014/07/08(火) 01:31:25.52 ID:sP3jH6vb


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:エーリヒ・ハルトマン      【レベル】:50       【アライメント】:秩序/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30      【耐】:20       【敏】:40       【魔】:10      【運】:40       【宝】:55
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:空空空  【貯蔵魔力】:40/160  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

          ////////// ::/}'´} } ̄ ̄ア ̄ ̄ ̄フ''''-=,,_  >、,/////)
           (/////////:::/ / / /}  /     /   人 ! ''' -,,,_ \V/
.            \////::_,/ / / //  イ.    /|  __/_ヽ!    !ヽ/
                \/  / / .//T ナト..   /イ/⌒   |    | |
            /   ノ / // / イ l:  /ノ _,,二,,,_  |    | |
        _   /     /   > '⌒> / ⌒ヽ/    イ〃心 \!    !. .'
.     /∧/    _ノ '⌒Y  /  __ {(      ||しリ }》    !/
.    /:///∧.   ´       /! ,;彡'  ̄ ヽ        弋_,ノ   |    |
   V///////∧   > ─┬ '´ |ト  .::::::::::: .        . ::::::::::::::. |   /
     /////////ト、!.    | |  |ヾ.          丶           |   /
    .//////////     !:ト.  !ゝヘ.       __  _,.     /l  /
    .V////////        !|ヘ |ト、. ヘ.     ヾー ノ    // /
    .://////        `|ヘ | \| |>            < //
    V////               \| V\/ | > __ < |人ヘ/
                      yー、/\    ,/\、__
                   _,.イ|///:\   ヽ,_/  ///ヘ

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○騎乗:-
   宝具使用時のみ、勝率に「+20%」する。

   ライダーとしてのクラススキル。
   だが、このサーヴァントの騎乗能力は通常の騎乗スキルには該当しない。

  ○他者保存:A (種別:支援 タイミング:常時)
   このキャラクターが存在する限り、自身のマスターはあらゆるスキル・宝具の対象から外れる。

   「戦友」と認識した存在を、有形・無形の脅威から守護するスキル。
   撃墜王と言われた彼だが、実際は撃墜数に興味が無く、僚機を失わないことにこそ誇りを持っていた。
   実際、彼の僚機をつとめた者で戦死した者は一人も居なかったとされる。

  ○心眼(真):B (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣の勝率に「+15%」する。
   自陣の勝率が「30%」以下の場合、さらに勝率に「+15%」する。

   修行・鍛錬によって培った洞察力。
   窮地において自身の状況と敵の能力を冷静に把握し、その場で残された活路を導き出す“戦闘論理”
   逆転の可能性が1%でもあるのなら、その作戦を実行に移せるチャンスを手繰り寄せられる。

  ○黒い悪魔(ブラックサレナ):A+ (種別:一般 タイミング:メイン)
   このキャラクターは自らの宝具を発動した場合、以下の効果を得ることが可能。
   自陣の勝率に「+20%」し、自陣の【敏】戦力値に「+20」する。
   また、精神耐性を持たないキャラクター1名につき敵陣の勝率に「-20%」のペナルティを与える。

   彼の異名。卓越した戦闘機の戦術能力。
   東部戦線において、ソ連の飛行機乗りが畏れた存在としてのスキル。
   飛行機と認識したモノを駆る能力と、敵対者を畏怖させる精神圧迫能力を兼ねている。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ◎一撃離脱す撃墜王 (ブラックサレナ・メッサーシュミット)
   ランク:B+  種別:対軍宝具 タイミング:効果参照 消費魔力:50

   この宝具は自陣が「襲撃」または「魂喰いに介入」する時に同時に使用を宣言できる。
   「20%」の確率で戦闘判定を省略し、自陣の勝利を確定させる。
   敵陣が「直感」「心眼」など危険を回避する能力を持っていれば、上記の確定勝利効果は不発する。
   ただし、この勝率補正は敵陣が「対軍」以上の宝具を使用している場合は打ち消される

   この宝具を発動して戦闘に突入した場合、敵陣の「対人宝具」は全て無効化される。

   さらに、戦闘に敗北しても撤退に必要な令呪を「1画」減らす。
   この撤退効果は同盟相手に適用できない。

   戦時中、彼が徹底した一撃離脱戦法。
   それは「観察―決定―攻撃―離脱または小休止」の4ステップからなる。
   すなわち、敵に自分が観測されていない状況での奇襲を仕掛け、
   体勢を立て直す前に離脱を行う近代航空戦の先駆けとなった戦術である。

   その合理性は極めて高く、彼だけでなくこれを徹底したパイロットは生存率・撃墜率ともに良好だったとされる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


2326◆FOXED3GjL62014/07/08(火) 01:32:12.59 ID:sP3jH6vb


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
 【名前】:走り鳰              【レベル】:20     【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋】:5       【耐】:5       【敏】:20       【魔】:30     【運】:15        【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

     /  / / /      /// /       } }     l     l
     /// / /   / } / j ∥        / 八     }      l
   / //l /   /  ノ,,,__ l |      / / ∧ ゙、    j       l
~'"   /  l /l /  /    ̄l\l     / _  l\\ /    l l
/ ̄ ̄ ̄l-┐/  / ,,,__     `トl l    /'" /  ̄Tヽ  /      l l
   ノ / j  / { `宀~ミx,,ヽ | l   /l//   l   / /     j }
  (_/  / /癶 \      ヾ、 l  /ノ彡示气,,_} / / }    ハl j
 〈_  イ  `ー--― ''" ̄ ̄ ̄フ  }/  んj!:::} )》=‐ / j    / jノ
-――-、   ____  ---―'''"   ノ:.   弋;;//`/ /  /  /  /
       ̄ ̄   \い   、         ~"~ ////イ/ /\
   _ -―――--┘ ト   `ー-‐x,,,,   ー=彡/    /     \
 ̄ ̄  l    l \{  ヽj \    ;;;; ̄    /    ノ     ノ   〕
\    l\  l    r―l   \     -‐''"  / //   /   /
  )ノト ノ  ヽ从ハ |  ̄~''~、_ー'"j┐  / //イ _彡イ/(  /
    )/   ノ   }ノl       ハ 斤 l 从{/   八( __ \(
-――-   _r---┴- 、   l  !l l  l>'" ̄ ̄|''":::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::/ {       \| || /     l::::::::::::::::::::::::::::::::::、
::::::::::::::::::::/ /::::l          \r--√      j::::::::::::::::::::::::::::::::::::}

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ◯同調隠蔽  種別:一般 タイミング:常時
   他マスターとの行動時にバイオリズムを同調することで他陣営からの認識を阻害する。

   他マスターとの行動時、盤上から消えたように見せる。
   何らかの隠蔽貫通効果を持つスキル・宝具以外でこの効果は看破することが出来ない。

  ◯呪術   種別:呪術  タイミング:特殊
   呪術関係の技術を身に着け、それを暗殺に使用してきた一族。
   鳰のタトゥーは相手を催眠状態に陥らせるためのモノであり、日常で徹底して素肌を隠していたのもそのため。

   戦闘開始時、同盟マスターに「狂化:B+」を付与することが出来る。

  ●狂化:B+  種別:一般 タイミング:セットアップ
    【運】【宝】を除く全ステータスに「+20」する。

    またこの効果中は「急段・顕像 逆十字」の効果を受け付けない。
    ただし自陣営が負けた場合は通常に処理される。

  ○話術  種別:一般  タイミング:特殊
   ランダム表などでの接触の際に「友好~敵対的接触」へ自由に変更できる。

   言論にて人を動かせる才。
   敵対者の警戒すら解きほぐす手腕に長け、交渉に有利な補正を得る。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


2327◆FOXED3GjL62014/07/08(火) 01:32:37.24 ID:sP3jH6vb


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ドッペルゲンガー       【レベル】:30       【アライメント】:反射/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:0       【耐】:0       【敏】:0        【魔】:0      【運】:0       【宝】:120
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:鏡鏡鏡   【貯蔵魔力】160/160  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

     /  / / /      /// /       } }     l     l
     /// / /   / } / j ∥        / 八     }      l
   / //l /   /  ノ,,,__ l |      / / ∧ ゙、    j       l
~'"   /  l /l /  /    ̄l\l     / _  l\\ /    l l
/ ̄ ̄ ̄l-┐/  / ,,,__     `トl l    /'" /  ̄Tヽ  /      l l
   ノ / j  / { `宀~ミx,,ヽ | l   /l//   l   / /     j }
  (_/  / /癶 \      ヾ、 l  /ノ彡示气,,_} / / }    ハl j
 〈_  イ  `ー--― ''" ̄ ̄ ̄フ  }/  んj!:::} )》=‐ / j    / jノ
-――-、   ____  ---―'''"   ノ:.   弋;;//`/ /  /  /  /
       ̄ ̄   \い   、         ~"~ ////イ/ /\
   _ -―――--┘ ト   `ー-‐x,,,,   ー=彡/    /     \
 ̄ ̄  l    l \{  ヽj \    ;;;; ̄    /    ノ     ノ   〕
\    l\  l    r―l   \     -‐''"  / //   /   /
  )ノト ノ  ヽ从ハ |  ̄~''~、_ー'"j┐  / //イ _彡イ/(  /
    )/   ノ   }ノl       ハ 斤 l 从{/   八( __ \(
-――-   _r---┴- 、   l  !l l  l>'" ̄ ̄|''":::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::/ {       \| || /     l::::::::::::::::::::::::::::::::::、
::::::::::::::::::::/ /::::l          \r--√      j::::::::::::::::::::::::::::::::::::}

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ◯気配遮断:EX  種別:一般 タイミング:常時
   サーヴァントとしての気配を絶つ。 完全に気配を絶てば発見することは非常に難しい。

   情報隠蔽効果により、人間に変化した場合貫通効果を持つスキル以外ではデータ無しとして扱われる。

  ○単独行動:EX  種別:一般  タイミング:常時
   マスターからの魔力供給を断ってもしばらくは自立できる能力。
   ランクEXならば、最初からマスターいらない。

   また、自身の魔力消費を常に「-30」する。

  ○データ無し  種別:一般  タイミング:常時
   このキャラクターのステータスやスキル・レベルはないものとして扱う。

   その代わり、あらゆる判定において「+10%」の補正を得る。
   またこのキャラクターに限り、毎ターン礼装を一つ入手できる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【宝具】
  ◯あなたは私、私はあなた(ドッペルゲンガー)
    ランク:EX 種別:対人宝具 消費魔力:0 タイミング:特殊
   召喚時に発動する。維持に魔力消費はないが解除・再発動には令呪を一画必要とする。
   相手が人間の場合、レベル及びステータスをコピーした上で上記スキルが発動する。また情報の共有も可能。
   人間外の場合は、レベル及び【宝】以外のステータスをコピーして単独行動のみスキルが発動する。
   

   「二重の歩く者」、自分の姿を第三者が違うところで見る、または、自分が異なった自分自身を見る現象。
   「生きている人間の霊的な生き写し」などを指すために用いられている。
  
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


2328隔壁内の名無しさん2014/07/08(火) 01:37:27.44 ID:npgRa0Me
乙でしたー
セイバーがやっぱり強い


2329隔壁内の名無しさん2014/07/08(火) 01:45:47.83 ID:yOUzYsIh
乙です
よしのんはまんまザドキエルかーどっかで見たなーと思ったらこれさっちゃん印か
セイバーさんはティルフィングの持ち主では珍しく殺されてない人か 最優だわ


2330隔壁内の名無しさん2014/07/08(火) 16:00:27.21 ID:8j8ayUHl



関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/1035-0ac54ace

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /